板情報 | 学校/受験/学生コミュニティ ]

慶太塾掲示板

スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容:

1 : 実テの得点アップ・ランキング(1) / 2 : 悠々として、急ぎなさい(1) / 3 : 道の駅での「黒鯛(チヌ)釣り実演」(1) / 4 : 実力テスト 点数アップ紹介 ③ー3(1) / 5 : 実力テスト 点数アップ紹介 ②ー2(1) / 6 : 実力テスト 点数アップ紹介 ②ー1(1) / 7 : 塾の階段での風景(1) / 8 : 東大はやっぱりすごかった(1) / 9 : 宍道湖七珍と中海七珍(1) / 10 : 岡山・鳥取・島根・広島をぐるり(1)
11 : 訂正と最高のストーリー(1) / 12 : がんばれ、須崎総合。がんばれ、土佐高。(1) / 13 : ニロギ=ヒイラギは山陰では高級品(1) / 14 : たかが野球、されど野球なのです(1) / 15 : 立教エースの荘司投手の涙(1) / 16 : 主要国公立大学への合格状況(1) / 17 : 死ぬこと以外はかすり傷(1) / 18 : 嘆かわしき凋落ぶり(1) / 19 : 東大が慶應に勝つなんて、奇跡ですよ(1) / 20 : 今回の実テは前のテストよりはるかに高くなっていた(1) / 21 : 「ギンプクには要注意」の巻(1) / 22 : 「テレビを捨てよ、釣りに出よう」(1) / 23 : 訂正・連合チームは「3つ」でした(1) / 24 : 土佐高、2回勝てばベスト4(1) / 25 : 連続「10目釣り」達成なるか(1) / 26 : 観に行きたかった体育祭(1) / 27 : 再延期、行き先変更、日程短縮の修学旅行(1) / 28 : 実力テストが返却されません(1) / 29 : 「黒鯛(チヌ)十目釣り師」への道 ② 完結編(1) / 30 : 「黒鯛(チヌ)十目釣り師」への道 ①(1) / 31 : バースデー・トンカツ・パーティーでのひとこま(1) / 32 : ニコニコ弾けるニャンチュウ顔(1) / 33 : 楽しきかな、我が釣り三昧(ざんまい)人生(3) / 34 : 継続率6割6分6厘(1) / 35 : 夏限定のハードワーク(1) / 36 : 作文集 「夏季講習の手応え」(1) / 37 : 「基礎の徹底理解」の手作りプリント(1) / 38 : ズッシリ感のある足跡教材(1) / 39 : 甲子園の雰囲気を自分で・・・(3) / 40 : 2015年秋の再現を(1) / 41 : 土佐の県外出身者は5名(1) / 42 : 土佐の準決勝の相手は、高知学園(1) / 43 : ヘリコプターの大風体感(1) / 44 : ポンタ塾(1) / 45 : 授業料が記されていない(1) / 46 : 極上のお造り2点盛り(1) / 47 : 生徒数1,001名(1) / 48 : 朝ケ丘中4名、佐川中2名、上分中1名(1) / 49 : 酷暑に負けず、多目釣り(1) / 50 : 難解地名・「蛇穴」(1) / 51 : あやうく冤罪事件を起こしかけましたよ(1) / 52 : 漂泊の想い強い熟年夫婦(3) / 53 : フェリー内での赤ちゃんの泣き声(1) / 54 : 永平寺そばの産地がなんと・・・(1) / 55 : 伊根はいいね!(1) / 56 : 中国山地の小学校跡訪問(1) / 57 : ヒイゴ池の「サギソウ」(1) / 58 : 一緒に人生を生きてなんぼのもの(1) / 59 : 本当にあの世に行きかけた阿呆の骨頂釣行(1) / 60 : あの世の一歩手前までの気絶旅行(1)  (全部で81のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード


1 実テの得点アップ・ランキング (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 1
1kururin :2022/10/03(月) 18:03:39
 中3クラスのみんなの「実力テスト」の点数の上がり具合に、指導する側の私たちが驚いています。

 1学期の実テと比べて、一番上がったAさんは、122点アップ。続いてBさんは、103点アップです。

 得点アップ・ランキングを試しに作ってみました。

 ①122 ②103 ③91 ④86 ④86 ⑥81 ⑦78 ⑧72 ⑧72 ⑩70 ⑪60 ⑫60 ⑬59 ⑭56 ⑮52 

 50点以上アップだけでも、15名。塾生の90%以上が、1学期よりも成績を上げてくれているのは、本当に嬉しいですし、頼もしく感じます。

 基礎重視、基本の徹底を目指して、「演習+チェック&暗記」で、知識や解法の定着と習熟を狙いとした授業が功を奏しました。

 プリントを大量に与えたり、板書しつつ一方的な授業をしたり、宿題を出したりは一切ありませんでした。

 一枚一枚の手作りプリントを、念入りにじっくりとやり込み、覚えて習得する時間を与えて、授業時間内にできる限り多くのことを頭に入れるように指導した成果が、この成績アップにつながりました。

 成績アップと口で言うのは簡単ですが、実際に得点を飛躍的に上げてもらうのは、なかなかに難しいもの。それをきちんとできだしたことに、ベテラン塾講師の面目躍如となって、胸を張りたくなりますね。

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


2 悠々として、急ぎなさい (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 2
1kururin :2022/10/02(日) 18:31:00
 弁財天嫁様と、高知市にお出掛けの時に昼食は、近頃はもっぱら、「たもや」の讃岐うどんになりました。

 前は、ラーメンや唐揚げ定食、トンカツ定食がお好みだったのですが、すっかり胃腸の機能が弱まり、脂っこいものは胃もたれを起こすようになり、あっさりして胃に優しいおうどんが定着しました。

 特に、たもやがいいところは、大根おろし&ワカメがとり放題なところ。そして、ざるうどんのつけ汁もお代わりができるのが嬉しいじゃあありませんか。

 今日も、日帰りのお街行きのお昼に、たもやで美味しいざるうどん小を、だいこんおろしとワカメをたっぷり入れて賞味しました。おかずには、揚げたての海老天と注文して揚げてもらうアジフライ。ああ、美味しかったです。ごちそうさま。

 BGMは、いつものビートルズ。今日かかっていたアルバムは、私が中学生の頃にはまって繰り返し聞いていた中期のナンバーでした。弁財天嫁様にそのことを説明していて、ふと気づきました。この歌を聴いていたのは、なな、なんと、もう50年も前になるではありませんか。

 偉大なり、ビートルズ。そして、時の過ぎ行く速さの猛スピードぶりに唖然としてしまいます。

 本当に、Time flies.にして、光陰矢の如し。美味しいうどんをずるずるとすすりつつ、開高健さんが教えてくれた通り、「悠々として、急ぎなさい」の心境になってきます。

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


3 道の駅での「黒鯛(チヌ)釣り実演」 (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 3
1kururin :2022/10/01(土) 15:05:32
 愛車を止めたその場所での釣行(つりぎょう)。これが、近頃の我が釣りのスタイルです。

 今回は、ちょっと足を延ばして、「久礼新港」でヌカスナ団子の黒鯛(チヌ)五目を試してみました。

 これが大正解。自己肯定感がうなぎ登りの稀有(けう)な体験ができました。

 久礼新港の道の駅のすぐ目の前の、観光客が海を眺めに来るポイントで竿出し。道の駅のBGMが聞こえますし、トイレもすぐそこ。

 そんな港の奥まったところで、いつもの釣り方で団子でポイントを作り、底を測って、海底付近にオキアミボイルを流していると、アマギ(ダイミョウサギ)が釣れた後、猛ダッシュする重量感に満ちた引き味を味わわせてくれるお魚さんがヒット。

 久々のダイナミックなファイトをしていると、散歩中のおじさんたちが寄ってきて、そばでギャラリーとなって眺めてくれます。人が見てくれていると、サービス精神が出てきて、竿の角度を見えやすい方にする余裕があります。これも、長年の経験がなせる業(わざ)。

 何度かの強烈な締め込みを見せた後、力尽きてグロッキーになったお魚さんが浮き上がってきました。黒鯛(チヌ)です。けっこうデカいです。ちょっぴり黄金(こがね)色がかりして、でっぷりと超えた秋黒鯛(チヌ)。

 乗っ込み期の黒鯛(チヌ)と違って、猛烈な引き味を披露して、釣り師を楽しませてくれるのが嬉しいじゃあありませんか。

 検寸すると、52㌢。久しぶりに、「年なし」クラスに会えて嬉しいです。

 釣り開始後すぐに釣れたので、「これは、今日は爆釣かな。」と期待しましたが、甘~い。エサ取りの何かが寄ってしまい、エサをかすめ取られてばかりになりました。

 陽が昇り、観光客がたくさん集まりだしました。「そう言えば、今日は日曜日やったな。」なんてぼんやり考えていると、エサ取り対策に団子に包んでいたオキアミボイルを団子ごと食ったかのような鮮明な魚信(あたり)があり、2枚目の黒鯛(チヌ)が釣れました。

 道の駅の真ん前の港の奥の奥での釣果に、見物の観光客のお兄さんお姉さんおんちゃんおばちゃんたちは、びっくりクリクリって感じで、驚嘆や感嘆の声を上げています。

「こんなとこで、こんな立派な黒鯛(チヌ)が釣れるんですね~。驚きです。」

 自己顕示欲が満たされ、ご満悦の釣り師。1枚ならまぐれですが、2枚目揃えたとなると実力です、なんちゃって。たくさんの観光客の皆様の前での黒鯛(チヌ)釣りの実演。きっと、「自分も、今度ここで竿出ししてみよう。」と思った方もいらっしゃることでしょうね。

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


4 実力テスト 点数アップ紹介 ③ー3 (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 4
1kururin :2022/09/30(金) 15:56:07
☆ 「72」点アップ J君(A中)

 回数   英語  数学  国語  理科  社会  合計点

 第2回  26  23  37  38  75  199
       ↓   ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
 第3回  31  39  55  48  88  261

「 前の199点よりも大幅にアップしましたが、まだ300点にはとどかないので、次の実テでは300点を超えられるようにしたいです。」


☆ 「40」点アップ K君(A中)

 回数   英語  数学  国語  理科  社会  合計点

 第2回  36  28  34  34  32  164
       ↓   ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
 第3回  41  43  41  28  51  204

「 理科以外すべて前より上がっていて、がんばったかいがあった。逆に理科は下がったので、がんばりたい。」


☆ 「52」点アップ L君(A中)

 回数   英語  数学  国語  理科  社会  合計点

 第2回  76  52  60  24  63  275
       ↓   ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
 第3回  66  63  61  56  81  327

「 全体的に点数が上がっていて良かった。全教科60点以上をとることができなかったので、次はそれを目標にしたい。」


☆ 「70」点アップ M君(A中)

 回数   英語  数学  国語  理科  社会  合計点

 第1回  28  34  62  26  56  206
       ↓   ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
 第3回  41  54  60  50  74  279

「 今回の実テでは、1・2回目より合計は上がったけど、ぼんミスや、ここはもっと考えれば分かったと思う教科がいくつもあるので、第4回目は300点を超えられるようにがんばりたいです。」


☆ 「91」点アップ Nさん(S中)

 回数   英語  数学  国語  理科  社会  合計点

 第1回  56  55  49  43  45  248
       ↓   ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
 第3回  72  72  60  73  62  339

「 少しうれしい気持ちともっと全力でがんばって高い点を目指せばよかったと思う気持ちがあります・・・。後悔しても夏休みは戻ってこないので、たくさん休んだ分、これからがんばろうと思います。」


☆ 「49」点アップ O君(A中)

 回数   英語  数学  国語  理科  社会  合計点

 第1回  36  33  60  51  36  216
       ↓   ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
 第3回  38  67  52  37  71  265

「 実テをして、社会と数学は飛躍的に伸びたが、英語や理科は相変わらずなので、この2教科を強化していきたい。」

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


5 実力テスト 点数アップ紹介 ②ー2 (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 5
1kururin :2022/09/30(金) 15:48:00
 我が塾は、「集団指導」の形態の塾です。ですから、今流行(はや)りの「個別指導」の形式の塾のように、「一人ひとりの学力に合わせた指導」はできません。

 しかし、一人ひとりの「学習に対しての意欲」を高める指導、「本気モードで真剣に学習に取り組む姿勢」の育成、この二つを礎(いしづえ)にして、大人数でも「全員に学力を付け得る究極の集団個別」の指導を追究してきました。

 教育界で今言われている、「個別最適な学び」を早くから模索し、試行錯誤しつつ、独自の持ち味を活かした指導形式を積み上げ、築き上げてきました。

 ICTやAIやタブレットは、一私塾の経済力では到底準備できないので、昔ながらの「プリント学習」の中で「集団の中での個別最適」を目指しています。

 40年目にして、その効能を強く感じています。伸びるんです。自画自賛、我田引水ですが、我が塾の「集団の中での最適個別指導」って。

 中間テスト・期末テストの定期テストはもとより、実力テストでも、今回、30余名の中3クラス塾生のほとんど、90%以上が大幅な「得点アップ」を果たしてくれていることは、それを如実に証明してくれているのが嬉しいです




☆ 「59」点アップ H君(S中)

 回数   英語  数学  国語  理科  社会  合計点

 第2回  60  72  47  70  57  306
       ↓   ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
 第3回  77  81  73  74  60  365

「 自分の目標にしていた5教科300点以上をこえることができたのでよかったです。」


☆ 「72」点アップ I君(S中)

 回数   英語  数学  国語  理科  社会  合計点

 第2回  63  51  65  48  59  286
       ↓   ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
 第3回  75  64  63  75  81  358

「 今回は前回と比べて70点以上高くすることができた。しかし、国語の点数が下がってしまったことや、数学で同じ形式の問題で間違ってしまったので、復習をして次の実テに備えたいです。また、たまたま合っていた問題も少なくなかったので、そこももう一度見直したいです。」

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


6 実力テスト 点数アップ紹介 ②ー1 (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 6
1kururin :2022/09/29(木) 11:04:25
 夏休み、月曜日から金曜日まで、毎晩塾に通い、夏季特訓&夏季講習を真剣なる学習姿勢で頑張り抜いた中3クラスのみなさん。

 成績アップは顕著で、1学期の実力テストの第1回、第2回と比較すると、飛躍的な合計点数の伸びを見せてくれている頑張り屋さんが目白押しです。

 私が多くを語る必要はありません。「論より証拠」で、点数アップぶりを紹介させていただきます。ほとんどの塾生たちが成績を上げていますが、今回は中でも目立つものを選びました。



☆ 「78」点アップ Aさん(S中)

 回数   英語  数学  国語  理科  社会  合計点

 第2回  44  39  55  69  57  264
       ↓   ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
 第3回  59  66  69  69  79  342

「 80点近く点が上がってよかったです。やっぱり英語が弱いので、英語のプリント、単語帳をやって力をつけたいと思う。他の教科もこの調子でコツコツやっていこうと思う。」



☆ 「86」点アップ B君(S中)

 回数   英語  数学  国語  理科  社会  合計点

 第1回  33  51  31  32  30  177
       ↓   ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
 第3回  49  53  55  60  46  263

「 夏休みに勉強して、けっこう点数が上がったので、もっともっと勉強して、志望校に合格できるようにがんばりたいです。」



☆ 「122」点アップ Cさん(S中)

 回数   英語  数学  国語  理科  社会  合計点

 第1回  37  30  37  36  36  176
       ↓   ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
 第3回  65  58  56  58  61  298

「 1学期の実力テストよりも全体的に上がったので良かったです。2年生のときの問題がけっこう解けました。300点まであと少しなので、次のテストでは平均で70点近く取るようにがんばりたいです。」



☆ 「60」点アップ Dさん(S中)

 回数   英語  数学  国語  理科  社会  合計点

 第2回  29  35  37  27  33  171
       ↓   ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
 第3回  26  61  56  49  39  231

「 前回の実力テストより少しずつのびているやつもあったけど、英語が少し下がっていたので、英語を中心的に勉強して、次は250点以上を目ざしてがんばりたいと思います。」



☆ 「41」点アップ Eさん(S中)

 回数   英語  数学  国語  理科  社会  合計点

 第2回  37  47  54  49  39  226
       ↓   ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
 第3回  25  57  64  62  59  267

「 英語以外の4教科は前回よりも上がっているけど、英語が本当に点が上がらないですもっと単語力も長い文章もがんばりたいと思います。」



☆ 「60」点アップ Fさん(S中) 

 回数   英語  数学  国語  理科  社会  合計点

 第2回  62  38  31  33  25  189
       ↓   ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
 第3回  52  52  51  51  43  249

「 前よりも点が伸びたから、夏がんばってよかったです。次は、270~300点の辺をねらっています。」



☆ 「56」点アップ Gさん(S中)

 回数   英語  数学  国語  理科  社会  合計点

 第1回  37  43  43  47  20  189
       ↓   ↓   ↓   ↓   ↓    ↓
 第3回  30  62  54  62  37  245

「 次の実力テストまでにしっかり勉強して、300点ちかくまでとれるようにしたいです。社会と英語が苦手なので、50点以上をとれるようにしたいです。」

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


7 塾の階段での風景 (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 7
1kururin :2022/09/28(水) 18:08:05
 小学6年生の女子塾生たちが、早くから塾に来ています。

 授業の開始時刻は、午後5時40分なのですが、4時30分ごろに数人がやってきて、教室で学校のお宿題をやったり、タブレットに向かって何かをしたりしています。

 近頃の小・中学生は、スマホやタブレットに向かって学習していることもあるので、うかつに「ゲームをしたり、ユーチューブを見たり、ばっかりじゃあいかんで。」なんて注意はせられません。

 私なんかよりずっとじょうずで面白い授業をする塾講師の無料動画がたくさんアップされていますからね。

 階段で塾に駆け上がるAさんに挨拶がてら尋ねました。

「こんにちは。えらい早いですねぇ。塾は楽しいですか?」

「はい。とっても楽しいです。」

 にこにこ笑顔で教室に入っていく後ろ姿に、心に温かいものが込み上げてきます。

 そして、私が担当の2時間目の授業が待ち遠しくてたまらない気持ちにしてもらえます。今日もともに学んで、ともに笑い、少しでも知識を定着させて賢くなってもらえるよう、一所懸命に授業をしますからね~。

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


8 東大はやっぱりすごかった (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 8
1kururin :2022/09/27(火) 15:19:26
 あ~あ、です。第3戦も延長戦までもつれ込んだナイスゲームでしたが、1-1の10回裏、2死2・3塁から慶應義塾5番打者にサヨナラスリーランを打たれて、ジ・エンドの立教。



 第1戦0-0の引き分け。第2戦1-2。第3戦1-3。最初のカードで勝ち点を落とし、優勝戦線からは早くも遅れをとりました。これからの巻き返しを期待したいです。



 投手陣は、強力慶應打線をよく抑えました。いかんせん、打線が貧打で、3試合でたったの2点。これじゃあ勝てませんよね。近頃、立教は慶應に負けっ放し。いつ勝ったか忘れてしまいました。いつも接戦に持ち込むのですが、結局押し切られるのは、精神力の強靭さの差でしょうか。



 開幕カードで、こんなにも強い慶應義塾を打ち破った東大のすごさがひしひしと胸に迫ってきます。たいしたものです。東大は。これからも東大には頑張ってほしいですね。

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


9 宍道湖七珍と中海七珍 (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 9
1kururin :2022/09/26(月) 15:38:45
 今回の松江への旅行では、大変興味深い言葉に出会えました。

 「宍道湖七珍(しんじこしっちん)」です。

 島根県の中海の奥の宍道湖(汽水湖)で獲れる代表的な七種の魚介類

 スズキ

 モロゲエビ

 ウナギ

 アマサギ(ワカサギ)

 シラウオ

 コイ

 シジミ(ヤマトシジミ)。

 それぞれの頭文字を取って「スモウアシコシ」と呼ぶそうです。

 宍道湖七珍を調べていると、お隣の中海の方にも七珍があることを知りました。

 「中海七珍」

 ゴズ(マハゼ)

 エノハ(ヒイラギ)

 マーカレ(サッパ)

 クロメバル(クロソイ)

 オダエビ(ニホンイサザアミ)

 アオデ(タイワンガザミ)

 アカバイ(コナガニシ)

 境港の大型スーパーの鮮魚コーナーで出会った、ニロギ(ヒイラギ)はこの中の「エノハ」でした。ああ、面白い!

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


10 岡山・鳥取・島根・広島をぐるり (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 10
1kururin :2022/09/25(日) 17:36:26
 日本海から太平洋まではかなり遠いです。

 往路は、瀬戸大橋を渡り、山陽道から岡山道、そして米子自動車道を北上して「大山(だいせん)」の麓のファームで雄大な景観とソフトクリームを味わって米子入り。

 一般道で境港に行き、中海の観光スポットの素敵な橋を渡って松江入り。

 復路は、山陰自動車道から松江自動車道、三好東JCTからは尾道自動車道を南下。山陽自動車道に入り、すぐにしまなみ海道に入って、尾道から四国の今治に戻りました。中海・宍道湖の景色も良かったですが、瀬戸内海の多島海の見事さが際立ちました。

 西条からは、国道194号線で四国山地越え。伊野からは普段の生活で使用する33号線などで帰宅しました。

 岡山・鳥取・島根・広島をぐるりと回った二泊三日の旅。どこも人出は多く、観光地、サービスエリア、ホテルがにぎわっていて何よりでした。

 一般道で午後4時過ぎに須崎に戻ると、見慣れた港の風景が目に入り、日本海から太平洋までひとっ走りした充実感がみなぎってくるのでした。

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード