したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【妄想】着ぐるみ小説スレ第11章【連載?】

200 【リクエスト 人狼ゲーム】 ◆zYQ/uWRKn. :2016/10/29(土) 19:31:34
【第3話】

元々裕福な家庭のアキラは親の別荘での開催を5人に提案した。
それに対して彼女たちの反応もよく全員一致で開催の運びとなった。
ネットでも簡単に着ぐるみが買える時代になり各自、着ぐるみを持ち寄りアキラの別荘に集まることになった。

アキラは願望を実行に移すべく、リアルな恐竜の着ぐるみも用意していた。
この恐竜は肉食で、同じ学部の同学年の女子、湯村サオリをイメージして造った。
ただし、サオリは気が強くドSと呼ぶに相応しい人物。
アキラは何度かお願いしてみたが、思い通りにこの恐竜の着ぐるみを着てくれることはなかった。

別荘に5人が集まったが、皆恥ずかしいという思いから顔が分からない様に帽子を深く被ったり、サングラスをしたり、バイクで来てヘルメットを被ったままの者もいた。

彼女たちを出迎えるアキラも”あき”になりきり、ゼンタイの下に女性の体になれる女体の生皮を着る。
女体の生皮は両腕と首から上以外を完全にワンピースのシリコンの皮で覆ってしまい、表面上女体にしてしまおうというもの。
女性らしい胸の膨らみが出た上に黒のゼンタイを着る。
黒いゼンタイで全身を覆ってしまうことで、外観のシルエットでしか人を判断できなくなった。
さらに、イベントなどでよく見かけるゴリラの着ぐるみを着る。
出迎える時は、着ぐるみを着ているという理由から声を出すことを少しでも回避できる。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス) - 樫木祐人

マキナタで暮らしたい……

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板