■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

型月系ダークエロについて語ろう その3
1僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/06(水) 21:10:53
型月系の鬼畜、陵辱、寝取られ等の暗いエロを対象にした話をするスレです。

・ネットのSSだけでなく同人誌、自作SS等も対象になります。
・分類が曖昧なものや難しいものは、ケースバイケースで。とりあえず話してみるのもいいでしょう。
・相応しくないと思ったら他のスレへ誘導を。
・エロSSスレと同じく、紹介、考察、ネタ披露、使用度などもOK。作家様の降臨も、当然大歓迎です。
・SSを投下しても構いません。むしろ歓迎します。

前スレ:1スレ目:型月系ダークエロについて語ろう その2
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/995/1158945329/

1スレ目:型月系ダークエロについて語ろう
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/995/1137330127/

関連スレ
ダークエロが嫌いな紳士、淑女のエロス派は

【この世、】型月系エロSSについて語れ! 第五夜【全てのH】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/995/1170171042/

エログロ及び猟奇系は
【モツ】型月エログロネタ総合スレ【ハラワタ】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/995/1125406040/l50

2僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/06(水) 21:11:41
ダークエロSS作家名一覧

RIKU氏
Catalina氏
カリウス氏
しにを氏
tapu氏
Syunsuke氏
権兵衛党氏
ユウヒツ氏
狂人(クルートー)氏
ケイズ氏
桐嶋 剣氏
heatseeker氏
稀鱗氏
来須拓斗氏
大崎瑞香氏
アシッド・レイン氏
M2O氏
柴楽氏
壊義氏
阿羅本氏
へろ氏
真氏
D・RAIN氏
古守久万氏
菅原 龍哉(スガワラ タツヤ)氏
エロパロ板の月姫のエロパロ
hachikun氏
MAR氏

3僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/06(水) 22:14:56
ダークエロSSサイト紹介

・RIKU@LUNATIC MAZE
 ttp://www.interq.or.jp/earth/riku/index/secret.htm
 参考作品:マリオネット&マリオネット.Cauchemar

・ケイズ@ケイズギア
 ttp://homepage2.nifty.com/ksgear/ksgearindex.html
 参考作品:紫の鳥

・桐嶋 剣@rude Rainbow
 ttp://www12.plala.or.jp/rude_rainbow/index.html
 参考作品:Fate/reload the Holy Grail
        ↑
 トップからは削除。題名で検索を

・阿羅本 景(元帥・教授)@MOONGAZER
 ttp://moongazer.f-o-r.net/
 参考作品:責髪 .お・し・お・き .虚船

・カリウス@快楽玩具
 ttp://pleasuretoy.hp.infoseek.co.jp/
 参考作品:Dog it yourself (EasyMode)

・hachikun@あるかい奇譚(きたん)
 ttp://fox.hokkai.net/~hachikun/
 参考作品:正義の味方にしないために.Iris des Graus シリーズ

・しにを@西奏亭
 ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~sini/index.htm
 参考作品:昏い意識の底で.玩具遊び

・tapu@月と踊るみみずくたち
 ttp://www.geocities.jp/tapuluck/
 参考作品:赤と黒

・壊義@月のまないた
 ttp://www16.ocn.ne.jp/~tuki_ita/
 参考作品:スクイ

・柴楽@ドグラ・マグラの演繹法
 ttp://homepage1.nifty.com/sibaraku/
 参考作品:桜の森の満杯の闇-Bad End40- . 悪夢〜アルクェイド〜

・heatseeker@A MOMENTARY LAPSE OF REASON
 ttp://heatseeker.heavy.jp/
 参考作品:No Wayout

・大崎瑞香@機械仕掛け Clockwork
 ttp://members. aol.com/ClockWorkStory/
 参考作品:鉄の処女.横たわる闇の中で。

・古守久万@Ancient Guardian〜古の守護者〜
 ttp://www.neko-uma.net/
 参考作品:なんて――酷い、夜

・菅原 龍哉(スガワラ タツヤ)@蒼月堂
 ttp://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=sanrentai&P=0
 参考作品:淫夢〜教室内集団

・Syunsuke@不夜城の夜
 ttp://www.ex.sakura.ne.jp/~valhalla/night/
 参考作品:海の月、朱い夢/Half a Blue, Half a Shadow/無間彷徨

・D・RAIN@トライスティール
  ttp://marie.saiin.net/~drain/index.html
 参考作品:幻影の月


・犬飼童子@(Arcadiaの18禁板
 ttp://mai-net.ath.cx/
 参考作品:あなたの雌犬・遠坂凛

・無屁吉@(Arcadiaの18禁板
 ttp://mai-net.ath.cx/
 参考作品:Fateダークエロss 無題短編

・虚空はるか@虚ろな瞳
 ttp://yotsuba.saiin.net/~h-sora/
 参考作品:暗闇に踊る月姫の肛虐

・DeepOne @ヱヴァンジェル書院文庫(藁
 ttp://www.saiin.net/~evangel/
 参考作品:英霊二騎、まさぐり乗車初体験/目撃DQN、深山町夏祭り事情編

・前スレにてダークエロ祭り開催・小ネタもいくつか

4僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/07(木) 17:21:29
乙〜。

しかし、不夜城の夜にある Half a Blue, Half a Shadow の作者はSyunsuke氏じゃなくて >2 の2番目にあるCatalina氏だぞw

5僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/07(木) 21:05:52
すまん、間違えた。
そういやそうだったorz

6僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/10(日) 00:02:21
>>前スレ1000
たしかに、ゴドーワードの言葉なら、色々できるかもしれん。
アイツがそういった事に能力使うことは絶対なさそうだが

7僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/10(日) 01:12:33
前スレ>>997さん、ぜひ続きを。なんだったらキャラ変えてもいいから
ダークエロは常に供給不足なのです

8僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/10(日) 15:25:11
>>6
いや、だが確かにイロイロできるネタではある!!

9僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/10(日) 20:02:08
シチュとか描写とかも大事だが、俺は犯す男のほうにも結構こだわりがあるんだが、
他に同じ考えの人っている?
不良がいいとか、犯される強いヒロインよりさらに強い男に負けて陵辱されるのがいいとか

俺の場合は実際の強さはともかく、背が高くて筋肉ムキムキの屈強な男に犯されるヒロイン、
という状況に興奮するんだけども

10僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/10(日) 20:47:14
これが良い、というこだわりはあまり無いのだが、
これは駄目、ってのはある。

エロ漫画やイラストで、陵辱役の男キャラが毛むくじゃらの禿げデブとかってのが一つのパターンとしてあるけど、ああいうのが駄目。
もうちょっと一般的に表現すれば、男キャラが気色悪いのは勘弁して欲しいw デブとかの他、あからさまなオタとか……浮浪者とかも駄目かな。
あの方が屈辱的とかってことで好きな人もいそうには思うが、個人的には画面に気色悪い男が映っていると萎えるんだw

11僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/10(日) 21:47:40
>>9
ダークエロでも更に対象探すのが難しくなりそうな趣味してるな……

12僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/10(日) 21:50:52
おっと、>>9じゃなくて>>10だった

13僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/11(月) 00:15:21
まあ、気色悪いのが嫌って気持ちも分からないではない
汚いのとか気持ち悪いのが駄目なんだろうな
ちょっと違うが、俺はフェラとかクンニとか苦手だし

14僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/11(月) 00:55:15
俺は血がだめだ。破瓜の血でもだめだ。
女が痛がってばっかってのもだめだ。やっぱ感じてなないとねー。

15僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/11(月) 01:13:38
不良よりは、デブメガネのオタクとかに犯されるのがいい

16僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/11(月) 01:38:12
触手スキーだが、月姫だとアルク陵辱未遂までいった死者みたいなのが好みだな。
自分の意識を持たないように見えるけど、目の前の女を犯す意図だけは明確な能面という感じで。

17僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/11(月) 02:09:44
触手だけは駄目だ
アレのどこが良いのかさっぱり分からない
吐き気がするというか芋虫見てる気分

18僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/11(月) 02:36:49
触手は嫌いではないが、貫通は駄目だな。膣から入って口から出る、ってやつ
淫妖蟲みたいなのはさすがに普通の触手でも勘弁だが

19僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/11(月) 10:19:38
……いや、構造的に無理ねえかそれ。
肛門から入ってならまだわかるが。

個人的には拷問もちょっと無理。
教会に回収された当時のシエルでエロを想像しても
ダークどころか「殺すついでに性的陵辱」みたいなヨーロッパの拷問器具が
浮かんでしまって激しく萎える。

20僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/11(月) 15:09:00
>>9で、やたら筋肉モリモリで顔もおかしい志貴がFateの女性陣を次々に犯していく同人誌を思い出した。
タイトルは失念したが。

21僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/11(月) 16:02:34
そこまでいくとグロの領域に入るな

22僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/11(月) 22:14:07
初めてエロSSを書いてみようと頑張ってみたが、難しいな、エロって
どんな描写をどこまで書けばいいのか、全然分からん
書いたやつがエロいかどうかも分からんし……ホント難しい

23僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/12(火) 18:32:15
>>22
 とりあえず思うとおりに書いて晒して見ればいいよ。
 この時勢にエロSS書きを目指す人はそれだけで貴重だし。
 茨の道だがかんばってw

24僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/12(火) 22:17:58
茨の道と言うより……沿道に人は居ない、視界内に共に走る選手は居ない、中継されているわけでもない、それでも走り続けるマラソン……な感じがするw
正直、感想とかコメントとかはあまり期待せずに書くと良いとおもうよ……どうせ少ないから。
それに、通常のSSよりも更に個人の好みによって評価される面が大きい。なので、コメントもらえた時は良く耳は傾けつつ、振り回されないように気をつけよう。

何処まで書けば良いか判らん、と言う点については、好みのエロSSと見比べてみて考えるのが良い。
もっとも、最初のうちは書き過ぎるってことにはなりにくいと思うから、書けるだけ書いてしまえば良いかも知れない。

あとは……エロ書くとどうしても多少は性癖を明かすことになるわけだkが、概ね匿名でやってるんだから、過度に恥ずかしがらずにw

25僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/12(火) 22:27:49
と、何か偉そうですまぬ……ほんと、今の時期にエロを書こうとする人は貴重なのでつい口を出した。

2622:2008/02/12(火) 23:52:53
>>23-24
サンクス。とりあえず思うように書いて頑張ってみる
いつか投下できるように

>>25
いやいや、参考になったよ。ありがとうw

27僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/13(水) 02:09:40
このサイトがサンクリでセイバー陵辱本出したらしいが、買った人いる?
             ↓

ttp://www.palette-e.com/peblog/

28僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/13(水) 22:22:42
まさかバーサーカー相手とは・・・
一瞬zeroのこともあったので金剣本かなと思った

29僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/13(水) 23:10:33
ダークエロって薬よく使うじゃないか
あれってどう思う?
ちょっとアンケートとりたいんだが
〔瑤膨餽海靴討い襪里燃えるので好きだ
△修鵑覆發了箸錣困佑辰箸蠶感気垢襪里好きだ
E量ならいいが薬漬けは勘弁
ぜ造鰐使ってないのに使ってるように見せて
 相手に真実を知らせたときの絶望感とかたまらんので
 ブラフに使うだけなら良い

30僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/13(水) 23:16:36
>>29
0奮阿呂匹譴任發茲掘
ただ、薬を使ってすぐに落ちるのはダメ。
薬によって快感は感じるが、それに抵抗・あるいは精神的に拒否している描写が、
ある程度長くないと嫌。

31僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/13(水) 23:37:48
個人的には

3230:2008/02/14(木) 00:13:16
>>29
すまん、間違えた。
 銑い匹譴OK。
単に薬漬けは嫌だと言いたかった。

33僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/14(木) 10:21:08
絵で見せられる漫画ならともかく、SSで書く場合、薬とかで人格崩壊しちゃうとキャラが誰なのか分からなくなる場合があるからなあ。

34僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/15(金) 16:44:04
>>33
ダークエロって漫画だと薬漬け、ssだと調教になる傾向にあるよな

35僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/15(金) 17:43:58
劇場版も公開されたことだし誰か藤乃の陵辱シーンを詳細に
書く人はいないもんだろうか

36僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/16(土) 19:46:19
でも正直、アルクとかサーヴァントとかに薬物って効きそうにないよね。
薬物系が使えないと、かなり展開の幅が制限されるから辛い。
媚薬とか身体を麻痺させる薬とかは、
弱いやつが強いキャラを陵辱する手段としてもっとも簡単で汎用性の高い手だから、
使えないのが結構痛い。
薬が効くなら、少しの気まぐれやきっかけでデートしたりお酒飲んだりした一般人に、
薬を盛られて陵辱されるとかできるのに。

かといって、真祖やサーヴァントにも効く薬物とかをポンと出すわけにもいかないし。
秋葉とかシエルとかには効くのか? 薬

37僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/16(土) 20:12:06
セイバーがイリヤの間違えて持ってきた魔法薬飲んで
「がおー」とかやってたわけだからもしかしたら効くかもしれん。
金に困った魔術師が絶対に悪酔いする酒、とか言って売ってたのを
一般人が偶然手に入れるとか。

38僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/16(土) 21:08:00
あれ、そんな場面あったっけ?
ホロウ?

39僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/16(土) 21:15:11
ホロウの「野生の証明」

40僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/16(土) 21:48:46
ありがとう。
ギャグチックだから完全に効くかは分からないが、言い訳は立つな。
後は真祖と死徒か。

41僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/16(土) 22:46:08
薬が使えるなら、志貴が恋人である誰か一人とばかり一緒にいるのが不満なほかの月姫ヒロインたちが、
珍しく一緒に行動し、どっか適当な店で自棄酒を飲む。
そこへ何人かの男たちが話しかけてくる。
男たちの話術が巧みなのと、酔っているのと志貴への不満や当て付けなどから、
なし崩し的に男たちと一緒に飲むことになり、即席の合コンみたいな感じになる。
その内に酒に薬を盛られ眠ってしまい、気づいたらホテルの一室で、
薬のせいで動けず、全員が男たちに続けて犯されて輪姦や乱交状態に――とか妄想するな。

安っぽいというか、どこのエロ漫画だよって展開だが、こういうの好きなんだけどね……。
難しいんだよな。

42僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/17(日) 12:49:50
>>44
かなり端折った感じだが「マイペット秋葉」でそういう展開があるんだが、
まあノックスの十戒的に安直と取られるテなのかも知れん一方、
逆に言えばそれでも面白(この場合はエロ)い方が優越してりゃ
そっちの方がいいと思うし。
例えば前スレ辺りで指摘されてた同シリーズの問題点を踏まえるかどうか、とか
切り口や書き様は幾らでもあると思うよ。
ぜひ頑張ってくれ。

43>>42:2008/02/17(日) 12:55:03
ごめん>>44じゃなくて>>41だった。素で間違えた。イチニタクサン。

44僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/17(日) 17:48:08
わかめ

45僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/17(日) 20:02:21
ギルに負けて犯されるアルクとか、
直球ストレートなエロとか誰か書かないかねえ

46僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/17(日) 20:53:51
ノーマルエロならともかく、ダークエロなら人格が豹変するほどキャラが変わってもいいんじゃないかなとは思う
勿論時と場合とシチュエーションによるけど
ていうかそのギャップを愉しむのがダークエロなんじゃないかな

47僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/17(日) 22:29:58
エロに持っていくために多少の不自然な行動は仕方ないと思うが、
ギャップを楽しむほどではないなあ。
快楽に負けてひたすらに男を求める、とかならともかく

48僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/20(水) 01:46:25
結局性的嗜好によるんじゃないの。
快楽好きとかSM好きとかリョナ好きとか乱交好きとか適当に。
>>41なあら男達が多い輪姦がいいなぁ。4人程度のヒロインより多い
男達がナンパか飲み目的で行動する意味がわからないが。

49僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/20(水) 02:31:12
無理にヒロイン四人とか登場させなくても、誰か一人や二人とかでも展開的にはいけると思う
ナンパされてお茶とかお酒とか飲んでて、隙を見て薬入れられる感じで
男のほうは、最初は一人とかだけど、ヒロインが眠っている間に電話で大人数を呼び出して、
輪姦するとかでいいし

50僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/28(木) 16:16:25
キャスターに洗脳された一成が凛を犯してほしい

51僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/28(木) 17:30:35
>50
キャスターの策略で凛が一成を犯す奴ならデジラバの同人誌であった。
洗脳とかじゃなく幻影みたいものだったが。

52僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/29(金) 05:26:38
型月系以外の作品とのクロスオーバーで陵辱とか見たいな、と時々思う。
作品の傾向として当たり前なんだけど、型月系には女を犯すのが似合う、
下種なキャラってのがあんまりいないから、
他作品のそういう敵キャラ使ったほうがイメージ膨らむんだよね。
夜が来る!のハイジとかエスカレイヤーの敵とか。

53僕はね、名無しさんなんだ:2008/02/29(金) 05:28:20
よし、じゃあエヴァのゲンドウとか冬月な。
あっちじゃ魔法とか魔術の使い手が先端科学武装組織のネルフを翻弄するのがデフォだから、
たまには逆で良いだろ。

54僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/01(土) 16:12:36
導入とか元にした作品の同じ場面で複数のネタが浮かんでしまい、
どれにしようか迷ってしまって進まない。
導入や場面は同じだけど展開が違う感じでいくつか作品書くのってOKかなあ?

55僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/01(土) 16:19:24
>>54
分岐させれ。
場所に相応しく言うなら、ヒロインAルートBADエンド2とか、ヒロインBルートBADエンド42とかな。

56僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/04(火) 19:37:26
小ネタでもSSでも、ダークエロ関係だと何故か凛が多い気がする。
それほど人気なのかな? まあほぼ同じくらいセイバーも多いけど。
凛やセイバー以外のキャラでダークエロ見たいと思ってる人は少ないのかな、やっぱ。

57僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/04(火) 22:00:03
ダークエロの書き手に凛好きが多いのかもしれないな。

58僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/04(火) 22:02:00
凛みたいに強がりでいっぱいいっぱい憎まれ口叩いてくれそうな女の子は、
ダークエロの生け贄役にはぴったりだと思うんよ。
エヴァ畑での、アスカみたいなもんさ。

59僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/04(火) 22:23:04
桜の場合、本編がすでにダークエロだからいまさら弄ってもなーと思う

60僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/05(水) 11:50:18
このスレ内の小ネタに凛が多いことについてなら、書き手が同じだからだよ(゚∀゚)

61僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/05(水) 11:51:26
すまん、上げてしまった。

62僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/05(水) 11:52:35
……重ね重ね済まぬ。
回線で首吊ってあの世からまた小ネタでも投下する。

63僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/05(水) 22:09:02
なんか凛てバッドエンド40のおかげかいろいろ妄想が膨らむんだよ

64僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/05(水) 23:39:12
なんていうか泣いて許しを請うとかね。
ものすごく弄りがいがある。

65僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/06(木) 15:51:02
このスレ的にレズ寝取られは有りなんかね。

66僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/06(木) 16:29:09
ありなんじゃね?

いっその事、レズ寝取られからダブルレイプに派生してくれると、個人的には最高だな。

67僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/07(金) 06:01:48
マイペットシリーズ、イリヤのムービーが公開されたな

68僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/08(土) 19:51:09
自分の趣味で、原作になかった性的な弱点や性感帯をヒロインに加えるのって、
どこまでなら許容できる?
耳や首筋や乳首が弱いとか、子宮を突かれるのや乱暴にされるのが感じるとか。
あるいはもうちょっと踏み込んで、マゾ的な被虐や羞恥、露出とかがすごい快感になるとか。

ちょっと気になったので、アンケートっぽく聞いてみたい。

69僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/08(土) 19:54:37
>>68
こじつけさえ用意されていれば、究極どこまでもOK。

70僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/08(土) 22:30:59
>>68
というか、ここが弱いって明確に出てきたキャラっていたっけ?
型月だと、凛がどういうわけか臍が弱い、くらいしか記憶にない。

71僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/09(日) 00:39:55
だからこそ、色々自分の趣味でやれちゃうから、
どうかなと思ってさ

72僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/09(日) 20:18:09
エロ二次創作にそこまで厳密に原作準拠を求めてる人って少ないと思うから
口調が全然違うとかじゃなけりゃあ、ある程度大丈夫なんじゃないか

73僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/09(日) 21:07:09
本人すら自覚していなかった性癖に目覚めた等そこに至るプロセスが
あれば基本的に問題なし。
でも個人的にスカは勘弁。

74僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/09(日) 21:28:29
>>68
原作の中にあった些細な材料からこじつけと拡大解釈で、独自のエロ設定を行うのはアリだと思う。
ただ、いきなり
「原作では一切そんな話はありませんでしたが、セイバーは耳の穴に射精されるのが大好きな変態です」
とかいう前提を唐突に出して話を進められても読み手は( ゚д゚)ポカーンとしかできないので、
自分の話の中でそこらへんの背景なり経緯なりを説明しておく必要があると思う。

7568:2008/03/11(火) 00:27:29
総合すると、経緯や理屈さえ整えておけば、わりと深いところまでOKという感じか
ありがとう、参考になった

76僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/15(土) 04:04:45
マイペット月姫シリーズ、ここだとかなり不評だが、
絵とすぐに堕ちてしまうのはともかく、
文章とシチュはそれなりに気に入っている俺は異端なんだろうか?
特にアルクェイド。

77僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/16(日) 13:27:22
今までシナリオ書いていた人が連絡取れなくなって
別の人が途中から書いたらしいが話の展開が変わるのかね

78僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/16(日) 13:33:51
>>77
凄い話だな。病気か怪我なのか?

79僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/16(日) 14:19:29
よく分からんがとにかくイリヤ編製作中に急に連絡つかなくなったらしい
しばらく待ったらしいが何の返事もなかったので続きは他の人に依頼ってことらしい

80僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/16(日) 15:09:09
まあ、作者と連絡取れなくなったというのは、ぶっちゃけ同人では珍しい話ではない。
何せネットだけの繋がりだからな。嫌になれば、とっとととんずらすることも可能だ。

ただ、急に連絡が付かなくなったというのなら病気が事故かの不幸があった可能性も高いな。
家族や親戚が、ネット友達の連絡先はおろか、その存在も知ってるとは思えないし。

81セイギノミカタズヘヴン:2008/03/19(水) 23:32:24
 空は快晴……って、あれ?
 どうした事だろう。
 あれほどいい天気だったのに、空は一転して厚い雲に覆われてしまった。

「……なんか、台風でも来そうな雰囲気ね……。
 一雨来る前に戻らないと───」

 …………いや。
 行きがかった船だし、台風が来るならあの二人に声をかけないと。
 多分まだ性懲りもなく釣り勝負とかしてるだろうし……って、居た居た。

 つい先ほどまでの強い日差しと、南からの湿った風は季節の感覚を麻痺させる。
 間違いようのない熱帯の風は不快この上なく、腰の軽い女たちの歓声はぴったりと止んでしまった。

 文句の付け所のない絶好のバッドエンドスポット。
 バイト先の猫と自宅の虎に両手を引っ張られ左右真っ二つにされかけた唐変木の悲鳴が木霊しそうな冬木の繁華街は、しかし。

「一同の者頭が高い、控えおろう。王の御前である」

 今まさに、ビカカッという稲妻と共に、脂肪と税金が軒並み増量したかのようなバッドエントに直行していた……!

「って、さらに増えてるじゃない───!?」

 しかも二人も。
 一人は何かやたら放電してる牛車の上で威張り散らモロ出し男。
 一人はソイツらに轢かれた見た目ちょっといい感じのお耽美ナイト。

「────────」
 言葉がない。
 なんでこの場でセイバーと「ははは。いささか騒々しいですぞ御婦人方。まわりの百手太臓どもに迷惑でありましょう」とか「しかし拍子抜けです、モテ王を名乗る者がいると聞きましたがまるで話にならない! 所詮は人の心が分からない王と場の空気が読めない王の2Pカラー、この身は王妃の為にこそ在るのに男にも女にもモテモテだったちょっとイヤな私とは比べるべくもない」とかやってた筈のお耽美ナイトが牛に食われているのか。
 それも凄い勢いで。
 額に汗を滲ませて、ブケファロスではないがヒトでもいい、というか食えるモノなら贅沢は言わぬ、という英国人のごとき気迫。
 というか意地になってないかなあの牛、基本霊体のサーヴァント食べるなんて藤村先生でも無理なのに。

「我が名は征服王イスカンダル! 此度のhollow編では嫁探しのため来日した!」
 そうしてランサーズヘヴン、もといセイギノミカタズヘヴンを衝撃のマーボー、もとい衝撃のモロ出し男に塗り替えた自作自演の巨人は呆気にとられるセイバとそのの取巻きと、牛に食われてライブで大ピンチのお耽美ナイトの取巻きを見据え、偉そうな調子で先を続ける。

「うぬらとは嫁を求めて相争う巡り合わせだが……嫁候補の味を確かめる前に、まずは問うておくことがある。
 うぬら各々が嫁探しにかける意気込みは知らぬ。だが今一度考えてみよ。その願望、征服だの蹂躙だのエロそうなことを言っておきながら、結局本編では犯れず終いだった余の女を喰いたい執念と比してもなお、まだ重いものであるかどうかを」

 何を言わんとするのか、まだ判然としない問いではあったが、しかしセイバーはその真意に直感だけで不穏なものを感じ取り、我知らず眦を決していた。

82僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/19(水) 23:34:07
ごめん、投下するスレ間違えましたorz

83僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/20(木) 00:30:04
一瞬、神が降臨したのかと喜んじまったじゃないか……

84僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/20(木) 04:11:53
マイペットシリーズみたいにオリキャラはあまり好かれないみたいだが、
例えば志貴を人質に取る魔術師や死徒を出して、
それを彼らの視点でってのはどうなんだろう?
やっぱこういうその他大勢っぽいキャラでも駄目な人多いんだろうか?

85僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/20(木) 07:44:42
>>82
どこに誤爆したのか教えてくれ
続き読みてぇ

86僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/20(木) 11:45:11
thgin yats\etaF

87僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/20(木) 14:01:59
ありがとう

88僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/23(日) 22:53:19
オリキャラが好かれないっていうより、書き手の一人相撲がダメなんだろな。
俺はマイペットのセイバーしか読んでないけど
いかにも続かせるつもりのよくわからん設定出すわギルを倒すわとオリキャラ出張りすぎだった。
オリキャラ視点でやるなら無個性・パワーバランスに無理がないって方が無難かも。
読者は既存キャラのエロが読みたいんであって、それと無関係なオリキャラの活躍に興味ないというのを忘れないのがポイント。

89僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/24(月) 20:53:31
マイペットシリーズは今年いっぱいでやめるらしいけどな

90僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/26(水) 04:32:24
個人的な趣味で、女がどう感じているかを描写するよりは、
男の視点で、男がどういう風に快感を得ているかを描写したくて。
そのほうが感情移入というか共感できるので。

91僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/27(木) 17:51:54
超同意。俺にとって良いエロゲはそこをきちんと描写できているかに尽きる。
もちろん例外多数ですけどー。

92僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/27(木) 21:56:02
>>90
ダークエロで男性視点重視って意外と難しくない?
気がつくとどうしても女性側の視点になってることが多い。

と思ったが、良く考えたら攻めキャラが人外の事が多い所為かも知れん。
触手だの蟲だのの視点では話は書けないもんな…
実験作になってしまう。

93僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/27(木) 22:01:10
女の子が書きたいだけだからなぁ。
結果的に男側の視点も書いてるには書いてるかが、とてもじっくり書く気にゃならん。

94僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/28(金) 01:24:02
漫画版月姫六巻を購入。例のシーンでアルク熱が燃え上がった。
おかげで時間ばっかりかかって一向に進まないSSを欠く気力が沸いた。
頑張ろう。
つーか、アルクェイド乳でけー。
志貴が掴んでも掌から余りまくってるってどんだけー。

95僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/28(金) 23:35:55
俺も俺も。やっぱアルクええわー。
一緒に買ったふたりエッチのせいでアルクNTRががが。
でもどうしてもエロ手前で止まってしまうのよ。

96僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/29(土) 00:19:22
あのさ、性感マッサージって具体的にどんな感じなの?
前スレでチラッと話に出てきたけど、それでアルクェイドものを考えたんだ。
でもネットで見た知識だとどうも……

97僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/29(土) 00:33:25
>>96
BBSPINKの風俗全般板とかは参考にならんかな?
さすがに女性向けの風俗サービスなんて詳細分からんから、そゆときは
適当に材料集めて話が都合良く展開するように捏造して書いてるんだが。俺の場合。

98僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/29(土) 01:00:34
>>96
エロ小説の前戯とか愛撫の部分に、ちょっとマッサージ要素とかを足して捏造でいいんじゃないだろうか。
ぶっちゃけ、男で体験しているヤツなんていないだろうし、そんなに正確でなくてもエロくさえあれば大丈夫だと思う。
一応、俺もネットで得た知識だが、性感マッサージはほとんどセックスのときの愛撫と変わらないものもあるらしいし。

性感マッサージはオイルとかローションを使って敏感なところも触れるマッサージ、
他にもオーガズム体験とか全身性感開発、アナル開発、ジラされプレイ、言葉攻め、連続オーガズム、痴漢プレイとか、
他にも色々プレイがあるらしい。

ネットで探したのなら多分知っているとは思うが、一応俺が知識を得たサイトを紹介しとく
     ↓
ttp://jfjk.easter.ne.jp/

すごく気になるシチュなので、ぜひ頑張って欲しい。誇張や捏造があっても全然構わないので。

99僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/29(土) 01:02:46
って、すまん。よく見てみたら、女性用風俗の話だわ、これ。
性感マッサージとは微妙に違う。ごめん、忘れてくれ。

100僕はね、名無しさんなんだ:2008/03/29(土) 01:15:43
いやみんなありがとう。女性用の知識がほしかったんだ。いつ完成するかわからないけどがんばるよ。
とりあえず明日の仕事が早いからもう寝るよ。AM5時かあ……

101僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/01(火) 06:38:43
マイペットイリヤ画像きたねえ。

102僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/01(火) 10:16:48
説明読む限りだとしっかり陵辱してくれそうだな
イリヤ陵辱を求めてる俺は期待して買わせてもらうぜ

マイペットシリーズはシオンしかやったことないが、全部女性視点なのか?
正直第三者視点のほうがいいんだがな。

103僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/01(火) 15:31:24
第三者ってのがいまいちよく分からんが、三人称ではあるよ。

104僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/01(火) 16:14:23
一人称と三人称な。

105僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/01(火) 16:24:03
公式ホムペの4月ネタを見て、陰謀だの借金だののせいで裏試合みたいなものを組まされ、
どっかの地下闘技場みたいなところで男と戦うことになった秋葉や凛が、
卑怯な手を使われてリング場でさんざん嬲られた挙句、負けた後は観客に輪姦される、
なんて妄想をしてしまった自分は、何かもう色々駄目な気がした。
そんなに飢えているのか、自分……

106僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/01(火) 16:35:45
>>105
いいんじゃないかそれ
4月ネタ世界の話になるけど出来そうだな

107僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/01(火) 16:44:34
それなんてクリムゾン?

108僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/01(火) 16:47:38
もしくはなんて二次元ドリームノベルス?w

109僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/01(火) 23:03:13
さあ、今すぐ書いて同人誌として売り出すんだ。

110僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/02(水) 00:09:44
書くとしたらとりあえず、プロレスのルールを勉強しないとな
正直、興味がないのでまったく分からん。

団体内で戦うのかそれとも他の団体と戦うことで成績か決まるのか、
それすら分からない状態だし。

111僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/02(水) 01:14:58
普通のストリートファイトにすれば問題ないんじゃない?

112僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/02(水) 02:50:42
まあ、そうなんだが。
えーと、プロレスって、相手を倒したままリング場に自分の身体で押さえつけ、
3秒以上たてば勝ちになるんだっけ?

113僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/02(水) 16:26:57
肩がマットについた状態で3秒押さえ込む、じゃなかったっけ?

114僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/02(水) 23:42:29
無間彷徨ってスクリプトで作ってるんだな。
あれってサイト主が自分で作ってるんだろうか。

115僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/03(木) 02:00:12
文章は作者だが、基本となるシステムは別サイトのはず。
というか、あれのオチの後にダウンロードしたサイトとか紹介されてたはずだぞ。

116僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/03(木) 23:09:06
ダーク物ってどうしても長文になるよね。

117僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/04(金) 01:03:52
どろどろの情念とか書いてると、エロ描写の比率がどんどん下がっていきます。

118僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/04(金) 21:09:34
ダーク小説はあるのにダークエロがない最大の理由だな

119僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/04(金) 21:25:24
エロの筈なのに、濡れ場抜きの鬱情景書いてる方が楽しくって
筆が進むとかなw

120僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/05(土) 00:02:30
たしかに、鬱系ってエロとかのじゃ無くてもふですすんじゃうよねw
後で書いた自分が読んで鬱になるがorz

121僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/05(土) 00:59:49
>114
こちらのサイトの 「ジェネレータ」CGI "tek_bun2.cgi" です。
参照のネストの深さに関する制限を一段階だけ軽くして使ってます。

ttp://www.g-com.ne.jp/~satoma/

>117-120
そういうものなのですか……。
やはり向いていないようです、個人的には。

122僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/05(土) 01:04:04
>>121
レイプされて処女喪失とか書いたら、当時えらく自分で鬱になったの覚えてるな。

123僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/05(土) 22:21:11
無理に落とそうとすると長文になるんじゃね?
個人的に最初から最後まで抵抗してるほうがそそるんだが

124僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/07(月) 19:30:23
ところで、エロゲで外出し中出し選べるのがあるじゃん?
みんな外出しっててえらぶ?おれは絶対中で出すんだけど。
ダークエロというジャンルならみんなはどうなんだろう。

125僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/07(月) 19:32:27
エロゲに限定するなら、どっちも選ぶ。
CGコンプのためと、あとそれ自体が選択肢として分岐点ってこともあるので。
ダークエロに限らず、あとは好みの問題じゃね?

126僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/07(月) 20:36:40
うん、
好みだってのはわかるんだけど。外出しのほうがいいって人、多いのかなって。

127僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/07(月) 22:10:47
絵的には外の方が映えるが、文章なら中出しじゃないか?
「らめぇ妊娠しちゃう」って言うシチュエーションは、ダーク的にはかなりポイント高いし。
嫌いな相手の子を孕まされる絶望ってダークエロならではだと思う。

128僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/07(月) 23:05:53
文章だと、外に出した結果どうなったかの描写じゃなかろうか。
外にぶちまけた結果、たとえばセイバーならば、
士郎との鍛錬の思い出が残されている道場の板張りにべったりと白濁した汚液が撒き散らされた。
嘆くような目で見るセイバーに、ならば自分で始末してマスターに詫びればどうだと舐めさせる。
とか、そんな具合に「次」に繋げたり。

129僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/07(月) 23:10:56
すまん、sageにチェックが入ってなかった。

130僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/08(火) 07:51:48
外出しというかぶっかけならダーク的にもポイント高いと思うんだけどな

131僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/08(火) 16:13:24
中田氏か顔射かな。
腰をつかむか頭をつかむかの違い。

132僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/08(火) 18:05:15
中だししておいて、垂れてくるのをもう一人の女(居たらしい)に舐めさせるとか……。
顔射しておいて……でも可。

一発で二度美味しくw

133僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/10(木) 04:24:20
中田出しと外出しか……甲乙つけがたいなあ。
中出しはアルクみたいに簡単には妊娠しないであろうキャラでも、
何もかも汚されたって感じが強くて好きだが、
ぶっかけられて顔や身体が精液で汚れる、ってのも好きだ。
あえて言うなら、一人による陵辱だったら中出し、
輪姦だったら中出しより外に出して全身白濁液まみれ、とかが良いな。


あと俺もちょっと聞きたいんだが、経緯はギャグだが、エロ描写はガチの陵辱や輪姦で、
結末も快楽堕ち、って感じの話はスレ的にどうなんだろう?
例えば、琥珀さんが作った超強力な媚薬入りの飲み物をヒロインが誤って飲んでしまう。
琥珀は気づいた後、バレたら大変なので「まあ、大丈夫でしょう」とか何とか言って証拠隠滅。
で、町に出たそのヒロインは発情してしまって、ナンパしてきた男に無理矢理犯される、とかそういうの。

あるいは、琥珀が調子に乗って色々改造しすぎて「アンギャー!」とか言って暴れる植物を止めようとしたら、
逆に捕まってしまって触手で犯されるとか。

134僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/10(木) 04:26:07
ごめん、追記。
スレ的にっていうより、みんなはどう思うって事が聞きたい。
経緯がギャグチックだと陵辱や輪姦でも駄目かどうか、とか。

135僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/10(木) 11:10:54
個人的な感想だが、その設定だと琥珀がただの馬鹿キャラにしか見えないので、
ダークというよりはただのギャグにしか見えない。エロ的には萎える。

136僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/10(木) 11:21:20
KOHAKU、タタリか志貴の夢の中にしかいないだろう
ギャグパートと見せかけて、知らないうちにトラウマを抉ってしまうとかはアリ

137僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/10(木) 11:28:55
文体によるな。
コミカルな文体とエロの組み合わせはダーク的に最悪だぞ。

138僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/10(木) 12:05:47
ギャグと組み合わせるなら、エロ部分はダークじゃなくライト目の方がいいと思う。
ほのぼの→ダーク展開の相性は良いけど、ギャグとダークの相性はあまり良くないんじゃないかな。

139僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/10(木) 12:08:11
ほのぼのしダークの相性は最高だな。
ほのぼのといちゃいちゃ学園生活や、ヒロインの清楚な振る舞いへのドキドキを
描いておきつつ、一転してダークエロとなると破壊力が増す。

140僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/11(金) 04:07:08
琥珀はともかく、マジカルアンバーならそういうのもOKだと思ってしまう俺がいる

141僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/11(金) 14:53:02
マジカルアンバーは存在自体がギャグだから

142僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/12(土) 22:25:42
アルクとかライダーとか、精神的に人間よりも超然としていそうなキャラに、
話のラストでトラウマめいたものを抱かせるのって違和感ある人多かったりする?
例えば、散々犬に獣姦されて、その状況からは脱出して日常に戻ったが、
犬を見ると震えたり半狂乱になったりする、とか。
快楽に堕ちて肉奴隷ってほどじゃないにしろ、何がしかの傷跡があるって感じの。

普通の人間キャラならともかく、トラウマとか持ちそうにないキャラだと、
やっぱ違和感あるかな?

143僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/12(土) 22:55:54
過程がきちんと説明されてりゃ良し。
ちょっと前にもこんな話出てなかったか?

144僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/13(日) 09:01:25
出だしがギャグなダークはネロとアルクの同人があるから読んでみたら?

145僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/13(日) 09:47:35
>>142
苦手がないキャラだったら少し違和感あるかもしれない。
しかしアルクはニンニクが苦手だし、ライダーは姉さま関連でトラウマだらけだから
案外隙のないキャラって少ないんだよな。
怯え方次第でわりといけると思う。

146僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/13(日) 20:18:37
>>142
どんなネタも最終的には筆力と構成力だよなあ
ダークエロは割合その辺りの懐が広いと思うので頑張れ。

147僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/14(月) 21:09:57
>>142
どうやってそういう状況に持っていくかはさておき、
その事実はまず諸々の意味で特定の誰かを含む他人にゃ言えないであろうわけで、
事情を知らないその人に「意外と可愛いとこあるんだなあ」とか呑気に言われた際の
当の本人のトラウマ具合とのギャップというか断絶は相応に黒いとは思うが。

まあ何だ。とにかく書け。書いてくれ。オネガイ。

148僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/19(土) 00:21:24
もし 四季が 痕の柳川のように 罪のない民間人,翡翠,さつき,秋葉 全員の陵辱をしたら

琥珀は どんな反応を見せましょうか?

149僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/19(土) 19:00:30
マイペットイリヤ買った人とかいるー?
特に、前スレとかでイリヤが出ないことに憤ってた人とかにとって、
どうだったか感想を聞いてみたい。

150僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/19(土) 19:04:13
気がついたらsageが消えてた。スマン

151僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/23(水) 23:10:13
俺はイリヤが大好きではあるし、1050円程度たいしたことはないんだが
いまいちマイペットに特攻する気にならんのよ。

152僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/24(木) 03:03:22
シナリオライターは以前と変わったらしいが

153僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/26(土) 19:34:35
変わろうと変わるまいと、そもそもマイペットシリーズは買った事ないからな。
いまいち食指が動かん。

154僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/27(日) 02:40:18
万引き少女レイプ物 キャラ:桜

休日、昼間、ここは街中、私は立っていた。

着ている物は少し汚れたセーラー服。それ以外に服が無い。

初めて許された外出。私には行くあてが無い。

いつもの休日なら一日穴の中で過ごしていたけど、今日は特別に遊んでこいと言われた。
ほんの少し渡されたお小遣いを握って、出来るだけ元気に出かけた。
でも、橋を渡ったところで外出は楽しく無くなった。

並んで歩く人々。私の隣には誰もいない。
笑ってるたくさんの顔。私の顔にソレは無い。
土の中から見上げていた景色は、立ってみればとても味気ない物だった。

一応、駅のホームで料金を見た。ポケットの小銭では行けて5駅まで。夢の世界への切符は無い。

駅の外に出れば日差しが痛かった。ここまで歩いたからとっくにお昼を過ぎていて、外は目が眩む熱さだった。
足も痛い、お腹もすいた。俯いて歩いているとアスファルトの上で炭化しているダンゴ虫を見つけた。・・・すこし自分に似ていると思う。

でもお家には帰りたくないから、大きなスーパーに入ってみた。
だってみんな楽しそうに入って、楽しそうに出ていく。もしかしたら私の隣で 笑ってくれる人がいるかも知れない。たしか・・・いたかも知れない。

店内は涼しかった。でも食べ物で溢れてて気持ち悪かった。
でもお腹がすいていたので赤い果実を一つ掴んでみた。
瑞々しい果実。蟲はいない。中にもいないのか確かめたくて割ってみたくなった。・・・力を入れてみたけど、少しヘコんだだけだった。

値札を見ればポケットの小銭で足りる額だった。初めての買い物はこの綺麗な赤い果実に決めた。

・・・どうやって買うんだろう?
百円玉を棚に置いてみた。・・・少し違う気がする。
周りを見てみた。みんなまずは商品をカゴに入れている。カゴは入口に積んであったはず。
入口に向かった。カゴを取ろうと手を伸ばしたところで、不意に懐かしい声が聞こえた。
楽しそうな笑い声。振り向けばニ房の黒髪が揺れている。
はしゃぐツインテールの少女の後姿。長い髪の女性と手を握り合っている。
二人は楽しそうに笑いながら店の外へと出ていこうとしている。
何か・・・耐えられない衝動に駆られて、私は二人を追いかけた。
何故か・・・上手く動かない唇で、私は何かを叫ぼうとしていた。
でも、どうしても声が出ないので、私は代わりにその後姿に手を伸ばそうとして―――

ガクンッ・・・と、何かに手を掴まれた。

掴まれた手には林檎。掴んだのはエプロンを着たおじさん。ここは店の外。振り返った二人は・・・知らない顔だった。

――――――

155初めてSSとか書いてみました:2008/04/27(日) 02:41:51

「何でこんなことした!」
店の奥の事務室でおじさんは怒鳴ります。私はごめんなさい、間違えましたと謝ります。
「間違えましたじゃ済まないだろ!」
おじさんは机を叩いて声を張り上げます。私は怯えてごめんなさいと謝ります。
「いいから持ってるもん全部出せ!」
私は泣きながらポケットの中身を取り出します。
「金と生徒手帳・・・コレだけか。他に盗んでねえだろうな!」
私は上手く声が出せないので必死に首を振りました。
「チッ・・・とにかくここに住所と氏名と電話番号書いて」
おじさんはそう言うと紙とペンを取り出しました。

そして、私が泣きながら紙に言われたとおりの事を書いていると、事務室に別のおじさんが入ってきました。
おでこが広い白髪混じりの小太りのおじさんです。
「あぁ、僕今から休憩だからその子代わろうか?」
入ってきたおじさんは人当たりの良い笑顔でそう言いました。
「あ、店長。すんません、それじゃお願いします。」
怒鳴っていたおじさんはそう言って出ていきました。

笑顔のおじさんは私の前に来ると少し屈んで私の顔を見ながら頭を撫でてきました。
「大丈夫かい?こんなに泣いて・・・怖かっただろう?」
そう言って私にハンカチを差し出します。
綺麗なハンカチ。石鹸の匂いのするソレを私の涙なんかで汚したくなかったけど、目の前のおじさんが優しく微笑んでコクリと頷くので、私は喉をしゃくりあげながらも顔をきれいに拭きました。・・・何時の間にか涙は止まっていました。
おじさんは泣き止んだ私の頭をもう一撫ですると、私の書いたメモを机から取り上げました。
「桜ちゃんか・・・住まいは深山町、結構遠いね。今日はご両親と来たのかな?」
おじさんは優しく尋ねてきましたが、まだ嗚咽が残る私は声が出ず、頭を振って答えました。
「じゃあお友達と?」
やっぱり優しく尋ねてくるおじさんに私はすっかり泣き止んでいたので、小さな声で一人で来ましたと答えました。
「そうかそうか、一人で来たのか・・・」
おじさんはやっぱり笑顔で頷きました。

そして、おじさんはお昼ご飯を食べながら話を聞こうと、事務室より奥にある店長室へ私を連れて行きます。

・・・・・・

156初めてSSとか書いてみました:2008/04/27(日) 02:43:32

「おじさん、休憩中だからお弁当食べながらでごめんね」
お弁当を広げながらおじさんが言います。脂の乗った肉。テラテラとぬめる魚の切り身。食べるかい?とおじさんが聞いてきたので、いりませんと答えました。
「それじゃあ、一応学校とご両親に連絡しなきゃいけないんだけど」
おじさんは肉とお米を口に頬張りながらそう言います。
「困ったねぇ・・・親御さんは悲しまれるだろうし、大変お怒りになるだろうねぇ。君の進学にも影響出るだろうなぁ・・・」
それは嫌だと身体が震えた。お父様を食べてからのお爺様はもっと怖くなった。ご機嫌を損ねたら3日は穴から出してもらえないだろう。
いや、それだけじゃなくてもう二度と外出を許してもらえなくなるかもしれない。
土の中で7年待って、やっと見れた外の世界は暑くて辛くて悲しい所だったけど、それでも穴の中より苦しくなかった。
だから嫌だ。お爺様がお怒りになるのは本当に嫌だ。
「可哀相だけど規則だから電話するね」
おじさんはそう言うと手元の受話器を取ります。
私は本当に悲しくて辛くて、また涙が溢れてきたけれど、嫌だと言ってはいけないので、わかりましたと言いました。
すると、おじさんはすごく困った顔になって受話器を元の場所に戻しました。
「本当はね・・・おじさんも電話なんかしたくないんだ。ご両親はこんな事をした桜ちゃんを決して許してくれないだろうし、先生方もすごく叱ると思う。最悪、警察を呼ばなければいけないかもしれない。」
おじさんの言葉で私はもっと悲しくなりました。私がした事は悪い事、お爺様は決して許してくれない。私は林檎が食べたかっただけなのに・・・間違えて、悪い事、許されない事をしてしまいました。
涙で前が見えません。世界の輪郭がぐちゃぐちゃになってあらゆるものが歪んでいます。私は本当に悲しくなって、いっそこのまま崩れた世界で消えてしまいたくなりました。
でも、その私の頭をおじさんが優しく撫でました。
「可哀相に桜ちゃん。怖がらせちゃったね・・・」
おじさんは新しいハンカチで私の目元を拭うと、目の前で優しく笑ってくれました。
「でもね、桜ちゃんが良い子だったら電話しなくてもいいんだ。」
・・・おじさんの言葉に私は顔を上げました。
 良く解らなかったし、良く考えられなかったけど、すごく嬉しい気持ちになったので、私は本当ですか?と震える声で聞いていました。
「本当だとも。桜ちゃんは良い子に出来るね?」
おじさんは笑いながら聞いてきます。
私はよく叱られるから良い子じゃないけど、おじさんは良い子に出来るかと聞いたので、すこし迷ったけど頑張りますと答えました。
「そうかぁ、桜ちゃん頑張れるか。偉いねぇ・・・」
おじさんは本当に嬉しそうに笑います。その顔は本当に・・・
「それじゃ・・・パンツ脱いで」
蟲によく似ていました。

黙って立ち尽くしている私におじさんは笑顔で話を続けます。
「他に盗品がないか調べなきゃいけないんだけど、他の人に喋れないからおじさんが調べなきゃいけないんだ。大丈夫。他の人には絶対に喋らないから。・・・桜ちゃんは良い子だから協力できるね?」
おじさんは私の両肩を掴んで迫ります。
私は本当に怖くて涙が溢れたけど・・・本当に穴の中が恐ろしかったので・・・わかりましたと答えました。

・・・ゆっくりとスカートの内側に手を差し入れて、涙で視界はぼやけていたけど、手探りでその場所はわかって、震えながらその生地を手に取ります。
でも、そこでおじさんは待てと言いました。
「これじゃおじさんから中が見れないね・・・。そうだ、桜ちゃんはスカートを持ち上げてくれるかな。パンツはおじさんが脱がすから。」
名案だとおじさんが顔をほころばせます。
私はごめんなさいと泣きながら謝りましたが、おじさんは大丈夫だから頑張りなさいと笑います。
私はごめんなさいともう一度謝りましたが、笑顔のおじさんは許してはくれません。
私は何をしなきゃいけないのかわかります。何をされるのか知っています。だって、おじさんの笑顔はお爺様と一緒。あの笑顔は決して私を許さない笑顔です。
私は気持ち悪くて吐きそうで息苦しかったけど、許してはもらえないとわかっていたので・・・わかりましたと答えました。

157初めてSSとか書いてみました:2008/04/27(日) 02:44:44

ゆっくりとスカートをたくし上げた私のソコにおじさんの手が伸びます。
「桜ちゃんの肌きれいだね。あまり外で遊ばないのかな?」
ゆっくりとパンツを下ろしながらおじさんは言います。
「ここも・・・すごく可愛らしいね」
おじさんさんはひとしきり眺めてから、私の顔を見上げてそう言います。その顔はやっぱり蟲に似ていました。
「それじゃ、さっそく中を調べなきゃね」
おじさんは食事をしていた割り箸を取り出しながらそう言います。
そして、その箸先をべろりと弄ると、私の答えも待たず、それを私のあそこにあてがいます。
私は小さな悲鳴を上げますが、おじさんは構わずそれを突き入れてきます。ささくれが粘膜に刺さり、痛くて気持ち悪くて吐きそうになったけど、私は止めてとは言ってはいけません。
「やっぱり閉じてて全然入らないね。」
おじさんは突然箸を抜いてくれました。そして箸先についた汚れを舐め取りながら、よく濡らさなきゃと呟いています。
わかっています。私がそれを受け入れない限りおじさんが許してくれないことは知っています。
でも私は泣きながらごめんなさいとまた謝ります。
「ん?大丈夫だよ桜ちゃん。今度は痛くないようにちゃんと濡らすからね。」
やっぱりおじさんは許してはくれません。

そして、私のアソコを蛞蝓(なめくじ)が這いました。
おじさんが私の下腹部に顔を埋めています。
窓一つ無い店長室にはぴちゃぴちゃと水音とずるずると水を啜る音が響きます。
「あはっ、簡単に濡れてきたね。桜ちゃんはえっちな娘なのかな?」
おじさんは荒い息でそう言うと、また舌を出してアソコを舐め始めます。
・・・私の中では彼らが蠢き始めていました。もっともっとと、よこせよこせと、この仔たちは足先から脳髄までその活動を広げます。
それは気持ち悪いが気持ち良いに、吐き気が昂揚に変わる一番悲しい時間。
この後に来るのは渇きと喜びの苦しい時間。
「桜ちゃんのココ、とっても美味しいよ」
おじさんは夢中になって啜ります。
嫌だと言う言葉と止めてと言う言葉は使ってはいけません。だから、ただ私はごめんなさいと繰り返します。
次第におじさんの舌は中へと押し入ってきて、体の中の仔たちはソコへと群がり始めます。
私は目の前が霞んできてしまい、ぶるっと震えた拍子に両手で握っていたスカートを取り落としてしまいました。
「・・・桜ちゃん、イッたの?」
舐めるのを止めたおじさんが私のソレで汚れた顔を上げます。
私は涙が一層溢れ出て、立っている事はすでに限界で・・・床にへたり込んでしまいました。気付けば口からはよだれが垂れてて荒い息は熱を持っています。
・・・ここから出たい、ここから逃げたい、もう嫌だ、もう止めて・・・私の頭は言ってはいけない事、考えてはいけない事ばかり考えてしまうダメな頭です。・・・身体はこんなにも火照っているのに・・・この仔たちはこんなにも求めているのに・・・
なにより、おじさんはまだ許してくれていません。

「ごめんね桜ちゃん。おじさん桜ちゃんが苦しいの気付かなかったよ」
おじさんは私を抱き上げながらそう言います。でも、やさしいおじさんは許してくれたわけではありません。
トスっと、私の身体は机の上に置かれました。そして、おじさんは私の上体を起こすと、両手で足を広げながら笑います。
「これで疲れないよね」
おじさんは右手の人差し指を舐め上げながら、左手では私のアソコを開いたり閉じたりしています。
「じゃあ、もう一度中を調べるね」
ズブッと・・・おじさんの右手の人差し指が侵入してきます。
もちろん中の仔たちは鎮まってなどいなく、喜びながらはしゃぎます。
「やっぱり桜ちゃんは初めてじゃないのかな?きついけどおじさんの指にしっかりと絡み付いて来るよ」
おじさんの声がどこか遠くに聞こえます。
指はゆっくりと全ての場所をなぞる様に動きながら、時折狂った様に激しく内を掻き回します。
中の仔たちは泳ぐように身体の中を蠢きながら、突然狂った様に噛みついてきて私を悦ばせます。
部屋に響き渡るのはぴちゃぴちゃ水音とおじさんの荒い息・・・あと私の喘(な)き声。

158初めてSSとか書いてみました:2008/04/27(日) 02:45:39
「ここも調べなきゃ」
おじさんはやっぱり蟲のように笑いながら私の腰を浮かせます。
ズブッ・・・お尻の穴を中指が一気に貫きます。おじさんは中ごろまで埋まった指を鉤状にすると、内の物を掻き出すように動かし始めます。
私の悲鳴に笑いながらおじさんは上気した顔を私の顔に近づけてきます。
「桜ちゃん・・・本当に可愛いね」
蛞蝓が私の首筋から頬までを舐め上げます。
「お人形さんみたいな顔を赤らめて・・・おじさんうれしいよ」
無意識に離れようとする頭をおじさんの左手が掴んで引き戻します。蛞蝓は私の目元に溜まった涙を飲みこんだり、頬に吸いついて啜り上げたり、鎖骨に噛みついたり・・・私の肌の上を蠢き続けます。
さらに、私の腰を持ち上げていた左手が無くなったので、お尻の穴に中指が根本まで刺さります。
私は痛くて辛くて必死に腰を浮かせます。
「桜ちゃん良い仔だね・・・絶対、絶対おじさん他の人には言わないからね。」
おじさんは取り憑かれたように私の身体をいじります。
お尻の穴は痛いけど、おなかの中の蛆が跳ね回るので快感になります。
アソコの入口を余った親指が掻きまわすと、群がる蛭が悦びます。
「桜ちゃんの声、可愛いよ」
そう言って口付をしてくるおじさん。
私は口内に入りこんだ蛞蝓のせいで息が苦しくて涙がまた溢れ出したけど、頭の中をのたうつ蚯蚓(みみず)が悦ぶので受け入れました。
おじさんと私の唾液が胸に伝い、そんな刺激にもこの仔たちは悦び踊ります。
おじさんの口はなま物が腐った匂いで充満していて、私に穴の中を思い出させます。
身体を這いずるヨクワカラナイモノも穴の中と同じ。鼻を突く腐臭も、見えるワライガオも穴の中と変わらない。

・・・幾度目かの絶頂。私は我慢しきれずにおじさんの手におしっこを出してしまいました。
そして、おじさんはやっぱり笑った顔で許してくれません。
「良い子にしなきゃダメだっていったのに・・・おじさんは悲しいよ」
おじさんは、もう全身の力が入らずに倒れ伏してしまった私を見下ろしながら、濡れた手を舐め上げます。
「これじゃ、お仕置きしなきゃいけないなぁ」

ああ―――土の中から這い出たら、やっぱりソコも穴の中。
天蓋は厚く。私の居場所は底の底。せめてこの仔たちが喜ぶように私は必死に踊ります。

――――――

159初めてSSとか書いてみました:2008/04/27(日) 02:46:27

・・・彼は今日の自分は異常だと思う。
その性癖では無い。今日の行動が異常だと思うのだ。
彼がこれまでその手にかけた少女は10は下らないだろう。にもかかわらず、彼が今日まで分厚い司法の壁を潜り抜けて、その劣悪な性癖を隠し通してしてこれたのは、ひとえに彼が臆病であり慎重であったからだ。
まず彼は獲物を選ぶに当たって己の好みでは動かない。その行為が可能か不可能かで決定する。
彼がその毒牙にかける獲物は襲いたい獲物ではなく、襲える獲物だ。
つまり隙のある少女。後ろめたさのある少女だ。
万引きをしても悪びれない娘など論外だが、こちらに敵愾心を抱く娘も対象外だ。
とにかく彼の手段は脅迫では無い。あくまでお互いに利益を得れる協力関係として彼女たちと関係を持つ。
だから無用に強硬な態度はとら無い。彼女たちの不安を煽り、逆に自分を頼りたくなるようにさせるのだ。
そして、補導の事実を隠せるなら自分との行為など犬に噛まれた程度に思わせられたなら成功だ。そのため、彼が挿入まで行った事は実は一度も無い。キスだってこの年頃の娘にはあるいは挿入以上に嫌がられる行為だと認識している。
彼はあくまで自分を頼り、自分の言葉を信じ、自分の指示に素直に、従順に従いながらも恥じらいのある姿を見るのが目的なのだ。
そのスカートの中、薄い布地に隠された秘所を拝む事が出来れば十分満たせる欲求。彼女たちもその程度なら我慢できると思える行為。彼のことを軽蔑しながらも決して憎らしいほどには思わない。一時の恥で危険を回避できると思える。
それすら嫌悪する娘には無理強いはしない。むしろそのような娘には声すらかけないだろう。

「んっふぅ・・・んぅ・・・」
だから彼は今、自分の一物を一心に舐めている裸体の少女を見下ろしながら、今日の自分を異常だと思っているのだ。
少女が自分の男根よりも小さな口を開いて薄い舌で一生懸命に裏筋を舐めている。それはもちろん彼が愛しいからではなく、早くこの状況からの解放を願っての行為だ。
それをさせているのは他ならない自分。だから彼は何故こんな危険な事をしているのかと自問する。
確かに少女は彼の好みだった。理想的と言って良いかもしれない。
ここまで従順な娘は見た事がない。決して目を合わせない怯えた表情もその可憐な容姿も彼の欲求を刺激して止まなかった。
最初はおずおずと舐めていた少女に、早くしないと日が暮れると少し不安を煽れば、小さな両手でしっかりと男根を握り、一生懸命舌を這わす。
この彼の指示には何でも従い、怯えながらもあらゆる行為を受け入れる様は今までの彼の欲求全てを満たし、溢れさせるほどだった。
しかし、それでもこのリスクは見逃せるのかと冷静な自分が問う。
たとえ少女が口を開かなくとも、これだけの事をされた彼女の様子の変化を家人が見逃すだろうか?そして、少女はその追求を避わす事が出来るのか?
その可能性は限りなく低い。
もはや彼が少女に与えた行為は犬に噛まれた程度では済まない。大きく彼女の人生にトラウマとして残るはずだ。それを隠す事など到底出来ない。
そして、この行為が公になった場合の彼の失う物は限りなく大きい。実刑はもちろん、失業は免れない。当然だ。自分の娘よりも若い少女に性的暴行を加える事の反社会性は十分に理解している。身の破滅だ。にもかかわらず・・・
「咥えて・・・」
彼は自分の暴走を止められない。
一瞬、動きを止めて黙る少女の頭を掴んで股間に押し付ける。
「ほら口開いて咥えて。手もちゃんと動かさないと・・・これはお仕置なんだから」
右手で少女の頭を掴んでその小さな口に、その口径よりも太い男根を捩じ込み、左手では根本を持つ少女の両手を掴んで、擦る動作を強制させる。
「んぐぅ!!・・・むぅっん・・・」
くぐもった悲鳴を上げる少女。すでに枯れていた筈の涙が再び溢れ出している。
「ほらっ桜ちゃんが良い子にしていればおじさん絶対に他の人にはこの事言わないからっ・・・桜ちゃんも言わないよね。桜ちゃんは良い子だねぇ」
彼はもはや自分でも何を言っているのかわかっていない。どんなに彼女に言い含めたところでもはや返らぬ覆水。
「いいかい?お父さんにもお母さんにも言っちゃダメだよ。聞かれても知らないって言わないとおじさんも桜ちゃんを庇えないからね」
彼はもはや自分に言い聞かす為に言っていた。

大丈夫だから。決してばれる事はないから。
だからなにも気にせず・・・だからなにも考えず・・・

―――このムスメを犯せ―――

強迫観念に似た欲求が彼を走らせる。
この少女の苦しむ様をもっと見たい。この少女をもっと怯えさせたい。この少女をもっと汚し尽くしたい。
ひときは強く少女の口内に男根を突き入れると、彼は躊躇う事無くその汚濁を解放した。

160初めてSSとか書いてみました:2008/04/27(日) 02:48:48

「・・・ごめんなさい・・・ごめんなさい・・・」
ひとしきり咽た後、少女は飲み切れなかった白濁を口よりこぼしながらお決まりのように謝り始めた。
だが、もとよりこの行為は彼女の罪に対する罰としては不適切であり、なおかつその執行人にはもとより彼女の罪科を問うつもりなど毛頭なかった。
その行動原理は欲求のみ。暗いその感情を満たすための手段に過ぎない。
故に、彼女の解放はその欲求の充足を置いて他無いのだが・・・
「またこぼしちゃったのか・・・桜ちゃんは本当に悪い子だね・・・」
男は何故これほどまで満ち足り無いのか・・・
彼はもはや自分の欲求を抑える事が出来ない。あれだけの量を吐き出したにもかかわらず、白濁にまみれた少女の白い肌を・・・怯える瞳を・・・上気した雌の身体を見ては抑えられない・・・
なによりもその声。
苦しそうに零れる呼気・・・悩ましげにあがる嬌声が彼の煩悩に火を注ぐ。
そして、ごめんなさいと許しを乞う哀願がなにより理性を吹き飛ばし、彼の欲望の器を打ち壊し、溢れ出た快楽に溺れさせる。

そう、強者は自分だ。悪いのは彼女だ。
許してはなら無い。収まりなどつかない。自分はその行為を許されている。
反芻される自己弁護と欲求が彼の判断力を奪い去っている。

未発達の幼い体に異常なまでに発情する。
小さなリボンの揺れる髪と、怯えきった眼差しとが自分を狂わせる。
感度の高い体が上げる艶やかな喘ぎが成熟した女性を錯覚させ、決して逆らう事も無く抗う力も無い弱々しい存在がその幼さを強調させ、双方のギャップが雄を誘惑している。
そしてなによりも許しを懇願するその声が彼の免罪符となってその怒張を刺激するのだ。

一歩・・・彼は許しを請いながら咽び泣く少女に近寄る。
休憩時間はすでに過ぎている。万引き少女の世話をしていたでは言い訳がつかないだろう。
もう一歩・・・彼は怯え震える少女に近寄る。
きちんと笑えているか自信が無い。なにより、少女の信頼を得るための作り笑いがすでに欲望に口裂けた顔になっている事に気付いていない。
だが、あらゆる制止に躊躇うことなく、男は少女を押し倒し、その体の下に組み敷いた。
「桜ちゃんは何度言っても言う事を聞かない悪い子だから・・・」
もはや一線を超えることに躊躇いなど無いだろう。

―――挿入(い)れるよ

男は小さく幼い桜の花を・・・一息に貫いた。

――――――

どれほどの時間が過ぎただろう。
泣き声と喘ぎ声と許しを乞う声が響き渡る中、2度目の放射はあっと言う間に訪れた。
余韻などに浸る時間すら惜しんで、小ぶりな胸と小さな口を手と舌で味わっている内に3発目は補充された。
口付をしながらの正常位。胸を弄びながらの背面座位。小柄な体を活かした駅弁ファック。手を縛っての騎上位などとにかく彼はあらゆる形で欲望を吐き出した。
すでにその数を数える事もできない。少女の身体は穴という穴、肌と言う肌がたった一人の男の白濁に汚されていた。
そして、それでも納まる事の無い欲求に男自身、いつしか恐れ始めていた。
自分はいつからこれだけの精力を溜めていたのか?
本来の量を逸脱して搾り出したし、これだけの長い間の性交にもかかわらず体力は衰える事を知らない。
抱いている少女はすでに涙も枯れて虚ろな瞳。突き上げれば喘ぎ声が返ってくるが、許しを乞う声はずいぶん前から途絶えている。力の抜けた幼い体は抵抗どころか動く事すらしない。
そして、自分が不在にもかかわらず何の苦情も言ってこない店も不思議だった。

161初めてSSとか書いてみました:2008/04/27(日) 02:49:36

しかし、そんな疑問も猛り続ける彼の本能に対して何ら冷却材になら無い。
彼は自分の欲望をすでに制御などしていなかった。
溢れ出る性欲はもはや自分の体から生まれているとは到底思えないからだ。
それは穴の抜けた船の様。掻き出しても掻き出しても流れこんでくる水に、いつしか船ごと海の中で溺れている。
そして、それは錯覚などではなく事実だった。その精と欲は彼の命そのものを糧にして生み出されている。つまり、この陵辱の終わりは彼の終わりを意味する。
今は立位。少女の手首で縛った縄をコート掛けに引っ掛けて、吊るした身体を下から突き上げている。
少女が壊れた人形なら男は狂った人形だ。ストッパーの無くなった機械は内燃機関の限度を迎えて崩壊する。
彼は今、その生命の一欠片までを精に変えて幼い少女へと注ぎこむ。
今だ耳に残響する少女の哀願に酔いながら、壊れた機械は終わりまで走りつづける・・・その内に蠢く欲望に突き動かされて。


――――――

キイキイと蟲の声。
目が覚めたのは穴の中。
今日も一日穴の中。
昨日も一昨日も、明日も明後日も穴の中。
特別な日などありません。
孵化の季節は無く、汚いばかりの産卵場。
大きい蟲が笑っています。
「今日はどうじゃった?外の世界は楽しめたろう」
小さい私(むし)は首を振ります。
「そうか残念じゃったのう・・・ならば話す事も無かろう。
さて―――今宵の修練を始めようか・・・」
キイキイと蟲たち。
今日一日も、やっぱり変わらず穴の中。

                 了


駄文をここまで読んで頂いてありがとうございます。
はじめてエロSS書いたので自分で評価がつけれません。
厚かましいとは思いますが、こう書いたほうが良いとか、この展開おかしいとかご意見あったらご指導いただけると嬉しいです。でも文章がヘタなのは矯正不可能かもです・・・orz

162僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/27(日) 10:38:47
>>154-161
GJ!興奮した!

163僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/28(月) 18:53:53
>>154GJ面白かった。
スレの流れとはちょっと違うけど、青子先生の画像を探してたらこんなの見つけた。
青子先生のエロって本当に少ない。
ttp://kasumi.sakura.ne.jp/~kieyza/oku_cl06.htm

164僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/28(月) 21:08:33
魔法使いの夜が発売されらば増えるさ……若い時の先生だろうけど

165僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/30(水) 01:21:54
>>162
>>163
亀レスですがGJいただきありがとうございます。
なにせ初めてだったんで手探りでしたが、そう言ってもらえて自信が持てました。
今、>105が提唱する闘魂ムーン物を書いています。(シチュはだいぶ違いますが^^)
出来たらまた場所をお借りするかも知れません。

しかしここのレスはどれも垂涎のネタばかりですね(*´д`*)

166僕はね、名無しさんなんだ:2008/04/30(水) 23:26:25
久しぶりにきたら作家降臨とはな。 まだ型月ダークエロは滅んでなかったのか

167僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/02(金) 06:33:36
マイペット、キャスター編も作成開始しだしたみたいだね。

ところでイリヤのほうって結局評価ってどうだったの?

168僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/02(金) 21:56:25
マイペットって話題に出る割には誰も買ってないな

169僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/03(土) 03:38:36
エロありだかなしだか知らないが月姫はリメイク決まったからまだまだ期待できるが
Fateのダークエロの漫画やSSはもう今後はほとんど出ないだろうけど
今まで出たものでよかったものってある?
個人的には何度か話題に出たワルプルギルスの夜が一番良かった

170僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/05(月) 14:41:16
マリオネット&マリオネット。完結しねぇかなぁ……

171僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/06(火) 09:41:15
「みとすぱ」かなー。ちょっと陰惨な雰囲気はさほど無いけど。

172僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/08(木) 20:27:26
「Fate/Another〜第五次聖杯戦争異聞録〜」は、

173僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/08(木) 20:28:48
「Fate/Another〜第五次聖杯戦争異聞録〜」は、ダークエロ的には美味しいな。
寝取られ趣味に実に良く合うシチュだ。
是非ともこの趣味的には寸止めといわず、ダーク方面に突き進んで欲しいものだが。

174僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/08(木) 20:44:07
他に寝取られモノって何があったっけ

175僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/08(木) 20:50:54
未遂ばかりなら、Fate/Φ’s nightかな?
あれもエロ書きが書いてただけに期待してたんだが。

176僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/08(木) 20:59:08
前スレのダークエロ祭りに投下された牝犬かな。
ちょっと短かったけど、ほとんど完璧に自分好みのシチュだった。

177僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/08(木) 22:28:41
アルクが好きだが、魔眼がすごく邪魔だ。
一般人に犯されたり脅迫されたりするシチュにしたいが、
ほとんどそれで解決や回避できてしまう。
普通の話を書くときには便利な能力だが、ダークエロを書くには扱いに困る能力だ。
ワリと使い放題だし。

178僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/08(木) 23:57:16
とある作品で抗邪視・凶眼偏光グラスなんてものがあったのを思い出した。
このグラサンかけてれば吸血鬼の魔眼なんて怖くねえぜって代物だ。

眼鏡型の魔眼殺しなんてものがあるくらいだから、型月世界にも似たものがあっていいと思うんだがねぇ。

179僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/09(金) 00:03:42
まぁ、それっぽい説明でそこそこあやふやな部分残してても良いと思うんよ。
メインがエロなら、かえって細かく設定しないでボカしたぐらいがいいのかもしれん。

180僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/09(金) 00:09:47
真面目にアルクを無力化させようとしたら大概無茶になるのは目に見えてるしな
本編では直死なんて超ド級のイレギュラーのおかげで弱ってるが

181僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/09(金) 00:31:37
直接対抗させると厨臭さが鼻につくから、別方向でエロチャンス作るのはどうだろうね?
簡単に死ぬし、戦闘力もまるで脅威にならないレベル。ただし、死なないor代わりがいくらでもいる、
みたいな感じで。
間桐の爺さんの蟲が一番条件的に便利なんだが、ひたすら延々しつこく目障りにたかって、
もういいや無視しとこうと思わせてからちまちまエロ浸食の度を深めて行くみたいな。

すまん、眠くていまいちまとまりが悪いな。

182僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/09(金) 22:35:53
>>173
確かにダークエロ物として見た場合、慎二の支配下にあるセイバーといい、洗脳されてなすがままの凛といい、美味しくて仕方ないな。
……ただリンクスの登録に『18禁』の区分が入っていないのが不安。
綾子の処女を散らしておきながら凛だけが難を逃れるって展開にならなきゃいいんだけど。

183僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/10(土) 18:54:53
多分そうなると思う。
>綾子の処女を散らしておきながら凛だけが難を逃れるって展開

18禁じゃないし、作者も読者もダークエロとかをメインに考えているわけでもなさそうだし。

184僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/10(土) 20:51:26
アルクって、いわゆる「大人のオモチャ」を買わさせられることになったら、
それに対する知識があれば羞恥とか感じるのかな、やっぱ。

185僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/11(日) 02:49:40
秋葉で何か無いかな?
もう秋葉以外ありえない。
マイペットもやった白濁もやった
もうね秋葉にムネキュンだよ

186僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/11(日) 06:28:47
その情熱を紙にぶつけるんだ。
頑張れ。期待してるぞ。

187僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/11(日) 09:53:15
秋葉を嫌やがる 冷情沈着した 四季はどうでしょう?


痕の柳川と四季は似ている。

違うところは



痕の柳川-陵辱被害者 罪のない民間人 何人か

四季-陵辱被害者 琥珀 一人



四季の罪のない民間人,翡翠,さつき,秋葉 全員陵辱 SSはどうでしょう?

188僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/11(日) 10:31:02
マルチ市ね

189僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/11(日) 11:46:21
こっちのスレにまで湧きやがったか、キチガイが

190僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/11(日) 12:21:41
機械翻訳した外人か?

191僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/11(日) 12:22:32
むしろ人外です

192僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/11(日) 12:29:00
>>187
Don't you Japanese?

193僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/11(日) 12:41:03
>>186
ティッシュにぶちまけるのかと思ったが、どうなんだ?

194僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/12(月) 14:09:50
ネタは色々考えるが(前スレの最後だかで出ていた人形のやつとか)、具現化するには筆力とか体力とか色々足りない。

あと、無間彷徨みたいなのを作ってみたいのだが、cgi配布サイトの説明を読んでもどうやったら文章にあれだけのバリエーション持たせられるのかワカラン……orz

195僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/12(月) 14:17:12
書きたいと思ったシーンは頭に簡単に浮かぶし、そこ書くのは楽しそうなんだが、
そのシーン成立させるための状況説明とか、最低限の物語としての起承転結つける
作業がタルいんだよな。

とは言え、エロシーンばかり延々書いてると、話としての面白みが無い起伏のない
話になってやしないかとまた不安になってくるんだが。

196僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/12(月) 15:03:01
俺はもうとある作品を二ヶ月以上書いてるが、エロシーンが全然進まない……。
しかも学生だから、三月はほとんど丸々学校が休みだったのに……。
状況説明部分は、上手い下手はともかくとしてそれなりに進むのに。
挙句の果てに、これは本当にエロいのかとか、文章的に堂なんだとか不安になってくる始末。
下手すれば丸々半日パソの前に座って、二、三行しか進まないなんて事もそれほど目ずらしくない……
誰か助けて……orz

197僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/13(火) 20:16:53
>>196
まずは何も考えずに書き切れ。
その後でゆっくり推敲すればいい。

198僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/13(火) 21:34:07
でも長文レスの推敲くらいはしようぜ>堂なんだ、目ずらしくない

199僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/16(金) 16:59:05
Fate/Another〜第五次聖杯戦争異聞録〜が更新してたが案の定だったぜ。
だが、それでも凛に慎二のをフェラまでさせたのは充分評価できると思った。
あと自分で広げてみせさせたりとか。
しかし、もうちょっと…もうちょっと…。

200僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/16(金) 17:46:26
>>199
てめぇっ、いきなり細かく報告するんじゃねーっ!

201僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/16(金) 18:09:27
正直すまんかった。

202僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/16(金) 21:22:56
まぁどちらの気持ちも分かるがとりあえず落ち着けw
しかし凛だけヤられず終いだったのは残念だな……くそ、ヘタレワカメが。
凛がこうだとセイバーもやられてなさそうだし。
負けた責任取れとか言われて蟲陵辱喰らうんじゃないかって期待した俺がバカだったヨ。

203僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/16(金) 21:28:06
まあ、18禁でもダークエロでもないから仕方ないやね

204僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/16(金) 22:20:58
凛を陵辱したい

205僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/17(土) 19:32:23
奴隷騎士って5巻まで続くらしい
内容は服従編の掘∋力困箸虜堂駟圻検∋力困料阿任領真編
らしいけど2巻目の段階であれじゃ・・・
それともなんかいろいろオプションがつくのだろうか
強制フェラとか道具使った調教とか
しかしそんな道具などに頼るのもギルらしくないような

206僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/17(土) 21:49:03
それ以前にあの言い様だと、完結させられるかの方が心配だな……

207僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/18(日) 16:11:21
アルクのダークエロ見たいけど本当に少ないんだよな…
やはりアルクの戦闘力がネックか。
戦闘能力じゃなくて快楽で攻める方の特殊能力で、アルクが気づいた時にはもう手遅れだった
みたいな感じでヤれば何とかなるんじゃないかと思うのだが、やはり無理なのか

208僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/18(日) 18:21:15
俺はそういうのでも全然いいと思うんだけどね。
淫夢とかでもいいし。
いやまあ、書きかけのアルクダークエロSSが10以上HDの肥やしになってたりする、
俺が言えた義理ではないのだが。

209僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/18(日) 18:24:10
上の方で紹介されてるSS大方読んだが
ダークにもいろいろあるのな
強姦と調教ものぐらいしか知らんかった

210僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/18(日) 20:29:59
>>208
さあそれを完成させる作業に戻るんだ

211僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/19(月) 22:23:48
久しぶりに確認したら、無間彷徨は今までに十六万回も文章生成したらしい。
公開当初の一日で三万回には達していたが……。

212僕はね、名無しさんなんだ:2008/05/26(月) 22:46:08
感想スレでFate/Another〜第五次聖杯戦争異聞録〜に美味しいシチュがあったと聞いて
ダークエロスレ住人的に小躍りしてるぜ。
ネタバレくらわん内にみんな読みに行けや。

213僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/07(土) 23:39:43
過疎りすぎワロタwwwww

214僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/08(日) 01:40:13
こやま絵の有珠って触手プレイの合いそうなキャラだよなハァハァ

215僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/08(日) 02:57:34
>>213
いまだ時々、突発的にFateダークエロとか書きたくなるけど、もう需要が無いってことなのかねぇ。

216僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/08(日) 09:20:16
需要がないんじゃない。
ネタがないんだ。上質な供給がないんだ。

217僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/08(日) 09:23:42
しかし、わりと好評だった理想郷の凛ダークエロにしても、さっき見たら感想0だぞ?
あれはさすがに、続かんだろ

218僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/08(日) 19:22:46
誰でも見れる感想掲示板に「使えました。頑張って下さい」なんて書けるかw

219僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/08(日) 20:20:54
誰でも見れる投稿掲示板にエロSSなんか投稿する身になってみろw

とか言ってみる。
いやまあ、エロSSに感想が付かないのなんて良く知っていることさ( ゚ ゚)ヾ

220僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/08(日) 20:32:53
まぁ実際よさげなエロを読んだヤツは感想どころじゃないからなw

221僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/08(日) 20:33:08
>>218
むしろエロ書きはそういう感想を望んでいる。さあ、レッツ書き込み。

222僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/09(月) 00:45:39
禿同
漏れは文字書きじゃなくて絵描きの方だが
少なくともエロ作品は、あんたの絵で抜いた!
つう俺の妄想に対する最大の賛辞が素直に嬉しい。

223僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/13(金) 20:46:28
感想どころか何のリアクションも返って来ないのを覚悟しつつ、
睡眠時間を削り、描写に苦悩し、何週間も何ヶ月も文章を綴り続ける名も無きエロSS書き。

……何故に私は地上の星を聞いているんだろう(−−;

224僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/13(金) 21:46:59
個人的な話だが、自分は「マジかよ」って展開に興奮する派。
なのでエロ同人とか、最初から織り込み済みの陵辱とかには興奮しない。
けど普通のSS──それまで陵辱要素が欠片もなかった話でそういう展開になると
続きが気になって夜も眠れないほど興奮してしまう。
全然レスになってないと思うが、こういう意見みたいなものでも
223さんにとっては有り難いものなのだろうかと一人首をひねる。
ううむ、今まで感想書いた事なかったのは正直スマンかった。

225僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/13(金) 23:19:14
>>224
正直それは、普通の陵辱エロSS書きにはあまり嬉しくないような気がする。
エロとして興奮するものを書こうとしたのに、「エロ前提の作品では興奮しません」とか言われても、
作者も困ると思うのだが。

226僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/14(土) 00:08:29
>>224
興奮する気持ちは分かる。
でも書き手の立場で言えば、いろいろと難しいんだよな…

ダークエロ系は注意書きを入れていないと地雷踏ませてしまうこともあるし、
普通のSSの中にぽんと陵辱シーンを放り込むのはある意味バクチ。

227僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/14(土) 02:03:20
>>225
いや、感想等が無い状態に比べたら無限倍ぐらい良いな。

つーか、感想乞食と言われようがなんと言われようが主張する。

作者が困るとか萎えるとか120%無用の心配をする前に反応してくれ。
恥ずかしいとか思うのは三分ほど待ってやってくれw
「使った」というコメントはエロ書きにとってはこの上ない賛辞だ。
諸君、私は感想が好き(ry
作者は性癖その他諸々晒して書いいるんだ。せめて誰かが本当に読んでくれていると思えなければ書く気が維持できん。実際、妄想だけして、時にソレで抜いたりして、具現化せずに終わってるネタなんて無数にあると思うぞ。どの書き手であれ。
凛は、自分で開かされた性器に無理矢理男根が割り入る痛みに耐えながら、だけど、涙が溢れることまでは堪えられなかった(「←○○まで読んだ」用)
何の反応もなかったらわざわざ苦労して時間削って、そのぶんネットしたりエロゲしたり寝たり仕事したりするのに代えてまで具現化する意味が無い。
別に金払えとか言ってるんじゃない。絶賛しろとか言ってるわけでも無い。誰かが読んでくれたと判るような何かでさえあれば良い。
web拍手のボタン一つ押すことさえ出来ないってことじゃ、書く価値も無いのだろうと判断するのは普通だろう。

>>224 さんの言うようなパターンは難しい。でも、それだって、言っておけば誰か同好の人が書いてくれるかもしれない。
「俺と似たような性癖の人が居るんだ?」っていう感動(w)は妄想具現化の凄く大きなモチベーションだぜ?

繰り返すが、書き手を殺す一番簡単な方法は反応を与えないことだ。現に型月系エロSSって半ば死んでるし。ダーク系の話ばかりでなく。
これについては長らく新作が出てないせいでもあろうけど、映画やってるらっきょのSSもほとんど出てないよね。
「最低SS」ってやつが無限に沸いてくるのは、物凄く激しい反応があるからだと思う。
ネガティブでもポジティブでも反応があればエネルギーにはなる。
「あれだけ反応してもらえるなら最低SSスレから突撃されそうなネタでも書こうか」とか考えたことのある書き手はいっぱい居る。凄い賞賛されるような作品書いていた人を含めて。

ああ、いい加減見苦しいだろうからこれぐらいにしておく。

228僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/14(土) 09:08:17
桜は凛の桃色の乳首にそっと唇を這わせた。まで読んだ。

まあエロSSに限らず反応は欲しいと思うよな。批判だと、それでも欲しいって人と
それくらいならいらないって人に分かれると思うけど。
エロに対しては感想つけづらいと思うけど、「面白かった」「また書いて」だけでいいから
ちょこっとでもあると書き手は嬉しい。それがまた新しいSSを生み出す力にもなるし。

229僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/14(土) 17:42:51
逆に、変な感想人が居着いたおかげで管理人が目に見えて萎えていくという展開も…

230僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/14(土) 17:43:23
ネットで何か創作活動してる人はわかると思うけど
作ったものに対して反応が無いのって凄い恐い
優しくスルーされるぐらいなら、悪意を持って叩かれたほうがましなぐらい

231僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/15(日) 00:17:37
掲示板というかオープンな場所には感想とか書かないな。
そう言う場所だと馴れ合いと常連が占めてて下手なこと書けなかったりするし。
Web拍手とかアンケートフォームだと結構気軽に感想書く。
今まで長文の感想書いたのは、本当に気に入った数作だけだな。

232僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/15(日) 12:25:23
ダウンロード販売が蝶おすすめ

利点
販売数がダイレクトに読んでくれた数なので、カウンターやWeb拍手なんかより、判りやすい。
数百円とはいえ、自分の駄文を買ってくれるのは嬉しい。
労力に対する報酬が得られる(大儲けは出来ないけど)

欠点
Linksに登録出来なくなる。
拝金主義と叩かれる。

233僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/15(日) 20:21:16
ダウンロード販売ねえ……漫画じゃない文章だけでも売れるのか? 挿絵とかも無しで。

まあ、銀行口座の登録とかイヤだからやらんだろうけどな。

234僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/15(日) 20:47:49
フランス書院みたいなFateのSM小説登録してる人いなかったっけ?
名前が思い出せなくて申し訳ないが。

その辺見てきたら参考にならんかね。>DL数
DLサイトコムは総DL数表示されるし。

235僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/15(日) 22:17:47
DL数もある意味カウンターと同じだからなー。
ある程度はサンプルが読めるんだろうけど、買った人が最後まで読んで
面白いと思ったか買わなきゃ良かったと思ったかはわからない。

236僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/16(月) 23:04:50
型月で本当にエロシーン見たいキャラが式しかいねぇ…

237僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/17(火) 00:21:19
もちろん触事ね

238僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/17(火) 01:21:24
解読できない……<触事ね

239僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/17(火) 01:29:03
触事というのは、空飛ぶスパゲッティ・モンスター教徒(ショクシャー)が儀礼で用いる神聖語で、
日本語的ニュアンスに置き換えると、だいたい触手プレイというような意味合いになる

240僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/21(土) 00:33:38
画像掲示板で絵を見たとたんに、ついかっとなって(ry
後悔はしない代わりに公開はしておく。
ttp://lets.45.kg/778/ao.htm

青子に……見える?

241僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/21(土) 01:02:45
言われてみれば見えなくは無い……が、何も言われずに見たら厳しいんじゃないかと。
表情と言うか、顔立ちが柔らかすぎるのがな。
もっと強気系だったら。

242僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/22(日) 20:58:23
やあ、コメントありがとう。

左右のエアインテーク的な部分とか、わりと髪型が合ってるように思ったんだわw
でも顔は違うのよね、確かに。もうちょっとツリ目だと良いんだろうけど、そこまでの改造は絵師ならぬ我が身には無理。

なんて言いつつ、もう一枚だけやってみた。
ttp://lets.45.kg/778/show.jpg
元々が孕み絵なので体形が……もっと顔のあたりだけにした方が良いのかな。
このゲーム、輪姦とかそういうネタほど孕み状態のばかりだ……。

243僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/22(日) 23:56:45
おお、なんか早いな。今回のはなかなか。苦痛とか快楽で歪んでいる分、
前よりは似てると思える。
たしかに、髪型に関しては違和感は感じないよ。
孕みに関しては、そういうシチュなんだと思えば気にはならないし。

それにしても、あなたの投下作のおかげで、なんか青子熱が再燃してきたな。
元々好きなキャラだし、青子のダークエロ書いてみようかな。
ただ、出番が少なすぎてキャラが定まりきっていない感じだから、
別人になっちゃいそうなんだよな。

244僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/23(月) 17:30:15
前にあった青子のダークエロもその批判が多かったね<別人みたい
シチュエーションや行為の数々はクリティカルヒットだったし、個人的にはキャラもそれほどは気にならなかった。
半ば調教済みの状態で始まるのは残念だったけど、色々と考えるほどに、そういう書き方にした事情は分かる。まともにやるのは無理だ……少なくとも俺にはorz


青子に限らず、「とにかく、致命的な弱みを握られてしまって逆らえない」という点だけ具体的説明無しのお約束として受け入れて、
調教・凌辱だけをガッツリ書くというパターンを考えてみたりもする。

245僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/24(火) 19:14:06
青子はどっかで見かけたまほよ面子とのエロSSが抜けた

246僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/24(火) 21:47:38
>>232 拝金主義と叩かれる
……あの。もしかして一般的に、同人活動って金儲けのためにやってるって
思われてる……?
基本的に儲けがあるような価格設定するとたたかれちゃうの……?

247僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/24(火) 23:14:31
んー、必ずしもそういうワケではないが。
とあるサイトさんみたいに書きかけの長編やら短編を放置
していかにも売れそうな同人誌ばかり出版しているのを見
ると個人的に複雑な気分になるかな?

248僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/25(水) 00:02:51
ダークエロが読みたいなら
カクテルを読めと言っちゃいかんことを言ってみるw

249僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/25(水) 00:16:23
アレはダークエロというより……深淵に巣食う名状し難き人が触れてはならぬ星界よりの狂気だw

250僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/25(水) 03:52:18
>>246
たくさん本を出してたくさん稼いでいるサークルとかを、蛇蝎のごとく嫌っている人は結構いるな。
同人で儲けてるやつはクズ、ぐらいの勢いで。
多分、他人のキャラクターを許可無く使用して利益を上げてるのが気にいらないのだと思われる。

251僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/25(水) 06:48:38
サイトで書いてても中々感想こなくて空回りしてる気分になるんだよね。
ダークエロ系は特に。

そうなるとやっぱり同人誌に力入っちゃうんじゃないかな。
売り上げっていう目に見える形で手ごたえあるから。

252僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/25(水) 08:31:50
>>249
何を言うあんなものは腐界の中では初心者向けだぞ!!
と正直信じられんことを言ってみるw

253僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/25(水) 09:17:54
て言うか、漫画ならともかく、小説の同人誌ってそもそも儲かるのか?
売れてるごく一部のサークル以外は持ち出し赤字とか良くてトントンって聞くけど。

254僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/25(水) 21:22:24
全然ダメっぽい。売れるのは本当にごく一部のサークルだけ。
小説の同人誌は本当に売れないらしい。
それでも二次創作ならまだよくて、オリジナルは本当に悲惨なのだとか。
最低でも、表紙に有名だったり上手い絵師を使わないと、話にもならないらしい。

255僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/25(水) 21:56:35
全国どこからでも通信代だけでアクセスできるHPと違って
コミケ等イベント会場まで足を運ばないと買えない&
わざわざお金払って買う同人誌っていうのはアクセス数より少ない。
漫画ならまだとっつきやすいけど、小説はなおさらだ。

俺も作ったけど二次エロなしで30部がせいぜい。
もっともジャンルにもよるだろうが。

256僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/25(水) 23:49:26
そりゃ、空の境界が当初は何部売れたんだったかって話を思い出せば少しは見えてくるだろうよw

257僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/26(木) 04:25:53
遠坂家ノ家計事情、作者のサイトで既刊本が公開中だな

258僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/26(木) 14:56:19
二巻の「セイバー、もう……済んでしまったの?」「……はい」だけで三回も使えたw
今回はupされてない三巻も再販するらしいし、四巻ももうすぐ出るらしいで大変だな、こりゃ。

259僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/26(木) 16:24:55
>>257
探してて見付からなかったやつだから、すげー嬉しいw
話自体はオーソドックスな脅迫物だけど、Fateキャラでやってるだけで嬉しくなる俺はお手軽なんだろうなw

260僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/26(木) 17:52:15
意外とオーソドックスなのって無いんだよな。
桜が兄との現場を見られて脅迫されて〜みたいなのがほんとは一番読みたいわ。
まあ、もちろん脅迫者達は蟲に食われるとか悲惨な目に遭うってオチでw

261僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/26(木) 21:57:31
>>259
逆に言うとFateのエロ同人でオーソドックスなシチュって成立しにくいんだよな。
遠坂家ノ家計簿弐のラストも「すみません。あの男がふざけた事を言うもので……つい斬ってしまいました」とか普通に言いそうなキャラばっかだしw

262僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/26(木) 23:07:31
下手にオーソドックスにすると、設定と矛盾してるとか、
このキャラが大人しく陵辱されるわけ無いだろ、とかいわれそうなイメージあるからな。
型月ファンは設定にうるさそうだし。

263僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/26(木) 23:32:53
まあ実際凛がヤクザから金を借りる筈ないし
冬木一帯を仕切る藤村組が売りなんてやらせる筈がないとか
たとえそうでもセイバーがいる凛なら返り討ちだとか
暗示でどうとでもなるとか言って純粋に楽しめないヤツが多いんだよなw

264僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/27(金) 14:09:35
個人的に凛は原作のキャラに陵辱されてほしいな
しそうなのが慎二しかいなが

265僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/27(金) 16:54:44
しそうだけど、出来るか? と、聞かれるとすさまじく難易度がたかいなw
仮に慎二がライダー使役、凛が鯖なし状態でもライダーが撲殺orAランク魔術で消し飛んでる気が激しくするw
鮮血神殿(小規模)あたり使えばライダーに勝ち目あるかなー 慎二と言うハンデが無茶重過ぎるw

266僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/27(金) 20:48:21
UBWの某城の部分で普通に出来ると思うが?

267僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/27(金) 20:52:15
>>266
つまり、アーチャーがうっかり時間を見誤って
救援が来るころにはコトが終わってました?

268僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/28(土) 07:16:34
城の部分では凛が弓に陵辱されてるのは良く見る。
大概女性向けなんでエロ自体ぬるくて読めないが。

慎二はダークエロの仇役を張るにはちょっと力不足なんだよなぁ。
妹の方がよほど向いている(w

269僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/28(土) 20:50:14
ひらめいた!
黒桜×慎二

270僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/28(土) 21:11:20
それだwww
「兄さん、わたし魔力が足りないんです。精をいただきますね」
さんざんいたぶられて、何かに目覚める慎二。

271僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/28(土) 21:19:16
魔力不足になるって、のーまる桜なのに黒いんかいw
それとも、黒化して魔力があふれるほどあるのに
おなかがくうくうなきました とか言いながら慎二をむさぼる(性的な意味で)のかw

272僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/29(日) 23:34:03
つきのうらがわの短編に士郎子のダーク来てるぜw
まぁスレ違いかw

273僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/30(月) 01:33:06
うーん、TSは人を選ぶからな。

274僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/30(月) 12:29:51
魔法使いの夜で女子高生の青子に期待するか
18禁じゃ無いのが残念だ

275僕はね、名無しさんなんだ:2008/06/30(月) 22:37:42
青子が女子高生なら制服着たまま犯したい

276僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/01(火) 08:28:34
>>275
殺されるよw

277僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/01(火) 19:18:33
橙子さんの使い魔なら……橙子さんの使い魔ならきっとやってくれる!

278僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/01(火) 22:48:43
カバンから出た触手みたいなもので犯される青子と申したか

279僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/01(火) 22:59:01
だいぶん前にそのネタを考えたけど考えただけで終わってしまった<橙子の使い魔で青子の触手SS

280僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/04(金) 18:48:50
青子は難しいな、書いてて別人なって筆を放り投げちゃう

281僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/04(金) 22:52:30
でも、陵辱とかって大抵の場合、大なり小なりキャラの反応って似通わないか?
ようは喘いでいたり嬌声あげてたりするだけなんだし、
口調さえ違わなければキャラに違和感とかって感じようがない気もするんだけど。
そのキャラらしい陵辱のされ方ってあんまりないような。
せいぜい強気か弱気かで反応が変わるぐらいで。

どちらかというと、書く側よりも受けての意識の問題じゃないか?
青子のキャラが違うとかって。と言うか、別人とか言えるほどキャラが分かってない気もするけど。

282僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/18(金) 22:30:33
ねんがんの とおさかけのかけいじじょう3を てにいれたぞ!

283僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/18(金) 23:11:47
ころしてでもうばいとる

284僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/19(土) 02:29:13
とある同人で慎二にMCされて肉便器凛をみててMCものも良いかな思うこの頃。

285僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/20(日) 04:36:37
森になる前のアインナッシュはアルクに催眠を掛けられたみたいだけど、
アルクって催眠術は効くってことなのかな?

286僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/22(火) 00:45:30
催眠が一番の売りの27祖の9位だったからこそ効いたってだけの話だろ

287僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/22(火) 05:26:22
そう言やぱーせぷとろんの夏の新刊はアルク?白濁?

288僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/22(火) 12:54:38
>284
MCって何ぞや?

289僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/22(火) 13:44:18
>>288
ググレカス

290僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/22(火) 18:54:52
MCって洗脳物の事だったけか?
正しい読み方は知らんが。

291僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/22(火) 23:19:02
>>289
ググッても出てきませんが?
音楽用語や鉄道車両の分類、下着は出てきたけどね。

292僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/22(火) 23:36:46
>>291
ググレカスと書き込む前に、自分で確認は取ってるよ。
出てこないとほざくお前は、and検索を使う能がないわけだ。

正解を書いてやるが、この手の「出てきませんが?」という手合いは、
都合が悪くなるとまずダンマリだろうな。

つ【MC エロ】

293僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/22(火) 23:56:58
>>287
あれ、髪の毛が茶髪ぽかったし八重歯的なものが見えたから、
狼と香辛料のホロかと思ってた。

294僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/23(水) 00:04:48
>>292
ああ、何だ。
ググレカスとか言う人って、その単語だけで検索すれば出てくるよではなく、
and検索も含めてやれって言ってるのか。知らなかったよ。

295僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/23(水) 00:13:19
>>294
知らなかったッつーか、分からないのか?
アルファベット二文字なんて、ヒット範囲が増えそうな単語だぞ。
検索する際にand検索使うのが当然だろう。

仮に一度その単語だけで検索結果に満足が得られなかったなら、
追加する単語を色々と関連する物から選んで検索の精度を高めようとするのは
ごく当たり前の発想だ。

検索を使いこなすってのは、andも使うのが前提の話。
エロ関係ならググる前にフィルタ設定も外す。
それは実は常識ではなくて特別な発想なのかと思ったが、やはりそんなことは無かったな。
【検索のコツ】でググればアホほどいくらでも引っ掛かる。
検索キーワードを工夫しろってな。

296僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/23(水) 00:23:57
だってお前、自分で調べるのがメンドイと思って他人に聞いてるのに、
手間暇掛けようなんて思うわけ無いでしょうが。

297僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/23(水) 00:27:39
大した手間でもないだろうが、いずれにせよ碌なもんじゃねぇな。
検索も使えないんじゃ、エロネタ探すのにも不自由するだろうに。

298僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/23(水) 00:32:43
馬鹿自慢はスレ違い

299僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/23(水) 00:36:07
【検索のコツ】でたくさん出てくるって事は、
つまりはそれを知らない人や教えなきゃいけない人がたくさんいるってことなんじゃないの?
必要としてる人がほとんどいないならたくさんは出てこないだろうし。

300僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/23(水) 00:43:07
いい加減黙れ

301僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/23(水) 00:58:06
18禁ネタ談議に参加しようとする前に、もちょっとマシな頭になってこい。

302僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/23(水) 00:59:49
なんなんだ、おかしいことを言ってるのはボクの方じゃないよとしつこい馬鹿は

303僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/25(金) 19:27:17
夏だね〜

304僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/26(土) 01:33:06
>>293
あれーと思って見直したけど、過去ログとか見てもなんか縁つーか接点なさそうだしなあ、ホロ
その意味やっぱ順当にアルクかなあと思ったんだけどどうなんだろう

305僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/26(土) 22:26:40
個人的にはアルクだと嬉しいけどね。
白濁アルクとか。

306僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/27(日) 11:06:32
マイペットシリーズを出しているサークルは
ttp://maniax.dlsite.com/work/=/product_id/RJ041371.html

こんなのも出していた
ttp://maniax.dlsite.com/work/=/product_id/RJ031733.html

作品一覧見たらワロタw

307僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/28(月) 23:42:58
http://www9.atwiki.jp/eramaker/pages/1.html
誰かこれで型月版を作らないかね

308僕はね、名無しさんなんだ:2008/07/29(火) 01:21:34
>307
最近たまに目にするのでなんとなく興味はあるのだが、良く判らないで居る。
パラメータ操作の要る調教ゲームって全く知らないし……それ以前に、基本は和姦エロが好きだからだがw こっち系のも別に駄目じゃないんだけど。

309僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/01(金) 23:30:09
今度はマイペットキャスターか。

310僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/01(金) 23:34:34
ラストは凛

311僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/02(土) 08:45:19
なりきりスレとかだと、わりとアルクェイドが犯されるシチュのとかあるのな。

312僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/03(日) 08:38:38
白濁アルク確定キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(ttp://asaga.sblo.jp/)━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!

313僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/04(月) 00:56:51
今回はやっぱりアルクだったか。
楽しみだ。

314僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/05(火) 06:53:09
アルクっぽいけど違うだろうなぁ
と思ってたらアルクで良いのか。

315僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/05(火) 07:12:30
遠坂家ノ家計事情がメロンで予約販売か。

316僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/05(火) 20:45:43
虎でもしてる

317僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/05(火) 21:33:18
虎は予約が瞬殺だったらしいな。

318僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/06(水) 12:52:18
あー、アルクに犯されたい
性的な意味で

319僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/07(木) 01:22:34
アルクのダークエロとかで、サーヴァントや真祖とかが簡単に孕むわけがないのに、
「妊娠しちゃう」とか叫ぶのに萎えるのって俺だけかな?
中に出されるのが嫌なのは分かるが、妊娠するのは違うだろ。
キャラが理解できてないと感じてしまう。
ダークエロとしては基本のシチュなので、書きたいって言うのは分かるんだが。

320僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/08(金) 07:49:22
何、妊娠させてしまえばなんの問題も無い

321僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/08(金) 09:21:25
そもそも人間相手に犯されると言う物が想定外ならば問題ない。
手始めに異種姦(動物・モンスター)から、最終的には触手と進むんだ。

322僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/08(金) 12:21:28
モンスター&触手の萎え度は異常

323僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/08(金) 18:24:18
遠坂家ノ家計事情、メロンも予約が品切れか……
通販するつもりだったんだが、こういうのって
予約だけで品切れってことあるんだろうか?
奴隷騎士はいつも再販するから多少遅れても心配してないんだが。

324僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/08(金) 21:19:12
通販するつもりだったら予約しなさいよ……

325僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/08(金) 21:27:46
単純に出遅れただけじゃね?
俺がそうだし。
まさか一日で切れるとは思わなかったぜ。

326僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/09(土) 00:05:20
白濁アルクのサンプルキタ━━!
今から発売が楽しみだぜ!

327僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/09(土) 09:05:17
楽しみだけど、人間に犯されるのはイヤンヌ

328僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/09(土) 14:46:30
ただの人間に犯されるのがいいんじゃないか

329僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/09(土) 15:31:54
同じダークエロでも溝は深いな・・・

330僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/09(土) 15:36:29
まあ、ひとくくりにダークエロと言っても細かい部分は人によってかなり違うよな。
陵辱がいい、調教がいい、輪姦がいいとか、
女が快感を感じるほうがいい、感じないほうがいい、
最後には堕ちるほうがいい、最後まで抵抗し続けるほうがいい、などなど。

331僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/09(土) 18:47:49
寝取り陵辱は好きだし、寝取った男の前で抵抗する女を犯すのもいいけど
女が落ちた後に元の男の前でっていうのはイヤンな俺が通ります。

332僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/09(土) 20:04:58
俺も遠坂家は凛とセイバーがイイ顔してて
シチュ的にもエロエロで大好きなんだが
堕落後に士郎の前でっつーのは勘弁して欲しい。
……死ぬか殺すかの二択になりそうだしね。

333僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/10(日) 02:23:43
輪姦パーティーに参加して堕ちていくアルクェイド、というネタが読みたい、
あるいは書きたいが、どうしたらそんな状況になるのかの説明がまるで思いつかなくて困る。

334僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/10(日) 02:31:57
夢落ち

335僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/10(日) 02:35:26
>>333
本人からではなく、まずその周辺人物をヨゴレに設定して、引きずり込ませろ。
ベタな手だが、アルクェイドみたいな正面突破のムズいキャラなら、そこそこそれらしい粗筋に出来る。

336僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/10(日) 02:37:29
夢オチだったらただの輪姦でもいいわけで。
別に最終的に夢オチでもいいけど、こういう風俗めいたものに自分から、
あるいは誰かに声をかけられて参加すると決めた理由と言うか、
そういった行為に及ぶまでの心理や状況の説明が思いつかないわけよ。

337僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/10(日) 02:41:20
>>336>>334へな

>>335
パッと思いつく候補としてはシエルか琥珀とかかな?
引きずり込む理由だが――性的な知識や技能が低いことを揶揄され、
それじゃ志貴を満足させられないとかの理由ぐらいしか思いつかないなぁ。

338僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/10(日) 02:44:12
そんなの自分で考えろよ('A`)

339僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/10(日) 02:45:50
まぁ、ネタは一人で考えてるより、誰かとチャットとかであれやこれやと案を出し合いながら転がしてるのが楽しいからな。
相談したいって気持ちは、まぁ分かるよ。

340僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/10(日) 02:49:44
>>338
自分で考えてても全然アイデアでなくて困ってたから相談したんだってば。

341僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/10(日) 02:55:29
まぁ、なんだ。
その時スレに集まってる住人層からウザがられない程度にやれば良いよ。
俺はこういうネタ転がしも好きだしね。
ただ、出来れば表に出ないところで相談できる相手とか確保出来てると嬉しいよね。
SNS仲間とかさ。
ことに、ダークエロ系のネタはネタ出しの時点で傍から見ると結構引くものになること多いからなぁ。

342僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/17(日) 20:15:10
遠坂家の家庭事情、売り切れて買えなかったぜ……

343僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/17(日) 20:19:26
切ないな。
俺はコミケに行けもしないし、予約も失敗したから、
ここで買えたって報告聞くのだけが楽しみだぜ。

344僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/17(日) 20:43:22
売り子の人に聞いたら、後で虎に下ろすらしいと聞いたぞ。

345僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/17(日) 20:47:57
メッセサンオーなら今すぐ買えそうだぞ。
300冊持ち込むって聞いたんだが売り切れたのか……すごいな。

346僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/17(日) 20:58:07
遠坂家ノ家計事情は買えたが4は微妙だったかな?
3は最高なのだが
今回はエロもストーリもと色々混ぜ込んだ結果
かえって中途半端な話になっているのが残念だった。
その辺り作者の人も気付いていたので、練りこまれた5に期待する。

347僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/18(月) 08:43:49
遠坂家ノ家計事情4とら穴で買えたww
感想は・・・ちょいと微妙って感じかな?5に期待って感じ

348僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/19(火) 00:23:17
白濁アルクは、白濁シリーズ中では一番よかったな。
ひとつだけアホみたいなシチュがあったが、それ以外は概ね満足。
今回はスカとか異形に見えるほどのボテ腹とか、
そこまで強烈なシーンは無かったし。

349僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/19(火) 23:25:17
RE08を買った人はおらんかね?

350僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/20(水) 15:54:54
買いました。触手とちょっとグロいのに耐性がないとキツいかもしれん。

351僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/20(水) 17:24:48
グロって漫画のほう、それとも小説のほう?

352僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/20(水) 21:06:44
奴隷騎士はどうなんたんだろうか
3はでてるの?
正直2は・・・という感じだったのだが

353僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/20(水) 22:03:54
3はまだ出てない。完成したからコミケで出す、
という話だったんだが、当日置いてなかった。

354僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/22(金) 02:20:11
白濁アルク、これまでみたいに
アルク以外のキャラも出てくるの?

355僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/22(金) 21:15:58
白濁アルク、はよ虎におろしてくれ!オレのアレが暴発せんうちに!

356僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/22(金) 21:18:30
白濁アルク、白濁シオンの続きっぽかった
シオンとさつき、白レンが一枚だけ出てたよ

357僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/23(土) 10:45:57
>348
ボテ腹はもちっと判りやすい方が良かったかなあ
>356
このシリーズ、紙→デジタルみたいな流れが流れがあるんだかないんだか
次はシオン?期待していい?

358僕はね、名無しさんなんだ:2008/08/23(土) 11:17:40
>>356
ありがとう。ショップ委託始まったら買おうかな…。

359僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/03(水) 15:54:04
慎二がちゃんと間桐の魔術師として成長
マキリの杯として黒慎二になりイリヤを触るだけで穢していくって話はどうだろう?
あとタイころやってアイリに猛アピールしてたからそっちも無理矢理襲うの想像して興奮した

360僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/05(金) 04:20:48
遠坂家ノ家計事情って絵がすんごいヘタレでなえるんだけど
何も希有馬屋レベルとは言わんがもっとマシな絵を書けと

361僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/05(金) 04:24:30
そこら辺は好き好きだからな。
萎える者もいればいきり立つ者もおるだろ。

ダークエロと一口で行っても、スカはダメな人間、寝取りは良くても寝取られはダメな人間、
趣味それぞれだろ。

362僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/05(金) 04:34:04
同人としては並程度だと思うけどな。
表紙絵はマシだけど中身の絵は壊滅的なのとかざらだしw

363僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/05(金) 04:36:24
あれよりマシだ、こっちが劣ってるとか、等負号で語ることでもないからな。
自分のエロ趣味に合致すればそれで良いよ。

364僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/05(金) 04:46:34
どうでもいいけど遠坂家ノ家計事情って脅迫物かあ?
ウェブ公開分読んだ限りでは、金がらみとはいえ納得ずくじゃん

365僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/05(金) 05:45:54
>>362
女の子の絵はすごく可愛いのに、男の絵をおそろしく
真面目に描かない作家のエロ本買ったときの衝撃は
萎えるなんてものじゃなかった。

>>364
凛は家を売るより体を売ることを選んだから脅迫物じゃないな。
セイバーは……一応脅迫の部類かと思う。

366僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/05(金) 11:04:03
話題の家計事情(WEB版)読んだ
アレだな1冊目の表紙はかなりアレだw
表紙は綺麗だが肝心の漫画が下手というのはよくあるけど、逆は珍しいぞ

つうか、去年の夏コミで表紙見てスルーしてたヤツだったわw

で、かなりエロいし抜けるな

でもダークエロとしちゃちょっと微妙じゃね?
士郎の描写がペラいんでNTR感薄いし、借金のかたとはいえ自分で選んで納得づくな分
悲壮感もないし、エロも最初から大して嫌がってないし
妊娠のことはさすがに多少気にしてるけどホントに多少だし

なんか経験とぼしかった女が経験と共にどんどん淫乱になってくだけでダークじゃない

ま、WEB版、つまり1,2冊目だけなんで3,4冊目では違ってたら謝るわ

367僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/05(金) 11:53:18
そこらへんは希有馬屋の「ワルプルギスの夜シリーズ」が上手かったな>ダーク 堕ち方
絵も抜群に上手いし
フィギュア製造に興味が移って漫画描かなくなったのが珠に瑕

368僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/05(金) 17:13:51
再版するってさ>家計事情

369僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/05(金) 20:35:56
ぬるダーク好きのオレは家計事情はガチストライク。
NTRよりスワッピングとかカップル喫茶モノとかが読みたいんだけど、
めったにないんだよねー。二次だと特に。
アルクェイドとセイバーのスワップモノとか書く猛者はおらぬものか。
ああ、絵を描くしかできぬ自分が恨めしい。絵、描くよ?

370僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/05(金) 20:49:11
スワップものより、カップル喫茶で衆人環視の方なら……。
セイバーが恥ずかしがったりとか萌えますよね。

371僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/05(金) 23:15:57
>>369
カップル喫茶モノってどんなシチュになるんだ?
SM器具とか使うなら普通のSMと変わらないし……
みんなに見られながらするの?

372僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/05(金) 23:41:51
こないだ漫画で見たが、会員制の個室のある喫茶店みたいな。当然エロるのが目的。
窓があって、カーテンで隠せるけど隣が丸見え。気が合えば隣のカップルとパートナーの
交換したりする、オープンセックスなお店。
ハプニングバーみたいなもの?

373僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/06(土) 00:56:54
ウィキでカップル喫茶の項目見ると、いろいろ想像が広がるぞ

374僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/06(土) 23:47:32
見てみたが、カップル喫茶とハプニングバーは微妙にちがうっぽいな。
シチュとしては、見られながらするか相互鑑賞するか、
あるいはその場にいる別の人を突発的に交えての3Pとかになるのかな?

スワッピングとかだと、いつも抱かれている相手との感覚やセックスの仕方の違いや、
背徳感なんかを煽る描写があると興奮するな。

375僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/07(日) 12:24:09
いつまでやんのその話?

376僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/07(日) 13:54:30
他の話題を振ることだ。
そういう時は。

さもなくば黙って他の話題に変わるのを待つことだ。

377僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/07(日) 16:16:18
不快なスレチなら話の腰を折るのも有効さ

378僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/07(日) 16:18:42
スレチなのかこれ?

379僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/07(日) 16:40:44
カップル喫茶とかSWAPだとかそれ自体はここで続けなくてもいいだろ。

380僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/07(日) 16:49:50
こうういうシチュが読みたいと提示されたカップル喫茶について知らないというレスがついた。
ならばそのカップル喫茶とは? という話題が展開されるのは自然だし、
元に戻ってカップル喫茶シチュを型月キャラでどうやったら展開できるんだという
ネタ転がしに発展するのなら、それはスレ違いでもないな。

381僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/07(日) 17:05:34
>>375
その場所でできるシチュを考えた後は、
次は型月キャラでやるならどのキャラで、
どういうシチュができるかなと言う話を展開する予定だから、
その後ぐらいまで

382僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/08(月) 00:38:06
個人的にはカプ喫茶とかスワップ話は全く興味ないが、
スレチと言って排除するようなことではないような。
まあ、ダークというより特殊性癖って気もするがw

で、カプ喫茶やらスワップだけど、ただ単に奔放になって
変態になってるのはあんまり好みじゃない、と言うか嫌いな部類かな。
目覚めるまでの段階は激しく好みなんだがw

383僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/11(木) 18:11:25
いやっふぅ〜〜〜白濁アルクGET!!ww

384僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/11(木) 23:25:19
今日カップル喫茶行ってきたよ
相方ビクついてたが周りも似たようなもんで結構意気投合してしまった
大阪神戸周辺で初心者集まってるような店どこか知らない?

385僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/11(木) 23:35:15
どっかのシモの事情板か風俗スレかからの転載かね、コレ

386僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/13(土) 13:14:11
預言者ジュセリーノが本日3時に東海大地震を予言しています
速やかに避難しましょう

387僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/13(土) 14:26:52
俺、ノストラダムスの大予言が当らなかったその日から
預言者の言うことは信じないことに決めてるんだ。

388僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/13(土) 14:48:34
奴隷騎士3と白濁アルクゲット。
前者は非常にエロくてよろしかった、後者はアルクが堕ちなかったのが残念だった

389僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/14(日) 09:19:13
うp

390僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/14(日) 13:12:40
奴隷騎士3、非常にエロエロで良かったんだが
残念ながら俺はここまででリタイヤだ。
なにせ嗜好が>>331なもんで。

……………………金剣もいいけど本命は士剣なんだようorz

391僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/14(日) 13:46:02
そういうシーンで寝取った側に感情移入しつつS的な部分で興奮しつつ
寝取られた側に同時に感情移入しつつM的な部分で興奮してしまう俺は間違いなくド変態。

392僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/14(日) 14:02:03
うpまでは無理にしても内容詳しく教えてくれ>奴隷騎士

393僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/14(日) 19:25:55
>>391はきっとカレンとすごく気が合う。

394僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/14(日) 20:16:54
>>392
セイバーの堕ちっぷりを最初10Pぐらいにわたって
いろんな体位で描いてる。(ダイジェストみたいなやつ)
正常位、座位、騎乗位、バック、えーとあと駅弁っぽいやつ?
あとはセイバーが卑猥な言葉言ったり、ギルが言葉攻めしたり。
おねだりしたり、精液が出てくるとこ観察したり。
その後にストーリーとして、フェラとアナルセックス。
最後は、セイバーが我のものになったと
士郎に見せに行こうとギルが言い出してエンド。

395僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/14(日) 22:44:43
>>392ではないけどサンクス
凄い濃そうな内容だな・・・
一気に尻までいくとは

396僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/21(日) 19:08:29
マイペットシリーズはストーリーはそれなりにあるがエロの濃度が薄く、
白濁シリーズはストーリーがまるで無くひたすらにエロと極端だな。

個人的には、白濁シリーズはエロの描写や量は(シチュの内容はともかく)満足なので、
もう少しだけ前ふりというか、そこに至るまでの過程を書いてくれればいいんだがなぁ。
ただ力が出せなくて抵抗できずに輪姦されるだけじゃなく、人質とか脅迫、
あるいは羞恥や罪悪感など、エロを煽るような内容で。

397僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/21(日) 22:12:41
マイペットはあの折キャラ折設定がなあ…
あんなんならいっそなくてもいい。その分エロくしてくれれば

398僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/22(月) 00:10:19
俺はオリ設定はわりと平気なほうだな
無理矢理犯すならアルクを簡単に倒すくらい強くないとダメなのは確かだし
エロが短かったりすぐに堕ちたりするのはダメだと思うけど
このスレだとあの辺りのオリ設定をわりと嫌ってる人が多いような気がするけど、
エロでも設定はしっかりしてないと嫌って人が多いのかね?

399僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/22(月) 00:44:09
あまりに作品の根幹に関わりすぎるからだろ

400僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/24(水) 01:09:27
オレはオリキャラもかまわないんだけど、もっと後ろに下がれよと思ったな。
マイペットアルクをやったんだけどさ、あれじゃ月姫のゲームというより、
オリキャラのゲームだったよ。他のもそうなのかね。
オリキャラの好例は、ジャンルが違うんだけど、東方の「おにいさん」かな。迷惑かけるといけないんで詳しくは省くが。
……ちとあれはオリキャラとは意味合いが違うかね。

401僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/24(水) 04:13:30
俺がやったのはマイペットセイバー。
……たしかオリキャラがギルを倒してたような気が……
(バッドエンドルートだとオリキャラが負けることもある)
さらに最初はよくわからない、オリキャラのモノローグから始まって
しかもその伏線、この作品内じゃ回収されてないし。

402僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/25(木) 01:28:23
MPセイバー2とか出ないかな
あと堕ちたセイバー×シロウとか大好き

403僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/25(木) 23:04:30
朱い月が好きなんだが、他のキャラ以上にダークエロの展開が思いつかない
和姦なら志貴とのSSがいくつもあるが陵辱や輪姦となると、
どんな風にやればいいのやら

404僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/26(金) 01:24:57
触手SSなら実在するがなあw <朱い月

405僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/26(金) 01:42:41
朱い月に限らず、強大な立場のヒロインをそんな目に遭わせるにはもう、本人の同意を
引き出すしかないと思ってる。
人質とって脅すとかが手堅くコテコテなところなんだけど、最近はちょっと目先を変えて、
当人に目一杯鬱やら投げやりやらになってもらって、自分から野良犬に躰を投げ与えるような
展開はどうだろうかとか思案中だな。

406僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/26(金) 02:52:40
ダメだと思いつつも性的好奇心とかから快楽を受け入れてしまう、
肉欲に堕ちていくっていうのもありかなと個人的に思う。
痴漢電車のアルクェイドみたいなやつ。

407僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/30(火) 01:44:59
理想郷18禁板に久し振りに見るFateエロが来ていたが、なんとも微妙だった。
多分、エロ文章としてはヌルい範疇。
てか、抜くための文章じゃないな。
エロい状況に追い込まれた凛を描くコメディ、なんだろう。
肝心なとこ描いてないし。

ただネタがネタだけにノーマルじゃないし、白エロかダークエロかで迷った時はここでいいよね。

「続きが多分、すごくエロい」

だから、エロく書け。

なんてぶっちゃけた内容の感想、理想郷にや書けんよなぁ。

408僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/30(火) 09:45:44
いや、そこでコメント書くのを控えちゃうのは良くないと思うぞ。
このスレでも、あっちの(非ダークの)エロSSスレでも、作家スレでも、繰り返し「反応がないと書く気が萎えていく」みたいことは言われているわけで。

「使いました」なんて感想は大歓迎だとまで何度も言われてるのに「書くわけにいかん」とかは考えない方が良いかと。
今回の場合、「使いたいです」という意味になってしまうのだろうがw

ガチのエロは書かない人だった場合はしょうがないけど、多少なりとも書く人だったら「続きを書いて欲しい」という感想を悪くは思わないだろう。
……いや、具体的ネタとか要望とかを山盛りにして「この通り書いて下さいっっっ!!111」みたいなのは駄目だが。

409僕はね、名無しさんなんだ:2008/09/30(火) 18:50:50
>>408
SS作家のはしくれとして同意。
ガチのエロは書かないが、エロの続き書いて欲しいというのは
申し訳なく思いながらも嬉しいもんだ。
読んでもらった部分が面白かったってことなんだから。
そして最後の一行も同じく同意。

410僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/02(木) 20:55:37
DL販売サイトとか見るとつくづく思うが、
世の中には輪姦・陵辱系の二次創作は吐いて捨てるほどあるのに、
何故に型月系だけはそれが極端に少ないのか……

411僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/02(木) 21:37:46
設定で批判されるからな、エロ同人なんてもんは

412僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/05(日) 08:45:41
みとすぱの人のところにもアホが湧いてるしなぁ……。

413僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/05(日) 19:33:49
ダークから外れるかもしれんが母乳エロってどう思う?
子供産んだことあるとかならいいんだけど薬とかで強制母乳というのは
個人的にあんまし好きくないのだが

414僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/05(日) 20:44:39
二次元ドリーム好きだから、グロ以外は何でもいける口です

415僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/05(日) 23:33:19
>>407
あれをダークエロで語られても、その、なんだ、凄く、困る

416僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/05(日) 23:35:38
>>410
別に作品ごとに数を比べてみたわけじゃないが、DL販売サイトでなら型月の陵辱物も
けっこうヒットするぞ?

417僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/05(日) 23:35:50
アレはジャングルの王者たーちゃんばりにテント張った凛をみてニヤニヤするのが正解かとw

418僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/05(日) 23:38:26
>>412
俺キャラ最強SSの信者連中もたぶん批判に対しては同じような感想を持ってるのかもな

419DDD:2008/10/07(火) 18:18:45
極上症候群の蟲の檻を持ってる人います?

420僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/08(水) 06:28:05
理想郷の18禁板の間桐凛物ヤバイくらいにダークだった。
個人的に凛が慎二にセイバーを売る所と
好い様に使われたセイバーがそうとも知らず
慎二に凛の代わりに相手をする事を申し出る所にゾクゾクした。

421僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/08(水) 06:49:17
そんな美味しいものが来てたのか。

422僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/08(水) 22:37:52
>>419
もう売られたの?
なんかのびのびになってたような記憶があるが

423僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/08(水) 23:08:40
>>420
売るという言い方は不適切だな

1.三連戦で消耗しきったセイバーと凛。そこへやってきた慎二が保護と称して二人を拉致
2.凛をレイーポ。いつもの事なので鼻で笑う凛。怒った慎二、気を失っているセイバーにも手を出そうとする
3.凛はそれは止めてくれと懇願するがかまわずセイバーをおかす慎二。
4.激しいショックを受けるがセイバーが犯される姿に喜びを感じたことに気づいて二重でショックを受ける凛
5.魔術で作った擬似チンコでセイバーとパスを強化し、犯された記憶を消す。(というか自分が侵したことにする)
6.そのことについての後ろめたさからか、凛は積極的に慎二に犯されるようになる。
7.凛の有様を見ていられないセイバーは自分の体を差し出し、凛には手を出さないように申し出る


まあネタ的にはありふれてる。
姉妹調教ネタとかで、姉妹のそれぞれが自分は好きにしていいからもう一人には手をださないでくれと懇願し
その結果2人ともがもう一人は無事だと思い込んだままヤられまくる(そして最後に暴露されるのがお約束)

それの亜種だ

ただ、上記ネタとちがって2人共に十分すぎる武力があって、お互いの状況を多少なりとも知ることが出来、
相手がまったく信用ならない人物であるとも思っている。
それなのにこの状況が成立するのはいくらなんでも不自然だろうよ

424僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/08(水) 23:36:32
>>423
4と5の間にセイバーの犯される姿見たさに凛がOKを出すが抜けてる。
それと凛が一発限りの約束を破った慎二にガンガン中出しされるセイバーをでオナニーすると
5で記憶を消したのもサルのようにオナニーしてる姿を見られたのが大きいかと。

あの話が不自然かどうかは間桐凛がどういう人間か判るまで何とも言えん。
現時点で判明してるのは鶴野を殺してる事とその事で慎二に責任を感じてるのと慎二が酷い嘘つきって言ってたことだけだからな

あとネタ的にありふれてるってのは同意だけどFATEキャラでよくやったと思う俺は多分お手軽w

425僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 00:05:16
>>423
>ただ、上記ネタとちがって2人共に十分すぎる武力があって、お互いの状況を多少なりとも知ることが出来、
>相手がまったく信用ならない人物であるとも思っている。
>それなのにこの状況が成立するのはいくらなんでも不自然だろうよ
あの状況は凛に慎二をどうにかする意思がないのと
『転機』の話でレイプの現場を見て怒りのあまり剣を抜いたセイバーを凛が止めたのと
40度の熱を出して寝込んだ凛が状況を確認できない事を考えればそんなに不自然じゃないと思う。

426僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 00:09:41
>>425
いや、あれで解決できると思ってるセイバーが不自然ってこと
あの慎二がホントにセイバーとの約束を律儀にまもるとでも思ってるの? ってことね

427僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 00:19:38
>>425
あの状況ならセイバーは慎二の相手をするとき以外は凛が回復するまで付き添うだろうし
そうなりゃ慎二は手を出しようもないしセイバーも何も凛に手を出すなとは言ってないんじゃね?
実際契約の条件も凛が回復するまで手を出さないになってるし。

428僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 00:40:19
凛のほうに慎二に逆らうつもりも武力で傷つけるつもりもないから、
セイバーは言葉による説得しか手が残されてないんじゃないの?

429僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 00:45:12
セイバーが慎二をぶったぎろうとしないのが不思議なんだよな
キャスターが藤ねえ人質に取ったとき、士郎の命令無視して藤ねえごとぶった切ろうとしたセイバーはどこ行ったのかと

430僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 00:46:18
後ろにライダー控えてるからじゃねえの?

431僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 00:49:20
というか、セイバーの目的が良くわからない
あの契約じゃあ健康なときは凛を犯してもかまわないって内容だし、
そもそも聖杯戦争が終わって自分が消えたら何の意味も無い

というより士郎と凛の行き先を心配してるみたいな事を言ってるが、
あんな契約じゃあ何の保障にもなってない


何で自分が犠牲になれば全て丸く収まるという発想に?

432僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 00:50:31
>>429
マスターの身内を人質に取ってる敵と、マスターを虐げてるとはいえマスターの身内じゃ、
全然立場違うじゃん。しかも、マスター本人はいいって言ってるんだし。
明らかに殺意を持って敵対してるならともかく、この場合は斬りかかる方が不自然。

433僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 00:53:17
いやだからレイプの現場に帰還したときぶった切ろうとしたじゃん。
でもそれを止めた凛に後で自分の意思で相手をしてるって言われたら交渉で何とかしようと思ったんじゃないの?

434僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 00:55:25
いや、あのSSは基本設定・前提条件として慎二が他の人間を骨までしゃぶれるようになってるんよ
どういう理由か、原作と比較的似た性格設定なのに、慎二に対しては完全ノーガードな凛とか、
何故か凛の生殺与奪権を握ってる慎二とか

飢えた狼に「豚肉をやるから牛肉は見逃してくれ」なんて両方食われるに決まってるだろな交渉を
セイバーがおっぱじめたのは確かに不自然だが、それが無かったとしても慎二が凛の生殺与奪権
を握っているならどの道セイバーは言いなりになるしか手が無い

435僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 00:56:43
つーかさあ……
力で無理矢理犯す以外の、心理的な要素でダークエロ展開にすること自体が、
不自然極まりないって分かってる?
重箱の隅をつつくような事ばっかりやってるからこのジャンルが増えないんだよ

436僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 01:08:13
>>435に同意。
あのセイバーが慎二ごときに体をくれてやるハズがないって意見も分かるけどさあ
貴重なダークエロを書いてくれる人を潰すような事を感想に書くなって言いたい。
さっき感想を見たらここで愚痴ってるヤツが言ってる事と同じ事が感想に書かれてたぞ。
吐き捨てはそれ専用のがあるんだからそっちでやってくれ。

437僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 01:40:57
無条件で肯定するにはいろいろ厳しいよ

438僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 01:55:25
何を無条件で肯定するにはいろいろ厳しいよって言ってるか分からんが
誰も無条件で肯定しろなんて言ってないような気がするのはオレだけ?

439僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 01:57:10
こっちで同意がろくに得られないものだから、
また理想郷のほうの感想に書き込みやがった
エロに過度な整合性求めるなよ……

440僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 01:59:47
カスだな。
面識もない相手に向かって書き込むのに、なんという馴れ馴れしい態度。
頭の悪さが端々からだだ漏れで、あれで賢く粗を突いたつもりかね。

早晩、舞氏乙だな。

441僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:05:12
条件付肯定
クロサギの被害者(スラブ文学者)ばりに詐欺に引っかかりやすそうな脇が甘すぎるセイバーを容認できれば

つうか、どっちみちスレの使い分けできてねーじゃんw
ダークエロSSをマンセーしないやつはこのスレでこき下ろせ! とか

442僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:06:35
自分が整合性無いエロでも抜けるお安い男だからって他人にまでそれを求めるなよw

443僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:07:29
マンセーしないやつは、ではなく、ダークエロ作品について語るついでで、
以前から突撃野郎の疑惑のあったアホが、またここから理論武装の材料パクって
突っ込んで行ってるつぽいのが目に付いた、そういう流れじゃろ。

たしかにこれ以上は高CQスレの管轄だろうな。

444僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:09:24
どうせ、批判には反論しても、単体での賞賛や評論はまるっきりしてなかったようなスレなんだし、どーでもいいじゃん

445僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:11:27
擁護する気はかけらもないがダークエロスレ的に粗捜し野郎への反論だけで終わるのもどうかと思う俺。
個人的に凛のならその子を好きにしていいわ発言にマジかよって興奮した。
あとセイバーの自分を好きにしていい発言も本当にマジかよって感じだった。
そういうシチュで興奮する俺はもちろん使ったし使いましたって書こうとした。
だっつーのにあの感想の雰囲気はないよな・・・本当に18禁板の感想かよって吃驚したわ。

446僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:18:19
最近、批判を見ると最低すれだの高CQスレだのの名前を持ち出すアホウが居たがこのスレにも入り込んでたのか
突撃認定君か統合君かただの便乗煽りか知らんがはた迷惑な

447僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:21:42
>>442
だってぶっちゃけ邪魔だし。批判する奴って。
つまらないと思った奴は、もう読まなかったり忘れたりすればいい。
わざわざ口に出す必要はないし、自分ひとりで完結する問題。

でも続きを書いて欲しい人とかは、それで作者のモチベーションが下がったりしたら、
もう読めなくなる。それは自分ひとりの努力じゃどうにもできない。
あくまでも書くのは作者だからな。

自分ひとりが我慢すりゃいいだけの話で、他の人の希望を断たないでもらいたい。

448僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:23:24
>>445
実際に18禁板の感想読めばわかるが……
お前さんみたいな感想書いてるほうが少数派だぞ?
匿名掲示板ならともかく、IDとかでる記名掲示板でそういうリビドー全開の感想はかなり抵抗感あるからさ

449僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:24:49
>>445
今後のためにも、そこはあえて勇気を出して書き込むべきだと思うよ
作者さんも嬉しいと思うし
このスレでも、『抜きました』だけでも嬉しいって言ってる人は、たくさんいるから

450僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:24:57
うへ、糞SSを養殖する糞読者の臭いがプンプンする

451僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:27:16
というか、批判にだけ噛み付くヤツって読めなくなるのはこまるが、
読めるように作者のモチベーション上げようとはしないんだよな
口あけて待ってりゃえさ運んでもらえると思い込んでるガキかよ

452僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:28:01
>>450
それが嫌だと思ったら、いつでもこの界隈から消えてください
つーか、今すぐに。理由なんて何でもいいからさ
誰も引き止めないから

453僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:30:40
>>451
ちゃんと感想書いてますが何か?

454僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:31:55
なんで消えなきゃならんのだ
消えるべきはクソみたいなダークエロとそれをマンセーする信者だろ

俺は素晴らしいダークエロだけの世界になって欲しい
ゴミみたいなダークエロはいらない。量より質。

そもそもだ、力の無いボクでもはるか上に居る女の弱み握って犯したいー
なんて日ごろの卑小さをぶちまけるなよ

455僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:33:18
>>453
ここ読んでの突撃さんですか
サイテーだね
もう二度と書き込むな

456僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:36:47
>>454
みんなが自分の好きなシチュやら性癖やら散々暴露してきたこのスレで何を今更w

457僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:38:14
>>454
それは個人的な趣味の問題だ

458僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:40:23
>>454
お前の個人的な趣味のために、
消えるべきものとそうでないもの決められたらたまらんわ
つーか、最初から潰す気まんまんかよ

459僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:40:36
>>454
ダークエロほど個々人の趣味の差がはっきり分かりやすく出るものはないだろうに、何を言ってるんだ?
その非寛容は、とても18歳以上だとは思えんな。

460僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:40:59
黒セイバーに逆レイプされたい

461僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:43:02
>>459
キミらは批判に対して非寛容

462僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:43:43
>>460
黒セイバーがギルガメッシュを逆レイプしてたが、
反撃にあって犯される、って感じの同人誌があったような気がする
たしか、今はもんはんのエロ本シリーズを出してるサークルだった気が…

463僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:46:13
>>461
小児的な反駁もあったものだがね、>>454の内容は「批判」と呼べるモノではないぞ。
他人の趣味への個人的価値観に基づく干渉の宣言でしかない。

464僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:47:38
>>462
それじゃあダメだな
反撃などゆるされず、「ボクはアルトリアさまの精子袋です」とか言わされないと

465僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:49:17
>>463
あー、そうとったのか
ならまあそれでいいやw

466僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:52:53
このタイミングでのマンセー感想
これはここからの突撃か?!

467僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:53:53
IDも出してない匿名BBSだぞ?
気心だとか普段の思想主張なんて知らん相手同士なんだ、
自分の書いた本意が伝わっていなかったようで〜なんて言う前に、
明確な文章書けなかったことを振り返っとくべきだろう

468僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 02:54:40
>そもそもだ、力の無いボクでもはるか上に居る女の弱み握って犯したいー
>なんて日ごろの卑小さをぶちまけるなよ

ダークエロスレで何言ってンだこいつ、としか思えんな

469僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 03:11:05
マンセー感想については突撃云々はスルーか

470僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 03:18:21
突撃だのを管轄する、適切なスレでほざけ

471僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 03:20:26
批判とマンセーで態度を使い分けるこの不実さ
これはまさしくゆとり

472僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 03:21:57
ところで朱い月がゼルレッチをレイプするSSて需要あるかな?

473僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 03:23:43
>>471
別に、誠実でありさえすれば、
自分の欲しいものが手に入ったり幸せになれるわけでもなし

474僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 03:25:18
無いと思うわ

475僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 03:26:54
>>471
そろそろ、このスレに居る理由、居て良い理由がカケラも無いことほざきまくってることに気付け。
ここはおまいの、思うとおりに皆よ付き合え、って場所じゃねーよさ。

476僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/09(木) 03:30:50
だってここ褒めスレじゃないし
別に俺に付き合う必要はねーよ?
俺だってお前らがマンセーしてるからってマンセーしてねえし

477僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/15(水) 06:15:55
良い呼び水になってくれたのかね。
「とある間桐凛の〜」がBADEND1ということで一区切りされていた上に、
結構前に投稿されてた「あなたの牝犬・遠坂凛」に二話目が追加されてた。

「とある〜」の方は話にオチを付けることを優先したのか、エロ描写そのものは
薄くなってたのは残念。
盛り込まれているシチュは、回想中のものやBADENDに繋がるもの等、
ダークエロ向けの良いシチュが揃ってるんだけど。

「あなたの牝犬〜」は、遠坂の魔術を利用して、SFかファンタジーでもなければ
成立させられないシチュをやってみせてたのがお気に入りだっただけに、
今回の二話目追加は嬉しい。
こちらもまたダークエロ定番の、駄目だと分かっていつつ自分から堕ちてしまう
という筋が実に好み。

急にダークエロ系が立て続けに発表されるようになるとは嬉しい驚きだよ。
このままこの流れが続くと嬉しいねえ。

478僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/15(水) 21:46:10
とある間桐凛のシチュは個人的にストライクゾーンど真ん中。
前回までのセイバーの陵辱に絞った話も良かったけど今回の過去話は正直ウルッときた。
これからも更新されそうだし寝取られもありそうなので楽しみ。

479僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/15(水) 23:21:59
酷薄そうに見えて付き合いのいいライダー萌えw

480僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/16(木) 09:34:59
今のところメインはセイバー、間桐凛だけど
ライダーはないのかな・・・
遠坂桜は予定に入っているようだけど

481僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/16(木) 10:06:41
白濁シリーズ持ってるけどさ、あっちの方が明らかに設定に無理があるのに(設定についての)批判は無しなんだよな。
でも、ssになった瞬間設定がどうのこうの言うのはどうして?
どっちも同じ二次創作でしょ?

482僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/16(木) 10:10:19
白濁シリーズに限らず、マイペットシリーズでも
無敵オリキャラUZEEEEE!等、批判はあったと記憶しているが。

そもそも、こちらは金を取って販売している同人なので、
WEBの無料二次創作とは絶対的に目にした人間の数に差がある。
紹介があった瞬間、確認に行けるssと、見たこともない確認にも行けない
同人とじゃ条件が違うだろう?

483僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/16(木) 10:33:15
>>481
正直少し同意だな
実際俺はキャラが犯されてるのに興奮するから設定がどうのは本当に興味が無い。
二次創作としてそれは駄目だというのは分かってるけどやっぱりそう考えてしまう。

そんな俺はエロ?なssを以前書いて某板に投稿して、ss書くのもう止めろと言われますたorz
反省してます

484僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/16(木) 11:21:31
白濁シリーズについては、絵がある、それもレベルは高い方、って点で評価されてるんじゃないかな?
個人的には、あれはCG集としてしか見てないし……。

絵があると、ともかくも一目でそのキャラだとは判る。
文章だけだと、色々と違いすぎるとそのキャラに思えない。
この差が一番大きいんじゃないか?

485僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/16(木) 12:00:31
>>481
この間言われてたのは、キャラクター性に関連することっぽかったからな。
白濁シリーズは能力設定に矛盾はあっても、キャラクターに矛盾は少ない、
というか、ぶっちゃけると言及できるほどキャラクターが描写されてない。
とにかく力任せに陵辱や輪姦するだけで、キャラの心理や状況を利用して堕としていく、
っていうものじゃないから、気にならないんじゃね?

絵があるのと、ひたすらにエロ描写に特化してるからってのもあると思うが。

486僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/16(木) 18:59:10
設定とかどうでもいい。
なぜ間桐凛のは、セイバーと同じぐらいねちっこい描写を
凛の陵辱のときにしてくれんのだ。
それだけが……それだけがっ!

487僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/16(木) 19:09:58
BADEND1はちょっと薄かったよねー(エロ的に)

488とある間桐凛を書いてる人:2008/10/16(木) 21:03:16
どうも、お騒がせして申し訳ありません。
問題のエロSSを理想郷に投稿してる者です。どうかよろしく。

一応、問題があると指摘された箇所については現在修正中でして、
エロの薄さでがっかりさせてしまったバッドエンド1ももう少しエロくしました。
が、理想郷は誤字脱字を修正しただけで上がってしまうらしく、
一番上に在るならとにかく、そうでないのに改訂程度で上げるのは如何なものかと
個人的に思う次第でありますので再投稿はしばらくお待ちいただけると助かります。

489僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/16(木) 22:04:59
>>488
おおぅ、期待してるよー。
わりとエロけりゃ設定上の辻褄とか、原作上のキャラ性が苦しくっても美味しく頂けちゃう口なんだけど
さらにそこで設定上の突っ込みにすり合わせ図ってくるガッツは良いね。応援してる。

490僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/17(金) 00:07:27
貴方のメス犬・遠坂凛第二話キターーーーーwwww

491僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/17(金) 00:11:42
>>490
その話を振ってくれた>>477に何か一言。

49217分割:17分割
17分割

493僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/17(金) 14:37:45
>>488
個人的にはかなり期待してるよ〜。
つうかBADEND1で色々解って面白い。
これからもエロク頑張ってくれ。

494僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/17(金) 21:28:25
あなたの雌犬・遠坂凛(←何故か滅多に正しく表記されない

495僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/23(木) 15:00:26
そういやあなたの雌犬の作者さんも前スレに降臨してたけどやっぱり見られてるんだなこのスレw
個人的にダークエロ作家の降臨は美味しいイベントなのでまた来てくれないかなーと無茶を言う俺。

496僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/23(木) 20:56:17
雌犬は前作書いてから結構経っているので新作が出て嬉しい
あと間桐凛物も期待している

497僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/23(木) 22:24:54
ワルプルギスの夜も新作が出ないかなあと思いつつ蟲の檻がどうなったのか気になる。
あれってまだ本が出来てないのかねえ・・・情報が出てこないから不安で仕方ない。

498僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/24(金) 00:01:46
とある間桐凛の、の改訂版が来てた。
降臨した作者の人から手直ししているとは聞いていたけど、まさか今のところの全話
直してくるとは思わんかったよ。
嬉しかったがただ一点、どうしても気になる箇所がある。
エロだけに気になる箇所がある。

慎二を誘惑しようと自分を触らせるセイバーが、直接股間愛撫されて、指埋め込まれまで
してるのは良いとして、下着やストッキングを脱いだのがそのシーンの後ってのはつまり
どゆことだろう。
ありがちにストキング破ったとか、パンツのけたとも書いてないからそこが気になって気になって。

499僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/24(金) 00:16:42
というか、ここで言ったような感想を、
向こうに書いておやりよ……

500僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/24(金) 00:22:11
正直これいいねという程度のちょっとした感想だと
こちらとしては書きづらい感じなんだよね・・・

501僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/24(金) 00:39:04
『抜きました』とか『使いました』とか『エロいです』とかの一言でも全然OKだと思うよ
作者さんは感想に飢えているのです

502僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/26(日) 04:14:19
遠坂家ノ家計事情が、とらで再販されてるな。

503僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/26(日) 16:33:03
間桐凛の慎二ルートの作者、ひょっとしてshellfishさんなんかね?

504僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/26(日) 16:37:56
仮にそうだとしても、別ハン使ってる時は詮索しないのがマナーだぜ

505僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/26(日) 22:28:23
むしろ「とある間桐凛の〜」の設定が某所の「間桐凛の〜」と似ているのが気になる。

506僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/28(火) 02:22:32
雌犬凛の、感想の要求がアホすぎて吹いた
ダークエロで凛が汚されてほしくないとか言ってどうすんだってーの
おとなしく普通のエロSS読んでろや

507僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/28(火) 22:12:39
>495
 見てます。いや、頻繁では無いですが、続きを書いて思い出しました。
 前回、色々コメント貰っていながら一年も空いたりサッパリ反映していなかったりで、どうしたものかと思いながらですが。

>501
 ええ、実用に足りたと言うのはエロSSに対する最大の賛辞だと個人的には考えてます。
 エロSSはエロいことが大事なのです。
 人間存在の不合理を鋭く指摘するとか、現代社会が孕む矛盾に切り込むとか、人生の悲哀と歓喜とを交々に謳い上げるとか、そういうものでは無いですから。


 で、理想郷の方の返信でも書きましたが、二話のラスト付近みたいな淫語・卑語の連呼ってどうですか?
 全くもって、個人ごとに好みが違うだろうことは確かでしょうが、どんなものなのかと。

508僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/29(水) 00:58:54
俺自身の趣味としては、淫語の連呼はあんまり好きじゃない。
キャラがバカっぽく見えるので。
「入れて」とか「奴隷にしてください」って感じで、一言二言ぐらいだったらいいけど。

ただ、普段そういう事を言わないキャラに言わせることに、
卑猥さやエロさを感じる気持ちも分かるので、
結局は趣味の差で落ち着くと思う。

509僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/29(水) 04:23:51
>>507
同じくダーク系エロを書いていると、原型からかけ離れてしまった状態まで行き着いたキャラの描写には
色々と考え込むことはあるね。
なんどか知り合いとそこで話をしたものだけど、過程と理由がきちんと描写されていれば、なんとか許容範囲に収まるのでは
という結論だった覚えがある。

むしろそうやって元のキャラから無残に壊されてしまった状態というのも一つのエロ要素なわけだし。

510僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/29(水) 22:53:27
個人的な嗜好だが、卑語淫語の連発は萎えるか逆に笑える

感覚的には絵の無いみさくら漫画みたいなもんだ

511僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/30(木) 00:17:59
ttp://syosetu.net/pc/relay/kanou/main.php?mode=12&cno=2&tno=81

こんなの見つけた
葛城というのは葛木の間違いなんだろうか、でも性格とかすんごく違うしーオリキャラ?
とつっこみどころ多すぎだが一応はここの管轄だと思う

512僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/30(木) 05:25:47
読んでみたけど葛城ってオリキャラなんじゃね?
凛の担任じゃなくて桜の担任だし、柳洞寺じゃなくてマンションに住んでるし、
昇進のために女売るなんてダークエロ補正にしても葛木のキャラじゃないし
何よりよくしゃべる。
嫌味じゃなく名前間違えた葛木よりオリキャラって言われた方がしっくりくる。

513僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/30(木) 05:38:46
状況的にオリキャラだと思う。

しかし、リレーでやってるのか?
面白いといえば面白いな。
よく10回分位も続いたもんだ。

514僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/30(木) 22:19:11
同じ作者が30話くらい連続で書いてたりもするんで、一般的な意味でのリレーとは違うのかもしれない

515僕はね、名無しさんなんだ:2008/10/31(金) 00:55:37
俺もこんなの見つけた

ttp://ginka.jpn.org/cgi/c-board3/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=5;id=


一応、こっちの管轄だと思うんだけど……

516僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/03(月) 11:13:55
なぜか4スレ目が建ってるんだがなんかあったのか?

517僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/03(月) 11:20:53
ただのアホだろ。

518僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 19:19:25
感想で嫌味言うとかなに考えてんだ

519僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 19:29:09
理想郷、全般的にまた雰囲気が悪くなってきてるな。
ちゃんと管理人がいる個人サイトの筈なのに、2ちゃんでもないのに、妙にスラム的というか。
普通他人に向かって平気で悪口雑言使ったりはせんだろ。
それを許容されると思い込む空気が出来上がってるってのは、問題だよな。

520僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 19:41:20
多種多様な人間が頻繁に出入りしてるから、
個人サイトって感覚じゃなくて、
2ちゃんとかに近い感覚で利用してる奴が増えてるんだろうな

521僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 20:00:47
でかくなりすぎた弊害だね。
管理人も管理しきれるキャパ越えてるしな。
本来ならこんな時はしばらく、息苦しいと感じる程度に綱紀粛正管理した方が良いんだろうが。
てーか、舞氏も危機感持ってるのかもな。
舞氏の最近の削除依頼板での書き込み見ると、

>舞です。
>問題ない物も無いわけではありませんでしたが、行き過ぎな面も多々あり、様々な作品に対して粘着していると判断し、件の人物の記事を全て削除しました。

なんて具合に今まで見られなかった管理に出てるし。

522僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 20:10:36
このスレで言っていいものかイマイチ自信がないが……理想郷型月板の「まとうりん」も面白い。
こちらの間桐凛も慎二に暴行(性的な意味も含めて)されてるんだけど、
やはりこちらでも「凛がどうして慎二の好きにさせている理由がわからないみたいな難癖が付いてる。
で、「まとうりん」の作者さんも「これはIF物なので原作とキャラが違っていて当たり前」って言ってるんだよな。
連中の大好きな「型月の設定」によれば、人間の人格は大元なる起源ってのがあって、
人間は起源に沿った生き方をするけど、それを覚醒せぬ限り、後天的な環境である程度変化するんだよな。
なのに「原作とキャラが違う」って言ってるやつはIF物がどういう物か本当に分かってるのかね?
衛宮士郎と言峰士郎のキャラが同じな方がおかしいだろうし、
それに加えて作者それぞれのキャラ像ってあると思うんだ。
同じ間桐凛でも理想郷の「Fate/Revers」や「まとうりん」、「とある間桐凛の」でそれぞれキャラが違うしさ。
でまあ何が言いたいのかというと、まーた「とある間桐凛の」にキャラがどうたらとかいう難癖が付いて、
しかもこいつ感想をつけるSSによってHNを使い分けて別人を装う荒らし野郎。
本当に何で貴重な書き手を減らすような事をするのか不思議で仕方ない。
自分には合わないと思ったらスルーするか最低スレで吐き捨てればいいのに。

523僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 20:15:20
>>522
高CQスレ向きじゃね?
まぁ、流れ的にはこのスレの今の話題に繋がってるけどさ。
多重ハンドルぢゃねーかって気付いていちいち検索してみたの俺だけど、
一応自重してそれは高CQスレに書き込んだわけだし。

524僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 20:18:10
しかし、「まとうりん」もちらほら評判聞くな。
ほんとに面白いのかもしれんし、性的虐待ネタがあるなら、別英霊召喚系でアルトリアが間桐のサーヴァントやってて
魔力供給に蟲蔵で嬲られるって手段を受けて入れてた「Fate/Another」みたく、良い妄想ネタになってくれるかもしれんしな。

525僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 20:20:42
>>522
あれ?
でもそいつ(多分だけど)、「とある」の方では感想そっちのけで変な喩えして滑ってるネガティブレス付けてて
一方では「まとうりん」にマンセーレス書き込んでなかったか?

526522:2008/11/13(木) 20:32:50
>>523
すまない、ネガティブスレで「とある間桐凛の」の話を出したくなかったんだ。
以後自重する。
>>524
うん、「まとうりん」もダークエロがありそうで期待できるんだ。
ぶっちゃけ間桐凛と遠坂桜の仲は最悪で、どっちも殺してやるって思ってるくらいで。
それに加えて桜の鯖がセイバーで、このセイバーは士郎を敵視していて。
作者さんが凛には活躍……というか暴虐させるって言ってるから本当に楽しみ。
>>525
うん、してる。してるけど「とある間桐凛の」で言ってることは「まとうりん」の作者さんに否定されてる。

527僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 20:35:40
まあ、否定意見や批判を書いてもいいよ。感想は自由だし。
たださ、批評や批判するにしても、罵るようなのじゃなくて、
代替案を出すとか「こうすれば良くなるよ」的な意見とか、
次に繋がるような書き方ができないもんかね

528僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 20:40:04
>>527
ほんとは創作の場なんだから、それが一番なんだよね。
でも、そこまで求めるのすら厳しいにしても、最低限「バカ」とかそれに類するような汚い言葉は使っちゃいかんだろと。

529僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 21:11:39
今までの流れを見るとダークエロって外部に公開しただけでも大事になるんだなって思うな。
なんかとある間桐凛のは投稿する場所を間違えてたような気もする。

530僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 21:12:55
一方的に批判だけされれば創作意欲もなくなるわな。
唯でさえ作品少ないんだから叩きは本当に止めて欲しいよ。

531僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 21:13:20
つーても、具体的に他は無いやん。
現状、ダークエロが規約的にOKな投稿サイトなんて、理想郷しかないぞ?

532僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 21:24:14
ダークエロに対して「原作カップルに割り込んじゃいけない」とか、
ズレたこと言う人間が結構いたりするからなあ、理想郷は
ファンタジー作品に向かって「異世界とか非現実的」とか言うようなもんだぞ

533僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 21:29:27
理想的なのは、完全なダークエロ作家で固まって
ダークエロサイトを作ってしまうことなんだけどね

534僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:05:34
さすがに自分のサイトを作ってほしいとまでは要求できんわな。

535僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:12:42
前にダークエロに限らずエロSSはアクセス数の1/5000くらいしか感想を貰えないって話もあったし
ダークエロ作家が固まってダークエロサイトを作ってもモチベーションが続かなそうだな。

536僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:17:36
しかし、理想郷のあの現況はきっついよな。
なんという厨まみれ。
有る意味、2ちゃんねるよりも便所的。

DDDだっけ?
昔はダークエロ寄りの大型投稿サイトが元気に機能してたんだけどね。
作者さんも書いた以上は反応が欲しいだろうし、そうなると人が集まってる
大手が言いんだろうが、それにしても今の理想郷は厨な読者多すぎるわ。

今回、エロシーン皆無だったけど、俺はこの先のダークエロシーン楽しみにする準備だと思えば
ニヤニヤしながら読めたんだけどな。
この作品中における遠坂桜とハサン(♀)のコンビもどんなキャラか分かったし、なかなか楽しい
連中だし、こういった日常パートがあってこそ踏みにじられるシーンが盛り上がると思ってるからな。

537僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:19:19
>>535
エヴァ系のダークエロサイトは、完全に一般読者の感想を計算から除外して
身内同士で感想やネタ出し合うことでモチベーション維持してる感じだな

538僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:27:25
ちょっとした小ネタ投下でも、誰かのネタを試しに形にしてみるのも、
とにかくダークエロでありさえすればオールOK、的なサイトなら、
作家たちだけでも少しは盛り上がるかもしれないが……

539僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:28:36
>>522
悪いけど、お前の方が間違ってるわ

「まとうりん」に出てくる間桐凛は慎二に面とむかって「クズ」とか「無能」とか言ってのける性格で
イリヤを何のためらいも無く殺害したりもしている
それなのに慎二の性的暴行には無抵抗だから「キャラが違う」という感想がでてくる

原作の凛と違う云々なんていってるヤツは……いるのかもしれないが、そればっかりじゃあ
無いだろ

540僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:32:00
こんな事を言うと桜信者乙って言われるかもだけどあの桜をダークエロの犠牲にするのは勘弁して欲しい。
今回ラスト付近で一方的に喋り散らす桜の凛への依存ぶりを見て切なくなった。
この桜は間桐の家で凛がどういうふうに扱われたか知ってるんじゃないかって思ったらもうね・・・。

541僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:34:07
そういう哀しい子を踏みにじるのがダークエロじゃないか。
読みながら胸が痛むってのも、ダークエロだな。

それが嫌だって場合はもうダークエロという処方があってないわけだから、
読むのは止めた方が良いぜ。

542僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:34:54
「桜信者乙」じゃなくて、只の「場違い」でね?

543僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:36:32
ハッキリいうと、TSとかもそうだけど、それを扱う作品の絶対数が少ない要素を愛好する人間は
その要素が含まれているだけで自動的に評価が五割り増しになる。

その要素を愛好する人間と、その要素に抵抗がない人間との間には激しい温度差がある。

544僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:39:19
>その要素を愛好する人間と、その要素に抵抗がない人間との間には激しい温度差がある。

これはつまり、その要素を愛好する人間と、その要素に抵抗がない「だけの」人間との間には激しい温度差がある、ってこと?
つまり、ダークエロだからみんなちやほやしてるけど、ダークエロ要素なければクソミソに言われるだけなのがオチだぜって意味の。

545僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:41:24
楽しいならそれでいいじゃん。
ましてや入るだけで5割り増しなら簡単でいい
別に完成度の高いもの=面白いもの、じゃないし

546僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:48:00
>>539
悪いけどお前の方が間違ってるわ。
522が言ってるのはまとりんの感想の14〜16のことだろ。
この中で言われてるのはどれも遠坂ではなく間桐であろうと
あの凛が慎二の言うなりになってるのがおかしいって話だ。
で、それに対して作者さんが18の感想でキャラの違和感について言及してる。
さらに言えばこの凛は慎二に面と向かってグズだ無能だって言ってないぜ。
少なくとも14〜16の感想が書かれたときの話ではな。

547僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:50:17
>>544
極論を言えばそう

今話題になってるSSが、ダークエロ要素なければみなからこき下ろされる程度の作品かどうかとは別にね

548僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:51:09
>>544
ダークエロが売りの作品でダークエロ抜いてどうする
数少ないうちの一つと有象無象のうちの一つなら評価に差が出るってことじゃね?

549僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:51:30
理想郷の話題作にも、文章技巧的にはお世辞にも上手とは言えないけどってのもあるしな。
所詮web小説だし、そこまでは求めないよ。
勿論、時間かけて練られた表現に丹念な推敲が積み重ねられた文章なら言うこと無しだけど、
趣味なら割くエネルギーもその他の生活との兼ね合いだしね。
物語が面白いか、台詞が洒脱で楽しいか、泣かせるか、エロイか。
見るべきポイントがあればもうそれで良い。

「とある」の遠坂桜の性格設定や、原作間桐桜から引っ張ってきた台詞の「とある」版での使い方は面白かったよ。
ヒロインの一人として、十二分に気に入った。
心おきなくエロシーンが待てる。

正直、ハサンは既存の更新途絶TSハサン物とか思い出したけど、パクリって言うようなものじゃないしね。
弾けてる桜のお供にはああいう堅いキャラが良い。
そして相乗効果でエロシーンが楽しみだ。

振り返ってみると、「とある」ではどんなキャラなのか、どんな主従なのかの提示描写が薄かった間桐凛・セイバー組
でいきなりエロをやられた場合と比較すると、こうやって前準備あった方が楽しみは増えるな。
>>540みたいな感情移入も出てくるし。

550僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:51:41
>>544
その要素に抵抗が『ない』じゃなくて抵抗が『ある』の間違いじゃね?

551僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:52:30
>>547
そんな一般論、今の流れで言い出してどうするんだ……?
しかもここ、ダークエロスレだぜ?

552僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 22:52:53
そりゃ普通、エンターテイメントなら何でもそうだろうよ
ミステリーに興味ない人間と、ミステリー好きな人間が同じミステリー読んだら、
評価が違うのは当たり前

553僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 23:00:43
544=547はぶっちゃけ、何が言いたかったんだ? ここで。

554僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 23:02:33
>>550
や、抵抗があるなら問い返すまでもなく意味が通るし、分かりやすかったんだけど
なんかニュアンス的に違うっぽかったからさ。
で、念のため聞いてみると>>547でそうだと肯定されちゃったし、正直何を思って
わざわざそんなこと言いだしたのか分からん。

555僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 23:07:36
>>546
10/07投稿分
>「あんな無能、本当なら兄と呼ぶのも嫌なのよ。ぐだぐだと足を引っ張られることが分かってるのに
>助けてやるほど酔狂じゃないわ。明日にでも教会に逃げ込んでるんじゃないの?」

>「サーヴァントの分際で、ずいぶんと偉そうなことをほざくじゃないの」
>「ほう。分かるのか、小娘。我がそうだと」
>「ええ。あんたは臭い、臭いのよ」

ギルに対しても受肉したサーヴァントとしってこの態度

で、14-16の感想は10/11にかかれた物
いや、上のセリフは確かに慎二に面と向かっていったわけじゃないけどね

こういう性格なのに慎二にはなされるままって違和感覚えるのはおかしくないだろ

ていうか、お前さん感想ちゃんと読んでる?

556僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 23:11:03
>>555
そういう話は余所でやって貰えないかね?
完全にスレ違いだぞ。

557僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 23:13:59
>>555
そもそも>>522の結論は、気に入らないならスルーするか最低スレで吐き捨てろ、だろ
おかしくなかろうが当然だろうが何だろうが、どんな内容であろうが、
とにかく文句をつけている時点で邪魔ってことだ。


というか、ダークエロ作品以外の話はよそでやれ

558僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 23:17:15
そう、評価が違うのは当たり前
その当たり前の事が納得できていない人がいるようだったんで

特に、ダークエロではない「まとうりん」でやっているようだったので

559僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 23:20:21
>>558
あまりギスギスさせたくないんで軽くしか言わんが、
言いたいことはちゃんと伝わるように文面考えて書く方が良いぞ。
あと、場所も考えてな。

560僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 23:24:11
>>558
いちいち意味が分かりづらいんだよ
お前は結局、誰に対して文句つけているんだ
「まとうりん」のキャラ描写に違和感を覚えた人間か、
覚えなかった人間か、あるいは別の誰かなのか
もう少し論旨をはっきりさせろや

561僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 23:26:28
ここはみんなやさしいな。

562僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 23:43:54
>>560
522と546に対して

そのSSには「慎二を無能と言い切り、美綴綾子やギルガメッシュに対しても非常に攻撃的な間桐凛」が存在するが一方で
「なぜか彼女は慎二のなすがまま」という相反する描写がある。

作者の方では何らかの理由付けがされているのだろうが、今のところそれは明らかにされておらず、したがって相反する
描写には違和感が生まれうる。

にもかかわらず522と546は、違和感が生まれるのはおかしいし、それを感想に書くのもおかしい、などと言い出したわけだ


こっから先は勝手な想像だが、上のような感想を作者が受け入れた場合、事と次第によっては間桐凛は慎二に性的暴行
を受けているという設定・描写そのものが消滅する可能性がある。
それを恐れてあんな事を言い出したのだと思うが……もとよりダークエロ作品ではなく、感想自体もそうおかしくはないのに
槍玉に挙げようなんて恥ずかしいだろJK

563僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 23:48:18
>>562

それがなんで>>543の、

>ハッキリいうと、TSとかもそうだけど、それを扱う作品の絶対数が少ない要素を愛好する人間は
>その要素が含まれているだけで自動的に評価が五割り増しになる。
>
>その要素を愛好する人間と、その要素に抵抗がない人間との間には激しい温度差がある。

になるんだ?
文脈通らんぞ。

単に>>522>>546と議論したいだけなら、>>543は不要だろう。

564僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/13(木) 23:56:32
不要も何も、全然違う文脈じゃん

565僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/14(金) 00:00:47
もういいじゃん、ほっとけば

566僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/14(金) 00:09:48
これはダークエロになりますか?

904 名前:僕はね、名無しさんなんだ[sage] 投稿日:2008/11/09(日) 16:25:10
ンじゃ俺が開陳しよう。TS凛先天型な

・スポーツ万能成績優秀、眉目秀麗。慎二や一成を軽くちぎって学園一の人気アイドル状態
・慎二はすさまじく嫉妬しまくっているが、相手にしていない
・士郎とは割りと親友
・美綴とは友達
・三枝はあこがれている。蒔寺は割りとマジで惚れている。本人らは自覚して無いが周囲からは
(ひょっとして付き合ってる? いやいやそんなはずは……)と思われてる。
・桜は凛に対してすばらしくシャレにならないぐらい執着と愛憎を持っている。
・慎二は凛に相手にさえされていない苛立ちから桜に当たって犯す。妙に具合が良いと喜んでると
桜は「ああ、遠坂先輩……」とつぶやいていて、慎二精神崩壊の危機。
・手加減なしの暴力を振るい……ライダーもしくは桜自身に殺害される
・こんな偽物じゃなくて本物の兄さんが必要だと、底なしに黒くなった桜は行動開始。
・妹は兄の肉便器なんですよね……でも兄さんのためなら何だってやっちゃいます……状態。
・こうして凛と蒔寺に迫る桜の魔手

気が向いたら書く

567僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/14(金) 00:11:46
人に聞くもんじゃないだろう。
エロいと思えばまず第一段階クリア。そしてそのエロさが清くも明るくも健全でもなければダークエロだ。

568僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/14(金) 00:18:11
悪いがテンプレに「とりあえず話してみるのもいいでしょう」って書いてあるんだ……

569僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/14(金) 00:20:24
まぁ、まともに相手にして貰えるかは期待しない方向でな

570僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/14(金) 01:08:25
話をぶった切って悪いが、
商業で男視点、または三人称でも男の快楽を描写している、
ダークエロ系の文庫でおすすめとかあるかな?
二次元ドリームノベルズとかは、女視点の作品しかないので
参考にしたい

571僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/14(金) 02:49:13
>>570
801、BL系なら珍しくも無いだろ
鬼畜、陵辱ネタも珍しくないし

572僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/14(金) 16:21:24
いや、そういうんじゃなくて、
男が女とセックスしてるときの男視点の小説ってこと

573僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/14(金) 16:44:16
普通にエロパロの作家スレあたりで聞けよ('A`)

574僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/14(金) 21:17:14
まあここはほとんど「ダークエロ来ないかな〜」ってのたもうてる読者ばかりだしなw

575僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/18(火) 04:24:27
>>573
お前、前も>>338辺りで人の質問にケチつけてなかったか?

576僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/18(火) 10:00:23
なんという遅レス

577僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/18(火) 10:12:24
だったらどうしたと言うしかないな

578僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/18(火) 10:13:06
しかも、こんなスレなのにageとる。

579僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/20(木) 03:41:00
本編終了後に、アルクェイドは下着を着けているんだろうか?
書いたり妄想してるときに、こういう細かいことが気になってしまう

580僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/20(木) 03:58:32
想定する人間関係によってどうとでも、だろうかね。
履いてない、付けてない、で行こうと思えば、要らんこと吹き込んだりする琥珀さんとか絡めておけば良いし。
普通に履いてます、付けてます、としたければ、秋葉辺りを絡めて一悶着起こすのも良い。

581僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/24(月) 19:47:06
もう冬コミの準備をしているサークルさんは多いだろうが、
今年はどれだけダークエロ系の作品が来るかねー

582僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/24(月) 21:59:23
遠坂家5は間に合ってくれると思うが、結局蟲の檻はどうなったんだ?
黒桜&慎二の凛セイバー陵辱調教物って事で期待してたんだが。

583僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/25(火) 23:53:53
白濁シリーズも新しいの出てほしいなぁ
今度はシオン(薄い冊子しか出てないし)か青子で

584僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/30(日) 01:15:57
白濁は新刊出るみたいだね
型月でセオリー通りならシオンか?
確かに青子先生というのもいいなあ

585僕はね、名無しさんなんだ:2008/11/30(日) 14:41:44
蟲の檻はもう期待しない方が良い
作者の関心が完全に別作品に向いちゃってるし(ストライクウィッチーズにご執心)

ワルプルギスも絶望的だし

遠坂家はまあ出そうだけど、俺は寝取られ物嫌いなんだよな……
キャラの性格とかでちょっと納得いかない部分も多いし

586僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/01(月) 21:42:58
本編のカップリングから逸脱するダークエロでは、
性格の多少の違いは気にしてもしょうがない

ツンデレが天然になってたり、クールなキャラが明るくなってたり、
男っぽい言葉遣いなのに女らしい口調になってるとかじゃない限り、
ベクトルさえ同じなら大抵の差異は許容するくらいじゃないと、
見るものなくなりそうな気がする

587僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/01(月) 21:47:05
むしろワルプルはあそこで終わっている方がいいと思うんだけど
桜が続きをしましょと言うところはお気に入り

588僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/02(火) 19:37:31
でもまだ見たいじゃん、To Be Continued とかオビに書かれてるしさぁ。
希有馬が同人フィギュア作りに入れ込んで漫画描かないのが痛恨すぎる・・・。
(オリジナル物フィギュアの販促として描いているが)

凛はなんかこぅ、ボロボロ泣いてずぶずぶに堕ちていくのがホント似合うキャラで
18禁同人エロ定番キャラとして残っていくと思うんだけどね。

589僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/02(火) 19:56:10
白濁秋葉最高だよ
次は白濁式かあざかで

590僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/02(火) 21:38:01
この全年齢(成年コミックにあらず)が大変エロいのだけど
ttp://blog.livedoor.jp/geek/archives/50771297.html

凄い美少女・優等生な女の子が、(幼馴染とは言え)まるで格下の男との変態的なプレイに嵌っていく……なんて話で、ツボな人も多いんじゃないかしら。
ええ、私はドツボでした。あくまで全年齢な漫画ゆえ、性交どころか接触もほとんどしてないし、性器はおろか乳も描かれてはいないのだけど。

凛とかで似たネタをやれんかなあ、と思うのである。相手に困るんだけどね。
(個人的趣味により私がやるなら慎二は無い)

591僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/03(水) 11:28:31
キャラを原作通り再現したら
そもそもダークエロな展開にならないってのが殆どじゃない?

見る見ないは勝手だが、求めすぎてもしゃーないかと

592僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/03(水) 13:00:10
まあキャラが原作通りならダークエロ展開にならない以前に
凛やセイバーのピンチにランサーやらアーチャーやら士郎やらが
エミヤを鳴らして現れないのは不自然な宇宙法則なのがFateだからなw

593僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/03(水) 20:37:58
待て、ランサーもエミヤ鳴らすのかwww

594僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/03(水) 20:51:46
うーん、相手が鯖とかじゃなければ死なないからなると思う。
負ける可能性が1%でもある相手だと助けた後に死ぬから鳴らないかな。

595僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/03(水) 23:09:00
戦闘能力の高い女キャラが、自分より実力がずっと上の相手に歯が立たずに敗北し、
そのまま陵辱や調教される、という展開が好きな俺にとっては、
型月系のダークエロで自分好みのものを探すのが本当に難しい
アルクェイドが好きだから特に

そういうのどっかに出てこないかなあ……

596僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/04(木) 15:18:55
>>595
Fateの女性キャラならまだなんとかなるが、
アルクの強さだと陵辱相手を探すのも一苦労だしなあ…

597僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/05(金) 08:38:03
スーパーマンかハルクでも見せた後のゴトウくんでいいよ

598僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/05(金) 22:36:49
クロスでいいなら範馬勇次郎とかでよさそうだが

599僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/05(金) 23:03:32
ピクルとか?
恐『竜』殺しの具現としてセイバー瞬殺レイーポとか。

600僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/05(金) 23:13:14
恐竜と竜はさすがに違うだろ

601僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/05(金) 23:23:04
伝承のドラゴンは、結構最近まで生き残っていた恐竜の姿が伝えられていったものだってヨタもあるし、
あながち無理のあるこじつけとも思えんな。
あと、書き込む前に注意してsageにしとこうな。

602僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/05(金) 23:31:35
>>590
以前考えた事があったが、ただのバカエロになった
アンリミテッドコミックワークスというタイトルで聖杯戦争ではなく聖本戦争。

アンリマユに汚染された聖本は801同人誌で切嗣の英断により破壊されたことでアイリスは
腐女子化を避けられたが日本のサブカルにはまったという事実はかわらず、アイリスは漫画家
になってしまった。しかもレディコミ通り越してエロ漫画家。

そして娘のイリヤも漫画家になるたがっているがイリヤにはまだ早いという事で何も教えてもらって
いないところ、イリヤは魔術漫画家の凛と出会い、彼女から漫画を教わる。
そして凛はイリヤの親がプロの漫画家であると知り、アシスタントになろうとする。

かくして自分の知らないはぐれ魔術師がいるという事を知った凛はアシスト代を弾む事と
養子の士郎を教材にするという条件で居住を許可。

かくして、士郎を教材とした凛のエロ漫画修行が始まる。

我ながらダークじゃないとか以前の問題だった

603僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/05(金) 23:32:37
ネロの創世の土が触手エロとかそういうネタしか

604僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/05(金) 23:34:35
>>602
それは……よほど雰囲気運びに注意してエグいエロ展開に進めていかないと、
油断した途端初期設定補正でコメディになっちゃうんでは?

605僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/05(金) 23:49:38
>>604
一応、士郎は憧れの遠坂凛がエロ漫画描いてる上、自分を教材扱いという事にショックを受け
「なんだよ、どうせエロ漫画描く際の参考なだけなんだろ!」というダークな心境でことさらに
乱暴に行為をしたりとか、イリヤ視点で親が師匠に大好きなおにいちゃんを売ったとか、お兄ちゃん
が師匠とエロースという事に鬱屈した感情を持ったり、零細同人作家の桜が売れっ子同人作家
である姉に嫉妬とか黒い面も出そうと頑張ったのですが……

初期設定補正はいかんともしがたくw

ちなみに慎二は一方的に押し付けた恩を盾にいろいろな作家から巻き上げた原稿だけで自分自身は
1ページも描く事なくクレジットには自分の名前を一番大きく載せたアンソロ本とかだし、桜は慎二の
命令でエロいコスプレしての売り子させられてる設定
「どうせお前の創作漫画なんて10部も売れないんだから、僕の言うとおり売り子してりゃ良いんだよぉ!」

606僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/05(金) 23:51:08
設定だけ聞くとギャグっぽさが抜けないよ・・・

607僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/05(金) 23:54:54
実は家族が(本人が)エロ小説家という設定で、アシスタントや編集者を食い物にするダークエロというネタなら
いくつか見たような記憶はあるけど(たしかエヴァダークエロSSであるよね)、聖本とかアイリス801スキー化の危機とか、そこらのインパクトが強すぎるw

608僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/06(土) 00:02:27
ダークバカエロという新しい分野を開拓しようという気概は認める。正直読みたいしw
ただまあ、ここらへんで終わらせた方がお後は宜しいかと。

609僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/06(土) 00:16:21
>>590みたいなのなら、初期のスレで出てたネタとの組み合わせになるけど、
UBWルート後のセイバーがキャスターに捕まった時の後遺症で疼いてしまう身体に悩まされている。
そこへ欲求不満を晴らす方法としてSMとか性的な行為とかに誘われて、
背に腹は代えられないとかモノは試しという事でやっている内に、どんどん深みにはまっていく、
とかどうだろうか?
問題は誰にやらせるかってことだが

610僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/06(土) 00:23:59
>>609
キャスターのエロ調教の後遺症でというネタは、そこそこ同人で見かけるね。
エロで魔力供給も出来ますという設定との合わせ技も望めるし、結構使い勝手良さそうなんだが、
ダークエロにするならやっぱり誰にさせるかが問題なんかねぇ。
順当に士郎を宛がうと、あんまりダークエロっぽくないし。

ここはマスターの義務として凛が面倒見ている内に、凛も変な性癖に目覚めてきて士郎との夜に
驚かれるようなプレイ口にするようになったり、それで引かれてしまわないように我慢する分を
セイバーとの義務の時間に持ち込んで、いつしか義務が義務でなく、その時を強く待ち望むように
なっちったという二人同時堕ち展開に持ち込めんものかね。

そこからなら、凛に主導させて次第に遠坂邸内から刺激を求めて外に、外部も巻き込んでと
展開させていくとか。

611僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/06(土) 01:14:25
士郎以外だと、やっぱり慎二か、オリジナルの男キャラになるな

612僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/06(土) 01:16:53
もう実は百合っ子だったバルトメロイとかゼルレッチとかでいいよ

613僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/06(土) 01:29:24
>>609や610のセイバーネタ見てて思ったが、
アルクが日々強くなっていく吸血衝動を何とかするために、
志貴に秘密で他の誰かと関係を持ち、性欲で代替して発散しようとする、
とかもいける気がしてきた

吸血衝動は破壊衝動でも代替できるみたいだが、年がら年中暴れるわけにもいかんだろうし

614僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/06(土) 19:24:09
まあ、何だ。
和泉万夜と上田メタヲに新作を担当させればおkw

615僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/10(水) 21:05:48
なるほど・・・吸血衝動のかわりに性欲発散か・・・
今度の同人のネタに使おうかな

616僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/10(水) 21:26:09
なるほど、スッキリした気分になるほど暴れるのと同程度に乱れるのか。

617僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/11(木) 00:15:44
本編での大暴れを見ると、凄い乱れっぷりになりそうだな
最初は一人二人とセックスするだけだったのに、だんだん快楽に負けて堕ちてしまって、
最終的に十人以上に輪姦されているのに悦んでしまう、とか想像した

618僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/11(木) 07:16:36
志貴ごめんとか思いながら輪姦されるアルク・・・いいね。
個人的に期待してた蟲の檻も今度のコミケ後に販売されるし
とある間桐凛のも順調に更新されてるしNTRスキーの俺にはたまらないな。

619僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/11(木) 21:58:09
一番最初の話でいきなりセイバー強姦、次の話でセイバー脅迫とダークエロ全開で始まったとある間桐のだが
ここにきて前回は遠坂桜、今回は間桐凛、セイバーのとある間桐凛における人間性を描くことを前面に押し出してるけど
これってやっぱり「あの凛が慎二如きに〜」とか「セイバーが何考えてるのか分からん」って批判に対応したものかね?
毎回エロに期待した俺としてはちょっと残念な気もするけど
前回の凛大好き桜に続いて今回の酷い嘘つきだけど根っこはきちんと凛してる凛と
やせ我慢全開の凛に感情移入するセイバーがそれぞれそれらしくって何か良かった。
やっぱりどうやって堕ちていくのか、どこまで堕ちるのかを描く堕落がテーマのエロだと
こういった感情移入できるキャラの提示って重要なんだなって実感した。
個人的にあの三人は容赦なくどん底まで落としてから這い上がらせてほしい。

620僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/11(木) 22:15:32
前回桜が出てきたからそのまま桜編にてっきり突入すると思った

621僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/11(木) 22:47:13
>>620
自分も次は桜編だと思った。
何か桜が士郎に要らん事を言いそうな気配があったから
黒凛に余計な事を言うなって監禁陵辱を食らうのかなって。

でも前回の感想をよく見るとキャラ関係で酷い感想があったから
今回はそっちのフォローに話を割く必要とかがあったんじゃね?

622僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/12(金) 04:46:52
>>615
もし出来上がったらぜひとも教えてくれ

623僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/13(土) 00:15:06
>>621
桜の前にセイバー輪姦編にいくのかな
だから後々で全てを壊すために凛とセイバーの絆を描いた
後悔と絶望を与えるために

624僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/14(日) 21:16:56
>>623
なら自己憐憫にも似た倒錯を経て愛するに至った凛が慎二の相手をしていたのに我慢ならず
凛に相手をさせるくらいなら自分が相手をするとばかりに慎二と寝た翌日に
目を覚ました凛に「なに人の男を寝取ってんのよ」って言われて愕然としたりするのかね?

625僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/16(火) 23:41:58
BMW銀のサントラの表紙絵がエロすぎるんですが
首輪したレンと、エロい格好したヒスコハを侍らせているカレンとかどんな桃源郷ですか

626僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/17(水) 01:03:27
青子と朱い月とライダーを侍らせたい。首輪とか諸々のエロい格好させて。

……いや、巨乳でストレートロングが好きで好きで……。


しかし、女が多数って状況を文章でエロく表現するのはちょっと難しいなあ、俺には。

627僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/17(水) 01:13:41
>>626
好みが一緒ww
俺もそのキャラたちのダークエロが見たいぜw
惜しむらくは、ライダー以外の二人は強すぎる上にコレと言って弱点がないので、
話が非常に作りにくいことだが

女が多数ってのは難しいよね
元々文章ってのは、複数の人間を同時に描写するのには向いてない表現媒体だからな……
そういうのはやっぱり絵が強いよ
一人の人間の心理とかを深く描写するのには向いてるんだけどな

628僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/17(水) 10:58:39
2人までなら、男に対する互いの思惑や嫉妬や羨望を煽る形も使える。
三人以上になると、全員に焦点を合わせるのが途端に難しくなるけどね。

629僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/18(木) 01:42:03
「どうやって朱い月なんかを好きに弄んでいるのか」という常にぶつかる問題を回避するために、二人称で書いてみる……という奇妙なネタを考えたが、無理があるかな。
つまり、「お前がやってるんだから理由は思い出せ(考えろ)w」という。
うん、たぶん無理がある……。

二人称ってパターン自体は、以前にSyunsuke氏が書いたときに「ネトラレみたいに思った」とかいうコメントがあったのを思い出したのだ。

630僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/19(金) 03:38:14
ぱーせぷとろんさん
白濁秋葉A2つくってください

631僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/20(土) 20:56:23
>>627
何言ってるの?

>惜しむらくは、ライダー以外の二人は強すぎる上にコレと言って弱点がないので、

ライダーだって強い上弱点なんて桜人質にとるくらいしかねーぞ?

632僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/20(土) 23:44:10
それがあるのとないのとじゃえらい違いだって話でしょ

633僕はね、名無しさんなんだ:2008/12/24(水) 00:22:07
ぱーせぷとろんさんのシエル本の方もサンプルが上がってるね(前からあった?
しかし、漫画の絵よりもCGの絵の方が好きだなあ、この人の場合。

そしてこの人の描くレンはわりと女らしい(ロリ体形過ぎない)のが個人的には好み。
単にロリ趣味が薄いだけの話だけど。


シエルだと、「審問」と称して輪姦された……なんてネタの同人は幾つもあったんだろうなあ。
埋葬機関に入る前のシエルじゃ、結局のところ単なる少女と変わらんので面白くないのかも知れんが。

634僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/10(土) 20:31:13
あんまり書き込みがないようなんで書き込み。
位相同爆っていうサークルの本でシエル寝取られ?系の本があった。
内容は最初志貴とやっていたシエルがそのまま志貴に縛られて放置。
そこへ有彦がやってきて動けないシエルをやっちゃうていう内容
絵は結構クセがある?と思うけど自分的にはよかった。

635僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/10(土) 22:59:31
何年前の本の話してんだヴォケ

636僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/11(日) 12:51:03
この間のコミケでも、遠坂家5とかRE09とか
結構あるはずなんだが、みんな語らんよな。
アンコが忙しいのだろうか。

637僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/14(水) 01:58:34
色々買ったけど……

遠坂5:エロいけどいい加減別人にしか見えないし、話は全然進まないしでテイのいい小遣い稼ぎに使われてるだけの気がしてきた

薬缶飛行の:前からだけどこっちも原作との乖離が目立つ。ここで語るのはどうかと思わなくも無いが健全とはいえない
        エロライフを満喫してるような気がするんでまあこっちで良いか。こっちも小遣い稼ぎ感が割りと……
         (ストーリー性なく盛ってるだけだし……)

グレム凛:後日談ライクなサバとの生活を満喫している中、藤ねえがキャスターの店でグレム凛のリズモをもらってきて、
       彼女の食事は性行為で……。突っ込んだら負けな漫画やね。映画グレムリンをモチーフにしていて、精液を
       をかけると分裂。夜12時以降に性行為をすると、凶悪な魔物へ変貌。うっかり外だしをしてしまて、リズモは
      分裂。彼女ら全員とセックスするはめになった士郎だが、そのうちの一体と12時以降にヤってしまったために
      彼女は凶悪な魔物へと変貌。その状態で士郎を逆レイプして魔物である分身を生み出す。その他のグレム凛
      たちにも士郎と交わって魔物化することを強要。拒むと容赦なく殺害。魔物だらけとなった衛宮邸でオリジナル
      たるリズモは単身、彼女らに戦いを挑む。1〜4まで出てる
      これが一番面白かったね。ちゃんと話進んでるし。ダークエロかどうかは微妙だが、腕を跳ね飛ばされたりと
      ちょっとグロいシーンもあったりするんで。

638僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/14(水) 02:29:07
原作との乖離とかキャラの行動がおかしいとか気にしだしたら、
ダークエロで読める作品は片手の指どころか、
下手すりゃゼロになりかねんと思うけどね。現状だと

639僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/14(水) 03:25:48
最低水準は満たしてもらわないと流石にね
俺の基準が厳しいのかもしれないけど……

640僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/14(水) 05:21:55
俺の中では遠坂家は1と3で終わってる。
やっぱりダラダラ続けられるとあのキャラが犯されたって感動が薄れる気がする。

夜缶飛行は知らんが、個人的にグレム凛とこの風雲サクラ城の中編に期待してる。
これは前編でバゼットとカレンがノリノリで犯されていたが次は凛とセイバーの番ぽいので。
なぜかこの二人が士郎以外の人間とかに犯されると萌えるんだよな。

それでRE09はとらのサンプルを見て旦那の触手凌辱物だと思ったが違ったw
セイバールートのラストで聖杯に共にありたいと願った士郎が
セイバーを維持するための肉塊になってセイバーを犯すって展開は面白んだけど。

そして蟲の檻は……なんだ、本当に書店依託する気あるのかっていうくらい情報がない。
つーかコミケで手に入れた人いる?って感じ。

641僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/14(水) 05:28:49
RE09は触手物ではあるが陵辱とは言えない気がする。
士郎が触手になってもお互い想いあってるからな。
もっとも凛やイリヤや藤ねえがセイバー維持のためモブキャラ扱いで
犯される背景もあるので、そっちは陵辱とも言えるが。

642僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/14(水) 19:52:50
>>637
お前グレム凛のサークルの奴だろ

って突っ込みたくなるくらいに偏ってんなw

643僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/14(水) 22:32:04
RE09って正式名称は何?
というか、同人誌? 同人ゲーム?

644僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/14(水) 22:34:16
あ、ごめん、分かった>RE09

645僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/14(水) 22:58:01
>>640
結論からいうと、蟲の檻は落ちてた
冬コミはおろか、1/11の大阪インテックスでさえも
ArrowButtlerも落ちてたし、なんかFate物に関する意欲自体が激減してるんじゃね?
ストライクウィッチーズ本は冬コミでちゃんと出てたから

646僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/14(水) 23:10:21
>>639
まあ、間違いなく厳しすぎるな
他のダークエロ系の二次創作を見渡せば、
どんなものが最低水準かぐらい分かるだろ?

647僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/15(木) 02:23:44
冬コミ収穫

○MGW
・エスマニデラックス
orz……
エロ同人描いてる姉妹が凛と桜のコスプレしてる漫画。
他キャラのコスプレしてるときも凛、桜と友人キャラは呼んでるのでそういう名前の姉妹なんだろうけど……
凛は普段はひたすら漫画描いてて人前には出ず、スカートも滅多にはかないと、明らかにFateの凛とは別人。
その偽凛が落ちかけた原稿の手伝いをしてもらった代償に遠坂凛のコスプレをすることになり、初めてのミニ
スカでカメラ小僧の注目浴びたせいでテンション高くなってきわどいポーズ取り捲るようになった挙句、ついには
裏に連れ込まれてハメ撮りとかまでやる話(実は妹の仕込み)
でハメ撮り写真を流出させない代償に一日それぞれのカメラ小僧と付き合うという事で、偽凛はハルヒとかカレン
のコスプレをしてハメ撮りしまくり、ハメ撮りにはまってしまう…というネタ。
何故か途中でヨーコ(グレンラガン)の偽物が同じようにコスプレハメ撮りをする漫画が割り込んでる。
とりあえずFateのエロ同人じゃないよね。
気分は「金返せ」

○夜間飛行(夜間本舗)
・Ramillete(セイバー総集編)
UBWグッドを舞台にしたセイバー物を纏めた本。
士郎も凛もちょっと鬼畜はいってて、セイバーをあの手この手で篭絡してエロ三昧に調教しようとする。
絵柄はふくよか系なので、スレンダーが好きという人にはちょっと受けが悪いかも。

・PP2+
夏コミで出たものの続編。士郎あてに藤村組の若いのから送りつけられたSMグッズを見て凛が妄想。
鬼畜入った士郎により、ノーパン&バイブ入りで街に出歩いたりそういうネタ。
あくまでも凛の妄想オチなんだけど。

648僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/15(木) 02:42:19
冬コミ収穫2

○H.B
・Red Degeneration-DAY/4-
BADEND40ネタの漫画。4とあるように続き物です。3は持ってるけど1と2は持ってない。
お約束どおり、黒桜に敗れ、触手で陵辱されまくり、さらに桜によりどんなに上り詰めても
イけないように術をかけられる。(ここまでが3巻)
その生殺し状態でフタナリ黒セイバー前も後ろもに犯しぬかれる。とうとう桜に許しを請い、
イけるようになるや否や桜は触手に切り替え……
快楽の嵐により凛は壊れ幸せな夢の世界に逃げ込む。だが、桜は夢の世界をも壊そうと…
で、続く
フタセイバーと凛の組み合わせが好きなら……。背景は白いです。

○ぷり桃
・Winter In Einzbern
聖杯戦争直前のイリヤの話。士郎を模した作ったホムンクルスと……てなお話。
このホム士郎は6人目でこれまでの5人はイリヤによって八つ裂きにされてるという怖い
設定があったりする。背景とかキチンと書いてるのが好印象。絵柄は比較的原作に忠実

・風雲サクラ城前編
後日談敵世界でサクラが士郎を連れてサクラ城に立てこもり、そして士郎を救出するため
セイバー・凛・カレン・バゼットが挑む。
第一ステージの○×クイズで外したカレンはチンコ蟲にたかられ陵辱。バゼットは持ち前の
戦闘力でチンコ蟲を凌ぐもカレンに邪魔された挙句、貴方の大切なところを護ってあげましょう
とランサーにバゼットのアソコを肉棒でふさぐように命令。あっさりランサーにヤられるバゼット。
そして凛とセイバーは第二ステージに!
ここで中篇へ続く。

649僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/15(木) 03:04:03
冬コミ収穫3

○ぷり桃
・グレム凛1
後日談っぽい世界で藤ねえがキャスターにモグワイとサキュバスのハーフ、モグニャイの
リズモをもらってくる(姿は、つく凛。時々8頭身になる)
モグニャイの食事は性交なのでリズモは士郎を丸め込んでセックス。が、禁を破って士郎
は外だし。それによりリズモは5人に分裂した!
全裸のつく凛が見れるのはグレム凛だけ!
この時点ではダークではないw

・グレム凛2
とりあえず増えてしまったモグニャイ全員に食事(性交)を提供しなくてはいけなくなった士郎
は体力的に一日3人が限度という事で、昨日ヤったオリジナルとくじで負けた一人を除く三人
と4Pする。
だがまだ一度も性交していないモグニャイが時計を狂わせて、12時前だからいいと士郎と
性交。だが、実際は12時を超えていたためモグニャイは凶悪な魔物グレム凛へと変貌。
気づいて押しのけようとした士郎にガンドを撃ち込み、性交を続行。完全に魔物と化す。

・グレム凛3
グレム凛は傷を負った士郎と性交を続行。外だしさせて、分身グレム凛を生み出す。
そしてほかの4人にも士郎と性交してグレム凛となるように強要。拒めば死あるのみ。
そしてオリジナルのリズモとグレム凛の戦いが始まる

・グレム凛4
分身グレム凛を破ったリズモは士郎救出に向かう。だがそこで待っていたのは7体の
グレム凛。ガンドの斉射により倒れ、つかまる。グレム凛は仲間になるように強要。
それを拒んでいると、瀕死の別のモグニャイが生き延びるために士郎と交わり、グレム
凛になることを選択。
そして用済みとなったリズモを殺すべくガンドの嵐が襲い掛かる。そんなリズモを庇って
ガンドを受ける士郎。
そして、グレム凛は陽光で本当にモグニャイが死ぬか試そうと言い出し、リズモを朝日
のなかに投げ飛ばす! リズモは?! そしてガンドの斉射をうけた士郎は?!

650僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/15(木) 07:43:43
グレム凛の作者乙

651僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/17(土) 18:39:36
そこは今までほとんど話題にならなかったような気がするが・・・

652僕はね、名無しさんなんだ:2009/01/20(火) 16:21:29
オレもそこの本は前から買ってるけど、たしかに作者乙 って言いたくなる展開だなw
でもまぁ本当に中の人なら、こういう所でそんなに詳細にあらすじ書いたりはせんだろうけど。

653僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/04(水) 23:51:11
なんかえらく過疎ったな。
誰も見てないうちに没ったアルクェイド寝取られでも投下してみようかね。

654僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/05(木) 00:03:09
「ねえ志貴、お酒に酔うって、どんな感じなの?」
 ことの始まりはアルクェイドのこんな一言だった。
 そこで、はてと志貴は考えた。
「アルクェイドは酔ったことがないのか?」
 頷く姫君。
 そりゃそうだと納得する。彼女の体は人間なんかとは桁違いに頑丈だ。アルコールなど摂取しても、あっという間に分解してしまうのだろう。それが人間で言う肝臓の働きかどうかもわからないが、あっという間に。
「まあ、なんか気分がよくなって……フワフワした感じというか……」
 元来下戸の彼は、酒を飲むと、気持ち良くなるより気持ち悪くなるほうが圧倒的に多く、その後にはすぐに眠ってしまうことがほとんどだ。そんな状態なら教えることができるが、目の前の無垢なお姫様が聞きたいのはそんなものではないのだろう。慣れない経験を伝えようと、眉根を寄せて志貴はたどたどしく答えた。
 それでもアルクェイドはぱっと目を輝かせた。
「わ、面白そう。いいなあ、私も今度酔ってみようかな」
 いまいちうまく伝えることができない自分にもどかしさを感じながら、志貴はアルクェイドの台詞の中に、不自然な言葉が混じっているのに気づく。
「……なに。お前酔っ払うことができるのか?」
「ん? うん。体内の働きを調節して、アルコールを分解しにくくすればいいのよ」
 つくづく便利な体である。
 それなら、彼女とささやかな酒宴というのも悪くないだろう。とはいえ、家の中で酒を飲めば秋葉がうるさそうだ。
 ふむ、と志貴は傍らにあった雑誌を手に取った。

655僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/05(木) 00:04:25
 そうして来たのは二駅離れたところにある少しだけ洒落た感じの居酒屋だった。雑誌で紹介されていたこの店は少々値が張るものの、酒と料理の味は絶品だとの事。去年成人式を済ませたばかりの志貴には少しだけ敷居が高い気がするが、どうせ(ちょっと情けないが)アルクェイドの金である。社会勉強と割り切ることにした。


 そして数時間後。
 志貴は見事につぶれていた。

 真っ赤になった顔をテーブルに突っ伏して、よだれをたらして眠っている。普段の寝姿からは想像もつかない姿であった。
 対照的に、アルクェイドはけらけらと笑いながら次々にグラスを開けていた。
「志貴ぃー、酔っ払うって気持ちいーねーえ」
 ぺちぺち志貴の頭をたたきながら意味もなく甲高い声で笑う。こちらも普段からは想像し難いと言えた。
 安くないであろう酒を流し込む姿はいっそ清々しいが、酒飲みからはあまり褒められたものではない。うまい酒は、舌と鼻でじっくりと味わうものだ。それがその酒屋のマスターの持論であるし、なにより相方がつぶれていてはせっかくの酒宴も台無しだろう。
 そう考え、マスターはアルクェイドにそろそろお開きにしてはどうだと勧めた。
 ところが、何をどう曲解したのか、アルクェイドは傍らの腕をとってすっくと立ち上がった。
「わかった! 二件目ね! これってハシゴって言うのよ、私知ってるんだから!! いっくわよー!!」
 相方である志貴は、ぶらぶらとぶら下がるばかりであった。

*

「それでね、志貴は別にいいよって言うんだけど、私はそれじゃ嫌なのよ。私だって志貴を気持ちよくしてあげたいと思うのに」
 そこまで言って、アルクェイドはぐいっとグラスの中身を煽った。琥珀色の液体が、濃厚な芳香と咽喉を焼く熱を放ちながら、胃の腑へ滑り落ちる。
「だけど、私が何したって志貴は気持ちいいよって言うだけなの。それはそれで嬉しいけど、どこをどうすればいいかってのは、あんまり教えてくれないのよ。だから本とか見て、今は勉強してるんだけど……あれ?」
 ふとアルクェイドは思う。
 なぜ私は志貴に対して、こんなことを話してるんだろう。
 自分が抱いている腕を見る。見覚えのない腕だった。
 気づけば志貴ではない見知らぬ男が、アルクェイドの隣に座っていた。
 果て、いつの間に入れ替わったのだろうか。そういえばこの店は何件目立ったか。三件目までは志貴を引き摺って入ったのを覚えているのだが。
 くわんくわんと耳の奥で鐘の音がする。微妙にゆらつく視界で周りを見渡すが、恋人の姿は見あたらない。
「……ねえ、志貴はぁ?」
 アルコールで頭の中に霞がかかっている。思考がうまく回らない。
 それでもアルクェイドは志貴の姿を求めて立ち上がるが――――ふらりとバランスを崩し、隣の男の腕に倒れてしまった。

 アルクェイド・ブリュンスタッドがここまでの醜態を見せるのは、彼女の長くて短い歴史の中でも初めてのことではあるが、実際のところ彼女にとって危険ということでは、あまりない。
 彼女は真祖の姫と呼ばれているが、その本質は真祖という吸血種が作り上げた生物兵器だ。彼女に危険が迫れば、たちどころに体内のアルコールは消え去り、次の瞬間には冷酷な執行者の姿が現れるだろう。
 アルクェイド・ブリュンスタッドという生命は、殺気や敵意という物に、きわめて敏感なのだ。それは、そう作られているが故の当然の事実である。

 逆に言えば。
 危険が迫らなければ、彼女の酔いは醒めることが無い、ということだ。

 そして今、アルクェイドが陥っている状況は、殺気や敵意とはまるで関係の無い、だが紛れも無くある種の危機と言えるものだった。

656僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/05(木) 00:06:44
*

 とあるホテルの一室、アルクェイドはそっとベッドの上に寝かされた。
 男は乾いた唇をなめて、逸る心を抑えようと大きく呼吸を繰り返す。その様は、獲物を前にした荒ぶる獣そのものである。
 だが、今の彼には害意は無い。敵意などまるで無縁で、ましてや殺気という言葉は想像することも無いだろう。
 男が持つものは下心。
 いわば、好意に近い。
 ならば、真祖の姫が酔いから醒めることは無く、故に眠りからも醒めることは無い。
「……ん……」
 わずかに身じろぐだけで、起きる様子の無い金髪美女へ、興奮気味に熱い視線を注ぐ男。
 眼鏡をかけたこの男は、どこにでもいる、それなりの会社に勤めるサラリーマンだ。年も三十を越えたくらいか、活力にも精力にもあふれていそうな、二枚目ともいいがたいが、三枚目というほどでもない、本当に普通な男だった。
 小煩い妻に少々辟易していた彼は、仕事を終えてそのまま家に向かうのも癪に思い、馴染みのバーで少しだけ時間を潰してから帰ろうと考えた。のんびりちびりちびりとグラスを傾けていると、突然金髪の美女に絡まれたのだ。
 見たことが無いほどの美しい女だった。
 グラマラスな身体は完璧なプロポーションで、顔だってスクリーンの中の女優顔負けに整っている。そんな美女が愛らしく笑いながら自分の腕にしがみついているのだ。
 どうやら泥酔しているようで、自分を彼氏か誰かと間違えているようだった。
 はじめはちょっとしたいたずらのつもりで、その彼氏のふりをしていた。だが、美女は気づくことなく、それどころかいっそうべたべたとくっついてくるのだ。
 こうなってくると、下心だって出てくる。自分の腕に押し当たる豊かな胸の感触を楽しんだり、頭を撫でて滑らかな金髪を確かめたり。耳をくすぐったり、彼女の上品な唇から己の猥談を口にさせたり。それでも気づかないので、こっそりと胸を触ったりした。初めて体験するたっぷりしたボリュームに感動していると、そのうち美女は男の腕の中で眠ってしまった。
 ごくりとつばを飲む。
 これは、一生に一度、有るか無いかのチャンスに思えた。
 これほどの美しい女とお近づきになる機会は、後にも先にもまず無いだろう。そんな宝くじに当たるより稀有な状況が、今、腕の中にあるのだ。
 男は、このチャンスをものにすることに決めた。彼女の恋人には悪いが、今この場にいないあんたが悪い、と勝手なことを考えながら、携帯電話で妻に今夜は仕事で帰れなくなると嘘をついた。電話の向こうで文句を言う妻に罪悪感は有るが、それさえも興奮を煽るスパイスだった。
 細心の注意を払いながら、最寄りのホテルに彼女を運んだ。その間、彼の陰茎は勃起しっぱなしだった。
 ベッドに横たえ、悩ましげな吐息を吐く金罰の美女を凝視する。
 この美しい女を今から自分のものにできるのだ……!
 今すぐこの女の衣服を剥ぎ取り、股座を開いてしまいたい衝動が起こるが、ぐっと我慢する。それで彼女が起きてしまったら元も子もないのだ。
 もう一度大きく深呼吸して、女ににじり寄る。
 ……見れば見るほど美しい女だった。陳腐な表現だが、まるで女神のようだと思えた。こうして、自分の目の前でまぶたを閉じているのが嘘みたいだった。実際に現実感が無い。
 不意に、自分が恐ろしく罪深い行為をしているのではないかと思えた。泥酔した女性の寝込みを襲う。それは間違いなく罪悪であろうが、それぐらいならば大学時代に何度かやったことがある。この美女が目を覚ませば怒るかもしれないが、言いくるめる自信が有った。妻のことも気にかかるが、実は女房に隠れて風俗に行ったのも一度や二度ではないのだ。では、この湧き上がる罪悪感は何なのだろうか。そして、この胃の中でどす黒いタールのようなものが流動するような感覚は何なのか。
 そして気づく。これは欲望だ。ヒトでは無く、獣としての欲望。ヒトとしての殻を内側から突き破る、雌を求める性欲の衝動だったのだ。

657僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/05(木) 00:07:33
 男は己のうちで脈動する衝動をこらえながら、眠る美女の頬に手を添えた。むずがる様子も無いほど眠りが深いのを確かめ、するすると細い顎、首をつたい、サマーセーターに覆われた豊かな双丘の間にたどり着く。寝ている状態では重力に従い、平たく潰れているはずなのに、柔らかそうな丘陵はたっぷりとした質感を誇示していた。ゆったりした呼吸とともに上下するその二つの山に、男は両手を添えた。期待を持って、持ち上げるように揉みしだいた。
「す、げ……」
 思わず声が漏れる柔らかさだった。
 指を目いっぱいひろげて、どうにか手の中に収めようとするが、力をこめた先に指の間からこぼれてしまうボリューム。男の手のなかで、たぷたぷと踊る。バーでやったような、こそこそとしたさわり方ではない。真正面から、鷲掴みにするような揉み方だった。
 しばらくの間、熱に浮かされたかのように揉み続けていたが、はたと我に返る。いくらなんでもこれで仕舞いではあまりに馬鹿だ。いつ目が覚めるかわからない以上、時間は有限なのだから。
 それにしても、バーでも思っていたが、この女、ブラジャーをしていない。
 ということは、このサマーセーターを脱がせば。
「……よし」
 女の目を覚まさせないよう留意するのであれば、服を脱がすのは下策と言える。だが、彼の頭には脱がせないという選択肢など、頭の中からきれいに消え去ってしまった。
 見たい。
 この、女神のごとき美貌の女の肌を、余すところ無く眼に焼き付けたい。
 強迫観念じみた願望が、理性の抑止を風前の木っ端のごとく吹き飛ばしてしまう。
 セーターの裾に手をかけ、ゆっくりとめくりあげる。
 まず、真っ白に張った腹が見えた。中心にいささかの黒ずみの無い臍。次に滑らかな曲線を描く胸部。
「……は」
 そして、こぼれるようにあらわれる豊かな乳房。
 言葉を失う。
 湛えられた極上のミルクのごとき滑らかさと張りを持った純白。その見るものを圧倒するようなボリュームの頂点に、つんと上を向いた薄い桜色の先端が、慎ましげに蕾をつけていた。
 目が離せなくなる。
 それでも、次は下半身を脱がすために、引き剥がすように視線を下に向けた。
 未練がましくちらちらと胸を見ながら、スカートを脱がした。
 現れた見事な脚線美にこれまた視線を奪われながら、ストッキングとショーツを少々苦労して脱がし、まとめた衣服を床へ放ると、その拍子にポケットに入っていた財布が落ちた。何気に拾って中を見てみると、結構な枚数の一万円札と、数枚のカードが有った。カードには、Arcueid Brunestudと刻印されている。
「アル……アーク、エ? アルクェイド……? かな?」
 どうやら彼女はアルクェイド・ブリュンスタッドという名前で、見た目どおりのお嬢様か何からしい。財布に有ったカードは、どれもかなりの所得者でしか作ることのできないものばかりだった。
「……ま、関係ないけど。アルクェイドさん、悪いけど楽しませてもらいますよ」
 どれだけ高貴なお方だろうが、今この場においてはまったく意味が無い。むしろ、高嶺の花であろう貴婦人をこの手で汚せるという、たまらないスパイスになる。
 改めて、一糸まとわぬ姿となった女――――アルクェイドを見た。

658僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/05(木) 00:08:24
「…………………………」
 目の前に、ベッドに横たわる裸身の美女。足を広げ、名前も知らないどころか、顔もろくに見ていない男に、すべてを晒して眠っている。
 格好だけで見れば、男を誘って股を開く娼婦の姿だ。けれど卑猥さは無い。むしろ畏れるような、完成された荘厳な芸術品のようだった。
 しばらくの間、我を忘れてその裸身に魅入られていたが、はたと己の目的を思い出して頭を振った。気をとりなおし、まずはもう一度と胸に手を伸ばした。
 改めて感じる、柔らかい感触。いつまでも揉んでいたいが、この見事なバストを手だけで味わうのももったいない。次は文字通り、その味を確かめようと、頂点に色づく桜色に口を寄せた。
 舌を伸ばし、乳首を丹念に唾液で濡らす。ピンク色の蕾を舌で転がし、その弾力を楽しんだ後、ぱくりと口に含んだ。
「…………っ」
 ぴく、とアルクェイドの身体が僅かに動いた。
 かまわず、赤子のように乳首を吸いたてる。もう片方の乳房にも手を伸ばし、全体を揉みながら乳首をこねる。
 それを左右交互に繰り返し、両の美巨乳を楽しんでいると、やがて乳首は完全に勃起して、硬くしこってきた。
「……ッ…………ッ」
 乳首を甘噛みしたり、軽く捻ったりと強めの刺激を織り交ぜていると、目に見えて反応が強くなる。それでもアルクェイドは目を覚ます様子は無く、ただ頬を朱に染めているだけだった。
 あまり感じてないのだろうか?
 感じすぎて目を覚まさせては元も子もないが、それでも自分の愛撫が効いていないというのはあまりよろしくない。
 ならば本格的に攻めようと、股間へ移動した。
 両腿の付け根に手を添えて、秘所を覗き込む。
「おお……」
 そこはすでにしっとりと濡れていた。
 淫らに美しい花弁が、夜露に濡れたように潤いながら、ふっくらと花開いていた。
 花びらがより合わさる頂点では、ピンクパールの芯が包皮からすっかり顔を出していて、その周りの柔らかそうな土手には、見たことの無い蜂蜜色の叢が薄く茂っている。
 そのあまりの淫靡さに、いきり立っていた己の陰茎が、さらにびきりと硬直するのを自覚してしまう。
 もともと感じやすい体質だったのだろうか、胸だけでここまでになっているとは驚きだった。もしかすると、彼女は胸を執拗に開発されていたのかもしれない。
 それも当然だろう、あれほどの美巨乳、男であれば誰でも虜になるというものだ。
 ならばこちらの感度はどうだろうか?
 指で花弁をくつろげて、口を寄せた。肉の花びらに沿わせ、丁寧に舐め上げると、手を添えた白い内腿の筋がひくひくと反応しているのがわかる。物欲しそうにきゅっと縮小する、中央に綻ばせた小さい穴に、尖らせた舌を差し込み、その内側を舐めると、熱い蜜がどっとあふれ出てきた。
 やはりこちらの感度もいい。
 止めを刺さんと、淫核の包皮を完全にずり下げて、根元まであらわになったそれに吸い付いた。
「…………ッは……!」
 びくんと震えるアルクェイド。
 クリトリスを口内で転がしながら、膣口に中指を突き入れる。クリトリスに刺激を加えるたびに指を締め付ける肉の壁を撫でながら、奥のほうまでその形を確かめた。
 指の抜き差しをしながらその感触に舌を巻く。
 なんと気持ちのよさそうな肉の洞だろうか。
 その入り口は狭くてきついのに、しとどに愛液を湛えたなかは沸騰したゼリーのように熱く柔らかい。密生した肉のひだは深く多く、指全体に吸い付いていた。
 疑いようも無い極上の名器だった。ここにペニスを挿せば、どれほどの快感を得ることができるのか想像もできない。
 もっと奥はどうかと根元まで挿し込むと、指先に他とは明らかに違う感触が触れた。充血しているのか、リング状のそれは、軟骨のように生硬い。
 女性の最も大切な場所である、子宮だろう。
 赤子を宿すその入り口を指先でくすぐると、アルクェイドの感じ方はさらに大きくなった。
「あっ……、あ、あぁっ……! はっ……く……」
 くまなく秘められた場所を晒されたアルクェイドは、眠っているのが疑わしいほど喘ぎ、身体を跳ねさせていた。
 ここまでされて目を覚まさないのは明らかに不自然だったが、男はその異常に気付かない。あふれる情欲が、疑問に思うことすら許さない。

659僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/05(木) 00:09:12
 事実、アルクェイドは異常の中にあった。

 普通、アルコールを体内に摂取すると、時間とともに分解される。だが、真祖であるアルクェイドはアルコールを摂取してもそれは異物とみなされ、即座に消去されてしまうのだ。それを防ぐため、彼女は体内に取り入れたアルコールを、一定濃度以上の分解、または消去をしないという自己暗示をかけたのだ。
 結果、アルクェイドが飲んだアルコールはなくなることは無く、彼女はずっと泥酔したままということになった。もちろん、これは常人にすればきわめて危険な状態である。だが、人間ではないアルクェイドは急性アルコール中毒等になることは無く、そのことによる障害もない。
 また、時間によるアルコールの分解が行われない以上、酔うという状態を楽しんでいるアルクェイドが、自ら酔いを醒ますことは無かった。誰かが彼女に酔いから醒めるよう呼びかけなくてはならないのだが、アルクェイドは志貴の傍を離れることを想定していなかったため、今のようにずっと泥酔したまま覚醒せず、無意識のまま何者かに肌を許すことになってしまったのだ。

「………………ッ!!」
 眠ったままのアルクェイドが頤をそらせた。
 もういいだろうと、男は抜いた指から滴る愛蜜を舐め、美女の身体にのしかかった。
 ありえないほどがちがちに硬直した己のペニスを持って、先端を膣口に添えた。不意の暴発を恐れて、触れてさえいなかったはずなのに、鈴口からは先走り液の液がこぼれていた。数回、腰を振るだけで射精に至る確信があったが、外に出せば問題はないだろうと、自分勝手に納得している。もとより、頼まれても避妊具をつける気にはなれなかった。あの素晴らしい媚肉を、?き出しの亀頭粘膜で味わいたくて仕方が無かった。
「…………いきますよ……、アルクェイドさん……」
 そう呟いて、眠ったままの女神のような美貌の女の胎内に、男は無遠慮に押し入る。

 至高の存在たる真祖の姫君の胎内に、下賎な男が侵入してゆく。
 最強の狩猟者が、狩られるだけの弱い存在に汚された瞬間だった。
 
 ぶぢゅ、と卑猥な音を立て、挿入された分だけ、隙間から愛液がこぼれ出る。
「……ぁああっ……!!」
「ぐっあっ…………!!」
 形の良い唇からうめくような声が漏れるが、それ以上の声を男が上げてしまっていた。
 潤んだ膣肉を掻き分けていくその経過で、もう限界が見えてしまう。
「ああ、くそっ……!! くッ……!!」
 ペニスの先端で子宮を押し上げるまで突き込むと、すぐさま前後運動を開始した。
 もう、堪えることは不可能だった。自分が射精をするためだけの、女体を貪るだけの自分勝手なピストンだ。
 子宮をこつこつと数回叩くと、飛び起きる勢いでペニスを引き抜く。狭い入り口をくぐり抜けた瞬間、盛大に射精した。
「んぐッ…………!!」
 強烈な絶頂感に意識が弾けそうだった。
 吹き上げた精液は、アルクェイドの顔にまで飛んで、美しい顔をべっとりと汚した。その量は夥しく、アルクェイドの顔から下腹まで、太く白いラインを何本も引いてしまう。
 愛液でぬらつくペニスをしごいて、残りの精液も搾り出すと、男はようやく詰まっていた呼吸を再開した。
 呼吸を整えて、アルクェイドを見ると、美女は見るも無残な姿に成り果てていた。あまりに濃い精液は滑ることなく、体中をぷりぷりと覆い、きめの細かい肌を見る影も無くしてしまっていた。

660僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/05(木) 00:09:57
 さすがにもう目を覚ますかもしれない。
 一度欲望を吐き出したことで、いくらか落ち着きを取り戻した男は、何枚もティッシュを使って精液をふき取り、アルクェイドの様子を伺った。
「……んぁ……は……ぁあ、ん……」
 悩ましく声を漏らすアルクェイド。

 ……起きない。

 さすがに不審に思う。
 思うのだが。
「……なら、もう一度……!」
 猛る欲望が、他の事を考える余裕をなくしてしまう。
 再度男はアルクェイドに圧し掛かり、一度射精してもまったく萎える様子の無い肉の槍で、女の媚肉を貫かんと狙いを定めた。
 腰を少し突き出すと、亀頭がつぷりとアルクェイドの中に納まった。
 今度はじっくり味わおうと、ゆっくりと膣肉を掻き分けてゆく。
 背の高い肉ひだが、侵入してきたペニスに驚いているかのようにざわめき、撫で回してくる。まるで細かい舌が、激しく嘗め回しているかのような感触だった。
「はぁぁ…………」
 男は意識せず大きく息を吐き出した。
 さっきは感じる暇もなく、快感に翻弄されるだけだったが、二度目となれば肉ひだを感じ取るだけの余裕は何とかある。指で感じていたとおり、本当に気持ちの良い蜜壷だった。
 じりじりと最奥を目指して進み、胎内の熱さと、ひくひくとした締め付けを味わう。
 それは、男が動いて自ら得る快感ではなく、女の媚肉が男の肉棒に奉仕する、生々しい性感だった。その心地よさに、男はうっとりと目を細めた。
 やがて、ペニスは子宮を押し上げ、根元までアルクェイドの中に納まった。
 絶世の美女の素晴らしい名器の一番奥まで、再び征服できたことを喜ぶように、ペニスがびくんびくんと跳ねる。
「……は……ん……っ」
 とたん、アルクェイドの中で変化が起こった。
「うわっ……!?」
 亀頭が撫でた子宮のあたり、膣の奥が吸い付くような動きを見せたのだ。
 敏感な?き出しの亀頭粘膜がその直撃を受け、思わず声を上げてしまう。
 強烈な不意打ちに堪えきれなくなって、男はぐりぐりと腰を擦り付け、子宮をペニスの先端でこね回すようにグラインドを始めた。
「ふあぁっ……! んんっ……、ああっん……!!」
 眠っているはずの女の口から、紛れも無い喘ぎ声が出る。膣内は棹の部分や裏筋、大きく張り出したカリの裏までみっちりと肉のひだひだが舐めまわし、吸い付いていた。
 ペニスが溶け出すのではないかと錯覚するほどの快感に、更なる快楽を求めて男は腰を前後の動きに切り替えた。
 じゅるっ、じゅるっと膣肉をペニス全体で擦ると、湧き出た愛液がカリに掻き出されて、シーツにできたしみを大きくしてゆく。
 カリが膣口から顔を見せるまで引き抜いて、根元まで突きこむ。入り口のきつい締め付けから、奥の熔けるような柔らかい膣肉まで、何度も挿入するような贅沢なピストンで、アルクェイドを攻め立てた。
「……んあっ……! あんっ!! あうっ、く、あはぁあぁっ!!」
 ぎゅうぎゅうと締め付け、ペニス全体に吸い付いてくる膣肉がたまらなく気持ちよい。
 大きな前後運動で膣の全体を擦るだけでなく、細かい動きで一ヶ所を強く刺激する動きも混ぜ合わる。自分の腰の動きに合わせ、大きな乳房がたぷたぷと揺れ動く様を楽しみ、美女の肉体を丹念に味わった。
「あ、あんっ、あんっ! あ、あ、あ、あっ!」
 最奥をしつこく小突き回すと、アルクェイドの声が大きくなった。締め付けも激しくなり、男も我慢が効かなくなってくる。何もしなくても女の本能そのものの動きで、膣肉が射精を促すようにペニスを刺激するので、抑えようにも、もう二度目の射精は目前になっていた。
 そろそろラストスパートに入ろうかとした瞬間。
「あっ! ……んんっ、……し、き?……」
 目の前の金髪美女の瞳が、うっすらと開いた。

661僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/05(木) 00:10:47
「――――ッ!!」
 赤い瞳。あふれる鮮血のような色彩。
 その美しさに一瞬、身を凍らせたが、それ以上に切迫感に襲われた。
 せめてこの快楽の最後まで。
 アルクェイドの瞳の焦点が合う前に、男は全力で抱きしめた。
 甘い香りのする金髪に顔をうずめる形。こうすれば顔を見られずにすむと、とっさに考えてのことだった。
「はっ……!! あ、志貴っ!? 何、ああっ!!」
 目を覚ました女の膣内は、今までより一段と活発にざわめき、蠢いて、ペニスを愛撫する。もはや耐えることなどできず、男の腰は根元まで突き刺した肉棒を小刻みに、そして全力の速度で動かして、媚粘膜に擦りつけた。
「あ、ダメッ!! いく、いっちゃうよ、志貴!! まって、イクッ!! あぁぁぁぁッ!!」
 だが、男が射精するより早く、アルクェイドが絶頂に至る。男の首に両腕を回し、腰を両脚で抱え、身体全体で抱きしめてきた。ペニスを咥えこんだ膣は痙攣するように収縮し、立ち上がった肉のひだひだが、もっと奥へ奥へと蠕動する。
 限界だった。
 細い四肢が似合わない力強さで男を絡め取り、女の中からペニスを引き抜くことを許さない。それを免罪符に、男は限界まで突き入れた己の肉の槍を、さらに押し込もうと根元を擦り付けた。どっとあふれる愛液を纏わせながら、膨れ上がった亀頭の先端で、ごりごりと子宮の入り口をこじ開ける。
「――――――――ッッ!!」
 そして、二度目の射精を放つ。子宮口を突き刺すように押し付けられた亀頭の先端から、濃厚な精液が、真祖の姫君の最も神聖な場所に注ぎ込まれた。
 一度目よりさらに大量の、それでいて強烈な射精だった。男は歯を食いしばり、耐え難い快感に酔いしれる。
「あーーーーーーーーッ!!んぁああぁぁーーーーーーーッッ!!」
 絶頂の最中に強烈な吐精を膣奥に叩きつけられ、アルクェイドはさらに高みへと昇らされたようだった。顎をそらし、獣のような絶叫を上げる。
 愛する男のものしか知らなかった子宮に直接流し込まれる精液は、容赦なくアルクェイドの聖域を汚し、そこを一杯にする。
「ぐっう……ッ!! ぐあぁあっ!!」
 男の食いしばった歯の隙間から、呻き声が漏れた。
 アルクェイドの肌の上に撒き散らした最初の白濁液よりも濃いそれは、液体というより固体じみたものなのだろう。あまりに濃厚な精子を含んだ雄の子種汁が尿道を駆け抜けるのは、痛みすら伴う初めての快感だった。
 絶頂に震える膣肉に包まれる中、肉棒が跳ねながら精子を撒き散らす。その最中にも、小刻みに腰をゆすり、なおも貪欲に快楽を貪る。
 快楽の窮みをさらに高めあう、同時の絶頂だった。
 子宮に収まりきれなかった精液が膣を逆流し、二人の結合部の僅かな隙間から、ねろりねろりと溢れてきたころ、ようやく二人はがくりと力を抜いた。

662僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/05(木) 00:11:34
 二人の乱れた吐息が、部屋の中に響く。
 あれだけ快感を貪り、大量の子種を撒き散らしたというのに、まだ足りないと言わんばかりに怒張したままの陰茎が、アルクェイドの膣内でびくびくと猛っている。それを諫めるかのように、絶頂の余韻に震える肉ひだがまとわりついていた。
 果てたばかりの敏感なペニスで、戦慄く熱い粘膜のさざめきを享受する。
 これほどの射精、しかも二度続けてなど、初めてのことだった。不思議というより、有り得ないと言っていい。しかも……。
「ぐっ…………」
 張り詰めた陰茎は、さらに次の射精を求めている。これほどの精力を持っているはずが無く、彼自身もそのことを理解していた。
 抱きしめた女の顔を盗み見ると、彼女はうっとりと絶頂の余韻を噛み締め、焦点のあってない視線を天井に向けていた。
 その艶やかに濡れた赤い瞳を見つめていると、ぞくぞくと背筋が震えた。女の胎内に納まっている肉棒が疼きだす。腰が勝手に動き、自分の精液で溢れかえる膣内を大きくかき回した。
「ひぃあっ……!!」
 絶頂の直後で敏感なのは女も一緒なのだろう、アルクェイドの口から、喘ぎというより悲鳴のような声が漏れた。
 男はかまわずに細い腰を抱え、白い尻に腰を打ちつけた。
「ひっ……!! ひんっ! ……ッんん!!」
 ぱんぱんぱんと汗に濡れた肌と肌がぶつかる音がする。
「まっ……! まって、まってよ志貴ぃっ……! 私、イッたばっかりでっ……!!」
 辛そうに顔をゆがめるアルクェイド。だが男は彼女の懇願に聴く耳を持たず、ゆっくりと腰を前後させた。
 アルクェイドの悲鳴を聞きながら、男は胡乱な頭で考えた。
 
 どうも、この女はバーのときと同様に、自分を彼氏と間違えているようだ。
 だったら。
 彼女がその事実に気付くまで、存分にこの極上の肉体を楽しませてもらうとしよう――――。
 
 子宮を小突きながら、滑らかな背中を撫で回す。
「ひ! ひう、く、んああぁぁーーーッッ!!」
 悲鳴は少しずつ嬌声が混じり始めていたが、それでもまだ強すぎる快感は苦痛に近いのだろう。アルクェイドは涙と涎で美貌をくしゃくしゃにして、胎内に出入りを繰り返す肉の槍から逃れようと、ベッドの上をずるずると這いずった。
 だが、男はそれを許さない。逃げようとする女の腰をしっかり掴むと、お仕置きだといわんばかりに、腰を打ち付ける速度を猛然と上げた。
「あぁーーーーーッ!! いや! いやぁーーーッ!!」
 シーツを握り締め、後ろから襲い来る快楽の責めを必死になって耐える絶世の美女。
 秘唇はぎゅうぎゅうと肉槍を締め付け、内粘膜はひだを立たせて脈打つ表面を掻き撫でる。身動きも取れそうもないほどきつく狭まる肉の筒だが、大量にあふれる蜜と、先ほど大量に注ぎ込んだ子種汁で、強烈な圧迫感はすべて男を悦ばすだけだった。
 しかも膣奥の精液がねちゃねちゃと粘り、先ほどとは違う感触でペニスをますますいきり立たせる。
 汗でしっとりと濡れた尻を割り開き、些かの黒ずみもない肛門まで晒させて、何度も腰を打ちつけた。
「あーーーーーーーッッ!! あぁぁあーーーーーーーッッ!!」
「ぐおおぉぉッ……!!」
 終わりは唐突に訪れた。お互い獣じみた声を上げ、ぐううっと背を反らす。
 深々と膣奥に打ち込まれた亀頭が、爆ぜるかのように精液を噴き上げる。
 これまでとまったく変わらぬ、ぷりぷりと濃く、そして大量の子種汁だった。
「あ……が、ぐぅぁ……!!」
 胎内で跳ねるペニスに連動して、二人の身体がびくんびくんと痙攣した。
 痙攣の間隔がだんだんと広がり、ようやく止まった……と思えば、また男の腰が動き出す。すぐにそれは激しいピストン運動になり、やがて痙攣をして射精する。また動き出す。その繰り返しだった。

663僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/05(木) 00:12:20
ふーーッ!! ふーーッ!!」
 ばちゅ、ばちゅ、と濡れそぼった肌と肌が打ち合う音。ぎしぎしとベッドが軋む音。
 静かなホテルの一室には、その二つの音しかない。その中に、男とアルクェイドの獣のような唸り声。
 しかし、その男女の様相はまったく違っていた。
 女は美しくも淫らに身体全体を汗で濡らし、胎内に激しく出入りする男のペニスの快感を貪欲に貪っている。どれほどの精を胎内に受け入れたのか、彼女の下腹はなだらかに膨らみ、まるで子を宿しているかのようだった。
 対して男は異様の一言につきた。目は血走り、眼窩は落ち窪み、顔色は青を通り越して白い。汗で濡れ光る桜色に染まった女の肌とは逆に、水分を出し尽くしたのだろう男の肌は乾いてがさがさだ。なのに股間だけは愛液と精液でぐちゃぐちゃになっている。
 まるで死人のようだ。命を感じさせるぎらぎらした視線と荒々しい吐息と声も、すでに人間のものではない。ありえない怪物が、女に襲い掛かり、貪っているかのようにも見える。それでも正気を失った真祖の姫は、己の身体を貪る怪物を恋人と勘違いしたまま、股を開いて喘ぎ続ける。
「があぁぁぁッ!!」
「んああぁぁっ!!」
 男がまた射精した。命を削って精液に変えているのか、すでに何も残っていないような男だというのに、不自然に怒張したペニスから、大量の精液がアルクェイドの膣内に放たれる。何度目かもわからない膣内射精。蕩けた表情で受け止めるアルクェイドの下腹が、またすこしだけ膨らんだ。それはまさしく、二人の性器がいまだきつく締め付け、硬くみなぎり、結び合っていることと、性交が始まってから一度も結合を解いてない証拠だった。
 そして当たり前のように、また男が腰を降り始めた瞬間――――


 ぷつんと。
 世界が闇になる。


 部屋の電気は消え、きしむベッドの音も消え、二人の荒い息遣いも消えうせた。

664僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/05(木) 00:13:07
*



……。
「ああ、まったく……」
……。
「なんということでしょうね、これは……。ああもう、上になんと報告したらよいものやら」
……。
「うわ……、何て酷い……。あと少し遅かったら命にかかわっていました。……これでは吸血鬼というよりはサキュバスですね」
……。
「彼女の魅了の魔眼を無防備に見たのでしょうね……。あのあーぱー、酔っているからって、力の制御まで……」
……。
「いや、問題は……彼女自身、こんな行為を行ったという事実を受け入れられることができるかどうかですか……」
……。
「せっかく最近は落ち着いたというのに……。万が一、受け入れたとしても……今までのような関係を続けるのは……難しいでしょうね……」
……。
「はあ……」
……。
「うーん……」
 ……ん。
「ッ!!」
 ……あれ、どしたの? シエルじゃない。
「……目が覚めましたか……、んん? ああ、そうでもないようですね……。いや、むしろ好都合か……!」
 ……なによ、一人で納得しちゃって。
「……アナタ。先ほどまで、何をしていたか覚えていますか?」
 ……んー……。たしか、志貴とお酒飲んで……エッチして……アレ?
「そう、そのとおりです。あなたは遠野君とお酒を飲み、ひどく酔ったままこのホテルに来て、ずっとセックスをしていた。そうですね?」
 ……んー、うん……。……そう、だっけ?
「そうなんです。……いいでしょう。あなた、暗示を自分に使いなさい。私があなたに使っても効果はありませんが、あなたがあなたに使うなら話は別です。いいですね? あなたは遠野君とお酒を飲み、ひどく酔ったままこのホテルに来て、ずっとセックスをしていた。はい」
 ……私は志貴とお酒を飲んで、ひどく酔ったままこのホテルに来て、ずっとセックスをしていた……。
「よろしい。……ああ、あと金輪際お酒は飲まないこと。これも暗示に含みなさい」
 ……え、何で?
「何でもです! お願いですからそうしてください!!」
 ……ん、わかった。シエルはイヤな奴だけど、間違ったことは言わないもんね。
「……普段からそれくらい素直だったらいいんですけど……。……ていうかそんなに嫌な女でしょうか……ですよね……ぶつぶつ」
 ……どしたの?
「何でもありません。……私はもう行きます。ほら、見ててあげますから早く暗示をかけて」
 ……なによ、こんなの見ててもらわなくてもできるわ。
「酔っ払いがそういうことを言っても説得力がありませんよ。終わったら、しばらくしてから酔いを醒ましなさい。ほら、はやく」
 ……ん、わかった。じゃあね、シエル――――

665僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/05(木) 00:14:12
*

 窓から差し込む朝の光でアルクェイドは目を覚ました。
「んーーー……っ」
 ベッドの中で、ぐぅっと伸びをする。体を起こすと、なんだか身体全体が妙に重いことに気がついた。
 人間ではない彼女は二日酔いとは無縁だし、そもそも自分の意思で体内のアルコールを除去できる彼女にとって、酒が次の日に残るのはありえない。だとすれば、この倦怠感は精神的なものなのだろう。
 ……精神的。
 はて、昨夜に何かあっただろうか。そんな、気に病むようなことは……。
 ふと視線をおろすと、隣で志貴が寝ていた。自分は裸。
「……そうだ、志貴とエッチしてたんだっけ」
 唐突に納得する。思い出す前に納得する。
 志貴が、珍しいくらいに激しくて、私が許してって言っても全然やめてくれなくって。
「あー……、そうだったそうだった」
 普段は志貴を振り回しているアルクェイドだが、ベッドの上ではいつだって彼に翻弄されてしまう。だから、こんな倦怠感が残ってしまったのだろう。
 アルクェイドは、まるで自分を説得するかのように納得した。
 志貴を起こさないよう、シーツからするりと抜け出て、美しい裸身を空気に晒す。
「…………? あれ、シャワー浴びたっけ」
 首をかしげる。
 たしか、昨日は身体中がぐちゃぐちゃになるくらい激しかったはずだが。
 まるで誰かがくまなく掃除したかのように、白い肌には汚れひとつない。
 ……まあ、汚れていないのなら、たぶん朦朧とした意識でシャワーを浴びたのだろう。
 そんなことよりも、もう一度シャワーを浴びたくなった。
 なぜかはわからないが、もっと、身体のすべてを洗いたくなったのだ。肌が擦り切れるくらいにごしごしと……。
 そのあと、志貴にたっぷり甘えよう。今日は一日、べったりと引っ付いていよう。眠るときだって、抱きしめあって寝よう。
 なぜこんな気持ちになるのかはわからないが、きっとこの倦怠感のせいだろう。
 アルクェイドはそんなことを考えながら、浴室に足を向けた。

666僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/05(木) 00:18:39
おわり。
えろい小説書くのは二度目なんで、俺の中のエロコスモは誰かを燃焼させることができるか不安だったり。
こういうとこに小説を投下するのも初心者なので、なにかマナー違反があったら教えてくれると助かります。

667僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/05(木) 05:57:31
乙。
何回戦までイクのかドキドキしながら読んぢまったぜ。

668僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/05(木) 22:43:13
ども。
最初にも書いたけど、えろいのはまだ二度

669僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/05(木) 22:44:03
……失礼。あらためて。
ども。
最初にも書いたけど、えろいのはまだ二度目なので、まだまだ手探り状態。
いろいろご意見いただければ嬉しいです。
とりあえず、もっとエロゲみたいに喘ぎ声を増やしたほうがいいかなあ。

670僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/05(木) 22:52:27
エロゲの文体はまたゲームという形態に即したスタイルとってる場合が多いから、文章のみの小説スタイルには
そのままでは参考にしない方が良いと思う。
プレイヤー=主人公の一人称視点多いしね。

それに、ポルノノベルって個々人の趣味好みがかなり別れていく媒体だから、どんな文体かとか、
喘ぎのセリフどう入れるかとか、地の文に擬音使うかとか、自分の趣味でこの人の真似たいという目標定めた
方が良いんじゃなかろうか。

671僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/05(木) 23:38:49
>>666
グッジョブ! グッジョブ! グッジョォォブ!!
アルクェイドのダークを待ち望んでいた俺にとっては、
この上も無いご馳走でした。すごい興奮した。オチも余韻の残る終わり方でよい。

文体は、このままで全然問題ないと思うよ。十分にエロいし上手い。
むしろ、これ以上喘ぎ声を増やすと逆に安っぽくなるかも。
読む人が男側ではなく女側の快楽を描写してないと興奮しないとか、
そういう趣味じゃなければ大丈夫なレベルだと思う。
改良するとしたら後はもう、エロシーンを長くするぐらいしか思いつかないな、個人的には。
別にこれが短すぎるってワケじゃないけど。
俺はエロシーンはあればあるほど嬉しい性質なのでw

どうしても参考にするなら、エロゲではなく>>670が言うように、
自分がエロいと思う小説の文章を参考にすればいいと思う。

672僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/09(月) 06:35:24
久しぶりに来たらいい物が書かれているじゃないか
個人的に素晴らしい出来でした
この人の他の作品を見てみたいぞ

673僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/14(土) 01:14:06
うれしいこと言ってくれるじゃないの。でもとことん喜ばせてやることは出来ない。
そもそもこれは夏コミでやろうと思った、アルクェイド寝取られヴィジュアルノベルが
落選したことで行き場を失って、せっかくだからとここに晒しただけなんだ。
処女作は士郎と凛とセイバーのらぶらぶ3Pもので、すでに同人に乗っけちゃったし、
そもそもこことはジャンル違いだしねー。
それ以前に初期過ぎて設定間違いが多すぎるので、あまり見せたくないんだ。
まあ、電波が降りてきたらそのときに。
てか俺が他の人のを見てーよ。

674僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/14(土) 02:07:04
672ではないけど、思わず書き込んだ。
つまりあれか……絵があると? もしそうなら見たい、見たいぞぉぉ!
というか、そのビジュアルノベルもやりたかった!
他の場面やエロシーンもあったんだろうしなあ。

あと、設定間違いってこの話の中で? それとも他のところでも?
どっちかは分からないが、この話程度なら十分に許容範囲だと、
個人的には思いますです。

675僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/26(木) 04:05:27 ID:tWpYOM0I0
唐突だが、アルクェイドが志貴以外の男性の裸とか生殖器とか見たら、
どういう反応を示すんだろう?
まあ、免疫が無いので凄く恥ずかしがるか、トコトン無関心のどちらかだろうけど。
個人的には前者かなーと思ったりするんだが。

676僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/26(木) 11:26:43 ID:WI.2XuCs0
あらゆることに興味示しそうだから恥ずかしがるのはないんじゃないかな
好きな人には別だけど
へーちょっと違うんだなぁくらいで終わりそうなイメージがある

677僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/29(日) 18:37:17 ID:PTNRxTvk0
それもそっか。
混浴の風呂で他の男性から身体をジロジロ見られたり、
勃起してたりむき出しだったりするチンコ見て恥ずかしがるアルクェイドとかいいなー、
と思ったんだが。

678僕はね、名無しさんなんだ:2009/03/29(日) 19:07:52 ID:sX5/oRPo0
なんと言うかよく貴族ものっぽいのであるけど
奴隷に肌を見せるのに恥じらうものはいない、とか
そこら辺の奴は人間じゃないと思えじゃがいもに見られて恥ずかしいと思うか?、とか
そんな感じがする

679僕はね、名無しさんなんだ:2009/04/21(火) 16:59:18 ID:mA6SwD0E0
ここって倉庫とかまとめはないの?
覗いてみたらエロイのがかなりあったからまとめがあるなら知りたい

680僕はね、名無しさんなんだ:2009/04/21(火) 18:58:23 ID:CdjQUHOU0
このスレの過去スレか?
したらばは過去ログは無料で見られるけど。

681僕はね、名無しさんなんだ:2009/04/25(土) 17:10:02 ID:uj6hNxZQ0
いや、そういうんじゃなくて
NTR探してきたから保管庫みたいなまとめられてるやつがあったらみやすいなとおもって
紛らわしい書きかたしてスマソ

682僕はね、名無しさんなんだ:2009/04/26(日) 14:05:19 ID:ZrTXZfggO
酒といえば、秋葉は尋常じゃないほど強いが酔うと寝ちゃうんだよな……
つまり、秋葉との飲み比べに勝てれば……!

683僕はね、名無しさんなんだ:2009/04/26(日) 20:09:32 ID:i7PAfW4g0
あの、「ちょっとやそっとじゃ酔わないけど酔うと寝ちゃう」ってのは
単に酒の飲み方を知らなくて自分が酔ってると認識できてないだけだろうけどな。

684僕はね、名無しさんなんだ:2009/04/28(火) 23:07:41 ID:onSAbt0c0
そういやシエル先輩が酒飲んだシーンってあったっけ。
不死だから酔わないよってのはあまりにアレなんでナシの方向で。
それともシスターさんは葡萄酒しかダメなのかしらん。

……なんかあの人はフツーにめちゃくちゃ強そう。

685僕はね、名無しさんなんだ:2009/05/03(日) 03:12:08 ID:oEcGOEfE0
ところで誰かマイペット凛を買った奴はいないのか?

686僕はね、名無しさんなんだ:2009/05/05(火) 21:32:52 ID:YKnTox.20
メッチャ微妙だったYO
 orz
ゴミにも程があるだろってのが感想かな……ハハハ

687僕はね、名無しさんなんだ:2009/05/06(水) 09:33:50 ID:ohMB5pcw0
マイペットって、しょっちゅうここで話題に上がるけど
いい感想がついた試しがないよね。
やはりあの最強オリ主人公+ストーリー未完が原因か……

68817分割:17分割
17分割

68917分割:17分割
17分割

690僕はね、名無しさんなんだ:2009/05/07(木) 22:48:06 ID:F.T8/0Ow0
作りたいから作るのは、同人のひとつの形だけど…
そうか、マイペットさんはまだおなじスタイルでやってるのか…

691僕はね、名無しさんなんだ:2009/05/08(金) 00:46:00 ID:h1H6S.960
あれだけ続くことそれ自体は立派だとさえ思えるw

692僕はね、名無しさんなんだ:2009/05/12(火) 21:05:28 ID:nLJNgl1Q0
いや、実際立派だし凄いとおもうよ?
きちんと完結に向けてがんばってるのもわかる。ただエロイことするんじゃなくて、「ゲーム」を
作りたかったんだろうね。つかAVGか。
広げた風呂敷をたたむのって意外と大変だしナ。だから普通のひとはあんまり広げない。
ただ、「ユーザーが見たいもの」をまったく考慮せずに作った作品は、
数年後に「Gyaaaaaaaa」ってなる可能性がすんげーたかいんだよなー。
あそこは作るのに他人を巻き込んでるから、「Gya」度がはんぱなさそうだ。

693僕はね、名無しさんなんだ:2009/05/14(木) 21:34:32 ID:AbABQtek0
とりあえずオリキャラなんぞどーでもいい(マイペットシリーズやるのは今回初だったが)。
んなもん入れるくらいなら、その分をちろっとしか出なかった「学園の肉便器」展開のほうにまわしやがれ、と思った。

694僕はね、名無しさんなんだ:2009/05/22(金) 15:07:14 ID:0KMocr060
エスマニデラックスうpキボン

695僕はね、名無しさんなんだ:2009/05/30(土) 06:10:25 ID:nMXLwrIE0
マイペットアルクェイドはそこそこお世話になった・・・
絵がもうちょい良ければもっと世話になってたと思う

ただストーリーはよく分からなかった

696僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/08(月) 22:50:19 ID:eL.3gegE0
話のネタないし、東方ではやってるらしいeratohoで
型月だとこのキャラにはどんな素質がつきそうとかの話でもしてみる?

697僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/10(水) 02:09:21 ID:Ag9UX6Tw0
あれ、興味を持って解説Wikiを眺めたりはしたのだが、どうもよく判らなかった<eratoho

698僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/10(水) 19:26:39 ID:AstDfBWY0
シンプルだった昔のRR無くなったっからねえ。
スレちだけどやるのならYMでして口上をYMに変換してWikiやメモ参照に
すればきほんはできる。
はまれば面白いんだけどね。

とりあえずeratohoだと桜は堕とすのに苦労しそうな素質もってそう。

699僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/10(水) 22:07:08 ID:Ag9UX6Tw0
口上なるものだけファイルをDLして眺めてみた。
面倒だと思わないなら面白いかも知れんな……個人的には、面倒だと思ってしまってだめだけど。

単純すぎちゃ詰まらないのは分かるけど、もうちょっとだけ単純そうなのはないものかw;

700僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/12(金) 18:37:02 ID:YtQojvbUO
去年か一昨年ぐらいに2chの何処かのエロスレで未完だが
子ギルに調教されて墜ちるアルクのエロSSが俺の好みのど真ん中だった。
最初は子ギルの責めに嫌悪を感じながらも耐えて逆らっていたけど
結局は子ギルの子供チンポに屈服されメロメロになって自分から子ギルにおねだりするまで墜ちる内容だったはず。
保存してなかったので過去スレを探しているんだが今だに見つからない。
気に入った作品は即保存するべきと思い知らされたよ。

701僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/12(金) 19:35:01 ID:uNV6rfB20
なりきりH〜1号室【27泊目】スレ265〜

これかな?

702僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/12(金) 19:40:45 ID:uNV6rfB20
連投スマン 二十七泊目 だった

http://unkar.jp/read/babiru.bbspink.com/erochara/1208606731

703僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/12(金) 20:25:06 ID:VoilehgA0
>>700
エロスレつーか、なりきりな。
ちなみに別のなりきりで、志貴の命を長らえさせられる薬があるって言う男に、
それを貰う代わりに犯される、って言うのもあったぞ。
設定的な整合性とかとは無縁だが。

あと、何気にシオンと青子はなりきりのエロが多い。

704僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/12(金) 21:23:38 ID:7juRDJzU0
>>703
志貴の命を長らえさせられる薬があるっての読んでみたいので教えてほしい
自分でも探してるけど秋葉の途中までのしか見つけられなかった

705僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/12(金) 21:52:52 ID:VoilehgA0
>>704
ここです↓

ttp://www.23ch.info/test/read.cgi/erochara/1188507655/

ここのレス900過ぎくらいにある。
そのちょっと前の880くらいにも、同じくアルクで本格的じゃないが少しエロいのがある。
あと、俺はその秋葉のほうを知らないので、できればそっちを教えてほしい。

706僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/12(金) 22:10:14 ID:7juRDJzU0
>>705
これかありがとう

そして誤解させる書き方してごめん、えろいのは秋葉での途中までのしか が正しくでした
で場所もなりきりずっと見てきたであろうならご存知のなりきりH〜28号室175からのやつ
てっきり志貴の命〜も同じくなりきりにあるとばかり・・・
話は書けないから今年の中に凌辱絵でも描くので許してくれorz

707僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/13(土) 00:27:43 ID:UQqghgi60
了解した。まあ、こっちもなりきりだけどね。
秋葉の絵を楽しみにさせてもらいやす。

708僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/13(土) 00:41:44 ID:XtVsYYzs0
あのよう、アルクェイドをアルクって訳すのってメジャーなのか?
なんかもう気になって気になって……
いや俺が細かすぎるだけかもしれんが。

709僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/13(土) 01:34:15 ID:wl.zpSQg0
凛をイジメまくって陵辱するssを紹介よろ

710僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/13(土) 02:02:28 ID:Fd.8Uc2E0
スレを全部読め。
話はそれからだ。

711僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/13(土) 02:47:24 ID:UQqghgi60
>>708
最近はどうだか知らんが、少なくとも初期から数年前までの月姫二次創作では、
本編中一度も呼んでいないにもかかわらず、
志貴がアルクと呼んでいる作品がたびたび見受けられたくらいには。

712僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/13(土) 19:12:49 ID:ZlQzhk2o0
 いつぞやの無限のエロ文を改定してみたりしている。やっぱりストーリー性とかは皆無。
 ttp://www.ex.sakura.ne.jp/~valhalla/tek_bun/c_bun.cgi

713僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/24(水) 00:26:46 ID:2M6rpvY60
マイペットシリーズはオリキャラがかなり不評だが、
例えば名も無き一介の弱い死徒が、志貴を人質に取ったり相手を罠に嵌めたりなど、
手練手管を駆使して月姫キャラを犯していくゲーム、とかだったらもう少し違っていたのかねえ

714僕はね、名無しさんなんだ:2009/06/24(水) 00:49:38 ID:KvPa9yAo0
原作有りの、オリキャラ陵辱役によるエロ二次創作を結構長いこと色々漁ってきて、
ついでにそれに対するリアクションを2ちゃんとかで見てたきた分、総括しての所感になるが
強大な力を背景に正面からねじ伏せる話だと、原作キャラでないとあまり評判は良くなかったように思う
オリキャラに単体で個性がありすぎててもだめで、特に作者の影がちらつくのは嫌われてたな

逆にオリキャラだというところを気にされてなかったのは、モブ状態で役柄や職業といったものだけ
クローズアップされてて、何という名前でどんな顔をしているかはあまり重要視されてない、
そんな影が薄いキャラクターだったものが多かったような気がするう

715僕はね、名無しさんなんだ:2009/07/27(月) 19:25:19 ID:rSeWttTA0
最近、型月のSS読んでいけど、新しいダークエロ小説って
増えたのかな?

716僕はね、名無しさんなんだ:2009/07/27(月) 19:32:23 ID:iCu0d4pI0
ここ最近は特に目新しいのは見てないな…
また誰か書いてくれないもんかね

717sage:2009/08/08(土) 09:50:17 ID:Ocxb3LzY0
牝犬の人続き書いてくれないかな。

718僕はね、名無しさんなんだ:2009/08/08(土) 11:17:44 ID:63WkAGB60
あれ、いいよな。けっこうな頻度で使ってる。

ところで凛受け、百合ハーレム物ありませんか。

719僕はね、名無しさんなんだ:2009/08/09(日) 02:25:26 ID:xWfO3DUE0
>>718
>>2とか>>3にあるかもしれない

720僕はね、名無しさんなんだ:2009/08/09(日) 12:29:35 ID:kyZGPcDQ0
 牝犬って、理想郷の「あなたの雌犬……」のことでしょうか。

 そうだとして……また何か書きたいパターンが出てくれば書くこともあるかと。
 しかし、同じ疑似体験的ネタで続けるのも限度があるので、別の話になるかもしれません。

 実のところ、本業はダーク系じゃないので呼吸を掴みかねていたりしますが。

721僕はね、名無しさんなんだ:2009/08/10(月) 02:29:31 ID:fVtTnhHY0
前スレの「牝犬」のことだった場合は恥晒しw

722717:2009/08/10(月) 08:29:02 ID:nCpJaiW20
>721
すいません。
前スレの『牝犬』のことです。

723僕はね、名無しさんなんだ:2009/08/11(火) 21:31:19 ID:.sIaMdLg0
マイペットfateの最終章詳細ページキターーww
今までとCGが全然違うww

724僕はね、名無しさんなんだ:2009/08/12(水) 00:09:02 ID:iDUpyIzc0
バカな、俺の知ってるマイペットとちがう!?
絵だけみるとなんかスゲェエロそう!!

725僕はね、名無しさんなんだ:2009/08/12(水) 19:48:14 ID:MInaryRE0
どうせまた最強折が大活躍で萎えさせられるんだろ

726僕はね、名無しさんなんだ:2009/08/12(水) 22:38:13 ID:GfrkdVMQ0
ぱーせぷとろんの新作がH秋葉じゃない・・
そんなばかな・
あの後とっつかまった秋葉が見られると・・・・

727僕はね、名無しさんなんだ:2009/08/13(木) 01:52:45 ID:Ud1T5x7Y0
というか型月ですらないのか
まあ世間的にはいい加減賞味期限切れ気味のジャンルだししょうがないけど

728僕はね、名無しさんなんだ:2009/08/13(木) 04:05:59 ID:7kSk4khE0
貴重な型月凌辱がなぁ・・・
冬は出してくれるといいんだが

729718:2009/08/14(金) 02:31:31 ID:x/lCPb0.0
>719
色々ありましたね。ご紹介ありがとうございます。
そのものズバリは見つからなかりませんでしたが粛々と楽しんできます。

>720
俺の場合はそうですね。Arcadiaに掲載されてた「あなたの雌犬・遠坂凛」を差しての発言でした。
第二魔法の設定の取り入れと原作劇中に登場した凛をすれすれで守ってる?感じが良かったです。
凛の実はニンフォマニアっぽい部分が強調されてて、実に良かったなぁと思いました、少なくても俺にとっては。
ともあれ創作意欲がまた湧くことをお祈りしてます、良い物を読ませていただきありがとうございました。

730僕はね、名無しさんなんだ:2009/08/24(月) 22:43:20 ID:kOQ0j13Q0
ノクターンノベルズにアルクェイドの陵辱モノが来てた

731僕はね、名無しさんなんだ:2009/08/27(木) 06:35:27 ID:cwXtYpGw0
>>730
GJ
シコッちゃった。

732僕はね、名無しさんなんだ:2009/09/03(木) 14:16:50 ID:TuB4W6Wk0
だれかマイペットfate最終章買ったものは居らぬのか!?

733僕はね、名無しさんなんだ:2009/09/04(金) 01:41:58 ID:EuUPzU..0
文句は言いつつ気にはなってしまうマイペットシリーズw
まあ、貴重な供給ではあるんだよな……。

734僕はね、名無しさんなんだ:2009/09/04(金) 01:45:38 ID:qvmcoYHYO
>>726
まさか東方に手を出すとは思わなかったwwww

735僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/19(月) 21:48:35 ID:hesShLyY0
過疎りすぎワロタww

736僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/19(月) 21:58:41 ID:yfhgMAYo0
なに、月姫がリメイクされればまた賑わうさ
…多分

737僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/20(火) 00:12:01 ID:BcjSoKCg0
そう言いつつも十分以内にレスがつく。
やっぱり話題がないだけでみんな見てるんだな。
オレも見たいよ貴重な型月陵辱をさあ……!

738僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/20(火) 00:16:23 ID:pEdiAPcQ0
最近は型月のエロ自体少なくなってきてただでさえ貴重なのがより一層貴重になってきてるからなぁ…
いっそeraでも使って自分で作るか

739僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/20(火) 00:33:07 ID:Ce2/8J360
 コレを使って何か作りたいもんだと思う。

 ttp://gjob.sakura.ne.jp/products/sano/index.html

 けど、絵を描いてくれる人が居ないと無意味だ……。

740僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/20(火) 01:56:56 ID:BcjSoKCg0
TYPE-MOONの武内が、貴方の専用原画マンになりますだったら最高なのに……!

741僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/20(火) 03:18:24 ID:GX/oz47w0
こう、途中までの書きかけなら、大量にHD内に転がってたりするんだけど、
イマイチ完成までこぎつけられない
書くのが遅いくせに目標が高いもんだから、結局書ききれずに終わってしまう
もう少しパッと、短く、簡単に書けたらいいんだけど、
他人の目に晒すんならしっかりしたのじゃなくちゃ駄目だとか思ってしまって、
軽く書くってのが出来ない

それだけのものを書けるだけの能力がないのに、
簡素なものを許容できないのが、どうにも困りもの

742僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/20(火) 03:58:53 ID:9Az/nYkY0
>>741
匿名のまま、気楽に断片垂れ流せば良いよ
じきに、書ききらず、断片断片でも使えれば良いじゃないかと思えるようになる
きっとなる

743僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/20(火) 21:40:26 ID:sKbyThzQ0
ところでマイペットfate最終章買った人居る?
居るのなら感想を

744僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/24(土) 21:59:48 ID:5S4M1q3k0
あー、アルクェイドが不良の集団とか志貴の学校の連中とか、
何の力も持たない普通の人間に何かしらの弱みを握られるなどして、
抵抗できずに輪姦される話が読みたいor書きたいが、
どうすればそんな状態に持っていけるのか欠片も思いつかねー。

745僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/24(土) 22:53:59 ID:cLXqCfbQ0
力尽くなら
うろ覚えでスマンけど本編に
弱体化したアルクが魔眼でイカれた志貴に〜
ってのがあったはず。

「本気を出せば」的なシチュだったら
ロアかワラキアにシエルとか志貴を人質に取られて
不良達は知らずに手を出すor利用されてアルクを××とか

うん、白濁シリーズ好きですまない

746僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/25(日) 08:32:37 ID:CpjkipUU0
ああ、レイプすると翌日強制バッドエンドになるあれね

747僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/25(日) 20:48:15 ID:QNZYBl7Y0
月型キャラの誰かをこんな風にしてみたいと常々……。
ttp://danbooru.donmai.us/post/show/363793/barefoot-blush-bondage-breasts-brown_eyes-brown_ha

748僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/26(月) 20:15:15 ID:5e4rh1Nk0
敗者への陵辱というテーマで一つ書いてみようかと思う。
月姫はよう知らんのでFateキャラ限定で。
あまり突飛な状況は不可で、これぐらいならアリと思える状況のみで。
……例えばアンコギルエンド風味セイバー陵辱とか、UBWの慎二とギルが士郎の前で凛とセイバーをとか。
そんな感じで書きたくなるようなアイデアを募集してもいいですかね?

749僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/26(月) 21:13:08 ID:sQ1nD6fA0
>>748
輪姦・陵辱要員にモブの野郎共を組み込むのがありなら
黒桜が凛にもかつての自分と同じ様な目にあってもらおうと凛に淫虫を付けた上で
野郎共に輪姦させるとか
士郎を玩具(人形)にして遊んでるイリヤが士郎と遊びながらもその目の前ではセイバーが
男たちの玩具にされてる様を見せ付けるとか

一瞬で思いついたのはこれくらいだな

750僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/26(月) 22:24:49 ID:nGGXCX620
>>748
HF後、桜と士郎が毎日らぶらぶエッチしているのに独り寂しく布団の中で自慰に耽る凛、
零体化したライダーに目撃されてチクリ入れられ、その夜ライダー&桜で独り寝の凛を強襲、
ねっとりと百合レイプ輪姦された後、可哀想な姉さんにおこぼれあげますね、とばかりに士郎と強制合体
…いかん、凛が可哀想すぎて涙出てきた、ついでにおっき(ry

751748:2009/10/26(月) 23:41:45 ID:5e4rh1Nk0
>>749
いいですね。
「なんでこんなヤツらに」とか「見ないで下さい、シロウ」みたいなところが特に。
我が身に降りかかる不幸ではなく、こんな辛い目に遭っていた事に気付かなかった自分を責める凛。
気高い王としての死の間際に、その聖性を辱められるセイバーとかもうね。

>>750
これをやるなら、士郎を微妙に寝取る気満々のエンディング直後に。
やっぱりわたしアイツが好きみたいと心を決めるも、いざ実行には踏み切れず。
逆に自分がすぐ近くで寝てるというのに声を大にして盛っているバカップル。
その結果「……どうしろって言うのよ」と一人悶々と自分を慰める凛……。
嗚呼、まさかこの後妹とその従者に犯される事になる原因が「士郎……好きだから士郎ッ」という健気な喘ぎ声とは。
しかし「聞きましたよ姉さん」と輪姦されて処女喪失のみならず、士郎にレイプされた日には
……流石に可哀想すぎて何らかのフォローを考えたい気も。

それはそれとして、引き続きアイデア募集中です。

752僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/27(火) 00:33:13 ID:O.a5SUvM0
>>751
DEAD END 13で士郎を裏切ったセイバーが聖杯で願いを叶えて
あの時代に戻るも聖杯の効果で「国は滅ぼさない」けどそれ以外は最低の者が王に
国は滅びはせずとも滅んだほうがマシだったというほどに荒廃

あの聖杯で願いを叶えてしまったことを後悔したセイバーが王を倒す為に立ち上がるも
選定のやり直しで王からただ優秀なだけの少女に戻ったアルトリアではこれを打倒できず捕縛されてしまう
捕縛された後もその容姿故に処刑されなかったアルトリアはそれから来る日も陵辱され開発され輪姦された
士郎を裏切ったこと、あの聖杯で望みを叶えたことを後悔し続けながら…

こんな感じか

753僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/27(火) 05:05:30 ID:Dd0hwJIw0
みんな書けずとも想い募らせてるんだなぁ

リクはキャス子で、
ギルにヌッ殺された旦那の亡骸でイタすのをヤン度100%で・・・
「殺されるなら、殺してしまえば良かった・・・」
とかどストライクなことを本編で言ってたので

754僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/28(水) 00:52:33 ID:Sg2ONnHo0
唐突だが、ハードディスクから発掘されたものを投下。
残念ながら凄い半端なところで途切れているけど、続きをどうするつもりだったのやらサッパリ思い出せん。
というか、いつ書いたんだっけコレ? って状態で……。

755バスツアー:2009/10/28(水) 00:53:26 ID:Sg2ONnHo0
 ――頭がぼんやりする。熱っぽい。
 ひょっとして薬を作り間違えたのだろうかと訝りつつ、ふらつきを押して、遠坂凛はどうにかバスに乗り込んだ。運無く客がいっぱいで席に座れず、両手で吊り革にぶら下がる。
 立ち乗りの客も多く、身動きが取れないほどだった。
 ――ああ、少し調合を変えたんだっけ。
 朝に飲んだ、魔術刻印制御用の煎じ薬。馴染み具合はあがったようだから良い変更だったと考えていたのだが、他の副作用が出てしまったのかもしれない。
 何代も研究を重ねたレシピは伊達じゃないわけか、と溜息を吐いていると、お尻に何か触れた。
 びくりと我に返り、明らかに誰かに撫でられていると気付く。間違いない。体を捻っても、しっかりと付いてくるのだ。
 ――痴漢?
 止めさせようと右手を吊り革から離した途端、その手首を捕まれる。
「なっ?」
 背中の方から突き出た腕に右手を取られている。お尻を撫でる手はますます無遠慮になっていた。
「だめだめ、牝豚さんは吊り革を放さないのマナーでしょ? ちゃんと握ってて」
「なんのことよっ?」
 慌てて凛は左手で男の手を剥がそうとし、その手もまた捕らわれた。
「おやおや、君って初参加でしょ? それで、そんな可愛い顔してハードプレイ嗜好なんだ?」
 何、と叫ぶ間もなく両腕を斜め上に広げて掴み上げられ、吊り革の環に通して、ガムテープでぐるぐる巻きにされてしまう。
「何してるのよっ!」
 後ろに向き直るにも、吊り革がいっぱいに張っていて果たせない。これだけ声を出せば周囲の気を引きそうなものだが、反応が無い。とりわけ、、凛に助けの手を出すものは一人も無い。
 混乱し、パニックを起こす凛を無視して、男の声が続く。
「普通じゃもの足りないってわけだろうし、どんどん行っちゃおうね」
 両足首が捕まれ、そのまま左右に広げられる。
「いやっ!」
 凛自身には見えないが、それぞれやっぱり何かにテープで縛り付けられてしまう。大の字に磔された格好で、凛は身動きが取れない。
「何すんのよアンタらっ!」
 がちゃがちゃと手足を暴れさせてもまるで効果が無い。ようやく思い至って魔術刻印に魔力を通そうとして、
 ――あっ?
 ぐらり、と世界が反転しかけた。反射的に魔力を止め、立ち直る。もう一度、慎重に魔力を回し、同じ結果になる。
 ――なに、これ?
 自問しながら、考えられるのは一つだけ。レシピを変えた薬の副作用だ。
 まずい、と思う間もなく、また尻を撫でられる。
「ひゃっ?」
 感触が酷く鮮烈。スカートの上から弄られているだけなのに、肌にビンビン響いてくる。
「やめなさいっ!」
 思わず叫んだら、その開いた口に何か咥えさせられた。舌の感触で、孔の開いた玉状のものとは分かる。
 今度は魔術刻印を頼らずに魔力を回してみた凛だったが、途端に酷く目が回るのは同じことだった。
「さて、あとはコレで準備完了だよ、牝豚さん」
 言葉と共に、目を塞がれる。最後に目に入ったのは、ニヤニヤと厭らしい眼つきで凛を眺める周りの乗客たちの姿だった。
 ――助けて!
 叫んだつもりが、口を塞がれて声にならない。

 完全にパニック状態の凛の耳には届いていなかったが、車内には運転手のアナウンスが流れていた。
「……それでは、皆様ご準備が整いましたようですので、痴漢体験バスツアー、これよりスタート致します……」

756バスツアー:2009/10/28(水) 00:54:38 ID:Sg2ONnHo0
「悪い子だな、こんな短いスカートで乗ってくるなんて」
「穿いてないのも同然じゃないか、こんなの」
「いつものお楽しみなんじゃないの?」
 何人もの男の声が入れ替わり立ち代り囁いてくる。
 言葉どおり、ミニスカートを捲り上げて堂々と凛の尻を撫でていた。これも薬のせいなのか、奇妙に敏感になっていて、厭らしい男の手の動きが如実に感じられてしまう。太く節ばった指の体温と、汗の湿り気まで分かる気がする。嫌悪感に躰を揺すってもまるで役に立たず、却って男を喜ばせるばかり。
「ふふ、そんなに腰を振って、気持ち良いの?」
 違うと叫ぼうにも、ボールギャグを咬まされた口からは言葉は出ない。反応しないでおこうとすれば、好き勝手に弄られる。完全に手足を縛られて動けず、魔術の助けも得られそうに無い。
 ――助けて。
 左右の尻たぶを別々の男が掴んでいるらしく、撫でるのに飽いたか、それぞれ力がこもって揉む動作に変わる。
「んーっ!」
 目が回る。頭が茹っている。
 今度は、胸を掴まれる。右側からは遠慮会釈無く揉まれ、左からは妙に優しい手つきで撫でられる。
「ふんふん。大きさは程々だけど、揉み心地は良いね」
「そうそう、大きけりゃ良いってもんじゃないよね、お嬢ちゃん。その点、君のは中々良い感じだよ」
 きゅ、と乳首を摘まれて苦悶を上げる。断続的に捻られて痛みに呻く中、もう一方の乳首は間断無く静かに擽られる。
「んんっ」
 指の動きを無視しようとして、少しも果たせない。
「ほら、どっちの責め方が気に入ったかな? 今のところ。こいつには、お前はいつも力が入り過ぎだって教えてやってるんだけどね、聴かないんだ」
「いやいや、お嬢ちゃんみたいなマゾっ子は、これぐらいが好きなんだよね?」
 凛は、吐き気に耐えていた。嫌悪感で吐き気がするのだ。好き勝手に躰を弄る男どもへの怒りと恥辱で、頭に血が上る。悪いことに、それで目眩が酷くなってしまう。暑くなる。熱くなる。躰が火照っている。
「へへ、こっち、戴きまーす」
「じゃ、俺こっちー」
 馬鹿らしい声と共に、凛の両足に手が触れてくる。踝を擽り、ふくらはぎを撫で上げ、臑に指を這わせ。おぞましい感触に凛は悶えるが、抱きついて頬擦りまでされるばかりだ。
「良いねえ、ニーソックス」
「女子校生のフトモモ、フトモモっ!」
 膝を裏表から擽り、腿を嘗め回し、脚の付け根をショーツの辺りまで指で這い回る。
「ひうんっ」
 身の毛のよだつ感触。蕁麻疹だって出ていそうだ。だが、そんなことにはお構い無しに、男たちは凛の躰を蹂躙する。
「んー、鳥肌立ってるよ?」
「そんなに気持ち良いんだ?」
 両側から、耳に口を付けられた。べろべろと舌を這わされて首を振りたくったら、がっしりと掴まれてしまう。
「じっとして」
 耳から毒液を流し込まれる思い。首筋に唇を付けられて、くぐもった悲鳴。
「汗かいてるね、暑い? じゃ、脱ぎ脱ぎしようか?」
 馬鹿っぽい言葉を掛けて、服をたくし上げていく。
「可愛いブラだね」
 あっさり外されてしまい、凛の形良い乳房が露わにされる。
「んーっ!」
 イヤイヤと暴れようにも、どこも自由にならない。
「綺麗じゃん、おっぱい。乳首もちっちゃくてピンクで可愛いし」
「でも、すっかりピンピンに尖ってるよ」
 乳首は刺激されれば勃起するのだと知りつつ、無論、男たちは凛が気持ちよくなっている証拠だと訴える。
「じゃ、いただきまーす」
 両方いっぺんに、吸い付かれる。
「ひぅんっ」
 怖気を覚えつつ、凛は次第に追い詰められていく。胡乱な頭。熱くなる躰。
「ほら、夢みたいでしょ? こんなに沢山の人に躰中を可愛がってもらうなんて」
「ん、あぅ……」
 身の毛のよだつ男たちの指と舌の感触。気持ち悪い。がくんがくんと、震えがとまらない。
「ねえ、知ってる?」
 背中にべったりと掌を付けて擦り、びちゃびちゃ唾を付けながら、また一人の男が言う。

757バスツアー:2009/10/28(水) 00:57:54 ID:Sg2ONnHo0
「くすぐったいのって、気持ち良いのと紙一重なんだよ?」
 途端に、腋の下に指を入れて蠢かす。
「ひふんっ」
 それが合図のように、全員が躰中を擽り始める。
「ひっ、はふっ、んくっ!」
 全身を襲う電撃のような刺激。あまりに強烈でしばし理解できず、何をされているのか分かった頃には笑いに屈している。
「んんっ、くんっ、んぁふっ……」
 耐えられない。とても耐えられない。嫌悪と悪寒はそのまま、くすぐったいという感覚で頭がいっぱいになる。
「気持ち良い?」
 ぶんぶん、凛は頭を横に振る。
「じゃ、コレはやめて、もっと違うことして欲しい?」
 擽りの責め苦に耐えられず、やめて欲しいとう思いだけで凛は首を縦に振る。
「ふふ、いいことして欲しいんだね?」
 言われていることが碌に頭に入らないまま、凛は首を縦に振り続けた。
「よし、じゃ、とっておきのコトしてあげる」
 全身を襲うくすぐったい感触が止み、窒息しそうだった息をボールギャグの穴越しに整える。涎がだらだらと落ちている。意識が朦朧としている。
「行くよ?」
 いきなり、凛はお尻を叩かれた。
「んくっ?」
 二度、三度と打たれ、一気に目を覚ます。
 そしてまた、躰中の肌を男たちの手が犯し始める。今度は、どの手もどろどろとした粘液にぬめっている。
「ひっ?」
 滑らかにすべって、凛の柔肌にローションが塗り広げられていく。ニーソックスごと長い脚がベトベトにされていく。叩かれたばかりのお尻も、パンツの上からローションまみれにされていく。
「んんっ」
 もうすっかり、凛には自分が何をされていて何がどうなっているのか分からなかった。
「ほらほら、気持ち良いでしょ?」
 まだ嫌悪感は無くしていなかったが、男の囁きを思わず肯定しそうになる。
 否、薬の副作用に犯された躰は完全に熱くなっていた。
 男の手が肌をなぞるたびに、ぞくぞくしている。鳥肌の立つような気持ちの悪さに加えて、甘美なざわめきを覚えている。背筋に沿ってなぞり上げる手、腰骨を辿る手、内腿を執拗に擦る手、尻たぶを揉む手。そのどれもに、厭だ厭だと思いながら、どこかしら快いものを感じてしまう。
「んん……ふくんっ……んふぅ……」

758バスツアー:2009/10/28(水) 00:58:39 ID:Sg2ONnHo0
 ――だめっ。
 自分の出している呻きが思いがけず甘くなっている。気が付いて気を引き締めようとして、だけどどうして良いのか分からない。
 ――だめよっ!
 生暖かくごつごつした男の手が、粘液塗れで再び胸元に戻ってくる。形良い双丘を蹂躙し、中央の突起を摘み、突付き、擽り、転がす。
「んっ、んんっ――くうん……」
 がくがくと、躰が官能に震える。
 耐えられない。甘い痺れに、耐えられない。
「ねえ、気持ちいい?」
 誰か、臍に吸い付いて舌を突き入れている。
 がくんと背筋を反らし、喘いでしまう。
「うん、気持ちいいみたいだね」
 ――嘘、違うっ!
 思いながら、弄り倒されている乳首や太腿やお尻やには甘く切ない電流が走っていた。「じゃ、もっと気持ちいいところも可愛がってあげよう」
 言うが早いか、男の指が尻の谷間に潜り込む。下着の布地を押し込むように、ぐりぐりと尻穴の上を行ったり来たり。たまらず股を閉じようとするも、やっぱり完全に捕まえられている。
「うぁうっ……」
「ほらほら、イイでしょ? でも、まだまだ行くよ?」
 くいくい、と臍の下あたりでショーツを引っ張られて、布地が凛の女に喰いこみ、擦る。びくんっと震えるほど甘い電撃、だけど刺激の呼び水になるばかりでもどかしい。左右を内腿が盛んに揉み立てられ、撫で回されて、蕩けていく。
 くい、くい……。
「んふっ……」
 秘所よりも下、尻穴との間辺りに指を当てて、くにくに揉むように責める。
「おかしいな、このへんにはローションは付けてないんだけど」
 するりとショーツの前を撫で上げられて、凛はまた躰を震わせた。ゆっくり、ぎりぎり触れるほどの力で繰り返し秘所の上を男の指が往復する。
「んっ……んっ……」
 漏れでる熱い吐息と一緒に、ボールギャグの穴から唾液が落ちていた。
「さあ、もうちょっと強くして欲しくない?」
 変わらず、触れるか触れないかの加減で濡れそぼつ凛の秘所をショーツ越しに撫でながら、男が囁く。凛の全身を弄り回している男たちは、何人居るのかも分からないほどだが、飽き足らず凛を官能に堕としていく。
 ――えっと、わたし……?
 蕩けた凛の頭に、今自分が何処で何をしているのか浮かばなくなっていた。ただ、何やら体中が気持ち良いのと、でもこれは拒まなきゃならないはずだという思いだけがある。「どう? イヤだったらしないけど」
 何もされないでいると、凛の女は刺激を求めて疼いてしまう。受け入れちゃ駄目だと囁く意識の奥からの言葉にぎりぎり踏みとどまっていた。
「ん……ふぅ……」
 ほんの少しだけ強く秘唇の上を往復した後、男は手を止めた。
 一瞬だけ強くなった快感が失われて、凛の躰はもどかしさに啼き始める。
「強くして欲しかったら頷いて?」
 するん、とまた一度だけ撫でて、男は言う。その間も、秘所以外には間断なく悦楽が注がれていく。
「んんっ……うんっ……」
 ただ手を当てられているという刺激は凛の下の口を餓えさせ、ただでさえ弱った凛の理性を侵し、狂わせる。
 ――駄目……わたし……。
 むず痒い疼きに耐えかねて、とうとう凛は頷いてしまう。
「へへ、牝豚さん、オマンコが疼いて我慢できないから可愛がって欲しいんだね?」
 卑猥な言葉に、束の間だけは躊躇いが戻る。だがそれも、長くは続かなかった。
 がくんがくんと、激しく凛は首を縦に振った。
「よしよし、牝豚さん、そろそろ食べ頃っと」
 ぐりぐりっと秘裂を刺激されて、それだけで凛は高みに昇りかけた。
「ぅふんっ、んんっ」
 甘い電撃に打たれて、凛は全身で歓喜する。
 こんなの駄目だと叫ぶ自分の声がほとんど聞こえるようだったが、届きはしなかった。
「駄目だなあ、牝豚さんは紐パンがマナーなのに。切っちゃうけど良いよね? 脱がせられないし」
 男は本当に訊いてはいなかったし、凛の方も聴いてはいなかった。ただ、下複に張り付いていた薄布が剥がれ落ちたことだけは意識できた。
 ――あ、わたし……見せちゃってる……え?
「牝豚さん、すっかりトロトロだ」
 ――牝豚って……わたし?

759僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/28(水) 01:01:37 ID:Sg2ONnHo0
 ……と、激しく済まないがここまでしかないんだ。
 あまりガラじゃない書きものだったので今さら続きは難しい……。

760僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/28(水) 01:09:38 ID:ihY6V2Kc0
な、何て生殺しだ…先が気になって仕方が無いぜ
けどGJ

761僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/28(水) 08:34:57 ID:.v8tRSMw0
おいおい遠坂、こんなところでもうっかりって、
もはや遺伝的呪いと言うよりお笑いだね・・・ふぅ

っで、僕はいつから参加できるんだい?

762僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/28(水) 17:21:04 ID:bfj/BwYo0
柄にも無いというが、慣れた文体だな
応用利かせられるだけ普段から書いてるってことか
しかし、痴漢物とはまたス好みトライクなものを……
寸止めなのが口惜しい、GJだぜw

763僕はね、名無しさんなんだ:2009/10/28(水) 19:57:41 ID:5T1rSTv60
なんという黒犬獣。
これは完成させるべきだろjk ……正直、おっきしました

764僕はね、名無しさんなんだ:2009/11/08(日) 21:56:58 ID:Jz3jDfGU0
ノクターンノベルズに、秋葉陵辱作品が来てた

765僕はね、名無しさんなんだ:2009/11/22(日) 06:18:50 ID:kvubDtl60
秋葉が一番いいん・・・最高だお秋葉

766僕はね、名無しさんなんだ:2009/11/23(月) 14:15:46 ID:Z7kCZW/k0
久しぶりに見に来たけど
過疎りすぎだろwww

   



eraFateとかやりたいですorz

767僕はね、名無しさんなんだ:2009/11/23(月) 14:37:21 ID:/UK5OwMQ0
>>766
丁度今作ってるところだぜ
口上書く能力が無いからお蔵入り確定だけどな

768僕はね、名無しさんなんだ:2009/11/23(月) 14:42:16 ID:zz1ULUSw0
前もどこかでちょろっと勧められてたので覗きに行ったことあるけど、eraってのがいまいち分からんのだぜ
SSじゃあかんのか?

769僕はね、名無しさんなんだ:2009/11/23(月) 14:48:44 ID:/UK5OwMQ0
自分の選択したコマンドによって千差万別な形に調教されていくのが面白いぜ
後は数値の変化で妄想をできると尚良い

770僕はね、名無しさんなんだ:2009/11/23(月) 14:55:57 ID:zz1ULUSw0
SS的な解釈をすると、パラグラフがやたら用意されたゲームブック方式のようなもんか

>数値の変化で妄想をできると

凛の羞恥心の数値がガタ落ちした
つまりきっとこの間、露出とか野外とかの調教を受けて陥落してしまったに違いない!
or
……壊れたのか

みたいな解釈を出来ればってことか?

771僕はね、名無しさんなんだ:2009/11/23(月) 15:07:15 ID:/UK5OwMQ0
それでおk
最初は何も言うことを聞かなかったセイバーが調教が進むに連れて積極的に奉仕する様になったり
触られるときただ嫌悪感を剥き出しにしていた凛が艶声を抑えられなくなっていく様を妄想できればいいわけだな

妄想をできずとも口上があれば問題ないしな

772僕はね、名無しさんなんだ:2009/11/23(月) 15:23:08 ID:zz1ULUSw0
提示されるのは数値と、台詞がせいぜいってことか
エロSS好きにはちょっと辛いな

773僕はね、名無しさんなんだ:2009/11/23(月) 17:14:07 ID:lcelbt66O
最初はみんなそう言うんだ

774僕はね、名無しさんなんだ:2009/11/23(月) 20:37:14 ID:Z7kCZW/k0
そして嵌っていくんだ

775僕はね、名無しさんなんだ:2009/11/23(月) 21:18:30 ID:zKLwpFVo0
ときどき話題になってるねえ、前から<era
やっぱり個人的にはよく判らんのだけど……。

口上って、SSの断片みたいなの?
口上って言うからには台詞かしら。

776僕はね、名無しさんなんだ:2009/11/23(月) 23:27:41 ID:Zg0A5qMU0
選択したコマンドに対してその時のパラメータなどで台詞が変化する
まぁ口上が設定されてなきゃパラメーター変動だけだけどな

777僕はね、名無しさんなんだ:2009/11/24(火) 23:11:36 ID:evpWsykc0
eraは最近では調教モノの分だけではなく純愛版もあるぜ。

778僕はね、名無しさんなんだ:2009/11/27(金) 02:35:25 ID:o5uPhoeg0
物によっては性転換薬なんてのが実装されてたりする

779僕はね、名無しさんなんだ:2009/12/01(火) 12:42:23 ID:p0ug3y1AO
セイバーになら使ってもまあ……。

780僕はね、名無しさんなんだ:2009/12/06(日) 10:55:16 ID:B0eyXAe60
空の境界の画像とかないな・・・小説もない。

781僕はね、名無しさんなんだ:2009/12/14(月) 12:27:57 ID:yDEAbGQQ0
某RE総集編書き下ろしのリリィ触手陵辱に期待。

782僕はね、名無しさんなんだ:2009/12/31(木) 20:59:32 ID:sOr9Gq4k0
なんか虎の穴でワルプルギスの夜が再版してる

783僕はね、名無しさんなんだ:2010/01/14(木) 06:32:37 ID:DlrXiNOg0
過疎ってんな
ノクターンノベルズに白レン物が来てた。

784僕はね、名無しさんなんだ:2010/01/15(金) 00:22:29 ID:yaOemR.g0
凛陵辱で一番エロいのを紹介きぼんぬ

785僕はね、名無しさんなんだ:2010/01/15(金) 01:03:22 ID:ai0wbSC.0
まずはワルプルギスの夜だな

786僕はね、名無しさんなんだ:2010/01/17(日) 07:38:15 ID:sAdOip1M0
あれは描写は大してエロくないが
シチュエーションが素晴らしすぎるんだよな
一冊目は全Fate陵辱モノで最高傑作の域

787僕はね、名無しさんなんだ:2010/01/21(木) 11:24:39 ID:mOlPaqo20
ふと――ホロウ世界のサーヴァント達が普通に存在している世界を思い出した。あの世界でなら、キャスターさんが魔術師らしく『魔女の薬』を裏で流通させている……とかありうるかもしれない。
で、キャスターと仲の良い桜が士郎と仲のいい女性を堕落させるために……いかん、とっくにどこかでありそうだ。

788僕はね、名無しさんなんだ:2010/01/22(金) 23:15:39 ID:UqjENbZY0
FATEダークエロだと大抵キャス子と桜が陵辱要員だけど逆転モノって無いかな?

789僕はね、名無しさんなんだ:2010/01/24(日) 21:28:18 ID:W/QpQEtQ0
>>787
キャス子さんは、本編で性にまつわる薬を使用してるじゃん
・・・なんだっけ、せり科だかドクニンジンだか・・えーと

790僕はね、名無しさんなんだ:2010/01/24(日) 23:26:40 ID:53AQzfXk0
なんかあったね、そういえば。
どっかのビル内を凛達が探索してた時の描写でそんなのを見たような覚えが。
男を不能にするヤツだったっけ?

791僕はね、名無しさんなんだ:2010/01/24(日) 23:53:33 ID:EkkRCig.0
セイバー捕まえた時もやらしい薬使ったんだろうなあ

792僕はね、名無しさんなんだ:2010/01/26(火) 13:05:29 ID:DspDIVfQ0
葛木先生、夜の生活で干物になってないだろうな。いや、下手をすると干物になる暇も無いくらい「お薬」で滾ってるとか。
それに日本だと幽霊や妖怪と子供を作ったという昔話もあるし、その辺を魔術的に利用して家庭を持とうとしているキャスターさんとか……

793僕はね、名無しさんなんだ:2010/01/26(火) 15:16:38 ID:TvGE1XII0
ノクターンノベルに最近投稿してる人、両義式で書いてくれないかな・・

794僕はね、名無しさんなんだ:2010/01/27(水) 04:44:19 ID:42Kim9vM0
とりあえず、やる気出して欲しいなら感想とか書いたほうがいいよ
次に何を書くにせよ、励みがないと続かないだろうし

795僕はね、名無しさんなんだ:2010/01/27(水) 10:40:10 ID:7sMo6WJs0
>>792
月姫に思いっきり実例あるじゃねぇか

796僕はね、名無しさんなんだ:2010/01/27(水) 11:11:38 ID:pKmmE1LI0
遠野の成り立ちとかどうなんだろうな
やっぱ妖怪側が雄であるべきか
秋葉にクリソツの女退魔師が鬼に犯されて
子供を産んだのが遠野の始まりとか…

797僕はね、名無しさんなんだ:2010/01/27(水) 12:51:17 ID:m5s0YVyc0
オイオイ・・・鬼っ子秋葉様が調伏されたの間違いだろ?

798僕はね、名無しさんなんだ:2010/01/27(水) 13:44:49 ID:pKmmE1LI0
その場合は退魔師が卑劣で外道であってほっしい
久我峰クリソツで鬼秋葉を犯すんだな

799僕はね、名無しさんなんだ:2010/01/27(水) 16:02:27 ID:/b3VpUzA0
>>793
あの人の白レンのやつが最近のお気に入り

800僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/04(木) 16:59:22 ID:7sYy6NZk0
age

801僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/04(木) 19:06:40 ID:w9AKUNO60
>>800

あげるな

802僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/12(金) 01:27:58 ID:vxLvA7Cs0
>>420のSSって、まだ読める?
理想郷みても見つからなかったんだけど。

803僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/12(金) 02:03:23 ID:Ep5X0hKQ0
>>802
そま書き込みをしたのは俺、のような気がする
しかしタイトルがさっぱり思い出せん
仕方がないから理想郷関連のフォルダひっくり返して探してるんだが、これまたそれらしいのが見つからん
保存してない筈はないんだがなぁ

804僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/12(金) 02:08:12 ID:Ep5X0hKQ0
と思ったら見つかった

通称『とある間桐凛の』慎二ルート(Fate/stay night)
壬士宇土馬◆015cca95 ID:1c70656a

これだな

805僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/13(土) 00:13:30 ID:3k8N3O1o0
>>803-804
まさかの作者様にお答えいただけるとは…。
教えてもらった情報で検索かけてみたけど、
理想郷から削除されてる?
存在しないIDがうんぬんって言われたんだけど。

806僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/16(火) 23:04:33 ID:7R2hyaWU0
>>804
やっぱり削除されてるみたいです。
読みたかったけど、残念です。

807僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/18(木) 21:23:49 ID:jgVXty8w0
前にノクターンノベルズでアルクェイドもの書いた人が、
今度は青子輪姦もの書いていた

808僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/19(金) 01:11:23 ID:trDP8SMA0
 青子か。前に書いたやつは微妙な評価しか得られなんだなあ。

809僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/19(金) 01:48:21 ID:TlvJ4miY0
ノクターンノベルズ多いな
と言っても書いてるのは2人だけか

810僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/19(金) 02:48:14 ID:1CD.WKuU0
今までを考えれば、むしろよく同時期に二人も書いてくれる人が現れたな、
って感じじゃね?

811僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/19(金) 13:09:41 ID:PNG1HTJQ0
青子先生は・・・なんだ。魔術が封じられても拳のほうが本命なイメージでどうにも

812僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/19(金) 14:45:05 ID:PoeKVy/.0
まほよ青子の痴漢モノとか読んでみたいでござる

813僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/19(金) 22:28:29 ID:uOJgxicU0
今更だが凌辱されてる姿が想像し難い型月ヒロイン達だが
鮮花なら割とすんなりいけそうな気が
魔術使うにしても道具必要みたいだし

814僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/20(土) 01:03:59 ID:4qXB0xSc0
>>811-812
そういうのは感想にかいておやりよ・・・

815僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/20(土) 07:00:29 ID:b.qHbtvE0
アクセス数やお気に入り数と感想が釣り合わないな、あそこ
賢者モードになってるからかな・・・

816僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/20(土) 15:40:25 ID:E2v9Fx5k0
ノクターンで書いてる人
頼むから式か鮮花でおねがいしますよ

817僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/20(土) 15:55:20 ID:X7dJzdAw0
なんでここで言うんだw

何か書きたいなと思いつつなかなか書けないなあ。
ちゃんとシチュエーション設定しようとすると難しいし、脈絡なく犯されているとかで良いかと思っても今度は状況不明なので書きにくいし、なんて具合に。
「そのキャラらしさ」なんて考えると絶望する。

818僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/20(土) 16:58:46 ID:64bCbb1o0
某同人誌の鮮花妖精触手は最高だった
あそこの触手は最高だ。式の触手は最初引いたが今ではマイベスト

819僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/20(土) 17:41:52 ID:VBabZFHI0
>>818
詳細を

820僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/20(土) 17:47:17 ID:.4fDeVR60
ttp://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0010/19/70/040010197065.html
これじゃないか?

821僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/20(土) 18:14:43 ID:VBabZFHI0
>>820

早速とらに行ってくる

822僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/20(土) 23:13:03 ID:64bCbb1o0
>>820が好きな連中のオススメの触手はあるかい?

823僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/20(土) 23:16:58 ID:X7dJzdAw0
触手SS(挿絵無し)の需要ってどんなもんだろ?

824僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/21(日) 08:46:19 ID:kYeCleDg0
とりあえずここに一人分の需要はある

825僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/21(日) 08:47:56 ID:PpbN41860
ああ、俺も忘れてもらっては困る

826僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/22(月) 16:10:58 ID:zqX/onSI0
ノクターンで書いてる人ーー
式!式!

827僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/22(月) 16:46:26 ID:9/Qahlag0
だから、ここで書いてどうする
作者の人に直接言えよ

828僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/22(月) 17:14:27 ID:zqX/onSI0
アカウント作るのメンドイ


     /      ヽ
.     i      ⌒ i
.     i       ( ●)\
      i  ./// (__ノ) ..\______,,
.      i.       ヽノ   /.パン:ティー//
      i         }   /  セット. //
.       ヽ,___.ノ  /.1200円.//
.      /      ヽ, ./η    //
.      { :   i  |/ヽソ.__//
.      | ̄ ̄ ̄ ̄|  | /  ̄ ̄ ̄      .| ̄ ̄ ̄ ̄|
  i二二|____|、__.ノ二二二二i二i二二|____|二二二二
  | | :: || i------|| ノ──、::::::::::::::| | :::::::::|| :::::::::::::::::||:::::::::::::::::
  | | :: ||,:ヽ.__{、__||___, } :::::::::: :| | :::::::::|| ;;;;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;;;::::
  | | :: ||゙ ̄ ̄ ゙̄|| ̄ ̄|| | ::::::::::: | | :::::::::||゙ ̄ ̄ ゙̄|| ̄ ̄||:::::
.                       ____
                     /     \
                      /  ー  ー ヽ
                      | ( ●)  (●)|
                     |   (__人__)  i
..                    |    `⌒´  i
                         i           i
                       !         !
                      ヽ._   __.ノ
  | ̄ ̄ ̄ ̄|             /  ヽ,.ノ  \
  |____|             /       ,  }
_||.____||_____ (. ( _{  ヽ,____.ノ.- ノ_.,:-y-、_
            /   __)_)__ \___ヽ  と)_/ /,.:':/|  .\
           /   6{””””}.、  ヽ;シ     /,.:':/ ::::|--、  .\
         /    (. ゙.ー '゙ )       .:i⌒⌒i:::: / ./   .\
        /       ゙ ー― '´         /i__i/ ./      .\

829僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/22(月) 21:01:18 ID:kKOYcBvE0
青子先生陵辱は何だか気に入ってしまって結構お世話に・・・

830僕はね、名無しさんなんだ:2010/02/28(日) 20:17:19 ID:7wCHKKSw0
>通販の件とか股間シールの件とか、近々発表できると思います。
>あとワルプル続編マジでやりますが、完結編でなく分冊になる予感。
>でも後二冊ぐらいで終わります。
>ホントです。

我々は三年?待ったのだ!!!
俺の使用率ぶっちぎりNo1の神同人誌の続編がついに!!!
桜の百合レイプねっとり頁割いて、と
男凛男の二穴攻めは果たして欲しいところ

831僕はね、名無しさんなんだ:2010/03/01(月) 19:41:38 ID:RiJDtUnE0
今更ながらこんなこと書き込むけど、
もしFateにちゃんと陵辱描写があったらどこにあったと思う。
自分がぱっと浮かんだのはBAD40だけど。

832僕はね、名無しさんなんだ:2010/03/01(月) 19:57:02 ID:TIyEzVv.0
つーか、そこしかない
他の陵辱やりそうなヤツってワカメくらいだし
イリヤはバサカにセイバーを犯してもいいとか言ってたけど絶対やら無いだろうし

833僕はね、名無しさんなんだ:2010/03/01(月) 22:11:24 ID:4le.abUM0
聖女陵辱はー?
処女のまま調教ってのを具体的に見たかったです。

834僕はね、名無しさんなんだ:2010/03/02(火) 05:07:16 ID:gcj2wEJo0
やっぱおじいちゃんの蟲調教を見たかった自分は少数派かな?
内容的にもヒロイン需要的にも

835僕はね、名無しさんなんだ:2010/03/03(水) 22:37:56 ID:.czbJcYU0
慎二はライダーとやってるっぽいので、そこ見たかったわ。
戦闘で勝てずとも慎二さんのテクでこまして
女サーヴァントを撃破していくルートはまだですか

836僕はね、名無しさんなんだ:2010/03/04(木) 02:21:49 ID:G827no6Q0
チ○コ蟲>>>越えられない壁>>>先輩>にいさん

837僕はね、名無しさんなんだ:2010/03/07(日) 23:21:30 ID:hxpK8bSI0
>>835
あれはゴルゴーンで見せた幻覚だ。幻覚だ
俺はワカメ×ライダーさんのエロ同人を見たことが無い。よって皆も幻覚説に賛同していると見るべきだ

838僕はね、名無しさんなんだ:2010/03/07(日) 23:56:07 ID:55mSk4l20
俺見たことあるよ
サークルとか忘れたけど

839僕はね、名無しさんなんだ:2010/03/26(金) 00:02:30 ID:Chtqc.bQ0
>>837
こんなSSならあるぞw 
ttp://www.ex.sakura.ne.jp/~valhalla/night/ss/sm_shinji.htm

840僕はね、名無しさんなんだ:2010/04/07(水) 19:52:42 ID:Ikfx/MMc0
黒エロ書くのに参考になるお勧めの本教えて。

841僕はね、名無しさんなんだ:2010/04/08(木) 00:47:19 ID:Pkf1/BlU0
シオン輪姦陵辱が見たいなぁと思うのでした

842僕はね、名無しさんなんだ:2010/04/08(木) 19:24:20 ID:HH29BfeQ0
世俗に疎いアイリスフィールが其処等の不良に騙されて犯されるのとか考えたが文才がなかった…

843僕はね、名無しさんなんだ:2010/04/12(月) 22:26:29 ID:hf46r8zw0
ああ、世俗には疎くても貞操観念は人一倍堅いと思うぞ

844僕はね、名無しさんなんだ:2010/04/17(土) 23:43:03 ID:TT2.vtIs0
アルクの陵辱か輪姦でオススメはないだろうか
既読はここの>>654と白濁アルクとアルクェイド陵辱?桜と月の満開の下?だけ

…そういえば>>673で夏コミ落ちた人って結局その後は何処かのイベントには委託をしなかったんだろうか
もしそうなら残念だな

845僕はね、名無しさんなんだ:2010/04/19(月) 00:02:23 ID:kpVCzJZM0
ごめん、アレは落ちた時点で企画ごと没になったんだ。
今は東方プロジェクト系の活動してるので……。

846僕はね、名無しさんなんだ:2010/04/19(月) 00:11:02 ID:VwP/0pvM0
そうか、残念だな…もしも落ちなければ毎日お供にしてもいいくらいの作品が見れただろうに
また型月ものを作ることがあったら是非サークルを教えてくれ

847僕はね、名無しさんなんだ:2010/04/24(土) 20:12:34 ID:IGeVw/Og0
ノクターンの蒼子先生にやたらお世話になってる・・・たまらん

848僕はね、名無しさんなんだ:2010/04/28(水) 22:45:32 ID:fThVQ21k0
なんか色々と変質的だったりフェチだったり羞恥プレイだったりする妙なネタを考えてしまい、それはそれで楽しいのだが、たぶん書いてみたら存外につまらないだろうなと想像がつく。
書くぶんには多分シンプルな方が良い……まだしも書きやすい。シンプルな方が腕が要るのかもしれんが、そもそも書けないと言う事態には陥りにくいだろう。
なんてことを考えつつ。

でもやっぱり、緊縛ネタとかやってみたいのであった。

849僕はね、名無しさんなんだ:2010/05/03(月) 01:33:31 ID:YLyjY6Mw0
ワルプルギスって、4が出たのな

850僕はね、名無しさんなんだ:2010/05/03(月) 09:35:35 ID:SIpoX74A0
>>849
出たみたいね
とらで委託開始してるみたい

851僕はね、名無しさんなんだ:2010/05/25(火) 07:51:40 ID:uf2R2AEQO
ワルプルギスは士郎にバレてからが本番かしら。

852僕はね、名無しさんなんだ:2010/05/25(火) 13:11:16 ID:FLr26TX60
ワルプルギスは何故姉妹百合を重要視しないのか。
完全に壊して穢してから、「綺麗で優しい姉さん、やっと私と同じになってくれたんですね…」
とかねっとり描写してくれると最高だ。

とはいえあそこまで凛が傷つけられているのに全然気がつかない士郎というのも
情けないやら、腹立たしいやら。
あと桜が悪すぎるので作中でなんらかの罰が下されないと、なんか気分悪い。
エロ同人だから言っても仕方ないのかもしれないが、これもそれも凛が俺の嫁すぎるせいだな。

853僕はね、名無しさんなんだ:2010/05/25(火) 16:31:38 ID:9c6FZXOU0
ワルプルギスはセイバーが本領を見せてないからな
エロ同人的に

そのまま何もなく終わるとか有りえんだろ
エロ同人的に

854僕はね、名無しさんなんだ:2010/05/25(火) 19:36:51 ID:FLr26TX60
だがしかし希有馬的にセイバーに反応するのだろうか、
act3でわりと小動物っぽく描かれてたしエロス的に興味の範疇外なんじゃないだろうか
でも凛、レイプされすぎだろjk
なんでこの女、どの同人でもssでもレイプ要員なんだろう

855僕はね、名無しさんなんだ:2010/05/25(火) 21:34:32 ID:nah.beMo0
本編のファムファタールのせいじゃね?
BAD END 40のあれ

856僕はね、名無しさんなんだ:2010/05/27(木) 20:19:59 ID:arEqzWxg0
磨伸映一郎の氷室の天地であった英雄史対戦で氷室がわかめに負けて
犯されるネタが浮かんだ。

857僕はね、名無しさんなんだ:2010/05/28(金) 13:41:46 ID:aJ.cNc9A0
ワルプルギスって続き出たんだ
3が出てからかなり経っていると思うのだが
てっきりあそこで終わりだと思っていた

858僕はね、名無しさんなんだ:2010/05/29(土) 01:11:44 ID:F0C3B71M0
そういえば昔eraが話題になってたけど、もし作ったら口上を書いてやるかもっていう奇特な紳士っている?
今作ろうか迷っているんだが…

859僕はね、名無しさんなんだ:2010/05/29(土) 02:18:55 ID:11uL1eio0
書いてみるかもしれない。
が、現状、eraってやつ自体が良く判らないままで居る。
あまり調教ゲームって興味なかったから……。

860僕はね、名無しさんなんだ:2010/05/29(土) 18:33:04 ID:GwnmLMAI0
一応、何度かエロSS書いたことがあるので、書いてみるかもしれない
だが同じくeraというのがよく分からないので、
何を、どういう風に、どれだけ書けばいいのか、それによる

861僕はね、名無しさんなんだ:2010/05/29(土) 19:09:12 ID:JEBvz17o0
>>859-860
邸それじゃあ作ってみる
少し忙しいけど6月の半ば〜終わりまでには形に出来ると思う

862僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/03(木) 12:04:48 ID:pRSavcOI0
>>844
遅いレスになるけど 悪夢〜アルクェイド〜ってのが個人的にはお勧め
獣姦だからダメな人もいるかもしれないけど
掲載サイトは消えちゃってるっぽいけど一応某アーカイブでみれます

863僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/03(木) 15:22:18 ID:O48vndLY0
SSLinksにアルクェイドの浮気物があった
姫君の火遊びってやつ

864僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/04(金) 02:57:29 ID:feQkBXXQ0
俺の趣味にガッチリきたんだがなにぶん短すぎる
いきなりヤッててすぐ終わりとは……
浮気モノはそこに至るまでのシチュも大事だと思うんだがどうか

865僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/04(金) 20:42:40 ID:8zOzhRxY0
よし、その辺を書いてくれw

866僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/04(金) 21:52:07 ID:j4W5lLcc0
読んだけど、いいなー。書いてみようかな

867僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/04(金) 22:34:18 ID:7KMw8dNs0
しかし浮気モノって、過程を書くとNTRと大差がなくなってしまうと思うのだが
それとも、初めて浮気をする部分ではなく、声をかけられるところとか、
男あさりをしている部分から書くってこと?

868僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/05(土) 15:10:25 ID:5xtprefk0
型月のssに足りないものはNTRだ
探しても純愛だらけで困る
何故か凛は輪姦だらけだが

869僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/06(日) 09:20:38 ID:ZMysfbHE0
ノクターンに甘い紅茶と苦い罠の続編ktkr

870僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/06(日) 16:41:41 ID:M6qpxZeY0
>>869
見てきた・・・これは・・・マジツボった

871僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/06(日) 18:18:57 ID:oWG9EMTo0
しかも次は巨乳キャラで書くらしいな
月姫で巨乳なのは朱い月、アルク、シオン、シエル位だから誰が来ても俺得だ

872僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/06(日) 21:47:54 ID:zwbDBTRo0
頼むから式でやってくれ。

873僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/06(日) 23:18:24 ID:Us/r30Zo0
またお前かw

俺はアルク希望〜

874僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/06(日) 23:24:17 ID:oWG9EMTo0
俺は朱い月かアルク希望だなー
あの二人はいいものだ…

875僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/07(月) 13:43:51 ID:ZD6wzHUQ0
シオン陵辱が見たい
シエルやさっちんは・・・何か違う。陵辱は合わないと言うか

87617分割:17分割
17分割

877僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/07(月) 18:31:06 ID:QpudHM1Q0
主観的型月主要キャラダークエロ似合う似合わない俺得事業仕分け

似合う
Fate :遠坂凛、セイバー、間桐桜(ただし姉専門攻)、ライダー(メデューサ)
ホロウ :カレン・オルテンシア
ZERO :ソラウ・ヌァザレ・ソフィアリ
メルティ :シオン・エルトナム・アトラシア
月姫 :遠野秋葉、翡翠、琥珀、
まほよ :久遠寺有珠
らっきょ :両儀式、黒桐 鮮花

似合わない
Fate :藤村大河、イリヤスフィール・フォン・アインツベルン、
ホロウ :バゼット・フラガ・マクレミッツ、ルヴィアゼリッタ・エーデルフェルト
ZERO :イリヤスフィール・フォン・アインツベルン、
月姫 :アルクェイド・ブリュンスタッド、シエル、弓塚さつき、蒼崎青子
メルティ :レン、有間都古、リーズバイフェ・ストリンドヴァリ
まほよ :蒼崎青子
らっきょ :蒼崎橙子

明るかったり、性格的に幼すぎたり、あるいはキャラ設定的に無敵すぎるとダークエロ厳しいな、とは思います。
アルクとか藤ねぇとかイリヤだとちょっと想像がつかない訳ですよ。
琥珀や桜のように劇中で悲惨な目にあっていたりするとむしろ攻め役として二次創作では活躍しやすいような気がします。
桜の場合、近くに凛がいるのでこりゃ攻め役として活用しなければ損、ということで
桜単体のダークエロは本編だけでもういいよ…、みたいな空気無いようなあるような?
カレンや式みたいな嗜虐性をくすぐってくれるキャラはキャラ設定の最強と相まってダークエロでは需要高そうです。
セイバー、凛のようにある種の隙が分かりやすいと妄想しやすいですねハァハァ

878僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/21(月) 11:55:48 ID:ISNk7zpQ0
今回AATMで出てきた妖精素晴らしいな
ワカメによるどんなキャラでもダークエロ展開出来そうだw

879僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/22(火) 21:28:31 ID:xQrP7mAY0
ワカメェ

880僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/27(日) 13:23:22 ID:C0jWqZKI0
今更ながら甘い紅茶と苦い罠の続編読んできた
あの後、遠野邸に戻ったレンが志貴にどう接するのかとか考えると堪らんね
何が言いたいかと言うと……寝取られっていいよね!!!

881僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/28(月) 01:22:32 ID:uu9B2IMQ0
月姫の、しかもレンの陵辱なんて無いに等しいしな
お世話になってます。

882僕はね、名無しさんなんだ:2010/06/30(水) 08:15:05 ID:GDTDiT5M0
しかし、フィニッシュ部分がちょっと不満だな<レン
次回作に超期待

88317分割:17分割
17分割

884僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/15(木) 19:05:21 ID:W24V5TQQ0
>>861は現在、製作中なのか?
結構期待してるんだが・・・

885僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/15(木) 20:18:13 ID:Cm391mhM0
>>884
一応大まかな機能はできてる
が、リアルが忙しくなってしまったりバランス取りで苦労したりそもそもこんなのうpしていいのかと悩んだりで最近はあんまり進められてない

886僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/15(木) 21:17:30 ID:W24V5TQQ0
>>885
製作中であるならいいんだ
ゆっくりでもいいからうpまでは持ってってほしいな

88717分割:17分割
17分割

888僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/17(土) 15:16:49 ID:B59XN3Ls0
某陵辱サークルの触手は最高だ!夏コミの新刊もセイバー触手、やはり神だったのか・・・

889僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/18(日) 15:44:04 ID:xoa1.HmsO
一応upしてみれば?
バランス等のデバックは皆でしたほうが効率良いよ

890僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/18(日) 19:42:16 ID:bEbiFeIU0
おk、今からテストプレイやるところだからそこで見つけたバグと酷過ぎるバランスを修正して
月曜の終りにでもうpしてみる

891僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/18(日) 22:43:29 ID:lRF77pLk0
そうそう!デバックとかねー重要だよね(やりたいだけ)

892僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/19(月) 21:11:32 ID:xkyjbGLc0
我が股間は荒れ狂う!

893僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/20(火) 00:03:21 ID:aYVBSMzQ0
と、とりあえず7割方出来た………
era & プログラム知識0からはじめたんでバグが潜在してる可能性高いです

*******************************重要*******************************
NORMALモードでのクリアは確認してるが制作者だからクリアできただけかも
しれないので初回はEASYモード推奨
*******************************************************************

ttp://erafiz.orz.hm/up/index.php?mode=dl&dfile=era4205.rar
IDとパス両方era

894僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/20(火) 00:13:28 ID:37bIRxCs0
ごめん、ダウンロードしたやつを解凍しようとすると、
『ヘッダが壊れています』って出るんだけど……これは自分のほうに問題があるんだろうか?

895僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/20(火) 00:13:47 ID:i7GzFpIY0
メイン級の値段すげえ

896僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/20(火) 00:19:09 ID:aYVBSMzQ0
目標金額1憶に合わせて値段を決めていったらそうなってた
…流石にやりすぎだよな

897僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/20(火) 00:22:24 ID:aYVBSMzQ0
>>894

>>895は問題なく解凍できてるみたいだし多分そちら側の問題だと思う
もう一度ダウンロードして解凍、駄目ならWinRar、LhaPlus、7zipのどれかで解凍してみてくれ
この3つでの解凍は確認できたから

898僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/20(火) 00:26:13 ID:37bIRxCs0
>>897
了解しました、がんばってみます。

899僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/20(火) 11:29:11 ID:pIMDlhpE0
Arcadiaに
>結構まえにみたんですけど

>凛がロンドンにいて、部屋が爆発したあとにきてみたら
>上から虫?が降ってきてそれに犯されるというssでした。

>よろしくお願いします

こんな捜索依頼が出てたんだが、誰かわかる人いないか?
サイトは忘れたがタイトルは凛の謝肉祭だったと思う、とか
ssリンクで、ルヴィア物を探してた時に見かけた気がするというレスはついてるんだが、どうにも見つからない

900僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/20(火) 21:12:23 ID:YDhz8Unk0
あれから誰も反応無いけどみんな>>893のに
夢中なのかな?

901僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/20(火) 23:26:40 ID:p6GEz/J20
>>899
リニューアルしてるみたいだし
そのSSなくなってるんじゃない?

902899:2010/07/21(水) 00:25:55 ID:K3.f.nOg0
リニューアル中って、どこのサイトの作品か知ってるのか?
もしそうならアーカイブとか試してみるんでサイト名頼む

903僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/21(水) 03:44:28 ID:blfIltYY0
>>893
どうもありがとうございます、楽しませてもらっています。
とりあえず気になったところをば。
まず、奴隷購入の所で『紅い月』となっていますが、これは『朱い月』だと思いますです。
そして、触手を召喚して奴隷を緊縛したときに、触手緊縛と同時に縄での緊縛も奴隷の状態表示に記載されます。

あと、これはハッキリしないんですが、アルクェイドの初期の着衣設定が半脱ぎで、
最初からアナルやクリが責められるのは仕様でいいのでしょうか?

今の所はこれだけです。もし「これはこういう仕様なんだよ!」という部分でしたらすいません。

下着を着けていないのは原作どおりですけど(笑)

904僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/21(水) 09:51:02 ID:r8Dx/n9.0
>>893
これ(・∀・)イイ!!
eraってやるの初めてだったけど面白くて時間忘れました。

あと、できればエプロンの使用方法を教えてください。
料理スキルに関係すると思ったけど、そもそも家事経験自体が不明で・・・

905僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/21(水) 10:55:36 ID:9Qusj1xc0
>>904
調教相手が恋慕になれば新妻プレイってときにエプロン着けるよ
新妻プレイできるようになれば家事や会話なども出る

906僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/21(水) 11:19:34 ID:K3.f.nOg0
蒼香で娼館バイトやったら2回目以降エラーで落ちるな
他のキャラでどうなるかは試してないからわからん

907僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/21(水) 11:55:03 ID:K3.f.nOg0
エラーが発生する条件特定できたかも
該当キャラ(自分の場合は蒼香)を調教対象として選択した状況でそのキャラを娼館バイトにいかせると、メニューで誰も選択していない状況になる
その後、調教対象を選択しなおさないまま、休憩で時間を進行させて翌日にいくと、該当キャラが戻ってくるがメニューでは相変わらず誰も選択していない状態
その状態のまま再度該当キャラを娼館バイトにいかせるとエラーが発生する

2日目に娼館バイトにいかせる前にどのタイミングでもいいので調教対象を選択しなおせばエラーは発生しない

908僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/21(水) 19:51:11 ID:h6bYzmnk0
ありがとうございます、早速確認してきます

909僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/21(水) 20:41:53 ID:h6bYzmnk0
修正したものをUPしました
バグ報告ありがとうございます

910僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/21(水) 20:54:27 ID:0t5wDrc.0
システム上仕方ないのかもしれないけどルヴィアがズボンはいてるwww

初めて触ったけど意外に面白くてビックリした。
口上ってのを入れればキャラが反応返したりするのかな。
もしそうなら久しぶりに筆を執ってもいいかもしれない。

911僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/21(水) 21:28:45 ID:h6bYzmnk0
口上を入れると調教開始、終了時やコマンド入力時、絶頂時等々にキャラが反応を返すようになります
もし書いてくれるとなると作者としてはこれ以上の喜びはない位なので楽しみにさせてもらいますw

それとルヴィアのズボンはミスですねw
確か彼女の服装はドレスだったと思うんで次回更新で修正しておきます

912僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/21(水) 21:55:12 ID:BmFJn/E60
口上に関しては東方のところがハンパなく潤ってるから作り気があるなら参考にしてみるといいよ

913901:2010/07/21(水) 22:21:18 ID:iha6VYcQ0
>>902
サイト名 CHAPARRAL
アーカイブで見れるね

914僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/21(水) 22:23:17 ID:xTMunAiw0
ttp://www7.atwiki.jp/eratoho/pages/1.html
ttp://www40.atwiki.jp/eratohogentleman/

一応、>>912の言ってるところのある場所のリンク貼っとく
作る人に注意としてサクラエディタを使わないとちゃんと
機能しないからね

915904:2010/07/21(水) 23:35:07 ID:r8Dx/n9.0
>>905
ありがとうございます。
おかげで憧れの裸エプロンできました!!

今は子宝にも恵まれて、定食屋を盛り立ててます。
・・・あれ? なんだがスレチな結果に

916僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/21(水) 23:44:46 ID:BmFJn/E60
まぁ、キャラにもよるが基本NTRになっちゃうし。純愛で攻めても原作視点からすれば十分ダークな展開だわな

917僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/22(木) 00:49:46 ID:ihg6WyN20
だめだ、どーしてもアルクェイドに服従をつけられない
すぐに反発刻印のレベル2とか3が付いてしまう
一応、>>914の攻略サイトとか参考にしてるんだけど、どうしても上手くいかない
誰かいい方法を教えてくれないだろうか?

918僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/22(木) 01:08:06 ID:8CW1L1tQ0
やっぱり、キャラの値段のバランスが悪いな

919僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/22(木) 01:42:07 ID:zxcU89OU0
>>917
EASYでやって助手を使ってみたらどうだろう?
アルクは朱い月との相性が1.5倍、黒レンとの相性が1.2倍だからこの二人を使えばかなり楽になる筈
後、反発は2までなら挽回も可能だから3がつかない限り気にしないとか?

920僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/22(木) 02:29:16 ID:ihg6WyN20
>>919
ああ、助手に相性とかあるのか、ありがとう
ただ、反発刻印を消すための屈服の珠が、服従系の調教をしていると0から一向に増えんのだ
だから2とかついてるだけで致命的な気がして……
最初は苦痛より奉仕系をさせるために何かしらの快感を上げるべきなのか
でも、あんまりCVAB系の快感上げると習得できないみたいだしなあ

921僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/22(木) 09:08:31 ID:CAVPoh6k0
>>920
屈服の珠はアナル系の調教でよく増えるからそれを利用するとか

922僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/22(木) 12:16:43 ID:3khkbb3w0
処女のままアナル調教で淫乱や服従系の陥落素質つけた後、
野外プレイでみんなに見せつけながら騎乗位で自ら処女を捧げさせたときの征服感は異常

923僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/22(木) 14:05:33 ID:rcucnVEM0
士郎や志貴の前で見せつけながら…とかやりたい

924僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/22(木) 18:56:01 ID:vYlQLTx60
絵も声もないのに・・・
妄想だけで頑張れるとは恐れ入った

925僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/22(木) 20:42:26 ID:A13bgkwQ0
やけに奴隷の売値が安いと思ったら何故か昔設定した売値になってたので修正しました
ttp://erafiz.orz.hm/up/index.php?mode=dl&dfile=era4221.rar

926僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/22(木) 21:45:01 ID:ihg6WyN20
>>921
アドバイスにしたがってアナル系の調教を施していますが、
やっぱり屈服の珠は増えない。既に反発刻印2が付いちゃってるせいかもしれないけど
B快感との同時絶頂とかもしてるんだけど……素質がやたらと沢山ついてるし、
アルクェイドはやっぱり難しいのか

>>925
質問ですが、元になったeratohoAには労役は二種類あったみたいですが、
これには1種類しかないのでしょうか?
今までひとつしかでてきていないもので

927僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/22(木) 23:36:44 ID:A13bgkwQ0
>>926
陥落素質(恋慕、淫乱、服従)によりできる労役が違います
なので、これまでと違うやり方で堕とせば他の労役も見ることができるようになると思います

928僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/22(木) 23:50:32 ID:ihg6WyN20
ああ、すみません、言い方が悪かったです。

聞きたかったのは、それぞれの陥落素質につき、労役は一種類しかないのでしょうか? という事です。
例えば、eratohoAだと淫乱の陥落素質では『娼館でのバイト』と『乱交ライブ』があるようですが、
こちらでは娼館でのバイトしか出てこなかったもので。

929僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/23(金) 00:07:40 ID:B/PmGU720
あ、そういうことでしたか
一部労役は私の趣味で削ったりしてしまいましたので無いものもあります…すみません

930僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/23(金) 01:50:04 ID:0SSXsLBM0
了解です、ありがとうございました

931僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/24(土) 05:44:05 ID:7PFLZw0w0
>>926
――教えてやる。これが、アルクを堕すっていうことだ

925からのVreでの成果だけど、野外での衆人系が、魅力もちだとえらいことに
なるのを利用して、まずは淫乱にならない程度に輪姦してもらいます。
その後はパイズリ!! しかも縦パイズリ!!
屈服値はそれほどでもないけど、反発がほとんどない
・・・あとはお分かりいただけるだろう

余談だけど、羽ピンが魅力もちの処女(売値3倍)でしかも1000円
衆人利用すればすぐに売れるので実においしいです。
ゴルゴンさんところの上二人も対比用効果が高い

結論:魅力もちの服従、淫乱ルートはおいしい

932926:2010/07/24(土) 15:00:13 ID:.uwTRt5U0
>>931
おお、ありがとうございます。ただ、いくつか聞きたいことが
まず、俺は今EXTRAモードでやってるんだけど、
野外プレイを選んでもその衆人系とか他人に輪姦させるってコマンドが出てこないんです
というか、野外プレイをしても特に増えるコマンドがないんだけど、
これは通常モードじゃないとだめとか、あるいは何か別に条件とかあるんでしょうか?

あと、外に連れ出しただけで反発刻印3がつきますです。ホントどうすりゃいいんだ……

933僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/24(土) 16:47:45 ID:NURIGKSo0
アルクはまだテストプレイで堕としてないんですが服従ルートだとそんなに難易度高かったですか?
う〜ん、素質を1つ2つ削るついでにEASYモードの難易度を低下させておきますね

…ついでにどうしても堕とせない場合の裏技紹介です
メニュー画面で999を押してみてください。

934僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/24(土) 17:57:43 ID:ja1HbgOg0
個人的にな要望になるけど、イージーモードはもうちょい期間を広げて欲しいなぁと思ったり。
金稼ぐのは比較的楽なeraだから金銭面ではさして問題にならないけど、今後東方みたいに特定の組み合わせによるエンディングとか考える人がいるならちと短いかな。

935僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/24(土) 20:23:49 ID:7PFLZw0w0
>>932
衆人プレイは925からのVreです。
いままでのプレイデータは断腸の思いで切りましょう(TT)

補足として衆人奉仕のほうが習得を得やすいのでオススメ
調教初期に針を使えば苦痛と屈服の刻印を一気にLv3にできて後々お得
縦パイズリはB感覚と習得がけっこう必要なので初期はそこをあげる
回復力が強いので調教限界まで行って休養を繰り返しましょう(依存値がモリモリ減るw)

PS.うp主のおかげで輪姦萌えを習得しました_(--)_

936僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/24(土) 20:35:33 ID:NURIGKSo0
>>935
今までのセーブデータとも互換性あるので大丈夫ですよー
互換性が無くなった場合はread meに記載しますので

937僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/24(土) 22:22:54 ID:ts7E2kNc0
そういえば、乱交コマンドが処女じゃないと使えないのは仕様なのかな?
反発刻印付いたからそっちが引っかかって使えなくなったのかと思ってたけど反発刻印消した後も使えないし
データ弄って処女フラグ立て直したらまた使えるようになったから(再生処女じゃ無理だった)たぶんこれがトリガーになってると思うんだけど
非処女になると乱交出来なくなるってのもおかしな話だし……もし仕様でそうなさってるんだったらすいません

938僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/24(土) 22:35:05 ID:NURIGKSo0
>>937
バグ報告ありがとうございます、条件を逆にしていたみたいです
本来は処女だと実行できないにする筈だったんですが…

939926:2010/07/24(土) 22:48:00 ID:.uwTRt5U0
>>933
ホントすみません、ありがとうございます

それと、奴隷を野外プレイに連れ出すときに表示される文章が少しおかしいかもです。
例えばアルクェイドだと「アルクェイドをかけ外に連れ出した」になります。
多分、名前の後に首輪とか入るんだと思いますが(笑)

あと、一番最初のバージョンのセーブデータを>>925のやつに当ててみたら、
異なるゲームのセーブデータです、と表示されました

>>935
本当に、本当に何度もありがとうございます、頑張ってみます

940僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/24(土) 22:54:53 ID:NURIGKSo0
システムに関わるフラグは弄っていないの問題ないと思ってたんですが…emueraの機能か?とにかく確認もせずに言ってすみません
バグご報告もありがとうございます。やっぱり簡単なテストプレイしかしなかった所為でバグが多い…

941僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/25(日) 14:35:42 ID:H7K6v8QQ0
とりあえずノーマルでクリアしたから口上とやらを書いてみたいんだけど、
これどうやって構成すればいいのやら……。
一人分だけ書くにしてもパターンを把握しないとどうにもならんし。
つかそもそも主人公の設定とか要求される文章量とかどんな感じなん?

942僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/25(日) 15:13:21 ID:cgvjH7Us0
>>941
\口上テンプレート\口上作成講座.txtを見てもらえれば口上の作り方が見れるので、そちらを参考にしてみてください
テンプレだけでも全部埋めるとなると大変な文量になるので自分の好みのシチュやコマンド、ルートを先に書いた方がいいかと思います
尚、テンプレにないシチュ(例:正常位をした時にV感覚が3以上)も作成することができます
構文が分からなくても↓の様にシチュと文章を書いていただければ出来る限り代筆しますから是非言ってください
-------------------------例------------------------
アルクェイド(キャラ名)

後背位実行(実行コマンド名)
  屈服刻印が2でV感覚3以上(分岐条件)
    文章
---------------------------------------------------
要求される文章量は人によって本当に千差万別なので何とも言えません。30KB書く方もいれば1MB超えの文量を書く方もいますから…

主人公の設定で決まってるのは
・野外プレイ時に警察など呼ばれない様に認識阻害が使える
・金をかけて魔具など揃えれば型月キャラを捕獲できる力はある
位で他は殆ど決めないつもりなので口上書きの方毎に決めていただければおkです

943僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/25(日) 15:37:39 ID:H7K6v8QQ0
>>942
さんくす。
EVENT_KX1_ALL.ERB を適当に弄くって遊んでみるわ。
ただ、歌の練習とかtype-moonじゃ削ってあると思われるのもあるから
できれば実際に使ってる(or 使う予定の)コマンド一覧をくれると嬉しい。

あとプレゼントの外界のお酒ってera東方の設定消し忘れじゃね?
東方よくしらないから間違ってたらすまん。

944僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/25(日) 15:55:42 ID:cgvjH7Us0
>>943
バグ報告ありがとうございます、修正しました
それとテンプレを未使用コマンドやイベントを削除したものに修正しましたのでお使いください
ttp://erafiz.orz.hm/up/index.php?mode=dl&dfile=era4245.rar

945僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/25(日) 16:14:24 ID:H7K6v8QQ0
>>944
ありがとう。ものすごくありがとう。
で、さっそくいじってはいるんだけど、こんな感じ↓で作っていけばいいの?
地の文との違いもよく分からんが……。

;-------------------------------------------------
;調教開始時(一回のみ) CFLAG201
;-------------------------------------------------
DRAWLINE
;初調教時
IF CFLAG:201 == 0
PRINTFORMW 「にゃにゃにゃにゃ。あちきをちょーきょーしたいというのか?」
PRINTFORMW
CFLAG:201 = 1
RETURN 0
;屈服刻印Lv1
ELSEIF CFLAG:201 < 2 && MARK:2 == 1
PRINTFORMW 「にゃーんと。飽きないねオマエ。まぁあちきの魅力にキャット空中三回転なのはわからんでもないが」
PRINTFORMW
CFLAG:201 = 2
RETURN 0
;屈服刻印Lv2
ELSEIF CFLAG:201 < 3 && MARK:2 == 2
PRINTFORMW 「まさに知得留にカレーがごときてくにしゃん! が、しかし! このにくきゅうガードがある限り!」
PRINTFORMW
CFLAG:201 = 3
RETURN 0
;屈服刻印Lv3
ELSEIF CFLAG:201 < 4 && MARK:2 == 3 && (TALENT:3 == 0 && TALENT:4 == 0 && TALENT:5 == 0 && TALENT:6 == 0 && TALENT:7 == 0 && TALENT:8 == 0)
PRINTFORMW 「しゃーーー! あちきをかまわないとビーム撃つぞ!」
CFLAG:201 = 4
RETURN 0
;陥落
ELSEIF CFLAG:201 < 5 && (TALENT:3 || TALENT:4 || TALENT:5)
;恋慕
IF TALENT:3
PRINTFORMW 「にゃうー。ネコまっしぐら。ネコ缶よりもジューシーなお方で」
PRINTFORMW
;淫乱
PRINTFORMW 「ちょーきょーされて秘められた本性とか曝け出したくなってきたにゃ。具体的には内臓とか」
ELSEIF TALENT:4
PRINTFORMW
;服従
ELSEIF TALENT:5
PRINTFORMW 「紙一重の戦いだった。おそらくニボシ一匹分の差。……一歩間違えれば、服従していたのは私の方だったかもしれないな……」
PRINTFORMW
ENDIF
CFLAG:201 = 5
RETURN 0
ENDIF

946僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/25(日) 16:18:46 ID:cgvjH7Us0
>>945
それで合っていますが何故にネコアルクw
とまれどのキャラの口上でも完成楽しみにさせてもらってます

947僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/25(日) 17:23:18 ID:9E7oTclg0
そのナマモノは、別の意味というか本来の意味で調教とか躾したい。
「……君、少し黙れ」的な感じで、雰囲気ぶち壊すその小憎らしい口をなんとか閉じさせたい。

948僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/25(日) 21:57:54 ID:H7K6v8QQ0
……長いよ。パターン多いよ。
誰だよ同時進行で2、3キャラいけそうだよねとか余裕ぶっこいてた俺は。

949僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/26(月) 21:06:50 ID:c1Wj6w3U0
帰ってから一時間ぐらいキーボード乱打してたけど
SAN値がやばい領域に達して来たので放置して別の娘いかせてもらうわ。
加筆とか改変とか再利用とか歓迎だからご自由に。

ttp://erafiz.orz.hm/up/index.php?mode=dl&dfile=era4256.erb

950僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/26(月) 23:21:33 ID:3AVQQ3wU0
よりによってなにゆえバーサーカー

そういえばera内にプリズマの面子やネコさんとタイガーいないねえ

951僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/27(火) 00:50:35 ID:L6OmNeRY0
ネコさんとタイガーはキャラデータが欠片も浮かばなかったので後回しにしてます。どうにもあの二人のエロは想像できなくて…
プリズマやZeroの面々は作者が未読の為に作成していません。
wikiなどで性格を調べれば作れないこともないですが…プリズマやZeroの面々も欲しいという方、いますか?

>>949
乙ですが何がどうしてバーサーカー
まさかcsvも用意されて無いキャラの口上が最初に来るとは思いませんでしたw

952僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/27(火) 01:17:53 ID:DNI9Q/Ek0
>>949
あなたのSAN値が削られたのは、絶対選んだキャラのせいもあると思うわww

953僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/27(火) 22:39:36 ID:m1nLMdcg0
ちょっwww
投げっぱなしバックドロップGJwwww

954僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/28(水) 01:33:38 ID:3fxpmJx60
記念すべき初口上がそれってもう、先行きが明るいな

955僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/28(水) 20:51:04 ID:minM6gF60
バーサーカー放棄した後ここまで書いたんだが皆の意見をプリーズギブミー。
ttp://erafiz.orz.hm/up/index.php?mode=dl&dfile=era4265.erb

・自己投影するに主人公のキャラは濃すぎないか?
・さくさく遊ぶにワンセンテンスごとの文章量が多すぎないか?
・そもそもこれってシオンさんってキャラクターか?

聞けるかどうかは別としてわがまま意見とか
マニアック趣味とか駄目だしとか一杯してくれた方が
傾向把握できて嬉しいからお願い。

956僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/28(水) 21:35:55 ID:wP4Ak72g0
とりあえずエラーが多くて起動できないでござるの巻

さらっと内部を見てみた感想↓

・主人公のキャラは確かに濃いけどそれは口上書きさん毎の個性なんで気にならない
・文章量は全く問題ないかと。ただ、PRINTFORMWとPRINTFORMLを組み合わせてクリック数が少なくて済むようにした方がよさげ(演出の場合除く)
・シオンのキャラは…メルブラやりこんでないから何とも。元々台詞少ないしね

後、ネタ口上はともかくちゃんとした口上はread me書いて圧縮してからうpした方がいいんでね?

957僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/28(水) 21:40:13 ID:3fxpmJx60
好きに書けばいいと思うよ。けどまぁあえて言うなら「あなた」に一人称つけたり性格や人格を極端に搭載するのはお勧めできんな。

958955:2010/07/28(水) 22:26:21 ID:minM6gF60
>>956
次回から公開方法考えるわ。
あとPRINTFORMWとPRINTFORMLについては把握。
つか存在はじめて知りました。ありがとう。

>>957
あー、やっぱ一人称とかまずい?

959僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/29(木) 03:24:11 ID:Bhfqz5Ds0
錬☆金☆調☆教☆伝☆SION!!
淫乱時の吸血鬼化とかこれぞ型月エロっスよぉぉぉ

さつき、リズ、Wレンの路地裏ENDキボンヌ(´Д`;)

960僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/29(木) 05:21:46 ID:wrHDNuAQ0
>>958
シオンの口調とかには特に違和感を覚えなかったので、これでまったく問題ないと思います。

主人公については、自分はあまり気にしないけど、人によってはオリキャラっぽくて嫌って人もいると思うので、
やはり三人称でなるべく特徴や性格の出ない感じのほうがいいのでは。
野外プレイ時の乱交とかのときには、モブの男達の口調は、むしろ特徴があったほうがいいと思うけど。

というか、男の性格とか描写するのはSSとかでもできるので、
どうせならこういうゲームっぽいものでしかできない表現、
調教者(あなた)=プレイヤー、って感じのほうがいいのではないかと。

あと、調教内容に獣姦とかプラスしてくれると嬉しかったり。あくまで個人の趣味ですが。

961955:2010/07/29(木) 23:28:24 ID:ZLPdaql20
みんな、ありがとう。
eraとかはじめてで空気把握できてないからマジ参考になるわ。
で、意見を参考にした結果、とりあえず現行の濃すぎる主人公は
既存のシオンルートごと一旦封印して、ゲームブック風に没個性気味の
いわゆる「あなた」で一つ作ってみる。
ただ、あれはあれで捨てるの勿体ないから、王道を完成させた上で
邪道にも手を染めてみようかな、と。
つうわけでシオン好きな人はごめん。

>>959
なるほど、ハーレムという要素もあるか。
面白そうだけど、eraTMのデフォルトだとどんな設定されてるんだろう。

>>960
獣姦は個人的にも嫌いじゃないけど、調教の一手段として出す場合は
作者の人にお願いしてくれた方が嬉しい。
自分は完璧に部外者なので。
調教に直接関係ないお楽しみイベントとしてなら口上の方で実現できるかな。

962僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/29(木) 23:58:21 ID:vl7MS8Qw0
濃いあなたってのはたまにいるんだけど、さすがに台詞入りはなかなか見ないしな…
というか次スレ立てるときはera用の立てたほうがいいんじゃないか?もともと話題少ないスレとは言え現状独占しちゃってるし。

963僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/30(金) 00:12:54 ID:4mAOaO9o0
>>960
すみません、動物好きで獣姦だけはどうしても無理です

>>962
確かにここのところスレを独占してしまってますからね…
バグ報告やうp報告、意見募集、要望などは↓のスレでやって感想はこちらでもおkというのはどうでしょう?

【調教SLG】eraシリーズを語るスレ19【サークル獏】
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/erodoujin/1273882831/

964955:2010/07/30(金) 01:00:50 ID:j3YDtbTU0
>>963
そのスレ使わせてもらうのが妥当かと。

965僕はね、名無しさんなんだ:2010/07/30(金) 13:12:55 ID:GOPJK3fs0
ここがこんな速度で伸びるなんて初めてだな
eraもいいけどssが読みたいよー

966僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/01(日) 14:36:13 ID:/3hkvmVc0
コミケでどっかダークエロ系の本出さないかな

967僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/01(日) 16:44:56 ID:6/47DnoA0
とりあえず、ライダー寝取られ本の二巻と、セイバー触手陵辱は確認してるが

968僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/01(日) 19:33:51 ID:ps7QO1vI0
もう2ヶ月程で魔法使いの夜が発売されるからそっちのエロも楽しみだな
エロゲでない分同人でのエロが増えるに違いない

969僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/01(日) 22:31:41 ID:6/47DnoA0
でも型月のダークエロ同人誌って、驚くほど少ないからなあ
他のヒットした作品だとエロゲでも結構な数の陵辱系同人誌が出るのに、
型月は全然だし。
理由は何なんだろうね? 陵辱系作品を書いてる人が忌避する何かがあるのか?

970僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/02(月) 02:21:31 ID:SKIZWQs60
ヒロインたちが強すぎるって部分がネックになってるんじゃないかな。
でも凛とか陵辱系同人誌の定番だと思うし、そうでもないっしょ?

971僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/02(月) 21:15:32 ID:ySEZAdvM0
今のところ、ダークエロ描いてるとこは3つマークしてるなぁ
2つは触手、一つはねちっこい責めをされる凛続き物

972僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/03(火) 00:22:26 ID:ojckYU2Y0
ぱーせぷとろん、今回は白濁シリーズじゃなくてエヴァ本……orz
絶望した! 白濁青子とか来るの期待してたのに……

973僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/03(火) 01:57:21 ID:DDEJ//fs0
うばぁーもう型月は出さないのかな
白濁レン3とか期待してた

974僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/03(火) 15:56:09 ID:RWpDoH.c0
キノコ総合に式と先輩物あったぜ

975僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/05(木) 22:42:30 ID:nbJtFf/I0
>>972
密かに白濁都古とか期待してた俺
都古たんの陵辱物が少なすぎて(ていうか見たこと無い)色々溜まりまくってるってのによ

976僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/06(金) 17:41:28 ID:8FLWrhlA0
エヴァなんて今更出さんでも、他にいくらでも陵辱同人誌あるんだから、
もっと需要の無いところに供給をだな……

977僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/06(金) 17:42:20 ID:8FLWrhlA0
間違えた。
供給の無いところに作品を、だった

978僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/07(土) 20:08:49 ID:I4DCkZ4.0
月姫リメイクが出たら同人も少しは賑わうと信じてる

979僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/08(日) 14:43:18 ID:tr.UIiZQ0
月姫は大概やりつくされた感があるからなぁ
まったくの新ヒロインでも出てくれば話は別かも知れんが

980僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/08(日) 17:24:57 ID:YDd18mOo0
多分ドカッと出てくるんじゃね?
なにせ同人誌の数が10年前とは比較にならない位に増えてるし、ついでに上手い人も多くなってるから

981僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/15(日) 20:31:09 ID:Yz89pXWo0
希有馬屋のワルプルギスの夜4が出てたんで(実際は4月に出てたらしい)買ったけど……

なんかこう、雑になってないか?
絵柄とか構図とか……

1が最強で2から右肩下がりの傾向はあったけど、4はパねー落ち具合。

フィギュアにかまけて漫画の腕が落ちたんだろうか?
話し全然進んでないし……

それでもそこらのエロ同人よりはずっと上だけど、神が並の良作に落ちた

982僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/15(日) 20:32:50 ID:MfoNj0fA0
個人的には3が最高だったが…4は落ちてるな

983僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/15(日) 20:50:26 ID:Yz89pXWo0
まあ、ダークエロに限らず型月系は不作だったな。

グレム凛のとこはFate本(風雲イリヤ城本。つーか、グレム凛の続きはどうしたよ?)落としてるし、
家計事情は7冊目なのに相変わらずだらだら同じような事を繰り返してるし……今回の冒頭部分も関わってくるのか来ないのか

後はへったくそだったり……表紙は綺麗だけど中身は下手糞なのとかあるし。


元気なのは801ばっかり

なんだよ、切士だの金士だの弓士だの弓槍だの。
ある意味、心は果てしなく暗くなるが。

984僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/15(日) 21:06:48 ID:tThvpyOE0
家計事情は・・・うん。絵やシチュは大変好みなので俺的にはこのままシチュ巡りして欲しいw

985僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/17(火) 12:55:34 ID:9l0.OfW20
家計事情の人、まほよ書くかも知れないとかですげえwktkなんだけど

986僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/17(火) 22:45:40 ID:NGk91doI0
またどうでも良い様な理由ではげ豚に脅迫されて、何故か言いなりになる青子とかいう代物じゃねーの?>事情の人

987僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/18(水) 03:10:58 ID:ewZOkAkU0
それがいいんじゃないか

988僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/18(水) 12:41:29 ID:D9VmJSzM0
凌辱系は敬遠してたんだけど、MoonGazerの真・聖女凌辱読んで目覚めてしまったw
たまにはああいうのもいいかもしれない

989僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/18(水) 23:27:29 ID:Jw1n4c6g0
>>987
んならしさのかけらも無いようなもんがいいの?

990僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/19(木) 04:55:58 ID:jFViHeuw0
本編の設定だの性格だの遵守しろとか言ってたら、ダークエロなんぞできねーだろうが
というか、そういうことにうるさいやつが多いから、型月系のダークエロは出てこねぇんだよ

991僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/19(木) 18:18:52 ID:p.07WES60
次スレどうする?

992僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/19(木) 18:36:23 ID:Y7AjHCC60
立ててくる

993僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/19(木) 18:41:00 ID:Y7AjHCC60
できた

型月系ダークエロについて語ろう その4
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/995/1282210644/

994僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/19(木) 22:07:26 ID:p.07WES60
>>993



とりあえず埋める?

995僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/19(木) 23:38:44 ID:sjv5swnI0
>>988
あれいまだに使ってます。

>>994
>とりあえず埋める?
セイバーのアナルに真珠一個埋めるよ!つ○

996僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/20(金) 00:07:10 ID:6xeT20dc0
              _
              /- 、`l
           /: : : :.:.Τ
             /: : : : : :/
          /: : : : :.:./
.        ,.:': : : : : :./
         /: .: : : : : :/
      /: : : : : : : :,'
.      /: : : : : : : : ,'
      / : : : : : : : : ,'
.     /: :.: : : : : : : :,'
   /: : : : : : : : : :,'
    l: : : : : : : : : :/
   l: : : : : : : : /
.   ヽ、:_:./

じゃあ、オレはズッキーニを一個埋めるよ

997僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/20(金) 08:52:35 ID:CdBPhSG60
>>993
埋め

998僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/20(金) 14:53:20 ID:OEJ4h1L20
埋め

999僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/20(金) 15:00:48 ID:tEALyoPc0
どうせならダークエロ的にエロいこと書いて埋めようぜ!

そんな俺は、大分昔に更新がすっ止まったファイズクロスの続きが猛烈に読みたいぜ
キャスターの腐れマスターに捕まったイリヤ、凜、リズ
さて次回辺り、いよいよ下衆マスターの嬲り物にされてる凜のシーンかと思ってwktkしてたのに更新停止とかねーよ

指マンされる大河とか、需要無さそうなキャラでもエロく書けてる良い話だったのに

1000僕はね、名無しさんなんだ:2010/08/20(金) 15:10:48 ID:xhlymaDg0
マリオネットマリオネットの続きが気になって仕方ない
さあ、凛かセイバーに挿入だ!ってところで更新が止まっちまったんで残念すぎる

>>999
是非詳細を

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■