板情報 | スポーツ/趣味/健康 ]

1  ガンバレ!OB  (書き込み数 : 954)

1鷹の台   :2007/03/08(木) 23:20:08  
大学・社会人・プロで活躍するOBの話題,情報,応援コメントなどは
こちらにお願いします。
935負けじ魂★   :2018/03/01(木) 19:46:30  
1軍の公式戦で投げ合う日が来ることを楽しみにしています


Full-Countより
===============
【ホークス田中正義とイーグルス池田隆英 かつての盟友が歩む開幕1軍への道】

かつてのチームメートが、ほんの僅かな時間差を置いてマウンドに上がった。楽天の池田隆英投手とソフトバンクの田中正義投手。ともに2016年のドラフトで創価大から、プロの世界へと身を投じた同級生が、練習試合とはいえ、同じマウンドに立った。

まず先にマウンドに上がったのは、楽天の開幕ローテ入りを争っている池田。この日の先発を務めると、昨季日本一に輝いたホークス打線を相手に3イニングを投げて、許した安打は内野安打1本。打者9人で無失点に封じ、ローテ入りアピールに成功した。

田中はソフトバンクの4番手として8回に登板。1イニングを投げて1人の走者も許さずに、きっちり3者凡退に切って取った。最速150キロもマークした。こちらは開幕1軍に残れるかどうかの競争の真っ只中。こちらもアピールとなった。

ともに創価高から創価大へと進み、7年間同じチームで切磋琢磨してきた仲間であり、ライバルだった。高校時代は池田がエースで、田中は右肩の故障もあって中堅手だった。大学に入ると、田中が投手に再転向し、一気に頭角を示す一方で、池田は高校3年時に負った右膝前十字靭帯断裂の影響でリハビリの日々が続いた。

田中は大学2年生で一気にその名を広め、3年時にはユニバーシアード代表としてNPB選抜と対戦した際に7者連続三振を奪って、一気にドラフト1位候補となった。一方の池田は、田中が右肩痛を再発させてほとんど投げられなかった4年生の春に大学でのリーグ戦初勝利を挙げ、田中が復帰してWエースとして戦った秋のリーグ戦では最多勝の4勝、防御率0.83をマークしてベストナインにも輝いている。2016年のドラフト。5球団競合の末に田中はソフトバンクへと、池田もまたドラフト2位で楽天へと入団した。

ルーキーイヤーは共に故障に苦しめられ、1軍登板は無し。それだけに2年目の今季にかける想いはそれぞれ強い。その2人が練習試合とはいえ、同じ日に登板した。それぞれは、互いの姿をどう見たのだろうか。

立ち位置として、自らが下にいると語ったのは、田中だった。この日先発した池田の姿を見て「凄くバランスよく投げているなと思いました」と言うと「1軍のローテを争うところで戦っている。自分も負けないようにしたい。自分よりも数段上のステージにいると感じました。池田はレベルの高いところで争っている。自分もそこにいかないといけない。1軍で投げ合えるように頑張りたいなと思います」と語った。

一方の池田は、田中について問われると「どちらも結果を出していないし、結果を出したいというのが僕らの思い。投げ合いたかったですけど、あっちも結果を出さないといけないので。刺激されるし、負けたくないというより、正義が頑張っているから、僕も頑張ろうと思える存在ですね」と語った。2人は、ホークスの宿舎でも面会し、語り合ったという。

ともに、ここからの1か月のアピールが、開幕1軍の道を大きく左右する。重要な1か月間となる。田中正義と池田隆英。お互いを高め合ってきた盟友は、ホークス、イーグルスそれぞれのチームで1軍の座を掴みとることができるか。
936鷹の台★   :2018/03/27(火) 20:15:35  
田中・池田両投手の活躍がほんとうに楽しみですね。

池田君は先発の3番手が予定されているようです。

==============

開幕まで1週間を切ったが、楽天はプチローテ変更を行う。

 6戦目となる4月5日の日本ハム戦(楽天生命パーク)に内定していた池田隆英投手(23)が、開幕3戦目の4月1日のロッテ戦(ZOZOマリン)に回る。当初は藤平尚真投手(19)が、開幕3戦目を任される予定だったが、体調を崩した模様。コンディションを考慮し、開幕6戦目にスライドする。この日、巨人戦に先発した岸は6回79球でパーフェクト。「逆にこわい」と話すほど安定感抜群だった。

 巨人戦は逆転負けでオープン戦初優勝を逃したが、梨田監督の開幕ローテ投手への信頼は厚い。「岸はピッチャーの教科書のようだった。則本、美馬と藤平も含めた4人は完璧に近い。残りの2人は期待と不安もあるけど、楽しみ」。万全を期し、盤石の布陣で13年以来のVへ突き進む。

 プロ2年目の池田は、150キロを超える直球が武器の右腕。キャンプ、練習試合と着実にアピールし、先発した直近の試合(23日2軍西武戦)では7回2安打無失点と安定した内容を見せた。則本-美馬-池田で千葉に乗り込み、岸-辛島-藤平でホーム開幕を盛り上げる。
937かっちゃん★   :2018/03/29(木) 18:42:07  
東西創価高校・創価大学OB開幕1軍5人入りました!
DeNA
倉本 寿彦選手
ソフトバンク
石川 柊太選手
田中 正義選手
楽天
池田 隆英選手
オリックス
小谷野 栄一選手

以上5選手です!
田中選手池田選手は去年の悔しさがあることでしょう。爆発に期待しましょう!
他にOBいましたら教えてください!
938かっちゃん★   :2018/03/29(木) 18:45:46  
ライアンことヤクルトの小川 泰弘選手は怪我のため開幕1軍には入れませんでしたが5月頃に復帰するとのことです!ヤクルトの主軸として復活に期待しましょう!
939負けじ魂★   :2018/03/31(土) 14:27:59  
いよいよ1軍デビューです! 目指せ初登板初勝利!!!

日刊スポーツより
===============
2年目の楽天池田隆英投手(23)が明日4月1日、ロッテとの3回戦(ZOZOマリン)に1軍初登板で先発する。前日練習で軽めに汗を流した背番号30は「不安の方が大きい。1人1人抑えていくだけ」と慎重に話した。

昨年のドラフト2位で、創価大の同期はソフトバンク1位の田中正義投手。将来を嘱望されていたが、昨年はともに1軍登板がなかった。同期の菅原、森原、高梨が開幕1軍でチームに貢献する中、池田は昇格のチャンスを故障でフイにしてきた。「ケガしたのは悔しかった。ファームにいて、いろんな人に応援されているんだなと、気付かされた」。感謝を胸に、1軍初マウンドに立つ。
940負けじ魂★   :2018/04/01(日) 17:26:43  
ホロ苦いデビューとなりましたが、まだまだ始まったばかりです。次こそ初勝利!

スポーツ報知より
===============
プロ初登板初先発だった楽天・池田隆英投手(23)が3回途中で降板した。1点リードで迎えた3回に3連打で逆転を許し、1死二、三塁となったところでマウンドを降りた。2回3分の1、52球を投げて4安打4失点、最速は148キロだった。

初回は緊張からか制球が定まらずに2四球を与えるなどして2死満塁のピンチを迎えたが、菅野を二ゴロに打ち取って切り抜けた池田。2回は三者凡退に抑えて直後の3回表にはペゲーロの適時打で1点の先取点をもらったが、リードを守ることは出来なかった。降板した右腕は「コントロールが良くなかったです。2回を3人で終えることができましたが、その流れに乗ることができませんでした」と悔しがった。
941負けじ魂★   :2018/04/01(日) 17:32:06  
同日デビューとなりました。やはり真っ直ぐはすばらしい物を持っています。

Full-Countより
===============
ソフトバンクの2016年ドラフト1位・田中正義投手が、プロデビューを飾った。10点の大量リードを奪った9回、開幕1軍入りをつかんだ2年目右腕が、3戦目にして初の1軍マウンドへ上がった。

先頭の宗を追い込むと、152キロの真っ直ぐで見逃し三振に。大城に対しての4球目にも152キロをマークし、最後は148キロで右飛。吉田正への初球に、この日最速の153キロを計時した。吉田正には左翼ホームランテラス席へのソロ本塁打を浴びたが、最後はロメロを二ゴロに打ち取り、勝ちゲームを締めくくった。
942鷹の台★   :2018/04/02(月) 11:53:25  
オリックスの吉田に打たれたのは外角高めのストレート
オープン戦では通用していた球でした。
巨人の阿部だけはレフトポール際で大きな当たりをうっていましたが。
さすがは大学ジャパンの4番でした。
正義君はとにかく、腕をふること。何とかゆるいボールの変化球でストライクをとれるようにすること。
ここらを克服しないと、1、2イニングのリリーフしか任せられないでしょうね。

池田君は顔面蒼白、緊張で制球を乱していました。
もっともっとたくましくならないと。
次回はチャンスをものにしてほしい。

石川投手はオープン戦とか調子が悪そうでしたが
昨日の投球を見る限り、昨年の良い時に戻っていました。
あのゆるいカーブと伸びのあるのストレート、今年も活躍できそうですね。
943鷹の台★   :2018/04/02(月) 11:53:46  
オリックスの吉田に打たれたのは外角高めのストレート
オープン戦では通用していた球でした。
巨人の阿部だけはレフトポール際で大きな当たりをうっていましたが。
さすがは大学ジャパンの4番でした。
正義君はとにかく、腕をふること。何とかゆるいボールの変化球でストライクをとれるようにすること。
ここらを克服しないと、1、2イニングのリリーフしか任せられないでしょうね。

池田君は顔面蒼白、緊張で制球を乱していました。
もっともっとたくましくならないと。
次回はチャンスをものにしてほしい。

石川投手はオープン戦とか調子が悪そうでしたが
昨日の投球を見る限り、昨年の良い時に戻っていました。
あのゆるいカーブと伸びのあるのストレート、今年も活躍できそうですね。
944負けじ魂★   :2018/04/06(金) 23:28:04  
2イニング目はよかった。ただやはり決め球の変化球は欲しいですね

日刊スポーツより
===============
【ソフトバンク田中正義が初複数回投げ2回0封】

ソフトバンク田中正義投手(23)がプロ2試合目の登板で、初めて複数回を投げた。5点ビハインドの6回から3番手でマウンドへ上がり、2回を無失点に抑えた。

1イニング目の6回は先頭茂木に粘られ四球。次打者ペゲーロを三振ゲッツーで2死にこぎ着けたが、連打で一、二塁とピンチを背負った。それでも、粘る銀次をフルカウントから高め直球で空振り三振。2イニング目は3人で斬り、0封した。田中は表情を引き締めたまま「1イニング目より2イニング目の方が良かった。整理して、次頑張りたい」と話した。
945負けじ魂★   :2018/04/08(日) 15:57:04  
ナイスピッチング!!! 初勝利はまた次回に期待です

スポーツ報知より
===============
先発した楽天・池田隆英投手(23)が6回1失点と好投しながらも、プロ初勝利を逃した。

プロ2試合目の登板だった池田。プロ初登板だった1日のロッテ戦(ZOZO)は「足が震えるくらいすごく緊張していた」と、3回途中4安打4失点(自責2)で敗戦投手になった。中6日で登板したこの試合は、本拠地初登板ながら、強力ソフトバンク打線を5回までは無失点で抑え、1死二、三塁のピンチを迎えた6回も内川の右犠飛による1失点で切り抜けた。

6回93球で、4安打4三振、1失点も味方の援護なく降板。池田は「初回は緊張しました。前回あの結果だったので、思い切っていくしかないと思い、とにかく腕を振りました。開き直りですね。それから自分のピッチングができたかなと思います。今回は試合を作れて良かったです」とホッとした表情だった。創価高、創価大の同級生でソフトバンクで中継ぎ待機する田中正義の前でプロ初勝利を挙げることは出来なかった。
946鷹の台★   :2018/04/08(日) 19:59:24  
今日ぐらいの投球ができれば、二桁勝てるのではないでしょうか。
高校・大学時代より急速に進歩していますね。
梨田監督が三番手で起用する理由がよくわかりました。

正義君はもとより、小孫、杉山の両エースにも良い刺激となったことと思います。
947負けじ魂★   :2018/04/12(木) 20:59:17  
石川投手、今季初先発で7回無失点の素晴らしいピッチングでした!

開幕ローテションこそ逃しましたが早くも先発・中継ぎの両方で存在感を示しています。
948鷹の台★   :2018/04/14(土) 21:33:25  
楽天・池田投手は明日は3度めの先発。
前回は
 スタミナ
 度胸
 コントロール
申し分ありませんでした。
今度こそ、勝ち星を。
949負けじ魂★   :2018/04/15(日) 16:49:43  
池田投手、プロ初勝利おめでとう!!! 3度目の正直でしたね

最後は残念でしたが、超強力打線相手によく粘ったと思います。次こそは7イニング!

田中投手にもいい刺激になるんじゃないでしょうか

新人王目指してガンバレ!
950鷹の台★   :2018/04/16(月) 07:45:22  
河北新報から

===============
楽天>池田プロ初勝利「立ち上がりから飛ばした」

プロ初勝利を挙げた東北楽天先発の池田

 2年目の先発池田が今季3試合目で待望の初勝利をつかんだ。試合後のお立ち台で「記念のボールは両親に贈りたい。これからもチームの勝利に貢献したい」と笑顔で語った。
 三回までは毎回走者を出しながら力のある直球で要所を締めた。好打者の秋山(八戸大出)から直球で2奪三振。三回2死満塁では、好調の外崎(富士大出)に対し、外角低めの142キロで遊ゴロに打ち取った。
 前回のソフトバンク戦でも直球を軸に、6回4安打1失点と好投した。梨田監督は「今回も期待していた。球の力で押せていた」と高く評価した。
 一方で修正点もあった。球威が衰えた七回だ。無死から2連続安打と左犠飛で1失点。さらに安打を許し1死一、二塁から主砲山川(富士大出)に外角直球を左翼席に運ばれ3点を失い降板した。
 「一球一球思い切って投げ、立ち上がりから飛ばした。最後がうまくいかなかった。ペース配分を考えるのは今後の課題」。若き右腕は初勝利に浮かれることなく次戦を見据えた。
951鷹の台★   :2018/04/16(月) 20:21:30  
日刊スポーツから

============================
<とっておきメモ>

 楽天2年目の池田隆英投手(23)が、1軍登板3試合目でプロ初勝利を挙げた。首位西武の強力打線に6回1/3で11安打を浴びながら5失点と粘った。

   ◇   ◇   ◇

 いつも2番手だった。佐賀から上京し、東京の創価高に入学。そこに田中正義(現ソフトバンク)がいた。創価大に進学した後も、常に自分の前に立ちはだかった。「スカウト来ているなって思うと正義が投げる日。自分の時は、ほとんどいない状態で」。大学4年秋に最多勝、最優秀防御率を獲得したが、「プロに行けると思っていなかったです」。プロ志望届を提出したが、自信はなかった。

 そんな中、心の支えだったのが楽天沖原スカウトだった。「誰もいない球場で、1人いるなって。いつも沖原さんでした」と刺激になっていた。昨季は故障で1軍登板を逃したが「大丈夫だから。焦らなくても大丈夫だから」と背中を押された。「自分を見ていてくれた人。この人のためにも頑張らないといけない」と心に誓い、マウンドに上がった。
952鷹の台★   :2018/04/16(月) 20:23:19  
スポーツ報知から

==========================
◆楽天12―6西武(15日・楽天生命パーク)

 楽天の2年目右腕・池田が、3度目の先発で念願のプロ初勝利を挙げた。昨年はけがで1軍昇格を2度も逃し、ようやくデビューした今季も連敗スタート。勝ち運に見放されていた男に、この日は味方打線が初回から8点をプレゼント。大量援護を追い風に、7回途中5失点で白星をつかんだ。

 最後は山川にライナーで左中間に3ランを叩き込まれて降板。ちょっぴり後味は悪かったが、勝利の喜びに変わりはない。初体験のお立ち台。池田は「両親に贈ります」と、うれしそうにウィニングボールを掲げた。

 「勝つことって大変なんだなって思いました」。初白星までの長い道のりを振り返るように、しみじみと口にした。高校3年の夏に右膝前十字じん帯を断裂して手術。大学でも下級生時代はリハビリに明け暮れた。4年生になって頭角を現し、夢だったプロに。しかし、1年目は5月と8月に1軍昇格が内定しながら、いずれも直前に足を痛めてデビューを棒に振った。

 開幕ローテに食い込んだ2年目も連敗スタート。8日のソフトバンク戦(楽天生命)では6回1失点と好投しながら、味方の援護がなく敗れた。

 そんな苦労と不運を吹き飛ばすように、3度目の先発マウンドでは強力な追い風が吹いた。初回にいきなり8点の援護射撃。それでも気を緩めなかった。「点差は関係なく、目の前の一人一人を抑えることだけを意識した」と、威力のある直球に大小2種類のスライダーとカーブをテンポよくコーナーに散らした。

 高校、大学の同級生だったソフトバンク・田中も、1年目は故障に苦しみファーム暮らし。今年2月には宮崎での練習試合で同宿となり、部屋を訪ねて語り合った。話題は野球ではなく、将来のセカンドライフ。「農業とかいいかもね」。2年目の奮起を熱く誓い合うよりも、リラックスしたやりとりがキャンプの疲れを癒やしてくれた。

 開幕1軍入りを果たした盟友よりも先につかんだ初勝利。だが、喜びに浸っている余裕はない。「これからもしっかりした投球を続けることが(首脳陣の)信頼や信用につながると思っています」と、引き締まった表情で次戦を見据えた。

 ◆池田 隆英(いけだ・たかひで)1994年10月1日、佐賀・唐津市生まれ。23歳。小4から野球を始め、創価高では1年秋からベンチ入りし、2年秋から背番号1。しかし、3年夏に右膝前十字じん帯を断裂。創価大では3年まで未勝利も4年時に7勝。2016年ドラフト2位で楽天入り。181センチ・85キロ。右投右打。今季年俸は1200万円。
953負けじ魂★   :2018/04/21(土) 17:44:33  
田中投手、2週間ぶりの登板でしたが素晴らしいピッチングを見せてくれました!
日本ハムのクリーンアップを3人斬りの2奪三振! 圧巻でしたね
4割打者の近藤選手を課題の変化球で打ち取れたのは自信になったんじゃないでしょうか
954鷹の台★   :2018/04/27(金) 09:04:48  
防御率12球団トップです。
西日本スポーツより

===================
ソフトB石川が防御率12球団トップ 「西武9点打線」恐れず内角攻め


 ◆ソフトバンク4-1西武(26日・ヤフオクド‐厶)

 恐怖の「9点打線」に立ち向かった右腕が防御率トップに浮上した。石川柊太投手(26)が8回3安打1失点で3勝目。5試合連続で9点以上と猛威を振るっていた西武打線をテンポよく犠飛の1点に封じ、チームはこのカード4戦目にして初白星を挙げた。防御率1・59は12球団トップ、3勝はリーグ2位タイ。堂々の内角攻めでマウンドを支配し、28日から始まる9連戦へ弾みをつけた。

 黙々と右腕を振る石川が2回に“ファイティングポーズ”を見せた。先頭で迎えたのは、前日に満塁本塁打を含む2発で7打点を挙げていた山川。甲斐が要求する内角へ恐れず投げ込んだボールは、相手4番の背中を直撃した。「(内角攻めは)やらなくちゃいけない作業。当ててしまったけど、突っ込んでいけたのはよかった」。これが、5戦連続で9点以上を奪っていた西武打線を封じる上での大きな布石になった。

 6回、初めて連打を浴び1死二、三塁のピンチを招いた。犠飛で1点は失ったが浅村をスライダーで三ゴロ。同点とされながらも最少失点にとどめた直後、松田の勝ち越し3ランが飛び出した。終盤は相手打者が打席を外すなど投球のタイミングを外される場面もあった。そのしぐさを見て右腕は「いいね、いいね」と心の中でほくそ笑んだ。

 西武を相手に8回を投げたのは今季リーグ初。3安打1失点でチームトップの3勝目(1勝は救援)を挙げた。防御率1・59は堂々のリーグトップ。お立ち台に上がった右腕は「拓也にはいつも力強い掛け声で奮い立たされている」と、バッテリーを組む甲斐への感謝の思いを口にした。

 西武と本拠地で今季初対戦した前日25日は8与四死球で今季ワーストの3被本塁打。工藤ホークス4年目で初となる2試合連続の2桁失点を喫した。試合後の捕手ミーティングは午後11時半まで及び、内角球の必要性を再確認。「やるかやられるか。そのぐらいじゃないと抑えられない」と言う甲斐の要求に、石川がしっかりと応えた。甲斐も二つの盗塁を阻止。ロッテに次ぐ12球団2位の盗塁数を誇る相手の機動力を封じてくれたことで、石川は自身の投球に集中できた。

 甲斐任せではなく、自らも研さんを怠らない。登板間の調整では、キャッチボールから低めに強いボールをイメージして右腕を振った。「(ボールが)高めにいくのはたたけていなかったから」。直球が低めに集まるようになったことで、自慢のカーブなど変化球の効果も増した。

 3点リードの9回はモイネロと森をつぎ込む手堅い継投。西武戦の連敗を3で止め今季初白星を挙げた工藤監督は「今日は絶対に取りたいゲームだった」と喜びを隠さなかった。首位西武との差は再び4・5ゲーム。いい流れで今季最長の9連戦に突入する。
名前
E-mail(省略OK)
内容

2  対国士舘戦【18/4/28】  (書き込み数 : 7)

1鷹の台★   :2018/04/22(日) 15:49:30  
春季大会準決勝

神宮第二球場にて
12時30分試合開始予定
2鷹の台★   :2018/04/22(日) 15:56:02  
過去、創価が春季大会で決勝に進出したのは2回

83年 甲子園に初出場したとき。
   エース小野が大活躍。
   当時は準決勝・決勝が同日で行われており決勝は帝京に0-10で敗れ準優勝

95年 創価の黄金時代。投打に戦力が充実し完全制覇。
   決勝はまたしても帝京と対戦。序盤から打線が大爆発。脇島の本塁打などで15-4で圧倒し優勝
   夏の甲子園ではベスト8

過去2回はいずれも甲子園に出場しています。
大きな期待が膨らむ準決勝です。
3鷹の台★   :2018/04/22(日) 22:06:11  
先週も投稿していますが、国士舘との対戦は99年秋までさかのぼります。

もう19年も前のことです。
一応、歴史をご紹介しておくと。。。

・93年7月28日 【夏の西東京大会準決勝】 ●創価0-6国士舘○
本来であれば神宮で行う準決勝。雨で試合が流れ、八王子球場で。
エース藤森がつかまりまさかの完封負け。92年に続く連続の甲子園はなりませんでした。

・94年7月29日 【夏の西東京大会決勝】 ○創価17-3●国士舘
雪辱を期す創価は、初回に先制されるものの、中盤から打線が爆発。
本塁打5本の乱れ打ちで圧倒。当時の決勝最多得点記録を作りました。

・94年10月29日 【秋季大会準決勝】  ○創価9-7●国士舘
この試合も序盤から創価が圧倒したものの、中盤からの雨でコンディション不良で
創価はミスが続出。最後はなんとか大木の力投で逃げ切り選抜を確定させました(当時は選抜、東京2枠)

・95年4月29日 【春季大会準決勝】   ○創価5-3●国士舘
何とか一矢を報いたい国士舘は終盤追いつき、ついに延長戦へ。
しかし、自力に勝る創価が決勝へ進出

・97年10月26日 【秋季大会決勝】  ●創価4-5●国士舘
松坂世代。小谷野(現オリックス)を中心とする創価の打線は歴代でもトップクラス。
当時の国士舘は秋将軍と言われ、特に秋は強かった。小島のホームランで終盤追い上げるもあと一歩届かず。

・99年10月24日 【秋季大会決勝】 ●創価0-4国士舘
後に広島に進んだ国士舘・小島投手がマウンドで仁王立ち。(小島投手は2年前の創価の4番の小島選手の弟)田中彰を中心とする強力打線も完封を喫しました。

今回の対戦は実に19年ぶり。
対戦成績は3勝3敗。全くの互角。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
4鷹の台★   :2018/04/23(月) 19:59:18  
この夏の西東京大会のシード校はすでに9校が決まっています。
そのうち、春の大会のベスト4がそのままトーナメント位置の4隅になります。
今後の勝ち上がりによって
優勝校⇛第1シード
準優勝⇛第2シード
準決勝で敗退⇛第3シード (このとき、決勝の勝敗によって優劣をつけない)

まとめると
第1シードから第3シード  日大三・早稲田実・国士舘・創価

第4シード         東海大菅生

第5シード         東大和・桜美林・国学院久我山・明中八王子

ここから先は私の予想も入っていますので、ご参考までに。

◆第1シード 準々決勝の対戦相手は 第5シード

◆第2シード 準々決勝の対戦相手は 第5シード

◆第3シードの一方 準々決勝の対戦相手は 第5シード2校の対戦勝者

◆第3シードの他方 準々決勝の対戦相手は 第4シード(東海大菅生)

右下・左上の第3シードの位置は、くじによって決定する。

もちろん、ノーシードの強豪(佼成学園・日大鶴ヶ丘等)も気になるところではありますが

第1シード・第2シード(土曜日の勝者)が絶対有利であることは言うまでもありません。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
5鷹の台★   :2018/04/24(火) 18:08:39  
国士舘のここまでの勝ち上がり

◆今大会
準々決勝 対東海大菅生  9-6
4回戦  対二松学舎大附 7-4
3回戦  対雪谷     7-0
2回戦  対明大明治   10-3

◆秋季大会
準決勝  対佼成学園   2-3
準々決勝 対立正大立正   4-1
3回戦  対早稲田実業   1-0
2回戦  対日野      4-0
1回戦  対早大学院    7-0

2016秋・2017春秋そして2018春と東京大会では4季連続ベスト4に進出、安定した成績を残しています。
国士舘としてはそろそろタイトルがほしいところでしょう。

東京No.1左腕はじめサウスポー3人を擁し守備も固く好機にたたみかける打線もなかなか強力のようです。

対戦相手で創価と重なっているのは佼成学園です。

創価も僅差の接戦であったことから両校の実力は伯仲。

踵を接しての追いつ追われつの戦いとなりそうです。
6鷹の台★   :2018/04/25(水) 23:52:57  
土曜日の準決勝は、好天に恵まれそうです。

創価と準決勝
実は相性は最悪です。

創価大は春の全日本と秋の神宮大会で
ベスト4に進むこと10回、残念ながら全敗。

関西創価も夏の大阪大会で
88年・95年・97年と近くは2013年で準決勝4連敗。

創価は2007年で夏の甲子園に出場して以降
近藤監督に交代して
田中・池田の2012夏の西東京大会・続く秋の大会
そして翌年夏の西東京大会
片桐監督が復帰して
2016年の夏の西東京大会でやはり準決勝敗退
4連敗なのです。

今回のチームはエース菊地君を中心に攻守にまとまっています。、なんと言っても例年と違うのは
好機に確実にタイムリーが出て得点していることでしょう。非常に頼もしく思います。

週末は、これまでの嫌なデータをを吹き飛ばしてくれるものと期待しています。
7鷹の台★   :2018/04/26(木) 00:05:35  
高校野球ドットコムより

==========================
準々決勝では東海大菅生を破った国士舘、帝京を破った創価の対決も興味深い。

 特に創価は、帝京相手にあわやコールドという圧勝だった。2年前の夏、菊地 郁也、浪川 広之、藤井 隼、門脇 誠の4人の1年生を擁して西東京大会の4強に進出した時、創価時代の幕開けを予感させたが、その後は、結果を出せないでいた。

 彼らが3年生になったこの春は、眠れる獅子が目を覚ました感じだ。特にエースで4番の菊地は、投げる方では制球が安定し、ブレがなくなってきた。

  上位を打つ経験豊富な4人に引っ張られる形で、捕手で8番打者の若林裕司ら下位打線も活躍。攻撃に厚みが出てきた。

 国士舘は石井 崚太、井田 尚吾、草薙 柊太の3人の左腕の存在が大きい。準々決勝の東海大菅生戦では、先発の井田は不調であったが、石井がロングリリーフをし、草薙が最後の1回を締めるといったように、実力のある投手が、相互に補い合いながら試合を作っている。

 
 打線も3番・倉田 和明、4番・門間 大樹を中心に上位下位、切れ目がなく、ベテラン・永田昌弘監督の指導の下、相手の隙を突く走塁にも磨きがかかっている。

 また3人の左腕をリードし、打順は下位ながら攻撃面でも活躍している赤川 輝は、創価のエースで4番の菊地 郁也とは、江戸川中央シニアのチームメイトだった。互いをよく知る2人の対決も注目だ。

 春季都大会の4強が、全て西東京勢になるのは、2006年以来12年ぶりだ。投手力、守備力、打力のどれをとっても、1人、2人に依存しない、バランスのいいチームが残った。準決勝に勝てば、関東大会出場が決まる。強豪校と公式戦で戦う関東大会は、選手にとって貴重な経験になる。夏の大会を意識しながらも、準決勝らしい緊張感のある試合を期待したい。
名前
E-mail(省略OK)
内容

3  対帝京戦【18/04/22】  (書き込み数 : 61)

1鷹の台★   :2018/04/14(土) 14:58:59  
昨秋の雪辱なるか

神宮第二球場にて
12時30分試合開始予定
42孔明★   :2018/04/22(日) 13:40:10  
ピッチャー再び右の松澤

四番 菊地
レフトフライ
中々菊地の打球が右に飛びません。
43孔明★   :2018/04/22(日) 13:45:04  
6回裏帝京

二番 空振り三振

三番 センターフライ

四番 レフト前に落ちるヒット

五番 センターフライ
44孔明★   :2018/04/22(日) 13:52:06  
7回表創価

五番 吉澤
ショートゴロ

六番 松田
空振り三振

七番 桐越
死球

八番 若林
ライトオーバーツーベース
二死二三塁
45孔明★   :2018/04/22(日) 13:53:35  
九番 古川
セカンドゴロ
無得点です。
46孔明★   :2018/04/22(日) 13:56:47  
7回裏帝京

六番 ライトフライ

七番 セカンドゴロ

八番 ライトフライ
47孔明★   :2018/04/22(日) 13:59:32  
8回表創価

一番 藤井
レフト前ヒット

二番 門脇
送りバント成功
48孔明★   :2018/04/22(日) 14:05:57  
三番 浪川
空振り三振

四番 菊地
ワイルドピッチ、三塁
見逃し三振
49孔明★   :2018/04/22(日) 14:10:04  
8回裏帝京

九番 センターフライ

一番 ファーストファールフライ

二番 ファーストファールフライ
50孔明★   :2018/04/22(日) 14:14:31  
9回表創価

五番 吉澤
見逃し三振

六番 松田
セーフティバント失敗、ピッチャーゴロ

七番 桐越
空振り三振
51孔明★   :2018/04/22(日) 14:18:17  
9回裏帝京

三番 セカンドフライ
後ろ向きで藤井流石の好捕

四番 ライトフライ

五番 ショートフライ

試合終了
創価7‐1帝京
52鷹の台★   :2018/04/22(日) 14:23:31  
素晴らしい団結の勝利でした
おめでとうございます
53信ちゃん★   :2018/04/22(日) 14:32:51  
強豪帝京に圧勝!素晴らしいですね(^_^)
孔明様、実況ありがとうございましたm(._.)m
54K.H★   :2018/04/22(日) 14:45:00  
創価001123000計7点:ヒット9本:奪われた三振5
帝京010000000計1点:ヒット5本:奪われた三振8
孔明さん、ありがとうございました。素晴らしい試合!!!
おめでとうございます!!!
全員野球での勝利!菊地投手の力投、見事です!
孔明さんの速報をまとめると、上記のようになると思います。そして、
菊地投手、奪三振8、バントアウト1、ゴロ1の他は、
(1本はライナーを含みますが)全部フライアウト、実に17個。
素晴らしい!!!
55武蔵砂川★   :2018/04/22(日) 14:57:04  
孔明様

速報、ありがとうございました。

私も妻と一緒に観戦させて頂きました。

菊地投手と内野手の鉄壁の守備は創価を語る上で、外せない要素だと感じておりますが、古川選手を中心とする外野陣の守備、そして守備の位置どりが素晴らしいと感じた一戦でした。

次戦も一生懸命に応援させて頂きます。
56K.H★   :2018/04/22(日) 15:14:46  
これまでの試合を、「誓球の空」でも、見させていただいて、
孔明さんの速報とともに、試合の状況が、目に浮かぶようでした。今回も、期待します。
そして、「誓球の空」で、選手の写真を見させていただいて、思ったことは、みんな足腰が太いと感じました。
この秋冬、どれほど、鍛えたことかと、その鍛錬に深く思いを馳せています。選手の方々も、
厳しく鍛えたその実感を、今日は、より一層、感じておられるのではないかと思います。
しかし、夏まで、まだまだ、これから、2段3段ロケットのような、飛躍が必要です。
より一層、応援していきます!
57負けじ魂★   :2018/04/22(日) 18:07:18  
帝京にリベンジを果たしてのベスト4おめでとうございます!
強豪校続きの厳しい組み合わせを突破しての4隅確保、素晴らしい!
58かっちゃん★   :2018/04/22(日) 18:40:56  
よおおおし!!
よく勝ちました!!
大勝利大勝利!!
これで準決勝!
夏の四隅は決定でしょう!
59かっちゃん★   :2018/04/22(日) 18:44:41  
準決勝国士舘戦勝てば
23年ぶりの関東大会出場が決定します!
勝ちたいですね
60孔明★   :2018/04/22(日) 19:09:40  
菊地君ナイスピッチングでした。
追い込んでからのスライダー、フォークが非常に良い低さに決まっていました。
守備位置を入れ替えながら、今日もノーエラー。
打線もしっかりつながっています。あまり目立ちませんが、古川君の出塁率がかなり高いですね。次も強敵ですが、楽しみです。
61鷹の台★   :2018/04/23(月) 20:18:19  
高校野球ドットコムのレポートです。

==================
 帝京と創価は秋季都大会でも対戦し、この時は9-3で帝京が圧勝している。創価の片桐哲郎監督は、「この時の悔しさを噛みしめて、冬の練習をしてきました」と語る。それだけに、「気負い過ぎるなと、言いました」と片桐監督は言う。それでもこの試合の創価は、闘志が満ち溢れていることは、スタンドから観ていても感じた。

 秋に対戦した時は、帝京の先発は松澤 海渡、創価は菊地 郁也だった。今回は、創価は菊地だが、帝京は左腕の白石結太が先発した。

 2回裏帝京は、4番・田中 悠我がライトオーバーフェンスの本塁打を放ち、1点を先制する。しかし創価の菊地は慌てず、本塁打を打たれてからむしろ、落ち着いた投球をするようになった。

 3回表創価は、9番・古川風勝が四球で出塁すると、1番・藤井隼とのヒット・エンド・ランが決まり左前安打で、一、三塁とし、2番・門脇誠の二ゴロで古川が生還し同点に追いつく。

 4回表は、レフトへの二塁打で出塁した6番・松田 優斗が7番・桐越 大樹が中前安打で還り、逆転する。5回表は、一死一、三塁から浪川 広之がライト線に二塁打を放ち、2人が還る。ここで帝京は、白石を一塁手にして、マウンドに松澤を送る。

 6回表創価は3個の四死球で満塁とし、門脇の右前安打で2人が還りさらに2点を追加する。ここで帝京は白石をもう一度マウンドに戻して、松澤を一塁に回す。しかし、白石は交代した初球にワイルドピッチで、創価がさらに1点を追加する。ここで松澤が再びマウンドに上がった。

 一連の失点について帝京の前田三夫監督は、「デッドボールやフォアボールは仕方ない。後の処理ができないで、自滅したのがいけない」と、厳しい表情で語った。

 逆に秋の帝京戦で3イニング投げて与四死球5と、自滅した創価の菊地は、制球力をつけるため、この冬は体の軸を意識して練習。フォームもスリークォーターからオーバースローに変えるなど、体のバランスを意識した投球で今回は四死球ゼロ。140キロ台の速球に、スライダー、チェンジアップを有効に使い、帝京打線から被安打5、奪三振8と快調な投球。これまでは、途中降板することが多かったが、コールドではなく、9回を投げての完投は初めてという危なげのない投球であった。

 結局7-1で創価が帝京を破り、秋のリベンジを果たしたのみならず、激戦の夏の西東京大会に、また強力な優勝候補が出現した。準決勝は、同じ西東京の強豪である国士舘と、関東大会出場をかけて対戦する。

 一方帝京の前田監督は、「自滅です。このままでは、夏は勝ち目がない」と、語り、選手の大幅な入れ替えも示唆した。この試合は、大敗したとはいえ、帝京は夏の東東京大会の優勝候補であることに変わりはない。新メンバーの起用も含め、夏に向けてどう立て直してくるか注目したい。
名前
E-mail(省略OK)
内容

4  2018年度春季近畿地区高校野球大会大阪府予選  (書き込み数 : 4)

1T-44★   :2018/03/06(火) 19:19:30  
【2回戦】
関西創価vs富田林

日時•会場が決まり次第随時お知らせします。
2信ちゃん★   :2018/03/13(火) 19:44:15  
順調に勝ち進むと秋大と同様に履正社と対戦する事になりますね!頑張れ関西創価(^_^)
3T-44★   :2018/03/18(日) 20:04:08  

【2回戦】
関西創価vs富田林
4•21(日)10:00関西創価ビクトリ-グランド
4信ちゃん★   :2018/04/21(土) 13:58:04  
関西創価ー富田林
8回に相手の落球で何と1点が入りそのまま1ー0で勝ちましたがキャプテンの松永や主軸の沼田などレギュラー3.4人がベンチに居ない試合でした!次の3回戦は私立の初芝立命館なので非常に厳しいと思います!
名前
E-mail(省略OK)
内容

5  平成30年度東京新大学春季リーグ戦  (書き込み数 : 2)

1鷹の台★   :2018/04/03(火) 21:34:09  
4月4日・5日
対杏林大戦
県営大宮球場

4月21日・22日
対東京国際大戦
岩槻球場

4月28日・29日
対流通経済大戦 
岩槻球場

5月5日・6日
対駿河台大戦  
飯能球場

5月19日・20日
対共栄大戦
岩槻球場
2鷹の台★   :2018/04/20(金) 18:31:20  
明日はいよいよ国際大戦。
覇権争いを制するために絶対に負けられない一戦です。

打の主力選手がごっそり卒業してから一昨年・昨年は本当に苦しいシーズンでしたが
今季は2・3年生を中心に戦力が充実しています。

久々に全国大会でも上位進出を狙える戦力が整いました。
相手は強敵の国際大ですが、チーム力で圧倒してほしいと思います。
名前
E-mail(省略OK)
内容

6  対城東戦【18/04/18】  (書き込み数 : 39)

1鷹の台★   :2018/04/08(日) 20:25:11  
一昨年春の雪辱戦

八王子球場にて
午前10時試合開始予定
20孔明★   :2018/04/14(土) 10:43:34  
4回裏城東

三番 空振り三振

四番 レフト前のフライ、大野スライディングでナイスキャッチ
ショート門脇と激突し、しばらく中断します。
21孔明★   :2018/04/14(土) 10:46:38  
門脇はポジションに戻りました。
大野立ち上がりましたが、やや足を引きずりながら一度ベンチに戻ります。
城東サードコーチもすぐ駆け寄ってくれました。素晴らしい。
22孔明★   :2018/04/14(土) 10:48:56  
大野が出てきました!
一塁側城東スタンドからも大きな拍手です。

嫌な間が開きましたが、五番を空振り三振でチェンジ
23孔明★   :2018/04/14(土) 10:51:00  
5回表創価

八番 若林
ショートゴロ

九番 古川
ファーストゴロ

一番 藤井
四球

二番 門脇
初球に盗塁成功
24孔明★   :2018/04/14(土) 10:55:48  
5回裏城東

レフト松田に交代

六番 ストレートの四球

七番 スリーバント成功
25孔明★   :2018/04/14(土) 11:00:03  
八番 空振り三振

九番 四球
二死一二塁
26孔明★   :2018/04/14(土) 11:02:11  
一番 サードゴロ

5回終了

創価2‐0城東
27孔明★   :2018/04/14(土) 11:06:29  
6回表創価

三番 浪川
セカンドライナー

四番 菊地
ショートゴロ

五番 松田
サードゴロ
ナイスプレーです。
28孔明★   :2018/04/14(土) 11:12:22  
6回裏城東

二番 空振り三振

三番 ショートゴロ

四番 センター前ヒット

五番 四球
二死一二塁
29孔明★   :2018/04/14(土) 11:15:08  
六番 ショート左への痛烈なゴロ、門脇滑りながら好捕、素早くセカンド封殺。素晴らしいプレーです。
30孔明★   :2018/04/14(土) 11:20:04  
7回表創価

六番 杉田
センターフライ

七番 中山
ショートゴロ

八番 若林
レフト前ヒット

九番 古川
左中間に落ちるヒット
二死一三塁
31孔明★   :2018/04/14(土) 11:22:48  
一番 藤井
レフトオーバーツーベース
貴重な2点が入りました。
32孔明★   :2018/04/14(土) 11:24:11  
二番 門脇
レフトフライ
33孔明★   :2018/04/14(土) 11:28:25  
7回裏城東

七番 空振り三振

八番 空振り三振

九番 空振り三振
34孔明★   :2018/04/14(土) 11:32:30  
8回表創価

三番 浪川
レフトファールフライ

四番 菊地
レフト前ヒット

五番 松田
セーフティバント成功、一死一二塁
35孔明★   :2018/04/14(土) 11:34:13  
六番 杉田
ライトフェンス直撃のツーベース、1点
36孔明★   :2018/04/14(土) 11:38:31  
七番 中山
一死二三塁から
空振り三振

八番 若林
レフトへスリーラン
8‐0

城東左の10番に交代
37孔明★   :2018/04/14(土) 11:46:26  
8回裏城東

一番 四球

二番 サードゴロダブルプレー

三番 空振り三振

勝ちました。

最後は差がつきましたが、お互いノーエラーの締まった好ゲームでした。
38鷹の台★   :2018/04/14(土) 12:00:27  
ベスト8進出おめでとうございます。
心配を吹き飛ばす快勝でした。


近藤監督時代の2012年、13年で連続のベスト8がありました。
上位進出はそれ以来となります。
次戦からは神宮第二。
来週が楽しみです。
39孔明★   :2018/04/14(土) 15:08:47  
今日は4本の長打が全てランナー2人を置いて出ました。そして、全得点が長打によるもの。
このようなうまくいく試合中々ないと思いますが、今後に期待が持てます。
大野君と門脇君が激突したシーン、かなり心配でしたが、すぐにスプレーを持って駆けつけてくれた城東のサードコーチと、ベンチから出てきた大野君を大拍手で迎えてくれた城東応援団の姿に感動しました。高校野球の素晴らしさを見ました。
名前
E-mail(省略OK)
内容

7  対佼成学園戦【18/04/08】  (書き込み数 : 38)

1鷹の台★   :2018/04/06(金) 14:16:32  
夏の大会のシード権をかけての戦い

八王子球場にて
午前10時から
19孔明★   :2018/04/08(日) 11:00:33  
4回裏創価

七番 吉澤
ライトライナー

八番 若林
センターフライ

九番 古川
四球

一番 藤井
見逃し三振
20孔明★   :2018/04/08(日) 11:05:53  
5回表佼成

九番 見逃し三振

一番 レフトへソロホームランを打たれました

二番 センターフライ

三番 ショートゴロ

ホームランの後はしっかりと抑えました
21孔明★   :2018/04/08(日) 11:12:46  
5回裏創価

二番 門脇
ファーストファールフライ

三番 浪川
セカンドゴロ

四番 菊地
レフト前ヒット

五番 大野
連続暴投で三塁
セカンドゴロ
22孔明★   :2018/04/08(日) 11:16:09  
6回表佼成

四番 レフトへ二塁打

タイムを取ります
23孔明★   :2018/04/08(日) 11:18:37  
五番 バント空振り、キャッチャー若林見事な送球で牽制アウト
サードゴロ、二死
24孔明★   :2018/04/08(日) 11:20:18  
六番 空振り三振

素晴らしい!
25孔明★   :2018/04/08(日) 11:25:20  
6回裏創価

六番 中山
ショートゴロ

七番 吉澤
ライトフライ

八番 若林
四球

九番 古川
四球
26孔明★   :2018/04/08(日) 11:28:14  
佼成背番号1の右腕に交代

一番 藤井
レフトフライ
27孔明★   :2018/04/08(日) 11:33:14  
7回表佼成

七番 ショートゴロ

八番 ショートゴロ

九番 セカンドゴロ
28孔明★   :2018/04/08(日) 11:39:04  
7回裏創価

二番 門脇
セーフティバント失敗、ファーストゴロ

三番 浪川
ライト前ヒット

四番 菊地
ライトフライ

五番 大野
レフトフライ
29孔明★   :2018/04/08(日) 11:46:26  
8回表佼成

一番 サードライナー

二番 セカンドゴロ

三番 レフト前ヒット

四番 四球
二死一二塁
30孔明★   :2018/04/08(日) 11:47:31  
五番 サード内野安打
満塁
31孔明★   :2018/04/08(日) 11:51:11  
六番 センターへ2点タイムリー
逆転されました。

ピッチャー菊地に交代
32孔明★   :2018/04/08(日) 11:55:34  
七番 四球で満塁

八番 空振り三振

何とか後続は絶ちました
33孔明★   :2018/04/08(日) 12:03:29  
8回裏創価

六番 中山
レフトフライ

七番 松田
サードゴロ

八番 若林
セカンド横を抜けるヒット

九番 古川
センターフライ
34孔明★   :2018/04/08(日) 12:08:37  
9回表佼成

九番 見逃し三振

一番 ショートゴロ

二番 レフトフライ
35孔明★   :2018/04/08(日) 12:11:47  
9回裏創価

一番 藤井
死球

二番 門脇
送りバント成功
36孔明★   :2018/04/08(日) 12:14:02  
三番 浪川
ワイルドピッチ、三塁
サヨナラツーラン!
勝った!
37鷹の台★   :2018/04/08(日) 12:14:47  
劇的勝利!おめでとうございます。

やりましたね!!!
38武蔵砂川★   :2018/04/08(日) 12:18:11  
孔明様

速報頂き、本当にありがとうございました。

凄まじい戦いでしたね。

何と表現して良いのか分からないですが、物凄い土壇場力に鳥肌が立ちました。
名前
E-mail(省略OK)
内容

8  対日大鶴ケ丘戦【18/04/06)  (書き込み数 : 8)

1鷹の台★   :2018/04/03(火) 12:37:36  
春季大会序盤、屈指の好カード

神宮第二球場にて
12時30分試合開始予定
2鷹の台★   :2018/04/03(火) 13:12:42  
過去、日大鶴ヶ丘とは
2-0
9-6
3-5
1-4
3-2
2-3
似たようなチームカラーだからでしょうか。
勝っても、負けても大接戦です。
タイブレークの準備も怠りなく。。。
3鷹の台★   :2018/04/06(金) 11:36:48  
今日の試合
どなたか速報できるようでしたらよろしくおねがいします。
4孔明★   :2018/04/06(金) 12:27:21  
1回裏菊地ツーランで先制
ツイッター情報
5武蔵砂川★   :2018/04/06(金) 13:16:46  
五回表終了

日鶴2-3創価

東京高野連ホームページより
6武蔵砂川★   :2018/04/06(金) 13:23:23  
五回裏終了

日鶴2-5創価
7鷹の台★   :2018/04/06(金) 14:14:23  
5対3で勝ちました。
難敵を降し、選手たちには大きな自信になったことでしょう。

さあ、もう一つ!
8鷹の台★   :2018/04/07(土) 06:49:40  
注目の日大鶴ヶ丘・勝又投手
147キロとはすごい。

スポニチです。
================

日大鶴ケ丘のプロ注目・勝又、11球団スカウトの前で1発&147キロ

 ◇春季高校野球東京都大会2回戦 日大鶴ケ丘3―5創価(神宮第2)

 プロ注目の147キロ右腕・勝又温史投手(3年)が投打で魅せた。11球団のスカウトが見守る中、3回1死から代打で登場するといきなり中越えソロ。そのまま投手としてマウンドに上がり、自己最速タイの147キロを計測するなど3、4回を無失点に抑えた。5回には守備のミスが絡んで2失点し、結局3回2失点で降板。それでも、しなやかな腕の使い方や高い身体能力には絶賛の声が続出。広島の尾形佳紀スカウトは「黒田さんみたい。東京No.1ですね」と評価した。

 試合には敗れたが、勝又は無四球だったことに「冬やってきた練習の成果は出せた」と手応え。萩生田博美監督は「体が柔らかくて腕の振りが強いので、今は大きなケガをしないように気をつけている。今回、公式戦の場を踏めたのは良かったし、他の投手もしっかり上げていきたい」と夏を見据えた。
名前
E-mail(省略OK)
内容

9  対小平戦【18/04/03】  (書き込み数 : 6)

1鷹の台★   :2018/03/30(金) 14:13:52  
春季大会の初戦

多摩一本杉球場にて
午前10時試合開始
2鷹の台★   :2018/04/02(月) 19:04:06  
明日の試合
どなたか速報できるようでしたらよろしくおねがいします。
3孔明★   :2018/04/02(月) 21:07:36  
大事な初戦ですが、明日は私も速報ができません。
どなたか宜しくお願い致します。
4武蔵砂川★   :2018/04/02(月) 23:39:56  
ご無沙汰しております。

すみません。

私も明日はどうしても都合がつきませんでした。

よろしくお願い申し上げます。
5孔明★   :2018/04/03(火) 11:55:57  
菊地-岸田のリレーで8回コールド勝利の模様です。

https://www.tokyo-hbf.com/newsflash.php?sel=55&tno=77
6鷹の台★   :2018/04/03(火) 12:15:53  
まずは、初戦突破
おめでとうございます。
名前
E-mail(省略OK)
内容

10  平成30年度春季東京都大会  (書き込み数 : 3)

1鷹の台★   :2018/02/24(土) 16:04:09  
組合せ抽選 2月25日(日)
本大会   4月1日(日)から
2多摩爺★   :2018/02/25(日) 19:36:26  
対戦相手等は以下のとおりです。

試合日程と対戦相手
1回戦  4月 3日(火)10:00 多摩   予選22ブロックBの勝者
2回戦  4月 6日(金)12:30 神宮第二 予選23ブロックB・富士の勝者
3回戦  4月 8日(日)10:00 八王子  第二シード・佼成学園 他
・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ベスト16 ( 選手権大会のシード権を獲得 ) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4回戦  4月14日(土)10:00 八王子  昭和・堀越・修徳・城東 他 
準々決勝 4月22日(日)10:00 神宮第二 帝京・八王子 他
準決勝  4月28日(土)12:30 神宮第二 国士舘・東海大高輪台 他
決勝   4月29日(水)11:00 神宮第二 日大三・早稲田実・日大豊山 他
3鷹の台★   :2018/02/25(日) 20:48:21  
多摩爺さん
ありがとうございます。
今シーズンもよろしくお願いします。

相変わらずのくじ運ですが
夏のシードを取るために三つ勝たねばなりません
苦手の日大鶴ヶ丘と秋の準優勝の佼成学園との対戦が予想されますが、ここは準決勝、決勝のつもりでたたかってほしいものです。特に鶴ヶ丘のエースはプロ注目の147キロ右腕、今から対戦が楽しみです。
名前
E-mail(省略OK)
内容

11  ガンバレ! 創価大学駅伝部 【2018】  (書き込み数 : 54)

1K.H★   :2017/10/01(日) 18:20:38  
現在のタイトルを尊重し、第94回箱根駅伝を目指して、このタイトルとさせていただきました。
予選会は、10月14日(土)午前9時35分スタートです。
昨年に倍する応援を、してまいりましょう!
本日、予選会のエントリーメンバーが、発表になっています。
35武蔵砂川★   :2017/10/14(土) 11:14:26  
最終結果です。

1位 帝京

2位 大東文化

3位 中央

4位 山梨学院

5位 拓殖

6位 國學院

7位 国士舘

8位 城西

9位 上武

10位 東京国際
36武蔵砂川★   :2017/10/14(土) 11:16:25  
11位 日本

12位 創価

10時間13分4秒
37武蔵砂川★   :2017/10/14(土) 11:19:53  
10位の東京国際は

10時間10分34秒でしたので

10位との差は2分30秒差でした。
38鷹の台★   :2017/10/14(土) 11:30:27  
武蔵砂川さん

お疲れ様でした。
残念です。
39K.H★   :2017/10/14(土) 12:00:29  
選手の皆様、お疲れ様でした。武蔵砂川様、他大学の順位も含めての速報、最後のランナーの
フィニュッシュまで、お伝えいただき、感銘しました。
残念な結果となりましたが、今年の予選会は、昨年と比べて、凄まじいタイムアップの予選会でした。
創価大学は、昨年より、約3分、タイムをおとしましたが、
昨年の、予選会10位のタイムは、10時間16分17秒です。今年の10位のタイムは、2時間10分34秒。
昨年より5分43秒も、上回っています。(昨年の予選会だと、創価大学は、8位相当の記録です)
大健闘だと思います。今日から、また、創価駅伝100年の歴史を、今日から、築いていきましょう。
40K.H★   :2017/11/06(月) 00:48:39  
11月5日(日)に行われた、第49回全日本大学駅伝対抗選手権大会で、
全日本大学選抜チームの第一走者(1区14.6キロ)として、創価大学のムイル君が出場。
5キロで先頭に立ち、彼が、ペースの上げ下げや、ハイペースに持ち込むなど、
1区を、彼が、レースメイクした形で、先頭は、何度か入れ替わりはしたが、
5キロから、2区の手前400mまで、ほぼ終始、ムイル君が先頭で、レースを支配する形の大健闘の走りを見せてくれました。
ラストスパートで、惜しくも、5位で、2区に引き継いだが、先頭とは、わずか11秒差の大健闘でした。
このようなレースができるまで、力をつけたムイル君は、本当にすごいと思います。大興奮のレースでした。
ムイル!!! ムイル!!! ムイル!!! 素晴らしい!!!
41K.H★   :2017/11/08(水) 13:09:20  
創価大学ニュースで、予選会の後の大山君の挨拶が、紹介されています。
その中で、「主将として、自分は本当に情けない走りをしてしまって」との言葉がありました。だが、私はそうは、思いません。
今年の箱根駅伝の1区は、ペースの上げ下げによる過酷なレースとなった。箱根駅伝というレース途轍もない重みと人気のレースで、
しかも1区、しかも、過酷なペースの変化を、乗り越えて、2区ムイル君への、流れを創った大山君の疲労は、どれほどのものであったか、
創造を超えるものがあったと思う。その疲労を、ずっと抱えて、主将としての責任をはたしながらの予選会までの戦いは、
大変、厳しいものがあったと思われます。記憶に間違いがあれば、申し訳ありませんが、10月まで、記録的には、伸びないことに、
ずっと心配しておりました。全日本大学駅伝の出場を逃したことにも、主将として、苦しい思いをされたと思いますが、
私は、そのことは、意味があったと思います。もし、出場が決まっていれば、今年に限りですが、箱根駅伝予選会との両方の準備は、難しく、
予選会で、おおきな、トラブルをおこしていたかもしれなかったと思います。あの明治大学が、主力選手の当日の発熱、レースでの転倒などで、
まさかの予選落ちと、如何に、箱根駅伝予選会が厳しいものであったかをしめしています。
とはいえ、主将としては、大変苦しいものがあったことと思います。
それ故に、予選会での大山君の走りを大変心配していました。しかし、それらのすべてを、乗り越えて、大山君は、昨年と、
ほぼ、変わらないタイムで、見事、復活を成し遂げました。大山君のレースの中でも、苦しいことを乗り越えての歴史に残る走りだったと思います。
ご家族の方々も、皆、「よくやった」と讃えておられることと思います。これまでの、すべての経験を次のステージへのバネとしていただきたいと切に願います。
大山君は、創価大学ニュースの中で、後輩への期待と、自身が、卒業までに、駅伝部のために力を尽くすことを、誓っておられた。
今後の、チーム強化への道は、私は、【アスリート】として、5000m、10000mのスピードアップをすることに尽きると思う。
皆が、29分台の前半以上のタイムを目指すべきだと思います。
11月12日に多くの選手が、記録会に挑戦する。大山君も出場する。
2018年の、箱根駅伝予選会突破(来年は絶対応援に行くぞ)と、全日本大学駅伝の出場の両方を、目指す、第一歩として、
全員が、自己ベスト更新を、達成してほしい願っています。応援しています。
42K.H★   :2017/11/13(月) 18:57:36  
創価大学硬式野球部が、残念ではありますが、来年の日本一に向かって、出発をした昨日、
日本体育大学長距離競技会の5000mに出場した創価大学駅伝部メンバーは、完走者の約半数に迫る12名が、自己ベストを更新しました。
大山君は、自己ベストに、あと数秒にまで迫る、14分02秒46の記録で、39組トップ、この日の創価大学のメンバーの中で
トップの成績で、みんなをリードしています。自己ベス更新者の内、1年生の選手が、4人います。3年生の選手が6人です、
悔しい予選会から、来年に向けて、素晴らしいスタートを切ったと思います。
43K.H★   :2017/11/24(金) 18:42:27  
11月25日は楽しみです。創価大学駅伝部ブログより。
ムイル君が、八王子ロングディスタンス10000mの最終組で、27分台を目指すメンバーとして出場します。
全日本大学駅伝での1区での快走は、本当に見事でしたが、スタート前の選手コールのときも、
落ち着いていた中にも、堂々とした風格があって、頼もしくおもいました。。
同日に、慶応大学で、記録挑戦競技会が行われ、大山君をはじめ22名が、出場します。
その中に、最近、中々、名前がなかった、米満君の名前があり、ほっとしました。
全員、自己ベストを目指して欲しい。ただ、くれぐれもケガには注意して頑張ってください。
44K.H★   :2017/11/26(日) 00:10:19  
ソフトバンクの石川投手の球界での評価、創価大学の杉山投手の全国的な評価が、高まる中、本日(25日)、創価大学駅伝部もすごいことになっています。
駅伝部ブログより、ムイル君が、10000mで、27分台の記録をたたきだしました。自己ベストが、28分19秒24だったと思いますが、
なんと、41秒も短縮する27分38秒05です。すごい!!!素晴らしい!!!
そして、慶応大学記録挑戦競技会で、約半数の選手が自己ベスト!!!素晴らしい!!!
創価大学の選手のみの10000mの総合順位は以下の通りです。30分30秒台迄。完走者392名。
19位 29分02秒08大山君(4年) 自己ベストまで、あと5秒に迫る見事な記録です。
26位 29分10秒07作田君(3年) 自己ベスト
54位 29分23秒57鈴木大海君(1年)自己ベスト (約1分20秒短縮)
62位 29分25秒94古場君(3年) 自己ベスト
64位 29分26秒38上田君(2年) 自己ベスト
74位 29分30秒69二宗君(3年) 自己ベスト
151位30分01秒39右田君(1年) 自己ベスト 惜しかった、あと少しで、29分台だった。
188位30分22秒44棚橋君(3年)
193位30分24秒81米満君(2年) ブランク明けでこのタイムは、安心。自己ベストは、29分37秒の選手。
215位30分34秒14坂野君(3年)
218位30分34秒39蟹沢君(4年)
231位30分38秒46大澤君(1年) 自己ベスト(1分13秒短縮)
本当に、これからが楽しみです。
感無量です。特に,大山君、ムイル君。
45郡津桜★   :2017/11/26(日) 10:35:06  
昨日ずっとネットで記録の発表を見ておりました。ムイル君の記録は日本学生歴代3位に当たるもので早速「Wikipedia」で更新されていました。びっくりです。
チーム全体も箱根予選前の4年生を入れた10000m上位10人ベストの合計タイムは4時間55分43秒、今回で4時間54分12秒と1分31秒短縮。
5000mの14分30切りも13人と層が厚くなり、そのうち30分を切ってないメンバーもいずれ29分台に入ってくるはずですごく楽しみです。
長い間不振のメンバーも抜け出すきっかけを何か掴んでほしいですね。

大山君と作田君の差はラスト1周なので、前の組で走っていたらベストを更新していたでしょう。
鈴木大海君。あっという間の成長。今のメンバーで誰よりも早く28分台に入りそうな勢いですね。堂々たる走りでした。

みんな故障なく頑張れることを祈ってます。来年度の1年生にも期待。
46K.H★   :2017/11/26(日) 14:01:52  
郡津桜さん、情報ありがとうございました。日本学生歴代3位は、本当にすごいことですね。私も、「Wikipedia」見てみましたが、
上位2人は、留学生で、記録が、10年前後已前のものであり、歴代10傑の中で見ても、現役の大学生は、10位の順天堂大の塩尻選手のみ。
ムイル君は、現役大学生の中で、トップということになります。
心配なのは、5000mの築館君や、10000mの吉留君などが、欠場か、途中棄権かわかりませんが、記録なしになっています。
じっくりと立て直しに取り組んでもらいたいと思います。
全選手が、明確な目標のもとに、着実に、地力アップに努めてください。
5000mといい、10000mといい、来年、そして、創価大学の未来へ向けて、壮大なスタートを切った日になりました。
47K.H★   :2017/12/04(月) 23:02:56  
12月3日の第261回日本体育大学長距離競技会においても、創価大学のメンバーが大活躍でした。いつも励まされております。感謝。
3人の選手が、13分台を記録。中でも、ムイル君は、13分32秒42の勿論、自己ベスト!すごいです!!!これは、大変な記録です!!!
そして、蟹沢君と作田君の二人も、13分台突入の自己ベスト!!!素晴らしい!!!
中でも4年生の蟹沢君の13分54秒41に、後輩に、託す熱い思いが込められているようで、感銘しました。大山君と云い,蟹沢君といい、
4年生の思いが、来年以降の創価大学駅伝部を、見事に築きあげていると思います。
鈴木大海君、米満君、大澤君、上田君、福田君、鈴木ニムラ君等々、13分台をうかがえるタイムです。1年生の鈴木君と大澤君の飛躍はすごい。
15分台の選手も、あと少しで、14分台をうかがえるタイムで、全員、本当によく頑張ったと思います。
この日に限りませんが、DNSを余儀なくされた選手におかれましては、
じっくり自己の持ちタイムをコンスタントに出せるようにすることも、今後の為に、大事なことと思います。
そうすれば、必ず、実を結ぶ時が来ます。
この記録会の出場選手を知らせるブログの最後に、
「選手、マネージャー共に身を引き締めて今回の記録会にも臨んで参ります」と書いてありました。
今回に限らず、ずっと、この、選手、マネージャーさんを始めとするスタッフが一体になって、臨んできた結果なんですよね。いい言葉です。
この素晴らしい団結力で、ますますの躍進を祈ります。くれぐれも、万全の体調でありますように。走る前も、走り終わった後も。
48郡津桜★   :2017/12/05(火) 16:54:47  
今年の箱根本戦12位につながる、昨年の11月から12月にかけてのプライベートベストの更新は目覚ましかったですが、
今年はそれ以上にレベル的に凄まじいものがあります。個別には、ムイル、作田、鈴木大、米満、大澤、蟹沢くんが大健闘。

今年の予選会も大阪から出張を作り参加しておりました。集団走の入りの5キロが遅くて取り返しが難しいと感じていたらそのとおりでした。
結果発表の広場で俺が出ていられればと米満くんが悔しさと不甲斐なさを滲ませながら一人ぽつんと立っていたのが印象的でした。
他校が力をつけ、前回の本戦で12位と好成績を残してもこの結果だとの危機感がそれ以降の記録会の結果につながっているとは思いますが、
これだけ伸びたのは、勿論通年の厳しい練習があっての賜物ものです。また緊張感と切磋琢磨の意識レベルが大きく変わったようにも感じます。

元々これくらいの力は付いていたのだから。ひょっとして本戦出られたらシードも狙えたと思うので返す返すも予選の作戦・レース運びの失敗は悔しい。
ちなみに昨年の同時期の10000m上位10人の持ちタイム合計は4時間56分45秒。直近のそれは4時間52分25秒。4分20秒短縮。昨年本戦の2位東洋大の合計は11時間11分31秒。
わが創価大は11時間20分37秒。単純計算ではあるが東洋くらいのタイムが出る可能性はあるのかも。               

作田くんの日本人エースとしての自覚、米満くんの1年次での本戦好走の感謝の思いからの責任感、鈴木大、大澤くんの怖いもの知らずの挑戦、勢い。蟹沢くんの意地。かな。
桜木くんが高校の記録をやっと更新。嬉しいですね。大牟田のキャプテンでした。股関節の故障は完治したのでしょうか。他のメンバーも気後れすること無く、
耐えるところは耐えてコンディションを整えて欲しいものです。
12月24日?の記録会も記録ラッシュが望めそうですね。ワクワクします。
49K.H★   :2017/12/06(水) 12:17:48  
創価大学駅伝部ブログの12月3日の結果をタイム順に並べてみました。
第261回日本体育大学長距離競技会 5000m 日時:平成29年12月3日(日)場所:日本体育大学健志台陸上競技場
ムソニ ムイル(2年)13分32秒42   ☆自己ベスト 
蟹沢 淳平(4年)  13分54秒41 ☆自己ベスト
作田 将希(3年)  13分55秒36 ☆自己ベスト
鈴木 大海(1年)  14分09秒24   ☆自己ベスト 
米満 怜  (2年)  14分09秒59   ☆自己ベスト  
大澤 智樹(1年)  14分18秒66   ☆自己ベスト
上田 結也(2年)  14分25秒11
福田 悠一(1年)  14分28秒04
鈴木ニムラ(2年)  14分29秒99 ☆自己ベスト
二宗 広大(3年)  14分32秒26
右田 綺羅(1年)  14分39秒24 ☆自己ベスト
桜木 啓仁(1年)  14分41秒24 ☆自己ベスト
石津 佳晃(1年)  14分41秒39 ☆自己ベスト
古場 京介(3年)  14分42秒20
石嵜 雅也(3年)  14分43秒23
野田 湧樹(3年)  14分47秒37 ☆自己ベスト
中村真一朗(1年)  14分51秒96
坂野 和久(3年)  14分53秒97
秋山 優樹(3年)  14分55秒67
棚橋 建太(3年)  15分03秒64
平田 晃司(1年)  15分05秒15
鈴木 渓太(1年)  15分12秒31
江藤 光輝(4年)  DNS
吉留 一喬(2年)  DNS
2017年ロンドンでの世界陸上5000m、今年の決勝は、超スローペースだったのですが、参考までに、
優勝タイム       13分32秒79
13位ケニヤのルット選手13分48秒64
予選でのルット選手タイム13分22秒45
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
50K.H★   :2017/12/26(火) 21:42:38  
24日の競技会で、更に、7人の選手が自己ベストを更新。
米満君が29分04秒93の素晴らしいタイムを出し、
鈴木君、福田君、石津君が、自己ベストを出し、29分台後半の層が厚くなった。
更に、坂野君、郷、棚橋君が、30分15秒以内の自己ベストを出した。
29分前半の選手層、29分台の後半の選手層、
29分台を伺う30分15秒までの各層が充実した。築館君も来た!
各層が、厚くなることによって、一つ前の層にジャンプアップし、且つ、
一つ前の層を押し上げてゆく。それによって、全体が躍進する。
勿論、これまでの全ての練習の賜物ですが、その集大成として、特に、この11月と12月で、
来年、飛躍する基盤が、ほぼ完ぺきに整ったと言えるのではないでしょうか。
2018年は、足元を固めたうえで、更に飛躍を期待します。
どうか、ケガがないように、体調に気を付けて、栄光を勝ち取って欲しいと切に願っております。
51かっちゃん★   :2018/01/12(金) 10:50:48  
1.21に行われる第23回全国男子駅伝に創価大からは3年生の棚橋建太くんが高知県チームとして選ばれました
是非ともいい走りをして創大に勢いを!
52孔明★   :2018/01/15(月) 12:19:28  
大阪チームには関西創価の葛西君が選ばれていますね。
楽しみです。
53郡津桜★   :2018/01/15(月) 20:21:16  
陸マガより
入学予定者です。
5000m
14:30.33 嶋津 雄大(若葉総合)
14:34.23 麻生 樹 (大分東明)
14:39.39 大石 雄太(遊学館高) 
14:41.78 西村 拓海 (高知農業)
14:42.79 小野寺 勇樹(埼玉栄)
14:43.91 梅木 海(鶴岡東)
14:45.91 中武 泰希(向上)
まだ他にもいると思いますが。

12/24の第27回法政大学競技会で嶋津くんが10000mで29:48.94の
新チームで8位に当たる好記録を出しました。楽しみですね。
54郡津桜★   :2018/01/16(火) 12:19:43  
失礼しました。訂正します。9位です。
名前
E-mail(省略OK)
内容

12  2017明治神宮大会  (書き込み数 : 10)

1鷹の台★   :2017/11/08(水) 18:52:03  
創価大の初戦は11月10日(金)
関西大戦です。

なお、バーチャル高校野球で動画配信されることが発表されています。

================

朝日新聞社と朝日放送は8日、共同で運営する高校野球の総合情報サイト「バーチャル高校野球」で、10日に開幕する明治神宮野球大会をライブ中継すると発表した。
2鷹の台★   :2017/11/08(水) 18:57:28  
関西大とは、前回同様1点を争う好勝負になりそうです。

杉山投手、満を持しての全国デビューです。
快投を期待しています。
3鷹の台★   :2017/11/10(金) 16:17:42  
見事な初戦突破、おめでとうございます

次もいけそうですね。
4K.H★   :2017/11/10(金) 19:30:42  
全て、ではなかったですが、バーチャル高校野球で、創価大野球を見ました。
杉山投手、堂々としていた。素晴らしかった。又、久しぶりに、関西創価出身の選手も、見れて、嬉しく思いました。。
途中で外出し、帰ってきたら、2対1で、リード、そのあと外出し、そのまま勝利。
相手ピッチャーの阪本投手は、60インニング以上無失点を続けている、素晴らしいピッチャーでした。
ダイジェストで見ると、その阪本投手から、海老原君の犠牲フライで、同点!
松本君が、見事なライトヒッティングで、決勝点を上げました。本当に、うれしい!
松本、本当に、よく頑張ったね。高君も今日はヒットはなかったが、高校の時よりも、
投手側の足の上げ方が、小さくなっていてよかったと思う。今日は、ピッチャーが良かったから。次、頑張ってほしい。
海老原君は、どうも、高校時代に見た映像が、頭にのこっていて、あの時は、投手が、モーションに入っているのに、
まだ、バットをせわしなく動かし、姿勢も前かがみで、足も、大きく上げていたように思う(間違っていたらすみません)。
それが、今日は、ダイジェスト映像で、犠牲フライを打った時の一瞬の映像ですが、
構えも、足の上げ方も、素晴らしかったと思う。高校時代に感じた、いわゆるバッターボックスに立つだけで、
雰囲気のある選手だと思ったそのままの雰囲気を、今日、感じました。もっと、もっと、結果の出せる選手、期待したい。
小孫投手の好リリーフ、松村君の3安打、全員の好守備、全員野球の勝利、おめでとう!
最後に、監督采配が良かった。
5孔明★   :2017/11/10(金) 19:53:29  
DH制のない神宮大会、5回でエースに代打を出すのは勇気が必要だったと思います。
代打起用の海老原君も、リリーフの小孫君も期待に応えてくれましたね。
リードされても勝ち切れる強さが今の創大にはあります。
次も期待しています。
6鷹の台★   :2017/11/11(土) 16:53:30  
慶応があっさり敗れました。


12日 準々決勝 星槎道都大
14日 準決勝  環太平洋大

ここまで、対戦相手が決まっています。

明日も創価のペースに持ち込むには2-1、3-2ぐらいの野球にしたいところです。
おそらく、関大戦と同じような継投をするのでは。
(幡野→松山、小松→田中正義のように)
イニングの途中にならないように、できればリードした状態で、というのが理想です。

打撃はあんなものだと思うので、とにかく相手のミスに付け込めるかどうか。
高君、今度はやってくれそうな気がします。

せっかく全国大会5シーズン連続ベスト4の上武を破ったのですから、あともう一つは勝ちたいですね。
7鷹の台★   :2017/11/12(日) 16:21:13  
試合開始は16:45です。
8鷹の台★   :2017/11/12(日) 19:14:17  
お疲れ様でした。

良い試合でしたが、1点が遠かった。

また、鍛えなおして来シーズンでの大活躍を期待しています。
9K.H★   :2017/11/12(日) 21:09:48  
選手の皆様、お疲れさまでした。
4年生の選手の皆様、ここまで、創価大学硬式野球部を、連れてきたのだという想いで、
今後のチームを見守っていただきたいと思います。
良い試合でした。相手投手の福田投手も見事でしたが、創価の投手は、前の試合の小孫投手も含め、
杉山投手、望月投手、本当に素晴らしい投手でした。彼らはまだ2年生、あと2年間が本当に楽しみです。
全国大会レベルで、創価大学は、確かに強くなっていると思いました。
ここまで、希望をもって、創価大学を応援できたことに、感謝申し上げます。
10鷹の台★   :2017/11/24(金) 20:46:29  
日刊スポーツから
===================
大学球界を、剛腕ニューヒーローが席巻した。この秋、将来のドラフト候補と話題をさらったのが、今秋のリーグ優勝に導いた創価大(東京新大学)の最速154キロ右腕杉山晃基(2年=盛岡大付)だ。高校時代を東北の地で過ごした。在学中の甲子園出場はかなわなかったが、現在、大学では急成長を遂げ、エース級の存在感。もちろん、数年後のプロ入りを目指している。

 最速154キロ右腕の杉山が、明治神宮大会で高校大学通じて初の全国マウンドに立った。初戦の関大戦(関西学生)に先発。初回から150キロを計測するなど、5回1失点で全国初勝利を挙げたが不満顔だった。「投手の醍醐味(だいごみ)は球速。スピードは速い方がいい。1キロでも速い真っすぐを投げたい」。極限まで球速を追い求めるのが、“剛球王子杉山”だ。

 今秋は大車輪の活躍だった。右上手から投げ込む重い剛球に加え、スライダー、フォークを自在に操り6勝をマーク。最多勝を始め、最高殊勲選手賞、最優秀投手、最優秀防御率(1・26)、ベストナインの計5冠に輝いた。明治神宮大会出場を決める関東地区代表決定戦でも3戦連続で先発し、本大会でも8強に導いた。「リーグ戦を乗り越えたことで、精神面でも成長できた。環境が変わって、うまくはまった」と胸を張った。

 「親元を離れて寮生活がしたい」と東京から岩手の地に野球留学をした。盛岡大付で甲子園出場はならなかったが、在学中から最速146キロと、剛腕で鳴らしていた。創価大では1年春にベンチ入りし、同春のデビュー戦で最速149キロを計測。同夏のオープン戦では152キロ、1年後には154キロをたたき出した。目標は当然プロ入りだ。「上でやりたい。毎試合、最低でも150キロを投げられるように、冬は筋トレをやって160キロは投げたい」。端正な顔に、力がこもった。

 ◆杉山晃基(すぎやま・こうき)1997年(平9)6月25日、東京都葛飾区生まれ。梅田小1年で野球を始め、立石中では墨田ポニーに所属。盛岡大付では2年夏に甲子園に出場するがベンチ外。2年秋からエースとなり、3年夏は準々決勝敗退。創価大では1年春からベンチ入り。180センチ、84キロ。右投げ左打ち。家族は両親と姉。
名前
E-mail(省略OK)
内容

13  2017関東地区大学野球選手権大会  (書き込み数 : 28)

1鷹の台★   :2017/10/30(月) 20:25:33  
初戦は31日11時30分から
相模原球場にて

相手は筑波大です。
9K.H★   :2017/11/01(水) 11:56:40  
上武大学の4番の田中選手は、大冠高校出身。大阪の大冠高校で間違いないと思います。
近年、大阪大会で、上位に進出していますが、大阪府立の高校です。
履正社、智弁学園、日南学園、九州学院など、並みいる強豪高校出身の選手を、押さえて、
4番に抜擢されているのは、すごいと思います。
小孫投手、5回のピンチもしのぎました。
10K.H★   :2017/11/01(水) 12:06:08  
5回裏、ヒット2本と、最後はエラーですが、1点取って、逆転 創価4対3上武。
11K.H★   :2017/11/01(水) 12:24:28  
小孫投手、力投。6回を0で押さえ、2回2/3からリリーフして、被安打3本に押さえています。
7回は、2番目の打者、鳥巣(打順3番)選手から、3巡目に入ります。
相当、疲労はあると思われます。継投なら、ピンチの前に決断を。
6回裏、上武大は、頭から、ピッチャーを変えてきました。この辺の決断は、すごいと思います。
創価は、残念ながら、3者凡退。
12K.H★   :2017/11/01(水) 12:28:59  
7回表、先頭打者に2ベースヒットのピンチでしたが、小孫投手、0で押さえました。
彼の気迫が、伝わってくるようです。打撃陣、奮起を!!!
13K.H★   :2017/11/01(水) 12:45:01  
創価大4対3上武大のまま、9回表、上武大の攻撃です。
頑張れ、小孫投手!!!
14K.H★   :2017/11/01(水) 13:01:55  
勝ちましたぁー!!!
おめでとう!!!
小孫投手、素晴らしい!!! ありがとう!!!
南選手、良く打った!!!
15東小金井★   :2017/11/01(水) 17:04:26  
34相模原球場、上武戦行ってきました。
本当に素晴らしい感動の試合でした。

試合前、球場内から観客席への入り口一塁側(創価側)数か所に「上武応援団」との案内板を持った、部員であろう青年が引き締まった顔をして仰々しく何人も立っていました。
上武の応援席はここではないよと教える為なのか、創価側に座ろうとしていた私としては「え?間違った?」と思いちょっと入りづらかったです。何の為に案内板まで作って立っていたのか分かりませんが、もし変な思いでやっているのであればどうか卒業するまでに、野球を通して勝負の本来の醍醐味を理解してほしいと思います。

私は創価大学が全国ベスト4の壁を破り、全国制覇をしていくために必要な要素として、
① 全国クラスの投手が複数存在する、
② 六大学や、東都のように東京新のリーグ戦が最終戦まで順位が全く分からないといった混戦を経験することだと思っていました。

最近、東京新大学野球連盟のリーグ戦を勝ち抜くことが以前にも増して厳しくなっていますが、これは東京新のレベルが上がったのか、創価のレベルが下がっているのかいろんな意見がありますが、今年の春も全日本選手権でベスト4まで行った上武大学と今日、互角の戦いができるのか自分の目で確かめたいと思っていましたが、互角以上の戦いできますね。

先発杉山選手の発表を聞いたとき、私の嫌な予感は当たりました。
今まで八木君、大塚君、小川君、小松君、田中君、高校では内野君の連投を知るたびに、連投否定派の私は、試合には勝ってほしいけど、この選手の将来の事を考えたら、今日勝って明日も投げるのであれば・・・と複雑な思いをしながら応援してきました。
小川君、小松君、田中君の時は試合に負けても3連投とかならずに正直ほっとしていました。

本題の今日の試合のポイントだったと思う所を書きます。
・3回表の高君のレーザービーム
 序盤から杉山投手のストレートがことごとく高めに抜けて四死球もからめて3点先制され3-0創価側としてはものすごく重たい雰囲気で嫌な流れでした。
3回表上武の攻撃、1アウト2塁で6番バッターが詰まりながらも1・2塁間を抜けるライト前ヒット2塁ランナーが帰れば4-0となる所でしたが高君のバックホームがストライクアウト!この4点目が入らなかったから勝てたのだから野球というのは面白い・・・(誓球の空風)

・3回裏南君レフトオーバー3ラン
 高君の好返球で流れが少し変わった直後の3回裏松本君、宮武君のヒットで2アウト2・3塁バッター南君。
その時、応援席から「学園魂みしたれ~」との大きな声援、私は胸が詰まるような気持ちで1球も見逃すまいとみていました。
鮮やかなレフトオーバー3ラン、一瞬で神宮での東海大菅生戦のホームラン思い出しました。
あの感動のホームランをここでもう一回見せてくれるとは南君すごすぎる、ありがとう。声の限りに叫んでしまいました。子どもと一緒だったので涙をこらえるのが必死でした。
これで3-3振り出し
16東小金井★   :2017/11/01(水) 17:05:17  
5回裏松村誠矢君の足が相手を揺さぶる
 3-3からさあ次はどっちが流れをつかむのか、5回裏
先頭松本君のヒットを宮武君が送り、1アウト2塁松村君はサードゴロ、松村君の俊足がデータに入っているのであろう上武3塁手は少しハンブル、慌てて1塁へ投げると悪送球、松本君2塁から好走塁で間一髪ホームイン、松本君の好判断ファインプレーとそれを呼び込んだ松村君俊足、きちっと1球で送った宮武君がもぎ取った創価らしい勝ち越しの1点でした。

・6回表松本君大飛球キャッチ
5回が終わりグランド整備後仕切り直しの6回表、上武先頭打者はレフトへの大飛球。ホームランか2塁打を覚悟しましたが松本君後ろを向きながらの超ファインプレー。大河君大きく手をあげて拍手。先頭でしたのであれが抜けていれば大ピンチでした。

・7回表大河君強気のリード
7回表上武の攻撃1アウト3塁で迎える相手4番、5番打者のところ。パスボールで同点ですから落ちる球は怖いはず、それでも特に5番打者には何度も落ちるボール、そのたびに体で止めてマスクを放り投げる、三塁走者を目で牽制、めちゃめちゃ格好いい。最後も落ちるボールで空振り三振、しっかり体で止めて振り逃げ1塁アウト。小孫君・大河君の強気バッテリーの勝利。

・9回表南君横っ飛び、超ファインプレー
 最終回上武の攻撃、阪神から指名された1番島田選手から、1点差ですから先頭絶対出したくない所、ベンチ前では望月君が投球練習、島田君は2回に右中間フェンス直撃3ベースも打っており怖い打者、島田君のあたりは強烈1・2塁間、南君横っ飛び、音楽にのせてVTRみてみたい位の超ファインプレ-、小孫君もベースカバーへ猛ダッシュ、9秒台桐生君よりも速かった島田君との競争、ヘッドスライディング
間一髪アウト。
次の2番打者も強烈ピッチャーゴロを小孫君ナイスキャッチ、ランナーはヘッドスライディングもアウト、3番打者ヒット、4番打者死球で2アウト1・2塁。一打同点、逆転の場面、岸監督マウンドへ、堀内コーチは「誠矢!!、2人目な!!!」との大きな声で指示、望月君もグランドから目が離せない。上部大応援団も今日一番の大声援、小孫君頑張れと私も必死の想い。最後は5番打者を渾身の外角ストレートで空振り三振。ゲームセット、小孫投手、大河捕手共に両手でガッツポーズ野手が全速力でマウンドへ、そしてみんなで抱擁、優勝したみたいでした。

試合後の選手たちの喜びの様子をみたとき、私達外野はいろいろ言うのは簡単だけどこの子たちは悔しさを胸に秘め、歯をくいしばって毎日毎日、太ももがあんなに太くなるまであの坂道を走り込み、(去年あんなに細かった松村誠矢君までがっちり系になっていました)全国大会常連校の上武に勝てるまでに努力したんだと思い感動しました。

本当に感動をありがとうございました。
最後のポイントは小孫君がエース番号の意地をみせてくれたナイスピッチングです。
明日は望月君や高橋君も、東海大学を倒してきた日本体育大学に通用するところをみたいと思います。
17K.H★   :2017/11/01(水) 17:31:54  
東小金井さん、感動のレポートありがとうございました。読ませていただいて、胸に、こみ上げてくるものがありました。
様々な、ポイント、ポイントでのプレーの素晴らしさ、
総合力で勝ったのだという事が、よくわかりました。
優勝して、明治神宮大会に臨んでもらいたいですね。
18鷹の台★   :2017/11/01(水) 17:53:07  
勝又の好投で初めて六大学の法政を破った試合
大塚の奮闘で初めて東都の東洋を破った試合

今日の勝利は、創価大にとってそれらに勝るとも劣らない歴史的な価値ある勝利でした。

絶対に超えられないと思われた
上武の壁をついに破ることが出来ました。

昨日の日本シリーズの倉本の何とから自らの失敗を取り返そうと粘りに粘り、1塁までの激走。
創価ファンであれば今日の創価大の健闘と二重写しになったのではないでしょうか。

南主将もここまで4年間、本当に苦しかったと思いますが、最後になって起死回生の見事なホームラン。感動しました。おめでとう。

明日は日体大との決勝戦。
勝てば、小川投手が3年生のとき、2011年以来の優勝です。随分時間がかかりました。
あのときは現・オリックスの東明が主戦の桐蔭横浜大が相手でした。

明日も今日以上の激戦になりそうですが、一気に頂点を掴み取ってほしいと思います。
19鷹の台★   :2017/11/01(水) 18:00:10  
東小金井さん

詳細なご報告、ありがとうございます。
国際大で勝点を落としたときから、よくチームを立て直してくれました。
優勝決定戦の共栄、そして今日の粘り勝ち。
明日の決勝と神宮大会が楽しみです。
20鷹の台★   :2017/11/01(水) 19:46:59  
明治神宮大会の組み合わせです。
http://www.student-baseball.or.jp/game/jingu/2017/2017jingu_college.html
21K.H★   :2017/11/02(木) 15:15:51  
創価大3対5日体大で、惜しくも敗れましたが、選手は、本当によく、戦ったと思います。
3回から、リリーフした、望月投手は、以後、1失点のみの力投。素晴らしい!関東大会の決勝戦で、ですよ!!!
大収穫の3連戦。打撃陣もよく頑張ったし、投手陣も、関東大会で、3本の柱を立てることができた。
杉山投手は、完投を含む3連投に加えて、先発というプレッシャーに、前の日から数えると、4日間耐えたということになります。
22鷹の台★   :2017/11/02(木) 15:18:36  
残念な敗戦でした。
戦略の失敗を戦術で補うことは不可能です。

昨日、5シーズン連続全国大会ベスト4の上武を破る大金星をあげただけに
今日の敗戦はもったいない。

本番の明治神宮大会の初戦は、来週金曜日。
三連投の杉山投手をはじめ、疲れをよくとって
また気持ちを切り替えて本番に臨んでほしいと思います。
23K.H★   :2017/11/02(木) 15:34:00  
遠く、外野席ですらない、遠くからの感想にすぎませんが、投手起用について、「理解不能」です。
明治神宮野球大会では、まさか、同じことはないと思うので、優勝を信じています。
本当に、力をつけているので、堂々と、闘って欲しい。
ただし、明日はないので、どんなに、選手をつぎ込んでも、一戦必勝で!
24東小金井★   :2017/11/02(木) 19:12:39  
今回の関東地区大学野球選手権大会の登録選手名簿買いましたので紹介します。
( )の中は今日の日本体育大学戦でのシートノックの守備位置です。

18 小孫君 (ボール渡し)
16 杉山君 
11 望月君
13 須山君 (ボール渡し)
14 高橋勇翔君 (ボール渡し)
17 中田聖太郎君

27 大河君 (キャッチャー)
29 岡部君 (キャッチャー)
28 萩原君 (キャッチャー)

7 高山君 (ファースト)
8 西田君 (ショート)
2 松村真人君(サード)
1 南君 (ファースト)
5 宮武君 (セカンド)
30 谷藤君 (セカンド) 試合中は1塁ベースコーチ
6 下小牧君 (ショート)
25 山形君 (ファースト)
4 鈴木嘉基君 (サード)

9 海老原君 (レフト)
20 大西君 (ライト)
24 鈴木斗舞君 (センター)
10 松村誠矢君 (センター)
23 松本丈志郎君 (レフト)
26 高君 (ライト)
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
25東小金井★   :2017/11/02(木) 19:13:44  
今日下品なヤジを飛ばしながら創価を応援している方が一人いました。
全国大会になってくると必ず勘違いしている人がほんの数人ですが出てきます。
彼らは、何千万円ももらって野球をしているプロ野球選手ではありませんよ。
もちろんプロ野球選手に対してもヤジは失礼です、
交通費もお弁当も全部父兄と自分の力で野球をしている学生選手に汚いヤジを飛ばすなんて勘違いも甚だしい。
感動の試合をみさせていただいていることを忘れず、神宮大会全国一の応援をして参りましょう。
26鷹の台★   :2017/11/02(木) 21:56:39  
明治神宮大会の初戦は、対関西大戦。
3年前の準々決勝で対戦し、タイブレークの末、創価大が勝ちました。
田中正義のストレート、野倉の勝負強いバッティング、そしてナイター、関西大の大応援。
脳裏にしっかり焼き付いています。
例年通りであれば、テレビ中継やバーチャル高校野球でも動画配信があります。
全国の創価ファンも楽しみですね。

あまり書きたくないことなのですが
3年前の全日本の準決勝で、審判団と意思の疎通を欠き
攻撃中に勝手に円陣を組みはじめるなど、狼藉を働いたとしか受け取られかねない行動がありました。
自分はあそこから大きく球運を失った気がしてならないのです。

3年ぶりの全国の舞台
くれぐれも創価らしいフェアプレーを期待しています。
27K.H★   :2017/11/02(木) 23:16:56  
投手起用の続き。とはいえ、杉山投手にとっては、何物にも代えがたい経験を積む結果となったのではないでしょうか。
5季連続全国大会ベスト4のチーム力を、肌で、感じることができ、日体大とは、共に勝ち進めば、決勝戦で、対戦となります。
その時に、この経験は、大きな力になる。
すべては、自分が大きく成長するための得難い経験だったのでは、ないでしょうか。
いいことも、苦しいことも、全て、意味があります。
登録選手名簿の中に、なつかしい(といっても最近ですが)名前があるなぁ。頑張ってほしい。
高校時代、140キロは出ていたと思う。打者の手元に来てからの球威が大事。それを、より一層、磨いてほしい。
28摂津国★   :2017/11/03(金) 12:01:06  
こんにちは。私は新聞誌上で関東大会決勝進出を知りました。
久しぶりの全国大会出場 本当に本当におめでとうございます。
脚がぶっとく成るまでの強化等々日頃の鍛練の結果とのこと頼もしく思います。リーグの向上はまた更なるプロ野球選手誕生と成るようで本当に楽しみでありますし破れない相手は無いのだという確かな自信経験に成って益々負けじ魂が盛んに成ることと思います。
変わって来たんじゃないでしょうか。
更に高校野球の舞台での隆盛を願ってやみません。
有望中学生の入学入部大事でしょうねえ。
創立者に御見せできる時はそう長くはないとの意気で本当に執念で本当に負けじと打って投げて走って捕って大活躍を信じ応援声援してます!

選手みんな、オレたちの時代が来たー と思いこんで 爆進してください!
名前
E-mail(省略OK)
内容

14  2017プロ野球ドラフト会議  (書き込み数 : 3)

1鷹の台★   :2017/10/25(水) 17:40:17  
10月26日午後5時から

http://www.tbs.co.jp/baseball-draft/
2負けじ魂★   :2017/10/26(木) 20:15:41  
全球団の指名選択が終了しました。残念ながら北川選手、海老原選手は指名されませんでした。
3鷹の台★   :2017/10/26(木) 20:36:35  
負けじ魂さん
ありがとうございます。

また、次に期待しましょう。
名前
E-mail(省略OK)
内容

15  平成29年度東京新大学秋季リーグ戦  (書き込み数 : 30)

1鷹の台★   :2017/08/03(木) 22:05:03  
◆対駿河台 8月31日(木)・9月1日(金) 大田スタジアム

◆対国際  9月16日(土)・9月17日(日) 県営大宮

◆対流経  9月23日(土)・9月24日(日) 龍ケ崎

◆対杏林  9月30日(土)・10月1日(日) 岩槻

◆対共栄  10月16日(月)・10月17日(火) 大田スタジアム
11K.H★   :2017/09/30(土) 16:09:54  
創価大学対杏林大学戦
6回まで、0対0の投手戦でしたが、7回、松本君のホームランで、1点先制。
無茶苦茶、嬉しい! その後も、松村君のヒットなどで、チャンスを作った。
7回を終わって、創価大学、1対0。
守りに入らず、攻めて欲しい。
12K.H★   :2017/09/30(土) 16:28:01  
前回も、この投稿も、創価大学ホームページの速報から。
8回裏、松村君四球、下小牧君ヒットで作ったチャンスに、大河君が2点タイムリーヒット。
素晴らしい! しっかり攻めています。
13K.H★   :2017/09/30(土) 16:46:44  
3対1で、勝利。おめでとうございます。
杉山投手、見事でした。相手ピッチャーも素晴らしかったです。
14T-44★   :2017/09/30(土) 17:20:05  
>>10
鷹の台様
いつもありがとうございます🙇
全く同感であります。
選手個々のレベルは上がってるかもしれませんが、チーム力はどうかと思います。
実際現場を見ていないので、軽々しく言えませんが…。
新しい血の入れ替えは急務だと思います。
15鷹の台★   :2017/09/30(土) 18:11:39  
明日も連勝で勝点をものにしたいですね。
子孫投手のピッチングも注目です。
16K.H★   :2017/10/02(月) 00:00:49  
今日も、創価大学は、杏林大に勝ちました。小孫投手の完封勝ち。
大河君が、先制タイムリーと、今日も大活躍でした。
又、関西創価ファンとしては、松本君が、タイムリーの3塁打を打ってくれたが、うれしかったです。
17鷹の台★   :2017/10/09(月) 22:54:25  
箱根駅伝予選会、対帝京戦に続き
来週月曜日からは東京新大学優勝決定戦です。

共栄・東京国際・創価が勝点3 流通経済が勝点2で追う史上まれに見る大混戦です。

最終週は 共栄対創価 東京国際対流通経済
星取りがそれぞれ4通りずつあり合計16通り
そのおのおのについて調べると次のようになります。

A創価が2連勝で勝点をあげたとき→創価の優勝が確定
東京国際が2連勝したとしても勝率で上回り、創価の優勝が決まります。

B創価が2勝1敗で勝点をあげたとき
東京国際が
1)2連勝した場合は、東京国際が優勝 創価は2位
2)2勝1敗のときは、創価が優勝
3)勝点を落とせば、創価が優勝

C創価が1勝2敗で勝点を落としたとき
東京国際が
1)2連勝で共栄・国際が1位にならびプレーオフ
2)2勝1敗で1位共栄 2位東京国際
3)1勝2敗で創価が2位
4)0勝2敗で流通経済2位

D創価が0勝2敗で勝点を落としたとき→共栄の優勝が確定
東京国際が
1)勝点をあげれば共栄1位 東京国際2位
2)0勝2敗で流通経済が2位
3)1勝2敗で2位に流通経済・創価・東京国際が7勝5敗でならび、3チームによるプレーオフ 
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
18K.H★   :2017/10/18(水) 10:58:33  
雨で、順延になっていた、共栄大との、第一戦が、開始、1回、海老原君のタイムリーで、先制。
2回を終わって、創価大1対0共栄大。先発、杉山投手。頑張れ、創価大!
19K.H★   :2017/10/18(水) 11:31:06  
3回、宮武君、松村君のヒット、南君、四球で、満塁から、
海老原君の押し出し四球、高君の犠牲フライで、2点追加。
牽制アウトが、二つあり。もったいない。
3回終わって、3対0でリード。
20K.H★   :2017/10/18(水) 11:41:01  
創価大10200
共栄大00000
21K.H★   :2017/10/18(水) 12:21:31  
創価大1020000
共栄大0000000
杉山投手、1・2回に各1本のヒット、3回に四球1個を与えた以外、
4~7回まで、完璧に押さえています。
22K.H★   :2017/10/18(水) 12:32:44  
創価大10200002
共栄大0000000
8回表、高君、四球、下小牧君死球のチャンスに、
大河君、2点タイムリーヒット。
23K.H★   :2017/10/18(水) 12:38:40  
創価大10200002
共栄大00000000
昨日、東京国際大が敗れているので、
創価大は、勝ち点を取れば優勝。
8回裏も、三者凡退。杉山君、素晴らしい!
24K.H★   :2017/10/18(水) 13:06:42  
創価大102000023
共栄大000000000
松村誠君の四球を足掛かりに、ワイルドピッチで、1点。
四球で出塁の海老原君をおいて、高君が、2ランホームラン!
やってくれました。
9回裏も、杉山投手が、3人をフライアウトの完璧な投球で、
8対0で、勝利しました。
25鷹の台★   :2017/10/18(水) 17:19:47  
今日の勝利はほんとうに大きかった。

今日の時点で流通経済の2位以内の可能性はなくなりました。

共栄・創価・国際の熾烈な優勝・2位争いは次のようになります。
明日の第1試合で
1)流通経済が勝ったとき
この時点で創価・共栄の2位以内が確定。勝点をあげた方が優勝。敗れたチームが2位

2)国際が勝ったとき
創価対共栄で勝点をあげた方が優勝 敗れたチームは3位

常識的に考えれば
2枠を3チームで争い、国際がほぼ確定に近い。残り1議席を創価・共栄で争う構図ではないでしょうか。
明日も速報から目が離せません。
とにかく4年生の頑張りを期待します。
創価での野球、何とか有終の美を飾って欲しい。
26鷹の台★   :2017/10/18(水) 21:38:11  
明日は岩槻での決戦ですが

なんと来週月曜日まで連続の雨マーク

実にタフな持久戦です。
27K.H★   :2017/10/18(水) 23:42:31  
大河選手、いつも、いいところで、打ってくれますね。相手を、突き放した、大事な、一打。
28鷹の台★   :2017/10/24(火) 13:51:39  
延長11回の熱戦
気持ちを切らさずの勝利。ほんとうに良かった。

優勝おめでとう!
29K.H★   :2017/10/24(火) 17:54:49  
優勝おめでとう。ございます。
今日は、3番南選手が、3打点の大活躍。
下小牧選手のサヨナラヒットで、大勝利。
小孫投手、望月投手の投手陣の活躍の結果でもあります。
日本一目指して、頑張ってください!
30鷹の台★   :2017/10/24(火) 21:46:02  
DeNAの倉本、ソフトバンクの石川
日本シリーズでの活躍が楽しみですね。

今年の関東大会は横浜スタジアムは使えないのかな、
強豪ぞろいの関東大会ですが、今日の創価らしい粘りの野球を期待しています。
名前
E-mail(省略OK)
内容

16  対帝京戦【17/10/14】  (書き込み数 : 52)

1鷹の台★   :2017/10/08(日) 18:29:34  
神宮第二球場にて
12:30試合開始
33孔明★   :2017/10/14(土) 13:27:32  
5回表創価

九番 古川
センター前ヒット

一番 門脇
ツーランホームラン
反撃開始!
34孔明★   :2017/10/14(土) 13:31:34  
二番 藤井
センターライナー

三番 浪川
センターフライ

四番 菊地
ライトへの二塁打
35孔明★   :2017/10/14(土) 13:33:52  
五番 中野
セカンドフライ

もう1本欲しかった。
36孔明★   :2017/10/14(土) 13:38:15  
5回裏帝京

六番 空振り三振

七番 レフト前ヒット

八番 センターライナー

九番 レフトフライ
37孔明★   :2017/10/14(土) 13:44:51  
6回表創価

六番 杉田
セカンドゴロ

七番 古林
ショートフライ

八番 吉澤
サード内野安打

九番 古川
センターライナー
38孔明★   :2017/10/14(土) 13:50:31  
6回裏帝京

一番 レフトへ二塁打

二番 キャッチャーからの牽制でタッチアウト
死球

三番 死球
39孔明★   :2017/10/14(土) 13:52:15  
四番 セカンドフライ

五番 セカンドゴロ
40鷹の台★   :2017/10/14(土) 13:52:52  
さあ、ラッキーセブン
逆転しよう!
41孔明★   :2017/10/14(土) 13:57:33  
7回表創価

一番 門脇
ショートゴロ

二番 藤井
ライトフライ

三番 浪川
空振り三振
42孔明★   :2017/10/14(土) 13:59:42  
7回裏帝京

六番 空振り三振

七番 レフト前ヒット、レフト後逸する間に二番へ
43孔明★   :2017/10/14(土) 14:02:46  
八番 レフトフライ

九番 右中間へのタイムリー

一番 レフト前ヒット
二死一二塁
44孔明★   :2017/10/14(土) 14:07:21  
二番 死球

三番 二死満塁
走者一掃のツーベース
9点目
二塁ランナー帰ればコールドです
ピッチャー笹岡に交代
45孔明★   :2017/10/14(土) 14:11:29  
四番 四球
二死一二塁

五番 セカンドゴロ

ギリギリでコールドは回避しました
46孔明★   :2017/10/14(土) 14:17:14  
8回表創価

四番 菊地
ファーストゴロ

五番 中野
センター前ヒット

六番 杉田
ピッチャーゴロダブルプレー
47孔明★   :2017/10/14(土) 14:21:17  
8回裏帝京

六番 センターフライ

七番 セカンドフライ

八番 センターフライ
48孔明★   :2017/10/14(土) 14:26:13  
9回表創価

七番 古林
サードゴロ

八番 代打中山
見逃し三振

九番 古川
ファーストゴロ

試合終了
帝京9‐3創価

非常に悔しい試合です
49鷹の台★   :2017/10/14(土) 14:33:30  
相変わらずの敗戦でしたね。 残念です。

打線に粘りがありませんでした。狭い神宮第二で人工芝。打撃に一工夫、二工夫が欲しかった。
50孔明★   :2017/10/14(土) 14:53:05  
残念ながら完敗でした。
菊地君は急ピッチで調整してきたのでしょうが、力を出し切れる状態には仕上がっていませんでした。
打線もストレートには比較的対応できていましたが、中盤以降多投してきた縦の変化球をほとんど打てませんでした。
ポテンシャルのある選手が揃っていますので、一冬越えてまた強い姿を見せてほしいと思います。
51K.H★   :2017/10/14(土) 14:57:03  
選手の皆様、孔明様、お疲れさまでした。速報ありがとうございました。
6回までは、共に、ヒット7本。しかし、創価が与えた四死球が、6回まで8個。
一方、帝京は、1個。点差は、四死球の差。したがって打撃は、互角だったのですが、
7回は、まことに残念な結果になってしまいました。
前半のもう一押しがあればとの思いと、そこを踏ん張り、後半、ピシッと押さえた相手エースを讃えたいと思います。
創価高校は、底力を持っています。長所を伸ばしたうえで、課題克服に取り組んで頂きたい。
来年に期待します。
52T-44★   :2017/10/14(土) 16:31:56  
孔明様

速報ありがとうございました🙇
お疲れ様でした🙇

来年の夏に期待します。
名前
E-mail(省略OK)
内容

17  対駒大高戦【17/10/8】  (書き込み数 : 39)

1鷹の台★   :2017/10/06(金) 17:52:57  
昭島球場にて
午前10時試合開始
20孔明★   :2017/10/08(日) 12:32:27  
七番 古林
初球をセンター前痛烈タイムリー
4点目
21孔明★   :2017/10/08(日) 12:34:14  
八番 吉澤
ショートゴロ

ヒット5本で4点
素晴らしい攻撃です。
22孔明★   :2017/10/08(日) 12:36:29  
4回表駒大

五番 センターフライ

六番 サードゴロ

七番 サードゴロエラーで出塁

八番 ショートゴロ
23孔明★   :2017/10/08(日) 12:40:03  
4回裏創価

九番 古川
レフト前ヒット

一番 門脇
送りバント成功
24孔明★   :2017/10/08(日) 12:41:29  
二番 藤井
レフト線にタイムリーツーベース
25孔明★   :2017/10/08(日) 12:44:28  
三番 浪川
空振り三振

四番 菊地
センター右へタイムリー
6点目
26孔明★   :2017/10/08(日) 12:45:56  
五番 中野
センターフライ
27孔明★   :2017/10/08(日) 12:48:48  
5回表駒大

九番
センター前ヒット、センター古川が弾く間に二塁を狙うが、バックアップしたレフト菊地の返球が素晴らしく、セカンドタッチアウト

一番 セカンドゴロ

二番 センターフライ
28孔明★   :2017/10/08(日) 12:53:41  
5回裏創価

六番 若林
サードゴロ

七番 古林
空振り三振

八番 吉澤
レフト前ヒット

九番 古川
サードゴロ
29孔明★   :2017/10/08(日) 12:58:24  
6回表駒大

三番 ショートゴロ

四番 レフトフライ

五番 ライト前ヒット

六番 セカンドフライ
30孔明★   :2017/10/08(日) 13:03:25  
6回裏創価

一番 門脇
センターフライ

二番 藤井
四球

三番 浪川
ライトフェンス直撃のツーベース
一死二三塁
31孔明★   :2017/10/08(日) 13:06:52  
四番 菊地
ショートで満塁

ここでピッチャー交代
32孔明★   :2017/10/08(日) 13:13:00  
五番 中野
一死満塁から
センター犠牲フライ

六番 若林
二死一三塁から
盗塁成功、二三塁
ワイルドピッチで8点目
四球
33孔明★   :2017/10/08(日) 13:16:08  
七番 古林
二死一三塁から
四球で満塁

八番 吉澤
セカンドゴロ

6回終了
8‐1
34孔明★   :2017/10/08(日) 13:21:08  
7回表駒大

七番 サードゴロ

八番 ライト前ヒット

九番 空振り三振

一番 ショートゴロ

試合終了
7回コールド
8‐1
35鷹の台★   :2017/10/08(日) 13:24:18  
孔明さん

ありがとうございました。
久々に打線がつながりました。
今後もこれを続けてほしいです。
36T-44★   :2017/10/08(日) 13:29:09  
孔明様

お疲れ様でした😃
ありがとうございました🙇

素晴らしい打線でしたね❣️

関西校にも欲しいです💦
37K.H★   :2017/10/08(日) 13:36:22  
孔明様 ありがとうございました。
投打ともに、素晴らしい!!!
嬉しい!!!
38孔明★   :2017/10/08(日) 15:23:24  
今日は吉澤君の好リリーフが光りましたが、更なる強敵との戦いに向けて、一番明るい材料は、浪川君、菊地君の復調でしょう。
剛の浪川、柔の菊地とそれぞれの持ち味を生かした打撃が見られました。
二人につられて下位打線も痛打を連発。久し振りの快勝でした。
鉄壁の二遊間を中心に守備が安定しているのに加えて、打線の調子が上がりこれからが楽しみです。
39信ちゃん★   :2017/10/08(日) 16:34:00  
孔明様、速報ありがとうございました😊
次は帝京ですねー。
関西校の分まで頑張って下さい。頑張れ創価(^_^)v
名前
E-mail(省略OK)
内容

18  平成29年度秋季東京都大会  (書き込み数 : 8)

1鷹の台★   :2017/08/25(金) 21:11:39  
組み合わせ抽選 8月26日(土)
1次予選     9月9日(土)から
2孔明★   :2017/08/26(土) 17:35:44  
1回戦
9月9日 10時 広尾学園
代表決定戦
9月17日 10時 東亜学園

難敵東亜学園と同ブロックになりましたが、負けるわけにはいきません。

共に夏の甲子園に出場した、東海大菅生と二松学舎が初戦で激突します。
3鷹の台★   :2017/08/29(火) 21:38:12  
秋の1次予選
毎年、非当番校の有力校
二松学舎、東亜学園、国学院久我山、城東などが
同じブロックに入らないようにと、ヒヤヒヤして抽選を確認するのですが。
今年もズバリ東亜学園と激突となってしまいました。

ご承知の通り、東東京で昨夏は準優勝、この夏はベスト4と西東京時代よりも
堅実に勝ち進んでいるようです。

余談になりますが、その昨夏の準優勝投手は先日の東京新大学の新人戦で国際大の1年生エース
として創価大戦に登板。貧打の創価大打線を完全に抑えきりました。マウンドでは終始、余裕の笑顔で
完全に見下ろした投球が印象的でした。

過去、東亜学園とは近藤監督の時代から何度も激戦を繰り広げてきました。
近藤監督は  3勝2敗
片桐監督は  2戦2勝

片桐監督は二松学舎や東海大菅生には一度も勝ったことはないことからすれば決して分が悪い相手ではなさそうです。

まだ対戦までしばらく時間はありますが
創価としては、エース菊地君を軸として2、3人の継投で勝機を見出したいところです。

もちろん、目の前の一戦に全力をあげるのは当然として
この秋は、八王子には何としても雪辱しなければなりません。

孔明さんの仰る通り、ここで負けるわけにはいかないのです。
4鷹の台★   :2017/09/19(火) 17:13:15  
この秋の本大会から適用されるのではないでしょうか。

この夏の創価対八王子
最後の延長15回・再試合と語り継がれそうです。

デイリーから
===================================
日本高野連は19日、大阪市内で来春の第90回選抜高校野球大会の運営委員会を開き、同大会から延長戦でのタイブレーク制導入を決めた。延長十二回までは通常の試合を行い、決着が着かない場合は延長十三回からタイブレーク制とする。走者など状況は今後協議される。



 甲子園でのタイブレーク制導入は、選手の健康を管理するために、以前から何度も議論されてきた。

 しかし、「人為的な形で3年間の高校野球生活の決着をつけるのはどうなのか」、「延長戦での名勝負がなくなる」などの意見が多く、保留されてきた。

 否定的な流れは、今春選抜をきっかけに導入へと傾いた。春夏通じて史上初めて1大会で2試合が延長引き分け再試合となり、甲子園でも導入に賛成する意見が増加した。

 日本高野連は5月に47都道府県の高野連にアンケートを実施。回答の結果は「おおむね賛成」が38連盟、「時期尚早」が2連盟、「回答なし」が7連盟だった。

 この結果を踏まえ、6月の技術・振興委員会で、高校、大学などの監督経験者ら11人の委員が議論。健康管理として「投手の球数制限」、「投球回数制限」も検討されたが、何人も投手がいる強豪校が有利になる可能性があるため、タイブレーク制の導入で意見が一致していた。高校野球は大きな転機を迎えることになった。
5鷹の台★   :2017/09/25(月) 18:48:58  
秋の本大会の組み合わせ抽選
一週間後です。

今度こそよいくじになればいいですね。

日程を勝手に予想すると

10月7日・8日・9日  1回戦→ベスト32決定

10月14日・15日    2回戦→ベスト16決定

10月21日・22日    3回戦→ベスト8決定

10月28日・29日    準々決勝→ベスト4決定

11月4日・5日    準決勝・決勝
6孔明★   :2017/10/02(月) 18:58:35  
1回戦 8日 10時 昭島 駒大高
2回戦 14日 12時半 神宮第二 帝京他
3回戦 22日 10時 神宮第二 明大中野他
準々決勝 28日 10時 神宮第二 日大三他
準決勝 4日 10時 神宮 二松学舎、八王子他
決勝 5日 12時 早実、関東一他

非常に厳しいブロックに入りました。

https://www.tokyo-hbf.com/news.php?nid=3e4d592f6558314a7970f0f413b3af5e
7鷹の台★   :2017/10/02(月) 19:03:03  
初戦がこの春に敗れた駒大高 8日午前10時から昭島

2戦目が14日12時30分から神宮第二 久々に帝京との対戦となりそうです。

相変わらずのくじ運でした。

上位進出のためにはとにかく打って点を取ること。打ち勝つ野球を期待しています。
8摂津国★   :2017/10/07(土) 17:19:26  
こんにちは。
明日の試合時間が当初の10:00開始から
11:30開始へと変更になりました。

本日7日中止ぶんの 佼成学園x堀越 の一戦が 同球場(昭島) にて 9:00開始で組み込まれた模様です。

都大会序盤戦から こういった中堅実力校の対決 すごいですね。
名前
E-mail(省略OK)
内容

19  対 履正社戦  (書き込み数 : 46)

1神戸北★   :2017/10/01(日) 07:06:58  
おはようございます。
快晴です。

1試合目の大阪桐蔭から観戦したいと思います。

関西創価選手の皆さんの全力プレーの勇姿に応援したいと思います!
27神戸北★   :2017/10/01(日) 13:35:38  
⑧バント
失敗

⑨代打3
ショート内安打

満塁
28神戸北★   :2017/10/01(日) 13:39:43  
①0-3ボール
までいくが

見逃し三振
29神戸北★   :2017/10/01(日) 13:43:13  
7回表 履正社

❶ファーストフライ

❷四球

❸死球

❹死球

満塁
30神戸北★   :2017/10/01(日) 13:47:47  
❺ファーストフライ

サインプレー
ランナー挟まれる間に1点

ランナーアウト

履正社 3-0 関西創価
31神戸北★   :2017/10/01(日) 13:50:23  
7回裏 関西創価

②ショートフライ

③ライト前ヒット

④死球
1.2塁
32神戸北★   :2017/10/01(日) 13:51:31  
⑤センターフライ
33神戸北★   :2017/10/01(日) 13:53:17  
⑥セカンドゴロ
いい当たり
34神戸北★   :2017/10/01(日) 13:56:12  
8回表 履正社

❻セカンドゴロ

❼ライト前ヒット

❽送りバント

❾レフトフライ
35神戸北★   :2017/10/01(日) 14:00:37  
8回裏 関西創価

⑦レフトフライ

⑧代打12
センター前ヒット

⑨レフト前ヒット

投手交代 11
36神戸北★   :2017/10/01(日) 14:03:20  
①サードベース上ゴロ
ダブルプレー
37神戸北★   :2017/10/01(日) 14:14:24  
9回表 履正社

投手交代 1

❶四球

❷送りバント

❸センターライナー

❹ライト前タイムリー
1点

❺レフト前ヒット

❻空振り三振

履正社4-0 関西創価
38神戸北★   :2017/10/01(日) 14:16:38  
9回裏 関西創価

②ライト前ヒット
39神戸北★   :2017/10/01(日) 14:18:37  
③ショートゴロ
ダブルプレー

④ライトフライ

試合終了

履正社 4-0 関西創価
40T-44★   :2017/10/01(日) 14:24:30  
神戸北様

速報ありがとうございました🙇
お疲れ様でした🙇

センバツの夢は絶たれましたが、履正社相手に良い試合をしたと思います。
この冬しっかり鍛え直して、来年の夏100回記念大会は、何としても甲子園出場を果たして欲しいです。
41神戸北★   :2017/10/01(日) 14:40:24  
昨年と全く同じ結果になりました。

ヒット数では、
関西創価 13
履正社 6

で、履正社を昨年と同じく大きく上回りましたが、
あと1本が遠かったです。

試合運びの上手さにやられました。

関西創価の投手、野手共に良く戦ったと思います。
結果は、残念でしたが大拍手を送りたいと思います。ありがとう!
42信ちゃん★   :2017/10/01(日) 14:41:34  
神戸北様、連日の速報ありがとうございました😊お疲れ様でしたm(._.)m再三のチャンスにあと一本が出ませんでしたね!ヒット数は関西創価が11本で履正社は5本ではなかったですか?ヒット数だけだと逆に関西創価が勝ってもおかしくない内容ですよね〜!勝てそうで勝てないのが壁ですかね。次はこの壁を破って欲しいです。頑張れ関西創価m(._.)m
43K.H★   :2017/10/01(日) 14:47:12  
神戸北様。ありがとうございました。お疲れさまでした。
悔しさが先にたちますが、昨日、初芝立命館相手に、16点を取った、
履正社打線を、ヒット7本、タイムリー打としては、2点に押さえました。
四死球の課題はありますが、見事な、ピッチングでした。
関西創価のヒットは、12本です。あと1本が、どれほど、難しいものか、思い知らされましたが、
選手の皆さん、良く戦いました。ご苦労様でした。来年に向けて、大変、希望と、意味のある試合でした。
流れを、引き寄せられなかったのは、3回のスクイズの選択だと思います。結果論ではなく、
打たせて、攻勢をかけるべきでした。
44信ちゃん★   :2017/10/01(日) 16:39:46  
k.hさんの言う通りで前半のスクイズはどうかなと思います!1点勝負ならスクイズはわかりますが、4点5点取らないと勝てないのは承知の上なので前半はスクイズではなくエンドランや盗塁などでかき回して欲しかったですねー!結局、昨年と同じようにヒット数は履正社を上回っても勝てないのは、何なのかをこれからしっかり反省して来年に望んで欲しいです。我々は今まで同様これからもしっかり応援していきます!頑張れ頑張れ頑張れ関西創価(^_^)v
45聖地★   :2017/10/01(日) 17:21:12  
神戸北様、速報ありがとうございました。
あと一本出ないもどかしさに大事なとこで併殺取れる履正社さんが試合巧者でしたね。
ヒット数は、倍違うのにです(泣)
このあと一本の壁破れば、履正社さんからも大量点取れると信じてます。
この冬の聖地に期待です。
あと、香里丘の赤星君、今夏関西創価戦にも投げてましたね。いい球投げるなぁーと感じてましたが、桐蔭さんに熱投でした。ご近所さん学校でもあり、彼もまた楽しみです。
46K.H★   :2017/10/01(日) 23:34:17  
【秋から春へ、そして、春から夏へ、飛躍的な成長を願う】
神戸北様の速報を、スコアにつけていたのを、点検してみましたが、関西創価のヒットは、13本でした。
履正社は、7本で、いいと思います。
気がつけば、両チームとも、合計20本の内、1本も長打がありません。
履正社に、1本も、長打を、打たれていないことは、評価していいのではないかと、思います。
逆に、関西創価のヒットの中に、1本でも長打があれば、展開は、大きく、変わっていたかもしれません。
さて、秋から春にかけて、チームとして、飛躍的に成長することが、甲子園への道で、絶対条件と思いますが、
ここ7~8年で、そう感じたのは、1回だけで、しかしその年は、春から夏への飛躍的なチームとしての成長は、ありませんでした。
それより前に、春から、夏へ、飛躍的に成長した年が、1回だけありました。
秋から、春へ、そして、その年に、春から夏へ、飛躍的に、チームが成長した時に、
甲子園が、現実のものになるというところまで、関西創価は来ていると思います。
そのための基礎として、秋冬で、しっかり走り込みをして、足腰という基礎を盤石なものにしてほしい。
野球で使う筋肉は、瞬発力や、ひねりの筋肉だとは思うのですが、それらの筋肉の土台となる、
足腰の筋肉を、走り込みによって強化しておかないと、野球で使う筋肉も充分に鍛えられないし、ケガにもつながると思うのです。
かといって、ダラダラと走っても、何の意味もありません。しっかりと、専門家の指導を受けて、ケガをしない、強い体を、
造る走り込みの方法を、学び、徹底して鍛えてもらいたいと思います。そのうえで、もちろん長所を伸ばしたうえで、
各人の課題克服に取り組んだ時に、甲子園出場を勝ち取ることができるのだと確信します。
このチームは、それが、できる魅力溢れるチームだと思っています。
名前
E-mail(省略OK)
内容

20  対 鳳戦  (書き込み数 : 34)

1神戸北★   :2017/09/30(土) 11:24:51  
只今、1試合目が7回表 11-1です。

コールド試合になると思います。
15神戸北★   :2017/09/30(土) 13:18:10  
4回裏

① センターフライ

②レフトへツーベース

③ファーストフライ

④ショートゴロエラー
1点.
ランナー2塁

⑤見逃し三振

ここからや!

鳳 4-4 関西創価
16神戸北★   :2017/09/30(土) 13:25:47  
5回表 鳳

❷ショート内安打

❸ショート ゴロ
2塁アウト

❹空振り三振
パスボール 2塁

❺サードゴロ
よく落ち着いていた
17神戸北★   :2017/09/30(土) 13:36:02  
5回裏 関西創価

⑥ショートゴロ

⑦レフトフライ

⑧センターオーバー
スリーベース

⑨ライトタイムリー
1点

①センター前ヒット

②レフトフライ

鳳 4- 5関西創価
18K.H★   :2017/09/30(土) 13:41:51  
神戸北様、速報ありがとうございます。流れを、なんとか、こちらに、持ち込んだと思います。
頑張れ、関西創価!内野は、あせらず、泥臭くても、まずは、しっかり、捕球を!
19神戸北★   :2017/09/30(土) 13:45:18  
6回表 鳳

❻ファーストライナー
よく取った

❼ショートゴロ
うまい

❽センター前ヒット

❾ファーストゴロエラー

❶ファーストゴロ
20神戸北★   :2017/09/30(土) 13:50:25  
6回裏 関西創価

③ファースト痛烈ヒット

④死球

⑤送りバント失敗
1死 1.2塁

⑥ショートゴロ
ダブルプレー
21神戸北★   :2017/09/30(土) 13:54:49  
7回表 鳳

❷サードゴロ
ファインプレー

❸セカンドゴロ

❹四球

❺空振り三振

浪越君、リズムがいいね
22神戸北★   :2017/09/30(土) 14:01:01  
7回裏 関西創価

⑦寿君、死球

⑧代打14
サードゴロ
ダブルプレー

⑨セカンドゴロ

バント2球失敗のあと
サードゴロ
23神戸北★   :2017/09/30(土) 14:06:07  
8回表 鳳

❻空振り三振

❼代打19
空振り三振

❽レフト前ヒット

❾ショートゴロ
24神戸北★   :2017/09/30(土) 14:17:44  
8回裏

①空振り三振

②代打16
空振り三球三振

③四球
盗塁 足も速い
センス抜群

④四球

⑤沼田君 ここや いけ!
右中間スリーベース 2点

⑥セカンドゴロ

ヨッシャァ!

鳳 4-7 関西創価
25神戸北★   :2017/09/30(土) 14:18:46  
9回表 鳳

❶ ライナーフライ
26神戸北★   :2017/09/30(土) 14:21:20  
9回表 鳳

❷ センター前ヒット

❸サードゴロ
ダブルプレー

ヨッシャァ!
いいぞ〜!
大拍手!

試合終了

鳳 4- 7 関西創価
27K.H★   :2017/09/30(土) 14:32:26  
神戸北様、ありがとうございました。
打撃陣、投手陣に、大拍手。よく頑張りました。
速報に、ドキドキ、そして、興奮しました。
嬉しさ、感激、感動で、いっぱいです。
もう一度、神戸北様、ありがとうございました。
沼田君、松永君、そして、1・2番の選手も頑張ってくれました。
明日につながります。
28信ちゃん★   :2017/09/30(土) 16:22:54  
神戸北様、今日も速報ありがとうございました😊お疲れ様でしたm(._.)m
いよいよ明日は、強敵の履正社ですね!昨年の借りを返して欲しいですが…。強すぎる相手にどれだけ粘れるか!ですね!頑張れ頑張れ関西創価(^_^)v
29T-44★   :2017/09/30(土) 17:16:01  
神戸北様

速報ありがとうございました🙇
お疲れ様でした🙇

履正社や大阪桐蔭に勝つ力を付けないと、全国制覇どころか甲子園出場も夢のまた夢に終わってしまいます。
明日は、絶対ミスをせず、少ないチャンスを確実にものにして、何としても勝利して欲しいと思います。
明日も、出陣式が2つ続きますので、現地へは行けませんが、しっかりご祈念させて頂きます。
30鷹の台★   :2017/09/30(土) 18:15:50  
いよいよ明日は履正社ですね。

強豪に臆することなく、創価らしい堂々たる勝負を期待しています。
31神戸北★   :2017/09/30(土) 22:19:45  
今日の投手陣は、本当によく抑えたと思います。
エラーがらみから失点でしたので7-0でしょう。
浪越君のリズムとテンポが良かったです。

明日、履正社打撃は数段レベルアップしますが継投でどこまで抑えれるかでしょう。

先日の、近大付属戦でもあの強力打線を上手く緩急で抑えてました。

明日も応援に行きます。
楽しみにしてます。
32神戸北★   :2017/09/30(土) 22:20:40  
今日の投手陣は、本当によく抑えたと思います。
エラーがらみから失点でしたので7-0でしょう。
浪越君のリズムとテンポが良かったです。

明日、履正社打撃は数段レベルアップしますが継投でどこまで抑えれるかでしょう。

先日の、近大付属戦でもあの強力打線を上手く緩急で抑えてました。

明日も応援に行きます。
楽しみにしてます。
33K.H★   :2017/10/01(日) 01:16:44  
守備に関してですが、全くの素人の主観ですので、間違っているかもしれませんが、
東高校戦での感想ですが、守備は、うまいです。だから、いいプレーも、たくさんあります。
うまいですが、ボールから、目を切るという表現でいいのでしょうか、ややそれが、わずかに早い感じがします。
投げる方向や、ランナーに目が行くのが、わずかですが、早い感じです。まずしっかり捕球することを、心がけてほしい。
其のうえで、生じたエラーは、仕方ないと思う。エラーを絶対してはいけないと、硬くなる必要は無い。
メンバーは違いますが、昨秋の履正社戦も、点数では、大差がつきましたが、そのうちの2回の5点は、振り逃げでランナーを出し、
バント処理で、1塁への悪投からの失点でした。安田選手、若林選手のいた昨年でも、地力に、大差があったわけではないと思います。
投手は、イニング限定で、必死に投げ、良くても、予定のイニングが来れば、代えるという監督が責任を持つという采配もあるかと。
投打にわたって、必要以上に、特別な意識を持つ必要は、全くない。そもそも、大阪大会の相手は、
全て、関西創価に勝つという執念を持つ強敵で、それと常に、闘ってきたはず。
ここまで来たという、その喜びを、爆発させて、戦ってほしい。
そして、断じて、勝ってほしい。
34信ちゃん★   :2017/10/01(日) 07:46:54  
大阪桐蔭や履正社という全国制覇出来る相手に何も考えずに、まともにいったら勝てません!相手のデータもあると思うので、投手陣は基本のアウトローの出し入れと決め球を何処で使うかプランを立てる。打撃陣は前半は好球必打、中盤からは直球か変化球かに的を絞りセンター返しを徹底すること。失点は覚悟しなければいけませんが、イージーエラーは絶対駄目です。みなさんの仰せの通り臆する事なく同じ高校生だという気持ちを持って望んで欲しいです。頑張れ頑張れ関西創価(^_^)v
名前
E-mail(省略OK)
内容