■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

中村聡志(さとし)さん誘拐事件
1みどりのくつした★:2007/10/20(土) 21:01:57
中村聡志(さとし)さんが、イランのバムで誘拐された事件。

こちらでまとめることにしました。

2みどりのくつした★:2007/10/20(土) 21:05:03
いままでのスレッドはこちら。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/5919/1150839904/49-61

これからはこちらのスレッドにまとめます。

3みどりのくつした★:2007/10/20(土) 21:06:34
中村さん誘拐の武装集団、パキスタンに脱出
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071020it12.htm

イラン南東部で横浜国立大4年、中村聡志(さとし)さん(23)が武装集団に誘拐された事件で、イラン政府のエルハム報道官は20日の記者会見で、武装集団が中村さんを連れてイランからパキスタンに脱出したとの見方を明らかにした。

事件発生から21日で2週間となるが、武装集団がイラン治安当局の手の及ばない国外に移動したことにより、中村さんの解放交渉がいっそう複雑になる可能性が出てきた。

4みどりのくつした★:2007/10/20(土) 21:20:02
http://bbs.arukikata.co.jp/bbs/tree.php/id/280761/-/parent_contribution_id/278461/
中村聡志(さとし)さんは、パキスタンへ移されたらしい。

中村さん誘拐の武装集団、パキスタンに脱出
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071020it12.htm

長期化するかもしれませんね。

でも、中村くんはなかなか優秀な学生みたいだから、
アラビア語を勉強したりして、
開放されたあとは、本を書いてベストセラーにすることも出来るかも。

こういう状況になったら、それをどれだけ前向きに捕らえられるかが、重要だね。

5cat-police@管理人★:2007/10/21(日) 06:46:49
イラン政府とシスタン・バルチスタン州政府当局との見解の違いについて

================================
<中村聡志さん>イランからパキスタンへ、と当局 情報錯綜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071020-00000112-mai-int

1.イランのエルハム政府報道官は20日、
「健康だが(犯行グループが)隣国の一つに連れ出した」と語る。

2.一方、イラン南東部のシスタン・バルチスタン州政府当局者は同日、
仲介者を通じて毎日新聞に対し、「まだ州内にいる」と話した。

6cat-police@管理人★:2007/10/21(日) 07:13:41
いつまで経っても中村君を解放できないと、
人質の健康状態も悪化していき、
じわじわと精神的に追い詰められてくる。
精神的に追い詰められると、正常な思考が遮断されて、
危険な行動を取ることがあります。
中村君自身が強靭な精神力と、
頭を使って頑張らなくては生きていけません。

7cat-police@管理人★:2007/10/26(金) 17:27:49
Iran Daily17/10/2007)
http://www.iran-daily.com/1386/2974/html/

“Please trust the Iranian government.
Please refrain from making contact“
with the kidnappers, Komura quoted the Iranian side as saying.

===============================
私は、日本だけがバム治安を大げさに取り上げていると思っていたが、
そうではなかった。イラン政府が声をあげて警告を出している。

He was kidnapped a week ago as he headed from his hotel
for the ancient mud-built citadel of Bam,
which was one of Iran’s main tourist draws until it was
destroyed in a 2003 earthquake that killed 31,000 people.
A trickle of foreign tourists is still visiting the area,
despite warnings from governments about the risks of travel
in the region.

8cat-police@管理人★:2007/11/05(月) 18:54:47
パキスタン情勢、影響ないよう望む=邦人誘拐でイラン当局者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071105-00000091-jij-int
【テヘラン5日時事】イラン外務省のホセイニ報道官は5日の記者会見で、
パキスタンで発令された非常事態が、中村聡志さん誘拐事件の解決に
悪影響を及ぼさないよう望んでいると述べた。
中村さんはイラン、パキスタン、アフガニスタン3国の国境地帯で
拘束されている。パキスタンはイラン国境のバルチスタン州を含む
全土に事実上の戒厳令を敷いている。
同報道官は中村さんの所在について、
「正確な場所は分からないが、間違いなく国境に近いイラン側にいる」と説明した。

9みどりのくつした★:2007/12/03(月) 15:41:39
一応元気らしいですが、誘拐犯はどうするつもりなのかな。
身代金で解決なのかしら?
-------------------------------------------------------------
イランで誘拐の中村さん、大阪の家族に電話連絡
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071202i312.htm

中村さんは武装集団に拘束された直後の10月8日に在イラン大使館に2度電話、家族にも同時期に電話をかけ、誘拐の事実を伝えている。中村さんは、先月半ばころにも家族に電話したとの情報がある。

 電話があった事実は、日本側からイラン外務省に伝えられた。同報道官は、中村さんの安否に関し、「健康だ」と語り、イラン政府が、無事解放に向けた努力を継続していることを強調した。

10みどりのくつした★:2008/04/24(木) 09:41:25
【外務省副大臣口先だけの要請】
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/politics/jiji-080423X122.html
中村さん解放へ協力要請=イラン外相に外務副大臣

 外務省によると、クウェートを訪問中の小野寺五典外務副大臣は22日午後(日本時間同日夜)、イランのモッタキ外相と会談し、昨年10月に横浜国立大4年の中村聡志さんが武装グループに拘束された事件について「半年以上経過しており、1日も早い解決に向け一層努力してほしい」と要請した。モッタキ外相は「引き続き粘り強く取り組んでいく」と応じた。

12みどりのくつした★:2008/06/15(日) 18:55:21
中村聡志くん、解放おめでとう
http://d.hatena.ne.jp/worldtraveller/20080615

13cat-police@管理人★:2008/06/17(火) 18:20:00
日本国が救出を躊躇する理由は、それにかかる費用だけなんだよね。
海外旅行に安全を求めるなら、旅行者になってはいけない。

==================================================================

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080617-00000068-jij-pol
救出費用は自己負担に=イランの邦人解放で−笹川氏

笹川堯衆院議院運営委員長は17日午前の自民党役員連絡会で、
イランで誘拐された日本人大学生が8カ月ぶりに解放された事件に関し
「外務副大臣がスタッフを連れて、3度イランに行っている。
これはみんな国民の税金(で負担している)」と指摘した。
その上で「政府が渡航の自粛を要請しているところに行った人については、
今後、外務省で厳しく徹底する必要があるのではないか」と述べ、
救出に要した費用は本人の負担とすべきだとの考えを示した。

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■