したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |
レス数が1スレッドの最大レス数(1000件)を超えています。残念ながら投稿することができません。

けいおん!本スレ♯2

1 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/08(木) 22:06:01
こちらは、まんがタイムきららで絶賛連載中のけいおん!のなりきりスレです。
雑談、エロール等皆さんで仲良く平和にご利用下さい。
ご利用にあたって、いくつか守っていただきたいルールがあります。

・キャラハンは随時募集中。トリップ推奨です。キャラ被りもOKですが、何か差別化できるようにお計らい下さい。
・荒らしや誹謗中傷は完全スルーでお願いします。皆で仲良くやっていきましょう。
・エロールをする際はお互いに意思確認をしましょう。会話の中で困難であれば【】での話し合いを推奨します。
・明らかに悪意のある発言は削除対象になります。そちらが繰り返された場合は規制させてもらいます。ご了承下さい。

皆さんの良識に沿って頂ければ、問題はないかと思います。
それでは皆さん!楽しんでいきましょう!

・前スレ
けいおん!本スレ♯1
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/anime/8330/1271677073/

2 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/09(金) 22:39:42
皆さん!こちらでもよろしくお願いします!
ではでは、待機させて頂きまーす。

3 名無しさん :2010/07/09(金) 22:52:42
思い出はいらない…か、確かに、素晴らしい軽音部の皆を思い出にはしたくないよな。

4 名無しさん :2010/07/09(金) 22:56:35
みんな進路先が文系っぽいからちょくちょく顔出してくれると思うよ

5 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/09(金) 23:01:25
>>3
……そ、そうですね。
なんて言いますか、あれ見てから向こう胸が切なくなりっぱなしです。
今すぐどうなるって訳でもないんですけど、なんか……
はあ、最近の私ってネガティブですよね。

>>4
私も先輩たちのいる所には顔出したいなって思いますよ。
でも皆学校違うみたいですし、難しいのかなぁ。
だからと言って待ってるだけって言うのも辛いですしね。

6 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/10(土) 00:26:26
……誰もいないみたいですね。
それでは、今日はこれで失礼します。
…………寂しいなぁ。

7 名無しさん :2010/07/10(土) 00:30:59
くっ……
戻ってはきたけど…少し遅かったか…

8 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/10(土) 00:33:34
>>7
はうぐっ……うぅ、すみません。
私ももう時間がないので、今日はもうお話できないです。
わざわざこえかけてくれて嬉しかったですよ♪名無しさんのお陰で元気出ました!
また今度見かけたらお話して下さいね!では、おやすみなさーい。

9 名無しさん :2010/07/10(土) 00:39:30
げんきーでろー
おう、またな
良い夢見ろよっ

10 名無しさん :2010/07/10(土) 00:51:37
あずにゃんは寂しがりやだなあ。そこが可愛いけど

17 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/10(土) 14:17:45
おはよ〜…いや、今は昼か…
(頭に氷嚢を乗せ、ふらふらとした足取りで入室)

今日の夜、待機するって言ってたけど体調が良くないんだよな…まぁ大したことは無いんだけど…
つーわけであの予告は取り消させてもらうぞー。
置きレススレや相談スレにもレスをしたいところだけど、それはまた今度で…
それじゃ、またなー。
(ふらふらと退室)

18 名無しさん :2010/07/10(土) 21:24:56
女の子の日ですねわかりm(ry

まあ無理はせずにお大事になさってくだしあ

19 名無しさん :2010/07/10(土) 23:37:06
あぼーんされすぎ
なんだコレ

20 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/11(日) 00:23:56
こんばんは、遅いけどちょっと来てみたわ

21 名無しさん :2010/07/11(日) 00:34:35
>>20
こんばんは、こんな夜遅くに珍しい。
いらっしゃい、よかったらお話相手になってくれるかな?

22 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/11(日) 00:37:53
こんばんは名無しさん
うん、いいわよ 特に断る理由ないしね

23 名無しさん :2010/07/11(日) 01:12:31
>>22
かずちゃん、こんばんわー。

24 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/11(日) 01:12:54
だれ?あなた

25 名無しさん :2010/07/11(日) 01:15:20
なんでそんな態度するの?

26 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/11(日) 01:18:55
ああ、けいおん!知らない人だと思ったからよ

27 名無しさん :2010/07/11(日) 01:27:23
名前の読み方違うもんな。
同じ名無しとして不遜な態度を取ってしまい申し訳ない……

28 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/11(日) 01:30:45
別に良いんじゃないかしら?
人の名前って難しいところがあるから。
時と場合によるけど

29 名無しさん :2010/07/11(日) 01:33:32
そうか。和は大人なんだな……
俺はこの時間くらいにしか来れないから、誰かがいてくれてうれしいよ。
最近勉強の方ははなどってる?

30 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/11(日) 01:38:44
とは言ってもいきなり違う呼ばれ方されたら警戒するのは当然ね
ふるいにかける、という意味でも難しい呼び名は良いかもしれないわ
勉強?問題はないわね…といえばウソになるかしら…

31 名無しさん :2010/07/11(日) 01:41:01
まあ、そうだよね。最近妙なの増えてるみたいだし
俺も初見でムギの名前が読めなかったしね……
成績優秀そうな和でもやっぱり苦労するんだ。唯に教えてあげてるからじゃないか?

32 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/11(日) 01:50:19
アクセス禁止にしてほしいわね、そういうヘンな人達は
ゆず?と思ったけど違うのよね(苦笑)あぶないったらありゃしないわ…ふぅ
ん?唯が訊いてくるところはあまり負担にならないからそんなことは…
そういえばこの前はまったく訊いてこなかったわよ??

33 名無しさん :2010/07/11(日) 01:55:35
まあ、そこは管理人さんが見てると思うから任せるしかないね。
俺なんてアニメしか知らないから、普通に麦だと思ってたよ(笑)
そうなんだ。さすが唯の世話役だね。
この前って期末の時かな?だったらあずにゃんが見てたからじゃないかなあ。

あ、ごめん。もう時間来ちゃった。
これで帰るね!おやすみ〜

34 名無しさん :2010/07/11(日) 01:57:43
ヤなヤツはすぐに追い出されるのか

おー、こわっ!

35 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/11(日) 01:58:01
そう…おやすみなさい
おつかれさま

…そして私も寝るわ さっきから睡魔が
おやすみなさい……

36 秋山澪(部屋着) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/11(日) 02:57:13
和、ひさしぶり。もうちょっと早く気づいたら話せたのにな…。

名前を呼び間違えられたのか?
でも、意外とわざと呼び間違えて和の気を惹きたかったのかも知れないぞ、名無しは。
そういうネタフリ、律もよくやってくるからな。そういう時はおでこをびしっと叩いてやるといいぞ。

微妙に心がすれ違ってしまったin夏だったかも知れないけど、
>>23も気にせずまた来てくれよな。そしたら、私がおでこにびしっとツッコむからなっ。

で、その律は体調崩してるのか…。
だからあれほど腹を出して寝るなと言ったのにっ!
(さりげなく酷い決めつけ)
…夏風邪はこじらせるとやっかいなんだから、ちゃんと休まないとだめだぞ…。

さて、こんな時間なんだけど、ちょっと待機してみようかな。
んー、普通に待機するなんてどれくらいぶりだろう…。

37 名無しさん :2010/07/11(日) 03:19:47
あ、澪じゃないか。こんな時間にどうしたんだ?
眠れないなら少し話でもしようじゃないか。

38 秋山澪(部屋着) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/11(日) 03:24:30
>>37
こんばんは名無し。
今日は疲れたから22時くらいに眠ったんだけど、そしたらこんな時間に目が覚めちゃった…。

うん、何か話しでもしようか。
名無しは夏休み、何か予定はあるのか?

39 名無しさん :2010/07/11(日) 03:27:44
>>38
まだ5時間しか寝てないじゃないか。良く起きれたね。

夏休みの予定かあ。実はとくになくてね。
澪は合宿に夏季講習に忙しそうだね。

40 秋山澪(部屋着) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/11(日) 03:31:40
>>39
そうなのか。予定はしっかり立てないとダメだぞ。
長い長いと思っていたら、いつの間にか終わっている…それが夏休みの罠だからな。
どこか旅行に行ったりしないのか?

私たちは今年受験だからな。
そして受験は夏が勝負…うかうかしてたら、あっという間に終わってしまいそうだ。
唯たちとは夏期講習も同じコースを取ったから、しょっちゅう顔を合わせそうだけどな。
(にこにこと嬉しそうに笑う)

41 名無しさん :2010/07/11(日) 03:32:17
おお、なんか珍しい時間に人がいるな

42 秋山澪(部屋着) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/11(日) 03:34:21
>>41
こんばんは、名無し。
明日…というか今日は休みだから、夜更かしさんが多いのかも知れないな。
名無しもそうなのか?
良かったらゆっくりしていってくれ。

43 名無しさん :2010/07/11(日) 03:35:17
>>38
まあそうなんだけどね。
旅行も行かないし、恋人もいないし寂しい夏休みだよ。

澪だって今年は5人で過ごす最後の夏じゃないか。
皆でいっぱい思い出作らないとな。

44 秋山澪(部屋着) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/11(日) 03:40:27
>>43
そうなのか…。
でも、まだ7月初旬も良いところだろう? これから恋人とかできるかも知れないじゃないか。
諦めたらそこで夏休み終了だしな。
あ、でもナンパして知り合うとかはだめだぞ? もっとロマンチックな出会いじゃないとなっ。
(と、何気に自分の恋愛観を押しつけるように説教する)

そう考えるとちょっと寂しいな…。(しょぼん)
で、でも、みんな同じ大学に受かれば、来年も梓を連れて夏合宿とか出来るかも知れないし!
軽音部、来年も存続してればいいんだけどな…。

45 名無しさん :2010/07/11(日) 03:45:06
流石にそろそろ夜更かし通り過ぎて徹夜になりそうだけど
受験生の夏休みは有るようで無いよな
俺も夏休み返上で仕事よ?
やんなっちゃう

46 名無しさん :2010/07/11(日) 03:46:04
>>44
恋人出来るといいんだけどねえ。
バイトでもしようかな?あ、でもそれじゃロマンチックな出会いじゃないか…

なんかあずにゃんも大分寂しがってるみたいだしね。思い出いっぱい作らないとね。
同じ大学?律と唯が受かるとは…う〜ん…
来年も継続してるさ。あずにゃん一人ぼっちで!

ごめん。なんか予想以上に眠気が来ちゃったよ…澪はまだ起きてるのか?

47 秋山澪(部屋着) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/11(日) 03:47:49
>>45
受験勉強だけになるのも寂しいから、まぁ適度に遊びたいっていうのはあるかな。
そうはいっても、自重はしなきゃいけないけど。

そうか、名無しはお仕事なのか。ご苦労さま。
うーん、社会人なるとやっぱり大変だな…。
さわ子先生も夏休み期間中、ほとんど学校に出てきてるみたいだし。

48 秋山澪(部屋着) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/11(日) 03:52:31
>>46
いやいや、十分ロマンチックじゃないか?
交通量調査のバイトでかちかち機械を押しながら出会うとかはあんまりロマンを感じないけど…
えーと、ほら、海の家でバイトしていて知り合うとかどうだ? な、なんか夏っぽいよな!
(何故か夏っぽさに拘ってみる)

まぁ、なんとか律と唯にも頑張ってもらわないとな…。
なーんて、私もそんなに余裕ってほどじゃないから頑張らないといけないけど。
あ、梓がひとりぼっちだと、軽音部自体がなくなっちゃうよ! 廃部になってしまう。

私はもうちょっと大丈夫かな。
名無し、無理はしないでいいからな。こんな時間に声かけてくれて嬉しかった。

49 名無しさん :2010/07/11(日) 03:54:34
>>48
限界だあ…レス蹴りすまん!寝るな。おやすみなさい…

50 名無しさん :2010/07/11(日) 03:59:49
高校生活最後の夏休みだもんな、遊びたくもなるか
大学入ったら夏休みが倍ぐらいに増えて、もっと遊べるようにはなるんだけど

そうだよー10月ぐらいまでありえないぐらい多忙で死んじゃうよー
学校の先生は、夏休みに出てきて何やってるんだろうな
生徒居ないのにそんなに仕事あるんだろうか

あ、あれ?俺ももう寝るつもりだったんだけど
タイミング逃したなっ

51 秋山澪(部屋着) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/11(日) 04:05:41
>>49
おやすみ、名無し。
また遊びに来てくれよな。

>>50
大学ってそんなに夏休みが長いのか。
うーん、唯や律なんか遊びほうけちゃいそうだな。
まぁ、その前に4人ともきちんと大学生にならないといけないけど。

そうか…大変だな。体壊さないようにな。夏バテとかすると辛いからな。
何してるんだろうな?
さわ子先生の場合は吹奏楽部の顧問もやってるから、引率とかあるんじゃないかな。
後は…なんだろう。いろいろな事務処理とか? まさか涼みに来てるわけじゃないだろうしな。

あ、気にせず寝てくれていいぞ。
私もそんなに長くはいられないだろうし。こんな時間に少しでも話せて良かったよ。

52 名無しさん :2010/07/11(日) 04:13:55
まぁ単純に長さで言って、高校の倍はあるよな
っていうと、やたらと手を抜きたがるかの2名も、やる気になるかもしれん

顧問の仕事も付ききりというわけでもないだろ?
休み前の残務がひと月分も残っては無かろうし
……まぁ仕事無くても、なんとなく職場に出てしまう心理は分からんでもないんだよな、これが

いや、眠いわけではないんだ
瞼は重い、が……むにゃ
あ、その部屋着可愛いな
(瞼を落としたまま、見えていない筈の衣服を褒める)

53 秋山澪(部屋着) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/11(日) 04:20:11
>>52
なるほど、特に唯はやる気が出るかも知れないな。
よし、今度それで釣ってみよう! …なんか魚みたいだな唯は。

そういうものなのか?
私たちが特に用事はないのに集まってしまうのと同じ…じゃないよな。
名無しの場合はお仕事なんだし。…まぁ、あれかな、そういうのが、居場所って奴なのかも知れないな。
うん。
(何だか良いことを言ったような気がして、ウンウンと頷く)

そ、そうかな?
普通のロングTシャツにレギンスだから、か、可愛くはないと思うけど…。
(照れてもじもじ)
って、それは眠いって言うんじゃないのかっ? ほんとに無理はしなくていいぞ。お仕事大変なんだろ?
明日に響くよ…?
(ちょっと心配そうに顔を覗きこみ)

54 名無しさん :2010/07/11(日) 04:28:01
「あはは〜」といった感じで食らいついてくれるに違いない

何か良い事言った風に纏めたな
実際そんな感じさ
ともすれば、自宅より職場にいる時間のほうが長いしな

じゃあ着てる中身が可愛いんだろう
(目を閉じたまま、納得したように頷く)
眠くは無い、目を閉じる度に記憶が僅かに途切れるぐらいのもんだ
明日は、というか今日だが、まことに残念なことに特に予定は無いからな
響いて問題のある休日じゃないのさ
(顔をのぞきこまれると、片目を開けて溜息をつく)

55 秋山澪(部屋着) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/11(日) 04:33:46
>>54
なるほど…でも働き過ぎは良くないからな。
名無しの職場にムギみたいにお茶やお菓子を振る舞ってくれる人はいるのかな?
休憩時間にそういう人がいれば、ちょっとは和めるんだけどな…。
……私たちも、大学に行くと今みたいにティータイムを毎日ってわけにもいかなくなるな。
(ちょっと寂しそうに)

そ、そんなお世辞はいらないっ。だいたい名無し、目を閉じてるじゃないかっ。
調子のいいこと言ったらだめだぞっ。
(怒ったフリをしてテレを誤魔化して)
だからそれを眠いというんだろう? まったくもう…。そうか、でも貴重な休日だからな。ゆっくり体を休めてくれ。

もうちょっと話していたいんだけど、私も眠気がきちゃった…。
おやすみなさい。名無し、お仕事がんばってね。応援してるからなっ。


【というわけで、落ちるよ】
【名無し、こんな時間に付き合ってくれてありがとな。レスは不要だから、無理せず落ちてくれ】
【おやすみなさい】

56 名無しさん :2010/07/11(日) 04:44:18
いたとしても、休みはちゃんと取ってていないだろうな
何、自販機ならちょっと行ったところにある

やっぱり大学が離れると今のようにというのは難しいかもしれん
ただ今より出来る事は増えるはずだから、また新しい形のティータイムの構築は可能だとは思うぜ

世辞ではなく、論理的帰結というやつだ
部屋着の澪は可愛いが、部屋着は可愛くない、となると自ずと答えは出る
簡単な話さ
(やはり目をつぶったまま、体のバランス感覚も崩れてきたのかぐらぐら頭を揺らして)
……そこまで言うなら休むかな
ん、おやすみんさい

【おっと、空が青みがかってきたな】
【澪は二度寝か、おやすみー】

77 <削除> :<削除>
<削除>

78 名無しさん :2010/07/11(日) 22:58:19
注意!↑のURLをクリックするとIPが抜かれます!
簡単にクリックしないように!

79 名無しさん :2010/07/11(日) 23:14:06
クリックしちゃったよ!

81 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/12(月) 21:19:55
こんばんはー。
マラソン大会が近いって言う噂がちらほら出てますね。
巷にまことしやかに囁かれてる私の運動音痴の噂を覆す為にも、頑張りますよ!

それでは、今日も待機してます。

82 名無しさん :2010/07/12(月) 21:45:00
あずにゃん運動オンチだったのね。

83 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/12(月) 21:48:55
>>82
いえー。そんな事はないと思ってたんですけどね。
どうやら、新しいOPで私の走る姿を見てそういう噂が出てしまっているらしいんですよ。
なので、そういった嫌な噂を払拭する為に、明日のマラソン大会は頑張りますよ!
(ぐっと拳を握り締めながら)

84 名無しさん :2010/07/12(月) 21:51:29
うん、がんばってー。

85 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/12(月) 21:54:57
>>84
ありがとうございますっ。
名無しさんの地域ではいつマラソン大会が行われるかは解りませんが是非私の勇姿を見てくださいね!
そして、その姿を友人を中心に色々と広めて、この噂をなかった事にしてください!
けいおん部=運動が出来ないなんて思われたら新入部員獲得にも響きますしね。

86 名無しさん :2010/07/12(月) 22:43:13
マラソン大会か、次の日筋肉痛だな
あれ、明日は雨じゃない?

87 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/12(月) 22:46:55
>>86
マラソン大会ですよー。正直気が重くはありますが……
筋肉痛……だ、大丈夫です!私体育も中の上ですからっ。
えっと。確か明日の予報は雨、ですね。でもマラソン大会の日は快晴ですよ?
(首を傾げ、きょとんとした表情で)

88 名無しさん :2010/07/12(月) 22:51:30
あずにゃん小さいからな
背が低いという事はその分余計に足を出さないとゴールにたどり着けないって事だ
大変だにゃ〜
(むつかしそうな顔をして、腕を組んで唸る)
ああ、明日の話じゃなかったのか

89 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/12(月) 22:56:36
>>88
そ、その分小回りが利きますもん!
それに背は小さくても脚は短くありませんっ。し、身長に相応ですから……
マラソン大会なんて大変ですよねえ……でも、頑張らないと……うん。
(一瞬うな垂れるが、そのまま大きく頷くような格好になり)
え?マラソン大会は明日ですよ?
名無しさんの住んでる場所によっては違うかもしれないですけど、明日です。

90 名無しさん :2010/07/12(月) 22:59:53
天気の話は地元バレしやすいので素人にはお薦め出来ない

91 名無しさん :2010/07/12(月) 23:10:29
マラソンに小回りが必要とは初めて知った
うーん、その身長だと脚長いかどうか分かりにくいな
(上から、と言っても頭頂が自分の目線よりも低いので、中から下まで眺め)
体操着、とりわけブルマ姿なら分かるかもしれん

なるほど、そゆことか
そう言えばそうだったなぁ

92 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/12(月) 23:14:08
>>90
まあ、今は梅雨ですし。明日は全国的に雨模様って言う天気予報も出てましたしね。
それでも、明日はマラソン大会です!快晴の中のっ!
それより名無しさんはどう思いますか?私ってやっぱり運動神経悪く見えますか?

>>91
ぐっ……ど、どんなスポーツにも小回りは必要です。
例えば角を曲がる時とか、折り返しする時とかに……
だ、だから身長は関係ないじゃないですか!あ、いや関係あるか。
(上から見下ろす名無しさんの顔をむっとした表情で見て)
ブルマなんて持ってないですよ。マニアックですね……

そうです。そゆことです。
まあ、これ以上はまた突っ込まれてしまうので、マラソン大会は明日って言う事に。

93 名無しさん :2010/07/12(月) 23:15:35
>>92
地面を這って進むのがすごく速そうに見える

94 名無しさん :2010/07/12(月) 23:19:28
あずにゃんに向いてるのは障害物競走ではなかろうか
引っかかりにくそうだしな
そのツインテールが第3第4の足になれば、もしかして速くなるかもと思ったが
想像してちょっと不気味だった

紳士たる俺も持ってない、悲劇だな

95 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/12(月) 23:22:44
>>93
はあ……地面を這って、ですか?
う〜ん。よく解らないですけど、それって運動神経と関係あります?
走るのが早くても球技とか苦手な人っていますし、それって運動神経は良い方に入るんですかね。

>>94
障害物競走ですか?えっと、それって網くぐったりするやつですよね。
引っかかりにくそう……ん?それって、胸的な意味でですかっ!
(思いつくと急に険しい表情になり)
いくら長いって言っても脚までは着かないですからねえ……
それに髪の毛も自在に操れるなんて特殊能力持ってないですよ。

ここで私のサイズにぴったりな体操服を持ってたら変態紳士さん確定でした。
でも、水着とか言わないだけまだほんのちょこっと紳士ですね。

96 名無しさん :2010/07/12(月) 23:26:45
お尻的な意味と言っても差し支えない
いや、障害物にパン食い種目があった場合届かんかもしれんな……
ぴょんこぴょんこ跳ねるあずにゃんは可愛いだろうけど

水着で足の長さは分からんだろう
俺は変態的な意味で言っているのではないのだよ
純粋にあずにゃんの足の長さを測量する術を的確に判断しているに過ぎんのさ
あ、そのままスカート捲ってくれてもいいよ

97 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/12(月) 23:33:26
>>96
こっちには差し支えあります!
胸だってお尻だってそれなりにあるもん!それ……なりに……うぅ。
うっ。それは確かにそうかもしれないですね。
一人届かずにぴょんぴょん跳ねてるだなんて辱め受けられないですよ……

水着でもちゃんと分かるんじゃないですか?特に私のはワンピースタイプですし。
ブルマなんて単語自体大分変態的な感じしますけど……
む、むぅ……そう言われると何だかそんな感じがしてしまいますねぇ。
あ、そうですね。スカート捲れば……って、そっちの方がよっぽど変態ですっ!
(スカートの裾をつまみめくり上げようとするが、すぐに裾を下に戻し、キッと睨みつける)

98 名無しさん :2010/07/12(月) 23:46:21
それなりにあるのか無いのかは、直接見ていないので想像だけどな
まぁ発展途中のほうが良いという話もある
元気出せ、な?
跳ねる度に、ツインテールも合わせて可愛らしく跳ねるのだろう?
……障害物競争には邪魔かもしれん

ちっ惜しい……あ、いやいや
(顔をゆがめて舌打ちするが、すぐさま平素の顔に戻り)
なんたることだ、世の為人の為後学の為と憂いての研究なのに
あずにゃんは知的好奇心の敵だなっ

99 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/12(月) 23:53:36
>>98
な、何か慰められてるー?!
結局名無しさんだって、小さいって思ってるんじゃないですか……
そんなの言われなくたって自覚してますよ、もう!
可愛らしくかは解らないですけど、多分髪も一緒に跳ねるでしょうねえ。
確かに髪が長いと引っかかっちゃうかもしれませんからね。澪先輩にはさせられないですね。

むっ……何が惜しいんですか?
(しっかりと舌打ちが聞こえジト目で名無しさんを見て)
……私の足の長さの研究が何の役に立つんですか。
敵って……そんなに知りたいんだったら。じ、自分でめくってみたらどうですか。
(ついっと目線を横にしながら)

100 名無しさん :2010/07/13(火) 00:01:43
マラソンに不利だとは言ったが、小さい事が悪いとは言うておらん
むしろ良し!
俺は子猫とか子犬とか好きなんだ
いや、引っかかるからという理由でいつもとは違う髪形を拝めるのも、それはそれで慶福かもわからん

何がと言うと具体的には分からんが
学問というのは総じてそういうもんだろう
ナヌ……俺を、実際そう言われると手出しできなくなるヘタレだと思いか
(事実そうだがと言う言葉を飲み込み、手をつまむようにわきわきさせる)

101 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/13(火) 00:08:37
>>100
……ふぅん。身長はそうかもしれないですけど
胸とかお尻とかは大きい方がいいんじゃないですか?
好きってそういう小動物的な感じですか?う、う〜ん……まあ、ちょっと嬉しいけど。
あ、確かにそうかもしれませんね。違う髪型の上に胸とかお尻とかがひっかかっちゃってる澪先輩……ん〜。いいですねぇ。

何でもかんでも学問って言えば逃げられると思わないで下さいっ。
何が惜しかったんですか?ハッキリいって下さいよ。
別にそんな事思っちゃいないですけど……したいならすればいいじゃないですか。
(口では強ぶっていながらも、摘もうとする手を見ると生唾を飲んで)

102 名無しさん :2010/07/13(火) 00:22:02
大きいほうが確かに心は乱れるが
愛らしいのは良いことだ
網に引っ掛かって、体操服の裾が捲れあがって、あられもない姿になるのだな
……あずにゃん発想が親父っぽくなってきてるぞ

惜しいのはスカートの裾から上という貴重な研究対象を見物、あいや観察出来そうだったのがな
なんだ、今日はいやに積極的だな
(ふぅと息をつくと、慌てた表情を顔から消して)
知らんぞ?
(軽く手に汗をかきながら、そろりそろりとスカートの端を摘む)

103 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/13(火) 00:30:55
>>102
べ、別に名無しさんがどっちだっていいですけどね。
私だって今後増量予定ですし。
な、なるほど。それで澪先輩は涙目で慌てふためくわけですね!
すみません。澪先輩。見てみたいです……!

そうやってこむつかしい事言ってごまかそうとしても無駄ですよ。名無しさんのスケベ。
べ、別にそういう訳じゃ……ただ、名無しさんが見たいって言ったから。
(口を尖らせながら言い訳めいた事をぶつぶつと言って)
あ、あぅ……ひっ。
(名無しさんの手がスカートに触れると小さく呻き声を漏らし)

【あ、あの〜……名無しさん。自分から仕掛けておいて大変申し訳ないんですけど】
【ちょっとそろそろ時間なんですね……え〜っとどうしましょう?】

104 名無しさん :2010/07/13(火) 00:43:50
それは楽しみだ
ただそういう体型になった時、ツインテールは似合わなくなってしまうかもしれないのは悲しい事だ
……あずにゃん、鼻血を吹きたまえ

いついかなる時も男のスケベには理屈と理由が必要なのだ
そう、これは探究心
これこそがいつの時代も先駆者たちが煮えたぎらせるフロンティア精神なのだ!
(摘まんだスカートを少しずつ持ち上げ、大の字から徐々に扇を開くようにして梓の腿を露わにしていく)

【このまま続けるに至っては全くもって聊かも吝かではない】
【……この変な喋り方もちょっと癖になってきた】
【もし返信遅くてもよかったら凍結して続けてもらえるかい?】

105 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/13(火) 00:46:53
>>104
【あ、じゃあちょっと時間ないのでこっちだけ返しますねー】
【難しい喋り方は全然いいんですけど、あんまり難しい言葉は解らないですよ……】
【はいっ。凍結は大丈夫ですよー。次いつにしましょう?】

106 名無しさん :2010/07/13(火) 00:50:32
【国語の勉強になるかもよ?】
【ごめん、気をつけよう】
【そうだなー次時間取れそうなのは土曜日ぐらいかな】
【水曜日も取れそうと言えば取れそうだけど、まだちょっと分からない】

107 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/13(火) 00:53:49
>>106
【うぐぅ……じゃあ勉強ついでにガンガン難しい言葉言ってください】
【土曜日ですかー。土曜日はう〜ん……今の所ちょっと解らないんですよ。もうちょっと直近にならないと】
【逆に水曜日なら大丈夫だと思うんですけど……】

108 名無しさん :2010/07/13(火) 00:57:02
【辞書を用意するよーに】
【俺もそうするから】
【じゃあひとまず水曜日にしておいて、駄目そうならまた連絡入れるのがいいかな】
【トリップいるかね?】

109 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/13(火) 01:00:36
>>108
【電子辞書買わなきゃダメですね……出費が……】
【すみません。私も土曜日が大丈夫になったら言いますから】
【はい、トリップお願いしまーす】

110 ◆904owBUcDM :2010/07/13(火) 01:03:04
【それぐらいは俺が払おう】
【領収書取っておいてね】
【了〜解】
【んじゃ今日はこれで】

111 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/13(火) 01:05:15
>>110
【はーい。解りました。一番高いの買っておきます!】
【お疲れ様でした。今日もありがとうございます】
【それじゃ、おやすみなさい】

113 名無しさん :2010/07/14(水) 01:14:02
おやすみなさい

114 名無しさん :2010/07/14(水) 09:24:37
あずにゃんマジ天使

121 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/07/15(木) 23:49:47
んむー、ねちゃおーって思ったけど、ちょっと目が冴えちゃったよぅ…
(「ハイブリット」と胸に書かれたTシャツ姿で目をこすって)

マラソン大会の日は晴れたけど、
まだまだ雨だったり晴れだったりのお天気が続くのかなぁ?
……雨がざーざー降るとギー太を置いて帰らなきゃいけないからやだなぁー…
(ごろごろーんと転がりながら)

へへぇ、とゆ訳でこんな時間だけどお邪魔するねぇー?
♪…だーれかに会えるかな〜…

122 名無しさん :2010/07/15(木) 23:53:39
誰かと聞かれて、俺、参上!

123 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/07/16(金) 00:00:06
>>122
ふぉぉ…っ!!
ぼ、ぼくに釣られてみるーっ?……だっけぇ……?
(適当すぎるライダーポーズを取って、すぐやめ、へなーっと笑って)

えへへー、参上されたからにはななくんは私の隣に来てもらいますっ。
とりゃぁ!えーとえーと、ひとじちだーっ!
(歓迎がわりにがーっと両手を上げ、わきわきさせてななくんに近づく)

124 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/16(金) 00:27:55
>>123
っ!くしゅっ!…あ゛ー。少しは落ち着いてきたかなー。
(鼻の下を人差し指で擦りながら、部屋に入って)

…唯。何してるんだお前は?まさか!唯もこの暑さでおかしくなったか!
(手をわきわきさせてる唯を、不審な目で見て。)
(ややオーバーなリアクションをしつつ、すすすと入ってきたドアの方へと後ずさる)

【数レス程度になっちゃうけど、お邪魔させてもらってもいいかー!っと。】

125 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/07/16(金) 00:39:07
>>124
っ!りーーっちゃぁぁぁん!!!
(姿を見るなりぱぁぁぁぁ!っと周囲をキラキラさせて)
(手をわきわきさせたまま、出来る限りの全力でドアまでダッシュ)

はぅぁっ、かぜっ!だいじょうぶっ?もう大丈夫っ?私っ、おかしくないっ!へいきっ!
……えへー、よかったぁ、会いたかったよぅりっちゃーん!無事だったんだね…っ!
(身振り手振りで色々変なジェスチャーをしながら)
(…ようやくちょっと落ちついて、ぎゅっとりっちゃんの手を握って微笑み)

【わわぅ!りっちゃんだぁっ。もちろんだよぅ〜!大歓迎っ!もう体調大丈夫ー…?】

126 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/16(金) 00:52:10
>>125
うわー待て唯っ!まだ心の準備が出来てないぞ!それに私達は女同士で…!うわー!
(じりじり後退していると、閉まっているドアに背がつき)
(わきわきと近づいてくる唯に何かをされると勘違いし、目を閉じガード)

ん…お、おぉ。とりあえずは平気なんだな。うん。私もナントカ大丈夫だぞ?
(ゆっくりと目を開けると、唯が変な動きをしている。)
(ジェスチャーをしている事はわかるが、何を伝えたいのかはさっぱりわからない)
(…とりあえずは、いつもの唯だなと安心して小さくうなずく)

おっと…唯は大袈裟だなー。はは…。
あれくらい寝てりゃ大丈夫だって……くっしゅーん!
(心配してくれている唯に、嬉しさと同時に照れを覚えつつも)
(唯の手を、こちらからもぎゅっと握り返す。…そして盛大にくしゃみを。)

【おー、何だか唯どころか梓にも澪にも名無しにも心配をかけたみたいだなー…】
【でもその心配が嬉しくて、もうすっかり元気だっ!………っくしゅ。咳はちょっと出るけどな…】

127 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/07/16(金) 01:05:47
>>126
(それはもう、マラソン大会のゴール直前並みのすごい形相でりっちゃんに迫った…。)
(ものの、目の前の相手がほとんど普段通りだとわかって、安心してゆるーく笑い直し)

……へへぇー…。
ごめんね、りっちゃんに会えてちょっと興奮しすぎちゃったよぉ…。だって嬉しかったんだもんっ!
でも、よく夏風邪を引くのって、バ……ば ばーむくーへんっ!(いきなり叫んで取り消し)
……へぷっ?!だ、だいじょうぶーっ?
(手を取り合ったまま、受け身とか出来ずに正面からりっちゃんのくしゃみを浴びて)

ん。だけど、病みあがりに無理はよくないよーっておばあちゃんが言ってたよぉ…。
ハ!そうだりっちゃん、私が看病してあげるっ。まかせてっ!
(ぽむ。と手を打つと、自分がもうここで寝る用に敷いていた布団を指差し)

ささー、りんごとか剥けばいいかなっ?あとはアイスノンとぉ…アイス食べるのじゃダメかな…?
……ぅぅん。看病ってむずかしい…ねぇ……。
(やる前からいきなり諦めモードになって)

【えへー、それだけ皆りっちゃんが大好きって事だよぅっ。元気そうで良かったー!】
【…でもまだちょっと長びいてるんだねぇ、ほんとにお大事にしてねー…?】
【んと、数レスってことだったから、このまま寝ちゃっておわりーでも大丈夫だよーっ】

128 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/16(金) 01:23:29
>>127
そーかそーか、私に会えてそんなに嬉しーかぁ!はっは、愛い奴め!
…でも心配かけちゃった見たいで悪かっ………バームクーヘンは上手いよなぁ唯ぃ!悪いのはこの口かぁ!?
(本当に喜こんでくれている唯に感謝と、そして心配をかけさせてしまって申し訳なさを)
(…覚えかけたが、やはり取り消して。唯の両頬をむにーっと抓ってひっぱる。)


ずず………うつしちゃったら悪いな、唯。
でも大丈夫だって。普通にもうドラムとか打てるからさ。そんなに心配…唯が看病かよ!?
…なんだか逆に悪化したりしねーだろうなぁ…
(まかせてっ!と言われたけど、逆に一気に不安になる…)
(まずは、唯に促されるままに布団に入って横になり。)

………はあ。おーい唯。大丈夫、今日寝たら完全に治ってるって。
こんな心配な部員いるのに、部長がいつまでも休んでいられないからなっ!
(諦めムードの唯に、逆に励ますようにビシっと言う。)

…ま、でも。嬉しかったよ、唯。ちょっとした風邪なのに、あんなに心配してくれてさ。
………じゃ、お休みっ!
(それだけ言うと、隠れるように布団を被って。そのまますやすやと寝息をたて…)

129 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/16(金) 01:29:46
【うおー、眠くなってきたからちょうど良かったぞー…唯の気遣い通り、このままお休みっと。】
【ん、無理はしないようにするよ。重ね重ねだけど、唯達や名無しには本当に感謝だっ!心配してくれてさ。】
【んじゃ、お休み。唯も夜更かしして風邪引くなよっ!】



【それと…今度の集まりだけど、私は週末だったらある程度は大丈夫かな。細かくはまた明日伝言スレで!】

130 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/07/16(金) 01:57:09
>>128
うんっ、うれしいっ!りっちゃんが居ないと、ここも演奏も寂しいもん…。
…でも悪くなんて全然な、へぁっ?はひっ、いひゃいれふっ!りっひゃんのおにぃぃ…っ!
(むにーっとされた分だけ頬を伸ばしながら、手をぱたぱたさせて涙目)
(でもやっぱり嬉しさが抜けないのか、へらっと顔の表情を緩めて)

ずび……ふぇ、私はだいじょうぶーっ。
だからりっちゃんも、泥船に乗ったつもりで私に看病をまかせると、いーよっ!
(ぺふんと頼りない胸を叩いて、りっちゃんが布団に包まるのを見守り)
(何をどう看病するかノープランなものの、顔だけは本気で心配そうにしているのが出てしまっていて)

……はぅ。ほんと?ほんとにほんとっ?
………えへへ。よかったぁー……
じゃあ、いつもの元気なりっちゃんが完全に見れるまで…今夜はこうやって見てるよぉ。
(言われた言葉に心底安心しきって、ほわんと頬に両手をあて)
(緩い仕草のままりっちゃんが眠るのを、しばらくじっと見守るみたいに見つめていて)

…ん。みんなも私も、りっちゃん部長をたよりにしてるんだよー。だから、だよぅ。
だから………、ぁふぁ…。んぅー……おやすみなさぁい、りっちゃーん……。

………おだいじ…にぃ。………すぴぃ………。
(すやすや眠るりっちゃんの寝顔につられて、とろんと目蓋を下げると)
(その横で、半分布団を貰いながら規則正しい寝息を立て始めた)


>>129
【ん、よかったぁ…っ。ゆっくり休んでねー?】
【私よりずっと皆の方が心配してくれてたと思うけど、今日は元気なりっちゃんに会えて嬉しかったよぅっ!】
【今度のイベントも無理なく楽しく、会えたら一緒に遊んでね〜!】
【…へむー、私もこれで寝るねぇ?すっかり遅くなっちゃったけど!】

【それじゃ、りっちゃんおやすみぃっ。ななくんもありがとねっ、またねー!】

131 名無しさん :2010/07/16(金) 05:32:49
                  __________
               ////二二二二二二 '∧
.              ///⌒X: : : : : : : : `:  ∨'∧
             ////. : : ∨⌒ヽ: : : : : ヽ ∨'∧
.            ////. : :' :/{: : : : : :ハ: : :ハハ. ∨'∧
           ////i i: :{: | ': : :{ 、 : |ニニ}: ! ∨'∧
            〈//〈八|: :ヽ| ー'\lー'ヽ| : : 八l  〉//〉
           ∨∧ 八l/}c>///<o: :/) : >////
.            ∨∧  人rv x rv_|.イ人ト∨///
             ∨∧  {:::厂 ̄{:::)'    ////
                  ∨∧ 見 な い で …!///
                 ∨∧二二二二二二二. '/
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

132 名無しさん :2010/07/16(金) 05:41:05
                                      ___             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                                  ,  '"´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ         /.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:
                                //       ヽ  \_, -――'.:.:.:.:.:.:/ ∨.:.:.:.:.:
                               / /               V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ∨.:.:.:.:
          ,  '" ̄`´ ̄> 、        _, -―/ /   /| ∧ |\        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,    ∨.:.:.:
      /// ̄ ̄`ヽ \ \       /: : : : : : :/ /  ∧ l /  ', |/',      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    |.:.:.:
     // /        `,  ヽ    l: : : : : : : l   /  V  /\     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    |.:.:.:
     ,' ∧  /         ',   ヽ ',   l: : : : : : : | | ,仆、_        トイ   |.:.:.:.:.:/.:.:.:./ .:.:.:.:.|    |.:.:.
   / /\〉イ   、    '   |  ,    l: : : : : : :.| l |__Yfヽ   Yfrヘ   | /  |.:.:.:.:/.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.|    |.:.:.
   l ∧ / |    |\    l   | |   ',: : : : : : | ∨ヘ 込ソ _ 込ソ   イ  |.:.: /.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.ゝ. __ ノ.:.:.:.
   /\〉  ヽ∧ / ノ\   l   | |   ',: : : : ノ  l j乂__ノ ̄乂_ ノ /  |:/.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |  |YfてY ∨ / \/  | '      ',: : :.l イ   叭  、__jフ)  /    ,.:.:|.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   |  | 弋ナ     ̄`  |   ハヽ|     \ ∨',   >、       /   /.:. |.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   |  |⊂⊃       ⊂⊃    / |        ,:.: :.',  / >、 __/′  ,イ.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |  l八  ヽ__jフ) /   / ∧|        ,: : :∠二、 / / /  / |.:.:.:.:.l/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |     > ,__, <  / ∨         lハ: Y´ ∧ } /  /  /   | .:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   ∨\/ /Τi レ'´   //   ,             j: : 〉:l / |/ |  '  ∧   |.:.:/|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    \ У /MTTl  ∧       ,        /: :/: :|/   ヽ_/  | /  ,  |::./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    /::/  〈/酛L!jイ:::::|       |        /.:.:.:. |      j   | /   ,  j/   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   ::::::/   //仆-ク!|::::::lヽ    \   /: : : : : :|      /   j/    ',     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   :::::l   // l !  |::::::|      /   , ′ : : : : : :|     j         !    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   /l   l」  |_!   |::::::|    イ     , : : : : : :.:/|     |         |    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    /         |::::::l\_/ |    l : : : : //:::j    |         |    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |           |::::::l く 〉   |    ', : :/ /: : ヽ     |       /   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |           |::::::| /  /     j /   /.: : : イ     |      /   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |           |::::::|V  ∧     l/  / : : : l |    |      /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

133 名無しさん :2010/07/16(金) 05:43:06
                          _____
             _          ´::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
             _y'´: : : :`丶-、 ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           イ// {: : :j: : :Y: : :∨:::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ル{: 八_ノL:} リ:_ノ7 ::: /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::
              V}ヒ}  ヒト')ソ '::::::/ :::::::::::::: |::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|
         {V} ゝ _- イ /|::::::|::::::::|:::::::/|:::| ::::::::::::∧::::::|:::'::::::::::::::}\
         rて) 斗<l<7V:::::::::::|::::::::|::::/\::|:::::::::::: //:::∧::::::::::|::::::::::::ヽ
          )Y / ト| 双トl /::::::|:::::|::::::/∨  |八::::::::/   ∨ i::|::::::|:/:::::::::::!
         ∨}( くハ>V::::::::ハ 八 ::|ィfう外、 \/ ィう外ミ|:::::::::|ヘ:::::::::::|
        {_/‐ヘ  │::::::: {:::::ヽ|`弋:::ソ      弋::ソ レ|::::::|  :::::::│
               ∨ヽ|::::::::| |:::::::::|             ,'::::: |  '::::::::|
             }  |::::::::| |:::::::小. ///  '    /// / ::::::'   |:::::::|
              〈_,|::::::f^Yヽ、::::トヘ.     _      ,.イ:::::: 人  |:::::::|
                // /|::f^l |│|::::|  |丶、       イ|│::::/ / >、:::|
.              〈/  〃|! |│レ')  |  \ ー</ |│:/ /∨  \
             |\{ j }   / {   {     ><    | j:/ /∨     ;
             |  | ,′ _ ノ |       /ニ文-ヘ  /   ∨    \}
              」 {   /  ノ     ∨//爪 ヽ ∨  /∨       〕
            / 〈 八    /      /〈/ ||ハ. ∨    ┤       人
              { /  / ー= ∧/    \__八ノ_ノ  \|-┤        \

134 名無しさん :2010/07/16(金) 05:44:09
.                  /   / /    /./  \
.               /   / /  / ,イ/  .!   ヽ
               l   .' .   /.彡、!   | |  |
               |   l !  /└ ´ | ! .ハ!   !
               |  イ l /___ 、 |ハ / ヾ!  ,
               ,'/ .〈 !  |./└-ミ     !_  j /
.               //   |  |' ::::::::     ミ>. イ /
              //  / !  |   ,- 、' :::::// /    ,,,,,,,,,,, __
            /イ /.イ | ト 、 丶 ′ ノl /   ‐''´      {)n_
.          / _ムニ ¬|  l ト、 >- <  | !/         i  `(;ぅ_
        ィ" ィ/  `ヽ‐| '、! ハ!「丶、  |.」′_      .r-!_   ヽ
      , '  // .!   ヽハ‐! | V nYヘ  V  !'/==、    r.'´: : :ト、:ヽ   }
     i / / ' |     ハ∨|  V.||!lい ∨./  三ラ    i/"ヽ: : |''¬ :\ }
     l ! /   .!  \  |ハト.  !'ノトツ .rァ′ _.ニフ   .}_,,,,, ∨ ,_ |: ! i"7
     ヽイ    |   \ |/  ∨|i ||レ‐イ l _ノ      ノ==   =.!ィ| ! ヽ
     /   /   !     ヽ _ ソ'イ  ! ∨      〈| 、、、   ' 、、、!: |:ト、 }
.     l  ./     i!   __// /   ヽ_丿   !     }!    , 、  ノ: !l:| .〈
.     | /     !\    /   |   /    ノ   _ ハ.   └' /: :,.':!ハ !
     !.       ハ  \         {    r┘   {、ヽハ>‐r‐iV/∨/   |
     ∨ハ      }   ヽ      _.イ」_    ,‐- 、_」.ヽ∧|`ァト」 ̄〈ヽヽ  }
.      \|\   / \   >― '"  {      !     ヽ_ l \/介ド、  ぃ ∨ノ

135 <削除> :<削除>
<削除>

136 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/17(土) 21:33:28
…今日はここを使うと思って、予備スレの方に予告しちゃったな…
まいっか。こっちを使える事に越した事はないしなー。

はぁ…にしてもあっつ…でも流石に1人だけで冷房ってのもな…
…えーい!ここは部長権限!ぽち!っとー!
(少しだけ迷う素振りを見せるも、すぐに冷房のスイッチをいれ)
(ソファで横になりながらも、何か本を読み始め)

137 名無しさん :2010/07/17(土) 21:47:06
一人で冷房かけてエロ本鑑賞ですか
けしからん部長ですね

138 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/17(土) 21:52:37
>>137
おい!なんでエロ本とか決めつけるんだよ!
あれか!私はそんな本を読んでるってイメージがあるのかっ!?

普通に勉強の本だ勉強のっ!
私だって受験生だぞ?真っ先にそっちの方を思い浮かべるだろっ!
(がばりと起き上がって、がみがみと捲くし立て)
(英語の参考書の表紙を、何度も何度も指差し示す。)

139 名無しさん :2010/07/17(土) 21:52:51
唯が食べても太らないのは冷房が苦手なのもあると思うんだ
代謝の問題だな

140 名無しさん :2010/07/17(土) 21:54:20
律は浪人志願だと思ってた

141 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/17(土) 21:59:54
>>139
ほー、そういう見方もあるんだな。
確かにムギん家はしょっちゅう冷房かかってるだろうし、澪も…多分かけてそうだな、髪長いし。
(髪が関係あるかは置いといて、納得したように頷き)

おっと、二人を例にあげたのに、特に深い意味はないぞ!
…それと冷房苦手じゃないけど私はそんな太ってないからなっ!

>>140
どうしてそう思ったんだ!!
就職じゃなくて浪人とか酷くないか!?
…かといって、ハッキリとした志望があるわけでもないんだけどなー…
唯みたいに就活はもう遅いからって、感じでさ。
こんなんで大丈夫かねー、私。

142 名無しさん :2010/07/17(土) 22:02:16
うん、大丈夫じゃないです
俺もそうだったから'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、

143 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/17(土) 22:06:15
>>142
だ…大丈夫じゃないですよねー…あ…ハハハハハハハ。
(笑えないはずの重い言葉なのに、渇いた笑いをする…)

…うん、やっぱしかkり勉強しないと駄目だよな…!
(いてもたってもいられなくて、参考書を食い入るように読む)

144 名無しさん :2010/07/17(土) 22:08:19
>>141
律の家も冷房かかってそうだけどな〜
太ってるなんて言ってないし…
暑いのに慣れれば唯みたいなダレていても太らなくなると思うぞ!
と、いうことで地球に優しい省エネタ〜イム!
(クーラーのスイッチをオフにする)

145 名無しさん :2010/07/17(土) 22:10:55
不況で就職もなかなかできないから、
景気が良くなるまで学生やっててこの不況を乗り切る手もあるよね!?

まぁこういう小賢しい事考えるヤツは、後で超苦労する事になるわけだが

146 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/17(土) 22:18:02
>>144
いや結構厳しいぞー?。
1人だけでそんなガンガンかけるなって怒られるしさ。
ここが一般庶民とムギの違いってやつだ…。

いや待て!私は唯ほどだれてな…あー…!!
(名無しを止め様と手を伸ばすが、冷房の電源を切られ…悲痛な声を漏らす)
…まぁ我慢すればいいんだよな、我慢すれば……………
(気を取り直して、参考書を読む…次第に湿気と暑さがすぐに気になってくる…)

>>145
なるほど!そういう考え方もあるか!
それに今の時代に高卒ってのも−…
(にわかに顔を明るくさせるも…最後の重みのある言葉に、すぐに落ち込み)

…はぁ、世の中甘くないってか。…勉強はやっぱりしなくっちゃいけないんだな…
(暗い気分のまま、参考書を読み続ける)

147 名無しさん :2010/07/17(土) 22:29:39
>>146
だれてないなら大丈夫なはずだよな?
………
きつそうだな…しょうがない
ピッ!
(クーラーのスイッチを入れる)
こうすれば誰かが来てもスイッチを入れたのは俺だと言い訳ができるから律にとっても一石二鳥だろ?
でも設定温度は28度にしておくな?
やっぱりこれからは地球に優しくないとな!

148 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/17(土) 22:39:09
>>147
いや…この程度だったら大丈夫だ、だ…!
(参考書を読みつつも…暑さが気になってきて、汗が少しずつ浮かぶ…)
(そんな中、ささやかとはいえ冷房がきき、唯ばりに顔を緩ませる)
あ゛〜…夏はやっぱ冷房だよな冷房〜…

んー、まぁそうだな。つーか何人かいるし冷房つけても怒られやしないか。
ま、サンキュ名無し。地球なぁ…地球に気を遣う余裕なんてねーよな、今の私達にはさ。
(バッグに入っている参考書群を見て…若干暗い気分になる。)

149 名無しさん :2010/07/17(土) 22:50:18
>>148
やせ我慢してる顔より涼しそうな顔の方がいい感じだぞ?
その顔を見れたならクーラーをつけた甲斐があるってもんだ!
って!
せっかくいい顔してたのに暗い顔はするなよ〜
そんな顔をされたら心配して守ってあげたくなっちゃうだろ?
(覗き込むように机越しに顔を近づけて)
な〜んてな!
でもさ、律には暗い顔は似合わないからな!
しっかりしろよな!
(押しつけにならないように雰囲気を壊して軽いノリで励ますように律の肩を手の平で二度三度たたいて)

150 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/17(土) 22:58:23
>>149
んー…我慢してる顔が良いって言う奴は中々いんぢだろーな、うん。
…近い近い せっかく冷房つけたのにまた暑くなるだろっ。
(教科書で顔と顔を遮る様にして)
大体守ってもらう程、危険はないって。…受験は別としてだな。

そりゃ、私だって暗い顔はしたくないけどさ。
…ま、ありがと。少しだけは気が晴れたよ。

151 名無しさん :2010/07/17(土) 23:07:05
>>150
悪い悪い悪気ななかったんだ
受験はあまり考えずに勉強の量をこなせば大丈夫だと思うぞ?
そんなこと言わなくても、教科書をそんなに近くで見て熱心そうだし大丈夫そうだな
律も教科書を好きになったみたいだしこれにて一件落着ってな!

152 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/17(土) 23:17:50
>>151
女子に顔を近付けていい時はだなー…
うん、そこは名無し。自分で考えてみろ!(ビシッ

熱心に見てるよーに見えるだけなんだよなー、これが!
中々頭に入んないっつーかさ 洋曲とかの単語はすんなり覚えられるのになー
…いや、全然好きになってないぞ。嫌々の付き合いだ、コイツとはな!
(教科書を縦にして、ガンガンと机を叩く様に)

【んじゃ、私は次あたりで終わらせよっかな。付き合ってくれてありがと。】

153 名無しさん :2010/07/17(土) 23:26:54
>>152
そこまで勉強が嫌だと主張しなくてもいいのに
勉強は何も悪いことはしてないんだからさ
かわいそうじゃないか?
まずは少しづつでもいいから好きになってやったら勉強も律のことを好きになって相性が良くなった頃には合格だ!
俺はそろそろ帰るな?
勉強がんばれよ〜
冷房のつけっぱなしで風邪ひくなよ
おやすみ!

【お疲れ様!相手してくれてありがとう!おやすみなさい!】

154 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/17(土) 23:31:47
>>153
いーや、勉強はドラムの勉強時間を減らすという何よりも大きな業をだな…!
…そして今まで嫌ってきた結果が、この受験だっ!
はぁ、もーちょっと普段からやっときゃよかったよなー。
(テストを迎えるごとにする後悔)

おー、お休み。私は二度と風邪なんて引かないぞっ!

【それじゃ私もコレで落ちるよ。お疲れさーん。】

155 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/18(日) 00:10:09
あ、まずったわ… 律に話(ネタ投下)があったんだけど…
後で会った時にでも、とは言ってられないことなのよね うーん…

せっかく来たことだしちょっと待機してるわ

156 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/18(日) 01:10:39
ふわ…ぁ…んー…そろそろ……
寝るわね、おやすみなさい

157 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/18(日) 21:02:52
【こんばんは。名無しさんとの待ち合わせに使わせてもらいますね】

158 ◆904owBUcDM :2010/07/18(日) 21:07:37
【んよっすお待たせ!】
【じゃあ続きのレスからお願いしちゃってもいいかな】
【そろそろ腕が疲れてると思う】

159 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/18(日) 21:08:31
>>158
【こんばんはー】
【ではこれから書くので待ってて下さいね】

160 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/18(日) 21:14:50
>>104
髪型ですか?う〜ん。やっぱりこの髪型だと子供っぽく見えますか?
でも髪型くらいなら変えられますからね。
うくっ!ま、またやってしまいました……網で身体が蝕まれて涙目になってる澪先輩を想像したらつい……
(ポケットティッシュを出し、鼻に当てながら呻いて)

ふ、ふ〜ん……そうなんですか。
じゃあこうやってる事もそういう小難しい理屈があってやってるんですか……?
ひゃ、ぅ……んっ。
(スカートが捲られて段々脚が露になると、きゅっと目をつむって声を漏らす)

【今日もよろしくお願いしますね】

161 ◆904owBUcDM :2010/07/18(日) 21:24:33
ツインテールで町を颯爽と歩く大人の女は、希少ではないか?
血は大事にしないとな
無益に体液を垂れ流すのは勿体のないことだ

無論
理性的生物たるこの俺が、ただの衝動、性的欲求、
その他諸々のやむにやまれぬ事情によって行動が支配されるわけがなかろう
(早口で詭弁をまくし立てながら、心臓はそれ以上の速さで脈打つ)
(じりじりと、生地の端が脚の付け根に近づいていくうちに、徐々に弱気になってくる)
理屈なら、あずにゃんの足の長さを、計るという、そう、理屈が……

【よろしく〜】
【なんか不満あったら言ってよ?】

162 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/18(日) 21:33:36
>>161
希少ですけど貴重がどうかはちょっと……もちろん似合ってる人もいますけど。
仕方ないですよ……んむ。
相手が澪先輩なんですから、体液も垂れ流してしまいたくなりますって。

またそうやってよく分からない事ばっか……
結局、私のスカートめくって楽しんでるだけじゃないですか。
あぅ……そ、それ以上上げたら見えてしまいますよ。
(薄目を開けると名無しさんがスカートをまくり上げるのが見えて)
(拳を握り締め、俯いてつぶやくように)
は、測るならさっさと測って下さい!なんでそんなにゆっくりなんですか……

【解りましたー】
【あと、私はいつも通り12時過ぎくらいが時間なのでよろしくです】

163 ◆904owBUcDM :2010/07/18(日) 21:42:33
似合ってるのは、子供っぽいから似合ってるんじゃないのか?
その発言も親父っぽいなぁ

断じて、断じて楽しんでるわけではござらぬ!
……測ろうとするとどうしてもその部分を視界に入れなければならない訳だ
あ、見えた
(思考回路はショート寸前、否、すでにショートしていたかもしれない)
(残った非常回路で、理性を叱咤し、当初の目的を果たすべく必死で正常を装った)
(手の高さをキープしたまま立ち上がり、梓の顔に、自分の顔を近づける)
……脚の長さを測るには俺の手が塞がってしまっている

【おっけー】

164 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/18(日) 21:49:15
>>163
それは遠まわしに私が子供っぽいと言ってるんですね。まあ、事実ですけど……
だから、何でオヤジっぽいんですか!
名無しさんだって澪先輩のそういう姿を見たら体液の一つや二つ流したくなるです!

そんなはっきり楽しんでないって言われるのも複雑なんですけど……
そ、そもそも測ろうって言う事自体がやっぱり違うような……も、もうやめません?
ふぁっ……あ、ぅ……
(さすがにそろそろまずいと思い、名無しさんの手を掴みやめさせようとするが)
(「見えた」と言う言葉に顔を赤くさせ、両手で頬を覆う)
だ……だから何なのですか……
(名無しさんの顔が近づいてくると、視線を横に逸らす)

165 ◆904owBUcDM :2010/07/18(日) 21:59:06
似合ってるうちはそういうことかも知んないな
確かになるかも知れんが、それを公言するのは慎ましさに欠けはしないか?

(視線を逸らされて、さらに気弱になるが)
(自身の行動を押し上げる何か、主に下半身からせり上がるそれによってその手はそこに固定された)
ただ、ここで手を離すと貴重な研究対象が隠れてしまうわけであって
自分で持っていてくれると助かるのだが

【ちょっとどっちに進めばいいか分からなくなった】
【あずにゃんの」希望はある?】
【1:測定、調査を続行する】
【2:理性のたがが外れ、下半身に主導権を明け渡す】
【3:他】

166 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/18(日) 22:06:42
>>165
それじゃあ、早く似合わなくなる事を祈りますよ。
うっ……そ、それはそうですね。じゃあ黙って体液だけ垂らし続けます……

研究対象とか言われると……どうなんでしょう。
自分でって。本気で言ってるんですか?そ、そんな事……
う、うぅ。こうですか?
(名無しさんの言う事にまさかと言う表情をするが)
(ゆっくり手をスカートに手を伸ばすと、位置はそのままにスカートを掴んで)

【どちらでも大丈夫ですよ】
【名無しさんが楽しめる方を選んで下さいね】

167 ◆904owBUcDM :2010/07/18(日) 22:16:23
何かあずにゃんが怖い生き物に……

うむ、よろしく頼んだ
(執刀医がナースに告げるごとく、重々しくそう言い、スカートの端を持たせる)

(自分の行為が異常極まることをひとまず思考から省き、)
(懐から百均で購入した小さいメジャーを取り出すと、梓の前にしゃがみ込んだ)
(視界の端に、三角形をした、スカートとも靴下とも違う生地を認めるが、)
(強靭な理性でその事実を押し殺し、メジャーの先端をプルプル震えている梓の上靴のそばに合わせる)

(そのまま、カリカリとメジャーを伸ばし、靴下、脛、ひざと、メジャーの本体を持ち上げていく)
(荒くなる鼻息)

【ん、じゃあ間ぐらいを取るよ】

168 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/18(日) 22:24:15
何で私がこんな事を……
(自分がやってる事を考えると情けなくなってきて涙目になる)

……な、何でそんなの持ってるんですか。
て言うか本当に測るんですね……
(やっている行為とは裏腹に淡々と計測を始める名無しさんに)
(まるで本当に身体測定をされているような気分になって)
(震えも治まり、熱くなった頭の中も冷えてきたが)

……ひゃっ。
(名無しさんの鼻息が触れてぷるるっと太ももを震わせる)

169 ◆904owBUcDM :2010/07/18(日) 22:38:10
(何で、という疑問に対し、幾度か繰り返した口上を再び口にしようとするが、)
(もしかして自分の行為は単なる変態的な情動によるものではないかという疑惑から、それは留められた)

……持ってると便利なんだよ
(メジャーの所持理由に気の利いた返答も出来ず、下半身に主導権を明け渡すまいとの葛藤に集中力は注ぎ込まれていた)
(思考が息も絶え絶え、といった体となり、ぷつんといきかけたその時)
(メジャーの本体は腿の付け根、すなわちぱんつの鎮座する場所へと到達した)
え……と、74.5cm、と
け、結構脚長いんじゃないか?
あずにゃんの身長って、150cmぐらいだったよな?
(測り終えた達成感から、気が緩み、上履きの横に固定していたメジャーの先端を離してしまう)
(メジャーは生まれ持ったその能力を発揮し、しゅるしゅると本体へとその先端を引き込む)
(目盛りのついた帯の部分を、梓の靴下、脛、ひざ、腿、そして敏感な位置をぱんつごしになぞらせながら)

170 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/18(日) 22:50:25
>>169
そうですか……いつこうやって測定するかも分からないですもんね。
……そういえば。座高測れば良かったんじゃないかな。
(自分の見下ろす視線の先で名無しさんが息荒く測定しているのを見て)
(思った事をつい口にしてしまって)
ふぁっ……んっ……は、測れましたか?
(名無しさんの指が少しだけショーツに触れて小さく息を漏らす)
は、はい。150センチくらいですよ。
脚長いですか、良かったです……それじゃそろそろ……っ!
ん、あっ!ひゃ、んぁっ!あ、あぁ……ぅん。
(測り終わったのを見計らい、スカートから手を離そうとしたその時)
(しゅるしゅるっと言う音と共にメジャーの帯が脚をなぞりはじめ)
(特に、ショーツの部分がなぞられるとびくっと背筋に棒が通ったようにぴん!となり)
(しゅるしゅるしゅるしゅる……その長い刺激が終わるとぺたりと尻餅をついてへたり込む)

171 ◆904owBUcDM :2010/07/18(日) 22:59:08
間違ってはいけない
身長引く座高が脚の長さに直結するわけじゃないからな
ああっ!?
(手を離した瞬間、情けない声を出し、暴走するメジャー様を何とか捕まえんと目で追うものの)
(離してしまった手で再びその先端を捉えられたのは、それが梓の脚から上を全てなぞり上げ、
本体に収まってしまってからであった)

(座り込んだ梓を見て、言い知れぬ罪悪感を抱えた)
(悪いのは罪悪感だけではなく、与えてしまった刺激の意味を考えて、)
(なんとか抑えていたはずの、滾る衝動まで抱える羽目になったことである)
ご、ごめん
(間抜けな謝罪の言葉を述べるものの、思考を下半身に明け渡すのも時間の問題と思われた)

172 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/18(日) 23:09:04
>>171
ん、はふ……ん……
(メジャーの先のプラスチックの部分での刺激に肩で息をして)
(めくれあがっているスカートの裾を押さえ下を向きながら尻餅をついたまま)

ん。ぁ。あぅ……な、名無しさん……う、うぅ。
(名無しさんが謝るのを聞くと初めて視線を上げるが)
(腰が抜けているのか、軽く達してしまっているのか、立ち上がれない様子で)
(スカートの裾をぎゅっと押さえながら潤んだ瞳で名無しさんを上目に見つめて)

173 ◆904owBUcDM :2010/07/18(日) 23:19:56
(水気を湛えた眼で射られると、腹を据えた)
(眼も据わっている)
(目の前の震える少女を可愛い、愛しいと考える事にしか頭は働かなくなっており)
(喉を鳴らすと、視線を上げたその顔に軽く手を添えて、唇に自分の口を押し付けていた)

(数秒でその口を離す)
……もう一度謝ることになってしまうが、ええっと、その、あまりに可愛らしかったから
(典型的陳腐な言い訳を述べると、顔に添えていた手を背中へと回し、逆の腕も使ってまだ震えている体を包み込む)
多分本気で抵抗しないと、食べてしまうことになるけど?

174 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/18(日) 23:30:31
>>173
は、ぅあ……え?な、名無しさ……んっ!ん……
(名無しさんの手が顔に添えられるとほんの少しだけ首を傾げ)
(考える事も抵抗する事も出来ず小さく震えた唇が名無しさんの唇に塞がれる)

……んぁ。あ、あの……何で……
(唇が触れ合っている最中は何も考えられず、離れた後ようやくそれだけ口にする)
ふわっ……ん、名無しさん。ど、どうしたんですか……
(抱きしめられるとなすがままに身体を名無しさんに預けて)
食べてしまうって……え。だ、ダメですよそんな事。
(口ではとりあえず、と言った程度の反抗の意思を示すが)
(さっきの刺激やキスで惚けた身体は何一つ抵抗をしようとはしない)

175 ◆904owBUcDM :2010/07/18(日) 23:41:43
どうしたもこうしたもあるか!
スカート捲くったのは俺が悪い!
測ろうとしてぱんつ見たのも俺が悪い!
メジャーがあずにゃんに対して行った狼藉も俺のせいだ!
……ただあずにゃんがどうっ仕様もない程可愛いのも一因だ!
よって俺がこうなった責任は互いにある!
(理論武装を決め込むと、気分は天下無双)
(眼は熱病に浮かされたそれである)

(ダメと言われて止まるほどの勢いではなく)
(力で以って抵抗されないのを確認すると、抱きしめていた腕を緩めて、再び唇を塞ぐ)
(片腕は逃がさないように背中に回したまま、梓の着ているブラウスのボタンに、もう片方の手をかける)

【時間が近づいてきたな】
【どうしようか?】

176 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/18(日) 23:49:53
>>175
うっ……そ、そんなに怒らないで下さい……
ごめんなさい。あ、謝りますから……その。
(名無しさんの様子が自分の脆くなった精神に効いて)
(いつもとは打って変わってびくびくとした様子で名無しさんに謝って)

でもやっぱり変な声出しちゃった私が悪いんですし……んむっ!
ん、んっ。ふぁ……んっ。んふぅ……
(肩を落としたまま責任の所在をとつとつと語っているとまた唇を塞がれ)
(先程よりも深い口付けにブラウスを脱がされる事への抵抗など出来るはずもなく)
(ぷちぷちと器用にボタンが外され少し汗ばんだ肌が露になる)

【そうですね……ちょっと時間ないですね】
【わたしは半くらいまでならいれますので、それまでに頑張りましょうか】

177 ◆904owBUcDM :2010/07/19(月) 00:03:41
くっ……
(理性的生物を公言した手前、明らかに自分の行動が少女を怯えさせていることに)
(自己嫌悪を覚えるが、それが行動を留めるにはいささか力不足であり)
(その感情を袋にくるんで放り投げた)

(梓の口を塞いだまま、ブラウスを脱がしきり、露出させた肌をよく見るため一旦離れる)
うん、やっぱり可愛いな
(そのまま自分は床に腰を下ろし胡坐をかいた体勢となる)
(無理やり梓の体を引き寄せると、そのひざの上に開脚した上状態で座らせる)
(いつの間に取り出したのか、目の前にはズボンから飛び出した自身の分身が雄雄しく自己主張していた)

【んじゃちょっと強引かつ野蛮になるけど】
【ごめんね】

178 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/19(月) 00:12:08
>>177
んぷっ、ん。ちゅ……ぁ。んっ……ふぁ……
(するっとブラウスが脱がされて、肩が露出すると外気に触れ軽く震わせ)
(唇が離れるとかすかな水音と共に小さな唇はぷるん、と震える)
な、何言ってるんですか……え、あ、わっ!
(上半身が晒されている事に心細さを覚え、軽く肩を寄せ)
(そんな時に急に引き寄せられて、そのまま名無しさんの膝の上に)
……あ、うぁ……な、名無しさん。こ、これって……?
(目の前にあるものを見ると目を見開き、解ってはいるのに、名無しさんに問いかけるように視線を向ける)

【いえいえ。大丈夫ですよー】
【こう言っては誤解されるかもしれませんが、こういうのも嫌いではないので……】

179 ◆904owBUcDM :2010/07/19(月) 00:24:36
(ブラジャー付近に顔を埋めると、露出した肌に口付けをばら撒いていく)
あずにゃんの肌、綺麗でおいしいな
本当に食べてしまおうかしら
(穏やかでないことを口走りつつ)
(自分に根を生やした分身はぴたんぴたんと、前後に穏やかでない動きをしている)

(手を、開かせた梓の脚の間に滑り込ませ、指の腹でショーツ越しに秘所に触れ、なぞる動きを繰り返すと、)
(大事な部分を隠していた生地を無慈悲にも横へずらす)
……いいよな?
(もう同意を確実に得る余裕もなく梓の体に、自分のそれを沈めていく)

【そう言ってもらえると俺の「やっちまった感」は薄れます】

180 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/19(月) 00:34:50
>>179
ぁっ。や、んっ。あ、あっ……
(肌に直接口付けをされる度に小さく震え、くすぐったそうな呻き声を出して)
ん、いやです。何言ってるんですか……んっ、ん。ぁっ。うく。
(甘い声を漏らしながらも強がって見せるが)
(自分の肌を打つ名無しさんのそれを感じると何も言えずただただ荒い息遣いをして)

あっ。な、名無しさん……ちょ、ちょっと。んぁ!あ、ぁっ。んっ、んあぁ……あっ。
(既に熱くなりはじめている秘所をなぞられると徐々にショーツ越しにも分かるくらいじとっとした染みが出来てしまい)
(そのショーツを横に焦らされると愛液でてれっとしている秘所が露になる)
だ、だめ……ぇ゛!ん、んんっー……んうぅ……あ、くっ。くあぁ。
(否定の言葉を言う前に名無しさんの物が挿入ってきて、苦しそうな声を漏らし)
(ゆっくりと押し広げるように奥へ進んで来ると、膣内は名無しさんのそれをきつく抱きしめて)

【もっと早くにやっちまってくれても良かったのに……】
【えっと、私は次で限界なので、締めさせてもらいますね】

181 ◆904owBUcDM :2010/07/19(月) 00:47:44
ふっふん、いただきまーす
(ノリノリである)
(口の行う行為はただその肌を吸うだけから進化し、舌を這わせる動きを追加する)
(ブラの間からぬめぬめと舌先を侵入させ、その先端を転がす様に舐る)

(挿入しきると、その締め潰されるような圧力に押し返されながら、)
(進行と退避を繰り返す運動を始める)
(体制上、自分では上下への動きが規制されるため、梓を抱きしめその体を揺さぶって摩擦を得ようとする)

(次第に呼吸が荒くなっていき、射精感が高まっていく)
はぁっ……はぁっ……
いくぞ……
(一際大きく突き上げると、体液を梓の中へと叩きつけた)

【……その辺も含めての「やっちまった感」なんだよう】

182 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/19(月) 01:10:15
>>181
うぁ、あっ……ちょっと、くすぐった。あっ、あんっ。
ふぁ、やっ。やんっ。んふっ!ん……ん、あっ。や、あぁ、ンっ。
(口から漏れる声はくすぐったいを遥かに通り過ぎているような甘さを帯びていて)
(外さずにそのままブラの中に舌が入ると、外気の暑さと身体の熱さで蒸れてしまった小さい乳房が柔らかく舌を押し返し)
(その舌が先端を転がすとあっという間に震えるくらいに立ち上がり、身体も気持ち良くて反り返ってしまう)

んぐっ。ん……あ、あっ。入ってる……ぅ!
んぁ、あ、ダメ。きつくて……は、はっぁ!あ、んっ!あん、ぁっ。ぅんっ!
(ぎゅぷきゅぷっと言う音を立てながら中を擦られて)
(さらに愛液を分泌させながら、名無しさんのものをぬるぬると包みこむ)
(名無しさんが身体を揺すってくれるのに合わせて、自然と腰も自ら上下させ)

やぁっ、あ!ん!んぁあ……あぁあ……名無しさん。やだ。私、もぅ……
ふあ、んっ!ダメ、イッちゃ……あっ、あぁ!あっ……んくっ!んんっ!んやぁああ!!
(名無しさんがくれる快感に耐えられなくなって頭を抱き寄せるように腕を回し)
(中で名無しさんのものが膨らんでくるのが分かると、締め付けもいっそうきつくなり絶頂の予兆を伝える)
(ぎゅうっと名無しさん自身と頭を抱きしめながら、深く突き上げられるとびっくっと身体が弓なりに反って達して)
(さらにお腹の奥に名無しさんが迸るとさらに大きな絶頂に導かれる)

あぁー……あ、はぁ……は、はぁ、ふぁあ……
(絶頂が落ち着くと秘所から愛液と精液を溢れさせながら、名無しさんの頭を抱き乱れた呼吸を繰り返し)
(しばらくそうした後、ようやく余韻が薄まると、抱いていた頭を解放して、そのまま名無しさんの胸元に収まって)
んっ。はぁ……な、名無しさん。私たち元々何してたんでしたっけ……
(ぼおっとした表情で胸元から名無しさんを見上げながら問いかける)

【よしよし。元気出して下さいね。楽しかったですからね】
【えっと、私は今日はこれで締めにしますが】
【ちょっと途中急がせすぎちゃいましたよね?ごめんなさい……】
【もし、あれだったらまた後日にでも続き、と言うか二度目?しますか?】

183 ◆904owBUcDM :2010/07/19(月) 01:14:43
【2度目!?】
【罪悪感に駆られて凹む名無し、許す梓、って辺りから二回戦とすれば続くか】
【俺は歓迎だけど大丈夫?】

184 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/19(月) 01:18:43
>>183
【ん〜。ごめんなさい……ちょっと眠くて思考がまとまらないです】
【私は大丈夫と言うよりも名無しさんがどうかなと思ったので……】
【もしするなら夏合宿終わった後になると思いますが……】
【ちょっと見届ける余裕ないので、相談スレに用意しておいたものを投下して落ちますね】
【もし続けるなら返事はまた後日にしまーす】
【今日はお相手ありがとうございました。楽しかったです】
【急がせすぎてごめんなさい。おやすみなさい】

185 ◆904owBUcDM :2010/07/19(月) 01:39:39
(互いの絶頂を感じ取りながら、頭を抱えられ、梓の胸に顔を埋めて余情を貪る)
(胸の中にくたっと寄りかかる梓の体をいたわる様に抱いていると、頭が冷やされてきて)
(自分の行いを省みる余裕が出てくる)

(何をしていたのか、との問いに)
脚の長さの測定だろ?
何故脚の長さという話になったかというと、脚が短いとマラソンに不利ということだったからで
(理性的に事に至った経緯を説明しようとするが、頭の中ではぐるぐると、)
(自分の取った行為の責任の所在についての議論が行われていた)
(どうしようもなく自分の理性が吹き飛んだのが原因だったが)

あいつだ、あいつが全部悪いんだ
(転がって放置されていたメジャー君に指差し責任を転嫁し、)
(しかして依然悶々としつつ、梓を胸に抱いたまま言い逃れの出来ない幸福感に浸っていた)

【一応一旦ここで切れるようにはしておいたけど】
【ただ俺も8月下旬、世間で言う盆明けの後まで忙殺されるのよね】
【それでも挽回のチャンスを貰えるなら、伝言スレででも声をかけて頂戴】
【ダメならダメで、また別の機会に頑張るだけだから大丈夫だぜ】
【んじゃ、遅くまでかかってしまって悪かった、ありがとうね】
【楽しかったよ〜お休み!】

195 名無しさん :2010/07/21(水) 15:43:17
あーずにゃん

196 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/22(木) 21:43:23
>>195
はーぁーい。なんですかー?

>>185
【返答が遅くなってすみません】
【あの後考えたのですが、これだけ綺麗に締めていただきましたし】
【今回はとりあえずここまでと言う事にしてもらっても良いですか?】
【名無しさんも忙しいみたいですし、また会えた時仕切りなおしと言う形でお願いします】
【最初から最後までわがまま通しでごめんなさい】

では、少し待機してますねー。

197 名無しさん :2010/07/22(木) 22:30:51
犬って好き?

198 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/22(木) 22:35:53
>>197
犬ですかー?
う〜ん。苦手ではないですけど、好きかと聞かれると……悩みますね。
軽音部に入って、なぜか猫を意識する機会が増えましたから
今の所は猫の方が好きかもしれないですね。

199 名無しさん :2010/07/22(木) 22:38:36
こんばんはあずにゃん今日も暑かったね
日なたに少し自転車を停めてて真っ黒いサドルにまたがったら尻に火がつくかと思ったよ

あずにゃんなんかギターケースも髪も黒いし長いしめちゃくちゃ暑かったんじゃないの?

200 名無しさん :2010/07/22(木) 22:39:29
犬を愛せない者が、果たして人を愛することができるのか?

201 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/22(木) 22:46:57
>>199
こんばんはー。
いやあ……本当今日も暑かったですね。
外に立ってるだけで汗だくになりましたよー……
確かに黒いのはすごく熱くなっちゃいますよねえ。
あれ?お尻に日が付くって、何か別の意味でありましたよね。

そうなんですよー。髪は毎日こうだからまだしも、ギターケースを背負ってると
その部分だけ汗のあとがついちゃって……ちょっと恥ずかしいです。

>>200
ん?ん〜……どうなんでしょうね。
そういう哲学的な事は私良く解りません。
でも、犬と人間を一緒に考える事もないと思いますよ?
犬が苦手な人でも幸せな家庭を築いてる人だっていると思いますし。

202 名無しさん :2010/07/22(木) 23:19:47
>>201
確かに汗ばんだね今日は
制服着てて汗かいたらシャツが透けちゃうんじゃないの?

うーん…わかりやすく言うと夏休みの宿題をノータッチで最終日を迎える感じ?

なるほどなるほど、
背中にギターを背負ってたらその部分が透けて
あずにゃんがお召しになっている下着を眼福できるとなるほどなるほど…

203 名無しさん :2010/07/22(木) 23:27:14
梓をエロい目で見んなボケェ

204 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/22(木) 23:29:34
>>202
ええ。本当にもう……汗ばむどころの話じゃなかったです。
つぅーっと顔から汗が垂れるのがわかりましたもん。
ん〜……今はもう夏休みだからあれですけど、確かにブラウスは張り付いちゃうかもしれないですね。

あ、成程……それは物凄く分かりやすい例えですね。
夏休みの宿題は計画的にやっておかないと……
唯先輩は受験生で宿題ないだろうから、ゆっくりと自分の宿題に集中できます。

そうなんですよー。もう、本当にギターケースって重くて熱くて……
って、名無しさん。何がなるほどなんですか……
(ジト目で名無しさんをじろっと睨んで)
確かに学校行く時は夏休みでも制服着て行きますけど
一応私は透けないようにブラウスの上にベスト着てますからねっ!

>>203
おぉっ……こんな所に助け舟が……
ま、まあまあ、この位はここに来てもう慣れてますから……
ここは私に免じて、悋気はお納めになって下さい。

205 名無しさん :2010/07/22(木) 23:46:23
純情な梓は何処へ…

206 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/22(木) 23:51:23
>>205
純情かどうかは解りませんが、梓なら此処にいますよ。
まあ、最近軽音部の先輩方に汚されてしまった気はしますけど……
まだまだ私はあの入部当時の情熱を持った私でいるつもりです!
か、かむば……こ、これはやめとこう。良い事が起きる気がしない。
(拳を高く突き上げようとするが途中でそろそろと下ろして)

207 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/23(金) 00:05:37
こんばんは梓ちゃん
今入っても大丈夫かしら?
そろそろ眠くなっってきた…とかですれ違いになると切ないから

208 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/23(金) 00:07:50
>>207
あっ。真鍋先輩!お久しぶりですっ!
(丁寧に頭を下げて挨拶をして)
そうですね。私も、あともう少しなら大丈夫なので
是非入って来て下さい。一緒にお話しましょう?

209 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/23(金) 00:13:58
お久しぶり ああとそれから「ひょっとしたら寝ちゃう…」
くらいの気の抜きようで良いからね?
たまにはダラダラするのも悪くないでしょ
(部室のドア辺りからいつもの机辺りまで適当にイスに座り)

210 名無しさん :2010/07/23(金) 00:15:43
うだらー(ごろごろ)

211 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/23(金) 00:22:13
>>209
はい。では、あまり気を張らないようにはしますね。
でも、さすがにそれはちょっと失礼ですよね。唯先輩じゃあるまいし……
ダラダラですか?そ、そうですね……たまにじゃない気もしますけどね。
(最後の方はボソっと聞こえない程度に)

あ、そうだ。今週末にけいおん部で夏合宿に行くんです。
もし良かったら是非真鍋先輩も来て下さいっ!
これ、旅のしおりです。暇な時にでも読んでくれると嬉しいです。
(バッグからしおり(↓)を取り出して、真鍋先輩に渡して)
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/anime/8330/1271677561/50

>>210
さ、さすがにそれは気を抜き過ぎではっ?!
まあ……ここは軽音部ですし、この位の抜き方がちょうどいいかもしれないですね。
でも、名無しさん。床に転がってると汚れますし、身体痛くしますよ?
横になるなら、あそこのソファの上をオススメします!

212 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/23(金) 00:37:42
>>211
気にしない気にしないの 唯は結構な確率でゆるゆるしてるからいいんだけど…
梓ちゃんはその逆で結構な確率でシャキっとしてるから…たまには弦も弛ませないとね
あ、ここでの弦って弓のことなんだけど…
ふふ 梓ちゃんたちだったらギターやらベースとかの方が合うかも…

うん、どれどれ… 行けるとは思うんだけど…
前にも言ったようにリロード酔いしちゃうかもしれないわ…?
梓ちゃん、澪、律、唯、名無しさん、と少なく見積もって5人
たぶんパソコンの前から離れられなくなるわ…… ふぅ…大丈夫かしら、私
なので、私は予備スレの方に回ろうかと思ってるの
本スレの方で疲れた人がゆっくりできるようにね
みんな慣れてるから大丈夫かしら…? 取り越し苦労ならそれはそれでいいし……
うーん…

213 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/23(金) 00:49:01
>>212
唯先輩は誰を相手にしてもゆるゆるですからね。
幼なじみの真鍋先輩だと尚更です。
私まだシャキっとして見えますか?!本当ですか?!
(嬉しそうに目を輝かせ、ずいっと身を乗り出して)
そ、そうですかぁ……シャキっとしてますかぁ。
いいえ!これからも兜の緒ならぬ、ギターの弦を締めなおしていきますよっ。

あ。そ、そうですよね……前も言ってもらったのに忘れてしまってました。ごめんなさい。
勿論、真鍋先輩にはご無理をして欲しくないので私からはこれ以上言わないようにしますね。
確かに今回は前よりも参加人数多くなりそうですからねぇ。憂も来てくれるみたいですし。
予備スレにでも来て下さるならとっても嬉しいです!
でも、あまり無理はしないでいいですからね?真鍋先輩も色々お忙しいでしょうから……

あ、すみません。真鍋先輩。
(ふ、と時計を見上げると声を上げて)
話しかけてもらってすぐなんですが、そろそろ時間が……
今日はおやすみさせてもらいますね。
少しでしたけど、久しぶりにお話出来て楽しかったです。
またこちらでも置きレススレでもどちらでもいいので、話しかけて下さいね。
それでは、おやすみなさい……真鍋先輩も熱中症には気をつけて下さい。
(ぺこり、とまた丁寧に頭を下げると部屋を後にする)

【ごめんなさい。時間が来てしまったので落ちますねー】
【真鍋先輩も名無しさんもありがとうございました。またお話して下さいね!】
【それでは、次は夏合宿にてお会いしましょー。ではでは】

214 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/23(金) 01:09:52
ギターを弾いてるときの唯は本当に別人みたいなんだけどね…
勉強してるときとかお菓子食べてるときを見ると少しホッとするくらいに。
梓ちゃんは多分根が真面目だからじゃないかしら??
ダラダラしてもしきれない、とか……
でも弦は張りすぎると当然切れるわよ? 丁度いいところを見つけないとね

いいのよ別に 板が新しくなってから言ってなかったと思うから……たぶん
ふふふ 私は大丈夫よ? 良くも悪くも配分してるから。
やりすぎないようにしてるつもりだけどねぇ

そ れ か ら

和でいいわよ? 面倒でしょ、苗字は。
…うん、そうね。その辺りは大丈夫っ 仕方ない部分も出てくるもの
梓ちゃんの方こそ熱中症諸々には気をつけて……
特に梓ちゃんは日焼けしやすいって話聞いてるから日の光に対してちょっと弱いかもしれないし
水のみじゃなくてスポーツドリンク系がいいわよ? ちょっと高くつくけど…
ええ、それじゃおやすみなさい
(軽く手をあげて首をかしげるようにして挨拶し返し)

【こちらも落ちますね。話し相手ありがとう】
【それではおやすみなさい…】

215 名無しさん :2010/07/23(金) 06:32:06
どうやっても行けそうにないので差し入れ置いて冷やしておくぜ
つスイカ

216 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/25(日) 16:17:14
ぃよーし海だーっ!
海を1人で貸切って一種の夢だよなー!
とりあえず先に入っておくかーっ!
(一足早く、視察も兼ねて合宿先のビーチに辿り着いて)
(水着に着替えると、広い海に飛び込み、1人で泳いだりして貸切を満喫する)
(そして1人で騒ぐ事十数分…)



…飽きた。
(ビーチパラソルの下で体育座り)

【皆が集まる前に1人でちょろっと待機!っと。】

217 名無しさん :2010/07/25(日) 16:40:49
日が落ちて来ると泳げないよなー

218 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/25(日) 16:49:27
>>217
やっほ、名無し。
でも今日くらいの暑さだったら夜でも…ってわけにもいかないか。

ま、皆が集まるのは昼だろーから別にいいけどさ。
かといって1人だけ早くきても暇だぜー…
(シートに寝そべり、退屈そうに欠伸を一つ)

219 名無しさん :2010/07/25(日) 16:59:36
つーか夜の海はあぶねーよ
砂浜の、松明の明かりの下でベンチに座りながらグラスを揺らすのがオシャレだな

220 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/25(日) 17:04:30
>>219
うお…やっぱそうなのか。
折角の合宿を悲劇の夜にしたくないし、やっぱ夜は肝試しだな!

おー、なんか名無しがロマンチストぶってるぞ。
でもうちら軽音部がいたらそういうのは無理だなー。特に唯と私がやかましいからなっ!
その手のムードっつーか静かな雰囲気とは無縁だな、うん。

221 名無しさん :2010/07/25(日) 17:10:47
騒がしい方面ならキャンプファイヤーだな
火を眺めるとテンション上がって楽しいぞう

222 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/25(日) 17:17:21
>>221
おー、それ楽しそうだな!唯なんて特にテンション上がりそうだな。でも澪は怖がったりしてな?
…そうだ。唯たちにキャンプファイヤーを背に演奏とかさせるか!
なんか熱い演奏になりそーだよな。

…さーて、そろそろ私は着替えてくるか。
また九時ごろ集合するから、その時も宜しくっ!
それじゃっ!

223 琴吹家執事 :2010/07/25(日) 17:35:05
>>220
ご安心ください…
(巨大な船数隻が遠方からライトでビーチを照らしてる)

224 名無しさん :2010/07/25(日) 18:33:24
>>223
お帰りください

225 名無しさん :2010/07/25(日) 19:12:28
あずにゃんって一騎当千スレの典ちゃんだったの?

226 田井中聡 ◆o6JJPiy.KU :2010/07/25(日) 20:25:42
>>222
姉ちゃん、誰もいないのに海で一人はしゃぎすぎだって…

せっかくこんなところまで来たんだからみんなでわいわいやらないと

そういう自分自身がちょっと早く来ちゃったは田井中家の遺伝子かな?

227 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/07/25(日) 20:27:43
…………
(岩陰から顔を出し、周りをきょろきょろと見回して)
よしっ。誰も来てない……
(岩陰から出てくるといつもの水着姿でビーチに立つ)
冷えたスイカオッケー。ビーチのライトアップもオッケー。
(自分が来る前から、なぜか施してある設備を指差しで確認して)

先輩たちや他の方々が来るまで……貸しきりだぁ〜!!
(ぴょん、と小さく跳ねると、そのまま海へダッシュで向かっていって)

【とりあえずはこちらで待機してまーす】

228 田井中聡 ◆o6JJPiy.KU :2010/07/25(日) 20:35:38
>>227
盛り上がってるところごめんなさい、でも、1人きりじゃなくて僕もいたんです。

あっと、その前にはじめまして。姉ちゃんがいつもお世話になってます。

229 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/07/25(日) 20:41:27
>>228
……はぁ〜……めちゃくちゃ疲れた……
(一通りはしゃいだ後、海から上がって来て)

へ?あれ……あ〜、こんばんは?
えっと、確か律先輩の弟さん?
いえいえ。こちらこそ、いつも律先輩にはご迷惑をかけられてます。
(ぺこ、と軽く頭を下げる)

230 田井中聡 ◆o6JJPiy.KU :2010/07/25(日) 20:46:05
>>229
こんばんは。
やっぱり姉ちゃん迷惑かけてるんですね。
(予想通りという感じで笑って流す。)

でも、僕も連絡も何もせずに来ちゃうなんて迷惑かけてますけど。
今日もみなさんに迷惑かけないように参加させてもらいます。

あっ僕も水着にならないと。

231 名無しさん :2010/07/25(日) 20:51:53
あずにゃん、いつもお疲れ様。一言だけ失礼します。
おい聡。お前はここに来れるような器じゃないんだよ。
外部の人達にまで迷惑かけるな。
お前が来ると荒れるから、頼む。帰ってくれ。
雛雛で女キャラハンの尻でも追いかけてろ。

あずにゃんへ。お目汚し失礼。俺はこれで帰るから今日は楽しんでね。

232 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/07/25(日) 20:56:16
>>230
えっと、別にそれは迷惑とかではないですよ。
今日は色々な方に来てお話していって欲しいですから。

あ……じゃあ着替えるなら、あっちに更衣室があるので、
そちらを使って下さい。
さすがに人前で着替えられるのは困るので……
(ムギ先輩の別荘の方を指差す)

>>231
【……えっと、う〜ん】
【すみません。なにやら事情がよく飲み込めないのですが……】

【もし、荒れる元となるなら対処しなくてはいけません】
【そうであるなら、とりあえず今日はお引き取り下さい。ごめんなさい】
【今日はこういう会なので、皆で楽しく過ごしたいと思っているので……】

233 名無しさん :2010/07/25(日) 20:57:45
梓へ
この聡は心優しいキャラハンなので信用して大丈夫かと思います。
231は避難所でも横槍いれてた荒らしなので無視して下さいね。

では失礼します。

234 田井中聡 ◆o6JJPiy.KU :2010/07/25(日) 21:03:14
>>231
別に荒れないと思うんだけど、何を根拠に言ってるのかな


>>232
あっ、ごめんなさい。
つい男同士の癖がでちゃって。
ずっと琴吹さんの別荘で遊んでます。


【僕もよくわからないけど、迷惑はかけられないので。】

235 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/07/25(日) 21:05:20
ふう、なんとか時間通りに来られたな。
一番乗りかな? ……と思ったらもう梓がいる。さすがに早いな。

聡までいるのか?
ハハハ、あの恥ずかしがり屋さんがよく来られたなあ。
(自分のことは棚上げっ)
それはともかく、着替えてきた方がいいんじゃないか?

【聡、初めまして。まだこっちは見てるかな?】
【参加してくれるのは嬉しいけど、ひとつお願い。トリップ変えて】
【向こうに迷惑がかかるかも知れないからね】

236 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/25(日) 21:10:37
梓ー、やっほー!
いやー、1人なにをはしゃいでるんだ全くー。
合宿といったら練習だぞ練習っ!
(などと言いつつセパレートタイップの水着に着替えて登場。)

さーて、他の皆が来るまでは、しばらく泳いで遊んでくかーっ!

【遅れて悪い!今日は宜しく頼むぞーっ!】
【んーっと…よく状況は飲み込めないけど、聡は今日は参加するのかな?】

237 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/07/25(日) 21:12:13
みんなーーーっ!♪
(ぶんぶん手を振りながら走ってきて)
はぁはぁ・・少し遅れちゃった。

今日は楽しみましょうね♪
例によって広いところを借りれなかったけど・・・ごめんなさいね。
(申し訳なさそうな顔をして)

238 田井中聡 ◆zi972AnOh6 :2010/07/25(日) 21:13:37
【皆さんに参加させていただけるなら参加したいです。それ以上はありません。】

239 平沢憂 ◆QLIwXRptrA :2010/07/25(日) 21:15:09
こ、こんばんは〜…
皆さん遅れちゃってごめんなさいっ…
(はぁはぁと肩で息をして)

えっと、今日はよろしくお願いします。
(ぺこりと頭下げて)

240 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/07/25(日) 21:15:24
>>233
【すみません。私は事情を知らないのでよく解りませんが】
【避難所と言うのはBBSPINKの避難所ですか?】
【なぜ名無しさんなのに、荒らしだ、と断定されているか理解出来ないので】
【無視も何もあったものではありませんが……】
【ここでこれ以上こう言った事をすると言う事であればお引き取りお願いします】

>>234
い、いえ……それに女性同士でも外で着替えたりはしないですよ。
それはそうと、律先輩は一緒じゃないんですか?
さっき律先輩がいた痕跡はあったんだけどなあ。

あ、別にこっちで遊びたければいつでも戻って来て下さいね。
今日は行き来自由な日なので。

【とりあえず、スルーをお願いしますね】
【こういった事に対する対応はこちらの方でやらせていただくので】
【それが出来ないと言うなら、余計に荒れちゃいます】

>>235
澪先輩。こんばんはー。早かったですね。
私は早めに来て会場を整えてました!
(既に海で十分に遊んだ跡をそこら中に残しながら自慢げに)

>>236
あ。律せ……な、何言ってるですか。
べ、別にはしゃいでなんかないですよ!
先に来て会場を整えてたんですっ!
(冷や汗をかきながら言い訳をして、胸を張る)

>>237
あ、ムギ先輩っ!こんばんはー。
いえいえ、全然遅れてないですから、心配しないで下さいね。

本当に今年もこんな素敵な場所を貸していただいてありが……
え?こ、これで広くないんですか?ど、どんだけですか。ムギ先輩……

241 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/07/25(日) 21:16:26
>>236
う、律はもう水着に着替えてるのか…。
ていうか、私は何故着替えもせずにビーチに出てきてしまったんだ…。

>>237ムギ
あ、ムギももう水着だ…。
(自分だけ違う、という状況になんだか居たたまれなくなり)

ははは…あいかわらずムギはすごいな…これで広くないのか…。
軽音部のみんなで使うぶんには全然問題ないんじゃないか?

【改めてはじめまして、ムギ! これからよろしくなっ】

242 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/25(日) 21:21:40
>>237
おー、ムギ。
先に遊ばせてもらってるぞっ!
…あの別荘が狭いのかっ!?しかも海で泳げもするのに!?
はは…まあいいや。
今日は一緒に楽しむぞーっ!

>>238
【んー…まぁ皆、拒むような事はしないし、参加したかったら気楽に参加してよ】

>>239
やっほー憂ちゃん。
唯は後から来るんだっけかな。
…にしても珍しいね。軽音部の中に憂ちゃんが混ざるなんてさ。
ま、とにかく一緒に楽しもうよ!

>>240
合宿地到着→泳ぐぞー!
は、私と唯の専売特許だったんだけどなー。
いやはや梓、私と唯の意思を立派に継いでくれて
(ほろり、と涙を拭く動作)

>>241
おー、澪も早く着替えてくるといいよ。さもなくば水をかける!
デジカメの準備もバッチリだしなっ!
(いつものデジカメを取り出し、さっそく澪をパシャリ)

243 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/07/25(日) 21:22:44
>>238
聡、泳ぐんなら着替えてきた方がいいんじゃないか?
私も着替えてこないと。一緒に向こうに行くか?

【せっかく本編にも出てきたことだし、参加はもちろん大歓迎だよ】
【ここは大人が書き込む掲示板だから、きちんと周りを思いやって行動できればそれで良い】
【どうすれば思いやれるかは、聡が自分で考えてね】
【というわけで、この話はこれで終わり】

>>239
こんにちは、憂ちゃん。こちらこそ、今日はよろしくね。
もう水着に着替えた? 私は向こうに着替えに行こうと思うんだけど…。

244 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/07/25(日) 21:24:15
>>238
【参加は自由な場所ですので、もちろん大丈夫です】
【ただ、もう一度この板、及びこのスレッドのローカルルールの確認をお願いします】
【それが解らない、守れない。と言うようだと皆に迷惑がかかりますので】

>>239
憂っ!こんばんはー。
あれ?唯先輩は一緒じゃなかったんだ……てっきり一緒に来ると思ったのに。

こちらこそ、よろしくね!
何だかこういうメンバーで集まるのも新鮮だから楽しいね!
(憂の手を取ってにこっと笑う)

245 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/07/25(日) 21:24:46
>>239
あ、憂ちゃんこんばんわ〜♪
今日は楽しみましょうね?
後で、お料理一緒にやりましょう♪
>>240
良かったぁ♪
梓ちゃん、企画お疲れ様!
困ったことがあったら言ってね?
別荘には大抵のものは揃えているつもりだから♪

>>241
うん、とりあえず皆で使う分には大丈夫よ。
お部屋も一人ひとつずつあるから♪
(どうせなら皆で一緒にお休みしたいなーとか思ってる)

今日は、詩、楽しみにしてるわぁ♪

246 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/07/25(日) 21:27:19
(大きめのオフショルTシャツ+デニムのショーパンにビーチサンダル姿)
(目のところがハート形になってる変なサングラスをばっちり装備して、岩場のちょっと高いところに立ち)

夏だー! 海だー! よさこーいっっ!!♪

(かけ声と共にばっ!と服をその場で脱ぎ捨て、ミント色のビキニに変身して)

…って、えへ〜、ちょっとはりきりすぎちゃったよぅ。
でも海辺の風っていいにおいだねぇ、なんかおいしそう〜…。
(ふんふんっと鼻を鳴らして、みんなの所にたたたとかけてくる)

ムギちゃんムギちゃんっ、いつ来てもすっごいね、ムギちゃんの別荘…!
あのねっ、差し入れに花火持ってきたんだぁ、あとでみんなでやろぉ!ビーチで花火っ。むふー!
(いっぱいの花火が詰まった袋を振って見せながら)
(落ち着きなくその辺をちょこちょこ歩き回り)

【はふー遅れてごめんねっ!お邪魔しまぁすっ!】
【えへへ、ムギちゃんは改めてはじめましてっ!だねぇ?】
【んと…よくわかんないけど今日は合宿だし、ムギちゃんちに迷惑かけられないから】
【それだけは絶対守ろーね。私も守るっ!】

247 田井中聡 ◆zi972AnOh6 :2010/07/25(日) 21:29:36
>>243
そうですね。
ここ広すぎて全然道とかがわからないから、澪さんが一緒に来てくれるなら嬉しいです。
かわりに、お化けとか蛇とかなら僕が何とかします。憂さんも一緒なのかな。

248 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/07/25(日) 21:31:02
>>240
あ、梓がやる気に満ちあふれている…!
(笑顔の眩しさに圧倒されて)
整えてたのか。うん、確かにいろいろと整ってるというか…暖まってるな。空気が。
ずいぶん楽しみにしてたみたいだな。
また純ちゃんに羨ましがられるんじゃないか?

【あ、ごめんね梓。ひとつ確認なんだけど】
【夜のビーチってことでいいのかな?】

>>242
お前は小学生かっ!
まったく、その台詞は小学校五年の時、私が体育の授業をお休みしてプールサイドで見学してる時と同じだぞっ。
(昔の記憶を掘り起こしてきてガミガミと怒り)
とっ、撮るないきなりっ。へ、変な顔になっちゃってるかも知れないだろっ。
(あせあせと顔を隠す)

249 平沢憂 ◆QLIwXRptrA :2010/07/25(日) 21:35:43
>>242
律さんこんばんは♪
梓ちゃんに誘われたので、来ちゃいました。
はい、ご迷惑を掛けるかもしれませんがよろしくお願いします!

>>243
あ、はいっよろしくお願いします♪
あ…まだ私も着替えてないんで…
よかったら一緒に着替えに行ってもいいですか?
(にっこり微笑んで)

>>244
梓ちゃーん♪ こんばんはー
うん、お姉ちゃんは後から来るって言ってたけど…大丈夫かな…
って思ってたけど、どうやら来たみたいだね♪

今日が本当に待ち遠しかったよぉ。
それより、梓ちゃん水着姿可愛いねぇ♪
(梓の水着姿をまじまじと見つめて)

>>245
こんばんは、もちろんお料理お手伝いしますよ!
今日は腕によりを掛けて作ります♪
(気合十分!)

>>246
お姉ちゃん遅ーい…
でも来たみたいだし安心したよぉ
(ホッと息をついて)

ちゃんと水着持ってきた?

250 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/07/25(日) 21:37:29
【改めて、唯ちゃんに澪ちゃんにりっちゃんに梓ちゃんに憂ちゃんに聡くんに名なしさん・・皆さん初めまして。今日はよろしくね】
【やりすぎだろっ!とか思ったら叩いてでも止めてね】

>>242
あっ!りっちゃん!こないだは人形取ってくれてありがとう!
(一緒にデート(?)を思い出してニコニコ)
うん、もうちょっと大きいのだったら、桜高のクラスメート全員は泊まれたけど・・
でも、今日来るみんなだったら、余裕で入るから心配しないでね♪

あらあら・・・♪
(澪ちゃんとさっそくいい感じになってるりっちゃんたちを見てウットリモード)

>>246
あ、唯ちゃんも!
唯ちゃん奇抜なファッションで可愛いわ〜♪

ええ、もちろん!後でいっぱい花火やりましょう!!
(目を輝かせて)

251 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/07/25(日) 21:37:39
>>242
ち、ちがっ……違いますっ!
別にそんな意思なんか継いでないですし、そもそも私は、私は……
え、えっとですね。えーっと……あ、そうだ!
海!海の中に危険な物がないか、調べてただけなんです!
いわゆる毒見役ですよ!毒見役!

>>245
あ、いえ〜。私は皆の意見を合わせただけですから。そんな疲れてなんてないですよ?
困った事は〜……うん。今のところ特にないですよ。
大抵のものですか……ムギ先輩の言う大抵なものの詳細がとっても気になります。
(じ、っとムギ先輩の顔を見て)
そういえば、まだ唯先輩が来てないですねぇ……えっと。

>>246
わ。いた……え、え?何、何あれ……
(岩場の上の唯先輩を見るとぽかんと口を開けて)

……と、とりあえず。唯先輩今日もいつも通り元気で安心しました。
一通りパフォーマンスが終わったら早くこっちに来て下さい。
(げんなりした顔で、唯先輩に向かって手招きをする)

わっ。花火ですか。いいですねー!
……唯先輩。子供じゃないんですから落ち着いて下さい。
(ちょこちょこ歩いてる唯先輩にぴしゃっと言い放って)

>>248
はい!もちろんやる気ですよ!今日は夏合宿ですからね!
空気が暖まってるのは夏のせいだと思いますが、ちゃんと整えてましたよー。
あ、そうですね。純にも声かけておいたんですけど……やっぱり来れないのかなあ?

【う〜ん。そうですねえ】
【折角ライトアップしてくれたんだし、夜のビーチにしましょう】

252 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/07/25(日) 21:38:31
>>245ムギ
ひとりにひとつずつっ!?
す、すごいな…もう別荘というよりリゾート施設みたいだ…。
で、でもムギの家はそれが普通なんだよな…いいな…そういう普通…私もムギの普通になりたい…。
(あまりの豪華さにくらくらして、わけのわからないことを口走り)

詩!?
え、えっと、あれはただの冗談っていうか、いや、書きためてるのは本当なんだけど、
み、みんなの前で読むのは……はっ、はずかしい〜!
(真っ赤になった顔を両手で押さえて)

>>246
す、すごい…漢(おとこ)だ…。女の子だけど漢だ…。
(よさこい!な唯をぼーぜんと見上げて)

よっ、唯。服の下に水着着てきたのか…私もそうすれば良かったな。
よし、とりあえず落ち着け唯。花火はまた後でやろう。とりあえず泳いだらどうだ? せっかく海だし…。
(ちょこちょこ歩く唯を見ていると危なっかしくなり、肩をつかんでくるりと海の方を向かせて)

253 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/25(日) 21:38:41
>>246
うおー!唯、よく来たー!
妹を残してなにしてんだ全くっ!
(ぱしーんと背中を叩いて。…痛くない程度のつもりに)

花火かー、それもいーなっ!私としては肝試しその他も望むところだけどな…!
(グフフ…と邪悪な笑み)

>>248
うおっ、よく覚えてるなそんな事…!
そーいや澪て男子と水泳するの恥ずかしがってた時期なかったか?
それでもって無理やり参加させようとしたら嫌だ嫌だって…!
(昔の記憶には昔の記憶で対抗してくる)

はっはっは。愛いやつめ!
大丈夫だって。水着の時にバッチリとるからさ!
そんでそれを使って色々とからかったりだね…(ボソリぼそぼそ

254 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/07/25(日) 21:42:00
>>247
よし聡、じゃあ向こうに行こうか?

>>249憂ちゃん
うん、じゃあ向こうに行こう。
もしかしたら和が来てるかも知れないしな。

>>251
ナイトビーチなんて、私はじめてだよ…。
でも、これなら梓も日焼けしなくて済むし、いいかもな!
【了解。ありがとう梓】


それじゃ、私は向こうに移ってるね。
ムギ、向こうを準備してくれてありがとう。

255 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/07/25(日) 21:44:42
>>249 憂
うん。今来たみたいだね。随分派手な登場で……
それにしても、憂と一緒じゃなくてよく来れたなあ、あの人。

私も久しぶりに憂と会えるの楽しみにしてたよー。
え?な、何言ってるの憂……
い、いつもプール行く時とかこの水着でしょ?
(まじまじ見つめられ、顔を赤くして身体を隠して)

あ、それはそうと。早く憂も水着に着替えてきちゃいなよ。一緒に泳ご?

>>254 澪
だ、大丈夫ですよ?!ちゃんと明るくしてあるから怖くないです!
もし何かあったら私を頼って下さい。いえ、むしろ抱きついてくれても……
そ、そうですね。私すぐに日焼けしちゃうから……ちゃんと今日も日焼け止め塗りましたけど。

あ、はい。着替えたら早めに帰って来て下さいね!

256 田井中聡 ◆zi972AnOh6 :2010/07/25(日) 21:46:43
>>254
あっ澪さん、ちょっと待ってください…僕も行きます

【向こうにいかせてもらいます。】

257 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/07/25(日) 21:47:23
うぐ……澪先輩を呼び捨てにしちゃった……
>>255の後半の宛名、澪先輩に訂正です……

258 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/07/25(日) 21:47:24
>>249
憂ちゃんのお料理してるとこ、見てみたいわ♪
唯ちゃんのお弁当、とっても美味しそうですもの♪

誰かお腹が空いたら作りにいきましょう♪

>>251
そうねぇ・・たとえば・・・
食料、飲み物は、全部で一週間分くらいはあるかも。
あと、お風呂もあるし・・・

あと、非常用の発電灯に・・・ボートとか・・・

あ、勿論みんなの楽器も運んであるから♪練習や演奏もできるわ♪

259 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/25(日) 21:47:32
>>249 憂ちゃん
迷惑なんてそんな事はないぞーっ!
憂ちゃんがいたら美味しいものも食べられるし、いろいろ家事とか…
…んっ、んっ。(咳払い
とにかく、今日は憂ちゃんも軽音部の一員だっ!


>>250 ムギ
あ、おー。あの程度はお茶の子さいさいだ!
(結構たまたまだったけど)
な…全員!?さ、さすがはムギだ、スケールの大きさが違う…(呆然

…んあ?
(何か嬉しい事があったのか、ムギがニヤ…にこにこしている。どうしたのかな思いつつ)
どーしたムギ!澪と一緒に写真、とる?

>>251 梓
あー、わかったわかった。そんな無理に言い訳考えないでいーから。
それにチラっと見てたけどあんなにハシャいで…
(と言いかけたところで、梓の言い訳に噴出しそうになる。口元を押さえて何とか耐えて)

プッ…くくっ。危険なのがいたら遠慮なく食べていーぞ、あずにゃん!
(にゃんをやけに強調した)

260 平沢憂 ◆QLIwXRptrA :2010/07/25(日) 21:53:01
>>254 澪さん
そうですね、じゃぁ行きましょう♪
(澪に着いていく)

>>255 梓ちゃん
お姉ちゃんもそろそろ道に迷わなくなったんだよぉ…たぶん
(苦笑いしながら言って)

そうなんだけど、いつ見ても可愛いなって思ってさ♪
うん、今から澪さんたちと着替えてくるから待ってて?

>>258 ムギさん
いえ、そんな見せるほどのものじゃないですよ…
そうですね、一杯作りましょう?

>>259 律さん
あはは…(心:律さんもお姉ちゃんと一緒で食いしん坊なんだろうな…)
(苦笑いしながら心の中で思って)

有難うございます♪

【では、私も移動しますね】

261 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/07/25(日) 21:58:29
>>258 ムギ先輩
い、一週間分ですか……いつ遭難にあっても大丈夫そうですね。
それにその食料とかも高級そうなので、是非頂きたいです。

えっとぉ。なんか別荘って言うより要塞みたいですね。あはは……

あっ!それは助かります!夏合宿ですからね!
遊ぶのは今夜だけです。他の日は練習練習ですよっ!
(目を輝かせてずいっと身を乗り出す)

>>259 律先輩
べ、別に言い訳なんかじゃないですって!
何で私が一人で海ではしゃいでなきゃいけないんですか……
(頬をふくらませて横を向きながら)

ぐっ……た、食べなんてしないもん。
と、とりあえず!折角の海なんだし遊びますよ!
(慌てたように話題の転換を無理矢理に)

>>260 憂
そ、そうなのかなぁ……まあ今回はちゃんと着いたみたいでよかったけど
やっぱり心配だから、次からはついておいてあげて……
(少し肩を落としため息をつきながら)

そ、そんな事ないって……こんな子供っぽい水着……
うん。解ったよ。それじゃ待ってるからね?

262 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/07/25(日) 21:58:36
>>252
私の普通になりたい・・・?うふふ♪
(澪ちゃんたら、混乱してるのかしら、でもそこが可愛いわ♪)

大丈夫よ、私、澪ちゃんの詩・・・とても大好き♪可愛くて♪
(恥ずかしがってる澪ちゃんも可愛いわぁ〜♪)

>>259
どうせもてなすなら、せいいっぱいもてなしたいわ。
こうして皆と過ごしてる時が、一番楽しいし・・・
(にこりと笑って)

あ、写真!とりたいわっ!澪ちゃんが戻ってきたら、ぜひ撮りましょう!!!
(鼻息荒くりっちゃんに迫って)

263 平沢唯(水着) ◆Zwcz/03Pqk :2010/07/25(日) 22:03:34
>>249
うぅ〜……ごめんねうーぃー…!
折角憂が朝早くから起こしてくれてたのにー…。
(反省した顔でほっぺたを掻いて)

水着っ?うん!もちろん持ってきたよぉっ。てゆか、もう着てるよぅ!ふふんっ!
あれ……憂は下に着てこなかったの?
んふー、おねえちゃんはそのへん、ぬかりないよぅ〜。
だってだって折角の夏合宿だもん!一秒でも長く遊びたいもんねっ。
(ね?と憂に同意を求めて)

>>250ムギちゃん
えへへぇ〜……ムーギちゃーんっ!
ムギちゃんの水着もかわいーよぅ〜♪
(むぎゅぎゅーっと水着にサングラスをかけたままの姿で、ムギちゃんにほおずりして)

あのね、ほんとに素敵だねここっ!私住みたいくらいだよぅっ!
(わっさわっさ、両手いっぱいに花火入りの袋を持ったまま両手を振って)

呼んでくれてありがとぉ…ふふー、
花火、ビーチで時間がなくなったら別荘の方へもってってしようねー!
(目を輝かせるムギちゃんに握手っ)

>>251あずにゃん
ふっふ、あっずっにゃーん!
あずにゃんに来てって言われたら今行くよっ。わぁーいっ♪
(砂場をざくざく蹴ってあずにゃんの元へぴょいんと飛びつき)
(完全にいつも通りの姿ですりすり)

でしょぉ…?
お祭りの花火大会みたいなのもいいけど、手で持ってしゅわーってする奴も、
みんなでしたら楽しいだろうなぁって……て、あぅ!……ごめんなさぁいぃ……へへ。
(メっと同じ感覚で叱られ、しょげたものの瞬時に立ち直って微笑み)

>>252澪ちゃん
むふん!澪ちゃん!ごっつぁんですっ!!
(なぜかものすごい得意げに胸を張って)
(水着をinしてきた事を誉められて、てれてれ後頭部をかき)

うん!そうだねっ、やっぱり海と言えば泳がなきゃだよぅ…
でもでも海でフジツボ探索とか、人魚探しとかも色々したくって!わっくわっく…!
…っとと。……えへへ。澪ちゃんやさしーいー…。
(ビーチサンダルでふらふらしていると肩を掴まれ、優しく海側へ向かされて)
(こくっと頷きながらゆるく笑う)

>>253りっちゃん
ぃゃ〜、お待たせしてごめ……きゃふん!
りっちゃんの愛のムチぃ〜…!
(嬉しすぎて変なテンションで叩かれた背中をくねくねさせ)

は!きもだめし!それもいーねっ!前の合宿の時みたくっ。
りっちゃん隊員はこんにゃく持つ役と、さわちゃんに追いかけられる役、どっちがいいでありますか…っ!?
(悪戯っこっぽいりっちゃんに真剣顔でずいっとリポート)

【あぅあぅ、なんだかちょっぴり回線がおかしい…かも…。こんな日に限ってぇ…】
【普段以上に遅くなっちゃったらごめんねぇ!って先に…せ、せんげんっ】
【あと着替え組のみんな、いってらっしゃーい!】

264 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/25(日) 22:05:46
>>260 憂ちゃん
…ん、どしたの?憂ちゃん?
(憂ちゃん向けて小首を傾げる…余計な事言っちゃったかな)

あ、着替えてくるの?行ってらっしゃーい、また後でねー。
…うーん、私も憂ちゃんくらい料理ができるようになりたいな…
(1人呟いた)

>>261 梓
いや、梓っと一旦入り込んじゃうと熱中しちゃうっていうかさ…
去年の合宿とかまさにさ。

はっはっは。毒見してたんだろー?
おっと、梓が率先して遊びたがるなんて珍しいな。
待て待て、ここはじっくり準備運動を…と見せかけてこうだーっ!
(浅瀬にはいって、屈伸運動…とみせかけて梓の顔を目掛けて水を飛ばす)

>>262 ムギ
いやー、ムギには色々世話になっちゃって申し訳なくなるな。
…そ、そうか・そんなに撮りたいか写真…
(何故か興奮するムギにたじろぎ)
…だが一番乗りは私だっ!
(ムギの肩を持って、ぐいと引き寄せると)
(手を伸ばしてデジカメをこちらに向け、自分とムギの顔が映るようにシャッターを押す)

さーて、写真は順番に撮るとして…ムギも一緒に泳ぐぞっ!
(そう言って浅瀬のほうではしゃぎはじめる)

265 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/07/25(日) 22:11:02
>>260
ある程度は、料理が作ってあるみたいだから、足りなかったら作りましょうね♪
後でそちらにいくわ♪
(別荘にいくみんなを見送って)

>>261
ええ、沢山用意してあるから・・・
私はいいっていったのに、お肉やお野菜のほかに勝手にフォアグラやキャビアなんか用意してあるの。
わたしたち女子高生なのに、そんなの食べないわよね?
(申し訳なさそうに)

うん、梓ちゃんに怒られるといけないから、楽器は一番に用意したわ♪
(水着の梓ちゃんをパシャッと撮影して)

>>263
唯ちゃん、ありがとう・♪♪
ん〜♪ゆーいーちゃ〜ん♪
(唯ちゃんに頬ずりされて、とっても嬉しくて頬ずりしかえす)

ここに住みたいの?構わないけど、流石に学校から遠いから・・
唯ちゃん、早起き、苦手でしょう?
(ニコニコと笑って)

うん、またあの時みたいに派手な花火も用意しているわ♪

266 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/25(日) 22:11:47
>>263 唯
は!きもだめし!それもいーねっ!前の合宿の時みたくっ。
(ハイテンションゆえの反応とはいえ、一歩引かずにはいられなかった…)

おーう!もちろんこんにゃくだこんにゃく!
とゆーか、澪を驚かせる役だったらなんでも…さわちゃん?
…そーいや、さわちゃん呼んでないけどいきなり来やしないだろうな…!
(そわそわと周囲を見る)

ま、そんな事より…唯、せっかくの海だー!遊ぶぞーっ!
(そう言って浅瀬からビーチボールを投げつけ)

267 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/07/25(日) 22:17:51
>>263 唯先輩
うにゃ!ちょ、ちょっと唯先輩っ!
来てって言いましたけど、誰がこんなひっつけと……うぐぅ。
(飛びつかれてよろけるが、なんとか踏みとどまって)
(すりすりされるといつも通りされるがままで)

唯先輩にしてはいいアイデアです。褒めてあげます、よしよし。
(口だけでよしよしと言って)
……はい。よろしいです。ふふ。
それじゃ、そろそろ海に入りましょうか?
(唯先輩と目が合うとこちらも微笑み返して)

【大丈夫ですよー。自分のペースでやって下さいね?】
【一緒に海にでも入って遊んでれば直りますよー。きっと】

>>264 律先輩
そ、それはぁ……ぐ、ぐぅ〜……
いいんですっ!何にでも全力投球が私の信条なんです!

毒見……と言うのはそう言う意味では……
折角なんでしょうから遊びましょうよ。変な事ばっか言ってないで。
え?あ、ああそうですね……それじゃ私も。うにゃっ!く、くぅ〜……ぎゃふ!
(目に入った海水を拭うと、自分も水をかけようとするがそのまま頭から転んでしまう)

>>265
ふぉ、ふぉあ……フォアグラにきゃび……ぁ!
(聞きなれない言葉に口をぱくぱくさせて)
た、食べましょう!食べましょう!!
折角用意してくれたんだから、食べましょう!ね、律先輩、唯先輩!
(ぐりんと振り返って先輩達に同意を求める)

さすがムギ先輩。頼りになります……へっ?
ちょ、ちょっとムギ先輩。いきなりなんですかあ?
(フラッシュが光ると一瞬たじろぐ)

268 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/07/25(日) 22:26:38
あらあらまぁまぁ♪(梓ちゃんに飛びつく唯ちゃんをすかさず防水カメラで撮影して)

>>262
気にしないで?私も、りっちゃんやみんなには、知らないこと、色々教えてもらって・・
私とっても普段からお世話になってるから!ありがとう!
(りっちゃんの手をにぎってぶんぶん)

わぁっ・・♪ほいっ!
(りっちゃんに引き寄せられて、すかさずマグロの真似をして写真に写る)

泳ぎましょう!待ってぇ〜♪
(ボールを持ってりっちゃんを追いかけて)

>>267
どうしたの?
(目を丸くしてる梓ちゃんを不思議そうに見て)
そう?梓ちゃんがそういうなら、食べましょうか♪
あんまり美味しくなかったらごめんね?

うふ、今日は沢山撮るつもりできたの♪みんなの姿を目と写真に焼き付けるわ♪
思い出・・・いえ、思い出なんかじゃないわね。
わたしたち、これからも一緒に活動していきましょう!
(梓ちゃんを見て、これからの決意を固めて)

269 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/25(日) 22:30:20
>>267 梓
あ、微妙に噛み合ってなかった?
…それはともかく梓!フォアグラとキャビアは私が毒見してやる!みんなの分も!
(ぐりんと首を向ける梓にぎょっとしつつも、すぐさまに言い返す)

はーっはっは、隙だらけだぞ梓!
(倒れこんだ梓に、ばしゃばしゃと水を飛ばしながら近づき)
おーい、唯にムギ!梓に追い討ちだーっ!
(倒れこんだ梓に、さらにバシャバシャと水をかけていく)

>>268
知らないことたって、そんな大したことじゃないって…ま、いっか。
ムギに喜んでもらえたんなら何よりだ!
(押されてる気がしながらも、ぎゅっと握り返して)

…ムギ、写真だからって変顔しなくってもいいんだぞっ!
まあいっか。ムギ!そのボールは今倒れてる梓に投げるんだっ!
(頭から転んだ梓を、何度も指を刺して促す)

270 平沢唯(水着) ◆Zwcz/03Pqk :2010/07/25(日) 22:30:38
>>265ムギちゃん
むにゃ〜……
えへへへ、ムギちゃんあったか〜い……♪
(ぷにぷにの真っ白なムギちゃんのほっぺに目を細めて、飽きずにしばらく頬ずり合戦して)

うん!住みたいっ。
住みたいけど、はっ、そ、そっかぁ…たしかに学校まで遠いねぇ……しょぼーん…。
じゃあじゃあ!住んだ気になるくらい、今日はいっぱいお世話になるね?
よろしくお願いしますっ!(笑顔に向かってびしっと敬礼)

…わぁぁっ。おっきい花火もあるのー?ど、どうしよぉ、やる事おおすぎて、
な、なにからしていいか…っ、えとえと、な、なにしよぅムギちゃんっ?
(はふはふ言いながら興奮状態で目を回して)
(とにかく落ち着きなく犬が散歩するみたいにムギちゃんの周りをぐるぐるする)

>>266りっちゃん
でしょっ?澪ちゃんまた泣いちゃうかもしれないけどねぇ…えへー。
(さらっと酷い事を言ってしまいながら、引かれても全くめげずにへっと笑って)

ん〜…でも、前と同じなら澪ちゃんも慣れちゃうんじゃないかなぁ、さすがにー?
は!さわちゃん………そいや、この前もクライマックスになって急に現れたし
もしかして今もどこかに潜んでるかも……っ。(きょろきょろ見渡しながら)

ん。そだねっ。じゃあ私も大自然にとけこむぞーぅ!
わぁいっ!ふしぎ はっけん!……んぅーっ!?
(花火をパラソルの下に置きビーチサンダルでかけ出すと、べしゃ!っと盛大にコケ)
……うぅ、りっちゃん……私はもうダメだ……。
さきに、いけ…… がくぅ……。
(すでに浅瀬で遊んでいるりっちゃんに、プルプルしながら腕を伸ばして…一回息耐える)

>>267あずにゃん
あずにゃーん…猫って海水のつかるのこわくないの?大丈夫〜…?
(すりすり、なんだかタコのようにくっついて満足すると、きゅぽんっと離れ)
(ちょっと本気で心配した顔をして、海とあずにゃんを交互に見)

わふっ?よしよしって言われた!あずにゃんに……うんっ、海さいこうぅ…!
落ち着いていけば怖くないからね?私がついてるからっ。
(ほんわーと花を飛ばしながら、あずにゃんの手を取って)
(半歩先を行ってちょんと足を水に付け、さあやってごらん!といわんばかりに)

【へへへ、ありがとぉ〜。あんまり不調ならまたお伝えするねっ】

271 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/07/25(日) 22:33:23
>>269
や、やっぱりマンボウ駄目かな…もっと練習しとかなきゃ!
(一人呟いて)

了解ですりっちゃん隊員!えーい!
(梓ちゃんの後頭部めがけて勢いよくビーチボールを投げて)

272 秋山澪(黒ビキニ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/25(日) 22:37:07
というわけで、戻ってきたんだけど…。
やっぱりみんなすごいテンションだな…。今からそんなに飛ばして大丈夫なのか?

(さらりと長い髪をかきあげ)
ていうか、もうお前ら海でおおはしゃぎって歳でもないだろうに…高校生だぞ? 受験生だぞ?
こういうリゾートに来たら、普段勉強で疲れた体をゆっくりと休めるのが大人の楽しみ方なんだぞ。
(と、偉そうな口ぶりでお説教っ)

というわけで、私は……よし、砂のお城をつくるぞっ。
(鼻の穴を嬉しそうにふくらませて、目をきらきらさせながら、せっせとシンデレラ城を作り始める)

273 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/07/25(日) 22:41:42
>>268 ムギ先輩
い、いえっ!なんでもないです。
(若干興奮しながら首を横に振る)
は、はいっ!食べましょう!キャビアにフォアグラ!
いえっ。そんな事は……そんな高い物が美味しくないわけが……

そ、そうなんですか?うん。そうですね。
折角こんな機会なんですから、いっぱい遊んでいっぱい写真を撮りましょう!
ムギ先輩……はいっ。もちろんですっ。
(一瞬の間の後に今日一番の笑顔を見せて)

>>269 律先輩
律先輩だけずるいですっ!ちゃんと私の分も残しておいて下さい!
これだから、心が汚い人は嫌ですね。
そういうものの名前聞くとすぐに飛びついちゃって……
(自分の事は棚にあげ、鼻で笑いながら)

うぅ……足が取られました……ひゃ!
けほっ!ちょ、ちょっとりつせんぱ……わっ!やめ、
ちょ、ちょっと待って……お、おぼ……けふっ!
(次々くる海水に咳き込んで、浅瀬で溺れそうになる)

>>270
はふ……唯先輩、何言ってるんですか。私、猫じゃないです。
(唯先輩が離れると暑さや色々で少しぐったりして)
(海と自分を交互に見る唯先輩に冷ややかな反応を返して)

唯先輩がまさかそんな気を回してるなんて思ってなかったです。
わ、ちょっと……唯先輩。だ、だから私怖くなんてな……ふふ。
はいはい。それじゃ今から入りますから、危なくないように見てて下さいね。
(手を引っ張られ海へと近づくと、手を離そうとするが)
(得意げな唯先輩が可笑しくて、足先だけ海水につける)

274 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/07/25(日) 22:43:30
>>271 ムギ先輩
……ぎゃっ!
(ムギ先輩の力でビーチボールを投げられると顔が少し砂浜に埋まって)
し、死ぬ……誰か……
(息苦しさでもがきながら)

275 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/07/25(日) 22:43:50
>>270
よーしよしよしよし♪
んー♪♪
(唯ちゃんの柔らかでかわいいほっぺと頬ずり合戦していると、テンションがあがってきて、ムツ○○ウさんのように唯ちゃんをナデナデ)

うん、今日は自分の家と思ってくつろいでね?
唯ちゃんと憂ちゃんのお家にはかなわないだろうけど♪

唯ちゃんのやりたいこと、全部していいのよ?
どれも逃げたりしなくて、みんな唯ちゃんを待ってるから♪
ああ、もう唯ちゃん可愛いわっ・・・!!
(落ちつきなくグルグル回る唯ちゃんがたまらなく可愛くて写真をとりまくってる)

ちょっと疲れちゃった、少し別荘で休むね。みんな。
(途中で澪ちゃんをみかけ)

>>272
わたし、少し疲れたから別荘で休むね。
詩・・はじめたら教えてね♪
(相変わらずスタイルいいわぁ・・・♪)(パシャリと一枚)

【移動します♪】

276 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/25(日) 22:44:41
>>270 唯
泣いちゃうだろーな。まぁ、何時かみたいに泡を吹くなんて事はないだろうけどな…
しかし澪はそんな星の下に生まれた子なんだっ!(ビシ

神出鬼没だからなあの人…
しかも来なかったら来なかったで、「何で呼んでくれなかったの〜…」
って後から怖そうだな…!

おーうさっさと来ーい!…ってなにやってんだアイツ。
(今度は唯が転んで、やれやれと肩をすくめながら)
おお、唯。こんなところで死んでしまうとは情けない!
はやく戦場へと戻るのだーっ!
(倒れた唯の両腕をずるずると引っ張ってやる)

>>271 ムギ
む…ムギ!普通に笑顔でいいんだ笑顔で!
変顔はたまにで宜しい!

ぬおっ!本当にやったぞムギのやつ!うわ、梓けっこー苦しそうだな…
でもよくやったっ!ムギ、ハイターッチ!
(手を高らかに上げて、タッチを求める)

>>272
うお…澪のやつ、1人だけ大人ぶってさー。
澪もはしゃいで泳げばいいじゃないかっ!また小学校みたいに1人寂しくいたいか!
(ぶーぶーと何時もの調子で言い返していたが)
(仕草、スタイルまで本当に大人っぽくて…何故か嫉妬心がメラメラと)

………トラーイっ!
(持ってたボールで砂のお城の半分を、ぐしゃっと潰した!)

277 平沢憂(水着) ◆QLIwXRptrA :2010/07/25(日) 22:46:04
綺麗なところだなぁー…。
昼も海もいいけど、夜もいいかも♪
(笑顔で海を見渡して)

あはは、お姉ちゃん達凄く楽しそう。
よいっしょと……ふぅ…

(シートに座り込んで、皆が楽しんでるのを笑いながら見つめて)

278 平沢唯(水着) ◆Zwcz/03Pqk :2010/07/25(日) 22:46:05
はぅあ!よく見たらあずにゃんも転んでるしりっちゃんは追い打ちをかけてるし
ムギちゃんは……ムギちゃ…んん?!
(ビーチボールをあずにゃんめがけてぽこん!っと投げたムギちゃんの行動に)
(目をまるくして、しぱしぱ瞬きし)

だ、だめだよみんな!あずにゃんにボールあげたら喜んじゃうから!!
(かばったつもりでキリッとした顔をする)


>>272
とかやってたら、澪ちゃぁんっ。おかえり〜!♪
(転んで砂まみれの体で澪ちゃんに手を振って)

…て、うぁん?!ビキニでおこられたー!(がーんっ)
ご、ごめ……なさぁい……。でもぉ、せっかくの海だよぅ?
澪ちゃんはわくわくが押し寄せてこないの…っ?
いっぱい遊んで思い出つくったほうが、いい歌詞も浮かぶと思うんだけどなぁー…?
(しょげて背中を丸めつつ、ちらっちらっと澪ちゃんの様子を伺い)

て、いちばんこどもだー!!(がびーんっと珍しくツッコミにまわり)

279 秋山澪(黒ビキニ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/25(日) 22:52:44
よし、とりあえず土台はこんなものかな?
ここから削っていくのが難しいんだよな…よーし、素敵なお城にするぞ。
(額に汗しながら、砂をお城の形に削り始める)

>>275ムギ
あ、ムギいっちゃうのか?
うう、せっかくお城を一緒に作ろうと思ったのに…。うん、また後でね。
詩? い、いやだから、それはち、違うんだってば〜。
(真っ赤になって照れているが、実はまんざらでもなさそうに

>>276
なに言ってるんだ律。大人ぶって、じゃなくて実際に大人なんだから仕方ないだろう?
(ふふん? とちょっと偉そうに)
くっ…む、昔の嫌な記憶を思い出させるなっ! お前はいつも元気いっぱいで風邪もめったに引かないから
――あ。

(ぐしゃ。)

ああああ…私が将来、白馬の王子様と住む予定の応接間がある部分が…崩れたッ…!?
(ワケのわからない将来設計を口にして)
(ぶるぶる震えながら崩れたお城を見つめ)

………なぁ、律……? これはいったい…何をトライしたんだ…?
(ゆらり、と振り向く)

280 田井中聡 ◆zi972AnOh6 :2010/07/25(日) 22:53:36
みなさん、楽しんじゃってますね。
それじゃあ、僕は男の子っぽく思いっきり泳ごうかな。

ん、やっぱり姉ちゃんが気になる…
(澪さんと姉ちゃんの近くへ歩いていく)

281 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/07/25(日) 22:54:30
……
(何とか砂地獄、海水地獄から顔を上げて)
うぅ、酷い目にあった……なんだか頭がふらふらします。
私も少しあっちで休んでますね……
(ふらふらした足取りで別荘へ向かう)

【移動しまーす】

282 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/25(日) 22:57:05
>>273 梓
…ふふふ、梓よ。
部長にして先輩にそんな口をきくやつは、こうだこうだーっ!
(ボールまでぶつけられた梓に、さらにさらに水をかけ続ける)

(ひとしきりかけ終わった後、やりきった顔で額をぬぐい)
なんだか唯が変な事を言ってるけどまぁいっか。
…悪は滅びた!

>>279
おっしゃー!トライは…えーとどうだったかな、三点!!
(びしっと澪にガッツポーズをするも…割と本気でショックを受けている様子)

は…白馬の王子様…!み、澪!ファンタジーは自分の歌詞の中だけに…!
あ、あー…最近ほら、アメフトの漫画を読んでてさー………
そーだっ!ムギを1人にするわけにはいかーんっ!
(しばらく無言…居た堪れなくなって、別荘のほうへ駆ける様に逃げ出した。)

【私もそろそろ別荘のほうにいってこよっかな。】
【また後で合流できれば!】

283 秋山澪(黒ビキニ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/25(日) 22:59:05
>>277憂ちゃん
やあ憂ちゃん……うん……確かにみんな楽しそうだね……。
私は今さっき、どん底に叩き落とされたところだけどな……あはは……。

>>278
ただいま、唯。お前は相変わらず全力だな。全力で遊んでいるな。
(砂だらけの唯を見やりつつ、呆れ顔)

ビキニで怒ったらダメなのかっ!?(がびーん)
うん、わくわくは確かに押し寄せてきてたんだけどな…今さっき律という名の悪魔に粉々に打ち砕かれた…(しくしく。
え? 良い歌詞が浮かぶ? そ、そういうものかな?
じゃあ、今、この悲しみを詩にぶつければ……そうだよな! それが芸術だよな!?
(カッ、と目を見開いて)

え? 誰が子供?
(取り出したメモ帳に思い浮かんだ詩を書き始めながら、にっこりと首をかしげ)

284 秋山澪(黒ビキニ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/25(日) 23:06:19
>>280
入れ替わりで向こうに行ったみたいだぞ。
もしまた向こうに行くなら、一発殴っておいてくれ…。

>>281
お大事に、梓。
そういえば、そろそろ和が来てくれるかも?

>>282
ラグビー!? 私のせっかくのお城をタッチライン代わりにしたのか!?
……やっぱり許せない。
この憎しみを詩にぶつけるぞ…っ! 後で物理的にもぶつけるから覚悟しておくようにっ!

285 平沢憂(水着) ◆QLIwXRptrA :2010/07/25(日) 23:09:29
>>283 澪さん
み、澪さんに一体何が…あっ…
(壊れた城に気がついて苦笑い)

あの、もう一度作り直しますか?

286 田井中聡 ◆zi972AnOh6 :2010/07/25(日) 23:09:48
>>284
向こうにいったというか澪さんから逃げていったみたいな感じですね。

やっぱり姉ちゃんは澪さんだけでは教育できないみたいなので今から頑張ってきます。
一発はいけるかな…
(再び別荘に走っていく)
【移動します】

287 平沢唯(水着) ◆Zwcz/03Pqk :2010/07/25(日) 23:10:37
>>270ムギちゃん
はふ〜……
なんかムギちゃんのほっぺって、白くて雪見大福みたいぃ〜…ごろごろ〜…♪
(すっかり飼い慣らされたように、撫で撫でされると喉を鳴らすフリをして)

わぁいっ!じゃあこのままムギちゃんちの子になる!ふんすっ。
……とか言ったら、さすがにダメだよねぇ…?
(ちらっと着替えてきた憂を見ながら)

そ、そっか。ぜんぶ私のっ、私がしていいんだっ。
うんっ!はふっ、じゃあとにかく、一生懸命あそぶね!ありがとうムギちゃんっ!
(優しく諭されたアドバイスに目を輝かせると)
(パシパシ撮られる写真には半分ブレたりな妙な顔ばっかり写って)

うんっ、わかったよぅー。私もジュースとりに一緒に行っていい?
(ムギちゃんの後ろを追いかけて)

>>273あずにゃん
…猫じゃない?…そんなの知ってるよぅ?
でもあずにゃんはあずにゃんだから!猫っぽければ弱点も猫とおんなじかなーってぇ…
(ぐったりしはじめたあずにゃんをきょとんと見守りつつ)

うんっ、こわくなーいこわくなーい、……おおー!!やったあずにゃんっ!
(かたずをのんで大げさに手を取りながら見つめ)
(あずにゃんがちゃぷんと海水に足を付けたのを見ると、拍手を送って)

…て、砂じごく、だいじょぶだったー?

>>276りっちゃん
白目もむいちゃうかもしれないよぉ…かわいそうだよぉ……!
(と、澪ちゃんの居る前で話し合い)

むむむ、でもこの時期ってさわちゃんもサマーライブを回ったり色々ないのかなー?
そうじゃなくても、ほら、えと …………こいびと、とかー?
(自分で言ってから、この話題は封印しよう……と思ったのか黙り)

あふぅ…っ!?
り、りっしゃん隊長!そんなごむたいなぁ!ひ、ひっぱっちゃ……ぷふぅっ!
くっ、くちに砂がぁ…っ、はいっ、へぷ………ぅぅぅ〜…!
(両腕を持たれてそのままずずーっとひきずられ、良い感じにひきずった跡が砂浜にラインを描く)

>>277
へぅ、ぅ……う〜ぃ〜…!た、たのしーけどぉ、たすけ、てぇぇ……!
(りっちゃんにひきずられたまま、両頬に砂をたっぷりつけて)
(目から滝みたいな涙を流してSOSをおくる)

【んと、私も別荘にもお邪魔したいなーって思うんだけど】
【澪ちゃんや憂ともお話したいなぁ…むぐぅ】
【何時になったら全員集合!とか決めたほーがいいかな?】
【み、澪ちゃんの朗読、実はすごい楽しみにしてたんだよぅっ(わくわく】

288 秋山澪(黒ビキニ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/25(日) 23:14:42
>>285憂ちゃん
ぐすっ…ありがとう憂ちゃん……。
でもいいんだ。
壊れたお城はもう戻らないけど、私には詩があるんだ!
(拳をぐっと握りしめて)

>>286
分かったよ、聡。
みぞおちだぞ! みぞおちを狙うんだ!

289 秋山澪(黒ビキニ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/25(日) 23:16:52
>>287
【そうだな、日付が変わるくらいに一度集合とかにしたら良いかも?】
【私はしばらくこっちにいるよ。人数少ない方が、名無しや和が入って来やすいかも知れないから】
【唯は好きな方に行ってきてね】
【う、詩の朗読は……っ! え、やるの本当に…(恥ずかしそうにしながらも目をきらきら)】

290 平沢憂(水着) ◆QLIwXRptrA :2010/07/25(日) 23:21:15
>>288 澪さん
(心:澪さん、勇ましい…)

私も澪さんの詩聞いてみたいです。
皆別荘行っちゃったんで私達も行きますか?

>>287 お姉ちゃん
お、お姉ちゃーん!!
大変だ、お姉ちゃんが連れて行かれた…
(うるうるしながらおろおろ)

291 秋山澪(黒ビキニ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/25(日) 23:27:33
>>290憂ちゃん
え? い、いや、憂ちゃんにまで聞かせるような詩では…。
えっと…その…こ、困ったなあ…。
(くねくねしつつ、満更でもなさそう)

あ、そうだね。
とりあえず私がこっちに1人になって、誰も来ないようなら移動しようかな。
憂ちゃんは自由にしてね。

292 平沢唯(水着) ◆Zwcz/03Pqk :2010/07/25(日) 23:37:20
>>280>>286聡くん
…はれ? はっ!そ、そーいえば、ぜんぜんお話出来てないっ!
ごめんねごめんね?えーとえーと、はじめましてっ、平沢唯ですっ。
えへへ、キミは中学生ー?私は高校三年生のおねえさんだよっ!
(えっへんと今更胸を張って挨拶すると、顔を覗きこんで)

……んん、ねえ、ちゃん?誰かの弟さんなのー?
は!? そ、それとも、もしかしてっ
……私のおとうとかねっ!?
(ががーん!と稲妻をバックに落としてびっくりし)

て、あぅ!またすれ違っちゃったぁ、ぅー、ふがいないねえさんでごめんねぇ〜…
(走っていく後姿に手をふりふり)

>>283澪ちゃん
はふ。うん!何事もいっしょうけんめいやるって決めたからね!
(砂をつけっぱなしのまま、キラキラーっと笑顔で両手の親指を立てて)

……そっかぁ。やっぱり砂の城ってデリケートなんだねぇ……澪ちゃん、ぐすっ、どんまい…!
でもそう!そーだよっ、このせつない感じを歌詞にしたらきっといけるよっ。
おおぅ、澪ちゃんが!海岸で開眼っ!!
(瞳に何かを宿した姿を、ぐっと拳を握って見上げ)

澪ちゃぁん、そのメモ帳…さっきまでどこにかくしてたの〜?
(すでにパッションをつづりはじめた澪ちゃんに、にこにこ顔で聞いて)

>>289
【うんっ!そだねっ?私もそれがいいと思う!】
【それじゃ0時に…と思ったけど、このまま澪ちゃん、ひとりビーチで歌詞制作とか、するぅ?】
【そうじゃなければ、憂とみんな一緒にあっちにいかない…?】
【えへへ、やさしーなぁ…お気遣いありがとー…っ】
【はふ!もちろんやるよっ!サマーメモリーズだよ澪ちゃん!】

>>290
…へふ……ぅぅ、なんとか生きてるよぉ…うーぃぃ……!
(白い旗をぱたぱた振って、りっちゃんが居なくなったのでむくっと起き上がり)
(でもその姿は無残……髪の毛から全身に砂がいっぱいついてしまって)

…憂ぃ、泣かないでぇ、おねーちゃんは元気だよぅっ!
でもちょっと口のなかじゃりじゃりするし、シャワー浴びに別荘へ行ってみるねぇー?
じゃ、憂、夜の海は危険だから気をつけるんだよぅっ!
(しゅた!とかっこよく憂をいたわって、別荘へとかけ出し)
……ふぎゃーぅっ……!!
(べしゃーっと再び浜辺で転んで)

【じゃあ私もむこう、ちょっと行ってくるねぇ!えへー】

293 秋山澪(黒ビキニ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/25(日) 23:43:16
>>292
ま、まぶしいっ…!
唯、いつの間にか成長してたんだな…。そのやる気を受験勉強に少しでも良いから向けてくれ…っ。
(思わず仏壇のように拝んでしまう)

砂上の楼閣っていうからな…。
そうだな、よし、じゃあ詩はそれで行ってみるか。うん、砂のお城はデリケート、デリケート…イケる!
(澪は何かを閃いた!)
え? メモ帳は…その、実は…え、えっと…こ、ここに…。
(恥ずかしそうに俯きながら、黒ビキニに包まれた豊かな膨らみの谷間を、おずおずと指さす)

【ありがとう、唯。お前は優しいな…ぐすっ】
【いちおう和が来るかも知れないから、日付変わるくらいまではこっちに居るよ】
【それから移動して、詩を読ませてもらって〜っていう感じにしようと思うよ】
【いってらっしゃい。また後でなっ】

294 平沢憂(水着) ◆QLIwXRptrA :2010/07/25(日) 23:49:16
>>291 澪さん
私澪さんが作った詩大好きですよ?
いつもライブのとき凄く良い詩だなぁって思っています♪
(にぱっと笑って)

じゃぁ私も別荘に移動しますね?
お姉ちゃんが砂まみれで大変そうなので…

>>292 お姉ちゃん
ふわぁ…お姉ちゃん全身砂だらけ…
別荘に戻ってシャワー浴びなくちゃね。
(ハンカチで砂をぱっぱと払ってあげて)

って、お姉ちゃんそんな走ったら危な……はぁ
(案の定転んでしまった…)

【再び移動します。】

295 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/25(日) 23:49:20
こんばんはっ ごめんなさい遅れて
唯に、澪に…憂ちゃんにえっと…だれ?!はぁっ、はぁっ
あー 苦しい…っ

296 秋山澪(黒ビキニ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/25(日) 23:52:29
>>294憂ちゃん
ありがとう憂ちゃん!
そうか…なんだかちょっと自信が出てきたかも知れないっ。

うん、また後でね。唯の面倒、しっかり見てやってくれ。

>>295
こんばんは、和。
待ってたんだぞ? 来てくれてありがとう。

今は唯も憂も移動して、こっちには私ひとりになっちゃったけど…どうしよう? 向こうに移る?
それともしばらくこっちでまったりするか?
(別荘から持ってきた冷え冷えのスポーツドリンクを和に手渡し)

297 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/07/25(日) 23:55:52
休憩終わったから、こっちに戻ってきたわ♪

澪ちゃん、お城作る?
(目をキラキラさせて)

298 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/26(月) 00:00:42
>>296
ごめん、今すごく頭ボーっとするわ…
すれ違いになっちゃったの? そっか…うん、そうねっ
ちょっと、お、落ち着くまでここにいるわ
ありがと、今冷たい飲み物は助かるわっ…
(澪から冷たいドリンクを受け取るやいなやキャップをあけて呼吸の赦す限り喉に流し込んで)

ぷはぁ〜っ あー、おいしい〜っ
(来た直後よりかは呼吸も落ち着いてきたが急に座ると危ないので
しばらく適当に歩き、徐々に落ち着けていく)

>>297
あ、ムギ こんばんは
あれ?しっかり話すのは…、今回がはじめてよね?
たしか絡んだことはなかったはず…っ…

299 秋山澪(黒ビキニ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/26(月) 00:01:42
>>297ムギ
やあ、ムギ。戻ってきてくれたんだな!

お城か…そうだな、なんか律に潰されたままじゃ悔しいしな。
いちおう形にはしようかな…?
じゃあムギ、悪いけど、そっちの方の砂山を、お城の塔の形に削ってくれないかな?
私はこっち側から削るから。

300 秋山澪(黒ビキニ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/26(月) 00:04:17
>>298
夜だから陽射しはないとはいえ、熱帯夜だからな…。
駆けてきたらそれは暑いよな、うん。
……おお、すごい飲みっぷりだ……。

和は海に来たら何をするんだ?
泳ぐ派か? それとも砂遊び派? ボール遊びや日焼け派っていうのもあるか…。

301 田井中聡 ◆zi972AnOh6 :2010/07/26(月) 00:06:31
>>299
澪さ〜ん。任務失敗しました。すいませ〜ん。
(はぁはぁ言いながら走りながら叫ぶ)

し、仕返しも返り討ちが待ってるみたいなので気をつけてください

302 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/07/26(月) 00:09:32
大人な二人ね・・・♪(スポーツドリンクの受け渡しをしている二人を、すかさず撮影して)

>>298
ええ、そうね。メタな話だけど・・・私、ここにくるの、今日がはじめてなの。
みんな暖かく迎えてくれたわぁ♪
また後日も来て、みんなと話せればいいな♪

>>299
まかせて澪ちゃん!私はこっちから!
(ずいずいっと大量の砂を手ですくってかき集め)
お城の塔ね・・・♪了解っ♪
(澪ちゃんのつくってる塔のデザインを器用に真似て、崩れないように力を込めて固めていく)

・・・♪
(手を休めて、城作りに没頭してる自然な澪ちゃんを撮影して)

303 秋山澪(黒ビキニ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/26(月) 00:14:28
>>301
ん、よく頑張った聡。
まあ気にするな。やっぱり律への復讐は自分の手でしないとな…。
仕返し? フンッ、返り討ちにしてやるっ。

>>302ムギ
うん。よろしく頼むよ。
って、上手いなぁムギ。すごく豪華な感じがよく出ているっていうか…。
もしかしてムギ、こういうお城の実物とか…見たことあるとか? ま、まさか住んでたりはしないよな?
(おそるおそる)

きゃっ。……も、もうムギは。ここに来てから写真ばっかり撮って。
でも、そしたらムギが写らないな…。お城が完成したら、一緒に記念写真撮ろうか?
(にっこり笑って提案)

304 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/26(月) 00:18:37
>>300
ほんと、服とか着てられないわよね…っ
といっても、水着は荷物の中だから…このままで良いわ
ふぅ〜… もう500なくなったわ…あともう少しいけそうだけど
あまりたくさんを一度に飲むとまずそうだし…体にね…ちょっと経ってからにするわ…

ええっと? 泳ぐし…砂でも遊ぶし、ボールもやるわね…
あ、日焼けは…あんまり、パラソルの下に逃げるわ

>>302むぎ
新しい人が来るのはうれしいからよ、みんな
改めて自己紹介するわね生徒会長の真鍋和よ
あまり軽音部とは絡んでないけど(役的に)よろしくね?

305 田井中聡 ◆zi972AnOh6 :2010/07/26(月) 00:22:04
>>303
澪さんが褒めてくれたらそれだけでいろいろ報われる気がします。
(父さん母さんに言われるのを忘れたような笑顔になる。)

返り討ちしてくださいね。やっぱり姉ちゃんには教師が必要ですから。

あっ…走りすぎて足が…
(足がもつれて、澪さんと砂のお城の間にヘッドスライディング)

澪さん、避けてください…

306 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/07/26(月) 00:22:25
>>303
そう?良かったぁ♪
(澪ちゃんに褒められてにっこり)
うん、外国に以前旅行した時、お城をみたことがあって・・・
それに近いものをつくってみたの〜♪

さすがにお城には住んでない・・・よ
(意味深に明後日の方向を向いて)

なんかいつもに増して楽しくて♪写真を撮る手がとまらないのよ〜♪
うん、二人でも撮りたいし、りっちゃんも混ぜて撮りましょう!!!
(さっきのりっちゃんに言った同じ顔で鼻息荒く答えて、作業のピッチがあがっていく)

307 秋山澪(黒ビキニ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/26(月) 00:24:32
>>304
いや、ふ、服は着ましょうよ和さん…。
(何故かこっちが恥ずかしそうにしながら)
そうだな、あんまり急に飲み過ぎてもお腹壊すかも知れないし。
ムギの別荘にはもっと美味しそうなジュースがたくさんあったから、後で一緒に飲もう。

確かに和は日焼けとかしてるところ、見たことないな…。
梓なんかはすぐに日焼けしちゃって、面白いくらいなんだけどな。


>>みんなへ
ところで、もし良かったら、そろそろ別荘で詩の朗読会したいんだけど…い、いいかな?
一度みんなで集まって、乾杯とかしたいし。

308 秋山澪(黒ビキニ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/26(月) 00:26:49
>>305
いや…。そろそろ律のお守り役からは解放されたいと思うんだけどな…。
律に彼氏でも出来れば……うーん……無理かな……。
(何気に酷いことを)

あ、危ない聡!
(あわてて止めようとしたつもりが、ヘッドスライディングしてきた聡の脳天に膝が思いっきり入ってしまった)

ご、ごめん聡…。でもお前の尊い犠牲のおかげで、城は無事だった…。

309 秋山澪(黒ビキニ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/26(月) 00:29:48
>>306ムギ
や、やっぱりそうなのか……!
ムギはフィンランドとかも行ってるんだもんな。
どことなく本場の雰囲気がすると思ったんだ…。良いなあ、私もドイツあたりに旅行して、お城を見てみたい…。
きっと素敵なんだろうなぁ…(はぁ♪と溜息をつき

おお、ムギが燃えている…!
(みるみる出来上がっていく城に目を丸くして、こちらもせっせと城を造り)

で、出来た…! 見事な砂のお城だぞ、ムギっ!
律に壊される前より、素敵なお城が出来たっ。ありがとう!
(ぎゅっとムギの手を握りしめる)

310 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/07/26(月) 00:33:00
>>304
よろしくね、和ちゃん♪
和ちゃんと唯ちゃんの話、時間がある時にもっと聞きたいわぁ♪
(目をキラキラさせて)

>>307
了解澪ちゃん、じゃあ別荘にいくね♪
【移動します♪】

311 田井中聡 ◆zi972AnOh6 :2010/07/26(月) 00:35:06
>>308
姉ちゃんに彼氏ができるとしたら澪さんみたいな男の人じゃないとってくらい相性がいいんですよ。


わあっ、あっ…澪さん…ぎゃああ…
(砂浜にうずくまりのたうち回る姿が哀れに見える)

城が無事なら…澪さんの夢のために死ねたなら…僕は本能です…バタ…

でも、別荘まで連れて行ってください…

312 秋山澪(黒ビキニ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/26(月) 00:36:40
というわけで、私も向こうに移動するよ。
一度全員で集合して、乾杯しよう。
和もたくさん人がいて大変かも知れないけど、乾杯だけでもしに来ないか?

それじゃ、向こうで。

【移動するね】

313 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/26(月) 00:38:51
>>307
だ、大丈夫よ…?そんないきなり脱ぐとかはないから…
でもやっぱり激しく汗かいた後とかは飲んじゃうけどね
うん、急いでこっち来たからなにがあるとかサッパリわからないのよ、楽しみだわ
まあ夏になれば知らないうちに体育の授業で日焼けするけど。
ほら?二の腕の途中辺りで色が変わってるあれよ

朗読会…?? え、ええ、なんだかよくわからないけど行けばいいのね?

>>310むぎ
あら、あの話のほかにまだ聞きたいの??
まあ隠すことでもないからあとで厳選しとくわ
な、なんでそこでキラキラするのよ…?
(むぎの勢いに少し後ずさりして)

314 田井中聡 ◆zi972AnOh6 :2010/07/26(月) 00:44:59
あれ?だれもいない…
別荘に行かなきゃ
(慌てて別荘へ走っていく)

321 名無しさん :2010/07/27(火) 09:44:31
≡・ェ・≡

322 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/27(火) 21:33:20
夏休みか…とはいえ、受験生の夏休みは試練の時!
誘惑を振り切って受験勉強をしなきゃならーんっ!
というわけで英語数学国語!勉強すっぞー!
(いつもは、勉強に関しては不真面目だが今は真剣そのもの)
(普段賑やかな部室も今は、教科書を捲る音とペンのする音しか聞こえない)



〜〜〜〜〜♪
(数10分後、部室には賑やかなドラムの音が響き渡っていた…)

323 名無しさん :2010/07/27(火) 21:56:20
律はこの夏にやりたいこととかないのかー?

324 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/27(火) 22:00:22
>>323
…ふう、今日も結構良い出来だったなー。
(清清しい顔で額の汗を腕で拭う)

…っと、私がしたい事か?
そりゃ皆と海に行きたいだろー?プールでもいいな!
あとせっかくの長い休みだから誰かん家でお泊り会もいーな!

…受験生じゃなかったらな(どんより

325 名無しさん :2010/07/27(火) 22:10:16
>>324
おつかれー
つペットボトル

海は行ったばかりじゃないか…
プールやお泊まり会はあずにゃんに相談したらどーだ?
あずにゃんも他のみんなもきっと喜ぶと思うぞー

プールやお泊まりはまとめれば一日で済むはず
遊ぶ時は遊ぶ、勉強する時は勉強する、メリハリをつける、これだろー

326 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/27(火) 22:17:53
>>325
おっ、サンキュー名無し。中々気が利くなー。
(喜々と受け取り、さっそくキャップを開けて喉を潤す)

いーや、それでもまだ行きたいんだよなー。
そーだな、また集まりたいって意見もあったしまた呼びかけてみよっか!
今度は軽音部の部長でありイベント係でもある私が呼びかけをするってのはどーだ!

…ふっ。
(冷ややかな笑み。)
口で言うのは簡単だ、口で言うのは…それが出来たら放課後ティータイムはもっと練習しているわー!
(変に得意げに、ビシっと指を差しながら言った。)

327 名無しさん :2010/07/27(火) 22:28:29
>>326
最近暑いからなー
律も水分補給だけは怠らないように気をつけろよー

部長が海に行きたいならしょうがないだろうなー
呼びかけもいいと思うぞー
みんな遊びたいと思ってるだろうしさ
部長らしく幹事がんばれ!

でも、律はさっきまで一人で練習してたろ?
しかも俺が水分をすぐ渡したくなるくらいこんな暑い中、汗かきながらやってただろー
実は一人の時だったら律はできる子なんじゃないか?
(指を刺されてもお構いなしに)

328 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/27(火) 22:35:21
>>327
炎天下でドラムは死ねるぜ…エアコンが入ってからそんな事もなくなったけどな。

うーん、この手の話はいっつも梓に任せっぱなしだしな。
たまには部長の私が率先しなくてはなるめぇ!
じゃ、今度皆にも持ちかけてみるよ。

ふはははは。実はも何も、私はできる子だ!
(腰に腕をあて、フンっと鼻息。)
ま、練習も好きな事だからなー。立派なもんでもないよ。
そもそも、最初は勉強してたんだし
(横を向きながらボソボソ)

329 名無しさん :2010/07/27(火) 22:47:33
夏は気をつけろよー
今、体調崩したら遊べない、勉強もできない、練習もできないのトリプルパンチになっちゃうぞー?バンドとしての練習ができてないのは自覚があるみたいだし…

立派じゃないとわかってるだけ立派だと思うぞー
それは勉強もやらなかゃとやる気もあるっつーことだ
と、言う訳で律の勉強を邪魔しちゃ悪いから俺はそろそろ行くなー?
少しだけだか話せて楽しかったぞ?
またなー

【話せて楽しかったぞーあと言ったからには幹事がんばれ!】
【また話してくれよー?おやすみー】

330 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/07/27(火) 22:56:19
>>329
うお…風邪はもう勘弁だ勘弁!
あの時は学園祭が近いのに練習もできないっつー生き地獄だったしな…

おーう、名無しもお疲れ様。またなー
…さて。名無しもああ言ってくれた事だし…
帰ってねるか!

【おー、お休みー。幹事…っつーのも大袈裟かもしれないけどやってみるよ。】
【それじゃーなー。】


【…それと、私は次の日曜にこよっかな。それじゃ!】

331 秋山澪(黒ビキニ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/28(水) 00:22:44
1時間くらいしか居られないけど、ちょっとだけ居てみよう…。
短い時間だからって遠慮してたら、いつまで経っても顔出せないからな。

こないだ結局発表できなかった作詞でも煮詰めようかな。
文化祭用に何か良いのが浮かぶと良いんだけど…。

(ふでペンを手に、真っ白なノートに向かってうんうん唸りはじめる)

332 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/07/28(水) 00:24:48

ビキニ着たままだった…。


き、気を取りなおすぞっ。
作詞なんだっ、泳ぎに来たんじゃないんだぞっ!

333 名無しさん :2010/07/28(水) 00:31:35
肌を露出しているということは、外部からの情報を取り込みやすい状態にあるということだ
つまり、インスピレーションを享受しやすい、良い詩が書けるという結果につながる
さぁ水着で作詞する作業に戻るんだ

334 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/07/28(水) 00:36:42
>>333
こんばんは、名無し。
へえ、水着にそんな効果があるんだ。皮膚呼吸みたいだなっ。
確かにそうやって開放的な姿で創作に勤しめば、普段は思いつかないような詩が浮かぶのかも…?
うん、わかった。やってみるよ。

(さっき脱いだ水着を持って、着替えに使っている衝立の方へと小走りに向かい、)

――って、向かうわけないだろっ!
(ばしーん! と名無しの顔にビキニを投げつける)
水着で作詞って、ただの罰ゲームにしか思えないぞっ?
そうやって私をのせて、また指さして笑おうっていうんだろうお前はぁ〜!
(澪は被害妄想に囚われ、名無しの襟首を締め上げている・・・)

335 名無しさん :2010/07/28(水) 00:44:31
なんだこのビキニは
くれるのか?ありがとう
(顔に叩きつけられた水着を、表情一つ変えること無く鮮やかな手腕で懐へと収める)

まさか、笑おうなんてこれっぽっちも思ってない
そんな酷い人間に見えるか?
ただ、澪の水着姿を眺めることで、日々過酷なる環境下で苦役に服す我が眼球に、
いっときの休息を与えてやろうと思っただけだよ

336 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/07/28(水) 00:48:08
>>335
――ハッ。
(思わず投げつけてしまったことに気づき)
ち、違うっ! 手近に適当なものがなかったから、つい投げちゃっただけで…
な、流れるような動作で懐にしまうなっ!
……か、返して。それ、お気に入りのやつなんだから。
(恥ずかしそうに顔を背けながら、手だけを名無しの方に差しだして)

うん、見える(きっぱり)。
悪いけど、お前の眼球は他の方法で休めてやって欲しいっ。
ていうか、私の水着姿にそんな癒し効果があるとは知らなかった…。
(なんでだろう? と不思議そうに首を傾げる)

337 名無しさん :2010/07/28(水) 00:58:58
そうなのか、失礼した
返すからちょっと待ってろ
(懐に手を突っ込み、ごそごそと弄る)
(なかなか現れないビキニ)
(焦燥の感を呈しながらあちこち探すが出て来ない)
(やがて、はっと何かに気付いた表情になるとおもむろにズボンの中へと手を突きさす)
(するすると、その姿を現す黒いビキニ)
やあ、あったあった

こんなに男前なのになぁ
(不思議そうに手鏡を見る)
(手鏡に張り付けられた小栗旬の切り抜きが空しくひらめく)
癒し効果はあるね
澪の水着姿はブルーベリーの10倍は効くと評判じゃないか
他の方法というならその方法を提示して欲しい

338 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/07/28(水) 01:06:05
>>337
は、早くしてくれっ。
こんなところ他のみんなに見られたくないっ。
どうして自分のポケットに入れたものが、そんななかなか出てこないんだよ。
……!?
(いきなりズボンの中から現れたビキニに、顔が真っ青になって)
(ぱくぱくぱく、と金魚のように口を動かすが声にならず)

いや、男前とかそういうのは別に関係ないから…。
ていうか、手鏡になんで芸能人の写真なんか貼りつけてるんだよ。
名無しは名無しでいいじゃないか。……そんなに、悪い顔はしてないと思うぞっ。うん。

私の水着姿には豊富なアントシアニンが含まれていたのか。
……そんなん信じるかっ。(名無しにちょっぷ!)
今どきあの律ですらそんなアホなことは言わないぞ。あの律ですら。
(幼馴染みにひどいことを言いました)

他の方法をと言われてもな…。目薬差すとか、いいんじゃないか?
なんなら私が差してあげるぞ。ちょうど持ってるし。
(と、ピンクの透明な容器に入った目薬を、ポーチから取り出して)

339 名無しさん :2010/07/28(水) 01:17:33
どうした、いらないのか?
俺としても女性物の水着を握りしめている光景はあまり人に見られたいもんではない
それを女の子に突き出しているとすれば尚更だな
変態だと思われたらどうするんだ
沽券にかかわるじゃないか
(さぁさぁと、手に掴んだビキニを差し出す)

嘘だ
さっき酷い顔だと言ったじゃないか
俺の心はマリアナ海溝ぐらい傷ついたんだ
旬くん俺を慰めて
(手鏡を愛おしそうにナデナデする)

アホとは随分な言い草だな
ちなみにその癒し効果にはちゃんと論文として発表され証明されておる
秋山澪ファンクラブ公式でな
著作権とか特許の問題で開示は出来んが

澪に、湿り気を帯びた粘膜質の、敏感な部分をさらけ出せと言うのか
……なんだその辱めは
嫌だ嫌だ、ぜったいにやらせん!
(固く目を閉じ、ざっと後ろへ引き下がる)
(机の角に腿をぶつけ、結果、転倒)

340 名無しさん :2010/07/28(水) 01:17:38
澪はプール派?
海派?
山派?

341 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/07/28(水) 01:26:03
>>339
どこからどう見てもヘンタイだろ今のお前はっ!
っ、そ、そんなところに入ってたもの、う、受け取れないっ! …も、もういいから持って帰って!
ち、近づけるなぁっ。
(半べそを掻きながら、わぁわぁと手をばたつかせて)

別に酷い顔とは言ってないぞ? 被害妄想の強い奴だなあ…。
そんなことくらいでマリアナ海溝までいっちゃうのか。せめて鴨川くらいにしておけばいいのに。
うん。今のお前の姿は普通に引くぞ。かなり引く。
(と、つめた〜い目で見つめる)

ふぁ、ふぁんくらぶの話題を出すなっ!
……そんな論文まで発表されてるのか…。私はどれだけ研究されてるんだろう…。
嫌だ…目立ちたくない…発表とか本当にやめて欲しい…(がくがくぶるぶる

何自爆してるんだよ。まったく律みたいなやつだな…。
(倒れた名無しの近くにしゃがみこむと、少し頬を赤らめつつ、視線も逸らしつつ)
(だけど名無しの頭を優しく抑えて、そっと両目に目薬を差して)

……水着姿は見せてあげられないけど、これで我慢してくれ。

>>340
うーん、どっちだろう…?
どっちも好きだけど、今の気分は海かな? いっぱいみんなで泳ぎたいな…。


それじゃ、今日はこのへんで。
短い時間だったけど、話しかけてもらえて嬉しかった…ありがとう。
とっても元気づけられたよ。

またね。

342 名無しさん :2010/07/28(水) 01:37:30
叩きつけたり返せと言ったりいらないと言ったりややこしいやつだな
じゃあありがたく使わせていただくよ
(今度はそのままズボンの中へとビキニを突っ込む)

鴨川は浅いじゃないか!
でも広いな
傷口としてはなかなかの重傷だと思うが

ククク…学会は既に、澪理論と澪効果、澪定理に澪澪論であふれ返っておるのだ
もはやプライベートなど無いと思いたまえ

ぎゃあ!
(後頭部を強かに打ち悶絶している所へ、眼球へのバイオ攻撃を受ける)
ぐううう目が、目がぁぁスッキリするぅうう〜
頭に添えられた手に体温を奪われるぅううう〜
(訳のわからない事を、自分でも訳が分からなくなりながら抗議の声としてあげる)

くぅっ、おぼえてろよ!またな!

343 名無しさん :2010/07/28(水) 15:18:44
ヤッホー

344 名無しさん :2010/07/28(水) 20:59:12
突然ですが
整いました

平沢唯とかけまして
浜名湖のウナギと解く

その心は

元気の良い天然です(笑)

345 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/30(金) 22:27:21
こんばんはー。
夏合宿中の中野です。
今日はムギ先輩の別荘からお送りいたします。

少しの間ですけど、待機してますねー。

346 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/30(金) 22:55:22
>>345
こんばんは梓ちゃん
ついさっき見かけたものだから来てみたわ

347 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/30(金) 22:59:08
>>346
あ、和先輩。こんばんはー。
あの後どうでしたか?私は先に寝ちゃいましたけど、良く寝られましたか?

348 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/30(金) 23:00:14
【あ。言い忘れです;】
【上で言ってるように、今回はせっかくだから、ムギ先輩の別荘で】
【と言う設定でお話したいのですが大丈夫ですか?】

349 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/30(金) 23:09:04
>>347
うん、梓ちゃんが寝た後くらいにみんな寝ちゃったから…もちろん私もだけど…
疲れたんでしょうね…はしゃいで。それにほら、いつもと環境も違うわけだし。
環境は違うけどフワフワのベッドだったし、もうね、ドロのように眠ったわよ、ふふ

【わかったわ、うまくどっちともとれる様に声かけたつもりだけど…ダメだった?】

350 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/30(金) 23:13:54
>>347
あ、そうだったんですかー。
私も早乗りしてあそ……下見をしてたので、少し疲れが溜まっちゃったんですかね。
シャワー浴びたら私もすぐに寝ちゃいましたよお。
本当にフワフワの綺麗なベッドで気持ち良かったなぁ……
(ベッドの寝心地を思い出すと、ほわんとした表情をして)

【あ、いえいえ。そんな事ないですよー。ただ、私が勝手に進めるのも悪いな、と思ったので】

351 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/30(金) 23:22:32
>>351
そうよね〜 でも、仕方ないと思うわ?
普通の家庭じゃこんな環境は揃わないでしょ、まず。少なくとも私は見たことない……ん?
?何か言った?……いや、なんでもないわ
(梓ちゃんがわかりやすく良い間違えたがあえて追求せず)

それにしても本当に良かったの? 軽音部の夏合宿なんでしょ?
練習とかの邪魔にならないか、それが心配なんだけど……
たくさんいるとつい遊んじゃったりしない?

352 平沢憂(水着) ◆QLIwXRptrA :2010/07/30(金) 23:23:48

本当に気持ちの良いベッドだったね〜♪
柔らかくて、ふわふわで…まるでお姉ちゃんみたいだったぁ〜
(和さんと梓ちゃんがお話しているのが聞こえたのか自分も横から話しかけて。)

【少しですが、私もお話入れてくれたら嬉しいな♪】

353 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/30(金) 23:26:44
>>352
こんばんは憂ちゃん
全然問題ないわよ? 乾杯の後のことをちょっと話してたところなの

【語呂的にここは『憂ちゃん』と推したい所だけど…実際にはどう呼んでるのかしら…】

354 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/30(金) 23:32:31
>>351 和先輩
そ、そうですよね……何と言いますか、ムギ先輩ですよねえ。
ほんと軽音部ってムギ先輩がいなかったらどうなってたんだろう、って思います。
え?あ、はぁ……私、何か言いました?

はい。もちろんですよ。寧ろ大勢の方が色々と楽しいですし。
なんだか遊んでばっかになっちゃいそうですけど……もちろん練習もしますよ?!
練習中は憂と遊んでて下さればと思いますので。
それに、今年は先輩たちと一緒に過ごせるの最後ですしね。

>>352 憂
あ、憂もこんばんはー。気持ちよく寝られたなら良かったよ。
ほんと、あんなに気持ちいいベッドなんて初めて……ん?え?お姉ちゃん?
(憂が現われると笑顔で挨拶をするが、不可解な言動に眉をひそめる)
ま、まあ何にせよ楽しんでくれて良かった……

【うん。もちろん大歓迎だよ!】

355 平沢憂(水着) ◆QLIwXRptrA :2010/07/30(金) 23:37:08
>>353
こんばんは、和さん♪
乾杯の後の事ですか…あの後は直ぐに寝ちゃって…
本当にベッドがふわふわで気持ち良かった事くらいしかないですね?
(あははと苦笑いしながら答えて)

【実際は…そう言えば和さんは私のことなんて呼んでましたっけ…】
【ん〜…「憂ちゃん」って呼んでたと思いますけど…】


>>354
えへへ、梓ちゃんこんばんは♪凄く気持ちよかったよぉ〜
うん、お姉ちゃんの様にふわふわで温かくて…
梓ちゃんもいつもお姉ちゃんに抱きつかれてるから、分かるでしょ?
(自分では全く変なことを言ってるとは思わず、梓ちゃんに同意を求め)

海も綺麗だったし、ちょっと乾杯の時の飲み物があれだったけど…あはは
(乾杯で飲んだ物を思い出し苦笑い)

【ありがとぉ♪宜しくね?】

356 名無しさん :2010/07/30(金) 23:42:24
今が何時なのか気になるが、美女が3人でドキドキ…&hearts;

つ【コーヒーフロート】×3

(物陰からこっそり差し出す)

357 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/30(金) 23:47:17
>>355 憂
お部屋凄かったよねえ。高級ホテル並のお部屋だったよ。
ふわふわで温かくて……
へっ?な、何でそこで私に振るの……う、う〜ん。
(心当たはあるが、言うのが少し恥ずかしくて苦笑いで濁して)

本当にすごい別荘だよねえ……海もあるし、自然いっぱいで。
飲み物は、あはは……ああいう所もなんだかムギ先輩っぽいよね。
きっと、すごい高いジュースだったりするんじゃない?

【うん。宜しくね。それと、伝言もありがとう。嬉しかったよ♪】

>>356
えっと、今は……よ、夜ですよ夜!
美女、ですか……和先輩と憂は分かるけど、私も入ってるのかな……
(少し恥ずかしいようで、顔を軽く赤くしながら)

え?これくれるんですか?ありがとうございます!
(物陰からの差し入れを素直に受け取って、一口含む)
ん……あ。これ美味しい。
って、今の誰だったんだろ……よく姿見えなかったけど……
えっと。ここの執事さんか誰かかな?う、うん。そうだよね。

358 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/30(金) 23:48:57
>>354
多分むぎがいなかったら… 真っ先に考えられるのは
学校でひたすら練習、これねっ あと先生がなんかイベント連れてってくれたんでしょ?
それとか…… あとは… あー、んー…これはなかったことにしましょ?

それより訊きたかったんだけど、結構前にテレビでミュージシャン達(まだ無名の)が
トーナメント方式でトップを決めてた番組があったんだけど…
プロ入りとかそういうのさせてもらえるみたいな感じだったわ
ああいうのには出ないの?
ふふ、そうね。適当に遊んで、ときたま差し入れ持ってくわ?
そしてうまくチャンスがあったら一瞬でもいいから練習風景を見てみたり…♪

最後…か。そうよね、悔いのないように……過ごしてちょうだい?
あっという間だもの…これから卒業まで

>>355
うんうん、手を広げてそのまま体の力を抜いて
ベッドに倒れこんだときのあの気持ちよさっ

あ、でもたまに固めのベッドもあるって話だから確かめてからやったほうがいいわよ?
じゃないと、肩とか胸、お腹とかが地味に痛いから…

>>356
ん?こんなところにフロート…???誰かしら……??

359 <削除> :<削除>
<削除>

360 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/31(土) 00:04:42
>>358 和先輩
ムギ先輩がいなかったら、ひたすら練習ですかぁ……あれ?
えっと、じゃあ。もしかして……ムギ先輩がいない方が……い、いや!な、何でもないですっ!
(自分が出した答えに慌てて、口を両手で塞ぎながら)
あ、そうですね。先生が夏フェスに連れてってくれました!楽しかったし、いい勉強になりました。うんうん。
(腕を組んで、感慨深げに頷いて)

聞きたい事ですか?あ、はい。なんでしょう。
ああ〜。そういう番組やってますねー。高校生が主に出てる番組もありますし……
う、う〜ん。どうなんでしょうか。私はそういうのもいいかなぁって思うんですけど
ほら。うちには澪先輩がいますから……テレビなんか出たらどうなる事か……あはは。
(カメラの前で立ったまま失神しそうな澪先輩を思い描いて苦笑い)
はいっ。お忙しい中来てくださったんですから、楽しく過ごして下さいね?
え?れ、練習風景くらいでしたら、いつでも見てくださいっ!む、むしろ見て頂いた方が練習になりますし。

ん、はい。ありがとうございます♪
和先輩も今受験勉強で忙しいのに、来ていただいちゃって、ごめんなさい。
でも、折角ですから、一緒に思い出作りましょうね。

>>359 憂
毎年って言っても去年からだけどね。
あ。う、うん。夏フェスにも行ったよぉ。あれも楽しかったなぁー。
今回はちょっと合宿って感じもしないけど、憂が一緒で嬉しいよ♪
(羨ましそうに言う憂の手を取って、にこっと笑顔を向ける)

う、うぅ〜ん……か、数えられるくらいなのかな?
これでも小さい別荘だって言うし……海外にも別荘あるらしいし。
あはは……何から出来てるんだろうね。あのゲルドリンクって……
(すっと憂から目を逸らし、苦笑しながら)

あ。うんうん。大浴場みたいな所があったよ。
憂、入るんだ?だったら私もさっぱりしたいし一緒に入ろうかな?

【ありがとう♪また今度ちゃんと伝言返させてもらうからね】
【あ、あと。憂……メール欄は本当にアドレス書かなくていいんだよ?】
【もし不都合だったら、削除も出来るよ?】

361 平沢憂 ◆QLIwXRptrA :2010/07/31(土) 00:18:14
>>360
あ、そっか…夏フェス帰ってきたとき
梓ちゃんだけ真っ赤に日焼けしてたよね?
うん、私もこんなの初めてだったし、梓ちゃんも一緒で凄く嬉しい♪
純ちゃんも来てればもっと楽しかったのにねー…
(手を握り返せば、頭の中に純ちゃんが浮かんでくる)

此れで小さいのッ!それに海外にも……
(あわあわと驚き、口をパクパクさせ)
何から出来てるって…変な事言わないでよぉ…
(目を逸らされればゲルドリンクを飲んだことがだんだん不安になってきて)

大浴場かぁ〜、ふふっ楽しみだなぁ♪
じゃぁ一緒に入ろうか?
(梓ちゃんと一緒に大浴場に向かい)

【お返事大変だから別にいいよ?】
【うん、前に名無しさんに言われてそれ以来アドレス書いてなかったんだけど】
【すっかり忘れてて、書いてしまいました…アハハ】
【じゃぁ削除お願いしても良いかな?お手数ですがお願いします。】

362 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/31(土) 00:19:35
>>359
たしかに帰りたくなくなるくらいに気持ち良いけど
そこはやっぱり自分の家のベッドの方がいいんじゃない?
枕とか匂いとか起きて目を開けたときのいつもの光景とか…

というか、思いっきり勢いをつけて飛び込んだときの話よ
なんか勘違いしてたわ。…そこまでしないでそのまま静かに倒れるように
してやれば痛くないと思う…




…多分ね

【それじゃあ、憂ちゃんで行くわ】
【だんだん呼び方が変わっていくのも面白いかもしれないね】

>>360
え?梓ちゃん……なんか…怖いこと気づいたみたいになってるけど……??
紅茶、ケーキ……ああ、あとコーヒーメーカーもあるって話じゃない
すごいわね…さわ子先生が入り浸りになるのもわかるような気がするわ
三日間とか四日間とかずっとあっちこっち歩き回ったり走り回ったりしたんでしょ?
食べたいときに食べて寝たいときに寝て…聴きたいときに聴く…

……すごいイベントだわ

最近教室で歌ったようなのとかかなり良さげじゃない?
あとその前の部室で歌ってたやつとかも。
そっか…澪ね、そういえば澪恥ずかしがり屋だったわね??かなり重症の…

でも、そういうイベントに出ても結果を残しても活動実績として認められるから
うまく行けば部費が跳ね上がるかもしれないわ
…ちょっと説得してみたら?

363 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/31(土) 00:23:11
>>二人へ
あー、駄目 目に見えておかしくなってるわっ(自分のこと)
次のレスで落ちるわね?…ごめんなさい

364 名無しさん :2010/07/31(土) 00:25:41
>>359
ヘンなものは入ってないから遠慮するな、みんなな
ただ深夜らしいのでまだ寝るなら「コーヒー」はほどほどにな!

お風呂……混浴でしたっけ?

365 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/31(土) 00:35:48
>>361 憂
う、うん。ああいう場所に行くと絶対日焼けする……
ちゃんと日焼け止め塗ってるのに、なんでなんだろうなあ。
憂にも楽しんでもらって良かった。いつもは唯先輩のお世話で大変だろうから、楽しんでね?
純も誘ったんだけどねえ。何か田舎に行ってるみたいでさ。
でも純が来たらはしゃいで皆に迷惑かけそうだなあ……
(憂の手を握りながら、純の事を思い返し苦笑い)

う、うん。小さいみたいだよ?本当に住む世界が違うよね……
ん〜。ま、まあ気にしないでいいんじゃない?
毒が入ってる訳じゃないんだし、最近コンビニにも結構とろとろなジュースとか売ってるし!
(憂の不安を解消させるように、明るく言うように務める)

前行った所は結構広かったよ?
あ。う、うん。行こうか……えっと、こっちかな?
(広い建物内で、少し迷いながらも何とか大浴場に向かって)

【そう?でも折角書いてもらったのに……】
【あはは。意外とそういう所あるんだね。ちょっと可愛いかも……】
【ん。それじゃ消しておいたからねー】

>>362 和先輩
い、いや。何も気づいてないですよ?
もし気づいたとしても決して口になんて出せない事ですからっ!
う、うぐ……いつもいつも、生徒会の方々には大目に見ていただいて……お世話になります。
ん〜。私たちは二日間だったかな?確か……
た、確かにすごい野性的なイベントでしたけど、楽しかったですよ!

そ、そうですか?和先輩にそう言ってもらえるならすごく自信になります!
実は私もあの曲は中々いい出来だったと自負してたので……
は、はい。澪先輩は恥ずかしがり屋と言うより、人前恐怖症的な……
そういう所も奥ゆかしくて素敵ですけどね。

な、成程……部費があがれば、来年の勧誘にも有利に働くかも……
解りました!他の先輩方は多分喜んで出ると思うので
澪先輩を何とか説得してみます!
(部費上昇に急にやる気になって、ぐっと力を込めながら)

あ、そうだ。これから憂とお風呂に入るんですが、和先輩も一緒にどうですか?

>>363
っとと、了解しました〜。
私もそろそろ落ちなくてはなので気にしないで下さい!

>>364
えっと、さっきのコーヒーフロートですか?
はい。私飲みましたけど、普通に美味しかったですよ?
あ。そ、そうですね……でも、折角こういう場所だから少し夜更かししちゃおっかな?

お風呂は、男女別です。
と言うより、男性は各部屋に備え付けのシャワーを浴びたらどうですか〜?
(名無しさんの発言に下心を見出し、ジト目になりながら)

366 平沢憂 ◆QLIwXRptrA :2010/07/31(土) 00:53:09
>>365
日焼け止め塗っているのに、大変だねぇ…
日焼けしやすい体質なのかもね?前に一緒にファーストフード店
行った時だって真っ黒だったしね?
(その時の事を思い出せばクスクス笑い)

そんな、お姉ちゃんのお世話だなんて…
私は当たり前のことしてるだけだし。
純ちゃん、田舎かぁ…あんなに海行きたいって言ってたのにね?
はしゃぐのはいいと思うけど…でも流石に迷惑はかけないように
純ちゃんも気をつけると思うけど……たぶん…
(純ちゃんが海ではしゃぎまくって、一人で騒いでるのが目に浮かぶ)

でも、でも…もしもこのゲルドリンクが
あのゲームとかで出てくるス○イムとかだったら…
(どんどん不安になり、何故かゲームのキャラの名前を出して)

広いから迷っちゃうね?あ、あそこじゃない?
(大きなドアを見つけて指をさし)

【もう此処でお礼言ってもらったからそれだけで私は十分♪】
【か、可愛くないよぉ…あ、消してくれたの有難う。】

>>362
そうですね、結局のところ自分のベッドが一番かも知れませんね?
寝なれてるところが一番落ち着くと思うし。

私はそんな勢いつけて飛び込んだりしませんが…
お姉ちゃんがやりそうで、心配…――

【好きな呼び方で構いませんよ♪】
【私もそろそろ落ちますので、気になさらずに】

>>364
こ、混浴だったら…入るの止めとく…
(憂の顔から笑顔がだんだんとなくなり…)

367 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/07/31(土) 00:56:38
>>二人へ
あとで伝言スレに書いておくから読んでおいてね

…やはりあの時にやめておいて正解だったわ
それじゃあごめんなさい、失礼するわ…おやすみなさい
今日は楽しかったわ、またお話しましょ……?
(うつらうつらしながら気を失わないぎりぎりのところでもちこたえ…)

368 名無しさん :2010/07/31(土) 01:05:31
>>365
>>366
別荘であってホテルじゃないんだからそんなにお風呂はたくさんありませんよ〜だ
…たくさんあるけど……orz

とはいえ憂ちゃんも嫌がってるし、ここで混じるのは野暮なようだ
もともと差し入れだけのつもりだったしね


…でも明日(合宿の)は入れるといいなぁ……
(わざと聞えよがしにつぶやきながら去っていく)

369 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/31(土) 01:06:52
>>366 憂
ねえ。何でだろうね?日焼け止め落ちちゃうのかな。
日焼けしやすいし、戻りもしやすいんだよねえ……
も、もうっ!その時の事言わないでよぉ……今だって絶賛日焼け中なんだから……
(唇をキュッと結び、少しだけうつむいて)

まあ。ここにも唯先輩いるからお世話しちゃうかもしれないしね。
それに、憂って唯先輩をお世話してる時が一番幸せそうだしねえ。
でも、前みたいに疲れて風邪とか引いたら元も子もないんだよ?
(風邪の時の憂を思い出して少し咎めるように言って)
純はなあ……あ、でも澪先輩いるから大丈夫かな?
ん〜……でも、純に澪先輩の水着姿を見せるのはちょっと癪かも……

だ、大丈夫だって。ほら!今コンビニで売ってるじゃん。そのジュース。
多分それを買ってきたんじゃない?
それに、飲んだって別に変な風にならなかったんでしょ?大丈夫大丈夫。
(無理やりに励ますように、憂の肩をぽんぽん叩く)

……ん〜。あ、あそこだね。
家の中で迷うってすごいねぇ……よいしょっと。
(お風呂場の大きなドアを開けながら答えて)
わ、やっぱり広い……

【ん。解ったよ♪でも、本当にありがとうね!】
【ううん。手間なんかじゃないよ?気にしないでね】

>>367 和先輩
あ。は、はい……和先輩、すごく眠そうですね。
き、気を使わないでいいので寝ちゃって下さいね?
私も楽しかったですよー。はい、ベッドまで一緒に行きましょうか?
(ふらふらしてる和先輩を支えながら、ベッドまで運んで)

【伝言ですかー?もし、レスのし忘れとかなら、こっちで大丈夫ですよ?】
【もちろん、無理して返さなくても大丈夫ですよ!】


【あ、あと。憂。私も次でおやすみするね?】

370 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/31(土) 01:12:26
>>368
何で。そんなに落ち込んでるんですか……
お風呂男女別なのは普通じゃないですか。もう。
(膝をついている名無しさんの様子を見てため息をつく)

そうですよー。私や憂は恥ずかしがり屋なんですから。
混浴なんて出きっこありません!
でも、差し入れは美味しかったし嬉しかったですよ?ありがとうございます。

……も、もう。名無しさん……
ちゃんと男湯の方入って下さいよ?
あるかどうか解らないけど……

371 平沢憂 ◆QLIwXRptrA :2010/07/31(土) 01:25:46
>>369
う〜ん、日差しが強い日は黒い傘をさすとか対策したほうがいいかもね?
あはは、ごめんねぇ…なんだか思い出しちゃって…
(苦笑いしながら両手を合わせて謝り)

そうかなぁ…私は梓ちゃんに抱きついてるときの
お姉ちゃんが一番幸せそうに見えるよぉ?
あ…うん、そうだね…ごめんなさい…
(舌を地ペロっと出して軽く笑い)

純ちゃん、澪さんに憧れてるもんねぇ〜
でもその気持ち分かるかも、澪さん綺麗でかっこいいし。
(うんうんと納得したように頷く)

コンビニでこんなのあったかなぁ…
本当に大丈夫かな?じゃぁ梓ちゃんを信じるよ…
(目をうるうるさせて見つめて)

わぁ〜……す、すごい…
…………―――。
(あまりの大きさに言葉が出てこない)

【いえいえ、こちらこそ有難う♪】
【遅くまでお話ししてくれて楽しかったよ?また話そうね?】

>>367
【お休みなさい、お疲れ様です】

>>368
ふぅ…よかったぁ…
…えっ…今なんて言いましたか?
(声が聞こえたのか顔がだんだん青くなり)

372 名無しさん :2010/07/31(土) 01:33:22
368に気を持たせても悪いだろうし混浴は無し!としっかり断っちゃったほうがいいんじゃないの?

…とROMの自分が言ってみる

373 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/31(土) 01:36:24
>>371 憂
日傘かぁ〜。何かそれってちょっとお嬢様みたいだよね。
でも、もう半分諦めてるよぉ……この体質。
もう……憂ってそういうちょっと意地悪なとこあるよね。
(むすっと唇を尖らせながら、憂の顔を見る)

そ、そう?そんな事ないと思うけど……
でもほんとこの季節って、唯先輩にくっつかれるの暑くてさ……
唯先輩って体温高いっぽいから、余計なのかも。
唯先輩も凄く心配しただろうけど、私も結構心配だったんだからね?もう……
(少し怒った口調で言っていたが、憂の笑顔を見るとこちらも笑みをこぼす)

う、うん!あるって、最近売り出したらしいんだけど。
あれちょっと高くて買えなかったんだよねえ。
うんうん。信じていいからね?うっ……くぅ。憂、そんな子犬みたいな顔しないで……
(憂の顔を見ると若干顔を赤くして目を逸らす)

……何度入っても凄いお風呂だなあ。
日焼けした後の肌だと結構痛くてさ……大変なんだよね。
ま、でも折角だし、大きいお風呂楽しもっか!
(言葉をつまらせてる様子の憂に声を掛けてにっこりと笑う)

(その後、お風呂の中ではしゃいだりしながら、楽しく過ごしましたとさ)

【それじゃ、これで私は締めるね〜。ちょっと急ぎ足だけどごめんね】
【こっちも楽しかったよ!よろしくね♪】

374 秋山澪(キャミドレ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/31(土) 07:35:18
おはよう。
ムギの別荘にしばらく滞在していると、なんだか元の町が遠いな…。
ここだけ外国のリゾートみたいだよ。
人もほとんど来ないしなっ。

とりあえず砂浜でも散歩しようっと…。いい歌詞が浮かぶかも知れないからなっ。

(白い麦わらに白いキャミソールドレスで、砂浜をざくざくと歩き出す)

375 秋山澪(キャミドレ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/31(土) 08:07:03
ふう……。
(頬に吹き出た汗をハンカチでぬぐい、眩しそうに海の彼方を見つめて)

歌詞は浮かばなかった…。そして誰にも出会わなかった…。
まあこんな時間じゃ仕方ないか。

(ざくざくと別荘へと帰って行った)

376 名無しさん :2010/07/31(土) 08:09:13
こんな朝早くに澪ちゃんを発見するとは…
話題は無くとも声をかけないのはもったいないな

377 秋山澪(キャミドレ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/31(土) 08:13:49
>>376
あっ、ごめん名無し…。ちょうど入れ違いだったかな…。
まだ居る?

378 名無しさん :2010/07/31(土) 08:21:25
>>377
いますとも!…とはいえ話題はなにもないけど…
これも運命と思って逢瀬を楽しみませう

いい歌詞は思い浮かばなかった?
このうえはさわ子先生に考えてもらうか…

379 秋山澪(キャミドレ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/31(土) 08:26:28
>>378
う、運命なのかっ?
まあ確かにこんな誰もいないビーチで、土曜の朝に会うっていうのはすごい確率かも。
ん、これ、何か歌詞に出来ないかな…サタデービーチ、モーニング、んー…
(ぶつぶつ

さわ子先生に考えてもらうと、私たちのバンドのカラーが百八十度変わってしまうだろっ。
カレーのちライスは乱闘のち入院、ふわふわタイムはキルキルタイムとかに変わってしまう…
(がくがくぶるぶる
名無しはデスデビルみたいな音楽、好きなのか?

380 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/31(土) 08:31:19
んっと……あ、いたいた。んしょ、っと。
(浜辺の入り口の方でキョロキョロして澪先輩を探して)
(見つけると少しよたよたしながら砂浜を進み近づいて来て)
澪せんぱーい。そろそろ朝ごはん出来ますよ。ってムギ先輩が……
(少し遠くから、声を掛けながら近寄って)
あれ?地元の方ですか?おはようございます。

【朝ですけど、覗いたら人がいたのでつい声かけちゃいました!】
【もしお邪魔でなければ、ご一緒させて頂いてよろしいですか?】

381 名無しさん :2010/07/31(土) 08:35:53
>>379
二度寝のタイミングを見計らってぼーっとしてたらたまたま澪ちゃん発見
一緒に二度寝しちゃおうか?

んにゃ、デスデビルは古くてわから…
いえ、なんでもありません…決してさわ子先生が年だとか申しておりません
俺はやっぱり萌え萌えキュン!なのがいいかな?
燃えなのはたまにでいい

382 秋山澪(キャミドレ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/31(土) 08:40:08
>>380
おはよう、梓。
朝の散歩をしていたら、名無しが声をかけてくれたんだ。
ちょうど作詞の話をしていたんだけどな。さわ子先生に今度の新曲の歌詞を作ってもらったらどうかって。
梓はどう思う?

【もちろんだよ、梓。一緒に話そう?】

>>381
土曜の朝だからな。二度寝は確かに気持ちいいけど、あんまり寝てると唯みたいになっちゃうぞ?
(何気に酷いことを言いました)
い、一緒に? う、そ、それは恥ずかしい…。ていうか、多分私は寝られない…。
(麦わらを取ると、赤くなった顔を隠してしまう)

だよなっ。
デスデビルもテクニックとか、えーと、ソウルとかすごいとは思うけど、私たちのカラーじゃないしな…。
かといって、放課後ティータイムが萌え萌えキュンと言われるとちょっと複雑だけどさ。
んー、新しい曲もそういう方向性のがいいのかな?

383 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/31(土) 08:49:59
>>382
へえ。昼間だと誰も人はいないのに、朝だと地元の方とかもいるんですねー。
でも、澪先輩。皆に黙って行っちゃうんですもん。探しましたよ?
(少し眉尻を下げて困った顔をしながら)
ああ。作詞活動をしてたんですか。何かいい歌詞は浮かびましたか?
え?先生に……ですか。
う、う〜ん。どうなんでしょう……
先生にはどちらかって言うと、作曲やアレンジの方を手伝ってもらった方が……

【ありがとうございます!それじゃ、少しお邪魔させてもらいます】

384 名無しさん :2010/07/31(土) 08:54:56
>>380
こらこら、実は昨夜のコーヒーの名無しだったりする
きっと一緒に合宿に参加してた名無しなのだ、きっと昨日は姿を見掛けなかっただけなのだ
うん、そういうことにしとこう
今日(次回イベント)も参加できるかわからんしな、今のうちに楽しんておこうかな

憂ちゃんとのお風呂は楽しめたかい?…いえ…決して覗いたりは…
…同じようなことばっかり言っとるな俺 …

385 秋山澪(キャミドレ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/31(土) 09:00:05
>>383
ごめんね。
ちょっと作詞に詰まってたから、ひとりで散歩してたら何か良い案が浮かぶかなって思ったんだ。
心配して探しに来てくれたんだな。ありがとう梓。(なでなで)
……朝だけど陽射し強いから、また日焼けするぞ?
(自分の白い麦わらを脱いで、梓の頭にぽんと乗っける)

それがなかなか、な…。(溜息)
どうもこないだからスランプみたいだ。
ペンギンペンペン、お尻ペンペンボールペン…。(ぶつぶつ)
アレンジか…。それはそれで、なんだか不安だな…。
「ここで歯ギター!」とか指示されたら、梓どうするんだ?

386 名無しさん :2010/07/31(土) 09:07:25
>>382
恥ずかしくなければ拒否はしないのかな?
澪ちゃんと添い寝したら三度寝四度寝では済まなくなりそうだなぁ&hearts;
む〜…じゃあ唯ちゃんを添い寝仲間(?)にしちゃおうかな…きっと喜んでなってくれる
(危険な顔でニヤニヤ)

唯ちゃんヴォーカルと澪ちゃんヴォーカルでもずいぶん毛色が違うよね
澪ちゃんも愛を〜込め〜てずっと歌うよ〜とか歌えばいいのに

【携帯ということもありレス遅くてごめんよ】

387 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/31(土) 09:09:18
>>384 名無しさん
あ、昨日差し入れしてくれた名無しさんでしたか。おはようございますー。
(知った人だと分かると、表情をやわらかくして挨拶をする)
ああ、成程……テレビで言うと後ろの方でちょこちょこ覗いてるような……?
はい。私も後から来て恐縮ですけど、一緒にお話に混ぜて下さい。
あ、もし良かったら。一緒に朝ごはんにでもしましょうか?

あの後は、憂と二人でお風呂に入ったんですが、ずっとすごいすごい言ってましたよー。
憂ってしっかりしてるけど、ああ言う所は唯先輩に似てちょっと子供ですよね。
大丈夫ですよー。そういう事を言う人は逆にそんな事をしないって、ここで学びましたから!
信用してます。すっごい信用してますよ。名無しさん。
(名無しさんに言い聞かすように信用と言う言葉を強調して)

>>385 澪先輩
あ。そうだったんですか。
えっと、逆に私来ちゃったら作詞の邪魔しちゃいましたかね?
え?あ、はい。だって澪先輩の姿が無かったから……え、えへへ。
(頭を撫でてもらうと、嬉しそうに顔を緩めて)
んっ。あ。ど、どうも……すみません。
(麦わら帽子が頭に乗っかりと帽子の縁部分に手を添え)
澪先輩みたいな格好だと、すごく可愛いけど。私普通にTシャツだから、ただの子供みたいですね。

そ、そうなんですか……私もこの前やってみて解ったけど、作詞って大変ですよねー。
お尻ペンペン……あ、そうだ。それじゃ路線をちょっと変えてみると言うのはどうですか?
今まで、澪先輩のはファンシーな感じで少し幻想的な感じでしたけど、ここは思い切って
写実的で、少し文学的な歌詞にしてみるとか……っ!
(ここぞとばかりに作詞路線を変更してもらえるように、ずいっと詰め寄って)
歯ギターですか……私ああ言うの出来ないからなあ。
あ、でもライブ盛り上げる為にはああ言うパフォーマンスって必要なんですかね……

388 秋山澪(キャミドレ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/31(土) 09:16:15
>>386
男の人と同じベッドの中って、恥ずかしくないわけないじゃないか…。
な、何回寝る気なんだ全くっ。そんなに寝てたら土曜日が終わっちゃうぞ?
(寝る、の意味を勘違いして)
唯と添い寝? うーん、唯なら普通にOKしそうな気がする。

確かにそうかもな…声質も違うし、歌い方もな。
私は地声とちょっと違う歌い方するけど、唯は地声のままで、てもぱっと華やぐ感じがするよな。
んー、私はもうちょっとカッコイイ歌詞の方がいいかな?
私が作ってる詞も、唯をイメージして作ってるところあるしな。


【大丈夫だよ。私ものんびりみてるからなっ】

389 秋山澪(キャミドレ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/31(土) 09:25:16
>>387
そんなことないよ。
結局思い浮かばなくて戻ろうとしてたところに、名無しが声をかけてくれたって感じだったから。
来てくれてありがとう、梓。
(少し屈んで梓と視線を合わせ、にっこりと微笑みかける)
そんなことないよ。爽やかだし、ちょっとボーイッシュな感じでいいんじゃないか?
それより、梓にはちょっとサイズが大きいな…。うう、私は手だけじゃなく頭も大きいのかな?
(くすん、と落ち込む)

そうだな、確かに作詞は大変だっ。
自分の持つ世界観を文字で表現するっていうのは、音楽とはまた別のうんちゃらかんちゃら。
(澪はいきいきとして作詞論を語り始めた・・・)
文学的な歌詞? なるほど…良いかも知れないな。
文学、ブンガク、ぶんぶんぶん、私は噂の文学少女、ぶんぶんぶんぶん、かなぶんぶん。
あれ? なんか虫の歌になっちゃったぞ…。
(不思議そうに首をひねり)
梓が歯ギターはじめたら、学校のみんなは度肝を抜かれるだろうな…。
憂ちゃんなんか倒れちゃうかも知れないぞ。
まあ…バンドのカラーによりけりじゃないか? やっぱり放課後ティータイムに歯ギターは必要ないな、うん。
梓が可愛ければ十分だっ。
(ぐっ、と拳を握る)

390 名無しさん :2010/07/31(土) 09:36:05
>>387
ん〜…まあそんな感じ?
名無しの参加もOKとなってたのでノコノコ付いてきた輩ということで

すごいって…何がそんなに?…あずにゃんの日焼け?
はっ!…憂ちゃんは脱いでも凄かったとか!?

ご想像にお任せしますよ
紳士とドスケベ2対8くらいだからまあ心配するな
でも女子高の合宿に付いてきて下心が無いかといえば…
(ニヤリ)

391 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/31(土) 09:42:10
>>389 澪先輩
そうなんですかー。朝のビーチで親しげに話してたからちょっと不思議だったんですよ。
わぅ……な、なんて事ないです……ただ、ご飯が出来たって呼びに来ただけですから……
(ぽっ、と顔を赤らめ、少し伏し目がちにはにかんで)
ボーイッシュですかあ。でも、澪先輩みたいな大人っぽい人が着けた方が似合いますよ。
えっ?い、いや。そんな事ないですって。
え、えっと……あ、そうだ!今、私起き抜けで髪下ろしてるからじゃないですか?いつもみたいに結んでればぴったりのサイズですよ!
(慌てて慰めるが、全然解決になってない慰め方で)

は、はぁ……そ、そうみたいですねー。
作詞にはその人の中身が出るみたいですしぃ……
(急に始まった作詞論を苦笑いしながら聞いていて)
あれ?それじゃ、この前私が作った歌詞って……う、ううん。考えないでおこう。
……み、澪先輩。それは文学って言葉を使っただけで、文学的とはとても……
それに、何となく歌詞にしちゃ危ないフレーズも入ってます……
(ぼそぼそとツッコミを入れて)
歯ギターなんて普通の人は出来ないですからねー。色んな意味で度肝抜いちゃいそうです。
あ、あはは……有り得そう。でも憂ならあれもかっこいいとか思っちゃうかも……
そうですね。歯ギターは必要ない……って、どさくさにまぎれて何言ってるんですか。もう……
(麦わらに手を添え、赤くなった顔を隠しながら)

>>390 名無しさん
ノコノコ付いて来たって言うと、何だか私たちが騙したみたいですよね。
名無しさんを生け捕りにして、キャンプファイヤーで炙っちゃうとか……
まあ、そんな事はしませんけどね。

そうですねー。私の日焼けは結構凄いですよー。地肌との差が。
あと、憂はああ見えて意外と胸があって、スタイルがいいので、脱ぐとすご……
(眉根を寄せ、妙に真剣な顔で語っていたが、ぴたりと止まって)
って、違いますよ!お風呂です。ムギ先輩の別荘のお風呂が凄かったんですよ。
何言ってるんですか。もう……

ドスケベが8じゃかなり心配なのですが……
もう。そんな事ばっか言ってるとムギ先輩……のお家の方に言って、強制送還ですよ?

392 名無しさん :2010/07/31(土) 09:57:07
>>388
若い男女が一つ屋根の下で…そんな間違いも起こり得ます
そんなこと言って〜、澪ちゃんもあずにゃんと添い寝だったら五度寝六度寝じゃきかないんじゃ…
(わざと梓に聞こえそうな声で)
むう…じゃあ今日の犠牲者は唯ちゃんということにしとくか…

澪ちゃんは大人っぽいクールな声だからねぇ、かっこいい歌のほうが合うだろうけど…
個人的には可愛い歌詞が好きなようだね、上手くいかないもんだ
俺は正直音楽よりも軽音部のメンバー自体に興味があるクチなんだけどね…
二人ともなんだかリアルに歌詞話で盛り上がってきた…

まあ…なんだ………とりあえず仮面を付けて頑張ってくれと…
(さわ子最終形態を想像しつつ、ぽんっと二人の肩を叩く)

393 秋山澪(キャミドレ) ◆YmyiAhFYRI :2010/07/31(土) 10:03:15
>>391
そっか。もうこんな時間だもんね。
言われてみれば確かにおなかがすいたかも…。
ふふっ、ムギの家のご飯もいいけど、目の前に美味しそうに赤く熟した林檎があるね。…食べちゃいたくなる…。
(優しげだった瞳にふいに妖しげな光が宿り、赤らんだ梓の頬を指先でそっ…と撫でて)
くすん…そ、そうかな? ていうか結んでたら帽子すごくかぶりにくいよな…。
でも…そう思うことにしよう…精神衛生上…。
(と、自分に言い聞かせる)

うん、確かに性格とか嗜好はよく出るかも知れないな。
梓の場合はトンちゃんが大好き…というか、うん、まぁ…えーと…あ、愛護精神に溢れてるっていうのかな?
ともかくやさしい子だってことだよ!
(なんとなく誤魔化して)
えっ!?(がーん)
そ、そうかな…様々な文学的示唆に富む格調高い詩かな…? なんて思った…んだけど…。
はは…やっぱりスランプなのかな…。

憂ちゃんは、あれで結構面白いところあるからな…。唯の影響なのかも知れないけど。
ふふっ、やっぱり美味しそうな林檎だな。
ちょっとだけ、味見……。
(すっと腰を屈めると、梓の頬にちゅ…と唇を寄せて)

>>392
間違いを起こす気満々なのかっ!?
やっぱり駄目だな、名無しっ。お前はひとりで寝ろっ! 良かったらトンちゃんの水槽を枕元に置いてあげるぞっ。
(目を三角にして怒り)

まぁ、ふわふわやふでペンなんかは私と唯両方で歌ってたりするから、一概には言えないけどな。
メンバー自体に? う、うーん、なんて言えばいいんだろう。
嬉しいような恥ずかしいような…まぁ、ライブを楽しみに見に来てくれることに変わりないか。
ありがとうな、名無し。


さて、そろそろ戻ろうか? 朝ご飯が待ってるぞ。


【出かける時間になっちゃった…お先に失礼するよ】
【梓、名無し、付き合ってくれてありがとう。楽しかったよ】

394 名無しさん :2010/07/31(土) 10:17:29
>>391
ごめんごめん、そんなつもりはないよ、俺が勝手に付いてきただけ
…でも火炙りはあるかも……いや………あるかもな、あずにゃんは肉食系っぽいし

ああ…お風呂の話か…
あずにゃんはあいかわらず日焼けで大変そうだね…さすさすしてあげようか?
そういえば憂ちゃんはプロポーションも唯ちゃんより上という話だったが…
あれはたしかに凄かっ(ry…ナンデモアリマセン

おふぉ…強制送還されてはたまらんな
せっかくの男女揃っての合宿なので少しはエッチな展開が欲しいかなと…

395 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/07/31(土) 10:37:10
>>391 澪先輩
そうですよ。もうこんな時間です。
朝とは言えやっぱり暑いですからね。お腹空いたままだと倒れちゃいますよお?
今日の朝ごはんは精がつくようにウナギらしいです!朝からウナギはヘビーですけど、しっかり食べま……
ふぇ?み、澪先輩……食べる前から精付いちゃってるんですか?ひゃぅんっ……
(澪先輩の目線に艶がこもると、身体もぴくっと固まってしまい、頬をなぞられると声が漏れ)
た、確かに被りにくいですけど……でも、この帽子。澪先輩の優しさが篭ってて嬉しいですよ。
だ、だからそんな気にしないで下さいよぉ。澪先輩……
(わたわたと言葉を転ばせながら、慰めて)

趣味嗜好は出ますよね。澪先輩のを見てると特にそう思います……
そ、そう思いますか?私もトンちゃんの事想って書いたんですけど。
試しに純に聞かせてみたらエロいエロい言われてしまって……
(澪先輩の誤魔化しを無駄にしてしまうような事を落ち込みながら言って)
文学的示唆と言うよりも、文学って単語が富んでましたよね。あはは……
あ、いや!そ、そんな事ないですよ!凄かったです!素晴らしい詩、でしたっ。
ぜ、是非これをムギ先輩に曲にしてもらいましょう!うん。
(澪先輩が落ち込んだのを見ると慌てて慰めて)
(こうやって、澪先輩ワールドが増えて行くんだな……と頭をよぎって)

そうですね……憂ってやっぱり唯先輩に似てますよねー。
昨日も夜話してて、面白かったですもん。ちょっとほっとけない所も唯先輩に似てるかな?
もう……そういう事ばっかり言わないで下さいよ……
え?ちょ、ちょっと澪先輩……まだ朝……んっ!ふぁ……
(澪先輩の顔が近づいて来ると、きゅっと目を閉じて身体を強ばらせる)
(そして、頬に柔らかい唇が触れると、ふにゃっと身体の力が抜けていって)

はう……澪先輩……
あっ!ちょ、ちょっと待って下さい!私も行きますっ!
(ぽおっとした顔をしながら頬を撫でていると)
(澪先輩が別荘に行く姿が見えて、慌てて追いかける)

【あ、はいっ。澪先輩おつかれ様です!】
【私もそろそろ時間だったのでちょうど良かったです♪】
【こちらこそありがとうございました。楽しかったです】

>>394 名無しさん
ふふ。大丈夫ですよ。私たちも人が多い方が楽しいですから。
もうっ。冗談です。火炙りなんかしません。
に、肉食系ってどういう事ですかあ。寧ろ私は草食系のはずですっ!
(意味が違っているかもしれないが、とりあえず反発をして)

へ?名無しさん。何の話をしてたつもりだったんですか?
そうですよー。もうお風呂とか入るときヒリヒリ痛いんですから……
さすさす?んっと、さすさすすると余計痛そうじゃないですか?何かに効いたりするんですか?
(自分の日焼けした腕を見て、指ですすっと摩ってみる)
唯先輩と見比べたりしないので、どっちが上かとかは細かくは分かりませんけどねえ。
でも、先生の話ではそうでしたね。あ、でも水着姿とか見るとやっぱり憂の方が……えっ!?
(思い出し呟いていたが、名無しさんの一言を聞きとがめて)
名無しさん。まさか…………
(じろりと睨みを効かせ、携帯を取り出し、11……とボタンを押し始める)

そうですよー。だからすけべなのも大概にして下さいね。
エッチな展開ってどういうのを期待してるんですか……せめて青春っぽい爽やかなのにして下さい。
それに人が多いと、逆にそういう展開なさそうじゃないですか?

ん。それじゃ、そろそろ朝ごはんに行きますよ?ムギ先輩も待ってるだろうし。
名無しさんも既に精がついてるみたいなので、必要ないかもしれませんが、今日の朝ごはんはウナギです。
きっと、天然物の美味しいウナギですよ?ほらほらっ!ぼやぼやしないで行きますよ!
(名無しさんの手首を掴むと、足早にムギ先輩の待っている別荘へと向かって)

【それでは、名無しさん。私もこれで締めますねー】
【後から入ったのに、楽しくお話させてもらってありがとうございます!】
【もし良かったらまたお相手して下さいね!ではではー】

396 名無しさん :2010/07/31(土) 11:18:15
>>393
やっぱりって…少しは考えてた?、でもあずにゃんの話が地雷になっちゃったか…残念
トンちゃんって軽音部で飼ってる亀だよね?
(連れてきてんの?とか考える)

俺は「ガチで麗し〜」とか「LAZY」とか別々に歌ってるのしか記憶にないなぁ
文化祭の映像とか見返さないと駄目か…澪ちゃんのパンツもついでに…
(むしろそっちがメイン)
ん、俺は二度寝するからあとでいただくよ…トンちゃんと……orz

>>395
いやいや…あずにゃんは肉食系オーラバリバリですよ
いつも澪ちゃんあたりをムシャムシャといただいてるんじゃ…俺もいただきてぇ!

日焼けの場合はさすさすでは痛いかもしれない、じゃあサンオイルで勘弁してやろう(?)
わぁんっ!?それは洒落にならん!
(慌てて携帯を取り上げ)う〜ん…じゃあ今度二人に駅前のケーキ屋のガトーショコラおごるから許して!
たしかに大勢でエッチな展開に持っていくのは気分より物理的に難しいかもなぁ
…ドスケベ9割りの俺としては残念だよ(増えてる)

…俺は二度寝してもいいかな?、朝食はあとでいただくよ
…あずにゃんを添い寝に…(ほざいてみるが、すでにポツンと取り残されていた)

【レス遅くなってごめん、そしてこんな名無しを相手してくれてありがとう】
【下らない話ばかりで申し訳なかったね、でもおかげで楽しかったよ】
【そっちもそれなりに楽しめたならよかったよ。お疲れ様】

397 名無しさん :2010/07/31(土) 11:29:15

>>395
>名無しさんの手首を掴むと
【慌ててきちんと読んでなかった…取り残されたのではおかしかったね】
【深く考えないでおいておくれ。じゃ、ほんとに落ちます】

407 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/01(日) 14:08:06
いやー、人もいないビーチってのも中々めずらしいもんだよなー。
(部屋着のキャミとショートパンツでふらふらとビーチを散歩して)

あー、にしても海はやっぱり広いよなぁ。こんだけ大きいと私の悩みとかなんて、小さく感じちゃうよなー。
例えばだなー、受験とか………えーい、こんな時くらい受験の事は忘れろ私ー!
(人気のないビーチに大声を響かせ…砂を踏む音を鳴らしながらビーチを歩いていく)

【こんな時間にちょろっと待機、っと!】

408 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/01(日) 14:27:10
…あ。そーいや、携帯もってくんの忘れた。どこやったかな。確か昼の時にテーブルに…
………あいつら勝手に見てないだろーな!?
(別に大した秘密もないが、急いで別荘へと駆けていき)

【あー;ちょっとした用事ができたからここは一旦落ち。】
【また夜に来るぞー!】

409 名無しさん :2010/08/01(日) 20:41:31
この削除量、異常だな。

410 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/01(日) 20:57:38
いやー、こうやって静かに散歩っつーのも乙ですなぁ、柄じゃないけど。
(練習やら何やら今日一日の日程が大体終わり、またビーチを散歩をする。)

にしてもあれだな。夜の海、っつーのも神秘的っつーかなんつーか…まぁ、綺麗だよなー。
澪じゃないけど何か、歌詞が思いつきそーだな、歌詞。
夜の潮騒が、潮騒が……………潮騒の、詳細。
……………やっぱ私っこーいうの駄目だなー。

411 名無しさん :2010/08/01(日) 21:02:19
(ガサッ)

412 名無しさん :2010/08/01(日) 21:03:24
>>410
ばんは。
なんだ?律らしくもなく、センチな気分?

413 名無しさん :2010/08/01(日) 21:06:53
それでこそ律ちゃん隊長

414 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/01(日) 21:07:14
>>411
なんか聞こえたな…ま、気のせいか。

>>412
ばんは、っと。
いーや、別にセンチじゃねーぞ?ただ、慣れない事をやって自爆はしたけどな…!
あれだ、何となく夜の海に癒しってやつを求めにきたのだ!
…あ、別に癒しが必要って程傷ついてもないけどさ。まぁなんとなくだなんとなく。

415 名無しさん :2010/08/01(日) 21:10:08
(ガサガサ、バサッ)

416 名無しさん :2010/08/01(日) 21:12:06
>>414
そうみたいだな。
たまたま、そういう気分になったってことかな?
まぁ、昼の海とは違って、夜の海は、律の言う通り、神秘的な部分は、あるかもね。

417 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/01(日) 21:19:45
>>413
んー?何がそれでこそなんだろーな…
…まさかお前!さっきの私の歌詞のやつ、聞いてたんじゃないだろーな!?

>>416
たまには1人で静かにーってのも悪くないしなー。自分から1人になる分にはね。
ま、そーいう気分になる事もあるんだろーな。私でもな!
ほーら、名無しも聞いてみろ。この波の音っつーかな。
普段、騒がしい私でもなーんか聞き入っちゃうよなー。
(海の方に耳を傾けつつ)

418 名無しさん :2010/08/01(日) 21:21:23
あれのどこが歌詞なんだよ
例えば夜の海を見て波の音を聞いて
ロマンチックな歌詞を考え付いたならそれは律ちゃんじゃねぇ

419 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/01(日) 21:28:33
>>418
うぐっ…!
(全く持ってその通りだが、心に結構ぐさっときた…)
う、うるせー!私がロマンチックの歌詞を思いついちゃ駄目かっ!
そんな事言うなら歌詞をつくってやるぞ!澪もビックリなやつをな!
あー、あー…潮騒のアジサイ…駄洒落にすらなってないな…
君がいないと何もできないよー………どっかで聞いた歌詞だな。

………あーっ!私は歌詞担当じゃないから別に作んなくっていーんだ作んなくって!
(頭をわしゃわしゃと掻き、自分からやっておいて、すぐに投げ出した…)

420 名無しさん :2010/08/01(日) 21:30:33
>>417
聞いてたよ…って言ったら、どうする?
いやぁ、律らしからぬというか、何と言うか…

421 名無しさん :2010/08/01(日) 21:33:06
駄目じゃないが鳥肌は立つかもしれない
澪も同意する事だろうよ
じゃあ律ちゃんはスティック持ってない時はどんな音楽的活動をするんだ?
眼前に広がる満天の星空と!漆黒の海を見て!さぁ!どうするんだい!
……作詞担当でも…ないよな

422 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/01(日) 21:41:57
>>420
言ったら、そうだなー…口をふさぐぞ!
…私らしくないからどーした。お前も唯みたいに律ちゃんのキャラじゃないとか言い出すのか!

>>421
なっ、澪のやつに鳥肌が…いーや駄目だ!そんな屈辱耐えられっかー!

んなっ!いきなりそんな無茶ブリか!そーだな…
こーいう普段聞きなれない音をや風景をだなー…
ドラムでどんな感じに表現だとかインスピレーションがどうたらこーたらで…
…そんな感じだそんな感じぃ!
しっかし、ドラム以外の音楽的活動かぁ…中々、私にはムズかしいっつーかさぁ。

423 名無しさん :2010/08/01(日) 21:47:09
澪に馬鹿にされるって場面もなかなか少ないし、見る分には歓迎だけどな
振っといてなんだが、俺も何が正解かは良く分からんままに振ってるから
ドラムってよっぽど設備整ってないと、練習しづらいよなぁ
有名なドラマーのエピソードとか、何かあるかな

424 名無しさん :2010/08/01(日) 21:48:40
>>422
うわっ、開き直った。
でも、たまには、いいんじゃない?らしくないと言われるのは、しかたないけど…

425 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/01(日) 21:56:57
>>423
見られる分にもされる分にも嫌に決まってんだろおっ!
ま、正解なんてない世界だしなー。
そーそー。家じゃ絶対練習できないしなー。持ち運びだって疲れるし、しかも色々揃えなきゃいけないし他にも云々…
(以下ドラムの愚痴をつらつらと)

エピソードってなんだ。ドラムを爆発とか、そういう奴以外のか?

>>424
最近、テストにしたって料理にしたって裁縫にしたってそんな感じの事を言われてる気がしてなー…
お前らのイメージの私はなんなんだー!って話だ、全く。

426 名無しさん :2010/08/01(日) 22:03:02
今なんでドラムを選んだのかってのは禁句?
ま、それだけ文句言えるのもドラムやってるからなんだろうけど

なんつーか、ドキュメンタリー番組で音楽家を特集しててもさ
ボーカルとかギタリストとかはピックアップされやすいけど、ドラマーってあんまり見ないなと思っただけ
そもそも有名なドラマーってもあんまり思い浮かばないしな
今ぱっと出てくるのって……グレート義太夫ぐらいしか

427 名無しさん :2010/08/01(日) 22:04:13
歌詞で悩むくらいなら歌詞なんか付けなければいいじゃない!
インスト曲も悪くないと思うぜ

428 名無しさん :2010/08/01(日) 22:06:25
>>425
律が思ってる通りなんじゃないかな?
それでも、夜の海見て、歌詞を考えるなんて、可愛いじゃない。

429 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/01(日) 22:18:58
>>426
禁句だ!やってるから故に出てくる愚痴っつーかな。
…ま、色々と大変なトコもあるけど、それでも私はドラムが性にあってるし楽しいっつーかさ。

あー、それはあるよな。ドラムはやっぱ脇役ってかこのやろー!
え、そんな思いつかないか?やっぱ皆、バンドつったらボーカルとかに注目が集まるからなー…
…って、それお笑い芸人だろ!いるだろ!ボンゾとかキースとか!
…日本人じゃないけどな。

>>427
そういう問題でもないんだよなぁ!
菓子の無い放課後ティータイム…じゃない。菓子が無い私たちを想像してみろ!
なんつーか…寂しいぞ!やっぱ澪や唯のボーカルあってこその、軽音部だしさ。

…それに、インスト曲だと、技量がモロに出ちゃうっつーか…
(横を向いてボソボソ。)

>>428
どーだかなぁ。
ま、その歌詞もすぐに頓挫だけどな!澪のヤツだったらメルヘ…
可愛らしい歌詞とか思いつくんだろーけど。


…さって、私はもう戻っちゃおっかな。
それじゃ名無し達。熱いからって腹出して寝るなよ!

【てなわけで落ち。付き合ってくれてありがとなー。】

430 名無しさん :2010/08/01(日) 22:24:59
脇役とは言わんけど
センターだと違和感あるじゃない
スポットライトは当たりにくいよな
確かにグレート義太夫は武師軍団だが
律ちゃんだって放課後ティータイムお笑い担当じゃなかったっけ?

何のかんの言ってドラムラブだよな
律ちゃんのそういう部分は好きだぜ

はいよ、またなー

431 名無しさん :2010/08/01(日) 22:31:18
>>429
まぁ、そうかもしれんけど、経験だと思うけどな。

お疲れ様。律も夏風邪なんて引くなよ。

【お疲れ様】

432 I Love唯!! :2010/08/02(月) 02:52:47
ばんわ〜
っているわけないですよね〜

433 名無しさん :2010/08/02(月) 03:37:31
>>432
そりゃそうよ

437 I Love唯!! :2010/08/03(火) 13:23:26
すいません〜
。。。。。。。

441 名無しさん :2010/08/05(木) 12:58:16
フーとゼップで好きな曲教えて


あとは好きなパンク教えて

442 名無しさん :2010/08/05(木) 15:03:01
ハムサンドM'S
それ、どんなんやねん!
ハムサンドばーっかり食うてる、バンド

どんなんやねん!

443 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/05(木) 21:17:33
よーし、できたできた。味もいい感じだな。
せっかくの海にきたんだから、やっぱこれだな!新鮮な――――

カレーだっ!
…やっぱ魚はあんまし上手く捌けないしな。しょうがないだろ、うん。
でもけっこーいい感じにできてるんじゃないかな。
(別荘の厨房で、エプロン姿でカレーを味見する)
(出来には結構自信があるようで、少し口に運ぶと満足げに頷いて。)

444 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/05(木) 23:02:07
よーし、この味だったらみんな満足するだろー。
あとはこれを寝かせておけば完璧だ!
明日を楽しみにしてろよあいつらー!
(意気揚々として厨房から出て行く………お米を用意するのをすっかり忘れたまま。)

445 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/08/05(木) 23:48:04
あら?りっちゃん…こんな時間に何をしていたのかしら…?
(ふと、暑さで目が覚めて、水分補給に台所へ向かうと)

くんくん…あらあら…カレーのいい香りがするわ♪
(お鍋の方に近づいて、パカッと蓋を開き)
これはもしかしてりっちゃんお手製のカレー!?(ぱあっと目を輝かせて、鍋の中身を凝視して)今すぐ食べたい…けど、これは多分寝かせてあるみたいだから…
ここは明日まで我慢しなきゃ…
(すごすごと寝室に戻っていく)

446 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/08/05(木) 23:50:54
【書き忘れちゃった…一言落ちです。】
【後、外出先につき、携帯を使わせて頂きました。大変失礼致しました】

447 秋山澪(Tシャツ) ◆YmyiAhFYRI :2010/08/06(金) 07:47:26
おはよう。
今日も暑くなりそうだな…。
夏フェスで買ったカマキリTシャツを着よう。うん。

(くんくん)
何かいい匂いが…律がカレーを作ってくれたのか。
あいつ、なんだかんだいってマメなところあるよなあ…。
朝ご飯として、有り難く食べさせてもらうよ。

(もぐもぐ…)

美味しいけど、ひとりの朝食は味気ないな…。

448 秋山澪(Tシャツ) ◆YmyiAhFYRI :2010/08/06(金) 07:55:25
(もぐもぐ…)
美味しいな…これはお代わりをしよう…。うん…。

(と、ジャーを開けるとからっぽ)

あれ…?
もしかして、私が今食べたラップしてあったご飯で最後だったのか…。
カレー食べるのにご飯を炊かないとはさすが律だ…。

しかたない、他のみんなのために私がご飯を炊くか…。
(しゃこしゃこ、米を研ぎ始める)

449 名無しさん :2010/08/06(金) 08:29:49
おはようございますー……

450 秋山澪(Tシャツ) ◆YmyiAhFYRI :2010/08/06(金) 08:43:30
>>449
おはよう名無し。
お前もぜひ、律のカレーを食べていってくれ。
……ご飯がまだ炊けてないから、えーと、食パンをナン代わりにして食べるのはどうだろう?
(名無しの分のカレーを軽くお皿によそって)

ごめん、もう時間になっちゃった…。
せっかく声かけてくれたのに、お話しできなくてごめんな。
また朝に来るかも知れないから、その時はよろしく…。

それじゃ。

451 名無しさん :2010/08/06(金) 15:41:31
澪のおっぱいに顔埋めたい

452 名無しさん :2010/08/06(金) 16:06:21
なぜ質問が無視されちゃうの?

453 名無しさん :2010/08/06(金) 16:06:28
なぜ質問が無視されちゃうの?

454 名無しさん :2010/08/06(金) 16:23:33
こちらのスレはリアルタイムのロール形式のスレです。
単発の質問は置きレス向きなので、そちらを利用してみては?

455 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/06(金) 20:53:12
はぁ。ああいう大きいお風呂は何度入っても気持ちいいなあ。
(髪を下ろし、Tシャツ短パン。首にはタオルと言うラフな格好で別荘の談話室に入って来て)
今日は練習でいい汗かけたし。やっぱり夏合宿はいいなあ。
んー。あ、あったあった。これこれ。
(備え付けの冷蔵庫を開け、中から冷えた炭酸飲料を取り出して)

んー……誰もいないよね?
(きょろきょろと辺りを見渡して誰もいない事を確認する)
んくっ、んっんっ…………
(ぷしゅ、と缶のタブを開けると腰に手を当てて勢い良く飲んでいって)

んぷはぁ〜!!お風呂上りの一杯は染みるなあ〜!
(とってもいい笑顔で声を張り上げる)

【それでは、今日も合宿地で待機してまーす】

456 名無しさん :2010/08/06(金) 20:57:38
そこはコーヒー牛乳じゃないのかね
(いつの間にか斜め後ろに立ち)

457 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/06(金) 21:03:53
>>456
!?…………
(急に声を掛けられ、びくっと身体が跳ねて)
(笑顔を貼りつけたまま、ぎぎぎ……と振り返る)

………………ふぅ。今日もいい一日だったなあ。
(何もなかったかのように名無しさんの横を通りすぎて)
(フカフカのソファに身体を沈ませると、ぺらぺらと雑誌をめくり始める)

458 名無しさん :2010/08/06(金) 21:07:47
なんだよ、幽霊見たような反応だな
ジュースがそんなに染みたか?

今日はなんか良い事あったのかい?
(適当なチェアを引っ張ってきて梓のはす向かいに腰かける)

459 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/06(金) 21:13:14
>>458
…………へぇ。今度地元でお祭りがあるんだ。
憂や純も誘って行こうかな。
(名無しさんの言葉を無視し続けて、雑誌を持ち上げて顔を隠すが)
(横から見える耳は、真っ赤になってしまっていて)

あぁ。名無しさん。こんばんは。いたんですね。
練習が集中して出来る日はいい日なんです。
汗もいっぱいかいちゃいましたけど、お風呂ですっきりしましたし。
(缶ジュースを頬に当て、赤くなった顔を冷やしながら)

460 名無しさん :2010/08/06(金) 21:19:05
(そんなに恥ずかしがる事かいなと思うと、悪戯心が働く)
ああ、居たともよ
「んぷはぁ〜」よりちょっと前からな

正直部室よりここのほうが快適なんでないの?
エアコンあるしさ
風呂にもほら、すぐ入れるし
(高級感のある辺りの設備の数々を見渡す)
(先程の冷蔵庫も大きくてなんだか高そうだ)

461 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/06(金) 21:26:04
>>460
覗きが趣味なんですか……
名無しさんって変質者なんですね。
(恥ずかしさを隠すように、精一杯ツンケンした口調で言ってみせる)

あ〜。う〜ん。確かに設備とか環境とかは快適かもですね。
皆で一緒にいられるし、集中出来る環境でもありますし。
でも、ずっとここで暮らしちゃうとこういうのに慣れちゃいそうで怖いですよね。
それに、やっぱり私にとって軽音部の場所は準備室だって思います。
(口ではそんな事を言いながらも)
(高そうなソファに身を沈ませ、完全に寛いだ感じで)

462 名無しさん :2010/08/06(金) 21:32:59
(犯罪者扱いを受けて声を荒げる)
名誉棄損にも程がある!
影が薄いんだ俺はよ
気付かないそっちが悪いんだい
とゆーか、覗かれて困るような事でもしてたのかね?

リゾート地で過ごした後に、帰宅して「やっぱりウチが一番だな」みたいな感じかな
世界的に売れたら使ってもいいような建物だよな
(おもむろに立ち上がると、冷蔵庫に近づきばこっと開けてみる)
おお、ドイツ製だって

463 名無しさん :2010/08/06(金) 21:37:32
梓の乳首つまみたい

464 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/06(金) 21:41:14
>>462
もし、覗きや盗聴をしてたら間違いなく犯罪者です。
ちゃんと周り確認したのにな……
まあ、確かに見られて困るような事ではありませんけど。
でもだからって他人に吹聴した嫌ですよ?
ここだけの秘密にしておいて下さい。

そうですねー。自宅が一番ゆっくりできますしね。
でも、ここのベッドはフカフカでぼよんぼよんで凄いんですよ?
寝てたら疲れなんて吹き飛んじゃいますから。
ふ〜ん。ドイツ製の冷蔵庫って高いんですか?
(雑誌から目を離さず答える。まるで自宅気分で)

>>463
いきなり何を言い出してるんですか。
そんな痛いこと嫌ですよ。

465 名無しさん :2010/08/06(金) 21:49:39
まだ国家権力にねじ伏せられたい心境になった事は無いんで大丈夫だ
天井裏とかカーペットの下はちゃんと確認したか?
吹聴って何をさ
缶ジュースをおっさんみたいな飲み方してた事?

ベッドも高いんだろうな
疲れも吹き飛ぶ、というフレーズは地味だけど強力だよな
ん〜俺も疲れを飛ばしたい!
最近体バキバキでのう
(爺臭くため息をつき、腰を手の甲でぽんぽん叩く)

ドイツの国旗マークがメーカーロゴの横に並んでる
ドイツの冷蔵庫が高いかどうかは知らんが、ドイツと聞くと高級感がある気がしないか?
(じろじろと庫内を見渡す)
(視界の端に移ったmade in chinaの文字は見なかったことにした)
お、納豆発見

466 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/06(金) 21:58:42
>>456
だったら良かったです。そういう心境になったら、遠い所に行ってくださいね。
んー。でも、ムギ先輩所有の別荘だから、セキュリティとかも万全なんじゃないんですか?
そういう所は私安心してますよ。
お、おっさん……そ、そんな事してないもん!
(ばっと立ち上がり、首に巻いてたタオルを投げつけようと構える)

高そうです。シーツもつるつるだし。
天蓋付きになってるお部屋もあるみたいですよ?さすがにお断りしましたけど……
名無しさんの方がおじさん臭いじゃないですか……
そんな疲れてるんだったら、今晩泊まっていけばいいんじゃないですか?
いくらでもお部屋空いてると思いますよ。

……う〜ん。冷蔵庫は逆に日本製であってほしいですよね。
表示とかドイツ語でかかれると分かりませんし。
名無しさーん。人の家の冷蔵庫を勝手に物色しちゃ行けないって習いませんでした?
(納豆を取り出した名無しさんを注意するような口調で)

467 名無しさん :2010/08/06(金) 22:08:40
分かった、約束する
別荘のセキュリティって、人のいない時期が長い分厳しそうだよな
迂闊にあちこち扉開けると発報されそうだな
気をつけよう

天蓋付き……お姫様ベッドってやつだな
すごっ、見たこと無いや
じゃあそこを借りよう

サイズ的に大きいのって、日本製だと少なかったりするんじゃないのか?
あ?ああ、習った覚えは無いがそれやると母親に叱られた記憶はあるな
(納豆を元の位置に戻しばたんと冷蔵庫の扉を閉めると、左手にはいつの間にかコーラの瓶を持っている)

おっさんみたいじゃなかったか?
(腰に手を当て、先の梓と同じ格好で瓶を傾ける)
栓抜き無いかな

468 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/06(金) 22:17:52
>>467
その代わりあれですよ。
そういう心境じゃないときは別に近くにいていいですからね。
まあ、ここはあまり人が来ないので、不審者とかも心配無さそうですけどね。
ん〜。でも一応男性も泊まってますし,気をつけた方がいいのかな。
(あまりにもラフな自分の格好を見て、ぽそっと呟く)

ああいうベッドって逆に眠れなさそうで怖いです。
え?名無しさんがあそこで寝るんですか?
…………
(名無しさんの姿を見て似合わないなあ……と心の底から思い)

あー。そういう事ですか。日本人は欧米と比べて小柄ですからね。
まあ、今はご自由にどうぞ。って言われてるからいいと思いますけど……
(さっき、自分も同じ事をやっていたので、強くは言えず)

ぐっ……名無しさんと私がやるのでは意味合いが違ってくるんですっ。
栓抜き?知りませんよ……歯で開けたらどうですか?
(つーんと唇を尖らせそっぽを向いて)

469 名無しさん :2010/08/06(金) 22:27:06
男性というのは俺の事でもあるな
それは当然気をつけるべきだろう
……まぁ、俺はまだ国家権力に歯向かう気にはならんが
(シャツ姿の、梓の首元から覗く肌を見ながら)

ふっかふかすぎると、体が浮いてるような感じで確かに落ち着かないんだよな
天蓋あると蚊とか寄ってこなさそうだが
(梓の表情から、似合わないと思われていることを察知する)
(自分でもそう思った)
いっそのことスケスケのネグリジェ姿で寝るか

電気代もガンガン使いそうだなぁ
(銀光沢一色の、それなりの存在感を放つ冷蔵庫を見つめる)
それはなんだったの?
(梓の手に持つ感を指さす)

古いアメリカの映画みたいだな
(瓶の王冠を口にくわえ、力を入れてみる)
痛い痛い、縁で口切るってこれ

470 名無しさん :2010/08/06(金) 22:29:58
【変換ミス】
【15行目×感→○缶】
【しっつれい!】

471 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/06(金) 22:42:08
>>469
そうですね、そういえば名無しさんも男性でしたよね。
ダメですよ?いくら憂や他の先輩方が可愛いからって言っても変な事しちゃ。
まだ。っていつかはするつもりですか?ちゃんと法律の範囲内でお願いしますよ。
ん……何かついてますか?
(名無しさんの視線を感じると首を傾げて)

まあ、確かにそうかもしれませんね。でも何だかちょうどいいふかふか具合なんですよね。
あ〜。そういう効果がありましたか。虫とか寄ってこないのはいいかもしれません。
……名無しさんの趣味には口を出す気はありませんけどね。
人前に出る時はちゃんとした服来てくださいよ?
(呆れたような目線を名無しさんに寄越す)

ダメじゃないですか。ちゃんとエコしないと。
私も開け閉めするの控えないとなあ……
(今まで好き勝手に開け閉めしていた事を少し反省して)
え?ああ、これはですね。ムギ先輩が用意してくれたジュースですよ。
外国のものらしいんですけど、よく解らないです。

本当にやるんですね……
もう。怪我する前にやめて下さいね。
もし口でダメなら、チョップをして開けるって言うやり方もありますよー。

>>470
【はーい了解です】
【あと、ごめんなさい。ちょっと早いですけど私は次で失礼しますね】

472 名無しさん :2010/08/06(金) 22:54:32
いきなり変な事はしないよ
当然必要な交渉活動を怠るつもりも無い
ん?……いやついてるというか
シャツの下ブラつけてんのかなと思っただけ
(怒られそうなのでふいと目をそらす)

いや、適当な事を言った
天蓋はただの飾りで実質的な意味は無いらしいけどね
蚊なんて入ってき放題だろう
(非難の目を向けられると、心外だと言った表情を見せて)
冗談だ、んなもんは持ってない
パンツもちゃんと履くさ

あ〜、海外のって何味か分からないジュース多くない?
あと缶が薄いんだよな
……実は酒だったりしないだろうな

やれって言ったくせにっ
チョップで瓶を割れるほどの達人でもないんでな、頭を使うよ
(キッチン周りの引き出しからタオルを探し出し、それをビンの頭に巻いて力を込める)
(こもったような蓋の外れる音がしたのち、中のコーラがあふれ出る)
おっとっと
(慌てて口をつけ、しつこくさっきの梓を真似たポーズを取る)

【了解しましたー】

473 名無しさん :2010/08/06(金) 23:05:00
ふぃー、サマーウォーズは何遍見てもええなあ、やはし。

474 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/06(金) 23:09:50
>>472
交渉活動ですか?と言う事は変な事する気は満々なんですね。
え?さすがにTシャツ一枚では透けちゃいますので……って
何言わせるんですか!……もう!
(目を逸らした名無しさんに首にかけていたタオルを投げつけて)

蚊帳とは違うんですね。
飾りでつけてるんですか……じゃああんまり意味はないんですね。
ん〜。ムギ先輩とかは何の違和感もなく使ってそうだけど……
下着の話なんて聞いてないですよ。
何で名無しさんはそっちの方向にばっか行くんですか。

確かに、これも何の味なんだろ……
さっぱりしててお風呂上りにはバッチリです。
へ?いや。まさかそんな事ある訳ないじゃないですかー。
(苦笑いしながら、手を振って)

本当にやるなんて思ってなかったですよ。
ここで怪我されちゃうと私のせいになっちゃうので、やめて下さいね。
頭を?だ、ダメですよ。名無しさん。頭で割るなんて野蛮な事……ああ、そういう事ですか。
(立ち上がり慌てて止めようとするが、名無しさんの行動を見て納得が行き安心して)

むっ……もう!名無しさんは意地悪ですね!
(自分の真似をする名無しさんの背中をドン、と強く押して)
もう寝ます!名無しさんも疲れてるんなら早く寝て下さいね!
(ぺたぺたと足音を響かせながら、談話室を出ていって)

【はーい。それではこれで締めますね】
【話してくれてありがとうございます。おやすみなさい!】

>>473
サマーウォーズって映画のやつですか?
私見たことないんですよねえ。そんなにいいなら今度見てみようかな?

【名無しさんもすれ違いになっちゃいましたけど、ありがとうございます】

【それでは、私は落ちますねー】

475 名無しさん :2010/08/06(金) 23:22:20
(顔に張り付いたタオルが落ちるのを待って口を開く)
聞かれたから答えただけで、尋ねたつもりは無かったんだがな

元は日除けかなんかじゃなかったっけか
室内で使う分にはただの飾りってこった
そっちの方向ばっかというのは同意しかねるな
っていうか!そもそもそれも交渉も冗談だってば
あんまり本気にされると、そういう話題は照れてしまうじゃないか
(表情変えずに、白々しく)

さっぱり系というと、グレープフルーツとか
もしかしたら果汁も何も入ってないかもしれんな
いや、あのお嬢様ならあるいは……
(嬉々として酒類を冷蔵庫に運び込む紬は、想像に難いという事は無かった)

俺はプロレスラーか何かか
割ると飲めなくなるしな

(背中に衝撃を受けると、軽く呻いて瓶から口を離す)
言われんでもそうするよ
明日も早いし、ふかふかベッドが俺を待ってるぜ
(口と鼻から流れ出たコーラを拭きながら、梓を見送る)

【お休みー】

476 平沢唯 :2010/08/08(日) 06:19:31
おはよ〜

477 名無しさん :2010/08/08(日) 06:21:24
>>476
おはよー

478 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/08/08(日) 14:36:36
うふふ……♪今日も練習、とっても楽しかったわぁ♪
今日も上手く演奏できたし、みんなどんどん上達してるみたい…りっちゃんのカレーライスが美味しかったおかげかしら♪
みんなと練習してると、暑いのも忘れちゃうわ。
でも、水分補給は忘れないようにと…
カルピスでも作ろうかしら?
(冷蔵庫から原液を取り出して、コップに注いで水で薄めて)
ごくごく…はぁ…おいしい。あ、皆さんのぶんも作っておきましょ♪


【それでは待機しますね。よろしくお願いします。】

479 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/08/08(日) 15:34:13
これくらいでいいかしら?
冷蔵庫に冷やしおこっと。
(作ったカルピス入りのコップを冷蔵庫に入れて)
ふわ…ちょっと夜までお昼寝してましょう…
(ソファーに座って、目を閉じると、数秒で意識を奪われて)

すぅ…すぅ…

【それでは、落ちますね。】
【夜にでも、またこれたら。】

486 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/08(日) 22:23:15
>>478-479
ふわぁ……う〜ぃ〜、あいすぅー……。はれ……?
(何度寝もして、ダラーっとした格好で目をこしこしすると)
(ソファーで眠るムギちゃんと、きちんと人数分あるコップに入った飲み物が目に入って)

くわっ、これはカルピスっ!!
(ぱぁぁっとコップの一つを両手で持ち、周囲に花を飛ばして)

……じゃなくて、ムギちゃんだぁ……寝てる…の…?
えへー、ムギちゃんでもこうやってごろ寝するんだ、なんかしんきんかーん…。
(つんつん、眠り姫みたいなムギちゃんのほっぺたを人差し指でつつき)
(少しの間隣のスペースに座って脚をぷらぷらさせながら)
(勝手にカルピスに口を付け、時々その寝顔を見て、にへーっと笑って)

ぷはっ!カルピスごちそうさまぁ、ムギちゃん。
……よいしょ、っと。風邪ひかないでねぇ?えへへ。起きたらまた遊ぼうねー。
(来ていたパーカーをもそもそ脱いでムギちゃんの肩口にかけると)
(ちゃっかりおかわりでもう一杯コップを持って、ゆるく手を振って)

【今日はこれで帰るね、次はんーと…今週中に来れるかなぁ?】
【それじゃ、おやすみなさぁい!】

487 平沢唯(部屋着) ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/09(月) 22:04:04
ふぁぅ〜、いーお湯だったよぉ〜。
ムギちゃんちの別荘のお風呂、うちのお風呂の何倍あるんだろう……?
毎日入ってたら泳ぎが上達しそうなくらい広いよぉ〜…
(お風呂あがりの半分濡れた髪の毛をぷるぷる振り)
(いつものヘアピンを付けずに、代わりに首にタオルを巻き、隣の部屋からぺたぺた裸足で歩いてきて)

えへへぇ…だれもいないー。
この世はまろの天下じゃー!どすーんっ!♪
(昨日ムギちゃんが寝ていたおっきなソファーに、ダイブして満足げに寝そべり)

……はぁぅ……ここでもクロールできそう〜……。
(ばたばたばたばた、っと埃が立つのも気にせずに)
(うつぶせのままユルいバタ足をはじめて)

【へへぇ、あんまり居られないけど時間が出来たからきちゃったよー】
【とゆことで、ちょっと待機させてねぇー?】

488 名無しさん :2010/08/09(月) 22:09:34
唯にちんちん触られたい

489 平沢唯(部屋着) ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/09(月) 22:17:54
>>488
……ぷあっ!!
(右手左手…っと本気でクロールみたいにソファの上でじたばたうごめき)
はぇ…っ、ななくーん……?
(息つぎのジェスチャーでこっちを向いた瞬間、ななくんとばっちり目が合い)
(一瞬、そのままの格好で固まって)

えへへ〜、いや〜、見つかっちゃったぁ〜…こーんばーんはー。
って、なぁに?触られたい……ちんち??

それってアレでしょ?えっと…犬がご主人さまにするやつでしょ?
ほわ、クロールじゃなくてそっちがよかった?そっかぁー…。
(ソファの上でおすわりのポースをして、失敗だった…と頷いて)

490 名無しさん :2010/08/09(月) 22:38:26
ううん、ちんちん触ってほしいの

491 平沢唯(部屋着) ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/09(月) 22:47:34
>>490
さわるのー……?
(おすわりポーズを崩して、ソファの上でちょこんと両膝を付けて座り)
(むむ…と唸って)

そっかぁ、触るとなんかいいことあるの?ご利益とかっ!
…それとも、私がさわるとななくんにご利益があるとか?…んんー…。
(悩んで首を傾げつつ、ソファの上で今度は体育座り)
ねぇね、とりあえずおとなり来るー…?
(ぽん、と隣の空間を叩いて)

492 名無しさん :2010/08/09(月) 22:52:43
うん行くー
(唯の隣に座って)
ねっ、触ってちんちん触って

493 平沢唯(部屋着) ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/09(月) 23:02:45
>>492
うん?いらっしゃいませー。
(隣に座った相手を見守って、にへっと笑ってみせてから)

…んー、じゃあちょっとだけぇ………
結局、ご利益はあるのかなぁ、ないのかなぁ……??
(ちろっとななくんの顔を覗きこみ、頭にはてなマークを浮かべながら)
(右の手をそろりと伸ばして、ななくんのお腹の上をぽんぽん、と叩き)

……むぅ、健康ですねぇ〜……
(何度かお腹をぽんぽんした後)
(おへその下、ズボンのフャスナーの部分にぽむ。と手を置く)

これで、いいの〜……?
(そこまでするとしたい事が合っているのか若干不安になってきて)
(下から顔を覗きこんで尋ねる)

494 名無しさん :2010/08/09(月) 23:07:01
ボクにはご利益ありよー
(唯の手を握り)

ううん、ちんちんニギニギしてほしい
(むくむく固くなって)

495 平沢唯(部屋着) ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/09(月) 23:23:08
>>494
おぉぅ、ご利益ほんとにあるんだぁ……っ!
(手を握られながら、その言葉を聞いて顔を明るくして)

……ふぅむ、にぎ、にぎー……?
って、ひゃ、ぁぅ……っ?!
(ズボンの上に手を置いたまま、言われた通り)
(ぱーだった手の平をゆっくりぐーにして、そこを握ると)

なんか今、かた…っ、いまのご利益っ?
……ご利益、ごりやく………。
(なんだか瞳がぐるぐると怪しくなり)
(有難がるみたいに、いつのまにかソファの上で正座すると)
(正座ズボン越しの膨らみを撫で撫でして、ななくんの様子を伺って)

【…あぅ、遅いレスでごめんねななくん…】
【どういう展開がいいのかなーって考えちゃってたら、ちょっと時間がかかっちゃったよぅ】
【あとね、私今日はあと2、3レスが限界だと思うから、先にお知らせしておくねー?】

496 名無しさん :2010/08/09(月) 23:26:30
あうっ…ちんちん気持ち良い
(我慢できずに生ちんちんを唯に見せ)

生で触ったほうがご利用あるよ
(皮に被ったちんちんがピクピク動く)

497 名無しさん :2010/08/09(月) 23:40:32
こういうの相手にすると付け上がるから無理に相手にしなくていいよ
もし好きでやってるなら構わないけど

498 平沢唯(部屋着) ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/09(月) 23:45:30
>>496
……気持ちいいんだこれ。へぇぇ〜……
(正座したまま男の人の股間としばらくにらめっこしつつ)
(さすさす、とそこに優しく触れていると)
(ななくんの手がもぞもぞ動くのを見て、その間は手を離してきょとんと待ち)

……ほわっ!?あぅ、なにそれ……っ
(急に見せられた、下着まで下ろされたそれにビクっと威嚇した犬みたいな反応を見せて)
(わたわたしながらも、じぃっと改めてななくんの顔を見つめ)

……ご利用?ごりようは計画的にしないとダメだよぉ〜〜……
とゆわけでななくん、今日はここでおしまいっ。
私もう行かなきゃなんだぁ、就寝時間の前にみんなでまくら投げするから!

ふぇ、えっと…それじゃあうんと…。
後でななくんもまくら投げしよーね?…先に行ってるよぉー?
(ほんのり赤くなった顔を手でぱたぱた扇いでから立ち上がって)
(そのまま手を振って、みんなの居る部屋へかけて行く)

【…んん、ごめんね。じゃあ私はこれでっ】
【あんまり上手くお相手出来なくってごめんね?】
【また来るね、おやすみなさぁいっ】

499 平沢唯(部屋着) ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/09(月) 23:48:44
>>497
【っ!りろーどぉ……ぅぅ〜】
【…んー、なるべく楽しくやりたいなぁと思ってるし】
【えっちな事がだめーって訳じゃないんだけど…むずかしいねぇ】
【考えが甘いよね、ごめんなさい】
【それじゃ、これだけっ!ななくんもおやすみなさーいっ】

500 名無しさん :2010/08/10(火) 02:12:35
唯ありがとう
おやすみなさい

501 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/10(火) 21:00:29
いつかのカレーは大好評だったな!
流石は私、料理の腕は軽音部一だなっ!
(えっへんと無駄に偉そう)

…憂ちゃんは軽音部じゃないからノーカウントだ。
あ、でもムギも普通に上手そうだな…澪もまぁまぁは出来るけど、私ほどじゃないだろ!
唯は…………………うん。
いい機会だから今度教えてみっかなー、料理。
(リビングのソファに身を沈め、飲み物片手にゆったり休息。)

502 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/10(火) 21:14:58
>>501
……ふぅ〜。今日もいいお湯だったなあ。
(いつぞやのようにタオル片手に軽い服装で入って来て)
あれ、律先輩。ここにいたんですねー。
よいしょっと、律先輩。ここに来て練習も集中出来てますねー。
(冷蔵庫から飲み物を取り出すと、律先輩の向かいに座る)

503 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/10(火) 21:20:50
>>502
あ゛〜、なんとソファの心地よいことか〜…っと、梓か。
お風呂入ってきた後?私もあとではいろっかなっと。
(ぐだーっとソファに寝ころんでいたが、急いで姿勢を正し)

いやホント。別荘にスタジオがあるとかどんだけ豪華だって話だよなー。
唯のヤツもこんな時だけは張り切っちゃってさぁ。
…あと梓も特別に張り切っていたよなー。海で遊んでるときとかな!

504 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/10(火) 21:27:46
>>503
……まるで自宅にいるかのようなくつろぎようですね。
まあ、私もすっかりここにいるのに慣れちゃって、自宅気分ですけどね。
あれ。律先輩はまだお風呂入って来てないんですか?
練習で汗かいたんだから、ちゃんと入らないとダメですよ?
(飲み物をテーブルに置くと、まだ乾ききってない毛先をタオルで拭いて)

前来た時も思いましたけど、別荘にスタジオって考えられませんよね。
まるで、こういう事がある為に作ったみたいな……う、う〜ん。さすがにないですかね。
え?はいっ!私も張り切ってますよー!こんなに集中出来る環境……ってそんな遊んでないもん!

505 名無しさん :2010/08/10(火) 21:28:19
オアー

506 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/10(火) 21:34:40
>>504
ああ、入る入る。唯のやつがエアコン嫌いじゃなきゃ、汗もかかないんだろーけどさ。
…あ、どーせだったら皆と入れりゃ良かったかな。


ま、まさかムギの奴、軽音部に入ったから急ごしらえで造ったんじゃ…!
い、いやいくら金持ちでもそれは…いやでもありそうな…。
いーや、梓は結構遊んでいた!一番良く泳いで一番良くはしゃいでいたはずだ!
その証拠に…ふふふ。
(不適に笑いながら、ポケットからすっ…とデジカメを取り出して)

507 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/10(火) 21:40:56
>>506
確かに……冷房入れないスタジオはかなり暑いですからねー。
近隣に家がないから、窓を開けていられるのが唯一の救いです。
私はさっき平沢姉妹と一緒に入ったので、今ならまだ誰かいるんじゃないですか?

設備も装丁も新しそうですし……もしかしたら……
でも、もともとムギ先輩のお家って音楽業営んでるみたいですしね、こういう別荘があっても不思議じゃないです。
そ、そんな事ないですってば!私は節度を持って遊んでいたはずです。
唯先輩や律先輩みたいにバカみたいにはしゃいだりなんてしてないですもん。
うっ……!ま、また隠し撮りをしてたんですか?
(見覚えあるデジカメが出てくると、息を呑んで)

509 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/10(火) 21:49:41
>>507
んじゃ、後で入ってくるかなー。
澪かムギが入ってるだろ。
………………さわちゃんが一緒じゃなきゃとりあえずいいかな。

…あ、そーいやそうだったな。他にも喫茶店とかも経営してたりな。
ムギのお父さんってなにやってるんだろーな、今更…
ほほう…でも最初は練習練習って言ってたくせに〜?
…誰がバカだ誰が!
(空のペットボトルで軽く頭をぽかんと)
いやいや、隠し撮りなんて人聞きの悪い!私は軽音部の思い出を残していこうと思ってだな!
どれ…あらー、こんなに…うお!梓こんな事もしてたのか!うわー!
(デジカメのメニューから、梓から見えない用に液晶を見て…無駄に大げさしながら画面を切りかえて見ている。)

510 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/10(火) 21:56:26
>>509
メンド臭がってると、汗で痒くなっちゃいますよ?
澪先輩とムギ先輩かぁ……
あ、いや。そこは大丈夫だと思いますよ。その3人で入ってたら律先輩には被害は及ばないと思います。

色々な商売をしていらっしゃるんですねー。
娘さんのムギ先輩がああいう人だから、悪いことはやってないと思うんですけど……
ま、まあ。練習漬けって言うのも集中が続かないって解りましたから。
ある程度の息抜きは必要なんですよ……憂や和先輩だっているんですし。
あうっ。ば、バカだなんて言ってないですよー。バカ「みたい」って言っただけじゃないですかー。
(叩かれた部分を軽くさすりながら、不満げな目で律先輩を見る)
その思い出を後輩を脅す為に使うのってどうなんですか……
ちょ、ちょっと!ど、どんな写真が撮ったんですか!り、律先輩っ。
(律先輩の手からデジカメを取り上げようと、慌てて手を伸ばして)

511 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/10(火) 22:05:32
>>510
あ、そーかそーか!さわちゃんは私には目もくれないかー!はははは!
…って言いたいんだな梓ぁ?んんー?
(ゆらりと乗り出して、ツインテールを掴…)
…しまった!風呂上りだから髪を下ろしてるだと!

いや、もしかしてブラックな会社…!寒気がしたからやめとこう。
そりゃ、ずっとってんじゃ疲れちゃうもんなー。私だって腕が疲れて疲れて。
(ひらひら腕を軽く振りながら。疲れた原因は泳ぎのせいでもあったり)

似たようなもんだ似たようなもん!
それに脅しなんかには使ってないぞー?今だって思い出をまた振り返ってるだけでだな!
うわー、そんな事までしちゃうか…!ええ!まさかっ!!
(大げさなリアクションをしたまま、デジカメの画像を見ている。梓の手に届かないように、腕を上げたりして。)
(…ちなみに、普通に海で遊んでたり、皆の寝姿が写ってるくらいで変な写真は無い。)

512 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/10(火) 22:14:28
>>510
そうですよー。どうせいたずらするなら、してて楽しい方にしますよ。あははー。
あ……い、いや。別にそういう意味では……
(すぐに顔をひきつらせ、手が伸びてくるといつものように目をつむるが)
はっ……そ、そうですよ!今日の私には弱点はありません!
(一転して得意げな顔になって、腰に手を当て胸を張る)

り、律先輩。さすがにこの場所でそういう発言は……
まあ、ドラムは特に体力使いますからね。いつもお疲れ様です。
(素直に受け止めて、柔らかい口調で労って)
ん〜。ほんとはお風呂入ってからの方がいいと思うけど。マッサージでもしましょうか?

全然似てないです!脅されてる方の身にもなって下さい!
うぅ〜……どうせ、私の恥ずかしい写真を学校にばら蒔いたりとか、ネットで流出したりとか脅す気なんじゃないですか?
そ、そんな事ってどんな事ですか!私何もしてないですよっ?!
(心当たりは一切ないけど、何となく乗せられてしまって)
(ぴょんぴょん小さくジャンプしながら、デジカメを奪おうとする)

513 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/10(火) 22:28:24
>>512
く、くそっ。まさか梓が座敷わらしモードになるとはな…!
…だからって調子にのるない!
(張ってても大して主張をできてない胸元を、軽く両手でとん、と押して)
…よし。多分勝ってる。(グッ


そーそー。海でも泳いだから筋肉痛になりそうでさー。
………え、あ。うん。してくれるって言うなら嬉しいけど。
(ねぎらう様な言葉や提案に顔をきょとんとさせて。しばし、ぽかんとしていたがやっと口を空けて)
…梓。猫だけに何か拾い食いでもしたのか?


ほーら、ほら。取ってみろ取ってみろー。………な、なにっ!私がそこまですると思っていたのか!
勝手に人の写真を流すのは犯罪だぞ!
(ぴょんぴょん跳ねてる様子が面白いので、しばらく背伸びをしてからかい。)
…まぁそこまで言われちゃ。しょーがないな。ほら、変な写真は無いって。
(しばらくしてから、梓にデジカメを手渡して。)
ほら、ビーチで遊んだり、練習の様子をとったりした程度だよ。
…梓の水着写真は人気でそーだな。ちっちゃくって!

514 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/10(火) 22:40:23
>>513 
ふふふ。これでもう律先輩には手出しはさせませんよ!
って、誰が座敷わらしですか。せめて日本人形とかにして下さい。
ふふん。これで私は……に゛ゃっ?!
な、何をするんですか……り、律先輩のエッチ。
(押されるとふらっとよろめき、そのままソファに腰を下ろし)
(胸元を両腕で覆いながら、真っ赤な顔で口をパクパクさせる)

筋肉痛になったらドラム叩けなくなっちゃいますからねー。
はい。それじゃ、腕貸して下さいね。こう見えて、結構自信あるんですよ?
(律先輩の右腕を取ると、痛くない程度の力加減でマッサージをし始めて)
なんですかそれ。私がこういう事しちゃ変ですか?

犯罪って事知ってたんですね。なんか律先輩の場合悪意がなくてイタズラ心だけでそういう事しそうだったから……
もう。最初っから素直に渡せばいいんですっ!それじゃ、確認っと……
(ぴ、ぴっとデジカメを操作して、次々と変わる写真を見て)
ん。そうみたいですね。あ、こんな写真まで撮ったんだぁ……ふふ。
(遊んでいる姿や皆で撮った写真、それといつ撮られたか解らないような写真を見て、顔を緩ませる)
……って、どういう意味ですか!ち、ちっちゃいのはお互い様ですっ!

515 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/10(火) 22:42:49
【あっと、次のレスはちょっと遅れる!そんな大幅には遅れないと思うけど念のため!】

516 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/10(火) 22:43:34
>>515 
【はーい。了解でーす】
【のんびり待ってるのでゆっくりどうぞ!】

517 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/10(火) 23:12:57
>>514
わかったわかった、間をとって貞子にしよう貞子に!
ふっふっふ、これで私はどうした?梓や。猫みたいな声をあげたら金魚みたいになって。
減るもんじゃないしこれくらいだ騒ぐな、グヘヘヘヘー
(けらけら笑いながら、低い声で下衆っぽく言ってみる)
(優位に立っている気分になりながら、したり顔。)

んじゃ、頼むぞー……おおう、極楽じゃ極楽。いい感じだなー…
(手ごたえがありつつも痛くは無い、良い力加減のマッサージにだらしなーく顔を緩める)
い、いやぁ。変じゃ…。いや変だな。澪ならともかく私にマッサージするなんて…
まさか部長である私を骨抜きにして、何か企んでいるんじゃないだろーな!?(ビシッ

こらこら、私も最低限の常識は持ってるわい!軽音部良心最後の砦とは私の事だ!
ふふん、どーだ私のカメラの腕前は!見ていて楽しくなるだろー。そんな梓の顔もぱしゃりっと。
(すかさず梓の緩んでいる顔を、予備のデジカメで撮った)
いやぁ、どういったも何も、そのまんま…んなっ!なんだと!お前より身長は高いぞ!…5cm?くらい!他のとこともとーぜんな!
()

518 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/10(火) 23:14:29
【おっと、お待たー。いや、悪いなー。それと時間的に次か、その次のレスで締めって事で!】

519 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/10(火) 23:25:41
>>517
間を取るどころか、一番おどろおどろしい所に――!!
り、律先輩……す、すごくオヤジ臭いですよ。
て言うか人の胸触っておいて、その言い草……
(まだ顔を赤くしたまま、口を尖らせてブツブツと)

いい感じですか?よく父親とかにもやってあげてるから慣れてるんですよー。
う〜ん。やっぱりちょっと張ってる感じしますね。お風呂入った時とかもやった方がいいですよ?
(二の腕の方をふにふにと柔らかめの力加減でマッサージをする)
後輩の厚意は素直に受け取らなきゃダメですよ。律先輩。
まあ、澪先輩と違って、律先輩は肩こりに縁は無さそうですからね。
企んでないですよ。律先輩を骨抜きにして何になるって言うんですか……はっ。それじゃ、今度は澪先輩に……ふふふ。

良心……?最後の砦が律先輩は不安でしょうがないですね。
先頭に立ってる私が砦を崩しちゃいけないって言う気持ちが余計強くなりましたよ……
そうですね。皆良い顔をしてますよね。律先輩には天然のレフ板があるから……あっ。もう……
(写真を見ながら笑っている写真を撮られ、ぷぅっと不満そうに頬を膨らませる)
身長は確かにちょっと違うかもしれないけど……他の所はそうでもな……
(律先輩の姿を上から見ながらぽつりと)

>>518
【おかえりなさい!全然大丈夫ですよー】
【はい。了解しました。律先輩の最後にレスしたら私も落ちますね】

520 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/10(火) 23:43:38
>>519
あぁ、梓のお父さんも楽器やってんだっけ?さっすが孝行娘だなー
…あー、そこそこ。こいつはいいぞ〜…
(それはもう、唯ばりに緩んだかおに。)
い、いやぁ。後輩の厚意をあんまし受け取った事が無かったからさぁ。
なんで澪と比べるんだよ。インドア派の澪を違って私は良く動く…胸の事を言ってるのかお前はぁー!(くわっ
おっと待ちな!幼馴染としてそれは聞き逃せんなぁ?
(梓の頭をがっしと掴んだ)

…ほら、そう言うと思ったぞ!何だかんだで暴走した澪を止められるのって私しかいないだろ?
皆は澪と一緒にノリノリにあんるし、梓は注意しづらいだろうしな!
ふふん、少しは私の事を見直したか!なんたって私はカメラ係でもある………
(レフ板発言とほぼ同時に、おでこで梓の頭をごつんと突く)


(露骨に体を見られ、じろっとした目で梓を睨み)
な〜に〜…?よーし、それじゃあ梓ぁ。勝負といこうかぁ?
ちょーどお風呂に入ろうと思った所だしな。
………ま、自信がないなら別にいーけどな〜?
(ふっ、と鼻で笑い、挑発するように言いながら浴場の方へと歩こうと。)


【じゃ、私のレスはこれで終わり。見届けたら落ちさせてもらう!】

521 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/11(水) 00:00:26
>>520
そうですよー。それにもう若くないから肩が凝るらしくって。
律先輩……何だかだらしないですよ。もう。
(まるで唯先輩みたいな律先輩に思わず吹き出してしまい)
すみませんね。先輩思いの後輩じゃなくって。これからはちゃんと受け取って下さいよ?
よく動くのも結構ですけど、今年に限ってはインドア派の方が良さそうですけど……
誰も胸の事なんて言ってないですよー。やっぱり気にしてるんですか?
(にやっと意地悪そうに笑いながら律先輩を見るが)
ひゃぅ!も、もう嫌だなあ……冗談に決まってるじゃないですかー。あ、あははは……
(頭を掴まれ表情もごまかし笑いに変わり、ぱたぱたと両手を振って)

み、澪先輩は暴走なんてしませんもん。律先輩と違って……
それに、本当に澪先輩が暴走しちゃったら私が止め……られないなあ。これからもよろしくお願いします。
律先輩の意外な特技を発見と言った所ですね。あ、この写真すごい光が、ふぎゃ!
あ、あぅ〜……り、律先輩本気で痛いです。律先輩のれふば……おでこ硬いですよぉ。
(たんこぶを押さえながら、うずくまって、涙目で律先輩を見上げる)

べ、別にどっちが大きいなんて言ってないですよ……
わ、私だってちっちゃ……大きくないですから。
(律先輩の目付きに、弱気になり、ぼそぼそと言い訳を呟いて)
それに私だって一回お風呂入ったし……あぁ、もう!解りましたよ〜。
私も一緒に行きますから待って下さい〜。
(小走りで律先輩の後を追いかけて一緒に浴場へ向かう)

【はい。それじゃこれで私は締めますねー】
【今日もいっぱいお話してくれてありがとうございました!楽しかったです】
【またお話してくださいねー。おやすみなさい】

522 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/11(水) 00:39:03
【おお…見届けてとかいいながら、少し目を離してしまった…】
【こっちこそ楽しめたよ。私のほうこそありがとう。】
【それじゃ、お休みー。また何時かなー】

523 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/14(土) 19:53:45
今日もあちー…
しかぁし!この別荘のクーラーの何と快適なことかぁ!

練習中もつけたいけど唯のヤツがなぁ…
まいっか。今はゆっくり休んでいよっとぉ!
(ぼふん、とソファに飛びついてそのままゴロゴロと)

【残念ながら、ムギは来ないのかっ…!】
【まぁ人が集まらなかったら集まらなかったで、いつも通りの待機にするよ。】

524 名無しさん :2010/08/14(土) 20:43:38
性欲をもてあます

525 名無しさん :2010/08/14(土) 20:54:15
誰かの視線を感じる……

526 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/14(土) 20:56:59
>>525
なにっ!それはどこからだ!?
まさか放課後ティータイムにもうそんな熱心なファンが!?
…なわけないよな。

527 名無しさん :2010/08/14(土) 21:25:58
律ちゃんじゃん
何してんの?

528 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/14(土) 21:29:54
>>527
どうもー、頭脳明晰容姿端麗田井中律でぇっす!
…こほん。特にこれといって何も。
練習だの遊びだので疲れたくらグダーっとしてるだけだー。
(言葉どおり、大き目のソファに横になっている。)

529 名無しさん :2010/08/14(土) 21:34:40
容姿端麗は認めよう
そんな風にダラダラしてると、ジュリエットの名が泣くぞ
いや、あれは良いとこの娘さんだから別にいいのか

530 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/14(土) 21:41:43
>>529
おおぅ…素直に認められて喜んでいいのやら、頭脳明晰が否定されて怒っていいのやら…複雑だ!

うるせぃ!ジュリエットの名前を出すんじゃねー!
そーだそーだ、上品ぶってるけど実際はグータラしてたかもしれないぜー?
実は私のほうが上品だったなんて事があってもおかしくないよなぁ?

531 名無しさん :2010/08/14(土) 21:48:17
まぁ明晰ではー、ないかなって
箱入り娘なら体型もふくよかだったかもな
律ちゃんもそうやって寝てばっかりいると、太るぜ〜
上品からかけ離れるぜ〜

532 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/14(土) 21:56:21
>>531
きっぱりと言ったな!私のこの頭脳があったからこそなー
廃部寸前だった軽音部を建て直し、そしてさわちゃんを顧問にする事ができたんだー!
…頭脳関係ないとか言うなよ?

うるせぃうるせぃ!私はどーせ上品に縁がねーよっ!
それに、箱入り娘よりは運動してるいるわい!私はドラマーだしぃ。歩くの好きだしぃ?

533 名無しさん :2010/08/14(土) 22:10:52
それは、頭脳というか
まぁ賢いと言えば賢いのかもしれんが

ジュリエット律は上品だったけどな
それは残念
……太れば胸もと思ったんだが

534 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/14(土) 22:19:43
>>533
悪知恵も知恵だ知恵!
(やけに得意げに言い放つ。悪知恵であることは認めているらしい。)

…そりゃ、役ではそーやんなきゃいけなかったからな。
にしても何で私がジュリエットだったんだ…ぶつぶつ。
(今更もぶつぶつと文句を垂れる)

…胸が出ても太りたくはない!

んー…ちょっと眠くなってきちゃったな。
私はそろそろ自分の部屋に戻るわー。それじゃ、腹出して寝るなよ名無しー。
(だるそうにソファから起き上がり、そのままフラフラと自室へと戻っていった。)

【てなわけで、早めだけど私は落ち。付き合ってくれてありがとなー。】
【明日もちょっと待機してみるよ。】

535 名無しさん :2010/08/14(土) 22:45:25
いいじゃないかジュリエット
可愛かったし

俺って腹出して寝るキャラだったのか…
うん、またね〜

538 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/15(日) 20:31:37
あ゛ー、良い湯だった〜!露天風呂もあるとか、ムギの別荘はどうなってるんだろーなー、ほんと。
で、私の買っといたコーヒー牛乳はっと…
(風呂上り、パイナップル形にまとめた髪でリビングに入り。)
(そして冷蔵庫を漁り、きんきんに冷やしたコーヒー牛乳を取り出して一気に飲み干す)

………ぷっはーーーー!これのために生きてるぜー!!
(大きな息を吐き、声高らかに親父くさい発言をする…)

【昨日と同じ感じに待機っと。】

539 名無しさん :2010/08/15(日) 21:01:24
やあやあ田井中さんわたしの分のジュースはあるかい?

540 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/15(日) 21:06:59
>>539
お前に飲ませるジュースはねー!
(ぐるっと名無しの方に振り向くと、ビシと指差し無駄な迫力で言い放った!)

私が飲んでたのはジュースっつーかコーヒー牛乳だけどな。
ジュースだったら他にもあるぞ?この冷蔵庫の中に高そーなのが。一本ウン千円はするだろーな、うん。
(勝手に冷蔵庫を空け、高そうなボトルのビンを見せ付けつつ)

541 名無しさん :2010/08/15(日) 21:14:52
やあ、こんばんわ田井中さん。
僕は今テレビを見てるよ。

542 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/15(日) 21:16:20
>>541
あいこんばんは。そーかそーか。だったらそっちに専念するがいーだろう。

543 名無しさん :2010/08/15(日) 21:16:45
新聞部です。話題の放課後ティータイムでリーダーを務める田井中律さんに質問です。
Q.秋山澪さんとは友達以上の何かがあると聞いたんですがどうなんですか?

544 名無しさん :2010/08/15(日) 21:24:35
名無し評論家は今日も元気なことで。

545 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/15(日) 21:24:54
>>543
ええー?アポ無しは困りますわん!私ったら忙しいしい!
…おほん。でもどーしてもって言うなら、リーダーとして答えないとな!

A.何故それを知っているっ!そう、私達は五年前に放課後の中学校の誰もいない教室で初めて…

そしてそれ以降、私達は幼馴染を越えた何かになった…
おっと、これ以上は秘密だ秘密!ファンクラブに刺されたくないしな!
これ以上を知りたかったら、取材料と新入部員をよこせーぃ!

546 名無しさん :2010/08/15(日) 21:34:47
とりあえずさっきの音声を記録しといたICレコーダーは澪に郵送しておこう

ところで律ってなかなかにバランスいい体してるよな
ドラマーだから程良く引き締まってるし
正に元気っ娘好きにはたまらんような素晴らしさよ

547 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/15(日) 21:41:09
>>546
うおーい!待てー!それやったら澪しゃんに殴られる!
あ、言わせた事にするぞ!名無しに!そうするぞ!

そ、そーか?いやー、それ程でも…
(褒められていい気に…なりかけたところで、自分の体を改めて見てみる。)
(梓よりは大きいけど低身長…無駄な肉はないつもりだけど、胸も…)
…まさかお前、皮肉かなんかじゃないだろーなあ!
(卑屈に考えてしまい、ジトっと睨みながら言い)

548 名無しさん :2010/08/15(日) 21:52:34
>>547
えっ、怒られるって…マジで五年前にナニしちゃったことを喋ったから?
ていうか悪ふざけクイーンの律と蝶☆善人の名無しではどちらを信じるかなど…ふっ

皮肉なんかじゃーアーリマセーン
男だけでなく女の子はみんな律にメロメロなのだ!わたしもその一人っ
例え一部に肉が足りてなくってもっ!
(ばんっ!と親指立ててペコちゃんスマイル)

549 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/15(日) 22:01:21
>>548
いや、適当な事言うな!って感じで叩かれるんだなー、これが。
な、何を言うんだお前は!生きるも死ぬも一緒だと誓いあった澪が私を信じないはずがなぁい!
………………多分。
(自信なさ気に横を向きながら)

本当かぁ?男はみーんな澪だのムギみたいのとか、あるいはちっちゃい梓の方が………
は…?女…?女ぁ?
(じーっと名無しの方を、目を凝らして見てみる。)
肉は余計だっ!ドラマーはこれで動きやすいからいいんだ!動きやすいからぁ!
(なかばヤケバチに言いつつ、立てた親指を掴み、ぐいと曲げてみて)

550 名無しさん :2010/08/15(日) 22:15:34
>>549
では問一。ムギちゃんと律なら澪はどっちを信じるでしょーか?
というレベルだぞきっと多分恐らくっ

ちっちっちっ 甘いぞ律隊員。女の子は結構友達にしたいキャラが好きなのさ
そういう点を除いても、わたしは律が可愛いと思うけど
むっ、なんだよその目ー。信じてないなー?ええい、ならばこれでっ
(上着をばっ、とめくってたゆんと揺れる胸を見せて)
どーだ本物だぞー!これでも信じないかっ
てゆーか律いたいいたいいたい手加減してごめん謝るから
……そんなこと言って欲しいんじゃないのー…?(ぼそっ)

551 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/15(日) 22:26:03
>>550
それは当然!私に決まってるだろ!
ムギには悪いけど、澪と私には軽音部のとは違う絆があるからな!
(自信満々に言ってのける。のは最初だけで、自信の無さの表れか途中から目が泳ぎまくる…)

そ、そーかぁ?いやー、そういう意味なら、自信はあるぞ!仲良くしよーじゃないか名無しよっ!
…な、なんだってぇ!あ、服はもう直せ直せ!
(私より大き…じゃなくって、名無しの性別に目を大きく開いて驚く)
(変なことをさせたみたいで、慌てて服を戻すように頼んで。)
…あー、ビックリした。ちょっと固定観念ってやつに捉われてたぜ…

謝るなら許すっ!いや…全然そんな事ないし。梓よりはあるし。本当に邪魔だし。唯くらいは欲しいと思わないでもないけどいらないし。
(淡々と無表情に言いつつ、名無しの人差し指をまた掴む。)

552 名無しさん :2010/08/15(日) 22:41:05
>>551
その割には目が泳いでないかなー…?
まぁ絆云々は信じざるを得ないかな、さすがに。いやはや、羨ましいなぁ

むっふっふ、そうだな、仲良くしようじゃないか律よ
わははのはー、信じたか。信じたかー。ひかえおろー!
名無しが男ばっかりだと思ったら大間違いなのだよ!
まぁ口調からしてよく男と間違われるけどな!いろんなとこでっ!
しかし女をやっていて得をするのはやっぱりおっぱい揉んでも許されるとこ!
(さっ、と後ろから胸を鷲づかみしようと手をのばして)
てゆーかそんな無表情で言われても説得力がスイマセンデシタリツサン

553 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/15(日) 22:49:42
>>552
ソ、ソンナコトハナイ…ゾ(カタコト
ま、まぁ自分から言うことじゃないけどな。何だかんだで付き合いは長いし、さあ。


ふっふっふ、仲良くなったから、軽音部に入れる資格をやるぞ。
わ、わかったわかった。信じるしかないだろ。ははー、名無し様ははー!
(言葉は大げさだが頭を小さく下げるだけ。)
口調っつーか、私の中の固定観念つーかさー。
いやいや、許されないぞ?私やさわちゃんが澪のを触ったら殴…おわぁあ!
(掴み…という程の手ごたえは与えなかったが、驚いたように全身を跳ねさせて。)


ワカレバヨロシイ。まぁ、大きかったら本当に邪魔なんだろうけどさ。
唯くらいは欲しいと思う今日この頃だ…
(ぱっと指を話した後、はあ、と少し切なげな溜息を吐き。)

554 名無しさん :2010/08/15(日) 23:09:54
>>553
ででーん 律 アウトー
だなぁ。じゃないとあんな風に劇の練習とかできないもんな
ロミジュリ、よかったぞー。当社比三倍で可愛かった、特に律が。

おおおー、マジ!?なにそれうれしい。
でも軽音部だとわたし何にもできないしなー
それにあの五人組の中に入るのは遠慮しちゃうよ
なんていうかあの輪の中って、他の人なら入らないで外で見るのが一番だと思うし
うむっ、よきにはからえー。とまあノリはこれくらいにして
殴られても構わないし、もみもみに順応させてくれるわー(きりっ
むふふ、なかなかいい触り心地ですなぁ。ちょっと押し返してくるのがいいねぇ(なでりなでり

唯もそこまで変わらないんじゃないの?見た感じとは違うのかな
胸のことは女の子ならみんな一度は気にするからねぇ
望みは二十歳まで捨てちゃダメよ。わたしも二十歳ごろに今ぐらいになったし

555 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/15(日) 23:24:01
>>554
ま、澪とは家も割りと近かったしさ。相手が澪だったから、本番もまあまあ出来たしなぁ。
…澪が相手じゃなかったら私もジュリエットにならずに済んだんだけどな。
う、うおぉい!あの日の話は出すない!今でもあの配役には納得いかないんだからなぁ!

よーこそよーこそ!今ならケーキも無駄に高いお茶も食べ飲み放題だー!(ムギのお菓子だけど)
…って、お前もそう言っちゃうかー。梓が困っちゃうんだよなー、それだと。
うーん、仲が良すぎるってのも、それはそれで問題だなー…もっと私達、殺伐とさせるか!?

順応しちゃう私ってなんなんだ!?押し返すって程もないだろっ…ふっ…あっ…
(乱暴な掴みから、撫でる様なソフトの動きに。少しだけ甘い声が出かけたところで)
…調子に乗るんじゃねーっ!
(ごつんと、横顔にパンチ!)

唯の方が人並みにはあるかなー……え、それからでも大きくなんのか!?
女子の成長期ってもう終わってるとばっかり…希望が出てきたあっ!
(希望に満ちた目で、名無しの手をとってぎゅっと握手した)

556 名無しさん :2010/08/15(日) 23:49:44
>>555
いやはや、ついついねー。記憶に新しいからさ
それに律が澪って言う回数多くなるなぁとか思って。

でも変な感情とか無しでほんとにそう思うからなー。特典は夢のようだけど。
それにわたしだけ入るわけにもいかないし?気持ちは果てしなく嬉しいんだけどなぁ。
でも殺伐としたらダメ。それはもうHTTじゃない別の何かだもん。

いやいや澪のことー。ちょっとくらい揉んでも何も言わない程度にぐらい慣れさせるっ!
うんにゃ、きっちりちまっと押し返してくるよー。弾力とはちょっと違うかな?
(なでなでしつつ楽しくなってきてうふふふー、と笑っていたが)
! って ひでぶっ!! うぐぐぐぐひどいよ律ーなにすんのさー
こうすれば大きくなるのは科学的に証明されてるらしいんだぞー!

人並みな唯より大きい憂はどうなっちゃうんだらう?
え、大きくなるよ意外と。胸を悪友に揉まれたりしたこともあったけど
うむ!がんばってくれたまえ律隊員!わたしは応援するぞーっ!
(ぎゅっと手を握り返して)

557 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/16(月) 00:07:33
>>556
そっかー、残念だなぁ。梓のやつも喜びそうなのに。
さわちゃんみたいに世紀末系ゆるゆる軽音部ー!…違う意味で人がこないな。これ
やっぱウチに殺伐は合わんなーやっぱ。

あー、澪が慣れちゃうのね、揉まれる事に…慣れちゃったらそれこそ澪じゃない別の何かじゃないか!?
やっぱ澪は恥じらいがあってこそ澪だな、うん。
…ったく、油断も隙もあったもんじゃない…!澪の気持ちが何となくわかって気がしたぞ…!
(ふー、ふーと荒い息を吐きながら名無しを睨み。)
なにすんのさは私のセリフだっ!それにそれって男相手じゃないとダメって聞いたことがあったような気がするぞ!

悪友か…澪のやつは…悪友じゃないし、揉んでこないだろうな、うん。
(澪にとっては悪友だろうけど…)
でも女同士で揉まれたから…なんて事は無いよなぁ?
いよーし!今にバストアップして軽音部の皆を見返してやるぞーっ!
(名無しの向こう側の肩を掴み、空いた手を上げて、おー!と高らかに宣言する。)


【私は次で〆ちゃうぞー。遅くまでありがとうね、名無し!】

558 名無しさん :2010/08/16(月) 00:36:54
>>557
いっそ卒業してもたまに顔出したらいいんじゃないのか?
まぁ、わたしもたまには顔出せたら出してみるよ。梓がかわいそうだもんね

……っ、そういえばそうだ…!しまったぁぁぁ…恥じらいという大事な要素をッ!
しかしわたしは律やさわちゃんの気持ちがわかったような気がするよ
えぇー、それは聞いたことがなかったかなぁ。揉んだらホルモンがどうこうっていう
まぁとにかく揉みまくればオッケー! てことではないのか。

揉むとしたらさわちゃんか……大穴でムギちゃんかな。悪友ではないけど
因みにわたしは揉まれました。女に。同い年に。
そうだ見返してやろー!おーっ!
(こちらからも肩を組んで一緒におーっ)

【遅レスでごめんねー。こっちも相手ありがとー】

559 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/16(月) 00:50:15
>>558
ああ、それはそのつもり。
梓がちゃーんと部長やってるか、私がしかと見てやるんだ!
おー、名無しも見てくれるのかぁ?鯛焼きでも持ってたら喜ぶぞ、梓も!

それが無けりゃあ澪にファンクラブは出来とらんわー!ははは、これが唯達や澪にある差ってやつだなっ!
…まぁ実は私、澪の胸は揉んだりしないけどさ。虚しくなるだけだからな…!
そこは私もうろ覚えだから、アレだけどさ。どんな原理で大きくなるか知らないし。
…でもどーせなら、好きな人の…方がいいしな…
(胸をかばいつつ、名無しをじとーっと睨んで)

さわちゃんは…もう、アレだけど。ムギはかろーじて抑えるだろーなぁ。
へ、へえ。そうなのか。私は………あいつらは揉んだりしないな…いや揉ませないけどな!



いよーし!決意を新たにしたトコでー!
…ねむ。つーわけで私は寝るわぁ・…
(ふわぁ、と大きなあくびを手で隠しつつ)
名無しも夜更かしは美容の敵だぞっ!なんなら、ベッド広いし、私の部屋で寝てもいーぞー。
んじゃ、お休みいっ!
(そう言って、自分の部屋へと歩いていき)

【てなわけで私はこれで。】
【いやー、新鮮で楽しかったぞっ!それじゃ、お休みなさーい】

560 中野梓(部屋着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/18(水) 21:48:50
ん……あっつぅ……
(汗を垂らし、前髪をおでこに貼りつけながら、少しおぼろげな足取りで談話室に入り)
変な夢見ちゃったから、寝汗がひどい……んっんっ。ぷぁ。
(冷蔵庫から麦茶を取り出すとコップに注ぎ一気に飲み干して)
先輩方と最後のライブなんて……もうそろそろなんだろうけど、実感ないなあ。
ずーっとこのまま続けばいいのに。
(ソファに座ると足をぶらぶら揺らしながら上を向いて一人呟く)

【久しぶりにちょこっと待機してまーす】

561 名無しさん :2010/08/18(水) 21:56:56
部員一人で活動する夢でも見たのかね

562 名無しさん :2010/08/18(水) 22:01:00
ふふふふふ

563 中野梓(部屋着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/18(水) 22:08:08
>>561
え?あ、あぁ。聞いてらしたんですか……
いや、さすがにそこまで悲惨な夢は見ていませんけどね。
ただ。夏も終わると。本当にそろそろなんだなあ。って気になって来ますよ。

>>562
なんですか?気味の悪い……

565 名無しさん :2010/08/18(水) 22:22:02
悲惨って、来年には良くても一時的には実現しちゃいそうだけど
誰か入るといいねぇ
もうあれだね
一人になったらストリートで稼ぐしかないね

566 中野梓(部屋着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/18(水) 22:29:12
>>565
何でそうマイナスな事を言うんですか……
でもいいですよね。そうなっても悲しむのは私だけですもんね。
名無しさんには関係ないからそういう事言えるんですよね。
(気分を損ねたかのように、頬をふくらませジト目で名無しさんを見て)
大丈夫ですよ。きっと入って来ますから。
ストリートで……いや、別に私高校生なので稼ぐ必要はない気がしますが……

567 名無しさん :2010/08/18(水) 22:34:48
別に悪気があって言ってるわけじゃないもん
あずにゃんの悲しんでる顔なんて…あずにゃんが目をうるませて上目遣いにこっちを……?
確かにちょっと見たいかもしれんが
ええ?音楽性の違いから解散、ストリートに戻って一から始めます、じゃないの?

568 中野梓(部屋着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/18(水) 22:39:53
>>567
悪気はなくても、私の心に突き刺さりましたから。
ん……そんな、悲しんでばっかりはいられませんよ。
先輩たちには何の憂いもなく安心して卒業して頂きたいですからね。
ちゃんと、しっかり来年の部長を任せられるな。って思って頂かないと。
(言葉ではしっかりとした事を言いながらも、表情は浮かない顔のままで)
音楽性の違いなんてありませんよ。プロじゃないんですから……
それに、私一人でギター弾いてたって誰も聞かないと思いますよ?歌も歌いませんし。

569 名無しさん :2010/08/18(水) 22:48:43
おお、なんか今日のあずにゃんは大人っぽいな
というかあずにゃんが憂いているような
アンニュイってやつかね
大丈夫?
(そう言って梓のつむじを人差し指でぐっと押す)
うーん、あずにゃん一人で路上でライブやってたら、危ないなとは思った
深夜の商店街とかでたまに一人で座り込んでギター弾いてる人とかいるよね

570 中野梓(部屋着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/18(水) 22:53:44
>>569
大人っぽいですか?そうですね……いつまでも後輩気分じゃいられませんからね。
憂いてるなんて、そんな……こんなに楽しい夏合宿中ですよ?
ちょっと変な夢見ちゃったから、そういう気分なだけでだいじょ、んぶっ!
(つむじを押されると、そのまま頭が指に押されるまま下降して)
ちょ、ちょっと。もう。名無しさん。何するんですかぁ?
(痛そうにつむじを抑えながら上目遣いで)
危なくはないと思いますけど……弾き語りとかは出来ないですからねぇ。
確かにそういう人もいるでしょうけど、私が深夜に弾いてたら補導されちゃいます。

571 名無しさん :2010/08/18(水) 23:09:09
いやぁ、あずにゃんが大人になり過ぎないように押さえようかと
えいえい
(沈みこませるように力強く押してみる)
大人になると、楽しくきゃいきゃい出来なくなるからねー
深夜ギター弾いてるあんちゃんの前に、客っぽい女子高生が一人だけいたりして
なんかああいうのって補導とかとは違う、なんか言い知れぬ危険を感じる

572 中野梓(部屋着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/18(水) 23:16:28
>>571
も、もうっ。そういうのじゃなくて……お、お腹痛くなっちゃいますって。
ちょ、ちょっとぉ……ほ、ほんとに痛いですってばぁー。
(頭を下げながら、名無しさんの手を払おうとバタバタもがいて)
そ、そうですけど……だからって頭を押す必要はないじゃないですかー。
寧ろ私は一年くらい大人になりたいのですが……

へぇー。それはまたちょっと怪しい感じですねえー。
そもそも、深夜にそういう所にいる女子高生って良くない気もします。
う〜ん。言い知れぬ危険ですか?どういう危険なんでしょう……

573 名無しさん :2010/08/18(水) 23:30:18
お腹?
人体のつむじの先は下痢のツボだって?
まっさかぁ〜
大人になりたいのも子供の特権かねぇ
(考え込むような顔をしつつぐいぐい)

あれは終電も無かった時間だからなぁ
もうどこかで夜を明かすしかないって状況
そんな中暗がりに居る男女
怖い怖い

574 中野梓(部屋着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/18(水) 23:36:14
>>573
そ、そういう事かはどうか知りませんが、お腹痛くなっちゃうんです!
もう。名無しさん。いい加減にして下さいっ。
こ、子供子供って……ほ、本気で怒りますよ?
(困惑した口調のまま、ただつむじをぐいぐい押され続けて)

終電のない商店街で歌っても人少ないでしょうに……
注目されたいなら、昼間とか夕方を狙わないとダメですよね。
もしかしたらその人には他の動機があったかもしれないですけどね。

【すみません、名無しさん。ちょっと眠くなっちゃった】
【私次で落ちますねー】

575 名無しさん :2010/08/18(水) 23:42:44
おお、すまんすまん
(押していた指をぱっとはなし)
大人はヘッドスパとか行って頭ぐりぐりされるの結構気持ちいいんだけどな
……お?ちょっと縮んだんじゃないか?
(梓の頭の上で、手を水平にひらひらさせて)

夜の公園でトランペット吹いてる人もいたな
ただの練習だったのかも
他の動機かぁ
曲を餌に女の子を釣っていたと

【おっけー了解!】

576 中野梓(部屋着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/18(水) 23:55:20
>>575
ふわ。うわわっ……
(急に指を離されると、バランスを崩してふらついて)
う、うぅ……これがヘッドスパってやつなら私は好きじゃないです。
気持ち良くなんてないしただ痛いだけですもん……
(押されていたつむじを抑え、涙目で名無しさんを見る)
に゛ゃっ?!ち、縮んだって何するんですかぁ……
せっかく少しは身長高くなったと思ってたのに。

トランペットとかは公園でよく耳にしますよねぇ。
自宅で練習するのが難しいですからね、ああいう楽器って。
う〜ん……そういう不純な動機で音楽をやらないで欲しいです。
私はそういう人の歌には絶対共感とかできないですね。

あ、そろそろいい時間ですね。
それじゃ、名無しさんに縮められちゃった私はもう寝ます。
名無しさんも夜更かししないで下さいね。おやすみなさい。
(まだ頭頂部の辺りを気にしながら、名無しさんに挨拶をして部屋を後にする)

【それじゃ、私はこれで締めますねー】
【お話してくれてありがとうございます。おやすみなさい!】

【えっと、これたら金曜日に来ますけど】
【来れなかったら土曜日のイベント時に来ますね〜。落ちです】

577 名無しさん :2010/08/19(木) 00:09:20
本物のヘッドスパは、両の手でもっと力入れてぐわしぐわしされるんだが
ま、ツボ押されて痛いだけなのは健康な証拠だ
まさか、本当に縮むなんて……っ
(あわわと口の前で手を震わせ)
もっと押せばもっと小さくなるのか……ゴクリ

いや実際はどうかは知らないよ?
そういう人もいるのかなぁって
(音楽に不真面目なのは地雷なんだなぁと、怒る梓をなだめるように)

良く寝て身長元に戻しちゃって
(OKの形に摘まんだ指を広げるジェスチャーから、軽く手を振る)
俺はもう背丈は要らんのでもうちょい夜更かしするよ
おやすみんさい

【こっちこそありがと、おやすみ〜】

578 名無しさん :2010/08/19(木) 18:23:04
唯元気かな

579 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/19(木) 21:22:29
夏休みの終わりも近いなー。
あぁ、高校生活最後の青春がもう少しで閉ざされる…
つーかぁ!勉強ばっかであんまし練習も勉強もできなかったしい!
夏休みどころか高校でかっこいー男の人とかにも会えなかったし、話す男といったら聡ばっかだったしくそー!!!


…ま、軽音部は楽しかったし後悔はないけど、さ。あんまし。
さーて、そろそろ家に帰る日も近いしゲームとか〆とか何やるか考えないとなー。うーん。
(リビングのソファに腰掛け、気を取り直していろいろと考え込み。)

580 名無しさん :2010/08/19(木) 21:23:13
コンニチワ

581 名無しさん :2010/08/19(木) 21:24:09
……んー?
あっれー?

582 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/19(木) 21:29:29
>>580
こんちわーっと。

>>581
なんだ、私の顔になんかついてるか?

583 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/08/19(木) 21:58:25
りっちゃん、名無しさんとお話ちゅ…
そうだ……!
(りっちゃんの後ろから、脅かそうとゆっくり近づいて)

だぁーれだっ♪
(目を塞いだつもりが、口を塞いでしまい)

584 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/19(木) 22:07:33
>>583
あー、どーっすっかなー。王様g…もぶふっ!
(悩みながら、両手を後ろ頭で組んでいると)
(何故か口を塞がれ、驚きつつ変な声が出る)

う、ういはほ!ほんふふほふほほは!ははへー!
(訳:ゆ、唯だろ!こんな事すんのは!はなせー!)
(解いた手で、口を塞ぐ人物の顔を探り。頬を探り当てると、むにーと横に引っ張る)

585 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/08/19(木) 22:13:00
>>584
あ、あれ?間違えてお口を塞いじゃった!
(慌てふためいて、手を離そうとすると)
(手が伸びてきて、頬をひっぱられ)
うにゅ、りっひゃあん、おねひゃい、はにゃひて〜〜!
(り、りっちゃん、降参、離してー!)
(頬を引っ張られた痛みで、口から手を放して)

586 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/19(木) 22:20:14
>>585
…あ、よく聞いたらこの声はムギか。
つーかどうやったら間違えるんだよ!?
(相手がムギとわかると急いで手を離し。)

ったく、最近のムギはやんちゃっつーかフリーダムだな…
私以上に自由じゃないかっ!
(くるりと後ろを向いて、ムギの顔を呆れ顔で見つつ)
(唯や澪と同じようなノリで頭を軽くはたこうと思い、手を上げるが)

…でもなんかムギはたたく気にならんなぁ。
(ゆっくりと出した手を引っ込める。)

587 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/08/19(木) 22:33:27
>>586
ご、ごめんねりっちゃん、ホントは目を塞いで、「だーれだ♪」ってやりたかったの…
えっと、初めてだったから、間違えちゃった…。
(引っ張られた頬をおさえながら謝る)

えっ?そうなの?唯ちゃんやりっちゃんにはまだかなわないわよ〜
あ、でも二人に影響されたきたのはあるかな。二人を見てるととっても楽しそうで…
残り少ない高校生活、まだまだ二人には注目ね♪
(呆れ顔のりっちゃんにいつもの笑顔を)
っ!!
(りっちゃんが叩いてくれると思って、キラキラした眼差しで見ていると)

あ、あれ…?
(りっちゃんが手を引っ込めてしまい、がっかりした顔でうなだれて)
え、遠慮しなくていいのよ…?誰もいないから…?
(ウルウルな眼で見つめて)

588 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/08/19(木) 22:34:51
【されたきた、じゃなくて、されてきた…ごめんなさいっ!】

589 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/19(木) 22:47:51
>>587
…そんなのやりたかったのか。私は澪にしょっちゅうやってたけどなぁ、昔。
逆にムギは私のした事の無いことをしょっちゅうしてるんだろうけどさ。

いや、私を越えてると思うぞぉ?唯は…まぁ難しいところだけどな。
お…そうかぁ?はっはっは。軽音部の皆がいるから楽しいんだ。
これからも良い所はどんどん吸収してくれっ!
(えへんと上から目線で偉そうに言う。よい所かどうかはともかく…)


そ、そんな目でみるな、ムギ…!
(キラキラと期待された目で見つめられ…そしてガックリと肩を落とされると、何故か罪悪感。)
え…でも…む、ムギ…本当にいいのか…?
(潤んだ瞳のムギと、少しの間見つめあう。ドキ、ドキと胸が高鳴…)

…って、なんだここれはー!いや、遠慮じゃなくって何かやりにくいんだって!
夏休みの時も言っただろぉ!?

……あー…でも、これくらいだったら、いいかな。…おりゃっ。
(そう言いつつ、ムギの額に手を置き、そのまま髪を上げておでこを露出させ)
(髪を手で押さえつつ、もう片手でムギにデコピン。こつん、と小さな音が鳴って。)

【それくらいは気にするな…っと、あと上のほうの返事はバッサリと切っちゃっていいぞー;】

590 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/08/19(木) 23:01:47
>>589
超えてる?そうなんだぁ、よくわからないけど、私嬉しいっ!
(唯ちゃんみたいにふんっと鼻息を出して両の手を握り締めて)
うん、私もこの部に入れて本当に良かった…全部りっちゃんのおかげ!
あの時りっちゃんが誘ってくれたおかげで今がこんなに楽しい……
うん!りっちゃんのいい所、たくさん参考にさせてもらうわぁ♪
今は先日のりっちゃんみたいにお料理上手になれるよう、お料理の勉強してるの!

りっちゃん…うん、いいの。お願いっ…!
(と、りっちゃんと同じく胸がドキドキしてると)

わぁっ!
(りっちゃんの叫びに現実に意識が戻って)
うふふ、ありがとうりっちゃん。りっちゃんは優しいのね♪

りっちゃん?
(手を額に置いてくるりっちゃんを不思議そうにみつめてると)
きゃっ…♪
(軽くおでこを弾かれて悲鳴をあげても、顔はとても満足げ)
うふふ、実はね、さっきほっぺた引っ張られたとき、夏休みのこと思い出して、またりっちゃんから叩かれたくなって…
ほら?澪ちゃんとじゃれて(喧嘩)る時に二人でほっぺたひっぱりあいっこしてるじゃない?
それも羨ましくて…♪

【えっと、切るとこまちがってたら、ごめんねっ!】

591 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/19(木) 23:05:16
【うん、大体合ってるから大丈夫だー。】
【あと、次のレスはちょっと遅れちゃうな…悪い!30分以内には返すぞっ!】

592 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/08/19(木) 23:09:11
>>591
【了解ですりっちゃん!】
【気にしないで大丈夫よ♪】

593 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/19(木) 23:31:13
>>590
いや、あんまし褒めてないぞ!?その天然も良い所なのかもしれんけど!
(勢いよく握手され、反応に困ったような乾いた笑いを漏らし。)
…あ、そういやムギは教室を聞きにきただけなんだっけね、あれ。
なんつーか、人の縁って不思議だよな〜。
でも、ムギのおかげで放課後ティータイムがあって…こうやって合宿ができてるわけだしね。
私だって、ムギのおかげですっごく楽しいよ。
(改めて言うと、何だか気恥ずかしくて。頬をぽりぽりと掻き。)


優しいっつーかなぁ。つっこみ所や理由も叩くわけにはいかないだろ…!
今のだって、ちょーっと申し訳無い感が………ムギって…そういう趣味じゃないよな?
(少し赤いおでこを、軽く撫でてやり。)
(叩かれたい発言をするムギに、じ〜っと、やや不信を含んだ視線をムギに向ける)

…なんて、そういうのとは違うんだろーけどな。
でも私で良かったら、これくらいならお安い御用だぞー?
(にーっと笑ったかと思うと、ムギの両頬に手を伸ばし)
(痛くない程度にムギの方をむにーっと引っ張る。)

594 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/19(木) 23:41:09
【おわーっと、遅れて悪い!あと1、2レスで〆の方向でいいかー?】

595 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/08/19(木) 23:47:00
>>593
そうなの。合唱部といったら音楽室かなと思って、準備室にいったら二人がいて…
二人のやりとりを見てたら、入部を決めちゃってたわ。
とっても不思議ね…私、皆に巡り合わせてくれた神様に感謝してるわ。
よく神様なんかいないって話を聞くけど、私は居ると思うわ。特に縁結びの神様とか…
私のおかげ?それは違うわりっちゃん。確かに場所は私が提供したけど、はじめに合宿を提案したのは澪ちゃんよね?
それをりっちゃんが引っ張っていって合宿があって…
でも、私のおかげって言ってくれるの、とっても、嬉しい!
(ぽりぽり頬をかいてるりっちゃんに抱きついて、すぐに離れる)

まぁ、普通の子は叩かれたりしたら嫌よねぇ♪
(あっけらかんと笑って)
そういう趣味……?
(不信の目で見てくるりっちゃんに、演技か本気か定かではないけど、きょとんとした顔で返して)

ひゃわっ……りっひゃぁん、ひぃわぁ、ひょってもひもちいぃ♪
(りっちゃん、いいわぁ、とっても気持ちぃぃ♪)
(力加減が絶妙なひっぱり具合に、手を下にして、横にひろげて楽しんでる)

596 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/08/19(木) 23:49:40
>>594
【リロードしそこねたぁ;】
【ええ、りっちゃんにお任せするわ♪じゃあ私は次のレスで締めるね】

597 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/20(金) 00:03:13
>>595
いやー、どう転ぶかわかんないもんだよなぁ。私だって駄目もとで頼んだら…って感じだったしね。
神様か…私はあんまし信じなー。神頼みはするけどな!
縁の神様がいるんなら…もーちょっと部員を増やしてほしかったなー…これは贅沢か。
んー…そうだなぁ…やっぱ私達は皆がいてこそ、軽音部なんだn…おわっ!?
や、やっぱムギって自由すぎるだろ!
(感慨深そうに言っていると、ムギが抱きついてきて。)
(すぐに離れるも、驚きから中々抜けられずドキドキとおなった胸を手で押さえ。)


あー、何でもない何でもない!ムギはそういうのとは違うって事はわかるからっ!
(きょとんとした顔から避けるように、顔をそらし。)

ははは、何いってんのかわかんないぞー。
(ムギとだけは、あんまりしなかったコミュニケーションを楽しげにして)
(力を加減しつつ、面白そうに縦縦横横と引っ張り)
…あ、そーだムギ。澪も私も、一方的にやられてるなんて事は無いぞー?


【それじゃ、私はその次のレスで〆…ちょっと遅くなりそうだから、ムギは遠慮なく落ちてくれっ!】

598 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/08/20(金) 00:19:23
>>597
そうね…もっと部員がいたら、今よりもっと賑やかで楽しくなってたかも。
でも、そうなると、りっちゃんが部員をまとめるのが大変じゃない?
りっちゃんなら大丈夫とは思うけど♪
ふふっ、わたし、もっと自由になろうかなぁ♪
(恥ずかしがるりっちゃんを見て、くすくすと笑って)

なんだかわからないけど、りっちゃんに理解してもらえて、嬉しいわ♪
(顔を背けたりっちゃんの前に素早く回り込んで、顔を覗き込む)

ふえぇ、り、りちゃぁ〜たのひぃわぁ〜♪きょんやのきょとも、じゅっとわしゅれない♪
(りっちゃん、たのしいわぁ♪今夜の事、ずっと忘れない)
(りっちゃんとのコミュニケーションが楽しくて、そう伝えて)
うん、二人が一方的じゃなくて、合意した上での仲良しさんだからいいの〜♪
(にまぁっと笑って)

じゃあ、私、そろそろ寝るね…
(りっちゃんとのじゃれ合いを終えて)
あ、これもしよかったら、飲んで?
遊んだから汗かいちゃったでしょ?
(氷の沢山はいった、オレンジジュースを渡して)
おやすみ、りっちゃん…
(眠気眼で自分の部屋へと戻って行った)

【うん、じゃあ、お言葉に甘えて。明日一番にレスを見させてもらうわ〜】
【おやすみ、りっちゃん〜】

599 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/20(金) 01:17:18
>>598
まっかせろ!私にかかれば部員の10人や二十人くらい!
って、待てーい!これ以上自由になったらどーなるかわからんぞ!
せめて私や澪に止められる範囲で頼むっ!
(かなり真剣。)

まったく、オーバーなヤツだな、ムギは。ちょっとほっぺた引っ張ってデコピンしただけだろ?
(少し呆れ気味に言う。でも喜んでくれるムギを見てると、頬を緩ませてしまう。)
あー、あれだ。ムギも私の引っ張ってよかったんだぞ?
…ま、いっか。ムギがいいのならさ。
(ムギが笑うと、こっちも笑みが零れる。ムギだけじゃなくて、自分にとっても忘れられない日になりそうだった。)

おー、私ももう寝なくっちゃな。
…お、高そうなジュースが出てきたなっ!
うん、丁度喉が渇いてたからちょうどよかったよ。サンキュー!
じゃあ、お休みムギ。私もこれ飲んだら寝るよ。…ごく。
(氷の入ったジュースを一気飲みして)
プッハー!生き返るー!さーて、私も寝るぞー!
(親父臭い息を吐くと、自室…の前にトイレに寄り道していって。)

【それじゃ、私はこれで…ムギもお休みー…ってもう寝てるか。】
【付き合ってくれてありがとう。また土曜に会えたらなー!】

600 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 14:32:59
夏も終わり!よっしゃー!最後に思いっきり泳ぐぜー!あっちち!砂浜あっつ!!
(ビーチパラソルの下で、いきなり服を全部脱いで水着姿に)
(砂浜の上を駆けて、海に一気に飛び込む)




…やっぱ一人じゃすぐ飽きるな。あれ、これ前にもやったような気が…
(暫く一人ではしゃいでいたが…十分後にはパラソルの下で体育座り。)

【こんな時間だけど、少し大機だー!】

601 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 15:22:00
…やっぱ一人つまらーん!皆を誘うぞー!
(上にシャツを着、別荘の方へと駆けていき)

【待機を解除。また夜にー。】

602 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 20:25:08
(別荘のリビング。朗読会やゲームの準備として、テーブルに飲み物や並べたりしたり、台座をもってきたり)

いよっし、とりあえずはこんなもんでいいかな?
後は皆が皆が来るのは待つかー!
(ソファにどっかり座り込み)

【というわけで早めに待機っと。】
【梓、澪、ムギは大丈夫だとして、唯や憂ちゃん、和は来れるのかなー。】

603 名無しさん :2010/08/21(土) 20:48:27
さあ……

604 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 20:49:26
(アコースティックギターを持って、リビングに現れる)

よっ、律。
さすが幹事だけあって早いな。
私もいろいろとじゅ、準備してきたぞ! 詩の発表会の!

(ちょっと緊張した面持ちで、ギターを下ろす)


【こんばんは。律、幹事ご苦労様。今日はよろしくな】

605 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/21(土) 20:51:12
……あ、いたいた。
(陰からこそっと、律先輩がいるのを確認して)

こほんっ……あーあー。
は、ハッピバースデートゥーユー♪ハッピバースデートゥーユー……
(蝋燭が刺さったケーキが盛られたお皿を持ってリビングに入って来る)
ハッピバースデー。ディア、律せんぱーい。
ハッピバースデートゥ〜…………ユー♪
(律先輩の目の前にケーキを置き、手を広げ蝋燭を吹き消すよう促して)

【こんばんはー。今日はよろしくお願いします!】

606 琴吹紬(ポニーテール) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/21(土) 20:51:48
>>602
いい湯加減だったわぁ〜♪
(お風呂から上がって、上機嫌にリビングに向かうと)

ああっ!りっちゃんごめんねぇ…手伝えなくて…
のんびりお風呂はいってたから…
(準備が全部済んでいるのを見て、ぺこぺこ謝る)

607 琴吹紬(ポニーテール) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/21(土) 20:58:53
>>604
まぁ、澪ちゃん、すっかり準備万端ね〜♪
楽しみにしてるわっ♪
(すちゃっ!とどこからともなくビデオカメラを構えて)

>>605
あらあらまぁまぁ♪
梓ちゃんの素敵なサプライズね♪
ハッピーバースデーりっちゃーん♪
(ビデオカメラで、ケーキを持って入ってくる梓ちゃんを撮影しながら自分も歌う)


【今日は皆さん宜しくお願いしますね〜】

608 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 21:00:14
>>604
おー、澪ー!ナイスアコギー!
(ぱちぱちと早い段階で拍手。)

まー、部長として当然というかなんつーかなぁ。
澪の発表会も楽しみにしてるぜー?

>>605
お、梓が猫みたいにこっそり…
おー、ケーキかぁ!気が利くじゃないあずs…
………あ、あ、あーーーー!そーいや今日は私の…!
うっ、う…泣けるじゃないか梓ぁ。お前みたいな後輩を持って幸せだーーーーー!!
(唯よろしく抱きついて蝋燭を消そうとするが…)

…あ、危ないよな。火があるのに…で、でもありがとう梓!ぐすっ。
(僅かに涙をこぼしながら、ふーっと一気に蝋燭の炎を消す。)

>>606
気にするなっ!ムギは後で美味しいお茶でも用意してくれぃ!
(気にしないで良いよと、手を軽く振り。)
さー、ムギ。発表会だぞ発表会。そして、はからずとも誕生会にもなりそうだ…

…うぅ、ぐすっ。そんなつもりじゃなかったんだけどこんな事もあるんだなぁ。


【早速発表…と行きたいけど、唯や他の人たちを待つのもかねてしばらく雑談でもしよっか?】
【目安は…今から1時間弱くらいで。】

609 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 21:02:30
…やっぱりみんな考えることは同じか…。

(苦笑しなからぽろん、とギターをかき鳴らし)

Happy birthday to you

Happy birthday to you

Happy birthday ...

Dear Ritsu

Happy birthday to you !!



律、十八歳の誕生日お、おめでちょー!!

610 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 21:07:11
>>605
こんばんは、梓。
ケーキまで用意してたなんて、さすがだな…。
律は幸せ者だ…。

>>607
こんばんはムギ。
あはは、実は律のバースデーソングを…と思ってたんだけど
梓のケーキに先を越されちゃったな。


……しかたがない、あれを披露するしかないな……っ

611 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 21:08:59
>>609
(でも朗読会ならギターはあんまいらないんじゃ…でも本格的にやりたいんだろーなー…)
(等と考えていたら、突然バースデイソングが。)

……う…あ…うおぉ……
うわー、澪〜!こ、こっちこそありがちょおぉー!
(嗚咽を漏らした後、涙を流しながら澪に駆け寄り、抱きついた!)
…ま、まさか裏とかないよなぁ。ズズっ。
(失礼なことを言いつつパっと離れ)

612 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 21:12:21
>>607
うおぉ…流石もとは合唱部志望…
美声だぁ、天使の声だぁ…ムギもありがとうなぁ…!
で、でもこんなところは撮らなくって言いからっ!恥ずかしいしなっ!ずずっ。
(赤い目元を隠しつつ、手のひらでカメラのレンズを遮って。)


…で、澪。アレってなんだ。アレって。気になるぞー!サプライズかぁ!?

613 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/21(土) 21:13:26
>>607 ムギ先輩
あ、ムギ先輩。今お風呂から出たんですねー。
すみません。驚かすつもりはなかったんですが
皆が集まってるので、ちょうどいいかなーって思いまして……

も、もう。私はいいですから、律先輩を撮影して下さいよー。
(カメラで撮影をされると顔を少し赤くしながら苦笑いを浮かべて)

>>608 律先輩
そーいや、って自分の誕生日忘れてたんですか?
律先輩らしいと言えばらしいですけど……
うにゃっ。ちょ、ちょっと律先輩……暑いから抱きつかないで下さいよぉー。
(口では嫌がる素振りを見せるが、突っぱねようとする手には力が入っておらず)

そうですよ。もう……いいから早く火を消して下さい。
(苦笑いを浮かべながら、火が消えるとぱらぱらと拍手をする)

【はーい。了解でーす】

>>609-610 澪先輩
わぁ……澪先輩素敵です。
(澪先輩の歌が聞こえてくると、拍手を止めうっとりとと聞き惚れるような表情になって)

い、いえ。これも全部憂が用意してくれたものですから、私は何も……
せっかくの夏合宿中なんで、いいかな〜って思っただけなんです。
そうですねー。律先輩は幸せ者です。澪先輩に歌ってもらえたんですから。

って、すみません。普通なら澪先輩の歌と合わせて入るべきでしたよね……
空気が読めなくてごめんなさい。って、あれってなんですか?

614 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/21(土) 21:14:24
(皆の居るリビングへぱたぱたっとスリッパの音を響かせて)

はふはふ…っ。
──りっちゃん!!たいへん!おたんじょうびおめでとーうっ!

…って、みんなも……っ!さすがっ。
えへへ…じゃあ今日はりっちゃんのお誕生日会も兼ねてのin合宿所、かな?
プレゼントはムギちゃんの豪邸貸し切り券と、澪ちゃんの新作歌詞だねぇ…
ぅぅ、わくわくしてきたよぉぉ…っ。
(そわそわとその辺を歩き回ってから、珍しくきっちりソファに腰掛けて)

こほん。その前に、私も歌うねっ。
……♪はっぴばーすでー、りっちゃーん隊長……ふ、ぇ……っ
おめ、おめでとぉぉ……りっしゃぁん……!!
へぅぅ…来年も、その次も、私達放課後ティータイムでお祝いしよーね…っ。
憂も、和ちゃんもっ、ひぐっ、いっしょにぃぃ…!
(最初からクライマックスな感じで、盛大に手を叩いて)

【うー、この中はまじめにっ。ギリギリまで何も言えなかった上に遅れてごめんねぇぇ!】
【でもみんな今日も一緒…っ、えへへ、うれしーな…。という訳でよろしくねっ。】

615 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 21:15:46
>>611
こ、こら律! いきなり抱きつくな! 服が濡れちゃうだろっ!
(あわててギターを脇に置いて、律を抱き止める)

べ、別に裏なんかないぞ?
毎年のことだし、まあその…い、一年に一度くらいは、律に感謝してもいいかなって。
お前じゃあるまいし、罠なんか仕掛けないってば!
まったく、こういう時は素直じゃないんだから。
(じゃかじゃん♪ となんとなくギターを鳴らす)

616 琴吹紬(ポニーテール) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/21(土) 21:15:53
>>608
うん、わかった♪私頑張ってお茶淹れるわぁ♪
梓ちゃんの用意してくれたケーキに合う、最高のお茶を用意するね。

あと…私からも…
(りっちゃんを窓際に引っ張っていき、夜空を見るよう促して)
PPP…
(お願いします、と携帯でどこかに連絡すると)
(ハッピーバースデイ りっちゃん)
(と書かれた、カラフル花火が撃ちあがって)

こないだお喋りしてた時に喋るの我慢してたの…よかったぁ。我慢できて。
みんなの贈り物にはかなわないけど、りっちゃんに喜んでもらえたかな?

617 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 21:20:31
>アレ。

うん。
実は詩の朗読会は、律のバースデーソングを歌ってその代わりにしようと思ってたんだ。
そ、その、やっぱりみんなの前で詩を読むのは恥ずかしいし…
でもサプライズはもう先にやっちゃったから……

私のとっておきを出す!
(ふんす!)

>>613
いいんだよ、打ち合わせしたわけじゃないからな。
そっか、憂ちゃんが作ってくれたのか…。律にはもったいないなっ。
後でみんなで食べよう。

>>614
あ、来た来た。遅いぞ唯。
軽音部のメンバーではお前が最後だ……けど、一番盛り上がってるな。
そして一番落ち着きがない…。
うん、と、とりあえずくつろぐんだ…。
(唯の肩に両手を置いて)

618 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 21:22:31
>>613
いやー、あのさ。21日は合宿だ!21日は合宿だ!私は幹事だ!
…とか考えてたら誕生日の事をすっかりさぁ。
それだけにビックリで喜びも…ぐすっ。

うう、ありがとう、梓ぁ!
今日は部長として可愛がってやるー!
(火を消した後、弱い抵抗を押しのけて、すかさず梓にぎゅーっと抱きついた)

>>614
ほんっとーに豪華なプレゼントだよなぁ…
それに、皆からこんなに…ケーキも…花火も…
私なんかわくわくを通り越して…もうっ、感無量だー!ぐすっ!

な…なに泣いてるんだ唯ぃ。祝ってもらってんのは私だぞぉ?
当たり前だ、来年も再来年も祝ってもらうぞ!でもその代わり…
唯も澪もムギも梓も!全力で祝うからなーっ!!!ぐすっ。ズビ…
(唯が祝っている間にも、必死に鼻をすすっている…。)

619 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/21(土) 21:23:25
>>614 唯先輩
あ……唯先輩。
何してたんですかーもう。皆集まってますよー?
(慌ただしいスリッパの音に振り向いて、唯先輩に声を掛ける)

そうですよー。今日は(多分)合宿所で皆で集まれる最後の機会なんですから
色々やりますよー。だからさっさと座って……って、あれもう座ってる。
(唯先輩がちゃんと座ってる姿を見て、自分も所在なさ気にソファに腰を下ろし)

え……な、なんで泣いてるんですか。唯先輩?
も、もう。今日は楽しい会なんですから、涙はまだまだ早いですよー。
(ポケットを探り、ハンカチを取り出して唯先輩に手渡して)

620 琴吹紬(ポニーテール) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/21(土) 21:24:29
>>610
そんなこと無いわよ〜♪澪ちゃんも梓ちゃんに負けてないわ〜♪
みんなに祝えてもらえて、りっちゃんとっても嬉しいと思うの♪

あ、あれ!?わくわくッ…!わくわくっ…!

>>613
うふふふ、照れる梓ちゃん可愛い♪
でも、今日は合宿最終日だから、みんなの記録、沢山撮っておきたくて…
梓ちゃんの可愛いところ、沢山撮りたいわ♪

>>614
あっ♪唯ちゃん♪
うふふふふふ……♪
(泣いてる唯ちゃんのほんわかした歌声にうっとりして)
唯ちゃんたら、最初からクライマックスねぇ♪
(盛大に手を叩いてる唯ちゃんを見て、ニコニコしてる)

621 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 21:26:42
>>616
今日のお茶の味は格別なんだろーな…!
ありがとうーな、ムギ!期待しているぜー!

…って、な、なんだよぉ?
(ムギの強い力で窓際に引っ張られ)
(よくわからないまま、怪訝な顔で空を見ていると)
(打ち上げられた、カラフルなメッセージ付きの花火…)

そ、そそ…そうだったのかぁ…むぎぃ…
(もういっぱいいっぱいだったけど、遂に涙腺が決壊して)

うわーーーーーーーーーーーっ!「お前達最高だー!放課後ティータイムっ、ばんざーいっ!
(涙で顔をくしゃくしゃにし、鼻声ながらも大声で叫んだ。)

622 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 21:30:42
>>615 澪
朗読会って…そういう事だったのか…
だ…だからあんな気合入れてるよーに…
い、いーや。私は素直だぞっ!今だってこんなに喜びを噛締めてるぞ−っ!…ぐすっ…

で…でも新作の詩が無いのは残念だなぁ。R&Tとか無いのかっ!
ま、そのかわりアレに期待だな、アレに…!
(キラキラと、期待の視線を澪に向ける。うっすら浮かんだ涙で、余計に光っているように見える…)

623 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/21(土) 21:31:17
>>617 澪先輩
み、澪先輩がやる気になっている……!
澪先輩のとっておきですか……ど、どんなのだろう。(ゴクリ)

う〜ん……でも澪先輩の歌と一緒に入って来たかったなぁ。
あ、私も少しは手伝ったんですよ?上のクリームとか、チョコチップとか……
はい。皆の分くらいはありますから一緒に食べましょう。
んしょ……ん。
(不慣れな手つきでケーキを切り分け始めて)

>>618 律先輩
あ、あはは……今回は全部任せっきりでしたもんね。ありがとうございます。
そんなに喜んでくれて私も憂も嬉しいですよ。
今ケーキ切り分けますから、待ってて下さいね。

ぎゃーっ!ちょ、ちょっと律先輩。強くするのは無しですっ!
あ、危ないですから……も、もぉ……もごもご。
(ケーキナイフを持ちながら抱きつかれると息苦しそうにもがいて)

【えっと。22時くらいから、色々始めましょっか!】

624 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 21:33:09
(浜辺から打ち上がる文字花火に見惚れながら)
すごいな…。
今までの律の誕生会の中でいちばん豪華かも知れない…。
そして…一番賑やかなのも間違いないな。
(嬉しそうに軽音部の面々を見回す)

>>620ムギ
花火まで用意してたなんて、すごいなムギ…!
ま、いつもはちゃらんぽらんだけど、やる時はやる奴だからな律は。
中学の時もみんなの中心にいたけど…でも、今日の律が一番イキイキしてるかも知れないな。

そ、そんなにわくわくしないでくれ!
たいした歌詞じゃないから!本当に大した歌詞じゃないから!
(と言いつつ手はウズウズ)

625 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/21(土) 21:37:51
>>620 ムギ先輩
もぅ……そんな事ばっかり言って……
(照れ笑いを浮かべ、ぱたぱたと手を横に振って)
あ、そうですね。それじゃあ今日はいっぱい撮っていっぱい思い出作りましょう!

……って、そういう所はいいですから!皆の写真撮りましょうね。

……わ。あれ自作の花火ですか……や、やっぱりムギ先輩のお家はすごいなぁ。
あ、それじゃ。花火をバックに皆で集合写真撮りませんか?

626 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/21(土) 21:40:03
>>616
ムギちゃん、今日はポニーなんだねー、かわいーい〜♪

って………ふあっ?!
(携帯で何かの合い図を送るムギちゃんの仕草を見つめてから)
(何気なく窓の外を見つめると)
(どーんっと盛大な音と一緒に、キラキラ輝く大きなメッセージ花火が)

きれい〜……てゆうかすごい……ムギちゃんのパワーすごいぃぃ……
(ほわーっと散ってゆく火花達を見上げながら、口を開けつつ手を叩いて)

>>610
>>617
えへー……ごめんね、また遅刻しちゃった…。廊下に立つよぉ…!
でも澪ちゃんのあれ、を聞いてからね?で、あれって…
(肩に手を置いて貰いながら、密かにバースデーケーキにもじぃぃっと熱視線を送りつつ)
(皆よりテンポが遅れてきょとんと聞き返して)

はっ、バースデーソングを自作…っ!
わぁいわぁい!ひさびさの澪ちゃんワールドだねーっ!
───そして ふんすっ! とられた…っ!(がびーんっ)

>>618
ひっく……りっちゃぁん…っ
ちがうよぅ、これは汗だよぉ…、青春という名のあせだよぅ……っ
てゆうか、えへへぇ、りっしゃんも、泣いてるじゃぁん……
仕方ないので、私からのプレゼントはMYハンカチだよ〜。
ポッケに入ってたやつだけど!憂がちゃんとアイロンかけてくれてるから綺麗だよっ
……はい。涙ふいてふいてー?
(ぐしぐし目を擦って同じく鼻をすすりながら、へにゃんと微笑み)

>>619
ごめんねあずにゃん…私はいっつも……ぶわわっ!!
……うん、うんっ!
そーだね、今日は楽しい夏の終わりの合宿パーティだもんね…っ?
泣いたらダメだぁ……ないたら……べそ……っ。
(手渡して貰ったハンカチで嬉しそうに涙を拭いて、へなへな後頭部を掻いて)

気をとりなおして、今日はたのしもーね?
あずにゃん、今日は寝かさないよ、子猫ちゃーん……!
(言ってみたかった!という表情でどやっとしながらあずにゃんにウィンク)

じゃあ、えっと…まずは>>625 あずにゃんの言うとおり、集合写真撮って、
そのあと澪ちゃんの詩を聞くー?
(わくわくしつつ、たたっと景色のよく見える窓の下に立って)

627 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 21:44:09
【じゃあ、22時に朗読をスタートするよ】

>>622
よっぽど嬉しかったみたいだな…。うん、何よりだ。
(鼻をすする律を見て、うんうんと頷き)

律もこれでひとつ大人になったんだからな。
これからは部長の自覚を持って、練習も受験勉強も気合を入れていこうな!
特に勉強はかなり遅れがちだからな。みんなで同じ大学に行くために頑張るぞっ、いいな?
(ここぞとばかりに説教をかます)

まさかこれを披露することになるとは思わなかったけどな。
そ、そんな目で見られると……は、はずかしい。
(もじもじ)

>>623
確かに素敵な演出になったな。
うん、でも律にはこのくらいでちょうどいいんだ。フフッ、すごく喜んでたみたいだしな。
(万歳する律を横目で見て)
そうなのか…。じゃあ、梓がデコレートしたクリームのところが食べたいから…
そこを私にちょうだい?
(初々しい手つきの梓の横顔をにこにこ眺めながら)

628 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 21:48:28
>>623 梓
任せっきりなんて言うなよぉ。
その代わり、こんなサプライズがあったんだからさぁ。
こんなに嬉しい気持ちになれるんなら幹事の苦労も…ぐすっ。

そんな事言うなー!私の感謝の気持ちを少しでもわけてやるーっ!
(抱きしめる力は少しずつ強くなって)
…あっ、ケーキか!それじゃあ梓!早速きってくれっ!
(ケーキを見ると、ぱっと離れ。皿とフォークを用意して待っている。)

【了解!でも唯が提案した通り、写真の後に発表するかぁ!

>>626 唯
奇遇だなぁ。私も目に汗が染みてるんだぁ…ぐすっ。
うるせぃ!泣いてないったら泣いてないんだぁ!
でも…ありがとうなぁ。後で憂ちゃんにもありがとうって言ってくれぇ…!
(ハンカチを受け取って、ごしごしと強めに目元を拭って。)

>>627 澪
うぅ、くそぉ。澪にこんな姿は見られまいと思っていたのにぃ。ぐすっ。
(それでも鼻をすすってしまう。)

そうだな…18歳だ。律お姉さまと呼んでくれてもよくってよ!
………………………………そこは、えーと……あー……
(受験と聞いた途端凍りつき、口調がしどろもどろ。)
…誕生日だし、これからも助けて澪しゃん!!
そ、そんな事より楽しみにしてるぞぉ!それ!!



…………の前にお前達ー!
花火が終わる前にこっちだ、こっちー!
(窓辺に立ち、ぴょんぴょんと跳ねながら皆を招集する。)

629 琴吹紬(ポニーテール) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/21(土) 21:50:58
>>621
うん♪任せといて♪アッサム・ストレートティーの美味しいのを用意したの。
梓ちゃんのケーキにも合うと思うわ♪
(梓ちゃんがケーキを切り分ける横で、紅茶を注ぎ)

りっちゃんに喜んでもらえてよかったわ♪
(涙線が決壊してる、りっちゃんの顔をハンカチでぬぐいつつナデナデ)

>>623
梓ちゃん、気をつけてね?
(お茶を注ぎながらも、不慣れっぽい梓ちゃんが怪我をしないよう、注意してる)
いつもの私のケーキよりもっと美味しそう♪
(切り分けてもらったケーキをつまみ食いの癖で、つい食べちゃう)
あっ、もう食べてよかったかな…アハハ…

>>624
皆の素敵なお祝いにはちょっとかなわないって感じだけど…
私なりのりっちゃんお祝いしてみたわ〜
そうね、みんな賑やか…♪
(梓ちゃんに抱きついてるりっちゃんや、盛り上がってる唯ちゃんを見てニコニコ)

うんうん♪うんうん♪
(大した歌詞じゃないっ!と否定する澪ちゃんをうんうんと首を盾に振りながらも、とっっても楽しみにしてる)

>>626
ふふっ、ありがとう、唯ちゃん♪
(髪型を褒められて、頬を赤らめて笑う)
唯ちゃんは純粋で可愛いわぁ…♪パシャパシャ
(手を叩いて歓声をあげてる唯ちゃんにばれないようにこっそり撮影して)

630 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 21:55:52
>>629 ムギ
美味そうだなぁ…!でも今の私に味がわかるかなぁ。ぐすっ。
うぅっ、どっちも特に味わって食べるぞっ!ズズっ。

こんなプレゼント初めてだからなぁ…嬉しすぎるぞムギィ〜…
(涙をふかれ、撫でられてる姿はあやされている子供のよう…)
(そんな事も気にならなくなるくらい、今は嬉しくて。)

…それと写真とるから、ムギ、隣となり。
(ちょいちょいと隣を指差して)

631 琴吹紬(ポニーテール) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/21(土) 21:56:20
>>625
うふふふ…♪
(照れ笑いを浮かべる梓ちゃんにつられて、自分も笑みが浮かんで)
うん♪皆でお写真撮りましょう♪今日の写真…というかいつもの写真もだけど、みんなの記録は全部大切にしましょう。

うん!了解!こんなこともあろうかと、もうひとつ花火を用意していたの!
(皆を、一列に並んでもらって、自動のカメラをスタンバイして)
はいっ!じゃあみんないくよ?
PPP…
(今度は、HTTと彩られた花火がうちあがる)

632 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/21(土) 21:58:01
>>626 唯先輩
大丈夫ですよ。私ももう慣れてますから。
唯先輩はこのくらいの方が唯先輩らしくて私はいいと思いますよ?
夏の終わりって言うとちょっと寂しいですけど、いっぱい楽しい思い出作りましょうね。
今から泣いてたら最後までもちませんよー。唯先輩。
(左目の下を指で軽く拭うと唯先輩に笑顔を向ける)

はいっ。もちろんです。私も楽しみにしてたんですよー。
…………はいはい。
(ジト目で唯先輩を見て、冷静にケーキを取り分け始める)

>>627 澪先輩
澪先輩の歌に憂のケーキ。それをもって行くだけの私……うん、いいサプライズですね。
喜んでくれたみたいで良かったです。
何だかんだ律先輩にはお世話になってますからね……本人の前じゃ言えないですけど。
(澪先輩にだけ聞こえるように声を落としながら)
え?あ……はいっ!えっと、こっちの4分の1くらいは私がやった所です……んしょ。ど、どうぞ!
(何とかその部分を切り分けると、8等分くらいの大きさのケーキを澪先輩に差し出して)

>>628 律先輩
まあ、それが本当の部長の仕事ですよねー。
(にやっと笑ってからかうような口調)
ふふ……もう。律先輩いつまでべそかいてるんですか。
写真取るんだから、いつまでも赤い目でいないで下さいね?

ぐ、ぐふぅ……く、首。首入ってますって……
(ぺしぺしと律先輩の腕を叩く)
えほっ、けほ……もう切り分けてます。
はい。どーぞ。
(律先輩にはチョコレートプレートが載った部分を切り分けて、お皿に載せる)

>>629 ムギ先輩
は、はい。大丈夫ですよ!
これは一番後輩の私の役目ですから……
(眉を寄せながら慎重に慎重に切り分けを始めて)

憂が作ってくれましたから美味しいはずです!
いつもムギ先輩が持ってきてくれるケーキも美味しいですけどね。
あっ……もう、ムギ先輩。食べてもいいですけど、ほっぺ。ついてますよ?ふふ……
(ほっぺたについたクリームを指ですくって)

あ、それじゃーそろそろ写真撮りますよー!
皆こっち集まって下さい。
(窓際に立ち、ぴょんぴょん跳ね両手を振って)
撮りますよ〜。はい、け・い・お・ん・ぶー。
(ぶーの所でピースをするがタイマーは少し遅れて作動して、パシャっと一枚)

【それじゃ、こんな所で次いきましょっか!】
【これから後はフリーレス形式でいきますね!】

633 琴吹紬(ポニーテール) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/21(土) 21:58:06
【ご、ごめんっ!勢いで写真のロールまでやっちゃった…】
>>631はスルーでもいいよぉ;;】

634 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 21:58:36
【了解。じゃあ撮影会の後ってことで】

>>628
なーに言ってるんだよ、今更。
小学校の時からの付き合いなんだぞ? 律が泣いてるところなんか、私は何度でも……あれ? そんなに見たことないかも。
私の方は何度も見られてる気がするんだけど…なんか不公平だな。
むかむかしてきた…。
(思いだし怒り)

律お姉さまは勉強嫌いなんだな…。ていうか前と全然変わってないだろっ。
……まぁいいか。今日くらいは。

>>631
よし、じゃあ写真を撮ろうか。
(律のいる窓辺に歩いていって、みんなと並んで立ち)
(窓を鏡代わりにして、軽く前髪を整えたりしつつ待つ)

え? わ、ちょ、ちょっと待って! まだ心の準備が――わっ。
(驚いて口を開けてしまった顔で、写真に写りました)

635 琴吹紬(ポニーテール) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/21(土) 22:01:26
>>630
うん、ゆっくり味わって食べて♪
(りっちゃんのお鼻をちーん!とかんで)

本当に今日は準備していてよかったぁ。
りっちゃんに、「いくらなんでもこれはねぇっ!」とか突っ込まれるのもちょっと予想していたの。

はいっ!
(素早くりっちゃんの隣に立って、マンボウのポーズ)

【えっと、じゃあ澪ちゃんの朗読会に備えて、レスを止めるね】
【レス蹴りがあったらごめんなさい】

636 名無しさん :2010/08/21(土) 22:01:34
ここまで名無し不在

637 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/21(土) 22:08:15
>>628
──はいであります隊長っ!!
じゃあ私りっちゃんのとーなりーっ!♪
(窓辺に集合すると、ちゃっかり主役の左隣をゲットしてむぎゅっと腕に抱きつき)

集合写真、撮ったらまた部室のボードに貼ろうねぇ?えへへ……

>>629>>631>>632
…えへへ〜、ムギちゃんは
いっつも皆が喜ぶ事をさりげなくしてくれるよね?
それってすごいなぁって思うー……。
(揺れる金色のポニーテールを横目で見ながら、)
(花火に向かって呟く様に言って)

て、私の写真っ?ふぇぇ、て、てれーるー…っ!
それよりっ、せっかくムギちゃんの上げてくれた花火が見えるうちに
皆一緒に写真とろー?………って、はぇ、もうひとつ………?

(言われて、皆で並んだ窓辺から視線を上にあげると)
(H T T の文字が、夜空の星と一緒に輝いて……)

す………、すご………、すごーいっ!こんなの、こんなの…っ
一生の宝物だよぅ………

けいおん、だいすきーっ!!!
(瞳の中に花火を映して、それを目に焼き付けながら、両手を宙に向かって高く上げ)
(……気付けば、ムギちゃんのにもあずにゃんのカメラにも)
(私は、写真には後頭部しか写っていませんでした……。)

【はぁいっ、じゃあお返事色々省略しちゃって申し訳ないけど、こんな感じでっ】
【それとムギちゃんー!写真は誰かが撮らなきゃだったから、ありがたかったよー?ありがとうっ!】
【あずにゃんのと合わせて、ほんとに飾りたいなー…。】
【とか言ってたらもう22時だっ、朗読タイムだねっ(わっくわっく)】

638 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 22:08:31
うん。
写真は別に何枚撮っても良いと思うんだ。私は全部写るぞ…っ。
(と、何故かやる気を出し)

>>626
ケーキが気になるのか?
うん、後でみんなでたくさん食べよう。ていうか落ち着いたみたいだな…。
さすがケーキだ。猫にまたたび、唯にケーキ…。
(ちょっと呆れつつも、唯らしい心休まる仕草に表情をゆるめて)

わ、ワールドなんてそんな大層なものじゃないからなっ。
あんまり期待されると、そ、その、はずか……しいし。うん。
え? ふんす、って私言ってた? そ、そんなにやる気出してるつもりはないんだけどな、う、うーん。
(と言いつつ、作詞の紙を後ろ手に隠しながらバネ人形みたいに左右に揺れる澪)

639 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 22:08:59
【おおう、一応は幹事なのに梓に進行させちゃって悪いな;あと、ムギも気にするなー。】
おおー…HTTの花火まで。さっすがムギ!お前はサプライズの女王だーっ!
おーし、撮るぞー…
け・い・お・ん・ぶー!
(梓につられて掛け声を発し。少し慌てている人もいたが、ぱしゃりと綺麗に写真は撮られた。)

さーて、そろそろここいらで…
(ケーキを食べ、紅茶を啜った後、あらたまったて言う。)

学園祭では唯にお株を奪われたわけだけど、今回!
合宿のイベントとして特別にアレの発表会をする事になったー!
おー、お前達はくしゅー!
(パチパチとわざと大きな音を出して拍手。)

それじゃ早速ぅ!
さささ、澪さんどーぞ!
(四角い台座を用意して、そこの澪を立たせる様に促す)
(そして、台座の正面にどっかりと座り込む。)

640 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/21(土) 22:13:08
……うん。これで良しっと。
(集合写真の後、思い思いに過ごす先輩たちを一通りカメラに収めて、満足気にソファに座り)
いただきまーす。ん……おいし。
(切り分けたケーキを一口食べるとふわっとした甘さが口中に広がって)

あ、そろそろ「アレ」の時間なんですね。
澪先輩の本気の「アレ」……「アレ」ってなんだろう。
何だか妙に期待しちゃうのはなんでだろう……
(ティーカップを片手に澪先輩に視線を向ける)

641 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 22:14:02
えー、こほん。
じゃあ一度、レスは切らせてもらって。

(少し上擦った声でみんなの前で立ち)
え、えっと、きょ、今日は、取って置きの自信作を、披露しますっ。
動物シリーズじゃありません。スランプからはもう脱出しました!
……これもみんなのおかげかも。ありがとう。


−−−−−−−−−−−−−−−−−
<キャッスル☆スイート 〜シャチホコ〜 >
作詞:秋山澪
作曲:まだ♪

オンナノコなら誰でもゆめみるの
白いお城に 王子さま

だけど Ah〜 ここは日本〜 In Japan〜
お城と言えば 名古屋城とか〜 シャチホコなの〜(みゃー!)
シャチホコじゃ ぜんぜん ロマンチックじゃないよね?
わたしが すねたら あなたは笑ってこう言うの

「えびふりゃー どえらー うみゃーだぎゃ!」

Ah〜 ダギャダギャ〜 Uh〜 ミャーミャー
私の恋は〜 シャチホコなの〜

(みゃあみゃあ♪)
−−−−−−−−−−−−−−−−−


ふう……。
(大きく溜息をつき。)

こないだみんなでナイトビーチで遊んだ時、砂のお城作ったんだ。
まあ、それは律に壊されちゃったんだけど…その時に閃いた歌詞なんだ。
ちなみに私は名古屋とか行ったことないんだけどな! 一度行ってみたい!

(きらきらした目のどや顔でみんなを見回す)

642 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/21(土) 22:20:32
……澪先輩ちょっと緊張してるみたい。
ああいうの見たらきっとファンクラブの人たち喜ぶんだろうなあ……
おぉ……いつにない自信。相当な出来……なのかな?

(澪先輩の朗読が始まると、辺りはシン――として)




…………う、うん。ずず……
(辺りを見回す澪先輩と目を合わさないように、慌てて紅茶をすすり始めて)

643 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 22:21:48
>>641 澪
おぉー、スランプはもう脱出か!それじゃあこれを夏休み明けの学際にってのもアリだなぁ!
(盛大に拍手をし、澪の朗読を静かに聴き…)


ん…んんー…んー……!
(歌詞を聴いているうちに、眉間に皺が寄って首がどんどん傾いていく…)
(名古屋テイストの歌詞はさらに続き、どんどん難しい顔になっていく)

…………………ぶ、ブラボー!よ、よかった…?ぞ!澪ぉ!
私達と遠い地域の場所に思いを馳せた…みたいなぁ?うん。
(とか言いつつ、どや顔から微妙に顔を逸らし)

…そーなのか。城と一緒に澪の何かも壊してしまったか…
そ…それじゃあ、今度、皆で旅行しようなぁ、名古屋に!

【と…とっても良い詩だったな。澪。】
【各々感想を言った後、ゲームに移行しようと思うけど、いいかー!】
【…あと、疲れてる人がいあたら休憩でも。】

644 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/21(土) 22:27:54
あぁ、お誕生日…さいこーだったねぇ、ケーキもおいしーし、お茶もおいしーし……
はれ…?なんかいつもと変わらない…?ま、いっかぁ〜…にふー…♪
(もふもふ、といつの間にやらケーキをほおばって紅茶を飲み)
(部室と全く同じノリでのんびりくつろぐと、ふーっと溜息をついて)
(りっちゃんの言葉に、ちょっと背筋を伸ばし)

おおぉ、ついに澪ちゃんの…あれが…!!
澪ちゃーん!がんばってーっ!
(パチパチパチパチっと拍手に加勢して、椅子から身を乗り出して)
(澪ちゃんへまばゆい視線を向け……)

>>641
………。

(…………。)

しゃちほこって、どうぶつじゃないのー…???
(笑顔のまま、素朴な疑問を口にして)

は…っ、でも(みゃー!)と(みゃあみゃあ♪)は
ライブの時みんなでやると可愛いかもっ!
1.2.3.4 ごっはーん! みたいな感じでっ!

えびふらいとごはんはおかず、はリンクしてるんだよねっ、さっすが澪ちゃん…っ!!
次は私もドキドキ分度器の歌詞を本格的に考えてみるよぉ…っ、ぜひコラボしよーねーっ!
(きらんきらんと感激した様子で、尊敬のまなざしを向け)

>>643
【うんっ、じゃあこのまま…ゲームに移動するー?】
【私はレス遅い分やすみやすみだったりするから、疲れはだいじょーぶだけど】
【みんなで楽しむのが一番だから、時間が許す限りのんびり進めてもOKだと思うっ。】

645 琴吹紬(ポニーテール) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/21(土) 22:28:05
>>632
うん、頑張って梓ちゃん!
(頑張ってる梓ちゃんに、見守るこっちもぐっ・・・と力が入り)

ひゃあっ…
(梓ちゃんに、クリームを指ですくわれて、真っ赤に)
梓ちゃん、私の食べかすは見逃さないのねぇ…
(実は、食べカスはわざとつけてて、クリームをすくってもらえて満足)

は、う、マンボウっ!
(これもあんまりタイマーと合わなかったり)

>>636
いらっしゃいませ♪
丁度お茶を振舞っていたところなんです。
飲んでいかれませんか?

>>637
ん?唯ちゃん?
(花火でよく聞こえなかったけど、唯ちゃんが悪いことを言うはずもないので、笑顔で返して)

わたしたちの、忘れられない宝物にしましょう…♪

うんうん!撮りましょう♪
(唯ちゃんがすごく動いてて、あれじゃあ後頭部しか写ってないかなと思いつつも、それでいいかと笑って)

>>641
・・・・・・・・・・・・・・・!
(完全に眼がうっとりしてる)

(澪ちゃんが詩を読み終えると、ダッ!と踏み込み、両手を握る)
素敵、素敵だわ澪ちゃん…!
素敵な恋を、キラキラしているシャチホコや、アツアツのエビフライに見立てるなんて…!

(と、多少勘違いした(?)解釈で受け止めている)

わたし、この詩に合う音楽、作ってみせるわ!
(どんっと自分の胸を叩いて)

646 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 22:28:14

はあ……なんか燃え尽きた感じだよ。うん。


>>642
(梓…? 突然紅茶なんかすすりはじめてどうしたんだ?)
(そんなに喉が渇いたのかな…)
(喉がからからになるのも気づかずに…歌詞に聴き入ったってことか!)
(うん…さすが自信作なだけあるな! みゃあみゃあ♪)

>>643
う、うん、どうだったかな?
あれ…なんだか難しい顔…。もしかして…あんまり…良くなかった…?
(みるみる落ち込んでいく。。。)

え?ブラボー?すごかった?
も、もうびっくりしたじゃないか難しい顔するから!
そ、そうか、律の意識も名古屋に飛んでいたか! この歌詞はそれを狙ってるんだ。
聴いた人がまるで名古屋でういろう食べてるかのような気持ちになれればいいなって!

うん、卒業旅行は名古屋にしような!
(少しはしゃぎ気味に律の肩を叩いた)

【了解。じゃあ私も、次のレスで唯とムギにレスを返したらゲームに移行するよ】
【だから、律と梓は私のこれにレスはしなくていいからね】

647 琴吹紬(ポニーテール) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/21(土) 22:29:38
>>643
【私も唯ちゃんと同意見!】

648 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/21(土) 22:33:12
>>643 律先輩
【澪先輩の詩の素晴らしさを表現するには、時間がいくらあっても足りないので】
【私はこれでゲームに移行してもいいと思いますっ!】
【休憩は今の所大丈夫なので、今すぐいきましょう!い、今すぐ】

>>646 澪先輩
(――なんて事思ってるんだろうなあ。と思いながら汗を垂らしつつ紅茶を啜って)
(出来るだけ、目を合わせず振られないように必死にただ正面を向き続けるが)
卒業旅行……?私も一緒に行きたいなぁ……
(ふと耳に入った言葉につい反応してしまって)

649 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 22:35:17
うん、朗読の後のケーキは最高だな。紅茶も今日は一段と美味しい。
(梓の切り分けたくれたケーキと、ムギの紅茶を優雅に味わいつつ)

>>644
>しゃちほこって、どうぶつじゃないのー…???

――――!?
(唯の無邪気なひと言に、その表情が凍り付き)
(ふらふらとソファから立ち上がると、がっくりと膝をつき)

き、気づかなかった……!
私はお城の歌を作ったつもりで…ど、どうぶつシリーズの呪縛から解けていなかったのか!
つまりは私はまだスランプ……私をさらってマンドリル……。
(暗い表情でぶつぶつ)

そ、そうだな。
お客さんに合いの手入れてもらいやすいかもな…あはは…。
(ちょっと唯の笑顔がまぶしくてまともに見られず)
う、うん、コラボ、コラボしような…それまでには……ぜったいスランプ脱出してやるっ!

>>645ムギ
あ、ありがとうムギ! ムギだけでも気に入ってくれて嬉しいよ…。
そうなんだ。恋はシャチホコだしエビフライなんだ…。
そういう気持ち、大人になっても忘れないようにしようなっ。
(ムギの勘違いした解釈は、澪の中では正しかったようだ…)

うん。メロディも楽しみにしてるよ。今度のライブで歌おうな。


【じゃ、私のレスはこれでおしまい。ゲームに移行OKだよ】

650 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 22:37:41
…コホン。さーて、お前達!歌詞の脱力…じゃなかった。感動も冷めてないだろうけど!!

遂にこの時間が来たぞぉ!
合宿ときたら!命令は絶対な王様ゲームっ!

てなわけでぇ王様をやる順番を発表ぉ!
順番は
部長の私→澪→梓→ムギ→唯。
まぁ、書き込んだ順に選んだんだけどな。


………てなわけでー!
命令の内容を発表ーー!!!(どんどんちゃんちゃんぱふぱふ)
まず最初に、私の命令は…!
『数字の一番大きい人と小さい人が水着に着替えて…数秒間情熱的にハグっ!!』
はーっはっは、自分がしないと思って恥ずかしい命令にしてやったぞっ!

それじゃ、皆もどしどし発表だー!

【てなわけで発表をお願い。皆のを見届けたらスタートの合図をするよ。】

651 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/21(土) 22:41:57
>>650 律先輩
お、王様ゲーム本当にやるんですね……了解です。
えっと、私の番は3つ目ですか……ん〜。何しようかなあ……

えっと。えっと……じゃ、じゃあ。
『2番目の人が4番目の人のほっぺたにチュウをする』
わ、私も自分が当たらないと思って書きました!

652 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 22:42:53
え、えっと、命令を書き込むんだよな?
私は2番目に王様をやることになるんだな。

じゃあじゃあ、私の命令は…

『数字の一番小さな人と、一番大きな人が、お互いのモノマネを披露しあう!』

653 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/21(土) 22:45:24
【じゃあゲームスタートだねー!】

>>650
おおさま…っ、王様になれるのっ?
しかもりっちゃんの命令すごいやっ、
んー………むー………じゃあねえ、私は………っ

『数字の一番小さい人が、王様を褒めながら好きです!って言ってくれる!』

まさに王様……っ!みんなと逆に王様をふる活用だよぅ…っ
えへへぇ……どんとこーい!

654 琴吹紬(ポニーテール) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/21(土) 22:47:51
>>650
王様ゲーム…みんなどんな指令を考えてきたのかしら…♪
(わくわくしながら、カメラスタンバイ)

はいはいっ!
『数字の一番小さな人と、一番大きな人が、新婚の夫婦になりきって何かすること♪小さい人が奥さん、大きな人が旦那さまね♪』

どうかしらぁ♪

655 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/21(土) 22:49:07
【皆出揃いましたねー】
【ちなみに数字の大小はどうやって決めますか〜?】

656 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 22:49:20
……………
(まずい。私の命令だけなんか浮いてるぞ…皆、可愛らしい命令なのに…なんつーか、私だけさわちゃんみたいな…!)



うおっほん、そんな事より!私が王様だなー!
(プラスチックの王様クラウンを頭に乗せて、偉そうに踏ん反りかえる)

てなわけでー、数字決定のレス、ゴー!

【というわけで皆!てきとうにレスして秒数を決定!】



【確認のため、もう一度だけ言うけど…】
【数字の大小と一緒に、私が命令をする人と内容を発表するぞー。】
【てきとーに見つけたツールで数字をシャッフルして、大小を決めるよ。】

【命令を受ける人が偏っちゃうなら、後から変えたり、あらかじめ人を指名するのもアリだ!】

657 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/21(土) 22:51:37
>>656
まずは律先輩の命令か……
これは絶対避けたいですね。水着に着替えるとか、後のゲームにも引きそうですし……

お、お願いします!一番大きいか小さいのかだけはやめて下さい!えいっ!

【あ、ルール了解です!】
【何から何まで律先輩に任せてしまってごめんなさい。私のレスはこれです】

658 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 22:51:47
律が王様か…。
ゲームだから当たり前なんだが、なんかこう、釈然としないものを感じる…。

というわけで、秒数決定っと。
どうなるかな…(どきどき

659 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/21(土) 22:53:18
>>656
【えと、大小はらんだむ、なんだね?】
【じゃあこのレスがおっきいかちっちゃいかもまだ分からない…】
【まさに運だめしだぁー…!色々決めてくれてありがとーりっちゃんっ。】

ごくり…。よーしっ!いざ、まいるーっ!!

660 琴吹紬(ポニーテール) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/21(土) 22:53:57
>>656
(サッ!とどこからともなく、エプロンと、通勤スーツっぽいものを取り出しT)
先生から借りてきてよかったわぁ♪
(と、サラっととんでもないことを言って)

【じゃあ私のレスはこれね♪】

661 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 22:56:39
よーし、出てきた数字は…!
大←1。9。5。3。0。2。8。7。4。6。→小

一番大きいのは唯の8だな!
で、一番小さいのは、梓と澪とムギの7だ!

……………………なにーーーーーっ!

【なんてこったぁ!…全員が唯に抱きつくのもアリだぞ。うん。】

662 中野梓(Tシャツ) ◆nyanO0p9C. :2010/08/21(土) 22:58:27
【3人が揃うなんて凄いです……その場合10秒台の数字すればいいんじゃないですか?】

663 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 23:00:59
【3人で唯に抱きつくのか。新OPの私たちが和や憂ちゃんに抱きついてるのみたいだな!】
【というわけで私は3人で抱きついてもいいと思うけど、それで良い?>>661律】

664 琴吹紬(ポニーテール) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/21(土) 23:02:58
【私も澪ちゃんと同じ。りっちゃんの判断に任せるね。】

665 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 23:04:24
うーん、どうしよっか。一人にするか…3人一気にか…

……せっかく梓も提案してくれたけど、面白そうだから後者でっ!
というわけでお前達、着替えてこーい!!
(自分がやらないからって、異常に嬉しそうに…)

【悪い、梓!ここは澪の提案を勝手に採用だっ!】
【というわけで、みんな宜しくぅ!】

666 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/21(土) 23:06:33
!?
び、秒数、私以外みんな7…、ら、らっきーセブンすぎるよぉ…っ!
んと、この場合…私も3人一緒がいいと思うよっ、そーしようっ、そーしよーよっ!
(わっくわっくと机を叩き)

>>661
ふぁ、ということでぇ………みんなー!どーんとこーいっ!
(超はりきって、バ!っと両手を広げてキラキラ)

って、このままじゃだめなんだっけ?
…じゃあ、りっちゃん王のおうせのままにー!
とりあえず私水着に着替えちゃうねっ。
(しゅばっとTシャツを脱ぐと、やっぱり下に着込んでいて)
(5秒でピンクのビキニ水着姿に)

667 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/21(土) 23:09:09
>>666
唯ちゃん、やっぱりお洋服の下に着こんでたのね〜♪
(うふふっと見守りながら自分も更衣室へダッシュ)

お待たせぇ〜♪
(トップ絵の水着に着替えてリビングに戻ってくる)

668 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/21(土) 23:10:30
>>665 律先輩
えっ?!さ、三人一気にですか?
うぅ……何でこんな事に……
(とはいいつつも、割と素直に自室に引込み、いつもの水着を着るとすぐに戻って来て)

はぁ……室内で水着を着るなんてなんか複雑……ん?
(周りの先輩方を見てある事に気付く)
あれ。律先輩だけ私服ですね……何だか一人で浮いてますよ?律先輩……仲間はずれです。
(にっやぁ〜っと意地悪そうな笑顔を浮かべて)


でも、水着でハグって……はぁ。相手が唯先輩で良かった。
慣れてる分変に意識しないでいいや。
えっと。それじゃ、失礼いたします。ぎゅう〜。
(儀式的にした方が照れが少ないだろうと思い、わざと事務的に言い一例をすると)
(すす、と唯先輩に近づいてぎゅっとハグをする)

669 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 23:10:54
そ、そうか。これは水着に着替えなきゃいけないんだっけ!
うう…律のやつ、どうしてそんなコスプレみたいなことを…本当にさわ子先生が伝染ったんじゃないのか?
(と言いながらも、黒いビキニ姿に着替えて)

>>666
そ、それじゃ行くぞムギ、梓。一気に唯に飛びかかろう!

唯は覚悟してくれっ。せーのっ。(むぎゅ)
(唯の右腕にしがみつくみたいにして、ちょっと恥ずかしそうにしながら抱きつく)
(情熱的にってどうすればいいんだろう? とりあえず強く強くしがみつこう…)

(と、すぐ間近にある唯の胸に目が止まり)

あ。なんか去年よりおっきくなってるかも…。(ぼそっ)

670 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/21(土) 23:14:16
>>666
じゃあ私は背中からっ!
(素早く後ろに回り込んで)
うーん♪唯ちゃんあったかいわ〜♪それにいいかおり…ああ…♪
(ムギュムギュと抱きしめて、首筋をくんくんしてる)
(そして抱きつきながらも、片手は抱き合ってる皆の撮影を忘れずに)

672 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/21(土) 23:28:41
>>667
もちのろんだよぅ、ムギちゃんっ!!
(えっへん、と誰よりも早く水着になり、床に衣服を脱ぎ散らかしたまま胸を張ってピース)

…ふわぁ、ムギちゃんやっぱりスタイルいーなぁ…

>>668
ぅぅ、あずにゃんから抱きついてくれるなんてぇ……しあわせぇぇ……
(想像しながらくねくねして、頬をぽやーっと染め)

あ、でも確かに………りっちゃん、りっちゃんも、ぎゅーってするぅ…?
(ちらり、と指を咥えて、してほしいなーアピールをりっちゃん王へ)

ふや〜、くるしゅうないぞぃ、あずにゃんや〜…っ。ぎゅぅ〜♪
(ちょいちょいと手招きするようにして、間違った殿さまみたいな口調になり)
(胸にしっかりあずにゃんを抱きとめながら、幸せそうに目を細める)

>>669
いっせいに……っ?!
ほんとにOPのあれみたいだぁ、えへへ〜、誰得?私得だよぅ〜!
うんうんっ、覚悟するー♪
(超嬉しそうにしながら、せーのの声と同時に澪ちゃんにひしっと抱きしめられ)
(右腕にぽよぽよした感触が当たって)

澪ちゃんやーらかーい……、って、おっきく……??
たゆんたゆんさんには負けるよぉ、へへ〜……
(若干おじさんみたいな事を言いつつ、更に幸せそうにへなーっとして)

>>670
ムギちゃ…っ、ふわぅー!
むぎゅぅぅ〜……背中もやわらかーぃ、
ムギちゃんもあったかいし、いいにおい…
髪の毛もふわふわで気持ちいい〜……ほわー……&hearts;
(ぎゅむっと後ろからも抱きつかれて、)
(はたから見るともう私の姿は完全に女子三人に埋もれて居て)
(それでも、すーぱー幸せそうに頬をゆるませ)

……りっちゃぁん、世はまんぞくじゃぁ……だよぅ……!(びし!と親指を立てる)

673 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 23:30:06
いやー、面白い物を見せてもらったぞよぉ?ホッホッホ。…何故か唯も満足してるけど。
(デジカメを持ってご満悦の表情)
…って中野ぉ!その手には乗らないぞ!
(…でもちょっとだけ寂しいのは事実だったり。)

…とはいえ、私も次は王様じゃないもんな。ムギのがかなり恥ずかしい気がする…
てなわけで澪!始まりの狼煙をたのむっ!
(澪の頭にクラウンを乗せ。)

【私の命令は一旦これでいいかな?】
【てなわけで澪、頼むぞー!】

674 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 23:33:11
>>673了解。じゃあさくっと・・・】

なんだか唯がものすごく幸せそうだった…。
抱きついた私が言うのもなんだけどちょっとうらやましいな。


さて、次は私が王様だなっ。
ふふふ、魅惑のモノマネをみんなに見せてもらうからな。

というわけで、みんな数字決定のレスをよろしくね。

675 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/21(土) 23:33:18
……さ!次行きましょう!次!
(ぐいっと唯先輩から離れると赤くなった顔をごまかすように促して)

次は澪先輩の命令ですねー。
も、モノマネか……これも嫌だなぁ……
澪先輩はクラウンと言うよりもティアラの方が似合いそうですねー。

【では、私の次の秒数決定のレスはこれにしますー】

676 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 23:34:21
…モノマネか。澪ならしょっちゅうやってるけそ、それ以外は初めてだな…
えーい、蛇がでるか何がでるか!
【私も秒数決定!】

677 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/21(土) 23:35:36
>>674
(皆が離れてしまっても、お風呂上がり並みにほこほこした顔をしながら)
(頭にクラウンを乗せた澪ちゃんの方へ顔を向けて)

はふ〜…、次は澪ちゃん王だね!
よぅし、いざーっ!!

【じゃあ、私はこれでっ!】

678 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/21(土) 23:35:58
モノマネ…うまくできるかしら…
まだマンボウも上手にできないけど。
(珍しく不安げな表情)

でも、みんなのことはみてるから、大丈夫よねっ!

【秒数レスです!】

679 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 23:38:18
よーし、出てきた数字は…!
大←4。1。7。5。3。8。0。9。6。2。→小

一番大きい数字は…1の私だとぉ!?
一番小さいのは…6の…唯…か………

私と唯がお互いのモノマネ!

…わかった、やるよ。やればいーんだろ!

【命令は次のレスから!】

680 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 23:39:30
>>679
律が唯のモノマネ、唯が律のモノマネか。
どんな風になるんだろう? ある意味似たものどうしな二人な気がするけど…。
(興味しんしん)

681 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/21(土) 23:41:00
律先輩と唯先輩がお互いのモノマネかー。
(ほっ……)
良かったですねー。律先輩。ようやく主役が活躍できますよー。
(からかうような口調で律先輩の肩をぽんぽん叩いて)

と言うよりお互いよくモノマネし合っってるような感じですけどね。

……それより不安なのが……
(ちら――っと唯先輩の方へ視線を向けて)

682 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/21(土) 23:43:45
>>679
おぉ〜…っ、
私がりっちゃんの真似をして、りっちゃんが私の真似をするんだね〜?
……見た目もちょっと似てるって言われるし、りっちゃんなら、私……っ
(謎にぽっと頬を赤くして)

よーしっ、じゃあ私からー!
りっちゃんりっちゃん、はいこれ、トレードっ。
(ぱちん、と水着のまま自分のヘアピンを外してりっちゃんの手へ。)
(代わりにりっちゃんのカチューシャを頂戴、と手を出して)

683 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/21(土) 23:44:57
>>679
唯ちゃんとりっちゃん…!
(似た者同士に見えて、違うところは違う…!楽しみすぎるっ…!)
こ、これは眼が離せないわ…!
(カメラを構えて)

684 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 23:48:13
>>682
顔を赤らめるない!!そーいや、唯の真似はしたこと無いな…!
(唯の頭を軽くペシン。)

あ…か、髪型まで変えるのか!?
うぅ…わかったよ。
(しぶしぶ、髪を押さえながら結いにカチューシャを渡し、ヘアピンを受け取る。)

【じゃ、唯の次に私がレスを投下って事で。ついでに梓にも王冠を渡すよ。】

685 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/21(土) 23:52:43
>>684
いひゃぃん…っ!えへー、そうだねぇ、私も楽しみだぁっ。
(へにゃっとしつつ叩かれた頭を擦り)
(もらったカチューシャでおでこをくいっと上げて、じゃんっと仁王立ち)

ふっふ…… ふっ、ふっはっはっはっー!!!
いいかーおまえたちー!!
夏合宿でも主役をつとめるのはあ〜〜〜……っ

(くるくるくるーっと、ドラムスティックをバトンのように派手に回して)

このあたしだ!り っ ち ゃ ん さ ま だーっ!!


……どぉっ!?

(ふんすっ、と息を吐き、皆の顔をいい笑顔で覗きこむ)

【うんっ、それじゃ…そろそろ時間も迫って来てるし、なるべくさくーっとしてみたよ!】

686 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/21(土) 23:55:32
>>685
ちくしょ〜…、髪を下ろした姿は大切なあの人にだけって決めてたのになぁ…!
(抑えていた手を離し、髪を下ろす…急いで髪を梳かしたり、唯のヘアピンををつけたりして)
(少し乱れてるが唯に似た髪形になる。)

…唯、私のイメージってそんな感じなのかぁ!?まるでジャイ○ンみたいだぞっ!
(非難がましい目。)

…次は私が真似か、真似…………えー、えー、オホン!
はうぅ〜…私、エアコン苦手だよぉ〜…………
(出来るだけ、唯の抜けたような声を真似て)

あーずにゃん♪今日もかわいいよぉ〜♪…………
(梓の方に歩み寄って、抱きしめた。更に、軽く頬擦り…)
う〜い〜、あーいーす〜。………………
(床の顔もつけてゴロゴロ…)

うんたん♪うんたん♪
(エアカスタネット…)



………………はい梓!始まりの狼煙をよろしく!
(澪の頭から王冠を取り、さっと梓の頭に載せる。)

【というわけで頼んだ、梓ー!】

687 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/21(土) 23:58:57
>>685
カチューシャをするとますます似てるな唯…。
お前たちもしかして姉妹なんじゃないのか? 双子とか…。

お、おー…確かに似てた。
りっちゃんさま、がちょっとアレだけど、雰囲気出てたかも…?
(ぱちぱちぱち、と素直に拍手)

>>686
誰だよ大切なあの人って!? そ、そんな奴がいるのかっ?
(モノマネではなくまずそこに食いつき)

え、えあかすたねっと……ぷっ、く、くくっ……。
よ、よりにもよってそこをマネするのか!?
(と、ソファに顔を埋めて笑いを堪える)


え、えっと、次は梓が王様っ。はいっ。
(と。かぶっていたクラウンを梓の頭に乗っける)

688 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/22(日) 00:00:39
>>685
いよっ!唯ちゃんすごいっ!
手先が器用なのねぇ〜♪
(バトンさばきに感激して盛大に拍手)

あぁ、それにしても可愛い……
(唯ちゃんがりっちゃんの真似を一生懸命やってるのをみて、自然と笑みがこぼれ)

>>686
!?!?
(大切なあの人というセリフを聞き逃さなかったけど、ここはぐっと我慢して)
あっ、りっちゃんも可愛い〜♪
(一生懸命ヘアスタイルをセットしているりっちゃんも、唯ちゃんと同じくらい可愛くて)

こ、これはっ…!
(梓ちゃんに甘えているりっちゃん、これから先多分見れないだろうと、全力で撮影)
はぁぁ…二人とも、いいわぁ…
(ぱちぱち拍手して)

【あ、これ秒数決定レスです!】

689 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/22(日) 00:01:14
>>685 唯先輩
どうと言われても。唯先輩……ごめんなさい。ただの唯先輩にしか見えません。
あと、さすがに自分の名前をちゃん付けで呼んだりなんて律先輩はいないと思いますが……
あれ?まさか普段は自分の事ちゃん付けで呼んでるんですか?律先輩……プッ。
(堪えよう堪えようと思ってはいたが結局無理で吹き出してしまう)

>>686 律先輩
あ。律先輩はちょっと似てるかも……無駄にこういう事上手いんですね。

ひゃんっ!ちょ、ちょっと。律先輩。そんな所まで真似しないで下さい〜……ぐぅ。
(目いっぱい顔を背けようとするが結局頬ずりをされてしまってぐったりとなる)
……そこの憂を澪先輩に変えたら別に律先輩がやっててもおかしくないなぁ……

あれ?律先輩、ちょっと顔が赤いですよ〜?
あ、はい。そうですね。えっと、次は私ですか……コホンっ。
そ、それじゃ先輩方!王様の命令です!チューをしちゃって下さい!
(クラウンを載せると偉ぶる為にも精一杯胸を張って見せて)

【了解でーす。では、皆さん。テキトーに秒数決定お願いしま〜す】

690 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/22(日) 00:02:12
澪、そこに食いつくのか…!それはいいだろ、いつか教えてやるから!はい!
(てきとうにいなしつつ。)

…っと、皆にもレスを返したいとこだけど、手っ取り早く秒数決定!

691 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/22(日) 00:02:31
【も、もう王冠は律が渡してた…ごめん】


次の梓の命令はちょっと恥ずかしいな…。
あ、当たりませんように…。

【秒数決定】

692 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/22(日) 00:04:38
>>686
大切な………?り、りっちゃんっ、まさか……っ
て、やっぱりそうするとちょっとだけ似てる気がするぅ…
(カチューシャで、自分のおでこをきらんと光らせながら)

…えぇー…、私そんなのじゃないよーぉー…
も、もっとしゃっきりしてるよぅ…… ね、みんなー?
(ぷぅっと頬を膨らませ、お互い不満そうにしつつ)
(りっちゃんにカチューシャを返し、元通りの髪にして)

いよーし、気を取り直して、次はあずにゃん王だね。
数秒けってい、とーぅっ!

693 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/22(日) 00:05:58
数字決定!
大←2。9。1。5。3。8。7。6。0。4。→小

二番目が四番目だからー…
ムギが澪のほっぺにキス!

よーし早速いけーい!

694 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/22(日) 00:08:06
>>693
む、ムギ先輩が澪先輩にですか。
何だか意外な組み合わせです……(ドキドキ)

ムギ先輩。安心して下さい。
私がちゃんとカメラに押さえておきますから。
(しゃきっとカメラを構え今か今かと待ちわびる)

【何だかここまでいい感じに回ってますね!】

695 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/22(日) 00:08:37
>>693
なっ!?
うう…どうしてこんな恥ずかしい命令の時に当たるんだ…。

(ソファに座ると、おずおずとムギのことを上目遣いに見つめて)
む、ムギ…あ、あんまり激しくはしないでね?
ど、どっちのほっぺでもいいから。あ、でも私は左利きだから、ひ、左がいいかも知れない!
(恥ずかしさのあまりわけの分からないことを言い)
(思いっきり緊張しつつ、意を決して目をきゅっと瞑る)

696 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/22(日) 00:10:00
っと、唯にこれを返さないとな。
(唯にヘアピンを返し、カチュを受け取る。)

さーて、2人がキスかぁ。こいつは楽しみだなぁ?
(唯から返してもらったカチューシャで、手早く髪型を戻し)
(デジカメを構えて、今か今かと待っている…)

697 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/22(日) 00:13:27
(りっちゃんから受け取ったヘアピンを付けて、髪を手ぐしで梳かしながら)

ムギちゃんと澪ちゃん……なんかちょっとあだるてぃな雰囲気……っ。
あ、じゃあ私もカメラ撮るっ、澪ちゃん、顔こっちこっちーっ!
(こんな時だけ素早く携帯カメラを取り出して)

えへへー、憂に送ってあげよ〜♪

698 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/22(日) 00:14:56
>>694
>>695
(梓ちゃんに、カメラを手渡して)
はう……撮られるのって、恥ずかしいかも…澪ちゃんの気持ちがわかっちゃった…
(もじもじしながら上目遣いの澪ちゃんを見つめてると、益々ドキドキしてきて、胸をおさえて)
うん…わかった…じゃあ、左からいくね…?
(同じく緊張してて、澪ちゃんのが注文だと思い込んでる)
(意を決して近づいていき)

んっ……ん……
(二回にわけて、左のほっぺたにキスをする)

699 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/22(日) 00:17:21
>>698
いよーし、良いものを見れたなぁ、ハハハ。
それにこの2人の組み合わせってのも珍しかったね。
(満足げにカメラをしまい。)


ちょっと忙しないけど、ムギ!狼煙を頼むぞー!
(梓からムギへ、王冠を渡して。)

【というわけで、ムギよろしくね。】

700 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/22(日) 00:19:09
……く、ぅ。
二人共恥ずかしがってて可愛いです……
(パシャ、パシャっと何度かシャッターを切りながら)
はぁ。何だかこっちも恥ずかしくなって来ちゃいましたね……
(カメラから顔を離すと、頬が赤く染まっている)

は、はい!それではちょっと私の命令で妙な雰囲気になってしまいましたので
早速次行きましょう!えっと、次はムギ先輩ですよね。
あ、はい、どうぞ。
(律先輩に進められるがまま、クラウンをムギ先輩に渡す)

701 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/22(日) 00:19:57
…………?
(なかなかキスされないので、まだカナ? と目をうっすら開けてみると)
(そこにはデジカメを構えた悪魔…ともい律や唯の姿が!)

や、やめろお! 撮るなあ恥ずかしい!
ふ、ふぁ、ムギぃ…。
(ちゅ。1度目のキスでびくん、と体を大きく波打たせ)
(ちゅ。2度目のキスで、顔が真っ赤に茹で上がり、へなへなっとソファに倒れて)

う、うう…こんな恥ずかしい命令、だめだぁ。ムギの唇がこんなに柔らかいなんて反則だ…。
(ぐるぐる目を回している)

702 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/22(日) 00:20:49
(ぴろりーん♪とのんきな音を響かせて、携帯カメラに決定的瞬間をとらえ)

おおお〜……!なんかどきどきした……っ。
憂だけじゃなくて、和ちゃんと、クラスの子達にも送っておくね!
みんなに見せたくなる素敵写真ができたよー!

ふむむ、じゃあ次はそんなムギちゃんが王様だね、とあー!

【このまま秒数決定しちゃうっ】

703 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/22(日) 00:21:31
はう…梓にまで撮られた…。
律と唯と梓の携帯に私の恥ずかしい写真が……(あうあう)

【秒数けってい。。。】

704 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/22(日) 00:21:41
>>699
う、うん!りょうかいっ!
(クラウンを頭にのせながらも、まだ顔は赤くて)

何かヘンな命令でゴメンねぇ…
というわけで、
『数字の一番小さな人と、一番大きな人が、新婚の夫婦になりきって何かすること♪小さい人が奥さん、大きな人が旦那さまね♪』
あっ!これを着てね?
(スーツとエプロンを取り出して)
うふふふ……

レス決定をよろしくねみんな♪

【なんかわたしだけ毛色違いすぎる…無理だったらいってくださいね】

705 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/22(日) 00:22:53
うーん、私もキスの方がよかったかぁ?
自分がするわけじゃないしなー、あはは。
さーて、この写真は合宿の思い出の1ページとして…
って、唯ぃ!それは流石にやめとけー!
(本当にやりかねないので慌てて止める)

【ついでにけってい!】

706 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/22(日) 00:22:53
>>704
ムギ先輩の命令も何だか難しそう……
新婚さんかぁ……是非ここはロミオとジュリエットでやってほしいですね!

【秒数決定でーす】

707 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/22(日) 00:25:37
数字はこれだー!
大←1。8。3。7。2。4。6。9。5。0。→小


小さい人が奥さん。…つまり澪だ!
大きい人が旦那。…唯ぃ!?!?

…ぷっ…くくっ…そ、それじゃ、頼むぞ…!
(笑いを堪えつつ)

【結構ばらけてたけど…梓が気持ち少ないかなぁ。】

708 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/22(日) 00:26:59
あー!!!!訂正!

悪い!大きいのは澪!つまり澪は旦那!
唯は奥さん!!

ロミオの経験を活かせー!

709 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/22(日) 00:29:04
やめろお唯ぃぃ…その写真は呪われているんだぁ…
憂ちゃんや他の人の携帯に送ったらその人にまで呪われるぞー祟られるぞおお…

>>707
ってまた私かーい!!
こ、今度は私が奥さん役なのか…せめて逆だったら良かったのに…(しくしく

(と、泣きつつもすでに覚悟完了しているのか、いそいそとエプロンをつける)

……そう言えば私、さっきから水着姿なんだっけ。
水着の上からエプロン…。
もしかして、今の私、すごくお嫁にいけないというか、さわ子先生大喜びな感じのコスチュームなんじゃ…?
(誰とはなしに問い掛け)

710 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/22(日) 00:30:26
>>708
って逆かーーーーーーーーーーーーーーーい!!

(真っ赤になった顔で、大急ぎでエプロンを脱ぎ)

お、お前がこれ着ろっ、唯!
私はスーツを着るっ!

(水着の上から強引にスーツを着込んでしまう)


【りーつー(涙 恨むぞおおおおお】

711 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/22(日) 00:31:00
>>707
澪先輩のお嫁さんに、唯先輩の旦那さん。
……えっと、前者はとってもすんなり素敵なお嫁さんが想像出来ますが。
後者がどうなるのか……想像がつきません。
唯先輩のお嫁さんなんて憂以外務まらないような気もしますけど……
(色々と想像を働かせると頭がぐるぐるになってきて)
ま、まあ。とりあえず。見てみないとですね。

えっと……これはムービーの方がいいかなあ。
(携帯のカメラを動画モードに切り替えてセットをする)
それにしても澪先輩。良く当たるなあ……やっぱりそういう星のもとにいるんですね。

【私は楽しく見れてますからいいですよー】
【ここは先輩方の勇姿を刻みこむ事にします!】

っとと、逆ですか。
逆……つまり澪先輩が旦那さんで、唯先輩がお嫁さん……
ゆ、唯先輩。家事とか何か出来るのありますか……?
(心底心配そうな目で唯先輩を見て)

712 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/22(日) 00:35:00
>>710
ゴ、ゴメン澪!で、でも望み通り逆になってよかったじゃないかぁ!
あ、さっきのエプロン姿は撮っといたから!

【ゆ、許して澪しゃん☆(ウインク)………ごめんっ!!】

……おお、梓も写真じゃなくてムービーとか…
そっち方面でも染まってしまうとは、軽音部、恐ろしいトコ…!
てなわけでムービーだな!
(デジカメのムービー用意。)

713 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/22(日) 00:35:21
ゆ、唯ちゃん!みんなに送っちゃだめよぉ〜
(あたふた)
>>708
(もちろん間違えて着た澪ちゃんもカメラにおさえ)
(ごめんなさい、澪ちゃん…!御察しの通り、先生に頼まれて…!!)
(と心の中で謝罪して)

澪ちゃんの男装、やっぱりとっても似合うわね♪
そして唯ちゃんの奥さん…!
さぁ、どんな展開になるのか…!
(自慢の沢庵も気合いが入った形に!)

714 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/22(日) 00:37:40
ええ〜…?写真、送るのだめー……?(しゅーん)

>>707
ほわ〜、私いっぱい出番あるよぉ、ロミジュリの時は木だったのに!
しかも旦那さんかぁー……澪ちゃんと夫婦……ふうふー……っ。
澪ちゃん!ふつつかものですが、よろしくねっ!
(ちょっと変なテンションで、嬉しそうな顔をして、水着のまま三つ指をつき)

ん、それじゃムギちゃんの用意してくれたこれを着て、っとぉ……
(もそもそと、水着の上からちょっとだぼっとした男の人用のスーツを着て)
(ネクタイを、なぜか頭に巻き付け。)

こふん。
……澪やー、今かえったぞぉ〜…ひっく……
今日のごはんはー、なんだーぃ〜……?
(酔っ払いのふりで、ふらふらーっと澪ちゃんの背後に回り込み)
(むぎゅーっと勢いを付けて、そのエプロン姿を後ろから抱きしめて、髪の毛にもふっと顔を埋める)

って…思ったら逆 だ っ た !!
澪ちゃんごめんー、て、ふわああーっ?あーれー…っ!
(よいではないかーな感じでスーツからエプロンに着替えて)

じゃあね、あなた〜、今日の夕飯どうします〜?

715 秋山澪(背広姿) ◆YmyiAhFYRI :2010/08/22(日) 00:41:44
うう…どうして私の撮影会になってるんだ…。
これは王様ゲームじゃなかったの…?(涙

(きっちりとネクタイをしめて、スーツをびしっと着込んでしまう)
(長い髪は一本に束ねて、後ろに流すようにして)

と、ともかく私が旦那様役なんだよな。
うーん、ロミオ役の経験を活かせと言われても、相手は唯だしな…。どうしたらいいものか…。

>>714
(と、いきなり後ろから抱きしめられ)
ふぇっ!?
ちょっ、ゆ、唯? じゃなくて、え、えーと、お前…っ。ご、ご飯じゃないだろう?
ご飯を作るのは、つ、妻であるお前の、やく、役目だーあ。
(棒読みっ)

――って間違えただけか!
こほん。え、えーと、夕飯かー。きょ、今日は疲れてるからなー。何か元気が出る食べ物がいいなー。
そ、そうだー。お前がこの前作ってくれた卵掛けご飯、美味しかったなー。あれを作ってくれー。

(さすがに卵掛けご飯なら失敗しないだろう、と思い)

716 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/22(日) 00:43:27
【あああ…2人には本当に悪い事をしたーっ!すまん、許してくれぇ…!】

…こ、こほん。中々面白いコントだけど…!時間の関係で次の命令!
唯、次の秒数とかのついでに作ってくれ!
(卵と醤油とご飯を渡し。)

で、でも間違えちゃって本当にごめんね。

というわけでアンカー!唯の番だーっ!
(ムギのクラウンを唯に乗せ)

【忙しないけど、ムギたのむー!】

717 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/22(日) 00:44:03
……律先輩。ムギ先輩。
澪先輩の水着エプロン姿の写真。あとで私にも送って下さい……
(澪先輩に聞こえないように二人に耳打ちをして)


ああ。不思議だ。不思議すぎる……唯先輩の酔っ払いの演技はいつも通りにしか見えない……
それとやっぱり唯先輩のお嫁さんは不安過ぎます……
これからはギターの練習だけじゃなくて、花嫁修業も一緒にやっていかないとダメそう。
(唯先輩のお嫁さんの姿を見ると、将来がすごく心配になってしまって)

澪先輩……うぅ。澪先輩の旦那さんはかっこよくて似合ってますが
やっぱりそこでも苦労されるんですね。
何だか可哀想です……
(ヨヨヨ、と涙をハンカチで拭う)

唯先輩の旦那さんはちゃんと唯先輩の面倒を見れる人。
澪先輩のお嫁さんは澪先輩を支えられる人。
これが理想ですね、はい。

718 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/22(日) 00:46:30
二人とも凄いアツアツカップルだわぁ……♪
(パシャパシャ!)
将来、唯ちゃんが結婚したら、こんな感じに旦那様に甘えてそうだわ。
相手が澪ちゃんみたいないい旦那さまだといいのだけど…

このまま永遠に二人を見ていたいけどっ…!
じゃあ次、王様唯ちゃんお願いっ!

【ごめんなさい、押してるみたいなので、唯ちゃんにお願いしちゃいます!】

719 秋山澪(背広姿) ◆YmyiAhFYRI :2010/08/22(日) 00:48:53
>>716
【まあ面白かったから気にするな! …でも画像データは消してね?(ニコッ)】

え゛っ。
そんな巻きに入ってるのか!?
よ、よし、仕方ないな…卵かけご飯食べながら王様ゲームをする人類最初の女になってやるぞ…。
(段々テンパッてきて意味不明なことを口走り)

じゃあ最後の宣言をえーと、唯…じゃなかったお前、た、頼むよー。

720 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/22(日) 00:50:17
>>717
(もちろんよ、梓ちゃん、後、澪ちゃんが水着を直す瞬間の写真もつけるわっ!)
(と梓ちゃんにみんなに聞こえない声色で答えて)

【そしてこれが秒数決定にしちゃいます!】

721 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/22(日) 00:51:02
>>715
あらやだうっかりぃー…えへへ、でも澪ちゃ、澪は妻でも旦那でもいいにおいだぁー。
(棒読みに棒読みで返しつつも、言っている事はさらっと本心で)

はっ、それじゃおせおせだから色々飛ばしちゃうけど、最後私ーっ!

『数字の一番小さい人が、王様を褒めながら好きです!って言ってくれる!』
……だったけど、私今回出番が多いから、改定っ

『数字の一番小さい人が、あずにゃんを褒めながら好きです!って言ってくれる!』

にするね!むふーっ。
もし一番数字が小さいのがあずにゃんだったら、二番目に小さい人がよろしくねっ。

それじゃー、どうぞっ!

722 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/22(日) 00:51:44
ふふふ…梓よ、お主も悪よのう…
で、でも>>719で澪が怖い笑みを見せてるんだ…
ああ、せっかく渡したかったのに…無念!

…あれ?これ王様ゲームだよな…?なんで撮影会になってるんだ!?
しかし…唯もいつかは奥さんになるんだ、多分…だからこれも練習だと思ってな、うん。

【秒数決定】

723 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/22(日) 00:53:27
む、ムギ先輩……
(がしっとムギ先輩の両手を取ってキラキラな笑顔)

って、唯先輩?!な、なんですかそれ……
何で私が褒められる事に……う、うぅ。気を遣っていただいてありがとうございます。
えっと、もし私が一番小さかったら唯先輩を褒め称える事にしますねー。
これならどっちにしても私参加できますから!

【秒数決定です】

724 秋山澪(背広姿) ◆YmyiAhFYRI :2010/08/22(日) 00:54:13
>>721
みょ、妙なことを言うなっ!
べ、別にいい匂いなんて…い、一日働いてきた男の匂い、な、なんだぞー。
(どぎまぎしながらも演技をしつつ)
ってせわしないなオイ!

よし、最後の命令は…こ、これもやっぱりなんだか恥ずかしい気がする…。


【秒数決定っ】

725 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/22(日) 00:55:35
数字はこれ!
大←1。8。7。6。2。5。3。4。9。0。→小

命令は微妙に変更で、梓を褒めるんだな。
で、小さいのはー………………
のわーーーーー!、私かーーい!!

【褒めるレスは次!】

726 秋山澪(背広姿) ◆YmyiAhFYRI :2010/08/22(日) 00:57:11
ふふふふ…律、覚悟しろよ…。
告白の模様を、ばっちりムービーで録画してやるからな…。
クラスのみんなに見せてやるっ。
(ここぞとばかりに携帯を構える)

727 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/22(日) 00:57:46
>>725
へぇ……律先輩ですか。
ふぅ〜ん。どんな風に褒めてくれるんでしょうか。
いつもいつも私の事を虐めてばっかりですもんねー。
それじゃ、今日は遠慮無く褒めちぎって下さい!

728 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/22(日) 00:59:27
>>716
【はんふっ、全然気にしてないよぉー!でも結局私が旦那っぽくなっちゃったねぇー】
【面白かったから、またやりたいな〜、えへへー…】

>>723
あずにゃんにはいつもなんだかんだで褒めてもらってるからいーの〜、えへへー…
って、最後の最後で主役だよあずにゃんっ、がんばって褒められてねっ。(わくわく)

>>724
ごめんね澪ちゃぁん、ほんとはもっとゆっくり……ゆっくりしたかったよぅ…
(ふんふん、とどさくさにまぎれて澪ちゃんの髪の毛の香りをかぎながら)

>>725
そして、おおおー!!
りっちゃんとあずにゃんがフィナーレをかざるんだねっ、なんか納得のふたりって感じだぁ…っ!

729 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/22(日) 00:59:57
さすが唯ちゃん!優しいわね♪
やっぱり唯ちゃんなら絶対いいお嫁さんになれると思うわっ!

そして今回は…梓ちゃんをりっちゃんが褒めるのね
さぁ、りっちゃんはどんな風に褒めるのかしら?

730 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/22(日) 01:03:54
>>727
なんか唯は適当におだてれば良かったんだろうけど…梓か。
…み、澪よりは恥ずかしくないかな!うん……。

虐めてない!愛のムチだ!
…なかのぉ、調子に乗ってないかぁ…?…で、でも王様ゲームだしな、うん。

…こほん。えーと。梓!
(一つ、咳をしてかしこまって言う)
最初は…今もか。部活動をグダグダとしてる私達を叱ってくれて…
でも何だかんだで、私達の活動スタイルを受け入れてくれて一生懸命になってくれてるし…
それで、誰よりも軽音部の事を心配してくれていて、本当にありがとう…


…………あれ?これ褒めてな…!
(これでは褒めてるんじゃなくって感謝…)
(途中で気づいて、あわあわとしながら次の言葉を考えて)
え、えーっと!!う、うおぉっほん!!!
梓は楽器が本当に上手くって、ちっさくて可愛くって、いじりがいがあって…!
とにかく!梓はとってもいい子だ!

梓ー、好きだーーーーっ!
(とにかく、早口で言い立てて。もう半ばやけ気味に梓の体を抱きしめた…!)

731 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/22(日) 01:04:28
>>726 澪先輩
あ、あうあう……澪先輩。
録画は結構ですが、私の姿はフレームアウトさせておいて下さいね……
クラスの人に見せちゃうなんて、嫌過ぎます!
(澪先輩の構えている位置からはずれるよう横にズレ)

>>728 唯先輩
わ、私そんなに唯先輩の事褒めてないですからっ!き、厳しくしてるはずです!
(つんつんした反応を見せぷいっとそっぽを向く)
最後の主役が私なんて……ん。唯先輩、ありがとうございます。
(横を向いたまま顔を赤くしてぽそっとお礼を述べ)

>>729 ムギ先輩
そ、そうみたいですね。何だか意外過ぎますよね。
律先輩が私を褒めるなんて……まあ普段はないですから
今日はすごく貴重な日なのかも知れません。

【あ、えっと。私そろそろじかんなので】
【この命令が終わったらおやすみさせてもらいますねー】

732 秋山澪(背広姿) ◆YmyiAhFYRI :2010/08/22(日) 01:08:43
>>728
ど、どーぶつかお前は!
そ、そうだな。まぁいつかゆっくり一緒に…卵かけご飯を食べよう…。
(すんすんと髪に顔を埋めてくる唯の背中をあやしてやり)


というわけで律の告白を…と。
(携帯を構え、録画モードON)

>>730
確かにそれは感謝の言葉だな…。
ぐすっ…ちょ、ちょっと目にゴミが入っちゃった……。
(目元をハンカチで拭う)

最後は抱きしめて誤魔化したな…律……。
まぁ、でも、なかなか良い告白だったかな。きっとクラスのみんなの受けも良いだろうな。
(と、録画中・・・)

733 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/22(日) 01:11:10
>>730
うんうん……!
(梓ちゃんへのりっちゃんの言葉に共感して、うんうんうなづきながら聞いてる)
(梓ちゃんがいなかったら、今回の合宿も無かったかもしれないし…)
(私からもありがとう、梓ちゃん…!)

(そしてりっちゃんが梓ちゃんを可愛いとまくしたて)
(抱擁すると)

ツツ…
(慌てて布切れで鼻をぬぐって)

【私も梓ちゃんと同じ…もっと起きてたいけど、けっこう厳しいかも…】

734 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/22(日) 01:14:06
つーかお前らぁ!これは見せもんじゃないぞぉ!
撮るな、撮るなーっ!
(両腕を上げ、地団駄を踏みながら怒り狂う…)

>>732 澪
…そのデータは消そうね、澪♪(ニッコリ
つーかクラスの皆だとぉ!?待て、待てーい!そういうのは軽音部だけだろ!
だったらこっちはこれ!これがあるぞ!
(澪の水着エプロンだったり、唯に抱きついてるところなりを見せつけ…)

>>733
(む…ムギも同じ気持ちだよな…)
(…皆、梓には感謝しているんだよな……)
ど、どーしたぁ、ムギィ。風邪ひいたかぁ?

【ムギ、無理はしなくって良いぞー。やろうとしたことはやりきったしな!

735 秋山澪(背広姿) ◆YmyiAhFYRI :2010/08/22(日) 01:14:42
>>731 梓
せっかく梓も可愛いのに。
うちのクラスには梓のファンも結構いるからな、その子たちが喜ぶかもだけど…。
無理強いはできないよな。
(と、梓の姿はフレームから外して)
あ、でも音声が入っちゃうからあんまり意味がないかも…。

>>733 ムギ
だ、大丈夫か? あんまり興奮すると体に悪いぞ…。
(首の後ろをとんとんと叩いてあげて)

【そうだね、私もそろそろ……。これでお開きって感じかな?】
【んー、すごく楽しかったな。律の進行のおかげでスムーズにいったし!】

736 中野梓(水着) ◆nyanO0p9C. :2010/08/22(日) 01:17:15
>>730
別に調子にのってなんてないですってぇ。
ほら、これ王様ゲームですから。そういう遊びじゃないですかあ。

え?あ、はい……
(かしこまった様子の律先輩にこちらも姿勢を正して)
は、はい。えっと……あ、えぇ……いや、それはその。
い、今だって完全に納得はしてないですよ?やっぱり真面目に練習したいですし……
あ、いや。そ、そんなお礼を言われるような事じゃ……う、うん。
(何だか気恥ずかしくなってしまって、赤くなった頬を指でかく)

そ、そうですよ。何だか褒め言葉になってないです!
もっとちゃんと褒めてくれなきゃやです!……って、何かこれも何か変だな。
(ぷいっとそっぽを向くが、やりとりのおかしさに気づいて)
……あ。ど、どうも。ありがとうございます……へ?
ちょっと律先輩、それ褒めてないんじゃ……

かふっ!う、うぅ……今日は何だか律先輩に抱きしめられてばっかの日ですね……
て、て言うか律先輩!最後全然褒めてないじゃないですかぁ。
(抱きしめられた腕の中から不満げに律先輩の顔を見上げる)


………………って、いつまで抱きついてるんですか、律先輩。
(抱きしめられるのが流石に恥ずかしくなって来て、腕のなかからするっと抜けだすと)
ん、んと……これで一応一巡しましたよね。それじゃ今日はそろそろお開きにしましょうか。
私、今日はこれでおやすみしますけど、先輩たちも夜更かししちゃダメですよ?
(赤くなった顔を見られないように、後を向き背中から先輩たちに話しかける)

それでは、おやすみなさい。
最後に。律先輩もう過ぎちゃいましたけど、誕生日おめでとうございます。
(すたすたとリビングの出口に向かい、最後扉の所で向き直りぺこっと頭を下げながら言って)
(そのままの形ですすす、っとリビングから出ていって自室へと向かう)

【はい!それじゃー私はこれでおしまいにしますねー】
【今日もとっても楽しかったです!王様ゲームも上手くできて良かったぁ】
【また今度やりましょうね!これだったらいつでも楽しく出来そうです♪】

【それでは、皆さん。夏合宿おつかれ様でした】
【一応予定としては8月いっぱいは合宿所にいるつもりなので、皆さんも最後楽しんで下さいね】
【ありがとうございました。梓はこれでおやすみさせてもらいます。それではー】

737 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/22(日) 01:19:26
>>731
ん、そーお?
厳しさも愛だって思ってるから、最近それもだいじょーぶになってきたよぉ〜、えへー。
(ゆるゆるな顔で微笑みながら)
(そっぽを向いたあずにゃんへ、にまにまして)
……はあぅ、あずにゃーん!照れながらお礼言う姿もかわいーよぅぅ…っ!(きゅーんっ)

>>732
うんっ!澪ちゃんどうぶつ好きでしょぉ?
(さらりとさっきの話(歌詞)を、悪気なく小首を傾げながらむし返して)
いつか私も卵の殻を入れない卵かけご飯、澪ちゃんの為に作るね…っ。
ふふぅ……、約束する〜……。
(背中をゆっくり撫でてもらうと、とろんと嬉しくて目蓋が下がりはじめ)

>>730
ぐす…ん…、なんかかんどうしたよぉ……っ。
りっちゃん、やっぱり部長さんだね、あずにゃんの事、よく見てるんだぁ…。
(ぴろりーん♪と、携帯ムービーで)
(好きだー!と叫んで抱き合うりっちゃんとあずにゃんを撮影して、なぜかべそをかき)


わ、私もっ!私も…っ
あずにゃんも、澪ちゃんも、りっちゃんも、ムギちゃんも
みんなの事がだーい好きだよぅ〜っ!!
(感極まって、ぎゅーっとみんなをまとめてハグーっと抱きしめる)

【うん、私もいい感じにねむねむ時間だよぅ…】
【でもね、ほんっとに楽しかった…!】
【進行、特にゲーム中はりっちゃんに色々まかせっきりだったけど】
【おかげですごく色んな遊びが出来たよねっ。ありがとーうっ!】

738 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/22(日) 01:27:44
>>736 梓
ほ、褒めまくってるだろーが!?
それも私が言ってるんだからアレだ!金言ってやつだぁ!泣いて喜べー!
(恥ずかしさで頭が混乱し、よくわからない事を言っている…)

…あっ。そうだったな…
(腕を解いて梓を開放する。自分の顔も、どことなく熱い…)
あ…あぁ、見んなもうそろそろ寝るぽいから気にしなくて大丈夫だぞ。

…うん、ありがとうご、梓。
…お前の時は私が思いっきり祝ってやるからなぁ!?
(去っていく背中に指差して、いつもの調子で言った。)


【お疲れ様。いやー、思ったより上手くできてよかったよ。】
【そーだな!他にも面白いの方法とかあればいいけど…それじゃお休み梓!ケーキ嬉しかったぞー!!】

>>737 唯
な、なんでこーなっちゃったんだろうな?
私でもよくわからん…って、何でお前まで撮っているじゃー!!

そ、そりゃ私だって…好き、だけど…って、待て、唯!くるじ…
(いきなり皆まとめて抱かれ、手をジタバタ。)

【よーしよし、遠慮なく落ちていいぞー、唯も皆も。】
【これだけ楽しかったんだ。任されっぱなしでも何でもなかったぞ!】

739 秋山澪(背広姿) ◆YmyiAhFYRI :2010/08/22(日) 01:27:47
>>734 律
わかってるよ、もう。
(録画したデータを消してしまい)
律はともかく、梓が可愛そうだからな。ちゃんと消すよ。
……でも、良い告白だったぞ律。ちゃんと梓への感謝とか愛情が感じられて――

ってぅおい!
なんでお前は保存してるんだ!? ひ、人には消せってい、言ったくせにぃっっ!
(わあわあと律の手から携帯を奪おうと背伸びして)

>>736
やっぱり梓は律にも……ううん、みんなに愛されてるってことが確認出来た良いイベントだったかな。
おやすみ、梓。
ゆっくり休んでね。

>>737
ど、どうぶつは好きだけど、か、歌詞に織り込むのは…その、スランプの証拠だから…っ。
(もごもごと言い訳して)
ん、待ってるよ唯。殻が少しくらい入ってても我慢して食べるから。
(瞼が下がりはじめたのを見ると、そっと頭を撫でてやり)

(と、いきなり唯にハグされて)
んぎゅっ。ゆ、唯、意外と力持ち……っ。
あ、ああ、もちろん、私も唯も、みんなのことも……すごく大切に思ってるよ。
いつまでも…みんなで一緒に居ような。


それじゃ、私も休ませてもらうよ。
本当に今日は楽しかった! またこういうことやりたいな…。

【私もこれで失礼するよ】
【ああ、本当に楽しかったな…。みんなでこんな風に騒ぐのがこんなに楽しいなんて】
【今度は和や憂ちゃん達も交えてやりたいな】
【それじゃ!】

740 琴吹紬(水着) ◆6hSYXc1kcE :2010/08/22(日) 01:28:23
>>734
あ、え?だ、大丈夫大丈夫!
ちょっとクーラーが冷えただけだから!
それより、りっちゃんお疲れ様。
(かなり恥ずかしがってたであろうりっちゃんに、冷たいリンゴジュースを渡して)
(もちろん起きてる皆のぶんも)
今日はりっちゃんの企画したゲーム、とっても楽しかったわ〜
りっちゃんの誕生日も、みんなで祝えたし……
またいつか、こういうこと、みんなでやれたらいいね♪

>>735
あ、ありがとう澪ちゃん…
(鼻血を出してるのがばれて、かなり赤面に)
ホントに今日は楽しかったわ♪澪ちゃんの色んな面も見れて…
それに、ほっぺたとはいえ、澪ちゃんにキスもできたし…♪
(みんなに聞こえないようにわざと小さい声で耳元で)

はしゃいじゃったら、眠くなっちゃった…
みんな、おやすみぃ…
(梓ちゃんと違って、そのままソファーにもたれかかって、すぅすぅと寝息を…)

【梓ちゃんも唯ちゃんもとっても楽しかったわ♪
【また、みんなで集まれたらいいね。】
【それじゃあ、お休みなさい…】

741 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/22(日) 01:39:43
>>736
はっ、あずにゃーん、おやすみーっ。
まってまって、私も今いくー!

>>738
へへへへぇ、どーしてこうなった、だったけど、でも楽しかったよぉー。
あ…くるしい?でも……最後にもう一回だけー。
(みんなを抱きしめていきながら、りっちゃんの所でぴたっと止まり、一旦解放して)

ハッピーバースデーりっちゃんっ。
この一年もりっちゃんにとって、幸せな年になりますよーにー…。
(落ち着いた顔でそう言った後、一呼吸おいて、きゅ。と優しく背中に腕を回して、すり寄り)

>>739
スランプでも澪ちゃんの詩は可愛いよー?
今日のしゃちほこも忘れないからねっ。(ぐっと拳を握って)
ん……うん。ありがと、澪ちゃん…優しいー……
(頭を撫でて貰うと、ますます目を細めて、こくんこくん、と舟を漕ぎ始め)

……ん〜……、そうだよね、みんな、一緒……うれしい……。
(うつらうつらしたまま、力加減も出来ずにぎゅむぎゅむっと抱きしめて)
(うわごとの様に、澪ちゃんの言葉を繰り返し)

>>740
ムギちゃん、一緒にベッドにー……でも、ここ空調もかんぺきだから、大丈夫かなぁ…?
むにゃぁ…。

はふ……、みんなにぎゅぅってしたら眠くなってきたぁ……。
私もこれでベッドに行くね、また遊ぼうね〜?……えへへ、今日は良い夢みれそうだーっ。
(ぺこんと頭を下げると、手を振って。そのまま寝室へぱたぱたかけていく)

【じゃあ、私もこれでおしまい!】
【…もしかしてりっちゃん、しめもしてくれよーとしてるぅ…?】
【ぅぅぅ、このやさしんぼ!りっちゃん、みんな、本当に今日も楽しかったよぉ、ありがとう!】
【それじゃ、なんだか眠くてあやふやな事ばっかり言ってる気がするけど…】
【おやすみなさいっ、またねー!】

742 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/08/22(日) 01:51:13
よーし、皆寝ちゃったな。
…って、ムギはこんなところで…風邪引くぞー。
(ソファで横になっているムギにタオルケットをかけてやり。)

…今日は本当に楽しかったなー。皆で私の誕生日を祝ってくれて…はは
(今日を振り返るように、デジカメで撮った写真を見返す。)
(誕生日曲を歌ってくれた澪、ケーキを用意してくれた梓。私や軽音部のために花火を打ち上げてくれたムギ、泣いて私を祝ってくれている唯…)
(そして、花火を背にした集合写真。)

本当に嬉しかったし、楽しかったなぁ…それに王様ゲー、ム……
(水着姿で皆に抱かれる唯、やっぱり水着姿同士でキスを澪にキスするムギ、水着エプロンの澪、あといつの間にか撮られたのか、私にハグされている梓…)

………まぁ、楽しかったから良しだなぁ!楽しかったから!
うん、本当に楽しかった…それじゃ、私も寝るかな…
(欠伸をひとつしながら、寝室へと…)


【個々のレスは省略で〆だ…】
【いやー、くどいけど楽しかった!】
【ゲームって動きを制限しちゃうかなー、なんて心配してたけど、すっごく楽しめた!】
【皆、ありがとなー!また今度遊ぶぞー!!それじゃ、お休みー!】

743 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/08/23(月) 00:15:27
ん…? みんな…クスッ
(軽音部5人それぞれが様々な格好で寝ている様を呆れつつも微笑ましく思い)
楽しんだのはこの寝顔を見ればわかるんだけど…
水着とか…背広とか…なんでそんな…みんな

ん?

(澪が軽く体を動かした時に紙の音がしたのに気づいて手にとり)
何かの紙… 歌詞?
えーなになに……キャッスル、スイート シャチホコ…
作詞、秋山澪

オンナノコなら…誰でもゆめみるの…
白いお城に王子さま……
(そこまで読んであとは光るメガネ越しに目で追っていき…)

……(ぶるぶるっ)うぅうっ…!!
そ、そういえば澪が朗読会するとか言ってたわね、はは…
(一息つくと作詞の紙を半分に折りテーブルの上にある適当な重さの物の下にはさみ)

おつかれさま、澪
それからおやすみ…、みんな
(寝てる五人を起こさないように、静かにそう告げ部屋を後に)

744 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 13:56:01
ん……ふわぁ。もう夏休みも終わりかあ。
この合宿所ともそろそろお別れかな。
何だかこの夏は色々出来ていい思い出が出来たなぁ。
(リビングのソファに座りながら、満足気な様子で)

【澪先輩との待ち合わせに、スレをお借りしますね】

745 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 14:07:02
【同じく、スレをお借りします】

【お待たせ、梓。遅れてしまってごめんね】
【今日はよろしくお願いします】
【梓の>>744のレスに繋げる形で始めてもいいかな?】

746 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 14:08:31
>>745
【澪先輩。こんにちは】
【ううん。大丈夫ですよ!こちらこそよろしくお願いしますね】
【はいっ。書き出しは澪先輩にお任せします】
【待ってますので、ゆっくりでいいですよー】

747 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 14:15:25
>>744
(サイズの小さな水色Tシャツに、白いホットパンツというリラックスした格好で)
(リビングに来てみれば、梓がソファでくつろいでいる)

こんにちは梓。
フフッ、その様子だと合宿は満喫したみたいだな…。

私も楽しかったけど、ちょっと「心残り」があるんだ。
これから帰ったら受験勉強が忙しくなるし、心残りを残したまま帰るのはちょっと残念だな…。
(ぽすっ、と梓の隣に腰かけて)

なあ、梓。
ちょっとだけ、私の思い出作りにも付き合ってくれないか?

【それじゃ、こんな感じで】
【改めて今日はよろしくね】

748 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 14:22:15
>>747
あっ。澪先輩。こんにちはー。
はい。沢山練習も出来ましたし、それに……あ、遊ぶのも満喫できましたから……
(澪先輩の姿を見るとにこっと笑顔で挨拶をして)
(少し恥ずかしがるような感じで、頬を2,3度かく)

へ?心残りがあるんですか?海でも遊べたし、歌詞の朗読もやったし……なんだろう。
あ……そうですよね。高校生時代最後の夏休みですもんね。
それで、その心残りって言うのは何なんですか?
(隣に腰掛けた澪先輩の顔を見て首を傾げる)

思い出づくりですか。
あ、はいっ。もちろん私で良ければいくらでもお付き合いしますよー。
(あまり考えもせず、二つ返事で了承する)

【はーい。こちらこそよろしくです】

749 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 14:32:43
>>748
(恥ずかしがる梓を見て、にこっと笑顔を返し)
梓は特に楽しんでたみたいだからな。
唯と1、2を争うくらいには、リゾートを満喫してたと思うぞ。
梓が楽しそうだと、ウチの部の雰囲気は明るくなるから…私もとっても楽しかったよ。

ん、うん…。
ちょっと口では説明しづらいかな。
その…まぁ、えっと、なんていうか…ごにょごにょ…。
(可愛らしく首を傾げる梓から、思わず視線を逸らしてしまい)
(心に芽生えた罪悪感から言葉を濁すが…「心残り」を満たしたいという気持は強くなる一方で)

ありがとう。梓ならそう言ってくれると思ったよ。
それじゃ、行こう? ここじゃちょっと…出来ないことだから。
(梓の小さな肩を抱くようにして歩き出し、リビングを後にする)

(別荘の二階の一番奥、真っ白なドアを開くと…)
(そこは、豪奢なダブルベッドが置かれた寝室だった)
(シャンデリアや化粧台、壁に掛けられた絵画はすべて途方もなく豪奢で、贅沢なもの)
(……ひとつだけ変わっているのは、南側の壁が一面、すべて鏡になっていること)

(そんな、高級ホテルのロイヤルスイートみたいな一室に、梓を招き入れる)

ここなんだ。
特別なお客様が来た時だけ使う部屋なんだって、ムギの執事さんが言ってた…。
ちょっとだけ無理を言って、貸してもらったんだよ。

(梓が室内に入るのを見計らって、後ろ手に「ぱたん・・・」とドアを閉じる)

750 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 14:44:03
>>749
うっ……そ、そんな事はないはず……
た、楽しんでいた事は確かですけど、そんな子供みたいにはしゃいでなんてないですもんっ。
私だって皆さんが楽しんでたみたいだから、とっても楽しかったんですよ?だから私だけはしゃいでいたなんて事は……

はぁ……そういうものなんですか。
え?なんですか?澪先輩、聞こえないですよ。
(視線を逸らし、言葉を濁す澪先輩に顔を寄せ)
(耳をそばだてるが、はっきりとは聞こえず不思議そうな顔をする)

私だって今年は先輩たちにいっぱい思い出作ってもらいましたから。
私で良かったら……ふぇ?あ。はい。どこに行くんですか?
(どこに行くんだろう?と思いながらも素直に澪先輩の隣を歩いて)

えっ?わぁ♪すごい……何なんですか?この部屋。
へえ〜。へえぇ。すごいすごい!何だかすっごく高そうなお部屋ですね!
わぁ〜……こっちの壁なんて全部鏡張りで、わっ。景色もすっごく良いですよ!
こんな凄い部屋持ってるなんてやっぱりムギ先輩凄いなぁ……ね、澪先輩っ♪
(部屋に入ると今まで見たこともない豪華なものばかりで、中に入ると子供のようにはしゃいでしまい)
(ピカピカに磨かれた鏡を見ると、部屋にはそぐわないラフな格好をした自分がいて)
(部屋中を歩きまわり、凄い凄いと何度も繰り返すと、満面の笑顔で澪先輩の方を振り返る)

751 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 14:56:36
>>750
本当にすごい部屋だよね。
ベッドなんて、軽音部全員で寝っ転がれそうなくらい広いし…。
ふかふかで、シーツもシルクですべすべ…。
…………はぁ…………。
(はしゃいでいる可愛らしい梓を見つめる瞳に、妖しげな輝きが宿りはじめる)
(興奮を隠すために、長い髪をかきあげて小さくため息をつく…)
(鼓動が速い。頬が熱い。喉が渇いて仕方なくて、何度も唾を呑みこんでしまう)

ねえ、梓。
この部屋を偶然見ちゃった時ね…私が何を考えたか分かる…?
(梓が振り返った瞬間、その細い腰を抱き寄せてしまい、密着する…)
(Tシャツをぐんと突き上げている豊かな胸で、梓の控えめな胸を押し潰すようにして…)
それはね…?
このベッドの上で……梓と……イケナイことをするっていう……想像……。
(梓の見せた満面の笑みにズキンと心が痛むが)
(密着することで味わえるようになった梓の柔らかさ、熱さ、匂い…)
(頭がくらくらするほど魅力的なそれらに罪悪感は麻痺して、そのまま唇を奪う…)

ふッ、ンン……
んっ、んんっ、ふはっ…。
んっ、んんっ、うン。ちゅ、む、んんっ…。
ん、ん、んっ、うぅ〜ん、んんんっっっ…ふは。
(激しく梓の体をまさぐりながら、後輩のくちびるをむさぼる…)
(互いの唾液で口の周りがべとべとになりくらい、激しいキスを仕掛けて…舌をこじ入れようと企む)
(梓の背中に回された腕は、梓の背筋を執拗に指でつつっ、つつっ、と愛撫して…)

752 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 15:11:59
>>751
はいっ。こんなお部屋見たことないですよお!
ベッドも大きいし、天井は高いし、すごく広いし。
バルコニーも広くて、きっと景色もいいんだろうなぁ……後で出てみませんか?
(澪先輩の変調には気づかずに、ただただ無邪気にはしゃいで)
(首を伸ばして窓の外を眺めて、澪先輩にお願いをする)

へ?う〜ん……私だったら凄い部屋だなあって思って……ひゃっ……
(答えようと振り返った瞬間に急に身体が引き寄せられて抱きしめられる)
(驚き目を丸くして、小さく悲鳴を上げるが、澪先輩の身体の柔らかさですぐにそれは飲み込まれる)
ちょ、ちょっと……み、澪先輩?どうした……んですか?
だ、ダメですよ?そんな……ここムギ先輩の別荘で……いけません。
ほ、ほら。今日は天気も良いですし。う、海にでも行きませんか?い、一緒に泳ぎたいなぁ。あ、あはは……んぅ!
(腕をつっぱり、密着した状態から身体を離そうとするが上手く力が入らなくて)
(澪先輩の本気の様子に笑顔を引きつらせ、その場を逃れようと冗談っぽく言うが)
(言葉の途中に唇を奪われ身体を強ばらせる)

あっ。ん……んくっ、ふ……ん。
んく、ぅ……ふぁ、あ。んっ……んっ!
んぅ、ん。ぁ……んん。ふ、ぅ……ふっ。くぅ……ふぁ!
(激しいキスと身体をまさぐる澪先輩の手にぴくっぴくっと敏感に震え)
(意識が飛んでしまい、受け入れてしまいそうになるのを抑え、舌の侵入を拒むように唇を閉じる)
(何とか唇と身体を離そうと間に入った腕を突っ張るが、背中への愛撫で声を上げ口も開いてしまう……)

753 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 15:24:24
>>752
(梓の様子から、冗談に紛らわせようとしているのを察して…)
ごめんね梓。冗談でこんなこと…できると思う?
私ね…今日は必ず梓とこういうことをするって…決めてきたんだ…。
だって…合宿中、ずっと我慢してたんだよ?
みんなと一緒に寝ている部屋で…梓を襲うわけにはいかないから…ずっと我慢してた。
ね、感じない?
今日はね、私…下着…つけてきてないんだよ…? 梓をそのままで感じるために、余計なものは…つけてこなかったの…。
私がどれだけ、梓を求めてたか…感じて欲しいよ…。
(激しく、そして淫らな体をうねらせて、梓の乳房を自分の乳房で弄ぶ)
(梓と密着することでたちまち硬くなり、屹立してしまった蕾が、Tシャツの上からはっきりと浮き上がり…)
(自分でも目眩がしてくるほど淫らなそれで、梓の乳房の先端を探るように押しつける)
(ぐりっ、ぐりっ、ぐりりっ…)
(やがて乳首が乳首を探り当てる感触が伝わってきて…思わず「あは…ぁっ…」と甘いため息を漏らしてしまい)

んんっ、む、んっ…む、ふっ、ちゅ…んん。
ちゅ、んんっ、ふ、ぁ、んんっ…むっ、くむっ。
(梓が唇を頑なに閉じているのに気づき、目を細める…)
(「無駄な抵抗だよ…?」「あずさのくちびる、ぜんぶもらうもん…」)
(そう瞳で語りかけながら、梓がたまらず唇を開いた瞬間…ぬるりと長い舌を飛びこませる)
ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ。
ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅるんっ、じゅるっ!
(いったん、最奥を犯した後…梓の柔らかくて熱い口内を味わうように、舌をにゅるん、と回転させて)
(その途中に触れてきた梓のちいさな可愛らしい舌を「くぬり」と絡め取り…)
(いっそう梓を深く抱きしめると同時に、舌で舌を抱きしめながら…)

(大きな大きなベッドには不釣り合いな梓の小さな体を、純白のシーツに押し倒していく)

754 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 15:41:54
>>753
だ、だって……こんな所でこんな事ダメです……
澪先輩。ここ、ムギ先輩の別荘ですよ?しちゃいけません……
ふあ、ぁっ……だ、だったらもうちょっと我慢して下さい。もう少ししたら帰れますから。
澪先輩か私のお部屋だったら、好きなだけ……いいですからぁ。
(もはや、何がなんだか解らなくなってしまい、お願いするような口調で)
え、えっ……その下……何も?澪先輩、なんで……んっ。
だ、だめ。澪先輩……そんなくっつけないで……やぁ。澪先輩の先端……固くなって……んふっ。あ!ぅあ……
(澪先輩の乳房の、弾力があり柔らかい感触が身体を這って行き、密着する)
(先端がどんどん硬くなってくるのを感じると、そこで身体を愛撫されてしまい、息が漏れてくる)
(だんだんと澪先輩の乳首が自分の乳首へと近づいてきて……)
(クリリッ……と先端同士が触れ合うとぴくんと身体が跳ね、刺激された先端はあっという間に立ち上がってくる)

んっ。ん……んんー。ん。ふぅ……だ、め……ぇ。
んぁ。あ、あっ……ん。ふぁっ……あぅ、んっ!
(唇と唇同士が重なり合い、ぎゅっと閉じた口の周りが澪先輩の唾液で濡れてきて)
(思わず口を開いた瞬間に入り込んで来た舌の感触により一層身体を強ばらせ)
ん、んっ。ん……ちゅ、ん。ふ。ちゅ……あぅ、あっ。んっ!んんーっ……!
ちゅ、ちゅ。んあ……ふぁあ……んぷっ。ん、あぁ……くちゅ、ちゅ……ん。
だめ、やぁ……んぁあ。ぢゅっ……ぢゅ、ちゅっ。ちゅ……ぅ。
(澪先輩の長くて滑らかな舌が口内を縦横すると、くたっとこわばった身体が弛緩して)
(舌を絡め取られ、舌同士の抱擁が始まるとあっという間に目は蕩け頭は惚けてくる)
(くたりとした身体を抱きしめられ、舌で抱き合うと腕はぶらんと垂れ下がりなすがままに……)

(キスをされたまま、ぱたり……と大きくてふわふわなベッドに押し倒されると、腕や脚は自然な形のまま投げ出される)

755 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 15:53:59
>>754
ふ……うっ……。フフッ。
(梓の全身から力が抜けたのを見計らって、唇を解放する)
(べとべとに濡れた唇を小指でぬぐって、それを梓に見せつけるように「ぺろり」と舐めて、妖しげに微笑み)

(梓のお腹の上に乗っかる形で組み伏せたまま、じっと瞳を見て話す)
昨日まではね、私も言い聞かせてたんだ。もう少し、もう少し、もう少しって…。
でも…もうだめ。我慢できないし、我慢なんかしたくない…。
今日、今すぐ、ここで、梓を食べたい…。

(それから、梓の胸に視線を這わせて…「そこ」がぽっちりと浮き上がってるのをめざとく見つけると)
(にこっ、と微笑んで)
それに…梓も満更じゃないみたいだよね…?
たった少し抱かれただけで…ここをこんな風にしちゃってるなんて…やらしいよ? 梓。
(人差し指で、梓のぽっちをぎゅううう…と押し潰す)
(それから爪を立てて、「とんとんっ」と軽いリズムで刺激してやり)
(唇を梓の耳元に寄せて、誘惑の悪魔みたいに甘い声で囁く)
ほら…梓の可愛いちくび、こんなにボッキしちゃってるよ?
ねえ、「嫌、嫌っ」て言いながら、これはどういうことなの…? 乳首でちくび弄られて、キモチヨクなっちゃった?
梓…? どうしてここ、こんなにピンピンになってるのか…私に教えてよ…?
(「ちゃんと言いなさい」って叱るみたいに、じっと瞳で瞳を犯しながら…)
(指先は梓のちっちゃな乳首を摘み上げて、根本を締めつけると同時に先端を爪の先でくすぐる)

(梓が足を閉じられないよう、右膝を股の間にねじ込んで、膝の部分で梓の大切な部分をぐっ・・・と押さえている)

756 名無しさん :2010/08/29(日) 15:55:03
あずにゃんも澪にゃんもかわいい

757 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 16:12:41
>>755
んっ……ぷぅぁ……はぁ、ふ……ぁ。
(ちゅぷ……と言う音と共に唇が離れると、力のない蕩けた目で澪先輩に視線を向け)
(小指を舐める妖艶な仕草に、おへその下辺りがキュッとなる)

澪先輩……でも、そんなの……
だって、ここ合宿所で……ムギ先輩の……
んっ……澪、先輩……
(甘い甘いキスの後の蕩けた頭では、もう拒む言葉は出てこなくて)
(ただただ、涙で潤んだ目だけで自分の意思を訴えかけるように)

……え?ふわっ……ち、違います……これは。その……
だ、だって。澪先輩がぐりぐりしたから……し、仕方ないんです……
やらしくなんか……んあっ!あぁあぁ……!!ふあ、あ、あっ……や、やだぁ……
(突然先端を圧し潰されると、苦しいはずなのに、身体を反らしてまるで絶頂したかのようにびくびく震わせ)
(その後の爪での軽やかながら、鋭さのある刺激にリズム良く小刻みに反応し、痛いくらいに先端は尖って来る)
う、あ、あぁ……だ、だって。そんなの……
嫌なのに……しちゃイケナイのに……澪先輩が。する……から……
やだ。教えない……意地悪な澪先輩なんて……んにゃぁ!あ、ふぁっ……やだ、それ……先っぽ、キモチイッ……
(澪先輩の虐めるような瞳を見つめ返し、反抗する意思を示すが)
(また乳首を苛められると、子猫みたいに鳴いて、必死に歯を食いしばりながら絶頂感を抑えこむ)

(既に大事な場所は濡れそぼっていて、太ももを擦り合わせたいのに、澪先輩の膝があるから出来なくて……)
(澪先輩に気づかれないように、小さく小さく腰を動かして、澪先輩の白い膝に擦り合わせてしまう)

758 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 16:26:47
>>757
はぁ…はぁ…ふぅ……んんっ……。
(梓の蕩けた目を見ていると、むくむくと嗜虐心が頭をもたげてくる)
(梓をめちゃめちゃにしたい…。もっともっと、可愛くていやらしいことをさせたい…)
(そう考えるだけで、女性の部分がじんじんと熱くなり)

大丈夫だよ、梓。
ムギの執事さんが言ってたけど、この部屋はバイオリニストとかも滞在するから…
完全防音なんだって。
だから梓がどんなにはしたない声をあげても、誰にも聞こえないよ。
(優しく頭をなでなでしながら、「大丈夫、大丈夫」と何度も耳元で囁く)
(そして、梓が小さく小さく腰を動かしているのをめざとく見つけると…「フフッ」と笑い)
(耳元で、ぼそっと囁く)
(「もう、濡れてるの?」「どうして、股、押しつけてくるの?」)

面白いね、梓。
ここをいぢめれると、全身がぴくぴくってするんだね…。フフッ。
そう? 教えてくれないんだ? じゃあ…別の聞き方をしないと駄目なのかも知れないね?
(必死で快感を堪えようとしている梓にニッコリと微笑みかけると)
(一度梓の上から体をどかして…後ろから背中を支える形で、梓の上半身を起こさせて、壁一面の鏡と相対させる)
ね? 見える、梓。
とってもとってもえっちなえっちな梓の顔が、鏡に映ってるね。
じゃあ…乳首がどうなってるのか、見てみようね…。
(慣れた手つきで、あっという間に梓の服を脱がせてしまう)
(日焼け跡が生々しくて、とってもエロティックな感じで…思わずごくっと唾を飲みこんでしまう)
可愛いね、梓。日焼け跡の生白くなったところとか…すごくえっちだよ。
腕は真っ黒で、でもおっぱいは真っ白……ふふ。
(ブラジャーも剥ぎ取ってしまうと、日焼けした腕とは対照的な、輝くばかりに白い乳房をむにゅっ、と軽く揉んでやり)

(鮮やかな桃色をした乳首が、けなげに立ち上がってるのを鏡に映し、わざわざ指さして)
ほぅら、梓、見えるかな…?
こんなにえっちに、尖っちゃってるよ? これでも…私のせいだって言い張るのかな?
これだけカチコチに固くなってたら…ちくびだけでイケそうな気がするよ…?
(耳元で淫らな言葉を囁き、熱い吐息を吹きこんで…梓を快楽の虜にしようとする)
(両方の乳首をつまんで、きゅーっと引っ張る様を鏡に映し……「えっちだなぁ、梓は…」「すけべっ♪」とか、囁きながら)
(本当に梓を追い込むべく…ベースをつま弾く時のような早さと巧みさで、乳首をコリコリと摩擦しはじめる)

759 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 16:46:32
>>758
へ?防音……?
で、でも……誰にも聞こえない……大丈夫?
(大丈夫大丈夫と優しく声を掛けられると、本当に大丈夫な気がして来て)
(いつも以上に年下で、甘えるような口調で澪先輩に問いかける)
ふぇ……あ、あぁ。ち、ちがっ……違い……ます。
ん、あっ……止めたいのに……止まらなくて……ぇ。
(耳元で囁かれるとイタズラがバレた子供みたいに顔を真っ赤にするが)
(腰は止まらなくなってしまっていて、すり、すり……と擦り合わせ続ける)

お、面白くなんか……ないです。
う、うぅあ……そんな事言わないで下さい。
そんな事に答えられる訳……ないです。え?別の聞き方……ふわっ……
(身体を起こされて澪先輩に背を預けるような形でベッドの上に座ると)
(正面の鏡の中には顔を蕩けさせ、ぽぉっとした自分がいる)
あ……や、やだ。何するんですか……
こ、こんなのみたくない……やめて下さい。離して……
だ、ダメぇ。脱がさないで。澪先輩……やだぁ。
(鏡の中の自分から目を逸らし、後ろにいる澪先輩を見て「離して下さい……」と懇願をする)
(その間にもすぐに衣服は脱がされ、白と黒のツートーンの肌がさらけ出されてしまい)
(恥ずかしさで、目を両手で覆い隠しかくしたくなり、もぞもぞと腕を動かす)
や、やだ。そんな事言わないで下さい。恥ずかしい……
は。あっ……ブラ外しちゃ……んっ。んぁ……はぁ……!

(澪先輩に指を指され、鏡の中に写っている自分の乳首を見てまた羞恥心がこみ上げて来る)
…………や、ぁ……こんなの。私じゃ……こんなえっちなの。
うぁ。あぁ……やだ、やぁ……澪先輩、もうやめ……てぇ。こんなの、こんなえっちなのダメです……
ふぅあっ……あ、ああんっ!んぁあ……
(澪先輩の愛撫と言葉ですっかり敏感になった身体は耳に吐息を吹きかけられただけでも大きく反応を示して)
あっ、んっ!つぅぅっ……や、あっ。ああ!あ、うふぅ……んっ!
私、えっちじゃな……にゃうん!にゃ、ぁっ……んあぁ……みお、せんぱぁい。
(乳首を摘まれ痛いはずなのに、だらりと開いた口からはもう艶の乗った吐息しか出てこない)
(耳には澪先輩の言葉、目の前にはいつもとは違ういやらしい自分。そして身体には澪先輩の巧みな愛撫……)
(5感の全部で感じ入ってしまい、どんどんどんどん……追い込まれ、いやらしくなっていく)

760 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 17:00:09
>>759
そう、止まらないんだ?
梓の女の子、疼いて疼いて仕方なくて…それで、私に擦りつけないと我慢できなくて…
ふふっ、こんな風に言ってる間も、すりすり動いているよ、腰が…。
えっちな梓…そんなにせかせか腰振っちゃって…すっごくすっごくえっちだよ…。
(切なげに腰を振り続ける梓を見て、こちらも興奮が乗り移り)
(上擦った声で問いかけながら…するりと梓の股の間に手を忍ばせていく)
せつないでしょ? 梓…。
たまらないんでしょ? もっともっと気持ちよくなりたいんでしょ? 叶えてあげるよ…。
(着衣の上からでも、何度も何度も犯した梓のそこは、正確に探り当てることが出来て…)
(人差し指の腹を、梓のクリトリスに押しつけるようにして、こす・・・こす・・・とゆっくり擦り始める)

梓はえっちだよ。
とってもえっちな女の子…だってほら、鏡の中、見てご覧?
だらしなくよだれを垂らして、ぷっくり乳首をふくらませて、腰をいやらしく振ってる…とってもすけべな子猫ちゃんが映ってるよね…。
ほら、見える?
(きゅー♪ と乳首を引っ張って)
こんなにコリコリに、真っ赤になって、固くなった乳首…これ、このえっちなおまめちゃん。
これは梓のだよね…? あずさの…おっぱいだよね…? ん…? どうなの?
(かぷ、と梓の耳たぶを甘く噛みながら、「認めちゃいなよ…」と囁く)

それから…下のおまめちゃんも、ずいぶん膨らんでるね…?
まだ脱がしていないけど…上から触ってるだけで分かるよ。もうぐちゅぐちゅになってる…。
この分だと、下着はべっとりとオンナノコに張りついちゃってるんだろうね…くすくす…♪
シーツに染みだしてくるのも、時間の問題かも? シーツにしみ作っちゃったら、どうする? ムギの執事さんに何て言う?
「私がいやらしくなっちゃって、濡らしちゃいましたっ」って、ちゃんと言えるの?
(「えっちだな…」「ぬれてるよ?」「かたくなってる」「すけべ」「えっち」「えっち」「あずさの…えっち」)
(囁きながら、乳首とクリを弄る手つきはますます激しくなる。梓がどんどんやらしくなっていくのを五感で楽しみながら・・・)


ほら、自分がイクところ、ちゃーんと見なきゃ…だめだよ?
――イッちゃえ、やらしい梓。
(ひときわ低い声でそう囁くと同時に・・・乳首をぎゅうううううううううううっ!と指でつまんで)
(そしてクリトリスを、股の間に押しこむようにして…ぐりりりりりっ…と強く強く指で押し潰した)

761 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 17:26:14
>>760
だ、だって。澪先輩の脚がそこにあるから……
閉じてればきっと我慢だって出来るのに……開いちゃってるからウズウズきちゃって、ぇ……
やだ。こんなのイケないのに……自分から動いちゃう……あ、あんっ。
腰振るなんて……ど、動物みたい。は、恥ずかしいよぉ……あっ。
(止めたいのに、止められない……切なげに悶々とした様子で大事な部分を澪先輩に擦りつけ続け)
(まるで一人でしちゃってるみたいな所に澪先輩の手が伸びてくると、ぴくんっと嬉しそうに身体は震える)
は、はい。切ないんです……切なくて我慢出来ない……また、一人でしちゃう……
うん、うんっ。気持よく……なりたいです。澪先輩に叶えて欲しいです……あ、あんっ。ん、んっ……
(澪先輩の指が私の大事な所に伸びて来て、感じる場所を正確に擦ってくれる)
(ゆっくりと、もどかしいくらいの動きなのに、そこは嬉しそうに反応し、それが表情にも現れる)

ふぇ……ち、ちが……
んぁ。やだ、こんなの見たくなぃ……やだ、やだぁ。
こんなの私じゃないんです。本当はもっともっとちゃんとしてて、良い子なんです……
んぁぁあ!!あ、あっ……
(ふと、鏡の中の自分を見てその痴態に目を逸らしたくて両手で目を覆い隠す)
(両手で隠そうとしてるのに、その隙間から乳首を引っ張られ気持よくなっているえっちな自分じゃない自分を見てしまう)
あ、あっ!ん。あっ……あん、んぁあっ!
ふひゃ……こ、これ……わ、私の……私のおっぱいです!私のえっちではしたないおまめちゃんです!!
(澪先輩の囁きに、もう我慢できない。言ってイッて楽になりたい……)
(そんな思いが触発されてしまって、大きな声で宣言するように認めて)

あ、っんぁ!は、はいっ。ぷくって膨らんで……キモチ良いですっ。
あふっ!う、うん……もうぐちゅぐちゅです。ぐちゅぐちゅになっちゃって……べっとりになっちゃってますぅ。
ふぁ、あっ……!え――?し、シーツ……に……あ、あぁ――。
(宣言した事からもうどうでも良くなって、ただただ澪先輩に弄られるがまま、キモチ良くなってるだけで)
(全部全部澪先輩の言う事当たってるから……認めていたけど、澪先輩の言葉に頭がさぁーっと真っ白になる)
あ、あ。うぁ……言えない。言えないよぉ……そんな事執事さんに言えないぃ……
わたしがえっちだから、汚しちゃったなんて……やだ、やだぁ。もうやめてぇ……
(ぶんぶんと顔を横に振り乱しながら、「やめて、やめて」と何度も何度も繰り返すが)
(澪先輩の言葉と愛撫でキモチ良くなってしまった、身体はそれ以上抵抗できず、ただただえっちになっていくばかり……)

ダメ、イカさないでぇ……これ以上私を汚させないでぇ……!
んっ……!!んふあああぁああああ!!!
(イキたい。でも、イッちゃダメ。でもやっぱりイキたい……頭の中で色々な葛藤がめぐるが)
(澪先輩の愛撫はそんなの関係なしにどんどん深くなって行って、そして鏡の中の自分を見て……イッた)
(今までで一番大きな声を上げ、ビクンビクンと身体は跳ね)
(着衣の上からでも、解るくらい。まるでお漏らしをしたかのように、染みは広がり続ける)

762 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 17:37:17
>>761
可愛いよ、梓…。
(梓の体が飛び跳ねるのを、しっかりと抱きしめて…)
(鏡の中に映っている自分と、イッた直後の梓の顔を見つめながら…ちゅっ、と梓の頬にキスをする)
(梓の震えが収まるまで、ずっと背中側から抱きしめて…優しく頬にキスを降らせ続ける)

(やがて、梓の痙攣が収まると)
(梓の顎をつまんで振り向かせて、しっかりと目を合わせながら)

本当だね。どーぶつみたいだったよ? 梓…。
腰、がくがく揺れてた…そんなに気持ちよかったのかな?
ふふっ、ひとりで? ひとりでしちゃってたんだ? ひとりでしてる時と…私に弄られてるの…どっちが気持ちよかった?
(するり、と梓の服と下着の中に指を忍び込ませると、ぬるぬるになってる割れ目を指でぐりゅん…となぞり)
(べっとりと蜜をつけた指を持ち上げて、梓の目の前で「にちゃ・・・ねちゃ・・」と離したりくっつけたりしてみせる)

ごめんね。こんな風に突然…しちゃって…。
でも、えっちで素直な梓…とっても素敵だった…。
「もうぐちゅぐちゅです」って叫んでくれた時の梓、ほんっとーに、可愛かったよ…。
(愛情を込めてそう囁き、抱きしめると…)
(梓のくちびるに、やさしく、くちびるを合わせた)
(最初の奪うような、犯すような激しいキスではなく…ねっとりと糸を引くような、静かな情熱を秘めたキス)
(キスの合間、合間に、「あずさ…すきだよ…」と囁き)

【ご、ごめんね梓。なんだか思いっきりしちゃった…】
【えっと、ひとまずこれを一区切りとして、後はゆっくりお互い甘えながら、あまい感じでやりたいんだけど】
【いったん休憩とって、9時くらいから再開って感じでどうかな?】

763 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 18:01:02
>>762
あっ、あぁッ。んッ……んぁ、はぁ。
みお……せんぱぁい……んっ。
(何度も何度も震え、その度に染みを広げさせ。やがて、隙間から太ももを伝って垂れてきて)
(絶頂した後の淫らにも虚ろな表情で肩で息をして、ぐたっと澪先輩に寄りかかる)
(柔らかい抱擁と優しいキスで包み込まれ、絶頂の余韻がじわ〜っと身体中に広がる)

(ようやくおさまり、くてんとした顔で澪先輩に寄りかかると)
(くいっと振り向かされて、まだぽぉーっとした瞳で澪先輩を見返す)

どーぶつ……盛りのついた猫みたいににゃあにゃあ言ってはしたないですよね……
そ、そんなに揺れてました?あうぅ……そりゃ。き、気持ち良かった……ですよ。
えっ?!わ、私そんな事言ってました?え、あ……い、いや。その……澪先輩の指の方がずっと……
(自分でも言ったことを覚えていないようで、慌てふためき、視線をそわそわさまよわせるが)
(やがて、視線を落とすと恥ずかしそうにぼそぼそと呟いて)
あんっ!や、あ、あっ!み、澪先輩……まだ、イッたばかりだから……く、うぅっ!
うぁ、あ……指……汚れちゃってる。あむ……ちゅぴ、ちゅっ。ちゅ……。
(突然指で直接割れ目をなぞられると、まだひくついていて過敏になっているそこはまた小さく噴きだして)
(その指がえっちな音を奏で始めるとぽぉっとした顔で咥え込んで夢中で澪先輩の指を綺麗に舐めとる)

ちゅ、んっ。ぷぁ……綺麗になったぁ……♪
へ?そ、そ、そうですよ。こんな突然……これが澪先輩の「思い出づくり」だったんですか?
そ、そんな事誉められても嬉しくなんかないですよ……こんな姿可愛いなんて言われても……
(舌で舐めとり、唇で吸い取り。一頻り吸い付いた後で、指を離した後、はっ!と我に帰り)
(色々な照れ隠しを含め、ぷいっとそっぽを向くと、つんつんした口調で頬を膨らませ、怒っているフリをする)
んっ……澪先輩……ずるいです。こんな風に優しくされたら、許しちゃうしかないじゃないですか……んっ。
(澪先輩の口調や仕草から愛情を感じ取ると、もう強がる事も出来なくて。甘えるように身体を預け、唇を重ねる)
(ゆっくり、ゆったりと優しくて愛が篭ったキス。唇を啄みながら澪先輩の感触を感じ、温かい気持ちになる)
(澪先輩がキスの合間に囁いてくれる言葉も嬉しくて、その返事を唇に込め、長く深く唇を繋げ合わせる)

【謝らないで下さい。私だって嬉しかったんですから……】
【はい。解りました。私もそれでいいですよ。寧ろ、こっちからお願いしたいです】
【えっと、休憩は何時からにしますか?私としては7時〜9時前くらいを休憩時間にしてくれたら丁度いいのですが】

765 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 18:05:06
>>763
【はう、とっても可愛いレス…】
【ありがとう梓。そう言って貰えると嬉しいよ】

【ごめんね、できれば今から休憩に入らせてもらえないかな…ちょっと所用があるんだ】
【再開は私のレスからで、8時半〜9時の間に投下するって感じでどうかな?】

768 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 18:08:49
>>765
【はい。解りましたー。じゃあ、今から休憩タイムにしましょうか】
【では、そのくらいの時間を目処にまた再開って事で】
【澪先輩のレス、楽しみに待ってますね♪】

769 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 18:10:40
>>768
【ありがとう梓。ごめんね、わがまま言って】
【それじゃ、また後でね】

770 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 18:11:44
>>769
【わがままなんて事ないですよ!】
【こっちこそこんなにお付き合い頂いてありがとうございます】
【はい。それでは、またこちらでお待ちしてますね】

771 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 20:40:35
【というわけで、戻ってきたよ】
【もうレスは出来てるから、梓が来てくれたら投下するね】

772 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 20:42:55
>>771
【お待たせ致しましたー。ただいま戻りました】
【次、少し時間いただくかもですけど、再開よろしくお願いします】

773 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 20:47:14
>>763
うん。
でも、にゃあにゃあ鳴いてる梓…本当に可愛かったな…。
(泣き声にも似た喘ぎ声をあげてシーツの上で腰を揺らしていた梓のことを思い出して)
っ、梓…? わ、私のゆび、んっ、、、あっ、ふぁ。
は、はしたないぞ、こらっ……んあ、んっ、んっ、んぅ。……。
(愛液にまみれた指を梓に加えられ、思わず小さな悲鳴をあげる)
(ちいさくてざらざらした舌に指をしゃぶられると…ぶるぶるっと全身に甘い痙攣が走って)
(あっ、あっ、アッ……とだんだん声のオクターブが上がり、さっきの梓みたいに腰をいやらしく揺すってしまう)

も、もうっ。梓ったら…。本当に猫みたいだぞ?
(真っ赤になりながら、梓にしゃぶられて湯気のあがる指を胸に抱いて)
そう。せっかくの夏だもん。梓と二人きりの思い出が欲しかったんだ…。
ふぁ、ぁ、ずさぁっ……ん、む…ふぁ、あむ、んっ、ンンン……。
ちゅ、ちゅ、ちゅ……ふぁ、んんっ、んんんっ。
(梓がキスに愛情をこめてきてくれるのが分かって…嬉しくなり、こちらも熱の篭もったキスを返す)
(上唇を両方の唇で挟み込んで、ふるふるッ…と揺すった後、舌でぷるるんと弾き)
(そういう、粘膜と粘膜を擦り合わせるようなキスで、梓の体温を丸ごと感じて…)

なんだか、暑くなってきたね…
服、ぜんぶ脱いじゃおっか……。
(とろん、とキスに酔った顔つきで、普段の自分からは考えられない大胆な提案をしてしまって)
(Tシャツとホットパンツをするりと脱いで、白いシーツの上で裸になってしまう)
(重力に逆らってツンと上向いた乳房は、梓に負けないほどピンと尖っていて)
(そして女の子の場所は…こちらもやっぱり梓に負けないほど、とろりと蜜が滴っていて、たちまちシーツを汚してしまう)

あう……。
執事さんに……なんて言おうか……。
(ちょっと泣き笑いみたいな表情になって、首を傾げる)


【それじゃ、こんな感じで。またまたよろしくね】
【あんまり長い文章量でなくてもいいから、甘えて甘えられてって感じので…やりたいな】
【返しにくいところとか、もう終わった行動のところは、適当に切ってくれて大丈夫だからね。私もそうするから】
【時間は、私は23時半くらいまでかな】

>>772
【こんばんは梓。またまたよろしくね】
【うん、大丈夫だよ。時間までのんびりやろう】

774 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 21:06:27
>>773
ご、ごめんなさい。澪先輩の指汚れちゃってたから……き、綺麗になりました?
(大胆な行動に自分でも少し恥ずかしくなって、照れ笑いを浮かべながら)
もう……だからってこんなに強引で突然にされちゃったら私……一生忘れられませんよ。
んぅ。ちゅ、ん……せん、ぱぁい……ちゅ、ちゅぅ。んっ……
ちゅ、んぅ。ふふっ♪きす……すきぃ……んちゅ、ん。んぁ。ふ……あ。
(澪先輩の首に腕を回しながら、何度も何度も唇同士を啄むようなキスを続け)
(唇の柔らかさを唇全体で感じながら、嬉しそうに声を上げ、こちらからも積極的に唇を合わせる)
(たまに触れる澪先輩の舌の先を唇で挟みこんで、ちゅうちゅうと歌うような音を立てながら優しく吸って)

え?あ、あぁ。そ、そうですね。冷房。利いてるはずなんですが……
み、澪先輩……ん、んんっ……
(先程からの愛撫で身体中じとっとした汗をかいていて、おでこに張り付いた前髪を払いながら)
(澪先輩が衣服を脱ぎ、裸になる様子を直視する事ができず恥ずかしそうにチラチラと見る)
(上向きになっている、形がよく豊かな胸。きめ細かく白い肌。そして、とろっと濡れている大事な部分……)
(そんな澪先輩の姿を見ると、ぴたっと閉じた太ももをもじもじさせ、悩ましげな息を漏らす)

え、えっと……う〜ん……
い、一緒に謝りましょうね。澪先輩。
(澪先輩と同じような表情でこちらも首を傾げると、もう一度澪先輩に身体を寄り添わせ)
(どちらともなく抱きしめ合ってベッドに倒れこむ)

【はい。こちらこそよろしくお願いします】
【解りました。ちょっともったいないけど、適当に切ることにしますね】
【えっと。私もそういうの凄く好きなので、大歓迎ですよ】
【私もいつもどおりの時間くらいなので、その時間でしたら大丈夫ですよ】

775 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 21:23:52
>>774
とっても綺麗になったけど…ちょ、ちょっと…は、恥ずかしい、かもっ。
でも、私も梓に恥ずかしいこといっぱいしちゃったから、おあいこかな?
(頭をかきながら、照れくさそうに笑って)
私も…きっと一生忘れられないと思うな。
こんな刺激的な体験…。
でも、これからも何度も何度もこういうこと…したいかな…なんて。

うっ…わ、私ばっかりずるいよ。
梓も脱いで? 上は私がさっき脱がしちゃったけど…下はまだだもんね。
(もじもじ、と内股気味に大切な場所を隠しながら、唇を尖らせて)
それとも…私が脱がしてもいいの?

そうだね。でも、なんて言って謝ろうか…?
(ベッドに寝転がり、梓の小さな頭を抱き寄せて、耳元で囁く)
梓、本当のこと言っちゃう…?
「澪先輩にえっちなことされて、私もえっちになっちゃって、濡れちゃいました」って。
執事さん、目を回しちゃうかも?
(卑猥な言葉をくすくすと囁きながら、たわわに実った乳房を梓にぎゅっと押しつける)

【ちょっと遅れちゃった、ごめんね】
【ありがとう梓。それじゃ23時半まで、よろしく】

776 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 21:35:00
>>775
恥ずかしかったですか?ふふ……澪先輩って私をいじめてる時以外は本当に恥ずかしがり屋さんです。
そうですよ?むしろまだ全然私の方が恥ずかしい事されちゃってますからね?
(ベッドの上で澪先輩に抱きつきながら、クスクスと笑みを漏らす)
あんな恥ずかしい姿、すぐにでも忘れて欲しいです。
確かに凄く刺激的で……興奮しちゃいましたけど。
何度も何度も……?う〜ん。どうしようかなぁ……澪先輩言う事聞いてくれないからなぁ。
(恥ずかしがりながら言う澪先輩をからかうような口調で)

ずるいってどの口が言うんですかあ。もう……
んっと……下を脱ぐのはちょっと恥ずかしいかな。
だから、澪先輩が脱がせて下さい……
(ちら、っと上目遣いで澪先輩を見る)

なんて言えばいいんですかね……う〜ん。
(澪先輩に抱きしめてもらうのが嬉しくて、謝る言葉については少し上の空な感じで)
へ?本当の事って……
も、もう。澪先輩。そんな事言える訳ないじゃないですかぁ。
でも澪先輩が借りたんだから、澪先輩が謝らないとダメですよぉ。
私、その時知らんぷりしちゃいますから。んっ……
(澪先輩の胸の柔らかさと先端の硬さを同時に味わいながら、腕の中で猫みたく丸くなって)

【ううん。大丈夫ですよ】
【こちらこそです。楽しみましょうね】

777 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 21:43:20
>>776
メイドの格好でアルバイトまでしても、直らなかったあがり癖や恥ずかしがりが、梓のおかげで直るなんて…。
ロミジュリの時も、舞台に上がる前に梓とえっちしてれば良かったのかな…?
でも、「その時だけ」だからあまり意味はないかな。
(あははは、、、と乾いた笑い)
そ、そんなこと言わないでよ梓…。
私はまた…梓とこういうコト…したいと思ってるし…できることなら毎日だって…ね?
(はぐらかされたことで若干焦ってしまい、気まぐれな子猫のご機嫌を伺うようにおずおずと顔を覗きこみ)

ん。じゃあ…脱がすよ…?
(目だけでニコッと微笑むと、梓のズボンに手をかけて…するすると脱がしてしまう)
(そしてショーツにも手をかけると、同じようにするする…と思いきや)
(長くて細い指はするりとショーツの中に入り込み、梓のスリットを浅くクチュッ、クチュッとひっかく)
あれ…おかしいな。梓のショーツ…なかなか脱がせないな…?
(なんて、とぼけたことを言いながら、梓の秘所に指を入れ、愛液を掻き出すように…)

い、一緒に謝ろうよ梓ぁ…。
だって、一番汚したのは梓でしょ? ほら、こんなにこんなに蜜を垂らして…えっちな猫ちゃん…。
(拗ねたような声を出しながら、いっそう指をくちゅくちゅ・・・)
(もう一方の頭は、梓の頭を優しく撫でているのに、もう一方の手はらんぼうで。。。)

778 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 21:57:31
>>777
直ったって言うよりも、恥ずかしがる事を忘れちゃったって感じじゃないですか?
もう。何言ってるんですか。あの時は劇の練習ばっかで全然軽音部にも私にも会いに来てくれなかったじゃないですかー。
(唇を尖らせて拗ねた表情を浮かべる)
だって、澪先輩。やめてって言ってもやめてくれないし。私の言う事なんか全然……
ん〜。ふふ……澪先輩。んっ♪
(覗き込んで来た澪先輩の頬を両手で挟み、ちゅっと触れ合うだけのキスをして)

ん。はい……脱がせて下さい……ふぁっ。
あ、ん。んぁ……も、もう澪先輩ぃ……あんっ。
(すっかりとお股の部分が濡れてしまっているズボンを脱がされショーツ一枚の姿になって)
(澪先輩の指が蜜が溢れかえっている大事な割れ目を擦ると、身体を震わせる)
にゃ、あっ、あっ……も、もう。澪先輩。そこ違います……んにゃぁ。
(澪先輩の指が中に入って来ると、愛液を溢れさせ、ぷるぷるしながら、澪先輩にしがみつく)

んにゃ、にゃ、ぁ……澪先輩だけで謝って下さい……んっ!
にゃ、あ。んっ……ぅんっ。にゃ、ぁ……あ、やぁ。みおせんぱぁい……んにゅ。むっ……ちゅっ。
(澪先輩の指の動きが激しくなってくると、甘い吐息も段々と大きくなって来て)
(ぎゅっと抱きつき、目の前にある桜色の乳首に口づけをして先端を口に含む)
(頭を撫でられながら、胸に吸いつくその様子はまるで子供みたいで)

779 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 22:09:46
>>778
きっと梓が可愛すぎて、あがり症が吹っ飛んじゃうんだよ…。
ごめんね、あの時は寂しい思いをさせちゃったのかな…。
それはクラスの出し物は大切だけど、梓のことだって忘れてたわけじゃないんだよ?
梓はしっかり者だから、ついつい「ひとりでも大丈夫だろう」ってみんな思っちゃうのかも知れないけど…
……ひゃっ。
(唐突にキスされて、目を白黒させる)
もう、ひとが真面目にお話してるのに…………おかえしっ。
(梓の可愛いほっぺを両手で挟み返し、ちゅっ…とキスをやり返す)

あれ? 私…違うところ触ってるのかな?
でも、すっごく熱くて、ぬるぬるして、気持ちいいな…ずっとくちゅくちゅしてたいよ…。
(梓の体が愛撫に耐えられず震え出すと、ますます調子に乗って指の動きを激しくする)
(スリットから掻きだした愛液を、クリトリスにぬちゅぬちゅと塗りたくり…またまたシーツを汚してしまい)

はぁ、はぁ、やだっ、私は謝らない…からぁっ。ふ、んっ、ああっん!
(息を荒くしながら梓をいぢめるのに夢中になっていたけど、唐突に乳首を口に含まれ…)
(思わぬ逆襲に思わず仰け反り、シーツの上で黒髪を踊らせて…)
あっ、あんっ、やぁ……あ、ずさぁっ、赤ちゃんみたいに、ちゅーちゅーするの…だめっ…。
乳首……むくむくって起きちゃうよおっ…。
んぁ、あっ、やぁ……ヘンな気分になっちゃうっ…。
(梓のあそこをいぢめる指は休めないまま、もうたまらない声を出して…)
(いやらしく腰をうねらせ…グチョグチョに濡れたそこを、梓の太ももに擦りつけるように振る)

780 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 22:22:46
>>779
吹っ飛んじゃうんですか?寧ろ人を恥ずかしくさせちゃうのが楽しみに見えますけどね。ふふ……
ん。しょうがないです。先輩たちは最後の文化祭だったんですから。
そりゃ。ちょっと練習大丈夫かなあ……とか思いはしましたけど。
こうやって一緒にいられるから今は平気ですよ。でも、あまり一人ぼっちにはしないで下さいね?
ふふっ……驚いた澪先輩の顔。かわいーです。
(唇を離した後、楽しそうに笑って)
だって、したかったんだから、しょうがないです。ふぁっ。んっ……もう。澪先輩。
(お返しのキスをされると、顔をくしゃくしゃにして。その後ゆっくりと目を閉じる)

何とぼけてるん……ですかぁ……ん、んぁっ。
は、ぁ。あっ……気持ちイ……にゃっ!あ、あんっ。そこ、ダメぇ……!
(ぎゅっと澪先輩の背中にしがみつき、中に入っている澪先輩の指をきゅぅきゅぅと締め付けて)
(すぐに中は愛液でドロドロになってきて頭も熱く真っ白になって来る)
(愛液でぬるぬるになった澪先輩の指がクリトリスに届くと、ぎゅぅっと身体を押し付け背を反らす)

ん、んちゅ。ちゅっ……ダメれす……澪先輩が謝っれ……ふちゅ、ぅ。
(赤ちゃんみたいにちゅっちゅって吸いつき、澪先輩の味を口中で感じて)
(時折口を話、ちろちろと舌先で先端と周りをなぞる)
もう、おっきくなってますよ……澪先輩の。ぷりぷりしてて……おいしぃ。
んちゅ、ちゅっ……ん。せんぱ、ぃ……みおせんぱいぃ……
(何度も名前を呼びながら夢中で胸を吸い立てて)
(ぬるっとした感触が太ももに触れると、澪先輩の脚の間に太ももをすべりこませ)
(くい、くいっと太ももで澪先輩のそこを擦り刺激してあげる)

781 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 22:34:35
>>780
人を、じゃないもん。
梓を恥ずかしくさせちゃうのが、楽しみなんだもん…。
(頬をぷくっと膨らませて、言い訳になってるようななってないようなことを言い)
うん…ごめんね。
私たちはずっと一緒だから。たとえ私たちが卒業していっても…ずっとずっと一緒。
引っ越したりするわけじゃないんだから、一緒に居ようと思えばいくらでも…。
(梓の背中に腕を回して、安心させるようにゆっくりと撫でて)
もうっ。先輩に「かわいい」だなんて、悪い後輩だなっ。
またおしおきしちゃうんだから…。
(梓が目を閉じたのを見て、こちらも目を閉じて…今度は深く深く、キスをした)
(互いの絆を確かめ合うように、舌を絡ませて…ねっとりと、熱い吐息をつきながら唾液を交換して)

ふふっ。また子猫みたいな声が出てきたね?
ほら、、、そこってどこのこと? ココのこと? それともココかな?
(またいぢわるなスイッチが入ってしまい、長い指を梓の熱い熱い×××の中に沈めてしまって)
(ヒダヒダをめくりあげるように、じゅぶっ、じゅぶっ、と出し入れする)
(梓が体を押しつけてくると、抱きしめて…「もっともっとだね? お姫様」と囁き、更に激しく指を動かし)

あっ、あっ、アアアッ……。
(だんだん喘ぎ声が甲高くなっていく。体を弓なりにして…梓の乳首への愛撫に耐える)
や、だぁっ、あずさぁっ。どうしてそんなえっちなコト…ぉっ。
あっ、ああっ、あずさぁ、あずさぁ、あずさぁぁっ……。
(愛しい後輩の名を何度も呼びながら、まるで梓の体でオナニーするみたいに、腰をいやらしく擦りつける)
ふぁぁぁ、、このままじゃ、い、イカされちゃう……よおっ……。
んっ、だめっ、だめぇぇっ……。
(イカされる前に、梓をイカせてしまおうと企み、梓のクリトリスを親指で押しつぶし、そして人差し指は一番奥まで差しこんで、引っ掻いて…)
(だけどその瞬間、梓の太ももが入ってきて…一番刺激が欲しかった場所に、ぐいっと押しつけられて……)

――――あ、んぁ、あああああああああああああああああああああああ……。
(目の前で火花がばちばちっと散って、意識が飛び…)
(梓を抱いたまま、体をビクン!ビクン!と痙攣させ、黒い髪を舞わせて…)
(そしてぐったり。。。と全身を弛緩させて、荒い吐息をつく)

782 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 23:00:44
>>781
も、もぉ……そんな子供みたいな屁理屈言わないでください。
(子どもっぽい澪先輩に苦笑いすると、あやすように頭を優しく撫でてあげる)
ごめんなさい。またワガママ言っちゃった。
私って嫌な子ですね……先輩を困らせてばっかりで。
でも、先輩たちと澪先輩と……ずっとずっと一緒にいたいです……
(抱きしめてもらうと安心したように身体を委ね。顔を押し付け澪先輩の香りを楽しんで)
だ、だって可愛かったんですもん。
お、お仕置きって……今日はもう激しいのは無理ですよぉ?だから優しくお願いします。あ、んっ……
(澪先輩に叱られるとぺろっと舌を出し)
(唇が触れ合うとゆっくりと繋がりを深くして、舌同士を絡ませ抱きしめ合わせ唾液を交換しあう)
(「んっ、んふっ……」と熱い吐息が漏れてくると開いた隙間にキラキラとした唾液の橋がかかる)

ふぁ、にゃ……あぅ、んっ。あ、あ。んにゃぁ……
にゃっ、あ!み、みおせんぱい……気持ちいぃよぉ……ふにゃ!あ、あっ!
(熱くてとろっとろになっている熟れたソコに澪先輩の指が入るとびくっと身体を弓なりにさせ)
(かき混ぜかき出そうとする動きに中が引っ張り出されそうになり、ぶるぶると身体が震え)
(ぎゅうっとだきしめられ、囁かれると「もっと、もっとぉ……」と悩ましげに蕩けた声を上げる)

んっ、ちゅぴ。んちゅぅ……ちゅ、ちゅっ。んぁ……。
(澪先輩から与えられる刺激が強くなると段々と吸いつく力も強くなってきて)
(緩急やテンポを付けるのも忘れてただただ、強く全部食べてしまうくらいにおっぱいに吸いつく)
ん、んっ……だって、澪先輩の事、好きだから……んっ。もっともっと声を聞きたいからぁ……
ん、ちゅ、ちゅっ……せんぱい……せんぱぁい。んぢゅ。
(こちらも何度も名前を呼び返しながら、胸への刺激を強く、太ももを澪先輩のアソコへぐいぐい押し付ける)
ん、うん。イッて。澪先輩イッて……ぇ?んぷっ!あ、あぁっ!……そこ潰しちゃだ……めぇ!
んぁっ。あ!ぁっ……んあぁ……みお、せんぱぁい……
(クリトリスを潰されて、膣内の最奥部を引っかかれると身体の震えも小刻みな痙攣に変わってきてすぐにイキそうになってしまう)
(それでも澪先輩に気持よくなってほしくて。カクカクと太ももを押し付けクリゅうっと膨らみきったそこを刺激する)

あ、あっ……ダメ、イク。イッちゃ……イッ……んにゃああぁん!!
(澪先輩が達すると同時にこちらもイッてしまい、ぶるぶるっと大きく身体がビクついて)
(一瞬遅れて、ぷちゅ、ちゅぅ……っとアソコから潮が噴きだしてシーツをしとどに汚してしまう)
(何度も何度も絶頂で震えた後、澪先輩と一緒に横たわり「ハァ、ハァ……」と熱い吐息を漏らす)

783 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 23:11:35
>>782
はぁ……はぁ……はぁぁぁぁ…。
なんか…二人で一緒にイッちゃったね…。ふ、普通に抱き合ってたはずなのに…どうしてだろう…。
またシーツも…ぐっしょりだし…。
ははは…これはさすがに、もう誤魔かせないよね…。
(梓を抱きしめて、その熱い鼓動や吐息を感じながら息を整えている…)

んっ…梓は嫌な子なんかじゃないよ…。
私たちみんなの妹みたいなものだから…。私には下の弟妹がいないから…ちょっぴり唯や律がうらやましくて…。
だから梓が入部してくれた時、すごく嬉しかったの覚えてる…。
そんな梓が…悪い子のわけないだろ?
(おでこにちゅっ…と長めのキスをして)
(親猫が自分の子の毛繕いをしてあげるみたいに…左右のほっぺにもちゅっ、ちゅっ…)

()

784 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 23:26:09
>>783
んぁ……は、ぁ。ふあぁ……はあ。
みお、せんぱい……はあ、はぁ……気持ち良かった……ぁ。
だ、だって……澪先輩が、シテ来たから……ですよぉ。
す、すみません……私、また……これじゃ怒られちゃうかもしれないですねぇ……
やっぱり、私も一緒に謝ります……なんて言うかは二人で考えましょう?
(くたっとしながら、澪先輩の腕の中で丸くなり息を整えつつも力ない笑顔で見上げる)

本当ですか?私も一人っ子だから、澪先輩みたいなお姉ちゃんがいたらなあ……ってずっと思ってました。
でも、姉妹同士はこんな事しないですよね。あっ……何かこの話するの久しぶりですね。
んっ……ありがとうございます。澪先輩がこんなに優しいから甘えちゃうなぁ。
本当に悪いことしたらちゃんと怒ってくださいね?くふっ……んふふ。も、もう。くすぐったいですよぉ……♪
(おでこやほっぺにちゅーをされるとくすぐったそうにころころ笑って)
(子猫が親猫に甘えるみたいに、ごろごろと身体を摺り合わせる)

【えっと。書き途中かな?大丈夫だよね……うん】
【あ……澪先輩はそろそろ時間ですよね?】

785 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 23:35:11
>>784
ん…♪
私もとってもとっても、気持ち良かった…。
ただ気持ち良いだけじゃなくて…なんだか幸せな気持ちになれたよ…。
ありがとう梓。
そうだね、なんて言おうか…最近は雨も降ってないし…。二人でゆっくり考えよう。
いい考えが思いつかなかったら…も、もういっかい…しようね?
(指をいっぽん立てて、梓の笑顔にこちらも笑顔で返す)

ふふっ、さわ子先生だっけ? 私と梓が似てるって言ってたのは。
こんなえっちな姉妹が居たら大変…。
ん…いっぱいいっぱい甘えてくれると、嬉しいな。梓みたいに可愛くてちっちゃい子に甘えられるの、すごく嬉しい…。
ふふっ、でもそれは逆じゃないかな? えっちになりすぎる私を…梓も、叱ってね。
…………叱ってもやめないかも知れないけど。
(ぼそっと呟いて、堪えきれずに吹きだしてしまい)

だーめ。
今日は徹底的に、梓のぬくもりを味わうんだって決めてるんだから。
だから今日は…一緒に、眠ろうね…。可愛い梓……。
(梓の耳たぶにちゅっ、と口づけをすると)
(そのままとろんと目を閉じて)


【それじゃあ、私はこれで〆!】
【ありがとう梓、とてもとてもとても楽しかった!】
【本当に夏の良い思い出が出来たよ。ありがとう】

786 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/29(日) 23:54:57
>>785
ふぁ!あ、あれですよ?き、気持ちいいって言うのはその……えっちな気持ち良さだけじゃなくて
その……気持ち的な問題ですからね!そ、そう。幸せな気持ちって言うやつです。
(顔を真っ赤にして慌てて誤魔化すように両手を振って)
でも、本当に幸せでした。こんな凄い部屋でこんなに凄い事……素敵な思い出ありがとうございます。
そうですねぇ……まさか本当の事を素直に話すわけにいかないですしね……
う〜ん。って澪せんぱぁい!またそんな事ばっかり言ってぇ……ふふ、本当にもう。
(ジト目で澪先輩を睨むがまたすぐに顔を緩ませ笑顔になって)

私が髪を解くと見分けが付かないって言ってましたね。ちょっと嬉しいです……
本当ですよー。こんなにえっちなお姉ちゃんがいたら……きっと毎晩毎晩、ですもんね。
はい。いっぱいいっぱい甘えちゃいますよ?私だって澪先輩みたいな素敵な先輩に甘えれるなんて幸せですもん。
逆、ですか?私、澪先輩の事叱れるかなぁ……何だかんだこうやって楽しんじゃうし、それに……
あはは。そうですよぉ。澪先輩いつだってやめてくれないじゃないですかぁ。
(澪先輩と一緒になって笑って、つんっと澪先輩の鼻先をつつく)

ん♪もうっ。んふふっ。やぁ、澪先輩。くすぐったいですぅ。
はい。私も夏の最後にいっぱいいっぱいぬくもり味わいたいです。
ん……でも、きっと起きたら暑くて汗ビッショリですよね。
起きたら……い、一緒にお風呂でも入りましょうか……
んっ。おやすみなさい。澪先輩……大好きですよ。
(耳たぶへのキスにくすぐったそうに顔を震わせて)
(目を閉じた澪先輩の鼻先にちゅっとキスをすると、そのまま眠りに落ちる)


【では、私はこれで締めますね!お返事遅くてごめんなさい】
【こっちだってすっっっごく楽しかったですよ!素敵な時間でした……】
【これからもいっぱいいっぱい素敵な思い出作っていきましょうね】
【本当にありがとうございました……おやすみなさい。澪先輩】

787 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/08/29(日) 23:57:32
>>786
【毎晩毎晩って……梓……えっちすぎる!】
【本当にありがとうね。お昼から夜まで、梓とこんなにたくさん時間を共有できて嬉しかった】
【大満足な一日だったよ】
【うん、これからもよろしくな!】

【おやすみ、梓。ゆっくり休んでね】

788 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/30(月) 00:02:36
>>787
【ふぐっ……澪先輩にだけは言われたくありませんでした……】
【こっちこそ嬉しかったですし、幸せな一日でしたよ。ありがとうございました】
【はい!“次こそは”ちゃんとお話とかしましょうね!】
【また澪先輩に会える時を楽しみにしてますね】

【澪先輩も良い夢を見て下さいね】
【それでは落ちますね。スレをお返しします】

789 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/30(月) 21:31:17
んー…もうすぐ夏休みも終わっちゃうねぇ……。
なんだかちょっぴりセンチ…………センチ、なんとか?
(大きな別荘の出窓から見える、夜の海をぼんやり眺めて)

寝る前に少しのんびりしてこーっとぉ、えへ〜。
…それにしても、どうやったらあずにゃんみたく、こんがり日焼け出来るのかなぁ?
結構長い事ムギちゃんの別荘に居て、お日様に当たってたけど
そんなに焼けてない、よねぇ?……むー、ざんねーん…。
(大きめなTシャツの襟部分から、自分の肩をぺろんと出して確認しつつ)
(チューペットを歯でかじかじして吸って、ソファにころりと寝そべる)

【ちょっとだけ待機させてねぇ?とぁーっ】

790 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/30(月) 21:58:14
暑い……暑いです……
もう夏も終わりだって言うのに、この暑さはなんなんでしょう。
(ぱたぱたとTシャツの襟元から空気を入れ込みながら入って来る)

あ。唯先輩もいたんですか。こんばんは。
それにしても暑いですねぇ……あ、そのアイスいいな。どこにあったんですか?

【連日失礼します!お話のお相手させてもらってもいいですか?】

791 名無しさん :2010/08/30(月) 22:02:35
絶倫あずにゃん

792 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/30(月) 22:11:13
>>791
絶倫ですか?
ちょっと意味が解らなかったので調べてみたんですけど
技術や力量が人並み外れて優れている事。らしいですね。
さすがにそこまで褒められると嬉しいとか照れを通りこして何も思えないですね。

793 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/30(月) 22:13:31
>>790
……はっふー……、夏はやっぱりこれだねぇ〜……
(ちぅちぅと唇を3にして、ごろごろしながらチューペットを食べ進めて)

はっ!あーずーにゃんっ♪こーんばんはぁ〜っ!
(あずにゃんの姿を発見すると、ソファからがばりっと起き上がってブンブン手を振り)
んー…?アイスってこれぇ…?
憂が買い置きしといてくれたみたいだよ、えへへぇ。
あずにゃん、食べたいの?……むふー、しょーがないなぁ〜……?
(にまーっと笑うと、チューペットの真ん中をぱきん、と割って半分にして)
(まだ口を付けてなかったおしりの方を、あずにゃんに手渡し)

これでも間接ちゅーになる、かなぁ〜?
(にへーっと笑って)

【ちょっと遅れちゃったけどっ】
【あーずにゃーんっ!わーいわーいうれしいっ!もちろんだよぉっ。】
【二人でお話するの久しぶりだねぇ?えへへ〜。】

794 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/30(月) 22:22:16
>>793
こんなに暑いのに唯先輩元気ですね……
て言うかあっつ……こんなに暑くてもクーラーかけないんですか、唯先輩。
(唯先輩の向かいのソファに座ると暑そうに手で扇ぐ)
憂が?誰にも言わないで準備する所なんて流石だなぁ……
あ、はい。夏はチューペットが食べたくなっちゃいますよね。
特に今はお風呂上りなので喉乾いちゃって……
え?いいんですか?半分もらっちゃって。
(唯先輩がくれたチューペットの半分を受け取ると意外そうな顔をする)

それじゃ、頂きま……これだけ遠かったらならないですよ。そんなの。
(口を開け入れようとしている時にぴたっと手を止めて)
(素っ気無く言い放った所で、少し気にしながら改めて口に含む)

【はい。そんなに喜んでもらうと逆に恥ずかしいですよ……】
【そういえば久しぶりですねー。皆で集まったりは大方tですけど】
【それじゃ、今日はよろしくお願いしますね。】

795 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/30(月) 22:27:30
【ふぐぅ……タイプミスです】
【下から二番目、大方t→多かったの間違いです……】

796 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/30(月) 22:35:18
>>794
らって、わたしクーラー苦手なんだもーん……。
だからこその、アイス!なのだよっ。あずにゃんも食べたら涼しくにゃるよー…?ちぅ。
(お風呂上がりだからか、少しほこほこした雰囲気のあずにゃんを見ながら)
(チューペットを口にくわえっぱなしで喋り)
えへへ、シャーベット系アイスのいいところは、涼しくって喉も潤うとこだよねっ。
やっぱりアイスはすごいよ……憂に明日も買ってきてもらおう……っ。
て、うんっ。いーよぉ、どーぞどーぞぉ。
(ニコニコ顔で、お中元でもあげるように両手で勧めて)

ん〜むぅー…ほぉかなぁ…?あずひゃんの、ひけずぅー…。はむむっ、アイフの難易度が、あがったっ!
(ますます口を尖らせつつ、でも嬉しそうで)
(両方から口が開いてるため凄い食べ辛くなった自分のチューペットを、必死な顔で食べきって)

ふふぅ、でもアイスがいちばん美味しい季節も、もうすぐ終わっちゃうねぇ。……おわ……。……は!?
……。
ねぇね、あずひゃん……
私いま、とてもオソロしい事を思い出してひまったんだけど……っ
(あずにゃんが半分このチューペットを食べてるのを見守ると)
(急にがくがく震えだして、思い出したように)
……な、……夏休みの……宿題、やったぁ……?

【…へへ、だって嬉しかったからぁ。うん!こちらこそよろしくねっ?】

797 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/30(月) 22:39:47
>>795
【はふっ?あ、ぜんぜんへーきだよぅー!(指でOKマーク】
【私も何回もおんなじ表現しちゃったり、色々変だけど、さっくり流してねぇー…!】

798 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/30(月) 22:49:47
>>796-797
まあ、クーラーをかけない方が身体には良いっていいますもんね。
そうですねー。やっぱり夏はアイスですよね。うん……はふ。あっつぃ……
(お風呂上りで火照った顔を勢い良く手で扇ぎながら)
(ソファにぐたっともたれて、何度も暑そうに息を漏らす)
確かにこういうアイスって涼しくなりますからいいと思いますけど
唯先輩食べ過ぎちゃダメですよ?またお腹痛くなっちゃいますからね?
ん……ありがとうございます。それじゃ頂きますね……ふぁ、冷たくて気持ちいい。
(唯先輩の様子に苦笑いしながら、受け取ったチューペットをぴたっと頬に当てる)

そうですよ。こんな所まで浸透して来たら逆に怖いじゃないですか。
……あ、食べにくかったらこっちにしますか?……って器用だなぁ……
(シャリシャリと齧りながら唯先輩が必死に食べてるのを見て)
(感心したような呆れたような口調で)

う〜ん。そうですねえ。この合宿地とも明日でお別れですからねえ。
ちょっと寂しいです……え?どうしたんですか?
おそろしい事……。うん……ど、どんな事です?
(いきなり震えだした唯先輩を見てこちらも息を飲み、顔を近づける)
へ?夏休みの宿題ですか?はい。やりましたけど……
(平然な顔でケロっと答える)
えっと……唯先輩、まさか。まだ……?

【こっちだって唯先輩と会えて嬉しいですよ。楽しくやりましょうね】
【ありがとうございます……こういうの思いのほか多くって困ります】
【あと、何回も同じ表現したりするのは私も一緒です……気にしないでいきましょう】

799 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/30(月) 23:07:36
>>798
んぅ、それおばあちゃんもおんなじ事言ってた!
だから夏野菜やスイカとかも食べて、体を冷やすといいんだよーって。
アイスも冷やせるよね、体ー……って、あずにゃん、へーきー……?
(お風呂から出た直後は余計に暑いのか、)
(くったりしてしまったあずにゃんの様子に少し不安げに眉を下げ)
(…同時に、ちらりと服から覗いた素肌を見て)
えへへ。やっぱり良く焼けてるねぇー……?
ん。食べ過ぎはだいじょぶっ、憂がそのへんもメってしてくれるからー。
(思った事をそのままぽろっと口に出しつつ、言われた事にも適当に返事して)

はみゅ……、らいじょーぶ、もうなくなっちゃったよぅ。
ぅぅ、アイスははかないね……まるで夏休みみたいだよぉ……
食べ始めはいっぱいあると思ったのに、気付くとすぐおわっちゃってぇ……
あ、今のフレーズ、歌詞にどーかなっ?へへ。
(冗談ぽくいいつつも、)
(ちょっと寂しい、というあずにゃんの言葉に同意するみたいに頷いて)

……あ、ぁ、ぁぁ、ぁぅぁぁ〜〜……
やっぱり、もう……終わってるんだぁぁ…さすが、あずにゃん……。
(とっくに空っぽだったチューペットの抜けがらを、ポロっと唇から自分の膝に落っことし)

……ふ。あずにゃん以外の私達は、ことしは受験だからって宿題、すごく少なかったの。
……すくなかったんだよ。だからね、すぐおわるなーって、おもってたの。
……思って…いた時期がありました……。
(チューペットと同じく。自分も抜けがらみたいに真っ白になって)

【んふー、うんうんっ。てゆか、すでにこうしてると楽しいよぉっ。】
【あずにゃんの間違いとかホントに気にならないけど、それじゃお互いさまーってことでっ。】
【じゃあ。多分12時くらいまでになっちゃうけど、改めてよろしくねっ?】

800 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/30(月) 23:23:01
>>799
そうですね。私は梨とかオレンジとかもいいと思いますよー。
水分たっぷりで糖分もあって、熱中症とかにも良いらしい。ってネットで書いてありました。
ふぇ?あ、あぁ。はい。大丈夫です……お風呂上りにここくればちょっと涼しいかなって思ってたので。
(くたっとしたまま唯先輩に向かってひらひらと手を振って)
む……どこ見てるんですか。変な事言わないで下さい。
(むく、と身体を起こすと裾や襟元をただし、唇を尖らせちょっと恥ずかしそうに)
子供じゃないんですから……ちゃんと自分でも自制しなきゃダメですよ?

手、ベトベトしてません?ウエットティッシュとkないかな……
(キョロキョロと辺りに目を配せ探し始め)
ん……そうですねぇ。ちょっと似てるかもしれませんね。
でも、アイスはいつでも美味しいし、夏休み以外にも楽しい事はいっぱいありますから。
これからだって、思い出はいっぱい作れるんです。
(唯先輩に、と言うよりも自分に言い聞かすように言って)
へ?ご飯の次はアイスを歌詞にするんですか?
ふふ……唯先輩に作詞任せたら食べ物ばっかになっちゃいそうですね。

まあ……合宿に来る前に終わらせちゃいましたよ。
早めに終わらせとけばその後は憂いなく遊べますからね。

そうですよね。受験なんですからそんなに量は……
って、唯先輩。まさか全然手をつけてないんですか?
はぁ……もう。それで、唯先輩。今はその宿題持ってきてるんですか?
(小さくため息を付くと、しょうがないなあ、と言うような口調で)

【はい。お互い分かる範囲でしたら自分の中で直すと言う事で……】
【了解です。私もそのくらいまでだったのでちょうどいいです!】

801 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/30(月) 23:52:58
>>800
はっ、両方好き…!てゆうか、そんなお話してたら……
食べたくなってきた……よぅぅ……じゅるり…………。
(指を咥えて、さっき食べたアイスの事は忘れてしまったかのようにフルーツに思いをはせて)
ん、……クーラー、ちょびっとなら付けてもいーよぉ?
私ねっ、暑さより寒さより、あずにゃんのほーがだいじ。だしっ!
(むん、と拳を作りながら、真剣な表情で手を振るあずにゃんを見下ろして宣言すると)
(ソファから上体を起こして、恥ずかしそうに拗ねられて)
…へへー。こんがりしてるあずにゃんも可愛いなーって思ったんだもんー。
はぁい、だいじょぶだよ、来年はちゃんとアイスもじせい?するよっ。
(ふわふわ笑いながら頬をかいて、もう一度頷く)

はふ…。へいき、べたべたするのを舐めるのもまたぁ……おいしーよ?
(とか言いながら、さすがに今ここで指は舐めずに、そばにあったテッシュで指から水分を取って)
(思い出はいっぱい作れる。という言葉をうんうん、と聞きながら、目を少し丸くして)
……ん。なんかあずにゃん、たのもしーい……。
そうだよねっ、これからだってずーっとずーっと、アイス食べて、思い出作ってぇ。
……いっぱい楽しい時間、すごしてこーね、あずにゃん?
(あずにゃんの声に安心して、少しだけ夏が終わるのが名残惜しかった気持ちがゆっくり消えてゆき)
むー。食べものシリーズ、だめぇ?
(代わりに満面の笑みを浮かべて)

そ、そっかぁ………デスヨネー、えへへへ、へ……。
ぅん……。ぐすん、ずび…まだまっしろ。……あずにゃぁん、たすけてぇ……っ。
(宿題の話題になると、笑顔が一転、泣きべそをかきながら縋るような目を向け)
…ん、あるけどぉ……。
でもね、宿題のテキストとか、全部寝室なんだぁ……。
(呆れた風な顔をするあずにゃんを、ソファに浅く座って脚をぷらぷらさせながら、ちらちら見て)

えへぇ……。せっかくあずにゃんが居るんだしっ。
宿題は明日で、いーやーっ。てことでぇ………今はあずにゃんにくっつたーいむ!
とーーぉっっ!&hearts;
(一度にこっと笑ってみせると、かけ声と同時にむぎゅぅーっとあずにゃんに抱きつき)
(暑いとか、そういう配慮は一切考えてないものの)
(苦しくしないように加減しながら背中をすりすり、と撫でて)
(アイスで少し冷たくなった頬同士をくっつけ)

……あ……。それとも、一緒に寝室まで、来てくれるぅ……?
(懐いた犬のように、柔らかい黒髪に鼻先をちょんとあて、シャンプーの甘い匂いを吸い込み)
(ふざけた口調で言うと、ちゅ、と優しくほっぺにキスを落として)

【んむ。そうだねっ!…そして、わわぅ、悪いくせで遅い癖にすごく長くしちゃった…っ!】
【あぅ、ご、ごめんねぇ……適度に切ってねぇ?】

802 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/30(月) 23:59:49
【ほわっ、切ってねーどころかもう終わりに近い時間だった…!】
【私の次のレスでまとめちゃうから、あずにゃんは本当にみじかーくしちゃっていいからねっ。】
【……あとこれだけ、先に言わせてね?】
【えへ…ほんとに楽しかったよ、お話しくれてありがとうね、あずにゃんっ。】

803 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/31(火) 00:14:00
>>801-802
両方とも水分たっぷりで美味しいですよねー。
何かムギ先輩に言えば実は用意してあります的な事になりそうですけど。
あ、でも今日はもうダメですよ?アイス食べたんですからね。
(人差し指を立てて唯先輩を諌めるように注意して)
ん。ありがとうございます……でも、大丈夫ですよ。
アイス食べたら涼しくなりましたし、汗も引きましたから。
(さっきよりはしゃきっとした様子で、唯先輩に向かって笑いかける)
こんがりって……食べ物じゃないんですから。
ん〜。ほんとですかあ?信用できないなあ……ちゃんと見張ってますからね。

先輩たちがいなくなったら私が最上級生になるんですし、しっかりしないとっ。
はい。そうですね。春も夏も秋も冬も。沢山沢山思い出作っていきましょう。
あ、でも。アイスは一日一個までですからね?ふふっ。
(唯先輩と話してるとこちらも気持ちが軽くなってきて)
ダメですよ。名前だって放課後ティータイムなのに、本当に食べ物ばっかのバンドになっちゃいますからね。
(満面の笑顔の唯先輩にやんわりと微笑む)

助けてって……自業自得じゃないですか。もう・・…
ふぅ〜……ちゃんと持って来てはいるんですね。
解りました。じゃあ、私も手伝いますから、今日の内に少しでも終わらせときましょう?
(唯先輩にちらちらと視線を送られると、ついつい甘やかしてしまい)

ひゃあっ。ちょ、ちょっと唯先輩っ。
そんな事してる場合じゃないですよっ!今日やっちゃわないと苦しむのは自分ですよ?
も、もぉっ。暑苦しいです〜。は、離れてくだ……ふにゃあ。
(流石に不意を突かれて抱きつかれると、驚いて声を上げてしまい)
(唯先輩を引き離そうと腕をぐいっと突っ張るが)
(背中を撫でられると、ふにゃふにゃっと力が抜けて、なすがままに頬ずりを受ける)

し、宿題くらい自分で持って来て下さいよぉ……んっ、くすぐったいです。
も、持ってきたら手伝ってあげますから……ぁんっ。
もお……な、何するんですかぁ……
(髪の辺りで息をされるとくすぐったくて首をすくませて)
(頬にキスをされると流石に慌てて、ぱっと頬に手を当てながら唯先輩を見る)

【あー。いえいえ。大丈夫ですー今日も素敵なレスです】
【一応少し切ったつもりだけど、あまり変わってないですね】

【あ、そうですね。私もついつい遅くなっちゃいました、ごめんなさい】
【もう12時過ぎてるから無理だったらこのまま寝ちゃってくださいね】
【もしレス頂いたらそれに返して私もおやすみしますね】
【私の方こそ楽しかったですよー。ありがとうございました♪】

804 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/31(火) 00:47:16
>>803
ぅぐぅ……あずにゃぁん〜、や〜しょ〜くぅ〜………!……えへへ。
(まるでお姉さんみたいに可愛らしく注意する姿に、へにゃっと頬を緩めつつ)
(「うーいーあーいーすー」と完全に同じノリで、両手を伸ばしてじたばたして)
こんがりあずにゃん、て言い方いや?じゃあこげこげあずにゃん…?
略してこげにゃん……はぅ! かっ、……かわいーいーっ!!
(ゆるキャラマスコットみたいなあずにゃんを思い浮かべ、ぽわーんと一人頬に手を当て)
……うんっ。じゃあ見張っててっ。ずーっとずーっとね?
(無茶な事を半分は本音で言ってみながら、何だか嬉しくて)
(溶けかけたアイスのような、へなへなした笑みを続ける)

そーだった。あずにゃん、りっちゃんみたいに部長になるのかな?
アイスは一日一個……。
じゃあ、一日に一回は私に会ってチェックしてもらわないとだねっ。
りっちゃん以上に部長のお仕事大変だよぅ、あずにゃん!
けど、あずにゃんはがんばり屋さんだからなぁ…。ほんとにできそーだなぁ〜……。
……むぅ。ん、へへぇ……ティータイムだからね。お茶も飲まないとねー。
(やわらかくて温かいあずにゃんの笑みに、ちょっと見惚れて頬を赤くすると)
(照れ隠しにてきとーな事を言って、つられてふわりと微笑んで)

……しくしく。うん、持って来てはいたんだぁ……。
……いざとなったら、澪ちゃん達にみせてーってしようと思っ……思ってないよぅ…?
って、ほ、ほんとに、手伝ってくれる、の……?
あずにゃ、ぅ……ぅぅ、……───だいすきぃーっ!&hearts;
(ぎゅぎゅーっと、腕にほんのり力と愛情込めて、思いっきり愛おしそうに)
(そのちっちゃな体を抱きしめて、柔らかな感触に目を細めて)
(軽く拒まれるのはいつもの事、それもいつも通りかわしながら、じゃれあいっこを繰り広げて。)
(暫く飽きずにそうしていると、とろん…と体温の心地よさに、目蓋が落ちてきて)

……んふー。……やぁだ、はなれたく、ない、もん……。
今日はずーっと一緒にいるぅ……ずっとあずにゃんとぉ……あむ……。
(きゅむきゅむ肌をくっつけ、すくめた首の上から見える綺麗な形の耳たぶをはぷっと食み)
(そんな事をしても悪気のなさそうな顔で、ニコニコ笑って)

……えへ…あずにゃん?カレンダー見たら、確か明日は31日だったよぉ……。
31日。ということは。……明日もまだ8月だよ、あずにゃんっ!
(ぱぁーっと、なぜか凄く余裕のあるどや顔で、「まだ大丈夫だよ!」とあずにゃんに宣言すると)
だからね、8月をもっと楽しもう……?
ふっふっふぅ………… 今夜は宿題より、あずにゃんと一緒にいるぅっ……!!
(悪役っぽい笑みを浮かべながら、にじにじ…とあずにゃんに近寄って)
(改めてもう一度、いやがられてもめげずに。ソファの上のあずにゃんを、たっぷり堪能したのでした。)

805 平沢唯 ◆Zwcz/03Pqk :2010/08/31(火) 00:52:17
>>804
【ううんっ、あずにゃんの方が今日も可愛いレスだよぉ?】
【はふ…それじゃあお言葉に甘えきって、好き勝手に返しちゃったよぅっ。】
【返してくれるのはすっごく嬉しいけど、もう大分いい時間だし、ほんとに無理はしないでねー!】
【えへへ……じゃあ今日はお先にこれでっ。】
【いつもいっぱいの気づかいと、優しさと、楽しい時間をありがとー。】
【おやすみなさい、あずにゃん。またねーっ!】

806 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/31(火) 01:06:12
>>804
夜食は梨です!あ、違うっ。無しです!無しっ!!
(じたばたする唯先輩を見ても厳しい姿勢を崩さずに)
(一回言い間違えながらも手でバッテンを作り)
嫌ですよお。そんな呼び方……ステーキとかじゃあるまいし。
こ、こげにゃん?!ちょ、ちょっとそんな変なあだ名やめて下さいよぉ。
夏限定とか、そういうファミレスのメニューみたいなのも無しですからね。
(変なあだ名でぽわぽわしてる唯先輩をに慌てながら)
ずっとですかあ。もうしょうがないですね……ちゃんと私の目の届く範囲にいてくださいよ?
(緩んだ笑顔を浮かべている唯先輩のお鼻をちょんっとつついて)

律先輩よりももっとちゃんとした部長になります!あんなガサツじゃダメ……
私も毎日会いに行く事はできないですよぉ。だから、唯先輩の方からも会いに来て下さいね?
う〜ん……一番上って言うのが想像付かないですけど……やるしかないですから。
もう、そういう意味じゃないですよぉ。でも、学校始まったらまた部室でお茶飲みましょうね。
(唯先輩のちょっとズレた発言に苦笑いを浮かべながら)
(言った後で少し後悔しそうな発言をさらっと言ってしまう)

何で今の今までその存在を忘れてたんですか……
はいはい。きっと澪先輩達はお家でやってるでしょうから、持ってきてないと思いますよ。
それと、あんまり他の人に頼っちゃダメです。少しは自分でやらないと……
あうぅ……もう。暑いって言ってるのに……今日だけ、夏休み最後のサービスですよ?
(いくら拒んでもひるまない唯先輩に抵抗するのをあきらめて)
(眠そうな唯先輩の頭を小さい女の子をあやすみたいに、優しく撫でてあげる)

も、もぉ……ここだと皆に見られちゃいますからはずか、ひゃんっ!
わ、解りました。解りましたから……そういう事やめて下さいよぉ……
(駄々を捏ねる唯先輩を困った顔で見ていたが、耳を食まれるとぴくん!と身体が震え)
(口に含まれた部分を撫でながら顔を赤くして)

…………一日で全部終わらせるつもりなんですか……?
はあ。もう……まあ、どうせこうなったら集中もできないし同じかな……
(「憂や先輩たちにもお願いしないとな……」と心の中で思いながら、唯先輩をジト目で見る)
ちょ、ちょっと……だからってそれとこれとは……
も、もぉ〜。唯先輩ぃ〜……!!!
(じりじりとソファの上で唯先輩から離れるが、ぽすんと端っこまで来てしまい)
(そのまま唯先輩に捕まって、唯先輩の気がすむまでソファの上でじゃれあいっこをして)

807 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/08/31(火) 01:11:57
>>805
【ふふ。唯先輩のレスがぽわぽわしてて素敵だったからついつい長く返しちゃいました】
【私が返したいから返したので、唯先輩は気にしないで下さいね】
【はいっ。お疲れ様でしたー。今日もありがとうございました!】
【こちらこそ、とっても楽しかったですよ。またお話して下さいね?】
【それでは私も落ちますね。おやすみなさい】

808 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/02(木) 21:13:03
ふぅ……なんだか、ここに来るのも久しぶりな気がするなあ。
(きぃっと音を立て、しばらくぶりの制服姿で登場をして)
トンちゃん。元気〜?って、夏休み中もずっと会ってたよね。はい。餌だよ〜。
(水槽越しにトンちゃんを見た後、ぱらぱらと餌を散らしてあげて)

ん。せっかくだし、少し待機していようかな。
こんな時間に誰か来るかな?

809 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/02(木) 22:30:48
う〜ん。やっぱりこの時間は誰も来ないのかな……
9月に入ったばかりだし皆忙しいかもしれないし、仕方ないか。
ちょっと残念だけど、今日はこれで帰ります。

次は来れたら土日のどちらかの夜に来ますね。おやすみなさい。

813 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/04(土) 21:30:24
こんばんはー。今日は週末だから誰かいるかな?
なんて思って来てみましたー。
少し待機してますね。

814 名無しさん :2010/09/04(土) 21:46:07
>>813
こんばんは。
名無しならいるよ。

815 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/09/04(土) 21:49:49
>>813
こんばんは〜
誰かいるかしら…?
(ゆっくりとドアをあけて、部屋に入ってくる)
あ、梓ちゃんだ〜♪

【まだ待機してらっしゃるでしょうか…?】

816 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/04(土) 21:50:52
>>814
あ、名無しさん。いらっしゃいませ。
えっと……今日も暑いですし、冷たいお茶でも飲みますか?
と言うより自分の分用意していたので、丁度いいタイミングでした、どうぞ。
(お客様用のカップにアイスティーを淹れて)

817 名無しさん :2010/09/04(土) 21:52:41
こんばんあずにゃん
いるけど取り込み中で、あんましお相手できねえので差し入れだけしとくぜ
(机に広げたノートパソコンで何事かをかたかたと打ち込みながら、)
(ドライアイスとハーゲンダッツのアイスが大量に入った袋を指差す)

818 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/09/04(土) 21:53:15
>>814
あら?梓ちゃんのほかに気配が…

【ふえぇっ、名無しさんごめんなさいっ…梓ちゃんと2人でお話したかったですよね?あぅ…】

819 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/04(土) 21:55:36
>>815
あ、ムギ先輩。こんばんは。
ちょうど今お茶を出してたので、ムギ先輩もどうですか?
あっ……と言うか勝手にティーセット使っちゃってごめんなさい。
ムギ先輩みたいに上手に淹れられないですけど、もし良かったらどうぞ。
(ムギ先輩にもアイスティーを差し出す)

【あっはい!まだいますよー】

>>817
あ、はいっ。今日は千客万来ですねー。
んー。お仕事中ですか?こんな時間まで大変ですね……
こういう時はコーヒーの方がいいんでしょうけど、私お茶しか淹れられないので……どうぞ。
(パソコンの邪魔にならない場所にアイスティーを注いだカップを置いて)

えっ……このアイス頂けるんですか?
しかもこんなに沢山……ありがとうございます。皆と頂きますねー。

820 名無しさん :2010/09/04(土) 22:01:55
>>816
ありがと。
じゃあ、いただきます。
(梓の煎れたお茶に口にする)

うん、おいしい。
おかわりもらっていいかな?

>>818
おっ、ムギ、こんばんは。
そんなことないよ。むしろ、オレが下がった方がいいかもしれないな。

821 名無しさん :2010/09/04(土) 22:01:57
リロードミス!
ムギも他の名無しも居たのか
まぁ差し入れは好きに使っとくれ

あずにゃんのはずかし画像を集めるのに忙しくってな
……嘘だよ
休みに仕事持ち越したのが悔やまれるぜぇ
すまんかったね、俺には気にせずやっちゃっててよ

およ、お茶?頂けちゃうの?ありがたや〜
(手を合わせてから懐から取り出したマイストローをカップにぶっ刺すと、
(ずぞぞとそれを吸いながら仕事に戻る)

822 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/09/04(土) 22:05:01
>>819
うん!お茶、頂くわ〜♪梓ちゃんに淹れてもらえるなんて嬉しい〜
(席に座り込んで)
ううん、気にしなくていいのよ〜?梓ちゃんに使ってもらえてティーセットも喜んでるわぁ♪
(梓ちゃんにニコニコ笑いかけて)
うん、美味しい…♪
梓ちゃん、いいお嫁さんになれるわぁ〜♪

823 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/09/04(土) 22:07:48
>>820
名無しさんもこんばんは〜♪ゆっくりしていってくださいね?
梓ちゃんのお茶、美味しいでしょう?♪

【だ、駄目〜…下がっちゃ駄目ですっ!】

824 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/04(土) 22:15:10
>>820
美味しかったですか?
良かったです。でも、きっとお茶の葉がいいからですね。
多分私の淹れ方は専門的なのじゃないでしょうし……

あ、はい。おかわりですね。
ちょっと待っててください……
はい、どうぞ。
(もう一度紅茶を淹れて名無しさんの前に)
何かお茶菓子があるといいんだけど……

>>821
何だかごめんなさい……
こんなにいっぱい貰っちゃったのに何もお返し出来なくて。

は、はずかし画像ってなんですか?!
私そんな恥ずかしい写真なんてないもんっ!
……って嘘ですか。何でそんな嘘つくんですか、もう……
大変なんですねぇ。
解りました。名無しさんが集中出来るように何か音楽でも……

あ、はいはい。お茶くらいで良かったらいくらでも頂いて下さい。
お仕事頑張って下さいねー。

>>822 ムギ先輩
ムギ先輩にはいつも美味しいお茶を頂いてるので、お礼です。
(皆に出し終わると、自分のカップにもお茶を注いで)
そ、そうですか?絶対ちゃんとした使い方をしてくれる人の方が喜ぶと思いますけど……
(ムギ先輩の笑顔を見ると少し照れてしまって、目をそらす)
美味しいですか?良かったぁ……
へ?お嫁さん?あ、ありがとうございます。
その前に相手も候補も一切いないですけどね。あはは。

825 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/09/04(土) 22:27:35
>>821
ありがとう名無しさん。こんなに沢山差し入れしていただいて…
お仕事が片付かれたら、またゆっくりいらしてくださいね?

>>824
お礼だなんてそんな…でも、謹んでお受けするわね?
大丈夫っ!ティーセットも楽器と同じで、使う人の気持ちが伝わるのっ!
梓ちゃんが美味しいお茶を淹れたいっ…!とそう思って淹れたこのアイスティーを受け止めるカップ…
二つが合わさってとっても美味しいわ♪ティーセットが喜んでないと、この味は出ないのよ?
(顔をそらす梓ちゃんの前に回って、不思議なムギ理論を梓ちゃんに聞かせる)

相手ならいるじゃない〜♪…唯ちゃんに、澪ちゃん、律ちゃん…♪
みんな、梓ちゃんとお似合いよぉ〜♪梓ちゃんは誰が一番お気に入りかしら…はぁ〜…
(百合好きモードに入って、うっとりしてる)

826 名無しさん :2010/09/04(土) 22:29:09
>>823
ああ、すごくおいしい。
ニ、三杯おかわりしたら、おいとましようと思ってたんだけどな。

【ムギが、そういうならいさせてもらうよ】


>>824
それだけじゃないよ。気持ちの問題だと思うよ。
美味しく飲んでもらいたいって、気持ちがなけりゃ、美味しいお茶は、いれられないと思うし。

ありがとう。
今度は、ゆっくりと味わって飲むようにするよ。

827 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/04(土) 22:38:14
>>825 ムギ先輩
いえいえ。こんな事くらいじゃ全然足りないくらいですよ。
今年だってあんなに立派な合宿所用意してくれましたし……
は、はぁ……ティーセットも楽器と同じですか。
う〜ん。でも、まあ解る気はしますね。何事も気持ちを込めないとダメですもんね。
う、うぅ?そんな大げさなものでもないような気も……ん、んん?
(ムギ先輩理論を聞くと、頭の上に?マークを浮かべながら首を傾げ)

え〜っと。あの、ムギ先輩?全員女性じゃ……
あ、あはは……その中にムギ先輩は入ってらっしゃらないんですね。
(うっとりとしたムギ先輩を見て苦笑い)

>>826
気持ちの問題ですか?
凄いですね。名無しさんもムギ先輩理論を……
ま、まあ。でも折角飲んでもらうんですから、美味しく飲んでいただきたいですもんね。

はい。そんな大したものじゃないですけど、ゆっくりのんで下さいね。
紅茶の受けと言ってはなんですが、ハーゲンダッツもありますから。

828 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/09/04(土) 22:48:34
>>826
でしょう?
あ、も、もしかして引き留めてしまいました?
でも、そう言わずに、もう少しゆっくりしていってくださいね?ほら、お菓子持ってきたんです。
(持参したクーラーバックからチーズケーキを取り出して)
今日は、こんなのもってきたんです。良かったら、梓ちゃんのお茶と併せて召し上がってくださいね?
(名無しさんの座ってる前に、切ったケーキを一つ置いて)

【よかった。ありがとうございます!】

>>827
梓ちゃん、今日はチーズケーキを持ってきたわ。みんなで食べましょう?
(梓ちゃんの前にも、名無しさんと同じようにケーキを置いて)

あれは私がみんなに楽しんでもらいたくて用意しただけだから…
でも、みんな楽しんでくれてよかったですわ〜♪もし次があったら、もっと大きくて綺麗なところを借りるようにするからっ!
あっ、そうそう…梓ちゃんに合宿の時の…コレ、渡しとかなきゃ…
(澪ちゃんの王様ゲーム写真や、水着を直す瞬間を撮影した奴を密かに手渡し)
内緒にしておいてね〜?うふふふふふ…
(顔は笑顔だけど、不気味(?)な雰囲気で笑いかける)
そうなの!物を大事にすることは、楽器やティーセット以外でも当てはまることだし…
もちろん、物以外も大事にしないといけないけど…でも、梓ちゃんが理解してくれたのは流石ね♪
(頭の上の?マークには気付かないようだ)

大丈夫!結婚なんてしなくても、本人同士が納得すればそれでいいと思うの!
(キッ!と眉毛に気合いを入れて)
え?私?だめよぉ〜私みんなとくらべて全然かわいくないから…
梓ちゃんにはやっぱりみんながふさわしいと思うわっ♪
(苦笑いの梓ちゃんには気付いてない)

829 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/04(土) 23:01:29
>>828 ムギ先輩
わっ……美味しそうですねぇ♪
あ、でも……こんな時間に食べて大丈夫ですか?
(チーズケーキを見てぱぁっと目を輝かせるが、気を遣ったような目線をムギ先輩に向け)

はいっ。お陰さまでとっても楽しかったですよぉ。
え、もっと大きくて綺麗な所……ですか?あれ異常に大きくて綺麗……な。
ふぇ?合宿の時の……なんですか?っ!!
(不思議そうな顔で受け取るが、中身を確認すると凄い速さでポケットに仕舞う)
は、はいっ。も、もちろんですとも……ぶふぅ。
(ティッシュを取り出して、鼻をしきりに拭う)
そ、そうですよね。はい。何でも大事にしないといけないですよね。
……ん?物以外、ですか?は、はぁ……
(不思議そうな顔のまま、頬をぽりぽりとかく)

へっ?納得すればそれでいい……んですね。
(ムギ先輩の迫力に少し気圧されて)
そんな事はないと思いますけど……それに可愛さだけで決めるのも違う気しますしね。
あ、あはは……皆がふさわしいって、そんなの困っちゃいますねぇ。
(苦笑を浮かべたまま、話をはぐらかそうとする)

830 名無しさん :2010/09/04(土) 23:12:04
>>827
そうか?
でも、そんなもんだと思うけどなぁ。

そういうこと。
じゃあ、いただくものいただいたら、おいとまするよ。
やっぱり、男がいると、話せないこともあるだろうし。


>>828
まぁ、ムギが、そういうなら、な。
とはいえ、逆に居座り続けるのもなんだし、食べるもの食べたら、おいとまするよ。

831 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/09/04(土) 23:18:33
>>829
だいじょうぶっ!今夜はオールナイトよ?朝まで梓ちゃんを寝かせないから大丈夫っ!
(文化祭ライブ前日のりっちゃん唯ちゃんのマネをして)
(もちろんよく意味がわかってなくて言っている)
あっ、でも、私すぐ寝ちゃうからだめよねぇ…もっと遅くまで起きれるようにしないと!
でも、家じゃ10時以降に勉強以外で起きてたら怒られちゃうのよね…
(ふぅ…とため息をついて)

うんうん♪そう、あそこでも、まだ大きさ的には大きい方じゃなかったの。狭い思いをしなかったらよかったんだけど…
あれ…?もしかして忘れちゃった?ドタバタしてたからしょうが…
(しょうがないわね〜っと発言しようとすると、梓ちゃんが素早い動作で写真を受け取ってくれて)
あらあらまぁまぁ…♪♪やっぱり撮っておいて正解だったわぁ〜
(鼻をしきりに拭う梓ちゃんを見て顔をほころばせる)
私は特にお父様からそう厳しく教わったから…昔お家の壺なんかを壊しちゃったとき、すごく怒られちゃったわ。
そう、物以外……分かりやすい例えで言うと、私たち放課後ティータイムの絆とか…
な、なんか自分で言ってて恥ずかしくなってきちゃった…澪ちゃんみたい…
(顔を赤らめて、手でそれを覆い隠すように)

そう!納得なしでの強引なお付き合いはだめなのっ!相思相愛ならいいの〜っ!
(興奮気味に力説)
梓ちゃんの言うとおりだわ。そうね。容姿は関係ないよね。
(だんだんと落ち着きを取り戻して)
ごめんね、梓ちゃん、ヘンなお話しちゃって…困らせちゃったね。
(ぺこりと頭を下げる)

>>830
ふふ。良かったです。
そ、そうですか…残念ですけど、食べるまではゆっくりしていってくださいね?

【梓ちゃんと名無しさんへ】
【えっと、0時を目安に落ちますね。それまで宜しくお願いします。】

832 名無しさん :2010/09/04(土) 23:32:45
>>831
そうさせてもらうよ。

でも、女の子の会話に、オレみたいな男がいちゃ、まずいって気がしたんだけど、気を遣う方が、かえって悪かったかな?

833 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/04(土) 23:34:40
>>830
料理の一番のスパイスは愛情ってやつですかね。
憂の料理が美味しいのも、唯先輩への愛がいっぱい詰まってるからかな。

でも、美味しいって言ってくれて嬉しいですよ。ありがとうございます。
へ?いや、別にそこは気にしないでも大丈夫でいいですよー。
別に名無しさんに聞かれて困るような話なんてないですしね。
まあ、とりあえず。さっき他の名無しさんから頂いたアイスどうぞー。
(袋の中から適当に選んで名無しさんにアイスを差し出す)

>>831
む、ムギ先輩……?も、もう。唯先輩の真似して変な事言わないで下さいよ。
え、えっと……じ、冗談で言ってるんですよね?
(ムギ先輩に言われると、何故か唯先輩の時みたくはあしらえなくて)
(細かく表情を窺うように顔を覗き込んで)
いや、すぐに寝ちゃうのは規則正しい生活を送ってる証拠ですよ。
私なんて夏休みの癖で、最近夜更かしで……って10時ですか。それはちょっと早いですね……

あれでもまだまだなんですか……どこかの一流ホテルかと思いましたよ。
せ、狭い思いどころか。広くて落ち着かなかったです!あれ以上広かったら混乱してしまいます……
うっ、ぐぅ……ちょっとすみません。鼻から赤いものが……
(ティッシュで鼻を抑えて、ぺこっと頭を下げる)
やっぱりムギ先輩のお家って厳しかったんですね。
つ、壺ですか……凄く高い壺なんだろうなあ……
む、ムギ先輩っ……な、何だか私までちょっと恥ずかしくなっちゃいましたよぉ。
(ムギ先輩の顔が赤くなるのを見ると、自分も照れ笑いを浮かべる)

む、むぅ。それは確かに……相思相愛かぁ。どうなんだろうなぁ……
(何か思い出したようにぽそっと呟く)
そうですよー。やっぱり重要なのは心です、心。
(ぺしぺしと自分の胸元を叩きながら)
へっ?い、いや。そんな事ないですよ。あ、頭上げて下さい。
(慌てて頭を上げてもらおうとして)
ただ私はムギ先輩とそういう話するの初めてだから……

834 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/04(土) 23:35:28
>>831
【返し忘れです!】
【0時了解です。私もそのくらいに落ちますね〜】

835 名無しさん :2010/09/04(土) 23:54:46
>>833
そういうこと。
そういうのは、やっぱり大事だと思うよ。

そっかぁ。
それは、それで、残念な気もしないでもないけど…。
ありがと。じゃあ、さっそくいただくとするよ。

【二人とも了解】
【と、言ってたら、次ぐらいで終わりだね】

836 琴吹紬 ◆6hSYXc1kcE :2010/09/04(土) 23:55:49
>>832
お客様なんですから、遠慮なさらないでくださいね?
少しでも、放課後ティータイムの雰囲気を楽しんでいってください♪

ここでは、そんなこと気にしなくていいですよ?あ、もちろん、私はですけど。
しかるべき所では、名無しさんの考え方で合っていると思いますわ〜

>>833
うふふ、一度やってみたかったの〜♪なんだかかっこいいセリフのような気がして♪
ふえ…?それは本気よ?梓ちゃんを簡単に寝かせるわけないじゃないの〜♪
(覗きこんでくる梓ちゃんに笑顔で返して)
規則正しくが体にしみついちゃったのかな?
あ、梓ちゃんは夜更かし屋さんなんだー♪大人ね、梓ちゃんは♪
や、やっぱり早いのかしら、10時って…お父様にお願いして11時にしてもらわなきゃっ…!
(ぎゅっと拳を握って、決心してる)

ひ、広過ぎたの?お、落ちつかなったの?あうあう…
や、やっぱり2年生の合宿で使った時くらいのがよかったかしら…
(涙目でオロオロして)
ええ。でも、ここまで育ててもらえたのはやっぱりお父様の教育の賜物かしら。
厳しいだけじゃなくて、優しさもたくさんいただいたわぁ…
あ、梓ちゃんも恥ずかしってる…かわいい…♪
(思わずきゅっと抱きついて)
あっ、い、いけない!今のは唯ちゃんたちには内緒でお願いします…!
(慌てて離れて、お願いして)

ん?梓ちゃん、どうしたの?
(ぽそっと呟く梓ちゃんの顔を覗き込んで)
梓ちゃんの心はとっても暖かくて綺麗そう…。お付き合いできる人は幸せね♪
(梓ちゃんの気遣いに感謝しながら、頭を上げて)
そういえば、そうね…うふふ、でも、よく考えたらこういう話したの、梓ちゃんが初めてかも。
梓ちゃんってとっても話しやすくて、話してると、自分の事包み隠さず話せちゃう…
(少し頬を赤らめながら笑って)

はふぅ…なんだか眠くなっちゃった…
それじゃあ、梓ちゃんと名無しさん、気をつけて帰ってくださいね?
お先に失礼します〜…

【はうっ!レスの遅さで12時になってしまいました…】
【というわけで、今日はこれで私は〆にします。梓ちゃんも名無しさんも、レスが無理そうならスルーでいいですよ?】
【では、お休みなさい!梓ちゃんや名無しさんと一対一で初めて話せて楽しかったです♪

837 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/05(日) 00:04:47
>>835
やっぱり気持ちが大事なんですねー。
じゃあ、私の愛情がいっぱい入ったスイートミルクティーを味わって下さいね!
……って、これは何となく違うかなあ。

ざ、残念ってどういう事ですか。
う〜ん。名無しさんに聞かれたら困る事……
と言うより、名無しさんが聞いていられないような話ならありそうですけど。
あ、はいっ。そっちこそ本当にスイートなアイスなので、是非頂いて下さい!

【えっと、時間かかっちゃうので分けますねー】
【私は次のムギ先輩のを返したら落ちます】

838 名無しさん :2010/09/05(日) 00:08:59
>>836
そんなもんかな?
でも、ありがと。次来る時は、そうさせてもらうよ。

【お疲れ様】
【こっち付き合ってくれてありがと。】
【また、相手してくれると、嬉しいな】

839 名無しさん :2010/09/05(日) 00:26:28
>>837
いや、違わないよ。気持ちの問題なんだからさ。
そう言われると、少し照れちゃうけどね。


聞いてられない話か…。
まぁ、そういうのは、聞かぬが、なんとかって言うし、あえて追求はしないよ。
ああ、紅茶、ごちそうさま。また、ごちそうになりにこようかな?


【了解】
【レスが、遅くてごめんね】
【お付き合いしていただき、ありがとうございました】
【おやすみなさい】

840 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/05(日) 00:36:03
>>836
む、ムギ先輩?な、何を思ってるかは解りませんが、決してかっこいい言葉では……
えっ。あふっ……本気って……ゆ、唯先輩もそうだけど、ムギ先輩も絶対意味解ってないです。
(笑いかけられると、顔を赤くしてムギ先輩から目を逸らし)
規則正しいのはいい事です。ムギ先輩って寝相も良さそうですし。
う、う〜ん。大人と言うか学校がないと夜遅くまで起きちゃうんですよねえ。今になるとすごくきついですけど……
10時だと早いと思いますねえ。い、いや。11時と言うか、就寝時間が決まってるのは……
(目を細めながら、手を所在なさ気に浮かべる)

あ、い。いえ……そ、そういう意味で言った訳じゃ。
す、すごく素敵でしたよ!広くて綺麗で、いっぱい良い思い出が出来ました!
(オロオロしているムギ先輩の肩をがっしり掴んで真正面から見据えて)
ふふ。それは解ります。ムギ先輩を見てれば、ムギ先輩の両親がどんな人なのか。
きっととっても優しくてふわふわした人なんでしょうね。
ふにゃっ……む、ムギ先輩?あ、あの……
(ムギ先輩の柔らかい感触に、顔を真っ赤にしてわたわたとなり)
はふっ……ぇ?は、はい……な、内緒ですね。
(真っ赤になった頬をぺたぺたと触りながら)

い、いえっ!な、なんでも……!
(ちょっと身を引いて両手を慌てて振る)
そ、そ、そんな事ないですってぇ……もう、恥ずかしい事ばかり言わないで下さいよぉ。
はいっ、ムギ先輩がこういう事に興味あるなんて……あ、いや。前々から知ってはいましたけど……
そ、そうですか?私も何だか色々話せちゃいそうだな……ムギ先輩ってふわふわしてるから。
(こちらからもにこっと笑顔を返す)

あ、そうですよね。もうこんな時間……
はい。ムギ先輩こそ気をつけて帰って下さいねー?
おやすみなさい、ムギ先輩。

それじゃ、私も帰ろうかな……またね、トンちゃん。
おやすみなさい……
(パチっとした音を立てると電気が消えて、そのまま扉の外へ消える)

【はーい。ムギ先輩、お疲れ様です】
【こうやって話すの初めてでしたっけ?そんな事思えないくらい自然に話せて楽しかったです】
【おやすみなさい。またお話しましょうね】

>>839
【名無しさんもお疲れ様です】
【こちらこそ色々ご面倒かけてごめんなさい】
【このレスを挨拶にかえさせてもらいますね】

【それでは、今日お話してくれた皆さんありがとうございました】
【おやすみなさい】

841 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/12(日) 21:26:14
秋になって来たとは言っても、まだ蒸し暑いなぁ。
早く涼しくなって欲しいね。トンちゃん。
(ぱらぱらと水槽に餌を散らしながら)
あ……でも、涼しくなったらどんどん冬が近づいてくるんだ。
冬になったら先輩たち受験とかあって、忙しいし、その後すぐ……

あぁ。ダメダメ。またネガティブになっちゃう。
うん、気を取りなおして待機してよっと。

842 名無しさん :2010/09/12(日) 21:30:34
留年させればあるいは……

おっす中野ォ、野球しようぜ

843 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/12(日) 21:34:51
>>842.
何言ってるんですか。留年なんて縁起でもない。
先輩たちには皆揃って卒業して欲しいですよ。

……野球?何で野球なんですか?

844 名無しさん :2010/09/12(日) 21:38:24
すまん野球に大した意味は無い
でもあずにゃんグローブはめてキャッチボールとかした事ある?
ソフトボールの授業なら女子高でもあるのかね

845 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/12(日) 21:42:34
>>844
意味無いんですか。
まあ、そんな所だろうと思ってましたけどね。
あまりそういう事ってした事ないですねー。
家って兄弟とかいないので、そういう道具もありませんでしたし。
名無しさんの言う通り学校の授業くらいでしかないですよ。

846 名無しさん :2010/09/12(日) 21:49:20
まっ、そんな所だろうとって、なんかあずにゃんの当たりが冷たいわん
(手を口に当て、よよよと崩れながら椅子に座る)
じゃあ親父さんは寂しかったろうのう
男親は子供とキャッチボールしたくて堪らないものという、勝手な想像だけど

学校でならあるんだ
あずにゃんが野球か、うーん悔しいけど意外とそこそこ出来そうだなぁ

847 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/12(日) 21:55:58
>>846
だって脈絡がなさすぎるんですもん。
当たり冷たくなんてないですよ。私はこれで平熱なんです。
(大げさな動作をする名無しさんを見ながら)
う〜ん。どうですかね。私の家って昔から音楽ばっかりでしたから。
逆に、初めて私がギターを触った時嬉しそうでしたよ。

野球って言うか、あのボールが大きい方をやりましたよ。
何で悔しいんですか……私は中の上でしたよ。

848 名無しさん :2010/09/12(日) 22:06:31
触れるとつべたい鉄の女、the Iron Lady!その名はあずにゃん!
(こぶしを持ちあげリングネームのように紹介する)
アーティストってのはやっぱ違うのかね
いや、自分と同じ道を進もうとするのも嬉しいもんかもなぁ

てことはやっぱソフトボールか
ピッチャーマウンドに立って、しゅばっとボールを放るあずにゃんの姿が容易にイメージ出来るなと思って

849 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/12(日) 22:13:49
>>848
冷たくも固くもないですってば。
暖かくて柔らかいって評判なんですよ?主に唯先輩から……
(最後の方は言いにくそうにぼそぼそっと言って)
ん〜……どうなんでしょう。そこら辺は私もよく解らないです。
それに、そんな道に進むなんて言う程のものじゃないですしね。

何でソフトボールって言う名前なんですかね。
あのボール結構硬いと思うんですけど……
ううん。ピッチャーはちゃんとソフト部に入ってる子がやりましたよ。
私が投げたりなんかしたらまともに進まないですから。

850 名無しさん :2010/09/12(日) 22:23:21
(最後の言葉も耳ざとく聴きつけ)
確かにそのほっぺは軟らかそうではあるな、思わず頬ずりしたくなるってやつだ!
時間的に俺の頬は凶器と化してるので、やろうとは思わんが
何食べたら頬って軟らかくなんの?パイナップル?
(自分の頬をつねって、あまり伸びないのを確認する)

オタクってわけじゃないけども、やっぱ一般とはズレたある方向に精通してると、
それに興味を持ってもらえるのは嬉しいもんだよ

ソフトテニスのボールはふにゃふにゃなのにな
まぁ元はソフトボールのボールももっと柔らかかったらしいが
えー、似合いそうなのに、ピッチャー
よし、そうか、軽音学部員9人集めて野球部を作ろう!
……ん?

851 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/12(日) 22:32:20
>>850
お、思うわず頬ずりなんてしないで下さいね?唯先輩はあるまいし……
ほっ……良かったあ。と言うより頬が凶器ってなんですか?時間に何か関係が?
う、う〜ん……なんでしょうねぇ。別に意識してる訳ではないので。
と言うより、私だってそんなにほっぺ伸びないですよ。
(名無しさんと同じように自分の頬を摘まんで)

そういうものなんですかねえ。
う〜ん……私もそれ程まだ真剣に進路を考えてる訳じゃないからなあ。

あ、言われてみるとそうですね。テニスはふにゃふにゃです。
へえ。ふにゃふにゃなボールをバットで打ち返すんですか?何だかフェアじゃないですね。
似合いますか?う〜ん……よく解らないけど、喜んでいいんですかね。
9人も入ってくれたらバンド二つ作れますねえ。
……なんですか、そのまどろっこしいの。普通に野球部として作ればいいじゃないですか。

852 名無しさん :2010/09/12(日) 22:43:23
朝はつるつるだったんだが、日が落ちるにつれ次第に大根でもすり下ろせそうなほどに……
(自身の顎に親指を持っていき撫でると、じょり、と音が鳴る)
特に何もしなくてもということはやはり若さなのね
やーねぇ、嫉妬しちゃうわ、えい、えい
(触っていた頬から、髭を抜いて投げつける、というジェスチャーをする)

あずにゃんの将来ねぇ
というかそろそろ考えないといかん時期なんじゃないの?

じゃあバットもフニャチンだったんじゃない?
ついでにグラウンドもふにゃふにゃにして、ヤバい何かちょっと楽しそう
3年後、放課後ティータイムは野球チームとして甲子園に殴り込みをかけるのであった!
ユニホームも半分出来てるし、ほら学祭のやつ

853 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/12(日) 22:51:58
>>852
朝はつるつる?ああ……お髭の事ですか。
そうですね。それで頬ずりされたらきっと血が出てしまいます。
(頬を守るように両手を当てて)
何かその言い方先生みたいですね。
な、なんですか。やめて下さいよぉ。しっしっ。
(嫌そうに顔をしかめて、手で払うような仕草をして)

う〜ん。そうですねえ。
まあ、それはおいおいと言う事で……それにまだ9月だし。

へえ。そうなんですか?
グラウンドがふにゃふにゃ……何かそれただのお遊びみたいになっちゃいません?
3年後ですか。まあ、私は卒業しているので、ご自由にどうぞと言う感じではありますが。
う〜ん……ユニホームって言ってもただのTシャツじゃないですか。

854 名無しさん :2010/09/12(日) 23:02:28
伸びてしまえば単にごわごわするだけなんだが
今の状態が一番危険なんだよな
蚊に噛まれたところをこれでかくと気持ち良かったりするけど
(自分の腕を、顎にぞりぞりと這わせる)
そうか、確かにさわ子センセと同じぐらいの歳だな
周りの同年代がばんばん結婚してくわけだ、ふっ
(髭をむしり取って息に乗せて吹きつける、ジェスチャーをする)

分厚いビニールみたいな素材で、中に空気の詰まった床のあるでっかいキャラクター型のテントを、
むかしなんかの祭りとかで何度か見かけたけど、ああいう感じになりそうだな
最近見ないな、子供のころは好きだったんだが、あれ
何言ってんの、あずにゃんは監督として後輩を導くんだよ
お、進路決まったな

855 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/12(日) 23:12:44
>>854
ふ〜ん。そうなんですか?
男の人も大変なんですね。私は全然解らないですけど。
へ、へぇ〜……
(名無しさんの行動を見て何とも言えない顔をする)
ああ、そうなんですか?同じくらいの歳……ですか。
て言うか先生の年齢ってよく解らないんですけどね。
うわっ。な、何するんですか。やめて下さい。
(本気で嫌そうな顔をして、カバンを盾に顔を隠す)

ああ〜。何かそれ知ってます。
中がトランポリンみたいになってるんでしたっけ。
あの中で野球なんてしたら大変な事になりそうです。
いや……遠慮しておきます。私ルールもあやふやなレベルなので……

856 名無しさん :2010/09/12(日) 23:23:11
ん?ああ
(顎をこすっていた腕を離す)
なんだかんだで自分でも結構クセになるんだよ、この感触
(そう言いながら、机に頬杖を突く、ふりをしてやっぱり指で顎を撫でている)
まぁ大体な
おいおい、カバンで防ぐとカバンから髭が生えるよ

そうそう、中の空洞も、空気で膨らましてるから気圧が外より高くなってて、耳がキーンってなるんだよ
懐かしいな、正式名称なんて言うんだろ、庭に置きたいなぁ
そーかぁ、監督不在で早くもピンチだなベースボールクラブHTT

857 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/12(日) 23:37:53
>>856
そうなんですかあ……って、さっきから同じ事しか言ってないですね。
私は正直、髭の感触とか知らないんですよね。触った記憶とかないので。
先生同い年と言う事は……名無しさん結構年齢いってます?
……ひぃっ!あ、後で洗濯と消毒しておかないと!
(ふーふーとカバンに息を吹きかける)

実際見たことないんですが、ちょっと楽しそうですよね。
でも耳がキーンってなるのも苦手だからなあ……
庭にって、あれ結構大きくないですか?
もしかして……名無しさんってお金持ちですか?ちょっと見る目変わるなあ。
(急にキラキラした眼差しを名無しさんに向ける)
そもそも女子だけの野球部なんて無いんじゃないですか?
皆ソフトボールの方やりたがるだろうし……

あ、すみません。名無しさん。私そろそろ帰りますね。
えっと、多分この後誰も来ないと思うので、戸締り窓じまりガスの元栓はしっかりして下さいね。
あ、でも。水槽のコポコポは切っちゃダメですよ?
(指差しで確認を済ませると、手早く身支度をして)
それじゃ。気をつけて帰って下さいね。おやすみなさい。
(ドアをくぐると軽く一礼をしてから静かに閉じる)

【すみませーん。時間来ちゃったので、これで締めますね】
【お話してくれてありがとうございます。またお話して下さいね】
【それでは、お疲れ様でした。おやすみなさい】

858 名無しさん :2010/09/12(日) 23:47:02
おまっ、ちょ、なんて恐ろしい発言を……
俺にはいいけどセンセが聞いてたらどうするんだよ!
てか俺だって心は10代だよ!

あ、生えてきたらシェービングクリーム付けて剃ってあげてね

見つけた時はいつも金払って中に入って、馬鹿みたいに跳ねまわったもんだ
(そのまなざしに、眩しそうに眼を細め)
……まぁ庭のない華の独身マンション暮らしですけどね
むしろなんで女の子は野球よりソフトボールなんだろ
そんなに安全性が変わるもんだろか

うむ、後は任せとけい
おう、またな、気をつけて帰れよ〜

……てか俺がアルソック辺りに怒られそうな存在だな
さっさと帰るか

【ほいほーい、こっちこそありがとさん】
【お休み〜】

859 名無しさん :2010/09/14(火) 22:46:27
一番早いところでは今夜が…
ああ、自分は録画組だから明日の朝になるけど…楽しみなのか、寂しいのかよくわからない心境。
みんな、じーっと静かに待ってるんだろうか…

860 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/20(月) 21:28:45
こんばんはー……はぁ。
(電気の点いてないガランとした部屋を見回してため息をつく)
まあ、連休の最後だししょうがないかな。
とんちゃーん。ご飯だよー。

【それじゃ待機してますね】

861 名無しさん :2010/09/20(月) 21:43:43
巷で天使と噂のあずにゃんじゃないか

862 名無しさん :2010/09/20(月) 21:44:02
>>860
こんばんは、梓。
どうしたの?ため息なんかついちゃって。

863 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/20(月) 21:49:50
>>861
はぁ。天使ですか。
巷ではそんな事を言われているんですね。
う〜ん。なんと言いますか。しばらく外出歩けないですね。

>>862
はい。こんばんは。名無しさん。
あ。いや……別に何でもないですよ。
ただ、これからもこういう事が多いのかなーと思うと自然とため息が出てしまいまして。

864 名無しさん :2010/09/20(月) 21:57:20
天使ってーと、最近の漫画やらアニメだとあんまり良いもの役で使われてないなぁなんて思ったり
ネロとパトラッシュをあの世に連れてったのも天使だったな
天使めっ

865 名無しさん :2010/09/20(月) 21:59:28
>>863
それは、なんでもなくないじゃないの。梓、憂鬱な気分になってるし。
とはいえ、こんな名無しが、そんな雰囲気を吹き飛ばそうなんて言っても、迷惑なだけか。

866 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/20(月) 22:05:19
>>864
何だか私が悪役みたいな言い様ですね。
ネロとパトラッシュの事はよく解らないですけど、別に悪い役って事でもないんじゃないですか?
天使みたいな人、とかって使うと優しい人の事指しますしね。
て言うか。そもそも私天使なんかじゃないですから……

>>865
えー。あ〜。う〜ん……だ、大丈夫ですって。
憂鬱でも何でもないです。元々私こんな人間なので。
ん〜。そうですねえ。そういうような考えを持ってる人はあまり好きじゃないですね。
別に名無しさんだからってひとまとめに迷惑に思うなんて事ないですから。
迷惑かどうかは、その人の行動によって決まります。

867 名無しさん :2010/09/20(月) 22:12:13
サードインパクト起こそうとしたり、自分の位に帰るために地上を壊滅させようとしたり、
あの辺天使だったような気がするけどなぁ

確かに、優しい人ってイメージから天使っぽいのは、あずにゃんよりもムギかもね
いや、天使というとこう、昔の人が絵に描いたようなのは、小さい子供の姿だったりするからな
(ちらと梓の身長を一瞥)

868 名無しさん :2010/09/20(月) 22:13:53
>>866
本当?
まぁ、梓が、そう言うなら、そういうことにしておくけど…。

そうなんだ…。そう言ってくれると、嬉しいよ。
行動…ね。いろんな意味で、気をつけるようにするよ。

869 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/20(月) 22:22:07
>>867
それって漫画とかの中の天使じゃないんですか?
天使の中でもかなり特殊なケースだと思いますけど。
そんな事言うんだったら、世界を滅ぼそうとする人間の方が多い気がしますし。

そうですね。私なんかよりムギ先輩の方がよっぽど優しくて綺麗ですもんね。
……はいはい。どーせ私はちっちゃくて子供ですよ。
(名無しさんにむすっとした視線を返す)

>>868
本当ですよ。信じて下さい。
私が名無しさんに嘘つく理由なんてないじゃないですか。

あまりああやって卑下しないで下さいね。
普通に接して下さる分には私は何も気にしないですよ。
演奏もそうですけど、一人が失敗すると皆に影響しちゃいますからね。
まあ勿論演奏だったら皆でフォローしあえたりはしますけど。

870 名無しさん :2010/09/20(月) 22:28:20
まぁそりゃマンガとかの話だけど
あと鉄砲とか罠とかオカマとか使う天使もいたな

やだなぁ、プリティってことだよ
実際「天使」っていう褒め言葉は使いにくそうだけどね
「君は僕の天使だ」……映画の字幕みたいな台詞になっちゃう

871 名無しさん :2010/09/20(月) 22:28:54
>>869
まぁ、確かに…。
わかった。信じるよ。

そういう気はなかったんだけどな。そうだよなぁ。不協和音って言葉があるぐらいだし。

う〜ん、そういう部分が、天使って呼ばれる由縁のような気がしてきたよ。

872 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/20(月) 22:38:58
>>870
別に武器でもなんでも使うのは天使さんの自由ですけどね。
でもオカマを使うって言う意味がよく解りません。
お鎌?お釜?

その一言で何でも片付けられると思わないで下さい。
(さらに不機嫌そうな目で名無しさんを見て)
う〜ん……確かに日常生活で急に使われるとちょっと引いちゃいますね。
でも、時と場合によってはそれでも嬉しい時はあると思いますよ。
嬉しいと言うか、感じ入っちゃうと言うか。

>>871
ありがとうございます。
まあ、若干落ち込んでいた事は認めますけど
別になんて事ないので気にしないで下さい。

そうだったんですか?私何も言ってないのにいきなりあんな事言い出す位だから、
よっぽど気にしてるのかと思ってました。
な、名無しさんまで天使なんて……何ですか?今そのフレーズ流行ってるんですか?

873 名無しさん :2010/09/20(月) 22:47:07
>>872
ああ、わかった。

いやいや、ちょっと自信がなかっただけだから。
こっちこそ、気にしないでくれ。

なんていうか、こんなオレでも、優しく包んでくれるんだから、天使っていう言葉が当てはまるなって思って。
嬉しくて、抱きしめたくなっちゃったくらいだよ。

874 名無しさん :2010/09/20(月) 22:48:35
女の人が苦手な悪魔を暗殺するために女の殺し屋を雇うが、
オカマだとばれて効果喪失、返り討ちってのがあったのよ
ジョセフィーヌ山本だったかな、オカマの名前

片付くとは思ってないけど、それは「あずにゃんカワユス」という意味の言葉にバリエーションをつけろということか
語彙力磨きまーッス
(くだけた敬礼ポーズに舌をペロッ)
まぁ口説き文句に使うと引かれるだろうな
花束持ってさ
違和感無いのってジローラモぐらいじゃないの

875 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/20(月) 22:58:11
>>873
自信、なかったんですか?
まあ、自分に自信を持ってる人なんて少ないでしょうからね。
私だって自信なんかありませんし。

ほら。また名無しさん。こんなオレ、なんて言ってます。ダメですよ?そういうの。
それに私は優しく包むなんて大げさな事出来ないです。
せめてこうやってお話させてもらう位ですから、普通にしていて下さい。
それと、唯先輩じゃあるまいし、急に抱きついて来たりなんてしないで下さいね。

>>874
なんですかそれ?う〜ん、じゃあオカマってほんとにオカマの事だったんですね。
んっと……その名前も知らないですねぇ。
でも寧ろオカマの殺し屋さんって言うのが一番怖い気もしますけどね。

バリエーションとかそういう意味じゃないですが
あんな場面でプリティだのカワユスだの言われたって嬉しくなんかないですよ。
からかわれてるようにしか聞こえないんですから……
(口を尖らせ不満そうに)
う〜ん……確かに花束とかってやりすぎな感はありますけどね。
でも、案外喜ばれるかもしれないですよ?花が嫌いな女の子なんていないって言いますし。

876 名無しさん :2010/09/20(月) 23:07:22
>>875
おっと、悪い悪い。
そんなつもりはなかったんだけどな。
いやぁ、梓は、そう思っていてもねぇ…。
わかってるよ。同姓ならともかく、異性にいきなり抱き着かれたくはないわな。

877 名無しさん :2010/09/20(月) 23:08:23
音楽に合わせて踊りながら、サービスと言いつつストリップする恐ろしい殺し屋だった…
まぁだからバレたんだけどな

うーん……からかってるように言わないとこっちも恥ずかしいからなぁ
(腕を組んで上向いて思案、想像して耳がちょっと赤い)

……むかーし、花持って行った事はあるけどな
あずにゃんの言うとおり、時と場所さえ選ばなきゃ喜ばれるんだろうけど
日本男児が花を買うという事に対するMPの消費率はハンパねぇのよ
多分金払うときなんか顔真っ赤だよね

878 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/20(月) 23:19:41
>>876
む〜。じゃあ、自然とそういう事を口にしちゃう癖でもついちゃってるんじゃないですか?
うーん……でも、何となく気になっちゃうんですよねえ。そういうのって。
な、なんですか……そんな優しく包みこむなんて言われちゃったら恥ずかしくていやですよぉ。
い……いや、名無しさん。もちろん異性に抱きつかれるのは困りますけど
同性だからって良いって訳じゃないですからね?
同性だっていきなり抱きついて来たりなんかしたら……そりゃ困りますよ。

>>877
お、おぉふ……そ、それは実に恐ろしい殺し屋さんですね。
確かにストリップなんかしたらバレますよ。
オカマである事を隠したいならちゃんと隠しておかないと。

ふ〜ん……名無しさんでも恥ずかしいと思う事あるんですね。耳……赤いですよ。
(目を細め、上を向く名無しさんを観察して)

えぇっ?!名無しさんが花をっ?!
(身振りを付け、わざとらしく驚いて)
へぇ〜……ふ〜ん。花なんか持って行ったんですか。ふ〜ん。
いやあ、それは素敵な思い出じゃないですか〜。
(ニヤニヤと半分にやけながら)
恥ずかしがるから恥ずかしいんじゃないですか?
堂々としてればいいのに……

879 名無しさん :2010/09/20(月) 23:28:24
>>878
そうかもしれないな。
ホント、気にしなくていいから。
照れてる梓は、可愛いなぁ。

そうなの?
でも、唯に抱き着かれても、まんざらでもないような気がしたんだけど…。

880 名無しさん :2010/09/20(月) 23:29:27
どうも殺し屋さんには天使の意図が伝わって無かったみたいでなぁ
扇子にボディコン姿の、今じゃ見かけない風貌の殺し屋さんでした

生きるとは、恥を晒す事と見つけたり!
(指摘されて、とりあえず大声を張ってみる)
日本人にとって、恥は最大の学習装置でもある、ってばっちゃが言ってた
ていうかなに人の事を恥知らず認定しちゃってるのさ、失礼だなぁ

知らなかったかね、ロマンチストなのよ?俺
最初は堂々としてるんだよ
こう花を選んで、会計してってやってるうちに、どうにも辛抱堪らなくなるんだな、これが
渡すのも大変だよな
そもそも渡す前からまる見えだし、どうすりゃいいんだ……

881 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/20(月) 23:41:20
>>879
まあ、そうですね。
ご本人が気にしなくて良いって言ってるんだから、あまりしつこく追求しちゃダメですね。
うぐっ……そういう事言わないで下さい。
余計に照れてしまうではないですか……

い、いや。あれは……えっと、まあ。
な、慣れですよ。慣れ。あれだけ毎日ひっついて来られたら慣れても来ちゃいますって。
ほんと……ほとんど毎日だったんですから……

>>880
それは天使さんも散々でしたね。
そもそもそんな変り種な方に大事な任務を任せたのが失敗ですよ。

恥を晒しながら生きるのも辛そうですけどね。澪先輩とか見ていると特に思いますよ。
いや、あれは別に恥を晒している訳じゃなくて、ただ恥ずかしがり屋さんなだけですけど。
学習装置ですか。それじゃ、しょっちゅう恥ずかしがってる澪先輩はいっぱい成長してるんですね。
……ああ、通りで。
(何か納得行ったようで手をポン、と打つ)
へ?別に恥知らずなんて事は思ってないですよ?ただ、そんな繊細な心を持ってるなんて意外でした。

はぁ。ロマンチストな男性はモテるらしいですよー。
(信じてないようで、投げやりに言って)
う〜ん。何でですかねえ。花屋さんなんだから、花を買って恥ずかしいって事ないですよ。
花はお家で渡すといいんじゃないですか?それだったら見えにくいし、
それに持って歩かなくていいから負担になりにくいです。

882 名無しさん :2010/09/20(月) 23:48:30
>>881
すまんね。
お〜お〜、照れてる照れてる。
ホント可愛いな、梓は。

慣れねぇ…。
それだけ、可愛いってことだよ。

じゃあ、そろそろ失礼させてもらうよ。話に付き合ってありがとな。
それじゃあ、おやすみ、梓。

883 名無しさん :2010/09/20(月) 23:54:43
ただ、本物の女だったら勝てそうだったのが惜しいところだな

そうだよ俺は繊細なんだよ
丁重に扱わないと壊れちゃうぜ?
恥ずかしい思いをすれば成長する……
おお、良い手が見つかったじゃないかあずにゃん
次のライブではこれを身につけてだな
(懐から取り出すマイクロビキニ)

その「らしい」を打ち破る存在が今ここに!
ロマンチストを前面に押し出しても、やっぱり気色悪い気がするけどな
花屋さんにいる事が既に消耗するんだってば
そう!持って歩くのもこれ辛いんだよ!
見た事ある!?花抱えてる男!!
……お家に呼びこむ、または呼ばれるまでの仲でないと成り立たなくなるな、それは

884 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/21(火) 00:02:42
>>881
そ、そんなからかわないで下さいよ……
そんな事ばっかり言って、私を困らせる名無しさんは意地悪ですね。
あんまりからかうのも度が過ぎると私怒っちゃいますからね?

そうです、慣れでしかありません。
誰が好んで抱きつかれてるもんですか……
まあ、確かに唯先輩は私の事良くして下さっていましたけど……

あ、はい。こちらこそありがとうございました。
お疲れ様でした。おやすみなさい。

>>883
自分で繊細なんて言っても説得力ないなあ……
名無しさんが壊れたら、どこの工場に持っていけば直してもらえますか?
きっと澪先輩は幼少の頃から律先輩のせいで恥ずかしい事ばっか受けてたから、あんな大人に……
へ?良い手って、なんのですか?
……名無しさん。提案の是非は置いておいて。何でそんな物持ってるんですか……
(呆れを通り越して軽蔑した目線を名無しさんに寄越して)

あー。ほんとだ、定説を打ち破る生き証人が居ましたね。
う〜ん。その人のキャラにもよるかもですね。でも、たまにそういう部分を見せたりしたら効果ありそうです。
そんなに気にする必要ないと思うけどなあ……もしかして、名無しさんって花屋が全然似合わないんですか?
いや、花を持って歩いてる人なんて滅多に見れるもんじゃないですからねえ。
え?そもそもお花って恋人とか、そういう親密な人に渡すものじゃなかったんですか?
ま、まあ……付き合ってるからと言ってお家に呼んだりするばっかじゃないとは思いますが……
(少し顔を赤くして、気まずそうに視線を逸らす)

【あー。私もそろそろ時間なので、次で落ちますね?】

885 名無しさん :2010/09/21(火) 00:14:22
壊れた場合は膝枕で、優しく頭を撫でられると治ります
そりゃむっくむく成長するわな
何でと聞かれても困るが
海外で実際につけてる人を見たけど、公然猥褻だと思う、これは
(ぴらんぴらんと、着ける意味があるんだか無いんだか殆どただの紐のそれを揺らす)

ひどい!
たまに、という事なら、意外に思われた俺は成功なんじゃないの?ねぇ
というか、花屋の似合う男のほうが少ないだろうよ
最近は入りやすい雰囲気のとこも増えたけどさ
うん、親密でも外で会う事はいくらでもあるしな
(赤くした顔を見て、意地悪そうに口を吊りあげ)
それに、睦言を交わす場所は双方の家に限らんよなぁ

【おう!分かった】

886 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/21(火) 00:28:10
>>885
もう、名無しさん。工場の方々もお忙しいんですから、そんなわがまま言っちゃダメですよ。
大人しくベルトコンベアに乗って修理されてきちゃって下さいね。
いや、理由によっては守衛さんに引渡したりしないといけないので……
公然猥褻ですか。そうですね、そんな物を私に見せびらかすのも公然猥褻ですね。
いや、寧ろほぼ暴行罪に近いです。
(と言うと携帯を取り出し、迷う事なく110番を押して)

ひどいって名無しさんが言ったんじゃないですか。私ひどくないです。
成功かもしれないですねー。でも、もし私が名無しさんにそんな事されたら吹き出しちゃいそうです。
ん〜。そうですか?私はそういう所が似合う男の人って結構素敵だと思いますけどね。
と言うよりも似合わない人っているのかな?

そ、そうですね。寧ろお外で会う方が多いような気もします。
うぐっ……べ、別に私はそんな意味で言った訳じゃないです。
それじゃまるで私がお互いのお家でしかそういう事をしないみたいじゃ……
私はお家以外でも……って何を言わせるんですかぁ!
セクハラ大魔神ですね。名無しさんは……うぅっ。
(がっくり項垂れると肩をふるふる震わせて)

私、もう帰ります……さよなら。
(立ち上がると何も持たずにふらふらっと部屋から出て行った)

【それじゃ私はこれで締めます】
【お相手ありがとうございました。お疲れ様でした】
【おやすみなさーい】

887 名無しさん :2010/09/21(火) 00:43:34
ヤダヤダ〜!膝枕じゃないと治らないもん!とわめきつつコンベアで運ばれる俺
……なにこれ超シュール
ちょっとまて!流石に110番は待ってくれ!
俺がこれを身につけてからにしてくれ!

じゃあやっぱりそれは効果無いんじゃ……
あ!もしかして※ただしイケメンに限るってヤツか!ちくしょー!
そうなのか?
花屋って普通に似合うもんなの?
ロマンスグレーでスーツ姿とかなら似合いそうだけどさ

ええ!?突っ込むのは場所の話!?
ただ俺は、「あずにゃんは、親密な男女の仲ならする事は一つ」と考えてるみたいって話を
魔人か……強そうでいいじゃないか

おーまたなー
……おい!忘れてるぞ!
(そう言うとカバンとビキニを渡すべく、それらを握りしめて後を追っていった)

【お〜疲れ〜、おやすみ!】

888 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/09/22(水) 16:29:45
どうしてコスプレの看護師の服って、ピンク色なんだろう…。
白衣の天使っていうくらいだから、白衣に決まってるじゃないか看護師は…。

なんて遠い目をしながら、久しぶりに待機してみようかな。
暇な人がいたら、一緒にお茶でも飲もう。

889 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/09/22(水) 17:18:14
ううん、この時間じゃ仕方ないかな…。
今度は誰かと会えるといいな。

それじゃあ、また。

890 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/23(木) 12:59:47
せっかくの休みの日なのに、こんな雨かぁ。
これじゃどこにも行けない。
う〜ん……勉強でもしようかな。
(クッションを抱えたままソファに身を沈ませ、そのままころんと横になって)

891 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/23(木) 14:06:47
ぅあっ……
(ビクっと身体を震わせると、眠たげな目を擦り)
あ〜。いつの間にか寝ちゃった……
ん、ちゃんと部屋で休まないと……
(起き上がり、とぼとぼと部屋を後にする)

【やっぱりこの時間だと誰もいないですよね】
【一旦帰りますね】

892 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/09/23(木) 20:10:30
今日は一日中雨…。明日も雨みたいだね。
最近降ってなかったから、それはいいんだけど…急に寒くなってきて、体調管理には気をつけないとな…。

律におなか出して寝ないようにメールを打っておこう…。
なんて言いながら、待機するね。

893 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/23(木) 20:34:49
……ふぅ。雨の日って家にいるしかないんだけど
こういう時に限って、勉強も練習にも気が入らないなあ。
(ぶつぶつと独り言をつぶやきながら入って来て)

あ、澪先輩。こんばんは。
ほんと今日寒いですよね……急に暑くなったり寒くなったりで体調崩しそう。

【こんばんは。澪先輩】
【お話のお相手させてもらってもいいですか?】

894 名無しさん :2010/09/23(木) 20:35:10
土曜日ぐらいまで天気悪いらしいな
三寒四温って言うけども、ちょっと急だな

895 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/09/23(木) 20:41:46
>>893
こんばんは、梓。
濡れなかったか? かなりの勢いで降ってるから、傘を差してても足下が…ね。
(と、少し濡れてしまった自分のソックスに視線を落として)

確かに寒いな…。熱いお茶でも飲もうか。
ジンジャーティーとかが良いんだろうけど、ええと、ムギが来てくれたら場所が分かるんだけど
(戸棚をごそごそ)

【こんばんは、梓】
【もちろんだよ。一緒にお話ししよう】

>>894
こんばんは、名無し。
そうか、明日もこんな天気なのか。ううん…一気に秋が来たって感じだな。
名無しも体調管理には気をつけた方がいいぞ。
今、お茶を淹れるからな。

896 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/23(木) 20:47:40
>>894
あー。そうなんですか。
昨日が暑かったから余計に寒く感じちゃいますよねえ。
名無しさんも体調の方は大丈夫ですか?
さ、三寒四温……ううむっ?
(眉根を寄せて顎に手を当てて考えこむ)

>>895
あ、はい。大丈夫ですよ。ちゃんと傘さして来ましたから。
でも、足下はちょっと濡れちゃいますよね……長靴とか履かないと。
あんまり濡れちゃうと靴下が逆に冷たくなっちゃいますから、気をつけないとですね。
(そこかしこについた雨粒を手で払う)

そうですね。ちょっとお茶で温まりたいです。
ジンジャーティーですかあ。ん〜……どこにあるんですかね?
私しかいない時用のティーバッグの場所なら解るんですけど……
(澪先輩の隣に立って、つま先立ちで覗き込む)

897 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/09/23(木) 20:55:00
>>896
あっ、駄目だよ梓。
ちゃんとハンカチで拭かないと、手が濡れちゃうから…。
(と、自分の白いハンカチをポケットから出して)
(梓の足下にしゃがみこんで、濡れた服の雨粒を吸い取るようにして拭き取る)

コンビニのおでんが美味しくなってくる季節だね。
ジンジャーティーはどこだろう…。やっぱりムギが来てくれないとわからないかな。
(ごそごそ)
じゃあ、普通のダージリンでいいか…。レモンの輪切りを浮かべて。
とりあえずお湯を沸かそう。
(ポットに水を入れて、電源をON)

唯たちは今頃何してるのかな。

898 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/23(木) 21:04:20
>>897
え??だ、大丈夫ですよ。
ちょっと濡れた位ですから……あ、あぁ。すみません。
(苦笑しながら、遠慮するように手を左右に振り)
(澪先輩に服を拭いてもらうと、気まずそうに視線を漂わせて)

おでんもいいですけど、あんまん肉まんもいいなあ。
んー。外国のお茶葉ばっかりで、よく解らないですもんね。
はい。私はそれで大丈夫ですよー。
ふふ。澪先輩ってレモン好きですよね。前も飲んでました。
あ……じゃあ私食器の準備しちゃいますね。

え?唯先輩達ですか?
う〜ん……雨降ってるしお家にいるんじゃないですか?
メールでもしてみましょっか。
(ポケットから携帯を取り出して)

899 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/09/23(木) 21:15:44
>>898
濡れたままにしておくと風邪を引くからね。
髪も…ちょっと濡れてるみたい。
私のドライヤーで良かったら、乾かしてあげる。こっちに来て。
(バッグからドライヤーやくしを取り出して、梓に椅子に座るよう促す)

私はパナナまんが好きだな。
あんこの代わりにバナナクリームが入ってるんだ。
紅茶にも合うと思うし……なんて言ってたら、甘いモノが食べたくなってきたよ。
クッキーでも出そうか? 梓も食べる?

うん、レモンは好きだな…すっぱいの、好きなんだ。
キャンディもレモンが一番好きだし、かき氷もレモン味が一番かな。いちごも好きだけど。
あ、うん。お願いするよ。

そうだね。
久しぶりにみんなでお茶出来たら楽しいんだけどな…。
和や憂ちゃん達も来られないかな。私も和にメールしてみよう。
(ポットのお湯が沸くのを待ちながら、ぱぱっと携帯でメールを打ち)

900 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/23(木) 21:28:10
>>899
そ、そんな大げさですよお。濡れてるって言ってもちょっとですから。
え?あ、あぁ……傘たたむ時にちょっと濡れちゃったのかな。
だ、大丈夫ですって……でも濡れてると寒いですもんね。うん。
(一旦遠慮をするが、すぐにちょこんと椅子に座って)

バナナまんですか……私はチョコいちごまんが。
あんこの代わりにチョコといちごが入ってるんですけど美味しいですよ?
甘いものですか。私も是非食べたいですけど。
んっと……こんな時間だし……えっと、う〜ん。
(何か言いにくそうに澪先輩をチラチラと見る)

へえ。そうなんですかー。大人な澪先輩らしいです。
私はミルクティーとか甘い方が好きですね。結構濃い目な感じの。
はい。じゃあちょっと待ってて下さいね。んしょ、っと。
(おなじみの自分のカップと澪先輩のカップ。ソーサーを戸棚から取り出してテーブルに並べる)

最近色々と先輩方忙しかったですからね。
あと何回皆で集まれますかね。
んっと……それじゃ私も唯先輩にメールしちゃお。
(同じように携帯を開きぽちぽちとボタンを打つ)

901 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/09/23(木) 21:40:07
>>900
だーめ。
梓はいつも濡れてないもんって言いながら、しっかり濡れてるんだから。
ちゃんとあとしまつしないと…ね?

(梓のツインテールをほどいてしまうと、髪を軽く手で梳いて)
わあ…梓の髪って本当に長くて綺麗だよね…。
これだけ長いとお手入れとかも大変じゃないのか?
それじゃ…失礼して。
(ドライヤーのスイッチを「弱」に入れて、ゆっくりと梓の髪を乾かしていく)

チョコいちごまんか…それも美味しそうだなっ。
苺大福みたいなものなのかな? 今度食べてみよう…。
え、時間? ……う、うん、確かにもう深夜……こんな時に甘いモノはちょっと…。
く、クッキー一枚だけにしようか? 一枚だけならきっと大丈夫だよ。うん。
(梓と自分を誤魔化しながら、お菓子の缶から一枚ずつクッキーを出して)

ミルクティーもいいよね。
疲れてる時とかは、甘い甘いミルクティー…濃いめのを飲むと、ホッとひと息つけるかな。
ありがとう梓。
それじゃ、ムギみたいには上手く淹れられないと思うけど…。
(梓にはミルクティー、自分の分はレモンティーを淹れる)

そうだね。
なかなかこうしてゆっくりお茶を飲む時間っていうのも…少なくなってくるかも知れないね。
練習も最近はあんまりしてないからなあ…。
(ちょっと寂しそうに)

902 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/23(木) 21:52:32
>>901
へぇっ?
み、澪先輩。な、何の話してるですか……
って。雨の話ですよね。うん、それ以外ありません。

(髪留めが外されると、すとんと髪が下りて)
そんな事ないですよ。澪先輩だって凄く綺麗な髪です。
う〜ん。そこまで念入りにやってる訳じゃないですけど、やっぱり手間はかかりますよね。
もういっその事短くしちゃおっかな。なんて……んっ。
(温風と澪先輩の手が優しく髪に触れると、心地良さそうに目を細める)

あ、そうですね。あったかいいちご大福みたいな感じですよ。
うん。美味しいのでおすすめです。私もバナナのやつ食べてみますね。
は、はい。クッキーとは言えやっぱりカロリー気になりますもん。
一枚は食べるんだ……あ、はい。頂きます。あ、私も一枚か……
(自分はさほど気にしてないが、澪先輩を気づかい余計な事は言わないように)

はい。ミルクティー大好きです。
みるくが多めで甘いのがいいですよねえ……身体もあったまりますし。
大丈夫ですよー。
澪先輩に淹れてもらえるだけでもうお腹いっぱいですから。
(澪先輩がお茶を淹れる様子を笑顔で見つめながら)

まあ、しょうがないですよ。
こんな時期ですし、皆忙しいですから。
練習も大事ですけど、他にやらなきゃいけない事だってありますし。
(ケータイを弄りながら答え。メールを送り終えるとぱたりと閉じて)

903 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/09/23(木) 22:03:01
>>902
えっ。もちろん雨の話だけど…。
ちゃんと濡れてる時は、素直に濡れてるって言わないと駄目だぞ。
なーんだ、濡れてなかったんだ、それじゃあ…まだまだ……って風に思っちゃうからね?
(と、小首を傾げてみせて)

あ、ありがとう…(照れくさそうに頬を掻いて
私は昔からの習慣でなんとなく長くしたままで、短くしたこととかはないんだ。
梓もそうなの?
なんか、髪を切るのって勇気がいるよな。
思い切りと勇気が必要だと思う……うーん、私には無理かも知れないな……。
ふふっ、段々乾いてきたぞ。梓の髪は、クセがなくて素直で…私のより乾かしやすいな。
(ドライヤーを切って、ゆっくり丁寧に髪をクシでとかしていく)

一枚だけなら多分大したことはないと思うから…うん…。
(自分に言い聞かせるように)
ふふっ、私がお茶を淹れるのって確かに珍しいかも知れないな。いつもムギに任せっきりだし…。
どうぞ、召し上がれ。
(自分もカップを傾けながら、微笑む)

受験もいよいよ本番って感じだもんな…。
そういえば梓は、進路のことは考えてるのか? 志望校とか、もう決めてる?

904 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/23(木) 22:14:29
>>903
ん。そうですよね。濡れたままだと風邪ひいちゃいますし。
でも言うまでもなく、見たら解るんじゃないですか?
まだまだ……って、どういう事ですか?雨の話ですよね?
(じ、っと澪先輩を見つめる)

澪先輩の髪素敵ですもんね。
結いたりアップにしたりしても似合うし……羨ましいです。
私も短くした事ってないですよー。惰性で伸ばしちゃってる感じです。
ん〜。確かに……中々難しいですよね。私も何らかの転機がないと無理だと思います。
そ、そんな事ないですよぉ。普通の髪です……ん。澪先輩……
(クシでとかしやすいように、やりやすい方に頭を傾ける)

そうですねー。一枚で済むなら……
(独り言のように呟く澪先輩を見ると苦笑して)
あ、でも。澪先輩のお部屋にお邪魔した時も淹れてもらいましたし
その時もとっても美味しかったですから。
はい。頂きます……ん、おいし♪
(ミルクティーを口に含むと甘さと香りが口いっぱいに広がって、自然と顔も綻んで)

え?進路ですか?
ん……う〜ん。まだ特にハッキリとした物は決めてないです。
もうすぐ先なのにあまり現実感ないんですよね。

905 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/09/23(木) 22:29:26
>>904
でも見えないこともあるし、梓が見せてくれないこともあるからね。
ちゃんと聞いて確認しないと…駄目だと思うんだ。
後輩を濡らしたままにしておくなんて、私は嫌だから。
濡れてないんならまだ帰らなくていいよね、まだまだできるね、って事だよ。
もちろん、雨の話。
(じっと見つめる梓に目で微笑んでみせながら、カップを傾ける)

そ、そうかな…武士みたいじゃないかな?
ロミオの時みたいな髪型は…なんか男っぽく見えてあまり好きじゃないんだ。
ロミオは男の人だから当たり前なんだけど…。はぁ、せめて律と逆だったら良かったのに。
普通の髪は、こんなに艶々してないよ。綺麗だよ梓。
……? ん、うん。
(頭を傾けた梓の仕草に、一瞬「?」という顔になり)
(「えっと、こうかな…?」と思いつつ、傾けたことで無防備になった梓の頬にちゅっ…とキスを落とす)

一枚で済ませるんだっ!(真顔
そう言えばそうだったかな。
私の部屋に梓が来た時か…お寿司を食べたのもその時だったかな? なんだか記憶が曖昧になってるかも。
はっきりと覚えてることもあるんだけどね。
フフッ、ありがとう。気に入ってもらえて嬉しいよ。

そうか。
梓はしっかり者だから特に心配はしてないけどな。
…私たちが受験する女子大に来たらどうかな?
向こうでも軽音部が作れるな。ははっ、でもそれだと高校とまんま同じになっちゃうけど。

906 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/23(木) 22:45:38
>>905
……ちゃんと見える所だったら、見せてますよ。
今だって濡れてるかどうかは澪先輩が教えてくれたじゃないですか。
そ、それは濡れたままだと風邪ひいちゃうから、乾かしてくれるって事ですよね?
ま、まだまだ出来るって言うのは練習の事ですよね?
……うぅ。雨の話……なんですよね。
(何とか言い返して来たが、根負けしてしまいがくっと肩を落とす)

武士ですか?う、う〜ん。そうは思わないですけど。
澪先輩程女性らしい人もいないと思いますが。もし、澪先輩みたいな男の人いたら憧れちゃいます。
あはは。律先輩がロミオじゃ格好良くないですからね。ジュリエットだって結構……
そ、そうですか?……うっ。く、口説き文句みたいな事言わないで下さい……
んっ……澪先輩。ふふっ……
(頬にキスをされると、一瞬ぷるっと震えてその後嬉しそうな笑顔を浮かべ)

ひっ……は、はい。じゃ、私も一枚で……
(そう言うとクッキーを一口かじる)
ん。そうですね。一緒にお寿司食べた時ですよー。
……た、多分。澪先輩がハッキリ覚えてるのと曖昧なのは私とは逆ですね。
何だか澪先輩が淹れてくれたミルクティー。いつもより柔らかくて暖かい感じがします。

そんな事ないですよ。現に今だって何も決められてない。
そういえば、皆さん同じ大学を受験するんですよね。
確かにまた皆でいれるのは楽しそうですね……でも今は考えたくないです……
(ぽすっと澪先輩の肩に頭を預けると梳いてもらったばかりの髪がするっと流れる)

907 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/09/23(木) 23:06:17
>>906
じゃあ、見えないところが濡れてたら見せてくれないの?
それじゃ駄目だよ。だからちゃんと濡れてたら……濡れてますって言ってくれないと。ね?
もし乾かすのとはまた別の方法が好きなら、言ってね。そういう風にするから。
(と、微笑みかける)
そうだよ、練習の話。雨の話と練習の話…だからね。
梓は何の話だと思ったの? 教えて欲しいな…?
(肩を落とした梓の顔を覗きこんで)

私みたいな男のひとか…うーん、どんなのだろう。
こらこら、律が聞いたら怒るぞ? あいつのジュリエットはそれなりにハマり役だったと思うしな。
結構女の子らしいところもあるからな、律は。
口説き文句? ん……本当に口説いてるんだとしたら……どうする?
(にこっ、と梓の微笑みに微笑みを返す)
(そっと梓の手を優しく握って、指と指を軽く絡めて)

梓が可愛すぎて、くらくらしちゃって記憶が曖昧になるのかな…。
そう? 私もミルクティーにすれば良かったかな。梓のを少しもらってもいい?

……ごめんな、梓。未来のことなんて、まだ早かったな。
今はこうして部室で、軽音部のみんなと同じ時間を過ごせるだけで…それだけで良いんだから。
大丈夫だよ。まだ時間はあるんだから…思い出、たくさん作ろうな。
(梓の頭を抱き寄せると、優しく頭を撫でながら、耳元で囁く)

908 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/23(木) 23:21:51
>>907
き、基本的に見えない所が濡れるなんて考えられないですから……
そんな。子供じゃあるまいし……いちいち澪先輩に言う技っ用ないですよぉ。
な、なんですかっ。べ、別の方法って……そ、それ以外何があるって……う、うぅ。
(顔をふるふるっと左右に振って)
べ、別に何とも思ってないですよ……
ただ、澪先輩の言い方が……だったから。
(覗き込まれると口を尖らせ子供みたいに拗ねた顔をする)

えっと。優しくてカッコよくて……う、う〜ん。
まあ、最初聞いた時はまさかとは思いましたけど。本番を見てみたら意外とはまってましたよね。
女の子らしいですかあ。澪先輩が言うならそうなんでしょうけど、想像つかないですよ。
本当に口説いてるんだとしたら……ぁ。こ、困ります……
(手が重なって指が絡まると、また顔が赤くなって)
(ふいっと澪先輩の視線から逃げて)

わ、私は逆です……何かもうあの時は何がなんだか。
はい、どうぞ。このミルクティーとっても美味しいですよー。
(にこ、っと微笑んでティーカップを差し出して)

未来の事。ちゃんと考えなきゃいけないのに……ダメです。
だって、そうなったら……今はまだ一緒にいたいです。
はい……たくさん思い出欲しいです……もっと、ずっと。
(すん……と鼻を鳴らし、澪先輩の柔らかさと声を感じるよう目をつむる)

909 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/09/23(木) 23:38:43
>>908
そうかな…?
見えないところが濡れるってことも…あるんじゃないかな。
(梓の隣に座ると、そっと腰を抱き寄せて…密着して)
それ以外? ふふっ、教えて欲しい? それとも…実際に今の梓で試してみようか? ね?
(乾かしたばかりの梓の髪をそっとかきあげ、耳にかけてうなじを露出させると)
(ふっ、とレモンの香りがする吐息を吹きかけて…)
私の言い方が? 紛らわしかったかな? ん……梓はどこが濡れると困るの? 今降ってる雨に打たれたみたいに…
ぐしょぐしょになっちゃうのかな…?
(耳元に唇を近づけて…「ぐしょぐしょ」ともう一度囁き…)
(梓の腰を撫でるようにして、白い手をそろりと蠢かせた)

困らせちゃってるんだね…。ごめんね梓。
でもね……もう捕まえちゃったから……逃げられないし…逃がさない……。
(真っ赤に染まる梓の頬を愛おしげに見つめながら、指をしっかり絡めていく)
(幾度も幾度も激しく絡み合った思い出を…梓に想起させるように…梓のちっちゃな手を、大きな手で陵辱して、屈服させる)
(梓が視線を逸らしたことで無防備になった頬に…また唇を近づけ、「ちゅ…ぅ…」とわざと大きな音をたててキスして)

ありがとう。いただくね…?
(にっこりと微笑み返し、梓の差しだしてくれたティーカップに手を――伸ばさず)
(梓の腰を強く抱き寄せて、胸の中に抱きしめると、顎をつまんで上向かせて)
(ひと息に唇を奪って…舌を巧みに操って、梓の唾液とこちらの唾液を交換する…)
ちゅ、ん……ふぁ、あまい……んんっ…ちゅ、ちゅ…。
ちゅう、ちゅ、んんっ、ふぁ、…みるくてぃーの、あじがする…ちゅ、あずさの、おくち…。
わたしの、れもんてぃーと……ちゅ、あわさって、ちゅ、んんっ、ふぁ……。

(キスをやめて、長い吐息をつきながら…梓のおでこに自分のおでこをこつんと合わせて)

大丈夫。
たくさん、たくさん作ろうよ。思い出。
こうしている一瞬一瞬が、全部記憶に残っていくんだから…。ね? だから寂しいことなんかないよ。
こんな天使みたいな後輩のこと…私も律も唯もムギも、置き去りにしていったりしないから。
ね?
(瞳を覗きこんで、微笑みかける)


【梓、そろそろ時間だよね?】
【とっても楽しくて名残惜しいけど、次で〆るね】

910 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/23(木) 23:58:24
>>909
あ、雨の話……だったら。
雨の話だったらそんな事ないですよ……ぁ。
(抱き寄せられると身体同士顔同士が接近する)
……い、いいですっ。そんな事……た、試さなくて。んふぁ…
(サラサラとした髪が払われると、白いうなじが露出し)
(くすぐったいような吐息の感触に身体中を細かく震わせる)
……ちょ、ちょっと澪先輩。や、やっぱりそっちの方だったんじゃないですか……
ぐ、ぐしょぐしょになんてなったりしませんよぉ……ひゃ、ん。や、やめて下さい…
(耳に残る澪先輩の言葉と腰を撫でる手つきに)
(少し息が荒くなってきてしまい、澪先輩を離そうと腕を入れる)

こ、困りますよ……今日はそういうつもり、ないですもん……んぁ。
だ、だから…ダメ。そ、それやめて……んっ。澪先輩……やっ。ん、んぅう。
(手のひら、手の甲、指の間……そこが全部敏感になってきて)
(澪先輩の愛撫に声を震わせ、頬へのキスを耐えるようぎゅっと目を閉じる)

は、はい。どうぞ……んっ!
(ミルクティーに手を伸ばせばやめて貰えると思いほっとして気持ちが緩む)
(そんな時にさらに強く抱きしめられ強引に唇を塞がれると)
(口の中に広がるミルクとレモンの香りと澪先輩の味で意識はぼやけてなすがまま下を受け入れる)
んっ、ちゅ……ん、せんぱ……ぃ。ちゅ、ふ……ぁ。
ん、んんっ。ちゅっ…んぁ、あ。っ。
あ、んぁ。あま……ぁ。んくっ。ぷぁ……ふぁ、あ。
(唇が離れると、トロンとした目で澪先輩を見る)

は、はい……いっぱい作ります……
私、悪い子です。もういっぱい貰ったのに、もっともっと思い出欲しくなっちゃって。
私だって……そうです。ずっとずっと皆と一緒にいたいんです…
(おでこを合わせ、少し息を荒くしながら澪先輩の瞳を見つめ返す)

【あ、はい。そうですね。そろそろ時間です】
【解りました。ちょっと遅くなっちゃってごめんなさい。無理しないで下さいね】

911 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/09/24(金) 00:10:30
>>910
ごめんね梓。
急に寒くなってきたから、私も人肌が恋しくなってきたのかな…。
梓のぬくもりがなんだか……欲しくなっちゃった……。
(ちょっとバツが悪そうな顔で、苦笑いをして)
それとも、私も寂しいのかも知れないね。
梓とこういう時間が過ごせなくなるなんて…考えたくないな…。
この部室に来たら梓が居て、みんなが居て、お茶を飲んで、演奏して…
そんな空間が、そんな時間が…ずっと永遠に続くと…そう思っていたいよ…。

大丈夫だよ梓。
もっともっと、私たちに甘えてくれてもいいんだよ?
もっと肩の力を抜いて、ね? いっぱいいっぱい思い出作ろう、一緒にいようって、みんなに言っても良いんだよ?

……今日はもう雨が降ってるし、ここでひと晩過ごそうか?
ね? 梓。あったかくして……眠ろう。


【じゃあ、これで〆ね】
【ふう……とっても楽しかった。久しぶりの休日が堪能できたよ。本当にありがとう!】

912 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/09/24(金) 00:26:15
>>911
澪先輩は、暑くても寒くてもお構い無しな気がしますけど……
でも私も澪先輩の温もりを感じられて嬉しかったですよ。
(ジト目で見ていたが、澪先輩の苦笑にこちらも微笑を返す)
……澪先輩……だめですよ。
折角耐えて来たのに…まだ先だって思ってたのに……
そんな事言われちゃったら、私……だめです。涙でちゃいます……
私だってそうですよ……ずっとずっとこのまま皆と一緒にいたい…よぉ。
(笑顔で振舞っていたが、段々と目が潤み表情が歪んで、喋ってる内にぽろぽろ涙が出てきてしまう)

……ダメ、だめです。
一回言っちゃったらもう止まらないです……だって、ずっとずっとそう思ってたんですもん。
だからそんな事……言えないです。
(澪先輩に涙を見られないよう顔を埋め、何度も鼻をすすって)

……は、い。今日はここで寝ます。
澪先輩。今日だけでも一緒にいてくれますか?
……ごめんなさい。おやすみなさい。

【はい。それでは私はこれで締めますね】
【こちらこそありがとうございました】
【また次会えた時、イベントの時かもしれないですけど、よろしくお願いしますね。おやすみなさい】

913 秋山澪 ◆YmyiAhFYRI :2010/09/24(金) 00:29:15
>>912
【見届けたよ。素敵な〆をありがとう】
【うん、次はイベントかな? 今からとっても楽しみだよ】
【おやすみ梓。今日はありがとう】

914 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/10/01(金) 21:15:05
……ふぅ。
(ソファに座り、上を向きながら大きめのため息をついて)
何だか、気が抜けちゃったなあ……

ううん。こんなんじゃダメ。
もしかしたら、来年後輩を迎えるかもしれないのに。
いや、もしかしたらじゃなくて絶対。うん、頑張ろ。

915 名無しさん :2010/10/01(金) 21:20:12
>>914
こんばんは、あずにゃん。
どうしたの、元気ないなあ…いつものあずにゃんだったら、「ヤッテヤルデス!」って
ツインテール振り回してトンちゃんとダンス踊るくらい元気なのに。
(そろりとあずにゃんの座るソファの後ろからにょきっと顔を出すと、律バリのニコニコ顔で茶化して)

って冗談はおいといて、憂ちゃんと純ちゃんとで練習お疲れ様。
いい新歓ライブできるといいね。

916 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/10/01(金) 21:28:52
>>915
ふぅ……あっ、はい。こんばんは。
(名無しさんに気づきびくっとしながらソファから身を起こす)
何だかちょっと気がずけてしまいまして。五月病、ですかね。
もう……私そんな事言いませんし、トンちゃんとダンスなんて踊らないですよー。
(名無しさんの顔を見返して少し頬をふくらませる)

へ?あ、あぁ……名無しさんまで知ってたんですか。
秘密にしてたのになあ。何で皆に知られてるんだろ……
はい。ありがとうございます。頑張って成功させます。

917 名無しさん :2010/10/01(金) 21:35:21
>>916
うんうん、その調子その調子。
やっぱりそのくらいぷくーってなってるほうがあずにゃんらしいよ。
(してやったりとふくれる梓に内心ほっとしながら、手近のパイプ椅子に座って)

いやあ、あんだけ大きな音立ててたらみんな気付くと思うよ。
もう4人は…ってこれ言っちゃいけないんだっけ。
新人さんがきてくれると、あずにゃん部長さんはほっとできるんだろうね。

918 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/10/01(金) 21:43:47
>>917
私らしいって……
こんな顔してるのが私らしいなんて言われたって嬉しくないです。
(膨らんでた頬がしぼむと、目を細めて名無しさんを見る)
まあ、でも……うん。ありがとうございます。

うぐっ……中にいるとあまり解らないけど、結構外に音響いてるんですね。
もう秘密にする必要はないけど、もうちょっと音絞らないと迷惑ですかね。
そうですね。私の代で軽音部を廃部にする訳にはいきませんし……
でも、2歳も違うとあまり話が合わなかったりするのかなあ。

919 名無しさん :2010/10/01(金) 21:48:00
>>918
まあね、放課後だしそれなりには防音できてるから、そんな騒音ってわけじゃなさそうだけど。
前に部室が使えなくて、教室でやった時に比べたら小さいもんだよ。
(梓のムったんをちらりと見て、ああ、これで引いてたんだなあとぼんやり見つめ)

んーどうだろうなあ、あずにゃん、先輩4人と会話が通じなかったことってある?
まああれだ、唯と憂ちゃん間の謎の意思疎通は横に置いといて………
そんなに会話に困ったってこと、なかったように思えるんだよね。
それに…いつのまにか、自分でにゃんにゃんいうくらい、先輩たちに毒され…もとい影響されてたしね♪

今度はあずにゃんが後輩をせんの…いやいや、導いてあげる番だよ。

920 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/10/01(金) 21:58:49
>>919
他に練習してる部活もあるのに邪魔しちゃうのかな……
先輩たちといる時は気にしなかったけど……あまり練習数もしてないですしね。
うぅ。確かにあの時は皆さんに迷惑かけましたね。教室じゃ出来ないです。
(3年生に見られながら弾いた事を思い出すと、恥ずかしそうにうつむいて)

まあ、節々ではありましたが……一緒にいて気まずかったりした事はなかったですね。
そうだったらいいんだけど、一歳差と二歳差は大きい気がするんです。
に、にゃんにゃんなんて言ってな……い、言って……言ってたなあ。
(がくっと肩を落とすとツインテールも垂れて)

はあ……正直二年間ずっと一番下だったから先輩ってどうやって振舞っていいか……
純にでも聞いてみようかな。く、悔しいけど。

921 名無しさん :2010/10/01(金) 22:04:47
>>920
いやあ、結構教室内じゃ大喜びされてたじゃないか。
その後、ちょっとーって人もいるにはいたけど…あれは場所が悪かったってだけで。
結局外で部屋借りたりして、いい経験だってできたじゃないか。
……お茶ばっか飲んでたよーな気がしなくもないけどー。
(俯く梓を慰めるように小さな肩をぽむぽむと叩いて励まして)

ほんと、周囲が羨ましがるくらい仲のいいメンバーだったもんね。
ふうん、二歳差ってそんなにすごいもんかなあ…さすがに中学生と小学生だったらわかるけど。
あずにゃんはしっかりものだから、部長さんに向いてると思うんだよな。
締めるとこは締めるタイプだから…ただしっ、ひっじょーに流され安いので補助が必要だな、うん。

ええーっ?純ちゃんに聞くの?
あの子、確かバレンタインチョコ作るって話しの時、ずいぶんいい加減なアドバイスと
材料をあずにゃんに突きつけなかったっけ…?
(あの明るくて、ちょっとお調子入ってそうな純ちゃんを思い出し、やめたほうがいいんじゃ…と梓に苦笑見せて)

922 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/10/01(金) 22:14:22
>>921
そうですねー。唯先輩たちは楽しそうだったけど
私は見知らぬ人ばっかだったから結構緊張しましたよー。
でも、教室で演奏するなんて貴重な経験になったのかな。
ほんとですよ。せっかくスタジオ借りたのに全然練習出来なくて……はぁ。
(肩を叩かれると顔を上げ、くったりした目で名無しさんを見る)

周りにはそう見えてたんでしょうか。確かにまあ……仲良かったですね。
だって二歳差ですよ?二歳差。3年生と一年生。おおきいです。
(若干人見知りな部分が見え隠れしつつ)
そうですか?私ってしっかりしてるのかな。
締めるところは締める、かあ。うぅっ……否定したいけど、否定出来ない。

そういえばそんな事が……
で、でも。憂は部活入ってないし、私の周りで先輩やってるのって純くらいしかいないんですよ。
確かにいい加減だけど頼りになる所も…………いや、ないかな。
(純の顔を思い出すと、両手で蟹をやってるのが浮かんで来て、首を傾げる)

923 名無しさん :2010/10/01(金) 22:22:50
>>922
まあね、澪を覗いてみんなマイペースでどこ吹く風なメンツだからなあ。
あずにゃんが気後れするくらいのことは、あんまり考えてなかったかもしんない…
でも、あのクラスで軽音部に悪い気持ち持ってる人っていないから大丈夫だったと思うよ?
以前のおおみそかにはライブハウスでも演奏できたし、結構あずにゃんたちあちこちでいい経験してんだよね。
(顔を上げる梓に軽く手を握ってグッドマークを見せると、またパイプ椅子に座りなおし)

合宿にも何度か行ってるし、純ちゃんがものすごく羨ましがってたよね。
あの合宿に関しては、ムギちゃんの功績がでかいけど…あんなとこフツー行けないよなあ。
ん、どしたのあずにゃん?
(年齢差に一歩引いた風な梓を怪訝そうに首傾げて見て、ふうむ、と腕を組んで天井見上げ)

どうだったかなあ、先輩風吹かせるのが先輩ってもんでもないし。
あずにゃんは4人の先輩をそんなに先輩って見てたかな?
どっちかというとものすごく仲のよい姉妹みたいに見えたし、唯に居たっては文字通り猫かわいがりしてたよね。
(腕を突き出し抱きつき頬擦りする真似を見せて)

…純ちゃん、やっぱそーいう目で見られてるのね……あっはっはっは、憂ちゃんと純ちゃんがいるし。
そんなに肩張らなくても大丈夫だよ。いいバランス取れてる気がする。

924 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/10/01(金) 22:34:28
>>923
そうですねえ。ほんと先輩たちってマイペースなんですよね。
それに比べると、私って色々考え過ぎなのかな、って考えちゃいますよ。
みたいですねー。けいおん部の先輩たちってクラスの人たちにも人気ありますよ。
学校でやるのもいいですけど、ああいう所でやるといい経験になります。
名無しさんはああいう所のライブとか見に行きますか?
(気を取りなおしたように座り直すと、パイプ椅子に座る名無しさんに話しかけ)

純は合宿と遊びを勘違いしてるんですよねー。ま、まあ……半分くらいそうだけど。
ほんとですよ。普通に生きてたらあんな凄い所に行く機会ないですもん。
色々素敵な思い出も出来ましたし……感謝です。
い、いえ。何でも……とにかく、二歳差ってかなりの差なんですっ。
(今から考えて緊張してるなんて事はとても言えず、ぴしっと言い放つ)

いえ。先輩風吹かせるような人なんていなかったですよ。
だから私も変に気を遣ったりしなくて済んだし……
あぁ。そっかああ言う風にすればいいんだ。
もう。やめて下さいよー。さすがに唯先輩みたいな事は出来ないです。
(唯先輩の真似をする名無しさんに口を尖らせる)

まあ、純はしょうがないです。ああ言う人間なので。
バランス取れてますか?う、う〜ん……自分たちじゃそういうの解らないですね。
(頬をかき、少し照れたように苦笑して)

925 名無しさん :2010/10/01(金) 22:42:58
>>924
いやあ、最初あのメンバーって澪くらいしか、真面目に考えそうなのがいなくて…
あずにゃんが来たから、澪の気苦労が幾ばくか減ったって話しもなくはないんだよな。
まあおかげでその分、いじられ分もあずにゃんに向いちゃったわけだあ。

ん、以前住んでたとこのすぐ近くに地階のライブハウスがあってね、たまーに覗いてたよ。
結構頻繁にライブがあって、お昼過ぎから夜まで人だかりがあったりして。
最近はすっかりだなあ、年に1回行けばいいくらい、プロのコンサートだけどね♪

いやああ、あずにゃんが懇切丁寧な合宿の様子を解説してくれるから、なおさら羨ましがるって。
おっ、その意気だ、あずにゃん。まあ、力抜けそうな時はトンちゃん名誉部長さんに助けてもらいなさい。
(ぴっとトンちゃんが泳ぐ水槽のほうを指差して)
俺もさすがに唯みたいな真似はできないなあ、あれって家で憂ちゃんにしてるんだろーか…?
まあ、仲のよい姉妹だからなあ…髪型揃えたらそっくりなくらいに。

っと、すっかり長居しちゃったね。
そろそろお暇させてもらうね、お話できて楽しかったよあずにゃん。
また遊びに越させてもらうねー、おやすみなさいっ!
(んーっと背伸びして立ち上がると、梓に手をふりつつ、部室から出て行って…
ついでに階段の手すりのカメを撫でつつ降りていった)

926 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/10/01(金) 22:59:07
>>925
唯先輩と律先輩はあれだし、ムギ先輩もちょっとズレてるもんなあ……
澪先輩、苦労したんですね。あのビデオ見てればちょっとは苦労伝わります。
……まあ、澪先輩の助けになれたならネコミミつけたのも無駄じゃなかったですね。
そう思うしかありません。

へえー。そうだったんですか。
えっと、プロのコンサートには足下にも及ばないですけど
もし今度そういう所でライブする事になったら来て下さいねっ。

まああれは半分羨ましがらせようと説明してますからね。
ん。何かまた先輩たちに教わっちゃいました。私もこうやって後輩に教えていけたらいいですね。
トンちゃんに……はい。そうですね。来年もよろしくね、トンちゃん。
(名無しさんが指さした先を見るとトンちゃんに向かって微笑む)
名無しさんがしたら色々まずいですからねえ。
家で、ですか……う〜ん。してるんじゃないですか?
唯先輩って結構だれかれ構わない所ありますしっ。
(何故か少し唇を尖らせ不満げに)

へ?あ、ああ。もうこんな時間ですか。
はい。私の方こそ楽しかったですよ。
こちらこそまた遊びに来て下さい。おやすみなさい。
(部室から出て行くまで名無しさんに手を振り続ける)

927 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/10/09(土) 21:02:58
へっくしょーん!あ゛ー、急に寒くなってきたなー…
ズズ…えーっと、こんな感じに淹れてたっけなー
(鼻を啜りながら、紅茶の準備。ムギがやっていた方法を思い出しつつ、手探りでお茶を淹れ。)

…よーっし、できたー!ちゃんと上手にできただろー……ズズ……
(やっと淹れた紅茶をカップに注ぎ、それを持ってソファに座りこみ)
(味に期待しながらコップを口に運び、一口啜り。)

……ちょっと薄いかもな。

928 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/10/09(土) 21:45:59
っかしーなー。ムギの入れたお茶はもっと美味しかったのになぁ。
…やっぱ見よう見まねじゃ駄目か。今度ムギに淹れ方教えてもらおーっと。

…あ。そいやこのお茶ってかなり高いんだよな……
…誰にも見られてないからいっか!
(証拠隠滅してから、いそいそと部室を後にした…。)

929 名無しさん :2010/10/09(土) 22:13:04
>>927-928
ああ、ああ……ああああっ!?
律がきてたのか…し、しまった……おつかれさま、律ー。
置きレスのほうに返事しておこー。

930 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/10/09(土) 22:17:49
実はひっそりといないでもなかったりするけどな…!
(ドアの隙間からこっそり顔出し)

931 名無しさん :2010/10/09(土) 22:21:18
>>930
ぶっ!いきなり部屋を出て行こうとしたとこで…そのおでこの輝きはっ!
田井中部長さんではありませんか。
(びびった顔を隠しながら努めて平静を装った声音で話しかけて)

………全く、油断もスキもないなあ…まあいいや、会えたんだし、こんばんは。

932 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/10/09(土) 22:25:53
>>931
ふっ…姿を隠してもこの私の美貌は隠せなかったみたいだな…!
いかにも!軽音部の名物部長こと、田井中律であーるっ!
(大声で言いながら半開きのドアをバーンと開け)
ふっふっふ、名無しよ、情けない顔してんぞ?部長の威厳にすっかり参ったかっ!

ま、とりあえず、こんばんはだ名無し!随分と久しぶりだなー。

933 名無しさん :2010/10/09(土) 22:31:02
>>932
美貌?あはあん、どこにそんな美女や美少女が……ここかな?あそこかな?
(なんかすごく偉そうな律から視線を外し、戸棚やソファの下を覗き込んで探すフリ)
名物なとこだけは認めよう、その威厳、ちゃんとあずにゃんに継承しておくのも忘れずにな。

久しぶり…といえば久しぶりか。
律も元気そうでなによりだ、とりあえず今夜は寒いからドア締めて締めて。
いろいろイベントをこなしてたいへんだったそうじゃないか、ひとまずお疲れ様。
(そそくさとソファに戻って座ると、ちょいちょいと律に手招きして)

……ん?なんか部屋の中、びみょーに紅茶の匂いがする……?

934 名無しさん :2010/10/09(土) 22:36:55
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 りっちゃん!りっちゃん!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

935 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/10/09(土) 22:38:37
>>933
なーなーし♪……………
(あちこち探す動作をする名無しの目の前に、立って)
(笑顔のまま無言で自分の事を指差し。)
そうだなー。梓は真面目だから根をつめやしないか心配だな。
私みたいなお気楽なところも、ちゃーんと引き継いで欲しいところだな、うん。

まぁ、色々となー。これからも色々とする事が多くって大変そうだけど、な。
(言いつつ、名無しの横にどっかりと座り。背もたれに体重をかけ、ぐでーっと)

…ギク。そ、そーだ、名無し!今日は寒いから…あれだ。お湯でも飲むかっ!すぐに用意できるぞ!?

936 名無しさん :2010/10/09(土) 22:44:38
>>935
はあい?うっ………!
(間延びした律の声に声のペース合わせて返事をしながら…見上げると笑顔の奥の圧力がひしひしわかって)

…あ、いたいた、こんなとこにいたよーりっちゃん部長がっ!
そうだなあ、律らしいところは、あの純ちゃんって子あたりが引き受けてくれそうだから大丈夫だろ。
むしろしっかりものが憂ちゃん含めて二人もいて、脅威の安定感ともいわないか…?
(律がソファに座る心地よい揺れを感じながら、相変わらずだな、と口の中で呟き膝と腕で頬杖ついて)

いろんなこと、まだまだあるよなあ…その辺も含め楽しみにはさせてもらうよ。
…なんだその間……しかもなんでここのタイミングでお湯?……お湯っ?
もしかして律、自分で紅茶淹れてたんじゃあ………?
(ソファの向こうの棚や食器のあるあたりを振り向いてから、律の顔をいつぞやの澪ばりにじーっと見つめ)

937 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/10/09(土) 22:54:27
>>936
…よろしいっ!で、お前が探してた美少女は見つかったかー?
(やんわり笑顔を崩さないまま、名無しの肩にポンと置き)
(…その手にぎゅっと力を込める。)
あー、あの子なら部を盛り上げてくれそうだな。それに憂ちゃんか…
…駄目だな、もうちょっとおちゃらけた奴が欲しいっ!
純ちゃん一人じゃ、梓と憂に押されて軽音部がお堅い部になってしまうんじゃないかっ!?


お、お湯だ!ほら、寒い日はあったかーいお湯で体を暖めようとー…
(心臓をギクギクとさせ、冷や汗を垂らし。)
(凝視してくる名無しの視線を逸らしながら、どうやってこの場を誤魔化すか考え、考え…)

……そ、そんなにじっと見るなっ…恥ずかしいだろっ……!
(頬をぽっと赤く染め、名無しに顔を見られないように背ける)

938 名無しさん :2010/10/09(土) 23:03:53
>>937
……あ、え、あーうー、み、見つかった…かも?しれない?恐らく?
(肩を掴む律の手の握力にそこはかとないプレッシャーがわかるが、それでも譲るまいと)
(言葉を濁し頬を描いて誤魔化し…ちらりと律のおでこを見つめると目尻緩め)
…おちゃらけたって自覚ちゃんとあるんだな……そりゃあ、律と唯でずいぶんとユルユル空間作ってたもんな。
おまけにムギちゃんが時折、暴走すら始めるからなあ…あずにゃんがいない頃の澪の苦労がよくわかる…

…ああもうほんと、わかりやすいなあ……
…………ここで脳天にちょっぷ食らわせたらちょうどいい頃合なんだろうけど。
(滝汗の律を苦笑しながら腕組みして見つめ、顔色もキョドっぷりからも何考えてるかすごくわかって)

そこでそういう顔するかあ、俺も照れるだろうがっ…はいはい、律は紅茶ここで淹れてたんだよなー?
んーん、俺もちょっと律の淹れるもん飲んでみたいなー?料理、すごく上手なんだって?
(頬染める律にどきりとして自分も頬が熱くなってきて。そっと肩に手を置くと引き寄せて)
(頭の上あたりをぽむぽむ撫でがら、ちょっと下から上目遣いで見上げて囁き)

939 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/10/09(土) 23:16:31
>>938
ほーう。かもしれない、か!その子はどーんな美少女だろーなぁ!?
(中々、認めない名無しに、突き刺すような視線を投げかける…!)
おっと、自分から言う事じゃなかったか。そーそー、唯がダラダラしてたから、私も付き合ってあげてたんだけどさー。
…まぁ、澪の苦労はほとんど梓が被ってたけどな、二年以降は。梓って本当に真面目だからさー。


(ふふふ、この仕草で名無しを慌てさせ、紅茶の事なんて忘れさせる…!)
(…という魂胆も虚しく、全く誤魔化せてなかった。やっぱり図星を疲れてギクギクとさせて)
い、いやいやいや!紅茶なんて淹れてな…う…。
(名無しに引き寄せられて、顔が合う…頭を撫でられている事にも、名無しを間近で顔を合わせられて)
(今度は本当に、顔が赤くなる。奥底からじんわりと熱を出てくる…)

…あー、そーだよ。紅茶淹れてたよっ!
……でも、失敗しちゃってさ。ムギみたいには美味しく出来なかったんだよ…
料理は慣れてても、お茶なんてそんな淹れてないもんな…
(名無しから、少し視線を逸らしつつ。ぽそぽそと小さい声で白状して)

940 名無しさん :2010/10/09(土) 23:26:58
>>939
うーんそうだなあ…ちょっと、頭の上のほうが開放的で…思わず手を当ててこうしたくなるような…
そんな感じの美少女かもしれないなあ…うん、この感じ久しぶり……♪
(突き刺す視線も涼しい顔で、でもそろそろいいかとも思って苦笑いすると自然に律のおでこに手を当てて)
(きゅ、きゅっと音がなりそうな感じで撫でる。暖かくてすべすべした心地よさにほんわりと笑み浮かべ)

…あ…ほら、やっぱりなあ…紅茶ってすごく淹れるの難しいらしいぞ?
お湯とか、食器…ポットにカップなんかも暖めなきゃだし、ミルクだって温度調整するんだってな。
(手を退けて入れ替わりにおでこにおでこを押し当てて、あちらへと向きつつある律の顔を留まらせて)
(肩に置いた手を引き寄せて胸元へともたれるように導き…おでこから頭は横と横…傾けあう頭が)
(互いを支えるようにして寄り添わせて)

んーっ、ムギちゃんここにくる機会まだまだあるんだろ?今度教えてもらうといいさ。
あったかい…お湯よりも、律とこうしてるほうがいいな。
ん、ん……律…………?…あ……ん、んんん……
(どんどん頬が熱くなり、律のことが気になって。ちらりと律を見つめては視線合うとまた前を向いてしまう)

941 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/10/09(土) 23:42:32
>>940
…うんうん、よーしよし。わかってるじゃないか名無しよ。
その素直さに免じ…てっ…?
(満足げにうんうんと頷いていると、おでこに触れられる、指の感触)
(一瞬だけ何をされたかわからなくなって、きょとんとした顔。)

…………お、おーまーえーは…っ!わ、わわっ…?
(ようやく我に返って、名無しを咎め様とするもそんな暇もなく)
(おでこ同士こつんと触れ合わされ、ぽふんと名無しの胸元にと引き寄せられる)
(…また、顔が熱くなっていく。胸の中はとくとくと、鼓動がどんどん高鳴っていく。)
(名無しに何か、言おうとしたけど…口はぱくぱくと動くだけで、何も言えない)

ん…………名無し。あれだけ、好き勝手やっておきながら…
こんなところで及び腰になるんだな…?………はは、赤くなってんぞー、名無しぃ?
(名無しの頬に手をそっと置いて…自分の方を向かせるように、名無しの顔を動かし)
(顔を正面に向き合わせ、視線と視線が合わさるようにする…今度は、視線を逸らさないで、名無しの事をじっと見つめて)

942 名無しさん :2010/10/09(土) 23:51:45
>>941
……律こそ、何いってんだ、ずいぶんと恥ずかしがってるくせに…頬っぺたすっごく熱いぞ……?
う、うっさい…どっちが熱いか、比べてみればいいじゃないか……
(律の手を頬に感じてぎくりとして、手指から頬、自然に目元へと視線が導かれて…正面を向き合う)
(瞳の奥に吸い込まれそうな気持ちになりながら、口だけは強がりを言って…律の頬に片手を当てて呟く)

及び腰かどうか、しっかりと見届けてもらおうじゃないか……律……んっ……
(そっと吐息がかかる距離まで顔を近づけ、鼻先が交差するほどまでくると瞼を閉じて)
(柔らかくて潤んだ…香りのいい紅茶の匂いを感じながら律に口付けする…)
(そっと頬を撫でる手を滑らせて律のおでこに当てると、ほんの少しだけ零れたほつれ髪を撫であげながら)
(ちゅ、ちゅっとキスの合せ方を変えては、体を重ね…律自身の香りと体温を感じようと体を寄せる)

ちゅ、ん、ん……久しぶり過ぎて、狂っちゃっても知らないからな…
く、ん、んっ…ちゅ、んふ、ちゅ…ちゅ……
(動悸にもにた激しい鼓動をあげながら、引き寄せた律といっしょにソファに横になっていく)
(律を仰向けに、自分は上に重なるように横になりながら、キスは舌を添えた深い交わりに変わり始め)

943 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/10/10(日) 00:14:23
>>942
そ…そんな事は無い…!名無しの方が熱いぞっ。お前の方が恥ずかしがってるだろっ…!
(恥ずかしさを誤魔化すみたいに、強がりをまくし立てる…そんな事をしても、顔の赤みは増すだけ、だけど)

どーだかな…?…口だけじゃないとこを見せてみろー…?……んっ……
(名無しと合わせるように、瞳をゆっくり閉じて…口付けを交わす)
(暖かくて、優しいような感覚…これだけでも、なんだか頭がくらっとするような感じ。)
(キスを交わす度に、お互いの距離はどんどん、どんどん、近づいていって…密着するほどに。)
(名無しの、体温を感じる…名無しにも、とくとくとなってる鼓動が聞こえているのだろうか)

ん、んんっ……ふふっ、なっさけねーなー…ちゃんと、自制くらいできるように…
んっ、んちゅ………ん、んんーー………
(軽口を挟むけど…自分の頭の中もはもう熱くて変になっている。まだ、キスを交えているだけなのに…)
(キスで口を繋げたまま、ゆっくりと押し倒される…キスもどんどん、情熱的な物になっていって。)
(入り込む舌を歓迎するように…名無しの舌と、自分の舌を、触れ合わせて)


【ちょ、ちょっと考え込んじゃって、遅れてしまったっ…!悪いっ!】
【…それと、名無しー……(服をくいくい】

944 名無しさん :2010/10/10(日) 00:18:11
>>943
【先にこっちの返事しとくな?もしかしたら…って思ったから。どした、眠いのか…?】
【それだったら今夜はこのへんで…ってことにしとくけど】

945 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/10/10(日) 00:21:15
>>944
【そのとーり!実は、ちょっと眠くなりつつあって…】
【そ…それでさ、名無しに…迷惑じゃなかったら、続きも…さ…(ごにょごにょ】

946 名無しさん :2010/10/10(日) 00:23:28
>>945
【もともと、俺が律の来訪に気付けなかった時点で始まりが遅かったから】
【じゃあ今夜はこのへんで一旦のお休みでいいんだよな?続き、いいのか…喜んで…約束したいぞ】
【いつがいい?一応、明日と明後日で時間指定してくれれば合わせてみるぞ?】

947 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/10/10(日) 00:29:24
>>946
【いや…でも、落ちた後も話しかけてくれて、すっごく嬉しかったから…さ。ありがとな、名無しっ】
【ん、返事も遅くなっちゃいそうだし……………い…いいぞっ。名無し…!わ、私でよければ…さ…】
【そうだなー。明日の夕方…早くて7時半くらいからでも大丈夫かな。】
【名無しは、何時ごろから大丈夫かな?】

948 名無しさん :2010/10/10(日) 00:33:16
>>947
【置きレススレのほうで律のレスあったの気づいて、じーっと読んでてこっちに気付くのが遅れたのは秘密な】
【あまりの絶望感に話しかけせずにはいられなかった…ってとこか…自分で言ってて恥ずかしいな】
【んにゃ、この機会逃すわけにはいかないだろ?それに律がいいの、律が】

【明日…っていうか今日でいいのか?10/10日曜で。じゃあ保険とって20時に顔出しするよ】
【場所はここじゃなくて、予備使ってみる?】

949 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/10/10(日) 00:37:18
>>948
【じ、じーっと見るようなもんじゃないぞ、うん。…嬉しいけどな。】
【はっはっは、恥ずかしい奴め、この名無しー……………………】
【……だからって、こっちが恥ずかしくなるよーな事を言うなっ…!(ぺしぺし】

【あ、そうそう。日曜の夜ね。日付的には今日か。】
【んじゃ…明日の夜8時に、予備スレに集合っ!って事で大丈夫かな?】

950 ◆9OWGRh1mLs :2010/10/10(日) 00:40:52
>>949
【あいたた、いたたたた…いいじゃないかあ、せっかく結構恥ずかしいこといっても大丈夫なテンションなんだから】
【翌朝見て布団丸被りしたくなること請け合いだけどなっ(頭ふせふせ】

【おっけー、じゃあ日曜20時に予備スレで待ち合わせ。続きは俺からってことで】
【何かあった時は伝言スレに書き込むってことにしとこう】
【……楽しみだな…うん、あーなんかうん、すっごい、いい…それとトリップつけておくから】

951 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/10/10(日) 00:45:59
>>950
【あー…私も眠くなかったら、名無しのテンションと付き合いたかったけど…そ、そのテンションを明日まで持たせてくれっ。】
【……明日会ったら耳元でなんども言ってやるからなあっ!】

【よーそ、諸々了解!トリップも覚えた!………で。】
【な、なんだよ。いいって………気になるような言い方すんなっ!】
【…それじゃ、連絡もしたし、私は次のレスで落ちるよ。】

952 ◆9OWGRh1mLs :2010/10/10(日) 00:49:25
>>951
【大丈夫だろ、俺は少なくとも次のレス番だから。きっとテンション戻ってすぐにがんばれると思うぞー】
【……いえなくなるくらい、いろいろがんばるから律こそ覚悟しとけーっ】

【打ち合わせで長くなってごめんな、今夜はここまで】
【ゆっくりやすんで明日に備えてくれるとすごく嬉しい…あ、いや、うん…ほんと、会えて嬉しいなって思ったから】
【じゃあお休みなさい、また日曜夜にな、律ーっ】

953 田井中律 ◆In4M94a8Vk :2010/10/10(日) 00:53:23
>>952
【うっ………そこのところは、お手柔らかに頼みま〜す、名無しさーん…!】
【ううぅ、どんな事を頑張るんだ…!】

【む………う。】
【あ、会えて嬉しいのは…わ…私もだっ…………】
【…それじゃ、また夜に。お疲れ様だ名無しーっ!】

954 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/10/10(日) 23:11:44
たまにはこっちにも来ないと… それじゃ待機してるわね

955 名無しさん :2010/10/10(日) 23:46:56
>>954
眼鏡分を補給しておこう…
(和ちゃんに近付き手で扇いで自分の方に風を送り)
くんかくんか……&hearts;

…よしっ、満タン!
(香りを満喫すると、普通に去っていった…)

【誰も来ないみたいなんで一言だよ〜】
【このあとも頑張ってノシ】

956 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/10/10(日) 23:51:59
>>955
??? え、えぇ…なにやってるの…?
え?メガネ分? 私にはよくわからないけど…満タンになったのならよかったわね

はい、お疲れ様
(名無しが去って行った後、袖口を鼻に近づけて匂いをかぎ)
??なんか私においするのかしら… うーん???(くんくん)

【そうなんだ? じゃあ、またねノシ】

957 名無しさん :2010/10/10(日) 23:58:26
本人気づかないようなフェロモン的匂いを放ってそうだよな、和ちんって
おっす、チェケラッチョイ

958 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/10/11(月) 00:02:25
フェロモンってあの蛾とかが振りまくやつ? ていうか、フェロモンって匂いなの?
それから、へんな呼び方しないでほしいんだけど。

959 名無しさん :2010/10/11(月) 00:07:22
俺もよくわかんねぇけどよ
男を誘うようなやつな、なんとなく
人間の感覚器官で感知するなら匂いかなと思ったんだが

うん?じゃあなんて呼ぼう
和ちゃん?真鍋ちゃん?
生徒会長かな

960 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/10/11(月) 00:18:19
うん、そういう雰囲気なのはなんとなく私もわかるわ
テレビでやってたのはたしか嗅覚じゃなかったはず…
嗅覚とは違うところで感じるらしいわよ?

呼び方は…うーん、そうねぇ…
真鍋『さん』でお願いするわ
生徒会長のがいいと思うけどまだその辺は… ね…ちょっと…

961 名無しさん :2010/10/11(月) 00:33:33
昆虫とかは、他の固体が出すフェロモン的分泌物を触覚やらで感じるんだろうけど
人間だと目、肌、耳、鼻、舌ぐらいしかないじゃん?
たしかフェロモンって分泌される『物質』だったと思うんだよね、音とか光じゃなくて
だとすると肌か、鼻か、舌か
さらに空気伝わって感じ取れるとするなら、感覚としては匂いかなって
味でというのもなかなかインビな感じでそそられるけどね

よし分かった真鍋さん!
……まっ真鍋さん!
……距離感と同時に妙な背徳感があるんだがなんだろう

962 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/10/11(月) 00:47:08
うん、さすがに人間に触角はないから…
その中から選ぶとすれば名無しさんの言うとおりその三つなのよね
一番脳に伝わるのが早いのって嗅覚か味覚だから…
でも、フェロモンって口を閉じてても感じるんじゃない?
喋らなくても惹かれる…とかそういうの。
…一目ぼれ…とは違うわね。さすがに

ええ、それでおねがい
下の名前で呼ばれるのはまだ抵抗があるから…
そう?私は別に名無しさんって言っても距離感も背徳感も感じないけど??

963 名無しさん :2010/10/11(月) 00:57:32
じゃあやっぱりさっきの名無しがそれらしいものを取得しようとしたのなら、
匂いを取り込む、という形で正解だったんじゃないかな
……いや、メガネ分とか言ってたな
一目惚れに関しては、恋心進展せしからの後付説を推してみる
やっぱ体験ねぇと分からんよ
の……真鍋さんは経験ある?一目惚れ

真鍋さんってなんかグラビアアイドル思い出すな!字違うけど!
そりゃあ、名無し自体名前じゃないもの
名前じゃない二人称なら距離感変わるかも知れんが

964 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/10/11(月) 01:09:51
たしかにとっさの判断で一番簡潔な取り込み方はなにか?と考えてあれだったんでしょうね
一番リスクの少ないやり方… そういうのも考えると正解な気がするわ…ていうか正解かしら
面白いわよね、メガネ分って…そんな水分とか塩分じゃないんだから…クスッ
一目ぼれだけに限ったことじゃないけど…誰かに惚れたときって、もう周りが見えなくなるらしいわよ?
まさに心が奪われるって言う感じなんですって。
…残念ながら私もないわ

グラビア??同姓っていうやつじゃない?けっこういるでしょ、自分と同じ苗字の人
でも名無しって一つにくくれば楽だし…
名前じゃない二人称??「あなた」とか?

965 名無しさん :2010/10/11(月) 01:21:06
味覚として取り込もうとして、いきなり舐め回したりしたら、まぁ不正解だわな
生徒会直伝の鉄槌が振り下ろされてもおかしくないね
(微笑む顔を見て、メガネを大いなるアイデンティティーとして捉えられてることに不満は無いんだな〜とぶつぶつ)

惚れるということぐらいなら、俺は覚えが無いわけではないけど
真鍋さんも少女マンガみたいなことを口にするんだな
ちょっと意外だ

うーんまぁいるっちゃいるんだけど
まなべ、って結構レアじゃないか?あんまりそう呼ばれてるの聞かないし
「あなた」にもいろいろあるけど、そう呼ばれるとぐっと距離感縮まるね

966 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/10/11(月) 01:33:19
まあ、軽くビンタよね
いきなり入ってきた見知らぬ人に舐められたら嫌悪感は抱かずにはいられないわ
あなただって見知らぬおばあちゃんに急に舐められたらイヤでしょ?

惚れた、とまではいかなくて気になっているって程度ね?
いや、まあ、クラスの誰かが言ってのをそのまま言っただけよ
その誰かは思い出せないけど…

「佐藤」「鈴木」とかに比べればかなり少ないでしょうね。
さすがにこの二つは…とくに「佐藤」の方はホラービデオの題材になったくらいですものね
ひらがなだとあれだから「貴方」で行くわ。 そう?普通に使わない?貴方って

【それから申し訳ないけどこれで落ちさせてもらうわね…】
【レスを書いてくれたなら明日にでも返事を書かせてもらうわ】
【お話し相手ありがと、それじゃあおやすみなさい…】

967 名無しさん :2010/10/11(月) 01:48:17
嫌な事想像させるなぁ
美形演歌歌手に、年配の女性が熱烈なキスを送りたいというような意味合いでかかってこられたなら、
かろうじて「モテる男はつらいなぁ」という対応は出来るけど
好意からというより奇行にしか見えないしな

誰かが言っていたのを気にして心に留めている、ってだけでイメージとギャップがあって、
かわいいなってね

苗字に調理器具って珍しいよ
きっと真鍋家1代目は金物屋さんだったんだろうな
ホラービデオ、なんだっけ、「佐藤く〜ん」ってボイスチェンジャ通した声を思い出したけど、あれかな
貴方っていうとまた距離感が……
ほら、縮まるのは「お帰りなさいアナタ」の「アナタ」のほうね

おっと、もうこんな時間か
俺はそろそろ帰るかな
真鍋さんも帰り気をつけて、じゃあねー

【おー、まぁタイミング悪かったらこれで締めでもいいよ?】
【またねーおやすみー】

968 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/10/11(月) 18:22:11
>>967
ふふ、本当なら同じ条件じゃないと意味ないと思ったんだけど
見ず知らずの女性に…だと喜ぶのがいると思って…
じゃあ、一番厳しい条件にしようっ、ていうことになったのよ、私の頭の中でね
親しい仲でも引くわよね

そ、そうかしら? 女子高っていうのもあるけど
まるっきり興味がないって言うわけでもないのよ?まあ、大学行ってどうなるか、かしら
もうっ… からかわないでよ、恥ずかしいなぁ

金物屋… うん、たぶん由来はそんな風だと思うんだけど…詳しくは知らないわ
…そのホラーの物語は、たしか国が「佐藤」という苗字の人が多すぎるから減らしましょう
とかって言って捕まえて合法的に殺しちゃうやつだと思ったけど…
(逃げ切ればお咎め無し)
パッケージしか見てないからなんとも… え?ホラーじゃない?これ
え〜?だって…名無しさんだもの、貴方って呼ばなくちゃ…ね?
あ〜あ〜なるほど、新婚さんのやりとりみたいなやつね? 確かにそれは縮まるわ…

まあ、なぜ急にこんな形になったかというと
かなり眠かったからなの… 寝落ちしたら貴方に悪いでしょ?
だからそれだったら一応言ってからなら…というわけなのよ。勘弁してね?

またあとで来るわね
それじゃあ、私、一旦もどるから…またね

969 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/10/11(月) 21:35:36
新スレ建てました。
こちらが埋まり次第ご利用下さいね。

けいおん!本スレ♯3
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/anime/8330/1286800447/

970 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/10/11(月) 22:27:56
お疲れ様梓ちゃん
じゃあ、埋める作業に移るね
待機するわ

971 名無しさん :2010/10/11(月) 23:42:01
まだいるかな?
埋めにちなんでこんな差し入れでも
っ梅ゼリー

972 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/10/12(火) 00:01:46
危うく寝るところだったわよ…いけないいけない…
ダジャレとはまた、…ドキドキ☆分度器?

973 名無しさん :2010/10/12(火) 00:14:04
寝てたらイタズラ出来たんだけどな
ダジャレっちゃダジャレだが、連休で出掛けてきたんでな
その土産

974 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/10/12(火) 00:25:37
まったく…油断も隙もないんだから…
ん、あ、ああ…おみやげ? ありがとう…

975 名無しさん :2010/10/12(火) 00:31:37
とはいえ、俺も明日は朝早いからそろそろ時間的に限界なのよね
つーことで、こちらの最高級紀州産梅を使用して作られたゼリーのリポートは和ちゃんに任せるぜ
はい
っスプーン

ごめんねーじゃねーノシ

976 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/10/12(火) 00:34:48
>>975
そうなんだ? 私もそろそろ寝ようかしら…
え…最高級??…こんなのもらっちゃってよかったのかしら…??
しかもリポートまで任されて…くす

はいはい、それじゃあ、また…

【こっちも寝ます。おやすみなさい…】

977 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/10/13(水) 00:33:36
昨日の名無しさんへ ごめんなさい?
貴方にもらったおみやげの梅ゼリー、リポート任されてたじゃない?
それで適当なこと言うのもあれだから今日買いに行ってみたの…
でも、もう売ってないみたい…9月までみたいなこと店員さんに言われたわ
ちょっと食べてみたかったけど残念ね…
本当にごめんなさい…せっかく買ってきてくれたのに…
だから「親に食べられた」とかそういう方向で流させてね…

ネットで調べたらかなり甘いとか書いてあったけど…

978 名無しさん :2010/10/13(水) 00:55:05
いいんじゃよいいんじゃよ
なんかこっちこそスマン
適当で良かったのにと言うのもあれだけど
まぁおいしいから見つけたら食べてみなされ

979 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/10/13(水) 00:59:05
そう? そう言ってもらえると助かるわ
「あ!あった!」と思ったら桃とかなんですもの… 3件くらい探したわよ?
実は意外と売ってないみたい…
やっぱり桃とかマンゴーとかに比べて子どもに受けにくいからかも知れないわね

980 名無しさん :2010/10/13(水) 01:04:59
まぁ土産だしな
梅の産地に行けばあるさ
っと、メタな中の人ネタは人を選ぶからこの辺にするとしてだね

和ちゃんは梅は好きなのか?
いや見るからに好きそうだけど

981 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/10/13(水) 01:09:55
たぶん好きなんじゃないかしら?キャラ的にはね

982 名無しさん :2010/10/13(水) 01:15:41
そうか〜
最近梅のはちみつ漬けというのを食べたんだけど
甘くってな
これもオススメなんだけど、ご飯にあんまり合わないから人を選ぶかもしれない

983 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/10/13(水) 01:18:51
はちみつという時点でオカズじゃないような気がするんだけど…?
あまじょっぱいとかないでしょ、はちみつじゃあ…
お菓子の部類に入るんだと思うわ

984 名無しさん :2010/10/13(水) 01:23:15
冷たいお茶づけに入れると結構いけたぜ?
甘さの中のほのかな酸味が
酸っぱいの苦手な人は好きかも
唯とかはその類っぽいな

985 真鍋 和 ◆8g5FpLN1OU :2010/10/13(水) 01:28:44
ふ〜ん… やっぱりどうやってもすっぱいんだ?少しは
はちみつでも酸っぱさが消えないのね…
唯とかわかりやすいわよね、好みとか
ケーキのイチゴ大好きだし…

それからごめんなさい もう寝なくちゃ…
明日早いの忘れてたわ、レスは明日返すから良ければ残していってね…
それじゃあ おやすみなさい…

986 名無しさん :2010/10/13(水) 01:35:36
甘くはなるけど酸味を消すわけじゃないからね
…ちょっと、ケーキの上に梅干し載ってるの想像しちゃったじゃないか
いや、梅ゼリーがあるなら梅ケーキもあるのか?

うん、ゆっくり寝てくれ
木をつけてな〜
おやすみ!

【まぁちゃんと締まったし、これで良いと思うぜ〜】

987 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/10/13(水) 21:11:48
最近、ようやく秋だって感じられるようになって来ましたね。
埋めがてらちょっと待機しているので
どなたか付き合ってくれる方いたらよろしくお願いします。

988 名無しさん :2010/10/13(水) 21:32:22
むしろ寒いよなー

989 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/10/13(水) 21:39:13
>>987
確かに夜とかはちょっと肌寒いかもしれないですね。
でも夏があれだけ暑かったから今くらいがちょうどいいです。
勉強するにもお茶するのにもいい季節ですね。

990 名無しさん :2010/10/13(水) 21:45:47
窓開けて寝てたら見事に風邪引いたわけだが
勉強にお茶に……
あれ!?練習は!?

991 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/10/13(水) 21:49:59
>>990
風邪ですか。ちゃんと治ってから来ました?
うつさないで下さいよ?
(口元を手で覆い隠して)
あ……忘れてた。練習が一番大事ですよね、うん。
最近あまり練習してないからついつい……今しようかな。

992 名無しさん :2010/10/13(水) 21:54:20
人に移せば治る気がしてな……げぇっほげほ
(握りこぶしを口の前で作り、わざとらしくせき込み)
忘れちゃ駄目だろ
部室とむったんが泣くぜぇ
まぁ演奏もしやすい時期だろうて

993 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/10/13(水) 22:02:27
>>992
そんなの迷信ですし、それを私にしようと思わないで下さいよ……
(ため息混じりに名無しさんを睨んで)
ち、ちゃんと家とかでは練習してますからね。
ここで練習してないだけですもん。
ちゃんとむった……って、何でその名前知ってるんですか?

994 名無しさん :2010/10/13(水) 22:11:19
風邪引いてる顔赤くなって寝込むあずにゃん可愛い!
ってのはダメ?
(指を顎に当て体をひねって上目遣いに)
え?
この前寝言で
「うう……ごめんねむったん…ごめんね……」って言ってたじゃん

995 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/10/13(水) 22:20:45
>>994
名無しさんにそんな可愛らしくお願いされたらしょうがないです……
なんて言うと思いましたか?ダメに決まってます。
何で好き好んで風邪なんかうつされなくちゃいけないんですか。
(上目遣いの名無しさんをジト目で見返して)

……あ、そっか。私寝言で言ってたんですね。納得です。
えっと、名無しさん。罪状は不法侵入及び、暴行未遂って事でよろしかったですか?

996 名無しさん :2010/10/13(水) 22:26:02
(あっさり手のひらを上に向け)
うん、断られると思った
まぁ風邪引いて良い事なんかなんにも無いしなぁ
独り身だともうしんどいだけだチクショウ……ゴホッ

待て待て
見ただけだ見ただけ
悪く言えば視姦だ

997 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/10/13(水) 22:33:21
>>996
だったら最初からそんな事しないで下さい。
そうですよ。そういう時は静かに休んでいればいいんです。
ん……ふぅ。名無しさん。何か食べたりしたんですか?
もし何も食べてないなら、お粥くらいなら作れますよ?多分……

見てただけでも両方当てはまると思います。
とりあえず、110番か119番しようと思うんですが、どっちがいいです?
風邪引いてるから119番の方がいいのかな。

998 名無しさん :2010/10/13(水) 22:54:51
【ごめ、電話かかってきて遅れた】

うるせぇ、風邪引くと気弱になるんだよ仲間増やそうとするんだよ
ゴホッゴホッ……あずにゃんのお粥……死ぬ前に一度は食べてみたいもんじゃ
がふっがふっ!(吐ケチャップ)

未遂は意思が無ければ大丈夫だ!
あずにゃんの寝顔を見てやましい気分になるなど……
あ、待って待って、ムショの飯も病院食も嫌だー

999 中野梓 ◆nyanO0p9C. :2010/10/13(水) 23:05:16
>>998
【はーい。大丈夫ですよ】

その前に治る事を考えて下さい。
そんな弱気じゃ治るものも治らないですからね。
ええっと……おかゆってご飯を煮るだけ、だよね。うん、大丈夫。
……って、意外と余裕あるみたいですね。
(視線を外し、思い出すようにぶつぶつ呟いて)
(口の周りにケチャップをつけた名無しさんを冷ややかな目で見る)

その意思は裁判所の方で判断しますので……とりあえず。
いや、その前にですね。私の寝顔を見れる状況って言うのがおかしいですよね?
そもそもそこから犯罪行為じゃないですか。まったくもう。

はいはい。ちゃんとしたご飯が食べたかったら早く帰ってお粥食べましょうねー。
あんまりここにいると悪化しちゃうから早く行きますよ?
(言いながら帰り支度を始め、ギターケースを背負うと部室のドアノブに手をかけて)
(とんとんとつま先で床を叩きながら、名無しさんを急かすように)

【それでは。私はこれで締めますね】
【私は落ちるので、名無しさんは1000を取っちゃって下さい】
【今日は埋め作業に付き合ってくれてありがとうございました】


【ではでは、皆さん。次スレでもよろしくお願いしますねー。おやすみなさい】

1000 名無しさん :2010/10/13(水) 23:18:13
えっ、たぶんあってると思うけど……
なんかちょっと不安になるべき?もしかしてここは

あ、いやいや、そこのソファでうたたねしてる事だってあるじゃんね?
まさかあずにゃんの家に忍び込むなんてそんな事して……
手ぶらで帰るわけないじゃん
(堂々としていい放ったのち、しまった手ぶらで帰ってしまったーと嘆いてみる)

(びしっと手を挙げ)
あ!ぼかぁ茶がゆが好きです、茶がゆ
たくあんもつけてね
(ずるずると鼻水をすすりながら、体を引きずって梓のあとについていく)

【いいのかえ】
【じゃあ次のスレでもよろしくー】
【えいや1000!】

【ではでは〜おやすみ〜】






掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板