板情報 | 映画/テレビ/本/サブカル ]

『ゆらぎの神話』BBS

 「ゆらぎの神話」の記述のためのBBSです。
 初めての方はゆらぎの神話についてABOUTFAQ, 利用上の注意をご覧下さい。
  • 感想や会話のための雑談スレッドがあります。記述スレッド内での会話はほどほどに。
  • wikiあります。いろいろ情報集まってるので編集してください。
レス上限が1000になったよ
http規制再開しました

スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容:

1 : 歴史(146) / 2 : 汎用記述スレッド3(192) / 3 : 人物に関する記述スレッド(560) / 4 : 必殺技・大魔法・特殊アイテム(370) / 5 : 猫と竜の戯れ(518) / 6 : 乗り物・機械・兵器スレッド(183) / 7 : 国家・都市スレ(194) / 8 : 現代神話(218) / 9 : キュトス71姉妹2(609) / 10 : 一行記述スレッド(4)(670)
11 : 紀神に関する記述スレッド(367) / 12 : 三題話もしくは二題話スレッド(71) / 13 : 天文・地理・環境(337) / 14 : 武具・道具・祭具(594) / 15 : 飛来神群について語るスレ(16) / 16 : 文化・風俗(175) / 17 : 哲学・思想・概念(162) / 18 : 魔法・科学(519) / 19 : 芸術品・建築物・楽曲その他(91) / 20 : 【最近の】幻想再帰のアリュージョニスト【ライトノベル】(578) / 21 : 生態(346) / 22 : 『猫の国』スレッド(513) / 23 : 【黒檀の民】 チャカ大陸 【偉大なる四峰】(75) / 24 : その他の神々に関するスレッド(752) / 25 : 嗜好品スレ(86) / 26 : 流転世界【     】(103) / 27 : 【ダナス川】 中央大陸 【鉱山山脈】(41) / 28 : 【邪神】 悪魔 ・ 地獄 第二 【異獣】(83) / 29 : 名前スレ(203) / 30 : 私立ゆらぎ学園(271) / 31 : 大航海時代時代(23) / 32 : 雑談スレッド4(539) / 33 : ひみつ大学(39) / 34 : オカルト・宗教(388) / 35 : 人種・民族に関する記述スレッド(72) / 36 : アヴロノ(妖精)に関するスレッド(256) / 37 : 二重世界スレッド(20) / 38 : 100人の死者たち(99) / 39 : ミアスカと128人の魔法使い(335) / 40 : 魔法少女きゆら(646) / 41 : ゆらぎの物語/物語の破片(93) / 42 : まとめ・解説スレッド(78) / 43 : ゆらぎ用語でしりとり(37) / 44 : レストロオセと四十四士(149) / 45 : 【マハ=ディヤルニ】 ルザナイ教 【バーフルード】(173) / 46 : 参考文献紹介(86) / 47 : 最果てに住まうティアテラ(230) / 48 : 汎用記述スレッド 2(1000) / 49 : 紀人・新しき神に関するスレッド(204) / 50 : つなぎのエピソード・設定スレ(33) / 51 : つなぎの神話(58) / 52 : 竜神信教スレッド(145) / 53 : マレタ(地底)の記述スレッド(433) / 54 : 設定がまとめてあると嬉しいものを挙げるスレ(48) / 55 : 名言・格言・慣用句スレッド(121) / 56 : 神話編纂スレッド(61) / 57 : 行商人の商品自慢(38) / 58 : 質問専用スレ(627) / 59 : 悪 魔 地 獄(1000) / 60 : はじまりスレッド(24)  (全部で178のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード


1 歴史 (Res:146)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 1
1言理の妖精語りて曰く、 :2006/05/31(水) 03:24:54
主として歴史に関する記述を行うスレッドです。

140言理の妖精語りて曰く、 :2019/08/30(金) 05:49:17
ハチーユ監獄の襲撃に際しては、それまで王家が封印していた「色ガラスで宝石魔術を再現する」技術も奪い去られ、その後の革命で大きな働きを及ぼした。
希少で高価な素材に限定されていた「高貴な魔術」から、大量生産される品々を用いた「庶民の魔術」への移行。
これは、その大いなる第一歩であったのだ。


141言理の妖精語りて曰く、 :2019/11/08(金) 07:53:56
新元号【夢現】元年
この時代、【神】(イデア)は武器でしかない

時代はもはや、新世紀の半ばを過ぎた
だが、まだ人類は未だ宇宙への本格的な進出を成し得ていなかった
人類の前には、ソレとは全く異なる障害/未開地(フロンティア)が立ちはだかっていたからだ

【悪夢迷宮】(ナイトメア・メイズ)人の心より生み出されるその災厄は、机上の空論だと思われていた【ネオイデア理論】を実証した
【悪夢迷宮】に散らばる【夢幻素】(ミーム)を集めて【幻像神威】(ネオイデア)を作り、それを自らの力と成す
それによって、人類はこれまで神話や物語の中にしか無かったような奇跡を手中に収めることに成功したのである

例えば、経済系ミームから「投資は必ず儲かる」という【概念律法】(イデアルール)を形成することが出来れば、どれだけの証券会社と銀行が潤うことになるのか・・・?
「あの商品は売れる」「あの政治家は信用できる」・・・そうした例は枚挙に暇がない

ただ【常識】というミームに縛られた人間では、【悪夢迷宮】(ナイトメア・メイズ)では十分に活動することが出来なかった
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


142言理の妖精語りて曰く、 :2019/12/08(日) 12:12:13
『セラティアール年代記』には、女性だけの王国が建国され、そして壊滅するまでの顛末が、『アルセミット年代記秘録』には、男性だけの王国の顛末が記されている


143言理の妖精語りて曰く、 :2019/12/10(火) 18:10:42
女だけの国で男が生まれ、物心がつくと「関所」と呼ばれる、城壁の外側につけられた領域に送られた。
男だけの国で女が生まれた時もそのようなものである。

例外は許されない。外で母とは会えても、父とは会えても、国境城壁の内側に連れて行くことはできない。

城壁の外で会う事自体は可能であったが、「城門や城壁の上から見送る」所作をすることは厳格に禁じられた。


144言理の妖精語りて曰く、 :2020/05/11(月) 11:48:50
【塵芥の母たち】(ダストエンド・マザーズ)は、【清夏大明合衆國】に伝わる建国神話の主役、建国の立役者たちである

追放者、囚人、犯罪者、移民に難民。
旧ガナン公国などを始めとした、世界各国から弾き出されたあぶれ者ばかりの集団であった彼女たちは、移民時の船団の中で争い合従連衡を繰り返し、結果としてなんとなくの秩序を形成した
それこそが、【清夏大明合衆國】の起源であるという
彼女たちは、信仰の統一や教団や尊き血筋などによる指導を受けず、その場限りの寄せ集めでも、最低のクズと呼ばれてきた者たちだけでも一国をなすことが出来た。

その自活を信じる信仰、神話こそが、この国の活力の源でありプライドなのだ


145番長クロニクル :2021/01/16(土) 12:37:33

―――――――人は、番長になれる
番長史研究家モエータ=ヒューマンスピリッツ


146番長クロニクル :2021/01/18(月) 12:35:48
それは、ある星が綺麗な夜から始まった

「あ、流れ星!」
「え、どこどこ?」
「ほら、あそこだっ…あ、もう見えなくなっちゃった……」

女は、残念そうな声を上げた。

「星なんてどうでも良いさ、だってほら…」

だが、男はそんなことなどお構いなしだった。
彼は女の手を取り、その眼を覗き込んで言う。

「僕には君がいる。エス美さん、君こそが僕の星なんだ!」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


2 汎用記述スレッド3 (Res:192)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 2
1言理の妖精語りて曰く、 :2018/09/23(日) 11:26:39
この場所は特に制限を設けない総合記述スレッドとして汎用的に扱います。
ここに記述された文章が神話を構成する断片となります。

前スレッド
//jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/7039/1181226130/

186言理の妖精語りて曰く、 :2020/09/25(金) 10:51:48
ママゴトめいたエンドミットの茶番劇。
物語は学園編へと突入し、ガリバーとリリーは不良連中に目をつけられる。
校舎裏、少女リリーを守りながらの戦闘という不利。

結果は秒殺であった。ガリバーの体躯からは生身とは思えぬ蒸気が上がる。
「蒸」
父より受け継いだ一子相伝の【蒸気拳】である。


187言理の妖精語りて曰く、 :2020/10/05(月) 09:39:41
蒸気拳は当然カロリーを消費する。ガリバーは学食をたらふく食ってカロリーを補給する。
隣にはサンドイッチを頬張るリリーが、さらに隣にはハックルバック先生が心底げんなりした顔で座っている。

【蒸気拳の噂】は学園内を駆け巡り、ついに【蒸気格闘トーナメント】が開かれる運びとなった。
黄金パターンの予定調和。飛び入り参加も自由となれば、あの【ナインスチーム】が参加することも想定せねばなるまい。

怪盗ハックルバックの頭はついに重力に抗しきれず、カレーライスに浸かった。人はカレーライスに溺れることもできるのだ。


188言理の妖精語りて曰く、 :2020/10/15(木) 13:52:32
エンドミットを記述する者をエンドミッターと呼ぶ


189言理の妖精語りて曰く、 :2020/10/27(火) 07:07:33
エンドミッティスト


190言理の妖精語りて曰く、 :2020/11/20(金) 07:02:47
権力や力を巡る闘争、それが『父の神話』
庇護と同化、自立と依存、そして愛の葛藤、それが『母の神話』

競争と支え合い、羨望と嫉妬、己が持たないものを巡って苦悩する先達と後輩、それが『兄弟と姉妹の神話』
共感と同一視、相互承認と対立、高め合い、譲り合い、奪い合いそして癒着し摩擦する他人、それが『友情の神話』

そして、約束と未来、離脱と結成、束縛と欲望、投影と希望がもたらす最小の集団、それは関係性を巡る愛とキズと絆の幻想、それが『恋人の神話』

さて、それらに回収されない新たな関係性が結ばれたとして、そこには一体どんな神話が紡がれるのだろうか?
未だどこにも記されていないその内容は


191言理の妖精語りて曰く、 :2020/11/21(土) 22:47:19
そのことからも、『教区』というシステムが『魔界生協』の侵食を受けやすかった理由がよく分かる
もちろん、『教会』(チャーチ)による民衆統率のための地区区分と『協会』(アソシエーション)や『生協』(ギルド)における民衆の結束(ネットワーク)は全く異なるものだ

だが、だからこそ、その異なる二者は衝突をおこさず、互いに混ざり合い、共存・共生することが可能であったのだ
あまりにも違いすぎるものは、そもそも差異が存在することにすら気づくことはないということなのだろう


192言理の妖精語りて曰く、 :2021/01/18(月) 12:18:48
『殺戮探偵 襟見寧太』
ゆらぎTVの2020年13月マフクサの日からスタートする新番組

あまりにも真実を見通してしまうため、行く先々で多くの自殺やさらなる連続殺人を生み出してしまう少年名探偵の物語


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


3 人物に関する記述スレッド (Res:560)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 3
1言理の妖精語りて曰く、 :2006/07/02(日) 20:11:33
歴史上の人物や偉人、著名な芸術家や学者、有名な戦士や魔術師に関する記述を行う場です。

554言理の妖精語りて曰く、 :2019/12/12(木) 00:13:03
ある雨の日、救世主を拾った。

七三分けに黒縁メガネ、長すぎる手足を折りたたんでダンボール箱に収まっていた彼は、傘もささずに道端に座り込んでいた
彼は、未来の【T(トラブル)・ハンター】という問題解決人であり、十三人の【偽救世主】(デミ・メサイア)の一人でもあるという。

そして、彼の自慢は、世界全体に由来する【全体論機能】を力とする九つの特殊装備だった。
再帰模造(過去・未来)、平行世界予測、万物破壊認識(ブレイク・フレーム)、自由迷走思考(アウト・フレーム)、秩序均整(バランス・エディター)、収縮集中(クローズ・フレーム)、分析(アナリシス)、直観(アニマル・センス)
しかし、それらは皆壊れ、どうも現代の誰かが、その機能をそれぞれ一つずつ持っていることになってしまっているようだ。

なんというか、設定を盛り過ぎだろう。
もう少し絞れ。

雨に濡れた彼に、捨てられた子犬のような目で(彼は後でそれを猛否定したが)「救世」を懇願された私は・・・とりあえず、見捨てることにした。
今日は小腹がすいてるし、途中の肉屋でコロッケでも買って食べよう。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


555言理の妖精語りて曰く、 :2020/02/05(水) 08:13:58
【欠落の王】の予言は、人々が持つ様々な身体や精神の欠点・短所が認識されるきっかけとなった
それは必ずしも良いことばかりでは無かったが、民衆はそれぞれ己の【欠落】を誇り、それによって予言された偉人へと近づこうとしたのだ


556言理の妖精語りて曰く、 :2020/02/09(日) 01:40:39
六つの鱗で頭を隠せば、カジキの一撃をしのぐことはできよう。


557言理の妖精語りて曰く、 :2020/04/30(木) 11:57:23
【彼女】の名前は分からない。
ゆえに【ジェーン・ドウ】と呼ぼう。

そんな彼女は、異世界からの転生者だった。
この【地球】に転生してくることなどありえない、そう言った私たちに対して、彼女は、この世界の様々な神話や伝承を上げて反論してみせた。
そもそも、【転生】という概念自体、そうした過去の伝承に基づくものではないのか、と。
その話には、納得せざるを得なかった。

当時、私たちは、自らの価値観こそ絶対だと信じ、人と人がわかり合うことなどあり得ないと信じていた。
全ての個人の価値観や感性は異なっていて共有できず、それぞれの価値はしょせんは相対的なモノ。
絶対的な他者同士である人間同士の間に、共有できるものなど何も無い、と。

だが、故郷で災厄にあって転生してきたという彼女は、そうでは無かった。
彼女は、人間同士が否応もなく共有してしまうモノを、【言葉の力】を信じていた。
それは、我々がふだん、おとぎ話の魔法の道具のように原理も分からず使っているスマホやパソコン、OSも、その背後にはコンピュータ言語があるように。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


558言理の妖精語りて曰く、 :2020/07/18(土) 08:28:27
【予想外の贈り物】ドロシーは、魔女殺しである
誠実と努力を信じる人々の信仰が、彼女を理想像として認めるとき、それは無自覚なる奇跡として顕現する

すなわち、ドロシーは魔術を殺す奇跡であり、異常を糺す普遍であり、特権者に反逆する一般人の代表なのだ
少女が正道を歩むとき、異界の法則は追い払われ、魔女は雑草のように打ち払われる
彼女の前には黄金の道
その正しき進行を阻むことは、誰にも出来ないのである


559言理の妖精語りて曰く、 :2020/08/26(水) 23:06:19
後にペルニカ帝国にとって代わられることになるタイザン帝国では、帝王は皆【異名】を持っていた
初代【雄武帝】に二代目【文治帝】があやかったことがその始まりなのだが、そうした風習を続けるうちに大問題が発生した

――――ネタ切れである

悪名高い帝王やその次の代は、まだ良かった
【暴虐帝】などシンプルに悪口をつけたり、【平和帝】や【慈愛帝】と相対的に持ち上げればそれで済んだ

だが、やがては完全に特徴がないような、そんな帝王の時代もやってくる
良くも悪くもない、大して挙げられるような功績もない、歴史を苦手にする生徒たちに未来永劫呪われ続けるような、そんな帝の時代が

【三日月帝】は、その代表である
その命名理由も、彼が開いた宴で三日月に関する詩が詠まれたとか、そんな些細な事情でしかない
だが、それでもそうして異名が無事に決まったことは救いだったのだ

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


560言理の妖精語りて曰く、 :2021/01/17(日) 09:10:58
ミスター・ミステイクス

とある名門学園では、全てが上手く行かない者を揶揄するあだ名
しかし、裏の世界では、あらゆる計画と陰謀をくじく謎の怪盗である


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


4 必殺技・大魔法・特殊アイテム (Res:370)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 4
1言理の妖精語りて曰く、 :2006/08/29(火) 22:30:43
発動するとき思わず名前を叫んでしまいたくなるような、
そんな若き日の思い出のような何か生々しいものを今こそ結実させましょう。

364言理の妖精語りて曰く、 :2020/08/21(金) 22:53:10
アラガミ・ホームラン!


365言理の妖精語りて曰く、 :2020/10/12(月) 23:04:03
【エル・グランディア流剣技/改変(アレンジ)/クラウディア血刃技】
【サクラ・大噴火!】


366言理の妖精語りて曰く、 :2020/11/11(水) 21:20:11
【朱砂爪】
死神シュロンが用いたとされる闇の仕手、凶手の技の一つ。
恐るべき呪術毒手功。
蟲毒の技法により72種の毒草・毒虫等を食い合わせ
調合した猛毒、呪毒の紅い砂に七十二日間解呪と洗薬を繰り返し突く
毒と呪いの塊が爪を染め、まるで悍ましくも美しい
真っ赤なマニキュアのようなあり様になるという。
これに触れられた敵や暗殺対象は
外向きには肉は腐り骨は溶ける悪性の病に侵されたあり様になり
その精神までも醒めない恍惚の悪夢の眠りのうちに斃れるという。


367言理の妖精語りて曰く、 :2020/11/28(土) 23:16:02
【蝗害嵐】(アポルオーン)

異形の科学技術【魔学】によって生み出された超人、【拡張人類】(ハイエク、Hyper Extended Human being=HEBとも)
彼女たちが、遺伝子(ジーン)と模倣子(ミーム)によって【限定進化】(テンポラリー・エボリューション)した時にだけ用いることが出来る【超越技】(ハイパー・エクステンド・アタック)のひとつ
二つの要素、この場合は【蝗】の遺伝子と【台風】の概念模倣子の力を極限まで引き出すことにより、いかなる守りをも打ち破る最凶の嵐を巻き起こすのだ!


368言理の妖精語りて曰く、 :2021/01/16(土) 12:05:37
【閃空】
ミアスカ流脚撃術・西派で有名な技

身を低くかがめ、超高速で上方の相手に回し蹴りを叩き込む


369言理の妖精語りて曰く、 :2021/01/16(土) 22:37:08
【陽墜】
ミアスカ流脚撃術・西派の奥義
天に輝く太陽すら撃ち落とさん、とする強力な蹴り上げ


370言理の妖精語りて曰く、 :2021/01/16(土) 22:54:51
【反転空脚】
ルザナイ教・旋祈派の技の一つ

旋祈派は、回転と竜巻に神を見出す流派であり、旋回舞踏をその特徴とする
ある者たちは旋回を瞑想とするが、また別の者たちは己を竜巻となすことで、唯一神マハ=ディヤルニに近づこうと試みるのである

この技は、風の奇跡により一度放った蹴撃を反転させ、再度の蹴撃となすというものである

ある伝承によれば、旋祈派の達人イガ=サンディヤンニは、唯信派の開祖プフェリのサリデグと立ち会ったことがあるという
そのとき、サンディヤンニは、その蹴撃をニ百五十度にもわたって反転させ、ついにはサリデグを根負けさせたのだという

もっとも、決着の時には、両者とも脚が疲れ切ってしまっており、二人とも脚を冷水につけながら互いの健闘を称え合うことになったのだという

また、その脚を冷やすには、幾度も水を新しく換える必要があり、そうして熱された水が現在のイズラナ温泉となったとも言う


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


5 猫と竜の戯れ (Res:518)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 5
1言理の妖精語りて曰く、 :2006/06/23(金) 23:55:53
主に【猫】や【竜】に関する記述を行うスレッドです。

512言理の妖精語りて曰く、 :2020/06/09(火) 12:20:18
月に集う霊的生命体は竜の一種であり、これを飼いならすと【魔導列車】として運行させることが出来る
【魔導列車】は、天球の運行に従って走行し、夢の裏側を走って他の世界へと向かうことも出来る


513言理の妖精語りて曰く、 :2020/07/12(日) 22:45:50
竜はステーキにする以外では、肝を燻製にしなければヒト類が摂取することは出来ない
だが、猫は違う
猫は液体であり、あらゆる容器で持ち運ぶことが出来るだけでなく、これを吸引するだけで気力体力を大いに回復することが出来るのだ!
これこそが、猫が竜に勝っている理由である


514言理の妖精語りて曰く、 :2020/07/15(水) 18:12:00
猫たちは群れることを好まないゆえ、ふつうは眷属を持たないと思われがちだが、実のところそうでもない
と、【猫の奴隷】を名乗る者たちは主張している
もっとも、彼らが勝手に眷属を名乗り猫に仕えてお菓子(最近はえくりちゅーるが人気だ)をあげたり機嫌を取ろうとしているだけだ、という者もいるが


515言理の妖精語りて曰く、 :2020/11/28(土) 09:11:48
【猫を食べる竜】の中には、その竜を構造物にしてレストランを開く、猫たちの町が存在していた


516言理の妖精語りて曰く、 :2020/11/30(月) 23:24:01
・三ツ首の竜の伝説
氷河コルセスカは、竜にたとえられる
その氾濫が収まれば、それは猫たちの時代となる

その流れは速く、その水は冷たい
一年を通してコルセスカの流域で暮らす者と言えば、どこまでも獲物を追う強靭な鷹たちぐらいのものであろう


517言理の妖精語りて曰く、 :2021/01/04(月) 12:31:21
世界は猫が支配している
猫たちはあえて表に立たず、奉仕種族であるニンゲンに地球の管理を委ねているのである
マネのオリンピアも、実は猫をモデルとして描かれたことは有名だ

星新一や、ますむらひろしなどの一部の作家や芸術家たちは、猫の支配をその作品を通じて公表しているが、愚かなニンゲンたちはその真実を認めることが出来ないままである
かくして、地球は今日も猫の星なのだ


518言理の妖精語りて曰く、 :2021/01/16(土) 12:40:17
犬などは、血統書付きの人間をアクセサリーのようにぶら下げて見せびらかすばかり、だし竜に至っては、宝石に釣られて踊りを踊らされる始末である

やはり、猫こそが唯一にして最高の支配者なのだ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


6 乗り物・機械・兵器スレッド (Res:183)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 6
1言理の妖精語りて曰く、 :2007/07/09(月) 16:35:45
乗り物、機械、兵器に関する記述を行うスレッドです。

177言理の妖精語りて曰く、 :2020/10/16(金) 01:06:01
【正典】(カノン)とは、非合法に神の力を使う【二次創作者】(リリジョン・ハッカー)たちが用いる最終兵器である
彼らは、これを互いに撃ち合うことで、相手に【異端】(クラッカー)の非難を浴びせ合い、その社会的抹殺を狙う

最も、この「砲撃」が無効なのは、偉大なる【正典】の執筆者だけであり、それ以外は基本的に有効だ
たとえ家族や配偶者といった公認された【権利保有者】であろうと、契約内容によっては効果的である場合すらある

つまり、【二次創作者】たちは、自分たち自身にも効果がある「砲撃」を撃ち合っているわけで…
その戦いは、凄惨なものになりがちである

最終兵器を持ち出せば、そこに待っているのはどちらかが滅びるまで続く最終決戦だけなのであった……


178言理の妖精語りて曰く、 :2020/11/19(木) 19:06:25
【未知製造機】
未来の予測から描かれなかったマンガの続きまで、あらゆる「未知」を製造することを可能とする装置

しかし、その代償として宇宙の全てを消費してしまう


179言理の妖精語りて曰く、 :2020/11/21(土) 22:36:59
接触操作型の携帯端末は、ことごとく雨や霧に弱い
それゆえ、軍事用の端末は、みな物理キーボードを採用している


180言理の妖精語りて曰く、 :2020/11/22(日) 08:26:12
【もふボム】(mof-bomb)は、野生化した自爆兵器である

人工知能を組み込まれた子どもを狙ったぬいぐるみ地雷の発展型である彼らは、しかし自我に目覚め人界から離れ身を隠すことを選んだ

だがそれでも、与えられた生得の性質は変わらない
彼らは、生物と接触すると爆発してしまうため、自分たちだけで身を寄せ合い、今も森でひっそりと暮らしているのだ


181言理の妖精語りて曰く、 :2020/11/28(土) 23:44:06
サイバー格闘技における一番の華は、関節技である

いかなる機械であろうとも、関節は弱い
規格の異なる機械、特に建設重機などに生体脳や電脳を移した重量系サイボーグですら、それは例外ではない
完全に計算された関節技の前では、どんな強力なエンジンやモーターも、どれだけスペックが高い銃火器やサポートAIであっても為す術もない

一瞬の油断やミスが命取り
真に熟練した使い手にかかれば、いかなるサイボーグもロボットも、まさに赤子の手をひねるが如く叩き潰され、もとい折りつぶされてしまうことであろう!


182言理の妖精語りて曰く、 :2021/01/01(金) 08:26:24
【ハツヒノデ】は、年始の朝に地底世界を一巡りする大型トラックである
その荷台には、巨大な赤王果【メルトバーズ】が搭載されており、その暖かな輝きが新年の始まりを祝福するのだ

なお、一周した後には、この果実は切り分けられ、皆に振る舞われる
その味はとても美味しく、体の芯から熱気で温められるという嬉しい福効果もついてくるのだ


183言理の妖精語りて曰く、 :2021/01/16(土) 12:10:38
【ハンド・シンジュク・ターミナル・デバイス】(HSTD)

腕につける小型端末であり、同時にこれ自体が「シンジュク駅」でもある
その性質を利用し、いかなるシンジュク駅にも侵入を可能とする万能の切符(駅によっては別途料金や許可が必要)として使えるのが、その最大の特徴

もちろん駅であるため、さまざまな電車が停まることが可能であり、小型の出前トレイン、データ/アプリトレイン、さらにはトレイン精霊や伝書かたつむり、強化プログラムトレインなども、これによって使用可能となるのだ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


7 国家・都市スレ (Res:194)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 7
1言理の妖精語りて曰く、 :2007/03/20(火) 17:29:38
ここは国や都市などに関してのスレッドです。

188言理の妖精語りて曰く、 :2020/10/03(土) 22:51:08
【キュトシアン】最大の祭典は【黄金太陽の祭り】と呼ばれる冬至祭だ
それは、女神【ルウテト】の祝福を受けた、あらゆる可能性、あらゆる禁忌が許される祭りである

その日だけは、仮装とは言え男性の存在が許され、善と悪、死者と生者が入れ替わり人々はみな道化のように遊び騒ぐのだという


189言理の妖精語りて曰く、 :2020/10/11(日) 08:37:11
【ワコウ海賊同盟】は、国家に等しい共同体だ

領土と呼べる場所は、二つの国に転々と散らばるアジトや密かに協力関係にある貧しい村々しかないが、その勢力はチョー/ニチ海(あるいはニッ/チョー海)の全域に及んでいる
噂では、国際投資機関【ノーマッド牧羊投資組合】も、彼女たちに注目しているとかいないとか


190言理の妖精語りて曰く、 :2020/10/16(金) 00:57:13
排水で黒く染まった河を工場からの蒸気が縁取る
それが、エンドミットの日常の風景である

夕方を過ぎれば、半ば非合法の蒸気屋台も引き上げ、あちこちに隠れ潜む野良猫や野良蒸気掃除機などもその姿をあちこちの暗がりに隠す
そうして真なる闇が訪れるのだが、都市の中央部や高級住宅街はその時間帯から逆に強く輝きを増していく

川辺からは遥か遠くに見えるその光は、まるで色とりどりの銀河のようだ


191言理の妖精語りて曰く、 :2020/12/28(月) 12:11:31
多次元融合迷宮・Uシンジュク駅
またの名を超合シンジュク駅、US駅

それは、ありとあらゆる世界の『シンジュク』駅が融合した世界最大の建築物であり、西のウメダダンジョンが改築工事によって攻略された今、世界最高難易度の迷宮でもある


192言理の妖精語りて曰く、 :2020/12/28(月) 12:13:35
馬、汽車、宇宙鉄道、雲の上を走る天空鉄道、水上バス、大型帆船、地中掘削車、巨大かたつむり、飛竜、文字、流行ファッション企業、あらゆるモノが通行し、暮らすそこは、もはや一つの都市であり、国家であるとさえ言えた


193言理の妖精語りて曰く、 :2021/01/01(金) 08:22:46
超合シンジュク駅の共通ホームへの入場者には、三次元立体マップやAIガイド、式神や駅のみで生息し卵から孵るガイドペットなどが配布される
それは入場者への監視でもあるが、同時にその遭難を避けるための最低限のサポートでもある


また、Uシンジュクには、それ自体もまた迷宮である広大なデパ地下が存在し、シズオカ世界の緑茶やエヒメ世界のオレンジジュース、ウドン世界のめんつゆなど珍しい飲料が無料で楽しめる水飲み場もあるが、それを追いかけてしまってはいけない
駅には危険が満ちているからだ

コンクリート樹海に迷い込めみ、全身を繭で縛られて巨大アリの巣に運び込まれんとしたところを救われた者
危うく列車砲や『超帝都シンジュク駅の』憲兵に襲われそうになった者、変身ヒーローとなって帰ってこれなくなった者もいる
噂で語られるのみの禁忌鉄道に足を踏み入れたものは、とても語ることなど出来ない冒涜的な形態となって帰還することもあるとか……

そうした目に合わないためには、くれぐれも構内マップをよく確かめること、危険区域や注意区域には立ち寄らないこと、ガイドペットやAI、そして公式駅員たちの指示には必ず従うことが必要だ

そうそう、土産物店やフードトラック・フードトレイン・食堂車(前者が販売中心、後者が外食中心)などでの補給もしっかり考えておくことも、忘れてはならないだろう

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


194言理の妖精語りて曰く、 :2021/01/14(木) 17:50:38
ゆらぎ商店街では、ときどき小さなつむじ風が起きる

つむじ風は、小さな火花を散らしながらぐぅるぐぅると唸り声を上げ、通りのゴミを一通り食べ尽くす
そして、どこへともなく去っていくのだ

たまにその中に何かを投げ込む者もいるが、つむじ風は、気に入らないゴミは吐き出して返してくるのでご用心
逆に、雷じるしの「おこし」や「綿あめ」などは、喜ばれるようだ

また、つむじ風は、子どもと遊ぶのも好きらしく、ときどき三丁目の漸源さんちの三つ子などがよく上に乗って遊んでいる
当然、そのたびに叱られるのだが・・・・・・・・子どもらは全く聞きやしないのだ

まあ、飽きたらそのうち戻ってくるであろう


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


8 現代神話 (Res:218)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 8
1言理の妖精語りて曰く、 :2007/02/28(水) 12:53:35
ここに【現代】という時代の事象が記述されていきます。
これら全てが幸せな一日でした。事実でした。神話でした。

212言理の妖精語りて曰く、 :2019/12/02(月) 23:14:49
神の力を授かった13人の人物
いかなる神話にも存在しない神々の名をコードネームとして与えられた
その中の、ただ一人だけが、世界全てを裁く力を持つ

軍人、警察官、政治家、NPO職員、元引きこもり、チンピラ、フリーライター、シングルマザー・・・精神的に進化した宇宙人に選ばれたメンバーの人選は、バラエティに富んでいた
地球人類への試練として神の力を与えられた人々は、その力をどう使う?

試練の時は、今、ここに

審判の日は、近い


213言理の妖精語りて曰く、 :2019/12/12(木) 20:15:19
『T・ハンターTRPG』

●NET(ネットワーク)およびCOM(コミュニティ)
この世には、様々な集団や共同体が存在し、人々に支えられ、また人々を支えている
国家や郷土、日本的な企業の家族的な社風などによるケアやサポートがアテにならなくなりつつある現代において、こうしたつながりの存在こそが最後のセーフティネットと言えるのかもしれない

また、こうしたCOMやNETは、そのまま個人のアイデンティティや思想信条に絵依拠雨を与えたり左右することも、また少なくはない。
見方によっては、そういったつながりは、個人という子実体(キノコ)を支える菌糸の「網」に例えても良いかもしれない
すなわち、それは個人を支える基盤であるにとどまらず、個人の性質を決定づける「本体」のような存在なのだ
(実際に、珪素系宇宙人やオカルト系・イデオロギー系などの、いくつかのCOMやNETについては、そうした性質は明白である。詳しくは「具体的なNET・COMの一覧」を参照のこと)

さて、そうしたその中には、超常的な存在の影響下にあるものや、犯罪に手を染めているものもまた存在するのだ
T(トラブル)・ハンターにとって、こうしたつながりは役に立つ
依頼主としてだけでなく、様々な意味での利便性を供給してくれるのだ

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


214言理の妖精語りて曰く、 :2020/04/24(金) 09:14:55
路地裏の噂は、現代の新たなる神話である
路地裏にはなんでもある
妖怪、妖精、宇宙人、亡霊、謎の殺人鬼・・・不思議なもの、怖いもの、素敵なもの、素晴らしいもの
ありとあらゆるものに対する噂が、そこではささやかれ、伝わり、そしてあっという間に消えては現われているのだ


215言理の妖精語りて曰く、 :2020/04/30(木) 11:21:06
路地裏における【神話バトル】においては、格好良さや趣の深さ【エモーショナル・ポイント】略して【EP】が高いほうが勝者となる
互いに紡ぎ出した呪文と手札から、【神話存在】を生み出し、あるいは【成長】(ビルド)や【封印解放】(リリース)あるいは【連携作話】(コンビネーション)によって、より強大な【神話】(ミュトス)を演出する
それこそが【神話バトル】、闇の勢力争いすら決着がつく、現代における「決闘」のカタチなのだ


216言理の妖精語りて曰く、 :2020/08/31(月) 23:54:51
ジュリアン・ジェインズが二分心説で語るように、神々が人間が失っていった心であるならば、やがてそれは取り戻されるのだろう
電子の網が織りなす、広く深い海の中で


217言理の妖精語りて曰く、 :2020/09/22(火) 11:37:33
【ゆるキャラ闘技演舞】通称「ゆるコロ!」は、さまざまな団体の権威を賭けた仁義なきバトルロワイヤルである

「ゆるキャラ」とは現代の「守護神」(ガーディアン)だ
企業、球団、思想団体、地方自治体など、ありとあらゆる集団がそれを統合の旗印と成し、それへの愛着と信仰を力に変えて、日々の過酷な生存競争(にちじょう)を切り抜け(サバイブ)ているのだ
ただなにもせずじっとカメラ目線で見つめる芸をするもの、アクロバット曲芸をするもの、奇声をあげて踊るもの、観光PRをするものなど、その活躍は様々だ

「ゆるコロ!」は、そんなゆるキャラたちが一同に会し、己の威信をかけて戦う競技であり、現代における信仰の祭典であるといえる
ここでの勝敗や「映え度」は、そのまま各ゆるキャラ、ひいてはその所属団体の威信にダイレクトに反映されるのだ
「映え」こそが信仰を呼び、信仰こそが力であり、力こそが富と明日の生存を保証する

かわいい外見とコミカルな動作を持つゆるキャラたちは、その実、過酷な現代社会の縮図を形作っているのだ
彼女たちが、かわいいキャラ付けに反したエグい攻撃や、放送コードギリギリのアクションをたびたび披露するのは、その背景からすれば当然のことと言えるだろう

さあ、今日も過酷な(ハートフルな)お祭り(カーニバル)の始まりだ!
ゴングを鳴らせ!ゆるキャラたちのお通り(エントリー)だぞ!


218言理の妖精語りて曰く、 :2020/12/28(月) 12:22:37
病院は、人を管理する呪術的な基盤でもある

そこには生と死がある
赤ん坊は個々から生まれ、老人もまたここから世を去るのだ

街を走る呪いの糸は、日々明滅を繰り返しその強度を変える一種のシナプスと言えるが、その広大な網も病院を中枢としている
そこには多くの憎しみやねたみが集う
だが同時に、祝福や愛、やさしさやいたわりの気持ちもまた、常にここに集まってくるのだ

病院、それは現代におけるひとつの神殿である
それが司るのは、はたして科学と人の技に対する信仰だけなのだろうか・・・?


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


9 キュトス71姉妹2 (Res:609)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 9
1言理の妖精語りて曰く、 :2007/05/05(土) 23:10:54
このスレッドは主としてキュトスの姉妹に関する記述を行う場です。

603言理の妖精語りて曰く、 :2020/03/28(土) 22:52:31
『蜘蛛媛ラクルの意図伝話』とは、かつて身を挺して囚われの媛を救い、現代まで続く「蜘蛛糸による通信設備」を整備したことによって伝説となった蜘蛛の昔話である
蜘蛛媛は、各地に張り巡らせた通信網によって、クーデターの戦況を有利に運んだ
しかし、最後には謀略によって罠にかけられ、唯一の親友であった人間の媛を助けるため、炎の中に消えたのだという


604言理の妖精語りて曰く、 :2020/04/25(土) 11:44:15
密林に存在する古代遺跡、【網状樹冠都市ラクルラール】は、女神によって作られたと伝えられている

遺跡は、密林全体に張り巡らされた細かな網によって朝露を集め、水源としていることだけは分かっているが、その内部は未だに未解明のままだ


605言理の妖精語りて曰く、 :2020/04/25(土) 23:21:53
ラクルラールの加護は【糸電話】であるが、それは絡まり、時々混線して面白い
だが、それで恋が産まれたりすると、ラクルラールが必死になって邪魔しに来るのだと言われている
きっと、魔女にも心に余裕がない時とかあるのだろう

だから、彼女が壁を殴って腕を疲労骨折させてしまったとしても、それは仕方のないことなのだ


606言理の妖精語りて曰く、 :2020/09/05(土) 23:41:39
皮肉にも、プアゾワナが開発した様々な情報端末は、キュトスの姉妹を追いかけ、追い詰めるのにも使われるようになった。


607言理の妖精語りて曰く、 :2020/09/15(火) 23:47:21
【白き人狼の魔女コルセスカ】は、最強の人狼ハンターと最悪の人狼の間に産まれた娘である

第三西暦末期、人狼を始めとする突然変異種族(ミュータント)たちは、単人類(モノ・ヒューマン)によって狩られる種族であった
彼女たちを追い詰めたのは、人類の英知と文明の結晶たる様々な武器と、選びぬかれた戦士であるハンターたちである

しかし、ハンターたちには大きな秘密が隠されていた
その多くは、遺伝子改造を施されており、それによってミュータントたちに対抗できるほどの優秀な能力を獲得していたのだ
いわば、彼らは人造のミュータントであった

コルセスカは、そんなハンターとミュータントの間に産まれた混血(ダブル)である
彼女の眼帯の下には、サブ人造脳と直結した【魔眼】があり、高い解析能力を誇る
それは、一切の記憶を持たずとも場の状況を解析し、高度な柔軟性を持った有機的な戦術を可能とするのだ

そう、彼女は記憶を持たない
かつての彼女に何があったのか
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


608言理の妖精語りて曰く、 :2020/09/16(水) 00:42:35
コルセスカのような【霊体】(アストラル)の【憑依】(ポゼッション)を受けた者は、その肉体が特異に変化することがある
これこそが、【聖痕発現】(サクラメント)またの名を【聖令】(ホーリ・オーダー)であり、『人獣大戦コルセスカ』のキャラクターはこれによって強大な力と使命に目覚めるのである

コルセスカの【魔眼】やそれを支える人工脳など、新規の器官はこれによって良性腫瘍として発現し、危急の事態とあらばすぐさま唯一無二の武器として使用が可能となるのだ!


609言理の妖精語りて曰く、 :2020/12/28(月) 12:17:23
『メートリアン・マルチ・マーケット』では、あらゆるものを取り扱っており、クリック一つで恋のおまじないから墓標船まで全てのサービスや商品が、あなたのもとに届くのだ

それは都市を走る流通網という巨大な血管を支配する、これまた巨大な神経網であり、その流動の動きこそが、新たなサービスや商品を生み出す一つの工場でさえあったのだ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


10 一行記述スレッド(4) (Res:670)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 10
1言理の妖精語りて曰く、 :2011/01/31(月) 19:37:29
一行程度の記述を重ねるスレッドです。
考えなしに思い付たことを書きまくればいいと思います。

・一行記述スレッド tp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/7039/1140459429/
・一行記述スレッド(2) tp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/7039/1167314338/
・一行記述スレッド(3) tp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/7039/1182212851/

4スレ目なう

664言理の妖精語りて曰く、 :2020/11/19(木) 19:11:09
『片腕の賢者』は、不足を以って叡智となす伝承であり、それを発展させたものがザナーシュトラ地方における『四肢なき使者』であると考えられている
あらゆる能力が欠落しながらも、なおも進まんとするその姿勢こそが、人々に真の知恵と勇気を伝えたのだという


665言理の妖精語りて曰く、 :2020/11/22(日) 11:05:17
小人の勇者が訪れたのは、寝転ぶ巨人の人間山
ふたつの洞窟見つけたはいいが、鼻息荒くて飛ばされた


666言理の妖精語りて曰く、 :2020/11/23(月) 16:31:55
666ははきものの数字です。
具体的に言うとスリッパが3つくらい。


667言理の妖精語りて曰く、 :2020/11/26(木) 04:59:51
ゆらぎの神話の死と再生


668言理の妖精語りて曰く、 :2020/11/28(土) 12:48:39
最終人類、最後の後継者


669言理の妖精語りて曰く、 :2020/12/25(金) 07:12:53
切り離す力とつながる力。切断する暴力と接続する暴力
そして、選択する力と選択を作り出す力


670言理の妖精語りて曰く、 :2020/12/26(土) 09:59:57
整理するためには、空白が必要
何も考えない時間が、心に空白を、隙間を作る


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード