したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

「ネタ出し」用スレッド

23 与謝野折檻 :2003/05/07(水) 23:08
いろいろ調べていただいてありがとうございます。
しかし、この名前を付けたスタッフはどうして「ヘリオス」ではなくて「ヘリオン」としたのでしょうか? そこらへんの「動機」が謎といえば謎ですね。

こういうのは一度調べ出すととことん気になるもので、このあいだは「コンスタンチン・パレオロガス」こと「コンスタンティノス・ドラガセス」がコンスタンティノス11世なのか12世なのかでずいぶん悩みました。何の注意書きもなく「11世」としている資料と、同じく何食わぬ顔で「12世」としている資料があるものですから、それに気がついてからは気になって夜も眠れなくなる始末。

結局、図書館でビザンツ絡みの書物を5、6冊ほど取り寄せてもらい、調べたところ、十字軍に国を追われたアレクシオス5世の次に(コンスタンティノス11世ラスカリス)と書いてある資料を発見し、そこから彼が「即位式もやってない一夜だけの皇帝」であることがわかりました。オチとしては、ラスカリスを皇帝に数える史家と無視する史家がいるため、ラスカリスを飛ばしてドラガセスを「11世」とする派と、几帳面に彼を11世としたうえでドラガセスを「12世」とする派に分かれてしまい、現在でも扱いがマチマチになってしまっているようです。

ネタさえ押さえれば、あとはネットでも調べられます。↓こんな感じ。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/9837/history/emp.html
http://ke-tai.nkansai.ne.jp/mips/byz_4.html

ネットはたしかに便利ですが、情報がブツ切りでしか閲覧できず、しかも作者の主観で無視されたり、気づかぬうちに偏ったりしていることがありますので注意が必要ですね。私は基本的に「ネットの情報はすべてウソである」と仮定して調べ物をしますが、やはり最後は書物で確認を取るなりして、確証を得てから頭のなかに知識として刷り込みたいところです。

しかし、史実のなんと面白いことでしょう。「くじ引き皇帝」コンスタンティノス・ラスカリスひとりとってみても、実際の歴史にはガンダムを研究するよりずっと面白いネタがいくらでも埋もれているわけで、もはや自分にとってはガンダムが面白いのか、そこから派生したこういう周辺情報の方が面白いのかと問われれば、もはや間違いなく後者だと言えるでしょうね。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

パイニャン - 青山裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板