したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

条例メモ

38 名無しさん :2011/03/14(月) 23:04:44 ID:HTW3NZzs0
情報は制限するほうがよくない

ネットの情報の自浄作用はちゃんと働いている
2010/05/21 04:28:00
http://www.asks.jp/community/nebula2/19006.html

今回の口蹄疫事件は、政府が風評被害やデマを防ごうと情報を制限すると、
逆にデマが広がるという典型例になったと思う。デマは情報の不足から生じるのだから、
情報を制限してしまうのは愚の骨頂。

デマを防ぐには情報を一切制限せず、ひたすらそれを上回る、
信頼性の高い正しい情報を提供し続けることだ。
正しい情報は量や勢いではデマに勝てないかもしれないが、
信頼度で最終的に勝利するはず。

上記のまとめを見ても分かるように、自由な情報交換さえ行われれば、
間違った情報に対しては必ず正しい情報を発信しようとする人たちが現れる。
インターネットの黎明期からニューズグループやメーリングリストなどで繰り返されてきた普通のことだ。

無制限な情報の流通を許すとデマが蔓延し取り返しがつかない事になるという人は、
そういった積み重ねられてきたネットの過去を知らないから、いたずらに不安に思うのだろう。

   *   *   *

先ずデマが広まり、後追いでその訂正情報が広がっていくから、
ある瞬間だけ見ればデマが蔓延しているような状態はある。
しかし病気にかかってもやがて抗体が出来て治るように、
情報にも自然治癒力がある。そしてその経験はデマに対する免疫となって残る。
一般人には消毒済みの正しい情報だけを与えるような純粋培養的な発想は情報化社会にはそぐわないし、
それを続けるのは無理だ。 人の口に戸は立てられない。
情報の自浄作用を信じ、最初の一撃にだけ耐えるべき。 それが最良の選択。


「拡散希望」には注意!Twitterに広まるデマを見抜く方法
http://www.yukawanet.com/archives/3598689.html


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

サクラクエスト 3巻 (まんがタイムKRコミックス) - Alexandre S. D. Celibidache


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板