板情報 | マンガ ]
りぼんわくわくステーション 2:集英社りぼんのゲーム漫画 掲示板
書き込む前に読んでね | 2ちゃんねるガイド | チャット | FAQ

1 : 『りぼん』愛読者の皆さんによる真剣対話集(1)(480) / 2 : 黒崎みのり先生について語るスレ(2) / 3 : 香純裕子先生について語るスレ(12) / 4 : 柚原瑞香先生について語るスレ(2) / 5 : 雪丸もえ先生について語るスレ(24) / 6 : 大詩りえ先生について語るスレ(6) / 7 : 牧野あおい先生について語るスレ(14) / 8 : えばんふみ先生について語るスレ(39) / 9 : いしかわえみ先生について語るスレ(31) / 10 : 柚木ウタノ先生について語るスレ(3) / 11 : 春田なな先生について語るスレ(35) / 12 : 朝吹まり先生について語るスレ(3) / 13 : この掲示板のルールについて(14) / 14 : 藤原ゆか先生について語るスレ(9) / 15 : 村田真優先生について語るスレ(3) / 16 : 酒井まゆ先生について語るスレ(17) / 17 : 持田あき先生について語るスレ(1) / 18 : 優木なち先生について語るスレ(1) / 19 : 武内こずえ先生について語るスレ(1) / 20 : 松本夏実先生について語るスレ(11)
21 : 種村有菜先生について語るスレ(34) / 22 : 『りぼん』のショート漫画について語るスレ(8) / 23 : 槙ようこ先生について語るスレ(22)  (全部で23のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード




1 『りぼん』愛読者の皆さんによる真剣対話集(1) (Res:480)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 1
1りぼん好きな名無しさん♪ :2009/08/08(土) 04:49:58 ID:ZOerVf.U0
このスレッドは、『りぼん』を本当に愛する気持ちを持つ皆さんのために作られた、真剣な対話用のスレッドです。
『りぼん』の作家や作品・そのほか『りぼん』関連の話題について、お互いに楽しく語り合って下さい。
そのほか、お互いの自己紹介や趣味・悩み・将来の目標などについて自由に語り合い、励まし合うのも良いでしょう。
ただし、いたずらや悪口・そのほか他の投稿者の皆さんに不快感を及ぼすような言葉遣いや内容の書き込み・
また一見不快でなくとも将来的に投稿者の皆さんへ不快感を及ぼす危険性のある書き込みは厳禁です。
もし、そのような書き込みを見付けた場合、投稿者の皆さんは絶対に関わらないで下さい。管理者が見付け次第、削除します。

455二雪 :2014/06/15(日) 18:45:44 ID:QK710Tb.0
>>454 瑠花さんへ
返事が少し遅くなってすみません。あなたのコメントは本当に嬉しく思いますけれど、
今の私は残念ながら出版社に正式採用されてお金をもらっているわけではないため、
これを「仕事」というのは無理があります。私が正式に職業作家を名乗れる日は
果たして本当にやって来るのでしょうか……(不安)。
自分が昔お世話になった職業に憧れるのはよくあることですけど、それを実現させる人は
世の中にどれぐらいいるのでしょうか。あなたの希望がどうか一日も早く実現しますように。
そういえば、ずっと以前、子供の頃に病気で入院して看護師さんにお世話になったことから
看護師に憧れているけれど、両親からは家業のケーキ屋を継ぐように言われているという人が
この掲示板に来ていましたけど、その後彼女はどうなったのでしょうか。私はとりあえず、
今は親御さんの言うことを聞いてケーキ屋の仕事をしながら、休みの日や夜の間は看護学校に
入るための勉強を10年ぐらいは続け、彼女の妹さんが成長して店を継げるようになってから
看護学校の入試を受験するようにアドバイスしたのですけれど……。私はこの話を読んで、
何だか松本夏実さんの「夢色パティシエール」の逆パターンみたいな話だと思いました……。
瑠花さんは「黒子のバスケ」のファンですか。それでしたら、今から20年ほど前に
『週刊少年ジャンプ』で凄まじい人気を誇っていた井上雄彦氏の「スラムダンク」も
ぜひ読んでみることをお勧めしたいと思います。この「スラムダンク」は、日本中の
あらゆるバスケ漫画の最高頂点に立つ傑作と言ってよく、この作品の連載がなければ
現在あなたの好きな「黒子の〜」が連載されることもなかったと断言してよいでしょう。
「つばさとホタル」のバスケ部は全国大会に出場するほどの強豪ではなさそうですが、
それでもバスケ部の面白さは読者の皆さんに十分伝わってくると思いますので、もしも
あなたの下宿の近くの書店に単行本がなければ注文してみることをお勧めしましょう。
それでは、また時間のある日に……。


456<削除> :<削除>
<削除>


457二雪 :2014/08/14(木) 19:10:41 ID:xewI60Ok0
>>456 かおりさんへ

あなたへの返事がずいぶん遅れてしまって、本当に本当に申し訳ありません。
この掲示板はとりあえず毎日チェックしているのですけれど、最近は時間さえあれば
毎日近所の大掃除に駆り出されていて、お盆の今も目の回るような忙しさです。
そのため、今はまだあなたへのまともな返事が書けそうにありませんけれど、
いずれ落ち着いたら正式に返事を書きますから、どうか許して下さい。

とりあえず、かおりさんからの削除依頼の件ですけれど、結論から言えば、私はあなたの記事を
削除をする意思はありません。今のかおりさんにはなかなか理解してもらえないかもしれませんが、
この掲示板で削除の対象になっているのは、たとえば「××ウザい」「漫画家やめろ」みたいに
漫画家の皆さんの存在自体を否定するような悪意のある書き込みだけで、かおりさんの記事は
特にそのような悪意があるわけではないからです。今のあなたが過去の記事を読み返して、
「失礼な書き込み」などと反省できるのは、それだけ今のあなたが成長した証拠であって、
何も過去のあなたに悪意があったわけではないのですから、特別に過去の記事を削除すべき
理由にはならないのではありませんか。たとえは少し違うかもしれませんが、現在活躍中の
プロの漫画家の皆さんだって、自分が過去に描いた作品の原稿はとても恥ずかしくて
まともに読み返す気になれないという話はよく聞きます。でも、それはプロである限り
常に成長し続けていかなければならない漫画家の皆さんとしては当たり前の感想でしょう。
それと同じく、今のかおりさんが過去の自分の記事を読み返して恥ずかしいと思う気持ちも、
そういうプロの漫画家の皆さんの心境と似たようなものではないかと私は思っています。
ですから、あなたも自分の過去の記事をむやみに消したいと思うのではなく、
むしろ現在までのあなた自身の成長のプロセスを示す証として、これまでの記事を
大切にしてくれることを私は願っています。今回は時間がないので、ここまでしか
返事を書くことができませんが、あなたもどうか希望の大学合格を目指して、
残された時間を有意義に過ごして下さい。それでは、今回はこれで……。


458<削除> :<削除>
<削除>


460二雪 :2014/09/03(水) 00:26:05 ID:sgFxvrXI0
>>458 かおりさんへ

私の考えをかおりさんにも分かってもらえて安心しました。あまり言いたくはないことですけど、
私自身も、あなたと同じような体験は過去にネット上で数え切れないほどしましたよ。
当時の私自身は悪気がなかったとしても、私の軽率な発言で相手が機嫌を悪くしてしまったり、
時には私の記事を勝手に削除されたり、アクセス禁止をされてしまうこともありました。
もっとも、そのようなアクセス禁止は、サイトの管理者本人がもともと自分勝手な性格で
他人の意見を一切聞こうとしない無責任な人間であった場合が多いのですけれど。それでも、
私自身、他人の皆さんから色々な苦情を受けることで、それまで自分の気付かなかった
欠点を色々と知ることができましたし、それを参考にして、自分の性格をできる限り
改善しようと必死で努力してきたからこそ、今の自分があるものと思っています。
そして、そのような人生の修行は、今までだけでなく、これからも生きている限り
一生続けていかなければならないものなのです。かおりさんだけでなく、この掲示板に
書き込みをして下さっている他の皆さんも、どうかそのことを忘れずにこれからの人生を
歩んで行って下さい。それにしても、かおりさんへの返事がまた遅くなってしまって
本当に申し訳ないことをしましたけど、これは私自身が忙しいだけでなく、かおりさんの
受験勉強をなるべく邪魔してはいけないと考えて、返事の回数をなるべく少なくしようと
しているためでもあるんです。現在発売中の『りぼん』でも、お互い受験勉強の邪魔をしないように、
合格するまではなるべく連絡の回数を少なくしようという両想いカップルのセリフがありますけど、
それとだいたい似たようなものだと思って下さい。かおりさんが心配しなくても、私は毎日欠かさず
この掲示板をチェックして、あなたの記事を読んでいますから(>>459のいたずら書きも当日中に削除しましたしね)。
とりあえず、今後あなたからこの掲示板に連絡があった場合、私はあなたへの返事を書くまでに
少なくとも2週間ぐらいは時間を置くことにしましょう。今は新しい大学の急増と少子化の影響で
定員割れを起こしている大学も多く、レベルを選ばなければどこかの大学には入れる時代ですけれど、
それでもあなたが人気の高い大学に入りたいと思うなら、やはり相応の勉強はしなければいけません。
あなたも「ロマンチカクロック」の杏花音ちゃんや「ひよ恋」の結心くんに負けないよう頑張って、
どうか来年の春には良い知らせを聞かせてくれますように。それでは、今回はこれで……。


461アンにゃんこ :2014/10/09(木) 19:10:18 ID:DWPso9Gs0
こんにちは!やっぱ、りぼん面白いっすね〜(笑)マンがすっごい面白いけど、私はやっぱり、ショート&ギャグかな。みんなはどう?


462ミイ :2014/11/08(土) 15:05:28 ID:KW.6OTV20
絶叫学級コワイ。チョー面白い黄泉ちゃん好き。


463りぼん好きな名無しさん♪ :2014/11/08(土) 16:48:09 ID:p0p9oApw0
>>462 ミイさんへ

「絶叫学級」についての話題は、「いしかわえみ先生について語るスレ」に書いて下さい。
また、この掲示板では、荒らしの発生を防ぐためにタメ口は禁止ですので注意して下さい。
なお、この記事に対するあなたからの返事は必要ありません。


464<削除> :<削除>
<削除>


465<削除> :<削除>
<削除>


466二雪 :2015/02/03(火) 23:44:55 ID:48zwJvq20
>>464-465 かおりさんへ

分かりました。私個人としては大変心苦しいのですけれど、かおりさんの大切な受験勉強に差し支えるのでしたら
やむを得ないことですので、とりあえずはこの掲示板から『小桜池なつみ先生について語るスレ』を削除することに
しましょう。ただし、かおりさんからの希望があれば、小桜池さんの新しいスレッドを作っても構いません。
でも、肝心の小桜池さんが『りぼん』からいなくなり、『マーガレット』でも消息が途絶えて1年半になる現在、
私たちが小桜池さんの新しい作品を読むことはもう叶わないのでしょうか? 実を言うと、私は現在、小桜池さんのために
長期連載用の原作ストーリーを2編用意していて、何とか『マーガレット』編集部へ売り込みたいと思っているのですけれど、
肝心の『マーガレット』編集部から「だめです」と言われるのが怖くて、どうしても投稿に踏み切ることができません。
もしも私のプランが実現すれば、小桜池さんを『マーガレット』のレギュラー漫画家として復活させられる自信はあるのですが、
どうにかして『マーガレット』編集部の方々を円満に説得できる方法はないものでしょうか……。もちろん、かおりさんは私の個人的な
愚痴など気にせず受験勉強に専念してもらえればいいのですけれど、今の私はただ、『マーガレット』編集部の方々が年齢や性別で
私を差別するような人物でないことを祈るばかりです。さしあたって、これからはもう過去のコメントのことを気にせず、今はどうか
あなたの本命の受験を全力で頑張って下さい。いつかまた、私たちが小桜池さんの新しい作品を共に楽しめる日が来ますように……。


467<削除> :<削除>
<削除>


468二雪 :2015/03/07(土) 16:55:07 ID:Ydn8638A0
>>467 かおりさんへ

あなたへの返事を1ヵ月間も中止していて、本当にすみませんでした。
最近、私自身が会社の仕事で特に忙しかった事情もありますけれど、
それ以上にかおりさんの受験勉強の邪魔をするわけにはいかないと
考えていたのが、返事の中止の第一の理由です。今の時点でかおりさんが
希望の大学に合格できたかどうかは分かりませんが、もしもかおりさんの方から
返事を下さることがあるのでしたら、どうか受験が終わってからにして下さいね。

ところで、小桜池さんのことですが、今の状態では残念ながら、あなたが期待するように
小桜池さんが自主的に新連載を始める可能性は低いと私は思います。あなたもきっと
知っていると思いますけれど、小桜池さんはもともと看護師志望で、彼女にとっては
漫画を描くことは単なる趣味の延長に過ぎなかったらしいので、今となっては
漫画に対する情熱もすっかり失われて、昔からの夢だった看護師に転職してしまった
可能性が高いのではないでしょうか。そうなると、私もあなたの言う通り「他の人に
作画をお願いする」選択も視野に入れなくてはならないのかもしれませんね。無論、
私個人にとってはとても不本意なことですけれど(ため息)。それはともかく、
私のような臆病者に対するあなたからの叱咤激励はありがたく受け取らせていただきます。
今までにも私がネット上で知り合った人の中には「漫画家になりたい」という人が大勢いましたけど、
実際にその夢を実現させた人はまだ1人もいません。でも、かおりさんのように意志の強そうな
人でしたら、あるいはプロデビューを果たせるかもしれませんね。
「小桜池なつみ先生について語るスレ」をあなたが新しく立ち上げることは私も歓迎しましょう。
ただし、スレッドを立ち上げる場合、決して自分の名前は入れないで下さい。この掲示板では、
スレッドは作った人の私物ではなく、利用者全員の共有物であるという考えからです。この点は
どうかご理解をお願いします。

さて、かおりさんはもう『りぼん』を読んでいないので恐らくご存じではないと思いますが、
このたび、『りぼん』は創刊60周年を迎えました。また、津山ちなみさんの「HIGH SCORE」が
驚くべきことに、なんと連載20周年を迎えました。つまり、「HIGH SCORE」は、かおりさんが
生まれるよりも前から(!)連載が続いていることになるわけです。この連載がこんなに長く続くとは、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


471<削除> :<削除>
<削除>


472二雪 :2015/10/09(金) 21:22:23 ID:FAdNbVQ.0
>>471 かおりさんへ

会社の仕事がずっと忙しかったとはいえ、この掲示板を1週間も放置していて
本当にすみませんでした。もっとも、私自身、この掲示板にはもう誰も来ない
ものと思い込んでしまって、掲示板の管理をつい休みがちになっていた事情も
あるのですが……(謝)。それはそうと、私個人とのメール連絡ですか……。
正直なところ、そういう希望を申し出て来た人はかおりさんが初めてですので、
少し(と言うかかなり)驚いていますけれど、私の方も何とか時間を作って
あなたの希望に応えてみることにしましょう。確かに、この掲示板を作るにあたって
掲示板の管理会社の方へ私のメールアドレスを登録してありますので、あるいは
あなたの方から私宛に直接メールを送ることもできるのかもしれませんね。
ただ、私は平日にはなかなかメールをチェックしないので、場合によっては
返事に1週間以上かかることもあるかもしれませんが、どうか許して下さい。
とりあえずは、あなたのメールが無事に私のパソコンに届くことを祈っています……。

追伸:現在、『りぼん』では長期連載の終了と新連載の開始が相次ぎ、なかなか
   移り変わりの激しい状態になっています。もしもどこかに新しく『りぼん』を
   読み始めたい人がいましたら、今がちょうどいい時期かもしれませんね。
   それでは失礼します……。


473かおり :2015/10/18(日) 23:45:55 ID:E4ZF5jgY0
二雪さん、その他この掲示板のユーザーの方へ
私のわがままを二雪さんに聞いていただきまして、コメントを削除してもらいました
今後このようなことを頼むつもりは毛頭ないですし、かおりとしてこの掲示板に現れることはないと思います
長い間関わりを持っていたのに私の私情であまり他の方と話す前にこの掲示板を離れることになってごめんなさい
皆さんとする漫画の話とっても楽しかったです
また何かしらの形で関わりを持つことがもしあったなら、その時互いを認識できるかはおいておいて…
仲良くしていただけると嬉しいです
長い間ありがとうございました、さようなら


474コム :2016/03/21(月) 23:58:03 ID:3955gQB20
お久しぶりです。私のことを覚えている人が居るでしょうか…久しぶりすぎてあやしいところですが(苦笑い)
このスレを見ていたら私が最後に書き込んだのは3年前なようで…現在二雪さんは活動されてるんでしょうか?

最初の書き込みが高校1年生(だったかな?)だったのに気がつけば22の成人済み…
月日の流れってはやいものですね(笑)
近況を書くなれば、高校のときから働いていた職場を去年夏に辞めて就活の日々を送っています。
そして来月現在お付き合いさせていただいてる方と入籍します(照)
今回はそちらの報告をメインとして書き込ませていただきます。

りぼんの掲示板なのに全くりぼんを読むことがなくてそういったお話はできませんが
私にとってここはとても大切な場所の1つですので私事ではございますがこのような内容、お許しください。

あまりにも顔をだしていなかったのでどんな風に書き込めばいいかちょっと分からなくなってます(笑)
またきっと書き込みさせていただきますね。
スレ、お邪魔しました。


475二雪 :2016/04/03(日) 02:31:46 ID:bm1DBa2Q0
>>474 コム=癒香さんへ

せっかく書き込みをしてくれたのに、すぐにお返事ができなくてごめんなさい。
見ての通り、この掲示板はすでに事実上の解散状態で、私も掲示板のチェックを
することは少なくなっていますけれど、あなたのことは決して忘れていませんよ。
思えば、あなたと初めての出会いはあなたが中学1年生の時でしたか。あれから
もう9年半が経ちますけど、そのあなたも結婚とは、月日が経つのも早いものです(苦笑)。
>>473のかおりさんとは個人同士のメール交換をたまにしていますけれど、あなたさえ
よかったら、このページの左下の「掲示板管理者へ連絡」をクリックしてみれば
私のパソコンへ直接メールを送ることができますので、私個人としてはそちらの方を
おすすめしたいと思います。ただし、私の勤務先は大変遠いので、すぐには返事を
出せないと思いますが、その点はどうか許して下さい。それにしても、種村有菜さんの
アシスタントになってプロの漫画家を目指したいと言っていたあなたが、その夢を
あきらめて結婚の道を選んだのは少し残念な気もします(すみません)。鹿児島の方は
今でも桜島の噴火が活発と聞いていますが、ご家族の生活は大丈夫でしょうか?
あなたが大好きだった種村さんは、『マーガレット』で新連載を始めていますけれど、
私は残念ながら購読はしていません。それでも、かつて中学時代のあなたや他の皆さんと
「怪盗ジャンヌ」などの話題で盛り上がることができたのは、今でも私の大切な思い出です。
この先、あなたがどのような人生を歩んでいくにせよ、あなたとの付き合いはこれからも
ずっと大切にしていきたいです。それでは、今後ともどうかよろしくお願いしますね……。


476タカ :2016/04/14(木) 21:59:15 ID:07oHKc6M0
お久しぶりです、タカです。
長らくこの掲示板に顔を出していなかったので、多くの人には初めましてといったほうがかもしれませんね。
何年前にここに書き込みをしていたのかわかりませんが、管理人の二雪さんとは8年?9年前から知り合いですね。ブランクは結構あるので忘れられていなければよいのですが…
私事ですが、私はこの間19歳になりまして、3月の早生まれで普通にいっていたら大学2年なのですが、去年一年浪人していまして、今年ようやく大学1年生になりました。
小学校の時に書き込みを始めた私が大学生、あっという間に10代がすぎてびっくりしています。
ここ数年はりぼんは単行本をいくつか買う、友人に借りるというばかりで(流れ星レンズ、木村恭子先生の作品、さかさまクランベリー等)すっかり離れていたのですが
来月から木村先生の連載が始まるということで、何年かぶりに購読を再開しようかと考えています。
浪人の一年、将来のことを何度も考え、どうしても漫画家を目指していた友人(もちろん、日向のことです)が忘れられず、少しずつそちらを頑張ろうかなんて考えています。
(この10代があっという間だったことを考えると、少しずつなんていっていたらあっという間に過ぎてしまうのだろうな…描かなければ)
気づけばまた私事ですね、すみません。

りぼんの話をしておきますね。といっても最近のものではないのですが…。
私は昔、二雪さんに勧められて小花美穂先生の「こどものおもちゃ」という作品を読みました。
当時小学生だった私には物語の深くまでを理解できていなかったのですが、高校生のころだか読み直して色々と考えさせられました。
最終巻にいくにつれ、本当に人間の心というものを考えさせられましたね。
今では人生で心に残った漫画の上位に入るほどに好きになりました。二雪さんに教えてもらって本当によかったな、と思っています。
去年、こどものおもちゃが舞台化ということで、大好きな作品だし見に行きたいけど実写化して期待を外れたらなあ…と色々考えながら、
でも舞台は一度だけ、生とDVDはやっぱり違うし、見に行かなかったら後悔するかもしれないし、期待しないで見に行こう!と決め、
(浪人生活中でしたが、夏休みはそれを糧に他には遊びにいかず頑張り今では無事希望の大学へ通うことになっています)
まろちゃん組を見て、漫画とは違う舞台のこどちゃ、ではあるけれども漫画から出てきたかのようなキャラの実現具合に「あぁ、こどちゃはやっぱり最高だなあ」と感じました。
チケットを早々に買っていたので前から三列目だったということもあって、なお一層よかったです。
原作同様にクルクル動き回りコロコロ表情を変える紗南が最高でした。玲君のお茶目なギャグシーンも、美紗子ママの紗南を拾った時のことをしゃべるシーン…本当に素晴らしかったです。
DVDも買ってしまったほどです。(笑)こどちゃが好きな人にはぜひDVDを見てほしいと思います。
舞台化に伴い、去年のりぼん9月号ですかね、小花先生のこどちゃの読み切りが載っていてそちらも読みました。
まさか、紗南の家の犬の目線で羽山と紗南のことがかかれるとは思っておらず、小花先生さすがだ…と満足して読めました。
単行本に収録されることがあるのかはわかりませんが、HONEY BITTERの巻末にでも入ればうれしいなと思います。

>>475 二雪さんへ
本当にお久しぶりです、タカです。きっと私がここに再び現れるなど毛頭思っていないと思いますが…すみません。
ブログのほうにもコメントをいただいていたのにずいぶん月日のたった今、こうして顔を出す無礼をお許しくださいね。本当にごめんなさい。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


477林檎 :2016/05/06(金) 01:06:15 ID:xnJtaI2c0
入ってもいいでしょうか?
私も、りぼんが大好きです。
特に、春田なな先生が好きです。
春田なな先生の作品はまだ『つばさとホタル』、『スターダスト☆ウインク』しか持っていないのですが…。
これから全部集められたらな…と思っています。
その他の先生、漫画なども大好きです!
できればりぼんの単行本全部制覇したいです笑
そんな財力ないですけど…。
200字いってるかわからないですけど…
よろしくお願いします…!


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


2 黒崎みのり先生について語るスレ (Res:2)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 2
1りぼん好きな名無しさん♪ :2015/10/10(土) 21:04:56 ID:FAdNbVQ.0
黒崎みのり先生について語るスレです。

2琉夏 :2016/09/21(水) 20:52:27 ID:jhJGk1sc0
>>1くろざきみのりだいすき


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


3 香純裕子先生について語るスレ (Res:12)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 3
1りぼん好きな名無しさん♪ :2012/05/01(火) 03:59:34 ID:B4p.74ks0
香純裕子先生について語るスレです。

2*みきんこ* :2014/07/02(水) 07:41:19 ID:WZvqE7io0
おじゃましますm(_ _)m
私も香純裕子先生大好きです!
入れてください!


3*みきんこ* :2014/07/02(水) 07:43:49 ID:WZvqE7io0
今月号でまりもの花終わりですね...(´△`。)。。
さみしいです..................。。。。


4*みきんこ* :2014/07/02(水) 07:47:29 ID:WZvqE7io0
2で「入れてください」って言ったけど...最初ですね......


5*みきんこ* :2014/07/02(水) 07:49:16 ID:WZvqE7io0
だれかさん入ってください!!!!!!!!(>O<)b


6*みきんこ* :2014/07/02(水) 15:05:54 ID:WZvqE7io0
香純先生大好きな人だれかいませんかーーー?????


7*みきんこ* :2014/07/02(水) 15:14:50 ID:WZvqE7io0
私が香純先生の作品で一番好きなのは、「まりもの花〜最強武闘派小学生伝説〜」です!!!!!!!!
小4でアレほどの力を出せるとは......Σ\(°д°)/
すごすぎでしょ…!!!!!!!!!って感じですよ!!!!!!!!まじで!!!!!!!!
香純先生好きな人絶対来てください!!!!!!!!
一緒に語り合いましょう!!!!!!!!
待ってます(^^)
by.*みきんこ*


8*みきんこ* :2014/07/02(水) 15:16:52 ID:WZvqE7io0
                   お
                   ね
                   が
                   い
                   し
                   ま
                   す
!!


9*みきんこ* :2014/07/03(木) 07:41:25 ID:WZvqE7io0
早くりぼん8月号買いに行こうと思います!!!!!!!!
香純先生の最終回、楽しみです!!!!(´o`)b
by.*みきんこ*


10*みきんこ* :2014/07/03(木) 19:03:31 ID:WZvqE7io0
7月号の衣装チェンジ、送りましたか?????
私は、送りましたです(^▽∂)/☆★
by.*みきんこ*


11二雪 :2014/07/04(金) 20:36:17 ID:QK710Tb.0
みきんこ=瑞希さんへ

本当にすみませんが、昨日あなたが作ったスレッドは削除となりました。
でも、あなたは荒らしと違って悪気のない真面目な読者みたいですから、
これからはこの掲示板のルールを守るという条件で、いつでも書き込みを
して下さっていいのですよ。本当は>>2-10の書き込みもルール違反ですけれど、
今回は特別に削除しないでおくことにしましょう。私はもう社会人なので、
あなたの話し相手は少し難しいかもしれませんけれど、早くあなたの年齢に
釣り合った話し相手ができるように祈っています。それでは、これからもよろしく。

追記:瑞希さん(あえてこう呼ばせてもらいます)はたぶん知らないと思いますけれど、
今から30年ほど前、『りぼん』と同じ集英社の『週刊少年ジャンプ』で、「北斗の拳」
(ほくとのけん)というバトル物の漫画が大変な人気でした。もっとも、この漫画に
ついては、私もストーリーの一部分を単行本で読んだことがあるだけですけどね。
でも、私個人が見る限り、「まりもの花」のストーリーを作った秋元康氏(男性)は、
この「北斗の拳」のアイデアをずいぶんパクっているな〜と苦笑してしまいます。
あなたの周りに「北斗の拳」を知っている人がいるかどうかは分かりませんが、
もしもいたら、その人に「まりもの花」を読ませてみるのも面白いかもしれませんね。
もしかすると、その人も「まりもの花」を読んだら、やっぱり「北斗の拳のパクリだ」
などと言って笑い出すかもしれませんよ。それでは、今日はこれで・・・(笑)。


12りぼん好きな名無しさん♪ :2016/02/03(水) 02:15:36 ID:r7F7KFCMO
まりもの関西弁かっこよかったなー


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


4 柚原瑞香先生について語るスレ (Res:2)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 4
1りぼん好きな名無しさん♪ :2015/10/09(金) 21:31:50 ID:FAdNbVQ.0
柚原瑞香先生について語るスレです。

2りぼん好きな名無しさん♪ :2016/02/03(水) 02:14:53 ID:r7F7KFCMO
絵が可愛いですよね。
なないろ革命続きが気になります。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


5 雪丸もえ先生について語るスレ (Res:24)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 5
1りぼん好きな名無しさん♪ :2010/05/11(火) 22:44:15 ID:9mrgpXFU0
雪丸もえ先生について語るスレです。

2美梨 :2010/05/12(水) 17:49:24 ID:rsJBxSIQ0
私は、雪丸もえ先生の漫画が、大好きなんです。
特に、ひよ恋なんて、毎月がすっごく楽しみです。
私みたいに、雪丸もえ先生の漫画が、大好きな人、
一緒に話てください。


3あさひ :2010/05/25(火) 19:30:37 ID:Y002qm160
私も雪丸もえ先生大好きです!
ひよ恋は、ひよりが可愛いし 恋にドキドキします!
今月は、ゆうしんが 俺の事好き?って聞いてたけど、
ひよりは何て答えるんでしょうね〜?

今、ひよ恋一巻を買おうか迷い中です…。


4美梨 :2010/05/26(水) 16:16:07 ID:xCWR4mig0
あさひさんへ
たしかにそうですよね。来月号が、とても気になります。
私は、ひよ恋の1巻を、買うつもりです。
ひよりは、なんて答えるんでしょうか・・・?
あとあさひさん、ここに書き込んでくれて、ありがとうございます。
私だけだったので、寂しかったんです。
それでは。


5あさひ :2010/05/26(水) 17:54:29 ID:Y002qm160
私は、ひよりは告白すると思います。
でもフラれて落ちこむ…。って感じになると思います。
多分、外れてますけど;;

1巻買おうかなーって思ったんですけれど、
厚さがなくて、ページ数少ないので迷ってます。
でも、表紙が可愛い!!


12二雪 :2010/11/07(日) 00:21:13 ID:mdSRDMrI0
2009年12月号から雪丸さんの「ひよ恋」の連載が始まって、今月で1周年を迎えました。
思えば、2010年に入ってから、『りぼん』の中で、雪丸もえさんほど編集部の方が熱心に
宣伝に力を入れた漫画家は他にいないでしょう。私がためしに先日、2010年に発売された
『りぼん』本誌12冊の表紙イラストを見返してみると、1月号・2月号・5月号・9月号・
そして11月号と12月号が「ひよ恋」のイラストでした。なんと全12冊のうち、半分の6冊は
雪丸さんが表紙イラストを担当したことになります。これを見るだけでも、今の『りぼん』編集部が
どれだけ雪丸さんの宣伝に力を入れているかが分かることでしょう。分かりやすく言えば、雪丸さんは
これからの『りぼん』の中心的存在になるべき漫画家であると、編集部から強く期待されているわけです。
でも、私が見る限り、今の雪丸さんの作品は残念ながら、これまでの『りぼん』の中心的存在であった
種村さん・槙さん・酒井さん・春田さんなどと比べると、まだまだインパクトの強さに欠けるような
気がします。それに、書店を見てみても、「ひよ恋」の単行本の数は種村さんなどの花形作家と比べると
まだ遠く及ぶものではないみたいです。果たして、雪丸さんは編集部の期待通り、これからの『りぼん』の
中心的な存在へと成長していけるでしょうか。私が見る限り、雪丸さんの将来はかなり厳しいと思われますが、
願わくば、どうか雪丸さんがこれからの『りぼん』を支えて行ける主力の漫画家へと成長してくれますように。
そして、雪丸さんら新世代の漫画家の皆さんの活躍で、『りぼん』の売上が少しでも伸びますように。
『りぼん』の長年の愛読者の一人として、心から祈っています……。


13mimi :2011/01/09(日) 00:21:51 ID:mD9zl0moO

>>12

なんたってりぼん賞でデビューした作家さんですからね...。

う〜んわたしも難しいとは思います。思いますけど確実にレギュラーにはなると思います。
大ヒット漫画家になるかは別として。


雪丸先生は丁寧なのがいいです。万人受けするような漫画を描きますね...

憎めないというか...


でも深さがないですね..
これといった特徴というか雪丸さんにしかない!
ってものがないですね..

単行本を買う気には
とてもなれないです...。

王道すぎるというか、慎重すぎる気がします..


14ゆい :2012/02/11(土) 15:31:22 ID:YBqPLF1s0
ここでは初めましてゆいと言います。
私は雪丸先生の漫画大好きです*^^*
なんと言うか・・・惹かれるものがあります。
ひよりもりっちゃんも夏希も結心も
みったんも大好きです
見ていてすっごい楽しいです。
なんといってもひよりがかわいい*^^*
私の友達も「ひよ恋」が大好きです
「ひよりがんばれ!」って言いたくなっちゃいます。


15若葉 :2012/11/07(水) 19:04:21 ID:nBJ0sEuY0
えっと、ひよ恋の8巻を読みました!

以下は、ネタバレになっちゃいます・・・



ひよりとユウシンの放課後初デート・・・^^
ユウシン、優しすぎですね。キュンときました。
でも、ひよりの首が動かなくなったのは面白かったですね(笑
あと、今回のメインはやっぱり、りっちゃんでした。
コウくんは結構恋に鈍感(?)な感じがしますが、りっちゃんは間違いなく惹かれてると思います!
まぁ、りっちゃんからしてみれば、大事な親友が彼氏と仲良くしてたら、悲しいですよね・・・
私も、親友に彼氏が出来て、悲しくて、辛くあたったことがありますから、
りっちゃんの気持ちがわかります・・・
最終的には、仲直り出来たようですし、ユウシンとひよりの修学旅行は、これからですね♪
それからそれから、りっちゃんと、コウくんもこれから・・・ですね!

では!


16ねね :2012/11/11(日) 15:56:18 ID:kPzJeSzI0
はじめましてねねです゜わたしはひよこいがだいすきです゜ゆうしんとひよりのこいにいつもどきどきしています゜


17二雪 :2012/11/11(日) 16:29:14 ID:z6kcSyks0
>>15 若葉さんへ
そんなことがあったのですか……。でも、もちろん今はその親友の人に
辛くあたったりはしていないでしょうね? もっとも、あなたはその人を
はっきり「親友」と呼んでいるのですから、決してその人を嫌いではないのだと
信じたいですけれど……。これを言ったら機嫌を悪くされるかもしれないですけど、
私個人としては、早くあなたにもふさわしい相手が現れてくれるように祈るばかりです。
律花ちゃんの恋は、『りぼん』本誌でもなかなか進展しそうにないですけど、
とりあえずはのんびり応援していくことにしましょう。あと、修学旅行では、
みったんの後輩らしい森先生(男性)が初登場になりましたが、この森先生は
修学旅行だけの臨時のキャラクターではなく、たぶんこの先も、みったんのいる所に
ちょいちょい出て来そうな気がします。思えばみったんは、連載初期から何とか
一刻も早く理想の結婚相手を見付けようと躍起(やっき)になっていますけど、
結局は理想の結婚相手なんか都合よく見付かるはずもなくて、おそらく最終的には
理想の相手でも何でもない森先生と成り行きまかせで結婚することになるんでしょう。
少なくとも、今の私はそれ以外に考えられないですね(笑)。

>>16 ねねさん…ですか。この掲示板は、1つの記事で少なくとも200字以上書くのが
ルールになっているので、どうかがんばって200字以上書けるようになって下さい。
それでは、私はこれで……。


19若葉 :2013/03/18(月) 19:14:03 ID:gr3fwpwI0
二雪さん
お返事が大変遅くなりました・・・

はい!今は大丈夫です!大好きです!
私達は保育園からの仲なので、喧嘩?なんて3日ともたないのです・・・
今でもしっかり!?「親友」です!
小・中と同じだったのですが、高校は別になりました。
でも、家が近いので!^^

あ、私の相手ですか・・・(汗
モテないんですよね、私。
私のモテ期はいつ来るの〜?って感じです。
実際、私、今は好きな人・・・は・・・う〜ん・・・
いるんですけど、私の手の届きそうにないところにいる人なんです。
アスリート選手なんで、私が一方的に好きなだけなんです・・・
憧れとか、そんなもんじゃなくって、真剣なんですよね。
海外で活躍している選手なので、高校ではもっと積極的に外国語を頑張ろうかと・・・!
まぁ、頑張ったところで、会えるのかどうかはわかりませんが、やるだけやってみようと思ってます。

みったんですねー・・・私も森先生にいくと思います(笑
みったん、結構おもしろくて好きなんです!
だから、幸せになってほしいですね^^
といっても、ひよ恋は、私的には・・・
ひより&ユウシン
  より、
ひより&コウくん
の方がいいです!コウくんが好きなので!
それに、似合っていると思います!
ひよりとコウくん結ばれないかなーと思っています(笑

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


20二雪 :2013/04/10(水) 23:37:31 ID:x0Vwur720
>>19 若葉さんへ

それなら良かったです。近所に住んでいるのでしたらお互い安心ですね。
でも、将来あなたと親友の人が進学や仕事などの都合で遠く離れることになっても、
どうかお互いのことはずっと大切に思っていて下さい。

モテない? そうですか。あなたには多少不愉快な言い方になるかもしれませんが、
私は「モテ期」というものを一切信じていません。というよりも、何の努力もしないで、
実際にあるのかどうかも分からない「モテ期」を期待しているだけの人には、「モテ期」は
決して訪れることはないでしょう。外見はどうであれ、自分を少しでも魅力的な人間に
成長させるための努力を真面目に続けている人だけが、あなたの言う「モテ期」を
迎えることができるのではないでしょうか。少なくとも私はそのように感じています。
その意味では、動機自体は不純であっても、外国語を積極的に頑張りたいという
あなたの心がけは大いに評価していいと思いますよ。もちろん、あなたの存在さえ
知らないアスリートの人があなたの方を向いてくれる可能性は、はっきり言って
限りなくゼロに近いでしょうし、私個人はそのような何の見込みもない“片想い”を
応援する気にはなれませんけどね。もっとも、その人があなたと同じ学校の卒業生とか、
それに近い何からの共通の接点があれば話は別ですけど、あなたの話を聞いた限りでは、
あなたとその人にはそういう接点は全くないみたいですから、その人のことは何も期待しないで、
あまり深入りし過ぎないように「手の届かない憧れ」で済ませておくべきでしょう。今の私があなたに
言ってあげられることはただ1つ、「もっと現実を見なさい。そして、もっと自分を磨きなさい」です。
でも、これって何だか、「ひよ恋」のみったんへの説教のようでもありますね(苦笑)。みったんはもう、
いい加減に「恋に恋する乙女」を卒業して、現実にいる分相応の相手と結婚するべきではないかと
私は思うのですけれど。たとえば森先生みたいな……。

ひよりとコウくんですか? でも、そのためにはまず、現在正式に付き合っているひよりちゃんと
結心くんが別れなければいけませんし、私はできれば「ひよ恋」でそんな展開は見たくありません。
それに、もしもあなたが望む展開になったら、何よりも律花ちゃんが可哀想ではありませんか。
今、『りぼん』本誌の連載では、ひよりちゃんと結心くんの間にすれ違いが生じようとしていますが、
これがきっかけで2人が別れることになったら、あるいはあなたの希望する「ひよりちゃんとコウくんのカップル」が
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


21若葉 :2013/07/31(水) 18:49:53 ID:3/IOcWkQ0
二雪さん
はい!いつまでもその親友のことは大切に思っています!

あ、なんかすみません!
結心とひよりが別れればいいとは断じて思っていません!
なんだか、軽率な言葉でしたね・・・すみません。
今はひよ恋を読んでいなくて、私の中ではコウくんがひよりに告白したところで止まっています。
もしよければ、少し今のことろまでのネタバレをお願いしてもいいですか??

「もっと現実を見なさい。そして、もっと自分を磨きなさい」
確かにそうですね・・・
私、逃げていただけなのかもしれません。
「私の好きな人はこのアスリートの人なんだ」って考えて、現実から逃げていたような感じがします。
最近きになるひとがいます。もっとしっかり向き合ってみようと思います。

では、今回はこれくらいで・・・
また!


22二雪 :2013/08/09(金) 06:22:55 ID:7DnVuuMc0
>>21 若葉さんへ

返事が遅れてしまって本当にすみません。ここ20日ほど、私は目が回るような
忙しさで、チェックはできても返事を書く時間もない状態でした。あなたには
とても申し訳ないのですが、他のスレッドの返事はまた別の機会にさせていただきますね。
若葉さんにまた気になる人ですか……。他人事なのにお節介と思われるかもしれませんが、
その人は一体どんな人なのでしょうか? せめて同じ学校の同級生とか先輩でしたら、私も
あなたを応援できるのですけれど、もしも先生だったりすると厄介ですね……(すみません)。

さて、話の本題に入りますが、本当にここでネタバレをしてもいいのですね? それでは少しだけ。
まず、話のメインになるひよりちゃんと結心くんは、とりあえず大事にはなっていません。
次に、意外と言ったら失礼になりますけど、あの夏輝ちゃんをかわいいと言ってくれる男の人が現れて、
夏輝ちゃんは戸惑いながらも、その人と付き合い始めています(ちなみに彼は意外に優男タイプの大学生です)。
そして、律花ちゃんはバレンタインデーにいよいよコウくんに告白しようとして、大変なことになっています
(今は真夏なのに……汗)。あと、ひよりちゃんと結心くんは3年生になると別々のクラスになってしまう
可能性が高いということで、ひよりちゃんはとても気にしているようです。一方の結心くんは全く気にして
いないようですが、この状態だと、2人が卒業した後のことも少し心配になりますね。
それでは、すみませんが今回は時間がないので、これで終わりにさせていただきます……。


23二雪 :2014/03/01(土) 11:52:36 ID:/yzI3dg20
「ひよ恋」単行本の第12巻がもうすぐ発売されますね。少し失礼な言い方になりますが、
少女漫画は一般に子供の読者から飽きられやすいため、長くても2〜3年ぐらいで連載が終わるのが
普通なのですけれど、「ひよ恋」はその少女漫画としては珍しく、連載開始から4年以上が経って
主人公のひよりちゃん達が高校3年生になっても連載が続いています。この分なら、ひよりちゃん達が
高校を卒業するまで無事に連載は続けられそうですね。私個人としては、未だに姿を見せていない
アメリカの礼奈ちゃんの彼氏くんを見てみたいです。それと、妃ちゃんにも何とかイギリスで
新しい男子との出逢いがあればいいとも思うのですが、これは作者の雪丸さん次第なのでしょうね……。

ところで、余談になりますけど、ひよりちゃんの高校1年生の最後の時に、クラスのみんなで
カラオケに行った時、最後になぜか「1年生になったら」を歌ったエピソードがありましたね(笑)。
『りぼん』読者の皆さんがご存じかどうかは分かりませんが、新聞やテレビのニュースによると、
昨日、この歌の作詞者である、まどみちお氏が104歳で亡くなられました。まど氏はこの他にも、
「ぞうさん」や「やぎさんゆうびん」「ふしぎなポケット」などのユニークな童謡の作者として知られ、
日本人として初めて「国際アンデルセン賞」にも選ばれるなど、長年にわたって多くの人々から
愛され続けた偉大な詩人でした。「ひよ恋」の読者の1人として、まど氏の冥福を心からお祈り致します……。


24りぼん好きな名無しさん♪ :2016/02/03(水) 02:13:13 ID:r7F7KFCMO
ひよ恋懐かしいです。
田中くんの素顔見たかったです。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


6 大詩りえ先生について語るスレ (Res:6)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 6
1りぼん好きな名無しさん♪ :2014/04/03(木) 21:17:12 ID:QK710Tb.0
大詩りえ先生について語るスレです。

3(^^) :2014/04/27(日) 16:59:53 ID:7dQzM0lA0
猫田が気になって仕方ないと裏表ガールが好きです!!!
猫田カッコいい!!!ヤバイぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!


4(^^) :2014/04/27(日) 17:00:54 ID:7dQzM0lA0
遅れましたっ!
入ってもいいですか????


5アンにゃんこ :2014/10/09(木) 18:57:48 ID:DWPso9Gs0
猫田と、まぜぱんが大好きです。これからも、頑張ってください。


6りぼん好きな名無しさん♪ :2016/02/03(水) 02:08:03 ID:r7F7KFCMO
猫田のキャラクターではもちろんみっきーが一番好きですね。
猫田がみっきーの事好きなのかすごく気になります。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


7 牧野あおい先生について語るスレ (Res:14)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 7
1りぼん好きな名無しさん♪ :2012/05/01(火) 04:02:54 ID:B4p.74ks0
牧野あおい先生について語るスレです。

2みのり :2013/01/21(月) 04:06:37 ID:79FdpCBcO
あおい先生大好き!!!


3りぼんLOVE :2013/02/02(土) 20:31:48 ID:.Cip/oM20
世界の果て。
いいよね(^−^)


4りぼん好きな名無しさん♪ :2013/02/02(土) 20:57:11 ID:v9VkBelY0
>>2-3の人へ

この掲示板の管理者です。すみませんが、この掲示板では、
1つの記事につき少なくとも200字以上は書くこと(最大2000字まで)。
そして、記事は原則として敬語で書くことが基本のルールです(タメ口は禁止です)。
くわしくは、「この掲示板のルールについて」のスレッドをよく読んで下さい。
なお、『りぼん』の話題と関係のないイタズラ書きや悪口の書き込みは、
発見され次第、直ちに削除されますので、絶対に書いてはいけません。
よろしくお願いします。


5りぼんLOVE :2013/02/04(月) 20:01:22 ID:a3zEldYs0
>>4すいません
   これから気を付けます


6チェリー :2013/02/18(月) 19:02:34 ID:9rkn/ffo0
200字以上って、多すぎではありませんか?
タメ口も駄目なんですか
厳しいですね
まぁ、それがこの掲示板のルールなので仕方ありませんが(笑)


8りぼん好きな名無しさん♪ :2013/02/18(月) 21:28:17 ID:XOLiVoxA0
>>6 チェリーさんへ
この掲示板で「1つの記事につき少なくとも200字以上書く」というルールがあるのは、
他の掲示板で有りがちなイタズラ書きの荒らしを防ぐためです。イタズラ書きの荒らしで
200字以上も書くのは、確かにあなたの言う通りとても難しいでしょうけれど、少なくとも
『りぼん』の真面目な読者の人でしたら、この掲示板で200字以上の感想を書くことは
それほど難しくないはずです。また、タメ口を自由にすると、他の掲示板のように投稿者同士での
喧嘩(けんか)やいじめが多くなるため、この掲示板ではタメ口を禁止しているのです。
いずれにしても、この掲示板は荒らし厳禁の掲示板ですので、設立当初から現在まで、
イタズラ書きや悪口の書き込みは発見され次第、直ちに削除されることになっています。
なお、この記事に対する返事は必要ありません。あなたが『りぼん』の愛読者でしたら、
このスレッドでは牧野あおいさんについての話題を1つの記事につき少なくとも200字以上書いて下さい。


11二雪 :2013/12/01(日) 21:28:54 ID:7DnVuuMc0
牧野さんのファンの皆さんには本当に残念なことですが、今年は増刊号も含めて、
『りぼん』で牧野さんの作品を見ることが1度もありませんでした。その上、
牧野さんが他の雑誌で作品を発表したという話も全く聞きません。去年までは
サスペンス物の「セカイの果て」で人気を集めていた牧野さんですけれど、そのために、
牧野さん本人は以前にもましてミステリーやサスペンス物に強くこだわるようになり、
次の作品も必ずミステリーやサスペンス物でなければならない、という思い込みに
とらわれて、今でもスランプ状態から抜け出せずにいるのでしょうか? もしも
そうだとすれば、牧野さん本人はもちろん、牧野さんのファンの皆さんにとっても
非常に残念なことです。私個人としては、牧野さんは無理をして特定のジャンルに
こだわらなくても一流の漫画家になれる才能はあると思いますから、この際は思い切って、
ミステリーやサスペンスとは関係のない別のジャンルの作品に挑戦してみるのも悪くないのでは
ないかと思っているのですけれど……。この問題について、他の牧野さんのファンの皆さんは
一体どのように思っておられるのでしょうか……?


13二雪 :2015/01/17(土) 09:54:22 ID:48zwJvq20
今日は阪神・淡路大震災からちょうど20年に当たる日です。
今の『りぼん』読者の皆さんはまだ生まれていなかったと思いますけれど、
少なくとも阪神方面に住んでいる人は、親御さんから震災当時の話を何度か
聞かされているのではないでしょうか? 牧野さんの「セカイの果て」でも、
主人公の両親が阪神・淡路大震災のことを語っていた回想シーンがありましたが、
私自身もかつて震災を体験した人間の一人として、当時のことを正しく子供たちに
語り伝えていく義務があると思いますし、また当時の震災から見事に立ち直った
阪神地域の再生についても、『りぼん』読者の皆さんにはぜひ知っておいて
もらいたいと思います。
それにしても、牧野さんが『りぼん』からいなくなって2年以上が経ちますが、
牧野さんはいったいどうしているのでしょうか? おそらく牧野さん本人は
「セカイの果て」以上の作品を描ける自信がないと思って漫画家をやめたのかも
しれませんが、彼女ほどの優れた才能を持つ漫画家が若くしてやめてしまうのは
本当に惜しいことですし、私は今でも「牧野さんはこの程度で漫画家をやめるべき
人ではない」と強く思っています。この想いが、牧野さん本人と『りぼん』編集部の
皆様に何とか伝われば良いのですけれど……。


14りぼん好きな名無しさん♪ :2016/02/03(水) 02:05:21 ID:r7F7KFCMO
牧野あおい先生は現在どうしてるのかすごく気になります。
「セカイの果て」以来見ていません。
私中学時代あの作品が大好きで毎日のように読んでました。キャラクターの中ではミズホが一番好きでしたね。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


8 えばんふみ先生について語るスレ (Res:39)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 8
1りぼん好きな名無しさん♪ :2010/05/11(火) 22:42:48 ID:9mrgpXFU0
えばんふみ先生について語るスレです。

20瑠花 ◆CpPQekm5Ek :2011/01/17(月) 18:43:23 ID:WFjHlg2E0
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
お久しぶりです。(特に意味なくこのスレに登場です)

やっぱりこの小説は何度か読みましたけどいい話ですよね。
小説として売ってほしいくらいです。
小説にしたら小説としてはページ数が足りないんですかね??
でも内容は十分伝わるのもなので本当に売ってほしいくらいです。


21ニ雪 :2011/01/29(土) 14:22:08 ID:mdSRDMrI0
>>20 瑠花さんへ

あなたの書き込みに気付くのが遅くなって本当にすみません。
もうすぐあなたの高校受験のはずですが、どうか無事に合格できますように。
あなたがまた『りぼん』の愛読者として戻って来られるように祈っています。
そういえば、今から3年前、私が別のサイトで付き合っていた『りぼん』愛読者の中に、
あろうことか樹里ちゃんと同じように病気のため中学3年生で天国へ逝ってしまった人が
いたのですけれど(彼女のリア友さんから連絡がありました)、もしも彼女が今でも生きていれば、
彼女は無事に高校へ進学して、「『りぼん』の漫画家になる」という自分の夢をかなえることが
本当にできていたでしょうか……。

>>3-13の「小説」のことですか……。残念ですが、それは法律上の問題として無理です。
原作者のえばんさん本人と『りぼん』編集部の許可があれば、あるいは可能かも
しれませんが、まず本としての出版の許可は下りないでしょう。逆に言えば、
もともと法律上の問題として本の形で出版できる可能性が見込めないからこそ、
私は>>3-13の「小説」をネット上で発表するしかなかったのです。いずれにしても、
私にとってはそれほど意味がないと思えるつまらない文章を、そこまで評価してくれる
瑠花さんの好意は本当にありがたいと思っています。ちなみに、私がこの上で紹介した
樹里ちゃんと同じく中3で天国へ逝ってしまった投稿者仲間は、今から3年前、
別のサイトに書かれた私の「小説」を読んで、>>13の樹里ちゃんのお母さんの
台詞(せりふ)をとても気に入ったと話してくれていました。私個人は、「木々のゆくえ」の
原作の第2話の終わりで樹里ちゃんのお母さんを思わせぶりに登場させておきながら、
このお母さんが結局最後まで樹里ちゃんと葉くんのために何もしてあげなかったことを
今でも不満に思っているので、彼女の感想は本当にありがたかったです……。


22瑠花 ◆CpPQekm5Ek :2011/02/13(日) 23:37:45 ID:KOJVrLqM0
>>21お久しぶりです。
やっと私立受験まで終わりました。
あとは3月4日にある公立受験に向けての勉強に専念することしかなくなりました。
私立は明日発表です。


二雪さんも忙しいのですから、気付くの遅くなっても構いませんよ。
気にしないでください。
返事をいただけただけでもうれしいのですから。
あと、合格と戻ってくることを祈ってくれてありがとうございます。
とてもうれしいです。
合格できるように頑張ります。


二雪さんが絡んでいた方の中には樹里さんのような方がおられたのですか・・・
とても悲しいですね。
話したことも見たこともないですが、たぶん夢をあきらめずに頑張っていたと思いますよ。
私もその方と話してみたかったなと思っています。生きていたら高校2年生くらいですかね?


そんな法律があるとは知りませんでした。
勉強になりました。
ありがとうございます。
簡単に小説になればいいのにと言ってしまってすみません。


あと、その時二雪さんが書いた小説も読んでみたくなりました。
亡くなった方もどんな人だったかも知りたくなりました。
その掲示板は、今でも残っていますか?
見ることは可能ですか?
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


23ニ雪 :2011/03/07(月) 23:53:11 ID:mdSRDMrI0
>>22 瑠花さんへ

あなたの高校受験はどうやら終わったみたいですね。
問題の掲示板は、今でもあるにはありますけど、そのサイトは残念ながらすでに
書き込みできるスペースが残り少ないので、興味本位の無意味ないたずら書きを
絶対にしないと誓ってくれる人でなければ、簡単に招待をするわけにはいきません。
でも、あなたならきっと問題はないでしょう(他には、ゆぅさんとしおんさんもOKでしょうか)。
とりあえず、「木々のゆくえ」というキーワードで、『Yahoo!Jappan』または『Google』の
検索エンジンを探してみれば、私が書き込みをしている問題の掲示板はすぐに見付かると思います。
ただし、その掲示板の内容は決して楽しいものばかりではなく、むしろ読んでいて気分が悪くなる
不愉快な内容の文章も多いと思いますが、あなたがそれを覚悟できるのであれば、どうぞ最初から
読んでみて下さい。なお、今月の13日は彼女の命日です。果たして、あなたは彼女の命日までに
問題の掲示板を見付けることができるでしょうか……?

あと、瑠花さんは勘違いをしているみたいですけれど、>>4-13の小説は、もともと問題の掲示板に書いたものです。
でも、その掲示板に書いた小説は、融通(ゆうづう)のきかない管理人の手で削除されてしまったので、仕方なく
この掲示板に新しく書き直したのですよ。>>21にも書いた通り、亡くなった彼女は、>>13の樹里ちゃんのお母さんの台詞を
とても気に入ってくれていました。なお、彼女のリア友さんの知らせによると、彼女は原作の樹里ちゃんと違って、
最期の時には彼くんを病院に呼んでもらって、彼くんに見守られながら幸せそうな顔で息を引き取ったそうです……。


24ニ雪 :2011/03/08(火) 00:14:01 ID:mdSRDMrI0
>>22 再び瑠花さんへ

>>23の続きです。3月4日に「真剣対話集」のスレッドに記事を書いてくれたタカさんは、
もともとは問題の掲示板で知り合った投稿者仲間で、私とはもう3年以上の付き合いです。
無論、タカさんも、亡くなった彼女との親交があった人ですから、瑠花さんさえよければ、
どうぞタカさんに話しかけてみて下さい。あと、>>23には「しおんさんもOK」と書きましたけど、
よく考えると、「木々のゆくえ」が連載されていた頃、しおんさんはまだ『りぼん』を読んでいませんでしたね。
でも、しおんさんがお姉さんの美希さんから2007年の『りぼん』を貸してもらったことがあれば、
あるいは「木々のゆくえ」も読んだかもしれませんね。それにしても、ゆぅさんの心臓の手術が
果たして成功したのかどうか、あれから何の連絡もないのが気がかりです……。


25若葉(元→樹里、元々→美梨) :2012/10/07(日) 16:04:25 ID:JTrg2VHY0
二雪さん>>
もう、ダメです・・・涙が止まりません。
現に、いまこの書き込みをしている今も涙がボロボロですよ・・・
樹里ちゃん、最期に葉君に会えてよかった・・・葉君に見守られながら天国へ逝けて・・・
最期に、葉君が、「樹里・・・」って名前を呼んだときは。もうピーク・・・
樹里ちゃんの「世界で一番幸せな女の子だよ・・・」も、涙涙・・・
でも、一番泣いたのは「今度……今度生まれてくる時は……きっと健康な体で生まれてくるからね……。」
と、両親にあてた言葉・・・あ〜><思い出したらまた涙が出てきた・・・
二雪さん、最高です!本当に、感動しました。
そして、なんがか変な感じがしていた「木々にのゆくえ」もスッキリしました!
ラストがこんな感じだったら、いいなにな・・・なんて^^

では、ありがとうございました。


26二雪 :2012/10/13(土) 18:18:21 ID:z6kcSyks0
>>25 樹里→若葉さんへ

早いです! あなたがこのスレッドを読み始めてから感想を書くまでには、
少なくとも1時間以上はかかるものと私は予想していたのですが、実際には、あなたが
このスレッドを読み始めてから>>25を書き終わるまでに30分もかかっていませんよ(驚)。
もっとも、>>25はよほど慌てて書いたのか、私が予想していたよりも短くて簡単な内容で、
残念ながら字にも間違いがありますけど(苦笑)。ちなみに余談ですが、>>4-13の文章は
あなたの友達だった一護さんも読んでいましたよ。あなたは信じられないかもしれませんが、
実はあなたが2ヵ月ほど前にこっそり書き込みをした「木々の〜」のスレッドこそ、一護さんが
最後の3か月間だけ、私や当時の投稿者仲間たちと交流を結んでいた場所なんです。
もっとも、肝心の小説の文章は、融通の利かない管理者の手で削除されてしまったので、
私はやむを得ず、このスレッド(>>4-14)に文章を書き写したのですけれど(ため息)。
それと、本当のことを言うと、あの「木々の〜」のスレッドは私にとって神聖な場所ですし、
それにあのスレッドはもう書き込みできる残りが少ないので、できれば滅多な人には
書き込みをしてもらいたくないのですけれど、それでもあなたは一護さんの直接の
友達だったそうですから、あなたには特別に、あのスレッドへの書き込みを許可しましょう。
ただ、あなたがあのスレッドの過去の記事を読み終えるまでには何日もかかるでしょうし、それに、
あのスレッドの記事は決して楽しいだけの内容ではなく、むしろ読んだら熱が出て気分が悪くなるような
とても見るに堪えない内容の文章もたくさんありますけれど、それでもあなたが知らない一護さんの本当の顔を
知りたいと思うのでしたら、どうか覚悟を決めて、何日かかってもいいですから真面目な気持ちで読んでみて下さい。
ちなみに一護さんは、ネット上では「日向」と名乗っていましたけど、あなただけは以前と同じように彼女を
「いっちゃん」と呼んでもかまわないでしょう。むしろ、あなたはあのスレッドでも彼女を「いっちゃん」と
呼んであげた方が、彼女も喜んでくれるかもしれませんね。あと、あのスレッドの過去の記事を読む場合には、
あなたは前もってハンカチを用意しておいた方がいいかもしれません。その理由は、実際に読んでみれば
きっと分かるでしょう。それでは、この記事はひとまずこれで終わりにします……。


27若葉 :2012/10/28(日) 17:45:26 ID:JTrg2VHY0
二雪さん>>
あ〜・・・すみません・・・><
ここを読み始めてから少ししたときに、母に手伝いを頼まれたのでザックリ読んでの感想でした・・・
そのあとは、家族で外食だったので、PCを開く暇が無く・・・
それからは、文化祭の準備やら何やら・・・で急がしかったもので・・・
本当に、申し訳ありません!
今、ゆっくり読み返してみました。
でも、やっぱりその中でも、
樹里ちゃんの「世界で一番幸せな女の子だよ・・・」と、
「今度……今度生まれてくる時は……きっと健康な体で生まれてくるからね……。」
と、両親にあてた言葉が、一番感動(号泣)しました・・・
なんて言うのでしょう?樹里ちゃんの、両親への気持ち?ですかね??
感謝でしょうか?もうとにかく、自分がその場にいるような、そんな気持ちです・・・
わけわかんないのですが、文字には上手く表せないです・・・
あ!それから、「樹里……!!」
樹里の母から精いっぱいの感謝の言葉を受け取った葉は、
とめどなく流れ落ちる熱い涙で頬を濡らしながら、大切な女の子の名前をもう1度叫んだ。
と、いうシーンの葉君には、私も上手く表現できないのですが、
「あ〜!!逝っちゃダメっ!樹里ちゃん!!!!!」と言っていました・・・
っていうか、この言葉にまた涙が・・・私の涙腺って、こんなに緩かったっけ??
と思わせるほど、始終泣いていました・・・

それから、「木々のゆくえ」の掲示板も読んでみます。
「読んだら熱が出て気分が悪くなるような」そんな内容なのですか・・・
これからは、文化祭も終わったので、毎日読んでいきますね。
読み終わったら、こっちの掲示板に書き込みます。
とういか、「木々のゆくえ」の掲示板には書き込みません。
そこまで二雪さんや、他の方々が大切にしていることなら、私が書き込むところでは
ないような気がするからです。でも、いっちゃんへのメッセージは載せてもいいですか??

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


28二雪 :2012/10/29(月) 00:05:51 ID:z6kcSyks0
>>27 若葉さんへ

そうでしたか……。不謹慎な言い方かもしれませんが、受験勉強の最中にPCをのぞき込みながら
そんなに泣いていて、よく親御さんに怪しまれませんでしたね(苦笑)。そんな結果になるなら、
私は前もってハンカチを用意するように言っておくべきだったかもしれません。ここでお詫びします。
私自身は、もしも自分が樹里ちゃんのお母さんの立場だったらきっと葉くんに言っただろうと思われる
台詞(セリフ)を最後に書いてみましたが、できることなら原作の方でも、樹里ちゃんのお母さんが葉くんに
直接何かお礼の言葉を言うシーンが欲しかったですね。「木々のゆくえ」とは直接の関係はありませんが、
あなたの病院友達だった一護さんに最期まで付き添っていたという彼くんは、彼女の親御さんから何と言われたのでしょうか……。

いいえ……。あなたが一護さんと同じ病院に入院していた友達だったのであれば、
私は一護さんと交流のあった当時の投稿者仲間の皆さんにもぜひあなたを
紹介してあげたいので、あなたはくれぐれもこの掲示板に書き込むのではなく、
どうかあちらのスレッドに書き込みをして下さい。私の方から強くお願いします。
また、あちらのスレッドに一護さんへのメッセージを書くのでしたら、あなただけは
どうか彼女を「いっちゃん」と呼んであげて下さい(あちらではタメ口の呼びかけもOKです)。
それと、5年以上前にあのスレッドを作った人(あなたと同い年の人です)が他にもう1つ、
私と一護さんを含む当時の投稿者仲間たちのために特別な秘密のスレッドを作っていますので、
あなたが一護さんのことでもっとくわしく話題を書きたいのでしたら、そちらへの書き込みも
ぜひお勧めします(もちろん、そちらのスレッドでも一護さんの書き込みを読むことができます)。
ちなみに、その秘密のスレッドのアドレスは、あちらのスレッドのどこかに記されていますので、
そのアドレスをクリックすれば、秘密のスレッドへ行くことができます。ですから、あなたは何日かかっても
どうか頑張って秘密のスレッドを探してみて下さい。ただし、読む時にはくれぐれもハンカチを忘れないように。
私はあのスレッドの投稿者仲間の皆さんを代表して、あなたをあのスレッドの正式なメンバーと認めます。
それでは、今夜はこれで失礼します……。


29若葉 :2012/11/07(水) 18:53:53 ID:nBJ0sEuY0
二雪さん>>
いえいえ・・・日曜日だったので、ちょっと部屋に閉じこもってました(笑
怪しまれてませんよ!でも、妹には「目が赤いよ」と言われましたけど・・・
いっちゃんの彼氏さん、優しい方でした!なにより、いっちゃんと仲良かったです♪
ま、付き合ってたから、あたりまえか・・・(汗
あまりあったことがありませんが、私の好みの男の人でした(笑
カッコよかったです・・・なんて・・・///
すみません・・・><


ありがとうございます。
とりあえず、読み終わりました。
書き込みは、向こうにしておきますね!
それから、秘密のスレッドの方はまだ完全に読み終わってません・・・
でも、なんとか見つけました!


30:2013/03/12(火) 17:15:14 ID:hc/C6YBsO
はじめまして、梢といいます。高2女子です。
『りぼんの「木々のゆくえ」』掲示板を読んでここへ来ました。二雪さんの文章を拝見しました。

わたしは小学生のときにあの作品を本誌で読んでいたのですが、最終回を読んだときは感動して涙を止められませんでした。葉くんがだんだんと思い出を巡って、最後は樹里ちゃんの死に立ち会えずに終わるあのラストが、わたしは当時も今も大好きです。死んでいく自分の姿を好きな人には見せない、という樹里ちゃんの強い気持ちに心を打たれたし、それでも会いたかった葉くんの悲しさには本当に共感しました。読者としてすごくもどかしく感じました。たぶんだからこそこんなに綺麗で、連載終了後5年以上が経った今でも忘れることのできない物語なんだと思います。「木々のゆくえ」のファンとしては原作のエンディングが至高です。
でも二雪さんの文章も非常に素敵でした。文才がありますし、かかった時間と苦労に見合ったものだと思います。何より原作を読んだときに、こうあってほしいと思っていた理想的結末を見ることができました。二次創作だからできたことですね。とてもよかったです。ありがとうございました。二次創作ということで批判もあるかもしれませんが、わたしはいいと思います。
ありがとうございました。


31二雪 :2013/03/13(水) 21:02:02 ID:h5KEV3oU0
>>30 梢さんへ

ありがとうございます。「木々のゆくえ」の結末は確かに賛否両論ですね。
あなたのようにあの結末を「綺麗な結末だった」と賛美する意見もあれば、
私のように「ひどすぎる結末」「最期だけは会わせてあげるべきだった」と
批判する意見もあります。でも……もしも私自身が樹里ちゃんの立場だったら、
葉くんにはああいう内容の手紙を書き残したとしても、最期の瞬間にはやっぱり
「意地を張ってあんなこと書くんじゃなかった」と、激しい後悔にさいなまれながら
取り返しのつかない孤独の中で死んでいく結果になるのではないか?と思えて仕方がないのです。
「木々の〜」の単行本の後書きを見る限り、あの結末が読者の間で賛否両論を呼ぶだろうということは
えばんさん本人も予想していたみたいですけど、結局、樹里ちゃんは葉くんと付き合い始めてから
あまりにも短過ぎたせいか、最後まで葉くんのことを完全には信頼していなかったという気がして、
私個人としてはあまりにも後味の悪い印象しか残らなかったですね。せめて、あの2人が1年生の時、
せめて2年生の時からでも付き合っていたら、樹里ちゃんももっと葉くんを信頼する気になっていて、
そして最期には葉くんの腕の中で安らかな死を迎えることができていたかもしれません。少なくとも
私はそんなふうに思えてならないのです……。

ところで、梢さん。あなたは『りぼんの「木々のゆくえ」掲示板』を読んでここに来たと言っていますが、
それでしたら、あの掲示板のメンバーの中に、樹里ちゃんと同じように重い病気のため、高校へも行けないまま
同じく中学3年生で死んでしまった人がいたこともご存じではないかと思います。もしもあなたが少しでも
彼女に関心をお持ちでしたら、どうか彼女のためにここでお祈りをしてあげて下さい。彼女が亡くなったのは、
くしくもちょうど今から5年前の今日なのです……。


32:2013/03/19(火) 00:54:42 ID:hc/C6YBsO
二雪さんへ
わざわざお返事をいただいたのに遅くなってしまいごめんなさい。

確かに、りぼんの購買層を考えたらちょっと厳しい結末ですよね。わたしも読んだその時はひどいと思ってました。これは読者の好みですね。後悔したかもと思うととても切ないです。でも孤独ではなかったんじゃないでしょうか。樹里ちゃんは葉くんのことを心から信じていたと思います。亡くなる時も、葉くんならあの手紙を読んでくれるはずだと。だから最後に一目会うことが叶わなかったとしても、樹里ちゃんは幸せだったんだというのがわたしの意見です。そうであってほしいというのもあるんですけれどね・・・。
余談になりますが、わたしは最後の葉くんの卒業の場面がすごく好きです。切ないけれど希望を感じるような明るい雰囲気で、「樹里ちゃんを失っても、その思いはずっと抱いていく」という葉くんの純愛が描かれていると感じて小学生ながらに感動しました。二雪さんはどう感じましたか?


はい。『りぼんの「木々のゆくえ」掲示板』で拝見させていただきました。ご友人を亡くされて心を痛めていることと思います。遅くなってしまいましたが、わたしからも彼女のご冥福をお祈りします。


33二雪 :2013/04/07(日) 17:37:40 ID:x0Vwur720
>>32 梢さんへ
あなたへの返事が遅くなってしまって、本当にすみません。
あなたが今でもこの掲示板を見て下さっているかどうかは分かりませんが、
それでも少しの可能性を信じて、あなたへの返事を書かせていただきます。
今の私があなたのコメントに答えることは残念ながらとても難しいですけれど、
たとえ作者本人の意図がどうであれ、100人の読者がいれば少なくとも100通りか
またはそれ以上の数の感想があって、これが絶対に正しいという模範解答があるわけでは
ないのですから、最終的には読者ひとりひとりが自分の抱いた感想をそれぞれ大切にしていけば
それでいいのではないかと私は思います。たとえどのような形であっても、自分の作品をずっと
忘れずに大切にしてもらうことが、えばんさん本人にとっては最も嬉しいことなのかもしれませんから。
ただ、梢さんの言われるように、葉くんの卒業とお墓参りのシーンは、私も文句なしに美しいと思います。
あれ以上に美しくて感動的な純愛の描写は、他の人が作ろうと思ってもまずできないと思いますし、それに、
えばんさん本人も、「木々のゆくえ」を上回る感動物の作品を作ることは残念ながらできなかったみたいですね。
えばんさんは現在、「夏芽ミカン」という新しいペンネームで白泉社の『花とゆめ』へ移籍し、故郷の福岡を舞台にして
「まるふく片想い」という短編集を描いていますけれど、今の彼女の作風は、感動物と言うよりはコメディー的な要素が
混じっている「ほのぼの系」「癒し系」に近い感じになっていると思います。それでは、長い文章が書けなくてすみませんが、今回はこれで……。


34:2013/05/01(水) 02:31:11 ID:hc/C6YBsO
>>33
いつもお返事ありがとうございます。わたしこそ返事が遅くなってしまい申し訳ないです。

二雪さんの意見を聞けてよかったです!考えさせられました。えばんふみ先生(夏芽みかん先生)の今の連載はまだ読んでいないのですが、「ほのぼの系」「癒し系」はわたしは好きです。ぜひ読んでみたいと思います。

わたしも短い返事ですいません・・・。お忙しい中わざわざ時間を割いていただいて、ありがとうございました。わたしは受験生なのでこれでしばらくネットから遠ざかります。大学受験が終わったら、またここに来てあなたとお話しできたら嬉しいです。ありがとうございました!


35二雪 :2013/05/04(土) 00:20:16 ID:x0Vwur720
>>34 梢さんへ
大学受験が終わったら……ですか。でも、あなたが大学受験を終えた時に、本当に
この掲示板に戻って来るかどうかが不安です。せめて来年の3月まで、あなたが
この掲示板のことを忘れていなければいいのですが。もしもあなたが来年になっても
この掲示板のことを忘れずに覚えていたら、その時には、ここ以外のスレッドにも
『りぼん』関連の記事を自由に書いていただきたいと思います。それにしても、
1つ質問があるのですが、もしかするとあなたの「梢」という名前は、武内こずえさんが
由来なのでしょうか? ちなみに私の名前は、持田あきさんの短期連載「ルーズリーフ」に
登場していた杏野ゆきちゃんと佐伯雪くんのカップル(二人の雪)に由来しています。
ともかく、あなたがまたこの掲示板に来てこの記事を読むことがあればいのですけれど……。


36:2015/03/10(火) 20:06:44 ID:SR3ORdkY0
>>35 二雪さんへ
梢です。二年ぶりになってしまってごめんなさい。浪人して、この春に大学入学が決まりました。
もしかしたらもうこの掲示板を見てはいないのかもしれませんが、けじめをつけるために書き込みました。
二年前の質問に答えるのもなんですが、私のハンドルネームは少女漫画とは関係ありません。私が昔憧れていた知り合いの一枝(いちえ)さんという女性の名前から連想してつけました。

もしもこの書き込みを見たのなら、お返事を頂けるとうれしいです。二雪さんの書き込み待っています。


37二雪 :2015/03/10(火) 22:25:11 ID:Ydn8638A0
>>36 梢さんへ

大丈夫です。私は今でもきちんとこの掲示板を管理していますよ。私の方は、
梢さんがとっくにこの掲示板のことを忘れたものと思っていたので(ごめんなさい)、
梢さんからの返事を見て驚いています。あなたが浪人していた1年間のつらい時間も
いつかは良い思い出になってくれることを祈りつつ、どうか悔いのない大学生活を
送って下さいね。ちなみに先月、えばんさんの新しい単行本(夏芽ミカン名義)が
花とゆめコミックスから出ました。タイトルは『パパには秘密なのですが』という
ちょっと変わったホームコメディーです。あなたの住んでいる近くに大型の書店が
あるかどうかは分かりませんけれど、入手できれば読んでみるといいでしょう。
それでは、すみませんが今夜はここまで。私の方は今でも書きたくてたまらない
ティーンズ小説の構想が山のようにあるのに、現実の世界では会社の仕事に追われて
ほとんど書く時間もないのが無念です……(すみません)。


38:2015/03/27(金) 08:57:19 ID:XcUqmSqs0
>>37
二雪さんへ
お返事ありがとうございます!まったく気がつかなかったのですが、この掲示板の管理人は二雪さんだったのですね。
優しいお言葉、ありがとうございます。実のある学生生活を送りたいと思います。
えばんふみ先生の新しい漫画、絶対に読みます!ジュンク堂も近いので早めに手に入れます。
社会人である二雪さんは忙しいでしょうが、あきらめないでください!私は二雪さんの夢を応援しています。


39りぼん好きな名無しさん♪ :2015/04/27(月) 23:46:56 ID:x8HW5./E0
>>38 梢さんへ
仕事の都合とはいえ、また1ヵ月近くも時間を開けてすみません。
それはさておき、私の夢を応援してくれるというあなたの好意は嬉しいのですけれど、
残念ながら私の夢が叶うことはもう永遠にありません。私の本当の夢は、遅くとも
20代までにティーンズ小説作家としての地位を確立させることだったのですが、
今の私はとっくにその年齢を過ぎてしまっているからです。仮にどこかの出版社が
今からでも私の作品を気に入ってくれて、私がプロデビューの機会を与えられたとしても、
私が現在までに作り出した多数のストーリーのうち、実際に本として出版させてもらえるのは
残念ながらほんの一部分だけでしょう。それでも自分の作品を何ひとつ出版させてもらえないまま
空しく朽ち果てていくだけの一生よりはましかもしれませんが、たとえ今の私がどんなに死に物狂いで
頑張っても、これまでに失われた歳月は二度と取り戻すことはできません。せめて梢さんは、私のような
意味のない人生を送ることのないよう頑張って下さいね。ちなみに、私が現在計画中のティーンズ小説は
大小合わせて約600編ですけど(長編約200編、短編約400編)、このうち私が生きている間に本として
出版させてもらえるのは、果たしていくつなのでしょうか……。漫画家としての作品はあまり多くないにせよ、
それでも高校生のうちにプロデビューの機会を与えられたえばんさんが本当に本当に羨ましいです……。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


9 いしかわえみ先生について語るスレ (Res:31)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 9
1りぼん好きな名無しさん♪ :2009/10/07(水) 18:41:27 ID:1lxMCM8E0
いしかわえみ先生について語るスレです。

9二雪 :2010/05/05(水) 11:36:56 ID:9mrgpXFU0
>>8 里佳さんへ

シカやイノシシの肉ですか……なんてぜいたくな。牛・豚・鶏の肉はともかく、
野生のシカやイノシシの肉なんて、普通、都会のスーパーなどで売っている
ものではありませんよ。だから、里佳さんの住んでいる所は、市街地から
遠く離れた山里である可能性が高いと推測できますけど、当たっているでしょうか?
もしも違っていたらごめんなさい。でも、真面目な話、野生のシカやイノシシの肉なんて、
普通、都会に住んでいる人には縁がないでしょうから、そういう人から見れば、
里佳さんが住んでいると思われる自然の豊かな環境は、きっとうらやましい限りでしょう……。

里佳さんを含む『りぼん』愛読者の皆さんへ

さて、「絶叫学級」の方に話題を戻しますが、私はずっと以前、こういう話を聞いたことがあります。
今から300年ほど昔、イギリスの小さな田舎町で、殺人を犯して死刑にされた男がいました。
言い伝えによると、その町の酒場には、その男が自分の指定席と決めていた椅子があって、
男はその椅子に自分以外の人間が座ることを絶対に許さず、たびたび町の人々との間で
暴力騒ぎを起こしていたらしいのです。そして、問題の男がついに死刑にされた後、
男が愛用していた椅子に座った人間は、1人残らず死んだそうです。ある人は車にひかれ、
ある人は上からの落下物に当たって、またある人は戦争のために召集されて……。
それも、早ければ数分以内に、遅くても数日以内に……。記録によると、その椅子に座ったあと
間もなく死んだ人の数は、全部で60人以上にものぼったそうです。その有り様に、町の人々は、
この椅子には死刑にされた男の呪いがかかっているに違いないと恐れました。もちろん、
その中には、「呪いなんて、そんな迷信は俺は信じないぞ。馬鹿馬鹿しい!」などと笑いながら
わざと椅子に座った人もいましたが、そういう人も例外なく、椅子に座ってから間もなく
悲惨な死を遂げる結果になったそうです。あまりの非常事態に、その椅子は最終的に
町の博物館に引き取られることになりました。その椅子は現在、二度と誰も座ることのないよう、
博物館の壁の天井に近い位置に固定される形で展示されているそうです……。
さて、『りぼん』読者の皆さん。この話を読んで、何か思い当たることはありませんか?
私が覚えている限りでは、「絶叫学級」にもこれと似たような話があったと思うのですけれど、
皆さんはどのように思うでしょうか。もしも差しつかえなければ、どうかコメントをお願いします……。


11ト〜イレにセボン♪ :2010/10/26(火) 17:56:36 ID:cp7J0zlw0
怖いですね!すごいスキだわ!


12小悪魔♪ :2010/10/30(土) 13:53:35 ID:51yW3Jys0
うちも好き☆
コワイけど、おもしろいんだよね!
特に11月号の「かかし」とかさ、リアルに描いてあるから、すっごくコワイ><
でも、次号楽しみ〜♪ 
 

あっ、ト〜イレにセボンs!!
sageわすれてます><


13りぼん好きな名無しさん♪ :2010/10/30(土) 14:06:34 ID:mdSRDMrI0

すみませんが、この掲示板ではタメ口禁止です。
また、1つの記事はなるべく200字以上にして下さい。
そのようなルールがないと、荒らしが入り込みやすくなるからです。
くわしくは、「この掲示板のルールについて」のスレッドを読んで下さい。
それでは、これで失礼させていただきます……。


14まり :2010/10/30(土) 16:55:56 ID:qZbkvhLY0
はじめまして、いれてください。
私の名前は、まりです。
石川えみさんの漫画が大好きです。
よろしくお願いします!!
絶叫学級が大好きです。

単行本は、全巻もってます。


15水城 ◆6joeUpMQZg :2010/10/31(日) 10:42:30 ID:h56H07Ts0
はじめまして。
私も会話に入れさせてくれませんか??
私もいしかわえみ先生大好きです。
コミックスは持ってないですが、
絶叫学級の話は大体全部読んでいます。
私的には「メリーさんの食卓」でしたっけ?
あれが1番怖いと思っています。
でも、今月発売した、
「りぼんファンタジー」の
絶叫学級も怖かったです。
夜にちょっと読んでみたら、
凄く怖くて眠れませんでした。
最後の方に出てくる、
アキラのあの顔が、
怖くて頭から離れません><;


16ハル♪ :2010/11/03(水) 14:43:23 ID:HF3Xwb4Q0
はじまして。私も入れてください!
私も水城さんと同じで、単行本はもっていませんが、絶叫学級は一話から読んでます。
私は雛祭りの話が一番怖かったです。
ひな人形から血が出てきた所とかやばかったです・・・
あと、ベットの下に女の人がいる話でも、あれ寝る前に読んだから、寝るとき
ものすごく怖かったです。本当に女の人の息が聞こえてくるきがしたりしました・・・
私は、話的にも、絵的にも一番いしかわ先生が好きです♡


17ゆぅ :2010/11/05(金) 18:38:36 ID:7CfFrzN60
二雪さん>何だか、その話、絶叫学級に出てきたイスの話に似てますね・・・。
そういったイスの話は、多いんですか?
絶叫学級の話では、イジメで自殺した子の怨念(呪い)がイスに宿い、
そのイスに座った者は、とても悲惨な事故にあってしまうんですよね・・・。
意識不明の状態になったり、骨折してしまったり・・・(怖)。
二雪さんのイギリスでの話もは、悲惨な死に方をしてしまうんですよね。
イギリスでの、椅子事件の方が怖いです・・・。
絶叫学級の話では、死にませんけど、イギリスでの椅子に座ると「死んでしまう」・・・。
それほど、その男は、その「椅子」が気に入ってたんでしょうか・・・?

絶叫学級のイスの話もそのイギリスでの話を参考にして、考えられたのでしょうか?


18りほ :2010/11/05(金) 21:45:21 ID:DkKz6LKo0
初めまして、りほです。
私も、絶叫学級大好きです!
私もハル♪さんと同じように、雛祭りがすごく怖かったです。
夜についつい読んでしまって、眠れなかったですし、
雛祭りが近づくのが無性に怖かった、覚えがありますね。

二雪さん>私も最近、本を読んで知りました!
〔座ると死ぬ椅子の話し。〕
その本は、最初の一文が
『あなたはこの椅子に座る勇気がありますか?』
という始まり方で、すごくびっくりしたのを
覚えています。
その本では、確かバズビーという男の人でした。
大富豪の女の人と結婚したんだそうです。
それで、結婚のときに女の人のお父さんから
豪華な肘掛け椅子を貰いました。
そして、その椅子に座るとすごく性格が変貌したそうです。
そして、肘掛け椅子をくれた、お父さんを殺したというような話でした。
それからは、二雪さんのお話と一緒なんですが、
とても怖かったのを覚えています。

男の人は、人格も変貌したというので、その椅子自体にもなにか
力があったのかな、と思いましたね。
私も、その本を読んで、ゆぅさんと同じように、
そのお話を参考にされたのかなと思いました。


19凛音 :2011/03/16(水) 00:08:08 ID:80hO0c0o0
バットエンドは理不尽なハッピーエンドよりしっくりきて
正直私は、バットエンドが好きで
いしかわ先生の書くホラーはバットエンドが多く
そこから好きになりました、もちろん絶叫学級も好きです。
絶叫学級は善があるにしてもエゴや憎悪が勝っている
主人公を多く描かれているような気がします。
主人公が小学生だとしても容赦なしで黒い部分を引き出しているので
毎回読んでくると「そうきたか!」とか一本取られます

話を少し変えて
私の中で気に入っている話は5時間目の「ブラッティ・バレンタイン」です
主人公がヤンデレという少女漫画にしては珍しい(?)設定ですので、
新鮮な感覚で読めました。
結末としては好きな先輩と先輩の彼女を殺めてしまい、
妄想上の先輩と会話する…で終わりましたが、
自分はてっきり彼女を殺めて先輩監禁エンドと思っていましたが
少女漫画にもさすがに限度がありますので無理ですよね。
ヤンデレは純粋な愛だと思います、ただその愛が行き過ぎて、
愛するが故に心中、愛するが故に殺める、愛するが故に閉じ込めるetc
の様な結果に辿り着いただけで
本人は本当に純粋で相手を好きで好きで、それが妄想に繋がってしまい
そのような結果になってしまったのだと考えています。
だからでしょうか、自業自得エンドを送る主人公より、憎めないんですよ。
まぁ、その相手は9割方怯えるか怒りが湧き上がりますよね、
自分はヤンデレと言えば「私だけ見ていれば良い」的な事を考える人
だと思っていましたが、
この話を読んで違うタイプと
いしかわ先生の考え方の幅広さを知ることが出来ました。
もう2年近くこの絶叫学級を描いていらっしゃるのに、
面白さが全く薄れない話を次々と描くいしかわ先生は純粋に凄いと思いました
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


21おかゆ :2014/06/21(土) 20:32:49 ID:wi/6tzIw0
えみせんせい大好きです!
絶叫学級も大好きです!
怖いのサイコーです!!


22グミ :2014/07/30(水) 17:26:08 ID:PFgM1vdw0
わたしも、えみせんせい大好きです。


23グミ :2014/10/03(金) 21:04:54 ID:5Gg1cn5.0
後ろの光子ちゃん、おもしろいですね!。コミックスでてほしいです。みなさ
ん、話しましょう!


25りぼん好きな名無しさん♪ :2014/10/25(土) 17:43:57 ID:adw3XVuc0
絶叫学級大好きです!!!!
毎月楽しみにしています☆


26ナノ :2014/12/26(金) 09:21:19 ID:1EG1vqCEO
絶叫学級、大好きです!!
入れてください!!


27ナノ :2014/12/27(土) 18:32:25 ID:1EG1vqCEO
誰もいないんですか?
書き込み少ないんですね…(-ω-)


28ナノ :2015/01/05(月) 00:04:07 ID:1EG1vqCEO
え…。
まじか…。



あ、やっぱいいです。
はいりません。


29chi-ko :2015/04/20(月) 17:49:06 ID:Dsk7FUH60
いしかわ先生に憧れてりぼん読んでます
入れてくれませんか


30chi-ko :2015/04/20(月) 17:53:22 ID:Dsk7FUH60
先生の作品だとライアーが好きです
可愛くて怖くて衝撃のラストで・・・
予想外の展開で


31candy :2015/04/22(水) 18:59:29 ID:I/J3JLlk0
パソコン使わずアナログで描いていていまどき珍しいしすごいなって思います。
尊敬してます


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


10 柚木ウタノ先生について語るスレ (Res:3)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 10
1りぼん好きな名無しさん♪ :2014/04/09(水) 01:55:44 ID:QK710Tb.0
柚木ウタノ先生について語るスレです。

3りぼん好きな名無しさん♪ :2014/10/25(土) 17:40:34 ID:adw3XVuc0
“なな色革命”大好きです!!!!
ゆゆ、性格は悪いけど超かわいい〜≧≦


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


11 春田なな先生について語るスレ (Res:35)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 11
1りぼん好きな名無しさん♪ :2009/10/07(水) 18:33:33 ID:1lxMCM8E0
春田なな先生について語るスレです。

12二雪 :2010/07/31(土) 18:35:43 ID:a6.kMSNY0
春田さんの「スターダストウインク」は、『りぼん』7月号から舞台が高校になり、
主人公の杏菜ちゃんは中学時代の友達と別々のクラスになってしまいましたけれど、
その代わりに、彼女は新しいクラスで新しい友達と出逢うことになりました。
さらに、杏奈ちゃんの中学時代からの友達と、高校に入ってから出逢った新しい友達は、
共通のクラブ活動で知り合うことになり、これからは杏菜ちゃんを中心として
友達5人での行動が増えることになりそうです。私個人は、このクラブ活動の設定を
とても優れたアイデアだと思っています。たとえクラスが違っても、共通のクラブ活動で
新しい友達ができて、学校内での交友関係が格段に広くなったという人は、皆さんの中にも
きっと多いことでしょうから。ただ、杏菜ちゃん達5人はもともと楽な部活だからという
不純な動機で写真部への入部を決めたところが、新しい顧問の先生が予想外の熱血タイプみたいで、
杏菜ちゃんの高校生活は予想外にハードなものになりそうですけれど、これもまた、新しい友達との
結束を深めるという意味では必然的な展開と言えるでしょう。ただ……私はひとつだけ大きな疑問を
感じているのですけれど、去年までの写真部はあってないような楽な部活だったというのであれば、
8月号の杏菜ちゃんと同じように楽をしたくて写真部への入部を希望する生徒は、5人のほかに
もっとたくさんいても不思議ではないのでは? もっとも、実際に写真部への入部を希望する
生徒がもっとたくさんいたら、ストーリーが余計に複雑になって逆に混乱してしまうでしょうから、
この作品の規模から言えば、写真部の部員は5人ぐらいでちょうどいいのでしょうけれど……。
いずれにしても、「スターダストウインク」は、中学編から高校編に突入して、新しいキャラが
何人も増えたことにより、これまでの春田さんの作品の中では最もスケールの大きい連載になりそうです。
この作品が、本当の意味で春田さんの代表作へと成長してくれるように、私は心から願っています……。


13ゆい :2010/09/19(日) 19:03:46 ID:kkCb08wc0
はじめまして わたしも春田なな先生が大好きです もちスタンクも大大だい好きです 杏菜かわいい


16小悪魔♪ :2010/10/30(土) 14:00:57 ID:51yW3Jys0
杏菜かわいいよね??
11月号の「カルピスウォーター」出てきたの、うちも大好き(*^∪^*)


17りぼん好きな名無しさん♪ :2010/10/30(土) 14:09:24 ID:mdSRDMrI0

「いしかわえみ先生について語るスレ」にも書きましたが、
この掲示板ではタメ口禁止です。また、1つの記事は
なるべく200字以上にして下さい。
それでは、失礼をさせて頂きます……。


18まり :2010/10/30(土) 16:52:57 ID:qZbkvhLY0
はじめまして、私の名前は、まりです。
これからたまにここに来るのでよろしくお願いします。
春田なな先生の絵もかわいいし、内容もいいので、すきです。

1番好きなのは、今りぼんにあるスターダストウィンクです。
キャラは、日向が好きです。
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


20ゆぅ :2010/11/03(水) 11:43:20 ID:1/HvEm8A0
初めまして、ゆぅと言うものです。
今回は、二雪さんに紹介されてここへ来ました。
自己紹介させて頂きます
名前・ゆぅ
年・小5の10歳
好きなマンガは、いろいろありますが、一番好きなのは、春田なな先生の
描いたマンガです。
足りない紹介があれば言って下さい。
よろしくお願いします!


21ゆぅ :2010/11/03(水) 12:10:47 ID:1/HvEm8A0
皆さんの自己紹介を読んでたら、他にもいろいろ書いてたので、
書き直します。
名前・ゆぅ
年齢・小5の10歳
りぼん歴・11年
出身地・大阪府
好きな漫画家さん・春田なな先生 いしかわえみ先生 種村有菜先生
槙ようこ先生 持田あき先生 津山ちなみ先生 園田小波先生
カナヘイ先生 雪丸もえ先生 小桜地なつみ先生 松本夏実先生
酒井まゆ先生 藤原ゆか先生
誕生日・2月11日
血液型・A型
好きなこと・ゴロゴロ 寝ること パソコンの壁紙探し 解体 解剖
グロいもの 幽霊(オカルトなど) 宇宙人などの話 ホラー映画 肉
嫌いなこと・野菜 人混み りぼん以外の少女マンガ(ちゃお、なかよしなど)
将来の夢・特になし
特技・臓物の値段当て
趣味・読書
長々と長文スイマセン・・・
足りない所があったら教えてください
よろしくお願いします


22二雪 :2010/11/03(水) 13:36:35 ID:mdSRDMrI0
>>18-21 まりさんとゆぅさんへ

まりさんとゆぅさん。ここでは初めまして。特にゆぅさんは
自己紹介をくわしく書いて下さってありがたいのですけれど、
そのような自己紹介は、この掲示板のメンバー達の集合場所である
「『りぼん』愛読者の皆さんによる真剣対話集(1)」というスレッドに
書いてもらえないでしょうか? このスレッドは、あくまでも
春田ななさんの話題について語るスレッドですから。それでは、
あなた達さえよければ、今度は「真剣対話集」のスレッドで会いましょう。

追記:>>19はルール違反の書き込みでしたので、削除されました。
   この掲示板は荒らしやルール違反の書き込みにきびしい掲示板ですので、
   利用者の皆さんはどうか気を付けて下さい。もちろん、真面目な利用者にとっては、
   この掲示板ほど安全で平和な掲示板は他にないかもしれません。それでは……。


23ゆい :2010/11/07(日) 17:54:31 ID:Lt/bw9qQ0
りょうかいです。なるべく200字いじょうにします。かわいいですよね私は杏奈ちゃんファンデス 下へのかきかたがわからないのですが…


24みかん☆ :2011/03/28(月) 11:28:54 ID:xgaqhn4U0
私も春田なな先生は、大好きです❤
スタンク全巻もってマス(*^−^*).。o○
あ〜、早く6巻出ないかなぁ・・
杏奈ちゃん、チョーかわいいですよね?!
私は、中1ですので「杏奈センパイ」ですww
杏奈センパイみたいな、人いないかなぁ?
私も、男の子2人幼なじみいるので一緒ですね!!
うれしいな❤❤


25ゆい :2012/02/07(火) 19:21:45 ID:.dH3Xjik0

私は小6です 絵文字かけないのでごめんなさい・・・
真白くんもすきデス^^
幼なじみうらやましいデス*^^*


26スパイダー・girl☆彡 :2012/02/15(水) 20:54:30 ID:QQ0e5kSk0
 初めまして(*´∀`*)
スパイダー・girl☆彡です^^
スパイダーって読んでね♪
私は、春田なな先生のマンガ
大好きですッ☆
絵もストーリーもすっごくいいですし!!
「スターダスト★ウインク」では
「颯」が好きです( ^∀^)
「日向」もかっこいいけどね♪
私にも、あんなかっこいい幼馴染が
いればいいのに〜(><)


27二雪 :2012/02/15(水) 21:27:03 ID:ZLEypjAM0
>>25-26 ゆいさんとスパイダーさんへ

はじめまして。この掲示板に最初からいる読者です。
この掲示板は、『りぼん』の真面目な読者の人でしたら誰でも歓迎しています。
ただし、荒らし(いたずらや悪口などの書き込み)は絶対に禁止です。
それと、タメ口の書き込みは読者同士の喧嘩(けんか)の原因になりやすいので、
この掲示板では、基本的にタメ口も禁止です。その他のルールについては、
どうか「この掲示板のルールについて」というスレッドをよく読んで下さいね。

それでは、私の方からも「スターダスト★ウインク」の感想を簡単に書かせていただきますね。
他の読者の皆さんはどのように思っているかは分かりませんけれど、私は颯くんにとても同情しています。
これから先、颯くんはこのままずっと結婚もできず、いつまでも杏菜ちゃんと日向くんのそばで
一生苦しみ続けなければならないのでしょうか? それって、私から見るとすごく切ないです。
それでは、短い文章ですみませんが、今日はこれで……。


29ゆい :2012/03/09(金) 18:33:40 ID:2JKQuVvk0
ごめんなさい;これから気をつけます。

二雪さんて、すごいですね
私そう君の事そんなに深く考えてませんでした・・・すみません;
でももし、そう君の苦しみを受け止めてくれる人や
そう君が杏奈ちゃん以上に好きになれる人がいれば、
そう君の悲しみを少しでも和らげる事が出来るのでは無いでしょうか。

私も、出来ればみんなに幸せになってほしいです。


30DAISY :2012/05/07(月) 21:11:15 ID:nOgwbXps0

スタンク大好きです♪( ´▽`)
全巻持ってます♪
次巻はやく出て欲しーっ!
日向が帰ってくるんですよね☆

あ、皆さんゎ
颯と日向どっち派ですか?


31ゆい :2012/05/11(金) 18:22:52 ID:lihTUvsM0

DA毅咤戮気鵝△呂犬瓩泙靴董ゆいといいます。

私はそう君派です。とりあえず、かっこいいです(*> <*)
そう君て、地味にツンデレですよね(*> <*)かわいくもあります!
もちろん日向くんも大好きです!癒されます(*^ー ^*)
・・・実を言うと、私が一番好きなのは杏奈ちゃんなのです。
少しおバカなところが、もうかわいくてかわいくて・・・> <
春田先生の描くカラーの杏奈ちゃんは、めちゃくちゃかわいくて、やばいです。


32ねね :2012/11/11(日) 16:05:38 ID:kPzJeSzI0
わたしはひなたはですやさしいひとがすきです゜


33瑠花 ◆CpPQekm5Ek :2012/12/20(木) 00:46:08 ID:kbBZdFpA0
こんばんは。かなりお久しぶりです^^
覚えている方おられますか?
忘れ去られてもおかしくない存在なんですけど・・・^^;

いきなりですが、りぼんは卒業したような感じです。
卒業したって言っても、本誌を買わなくなっただけです。
好きな春田なな先生の漫画はこれからもお金次第で買っていこうと思ってます。
他にも好きな漫画家や、表紙で気に入ったら買おうと思います^^
おススメとか教えていただけると嬉しいです^^
本誌買ってないので、発売日が把握できないので、教えていただけると嬉しいです^^

短いですけど、これで終わります^^
今年中に顔出せてよかったです。
これからもたまに来ると思うのでよろしくお願いします^^


34*みきんこ* :2014/07/02(水) 15:03:46 ID:WZvqE7io0
入っていいですか?????
私も春田なな先生、大好きです!
お願いしますm(_ _)m


35アンにゃんこ :2014/10/09(木) 19:02:05 ID:DWPso9Gs0
つばさ可愛い!アッキーかっこイイ!つばさとホタル大好きです。これからも頑張ってください。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


12 朝吹まり先生について語るスレ (Res:3)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 12
1りぼん好きな名無しさん♪ :2012/05/01(火) 03:57:49 ID:B4p.74ks0
朝吹まり先生について語るスレです。

2横田成美 :2014/04/13(日) 09:29:40 ID:s91NrWmQ0
初めて見ました!私はリボンが好きです♪♪


3二雪 :2014/09/14(日) 11:29:17 ID:sgFxvrXI0
今日、ネットで朝吹さんのブログを見付けて読んでみると、朝吹さんは
今年の6月24日に女の赤ちゃんを産んだという情報が書かれていました。
それで、これから当分の間は育児に専念するため新しい作品は発表できないそうです。
朝吹さんのファンの1人としてはとても残念なことですけど、今は個人的に
朝吹さんの娘さんの誕生を祝福させていただくことにしましょう。そして、
いつか朝吹さんが仕事に復帰した時には、彼女の新しい作品を心ゆくまで
楽しませていただきたいと思います。なお、朝吹さんのブログの記事によると、
「りぼん漫画スクール」のページのイラストだけは育児中も続ける予定だそうです。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


13 この掲示板のルールについて (Res:14)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 13
1りぼん好きな名無しさん♪ :2010/01/14(木) 21:48:05 ID:kcNuquAM0
『りぼんわくわくステーション2:集英社りぼんのゲーム漫画掲示板』は、
集英社の少女系コミック雑誌『りぼん』を心から愛する皆さんのために作られた、
本当に真面目な会話用の掲示板です。『りぼん』の漫画家の皆さんやその作品、
そのほか、『りぼん』に関係のある話題を、お互いに楽しく語り合って下さい。
また、利用者の皆さんが、お互いの自己紹介や趣味・悩み・日常の出来事や体験・
あるいは将来の夢などについて自由に語り合い、励まし合うのも良いでしょう。
ただし、利用者の皆さんが、この掲示板を問題なく利用・運営していくためには、
やはり皆さんがお互い真面目に話し合って、納得のできるルールを作ることが大切です。
このスレッドは、そうしたルール作りの真面目な話し合いのために作られたスレッドです。
この掲示板の利用者の皆さんの中で、この掲示板を問題なく適切に運営していくために
新しいルールを作る必要があると思う人は、どうか遠慮なくこのスレッドで意見を述べて下さい。
また、この掲示板に初めて来られた方は、まず第一にこのスレッドを最初からよく読んで、
『りぼんわくわくステーション2:集英社りぼんのゲーム漫画掲示板』のルールを充分に理解して下さい。

2りぼん好きな名無しさん♪ :2010/01/14(木) 23:15:35 ID:kcNuquAM0
『りぼんわくわくステーション2:集英社りぼんのゲーム漫画掲示板』においては、
いたずらや悪口・そのほか他の利用者の皆さんに不快感を及ぼすような言葉遣いや内容の書き込みは厳禁です。
もし、そのような書き込みを見付けた場合、利用者の皆さんは絶対に関わらないで無視して下さい。
そのような書き込みについては、管理者が見付け次第、直ちに削除します。


3りぼん好きな名無しさん♪ :2010/01/14(木) 23:36:59 ID:kcNuquAM0
『りぼんわくわくステーション2:集英社りぼんのゲーム漫画掲示板』においては、
利用者の皆さん同士による無意味な言い争いの発生を防ぐために、
また言葉遣いの悪い荒らしの侵入を防ぐために、タメ口の使用は原則として禁止です。
(実際、タメ口の会話が多い掲示板には、荒らしが入り込んで来ることが多いです。)
ただし、第三者の発言や、マンガの登場人物のセリフなどをそのまま書く場合には、
例外としてタメ口を使った表現を認めます。ただし、その場合には、
タメ口の表現を使用している部分を必ず「 」で囲んで下さい。


4りぼん好きな名無しさん♪ :2010/01/14(木) 23:50:28 ID:kcNuquAM0
『りぼんわくわくステーション2:集英社りぼんのゲーム漫画掲示板』において新しいスレッドを作りたい場合には、
「『りぼん』愛読者の皆さんによる真剣対話集」のスレッドにおいて、必ず他の利用者の皆さんと話し合い、
他の利用者の皆さんの許可を得て下さい。また、新しいスレッドを作る場合、作成者は自分の名前を表示してはいけません。
この掲示板の中に作られるスレッドは、決して作成者の私物ではなく、利用者全員の公共物だからです。
なお、作成者の名前を表示しないでスレッドを作った場合、作成者の名前は「りぼん好きな名無しさん♪」と表示されます。


6りぼん好きな名無しさん♪ :2010/01/16(土) 15:14:03 ID:kcNuquAM0
『りぼんわくわくステーション2:集英社りぼんのゲーム漫画掲示板』において、利用者の皆さんが守るべきことは、
何よりも第一に、他の利用者をわざと傷付けるような内容の書き込みをしないこと。また、自分の書いた記事が原因で
他の利用者を傷付けるようなことが起こってしまった場合には、すぐに謝ることです。
少なくとも、「自分さえ面白ければ、他の利用者のことはどうでもいい」などと考えている自分勝手な性格の人は、
この掲示板に書き込みをする資格はないと思って下さい。もちろん、>>2の規則にわざと違反するような人は論外です。


7りぼん好きな名無しさん♪ :2010/02/01(月) 19:18:56 ID:kcNuquAM0
『りぼん』について、雑誌や単行本の公式発売日(雑誌の予告ページに記されている発売日)よりも前に
何らかの形で最新の情報を得ることがあった場合、その最新情報に関する記事をこの掲示板に書くのは、
少なくとも雑誌や単行本の公式発売日を過ぎてから(原則として公式発売日の翌日以降)にして下さい。
まだ一般に知られていない最新の情報を、雑誌や単行本の公式発売日よりも前にネット上の掲示板に書く行為は、
俗に「ネタバレ」と言って、多くの読者の皆さんから非常に嫌われる行為ですし、場合によっては、
そのことが原因で、掲示板の利用者同士の間でトラブルが発生することも有り得ます。
もし、雑誌や単行本の公式発売日よりも前にどうしても最新の情報を書きたい場合には、
あなたが知り得た最新の情報の内容を直接書くのではなく、たとえば、
「りぼんの公式ホームページで、面白い最新情報を見ました。興味のある人は見てみて下さい。」
みたいに、間接的な形での書き込みをおすすめします。でも、トラブルが発生する危険性が最も少ないのは、
やはり、雑誌や単行本の公式発売日が過ぎるのを待ってから書き込みをすることです。


8りぼん好きな名無しさん♪ :2010/02/19(金) 21:14:12 ID:kcNuquAM0
他の掲示板でも言えることですが、この掲示板においても、個人情報に関わる記事を書くことは禁止です。
具体的には、皆さんの本名・住所・電話番号・メールアドレスなど、皆さんの身元を特定できるような
情報の書き込みは禁止ですし、もちろん、皆さんの家族や知り合いの本名・住所・電話番号などを書くことも禁止です。
もし、そのような書き込みを悪い人が見ていて、皆さんの家までいたずらをしに来たり、怪しい手紙や電話が
送られてきたりすると、大変なことになるからです。ですから、そのような書き込みが発見された場合には、
削除の対象とされることがあります。ただし、皆さんの住所について、都道府県名を書くことだけは許可します。
また、外国に在住している人の場合は、国名を書くことも自由とします。


9りぼん好きな名無しさん♪ :2010/02/19(金) 21:27:22 ID:kcNuquAM0
特に、この掲示板に初めて来て下さった人に注意をしておきたいのですが、
この掲示板は、気軽なチャット(おしゃべり)目的の掲示板ではありません。
あくまでも『りぼん』に関係のある話題を真剣に語り合うために作られた掲示板です。
ですから、管理者としては、少なくとも1件の記事につき、200〜300字程度か
それ以上の書き込みを希望しています。逆に、わずか1行とか、せいぜい2〜3行程度の
軽いチャットを楽しみたい人は、すみませんが、ほかの掲示板へ行って下さい。
なお、1つの記事に書くことのできる文字の数は、記号を含めて最大2000字までです。


13りぼん好きな名無しさん♪ :2014/07/03(木) 20:22:46 ID:QK710Tb.0
この掲示板に新しいスレッドを作る場合、似たようなスレッドの乱立を防ぐため、
特定の作品についてのスレッドではなく、作家の人についてのスレッドに
限定して下さい(例:「○○先生について語るスレ」)。また、新しく
スレッドを作る場合は、『りぼん』本誌である程度長く活躍を続けている
レギュラーの作家のスレッドだけにして、それ以外の作家の人たちについての話題は
「『りぼん』愛読者の皆さんによる真剣対話集」のスレッドに書いて下さい。
スレッドの乱立による掲示板全体の混乱を防ぐために、どうかよろしくお願いします。


14そうや :2015/04/02(木) 14:53:45 ID:kgb0xC9g0
こんにちわ、「りぼんの部屋」にて、オフ会情報が、掲示されています、

本当は、新規スレッドを立ち上げようとも、思いましたが、あまり、
新規スレッドをたくさん、建てるのは、よくないと思い、ここに、
書いてます。

老若男女歓迎です。くわしくは、りぼんの部屋に、書き込んでください。
男性やシニア世代の方も、恥ずかしがらずに、参加して、ください。
わたしも、もう、37歳の男ですがりぼんに、たまに、漫画を書いてます。
男性の方!、とくに、オフ会情報、見てくださいね。
もちろん、女性も参加歓迎です。

でわ、また、来ます。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


14 藤原ゆか先生について語るスレ (Res:9)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 14
1りぼん好きな名無しさん♪ :2009/10/07(水) 18:39:04 ID:1lxMCM8E0
藤原ゆか先生について語るスレです。

2二雪 :2009/12/15(火) 00:29:17 ID:1lxMCM8E0
藤原ゆかさんの「CRASH」の連載が、『りぼん』2009年12月号をもって終了しました。
でも、花ちゃんと桐くんと怜くんの三角関係がまだ決着していない点、
「スタディ5」のリーダーと怜くんとの不仲の真相がまだ説明されず、
2人の和解もされていない点、そして何より順平くんとまりかちゃんが
まだ正式な恋人同士になれていない点など、この作品はまだ多くの問題点を
残したままで、事実上の未完成の状態と言わなければならないでしょう。
あの最終話の最後のページには、「第1部・完結です」と記されていましたけど、
「CRASH!」はもともと読者の皆さんの人気が下がる一方で、編集部の側としても
やむを得ず連載打ち切りの扱いとなったのでしょうから、これから先、『りぼん』本誌で
「CRASH!」の第2部が始まる可能性は低いのではないでしょうか。もちろん、
読者の皆さんから「『CRASH!』の第2部を始めて下さい!」という内容の手紙が
何千通、何万通も編集部に送られて来れば、近いうちに第2部が開始される可能性は
あるでしょうけれど、今の状態では残念ながら、その可能性は低いと言わなければならないでしょう。
私個人としては、「CRASH!」の連載にはとても注目していたので、このまま未完成の形で
終わってもらいたくはないのですが……。もっとも、『りぼん』本誌の1月号を見ると、
「第3回りぼん小学生まんが大賞」の審査員として藤原さんが選ばれているようですから、
編集部の方も決して藤原さんを軽く扱っているわけではないと思いますけれど……。
ちなみに私は、できれば順平くんとまりかちゃんが結婚するまで、たとえ増刊号での
不定期連載でもかまわないですから、何らかの形で「CRASH!」を実現させて頂きたいと願っています……。


3二雪 :2010/02/08(月) 22:18:31 ID:kcNuquAM0
少し前にちょんちーさんが話していましたけど、『りぼん』4月号から、
藤原さんの「CRASH!」の第2部が始まることになりましたね。私としては、
「CRASH!」の第2部が始まることはないか、あったとしても、せいぜい増刊号での
不定期掲載にとどまるのではないかと憂慮していたのですけれど、
とりあえずは去年の12月号での約束通りに第2部の連載が始まることになって
本当に良かったです。もしかすると、「第2部を連載して下さい!」という
読者の皆さんからの嘆願書(お願いの手紙)が、予想以上にたくさん編集部へ
送られてきたのでしょうか。もしそうなら、嘆願書を送って下さった読者の皆さんには、
私の方からも感謝の言葉を言わなければなりませんね……。
ところで、「CRASH!」の第2部では、主人公の女の子が交代するみたいですけど、
第1部で描き残された様々な問題についてはどうなるのでしょうか? 私個人としては、
その点が気になって仕方がありませんね。花ちゃんと桐くん・玲くんの三角関係の問題、
順平くんとまりかちゃんの恋の進展、あるいは玲くんとスタディ5との確執問題などです。
>>2でも書きましたけど、個人的には、順平くんとまりかちゃんをぜひ結婚させてもらいたいですね。
あと、予告によると、「CRASH!」の第2部でも主人公の女の子とCRASHのメンバーとの間で
恋が生まれるみたいですけど、その相手はいったい誰なのでしょうね。とりあえず消去法で考えると、
桐くんと玲くんは2人とも花ちゃんが好きみたいですし、順平くんとまりかちゃんはすでに確定的ですし、
侑吾くんは特定の女の子と真剣に付き合うタイプには見えませんから、残るのは一彦くんしかいないと
私は思っているのですけれど……(不安)。


4:2010/03/19(金) 20:24:25 ID:L02y.gs60
こんにちは☆はじめましてです
『CRASH!』の第2部はじまりましたね!!
私の勘では玲くんか一彦くん行きそうです!!!


5二雪 :2010/03/21(日) 01:20:43 ID:kcNuquAM0
>>4 希さんへ

希さん、いらっしゃい。いきなりですみませんが、第2部の主人公であるユイちゃんが
一彦くんの昔なじみであることと、ユイちゃんが玲くんに憧れていることは
みんな分かっているのですから、あなたが言っていることは「勘」とは言いません。
「勘」と言うのは、まだほとんどの人が気付かずにいることを事前に言い当てるものですよ。
それにしても、第1部で身長165cmと紹介されていた一彦くんが、第2部では
169cmに成長しているのは驚きましたね。それに対して、順平くんは第1部の時と同じく
170cmのままで、全く身長が伸びていません。このままでは、順平くんは近いうちに
身長が一彦くんに追い抜かれて、CRASHのメンバーの中でいちばん背が低いメンバーに
なってしまいそうです。そう考えると、順平くんがとても気の毒に思えてきますね……。
もっとも、仮にそうなっても、将来的に順平くんがまりかちゃんと結婚できれば、
何も言うことはないのでしょうけれど……(ため息)。そういえば、まりかちゃんは
花ちゃんと同い年で、第2部ではたぶん高校3年生のはずですよね。これは私の予想ですけど、
順平くんとまりかちゃんは、まりかちゃんが高校を卒業したらすぐに結婚しそうな気がしますよ……。


6二雪 :2010/05/30(日) 00:32:23 ID:9mrgpXFU0
『りぼん』5月号の解説によると、ホワイトスターは「CRASH」の結成からわずか2年で
日本最大の芸能事務所へと急成長を遂げ、事務所の位置は赤坂の一等地で、その建物は
テレビ局よりも大きく、通称「CRASH御殿」と呼ばれていて、修学旅行生たちの観光名所に
なっているそうです。しかし、これだけの巨大な建物を建てるには少なくとも何十億円単位の
莫大な費用がかかったはずですし、これにかかる電気代や水道料金などの維持費や
固定資産税(その人や会社が所有する建物や土地に対してかかる税金。大きくて立派な建物や
値段の高い土地に対しては、当然多くの税金を取られます)なども間違いなく億単位の
巨額なものになるでしょう。それでも、事務所の経営が順調である間はまだいいのですが、
仮に何らかの事情で事務所の経営がうまくいかなくなれば、土地や建物にかかる
巨額の維持費や固定資産税は当然払い切れなくなり、ホワイトスターはせっかく建てた
巨大な事務所も泣く泣く手放さなければならなくなって、最悪の場合、事務所は倒産、
CRASHも解散……などという、これ以上ないほどの悲劇的な事態にもなりかねません。
もちろん、読者の皆さんは「そんな展開はいや!」などと言われるでしょうけれど、
これは現実の世界でも頻繁に起こっていることですから、もしも「CRASH!」が作中で
リアルなまでの現実性を追求するとすれば、そのような事務所倒産の危機もはっきりと
扱っていただきたいと私は思っています。もちろん、その危機に対して、花ちゃんや
結衣ちゃん、そして「CRASH」のみんながどのように立ち向かい、最悪の危機を
乗り越えるか……といった物語の展開も、私は大いにあっていいと思いますよ。
もっとも、作者の藤原さんや編集部の方々が今後のストーリー展開をどのように
考えておられるかは、私の知るところではありませんけれど……。

ところで、>>4の希さん。『りぼん』6月号の「CRASH」の最後の部分で、
2人組のガラの悪い男たちが結衣ちゃんを誘拐しようとしていましたけど、
あなたは彼らの正体を予想できますか? 私はずばり、6月号で結衣ちゃんに
嫌がらせをして事務所のバイトをクビにされた不良女子大生たちの仲間だと思っています。
>>5でも言いましたけど、「勘」というのは、このように、まだ誰も知らないことを
あらかじめ自分の力で予想することを言うのですよ。もっとも、残念ながら、
希さんがこの掲示板に戻ってくることはないみたいですけれど……(ため息)。


8二雪 :2010/09/21(火) 00:54:18 ID:tT6BXKFI0
『りぼん』10月号では、ようやく一彦くんが結衣ちゃんに愛の告白をしましたね。
これでいよいよ、「CRASH」第2部はストーリー本番に突入したと言えそうです。怜くんのファンの
皆さんには本当に申し訳ないのですが、私は個人的に最初から一彦くんを応援していましたし、
できればこれからも一彦くんを応援していきたい気持ちはあります。もちろん、結衣ちゃんを
一彦くんの方へ振り向かせるには、一彦くんが自力で怜くんに勝たなければいけませんから、
一彦くんにとっては並み大抵ではない試練になるでしょうけれど……。
ところで、『りぼん』10月号では、花ちゃんが「現在のアイドル界」の4強として、
「ALFA」「Dark」「スタディ5」「CRASH」の名を挙げていますけれど、私はこれを読んで
花ちゃんの解説は少しおかしいと思いました。なぜなら、「CRASH」第1部の終盤で、
「ALFA」は近いうちに引退すると言っていたので、あれから1年以上も経った現在では
「ALFA」はすでに引退しているはずだからです。この点について、作者の藤原さんは
どのように説明をする予定なのでしょうか? もちろん、漫画の連載が長期化すると、
作者自身が最初に定めていたストーリーやキャラクターの設定を忘れてしまって、
ストーリーの展開に矛盾が生じてくることはよくあるのですけれど、
「CRASH」第1部の終了から第2部の開始までに作中ではどんなことがあったのか、
できれば藤原さんに詳しく説明をして頂きたいと思います……無理でしょうか……。


9二雪 :2013/07/20(土) 00:28:01 ID:IlQCM1uc0
今回、『りぼん』2013年8月号をもって、6年以上にわたった「CRASH!」の
連載がついに最終回を迎えましたね。ユイちゃんと一彦くんがスキャンダルのために
別れることになって、一時はどうなるかと心配させられましたが、最終的には
二人が無事に結婚できることになって良かったです。また、花ちゃんと桐くんは
最終回になっても結婚したのかどうかは分かりませんでしたが、これはこれで
二人らしい結末と言っていいのかもしれません。そして、私が最も気になっていた
順平くんとまりかちゃんは無事に結婚して子供も産まれているみたいですけれど、
この二人の場合、どのような交際を経て結婚に至ったのかが全く描かれていないため、
私個人としてはこの点がとても不満です。藤原さんは近いうちに「CRASH!」の番外編を
描く予定らしいですが、順平くんとまりかちゃんを主人公にしてはくれないのでしょうか?
私の予想では、番外編では花ちゃんと桐くんの結婚について描かれるような気がしてなりません(ため息)。
そしてそして、一時は命の危険もあった一彦くんのおばあさんが、車椅子の状態ながらも最終回まで
無事に生きてユイちゃんと一彦くんの結婚式に出席できたシーンには、心から感動させられました。
これから先、藤原さんは一体どんな作品を描いていくのでしょうか? 私個人としては、今度は
「CRASH!」と反対に複数の女の子のグループが活躍する連載を描いてもらいたい気もしますけれど、
これだけは藤原さん本人と『りぼん』編集部の計画次第ということで、焦らず気長に待たせていただく
ことにしましょう。少なくとも藤原さんは、少女漫画家としてはまだ折り返し点についたばかり。
そのように思いながら、私はこれからも藤原さんの活躍を見守っていきたいと考えています。
それでは、今夜はこれで。もしも私に時間があれば、近いうちに別のスレッドにも『りぼん』の
感想を描かせていただきたいと思います。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


15 村田真優先生について語るスレ (Res:3)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 15
1りぼん好きな名無しさん♪ :2012/05/01(火) 04:01:12 ID:B4p.74ks0
村田真優先生について語るスレです。

2結衣 :2012/05/01(火) 18:46:51 ID:PpGi8YSo0

はじめまして!
結衣と申します。

「流れ星レンズ」大好きです!(*> <*)
温かくて、かわいくて、読んでいても、ドキドキして、楽しいです!
「インザチョコレート」も、大好きです!
でも私が一番好きなのは、「妄想シンデレラ」です。
もうとりあえずキュンキュンします(*> <*)
村田真優先生の作品は、主人公が、かわいい!!です!!
あと、キラキラ輝いてます!!!

素人な感想で申し訳ないですけど、このへんで失礼させていただきます。


3ミカン :2013/02/02(土) 20:54:11 ID:.Cip/oM20
はじめましてデス。
ミカンといいます!!これからよろしくお願い申し上げます。
わたしも流れ星レンズ大好きです。
特に、武智君が好きです。メガネキャラがいいです!!
いつも読んでいると、涙が出たりドキドキして、もうめっちゃおもしろいです。
りさちんもかわいくて、仕方がありません(^−^)
短いですが、この辺で・・・。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


16 酒井まゆ先生について語るスレ (Res:17)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 16
1りぼん好きな名無しさん♪ :2009/10/07(水) 18:31:48 ID:1lxMCM8E0
酒井まゆ先生について語るスレです。

2二雪 :2009/10/17(土) 17:36:24 ID:1lxMCM8E0
今年の『りぼん』6月号に掲載された「MOMO」の最初の方の初詣のシーンで、
夢ちゃんがアルバイト先の中華料理店「王々軒」のことを「おうおうけん」と呼んでいましたね。
しかし、先日に発売された「MOMO」の単行本・第3巻の最初の方のページでは、
「王々軒」の読み方が中国語風に「わんわんけん」と変更されていて面白かったです。
と言うか、私は『りぼん』本誌を読んだ時から、あの店の名前は「わんわんけん」の方が
面白いのでは?と疑問に思っていたので、単行本ではちゃんと訂正されていて安心しました。
酒井さん本人のブログ「ぬるまゆ」によると、彼女は当時、編集部へ渡す原稿のセリフに
読み仮名を書くのを忘れたため、編集部の方が間違えて、「王々軒」の読み仮名を
「おうおうけん」と印刷してしまったそうです(苦笑)。なお、酒井さんのブログには、
「MOMO」のCGの描き方についても具体的に説明されているので、特に漫画家志望の人は、
参考のために見てみるのもいいかもしれませんね。いずれにしても、酒井さんは
今の『りぼん』の漫画家の中で、最もCGの上手な人ではないかと私は思っています……。


3神山ここあ :2009/10/17(土) 20:24:50 ID:pXPQ/AdY0
→二雪さん
MOMOのコミックスを買われたのですね^^うらやましい限りです。
コバルトやらりぼんやらをおこずかいで買っているとお金が足りなくてコミックスまでまわらないんですよね……。
酒井さんは本当にCGが上手ですよね!! 春田さんもCGになりましたが、何かが違う気がします……。
CGじゃない時の絵は少し深み?がなかったような気がしたのですが(ロッキンヘブンの時は特に)、
CGに変えてからその「深み」が出た気がします。意味不明ですみません;
学校の先輩もりぼんの漫画を読んでいるのですが、「MOMOのイラスト集がほしい」っていってました。
私が知ってるイラスト集は吉住渉さんとか種村有菜さんぐらいしかないんですけど、酒井さんのも出してくれませんかね……?
もし出してくれたら絶対に買うんですけど……。


4二雪 :2009/10/17(土) 22:28:39 ID:1lxMCM8E0
>>3 ここあさんへ

いいえ。ここあさんをがっかりさせるみたいで申し訳ないのですけれど、残念ながら買っていません。
私はただ、書店に置かれているのを手に取って、ビニールの隙間からちょっと中をのぞいただけです(笑)。
もともと、私は長期連載物の単行本を買うことは滅多にありません。家に置き場がないのが最大の理由ですけれど、
それと同時に、本屋にたくさん置かれているものはわざわざ無理をして買う必要はないとも思っているからです。
ですから、私が買う単行本は、多くの場合、発行部数が少なくてなかなか手に入らない読み切りや短期連載物ですね。

あと、春田さんは「スターダストウインク」からCGを使い始めたようですが、ここあさんの言う通り、春田さんのCGは
今ひとつ立体感に欠けていると言うべきか、技術的にはまだまだ成長途中のようですね。彼女の場合は、これからの上達にも
少しずつ期待をしたいと思います。もっとも、私も春田さんの絵は手描きの頃の方が良かったと感じていますけれど。
それから、種村さんの場合は今のところCGを使っていないみたいですね。彼女の場合は個人的にCGを使いたいと思わないのか、
それとも仕事が忙し過ぎてCGの使い方を練習している時間もないかのどちらかなのでしょう(もしかすると後者かも……)。
次に、槙さんの場合は、「山善」ではCGを使っていますけど、「勝利の悪魔」のカラーページは今でも手描きのようです。
ま、手描きとCG、どちらのカラーページがいいとは簡単には言い切れませんけれど、個人的には時と場合に応じて
手描きとCGを使い分けるだけの心配りができる漫画家がいちばん理想的かな……と思ったりしますよ。
最後に、漫画家個人のイラスト集が出るためには、やっぱり読者の皆さんからのリクエストが多いかどうかが
最大の決め手になるでしょうね。ここあさんが酒井さんのイラスト集を希望するなら、まずは編集部の方に
お願いの手紙を出してみますか? 場合によっては、あなたの学校の先輩にも手紙出しを協力してもらうのも
いいかもしれませんね。もっとも、その先輩はいま受験勉強中でしょうけれど、それでもはがき1枚を出すぐらいの
協力ぐらいならお願いできるかもしれません。それでは、今日はこれで……。


5ここあ :2010/04/04(日) 17:17:32 ID:pXPQ/AdY0
MOMOの最新刊を買わせていただきました^^
りぼんはもう5月号が発売になっている頃ですね。本誌を買わずにコミックスだけなので、感想は実質3月号までの内容になってしまいますが……。

印象としては、「ロッキン★ヘブン」のときよりも絵がきれいになったな…という感じでした。
ロキヘの頃よりもだいぶ絵柄が安定しているように見えます。
横顔のデッサンがくるっているところがたまにあるものの、トーンの使い方や表情など、格段にうまくなっている…というかなんというか;
(いい方が上から目線になってしまっていますね;;)
もちろん良いところばかりではなくて、気になったところもありました。
ただ猫の顔がちょっと気持ち悪かったです。19話で猫が「な〜ぅ」と言っているところ。
あとは……こまわりですかね。ページの上の方に小さいコマ、中心に大きいコマ(そしてキャラのアップ)を持ってきていたところがありましたが、
中心の顔のアップに目が行ってしまうので、小さいこまを見逃してしまうんです;
(説明が下手で分かりにくいですね; 16話の3ページ目です)
見にくいと感じてしまったので、そういうところにはもう少し配慮してほしかったかなぁ…と。
それと、なんだか春田ななさんの絵柄に似ているところがあって。
たぶん……口の描き方なのかな? 酒井まゆさんと春田ななさんは仲がいいらしいので、そのせいかな、とも思ったり。

いろいろと感じたコミックスでした。
内容がぐちゃぐちゃになってしまいすみません;
酒井まゆさんについて描いている人がいなかったので書き込みしました^^;
それではまた〜


6二雪 :2010/04/15(木) 22:30:31 ID:7a0eBq5.0
>>5 ここあさんへ

これは私の個人的な意見なのですけれど、実際に動物を飼っている人を除けば、
人間以外の動物を魅力的に描ける漫画家はそんなにいないと思います。もっとも、
酒井さんの「永田町ストロベリィ」に出ていたアザラシの玉三郎や「MOMO」のぽんきちは、
酒井さんの描く動物キャラとしてはとてもユニークで面白いのですけれど、19話の猫は
必要以上にリアルに描こうとして、かえって猫の表情が固くなってしまったのでしょうか。
コマ割りのことは、私は恥ずかしながら特に気にしていませんでした。と言うより、実際の読者の
皆さんの中にも、ここあさんのようにコマ割りにまで気を配る人はあまり多くないでしょう。
私が思った通り……と言うかそれ以上に、ここあさんはマニアックな漫画読みですね(ほめ言葉です)。
この先、ここあさんがどのような道に進むにせよ、ここあさんは私が思う以上の大物に
成長していきそうな気がします。どうかこれからも、その好奇心の強さを失わないで下さいね。
それでは、また今度……。


8あさひ ◆TJ9qoWuqvA :2010/07/09(金) 19:48:47 ID:Y002qm160
二雪さんと私しか今月の感想を書いていないのが、ちょっぴり寂しいです。
でも、みなさん用事あったり忙しかったりしますから、仕方がないですが…。

今月のカラー扉、とても斬新ですごかったです。
モモちゃんとぽんきち、ちっちゃくて可愛い。(笑
掲載順が後ろから2番目ですが、絶対、人気はあると思うんです。
このままずっと、カラーで続けてほしいです…。

叶歌が夢のことをこんなに想っているなんて…。
抱き合うシーン、とても切ない気持ちになりました。
夢のためを想ってナナギに譲ったんでしょうね。。。
持田あきさんの「君は坂道の途中で」の大介を思い出しました。

叶歌と夢が結ばれてほしいですけど、やっぱり親が反対しているから無理なんでしょうか…。ナナギもいますし。
ますます先の展開が読めないです。


9二雪 :2010/07/19(月) 22:51:48 ID:a6.kMSNY0
最近の「MOMO」が本誌の後ろに掲載されていることについて、私も不安を感じています。
そもそも、モモは連載の初回で、「モモを7回喜ばせる」ことを夢ちゃんに求めていて、
現時点でのポイントはまだ4つなのですから、作者の酒井さん本人の予定から見れば
連載が終わるのはまだまだ先のはずです。それにも関わらず、読者の皆さんからの人気が
予想外に上がらないとなると、「MOMO」の連載は近いうちに不自然な形での打ち切りと
なってしまうのでしょうか。もちろん、私自身も、そのような事態にはなってもらいたくないと
強く願っていますけれど……。

ところで、「MOMO」の人気がどうして予想外に下がっているのか、私も色々と考えてみたのですけれど、
もしかするとその原因は、「MOMO」のストーリーが基本的に主人公の夢ちゃんの周囲だけで進んでいる、
つまり、「MOMO」の作品の世界は一見するとスケールが大きいようでいて、実は極めて狭いという問題点に
あるのではないかと、私は考え始めています。ですから、これからの「MOMO」は、もっと多角的な面から
ストーリーを見すえて(たとえば時と場合によって主役を交代するなど)、作品の世界観を酒井さんの手で
広げていかなければ、早いうちに読者の皆さんから飽きられるかもしれないと心配したりもしています。
もしも皆さんなら、「MOMO」の世界を広げるためにどんな工夫をすればいいと思うでしょうか……。
私は個人的に、今後は叶歌くんの目から見た「MOMO」の世界も描いてみてもらいたいとも思っています……。


10mimi :2010/07/20(火) 23:31:49 ID:mD9zl0moO
酒井先生は深さがないです。浅いです。もっとキャラクターも話も見せ方も掘り下げてほしいです。何回も読みたくなるような漫画をかけるようになってほしいです。


11二雪 :2010/07/24(土) 15:14:00 ID:a6.kMSNY0
>>10 mimiさんへ

このようなことは私もあまり言いたくないのですけれど、酒井さんは確かに、
彼女の先輩である小花美穂さんと比べると、作品の内容に深みが足りないのは
否定できないかもしれません。でも、「ブラウンガーデン駅(ステーション)」や
「クレマチカ靴店」など、酒井さんの数少ないファンタジー系読み切りは、私的には
なかなか内容が濃くて読みごたえがあると思います。
また、これは私の個人的な見方なのですけれど、酒井さんは基本的に男性のキャラを
描くことに重点を置いていて、女性のキャラにはあまり力を入れていないような
印象も感じられます「ロッキン☆ヘブン」は、特にその傾向が強かったみたいですね。
ですから、これからの酒井さんには、できれば男性キャラと女性キャラの数を
同等にして、もっと女性キャラの描写にも力を入れて頂きたいというのが、私個人の感想です。
実際、「ロッキン☆ヘブン」は一時期、連載が打ち切られそうなほど危ない状況だったのですけれど、
そんな中、それまでほとんど目立たなかった脇役の晶ちゃんを主人公にしたエピソードを発表したところ、
これが読者の皆さんに大好評で、「ロッキン〜」は打ち切りの危機を脱したことがありましたから。
もちろん、その功績のおかげで、晶ちゃんは「ロッキン〜」の正式なレギュラーに昇格しました。
その意味において、「ロッキン〜」の最大の功労者は間違いなく晶ちゃんだと私は思っています……。


12二雪 :2010/11/27(土) 17:38:52 ID:mdSRDMrI0
酒井さんの「MOMO(モモ)」の連載初期の設定によると、
主人公の夢ちゃんが18歳の誕生日を迎えるまでの2年以内に
モモを7回喜ばせることができなければ地球が破壊されるとのことでしたが、
『りぼん』2010年12月号ではモモが現れてからまだ1年も経たない時点で
ポイントの数は6つになりました。これは、「MOMO」の人気が伸び悩んでいるために
「MOMO」の連載が当初の予定よりも早く終わってしまうことを意味するのかもしれません。
「MOMO」のファンの皆さんにとっては本当に残念なことと思わずにはいられませんけれど……。
それにしましても、夢ちゃんと叶歌くんが最後にようやく結ばれて本当に良かったと
読者の皆さんが思われた時点で、叶歌くんの病気が突然再発し、叶歌くんは血を吐いて
倒れてしまうなど、作者の酒井さん以外の誰が予測できたでしょうか? 少なくとも私は
全く予測できませんでした……(沈)。「MOMO」の12月号の回の最後には、

 もしも この世界に神様が存在するなら その神様は
 私を幸せにするつもりは これっぽっちもないらしい

という夢ちゃんの心の叫びが書かれていましたけど、この夢ちゃんの叫びの通りに
これからのストーリーが進行するなら、叶歌くんはこのまま夢ちゃんと結婚もできずに
そのあまりに短い生涯を終えてしまうのでしょうか。もちろん、ここで叶歌くんが
命を失ってしまったら、読者の皆さんからの非難が殺到することは間違いないでしょうけれど、
逆にここで叶歌くんの命が助かったとしても、夢ちゃんの叫びの内容から判断する限り、
叶歌くんはもう二度とまともには動くことのできない体になってしまいそうな気もします。
こういう場面に直面した時、モモはどのように動くのでしょうか。モモが叶歌くんの病気を
治す能力を持っているのかどうかは、今の私には分かりませんけれど、もしもそれができたなら、
モモは夢ちゃんにとって、「大魔王」から「神様」と呼べる存在に変わることができるのかも
しれませんね。そうであることを、私は心から祈りたいと思います……。


14りほ :2011/07/17(日) 14:22:35 ID:MFud5dKU0
最近、ようやく『クレマチカ靴店』買いました。
田舎だったもんで、なかなか本屋に無くて……やっと替えて本当にうれしいです。

正直、酒井まゆさん凄いとしか言いようがないです。

一つ目の話……この世界の『エンプティ』の説明をしつつ、
物語を展開させていく。難しいですよね。というか、絵が綺麗でした。構図とか、街並みとか、服とか。
二つ目の話……スクエアジャンプで載せてあった作品ということで、
ちょっとダークな話でした。あの子は将来、足を削ぎ落としながらもあの靴を履き続けなければいけないですよね。
それは、一人の人を殺した代償なんでしょうか。あの子が幸せになる(殺人を起こす以外で)の道は無かったのかな……と少し思いますが、
両親を殺されたことのない私には、やっぱり彼の心を理解することはできないですよね。
う〜ん、ダークですね。
三つ目の話……辛いことも、幸せなことも、すべてが自分を動かす糧となる。そんな感じのお話だった気がします。(私の勝手な解釈です)
すごい、深いなと思いました。
あの子はきっと、いつか自分の足で歩んでいきますよね。そして、お兄さんのことはいつか思い出になるんですよね。
それが『悲しい思い出』なのか、『幸せな思い出』になるかはわかりませんが、
お兄さんと過ごした短い時間を『幸せな思い出』として受け止めてくれたら、良いなと思います。
めっちゃ、心温まるお話でした。
四つ目のお話……これについては、「えぇ〜〜〜っ!?」でした。はい。
まさか……レイチェルが……みたいな。というか、さすがお姉さま。
何でもお見通しですよね。というか、最後のどんでん返しを一ミリたりとも感じさせない、
酒井様の構成力と絵の技術に脱帽です。

私的には、(MOMO好きな方には失礼ですが)酒井様には長期連載よりも、共通点はあるけれど短編みたいな。
『絶叫学級』みたいな話のほうが似合っている感じがします。
あと、ファンタジーのほうが好きです。個人的に。
絵とかがすごく似合っているような。
『クレマチカ靴店』が長期連載みたいなことになってくれることを密かに願っています。


15りほ :2011/07/17(日) 14:23:44 ID:MFud5dKU0
14の上から二行目『替えて』→『買えて』です。申し訳ないです。


16DAISY :2012/05/07(月) 21:59:57 ID:nOgwbXps0

りほさん!
わたしもクレマチカ靴店買いました♪

あのなんともいえない世界観がいいですよね♪( ´▽`)
一つ目のエンプティの話がスキですっ!
でも四つ目の姉妹の話!
あれも何気スキです。

わたしもクレマチカの長期連載してほしいです!
あの世界観ほんまスキです♪( ´▽`)


17ねね :2012/11/11(日) 16:08:55 ID:kPzJeSzI0
わたしもかいましたくれまちかいいですよねだいすきです


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


17 持田あき先生について語るスレ (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 17
1りぼん好きな名無しさん♪ :2012/09/15(土) 21:42:52 ID:z6kcSyks0
持田あき先生について語るスレです。

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


18 優木なち先生について語るスレ (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 18
1りぼん好きな名無しさん♪ :2012/05/01(火) 03:56:11 ID:B4p.74ks0
優木なち先生について語るスレです。

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


19 武内こずえ先生について語るスレ (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 19
1りぼん好きな名無しさん♪ :2012/05/01(火) 03:54:23 ID:B4p.74ks0
武内こずえ先生について語るスレです。

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


20 松本夏実先生について語るスレ (Res:11)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 20
1りぼん好きな名無しさん♪ :2009/10/07(水) 18:36:07 ID:1lxMCM8E0
松本夏実先生について語るスレです。

2二雪 :2009/10/23(金) 21:18:00 ID:1lxMCM8E0
松本さんの「夢色パティシエール」が、『りぼん』11月号から急展開を迎えようとしていますね。
これまで、「夢色〜」のいちごちゃん達にはバニラなどの精霊がついていると言っても、
特にバニラ達が魔法などで助けてくれるというエピソードはなく、また、いちごちゃん達の方も
決してバニラ達の魔法に頼ろうとすることはなく、基本はあくまでもいちごちゃん達が自分の力で考え、
自分の力で努力し、パティシエとしての進歩と成長を着実に遂げつつあるという展開でした。
私個人としては、そうした「ファンタジー物でありながら簡単には魔法に頼らない」
という現実的なストーリー作成の方針に少なからず共感していたところがあったのですけれど、
今回の11月号で語られている理事長の演説を読むと、これからはいちごちゃん達人間と
バニラ達精霊が協力し合わなければ勝負に勝ち残ることはできないみたいですね。
正直なところ、私はこれを読んで、なんだか複雑な気持ちにかられています。
もちろん、小さい子供の読者たちは、バニラ達精霊が魔法を使って活躍するシーンを
たくさん見てみたい気持ちが強いと思いますけれど、私のように現実社会で働いている読者から見ると、
いちごちゃん達はやっぱり自力で努力をしながら現実的に成長をしていく方がいいのでは……などと
思ったりもしますし……。ともかく、この作品では、いちごちゃん達だけでなくバニラ達精霊も
また修行中の身という設定みたいですから、松本さんにはどうかこの作品のイメージを壊さないよう、
いちごちゃん達と一緒にバニラ達が成長していく過程もていねいに描いていってもらいたいと希望します。
それにしても、今回の松本さんは11月号・12月号と続けて、表紙イラスト&本編と番外編合わせて
64ページずつ(つまり2ヶ月で合計128ページ+表紙イラスト1枚)というハードスケジュールだったとのこと、
とりあえずは本当にご苦労様でした……と、感謝の言葉を述べさせて頂きたいと思います(謝)。


3里香☆ :2010/04/21(水) 20:11:22 ID:doaBRKGw0
文ながっ!!!!!


5二雪 :2010/06/16(水) 22:43:06 ID:eETmOAnY0
「夢色パティシエール」の学園グランプリは、いちごちゃんのチームが準決勝で
学園最強と言われる天王寺さんのチームと当たり、かなり善戦しながらも僅差で敗退する
結果に終わりました。読者の皆さんの中には、これを残念と言う人もいるでしょうけれど、
私個人はこれでいいと思っています。なぜなら、ここでいちごちゃんのチームが勝って
さらに優勝までしてしまったら、いちごちゃんのチームには次の目標がなくなってしまい、
「夢色パティシエール」の連載もそこで終わってしまうと思うからです。ですから、
いちごちゃんの優勝は高等部に入るまでのおあずけとして、8月号からは新展開の
ストーリーに入るのも悪くないと私は思うのです。ただ、私個人としては、その前に、
天王寺さんのチームによるグランプリの決勝戦もぜひ見てみたい気がしますね。
あと、これは余談になりますけれど、天王寺さんに一途な想いを寄せていながら
アンリ先生の存在が邪魔で(アンリ先生は天王寺さんを相手にしていないとはいえ)
なかなか報われない海堂くんの告白には、個人的にとても共感させられます。
6月号の準決勝の試合中、天王寺さんへの熱い想いを樫野くんに堂々と語りつつ、
審査員席にいるアンリ先生の方を見ながら「パリには邪魔な奴もいるけどね」と
小声で言った海堂くんの告白を読んで、「分かる、分かるぞ! その気持ち!」と
思わず叫びたくなった読者は、もしかすると私だけかもしれませんけれど……(笑)。


6あさひ ◆TJ9qoWuqvA :2010/07/09(金) 18:57:40 ID:Y002qm160
優勝は天王寺さんたちのチームでしたね!
確かに決勝戦も見てみたいです。漫画ではやらないと思いますけど、
アニメではやるかもしれませんね。でも私はアニメ見ないですが…。

新展開になって、スイーツ王子は高等部、
いちごはサロン・ド・マリーに行くことになりましたね。
いちごがいじめられてかわいそうです。
私は「サロン〜」にいちごを行かせたアンリ先生に納得できません。
そこには高等部の人たちばかりいるから、いちごが周りから浮いてしまうし、
営業ばかりでケーキ作りの練習ができないじゃないですか。
私はいちごだけ中等部でも良いと思ったのですが…。
まぁ、アンリ先生には何か考えがあるのかもしれませんが、
いちごが、めげずに頑張ってくれることを願います。

それにしても、今回の樫野は本当にカッコいいんですけど…。(笑
最初はいちごの事を突き放しておいて、いちごがピンチになったときは
そばにいて、しかもお菓子で励ますところも樫野らしいです。
来年のグランプリでは、ぜひ1位を取って欲しいです。


9二雪 :2010/09/20(月) 23:17:09 ID:tT6BXKFI0
「夢色パティシエール」で、いちごちゃんが「サロン・ド・マリー」への異動を命じられてから
早くも3ヵ月になるようですが、そこでいちごちゃんが学ばされているのは、単なるお菓子作りの
技術以上に、プロのお菓子職人になるために必要不可欠な心構えなんだと私は思います。
特に、『りぼん』10月号で黒須さん(オカマと言われている人ですね)がいちごちゃんに
語ってくれた教えは、現実のプロの社会でも特に重要視されている教えですから、黒須さんの教えは
皆さんも忘れずに覚えておくのがいいでしょう。「夢色パティシエール」の作品の良さは、
形としてはファンタジー物でありながら、時として現実の社会にも通用する大切なメッセージが
込められている点にあると私は思っています。聞くところによると、「夢パティ」のアニメは
最近の飽きられやすいアニメには珍しく2年目に入るとのこと。「夢パティ」には、これからも、
ファンタジー物としての魅力を大切にしながらも、現実の世界に生きる私たちにも通用する
ためになる教訓・メッセージも重要視しながら、『りぼん』の歴史に残る名作を目指して
頑張って頂きたいと思いますね。最後に、念のため、黒須さんがいちごちゃんに語ってくれた
大切な教えを、ここにも書き写しておくことにしましょう。

いい? サロン・ド・マリーは、毎日ちがうお客様が訪れるの。
100個のケーキのうち1個失敗したら、
それを買ったお客様にはマズイ店ということになるわ。
100個作れば100個最高のものができるようにしなさい。

(By.黒須護=くろす・まもる)


10ニ雪 :2011/05/05(木) 22:19:31 ID:mdSRDMrI0
2008年から3年近くにわたって連載が続き、テレビアニメ化もされた
「夢色パティシエール」も、アニメが終わったとたんに掲載順位が後ろへ落ち、
連載用のカラー扉絵もなくなって、いよいよ連載終了が近づいているようです。
松本さん本人にとっては、まだまだこの連載を続けていきたい気持ちは強いでしょうけれど、
それでもコミック雑誌の世界では、人気の上がらない連載は容赦なく打ち切られるのが掟で、
これはどんなに有名な人気作家であっても例外はないと言われていますから、読者の私たちも
やむを得ないこととして受け入れるしかないのでしょう。それは仕方がないとして、
私が最も気になるのは、これから先、『りぼん』で松本さんに活躍の場は与えられるのか?
ということです。松本さんもデビューから18年。残念なことですが、『りぼん』の
漫画家としては、もう年齢的には限界を超えていると言っていいでしょう。普通、
松本さんぐらいの年齢になった少女漫画家の人は、もっと年長向けの雑誌へ移籍させられるか、
あるいは漫画家を引退するかのどちらかの道しかありません。しかし、松本さんのように
子供向けのファンタジー漫画に特殊化している漫画家の場合、社会人などを主人公にした
年長者向けの雑誌へ移籍することは極めて難しいのではないかと思われます。かと言って、
このまま引退するには、松本さんはあまりにも惜しい人です。これから先、松本さんは
漫画家としてどんな活動をしていくべきなのか、読者の皆さんにいい考えがあったら、
ぜひ『りぼん』編集部や松本さん本人に提案してみてもらえないでしょうか。たとえ
アニメが終わって人気が落ちたとはいえ、小学館漫画賞にも選ばれた「夢色パティシエール」を、
間もなく中途半端な形で終わらせなければならないであろう松本さんの無念はどれほどかと思うと、
私は読者の一人として、とても胸が痛むのですが……。


11<削除> :<削除>
<削除>


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容: