板情報 | 学問/人文/科学 ]

「えんがちょ」情報局



『千と千尋の神隠し』で再び脚光を浴びた「えんがちょ」。だけど、「えんがちょ」ってナニと言う世代も多いのではないでしょうか。この掲示板では、みなさんの知っている「えんがちょ」についていろいろ紹介いただきたいと思います。

「えんがちょ」をご紹介いただくときは、,覆鵑半Г┐燭、△修里箸の手などの動作は、 それはどの地方での、いい頂△里呂覆靴如↓ダ立には他人の承認が必要か、という点についてもご記入いただければと思います。

この掲示板はスレッド中心の掲示板です。同じ種類のものは、できるだけ同じスレッドにお書きください。

スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容:

1 : えんがちょ(3) / 2 : 1990年代エンガチョ?(1) / 3 : 静岡では…(1) / 4 : 戦争えんがちょ(1) / 5 : 四国でのえんがちょ?!(4) / 6 : I ain't got you.(2) / 7 : 指十字との関連は無いでしょうか?(4) / 8 : 時々こちらを見ていて(4) / 9 : ガッツ(2) / 10 : えんがちょ(4)
11 : 聞いた話ですが、、、(4) / 12 : えんがちょ(2) / 13 : えんがちょ(3) / 14 : 私の場合は…(2) / 15 : えんがちょじゃない別の呼び名でした(3) / 16 : えんがちょ?(3)  (全部で16のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード




1 えんがちょ (Res:3)All First100 Last50 INDEX SubjectList ReLoad 1
1 名前: 投稿日: 2002/05/07(火) 20:12
私は神奈川県横浜市出身ですが基本的には『えんがちょ』でしたね。
それで例えば友人が肥に落ちたり(戸塚近辺は当時田んぼがありましたから・・・・・)犬の糞を踏んだり要は不衛生な事があった時にそばにいた友人が声を揃えて『えんがちょ切ったバリ張った。天の神様預かった』と歌うんです(笑)
歌を歌う時に例えば犬の糞を踏んだ人にタッチ(接触)されないように歌も早く歌い、また『えんがちょ切った〜』の所で他人に親指と人差し指で作った輪を左右の手でリングにして作り、それを切ってもらうのも儀式(?)だったような気がします。
『バリ』はバリアですね。天の神様に預かってもらうなんて都合が良いように感じますが当時は結構真剣にやってた様な気がします。

そういえば話は違いますが私が子供の頃(小学校の頃)『口裂け女』の話で盛り上がりましたが、あれってやはり全国規模の話題なのでしょうね・・・・・

2 名前:情報局 投稿日: 2002/05/08(水) 09:27
書き込みありがとうございます。
「天の神様預かった」というのは初めて聞きました。
そんな場合、「カギ飲んだ」と言っていた記憶があるんですが。
「カギ締めた」が「バリ張った」に変化したからなんでしょうね。

3 名前:sachi 投稿日: 2005/12/05(月) 18:42:47
はじめまして。
私は東京文京区出身ですが「えんがちょ切ったバリ張った」って聞いたことある気がします!
あと「切ってもらう」っていうのもありました。
まだタッチされてない人に切って切って!って言ってた覚えがあります。
今から10年くらい前、小学生の時です。
それからバリア!って言って手をグーにして胸の前でクロスっていうのもあったし。。
懐かしいです。

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 トラックバック(0) 索引 メール受信 掲示板トップ リロード


2 1990年代エンガチョ? (Res:1)All First100 Last100 INDEX SubjectList ReLoad 2
1 名前: カラスヤマ 投稿日: 2005/01/12(水) 16:24
「エンガチョ」と「不潔菌」という事象に関する事を
調べていてここに行き着きました。
1990年代に小学生で東京の町田におりましたが、
「不潔菌タッチ」と言うのが流行っておりました。
特定の差別されている人間がいまして、その人に触ると
「不潔菌」が移るので、それを他人にタッチしないと、
その間その人は忌避されます。
しかし、接触忌避を解除する呪いみたいな物は無く、
周囲の人が忘れるまで続きます。
「バリア」と言うと、タッチしても無効になり、その時は
先の人達が書いているのと似た感じで、腕を交差させていました。
同世代の友達に聞いたら、「エッピバリア」と
いう言葉をききました。
「エッピ」とか「エンピ」とか。「縁」か「穢」に関する
言葉かなと、思ったんですが。
菌自体はもろに「個人名+菌」というのもあったようです。
行為の内容はともかく、型は伝わってるみたいですね。
ちなみに当時「エンガチョ」という言葉は、誰かをからかって泣かせて
しまった時等に「知らない、関係ない」という意味で
使用していました。

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新100 1-100 トラックバック(0) 索引 メール受信 掲示板トップ リロード


3 静岡では… (Res:1)All First100 Last100 INDEX SubjectList ReLoad 3
1 名前: nao 投稿日: 2004/12/13(月) 14:42
私は静岡の伊豆に近い東部出身なのですが10年ほど前
小学校の時はえんがちょではなく
「ぎっちょバリア」と言っていました。
手の動作は人差し指の上に中指を絡ませて人差し指をそらせる
感じでしたね。他人の承諾は関係なく絶えずその指しぐさを
していないと隙を見てうつされるというものでしたよ。

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新100 1-100 トラックバック(0) 索引 メール受信 掲示板トップ リロード


4 戦争えんがちょ (Res:1)All First100 Last100 INDEX SubjectList ReLoad 4
1 名前: 魔女の宅配便 投稿日: 2004/10/23(土) 23:09
終戦で自殺したヒトラーの戦争責任は、本人不在ゆえ、
戦争の当事者以外、つまり、戦後生まれの世代から
その責任を負ってもらおうということになったのですね。
戦後世代でどなたかヒトラーの身代わりで戦争責任を
負わせられた人はいませんか?

以下のものは、戦後生まれからヒトラーを作り出そうとした
スリコミ映画です。

   小さな恋のメロディ・ペーパームーン
   アニー・ET・ホームアローン
共通しているのは、少女への官能・導入されているモノクロ映画、訓戒
自国への誇り・主人公が小さな子供。サウンド・オブ・ミュージック
もスリコミ映画です。トラップ大佐がナチの旗を破ったあと、
ヒトラーそっくりの子供を抱き上げ、「うん。泣かなかった。」など
この映画は特にスリコミが激しいものでした。

被害にあわれたかた、一緒にはなしあいましょう。

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新100 1-100 トラックバック(0) 索引 メール受信 掲示板トップ リロード


5 四国でのえんがちょ?! (Res:4)All First100 Last100 INDEX SubjectList ReLoad 5
1 名前: くまさん 投稿日: 2003/11/15(土) 10:11
私は、四国出身なのですが、私の地方では、えんがちょではなく
「にっき」とよんでいました。この「にっき」は「日記」なのか
なんの派生語なのかはわかりません。当時は、1980年代でし
た。使う時も、ここにかかれている汚いものにふれたときなどに
「にっきバーリヤ!」といって、腕を×印にクロスさせていま
した。

ちなみに、私が「えんがちょ」という言葉をしったのは、関東に
きてからです。つい最近、アニメの平成天才バカボンでバカボン
のパパが使ってたのが印象に残っています。

2 名前: 情報局 投稿日: 2003/11/17(月) 10:26
くまさん、貴重な情報ありがとうございます。
「にっき」というのは初めて知りました。
私の方でも調べてみますが、
何かわかりましたら、また書き込みお願いします。

3 名前: くまさん 投稿日: 2003/11/19(水) 04:29
ちょっと思い出したのでまたきてみました。
「にっきバリヤ」は、自分でその封印をとくこともできました。
まず、穢れにふれたものに対して、「にっきバーリヤ!」といい、
そのひとから、ちょっと離れてから、「バリヤ、解除!」って
宣言してました。自分で解除を宣言するのがちょっとおもしろい
とこですよね。

4 名前: 情報局 投稿日: 2003/11/20(木) 13:58
なんで自分で封印を解除してしまうのでしょうか。
そんなことしたら、汚れを移されてしまうと思うのですが。
鬼ごっことしての遊びの要素が強いということでしょうか。

名前: E-mail(省略可)
レスを全部読む 最新レス100 レス1−100 索引 新着をメールで受信 掲示板のトップへ リロード


6 I ain't got you. (Res:2)All First100 Last100 INDEX SubjectList ReLoad 6
1 名前: katsu 投稿日: 2003/08/23(土) 03:45
ブルースの曲にある
“おまえにはつかまらない”という意味そのもので
エンガッチューという英語が日本語になまったものだと
ずーっと思っていました。
ain'tはもちろんスラング的な使い方で
am not, have not, are not,などの代用で使われますよね

ふと気になって調べたら誰もそのような指摘をされていないので
投稿してみました。違うかなぁ。

2 名前: 情報局 投稿日: 2003/09/02(火) 12:38
katsuさん、書き込みありがとうございます。
初めて聞きましたが、大変面白いと思いました。
ただ、柳田の『総合日本民俗語彙』に
「エンガミンジョウキッタ」という事例が
紹介されています。
たぶん、戦前に採集されたもでしょう。
ご指摘のブルースはいつ頃のものなのでしょうか。
戦前に流行して、
日本でも子供たちの口に上っていたとしたら
否定はできないのですが。
でも、やはり、無理があるような気がします。

名前: E-mail(省略可)
レスを全部読む 最新レス100 レス1−100 索引 掲示板のトップへ リロード


7 指十字との関連は無いでしょうか? (Res:4)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 7
1 名前: ikeyan 投稿日: 2002/07/10(水) 22:56
私は岡山県真庭郡出身ですが, 「ゴッツ」と言っていました.
人差指の上に中指を重ねる形です.

時期は昭和50年前後, こちらの地方の場合, 他人の承認は必要なかったように記憶しています.

私もこの言葉が気になっていて, 独自に語源について考えてみたことがあります.

そして思い至ったのが, 「えんがちょ」系が恐らく最も古い形で, ジェスチャーは西洋の指十字に由来しているのではないかということです.

宣教師などが指十字を切るのを見て, 汚れ除けの呪文と認識して使用するようになったのではないか, そして, その際に唱えられた祈りの言葉「……. And God (be) with you」と言うのがなまって, 「えんがちょ」となったのではないかということです.

そして, そこから派生, 省略が起こって, 「ゴッツ」系の言葉が出来たのではないかと思っています. また, おそらく「バリア」系の言葉は, テレビ番組などから取り入れられた, 新しい言葉なのではないかと思っています.

ただ, 私キリスト教方面には疎いので, 実際にそのような動作が, そのようなシチュエーションで行われているのかどうかわからないのがこの論の弱い点です :-)

以上, 長文失礼しました.

2 名前: 情報局 投稿日: 2002/07/11(木) 00:46
ikeyanさん、書き込みありがとうございます。
指十字との関連は私も昔から考えていました。
西洋では、嘘をつくときの免罪として
人差指に中指を絡ませるということをします。
これと何か関係があるのではと思います。
ただ、唱え言葉にまでというのは
ちょっと無理があるように思います。

3 名前: 野平俊水 投稿日: 2002/08/12(月) 22:15
私の故は北海道ですが「エンガチョ」とは言わず「チンキ」と言っていました.
ヨ−ドチンキのチンキが語源かとも思うのですが.詳しいことはわかりません.
參考になりますかどうか.

4 名前: 情報局 投稿日: 2002/08/16(金) 01:35
野平先生、書き込みありがとうございます。
チンキという事例はやはり北海道の登別にあります。
そこでも「ヨードチンキのこと」と言っていました。
ところで、手で何か形を作ったのでしょうか。

名前: E-mail(省略可)

レスを全部読む 最新レス100 レス1−100 掲示板のトップへ リロード


8 時々こちらを見ていて (Res:4)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 8
1 名前: yumija 投稿日: 2002/07/11(木) 18:06
よかったです。新たなえんがちょ情報があるっ!

ところで、関東地方のえんがちょ情報が集まっていますが、
関西とではまた違うようです。ちょっと詳しく聞いて御報告
致します。

2 名前: 情報局 投稿日: 2002/07/11(木) 22:49
yumijaさん、ご心配ありがとうございます。
情報局としても、
あまりの情報の少なさに困っております(笑)。
関西での情報がわかりましたら、お教えください。

3 名前: ゆみじゃ 投稿日: 2002/07/16(火) 05:04
関西の情報を入手致しましたので、報告いたします。

大阪府大阪市、昭和60年頃と推定、友人からの情報です。
菌かなにかそのようなものをタッチし合うが、その時に
「グッチ−」(正確には不明)と言って、胸の前で肩を抱くように
クロスさせることにより、相手が自分にタッチできなくなる、
というようなものは存在していた、とのことです。

この「グッチ−」はつまりバリアなのでしょうか。

余談ですが、この友人は「えんがちょ」という言葉は聞いたこと
があるが、どんなものかは知らない、なんとなく聞いたことがある
程度、ということを言っていました。
それを聞いて、私は「えんがちょ」という言葉自体が
もうなくなりつつあるのかな…と、思ったんですが、どうなんでしょう。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

4 名前: 情報局 投稿日: 2002/07/21(日) 19:15
ゆみじゃさん、貴重な報告ありがとうございます。
「グッチ‐」はバリアの一種のようですね。
浜松の方で「ぐっち」というのがありました。
ただ、「〜ち」というのは
たいてい「タッチ」とセットになっているようです。
このへんも調査してみる価値がありそうだと思います。

名前: E-mail(省略可)

レスを全部読む 最新レス100 レス1−100 掲示板のトップへ リロード


9 ガッツ (Res:2)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 9
1 名前: 投稿日: 2002/06/28(金) 06:53
私は小学生の頃(昭和55年頃?)、「えんがちょ」ではなくて、
「ガッツ」と言ってました。両手の親指を人差し指と中指の間に
挟んで、「ガッツ」と言うだけで、他人の承認は必要ありません
でした。ちなみに私は、群馬県南部の埼玉県との県境に住んでました。

2 名前: 情報局 投稿日: 2002/06/29(土) 08:50
松さん、貴重な情報ありがとうございます。
「ガッツ」というのは「えんがちょ」の一部が欠落したのか、
「ぎっちょ」のなまりか、それともまったく別のものでしょうか。
指の形は、一部で「男えんがちょ」と呼ばれているもののようです。

名前: E-mail(省略可)

レスを全部読む 最新レス100 レス1−100 掲示板のトップへ リロード


10 えんがちょ (Res:4)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 10
1 名前: 杉並では 投稿日: 2002/05/06(月) 17:37
東京・杉並の1960年代、
えんがちょは近所の子供達の間で普通に使われていました。
基本的には誰かが犬の糞なんかを踏んだとすると
それを見つけた最初の子が踏んだ子を指差し
「○○ちゃん、えんがちょ」とみんなに知らせます。
そして、○○ちゃんの「えんがちょ」が移らないように
左右の親指と人差し指で作った輪を鎖のように交差させ、
「えんがちょ切った」と宣言するわけです。
ただ、その宣言だけでは効果がありません。
それを他人に認めてもらわなくてはなりません。
そのためには“カギ”を締めなければならないのですが
これが自分ひとりでは締められない。
先に左右の指で作った「輪の交差」を
誰かに手刀で切ってもらわなくてはなりません。
その動作が終って初めて「カギ締めた」と宣言でき、
「えんがちょ」からの免疫が成立しました。
ですから「カギ締めた」の状態になる前に触られると
いくら「えんがちょ切った」と宣言していても無効になります。
嫌われ者は輪を切ってもらえず、
結局は「えんがちょ」になってしまうことになります。

2 名前: Joh 投稿日: 2002/05/06(月) 21:42
正にその通り!
私も杉並ですから…
幌馬車さんもそうですよね?

3 名前: 松本誠一 投稿日: 2002/06/06(木) 11:05
NHKの「チロリン村とクルミの木」で声優の熊倉一雄か、
「ひょっこりひょうたん島」で同じく声優(俳優)の藤村有弘か、記憶は曖昧ですが、放送で
聞いたようです。年代は1960年代?
谷啓の「がちょーん」など訳の分からない、しかしどこかおかしい言葉が次々と流行しましたから
意味不明のそういう言葉として聞いていました。

4 名前: 情報局 投稿日: 2002/06/11(火) 01:04
現在まで調べた範囲では
『総合日本民俗語彙』にある
「エンガミンジョウキッタ」というのが
一番古い(S19年)ようです。
http://genie.gaiax.com/~member/task.cgi?id=horobasya2@genie&cmd=show&num=2

名前: E-mail(省略可)

レスを全部読む 最新レス100 レス1−100 掲示板のトップへ リロード


ご協力ありがとうございました。