したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

「あなたは昔から男の子だよ?」√愛

1 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/02(日) 01:49:40 ID:QrE97KRo
春。
出会いと別れの季節、春。

それはここ、虹ヶ咲学園にも当然訪れる。
三年生は卒業して、新入生が新たに加わる。

それは今までもあったことだし、今更戸惑うこともない。

たった一つだけ、あることを除けば。

歩夢「──どうしたの? 今日は朝からなんだか調子が悪そうだけど……」

「あ、あぁ……いや、なんでもないよ、歩夢ちゃん」

歩夢「ならいいんだけど……何か困ってることとか、悩みごとがあったら、なんでも相談してね!」

幼馴染みの上原歩夢ちゃん。
自分で言うのもなんだけど、可愛い女の子だと思う。そんな子が幼馴染みだと……羨ましがられるんだ。

そう──特に、今は。

歩夢「そういえば、今日は身体測定があるんだって。『女子』は更衣室使うみたいだけど、間違って入っちゃだめだよ〜」

自分が──女の子から、男の子に変わってしまっている今は。

☆☆☆

「はぁ〜〜〜なにがなんだか……」

まさか眠りから覚めたら男の子になっちゃってるなんて……いや、わけわかんないよ。
わけわかんないけど、仕方ないから順応する。

わかっていることは、歩夢ちゃんとは変わらず幼馴染みであること、自分のことは僕と呼ぶ事、そして一番驚いたのは、ここではスクールアイドル同好会が存在しないこと。

スクールアイドルという文化自体はあるようだけど……。

先生「はい、身長169センチ、体重は57キロね」

「ご、57……」

先生「ん? どうしたの?」

「いえ……」

女の子の体のときを、かんがえるとちょっとショックだったけど、別にこれくらいが普通、というかちょっと軽いらしい。

むしろ身長はもう少し欲しいくらいだね、なんて言われた。

(むしろ、視線が高くなって変な感じ)

まさか歩夢ちゃんを見下ろす日が来るとは思わなかった。

(でも、なにはともあれ、だよね)

どんな理屈、ファンタジーで私が男の子になってしまったのかはわからないけど、普通に日常を送らないと。

もしかしたら、そのうち元に戻れるかも……しれないし。

「え〜と、となると気を付けないといけないことは……」

うっかり女子トイレにはいらない、男子のちんちん見えても動揺しない、僕っていうこと、男の子っぽく過ごすこと。

2 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/02(日) 01:52:53 ID:QrE97KRo
璃奈「先輩、おはようございます」

侑「あ、おはよう璃奈ちゃん」

侑「……」

侑「……!?」

なんだ、いや。ちょっと待て。

侑「え、璃奈ちゃん……?」

璃奈「?」

そうだ、ボード。
なんで……付けてないんだ?

璃奈「え、あ……本当だ。でも、……なんだか無くても大丈夫で……」

侑「そ、そうなんだ。……というか、璃奈ちゃん、僕たちは……知り合い……なの?」

璃奈「……」

璃奈「そう言われれば……でも、なんだか挨拶しなくちゃって……知らない人とは、思わなくって……」

侑(なんだ、これ……どういうこと?)

3 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/02(日) 01:55:45 ID:QrE97KRo
『それは、他の世界であなたが天王寺璃奈の悩みを解決した影響』

『あなたは何も覚えてはいませんが……その残骸のようなものが、今現在に影響を及ぼしているのです。ですが、悪いものでもありません』

なんだ、頭の中に……声が。

『これは今後も続きます。あとは、うまく適応してください』

☆☆☆

侑「ふ〜む……なんだかわからないけど、璃奈ちゃんは解決済み……ってことか」

よくわからないけど、そういうことなんだろう。なら、あとは……

侑(璃奈ちゃんと言えば、愛ちゃんかな……)

4 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/02(日) 03:19:53 ID:kjQCj7QI
愛ちゃん√キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

5 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/02(日) 09:36:09 ID:QrE97KRo
侑「でも……愛ちゃんの、悩み……かぁ」

侑「なんだか想像つかないなぁ……みんなとの仲もいいし、困ることもなさそうだし」

侑「まあ。まずは会わないと……だね」

☆☆☆

6 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/02(日) 14:09:52 ID:LUKmkS4k
待ってたぜ!!

7 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/02(日) 23:45:38 ID:QrE97KRo
愛「あははっ、それはおもしろすぎるでしょ〜!」

「でしょ! もー私もお腹抱えて笑っちゃって」

侑(いた……中庭で友達とおしゃべりか)

宮下愛ちゃん。
運動神経抜群で勉強もできる、皆から好かれる明るい女の子。

スタイルもいいし、友達多いし……

完璧では?

侑(悩みなんて、無縁な気もするけど……)

8 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/02(日) 23:55:16 ID:QrE97KRo
侑(っていうか、まずは私は愛ちゃんと知り合うところから始めないといけないのか)

侑(う〜ん、普通に話しかければいいんだろうけど……なんだかちょっと勇気いるかも)

さて、どうしたものかな……。

☆☆☆
お昼、今後について考えたくて、屋上へ向かうと。

侑(あれ、璃奈ちゃんと愛ちゃんだ)

二人は一緒に屋上でお昼にしていたようだ。
中睦まじい二人に、少し心のどこかで何か、安心感を覚える私がいた。

侑(邪魔しちゃ、悪いかな……)

屋上から帰ろうとしたけど、璃奈ちゃんに見つかったようで。

璃奈「あ、先輩……」

愛「?」

侑「あ、あー……やっほ」

なんて気さくなんだかわからない返しをしてしまう。

9 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/03(月) 00:11:40 ID:TCtcjRs6
愛「おや、りなりーの知り合い?」

璃奈「うん。大事な先輩」

璃奈「……の、はず」

愛「あはは、なんだそれー」

侑「あはは……」

愛「っていうか君、おんなじクラスじゃん。もー、りなりーの友達なら、愛さん『とも』友達だね!『友』だけに!」

璃奈「愛さん、また……」

侑「ふっ、くく……」

愛「おっ、愛さんのだじゃれの面白さが分かる人だったか。こりゃ嬉しいね」

璃奈「たぶん先輩の笑いの沸点が低いだけだと思う……」

10 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/03(月) 00:14:51 ID:TCtcjRs6
愛「あはは! ならそれはそれで、愛さんと相性が良いってことだね。愛だけに!」

☆☆☆

侑(はー、ダメだダメだ。つい笑っちゃう)

歩夢ちゃんにも言われたけど、確かに私の笑いの沸点は赤ちゃん並みなのかもしれない。

侑(でも、愛ちゃんとはこっちでも仲良くなれそうで良かった)

侑(明日は、私から声をかけよう)

11 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/03(月) 00:16:34 ID:TCtcjRs6
今回はここまで。
一人にこのペースだと全員が終わる前にアニメが始まりかねないですね。
また明日に。

12 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/03(月) 01:04:18 ID:ZkYY4mhI
ペース上げてくれたらうれしいけど読めるだけで幸せ

13 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/03(月) 13:51:44 ID:O4j67P3k
いつまでも待つやで

もしまだ愛さん編固まってなければ、Sっ気に目覚める愛さんも見てみたいかも(全然スルーしてOK)

14 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/03(月) 23:35:32 ID:TCtcjRs6
と、思ってはいるのだけど。

侑(愛ちゃん、いつも誰かといるからなぁ。なんだか話しかけにくい)

その誰か、というのは偏ってなくて、誰でもがいる。
男女を問わずに楽しそうにおしゃべりしてて、本当に作り物みたいなほど、『男女隔たりなく友達がいる女の子』だ。

15 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/03(月) 23:50:15 ID:TCtcjRs6
侑(悩み、か。……本当にあるのかな)

仮にあったとしても、そんなの自分で全部解決してしまいそうなポテンシャルを持っているとおもっている。

なんだか愛ちゃんがチート染みてきたな……。

侑(そのうえ、本人も可愛いときたもんだから、もう弱い要素がない)

16 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/04(火) 00:14:29 ID:qp3XdUtU
侑(……おかしいな、なんか自分に自信がなくなってきたぞ)

知らず知らずの内に自分と比べていた。
こんな時に何を気にしているんだか……でもやっぱり、話しかけにくいことには変わりない。

侑(昨日のきっかけは中々いいと思ったんだけど……あ)

きっかけ、そうだ。

侑(こういうときは1人で抱え込まないで、素直に頼めばいいんだ)

☆☆☆

侑「──というわけなんだ、璃奈ちゃん! ちょっと愛ちゃんと二人になれるようにしてくれないかなぁ」

璃奈「……なるほど」

璃奈ちゃんは顎に指をあて、何かを閃いたようににやりとする。

璃奈「任せて先輩。とっておきの場をセッティングするから」

侑「あぁ、ありがとう璃奈ちゃん」

愛ちゃんと仲良しの璃奈ちゃんにたのんで正解だった、これでなんとか話をして──

璃奈「先輩、ファイトなの」

☆☆☆

璃奈ちゃんには、放課後に屋上で待っていてと言われた。

17 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/04(火) 00:26:00 ID:qp3XdUtU
愛ちゃんには後から来てもらうと。

侑(なんだかわるいな、おしゃべりしたいだけなのに、こんな……)

侑(……でも愛ちゃんならそれも許してくれそうだから、不思議だよね)

がちゃりと、屋上のdoaが開く音がした。愛ちゃんだった。

愛「あ、いたいた……待った?」

侑「ううん! 全然……というかごめんね、わざわざ」

愛「いやいや大丈夫。……愛さんはここで来ないほど、人の気持ちを無下にするつもりはないのだよ」

愛「りなりーから用件は聞いたよ……でも」

愛「実際言葉聞いたら、断るに断りきれないかもしれないから……先に言うけど」

侑(ん?)


愛「私、まだ誰かとお付き合いしよう……とかはないんだ。だから、ごめんね」

侑(???)

侑「え、なんの話……」

愛「でも! まだ今はって事だから!」

愛「これから先、私の気持ちが変わらないなんて事も言えない……だから、なんというか。いろいろ頑張ってみて!」

侑「ちょっとまって」

なにかおかしい、愛ちゃんなんて聞かされた……?

愛「え? ……りなりーからは、『愛さんに告白しようとしてる』って聞いてたけど……」

侑(……)

璃奈ちゃん!?

18 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/04(火) 00:35:37 ID:qp3XdUtU
☆☆☆

璃奈(あの様子は間違いなく愛さんの事が好きなはず)

璃奈(ふっふ、もしかしたら恋のキューピッドになっちゃうかな?)

☆☆☆

愛「あ、あれ? もしかしてりなりーの勘違い?」

侑「え、えーと……」

愛「あ、あはは、なんだそっか……ごめんねー、なんか勝手に振っちゃって……」

侑「まぁ……僕もびっくりはしたけど」

愛「まぁ、愛さんもまさか告白なんて……って思ってたから、つい真剣に言うこと考えて来ちゃってたよ……それに」

愛「愛さんの事を好きって、そんな人いないよね」

侑(え?)

……もしかして、友達として接しすぎて、その辺りがよくわかってないのかな。

男子から人気高そうなのに……いや、それよりも。

侑「好きだよ」

愛「え?」

わっ! つい口が……。
これはなんだ。その。本当につい出てしまった言葉だったけど、おもったよりも声が出てしまった。

19 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/04(火) 00:41:23 ID:qp3XdUtU
侑「す、好きなのは……本当だから」

愛「あ……そ、そうなんだ」

愛「……それは、付き合いたいとか、って意味で?」

うわぁぁぁどうする!? これで違うって言ったら、なんだか愛ちゃんに恥をかかせそうだし……!

もう、ここは──

侑「そういう……こと、です」

愛「ふ、ふーん……」

気まずい沈黙。
何秒か経ったころ、愛ちゃんは喋り出す。

愛「……さっきの言葉は変わらない。……でも、そうだね」

愛「君の気持ちを無下にもしたくない。……だからさ」

愛「まずは私たち、友達から始めよう?」

愛「それじゃ……だめかな?」

侑「……よろしくお願いします」

☆☆☆

なんだ? どうしてこんなことに!?

侑(あれ? 結果的に私、愛ちゃんに一回振られたの?)

なんか切なくなってきた。
くそう、……ちょっと泣きそうだ。

侑(でも、それでもあの対応……すごいな、愛ちゃんは)

希望を持たせつつ、ちゃんと断る。
でもあの言い方だと、今まで告白されたことなかったのかな。

……みんな、友達以上から抜け出せないのかな。

20 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/04(火) 00:42:29 ID:qp3XdUtU
侑(……でも、そういうことなら、頑張ってみるか)

なにを、かなんて。
勘づいているけど、今は具体的にはしない。

とにもかくにも、まず私たちは。

友達になった。

21 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/04(火) 00:42:45 ID:qp3XdUtU
今回はここまで。
また明日に。

22 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/04(火) 02:28:41 ID:HB63SReg
なるほど
愛さんはこういう路線か
楽しみ

23 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/04(火) 03:52:29 ID:ApHAP1qE
いいねいいね!

24 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/04(火) 04:55:42 ID:rR0RYlDU
あ、こういう展開好き… 友達ってキーワードが大きく関わってくる愛さんならではかも

25 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/04(火) 14:49:26 ID:QcuKVasg
良い

26 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/04(火) 20:54:28 ID:7hxhvr02
良いと思うよ

27 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/05(水) 00:04:01 ID:jcWQFEOo
☆☆☆

侑(えーーーでも、これから私……愛ちゃんに好意を持ってるって知られながら生活するってこと!?)

侑(気まずい……気まずいよ。でも、愛ちゃんなら、気にせず話してくれる……か?)

愛「な〜に朝からぶつぶつ言ってるのさ」

侑「わぁ!? ……あ、愛ちゃん」

愛「やっほ〜、愛さんだよ」

やっぱり、いつもと変わらない様子の愛ちゃん。
切り替えが早いというか、それとももう昨日のことは終わった事として考えているのか……。

愛「そういえば、侑は部活とかはしてないの?」

侑「え、ぁあ……部活。確かにやってないね」

28 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/05(水) 00:17:35 ID:jcWQFEOo
愛「あ、やっぱりそうだったんだ。じゃあ通りで……」

侑「?」

愛「愛さんはこう見えても運動神経に自信があってね、いろんな運動部で助っ人を頼まれるのだよ! だから、いろんな人と顔をあわせるんだ」

なるほど、じゃあ愛ちゃんの交友関係は、そういうところから広がっているのか。

愛「侑のことも、会ってたら覚えてるはずだったからさ」

侑「なるほどね。……でも、部活はいいかな」

愛「そうなん? どうして?」

侑「それは……愛ちゃんと話す機会がほしいから」

愛「おや……」

きょとんとした様子。

愛「思ったよりまっすぐ来るね、君……なんだかペースが乱されちゃう」

侑「あ、ご、ごめん、なんか変なことを……」

29 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/05(水) 00:20:26 ID:jcWQFEOo
愛「ううん、嫌じゃないの。ちょっとびっくりしたのと、……そういうのに慣れてないだけ」

愛「君の気持ちは嬉しいよ。ありがとうね」

そう言ってニカッと笑う。
すごいや……本当に愛ちゃんって、人が良い。

侑(……でも、本当。今まで告白されたことない、なんて嘘みたいだ)

1人くらいは何かを勘違いしてアタックしてそうな男子もいそうなもんだけど……。

30 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/05(水) 00:21:20 ID:jcWQFEOo
明日多めに。
この展開だと序盤少し難しいですけど、落としどころは考えてあるのでなんとかそこまで。
また明日に。

31 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/05(水) 01:11:30 ID:gwG71iVo
楽しみ

32 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/05(水) 14:44:34 ID:kZ.vad/A
このssのお陰で仕事頑張れそう

33 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/06(木) 00:04:53 ID:GrHhzNMM
侑「愛ちゃんって……本当に今まで告白されたことないの?」

愛「アタシ? ないよ、君がはじめて。……う〜ん、昨日も言われたけど、そんなに告白されてそうかな、アタシ」

侑「いやまぁ……ありそうだよ」

侑(というか普通に恋愛経験もありそうだ)

34 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/06(木) 00:31:47 ID:GrHhzNMM
愛「アタシはみんなが思ってるよりかは、ピュアな子なんだよ?」

侑「……そうみたいだね」

でもなんだか安心している自分がいることも本心だ。
……やっぱり、他の男子とイチャついてるところは想像できない。

愛「おっと、次移動教室だったね。侑も行こう、遅れるよ〜」

侑「う、うん」

ナチュラルに名前呼び。
まぁ私も愛ちゃん呼びだし、おあいこ、お互い様……なのかな。

☆☆☆

しかし、こうなってくると。
侑(愛ちゃんが恋人、かぁ……)

なったわけではない。
でも可能性があるという。

侑(友達よりも、先へ……どんな愛ちゃんなんだろう、それは)

35 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/06(木) 00:32:41 ID:GrHhzNMM
また明日に。

現時点でアフターは半々くらいでやるかやらないかを考えています。

36 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/06(木) 00:39:55 ID:50d.HZdE
まあとりあえず全キャラやりきって欲しい

37 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/06(木) 04:23:13 ID:vau6Yc0o
愛ちゃんがデレデレになる姿見てみたい

38 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/07(金) 00:46:19 ID:nwtfiSDo
☆☆☆

愛「そういえばアタシ、もうすぐ誕生日だなぁ」

侑「え、そうなの?」

愛「5月30日! 侑より先に、大人に近づいちゃうねぇ」

侑「誕生日、かぁ」

となると、きっとみんな愛ちゃんをお祝いするはずだ。

私は……どうしようかな。
いや、お祝いはする。でもどんな方法で、と悩んでいる。

39 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/09(日) 08:37:17 ID:p/Y1I..s
まだかなまだかな?

40 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/10(月) 00:13:41 ID:3ZAxXxOg
明日再開

41 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/10(月) 01:15:33 ID:moFDw6XY
まってる

42 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/10(月) 02:14:42 ID:sZb0zkdA
正座待機

43 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/10(月) 18:11:31 ID:9ZPmHElI
ドM愛さんが見たい

44 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/10(月) 23:05:16 ID:3ZAxXxOg
すみません明日に。
個人的に愛さんはMなイメージです

45 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/10(月) 23:23:46 ID:0JBNx5Mw
普通で良いよ、普通で

46 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/11(火) 01:06:39 ID:ofemIGus
侑「愛ちゃんって、どんなものが好きなの?」

愛「好きなもの? う〜ん、そうだねぇ」

愛「あっ、ぬか漬けとか好きだよ」

侑(渋い!)

愛「あとやっぱりダジャレだよね〜、四六時中考えちゃう」

47 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/13(木) 01:14:29 ID:2gp2gyZE
侑「う〜ん……」

愛「……」

愛「もしかして、何かプレゼントを用意しようって考えてくれてる?」

侑「えっ、あ、いやその……」

愛「あははっ、図星だねぇ」

48 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/13(木) 08:03:50 ID:xDYKXZjQ
続きはよ!

49 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/13(木) 21:53:42 ID:2gp2gyZE
愛「でも、愛さんはなんでも嬉しいよ。……あ、何でもって言っても、明らかに悪意があるものは喜ばないよ?」

侑「そ、そんなの渡さないよ!」

愛「あははっ、わかってるよ〜。じゃあ、楽しみにしてるよ!」

☆☆☆

侑(う〜ん……とは言っても、何が喜んでくれるかな)

いろんな人から貰うだろうし、その種類も増えてくる。
女の子が喜ぶ、アクセサリー? 服?

それともギャルとくるならば、ネイル関係や香水とか。

いや、まさかまさかの漬物セット?

侑(難しいな……)

50 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/13(木) 22:13:22 ID:2gp2gyZE
侑(でも直接訊くのも違うし、どうしたもんかな)

侑(……こういう時は、素直に助けを求めるか)

☆☆☆

璃奈「愛さんの、喜ぶもの?」

51 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/14(金) 00:29:00 ID:wIWoYoA2
侑「うん、璃奈ちゃん、愛ちゃんと仲良いから何か知らないかなぁ、って」

璃奈「……というより」

侑「?」

璃奈「ふふ、本当に愛さんのこと好きだったんですね」

侑「ぁっ、それは……その」

璃奈「ふふん、そういうことならお手伝いする」

璃奈「なぜかはわからないけれど、先輩なら愛さんの事を幸せにできる……気がする」

侑「大げさだよ。……でもありがとう」

璃奈「愛さんの気に入りそうなものって、言ってたけど……それはもう、自分で考えるのが一番だと思う」

璃奈「愛さんは……気持ちを大事にするから」

☆☆☆

侑「と、なると……私が愛ちゃんに渡したいもの、になるのか」

52 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/14(金) 00:43:57 ID:XTyJwIMM
きたきた

53 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/14(金) 00:55:21 ID:wIWoYoA2
侑「……」

侑「待てよ……そういえば」

☆☆☆
5月30日。

愛ちゃんはやっぱり、クラスメイトたちから祝われている。
思い思いのプレゼントを、愛ちゃんに渡している。
その中に、今日私が持ってきたものと類似しているものはなかった。

プレゼントを渡し損ねていると、愛ちゃんと目が合い、声は出さず口の動きだけで伝えてきた。

『屋上でね』

☆☆☆

愛「いや〜、あれだけ困った視線でうるうる見られちゃったら、助け船を出さないわけにはいかないよねー」

侑「う、うるうるなんて……」

確かに、どのタイミングで渡せばと困っていたのは事実だけども。

愛「……」

侑「あっ、それより……」

そうだ、プレゼント。

侑「愛ちゃん、誕生日おめでとう」

愛「ふっふー、ありがとう、侑! ……おっ、これは」

侑「僕のセレクトになっちゃうけど……ロックバンドのアルバム」

愛ちゃんは激しい感じの曲が好きと聞いたことがあった。
いつかの日、女の子だったときに聴かせてもらった時を思い出して、愛ちゃんが好きそうなものを探していた。

愛「ありがとう侑! あたし、この人たち好きなんだ〜」

侑「そうだったんだ! ……よかった」

54 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/14(金) 23:46:30 ID:VEYxNSZs
少し置いちゃったけど、璃奈ルート読み終わったよ

>>1はここ1年以内で童貞捨てたの?
ってぐらいに前(μ'sの時)と変わったな

55 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/15(土) 02:03:25 ID:fa6MU7No
愛「それにしても、よくあたしの好みがわかったね」

侑「たまたまだよ。……でも安心したよ、正解で」

愛「ふふ、だよね」

愛「あんなに一生懸命、探してたもんね」

侑「そうそう……え?」

56 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/15(土) 02:12:50 ID:fa6MU7No
愛「実は見ちゃってさー、侑がCDショップでこれ探してるところ」

愛「店員さんにも訊いたりしてて、さ」

侑「あ、あはは、見られてたんだ」

愛「あのとき、直感だけど『たぶん、あたしの誕生日プレゼント探してるのか』って思って声かけられなかったんだけど……」

愛「侑って、なんだかワンちゃんみたいな可愛さがあるよね!」

侑「わ、わんちゃん?」

愛「子犬みたいな……ね」

そう言い、愛ちゃんは私の胸に指を突き立てる。
まるで『お前は私の犬だ』と示すかのように(絶対そんなこと考えてないだろうけど)。

愛「ありゃ、心臓ドッグドッグしてるよ? ……犬だけに!」

侑「し、してないよ……」

57 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/15(土) 11:39:13 ID:Qqh152Ws
いいぞ

58 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/15(土) 20:16:31 ID:fa6MU7No
ラブコメネタもう思い付かなかったので、ぼくたちは勉強が出来ないを全巻買ったんですけどめっちゃ好みでした。

日付が変わる前に再開

59 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/15(土) 21:06:15 ID:Gslthig.


60 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/15(土) 23:46:29 ID:fa6MU7No
愛「ふっふ〜、たじたじだねぇ。なんだかあたしがお願いしたこと、なんでもしちゃいそうな危うさを感じる」

侑「もう……」

なんだかいじられてばっかりだけど……なんだかこういうのも悪くないかも。

☆☆☆
その夜。

愛「今日はたくさんプレゼント貰っちゃったな〜」

愛「これと、これも、それとこれも……」

自室でもらったプレゼントを確認していく。
それぞれに想いがこもっていて、今日が誕生日であることをしっかり実感できる。

61 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/16(日) 00:13:19 ID:kubjfhdc
その中でも、一番印象に残っているプレゼント。

愛「侑がくれたCD」

そりゃ、一番印象に残るさ。
だって。


愛「持ってるもんな〜、もうこれ」

そう、彼が一生懸命選んでくれたCDと同じものが──あたしのCD入れにあった。

愛「でもびっくりしたな、これを選んでくるとは……」

たぶん他の人たちなら、これを選ぶことはない。それは確信を持てた。

愛「ふふ、愛さんと趣味あうのかな?」

あたしは侑からのCDパッケージに、マジックで大きく「侑からのプレゼント!」と書いた。

愛(高咲侑くん、ね)

62 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/16(日) 00:15:49 ID:ddPv0qvg
童貞捨てたんか?
あれだけ嫌がってた風俗か?おぉん?

63 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/16(日) 01:00:01 ID:kubjfhdc
☆☆☆

侑(っていうか、もうすぐ中間試験だけど……愛ちゃんのプレゼント選びに夢中で勉強全然してない……!)

侑(とりあえずやるしかないか……)

愛「ちっーす、侑。どしたの浮かない顔して」

侑「愛ちゃん。いやね、中間に向けて勉強しなきゃなぁ、って」

愛「ありゃ、侑は勉強は苦手?」

侑「平均、……くらいだとは思いたいなぁ」

愛「ふむふむ、なるほどね……」

愛「それなら、愛さんが勉強見てあげようか?」

侑「え……い、いいの?」

64 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/16(日) 01:06:39 ID:kubjfhdc
愛「プレゼントのお礼、といってはなんだけどね」

侑「それならありがたいけど……でも、愛ちゃんは、いいの?」

愛「? なにが?」

侑「あ、いや……」

好意を持っていると知っている相手に勉強を教える……なかなかないと思う。
本当に友達として、接してくれているのだなと安心もするし、……同時に。

侑(意識されてないのかな……)

とも思うのだ。

65 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/16(日) 01:09:46 ID:kubjfhdc
愛「とりあえず、放課後に図書室でいい?」

そんな私の気持ちはもちろん打ち明けられず、今日の予定が決まった。

☆☆☆

愛「で、最後にこれ持ってきてあげれば……」

侑「おお、解けた」

愛「なぁんだ侑、心配するほど出来ないわけじゃないじゃ〜ん」

侑「いやいや、愛ちゃんの教え方が上手いんだよ」

66 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/16(日) 01:10:00 ID:kubjfhdc
夕方頃さいかい。

67 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/16(日) 04:35:07 ID:noRC.k4o
正座待機

68 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/17(月) 00:49:32 ID:AYZ6OeWw
愛「まぁ愛さんは勉強も中々のもんだからね〜」

侑「すごいなぁ……愛ちゃんはなんでも出来ちゃうね」

愛「んー、なんでもって言えたらカッコイーけど、愛さんと言えど出来ないことはあるよ」

侑「たとえば……」

愛「そーだねぇ」

しばらく考えた後、なんでもないように言った。

愛「恋かなぁ」

69 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/17(月) 01:09:27 ID:AYZ6OeWw
侑「こ、恋?」

愛「愛さん、よく恋愛相談とか受けるんだけど、いつも良いアドバイスが出来なくてね」

愛「でもなぜか、それで上手くいっちゃうから、みんな相談にきて……」

侑「そうなんだ……でも、それでも上手く行くってことは、やっぱり愛ちゃんはすごいよ」

愛「たまたまだよ。……あ、それなら」

侑「あ、愛ちゃん?」

愛「侑にもしてあげよっか? 恋・愛・相・談」

70 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/17(月) 01:29:22 ID:AYZ6OeWw
身を寄せて、わざとらしくゆっくりその単語を呟いていく。

侑「なっ、な……!」

愛「おや、また顔が赤くなったねぇ」

……しばらく、というか。
愛ちゃんには、敵いそうにないな。

愛「おぉっと、愛さんちょっとまた助っ人頼まれてるから、ここらでバイバイさせてもらうよ!」

侑「うん、わかった……今度はどこの?」

愛「いまは水泳部だよ〜、これからの時期だと気持ちよくて愛さん的にも嬉しいね!」

71 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/17(月) 01:52:37 ID:HXI18UQo
愛ちゃんの競泳水着が見られるのか!

72 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/17(月) 02:01:29 ID:AYZ6OeWw
水泳部か……。

愛「あ、今水着姿想像したね?」

侑「ち、ちがうよ!?」

図星だった。
そりゃ想像した、スク水白スク競泳水着……。

いやまて、なんだ本当。想像が男子高校生過ぎるぞ……?

愛「さてはムッツリスケベだな? まっ、いいや、また明日ね〜!」

73 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/17(月) 08:14:04 ID:cJy.lFso
いやスク水白スク競泳水着想像するのはオッサンだろw

74 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/17(月) 16:48:42 ID:AYZ6OeWw
☆☆☆
数日後。

侑「よし、結構良い点とれた」

侑(愛ちゃんのおかげだな、後でお礼言わなきゃ)

☆☆☆

愛「え、お礼?」

侑「うん、愛ちゃんが勉強教えてくれたから……」

愛「それは違うっしょー」

侑「え?」

愛「結局は自分で点とった侑の力でしょ? 愛さんは、ちょーっとお手伝いしただけ!」

侑「愛ちゃん……」

75 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/17(月) 17:06:28 ID:AYZ6OeWw
愛「でもそう言われたら悪い気もしないよね、ありがと!」

愛「……おっと、もうこんな時間か。バイトあるから、また明日ね!」

侑「うん、また……」

アルバイトか……愛ちゃん、助っ人にアルバイトに、大変だな。

侑(でも、本人は苦には思ってないんだろうな)

76 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/17(月) 20:18:57 ID:UCs6cW3g
連日投稿きてて嬉しい

77 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/17(月) 21:34:57 ID:9JRE79.o
普通の人、ましてや学生は白スクなんて想像しないよ…

78 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/18(火) 17:03:33 ID:a4UATvx2
侑「……ん、あれ」

これ学生証……愛ちゃんのだ。

侑(携帯で時間を確認したときに落ちたのかな)

侑「愛ちゃん落とし……って、もういない?!」

はやいな……そんなに急いでたのかな。

侑(でもまだその辺にいるかもだし、探してみよう)

79 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/18(火) 17:24:59 ID:a4UATvx2
☆☆☆

侑「う〜ん、さすがに見つからないなぁ」

せめてコンビニか、とかどこでバイトしてるのか聞いてみればよかった。

侑「まあ明日渡せればいいか……あ」

と、諦めて帰ろうとしたところ。

侑(あ、……いた)

それはちょうど、ある建物にはいっていくところだった。

侑(メイド喫茶ぁ……?)

え、これ……見てはいけないところを見てしまった感がすごい。
いや、わるいことじゃないけど……。

侑(予想外だ……メイド喫茶でバイトしてたのか)

80 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/18(火) 17:25:09 ID:a4UATvx2
☆☆☆

侑「う〜ん、さすがに見つからないなぁ」

せめてコンビニか、とかどこでバイトしてるのか聞いてみればよかった。

侑「まあ明日渡せればいいか……あ」

と、諦めて帰ろうとしたところ。

侑(あ、……いた)

それはちょうど、ある建物にはいっていくところだった。

侑(メイド喫茶ぁ……?)

え、これ……見てはいけないところを見てしまった感がすごい。
いや、わるいことじゃないけど……。

侑(予想外だ……メイド喫茶でバイトしてたのか)

81 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/18(火) 17:33:04 ID:a4UATvx2
侑「うん……メイド……」

☆☆☆

『お帰りなさいませご主人さまぁ!』

いや、違うんだよ。
これは決して愛ちゃんのメイド姿がみたいからじゃなくて、愛ちゃんに学生証返さないといけないから!

下心とかないから!

愛「──は〜いお待たせしまし……ぃ?」

侑「ぁ……ども……」

案の定おどろいている。
……これ客観的にみたら気持ち悪いかな、やっぱりやめとくべきだったかな!?

侑(でも愛ちゃんのメイド姿可愛いからいいや……)

82 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/18(火) 18:03:42 ID:a4UATvx2
愛「びっくりした〜……おやおや、君はこういうところに来ちゃう趣味なの?」

侑「い、いや違くて……」

愛「あ……あと、アタシここだと『愛海』だから……ほら」

そう言い、胸のネームプレートをみせてくれる。愛海、まなみ。
源氏名というやつか。

侑「あ、そうだ注文……」

愛「下手に頼みすぎないようにしなよ〜、まあまあ割高……げふんげふん」

侑「じゃあ……このフリフリポテトを」

☆☆☆

それからしばらくして、ポテトは運ばれてきたけど、愛ちゃんじゃなくて違う子だった。

まあ愛ちゃんもお仕事だし……いつまでも私ばっかりにはいられない。

結局学生証は、翌日渡すことになってしまった。

☆☆☆

83 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/18(火) 18:11:47 ID:a4UATvx2
侑(それにしても、……メイド姿の愛ちゃん、良かったな……)

金髪が意外にもマッチしていて、普段の愛ちゃんとは違う魅力を感じた。

なんていうかこう……ギャルっぽい子が……見せないところというか。

愛「なーにニヤニヤしてるのかな」

侑「わぁっ!? 愛ちゃん!」

愛「だいたいわかるけど……出来れば皆には、あそこでバイトしてるって言わないで欲しいんだよね」

侑「そうなの?」

愛「いや〜だってさ……」

愛「ちょっと恥ずかしいかな〜……って」

愛「これあげるからさ!」

侑「これは?」

愛「本当は結構な常連さんにしか渡せないものだけど……メイドさんを氏名できるカード! これでなんとかお口チャックで……」

84 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/18(火) 18:14:07 ID:a4UATvx2
侑「う、うん……ありがと」

愛「これで気に入った子を指名して横にいてもらえるよ……あ、もちろん愛さんも、ね!」

それはすごく魅力的な内容だ。

侑「……でも、ばれたら恥ずかしいなら、どうしてメイド喫茶で?」

愛「結構バイト代いいし、……ま、そんなところだよ」

85 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/18(火) 19:50:53 ID:lNyRXwBU
メイドさん愛ちゃんたまらん…

86 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/19(水) 13:02:08 ID:kTu7Vzjw
学生証かえせよ

87 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/19(水) 18:12:27 ID:C53a8.XU
微妙に歯切れが悪い。

愛「いっぱい欲しいものあるからね。今時の女子高生は、大変なのだよ」

愛「なんなら侑もあそこでバイトする〜? あそこ、時間帯によっては執事喫茶にもなるし」

88 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/19(水) 18:13:04 ID:C53a8.XU
愛さん欠点無さすぎて逆に話つくるの難しいですね

明日に。

89 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/20(木) 04:32:21 ID:ndT3Hokk
欠点少ないからどう攻略するか…
楽しみにしてます

90 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/20(木) 06:03:15 ID:pFX2XoH6
メイド喫茶で偶然ついた他の子に気に入られて逆指名されちゃうとか、ね

91 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/23(日) 09:29:12 ID:2O0o84oc
続きまだかなまだかな

92 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/23(日) 12:19:14 ID:T.JVEhDg
スペシャルサービスデーに指名したら途中で別の常連客の所に行っちゃって、代わりについてくれたメイドの子が前についてくれた時から好かれて過剰なまでのサービスしてくれてそっちに流れちゃって…
みたいな同人あったよね

93 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/23(日) 23:48:03 ID:6x9PVHNs
侑「うん……考えてみるよ」


☆☆☆
☆☆☆

愛「……もしもし、宮下です」

愛「はい……あともう少しです。ちゃんと用意します……え?」

愛「ら、来月……? そんな急に……!」

愛「……い、いえ……そういうわけでは……」

愛「……はい。……はい、すみません……」

愛「……ッ!! 」

愛「……そんな事しなくても、お金は用意できます。……では、来月」

そこまで言い、あたしは通話をさっさと切る。


愛「……きも」

間違っても言えない言葉は、空に飛んでいった。

94 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/23(日) 23:55:14 ID:6x9PVHNs
愛「ふぅ……」

──あたしは借金を背負っている。
いや、厳密にいえばあたしのものではない。
あたしのおばあちゃんの……だ。

おばあちゃんが昔作ってしまった借金らしく、それを返すために、あたしがお金をつくる。

だけど、おばあちゃんはそれを知らない。
あたしが勝手に、『もうお金は返さなくて良いって話してたよ 』と嘘をついたから。

向こうもそれを承知した。
だけどあたしが高校生であろうと、容赦なく催促がくる。

95 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/23(日) 23:58:44 ID:6x9PVHNs
そのためにバイトを『掛け持ち』している。
その一つがあのメイド喫茶というわけだ。

結構きついけど、今のペースならなんとかなる……そのはずだったのに、来月に全額返してくれだなんて。

そのうえ、『無理なら体でも売ればいい』とか。

愛(きもいんだよクソ……)

おもわず口も悪くなる。
てか、セクハラ通り越してる。訴えたら勝てないかな。

愛「はぁ〜……ま、仕方ないか」

勝手に自分で背負ってしまったんだ。
もう投げ出すことなんて出来ない。

96 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/24(月) 00:05:01 ID:PKplnn56
愛「……」

ふと。
何故か彼の顔が浮かんだ。

愛「癒し効果あるしね、侑」



愛「全部カタがついたら、付き合ってあげよかな……」

って、こんな上から目線も侑に悪いか。

97 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/24(月) 00:20:02 ID:PKplnn56
愛「付き合おっか! ……いや、急に心変わりしたみたいで変だな」

愛「付き合ってあげる! ……だから上からだって」

愛「付き合ってみる? ……返事としてはおかしいな」

って、なんだ。
もう付き合うのは確定なのか。

愛(ま、あたしも恋愛経験の一つ……ここいらでしても、バチはあたんないよね)

98 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/24(月) 00:35:37 ID:PKplnn56
だけどあたしは、まだ知らない。

あの子──侑からめっちゃ怒られて、ビンタまでされる事なんて。

知るよしもない。

だからのんきに。

愛「あっ、逆にあたしから告白してみるとか!」

なんて、考えていた。

99 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/24(月) 00:41:07 ID:PKplnn56
今回はここまで。
特に暗い話はないです。
また明日に。

100 名無しさん@転載は禁止 :2020/08/24(月) 01:24:20 ID:cj3GqNGs
愛さん…!!
楽しみにしてる


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

小林さんちのメイドラゴン : 1 (アクションコミックス) - クール教信者


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板