したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

管理人 にお仕置きするスレ

2 名無しで叶える物語 :2015/07/18(土) 00:17:02 ID:RJiBKxeo0
災害が続いて不況となった平安時代の末期の京都の町外れ、羅城門の
下に雇い主から解雇された一人の俺くんが、飢え死にをするか盗賊にな
るかと迷っていた。

俺「どうしよう…不況のせいで働くところを失ってしまった…」

俺「食べるものもなければ住むところもない これからどうしよう…」

とりあえず今夜一夜を過ごそうと羅城門の二階に上ってみると、暗闇
の中で一匹の管理人がそこに棄てられていた人間の死体から皮膚を剥ぎ取ろうとしてる姿を見た。俺くんにはそれをとんでもなく悪い行為と考える正義感が芽生え、管理人に飛び掛って取り押さえた。

俺「おい!管理人!何やってるんだ!!!」

俺「いくら死体といえどそんなことしていいと思ってるのか!?」

管理人「ブヒィーッ!やめろぉ!放せーっ!」ジタバタ

管理人「ボクだってこんなことしたくない!でも生きるためには仕方ないんだぁ!」ジタバタ

管理人「それにこいつだってどうせ悪いことしてきたんだ!だから死んでしまったにちがいないんだよwwブヒwww」ケラケラ

管理人は、俺くんに対して悪いことだが生きるために仕方なくすることだと述べ、死体の人間も生きるために悪いことをしてきたのだから皮膚を剥がれても許すだろうと述べた。

俺「その剥いだ皮膚をどうするつもりだ?」

管理人「ブヒィ?人間の皮膚なら高く売れるだろ!それで美味しいもの食うブヒィ!!」ルンルン

俺「管理人よ」

俺くんは管理人に問う

俺「悪いことをしたヤツになら何をしてもいいんだな?」

管理人「当然だろ!こいつだってきっととんでもない悪事をやらかs」ドゴォ

気付けば俺くんの右ストレートが管理人の顔面にヒットしていた
何をされたのか状況が理解出来ていない管理人
自分に人生最大の危機が迫っているということに気付いていないのだ

管理人「な、な、な、なにするブヒィ!ボクは管理人だぞ!!!」

管理人「ボクの美しい顔に傷がついたブヒ!どうしてくれるんだ!」

俺「うるせぇ!」ドカァ

管理人「ブヒィ゛イ゛イ゛イ゛イ゛イ゛イ゛ーッ!!!!!!!!!!」

俺「管理人、おまえいったよな?『悪いことしたヤツは何をされても仕方ない』って?」

管理人「ブヒィ゛イ゛イ゛ー!!ボクは何も悪いことしてないブヒィ゛イ゛イ゛イ゛イ゛イ゛イ゛!!!!」

俺「死者を弔わず自己の私利私欲のために行動することは悪いことではないのか?」

管理人「ブヒィ゛イ゛ィ゛イ゛!!!そんなの知るかあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!!!」

俺「糞ハゲデブニートに何をいっても無駄か さっさと死ね」グググッ

管理人「フ゛ヒ゛イ゛ィ゛…ぐ゛る゛……し゛い゛……フ゛ヒぃ゛…」チ-ン

俺くんは管理人に対する侮蔑心とともに生きるためには何をしてもよいという気持ちが生じ、管理人の持っていた金や服を全部奪い夜の闇の中へ駆け出していったのだ。
その後なんやかんやで管理人は爆散して死んだ。

おわり


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

のんたぬキツネチカかしこみかしこみ御守り (μ's メンバーの写真同封) / Waterfall

や゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ん゛!!!チ゛カ゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛!!!


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板