したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |
レス数が1スレッドの最大レス数(1000件)を超えています。残念ながら投稿することができません。

死亡者たちの酒場 二杯目

1 もふもふーな名無しさん :2009/09/28(月) 21:38:39 ID:bZwnoSyg
フェイトはゼルの嫁!

951 もふもふーな名無しさん :2010/12/31(金) 23:49:44 ID:B1g4qJ1Q
ゼル「で、用って何だ?ハルヒ??」
ハルヒ「……うふふ。タツヲさん、ゼルをぐるぐる巻きにして宙づり!!」
タツヲ「ああ……」
ゼル「お、おい!やめ……」

ぐるぐるるーん☆

ゼル「……おい、お前ら何の真似だ!!」
ハルヒ「鐘、カモーン!!」

ゴゴゴゴゴゴゴゴ(鐘、登場)

ゼル「おい、まさか!!」
ハルヒ「紅白の後は『ゆく年くる年』でしょ!おごそかに、除夜の鐘を鳴らすわよ!」
メイ「メイもならす―!」
モッチー「モッチーもならすでチー!」
妹「私もー!!」
ゼル「うわああああああああ……」

ごーん……

フェイト「……あ、除夜の鐘。今年ももうおしまいだね。
……来年もいい年になるといいな。っていうか、ゼル遅いなー」

【ゼル 除夜の鐘確認】
【死者スレ紅白 無事?終了確認】

952 もふもふーな名無しさん :2010/12/31(金) 23:52:12 ID:B1g4qJ1Q
えーと、独壇場タイム一旦おしまいです。
IPアドレスが変わって作者ネタが盛大に滑ってしまいました。恥ずかしい。
お正月が終わったら節分、バレンタインまでイベントがないんでしばらく雲隠れします。
本当にごめんなさい……

皆様、いい新年を!

953 もふもふーな名無しさん :2011/01/01(土) 00:37:08 ID:B1g4qJ1Q
死者スレ住民から新年のご挨拶

ハルヒ「新年」
「「「あけましておめでとうございます!!」」」
メイ「ことしも!」
「「「よろしくおねがいします!!」」」
ゼル「なあ……」
ハルヒ「何よ?」
ゼル「……ここはどこだ?」
ハルヒ「……!!(リアルな顔で驚愕)」

新年早々のパニック編に……つづくわけないw

954 もふもふーな名無しさん :2011/01/01(土) 01:08:06 ID:sxxn9wRo
フェイト「ハルヒ……分かってるよね?」
ハルヒ「ぎっくう!!」
フェイト「行くよストラーダ……年越しをゼルと過ごせなかった恨みと、ゼルを記憶喪失にされた怒りを篭めた! プラズマザンバーブレイカァーーーーーー!!!」
ハルヒ「アッーーーーー!!!」
ゼル「ぷろあッーーーーー!!!(巻き添え)」


【フェイト 新年一発目の制裁発動】
【ハルヒ 今年一発目の制裁確認】
【ゼルガディス 今年も時報確認】

955 もふもふーな名無しさん :2011/01/01(土) 01:35:02 ID:B1g4qJ1Q
メイ「おしょうがつきねんに、うたいます」

♪もーいくつねるとおしょうがつー
♪おしょうがつにはたこあげてー

ゼル「高いよー怖いよー!!(凧に張り付けられている)」

♪こまをまわしてあそびましょー

小砂「そぉい!!」
ゼル「目が回る〜!!!(コマにされている)」

♪はーやくこいこいおしょうがつ

ハルヒ「まあ、もう1月1日なってますけどもね」
ゼル「今年もこいつらに遊ばれる運命なのか……orz」

956 もふもふーな名無しさん :2011/01/01(土) 10:59:41 ID:sxxn9wRo
お約束サンクスw


みくる「あの……今年も、あの御本尊なんですかぁ……?」
タツヲ「他に適当な物も無いしね」
タママ「むしろ縁起悪いです……」
アシュラ「ならばゼルでも飾っておくか?」
タツヲ「それはそれで縁起悪そうだね」
ながとゆき「じゃあこれをかざるといい」
???「もきゅ?」
サツキ「……ポ〇デライオン?」
みくる「何でしょう、見覚えがあるような……」
タツヲ「まあ、他に適当なのも無いし、しばらくお願いしようかな」
???「もきゅ」

957 もふもふーな名無しさん :2011/01/01(土) 22:16:53 ID:B1g4qJ1Q
フェイト「ゼルー!おみくじ引こう♪(振り袖姿)」
ゼル「あ、ああ……」

からからから、ぽん。

フェイト「77番!!」
ゼル「おい……また49番かよ……」
フェイト「77番は……これだね」
ゼル「……まあ、2度も「大凶」はないだろう」

ぱら……

フェイト「やった!大吉だ!!『ハッピーの連続、凶運が強運に転換される凄まじすぎる1年です。特に恋愛方面がすごいですよ』
……だって!いいことがいっぱいあるといいな♪」
ゼル「……あ……大凶だ……」
解説「とにもかくにも最悪の運気。全ての運からそっぽを向かれます。
黒い石の様な硬い肌と金属の糸のような髪を持つ人、死にまーす(笑)」
ゼル「(笑)じゃねェェェェェ!!!縛ってくる!!」

ーなっ!金を小砂に取られた!!
ー犬の糞を踏んだのと同時に鳥の糞が頭に!!
ーなんでこんなところに肥溜が!?!
ーギャー!なんでトラクターが猛スピードをあげて……!!
ーほぎゃあああああああああ!!(←どんな目に遭ってるか想像にお任せします・笑)

ゼル「ぐ……なんでっておみくじを縛りに行くまでにこんな不幸な目に……(ぐき)あー」

もきゅどがしゃん(←肥まみれのゼルがフェイトにぶつかった音)

フェイト「……っつ!ゼルのバカ、大嫌い!!(立ち去る)」
ゼル「……!!!!」

ハルヒ「あ、ゼルが死んでる」
アスカ「そんなことより!早く死者スレデパートに行くわよ!!福袋がなくなっちゃう!」
ハルヒ「それもそうね!!」

【ゼルガディス 不運の連続確認】
【そして、ゼルガディス ショック死確認】

958 もふもふーな名無しさん :2011/01/10(月) 11:46:54 ID:sxxn9wRo
〜〜酒場〜〜


ハルヒ「あ〜〜〜、暇々ひ〜ま〜〜〜〜〜!!!」
ガルル「床を転がるな馬鹿者」
ハルヒ「だって暇なんだもん! この時期のテレビってつまんない正月番組ばっかだし!」

バタン!!

アシュラマン「カーッカッカッカ、ようやく男に戻れたぜーっ!! さあハルヒよ、年末年始の恨み、ここで晴らしてくれるわーっ!!」
ハルヒ「へえ……いい度胸じゃない。 で、何で決着を付ける気よ?」
アシュラマン「ちょうどいい所に大雪が降ったのでな、雪合戦だ! 去年の大雪合戦大会で出せなかった実力、とくと見るがいい!!」
ハルヒ「上等! 表に出なさい、神技のエジキにしてあげるわ!!」


ガルル「やれやれ、元気な奴らだ」
タツヲ「本当にね。 さて、僕は夕飯のシチューの仕込みでもしておくよ」


【死亡者たちの酒場 大雪確認】
【ハルヒ、アシュラマン 雪合戦確認】
【ゼルガディス 雪の中に埋没確認】

959 もふもふーな名無しさん :2011/01/15(土) 00:49:07 ID:B1g4qJ1Q
タツヲ「うん。すっきりしたね」
冬樹「何がですか?」
タツヲ「見てごらん。広告スレや書き込みがきれいになくなっているじゃないか」
ナーガ「広告スレを立てたり、スレに広告的な内容を書き込む輩は許してはおけないな」
ガルル「しかし、アク禁にしたところで、また別のIPで書き込んでくる可能性もゼロではないからな」
ハム「駆逐は難しい、というところですな」
タツヲ「でも、とりあえずは管理人さんにお礼を言おうじゃないか」
冬樹「そうですね」

kskしたらば管理人さん、乙&ありがとうございます!

妹「これからもよろしくお願いします!」

960 もふもふーな名無しさん :2011/02/03(木) 23:08:37 ID:B1g4qJ1Q
ハルヒ「……(むっしゃむっしゃ)」
メイ「……(もぐもぐ)」
みくる「……(むしゃむしゃ)」
冬樹「……(もぐもぐ)」
ホリィ「……(むっしゃむっしゃ)」
サツキ「……(もぐもぐ)」
モッチー「……(ぱくぱく)」

ハルヒ「ふぅ……結構きついわねー」
みくる「7種も具が入った太巻きを、切らずにしかも口をきかずに食べるって結構な労力ですよ」
タツヲ「でも、7種の具は七福神を表しているからね。無駄に減らしたりするわけにいかないね」
ハルヒ「太巻き自体はおいしいんだけどねー。やっぱ恵方巻きってよくわかんないわ」
タママ「それに、南南東とかわかりにくいですー」
ホリィ「思い切って『東』、『西』、『南』、『北』!!って年はないのかなー」
スエゾー「はははは、そうなったらわかりやすいなー」
冬樹「面白みはないけどね」
タツヲ「さて、恵方巻きも済んだし……お次は……」
ハルヒ「豆まきね!!」
メイ「そういん、じゅんびはいいかー!!」
モッチー「おー!!」
ゼル「クソ、クソ、クソ、何で俺が鬼なんだ!!」
ハルヒ「まあ、そういうポジションなんだから……みんな、いくわよ!!」
「「「「「鬼はー外!!福はー内!!!!」」」」」
ゼル「くぁwせdrftgyふじこlp;@!!!」
タツヲ「ははははは。今年も無病息災な年になりそうだね」

【ゼルガディス 鬼役確認】

961 もふもふーな名無しさん :2011/02/09(水) 18:47:19 ID:B1g4qJ1Q
タツヲ「久々の予約が来たみたいだね」
ナーガ「砂ぼうずにキョンか。どちらも制裁されるべき存在か……」
メイ「ぜんいん、アップしろー!」
「「「おーっ!!」」」

いや、ほんまうれしい。このままこの勢いが続きますように

962 もふもふーな名無しさん :2011/02/16(水) 01:31:37 ID:B1g4qJ1Q
ハルヒ「キョン……」
妹「キョン君……」

冬樹「ハルヒさん、いも……」
ナーガ「冬樹、今はそっとしておいてやれ」
冬樹「……」

ハルヒ「アホの砂ぼうずがなんとかしてくれたからよかったけど
……自殺なんてアホなこと考えたの、絶対に許さないから」

963 もふもふーな名無しさん :2011/04/30(土) 01:28:36 ID:c88bs52E
ハルヒ「あー、まったく暇だわ!!(ゼルを殴る)」
ゼル「はぶあ!!」
タママ「ミニウェーブ以後、まったく投稿がないですー(タママインパクト)」
ゼル「ギャー」
冬樹「っていうか……」
タママ「っていうか……」
冬樹&タママ「「アニメ打ち切りなんじゃ、このヤロォォォォォォ!!!!(ゼルをタコ殴り)」」
ガルル「俺だってもっと活躍したかったわァァァァァァァ!!!(ゼルにドロップキック)」
タママ「某青ダヌキや某永遠の5歳児ばりの長寿アニメを目指していたのに……」
冬樹「『映画が大コケして、なんか落ち目だから打ち切りにします』だァァァァァ?」
タママ&冬樹「「うるさいんじゃ、チクショォォォォ!!!!(ゼルを袋叩き)」」
ゼル「落ち着け……『一旦お休み』って言ってただろ?それに、最近投稿がないのは仕方ないだろ?地震とか……」
タママ「そんなときでも投稿するのが、東北の人の為なんじゃ!ヤツら『配慮』とかなんとか言って過剰に自粛しやがってェェェェェ!!!!
中の人の住む地域の某ちんどんイベントもその煽りで中止になったんじゃ!んなのただの自己満足なんじゃ、アホ、ボケ、カス!!!!(ドスッバキッ)」
冬樹「そんなことより、『一旦お休み』と発言して戻ってきたアニメは『某漫画家の過去っぽいコメディ』や
『某SFなんちゃって人情ドタバタ時代劇コメディ』ぐらいなんじゃ!再会なんかあり得ないんじゃチクショォォォォォォォ!!!(ドカッバキッ)」
ハルヒ「っていうか、創作発表板の過疎を何とかしなさァァァァァァい!!!!(ドカバキドカバキ)」

ハルヒ&冬樹&タママ「「『ぜーはー……」」」
ハルヒ「あー、ごっさスッキリしたわ」
冬樹「まったくです、ハルヒさん」
タママ「今日はこのぐらいで許してやるのです、ゼルナンデス」
ゼル「……」
ハルヒ「……?反応がないわねぇ……?」


みくる「……ご臨終です」

チーン

964 もふもふーな名無しさん :2011/05/18(水) 04:01:38 ID:9inR9Le2
書き手氏乙です!
マジケロロ打ち切りとか涙目…!

965 もふもふーな名無しさん :2011/06/07(火) 00:42:10 ID:c88bs52E
>>964
コメありがとうございます。
でも、だらだらと続けるよりはいいのかもね……
いいん、だよね……?

メイ「あにきとわたし!」
サツキ「ボディービル!!」
冬樹「でやあああああああああああああ!!!」
ハルヒ「おんどりゃああああああああああ!!!」
キョンの妹「えいえーい!!」
スエゾー「うりゃああああああああああ!!!」
ライガー「フンガー!!」
リィンⅡ「てやーです!!」
フェイト「フォトンランサー!!!」
小砂「といやー!!」
みくる「えいやー!!」

ホリィ「なんか賑やかだけど、何かあったの?」
タツヲ「kyon、ギュオー、砂ぼうず、悪魔将軍に一挙予約が入ったからね。
誰が死者スレに舞い降りてもいいように、全員で制裁の準備をしているみたいだよ」
ホリィ「それにしても、全員……ノリノリだねぇ……おや」
タツヲ「ホリィ、どうしたの?」
ホリィ「ハルヒ……髪形違いませんか?」
タツヲ「ポニーテールだね。確か、kyon君はポニーテール萌えらしいからね」
ホリィ「さりげないデレだ……」

【各被害者友の会メンバー 制裁の準備確認】
【ハルヒ さりげないデレ確認?】

966 もふもふーな名無しさん :2011/06/11(土) 10:01:12 ID:N3zFHN6Q
いつの間にやら950超えていたとは…書き手さん方、乙です!
サツキのボディービルでいつぞやのメイのドーピングコンソメスープ事件思い出したわwww

967 もふもふーな名無しさん :2011/09/20(火) 16:31:41 ID:pFDt/GXQ
ゼル「……どうしたんだ、お前ら……怖い顔して……」

メイ「すとれすかいしょう!!(キャメルクラッチ)」
ゼル「ぎゃああああああああああ」
ハルヒ「暇だし、梅雨だし、予約がいったん破棄されるしで、イライラしてんのよ!私達!!(飛び蹴り)」
ゼル「梅雨は仕方ないにしても、予約した人は『もう少し待ってて』っていったんだから、いいだろ!?」
メイ「たしかにそうだ、でもそんなのかんけいねえ!!(かかと落とし)」
ゼル「ぐええええええええええ!!!」
スエゾー「まったく、トレーニングして損したわ!!(ボディアタック)」
ゼル「ぐばあ!!」
冬樹「僕達がどれだけトレーニングに時間をかけていたか、ゼルはわかってるの?!(首投げ)」
ゼル「ぐええええええええええええええええ!!!」
ライガー「色ボケ野郎はわからなくて当然だがな!!(ゼルに噛み付き)」
ゼル「ぎゃあああああああああああ!!」

ドドドドドドドドドドド

みくる「ロードローラーです!!」
ゼル「ギャアアアアアアアアアアアアアア!!!」

ドガグチャベキボキバキ……

タツヲ「もうそれぐらいにしてあげたらどうだい?」
みくる「そうですね」
ハルヒ「ってえ!なんてこった。ゼルがミンチになっちゃった!!」
冬樹「この人でなし!!」
メイ「やったー!こんやはハンバーグだ!!」

968 もふもふーな名無しさん :2011/09/20(火) 16:32:13 ID:pFDt/GXQ
―ある日ー

ゼル「あれだな……俺はどういう存在なんだ?」
メイ「はいほー、しっつれーい」
ゼル「うお!!(白い布を全身にまかれる)」
ハルヒ「んじゃ、吊るしまーす」
ゼル「あれか?てるてる坊主なのか?」
メイ「せいかくには、「ぜるぼーず」!!」

―別の日―

みくる「すみません、ちょっとここでうつぶせになってくれますか?」
ゼル「あ、ああ」
みくる「よっと(ゼルの上に乗る)」
ゼル「ふぐ!!」
みくる「んしょ、んしょ……気になってた汚れが取れましたー」
ゼル「……踏み台、なのか?」

969 もふもふーな名無しさん :2011/09/20(火) 16:32:42 ID:mz7pWWCk
―またまた別の日―

アスカ「じゃーん!創作料理作ったの!!」
タツヲ「このかわいそうな物体が『創作料理』かい?」
ズーマ「おい、俺達に食わす気か?」
ナーガ「もしそのような真似をするなら、命はないぞ」
アスカ「誰があんた達に食べさすって言ったのよ。試食人はゼルに決まってるじゃない」
ゼル「実験台(モルモット)、なのか?」

―またまたまた別の日―

ハルヒ「あーマジムカつく!!宝くじ外れたし!!(回し蹴り)」
ゼル「ぐえあ!!」
みくる「お砂糖と塩、間違えちゃいました!(みくるビーム)」
ゼル「ほげ!!」
冬樹「アニメ再会しろォォォォォォォォォ!!!(腹パンチ)」
ゼル「……そうか、俺はサンドバックだったのか……」

970 もふもふーな名無しさん :2011/09/20(火) 16:33:06 ID:pFDt/GXQ
みくる「困りましたね……」
ハルヒ「どーしたのよ、みくるちゃん」
みくる「見てください、食材がカビちゃって……」
ハルヒ「おお、これはひどい!でも、大丈夫!そんなの、カビた部分だけ取っちゃえば……」
みくる「だめですよ、ハルヒさん」
ハルヒ「どーしてよ?」
みくる「カビの成分はカビた者全般に広がってますから、部分だけ取っても意味はないらしいんですよ」
ハルヒ「マジでか!仕方ない、捨てましょ」
みくる「そうですね」
タツヲ「みくるー、少し来てくれないか?今手が放せないんだ」
みくる「あ、はい!」
ハルヒ「みくるちゃん、私も手伝うわよ!」
みくる「ありがとうございます」

(とててててててて)

小砂「けけけけ……このカビた食べ物をこうして、こうして、こうやって……かーんせい!」
ゼル「完成って、何がだ?」
小砂「ゼル、おあがりなさい!!」
ゼル「んがぐぐ?!?」

(そして)
ゼル「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!お腹に急降下ァァァァァァ!!!」
冬樹「ゼル、さっきから3時間もトイレにこもりっきりだね」
小砂「さぁ、何があったんだろうね。けけけけっ」

みくる「ありませんねー、カビた食べ物」
ハルヒ「きっとゼルが食べたのよ」

971 もふもふーな名無しさん :2011/09/20(火) 16:33:55 ID:pFDt/GXQ
ゼル「おい、ハルヒ!」
ハルヒ「何よ?」
ゼル「さっきから、俺はひどい目にしか会ってないぞ?」
ハルヒ「仕方ないでしょ、普段からあんたは受難担当なんだから」
ゼル「だからってなあ!たまには俺をいい目にあわせてくれよ!!」
ハルヒ「そっか、ゼルって全然いい目にあってないんだ」
ゼル「感心してる場合かァァァァァァ!!!」
ハルヒ「しかし、あんた。あの後引きなおしたおみくじ……全部大凶だったそうじゃない。
そこまで運のない人間、いやキメラ聞いたことないわ」
ゼル「ぐぬぬぬぬぬぬ……」
ハルヒ「それに、あの事故のせいで半年間ずーっとフェイトから拒絶されて……ホント、かわいそうね」
ゼル「くそー!誰か俺を救いだしてくれェェェェェェェェェ!!!」
フェイト「ゼル、うるさい」
ゼル「がーん」

カナブン(え?不運を治したい??)
ゼル「ああ!治し方を教えてくれ!!」
カナブン(こればっかりは、現代医学でもどうにもならないね)
リィン「ミッドチルダの医学でも、治せませんよー」
ゼル「チ、チクショオオオオオオオオオオオ!!!(診察室から飛び出す)」

ウワアアアアアアアアンギャアアアアアアアキキーッドンガラガッシャーン

カナブン(ゼルンガディスさん!!大丈夫ですか!?)
リィン「病院の帰りに事故に遭うなんて、バカというか不運ですぅ……あ」
カナブン(どうしたんだい、リィン)
リィン「死んでる、ですぅ」

972 もふもふーな名無しさん :2011/09/20(火) 16:34:48 ID:pFDt/GXQ

ある朝。

ハルヒ「ゼルー、起きなさーい。朝よー。
いつまでも自分の不運さを嘆いて、不貞寝してんじゃないわ……死んでる」

973 もふもふーな名無しさん :2011/09/20(火) 16:35:24 ID:pFDt/GXQ
タツヲ「買い物に行って来るよ」
みくる「あ、ついでに綾鷹お願いします」
メイ「ついでにアクエリアス!!」
ハルヒ「ついでに爽健美茶!」
ゼル「ついでに幸運!!!!」
ハルヒ「どこがついでよ!っていうか、商品じゃねェェェェェ!!!(ゼルに飛び蹴り)」
ゼル「こかこーら!!」

974 もふもふーな名無しさん :2011/09/20(火) 16:35:56 ID:pFDt/GXQ
ゼル「はぁ……。……?何だ、この段ボールの山は?」
小砂「コラーッ!」
メイ「こらーっ!!」
ゼル「くぁwせdrftgyふじこlp;@!!」
メイ「ドッキリだいせいこう!!」
小砂「どーよ、ゼル!私達の「コラおじさん」は……」
メイ「……しんでる」

975 もふもふーな名無しさん :2011/09/20(火) 16:36:39 ID:pFDt/GXQ
ゼル「……のああああああああああ!!」
ドンガラガッシャーン
小砂「やったー!落とし穴に引っかかったぞー!」
サツキ「小砂ちゃん、ちょっとやりすぎなんじゃ?」
小砂「いいの、いいの!!ゼルー、気分のほど……は」
サツキ「……死んでる」

976 もふもふーな名無しさん :2011/09/20(火) 17:49:28 ID:pFDt/GXQ
メイ「なつだー!」
ゲンキ「花火だー!!」
ゼル「っておい!なんで俺を筒にいれている!!」
ハルヒ「決まってるじゃない、トリを飾るのはゼル花火よ!!」
ゼル「あー、ナンデヤネン……」

ー1時間半後

ハルヒ「さあ、発射するわよ!!」
ゼル「ンムー!ンムー!!(さるぐつわ&ぐるぐる巻き)」
タツヲ「発射!!」
ゼル「ムンムー!!!」

ドーン

パチパチパチ

ハルヒ「やっぱ打ち上げ花火の後にやる線香花火は最高よね」
みくる「ですねー」

ビターン

冬樹「あ、なにか落ちてきた」
ハルヒ「何かしら……ってゼルの焼死体だわ」

977 もふもふーな名無しさん :2011/09/20(火) 17:50:02 ID:pFDt/GXQ
メイ「なつだー!」
妹「海だー!」
小砂「そして、スイカ割りだー!!」
ゼル「悪い予感しかしないぞ……」

アプトム「はっはっはースイカはどこだー」
メイ「みぎー!」
冬樹「あー、そっちじゃないですよー」
アプトム「目隠しされていると、平衡感覚が……」
ゼル「……!おい、アプトム!スイカはあっちだぞ!!」
アプトム「(フラフラ……)」
ゼル「だから、あっちだって言ってるだろ、馬鹿ー!!」

ヒュッ……グシャ

978 もふもふーな名無しさん :2011/09/20(火) 17:50:34 ID:pFDt/GXQ
ゼル「まったく、さっきはひどい目にあったぞ」
アプトム「すまない……」
ゼル「しかし、海水浴とは楽しいものだな」
アプトム「まったくだな……」

ジャージャン、ジャージャン

ハルヒ「……!!」
メイ「このおんがくは!!」
タツヲ「サメの気配だ!全員、浜に上がって!!」
全員「わー!!」

ゼル「オレも早く……(グキ、ドテーン)」
サメ「シャーク!!」
ゼル「AAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAUGH!!」

ハルヒ「あ、フカヒレ食べたい」
ホリィ「奇遇。私も」

979 もふもふーな名無しさん :2011/09/20(火) 17:51:05 ID:pFDt/GXQ
メイ「なつだー!!」
ホリィ「川でキャンプだー!!」
ゼル「あー……釣れない……」
ハルヒ「何よ、まだ坊主なのー?もし晩御飯にありつけなかったら、ゼルのせいだからね」
ゼル「うぐ!!」
タツヲ「ははははは。ちゃんと肉や野菜をたくさん用意しているから、心配ないよ」
ハルヒ「まあ、そうはいっても釣った魚を焼いて食べる、というキャンプの醍醐味を楽しめないのは損よね」
ゼル「ぐぬぬ」

ポンピンポンパーン

ゼル「?」

アナウンス「こちらは、ksk電力です。間もなくダムの放流を開始します。
ダムの放流を開始すると、川の水位が上がり大変危険です。
川に入っている人、ならびに近くにいる人はさっさと安全な場所に退避してください。
また、川に入るようなアホな真似はやめましょう。さもないと死にます。こちらは……」

タツヲ「これは大変だ。別の場所に移動しよう」
アシュラ&ウォーズ&アプトム「うおおおおおおおお!!(すごいスピードで片づける)」
ハルヒ「行くわよ、みんな!!」
全員「おー!」

ゼル「おい、ちょ待て(ドバシャーン←コケた)」

ドドドドドドザッパーヌ

980 もふもふーな名無しさん :2011/09/20(火) 17:52:06 ID:pFDt/GXQ
メイ「なつだー!」
アシュラマン「肝試しだ、カッカッカ!!」
タツヲ「でも、藪蚊が大量発生するからね。虫よけスプレーをかけておこう」
サツキ「ありがとう、お父さん。ほら、メイも」
メイ「ありがとー、おねーちゃん」
ゼル「あのー、俺も……」
メイ「ゼルっていわのはだのもちぬしじゃなかったっけ?」
ゼル「『転ばぬ先の杖』っていうだろうが。……あ、空」
タツヲ「よーし、全員虫よけは完璧だね。さっそくクジを引こう……」
ゼル「おいィィィィィィィ!!!」

2時間後

ゼル「……」
ハルヒ「ゼル、肌がすっごくボッコボコよ」

981 もふもふーな名無しさん :2011/10/15(土) 00:00:57 ID:sxxn9wRo
ハルヒ「そーれ大玉転がしよー!!」

グシャッ

ゼル「ぎゃあああああ!!」


※※※※


ハルヒ「そーれ棒倒しよー!!」

グラッ……バキッ

ゼル「あべしっ!?」


※※※※


ハルヒ「そーれ綱引きよー!!」

ギュウウウウ

ゼル「って首に絡んで……ぐげ……けくっ」ガクッ


※※※※


ハルヒ「さあ、予行演習は終わりね! あー、本番が楽しみ!!」

加持「あー……ゼル、お疲れさん」


【へんじがない。 ただのしかばねのようだ】

982 もふもふーな名無しさん :2011/11/06(日) 22:43:12 ID:N9neGbJ2
久々に来てみたら話が進んでて嬉しかった。
書き手さん方、超乙です!!

983 もふもふーな名無しさん :2011/11/26(土) 19:15:29 ID:pFDt/GXQ
ハルヒ「ずずずずずず……ふぅ……すっかり、ホットココアのおいしい季節ね」
みくる「ですねー」
ハルヒ「気がついたら、カレンダーも残すところあと1枚か」
ホリィ「ついこないだまでお正月かと思ったらねー」
冬樹「うんうん。もうクリスマスツリーが飾られてるしね……」
サツキ「今回、お父さんがいいモミの木を見つけてくれてよかったよ」
メイ「メイ、ゼルのクリスマスツリーがよかったー」
サツキ「メイ……」

ゼル「はぁ……」
ハルヒ「お、きょうもズタボロじゃないの」
ゼル「人ごとだと思って……」
みくる「ゼリーガシさんもココア飲みますか?」
ゼル「いただこう。あと、名前間違いがどんどん苦しくなっていってる感があるぞ」

小砂「そういえば、今年のお正月での出来事以来……フェイトとゼリーナンデス、疎遠だよね」
セイン「2人は最強のバカップルだから、あっさり仲直りするんじゃないか―って思ってたけど」
冬樹「見事に、十数か月以上も……」
メイ「あ、ゼルがおちこんでるー」
ゼル「これ以上その話題は触れるな、言うな、語るな。気にしてるんだから……」
ハルヒ「はいはい。気を取り直しなさい!過ぎたことは過ぎたこと!!
そうだ。名案があるわ。一緒に今年のクリスマスパーティの実行委員やりましょ!」
ゼル「……平たく言うと、雑用な」
ハルヒ「んもう、それをいっちゃあおしまいよ!!」
ゼル「まあ、いいだろう。気分転換にいいかもな。みくる、ココアおかわり」
みくる「承りましたー」

【ゼル クリスマスパーティ実行委員会参加確定】

984 もふもふーな名無しさん :2011/12/20(火) 20:58:13 ID:UqXMbMUw
フェイト「思えば、もうすぐ1年か……猛烈にくだらないことでゼルを嫌いになっちゃったな……
でも、なかなか仲直りのタイミングはつかめなくて……」
妹「フェイトさーん!」
フェイト「あ、妹ちゃん……みんな」
妹「ね、ね、ケーキの材料買いに行こう!今年は女の子メンバーでケーキを作ることにしたからさ!」
メイ「メイ、いっぱいいちごのせるのー!」
ホリィ「気分転換も兼ねて、外に出ませんか?」
フェイト「……あ、うん……」

ゼル「あああああ、重い……」
ハルヒ「はいはい。男なんだから弱音を吐かない!」
ゼル「よく言うぜ。お前さんは軽いの(内訳;キャンドル各種、クラッカー)しか持ってないのに」
ハルヒ「ちょっと、うら若き乙女に重い荷物を持たせるっての!?」
ゼル「乙女って、お前なあ……」
ハルヒ「仕方ないわね、クリスマスハムとチキン丸ごとは持ってあげるわ」
ゼル「……まったく。ついでに、これ(シャンメリー・大人用子供用各2本)もな」
ハルヒ「えー」
ゼル「えー、じゃない」

妹「クッリスマスがこっとしもやーってくるー♪」
みくる「クリスマスって1年で1判わくわくする季節ですよね」
セイン「うんうん、まったくそーだよねー」
メイ「いちごものせてー、サンタさんのかざりものせてー」
小砂「メイったら、さっきから同じ絵本読んでるし」
みくる「いいじゃありませんか。わくわくする気持ち、わかりますし」
サツキ「でも、前気をつけるのよ」
メイ「うん!!」
妹「あれ、ゼルにハルにゃんだ」
フェイト(なんか、ゼルにハルヒ……いい感じだな)

ハルヒ「ほんっと、実行委員なんだからしっかりなさいよー」

985 もふもふーな名無しさん :2011/12/20(火) 21:01:26 ID:UqXMbMUw
ゼル「しかしなあ……」
ハルヒ「最初に持ってた荷物に、シャンメリー4本、ハムとチキンが加わると結構な重さに……にゃ!?(転びかける)」
ゼル「ハルヒ!!(支える)」
ハルヒ「危なかったー。ありがと、ゼル」
ゼル「シャンメリーが割れると大変だろが。お前は二の次!」
ハルヒ「何いってんのよ、もお!」

フェイト「……この1年の間に、ハルヒとゼルは……決めた。この想いに決別する!」
メイ「……?どーしたの、フェイトお姉ちゃん」
フェイト「……さよなら、ゼル!」

ビコビコバッチーン!!!!

ゼル「ふぎゃ!!(直撃)」
ハルヒ「今の光……」

フェイト「……帰ったら、写真とか燃やさなきゃ……」

【フェイト 誤解確認】
【ゼル その誤解のとばっちり確認】

986 もふもふーな名無しさん :2011/12/23(金) 23:07:20 ID:UqXMbMUw
ぽこ(アドベントカレンダーを開く音)

メイ「えへへ―。あしたはイブだー」
サツキ「楽しみだね、メイ」
メイ「うん!!」
小砂「いやいや、本当。楽しみだねー」
妹「コッラー!小砂、私の分のチョコを取るなー!」
サツキ「妹ちゃん、私のあげるから……」
フェイト「(いそいそいそ)」
メイ「あれ、フェイトおねえちゃん。どうしたの?」
フェイト「あ、なんでもないの……」

パタム(ドアを閉める音)



フェイト「(ゼルとの思い出の写真を燃やしている。その前で虚ろな表情)」
冬樹「……?フェイトさん、いったい何を……」
フェイト「あ……たき火。ついでにお芋(提供;加持)も焼いてるから……。
そろそろ焼けごろかな……。(かさかさ)はい」
冬樹「あ、どうも……あぢぢぢぢぢ」
フェイト「ね、冬樹君……」
冬樹「……?」
フェイト「恋ってさ、なんなんだろうね」
冬樹(すごく暗い顔してるな……)(もぐもぐ)
フェイト(もう、あの頃は帰らないんだな……さよなら、思い出達)

987 もふもふーな名無しさん :2011/12/24(土) 08:08:22 ID:sxxn9wRo
〜〜クリスマスパーティ会場〜〜


ハルヒ「うん、準備も万端ね! あー、夜が待ち遠しいわ!」
妹「ですね」
ゲンキ「……なあ……」
ハルヒ「ん? どしたの?」
ゲンキ「……あいつ、またなんかやらかしたのか?」


ゼル「…………」(十字架に張り付け)


ハルヒ「……余りにいつも通りだったから気づかなかったわ……ちょっとアシュラ、あれどういう事よ?」
アシュラ「カーカッカッカ、毎度お馴染み修正の準備だ!」
ガルル「執務官の純情を踏みにじった罪、万死に値するからな」
ハルヒ「はぁ? あいつまたフェイトと喧嘩した訳?」
ガルル「……知らないのか? 昨日、お前とゼディルガスがデートしていたという噂が流れているのだぞ?」
ハルヒ「へ?」
アシュラ「しかも、フェイトが死んだ魚のような目で思い出の品をを焼いていたそうではないか」
ハルヒ「ちょっ、待って待って!! ゼルとは買い出しを手伝ってもらっただけよ!!」
ガルル「だが、執務官はそうは受け取らなかったようだな。 奴が裁かれる理由等、その一つだけで十分だ」
アシュラ「既にイデオンガンの準備も万全よ! 本日のパーティの余興ついでに、あの浮気者を綺麗さっぱり消し飛ばしてくれるわーっ!!」
ゲンキ「理不尽すぎる!!」

988 もふもふーな名無しさん :2011/12/24(土) 18:57:45 ID:UqXMbMUw
ハルヒ「と、いうわけで!クリスマスパーティの幕開けよ!!」

「「「「「「いえー!!!」」」」」」

ゼル「チクショー。いい気になりおってからに!」
ハルヒ「だいじょーぶよ、ゼル!アシュラマン達が料理やらお酒やらに夢中になってる間に、
救出させてあげるから、なんの問題もないわよ(小声)」
ゼル「すまないな、ハルヒ……」
アシュラ「カッカッカ!!ハルヒよ、何を考えているかは知らんが、無駄なことはよした方がいいぞ」
ハルヒ「どーいう意味よ」
アシュラ「助けようとしたら、十字架のエンジンが起動し……空に打ち上げられ、ドッカーンってわけよ」
メイ「きたねぇはなびだー!」
ガルル「メイよ、お前はいろいろと変なものを覚えすぎだ」
ハルヒ「ちょっと!いくらなんでもやりすぎなんじゃないの!?」
アシュラ「カッカッカ!!お前こそ毎回のようにゼルを酷い目にあわせているのに、
今更正義面する気かい、涼宮ハルヒ!!」
ハルヒ「ぐぬぬぬぬぬ……」

フェイト(……ゼルが花火にされる……!?それって……でも、ゼルとはもう……)

【フェイト 困惑確認】
【ゼル 最大の危機確認】

989 もふもふーな名無しさん :2011/12/24(土) 22:51:53 ID:UqXMbMUw
ゼル「あのー、ていうか……」
ハルヒ「ん?何よ??(シャンパン……大人用を飲みつつ)」
ゼル「何故、開催までに解放しなかったんだ?」
ハルヒ「パーティの準備で忙しかったのよ。仕方ないじゃない!」
ゼル「お前なあ!!」
アシュラマン「はいはいはい、危ないからどいてなさい、お嬢さん(ハルヒを担ぎあげ)」
ハルヒ「コッラー!アシュラマン、放しなさい!さもないと去年みたいな目にあわすわよ!!」

メイ「きょねんみたいなめ……げんじょうのかっか、つまりにょたいかにプラグスーツのことです」

アシュラマン「はい、メイちゃんもどいてようねー(メイを小脇に抱える)」
メイ「きゃー、けだものー!!」

アシュラマン「と、いうわけで!宴もたけなわではあるが、本日のメインイベントと行こう!!」
ハルヒ「ちょ……!!(ぐるぐる巻きにされている)」
メイ「わー、なにをするー!(同じく)」
アシュラマン「イデオンガン、発射準備……ひでぶ!!」

ハルヒ「……今の魔力光……」
メイ「フェイトおねえちゃん!!」

フェイト「ゼル!いま助けるから!!」
ゼル「フェイト!やめろ!!俺がどうなってしまうのか、聞いてなかったのか!?」
フェイト「それでも!(縄を解こうとする)

ピーキドウシチャイマス

ハルヒ「……ゼル!!」
メイ「ゼンラデス!!」

990 もふもふーな名無しさん :2011/12/24(土) 22:59:32 ID:UqXMbMUw

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……

フェイト「ゼル!!」
メイ「フェイトおねえちゃんが!いまにもきたないはなびとなろうとしているはりつけゼルにとびついた!!」
セイン「説明的なセリフ乙」
メイ「ぶんしょうしかないんだから、しかたのないはなしだよ」
冬樹「言ってる場合じゃないでしょ!?(ガーン)」

ー上空

フェイト「ゼル、ゼル、ゼル、ゼル……!!」
ゼル「フェイト……お前……」
フェイト「あの時は、あのときは本当にごめん!つまらないことで、ゼルを嫌いになっちゃって……」
ゼル「(あの時……)フェイト、過ぎたことだ。もう気にするな」
フェイト「……」
ゼル「クリスマスは、みんなが幸せに笑顔になる権利がある。そんな日に暗い顔をしていては……」
フェイト「ふえええええ、ゼルー……」

ーピーダイバクハツマデアト2ビョウニナリヤガリマシタ

フェイト「!!うっかりしてた、早く縄を完全に解かないと!」
ゼル「いや、カウントダウン聞いてなかったのか?もう時間がn」

ちゅどかぼっかーん!!(大爆発)

991 もふもふーな名無しさん :2011/12/24(土) 23:13:38 ID:UqXMbMUw
アシュラマン「……いやー綺麗な花火だなー(満身創痍)」
ハルヒ「ごまかすんじゃありません!フェイトまで巻き込んじゃって!!」
アシュラマン「ま、まあ……アトラクションにはアクシデントがつきものって者でして……」
メイ「いいわけはじごくできく!」
ゲンキ「マッキャリ、久々にいくか!」

アーレー

メイ「あのこえは!」

どんがらがっしゃんどんどーん(音)

アシュラマン「はらほろひれはれ(フェイトとゼルの下敷き)」
フェイト「……ゼル、よかった無事で(黒焦げアフロ)」
ゼル「お前こそ、フェイト……(同じく)」

ハルヒ「おっけー!アシュラマンへの制裁は、公認カップルの共同作業で!!」

ゼル「やるか、フェイト……」
フェイト「うん!」

ゼル&フェイト「「全力全開!覇王氷河烈(ダイナスト・ブレス)スマッシャァァァァァッ!!!」」
アシュラマン「アッー!!」
ハルヒ「ちょ!いくらなんでも全力全開が過ぎる!酒場に直撃するゥゥゥゥゥぅ!!」

どっかーん(音)

ーすっかり更地と化してしまった酒場界隈。そこに恋人同士がたっていた。

フェイト「ゼル、私達が……勝ったのよ!!」

アシュラマン「メリークリスマス、そしてよい新年を……(ぼて)」

【フェイト&ゼル 勝利エンド確認】
【酒場 何度目かの崩壊確認】
【ラブラブカップル以外の酒場メンバー ブッ飛ばされ確認】

992 もふもふーな名無しさん :2011/12/24(土) 23:55:15 ID:sxxn9wRo
〜〜クリスマスパーティ第二会場〜〜

タツヲ「ふう……年少組のみんなを予めこっちに移動させておいて正解だったね」
みくる「間一髪でしたね……それにしても、フェイトさんが元気になってよかった……」
妹「ゲンキ君は巻き込まれたけどね……ちょっと手当してきます!」ピュー
小砂「で、酒場が廃墟になった件はどうすんのさ?」
タツヲ「まあ、それはゼクトールとアプトムが復活するのを待つとして、元凶のお三方にも手伝ってもらうつもりだよ」
シンジ「派手に吹き飛びましたからね……」
アスカ「まったく……フェイトってば、あれだけ溜め込むくらいだったらさっさと謝って仲直りすればよかったのよ!」
サツキ「けど、あの二人が仲直り出来て良かったじゃないですか」
サンタ中トトロ(コクコク)
メイ「これにていっけんらくちゃく!!」
タツヲ「では、明日のクリスマスと、ゼルガディス君とフェイト君の永遠の絆を祝って――」




「「「「「「「「かんぱ〜〜〜〜〜い!!!!!」」」」」」」」

993 もふもふーな名無しさん :2011/12/25(日) 17:00:08 ID:UqXMbMUw
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | そしてクリスマス当日!|
 |____________|
    .∧ | ∧     
   ,i  |_,! i、    
   i .。 |_ 。, `i    
   i -ー、―-、 |    
   i ,/"^ヘ^i i   
   i i'       | |   
   i ヽ_,._,/ ,'   
    ゙ー---―'   

メイ「クリスマスだー!!」
みくる「今年もホワイトクリスマスですね」
メイ「メイ、ゆきだるまつくるー!!」
ナーガ「雪だるまか……いい物だな」
メイ「ナーガのおじちゃんもいっしょにつくろー!」
ナーガ「あ、ああ……」
小砂「ケケケッ!雪だるまもいいけど、雪合戦も悪くないと思うよ?メイちゃん」
メイ「うーん、まよう!!」

ハルヒ「みんなー!プレゼントがツリーに集結してるわよー!」
メイ「わーい!!」
モッチー「プレゼントでチー!!」
メイ「おお!トトロのおえかきちょう!!」
サツキ「色鉛筆もあるじゃない。よかったわね、メイ」
メイ「うん!!」
スエゾー「ホリィ、なかなか似合ってるやろ!このニット帽!!」
モッチー「モッチーはマフラーだッチー!」
サツキ「そういえば、妹ちゃんのもらったキーホルダー、変わった形してるね」
妹「へへっ。これはね、ゲンキ君のと合わせるとー、ハート型になるんだ!!」
セイン「カーッ!!子供のくせに生意気な物セレクトしちゃってー!!」
小砂「んがぐぐ(大ダメージ)」
冬樹「そういえば、フェイトさんのはやけに大きな袋だね(←珍獣図鑑をもらった)」
フェイト「……なんだろう(開ける)」
冬樹「あ……これって……!!」

994 もふもふーな名無しさん :2011/12/25(日) 17:04:45 ID:UqXMbMUw

フェイト「燃やしたはずの……写真……。いったいどうなって……」
ハルヒ「クリスマスの奇跡、ってやつでしょ!よかったわね、フェイト!」
フェイト「うん……うん!!(涙)」
ハルヒ「さーって!!クリスマスの奇跡を見届けたら、おいしいクリスマスブレックファストよ!」
メイ「それから、ゆきあそびー!!」
ハルヒ「クリスマス、いっぱいエンジョイするわよー!!」
「「「おーっつ!!!」

サンタ中トトロ『タツヲさん、いったいどういう……』
タツヲ「実はね、去年の大掃除のときにゼルが青ダヌキ印の道具を処分したじゃないか。
こんなこともあろうかと、『青ダヌキ印の復元光線』だけは取っておいたのさ」
サンタ中トトロ『もしかして、それで……』
タツヲ「そういうことさ」
サンタ中トトロ『でも、いいんですか?他ロワネタをやらかして』
タツヲ「本当はよくないんだけどね。でも、プレゼントを開けたときの幸せな顔がサンタにとっての最高のプレゼントだからね」
サンタ中トトロ『そうですね……」

タツヲ「世界中の人々が幸せに、そして笑顔になれますように。メリークリスマス」

995 もふもふーな名無しさん :2011/12/29(木) 23:32:50 ID:sxxn9wRo
〜〜死者スレ銭湯〜〜


ハルヒ「〜〜〜、っくは〜〜ぁ、つっかれた〜〜〜〜」
みくる「涼宮さん、率先して大掃除の陣頭指揮をやってましたからね」
ハルヒ「だーって、アタシがハッパかけないとろくに働かない奴らばっかなんだもん。 今年はゼルフェイカップルは欠席だしさ」
みくる「けど、やっぱり涼宮さんは優しいですね。 今年ずっとすれ違いだったお二人の為に一日デートを企画してあげるなんて」
ハルヒ「別に特別気を使った訳じゃないけどね。 ゼルの馬鹿がいつもの調子で不幸な真似やらかしまくったら掃除どころじゃないし」
みくる「ふふ、涼宮さんらしいです」


〜〜夫婦風呂〜〜


アスカ「……で、まだゼルは目を覚まさない訳?」
フェイト「うん……やっぱり、イデオンガンとイデオンソードと改良阿修羅バスターの同時攻撃が堪えたみたい」
アスカ「はあ……まったくうちの男連中と来たら。 デート中すっ転んで押し倒すなんてお約束でしょうに」
ゼルガディス「」プスプス

【ゼルガディス 相変わらず修正対象確認】
【ガルル、ナーガ、アシュラマン フェイトに消し炭済み」

996 もふもふーな名無しさん :2011/12/31(土) 21:27:49 ID:UqXMbMUw
ゼル「おっくせんまん!おっくせんまん!!」

ハルヒ「ちょっと、みんな!これ見てよ!!」

ttp://youpouch.com/2011/12/31/49208/

タツヲ「冬コミに登場した、悪魔将軍のコスプレだね。やるじゃないか」
メイ「かんせいどたかーい!!」
冬樹「最近のコスプレは進化しているとみてもいいかもしれないね」
ハルヒ「私達も負けてられないわ!最強のコスプレ、やってやるんだから!」
みくる「な、何で私を見てるんですか……!?」

ゼル「もすもす……」

997 もふもふーな名無しさん :2012/01/01(日) 00:04:37 ID:UqXMbMUw
ハルヒ「と、いうわけで!」
メイ「あけましておめでとうございます!!」
みくる「今年もよろしくお願いしますね」

998 もふもふーな名無しさん :2012/01/01(日) 09:50:06 ID:sxxn9wRo
ハルヒ「と、いう訳で!! カモン、死者スレ神社!!」パチン


ゴゴゴゴゴゴゴゴ……


(死者スレ神社、地中から生えてくる)


ハム「ムハ!? じ、じじじ神社が生えてきましたよ!?」
ゲンキ「ここじゃあれが普通なんだよ……」
ライガー「グルル……(相変わらず何でもありかよ……)」

999 もふもふーな名無しさん :2012/01/01(日) 22:19:56 ID:sxxn9wRo
ゼル「」ボロッ
ハルヒ「……ねえフェイト……」
フェイト「聞かないで……///」


小砂「なんだこりゃ、『最凶』?」
タツヲ「冗談で作ったおみくじなんだけど、まさかゼルガディスが引くなんてね」
ガルル「あれは凄まじかったな。 倒れた鳥居は直撃するわ、その勢いで池に落ちるわ、暖を取る最中にたき火の傍に置いてあった灯油に躓いて火だるまになるわ……」
みくる「ガルルさんのイデオンガンの試射に巻き込まれるわ、それで怒ったフェイトさんの砲撃の巻き添えになるわ、挙げ句倒れ込んだ際にフェイトさんを押し倒してアシュラマンさんに阿修羅バスターを喰らって、それに怒ったフェイトさんの砲撃にまた巻き込まれるわ……」
アスカ「もうわざとやってるとしか思えないわね……」


【ゼルガディス 今年も不幸からは逃げられず確認】

1000 もふもふーな名無しさん :2012/05/26(土) 20:48:27 ID:sxxn9wRo
ホリィ「……だ・れ・も・い・ま・せ・ん・ね・っと……」


ホリィ「ふう、ここも随分と古くなっちゃったなあ……新しい酒場が出来てから誰もここに来なくなったし……」


ホリィ「……思い出すなあ……冬樹君と一緒に『出番が欲しい』って色々努力した日々……」


ホリィ「……まあ、今でもそんなに目立ってはいないんだけどね。 さあ、そろそろ酒場に戻らなきゃ」


キィ…




ホリィ「……今までありがとう。 また、掃除しに来るね」


パタン




■ したらば のおすすめアイテム ■

装甲騎兵ボトムズ 1/20 スコープドッグ(ペールゼン・ファイルズ版) - バンダイ

むせる

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板