板情報 | 同人/コミケ/二次創作 ]

やる夫エディングス板

スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容:

1 : 【まだまだ】やる夫は竜の洞窟で14に行くようです【二巻目】(421)
2 : 【ベニー松山】忍者は梯子山に挑むようです【風龍】(4571) / 3 : 【ブレナンも】やる夫は暗黒城で14に行くようです【やっぱり外道】(514) / 4 : テストスレ(106) / 5 : 【今回が】やる夫はカボチャ男を退治するようです【一番ひどい】(851) / 6 : 【簡悔】やる夫はニフルハイムでユリを取り戻すようです【クソゲ】(978) / 7 : 【林も】やる夫が常春の島でりんごを取り戻すようです【鬼や】(766) / 8 : やる夫は魔界から再生の剣を借りてくるようです(813) / 9 : 黒はマスター戦士から侍に転職したようです(2175) / 10 : 中年騎士は再び青い薔薇を手にしたようです 40+21歳目(3192) / 11 : メスロンは三冊の魔導書を取り戻すようです(775) / 12 : 【ロックで】メスロンは故国を救う魔道士のようです【パンク】(750) / 13 : 中年騎士は再び青い薔薇を手にしたようです 40+20歳目(2014) / 14 : 【鈴木先生】やる夫はウツロの街で黒瑪瑙を探すようです【最高傑作】(819) / 15 : 中年騎士は再び青い薔薇を手にしたようです 40+18歳目(3438) / 16 : 【東京創元社】やる夫は悪魔に魅せられし饅頭なようです【NAMCO】(1753) / 17 : 中年騎士は東に赴くようです 40+17歳目(2048) / 18 : 中年騎士は東へ赴くようです 40+16歳目(1100) / 19 : 中年騎士はとっつかまったようです 40+15歳目(5501) / 20 : 【さらば】 やる夫の戦う幻想 第六巻 【巨星よ】(1699) / 21 : 中年騎士はとっつかまったようです 40+14歳目(1000) / 22 : 中年騎士はとっつかまったようです 40+13歳目(1000) / 23 : 中年騎士はとっつかまったようです 40+12歳目(1000) / 24 : 【めざせ】 やる夫の戦う幻想 第六巻 【FFマスター】(1000) / 25 : 中年騎士は帰って来たようです 40+11歳目(1000) / 26 : 中年騎士は帰って来たようです 40+10歳目(1000) / 27 : 中年騎士は帰って来たようです 40+9歳目(1000) / 28 : 【おい】 やる夫はソーサリーを操る様です 02巻 【スティーブ】(752) / 29 : 中年騎士は帰って来たようです 40+8歳目(1000) / 30 : 【僕は】 やる夫の戦う幻想 第五巻 【ウォーロック】(1000) / 31 : 中年騎士は帰って来たようです 40+7歳目(1000) / 32 : 中年騎士は帰って来たようです 40+6歳目(1000) / 33 : 中年騎士は帰って来たようです 40+5歳目(1000) / 34 : 【ジャクソンよ】 やる夫の戦う幻想 第四巻 【お前もだ】(1000) / 35 : 中年騎士は帰って来たようです 40+4歳目(1000) / 36 : 中年騎士は帰って来たようです 40+3歳目(1000) / 37 : 中年騎士は帰って来たようです 40+2歳目(1000) / 38 : 中年騎士は帰って来たようです 40+1歳目(1000) / 39 : 【くたばれ】 やる夫の戦う幻想 第弐巻 【リビングストン】(1000) / 40 : 泥棒は黒猫と共にあり続けるようです 九番扉(914) / 41 : 泥棒は黒猫と共にあり続けるようです 八番扉(1000) / 42 : 泥棒は黒猫と共にあり続けるようです 七番扉(1000) / 43 : 【NAMCO】やる夫の超冒険遊戯【東京創元社】(357) / 44 : 泥棒は黒猫と共にあり続けるようで 六番扉(1000) / 45 : 泥棒は黒猫と共にあり続けるようです 五番扉(1000) / 46 : 泥棒は黒猫と共にあり続けるようです 四番扉(1000) / 47 : 【助けて】 やる夫の戦う幻想 第弐巻 【リーブラ】(1000) / 48 : 泥棒は黒猫と共にあり続けるようです 三番扉(1000) / 49 : 泥棒は黒猫と共にあり続けるようです 二番扉(1000) / 50 : 泥棒は黒猫と共にあり続けるようです 一番扉(1000) / 51 : 【スティーブ】 やる夫の戦う幻想 第壱巻 【イアン】(1000) / 52 : エラト公爵夫人は歴史を再構成するようです 最終幕(648) / 53 : エラト公爵夫人は歴史を再構成するようです 第五幕(1000) / 54 : エラト公爵夫人は歴史を再構成するようです 第四幕(1000) / 55 : やる夫のシグルイゼーション 死狂いの弐(748) / 56 : エラト公爵夫人は歴史を再構成するようです 第三幕(1000) / 57 : やる夫のシグルイゼーション(1000) / 58 : エラト公爵夫人は歴史を再構成するようです 第二幕(1000) / 59 : エラト公爵夫人は歴史を再構成するようです 第一幕(1000) / 60 : 【魔術師】老いぼれ狼は昔を語るようです【ベルガラス】最終夜(198)  (全部で97のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード


1 【まだまだ】やる夫は竜の洞窟で14に行くようです【二巻目】 (Res:421)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 1
1名無しさん :2022/10/09(日) 10:06:47 ID:M3XygT8E0

                                THE DEN OF DRAGONS
                     .,,,、._il,,           ii,li,,              ,,, ,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,ii,,,,,,,,,
                     .lll .゙!l゙゙  l!!!!!!!!!!  .,,,,,,,,,,,,,,l!'゙ .,iii,     ,,iil!ll!!lii,  .゙゙!'ll゙゙゙゙゙゙゙ll l!゙,,ll!゙゙ll,,,ll!!
                     .lll,,,_   .iiiiiiiiiiiiiiii,、 ゙゙゙゙゙゙゙゙゙lll   .'゙!″ ,i, ,ill’.lll ゙lli、ilii,.ll.゙llllll゙ll  .illlllllllllllii
                     .lll゙゙!!li/    ,ill     .lll      ,,i!゙ lll ,ll!  ,ll  .’ll|.ll゙゙ll l|  llllllllllllllll
                     .lll  .~     ,,i!゙  .,,,,,,,,,,,,lll    ,,,,iil!゙゜ 'lll,,,l!" ,,il!′,il'.ll llllll|.l| .ll llllllllllll|
                     .lll     .,iiii!゙°  .””””゚゙!"  .!!!!l゙゙’   ゙!!゙`'ll!l゙゜ lll`ll ^ ゙゚,ll li!'lllllllllllllll
                            ゙″                      ’ ゙° ゙゙°’.゙′  .゙′
                      ドラゴン・ファンタジー・2




            ェ .,   .,,,、     .   ! │           l三三三三三三三三三三三三三三l  .,!三|     'i
           ./ .!.l!  ./三ヽ    ! .l゙ .! ,!  ./゙.l     ./.l .!三三三三三三三三三三三三三三 ! .!三;;;1    .ヽ.  .!l,    /
           三 ||.! /三三!   . !  .! l | ! ./三|    iゞ l.l三三三三三三三三三三三三三三 ! .!三三|  i,  /;;!  .l゙;;!   / /
           三三! .|三l.i三.!  l三l !三!│ /三 .!   .l゙. 〈l \      /l〉  三三三三三三三 l !三三| ,! !  |三|  |三i  i ./三
           ..i三 .! .! l;;;l.!三 | .l三j│三.!│ !三三|  r==、__)ニ)     (ニ(   __.三三三三三三 U三三| l゙三l .l三;;! .│三| .! i三
           . l三 | ! l;;;!|三;l  l三;l゙.|三;;;! |! |三三;|   レ⌒ミ_ ィ      \/ト-イ⌒ 三三三三三三三三三三!│三;| l三;;;l | i三
            .l三! .l.〉;l.!三| .!三;! |三;;| ! !三三.!  .,!  ィ/            丶=へ、.三三三三三三三三三三! |三三! !三;! | .〉三
             ゙‐'゛  ヽ三三| !三! .|三;| .! l三三.!  .,/:/            \:::::`:...、. 三三三三三三三三l !一ー l. |三! │ |三
           `''-.   \三 |│三l.|三;!  ! i三..,. ャ<::7/           ,ィ   \==へ、...三三三三三三;;/"   !  i  l  | ̄ヽ
               ,、   ゙l  ! !  | l  / i.ィ=====//       lト-しl--イ/      ヽ:::::::::\三三三三三;;/   .  /   ゙ .!  ヽ
            、   `゙''- .l .,!  l .l !   ..//::::::::::::::.'/    、 __j!J::::j:::l::::::: ′      ∨===\. 三三三l  /  ...゙    i
           、 `     、 !  !  .′  /厶====//    ノト::::l:::l::::l:::l:::::/ ,ィ7     }:ヘ:::::::::::ヽ.三三三!     !   ,i',i  ノ  ヾ
                ...i !.! .!   !    .//´::::::::: /{{    ノ:<Τ`ヽl:::l::厶/-/     ,ィ/|::キ:::::::::::::::....三;/    /      .,i
            |  !  |i|i! ! _′  .l. ..ー./イ::::::::::::://∧   j::メ:::::\{::{`ミー‐イ//ハ    .///}::::llー====ヘ ″     l .'"      /
            " ||ii|"  ./     ″. .}|:.ー===∧∨∧  に}::::ヾ彡ゝ.tjト::. イt:}__{   ////::::::ll:::::::::::::::::::! 二 l          ./
            l||||″  /          .||::::::::::::i{::::∨/∧.  }〈ニ=-≧ォ`7 .  .仆1 _.////:::::::::ll::::::::::: /li  二" .,/   .r'"
           ||||    "            .||\::::: l|::::: ∨/∧ ト:\ィ//:{\、__/、_/イ // ィ :::::::::/ll::::::/:::::::|.,,, ._..-'"     ゙.r
           .,                   ||::::::\:!!:::::::::∨/∧.|\::l :::::::∧〈リT{..イ 彡´ /::::::/:::ll/:::::::::::::|i″ ../      ._,
                             ∧:::::::::::l|、:::::::: ∨/∧   ゙! / .∧从j /::::::/ /::::::/ / ll::::::::::: /|l            .゛
               .,.             i|:::\:::: !!∧::::: 、∨/ハ\.l   / / }厶  ::::/ /::::::/ / .ll::::::/::::::|l. , ーゞ  ,..-¬ー--._
               |            ||:::::::::\.! .∧:::::. V{: {   ! / { /  ∨::' /:::: ' /  l|/::::::::::::|l .
               ..,,              lト :::::::::::l|  ∧::::... l^ ヘ\.l   l7 .l}  }:: '   /⌒ヾl|:::::::::::::::: !!.  /゛゙'‐      ..,, ''ー .
                .ゝ   ¬'''、.    .∨:::::::: !!  _「\:::.∧  }  .!/ { /   リ .     /     !::::::::::::::::::リ           _,,,...
             ._,,..,,,      、`"'^'ー. ∨iヽ:∧/   ヽ  ゝヘ .! r=i'=ミ  ハ  -y′    !::::::/l::::::/      __.´ .、
               .`    .'- .゛`    ...::{ l:::∧     \{:::::::ヽ.!/ /{ ' ∧/  } /      .:::::/ l|:::/    `^──   .,.. " '‐i
               .,,ノ゙''              ヽ ∨:∧.     >-:::/{,/:::レヘ l\ .l′ __    /::::/  |::′    ....,,
             .'"゛    .-――__        \::::∧    / :::厶- ;;;;;;;;;;;;,,,-ヾ:::|..ィ´  \ /::::/   /         .`'''" ̄

402センダリアの皿洗い ◆m1yVu484Hc :2022/12/04(日) 23:18:07 ID:5Dpb25gY0

 > なう 死闘いんぐ・・・



                    ___
                   /     \
                 /     ' "\ ,\
               /      ( ◯)ヾ'|
                |   ij   "⌒(__人_)    三 ─ _-
               \         `i ヾ/       ‐ = ≡エ》   三 ─ _-
               γ         ⌒` ̄二 ̄= ̄===〔__,.=、____=≡_____
             //           y─≡三 ─ 二´三《》>三────────── 〉
             / /         /    ̄   ─ ̄ 二=〔 ̄=´ ̄ ̄二 ̄ ̄三 _ ̄ ̄ ̄
               ゝ__/         /       ‐≡ = ≡エ》
                 /         /        三  ─ _-
            /       /   \
           /    / `\     \
         /    /    `ン    !
        /    /      /    /
      /    /       !、____`)
       !、____`)



            |      `'-、
        │        `'-、
         !           `'-、
         !             `'-、             r-、、
           |                   \            /.   \
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


403センダリアの皿洗い ◆m1yVu484Hc :2022/12/04(日) 23:18:17 ID:5Dpb25gY0

┌─────────────────┐
│短くも壮絶な戦いの後、君は勝利した!..│
│経験点1を得る!(61)            │
└─────────────────┘



                              __   __
                 ,,,_________,イ::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
                 丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
              _廴:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
           ( ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー- 、
           `ー、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::と_
              ゝ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `:::、
              {.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
               ` ̄ ̄ ¨´ ゚゜  ̄ 廴::::::::::::ー''''''::::: ̄::::::::;;;;; ̄



           ____
         /     u.\
       /ー‐-:::::::::::-‐' \
      /   t  j:::::::ィ  ッ   \        あー、怖かった・・・
.     |. u   `¨、__,、__,¨´    |
.    \      `こ´     /
      /         u .\


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


404センダリアの皿洗い ◆m1yVu484Hc :2022/12/04(日) 23:18:32 ID:5Dpb25gY0

┌─────────────────────────────┐
│君は汚い粘液と化した怪物の死体をまたぎ、下へ下へと降りていく。. │
│すると小さな部屋へと繋がっていた。                         │
└─────────────────────────────┘
┌─────────────────────────────────────┐
│明らかに人の手によって作られた部屋だが、とても古く、長い間使われていないようだ。  │
│朽ち果てた木製の扉の残骸が入り口にぶら下がっている。                    │
│中は蜘蛛の巣だらけ、北の出口からは更に下へ階段が続いているようだ。           │
└─────────────────────────────────────┘
┌────────────────────────┐
│部屋の中央には部屋と同じくらい古びた大きな箱があり、.│
│出口の手前にはさほど古くはない巻物が落ちている。.   │
└────────────────────────┘
┌────────────┐
│1.巻物を開いて読んでみる.│
│2.大箱を開けてみる     │
└────────────┘



          _______________
.       / ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /\
.       / /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ./ //  ,>、
      / /'         ●          / /'   / .l|
.     / /'                         / /' /./.:l|
    |__|二二二二二二工工二二二二二二.l__|/ /   :l|
    | |二二二二二二工工二二二二二二| ||/ l|   :l|
    | |!:            合}:          | ||   .:l|   :l|
    | |!:         | |!:          | ||   .:l|, '/'
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


405センダリアの皿洗い ◆m1yVu484Hc :2022/12/04(日) 23:18:42 ID:5Dpb25gY0

┌────────────┐
│1.巻物を開いて読んでみる.│
└────────────┘
┌──────────────────────┐
│巻物はごく最近書かれた物らしく、インクが新しい。  │
└──────────────────────┘
┌────────────────────────────────┐
│全ての冒険者たちよ。                                      │
│私エセルバート、アーチュラス・レックスの武人僧にして忠臣、             │
│ユーサー・ペンドラゴンの息子、アバロン王国の真の君主はここに記す―― . │
└────────────────────────────────┘



              r'"⌒'i                               i'"⌒':,
              |    |ー‐v一-r‐‐-、,,_             _,,, -‐一'''"´|    i
             |    |           ̄""'' ー--一 ''´ ̄`~       |    |
            |  .::|                                |:  |
            |   :|                               |'  |
           |  .:|                                   | ;   |
           |   |                                 |   |
          |  :|                               |:  |
          | , |                               |:  |
           |   |                                 |   |
           |  |                                  |   |
            |   :|                              |  |
             |    |                                |:   |
              |   |                                 |    |
              if"⌒)                                 !'⌒゙iノ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


406センダリアの皿洗い ◆m1yVu484Hc :2022/12/04(日) 23:18:52 ID:5Dpb25gY0

【要約】

              r'"⌒'i                               i'"⌒':,
              |    |ー‐v一-r‐‐-、,,_             _,,, -‐一'''"´|    i
             |    |           ̄""'' ー--一 ''´ ̄`~       |    |
            |  .::|                                |:  |
            |   :|                               |'  |
           |  .:|.・中には魔法の球があるよ!               | ;   |
           |   |.・掛けがねの内側に毒針があるよ!          .|   |
          |  :|.・蓋の宝石を押せば開くけど生命点-30だよ!.. .|:  |
          | , |.・箱の中は魔法の蜘蛛の巣が張ってるけど、  ..|:  |
           |   |. 魔法の火なら焼き払えるよ!              |   |
           |  |.・影法師が四匹いて、触れたら生命点-15だよ!.|   |
            |   :|                              |  |
             |    |            戦う修道士エセルバート.   |:   |
              |   |                                 |    |
              if"⌒)                                 !'⌒゙iノ
              ゙ゝ-‐‐-===、_,,,__                    _,.-~'^ー一'′
                       ̄""'' ー---―一 ''゙~´ ̄`~



        へ
      /:.:.-―-ミ
     ,,´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
    ./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    ':.:.:.:./:.:.:/}:.:/}:.:.:.:.:.:.: i
   .|:.: i/丁/ .}/ー┼-:.:. |
   ,|:.: | ===   ===爪Ⅳ        盛りだくさんだなあ・・・
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


407センダリアの皿洗い ◆m1yVu484Hc :2022/12/04(日) 23:19:05 ID:5Dpb25gY0

                    f三=、ミヾi{ノjリハ|l | l|l|! |l| l li iliヽ
                     ,仁ニ≧ー''゛''"'ヘ|l i i|l| |i| | li ll トl
                 /彡ィ',r=-_、、、 ,,jNHトl、_lトl、l |l |l|l|
                   k彡イr;≦ニ_ミk==衫ニ仕ミNトl、| |l |l l|     よし、蓋を素手で開けて宝石を取って
                   ,/´-ト《 '┴゚'ヾソl;=t{く(_句ヾYl}ト|l | l|l l|
                   { { rj ` ー=彳{  `ヽ二≧'人lハlリハリ     中を素手でかき回した後影法師とキスしようぜ!
                    ヘヽ!|      ヽ) ゝ   ` ̄  lKイナ"
                   ト、l   ^ー‐--、、____,う フ ム'/
                      ヽl.      ̄`ー-     jノ
                    」l 、            /
              _ノ>'´小、ヽ、      ,.  /\_
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ '´ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /




                                                              ,z=ミ、
                                                         /    i、_
                                                      / \ィ7、 、  ,.ィ  ハ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


408センダリアの皿洗い ◆m1yVu484Hc :2022/12/04(日) 23:19:15 ID:5Dpb25gY0

┌───────────────────────────────────┐
│大箱は真鍮で縁取られ、、掛けがねで止められている。                   │
│蓋には大きなルビーがはめ込まれ、周囲には黄金で葉っぱの飾りが施されている。..│
└───────────────────────────────────┘
┌────────────────┐
│1.掛けがねを外して蓋を開けてみる │
│2.ルビーを押してみる           │
│3.剣か斧で大箱をぶっ壊す      │
└────────────────┘



          _______________
.       / ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /\
.       / /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ./ //  ,>、
      / /'         ●          / /'   / .l|
.     / /'                         / /' /./.:l|
    |__|二二二二二二工工二二二二二二.l__|/ /   :l|
    | |二二二二二二工工二二二二二二| ||/ l|   :l|
    | |!:            合}:          | ||   .:l|   :l|
    | |!:         | |!:          | ||   .:l|, '/'
    | |!:         | |!:          | || //
    | |!:         | |!:          | ||' /
    | |二二二二二二二二二二二二二二| ||'
     ̄                         ̄

                /\ ̄\
            ////\.  \
             ///////\   \
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


409センダリアの皿洗い ◆m1yVu484Hc :2022/12/04(日) 23:19:25 ID:5Dpb25gY0

┌────────────────┐
│3.剣か斧で大箱をぶっ壊す      │
└────────────────┘
┌────────────────────┐
│大箱はぶっ壊れた! ほこりが舞い上がる・・・ │
│箱の中は蜘蛛の巣だらけだ。どうする?    ...│
└────────────────────┘
┌─────────────┐
│1.手で払いのける          │
│2.E・Jで切り払う           │
│3.〈火の玉〉か〈火の指〉を使う.│
└─────────────┘



             _______. /\____./\_______
           ./\____././  /\   ./\ \._ /|
.       /./  /\   ..────(*゚∀゚)────  .l|
.      /.────(*゚∀゚). \ \/  \/  //./.:l|
    / ∠____\ \/  \/   \/ ̄ ̄ ̄\ /. /   :l|
    | |二二二. \/ ̄ ̄ ̄\ /.二二二二| ||/ l|   :l|
    | |!:            合}:          | ||   .:l|   :l|
    | |!:         | |!:          | ||   .:l|, '/'
    | |!:         | |!:          | || //
    | |!:         | |!:          | ||' /
    | |二二二二二二二二二二二二二二| ||'
     ̄                         ̄


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


410センダリアの皿洗い ◆m1yVu484Hc :2022/12/04(日) 23:19:36 ID:5Dpb25gY0

┌─────────────┐
│3.〈火の玉〉か〈火の指〉を使う.│
└─────────────┘
┌─────────────────────────────────┐
│一晩中かかったが、何とか蜘蛛の巣を払うことができた。                .│
│おっと、箱の中から蝶々のような影法師が六匹飛び出てきたぞ!            │
│まあ多分取るに足りないものだろう。心配するには及ばないんじゃないかな!  │
└─────────────────────────────────┘
┌─────────────┐
│1.影法師を攻撃する      .│
│2.友好的かどうか試してみる...│
└─────────────┘

                                               ,,,,,;;:'´
                                      ,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'"
                             ,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::'''''''';;;;;;;;;;;;;;:'
                     ,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;,, ,;;;;;;;;;;:'"
                ,,,,,,;;;;;;;;::''''"",,,;;;;;;;:" ;;;;;;;;;;:::'',,,,,,,.´;;;;;;;:'",,,;;;;;;'";;;;;;;;;;;::''"
           ,,,,,,;;;;;;;;;;;;::''",,,,;;;:''":;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,;;;;;;;;;;;;'
      ,,,,;;;;;;;::'''''''",,,,,;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ;;;;;;;;;;;::'''''",,,,,,,, ,,;;;;;;;;:'",,;;;;;:''',;;;;;;;;;;;;;;:;;,.
   ,,,,;;;;::;;;;:'",,,;;;;;;;;;;;;::',,;, ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;, ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, ,,,;;;;;;;;;;;:',;:'"´
,,,,;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;::;;:''''';;;;;;,.. '':::;;;;;;;;;,,,,,;;;;:''"  ,,,;;;;;;;;:'",,;;;;;;;;::'';;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;'
;;:'',,;;;;;;;::'",,;;:'''",,,;;;;;:',,,,;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;,,;;;;;;;;;;;,,;;;;;;;;;:',,,;;;;;;;;;;;;;;;:::;;::;'
;;;::'",,,;;:'",,. ''",,;;;,,;::''" ,,,,,,;;;;;'",,;;;;;;;;;;,,,,,, ,;;;;;;;;;;;:'",,;;;;;;;:'";;;;;;;;;;;;;;;;;:',,:'"´`
,,;:',;,;;;;;;;;::'''''",,,,;;;;,;;;;;:::'''''",,,,,;;;:'" "'''''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;;: ,,;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;,'
''",,,,,,;;;;;;;;:::::''''"",,,,,,,;;;;;::''"'':;;;;;;;;;,,,,   ,,;;;;::'''',;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;:'゙,:'"  `
;;;;;;;;;;;;;;;:::::''''''""''''';;;;;;;;;;;;;;,,,.  "''':;;;;;;;;;;;;;;;,,,,;;;;;;;:'':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.  '''':;;;;;;;;;;;;;;;;,,. ,;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'",.:''"`
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,.,,_"'''''':;;;;;;;;;;;;;;. ,,,;;;;;;;;" ,;;;;;;;;;;;;;;',:'
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


411センダリアの皿洗い ◆m1yVu484Hc :2022/12/04(日) 23:19:56 ID:5Dpb25gY0

┌─────────────┐
│1.影法師を攻撃する      .│
└─────────────┘
┌────────────────────────────┐
│君は喧嘩っ早いな、え?                           │
│さて、こっちから攻撃することにしたので君が攻撃の先制権を得る。.│
│六匹全部に対してだ、よかったな?                     │
└────────────────────────────┘
┌────────────────────────┐
│幸いなことに影法師は同時に攻撃してきたりはしない。   │
│一匹ずつ、前のが決着をつけるまで順番を待っている。  │
│さあ、戦え! 二個のサイコロを振れ!               │
└────────────────────────┘
┌────────────────────┐
│影法師                            │
│生命点4 攻撃自動命中 ダメージ:固定値で15.│
└────────────────────┘



        ,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,
     ,,;:'''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,..
        ...;;;:''';;:..,;;::::::::;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,.            ,ィ;;;;ゝヽ 、
          .::::...:'',,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;,,,,         /;;;;;;;;;''_,..  ,
               :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;,,,   / イ;;;;;;;;;;;!_  {
                ::;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::::::;;;;;;;;;;::::::::::;;;;;;;;;;;:::::::;;;;,,.    ヾ;;r'//,!  '.
                 .::,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;:::::;;;;;;;,,   ////∧、 、
                    .::'''''::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;::::::::;;;;;;;/'/////////∧
                      ...::;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;::::::;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;::::;;;/// /'/////////
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


412センダリアの皿洗い ◆m1yVu484Hc :2022/12/04(日) 23:20:06 ID:5Dpb25gY0

 > なう 必死の戦闘いんぐ・・・


                         |  / , //
                      \__ノし// 、/
                    __)/壱ヽ(_ ',
                      ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
              |  / ,    /⌒|「⌒\ヘ        |  / ,
           \__ノし// 、    ..|  rニニ } ´    \__ノし// 、
         __)/蜂ヽ(_ ',   ノ  ( )   \    __)/弐ヽ(_ ',
           ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄/ ,--´`--、   ヽ    ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
           /⌒|「⌒\ / /ノ   ヽ、_\   \  /⌒|「⌒\
                  /  / (○)liil(○) ヽ     l
          |  / ,    |   /   (__人__)  }    l         |  / ,
       \__ノし// 、    |    ヽ |!!il|!|!l| / l    l      \__ノし// 、
     __)/質ヽ(_ ',    ヽ、   |ェ|  / , '´   /     __)/参ヽ(_ ',
       ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄   \\__ノし// 、・  ,/        ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
       /⌒|「⌒\     __)/Qヽ(_ ',  |          /⌒|「⌒\
                |  /   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ |       |  / ,
            \__ノし// 、  /⌒|「⌒\    ヽ \__ノし// 、
          __)/録ヽ(_ ',/            }__)/姉ヽ(_ ',
            ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ / ̄ |  / ,   |   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
            /⌒|「⌒\   \__ノし// 、   \ /⌒|「⌒\
                   | __)/誤ヽ(_ ',    )
                '   |  | ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄‐'′
                    U  ⌒|「⌒\



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


413センダリアの皿洗い ◆m1yVu484Hc :2022/12/04(日) 23:20:18 ID:5Dpb25gY0

┌───────────────────────────────────────┐
│影法師を倒した!トラップとあわせ経験点を10獲得する!(71)                    │
│箱の底にはドラゴン封じの魔法球があった!エセルバート氏の注意書きも入っていて、    ..│
│それによれば真のドラゴン退治の専門家が使うなら普通のドラゴンからは完全に身を守れる。.│
│ただし魔法を持ったドラゴン、即ち、金、銀、漆黒、真鍮のドラゴンには効果が無いとのことだ。.│
└───────────────────────────────────────┘



         _ .. _
      .,._"´ 、‐ - ~"_ .
    / '´_..-`-'〇‐=._ 、 ヽヽ
   /,.' ´    ´ ̄` `. .`、`、
  .,'.,'                    i ',
  .i.i ゝ _                ノi i   _
(、 l.l -_= = ̄="‐"=_ニ ニ  ,l レ'"´ ,ァ- ̄`ゝ
とヽ、_          ~" > ´   /
.ヽヽ、*)- ..,_       ィ'    ,.'
  .トvヘヽ ̄      ∠l ト   /
  ´ヽニヽ 、_ .,_⊂⊃_,..ノ.l ``、、 {
     .ニ ヾ `"テ'' " i/.イl   >ヽ
     '.ニ、 ヾ ノ  ./  ',i /
      .`.ニ、i´ `'/ _,.`、
       `ニY  ヽ_´.\ `
       ,r-.>.ー i  .、ヽ \
    _,∠ュァ,ヘ`ー'(  ) ノ  ヽ
   ,ィ'ァ   )  r‐ > .〉ヾヽ  .i
  ./.i' .,r''" ̄" '' ‐- `',,_ ノ   ,'
  i , / ,.イ´`ノ"i ‐ 、      ノ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


414センダリアの皿洗い ◆m1yVu484Hc :2022/12/04(日) 23:20:47 ID:5Dpb25gY0





          ―― 博士が主人公に覚悟を問うこのシーンまでは滅茶苦茶燃える第一話だったんだ!

              その後合体発進した主役ロボが宇宙空間でポーズ決めずに棒立ちしたので「あれ」ってなった! ――





                  {、 !;   {  ,.'  /イ'"''‐=二二. i゙=-_二二ニ=-_ 人.           _j|_
                ,.-ゞヽ r‐- 、    、-‐::::::::... 、 __人__. ニニ=-__―===`Y __j!__ 十   ̄|! ̄
               /,....-‐ l  ' ,へ   ヽ  `ヽ::::...:゙`Y´..‐ニニニニ=_    ̄ヽ ̄|! ̄__人__
               /:::/ , !   !!   ヽ \   丶:::: !\ニ=-__‐二二ニニ=-_,.ィ′    `Y´
             //,/ / ,l   l| i {ヽ       \::::::丶二二二ニ二十ニニ=-_,
             '  ,::/ ,:'   / l   ! ト ヽ\\..     __j!__.二二ニニ=-__ ̄
         i      ,:::,.::://  ハ   l ! \、 丶 ヽ\ ヽ 、::.. ̄|! ̄ 、二二ニニニニ=-__
       __人__    ,:/:::;::'::!  ,'  、   ',   ,. ‐''" ̄ \ヽヾ::゙|゙:::\二二ニニニニニニ==‐-     i
        `Y´.    /.イ:::::::::!  l !- .._ヽ   ,/  ,.-‐ァ=、‐-__j|__ ニニニニニニ=‐- _.     __人__    誰得な人間ドラマを流しつつ、
        !       ,'::/:::::::. 、 ! ,. _ ̄丶 ヽ  / f;;寸} /  ! ̄|「 ̄ . 二ニニニニニニニ==‐ァ'  `Y´
    |.          // !;::::::.::ト / f;付、.\ ヽ   ヒrノ  ノ'} , |! l 〉 ノ二二二二ニiニニニ=‐'"   .   !      毎回「颯爽登場銀河美少年!」
. __j|__.     '"   ! ::::::::! ヽ Vゞノ  \ 、         ノリ |..゙'/二二ニニニ__人__   十   |
.    ̄|「 ̄人 _j|_.     ヽ:::::\ ´ ヽ    \、     ,彡 ー=二二二ニニ='゙`Y´   __j|__      するのがスタードライバー!
.十   |!. `Y´ ̄|! ̄        ヽ::::,ゝ               ,:  マ二ニニ=‐'"_ !        ̄|「 ̄   !
  ,.-゙|. _       十  _,.. ‐- 、ヾ::::、   ー―‐  ァ    _.ィ-‐  ̄ ̄_,....,_   `ヽ     |! __j!__
 〈人   \      /   / /ヾ 、 ヽ _,.   < ̄ ̄ _,.-‐ ''" ̄      ̄` /   人  |.   ̄|! ̄
. `Y´  ,.. ` ヽ   /   / / ./  \       ヽ.ヽ ̄              /   `Y´       .|
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


415名無しさん :2022/12/05(月) 09:43:21 ID:8ep9WX9k0
>>387
>ぴりっと魔法の電気ショックを感じた
肩たたきに良さそうね?


416名無しさん :2022/12/05(月) 09:49:41 ID:8ep9WX9k0
>>389
4.矢穴技法で割る。(最近戦国小町読んだ)


417名無しさん :2022/12/05(月) 09:50:46 ID:8ep9WX9k0
>>392
〈14へ行け〉じゃないのか。


418名無しさん :2022/12/05(月) 09:51:54 ID:8ep9WX9k0
>>401
丸のみしか能が無いとは、もう少しヒュプノアイあたりを見習おう。


419名無しさん :2022/12/05(月) 09:56:58 ID:8ep9WX9k0
乙でした。
影法師というとストレイト・ジャケットのエミリオ思い出す。
AAはカペルとスフォルテンドしかないけど。


420名無しさん :2022/12/05(月) 09:59:44 ID:8ep9WX9k0
×エミリオ
〇ロミリオ


421名無しさん :2022/12/05(月) 10:27:10 ID:s/ePsNX20
ちゃんと名乗っても逆切れされたり信じてもらえない暴れん坊将軍


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード