■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

( ^ω^)*゚?゚)ξ< GW! 感想&絵祭り! >('A`(゚- ゚ 川
1以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/02(月) 04:50:12 ID:Xtf2KLqQ0
 
3日: 【 ( ^ω^) イラストの日 】
    ブーン系小説作品 ・ AAに関するイラスト(絵)祭り。
    投下された絵へのコメント、作品・キャラに関する雑談どんとこい。
    上手い下手は関係ない。 必要なのはペンと、一握りの勇気だけ!


4日: 【 ('A`) 感想の日 】
    ブーン系小説の作品紹介を兼ねた、展覧会的な感想祭り。
    大好きな長編 ・ 印象に残っている短編などなど、思いのたけを存分にどうぞ!


5日: 【 (´・ω・`) プチラノベ祭り 】
    絵師の人が描いた絵に対し、書き手が短編を作り、投下する祭りです。
    絵描きと作者のコラボレーションを思う存分楽しもう!


 プチラノベ祭りのお題イラストは随時募集中です。絵の投下スレはこちら↓
 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/37256/1303680165/
 ただし、3日(イラストDAY)は、このスレにお題絵を投下しておk!

 お題絵のまとめページはこちら↓
 http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.html

2以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/02(月) 04:50:44 ID:Xtf2KLqQ0
 
 結局立て直してしまいました。 混乱させてすみません。
 こちらが祭りの本スレとなります。

 3日の00:00から絵祭り開始ですが、来れそうにないので、
 ちょっとフライング気味ですが先にスレを立てておきます。

 祭り開幕の音頭も取れそうにありませんので、
 スレにいる人たちでどうにかよろしくお願いします。


 ではでは明日からの三日間、一緒に楽しみましょう。

3以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 00:06:09 ID:nfg2scys0
祭りはじまた!(゚∀゚)

4以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 00:13:17 ID:Xh1oZPBIO
祭だ祭だー

好きな作品の絵を自由に描いて貼っていけばいいのか?
それとも10分絵祭みたいに皆からお題を出してもらうのか?

まあいい、とりあえず貼るぞ俺は!


[Sub]キロバイト行進曲のようです|
http://imepic.jp/20110503/003850

とても良い話だった
発想も凄い。オススメ

5以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 00:19:25 ID:l4W02Sbg0
一発目きたー! キロバイト行進曲はリアリティとファンタジックな感じが両立しててよかった

6以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 00:19:32 ID:X.RNR3UwO
>>4
これ切り絵?

7以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 00:20:36 ID:El2Rc0GM0
  |         |  |
  |         |  |_____
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|  ドッドッドッドッドッド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´祭だ!!祭だ!!`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´(,゚Д゚ )つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧__∧ ⌒`)ド し'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド  ∧__∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) 突撃――!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |
  |/                     .   ̄ (_)`)`)

8以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 00:22:03 ID:sFTpgk0EO
>>4
ふいんきのある絵だな

9以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 00:25:26 ID:Xh1oZPBIO
>>6
油性ペンと修正液と鉛筆

10以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 00:31:54 ID:X.RNR3UwO
立体的に見えるのは修正ペンか
デジタル世界な作品と真逆をいった感じで面白いな

11以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 00:33:46 ID:ooOUpSKg0
祭りだ!!
ブーン系で楽しむシチュエーションパズルのようです、のモララーさん

http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_611.png

久しぶりにスレを追って楽しかった!

12以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 00:42:03 ID:Xh1oZPBIO
>>11
うめえええ
頭を触りたくなるモララー

13以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 00:43:46 ID:sFTpgk0EO
>>11
可愛いけどデコピンしたくなるモララーだwww

14以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 00:51:21 ID:El2Rc0GM0
>>4
修正ペンとか凝ってんなwwwww
あれはすごい発想だったな。読後の清涼感もぱねえし

15以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 00:57:08 ID:PLepHf6A0
祭りだヒャッホイ!
フンワリとした絵を目指して描いたブーンとツンです(ミニ擬人化)
http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_612.jpg

16以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 01:02:36 ID:l4W02Sbg0
ちんまいツンかわゆす。持ち帰っても構いませんね?

17以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 01:05:39 ID:G14wm4iwO
>>15
なにこれ幻想的で素敵

18以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 01:12:44 ID:sFTpgk0EO
>>15
可愛いな

19以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 01:17:52 ID:El2Rc0GM0
>>15
ツンちゃんペロペロ

20以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 01:21:23 ID:OIYn/jZA0
( ・∀・)花の終わりのようです
http://imepic.jp/20110503/043430

ツイッターに載せたものの使い回しで申し訳ない

21以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 01:25:10 ID:OIYn/jZA0
>>15
ブーンが何気にイケメン

22以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 01:35:03 ID:El2Rc0GM0
>>20
実写加工?
こんな丘いきたいねえ

23以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 01:56:30 ID:nfg2scys0
>>20
素敵!

24以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 02:15:53 ID:OIYn/jZA0
ありがとうございます! もう一つ、糸こんです。
http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_613.jpg

25以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 02:17:41 ID:mYIUkeBc0
祭り祭り!
('A`)ドクオが夢を紡ぐようですのワカッテマス※擬人化
http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_614.jpg

26以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 02:23:41 ID:El2Rc0GM0
>>24
きwwwたwwwwねwwwwえwwww

27以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 02:36:54 ID:7Iw2cZOg0
>>24
これは汚いwwww乙wwww
>>25
なんか読みたくなる絵だな
乙!

28以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 02:44:09 ID:sFTpgk0EO
>>24
なんでこれ描こうと思ったのかwww

>>25
かっこいいな
これはいいワカッテマス

29以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 02:45:53 ID:OIYn/jZA0
>>25
これ好きだったなあ…
絵が上手くてうらやましい!

30以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 03:21:57 ID:rZRDgvVU0
('A`)宇宙かいわれステーションのようです
http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_615.jpg
タイトルで目を奪われ、かいわれへの愛に心を奪われ。
サクッと読めるし面白い!('A`)<オススメです

31以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 03:30:21 ID:0o09F2cs0
>>30
濃い色の使い方と白い文字の配置の仕方が上手い
ドクオもすごくドクオっぽくて好み
要するに綺麗!

32以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 05:06:32 ID:a7g56GG.0
遅れちゃったけど、こちらでお題絵投下させてもらいますー

絵:http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_616.jpg
※希望ジャンル:なんでもお好きに
※希望タイトル:特になっしん
コメント:ツルハシ系小悪魔ハインちゃんです。気が向いたらお料理したってくだせぃ

33以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 07:21:52 ID:b3i9XH.6O
>>32
わむてっぽいな。いい毒々しさだ

34以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 13:00:48 ID:bVrIELG2O
ん?祭終わった?

35以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 13:03:09 ID:rbBtLzrA0
静かー

36以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 13:11:33 ID:PLepHf6A0
投下して良いのか戸惑うけどとりあえずラクガキしたやつを投下してみまっしゅ
(擬人化で流石兄弟)
http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_618.jpg

37以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 13:19:58 ID:TqXoPff.O
先にぴくしぶに行ったやつだけど
http://d2.upup.be/6SNugPUjKh

38以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 13:26:55 ID:.GJChlZEO
>>30
色使い幻想的でいいなー
よーしお父さん週末に続編投下しちゃうぞー

39以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 13:43:01 ID:b3i9XH.6O
>>38
マジならワクテカが止まらんぞ

40以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 13:49:12 ID:FmEIVDdgO
>>38
もし釣りだったらお前の原付のサドルにカイワレ植え込むからな

41以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 13:52:17 ID:.9Drar4kO
>>36
ワロタwwwww

>>37
百鬼夜行は絵にしたいキャラばかりだよな

42以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 13:56:45 ID:.GJChlZEO
>>32
よーし、お父さんツルハシ用にアナル拡張しちゃうぞー

43以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 14:47:57 ID:mYIUkeBc0
>>15
かわいいいいい

44以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 15:19:28 ID:2HAfNskQ0
>>24
こんにゃくが光ってるのかもうこはんなのかwwww

45以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 15:41:45 ID:mYIUkeBc0
もう一枚かいてみた
( ´ー`)先生の戦う生徒指導のようですのビロード
http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_619.jpg
武器適当でごめんね

46以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 15:55:14 ID:b3i9XH.6O
>>45
可愛かったりかっこよかったりで好きな絵だわ!
いくらでも描いていいのよ……お祭りだもの……

47以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 15:58:46 ID:.GJChlZEO
>>45
ほっぺふにふにしたひ

48以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 16:10:37 ID:TawbtUL.0
お題絵です。人型です。

絵:http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_620.jpg
※希望ジャンル:なし
※希望タイトル:なし
コメント:ミセ*゚ー゚)リ と( ФωФ)
折角だからラノベっぽくしたかったんだけど、無理だった

49以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 16:14:13 ID:b3i9XH.6O
>>48
ミセリかぁいいしロマかっけぇ

50以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 16:25:21 ID:2yIcZe1sO
>>48
ロマかっこいいな

51以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 16:55:49 ID:2HAfNskQ0
>>48
爽快感が凄くて綺麗!
こんな絵描ける様になりたい


ブーンとドクオ
http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_621.jpg

52以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 17:24:00 ID:b3i9XH.6O
>>51
なんかほっこりした

53以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 17:31:01 ID:PLepHf6A0
>>51
ドクオの笑顔が可愛いなぁ

食べ物の恨みは恐ろしいですよなと思いながらカリカリと
http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_622.jpg

54以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 17:37:07 ID:zQrfmqAA0
>>53
クッソワロタwwwwwwwww

55以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 17:38:55 ID:kPkdmEsQ0
>>53
志村ー!!後ろ後ろ!!

56以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 17:42:56 ID:b3i9XH.6O
>>53
とばっちりw

ようやく現行が書き終わったから、ラノベ短編に集中出来る……!!

57以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 17:46:04 ID:n9AKuV1Y0
ζ(゚ー゚*ζ夏に恋するようです

ζ(゚ー゚*ζ( ´_ゝ`)擬人化
http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_623.png

このまえシベリアだったか避難所で紹介されてて大好きになった短編!

58以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 17:58:26 ID:l4W02Sbg0
>>57
なんだこの甘酸っぱさ満載のふいんき(ryは!

59以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 18:00:27 ID:YIN2k0E.0
>>57
なんという温かみ
いい絵だ

60以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 18:00:45 ID:PLepHf6A0
>>57
青春っていいなぁ青春って ニヤニヤすっぞ!

61以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 18:05:50 ID:b3i9XH.6O
>>57
この話もこの絵も大好きだわ

62以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 19:01:02 ID:.9Drar4kO
>>57
これはキュンキュンする

63以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 19:07:50 ID:s7CDmyZ.0
>>57
糖尿病にする気か貴様

64以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 20:10:14 ID:h4uqMvR6O
お題絵を貼ってもいいんだよな

※希望ジャンル:自由
※希望タイトル:自由
コメント:lw´‐ _‐ノv 「これが素直家に代々伝わる究極奥技だっ!!」

('A`) 「おいちょっとカメラとめろ」

http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_624.jpg

65以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 20:22:19 ID:JOfNe6ng0
Channelers のようです よりvsワカッテマス編
今かなり好きな現行です

http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_625.jpg

66以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 20:29:24 ID:b3i9XH.6O
>>64
ヒートのあれwww懐かしいwww

>>65
やだもう可愛い。そんで展開思い出して切ない。

67以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 20:32:06 ID:h4uqMvR6O
>>65 イイ!読みたくなるな

68以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 20:34:05 ID:e3DgllkU0
>>65
チューしたい(*´ω`*)

69以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 20:58:12 ID:CGnyg4XQ0
>>65
初めて読んだ時の読後感を思い出した

70以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 21:19:10 ID:rZRDgvVU0
絵の日もあと少しだな
GW!祭りスレ看板四人集合!http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_626.jpg
そしてかいわれ続編嬉しすぎて土日が待ちきれない

71以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 21:21:56 ID:l4W02Sbg0
>>70
いい勢いだけど、なんかわらえるww

72以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 21:22:17 ID:U6wLyU7AO
フッハア間に合った

( ^ω^)の内藤小説
http://imepic.jp/20110503/767180

最近、ふた昔ほど前の作品を読みあさるのにハマっております。
既読も未読も逆に新鮮でかなり楽しい。

73以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 21:28:49 ID:rbBtLzrA0
お題絵投下スレの方に糞お題絵投下したんですが、かまいませんね!

74以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 21:30:20 ID:U6wLyU7AO
あらゆるチートと闘うようですより拳王ツンちゃん
http://imepic.jp/20110503/767600

あらチー大好きだったのでこの二巡目の戦いにもwktkが止まらない

75以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 21:31:51 ID:b3i9XH.6O
>>70
なんかシュールwww

76以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 21:35:19 ID:b3i9XH.6O
>>74
ブーンwww
ツンちゃんマジ拳王

77以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 21:35:19 ID:HqmKLJ4g0
>>72
未読だったんだけど凄く読みたくなった
タイトルからしてよくわからなくて避けてたんだけど
なぜブーンがそんなことになってるのか知りたくてしょうがない

>>74
ブーンワロタwwwwwwwwww

78以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 21:38:13 ID:rbBtLzrA0
>>72
未読だったけどすげえ読みたくなる不思議

>>74
ツンのクオリティ高いけど何故か視線がブーンに行ってしまうwwwwwwwワロタwwwww

79以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 21:39:34 ID:rZRDgvVU0
普通に描いたのに笑えるとかシュールとかなんでだよwwww
シュールじゃなくてクールなのにwww(゚- ゚ 川

80以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 21:45:29 ID:b3i9XH.6O
>>79
いや、上手いし勢いあって好きな絵なんだけど、シリアスな笑いというかw

81以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 21:47:00 ID:smLl29Co0
クーがヅラをかぶったビコーズに見えたと言う事は黙っておこう

82以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 21:47:18 ID:.GJChlZEO
>>70
線力すGEEEEEEEE!!勢いあるなあwwww



>>72
鉛筆絵ってなんかいいよね
ちょっくら作品読んでくる

83以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 21:54:29 ID:G14wm4iwO
>>74
拳王なのにこの可愛さはまごうことなきチート

84以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 22:02:38 ID:U6wLyU7AO
>>64
もやし噴いたwww


大好きな十死やらガチンコ描くつもりがもう時間ないじゃない><
この際だ、お題絵の方に精をだそう。
犬のクソにも劣る鉛筆落書きを晒そう。


人型お題絵です。
絵:http://imepic.jp/20110503/790330
※希望ジャンル:おまかせします
※希望タイトル:おまかせします
※コメント:擬人化( ^ω^)とリトルξ゚?゚)ξです。

85以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 22:05:36 ID:b3i9XH.6O
>>84
描くだけ描いて後日総合に落としてもええんやで

86以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 22:05:46 ID:U6wLyU7AO
犬のクソ以下第二弾お題絵
擬人化です。

絵:http://imepic.jp/20110503/793120
※希望ジャンル:おまかせします
※希望タイトル:おまかせします
※コメント:('A`)と川 ゚ -゚)と謎の立方体です。

87以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 22:06:48 ID:l4W02Sbg0
>>86
おお、なんかこれいいな

88以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 22:09:37 ID:rZRDgvVU0
もういいやw見てくれてありがとうwww
だがひとつだけ…>>81ビコーズとかねーよwwwwちゃんと口閉じてるだろwwww(゚- ゚ 川

89以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 22:12:21 ID:b3i9XH.6O
>>88
心折れないでねwww
あんたの絵大好きだよwww

90以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 22:33:03 ID:JOfNe6ng0
( ´_ゝ`)は道を外してしまいそうになるようです

話の展開が読めなくていろんな意味ではらはらした作品。
ツンが救われて本当に良かった

http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_627.jpg

91以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 22:34:11 ID:sJmnsZPE0
>>88
かいわれの絵が好き

92以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 22:35:10 ID:PLepHf6A0
>>90
可愛いぃ〜!
本当にこの作品ではツンが救われて良かったよwww

93以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 22:35:39 ID:HqmKLJ4g0
>>90
あのツンがやたらかわいそうな作品なwww
それにしても綺麗にまとめたな

94以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 22:36:06 ID:5WFPAnS60
>>90そんなモザイクの位置で大丈夫か

95以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 22:36:18 ID:l4W02Sbg0
>>90
あ、いい感じ。ちょっと読んでみよう

96以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 22:59:11 ID:Q7mdEW/w0
ブーンは谷亮子のマン汁をご飯にかけて食べたいようですより4人です

この絵を描くために、小学生以降初めてクーピーを手にしました。
ifoneのスキャナアプリでスキャンする際ちょっと失敗しましたが、
そこは童貞の自分のやった事なのでお見逃しください

http://imepic.jp/20110503/823310

97以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:01:44 ID:HqmKLJ4g0
>>96
すげぇ食欲なくすwwww
それにしても可愛い絵だ

98以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:03:01 ID:b3i9XH.6O
>>96
非常に精神に響く絵だwww

99以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:08:51 ID:TawbtUL.0
かわいい絵が多くてなごむな


(゚、゚トソン都村教授伝奇考のようです
http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_628.jpg

最近一番続きが気になってる

100以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:10:10 ID:DHmxHwy20
>>99
上手いな
読みたくなってくる

101以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:11:58 ID:l4W02Sbg0
>>99
なんだろ、なんか色気を感じる

102以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:12:24 ID:b3i9XH.6O
>>99
上手ぇ……!!妖しい雰囲気が存分に出てる

103以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:15:47 ID:rZRDgvVU0
>>99
sugeeee!!
読んだことないから読んでくるわ

104以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:19:36 ID:.GJChlZEO
>>99
ショートか!?ショートカットなのかああああ!?
ウヘヘヘへへへへwwwwwwwwwwww



配色素敵ですね。

105以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:22:55 ID:5WFPAnS60
>>104

近道で興奮できるのも凄いな

106以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:26:31 ID:.GJChlZEO
>>105
髪!!!!型!!!!

よーしお父さん興奮してきたからVIPにエロスレ立てて来ちゃうぞー

107以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:33:10 ID:Hvc96OF.0
>>105
それは言わなくてもいいです

108以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:40:17 ID:iNkjOshQ0
ぎりぎり間に合った!
かわいい作品絵がいっぱいあってほくほく

ttp://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_629.jpg
( ゚∀゚)童貞鬼ごっこのようです より愛すべき童貞野郎たち+愛しの彼女他(ネタバレあり)

馬鹿馬鹿しいのに、すごく熱い大好きな作品。
この話に出てくる童貞野郎たちは全員好きだ!
お前らまとめて幸せになっちまえ

109以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:41:29 ID:l4W02Sbg0
>>108
あれはおもしろかったwww
クックルが好きだったわ

110以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:43:50 ID:NNeHpc1k0
>>108
あれはめいさくだな
クックルwwwwwww

111以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:44:07 ID:BhA9RH8c0
>>99
荷物をいっぱい持たされてるからモララーの方ですね分かります!!
やっぱりモララーはイケメンで便利キャラですよね! 死ねばいいのに!
映画のワンシーンみたいで素敵です

112以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:45:59 ID:JOfNe6ng0
>>108
あの作品ほど童貞が格好いい話は無いだろうな

113以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:48:38 ID:11ItI1pw0
>>39
> 何か気持ち悪いよねあのスレ
> 宗教みたい
> 内輪で誉めあってお世辞の言い合いしてるだけの世界

いちいち他所のスレのやり方に文句つけんな
絵スレはあれでいいんだよ

114以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:50:28 ID:TqXoPff.O
……明日で、更新停止から一年だったと思います
( ^ω^)ブーンがアルファベットを武器に戦うようです
http://c2.upup.be/rwegDtee4e
作品内容の絵じゃないです ごめんなさい

115以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:50:29 ID:sFTpgk0EO
>>108
なにこれ楽しそう
読んだことないからちょっと行ってくる

116以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:55:56 ID:n9AKuV1Y0
なんとか間に合ったぁ!
七大不思議と「せいとかい」のようです より兄者擬人化
http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_630.png

人の恨みって怖くて悲しい。

117以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:56:26 ID:U6wLyU7AO
( ^ω^)が十回死ぬようですより五周目!!
http://imepic.jp/20110503/858870

ドクオ大好きだこんにゃろう!
つうかもう十死が大好きだよちくしょうめ!!

118以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:57:45 ID:mYIUkeBc0
>>116
うめええええええええええ

119以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:58:04 ID:DHmxHwy20
どれも気合が入っとる絵じゃのう

120以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:58:48 ID:JOfNe6ng0
>>116
怖すぎワロタwww
しかし格好良いな

121以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:59:00 ID:U6wLyU7AO
>>116
兄者KAKKEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!

せいとかい面白かったよな、大好きだー

122以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:59:04 ID:l4W02Sbg0
>>116
なにこれすごっ

123以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/03(火) 23:59:38 ID:PPSacWosO
間に合ったぁ!!

あな素晴らしや、生きた本 よりニュッ君

http://imepic.jp/20110503/862950

124以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:04:21 ID:DPZ.a13wO
>>123
ニュッくんかわええwww

さて、イラスト祭はこれで終了か
次は感想祭どぞ

125以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:05:11 ID:MXmcmmmQ0
イラスト祭り終わったあああ
やっぱ一日だけって短く感じるな…

絵描きの皆さんに惜しみない乙とGj!

126以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:05:22 ID:iS/FaCWY0
>>123
( ^ν^)のくせに……!!

127以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:06:44 ID:BSTy6YzgO
http://imepic.jp/20110504/003110

流石に残り二分でガチンコ絵はな…

絵師さん方お疲れ様でした!
二日目も盛り上がっていきましょう!

128以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:07:07 ID:uY.SMIb.0
ホテル・サイドニアのようです

火星を舞台にした話。世界観が好き。
シベリアとリンクしてる部分を良い。早く続きを投下してくれい

129以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:08:39 ID:1W6T13QIO
みんな乙!!
さて、感想書くために色々読みあさってくるか……

130以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:09:19 ID:1W6T13QIO
>>127
これはwwwwwwwwww

131以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:09:41 ID:uY.SMIb.0
(  ω゚)「ククク・・・」

避難所作品。良質で笑える短編が多くて良い
読みやすいのサクサク読める。もっと作者の色んな短編が読みたい。

132以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:10:08 ID:OQFynEdU0
間に合わなかったので次の絵スレまで温めますまる。

133以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:11:11 ID:DPZ.a13wO
>>127
最後の最後にとんでもないもん放り込んできやがってwwwwww

134以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:12:01 ID:ejFT3hL60
遅刻した人もこっそり貼っちゃえばいいんじゃないかな

135以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:13:35 ID:uY.SMIb.0
o川*゚ー゚)oは残像のようです

甘酸っぱい青春恋愛ストーリー。いやぁ甘酸っぱいて悔しい悔しい。ここまで直球の恋愛ストーリーは珍しい。
こんなリア充な青春を一度で良いからやってみたい。でもラストはなかなか切ない。
なんかのロックバンドの曲を題材にしてるみたいです。気になる人は聴きながら読むのをオススメするお。

136以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:20:26 ID:uY.SMIb.0
( ^ν^)ξ゚?゚)ξ( ^ω^)( //+^)ニュース一家の再会のようです

シベリア連載作品。大規模規制でシベリアに来たプラス民、ニュッ、ブーンが、そこで大活躍するという話。
ニュッがすごいハッスルしている。テンポも良いし笑えるし読みやすいのでオススメ。

137以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:21:34 ID:uY.SMIb.0
感想はこのスレで良いんだよな?

138以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:25:59 ID:DPZ.a13wO
どこまでネタバレしていいんだ?
ネタバレしない方がいいのか?

139以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:27:00 ID:8cuNKhqM0
オチ書かなけりゃいいと思う

140以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:27:24 ID:DPZ.a13wO
>>137
おk

141以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:31:16 ID:DPZ.a13wO
>>139
把握

142以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:32:16 ID:uY.SMIb.0
それじゃあカイジが始まるまでどんどん感想書く

( ^ω^)ブーンがあの事件に挑むようです

たしか初めて読んだブーン系がこれ(おととしだけど)。ミステリーチックな話が読みたかったのですごく良かった。
読みやすいし展開もグッド。ちなみにあの事件とはさめじ

143以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:32:47 ID:yGqNXGhQ0
URLあった方がいいかな

144以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:35:36 ID:uY.SMIb.0
午後4時半のトランペットのようです
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-254.html
シベリア短編。お題を上手く消化した作品。
放課後って感じがして良いね。なんか学生時代を思い出す。
夕方の校舎に流れる吹奏楽部の演奏。そういうのが頭に思い出されます。

145以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:38:55 ID:gRmq0c4U0
俺は絵が間に合わなかった情熱を感想にぶつけるぜ!



( ФωФ)冷血非道ロマネスクのようです

 ゆるゆる魔王様の愛と悲哀とほのぼのな日々。
 若干軽んじられてる上司とドライな部下とのかけあいは鉄板ながら
 押しつけすぎないさらりとした読みごたえが魅力。
 彼女がいないから今日も側近と雑談だ!頑張れ!ロマネスク!


ζ(゚ー゚*ζ あな素晴らしや、生きた本 のようです

 その本と、図書館の奇妙な人々に出会った事で、少女の日常は変化した。
 さまざまな小説が基盤になっているだけあってジャンルごとに読み味が異なり
 短編集のようで読みやすい。
 個性豊かなキャラクターと未だ謎多きストーリーに注目。


ξ゚?゚)ξ壁殴り代行始めました

 壁を殴るだけの簡単なお仕事です!
 独特な流れが小気味いい地の文にハマる中毒者が続出中。(俺調べ)
 ギャグかと思いきや要所要所で深い言葉が突き刺さる。
 さらに終盤に近づくにつれ物語は意外な急展開を迎え、現在絶賛最終回待ち。
 果たしてツンの行く先は?



以上最近wktkしてる避難所作品でした

146以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:43:32 ID:uY.SMIb.0
/*゚、。 /だし!だし!ダイオードだし!のようです
http://nanabatu.web.fc2.com/boon/dasidasi_diode_dasi.html
これを紹介せずにはいられないな。去年の6月ごろに投下された短編。
家族の温かさを感じる作品。どの登場人物もキャラが立ってて良いね特にダイオードが可愛い。
「〜〜だし!」って語尾が新鮮。このダイオードのおかげで某麻雀漫画のあいつを許すことができました。
マイナーAAを上手く料理できた話。オススメ。

147以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:46:36 ID:YWMC/OW.0
ネグレクトのようです

http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-525.html

題名のとおり、児童虐待をテーマにしたシベリア短編。
重たいテーマの割には読みやすいが、読後には色々と考えさせられた。
SFチックな舞台設定とマッチして斬新だったと思う。

148以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:47:32 ID:uY.SMIb.0
ξ゚?゚)ξ七夕の願いのようです(^ω^ )
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-490.html
七夕を題材にした短編。多くは言えないけど面白いです。
途中で盛大にずっこけるwwwww

149以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:49:12 ID:yGqNXGhQ0
( ^ω^)は内藤ホライゾンを描くようです
http://iroirotunpeni.blog11.fc2.com/blog-entry-235.html#more

何がすごいってあのお題でこんな話を書けたのがすごいと思う
ヤクザのギコと狂ってるブーンが互いを通して少しづつ失っていた感情を取り戻していくまでの様子が短い中にしっかりと描写されているし、
細かいところで二人の関係をさりげなく表しているのもよかった
個人的に過去の総合短編の中では1番の出来だと思う

150以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:50:00 ID:uY.SMIb.0
シベリア小学校の七不思議のようです
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-376.html
ホラー短編。直球の学校怪談。
なかなかゾクッとする感じがあって良い。テンポも良いしダレない。
読みやすいのでサクサク読める。

151以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 00:52:29 ID:uY.SMIb.0
王道展開のようです
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-330.html
シベリア短編。この素晴らしいまでテンポの良さ、ぶっ飛んでる感が良い。どこが王道だよとツッコミたくなるwwww
ホントこういうテンポの良いコメディを書いてみたいです。

152以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 01:12:12 ID:DPZ.a13wO
( ^ω^)キミニヨバレテ、のようです
http://vipmain.sakura.ne.jp/end/573-top.html

タイトル通り「君」に呼ばれて、ブーンは旅に出る。
もうね、泣いた。一話一話で泣いた。読めば分かる。
悲しくて、とても温かい物語。あのラストは反則だ。

153以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 01:44:53 ID:uY.SMIb.0
(´・ω・`)熱血教師のようです
http://iroirotunpeni.blog11.fc2.com/blog-entry-843.html
シベリア大復活祭の短編。良い感じのギャグモノ。
こういうなにも考えずに楽しめる作品って良いね。こういうのを作りたい。

154以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 01:47:20 ID:uY.SMIb.0
なんか寒いと思ったら全裸だったようです
http://iroirotunpeni.blog11.fc2.com/blog-entry-844.html
こちらもシベリア大復活祭の作品。そしてギャグ短編。
多くはネタバレになるので言えないけどとても面白いです。
ツッコミながら読んでください。

155以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 01:47:58 ID:bphxL1h20
( ^ω^)先の見えないじんせいのようです
http://sogomatome.blog104.fc2.com/?m&no=815
シベリア作品。
発想が素敵。
たった10レスでこのアイデアを出せたのは凄い。


( ^ω^)真夜中の薄い生活のようです
http://potenta.blog13.fc2.com/blog-entry-397.html

ほのかに香る不気味さ。
完全にはわからないという恐怖。
漂う雰囲気が好き。


漂うと言えば、3日前に来てたグレーワールドも好き。
あの何とも言えない雰囲気がね……

156以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 01:58:51 ID:uY.SMIb.0
シベリア図書館戦争のようです
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-371.html
シベリア連載作品。シベリア図書館を舞台にした話でシベリア板とリンクしてて良いね。
テンポも良いし読みやすいのでサクサク読める。シベリア図書館に携わった人は思い出深いんじゃないかな。

157以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 02:06:18 ID:uY.SMIb.0
北風と竜のようです(´・ω・`)
http://boonbunmaru.web.fc2.com/tanpen/dragon.htm
ファンタジー短編。傷を負って飛べなくなったショボンドラゴンのお話。
童話チックでとても読みやすい。王様を慕うショボンが健気だね。
とても切ないけれど鬱々とはしてないのも良い。
バンド名はド忘れしたけどなにかの曲をモチーフにしているらしい。

158以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 02:07:27 ID:pqY283k60
ξ゚?゚)ξ好き!( ^ω^)ウゼェ のようです
http://nanabatu.web.fc2.com/boon/suki_uzee/1235727412_01.html
この作品のツンの設定がかなり可愛いしブーンもブーンで結構クールキャラだったのが良かった作品
とりあえずメッチャ面白かったお気に入りのツンブーンの短編でっす

159以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 02:09:24 ID:uY.SMIb.0
('A`)は野球選手のようです 〜second season〜
http://boonbunmaru.web.fc2.com/rensai/baseball2/baseball2.htm
ドクオが野球選手の第二弾。今回はドクオがスランプに悩んでいる。
壁にぶつかったドクオが賢明にもがいてスランプを乗り越えようとしてるのが良い。
野球好きならではの小ネタもたくさん挟んでるので野球好きならぜひ。

160以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 02:12:32 ID:uY.SMIb.0
('A`)ツンをデレさせるようです
http://boonbunmaru.web.fc2.com/tanpen/tundere.htm
ギャグ短編。喪男のドクオが賢明にツンをデレさせようというお話。
もうテンポが良い。何度も失敗してゲームオーバーするドクオが笑える。
仙人ブーンとのやり取りも素晴らしい。こういうギャグを作りたい。

161以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 02:16:47 ID:uY.SMIb.0
('A`)は妹者にお兄ちゃんと呼ばれたいようです
http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-2604.html
ツンをデレさせるようですと同じような話。とにかく登場人物とのやり取りが秀逸。
仙人ブーンとの掛け合いも良いけどワカッテマスとのやり取りもグッド。
特にリコーダーの下りは爆笑してしまった。この人の作品がもっと読みたいです。

162以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 02:24:00 ID:uY.SMIb.0
ブーン( ^ω^)が朝青龍と出会ったようです
http://slpy.blog65.fc2.com/blog-entry-958.html
クッソスレ。最初はわりかし真面目な話だと思ったのに途中でいきなりwwww
まぁ下ネタなので苦手な人は読まないほうが良いかと。
これを読んでから朝青龍を見るたびに思い出して笑ってしまうwww

163以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 02:41:41 ID:uY.SMIb.0
( ・∀・)保護者は子供好きなようです
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-337.html
シベリア短編。極上の変態モララーが堪能できます。
基本変態しか出てません。しかもロリコンばかりwwww
下ネタが苦手では無い方はどうぞ。

164以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 02:42:01 ID:uY.SMIb.0
今日はここまで

165以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 03:53:43 ID:Onc3PX2MO
乙だ!ゆっくり休んでくれ!

166以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 06:16:51 ID:zbH8FP4g0
みんな祭りは楽しめているかお( ^ω^)?
企画するだけして本番では雲隠れ気味ですみません。
開催の音頭を取ってくれた方々、ありがとうございましたお( ^ω^)!

昨日の 【 イラストDAY 】 、絵を投下してくれた皆さん本当にお疲れさまでした。
投下しそこなった方はいませんか?
その場合は6日以降にこのスレへ投下してもらってもおkです。
多少遅れても投下は受け付けています! そちらもちゃんとまとめますのでご安心を。


本日は 【 感想DAY 】 !
好きな作品の感想・紹介文なんかを気の済むまで書きまくってください。
愛の篭ったあなたの感想が、大好きな作品の読者を増やすきっかけになるかも?

167以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 07:50:17 ID:EB1f3RhE0
川 ゚ -゚)それはうみのようです
http://nanabatu.web.fc2.com/boon/soreha_uminoyou.html

終わりが綺麗だと思った。
なんというか、切ない。
話は重いけど、会話のノリが軽くてそれを感じさせない、良い作品。

168以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 07:59:51 ID:EB1f3RhE0
ξ#゚?゚)ξ音速パンチのようです(>ω< ;)
http://hookey.blog106.fc2.com/blog-entry-2508.html

荷台に乗って坂を下るξ゚?゚)ξと、それを追いかける( ^ω^)
その途中にある様々な男女の話。
ツン荷台教信者のパワーは凄いと思った作品。

169以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 08:04:36 ID:xJg1JS1M0
( ^ω^)ワンダリングワールドのようです
http://nanabatu.web.fc2.com/boon/wandaring_world.html

まとめで読んだ作品。
ギャグかと思ったらシリアスだった。作者がギャグ。
作者が1話目からネタばれしてきたりと色々酷いが、
読み始めるとどんどん引き込まれて、一気に最後まで読んでしまった。
不安定に見えてしっかりした独特な世界観で、いつまでも頭に残ってる。

この作者の作品で「流行らない喫茶」もなかなかオススメ。
喫茶店経営したくなった。

170以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 08:12:35 ID:xJg1JS1M0
( ^ω^)と9枚のトランプのようです
http://vipmain.sakura.ne.jp/end/634-top.html

のっとりでこのクォリティ。
金の亡者のブーンの人生を描いた作品。
短めだが濃い内容で、作者の振りまくどす黒い作品臭にあてられる。
ギャンブラーブーンのキチガイっぷりも見所かもしれない。

171以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 08:14:23 ID:xJg1JS1M0
( ^ω^)言い訳だらけの人生のようです
http://vipmain.sakura.ne.jp/end/588-top.html

将来を考えると頭が痛くなる、けど何もしてないって奴はこれ読もうぜ!

172以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 08:24:00 ID:EB1f3RhE0
「[Sub]キロバイト行進曲のようです|」
http://boonsoldier.web.fc2.com/kbkk.htm

携帯の顔文字である(´・ω・`) ('A`) ( ´∀`) ( ・∀・)のお話。
四人?の掛け合いにほのぼのとして、ラストでちょっと切なくなった。

173以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 08:34:14 ID:xJg1JS1M0
('A`)ドクオは流される天才のようです
http://stupidrabbits.web.fc2.com/pieces2/throw/list.html

いままで流されるままに人生を送ってきたドクオのお話。
途中までのドクオの流されっぷりが凄い。
ダラダラとしてやる気が無いドクオからのダメ人間臭が凄い。
終盤の切なさが凄い。
最後の爽やかな春の訪れ的な感じが凄い。
頑張ろうという気持ちになれる。

174以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 08:36:36 ID:DPZ.a13wO
('A`)エンダー機能搭載のようです
http://eksr.blog115.fc2.com/blog-entry-18.html
・・
不慮の事故に遭ったドクオが目を覚ますと、彼の体にはエンダー機能が搭載されていた。
ギャグっていうかラブギャグ。出オチかと思いきやそんなもんじゃなかった。
「だめだ! 予想以上に世界はロマンチックで溢れてる!」は名言。

175以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 09:19:09 ID:DPZ.a13wO
皆、どこかしら歪んでいるようです
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/blog-entry-2918.html?cr=97b874ee13958e5c0202db9292f1b15b

閲覧注意。まさに題名の通り、皆どこかしら歪んでる作品。
最後の台詞にはいつも鳥肌を立たせられる。
どんでん返し?と歪んだ愛が好きな人には是非とも読んで欲しい。
今でも続きをゴリゴリ待ってる。

176以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 09:31:35 ID:XyUmM8TQ0
ドクオの大学生活のようです
http://himasoku123.blog61.fc2.com/blog-entry-228.html

大学デビューを目論んでいたドクオだったが……

個性的な面々の暴れっぷりに笑いが止まらない。
とにかく読んでみるべし。

177以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 09:32:52 ID:a2KBFoQwO
誰か2011年完結作品(開始年次は問わない)の感想を書いてくれ

短編、長編、構わずに

178以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 10:02:18 ID:pJN9kF1AO
しゅーきゅうっとそーん!のようです
http://eksr.blog115.fc2.com/blog-category-32.html

避難所完結作、個人的に今一番続編待ってる作品。
大学生特有というか、あの嫌らしさの無い空気が本当にたまらない。

ちょくちょくパロディ入るんだけど、わかるとついニヤニヤしちまうんだよなぁ。
いつか俺の書いた物もこうして人様の作品に使って貰いたいもんだ。

完結予告聞いて慌ててイラスト描き始めたけど全っ然間に合わなかったのは良い思い出。


……今見たらスレッド無くなってたけど、なんでだろ?

179以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 10:16:50 ID:jrrxsMvY0
>>177
心配せずとも書かれると思うよ
俺は今年に入ってからあまり見てないからわからないけど

>>178
>慌ててイラスト描き始めたけど全っ然間に合わなかった
あるあるwwww


(-_-)ヒッキーからキャラ変が連鎖するようです
http://stupidrabbits.web.fc2.com/pieces1/charachange.html

高校デビューを目論んでヒッキーがブーンのキャラをパクったことから
キャラパク、もといキャラ変の嵐が巻き起こる。
全力疾走のギャグ。
ギャグにしては終わり方が綺麗で読んだ後スッキリする。

180以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 11:38:46 ID:EygEhjIA0
>>178
スレがないのは完結して、削除依頼出されてたからだよ

181以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 11:56:40 ID:pJN9kF1AO
>>181 確認した、わざわざありがとう

182以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 12:44:14 ID:vUnVUbQkO
避難所って、完結してから読みたいと思っても、ずっとスレがあるからいつ終わるかわかんないんだよね

183以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 13:07:31 ID:32uTzxw20
vipだっていつ終わるかなんてわからんよ
避難所はスレあるから定期的にのぞけばいいだけ

184以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 13:20:45 ID:Y8hARRN.0
( <●><●>)半分の月のように生きていくようです
http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-2530.html

昨年九月の作品。
タイトルから分かるように「ふたなり」が重要なファクターになってくる。
こうした性的な要素を含んでいる作品は、安易なエロに走る傾向にあるがこの作品はそれらとは一線を画す。

この作品は半陰陽であるワカッテマスが自分の性に悩みながら、
自分がこれからどう生きて行くのかを見つけていくまでの成長物語なのだ。

初潮を迎えたことで性別の選択という岐路に立たされ、そんな中で恋をし、
自分の体を嫌悪し、友達との関係に悩むワカッテマスの姿は何度読み返しても切ない。

そうしたシーンの中でも、
ストーリー中盤でビロードから制服を受け取った後のワカッテマスの行動は衝撃であり、
この作品全体の雰囲気を決定づけている。

友達、家族、いじめ。
こうした身近なテーマに「ふたなり」という、やもすれば危うい要素を上手く絡めた良作だった。

185以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 14:04:02 ID:Y8hARRN.0
(  ∀ )白痴のエデンなようです
http://blog.livedoor.jp/boonkei_honpo-youdesu/archives/51750736.html

今年二月に行われた音楽フェスで投下された作品。
30数レスの短い作品ではあったが旧約聖書時代のような世界観と、
緻密に描写される主人公の狂気が、当時投下された作品の中でも異彩を放っていた。

それまで幸せに暮らし、神を信じ、妻を愛していた主人公だったが、
戦争に敗れ森の中に逃げ込んだ彼に苦痛と幻覚が襲いかかる。
そこから脱して故郷に戻ってから、さらに突きつけられる残酷な現実。

信仰の本質と不気味さを鋭く切り取った作品だった。

186以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 14:39:23 ID:MB89KlaE0
>>184
今呼んでみたけど面白かったーw
消えたいけど消えることすらできない。半分の月だから
ってのにぐっと来た。ISだったっけ。ていう少女漫画思い出したよ
ビロード結局リア充かクソっ

187以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 14:42:05 ID:gDZiV6aA0
>>184
葛藤と葛藤から引き起こされる流れが見事な作品だった
こんなの良く書けたなーと、感嘆と嫉妬が止まらん

188以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 14:43:44 ID:XyUmM8TQ0
リi、゚ー ゚イ`! おおかみさんとブーンのようです (^ω^ )
http://boonsoldier.web.fc2.com/ookami.htm

ほのぼの。
ブーンと“おおかみさん”の言葉で言い表しづらい関係にグッとくる。

189以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 15:27:51 ID:7g.vUZ7Q0
( ^ω^)はスタンド使いになったようです

色々と迷走したけど、最近は安定しつつある良作
JOJOパロディ、血縁・知能戦もあり、ほのぼの・ギャグありと一粒でたくさんおいしい。

(#゚;;-゚)グレーワールドのようです

作者曰く「戯曲形式で廃れたような、下品なような……そんな感じの物を書きたかった」。
と、まさにこれに尽きる作品。ジメジメと陰鬱な話。
惜しむらくは少し短かったことかな? 暗い話好きにはぜひ。

('A`)と学祭マジックのようです

地の文はどストライク……なのに、ちょっとうやむやのまままとめてしまった佳作。
森見調の文章と、しっかりした用意をもってして作者にはもっと頑張ってもらいたい。
たぶん此処最近で一番成長しそうな作者じゃないだろうかと思う。

190以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 15:52:34 ID:1W6T13QIO
( ^ω^)奇人達は二十一グラムの旅をしますようです
http://vipmain.sakura.ne.jp/end/665-top.html

もう何度読み返したか分からん
地の文からキャラクターからストーリーから、何もかも面白い
デレが可愛い


( ФωФ)我らが愛しき愛娘のようですζ(゚ー゚*ζ
http://vipmain.sakura.ne.jp/end/650-top.html

1、2レス目であらぬ妄想を掻き立てられてからの3レス目。脱力
和みと癒しが止まらない
デレとモナーが可愛い


( ^ω^)はいろいろできないようです
http://vipmain.sakura.ne.jp/end/692-top.html

イイハナシダナー
優しい友達がたくさんいて良かったなあ、ブーン。何だかホッとする
みんな可愛い。だがミセリとキュート、てめえは駄目だ

191以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 16:32:36 ID:Tr9IrhjgO
さっきから興味持った作品片っ端から読んでる

192以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 16:42:59 ID:IBysLBCg0
>>168
読んでみた
これは傑作

193以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 16:46:08 ID:nB4X7F1UO
( ^ω^)ハムスターを育てたい、つまりハムたいようです
ブーンがハムスターを育てようと購入したハムスターは……
ギャグ。勢いもあるのだけど何よりも緩急が笑いを誘う。
ハムスターきめえwwwww

出てくるAA達もキャラが立っていてついついニヤニヤ笑ってしまった。
所々で使われる顔文字以外のAAもワラタ。

落ちの投げやりな展開には吹くしか無かったアレは卑怯。

194以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 17:03:18 ID:XyUmM8TQ0
>>193
これ笑ったわwwwwwwwww

んで感想

( ^ω^)がヒトカラに行くようです
ttp://boonsoldier.web.fc2.com/hitokara.htm

ヒトカラと言うわりにはヒトカラに行っている場面でなくそれ以外の展開の方が主であり面白い。
個人的には10話のメールのやり取りは必見だと思う。

195以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 17:04:34 ID:eOuooxC.O
从 ゚∀从俺とクソジジイのようです/ ,' 3

眠れないハインと、寝かせるために昔話を読もうとする荒巻。
とにかく怒涛のごとく押し寄せるボケとツッコミに脱帽。
コントとか大好きな俺にとってこれはドツボだった。何度も読み返して、その都度笑った。

これを読んで、これみたいなギャグ作品を書きたいと思った、そんな良作。
ギャグ好きな人は是非とも読んでくれ。

196以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 17:09:35 ID:pJN9kF1AO
>>191
俺も俺も、お陰で一向に筆が進まねぇ……

>>190
下は今読んだけど、キュート程度は許してやれよw

197以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 17:11:32 ID:pqY283k60
川 ゚ -゚)クーとモデルと、恋色のようです
http://hebiya.blog40.fc2.com/?no=8841

絵描きのクーとモデルの弟者との恋愛短編です
半年間クーのモデルをやっていた弟者が引っ越すことになりクーが弟者に対する感情が変わっていくといった感じのやつです
説明が下手くそすぎますけど面白かったのは確かなのでお勧めです

198以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 17:19:06 ID:eOuooxC.O
また俺のIDちんちんみたいやないか、それはさておき感想

('A`)四月馬鹿なので皆に告白するようです

四月馬鹿ということで女の知り合いに告白メールを送ったところ、全員にOKを貰ってしまったドクオ。
そこからナイスボートを回避する為にひたすら死亡フラグを回避しながら1人ずつデートをしていく。

とにかく各ヒロインが可愛い。そしてドクオが右京さんにしか見えない。
普通に読んでも面白いが、読者のレス付きで読むと何倍も楽しめる。

「明日は何の感想書こうかな」と寝たら夢にこの作品が出て来た。そんな傑作。

199以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 17:21:45 ID:gDZiV6aA0
鬱京さんだっけ。あれはわらったwww

200以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 17:31:20 ID:DPZ.a13wO
( ^ω^)ブーンは鳥かごのおうちに住んでいるようです
http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-2443.html

鬱ぼの。空が飛びたいブーンと、鳥かごのおうちのみんなのやり取りがほのぼのして癒される。
ブーン視点なのでほのぼのなふいんきを残しつつ、物語は展開していく。
何度も画面の前で叫びそうになった。
キャラクター全員が可愛くて、切なくて、愛しく思える。ワカッテマス以外はな!

201以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 17:35:31 ID:7g.vUZ7Q0
(*゚ー゚)が天使と契約するようです

あれ、荷台卿ながらも強いのか。
ジャンルは紛れもないカオスギャグ。ねーよwwwwwwな展開をお楽しみください。
とにかく保守し続けてよかった。頭を空っぽにして、PCから離れて読んでね

202以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 18:11:32 ID:7g.vUZ7Q0
(´・ω・`)が配信中毒になったようです

生動画ってなんぞ? という人でも大丈夫。予備知識の必要はなし。
文字通り生放送の「配信中毒」になったショボン。ひょんなことから大失態を犯してしまい……
なんだかんだでいい話、キロバイトが好きな人には是非オススメ。

っていうかこれはどうみても永井てんtうわなにをすrくぁwせdrftgyふじこlp;@:「

203以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 18:46:39 ID:DPZ.a13wO
( ・∀・)塔の魔法使いのようです(゚、゚トソン

俺が一番好きな荷台教祖の作品がなかったからあげとく。
ジャンルはシリアスファンタジーかな。
二つの国と、二人の塔の魔法使いと、戦争の話。
新しく塔の魔法使いになったモララーと、敵の塔の魔法使いトソンの話。
モララーが初めて戦ったシーンは胸が痛くなった。
別に褒めてるわけじゃないけど、荷台教祖はセリフ回しが逸材というか綺麗だと思う。
温かい気持ちになりたい人にオススメ。

204以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 18:58:46 ID:zbH8FP4g0
・('A`)がケツに刺したUSB扇風機で台風を引き起こすようです
 http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-1583.html

 まさに台風の如きクソスレ。
 僅か6レスを駆け抜ける、壮大なる純愛ラブロマンス(本当)。


・(U)おちんちんは、大人のようです
 http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-2110.html

 すごい……
 こんなハードボイルドおちんちん、見たことないです……!


・(U)カリ濡らしのマラウェッティのようです
 http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-2413.html

 スレタイ、本文、締め。
 全てが高次元なクソスレの芸術品。


・(*^ω^)おちんちんが大好きなようです
 http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-2043.html

 純粋を絵に描いたようなおちんちんです。
 おちんちんを題材にしながら家族愛をも描ききったその手腕はハートフルおちんちん。
 こんなおちんこだらけの世界だけど、我々も無垢な気持ちを忘れずにおちんちん。

205以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 19:00:13 ID:zbH8FP4g0
・(´・ω・`)究極のうんこのようです
 http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-2277.html

 ('A`)「くだらん!実にくだらん!」
 これが全てを表していると思う。


・(´・ω・`)究極のうんこのようです第2部
 http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-2280.html

 続くのかよ!


・( ´∀`)モナーのチンコがしゅっしゅっぽのようです
 http://stupidrabbits.web.fc2.com/pieces2/syupo/list.html

 これが大人になるってことなんだね。


・ ,' 3( ^ω^)'A`)´・ω・`)SEX-MEN のようです
 http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-2351.html

 こんな素晴らしいクソスレの続きが読めねえなんて、ジャパンは狂ってるぜ。


・( ^ω^)豪華絢爛!おちんちん博覧会のようです
 http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-1388.html

 >>2の仕事っぷり。

206以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 19:02:06 ID:zbH8FP4g0
・(i) 3年SEX組プシ八先生のようです
 http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-2241.html

 それが言いたかっただけだろ。


・(u) (i) ● が百メートル走をやるようです
 http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-2076.html

 親が泣いてる。


・( ^ω^)腹上カメラマン・ブーン陽一のようです
 http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-2520.html

 何言ってんだコイツ。


・('A`)ドクオはほのぼの教師のようです
 http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-1741.html
 ほのぼの。


・となりのトロットロのようです
 http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-2478.html

 ○ブリがいっぱい。


・川 ゚ -゚)ハンニバル、のようです
 http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-1648.html

 だいたいあってる。

207以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 19:10:14 ID:eOuooxC.O
>>205
うんこで声出して笑ってしまった自分が悔しい

208以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 19:25:29 ID:YWlYHEWs0
lw´‐ _‐ノv厄姫様は別に不幸では無いようです
http://nanabatu.web.fc2.com/boon/yakuhimesama.html
シュールな面白さとその中にある感動
ラストのシューの台詞はマジ鳥肌立つ

209以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 19:29:36 ID:YWlYHEWs0
('A`)三年虹組弱虫先生のようです
http://eksr.blog115.fc2.com/blog-category-27.html
一番期待している現行、面白いとしか言いようがない

210以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 19:43:49 ID:XyUmM8TQ0
>>201
これで一本連載してほしいくらい面白かったわ

211以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 19:44:10 ID:eSdAk1VM0
( ^ω^)さよならアスキーアートのようです
http://blog.livedoor.jp/boonkei_honpo-youdesu/archives/51713060.html
これは凄すぎる……
2011年のスタートを掻っ攫ったいろんな意味で問題作


( ゚∀゚)人はその男を『決闘』と呼ぶようですhttp://blog.livedoor.jp/boonkei_honpo-youdesu/archives/51751863.html
カッコよかった。
音楽フェスの最長エントリー。
マジで連載してほしい程の熱いバトルもの。

212以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 21:03:19 ID:eOuooxC.O
(゚、゚トソンモフモフをモミモミのようです

ある日、道でモフモフした『○○』を見つけたトソンによる暴走。

厄姫の作者によるギャグ。やっぱり俺この人の作品大好き。
サブタイトルがいちいち面白い。各キャラが全体に暴走する様が笑える。
この話を見て、トソンがより一層好きになった。トソン好きは是非一読を。

213以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 21:20:29 ID:oJg98Dr2O
シュールと変わった魔法使いのようです
http://kurukurucool.blog85.fc2.com/?mode=m&no=73&cr=25cd5f97497b945fd70d3998907019a3
初めて読んだブーン系だったんだが、最後まで独特の後味がすごくいい
今でも一番好きな作品

214以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 21:55:04 ID:4SBdAi5AO
( ^ω^)変わった人達のようです
http://vipmain.sakura.ne.jp/end/569-top.html
この作品のせいでブーン系にはまった。
百合、801、ロリ、その他色々盛り沢山な内容の危ない愛の話。
おばけ、変な森、百鬼、春の日々とこの作者にはやられっぱなしです。

215以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 22:21:20 ID:Zd3Kd86Y0
( ´_ゝ`)そしておれは風になったようです
http://nanabatu.web.fc2.com/boon/tami_nee.html
兄者、クックルが中心の話。ときどきねーやんも登場。
ジャンルはファンタジー、コメディ、バトルなのかはわからない、すごいシュールwww
兄者とクックル、ねーやんのやり取りが良い、ついクスッとしてしまう。
なかなか良い感じのダラダラ感が羨ましい。

216以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 22:24:43 ID:Zd3Kd86Y0
○⊂( ^ω^)⊃夢見る世界のようです
http://nanabatu.web.fc2.com/boon/dreaming_world.html
これぞ厨二という作品。バトル、魔法、友情なんでもそろってます。
熱い。ブーンが熱いねホントに。読むとRPGがやりたくなります。
あと番外編も充実してる。というか本編より気合が入ってる気がするwww

217以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 22:26:53 ID:Zd3Kd86Y0
/ ,' 3 新ジャンル千夜一夜のようです ζ(゚ー゚*ζ
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-246.html
シベリア図書館黎明期の連載作品。新ジャンルとブーン系のコラボ。
デレと色んなキャラのやり取りが好き。読みやすいしサクサク読める。

218以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 22:29:29 ID:Zd3Kd86Y0
('A`)達は人生ゲームで遊ぶようです
http://nanabatu.web.fc2.com/boon/jinsei_game.html
ドクオ達が人生ゲームをする作品。登場人物ひとりひとりのキャラが立ってて良いね。
もうあれだよ、リア充くっそ!ってなる。こんな楽しい青春を送りたかった。
続編の温泉旅行編もグッド。

219以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 22:32:31 ID:BSTy6YzgO
もぐもぐするお話を紹介するお


(´・ω・`)ショボンは風の料理人のようです
http://vipmain.sakura.ne.jp/end/381-top.html

読んでるだけでおなかの空いてくるブーン系屈指のお料理シリーズ。
料理の様子やイメージの描写が食欲をそそること間違いなし。
所々のカオス成分はキレのいいスパイスになっている。
ささやかなワンポイント料理指南やレシピもあるので、自炊してる人は必見!
してない人もこれ読めば料理してみたくなるかも!


…と、こいつを読んで極限まで腹を空かせたところで料理モノ第二弾

( ゚∀゚)ガンガン異食をしていくようです
http://nanabatu.web.fc2.com/boon/gangan_pica.html

若気の至り、若さ故の過ち、しかしそれでしか至れぬ馬鹿げた境地がある。
青春真っ只中の青年たちが、子供にはできない行動力と大人にはできない怖いもの知らずっぷりを全開フルスロットルで発揮し、
今日も異食の道に挑んでいく。

これ読むと満腹感だか食欲なくなる感じだか好奇心だかの奇妙な感覚で胃が膨らむよ!


そして空腹に妙な折り合いをつけたところであえての第三弾

ζ(゚ー゚*ζは雌豚のようです
http://nanabatu.web.fc2.com/boon/dere_mesubuta.html

ある意味ブーン系で最も腹が膨らむ作品。
膨らむっつうか胃がムカムカして吐き気を催すほどに重たくて味が濃い。
腹減るならまだしも読むだけでそんなに満腹感がでるわけないじゃんwwwとかお思いのあなた、
騙されたと思って彼らデ部の活動をご覧になってみてくd…うっぷ

220以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 22:33:04 ID:Zd3Kd86Y0
俺の書くブーン系のようです
俺だってブーン系を書きたいようです
俺がブーン系を書いてみたようです
http://nanabatu.web.fc2.com/boon/orenokaku_boonkei.html
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/37256/1285418136/
VIPで短編集。どれも良質の話がそろっている。
なかでもシリアスなのが多く、なかなか考えさせられる話である。

221以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 22:33:16 ID:zbH8FP4g0
なんだかお腹が減ってくるなー

222以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 22:34:17 ID:Uim/App60
( ФωФ)彼氏彼女の事情のようです(゚、゚トソン
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/blog-entry-3352.html

にやにやした

(´<_` )153番目の灰色の部屋のようです
http://stupidrabbits.web.fc2.com/sougou/rooms.html

ふいんき(ryがすごくいい
これの続きってあるのかな

223以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 22:34:45 ID:Y8hARRN.0
千夜一夜ナツカシス
出てきた新ジャンル片っぱしから読んだっけな

224以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 22:37:17 ID:Zd3Kd86Y0
('A`)守るために殺すようです
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-464.html#0
シベリア〜避難所連載作品。戦争モノ。
シベリア時代から追ってたので避難所で完結したときは感慨深かったです。
ドクオが良いね。最後は切なかったけどグッドな作品だった。

225以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 22:39:19 ID:BSTy6YzgO
>>214
穏やかで正常な狂人たちのそれぞれの告白する八者八様の愛の物語、
俺もこれすっげえ好き。クーとドクオが可愛すぎる。
そしてギャグチックになればなるほどなぜか物悲しい。

226以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 22:44:12 ID:Zd3Kd86Y0
从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-458.html
シベリア連載作品。博打好きの高岡が旅をする話。
その道中で出会う人々との交流が良いね。ほっこりする。
またこの高岡の話が読みたい。

227以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 22:48:04 ID:Zd3Kd86Y0
('∀`) オールナイトドックン
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/blog-entry-3297.html
ドクオがラジオのDJをやっている短編。この作品については一言だけ。
ほんとくだらねぇwwwwwwこういうの好きよ。

228以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 22:53:14 ID:Zd3Kd86Y0
でたらめ読書感想会のようです
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-307.html
シベリア連載作品。デレとシラヒーゲが架空のブーン系小説の感想を言うお話。
話の中に出てくるブーン系小説がどれも読みたくなるものばかり。話に引き込まれた。

229以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 22:53:53 ID:Y8hARRN.0
( ^ω^)はチンコがカッチカチなので地球とセックスするようです
http://kurukururasinban.blog33.fc2.com/blog-entry-736.html

昨年二月の投下

このスレを開いたときの言いようのないwktkは忘れられない。
感動のストーリー、そしておちんちんギャグ。
読み終わったあとは落涙を禁じえない。ちんちんの先からの

230以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 22:55:32 ID:LmvlsEqY0
lw´‐ _‐ノv真実は一つかまあ多くて二つくらいのようです
http://matome2ch.hikoneko.net/jump.php?id=97013


最近の安価ものでは秀逸。
次から次にやってくるハズレ安価にもめげずlw´‐ _‐ノv が真実求めて突っ走る!
爽快カオスみすてりー!
読後はあなたも劣情好きになること請け合い!!

231以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 22:56:43 ID:Zd3Kd86Y0
ξ゚?゚)ξVIP・シベリア戦争(^ω^ )のようです
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-774.html
去年の年末ごろにシベリアで連載した作品。
タイトルに戦争とあるがそんな血なまぐさいものでなくすごいほのぼのしている。
饒舌なビコーズが新鮮で良かったね。

232以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:00:19 ID:Zd3Kd86Y0
('A`)はカード発行人になったようです
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-160.html
シベリア図書館で初めて連載された記念碑的作品。
失職したドクオがシベリア村役場でカードを発行する仕事に就く話。
シベリア板とリンクしていてすごく良かった。またこういう作品が読みたいね。

233以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:03:46 ID:Y8hARRN.0
('A`)は眉毛の形がえげつないほどかっこいいようです
http://boonnovel.g.hatena.ne.jp/bbs/588?mode=tree

とにかくドクオの眉毛の形がえげつないほどかっこいい。
もう生田斗真とかそういうレベルのかっこ良さではなくて、
はるかに、宇宙的にドクオの眉毛の形がえげつないほどかっこいい。必読です。

234以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:04:48 ID:Zd3Kd86Y0
ネーヨと狐娘の逍遥のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/37256/1293307815/l50
避難所連載作品。ネーヨが自分探しの旅に出る話。
ファンタジーな雰囲気漂う世界観が良いね。読みやすいしサクサク読める。

235以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:08:24 ID:Zd3Kd86Y0
( ^ω^)と不思議な建物のようです
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-398.html
シベリア連載作品。ある日突然ブーンが過去にタイムスリップしてしまう話。
SFチックで切ない青春ストーリー。

236以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:12:59 ID:Zd3Kd86Y0
<ヽ`∀´>朝鮮人参のようです
http://mizikai.web.fc2.com/gennkou/ninnzinn-index.htm
ニダーが主役のコメディ。出てくるキャラどれもが個性的。
のーちゃんとのコンビが良いね。ほぼ会話文なのでサクサク読める。
早く続きが来てほしいですなぁ。

237以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:15:21 ID:Zd3Kd86Y0
川 ゚ー゚)がスタンガンを買ったようです
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-616.html
コメディ短編。いやぁくだらないwwwwもちろん褒め言葉。
こういう短いながら笑える作品を書くのってすごい。

238以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:15:33 ID:zbH8FP4g0
いいよーいいよー

239以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:17:22 ID:Y8hARRN.0
( ^ω^)男は可愛く美しくのようです
http://hookey.blog106.fc2.com/blog-entry-1864.html

なにごとかとスレを開くと、もうそこは男の花園。
女性より可愛らしく、美しい彼らに魅了されること必至である。
中身さえ知らなければ……。

240以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:17:58 ID:BSTy6YzgO
( ^ω^)が拳の王となるようです
http://boonsoldier.web.fc2.com/kobusi.htm

のっとりながらでこのクオリティ、マジでこの時期のせいとかいの人のポテンシャルは凄かった。
繰り返しはギャグの基本。
笑いも感動もほのぼのも爽快感も与えてくれる可愛い作品。

241以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:18:32 ID:Zd3Kd86Y0
('A`)は音魂に出会うようです
http://localboon.web.fc2.com/090/top.html
ドクオがバンドを組む話。自分も高校時代にこういうことをやりたかった。
まさに青春を感じる作品。早く続きが読みたい。

242以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:20:24 ID:Zd3Kd86Y0
(∪^ω^)わんわんお!ようですお!
http://localboon.web.fc2.com/096/top.html
ほのぼの短編。ド深夜にこっそり投下されることが多かった作品。
肩の力を抜いて楽しめる話。こちらも早く続きが読みたいねぇ。

243以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:28:43 ID:Zd3Kd86Y0
( ^ω^)たすけてー、のようです
http://boonstyle.web.fc2.com/tanpen/help.html
こういう発想もあるのかという短編。掲示板の特性?を駆使した作品。
あっという間に読めるよ!

244以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:31:23 ID:BSTy6YzgO
( ^ω^)ブーンはドクオの結婚式を盛り上げたいようです
http://boonsoldier.web.fc2.com/kekkon.htm

かつていじめられっこだったドクオが結婚することになり、彼の唯一無二の親友ブーンはドクオの結婚式を盛り上げようと奔走するも……?

子供の小さな世界の中での力関係と、そこから出た先にある大人の広い世界で思い知らされる各人の矮小さが凄く印象に残った。
そして、それを思い知った上でも、
いつでも人は再び歩き出せるんだなあ、繋がれるんだなあと教えてくれた作品。

何度読んでも思わず泣いちまう

245以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:33:11 ID:Zd3Kd86Y0
( ゚∋゚)は(#゚;;-゚)の恋を筋肉と共に見守っているようです
http://hebiya.blog40.fc2.com/blog-entry-9474.html
でぃとクックルが主役のコメディ。どのキャラも魅力的。
佐藤裕也が良いね。あとドクオがエグいですwwww
この前ひさびさに続きが投下されてて嬉しかった。

246以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:40:00 ID:MXz3EDMw0
彡⌒ミ父者と母者の結婚記念日のようです@@@
http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-date-20081006.html

流石兄弟の父親・父者が主人公の異色作。
長年祝えなかった結婚記念日に、母者を喜ばそうと奮闘する父者に笑いつつも泣かされた。
情けなくてもかっこいい父者と、強いだけじゃなくて不器用な優しさの光る母者。

流石一家が大好きになる話だった。母者マジいい女

247以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:40:34 ID:Zd3Kd86Y0
( ^ω^)チワワだと思ってかわいがってたらチクワだったようです
http://mimizun.com/log/2ch/news4vip/1236244933/
個人的には最高のクソスレ。多分ブーン系で一番笑った作品。
なにも考えずに読んでくださいwwww

248以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:47:55 ID:MXz3EDMw0
('A`)ブラック・フライズのようです
http://vipmain.sakura.ne.jp/end/678/001.html

ハエ・ゴキ・クモと害虫たんまりの話。
部屋の主に立ち向かう漢たちのひたすらに熱い戦いに燃える。
熱くて感動もできる王道バトル作品。

実際に想像すると結構地獄絵図なんだが、それを感じさせない虫たちのかっこよさにしびれた

249以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:51:47 ID:2SV7b.U60
十年目の花見酒
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/blog-entry-2978.html
謎の奇病に罹った( ^ω^)と彼を見舞う(´・ω・`)のお話。
( ^ω^)の決意には悲しくなった。
最後の余韻が好き。

250以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:52:51 ID:Zd3Kd86Y0
( ^ω^)ブーンは麻雀の世界に生きるようです
http://vipmain.sakura.ne.jp/342-top.html
本格麻雀モノ。大学生ブーンが麻雀の頂きを目指す作品。
作者が麻雀好きというのが伝わってくる。麻雀好きならどうぞ。

251以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:56:23 ID:2SV7b.U60
もうそろそろ五日か……

252以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/04(水) 23:56:46 ID:MXz3EDMw0
( ^ω^)最終電車のようです
http://vipmain.sakura.ne.jp/end/579/001.html

電車内でショボンは、そわそわとした様子の男・ブーンに話しかけられる。
ショボンとブーン。交わされる会話……二人のやりとりの果てに見えるものとは……

何が何だかわからないまま読み進め、後半からラストの展開で度肝を抜かれた。
ところどころで出てくる擬音が雰囲気を盛り上げているのも好きだ

253以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:02:15 ID:GbcT7rc20


   \           プチラノベマツリダ!!           /
     \                      ワッショイ! /
      \  ワッショイ!                  /
                  ___
               _/ \  \_
             ((/___))___\))
              | |!!! !!!!!| | |!!! !!! !!!!!| |
              | |;;; ;;;;;;;;| | |;;;; ;;; ;;;;;;;| |
              | |;;; ;;;;;;;;| | |;;;; ;;; ;;;;;;;| |
  Λ 二二二ロ二Λ二Λ二 Λ二二Λ二二二二Λ二Λ二 Λ二Λ二二二l
  (^ω^∩  ∩(´∀` ) (・∀・ )    ∩(ФωФ)(^ν^ )
┌〔〔 〔〔V)  ヽ〔〔 〔〔 つ〔〔 〔〔 つ   ヽ〔〔Э〔〔 つ〔〔 〔〔 つ
(_ノ〈 ||_|  (_ノ〈 ||_|(_ノ〈 ||_|    (_ノ〈 ||_|(_ノ〈 ||_|
   (__)     (__)   (__)       (__)   (__)

254以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:02:30 ID:fXilGOj.0
ええと、まだ感想書く人居るかな?
居なけりゃプチラノベ、トップバッターきろうと思うんだが。

255以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:03:22 ID:hRk.K3LAO
勝った!第二部完ッ!
http://imepic.jp/20110504/863810


乙ぅぅぅぅ!!みんな面白そうな感想・紹介ありがとう!全部読むぜ!

さあ最終日、本番だ!最後まで張り切っていきましょう!

256以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:03:33 ID:GbcT7rc20
>>254
いっちゃえいっちゃえ!!!わっしょいわっしょい!!!

257以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:03:53 ID:srhJd8KM0

 これにて 【 感想DAY 】 終了です!
 感想・紹介文を書いた皆さん、お疲れ様でした( ´∀`)!

 ブーン系小説の感想文、イラストともに、投下しそびれた分がもしあれば
 6日以降にこのスレに投下してもらってもおkです。






 さて。

 皆さん準備はおkですか?
 まもなくアレがアレでアレしますよ?

258以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:03:56 ID:GbcT7rc20
>>255
きめえええええええwwwwwwww

259以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:04:15 ID:dW8z9vKwO
>>254
スタート任せた!

260以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:04:23 ID:fXilGOj.0
そしたら、投下します。

http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.html

より No.13


これから、のようです

261以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:04:27 ID:em33MobAO
( ^ω^)は幸せを伝えたいようです 
http://littleboonlife.blog60.fc2.com/?m&cr=a1676cf4da80a05d8e776303c0dc0604 
最近まで、トソいつさんの作品とは知らなかった 
ラスト前の「〇"っ、△、□」は何度読んでも目から汗が…

262以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:04:36 ID:nfn.foB.0
>>255
毎回なんなんだよwwww

263以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:05:19 ID:srhJd8KM0

  ヨヨイノ ヨイ!    ___   ドン!ドンドドン!     ソレソレ     ソレソレ
     П∧_∧.ミ __ ヽ:::..ヽドンドン!ドンドン!     ∧_∧     ∧_∧
     ∩(# ・∀・) //  i::::::: |Σ           ∩ ・∀・)    ∩ ・∀・)
ドドンガ ヾ冫祭 ⌒lつ  l:::::::::|            ヽ ⊂丿    ヽ ⊂丿
  ドン! (__.八 _._ノ._ノ            ( ( ノ ))   ( ( ノ ))
       )_)_) 凵凵 凵              し'し'       し'し'



::::::::::i :・ |            ;ヘ,  ::::::::::::::,!
:::::::::::i ・: |           /./  :::::::::::::::::;!  ドドン!
:::::::::::i :・ !、.         / /  ::::::::::::::::,!         ,-、
:::::::::::::、 ・: :、        /./   :::::::::::::/   _____     (<ヽ!
::::::::::::::゙:、 :・ ヽ、     i^ヾ'i    :::::::::/   ;'、;:;:;;;;:;;゙i .  ゙iヽ\
:::::::::::::::::ヽ、 ・: \     ゙、_ ゙:、   :::;ノ   i'゙i;====ヨ    ,! \\
::::::::::::::::::::::::\ :・ ゙''ー--、____゙i `ヽ、-‐'"    ! ''゙i;:;:;:;:;;! ,r‐'゙゙'' ,! ヽ、>
:::::::::::::::::::::::::::::::\ :・:・:・:・:・:、  ゙'ー‐-、,,;---、ゞ ゙''''''i'/   /
::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;>ー‐---‐''"ヾ、        ゙     ゙`   ,ノ
   ̄ ̄ ̄ ̄            ゙''ー-、,,___       ,;. 、 ,ソ
                          ゙i`    ,:;'' i; ヾi′
                           |    '"  ;:  ゙|
.                           |      ;:   !
                            |       ;;! ,!
                          i'^ゝ    _゙__,,!、
                            F、;ニニニニ、゙;‐''ヾ'
                       ,;-‐'′     ゙i i  i^ω^)゙    <はじまるお!
                         /        ,!,!  ,!、
                     /        _,,ノノ   ; ヽ、
                      ,/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、
                    i'  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i
                    i   `i           ゙:、   ;゙ヽ、

264これから、のようです:2011/05/05(木) 00:05:29 ID:fXilGOj.0
よく晴れた土曜の昼下がり。
そこだけ時間が止まっているかのようなバス停で、六人の男女が騒いでいた。

('A`)「ブーン、ベンチに乗るなよ。危ないだろ」

(* ^ω^)「おっおっおっ、大丈夫だおっ、と」

川 ゚ -゚)「よし、ツン。君にこのアイスを一口食べる権利をあげよう」

ξ;゚?゚)ξ「いらないわよ。だいたいそのカップアイス、何味なの?」

川 ゚ -゚)「ラムネチョコミント味だが?」

ξ;゚?゚)ξ「尚更いらないわよ!!」

(´<_`;)「時に兄者、このチューベットは、その、何だ?」

( ´_ゝ`)「ん? 新発売のチョコーラ味だが、何か不味かったか?」

(´<_`;)「ああ、兄者のチョイスがな……。コーラにチョコの甘さが凄く合わない」

(;'A`)「……。なあ、ブーン。お前が今食ってるのって」

( ^ω^)「お? ガリガリ君のスキムミルク味だお」

(;'A`)「渡辺のオバちゃんのチョイスが謎だ……」

ξ;-?-)ξ「私もそう思うわ」

(´<_`;)「同じく」

265これから、のようです:2011/05/05(木) 00:06:41 ID:fXilGOj.0
( ^ω^)「何だお? 結構美味しいお?」

( ´_ゝ`)「そうだぞ。それに何事も挑戦する意思ってのが大事だな」

川 ゚ー゚)「兄者にしては珍しく良い事を言う。
      というわけで、どうだ? 君達も挑戦してみるべきではないかな?」

('A`)「謹んで」

(´<_` )「お断り」

ξ゚?゚)ξ「します」

( ^ω^)「何という連携プレイwww」

(;´_ゝ`)「つか、ちょい待ち。クー、お前今『珍しく』って言った?
      俺、いっつも良い事言ってるよ?」

川 ゚ -゚)「ほう、そうだったのか。じゃあ聞いてやるから、さっさと言え」

(;´_ゝ`)「えっ、今!? え、ええと……『ブーンよ、大志を抱け』!」

( ^ω^)「ちょ、僕限定かおwww」

('A`)「元はクラーク博士だな」

ξ゚?゚)ξ「中途半端なパクリは見苦しいわよ」

(´<_` )「兄者ー、頑張れー」

266これから、のようです:2011/05/05(木) 00:08:09 ID:fXilGOj.0
川 ゚ -゚)「よし、次」

(;´_ゝ`)「続くの? あー、じゃあ『大きいとか小さいとか関係無しに、俺は全てのおっぱいが好きなんだ』」

( ^ω^)「乳おk――じゃない、長岡かお」

('A`)「一気に身近なヤツになったな」

ξ゚?゚)ξ「しかも今度は、一言一句モロパクリね」

q(´<_` )「流石だな、兄者」

川 ゚ -゚)「全く、ダメダメだな兄者」

(;´_ゝ`)「ねぇ、何このフルボッコ……俺泣いちゃうよ? あと弟者、何気に親指下に向けるの止めて」

( ^ω^)「兄者だからしょうがないお」

('A`)「まあ、兄者だしな」

ξ゚?゚)ξ「ええ、兄者だもの」

(´<_` )「兄者が兄者であるがゆえ、だな」

川 ゚ -゚)「――だそうだが、兄者?」

( ;_ゝ;)「あんまりだぁああああああああああああ!!」

267以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:09:00 ID:srhJd8KM0
なんという青春の1?

268これから、のようです:2011/05/05(木) 00:09:21 ID:fXilGOj.0
兄者の叫び声が空に吸い込まれていく。

代わりに聞こえてくるのは波の音、カモメが鳴く声。
彼等は時折、六人の方まで影を落としに来てはまた何処かへと飛んでいく。

('A`)「……」

( ^ω^)「……」

川 ゚ -゚)「……」

ξ゚?゚)ξ「……」

( ´_ゝ`)「……」

(´<_` )「……」

皆、思い思いに空を眺めている。

それぞれが手にしていたアイスは、とうに腹の中に消えていた。
ドクオだけは、手に持っているコーラをちびちび飲んでいる。

( ´_ゝ`)「なあ、お前らさ。卒業したらどうすんの?」

突然口を開いた兄者。
その顔を、残りの面々が見る。

視線は空に固定したまま。
そんな兄者に、いつものおちゃらけた雰囲気は無かった。

269これから、のようです:2011/05/05(木) 00:10:33 ID:fXilGOj.0
('A`)「どうもこうも」

兄者の言葉を受け、次に口を開いたのはドクオだった。

('A`)「俺はこの島に残るわ。実家、継がなきゃいけねぇ」

( ´_ゝ`)「実家――漁師、だったか?」

('A`)「そそ。ちなみに、コイツも居残り組だぜ?」

そう言うとドクオは、バス停の屋根にぶら下がっていたブーンを指差す。

( ^ω^)「おっ! みんな成人したら、『酒屋の内藤』を贔屓にしてくれお!」

川 ゚ -゚)「二人はここに残るのか」

('A`)「おう。親父がな、腰やっちまってさ。後継ぐの、俺しか居ねぇんだ」

( ^ω^)「ブーンも似たようなモンだお。それに、進学する余裕も頭も無いお」

(´<_` )「内藤は赤点ばかりだったからな」

ξ゚?゚)ξ「ええ、テスト勉強の時は大変だったわね」

(;^ω^)「期末の時も、皆さんのお世話になりますお」

ξ゚?゚)ξ川 ゚ -゚) ´_ゝ`)「普段から勉強しろ」('A`(´<_` )

( ´ω`)「はいですお……」

270これから、のようです:2011/05/05(木) 00:11:59 ID:fXilGOj.0
(´<_` )「ツンとクーは?」

ξ゚?゚)ξ「私達は進学よ」

川 ゚ -゚)「ああ。必然的に、島を出る事になるな」

('A`)「ヒュ〜、やっぱ学年一位と二位は違うねぇ」

( ^ω^)「一学年二クラスで一位も何もないと思うお」

( ´_ゝ`)「大学? 短大? それとも専門か?」

ξ゚?゚)ξ「私は専門。服飾の仕事に就きたくてね」

( ^ω^)「おお、格好良いお!
      ブーンの服が破れたらいっつも直してくれるから、ツンなら大丈夫だお!」

ξ゚ー゚)ξ「……うん」

('A`)「クーは何処に行くんだ?」

川 ゚ -゚)「ラウンジ大だ。もっとも、受かるか分からないがな」

(´<_` )「クーなら、内藤と違って大抵のトコは大丈夫だろう」

( ^ω^)「まだそのネタ引っ張るのかお……。ちなみに何学部志望なんだお?」

川 ゚ -゚)「海洋学部だ。あそこも海に近いからな」

('A`)「へぇ、将来は学者センセイか? 頑張れよ」

271以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:13:08 ID:srhJd8KM0
甘酸っぱくてほろ苦い予感

272これから、のようです:2011/05/05(木) 00:13:19 ID:fXilGOj.0
('A`)「んで?」

( ´_ゝ`)「何だ?」

('A`)「何だ、じゃねぇ。自分から話振ってきたくせによ。お前らは?」

(´<_` )「俺達も進学だ」

( ´_ゝ`)「まあ、実家も継ぐっちゃ継ぐんだけどな」

ξ゚?゚)ξ「どういうこと?」

(´<_` )「勉強するのと、島の外で色々と見聞を広めるって事で一旦は島を出る」

( ^ω^)「じゃあ、最終的には戻ってくるのかお」

川 ゚ -゚)「お前達は何処の学校に行くんだ?」

(´<_` )「俺が大学で、兄者が調理の専門学校」

('A`)「意外だな」

( ´_ゝ`)「何が?」

('∀`)「兄者、料理出来るんだな」

( ´_ゝ`)「おいおい、ベイビー。この兄者様を前にして失礼な物言いだな。
       ……まあ正直、進学出来るかが微妙なトコなんだが」

( ^ω^)「大丈夫なのかお、未来の料理長」

273以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:15:09 ID:fXilGOj.0
ξ゚?゚)ξ「やっぱり、向こうに行っても二人で住むの?」

(´<_` )「いや、学校の場所が違うからな。
      兄者が目指すのはラウンジの学校で、俺はロビー大志望だから、別々に暮らす事になる」

川 ゚ -゚)「兄者と同じか。……泣きたくなるな」

(;´_ゝ`)「お前の辛辣な言葉に俺は今泣きそうだよ!」

(´<_` )「兄者、泣くな。気持ち悪いから」

('A`)「兄者、強く生きろ」

( ^ω^)「しっかし、寂しくなるおー」

ξ゚?゚)ξ「何よ、いきなり」

( ^ω^)「僕ら、結構長い付き合いだお?」

('A`)「まあ、な。赤ン坊の時からの付き合いか」

( ^ω^)「だおだお。かれこれもう十何年ぐらい一緒に居るお」

川 ゚ -゚)「正確には十七、八年だな」

(;^ω^)「あう……」

274これから、のようです:2011/05/05(木) 00:17:10 ID:fXilGOj.0
(´<_` )「で、それがどうした?」

(;^ω^)「僕やドクオはこっちに残るけど、ツン達に会えなくなるのは寂しいなぁ、と。
      兄者も多分、同じ……だお?」

((動揺;´_ゝ`))「ふぇ!? ちょっおま、おお俺はそんな事全然思ってなんかいないんだからねっ!」

(´<_` )「めちゃくちゃ動揺してるな」

川 ゚ー゚)「なんだ、存外寂しがり屋だったのか兄者」

('∀`)「ツンデレウゼぇ」

ξ#゚?゚)ξ「あン?」

(;'A`)「あ、いえ、ツンさんの事ではなく……」

(;´_ゝ`)「あーもうっ!! そうだよ俺だって寂しいんだよ!!
      ガキの頃からつるんでたお前らと離れ離れになるのが、俺は、ものっそい寂しいっ!!
      これでいいかっ!?」

(;^ω^)「すごく……青春くさいです……」

川 ゚ -゚)「ブーンにしろ兄者にしろ、まだまだ子供だな」

ξ゚?゚)ξ「アンタも同じでしょうが」

川∩゚ -゚)∩「あーあー聞こえなーい」

ξ#゚?゚)ξ

275これから、のようです:2011/05/05(木) 00:19:22 ID:fXilGOj.0
川;゚ -゚)「と、とにかくだ。卒業したって、それが今生の別れになるとも限らないだろう?」

('A`)「クーの言う通りだわな。お前ら、時々は帰ってくるんだろ?」

(;´_ゝ`)「ああ、そのつもりだ」

ξ゚?゚)ξ「夏休みとかになるけどね」

('A`)「だったら、そん時に目一杯遊んだりすりゃいいだろ」

川 ゚ -゚)「そうだな。それに――」

(;^ω^)「それに?」

川 ゚ー゚)+「今からでも、思い出を作るには遅くないだろう?」

('A`)「……」

( ^ω^)「……」

ξ゚?゚)ξ「……」

( ´_ゝ`)「……」

(´<_` )「……」

川 ゚ -゚)「む、何故黙る」

276以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:20:44 ID:OX00SqWo0
こんな友達欲しかったなぁ

277これから、のようです:2011/05/05(木) 00:21:11 ID:fXilGOj.0
('∀`)「……だって、なあ?」

( ^ω^)「おっおっおっwww」

ξ゚ー゚)ξ「ふふっ、ねえ?」

( ´_ゝ`)「ああ、なんせあのクーがなぁ」

(´<_` )「キメ顔でそんな事言うなんてな」

川 ゚ -゚)「なんだ、言いたい事も言えない世の中か」

('∀`)「ポイズン乙www」

( ^ω^)「おっおっおっ、懐かしいお」

ξ゚ー゚)ξ「ふふふっ――あら、バス来たわね」

( ´_ゝ`)「お前ら、これからどうする?」

(´<_` )「どうするって、帰るだろう?」

( ´_ゝ`)「暇ならこれから、バーボンハウスでも行かないか?」

( ^ω^)「おー! ショボンさん、まだ元気かお?」

278以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:22:45 ID:srhJd8KM0
いいよな、こうやってバカ言い合える仲間がいるって

279これから、のようです:2011/05/05(木) 00:23:14 ID:fXilGOj.0
('A`)「懐かしいな。小さい頃はよく怒られたよなぁ」

川 ゚ -゚) 「シャンメリーとかな」

ξ゚?゚)ξ「そんな事もあったわね。クリスマスパーティーの時だったかしら?」

(´<_` )「そうそう。蓋が勢い良く飛ぶもんだからって」

('A`)「調子に乗って店にあったシャンメリー全部開けて」

( ´_ゝ`)「跳ね返った蓋が見事に当たったな……俺らに」

( ^ω^)「痛かったおね」

(´<_` )「痛かったな」

('A`)「その後のショボンさんの拳骨もな」

( ´_ゝ`)「あれは頭が割れるかと思った」

(´<_` )「同じく」

( ^ω^)「同じく、だお」

ξ゚?゚)ξ「怖かったんだからね」

川 ゚ -゚)「まあ、自業自得だな」

280以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:24:05 ID:3s029yAg0
バカ言い合える仲間にさらに女がいるなんて裏山

281これから、のようです:2011/05/05(木) 00:25:16 ID:fXilGOj.0
( ´_ゝ`)「んで? どうするよ?」

('A`)「久しぶりに行ってみるかー」

( ^ω^)「ショボンさんの料理は美味しいから行くお!」

ξ゚?゚)ξ「アンタ、食べ過ぎるんじゃないわよ」

川 ゚ー゚)「あのしょぼくれた爺さんに会いに行くのも悪くないな」

(´<_`;)「酷い言われようだな、ショボンさん……」

( ´_ゝ`)「そしたら全員行くって事で。よっし、バス乗るかー」


兄者の言葉にタイミング良くバスのドアが開く。
六人を乗せ、バスはエンジン音と共に街中へと進んでいく。

後には静かになったバス停。
車や人の通りも無い。
カモメ達も何処か別の場所に飛んでいったようだった。

ただただ波の音だけが、止む事無く響いている。


時間は止まっているようで、しかしゆっくりと、そして確実に流れていた。



これから、のようです  了

282以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:27:13 ID:fXilGOj.0
以上です。
避難所に投下するの初めてだったから投下の感覚わかんNEEEEEEEE!

素敵な絵題を描いてくれた絵師の方、ありがとうございました!

283以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:28:43 ID:OX00SqWo0
乙!
凄く青春したくなる綺麗な話だった

284以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:29:10 ID:dW8z9vKwO
乙!
皮切りに相応しい甘酸っぱさだった!

285以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:29:20 ID:srhJd8KM0
乙! 爽やかな絵によく合う爽やかなお話。
これがリア充か・・・

286以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:29:47 ID:PE/ch1ug0
乙!
青春っていいなぁ!

287以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:30:13 ID:PiYP7ISIO
乙!
こんな仲間が欲しかったわww

で、次投下しておk?
したい人いなかったら、35分から投下するでよ

288以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:31:11 ID:OX00SqWo0
>>287
してもいいのよ////

289以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:32:04 ID:fXilGOj.0
乙、ありがとうございます!

>>287
良いんじゃないだろうか?ガンガン行きましょう!

290以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:33:14 ID:srhJd8KM0
>>287
お願いします!
んじゃ5分の間にちょっとした開催宣言を失礼。

>>255
尻が艶かしすぎるwwww

291以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:33:35 ID:srhJd8KM0
 

                 /⌒ヽ おっ♪
                 ( ^ω^)
               /,/-_-_-_-_-_\      おっ♪
        ( (   /,, /―[おっ♪]―\     おっ♪ //      ブーン系小説板
             (。'。、。●,。,。,。,。,。,。,。,。,。,。,。● ) )
    おっ♪     i||i 人i||i:||::人_][_¥人:::||.i||i
             †人=†††¶┌┐¶††††    おっ♪           【  プ チ ラ ノ ベ 祭 り  】
  /⌒ヽ/⌒/⌒ヽ[/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ ]/⌒ヽ  ⌒ヽ /⌒ヽ
 ( ^ω( ^ω□二二( ^ω( ^ω( ^ω^).□ ^ω^ ) ω^)□ ω^)
 ( |つ⊂|_ | | ノつつ|祭)~| |祭) ̄||祭) ̄|つ ⊂|_((|祭)~ノ | ) )つ
  〓_| |__〓」 〓_|=|_ 〓__ノ 〓二ノ〓二ノ) ( / (L〓|〓二|〓=〓ヽ
  し'し' (_(_ し(_) (_)_)し(_)し(_)(_(_,(_)(_)し'  (_)

.

292以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:34:36 ID:srhJd8KM0
 
☆  プチラノベ祭り  ☆


 あらかじめ投下されたイラストをもとに、10レス程度(目安)の短編を書くイベントです。
 描き手と書き手のコラボレーション!
  お題絵のまとめページ→  http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.html


【 短編を投下する人へ 】

・ 投下の前に宣言をお願いします。 同時刻でかぶった場合は宣言の早かった順に。

・ どのお題絵を使ったのか、最終的にわかるようにしてください。
 投下中に絵のURL(または番号)を挟んでもよし、
 作品前後のレス(まえがき、あとがきなど)内で宣言してもおkです。

・ 投下の上限は30レスです。 
 31レス以上の作品は、6日以降にこのスレで投下するか、別途スレ立てをお願いします。

・ (推奨) 20レスを越える作品の場合は、
 あらかじめ投下レス数を明示してくれるとスムーズかも。
 まえがき部分でも名前欄でもなんでもおkです。


【 読み手の方へ 】

・ 支援・突っ込み・感想などのレスは、作者にとってのガソリンです。
  ブーン系小説板にさるさん規制はありませんが、
  合いの手ひとつあるだけでも、皆のモチベはアップ!
 ( もちろん強制ではありません)

  あなたの1レスが、作品に華を添えることは間違いありません。

293以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:35:43 ID:srhJd8KM0
長々とすみません。
では次の方どうぞ!↓

294以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:36:26 ID:PiYP7ISIO
時間になったので、投下しますね

http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.html

より、No.21


( <●><●>)理想郷のようです

295以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:37:36 ID:PiYP7ISIO

ケタケタケタケタ。

舞台で独り、道化が笑う。

ケタケタケタケタ。

縫われた口を歪ませて。

ケタケタケタケタ。

道化が独り、舞台で笑う。

296以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:38:21 ID:PiYP7ISIO
発端は、両親の喧嘩だった。
毎日、毎日。同じ事を飽きもせずに繰り替えす。
それは実の息子すら対象と成り、僕には暴力が襲い掛かる。
学校に行けば、行けばで家での影響からか僕は協調性というものを無くしていた。
そこから、始まるいじめ。
転落は早かった。
登校し、上履きを洗い、机を拭き、椅子を探し出す毎日。
そんな日々の度重なるストレスで、僕の精神は擦り減りきってしまった。
何をするにもやる気が無く、何をするにも力が出ない。
だから僕は、引きこもることを選んだ。

297以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:38:56 ID:PiYP7ISIO
( ・∀・)「誰にも見られない」

それは、僕にとって救いだった。
人に侮蔑されることなく、人に嫌われることなく。
ただ、部屋に篭り続けた。

今日も昨日と同じ一日が繰り替えされる。
真夜中に起きて、PCをいじり朝になれば寝る。
それだけだった。

( っ∀・)「もう寝るか」

気付けば、午前4時。
寝るのにはちょうどいい。
着替えもせずに、僕は寝台へ倒れ込んだ。

298以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:39:36 ID:srhJd8KM0
絵の時点で既に不穏なふんいき

299以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:39:45 ID:PiYP7ISIO
――いやはや、なんとまあ珍しい。久方ぶりのお客様だ。

声がした。
いつの間にか眠っていたみたいだ。

( っ∀-)「何……?」

――いらっしゃいませ、お客様。『理想境』へようこそ。

( っ∀-)「ユー……トピ……ア?」

――ええ、ここは『理想境』。 なんの因果か迷い込まれてしまったようですが。

ぼんやりとした意識が、段々と覚醒していく。

――お客様には変わりありませんので、丁重におもてなしさせていただきます。

( -∀・)「はあ……どうも――ッ!?」

(;・∀・)「な、なんだこれ!?」

僕は自室で眠りについたはずなのに。
開いた目が捕らえたのは、劇場の舞台。
薄暗い菫色の光の中に、小さな何かが立っていた。

300以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:40:44 ID:PiYP7ISIO
( <●><●>)

ぎょろりとした大きな目。
ステッキを片手に、シルクハットを被っている。
黒い略式礼服に、あれは……クラウンパンツといったか。
それだけでも、目を逸らしたくなるのだが、極めつけに。
それの口が綺麗に縫われていた。

なんだ、こいつは。


――先程も申しましたが、ここは『理想境』。貴方のための劇場と思ってくれて構いません。

(;・∀・)「劇場?……待て、お前はなんだ?」

――私めはただの道化にございます。

( <●><●>)

縫われた口が開かれずに歪む。
だが、声はきちんと聞こえてきた。

(;・∀・)(なんだ、どうなっている……なにが……)

何が何だかさっぱり分からない。夢か?にしては、現実味が……。

301以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:40:47 ID:fXilGOj.0
おお、これは期待

302以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:41:31 ID:PiYP7ISIO
――気にする事は、ありません。貴方は、今宵の出し物を楽しむ。ただ、それだけです。

(;・∀・)「出し物?」

何も分からない以上、話には乗らざるを得ない。
最悪の愚手ではあるが、他に情報を得る手段はないのだ。

――ええ、まあ簡単な物ではありますが。

( <●><●>)

――貴方が持つべきものは、右手に針を。 左手にハサミを。

(;・∀・)(針とハサミ……?)

――さあ、始めましょう!

(;・∀・)「えっ……うわっ!?」

いつの間にか、自が手に握られていた針とハサミ。

303以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:42:13 ID:PiYP7ISIO
――さあさあ、貴方は何を縫いますか?

――私の腕? 私の目? それとも、貴方の目?

(;・∀・)「……何を言っている」

――これが、今宵の『理想境』の出し物『切り縫き』にございます。

――さあさあ、貴方は何を切ります?

――私の脚? 私の耳? それとも、貴方の首?

ぎょろりとした目が僕を射抜く。
幾重にも、幾重にも、幾重にも!

(;・∀・)「僕を見るな!」

――おやおや、如何しましたお客様?

(;・∀・)「訳が、訳が分からないんだよ!」

――ほお、意味を求めますか。ですが、それこそ意味がありません。

(♯・∀・)「何をっ!」

――意味を求める。つまり、納得したいのでしょう。ですが、それは無駄なことです。

――意味などない。意味を求めることも意味がない。理解出来ないことは、納得出来ない。そういうことです。

( <●><●>)

(;・∀・)「……くッ」

――さあ、改めて始めましょう?

304以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:43:01 ID:PiYP7ISIO
( <●><●>)

幾重にも。

( <●><●>)

幾重にも。

( <●><●>)

幾重にも

( <●><●>)

幾重にも。

( <●><●>)

幾重にも。

( <●><●>)

幾重にも。

( <●><●>)

幾重にも。

( <●><●>)

幾重にも。

305以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:43:46 ID:PiYP7ISIO
僕を捕らえる、天多の双眸。

――理由?必要ないですよ。

――意味?だからなんです?

――意義?いらないでしょう?


――さあ、貴方のお好きなように!

――理性など無価値。本能のままに!

――『切り縫き』を始めましょう!


何かが、僕の中の決定的な何が切れた。
もう、どうでもいい。

(  ∀ )「だったら…………」

(♯・∀・)「僕を見るなあああああああぁぁぁぁっっ!!」

君の悪い双眸に向かい、針を突き立てた。
何も考えていない。
ただ、勢いに任せて、針を動かし続けた。

306以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:44:07 ID:OX00SqWo0
やばいぞ深夜にこんなもん見たら・・・

307以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:44:31 ID:PiYP7ISIO
( <●><●>)

針が踊る。

( <〇><●>)

針が舞う。

( <+><●>)

針が翔ける。

( <+><〇>)

針が貫く。

( <+><+>)

針が――――。

308以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:45:22 ID:PiYP7ISIO
彼はそうして、針を動かし続けました。
力尽きて、倒れ伏すまで。
そして、目を覚ましたら、忘れていたのです『理想境』の事を。
そこで何があって、そこで何をしたのかを。

ただ。

――ようこそ、『理想郷』へ。


( +∀+)「今日も真っ暗、か」

望んた理想の中に、彼はいるのです。




309以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:45:51 ID:srhJd8KM0
こええええええええええ

310以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:46:25 ID:fXilGOj.0
おおおおおおお!
ゾワッとした……乙です!

311以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:47:27 ID:PiYP7ISIO
以上で終わりです

ありがとうございました

うへへ、早漏なので早く投下したくてたまんなかったんすよ

以降の素晴らしい作品にも期待してます


では

312以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:47:28 ID:OX00SqWo0
これは夢にでる、寝れない
乙!

313以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:47:36 ID:dW8z9vKwO
寝れなくなっちゃうやないか……!!


314以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:49:14 ID:jUblCrek0
おおお乙!綺麗な落ち方だった

315以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 00:49:17 ID:srhJd8KM0
乙乙。 あれクラウンパンツっていうのか……

316以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:00:29 ID:srhJd8KM0
さてさて、次に投下する人はいませんか?
もしいないようであれば、1時30分くらいまで、即興の企画でもやりますか?

317以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:01:27 ID:4tn6Xp4g0
      iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i
        |   ゙''─‐'''"ノ(  l
     ,/          ⌒  ゙ヽ
     ,i゙     ノ ,,. \    ゙i!
     i!   (●)    (●)  ,l 投下はまだか…!!
     ゙i,,*   (__人__)  *,/
      ヾ、,,  {+ + +}   ,/
       /゙ "  ̄ ̄   ヽ

318以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:04:17 ID:sU4cJ4yA0
1時半までに頑張って作品を仕上げるYO

319以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:04:29 ID:BfisDkrsO
>>316
wktk

320以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:07:26 ID:dW8z9vKwO
畜生、眠いが一応作品は出来てるし、でも企画気になるし、他の作品見たいし……!!

321以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:12:25 ID:srhJd8KM0
昨年の10分絵祭りの司会者さんじゃないけど、
緊張するとアレっすね。 脇汗。
ぽたぽた垂れてきた。

じゃあ即興の遊び企画、やりましょうか。
時間つぶしの意味合いが強いのでw、もし本投下があればそこで打ち切るぜ。

322以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:12:45 ID:9fnrmy6k0
投下しま

【使用絵】
No.30

323以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:13:46 ID:9fnrmy6k0
ピンポーン

( ^ω^)「おはよーございますおー」

ガチャ

ζ(゚ー゚*ζ「おはよう、内藤くん。ごめんね、うちの娘がいつも迷惑かけちゃって」

( ^ω^)「いえいえいいんですお。とりあえず上がらせてもらってもいいですかお?」

ζ(゚ー゚*ζ「ええ、どうぞ。いつもどおり叩き起こしてやって」

スタスタスタ

【ツンの部屋】

( ^ω^)「ツンー!早く起きるおー!」 ドンドンドン

「…ーン…っと…って…」

( ^ω^)「…?よく聞こえないお…とりあえず入るお。着替えとかしてても知らんお」

ガチャ

( ^ω^)「ツンー…ってあれ?いないお…ん」

324以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:14:06 ID:9fnrmy6k0

      (^ω^ )
      (     )
      │ │ │
ξ     (_(__)


( ^ω^)「なんだこの陰毛」

ξ「陰毛じゃねーわ!!」

(;^ω^)「うわっ陰毛が喋った!!」

ξ「だから違うっつってんだろ!!よく見ろ!!」

( ^ω^)「いや…陰毛をよく見る趣味はちょっとないんで…」

ξ「だから違うってえええええ!!!」

(;^ω^)「…この声、もしかしてツンかお!?陰毛じゃなくて!?」

ξ#゚?゚)ξ「もしかしなくてもそうだよ!!どんだけ陰毛に似てんだ私!!そろそろヘコむぞ!!」

325以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:14:28 ID:9fnrmy6k0


    ξ゚?゚)ξは微小女のようです


               ┌──────┐
               │            │
               │──────│
               │ MILD SEVEN.│
      ___      .│──────│
ξ;゚?゚)ξ  .↑     │            │
(     )  約5cm     .│キツエンハアナタニ. │
│ │ │   .│     │ノウソッチュウノ  ...│
(__)_)   ↓     │キケンヲタカメマス....│
      ̄ ̄ ̄ ̄     .└──────┘

326以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:14:54 ID:9fnrmy6k0
( ^ω^)「にしても一体どうしたんだお、そんな縮んだりして。縮れ毛だけに」

ξ#゚?゚)ξ「陰毛から離れろ!!」

ξ゚?゚)ξ「私にもさっぱりよ…朝起きたら、こうなってたの。パジャマも縮んでるし…」

( ^ω^)「ふむ…もしかして…」

ξ゚?゚)ξ「…何か心当たりがあるの?」

( ^ω^)「いや、さっき飲んだ牛乳賞味期限切れてたかもと思って」

ξ;゚?゚)ξ「どうでもいいよ!!」

( ^ω^)「でも参ったおねぇ。もう出ないと学校に間に合わないお」

ξ;゚?゚)ξ「う…もうそんな時間なのね。どうしよう…今日テストなのに…」

「ツンー?内藤くんー?どうかしたのー?」

ガチャ

ζ(゚ー゚*ζ「内藤くん、ツンが何か…あら?」

327以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:15:11 ID:9fnrmy6k0

     ζ(゚ー゚*ζ
      (     )
      │ │ │
ξ     (_(__)


ζ(゚ー゚*ζ「誰のかしらこの陰毛」

ξ#゚?゚)ξ「だからちげえええええぇぇぇぇぇ!!!」

( ^ω^)「家族認定だお!良かったね!」

ξ;゚?゚)ξ「何が!?」

ζ(゚ー゚*ζ「あら…ツンだったのね。陰毛かと思った」

ξ;゚?゚)ξ「思わないでよ!あと軽々しく陰毛とか口にしないで!娘的にショック!」

( ^ω^)「お前もさっきから散々言ってるお」

ζ(゚ー゚*ζ「でもどうしたの?こんな縮んじゃって…縮むのは胸だけで十分でしょうに」

ξ;゚?゚)ξ「その毒舌必要ないよねママ!?」

328以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:15:26 ID:9fnrmy6k0
( ^ω^)「実はかくかくしかじかというわけで…」

ζ(゚ー゚*ζ「あらあら。黒の組織に薬でも飲まされたのかしらねぇ」

ξ;゚?゚)ξ「いや…そういうんじゃないけど…ていうか二人とも普通にこの異常事態受け入れてるのね」

( ^ω^)「それで、今日はテストなんで困ってたんですお。まぁ別に僕は困らないんですけど」

ξ;゚?゚)ξ「急に薄情だな!」

ζ(゚ー゚*ζ「なるほどねぇ…よし!わかったわ!ここはママが一肌脱ぎましょう!」

( ^ω^)「ひ…一肌と言わず全部脱いでくださいお!」

ξ;゚?゚)ξ「幼馴染の母親相手に何を思ってるんだお前は!?」

ζ(゚ー゚*ζ「ツンちゃん、制服借りるわね」

ξ゚?゚)ξ「別にいいけど…まさかママ…」

ζ(゚ー゚*ζ「うふ。そのまさかよ」

329以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:15:31 ID:nfn.foB.0
かわいいな…身長的な意味で

330以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:15:56 ID:9fnrmy6k0
ζ(゚ー゚*ζ「…どう?」

( ^ω^)「おお!現役JKと言っても全然問題ない外見ですお!」

ξ;゚?゚)ξ「悔しいぐらい似合ってるわね…」

ζ(゚ー゚*ζ「でしょ。ツンちゃん私似だし、意外とバレないと思うの」

ξ゚?゚)ξ「むむ…確かに…テストは私を運んでもらえばどうにかなるし…」

( ^ω^)「いや、ちょっと待ってほしい」

ξ゚?゚)ξ「何?」

( ^ω^)「バストが違いすぎるだろ。バレるだろ」

ξ゚?゚)ξ

( ^ω^)「カップ5つぐらい違うだろ」

ゴスッ

(;゚ω゚)「ノオオオオオオオオオ!!!足の小指を殴るなああああああああ!!!」

331以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:16:19 ID:9fnrmy6k0
〜登校開始〜

ζ(゚ー゚*ζ「〜♪」
  _,
ξ゚?゚)ξ

( ^ω^)「どうしたんだお、ツン。そんな顔して」
  _,
ξ゚?゚)ξ「いや…私を運ぶのに胸の谷間に挟む必要あるかなって…」

( ^ω^)「羨ましい限りだおね!!!」
  _,
ξ゚?゚)ξ「柔らかくて超不快なんですけど…」

ζ(゚ー゚*ζ「まぁまぁ。バレてないみたいだしいいじゃない」 ユッサユッサ
  _,
ξ゚?゚)ξ「揺するな」

( ^ω^)σ「そんなに柔らかいのかおー?」 ツンツン

ζ(゚ー゚*ζ「あん♪」

ξ#゚?゚)ξ「だからお前は幼馴染の母親に何しとんじゃあああああ!!!」

332以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:16:57 ID:9fnrmy6k0
ガラッ

ζ(゚ー゚*ζ「おっはよー」

('A`) ビクッ

( ・∀・) ビクッ
  _
( ゚∀゚) ビクッ

( ^ω^)「おはよーだおー」

(;'A`)「(え…ちょ…誰…?ブーンと一緒に来たってことはツンか…?)」

(;・∀・)「(…いや、顔は似てるけど…胸が…でかくなってない…?)」
  _
(; ゚∀゚)「(ツンの母さんじゃねえか!!俺的おっぱいランキング堂々第一位のあの人が何故!?)」

ζ(゚ー゚*ζ「(ふふふ…バレてないみたいね…)」

ξ;゚?゚)ξ「(いや…この視線はバレてる…バレてるけど皆怖くて言い出せないだけだ…)」

333以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:17:11 ID:nfn.foB.0
くそっけしからん

334以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:17:27 ID:9fnrmy6k0
ζ(゚ー゚*ζ「ツンちゃんの席は…っと」

( ^ω^)「僕の隣ですお」

ζ(゚ー゚*ζ「あら、学校でも仲良しなのねぇ。よっこい庄一」

ξ;゚?゚)ξ「語尾だけ急に年感じさせちゃった!」

(*゚ー゚)「あ、あの…ツンちゃん…?」

ζ(゚ー゚*ζ「(…この子は?)」

( ^ω^)「(ツンの友達のしぃちゃんですお)」

ζ(゚ー゚*ζ「おはよう、しぃちゃん!今日もいい天気ね!」

(*゚ー゚)「え、あ、うん…その…すごく言いにくいんだけど…」

ξ;゚?゚)ξ「(や、やばい…!ここでしぃが『誰?』って言い出したらテストが…!)」

(*゚ー゚)「…ど…」

335以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:17:43 ID:fXilGOj.0
南君の恋人だったか思い出した

336以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:18:01 ID:9fnrmy6k0
(*゚ー゚)「どうやって豊胸したの!?」

ξ゚?゚)ξ

(*゚ー゚)「土日挟んだだけでカップが4つ…ううん、5つは変わってるなんて、すごすぎるよ!」

(*゚ー゚)「お願い!!私にもその豊胸方法教えて!!2万あげるから!!」

ξ;゚?゚)ξ「(…しぃ…悩んでたんだ…)」

(;'A`)「(な、なんだ…豊胸したのか…)」

(;・∀・)「(なるほど…それなら納得がいくね…)」
  _
(; ゚∀゚)「(違うッ!!その人は…その人はッ!!ナチュラルボーンビッグパイオツなんだよッ!!)」

ζ(゚ー゚*ζ「ふふ…そうねぇ…」

(,,゚Д゚)「待った!!」

(*゚ー゚)「ギコくん!?」

ζ(゚ー゚*ζ「(誰?)」

( ^ω^)「(しぃちゃんの彼氏ですお)」

337以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:18:05 ID:dW8z9vKwO
あらやだほほえましい

338以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:18:57 ID:srhJd8KM0
よっこい庄一wwwwww

339以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:19:05 ID:9fnrmy6k0
(*゚ー゚)「どうして止めるの!?私がロケットパイオツになれなくてもいいっていうの!?」

(,,゚Д゚)「しぃ…お前には貧乳の方が似合ってる…だから豊胸なんてしなくていいんだよ!!」

ξ;゚?゚)ξ「いや何大声で宣言してんの!?」 ※ツンの声は小さいのでブーンとデレ以外に聞こえていません

(*゚ー゚)「…ギコくん…」

(,,゚Д゚)「お前が巨乳になんかなっちまったら…はっきり言って、俺は自害するぞ!!」

ξ;゚?゚)ξ「どんだけ乳にこだわってんだよ!!」

(*゚ー゚)「…私…焦ってたみたい」

(*゚ー゚)「ツンちゃんがクラス一のペチャパイ…ううん、洗濯板…ううん、海抜0m地帯から抜け出したからって…」

ξ;゚?゚)ξ「ひどくねぇ!?私の扱いひどくねぇ!?少なくとも0mではなくねぇ!?」

(,,゚Д゚)「いいんだ…わかってくれれば…」

ζ(゚ー゚*ζ「…ふふ。二人とも、落ち着いたみたいね」

ξ;゚?゚)ξ「ええ!?ここで会話入っちゃうのママ!?」

340以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:19:43 ID:9fnrmy6k0
ζ(゚ー゚*ζ「そう…確かにおっぱいは、皆に平等に与えられてはいないわ」

ζ(゚ー゚*ζ「生まれた時から貧しい子もいるし、豊かな子もいる」

ζ(゚ー゚*ζ「かと思えば、私みたいにいきなり豊かになる子もいるし、その逆もいる」

ζ(゚ー゚*ζ「でもね。そのどれもが、その子の個性なの。だから恥じる必要なんて、全くないわ」

ζ(゚ー゚*ζ「貧しい子は貧しいなりに、胸を張って生きていけばいい」

ζ(゚ー゚*ζ「豊かな子はそれを武器に生きていけばいい」

ζ(゚ー゚*ζ「そうやって、『力強く生きていく』こと…それが一番大事なことなのよ」

ξ;゚?゚)ξ「いや何の力説なのこれ!?ねぇママちょっと私の話聞いて!?」
  _
( ゚∀゚)「…ブラボー…いや!!ブラジャー!!」 パチパチパチ

…パチパチパチ…

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ!!!

(*゚ー゚)「…ふふ。ツンちゃんにはまた、教えてもらっちゃったね」

ζ(゚ー゚*ζ「ううん、いいのよ。だって私たち、友達でしょ」

( ぅω;)「くうっ…これが友情パワー…涙で前が見えないお!」

ξ;゚?゚)ξ「どこからツッコんだらいいのか誰か教えてくれ頼むから!!」

341以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:20:27 ID:9fnrmy6k0
( ´∀`)「ブラジャー!!ブラジャー!!」 パチパチパチ

( ^ω^)「あ、先生」

( ´∀`)「いや、久しぶりにいい話を聞かせてもらったモナ。ありがとう」

ζ(゚ー゚*ζ「ふふ…それほどでも」

( ´∀`)「さぁみんな席に戻るモナよ。これからテストを始めるモナ」

ξ;゚?゚)ξ「ッ…いよいよね…」

ζ(゚ー゚*ζ「大丈夫よツンちゃん。何も言わずママに全て任せて」

ξ;゚?゚)ξ「任せられないわよ!ママ中卒じゃない!しかも底辺校の中卒じゃない!」

ζ(゚ー゚*ζ「中卒には中卒の意地があるのよ!くらえ手刀!」

ξ;-?-)ξ「うっ!」

ガクン

ζ(゚ー゚*ζ「ごめんねツンちゃん…これは私の戦いなの…!」

( ^ω^)「(あれ、そうだっけ…まぁいいか困るの僕じゃないし)」

342以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:21:00 ID:srhJd8KM0
ジョルジュわざわざ言い換えるなwwwww

343以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:21:02 ID:9fnrmy6k0
キーンコーンカーンコーン…

ξ;゚?゚)ξ「…はっ!」

( ´∀`)「はい、それじゃ答案を回収するモナ」

ξ;゚?゚)ξ「えええええ!!テスト終わってるし!!」

ζ(゚ー゚*ζ「大丈夫よ、ママがちゃんと答えておいたから」

ξ;゚?゚)ξ「それは大丈夫とは言わない!」

( ^ω^)「でも横でちょっと見たけど、ちゃんと全部埋まってたお?」

ξ゚?゚)ξ「え?そうなの?」

( ^ω^)「本当は太もも見てたんだけどね。テヘッ☆」

ξ;゚?゚)ξ「気持ち悪いわ!!幼馴染の母親に良からぬ感情を持つなよ!!」

ζ(゚ー゚*ζ「全部埋めたのは本当よ。えっへん」

ξ゚?゚)ξ「ママ…意外と勉強できたのね…」

ζ(゚ー゚*ζ「そうよそうよ。まぁ…」

344以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:21:38 ID:9fnrmy6k0
ζ(゚ー゚*ζ「わからなかったところは全部『メソポタミア』って書いといたけどね」

ξ;゚?゚)ξ「おおおおい!!これ数学のテストだよ!!それじゃ100%当たらないよ!!」

ζ(゚ー゚*ζ「ああ…どうりで数字がいっぱい並んでると思ったわ」

ξ;゚?゚)ξ「数字いっぱい並んでるのに歴史のテストだと思ったほうがすごいわ!!」

ζ(゚ー゚*ζ「え?メソポタミアって歴史用語だったの?私てっきりお料理の名前かと」

ξ;゚?゚)ξ「何重に間違えてんの!?間違い張り巡らしすぎだろ!!」

ξ;゚?゚)ξ「ま、まぁでも…何問かできたんならいいか…」

(*゚ー゚)「……」

(*゚ー゚)「(後ろから回ってきたツンちゃんの答案…)」

(*゚ー゚)「(全部の解答欄にメソポタミアって書いてあったけど…いいのかなぁ…)」

ζ(゚ー゚*ζ「結果が楽しみねぇ」

345以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:22:01 ID:9fnrmy6k0
〜下校開始〜

ξ゚?゚)ξ「ふぅ…奇跡的に誰にも何も言われずにすんだわね…」

ζ(゚ー゚*ζ「私の変装が素晴らしかったからね!」

( ^ω^)「はい!素晴らしいでありますお!」

ξ;゚?゚)ξ「あんただんだんキャラ壊れてきてない?」

ζ(゚ー゚*ζ「せっかく制服着てるんだし…どこか寄り道して帰りたいわね」

( ^ω^)「そうですおね。小腹も空いたし、喫茶店でも行きましょうお」

ξ゚?゚)ξ「あ、じゃあ私パフェ食べたい!特大パフェ!」

( ^ω^)「なるほど…その体で食べれば、いつも以上のサイズで食べられるわけだおね」

ξ゚?゚)ξ「そういうことよ。どうせならこのサイズを利用しないとね」

( ^ω^)「間違いなく太るおね。しかも胸に一切栄養はいかないお」

ξ゚?゚)ξ

ガスッ

(;゚ω゚)「オブッ!!」

ζ(゚ー゚*ζ「人中に綺麗に飛び膝蹴りが決まったわねぇ」

346以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:22:34 ID:9fnrmy6k0
ξ*゚?゚)ξ「うっひょー!!パッフェパッフェー♪」

(;^ω^)「うう…人中超いてぇ…」

ζ(゚ー゚*ζ「大丈夫?」

( ^ω^)「大丈夫じゃないので膝枕してくださいお、そしてその後ホテルに行きましょうお」

ξ;゚?゚)ξ「本気で狙うの止めろ!!!」

ζ(゚ー゚*ζ「あらあら、あんまりアタックされると私も一夜の間違いを犯しちゃいそうだわ」

ξ;゚?゚)ξ「ママも止めて!!!」

( ^ω^)「まぁまぁ、パフェがぬるくなっちゃうお」

ξ゚?゚)ξ「む…全く。あんたが変なこと言わなきゃいいのよ」

ξ*゚?゚)ξ「んー!甘くておいしー!しかも大量に!夢のようだわ!」

( ^ω^)「…こうして眺めてると、案外可愛いもんだおねぇ」

ξ;゚?゚)ξ「な、何よ急に…あんたらしくないわね」

( ^ω^)「おっおー。いっそずっとこのままでもいいぐらいだお。デレさんの制服姿も見られるし」

ξ;゚?゚)ξ「結局そこかよ!!なんでそこだけブレないんだよ!!」

347以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:22:58 ID:9fnrmy6k0
ξ゚?゚)ξ「…でも。元に戻れなかったら、どうしよう」

ζ(゚ー゚*ζ「そうねぇ…確かに、それは問題かも。ママも毎日学校に行けるほど暇じゃないし」

ξ;゚?゚)ξ「暇なら行くつもりだったのね…」

( ^ω^)「まぁ、いいんじゃないかお?僕も面倒見るし、デレさんの制服姿も見られるし」

ξ゚?゚)ξ「後半はもうスルーするとして…なんかペットみたいな感覚で言ってない?」

( ^ω^)「え?そういう感覚で言ったつもりだったんだけど…そう聞こえなかったのかお?」

ξ;゚?゚)ξ「ムカつくなその言い方!!」

ζ(゚ー゚*ζ「うふふ…二人とも楽しそうだし、本当にこのままでもいいかもしれないわね」

( ^ω^)「ですお。デレさんの制服姿も見られるし」

ξ;゚?゚)ξ「あんた本当にそれしか考えてないのね…」

( ^ω^)「だおだお」

ξ゚?゚)ξ「…やれやれ。ま、いいか…パフェもお腹いっぱい食べられるしね」

348以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:23:17 ID:9fnrmy6k0
〜次の日〜


     ξ゚?゚)ξ
     /:::::::\
   /::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::::::\
   ̄│田  田│ ̄
    │  日  │←ツン家
    └───┘


ζ(゚ー゚*ζ「ツンちゃんったら今日は巨大化しちゃったのよ。どうしましょうか」

( ^ω^)

( ^ω^)「とりあえず制服を着てホテルに行こうか。話はそれからだ」

ξ#゚?゚)ξ「本格的に止めろおおおおおおおお!!!っていうか何とかしろおおおおおお!!!」


おわり

349以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:23:34 ID:srhJd8KM0
もはやミニツンよりコスプレ母が主役だなwww

350以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:24:05 ID:9fnrmy6k0
以上で終了です
なんか始まりそうなところだったのに流れぶった切ってすまんかった

351以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:24:35 ID:jUblCrek0
ラスト噴いたwww
乙!

352以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:25:38 ID:dW8z9vKwO

全体的にキャラが素敵www

353以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:27:17 ID:srhJd8KM0
乙wwwww
待てよ・・・?今家に入ればツンの脚が・・・ゴクリ

354以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:27:54 ID:PE/ch1ug0
乙!
>>353 なん....だと.....!?ゴクリッ

355以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:28:27 ID:SpzEkRD20
絵見たけどツンの母居なかったぞ?
どういう事だ! ムチムチボインはどこに(ry

356以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:28:35 ID:dW8z9vKwO
じゃあ次俺投下行っちゃっていいすか?

357以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:29:36 ID:BfisDkrsO
>>356
いいと思うんだぜ

358以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:29:52 ID:srhJd8KM0
>>356
カモン!!!!!

359以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:31:49 ID:dW8z9vKwO
そんじゃ拙いですがやってみます

【お題絵】No.19

「('、`*川素晴らしくもくだらない人生のようです」

360以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:33:23 ID:dW8z9vKwO

 人生なんて、結局は客観的判断が全てです。

 例え今際の際に「いい人生だった」と思って事切れても、
 自分以外の全てが「あの人の人生はろくでもなかった」と思えば、その人生はろくでもない物になります。

 つまりは生きている間にどれだけ人に好印象を与えられるか。人生の価値はそれで決まります。



('、`*川「……」



 まぁ、その点から考えると。



('、`*川「……今度は映画化かぁ……どうなってんねん私」



 くだらなかった私の人生は、とても素晴らしかったようです。

361以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:34:22 ID:srhJd8KM0
泣いてくれる人の数で決まる的なアレか・・・

362以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:35:34 ID:dW8z9vKwO

 ここは空と宇宙の真ん中らへん。平たく言えば天国です。
 人の魂は生前の行いにより様々なルートへと分配されます。
 悪人ならば地獄道で罰を受け、善人ならば天国で転生を待ちます。

 ちなみに以上のことは『餓鬼でもわかる! 死後マニュアル(サンズ書房)』に書いてあります。
 死ぬ予定のある方は是非お買い求めを。余力振り絞り書店へダッシュ。

('、`*川「はぁ……地上の民は他に語ることが無いんかねぇ……」

 そんでもって私は、なんと例外として善人すっ飛ばして「天使」に就任させられました。パネェ。

 天使のお仕事は転生の手助けや死後のケア、あと老いた神様の下の世話とかです。ただ働きです。
 なんでもこれから長い間天使の職務をやってれば、いずれ「神」になれるそうです。ライト涙目。

|゚ノ ^∀^)「あらペニサスさん、また地上を覗いているのですか?」

('、`*川「あ、レモナさん。ちぃーっす」

 そうこうしてたら、温和な笑顔を浮かべた絶世の美女が私の肩を叩きました。
 彼女はレモナさん。その背には私の片翼とは比にならない大きさの両翼が悠々と生えています。

363以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:36:43 ID:dW8z9vKwO
|゚ノ;^∀^)「ちぃーっすって……私、自分で言うのもなんですが、偉いんですよ?」

('、`*川「そうそう偉い偉い、流石レモナさん校長より遥かに偉いぜパフパフー」

|゚ノ ^∀^)「やだ、現世に置いてきたはずの殺意が」

 レモナさんは簡単に言えば「大天使」で、この天国を総括する役割を担っているそうです。
 ちなみに便宜上「彼女」と言いましたが、大天使ともなると性別の概念は無くなるそうです。ふたなりですね。

|゚ノ ^∀^)「それにしても……貴女は時間があればすぐに地上を眺めますね。
      もっと他の住人との交流に勤しんでも良いのではありませんか?」
('、`*川「他の住人っつっても大半はじーちゃんやらばーちゃんじゃないっすか。
     私もう飽きましたよ、年寄りのボケ混じりの誇張武勇伝は」

364以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:37:30 ID:srhJd8KM0
天使の仕事は3Kか

365以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:37:52 ID:dW8z9vKwO
 天国というものは、思いの外退屈な物です。
 人を堕落させる要因が一切無いと言いますか、地上にありふれていた娯楽が皆無なのです。
 様々なエンターテイメントに寄生していた私のような現代っ子には辛い物があります。

|゚ノ;^∀^)「そんな言い方しちゃダメですよ……彼らは善良に天寿を全うした……」

('、`*川「はーいはーい、そっすねそっすねわーわーはいパッパラパー」

|゚ノ ^∀^)「神よ……グーでいっちゃっていいですか? いいですよね?」

 大天使は怒りんぼです。そんなんだからジジィやババァに好かれないんです。

('、`*川「まぁ、とにかくいいじゃないっすか、今日は私オフなんですから。
     趣味に没頭する時間くらいあってもいいっしょ」

 そう言って私は再び空の下の更に下、生者の行き交う人間界に目を凝らしました。
 ほんの10年ちょい前までは、私もあの細々しい軍勢に飲み込まれていたんですから感慨深いものです。

366以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:39:12 ID:dW8z9vKwO
|゚ノ ^∀^)「地上ですか……まぁ無理もありませんね、貴女は地上で大人気ですから」

('、`*川「……大人気、ですか……」

 レモナさんが、嫌みの無い声でそう呟きました。
 大天使ともあられる方です、良からぬ思想は一切無いのでしょう。

 心の汚れた天使なんて、きっと私くらいです。

('、`*川「……何度も言ってるじゃないすか、私の人生はくだらなかったって」

|゚ノ ^∀^)「そんなことありません。貴女の人生は素晴らしい物でした」

('、`*川「私は天使になんてなる資格無いんですよ」

|゚ノ ^∀^)「いいえ。貴女は天使と呼ばれるに相応しい聖者です」

('、`*川「私はむしろ地獄に堕ちるべきだったんです」

|゚ノ ^∀^)「貴女は天国にいるべき方なのです」

('、`#川「だったら!!」

367以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:40:08 ID:dW8z9vKwO
 私は声を荒げます。こんなの私のキャラじゃないのですが、抑えることが出来ません。

('、`*川「……だったら……」

|゚ノ ^∀^)「だったら?」





('、`*川「……だったら何故、私の心はこんなに醜いのですか」





 嗚呼、ほら、くだらない回想が始まる。

368以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:41:03 ID:dW8z9vKwO





('、`*川「5歳くらいの時、泣いている級友がいました」



ミセ*;ー;)リ



('、`*川「玩具を年長組に取られたというので、私はボコボコにされながらも玩具を取り返しました」

|゚ノ ^∀^)「素晴らしい正義感です。幼いながらそれは非常に立派な心掛けです」

('、`*川「いいえ、彼女の親はテレビにも出ている社長でした。
     彼女に恩を作っておけば将来楽だとおもったのです」



ミセ*゚ー゚)リ『ぺにちゃん、ありがとー!!』



('、`*川「私は、自分のために彼女を助けました」

369以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:42:28 ID:dW8z9vKwO





('、`*川「小学3年生の時、とある男子がクラス全員に苛められていました」



(´;ω;`)



('、`*川「彼を庇ったため私も苛められましたが、先生の理解を得て苛めは止みました」

|゚ノ ^∀^)「己を盾にして弱き者を救う。まさしく慈愛に満ちています」

('、`*川「いいえ、彼は成績優秀で将来大成しそうな感じの人でした。
     恩を着せておくことで将来のための人脈が欲しかったのです」



(´・ω・`)『ごめんね、本当にありがとう……』



('、`*川「私は、自分のために彼を助けました」

370以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:44:05 ID:dW8z9vKwO
('、`*川「中学2年生の時、川で溺れている少年と、泣き叫んでいる親を見かけました」



(=;ω;)ノ

川;д川



('、`*川「私は川へと飛び込み、少年を助けましたが、岩に体をぶつけてしまい入院してしまいました」

|゚ノ ^∀^)「自らの命を懸けてまで小さな命を救う行動。目頭が熱くなります」

('、`*川「いえ、母親の方の身なりから彼女達はなかなか裕福であることは読めました。
     今彼を救うことで得る恩赦は私が入院するより大きいと考えたのです」



(=゚ω゚)ノ『お姉ちゃん、本当にありがとうだょぅ!』

川д川『息子を助けていただき、なんと御礼を言ったらいいか……』



('、`*川「私は、自分のために親子を助けました」

371以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:45:42 ID:dW8z9vKwO
('、`*川「高校の修学旅行で、生徒が乗っていた飛行機がハイジャックに合いました」



爪#'ー`)y=-



('、`*川「私は彼に馬鹿な真似はやめるよう、時間をかけ、全力で説得しました」

|゚ノ ^∀^)「その勇気、博愛精神。天使になるべき美しい心です」

('、`*川「いいえ、長年損得勘定をして生きてきた私ですから、彼が何人か殺すつもりなことはわかりました。
     死体は見たくありませんでしたし、死の対象にもなりたくありません。
     口車には自信があったので、彼を絶対に説得出来るつもりでした」



爪'ー`)y=-『……姉ちゃん、あんたすげぇ奴だな……俺みたいなクズのためによ……』



爪 ー )y=-『……もっと……あんたにもっと早く出会えたら……』



('、`*川「……私は、最期まで自分のために生きていました」

 嗚呼、なんてくだらない。

372以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:46:51 ID:dW8z9vKwO





 ハイジャック犯は、私を撃ち殺した後、自らの脳天を撃ち抜いて自殺しました。

 私の葬式には、私が17年間で関わった、ほぼ全ての人が参列してくれました。
 なかには、私の知らない人もたくさん参列してくれました。
 みんながみんな、私の死を心の底から悲しんでくれました。

ミセ*;ー;)リ
 幼稚園の時の級友も。


(´;ω;`)
 苛められていた男子生徒も。


川;д川(=;ω;)ノ
 裕福そうな名も知らぬ親子も。

 みんながみんな、私が助けた時よりもずっと泣き喚いていました。
 こんな、自分のことしか考えていなかった私のために。

373以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:47:57 ID:dW8z9vKwO
(;、;トソン

 葬式の時、私の母親は美しい目元を腫らしてもまだ泣いていました。
 母親の涙もまた、参列者の涙をさらに誘発しました。
 母は、嗚咽に言葉をせき止められながらも、必死に声を出して言いました。

(;、;トソン『娘は……いつも人のことを第一に考える子でして……』

 違います。お母さん、それは違います。

 私は何よりも第一に自分のことを考えていました。

 私は、全ての人を踏み台にして生きていこうとしていました。

 私に、誰かに死を悲しんでもらう資格なんて無いのです。

374以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:48:48 ID:srhJd8KM0
フォックスが持ってるの、煙草じゃなく銃か

375以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:49:04 ID:dW8z9vKwO
 『情けは人の為ならず』。私の僅か17年間の人生を表すのに、これほど相応しい言葉はありません。


 いつか何かをしてもらうため、何かをしよう。

 年を取ると不便だから、若いうちに恩を売っていよう。

 いずれ助けてもらえるように、今の内にたくさんの人々に好かれておこう。



('、`*川「もしもあの時死んでいなかったら、私はきっとまだまだ恩を売り続けていたでしょう」

('、`*川「そしていずれ、今まで売っていた恩を全て徴収していたはずです」

('、`*川「幼稚園の級友の父が経営していた会社はさらに業績を伸ばし、今や世界に名だたる大会社です」

('、`*川「苛められていた彼は東大医学部に現役合格し、若き医師界のホープとして活躍しているようです」

('、`*川「私が助けた少年は私に感化されたとかで、ボランティアとして各国を回っています」

('、`*川「私と関わった人間は、みんな世界にとって必要な存在になっていきます」

('、`*川「……とうの私が、こんなに歪んでいるのに」

376以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:50:59 ID:dW8z9vKwO
 『17年という短い生涯を全て人の為に使った少女』。
 私の生涯は美談として語り継がれ、大袈裟になりました。
 私と関わった人達の大成も、私の名を上げることに拍車をかけました。

 はじめは書籍化、そしてドラマ化、映画化。このままだと私の名が教科書に載る勢いです。

('、`*川「でも、それは私が本性を誰にも見せなかったから」

('、`*川「私の腐りきった心を見たら、きっとたくさんの人が幻滅するでしょう」

('、`*川「いや、むしろ私なんて幻滅された方がいいんです」

('、`*川「……だから、私は天使になる資格なんか無いんです……」

 私は自分の背に生えた美しい片翼をさすりました。
 多くの人を救い、悲しまれた私は『天使』になりました。
 死んで、私に生えた翼はとても綺麗で、潔白で、私に相応しくなくて。
 余計、私の『罪悪感』が怖く、憎らしく、汚らしく思えるのです。

377以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:51:56 ID:dW8z9vKwO
|゚ノ ^∀^)「……それでも」

 レモナさんは、その気高い微笑みを崩さずに言葉を紡ぎ出しました。
 彼女のその清廉さは絵本に載っていた天使様そのもので、とても美しくて、大嫌いです。

|゚ノ ^∀^)「それでも、私は貴女は天使に相応しいと思います」

 ほら、こうやって彼女は私の罪悪感をつつく。

|゚ノ ^∀^)「確かに、貴女は利己的な意志を持って行動していたかもしれません」

|゚ノ ^∀^)「ですが、貴女のその行動にたくさんの人が感謝しています」

('、`*川「もしも私が生き続けていたら、そんな感謝は無かったでしょうが」

|゚ノ ^∀^)「でしょうね。ですが、それでも貴女は天使足る人物です」

|゚ノ ^∀^)「なぜなら、貴女は罪悪感を抱いているから。自分の心を恥じているから」

|゚ノ ^∀^)「それで充分です。貴女は素敵な天使になれますよ」

('、`*川「……」

378以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:52:52 ID:dW8z9vKwO
 大天使ともあろうお方のおっしゃることは私には理解出来ません。
 こんな歪んだ私のどこが天使に相応しいというのでしょう。
 こんな根性曲がりの天使、反面教師にしかならないというに。

('、`*川「……私、やっぱりレモナさん嫌いです。貴女は綺麗過ぎるから」

|゚ノ ^∀^)「私はペニサスさんが好きですし、貴女も綺麗ですよ?」



 レモナさんは私の隣に腰を降ろし、私と一緒に生者を見下ろしました。
 私のどこが好きなんでしょう。いつもなんやかんやいじり倒してるのに。
 何もわかりません。生きている間は大抵のことはわかったのですが。

('、`*川「……向いてないと思うんですけどねー……天使なんか……」

|゚ノ ^∀^)「いつか、わかりますよ。必ず」

 レモナさんの横顔が美しすぎて、私はチラッとズラした視線を下に戻しました。
 私がいない世界、なのにあの世界には私が息づいている。
 それがどこか切なくて、申し訳ない。それでも私は毎日人々を眺めます。

379以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:54:25 ID:dW8z9vKwO

 私は、利己的です。自分のことしか考えていないまま死んだ、用は勝ち逃げです。
 それでもいいんでしょうか。良くは無いと思うんですが、いずれわかるんでしょうか。
 この悩みも「くだらない」のか「素晴らしい」のか、きっと主観ではわからないのでしょう。

('、`*川「……映画化かぁ……ハリウッドレベルのスターじゃないと認めないよあたしゃ」

|゚ノ ^∀^)「とりあえずその特徴的な口を再現出来る女優であることが最低条件ですね」

('、`*川「おぉこら痛いトコ突いてんじゃねぇぞカマ野郎がチ○コもぐぞ」

|゚ノ ^∀^)「付いてねぇよそんなもんかかってこいや大天使ナメんなひょっとこ」

 とりあえず世間話に花を咲かせながら、私達は空に腰掛け続けます。
 これから悠久の時の中で、私はずっと悩み、天使として育つのでしょう。
 それがちょっと切なくなって、片翼が少し疼きました。



 やはり天国は、くだらない私には綺麗過ぎます。



('、`*川素晴らしくもくだらない人生のようです おわり

380以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:56:22 ID:dW8z9vKwO



短編とか生まれて初めて書きました。

普段ばぬぅとかアホみたいなこと書いてるんで、シリアスに挑んだらこの始末ですよ。ワロス。

とりあえず素敵なイラストの世界観を少しでも表現出来ていれば幸いです。

絵師様、素晴らしい絵題ありがとうございました。

後の方々の素晴らしい作品を期待しています。

381以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:57:43 ID:srhJd8KM0
助けた分の貸しをgdgd引きずってないってことはやっぱりいい娘なんだよな
悩める天使・・・乙乙乙。

382以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:00:44 ID:esYo7sTE0
乙ばぬう

383以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:01:12 ID:SpzEkRD20
天使マジ天使。言いたかっただけです、ごめんなさい。
深夜投下お疲れさん

384以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:01:15 ID:MkrdH5hA0
乙!

では次投下しまんす

お題絵:No.18

385以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:01:52 ID:Q6U5OcNMO
ばぬぅの人かよwww
ギャグもシリアスも書けるなんて羨ましいわ
いい話だった。乙!

386以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:02:30 ID:MkrdH5hA0
日の光は入らず、ベッドと机しかない無機質な部屋を
小さな電球一つが、なんとか辺りを、ほのかに照らしている。
ドクオはその中で、机に向かって作業に没頭していた。
何時間経っただろう、もしくは何日経っただろう。

('A`)「ふぅー、やっと完成した……」

彫刻刀を片手に、ドクオはそう呟いた。

('A`)「そうだなー」

先程掘り終えた、冷たい”それ”を撫でながら、ドクオは考えた。

('A`)「よし決めた!お前の名前はモララー!」

( ・∀・)

('A`)「性格は、ちょっとキザな感じだけど、誰にでもフランクな人気者!」

( ・∀・)

('A`)「どうだ、嬉しいか?」

( ・∀・)

('A`)「そうかそうか。じゃあ、お前は……ショボンの横に並べような」

ドクオは、モララーと名付けた”それ”を、ショボンと名付けた”それ”の横に並べた。

387以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:03:34 ID:MkrdH5hA0
( ・∀・)(´・ω・`)

('A`)「ヒヒ……いっぱいだ」

ドクオは、”それら”を自分を囲むように、地面に置いてみる。
”それら”の数は、偶然にもドクオの周りをキッチリ一周する数だった。

('A`)「なんていうか、壮観だな」

キョロキョロとドクオは、自分の周りに置かれた”それら”を見回した。

('A`)「……デミタス、あんまり悩んでも仕方ないぞ?」

(´・_ゝ・`)

ドクオの真横に位置する場所に置かれたデミタスに、ドクオはそう言った。

('A`)「ワカッテマス?お前が俺の事見てるの、わかってます」

( <●><●>)

ドクオの真後ろに置かれてあるワカッテマスに、ドクオはそう釘を刺した。

('A`)「ショボン、モララーは新入りなんだ。いきなり『ぶっ殺すぞ』は無いだろう」

( ・∀・)(´・ω・`)

388以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:04:24 ID:MkrdH5hA0
('A`)「ツンさん、今日も綺麗ですね。
   美人で優しくて、誰からも愛されてるってのも頷けますよ」

ξ゚?゚)ξ

('A`)「おーい、モナーさん。今日は腰痛大丈夫なんですか?」

( ´∀`)

('A`)「なんかお前……日に日に、眉毛濃くなってね?怖いんだけど俺」
  _
( ゚∀゚)

('A`)「なんてね」

コンコン

('A`)「!!」

扉を叩く音に、ドクオは身構えた。
そして程なくして、扉の向こうから声が聞こえてきた。

「ドクオ、ブーンだお」

('A`)「また、アンタか」

389以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:05:02 ID:MkrdH5hA0
「今日もブーンと、お話するお」

('A`)「……話だけなら」

「ありがとだお」

('A`)「……」

「昨日は、ブーンの友達のモララーって奴の話をしたけど、覚えてるかお?」

('A`)「覚えてない」

「……うん、でも仕方ないお!他人の事ってなかなか覚えられないもんだお
モララーって奴は、キザだけど誰にでも、気さくに接する事が出来る奴で……」

('A`)「いいよもう、モララーの話は」

「お?」

('A`)「別の奴の話してよ」

「いいのかお?」

('A`)「いいから」

「わかったお……と言っても、他に誰がいたか……」

('A`)「早くしてよ」

390以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:05:36 ID:MkrdH5hA0
「すぐに『ぶっ殺すぞ』って言うショボンは……」

('A`)「聞いた」

「いつも悩んでるデミタス……」

('A`)「聞いたよ」

「いつもブーンの事を見てくる……」

('A`)「ワカッテマス」

「……」

('A`)「アンタの事は?」

「お?」

('A`)「ブーンさん、だっけ?自分の事話してよ」

「ブーンの事かお……んー……」

('A`)「……」

「ブーンは、こうしてドクオの家に来て、お話して、ドクオと友達になりたい。
そう思ってるだけの男だお。」

('A`)「それ以外は?」

「それだけだお」

391以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:06:30 ID:MkrdH5hA0
('A`)「じゃあ、俺が死んだらどうする……?」

ドンドンドンドンッ!

(;'A`)ビクゥッ!

ドクオがその言葉を発した直後、扉を壊さんばかりに、凄い勢いで扉が叩かれる。

「絶対にダメだおッ!!」

(;'A`)「じ、冗談だよ……」

「……ならいいお。死ぬなんて絶対に言っちゃダメだお」

('A`)「わかったよ……」

「ドクオの事は、教えてくれないのかお?」

('A`)「……」

「ドクオの事、聞きたいお」

近頃よく訪ねてくる、ブーンと言う男。
ドクオの中で徐々にではあるが、ブーンという男への心境が変化してきていた。
最初は、なんて怪しい奴だと、素っ気ない態度で接していたが
ブーンは、そんな自分を咎めようともせずに、根気よく会話してくれた。

そしてその話は実に面白く、毎回違った個性的な友達の話をしてくれる。
覚えてないなんて、嘘だ。

392以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:06:58 ID:MkrdH5hA0
ドクオは、ブーンから聞いた人間を想像し、その人間を石で掘り上げる。
無気力で無趣味なドクオ唯一の、日課であり、趣味になっていた。
誰もいないこの部屋に、友達が溢れていく。

そしてブーンは、自分が死ぬと言えば、全力でそれを止めようとしてくれた。
ドクオの固く閉ざされた心は、静かに開き始めた。


('A`)「俺は、最近この町に来たんだ……」

「知ってるお」

('A`)「あれ、なんで……?」

「ここらは、ご近所ネットワークが凄いんだお」

('A`)「なるほどな……で、ずっと引き籠ってる。これも知ってるよな」

「知ってるお」

('A`)「働かなきゃいけないのは、わかってる……でも外に出るのが怖いんだ」

「……何でだお?」

('A`)「周りの目だ……」

「目……?」

('A`)「あぁ、ここらは、ご近所ネットワークが凄いんだろ?
   なら俺がどういう人間かも、知ってるんじゃないのか?」

393以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:07:24 ID:MkrdH5hA0
「……知ってるお」

('A`)「そんな俺と友達になりたいなんて、ブーンさんも物好きだな」

「おっおっおっ……」

('A`)「悪意は無かったんだ……気付いた時には、轢いてしまってた……」

真夜中で、気付けなかった。
ブレーキに足を置いた瞬間には、フロントガラスが粉々に砕け散っていた。

「ドクオは刑務所でキチンと罪を償ったお。それ以上、自分を責める必要は無いお」

('A`)「でも……他人の人生を奪った事に変わりはない……」

「ドクオ、なら生きなきゃダメだお」

('A`)「……」

「奪ったなら、もう誰の人生も奪っちゃダメだお。それが自分の人生でも、だお。」

('A`)「……」

「わかったかお?」

('A`)「……あぁ、ありがとう……」

「こちらこそ、話してくれてありがとうだお」

394以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:08:02 ID:MkrdH5hA0
('A`)「俺が……」

「お?」

('A`)「もし俺が、この部屋から出たら……」




('A`)「友達になってくれるのか?」





「もちろんだお」

('A`)「そっか……」

「出るのかお?」

('A`)「いや、まだ……でも近いうちに、ちゃんと出るから……その時は……」

「ずっと待ってるお」

('A`)「ありがとう……本当に……」

「じゃあ……今日はこれで帰るお」

('A`)「あぁ、わかった」

395以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:08:29 ID:MkrdH5hA0
「じゃあ、また来るお。バイバイだお」

('A`)「あぁ、また……」

扉の向こうのブーンの気配が消えた後も、ドクオは暫く扉の方を見ていた。

('A`)「……よし」

そして何かを決意したかのように、机に向かう。
引き出しから取り出したのは、頭ほどの大きさの石と、彫刻刀。
先程、モララーを作っていた時のように、慣れた手つきで彫刻刀を石に当て、削っていく。

('A`)「きっと、いつもニコやかで……口元は優しそうで……」

想像を働かせながら、彫刻刀を走らせる。
そして、”それ”はすぐに出来上がった。

( ^ω^)

('A`)「こんなもん、かな」

完成させた”それ”を抱きかかえ、先程丸く並べた、石達の真ん中に座る。

('A`)「こんな顔なのかな……ブーンさんって……」

396以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:09:23 ID:MkrdH5hA0
ドクオがブーンに想像を膨らませている頃。
ブーンは、ドクオの家から離れた所を、早足で一人歩いていた。

「今日も、顔は見れなかったお……」

「死ぬなんて、許さないお……」

「やっと見つけたんだお……」

「それを……死ぬ?死ぬって?」

「ブーンのツンを、殺しておいて?ハッ、死なせるかお……」

「誰からも愛される……美人で優しいツン……」

「奪ったなら、次は奪われろお……」

('A`)「俺が外に出たら……」

「ドクオが外に出たら……」

397以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:10:08 ID:MkrdH5hA0












('A`)「友達、か……」

(  ω゚)「殺す……」











('A`)イシのようです 終わり。

398以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:10:39 ID:srhJd8KM0
ひいいいいいいいいいいいいいいい

399以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:10:41 ID:sU4cJ4yA0
おおシリアスが続くのう
乙!

次はわたくしが投下します

400以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:11:32 ID:Q6U5OcNMO
おい…鳥肌たったぞ…
乙乙!好きな作風だ

401以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:12:17 ID:srhJd8KM0
落ちでジャンルが決まると思ってたけど、これは予想外
乙、背筋が凍った

402以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:12:49 ID:jUblCrek0
いいねえ乙!オチにゾクッとさせられた

403以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:16:31 ID:sU4cJ4yA0
投下しても大丈夫かな?


お題絵:No.1

『川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです』

404以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:16:55 ID:esYo7sTE0
こえええ乙!
引用符の使い方、登場AAから推理すると・・・連載持ち?

405以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:17:27 ID:sU4cJ4yA0
  ピャー子の部屋にて

川*` ゥ´) 「どーもみなさんこんにちは猫柳ピャー子です、ええこの黄金週間はどうお過ごしですか?
       わたくしは自分の部屋でゴロゴロしております、良いですわね折角の休みなのに無駄に過ごすというのも、最高の贅沢ですわ」

(´;・_ゝ・`) 「……」

川*` ゥ´) 「あらすいませんでしたわ、今日のゲストの盛岡さんです」

(´;・_ゝ・`) 「ど、どうも……」

川*` ゥ´) 「盛岡さんはこの番組にお出になるのは初めてと訊きましたけど?」

(´;・_ゝ・`) 「は、はぁ」

川*` ゥ´) 「あーたはいったいどういうお仕事をなさってるのかしら?」

(´;・_ゝ・`) 「よ、溶接工です」

川*` ゥ´) 「溶接工!?溶接工というのはいったいなにをするのかしら?」

(´・_ゝ・`) 「はい、たとえば設備に必要な部品を溶接で接着させたり、もしくは部品を作ったりして……」

川*` ゥ´) 「へぇ、なんだかよくわからないわね、一旦CMいきます」

(´;・_ゝ・`) 「ええ……」

406川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです:2011/05/05(木) 02:17:52 ID:sU4cJ4yA0
川*` ゥ´) 「では改めて紹介いたします、配管工の盛岡さんです」

(´;・_ゝ・`) 「いえ配管工じゃなくて溶接工です!全然違いますからその2つは!」

川*` ゥ´) 「あらそうなの、まぁわたくしのとっては溶接工も配管工もどうでもよろしいのですけどね!」

(´・_ゝ・`) 「そうすか……」

川*` ゥ´) 「で?なんであーたはこの番組に出ようとお思いになったのかしら?」

(´;・_ゝ・`) 「いやいやそっちが呼んだんじゃないですか!ぼくは別に出たいとは思いませんでしたよ……」

川*` ゥ´) 「あらそうなの、しかしあなたけっこう良い体してるわね、鍛えたりとかしてらっしゃるの?」

(´・_ゝ・`) 「ええまぁ、けっこう力仕事なんですよね、それで自然と筋肉が……」

川*` ゥ´) 「へーそうなの、まぁ別にどうだっていいんですけどね」

(´;・_ゝ・`) 「ええ……猫柳さん……」

川*´ ゥ`) 「る〜るる♪るるるる〜るる♪る〜る〜る〜♪」

407川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです:2011/05/05(木) 02:19:11 ID:sU4cJ4yA0
川*´ ゥ`) 「る〜るる♪るるるる〜るる」

(´・_ゝ・`) 「あのさぁ」

川*´ ゥ`) 「る〜る〜る〜♪」

(´;・_ゝ・`) 「もうこの遊びやめない?すごいつまんないよ……」

川*` ゥ´) 「ハァ?マジかよ、せっかくノってきたのによ、ここから面白くなってくるんだろが」

(´;・_ゝ・`) 「まったく面白くなってくる予感がしないよ!なんだよこの徹子の部屋ごっこって!」

川*´ ゥ`) 「子供のころはしょっちゅう友達と徹子の部屋をやったものだ!ワハハ」

(´;・_ゝ・`) 「そんな子供居ないよ……てかピャー子に友達がいるわけないじゃん……」

川*` ゥ´) 「おい馬鹿やめろ、トラウマ思いだすだろうが」

(´・_ゝ・`) 「たしか学生時代のあだ名が便所メシの神様……」

川∩` ゥ´∩) 「あ〜あ〜聞こえない!なにも聞こえないよ!」

408以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:20:39 ID:fXilGOj.0
便所飯の神様wwwwwww

409川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです:2011/05/05(木) 02:21:02 ID:sU4cJ4yA0
(´・_ゝ・`) 「ねぇピャー子、せっかくのゴールデンウィークなんだからさ、家で寝てないでどっか行こうよ」

川*´ ゥ`) 「嫌だよん!」

(´;・_ゝ・`) 「そんなこと言わないでさぁ、正直もったいないよ休日が」

川*` ゥ´) 「へん!外に遊びに行って何になるんだい、無駄に体力を使わずにゴロゴロするのが賢明だよ!」

(´;・_ゝ・`) 「それじゃつまんないじゃん!1年に1回の大型連休なんだから有効に使おうよ!」

川*` ゥ´) 「だから有効に使ってるだろ!うちは家で寝ていたいとです!ばってん怠けてるわけじゃなか!」

(´;・_ゝ・`) 「なんで急に九州弁になるんだよ……」

川*´ ゥ`) 「おーっといけない!興奮するとついお国言葉が出てしまうピャ!」

(´#・_ゝ・`) 「なにがお国言葉だよ、おまえは生まれも育ちも千歳船橋じゃねェか!」

(=゚ω゚)ノ 「にゃ〜にゃ〜」

410以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:21:04 ID:srhJd8KM0
川*´ ゥ`) ←この顔がブサかわむかつくwwwww

411川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです:2011/05/05(木) 02:23:36 ID:sU4cJ4yA0
川*´ ゥ`) 「おおおジュニーニョ!お前は可愛いなぁうりうり!」

(=゚ω゚)ノ 「にゃ〜にゃ〜」

(´・_ゝ・`) 「……」

(=゚ω゚)ノ 「にゃ〜にゃ〜」

川*` ゥ´) 「なんだお腹空いたのか?マジか?だったらエサを持ってくるからちょいと待っててくれなジュニーニョ」

(=゚ω゚)ノ 「にゃ〜にゃ〜にゃ〜」

川*´ ゥ`) 「ジュニーニョはかわいいなぁ!!!」

(´・_ゝ・`) 「ねぇ前から気になってたんだけどなんでこの猫は南米人みたいな名前なの?」

川#` ゥ´) 「川崎フロンターレのジュニーニョから取ってるに決まってんじゃねェかバカチンがっ!ちょっとは考えてから発言しろや駄デブ!」

(´;・_ゝ・`) 「ひどい言われようだな……まぁピャー子が川崎ファンだというのは知ってたけどね」

412川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです:2011/05/05(木) 02:24:32 ID:sU4cJ4yA0
川*´ ゥ`) 「ジュニーニョは川崎の太陽だよ!」

(´・_ゝ・`) 「てかもうちょっと可愛い名前にしようよ、ジュニーニョじゃなんか不釣り合いだよ」

川*` ゥ´) 「なんだよジュニーニョのどこがダメなんだよ、ウィッキーさんみたいに愛嬌ある顔してんじゃねェか」

(´・_ゝ・`) 「ウィッキーさんなんて今どきの若い人は誰も知らないよ……」

川*` ゥ´) 「それじゃあ、寺田に井川に小宮山に山瀬に……」

(´;・_ゝ・`) 「もう川崎から離れろよ!」

川*` ゥ´) 「ああもうケンゴでいいよケンゴで、デミグラス花巻くんもそれで納得だろ?」

(´;・_ゝ・`) 「まぁそれで良いけどさ……てかデミグラス花巻じゃなくてデミタス盛岡だからね、間違えないでね」

川*´ ゥ`) 「わかってるよユーモアだよユーモア!あたいのギャグセンスに脱帽しただろ?」

(´;・_ゝ・`) 「絶望したよ……」

413川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです:2011/05/05(木) 02:25:44 ID:sU4cJ4yA0
(=゚ω゚)ノ 「みゃうみゃう」

川*´ ゥ`) 「ほ〜らホッケだぞジュニーニョ!たんとお食べ」

(´・_ゝ・`) (結局ジュニーニョに戻るんだな……)

川*` ゥ´) 「ほらお前にはこれやるよ」サッ

(´・_ゝ・`) 「(あ、ココア)センキュ」

川*´ ゥ`) 「これを飲んで温まってくれたまえ」

(´・_ゝ・`) 「(もうすぐ夏だけどな……)ありがたく頂戴するよ」ゴクリ

(´; _ゝ `) 「カハッ!?クソまずっ!」

川;` ゥ´) 「うわ汚ねェな!ない吐きだしてんだよ!」

(´#・_ゝ・`) 「なんなのこのクソ不味いココアはさ!フナ虫みたいな味がするぞ!」

川;` ゥ´) 「それココアじゃなくて漢方だぜ、なに勘違いしてんの?」

(´#・_ゝ・`) 「客人に漢方なんて出してんじゃねェよっ!!」

414以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:26:03 ID:srhJd8KM0
ウィッキーさんwwwww
どうでもいいけどジュニーニョの配色ってけっこうデンジャラス

415川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです:2011/05/05(木) 02:26:51 ID:sU4cJ4yA0
(=゚ω゚)ノ 「ミューミュー」

川*´ ゥ`) 「いやぁしかしジュニーニョは可愛い!食べちゃいたいぐらいだ!」

(´・_ゝ・`) 「ピャー子ってその猫すごい溺愛してるね」

川*` ゥ´) 「なんてったって唯一の友達だからな!」

(´・_ゝ・`) 「寂しいこと言うなよ……」

川*´ ゥ`) 「おろおろ可愛いでちゅね〜」ギュ-

(´・_ゝ・`) 「てかなんで急に猫なんか飼い始めたの?前は動物なんか興味無さそうだったのに」

川*` ゥ´) 「金が無くて食うのに困ったときのために河原で拾ってきたんよ」

(´・_ゝ・`) 「ホントに食べるつもりだったんだ……」

(=゚ω゚)ノ 「ふぇるかんぶかぁの〜」

416川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです:2011/05/05(木) 02:30:04 ID:sU4cJ4yA0
川*´ ゥ`) 「はぁ大型連休サイコー」

(´・_ゝ・`) 「ホントにこんなんでいいのかねぇ」

川*` ゥ´) 「良いんだよこれで、思いっきり満喫しています」

川*´ ゥ`) 「ちなみにNHKだとゴールデンウィークという言葉は使わないんだぜ
       大型連休って言わなきゃいけなんだよ、詳しい経緯はggrks」

(´・_ゝ・`) 「どうだっていいよそんなマメ知識」

(=゚ω゚)ノ 「ざんぶろった!」

(´;-_ゝ-`) 「ハァ……それじゃあ帰るねぼく、せっかくデートに誘おうと思ったのに」

川*` ゥ´) 「夢の国なら一緒に行ってやるよ」

(´;・_ゝ・`) 「いいよ別に……」

(´;-_ゝ-`) 「ハァ……このフロンターレ×ジュビロの試合のチケットどうしよっかなぁ……」

川*` ゥ´) 「なぬ!?」ピクッ

417以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:31:38 ID:srhJd8KM0
友達いないのに彼氏はいるのかよ!

418川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです:2011/05/05(木) 02:31:56 ID:sU4cJ4yA0
(´・_ゝ・`) 「捨てるのももったいないしほわっちょくんでも誘うかな」

川*` ゥ´) 「またれいデニー友利よ」

(´・_ゝ・`) 「だからぼくはデミタスもり……」

(´;・_ゝ・`) 「ってうわっ!」




  川*` ゥ´)
 /".' ``'''"ハ   
 |_」  ...13 i」  ジャジャ〜ン!!
 し| 挑__リ
  . [___T_」    


川*` ゥ´) 「どうだい今年新加入した山瀬のユニフォームだよ!似合ってるだろ?」

(´;・_ゝ・`) 「え、えぇ……」

川*´ ゥ`) 「やっぱゴールデンウィークは楽しまなきゃソンだよ!ほら早く行こうぜっ!!」

(´;・_ゝ・`) 「はぁ……」

  『川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです』 完

419以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:33:45 ID:sU4cJ4yA0
以上です
やっぱゴールデンウィークは寝て過ごすのに限りますなぁ

次の人どうぞ

420以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:34:58 ID:srhJd8KM0
乙おっつー。 あんたのピャー子は本当にブレないなwwwww

421以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:35:39 ID:wTJy9Oio0
乙 絵題no18
http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_604.jpg

投下

422以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:35:59 ID:wTJy9Oio0

('A`)「あぁ……今日もよく働いた。俺マジ頑張ってるなぁ」

('A`)「いとしの我がアパルトメントよ。ご主人様のお帰りだぜ」

('A`)「郵便、たまってんなぁ……うわ、引き落とし出来てねーのかよ…」

ゴソゴソ

('A`)「……あれ?」







('A`)「……なんだ、これ?」

423以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:36:20 ID:wTJy9Oio0


   ('A`)シジフォスの岩達 のようです

424以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:36:37 ID:wTJy9Oio0
再生ボタンを押すと、何の前触れもなくその映像は始まった。
うすぐらい部屋の中に男が一人、アンティークを思わせる木製の肘掛け椅子に座っている。

( ^ω^)「やあ。見てくれてありがとう」

( ^ω^)「呪いのビデオとかそういう類のものじゃないから、安心してくれていいよ」

( ^ω^)「……ま、後味は悪いと思うけどね」

( ^ω^)「君に知って欲しいことが一つある」

( ^ω^)「今ね」

( ^ω^)「女の子が一人、旅行かばんにつめられて、山の中に埋められているよ」

( ^ω^)「多分、まだ生きていると思う」

( ^ω^)「ま、埋めたの俺なんだけどね」

425以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:36:52 ID:wTJy9Oio0
暗闇の中に、車のヘッドライトの光線が二本、ぼんやりと浮かび上がっていた。
時刻は午後十時二十七分。たった一人の夜のドライブほどに心地のいいものは、中々ないと思う。
それは多分車内という個人的な空間と、昼に対しての夜という象徴的な時間との、空間と時間の関係性に根ざした心理だと思う。
が、詳しく分析してみるのも野暮というものかもしれない。だから、夜のドライブは楽しい、それだけでいい。

運転している車は黒のフーガで、新車で購入したから確か五百万くらいだったと記憶している。
それが一台の【車】に対して支払われるべき正当な対価かどうかは分からなかったが、
少なくともこのフーガという車種はエンジン音がとても静かだし揺れも少なくて乗り心地は抜群だった。
乗用車とは斯くあるべき、というイメージをそのまま体現したような車だ。
スポーツカーを乗り回しているような連中とは友達になりたくないと、常々思っている。

徐行といっていいほどの低速で車を走らせているので、余裕を持って車外に目を向けることが出来る。
クリーニング屋の看板、道端の自動販売機、煌々と灯りを点すコンビニ、誰も居ないバス停。
色々なモノが近づいてきて、そして後方の暗がりに流れていった。
それらのモノは、自分とは関係のないもの、外の世界の出来事として無責任に楽しむことが出来る。
動物園のサルを眺める感覚だ。車内という空間は、そのようなプライベートな空間の持ち運びを可能にする。

だから、夜のドライブは純粋に、楽しい。

しばらくそうして一人の試走を満喫したのち、いよいよ人目の多い大通りをさけて一方通行の細道に入り込んでいった。
街灯もまばらな薄暗がりの小道。街には、こういったエアポケットのような空間が数限りなく存在している。

さあ、はじめよう。

426以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:37:07 ID:wTJy9Oio0
( ^ω^)「……思ったより苦労しなかったな」

( ^ω^)「学生証見たら十六歳だった、十六歳」

( ^ω^)「若いよね」

( ^ω^)「若い子を選んだんだけどね」

( ^ω^)「だってほら、これが四十過ぎのおっさんとかだったら、絵になんないでしょ」

( ^ω^)「若い女の子っていうのがいいよね。なんか、扇情的で」

( ^ω^)「グッと来るよ。単純だけど」

( ^ω^)「結構、簡単だったな」

( ^ω^)「塾の帰りとかだったのかな。たまたま目に入ったからさ、ちょうどいいと思って」

( ^ω^)「車から声掛けてさ」

( ^ω^)「全然抵抗しなかったな。驚いた顔はしてたけど」

( ^ω^)「柔道とかであるでしょ。絞め落としって奴」

( ^ω^)「ドラマとかでよくクロロフォルムとか使ってるけど、あれは駄目だね。咽喉が焼けちゃうから。可哀相だ」

( ^ω^)「気絶させたいだけなら、絞め落とすのが一番だね。首絞めるのが」

( ^ω^)「結構、簡単だったよ」

( ^ω^)「そのまま手足縛ってね、車に乗せてかっさらったんだ」

427以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:37:24 ID:wTJy9Oio0
緩やかな坂道を上がって行く。
進行方向の左側にはマンションが建っていって、道を挟んで向かい側に、工場のブロック塀が続いている。
ずっと向こうの闇の中に、キラリと輝く反射板の光のようなものが見えた気がした。
目を凝らすとそこにどうやら人影のようなものが見てとれたので、ゆっくりと車を近づけていくとヘッドライトの光の中に、
自転車をこぐ女の子の後姿が浮かび上がった。
すばやく周囲を確認したが、ほかに人の姿は見当たらなかった。

だから、彼女に決めた。

( ^ω^)「すいませーん」

川 ゚ -゚)「……はい?」

運転席の窓を開けて顔を突き出し、後ろから声をかけた。つられてその女の子が自転車を止め、こちらを振り返る。
綺麗な、顔をしていた。

( ^ω^)「ちょっと道に迷っちゃって……雛所駅って、こっちであってますか?」

警戒されないように注意深く表情を作る。あいまいな微笑を浮かべて、困ったような顔をして見せるのが上策だ。
目から感情を読みとられてはいけない。

川 ゚ -゚)「え……雛所駅って……全然逆の方向ですよ?」

( ^ω^)「あっれぇ? コンビニで聞いたら、こっちだって言われたんだけど……まいったな。
       すいません、ちょっと地図見てもらってもいいですか?」

川 ゚ -゚)「あ、はい……」

428以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:37:52 ID:wTJy9Oio0
外目から見て分かるように、わざとダッシュボードの上に投げ出してあった地図帳を手にとって、考える振りをしながらめくる。
手元の地図帳を調べているように装って実際は、近づいてくる彼女との距離を慎重に測っていた。

もう一歩……後一歩……っ……今だっ!!

川;゚ -゚)「!?」

勢いよく身を乗り出し、右手ですばやくその細い首をつかんで思い切り締め付けながら、強引に体をこちらに引き寄せる。
間髪をいれずに左手も伸ばして、両腕に一気に力を込める。こうすれば叫ばれないし、逃げられる可能性も少ない。

川; д )「かっ……はっ……」

突然の出来事に彼女は、巻きついてくる二本の腕を掴んで必死に振りほどこうとしてみせた。
でもそれはどうしようもなく無力で、哀れみすら感じさせるほどの些細な抵抗だった。
逆に勢いで殺してしまわないように、手加減をしたくらいだ。

429以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:38:05 ID:wTJy9Oio0
川 д )「…………」

皮膚の下で、彼女の頚動脈がどくどくと脈打つのが分かった。三秒、四秒。
そして次の瞬間、その体から全ての力が抜けた。失神したのだ。
脳に供給される血液が数秒遮断されれば、人は簡単に酸欠に陥る。
多分、彼女にとっては想像もしたことのないようなことだっただろう。
だがそれは事実だ。人間は、どうしようもなく、弱い。皆、そのことを忘れているだけだ。

( ^ω^)「……ふう」

窓越しに片腕で彼女の首を掴んだまま、すばやく運転席のドアを開けて車外に出た。
ぐったりとした彼女を抱えて、後部座席のドアを開けて車内に押込み、前もって準備してあったプラスチック製の枷をその手足にはめた。
口中に布を詰めて上からガムテープでぐるぐる巻きにする。
そうしておいてから座席にその体を横たえて、念のために毛布をかぶせて、外から分からないようにした。
一旦車外に出て目を凝らしてあたりの様子を伺ったが、付近に人の気配はなかった。
多分、全部で五分もかからなかったと思う。

どうやら、うまくいったようだった。

430以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:38:08 ID:srhJd8KM0
おおNo.18二つ目か

431以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:38:20 ID:wTJy9Oio0
( ^ω^)「……埋めるところは前からきめていてね、やっぱり山の中がいいよね。人が来ないから」

( ^ω^)「何が大変だったって、穴掘るのが一番あれだったね」

( ^ω^)「三十分くらいかかった」

( ^ω^)「で、掘った穴にかばん詰めにしたその子を入れてね、そのまま埋めてきた」

( ^ω^)「騒いでなかったから、多分まだ気がついてなかったんだね」

( ^ω^)「息が出来なかったら可哀相だから、ゴムホースで空気穴作っといたけど、大丈夫だったかな」

( ^ω^)「ほら、窒息死って辛そうじゃない」

( ^ω^)「衰弱死の方が、まだ良いよね」

( ^ω^)「人間て、飲まず食わずで五日くらいはいけるらしいね」

( ^ω^)「土の中に一週間、身動きできないまま、じわじわ死んでいくんだね」

( ^ω^)「……それはそれで可哀相だな」

( ^ω^)「まあ仕方ない」

432以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:38:39 ID:wTJy9Oio0
それから車を飛ばして四十分程度で、目的の場所に到着した。
都心から離れたとある山中で、間違っても夜中のこの時間に、誰か別の人間に偶然鉢合わせするようなロケーションではない。
これから何をしようが、誰にも見られないということだ。
申し訳程度に舗装された山道に車を止めて、スコップを手に、雑木林に分け入った。

(; ^ω^)「はぁ、はぁ、」

懐中電灯の明かりを頼りにしばらく歩くと、木々の谷間にある少し視界が開けた場所に出た。
下調べは事前に済ませていた。ここなら広さも十分だ。

( ^ω^)「さて、一仕事だ」

予定外だったのはその、穴を掘るという作業が、考えていたよりずっと重労働だったということだ。
墨汁をぶちまけたような闇の中に、土を掘るスコップの音だけが響く。
ジャリ、ジャリ、ジャリ、……。

(; ^ω^)「……ふう、これくらいでいいか」

一心不乱に手を動かし続けて半時間ほど、やっとの思いで、大人ひとりがすっぽり納まるほどの大きさの穴が掘りあがった。
スコップをその場にほうり捨てて、元来た道を引き返す。汗でシャツが肌に吸い付いて、気持ちが悪かった。

433以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:38:47 ID:Q6U5OcNMO
夜中になんてもの投下しやがるwww

434以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:38:52 ID:wTJy9Oio0
山道に駐車した車に戻り、トランクを開いた。大型の旅行かばんが一つ、転がっている。
持ち上げてみた。すごく、重い。当然だ。人間が一人、その中に入っているのだから。

(; ^ω^)「ふぅ、ふぅ、」

旅行かばんを抱えて再び雑木林に足を踏み入れる。両手がふさがってしまったため、明かりの確保が出来ない。
ほとんど闇を透かすようにして、一歩一歩進んだ。

( ^ω^)「……お」

ようやく、先ほど掘りあげた穴までたどり着いた。
なるべく振動を与えないように気をつけて、旅行かばんをその中に運び入れる。

……うん、すごくいい具合に収まっている。上出来だ。

そのまま再びスコップを手に取り、上から少しずつ土をかぶせていった。
十分もかからずに彼女を包んだその旅行かばんは、土に埋もれてすっかり見えなくなった。
穴は掘るより埋めるほうが楽だということだ。そこには何かしらの真理がある。

( ^ω^)「……さよなら」

     『さよなら』

聞こえるはずもない彼女の返事が、聞こえた気がした。

435以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:39:07 ID:wTJy9Oio0
( ^ω^)「……なんでそんなことしなきゃならなかったかというとね」

( ^ω^)「……なんでだろうね。よく分かんない」

( ^ω^)「……ま、とりあえずやってみたかったんだよね、前から」

( ^ω^)「女の子が一人、わけもわからず山の中に埋められて、で、他の人はその地続きのどこかで何も知らずに、
       いつもと同じように飛んだりはねたりしてるわけ」

( ^ω^)「物凄い不条理な目にあってるだれかがどこかにいて、でも大半の人間はそんなこと知らないまま
       いつもどおり平平凡凡生きてるわけ」

( ^ω^)「何か、来るものがあるよね」

( ^ω^)「グッと来るよ、何でかは分からないけど」

( ^ω^)「……まぁ、たださ」

( ^ω^)「そういうことがあったんだって、知ってる人はいるべきだよね」

( ^ω^)「ほら、知らないのってなかったことと一緒だから」

( ^ω^)「だから、ま、こうやってビデオにとって君に見てもらってるんだけどね」

( ^ω^)「なんで君だったのかというとね」

( ^ω^)「これもたまたまなんだね。実をいえばまだ、誰にどうやって渡すかも決めてないんだ」

( ^ω^)「コンビニですれ違ったとかそんな感じじゃないかな。多分。それが一番しっくり来るね、うん」

436以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:39:26 ID:wTJy9Oio0
( ^ω^)「……どうして……」

ハンドルを握りながら、先ほどから何度も、そう自問していた。

( ^ω^)「…………」

始まりは、どうしようもないほどの使命感からだった。

俺は彼女を殺さなければならなかったし、彼女は俺に殺されなければならなかった。
俺という一個の人間が、全く接点のない見ず知らずの彼女の生命を、ただ一方的に奪う。
俺達には、世界に対して支払うべき借りがあるからだ。
代償は払われなければならない。単純な理屈だ。
それは義務だ。人間の義務だ。そこには、崇高な信念が存在していたはずだった。

だが行為を通して残ったもの、それは底の知れない徒労感だけだった。
約束されていたはずの達成感、満足感、ある種の殉教的な陶酔、どころか一片の罪悪感すら残らなかった。

ただ、ただ、ひたすら空しい。

437以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:39:49 ID:wTJy9Oio0
(  ω )「……どうして……」

方法が間違っていたわけではない。一連のプロセスには、確かに真実があったのだ。
全てがなされるまでは、彼女と俺は確かに真理の隣に腰掛けていた。
だがそれは完了されると同時に、全くの無意味で無価値なものへと成り果てた。
彼女は生き埋めにされた哀れな一人の少女に成り下がり、俺はただの猟奇殺人者に堕落した。
そして世界にはまだ、支払われるべき代償だけが確かに存在している。

地獄だ、と、思った。
これが地獄でなくて、なんだ。

人間に課せられた、永遠に終わらない苦役───

                ───シジフォスの岩

( ;ω;)「……お? なんで……」

涙が、知らずにあふれていた。

( ;ω;)「……うっ……うぅっ……」

手が白むほどハンドルを強く握り締め、ただ、泣き続けた。
涙が、後から後から溢れてきて、止まらなかった。

438以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:40:03 ID:wTJy9Oio0
( ^ω^)「……これから君がどうするかは、好きにしてくれて構わないよ」

( ^ω^)「警察に知らせて、女の子を捜してもいいし」

( ^ω^)「もしかしたらまだ助かるかもしれないし」

( ^ω^)「……ま、手遅れだとは思うけどね」

( ^ω^)「うん、そんな感じ」

( ^ω^)「見てくれてありがとうね。じゃ、後はよろしく」

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「……やれやれ、ようやく終わったよ」

( ^ω^)「……」

439以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:40:20 ID:wTJy9Oio0
( ^ω^)「……」


























( ^ω^)「……逃げられないよ。誰も、逃げられない」

440以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:40:37 ID:wTJy9Oio0
そこまで言って男は、ぼんやりと立ち上がり、こちらに向って歩み寄った。
画面が一瞬揺れて、映像はそこで途切れた。

再び暗闇を取り戻した世界だけ、そこに残したまま。

441以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:40:51 ID:wTJy9Oio0
('A`)「……」

('A`)「……え、なんだこれ?」

('A`)「なんだ、これ?」

('A`)「……」

('A`)「……いや、これは……」

('A`)「……」

('A`)「……うわぁ。悪趣味な、悪戯だなぁ」

('A`)「誰だよ、こいつ。気持ち悪ぃ」

('A`)「飯食って寝るか。気分悪いわ。ちぇっ」

('A`)「……」

('A`)「……」

('A`)「……しらねーよ」

442以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:41:07 ID:wTJy9Oio0

           ('A`)シジフォスの岩達 のようです 

                          終わり

443以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:43:51 ID:wTJy9Oio0
終了 おそらく絵の作者の人の期待してるものとはかけ離れてたと思うけど、書いてて楽しかったのごめんね 

絵題ありがとう

後二個くらい他の絵題で話思いついたのあったけど間に合わなかった悔しい

444以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:48:38 ID:zbilsh0s0
誰もいないうちに投下するお

【お題絵】No.2

「( ^ω^)特別な存在のようです」

445以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:49:08 ID:zbilsh0s0

( ^ω^)「お?」

あまり広くはない場所で暮らしていた
手を伸ばせば壁にぶつかってしまうし、上は怖いし下には底があった

毎日怖いやつらに囲まれて、変な物をつけられた
痛い思いもたくさんした
毎日が、つらかった

ある日、怖いやつらとは違うのが現れた

ちっこくて、クルクルしてた

そいつは、僕のことを恐るおそる眺め、外からつついてきた

コンコン

僕もつついた

コンコン

(*^ω^)「おっおっ」

嬉しくなって僕が泳ぎまわると、そいつも嬉しそうにニコニコしていた


毎日そいつはやってきた

いつもちょこんと座って、僕のことを眺めている

僕は嬉しくなって、やっぱり泳ぎまわった

明日も、その次も、そのまた次の日も

小さい小さい世界で、僕は恋をした

446以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:50:19 ID:zbilsh0s0
――初めて彼に出会ったとき、彼はコップの中にいた

( ^ω^)「」ニコニコ

意味がわからなかった

ξ゚?゚)ξ「え・・・なにこれ?」

(´<_` )「深海で見つかった新しい生き物です」

(´<_` )「たくましく水さえあればどのような環境でも適応して生きていけるようです」

ξ;゚?゚)ξ「え・・・いや、これ人間じゃ」

(´<_` )「新しい生き物です」

ξ;゚?゚)ξ「そうなの」

(´<_` )「はい」

彼は言葉を話すことはなかった
いつもにこにこと笑っているだけ

私を見ると飛ぶように、泳いだ
嬉しそうに何度も何度も

毎日毎日通い詰める
ひとりで座り込み、彼を眺めるのが日課となった

彼がくれた始めての感情

それはとろけるような甘い恋心で、こんな素晴らしい気持ちをもらえる私は、 きっと特別な存在なのだと感じました。

今では、私も立派な乙女。彼にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル

なぜなら

彼もまた、特別な存在だからです

―完―

447以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:50:39 ID:srhJd8KM0
今やっと読み終わった乙!
すげえ、濃すぎる、ただただ圧倒された。
機会があれば作品の解説とか聞きたい

余力があれば、他の話もぜひ書いて欲しい!

448以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:51:19 ID:zbilsh0s0
反省はしていない。おやすみ

449以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:52:42 ID:srhJd8KM0
>>448
なんだそのオチwwwww 乙!

450以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:56:20 ID:sU4cJ4yA0
くそwwwww笑っちまったwwww乙wwwww

451以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:00:19 ID:Q6U5OcNMO
>>443
怖いよ乙!
俺も解説が聞きたいな

>>448
てめぇwwwwww


452以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:01:44 ID:4tn6Xp4g0
作者たち乙ー

453以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:04:05 ID:fXilGOj.0
投下します。

http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.html

より No.19

454以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:04:41 ID:haEDYYLIO
投下します

【使用絵】
 No.30

455以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:05:14 ID:haEDYYLIO
おっと失礼

456以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:05:28 ID:srhJd8KM0
おおっときたきたあああ

457以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:05:53 ID:sU4cJ4yA0
まだまだ夜は長いのう

458以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:05:56 ID:fXilGOj.0
“テンゴク”という場所に来て思った事は
『ああ、ここもあまり下界と変わらないんだな』
という事だった。

都村トソンという人間は、死んでもまた変わらない生活を送るんだ。
そう思っていた。だけど、

「キミ、今日から天使ね」

その一言で私は、あっけなく人間から天使へとランクアップしてしまった。
実際、羽とか自然に生えてきて違和感も無かった。

基本的に好きな事をして過ごして良い。

そう言われた私は日々、天使達の発着場から空を眺めていた。


(゚、゚トソン天使と空のようです

459以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:06:56 ID:srhJd8KM0
次の天使は(゚、゚トソンか!

460>>455 先に失礼します;:2011/05/05(木) 03:07:11 ID:fXilGOj.0
(゚、゚トソン「……」

「なぁーにしてーんの?」

いつも通り空を見ていると、後ろから声を掛けられた。
何となく人を小馬鹿にしそうな感じの声。そんな人は一人しか知らない。

(゚、゚トソン「あら、これはこれは“カミサマ”」

( ・∀・)「止してよ。いくらオレが偉いったって、そんな畏まんなくても」

振り返ると案の定、中の上ぐらいな顔をした、白スーツの男が立っていた。

(゚、゚トソン「いえ、性分なのでお気になさらず」

私の返事に“カミサマ”は、あっそ、とだけ言って私の隣に腰を下ろす。

( ・∀・)「ねえトソンちゃん。こんな所でずぅっと空眺めてて、退屈じゃない?」

(゚、゚トソン「そうでもないですよ。
     それに、空を見ていると何か思い出しそうな、そんな感じがするんです」

( ・∀・)「えっ、マジ?」

(゚、゚トソン「ええ、マジですけど。それが何か?」

( ・∀・)「うーん……普通、そういう風に何かを思い出す、
      もしくは思い出そうとするって事は有り得ないんだよね」

(゚、゚トソン「はい?」

461以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:08:12 ID:haEDYYLIO
天使トソン!ハァハァ
支援

462以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:08:37 ID:fXilGOj.0
( ・∀・)「ああ、勘違いしないでね? こっちで過ごした時間の事を思い出すのは、可能なんだよ。
      ただね、トソンちゃんはこっちに来てまだ日が浅いでしょ? という事は――」

(゚、゚トソン「私が思い出そうとしているのは、生前の記憶だと?」

問い掛けに“カミサマ”は大げさに頷いた。

( ・∀・)b「That's right ! でもねぇ、それはなるべく思い出さない方が良いモノなんだよ」

(゚、゚トソン「どうしてですか?」

( ・∀・)「昔の話ね。……居たんだよ、一人。生前の記憶ってヤツ? 思い出しちゃったのがさ。
      んで、どうなったと思う?」

彼はニヤニヤしながら私を見る。
ええい、何て小憎たらしい笑顔。額に 『肉』 でも書いてやろうか。
なんて事、一応“テンゴク”の主相手に言えるわけも無く。

(゚、゚トソン「ううん、ちょっと分かりませんね」

と、無難に返す。

( ・∀・)「んー、分からないかなぁ? 本当に? ねぇ?」

それが仇になったのか、どうやら彼を調子付かせてしまったようだ。
私は、出来るだけ笑顔を保ちながら下手に出る事にした。

(゚ー゚#トソン「ええ。分からないので教えてくださいお願いしますモ・ラ・ラ・ー・さ・ま!」

463以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:09:53 ID:fXilGOj.0
(*・∀・)「しょうがないなぁ、トソンちゃんは。いいかい?
       仮にソイツの事を『彼』とするけど、その『彼』は帰りたがったのさ、下界に」

(゚、゚;トソン「えっ? それのどこが――」

悪いんですか?
そう聞こうとした私の言葉は“カミサマ”に遮られた。

( ・∀・)「勿論、悪くは無いよ。寧ろニンゲンからすれば当然かもしれない。
      ちなみに『彼』の理由は、家族の顔をもう一度近くで見たい、だったよ」

(゚、゚;トソン「じゃあ、尚更」

合いたかったのだろう、その家族に。
死んでからも大事に思っていたのだ。
こんな所でただ見ているだけなんて、我慢出来なかったのだろう。

( ・∀・)「うん、そうだろうね。ただ、取った手段が悪かった。
       まあソレについては僕等も悪かったんだろうけどね」

(゚、゚;トソン「……その『彼』は一体、何をしたんですか?」

質問は、たった一言で片付けられた。


( ・∀・)「天使殺し」


(゚、゚;トソン「なっ!?」

464以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:11:20 ID:srhJd8KM0
殺しはあきまへんで・・・

465以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:11:38 ID:fXilGOj.0
絶句した私を余所に、“カミサマ”は言う。

( ・∀・)「下界に行こうとした『彼』を見つけた天使――ああ、ペニサスちゃんって言うんだけどね――
      彼女が『彼』を取り押さえようとしたら、逆にやられちゃってね。こう、首をポッキリ」

話しながら“カミサマ”は自分の首を、ニンゲンなら絶対に死んでいる位置まで動かす。

( ・∀・)「天使もニンゲンと同じような感じで死ぬからさ。ペニサスちゃんマジ昇天。
      御霊は転生に廻したんだけどね」

(゚、゚;トソン「それで、『彼』の方は……」

私の言葉に、“カミサマ”はこれまたあっさり答えた。

( ・∀・)「トソンちゃんにも最初に教えたよね。天使殺しは大罪。
      勿論、魂を消滅させたよ」

( 、 ;トソン「――っ」

魂を消滅させる。
それはつまり、“無”に還るという事。
二度と転生出来なる。
『彼』はもう下界で生を謳歌する事は、無い。

( 、 ;トソン「そんな、ことまで、しなくても」

( ・∀・)「ん?」

466以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:11:47 ID:haEDYYLIO
穏やかじゃないな

467以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:13:38 ID:fXilGOj.0
(゚、゚#トソン「そんな事までしなくても、行かせてあげれば良かったじゃないですか!」

怒鳴っていた。
会ったことも無い『彼』を思って、私は怒鳴っていた。
転生を繰り返していれば、もしかしたらまた、家族の魂を持った誰かに会えたかもしれないのに。
もうそれも出来ない。
そんなの、そんなのって、

(゚、゚#トソン「悲し過ぎるじゃないですか!」

( ・∀・)「そう言われてもねぇ」

“カミサマ”はいつもの態度を崩さない。
なんだこれ。
これじゃあまるで私が駄々捏ねてる子供で、向こうがそれを諭す大人みたいじゃないか。
そう思ったら、泣けてきた。

(;、;トソン「“ガミザマ”ば何ども思わないんでずが!?」

( ・∀・)そ「うぉ!? 何で泣くかなぁ、キミは。いいかい?
        そもそもこちらから下界に干渉することは禁止されてるんだよ?
        あちらさんを不必要に驚かせちゃいけないし、色々と修正するのに手間が掛かるんだよ。オーケイ?」

(つ、゚トソン「……はい」

つまり、“カミサマ”は何とも思ってないわけか。
ルールを守ること、あと自分の都合。
やっぱりこっちも下界と変わらないわけですか。

468以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:14:13 ID:Q6U5OcNMO
天使も大変なんだな

469以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:15:31 ID:fXilGOj.0
( ・∀・)「よしよし。聞き分けのいい子は好きだよ――っと、そういえば何の話だっけ?
       ああ、そうだ。記憶の話ね」

(゚、゚トソン「……」

黙って聞くことにした。
“ガミザマ”は構わず話を続ける。

( ・∀・)「実はね、『彼』の後にも居たんだよ。記憶を思い出した人。
      そして全員が全員、帰りたがった。理由はバラバラ。
      怨恨、後悔、さっき話した『彼』のようなものまで、本当バラバラ」

(゚、゚トソン「彼等は」

( ・∀・)「ん?」

(゚、゚トソン「彼等は、どうなったんですか?」

( ・∀・)「心配しなくていいよ。消滅はさせてないから。
      ただ――」




もう一度記憶を失わせてもらったよ、面倒だからね

470以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:17:16 ID:fXilGOj.0
(゚、゚トソン「……」

あの後、“カミサマ”は二言三言話してふらりと何処かへ行った。

私は相変わらず、空を眺めている。
あの蒼や白を見ていると、やはり生前の記憶とやらを思い出しそうなのだ。

思い出しても、どうせ消されるのに。
下手すれば消滅するのに。

(゚、゚トソン「……はぁ」

私はこのまま、空を眺め続けて思い出すべきなのだろうか?
それとも――?


『いつも空ばかり見ているトソンに、これを贈るのである』


不意に頭の中で、誰かの声が響く。

私の心はまだ決まらない。




(゚、゚トソン天使と空のようです 丁

471以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:17:55 ID:fXilGOj.0
以上です。
ありがとうございました。

472以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:19:48 ID:haEDYYLIO
絵のふいんきとピッタリですね。
表情も何か思う感じがして……乙です!

473以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:22:34 ID:haEDYYLIO
それでは改めて

>>454

474以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:22:44 ID:srhJd8KM0
乙! 口調からしてきっとあのAA。
殺された天使ペニサスはまさか……ゴクリ

475以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:23:50 ID:haEDYYLIO
ξ゚?゚)ξ「ちょっと! あんまりジロジロ見ないでくれる?」

(;^ω^)


それは唐突だった。


僕は幼稚園の頃から幼なじみのツンが好きで、大学に入った今でもその気持ちは変わらなかった。

一方ツンは、お人形のように愛くるしい可憐な容姿で
学校のマドンナ的存在になり、常に男の影が絶えなかった。

僕なんか相手にされない。
でもツンの傍に居たい。

こんなことを友人に知られたら引かれてしまうだろう、
僕は、ツンのフィギュアを作ったのだ。

2週間かけて丁寧に、丁寧に、愛情を込めて出来た18cm程のツンは、
自分で言うのもなんだがとても良く似ていた。

そうして僕の部屋で生まれたツンを、今日もニコニコしながら眺めていた、ら──

476以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:24:32 ID:haEDYYLIO

(;^ω^)「……ツ、ツン?」

ξ゚?゚)ξ「何よ」
 
 
 
 
 
 
 
動いて喋った。


( ^ω^)僕は幸せ、のようです

477以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:25:36 ID:haEDYYLIO

ξ゚?゚)ξ「結構綺麗な部屋ね、気に入ったわ」

(;^ω^)

ξ゚?゚)ξ「ねえ、ブーン。私お腹空いた」

(;^ω^)「ちょ、ちょ、待つお! 何が何だか……え? フィギュアが、え!?」

ξ゚?゚)ξ「冷蔵庫見てこよっと」


僕が作ったフィギュアが動いて喋っている。一体何が起こった?

先程のツンを見ていると、既にフィギュアには見えない。本物の人間みたいだ……

ただ小さいだけの。


ξ;゚?゚)ξ「ブーン! 冷蔵庫! 届、かな、い!」


ツンはいつの間にか冷蔵庫のドアの前に移動していて、取っ手に捕まろうとジャンプしていた。

478以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:25:59 ID:srhJd8KM0
ツンデレフィギュア欲しいな

479以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:26:22 ID:fXilGOj.0
想像したら可愛い

480以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:27:03 ID:haEDYYLIO

(;^ω^)「い、今開けるお!」


そうか、これはきっと神様が僕にくれたプレゼントだ。

小さい頃から一途に、叶わぬ恋をしていた僕へのご褒美なんだ。


( ^ω^)「……ツン、何を食べるかお?」

ξ*゚?゚)ξ「甘いのがいい!」


フィギュアが動いたって良いじゃないか。

だって、これはもうツンなのだから。

481以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:28:04 ID:haEDYYLIO

( ^ω^)「ただいまー」

ξ゚?゚)ξ「おかえりなさーい」

( ^ω^)「今日はツンの好きな物を買ってきたお」

ξ*゚?゚)ξ「な、なによ……別に嬉しくなんk」

( ^ω^)「ジャーン」

ξ*゚?゚)ξ「パフェ!!」

( ^ω^)「要らないのかお〜? 残念だお〜、じゃあブーンが食べるお〜」

ξ*゚?゚)ξ「バカ! いじわる!」

482以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:28:44 ID:haEDYYLIO

フィギュアだったツンが動いてからもう1週間が経った。

あれから僕たちは仲良く暮らしているわけだけど──


ξ*゚?゚)ξ「んー、美味しい! 幸せ〜」

(*^ω^)


ブーンも幸せだお。

483以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:29:35 ID:haEDYYLIO

さらに1週間経ったある日。


( ^ω^)「ただいまー」


シーン


( ^ω^)「ツンー? 今日はケーキを買ってきたお!」

( ^ω^)

( ^ω^)「ツン……?」


今日はやけに静かだ……いつもならおかえりなさいと出迎えてくれるのに。


プルルル プルルル

484以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:30:01 ID:fXilGOj.0
dkdk

485以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:30:45 ID:haEDYYLIO

( ^ω^)】「はい、内藤です」

『ブーン君? お久しぶり。ツンの母だけど、あのね、ツン、がね、グスン』

( ^ω^)


それはツンが死んだという訃報だった。

話を聞くと、どうやらツンは2週間前に車に跳ねられ、意識不明の重体だったという。

ずっと目を覚まさなかったツンが、今日、突然目を開け


ξ ? )ξ「……ブーン、あり、がと」

ξ ー )ξ


そう言い残して、息を引き取ったと。

486以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:31:08 ID:srhJd8KM0
mjk・・・・・

487以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:31:25 ID:haEDYYLIO

( ^ω^)「そう、ですかお。御愁傷様です、おばさん」

『今更言うのもなんだけどね、ツンはずっとブーン君の事好きだったのよ』

『あの子恥ずかしがりだからなかなか言えなくて、でも家ではブーン君の話ばかりで』

『今日は中庭でブーン君を見かけたとか、
 今日はすれ違ったけど、周りにいる人が邪魔で話しかけられなかったとか』


──コトン


台所から何か音がした。


( ^ω^)「ツン?」

488以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:32:07 ID:Q6U5OcNMO
>>474
おいアンタ!ふざけた事言ってんじゃ……

489以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:32:44 ID:haEDYYLIO

僕は受話器をそっと置き台所を見る。そこには、床に寝そべっているツンの姿が。


( ^ω^)「なんだお、ツン。また冷蔵庫を開けようとしたのかお?」


笑いながらツンの傍へ行く。
なぜかツンは喋らない。

動きも、ない。


( ^ω^)「ツン……おーい、ツンさーん」


持ち上げると、それは、ただのフィギュアだった。

僕はぼんやりとした視界の中、先程のおばさんの言葉を思い出していた。


 ──2週間前

 「ブーン、あり、がと」

 『ツンはブーン君の事がずっと好きで』


だんだんと滲んでいく視界で、手の中の動かないツンを見ると、それは確信に変わった。

490以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:33:10 ID:haEDYYLIO


( ;ω;)「お、お、お」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
──このフィギュアは本当のツンだったんだ。

491以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:34:22 ID:srhJd8KM0
生霊・・・みたいなものか

492以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:34:48 ID:haEDYYLIO

あれからどれだけ泣いただろう。
もう夜明けになってしまった。

僕はもう一度、ツンを見る。


やはり動かない、ただのフィギュアだ。

それでも僕は話しかける。


( ^ω^)「そうか、ツン……僕がいけなかったおね」


こんな小さいフィギュアじゃ、ツンの魂は入りきれなかったんだ。

じゃあ、それなら、もっと大きく作ればいい。
等身大のツンを作ればいい。

ツンの魂が入った時に、すぐに動けるように、皮膚を縫い付けよう。

そうだ、髪の毛は人毛を使おう。

(  ω )「ツン、ちょっと待っててくれお。すぐに材料を調達してくるおね」


( ^ω^)僕は幸せ、のようです


493以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:36:31 ID:fXilGOj.0
おおおおおおおおおお
最後でそうくるか……乙!

494以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:37:13 ID:haEDYYLIO
ありがとうございました!
お題も内容(ドクオの彫刻=フィギュア的な)も
投下タイミングも被ってしまいすみません;><

495以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:37:23 ID:Q6U5OcNMO
おい終わり方
おい



496以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:37:43 ID:/32c3oc6O
うわああああ感動オチかと思ったらぁあああああ!!
乙でした!


数え間違いでなければ23レスほど投下します
閲覧、ちょっと注意

497以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:38:36 ID:/32c3oc6O

 蝉が鳴いている。
 じい。じい。じいわ。じいわ。

(´・ω・`)「……」

 僕が「そいつ」を見付けた瞬間。
 ぱたっと、蝉の声が止まった――ように、思えた。


( <●><●>)


 手乗りサイズの人形。箪笥の上に座って、僕を見下ろしている。
 頭にシルクハット、左手にはステッキ。
 それだけなら、まだ普通の出で立ちだった。それだけ、なら。

(´・ω・`)「……何か、恐いなあ……」

( <●><●>)

 ぎょろりとした瞳に、――縫われた口元。
 なんて不気味な。

(;´・ω・`)「どうして口なんか縫っちゃうかな……ああ、やだやだ」

 目を逸らすと荒れ果てた室内が視界に入った。
 これはこれで、気味が悪い。

498以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:38:43 ID:srhJd8KM0
ちょまっ
そ、そんなオチ・・・・・乙

499以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:39:31 ID:haEDYYLIO
おお、皆さん何気に絵題被ってますな

500以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:39:41 ID:/32c3oc6O

 さて、まず、僕がどこにいて、何をしているのか。
 そこから説明しなければいけないだろう。



(´・ω・`)真昼の肝試し、猫と人形、のようです

     【No.21】 http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_607.jpg



 美布村。
 山に囲まれ、田畑が多く、2階建てより高い建物は存在しない。
 典型的な田舎。

 僕がこの村に住み始めたのは、つい数日前だ。

 肺を患った母の療養のためにと、
 静かで自然の多い美布村――父の実家がここにある――へ越してきたのである。

 僕は、生徒が5人程度しかいない小さな中学校へ転入することになった。
 今は夏休みの最中。学校の一員になるのは夏休みが明ける2週間後……なのだけれど。

 そう大きくない村だ。
 僕の存在は、引っ越してから1日で他の子供達の知るところとなった。

 幸い気のいい人ばかりで、遊びに誘われることはあっても
 引っ越し前から心配していた「よそ者いじめ」らしきものは行われなかった、が。

501以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:40:57 ID:srhJd8KM0
夜はまだまだ終わらない・・・そして怖そうなの来た!

502以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:41:37 ID:/32c3oc6O

( ・∀・)『なあなあショボン。肝試しでもしない?』

(´・ω・`)『肝試し?』

('A`)『……ああ。あれ? やるの?』

 どうやら、ささやかな悪戯心には抗えなかったようだ。

( ´∀`)『行っちゃうモナか』

(´・ω・`)『どこに?』

( ・∀・)『学校の裏の方にさ、家が一軒あるんだよ。誰も住んでないんだけど』

(´・ω・`)『ふうん』

('A`)『その家でな、昔、殺人事件が起こったんだ。
    一家全員皆殺し。別に誰かから恨みを買ったわけじゃない。
    犯人は、ここがイッちまってる奴だった。つまりたまたま狙われただけだ』

 ここ、と、彼はこめかみの辺りを指でつっついた。
 このテの話が好きなのか、いつもよりテンションが高い。

('A`)『それはそれは無惨な死体だったらしいぜ。どんな風だったかは聞いてないけどよ』

(;´・ω・`)『ええー、やな話……』

503以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:42:04 ID:/32c3oc6O

('A`)『まだ終わりじゃないぞ。
    ――家を片付けたり壊そうとしたりするとな、「出る」らしいんだよ』

(;´・ω・`)『……何が?』

( ・∀・)『そりゃ勿論』

('A`)『ゆー』

( ´∀`)『れー』

( ・∀・)『……な、もんだから、触らぬ神に祟り無しってんで、
      今じゃ誰も近付かないんだ。親も「行くな」ってうるさいしよ』

(;´・ω・`)『そんなとこに行くの? 肝試しに?』

( ・∀・)『っかあー、都会っ子はビビりだねえ』

( ´∀`)『思い立ったが吉日モナー』

 彼らに引きずられ、僕は件の家へと連れてこられた。
 木造の2階建て。何だか異様な雰囲気を感じたが、
 殺人事件云々の話を聞いたことによる思い込みだろう。

504以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:42:48 ID:haEDYYLIO
そんなん絶対行きたくないわー…

505以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:43:28 ID:Q6U5OcNMO
都会っこじゃなくても怖いと思うの

506以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:43:37 ID:/32c3oc6O

 で、あとはお決まりの流れ。
 中から何か持ってこい、でなきゃお前は根性無しだ、なんて言われて。

 ナメられたままじゃあ、これからの学校生活に支障が生じてしまうのでは?
 不安に駆られた僕は頷き、3人に見送られながら、
 鍵のかかっていないドアを開けて家の中に入っていった。

(´・ω・`)『……お邪魔します……』

 まず目に入ったのは、左手側にある階段。
 いくら何でも、上に行くほどの度胸はない。無視しておこう。

 前方に向き直る。玄関から真っすぐ伸びた廊下。
 左右に障子がある。多分、部屋は二つずつ。

 手前右側の障子が開いていて、部屋の中が少しだけ見える。
 散らかった台所。――壁や床に黒い染みがあるのに気付いて、慌てて顔を背けた。
 あれが血の跡だとしたら、あそこが「現場」だったのだろうか。

 もう右側を見る気になれなくて、左の部屋に入ることにした。
 所々破けた障子を横に引く。滑りが悪い。

(;´・ω・`)『うわっ!?』

 と、そのとき、開けっ放しだった玄関のドアが閉まった。
 彼らの悪戯か。まったく、驚かせないでほしい。

507以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:44:42 ID:/32c3oc6O

(;´・ω・`)『はあ……』

 部屋の中に足を踏み入れる。ちなみに靴は履いたまま。

 これまた散らかった部屋。和室だ。
 奥には倒れた仏壇。
 押し入れは片側が外れて、汚れた布団が垂れ下がっている。

 畳の上に転がる、ぼろぼろの玩具や本。
 どれを持ち帰ろうかと箪笥を見上げて――

 そして、今に至る。



(´・ω・`)「ううん……」

 室内を見回し、僕は唸った。
 あまりにも汚れた品々は、触るのを躊躇ってしまう。

( <●><●>)

(´・ω・`)「……やっぱ、これかなあ……」

 再び人形を見る。
 他の玩具などと比べれば、なかなか綺麗な方だ。

 手を伸ばし、人形を掴む。
 柔らかい。

508以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:45:30 ID:/32c3oc6O

( <●><●>)

(´・ω・`)「んん……」

 ――にゃあん。

 突然、足元から声がした。

(;´・ω・`)「うわああっ!?」

( ><) フニャアン

 思わず叫んでしまったが、そこにいたのはただの猫だった。
 僕の足に擦り寄る。

(;´・ω・`)「な、何だよ、もう……どっから入ってきたの?」

 しゃがみ込み、猫を撫でた。
 顎の辺りを擽ると、ごろごろと喉を鳴らす。
 可愛い。

(*´・ω・`)「ふふ……よしよし」

( ><) ニャア

 猫は身を乗り出し、僕の左手にある人形を舐めた。
 前足で人形の縫われた口元を叩く。

509以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:46:24 ID:srhJd8KM0
既に怖い

510以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:46:41 ID:/32c3oc6O

(´・ω・`)「うん?」

( ><) ニァ、ニャン

 僕の顔と人形の顔を交互に見つめている。
 何が言いたいんだ、と僕は首を捻った。

 よくよく観察してみると、猫は人形の口を縫う糸を爪先に引っ掛けていた。
 また、僕の顔を見る。

(´・ω・`)「……これ、取ればいいの?」

( ><) ニァッ

 正解のようだ。
 猫が僕の言葉を理解したのかは分からないけれど。

 右手で人形に触れる――と。


「だめ」


 幼い声が聞こえた。視線を上げる。

(´・ω・`)「え」


 眼前に、女の子の顔があった。

511以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:47:45 ID:/32c3oc6O

川 ゚ 々゚)「だあ、め」


 鼻と鼻がくっつきそうな距離。
 何で?
 何で女の子がここに?

 いつの間に? どうして?

(;´・ω・`)「う、わ、」

 あげようとした悲鳴は、喉に張り付いたまま、出てこようとはしなかった。
 嫌な臭いが鼻をつく。

(#><) ブニャァアッ!!

 途端、猫が女の子に飛び掛かった。

 彼女は後ろに倒れ、僕は我に返る。
 震える足で立ち上がり、後ずさった。

(#><) フシャァアア!!

 毛を逆立たせた猫が振り向く。
 逃げろ、と言われているように思えた。

512以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:48:36 ID:/32c3oc6O

(;´・ω・`)「わ、わわ」

 部屋を飛び出す。
 玄関のドアに縋りついてノブを捻ったが、

(;´・ω・`)「え? え?」

 がちゃがちゃと揺れるだけで、開く気配がない。

(;´・ω・`)「ちょっと――モララー!? モララーでしょ!?
      やめてよ、開けて! ねえ! ドクオ? モナー!?」

 彼らが向こう側から押さえているのだと考え、ドアを叩いて叫んだ。
 反応はない。

(;´・ω・`)「ねえ……――」


「だめ、だあめ、だめ……」


(;´・ω・`)「……!!」

 背後から、あの女の子の声。割合近い。
 部屋から出てこようとしていると、振り返らずとも何故か理解出来た。

 玄関は諦めて、階段を駆け上がった。
 ぎしぎし、今にも板の抜けそうな音が響く。

513以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:48:55 ID:haEDYYLIO
やだ怖い!

514以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:49:42 ID:/32c3oc6O

(;´・ω・`)「はっ、はあっ、は……」

 汗が流れた。
 暑さのせいじゃない。寧ろ、体は冷え切っている。

 2階に着いた僕は、一番奥の部屋に逃げ込んだ。

 先程の和室より、ほんの少し狭い部屋。
 机、小さな箪笥、赤いランドセル。
 子供部屋?

 窓がないが、障子の向こうから差し込む光のおかげでそれなりに明るい。

(;´・ω・`)「何なんだよ、何なんだよ……!」

 呟きながら頭を抱えて、左手に違和感を覚えた。

 人形だ。
 掴んだまま、ここまで来てしまったらしい。

( <●><●>)

(;´・ω・`)「……糸……」

 猫の姿を思い返す。
 そういえば、人形の口元を気にしていた。

515以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:50:26 ID:/32c3oc6O

 ――ああ。
 女の子は、僕が糸に触れたときに現れた。
 「駄目」、とか言って。

 この糸を取るのが、女の子には嫌なことなのか?

(;´・ω・`)「……!」

 僕は、必死で糸を引っ張った。
 けれど、どんなに力を込めても、爪で挟んで捩っても、糸はびくともしない。

 なりふり構わず噛みついてみたが、どうしたって切れることはなかった。

(;´・ω・`)(くそ――)


 ぎい、と。

 階段の軋む音が耳に入った。


(;´・ω・`)

 ぎい、ぎい。
 ゆっくりゆっくり、それは近付く。

 蝉の声も、僕の呼吸も聞こえない。
 ここに存在するのは、階段を上る足音だけ。

516以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:51:34 ID:srhJd8KM0
おおおおおおおおおおおおおちおちちつけ

517以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:51:41 ID:/32c3oc6O

 ぎい、ぎい。ぎし。
 ぺたん。

 ついに、階段から2階の床へ足音が移る。
 微かに、だめ、という女の子の言葉が耳朶に触れた。


「だめ……だあめ……めえ……だめ……」

 徐々に近寄ってくる声と音。
 僕は泣きそうになりながら、息を殺して糸と格闘した。

 切れない。ほどけない。助けて。
 助けて。助けて。


 何秒、何分。どれほど経ったか。

(;´・ω・`)「……」

 ふと、顔を上げる。

 ――障子に、子供の影。

(;´・ω・`)「!」

 いる。女の子が。障子を隔てた場所に。
 いる。

518以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:52:01 ID:haEDYYLIO
これは想像したら負けだ…

519以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:52:43 ID:haEDYYLIO
>>516
落ち着け

520以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:52:47 ID:/32c3oc6O

 慌てて俯き、瞼を閉じた。
 来ないで。お願いだから。
 勝手に入ってごめんなさい。
 人形も返すから、だから。


 ぺたん。
 足音。

(;´-ω・`)「……?」

 恐る恐る、目を開く。
 子供の影は、なくなっていた。

(;´・ω・`)「……何で……?」

 何故かは分からないけど、どこかに行ってしまったようだ。
 助かった?

 ほっと息を、



「だぁあめ」



 真後ろ、耳元で。
 囁きが聞こえた。

521以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:53:19 ID:srhJd8KM0
ぎゃああああああああああ

522以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:53:23 ID:Q6U5OcNMO
うわあああああああああああああああああああああ

523以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:53:36 ID:haEDYYLIO
あばばばばばばばばば

524以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:54:09 ID:/32c3oc6O

(;´゚ω゚`)「ひ、いあっ……!?」

川 ゚ 々゚)「かあ、えして、かえ、え、して」

 反射的に、障子の方へ這いずるように逃げた。
 女の子は部屋の奥で首を揺らしている。

 彼女の喉元は、ぱっくり割れていた。
 揺れる度、血の塊が零れる。

 知らず知らず、僕の頬を涙が伝った。

川 ゚ 々゚)「かえ、ええ、え、し、え、て、え」

(´;ω;`)「うあ……あ、ご、ごめんなさい! ごめんなさい……」

 ごぽり。ぴしゃり。びちゃん。

 血を滴らせながら、女の子が歩み寄ってくる。

 来る。ああ。こっちに、こっちに。

525以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:55:05 ID:/32c3oc6O



 ――にゃあん。



 障子がするりと動き、細い隙間から何かが入り込んできた。

( ><) ニャア!

(´;ω;`)「あ……」

 さっきの猫だ。
 猫は、くわえていたものを僕の手元に落とした。

 鋏。

(#><) フニァ!!

 それからまた、女の子に飛び掛かる。
 女の子は怒り――別の感情かもしれないが――の表情を浮かべて、
 猫の尻尾を引っ掴んだ。

526以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:55:58 ID:/32c3oc6O

 僕は鋏を手に取り。

(´;ω;`)「……うわあああああっ!!」

 糸を、一気に切り裂いた。

( <●><●>)

 ぽとり。
 人形が床に落ちる。

 ぱくん。
 口が開いた。


川 ゚ 々゚)「あ」

 女の子の目が人形へ向けられる。
 瞬き一つせず、じっと見つめ――

 不意に猫を放ると、耳を塞いで叫び始めた。

川 ; 々;)「い、やあ、あっ、あ、あああああああああああ!!
      ああああああああああああああああああ!!」

 ごぽ、ごぽ、びちゃん、びちゃり。

 叫びと血の音が、部屋を満たす。

527以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:57:03 ID:/32c3oc6O

川 ; 々;)「ちが、うのぉおおお! ぱ、パパも、ママも、い、ぃい、生き、てるの、に!!
      な、何でそんなこ、そんなこと、言うのぉおおお!?
      何で、わ、ワカッテマス、い、意地悪言う、言う、のぉおおおお!!」

(´;ω;`)「……な、なに……?」

川 ; 々;)「あああああああ、あああ、くるうも、ま、まだ、生きて、る、生きてる!!」

(#><) ニァア!

 猫が僕の手をかじる。
 また、「逃げろ」と言われた気がした。

(´;ω;`)「う、あ、ひぐ……」

 障子を開け、僕は無理矢理起き上がった。
 壁に手をついて、体を支えながら廊下を進み、階段を下りる。

528以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:57:15 ID:srhJd8KM0
こええええ どれが真実で誰が味方で敵なんだ

529以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:57:59 ID:/32c3oc6O


「なあ……ん、……で! ビロード! いっつも! 邪魔するのぉおっ!!」


(´;ω;`)「!」

 女の子の怒号。
 猫の悲鳴。


 踵を返しかけたけれど、すぐに思い直す。

 ぐちゃりと肉を掻き回すような音と、弱くなっていく猫の鳴き声。

 僕が階段を下り終えて玄関に到達した頃には、それらはすっかり消え失せ、
 蝉のざわめきばかりが聴覚を支配した。

530以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:58:56 ID:haEDYYLIO
ビロードおおおぉぉぉぉぉぉぉ!!!

531以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:59:14 ID:Q6U5OcNMO
ビロード…

532以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 03:59:37 ID:/32c3oc6O



(;・∀・)「おおお、お前! 変なことすんなよ!」

 外に出ると、開口一番そう怒鳴られた。
 変なことって何、と問う。

(;'A`)「なかなか帰ってこないから、ドア開けようとしたんだよ!
    でも全然開かなくて……。……お前が押さえてたんだろ?
    ……あれ、そもそも何でドア閉まったんだ……?」

(;´∀`)「まったく、ビビらせないでほしいモナー。
       ……ショボン? 泣いてるモナ?」

(´;ω;`)「……」

 涙を拭っても、次々に溢れてくる。
 僕の様子がおかしいのを悟ったか、彼らは顔を見合わせた。

(;・∀・)「……まさか、なあ」

(;'A`)「ははは……」

(;´∀`)「モナ……」

 一瞬の間をあけて。

 彼らは、一斉に走り出した。
 僕も慌てて後に続く。

533以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 04:00:38 ID:/32c3oc6O

(;・∀・)「まままままさか何かあった!?」

(;'A`)「おいおいマジかよ!」

(;´∀`)「帰ったら詳しく聞かせろモナ!!」

(´;ω;`)「う、うん……」

 ちらり、振り返る。


( ><)


 2階の窓辺から、ぐちゃぐちゃになった猫がこちらを見ていた――と、思う。



*****

534以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 04:01:00 ID:srhJd8KM0
うおおおおおおおおおおおおおおお・・・・・

535以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 04:02:08 ID:/32c3oc6O



 人形は、また口を縫われるだろう。「意地悪」を言わないように。
 女の子は、ずっとあの家にいるだろう。彼女は生きている、つもりなのだから。





(´;ω;`)「……ねえ……」

(;'A`)「あ?」

(´;ω;`)「あの家って……家族は、両親と子供だけだったの?」

(;'A`)「ああ。……いや、たしか……ええと、猫もいたんじゃねえかな。
    そいつも殺されたらしいけど。それがどうかしたか?」

(´ぅω;`)「……そう」



 猫も、ずっと家にいる。

 僕のような侵入者を助けるために。
 あるいは。
 女の子が、真実を受け入れられるまで。

536以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 04:02:34 ID:/32c3oc6O










 ――にゃあん。







537以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 04:03:50 ID:/32c3oc6O
おわりでっす
ワカッテマスの絵なのに活躍してるのはビロードっていうごめんなさい

538以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 04:04:13 ID:srhJd8KM0
乙。 さっき食ったモツ鍋が・・・ここまで

539以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 04:04:19 ID:haEDYYLIO
ビロードも霊だったのか!
乙です怖かった!!

540以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 04:06:58 ID:Q6U5OcNMO
乙……すげぇわ……

541以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 04:41:53 ID:srhJd8KM0
これから、のようです (No.13)
>>260-282

( <●><●>)理想郷のようです  (No.21)
>>294-311

ξ゚?゚)ξは微小女のようです (No.30)
>>322-350

('、`*川素晴らしくもくだらない人生のようです (No.19)
>>359-380

('A`)イシのようです (No.18)
>>386-397

川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです (No.1)
>>403-419

('A`)シジフォスの岩達 のようです (No.18)
>>421-443

( ^ω^)特別な存在のようです (No.2)
>>444-448

(゚、゚トソン天使と空のようです (No.19)
>>458-471

( ^ω^)僕は幸せ、のようです (No.30)
>>475-494

(´・ω・`)真昼の肝試し、猫と人形、のようです (No.21)
>>496-537

542以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 04:43:00 ID:srhJd8KM0
シジフォスの岩って、徒労の比喩?なのかな。
絵との関連性が気になって仕方ない。
解説欲しいなあ。



投下した人たち、夜遅くまでみんなお疲れ様でした!
まだまだ祭りは続きます!  具体的にはあと20時間ほど!

……とはいえ、経験上、昼もしくは夕方くらいまで投下は落ち着きそうな感じですね。

543以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 04:44:52 ID:srhJd8KM0
 
そこで。
過疎の時間を有効に遊ぶため、実験的に、突発イベントを提案しようと思います。
暇つぶし程度の企画ですが、短編投下までの繋ぎとして楽しめれば。


やる事は簡単。
即興で、3レスの短編を書いてもらうだけです。
ただし条件がひとつ……。


本日14:00、3人以上集まれば突発イベント開始します。
(もちろんプチラノベ短編の投下が最優先です)
お暇であれば、午後2時にスレにお越しください!

544以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 05:25:27 ID:FQSFqARM0
ギリシア神話にシシューポスっておっさんがいる。
このおっさんはなんかやらかしたバツとして超デカイ岩を超高い山の上に置くことを神様に言いつけられる。
おっさんは頑張ってそれを担いで山を登って岩を天辺に置くんだけど、
何度やっても岩はすぐに転がり落ちて、おっさんはずっと岩をかついで山を登り続けなきゃならない。

とかだった気がする

545以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:35:26 ID:kBRVf81c0
おはようございます! 皆様乙です〜
投下します!

546以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:36:15 ID:kBRVf81c0

【No.27】 http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano27_1.jpg

(#゚;;-゚)煙草ばっかし吸ってるなよばか、のようです

547以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:37:21 ID:kBRVf81c0

夕日が窓から差す彼の部屋で、私は描きかけの油絵を見ていた。
背景のないその絵には、重なり合うように拳銃とワインが描かれている。

(#゚;;-゚)「……」

彼がその絵を何を思いながら描いたのか、私は考える。
思い当たることはすぐに見つかったのだけれど、それを言葉にはできない。

(#゚;;-゚)「ねえ、この絵って……」

換気扇の下で壁に掛けられたキッチン用品と共に、その絵の作者は佇んでいる。
私の口からは当たり障りのないセリフが漏れ出していた。

(#゚;;-゚)「拳銃は男性性で」

(#゚;;-゚)「ワインは女性性を表しているの、かな」

独り言ともしれない私の言葉は回る換気扇に吸い込まれずに、彼の耳に届いたらしい。
壁をぼんやり眺める彼は、煙草を咥えたまま適当な相づちを打った。

爪'ー`)y‐「……」

爪'ー`)y‐「そうかもしれない、なあ」

548以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:38:14 ID:kBRVf81c0

爪'ー`)y‐「フロイトに聞かせてやりたいね」

(#゚;;-゚)「……嘘ばっかり」

私はカンバスから顔を逸らして、数メートル先の喫煙者に視線を向ける。
フライパンの中央に当たりなんて文字はないのに、彼は決まってそこに煙を吐いていた。

爪'ー`)y‐「そうだね、本当は何も考えずに描いたんだ」

(#゚;;-゚)「それも嘘」

爪'ー`)y‐「どうかな」

彼は、煙草を持つ細い腕を掲げたままに深呼吸をしている。
そのとき私ははじめて、煙草の煙に種類があることを知った。

彼が咥える煙草の先端からは、絶えず白色の雲が換気扇に向かって流れている。
それはウェディングドレスやお腹の中の胎児の肌とも違う白さだった。
何もしていないのに汗ばむような、夏の日の雲に似ている。

549以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:38:54 ID:kBRVf81c0

(#゚;;-゚)「日陰の種を作ってるみたい」

爪'ー`)y‐「……」

彼は、細い眼をさらに細めて私を見つめる。

少しして、偉い哲学者がするように思慮深く頷いた。
それはまるで私の言ったことが分からなかったように、私には思えた。

私は胸に火傷を一つ負ったような気分になる。

(#゚;;-゚)「ばか」

爪'ー`)y‐「……」

爪'ー`)y‐「そうかもしれないなあ」

もう一つの煙草の煙は、少し濁った色をしている。
ゆっくりと唇から煙草を離したときに、そこから広がる煙だ。

フィルターと肺を通して白さは失われ、幾分紫に近い色合いになる。
ため息に色があれば、こんな色なのかもしれないと私は思う。

550以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:39:57 ID:kBRVf81c0

誰かのため息を吸っているから、彼はきっと暗いのだ。

(#゚;;-゚)「……根暗男め」

爪'ー`)y‐「そうだなあ……」

以前私は、煙草を吸っている人とは付き合えないと彼に言った。
私は厳粛にそれを彼に伝え、裁判を傍聴する心持で判決を待った。

けれど彼はいつもと変わらない調子で、デヴィッド・ボウイは結婚している、と答えた。

(#゚;;-゚)「それは関係ない」

爪'ー`)y‐「だけど、彼も煙草を吸っているよ」

(#゚;;-゚)「……タバコ中毒はみんなクズだ」

爪'ー`)y‐「そうすると」

爪'ー`)y‐「君の好きなアーティストもそうなのかい?」

(#゚;;-゚)「……」

私はそれを思い出し、改めてずるいと思った。
何時だって彼は適当に取り繕った言葉で私をはぐらかす。

551以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:40:42 ID:kBRVf81c0

煙草をふかす姿を飽きずに眺めながら、私は居間の絵のことを思っていた。

描かれているのは浅黒い血液によく似た赤ワインと、無慈悲に命を奪う拳銃。
その絵は、子供を欲しがらない彼の深層心理の表れだと本当は分かっていた。

けれど私にそんなことは言い出せやしない。
はっきりと何かを言えないのは、私も同じなのかもしれない。

(#゚;;-゚)「あなたは自分のことしか考えてない」

爪'ー`)y‐「どうして?」

(#゚;;-゚)「……そう思うから」

自分でも論理的な答えじゃない、と思った。

552以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:41:19 ID:kBRVf81c0

けれどB級映画の結末のように、私には彼の考えることがよく分かる。
彼と共にいて、呼吸出来ないほどの火傷を私は全身に負ってきたのだ。

爪'ー`)y‐「どうだろう」

爪'ー`)y‐「ちょっと待って」

彼はまた、空想の世界で見つけてきた言葉を言うのだろう。
あるいはクーラ・シェイカーのことも考えている、なんて話すのかもしれない。

(#゚;;-゚)「……」

私はひたすら待つだけだ。
的外れなことを語る彼を罵る、予定調和な時を。

553以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:42:13 ID:kBRVf81c0

煙草を灰皿に揉み消した彼は、石鹸で丁寧に指先を洗い何度かうがいをした。
やがて換気扇の止まった静けさの中、彼は言った。

爪'ー`)「……言葉にするのがひどく億劫なだけで」

爪'ー`)「君の事も考えているよ」

ぎこちない微笑を浮かべ、まだ水滴の残った両手をこちらに向けている。
私は、それが何を意味しているのかよく分からなかった。

(#゚;;-゚)「えっ……?」

爪'ー`)「それと……」

爪'ー`)「お義父さんに挨拶に行かなきゃなあ」

聞こえた言葉には、何の曖昧さも多義性も比喩もない。
思いがけない言葉に、私は彼を罵倒する百ものセリフを忘れてしまった。

(#゚;;-゚)「ええっ! それって……」

カンバスに立て掛けられた1枚の油絵は、どうやらまだ未完成のようだった。



終わり

554以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:45:23 ID:kBRVf81c0

ありがとうございましたー
こう、朝っぱらから投下があるのも祭りらしくていいんじy(ry

絵描いた方、ハードボイルドじゃなくてごめんね!

555以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:48:32 ID:/32c3oc6O
雰囲気良いなあ……
ただしフォックスもげろ
乙でした!



投下しますん
お題はNo.23です

556以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:49:31 ID:/32c3oc6O


 すたこら のーちゃん どこいくの

 すたこら おてがみ とどけにいくの


(゚A゚* )「お届けモンー」

(,,゚Д゚)「おう、いつもお疲れさん。……っとと、待った、待った。
     ついでに、これ届けてきてくれねえか?」

(゚A゚* )「はいな」


 のーちゃん まちの にんきもの

 はたらきものの ゆうびんやさん





(゚A゚* )ゆうびんやさんのようです

   【No.23】 http://imepic.jp/20110502/743340



*****

557以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:49:55 ID:/32c3oc6O

 まいにち まいにち がんばるよ

 みんなのために がんばるよ

 たとえば てれやの ラブレター


(゚A゚* )「しぃさーん。愛しのギコから手紙やでー」

(*゚ー゚)「あら、ありがとう! まったく、近所なんだから直接言いに来ればいいのに」

(゚A゚* )「照れ屋やからなあ」

558以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:50:40 ID:/32c3oc6O

 たとえば おこりんぼの ごめんなさい


(゚A゚* )「ブーン、ツンから手紙ー」

( ^ω^)「……ツンの手紙なんかいらないお」

(゚A゚* )「また喧嘩したんか。なら尚更、手紙読んだ方がええで」

( ^ω^)「どうして?」

(゚A゚* )「ツンの奴、泣きそうな顔で手紙寄越してきたからなあ」

( ^ω^)「……くださいお」

(゚A゚* )「はいはい。もしお返事届けたいなら、早く書いてな」

( ^ω^)「いや、返事は、ツンに会って言うお」

(゚A゚* )「おう、それが一番やな」

559以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:51:52 ID:/32c3oc6O

 たとえば すなおな ありがとう


(゚A゚* )「貞子ー! さーだーこー!」

川;д川「そんなに叫ばなくても聞こえるよう……」

(゚A゚* )「手紙!」

川д川「誰から?」

(゚A゚* )「クー」

川д川「……誰、それ? 知らない人だけど」

(゚A゚* )「向こうも貞子のことは知らんみたいやで」

川;д川「? じゃあ何で手紙……」

(゚A゚* )「貞子、前に妊婦さん助けへんかった?」

川д川「妊婦さん? んん……あ、うん。道端で苦しそうにしてたから、救急車呼んだ」

(゚A゚* )「ビンゴ! その人がクーや。
     貞子にお礼言い損ねたから、手紙書いたんやって」

川д川「ああ、そういうことかあ。ありがとう。
    でも何で私だって分かったの?」

560以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:52:16 ID:/32c3oc6O

(゚A゚* )「『長い黒髪の、肌が白い、幽霊みたいな女の人に渡してほしい』って」

川;д川「……なるほど、私だね」

(゚A゚* )「せやろ」


 たまには どうぶつ なんかにも


(゚A゚*;)「ビーグル見っけぇええ! ああ良かった、暗くなる前に見付かって。
     ……なあビーグル、野良犬なんか辞めて、誰かに飼われてみぃひん?
     毎回毎回探すの大変や」

▼・ェ・▼ ワフ?

(゚A゚* )「まあ、ええか。ほら手紙。
     この手触り……中身はほねっこか?」

▼*・ェ・▼ ワフワフ

(゚A゚* )「はいはい、召し上がれー」

561以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:52:42 ID:/32c3oc6O

 まちじゅう ずーっと かけまわり

 のこる おてがみ あとひとつ


(゚A゚* )「……うっし」


 さいごのひとりは いつもの あのひと


(゚A゚* )「ニダやーん!」

<ヽ`∀´>「そろそろ来る頃だと思ってたニダ」

(゚A゚* )「ほれ、例の手紙」

<ヽ`∀´>「ありがとうニダー。
      ううーん……のーちゃんなら、差出人分かるニダね?
      この、毎日お手紙くれる人、誰ニカ?」

(゚A゚* )「秘密にしてって言われとるから、なーいしょ」

<ヽ`∀´>「むむ……」

562以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:53:15 ID:/32c3oc6O

 にだやん のーちゃん なかよしさん

 ちっちゃいころから なかよしさん


(゚A゚* )「とにかく手紙読んだり」

<ヽ`∀´>「ニダニダ。……ふむふむ」


 にだやん じっくり てがみよむ

 のーちゃん どきどき ながめてる


<ヽ`∀´>「今日も楽しい手紙ニダ」

(゚A゚* )「お返事は?」

<ヽ`∀´>「すぐ書くから、ちょっとだけ待っててほしいニダ」

(゚A゚* )「はーやーくー」

<ヽ`∀´>「はいはい」

563以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:53:37 ID:/32c3oc6O

 のーちゃん じつは さしだしにん

 まいにち おてがみ かいてるの


 にだやん だいすきなんだけど

 はずかしくって かいてるの


<ヽ`∀´>「書けたニダー」

(゚A゚* )「よし、届けてくるでー!」

<ヽ`∀´>「頼んだニダよ」

(゚A゚* )「おう! またなー、ニダやん」

<ヽ`∀´>「また明日ー」

564以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:53:58 ID:/32c3oc6O

 これで きょうのおしごと おわり

 おうちにかえって にだやんの

 おてがみ よんだら おへんじ かいて

 おやすみなさい またあした

φ(゚A゚* ) 〜♪

565以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:54:38 ID:/32c3oc6O





 のーちゃん のーちゃん いつ きづく


<ヽ`∀´>(……とっくにバレてるニダよー)

<ヽ`∀´>(のーちゃんの書く字、丸くておっきくて、分かりやすいから)


 のーちゃん はたして いつ きづく

 あなたがすきな にだやんも

 あなたのことが だいすきで

 おてがみ まいにち まってるの





おしまい

566以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:55:04 ID:/32c3oc6O
おわりでっす
お題絵ののーちゃん可愛すぎる

567以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:56:53 ID:dW8z9vKwO
うわっほい、朝から2つも来てた!
乙乙!!

568以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:57:33 ID:BfisDkrsO
おおお乙!
のーちゃんニダやん可愛いなちくしょうwwww

朝から投下続くとか祭りっぽくてイイネイイネー

569以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 07:01:29 ID:dW8z9vKwO
よっしゃ、やる気出たから頑張って二作目書いてみっかな

570以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 07:03:08 ID:BfisDkrsO
>>569
おおお!期待してるわ!
頑張ってくれ!

571以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 07:13:39 ID:/qp.W4/.0
なんとまあ可愛らしい、のーちゃん!
朝からほのぼのしました乙です!

572以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 07:33:10 ID:Q6U5OcNMO
かわええのうwwwニヤニヤするわwww

573【1レスプチラノベNo.1】:2011/05/05(木) 07:39:43 ID:uUQyG3As0
(´・_ゝ・`) ひょんなことから猫が家に出入りするように!!

(=゚ω゚) ニャンゴロニャンニャンニャーン!

川*`ゥ´) そしてひょんなことからこの家に出入りするようになった少女です!!

(´・_ゝ・`) 何だと!? 誰だ貴様!!

川*`ゥ´) ピャー子と申します!

(´・_ゝ・`) 私はデミタスです!!

(=゚ω゚) そして私は闇よりの死者、ジェノサイドエンペラー!!!

(´・_ゝ・`) 喋った!

川*`ゥ´) そして怖い!!

(=゚ω゚) 今日からよろしく!!

(´・_ゝ・`) 大丈夫だ良い人っぽい!

(=゚ω゚) 良い人です!!

(´・_ゝ・`) でも帰れ!!

(=゚ω゚) ジェノサイドしょんぼり!!!!!!

574【1レスプチラノベNo.2】:2011/05/05(木) 07:40:15 ID:uUQyG3As0
ξ゚?゚)ξ あああぁぁっ!! 目の前に巨大なコップがー!! でっけー!!
ガーン

( ^ω^) なんという巨大なコップ!

ξ゚?゚)ξ 人が入れそうよブーン!

( ^ω^) 入ってみるおー!

ザポーン!!

( ^ω^) ッ!? 水じゃなくてジェルだとゥ!? 身動きがとれないお!!

ξ゚?゚)ξ なんですってー!! 大変、このままじゃブーンが溺れてしまうわ!!

( ^ω^) ツン、早くコップを倒して助けてくれおー!!

ξ゚?゚)ξ ・・・・・・

( ^ω^) !? ツン!? どうしたんだおツン!? ツウウウゥゥーン!!!!

ξ゚?゚)ξ ・・・・・・


私には見ているだけしか出来なかった
私、馬鹿だから
だって、私馬鹿だから…

〜Fin〜

575【1レスプチラノベNo.3】:2011/05/05(木) 07:40:40 ID:uUQyG3As0
川 ゚ -゚) 大変です弟者さん

(´<_` ) どうしましたクーさん

川 ゚ -゚) 頭が痒いのです

(´<_` ) ふむ

川 ゚ -゚) しかし私は今、両手でハンバーガーをもっぐもっぐ食べております

川 ゚ -゚) どうするべきでしょうか

(´<_` ) 私が君の頭をかいてあげられればいいのだけれど

(´<_` ) なにぶん私も両手でバーガーをもんっぐもんっぐ食っております 困った

川 ゚ -゚) じゃあ右手でバーガーを食べ、左手で私の頭をかくというのはどうでしょうか

(´<_` ) なるほど そうしましょう

川 ゚ -゚) ああ、痒いの収まった ありがとうございます

(´<_` ) どういたしまして

川 ゚ -゚) (クク・・ あなたはこうして私に良いように使われるお馬鹿な男性・・ クックックックック・・!)

576【1レスプチラノベNo.4】:2011/05/05(木) 07:41:09 ID:uUQyG3As0
( ><) 朝起きたら右手が女の子で左手がギョロ目になっていたああ!!!!!!11

( <●><●>) アイノウエブリシング!!

(*‘ω‘ *) ペニス!

( ><) このままでは幼稚園で虐められてしまああああう! ぐわあああああああ!!

*(‘‘)* 話は聞かせてもらったわ

( ><) あ、あなたは!?

*(‘‘)* 星組のヘリカルよ

*(‘‘)* 私ならあなたの両手、なんとかしてあげられるわ

( ><) なんと!!!!1 是非お願いするんです!!!!!11

*(‘‘)* ただし代償は

*(‘‘)* 貴様の・・ 残りの人生の半分だ



こうして僕はヘリカルに関わり、数奇な運命に飲み込まれていった
僕の使い魔「絶対全能」と「ボインボインオレンジ」を彼女の元で開花させながら…

577【1レスプチラノベNo.5】:2011/05/05(木) 07:41:36 ID:uUQyG3As0
〜前回のあらすじ〜

ビロードはヘリカルの元で修業をし、なんやかんやで両手を解放した
しかしその解放は彼を式神使いへと変貌させ、組織との闘争を避けられないものにした


( ><) 一体これからどうなっちゃうのかわかんないんです!!!1

*(‘‘)* それじゃ能力の説明をするわよ

*(‘‘)* まずはその独立したその卑猥な少女だけど、浮くわ

(*‘ω‘ *) ペニスッ!

( ><) 本当だ浮いた! そしてやっぱり卑猥!!

*(‘‘)* 卑猥過ぎる

*(‘‘)* その子はやっぱり処分しよう

( ><) 何だと貴様!!


組織との闘争、そして師との対立
葛藤の果てにあるのは生か、死か──

578【1レスプチラノベNo.6】:2011/05/05(木) 07:42:06 ID:uUQyG3As0
lw´‐ _‐ノv 藁人形を打ち込んでいたら見つかったああああああああああ!!! しまったあああああ!!!

(´<_` ) うおおおおお凄い現場を見てしまったあああああ!!

lw´‐ _‐ノv 生きて返すわけにはいかーん!!!!1 うおらあああああああ!!!!!!11

(´<_` ) ぐわあああああ何をするうううう!! はなせえええええええ!!!!!11

lw´‐ _‐ノv 私は絶対に呪いを成し遂げねばならんのだあああああ!!!1

(´<_` ) だ、誰を呪おうとしていたのだ貴様ああああっ!!!!!1 歪んでいやがる!!!!!

lw´‐ _‐ノv 昨日の・・ 弱かった自分をさ




そう言い放った彼女の目はどこか遠いところを見つめているようだった
彼女が何を思い悩んだのか、何故そこまでして自身を乗り越えようとしているのか…
知る術は何もないのだ──

579【1レスプチラノベNo.7】:2011/05/05(木) 07:42:33 ID:uUQyG3As0
|゚ノ ^∀^) モナー君、今日の夜はいっぱいうふふなことしよ!!

( ´∀`) おのれストーカー!!! 捕まるものか!! 逃げる!!

|゚ノ ^∀^) 馬鹿め! まんまと術中にはまりおって!!

( ´∀`) 何!? 何をいtt

|゚ノ::::∀::) ククククク!
ドッギャアアアアアン!!

( ´∀`) !? お、お前はブラックレモナ!?

|゚ノ::::∀::) ククク! 逃げられると思ったか!!

( ´∀`) ホ、ホワイトレモナとブラックレモナの挟み撃ちだとゥ!?

|゚ノ ^∀^) 逃れることはできんッ! 貴様は将棋やチェスでいう『詰み』にはまったのだッ!!

|゚ノ::::∀::) さらばだモナー! いよいよもって死ぬがよい!

( ´∀`) ・・クク フフフフ

|゚ノ ^∀^) !? 何がおかしい!!

( ´∀`)   卍  解ッ!!

|゚ノ ^∀^) |゚ノ::::∀::)  !!!???

〜ご愛読ありがとうございました〜

580【1レスプチラノベNo.8】:2011/05/05(木) 07:42:52 ID:uUQyG3As0
( ФωФ) ひょんなことから悪い魔法使いに猫にされちまったー!!!!!

( ФωФ) 呪いを解くには愛する女性とのキッスしかなああああい!!

川д川 あぁっ! あの猫、私の彼氏のロマネスクにくりそつ!

川д川 そうか、きっと悪い魔法使いに猫にされてしまって呪いを解くには私がキッスするしかないんだわ!!!

( ФωФ) 物分かりが凄い良い彼女でよかった! いざキッス!

チュッ

川д川 想像以上に獣臭い!!!!!!

( ФωФ) なんだとてめぇもう破局だ!!!!!

581【1レスプチラノベNo.9】:2011/05/05(木) 07:43:11 ID:uUQyG3As0
( ´_ゝ`) 大変だハイン

从 ゚∀从 どうした

( ´_ゝ`) アイス食いたい

从 ゚∀从 ふむ

( ´_ゝ`) しかし俺は今、銃弾が飛び交う戦地で絶賛戦闘中につき両手が銃で塞がっている

( ´_ゝ`) どうするべきだろうか

从 ゚∀从 じゃあ何も持っていない俺が食わせてやろう

( ´_ゝ`) うむ、すまんな ぺろぺろ

パァンッ!!

从 ゚∀从 ぐふっ!!

( ´_ゝ`) !? ハ、ハイン!

从 ゚∀从 ふふ・・ せ、戦地にワンピースだけで来たのが・・ 間違い・・ だった・・

从 ∀从 ぜ・・
 バタリ

( ´_ゝ`) ハ、ハイイイィィィィィ!!!!!111  ハインのばっかやろおおおおおお!!!!11

582【1レスプチラノベNo.10】:2011/05/05(木) 07:43:33 ID:uUQyG3As0
川 ゚ -゚) (た、大変です!)

川 ゚ -゚) (今日はお葬式だというのに、うっかりファンタジックな服装で来てしまいました!!)

川 ゚ -゚) (ああ、穴があったら入りたい!!)

( ФωФ) その願い、かなえてしんぜよう

川 ゚ -゚) !? あ、あなたは!?

( ФωФ) 神です

川 ゚ -゚) 神だった!!

( ФωФ) そしてほら、君の願い通りに穴を掘ってあげたよ さぁ入りたまえ

川 ゚ -゚) は、入りました!!

( ФωФ) どうだ恥ずかしさは消えたかい?

川 ゚ -゚) 踏んだり蹴ったりです!!

( ФωФ) 望んだものを手にすることが幸せへの道ではないということだよ

川 ゚ -゚) 何か名言っぽい!!!

( ФωФ) これをテーマに本を書いてひと儲けしようと思う

川 ゚ -゚) 神様低俗!!!!!

583【1レスプチラノベNo.11】:2011/05/05(木) 07:43:53 ID:uUQyG3As0
(‘_L’) 見てごらんミセリちゃん

ミセ*゚ー゚)リ なぁーに?

(‘_L’) ほうら、おじさん片腕が無いんだよ

ミセ*゚ー゚)リ わぁ、たいへん!! どうして片腕がないの!?

(‘_L’) それが記憶が曖昧でね よくわからないんだ

(‘_L’) でもおじさんは不幸ながらに頑張ってパトロールをして治安を守っているんだよ

ミセ*゚ー゚)リ まぁすごい!!

(‘_L’) はっはっはっはっは

ミセ*゚ー゚)リ (・・馬鹿な男め 貴様の腕を奪ったのが私だとも知らずに・・)

584【1レスプチラノベNo.12】:2011/05/05(木) 07:44:27 ID:uUQyG3As0
【1レスプチラノベNo.12】

( ^ω^) ツンをかけて勝負だお、ジョルジュ!!
  _
( ゚∀゚) 望むところだッ! ツンは俺のもんだーッ!!

ξ゚?゚)ξ やめて! 私のために争わないで二人とも―!!

从 ゚∀从 

( ^ω^) ぐ、ぐふっ! ま、負けるかあああぁぁあああああ!!!!!!1111
  _
( ゚∀゚) くッ、強い! だが俺だってやられるわけにはあああああああああ!!!!!!1111

ξ゚?゚)ξ あああぁっ!! どうすればこの戦いをとめられるというのぉー!?

从 ゚∀从 

( ^ω^) ツンは・・ ツンは僕のものだおおおおおおお!!!!111
  _
( ゚∀゚) お前なんかに渡してたまるかああああああああああ!!!!!!11111

ξ゚?゚)ξ こ、こんな闘い、誰も望んでいないわあああああ!!!11

从 ゚∀从

585【1レスプチラノベNo.13】:2011/05/05(木) 07:45:00 ID:uUQyG3As0
( ´_ゝ`) パピコうめぇwwwwwww

(´<_` ) つめたひwwwwwwww

ξ゚?゚)ξ アイスおいしすwwwwwww

川 ゚ -゚) ひんやりwwwwwwwwwwww

( ^ω^) キャンディーぺろぺろwwwwwwww

('A`) コーラごくごくwwwwwwwwww



カモメ (人間よ 何故貴様等は種の為に食べ物を分け与えようとしないのだ)

カモメ (空から多くの場所を見守ってきて分かったが、世界には充分に食べることさえ出来ない人間が大勢いる)

カモメ (それなのに貴様等は食糧の偏りを是正しないのか)

カモメ (理性を持つといえど、結局は貴様等も利己的な遺伝子に左右される獣なのだな)

カモメ (なんと穢き世界か)

586【1レスプチラノベNo.14】:2011/05/05(木) 07:45:23 ID:uUQyG3As0
( ^ω^) マジックやるおー!

ξ゚?゚)ξ じゃあ私もやるわ

( ^ω^) ほーら、シルクハットから鳩さんだお!!

ξ゚?゚)ξ ほーら、シルクハットから鳩サブレよ

( ^ω^) う、うまい!
テーレッテレー

587【1レスプチラノベNo.15】:2011/05/05(木) 07:45:57 ID:uUQyG3As0
( ^ω^) クーお姉さん、クーお姉さん

川 ゚ -゚) なあにブーン君?

( ^ω^) 前から聞きたかったんだけど

( ^ω^) どうしてクーお姉さんには足がないんだお?

川 ゚ -゚) 透明人間になろうとしたら失敗しちゃって足だけ消えてしまったのです

( ^ω^) 何故透明になろうと・・

川 ゚ -゚) 透明になって大嫌いな教師にジャーマンスープレックスをしようと思いましてね

( ^ω^) そ、そう・・ でも駄目だったんだね

川 ゚ -゚) 開き直ってジャーマンスープレックスはちゃんときめてやりましたけどね!

( ^ω^) 何がお姉さんをそうさせるの・・

588【1レスプチラノベNo.16】:2011/05/05(木) 07:46:28 ID:uUQyG3As0
l从・∀・ノ!リ人 おっきい兄者ー! お話してほしいのじゃー!

( ´_ゝ`) うむ では俺が冒険の旅へ行った話をしよう

l从・∀・ノ!リ人 おー!

( ´_ゝ`) 俺は魔法使いとして勇者と冒険の旅へ行ったんだ

( ´_ゝ`) そして長い長い旅の末、魔王を寸前まで追い詰めたんだが

( ´_ゝ`) 結局、とどめを刺せずに逃がしてしまったんだ

( ´_ゝ`) 奴は弱体化したが、まだ生きている

l从・∀・ノ!リ人 こ、怖いのじゃー!!

( ´_ゝ`) はっはっは 安心しろ妹者 何があっても俺が守ってやるから

l从・∀・ノ!リ人 頼もしいのじゃー!!

( ´_ゝ`) はっはっはっはっは

l从・∀・ノ!リ人 (・・馬鹿な男め 私がその時の魔王だとも知らずに・・)

589【1レスプチラノベNo.17】:2011/05/05(木) 07:46:53 ID:uUQyG3As0
( ´_ゝ`) 朝起きたら母者が鶏になっていた!!!!!111

(´<_` ) なんてこったい!!!!!!!111

l从・∀・ノ!リ人 た、大変なのじゃー!!!!!!!1111

( ゚∋゚) クルッポー

( ´_ゝ`) そして父者は鳥カゴになっていた!!!!!!!!1

(´<_` ) なんてこったい!!!!!!!!!!!1111

l从・∀・ノ!リ人 酷い格差なのじゃー!!!!!11111

鳥カゴ 「 」

( ´_ゝ`) 父者に母者をいれるぜえええええ!!!!!!!1111

(´<_` ) 姿は変わってもラブラブということかー!!!!!1111

l从・∀・ノ!リ人 美しい愛なのじゃー!!!!!!!1111

( ゚∋゚) クルッポー

鳥カゴ 「 」

590【1レスプチラノベNo.18】:2011/05/05(木) 07:47:16 ID:uUQyG3As0
( ^ω^) ジオングに憧れていたら首だけで動けるようになったお!!!11

('A`) な、なんだとゥ!? 足どころか胴体すら飾りだというのか!!!

ξ゚?゚)ξ川 ゚ -゚)  私達もジオングに憧れていたら首だけで動けるように!!

( ´∀`)( ・∀・) 俺達もジオングに憧れていたら首だけで動けるように!!

('A`) ば、馬鹿な!? 気付いたらジオングに憧れを持ってる奴らに囲まれていただとォー!!!???

( ^ω^) ククク さらばだドクオ 貴様の敗因はジオングを軽視したこと・・

('A`) ・・フ フフフフ

( ^ω^) !? な、何がおかしい!?

('A`) 憧れってのはなぁ・・ より強い自分自身に対して抱いていかなきゃ、いずれ成長は止まっちもうなんだよォー!!

('A`)  卍  解ッ!!

( ^ω^) ッ!?


〜ご愛読ありがとうございました〜

591【1レスプチラノベNo.19】:2011/05/05(木) 07:47:41 ID:uUQyG3As0
('、`*川 烏天狗になりたかったのに、修行の果てに生えてきたのは白い翼・・

('、`*川 私の今まではなんだったというの?

('、`*川 あぁ、鬱だわ・・ 死ぬしかない

(゚、゚トソン ・・ハッ! なんという美しい白い羽!!

('、`*川 ? 何よあなt

('、`*川 な、なにいいいいぃぃぃ! 私が長年求めていた黒い翼だとおおおォォォ!?

(゚、゚トソン 天使になりたいが為修行をしていたら黒い翼がはえてきたのです!!

('、`*川 なんか邪悪な人だった!!! 生かしておけん死ぬがよい!!

(゚、゚トソン ぐ、ぐぎゃあああああああああああああああ!!!!!!11111



──最後の悪魔、トソンの死により世界は救われた
だが悪魔という存在自体が絶対的「悪」だというのなら、悪魔として産まれた存在は最初から否定されるしかないのだろうか?
そう、我々が今後考えていかなければならないのはそんな感じのことで、何か今凄い豚骨ラーメンが食べたいんっほほほほう──

592【1レスプチラノベNo.20】:2011/05/05(木) 07:48:08 ID:uUQyG3As0
( ´ー`) 何か気付いたら大寒波がきて生物が死滅していたああああ!!

( ФωФ) ならばみんなで一つにかたまって布を被れば温かくなるのでは!?

( ´_ゝ`) ナイス名案!!

(´<_` ) いざ!!

/ ,' 3 モフモフ

( ´ー`) だ、駄目だ寒いぜ!!

( ФωФ) な、なんという寒さ!!!

( ´_ゝ`) く、くっそー!! 一体なにがおきているというんだー!!!!11

(´<_` ) このままじゃ俺達もおおおお!!!!111



──その時、頭上から一つの黒い羽が舞い降りてきた

…そう、我々は覚えているッ!!
あの時ペニサスに殺されたはずの邪悪なる存在をッ!!
『奴』は生きいたのだッ! 人類への復讐心をたぎらせ、実行に移すためにッ!!!


→To Be continued...

593【1レスプチラノベNo.21】:2011/05/05(木) 07:48:45 ID:uUQyG3As0
ξ゚?゚)ξ お裁縫がしたい

ξ゚?゚)ξ しかし縫う布が無いわ

ξ゚?゚)ξ 困りんこ

( <●><●>) 大丈夫ですよ君 ちゃんと縫うものはあります

ξ゚?゚)ξ なんと

( <●><●>) そう、例えばあなたの口なんて・・ いかがです?

ξ゚?゚)ξ !!!!11 な、何をするの!? やめて! やめてええええ!!!!111

( <●><●>) ククククク 抵抗は無駄です あなたのその綺麗なお口を縫わせていただきます

ξ゚?゚)ξ どうしてそんなことをするの!!?

( <●><●>) 

ξ゚?゚)ξ 

( <●><●>) どうしてだろう

ξ゚?゚)ξ 帰れ

594【1レスプチラノベNo.22】:2011/05/05(木) 07:49:07 ID:uUQyG3As0
(#゚;;-゚) きゃああああああああああああああああ!!!!!111

(-_-) !? どうしたのですかお嬢さん!? 血だらけですよ!!

(#゚;;-゚) ベ、ベンチに座ろうとしたらなんとハリネズミ塗りたてだったのです!!!!1111

(-_-) 何ィ!? ペンキ塗りたてではなくハリネズミだとゥ!? 誰が何故そんなことを!!?

ハリネズミ 「行政というものは、時には理不尽なことを民衆に強いるのだ」

(#゚;;-゚) ひ、酷い!

(-_-) 我々はそうして搾取され続けるしかないというのか!?

ハリネズミ 「それこそが当たり前の形なのだ 人間以外の生物はみなそうして生き延びている」

(-_-) 認めないぞ! 僕はそんなもの!! う、うおおおおおおおおおおおおお!!!!1111

ハリネズミ 「少年よ、死に急ぐか その思いあがり、正してくれよう」



──次回、決着──

595【1レスプチラノベNo.23】:2011/05/05(木) 07:49:31 ID:uUQyG3As0
(゚A゚* ) な、なんやてえええぇぇぇ!?? 手紙を届けようとしたら目の前にヤギさんやとぉー!!?

ヤギ 「メエエエェエェェェェ」

(゚A゚* ) このままじゃ手紙が食べられてしまうでー!!  なんてこったーい!! あきまへんでー!!!

ヤギ 「メエェェェェッ」

(゚A゚* ) こ、こっちにきよったぁー!! なんでかんでーん!!!1 ほなアホなー!!!11






──そう、東北人にとって大阪弁を使いこなすのは難しい
そう気付かせてくれたことがこのNo.23からの何よりの収穫である
皆さんは私のような過ちに陥ることなく、清く正しい大阪弁ライフを送ってもらいたい

〜はっぴーえんど〜

596【1レスプチラノベNo.24】:2011/05/05(木) 07:49:50 ID:uUQyG3As0
( ^ω^) 見たまえドクオ君

('A`) なんでしょうか先生

( ^ω^) これは私が昨日一晩で書き上げた渾身の絵だよ

('A`) な、なんですって!!

( ^ω^) 童心を忘れず、時には心のままに綺麗な心で描こうと思ってね

('A`) 素晴らしい!! 流石先生です!!

( ^ω^) はっはっは

('A`) この文章からも純粋な童心が見てとれます!!

( ^ω^) うむ、うむ

('A`) ところでこのツンとは誰のことでしょう?

( ^ω^) 2人目の愛人だよ

('A`) この人純粋に最低!!!!111

597【1レスプチラノベNo.25】:2011/05/05(木) 07:50:14 ID:uUQyG3As0
( ><) ひょんなことから全身が黄緑色になってしまったんですー!!!1

(*‘ω‘ *) 大丈夫よビロード君!! 私は全身がピンク色になってしまったわ!!

( ><) なんだと!? 生物の色とはおもえねぇ!!

( <●><●>) そして私は全身が青色になったうえに猫耳としっぽが生えてきましたよビロード君

( ><) (!? 何故コイツだけ+αが・・ッ!? く、悔しい・・!!)




仲良しだった二人の間に生じた歪
この小さな傷が後に大きな惨事を引き起こそうとは、誰が予想しえただろうか──

598【1レスプチラノベNo.26】:2011/05/05(木) 07:50:35 ID:uUQyG3As0
从 ゚∀从 フゥーハハハハハ! 人間共よ、悪魔の俺様がこのツルハシで脳天砕いてやるぜ!!

( ^ω^) (えっ・・ 何でこの人5月にビキニなの・・? やだ怖い・・)



从 ゚∀从 ハーッハッハッハッハッハ!! おらおらおら!! 殺されたくなかったら服従しなー!!

('A`) (えぇ・・ 何かこの気温でビキニの人いる・・ やべぇ怖い・・)



从 ゚∀从 オラオラオラァ!! 頭が高いぞ人間共ォ!! 土下座しやがれー!!

ξ゚?゚)ξ (あらやだ、なんか頭がおかしいビキニ女がいる・・ 春は怖いわねぇ・・)



从 ゚∀从 !? お前は天使!! ここであったが百年目!! 覚悟しやがれ!!

('、`*川 (えぇ・・ 何かビキニの悪魔に絡まれた・・ ちょー怖い・・)



从;゚∀从 せ、先輩 すんません 天使に返り討ちにあっちまいました クッ・・

(゚、゚トソン (うわ・・ 何か後輩がビキニだ・・ 悪魔頭おかしいと思われるじゃんマジ怖い・・)

599【1レスプチラノベNo.27】:2011/05/05(木) 07:50:54 ID:uUQyG3As0
( ^ω^) ここにワインと銃がある

('A`) ふむ

( ^ω^) 君はどちらか1つだけ選べと言われたら、どちらを選ぶ?

('A`) ワインですかね お酒が好きなので

( ^ω^) ほう、僕は断然銃だね

('A`) 何故?

( ^ω^) 銃を選んで、その提案をしてきた人間を撃ち殺せばワインも手に入るだろう?

('A`) 

('A`) 犯罪じゃん

( ^ω^) うん

('A`) wwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) wwwwwwwwwwwwwwww

600【1レスプチラノベNo.28】:2011/05/05(木) 07:51:37 ID:uUQyG3As0
ミセ*゚ー゚)リ ・・というわけからして

ミセ*゚ー゚)リ 般若心経の最後の部分「波羅僧羯諦菩提薩婆訶」は
      「みんなで彼岸へGO! んでみんなで悟りひらこうずwwwwww」という意味があるのよ

( ФωФ) へぇ・・

ミセ*゚ー゚)リ じゃあ早速写経に移るわよ!! ほら筆もって!!

( ФωФ) はぁ・・




[参考文献]
ポケット般若心経(大栗道榮著 中経出版 2009年7月11日第6刷発行)

601【1レスプチラノベNo.29】:2011/05/05(木) 07:51:56 ID:uUQyG3As0
lw´‐ _‐ノv 素直家に伝わる秘伝の奥義である薬をヒートに与えたら筋肉達磨に!!!!

('A`) な、なんだってー!! 出オチだー!!

ノパ?゚) な、なんてこったーい!!! 私が出オチだとォォォ!?

('A`) 予想以上の筋肉達磨!!! 既に落としようがないぜ!!

ノパ?゚) く、くっそー!! 一体どうやって落とせばいいというのだ!!

('A`) 一レスでは爆発オチもできない!!11

ノパ?゚) 絶体絶命だぁああああああッ!!!11





〜ばっどえんど〜

602【1レスプチラノベNo.30】:2011/05/05(木) 07:52:11 ID:uUQyG3As0
ξ゚?゚)ξ こんにちはブーン君

( ^ω^) ちっちゃい!

ξ゚?゚)ξ 私はパフェの精よ

( ^ω^) 予想外!!

ξ゚?゚)ξ パフェの精のお仕事はパフェを食べることなの

( ^ω^) ホワイト企業!!!

ξ゚?゚)ξ 食べたら食べたで特にすることもないわ

( ^ω^) 羨ましい!!!!

ξ゚?゚)ξ お給料は出ないの

( ^ω^) ニートだった!!!!!

603【1レスプチラノベNo.31】:2011/05/05(木) 07:52:31 ID:uUQyG3As0
川 ゚ -゚) ドクオ君、君にこの立方体をあげましょう

('A`) これは一体なんなんですか師匠!?

川 ゚ -゚) 数学の授業で使うやつよ

('A`) ! す、すごい! 展開出来る!!

川 ゚ -゚) それがあればどんな難問が出ても対処可能よ

('A`) す、すげぇや師匠! 進研ゼミなんて目じゃねぇ!!

川 ゚ -゚) さぁ行くのよドクオ君 それがあればあなたは無敵よ

('A`) は、はい!! 行ってきます師匠!!


川 ゚ -゚) ふふ・・ もうあんな遠くへ行ってしまったのですね、ドクオ君

川 ゚ -゚) 若さですねぇ ふふふ・・

川 ゚ -゚) ・・・・・・

川 ゚ -゚) (ところでどこ行ったんだろう)

川 ゚ -゚) (アイツ意味わからん)

604以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 07:53:40 ID:uUQyG3As0
夜に祭りの存在を知って頑張って急いで作ったよ
頑張ったよ さようなら

605以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 07:57:17 ID:dW8z9vKwO
>>604
乙wwあんたすげぇよwww

606以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 08:05:16 ID:/qp.W4/.0
どこか毒があったりしていて笑ったww
ハリネズミ塗りたてとか発想力凄まじい!
乙です!

607以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 08:31:08 ID:XwBvpBXsO
テンション高ぇwwwwwwつかセンスの塊すぎるwwwwww

608以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 08:42:40 ID:/32c3oc6O
朝っぱらから腹いてえwwwwwwwwww

609以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 09:01:58 ID:Q6U5OcNMO
なんぞこれwwwwww

610以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 09:57:30 ID:Kbzwdo1IO
だんだん疲れてきたのがわかるのがまたwwwwwwww
個人的にはNo.1〜No.3が面白かったwww


611以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 10:45:04 ID:j4lWcfxs0
 CAUTION!!  CAUTION!!  CAUTION!!  CAUTION!!  CAUTION!! 
ブーン系初投稿です、精一杯やりました
使用させていただいた絵はお題絵NO.14です
それでは、駄文を私から、皆さんへ。

612以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 10:45:06 ID:daHOOAvIO
すげえww超乙wwwwwww

613以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 10:46:15 ID:j4lWcfxs0
ある日、ある時、ある世界。
ξ゚?゚)ξ「むむむ……鳩よ出ろ!!」
私は目の前の机の上のシルクハットに手をかざし叫ぶ。
手ごたえは十分、上手くいったのかしら?シルクハットが眩く光る。
ξ゚?゚)ξ「来た!!」ポポポポーン
上手くいったといえば上手くいった、
ただそれは出てきたのが平和の鳩ではなく……
(;゚∋゚)「えっ、あれ?ここどこですか」
なんか屈強そうな大男であることを除いてだが。

ξ゚?゚)ξは奇術師見習いのようです

614以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 10:47:28 ID:j4lWcfxs0
私の名前は 津出 麗 17歳 奇術師の見習いで周りの人からはツンと呼ばれている。

( ^ω^)「ツンちゃん、何を出してるんだお……」
この人は 内藤 ホライズン 私の師匠だ。
ξ゚?゚)ξ「な、何よ。鳩に決まってるじゃない」
鳩を出そうとしているが、私がやっているのはただのマジックではない。
一般的には魔術と呼ばれる物の召喚術と呼ばれる類のものだ。
(;^ω^)「ツンちゃん……鳩はそんなに筋骨隆々じゃないお…」
ξ゚?゚)ξ「うるさいわねぇ、私が鳩って言ったら鳩なのよ!!」
(;^ω^)「そんな横暴通るわけないお!!」
(;゚∋゚)「あの…僕そろそろ帰ってもいいですか?」
奇術師―マジック見せることを生業とする人のことだ。
ただ、その中にはごくわずかだが本当に魔術を使える人がいる。
だから。マジックショーにいって火を口から出して

615>>614 ミス:2011/05/05(木) 10:48:34 ID:j4lWcfxs0
私の名前は 津出 麗 17歳 奇術師の見習いで周りの人からはツンと呼ばれている。
( ^ω^)「ツンちゃん、何を出してるんだお……」
この人は 内藤 ホライズン 私の師匠だ。
ξ゚?゚)ξ「な、何よ。鳩に決まってるじゃない」
鳩を出そうとしているが、私がやっているのはただのマジックではない。
一般的には魔術と呼ばれる物の召喚術と呼ばれる類のものだ。
(;^ω^)「ツンちゃん……鳩はそんなに筋骨隆々じゃないお…」
ξ゚?゚)ξ「うるさいわねぇ、私が鳩って言ったら鳩なのよ!!」
(;^ω^)「そんな横暴通るわけないお!!」
(;゚∋゚)「あの…僕そろそろ帰ってもいいですか?」
奇術師―マジック見せることを生業とする人のことだ。
ただ、その中にはごくわずかだが本当に魔術を使える人がいる。
だから。マジックショーにいって火を口から出している人がいたら、
その人は火を出す魔術を使っているかもしれない。
(そうでない場合が大半だが)

616以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 10:49:25 ID:j4lWcfxs0
事はその日の夕食後に起きた
( ^ω^)「ツンちゃんはもっと見込みのある娘だと思ったんだけど」
師匠が口にする。この発言は無視できない。
師匠はあろうことかこの私に見込みがない、と遠回しにいっているのだ。
ξ#゚?゚)ξ「ちょっと、それってどういうことよ!!」
私は反駁する。当然のことだ。
( ^ω^)「じゃあ何か出してみるお」
ξ゚?゚)ξ「うっ、分かったわよ、何を出せばいいのよ」
( ^ω^)「ん〜そうだおね、豚ぐらいを出せれば合格だお」
ξ゚?゚)ξ「豚なんて楽勝よ」
(なんで鳩がだめだったのに豚ならいけると思うんだお……)
私は出来る、私なら出来るはず。自分にそう言い聞かせる。
ξ#゚?゚)ξ「ハアァァァァァァァァァァァァァ」
気合を溜める。いける!!
ξ゚?゚)ξ「豚よ出ろ!!」
シルクハットに叫ぶ。感覚は良かった、どうだろうか?
先ほどのようにシルクハットが眩く光を放つ。

617以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 10:50:06 ID:j4lWcfxs0
ξ゚?゚)ξ「来た!!」オイオイオイオイーン
またしてもそこに出て欲しいものは出てこなかった
そこに出てきたのは……
(;^ω^)「えっ、あれ?何が起きたんだお?」
私の良く知る師匠だった。
( ^ω^)「ツンちゃんが呼び出したのかお?」
私の方を師匠が見る。ヤバイ、師匠キレている。
( ゚ω゚)「ふっざけんなお!!なんで豚を出そうとして僕が出てくるんだお!!」
何とかしてなだめなければ。
ξ゚?゚)ξ「まあまあ師匠も豚も同じようなものですし」
( ゚ω゚)「誰が豚だお!!誰がピザだお!!これでもまだ82キロだお」
逆効果だった。まて、私は156センチだ。
この人はそれよりも15センチは小さい。
( ;ω;)「どうせみんなチビデブだって馬鹿にしてるんだお!!」
もしかしてこの人常軌を逸したデブなんじゃないか?
いやそれは別にいいんだが。
ξ;゚?゚)ξ「落ち着いてください師匠!!」
あああああああああああ面倒くさい!!
( ゚ω゚)「うるさいお貧乳のくせして!!貧乳貧乳貧乳貧乳貧乳」
あっ、だめだ。キレチマッタ。
ξ#゚?゚)ξ「貧乳は希少価値だステータスだぁぁぁぁぁぁぁ」ドゴッ
綺麗に顎にアッパーカットが決まり師匠は倒れた。
私は師匠を置き去りにし、自分の部屋に帰った。

618以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 10:51:02 ID:j4lWcfxs0
ξ#゚?゚)ξ「まったく、デリカシーがないんだから」
年頃の乙女に貧乳とか言っていいわけがない
ξ#゚?゚)ξ「クソ、目に物見せてやるんだから」
練習を続けたが結局、その日はまあ今までずっと出来なかったのだから出来るわけもなく。
いつの間にか深い眠りに付いた。

619以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 10:51:18 ID:j4lWcfxs0
ドンドンドングラララララ、という大きな音で私は目覚めた。
(地震?)
駄目だ、頭が動かない。
( ゚ω゚)「うわあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」
悲鳴が聞こえる、この声……師匠だ!!
ξ;゚?゚)ξ「師匠!!」
まずい、師匠が危ない!!私は全速力で師匠の下へ駆けつけた。

620以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 10:51:50 ID:j4lWcfxs0
( ;ω;)「痛いお……ツンちゃん助けてくれお」
師匠は、大きな食器棚に足を挟まれていた。この人ずっと気絶してたのか。
ξ゚?゚)ξ「師匠、今助けます!!」
私は棚をどかそうとした、が、小柄で非力な私にそれはかなわなかった。
ξ;゚?゚)ξ「師匠、無理です!!」
諦めよう。
(;^ω^)「諦めんの早えぇお!!助けてくれお!!」
どうしよう師匠死んじゃうどうしようどうしよう
この家は辺鄙なとこにあり、街までは10kmはある
(;^ω^)「僕はこのまま死ぬのかお……」
師匠が悲観的になっている。その時私にある案が浮かんだ。
ξ゚?゚)ξ「私に考えが浮かびました、師匠は私を信じていてください」
私は部屋に駆け出した。
(;^ω^)「ちょっ、どこにいくんだお!」

621以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 10:52:27 ID:j4lWcfxs0
私の部屋。前にするのはあのシルクハット
私は出来る、私なら出来るはず。ではない、私はやらなければならない。
出来なくても成功させなければならない。
ξ#゚?゚)ξ「ハアァァァァァァァァァァァァァ」
力を溜めた、出来る。でも普通にやり方じゃできない
ξ#゚?゚)ξ「豚よ出ろ!!」
お願い、成功して!!
ξ゚?゚)ξ「来た!!」ポポポポーン
狙った通りだ、シルクハットから師匠が出てきた。成功だ。
(;^ω^)「えっ、あれ?何が起きたんだお」
私は師匠に飛びついた。師匠が目を丸くして驚いている。
(;^ω^)「もしかして………ツンちゃんが呼び出したのかお?」
ξ゚?゚)ξ「そうに決まってるじゃない」
(; ゚ω゚)「本当かお!?」
ξ;?;)ξ「師匠、本当に本当に助かって良かった」
( ^ω^)「ありがとうだお」

622以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 10:53:20 ID:j4lWcfxs0
 ^ω^)「ん?そういえばツンちゃん自分の意思で僕を出したのかお?」
ξ゚?゚)ξ「そうよ」
( ^ω^)「ちゃんと出せたじゃないかお」
まあ出し方はあれだったが。
( ^ω^)「これは認めるしかないお。ツンちゃん、君はもう一人前だお。見習いなんかじゃないお」
あら、これは真実が言いにくい。

ξ゚?゚)ξは奇術師見習いのようです
改め
ξ゚?゚)ξは奇術師のようです 完?






いやもう少しだけ続くわ。

623以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 10:54:03 ID:j4lWcfxs0
その夜
ξ゚?゚)ξ「実はあの時、正攻法じゃ無理そうだから。豚を出そうと思ってやったのよね」
カミングアウトしてみた。

(;^ω^)

( ゚ω゚)「ふっざけんなお!!お前なんてまだ見習いでいいお!!」

ξ゚?゚)ξは奇術師見習いのようです
改め
ξ゚?゚)ξは奇術師のようです
改め
ξ゚?゚)ξはやっぱり奇術師見習いのようです 完

624以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 10:56:44 ID:uA6mNY2kO
豚と同じ扱いのブーンかわいそすwwww
乙!!!

625以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 11:06:25 ID:srhJd8KM0
乙! ブーンの扱いひでえwww
魔術にはこういう使い方もあるんだね

626以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 11:15:33 ID:Q6U5OcNMO
乙!
82キロはアウトだろwww

627以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 11:20:22 ID:PE/ch1ug0
乙!
朝っぱらから声出して笑っっちまったわwwwwwwwwww

628以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 13:10:17 ID:VmC1APvQO
人来ねえ
暇よ潰れろー

No.15より

『川 ゚ -゚)は奇跡を信じるようです』

629以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 13:10:38 ID:VmC1APvQO
ここは……?

( ・∀・)「天国さ。下界の人間が夢見るほどイイところじゃないけどね」

私は死んだのか。

( ・∀・)「物分かりがよくて助かるよ。あっちに転生門が」

待ってくれ。
ブーンを、弟を独りはしたくない。
両親もいない、まだ小学生なんだ。

( -∀-)=3

( -∀・)「……下界に降ろすこと自体は簡単だ。しかし、奇跡でも起きない限り、
      生者には姿も見えなけりゃ声も聞こえないぞ?」


それでも、

川 ゚ -゚)「それでも私は――」



川 ゚ -゚)は奇跡を信じるようです

630以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 13:10:57 ID:VmC1APvQO
( ^ω^)「ただいまー!」

川 ゚ -゚)「おかえり。テーブルの上におやつがあるぞ」

(*^ω^)「おっ、今日はプリンだお!」

川 ゚ -゚)「学校は楽しかったか?」

( ^ω^)「そうだ、クー姉聞いてお。学校のウサギが子どもを産んでたんだお!」

川 ゚ -゚)「ほう、可愛かっただろう」

( ´ω`)「でも毛がはえてなくて、あんまりかわいくなかったお……」

川 ゚ -゚)「本当に生まれたてならそんなものさ」

( ^ω^)「これからは仔ウサギのお世話もブーンとドクオの仕事だお」

川 ゚ -゚)「頑張るんだぞ」

631以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 13:11:15 ID:VmC1APvQO
(□^ω^)「ただいまだおー」

川;゚ - )「おかえり……怪我したのか?!」

(□^ω^)「クー姉、聞いてお! 今日白組が優勝したんだお!」

川 ゚ - )「そうか、運動会だったな」

(□^ω^)「ブーンが出たリレーで逆転勝利だお! ……バトン渡したら転んじゃったけど」

川 ゚ - )「そうか、頑張ったな。シャワーを浴びてゆっくりしてきたらいい」

(□^ω^)「じゃあ、お風呂に入ってくるお!」

川 ゚ - )「いってらっしゃい」

632以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 13:11:35 ID:VmC1APvQO
( ^ω^)「おはようだお!」

o川;*゚ー゚)o「ハイおはようお弁当できてるから今日は楽しんできてねいってきます遅刻するうううううう!」

( ^ω^)「キュート叔母さん、お仕事がんばっておー」

<オバサンッテイウナアアアァァァ

( ^ω^)「クー姉もおはようだお」

川 - )「おはよう」

<ブーン?

(*^ω^)「今日は遠足なんだお! 動物園と、キャンプ場と」

ξ゚?゚)ξ「おじゃましまーす……ブーン、急がないと」

(;^ω^)「おっ、時間かお」

ξ゚?゚)ξ「クーさんの写真にお話してたの?」

( ^ω^)「毎日こうしてるんだお」


川 - )「…………」

633以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 13:12:48 ID:VmC1APvQO
川  )「……そろそろ、限界か」

川  )「奇跡は起きなかったな。ブーンに私は見えないし、声も、この手も届かない」

川  )「“下界に降りた魂は、少しずつ汚れて黒く染まっていく”」

川  )「“それから少しずつ消えていって、再構築されたら悪霊のできあがりだ。
     そうなったら天使が滅しに行かなきゃいけないからさ、早めに戻ってきてくれよ”」

川  )「もう、真っ黒だ。足もなくなってきた」

川  )「ブーンに祟りたくなんかないからな。そろそろ、お別れだ」



(*^ω^)「いってきまーす!」


川 ー )「いってらっしゃい」


end.

634以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 13:14:32 ID:VmC1APvQO
以上
さあ次はどいつだー

635以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 13:17:49 ID:srhJd8KM0
乙乙。 なんだか悲しいな・・・
最後の笑みについては色んな想像ができるな
受け取り方次第では怖い

636以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 13:23:08 ID:srhJd8KM0
>>544
 おお! 解説乙です!
 ggってみたけど、賽の河原ギリシア神話バージョンみたいな感じなんだねー。

>>554
 乙! モノクロな世界観に思う存分酔わせてもらった。
 表現の一つ一つがクールでかっこいい!
 充分すぎるほどにハードボイルドだと思いましたぜ。

>>566
 乙乙、これは可愛すぎるwww
 恋のキューピッド、配達人のーちゃん。

>>604
 やりやがったwww乙wwwww

637以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 13:23:28 ID:srhJd8KM0
朝からこんなに投下があるとは・・・!
正直びっくり。
残りの11時間がすごく楽しみだ!


>>542-543 で書いた通り、
14:00から参加型の突発企画やります(もしもその時間に投下がなければ)。
暇ならどうぞご参加くだせー( ´∀`)

638以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 13:24:18 ID:dW8z9vKwO

徐々に薄くなっていく様とかいい感じに切ないな……

640以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:04:25 ID:srhJd8KM0
さやタンの下ネタ力パねェ・・・

あまりこういうレスするのもなんですが、誰かいますかね?
3人以上の参加で突発イベント開始します。
3レスの短編を書くだけの簡単なお遊びです。

641以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:05:01 ID:zbilsh0s0
暇だし、おいどんが・・・

642以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:05:31 ID:dW8z9vKwO
ちょっとやってみようかしら

643以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:06:05 ID:NIEE7eWE0
ふぅん……
やってやらんでもない
16時までに終わるなら

644以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:06:37 ID:fxhpG2kYO
15分後くらいからなら参加出来る予備要員がここにっ!

645以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:07:00 ID:/32c3oc6O
気になるなる

646以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:07:21 ID:NIEE7eWE0
あ、三人いるなら俺は抜けます
さらば

647以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:09:49 ID:srhJd8KM0
じゃあやりますか!

参加人数にもよるけど、一回のターンはだいたい一時間程度で終わります( ^ω^)
それ以降もプチラノベの短編投下がないようなら、
第二回、第三回と続けていきましょう。

>>646
そうか残念!
ちょっとしたお遊び企画なので、また時間ができたら。

648以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:11:06 ID:srhJd8KM0
 
☆  イラストミックス!?  ナノラノベ大会!  ☆


 お題絵をあらかじめ指定します。
 それを使って、【 3レス程度の作品を 】 【 約30分で 】 書こうぜ!


 ただし!
 指定するお題絵は 『 常に複数 』 です。

 簡単に言ってしまうと、
 いくつかの絵を組み合わせて、ひとつの短編(掌編?)を作ってね。
 ってことです( ´∀`)


 あなたのアドリブ力が問われます。 どうにかしてお話に仕上げてください。
 即興のお遊び企画なので、各レスの文量は少なくても大丈夫。
 とにかく時間内に3レスに収まればおkです!


 ちなみにこのイベント、回数を重ねるごとに難易度がアップしていきます。


 ※お題絵を提供してくれた絵師の人へ。
   このイベントでは、各イラストの希望ジャンルから外れてしまう場合もあると思いますが、
   どうか大目に見てくださいませ。

649以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:12:36 ID:AaztHl6g0
  \         /_ /     ヽ /   } レ,'        / ̄ ̄ ̄ ̄\
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ u  ∨ u  i レ'          /
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/        /  地  ほ  こ
   !´ヽ、   ヽ ( _ U   !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬./  獄  ん  れ
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !   /   だ.  と  か
   |  |;:;:;:{  U u ̄|| u u  ,..、_ -> /`i   !   !  \   :.  う  ら
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !  <_      の  が
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !   /
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'\
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´ \/ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\

650以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:13:07 ID:dW8z9vKwO
楽しそうではないか

651以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:13:45 ID:/32c3oc6O
び、びびってなんかねーし

652以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:17:34 ID:fxhpG2kYO
初回から難易度高いんじゃ……(ガクブル)

653以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:18:22 ID:srhJd8KM0
 
 【 レベル0 】

 初回はまだお題を指定しません。
 お題イラスト31枚のうち、『 任意の 2 枚 を組み合わせ 』、3レスの作品を書こう!


 お題絵の一覧はこちら→ http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.html


 >>644のスケジュール調整もあるのでw、初回のタイムリミットは14:50にします。
 14:50を目処に書き終えてね!

 書き終わった人は、30分を待たなくてもいいので、
 宣言してから順に投下しちゃってください( ´∀`)


 (もちろん、その間にプチラノベの短編投下がきた場合はそちらを優先しましょう)


 ではスタート!
.

654以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:19:22 ID:fxhpG2kYO
把握!

655以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:34:17 ID:zbilsh0s0
じゃぁ投下するね

お題絵No.18
No.29

656以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:35:56 ID:zbilsh0s0
――信じられなかった。眼の前のそれは人の姿を凌駕し、もはや空想上の生き物のような様相を呈していた


lw´‐ _‐ノv「これが素直家に代々伝わる究極奥技だっ!!」

('A`) 「おいちょっとカメラとめろ」

体は鋼でできている
筋骨隆々の胸板
申し訳なさげに存在を主張する乳首
天高く突き上げられた両の手
そして燃え上がるような尻尾
それはケンタウロスのように凛々しく、それでいて神々しい

('A`)「くっ・・・!ならば俺は――!!」

地に手を添える

('A`)「我は我森羅万象の守り神。血は地。祖等は空。絶唱の果てにて絶望しろ!!」

('A`)「この世の混沌より出でよ!!カオスヘッド!!」

( ^ω^)(´・ω・`)( ´∀`)(´<_` )( ´_ゝ`)( <●><●>)( ゚д゚ )

657以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:36:30 ID:zbilsh0s0

俺の周りには顔 顔 顔
俺を中心としてサークルが完成する
死屍累々と亡者達がよみがえる

lw´‐ _‐ノv「くはははは!!その程度で何ができるというのだ!!いつの時代も勝ったほうが正義」

lw´‐ _‐ノv「今宵お前に巡り逢えたことを神に感謝しよう!!そして祈れ!!自分の悲運を!!!」

('A`)「お前は一つ忘れていることがある」

lw´‐ _‐ノv「なに!?」

('A`)「それは・・・俺の・・・気持ちだ」

lw´‐ _‐ノv「ドックン・・・」

そう忘れていたこの気持ち

私は強くなるために体を鍛えたんじゃない
ドックンの気持ちにこたえるために・・・

658以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:36:36 ID:Kbzwdo1IO
じゃあ私もできたら参加するゅ

659以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:37:02 ID:zbilsh0s0

彼がくれた始めての感情

それはとろけるような甘い恋心で、こんな素晴らしい気持ちをもらえる私は、 きっと特別な存在なのだと感じました。

今では、私も立派な乙女

彼にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル

なぜなら

彼もまた、特別な存在だからです

―完―

660以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:37:13 ID:zbilsh0s0
反省はしていない

661以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:39:05 ID:/32c3oc6O
そのオチやめろwwwww乙!


出来た、投下する
No.18とNo.20で!

662以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:39:54 ID:/32c3oc6O

 ぶつん。ごりごり。ぐち。ごろん。

 ぶつん。ごりごり。ぐち。ごろん。

('A`) イッパイ トレタ

('A`) アタマ アタマ トレタ トレタ

('A`) モット ホシイ

 ぶつん。ごりごり。ぐち。ごろん。

 ぶつん。ごりごり。ぐち。ごろん。

('A`) ……タリナイ

('A`) ドコ?





ごりごり、ごろん のようです

663以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:40:15 ID:srhJd8KM0
乙……おいちょっとまてwwwwwwwwww

664以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:40:34 ID:/32c3oc6O

(;´ー`)(ば、馬鹿、ロマネスク! 出るんじゃネーヨ!)

(;ФωФ)(わ、我輩、もう限界である……別の場所に逃げたいである)

(´<_`;)(動いたら危ないぞ。大丈夫、大丈夫……隠れてれば見付からない)

(;´_ゝ`)(……でも、見付かったら?)

(;´ー`)(……)

/ ,' 3 (……)

(;´ー`)(……荒巻は、こんなときもおとなしいヨ……)



 ぺたん。ぺたん。

(;´ー`)(! 来た!!)

(´<_`;)(ロマネスク、もっとこっち来い)

(;ФωФ)(うう……っ)

(;´_ゝ`)(もっとだ、もっと。……見付かったら――)

/ ,' 3 (……首を、切られる)

665以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:41:30 ID:/32c3oc6O

 ぺたん。ぺたん。
 ぺた……。

/ ,' 3 (;´ー`)(;´_ゝ`)(´<_`;)(;ФωФ)

 ぺたぺた。

 ぺたん。

/ ,' 3 (;´ー`)(;´_ゝ`)(´<_`;)(;ФωФ)

/ ,' 3 (;´ー`)(;´_ゝ`)(´<_`;)(;ФωФ)

('A/ ,' 3 (;´ー`)(;´_ゝ`)(´<_`;)(;ФωФ)

('∀`)/ ,' 3 (;´ー`)(;´_ゝ`)(´<_`;)(;ФωФ)



 ミィツケタ




 ぶつん。ごりごり。ぐち。ごろん。
 ぶつん。ごりごり。ぐち。ごろん。
 ぶつん。ごりごり。ぐち。ごろん――



666以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:42:12 ID:/32c3oc6O
おわりんこー

667以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:43:14 ID:PE/ch1ug0
乙!コッワァァァァァ!!!

668以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:43:23 ID:zbilsh0s0
つなげるの上手いな。俺とは大違いだ

669以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:43:53 ID:AaztHl6g0
乙!
五十分じゃ間に合わないのおおおおおおおお

670以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:44:34 ID:srhJd8KM0
怖ええええよ!
物静かな荒巻の死体に隠れてるのかと思った

それにしてもNo.18の万能感は異常www

671以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:55:36 ID:srhJd8KM0
うっひー、時間制限がかなり厳しいなこれ。 かなり中途半端。
投下します

672以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:57:36 ID:srhJd8KM0
  
 (No.13) http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano13.jpg


( ^ω^) 「おっおっおwwwww明日から待ちに待った夏休みwwwww
       あwwwwwwwwwwそwwwwwwwwぶwwwwwwぜwwwwwww」

('A`) 「海行くんだろ? 今年こそは泳げるようになるといいな」 ボソッ

川 ゚ -゚) 「なに? ブーンはカナヅチなのか」

( ´_ゝ`) 「見るからに沈みそうだもんなお前」

(´<_` ) 「逆だろ、脂肪が多いと浮きまくりんぐだ兄者」

  _,
( ^ω^) カチン

(# ゚ω゚) 「うるせーぞおめェェェェェェエらッ!!!
       おっ、泳ぎくらいちょっと練習すればすぐにrp;@×おえp@」

川 ゚ -゚) 「へー」

('∀`) 「ふーん」


ξ*゚?゚)ξ (大丈夫だよブーン……私が練習に協力してあげるんだからねっ!)

673以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:58:10 ID:srhJd8KM0
 
 季節は流れ……


 (No.16) http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano16.gif


暖炉 「パチパチ」

l从・∀・ノ!リ人 「それで内藤さんはどうなったのじゃ?」

( ´_ゝ`) 「ああ、消息は未だわかっていない」

l从・∀・ノ!リ人 「……早く見つかるといいのじゃー」

( ´_ゝ`) 「……」


(  _ゝ ) (……すまん内藤。
      何気ない一言だったのに、お前があんなにショックを受けるだなんて……)


暖炉 「どーーん! うふひらはらほえーーーーーーーwwwwwww」

674以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:58:38 ID:srhJd8KM0
 
 〜ツンの家〜


 (No.2) http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano02.jpg


( ^ω^)  ゴボゴボゴボゴボ


ξ゚?゚)ξ


ξ゚?゚)ξ どうしてこうなった……



 終

675以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:59:36 ID:srhJd8KM0
どうしてこうなった・・・

676以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 14:59:56 ID:fxhpG2kYO
水落ちw

間に合った、のか……?投下します
NO19とNO29ですー

677以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:02:01 ID:fxhpG2kYO

('、`*川「ハッ! 眼が覚めてしまったか」

('、`*川「もしも今日が金曜日なら……」

('、`*川「私は一体どんな趣で、今日という日を過ごせば良いのか」

('、`*川「カレンダー頼むぞ、カレンダーよ」

('、`*川「えっと今日は子供の日……」

('、`*川「……の次の日か」

('、`*川「曜日は、っと……」

('、`;川「……」

('、`;川「うわああああ! 金曜日だったああああ!」

('、`*川「卒論中間発表終わったああ!!」

('、`;川「世界中は疑うすべもなく金曜日じゃねええかああ!」

('、`*川「……」

('、`*川「とりあえず大学は行かなくちゃ……」

678以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:04:30 ID:fxhpG2kYO

VIP大学、ドクオゼミ室にて_

('、`*川「私は翼の生えた天使……」

('、`*川「私は翼の生えた天使、その気になれば空も飛べる……」

lw´‐ _‐ノv「おはよ、ペニサスちゃん」

('、`;川「お、おはよう……」

('A`)「おはよう、ペニサス君。なんだか今日は元気がないね」

('、`*川「今日が金曜日だから……」

lw´‐ _‐ノv「……そうか!」

lw´‐ _‐ノv「今日の発表ペニサスちゃんだったね」

(;'A`)「どういう意思疎通してるの? 普通伝わらないよ……」

('A`)「まあ、それはともかくお願いしようか、ペニサス君」

('、`*川「は、はい……」

('、`;川「わ、私のテーマは……」

('、`;川「えっと、その……」

lw´‐ _‐ノv(はっ!)

lw´‐ _‐ノv(まさか、ペニの奴、卒論に手を付けていない……?)

('A`)「ん、どうしたのかな?」

lw´‐ _‐ノv(私が、私が一肌脱ぐしかない!)

679以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:05:52 ID:srhJd8KM0
ゴクリ・・・

680以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:06:47 ID:fxhpG2kYO

('、`;川「うう……」

lw´‐ _‐ノv「教授……」

('A`)「え?」

lw´‐ _‐ノv「これが素直家に代々伝わる究極奥義だっ!」

lw´‐ _‐ノv デデーン!

('A`)「……」

('、`*川「……」

lw´‐ _‐ノv「……」

('A`)「シュール君、暑いのかも知れないけれど冷房は7月からだから」

('A`)「服はちゃんと着てね」

lw´‐ _‐ノv「……はい」

('、`*川「私は翼の生えた天使、その気になれば……」

('、`*川「その気になれば空も飛べる……」



終わり

681以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:08:17 ID:dW8z9vKwO
乙wwwシュールはズルいwww
じゃあ次行きます。No.16とNo.26で

682以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:08:21 ID:srhJd8KM0
なんも解決してねえwwwww乙!

あとマジすみません。
「任意の2枚」と自分で書いたのに、ふつーに3枚使ってた(´Д`;)
3枚使用は次のターンでした。 酔ってるのでお許しを・・・

683以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:08:35 ID:fxhpG2kYO
ありがとうでしたー
もしもしだとみんなのペース崩すすなぁ……すいません!

684以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:08:48 ID:/32c3oc6O
>>674
暖炉wwwwwww


>>680
待てペニサス早まるな

685以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:10:05 ID:dW8z9vKwO
l从・∀・ノ!リ人「兄者ー。召喚魔法を得意とする若き大魔導士の兄者ー」

( ´_ゝ`)「おやおや、どうした妹者ー。説明乙としか言えないぞー」

l从・∀・ノ!リ人「眠れないのじゃー。何かお話してくれなきゃはっ倒すのじゃー」

( ´_ゝ`)「おぅ、予期せぬ反抗期。それではとっておきのお話をしてあげよう」

l从・∀・ノ!リ人「わーいなのじゃ! エロい話したらアグネスを喚ぶのじゃ!」

( ´_ゝ`)「……よし、違う話をしよう」

l从・∀・ノ!リ人「ネタ潰ししてしまったのじゃ! 気まずくて兄者の顔が見れないのじゃ!」

( ´_ゝ`)「よっしゃ、それじゃ俺が何年か前に召喚した悪魔の話をしよう」

l从・∀・ノ!リ人「兄者悪魔召喚したのじゃ? 随分とアウトローなのじゃ!」

( ´_ゝ`)「最初は悪魔召喚なんて危ない術式に手を出すつもりはなかったんだがな。
       召喚辞典に載っているその悪魔が随分セクシーな格好しててな」

l从・∀・ノ!リ人「アグネェェェェェス!!! ここに最低な人がいるのじゃー!!!」

( ´_ゝ`)「呼ぶな呼ぶな。こっからいい話だからよ」

l从・∀・ノ!リ人「とりあえず泳がせて様子を見るのじゃ!!」

686以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:11:19 ID:dW8z9vKwO
( ´_ゝ`)「その悪魔は『ハイン』って言ってな。可愛いんだが何かにつけてツルハシでぶち壊したがるような子だったんだ」

l从・∀・ノ!リ人「随分とクレイジーなのじゃ! 社会不適合者なのじゃ!」

( ´_ゝ`)「一回ツルハシ取り上げたんだが、そしたら口から毒ガスを吐いた」

l从・∀・ノ!リ人「妹者の中でハインのイメージが完全に化学兵器と化したのじゃ!」

( ´_ゝ`)「すげぇ危ないんだけど自分が召喚した悪魔だからさ、丁寧に世話してあげたわけよ。
       そうしてるうちにハインも大人しくなってきてな」

l从・∀・ノ!リ人「典型的なラブコメなのじゃ! 何の捻りも無いのじゃ!」

( ´_ゝ`)「いつしかツルハシを振り回すことも無くなったんよ。
       だけどある日どっかの国が俺を雇われ召喚士として戦争に召集しようとしたんだ」

l从・∀・ノ!リ人「突如雲行きが怪しくなってきたのじゃ!」

( ´_ゝ`)「戦争なんか嫌だから当然断るわな。そしたらその国が俺を脅威として駆除しに来たんだ」

l从・∀・ノ!リ人「逆恨みなのじゃ! それでどうなったのじゃ!?」

( ´_ゝ`)「……俺はハインと逃げようとしたんだが、ハインは俺を守るためにツルハシを振るった。
       敵の兵士の脳天を、次から次へとかち割った。
       そのうちハインの精神は、完全に破壊衝動に満たされちゃったんだよ」

l从・∀・ノ!リ人「もう茶化せないのじゃ!」

687以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:11:21 ID:srhJd8KM0
説明口調乙wwww

688以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:12:30 ID:dW8z9vKwO
l从・∀・ノ!リ人「それで!? ハインはどうなったのじゃ!?」

( ´_ゝ`)「……忘れた」

l从・∀・ノ!リ人「えー!? 山場で投げっぱなしじゃ聞き手は納得しないのじゃ! オチを要求するのじゃ!」

( ´_ゝ`)「はいはい脳内保管脳内保管。さぁさ、寝ないとメスのなまはげ召喚するぞ」

l从・∀・ノ!リ人「それは目に毒なのじゃ! いいのじゃ、ふて寝するのじゃ! おやすみなのじゃチンカス!」

( ´_ゝ`)「チン……!? ったく……妹者も可愛らしいルックスなのに口悪くなっちゃって……」

( ´_ゝ`)「……」



 破壊衝動に魅入られたハインを、俺は始末する役目があった。
 だけど、完全に消すことは俺の心が許さなかった。
 だから俺は、ハインを『昇天』させた。いつか遠い未来、善良な人間に転生出来ることを祈って。



( ´_ゝ`)「まさか肉親になるとは思ってなかったけどな……」



おわり

689以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:14:18 ID:/32c3oc6O
あらやだ意外にも爽やかオチ
乙乙

690以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:14:24 ID:fXilGOj.0
オチうめぇwww
乙!

691以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:14:40 ID:dW8z9vKwO

以上です。なんかすいません。

やだこれ凄い難しい。でも楽しく書けたよ!

692以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:14:59 ID:srhJd8KM0
即興なのにクオリティ高ぇなおおおおおおおおい! 乙!
妹者たんちゅっちゅ

693以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:15:22 ID:fxhpG2kYO
子どもにするおとぎ話かと思いきやww
まさかの展開に驚きだよwww乙ですー

694以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:20:01 ID:Kbzwdo1IO
じゃあ次いきます

お題は26と29で


新人カメラマン( ^ω^)のようです

695以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:20:29 ID:hRk.K3LAO
おお…きれいに落ちた。乙!
いちいち妹者の返しが面白くて飽きさせないな。

696以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:20:35 ID:Kbzwdo1IO
僕の名前は新人カメラマン内藤ホライズン!
憧れていた長岡監督の元に念願かなって弟子入りできた!そんなこんなで――――

(*^ω^)「今日からクランクインだお!」

( ゚∀゚)「はい!スタァーット!!」

lw´‐_‐ノv「これが素直家に代々伝わる究極奥義だっ!」

('A`)「おいちょっとカメラ止めろ」

( ^ω^)「お?」

(;゚∀゚)「バカ!早く止めろ!すいませんドクオさん、こいつ今日入ったばかりの新人で」

(;^ω^)「あ、はい、すみません……。誰なんですかおあの人?ヒソヒソ」

(;゚∀゚)「この業界で70年間トップに君臨するドクオさんに逆らったら映画を撮ることなんてできないんだよ!覚えとけ新人!」

(;^ω^)「そ、そんなすごい人があの剣幕……。いったい何が起こるんだお?」

    (;^ω^)ハラハラ (゚∀゚;)
lw´‐_‐ノv          (-A-)……

(゚A゚)カッ!!

(゚A゚)9m「お 前 に セ ッ ク ス を 申 し 込 む !!」

(;゚∀゚)そ  (その発想は無かったわ!!!) Σ(゜ω゜;)

697以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:21:50 ID:hRk.K3LAO
なんでやねんwwww

698以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:22:10 ID:Kbzwdo1IO
lw*´‐_‐ノv「え、やだ……////だって私、カラダはボブサップだよ?心は朝青龍だけど」

(; ∀ )  (誰だこいつ連れてきたの!?) ( ω ;)

从::::∀从「ククク……、驚いているようだな人間」
バァ――――――从 ゚∀从「それは私の仕業だ!!」―――――ン!!

(;゚∀゚)「だ、誰だ!?そのけしからんおっぱいは誰のモノだ!?」

从 ゚∀从「私は小悪魔ハインリッヒ。私の魔力でこいつの頭はセックスで一杯だ」

クンカクンカモニュモニュ
(*'A从;゚∀从「こいつの権力を利用して効率よくぅぅ……!せ、精をぉ……っ!あ、集めさせても、もらぁぁぁっっ!う!」
ガッシガッシ
(*'A`)从; ∀从ニア「さあ行……、いいいい……っ!」

从///∀从「イクゥゥゥゥッッ!!!!」

( 'A)y‐~

( 'A)y‐「いつの世も、戦いは悲劇しか生まない……」
 ビシィッ
('A`)9m「ラブ&ピース。それが何より大事」

(; ∀ )  (なんで無事なんだこいつ!?) ( ω ;)

('A`)「出したら落ち着いた」

(; ∀ )  (賢者モード!!??) ( ω ;)

699以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:22:18 ID:/32c3oc6O
70年wwww何歳だよwwwwww

700以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:23:39 ID:Kbzwdo1IO
(;゚∀゚)「そんなことより今の絵撮ったか?実際の悪魔なんて世界初の映像だぜ!?」

(;^ω^)「ていうか切り方習ってないんで撮り続けてましたお」

三三┏( ゚∀゚)┛「でかした!早速アカデミー賞に出展だ!!」












( ;∀;)「ダメだった……」

( ^ω^)「まあまあ監督、悪魔なんて中々信じてもらえませんお」

TV「続いて最優秀主演女優賞は―――――」



....lw´‐_‐ノvノシ



(; ∀ )そ  (向こうで成功したのかよ!?) Σ( ω ;)

701以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:24:20 ID:srhJd8KM0
誰かドクオを止めろwww

702以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:24:53 ID:Kbzwdo1IO
以上です。

時間無いとまとめんのむずいなwwwwでもそれが楽しかったりwwww

703以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:25:57 ID:AaztHl6g0
じゃあおれが投下するよ!
№22,23だよ!

704以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:26:30 ID:AaztHl6g0
(;_;)「畜生、チクショウ……」

本当に僕には文才というものがなくて、他人に気持ち一つ伝えられない。弱虫で愚鈍でどうしようもないんだ。
中々好調な滑り出しだな、そう思った四十三枚目の手紙を引き裂く。快調な速度はずっと続くわけじゃない。
そんなことぐらい、わかっていたはずなんだけどな。
     ハヨ
(-A-* )「早う書いてくれまへん? 仕事、詰まってんねんけど」

僕の部屋の入り口近くでさっきからイライラし続けているのはここのお得意さん、乃海さん。あだ名はのーちゃん。
七十二時間ぶっ通しで働いたことがあるという逸話を持った彼女は、とても「いらち」な性格で――。

(゚A゚* )「この船でもあんた位やわ、うちをここまで待たせんの」

(-_-)「すみません……でもまとまらないんです、手紙」

はよしいや、彼女は呟く。あと十分でうちは行くからな。
僕は必死に頭を回して考える。あの人との間にあるジレンマなんか、軽く飛び越えられるような殺し文句を。
泣きながら。苦しみながら。かっこ悪くてもいい。

そうして、僕は彼女への手紙を書き終える。完璧かどうかはわからない、けれど全力を尽くした言葉の集まり。

(-_-)「のーさん、終わりました!」

(゚A゚* )「うい、分かった」

彼女は僕の手からもぎ取るように手紙を受け取ると、古い習慣の名残なのだろう……帽子(というファッション、らしい)を身に付ける。
出発の準備だ。彼女は、この船の名前を証明用ログに残して、僕の手紙を鞄につめた。
きっと、彼女にはボロボロになった便箋が一枚届くだろう。それもいいかもな、彼女の旅立ちを見とどけて、僕はふとそう思った。

705以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:26:44 ID:fxhpG2kYO
出したら落ち着いた吹いたw

心が朝青龍なんて素敵な方じゃないかww
乙ですww

706以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:26:58 ID:srhJd8KM0
>>702
乙wwwwシューはアクション俳優確定だなwww

707以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:27:18 ID:AaztHl6g0
あいつはいっつも手紙を書くのに手惑うからなあ、私はそう思いつつ宇宙遊泳を続ける。
宇宙船「VIP」から出発して数時間、精神的にもきつくなりつつあるので、アプリのリラクゼーション用音楽を使う。
ここ最近、宇宙に行くための道具は小さくなり続け、ついにはチップ一つで私服遊泳可能にさえなってしまった。

(゚A゚* )(ごっつ昔の宇宙服も好きやったんやけどね……)

№十二「豪雨の音」を聞きつつ、ひたすらに地球を目指す。手紙を待ちわびる人のために。
手紙というアナログな通信方法は宇宙飛行士の間に大ヒットし、宇宙間配達員という職種さえできた。私がそれだ

(゚A゚;)(……っと……!?)

なんてことを考えているうちに、手紙の一枚が目の前を離散している。
畜生、ロックが甘かったか。だが手紙を失くすわけにはいかない、仕事ではあるし、心がこもったお届け物なのだ。
失くしてたまるか。

(゚A゚* )「ほいっ!」

絶妙のバランスで後方一回転し、なんとか手紙を掴み取る。このボロボロなのは、きっとアイツのだ。
鞄のロックを数秒ゆるくしている間に手紙をねじ込み、今度はちゃんと完全にロックする。……よし、大丈夫だ。

(゚A゚* )「あと地球までは何分ぐらいや?」

抑揚のない無機質な声が答えを告げる。ちと遅いな。私は急ぐ。
青い星まではもう少しだ。私は気合を入れなおして、宇宙の中を泳いでいく。

708以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:28:35 ID:AaztHl6g0
(-A-;)「ごめんな、くしゃくしゃにしてもうて」

(#^;;-^)「いいんですよ。それにきっと、大半のしわは彼のせいでしょ?」

よう分かるなあ、とのーさんが呟くけれど、わたしにしてみればそうでもない。
彼から届く手紙はいつもしわだらけで、涙と鼻水の跡がそれとなく見て取れる。日常茶飯事なのだ。
わたしはそういう彼の、ストイックな性格が好きだ。もう少し、綺麗な便箋が欲しいという気はあるけれど。

(#゚;;-゚)「それに、彼……すごく手紙の内容に悩んでたのでしょう?」

(゚A゚* )そ「あんたはエスパーなんか?」

違いますよ、わたしは封を開封しつつ答える。本気で驚いたのーさんが可笑しい。
宇宙に行く前に喧嘩して、ほとんど口も聞かないままに彼、行っちゃいましたからね。
封筒の中からは、ハリネズミのロゴがかわいい便箋が一枚。

『拝啓、でぃさん 僕の文はきっと下手だろうけど笑わずに読んで欲しい』

『あの喧嘩、冷静になって考えれば僕が悪かったんだ。謝るよ。ごめん』

『それとさ……こんなこと、ちゃんと言うべきなんだろうけど、さ』

『好きです。結婚してください。僕が一生、幸せにします』

『返事、待ってる』

最後のほうは、文字がかすんで見えなかった。
やっと言ってくれたね、その言葉。ずっと待っていたんだよ、私。

709以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:29:23 ID:AaztHl6g0
終わり! 時間にはどう考えても間に合っていないね!

710以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:31:10 ID:fxhpG2kYO
しんみりしたよよよ……乙です!
というか、この短時間で書けるって凄すぎるww

711以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:31:23 ID:/32c3oc6O
>>702
何なんだコレはwwww
乙乙


>>709
ただひたすらにスゲエ……乙乙!

712以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:31:28 ID:srhJd8KM0
イイハナシダナー…乙
短時間にここまで世界観を構築できるって素晴らしいね。

713以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:31:57 ID:dW8z9vKwO
乙!
全体的に可愛らしくて楽しめた!

714以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:33:22 ID:Kbzwdo1IO
綺麗な話だなイイ!

715以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:36:15 ID:srhJd8KM0
 
だいたいみんな投下終わったみたいっすね。 みなさん乙でした!
15:50までに短編の投下がなければ、第二ターンといきましょうか。
次は制限時間をすこーし伸ばす方向で……!

あ、もちろんプチラノベ祭り短編を投下する人は、遠慮なく投下しちゃってくださいね!
そっちがメインエベントですので!


ひとまず、突発即興企画 ・ ナノラノベ大会(言いにくい) 第一回でした。
参加してくれた人たちありがとう( ´∀`)!

716以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:36:24 ID:dW8z9vKwO
とりあえずNo.18とNo.29が万能すぎるwww

717以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:37:50 ID:/32c3oc6O
これめちゃめちゃ楽しい

718以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:40:09 ID:fxhpG2kYO
同じ時間で作っていて、ここまで異彩な数々のお話しが読めるとはww
乙でした!

719以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:41:45 ID:AaztHl6g0


短時間に地の文は死ねる

720以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:41:59 ID:R71HPOK.O
ちくしょう、一通り読んだらNO.2がもうギャグ絵にしか見えなくなっちまった…

721以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:43:08 ID:srhJd8KM0
このスレにずっと居て気づかなかったけど、さやタンの爆撃っぷりがパねェことになってるwww

722以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:47:00 ID:4tn6Xp4g0
書いてるけど全然間に合わね\(^o^)/

723以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:50:30 ID:dW8z9vKwO
今んとこ使われてない絵題で書いてみたいんだよなぁ……

724以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:52:22 ID:AaztHl6g0
今の時点で使われてない絵、ピックアップしといたほうがよくね? ないなら良いけど

いいか、>>722…恐怖というものは打ち砕かなくてはならないのだ!
それは、今なのだ…今!絶対に乗り越えなくてはならない!
それが『生きる』という事なのだッ!

725以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:52:47 ID:/32c3oc6O
>>723
1レスで全部使われてるでござる

726以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:53:33 ID:srhJd8KM0
>>722
どうしても間に合わないようなら、マイペースに書いていっていいですよ!
お蔵入りにする必要はないんで、書き上がり次第是非とも投下してね。



じゃあ第二ターンいきますか!
構想とAAなどの準備に15分、1レス10分の執筆ペース……と考えて、
計45分をおおまかなタイムリミットにしましょう。

ぶっちゃけ他の人が投下している間にもちょこちょこ書……ゲフンゲフン

727以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:55:48 ID:dW8z9vKwO
やったるわーい

728以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:55:48 ID:srhJd8KM0
 
☆  イラストミックス!?  ナノラノベ大会!  (第二回) ☆


 (おさらい)
 お題絵をあらかじめ指定します。
 それを使って、【 3レス程度の作品を 】 【 約45分で 】 書こうぜ!

 ただし!
 指定するお題絵は 『 常に複数 』 です。

 簡単に言ってしまうと、
 いくつかの絵を組み合わせて、ひとつの短編(掌編?)を作ってね。
 ってことです( ´∀`)

 あなたのアドリブ力が問われます。 どうにかしてお話に仕上げてください。
 即興のお遊び企画なので、各レスの文量は少なくても大丈夫。
 とにかく時間内に3レスに収まればおkです!

 ちなみにこのイベント、回数を重ねるごとに難易度がアップしていきます。


【 ※プチラノベ祭りの作品投下について 】

 プチラノベ短編を投下する人は、どのタイミングでもいいので投下宣言をお願いします。
 (そちらがメインエベントですので!)
 3レス短編が投下されている場合は、その投下が終わり次第、遠慮なく割り込んでください。

729以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:57:20 ID:2WjGTBW20
どれ使えばいいのーよ?

730以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 15:58:06 ID:srhJd8KM0
 
 【 レベル1 】

 今回もまだお題は指定しません。
 お題イラスト31枚のうち、『 任意の   3   枚  を組み合わせ 』、3レスの作品を書こう!

 ※ただし、前回(レベル0で)あなたが使ったお題絵を再び使用することはできません。


 お題絵の一覧はこちら→ http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.html


 16:00スタートで、16:45を目安に書き上げてください。
 書き終わった人は、30分を待たなくてもいいので、
 宣言してから順に投下しちゃってください( ´∀`)

 (もちろん、その間にプチラノベの短編投下がきた場合はそちらが優先)


 ではでは、第二回、スターーーーーーーーーートッ!

731以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:01:07 ID:AaztHl6g0
ムズすぎワロエナイ

732以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:02:47 ID:2WjGTBW20
うはwwwwwwww3レスなのに登場人物増えすぎんだろwwwww

733以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:10:29 ID:srhJd8KM0
どうしても3レスに収めるのがキツい場合、3レス以上5レス以下の範囲であれば可とします。
どちらにしろ時間制限が一番のネックですけどね(; ^ω^)

734以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:16:59 ID:zbilsh0s0
投下します
お題絵No15 No21 No24

735以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:17:35 ID:srhJd8KM0
はええwwwwwばっちこい

736以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:18:26 ID:zbilsh0s0

とてもよく晴れている日だった
道路が熱で蜃気楼の様にぐにゃりとゆがんで見える
それが凄く不思議でいつまでも見つめていたい気持ちになる
しかし、僕はアスファルトを跳ねるようにして駆けていった

――早く君の元へ!


( ^ω^)「あっそびーましょー!」

ξ*゚?゚)ξ「まってたわよブーン」

( ^ω^)「今日は川原にいくお!石拾いをするんだお!!」

ξ゚?゚)ξ「えーまた?」

( ^ω^)「お・・・じゃぁどこかツンのいきたいところにするお」

ξ*゚?゚)ξ「うん!!」



( ^ω^)「お人形屋さんかお」

ξ*゚?゚)ξ「どうしてもブーンと見たかったの」

( ^ω^)「お・・・」

( <●><●>)「おまつりわっしょい!!」

( ^ω^)「お?」

( <●><●>)「いらっしゃいませ!!我が麗しの人形の館へ」

737以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:19:18 ID:zbilsh0s0

(;^ω^)「なんか変な人に話しかけられたお」

ξ゚?゚)ξ「大丈夫。変な人だけど、変な人だから」

ξ゚?゚)ξ「あの、この人形が怪我しちゃったの。直せますかー?」

( <●><●>)「直し方はすでにわかっています」

チョキチョキチョキ

(;^ω^)「ちょ、切ってるお。ツン!!ツン!」

ξ゚?゚)ξ「いいのこれで!少しはだまってなさいよ!!」

( ^ω^)「お・・・でも!」

ξ♯゚?゚)ξ「うるさいわね!!ブーンなんか嫌い!!私あっちの方見てくるから!!」

(;^ω^)「わかったお・・・」

( <●><●>)「ふふ・・・ふふふふ・・・」

( ^ω^)「・・・」ハラハラ

川 ゚ -゚)「どうした少年」

( ^ω^)「お・・・友達、怒らせちゃったお」

川 ゚ -゚)「そうか。仲直り、したいのか?」

( ^ω^)「はいお」

「そうか。なら、これを彼女に渡してみろ魔法のアイテムだ」

川 ゚ -゚)「頑張れよ」

そういって僕の頭をなでながらお姉さんはどこかに行ってしまった

738以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:19:59 ID:zbilsh0s0

( ^ω^)「ツン!ツン!!」

ξ゚?゚)ξ「なによ」

( ^ω^)「これ!!あげるお!さっきのお詫びだお!!」

ξ゚?゚)ξ「アメ・・・?」

彼がくれた始めてのプレゼント

それはとろけるような甘さで、こんな素晴らしい物をもらえる私は、 きっと特別な存在なのだと感じました。

今では、私も立派な乙女

彼にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル

なぜなら

彼もまた、特別な存在だからです

―完―

739以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:20:10 ID:zbilsh0s0
そろそろ反省しようと思う

740以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:20:57 ID:srhJd8KM0
てめええええええええええwwwwwwwwwww

741以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:21:45 ID:fXilGOj.0
ちょwwwwwwwwww

742以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:23:34 ID:fXilGOj.0
うっし、出来た。
投下します。

http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.html

より No.27

743( ФωФ)銃とワイン(゚- ゚ 川)のようです:2011/05/05(木) 16:24:18 ID:fXilGOj.0
薄暗い部屋。
天井に吊るされたランプが室内を照らしている。

部屋の中心には、白いクロスが敷かれたテーブル。
そしてそれを挟むようにして置かれた、二つの椅子。

今、そこには二人の男女が座っていた。

チャコールクレーのスーツを着こなしている男。
黒のパンツスーツに身を包んだ女。
二人は何も語らず、視線をぶつけ合っている。

( ФωФ)「……」

川 ゚ -゚)「……」



( ФωФ)銃とワイン(゚- ゚ 川)のようです

744( ФωФ)銃とワイン(゚- ゚ 川)のようです:2011/05/05(木) 16:25:34 ID:fXilGOj.0
( ФωФ)「ふむ、中々殺風景な部屋であるな」

ややあって、男が口を開く。
その声は低く落ち着いたもの。

顔に刻まれた皺、白髪交じりの頭髪が、男がこれまで過ごしてきた時間を語っている。

川 ゚ -゚)「今回は、そちらの手配だった筈だが?」

男の独り言とも取れるような言葉に、女は間を置かず返す。
少し掠れたハスキーボイスは堅の音を含んでいた。

( ФωФ)「確かにそうではあるが、手配したのは我輩自身ではないのでな。
        今回の商談が、どのような場所で行われるのかなど、聞いていないのだ」

川 ゚ -゚)「この部屋を手配した方の事、随分と信用しているようだな、杉浦翁」

杉浦――そう呼ばれた男は、深くゆっくりと頷く。

( ФωФ)「うむ。まだ若輩者だが、信用出来る男よ。今も、組織の二番手を任せている」

川 ゚ -゚)「ほう……杉浦一家の二番手といったら、並大抵の事では務まらないだろうに。
      一体、どんなヤツだ?」

( ФωФ)「興味がお有りかな?」

川 ゚ -゚)「ああ、こんな部屋を選ぶセンスの悪さについて文句の一つでも、とね」

745以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:27:05 ID:fXilGOj.0
杉浦は苦笑を浮かべる。

( ФωФ)「それでは、次回の商談には連れて来よう」

川 ゚ -゚)「それはどうも。ちなみに、ソイツの名は?」

( ФωФ)「ドクオ――ドクオ・シノ。それがヤツの名前である」

川 ゚ -゚)「なるほど、覚えておこう。それでは早速、商談を始めたいのだがな。
     素直商会の代表ともなると、一分一秒でも時間が惜しいのだよ。なんせ取引先が多くてな。
     だがその前に一つ、聞いてもいいかな?」

( ФωФ)「何であるかな、クール嬢」

川 ゚ -゚)「この、テーブルの上に置かれたワインは?」

そう言って彼女は顎で指す。
二人の間にあるテーブル。

そこには赤ワインのボトルが一つに、グラスが二つ。
ご丁寧にコルク抜きも置いてあった。

( ФωФ)「大方、ドクオが置いたのであろう。商談が成立したら飲もうではないか」

川 ゚ -゚)「そうか。まあ、いいだろう。では本題に移っても?」

( ФωФ)「ああ、構わないのである」

杉浦の言葉に、クールは椅子の横に置いていた鞄から数枚の書類とペンを取り出す。

746以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:28:05 ID:srhJd8KM0
プチラノベ作品キター

747( ФωФ)銃とワイン(゚- ゚ 川)のようです:2011/05/05(木) 16:28:49 ID:fXilGOj.0
川 ゚ -゚)「こちらが重火器類の詳細。こちらが拳銃等の小型の物。また、それに使用する弾薬。
     途中は飛ばすが、最後は奴さんの詳細。私が言うのも何だが、貴方は戦争でもするのかね、杉浦翁」

( ФωФ)「なあに、流石の奴等とちょっとな」

川 ゚ -゚)「……流石一派。ラウンジの過激派だったか。
      また五年前のように、この街は血と硝煙で溢れるのだろうな」

( ФωФ)「おや、お嫌いかな?」

その一言に、クールは妖艶な笑みを浮かべる。

川 ゚ー゚)「ハッ、まさか。寧ろ大歓迎さ。武器商人が闘争を歓迎しない訳が無い。
      こっちはそのお陰で、儲けさせてもらっているのだからな」

( ФωФ)「ふむ、それもそうであるな」

言いながらも、杉浦は書類を確認していく。
一枚一枚、時間を掛けてじっくりと。

( ФωФ)「うむ、確認した。サインは何処にすれば宜しいかな?」

川 ゚ -゚)「最後の書類、その一番下に頼む」

( ФωФ)「分かった」

彼はペンを取ると、サインを書いていく。
流れるような字で書かれたそれは、筆記体で『Romanesque Sugiura』。

ここに、商談は成立した。

748以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:30:42 ID:srhJd8KM0
不穏な空気が漂ってるな・・・

749( ФωФ)銃とワイン(゚- ゚ 川)のようです:2011/05/05(木) 16:31:51 ID:fXilGOj.0
クールは杉浦のサインが入った書類を確認すると、それを鞄に仕舞う。
そして、改めて椅子に座り直した。

互いが座っているソファ型の椅子は、人一人楽に座れる余裕がある。
体格の良い杉浦とは違い小柄なクールは、柔らかな背もたれにすっぽり埋もれていた。

川 ゚ -゚)「それで?」

( ФωФ)「それで、とは?」

川 ゚ -゚)「おいおい、短時間で呆けた訳でもあるまい。
     商談の成立を祝して、乾杯とやらでもしようと言ったのを忘れたか?」

( ФωФ)「無論、忘れてはおらんよ。だが――」

その瞬間、杉浦の手には一丁の銃。
しかし、眉一つ動かさずクールは応じる。

川 ゚ -゚)「何のつもりだ?」

( ФωФ)「なあに、保険であるよ。一応、我輩の命を狙う輩は多いのでな。
        此処に先に居たのは……クール嬢、お主であったよなあ」

川 ゚ -゚)「そうだが?」

( ФωФ)「様々な商品を扱う素直商会代表ならば、
        もしかしたら、封を切っていないワインに毒を入れる事も可能かもしれない。
        そう考えても、おかしくはなかろう?」

川 ゚ -゚)「なるほど、一理ある」

750( ФωФ)銃とワイン(゚- ゚ 川)のようです:2011/05/05(木) 16:33:31 ID:fXilGOj.0
だがな、と前置きして彼女は言う。

川 ゚ -゚)「その銃は何だ?
     これまでの取引を通じて、そこそこの信頼はあると思っていたのだが」

( ФωФ)「勿論、ある程度は信頼しておるよ? だから言ったであろう、保険だと。
        万が一、というのが我輩は怖いのでな」

溜息を一つ吐き、クールは彼の手にある銃を見る。
武器商人である彼女は、当然その銃を知っていた。

川 ゚ -゚)「先の大戦で使用されたDTシリーズ……それも初期のD-90、か。
     よく手入れされているが、やはり時代遅れの玩具(オモチャ)だな」

( ФωФ)「その玩具に命を握られているのは、何処のどちらかな?」

川 ゚ -゚)「……はぁ、分かった。つまりは、私が毒見すればいいのだろう?」

( ФωФ)「その通りである。さあ、時間が惜しいのであろう?」

再び溜息を吐くと、クールはボトルを開けに掛かった。
封を切り、徐々にではあるがコルクを抜いていく。

その様子を、杉浦はじっと見ていた。

751以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:34:43 ID:srhJd8KM0
漂う緊張感・・・ッ!

752( ФωФ)銃とワイン(゚- ゚ 川)のようです:2011/05/05(木) 16:35:15 ID:fXilGOj.0
川 ゚ -゚)「開いたぞ」

( ФωФ)「ならば、お主側のグラスにそれを注いでもらおう。そして――」

川 ゚ -゚)「飲め、か」

( ФωФ)「うむ」

クールは杉浦の言葉通り、グラスにワインを注いでいく。
三分の二ほどのところで、注ぐのを止めた。

( ФωФ)「おや、もう少し飲んでも良いのだぞ?」

川 ゚ -゚)「言っただろう、この後も商談があるんだ。あまり飲むわけにはいかない」

( ФωФ)「それもそうであったな。では、飲んでもらおうか」

彼が僅かながら銃をクールに突き出す。
彼女は、黙ってグラスの中を飲み干した。

川 ゚ -゚)「どうだ? これで文句は無かろう?」

( ФωФ)「ああ、見事な飲みっぷりだった」

川 ゚ -゚)「では、そちらのグラスにも注g――」

不意に、クールの言葉が途切れる。
杉浦がどうかしたのかと尋ねる前に、赤い液体が、彼女の口から吐き出された。

753( ФωФ)銃とワイン(゚- ゚ 川)のようです:2011/05/05(木) 16:37:59 ID:fXilGOj.0
ワインを注ごうとしていた彼女の肢体は、テーブルの上に落ちる。
ボトルやグラスは床に落ち、クロスは赤く染まっていく。

素直商会代表、素直クールが動く事は、無かった。

この場に居るのはただ一人。
その彼は、

( ФωФ)「やはり、毒か」

と呟いた。

ワインかグラスか、もしくは両方か。
手配した者の事を考え杉浦は、更に呟く。

( ФωФ)「全く……よくやった、と褒めてやりたいが、
        これでは我輩まで死ぬところではなかったか」

濃い笑みを浮かべ、席を立つ。
素直クールを一瞥すると、唯一あるドアへと向かう。
そしてドアノブに手をかけた所で、

( ФωФ)「――」

杉浦の脳天を、一発の銃弾が駆け抜けた。
身体が力無く崩れ落ちる。

彼は最後まで、自身に何が起きたのか、理解していなかった。

754以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:39:01 ID:srhJd8KM0
黒幕は一体・・・?

755以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:39:02 ID:fxhpG2kYO
えっ……!?

756( ФωФ)銃とワイン(゚- ゚ 川`)のようです:2011/05/05(木) 16:39:34 ID:fXilGOj.0
「やれやれ、年は取りたくないものだな」

倒れた杉浦の後ろ。
そう呟いたのは、

川 ゚ -゚)「なぁ、そうは思わんかね? 杉浦翁」

素直クール。
彼女は椅子に座ったまま、左手に持った銃を下ろした。
空いている右手を使い、自分の口に指を入れる。
そこから何かを取り出すと、床に捨てた。

川 ゚ -゚)「ふぅ、口内装着型の血糊か……クソッ、やはり自社の物の方が良いな。
     時間に余裕があれば用意したものを。あの男め」

吐き捨てるように言うと、彼女は席を立つ。

川 ゚ -゚)「だがまあ、これで後は残党を潰す事で杉浦一家のシマは我が素直商会の物になる。
     流石一派は……まあ、どうにでもなるだろう」

脳裏に浮かぶ未来のヴィジョン。
クールは満足気に頷くと、杉浦に目を遣ることも無く部屋を出ようとする。

しかし。

川; - )「な゙ッ!?」

757以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:41:28 ID:fxhpG2kYO
えぇっ!?

758以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:41:47 ID:srhJd8KM0
すげえ、どんでん返しに次ぐどんでん返し

759( ФωФ)銃とワイン(゚- ゚ 川A`)のようです:2011/05/05(木) 16:42:26 ID:fXilGOj.0
胃から何かが込み上げて来る。
耐え切れず吐き出されたのは、紛れもない本物の血。

川; - )「な゙っ、ぜ……ゴボッ! ゲホッ、グェッ!」

右手で口を押さえる。
そうしている間にも、血は絶えず、溢れていく。

しかし、それだけではなかった。
血はもはや、クールの毛穴という毛穴から流れ出していた。

その姿は文字通り、血達磨。

この状態に、彼女は覚えがあった。
浮かぶのは自身が取り扱う商品の一つ。

素直出血毒。

川; - )「バ、ガな゙…………ヷイ゙ン゙に゙……どぐ、な゙ん゙で……」

纏まらない思考でクールは考える。
……ワインに毒なんて入ってないと言っていたじゃないか。
これでは話が違う。杉浦を謀殺して、二人でこの街を手に入れる筈じゃなかったのか。
ワインに毒が入っているように見せかけて。血糊まで用意して――血糊?

そこでようやく彼女は気付く。
自分が騙されていた事に。

川; - )「ぐぞ、が……」

760( ФωФ)銃とワイン(゚- ゚ 川のようです:2011/05/05(木) 16:43:38 ID:fXilGOj.0
その言葉を最後に、クールは今度こそ動かなくなった。
己が血で、己を濡らしながら。さながら、赤いワインに身を浸したように。

部屋には男女の死体が二つ。
音一つ無く、静かに時が流れていく



はずだった。



静寂を破るのは、何かが開く音。
その発生源は、クールが座っていた椅子。

その背が、開いたのだ。

('A`)「……よっこらセックス、っと」

出てきたのはひょろっとした小男。
彼は首を鳴らすと、床に伏せている二つの死体へと向かう。

懐に手を入れる。取り出したのは小型の拳銃。
それを杉浦の頭部に向けると、発砲。
そして今度はクールの頭部に向けると、同じように引き金を引いた。

('A`)「はン、テメェ等みてぇな害虫が、信用だの信頼だの、笑わせるな」

そう言って、男は部屋を後にした。

761銃とワインのようです:2011/05/05(木) 16:44:29 ID:fXilGOj.0







「裏社会の屑共は、俺が皆殺しにしてやる」

そう、残して。







( ФωФ)銃とワイン(゚- ゚ 川A`)のようです 了

762以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:44:29 ID:srhJd8KM0
よっこらセックスwww

763以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:45:32 ID:dW8z9vKwO
乙!
やだ……ドックンがカッコいいかもしれない……

764以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:45:52 ID:Q6U5OcNMO
>>739
こんにゃろめwwwwww

>>761
ええええええええええええええええええ
乙!これは面白い

765以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:46:34 ID:fXilGOj.0
以上です。
ありがとうございました。

ハードボイルドってなあに?状態だったんで、
絵師の方には申し訳ない・・・。

766以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:46:35 ID:srhJd8KM0
名前欄っ!
クーの後ろ髪に違和感があったのはこのためだったのか……!

乙乙! 予期せぬサプライズで二度楽しめる話だった!

767以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:48:18 ID:Q6U5OcNMO
ちょwww名前欄いま気づいたwww

768以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:48:19 ID:fxhpG2kYO
予想が当たったことは当たったけれど
それを裏切って一周してるから、つまりは当たらなかったわww
乙です!ドクオかっこいいな、続きが読みたいw

769以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:49:08 ID:twqbmqGo0
あと少しでナノラノベ書き終わるのにっ時間切れは悔しすぎるっ

770以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:49:41 ID:Q6U5OcNMO
投下する
NO.13・21・24

771以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:50:01 ID:dW8z9vKwO
こんな時に3レス出来たんだけどいいかい?

772以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:50:31 ID:Q6U5OcNMO
(;^ω^)「あー!夏休みの宿題!絵日記やるの忘れてたお!」

('A`)「んなもん適当にデタラメ書いとけ書いとけ」

ξ゚?゚)ξ「バス来るまで描いてたら?」

(;^ω^)ф「えーと、今日はツンと遊びに行きましたお」

ξ*゚?゚)ξ「ちょ・・・」

ξ゚?゚)ξ「あ、私その日親戚のお通夜だったわ」

Σ(^ω^;)

(;^ω^)ф「お通夜で線香をあげました。線香いい匂いだったです。まる」

ξ゚?゚)ξ「おい」

( ´_ゝ`)「アイスうめー」

(´<_` )「アイスうめー」

川 ゚ -゚)

773以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:51:17 ID:Q6U5OcNMO
(;^ω^)ф「ツン描くの面倒くさいから毛だけでいいや」

ξ゚?゚)ξ「おい。おい」

(;^ω^)「終わったお!次!今日はツンと遊びました!」

ξ゚?゚)ξ「流れからしてその日は葬式だってば」

(;^ω^)「お葬式でお焼香を食べました。美味しかったです。まる」

ξ゚?゚)ξ「おいやめろ」

( <●><●>)「こんにちは」

('A`)「誰ですか」

( <●><●>)「ハサミの妖精さんです」

('A`)「ワオ」

( <●><●>)「貴方の首を下さい。なんとなく」

('A`)「ダメです」

( ´_ゝ`)「アイスうめー」

(´<_` )「アイスうめー」

川 ゚ -゚)

774以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:52:09 ID:Q6U5OcNMO
(;^ω^)「あーもーツン描くの面倒くせーお!まあいいや毛だけで・・やべっ間違えて茶色で描いちゃったお」

ξ゚?゚)ξ「おう待てやピザ」

(;^ω^)「もうこれでいいお!次!今日はツンと遊びました」

ξ゚?゚)ξ「無限ループって怖いわよね」

≡≡≡( <●><●>)「首を寄越せー」

≡≡≡(;'A`)「嫌じゃハゲー追ってくんなー」

≡≡≡( <●><●>)「毛を寄越せー」

(;A;)「ねーよハゲ!!」

( <●><●>)「分かってます」

( ´_ゝ`)「アイスごっそさん」

(´<_` )「あ、バス来た」

「おーいみんなーバス来たぞー」



川 ゚ -゚)「・・乗り遅れた」



775以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:52:34 ID:Q6U5OcNMO
終わりです
無理だよ…無理だよ…

776以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:52:59 ID:fXilGOj.0
カオスwwwwwwwwwwwww
乙!

777以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:53:56 ID:dW8z9vKwO
乙wwハサミの妖精さん急すぎんだろwww

次いきます
No.4、No.27、No.28

778以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:54:06 ID:srhJd8KM0
なんだこれwwwww乙wwwwww

779以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:56:29 ID:dW8z9vKwO
ミセ*゚ー゚)リ「どしたのロマー。幼なじみだからって小指の無い人に呼び出されるとアタシもヒヤッとするよー」

(;ФωФ)「あぁ、すまん……実はお嬢のことで相談があるのである……」

ミセ*゚ー゚)リ「お嬢ってヘリカルちゃん? 可愛いよね、ちょっと人生を達観した目つきだけど」

(;ФωФ)「あぁ、すまん……実はお嬢、幼稚園で友達がいないらしいのである……何故……」

ミセ*゚ー゚)リ「まぁ、毎朝送迎をロマみたいな鬼顔にされたら他の園児も怖じ気づくわな」

(;ФωФ)「可哀想である……同年代の子供に比べて人の死をやたら見ているだけなのに……!!」

ミセ*゚ー゚)リ「充分すぎらぁ。やだよ死に耐性のある五歳児とか」

(;ФωФ)「それで、お前の弟もお嬢と同じ幼稚園に通っていたな?」

ミセ*゚ー゚)リ「あー、ビロードね。1歳違うからあまり話してはいないみたいだけど」

(;ФωФ)「その弟に、お嬢と友達になってくれるよう言ってくれぬか?」

ミセ*゚ー゚)リ「じゃあ土下座しろよ」

(;ФωФ)「ぬっ……!? 貴様、よくヤクザ者にそこまで高圧的態度を取れるであるな」

ミセ*゚ー゚)リ「あっはー嘘嘘。代わりにさ、ワインちょうだいよ、成功報酬としてさ」

(;ФωФ)「むっ……お前は本当に酒飲みであるな、幼い顔つきと違って」

ミセ*゚ー゚)リ「いーじゃんいーじゃん。とにかくミセリちゃんに任せなさいな!」

780以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:57:34 ID:dW8z9vKwO

( ゚∋゚)2日後 (゚∈゚ )

( ФωФ)y=-「お嬢は友達が出来たと喜んで帰ってきた」

ミセ*゚ー゚)リ「おー、やったやないの。まぁウチのビロードなんですけどねそれ」

( ФωФ)y=-「あんなに輝いた瞳のお嬢は出生時以来なのである」

ミセ*゚ー゚)リ「凄いスパンだね、でも良かったじゃん友達出来てさ。
      だからその拳銃下ろそうぜ。直しなよブチ切れると拳銃向ける癖」

(#ФωФ)y=-「ブチ切れさせたのはお前だろうが……!! お前の弟何やった!?
       お嬢が帰るやいなやちんぽちんぽ言い出したんだぞ!?」

ミセ*゚ー゚)リ「あー、私が仕込んだ『性欲人形劇こどもばん〜ちんぽっぽちゃんとワカッテマスくん〜』をやったんだね」

(#ФωФ)y=-「子供に何仕込んどんじゃぁぁぁぁぁっ!!!
       お嬢に下ネタはまだ早いと、オジキが泣き出したぞオラぁぁぁぁぁっ!!!」

ミセ*゚ー゚)リ「いいからワイン買えよワイン。ロマネコンティロマネコンティ」

(;ФωФ)y=-「お前よく成功報酬要求出来るであるな!? もっとやり方があっただろうに!!」

781以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:59:05 ID:srhJd8KM0
ダメだこいつらwwwww

782以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 16:59:07 ID:dW8z9vKwO
ミセ*゚ー゚)リ「まぁまぁ、とりあえずビロードもこれからヘリカルちゃんと仲良くしたいって言ってたし。
     結果的にミッションは果たしたぜ! だから酒酒酒酒酒酒酒酒酒」

(;ФωФ)「はぁ……脅しとはいえ拳銃突きつけられてビビらない女なんて聞いたことないである……」サッ

ミセ*゚ー゚)リ「私は既成の女性の枠に捕らわれない」

(;ФωФ)「ほざくな……はぁ、わかったである……いつものバーに飛びっきりのワインを持ってくである」

ミセ*゚ー゚)リ「よろしこー。あ、あとロマ!」

(;ФωФ)「もう……何であるか?」

ミセ*゚ー゚)リ「ヘリカルちゃんとビロード、きっと親友になるよ。私とロマみたいに」

( ФωФ)「……そうなればいいがな」



おわり

783以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:00:36 ID:dW8z9vKwO
おわりんこ

3つとかどんなムリゲーやねん。オチでムリヤリほっこりとかなんやねん。

ムリムリ尽くしでこんなんになりました。どやーっ!

784以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:01:25 ID:fXilGOj.0
クソワロタwwwwwwwwwww
最後ムリヤリな感じしなかった。乙!

785以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:01:28 ID:twqbmqGo0
wwwwww乙wwwww

出来たから次いくぜ!!
No.18、No.20、No.21

786以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:01:32 ID:/32c3oc6O
ミセリ何してやがるwwwwwほっこりした乙乙!



俺もナノラノベ投下しま
No.4とNo.6とNo.30で!

787以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:01:56 ID:PE/ch1ug0
乙っ!ビロードはあの可愛い笑顔でそんなことをwwwwwwwww

788以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:02:06 ID:Q6U5OcNMO
微笑ましいなwww乙www

789( <●><●>) とある噂話のようです:2011/05/05(木) 17:02:17 ID:twqbmqGo0


 世間を騒がせている、とある男の噂がありました。

男は持っている鋏で人や動物の首を切り、針と糸で傷口を縫い合わせ、
生首の『ぬいぐるみ』を作るのだと。

その噂は、人間だけでなく、野良猫や飼い犬にも広がりました。

790以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:02:17 ID:srhJd8KM0
いいカップルだな……チクショウ乙乙!
園児にして人の死を見すぎたヘリカルの将来が不安だww

791以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:02:19 ID:/32c3oc6O

( ><)(*‘ω‘ *)「はーっはっは、怪獣ちんぽっぽが、この街を征服してやるわーなんですー」

(<●><●> )(>< )「そんなことはさせません、あなたの弱点は既にわかってますなんですー」

*(‘‘)*

*(‘‘)*「ビロちゃんの腹話術、ゴミだね」

(;><)「おっ、終わらぬ内から酷評はやめてほしいんで……うわあああゴミを見る目!!
      ヘリカルちゃんを楽しませようと思ってやったことなのに、とんだ仕打ちなんです!」

*(‘‘)*「もっとマトモな腹話術が見たい。ビロちゃん下手すぎ。
     口が目茶苦茶動いてるし棒読みだしカスだし」

(;><)「園児が園児に本気の駄目出ししないでください!!」

「――ならば我々の出番だな」

( ><)「はっ、こ、この声は――」

バァアアアーlw´‐ _‐ノv(´<_` )ーン!!!!!

( ><)「近所のシュールお姉さん! と何故かいつも引きずられてる弟者さん!」

lw´‐ _‐ノv「腹話術なら私達に任せろ!」

*(‘‘)*「やるなら早くやって」

lw´‐ _‐ノv「冷めすぎだろ最近のガキ……。さてさて始めるぞ」

792( <●><●>) とある噂話のようです:2011/05/05(木) 17:03:56 ID:twqbmqGo0

( ´ー`) 聞いたか?

( ´_ゝ`) 聞いた聞いた

(´<_` ) 俺らも危ないのかな

( ФωФ) 大丈夫、家から出なければ大丈夫であろう

( ´ー`) だといいけど…

( ´_ゝ`) そもそも、そんなのただの噂だろう

( ФωФ) そうそう、ただの噂であるよ

(´<_` ) でもさ…

(´<_` ) 俺、こないだ見ちゃったんだよね

( ´_ゝ`) 何を?

(´<_` ) ご主人の部屋の中

( ´ー`) おいマジかよ

( ФωФ) よく入れたな

793以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:04:04 ID:/32c3oc6O
>>789うわあああ割り込んでごめん!!
待機する

794以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:04:06 ID:Q6U5OcNMO
ヘリカル冷めすぎわろちwww

795以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:04:24 ID:srhJd8KM0
カオスなことになってきたあああああwwwwww

796( <●><●>) とある噂話のようです:2011/05/05(木) 17:04:35 ID:twqbmqGo0

(´<_` ) いや、外から窓越しに見ただけなんだけど

( ´_ゝ`)  で、何があったんだ?

(´<_` ) …頭だけのぬいぐるみが、数えきれないぐらい

(;´ー`) ……それ、ヤバくね?

(;´_ゝ`)  なんだよ、ご主人がその『噂』の男だってのか?

(;ФωФ) ご主人が、そ、そんなこと出来るような男に見えるか?

(´<_`;) でも、確か鋏も針も糸もご主人の部屋にあったぞ?

(;´_ゝ`) ……

(;´ー`) ……

(´<_`;) なぁ、この家から逃げないか?

(;´_ゝ`) 逃げるったって…

(;ФωФ) どこへ?

(´<_`;) ご主人の目が届かないところまで!

797以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:04:55 ID:fxhpG2kYO
>>775
ブーンやらが焦ってる中にゆるい人が交じってるの、いいなあ
毛で分かる個性って素晴らしいww


>>783
そんな五歳児は嫌すぎるww
幼稚園のカオスっぷりが見てみたいww

798( <●><●>) とある噂話のようです:2011/05/05(木) 17:05:31 ID:twqbmqGo0

 さて、そんなお話をしていた、鬱田家の飼い猫4匹。

彼らは己の身を案じ、留守にしていたご主人の目を盗んで、そっと外へ逃げ出しました。

行先は不明。
けれど、家にいるよりかはマシだと思ったからこその行動です。


(;´_ゝ`) こ、ここまでくれば安心か…?

(´<_`;) 多分…


 4匹は、近くの公園のベンチの下に逃げ込みました。

799( <●><●>) とある噂話のようです:2011/05/05(木) 17:06:20 ID:twqbmqGo0

(;ФωФ) 本当に逃げてきて大丈夫だったのであろうか…

( ´ー`) 首切られるよりはマシだよ…

( ´_ゝ`) …おい、あそこに誰かいるぞ


 兄者の指す方には、男がひとり。

黒いシルクハットをかぶり、燕尾服に身を包み、手にはステッキ。
けれど、それよりも異質なのは―――


(´<_`;) 口が…


 男の口が、糸で縫いつけられていたこと。


( <●><●>)

(;´ー`) おい、こっちにくるぞ


 男は、迷うことなく、ベンチの下の4匹に向かって歩いてきていました。

800( <●><●>) とある噂話のようです:2011/05/05(木) 17:06:46 ID:twqbmqGo0

(;´_ゝ`) っ、逃げろ!!


 兄者の声で、4匹は弾かれたようにベンチの下から逃げ出します。
けれど、見通しのいい公園の中。

どこに逃げたって、きっと男には筒抜けです。

彼らは公園の茂みの中に逃げ込みました。


(;´ー`) ! おい、この下に隠れよう!


 そう言って、ネーヨは、汚れた布を持ち上げ、他の3匹をいざないます。
迷ってる暇はありません。

3匹も、布の下に飛び込みました。


/ ,' 3

(;´_ゝ`) うお、何だこいつ

(;ФωФ) しっ! 声を上げるな! 気付かれるぞ…


 布の下には、何だかモフモフした生物の先客がいました。
けれど、そんなものに構ってる余裕はありません。

今まさに、先ほどの男が茂みを覗き込んでいるのですから。

801( <●><●>) とある噂話のようです:2011/05/05(木) 17:07:57 ID:twqbmqGo0

(;´ー`) ……

(;´_ゝ`)

(´<_`;)

(;ФωФ)

/ ,' 3


 4匹が息をひそめている中、先ほどの男は、彼らを探すのを諦めたようです。

茂みを覗いていた大きな目が、見えなくなりました。


(;´_ゝ`)  行ったっぽいな…

(´<_`;) あぁ、心臓に悪い

(;ФωФ) あの男のポケット、見たか?

(;´ー`) 見た。鋏だろ?

(;´_ゝ`)  じゃあ、ご主人は無実だったんじゃ…


 安心したように話し合う4匹の猫たち。
その体を隠している布に伸びる、一本の腕―――

802( <●><●>) とある噂話のようです:2011/05/05(木) 17:08:34 ID:twqbmqGo0







「―――見ぃつけた」






_

803( <●><●>) とある噂話のようです:2011/05/05(木) 17:09:06 ID:twqbmqGo0


*  *  *  *  *

*  *  *  *  *


( <●><●>)  鬱田さん、鬱田さん

('A`) またあんたか…

( <●><●>)  あなたにまた、贈り物です

('A`) もう生首のぬいぐるみはいらないよ…

( <●><●>) そう言わず、受け取ってくださいよ

('A`) はぁ…


 男が差し出した紙袋の中には、

804以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:09:12 ID:srhJd8KM0
おっ、これはひょっとしてナノラノベ作品ではなく?
って怖ぇええええええ

805( <●><●>) とある噂話のようです:2011/05/05(木) 17:09:39 ID:twqbmqGo0


( <●><●>) とある噂話のようです


お終い

806以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:10:36 ID:2WjGTBW20
なんで生首おくるんだよこええええええええ!!!

807以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:10:40 ID:jUblCrek0
こええええwww
グルだったってことか…

808( <●><●>) とある噂話のようです:2011/05/05(木) 17:10:48 ID:twqbmqGo0
なんか…かぶっちゃった、スマン!
ナノラノベ作品です、急いで書きましたすいません

809以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:10:49 ID:i4.rpFyc0
今回ホラー系が大活躍だな
すげぇ背筋がぞわっとした。乙!

810以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:11:26 ID:/32c3oc6O
乙乙。こええよぉおおお!!
割り込み失礼いたしました



改めて投下しま
No.4とNo.6とNo.30で!

811以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:11:34 ID:Q6U5OcNMO
こええええええええええええ!
でも好きだ乙!!

812以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:11:48 ID:dW8z9vKwO
ワカッテマス大活躍だなこの祭りwww

813以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:12:17 ID:/32c3oc6O

( ><)(*‘ω‘ *)「はーっはっは、怪獣ちんぽっぽが、この街を征服してやるわーなんですー」

(<●><●> )(>< )「そんなことはさせません、あなたの弱点は既にわかってますなんですー」

*(‘‘)*

*(‘‘)*「ビロちゃんの腹話術、ゴミだね」

(;><)「おっ、終わらぬ内から酷評はやめてほしいんで……うわあああゴミを見る目!!
      ヘリカルちゃんを楽しませようと思ってやったことなのに、とんだ仕打ちなんです!」

*(‘‘)*「もっとマトモな腹話術が見たい。ビロちゃん下手すぎ。
     口が目茶苦茶動いてるし棒読みだしカスだし」

(;><)「園児が園児に本気の駄目出ししないでください!!」

「――ならば我々の出番だな」

( ><)「はっ、こ、この声は――」

バァアアアーlw´‐ _‐ノv(´<_` )ーン!!!!!

( ><)「近所のシュールお姉さん! と何故かいつも引きずられてる弟者さん!」

lw´‐ _‐ノv「腹話術なら私達に任せろ!」

*(‘‘)*「やるなら早くやって」

lw´‐ _‐ノv「冷めすぎだろ最近のガキ……。さてさて始めるぞ」

814以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:12:19 ID:fxhpG2kYO
>>805
お題絵作品の繋げ方上手いなあ
いいところで袋の中身を言わずにきるなんて!

815以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:13:18 ID:/32c3oc6O

lw´‐ _‐ノvつ藁 ワラァアアーン!!

(;><)「ほぎゃあああああああああ!! わわわわ藁人形て!!
      どんな暗黒腹話術ですか!? 子供には刺激が強すぎるんです!!」

lw´‐ _‐ノv「さあ弟者。今から私が藁人形を動かすから、アフレコを頼んだ」

(´<_` )「お前腹話術の意味理解してないだろ。
       死んだ方がいいよ。俺の精神衛生のために」

(;><)「お、弟者さんヘリカルちゃん並みに辛辣なんです……。
      そこまで言わなくてもと擁護したくなるんです……」

*(‘‘)*「誰か真面目に腹話術やってよー」

「僕を呼んだかお!!?」

( ><)「はっ、こ、この声は――」

バァアアアー( ^ω^)ーン!!!!!

( ><)「近所のブーンさん!!」

( ^ω^)「くくく……腹話術とは、人と人形の絆があってこそ成立すr」

*(‘‘)*「いいからやれよ」

( ^ω^)「はい。すみません」

816以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:13:51 ID:2WjGTBW20
ブーン△

817以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:13:51 ID:srhJd8KM0
こええええええええええ… 乙!
なんだこのワカッテマス無双っぷりは……!

818以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:14:34 ID:/32c3oc6O

( ^ω^)「僕の使う人形――否! 相棒は!!」

「ツンたんだおー!!」(*^ω^)つξ゚?゚)ξ フィギャァアアアン!!

(*^ω^)「ツンたんはね、実は生きてるんだお。僕の前でだけ自由に動けるんだお。
       ツンたんはパフェが好きで、この前だってね、喫茶店でデートしたときに――」

(;><)「も、萌えフィギュア……ひえええ関わっちゃいけない人種だったんです……!」

(´<_` )「きもい」

(;><)「今回ばかりは擁護する気も起きません……。
      ヘリカルちゃんあっち行きましょう! ここは駄目人間展覧会会場と化しました!!」

*(‘‘)*「……ゴミクズしかいなかったね。ビロちゃんよりマシだったけど」タッタッタ……

( ><)「何ですか? 僕は死んだ方がいいんですか?」タッタッタ……

*(‘‘)*「ところでビロちゃん」

( ><)「はい?」

*(‘‘)*「オチは?」

( ><)

http://imepic.jp/20110505/600910

おわり

819以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:14:40 ID:i4.rpFyc0
ヘリカル辛辣www

820以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:14:46 ID:twqbmqGo0
ヘリカルwwwwwwww

821以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:15:10 ID:/32c3oc6O
おわりんすー

822以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:15:14 ID:2WjGTBW20
ヘリカルひでえwwww
じゃあ俺もナノラノベ投下するよ

【お題絵】12と24と2

823以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:15:29 ID:Ns5zhE3sO
ヘリカルの冷めっぷりがwwwww

824( ^ω^)鬼ごっこのようです:2011/05/05(木) 17:15:59 ID:2WjGTBW20
(#^ω^)「ツンを返せお!」

从 ゚∀从 「ハッ!もうコレは俺んだ、返すかよ」

ξ゚?゚)ξ「ハイン……」

从#゚∀从ニア「いけジョルジュ!その目障りな豚を片付けろ!」


    _  ∩そ バチバチ
  (.#゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (Σ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J


1度、2度――――
長岡が右手を振るたびに、電荷が集積する。
  _
( ゚∀゚)「喰らえっ!!俺のライトニング=エクスプロージョンを!!」

(  ω )「負けないお……。僕はもう……」

(#`ω´)「ツンの前では!!負けないお!!」

ξ;゚?゚)ξそ 「ブ、ブーン……!?」

825( ^ω^)鬼ごっこのようです:2011/05/05(木) 17:16:21 ID:2WjGTBW20
(#`ω´)つ▽ 「いくお……!!変!!身!!」
     彡スッ…
  _
(;゚∀゚)「ツンのおパンツだとおお!!??」从∀゚;从
 
ξ゚?゚)ξ「へ……?」
    __
\( ゜)ω(゜)/ 「エレクト=チャアアアアアアジ!!!!!」



      `\ __
      ( ^)ω(^) 「性・電・鬼!!
       (  /     BOOOOOOOOOOOOOONNNN!!!!!」
       /く




ξ゚?゚)ξ 

ξう?∩)ξグシグシ

ξ゚?゚)ξ

ξ;゚?゚)ξ「まじであたしのじゃねえええかああ!!!」

826以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:16:23 ID:fxhpG2kYO
>>818
ツンたんwww
ビロちゃんの腹話術、ゴミだねワロタwww乙ですw

827以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:16:26 ID:srhJd8KM0
トニオwwwww乙wwww
というかあの絵の解釈がすげえwwwwwwww

828( ^ω^)鬼ごっこのようです:2011/05/05(木) 17:16:40 ID:2WjGTBW20
 _
(;゚∀゚)「ばかな!まさかお前も”摩擦の力”を!?」

ξ;゚?゚)ξ「何言ってんのよあのバカ……」

从;゚∀从つ彡 「ならばジョルジュ、お前も本気を出せ!!」
 _
(;゚∀゚)そ 「これはマスター=ハインの脱ぎたておブラじゃねえか!!あ、ありがてえっ!!ありがてえっっ!!!」
  _,
ξ゚?゚)ξ「下ネタはちょっとひくなぁ……」
  _
(#◎∀◎)「おうさ装着!!乳・突・鬼!!GEORRRRRGESSSSSSSSSSSSS!!!!」

从 ゚∀从 「動くなブーン!このツンがどうなってもいいのか!?」

ξ;゚?゚)ξハラハラ
   __
( ^)ω(^)「なんの!!こんなこともあろうと、ツンと太巻きうんこを摩り替えておいたのSA☆」
  _
(;◎∀◎)「な、なんだってー!!??道理でくっさいはずだぜー!!」从∀゚;从
  _       __
( ◎∀◎)( ^)ω(^)「wwwwwwwwwwwwwwww」从∀゚ 从

.....ξ::::?::)ξ「あんたたち……、さっきから何してるのかな?」

从 ゚∀从ノシ「よぉ、ツン!遅かったじゃなえーか。先に鬼ごっこ始めてるぜ!」
   __
( *^)ω(^)「これあげるお。ツンそっくりだから大切にしてお」

三三三ξ#"゚'?'゚')ξ「くぁwせdrftgyふじこlp;@:「」!!!!!」

829以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:16:50 ID:fXilGOj.0
ヘリカルひでぇwwwwwwww
>>779に繋がってる気がしなくもない

830( ^ω^)鬼ごっこのようです:2011/05/05(木) 17:17:57 ID:2WjGTBW20
夏休み絵日記

8月15日

きょうは ツンと あそびにいったお
うんちをあげたら とっても おこったお
ツンにそっくりだったのに しんがいだお


ξ ? )ξ「フフフフフ……。ばっちいの触った手は私お手製の洗・濯・鬼でよぉくゴウンゴウンしましょーねー」

ヾ(;゜ω゜)ノシ「ばばばばばばあっばばばばばばばbbb……。ご、ごめんお!!ごめんおツン……!!」

从;゚∀从ノシ「さ、先帰るぞー」
 _
(;゚∀゚)ノシ「じゃーなー。仲良くなー」

ヾ(; ω )ノシ「た……、たすけ……、意識、が……」

ξ ー )ξ「次は脱水しなきゃあねー?」

(((  ω )))ゴウンゴウン



〜 2年後 〜

ξ゚?゚)ξ「こうしてできたのがあなた、綺麗なブーンよ」

(0゚^ω^)「HAHAHA」

831以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:18:14 ID:srhJd8KM0
かぶっとるwwwwwww
完璧にかぶっとるわこいつらwwwww

832( ^ω^)鬼ごっこのようです:2011/05/05(木) 17:18:23 ID:2WjGTBW20
おしまい
いきおいまかせでした

833以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:18:42 ID:twqbmqGo0
性電鬼wwwwwwwwwwwwwwww

834以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:20:00 ID:Q6U5OcNMO
>>821>>832
お前らふざけんなwww腹いてぇwww

835以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:20:25 ID:fxhpG2kYO
洗濯鬼が一番強いわけだぜwww乙です!

836以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:20:59 ID:srhJd8KM0
なんやねん太巻きうんこてwwwwwww

837以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:21:26 ID:/32c3oc6O
ああ勢いだ、これは完全に勢いだwwww乙wwwwwww

838以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:25:08 ID:twqbmqGo0
投下ないようなら、プチラノベのやつ投下するよー

No.13を遣わせていただきました

839以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:25:12 ID:Ns5zhE3sO
す、すごい勢いだ…!乙wwwww

840以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:25:43 ID:srhJd8KM0
しっかしホント、ちょうどいいタイミングでプチラノベ短編が投下されるわ、
お題が3枚になるとカオス度が増すわ、ワカッテマスは無双だわで楽しいっすなwww

>>838
ぜひに!

841( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:25:47 ID:twqbmqGo0

('A`) あー、やっと補習終わったな…

( ´_ゝ`) 高校生の夏という、青春を過ごすためだけに与えられた期間に補習とか

(´<_` ) ラノベの読み過ぎだ、兄者

ξ ゚?゚)ξ ねー、どうせバス来るのまだ時間あるでしょ?

川 ゚ -゚) コンビニ寄ってかないか?

( ゚ω゚) 誰か、誰か僕にアイスを…

('A`) なんかブーンも死にそうだし、コンビニ寄るか…

(;´_ゝ`) それにしても暑いな…

(´<_`;) 太陽が全力で俺らを殺しにかかってきてるな…

ξ;゚?゚)ξ 暑い暑い言わないでよ、暑苦しい

川 ゚ -゚) 滅却すれば火もまた何とやら、だぞ

('A`) それ言った奴って結局焼け死んでなかったか

( ゚ω゚)

842以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:25:52 ID:hRk.K3LAO
ナノベ祭り絶好調wwwwwww

じゃあ僕ちゃんもナノベ投下しちゃおうかなー!!

843( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:26:26 ID:twqbmqGo0

ξ ゚?゚)ξ ……ねぇ

ξ ゚?゚)ξ この炎天下の中、全員でコンビニ行くことなくない?

( ´_ゝ`)む、ジャンケンか

ξ ゚?゚)ξ そう、負けた奴がコンビニにパシリ

(´<_` ) いいな、それ

川 ゚ -゚) じゃあ、やろうか

( ゚ω゚)

ξ ゚?゚)ξ じゃ、いくわよ!

ξ ゚?゚)ξ川 ゚ -゚)( ´_ゝ`) 最初はグー! (´<_` )(゚ω゚ )('A`)

ξ ゚?゚)ξ川 ゚ -゚)( ´_ゝ`) ジャーンケーン… (´<_` )(゚ω゚ )('A`)

ξ ゚?゚)ξ川 ゚ -゚)( ´_ゝ`) ポン!! (´<_` )(゚ω゚ )('A`)

844( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:26:56 ID:twqbmqGo0

ξ ゚?゚)ξ グー

川 ゚ -゚) グー

( ´_ゝ`)グー

(´<_` )グー

( ゚ω゚)グー

('A`)チョキ


ξ ゚?゚)ξ 決まりね

川 ゚ -゚) 頼んだぞ、ドクオ

(;'A`) マジか…まぁいいけどさ

( ´_ゝ`) あ、やべえ俺所持金100円しかねえや

(´<_` ) 貸さんぞ

( ´_ゝ`) えー…

845( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:27:23 ID:twqbmqGo0

( ゚ω゚) ガリガリくん…ソーダ味…

ξ ゚?゚)ξ なんか適当に、チョコとバニラのアイス

ξ ゚?゚)ξ あ、棒にしてね。捨てるのめんどくさいから

川 ゚ -゚) 爽。バニラ味な

川 ゚ -゚) スプーンも忘れるなよ

(;'A`) あー、棒と? カップアイスな

( ´_ゝ`) じゃあ俺らパピコでいいや

(´<_` ) どっちも金持ってないしな

(;'A`) えーと? ガリガリくんソーダと、チョコとバニラと爽とパピコな

(;'A`) くっそ、仕方ねえ行ってくっか…

ξ ゚?゚)ξ 行ってらっしゃい

川 ゚ -゚) 金は後で払うわ

(;'A`) 出しとけってか

( ´_ゝ`) おい、早く行かないとブーンが死ぬぞ

('A`) へいへい、行ってまいりますよ

846( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:27:49 ID:twqbmqGo0

タッタッタ…


ξ;゚?゚)ξ ―――バス来るの何分だっけ?

(´<_` ) えーと…

(´<_` ) 前のやつ行っちゃったばっかりだな、次は57分だ

川;゚ -゚) 57分ってまたけっこう待つな…

( ´_ゝ`) なんか暇潰せる所があればいいんだけどな

ξ;゚?゚)ξ コンビニでも行って来れば?

( ´_ゝ`) あのコンビニの店員苦手なんだよ…

川 ゚ -゚) 学校戻って一人で補習受けて来るとか

( ´_ゝ`) そんな事するくらいなら今ここで死ぬ

川 ゚ -゚) じゃあ死ね

(;´_ゝ`) えー…

( ゚ω゚)

(´<_` ) それにしても、今日の課題んとこさっぱり分からんかったな…

847以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:27:53 ID:srhJd8KM0
兄者なに女の子グループに入ってると思ったら、左向けないのかw

848以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:27:58 ID:fXilGOj.0
wktkwktk

849( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:28:23 ID:twqbmqGo0

川 ゚ -゚) あれ、古文苦手なのって弟者の方だったっけ

(´<_` ) そうそう、さっぱりと分からん

ξ ゚?゚)ξ 古文なんて簡単じゃない

ξ ゚?゚)ξ 数学の方がさっぱりわからないわよ

( ´_ゝ`)  ツンに同意

川 ゚ -゚) さらに同意

( ゚ω゚)

(´<_`;) お前ら…

ξ;゚?゚)ξ あー暑い、全然風吹かないわね…

川 ゚ -゚) 屋根があるだけマシじゃないか

( ´_ゝ`) このまま海とか行きたいよな

( ´_ゝ`) 入道雲、ラムネ、スイカ、線香の匂い…

( ´_ゝ`) ああああああああああああああああ死にてえよおおおおおおおおおおお

(´<_` ) 死にたくなるほど思い出ないだろ、兄者は…

( ´_ゝ`) うっわ、今の言葉マジで俺の心臓に突き刺さったわー

850( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:28:56 ID:twqbmqGo0

川 ゚ -゚) 次にお前は、「ひまわり畑で白いワンピースと麦わら帽子の女の子」が云々言う

( ´_ゝ`) その女の子が黒髪ロングストレートだったらいう事なし

川 ゚ -゚) ……

( ´_ゝ`)  お願い、引かないで

ξ ゚?゚)ξ でも、海に行きたいってのは分かる

ξ ゚?゚)ξ 泳がないけどね

川 ゚ -゚) 明日辺り海行くか?

ξ ゚?゚)ξ いいわね、日焼け止めとか用意しなくちゃ

( ´_ゝ`) クーさんクーさん

川 ゚ -゚) なんだバカ兄の方

( ´_ゝ`)それは俺らも同行しておkですかね

川 ゚ -゚) 半径30メートルに入らなければ許可する

(*´_ゝ`) やった! 17年生きてきておにゃのこと海なんて初めてだ!

(´<_` ) 兄者、けっこう過酷な条件つきだぞ

851( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:29:25 ID:twqbmqGo0

( ゚ω゚)

ξ ゚?゚)ξ アンタも行く?

( ゚ω゚) 出来ることなら今すぐにでも海に飛び込みたい

ξ ゚?゚)ξ 行く、と

川 ゚ -゚) あとはドクオだけど―――って、

川 ゚ -゚) なんだ、アイス買ってくるだけなのに随分遅いな

( ´_ゝ`) そういえばそうだな

(´<_` ) 5分あれば買って帰って来られる距離だと思うのだが

ξ ゚?゚)ξ コンビニ強盗に巻き込まれてたりして

川 ゚ -゚) ねーよ

川 ゚ -゚) って、あ、ウワサしてたら帰ってきたわ

(*'A`)ノシ

ξ ゚?゚)ξ 上機嫌ね、なんかキモい

( ´_ゝ`) 何かあったのかね

852以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:29:33 ID:srhJd8KM0
ごめんツン……そのアイスは太巻きうんこのイメージが……

853以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:29:49 ID:Q6U5OcNMO
いいねいいね、青春だね

854( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:29:54 ID:twqbmqGo0

(*'A`) よう!

川 ゚ -゚) 遅いぞ、ブーンがもう干からびてる

ξ ゚?゚)ξ なんか嬉しそうだけど、何かあったの?

(*'A`) いやあ、たまにはパシリに行くもんだなぁと

( ´_ゝ`) ?

(´<_` ) ?

川;゚ -゚) うっわ、マゾ発言とか引くわぁ…

('A`) 違うからそういう事言うのやめて

('A`) 違うんだよ、コンビニん中ほんっと涼しくてさ

( ゚ω゚)!!

('A`) たまにはパシらされるのもアリだなって思っただけ

( ´_ゝ`) てめぇ、暑さに喘いでる友達ほったらかして自分だけ涼もうとは

(´<_` ) いい根性してんじゃねぇか…

('A`) やめてくださいやめてください、僕お金持ってないです

ξ ゚?゚)ξ 冗談はその辺にして、さっさとアイスとレシートちょうだい

855以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:30:05 ID:Ns5zhE3sO
確かに死にたくなるな

856( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:30:25 ID:twqbmqGo0

('A`)ノ□ ほれ

( ゚ω゚) ガリガリくん!!

ξ ゚?゚)ξつ□ ありがと

川 ゚ -゚)つ□ ありがとう

( ´_ゝ`) さんくす

(´<_` ) おー、ありがとう

(´<_` )さっさと二つに分けろよ兄者

( ゚ω゚) ジャクジャクジャクジャク

ξ ゚?゚)ξ うはー、冷たい

川 ゚ -゚) やべえ超うめえ

( ´_ゝ`) やっぱアイスって言えばウチはパピコだな

(´<_` ) 昔からそうだったな

('A`) 二つ入ってるしなぁ

( ´_ゝ`) あれ、ドクオお前コーラかよ

('A`) だってあそこのコンビニ、俺が食いたいアイス置いてないんだもんよ

(´<_`;) 他のにしようって考えは無いのか…

( ´_ゝ`) ちなみに、何が食いたかったんだ?

('A`) トルコ風アイス

( ´_ゝ`)

(´<_` )

857( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:30:47 ID:twqbmqGo0

ξ ゚?゚)ξ ね、こっち一口あげるから、爽一口ちょうだい

川 ゚ -゚) 構わんよ

ξ ゚?゚)ξ 爽って結構量入ってる割に安いからいいわよね

川 ゚ -゚) 氷の粒だか何だか入ってるし、どうだかな…

ξ ゚?゚)ξ まぁ美味しいからいいじゃない

川 ゚ -゚) そっちのもうまいな

ξ ゚?゚)ξ たまにはドクオも役に立つのね

(;'A`) たまにはって何だよ…

( ゚ω゚)ジャクジャクジャクガリッッ

('A`) ブーン、もうアイスないから。それ棒だから…

川 ゚ -゚) そういえば、今何分?

( ´_ゝ`) あー…と、35分だな

ξ ゚?゚)ξ まだあと20分くらいあるのね…

(´<_` ) 暑いなぁ…

ξ ゚?゚)ξ あ、そうだ、ドクオ

ξ ゚?゚)ξ アンタ、明日補習終わった後海来る?

ξ ゚?゚)ξ 皆で行こうって話になってるんだけど

('A`) 海ー?

858( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:31:13 ID:twqbmqGo0

川 ゚ -゚) まぁ、男どもには半径30メートル接近禁止令を出してるけどな

(;'A`) なんだそりゃ…

('A`) 泳がねえが、それでもいいなら

( ´_ゝ`) 泳がない海に一体何の価値があるというのだ…

(´<_` ) お前カナヅチだろ

( ´_ゝ`) 弟者、俺の弱点を暴露するのはやめてくれないか

ξ ゚?゚)ξ なんだ、結局いつものメンバーじゃない

川 ゚ -゚) まぁ、そんなもんだよな

( ^ω^) どうせ泳がないったって、僕らが海に引きずり込むんですけどNE!

ξ ゚?゚)ξ あら、回復した

( ^ω^) ガリガリくんは偉大です

('A`) 海に引きずり込むとかやめてくれ

( ^ω^) だが断る

川 ゚ -゚) 海嫌いなのか?

('A`) 海っつーよりは、海パンが

( ´_ゝ`) 海パンが嫌いってお前…

('A`) いや、なんかさ、肉がなくて、キモいくらいアバラが浮くんだよね

ξ#゚?゚)ξ あぁ?

(;'A`) えっ

ξ#゚?゚)ξ 肉が無いってなによ、何? 喧嘩売ってんの?

859( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:32:16 ID:twqbmqGo0
(;'A`) え? なんだよいきなり

(∩^ω^)∩<最近2キロ太ったって… (´<_` )<マジか

ξ#;゚?゚)ξ ちょ…何でアンタがそれを知ってんのよ?!

川 ゚ -゚) 別に太ったっていいじゃないか

川 ゚ -゚) ブーンがピザなんだし

ξ;゚?゚)ξ !!

( ^ω^) お? 何で僕が関係あるんだお?

ξ;゚?゚)ξ 関係ないわよ! すっこんでなさい、このピザ!

(;^ω^) え、ええ…?

( ´_ゝ`) あと10分か…長いなぁ

川 ゚ -゚) まぁまぁ、バスの中はきっと涼しいさ

ξ ゚?゚)ξ あ、そういえばドクオにアイス代返さなきゃ

(´<_` ) あー、パピコっていくらだっけ、100円?

('A`) 125円

( ´_ゝ`) あれ、そんな高かったっけ?

('A`) 高いったって、25円高くなっただけじゃねえか

( ´_ゝ`) 二人で割り勘できねーじゃん

('A`) あぁ…

ξ ゚?゚)ξ 私のは―――120円ね、はいこれ

('A`) ん、確かに

860以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:32:27 ID:/32c3oc6O
今回の祭に際して、GWに予定入ってないのを初めて「ありがたい」と思ったが

青春してるコイツら見てたら死にたくなってきた

861以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:32:30 ID:srhJd8KM0
アバラ浮くのイヤなのはわかる

862( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:32:46 ID:twqbmqGo0

川 ゚ -゚) 爽いくら?

ξ ゚?゚)ξ 100円ね

川 ゚ -゚) ん

('A`) あいよ

( ^ω^) ガリガリくんは65円だおね

('A`) よく知ってんな

( ^ω^)そりゃもう、プロですから

(´<_` ) ガリガリくんのプロって何だよ

ξ ゚?゚)ξ アンタ昔っからガリガリくんのソーダ味しか食べなかったもんね

川 ゚ -゚) ほう

川 ゚ -゚) なるほど、ブーンは一図なんだな。良かったじゃないか、ツン

ξ;゚?゚)ξ な、何で私が関係あるのよ!

('A`) リア充しねリア充しね

( ´_ゝ`) リア充しね

(´<_` ) リア充しね

(;^ω^) え、ええ…?

863( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:33:14 ID:twqbmqGo0

川 ゚ -゚) あれ、弟者お前彼女いなかったっけ?

(´<_` ) ……

( ´_ゝ`) それがですね、こいつ振られたんですよ

川 ゚ -゚) ざまぁwwwwwwwwwww

ξ ゚?゚)ξ wwwwwwwwwwww

(;'A`) それでもお前ら友達かよ…

( ^ω^) 友達の不幸を全力で笑うのもまた友達だお

( ´_ゝ`) あらやだブーンかっこいい!

(´<_` ) もうやだこいつら

川 ゚ -゚) あとどんくらいでバス来る?

( ´_ゝ`) あと3分かな。時間通りに来れば、の話だが

('A`) あと3分か

( ^ω^) カップラーメンにお湯入れて待ってるときの3分間と

( ^ω^) 今のこの3分の重みは違うお

('A`) なに言ってんのお前

864( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:33:37 ID:twqbmqGo0

ξ ゚?゚)ξ まー、明日はとりあえず私服持参ってことで

川 ゚ -゚) ドクオ、お前は引きずり込まれやすい服持ってこいよ

(;'A`) 引きずりこまれやすい服って何だよ…

( ^ω^) Tシャツと海パンだ、言わせんな恥ずかしい

( ´_ゝ`) そういや俺ら授業用の海パンしか持ってねぇな

(´<_` ) 後で探しに行ってみるか

( ´_ゝ`) 金欠だけどな

(´<_` )…

( ´_ゝ`)b 流石だな、俺ら d(´<_` )

ξ;゚?゚)ξ …なにが?

川 ゚ -゚) 恥ずかしい話だが、私もスク水しか持ってない

ξ;゚?゚)ξ えっ

('A`) それはそれで俺らにはご褒美だな

ξ;゚?゚)ξ …後でデパート行こうね

川 ゚ -゚) すまんね

865以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:33:42 ID:srhJd8KM0
おまえらも充分リア充じゃボケええええええええ

866以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:33:51 ID:hRk.K3LAO
どうすればこういう男女入り混じった楽しい放課後がおくれるんですか
共学に行ってればもれなくそんな毎日がエンジョイできたのですか

867( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:34:01 ID:twqbmqGo0

( ^ω^) ……

('A`) ……

(;^ω^) ど、ドクオ、僕がお前の (;'A`) だが断る!

(;^ω^) まだ何も言ってねぇお…

(;'A`) お前に海パン見繕ってもらったって面白くもなんともねえだろ…

( ^ω^) ですよねー

( ^ω^) …って、バス来たっぽいお!

( ´_ゝ`) ちょっと早いな

(´<_` ) バスん中は涼しいことを祈ろうか

川 ゚ -゚) よし、やっとこの炎天下から逃げられる

ξ ゚?゚)ξ 忘れ物ない? 大丈夫?

('A`) 大丈夫だな

( ´_ゝ`) よーし、じゃあ帰りますかー

ξ ゚?゚)ξ うーい

川 ゚ -゚) へーい

(´<_` ) 明日が楽しみだな

868( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:34:28 ID:twqbmqGo0

('A`) 半径30メートルに接近禁止令出てるけどな

( ^ω^) それを言うな…

<あ、涼しい!

<うへええええええええすっげー涼しいじゃん

<やべー生き返るうううう

<あれ、ヴィップ服店ってどこで降りれば良かったっけ?

<中央ヴィップじゃなかったっけ

<あー、そうだそうだ

<んじゃー俺らとツンとクーは中央ヴィップで降りるから、そこでバイバイだな

<そうだな

<あ、そういやさ―――

869( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:35:02 ID:twqbmqGo0


「ヴィップ〜、ヴィップ行きバスがぁ〜、発車します〜」



*  *  *  *  *


( ^ω^)皆でバスを待つようです
おしまい

870( ^ω^)皆でバスを待つようです:2011/05/05(木) 17:35:54 ID:twqbmqGo0
思ったより長かった、すいませんすいませんすいません
なんかさっきからタイミング悪くてすいません

リア充しね

871以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:35:57 ID:srhJd8KM0
うっはー楽しそうだなこいつら……
お前らもうすぐ夏だぜええええええええ! 乙!

872以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:36:01 ID:hRk.K3LAO
おつ!
こういうふいんき大好きなはず…はずなのに…なんだこのむかむかは

873以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:36:02 ID:i4.rpFyc0
なんて羨ましい青春を送っているんだこいつら!

874以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:36:29 ID:jUblCrek0
海行きてええええ
乙!

875以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:37:11 ID:Q6U5OcNMO
乙!なんでだろう、画面が涙で見えないよ

>>852
お前のせいで!!!

876以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:37:23 ID:fXilGOj.0
いいなぁ、こんな青春www
乙!

>>874
行きてぇな!

877以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:38:53 ID:hRk.K3LAO
リア充が爆発するように願いを込めて、投下しちゃっていいかな?

878以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:38:57 ID:/32c3oc6O
青春いいなあ青春
ブーンとツンにニヤニヤしてしまう

879以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:39:03 ID:srhJd8KM0
みんなで海か、羨ましい青春だぜ〜〜〜〜〜


>>875
wwwwwwww

880以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:40:00 ID:srhJd8KM0
>>877
ばっちこい

881以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:43:00 ID:hRk.K3LAO
じゃあナノラノベ行きます。


わからないことだらけのようです


【No.13】
海沿いの道を歩きながら笑いあうクラスメイトと俺。
兄者くんがおどけてみせて、弟者くんがツッコミをいれる。
クラスいちの美人の津出さんが呆れて、その親友らしい砂尾さんが穏やかに笑う。
ふいに内藤くんが俺のコーラを奪って一口飲んだ。俺は仕返しに内藤くんのアイスを同じ目に遭わせてやった。

太陽の照りつける夏の眩しい光景、それが今俺の目の前に映し出されている。


川 ゚ -゚)「どうだ? 君があれほど願った平凡な青春は『ここ』にあるぞ」

背後の女が耳元で囁く。

川 ゚ -゚)「或いは、こんなのはどうだ?」


女は下らないことで談笑俺たちをひっつかむと、くるんと回転させて別の面を上に向けた。

882ぎゃああ脱字:2011/05/05(木) 17:44:08 ID:hRk.K3LAO
※修正



【No.13】
海沿いの道を歩きながら笑いあうクラスメイトと俺。
兄者くんがおどけてみせて、弟者くんがツッコミをいれる。
クラスいちの美人の津出さんが呆れて、その親友らしい砂尾さんが穏やかに笑う。
ふいに内藤くんが俺のコーラを奪って一口飲んだ。俺は仕返しに内藤くんのアイスを同じ目に遭わせてやった。

太陽の照りつける夏の眩しい光景、それが今俺の目の前に映し出されている。


川 ゚ -゚)「どうだ? 君があれほど願った平凡な青春は『ここ』にあるぞ」

背後の女が耳元で囁く。

川 ゚ -゚)「或いは、こんなのはどうだ?」


女は下らないことで談笑する俺たちをひっつかむと、くるんと回転させて別の面を上に向けた。

883以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:46:05 ID:srhJd8KM0
ドクオ視点なのか

884以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:46:09 ID:hRk.K3LAO
【No.18】
そこに映っていたのは首、首、首。
見覚えのある顔の貼りついた生首が円陣を描くように転がっている。
その中心では俺が、頭だけとなった内藤くんを抱えてうずくまっていた。

川 ゚ -゚)「君をいじめた連中、見て見ぬ振りをした連中、
     君をこの部屋から出れなくした奴らに復讐をするというのも悪くないんじゃないか?」

女の白くて柔らかい手がそっと俺の輪郭をなぞる。

【No.31】
女から手渡された立方体は、六つの面に六者六様の夢を描き映し出している。
津出さんと遊園地でデートをしている『未来』だとか、サッカー部のエースとして試合でハットトリックを決める『未来』だとか、
どれも現実の俺とはあまりにもかけ離れすぎていて、夢見ることすらはばかられる『未来』だ。

そんな未来を、背後に浮かぶ黒スーツの女は俺にくれるという。


川 ゚ -゚)「六つの夢のうちどれでも一つに、君の世界を変えてあげよう」

クラスメイトの砂尾さんに少しだけ似ているその女は、
どうやったのか南京錠でガチガチに固めてある窓のない俺の部屋の本棚の影から現れ、
どうしようもない最悪の現実と死への恐怖の板挟みで身動きがとれない俺に甘い誘いをかけてきた。

885以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:47:57 ID:hRk.K3LAO
ひょっとすると、こいつは悪魔かもしれない。
そうだとしたら願いを叶えたその代償に俺はどうなってしまうのだろう。
わからない、何もわからない。
女の正体も俺のこれからも、どういう選択をしていたらこの箱に映る未来に至れたのかも。


だが惜しむ人生でもない。
どういう結果になったとしても、今よりましだということははっきりわかる。

俺は、バス停ではしゃぐ夏の日の俺達を見つめて、背後の悪魔に向き直ると望む未来を悪魔に突きつけた。

刹那、俺の体から何かが吸い取られる感覚に包まれた。
それが精気なのか魂なのか、はたまた希望や夢なのかはわからなかったが、
頭が割れるようにガンガンと痛む中、吸い取られていく何かが手の中の立方体に吸い込まれていくのと、
悪魔が不釣り合いなほど優しい笑みを浮かべて俺を見つめていたことだけは理解できた。

886以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:51:24 ID:srhJd8KM0
みんなでバスを待つ未来を手に入れたのか……?

887以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:52:16 ID:hRk.K3LAO
('A`)わからないことだらけのようです

以上です。
絵に頼ってしまい主人公がドクオだという描写が入らなかったのが反省点。
タイトルだけよんだら( ><)が主人公かと思ってしまいそう。

あのかわいい生首まみれの絵や大人気な初夏の絵でなんかやってみたかったところにこの企画、
参加させていただいてありがとうごさいました!
楽しかったです!

888以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:53:08 ID:/32c3oc6O
おう……良いなぁあああコレ。すごく良い。面白い
そう繋げたか

889以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:54:01 ID:srhJd8KM0
乙乙!
これはお題絵の使い方が上手い。
あと1レスあればきっと……きっと……結末がぁああぁ

890以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:54:28 ID:fXilGOj.0
上手いな。
川 ゚ -゚)の笑顔の意味が気になる・・・。

891以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:54:53 ID:Q6U5OcNMO
乙!すごい気になる終わり方したな

892以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:57:30 ID:Q6U5OcNMO
ラノベ投下します
NO.16

893以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 17:57:36 ID:vGdZtkr20
これって面白くなかったら面白くないって言っていいの?
正直馴れ合い感が強すぎてなんか祭りとしても微妙なんだけど・・・

894l从・∀・ノ!リ人物語が始まるようです:2011/05/05(木) 17:58:27 ID:Q6U5OcNMO
( ´_ゝ`) ペラ・・・

( ´_ゝ`)(俳優のジョルジュが人気アイドルを二股発覚・・・ジョルジュもげろ)

( ´_ゝ`)(AV監督のドクオとAV女優のハインが熱愛発覚・・・ドクオもげろ)

ドタドタドタ

<イモジャチャン マツオー!

<マタナイノジャー!

( ´_ゝ`) ペラ・・・

( ´_ゝ`)(荒巻王、病に倒れる・・・荒巻もげろ)

ドタドタドタ

( ´_ゝ`) ん?

<オヘヤニモドルモナー!

<モドラナイノジャー!

ガチャ!!

l从・∀・ノ!リ人 兄者ー! 遊びに来たのじゃー!

l从>∀<ノ!リ人 妹者にお話し聞かせるのじゃ!

895l从・∀・ノ!リ人物語が始まるようです:2011/05/05(木) 17:59:01 ID:Q6U5OcNMO
(*´_ゝ`) おお、妹者!

(;^ω^) やっと追いついたお!! もう寝る時間だお妹者ちゃん!

(;´∀`) モナモナ・・・息が苦しいモナ・・・

l从・∀・ノ!リ人 ヤなのじゃ! 兄者のお話しきくまで、妹者は寝ないのじゃ!

(;´∀`) 勘弁してくれモナ・・・

( ´_ゝ`) いいじゃないか、話の一つや二つ

l从・∀・ノ!リ人 いっこだけなのじゃ! いっこ聞いたら寝るのじゃ!

(;^ω^) おー・・・仕方ないおね、じゃあその間にブーンは明日の準備してくるお

( ´∀`)(モナーはそこで座ってようモナ)

( ´_ゝ`) すまんな 妹者の面倒に加えて、家事や畑仕事まで任せっきりで

( ^ω^) 兄者がその足じゃ仕方ないお それに

( ^ω^) これもブーンの務めだお!

( ^ω^) それじゃ行って来るお 妹者ちゃんの事頼んだお

( ´_ゝ`) もちろんだとも

896l从・∀・ノ!リ人物語が始まるようです:2011/05/05(木) 18:00:17 ID:Q6U5OcNMO
l从・∀・ノ!リ人 兄者兄者ーだっこなのじゃー!

(*´_ゝ`) ほいほい、よいしょっと 妹者も大きくなったなー

l从・∀・ノ!リ人 妹者おっきくなったのじゃ! ブーンよりも、モナーよりも、兄者よりもおっきくなるのじゃ!

(*´_ゝ`) ははっそれは困る 高い高い出来なくなるではないか

l从・∀・ノ!リ人 のーぷろぷろなのじゃ! おっきくなったら、妹者が兄者の事高い高いしてあげるのじゃ!

(*´_ゝ`) (ノーブラ?)そうかそうか、楽しみにしてるよ

l从・∀・ノ!リ人 えっとね、えっとね! またお話しきかせてほしいのじゃ! 兄者とそっくりな男の子のお話がいいのじゃ!

(*´_ゝ`) 妹者は本当にあの男の子のが好きだなぁ
       うん、そうだな、じゃあその子のお話しをしようか

l从*>∀<ノ!リ人 わーいなのじゃ!

( ´_ゝ`) 男の子の名前を教えてなかったな、弟者と言うんだ
       俺の双子の弟で、妹者のもう一人の兄者だよ

l从・∀・ノ!リ人 もうひとりの兄者?

( ´_ゝ`) そう 妹者のちっちゃいお兄ちゃんだよ

l从・∀・ノ!リ人 ちっちゃい兄者!

897以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:00:49 ID:srhJd8KM0
だいたいみんな投下終わったっすかね? ひとまずみなさん乙でした!
18:30まで待ってみて、短編の投下がないようであれば、
第三ターンの開催も考慮しときます!
今からの時間は投下が増えるかも知れないので、状況を見つつ判断します。


重ねて言いますが、
プチラノベ祭り短編を投下する人は、遠慮なく投下しちゃってくださいね!
そっちがメインエベントですので!


突発即興企画 ・ ナノラノベ大会第二回でした。
参加してくれた人たち本当にありがとう( ´∀`)!
ナノベ短編もちゃんと後日まとめさせてもらいますー。

898以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:01:08 ID:twqbmqGo0
あらやだこの妹者かわいい

899以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:01:56 ID:Q6U5OcNMO
( ´_ゝ`) ある所に優しいお父さんと勇ましいお母さんがおりました
       やがて二人にはイケメンな兄者さまと、フツメンな弟者くんが生まれました
       弟者くんは生まれてすぐ悪魔にさらわれて、塔の中に閉じ込めらてしまいました

l从;・д・ノ!リ人 ちっちゃい兄者さらわれちゃったのじゃ!

( ´_ゝ`) 町のみんなは塔に棲む悪魔が怖くて、誰も助けに行きません
       そこで勇気のあるかっこいい青年が言いました

   『俺が弟を助けに行く! 味方がいなくとも、例え一人でも、助けに行く!』

   『それが兄として務めだからな!!』

( ´_ゝ`) こうしてイケメン兄者さまの冒険が始まったのです

l从・∀・ノ!リ人 おっきい兄者かっこいいのじゃ! いけめん勇者なのじゃ!

(*´_ゝ`) 兄者かっこいい? 大きくなったらお嫁さんになってくれる?

l从・∀・ノ!リ人 ヤなのじゃ!

( ´_ゝ`)

( う_ゝ`)

( ´_ゝ`)



(´∀` ) プッ

900l从・∀・ノ!リ人物語が始まるようです:2011/05/05(木) 18:02:27 ID:Q6U5OcNMO
( ´_ゝ`) んで、えー適当にドラゴンとかアイルーとか倒しながら、兄者さまは塔を目指します
       その途中でシャキンさんという男の人に会いました

( ´_ゝ`) 話を聞くと、どうやらシャキンさんの兄弟も、悪魔にさらわれてしまったようです
       兄者さまとシャキンさんは協力して、二人で塔を目指す事にしました

l从・∀・ノ!リ人 シャキンって、よくお家に遊びに来るシャキン?

( ´_ゝ`) そう いつも妹者に馴れ馴れしくして来やがるロリコンシャキンだよ
       おままごととかお馬さんごっこして遊んでくれる、あの氏ね変態シャキンだよ

l从・∀・ノ!リ人 シャキン!妹者シャキン大好きなのじゃ!

l从・∀・ノ!リ人 おっきくなったらシャキンのお嫁さんになるのじゃ!

(#´_ゝ`) どっかーん! シャキンは爆発してどっか行きました

l从;・д・ノ!リ人そ !?

(;´∀`)(大人気ないモナ・・・)

901以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:02:45 ID:twqbmqGo0
wwwwwww

902以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:03:04 ID:/32c3oc6O
のーぷろぷろかわいい

903以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:03:24 ID:fXilGOj.0
ちょwwwwwwwwwwwwww

904l从・∀・ノ!リ人物語が始まるようです:2011/05/05(木) 18:03:37 ID:Q6U5OcNMO
( ´_ゝ`) 兄者さまの活躍により二人は塔に着きました
       そして悪魔達の目を盗んで、それぞれの兄弟を助け出しました

l从・∀・ノ!リ人 流石兄者なのじゃ! ちっちゃい兄者を救い出したのじゃ!

l从・∀・ノ!リ人 ハッピーエンドなのじゃ!

( ´_ゝ`) ・・・四人は逃げてる途中で追っ手に襲われました
       目の前に剣の切っ先
       死んだと思った次の瞬間、弟者が俺を突き飛ばしました
       俺を、庇って・・・

( ´_ゝ`) 一人の尊い犠牲のおかけで、兄者さま達三人は無事に逃げ帰る事が出来ました

l从・∀-ノ!リ人(トウトイギセイ?)ウトウト

(  _ゝ ) 俺はこうして足の怪我だけで済んだ。だが弟者は―――





  _,
( ^ω^) また嘘物語かお?

(;´_ゝ`)そ

905l从・∀・ノ!リ人物語が始まるようです:2011/05/05(木) 18:04:00 ID:Q6U5OcNMO
(# ω ) あれほど絵本を読んで聞かせろといつもいつも言ってるのに・・・

(;´_ゝ`) と、時に落ち着けブーン!これはだな!・・・ん?

l从-∀-ノ!リ人 スヤスヤ

( ´_ゝ`) ・・・寝たか

(#^ω^) 大体兄者の話はいつもねじ曲がりすぎなんだお! 女の子に聞かせる話じゃないお!

(;´_ゝ`) あばばばばばばばばば

(#^ω^) 何が『俺はこうして』だお!その足は昨日階段で地味に挫いただけだお!
       治ったら畑仕事も手伝ってもらうお!

( ´∀`)(まーた始まったモナ)

( ´∀`) 妹者ちゃん妹者ちゃん、起きるモナ

l从うд-ノ!リ人 あう〜・・・

( ´∀`) お部屋に行くからモナーの背中に乗るモナ

l从-д-ノ!リ人 のじゃあ・・・

906l从・∀・ノ!リ人物語が始まるようです:2011/05/05(木) 18:05:24 ID:Q6U5OcNMO
( ´∀`) 妹者ちゃん本当に大きくなったモナね、モナーがこの家に来た時はあんなに小さかったのに

l从・∀・ノ!リ人 ねぇねぇモナー、あのあとちっちゃい兄者はどうなったのじゃ? モナーはしってるのじゃ?

l从・∀・ノ!リ人 どうしてちっちゃい兄者はとじこめられたのじゃ?
       ちっちゃい兄者、なんか悪いことしたのじゃ?

( ´∀`) 何にも悪い事なんてしてないモナよ
       兄者と弟者は、ただ双子だっただけモナ

l从・∀・ノ!リ人 ふたご?

( ´∀`) この国では昔から双子は不吉なものなんだモナ
       妹や弟に生まれた子供は、みーんな殺されちゃうんだモナ

( ´∀`) でも今の王子様が生まれた時から、殺さず誰の目にも触れない塔に閉じ込める事にしたんだモナ

( ´∀`) 王子様も、双子だったから

l从・д・ノ!リ人 難しくてよく分かんないのじゃ・・・

( ´∀`) モナモナ!今はそれでいいモナよ

907l从・∀・ノ!リ人物語が始まるようです:2011/05/05(木) 18:06:19 ID:Q6U5OcNMO





( ´_ゝ`) そうだブーン、見ろよこの新聞

( ^ω^) ん? なになに【荒巻王、病に倒れる】・・・?

(;^ω^) これ・・・

( ´_ゝ`) ああ 王が死ねば、次に王になるのはあのバカ王子だ
       そうすればようやくこの地獄みたいな時代が終わる

( ´_ゝ`) ・・・もうすぐだぞ

(;^ω^)なるほど、これで近頃シャキンさんが僕らを執拗に誘う理由が分かったお
       元々自由な人だから、こもりっきりが嫌で抜け出して来てるのかと思ったけど

( ´_ゝ`) いっそみんなで城でも乗っ取るか あの殺風景な庭を花だらけにしてやろう

( ^ω^) それはいい考えだお、妹者もきっと喜ぶ

( ´_ゝ`) シャキンに協力して、この国を変えてやるんだ

( ^ω^) これで俺らの就職先も強制的に決まりか 逃亡者から随分と出世したな

( ´_ゝ`) だな

908l从・∀・ノ!リ人物語が始まるようです:2011/05/05(木) 18:07:43 ID:Q6U5OcNMO
( ´∀`) さ、ベッドについたモナよ おやすみモナ

l从・∀・ノ!リ人 行っちゃヤなのじゃー!モナーも妹者と寝るのじゃ!

( ´∀`) そんな事したらぶっ殺されるモナ

l从・∀・ノ!リ人 ねぇねぇ、モナーモナー

( ´∀`) モナ?

l从・∀・ノ!リ人 うんとね、妹者はモナーに聞きたい事があるのじゃ。聞いていいのじゃ?

( ´∀`) なにモナ?

l从・∀・ノ!リ人 どうしてブーンとモナーは、いつもお面をつけてるのじゃ?

( ´∀`)

l从・∀・ノ!リ人 妹者は二人のお顔が見たいのじゃ!

( ´∀`)

( ´∀`) モナモナ!

( ´∀`) その内見れるモナよ

l从・∀・ノ!リ人 それっていつ?いつ見れるのじゃ?

( ´∀`) ・・・僕の兄さんが



「シャキン王子が、王様になったらね」

909以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:07:44 ID:i4.rpFyc0
おお、ドキドキする展開だ

910l从・∀・ノ!リ人物語が始まるようです:2011/05/05(木) 18:08:25 ID:Q6U5OcNMO



「シャキンに協力して、この国を変えてやるんだ」

「これで俺らの就職先も強制的に決まりか。逃亡者から随分と出世したな」

「だな」







( ´_ゝ`)b「流石だよな、俺ら」d(^ω^ )







l从・∀・ノ!リ人物語が始まるようです 終

911以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:08:38 ID:hRk.K3LAO
おおお…二重構造のどんでん返しだと…

912l从・∀・ノ!リ人物語が始まるようです:2011/05/05(木) 18:09:33 ID:Q6U5OcNMO
あばばばばばばば終わりだよ!

913以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:09:41 ID:/32c3oc6O
すっげえ……
乙乙

914以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:10:34 ID:dW8z9vKwO
おおおお……!!
これはいいオチ。乙!

915以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:10:37 ID:twqbmqGo0
なにこれすげえ…乙!!

916以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:11:15 ID:jUblCrek0
おおおそう来るか!
妹者は可愛いし綺麗にオチてて好きです乙!
ありがとー

917以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:13:38 ID:Kbzwdo1IO
早く続きを書く作業にうつるんだ

918以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:15:05 ID:fXilGOj.0
すげぇ・・・。
やられたわ、乙!

919以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:18:38 ID:srhJd8KM0
こいつぁすげえ……乙!

920あの子の:2011/05/05(木) 18:23:16 ID:LxYBMWfM0
本当は最初から分かっていた事だった。

私に手を差し伸べてくれる男の人が本当に手を差し伸べているのは、私ではなく
私のお父様のお金だという事。

私を見つめてくれる男の人が本当に見つめているのは、私ではなく私のお父様の
お金だという事。

私を愛してくれる男の人が本当に愛しているのは、私ではなく私のお父様のお金
だという事。

本当は分かっているはずだった。

いや、本当は分かりたくなんてなかった。

この人は本当に私の事を愛してくれているに違いないと、信じたかった。

お父様のお金のおまけではなく、家柄の割にはとても素朴な私を私として。

そうして真実に気付く頃にはすでに遅く。
裏切りではなく最初から愛されてなどいなかったという事実は、幸せに手を伸ば
す私の心に無数の傷を刻んでいった。

921あの子の:2011/05/05(木) 18:23:56 ID:LxYBMWfM0
どうしてどうしてどうしてどうして

なんでなんでなんでなんでなんでなんで私だけ、

誰からも愛して貰えないの?

誰からも見て貰えないの?

(* ー )

ああ、私があの子みたいに可愛い顔をしていたら
きっとあの人も私の事を見つめてくれたのに

ξ ? )ξ

ああ、私があの子みたいに綺麗な肌をしていたら
きっとあの人も私の頬を触ってくれたのに

川 - )

ああ、私があの子みたいに綺麗な髪をしていたら
きっとあの人も私の頭を撫でてくれたのに

ああ、あの子の耳はとても綺麗
ああ、あの子の横顔はとても憂いがあって素敵
ああ、あの子の赤く染まる頬はとても愛らしい
ああ、あの子の長いまつ毛はとても美しい
ああ、あの子のぱっちりとした目元はとても可愛らしい
ああ、あの子の小さな口は
ああ、あの子の小さな鼻
ああ、あの子の
あの子のあの子のあの子のあの子のあの子のあの子のあの子のあの子のあの子の
あの子のあの子の

素朴な私にはないとても素敵な、とても華やかな、とても可愛らしい、

部品。

922あの子の:2011/05/05(木) 18:24:30 ID:LxYBMWfM0
私にあるのはお父様のお金だけ。

たくさんたくさん、人を狂わせる程のお金だけ。

男の人達だけでなく、娘の私の事まで狂わせる程のお金だけ。



ああ、簡単だったんだ。

このたくさんのお金を使えば。

素朴な私を皆に愛される素敵な私に作り替える事だって。


ああ、早く助けて。
つまらない私なんてもう一秒たりとも見たくないの。
お金ならたくさんあるから。
死にそうな位、たくさんあるから。


その鋏と針と糸で。


( <●><●>)



─────No.21
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.html

(# ;;- )パッチワークガールのようです

923以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:24:44 ID:twqbmqGo0
何か怖い…

924あの子の:2011/05/05(木) 18:25:00 ID:LxYBMWfM0
以上です

ブーン系とか初めて書いたから緊張したわ
祭り楽しいな

( <●><●>)<お祭りわっしょい!!

925以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:26:24 ID:fXilGOj.0
整形繰り返す人ってこんな感じなのかね・・・?
乙!

926以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:27:17 ID:srhJd8KM0
その鋏と針と糸で何をするつもりだ・・・!
乙乙ー

927以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:33:12 ID:Q6U5OcNMO
乙!
誰かでぃを止めてあげて…

928以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:38:42 ID:HUZzQ.o.0
ナノラノベはやらないのかな?
やらないようなら短編投下したいんだが……

929以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:40:58 ID:hRk.K3LAO
乙!
なんか整形って言いようのない恐怖が想起されるよな。
口裂け女が典型的なそれだけど。

930以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:42:32 ID:hRk.K3LAO
>>928
ラノベの方が最優先だから勿論かまわないとおもうよ!

931以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:43:49 ID:HUZzQ.o.0
じゃあ、投下する


使用イラストNo.13
http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano13.jpg

932あの日あの時あのバス停で……のようです:2011/05/05(木) 18:44:26 ID:HUZzQ.o.0
空の下に立っていると、それだけで汗がにじんだ。


(;'A`)「コーラがしみるぜ」

( ´ω`)「ううっ、ブーンはアイスだったからもうなくなっちゃったお」


ついこの前まで寒さに凍えていたのが、ついこの前まで山じゅうに桜が咲いていたのが嘘みたいだ。
あちらこちらに雲が浮いているのに、空は冗談みたいに青い。
熱い空気を切り裂くように、鳥の声が響いた。


ξ;-?-)ξ「せっかく休みなのに、何で文化祭の準備なんかに」

川 ゚ -゚)「まあ言うな。これが最後の文化祭じゃないか」


ド田舎の村。その中でも、俺たちの家のある集落には学校がない。
車やバイクを運転できない俺たちは、集落に一つのこのバス停から学校、遊び、買い物に出かけることになる。


( ;_ゝ;)「ううっ、弟者のケチ」

(´<_` )「半分くれてやってるだろうが。いらんのなら、返せ、寄こせ、俺が食う」

(*^ω^)ノ「いらないならブーンが食べるお!」


\(*´_ゝ`)/ヤダー    アイスー(;ω; )     アキラメロ(´<_` )

933あの日あの時あのバス停で……のようです:2011/05/05(木) 18:45:07 ID:HUZzQ.o.0

ひとしきりふざけあうと、会話がぷつりと途切れた。
バスはまだ来そうにない。そうすると、俺たちはとたんに時間をもて余しはじめた。


川 ゚ -゚)「……来年は、もうこうしていられないんだろうな」


そんな中、素直がぽつりとつぶやいた言葉に、俺たち全員が沈黙した。
ブーンは口にくわえたアイスの棒をぼきりと噛み、流石兄は「うへぇ」と小さくつぶやいた。
流石弟はといえば、何を考えているのか分からない表情のまま首を縦に動かす。
俺はと言えば、ため息をついて辺りを取り囲む山の緑を見ていた。


('A`)「もうそんな時期か。月日がたつのは早いもんだな」


それは俺が――いや、ここにいる全員が話題にしないように、考えないようにしてきたことだった。
来年になれば、みんなでこうやって学校に通うことはない。
小学校に入った時から当たり前のように続いていた光景が、習慣が、これで終わりを告げるのだ。


∩;´_ゝ`)∩「やめろー! 現実なんて知りたくないー」

(´<_` )「あきらめろ、兄者。それが世界の選択だ」


そうすれば、こいつら流石兄者と弟者のコントを見ることも無くなって。
内藤ホライゾンことブーンと、ブロック塀をいかに美しく渡るかなんてアホ競技もできなくなって。
津出ツンや素直クールのような女子とはお近づきになることなんて皆無に等しくなるのだろう。

934あの日あの時あのバス停で……のようです:2011/05/05(木) 18:45:30 ID:HUZzQ.o.0

川 ゚ -゚)「春になれば卒業で、そしたらすぐに家を出なければならないなんて信じられないよ。
     来年の今頃、私は何をしているんだろうな」

( ^ω^)「僕はおじさんとこでりんご育てて、バリバリ働くお!」


正直言えば、来年のことを考えるのは無性に寂しくて、悲しい。
だけど、それを言うのはガキ臭い、かっこ悪いことに思えて、俺はただ黙っていた。


ヽ( ´_ゝ`)ゞ「聞いて驚け、俺らは」

(´<_` )「従兄弟者の住んでる都会の学校に行くことになりそうだ」


流石たち兄弟のあげた名前は、新幹線も通っている大きな街の名前だ。
流石に東京とまではいかないが、それでも大きな都市名をあげれば必ず出る街。
ブーンのおじさんの家は遠いが、それよりもはるかに遠い距離だ。


('A`)「俺はまだわからん。
   ――でも、俺も多分どっかへ行くんだろうな」


遠い。
ブーンも、流石たちも、きっと素直も。
産まれたときからずっと一緒だったのに、こうして離れていく。
そして、それは――俺もだ。

935あの日あの時あのバス停で……のようです:2011/05/05(木) 18:45:58 ID:HUZzQ.o.0

川 ゚ -゚)「そうだ、ツンはどこへ行くんだ」


素直はずっと黙り込んだままの津出に話しかけた。


ξ ゚−゚)ξ「私は――」


津出は無表情だった。
笑ったり、怒ったりといつもコロコロと表情が変わる顔には、何も浮かんでいない。
見れば、津出の手にしたチョコアイスは溶けて道路を無惨に汚していた。


('A`)「津出?」

ξ;゚?゚)ξて「えっと、今はそんなことどうだっていいじゃない。
        それよりも学校よ、文化祭! 準備! 何でバス待ってると思ってるのよ」


津出は、さっきまでの表情が嘘のように急に話しだした。
「もー、べとべとと」アイスを持つ手を見やり、残ったアイスを慌てて口をつけた。
そこにいるのはもう、口の達者ないつもの津出だ。


( *´_ゝ`)川*゚ -゚)「「液体でべとべとなツン」ツン者」   オマエラヤメロ(´<_` )

( ;゚ω゚)「あああああ、アイスもったいないお!」

936以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:46:13 ID:twqbmqGo0
せつねえ('A`)

937あの日あの時あのバス停で……のようです:2011/05/05(木) 18:46:38 ID:HUZzQ.o.0

ξ゚?゚)ξ「もー、アンタたちがさっきからこの世の終わりだーなんて顔するから。
      こっちまでアンニュイな気分になっちゃったじゃない!
      別に、卒業したって引っ越したって、死ぬわけじゃないんだから」

(;'A`)「そ、そうか?」

ξ´?`)ξ「鬱田なんか、こーんな顔してたわよ」


俺に向かって大げさに眉をしかめた津出は、しばらく目を閉じた後に「決めた」と、口にした。
何を言うのだろう? いつもはすぐにふざけ出すブーンや流石兄もこの時は黙ったままだった。


ξ゚?゚)ξ「来年のこの日この時このバス停で、また会いましょう」

('A`)「は?」


( ^ω^)?  ( ´_ゝ`)(´<_` )


予想をしてなかった一言に俺は息を飲んだ。
ブーンは首を傾げ、流石兄弟はお互いに顔を見合わせ、そして素直は眉を寄せた。


川 ゚ -゚)「ツン……でも、それは……」

ξ*゚ー゚)ξ「知ってる? 言葉っていうのはね、魂が宿るのよ。
       だから、こうやって口に出せば絶対に願いはかなうの」

938あの日あの時あのバス停で……のようです:2011/05/05(木) 18:47:02 ID:HUZzQ.o.0

くるくると巻いて二つに分けて結んだ津出の髪が、揺れる。


ξ゚?゚)ξ「だから、ダメだなんて言わさないわよ。
      私たちは来年も再来年もずっと、ここでみんなと楽しく過ごすの。これまでみたいにね」


そう言う津出の顔は笑っているはずなのに、泣いているように見えた。
祈るように口にされる言葉に、俺たちは誰も無理だとは言わなかった。


(*^ω^)「約束するお!」

( ´_ゝ`)「俺は喜んで参加するぞ、バスに乗り過ごして遅刻しない限りな」

(´<_` )「それは兄者だけだろう」


ざざざと木々が風に揺れ音を立てる。
どんどん人が減っていく村の、その中でもとりわけ小さな俺たちの集落。
ド田舎もいいところのバス停で、俺たち6人はずっと過ごしてきた。


('A`)「俺はもちろん行くわけだが。素直、お前はどうだ?」

川 ゚ -゚)「当たり前だろ」


――だから、俺たちは約束した。

939あの日あの時あのバス停で……のようです:2011/05/05(木) 18:47:32 ID:HUZzQ.o.0





その約束は叶えられることはなかったけれど。

940あの日あの時あのバス停で……のようです:2011/05/05(木) 18:48:42 ID:HUZzQ.o.0
俺たちが学校を卒業した、春。
俺たちが約束したあの日を待たずに――――俺たちの集落は、ダムの底へと沈んだ。

バス停。
軽トラックが走った道。
アイスやコーラを買い込んだ酒屋。
ブーンの家、流石たち兄弟の家、素直の家。

魚や蟹を捕まえた川。遊び場所を求めて走り回った山。竹林。手伝わされた畑。
祭りがあった神社。雪下ろしをした屋根。栗がいっぱいなった木。たまに連れて行ってもらった食堂。
他にも、他にも――いつも見ていた家の形とか、見上げた空とか。ブーンたちと走り回った時間とか。

――沈んだのは集落だけなのはずなのに、世界の全てが終わってしまったみたいだった。


ξ ? )ξ「別に、卒業したって引っ越したって、死ぬわけじゃないんだから」

( A )「はは、いつだかも言ったよな。その言葉」


俺や津出の家は辛うじて残ったが、それだけだ。
何もなくなってしまった場所に耐え切れず、俺の家は引っ越すことになった。
そして、俺達が暮らした場所には、津出たち一家だけが残った。


ξ ? )ξ「それじゃあまた、ね」


その時の津出の表情を、俺は覚えていない。
はじめからここには何もなかったとすましかえったダムの姿だけが、俺の脳に焼きついている。

941あの日あの時あのバス停で……のようです:2011/05/05(木) 18:49:35 ID:HUZzQ.o.0

今でも目を閉じれば浮かぶのは、あの日のあの時のあのバス停での出来事だ。


(*^ω^)「見るお、見るおー、ぶらんぶらーんだお!」

(;'A`)「ヤメロ、屋根が壊れる」


衣替えを終えたばかりの夏服、しょぼんのおっちゃんの酒屋で買った冷たいコーラ。
ブーンや俺は中途半端な高さのブロック塀によじのぼったり、屋根に登ろうとした。
気を抜くとブーンは危ないことをするから、俺はそのたびに必死だ。


川 ゚ -゚)「ほら、ツン。口をあけてこの白いものをごっくんちょするんだ」

ξ゚?゚)ξ「はいはい、アイスね。私のも一口食べる?」


全員で座るには長さの足りないベンチに座るのはいつも、素直と津出の二人。
素直の意味ありげな発言は、俺や流石(兄)にはなかなかに刺激的だった。


( *´_ゝ`)「見ろ、弟者! クー者と、ツン者が百合ん百合んだ!」

(´<_` )「まったく……兄者はこの上もなく阿呆だな。自重しろ自重」


流石の兄弟はそんな俺たちの様子を眺め、たまに二人にしか分からない冗談で笑う。
この双子はそっくりな顔をしているのに、笑う時の表情だけは違っていた。

942以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:49:38 ID:twqbmqGo0
せつねええええええ…

943以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:49:59 ID:srhJd8KM0
同じ絵を使って、同じ情景からはじまり、同じ登場人物で、こうも展開が違うのか……!

944以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:50:20 ID:fXilGOj.0
切ないな・・・

945あの日あの時あのバス停で……のようです:2011/05/05(木) 18:50:41 ID:HUZzQ.o.0


                 いつもよりも少しだけ暑かった、あの日。
                  俺たちはかなうはずのない約束をした。

      翌年には全てが水に沈むことを俺たちは知っていて、それでも願えばかなうと信じたかった。


http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano13.jpg
             『来年も再来年もずっと、ここでみんなと楽しく過ごせますように』



                     ただ、それだけの出来事だ。





                 あの日あの時あのバス停で……のようです
                             了

946以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:51:23 ID:i4.rpFyc0
>>943
パラレルワールドって感じだな
それにしても切なひ…

947以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:51:44 ID:twqbmqGo0
何この物悲しさ…
乙!!!

948以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:51:52 ID:HUZzQ.o.0
投下終了
10レス制限ぎりぎりで何とか書けた


投下された作品と若干シチュエーションがかぶって申し訳なかった

949以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:52:55 ID:srhJd8KM0
うわ……乙。
センチメンタルすぎる。 もちろんいい意味で。

950以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:53:18 ID:Q6U5OcNMO
泣いた
この絵が題だと明るくても暗くても泣きたくなるんだが

951以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:53:20 ID:jUblCrek0
乙!
しんみりと良い終わり方だ

952以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:54:13 ID:srhJd8KM0
>>950
確かにwww

953以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:54:48 ID:fXilGOj.0
泣かす気か・・・乙。

954以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:55:05 ID:ZJeiOrPc0
皆乙

投下できるのは何時まで?

955以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:56:38 ID:fXilGOj.0
>>954
明日の0時まで?

956以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:58:14 ID:srhJd8KM0
>>954
日付が変わるまで! つまりあと5時間ほどだね。
といっても、多少オーバーしたところで問題はないっす( ^ω^)

感想にしろ絵にしろ短編にしろ、不完全燃焼はイヤなんで、
作ったものはできるだけ出し切ってもらえるべく配慮する所存。

957以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 18:58:30 ID:HUZzQ.o.0
>>954
6日以降も投下はおkらしいよ

958以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:01:25 ID:srhJd8KM0
これから、のようです (No.13)
>>260-282

( <●><●>)理想郷のようです  (No.21)
>>294-311

ξ゚?゚)ξは微小女のようです (No.30)
>>322-350

('、`*川素晴らしくもくだらない人生のようです (No.19)
>>359-380

('A`)イシのようです (No.18)
>>386-397

川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです (No.1)
>>403-419

('A`)シジフォスの岩達 のようです (No.18)
>>421-443

( ^ω^)特別な存在のようです (No.2)
>>444-448

(゚、゚トソン天使と空のようです (No.19)
>>458-471

( ^ω^)僕は幸せ、のようです (No.30)
>>475-494

(´・ω・`)真昼の肝試し、猫と人形、のようです (No.21)
>>496-537

959以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:01:58 ID:srhJd8KM0
(#゚;;-゚)煙草ばっかし吸ってるなよばか、のようです (No.27)
>>546-554

(゚A゚* )ゆうびんやさんのようです (No.23)
>>556-566

1レスプチラノベ (No.1〜31)
>>573-604

ξ゚?゚)ξは奇術師見習いのようです (No.14)
>>611-623

川 ゚ -゚)は奇跡を信じるようです (No.15)
>>628-634

( ФωФ)銃とワイン(゚- ゚ 川)のようです (No.27)
>>742-761

( ^ω^)皆でバスを待つようです (No.13)
>>841-870

l从・∀・ノ!リ人物語が始まるようです (No.16)
>>894-910

パッチワークガールのようです (No.21)
>>920-922

あの日あの時あのバス停で……のようです (No.13)
>>931-945

960以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:09:21 ID:fXilGOj.0
投下しますっと

http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.html

より No.3

961 荷馬車に揺られてのようです:2011/05/05(木) 19:10:13 ID:fXilGOj.0
ある晴れた昼下がり。
市場へ続く道ではないけど。
俺達は荷馬車の荷台に座っていた。

(´<_` )「……」

川 ゚ -゚)「……」

本当に良く晴れた、雲一つ無い日だった。



荷馬車に揺られてのようです

962荷馬車に揺られてのようです:2011/05/05(木) 19:11:14 ID:fXilGOj.0
川 ゚ -゚)「なあ、弟者」

(´<_` )「どうした、クー?」

これからどうするかなぁ。
なんてそんな事を考えていたら、隣に座っている彼女が話しかけてきた。
  _,
川 ゚ -゚)「このハンバーガー、不味い」

(´<_`;)「おいおい、そんな事言っても仕方ないだろう。
      急いでて、メニューなんてロクに見てなかったんだから」
  _,
川 ゚ -゚)「だからって、かに玉ねぎ塩バーガーは無いと思う」

(´<_`;)「そりゃあ、まあ、悪かったけどさ」

ぶつくさ言いながらもハンバーガーを頬張る。
そんな彼女を見て、思わず俺は笑ってしまう。

川 ゚ -゚)「何?」

(´<_` )「いや、何も」

川 ゚ -゚)「今、笑ったでしょ?」

(´<_` )「そんな事は無いよ」

川 ゚ -゚)「いいや、笑った。君は私を見て笑ったよ」

963以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:12:01 ID:srhJd8KM0
この黄色い背景、藁だったのか

964荷馬車に揺られてのようです:2011/05/05(木) 19:12:26 ID:fXilGOj.0
これ以上言い合うと、機嫌を損ねかねない。
そう思ったから、素直に言うことにする。

(´<_` )「ハンバーガー」

川 ゚ -゚)「えっ?」

突然の言葉に、彼女はきょとんとする。

(<_`  )「ハンバーガー、頬張る姿が、可愛かった、から……」

言っていて恥ずかしくなったので、彼女から顔を逸らしてしまう。
後ろからは、

「あ、あああ悪趣味なヤツだな。君は」

と、焦ったような、照れているような声が聞こえてきた。

965荷馬車に揺られてのようです:2011/05/05(木) 19:14:33 ID:fXilGOj.0
(´<_` )「……良い天気だな」

川 ゚ -゚)「……そうだな」

先程と変わらず、ハンバーガーを頬張る俺達二人。
そろそろ味にも慣れてきた。

後ろからは、カッポカッポという馬の足音。
下では荷馬車の車輪が、ガラガラと音を立てている。

Σ(´<_`;)「うわぁっ!?」

川;゚ -゚)そ「わっ!?」

地面の出っ張りにでも当たったのか、荷台が揺れる。
思わずクーの肩に腕を回し、落ちないようにする。

(´<_`;)「だ、大丈夫か?」

川*゚ -゚)「あ、ああ。大丈夫だ」

(´<_`;)「……」

川*゚ -゚)「……」

沈黙が、気まずかった。

ハンバーガーは地面に置き去りになっていた。

966以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:14:38 ID:srhJd8KM0
くそっかわいいなこのクーは

967以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:15:00 ID:i4.rpFyc0
弟者もげろ

968以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:15:54 ID:PE/ch1ug0
うっへぇぇぇぇぇぇぇぇぇっぇぇぇぇええええいいいいぃぃぃぃぃっぃぃいいい!!!!
ニヤニヤしますぜぇぇぇぇぇえええ!!!!

969以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:16:59 ID:fXilGOj.0
あれだけ蒼かった空も、気付けば結構赤く染まっていて。
陽は西の方へと傾いていた。

川 ゚ -゚)「……なあ、弟者」

(´<_` )「何だ?」

クーが口を開いたのは、目的地の灯りが見えてきた頃だった。

川 ゚ -゚)「弟者は、これで良いのか?」

(´<_` )「……」

俺は答えない。
空を見上げれば、薄紫の中に、光る星が一つ。
彼女は、俺が何も言わなくても話を進めていく。


川 ゚ -゚)「なあ。兄者が死んだのは、今日みたいな晴れた日だったな」

970以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:17:09 ID:Q6U5OcNMO
ギギギギギ・・・

971荷馬車に揺られてのようです:2011/05/05(木) 19:17:47 ID:fXilGOj.0
○ ○ ○

ある村で、同じ年の同じ日に生まれた三人の赤子。
それが俺達。

俺とクーと、そして俺の双子の兄である、兄者。

何をするにもいつも一緒だった。
遊ぶのも、勉強するのも、怒られるのも。

兄者が何か仕出かして、クーが引っ掻き回し、俺が後始末をする。
そんな役割が出来たのは、いつからだっただろうか。

母者はケジメをしっかりつける人だったから。
俺達はよく、揃って頭にタンコブを作っていた。

それでも、おそろいだ、とケタケタ笑い合っていた。

972以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:19:02 ID:fXilGOj.0


それは本当に良く晴れた、太陽の光が眩しい日の事。

『なあ、弟者、クー。うら山に行ってみないか?』

『良いね。おもしろそう』

『おいおい、うら山は入っちゃいけないって、母者が』

『母者がこわいなら残っててもいいぞ、弟者』

『なっ、そんなこと、あるわけ、ない、だろう……』

『こわいんだ、弟者』

『クーっ!? いいいぜ、いい行こうじゃないか』

『んじゃ決定。さっそく行くぞ』



結果、兄者は登っていた木から落ちた。

葬儀は静かだった。

○ ○ ○

973以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:19:58 ID:srhJd8KM0
兄者・・・

974荷馬車に揺られてのようです:2011/05/05(木) 19:20:32 ID:fXilGOj.0
川 ゚ -゚)「私は、今でも兄者の事が好きだぞ」

そう言った彼女の声は、やけにハッキリと聞こえた。

(´<_` )「……知ってるよ」

川 ゚ -゚)「そんな私が、お前と居てもいいのか?」

(´<_` )「……それでも、俺はお前と一緒に居たいよ。
      兄者の代わりになれないし、なるつもりもないけど。
      でも俺は、お前の傍から居なくなったりはしない。約束する」

川 ゚ -゚)「……そうか。なら、約束だ」

(´<_` )「ああ」

辺りは既に薄闇。
俺達の村はもう見えない。

川 ゚ -゚)「しかし、良かったのか? 勝手に村を出てきて」

(´<_` )「知らん。だが、俺もお前も十八だ。
      いい加減、自分の事は自分でケリをつけれる」

川 ゚ -゚)「私はまだ、全然つけれないが?」

(´<_` )「……その辺は、おいおい」

川 ゚ー゚)「なんだ、それ」

975以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:22:39 ID:srhJd8KM0
逆タッチだな

976荷馬車に揺られてのようです:2011/05/05(木) 19:23:26 ID:fXilGOj.0
クーが笑い出して、それが何か可笑しくて俺も笑う。

すると前に居たオッちゃんが、

「おーい、もうすぐ街に着くぞー」

と言ってきたから、適当に返しておく。

横を見ると、クーは荷台に背を倒していた。
俺も同じようにしてみる。

(´<_` )「おお、星が綺麗だな」

川 ゚ー゚)「ああ」

街は近い。
それでも星は輝いていた。
人は死んだら星になるという。
だとしたらあの中に、兄者も居るのだろうか?


「なあ、弟者」

「ん?」

「もう一度約束、してくれないか?」

「ああ」

977荷馬車に揺られてのようです:2011/05/05(木) 19:24:22 ID:fXilGOj.0





「わたしより、先に死ぬなよ」

「言われなくても、絶対に守るよ」




荷馬車に揺られてのようです 了

978以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:26:11 ID:PE/ch1ug0
乙でした!!メッチャ良い作品でニヤニヤしました!
ありがとうござます!!

979以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:26:14 ID:fXilGOj.0
最後の台詞、ドッかで見たことあったと思ったら
めぞん一刻に似たようなのあった気がするうわああああああああああああああああ!!

以上です。
投下するたび、クオリティが下がるのは仕様ですか?

980以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:26:21 ID:srhJd8KM0
もげ……なくてもいいと思ってたけどやっぱりもげろ。
乙!

981以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:29:05 ID:srhJd8KM0
 
さてさて。
3日間続いてきた感想・絵祭りも、残すところあと5時間となりました。

今のところ、22作品ものプチラノベ作品。
加えて、これまたたくさんのナノラノベ作品を投下していただきました!
みんな本当に乙、そしてありがとうございます。


ここらでラストスパートといきましょうか!
19:50までにプチラノベ短編の投下がなかった場合、
ナノラノベ大会第三ターンを開始します!

(といっても、けっこうなペースで投下をいただいているので、
 場合によっては途中終了も有り得るかも)


次スレを立ててきます!

982以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:36:00 ID:HwqoDjUw0
ID:srhJd8KM0 [97/97]

983以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:37:32 ID:HwqoDjUw0
更新してなかった

ID:srhJd8KM0 [123/123]
ID:fXilGOj.0 [74/74]

よく頑張るね

984以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:39:43 ID:srhJd8KM0
次スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/37256/1304591709/

>>982
つれー実質1時間しか寝てないからつれーわー

985以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:39:46 ID:I.ynWI7A0
まとめおつー
投下したいんだけど次スレの方がいいかな

986以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:40:50 ID:srhJd8KM0
>>985
そうしてくださいな!

987以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:42:31 ID:HUZzQ.o.0
スレ立て乙乙

988以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:43:41 ID:fXilGOj.0
スレ立て乙です!

当日になってからアイディアが浮かぶから困るwww

989以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:47:05 ID:jUblCrek0
>>988
あるあるw

990以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:47:20 ID:hRk.K3LAO
スレ立て乙!
プチラノベ盛況で本当嬉しいわ
ブーン系と出会って早幾年、まだまだ発展していけるな!

991以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:50:19 ID:AaztHl6g0
EMU

992以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:51:06 ID:srhJd8KM0
私の○○○も発展しそうです。
さて次スレに移動しましょうか!

993以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:33:22 ID:w5Yzw8/I0
993ならカープ優勝

994以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:56:57 ID:AaztHl6g0
穴を埋めるということ。
誰もいなくなった会場で、ただひたすらに寂しく後始末をするということ。

爪'ー`)「さーびしー」

シャベルを忙しく動かしつつ、おれは一人自嘲的に呟く。
誰もが誰もやりたがらない作業を鼻歌歌いつつやりぬく、これってハードボイルドじゃあないだろうか。
それにしては妖美な女と銃と酒が足りない気がする。アパーム。違うか。

爪'ー`)「俺って異端カコイイ(キリッ」

ギャグに反応するのは、ただ穴の中に消える砂の音だけだ。寂しい。誰かかまってほしい。
そんなおれのことはかまってボーイと呼んで欲しい。嘘です、呼ばないでね。
そうして、ようやく半分埋め終わった頃だろうか。近くで大騒ぎが始まったらしく、ここからでも大声が聞こえる。

爪'ー`)「さびしーよーおれもクラッカー鳴らしてワイン飲んで馬鹿騒ぎしてーよー」

川*`ゥ´)「おいかまってちゃん、ほれ」

いつの間にかやってきたのか、腐れ縁の女友達がシャンパンのビンを放る。
畜生、スパンコールドレスの妖艶な美女がいい。ちょっと酔っ払ってあらあら坊やうふふ、って感じの。
まあコイツでもいいんだけどね。おれはシャンパンのビンをナイスキャッチする。

川*`ゥ´)「頑張れよ(笑)後始末(笑)」

爪'ー`)「うっせー壁の花」

あんだと、ヒールが怒る。ウチは男達が群がる蜜の花だぞ、と。
まあ、こんな静かなところで飲むのもいいのかもしれない。おれはシャンパンを振って、コルクを吹っ飛ばす。
祭りに疲れた人々が、そんなおれと彼女を見て笑っていた。

995以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:01:52 ID:/32c3oc6O
( ^*^)「梅うめえ」

996以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:11:35 ID:4tn6Xp4g0
>>994
ほう…

997以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:25:06 ID:CcOyxBC60
じゃあ残り埋めて、投下しちゃいます

998以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:25:24 ID:CcOyxBC60
( ´_ゝ`)「ふぅ……こちら、異常無し」

アニジャは無線に短く、そう告げた。

( ´_ゝ`)「このスレは暑いな……いや熱いと言うべきか」

アニジャがこのスレを見守る任務について、早二日。
各地で起こるゲリラ戦を、アニジャは警戒していた。

( ´_ゝ`)「GW感想&絵祭り……盛り沢山だったな」

時折、肩からぶら下げた機関銃を、手でポンと叩いて確認する。
いつどこから危険が襲ってくるかは、わからない。

( ´_ゝ`)「まぁ、この祭もそろそろ終わり……」

ジャリッ……

(; ´_ゝ`)「…ッ!?」

アニジャの後ろで誰かの足音。

(; ´_ゝ`)「だ、誰d……」

「うおりゃああ!」

(; ´_ゝ`)「!?」

999以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:25:35 ID:CcOyxBC60
アニジャが銃を構えて振り返った時には、相手は既にアニジャの懐に入っていた。

死。

アニジャの脳裏に、その言葉が浮かび上がった。

(; ´_ゝ`)「ふごっ!?」

そして突如としてアニジャの口に、何かが突き立てられる。

(; ´_ゝ`)「うごおおおお!?」

拳銃を口に突き立てられ、いよいよ俺はゲリラに殺される。
まさかこのスレに、ここまで恐ろしいゲリラが紛れ込んでいたとは、予想外だった。
殺される……もしくは死ぬよりツライ、拷問を受けるのかもしれない。
一瞬のうちにアニジャは思考し、絶望した。

从 ゚∀从「はっはっはー!お前の口は占拠したぁ!」

そう言って笑ったのは、屈強なゲリラでは無く、少女。
そして口に突きたてられていたのは拳銃では無く、アイスキャンディー。

(; ´_ゝ`)「ふごふご……」

从 ゚∀从「あ、おいコラ。噛み砕くなよ、すぐ無くなっちゃうだろ」

(; ´_ゝ`)「がふがふ……」

从 ゚∀从「あー!こいつめっちゃ食うー!」

1000以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:25:47 ID:CcOyxBC60
(; ´_ゝ`)「……ごちそうさまでした」

从 ゚∀从「わー!全部食ったー!」

(; ´_ゝ`)「あ、ごめん……暑かったから、つい……」

从 ゚∀从「アンタが暑いって事は、アタシも暑いんだよ!」

( ´_ゝ`)「ごめんごめん。でも祭りも、もう終わりだ。暑さも収まるさ」

从 ゚∀从「何言ってんの?」

( ´_ゝ`)「え?」

从 ゚∀从「祭りは、まだまだこれからだっての!」




次スレ:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/37256/1304591709/




お題絵:No.9

(; ´_ゝ`)アツいようです 終わり。

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■