したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

「ネタ出し」用スレッド

20 ジョナサン・キング :2003/04/20(日) 12:12
まずは前回の書込みの訂正を。
×:オットー少尉のジム、セイバーフィッシュが全機大破
○:オットー少尉のジム、セイバーフィッシュ全機が喪失

リプレイをよく読むと、セイバーフィッシュの内1機は「撃破」と明言されています(パイロットは脱出)。またエリヤ中尉は機体がボロボロになった為、機体を捨て、もう1機のパイロットと共にアローラのジムに回収されています。残り1機のセイバーの状況は不明ですが、どうも機体を捨てたようです。(下記を参照ください)

「(略)それまでに、横のセイバー隊では1機が撃破されています。(後略)」
「(略)敵の反撃を受けたセイバーの1機は帰還を開始しました」(後略)
「(略)どうせもう、機体もボロボロだしね。機体を捨てて脱出するぞ」
アローラ「さっき脱出したパイロットと共にエリヤ中尉を拾って逃走を図ります」(後略)
「(略)こちらの損害も(最後の戦闘で壊された)オットーのジム1機とセイバーフィッシュ3機ですから、軽くはないですが」

オットーのジムは「壊された」とはあるものの、これだけでは撃破されたのか大破したのか判らず、またオットーが生きていたことから、前回は「大破したのではないか?」と判断しましたが(「損害」に計上されている事からも)ここは「喪失」という表現の方が良いかと思い直しました。用語として適切かどうかが問題ですが…。
また、「ヘリオン」「トロヤ」には空母機能がないため、本来、輸送艇での移動中は戦力にならないそうです。(「発艦しても着艦が出来ない」とか。発艦時は機体のロックを外してコンテナから放り出すのか?)リプレイでは「戦闘後、ジムでセイバー隊を回収する」事を前提に出撃しています。

■トロヤの戦歴
MS隊を載せていたのは「ヘリオン」か「トロヤ」かですが、リプレイをもう一度読み直してもはっきりした事は判りません。
3月号の登場人物の会話>出撃シークエンスは、最初からジムのコクピットで会話>いきなり戦闘突入、となっており、彼らが「ヘリオン」「トロヤ」のいずれにいるのか、分散配置なのかも見当がつきません。(これはセイバーフィッシュ隊も同様です)
解説図で役に立ちそうなのは1年戦争史の「サイド6偵察」時の物を簡単にしたような戦闘配置図と、独立偵察隊&ジオン追撃隊の大まかな移動経路だけで、これも御尋ねの件の役には立ちません。

■ヘリオンの由来
いろいろ見てみましたが、どうも判りません。太陽神ヘリオスの別名という話もあれば、ヘラクレスに倒された巨人の名前という話もあり、現在も調査中です。(また、人名にも「ヘリオン」なる名前があるようです)
Judas Priestというバンドに "Helion - Electric Eye"という曲があり、これがヒントになるかもしれません。

中途半端で申し訳ありませんが、中間報告、ということで。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

オオカミ少女と黒王子 DVD (初回仕様) - 廣木隆一


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板