板情報 | ゲーム/囲碁/将棋 ]

MSD掲示板

スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容:

1 : 9月の棋望会(2) / 2 : 9月の長野支部月例大会(1) / 3 : 8月の松本道場支部月例大会&今後の予定(3) / 4 : 今年2度目の須坂遠征(1) / 5 : 長野高専が全国V2達成(1) / 6 : 9月の棋望会は祝日23日開催です(1) / 7 : 赤旗名人戦、3年ぶりに開催(1) / 8 : 8月の棋望会(1) / 9 : 8月の松本支部月例大会の結果(1) / 10 : 8月の棋望会は28日開催です(2) / 11 : 8月の松本道場支部月例大会(1) / 12 : 投稿の方法(順番)(1) / 13 : ガンバレ岡村君、そして渡辺君!!(1) / 14 : 8月の予定(1) / 15 : 7月の松本支部月例会(1) / 16 : 今後の予定(3) / 17 : 只今試験中(2) / 18 : MSD掲示板(1) / 19 : MSG第1掲示板(1723) / 20 : 足あと帳(3)
21 : MSG第2掲示板(2363)  (全部で21のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード


1 9月の棋望会 (Res:2)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 1
1MSD総統 :2022/09/24(土) 19:19:59
上記の棋望会、祝日開催でしたが8人の参加者が
ありました。上位入賞者は次の通り

優勝=坂口謹一(4勝1敗)
2位=南沢祐仁(4勝1敗)
3位=岡村奏汰(3勝2敗)
4位=相原瑞樹(3勝2敗)

※同率の場合は抽選によって順位決定

全勝者も全敗者も居なかった戦い。そして
最終戦を迎えた段階で、この4人が3勝1敗で並ぶ
激戦、まず坂口氏が岡村君を、南沢氏が堀米真爾君
を破り、残る相原君が私・丸山に逆転負け。抽選で
上記の順位になりました。坂口氏は南沢氏に敗れた
以外は磐石の強さ。南沢氏も岡村戦を落としただけ
力強い指し回しを見せました。

若手の活躍も目覚ましい。中でも小諸から参戦した
長野県中学生王者・相原君が初参加。最後は惜しい
結末でしたが県小学生王者・岡村君に勝つなどの
活躍ぶりでした。小諸東中学校からは中村奏太君に
続いて2人目の参加者。いずれは2人揃って
棋望会に参加して欲しいです

また伊那から参加した堀米君も私・丸山や赤木氏を
破り2勝をマーク。随所で読みを入れる習慣が
身につけば更に伸びることでしょう。

2MSD総統 :2022/09/24(土) 19:55:20
>>1
私・丸山は1勝4敗。出だしから4連敗で
全敗かと思ったが最後踏ん張って辛うじて
イエローカードを阻止致しました。

4連敗は全て四間飛車。最後だけ三間穴熊
四間飛車をサビ付かせた事と終盤の甘さ。
何度も課題になっているのに改善も修正も
全く成されなかったʅ(´=c_,=`)ʃ

負け越しで迎えた最後の一戦で老若問わず
格上の強豪相手に我慢比べの長期戦で逆転勝ち
を頻繁に積み重ねている事が唯一の収穫か?

それにしても相原君とは今週は月曜に金曜と
大会で2度も対局した。それも長野と塩尻で
広島ファン繋がりで交を持った中村君といい
小諸東中学校の子達とは見えない不思議な糸で
結ばれているような心境だ(*●∧●*)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


2 9月の長野支部月例大会 (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 2
1MSD総統 :2022/09/20(火) 20:17:33
A級~C級の上位入賞者は「仲良く掲示板」を
御覧下さい。因みに私・丸山は須坂に続き2勝4敗

勿体無かったのは相原君&菊池氏との将棋
共に最後の土壇場で詰めを誤り逆転負け
終盤でのメンタル&テクニックの甘さは相変わらずだ

何人かの強豪に、それなりのトラウマを与えたかも
しれないが前述の短所に加え引き出しの少なさを病む
私には何の慰めにもならないですね
(・・;)

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


3 8月の松本道場支部月例大会&今後の予定 (Res:3)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 3
1MSD総統 :2022/09/13(火) 22:04:22
上記の大会にA級9人、B級10人が参加
各クラスの上位入賞者は次の通り

・A級
優勝=津田隆汰(7勝0敗)
2位=萩原敏孝(4勝2敗)
3位=岡村奏汰(4勝2敗)

・B級
優勝=浅井博文(7勝2敗)
2位=栗岡滉(7勝2敗)
3位=牧野満雄(6勝3敗)

※同星の場合は直接対決の結果で順位決定

両クラス通じて全敗者ナシ、特にB級は全局消化
して全員が2勝以上という激戦ぶり。そんな中
津田君が破竹の快進撃(内川氏とは未対局)を見せ
全勝優勝を果たした。

私・丸山は4勝3敗(萩原氏とは未対局)
右四間飛車の名手を相手に穴熊で立ち向かったり
ガチガチの振飛車党と見るや左美濃を採用したり
色々と試してみた。結果は吉だが内容は?マーク
あと須坂遠征と同様、相振り戦が実現しなかった
のが心残り。まあこれは、その内必ず対局数が
増えるでしょう。錆び付かないように
シッカリ勉強しておきます

B級は小学生の活躍が目立ち。小学2年生の
栗岡君が7勝2敗で準優勝。急成長ぶりを存分に
アピールすれば、塩尻支部で腕を磨く小松睦人君
も3勝6敗ながらB級優勝経験者を2人倒す
頑張りを見せました

さて今後の予定ですが・・・
今度の日曜18日は長野支部の月例大会に
祭日となる23日の金曜日は塩尻支部の棋望会に
それぞれ参戦予定です
25日は松本か?伊那か?目下思案中
10月の二大イベント・棋王戦と赤旗名人戦は
両方とも参加したいと思っています
県将棋選手権にも参戦予定です

2K :2022/09/14(水) 21:39:46
25日は伊那で何かイベントがあるのでしょうか?


3MSD総統 :2022/09/15(木) 14:02:41
>>2
大会の開催はないと思いますが
この日は久々にminoに立ち寄りたいと
思っています。何せ今年はまだ1回も
行った事がありませんので。

もちろん、やっていればの話ですが


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


4 今年2度目の須坂遠征 (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 4
1MSD総統:2022/09/06(火) 21:59:54
上記の目的で参戦した9月の須高支部月例大会
3つに分けたクラスに小学生から90歳代まで
幅広い参加者が40名以上集った、この大会
19名が参戦したA級の上位入賞者は次の通り

優勝=黒岩雄大
2位=浅品寛人
3位=北村具房
4位=北野敬寛
5位=諏訪則行

黒岩君は唯一6戦全勝、山梨から帰省中の浅品君
も準優勝、長野高専OBコンビの大活躍となった
諏訪氏は4勝2敗。急所の一戦での勝利の
積み重ねが入賞に繋がった

私・丸山は2勝4敗。小野沢氏と栗林氏を破った
のは良かったが北野戦、浅品戦と勿体ない負けを
積み重ねる。特に浅品戦は野球に例えたら
9回裏2死から逆転サヨナラエラー的な敗北
盤面を広く見ようとしなかった事が自ら墓穴を
掘る形となったと思う。今回は6試合全て
三間飛車穴熊の採用を余儀なくされた
これで何とか感触・感覚が身につけば良いが
まだまだ全然、今後もその道は険しそうです

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


5 長野高専が全国V2達成 (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 5
1MSD総統:2022/09/04(日) 22:06:46
8月24日~26日にかけて福岡県北九州市で
開催された全国高専将棋大会において
長野高専が決勝戦で福島高専を破り優勝
全国大会2連覇を達成いたしました

5年生の所附快和君と小林紘大君、そして
期待の新戦力、小林暖希君、本当にお見事でした
長野高専チームの快挙を心より祝福いたします
おめでとうございましたo(^o^)o

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


6 9月の棋望会は祝日23日開催です (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 6
1MSD総統:2022/09/03(土) 20:45:10
表題にもありますように9月の棋望会は
祝日に当たる23日の金曜日に開催します

対局開始10時、会費は1000円、昼食各自
対局数は5局、持ち時間は30分、秒読み30秒です

棋の道を通じて強者を目指して切磋琢磨を
望む有志の方々と
会える事を楽しみにしています

皆様の奮っての御参加を心から待ってます!!

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


7 赤旗名人戦、3年ぶりに開催 (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 7
1MSD総統:2022/09/03(土) 18:38:27
上記大会のお知らせが
長野安茂里支部より届きました。

1.日時 10月30日(日)
受付9:30から 開会10:00

2.会場 日本共産党長野県委員会
長野市若里1-12-7 電話番号 026-226-8876

3.対局方法 名人戦 トーナメント(1回戦から)
持ち時間20分30秒 優勝者が全国大会へ
県代表を選ぶ名人戦のみの大会とします。

4.参加費 無料 、旅費は各自負担
昼食は持参か会場近くの食堂利用

5.事前申込 9月15日から9月30日までに
FAXまたはハガキで下記に申し込み
お名前・ご住所・電話番号 ほか
「将棋」と明記してください。
FAX 026-226-2184
〒380-0928 長野市若里1-12-7
「しんぶん赤旗囲碁・将棋長野県大会実行委員会 参加予定数32名、それを超える場合は抽選に
定員を超えた時は事前申込者にご案内いたします

6.お問い合わせ先
しんぶん”赤旗”囲碁・将棋長野県大会実行委員会 TEL 026-226-8376

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


8 8月の棋望会 (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 8
1MSD総統:2022/08/30(火) 21:46:22
今回は9人が参加してくれました
まずは上位入賞者を

1位=南沢祐仁(4勝1敗)
2位=津田隆汰(4勝1敗)
3位=三島孝太(3勝2敗)

※同星は抽選によって順位を決定

全勝も全敗も居なかった激戦を抜け出したのは
北信在住ながら常連になりつつある南沢氏。
堅陣を生かしたスピード感溢れる攻撃力に
ますます磨きがかかっているようです
ラス前で坂口謹一氏に敗れたのみ(坂口氏も
南沢氏&三島君の2面指しを連勝とはスゴイ!!
しかも後半戦の対局で)北信の強者は鈴木名人や
黒岩竜王だけではない事を印象づけました

約1年ぶりの参加の三島君に船坂徹氏と懐かしい
顔が久々に見れた上に小諸市から中村奏太君が
前回に続いての参加という事で今月も棋望会は
盛り上がりました。

私・丸山は2勝3敗。今回は居飛車穴熊の試験的
採用や、昨今ワンパターン化してきた三間穴熊の
進行パターンの改編など色々と試してみました。
あと自ら動かず相手に動くのを待つ習慣を
つけてみようとか・・・

しかしどれもこれも、なかなか上手くいきません
やはり更に場数を踏まないと・・・

次回の棋望会の開催日は未定です
分かり次第、ここでお知らせ致します

因みに他の中信地区の月例大会の
日程は次の通りです

9月11日=松本道場支部(田川公民館)
9月18日=松本支部(鎌田公民館)
9月25日=松本道場支部(田川公民館)

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


9 8月の松本支部月例大会の結果 (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 9
1MSD総統:2022/08/24(水) 23:04:36
8名が参加。上位の成績は次の通り

優勝=船坂徹(6勝0敗)
2位=岡村奏汰(5勝2敗)
3位=萩原敏孝(5勝2敗)

2位と3位は直接対決の結果による

私・丸山は1勝6敗と散々たる結果に
甘利戦、岡村戦は終盤必勝型ながら詰めの甘さを
露呈し、更に北信のホープ黒岩琳太君に完敗して
意気消沈。後半の3局は勝敗度外視で試したい
戦法を出してみたが、さっさと止めたいモノが
あれば、もう2、3局は試したいモノも有り
今後どうするのかは自分の気持ち次第ですね

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


10 8月の棋望会は28日開催です (Res:2)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 10
1MSD総統:2022/08/19(金) 19:50:06
今月の棋望会は8月28日に開催いたします

会費は1000円、対局開始は10時
対局数は5局で持ち時間は30分(秒読み30秒)
昼食は各自にて用意願います

強者を目指して棋を通じて切磋琢磨を望む
有志の方々と会える事を楽しみに待ってます

奮って御参加下さい(^-^ゞ

2MSD総統:2022/08/19(金) 21:58:38
>>1
9月ですが特に予定がなかったら
北信の大会に2回遠征しようと思っています


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


11 8月の松本道場支部月例大会 (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 11
1MSD総統:2022/08/15(月) 13:45:22
A級=8名、B級=6名が参加
各クラスの上位入賞者は次の通り

A級
優勝=萩原敏孝(5勝1敗)
2位=小林勇司(5勝2敗)
3位=丸山佳洋(5勝2敗)

B級
優勝=島村勇充(4勝1敗)
2位=牧野満雄(4勝1敗)
3位=小林久美(2勝3敗)

※同星の場合は直接対決の結果で順位決定

A級は萩原氏が初戦で岡村君を落とした以外は
快進撃を展開。最後は川上君を逆転で破り決めた
(瀧澤氏とは未対局)B級は全勝も全敗も居ない
混戦だったが中学1年生の島村君が駆け抜けた

私・丸山は上位2人に敗れ連敗スタート。
その後は5連勝で辛うじての入賞だったが
なかなか優勝に届かない。2位~4位を
行ったり来たりの情けないエレベーターだ

小林戦は自分がやりたい事、先輩たちに教わった
事をやらずに非勢を招き。最終戦の浅野戦は
短手数の勝利だったが、実は序盤で必敗にする
大失態をやらかした。岡村君と川上君の勢いを
止めたは良いが岡村戦で見せた宗次郎流四間飛車
は乱用禁物か?内川戦は無理が通れば道理が
引っ込む的な攻めで辛勝。

しかし目下最大の懸念材料はスタートダッシュに
何度も失敗している事だと思う。
前向きな姿勢を崩さないようにした上で
もう少し腰を落ち着けて気持ちを集中できるよう
次週に参戦予定の松本支部の月例大会以降も
シッカリ心掛けたいと思う

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


12 投稿の方法(順番) (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 12
1MSD総統:2022/08/13(土) 19:03:24
何人かの方々から投稿の方法が分からないという
御指摘を少なからず受けましたので
簡単ではありますが説明したいと思います

①かなり下になりますが「新規スレッドを作成」
をクリックして投稿画面を表示させる

②スレッドタイトルに題名を書き名前にHNを
記入、E-mailの下の欄に文章を書き込む

③「スレッドを立てる」をクリックして投稿完了

以上であります。

また説明不足の点がありましたら
また補足説明をしたいと思います

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


13 ガンバレ岡村君、そして渡辺君!! (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 13
1MSD総統 :2022/08/04(木) 20:06:44
いよいよ岡山県倉敷市にて行われる全国小学生大会の開催が目前に迫ってきました

長野県からは高学年の部で岡村奏汰君が
低学年の部で渡辺真紘君が大勝負に挑みます。
2人とも2度目の大舞台。落ち着いて指せれば
必ず活路が開けます。存分に戦って上に勝ち上がれるよう
心からの御声援を送りたいと思います。

ファイト岡村&渡辺君!!御健闘を祈ります

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


14 8月の予定 (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 14
1MSD総統 :2022/08/02(火) 21:43:15
MSGの第1・第2の掲示板が両方とも引越できて
とりあえず、ホッとしている丸山です。

その私・丸山の8月の日程
不確定ながら、こんな感じで行きたいです

8月7日=オフ(家の回りの草むしりでもするか)
8月14日=松本道場支部の月例大会に参戦予定
8月21日=松本支部月例大会が第1候補
8月27日=塩尻支部の棋望会に参戦予定

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


15 7月の松本支部月例会 (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 15
1MSD総統 :2022/08/02(火) 21:32:35
7月31日は松本支部と松本道場支部の両方で大会がありましたが松本道場は8月14日に行けば良いと思い今回は松本支部の大会に参加しました

参加人数は6名(この内、1人は午前中のみ)
上位の結果は次の通りでした

優勝=船坂徹(3勝1敗)
2位=尾名高逸純(3勝2敗)
3位=山本大輔(3勝2敗)

2位と3位は直接対決の結果によるモノです
私・丸山は2勝3敗。上位の3人に勝てませんでした

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


16 今後の予定 (Res:3)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 16
1MSG総統 :2022/07/18(月) 20:29:22
7月23日(土)窪田空穂将棋教室に参加
7月24日(日)棋望会開催日ながら法要で不参加
7月31日(日)松本道場か松本支部、どちらの
月例大会に出場するか目下思案中

2MSG総統 :2022/07/18(月) 23:27:03
画像のテスト


3MSG総統 :2022/07/18(月) 23:27:39
>>2
失敗したようです(;^_^A


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


17 只今試験中 (Res:2)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 17
1MSG総統 :2022/07/18(月) 09:04:39
teacupが7月一杯で終了という事で
只今引越の準備をしています
とりあえず引越・移住候補として
この、したらば掲示板を活用しています
本格的な引越・活用は8月からになります
それまでには、ハッキリさせたいと思います

なお引越を契機に名称の変更を考えています
MSG→MSDに、つまり丸山将棋軍団から
丸山将棋同盟に名前を変更しようかと考えてます

まずはご報告までに。

2MSG総統 :2022/07/18(月) 20:14:35
令和4年度長野県アマ名人戦の結果

優勝=鈴木翼
2位=弓田潤
3位=佐藤歩、菊地康文


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


18 MSD掲示板 (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 18
1丸山将棋同盟 :2022/07/18(月) 08:58:08
皆様宜しくお願い致します

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


19 MSG第1掲示板 (Res:1723)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 19
1teacup.運営 :2014/06/02(月) 20:43:49
掲示板が完成しました
ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
スレッド作り放題
画像・動画・音楽の投稿
ケータイ絵文字が使える
RSS対応
かわいいケータイテンプレ

足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。

1704MSG総統 :2022/07/12(火) 21:40:18
アマ名人戦地区代表決まる
代表16名は次の通り

・中信
赤木崇幸、津田隆汰、林奎史郎、坂口謹一

・南信
弓田潤、佐藤歩、細川研、上條祥

・東信
奥村龍馬、川口博司、古畑裕一、中村奏太

・北信
黒岩雄大、吉川幸宏、菊地康文、鈴木翼


1705MSG総統 :2022/07/12(火) 22:14:42
アマ名人戦中信予選の戦評
中信予選には16名が参加。塩尻支部から
3人の地区代表が輩出され、残り1つは関東から来た
大学生が入った。

2つのブロックに分かれての総当たり7回戦という
形式が採られ上位2名ずつ合計4名が県大会進出する

1組は赤木崇幸氏が破竹の7連勝。残り1つは
2敗の津田隆汰、小林勇司、内坂大地の3選手に
絞られる。プレーオフ初戦は内坂君が小林氏を破り
津田君との代表決定戦となる。激しい寄せ合いを
津田君が制し念願の初出場を果たした。惜しくも
プレーオフで敗れた小林氏と内坂君は連続出場ならす

2組は途中まで私・丸山佳洋が1敗をキープして
単独首位に立っていたが、ラス前で林奎史郎君に敗れ
2敗が数人並ぶ大混戦に。最終戦で丸山との2敗対決を
制した坂口謹一氏と林君が代表の座を獲得した

次点は丸山。以下4位の萩原敏孝氏と5位の岡村奏汰君
までが勝ち越すという大激戦。塩尻支部のホープ
中沢拓也君か萩原&船坂徹氏を倒し、船坂氏と並び
3勝をマークしたのは見事だった

県大会は7月17日に長野市にて開催する


1706MSG総統 :2022/07/15(金) 23:46:20
【アマ名人戦】塩尻支部3選手の健闘を祈ります(^-^ゞ
その前に棋望会のお知らせを
今月の棋望会を7月24日の日曜日に開催致します
会費1000円、対局開始10時、対局数は5局
持ち時間は30分(秒読み30秒)昼食は各自にてです
強者を目指して切磋琢磨を望む有志の方々の
御参加を心よりお待ちしています!!

さて今度の日曜17日は長野県アマ名人戦です。
我が塩尻支部は初めて3人の中信代表選手が出ました

坂口謹一さん、赤木崇幸さん、津田隆汰さんです

今年に入って塩尻支部は県支部対抗戦に優勝したり
県アマ竜王戦に2人の中南信代表を輩出するなど
非常に活発な活躍ぶりを披露しています。

この勢いをそのままに、いや更なる躍進が叶うよう
坂口、赤木、津田の3選手の御活躍を心から期待
したいと思います。優勝を目指して頑張って下さい!
o(^o^)o


1707MSG総統 :2022/07/17(日) 10:33:18
本日は長野県アマ名人戦です
組み合わせ&結果は第2掲示板を御覧ください


1708MSG総統 :2022/07/18(月) 09:25:40
只今引越先を探しています
teacup終了に伴い引越先を探しています
下のURLは、あくまで引越候補であります

なおこれを契機にMSGの名称を変更したいと
考えています。これについてのコメントは、また後日
m(_ _)m

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/61196/1658102679/


1709MSG総統 :2022/07/18(月) 21:01:02
只今引越先を探しています?
> teacup終了に伴い引越先を探しています
> 下のURLは、あくまで引越候補であります
>
> なおこれを契機にMSGの名称を変更したいと
> 考えています。これについてのコメントは、また後日
> m(_ _)m


もう1つは、こちらであります

http://zawazawa.jp/azumino


1710MSG総統 :2022/07/19(火) 21:26:01
MSGレポート(令和4年度長野県アマ名人戦?)
teacupでは多分、最後のMSGレポートになるでしょう
それを飾るのが長野県棋界最大イベントである
アマ名人戦とは何たる因果でしょうか?

しかも今回は長野県棋界の超強豪・坂口謹一氏が
解説して下さるという事で、その多大な御協力に
深く深く感謝致したいです。有難うございます

では私の雑感を混ぜながら
アマ名人戦を振り返りたいと思います

画面=名人戦のトーナメント表

(坂口氏解説)

第76回アマ名人戦長野県大会が7月17日長野市県民文化会館で開催されました。
今回の代表選手の顔ぶれを見ると、県名人を獲得したことがある選手が現名人の奥村さんを筆頭に佐藤さん、川口さん、上條さん(山形県で県名人を獲得、東北6県大会など活躍されておられます)、私の5人、県名人以外のタイトル経験者は、現県竜王の黒岩さん、信州王将2期の鈴木さんの2人、
上記以外の代表選手は、北信地区の代表常連の菊池さんと吉川さん、
東信地区は、初出場で県内では無名だが、私の記憶では静岡県の高校棋界で代表になっていた古畑(こばた)さんと(間違っていたらごめんなさい。)長野市の大会で好成績を上げ、腕を上げている中学生の中村君、
南信地区は、昨年準優勝の弓田さん、私から見ると謎の存在、初出場の細川研さん、
中信地区は、私が予選で苦杯を喫した大学生の林さん、塩尻支部から赤木さん、津田さんと各地区の実力者が顔をそろえました。

戦法の視点から見れば、振り飛車党は、四間飛車一本で数々のタイトルを獲り全国の強豪を倒してきた奥村さん、竜王獲得の原動力になった三間飛車の黒岩さん、中飛車は穴熊が得意で固めてから捌く上條さんと中飛車でもタイプが全く違う風車風の手厚い川口さん、角交換四間飛車など力戦振り飛車の林さんがおられ、多種多彩な戦いが見られることが予想されました。

私の展開予想は、現名人奥村さんが優勝候補の筆頭で、黒岩さん、鈴木さんの北信のホープ二人と県名人2期で剛腕の佐藤さん、前年準優勝弓田さんの南信2トップが優勝を争うことになるだろうと予想していました。

抽選を終えトーナメント表を見ると左側の第2ブロックで早くも初戦で奥村さんと佐藤さんが激突、隣は黒岩さんと赤木さんという誰が勝ち抜いてくるか全くわからない組み合わせになっています。
右側のブロックでは、古畑さんと津田さんの一戦も若くてまだ名前は売れていないお二人ですが、新鋭同士のレベルの高い最先端の戦いが予想される好カードと見てました。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


1711MSG総統 :2022/07/20(水) 21:33:55
MSGレポート(令和4年度長野県アマ名人戦?)
画面=名人戦1回戦・林奎史郎VS中村奏太

(坂口氏の解説)

1回戦、中信勢の戦いぶりですが、林さんは中学生の中村君と対戦。
林さんの石田流に対して、中村君は角道を止めてやや古風な形で対応します。
林さんに序盤少し誤算があり不利になり、やや強引に大駒を切って食いついていく展開になりました。
中村君は、林さんの強襲を受けて玉が薄くなり危ない場面もありましたが、入玉を目指し、入玉を阻止しようと立ちふさがる林さんの2枚の金を撃破すると玉を寄せるより大ゴマを取ることを主眼においた攻めで、点数での勝利を確定させました。
中学生で見事初出場初勝利を挙げた中村君ですが、終始落ち着いている駒運びには感心しました。
林さんは、相手が中学生ということもあり、やりにくかったかもしれませんね。序盤からペースが乱れて棋風と少し合わない展開になったように見えました。
林さんの力はこんなものではないというのは、私が予選で身をもって知っています。
今後の活躍を期待しております。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001806.jpg


1712MSG総統 :2022/07/20(水) 21:39:34
MSGレポート(令和4年度長野県アマ名人戦?)
画面=名人戦1回戦・赤木崇幸VS黒岩雄大

(坂口氏の解説)

赤木さんは、竜王の黒岩さんと対戦。戦型は黒岩さんの三間飛車に対して、赤木さんの右玉と両者のエース戦法の戦いになりました。黒岩さんは赤木さんの右玉をかなり警戒してましたが、それでも戦機をつかんだのは赤木さんでした。銀交換から相手にだけ自陣に銀を打つことを強要し、5筋に歩を垂らして歩を受けさせて局面を好調に進めます。
赤木さんは、21に角を打ち込み、黒岩さんの42飛と43金を攻めます。ここで32銀成として飛車を殺して露骨に取りに行くか、32銀不成として金を取りなおも飛車を責めるかという二択の局面でしたがここが勝敗の分岐点になりました。
赤木さんは32銀不成としたのですが、43銀と金を取った時に黒岩さんの飛車がサッと22へ。遊んでいるというか取られそうだった飛車が21角と交換になり捌けては形勢逆転です。
ここからは黒岩さんが危なげなく勝ち切りました。赤木さんには惜しまれる敗戦になりましたが、県トップとの対戦で手応えもあったのではないでしょうか。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001807.jpg


1713MSG総統 :2022/07/20(水) 21:45:34
MSGレポート(令和4年度長野県アマ名人戦?)
・画面=名人戦1回戦・古畑裕一VS津田隆汰

(坂口氏の解説)

津田さんは、古畑さんと対戦。角換わりの難しい将棋になりました。古畑さんは、津田さんの攻めを受けながら玉を固めて、『ゼ』(絶対詰まない形のこと)を作ってから細い攻めをつなげるなど勝ち方のコツをよく知っているソツのない将棋でした。
津田さん側から見ると読みが合わず、動いたところをうまくとらえられて動きすぎにされた感じです。初対戦では難敵だったと思います。
私は、津田さんは棋力的には黒岩さんや鈴木さん、古畑さんなどの若手グループとほとんど差がないと思っています。初見やここ一番で力をどう出すかがこれからの課題でしょう。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001808.jpg


1714MSG総統 :2022/07/21(木) 22:38:08
MSGレポート(令和4年度長野県アマ名人戦?)
画面上段=名人戦1回戦・坂口謹一VS細川研
画面中段=名人戦1回戦・川口博司VS鈴木翼
画面下段=名人戦1回戦・上條祥VS菊地康文

(坂口氏の解説)

最後に私ですが、謎の強豪細川さんと対局。細川さんはサウスポーでビシッと指し、時計をバシッと叩きます。迫力満点で強そうです。
戦型は角換わりで、細川さんが将棋世界の付録にもあったサザン早繰り銀(33金型早繰り銀)をぶつけてきました。
5手目の長考を始め、序盤で惜しみなく時間を使った甲斐あって、まあまあ満足できる手厚い駒組ができました。細川さんに見落としがあり何とか1回戦は突破。

結局、中信地区は1勝3敗。竜王戦の中信地区代表が全敗だったこともあり、不満が残る結果でした。中信地区は、力では他地区に引けを取らないと思っているだけに今回の代表選手も含めて中信地区の皆様の今後の奮戦健闘を期待します。
(切磋琢磨して頑張りましょう)

鈴木さんが川口さんを下し、菊池さんは巧みな仕掛けで上條さんを撃破。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001809.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001809_2.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001809_3.jpg


1715MSG総統 :2022/07/21(木) 22:49:53
MSGレポート(令和4年度長野県アマ名人戦?)
画面上段=名人戦1回戦・奥村龍馬VS佐藤歩
画面中段=名人戦1回戦・弓田潤VS吉川幸宏
画面下段=トーナメント表(1回戦終了時点)

(坂口氏の解説)

そのほかの対局は、注目の奥村VS佐藤戦は、佐藤さんのエルモ囲い右銀急戦が功を奏し、佐藤さんの勝ち。奥村さん連覇ならず。残念。
弓田VS吉川戦は、弓田さんの四間飛車に吉川さん得意の左美濃でしたが、角銀交換で優位に立った弓田さんが堅実に押し切りました。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001810.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001810_2.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001810_3.jpg


1716MSG総統 :2022/07/23(土) 22:54:34
MSGレポート(令和4年度長野県アマ名人戦?)
画面上段=準々決勝・弓田潤VS中村奏太
画面中段=準々決勝・佐藤歩VS黒岩雄大
画面下段=準々決勝・古畑祐一VS菊地康文

(坂口氏の解説)

準々決勝は、弓田さんが中村君の挑戦を退けでベスト4進出。
佐藤さんと黒岩さんの対局は、難解な終盤の大激戦になりましたが佐藤さんの勝ち。
菊池さんと古畑さんの対戦は、菊池さんご自身が終局直後に「大逆転した」と声を出したほどの逆転勝ちで、菊池さんがベスト4進出。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001811.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001811_2.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001811_3.jpg


1717MSG総統 :2022/07/24(日) 21:39:35
MSGレポート(令和4年度長野県アマ名人戦?)
画面=準々決勝・坂口謹一VS鈴木翼

(坂口氏の解説)

最後に私は鈴木さんと対戦、鈴木さんの後手番雁木に対して、昔から指していて愛着のある矢倉で対抗しました。
鈴木さんが75歩の突き捨てから65桂と仕掛けてきました。この仕掛けはきわどいがやや無理筋と見て、88銀と引いて65桂を取りに行ったのですが、後で調べたらこの構想は全くの無理筋でした。
実戦は桂馬を取りきり、手持ちの銀2枚を打って飛車を抑え込んで盤のほぼ4分の3の制圧に成功して優勢に立つことができたのですが、自ら抑え込んでいた駒をさばきに行き、(ソフトにかけたらそれは正解でそこから寄せに行けばよかった)、鈴木さんに反撃の機会を与えてしまいました。
抑え込みは包囲網が破れると脆く、その後も形勢は二転三転したようですが、一度逆転された流れには逆らえず、私はここで沈没です。
鈴木さんはかなり早い段階で秒読みに追われ、将棋も抑え込まれて苦しかったはずですが、決して無理に動かずに辛抱して勝利を手繰り寄せました。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001812.jpg


1718MSG総統 :2022/07/24(日) 21:48:41
MSGレポート(令和4年度長野県アマ名人戦?)
画面上段=トーナメント表(準々決勝終了時点)
画面中段=準決勝・佐藤歩VS弓田潤
画面下段=3位の表彰を受ける佐藤氏

(坂口氏の解説)

準決勝は、左側が佐藤VS弓田の南信同士、右側が鈴木VS菊池の北信同士の組み合わせとなりました。
佐藤VS弓田戦は、角換わりから佐藤さんが棒銀に出て激戦に。終盤、佐藤さんが49桂と竜、馬両取りの狙いの一手を放ったが、ここで弓田さんが鋭手一閃、79銀が絶妙な切り返し。佐藤さんは盤上を見つめること4分、何も指さずに無念の投了となりました。
弓田さんは、強敵を倒し2年連続の決勝進出です。
佐藤さんは、準決勝で惜しくも敗退しましたが、奥村県名人、黒岩県竜王と続けて撃破したのは、さすがでした。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001813.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001813_2.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001813_3.jpg


1719MSG総統 :2022/07/24(日) 21:56:25
MSGレポート(令和4年度長野県アマ名人戦?)
画面上段=準決勝・鈴木翼VS菊地康文
画面下段=3位の表彰を受ける菊地康文氏

(坂口氏の解説)

鈴木VS菊池戦は、鈴木さんの雁木に対して、菊池さんが絶妙なタイミングで端攻め。
鈴木さんは、14歩、同歩、13歩と垂らされた時に同香と取れず、菊池さんに14香と走られ、13桂と取って頑張るのでは苦しい展開になりました。
その後、菊池さんが入手した桂馬を36に打って攻撃したが、鈴木さんが的確に対応して混戦に。そこから鈴木さんが抜け出して勝利をつかみました。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001814.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001814_2.jpg


1720MSG総統 :2022/07/24(日) 22:05:18
MSGレポート(令和4年度長野県アマ名人戦?)
画面=決勝戦・弓田潤VS鈴木翼

(坂口氏の解説)

決勝は、弓田さんと鈴木さんでどちらが勝っても初優勝、二人の対局は初顔合わせというフレッシュな一戦になりました。
対局は、鈴木さんの雁木3連投に対し、弓田さんは、左美濃に47銀、48金、37桂型を組み合わせるというAI新時代の若手らしい戦型に進みます。
弓田さんが56銀、26飛とかまえてから45歩と先攻し、鈴木さんが64銀から75歩と反撃するという展開になりましたが、鈴木さんの鋭い攻め、寄せが炸裂して一気に勝利を収めました。
決勝戦、相手は強い弓田さんだから思い切って行こうという鈴木さんの気持ちが表れていたような一戦で、鈴木さん会心の一局だったと思います。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001815.jpg


1721MSG総統 :2022/07/24(日) 22:14:52
MSGレポート(令和4年度長野県アマ名人戦?final)
画面上段=優勝した鈴木翼氏
画面中段=準優勝の弓田潤氏
画面下段=上位入賞者の記念撮影
(左から2位の弓田氏、優勝の鈴木氏、3位の菊地康文氏
もう1人の3位は佐藤歩氏)


(坂口氏の講評)

鈴木さん、優勝おめでとうございます。全国大会でのご活躍をお祈り申し上げます。
弓田さんは二年連続の準優勝でしたが、実力は自他共に認めるところ。いずれ近いうちにタイトルを獲得されることでしょう。

将棋は、スマホやネットでも指せますが、人間同士が盤を挟んで対局する方が一局の重みが違い充実感が味わえる将棋が指せるような気がします。
将棋は、大人と学生さんやお子さんが全く対等な条件で試合ができるのが大きな魅力です。
学生さんは、大学生から小学生までそれぞれの学年に合った大会がありますが、ぜひ一般の大会にもご参加ください。
今年の後半は、アマ棋王戦、県将棋選手権、朝日アマなどがあります。
多くの皆様がご参加されることを願っております。

末筆となりましたが、今大会を運営していただきました小野澤会長、船坂事務局長をはじめ連合会役員諸氏と主管長野支部の皆様に心より御礼申し上げて、筆を置きます。(文責:坂口)

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001816.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001816_2.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9318.shinano2014/0001816_3.jpg


1722坂口 :2022/07/25(月) 05:58:35
7月の棋望会の結果
昨日の棋望会は、私と岡村君が4勝1敗で並びましたが、抽選で私が1位、岡村君が2位とななりました。3位は3勝2敗の津田さんでした。

岡村君は、自分の中でテーマを持っているらしく、毎回作戦を準備して臨んでいるのがわかります。戦法を研究してそれを棋望会で試す、そして反省して改良する。このやり方なら絶対強くなりますね。

今回は、小諸から中村奏太君が参加してくださいました。勝ち越すことはできませんでしたが、がんばっていました。
丸山さんが雑感で書かれておられる通り、中村君は文部科学大臣杯将棋団体戦(産経新聞社、日本将棋連盟主催)に長野県代表小諸東中のメンバーとして出場されます。
東日本大会では、会場の雰囲気に飲まれる(流される)とパパっと指して、あっという間に負けて、気が付いたら1時間ぐらいで終わっていたということが過去の代表でありました。
そうならないために対局前に3人が仲間を信じて、一人一人持ち時間目一杯使って全力で指すことを確認してください。
来年もありますから、一つでも多く学んできてください。
小諸東中、中村君が一つでも多く勝てますように、ファイト!小諸東中!

最後に棋望会規定変更のお知らせです。今までは1勝4敗を連続2回(イエローカード)、5戦全敗は即次回出席停止(レッドカード)としてましたが、今回か5戦全敗をイエローカードとすることにしました。
ーーー
【支部からのお知らせ】
30日午前10時から、窪田空穂将棋教室の分室として塩尻支部道場で、塩尻支部会員が指導します。今回の指導メンバーは赤城支部長、丸山さん、私の予定です。
この企画は8月も続けて行われる予定ですので、たくさんの小中学生の皆さんのご参加をお待ちしております。(事前申し込みは不要です。一般の方、高校生も大歓迎です)
夏休みに将棋をバンバン指して、どんどん強くなろう!


1723MSG総統 :2022/07/26(火) 20:34:02
MSGレポート(アマ名人戦)全て掲載いたします
準々決勝〜決勝戦〜表彰式の画像を一気に掲載します
「丸山の雑感」が、まだですし、「坂口氏の解説」
のみで充分のような気がしますがteacup最後なので
何とか書きたいと思います

7月の棋望会へのコメントは、また後日m(_ _)m


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


20 足あと帳 (Res:3)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 20
1MSG総統 :2014/06/06(金) 21:20:00
私は、これが初カキコ
下の管理人って多分teacupそのものの管理人様なのか?
私は書いた覚えがないぞ。
ところでこれ、どんな使い道が、あるのだろう。またジックリ考えよう。





http://6307.teacup.com/shinshuazumino/bbs

2MSG総統 :2014/06/06(金) 21:34:12
2度目のカキコ
7月19日は空穂将棋教室です。
プロ棋士4名が御来場、皆様奮って御参加下さい!





http://6307.teacup.com/shinshuazumino/bbs


3管理人 :2014/06/02(月) 20:43:49
足あと帳
ご訪問ありがとうございます。よろしければ何か一言残していってください♪











名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード