スレッド作成
タイトル  
名 前 E-mail(省略可)
内 容
1:会員広場【その1】(382) / 2:季刊「モーツァルティアン」の広場(165) / 3:テレビ放映情報(25) / 4:みんなでモーツァルトを聴きましょう(84) / 5:モーツアルト全集を聴くスレッド(75) / 6:第298回の例会のことでお尋ねします。(20) /
(全部で6個のスレッドがあります。)

1 会員広場【その1】 (Res:382)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 1
1 名前:女管理人    投稿日:2010/01/04(月) 23:14:17    
以前から、たくさん書き込めて、管理がしやすい(実はこちらが
大事だったりします)掲示板がないものかと探していたのですが、
年が改まったのを機会に、重い腰をあげることにしました(笑)。

より一層のにぎわいを期待しております。
よろしくお願いいたします。


<使い方>
・「名前」欄は無記入ですと『名無しさん』と表示されます。
・「E-mail」欄は原則として記入しないでください。(スパムが来ます!)
・1行は30字程度で改行するようにしてください。
・返信機能はありません。特定のコメントに返信したいときは
  >>626 のように、コメント番号に「>>」を(半角で)つければ
 自動リンクします。
・コメントは1000件まで記入できます。990件ぐらいになったら
 管理の方で新しい板を設置します。
・時間表示の後にIDがでますが、以前あった荒らし防止策です。
・htmlは使えません。
372 名前:女管理人     投稿日:2013/01/29(火) 20:33:42    ID:Kt1ivE9k
370、371はスパム・コメントにつき削除しました。
373 名前:<削除>     投稿日:<削除>    
<削除>
374 名前:女管理人     投稿日:2013/02/03(日) 12:06:13    ID:Kt1ivE9k
373はスパム・コメントにつき削除しました。
375 名前:女管理人     投稿日:2013/02/03(日) 12:16:17    ID:Kt1ivE9k
HPをご覧になっている方から質問メールを頂戴したのですが
私には答えようがないので
「会員広場で聞いてみては」とお返事したところ
ご承諾いただきました。

以下にそのまま貼り付けますので
皆さま、どうぞよろしくお願い致します。
376 名前:立花     投稿日:2013/02/03(日) 12:18:16    ID:Kt1ivE9k
モーツァルト「鏡」について(1)

突然のメールを失礼致します。
「モーツァルティアン・フェライン」を拝見しまして、
モーツァルトについてわからないことをお伺いしたく
失礼を承知で本文をお送りします。

お伺いしたいのはK.284dd(K.anh.C10.16)「鏡」「ミラーカノン」等の呼び名で
有名な作品についてです。

おそらくモーツァルトの作品ではない、とされていることはわかりました。
では一体、誰の作品なのでしょう。ご存知でしょうか?

ケッヘル目録初版に記載があったかは、
当方勉強不足なものでわからないのですが
2006年発行(1991年版の再編)のニール・ザスローによる
「モーツァルト全作品事典」では記載が見つかりませんでした。

現在は完全に モーツァルトの作品ではない贋作とされている、
ということでしょうか。

いきなりのメールで、質問ばかりで大変恐縮ですが
もしご存知であれば、お話を伺えればと思います。
377 名前:立花     投稿日:2013/02/03(日) 12:19:59    ID:Kt1ivE9k
モーツァルト「鏡」について(2) (※第2信を頂戴しました/女管理人)

自分でもう少し調べたところ、ネット上で2種類の譜面が存在していました。

http://iceage-writer.com/others/upload/the-spiegel.pdf

http://iceage-writer.com/others/upload/mirror-canon.pdf

(上記リンクは私のレンタルサーバにuploadした譜面です)
2つのリンクの内上の譜面(the-spiegel)は3小節目にGの3和音がある、
私も知っている「鏡」です。
ですが、下のリンク(mirror-canon)は私の知らない譜面です。

下の方はNicolo Mestrinoという、
モーツァルトと同時代のヴァイオリニストの作品と言われているようですが
確証がありません。

ますますわからなくなってしまいました。
よろしくお願いします。
378 名前:名無しさん     投稿日:2013/02/05(火) 12:24:59    ID:fX05cLNE
369
1月26日、ザルツブルク、モーツァルテウム大ホールでの、
A・シフ(ピアノと指揮)の演奏会で、
席を迷って探しておられる日本人の方がおられることをお見受けしたのですが、
HPなどで拝見すると、会長サンなのですね。
379 名前:入会検討中     投稿日:2013/02/10(日) 12:28:30    ID:W/78GqOs
貴会と日本モーツァルト協会、ザルツブルクの国際モーツァルテウム財団とはどのような関係にあるのかお訊ねします。
貴サイトによると、会長が世界のモーツァルト協会会長の会議に出席された、とのことですが。
380 名前:笠島 三枝子     投稿日:2013/02/20(水) 09:36:50    ID:HpB9jQ8Y
入会を検討されている方、どうぞ一度例会に遊びにいらして下さい。
会長に直接お話して下さるとご質問内容もよくわかると思います。

また会長から、国際モーツァルティウム財団の会議に出席されたご旅行についての内容などは、季刊誌などで
お知らせいただけるのではと思います。

お住まいが遠く例会にはご参加しにくい方は、メールで管理人さんまでお尋ね下さい。

会員の皆様には、内容を充実させ記念の季刊誌も新たな編集者が加わり発行の準備を進めています。

また新たに4月から会費納入の証明となる素敵な会員証を発行します。
進化するフェラインにご期待下さい。


イタリアモーツァルト協会会長ボラーニさんから送られた動画をお楽しみください。

http://www.youtube.com/watch?v=PqPvTNEmz4o&feature=youtu.be
382 名前:女管理人     投稿日:2013/03/01(金) 21:34:19    ID:Kt1ivE9k
都合によりしばらく書き込みを中止させていただきます。
名前  E-mail(省略可)
全部見る 最新50 -50 掲示板トップ

2 季刊「モーツァルティアン」の広場 (Res:165)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 2
1 名前:ドン・アルフォンソ    投稿日:2010/01/08(金) 10:22:10    ID:lzX53xg.
初参加ですが、季刊「モーツァルティアン」でスレッドを一つ立てさせていただきます。

このスレッドでは、季刊に対する皆さまの感想、ご意見などを書き込んでいただければと思っております。

3月1日発行予定の第72号の編集を始めています。対談シリーズ第3回目には、礒山先生との「国立=グレン・ロック対談」が実現することになりそうです。モーツァルトのオペラ、演奏論、そしてバッハの話題が中心となります。どうか楽しみにしてください。

ワイン鼎談はピアノ協奏曲第24番と第25番になります。これも久元さんから興味深いお話がうかがえそうです。
155 名前:部外者     投稿日:2012/08/11(土) 07:36:42    ID:pV2f7TDk
上項の「映像による・・」は「ドン・ジョヴァンニ」(K.527)なのですか?「コシ」(K.588)なのですか?
「モーツァルティアン」揃いでも、誰も気が付かないのでしょうか?
156 名前:木村 好伸     投稿日:2012/08/14(火) 17:55:48    ID:mh0C0D8o
部外者様、ご指摘をありがとうございました。K.527が正当です。原稿の修正は既に済んでおります。
157 名前:若松茂生     投稿日:2012/08/14(火) 22:45:41    ID:FKTcx3P2
「ドン・ジョヴァンニ」のケッヘル番号は僕のケアレス・ミスでした。なぜこんな間違いをしたのか思い出せません。木村さんに校正で見つけていただき感謝しております。危ないところで助かりました(汗)。
158 名前:<削除>     投稿日:<削除>    
<削除>
159 名前:女管理人     投稿日:2012/10/02(火) 18:20:19    ID:xEe36JUc
158を訂正して改めて掲載させていただきます。
訂正後の木村好伸さんのコメントは以下の通りです。



投稿される方々へ、

季刊編集担当の若松名誉会長が療養のため、今回の原稿はお手数ですが、
必ず木村迄お送り下さい。

----------------------------------------------------------------------------

締切目:2012年10月20日・発行予定:2012年12月1日

*原稿は原則ワードファイル(標準設定フォーム)をEメールにてお送り下さい。

*送り先は木村:flkimura@jcom.home.ne.jp
161 名前:木村 好伸     投稿日:2012/11/09(金) 12:39:59    ID:cPr8SgWE
季刊第83号は、12月1日発行に向け現在ゲラ校正中です。今号は、フェライン30周年記念と9月に行われましたロヴェレート・ツアー関係の内容他盛り沢山です。

目 次
モーツァルトの不思議・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・澤田義博
フェライン30周年記念講演及びロヴェレート・ツアー報告・・・・・・・・・澤田義博
リサイタル at Casa Mozart・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 久元祐子
ジェラール・プーレ大いに語る(第1回)・・・・・・・・・・・ 澤田義博、真部 淳
18世紀のヴェネツィアを想う・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・石津勝男
上野さんのこと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・塙 雅夫
オーケストラの楽器配置について(第4回)・・・・・・・・・・・・・・・ 真部 淳
北イタリアの旅路のモーツァルト・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・ 篠田 滋
映像によるオペラ「ドン・ジョヴァンニ」K588の全て(最終回)・・・・・・倉島 収
162 名前:木村 好伸     投稿日:2012/11/09(金) 12:46:21    ID:cPr8SgWE
(訂正) 以下が正当です。失礼しました。

映像によるオペラ「ドン・ジョヴァンニ」K527の全て(最終回)・・・・・・倉島 収
163 名前:木村     投稿日:2012/11/30(金) 12:13:51    ID:9FwKIvSg
季刊83号はそろそろ皆様のお手元に届く頃かと思います。

より良い内容を目指して今後の参考にさせて頂きますので、ご意見ご要望などありましたらお気軽にお寄せください。
164 名前:笠島 三枝子     投稿日:2012/12/13(木) 09:03:23    ID:jxy3irYE
季刊のお届け、遅くなり申し訳ありませんでした。私がラベルを郵送するのが遅くなった
のがお届が遅くなった原因です。うっかりしてまして、すみません。<m(__)m>

そろそろお手元に届いたころかと思います。

今回、私のように最近になってモーツアルティアンフェラインに入会した方々には、とても参考になる内容を会長が書いて下さいました。
内容も充実しています。是非楽しんで読んで下さい。

また会員の皆さんは、是非季刊に載せる文章を書いて木村さん若松さん宛てに
送って下さい。

原稿募集しています。
165 名前:女管理人     投稿日:2013/03/01(金) 21:33:42    ID:Kt1ivE9k
都合によりしばらく書き込みを中止させていただきます。
名前  E-mail(省略可)
全部見る 最新50 -50 掲示板トップ

3 テレビ放映情報 (Res:25)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 3
1 名前:川越 K45    投稿日:2010/02/20(土) 23:51:02    ID:Kb1tdzT6
本日の例会、楽しかったです。
22日に下記のモーツァルトの放送がありますのでお知らせします。
ハイビジョン特集「モーツァルトの真実〜自筆譜が明かす素顔〜」
チャンネル :BShi
放送日 :2010年 2月22日(月)
放送時間 :午前9:00〜午前10:30(90分)
ジャンル :音楽>クラシック・オペラ
趣味/教育>音楽・美術・工芸
ドキュメンタリー/教養>歴史・紀行
15 名前:高橋 徹     投稿日:2011/04/24(日) 19:30:22    ID:tGsLTn1g
笠島さん、申し訳ありませんでした。例会は欠かさず行こうと決意していたのに、2回目で破綻してしまい、すごく落ち込んでいます。情けねえなあ〜チケット助かりました。今からとても楽しみです。
16 名前:笠島 三枝子     投稿日:2011/04/25(月) 17:01:13    ID:8NfyQIkc
高橋さま

落ち込んだの〜。仕方がないじゃあないですか、お仕事だったんですもの。
私に会えずに落ち込んだとか・・・・(^_-)-☆
ずうずうしい性格なものでねえ。アハハ

では、5月14日、楽しみにしていて下さい。!(^^)!
17 名前:高橋 徹     投稿日:2011/05/19(木) 21:01:26    ID:s4InSq4s
プーレさんのコンサートせっかく楽しみにしていたのに体調崩し行けませんでした。特に、笠島さんにはご迷惑をお掛けしました。ごめんなさい。土曜日は結局、病院に行き、そのまま月曜日まで入院になりました。しばらく通院です。来月の久元先生のコンサートは必ず行きます。体調整えねば・・・・
18 名前:笠島 三枝子     投稿日:2011/05/23(月) 09:37:42    ID:cJqoeNak
まあ入院とは大変でしたね。
お大事になさってください。
私は、とくに何も問題ありませんでしたよ。(*^。^*)
19 名前:木村好伸     投稿日:2011/12/16(金) 17:00:04    ID:cPr8SgWE
NHK BS プレミアム で 12/25(日)〜 12/30(金)に「華麗なるオペラの世界 ミラノ・スカラ座」が放映されますが、その中に「ドン・ジョヴァンニ」と「魔笛」がありました。

.疋鵝Ε献腑凜.鵐法В隠押殖横機米)深夜(12/26 午前0時〜4時)
演出:ロバート・カーセン 指揮:ダニエル・バレンボイム 出演:ペーター・マッティ
アンナ・ネトレプコ バルバラ・フリットーリ ブリン・ターフェル アンナ・プロハスカほか

∨眦(2ロール):12/30(金)深夜(12/31 午前0時〜4時)
指揮:ローラント・ベーア 演出:ウィリアム・ケントリッジ 出演:ゲニア・キューマイアほか

NHKBSプレミアム12月番組表>http://www.nhk.or.jp/bs/lineup/pdf/bspremium_thismonth.pdf
20 名前:木村好伸     投稿日:2011/12/16(金) 17:02:36    ID:cPr8SgWE
訂正:魔笛の開始時間は、12/30(金)深夜(12/31) 午前1時です。
22 名前:木村 好伸     投稿日:2012/04/19(木) 15:34:00    ID:9FwKIvSg
TV放映ではありませんが、NHKFMのホームページを見たところ、「作曲者別検索(クラシック)」があり、番組表の中から特定の作曲者の曲の演奏番組をピックアップしてくれるという便利な機能を発見しました。
              ⇒ http://cgi2.nhk.or.jp/fm/cgi/search.cgi

「モーツアルト」でサーチすると、これが出てきました。

ベストオブクラシック・セレクション  −アンドレ・プレヴィンとN響の仲間たち− モーツァルト 4月24日 (火) 午後7:30〜午後9:10

これを更にクリックすると、詳細情報も得られました。

試してみて下さい。
23 名前:笠島 三枝子     投稿日:2012/04/19(木) 21:52:08    ID:fE430Uqs
ほんとだ〜〜。(^_-)-☆
便利ですね。

木村さん情報ありがとうございました。
24 名前:木村 好伸     投稿日:2012/10/22(月) 11:15:27    ID:cPr8SgWE
BS日本テレビ「読響シンフォニックライブ」(5.1chサラウンド収録)の放映予定です。

2012年10月28日(日)16:00〜17:30

モーツァルト作曲 レクイエム 
(※放送内容は現在の予定につき、変更する可能性があります)

★2012年 8月 6日 上野学園ホール(広島県立芸術文化ホール) にて収録 
★ホームページアドレス http://www.ntv.co.jp/yomikyo 

【出演者】
指揮:シルヴァン・カンブルラン
ソプラノ:森麻季/メゾ・ソプラノ:山下牧子
テノール:鈴木准/バス・バリトン:久保和範
朗読:吉川晃司
合唱:広島平和祈念合唱団
管弦楽:読売日本交響楽団
司会:松井咲子
25 名前:女管理人     投稿日:2013/03/01(金) 21:33:04    ID:Kt1ivE9k
都合によりしばらく書き込みを中止させていただきます。
名前  E-mail(省略可)
全部見る 最新50 -50 掲示板トップ

4 みんなでモーツァルトを聴きましょう (Res:84)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 4
1 名前:若松茂生    投稿日:2010/12/19(日) 08:41:34    ID:WZhgib8s
新しいスレッドを作りたいと思います。

ユーチューブなどで素晴らしいモーツァルトの演奏が聴ける時代です。
みなさんがお好きな演奏を見つけてアップしてくれますと、会員みんなもその演奏を楽しめます。

最初は、ハスキルの名演奏。ピアノ協奏曲第20番第2楽章です。

http://www.youtube.com/watch?v=79m0b4as1kA
75 名前:K450 oono     投稿日:2012/07/02(月) 15:09:05    ID:Y8C4DF1o
【ユーチューブ情報】レオポルド・モーツァルトの作品

モーツァルトの父で元祖教育パパ。
このレオポルドとミヒャエル・ハイドンがもっともモーツァルトの作品に似ているような気がします。

新ランバッハ交響曲ト長調
http://www.youtube.com/watch?v=26JJLCIzrc0&feature=related
なお、モーツァルトの作品は旧ランバッハ交響曲ト長調 K.45A

Leopold Mozart Trompetenkonzert D-dur
トランペット協奏曲ニ長調
http://www.youtube.com/watch?v=qEkzXXMLnTw&feature=related

Leopold Mozart Concerto in E flat major for 2 Horns, Brothers Tylšar
ホルン協奏曲変ホ長調
http://www.youtube.com/watch?v=Un70m14eZbs&feature=related
76 名前:K450 oono     投稿日:2012/07/02(月) 19:48:48    ID:Y8C4DF1o
【ユーチューブ情報】ヘヴィメタル交響曲第40番ト短調

世界的なスウェーデンのエレキギタリスト Yngwie J. Malmsteen による演奏です。
このようなメタル・ロッカーをも惹き付けるような作品を作曲した、
モーツァルトの感性の広さに感嘆させられます。
http://www.youtube.com/watch?v=grJZFp_4FKg&feature=related

エレキギターなど騒がしくて御免との方は、お聞きにならなくて結構。
これはおもしろそうだと思われる方は、ぜひ、お聞きください。

Yngwie J. Malmsteen はよくクラシックをアレンジします。

http://www.youtube.com/watch?v=y_yY9R-aBhM&feature=endscreen&NR=1
バッハのG線上のアリア、トッカータとフーガ、ヴィヴァルディーのフルート協奏曲、
パガニーニのヴァイオリン協奏曲第4番、ベートーヴェンの運命と合唱、
お聞きください。
77 名前:K450 oono     投稿日:2012/07/08(日) 13:46:13    ID:BBskYE6M
【ユーチューブ情報】バーンスタイン指揮演奏のピアノ協奏曲第17番

以前に若松さんが投稿されていたことを記憶しておりますが、
私のお気に入りの演奏でもありますので、再度投稿いたします。

オケはウィーン・フィルでスローテンポでじっくり歌わせる演奏ですが、
3楽章のフニッシュ、小鳥の囀りはテンポが軽やかでスピーディーになり、
なかなか魅力的です。
http://www.youtube.com/watch?v=cTO77dwm6uk

http://www.youtube.com/watch?v=itiY352hgjM&feature=relmfu

http://www.youtube.com/watch?v=IvhxfXeGees&feature=fvwrel
78 名前:名無し老人     投稿日:2012/07/16(月) 01:19:15    ID:2TzFegwg
他人の楽しみにケチをつけそうなので名乗るのは遠慮しました。

ユーチューブ情報は大変興味がありますが、K450さんはどのようにしてお聴きになっているのでしょうか?

デスクトップとノートパソコンと両方持っておりますが、いづれも音楽を聴く装置ではありません。
また、パソコン付属のスピーカーにつないでみましたが、ラジカセの方がよっぽどいい音です。

40番も面白かったですが、数分で切りました。
バーンスタインのPC17番も、申し訳ないけど聴いてられないので止めました。

そこで質問ですが、ユーチューブの音を楽しむために、K.450さんは、何か特別な装置を使っておられるのでしょうか?
最近はネット・オーディオやPCオーディオなどが云々されており年寄りにはついていけない状況です。
パソコンと、手持ちのオーディオシステムの間に何か装置を取り付ければ、ご紹介の音源は改善されてを、手持ちのCD/LP並に楽しめるのでしょうか?
ぜひ教えてください。
79 名前:K450 oono     投稿日:2012/07/17(火) 16:49:54    ID:eE9fPyPs
>>78【ユーチューブ情報は情報検索限定と考えます】
ディスクトップパソコンで聴いていますが、音質は一昔前の電畜程度で、
ラジカセにも及びません。お気に入りの情報を見つけた場合は、
音質を要求されるのであれば、そのソフトを購入してオーディオでお聴きください。
80 名前:笠島 三枝子     投稿日:2012/07/19(木) 08:34:31    ID:NuCLN49U
いつもいつも K450 oonoさん 楽しい情報ありがとうございます。
また教えて下さいね。(^_-)-☆

もうすぐフェライン例会ですね。
総会もありますよ。会員のみなさまいつもよりも早めにお出かけ下さいね。
受付でお待ちしています。(^。^)

暑いですが、体調を崩さないように、早寝して、水分も十分とられて、
元気にお過ごし下さい。
81 名前:K450 oono     投稿日:2012/07/22(日) 17:13:31    ID:2Q5Gi8Z6
>>71【ユーチューブ情報】モーツァルトの交響曲第37番ト長調 K444

ミヒャエル・ハイドンの交響曲第25番の前にモーツアルト作曲の序奏付きです。
http://www.youtube.com/watch?v=XKZwtUVzjzU&feature=related
Nicholas Ward / Northern Chamber Orchestra

「トゥーン伯爵のために3日で作曲したのは第37番? 36番「リンツ」ほど完成度の高い交響曲をわずか3日で仕上げるのは不可能。ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲(K.423とK.424)を作曲して危機を救ったこともあるため、今度はモーツァルトを助けるためにM. ハイドンの方から自分の曲を貸したという可能性も考えられた。」とウィキペデアに記載されたいますが、検証不十分となっています。
82 名前:若松茂生     投稿日:2012/08/01(水) 01:02:53    ID:FKTcx3P2
ユーチューブの音楽の聴き方ですが、僕はラップトップ・パソコンにヤマハのパソコン専用小型スピーカーをつないで聴いています。イヤーホーン・ジャックにつなげるだけです。これで結構満足のいく音が出てきます。

BOSEがパソコン用の小型スピーカーを出していたら、きっといい音が出ると思っています(すでに出ているかもしれませんが)。
83 名前:大野康夫     投稿日:2012/09/23(日) 18:24:28    ID:Wst8UhCY
【ユーチューブ情報】ヴァイオリン・ソナタト長調 K379 の魅力

モーツァルティアン第82号 P26〜27に投稿しましたK379です。
田園原風景を思い出させるような、どこまでも透明感のある瑞々しい懐かしさが浮かんでくる名曲だと思います。

http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&v=8MYEA6ISPcM&NR=1
Anne-Sophie Mutter Violino Lambert Orkis Piano
現代楽器による第2楽章の演奏です。動画を見ながら演奏を楽しめます。

http://www.youtube.com/watch?v=hDVMI9QGans&feature=related
György Pauk, violin Peter Frankl, piano
現代楽器による第2楽章の演奏です。楽譜を見ながら演奏を楽しめます。

http://www.youtube.com/watch?v=aNH37BGQxps
Francesca Vicari, Violino - Stefania Neaonato, Fortepiano
古楽器による全曲演奏です。動画を見ながら演奏を楽しめます。
84 名前:女管理人     投稿日:2013/03/01(金) 21:31:20    ID:Kt1ivE9k
都合によりしばらく書き込みを中止させていただきます。
名前  E-mail(省略可)
全部見る 最新50 -50 掲示板トップ

5 モーツアルト全集を聴くスレッド (Res:75)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 5
1 名前:k243    投稿日:2010/02/20(土) 21:30:22    ID:4AaC6C.Q
おなじみの山M.Kさんが、モーツアルト全集全170枚のCDを1日に1枚ずつ聴いて、8月7日(土)に完聴するまでの軌跡をつづります。

それではお願いいたします↓
65 名前:YMK     投稿日:2010/07/12(月) 08:39:01    ID:adT1t8Po
今朝は、セレナードの第10番K361とセレナード第6番K239の入った、カール・ベーム
指揮でベルリンフィルハーモニー管弦楽団の演奏を聴いています。

この第10番は大作ですねえ。7楽章まで、50分ぐらいですねえ。
綺麗なお洋服を着て、外でこのような演奏を聴いた当時の女性たちは、とても
楽しかったに違いありませんね。
3楽章、美しいメロディーです。この曲素敵だなあ〜。

では、また
66 名前:YMK     投稿日:2010/09/16(木) 08:52:09    ID:vMj7pR9.
今朝は、何気なくK166,186と226&227の入ったCDを全集の中から取り出して聴き始めました。

いつも音楽之友社 のモーツアルト全作品事典でその曲を調べます。
でもこのK226&227が載ってないの。
どうしてなの?
どなたか教えて下さい。
67 名前:k243     投稿日:2010/09/19(日) 12:20:06    ID:FCvvw9fs
手元の資料だと
k226:カノン 疑問の作
k227:カノン W.バードの作品
とあり、真作と認められていないようです。
68 名前:YMK     投稿日:2010/09/21(火) 10:00:22    ID:DqM.rDWc
K243さん

ありがとう(^_-)-☆
69 名前:YMK     投稿日:2010/09/22(水) 10:53:04    ID:jHuoArhU
イチローもうすぐ200本安打ですね。
今日も打つかな?

モーツアルト聴かないでイチローの試合見ても、多分許されますよね。ウフフ
70 名前:YMK     投稿日:2010/09/24(金) 09:45:37    ID:ZKFOEJjo
今朝は、K515とK593の弦楽五重奏を聴いています。
弦の音の心地よい響きで朝からとても気分が良いです。
モーツアルトの寛大な心を感じます。
71 名前:k243     投稿日:2010/10/09(土) 18:12:19    ID:3MRM/rX.
今、ピアノ変奏曲の「女はたいしたもんだ」による8つの変奏曲k613を聴いています。

今まであまり聴いたことがない曲でしたが、最晩年の作品だけになかなか良いです。
72 名前:名無しさん     投稿日:2010/10/10(日) 07:21:11    ID:6N9VbfKw
>>71
「最晩年の作品だけになかなか良いです」

若い頃の作品はなかなか良くない?
73 名前:k243     投稿日:2010/10/10(日) 09:42:03    ID:ky2HMjXM
>>72
多分生活のために書き飛ばしたような作品なんだろうけれど、それでも形式的にも充実してる、の意。
75 名前:女管理人     投稿日:2013/03/01(金) 21:30:31    ID:Kt1ivE9k
都合によりしばらく書き込みを中止させていただきます。
名前  E-mail(省略可)
全部見る 最新50 -50 掲示板トップ

6 第298回の例会のことでお尋ねします。 (Res:20)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 6
1 名前:おぐと    投稿日:2010/11/11(木) 12:27:57    ID:Cz.4grt.
主人が会員で、大阪在住の者ですが、明日タイミングの良い出張がありまして、翌日の例会に参加を希望し、私も同行したのですが、席数の制限とかございますか?
これからでも予約が出来るのでしょうか?

明日の出発ですので、もし管理人様がお気付きになったら、宜しくお願いしたく書き込みをさせていただきました。
11 名前:mozartian 606 大阪     投稿日:2011/01/12(水) 12:35:54    ID:vT68cRT.
またおじゃまいたします、大阪の606の相方です(夫婦漫才師か?)

木村さんの日記長「東京頼り13号」を拝見し、あの日の感動が甦りました。
大切なHPへのご案内に感謝いたします、ありがとうございました。

それと「アサギマダラ」のマーキングのことにも感動しました。
昆虫に詳しくもない私、2008年の10月12日の石山寺の境内でのことです。
デジカメを持つようになってから写真をたくさん取り過ぎて参拝にも倍の時間がかかるようになったこの頃、帰り道でした。山門手前の左側にふと目を遣ると「フジバカマ」の鉢植えがずらっと並び満開の様子が目に留まり近付いて写真をパチリパチリと撮っていて、綺麗な作り物のようなチョウチョが置いてある、、初めて見る綺麗なチョウチョ、作り物?よく見ると本物のチョウチョでヒラ〜リヒラ〜リと飛ぶではありませんか。
絶滅危惧種となった「フジバカマ」を増やす運動が盛んな京都の話題もあって、あちこちでフジバカマの鉢植えを見かけるようになった昨今、こんなにずらっと鉢植えが並んでいるのも、またちょうど綺麗に満開という様子に足が自然と・・・それがまた初めて見る綺麗なチョウチョにまで出会うとは本当に感激で、名前もわからないまま10枚くらいを撮っておりました。
川崎に住む知人に写真を見せたところ、「アサギマダラ」という特殊な渡り蝶だと教えたくれたのです。彼女は「アサギマダラ」を求め、数年のチャレンジをしているとのこと、私が何も知らずに撮ってきた写真に驚いていました。
「マーキングは無かったかな?」「藤袴の花には飛んでくるみたいよ」「滋賀や神奈川でも見つかってるらしいからね、いいなぁ!!羨ましい〜」興奮気味に教えてくれました。

木村さんのご子息とのアサギマダラのマーキングの記事、興味深く読ませてもらいました。2009年、2010年、石山寺にアサギマダラを期待して出掛ける予定が叶わずにあの時の一回だけの出会いのみです。10匹くらいは留まっていたのですが、何せ無知なものでマーキングなど思いも依らず、未確認でした。

また、モーツァルトから逸れてごめんなさい。

若松先生、ブログを拝見いたしました。
コメントを残してよいものか迷って、グレンロックでのご様子など興味津津で何回かブログにおじゃましております。ありがとうございます。
ニューヨーク、メトロポリタン美術館屋上からの景色や、WTCの展望所からの眺めなども思い出し、1988年9月だったか「ニューヨーク・ワシントン・ナイアガラで8日間」のツアーでニューヨークと言えば空港はケネディ空港と思っていた私、到着は「ラ・ガーディア空港」で、ナイアガラに向かう時には、ニュージャージー州の「ニュー・アーク空港」からの出発でした。
それからもケネディ空港とは縁が無く、ラガーディア空港からデトロイト経由便だったりしてよくテレビで見る「ケネディ空港」は憧れのままです。
関空から欧米への便は限られ、新しい空港なのに減ってしまう現実には言葉もありません(アジア便などは増えていますけど)

グレン・ロックはニューアーク空港のある地域かな、ウッドベリーコモンというショッピングゾーンにバスで出掛けた時に渡った橋を南に行くのかな、、などと乏しい経験から
先生の、毎週マンハッタンに出掛けていらっしゃる様子など想像しております。
12 名前:若松茂生     投稿日:2011/01/13(木) 21:37:23    ID:WZhgib8s
グレン・ロックはニュージャージー州で、ニューアーク空港が近くて便利です。今度NYにツァーでおいでになる時は、一日自由時間をお作りになって是非グレン・ロックに遊びにおいでください。お待ちしています。

話題は変わりますが、笠島さんが、平井康三郎のピアノ曲「さくら さくら」の練習をなさっているそうです。初春らしい曲のようです。次で聴くことができます。

http://www.youtube.com/watch?v=3DosxIGdDP8

来年の新年会で着物を着て弾いてもらったらいかがでしょうか。まだ早いか(汗)。
13 名前:笠島 三枝子     投稿日:2011/01/14(金) 12:38:12    ID:PWpslCUs
ご紹介いただきありがとうございます。
私、一枚も着物を持っていません。流行りの断捨離ではありません。
母が、「あなたみたいなデカイ女は、着物は似合わないから必要ない。お洋服にしなさい」
とまったく買ってはくれませんでした。成人式は姉の着物を着たけど、お洋服で言えば、つんつるてんでした。
姉二人は、着物を持っていました。三女は、何でもお下がりで、ほとんどお洋服は、お古の子供時代。大人になったら一番デカクなり、お下がりがなくなりました。(~_~メ)
大人になったら、お洋服好きだなあ〜。私。

そして、明日は、300回記念パーティーですので、ドレスアップして出かけようと思います。
参加者も大勢いらっしゃれるようです。楽しみにしています。
皆さん場所の確認をしていらしてね。
お茶の水ではありませんよ。!(^^)!
時間も12時からですよ。
お間違えのないように。。。
14 名前:木村好伸     投稿日:2011/01/14(金) 22:51:08    ID:iaSpNiu.
私のHPに訪問頂き有難うございました。HPは12年前に若松さんから無料で簡単に書けることを教わって以来書き続けております。その間、ボストン→東京→マニラ→東京と移動しましたが、世界の何処でも(インターネットさえ使えれば)見ることが出来る備忘録のつもりで書いてきました。

私の実名もそのまま出していますが、これは旧知の友などがネットサーフィンで見つけコンタクトしてくることを意図しました。そのお陰で、高校時代お世話になった音楽の先生の娘さんが私を見つけ、37年ぶりに先生にお会いできました。

mozartian 606 大阪さん、アサギマダラのマーキングは次男の蝶々採集を手伝った際に偶然知り、半信半疑でやってみました。大阪の池田から連絡が来た時は驚きと同時に感動しました。このような活動を通じて自然保護を訴えている人々がいることも知りました。

多くの人がモーツアルトに感動するのは、数多いる作曲家の中で最も自然児だからなのかもしれません。とるすと、自然保護を訴える人々とモーツアルティアンは嗜好やライフスタイルも似ている、のでしょうか。如何ですか?

笠島さん、リマインダーを有難うございます。明日は楽しみです。山梨からの遠路、お気をつけてお出でください。
15 名前:笠島 三枝子     投稿日:2011/01/18(火) 11:14:47    ID:/zUXKkuQ
木村さん
書き込みを見れずにパーティに参加しました。名刺をいただけて感激しています。
インターネットの便利さは、実感しますね。

300回記念パーティーには、
大勢の皆さんがいらして、とても盛大なパーティーでした。
久元先生と田辺先生の連弾は、心温まる企画でした。
両先生が盛り上げて下さったおかげで、本当に楽しいパーティーになりました。
またパレスホテルのお食事も美味しかったです。

スレッドが色々あって、どこに書き込んで良いか、わからなくなりました。
(^^ゞ
16 名前:イヤシンボ     投稿日:2011/01/18(火) 13:43:41    ID:Jhqhh2fc
おいしかったけど、すぐ無くなってしまいましたね。

司会の方は、たくさんあるのでどんどん食べて下さいなんていってたので
追加が出るのかと思ったら、最初の分だけでした。

プーレさんの時もすぐ無くなったですね。
パーティーの企画慣れしていないようです。

山の上ホテルは良かったですが、どうしてあそこでやらなかったのでしょう?
17 名前:笠島 三枝子     投稿日:2011/01/19(水) 09:07:12    ID:jXWTqkDs
どうぞ、パーティーの反省も良かったことも、次回の活動につなげていきますので、理事宛てにメールなりお電話なり、例会の時などに、お伝え下さいね。

姉の義理母は、以前は良く山の上のホテルに宿泊されたそうで、ほうじ茶を出して
下さるらしいですね。とてものんびり出来るとおっしゃってました。
私の泊まってみたいホテルの一つです。

昨日は、ピアノのレッスンで課題のバッハに取り組んでいて、幻想曲さくらさくらは、指番号がわからないところを先生に伺いました。
レガートで弾くところとノンレガートで弾かなくちゃいけないことろがあって、
右手がレガートで左がノンレガートだったのに、両手レガートで弾いてしまい、
先生に左手をなおされ、自分の中で左手に意識が集中して、弱起の曲なのに強起の曲で弾
いてしまいました。あ〜ピアノって難しいです。
とくに古典は、ノンレガートで弾くことをきっちりしないと古典らしくなくなっちゃう。
モーツアルトを弾くということは、そういうことなので、いつか、ちゃんとモーツアルトが弾けるようになるために、一生懸命練習しています。(#^.^#)

スラーとスラーの切れ目もきっちり弾かないといけないんですが、レガートの方が楽
だったりして、意識しないと切れないのです。まだまだ練習が足りません。
18 名前:k243     投稿日:2011/02/02(水) 20:08:39    ID:IzuaXe06
昨日から一日二曲ずつピアノ協奏曲を聴いています。
今日は26と27。
19 名前:女管理人     投稿日:2011/02/20(日) 21:14:01    ID:f5dVicQU
すみません。整理する時間のないままスレッドが伸びてしまいました。
このスレッドはこれ以降書き込めないように設定しましたので
「会員広場【その1】」をご利用ください。
20 名前:女管理人     投稿日:2013/03/01(金) 21:30:01    ID:Kt1ivE9k
都合によりしばらく書き込みを中止させていただきます。
名前  E-mail(省略可)
全部見る 最新50 -50 掲示板トップ