板情報 | ニュース/マスメディア/政治 ]
1  

海中に何かが!?

  (書き込み数 : 1)
1名無しさん   :2014/04/01(火) 16:07:33  
新たに注目を集めているは、マラッカ海峡沖の画像で、
偶然コートニーが報告した地点の近くである。またこの場所は、
レーダーで機体が感知された場所とも近い。
指摘されている画像を見ると、たしかに海中に何かが存在しているように見える。
だが、それが人工物なのか自然のものなのかは、画像からは確認することはできない。
名前
E-mail(省略OK)
内容
2  

マレーシア航空370便の行方について

  (書き込み数 : 2)
1名無しさん   :2014/03/30(日) 02:11:18  
マレーシア航空の謎一覧

1.マレーシア航空370便の機長によるハイジャック説
2.純粋にインド洋に墜落したという説
3.世界にある無数の滑走路に着陸した説
4.月にいった説
5.ハッカーコントロール説
6.犯人の要求を受け入れることができなかったため、マレーシア軍が何らかの方法で事件を終わらせた。
7.バミューダトライアングルのように別の世界に瞬間移動してしまった説

などいろんな憶測が飛び交っています。
2名無しさん   :2014/03/30(日) 03:19:04  
・爆破されて海に墜落した
・中国軍機が撃墜した
・ハイジャックされてベトナムの空港に密かに着陸した
・着陸したのはソマリアの飛行場だ
・機長が乗客を道連れに自殺した
名前
E-mail(省略OK)
内容
3  

マレーシア航空機の真実って何だと思う?

  (書き込み数 : 1)
1名無しさん   :2014/03/30(日) 03:11:37  
この事件って近年稀に見るミステリーだと思うんだよなぁ
マレーシア自身もなんか隠してるっぽいけど
名前
E-mail(省略OK)
内容
4  

【マレーシア機不明】機長の犯行か?

  (書き込み数 : 1)
1名無しさん   :2014/03/30(日) 03:05:04  
消えたマレーシア航空機の機長の一枚の写真がある。Tシャツ姿の彼の胸には「Democracy is Dead」(民主主義は死んだ)とある。反政府抗議活動として飛行機をハイジャックする可能性のあることが分かってきた。
アフマド・シャー機長(53)はマレーシアの野党党首アンワル・イブラヒム氏の“狂信的な”支持者と言われている。MH370機が消息を絶つ数時間前、同氏は同性愛の罪で拘置されたところだった。また、シャー機長の妻と3人の子どもたちはこの前日に住居を後に出て行ったことが明らかになった。
「MH370機はハイジャックされ、二百数十名の乗客・乗員たちはどこか知られざる場所で拘束されている可能性も否定できない」と、FBI捜査官も語る展開になってきた。
シャー機長は「偏執狂的」とも言えるほどイブラヒム氏を熱烈に支持する人物だった。そして彼がクアラルンプールから“覚悟のフライト”に出る数時間前、イブラヒム氏が拘置5年の刑が言い渡されることとなった判決の場に彼が出席していたことも分かった。
与党に対抗するキーマンである政治家・イブラヒム氏は、長きにわたって言われなき中傷を受け続け、でっち上げの犯罪を着せられるに至ったと、氏の運動員たちは言う。警察筋は、シャー機長が熱心な発信役としての政治運動家であったことを確認した。そして判決は彼に抑えられない動揺をもたらした恐れがあるとみている。
昨日、マレーシア警察は、クアラルンプール郊外の彼の自宅を捜査した。ここには手製のフライト・シミュレーターが設置されていた。先週から既にパソコン2台を押収するなどの捜査は行われており、うち1台にはシミュレーターからのデータが含まれていると見られている。
名前
E-mail(省略OK)
内容
5  

日本のマスコミの報道

  (書き込み数 : 1)
1名無しさん   :2014/03/30(日) 02:57:15  
【拡散希望】マレーシア航空機の行方が分からなくなった事故の報道で日本人乗客がゼロという報道を日本のマスコミはしていますが、
私の父が搭乗していた事実を皆さんに知ってもらいたいです。どうして日本のマスコミと日本政府はこの事実を隠すのでしょうか。
名前
E-mail(省略OK)
内容
6  

マレーシア航空機が宇宙人に!?

  (書き込み数 : 1)
1名無しさん   :2014/03/30(日) 02:51:43  
宇宙人に拐われたと言われても違和感がない出来事ですよね。
早く見つかるといいのですが難しいのでしょうかね・・・
名前
E-mail(省略OK)
内容
7  

乗客の携帯電話が繋がったという謎

  (書き込み数 : 3)
1名無しさん   :2014/03/30(日) 02:22:43  
2014年3月9日、マレーシア航空は記者会見で、乗客の家族が乗客本人の携帯電話に電話をかけたところ呼び出し音が鳴ったとした件について、回答した。人民日報(電子版)が伝えた。
MH370便に兄が搭乗していたという男性によると、この男性が8日夜、兄の携帯電話に電話した際には電源が入っていない状態だった。ところが9日11時 25分に再度かけたところ、呼び出し音が3回鳴った後で電話が切れたという。この携帯電話はシンガポール・テレコムのもので、同社によると、着信転送サー ビスには加入していないという。
この男性によると、兄との連絡に使用していたチャットソフトも、9日午前0時にはオフライン状態だったが、同4時から5時にかけて、オンライン状態に切り替わっていたという。
この件について、マレーシア航空の責任者は記者会見で、「当社もこの番号に何度も電話したがつながらなかった」とした上で、すでにマレーシア・中国の両政府に報告したこと、関係当局が調査にあたっていることを明らかにした。
2名無しさん   :2014/03/30(日) 02:30:12  
飛行機内って携帯の電波あるの?
名前
E-mail(省略OK)
内容
8  

前代未聞の航空機失踪ミステリー

  (書き込み数 : 1)
1名無しさん   :2014/03/30(日) 02:37:18  
8日未明に忽(こつ)然(ぜん)と姿を消したマレーシア航空機。南シナ海に墜落したとみられるが、
救難信号も発せずに連絡が途絶え、機体も見つかっていない。

盗難旅券を使った乗客の存在が判明するなど、テロの憶測も広がっている。何が起こったのか謎は深まるばかりだ。

同機は8日午前0時41分(日本時間同1時41分)にクアラルンプール国際空港を出発、
午前1時半にマレー半島の東部沖でマレーシアの管制当局は同機と連絡が取れなくなった。

高度約3万5千フィート(約1万メートル)を安定飛行中で、天候も良好だった。午前2時40分に消息不明を確認した。
不明機が2012年、中国・上海の空港で別の航空機と接触し、主翼を損傷した事故を起こしたため、機体不具合の可能性が指摘される。
だが、マレーシア航空は、製造元のボーイング社が修理して安全を確認しており、直近の整備でも問題はなかったとしている。

何らかの原因で空中爆発していれば、海上の広範囲に残(ざん)骸(がい)が散乱するが、その痕跡も見つからない。
米国当局も、偵察衛星情報などから爆発を否定している。

このためシンガポール経営大学のテレンス・ファン助教授は「緊急着水し海底にそのまま沈んだ可能性がある」と指摘する。
不明機が発しているはずの位置信号が捕らえられない事実とも符合する。

では、なぜ救難信号を発せずに連絡を絶ったのか。「電気系統などの故障に加え、機長らに警報を鳴らす余裕がなかった可能性」(ファン氏)もある。ハイジャックもそのひとつだ。

国際刑事警察機構(ICPO)は、盗難旅券の使用が確認された2人のほかに、搭乗者資料から「疑わしい旅券」がさらに見つかっていることを明らかにした。
これまでに犯行声明は出ていないが、米連邦捜査局(FBI)もテロの可能性を含め捜査している。

「これは前代未聞の航空機失(しっ)踪(そう)ミステリーだ」
マレーシア民間航空局のアザルディン局長は10日の会見でこう述べ、機体発見に全力を尽くす考えを繰り返し強調した。
名前
E-mail(省略OK)
内容