板情報 | R18ランキング ]
『かくれマザコンの瞑想と迷想』


【警告】
アダルトで性的な表現が含まれています。未成年者は、直ちに退避してください。
フェチ的な不快な思いをさせる内容を含んでいます。そういう内容を嫌う方は、ご遠慮ください。

掲示板スタイルの自己満足なブログです。訪問者の自己責任でご利用下さい。
当サイトを利用したことにより発生するいかなる不利益は、一切その責任を負わないものとします。

【ご注意】
法令に抵触するなど、著しく不適切な内容である場合には、
無断で掲載の削除を行わせていただく場合がありますのでご注意ください。

荒らし広告や趣旨に合わないものなど管理者が不適当と判断した場合には、
独断で削除を行わせていただく場合がありますのでご留意ください。


書き込む前に読んでね | 2ちゃんねるガイド | チャット | FAQ

1 : 中年の熟女(13) / 2 : 忍耐(5) / 3 : ぼくはマザコン(7) / 4 : 母子癒着(16) / 5 : ご案内(3) / 6 : ブックマーク(5)
  (全部で6のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード




1 中年の熟女 (Res:13)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 1
1マザコン息子 :2014/11/12(水) 23:42:11 ID:HnxKzPvw0
母だけをおかずにしていると
消化不良を起こすので、
中年のおばさんをおかずにするときがある。
中年の熟女は、母の代わりになり、
満足できる。

7名無しさん :2015/03/28(土) 22:38:49 ID:3PEmtWrk0
ふとしたきっかけで、大好きな若いおばさんのストッキングの臭いをかいだ。
大好きなおばさんには、トイレに入る時も勃起するほど好きであった。
少し黒ずんだところがあったが、思ったほどきつい匂いではなく、
ほのかにおばさんの臭いを嗅いだようであった。嬉しく勃起した。
そんな僕の変態な行動に気がついたようなおばさんは、
ゆっくり僕のとなりに座り、初めてキスを迫ってきた。
ある程度僕の好意は知っていたが、
僕は臆病で、いままで彼女に攻めあぐっていたのにしびれを切らして、
ついに彼女の方から行動をおこしてきた。
女性からせめてくれるなんて、僕は覚悟を決めざるを得なかった。
僕は彼女の攻めに応じて唇を重ね、彼女との初のキッス。ぶるぶる震えた。
そんな気持ちを、彼女は優しく受け入れてくれたので、
僕は彼女を膝の上に載せて、彼女を後ろから抱きかかえた。
彼女の匂いとぬくもりに勃起。しかも彼女が上に乗っている。
彼女が喜びを表現すべく、無邪気に膝の上で体を上下に跳ねていた。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


8名無しさん :2015/03/28(土) 23:34:07 ID:3PEmtWrk0
彼女を自由に誘える関係になったが、簡単にはセックスには至らなかった。
僕がタンパクというか、攻め方を知らないというか、
彼女が最後は男の決断を待っているとか、よくわからないでいた。
彼女と二人でカラオケに行った時、僕は彼女の膝枕で彼女の上で横になっていた。
彼女は歌いながら、僕は彼女のミニスカートに顔をうずめながら横たえていた。
もちろんあそこに近づいて彼女の匂いをかぎたかったからだ。
既に勃起していたが、前例もあるので、恐らく僕の勃起については想像できるかもしれない。
年上の彼女だから、彼女に甘えながら彼女のふとももをさすった。
くすぐりを感じながらも彼女は足を閉じて、恥ずかしさを示した。
僕が逆に膝枕をして、彼女を僕のズボンの上に寝れば、ペニスに触れてもらうことができるかも、
と都合のいいことを考えたが、現実にはそうはなかなかった。
僕は男の欲求に勝てず、彼女の閉じた足に手を差し入れ、スカートの中へと移動した。
さすが彼女は驚いた反応したが、僕の性格を知り、ここで拒絶したら
この関係が崩れるかもしれないと思ったかどうかわからないが、
彼女の声が乱れはじめ、女を演じていた。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


9名無しさん :2016/10/05(水) 11:37:49 ID:fc3dUiGo0
制服姿の先輩のおばさんに抱きついてしまった。
女性の体に触れることさえできない僕だが、
女ほしさにあまり思わずやった。
先輩は驚いたが、受け入れてくれた。
先輩のぬくもりを感じ、女性と一体感を感じ、安心感が流れてきた。
するとペニスが反応しないわけがない。
先輩に気が付かれたらどうしよう、と思いつつも、離れくなかったので、
そのまま我慢していた。フル勃起をしたようだ。
ペニスが先輩の体にあたっても、気が付かないふりをしてくれた。
僕の変態性欲を受け入てくれたかもしれない…
ファスナーに手をかけて紺色のタイトスカートを脱がした。
昔ながらの純白スリップを履いていた。
つぶさにスリップの臭いを嗅いだ。僕はおばさんに対する気持ちを露にした。
そしてスリップの内側に潜ろうとした時、あばさんに引っ張られて、
おばさんからキスを迫られた。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


10名無しさん :2016/10/05(水) 22:27:36 ID:fc3dUiGo0
どうして女性はセックスが出来るのだろうか?
僕は性に対する苦手意識が肥大化しているため、
怖くて出来ない。罪意識が避けられない。
特に、やらず嫌いではない。
セックスに対する興味をかたくなに隠しているだけである。
性に対して異状に興味がありながら、
性の誘惑に対し抵抗している自分を肯定化してきた。
さすがオナニーには手を染めたが、その先は童貞のまま。
自ら性の務めを果たせない自分はまわりから見下されるだけ。
そんな自分であっても、先輩は僕の面倒を見てくれた。
自分の思い込みだけかもしれないが、先輩の女の部分に挑発された。
仕事と性欲の境目が見えなくなっていた。
女がほしいという欲望に敗ければ敗けるほど、
欲求不満の性欲を満たすためには先輩のおばさんしかないと思っていた。
だから、おばさんに手を出してしまった。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


11名無しさん :2016/10/07(金) 09:53:08 ID:G.Xwo/Qc0
先日、おばさんと二人カラオケに行った。
おばさんのテンションが上がり、手を取られて、
ルームで抱き合いながらダンスをした。
女性に対し免疫力のない僕は、
先輩のおばさんといえども、勃起してしまった。
ずっとおばさんのことを憧れていたが、このようなタイミングで、
おばさんに僕の気持ちや動揺がバレルのが恐ろしかった。
腰だけ離れようとするが、不自然な形になりおばさんに引き寄せられた。
おばさんの大きな胸にあたり、背中のブラ線を観察し、ぬくもりも感じ、匂いを嗅いで、
次第に性的におかしくなっていった。
おばさんは僕を性的な目線でみていないところで、
上司に対して性的な目線で見ていることがわかると、
カラオケの延長とはいえ変態だと思われるかもしれない。
とブレーキをかけたところで、フル勃起したペニスは収まらない。
しばらくの間、おばさんに茹れるようおばさんを抱いていた。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


12名無しさん :2017/09/19(火) 22:59:37 ID:VQ45C/4M0
朝の通勤車両で、ポロシャツ姿のおばさんのブラ透けを見た。
最近はシャツの着用で見える機会が少ない中、
少々ムラムラ悩ましさを感じた。
夜の通勤車両の中で、真向かいのおばさんのスカートの内側の
スリップのすそがちらっと見えた。暑さが残る9月の半ば、
おばさん臭いながらも悩ましさを感じる匂いが期待できそうな
おばさんのスリップに少しムラムラきた。


13sage :2019/03/25(月) 22:40:43 ID:PjQixYvA0
友人の家に遊びに行った日のこと。
風呂場の隣りにあるトイレに行った際、
脱衣籠にその友達の母の脱いだ生下着を入っていた。
悪いことだ思ったが、こんなチャンスは滅多にないと思い、
思わずその下着を手に取って匂いを嗅いだ。
特にナイロンの白スリップは大っきく、全体に女性特有の興奮するような匂いがした。
ピンクのパンティーも見つけた。クロッチの部分はすじ状の汚れがあり、
匂いを嗅いだら少し鼻をつくような匂いであったが、あの母の匂いだと思うと、
本物の匂いを嗅げたということで妙に納得してしまった。めちゃ興奮した。
あとでトイレで用をたすのが困った。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


2 忍耐 (Res:5)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 2
1名無しさん :2017/06/29(木) 21:57:19 ID:YUqukSmg0
本当のところ苦痛でしょうが、
人は思い悩み苦しんだ方がきっと成長する。
こんな情況に感謝をしなければならない。

2名無しさん :2017/12/21(木) 20:17:09 ID:3rzGB2520
先輩曰く、「軟弱」じゃダメじゃ!
軟弱を克服したいという「向上心」が
自分を強くするのかもしれない?


3名無しさん :2018/02/08(木) 22:26:11 ID:X7TghXnA0
「厳しさ」と「やる気」が欠けていたからと反省。
それを果敢にかつ、健気に乗り越えると、
勇気が湧いてくるのかもしれないなあ?


4名無しさん :2018/02/13(火) 21:49:27 ID:yj3eqOd.0
だらけてはいけません。

ただ負け犬になってしまうので。


5名無しさん :2018/03/18(日) 18:18:56 ID:gR5To6A.0
闘争心は、必要ですね。
前向きな気持ちが維持できなくなる。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


3 ぼくはマザコン (Res:7)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 3
1マザコン息子 :2017/02/27(月) 22:33:02 ID:bk2u/Mls0
僕はマザコン、今もって親離れができない。
母が好きで、彼女がいたためしがない。
この年まで独り者で、しかも母子家庭。
母に対する甘えは幼児性の証しかもしれないが、
独り立ちをしたいと強く願っているわけでもなく、
いつまでも母に相手にしてもらいたいだけである。
性に対しても疎く、ほぼ童貞。
僕を相手にしてくれる女性は現れず、
母しか僕を相手にしてくれる異性がいないのが現実。
世間体を考えて、隠れマザコンを演じている。

2名無しさん :2017/02/28(火) 23:29:11 ID:enTOo8fA0
母が怖く、どうしても親離れが出来なかった。
母が好きで、母から離れたくないというのもあるが、
母を裏切ることが出来なかった。
未知の世界へ旅立つことに対する不安もあるが、
母の許しがないうちに、自分の意欲で一人立ちが出来なかった。
母と二人家族なので、ずっと母の支配下にいた。
好きな女性が出来たときは、葛藤に苦しんだ。
母という女性がいるのに、他の女性をすきになるなんて、
という思いに縛られて、罪悪感に苦しめられた。
母が好きで母に甘えている以上は、他の女性を好きになっては
いけないこと、という気持ちに支配された。
結果、母の元を飛び出して他の女性の所へ行くはなかった。
独り立ちをして母を見捨てることが出来ないかった。
もともと自立心が薄いため、意欲的に親離れをしたいとは思っていなかった。
母から離れるのが不安で、いつまでも母の元でしがみついていた。


3名無しさん :2017/04/08(土) 22:28:08 ID:cKBPQeZU0
長い間母に甘えてきた、母に頼ってきた。
怖い母から自立できなかった。好きな母から親離れが出来なかった。
マザコンであることに劣等感を持ち、自分を戒めた。
母に甘えている以上は、女をもってはいけないと、自分の性欲を押さえつけた。
やがて性欲に敗けて、母の下着でオナニーをするようになった。
欲望に敗け甘えを断つことができなかったことで、自己嫌悪に陥った。
マザコンを克服できない自分を責めて、女性との交流をさけるようになった。
隠れマザコンを演ずるが、女友達は出来なかった。
母への甘えを断つことができず、男として自信が無かった。
性欲が発達するにつれて、女に飢えて、女欲しさのあまり、
自分の性欲を満たすべく母に異性を求めてしまった。
母を女としてほしくなったのである。
自分の性欲に罪悪感を感じ、自分の性欲との戦いに苦しめられた。
マザコンなので、性に於いても母親に頼るしかなかった。
好きな女性が出来ても、母との間に挟まれ、結果母の元へ戻った。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


4名無しさん :2017/04/08(土) 22:40:50 ID:cKBPQeZU0
自分は男として相手にされないだろうと感じて、
どうしても女性との交流を避けてしまう。人見知りをしてしまう。
マザコンであることに劣等感を感じ、男として自信がない。
もっと強い自分にならない限り、女性には相手にしてもらえないと、
自分の言いきかせながら、ひきこもりになっていく。
たとえ好きな女性とのセックスでは、
相手の顔色にビクビクしながらのセックスになるから、
性欲を満たすのはむつかしくなる。
でも母とのセックスなら、相手の顔色を優先して自分の欲望のまま
セックスが出来ると期待できるから、近親相姦意欲がわく。
マザコンなので、抑圧した性欲は歪んでしまう。
母に甘えながらの究極なセックスではないと、性欲が満たせなくなっていた。
でもセックスが怖い。自分の性欲を表に出せない。
母の手助けがあれば、母に自分の性欲を委ねることができるだろう。
僕を相手にしてくれる女性は、母しかいない。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


5名無しさん :2017/04/10(月) 09:32:10 ID:cZTJZ7ck0
究極的なマザコンでも、好きな女性が出来ました。
自分より年上だが、自分を相手にしてくれるので好きになりました。
次第に抑圧してきた性欲も湧き勃起するほど好きになりました。
でも自分の気持ちを相手に伝えることができず、恋煩いになりました。
母に甘えているマザコンが彼女を作ってはならないという気持ちに
支配されました。自己嫌悪感です。
同時に母のことを忘れることができないため、母を裏切ることも
できませんでした。背徳感です。
自分の気持ちを押し殺そうとしても見え隠れするため、相手に伝わってしまったが、
結局彼女を誘うことに罪悪感を感じていたため積極的になれず、
彼女は去っていきました。
彼女に甘えようとする自分が許せなかったのです。
母を忘れることができなかったのです。
自分の不甲斐なさを知られたくないため女性と親密になるのか怖かったのです。
デートの仕方もわかりませんでした。男としての自信がありませんでした。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


6名無しさん :2017/05/15(月) 22:48:59 ID:bGCGgFmg0
母が怖かった。
母という女性がいるのに、女なんか持ってはいけない
という感覚に縛られていた。
自分の性欲に罪悪感をもっていた。罪悪感を感じるのも、
母以外の女性に興味をもってはいけないという戒めだと思っていた。
劣等感の塊りでもあったので、自分では何も出来ない、母に頼らざるを得なかった。
女に興味をもった。母以外の女性はいないので、母を女として興味をもった。
母を異性として意識をし、母と同居生活の中母に挑発され、
母を女として好きになっていった。
母に甘えていること自体自己嫌悪感をもっていたので、
そんな母に対する異性を気持ちを簡単に認めるわけにはいかなかった。
子ども心に好きだという気持ちに抑え込んでいた。
でも性欲に勝てなかった。女欲しさのあまり、母の下着に手を出した。
そんな自分を責め、ひきこもりになった。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


7名無しさん :2017/07/21(金) 23:16:46 ID:b5pA1dwI0
綺麗な女性は高嶺の花で敬遠をしてしまう。
好きな女性が出来ても、母との間に挟まれ身動きが出来ず、
恋煩いやら葛藤に悩まされて、詰まる所うまくいかなかった。
女欲しさのあまり、初恋の女性である母で我慢することになった。
好きな女性に母の代替を求めてもミスマッチを起すだけ。
母ならば母の代替を求めても、僕の想いを受けていてくれることに期待できる。
女がほしいといっても、本当は母に甘えていたいだけだったのかもしれない。
でもそんな気持ちを許すことができないので、それを押し込んだ結果として、
好きな女性に母の代替を求めてしまう。
それに性の欲求が加わった。母が怖く母の支配から抜出すことができず、
自分の性欲に罪悪感をもった。非常に厄介であった。
自分の気持ちや性欲を押し隠そうとした。人見知りが強くなった。
そんなマザコンに劣等感をもつようになった。
救いの手を探すべく、やがて近親相姦意欲が生まれてきた。
男としての自分本位である性欲を母に受けていてもらいたいと思うようになった。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


4 母子癒着 (Res:16)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 4
1名無しさん :2015/09/25(金) 23:29:15 ID:AXO4fNyQ0
娘の制服スカートの臭いを嗅いでみた。
中学生と云えども、今どきの中学生なので胸は突き出している。
娘と云えども、色っぽさを身に付けた様にはムラムラくる。
嫁とは違い、やっぱりあどけなさはあるが、いかにも新鮮だ。
娘はだらしないところがあり、夏服は10月を過ぎても着続けることがあり、
夏休みが終わり、暑い中十分着こなしたセーラー服。
汗の匂いと娘の臭いとフェロモンがミックスされた複雑な匂い。
学生時代色づいた頃から憧れていたセーラー服。
遂に制服のスカートを手に取り匂いをかげた。
いけないことしたと思うと、感激も半減するので、
その場限りであるが、スカートを被ってスースーハーハー。
娘の性体験も近いかもしれないと思うのであった。
母子癒着しているからこそ、思い描いた叶わぬ夢。

10名無しさん :2017/07/13(木) 23:52:55 ID:HWRnwGLY0
いつまでも母に甘えている自分に劣等感を感じ、
自分の変態性欲という甘えを断つことができず、
自分の性癖に罪悪感を感じていた。
母のことが好きで、親離れが出来ないでいた。
女に不自由をし、女に飢えている時、
思わず母の紺色のスカートに潜り、女の秘密を探索した。
おばさんが怖いの?
おばさんのブラウスの内側にペニスを挟みいれた。
僕の性癖を見せたが、僕の弱みを突かれた。
母が怖くて、何も出来なかった。
母が怖くて、性欲に罪悪感を持っていた。
そんな歪みが僕の性癖に表れていた。
僕の性欲は母の許しを得たわけではないので、
そんな想いに支配されていた。
好きな女性に近づくためには、やはり母の許しを得ないと?
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


11名無しさん :2017/07/14(金) 22:10:27 ID:NkFIG1p60
こんな変な書き込みをしてオナニーにふけったら、
およそ4時間後の夜中に嫌な出来事が起きてしまった。
罰があったようだ。反省。


12名無しさん :2017/07/24(月) 22:40:09 ID:80UQb1yQ0
本当に母とセックスをしたいのか?
変態性欲というよりは、近親相姦を妄想とした
オナニー依存症かもしれない。異常性欲の変形ともいえなくもない。
好きな女性に母の代替を求めても、僕の性欲は変態呼ばわりされる。
母が怖い。母が怖いだけではなく、母が好き。
母子家庭なので、性的欲求が発達する時期に母の挑発を受けながら、
生活をしていた。マザコンなので母が怖かった。
自分の性欲に罪悪感を感じ、それを押さえつけていた。
女性には興味がなりふりをしていた。好きな女性が出来ても、母の存在が邪魔になった。
母から巣立つことができなかった。そんな自分に劣等感をもつようになった。
でも女に飢えていたので、母を性の対象に抱いていた。
母とセックスをして子供をほしいとは決して思わない。
好きな女性と密着して、自分の性的な欲求を満たすために、セックスをしたいと思う。
母に憧れていた。母以外の女性に手を出すことには罪悪感を感じた。
親離れが出来ないことに自己嫌悪を感じ、親を見捨てることに背徳感を感じる。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


13名無しさん :2017/08/11(金) 11:13:43 ID:Isjjo.jU0
性欲に罪悪感を感じる。
母がいるのに、どうして異性に興味をもつの?いう気持ちにさせられる。
母に甘えてきた僕が、母以外の女性を好きになって、
さらに甘えを求めて異性を好きになることに自己嫌悪を感じる。
常日頃甘えは母で立たなければならないと、戒めていた。
でも性欲に敗けた自分に不甲斐なさを感じる。
だから、母以外の女性には手を出してはいけないと思ってしまう。
母が怖いから、母にしがみついていていつまでも離れられない。
好きな女性が出来ても、自分の性欲を素直に受け入れられず避けてしまった。
異性がほしくっても、結局母に頼らざるを得なかった。
いつまでも母が好きで母から離れられないのはいけないことだとわかっているのだが、
簡単にはマザコンから卒業できなかった。
異性に興味をもっても、男として好きな女性に迫ることをせず、
子供として母に甘えるだけであった。
母から離れて好きな女性の所へ向かうことが、僕には出来なかった。


14名無しさん :2017/08/11(金) 23:18:07 ID:Isjjo.jU0
女性の胸のふくらみやブラせんにムラムラする。
女性に対し免疫力のない僕には、
女を主張するその様に挑発されるようだ。
でも母以外の女性という歯止めが効いて、欲求不満になる。
この年になって母の胸に飛び込んだ。
母のおっぱいに甘えるように顔を埋めなめ回した。
男としてはかっこ悪いが、子どもとしては仕方がないだろうと
勝手な言い聞かせをしていた。
やはり母に甘えていたかったのだろうか?
今さらそんなことは認められないが、
性欲に敗けて母という異性に頼ってしまった。
僕の性欲を受けて入れくれると期待してしまった。
女がほしくて、身近な母で我慢する面のあったが、
母から離れると女性に巡り会えないだろうという危機感もあった。
母の裸に触れて、僕の性欲を母に見せてしまった。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


15名無しさん :2017/08/22(火) 23:31:49 ID:GIgIwUM60
母と久々に家風呂に二人で入った。
チン毛が生えてからは初めてのことであり、
性に意識を覚えて、緊張していた。
母の裸を見るのも久しぶりのことであったが、
最初のうちは勃起せず、安堵していた。
二人で一緒の湯船につかった時であった。不覚にもペニスが勃起し始めた。
母のおっばいやアンダーヘアに興奮しているところをもって、
母の体に触れることになったからだ。
まずいっ!僕の性癖が母にばれてしまう。
母の手前、大人になることに後ろめたさを感じていた時期であった。
男になる自分が見られころに強い抵抗感を感じた。
しかし、性的な興奮度合いが抵抗感を上回り、かなり勃起してきた。
もじもじと挙動不審のしぐさが、母に気づかしてしまった。
本当の所、母が好きであった。母を女として意識をし、性的に母に興味をもっていた。
そんな自分を恥じていたため、そんな気持ちをもっていたころがばれて、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


16名無しさん :2018/11/29(木) 22:26:06 ID:yARjZxgQ0
母に僕のペニスの皮をむいてくれた。
仮性包茎の臭く汚いペニス。
マザコンで母が好きで他の女性には興味がない証として、
母の目前で目一杯勃起したペニス。
フル勃起しているので、簡単には皮がむけない。
母の手がペニスを接触する都度、ピクピク。
僕の心の底を覗かれたように、皮を下げられた。
母が好きだけど、おもむろにされることに抵抗しながら、
結局は観念してしまった。
母をほしいなんて極めて恥ずかしいことだが、
母の手ほどきで母への好意は認めざるを得なかった。
意識してブレーキ―をかけようとも、先に体の方が反応してしまった。
母の目の前で、体が告白をしたのです。
僕はぶるぶる震えた。
完全に固まってしまった。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


5 ご案内 (Res:3)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 5
1総括 :2014/11/05(水) 21:36:49 ID:YSVroAUg
ぼくは純潔なマザコンおじさんです。
アダルトチルドレンに属するかと思います。年齢は秘密です。
この年になりマザコンという重いレッテルを外したいと願い、
このサイトを立ち上げました。
ここでは、僕のマザコン壁を告白します。
顔から火が出る思いなので、匿名希望でお願いします。
ではよろしく。

2総括 :2015/06/18(木) 08:39:40 ID:SrxiYhvg0
【ぼくの マ ザ コ ン 履 歴】

幼少の頃  母は怖い存在、母しか頼る人がいない

小学生   初恋の相手のような存在、母に従順

中学生   性に目覚め母へ異性の視線、そんな気持ちに罪悪感

高校生   女性に飢えて母の下着でオナニー、異性が苦手(直ぐに赤面)

大学生   母の離婚後母子家庭、母と同じ寝室

社会人   隠れマザコンを演ずる、好きな彼女が出来ても母を見捨てられない

現在    女性不信、母が唯一の恋人、マザコンをカミングアウト
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


3総括 :2015/06/18(木) 08:43:36 ID:SrxiYhvg0
【ぼくの 性 的 倒 錯 癖】

母子相姦   ◎
女装     × 未経験
オートフェラ × 一度だけ
ロリコン   △ JC・JK
制服     〇 セーラー服・OL    
下着     〇 数度の失敬(時効)
匂いフェチ  〇
SM     × 未経験
露出・窃視  × 未経験
盗撮     △ ドロップアウト
同性愛    × 興味なし
マザコンプレイ  ◎?


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


6 ブックマーク (Res:5)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 6
1マザコン息子 :2014/11/09(日) 11:15:24 ID:hFU5FpSk0
応援!母子相姦
http://boshisokan.x.fc2.com/

母子相姦日記
http://blog.livedoor.jp/bosikan/

母を?
http://makotolovehitomi.blog47.fc2.com/

2マザコン息子 :2014/11/09(日) 11:18:03 ID:hFU5FpSk0
エロスなき母子癒着の病理
  ―大人になれない青年たち
(山田 和夫 著、大和出版 1988年)


講義に出ても、懇親会には出ない。テニスのサークルで汗をかくが、部室には入らない。
会食しながらの雑談ができない。
―そういう、自力で人間関係を深められない青年が増えている。
彼らは一見、母親とべたべたしているように見えるが、「僕たちには親子関係はなかった」と冷たく言い放つ。
“信頼”を軸に家族を立て直す視点を提示。

1章 〈母子癒着〉の構図ーエロスを欠いた“母”の過剰な取り込み(漱石とカフカの場合ー親が植えつける存在不安/子を拒否する母の3タイプ/「ふれ合い」恐怖の青年達/ひとり立ちすることへの恐怖/女々しさの露呈ーここ一番での逃亡/父を拒否するときー共生から癒着へ)/
2章 〈歪んだ家族〉の構図ー“父”不在が引き起こす家庭崩壊(離散型の家族と画一型の家族/「閉ざされた」家族に多い幼児暴行/父親の重要性ー“男らしさ”の注入/エディプス期固着ー社会性の育たない青年達)/
3章 〈信頼〉の構図ー他を信じることが支えとなって蘇生する(“歯止め”のない青年達/他人への敵意ー「自己臭症」の珍しい症状/強者志向の落し穴ー対人恐怖の共通の心理/家族催眠ー子供に“感情”を埋め込む/赤穂浪士の教訓ー自分も他人もちょっとの差/依存対象の変化ーそれが“自立”である/アウシュビッツ・生き残りの教訓)/
4章 典型としての三島ー家族の“業”を一身に具現した過程(祖母の「いけにえ」としてのスタート/人工的自閉症/貧しい感情体験ーつよい自己愛性格/子供時代の劣等感に挑むー生い立ちとの凄絶な闘い)
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


3マザコン息子 :2014/11/09(日) 11:21:31 ID:hFU5FpSk0
>>2
マザコンを病気という側面から分析。
母親に甘えてべたべたしなくても、マザコン化してしまう。
幼少のころは母親にべったり、エロスというスキンシップが必要。
マザコンという自責の念に葛藤する必然性が薄れた。
だからいって、マザコン病という母子癒着を治癒するのは容易ではない。そんな一冊だ。


5<削除> :<削除>
<削除>


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容: