■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

続々々々・やる夫とビアンカ
1 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/26(火) 23:10:54 ID:lGFeA2TE

          _  ─…- .._
        _ ‐ v/  -‐     >
      ,ィ `≧v'´ -  _   ミ、 \
     ,   _ ニミY≠ 二 __ `  \ \ ハ
     ,  /  ,ニミY´  _  \ 丶 、 ∧
      | ´   /  ニ r'´ミ、::ヽ  ヽ  ?  i.            ┌───────────────────┐
.     l '   / ´ Yj、 {if:::::l∧:::Y  l!  l 、 |          │                                │
.    _|丿 / /  ;.:. `|:::::i::::l::::| i | 人 ヽト,ィ           │ 原作はドラクエ?、内容は純愛がメインの  │
    ∧\ / /  /:.:  |:::::l::::l::::| | | {ミ,/ /、         │                                │
.  ノ ∧`\/  /_─__ミ、::::l::::i::::| | | ∨  / ハ          │ ドラスティック・ラブストーリーです        │
 / /  ∧`Y  ,戈そッラ ヽ::::::l::ハ !.八  Y_∧ ハ          │                                │
 i l  / ,∨ ム:.:.  ̄   iヽ::::::::八 Y !  l!  | {i !.        │ 色んなスレの影響を受けています      .│
 | |  i l i  i|Yヽ_      :.:.Y:}i::::::i | |  |!  | ヽ(       <                               │
ノ ノ  | | |   {| l i ヽ   _:. j/ !:::::l | l  ト=-ミヽ Y         .│ 誹謗中傷と喧嘩だけはダメ、絶対に      │
.ノ  ノ i ハノ从 、ヽ 丶 `ニ´  |::::,' | l  l    `ヽj        │                                │
/ /厶<´ j ヘ     `ー- 、 イ∨/ }  !    |∧       │ 穏やかにお願い致します              .│
, <      丿 ト、         \{ i ハ 八     | ∧      │                                │
       / / /  }>  _     Y i i |  \  l! ∧       └───────────────────┘
        { l i!  !ー- 、  Y   ト !ハ l |  /_ i!  ハ
\       从八   !     ノ     | リ レハ!   / !  ハ





             -,−- 、
        , 'ミy'⌒丶、 \
      /´ミy'⌒ヽ、  \ \
.     ,ィ⌒ミy'⌒ヾヽ、\  丶、`丶、                ┌───────────┐
    / {( (⌒iヾヽ ヽ \ 丶、 丶,.ィ`ヽ.               │                │
     { ヾ ハ {ヽ\\ヽ ヽ、 ,ン'´ /`ヽ i              <  前スレは、こちらです   .│
    ヽト、 } }‐ \ヽ\\\ 丶、/ヽ. l ヽ                │                │
     ,ノ ソノ,ハ弋ぅトミ、 `ヾ、 ヽ、 ヽ、! ヽ、\            └───────────┘
   / ////∧  j  `ヾ`ヾミィヽ、 i`ヽ ヽ ヽ
    i  l l l l i rヘ. ` ー     , リl、 ) ノ ノ  ノ ,ノ
.   ,ゝ┴ミド、ヾ、 ヽ、   /  l/l{ ( (  (  (       「やる夫とビアンカ」
   /´ ̄i l |う )__i__>ァ'ー‐一:':::|ドミヽ、ヽ、ヽ、\       ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1356272388/
    }〈/リノ,.イ  /::::::::〈 :::::::::::: / ̄¨>ミヽ ) )  ).     「続・やる夫とビアンカ」
  ノ_,ノ/ ヽ/::::::::::::::: ̄ ̄´:::::::/   ヽ (  (      ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1362063932/
 、_,イ| '   ′:::::::::::::::::::::::::::::::/       '.          「続々・やる夫とビアンカ」
.  :::::::l V /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::′       i         ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15956/1364127317/
  ::::::::|//:::::::::::::::: /:::::::::::::::::::i丶!      !.          「続々々・やる夫とビアンカ」
..  ̄r'´::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::ヽ.i       ,           ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15956/1372084468/
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     ,
...   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     ′

2 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/26(火) 23:15:18 ID:lGFeA2TE



               ____________________________
               ********************************************************
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ま と め サ イ ト 様
               ____________________________
               ********************************************************
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                大 変 お 世 話 に  な  っ て い ま す 、  ありがとうございます


         「AAスレお気に入りのまとめ」様 ttp://man001.blog.fc2.com/blog-entry-523.html

         「やる夫アーカイブス」様 ttp://memocopy.blog45.fc2.com/blog-entry-1399.html

         「やる夫疾風怒濤」様 ttp://yaruosippu.blog.fc2.com/blog-entry-2461.html

         「やるやらブログ」様 ttp://yaruyarablog.com/yaruo_bianca


          ※ 五十音順

.

3 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/26(火) 23:15:44 ID:lGFeA2TE



               ____________________________
               ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             登 場 人 物 紹 介
               ____________________________
               ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




   ┏━━━━━━━━┓
   ┃  メインキャスト   ┃
   ┗━━━━━━━━┛


                 r ┐ __
            t__)    Y  └' rっ
   r 、  /}     _,トー〜-'^〜┴-z (_)
   | __⌒__ f    _ノ  `   u  J  '《_
   { tュ tュ }   _/  へ、  j}   ∠、,,. 〈   」\_  /|_           【 やる夫・トンヌラ・グランバニア 】
  ┴r ¨¨ ┴'^ア 〉u ャ‐tッ‐介 'vぐ_..ィ  Y  \ r┘ kュ rュ
   _(⌒'Y⌒)__」 〉  ` ー=」   {=ミ rー  |      └z゙ xァ       グランバニア                ヒディアス・ルーラー
   └^\^┘  j⊇    ¨≧z イf´   ノ   L._    {^' {j'^}     「超大国G.K.D.」の国王、またの名を『 魔従覇王 』
      _..、 ,.癶ヾ、 └{ (^''=…''"フ  ,ィ〃  \ r┴‐┴┴
     /  ( / \:::≧x、/  //ー=彡/ ゞ  }  ̄[iトフ ̄     その名を聞けば、どんな荒くれも震え上がるという
   /     Y     V//リ    }斗ァ7// イ   _/   j厂
  /    ゞ彡  ‐ァセ^(ャ)、 /////// リ  __)  〃          ……彼の玉座には、魔人の如き実子たちが傅き
  _∠/‐┘ )   ´    ¨\>、////厶シ'    } /
    /´⌒ヾ从_ッ   r 、( ノ}  >''"⌒      /{             数多の魔物らが頭を垂れると言い伝えられている
  /    } j \ ( ` `/⊆   ==二   r''





                     ,/l/ ...;;: .. ../
          ./⌒  ⌒ ̄\,,_ノ^ /l/''/,, ,,;/''  /
.          _     ./    ノ\ヾヽヾ ,,ヽ/
             .\   |     /| ll;  ;; :|⌒~'''⌒\ノ^ゝ_,,, ,, _,      【 ビアンカ・オリアナ・グランバニア 】
             ./ ̄ ̄\/ ̄\| :: ;;:: :ヽ/^/\,/  ヾ
      ノ ̄ヽ_/     /    。 。 l: :;. :./\|__|\  /
         ノ\_,  / ̄|,/ ̄ wノ: : ::...;;|\  /\'' ̄            サラボナの街より、北に位置する洞窟
  ..ll      ゝ     ヽ |  ,/   _;: 川 ::;|_ / ̄  /~        |
  ..,|        |    | ノ :;|    ;l ::: :: ;::: |~   |ll     |  〈     洞窟の入口自体が滝になっており、中は
  ノ、__;_ノ人__/~\人__,  :: :: :,ヾ/__ノ 、___ノ 、_ノ
..:|/               ... .. ....l  ::; ;;: 川:: 。 o                 絶え間ない水が四方八方から流れている
ノ              ... .. ... ..。ノ;::; ;;  ;;:::ノノ... ./| ̄`フ
                 _ノ| ̄);: :; ll;;: ;::: l|  ノ||ll;   |_           奥には「水のリング」が隠されているらしい
                ノ| l  ;  :  ::.   ̄| l  〜|ll\__,,,,
           ,,,/l ̄~ノ〈  ゝ /l::; ::;;  ;;l,,|〜〜 ノ :::.〜::|   |ll             ( 民明書房刊「世界の名所」より )
           .,ノ ̄|| ,|  〈    。l ;;: ..。 。::. :  。:ヽ ':、   ..\... llノ
        (   ノ 〈、  |ll ノ ゝ   l ノ   ノノ :) :) . :: :::) ::〜
           .|  |ll  |ll  〜(、   、_,     :ノ  :'      ..::
           .,) ノ  ノ〜:::.. ...ヽ  ..    ...   ..    ...ノ
           .| く〜`::: ::  ...  :::       ::..   ..:::...    ...:::.

4 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/26(火) 23:16:02 ID:lGFeA2TE

          リ ー ‐- 、 ___>.:::::::.:.``''ー- 、   /   /
          _/        /.:.:::::::::::::::::::::::::::::.〉/  /
         _/   ̄``二ニヽ.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::,ィイ  /
__ _ _,/,  -──- 、、、.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.レ'´ /
.:.:.:.::.::::::::::::::::::::::::::::::.)``≧::.:.、二ニヽ::::::::::::::::::::::〈厂
   ̄ `` ー-、::::::::ノ  〈::r ュ:::イ !厂ヽ.:::::::::::::::::::::::::>、イ             /              【 息子 】
         「.::/_        //:!  .::::::::::::::::::::::::::::::::|          //
        /.::::.:<     //:::ト、 .:::::::::::::::::::::::::::::::::|            ///
         /.::::::::::ニ''ー   /::::::|  .::::::::::::::::::::::::::::::<_, -ー-、  ///       戦場に降る雷は〜天の怒りか気まぐれか♪
       i::::.:::::::〈     /::::::::j .:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.y //
       |.:厂 ̄  ̄  二ニ:::7    >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ //      果たして〜人の〜仕業な〜る〜♪
       |リ      >:::::::/ /i  /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ //
         `ト、   /::::::::/  j/ _ノ.:.:::::::::, -‐''"´ ̄ ``ヽ:::::/ //        果たすは〜人の〜御業な〜る〜♪
        |::.i   _7...:/   /.::::::::::,r'´          :/ //   /
        j:/ ,r'´ _/.:::7  /.::::::::::/ ,.'"´ ̄ `二ニニ / //   /:::      其はグランバニアの〜魔人皇子〜♪
      //  /.:.:.:::::/  /.:::::::/ /    ,. -─ー/ //   /:::::
       〈.:.:.:.:.:::::::::::::::::〈   7:::::/   ,′ ,r'"´    _/ //   /::::::::     今日もどこかでデ×ル〜マン〜♪
      i.:.::::::::::::::::::::::::j  /::::/  /  /     /.:::/ //   /:::::::::::
       l.:::::::::::::::::::::ノ  /::::/  /  /    /.:.:::::/ //   /::::::::::::::       ( 吟遊詩人ガライの歌より )





                            ィ ¨¨ ̄ ̄` 、
                          /: :|: : : : : : : : : :\
                             /: : : ::! ヽ: :\: : : : : :丶
                         : /: 〃∨:|\: : : : : : : : :'.                【 娘 】
                        ': |: /,...、ヽ:| --ゝヽ: |: : : ::l
      , -= y- 、       _     |::!/ ,=ミ ` z=、\:|:|: |: :|
    //⌒  ヾヽ     f/ _-'、    |: : :'. `ヒ」   匕ト !「}: !: :!      母「こらっ! 言うこと聞かない悪い子はね
     / / / λ l ヾ |    (  _ベ>   |: :|ハ   、     ソ: :|: :l         グランバニアの死の魔女がやってきて
    | /| l | | | | |   ノミ_/ソ    '.: :!: :'、   -   /: :|: :!:/          怖い国へ連れてかれちゃうのよ!?」
    ノ| | │| | | | |  /   ヽ      .?: :| > 、_ イ |ァ: /: :!:l
     ヽヽ | | | ノノ>-='^ミ   ノ     .∨: !//ノ    /!/: : |ハ       子「ごめんなさい、お母さん……。
     /!、__!_!_/// | ヾ /    ..., ┴!: :!//、  __/ /: : /`'┴- 、      ボク、ちゃんといい子にするよ!」
  ,r ⌒トミ_ '--' ノ/  | , /       {  /: : ! | ` ´ / /: : /     l
  ト、>-<\ \- ' ノ  |ノ-'^        .l ∨: : :’ !    ' /: : /   /   |    母「よしよし。さあ、おやつを食べなさい」
  ヽ>-个 |    ̄   |          ′': : :/ |ミニフ .’: :/〉  /   |
   Tt^ |、     ,|         / ./: : /.  |〜/ |: :イ「 、./      |       ( よくある親子の風景より )
   |ヾ / ^' ── '^ |           ! !イ: ハ  |. /  イ/ `  \    |

5 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/26(火) 23:16:26 ID:lGFeA2TE


   ┏━━━━━━━━┓
   ┃ 仲間モンスター  ┃
   ┗━━━━━━━━┛


     (    | |        /^、 |
     | `-- /  i `--‐´   ι^ ' /
      |   '、__,、ノ ヽ    、__丿                【 スライムナイト ピエール 】
      i  トニニニニフ   i
       i   """       /
       ヽi        ,/                    仲間モンスターのリーダー格
        ヾ川川--'-‐ ,,ト、__
        __,,-ヽ----‐‐''  '   `ヽ
       /´              ヽ
       |     丶 立 ヒ.      |
       |     ヽ 日 _|      |
       |     ノ ノ亅|≡,      |



             ____
           /´  _    ヽ
            /   / /     /|
          / / ̄   ̄/ /..:|                【 ばくだんいわ ロッキー 】
         /  ̄/ / ̄  /..:::|
         /   / /    /..:::/
         /    ̄    /..:::/                       元パーティーの切り札
         /  ロッキー  /..:::/
        /         /..:::/
       /          /..:::/
      r " ̄ ̄ ̄`゙ヽ/.::::/
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |.::::/
      |::::::::::::::::::::::::::::|.::/
      |______|/



              /^i       r、
         f^ヽ   {´::::}     /ー 〈
        rー='ヽ.  |::ー:l    /::::::ノ
        ゝ=彡':}  {::::::::',    /:ゝ':/
  r===、、    ',ゝ='::ヽ fゝ__ノ} /、:::::::,'、
  '⌒ゝノ::\   ',::=シ::',ゝ_彡='、_ ̄ノ/                       【 キメラ メッキー 】
    ヽ.::,'::,'::`丶、',::::::::ノゝ==シ \_ニ/7
     `丶、ノハリゝ=='=ュエ≧≦ゝ=彡/
        ヽノノ、i!レ'エ》三ゝ‐ノ ̄ヽヽ)                    最近、小さなメダルを集め出した
         |-j/久ノ、_jニスミヾテ/=、-くー---─--、_____ノ}
     ィ   |====、ノi{((c)Yフ/`ヽl川ハリ川Vリ  }7:::::ノ
    /へ   i    }l ゝ=¨彡'  {lリ八ゝ、ゝ、、_.≠´¨
  /  ヽヽイl、   lリ-=ノ /   ゝ、、レ'´´¨
 //    __{{ |ゝ_彡'===、《    /
..//     | //{ゝ、: ::::::::::ミ、::::::\jイ
//    厂/ ∧  ヽ___彡' ノ
/    | //   ゝ────==イ



         炎   ミ\Μ/ミ                          【 キラーパンサー チロル 】
          \__(、、ナπ゚)
           / __xiii__ /§
           〉,,ノl,ノ|,,/ |,ノ                             真名は「ティロ・ル」
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        〈  ^    へ  〉
        /   へ      ヽ




     |  l /  _!//  ム_イ_____
     ,,! l   /   \ , /-   _    =イ
    | 丶  _=-‐'`゙''、-=_\_=-‐イ´  ≧" ̄ フ              【 ギガンテス ギーガ 】
    ヽ i ̄     !, |‐= `丶    ≧=‐- <_
    /i  i /  ,ヽy'ri`!ニ二.__く‐-ニ..___   =‐-__
   /  〈..-、!k∠「  ,r’ノャ= ---‐‐ >‐:.、ニ___-- ...___ニ=- __               元ミニモン
   /__  ヘ.`Z_ン`   ト5′ヽ    ,,-‐''"´_  ゙゙'''‐.,,_=-‐‐‐‐
     ̄ .入´ ‐   ,イ i    〉)-..___/ ''"   ゙゙''‐-..,,_  ゙゙''ヽ
      l  \ _,/丿 |_,rイ/-ー''           ヽ   丶

6 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/26(火) 23:17:04 ID:lGFeA2TE

          /三三三 `\
         /三三三三三三ヽ、
        /三三三三三三三三ヽ.
       /三三三三三,イ´::::::::ト、三ヽ               【 キラーマシン ロビン 】
      {三三三三/:::::::::::::::::::::ヘl三〉
       ヽ三三| /:::::::::::::::::::::::::::::} /
        λ三ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У                   好物はササニシキ
       イ 三ニ三  ̄二三[]=イ"ゝ
       /弋三三ニ三= ー─ヤ彡ヽ



             _
              .//|
             |:::::| |  _
             |:::::| |//|
             |:::::| |//
             |:::::| ./                    【 グレイトドラゴン シーザー 】
            .//  |
         ///:| |
        .|三|/|:::::| |                           良き来世を……
             |:::::| |      _,
             |:::::| | 巛 w从  ̄
             |:::::| |彳ス
        ≠三 |:::::| |w,   @
       /ミ 爻  |:::::|/     ソ´
/三ヘ从、_,丑/W ̄~
 ><巛/廿



        |i\||           /li/||
        ||___|l  '"  ̄ ̄ ̄  ''  |l___||
    /⌒||/             \ノ'⌒ヽ
.  <  ,/                 ,   >
.   / //       /|  ト、      '  八
  ム  ./ |  |   __/ 八 / __\. | | l |   |i\
   l //!  |//__`  ∨ ´_\| | l ,リ   ||           【 ゴーレム娘 ゴレムス 】
   |   | / | ィんハ     んハ`'| | レ′  ||
   |/!   レ゙ ! ? Vソ     ∨ソ レ| |     ||
    | / | | |      __      | |ヘ. / |                 鉄の城
    ∨   Vヘ> ..  (  )  . <|/ ∨ ∨
            __,rァ┬≦___
          / /⌒{:::}⌒\ \
        <   \/「| 「|\/    >



,-ニ' /_ ノ __ ´  ̄Z_ -=ニ i レ-z__
シ'´, ィ-= Z _ィ   ノィ/_,ィ'ノ/ヽレ心 ヽZ_
/ノ'´//川/-‐/川r///i.: ´. : : .  ` ! / 、ヽ
/,'x‐/ニヽ、彡ニ'´,Z'´l/´ l.:   .: . .   レ、ヽ!``
 ー'!i'r'ニ,! `!ヾ、、' ´     ノ_   : : .  l/、ハ
'´ ,.l ゙心'  彡シ`ヾッ,、,z=ェェ、 `ヽ、    |!
  /ヽ`-〉  ´    `゙'!l 'で,;)`゙ヽ    _,,,ノ
 .: .:゙T        ヽ`ー‐_, クリェ、rr‐メ
.:.:   i           ̄ ´  .:.::{リ‐リ                       【 エリミネーター エミリー 】
!   ヽ             .::.::.::E‐'
.l   , .: .:ヽ       、    _  __,ノ
l |  .:  :::::.ヽ、      `ヽ、_ `う´                   何だかんだで、新しい生活を楽しんでいる
.| !    :::::::.ヽ    `  /
_」,!   、,:::::::::::,> _ /
 ン  /,ィ´ ̄ヽ
i'´ ( / l il .: :: `>、








     ,  '  ̄`. : <    '⌒丶
    /  ..: ;.: :    > . : : : : .‐ 、 ‐- 、
  / / ..:;::'′ _,.  '′. : i ; 丶 `丶   、\ ノ
  !,.' .:::   / .:/ / .: : : :l :i  . :ヽ: : .\ ` く´
  ,' .::  / ,' .:/. :/.: : : : :l: :l: : : : .lヽ: : . ヽ : .ヽ
 .: ::. ///;' .:/l: :/; : : : : |: .:l: : : : :| ヽ : : . ', : :.ヽ
  ', :. i//.,' ://|: :'/; : : : :|.: .:|: : : : :l ヽ: : : .', :. :.ヽ
  ',、:.l八: //八: :'/,: : : :|: :丿,.: =‐.、  '; 冫'ヽ; :∧ヽ
  〃ヘ;j乂/// :ハ: : '/,: : :|: ;'/ _,... 、     ,.ハjヽi/∧ 丶
  l|.:厂`ヾ / ://人: .'/; : | _,.イじj ゝ    `¨ ' ∨,ハ. '⌒ヽ
 _,乂   〉:/〃 ハ.\'/; :l   `            Y.:i ;i__ 丿
、_彡ヘ   |/⌒乂ノ  '; j:リ         .:       l; : :lト 、
  フ'^ト、_八 ノ 〈   ,'ノ;′          ´ '′  八: リ人_> 、._ ,.

7 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/26(火) 23:17:38 ID:lGFeA2TE


   ┏━━━━━━┓
   ┃  重要人物  ┃
   ┗━━━━━━┛


           /             `ヽ.
           ′
        ,:                          \
.       /                          ’.
      /                            \
.     /         i                   :: .、
     /         :|{ :. |\            :: .: :. :: ::\
     ,'           :. :| ヽ}i|<¨\!          :: :: :: :: :: :: 〈
   ノ   ..      |ヽi{ ィチ{=rtテ!}       .:  :. :: :: :: :: :ハ.:.}             【 パパス 】
  /:!: ::: ..:::     :i|:∧!   '¨´ |,イ ::  ::  .::::. .::: :: :: ::r'ヽ:{ ヽ{
  ⌒}:: ::.:: :: :: ::从:∧::{::|      :| i:: ::: :: :: :: :: :: :: i\{
    |:: ハ:: : :: :: j::.:}/∧i::|      :|レ:: :: :: :: :ハ∧jヘ:|             愛のために生き、愛のために死んだ男
    レ' jヘ:: ::/i:: :: !{::八 `¨__    :|:: :/iv∨{
       ∨ }::/i:: :: :\´¨ `   ,ハ}/ |_:{                  実はやる夫の父親、享年31歳であった
          i ' |::∧i∨ヽ   /:: __-=ニニニ=-┐
            i:     `:<-=ニニ=。’:: :: :: :: }
                    x=ニニニ=-。’: :: :: :: :: :: : ;
              i’:: ::}ニ=-r':: :: :: :: :: :: ::_:: -┴:=-。




                 ,..  ´ ̄`ヽ,. ―- 、
                  ,:',..     、 _,.    、ヽ
               / ´  ,:         ヽ :.
                /    /`ヽ.  /ヽ   :. .
                .' / /  ̄`ヽ∨/,.イ|    :. l
               .' :  .'           |    :l l
                l| l  |-- 、       |   l | :                  【 マーサ 】
                l| l__,ィ斧ォ、    ,.---|-- l |
             .:| l  |ヒzソ     __ |   l | l
               , | l  |        ´ ̄ ヽ   | |             現在は絶魔「不×結界」で固まってる、59歳
                | | l  |    '      |   | |
                | |   lト、 ` _ー   .ィ|   | |             何とやる夫の母親、肉体年齢は23歳
                | |  l | }\   . <}>、|   | |
                | |  l |∧  ¨´ /:.:. l|  :l | |
            ,..::-|  l |:.:.:\ _/ :.:.:.:.:.:|  :l |≧=-、
          ,... ‐:.「:.:.:.:.|  l |:.:.:.:.∧ :.:.:.:.:.:.:.: |  :l |:.:.:.:.:.:.:.
          ,:.:.:.:.:._:、:.:.:.:|  l |:.:.:./ L:、:.:.:.:.:.:.:.:|  :l |:.:.:.:.:.:.:.}




:::::::::::::::::::::::::::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.-',.--、
、::::/  ̄`\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´  / .私 |
 /.す遂 神ヽァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、 <. は |                【 モズグス様 】
 | ぎ 行 の |:{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i.   | た |
 | ま し .御 |:} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i | だ |
 | せ.た 胸 |:, ,.j!::::::::     i:::゙===='ノ   :::|`‐^iノx,ハ ヽ_,ノ        よく名前を間違われているのを見かけるが
 ヽんに を/,゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ
  / ̄ ̄ ヾx゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、          モズグズでもモズクズでもない、要注意
 /ヽ     ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/

8 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/26(火) 23:18:08 ID:lGFeA2TE


   ┏━━━┓
   ┃  敵  ┃
   ┗━━━┛


          / `    i{     \ 、/////////イ
        /´  ミ、 _ \    ヽ//////////{
       /    /ィ/}/_从、\  }イ////////////
    ー=≦___,..-イ{l/ / 羊≧ミ、i_}/イ///_///////
     、__,.ィ   {ィ{ 、__ハオ_ノ,:///{、tォ_,ィ////イ                   【 大魔王ミルドラース 】
      \__,ィ⌒|    }::::::( ∨∧///////イ/
       、___,ィ{ r | //  l::::::::::、 ∨∧_ノ////イ
      ー≦_, |乂{| イ  /,----乂_///、イ////             誰それ、そんな名前初めて聞いたわ(34%)
       `ー=,.乂__|  | ,イ i i /_/_/_/ }// イ
         / イ/从   {l| l/ }:::::::::::::Y/|-- '               大魔王ってグランバニアの王様じゃないの?(28%)
          {/ イ / /|\ |l! { /:::::::::::::://|
   ____,..ィ/\  \从イ:::::::::::::,.イ::ト、                   どこかで聞いたことがあるが忘れた(19%)
  ̄ /: : : : : : : : /: : : : :\  l`¨¨¨¨¨ ´/:::::|: |
: :/ /: : : : : : : : :{: 、: : : : : :\l':    /::::::/: :\                魔界の王にして王の中の王(13%)
:/ /: : : : : : : : : :|: :\ : : : : : : \ ;  l{::::::,': : : : :}: ー--
' /: : : : : : : : : : :|: : : : 、: : : : : : : ∨ ,:|::::/: : : : :, : : : : : :              今忙しいから、後にしてくれ(7%)
/: : : : : : : : : : : : 、: : : : \: : : : : : ∨:::::/ : : : : /: : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }: : : : : : :∨/: : : : :/: : : : : : : :               < 街角のアンケートより >
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : :/: : : : :/: : : : : : : : :





 `ヾ: : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : :. ヽ,_
: /: : : : : : : : : : : :-======≪: : ‘:, : : :}: : .  \
`ヾ: : : : : : : : : : ィ彡'"´      \ : ‘; : :j: : : : : '.
/: : : : : : : : : : : ニ=-           \:}: :./: : : : : :'.
: : : : : : : : : : : 彡″             \/: : : : : :  〉
: : : : : : :/⌒ヽ: :/    |       :、  、    `ー―‐┐: : :/
: : : : : :.:/ ,ハ V/   ┴- 、     \ ヽ         |: : ハ                     【 ゲマ 】
リ : : : : : {  (} リ  冫´ ̄ `ヽ      \}   /   {: :> ´
:|: : : : : ハ       { ,仔ハ   :,      ゝ '' / ´   リ
‘,: : : : : :ハ      、乂;ツ  } ゝ   / /       '.        「予も恨みがあるが、我が親友が果たしてくれよう」
:.:|: : : : : : ゝ      ヽ.,_,.ィ / /    〈_,,.. -‐ヽ/.:ハ                              ―― 某皇帝談
/:ヽ: : ://:/ |         /   {    / /   ,.rァ:.:!.:.:.:.l
: : :‘:,: / j/   i|                /  :,  {;ツ:.:.:i.:.:.:.:|      「父ちゃんの仇……絶対に許さないお!!」
: : : :.:ヾ′ |   .! 、   \       、  /  /   `¨/> .,i.:.:.:.:|                            ―― 某国王談
: : : : : : :\     i  :,     ヾ::、    \__/     /: : : : :j`ヾ:.!
: : : : : : : : :.\  j   ′     \:≧ュ..,__     /: : : : : :,′: :j         「あたしに挨拶もなく、何『秘法』を使ってんのさ」
: : : : : : : : : : :.:\   \     `<__,::ア´/: : : : : : : /: : : .′                            ―― 某帝王談
: : : : : : : : : : : : : :\   ヽ   \__   /: : : : : : : : :/: : : :.,
: : : : : : : / ̄ ̄ ̄`ヽ   丶      /: : : : : : : : : :/: : : : /、         「私が町長です!!」
: : : : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   \__/―- 、: : : : : : :/: : : : /:::::\         ―― 某大富豪談
: : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\: : /: : : : イ:::::::::::::\

9 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/26(火) 23:18:31 ID:lGFeA2TE


   ┏━━━━━━━━┓
   ┃   敵? 味方?  ┃
   ┗━━━━━━━━┛


                        , -― -. .、
                          /: : ; : : : : : : ヽ
.     __-‐=====―--  __  ,: : : :/ : ; : : : : : : }ヽ  __ ,.、
   ∠ニニニ二二二二二二二二二二二ニ=‐--   _ 〈 ̄`!r=_=ー-、
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ―===ニニニ二二二( il.|フト.l.iヽ、_ヾ、              サヤカ
                          ';l:、:ト:{: : !',:{ 、_ . ヘi ̄ ̄}ーllノ、ゝ-ー//77 }    【 地獄の帝王 S = ターク 】
                      ゝ '" `ヽヽ、ー       ̄ >ー- 〈  ̄ ̄`´
                       /  ̄_,. -‐ /ヽ       ゝ __ 〉
                   ,. '"_,,,,,,,,,,,,... /ニニム_.    ,.ィ////     超強くて超可愛いって言うか、もう美しいよね♪
              _ - _, ィ7////! イニニ二二ノ/>、イ///,.'
          _    ,.    ./////   ',二ニニ={'//_'///         ……ちょっとアンタ、今あたしを笑わなかった?
        ,  '   , '    ,.'-‐-.{、   ヾ/   ,.  ヽ
        /    /    〈,. -―- .〉     ヽ       ヽ            おい! 誰か今、“エスターク”とか言った!?
    /   ./      ヽ.   <     ヽ  /  .ヽーァ
.  /    /     _   l   、ヽ_、   ノ  _,..、<.ノヽく            そう、そんなにあたしに滅ぼされたいのね……
.  '     ./      //_ ̄.!  ', !7//ヽ=‐-<__´.!´  ;.  \
  l      {       .}.} ̄`´ ヽ-‐,.ノ// ゝ、二二二二二ニニ=‐-   _________                 ( 本人談 )
. l     l       `――---ゝ-‐l_/./      ̄T ¬__―-=ニ二二二二二二二二ニニ>'´
. !       .l   _               />、    .////////////    ̄ ̄ ̄―--‐'"
 {      、´  `  、        //////77///////////',
 \      、       ̄ヽ、    \////////>-==_/   ,、
   \    、         ー- 、 \_>'"___.l_  ヽ  / .|
     \   、               ヽ. `! ̄ ̄ .!   ヽ´ _l





        /三三三三三三ニ=ョ、,::::::::::.....  `ヽ   ヽ、::::::::
     へ二三三三三三三三三ミ  _::::::::::::.....
       {:::i` 、三三三二ニニニ/  {三二ミi、::::::::...              【 帝王の懐刀 ヘルバトラー モーゼス 】
      、,、::: `{! ' ・ 气三三彡   i三三三圦、::::...、_    〉
   ≦ミ´  :i| 弋_ _,》i|  `≧、_,,、ョ''ニニ三三ニミョュ、_ゝ
_/::::::::ミ   |     ̄ノ/    { {!¨ ' ・ ‐-=、ニ二厶イ:::::\      サヤカ様の腹心の部下で、彼女を心から尊敬している
´:::::::::',     |      ノ      ヽ、_ __,ノ′   i:::::::::::::,ゝ
:::::::::斗     i    {           ̄       |:::::/,                                       ( 自称 )





.ーイ ,.`'-,.!./   ゙ト、>、   ヽ     ` '   |/     ____
.‐.(゙..〉 . |″    `'ヽ\、   l      :. |.ー'''''  ´ ;;;;;;;;;;;;;;;; /
 , ` 'ゝ-|;:    ''''''ァr;;ミ;;ミヽ、 ゙    _,, イ / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  /          【 ???? ライオネック イオネス 】
      |;;;    \,,ニ___.゛;:´゙'r .,;7""/;;;;;: ;;;;;;;;;;,,.'  /
      |;;;;              `  .|‐'" / ;;;;;;;;;;. ;/   ./
      ヽ;;                ,!  / ;;;;;;;;;;;;;;.;;   /                       取材拒否
./      ヽ             ! /.! ;;;;;;;;;;;;;;,,! ./
       ;ヽ        − .__ ! / │;;;;;;;;;;;;;;;゙ .!

10 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/26(火) 23:19:01 ID:lGFeA2TE


   ┏━━━━━┓
   ┃ その他  ┃
   ┗━━━━━┛


          ┌┐ r‐――‐ 、
          | |  | r--- 、 l
          | | └┘ ノ ノ                 【 サンチョ 】
          | |    i"´/
          └┘   └┘
          ┌┐   ┌┐              グランバニア王家家臣団の統領
          └┘   └┘



                       __
                 /\〉
                 /  /
                 /  /              【 ヘンリー・フォン・ラインハット 】
                /油/
          /性/
          /  /                 やる夫の親友で大ラインハット帝国の皇帝
.         /ヽ /
        /ヽ/
.       //
.      ^



          ___
         ∧_∧
         V.| .|V
    , -―--.<>()<> --―-.、
   ////////|| ∧ ||//////∧                  【 ドリス・ペローナ・グランバニア 】
   |//,v^v.//|∧|i|∧|//,v^v//|
   V《〉[]〈》/||)8()8(||/,《〉[]〈》/
    ┌><二_\il/_二><┐               やる夫の従兄妹で現グランバニアの大臣
   〔》γ⌒))≪〔!_i〕≫((⌒ヽ'《〕
    └‐---´======`----┘



         _
          `i ヽ
         _ ノ  ヘ                         【 マスタードラゴン 】
       ,r'      .i
       i ○   リ
        ゝ   . イ                            天空城に住む龍の神様
           ̄



    __
     \  ̄ `ヽ|
      , `―― ⊥ ̄"'  、
    / /⌒)        \
   /  し/          i                      【 ポワン様 】
   | O              l
   i               l
    i              /                       妖精の女王
    i             /
     \           /
      \         /
        `―――――´



        /::::::::::::/::o/          Y:::::i:::::::::::::::>、,,-‐─、
      /::::::::::::::::j:::::/          、    !::::::Y:::::::::::::::/、 ;フ´ノ:、
     /-‐‐、::::::::::/:::::j  ̄つ   -- ` ー !::::::!\:::::::/>'7//_〉
    「_´ ,」  〉::::;イ:::o/ 〃゙   ___  ヾ;;;::>‐`´,   j´´ー-'
  ,イ、 `<`ー'-∠j;;;∠___ィ T,T-┴┴┴┴'_´___    j             【 ベラ 】
  ヽ、_ミY         , -‐ '´´ ̄ _, -‐' ,´ ┤`   j
   ヾつ‐ヘ  _ -‐イ_ ̄ ̄ ̄ ̄》\《 ̄   , '´   i   j
       〉, ´   j  ` ー 、       /      i   ハ              妖精人
      /::ヘ   j      `ー、___,ィ´       }  /::::〉
       〈::::::::ヘ  !        i゙ }            } /::::/
        \::::::ヘ!           レイ         レ::::/
        `>!         !; {           j-‐'
        / 〉,-‐::: ̄::‐-、 j  レ-‐:::::: ̄:::::`::.V
        / /1:::::::::::::::::::::::::Y  j:::::::::::::::::::::::::::::/
      /  /´  |:::::::::::::::::::::::::::j   j::::::::::::::::::::::::::::j

11 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/26(火) 23:19:25 ID:lGFeA2TE

              ´  ̄ ̄ `   .
         , ´         i     \
        /          |  |  } ヘ ヽ
      /.   !   ,.     | /! /ト  !  ',
      !   |ヽ ノノ   | ./lメ、l/ j !リ 、 i
        |  ヘ≠ ゞ}\ヽ j/ -r-..、`テヾ、 ヽ !
        ト ./ ,ィ´.!` `∨   ゝ::・:::>、 ミ /卩、                      【 フローラ 】
      |ヽ{,く弋::ノ"  .!      `¨´  _テー.、| |ヘi
      |  ∧ ´       _.,、     rπ',j| |ヾヽ、
      ',  ∧   、_,..ィ´r、ノ、.    _,-ノi| |i、Vヘヽ            恐らく>>1以外にいないと思われるが
       i   ∧   `ー'´ ヽ ヘ  /¨´| i_j」ヘ  \>
       | |    !、        \ヽ´i  │.   ヽ\                このスレのフローラ(桜)はかなり好き
       | |   | `> ._r‐v/r< >' ` < j     }_」\
       ',.|   | t ´:::::::::::|i|::`r ´/ /  ` <    _ヽ             出番は短いが、つい人物紹介に載せてしまう
       |.   |く:ヾ:::::::::::|l|:::::| {! .{!-+フ   `i「 ̄:::::::::::7\
       |   ,' \ヘ:::::::|l|:::::レヘ トt'` r―-ゝ、::::::::::::/、/l \
.      /l   |="r':::::::::∧:::::::::::::Y、:ヾー:j::::::::::::ヾ:::::::::/::/;イ  ',
.     / .|   ,':::::::fi}::::::::::l!. }!:::::::::::{l!:::::|:::/:::::::::::::::ヘ::::::|:/::i:jヘ │ !
    /r‐:|   !>´/::::::::::::} i::::::::::::::iヘ:::i:l:::::::::::::/:::::|::::::|!::::|::|ヾ/レ'
   /::/::r:∧  | ./::::::::::::/  |::::::::::::::ヘヾ、<::::´|::::::::|::::::|:::::l-'/リ
   ,':::jl:::i::::〉,  .ヾ::::::::::::::/  i !::::::::::::::::ヽ  `ー!:::::::|!::::::!:::j、l.、
  ノ:::ハ::{:く! ∨  ヘ:::::::::/  | ∨::::::::::::::::::\  L:::::::|l::::::|::|:::j7>




       ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;   ,,  ,,   ;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,
         "";;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,, ;;;;; .;;;;, ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
           ";;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"                       【 デボラ 】
            ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
             ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
             ,,;;;;;".;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;".;;;,,,
        ,,;;;,,,  ,,,,;;;;;" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;,,,,,  ,,,;;;;,,
        ,,,,,;;;;;;;;;""" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; """;;;;;;;;;,,,,,,,
       ;;" ,,"";;;,,   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;  ;;;; ";;;          -─ - .
         "; ,,;;    ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"    ";,, ";           ./. ::: :ハ.::::: \
               ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,                    /.::::/:::!:::! |:: ::!:::::ヽ
               " ;;;;;;;;;;;;;;;;;,, "                l::::: レメ从 ノ`メハ :::::.
                  ,,,,,,,,,,,,,,,,                    |:::::ノ○   ○ !: l ::: l
                  """"""                 Σ | 〈 "" '  "" リ::|::::::|      偽者っす!!
                   """""""               人:::> 「 ) . イ::: ! : リ
                   """"""                    )ル ノて「 ヌ:::へル'      騙されちゃ駄目っすよ!
                   ;;;;;;;;;;;                   /: :∨ 〉/\::∧

12 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/26(火) 23:19:50 ID:lGFeA2TE

:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::; -─::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::|::
::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::| !/::::::::::::::::::::::::| |::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::
::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::l |::::::::::::::::::::::::::::::! |::::::::::::::::::::::::::::| l::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::
:::/::::|::::::::::::::::::::::::::::_;:十十-、:::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::/ !:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::
::|::::::|:::::::::::::::::::::::/:::::l  |::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::, -ー´    レー|:::::;:_;:::ィ-ー´::
::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::::::::_! ト '゙           ̄  |::::::|:::::::::::
::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|  |::::::::::::::_, -ー ´       / ,. ' 二二ニ=、.!::::/:::::::::::         【 殲風のフレデリカ 】
::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|  ト-'  ̄         / /-'´      |:/::::::::::::::
:::ヽ:::l::::::::::::::::::::::::; -ー'                /゙         /:::::::::::::::::
::::::ヽヽ;:__::-ー、´      二二                     /::::::::::::::::::::      エルヘブン四大長老が一人
::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ   , - ´_,. ---ミ、      、          /:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::ヽ:::_;:-ー ´ / /             _, -ァ'      /::::::::::::::::::::::::::      長老達は各々が呪文のスペシャリストで
::::::::::::::::|´ヽ   / /           -=二 /        /:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::ト、  ̄                        /::::::::::::::::::::::::::::::::       その誰もが一人で万の兵に匹敵する
:::::::::::::::::::::::| \                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::




  ヽ.、     ∧     ,
.   }::ハ  ト、厶.=く{  /'
   {:::{ニVl\:::::::ハ::YY j::{
   、:::::ート、 vv', ミ刈フ::ノ
     `=弍トr=='゚r:::::/                             【 モンスターじいさん 】
 三≧<川|iト.辷j爪
 )):::::::≧:::`|i|i川i从)三ト-‐==≡
 ⌒><≧|i|ijj∧ ?i[::::::::((⌒>          やる夫のお師さん、怒らせると無表情になりパラパラを踊りだす
 〃//lYYl ̄j| ̄ト=ニ三_, < ノ
    / , lYY厂{:|  ト、 \Y\  \           一昨日うっかりイナッツさんの入浴を覗いてしまい、87/88殺しにされた
     //lYV, 八|  ト、  }YYト、   }
     //Y/=-‐ |  l ヽ }YYト、\









     ,  '  ̄`. : <    '⌒丶
    /  ..: ;.: :    > . : : : : .‐ 、 ‐- 、
  / / ..:;::'′ _,.  '′. : i ; 丶 `丶   、\ ノ
  !,.' .:::   / .:/ / .: : : :l :i  . :ヽ: : .\ ` く´
  ,' .::  / ,' .:/. :/.: : : : :l: :l: : : : .lヽ: : . ヽ : .ヽ
 .: ::. ///;' .:/l: :/; : : : : |: .:l: : : : :| ヽ : : . ', : :.ヽ
  ', :. i//.,' ://|: :'/; : : : :|.: .:|: : : : :l ヽ: : : .', :. :.ヽ
  ',、:.l八: //八: :'/,: : : :|: :丿,.: =‐.、  '; 冫'ヽ; :∧ヽ
  〃ヘ;j乂/// :ハ: : '/,: : :|: ;'/ _,... 、     ,.ハjヽi/∧ 丶
  l|.:厂`ヾ / ://人: .'/; : | _,.イじj ゝ    `¨ ' ∨,ハ. '⌒ヽ
 _,乂   〉:/〃 ハ.\'/; :l   `            Y.:i ;i__ 丿
、_彡ヘ   |/⌒乂ノ  '; j:リ         .:       l; : :lト 、
  フ'^ト、_八 ノ 〈   ,'ノ;′          ´ '′  八: リ人> 、._,.
,/  .八.丶〈\ヽ冫_ノ:,:'            ,..: __..、 ,' / / >ヘ __
  .,:三三. ヽ丶>イ<、        ー<二.イ // / .:彡'′⌒)
 ヽ:三...三.  \,彡'⌒ヾ、: .        `  ´ 〃 / .:<_,.イ/
   ヽヽニ三..  (/⌒ヽ、ミ; : : .丶          j://:i : : . <_,. 、
     ≧-‐===卜、_八 :',     ` : :,r−=≦八:|: ;彡⌒彡ヘ:',

13 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/26(火) 23:20:09 ID:lGFeA2TE
テンプレ終了。登場人物多すぎ。新スレでも宜しくお願い致します。

14どこかの名無しさん:2013/11/26(火) 23:24:09 ID:xlnWKe5M
スレ勃て乙津
>>1に不幸が無ければいいが・・・・

15どこかの名無しさん:2013/11/26(火) 23:32:00 ID:CWAvJHOo
乙ー
悪魔将軍と思ったらメルエムだったー
そしてザキブログさんの存在感w

16どこかの名無しさん:2013/11/26(火) 23:35:27 ID:hxWfbp0g
【朗報】ザキブログ、大魔王とやる夫についてふれる【大魔王死んだwwww】

17どこかの名無しさん:2013/11/26(火) 23:42:14 ID:r449J53M
前スレ63話と新スレ乙です

・・・なんかいろいろと突っ込みたいことがありすぎて疲れたからやめときますw

18どこかの名無しさん:2013/11/27(水) 00:14:54 ID:qgfiZoWg
新スレ乙

>>6の一番下こええよwww

19どこかの名無しさん:2013/11/27(水) 00:47:20 ID:T9VeAkBc

メルエムとか……まるでシリアス展開みたいじゃないか!

20どこかの名無しさん:2013/11/27(水) 01:48:53 ID:R0JnuBx.
乙でした。
ザキブログwww

21どこかの名無しさん:2013/11/27(水) 07:18:21 ID:9El4th7U
テンプレこんな長くなかっただろw

22どこかの名無しさん:2013/11/27(水) 19:58:54 ID:Mrff7xsY
投下&立て乙

23どこかの名無しさん:2013/11/27(水) 20:18:53 ID:5.4yntIY
>>1
自分もフローラ(桜)好きだぞ

24どこかの名無しさん:2013/11/27(水) 20:22:58 ID:ylNbiq0E
クルスは・・・

25どこかの名無しさん:2013/11/27(水) 22:07:14 ID:Inakzgp2
前スレ890です。

 やる夫とビアンカの次女という意味です。

26どこかの名無しさん:2013/11/27(水) 22:08:25 ID:Inakzgp2
前スレ980でした。

27どこかの名無しさん:2013/11/28(木) 14:55:04 ID:pgZWRzSc
スレ立ておつ

タグに【だいたいあってる】【だいたいあってない】が両方付きそうな紹介でしたね
連載完走まで>>1が無事であることを切に願っております(白目)

28 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/29(金) 01:49:25 ID:Mkb.UI3Q
まさかの5スレ目でも、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。ここまでこれたのも、偏に皆様のお蔭です。

―― 再度アホな欲求に負けてしまいました。ご心配のお声を頂き、ありがとうございます。きっと無事なはず……。
―――――― そしていよいよ、ミルドラースも最終形態になりました。ベタですが、ガチキャラのメルエムさんです。
―――― シリアスな展開の後に酷い登場人物紹介を入れると、全部食われますね。 薄々そんな気はしてました。


>>15
まさかテリーの台詞だとお気付きになられるとは……。

>>16
それ、やる夫も死ぬじゃないですか(笑)

>>17
それは実に残念です。

>>19
大魔王戦ですので、多少は真面目です。

>>21
思わず、あれもこれもと欲張ってしまいました。

>>23
同志よ! 何と嬉しいことでしょう!

>>24
例外を除き、3レス以上登場していない仲間は省かせて頂きました。

>>25
早とちり大変失礼致しました。お詫びと言ってはなんですが、次女を以下のレスより紹介します。

>>26
スレが終わるのを忘れていて、急いで作った登場人物紹介でして……大体は合ってるはずです。

29 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/29(金) 01:49:53 ID:Mkb.UI3Q

               _,,、、ーiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;;;,,,,__
              ,,iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiヽ
            ,,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|
           ,rilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,!! -''" ̄ミヽ、
           ,iflllllllllllllr^illllllllllll, - ''";; /_/_〃彡彡ミ
          illllllllllllllllliiーlll,-∠、-'´  ̄ :::::::ヽ.シ彡゙,
          {lllllllllllllllllll!!"         ::::::::::i三彡i
          illllllllllllll"           ::::::::::l;ミ彡l
          'ー┬f            "ゞ:::lミミミl
            iミi           _,,,.-―'iミf⌒i
            〉ハ __   儿、,-'ー'iiユヲ:::ゞヽヲノ
            i i  こニヨラ'ァ 「`ヽ ̄  :::l刀ン
            ゙、 l       l  |:::    :::rレ'´
             ヽ        ! :i:、   ::::l:::::i           このままグランバニアに世界を任せて良いのか?
               ヽ、    r、,, r'    :::i::::::l
                ノ`ヽ 、-ャ_-_ニア'´ ::i'::::::|iiiヽ            良い訳がないッ!! これからは民主主義の時代だ
              /_ヽ_ ヽ `-r-:::   :ノ ,‐illllllllヽ
            rニ'´´   :::`K´ /   /,、‐il|illllllllllllヽ       今こそクーデターの時! 我々は断固戦うべきだ!
            レ'´ 一一-v、 /___,‐'ii、lllllllllll/ ヘllll└、
       ___f´ー' `''ー-、, j /   〃lllli llllllll|/ ノllllllllllll`iiー -、,
  ,,,,;;;;iiiilllllllllllllllllllllll|   =-ァ- ノV jj  〃lllllllヽllllllレ'´lllllllllllllllllllllllllllllll
ri´lllllllllllllllllllllllllllllllllllll|   ノー'´ ノ 〃  /lllllllllllヽllllllll lllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|    }r-'´    ノllllllllllllllヽllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

       【 手の込んだ自殺方法を考えたアンドリューさん 】





                         -── 、
                     ィ:.:.;.ヘ:.:l:/==ミ\
                      /:./      _ \:.、
                       ,:.:/  ヽ}!i!i! / __ `ヽl:i
                  i::{ /⌒ 、l!l! イ  oヽ ト.
                  lV ィ≠气 |  ≧=彡 | )
                      fハ   "´ |  、`   | /
                 八 }     丶 /  、 |’
              \     ヽ     -‐=1 } ,:       /⌒ 、    そうとも、断じて独裁王権を認めてなるものか!
             ミヽY⌒ヽ. }ト   {〈/´ ̄  ' /{      ヽ.
             -‐=ヽ从   / ! ヽ.    ""  /::{  i⌒ヽ   \       ……いくら魔従覇王の子らが強いと言えど
      __   イ 人 ィ二≧=彡/l!  \      /::/{ .八    、
 ⌒ヽ  /  }   ./ -‐=彡 ⌒厂/\  ≧===  イ「:.\_ヽ  彡、.      所詮は我らと同じ「人間」よ、勝機はある!!
   ノ .′ / ̄ ̄`ヽ ィ: ̄: ̄:./:./{:.:.:.:≧===≦:´:.:.:.:.j!:. =ミ:.:\  \
.   乂__} /  >‐/:.:. =ミ:.:.:.':.:ハ:.\:.:.:.廴_/:.:.:.:.: イ/:.:.{  ヽ:.:.\_,
  ⌒/ ∨   / :.:/:.:/ 、 }:.:.:.:.:}i:.:.:.:.}i:.o:.:.:.:7´:.:.:.:.:/:.:.:.:.ヽ  ′ーく
   ,厶_〈   /、 :.i/    Y^ヽ:.:.:}l:.:.:.:/:.`:.:.::/:.:.:.:.::./:.:.:.:.:.:.:.:.≧= 、
  `ト ハ   У    /l}   }:.:.}l:.:./:o:.:.: /:.:/:.:.′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}≧==
  /:.:.:>ヘ.     /  ノ  人:.}l:.:':.`:.:.:./:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:厶斗1

         【 うっかりそれに便乗してしまったマクスウェルさん 】
.

30 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/29(金) 01:50:16 ID:Mkb.UI3Q

        /,  '´          `丶、 \    ヽ
       / '´                `丶、ヽ    ヽ
    _, '´                      ``、    ヽ                     ┏━━━━━━┓
   ̄ >               ヽ          ヽ    ヽ                    ――数分後
   /  /         i   ヽ  ヽ          ヽ   ヽ                   ┗━━━━━━┛
.  //  /      /  / i   iヽ  ヽ   ヽ     i }ヽ   ヽ
.  ! /  i      /  /  i    i `, '´ `丶、 ヽ     !  ',.   ヽ
   {  !      .i--テ=- i   i-=√二`丶-ヽ   ノ  }.   ヽ
   i  i!      i /-'二丶ヽ !  '´__(_::)- '´ ヽ  /  丿     ヽ
    i  i i     ハ'´__(_::),  ヽ!   , ''''""" " | i /_/i      ヽ
    ヽ !ヽ iヽ  ヽ ,,,,,.   i            f'´ ̄ `',i       ヽ
     ヽ ヽi ヽ、_ゝヽ    ノ           i:::::::::::丿!
        ヽ  ! {.ハ    ` - `           ,` T'´  ヽ、   ,.....'´:    父さんに反逆しようってのかい、面白いねぇ!
 _____   ヽヽ_.ゝ     -== ア      / .〃i   ヽ`-'´:::::::/
'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` >'´`─ '` 、    ` -- '    / 〃  !     !:::::::::::/       あたしをムカつかせるだなんて、上等じゃない
        〃::::::::::::::::::::i‖\       /::::/    !    ヽ:::::::/
        〃::::::::::::::::::::::ヽ\_ `丶、_, '´::::〃     i    }::::::{        こりゃ本気で暴れさせてもらうよ……アハッ!
       〃::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ /::::.....√´      /!    !:::::::i

      【 第五子(双子 姉) カテジナ・ルース・グランバニア 】





                   彡ミ≧. _
                 ,.≪彡チ州州ミX、
             ,x≦州州州戈州州州ミX、
             ,ィ州州州州州州州Y州州州ミヱ
           〔ミ≧匕州州州州?州州州州州ム
           ,ィチ州州州?}州?州州彡ミ≪タ州州〔
        ,〃 }州州州? ,州?}州?ミ≦州州h州|!′
         ,州州州ハ} 州〃 .}州 ? ?州州ム州
         ,州州州? 州 }} .}州 ? ?州州州}
         ,州州州州ミ ?¨¨_`彡   _”ミ≧州》x
      ,.ィ彡f州州州⌒`   イラ,   、.ぃら ?州州》ミ
           〕州州{              }   .|! }州ミ. _
        戈彡 }?            ?   从}I;リ
            /マム      ?- _ ノ  ./ 彡”
            ./  .マム      ....._ _   / \  /.\              ここか……祭りの場所は……
           /    .マム      `¨¨   ′  / ? \
        .イヽ    ?\     . イ  /_ <}⌒Y . \             イライラするんだよ……
      /  |  \   、ム.   ̄   _.:  _ゝノツ マ |〕=つ .>
  ,        :|!.   \   }三三三/i:i:>, ゚_ ヽ沙xr,?)/ /            ダッドに従わない奴を見るのは……っ!!
./          |!      ミXj_j  |!./i:i:γ,i:j:以 、  ̄〃ノ /
- .        .          \ Yi:i:i:i:i:i:i:i:i:,ミ|‐.ヽ/¨/ ヽ
   ヽ       ?       ヽf)i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ ヽく    ?
    \       、       /〕i:i:i:i:i:i:i:/iY(_.ノ.j       .
      ?     \      } 1( j:i:i:i:/i:iリ             l

   【 第六子(双子 弟) タケシ・アサクラ・グランバニア 】



                    ┌─────────────────────────┐
                    │  2人の手によって、クーデターは未然に阻止されました   .│
                    └─────────────────────────┘

.

31 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/29(金) 01:51:21 ID:Mkb.UI3Q

                        ____
                      /      \
                    / ─    ─ \
                   /   (●)  (●)  \             ビアンカ、まだ産む気なのかお?
                     |      (__人__)   u .| ゴム トカ
                   \     `⌒´    ,/             そろそろ避妊した方がいいんじゃ……
                   /     ー‐    \ コノセカイ アンノカ?





             / /    /   :/ .:/ //   / ;|     |: i  |
             ,′:'  :│    :/ .:/ //    : /:|: |     |: i  |
               /  i  : |  |  :/ .:/     / :/ |: ;    |: :  |
           / / |│ :│  | /| ://  ///\:|ノ|     |八 !
         //∨|八i |  | ヒ|乂 /// イ弐示く |    :j: : : . '.
         ///: : i: : : :i i  │∠ : イ//   弋少 刈   //: : :八: :\
         /{:八: : :i/: :八: ∨|八|  |/ :j         `` /    /: : :/ ハ :  \
.     /   /: :\ \ \ : : \\     〈| .       /   / : :  / } : | 、ヽ       ……お母さん、一人っ子だったし
        / : : : : \ \ \: :从⌒            ∠/ ///: / ノ.: :リ 〉: 〉
  /   人 : : :  -=ニ二 ̄}川 >、  `''=こ=一   ∠ -匕 /´ ̄ ̄ ̄`Y: :{/: /     子供の頃に寂しい想いをしたから
  {   { 厂      . : { /⌒\   ー       イ///: : : .____   人: :\/
  ':   ∨} _: : : : 二二/ /   | \_   -=≦⌒\く_: : /: : : : : : :_:): :\: :\      家族は多い方がいいと思うの
   ',  /人/: : :_):/  {_  ノ       /    \乂 ̄ ̄: : : : : \ /ヽ: ヽ
    ) //: (/: : : : : \   〈 ̄         ∧     \ ̄ ̄>_: : : :/: :/ ) ノ
  /イ . : :.人_: : : \/     \       : ∨      \〔:/__乂_:/ : : :/





                 ′ ′                i|、   | ヽ
                i   |   i  |  i|   |     リ ヽ   |  }
                |   |  |  i|   | i .// |li  | \
               ′ 从 | !   i|   i /},/jzzxリ|i l |   ヽ
           ノ|  r‐‐ 、!  !   i|   リ/ ´又ヅ,川 |  |
            レ | ヽ \ 从 小 ,//    ¨¨ イ リ ! iト、
            {  /  { ̄ ̄ヽく爻 ヽ{ 乂(i:   u .厶イ从 iト、ヽ }
           /  ∧  ̄ ̄ヽ::::::::    __ :::::::: ハ/i}  ,リ j\}         それに、生の方が気持ちイイし……!
.          /  / ∧   ̄ ̄ヽ.u  ー<ソ  ∠   / /  ト )) ペロッ
         /  人/ ∧  ¨マ_ノ}>   __  イ  `/ /   ノ/
         /{  (  ゝ,∧   ) } ,}        |_ ∠ __ く   \          |\     /\     / |   //  /
      〃 人 / /_}   // !       {二二二二 `ヽ   ))         _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
      {{ ( (./ /____{   i {        〃〃   > ))` <`ヽ      \                     /
       > ´ヽ   ___.j   | { ̄ `ヽ  ´ ̄{{-‐…===ミ  }} ̄ヽ..   ∠   結局、それが本音か!!   >
                                               /_                 _ \
                                                ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                                  //   |/     \/     \|
.

32どこかの名無しさん:2013/11/29(金) 02:07:35 ID:9cRs82Fc
グランパニアの王子王女達の元ネタしばりって
1、金髪
2、元ネタでボスないし準ボスクラス
3、最低でも二桁クラスで人をやっちゃってる
ということなのか・・・

覇王の死後、止められる者のいなくなった時が怖いなw

33どこかの名無しさん:2013/11/29(金) 03:30:47 ID:jAk7.LLg
一応リアル古代(紀元前3000年頃のエジプトが最古)ぐらいからありました。
>避妊具
まあ避妊用と言うよりファッションの一種(とプレイ用具)的側面の方が強かったようですが。

素材は動物の盲腸や膀胱だったようです。
あと魚の浮き袋とかも多いみたいですな。

34どこかの名無しさん:2013/11/29(金) 07:02:00 ID:bgvHhoYg
カテジナさんが普通のお姉さんに見えた。俺、疲れてんのかな・・・

35どこかの名無しさん:2013/11/29(金) 08:00:49 ID:AuxsLySQ
ガンダム三大悪女の一人&最悪の仮面ライダーwさすがやる夫さんぱねぇっす

36どこかの名無しさん:2013/11/29(金) 14:16:24 ID:w3N2Tags
やる夫存命中はパパ大好きで意思統一できてるけど
確かに死後はどうなるのか予想がつかんな

37どこかの名無しさん:2013/11/29(金) 17:26:52 ID:MmUDTWlE
こういうキャラ選択になる血統ってどっちのせいなんだろうw

38どこかの名無しさん:2013/11/29(金) 20:26:07 ID:fhi3stTQ
やる夫と子供たちはファザコンで共通してるが、ビアンカと子どもたちは一部の髪色以外は別に似てない。

わかるな?

39どこかの名無しさん:2013/11/29(金) 21:44:07 ID:tGOpjse2
王者のマントは第六子が受け継ぐんだな

40どこかの名無しさん:2013/11/29(金) 22:13:04 ID:c3Thms/c
上二人が親より先に逝きそうなのが難点だな>この家族

41どこかの名無しさん:2013/11/30(土) 17:42:00 ID:dnmkWlPo
避妊の呪文はありそうな気がする。
一戦交わる前に事前に唱えるとかしていそう。

42どこかの名無しさん:2013/11/30(土) 17:47:03 ID:a26rM8SA
>>41
逆に必中の魔法ありそう
ファンタジー怖い!!!

43どこかの名無しさん:2013/11/30(土) 21:55:12 ID:pOQjWJKc
どっちにしろ呪術に使われるといけないのでゴミ箱には捨てられません

44 ◆JIrAX6toq2:2013/11/30(土) 23:56:53 ID:T.ykaoQQ
>>32
かなりイイとこ付いてますね。大分近いです。

>>33
それは知りませんでした。ドラクエ世界にもあるのは、ちょっと嫌ですが……。

>>34
いえいえ、普通のお姉さんですよ(グランバニア調べ)

>>36
完結した後でならお答えできます。とりあえず、「やる夫の死後も大丈夫」とだけ言っておきます。
べ、別に、「誰が一番やる夫を好きか大会」で1人しか生き残らないとかではないんだからねっ!

>>37
「エルヘブンの血」と「天空人の血」の、ケミストリーです。

>>38
髪に限らず、身体的な面はビアンカの血が濃いです。

>>39
節子、それ王者やない王蛇や!

>>40
かもしれませんね。

>>41 >>42 >>43
ファンタジー怖すぎ!! 世継ぎ問題とかで、産み分けの呪文とか研究しててもおかしくないところがまた……。

45 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/30(土) 23:57:40 ID:T.ykaoQQ




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 64

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              箱    庭 に   並   べ た   メ    メ ン ト ・  モ     リ



.

46 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/30(土) 23:58:02 ID:T.ykaoQQ

               ; ____;
              ;/      \;
             ;/   /   \\;
           ;/   o゚((●) ((●)゚o            ロ、ロビン! 大丈夫かお!?
           ;l        (__人__)   |;
           ;\     ` ⌒´   /;            しっかりするんだおっ!!
           ;/             ヽ;





                                    、     ..、
                                    (, 、  ...:::)
                 -─――――-        (  ,' ..;;,)
               /:::::::::::::::::::::::::::::::.}rチ{        (  ...::)
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ト♯}┐     ._ .:)          ___.....
.             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヘ♯/叮卅              /7<><> コ匸
          |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.イ#巛■リゝ          // ヾ〉   ̄|「´ r>r>,ク
              |\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::キ#/叮卅#                         rシ
              |  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::テミミミ                        ___.....
         /|   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |\                  /7<><> コ匸
        /   |     \::::::::::::::::::::::::::::/     |  ∨    /{/       // ヾ〉   ̄|「´ r>r>,ク
        |   |   ・ 入::::::::::::::::::::::人  o   |  .|    /¬/                      rシ
          ヽ  |   /   \::::::::::/  \     |  /     .___
         ゝ、|  /      |:::::::|     \ |, イ     `7└―
               | ̄     _|_|_        ̄|          . ̄ ̄     マス……ターヤル……オ……
              ヽ   イ ̄  `´   ̄丁   /        \ 、
.               \   | (´<ニ>`) |   /       <く        ワタシ……ボク、オカネヲ……カゾエラレル
                  \ ヽ.   ⌒   ./ /             \
                   |ヽ__ ̄ ̄ ̄ ̄_/ |                     ヨウニ……ナッタヨ……1……2……
                   |   ̄ ̄ ̄ ̄   |





                                      _|_、、
                                          / /
                   ____                  / /  / ̄/
                 /:::     \                       /  i i
               /::::::::::     \                         /     ピ――――――ッ ブツンッ
              /::::::::::         \
             |:::::::::::::::         |
            /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
          ;/::::::::::::            \;              ロビン…………!!
          ;/::::::::::::::          \ ヽ;





                  ____
                 /    \ ;   キッ
                 /          \
               /    \   /  \ :    ._   _
            |   o゚(●)  (●)゚o |      `) `)
               \    (__人__)  /  ; --‐''´-‐''´      許さない……許さないお! 大魔王ッ!!
                ノ    ` ⌒´   \
           /´             ヽ ;

47 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/30(土) 23:58:30 ID:T.ykaoQQ

                 ,. <  ̄:`ヽ、
              ,. ‐く. /ヽ/ ̄``iT:ヽ
                (:::::... :\/V,-‐-、!|:::::i
             _」ヽ、::::..::::ヽ !|   ||:::::ト、
           _/´ ヘ、/`ヽ:::::::::} i ⌒ソ,し'! }‐、
             / 〈  `ー<ー'/i`T´ヽ/ / 、}
          ヽ_  `ー─-- 二__ー┴_ニ‐'',. ‐''´
             ̄`ヾ、Ti弌'''o-ニ二,oァフ′
              r‐^''lト、 `  ̄` .j"゙/|!           不幸だな、マーサの息子よ……なまじ強かったばかりに
                ,. ‐'"::::::::|!:、`丶、-‐/.、|!
           ,. ‐'":::::::::::::::::::|!:::ヽ) ヘ~::::::::::||ヽ、           余の恐ろしさを、真の絶望を味わうことになるとはな……
          /  ̄`ヽ ::::::::::.:.::lj::::::::i  ,}::::::::::lj:',、ヽ
       〃´ ̄`ヽ. ヽ:::::::::.:.:.:.:.:::::|Y |::::::::::::.::i |::i         泣くがよい、喚くがよい、その苦しむ姿を余に奉げるのだ
.      i!:::r=、:::::::i  !::::::::.:.:.::::::::| i! i:::::::::::::::|.|:|
       }::::''=='::::::::!  !::::::::::::::::::::l |! ',::::::::::::i.{ノ
       ハ;:、__::__;ノ ノ:::::::::::::::::::/ ノ ハ::::::::∧!
.     /::/ミ/ -─‐r''"::::::::::::::::::::/ー个‐r 〉:::/:::::l!
     i::::iニi|::::::::::::::|、`'ー--‐ァ‐' __ノ、ノ/ー:':::::::/
     !:::|ニ|!::::::::::::/ ヽ、  /‐'"´ )、__}、:::__r〈
     〉r=vヽ_;ノ   ,)-‐'( -‐'"´)、.__}: ̄ ̄::ヽ





                ____
               /     \ ;
             / \:::::::::::/ \
            /  (●):::::(●)  \  ;          だ、黙れ大魔王っ!!
            |     (__人__) u   |
            \  . |┬-r|    /  :           まだ……まだやる夫たちが負けるとは限らないお!
             /   `ー´9mー )
                    `ーー‐'゙ ;              今度こそ、今度こそ引導を渡してやるお!!





            _,.....__,. < {       ト  _
           〃::::::::::Y  |<  ̄ ヽ|   `}::::  ヽ
             j::::::{  i:{  |    |     j:::::}  .}|
          ハ::::ハ   ','´ ̄.| ----- | ミ 、'::::/  イ}
          / ∨:::ヘ_,ハ _,.. !     L_ /::::/_/:∧
          /  / 、::::∪ハ  {-===- } `i::::::::::::/ _>-ミ
         {    >xー=彳 ,-∨____ノ、  ーK>'´     Y
       /ー---ミ_  >x7   T   ヘ>'´    __  --'ヽ
      {         `ヽ、_ >==L..... イ ,. -=ニ ̄      }}
        `ー==ニ:::::::::::--ミ__ ー=====彳´x==v:::::}::::::::ニニ= '
           Y!',:::::{: . : .o丶-===-y'´O  /:::/ヽ'´        だから愚かだと言うのだ、人間風情が……
.            {.| |}、::::ー─::::':::::i  ー-==' ヾ.' !ノ
             | |=:,:::::::::::::::::::::::|         ,'| |          彼我の戦力差も解らぬか? そんな訳はあるまい!
            | |x::ト、:::::::::::::::_ _,   , イ|!
              _j {:::::::ヘ> .::::::::.    . <==ミ | |          如何にゴミと言えど、余の圧倒的な力を感じるだろう?
        x<::::::i {:::::::::ハ:::::::::≧=≦i  ,.=ニニミ、!




                   ____
                 /"\三/"\  ;
               /((○))三((○))\
             /   `゙(__人__)'"   \ ;
            l     i|    |!   u .l           うるせぇぇッ!! 皆、ガンガンいくおっ!
             \u. 、i|,/⌒ヾ、|!;,   / ;
                  ヾ   `ー一'´   ィ

48 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/30(土) 23:59:11 ID:T.ykaoQQ

        {人::(,)ヘ/`ヽ}_i´ヽ_|_      ,'   i  ',        ', ;
       {:::::ゝ_i::::::Yノ:::::i:::::`ヽ,.i  i  | |   ',  ', ',  `、 .',
      丶、゙、`ー':::ノ´::_,ノ::::::::::/ |  |  | |   ',  ', ',   ', | ;
        く`ーi´:::/\:::::::::::/.| |  |  ', ',   i  i  | _i |
         ヽ,-孑´三ニニ=イ | |  ',   ', ',   |_|_/´- i ,' ;
          ヽ_ i| \\‐i ト |_|  ',>‐―' ̄ ̄//_二,ィ_ |/
                { `ヾi´ヽヽ ', | 二ニ=―_/ノ //ゞ-彡 イヽ、_,へ/`ヽー 、 ;
            ゙ー-{ 人) ) i|斗モエテフ冫   i   ̄  ト、`ヽ、/    )/∧
               ヽ_// ヽ  ¨¨ ´       |   u .,'  Y ノイ _/////', ;
               //、_           |     ,'  i´,'´ | (///////ヽ         バルバルー!!
         /`ヽ_,ゝ''/ ∧ /ヽ u.    ,__'__,ィ  /  q i  | ̄`ヽ//////`、 ;
   ,――-、/   ', / , '  ヽ丶-丶、   イニニニ=' /(;:;:;:;`ヽヽ i __ノ////////)          胸を抉りて殺せッ!!
  /´),―‐-\   ', ', ゝ、__` 、 し'ヽ、 `::ー‐ /   つ.:,/;;;;;;\|  (//////// / ;
  /////ヽ  ヽ  ', ー──= 、 丶 、 `≧ ― ´  (;:;:;:.,,';;;;;;;;;;;;;|;:;: ̄`ヽ//// /
 /////    ヽ  ', ____ノ)__     /´ `i.,::;:;{;;;;;;;;;;;;;/.,::;_ノ////,' ;
.//////ヽ     _ヽ  '     /, '    ̄`ヽ   '    _ゝ-、;;;;;;,ノ.:,:;'(//////i
////////\/ ̄ヽ ヽ ヽ  //   ,―- _    /    ',;:;:;:.:,:;'////////∧ ;
///////////////i_\\ ( ´     i    `ゝ‐。i     ',.:,;:;:;:,::;;;/////////
//////////////////) \  \―---|    人_ノ、     i.,::;;;#.;://///// ;





__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
//X/////////////////|//////////////|  |    :::::::|::::::::|/////
////X///////////////|//////////////|  |    :::::|::::::::|////
//////X/////////////|//////////////|  |       ::|::::::::|///
////////X///////////|////////|/////l|  | :|    :| : : :|__,′            ┌┐┌┐
//////////X/////////|//:://///i!:ェァx//|  |  :i!   ::::| : : :|::::\            └┘└┘  ┌┐
x///////////X///////|/:7:7:7:7:::|!///::::::`ヾヽ:..|!   ::|   :|::::}::::':,.      ┌───┐ ┌──┘└┐ ┌┐┌┐ _
//≧x/////////X////:/::/:/:/:/::: |?:::\`¨´::|:::::ノ:|   : :|   :|∨レ':::}.    └──┐│ └─ ,.┐┌┘ └┘└┘/ /
//////≧x///////X//{::::{::{::{::{::::: 八:\:)\`¨´|`¨/|   : |   :|ヾ::レ'::j            ││   / / | |          / /
//////////≧x//////从:{::{::{::{: く:::::: \/:::\`¨|¨//  ::: |   :| }ル'      ┌──┘│  / /  |__|          / /
//////////////≧x/////7777≦弋::::::トミ:x:\:::|:/'⌒ヽ :|   :|        └───┘   ̄              ̄
/////////////////|::::::;;;;/;;;;/;;\ノ:L_:::\∨::::У_________|   :|
77777777777777/__x≦:::|:::≧x///`ヽ;;沁:::::i!::::::抂j彡j三三≧j
///////////////:\  |::.//∨///∧f价ト、:::::|! .j彡j
///////////// {___ \|/ _:}://///`ヾ」. \l! |彡|
/////////////∧  ̄:::|: ̄___/>'゙´        ..|彡|
//////// //////::\::∠_y'´::::\            |彡|
////////{/////////\::∠_y'´::::\‐ォ‐ォ‐ォ‐ォ:≦彑弍
/////// ∧//`ヽ///// \::∠_y'´/:/:::/:::/:::/:::}::}::}::}::}:}
/////// ∧::`::ー-::、\////::\∠::∧{::::{::::{:::::{:::::}_}:_}_}_}ノ
////// .〈//`゙'ー---、::`ヽ////::/:::7::7:::厂厂:/:::/::j彡j/:::`ヽ
/////  ∨////:/∨::`ヽ//;/;;;/;;;/;;;/;;;/;;;/;;;/;;;;;|彡|、::/ ::',

49 ◆KkVBYSAhCI:2013/11/30(土) 23:59:36 ID:T.ykaoQQ

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━


       __,ィァ..,─、   ./::\ィヘ ,,
       .?:::/ ./::::::」,.-、|:::::_/.|::::〉                               ____
       /:::::〉 レ'´ ー'.レ'_,.ィ ̄ ",勹                      __,/:::/ /,⌒ヽ
        f::::::レ<´|.   _/:::::/;; _」:::::二>                   γ´ //:::::/ // ./,ィ、       ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノ
  ,イ _」::::::::_;>‐'_/:::_::::::::|./´:::::_:::「                    {  { {:::::/ =ミ // /::Y    ..)
. /::'<:::_::::::Г __ .「:::::/ .|:::: l.レ'./:/|:::|                      八 V ̄ {   Y:'_,.イ::::::::y!.  ‐=、´  ちょろいっっ!!
../:::::_;.匕..|:::::| .「::::|レ'´  ._」:::::{ /:/ .|:/                         }ト、',   >- r'Y:::::::::>'ハ{    .)
.レ'´ /::::| |:::::| .|:::/  ./::::_/ .レ′.´   ___                   |込>、<   } __T´  ,ハ     , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!y
  ./::::: | |::::::〉レ′_/:: /       /   v:::ト、 `ヽ                  ∧ r、 <tッ-y __ ̄ .丿\
  |:::/ |:::/   f:::::/       .{     ∨::ハ   ',                   ヘ_┴_ フ´--≦二ニハ:::::∧
  レ′  l/    .|/         ',      }::::/   j==ミ_      z=========ミ_/:::::::::>--ミ::ヾ::::::::::::∧
                  x<::人    ' ´   .イ::::::::::::::>x<::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ{:::::{ r:ミ ∨}}::::::::::::::〉
               x<::::::z===7 >-----  ./:::::::::::::::::::::::::::ヽヽ_::::::::::::::::::::::::::::ノ Y:::i Lノ .j::j:::::::::::::/
                 〃::/ィ´  {         /::::::::::::::::::::::::::::::::::} r=ミ/ 二二二二z {::弋___ノ::::::::::::/
          , -= _ ̄ ̄ -ミ 八      /}-、::::::::::::::::::::::::::::::j {  }Y:::::::::::::::::::/==ミ、:::::::::::::>'´}
   __  ---<--ミ'´        ヽ i >--- { V ム:::::::::::ニニ彳 jL_,ノ::::::::::>'´ Y`ヽ--<__)rチハ
.γ´           ヘ  Y         ', i   〃 ヘ V Y-<´、 Y __彡':::}ノノ-<      }   ヘ≧=-ミヽ }
..{              }  }          } ! _, / ,. <ニニミ、 ヽ x<:::::::::::/  7 {      i   }  {   Y !
八          j ノ        i }' i {/ / ̄ ̄¬、Y:::::::::::::::::Z   { i     j     !- ' ,  .} |
  >、      >'´         // { { 〃    .Vム  V::::::::::,イ    i  ト、     !   j{ {  i リ /
.        ̄ ̄    ヽ       , ' '  i i {       }:::}  リ::::::〃     i  y- T=ミ 、__/'ヽ:::T ´ イ
                > ___/:/    ヘ {.ヘ     /::イ <:::/       ヽ{ {    Y /:Y´ヾ::::/
                  { {     >、_ー  ̄ <:::/         ト、::ー- <:/::::::::{_{__}:/
                  ∨、_    =ミ  7´〃:: /              ノ  ̄ 丁 ヽ、:::〃廴}
                __ ヽ_γ´      Y /:::/                ト、---< }   ー‐'´
                 〃x==ミ ー'⌒      }>'´                  i::::::::::::::/
                { {::::::::/     ヽ    ノ                   |::::::::::::'
              ` <:{ 〃    }>'´                      |:::::::::::{

50 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/01(日) 00:00:03 ID:hnpHiKtw

          _ /7/7
           .| / レ' 〈/  ∠二>  ,.イ
       /二ニ´.二ニコ   ∠二> /_/ ,イ二.7   ________
        ,-ォ.| .|iーi        .//  _/ム_ └────ァ ∠____
       | /.| .j| !      //    '──‐'         └────┘
       `' レ' !〆       .|/
                                             |\       /\       / |   //  /
                  /  ⌒ヽ            ,ー           ._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
                    〔     ノ          .,r'  ::::`,         .\                         /
        ー、        .\   (           .(   ::::i_       ∠  ああっ! バルバルーが死んだ!! >
       /::  ヽ        ノ    ヽ          .ト  ..:::::::}-、     ./_                      _ \
       j::::   )       (_    ノ          .j .:: .::: .::⌒)     ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
    r-、{:::::::..  イ         つ (         .r'⌒`:::.__..::.   .::´ ̄`)    //   |/        \/       \|
   (⌒::. :::. ::. j         ( ⌒       .,- _)  :::r: : :.ヾゝ⌒'r:: :ノ
(´ ̄`::.   .::..__.:::´⌒ヽ        .ヽ(     (,  ::..:: :::!、  ..::::::.. ::Y            \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
 ヽ::r'⌒ヾヽィ.: :ヽ:::  (_ -、             .メ --ー´  ::  _:::;,ノ           )                  >
  Y:: ..::::::..  ノ::: ::..::  ノ       -=-=_ --ー´'r-、_ノ´             <    この人でなし!!   >
   ゝ、::_  ::  `ー-- イ{                                    <                 (
      `て_,-r'`ー-- _=-=-                                 /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\






          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ', ;
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l
          ノ .:| |l ? l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ ;
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂
          〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ ;
           L、ヽ>ヘ .: u.      l   八
             └ヘ.;∧|    _ ´  / ヽ _             たった一撃で……
               イ_丿\ └ニ'′/ ;  ⌒〉
              〈爪`ー⌒ヽ __,       /               妾の喚んだバルバルーが……!!
      , ─ 、     ノ//////厂 :     /
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、 ;
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ
 //l |///////⌒>/\\_人: : : :=O=: : : : ノ   ///∧ ;





               --r⌒7⌒入
              /:::::|―(::,<>⌒ヽ
             入_ ノ-、 - 二 _ `)
            (::::Y^ { / , -<ヽ片リノ
            ノニ┴,三-'(└'  lrレ
           ( /::<rf!_、    /||\, へ               他愛なし……
           ヽ(:::::::入  ‐::^ / jV::::::::;ィ^ヽ
                 T --rイ/::Uく:::::::{ r、\               続けていくぞ!!
                 || 入/::::/__  ):::', ヽ))ヽ
                 イ「 / /- 、) />⌒ヽ   |
                / U /;:-(_ ノ, くヽ  人ニJ

51どこかの名無しさん:2013/12/01(日) 00:00:51 ID:EuUqYWD2
なんでメルエムさんがちょろいって言うんだw

52 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/01(日) 00:00:34 ID:hnpHiKtw

 \\             | | |       /       /
. \\\           .| | |        /      /
    \\          | |       /'!     /
      \\..        | |      ./ !    //
       \     |\   |     //| |___
        \    |  \ |    .// .l_   /                ・━┓     ┏┰┓
      ____| |\\/\//  / /                   ┃   \   / / /
       \  ____|  \/\/ / /  _______          \  ┗━┗┷'━┓
        \ \            /   ̄ ̄  __     /         .┃  ┌━━…・”   __
         \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――     \  ┃    __ /  ̄/┓
          /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――           .┃ \、  /    ┃_'_/
            /  ///  Y l\    \         く ――――――       \_// ┗┐  '/ ̄
        /  /./    !  \  | ̄         \                  ̄ ┏━┛ /,
          / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     L__//
       // ..// / ...! l l  \     |       \                        ̄ ̄ ̄
        /   //// | .l l l    \   |         \
    / /   / /   l ‖l     \ |         \\
   ./ /    //     l  .i       `        \\






    /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ
    /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、| ;
    |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ
    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V ;
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ ;
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
    r'   /| `'''-\ /// /-'┃ミ彡//)| ;     ゴフッ
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\ :∴: :;. ;. .:
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´┃u .|J |.:゛;∴゛` ;`:゛;:`´..;.∴
      `'ヽ | | :::::::| /||     ┃..;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛;.
          ヽ  | |、    ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.::゛;
           ヽ  !_-フ. ;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛
         /: ヽ r三ニ.∵∴゛;.゛;..: : : ||               『支配』さえ……なければ……!!
       /: : : : : ヽ ー―┃ //: : : : : /: | ;
      /: : : :: : : : : ヽ,   ┃'´‐': : : : : : /: : :ヽ
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :| ;





       \//////Y ー=    /::::γー _  \      r __ノ ///7
        \////l| {ム  /:::::::::::′γ^ヽ::.._        } ゞ=く
.           \//{ ーl  ,    ゝ _乂 ’'::::::::::<_ ≧=--    ト、
              \ム--l ,'       ``      , '^ -、- _    \
             ヽ:::l l‘,            _  } 乂’ノ::::::::::::::::::.、  /
              } l l:i:∧          /  ¨´ //___彡'     雷撃呪文を唱えてた貴様は、勇者であろう?
             リ l l l::. ヘ      r_┐     /イ
.         /二ニ=-く_ l l l:::  \    ー     人             以前に報告を受けたことがある……
     ,. イ二二二二二l ト、 l::   ::> .     </
_,..<二二二二二二二l l=ム    l::::::::: ̄/ l l                イブールたちを殺した罪、今こそ購え!
ニム二二二二二二二ニl l二ニム   l :::::/\ l l
ニム二二二二二二ニニl l二ニニム\   / Vニニl l

53 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/01(日) 00:01:25 ID:hnpHiKtw

            ,-'" ̄ ̄ ̄\ ゙
           /\,  、/   ヽ ;:
          i (○) ;(○) u i ;           ディオが狙われている……!!
          ヽ (__人__)   / ;
           i        、\ ;            クソッ! 息子のピンチに立ちあがる事もできないのかお!?
           |   !    /__} ;
          ,-| . |ー-、/ ゞノヽ             ……ふざけんじゃねーお、立てやる夫ッ!!
         {_ i、___,l   |    | ;
          )ソ(___i)---|    |   グググ
                 ゝ-i--i´ ;
                   `-゙





             / /    /   :/ .:/ //   / ;|     |: i  |
             ,′:'  :│    :/ .:/ //    : /:|: |     |: i  | ;
               /  i  : |  |  :/ .:/     / :/ |: ;    |: :  |
           / / |│ :│  | /| ://  /// ̄:|メ|     |八 ! ;
         //∨|八i |  | ヒ|乂 /// イ弐示く |    :j: : : . '.
         ///: : i: : : :i i  │∠ : イ//   弋少 刈   //: : :八: :\ ;
         /{:八: : :i/: :八: ∨|八|  |/ :j         `` /    /: : :/ ハ :  \        やる夫をタたせるなら……
.     /   /: :\ \ \ : : \\     〈| .     u ./   / : :  / } : | 、ヽ ;
        / : : : : \ \ \: :从⌒            ∠/ ///: / ノ.: :リ 〉: 〉         お母さんの……出番ね……
  /   人 : : :  -=ニ二 ̄}川 >、.u `''=こ=一   ∠ -匕 /´ ̄ ̄ ̄`Y: :{/: / ;
  {   { 厂      . : { /⌒\   ー     u. イ///: : : .____   人: :\/        胸でなくて残念だろうけど
  ':   ∨} _: : : : 二二/ /   | \_   -=≦⌒\く_: : /: : : : : : :_:): :\: :\ ;
   ',  /人/: : :_):/  {_  ノ       /    \乂 ̄ ̄: : : : : \ /ヽ: ヽ      肩を……貸してあげる……
    ) //: (/: : : : : \   〈 ̄         ∧     \ ̄ ̄>_: : : :/: :/ ) ノ ;





         _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、 ',
       `┬;;;:::┬′   ィ===yl ;
        ⌒゙''''''´"        }             ビアンカ、やる夫なら自分で何とかするお……
     l!            u   ./ ;
   i! |l     /´   |   ゝ /              それよりもベアトを頼む! 何とか呪文を唱えさせて欲しいお
\  l| l      ゝ、____人_____ソ ;
  ` .、  ι     、::::::::::ノ/                 ディオにはもう、呪文を唱えるだけの魔力が残ってないから……
   :ミ:ー.、._        ̄  ``'''ー-、 ;





                ′ ′                i|、   | ヽ
               i   |   i  |  i|   |     リ ヽ   |  } ;
               |   |  |  i|   | i .// |li  | \
              ′ 从 | !   i|   i /},/jzzxリ|i l |   ヽ ;
          ノ|  r‐‐ 、!  !   i|   リ/ ´又ヅ,川 |  |
           レ | ヽ \ 从 小 ,//    ¨¨ イ リ ! iト、   ;
.        {  /  { ̄ ̄ヽく爻 ヽ{ 乂(i:     厶イ从 iト、ヽ }             ……!!
          /  ∧  ̄ ̄ヽ           u .ハ/i}  ,リ j\} ;
.         /  / ∧   ̄ ̄ヽ.   - ニヽ  ∠   / /  ト ))                任せといて!
        /  人/ ∧  ¨マ_ノ}>   __  イ  `/ /   ノ/
        /{  (  ゝ,∧   ) } ,}        |_ ∠ __ く   \ ;
     〃 人 / /_}   // !       {二二二二 `ヽ   ))
     {{ ( (./ /____{   i {        〃〃   > ))` <`ヽ ;
      > ´ヽ   ___.j   | { ̄ `ヽ  ´ ̄{{-‐…===ミ  }} ̄ヽ

54 ◆Hw6EmxSEXI:2013/12/01(日) 00:02:12 ID:hnpHiKtw

             __ __       `     '
          /:7/::/:/         .、   ノヾ     '
          ./::└:ァ ̄           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
        |:::r‐┘_/7仄!        `r      r'                      __ __
        L:| /::::::__:::::7        )     (                       /:7/::/:/
             `7:/ L/      , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /      /::└:ァ ̄                __ __
                       ,              キ人_,/       |:::r‐┘_/7仄!         /:7/::/:/
      `                                )  て      L:| /::::::__:::::7      /::└:ァ ̄
       \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.      .`7:/ L/       |:::r‐┘_/7仄!
        )ヽ    (               、ハ,          \                  L:| /::::::__:::::7
     - <       >─           ^ <  て                                 `7:/ L/
        )     て              ./'Y''~ヾ
       /^⌒`Y´^\              `






.            {ニニ?ニム  l        l   /ニニ/,}
.            ∧ニニ?ニム l/ ̄ ̄\! /ニニ/∠=!
          {  寸二ニニi {       } {二ニz≠  |
.         ,.<    寸二リ {,ィ ̄ ̄ヽ,} ゞニ彡   ,`丶
       {    > .  ̄  ∨   /      .<  ハ
      ,x^≧=-    > .  ゝ---'   .<      L_
     {      ` <   > ._ .<             \
      ゝ--  _‐z___ 、__    __ - __,.. ----z_彡'
             `寸::::::ヘ 弋ツ┬::::::┬弋ツ ノ:::::/ /´ ̄ ̄
               人||゙,   ̄`     ´ ̄ /:||/              クックック……どうだ、身の程は知れたかな?
                 |从      .:l      /__||
                 ,.||=ニ> .`  ̄ ´ . <二 ||ム                   地上の虫如きが魔界の王に遊んでもらえるんだ
               ノ=||二ニム >-<  /ニニ||ニト、
.          _,..<二=||二二ム V  / ./ニニ=||二ニ〕iト .             光栄に思いながら死んでいくがよい!!
     rf二二二二ニ||二二ニ}__j  L__!ニニニ=||二ニニニ> .
     ,< ?二二二二|」二二=i__   __l二二ニL!二二二二二ユ
.  /ニム V二二二二二二ニニ| ∨  |二二二二二二二二/ ,.\





 :  /  /  l   i l;;;;;iヽ./´ ̄\/       /,.ィ::::::/;l;;;ト、 二´ _ノ
.   ,'  /   /ト、   \;;;;l     i  /      /:::::::>'i;;l |;l i;;! i  、__ノ
 : ! /  / l ';::\   `ヽ    ,' ,i     /:>''" __l;;;l /;;;;;/  V  )
.   l /  .ハ、'、\:::::‐.-、ノ / /./ {   ./ _,,.  -tzテフ¨;;;;;;;;/    ', ハ
  : !'   l/ ヽハ  _二ミ::\ V {__ハ  / /´____//!;;;;ll;l   i V }
   i   \___',ハ、ヽ、弋;ォ、ヽ_ヽ-'i  / ´   --‐一  l;;;i l;l  /   )        おだまりっ!! アンタの攻撃なんて
  : \        ̄i   `¨ ̄,.l‐‐、l ! 〈            l;/ lハ!     /
      \    \ ヽ    / l  :  L._\           !l ll l;!  ∠..,,_        ……これっぽっちも効いてないわよ!
     :  \   ,.、 ̄ヽ. ,' .l   !   `ヽヽ         l;! l! ll    /\
       : `¨"´ \ i   !:  :     V          ll  l l!   (   i

55 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/01(日) 00:02:38 ID:hnpHiKtw

                 _ -/   /          ,.<  \
            ,ィ//// ,.: ´/ __     ∠__      >----廴_
              l////{   :/      `丶, '   \ _,.<//////////
            ,l////{   ′        '   ,.x<///////////////
          / {////!-‐ i __     / \ ///////////>---、=ミ
       _,. イ / 从//,ン  f´    丶 /   ////////> ´、    ‘,
       /、   { /     从     /   {////> ´   ∧     l
.       {   \ 八      / ゝ __彡'ヘ、   ー‐ ヘ     ∧   .|
     八   \ \   /    :′   \       ハ _   --┴─‐┴‐
      \   ` <ト/      |       ヽ_,. -=≦
.        ` <弌 < > .  |   _,.<  __  -─   ̄ ̄ ̄ ̄``
.            `丶 {``ヾ  _  ̄ ̄     _   -==,\ ̄ ̄ F=- _
.               ‘,:、 0 ヽ ー=:::::j ̄ 0    /   |   /::: / / _Z    。o O ( 何故オネエ言葉になった?? )
                 ‘, .:: ̄`::::}::::::::::::::::::-───彳   :l   /_:ノ / ´
               l    :::ノ                |  l  _, '
              人   `                   | ,' 「               ……面白い、よくぞ吠えた!
                ト、  ` ー__--z一'      , <l l ト、
                | l\  ー        ,. ´ / l l  l二≧=、
                | |  \     ,. <::::::: /  l l   }二二二ュ。
                | | /ニ>-<::::::::::::::: /  l l  /二二二二
              _,. | |二二二},::::::::::::::::   /   l l /二二二ニニ
          ,. -=≦二/ {二二少     / /  /  {イ二二二二ニ





        {人::(,)ヘ/`ヽ}_i´ヽ_|_      ,'   i  ',        ', ;
       {:::::ゝ_i::::::Yノ:::::i:::::`ヽ,.i  i  | |   ',  ', ',  `、 .',     /7┐「l「l.. 「|
      丶、゙、`ー':::ノ´::_,ノ::::::::::/ |  |  | |   ',  ', ',   ', | ;  ..// | |   lニ ニl   \__人_人从_人_人从/
        く`ーi´:::/\:::::::::::/.| |  |  ', ',   i  i  | _i |     L/ |_|   lニ ニl   _)                (__
         ヽ,-孑´三ニニ=イ | |  ',   ', ',   |_|_/´- i ,' ;            |」     )   ぐはあぁっ……!  (
          ヽ_ i| \\‐i ト |_|  ',>‐―' ̄ ̄//_二,ィ_ |/                   ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                { `ヾi´ヽヽ ', | 二ニ=―_/ノ //ゞ-彡 イヽ、_,へ/`ヽー 、 ;        /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
            ゙ー-{ 人) ) i|斗モエテフ冫   i   ̄  ト、`ヽ、/    )/∧
               ヽ_// ヽ  ¨¨ ´       |   u .,'  Y ノイ _/////', ;
               //、_           |     ,'  i´,'´ | (///////ヽ            おのれぇぇ……!!
         /`ヽ_,ゝ''/ ∧ /ヽ u.    ,__'__,ィ  /  q i  | ̄`ヽ//////`、 ;
   ,――-、/   ', / , '  ヽ丶-丶、   イニニニ=' /(;:;:;:;`ヽヽ i __ノ////////)         待っておれディオ……
  /´),―‐-\   ', ', ゝ、__` 、 し'ヽ、 `::ー‐ /   つ.:,/;;;;;;\|  (//////// / ;
  /////ヽ  ヽ  ', ー──= 、 丶 、 `≧ ― ´  (;:;:;:.,,';;;;;;;;;;;;;|;:;: ̄`ヽ//// /           妾が今、呪文を……ん?
 /////    ヽ  ', ____ノ)__     /´ `i.,::;:;{;;;;;;;;;;;;;/.,::;_ノ////,' ;
.//////ヽ     _ヽ  '     /, '    ̄`ヽ   '    _ゝ-、;;;;;;,ノ.:,:;'(//////i
////////\/ ̄ヽ ヽ ヽ  //   ,―- _    /    ',;:;:;:.:,:;'////////∧ ;

56 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/01(日) 00:03:10 ID:hnpHiKtw

    | :|: :: : ll   : :| l: :    : :: :|│: :: : : , -‐ ─ l | \: : : : :/:/: : :| ;
    │:l: :: : ll   : :| l: :    : :: :| |_;_;_:イ      l |  〈.: :/ : /: : : :|
    |: :l: :: : |l  _;_;|_l;_;_  -‐ ´ /  , -=≠=-乂  〉: : /⌒ヽ: : :l ;          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    ',: :l: :: :从/´ ̄`ヽ、  u.     /,イ⌒ヽ   冫  ノ: :/ ノヽ l : :l          |  ベアトちゃん……
    ',: l:厂∨  ,.ィ==、         ′ 弋'¨´リ  /  / 厂|┐ l l : :! ;         .ゝ_________乂
     ∨  ', 彳 ,イ⌒ヽ           _`¨_,.< /厂l │| / / .:/
          ', ′弋'¨´リ         ´     ///リ  |  | ∨ / .:/ ;
         ∧  ‐-`¨'´  ヘ         u ./ ///  ,′ l ∨:/
          / :∧       :|        / //  /  / ハ′ ;
       /∠二ヽ u.    :ヽ `       // /  /  / / j                お、お母様……!?
...    //. : : : : . \      ,.、_   u ./  /  / / /.\ ;
     / ./. : : : : : : :厂⌒ヽ、    ヽ─ ┘ /      ′/ /: : : |`丶、 _
    ノ :/: : : : : : : : > 、   > 、   `´ /          /: : : :/   // `ヽ ;
  ,八:/: : : : :┌< ノ \ /    `丶、_/           /: : : :/ //. : : : : .





             / /    /   :/ .:/ //   / ;|     |: i  | ;
             ,′:'  :│    :/ .:/ //    : /:|: |     |: i  |
               /  i  : |  |  :/ .:/     / :/ |: ;    |: :  | ;
           / / |│ :│  | /| ://  ///\:|ノ|     |八 !
         //∨|八i |  | ヒ|乂 /// イ弐示く |    :j: : : . '. ;
         ///: : i: : : :i i  │∠ : イ//   弋少 刈   //: : :八: :\
         /{:八: : :i/: :八: ∨|八|  |/ :j         `` /    /: : :/ ハ :  \ ;
.     /   /: :\ \ \ : : \\     〈| .     u ./   / : :  / } : | 、ヽ     お母さんが体を支えてあげる……
        / : : : : \ \ \: :从⌒            ∠/ ///: / ノ.: :リ 〉: 〉 ;
  /   人 : : :  -=ニ二 ̄}川 >、  `''ー 一  u .∠ -匕 /´ ̄ ̄ ̄`Y: :{/: /     やる夫みたいに全部じゃないけど
  {   { 厂      . : { /⌒\.u         .イ///: : : .____   人: :\/ ;
  ':   ∨} _: : : : 二二/ /   | \_   -=≦⌒\く_: : /: : : : : : :_:): :\: :\     半分なら、重力を受け持てるわ
   ',  /人/: : :_):/  {_  ノ       /    \乂 ̄ ̄: : : : : \ /ヽ: ヽ ;
    ) //: (/: : : : : \   〈 ̄         ∧     \ ̄ ̄>_: : : :/: :/ ) ノ
  /イ . : :.人_: : : \/     \       : ∨      \〔:/__乂_:/ : : :/ ;





           _____
   _f´ ̄r>: ´//ィ 才  ̄`  . ;
.  i  i _ ノ `7  ̄/   `  ̄`  :'.
 / i ̄rf=ミ⌒Y `ヽ    ヽ ヽ ハ ;
 } / _jr=fハ `ヾー-く  |   ' ∨ハ !:
 〉.」 }彳rfぅ}刈 〉 ハ} i    ∨.∨/从 ;
: }. { / 廴ゞ=彡イ{.  ノ! ! !:i  ∨イ f豸、
. Y.∨\_f´__彡イ才⌒i| i |: 孑爻 V仆ハ ;
 L_.}≠ミ乂__彡._/  八i.斗彳..ィ  ヾ i 丿             ハハッ……流石はお母様だ! お願いするぜェ……
  人  }.∨∨ハゞ=彡ハ:{ ≠t以   〉{ ;
    `ヽ乂∨∨ V⌒ヾ从 `≠    .イハ              フフ、お父様が選んだ女性であると、初めて納得しましたぞ
       ` < 八 う`ヾ u.  え:ソi } ;
          }f´ >-イリ .. ____ 人
          }弐v,  //  .イ__ _ _ ;
          人::::爻//Lzf才
     > ´   \:.:⌒ヾ:.:.:{
   /          ` ー=彡

57 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/01(日) 00:03:34 ID:hnpHiKtw

            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、 ;
         /        u.    \          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      /  u                ', ;       |  あらぁ? ……ベアトちゃん、それどういう事かしら?
     ./     , -‐、     _,, -‐、  ',         .ゝ_______________________乂
     l    /   `'    ´     .l ;
     l      ,==ミヽ   ,ソ==ミ  u l
     .',   U  lilil ,      ヽ     / ;
        \       l   人   l   /`ヽ          ぷっ! ……いけねぇ、こんな時に笑っちまったお
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ', ;
    ./                     l         やる夫もいい加減、立ちあがらないと…………





                                         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
               ____                     |  大体ね、夜はやる夫の方が積極的に……
     .i        /ノ   ヽ、_\                      ゝ___________________乂
     .l      /( ○)}liil{(○)\
     l|.i   ./    (__人__)   \     i
     l|l|    .|   ヽ |!!il|!|!l| / u .|    .l          おい待てコラ、娘に何を聞かせようとしてんだお!?
          \    |ェェェェ|     /   .l|.i
         /           \    .l|l|           そもそも死闘中だバカ、いいから集中しろッ!!





                        /|
              : ____     .M/ .|/|_
            /    \ ;       /
        : /u.         \       Z
          /    ―   ー  \ ;
       : |    (●)  (○) u.|               あれっ? 立てた……えっ!?
          \ u.  (__人__)  / ;
.        :  ノ    ` ⌒´   \
         ./´             ヽ ;






::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

     .|                     ゛
    ./                      _..‐"
    /                         /  ,-‐
   i"   ,,..                  |  .ヽヽ
   `"― .、                 l  ゙̄ヾ
       /    _,, -ー           l           その証拠に、『支配』の影響がまだ続いているだろ?
      '<,´,, '"               /
           !  ...-          /
          ̄ '、         , '″
              !       ,/ .\                    _/\/\/\/|_
              ゙、    ./     \                       \          /
                                                <   !?     >
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。:::: /          \.::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o::: ̄|/\/\/\/ ̄.:。 ::::::::::::::::::::

.

58どこかの名無しさん:2013/12/01(日) 00:04:03 ID:EuUqYWD2
初めてかいっ!

59 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/01(日) 00:04:11 ID:hnpHiKtw

                        ___ ;
                     /     \
                    / ヽ  /  丶 ;
                   /  (●) (●) ヽ          アハ……アハハハハッ!!
                   l::::⌒(__人__)⌒:::u:l ;
                   \  |r┬-|   /            マ、マジかお? こんな事が『支配』の無効化条件かお!!
                   /   `ー'´   ヽ ;





              ///// ´ ̄ ` 、   / ////////////
                //////        ,ハ/ //////////////               \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
           //////        /__∠////////////> ´              )                  >
           __!//// { ´ ̄ ̄ \ :/ ////////// > ´                      <  アハハハハハハハッ!  >
       ,.< {//// |!        〉 //////// /  ハ.          /\        <                 (
..     ∠/   /V///ノ゙,      / {///////     }  _ -     /  /        /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\
       {//    {  ̄ / 乂___彡'\ `マ/>' ヽ  _ -=≦.       \/ />
       ∨//,,  丶  /    |     \   _ -=≦             </
.        ∨////, ,  廴__  :l    _  > ´                  ┌─┐
       ゝニ二_ー- ___  ̄ ̄ ̄ ̄   __ --=ヘ ̄::、:::::::/;;;;;}  /       └─┘
.             `` ∧ r‐、ヽー─一::「γ⌒Y  }:::::::l ゙Y:::::::/ /
               ハ 乂_j :::::::::::::::ノ__乂_;り ノ `゙| |r‐ ゙ /
                  ゙,`ー=:;⌒  ̄`ヽ ̄ ̄´     | |r=チ {
                 从  ヽ、              ,ィ | |::::::: ‘,
                   仝 .  、__        /:::: | |⌒丶 ゙,            ……あ奴め、何を笑っていやがる
                 iト、 、_``     ,..::´::::::: : | |
                 | | \   ,.::´::::::/,::::: | | :::::::::::           目障りだ、死ね! イオナズン!!
                 | |   _,不ハ:::::::/ .:::::::::| |  .:/ニ
                 | |,.イ二彡'}:::/   .::::::: : | |::/ニ二
                ,.xチ| ?ニ={ _ノ .:::.  ::::::::::| ?ニニ二
.               ,.イ二=ソ   〉二l  ::::::::::::...::::::: /  }ニニ二

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           ミルドラースは イオナズンのじゅもんをとなえた!
       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






  __l ハ  }`ヽ             /
  -、\\ノ  )    _   ___r┘ ;
  _,ノ  > |  /'⌒⌒〔  `Y´ソ l _ゝ
    /  | {  |/ /`ー‐ヘノ/,.‐/} 〉 ;
     ヽ-┴─、│/ ,.-、  |/‐Hノ!
  \        \!-くr、} ノ/‐-ハ! ;                   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  -->ー─-、 {⌒´⌒i.).//.:L__| ハ.', ;                       |   早速、皆に教え――
  -‐\ー‐ァへ、 ,ノl { _/::ノ, ヽ! l } ;                    ゝ___________乂
   / ̄ f:\__ ソ f__,》ィtラノ   リ,ハ
    | r'⌒i`ヽ‐tぅ、〉ヽ::ノ'¨´ J / lハ、 | ;
   └- ̄ハ ` ̄::/i i  }     Vヽ.}    ハァ
      `)ハ、   ヽ! l_/   u .j リヽ ;   ハァ
        ヽヘ   弋フ_/フ}  / /::              なぁっ!? 父上ッ!! そちらに呪文がァ……ッッ!
.          ハ.u  ト- ─'/  / /::::
       //\. ヽ二´ィ´ //::::::::\
      //::::::|:::::ヽ. 〈  _/´:::::::::::::::::
   _ //:::::::/:!::::::::` ̄::::::::::::::::::::::__;;::

60 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/01(日) 00:04:48 ID:hnpHiKtw

                   i
  l\        ┌:,    ,!'|   ` .
   ! | !ヽ. ,、 |\_|| ’ j  i! i    ,-、、             \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
    ! .| l l.|゙i |「`ヽ`i   { ||   /  /            >                 <
   l | l |! l └′/,/ :、,ィl! l! {′/  ;/                 >   父上ェェ――ッッ!!  <
    ! ヽ、 ̄ `'''  , `   Yl!|:  | |. /  /                  >                 <
     ! r 二コ    | 、 ゙リN: ; !li└ヽ/ /゙:、          /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\
    | |      }'′    i  ;}|! ,/ ,/
    ``'     ,:;:;:,!     ''′ ,. !/ _,,.-''   ヽ   .、 ノ 、
            (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .    × ≦)#
       〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}   彡 /つ、__)#ノ
             j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ     V     _\      ぬわ――っっ!!
       ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|  彡 .〈#)  ./《ン
          ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,   ` (_/
            じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/   彡
         丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z
        __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄
      _  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -
        二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_






                        | |! || |              , -、//
                     \    ! | || || |             )  `-、,、   //
        / ̄ ~/   __ __   | | || || !               )      `-、,_
.      /   /___./  //  /\ | | || ! l |              ,/          _)
  / ̄ ̄       /  //  /  ヽ  | |! ||             _ ,/         , ''¨ /
. /__   __ /  //  /    ヽ  |. || | !         (__, --― 、_     /
    /   / / /._M//_M/       ヽ  | || ||      //f      \  /.//
    /   / /   /               l  | || | !        {        }. | /        そん……な……
.   /   / /   /               !  !  | |   //   ゝ     _  .|.J
  /   / /   /               !    !  /.      `'-、,____.ノ.
. /μM/ /   / _ _ _      ヽ |   |    //,・・¨¨    //
      /μM/ / // // /      ヽJ .       ,;   /   /
         /M//M// /       ,_≧     。
                 / /        ≧
             /M/          〜






         :, -─‐──‐-、:                \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
          :/     #;;;;゚┳  \:               \                                       /
       :/ ;  ゜#     °  \:」            二  折角気付いたのに……教えなきゃいけないのに……   二
      :l  .U┳     ; ;;;;;#;;;;;;;;;;;; l⌒ '";;;; ヽ、:   .//                                      \
       :|;;;;#;;;┃;;; ;;  u.    ;   |ー       \:   // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\
.      :! u. _ノ#ヽ、__ # ∪        ;;;  ,;   \ ,rー、:
        :ゝ。((-‐)  ;;;;;;(--)::。 i';;;⌒┳ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ:
       :(  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、__;;__"___,、___ソノ__ノ:         ぁ……ぅ…………
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜

61 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/01(日) 00:05:18 ID:hnpHiKtw


                 ____
               /;:#;:;:;:;:  \ ;          \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
             /  _ノ   ヽ_  \          .\                             /
            /  (―) (―);#;:;:\ ;       二  駄目……だ……もう……意識が……   二
              |;#;:;:;:  (__人__)   #  |        //                            \
            \ //  `⌒´ ;:;:;:;: ,/ ;         .// l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\



















                 ; -─‐──‐-、 ;                            人人人人人人人人人人人人
         :  /             \                          <                  >
             / ;              ヽー''⌒´⌒`ヽ、 ;    __人__     <     諦めちゃダメよ!!    >
 __人__    .: l  U                l        \    `Y´      <                  >
  `Y´      |              ;  /⌒゛` __人__  l: ;              Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`
        : !、  \_}; {,_ノ´  ∪ |     , `Y´  .|
              ト、((ー)  (●) ):  |     |    ,  .! ;
         : /  ヽ  (_人__)___ , ノ |    |___,ノ   |              お…………!? えっ……??
. __人__    .{  ⌒ヽ/     |     |    |     ,lー─- 、 ;
 `Y´      :ヽ    \     l      ,|    |   ,/ )    ).    l
.          {ム    `}   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐' ;.   - + -
        : `ー…一-’   (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄             l

     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ????は けんじゃのいしを てんにかざした!

      やる夫たちのキズが かいふくした!
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






       ,:'     /                         ヽ
        /     /         /,.-- 、-、   ,.ィハ     : ;
        .'     /        /--、\\',  //,ィ|      |
              '         /   ̄ ̄`゙`"´ ̄''''|      | ;           |\     /\     / |   //  /
     .'     |       .' u.           |      |              _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
     /      _,:|        |            u   .|      | ;         \                     /
            /^_|    \  |                |      |              ∠       母ちゃん!?      >
     '     l / |   |,ィ≧=-、__, ノ  ,_ム斗_'|      | ;         /_                 _ \
   /    ,八l{ |  ̄´、 灯(_; ヽ     / ィ笊_; Y―'    |               ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
   ,     / ,:?   | 弋zソ        Vzソ '|      | ;           //   |/     \/     \|
  .      ,:     |   |  |              ,|      |
  /     /  l  |   |  |        ,:   u ./|      | ;    ハァ・・
. /    /      |   |  |      _      .ィ |      |-、
.',....-----ミ、     |   |  | u.  ´ こ’  イ | |      |:.:.:.\ ;   ハァ・・     立ちなさい、やる夫……!
´:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:\--:|   |  |`:::...     イ、 |   ,:      |:.:.:.:.:.:.:、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:\:|   |  |\ >-</:.:.`ー:.:./     ,:.:.:.:.:.:.:.:.::. ;

62 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/01(日) 00:05:42 ID:hnpHiKtw
「箱庭に並べたメメント・モリ」完、次回「風と去りぬ無貌のメロディ」は来週中に何とか投下予定。
次回、裁判のない逆転裁判! 12月中のみ投下が不定期になります、ご容赦下さるようお願い致します。

63どこかの名無しさん:2013/12/01(日) 00:06:56 ID:EuUqYWD2
乙でした

64どこかの名無しさん:2013/12/01(日) 00:12:40 ID:gVC60j4A
乙でした。

65どこかの名無しさん:2013/12/01(日) 00:25:38 ID:OQDpT7x2
おつです。

66どこかの名無しさん:2013/12/01(日) 00:41:05 ID:vuf0ixUM

メルエムさんですらギャクキャラっぽくなるこのスレの恐ろしさよw

67どこかの名無しさん:2013/12/01(日) 00:50:36 ID:0LgtA/vY
乙でした

今回のことで改めて疑問に思ったが、子供達(まだ生まれてないのも含めて)は極度のファザコンだけど母親に対してはどうなんだろ?

68どこかの名無しさん:2013/12/01(日) 02:34:02 ID:YY51ms2s
乙でした。

ひょっとして「エロは世界を救う」のか?
主にビアンカのエロ語りがw

69どこかの名無しさん:2013/12/01(日) 04:28:20 ID:HYeGyo9E
>>67
多分、会えるのを楽しみにしてたけど
あまりにアレなんでちょっと引いてる感じじゃね

70どこかの名無しさん:2013/12/01(日) 07:36:50 ID:7HKV2nbI
ツッコミしろってことだな
もう勇者の拳を装備するしかねぇな

71どこかの名無しさん:2013/12/01(日) 07:51:44 ID:cuWz/C72
>>56
> フフ、お父様が選んだ女性であると、初めて納得しましたぞ

最初に選んだのはビアンカの方だっけ?と読み返したけど、ここらへんのやりとりひどいなw
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1356272388/224
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1356272388/227-228

72どこかの名無しさん:2013/12/01(日) 08:52:12 ID:wpQH59CE
>>71
私が町長です……!

73どこかの名無しさん:2013/12/01(日) 09:13:22 ID:cwVVeKCM
おつおつ
夫婦漫才の末に倒される大魔王・・・

74どこかの名無しさん:2013/12/01(日) 13:24:49 ID:iQ14DVt6
乙でしたー

75どこかの名無しさん:2013/12/01(日) 18:58:26 ID:HmKxYdVY

つまり味王様もっとぼけてとフィリップボードを出すべきか?

76どこかの名無しさん:2013/12/01(日) 19:21:02 ID:qej5gEKc

まさかタイムレンジャーネタが見れるとは

77どこかの名無しさん:2013/12/01(日) 21:05:44 ID:QuoqIFjI
乙津

78どこかの名無しさん:2013/12/06(金) 20:11:49 ID:YZQJAbgE
これ読んでるとDQ5をやりなおしたくなる。
もちろん名前はやるお、嫁はビアンカ、双子の名前はディオとベアトで。

79どこかの名無しさん:2013/12/06(金) 20:18:53 ID:joZOickY
ティロルちゃんのことも忘れないで上げてください…w

80どこかの名無しさん:2013/12/07(土) 00:24:53 ID:6KI67d46
メルエムさんがチョロイ使うとかこれはクリア後真の姿を現したヤンデレ加入フラグですね

81 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/08(日) 03:13:14 ID:pl.oN5CI
間に合いませんでした……誠に申し訳ありません。来週中にはきっと……。レス返も明日でご容赦下さい。

82どこかの名無しさん:2013/12/08(日) 03:17:16 ID:9y9WB.sw
「気にしないで、大将!」
「もっと良いネタを仕込む為だから期待してる!」
「パーティ(忘年会)の予約よろしく!」

83どこかの名無しさん:2013/12/08(日) 04:27:03 ID:tEsQN.3I
お疲れ様です
リアルだいじに

84どこかの名無しさん:2013/12/08(日) 08:30:42 ID:zVtA4YLA
ここの場合、「またビアンカがやらかして・・・」この言葉で
全て許されるような気がする。

85 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/09(月) 02:25:36 ID:2AnNcUKM
時が吹き飛ぶほど沢山の乙とコメント、合いの手も誠にありがとうございます。師走見くびってました、すみません……。

―――― はい、こいつはヤバイですね。 『支配』の弱点は地味なので、皆様がガッカリする未来が見えますね(苦笑)
―― ここにきて変更するにも、その理由で無自覚に『支配』無効化してた描写も入れてありますので、御勘弁を……。
―――――― とにもかくにも、投下できなくて申し訳ありません。工程としては現段階で残りは30%です。頑張ります。


>>66
かのメルエムさんですら、スレの雰囲気を変えるには荷が勝ちすぎたようですね。

>>67
はっきり言って、「苦手な人」です。尊敬する父が選んだ肉親であるも、実母の色ボケは許容し難いものがあります。

>>68
そいつぁ正しく、ミスリードです。今にして思えば、やらなきゃ良かったんや……。

>>69
会うまでは尊敬できてましたが、ベアトは文字通り死ぬ程ガッカリしました。立ったまま死んでたのはそういう事です。

>>70
そいつぁ正しく、ミスリードです。引っ掛かって下さるのが、こんなに辛いなんて思わなかったんや……。

>>71
序盤はどこを読み返しても、大体酷いです。

>>73 >>75
ちゃ、ちゃうんや……。物凄く期待させて大変申し訳ないのですが、トドメは至極真っ当な手段です。

>>76
ギエン好きなんです。倒すべき悪でありながらも、切ない背景があるからこそ、何とも言えない遣る瀬無さが残ります。

>>78
思わず涙が出たほど嬉しいです、本当にありがとうございます。

>>79
チロルを選ぶ方ってどれくらいいるのでしょうね。>>1は初プレイ時からチロルです。リメイクではアンドレです。

>>80
いやいやいや、そんな素敵な加入イベントはありませんよ。

>>82
アイエエエ! 黄色? 黄色ナンデ!? ……コメントはありがたいのですが、スレを間違えてませんか?

>>83
お心遣い、ありがとうございます。

>>84
やる夫が側にいなければ意外としっかり……いや、ないな。手遅れですね。

86どこかの名無しさん:2013/12/09(月) 02:42:26 ID:frX2tvaY
>>82,85
おふぅ。。。スレ間違えてました。ティロられてきます

87どこかの名無しさん:2013/12/09(月) 11:01:39 ID:Noa7o61c
乙です
自分もチロル派なんですが、同志少ないですよね
四コマ漫画劇場では石田先生くらいしか使ってなくて、マイナーなのかと衝撃を受けたものです

88どこかの名無しさん:2013/12/09(月) 18:30:37 ID:5Lgim7vQ
チロル派ー

89どこかの名無しさん:2013/12/10(火) 19:14:15 ID:XgB2RMFQ
一回目がチロル、二回目ボロンゴ、三回目でやっとプックルだったなw

90どこかの名無しさん:2013/12/10(火) 23:28:06 ID:1nssiCek
俺もチロル派

91どこかの名無しさん:2013/12/11(水) 01:28:38 ID:MkkCFESI
チロル派

92どこかの名無しさん:2013/12/11(水) 04:52:53 ID:.NXvwvFE
俺はプックル派だったけど肩身が狭かったなぁ
周りが皆ボロンゴだったせいか、DQ5のキラパンの話題になると普通にボロンゴで会話が進んでて
「プックルが〜」って言って話が通じないどころか「キラパンが〜」って言ったとしても「ああ、ボロンゴのことね」なんて言われたりもしたっけなぁ
思い出したら切なくなってきた……

93どこかの名無しさん:2013/12/11(水) 10:46:05 ID:otMD8RDM
>>92
小説版で大勝利じゃないですやヤダー。
響きはいいんだけど、クックルと名前が被って紛らわしいんで使わなかった。

94どこかの名無しさん:2013/12/11(水) 13:42:58 ID:Th6zHSuU
プックル派だったと思う
いや、記憶おぼろげだけどその三つだとプックル選んだはず

95どこかの名無しさん:2013/12/11(水) 17:58:24 ID:N1HPNMoM
天空物語読者ならゲレゲレにしたはず……!

96どこかの名無しさん:2013/12/11(水) 18:04:39 ID:jDjqjX36
ゲレゲレ以外は一通り名付けたが、
ボロンゴとプックルが多かった気がする。

97どこかの名無しさん:2013/12/11(水) 20:09:56 ID:7.lGnb3E
四コマ読者にはボロンゴが「ボッロンゴォオオオオ!」って格好いい文字背負ってる風に見えます

98どこかの名無しさん:2013/12/11(水) 23:20:41 ID:WrInRfMA
自分がチロル派(リメイクではソロ)、兄と友人がボロンゴ派だった。

多分リメイク含めて1番少ないのはギコギコなんだろうなぁ。

99どこかの名無しさん:2013/12/12(木) 00:38:32 ID:6HY4Nqe6
でも、トンヌラとゲレゲレの冒険ならちょっと見たいかも(AA略

100どこかの名無しさん:2013/12/12(木) 01:59:19 ID:RhGL/Llo
絵本のタイトルみたいだなw

101どこかの名無しさん:2013/12/12(木) 10:05:48 ID:JBdgEAIw
そして、その途中でえっちなおねえさんに(以下略

102 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/12(木) 22:39:35 ID:xKQK3FY2
今日発売した今月号のガンガンで、オリアナさんが「ピクン」となって「あンっ!」とか言ってたので、本日投下します。


>>86
それはご褒美じゃ……いや、流石にそれはないですね。ないですよね!?

>>92
?なら「すけさんがさぁ……」と言っても話が通じる不思議。

>>95
連載が始まった時には、とっくにチロルだったのです……。

>>97
ゲレゲレが凄いことになってるネタですね、絵が浮かびました。

>>98
そうかもしれませんね……ギコギコは聞いたことがないです。

>>99
何ですかそれ、是非読みたいです!

>>100
そっちの意味での“冒険”なのかァ――!!



     \\ \ __ _ヽ、:::::::::::::::::::::::|:::::::::-ヽ. / / /
      \\/::::_::_::_::/:::::::::r--、__::::::l / ./_,r'" /       .|\       /\       / |      //  /
       /:_/、 \  ///::::/:::|      ̄、 ̄ ̄ _ ,,,ィ <ゥ      ._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
      /''"  \\ /  /::::/|:::::|       `ヽ;;;;;;;;;;;;/ /    .     \                            /
    /'    _,_>"   ,/:::/ |::::|           ヽ;;;;/ ,/  /::::::..   ∠  チロル派が多くてティロ・ルも大喜び! >
     __-─' ̄_,,,,,,ィ / /::/  |:::|            ヽ /  /::::::::::::.:..  /_                           _ \
      >_ ヽ;;;;;;;/ / /:/    l:::|        ,イ.   ヽ/::::::::::::::::::::.    ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
       フr-ゥ ''L  |:/     |:|    l    /:| |    \::::::::::::::::::::.:.、    .//   |/       \/        \|
         "ー、ノ|   |   /  |   |  /-┘l    、ゝ:::::::::::::::.:.:. \
            |  ''''、‐'"、  ヽ  ノ ,/'" ̄  ヾ   /::::::::::.:.:.     /\
            |    / ̄`ー ゝ `      、   /:::::::::::::.    /
            | / ''/   ヽ        、  ヽ /、\::::::.     /
            " L_,,_,, |  ヽ       ヽ  \::ヽ:::|、:   /
              `|::::::| `ヽ  | __ _/l    |::::|==|:  /       >>87 >>88 >>89 >>90 >>91 >>98 (敬称略)
              ]==[    |   `、_ /     ./ |:::::| /
              |::::::|   {     `]、_    /  |:○|/         チロルを選んで下さり、礼を言う……ありがとう
              |:○|  / \_   /_/ ' ' '"|,r'‐'l:::::::|
            /|:::::::| ̄\   \'"   ''  _ノ   |:::::::|
           /  |::::::::|    l,-─' "'ー-サ''"    |:::::::::|

103 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/12(木) 22:40:16 ID:xKQK3FY2




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 65

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              風  と 去   り ぬ   無    貌 の   メ        ロ   デ ィ



.

104 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/12(木) 22:40:43 ID:xKQK3FY2

       ,:'     /                         ヽ
        /     /         /,.-- 、-、   ,.ィハ     : ;
        .'     /        /--、\\',  //,ィ|      |
              '         /   ̄ ̄`゙`"´ ̄''''|      | ;
     .'     |       .' u.           |      |           決して焦らず、急いで立ち上がって
     /      _,:|        |            u   .|      | ;
            /^_|    \  |                |      |           そして早く家族を助けなさい、やる夫……
     '     l / |   |,ィ≧=-、__, ノ  ,_ム斗_'|      | ;
   /    ,八l{ |  ̄´、 灯(_; ヽ     / ィ笊_; Y―'    |
   ,     / ,:?   | 弋zソ        Vzソ '|      | ;        |\       /\       / |      //  /
  .      ,:     |   |  |              ,|      |           _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
  /     /  l  |   |  |        ,:   u ./|      | ;      ..\                            /
. /    /      |   |  |      _      .ィ |      |-、        ∠  前回のヒキと台詞が違うじゃねーか!! >
.',....-----ミ、     |   |  | u.  ´ こ’  イ | |      |:.:.:.\ ;    /_                           _ \
´:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:\--:|   |  |`:::...     イ、 |   ,:      |:.:.:.:.:.:.:、     ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:\:|   |  |\ >-</:.:.`ー:.:./     ,:.:.:.:.:.:.:.:.::. ;    //   .|/       \/        \|

   【 やる夫の母 マーサ・アイリスフィール・グランバニア 】





                  ___ ;
                 / .u   \
               /((○)) ((○))\ ;
         /⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒) ;          と言うか母ちゃん
         | / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
         | :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/ ;          秘法が解けて……
         |     ノ    | |  |    \  /  )  /
         ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    / ;





 !  !       !/ / //     u.   i!:!    ! ;
 !  !       ! / //        !!:!    !
 !  ! !     !_/.斗/ーー    / ̄!:!    ! ;
 !_/:! !   >''!' / ./___     ,ィf気!_  i
/r、ヽ! !    ! !..ィfチ示`ー    { !r:リ!!    ! ;
! ! /`! ! __,.=-‐弋 ら:り !     `ゞ' .!!    !
! ヽ ! !    ! !./  ̄         ム!     ! ;          「母ちゃん」はやめて、「ママ」って呼んでくれない?
/ヽヽ! !    ! !′            〉ハ ! !  !
:::: !ヽ! !    ! !            ,イ: : ! !   ! ;
:: /: ,'! !    ! ! u.    、 _ /::!: : ! !  !            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
./:: /.! !    ! !        /`<!: : ! !  ! ;         |   よし解った、すぐに家族を助けるお母ちゃん!
::: / ! !    ! !       /    i: : :! !  !              ゝ_____________________乂
ノ   ! !    ! !::>.  - '     .!: : :! !  ! ;

105 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/12(木) 22:41:06 ID:xKQK3FY2

       \//////Y ー=    /::::γー _  \      r __ノ ///7
        \////l| {ム  /:::::::::::′γ^ヽ::.._        } ゞ=く
.           \//{ ーl  ,    ゝ _乂 ’'::::::::::<_ ≧=--    ト、
              \ム--l ,'       ``      , '^ -、- _    \
             ヽ:::l l‘,            _  } 乂’ノ::::::::::::::::::.、  /
              } l l:i:∧  ι       /  ¨´ //___彡'
             リ l l l::. ヘ      r_┐     /イ               くっ! 良いところで……
.         /二ニ=-く_ l l l:::  \    ー     人
     ,. イ二二二二二l ト、 l::   ::> .     </                     まさかマーサの秘法が解けるとは!
_,..<二二二二二二二l l=ム    l::::::::: ̄/ l l
ニム二二二二二二二ニl l二ニム   l :::::/\ l l
ニム二二二二二二ニニl l二ニニム\   / Vニニl l





               ____ ;
                  / \ / \
            / (○) (○)\ ;
           /    (__人__)   \             皆ァー!! 聞いてくれお、奴の『秘法』の弱点が……
            |       |::::::|   u .| ;
           \       l;;;;;;l    /                『支配』を無効化する条件が解ったんだお!!
           /     `ー'    \ ;





               ,____   , _
              , ''´´      ゙`´   ´` , ;
          ,〆''''    ` ` ヽ′   .,.';;i  i
       ./    , '   ,'ミヽ、   ,'彡;;|   | ;
      ,'     ,'    iミミミミゝ、,', '´ヾ|  |
      ,′    .i      |´ ´ ´ ´` u.  `、 | ;
       |       |.     |         /`| .|
      i.    .;   |     |., -‐- 、  ,'., 、,i  | ;         そもそも『秘法』って何? 私知らないんだけど……
       .i.   .::;   |.   '´| .___,.    ,イメj´ | .|
        'i .::::;    |  ‐-t彳刈 メ  ヾ`` .| .| ;         久々の娑婆の空気を吸ったけど、何だか重苦しいわね
      :i::::::,'  /`,:|.    i弋ッ′    ` ゛.l  |
       'i:::,' 丶、;:|:    |〃〃      ./  .| ;           そう言えばここ魔界だっけ? 早く地上に帰りたいわ
        i,'   ,'`ヾ|     | u.  、'´ノ /   |
        ,;′  .,':::::/::|    ヘ 、     ./ __   | ;
      /   .,/:::,/、:::|   |.   ゛,'‐,‐..'.:.:.:.:\ .|             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   ./   /:/`ヽ`'::|   |`_`_ゞ,':.:.:.:.\.:.:.:,\ ;          |   ごめん母ちゃん、少し黙っててくれお……
  ./   /〆‐‐ー--,:::.|   :| :.:.:.:ヽ、.:.:.:..:.\.:.:.:.ヽ、           .ゝ___________________乂
/   / ,'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\|   |.:.:.:.:.:./圭ミx、.:.:.:ヽ.:.:.:.:', ;

          【 性格 : のんきもの 】





               ___
              /     \ ;
            /   \ , , /\
          / u.  (●)::::::(●) \ ;
           |       (__人__) u .|        やる夫たちが奴を倒したと喜んでいた時、イオネスは言ったお
          \  u.   ` ⌒ ´  ,/ ;
           ノ          \          「まだ『支配』の影響が残っている」と……しかしっ!!
         /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ ;
         |    l  ( l / / / l            やる夫がフラついてたのは疲労のせいで、重力は感じてなかったお
          l    l  ヽ       /

106 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/12(木) 22:41:26 ID:xKQK3FY2

              ____ ;
             /     \
           / \:::::::::::/ \ ;
          /  (●):::::(●)  \      あの時やる夫にあったのは、ただ純粋に「嬉しい」という感情……
          |     (__人__) u    | ;
          \.   |┬-r|    /      つまり!! 喜んでいれば『支配』の影響は薄れていくんだお!!
           /   `ー´9mー ) ;
                  `ーー‐'゙       ……違うかお、大魔王ミルドラース!?





.            {ニニ?ニム  l        l   /ニニ/,}
.            ∧ニニ?ニム l/ ̄ ̄\! /ニニ/∠=!
          {  寸二ニニi {       } {二ニz≠  |
.         ,.<    寸二リ {,ィ ̄ ̄ヽ,} ゞニ彡   ,`丶
       {    > .  ̄  ∨   /      .<  ハ  ピクッ
      ,x^≧=-    > .  ゝ---'   .<      L_
     {      ` <   > ._ .<             \
      ゝ--  _‐z___ 、__    __ - __,.. ----z_彡'
             `寸::::::ヘ 弋ツ┬::::::┬弋ツ ノ:::::/ /´ ̄ ̄
               人||゙,   ̄`     ´ ̄ /:||/
                 |从      .:l    u ./__||
                 ,.||=ニ> .`  ̄ ´ . <二 ||ム                ほう……? 戯言をぬかす
               ノ=||二ニム >-<  /ニニ||ニト、
.          _,..<二=||二二ム V  / ./ニニ=||二ニ〕iト .                ならば喜んでみれば良かろう?
     rf二二二二ニ||二二ニ}__j  L__!ニニニ=||二ニニニ> .
     ,< ?二二二二|」二二=i__   __l二二ニL!二二二二二ユ          この絶望的な状況で、喜べるものならば!!
.  /ニム V二二二二二二ニニ| ∨  |二二二二二二二二/ ,.\





        >;;;;;;<;;;;;;;;;;;;;;;>/:.:.:/:.:.:/:.:.:/:. :..|l:. :. :..|l:. :. :. :. ヽ
        /:.:/ミミヽ/:.:l:.|:.:/_/_/:. :. :|l:. :. :..|l:. :. l:. :. :. ', ;
       {:. :レ:. :./⌒、彡リl:.| ー‐ァ、\ー-、:. :. /:. :. :l:. :. :. :..l
       `、:.l:.:.:// .:} l:./ l:| ヽ(:llb::)ゝヽ,.  ヽ、:. :/:. l:. i:. :.l ;
        {:.l:.:〈( ,イ〈:..{.    '' ̄ ''   , ーニ'',ヽ:/:. :l:. :.l
        `ヽ:.:ヽ .y.ヽ:ヽ u.       | (:lb:)ヽヽ、/:イ/ ;
         {_ヽヽ ) ヽ:) ,_     , /  ``''´`/"y´リ
          >| 、/ノ |;;;;;;`` ' 、       ./ ;
             | {´‐-、 |ヽ、;;;;;;;;;;;;:..`'.ァ'   /:l,              ひゃーひゃっひゃっひゃっひゃ!
             _| `弋ヽ} ',:.:.:.:..`ヽ、:/  /`ヽ、ヽ
          <y~Y`~シノ ヽ;;__/  , ィ´   __ >:〉               流石は妾が敬愛するお父様よっ!
          /;;;7´イ;;;,、'ヽ,  ‐ , ィ'´   ( ̄,ィ'´
_,,       __/;;;;;レ;´;;;;;;;;;;;;ヽ`_''ス、      `ヽ、、                おやぁ……? 体にかかる負担が……
 ヽ  ヽー'' ´   ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l^~´      ,, -=ソ
  ヽ  ヽ ー―‐- 、 `ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;|`ヽ、ヘゥ、 ((
   ヽ  ヽ      ヽ   ̄ ̄     ヽ ヽス ヽ





`丶 ,.  ^ヽ  /⌒ヾV::::::∧
:::::::::\   ∨     iV:::::ハ
:::::::::::::::\,. -‘ ,. -- ミ | i::::::::::i
\::::::::::::::ハ  ‘       ! !::::::::::ト、
  \::::::::::ノ  V    / 乂__ノ゚, .\
、 /   ̄ /  ` T ´ ヽ   ?/ハ
 ≧=- ∠__    }   _i_,> ´  リ
         ̄ ̄ ̄ ̄      _/
 ̄`7ー┬---===ニニ二二二斗  ´
、___乂’,ノ:::::::::::::::::// ’ノ;::/´
          {ーニイ /
 u.       /    !
        __    u .ノ
     ´一´   ,. <                         ………………は?
>       f {
/   ≧==チ ||
         ||

107 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/12(木) 22:41:48 ID:xKQK3FY2

                     ,.ィレヘ
                   r‐1^    l、  ,.ィ
                   ノ  /   二¨_ノ_,.ィ ,.i
                  ,レ/iレi  / _  ム' ノ
                 / ,r  L∠.__   __/`¨フ
              . / /  u.     _ 人¨_  >\
              rヘ /〈    __   /   i  \ ゙̄ヽ、7
              ,kゆト-‐''" 二 ¨ ̄i   ノ ニブヽ ノ! /
       ,. -─ 、._ / ノ、 `¨´i'´ rッヽ.  j  i  ー--‐ '"フ ;
     /     /.〈  i  ノ  ̄ `ー゙    j -=ニ、¨ ̄/
   , '       / r 、ー'"__         ノ l  ー─…ラ ;
 /         ./ ,ノニミヽ、 ヽ \     "´  j/"二ヽ \ミ       なるほど……戦いの中で完全にとはいかぬようだが
 ヽ、      ノ (:::`ヽ_\\_i  l  u.    / ノ 刀 !、 l ;
  ./`¨  ̄ヽ./   `'ー一¨´         i  rノィ/、 l┘         確実に『重力』の影響が減ってきているのが解るッ!
  i     /ヽ¨ \       u.     /  L ニノ i \! ;
  l    /:::::::::',: : : \         /  /:::i l  l  l          父上が偉大であると改めて感じ、こいつは嬉しいィ!
.  ',  /:::::::::::::l\: : : :ヽ,,,...  --一'"  /::::::::l l   l N ;
. _ヽ/::::::::::::::::::! `¨  ̄   /    /:::::::::::::::l ! lV          最高に「ハイ!」ってやつだァァァ! アハハハハ!!
   ノ::::::::::::::::::::::l:\      /   /::::::::::::::::::::::l トv





   {|   |__,.|  --┴┴- |il _      |-i _ |  |  | i !    i l | ,| __≧x
.   ?i|l≦|||||||||||||||||||||||||||||||||||≧=- _ l| |  |─┼┼─===≦ |    l|  |iト、
    ゚<|||||||||||||||||||||||| i|||||||||||||||x===ミ||liー───----i|l-----i||l  _ l|   }
     \||||||||||||||||ム   ||||||||||| {{ Y´。、Y||||||||||||||〃 __ `ヾ|||||||||||||||||||≧x リ
.        ` <||||||||i ハ   |||/´   {{  ゞ ’ }i´      i{ ( ・ ) }i|||||||||||||||||||> ´
.            ⌒Yii||||| |    ` ー一 ´      乂_   ≠/i||||||||> ’.
               乂_||| |                   〉   ̄  !一
                寸 |   U                 i:/
                | |>           ∠ユ      人         ……ば、馬鹿なっ!?
                | |::::::::::>        r‐      ,ィil|
           ___| |:::::  :::::: >.         ,.  ´ |:l l|            この状況で何故! 本気で嬉しいと……
            ∠二二=| |:::::  ::::::::.   >. _,.rf    .| l|
        /二二ニニ=| |::::   :::::::::.    :::::::::::::{ ,.ィヘ . | l|           心から喜ばねば、無駄なはずだぞっ!?
    _ z≦二二二ニニ=| |\   : ::::::::.    ::::::::::::::/二ム | l|





                  ___
                 /     \
               /          \ ;
             /  \ , , /  u.  \
              |  (ー)  (ー)     | ;
             \  (__人__)      ,/       クックック……黒マテリア! とうとう白状したな、間抜けが!!
              ノ   `ー'      \ ;
           ._i⌒i⌒i⌒i┐          ヽ         何故喜べるかだと? 教えてやるお……
          ( l  l  l  l l
           ヽ      /

108 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/12(木) 22:42:08 ID:xKQK3FY2

              ′ ′                i|、   | ヽ
             i   |   i  |  i|   |     リ ヽ   |  }          お母さんが嬉しいのはね……さっきやる夫が
             |   |  |  i|   | i __/_」li  | \
            ′ 从 | !   i|   i /},/jzzxリ|i l |   ヽ          ツッコミを入れながら立ち上がってたからよ!!
        ノ|  r‐‐ 、!  !   i|   リ/ ´又ヅ,川 |  |
         レ | ヽ \ 从 小 ,//    ¨¨ イ リ ! iト、   ;       やっぱり、お母さんにツッコむのが悦びなのね♪
.      {  /  { ̄ ̄ヽく爻 ヽ{ 乂(i:   u .厶イ从 iト、ヽ }
        /  ∧  ̄ ̄ヽ:::::::::       ::::::::: ハ/i}  ,リ j\} ;
.       /  / ∧   ̄ ̄ヽ.u  マ ア  ∠   / /  ト ))         |\       /\       / |      //  /
      /  人/ ∧  ¨マ_ノ}>   __  イ  `/ /   ノ/ ;       _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
      /{  (  ゝ,∧   ) } ,}        |_ ∠ __ く   \       .\                            /
..   〃 人 / /_}   // !       {二二二二 `ヽ   )) ;   .∠ そうじゃねーし、オメーに聞いてねぇ!! >
..   {{ ( (./ /____{   i {        〃〃   > ))` <`ヽ   /_                           _ \
    > ´ヽ   ___.j   | { ̄ `ヽ  ´ ̄{{-‐…===ミ  }} ̄ヽ  ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
                                              //   |/       .\/        \|





                 ____ ;
               /      \ ;
             / \    / \
            /   (●)  (●)  \ ;        あ、あれはほら、ビアンカとベアトが仲良く会話してたから……
              |. /// (__人__)  /// |
            \     `⌒´    ,/ ;       何となく微笑ましい気分になっちまっただけだお!!
            /     ー‐    \ ;





                        , --、  , へ
                      ,./::::::::/-/-、 ∧ミメ、
                 ,.< / l::::::::/ 7__  ゙ /    >、         ,イ   ,イ ,イ
                  i   i/´ l::::::::!_/  ヽ/ ヽ /:::::::Y      //  ト, レ レ
                  人  ∧- {:::::ノ/-- 、 /、 /:::::::::/       //  l |     ‖‖/7
                    ,.=\.∧ `__,{    / ,イ::::::::::∠}∧     //   l l       //
     rv^Yヽ   __/ニ/{:\\   ゝ- 〈 乂_:::/}_,/  ゙,   /´   Y      /´
     f{, {__j-、F二二ニ/ニ/=八::! {¢ニ___─┴─=≦    ノ
     ゝ^L ='、ニニ=八_/ニニ从 ト、`r  <¢_フ::::----- ´   ,. - 、
            ーミ__彡j二ニニ/∧{ ー==ァu.// イト、    /   /
.         _  -- ミ   く二ニ// {ム _.ニニイ< /z===ム../    /
      //      > .__ {// /,∠二ニニ//二斗-<ハ     /         ……余を虚仮にする気か貴様ァ!!
.    /⌒ヾ__  - ミ    {Y´_j/{    ヽ ̄丶 j {   r ´
    {   Y     `` 、{_トf/二ム_   /j}   }:,   ___‘,
    ゙,   {i         ヾ{_?二二二ニT´   リ _゙, Y/  ..>、
.    ‘,  }:ト _       jノ` 寸二二二ニュ-='  \ヘ {  ∧
.    ‘,=介x __ ≧=-- く {{ ;;i ` <二ムニ\{i  , -- 、i. 厂 `丶
        ー──=  ̄`i r ーヘ  {   } >、ニ\{/   i ヽ{     }
                  { ハ   乂_ヽ___jィ/     ノ '⌒Y }  ゝ   _,ノ
                   \_)    `ー ´.   /   /´
                               八   /
                               ー

109 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/12(木) 22:42:37 ID:xKQK3FY2

           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ           先程の「何故喜べるか」という答え……
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、         父上に代わって教えてやろう
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'       {ー―一ヽ
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//          .`  ̄ / /        _
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/             /メ 、 ゞ ヾ )}
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://            /  \〉  _ ノ '
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://





ニ=‐- _       `丶、     /\_/        /  /\
三二ニ==‐- _     `丶、/   `ヽ、___/\/   \
三三三三二ニ==‐- _   `丶、       ̄| ̄    /  / ノ〉
\ `ヽ、三三三三二ニ==‐- 、_`丶、===|===彡 ,.イ彡'′
  \\\:::Y´r‐  マ   / |  厂しヘ ` ー─ ,二>イ ̄    l_
    ヽ::::::::::l {::::〈  マ /   ヽ、 `ニ´ノ ̄ ̄丁し'ノ/         /
    │::::八 ゞ-   | |            く -イ          >
    │    ー^  :| |             ノ /          \           ぬっ!?
r──┴x       | |\ U       _,. イ  /
三三三=∧     | |::::::ヽ、     ´ ̄´/
三三三三∧       | |\:::::::::>,.、  /                  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
三三三三三\     | |  ヽ/  厂|\                        |   それはな、これから……
三三三三三三\   | |   /\三| |ニ=\                  ゝ____________乂






__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
 _ ヽ \ ヽl \| ヽl ∨ \
 ヽ \|  | |ヽ  |/! |、  ヽ  〕
  l   | ハヽ ヽ! / /ヘ \  |_r'                ┌┐┌┐
 ./  // } | V //\ト、 ハ                   └┘└┘  ┌┐
   ,N  l !ノ‐'"ヽ   |:ヽl l ハ            ┌───┐ ┌──┘└┐ ┌┐┌┐ _
  \l__\トー"  l  l_ {:::「ヽ! ',           └──┐│ └─ ,.┐┌┘ └┘└┘/ /
  ヽ--v'   l  ∨ `}::j l V} |\            ││   / / | |          / /
     ヽ  \. l⌒V:/ _,k' ∨l}:::\       .┌──┘│  / /  |__|          / /
      \__   l\ノ:レ'_ノノ ハリ:::::::      └───┘   ̄              ̄
  `ト..、_    \l、 l::fツ/    ',::::::
.   `ヽ::ニ_:‐::--、ヒニソ ヘ     V:::
.   、/´/ rぇ__,>ハ V } /^ヽ ',::
     ` ̄‐  {  ', ヽヽ ,ィ   i::
   lヽ、   / ヽ〈_、_,ノ ,//}l  l::           思う存分……貴様をブチのめせるからだッッ!!
   ー{l \       __ノ__ノ:!  l:::
   ::::\ \   '"モ‐_/::_ノ │:
   ::::::::::\ ヽ.    ヽ__/   ノ::::
   ト、:::::::::::丶、`>- .___,.ィ::::::::
.    !::::\:::::::::::::: ̄ ̄::::::::::::::::::::/
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
.

110 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/12(木) 22:43:10 ID:xKQK3FY2

          /  /      \    \ ;                        \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
         / ヘ / 、     \      \                          )                  >
.          / /ヽ‘, /ハ       :,       、 ;    .| | 「l「l     /7┐「l「l  <   WRYYYYYYYYYY!!  >
          ′  /`ー‐--t !      i       :,      | ニコ     // | |      <                 (
        | ;′ ′      ,│     │         i ;   |_|      L/ |_|      /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\
        | !  ,′       ‘,|     |        |       n「l「l
        | !  {ー!  ー- ..,,,l_      .|        | ;   .lニ _¬   「|            人人人人人人人人人人人人
        l  __,!rュ!   --  !:`     |、       !       .l_l |_|  lニ ニl           <                  >
        │   :ヒリ′ ノ苅抃:、_  .|´∨      :, ;          lニ ニl          <  ぐわぁあぁぁ――っ!?  >
        |   .:i:./    以ツl ´     |  }:.     ′           .|」             <                  >
        |   ヽ   :.:.:.:.:.│     │イ 、       , ;                         Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`
        |    、 ., __   |     | !  \    ′
        |    小      |     | ! :,  丶.    :, ;
        |    | ‘.   ,. |     |/ ヽ :、  \.  ′
        |    | /  ̄.. .ヽ|     |. . \丶   、 :, ;        私が嬉しいのはね……こうして家族に
        |    |{. . . . .!      | . . .  > .,   \:,
      /|    | ゝ  . . ! i  :.  .! . . . .  / `ー-ヽ ;      やる夫たちに会うことができたからよ!
.      /  .!  i  |  入. . l .!  :.  | . . > ´     ,,..> 、
      ′  l   !  ! /  \ー! i  ::.   !‐ ´‘:,    /  /     `ヽ ;   魔力切れでフラついてるけど、嬉しいのは本当よ





               ____
             /      \ ;
           / ─    ─ \
          / -=・=-   -=・=- \ ;           お、おう……
          |      (__人__)  U  |
          \     ` ⌒´     / ;           今は戦闘中だから、後で聞くお





         /厂ヽ|         / ///////// , '⌒ヽ_)
      ///|l  |  ,. ─ 、/⌒l////////\     l ;
      |///ハ/∨      l  ∨/////   ヽ   l
        ∨//八  〉、    人   `¨¨´ヽ、      ヽ  l ;
       ∨///) /` T ´  \__  _,>=== 、_)、ヽ
.      〃`¨´ /   |l_,. イ´ _二三≧ _   \ヽ \ ;
      _」l、   〈_,>   -‐==,≦===ニ、 \ヽ   \ヽ
    /  `¨´ ,.≧´ u.    ´ _,.ニ、 ̄厂\\ \ヽ      ;
.    /     //´二,ニ、::::::::::::: 「 ( ・ ) /  ハ\\ \丶
   /    / 乂ヾ ( ・ )ト:::::::::::└‐` ´ ¨´   | ,ヘ\ト ) / ;
   \ // ///〉 ヽ-`´⌒,ハ        u. | |_丿 ノ >'
     ` <三彡ヘ.     く〈、‐          イ |_, 彳´ ;           な、何なんだコイツ……
               ',       ,. .、    u   .〃| | 〈
               \_u.   ‘ニ′     ///| |  \___  ;        マトモに戦り合ったら恐ろしく強いじゃないか
                  |卜、        / // | |  ///////
                  | |  > 、__, イ  // | |/////////             どれだけの敵意を余に向けてたのだ……!?
                  | |    |∨//  ///l |//////////

111 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/12(木) 22:43:33 ID:xKQK3FY2

               ト、__ト、/∨}ノiノ|         ./\
            ノ ノ r一 '/´_/       ./  /                   \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
            {__ \{ /{_fノハ        \/ />              )                  >
            / ̄`ヽ_{-、 ]_/ トi   fスヽ     .</               <  どけぇぇディオォォォ!  >
         _ノ /}ヽ_ノゝノ/ノャ'Vヽfーヽ } }    ┌─┐               .<                 (
         `¨¨¨/ /{ ≧ヽ{ ¨´ }、ハ} } | |i  ..└─┘               ./^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\
            ー‐、ヘ  、} u./_}__/   /__, 、   __, --、-<Yフュュ
          斤 ̄ ̄>\〒_/:::::::/   /ヽ   \f´/    /}リ⌒⌒i)
            /    `ヽ  `ヽ___::::{__ノ)ュ- ̄`ヽ  |/    / !⌒¨´
         /      .|   }ユ}:::\彡'ノ    }        }            む……?
.        /       レ|    ̄`ヽ/ ̄       |>、     /
        ∨        }/ ̄ ̄ }        /  }V  /





            ハ    |     u .//i.乂/
           //.∧   :i        //≠ ,
          八乂. ヽ 辷__ァ   {.{イ./ ;             折角お父様が見抜いてくれたんだぜぇぇ
            ⌒ヾ   、      イ 圷ハ
             乂   介=≦rーf≠豸:}} ;             妾にも……妾にもやらせろよぉぉぉぉっ!!
            ((     }ニ二三  _イ
                 乂ー=≠   '. ;





    ヽ::::..//.::(/ .:::/.:: /::.}__.: : : : :.: |: : : : : .: : : :ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..:\
     }.:.///ヽー-</:::. }::::: } ..::.:.:.:.: |: : : : : :|.:.:.:.:. |.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
     乂 ノ////////.::::ノ.::::/ .:.:.:.:.:.:.:.|: : : : : :|.:..| : :|.:.:.:.:.:. l .:.:.:.:.:.|
        \///////r<:::::::/: / : : : .| |: : : : : :|.:..| : :|.:.:.:.:.:. |.:.:.:|.:.:.|               /´}
        `ー=r≦´.:.:.:.\∧/.:|: : : .| |.|: : |: : |.:..| : :| .:.:.:.:.:.|.:.:.:|.:.:.|                 / ,′;
          ノ.:.:.:./⌒∨l: :| `ト、::. |.:.:|: : |: : |.:..| : :|: :..:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.|  「`ヽ         / /
.         └-、.{ `ヽヽ: :|´、`ー<_|: : |: : |.:..l :.:」-‐ァ'´ ̄/l.:./   |  lー/ ̄\   /  ′;
               }∧ 〈 }/:| {`¨マ=-、ヽ` ̄ ̄ ̄,ィカ ´} ∧!/  ./|  │/  }  \/  ,′
              `ァイ :|  ヽ弋ソ ` ::::::::::::: 弋ツ ノ /\\. l |  l/ ヽノ-‐ /  / ;
               / } !  ヽ    ̄     :   ̄   /   \.、| !  廴_)ー‐'′ /
           〃::::ハ }ヽ u.         │     /ヽ    )〉′           / ;
         .-={ {::::::::∧ ∧            ′  u.∧  }  //             /            妾の全魔力……
. rヘ、   /\/  い::::::::::∧ \   `ニ==‐ァ   ィ´ ヽ///!            / ;
_」  `ーく  \   `'==ミ、\:::.`::...    ̄  <    〈 ( / |         /`ー‐、           持っていくがよい!
:: 〕    \  :.       )):::::::::::::::.>-=≦´   /    \/!. l           /.::::⌒\\ ;
:::`ニ⌒)    \ :.     r彡\::::::::::::::::::::./   /       |  }          /.::::::::::::::::::::ハ          マダンテェェッッ!!
::::::::/{   r─ヘ :.      \  `ー──'′  /       | /        / \ ::::::::::::::::::: ! ;

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ベアトリーチェは すべての まりょくを ときはなった!
       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.

112 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/12(木) 22:44:06 ID:xKQK3FY2

         /´ ̄` ヽー八
       /__     ヽ ヽー'人        人__/         iニニニニニ~カ     _     _      _    _    _    _
       ∠二二、、     ' ,    ト、.       ⌒ヽ(            ,ク    //    //    ,//  /_/  /_/  /_/
   、 _, '  ̄`ヽ、 ヽ\、__ ノ)   ノ厂 `ヽ        )て            ,ク   /,イ|    ,/,イ|    /,イ|
    〉′     )l  `二´彳 / -┬-  )l     __ノ(`           ._,ク       |,|      |,|      .|,|
   八_ ,.=ニ二≦==  ̄ __, ´, -、 l  /ノ   `Y^\
      リ´ ̄ ̄  ,> '´ ̄    儿_ノ八/ /
   -彳    / , イ⌒lヽ    ト ̄´ ∨
    ,ノ     /イ  l >‐'´   ' ′  u .l
    l|     〈_八        , =ゝ  /                       ちょっ……!?
    ヾ、__,≧、ヽ、         ´  ,イ    人_ノ|
     ` ̄ ̄ ヽ\ ヘ ‐ --  -‐' ヽ〜⌒′    |l
             l厂ヽ            \      ヾ、
           、_八__〉       __ ノヽ        ヽ
         _ノ   ̄ ̄`ヽ、人__ 丶  〉、       ',
        厂           \    ヽ l l  丶      l
         / ̄`ヽ         )    八 ヽ  人      |






                            ,.イ  ,,
.      \                       | |/ .!
-、       `-、                      / ,/! |                             /       /
 `'-、      .\.                   レ'.| | .| |    .,イ,イ ,イ                 /      _/゛
    `'-、      \                   | | .|/   レレ //                   /      _/゛
      .`'-、.     `-、                 |/        /'                    /     ,/゛
         ゙''-、    .\.                     |.l                   /    ,/゛
              `'-、    `'冫                  l .|           /        ,/   \__人_人从_人_人从/
             `''-、   .`-、.            ! }        //     ./   .,. _)                (__
                     `'-、.  .\,...        .,, / │   .,i / /    ./   .,..‐".   )  それ?にねーだろ! (
                     ゙'-、.  `\     .i、 巛  !  , '/./  /.. ./  . /     ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                     ′.. .\.-、 l`、|   !/ 〃 ,/..../ _..イ゛        ./⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
.......),     ((    、           /i  ,.`'-、 .\,'-.ゝ         ././ _/゛         ./
./(       ヾ\   〉\     /:,:し/. .ッ.`'-、"            /,. /             /し′
.____三二ニニ=-‐へ .メ、   ./  /. ____Z               /..... ̄'''―--z__ / /   _______  ※ 今更(ry
               /:: . ヽ  /  イ //                 /|  ...r─────./ {__,/    ....::::: :.:.: :
            ./::::: : : ____〉 /. ... ..し′廴 .\、.         / .|..,,,,、 \      ./  /   ....:::::::::.: : : .:..
       .,.......::::::::: : : : :/\三二ニ==‐-  __ \ヽ--‐‐…‐‐ノ 乂从厂 ̄ ̄\._,ノ ./  ./    /
... ...,........::::: : : : : : : . . ./  /    ̄三二ニ=-    ヾ ゝ      ,_三二ニ==‐=ニ二三__人ノヽ._从/( /
. ::::::::: : : : : : : : :: . . ..../  /        ̄ ̄ ̄三二 =     /_ノ          /「 ̄ ̄¨フ
                /  /          __ 三二 =    /「           //`¨´ ̄/

113 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/12(木) 22:44:28 ID:xKQK3FY2

                 || || ||                     || || ||
               || || ||                           || ..|| ||
             || .|| .||                               || .|| .||
         __.|| || ――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――|| ||__
  _―― ̄ ̄ .|| ||                                        || || ̄ ̄――_
_ ̄       .||\人_从人__从_从人__从人_人从ノ/                         || ||       ̄
  ―_    .|| ||...≫                 ≪                          || ||   _― ̄
      ―||||   ≫  ギャアアァァ――ッ!! ≪          ,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7.||―      / ̄/_
      ..|||    .≫                 ≪        ノ  ////了      / /.  ||| ,-ー―" __/
      |||   ./Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\        イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
      |||                                   ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
    .. ||||           .゛      、  ′     、 ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /    、 |/ ./ /  ./\
    ...|||  .`  .  、 ´ ,  ′ . 、 " .   ´ ,   .    i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
    ...||| , 、   " .    i    ´   .   ii      .゛.. ii./ 「"       ,ノ /  / /.  " .li   .|||       、-",、 '
     ||| .|i  ´   i ' ||  ii   ii | iilll||ii | i     .il./ /   ...|ll iii. |/    レ. |li   li||li |il||||    ./ /
      ||il||li .|i ? ii||il lil|| ||lili  ||ii l|il| |llii||| li|iii|lli || ..iil.|  |.ll   llll||illli  iiil|iii|||l|i |l|l!liil||lll.|l||      | /
     .. ||!|i||ill ..| ||lll|||ii|||lliiiill|lliiilll|||lll||!!lilllii!!!||ll||ill|ll lll|||lll|.|/||||||lll||||lll||!!lillliilillliill||!!!||ll||!!llll||illl||      レ"
:::::::::::::::::::.....|||ll|||ill|i||ll||lll!!llll||illll||||||lll||||llll|iill|||||llll|l|l|lll!!llll||illll||||||lll||||lll||!!lillliilillliill||!!!||ll||!!llll||illl||....:::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::.....................                            ............................:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''






           --r⌒7⌒入
          /:::::|―(::####⌒ヽ ;  フラッ・・
         入_ ノ-、 - 二 _ `)
        (::::Y^ { / , -<ヽ片リノ ;
        ノニ┴,三-'(└' u.lrレ
       ( /::<rf!_、 ;## /||\, へ ;             余が……まさか……
       ヽ(:::::::入#; ‐::^ / jV::::::::;ィ^ヽ
             T --rイ/::U###;:{ r、\ ;
             || 入/::::/__  ):::', ヽ))ヽ

114 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/12(木) 22:44:53 ID:xKQK3FY2

                        人__/
               ____ ;      .⌒ヽ(
             /      \         )て
            / ヽ、   _ノ \ ;   __ノ(`
          /   (●)  (●)   \.  `Y^\              い、今だお! ディオ……
          |      (__人__)    u .| ;     /)/)/)
          \     ⌒´     /     「//// ;        アイツに向かって思い切り高く飛べッ!!
         γ⌒           ⌒ ̄ ̄' ̄´  (___
          i  j            ___、__,ノ--ー' ;
          ヽ、 l           /′
        /つゝ、,,!             } ;





               i|||l::::ill:::/ .>i、:::i:::::::::|::、
                iliil:l|iilll  ハililiヘ:|;;;;;;i::::::i                    ハッ!
                   ll:|:||:|||   ハliiillli> --|-'
              i|l||i:::ll    `ー´
                  |!:l::|:|                 ,イ   ,イ ,イ
                :!!||:|i              //  ト, レ レ
             !lii l                //  l |     ‖‖/7
                !i||             //   l l       //
                  l|               /´   Y      /´

         jヽ人し/
        ソ    て





       /     /                    ヽ ;
     /     /..、   ヾ  〃              i
     i    ノ{:;:;:;:}    ii  〃             i ;
     i   ゙´ { ゞ'"    ツ   /            i
    /`     ゝ    ´    /            / ;
    i       ヽ    U  /           /          そう、それでいいおディオ……
    i        }       三         ,../ ;
      \____ノ       "____   イへ               奴の真上、最高点に達したら――――






__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

    \                      /      ', ;
     \                      /          ',
   ./   > 、               ,. イ、   `ヽ      l ;
   l   (::::0::>、_ .   }  !  {.   ,.ィ、::0::::)   j       l
   ':,    `ー '  ',`ヽノ l !.l ゝ_ノ/   `ー '    /      l ;
    ` ―――‐/    `Y´     ヽ ー――― '
          /      i      ',               l ;       ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj
          .{        .l      }               /          )
         乂      .人     ノ          U   ./ ;     ‐=、´  全身全霊込めて、奴に「敵意」をッッ!!
           | `ー―''  `ー― '|               /            )
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |           / ;          , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!y
           |Y´        .`Y|             /
           |             |        .  / ;
\           乂_______ノ       /

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

.

115 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/12(木) 22:45:21 ID:xKQK3FY2


―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━―
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄
                   \} {(〃{.:|ヽi: ∨{ :|/ _/-=_/∧ :{{:    ///_彡: :〈: : :
                     \}八 ヽ| ヽ|、 }\\八ヽ rミ、 :∨/\ヾ. : : :{∠二二 ヽ: /: : :
         .i          .\〉\ヘ ヽ__', \_:\`ヽ}‐` ‘゚’<//∧ }}: ∠二ヽ ヽ }/: : : :
         .l              `ト\ミ、_:八: `ミ=ーく|:ハ:ヽ   ∨/ レ  ̄\ } }ノ=ニ三
         .l              .`∨ヽ乂_}  ̄ミ-</..:乢'/  ‐r 、}/ノ_/ .: :}厶イ⌒ー=ニ
         l|.i              .}    ̄`ー彡(_〉-/、:. ヽ :八. \__{_ ∨:ュ/     /::::
         l|l|             `¨/ ̄/`ーァ' 乙ノヽー-'=>ヘ .:爪:=:|ー- ̄:ヽ-‐.:::::::::彡    死ねェェェ――z__ッ!
                        /  ::{   \>‐く :/ __ノノ_.:/¨:∧_厂:⌒ヽノ-=ニ三―
               i       .{:  八  _ノ: : : : : (_/:::/  }ー<.:::::::::::\ヽー‐…≠^    ミルドラアァァァスッッ!!
               l        /.: : :、 \ ̄\: : : : : : :〈:‐ミノ.::::::: : : :.:::::::::::::ヽ   /: :/
               l    ./ .::  .二ニ:\ミ、  ̄\:.:∧ 〉: : : :/.:::: : ::::::::::./: : : :{_ノ
                  l|.i  . ノ彡 .: ==ニ三三三≧x  ∨:.`´: :  . : : : : : .::::::::::::\__
                  l|l|ノ⌒ヽニ<`ー 、/ ̄彡-┘ \}.:∨: : : .::::: .. : :::/.: : : : ..::: : : : :        /7   /7
             /一 '⌒l: }  \ミー-><       }  }: : :/ :. :::::ヽ/ : ::::、.:::⌒:: : : : :      ./ /   ///7
                ′   :/ 八__ミx}  \__ ̄\  | ://¨⌒ヽ:::::::::': . :::::/ヽ::: : : : : : :     ./ 〈  ////  /7
       .i     八  / ∧ ヽ:⌒Y   ヽ:. `ーミ ̄}//|  \ \::. : ヽ/: : :::.、:::. : : : :     ./ ∧ .〉 l///  / /
       .l       ヽ´ ./ ∧  \: |ヽ    \  ヽ1 八 :.  :\  ー- ::::r=ミィ=ミヽ二.. ./ / / /   /\/ /    /7
       .l   ./ ̄ハ/  \    \ミノ:         ∨ \_: : >--彡/:{    j :}―  L/ / /    > __コ/\//
       l|.i /...:::::/ :/  : : : . .\    \: : V|: : .    ∨.:::::二ニ= /⌒ヽ三:ヽ  :/ノー     /  <_/l /  >  __コ
.       .l|l|  =≠⌒{ :/   : : : : : :.ヽ   `Y/:|: : : : . .  }:/ ヾ} ̄⌒ヽ  ◎ハY/:◎    .L/       l/<_/| //7
     .  ´       人: : :.   : : : : : : .  \...}::/: : : : : :  \_  j| . : : : : \_.ノ/ `ー--                 l/ L/7 _
    / /ノ  . : :/: : :⌒ヽ  、: : : : : . : : :ミ//: : : : : :       / : /}: : .ィ≦彡 /: : : : ヽ                 L//
.   {:〈/  ..:::::: ::.. : : /へ: :}ミ、: :ヽ: : : : : : : :∨: : : : : : : . : : . .  :/. /////// /ー彡/                    |/
   /∧{_.:: : : : ::>:′ ?: :ミ : :\: : : . . : j/: : : : : : : : : . : : : :  .///////八 {./_彡く
.  /\_:/¨¨¨¨´      ∨ /⌒ヽ: :`: : : : : : {\: : __ノ   : : : :   {{'//////∧〉 /=ニ二
  {乂_:/             ∨} \:∧ : : : : : ヽ{  `ーく ヽ . : : : : :   人\'/////ノ/  . : : :
.  }ー‐く                ? {.⌒ヽ\:. : : : >x.   ヽ=一 . : ::/:::::ミ }'/// /__彡: : : :
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―――
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.

116 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/12(木) 22:45:44 ID:xKQK3FY2

{|   |__,.|  --┴┴- |il _      |-i _ |  |  | i !    i l | ,| __≧x
.?i|l≦|||||||||||||||||||||||||||||||||||≧=- _ l| |  |─┼┼─===≦ |    l|  |iト、 ;
 ゚<|||||||||||||||||||||||| i|||||||||||||||x===ミ||liー───----i|l-----i||l  _ l|   }
  \||||||||||||||||ム   ||||||||||| {{ Y´。、Y||||||||||||||〃 __ `ヾ|||||||||||||||||||≧x リ ;
.     ` <||||||||i ハ   |||/´   {{  ゞ ’ }i´      i{ ( ・ ) }i|||||||||||||||||||> ´
.         ⌒Yii||||| |    ` ー一 ´      乂_   ≠/i||||||||> ’. ;
.         乂_||| |                   〉   ̄  !一
             寸 |  U                  i:/ ;
             | |>           ∠ユ    U 人           落下速度に重力が加わっ……!?
             | |::::::::::>        r‐      ,ィil| ;
        ___| |:::::  :::::: >.         ,.  ´ |:l l|
.      ∠二二=| |:::::  ::::::::.   >. _,.rf    .| l| ;
     /二二ニニ=| |::::   :::::::::.    :::::::::::::{ ,.ィヘ . | l|





               ___  ;
              /     \
            /          \ ;
          /  \ , , /     \
           |  (ー)  (ー)  u   | ;      終わりだお、ミルドラース……
          \  (__人__)      ,/
           ノ  ` ⌒ ´       \ ;         最期に教えてやれディオッ! 大魔王を倒す者こそが――
        ._i⌒i⌒i⌒i┐          ヽ
       ( l  l  l  l l
        ヽ      /






__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
  ̄ フ    ≧ソ  V::il?i リ li  ヾ    /  > ヽ   ヾ ./  i ハ
_ - ''´  /三三ソ/ /i ∧:::::il  ハ    r───-ヾ/ /\   Yi  | ハ
     ./彡三ミi l:::::il .人i:::::::\   . /  -=   i  /  }   レィ'´  }
     ||彡三ミil K/ /ヾ \:::::::::\ /   _   廴   |  イ_   /
     ||イ ̄Y r ../≧''´ il\:::::r'´   /il ilヽ    V ノ  '´   \il     .|\     /\     / |   //  /
     |レ   ー/  、__ ィニ彡∧   .Vil ilil_}   `´ _ ィ=-、    }    _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
     ||   ::/   / ̄ ̄テヘイ  V  V≧// ヽ_  ヾ   Y    /   \                     /
     ||  :::/   i    Kミ\\ V  }-{ { {   人   }  /==-'     ∠   『勇者』であるとォッ!!   >
     ||  ::/        ...:::レr\≧ >/ ノ::. \\/ノ:::\ノ ̄ヾ_       /_                 _ \
     ||  i       ...::::ヽ心ゞ/イ...:)   /::.  >::::イ il    )         ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
    ∧  |       ..:: .::.::::::::ゝ-=;;;;;ソ;;;≦==ィ/ノ人 ノ  ./         //   |/     \/     \|
     .∧ |     ....::::::::::::::/   フ Y;;xィュ フ /不ヾ    ./
      ∧ |        ...::    / ./∧_.__/  }  `ー''´
      ∧ハ     ヽ、   ヽ ./ ./ 廴____/
.        ハ    、  ー、 ー' ィ ,,廴ノ
            i    ー、_ `-''´ /                  避けようとしても無駄だ……無駄無駄無駄無駄ァッ!
  ....::::::   ...::: ハ    ...::::..-=≦'´ ̄ ̄ ヽ,_
   ....:::::::::...:::   \_/  ノソ   ...:::::Y/  i}
    ...:::::::/    / ./   /      ./   /}
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
.

117 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/12(木) 22:46:03 ID:xKQK3FY2

                          |!        i| :
                           |!       i| i
                            |!         ∨|
                             |!            i!
┌─────┐                 i  |!           i|    ..ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
│          │                 i! |!         i|      )
│          │                 |∨             i!  .‐=、´   ギニャアアアアァァァ――z__ッッ!!!
│          │┌─| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   i|!            i|    .)
│          ││  |_____|   |!              i|    ., '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ
│          │└────‐┘    |!              i|
│          │               |!            i|
│          └────┐      |!                i|
│                    │       |!              i|       ┌──| ̄ ̄ ̄|┌───┐
│                    │       |!             i|        │    |___|│      │
│                    │    i! |!                i|         └──‐┘    │      │
│                    │    |i |!              i| i                 |      │
│          ┌────┘     i|∨             ∨|                  |       ,ノ
│          │            |l                  l|                  |___/
│          │             |l                l|  !
│          │             |l                     l| i!
│          │   、          |l                ∨|          /
└─────┘    \         |l           :            l|
                        |l          i           l|     /
                 \ _ノ,'      _  |!         l|     /
.         く>         ヾ<       /Υ 〉 !|   _  |]    ー '´/
                       }l       〈_::」/  :!:i:  〈/    __   l {      /
.              \、    /,    __     .:|.:|: .     _ノ::::\\  、ヽ. __/
                  \ー '    「::::://    . :.:|:.:.v!: .    \::::://    ー   (       /
                   ) )     〈::::://   . . : ::!:.: .:|: : .      ̄      i      ー '/
.         \ 、    // l7    ̄  . : :|: :: :!: :. :|: : : . . .      l>   il     フ∠/
.          \ー '    i!       . . .: : :|!: : |..: . :l : く]: . i. .        !:l      //
              \\   il 、〈〉  i . . : <>!|: :,' .:: .: | : : !: : !:. . .    ノ::l    // l7
                ):.:\ 八:.\_ 人 )、 : : ノ.:V.: : .::.: :!: :人 八,、 ノl / : ノ,、 /: (
.        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






                ___
               /     \ ;
             /   \ , , /\
           /    (●)  (●) \ ;
            | u.     (__人__)   |
           \      ` ⌒ ´  ,/ ;          決着ゥ! 魔界編完ッ!!
            ノ          \
          /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ ;
          |    l  ( l / / / l
           l    l  ヽ       /

118 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/12(木) 22:46:21 ID:xKQK3FY2
「風と去りぬ無貌のメロディ」完、次回「逆さ吊りのコッペリア」は再来週中の投下が目標。頑張ります。
遅くなってすみません。『支配』はベアトが無自覚に完全無効化1回、更に軽減(解り難い)を1回してます。

119どこかの名無しさん:2013/12/12(木) 22:46:42 ID:6XZyqzfc
フラグw

120どこかの名無しさん:2013/12/12(木) 22:50:43 ID:PvEKHnRU


121どこかの名無しさん:2013/12/12(木) 22:51:21 ID:Y8AKPjWA
乙でした。
この攻撃を食らって立てる者はいまい…

122どこかの名無しさん:2013/12/12(木) 22:54:09 ID:RbqBjARc

あれ、マーサ死んでないんだ?とか酷いことを思ってしまった

123どこかの名無しさん:2013/12/12(木) 23:12:50 ID:Fzv4kzyc
殺ったか!?
乙津

124どこかの名無しさん:2013/12/12(木) 23:25:03 ID:kBBQ0U16
お疲れ様でした

125どこかの名無しさん:2013/12/12(木) 23:56:15 ID:x5bLAAR6


やったか!?

126どこかの名無しさん:2013/12/13(金) 00:04:56 ID:8SlnM4IE
おつ
魔王が時を停めた

127どこかの名無しさん:2013/12/13(金) 00:20:53 ID:BVaLF.As
乙です。伏線には気付かなかったw
でももしかして最高にハイってやつだぁー!をやらせるために息子役をDIOに・・・?

128どこかの名無しさん:2013/12/13(金) 00:35:28 ID:czz7GsS6
ここのグランバニアの女性は性格が同じなんだな

129どこかの名無しさん:2013/12/13(金) 00:37:28 ID:NBCoB4YQ

自称ソルジャー1stがいたぞw

130どこかの名無しさん:2013/12/13(金) 00:50:40 ID:yXr2WBPo
おつ

131どこかの名無しさん:2013/12/13(金) 01:51:23 ID:8TPqLBaY
乙。
ミルドラース戦に入って以降、バトルが熱くて面白いわー

132どこかの名無しさん:2013/12/13(金) 03:21:56 ID:ZRtMpGhI
乙でした

133どこかの名無しさん:2013/12/13(金) 13:16:05 ID:2HhNwScI
>落下速度に重力が加わっ・・・

イヤッホウゆで理論!!
いや「重力が加わって破壊力が上がる」なら別におかしくは無いんだけども

134どこかの名無しさん:2013/12/13(金) 15:51:31 ID:5PJEM0UM
ゆで理論的にいえば、みんなの応援で攻撃力が2倍に!のほうがしっくりくるな

135 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/13(金) 18:33:19 ID:Aw/DJyek
>>134
質量と重力の差はありますが、空気抵抗力を無視した点で
ロビンの「重い方が早く落ちる」とほぼ同じ内容のはずです。

そもそも「ゆで理論」とは、仰るような理屈を無視した展開ではなく
理屈を捻じ曲げた(物理法則の矛盾など)展開ではないでしょうか。

136どこかの名無しさん:2013/12/13(金) 18:33:37 ID:UYoAIzHg
重力が加わって二倍、みんなの応援で二倍、ひねりを加えて三倍。
これでミルドラースを越えた1200万MPだーっ!

※MP=ムチムチプリンプリンの略

137 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/13(金) 18:41:09 ID:Aw/DJyek
とか何とか、思わずムキになった発言をしてしまい、大変申し訳ありません。
>>134さん、本当にすみません。心より謝罪と、発言の撤回を致します。

コメントの御礼やまとめた返レスは後に行います……。

138 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/13(金) 20:01:26 ID:Aw/DJyek
巨星ついに墜つるほど沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。深々と頭を下げて、御礼申し上げます。

―――――― はい。そんな訳でトドメは、ぶっちゃけ轟天乱馬(解る方が少なさそう)を元に考えたものでした。
―― DQ5スレでは珍しいかもしれませんが、大魔王は勇者に倒させたかったのでディオにやってもらいました。
―――― ようやく主要キャラが出揃いましたので、「性格」の残りを公開致します。前回は前スレの>>455です。


   ┌──────────────────────────────────────┐
   │ まだ紹介していなかった性格 :    ロビン…てつじん       シーザー…おおぐらい  │
   │ サヤカ = ターク…おっちょこちょい   モーゼス…なまけもの   イオネス…タフガイ     │
   └──────────────────────────────────────┘


>>119 >>120 >>123
と思いきや、本当に大魔王戦の終わりとなります。

>>122
ご安心下さい。

>>127
伏線と呼べる程のものではありませんでしたが(汗) バレバレの伏線は、この後に回収します。
ディオを起用した理由は色々あるのですが、その台詞は「ディオだったから」言わせてみました。

>>128
似て見えてしまうのは技術不足ですね。厳密は全然違います。

>>129
唐突に黒マテリアとか言い出しましたが、意味はまるでありません。

>>131
大分端折りながらでしたが、そう仰って頂けると大変嬉しいです。

>>133
ありがとうございます、そのツッコミを期待してました。威力についての言及は次回やります。

>>136
MP=ムチムチプリンプリンってあーみんじゃないですか!

139どこかの名無しさん:2013/12/13(金) 20:32:28 ID:UYoAIzHg
砕剣乙。

140どこかの名無しさん:2013/12/13(金) 22:37:17 ID:s6uGrkQw
>>129
最終的には最強のソルジャーをタイマンで倒すし・・・

141どこかの名無しさん:2013/12/15(日) 03:26:54 ID:TeWAZpZc
ロードローラーをぶつけていたら負けていたかもしれない。

完全なじゃたじゃなかったのでお姉言葉を発しなかった?

142 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/15(日) 15:14:36 ID:vgojWEi.
>>139
わーい。

>>141
鋭いですね、その通りです。最初の時に書きましたが、ユウシャソウルは激しい「怒り」によって発現します。
しかしトドメ時の全力「敵意」には、怒りは込められていませんでした。敬愛する父上の指示だったからです。


 【 ついでにオマケ解説 】

やる夫が『支配』を見破った「喜び」ですが、実はディオよりもベアトの方が強い(ファザコン度的に)です。
しかし元々の「敵意」もベアトの方が強すぎるため、 ベアトはディオよりも『支配』の影響が残っています。




:::::::::::::::::::::::::::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.-'
、::::/  ̄`\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´
 /   風.  ヽァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、
 |.  邪  .|:{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i
 |.  ひ  .|:} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i      早退したお蔭で、今週火曜か木曜に投下ができそうです
 |   い   .|:, ,.j!::::::::     i:::゙===='ノ   :::|`‐^iノx,ハ
 ヽ.  た  /,゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ    現在120%出来ましたので、後は100%にまとめるだけ……
  / ̄ ̄ ヾx゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、
 /ヽ     ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/     予告よりも早くなる分には、問題ありませんよね





      /::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:、-一'''";:;:;:;:;:;:;:;:``''ー 、::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::;:;:;:;:;:/::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::`ヽ ト、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ::::::::::::::::::::::::::/ ___,,,,,,,,,,j   ヾ-‐''二二`ヾ;::::i::} };:;\;:;:;:;:;:::::::::::::::::'、
    :::::::::::::::::::::/|::/:::; --、:!    |::`i::{ ロ } :::}::::{ }::;:;:;ヽ;:;:;:;::::::::::::::::::ヽ
    :::::::::::::::/:| |:i {. ロ j    |:::::l ´ ̄ ̄ :::::::::} .{:::::::::::゙、;:;:;:::::::::::::::::::::
    :::::::::::::/;:;:;| |::-┴''"´/-──ヽ;:::l      :::::::{ {:::::::::::::|:/:::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::;:;:;:;| |::::    |:「:l:::::::;「:Lヽ!     ::::::{  }::::::::::::/::::::::::::::::::::::::      全ッ然、関係ない話で申し訳ありませんが
    ::::::::::::::;:;:;{  |:::                i:::::{  |:::::::::/; ===、::::::::::;ィ'
   、::::::::::::;、-‐|:. |:::  ; -r┬''エエエ`ヽ:ヽ、   l::::::`i ヾ/:::::::::::::::|::::/‐|      「不死身ラヴァーズ」がかなり面白い!!
    `ヽ、((:::::::::|::...| ∠ -┴┴''"二二二   ,.:::::::::::::レ'´::::::/ ̄``i'´ ___|
    ,二ヽ|:::``ヽ、:::|:::ヽ           ,.::::':::::::::::/::::::::/     |/       この漫画が完結した暁には是非とも
   /'´  |`ー 、::::ヾ|:::::::::、... -───‐r'´:::::::::::::;/::::::/      .:|  , -‐
   _{ , --ヽ  ヽ::::ヽ::::::|::::::::::::::::::::::::::::',::;、-'"/::::::/            ∨  __      どなたかにやる夫スレ化して欲しいくらい
    ヽ, -- 、!  ヽ:::::ト 、|:::::::::;;;;;;;:::;、-'´  /::::∠...___/ヽ、_,=====V





                   __
               _ /___\_
                '--/;/ = _i=ヾ--'
               /ヾ;ヘ;.'三'/;\                  煮詰まってる時に書いたしょうもない小ネタを
             /\_\|::::::::|/_/\
             |      |::▽::|   |              たった3レスですが投下します
             |;=======|:::∫::|====|

143 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/15(日) 15:15:39 ID:vgojWEi.

                ′ ′                i|、   | ヽ
               i   |   i  |  i|   |     リ ヽ   |  }
               |   |  |  i|   | i __/_」li  | \
              ′ 从 | !   i|   i /},/jzzxリ|i l |   ヽ
          ノ|  r‐‐ 、!  !   i|   リ/ ´又ヅ,川 |  |
           レ | ヽ \ 从 小 ,//    ¨¨ イ リ ! iト、
.        {  /  { ̄ ̄ヽく爻 ヽ{ 乂(i:     厶イ从 iト、ヽ }
          /  ∧  ̄ ̄ヽ              ハ/i}  ,リ j\}.       ……もしもだけど、パパスさんが生きてて
.         /  / ∧   ̄ ̄ヽ   マ ア  ∠   / /  ト ))
        /  人/ ∧  ¨マ_ノ}>   __  イ  `/ /   ノ/         お母さんと、どちらか一人の命しか助けられない
        /{  (  ゝ,∧   ) } ,}        |_ ∠ __ く   \
     〃 人 / /_}   // !       {二二二二 `ヽ   )).     そんな状況になったら、やる夫はどっちを助ける?
     {{ ( (./ /____{   i {        〃〃   > ))` <`ヽ
      > ´ヽ   ___.j   | { ̄ `ヽ  ´ ̄{{-‐…===ミ  }} ̄ヽ





                    ____
                  /      \
                 /         \
               /           \
               |     \   ,_   |
               /  u  ∩ノ ⊃―)/         うぅぅぅ〜〜〜〜〜〜ん……………………
               (  \ / _ノ |  |
               .\ “  /__|  |         ………ぬぬぬ…………………ビアンカだお
                 \ /___ /





             / /    /   :/ .:/ //   / ;|     |: i  |
             ,′:'  :│    :/ .:/ //    : /:|: |     |: i  |  っ
               /  i  : |  |  :/ .:/     / :/ |: ;    |: :  |   っ
           / / |│ :│  | /| ://  ///⌒:|メ|     |八 !
         //∨|八i |  | ヒ|乂 ///   ィ=ミx_ |    :j: : : . '.
         ///: : i: : : :i i  │∠ : イ//        ヾ|   //: : :八: :\
         /{:八: : :i/: :八: ∨|八|  |/ :j            /    /: : :/ ハ :  \
.     /   /: :\ \ \ : : \\ ::::::::::: 〈| .   ::::::::::: /   / : :  / } : | 、ヽ
        / : : : : \ \ \: :从⌒            ∠/ ///: / ノ.: :リ 〉: 〉
  /   人 : : :  -=ニ二 ̄}川 >、  `''=こ=一   ∠ -匕 /´ ̄ ̄ ̄`Y: :{/: /       や、やる夫……!
  {   { 厂      . : { /⌒\   ー       イ///: : : .____   人: :\/
  ':   ∨} _: : : : 二二/ /   | \_   -=≦⌒\く_: : /: : : : : : :_:): :\: :\
   ',  /人/: : :_):/  {_  ノ       /    \乂 ̄ ̄: : : : : \ /ヽ: ヽ
    ) //: (/: : : : : \   〈 ̄         ∧     \ ̄ ̄>_: : : :/: :/ ) ノ
  /イ . : :.人_: : : \/     \       : ∨      \〔:/__乂_:/ : : :/





                    ____
                  /_ノ   ヽ_\
                /( ●)( ●)\         そうしないと、父ちゃんは絶対怒るだろうし……
               /   ⌒(__人__)⌒ u \
               |     (  (      |          あれ? 急に怖い顔して、もしかしてビアンカ怒ってる……?
               \     `ー'      /

144 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/15(日) 15:16:02 ID:vgojWEi.

                ′ ′                i|、   | ヽ
               i   |   i  |  i|   |     リ ヽ   |  }
               |   |  |  i|   | i __/_」li  | \
              ′ 从 | !   i|   i /},/jzzxリ|i l |   ヽ
          ノ|  r‐‐ 、!  !   i|   リ/ ´又ヅ,川 |  |
           レ | ヽ \ 从 小 ,//    ¨¨ イ リ ! iト、
.        {  /  { ̄ ̄ヽく爻 ヽ{ 乂(i:     厶イ从 iト、ヽ }
          /  ∧  ̄ ̄ヽ              ハ/i}  ,リ j\}.       ……もしもだけど、お母さんとやる夫が病気になり
.         /  / ∧   ̄ ̄ヽ   マ ア  ∠   / /  ト ))
        /  人/ ∧  ¨マ_ノ}>   __  イ  `/ /   ノ/         薬は一つだけで、どちらかの命しか助けられない
        /{  (  ゝ,∧   ) } ,}        |_ ∠ __ く   \
     〃 人 / /_}   // !       {二二二二 `ヽ   )).     そんな状況になったら、二人はどっちを助ける?
     {{ ( (./ /____{   i {        〃〃   > ))` <`ヽ
      > ´ヽ   ___.j   | { ̄ `ヽ  ´ ̄{{-‐…===ミ  }} ̄ヽ





         〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
        「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',
        \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l
         ノ .:| |l ? l 厂≧ 、  ̄`u. ┴ヘ ノ
         丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂
         〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ
          L、ヽ>ヘ .: u.      l   八
            └ヘ.;∧|    _ ´ u./ ヽ _
              イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉               ……………………
             〈爪`ー⌒ヽ __,        /
     , ─ 、     ノ//////厂      /
    仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ
  //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、





          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l
          ノ .:| |l ? l 厂≧ 、  ̄`u. ┴ヘ ノ
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂
          〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ
           L、ヽ>ヘ .: u.      l   八
             └ヘ.;∧|    _ ´ u./ ヽ _
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉          あの、即答したら怒り……あっ、もう怒っておりますか
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /
      , ─ 、     ノ//////厂      /
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ





    |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ
    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
    r'   /| `'''-\ /// /-'  ミ彡//)|
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´    |J |川川
      `'ヽ | | :::::::| /||       u .|ーヘ川リ
          ヽ  | |、        //: : |川
           ヽ  !_-フ      u ./ /: : : :|                 黙秘しま…………も駄目ですね、はい
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||
       /: : : : : ヽ ー―   //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,     '´‐': : : : : : /: : :ヽ
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|

145 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/15(日) 15:16:25 ID:vgojWEi.

                   ___
                 /     \               こんな意地悪な出題をするビアンカが悪いお……
                /  _ノ '' 'ー \
              /  (●)  (●)  \              じゃあ仮に、やる夫とディオとベアト三人の内
              |      (__人__)    |
              \      ` ⌒´   /            一人しか助けられないなら、ビアンカはどうするお?





             / /    /   :/ .:/ //   / ;|     |: i  |
             ,′:'  :│    :/ .:/ //    : /:|: |     |: i  |
               /  i  : |  |  :/ .:/     / :/ |: ;    |: :  |        ……………………お母さん
           / / |│ :│  | /| ://  /// ̄:|メ|     |八 !
         //∨|八i |  | ヒ|乂 /// イ弐示く |    :j: : : . '.        そろそろお夕飯の支度しなくっちゃ
         ///: : i: : : :i i  │∠ : イ//   弋少 刈   //: : :八: :\
         /{:八: : :i/: :八: ∨|八|  |/ :j         `` /    /: : :/ ハ :  \
.     /   /: :\ \ \ : : \\     〈| .       /   / : :  / } : | 、ヽ  |\     /\       / |   //  /
        / : : : : \ \ \: :从⌒            ∠/ ///: / ノ.: :リ 〉: _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
  /   人 : : :  -=ニ二 ̄}川 >、  `''=こ=一   ∠ -匕 /´ ̄ ̄ ̄`Y: :{/: /.\                       /
  {   { 厂      . : { /⌒\   ー       イ///: : : .____   人: :\/...∠  汚ぇぞこら! 逃げんじゃねぇ! >
  ':   ∨} _: : : : 二二/ /   | \_   -=≦⌒\く_: : /: : : : : : :_:): :\: :. /_                    _ \
   ',  /人/: : :_):/  {_  ノ       /    \乂 ̄ ̄: : : : : \ /ヽ:... ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
    ) //: (/: : : : : \   〈 ̄         ∧     \ ̄ ̄>_: : : :/: :/ ) ノ..//   |/        \/     \|
  /イ . : :.人_: : : \/     \       : ∨      \〔:/__乂_:/ : : :/





 / ̄ ̄ヾ    __ ト、lV7,ィ,. イ
〃 { {⌒) }}_  > ヽ ヽ ' '  ´ ― 、 ___
{{  ヽ(__ノト、 `〈´  ,.---、ヾv,. -- 、 / //
. \ ハ  〉_ヽ/ /__/〉  〈 ヽ-、ヽ `ーへ      _      ビアンカよ……あらゆる残酷な空想に耐えておけ……
  Y }} /_   / ゝ-くヽ   ゝ-く |   ヽ!    /(_)
   | } :! /    {‐弋_,ノノ、 ̄弋_ノノ‐|     !  {{イ  /     現実は突然、無慈悲になるものだ……ガオ〜〜〜ン!!
   V | 7    } _,._ r'__,. 、_ {   |ヽ! /乂rリ
   | | レイ   八―┼  人  ┼―八 :ト!/  :/||
   | |  レ1  >< ̄   ̄´>'   N'   / ,. oス、           |\     /\     / |   //  /
   |__j_    V|∧_,.O\^´`^ /}O-∧| /   / 「<X'>、          _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
  /  ,-ヽ  >〈 O└`ヽ/´  O  {`ヽ  () ̄ ノ < へノ         .\                     /
 {    、}、 / }\\ OOOOO   {_,ハ ⌒ヽ___/          ∠      誰だよあんた!!    >
. ∧___/ヽ \}  \\        {__ ヽ                  /_                 _ \
. |   ! ! ┌─────────‐┴─┴‐┐               . ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
 \ | | |   ラ イ オ ン 師 匠     .|                    //   |/     \/     \|
.       └─────────────┘

146どこかの名無しさん:2013/12/15(日) 15:33:51 ID:Vo6sMbCk
まあ普通にビアンカはやる夫一択だろう
子供たちもやる夫一択か・・・・

147どこかの名無しさん:2013/12/15(日) 15:48:47 ID:F53/yE42
ハンター試験かよw

148どこかの名無しさん:2013/12/15(日) 16:44:52 ID:pBAsXFiE
また出たライオン師匠www

149どこかの名無しさん:2013/12/15(日) 16:59:13 ID:s1y9tcrE
いじわるな出題をしたビアンカを粛清しようとしたら…
答えはいつものとおりですねw

150 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/15(日) 17:29:00 ID:vgojWEi.

                ′ ′                i|、   | ヽ
               i   |   i  |  i|   |     リ ヽ   |  }
               |   |  |  i|   | i ./_ノ |li  | \
              ′ 从 | !   i|   i /},/jzzxリ|i l |   ヽ
          ノ|  r‐‐ 、!  !   i|   リ/ ´又ヅ,川 |  |
           レ | ヽ \ 从 小 ,//    ¨¨ イ リ ! iト、
.        {  /  { ̄ ̄ヽく爻 ヽ{ 乂(i:     厶イ从 iト、ヽ }
          /  ∧  ̄ ̄ヽ           u .ハ/i}  ,リ j\}    何だかお母さんの周り、ファザコンばかりじゃない?
.         /  / ∧   ̄ ̄ヽ.   - ニヽ  ∠   / /  ト ))
        /  人/ ∧  ¨マ_ノ}>   __  イ  `/ /   ノ/     お母さんそこまで、父さんのこと好きじゃないけど……
        /{  (  ゝ,∧   ) } ,}        |_ ∠ __ く   \
     〃 人 / /_}   // !       {二二二二 `ヽ   ))
     {{ ( (./ /____{   i {        〃〃   > ))` <`ヽ
      > ´ヽ   ___.j   | { ̄ `ヽ  ´ ̄{{-‐…===ミ  }} ̄ヽ





                 _,.ィ'三三二ニ二三ミー 、、
               ,ィ'´ィィィィ彡三ニエニ二三ミミヽ
              ,ィf//ィ'ィ'ィ'ィ'/ィシ' ``ヾヽミミミヽミミヽ
              ノィ'//,'イ///,イ!lj/:::::::::::::::l|lトミミミtゝ、ミ'、
            //イ{|{lh{lilililil|l| |i,':::::::::u:::::li八ミヾ`ヽヽミ':、
                ハ{{{N、',',',、{((li| |l:::::::::;:::::::::||_!l|l|lトトゝミヽ丶、
                !|l{lトi、',ミミミ','ji|l|l!:||:.i:::::/:.:.,:'ィl(・)tiミkjljljlj|j|トミミミ≧ュ、、
                、ヾミミヽヽ',',}}l|:.||: |::;':.:.: ``lF彡ト'リl|l|l|l|lト、liトミ三ミミヽ
                ハ',',}}}iトN|}|ljj|:.|!:::::!:.:..:::::::|l::::{l|l{lリハトl|l|、}〉|  `ヾヽヽ
.             ハリトミ',W八リノツ'.:.リ:::;..:::::::u::|l::::|トトWl|l|l|lNjljl|    ヾソ}
.             {{{{{lリハリllツノ/.:.:/: '―'    '、.:リト、{{、',NNhト、    ノリ′
           ,)}W/}}リノ,イ:,、 u       .メィリj}j>、{((NトV、  ,イjリ          私だって色ボケの娘なんか
.             イノリ//ハ}l//イ/` /~""''‐- -‐ァ /リノハノハトミヾミミミゝ、/ノ/
             //イノハリノイノトi{、/t‐-. - - ‐{イツノ八トミミト`ヾヽ、ミ{{{/ー- 、        欲しくなかったわ!!
             {{{i{i{i{(({i{i{i|l|l|リ ゝ'" ̄ ̄ ̄"イ{fリイ ハliliトミヾヽ',iトミヾWト、  ヽ
          ,})})}lトiトl|l|l|l|| `ツノリ{{{M}}lリィfイヾ! LlLlレ‐=ミ)}lト}|l|liヾ'、ヽ、
       、__,.ノィメイト'、',',lililili|::..'´,ンiメ!ルイl/lイ八`/ {´ ̄/   W!,リリハ ヾミ、i}          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       `ニ彡'´ 'リ ヾ',lNi|l:.:.:、 ´jツ ヾ'  / ,':: '、::/    ヾミ彡小、_, リ           |   あら、生きてたの……?
   , - 、_,. -'´ / /|   ヾ',W  :.    / '  ,'::  ∨      X` ,ノ   '′          .ゝ____________乂





                    ____
                  /      \
                /   _ノ  ヽへ\               ダンカン
               /   ( ―) (―) ヽ            お義父さんは尺の都合でカットされてたけど
                 l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
               \     ` ⌒r'.二ヽ<             グランバニアに引っ越して安静に過ごしてますお
               /        i^Y゙ r─ ゝ、
             /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
             {   {         \`7ー┘!

151 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/15(日) 17:29:13 ID:vgojWEi.

                     ____
                   /     \
                   /       \
                 / /) ノ '  ヽ、 \
              | / .イ '(ー) (ー) u|         ただ、やっぱり病気(ゾナハ病)は完治してないから
                  /,'才.ミ). (__人__)  /
                  | ≧シ'  ` ⌒´   \          主治医はその……例の……
             /\ ヽ          ヽ





                       ,-、(;;;),-,ノ::)_,ィニ)
                     ,,Y |/ 二三 Tヾ-く;;)
                  `-|/,_,└=='`l三ヽ
                   ,| ´{_シ <´|  Y\,}
                   `l- ,  |::|  テ ヘ
                ,-‐ァ、_     .ト'r'ヽ Y  j_l__〉-、            誰も見舞いに来ない……ガチで……
.           / ´ ̄/      ヾ=' / ,ィ'´ |」 \-く
            /ィ--x_/   ,ィ‐<ニハ`ヽ/J   テ ハ::::ヘ
          |イ_==|   /、二l/| ̄、___ト___/ }:::::|
           ///   |  ヒニ/ ┬   \     /|  |            .|\     /\       / |   //  /
          |// /_ノ--‐イ ┬  r───┬‐'´ /  |         _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
.          |・ /  ┤ ┤ ┤  ノ   __,/三| /   .|        \                       /
         \ {_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,,ィ'´    |/ |_  |         ∠  ほっといてくれよ!(ダンカン)   >
          \_____,,/     ,/  ミミ ヽ,/          /_                    _ \
              / l     \ _ノ---‐'      V              ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
              / /  ,ィ>    |          /|              .//   |/        \/     \|
           / /  \\   ト、        _,/  |
.          / |    \\__ \   ,;-イ:::::::::::/





                     _ ,, .... ,,、__
               /ィ彡彡彡'三三≧、
                fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
                  ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ
                  〃 {_{ノ    `ヽ!l|l|lトトゝミ
                  li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト          グランバニア
                  川|l ||_,、_, |||l{lリハトl|l|、}           この国に引っ越してきて、一番言われたのが
                   l|i..||ゝ._). ||リ}}iliリト、',ミ
               /:::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ                「娘さんの教育はちゃんとやってたのか?」だよ……
                  |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|





                 _ ,, .... ,,、__
                 /ィ彡彡彡'三三≧、
                  fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
              ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ  キリッ
              〃 {_{\    /l|l|lトトゝミ
              li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト
              川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}            娘なんか知らん! でも孫は二人とも可愛い!
            /⌒ヽ l|i  ゝ._)  リ}}iliリ/⌒i
               \ /:::::::::::ソ/ハツノノWl:::::/  /
              |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|

152どこかの名無しさん:2013/12/15(日) 17:34:10 ID:gd8wXtfs
孫二人はあんたに似たんだよ
絶対悪の血だ

153どこかの名無しさん:2013/12/15(日) 17:36:35 ID:pBAsXFiE
>>152
言われて気が付いた
なるほど確かに

154 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/15(日) 17:42:35 ID:vgojWEi.
いやそれが、ダンカンとビアンカは血が繋がってないのですよ……。

155どこかの名無しさん:2013/12/15(日) 17:47:04 ID:pBAsXFiE
>>154
言われて気が付いた
いやでもしかし・・・

156どこかの名無しさん:2013/12/15(日) 17:51:05 ID:TeWAZpZc
MGS2じゃないけど、ミームみたいな血のつながりでない
もので祖父と孫はつながっていると思う。

157どこかの名無しさん:2013/12/15(日) 17:51:41 ID:gd8wXtfs
じゃ、じゃあグランバニア帝王学が・・・

158どこかの名無しさん:2013/12/15(日) 18:26:03 ID:EKZ8OKkU
教育って大事だねw

159どこかの名無しさん:2013/12/15(日) 18:31:34 ID:tIoy/p3I
帝王学(サンチョ)

160どこかの名無しさん:2013/12/15(日) 19:04:20 ID:ORhgnyeA
ダンカンのカミさん(既に鬼籍)はどんな人物だったんだろう

161どこかの名無しさん:2013/12/15(日) 20:52:51 ID:Dln4zlQE
グランパニア王家(将来の)は家族仲が睦まじい、まさにロイヤルファミリーですね!(棒

162どこかの名無しさん:2013/12/15(日) 21:10:25 ID:u6o9fDa6
そのうちサッカーで試合が出来るくらい子供生まれそうだな…

1632nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/15(日) 22:27:18 ID:m0dkL.nY
ライオン師匠とかもそうだけどグルグルの1発ネタは印象に残りすぎw
ただし魔法は〜とかw

1642nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/16(月) 00:57:22 ID:SEpoNknY
超美少年だったサンチョが人相ごと変わるくらいだしグランバニア式帝王学はきっと凄まじいんだろう

1652nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/16(月) 17:36:52 ID:fazc1h1o
どっちかってーとサンチョとジャック・クリスピンがグランバニア帝王学の基礎になっちまった気がするけどな。

1662nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/16(月) 23:30:33 ID:Vod9yTsE
グランパニア流帝王学とは

「グランパニア王はァァァアアア!?」「世界一ィィィ!!」
「グランパニアはァァァッッ!?」「地上ゥ最強ォォォオオオ!!」

を連呼することから始まるんですね

167 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/16(月) 23:46:13 ID:hRvy00jI

:::::::::::::::::::::::::::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.-'
、::::/  ̄`\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´
 /     ヽァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、
 |      |:{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i
 |       |:} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i              さてと、返レスのお時間がやって参りました!
 |       |:, ,.j!::::::::     i:::゙===='ノ   :::|`‐^iノx,ハ
 ヽ     /,゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ          あ、入浴後に眠らなければ、今夜投下致します
  / ̄ ̄ ヾx゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、
 /ヽ     ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/



>>146
意外と本気で子供を大切に想っているので、決められないのです。
実はビアンカさん、密かに何度も子供たちを褒めてたりしてました。

>>147
そこから思い付いた小ネタでした。

>>148
何気に師匠がいなければ、ジャミに勝てなかったんですよ!

>>149
はい、いつも通りです!

>>152 >>156
ダンカンさん、AAは絶対悪ですが悪人じゃないんですよ。

>>157 >>159
一度だけディオが、グランバニア流の家訓とか話してましたね。

>>158 >>165
サンチョとドリスは、とんでもないモノを育ててしまいました。やる夫の、子供です!

>>161
兄弟間ではしょっちゅう殺し合いが起こります。やる夫かビアンカが止めれば、大人しくなります。

>>162
チーム(11人)は出来ても、試合が出来る程(2チーム)はいかないですね。その前に、やる夫さんが枯れます……。

>>163
ザムディンとかね!

>>164
サンチョの変貌は、パパスとやる夫がいなくなった悲しみ(そして怒り)によるものです。
どうでもいい事ですが、やる夫は武丸クンをよく一目でサンチョだと気付けたなぁ……。

>>166
そ、それは本気でやっていそうだから困ります……。



>>160
ダンカンさんの奥さん、マグダレーナさん(故人)はこの方です。

      ,ゝ==.、
    ,, "    ヾ.、
    ,"     ,ゝ、j,ゝ、.
   /'      ノ_厶、Yメ、ヽ、
   i!     , '.´,' ,ィ : . ゙、`ヽ`、
   ヽ  /, ,  ,' i i!  i、、 i:.i゙、
     ノ//,'.:i.iハ!i i! i、!| ヘ!ノ.!:.∨
    ,イ人!ィ三ヌ、リ!/!ィ三メ,ィリ: ト.、
     /! ,ハ'i|゚::ci゙ " ''i!゚::。i/ノ i!iヾ.i
    ,' i ,"'トベ¨¨ _'_ ´¨´!'i リ! i!
    i! l トゝ,ゝ. ヽ. ノ , イ、ノ, ,' 丿               余だ!!
    ヽ乂ミ゙〈:::::>.、,ィ.:i、:::::ノノ '
    _,=-、__7::/::::|i|::メ、:〉_=‐ヾ.、_               ビアンカにはまず、性教育を叩き込んだぞ!
 _,/`ヾノ,」i!iフ`¨¨`´. ↓≠ゞ´゙ヾ、
.《:::::::::::::::i!:::,ゝ'.. 、 /___`ヽノ::::::::::::
. 〉::::::ゝ、_!:/,ィ=¬○´,ィ  `ヾ、::,フ:::::
.':::::::::,メ'´7'´、 =,゙○、´ , , ハ丿`ヽ、::
:::::/  乂 ハヽ ´厶、 _ /    `
<.      ヾ=≠=≠==〉     _
::::::ヽー‐、 ,メi!O|ニXニ|O》::! _,=='´:::                  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
::"::;::::":::::,〉《O/ニXニiO》r'´.:::::::ゞ、::_;:                    |   この人が元凶なんじゃ……
=≠.、::::::厶ヾメニXニニXメ::::iヾ::::::`メ、                    ゝ_____________乂
ゝ〃iヾル7ヾメ\ /./=|::::::::::::i::::::ノヘ
゙=彳' 》 )ハ(, ゙)}`´:::《 /ー≠テ〒テ'ヾ
メ《ノ'i!ノ、i!ゞ、丿:::::::(( i!》ノハVメヾY《_ノ
:::〃゙=''7Uヾ.、:::::::::/ゞ_)iメ ゙、)、 》乂
::,'::::::::://  .ハヾ// ゞ'ヾー='ヘ_)/.::ヾ
:::::::::://    , ゙フゝ、    .∨:::::::`::::::::
::::::://.:    /:::::::ハ   :.∨:::::::::::::::
:::://.:    ,:::::::/:::i     :.∨:::::::::::::

168 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/17(火) 00:45:06 ID:159./K8M




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 66

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              逆     さ   吊    り     の  コ     ッ   ペ     リ ア



.

169 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/17(火) 00:45:53 ID:159./K8M

                  ___
            /⌒ ー、\ ;
           /( ●)  (●)\
          /::::::⌒(__人__)⌒::::::\ ;         重力を上乗せしたディオの会心の一撃……
           |     |r┬-/ '   u  .|
           \    `ー‐'      / ;            この超威力を食らって、絶命しない訳がないお!





  : : :.   ハ ̄`i i i l  : : : : :    : :     :
   : :  i i j u .llト、ト、ヽ..\  : : : : .    _/ ;
   : : / //、_  \\\\\__//...//               ぅ……がはっ……!
ー─‐'〃ノー─\ 、l./\`_>=ミニ三彡// ;
ー三彡r、〉      ヽ、ノ/、= (    u ./ク7彡ノ ノ::
ニ三彡',{  ` ̄¨´::::l  l:::\ ̄´r l〉/三彡ノノ : ;          |\       /\       / |   //  /
ヽ、三彡ヘ、u.   :::::l  l::.   ,イ/ニニ=‐'":::::             _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
: : `ー‐ィ∧ヽ〃¨ヾヽ=r'¨´´ゝ/人{: : : : : : : : : :: ;           .\                         /
: : : : : : ヘ ∧ { /ィエエエュ、 V/⌒ヽ、: : : : : : : :             ∠  ドッコイ生きてるシx ツ×中!?  >
: : : : : : : ヘ ∧lj { ゝ、___// /イll ll l ',:: :: :: :: :: ;           ./_                      _ \
: : : : : : : : ヽ\\、>─┃' /'"/l l l ll li ',: : : : : :            . ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
l////////∧ヽヽヽー─‐'::::/././.l ll li ∨///l ;            //    .|/        \/       \|





            .  __
          , ´ _    ―-- 、
        ∠    ´  ヘ     > 、 ;
     ,∠        /kヽ  /,、   ヽ、
.    /    /   i ./  ̄ \,∠≧x.、  i ;
    l    /   |/          i   |
     i  i.  i   |ー‐- 、    u  .|   ! ;
.    |  |  |  _γT丐か、   _,、斗   |
.    !  !_|   |`弋ユ}ノ   ´イTゞ‐  ! ;
    |   /,‐i|   |        弋}ツ|  i
    |   ゝ、|    i u.     丶   λ  | ;
.   i    .`|.   !          u./ .|  |               大丈夫よ、やる夫
.   |     |   .ト    `  ´ ∠| .|  | ;
   i      |    !       /: : | .|  |              ミルドラースはもう……
   | ./ ̄ ̄|    |ヽ ` iー ´: : : : i .|  | ;
    |/:.:.:.:.:..:.:.:.|    |:.:.`ヾ_|!、: : :λ..:| |  |
    i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    |、:.:.:.:,o、ヾーi-!..! |  | ;
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   /|:.ヽヘ、:.ゝ、::|_:.:.: ̄ヽ,!





      γ   ,z=ミ " ⌒ヽ./              /イ
       /   〃 /  r=ミ! / /              } .| ;
       }     /  f  V ./               {
      ノ       リ   ∨ / 、           ./! ;
   _. <       /_.    ∨  丶         / /
   ヾx      >彡=ミ、_j ヾミ---ー 三>---<  / ;
    \`ー--< ,}  ミ=≠  :i  ミ=≠  }     /ア
     .ト、_ イ/}.       :|     u .ドー-=≠ / ;
      ヽ   .|イハ    }_   _,     ,.ィ ハ___/
       \   从{ u. z"^⌒ ー ⌒^"x f }イ   / ;
        `¨¨ヲィ }  }  , v≠z、_  { .爪ミー''"         マーサの……言う通りよ……もはや『支配』も使えぬ……
         . イレ |.、.〈 /  z ┃ }  }_ノ } ハ ;
      . イ:.:/: :|‘| `}.〈.   ┃ } ./   }イ: :`ト、            そうか、余は敗れ……余は、死ぬのか…………
   _ ィ´:.:.:.:.:/: : :| !  ⌒:、    厂   //: : : :l:.:.:>x ;
‐:.´:.:.:./:.:.:.:.:.:.′: : l l    `¨¨¨´    //: : : : : l:.:.:.:.:.:.:.>- ._

170 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/17(火) 00:46:19 ID:159./K8M

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | | ;
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ ;
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/ ;
. |〈:ヽ, Y u.    ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ u.|、 ;              フン! とどめをくれてやる必要もないか……
 j .>,、l  ij    _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /| ;                  もっともこのディオも、暫く動けそうにはないがな
 |  |  !、   u.       .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .| ;
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、





        }   /  ヽ  _,,,,,ゝ-‐== 、-‐‐、-、
.     ヽ_,,-'"、__, ‐"- ゝ‐"´`゙ ヽ、`ヽ、ヽ< ;
        ヽ} ヽ, '"´   ´`ヽ ‐- 、 ヽ、 ヽ ヽヽ
          V   / /    ヽ`ヽ ヽ ノヽ、} ;
.        / / 〃 ./ l  l  ヽ ヽ彡ノ} >,
.         { { {{ .il  l  li  l l彡シノl lヽン ;
          `- r,--、__, ヽ_____-リヾ彡 lリノ
            ',アT 。、   r‐r‐。`ヽ } /_リノ ;
            ',`ー'ノ   ‐--'` ノノ }
             l"" ヽ   """" {{_,ノ ;                妾も完ッ全に魔力が尽きた……
           ヽ  ヽ--v、  u ノ,{_
              ` 、  ̄`´ _, ‐´-'"リ、 ;                情けねェが、立ち上がる気力もないぜ
..      (⌒'彡'    ._, ` ='"-‐^-‐':::::::}、  , -─‐-、 ;
.    (⌒  `)   _,,/ _, -‐{, ̄:::::;;;; -'   7_,r、‐'´ ̄}ゝ、
.     `ー〜′  E{ /,、_  `,二,   _,//l__/-'^~´`ヽ::ヽ ;
.      ,.-'";::::{_>、ヽ} _>-<_  }-‐'二ィ<_r'::::::::::::ヽ::::::ヽ::)
.       /::/:::::/ヽ_/ -‐Yゝ-、_{_}、_}_r':{::ll:::::::::::::::::}}::::::ノ、 ;





             / /    /   :/ .:/ //   / ;|     |: i  | ;
             ,′:'  :│    :/ .:/ //    : /:|: |     |: i  |
               /  i  : |  |  :/ .:/     / :/ |: ;    |: :  | ;      お母さんも足腰がクタクタだよ……
           / / |│ :│  | /| ://  ///\:|メ|     |八 !
         //∨|八i |  | ヒ|乂 /// イ弐示く |    :j: : : . '. ;     早くやる夫と、マッサージし合いたいわ
         ///: : i: : : :i i  │∠ : イ//   弋少 刈   //: : :八: :\
         /{:八: : :i/: :八: ∨|八|  |/ :j         `` /    /: : :/ ハ :  \ ;
.     /   /: :\ \ \ : : \\     〈| .     u ./   / : :  / } : | 、ヽ. .|\     /\       / |   //  /
        / : : : : \ \ \: :从⌒            ∠/ ///: / ノ.: :リ 〉:.._|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
  /   人 : : :  -=ニ二 ̄}川 >、.u `''=こ=一   ∠ -匕 /´ ̄ ̄ ̄`Y: :{/: /.\                       /
  {   { 厂      . : { /⌒\   ー     u. イ///: : : .____   人: :\/ ∠  おめーだけ元気じゃねーか!! >
  ':   ∨} _: : : : 二二/ /   | \_   -=≦⌒\く_: : /: : : : : : :_:): :\: :  /_                    _ \
   ',  /人/: : :_):/  {_  ノ       /    \乂 ̄ ̄: : : : : \ /ヽ:  ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
    ) //: (/: : : : : \   〈 ̄         ∧     \ ̄ ̄>_: : : :/: :/ ) ノ. //   |/        \/     \|
  /イ . : :.人_: : : \/     \       : ∨      \〔:/__乂_:/ : : :/ ;

171 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/17(火) 00:46:39 ID:159./K8M

              ,  - −−、-   _
           , '´            `  、 ;
          /   , ------- 、        \
            /   /     _        -- \ ;
        /    /    ,.ィ≦ミ_、         ` 、
        ,   /    ./-==ニ三ミ_、  _ ,... ィ    ! ;      あらあら、やる夫ったらお盛んなのねぇ!
       ,'   ,'    ./      ~`ヾ'´~`ミニ!    !
.        ,   /  ___/__                .!     i| ;                  アノヒト
.       ,'   ,   ´ ./    `  、        !    i|           ……何だか私も、パパスを誘惑するのに
        ,   .,  ____,ィf'"示`ヾ、. `       __!    |! ;
      ,   !   ヽ .らり:! ``     ' ´_   !`    i|          「えっちなしたぎ」で迫ったのを思い出しちゃうわぁ♪
     /   !   ,'`ゞz_ソ      ィチう`ヽ. i!     .i| ;
     /    !   !              ら:rリ ノヽ、    i!
.    /     .!   ! ヽヽヽ     、  `ヾ''   / 〉    i! ;        |\       /\       / |      //  /
   /  / / !   !    ___    、 、 、 /イ!       i|        _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
.  /  / / .!    !.、   ’:::::::::ヾソ     / .!i!      i| ;     \                            /
  /  / /  .!   .! ヽ.  ヽ:::: /    , イ  .!i!     i|      ∠    息子の前で何を暴露してんの!?   >
. /  / /    .!   .!r、 \  ´  _ _.r≦_>. :´: ヽ    i| ;    ./_                           _ \
/  / /  _./!   !ヽ'υ、 `-≦rノ!:’、: :.ヽ/: : : : : :∨   .i!        ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
  / />. ´: : ∧  ∨: ヽ(-v'.,イ: :.!: :∨: : :i!: : : : : : :∨  .i! ;      //   |/       .\/        \|





                 ____
               /      \ ;
              /         \
            /           \ ;
            |     \   ,_   |         ったく……父ちゃんのことは本気で尊敬してるけど
            /  u  ∩ノ ⊃―)/ ;
            (  \ / _ノ |  |           何でこの母ちゃんと結婚したのかだけは、理解に苦しむお……
               \ “  /__|  | ;
              \ /___ /





         __ノ\__
    -=/⌒ー  ∨ }-、
    /⌒ヽ\ } }/`ヽ\‐┐ ;
   /イ77⌒Yニニ{  ト / /-、}
    / /:{ く {三ノノrイ{ト(ノ,イ }/ ;
  , ' /⌒ー/ u. ヘむ7_ノノ               _ -‐ <>、‐、  ;
 // /   { u.   __{ ;              / ><⌒\ト、〉
⌒ヽ ̄ ̄ ̄\.u ー‐j               / /  |   \/〉∧ :             「「……………………」」
\  \:::::::::::::::\__フ ;             |│| _」L⊥∧_/| 〉′
  \  \:::::::::::::{                └≦_u. ,ィ云 u.〉ハ/ ;
   }   }::::::::::::\-、  ;               `宀ノ    〈〈丿
____j    ∨:::::::::::::\\-、              .\ - u./| ;          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
ーヘノ´>-、}::::::::::::::::::::} } ト、. ;           __≧=彡´∧_∠ニ ヽ ;       .|  あらぁ、ディオくんとベアトちゃん?
   `^ー─'--- 、::::::::} }/ } ',        _r‐〈_/ ̄  _〉 ≦三〈        |
  /        ≧'⌒ヽ ̄}ノ ;     ../〃`>_/>o<」 ==彳 ̄》ノ ;       |  後でお母さんとお話しよっか……
イ         \    \ \     ./,≫/〃\∧/〃 ∨|ト- イヽ        .ゝ________________乂
.

172 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/17(火) 00:47:02 ID:159./K8M

       ,:'     /                         ヽ
        /     /         /,.-- 、-、   ,.ィハ     : ;
        .'     /        /--、\\',  //,ィ|      |
              '         /   ̄ ̄`゙`"´ ̄''''|      | ;
     .'     |       .'             |      |
     /      _,:|        |    u           .|      | ;
            /^_|    \  |                |      |
     '     l / |   |,ィ≧=-、__, ノ  ,_ム斗_'|      | ;
   /    ,八l{ |  ̄´、 灯(_; ヽ     / ィ笊_; Y―'    |
   ,     / ,:?   | 弋zソ        Vzソ '|      | ;
  .      ,:     |   |  |              ,|      |             さてと……ミルドラース一つだけ答えて!
  /     /  l  |   |  |        ,:   u ./|      | ;
. /    /      |   |  |. u    _      .ィ |      |-、                どうしてあなたは人間をやめてまで
.',....-----ミ、     |   |  |    ´ こ’  イ | |      |:.:.:.\ ;
´:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:\--:|   |  |`:::...     イ、 |   ,:      |:.:.:.:.:.:.:、           大魔王になってしまったの……?
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:\:|   |  |\ >-</:.:.`ー:.:./     ,:.:.:.:.:.:.:.:.::. ;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:|   |  |:.:.:`ヽ、__,.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:/      /:.:.:.:.:.:.:.:_>-、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.?    |  |:.:.:.:.:.:/∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,     /:/ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-ヽ、 ;





                     ____ ;.   人
                   /      \       て
                  /  ─    ─\ ;   .〈
                /    (○)  (○) \
                |       (__人__)  u .| ;
                /      |!!il|!|!l|  /             ミルドラースが元人間!?
                      |ェェェェ|




                ,..---- 、
.          r―  ´      `ヽ、
.          {     、  、 -  __ ≧=-' ;
        r-∨、   :. \ ヽ          7
        } / {从 、 l ; 、    _/  イ ;
       /イ / ム、__ }/ lト、__,.ィム=- '  /イ
       、≧ハ 乂 tォミ{ 从イ tォノ }イ=-'  / ;
         ー=〈  ` ̄ /   ̄´u. 〉、}=-イ
       ヾ= }トu. _〈 _,.___ /| ノ=- 〈 ;          フフ、何故だろうな……?
         ーl| イl l_,.`___i il|  |ノ-、_彡'
          ー=乂 | }|. -┃ | il|u.イ}从ハ} ;              余は神になりたいと、力を求め抜いた……
          イ/| l{  ┃ | イ/|}〉、
          /:|`ー 、_,. イ´ //: :}:\_ ;            何の因果か……いつしか大魔王と呼ばれていた……
         //||  l    // ' : /|:::::::|\





:::::::::::::: / ::::::::::::::::::::::::::: |¨´   / .//
::::::::::::  ヘ ::::::::::::::: u .}    /  // ;
    :i  {  、.      リー '´   //
     }  l       /     // ;
       ゙ヽ   u  /}ー 二彡'/                 今こうして、人であった頃を思い出せば……
       _人__   |¨¨´  ./ ;
 ̄^ <_ア    { u.|   /                   余の野心に付き合い死んだ配下を……ただ悼むばかりよ
     ,、    {  ルイ`丶 ;
   _レ'  ー、   7 /{.  ヽ::::::> 、                すまなかったな、イブール……ラマダ……ジャミ……ゴンズ……
::テ´      .}  {/| |   \::::::::::::>  . ;
/   ¨¨⌒´  .|  | .| |     \:::::::::::::::::::::>-  ._
         'Vル' | |      ヽ:::::::::::::::::{:::::::::::::::: ̄  ー--  、

173 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/17(火) 00:47:26 ID:159./K8M

                              l  /
                  ____       ′/            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                /      \ ;                   |  そして我が腹心の……
               / ヽ、   _ノ \                   乂___________ノ
             /   (●)  (○)   \ ;
             |  U   (__人__)    |
             \     |i||||||i|    ./ ;      ゲマのことかおッ!! あんな奴は悼まなくて良いお!
             /     ` ー'´    \





      γ   ,z=ミ " ⌒ヽ./              /イ
       /   〃 /  r=ミ! / /              } .| ;
       }     /  f  V ./               {
      ノ       リ   ∨ / 、           ./! ;
   _. <       /_.    ∨  丶         / /
   ヾx      >彡=ミ、_j ヾミ---ー 三>---<  / ;
    \`ー--< ,}  ミ=≠  :i  ミ=≠  }     /ア
     .ト、_ イ/}.       :|     u .ドー-=≠ / ;
      ヽ   .|イハ    }_   _,     ,.ィ ハ___/
       \   从{ u. z"^⌒ ー ⌒^"x f }イ   / ;
        `¨¨ヲィ }  }  , v≠z、_  { .爪ミー''"              ゲマ…………?
         . イレ |.、.〈 /  z ┃ }  }_ノ } ハ ;
      . イ:.:/: :|‘| `}.〈.   ┃ } ./   }イ: :`ト、                知らんな……余の配下ではあるまい……
   _ ィ´:.:.:.:.:/: : :| !  ⌒:、    厂   //: : : :l:.:.:>x ;
‐:.´:.:.:./:.:.:.:.:.:.′: : l l    `¨¨¨´    //: : : : : l:.:.:.:.:.:.:.>- ._





                 ____
               /      \ ;
             /           \    ゾクッ
            /   _ノ ::::::: ゝ、  \ ;
              |   (○)  (○)  u |
            \   (__人__)   ,/ ;             は……? えっ……!?
            /    `⌒´    \






::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

    .> ´     `''ー-  ..,,_',   /   ゙ゞ::::::::∨ :::::::::::::::/ィ:::::::::::::ソ`.:/> ´
  <  _____,,.. -- ー== アヽ /     `Yj/゙゙j     ノ j } :::::::::::/ ∨ 、           これは取り急ぎミルドラース様に
           /   >´/  \      \八  ト..,, ヽ'/  7´ ./  \
             / > ´  /     \    / \ ヽヾ `¨ア /  /,    \.       ご報告をせねばなりませんねェ
            .//     ゝ..,, ___≧、 /     ヽ\ ー イ/ ヽ/ミ、       \
            /     > - ―― ,.≧  \     ヽ.,ア ´  /  ヽ`'' 、.     \
         ./   > ´       /      ` >.´/__人__ ..イ     \ ヽ..      \

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::

.

174 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/17(火) 00:47:47 ID:159./K8M

                  ___
                 /\  / \ ;
               /(○) (○.) \
              /   (__人__)   u. \ ;       そ……そうだ、報告だお!!
              |      |::::::|      |
              \ u.   l;;;;;;l     ,/ ;         やる夫たちがボブルの砦を落とした時
               /ヽ   `ー´   ィ⌒ヽ
               rー'ゝ       〆ヽ .) ;       お前にその事を伝えた部下がいたろ、そいつのことだお!
             ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
             ヽ ヽ|        ヽ_ノ ;





  : : :.   ハ ̄`i i i l  : : : : :    : :     :
   : :  i i j u .llト、ト、ヽ..\  : : : : .    _/ ;
   : : / //、_  \\\\\__//...//
ー─‐'〃ノー─\ 、l./\`_>=ミニ三彡// ;
ー三彡r、〉      ヽ、ノ/、= (    u ./ク7彡ノ ノ::    ゴホッゴホッ
ニ三彡',{  ` ̄¨´::::l  l:::\ ̄´r l〉/三彡ノノ : ;
ヽ、三彡ヘ、u.   :::::l  l::.   ,イ/ニニ=‐'":::::
: : `ー‐ィ∧ヽ〃¨ヾヽ=r'¨´´ゝ/人{: : : : : : : : : :: ;        報告……? はて、ここ数十年の間で余に報告をし……
: : : : : : ヘ ∧ { /ィエエエュ、 V/⌒ヽ、: : : : : : : :
: : : : : : : ヘ ∧lj { ゝ、___// /イll ll l ',:: :: :: :: :: ;         余が直々に指示を出したのも、リュウノスケとギーガのみ
: : : : : : : : ヽ\\、>─┃' /'"/l l l ll li ',: : : : : :
l////////∧ヽヽヽー─‐'::::/././.l ll li ∨///l ;        クク、随分と長く……他の配下に会わなかったものだ……





                ___
              /\:::::::::/\ ;             そんな……馬鹿な……そんな……はずは……
             /:::<◎>:::<◎>:::\
           /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\ ;
           |     ` ー'´  u   |            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           \  u   :::::     / ;              |   地上世界での活動は……全て
           /   :::::::::::::::::::  :巛 ̄ヽ             .|
           /  ,        :〈⊃ ̄( .}: ;          .|   リュウノスケに、奴に任せきりだった……
                                        乂___________________ノ





    {     ヾ!      V       l ;
    リ u.     \.    V      リ
   /       ヽ   }ヽ     ,′ ;
  /       .イ≠-- .}_ \   {
/   :i    /  . ----リ     .ゝ、 ;
    :|  ,/ . <    {'       >ァ
__ノ  .ル'´   .x   |  _   二// ;
-<   / zzzz=彡′  |¨´   / .//
¨ .ノ   ヘ      u .}    /  // ;
    :i  {  、.      リー '´   //
     }  l       /     // ;            恐らく、余の知らぬ部下を取り入れていたのだろう……
       ゙ヽ   u  /}ー 二彡'/
       _人__   |¨¨´  ./ ;              思い起こせばリュウノスケは……何かと余に尽くしてくれた……
 ̄^ <_ア    { u.|   /
     ,、    {  ルイ`丶 ;               「進化の秘法」復活の提案も、地上を魔界にする計画の立案も……
   _レ'  ー、   7 /{.  ヽ::::::> 、
::テ´      .}  {/| |   \::::::::::::>  . ;
/   ¨¨⌒´  .|  | .| |     \:::::::::::::::::::::>-  ._
         'Vル' | |      ヽ:::::::::::::::::{:::::::::::::::: ̄  ー--  、

175 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/17(火) 00:48:07 ID:159./K8M

            / ̄ ̄ ̄ \ ;
           / ゙\, .,、,/"u\
         /   (◎)ヾ'(◎)u \ ;
          | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |      ち、地上を魔界に変える計画って、お前が考えたんじゃないのかお!?
           \ u  `ヾ,┬、/`  ,/ ;
.           /⌒/^ヽ、 )__( , ィヽ、          そもそも……誰なんだおっ! その「リュウノスケ」って奴はッ!!
          /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、 ;
         l /  /      ト/.\\



















                             __,...-=≠=...-=≠==x、_
                         /´ ̄                 ̄¨ハ
                          |I   リュウノスケは本来……   I|
                          ゞx、_     __,,. _   __,,.._,,...ィ?
                           ` =≠彳⌒¨彳=≠彳⌒¨⌒¨ ̄
                ____
              /      \            .__,...-=≠=_,...-=≠=,...-=≠=-,...-=≠==≠,...-=≠==x、_
            / ─    ─ \         /´ ̄        ¨                                   ̄¨ハ
           /   (○)  (○)  \         .|I         私に忠実な部下ですよ、やる夫さん……!      .I|
             |      (__人__)     |         .ゞx、_     __,,..     __,,..    __,_,,..    __,,.. _   __,,.._,,...ィ?
           \     `⌒´    ,/            ` =≠彳⌒¨ヾ=≠彳⌒¨=≠彳⌒⌒¨=≠彳⌒¨彳=≠彳⌒¨⌒¨ ̄
           /     ー‐    \







 `ヾ: : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : :. ヽ,_
: /: : : : : : : : : : : :-======≪: : ‘:, : : :}: : .  \
`ヾ: : : : : : : : : : ィ彡'"´      \ : ‘; : :j: : : : : '.
/: : : : : : : : : : : ニ=-           \:}: :./: : : : : :'.
: : : : : : : : : : : 彡″             \/: : : : : :  〉
: : : : : : :/⌒ヽ: :/    |       :、  、    `ー―‐┐: : :/
: : : : : :.:/ ,ハ V/   ┴- 、     \ ヽ         |: : ハ
リ : : : : : {  (} リ  冫´ ̄ `ヽ      \}   /   {: :> ´
:|: : : : : ハ       { ,仔ハ   :,      ゝ '' / ´   リ
‘,: : : : : :ハ      、乂;ツ  } ゝ   / /       '.
:.:|: : : : : : ゝ      ヽ.,_,.ィ / /    〈_,,.. -‐ヽ/.:ハ            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
/:ヽ: : ://:/ |         /   {    / /   ,.rァ:.:!.:.:.:.l                |   ゲ……マ…………?
: : :‘:,: / j/   i|                /  :,  {;ツ:.:.:i.:.:.:.:|            ゝ___________乂
: : : :.:ヾ′ |   .! 、   \       、  /  /   `¨/> .,i.:.:.:.:|
: : : : : : :\     i  :,     ヾ::、    \__/     /: : : : :j`ヾ:.!
: : : : : : : : :.\  j   ′     \:≧ュ..,__     /: : : : : :,′: :j
: : : : : : : : : : :.:\   \     `<__,::ア´/: : : : : : : /: : : .′      ほ〜っほっほっほ! ご機嫌は如何ですかな?
: : : : : : : : : : : : : :\   ヽ   \__   /: : : : : : : : :/: : : :.,
: : : : : : : / ̄ ̄ ̄`ヽ   丶      /: : : : : : : : : :/: : : : /、       おやぁぁ? 顔色が悪いですよぉ、やる夫さん!
: : : : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   \__/―- 、: : : : : : :/: : : : /:::::\
: : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\: : /: : : : イ:::::::::::::\

176 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/17(火) 00:48:29 ID:159./K8M

.、.ー'゙  .. -=-..,,..,,,,、  .、、 | 、/
. 、゙'‐  ;"       ´``'-..〈' ゙ .\..__
  ゙.,ゝ./           `'.ヾ 、l   /
 レ'"   ,、              ゙シ"゙、;″
 |     ゙' "'ー ,,,   、       !
 !      ゙゙゙"''ー-ミ\、\     !
.!!      .,.. ---- 、.`''ミ;;、丶    ゝ
      .-.   |.|;;|} `  `ミ  ,イ二ニ′
        ゙''ー-..ニ... 、   .;'゙ィ;ナ;-
                   ヾ、._.'      ザッ
                     ヽ.│
、                  ゙'>
ヽ              `゙´ -'"|               やはり、生きていやがったか……
..iヽ、        __       /
 ! \      ´      `  /                    『進化形態』にならなかったから、おかしいと思ったぜ
 .l  ;: \          ⌒   /
  .l   ;;; \           /                     モード
  .l   .;;;;;;..\        /                  大方『秘法』を使って死んだと見せかけたな
.-、, .゙、     ;:;;;`' , __ /
  .,`'ヽ、       |.、
;:` 、゙ 、` 、    ノ \





  {::::.\::::::::::_;. -‐'    / -‐::::::::  ∧::::/ ∧::.\::::::ハ
  \:::::::ヽ::::ア     //.::::  ‐-ミ   V  jう トミ:::Y:::::{/
    }::::::::∨ -‐ ¬く::::::イ   ●  rく    ア }::::::.`ヽ:/.:.:.:
   人:::::::/ _ ,......::::く` ゙Y人     ノ     レ /::::\::::/.:.:.:.:
  (:::::::ミ=\ ,ィ   ヽ ∨ ト-‐      }  r《∧::} ∨.:.:.:.:.:
    ー-ミ三iヽ ●  }∧ ∨ ヽ.       /  | ヽ}/∨.:.:.:.:.:.:
        ∧ ゙ト-‐ヘ:::::.、>‐-》        | ノ ,′.:.:.:.:.:      ご明察……ですが、部外者にはご退場を願いますね
         /.:.:.\、   V , _ア      _,  ,′  '.:.:.:.:.:.:.:.:
.        /.:.:.:.:.:.:.`丶、 `  _  -‐   ̄   /   |:.:.:.:.:.:.:.:      どうも貴殿は、やる夫さんの仲間ではないようですし
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ / ,......::::7   /    .|:.:.:.:.:.:.:.:.:
       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\        /     |_  -‐…        さて、山の麓までお送りしましょう……バシルーラッ!
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\      /        |:::::::::::::::::

     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       ゲマは バシルーラのじゅもんをとなえた!
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \                             -‐
  ー            ,.;、,、ィ,_
 __            iヅ.,, ゙ヾカ,                       --    ビュンッ
     二      ゙i-;゙'" "タ'               = 二
   ̄          ゙'、i= ./ ゝ、  ,. ヘ               ̄
    -‐         .,メ―''',゙. ゙゙̄ ┬ヽ            ‐-             ちょっ……おま……!!
          ____,.../  ,  ,.;:;.l_,;....;;;;;.l;:;;゙7ー、
    /    ヽ;:./ ;,、\.;;;;;;.,/ ;-二ヽ"ノ゙;:;;.-フ'
           ゙l゙;././;!i.l / ,/゙Z'゙つ-、]゙ヾ;;;;'. /.ヽ      \
     /.     ./ ;;./ ._!/ / ;: σ..!!¬ !.゙ 丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \

     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       イオネスは とおくへはねとばされた!
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.

177 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/17(火) 00:49:04 ID:159./K8M

            ____
           /ノ   ヽ、_\    r ⌒j ;
         /( ○)}liil{(○)\  /   /
        /u.   (__人__)   \/   /   /  ) ;
       |     |i|||||||i|    u./  /  /  /            イオネス――ッ!!
       \     |ェェェェ|     /   '` ´  / ;
         r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴               何が……どうなってんだお……!
        /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄) ;
       /        -、      }        (  ̄¨´
      /           ヽ._       __  \ ;
                   `   --‐'´ `゙' 、_.)





  : : :.   ハ ̄`i i i l  : : : : :    : :     :
   : :  i i j u .llト、ト、ヽ..\  : : : : .    _/ ;   /
   : : / //、_  \\\\\__//...//
ー─‐'〃ノー─\ 、l./\`_>=ミニ三彡// ;   ──
ー三彡r、〉 ィ ゚̄¨ヾ、ノ/、=≦‐・‐ァ /ク7彡ノ ノ::
ニ三彡',{.u ` ̄¨´::::l  l:::\ ̄´r l〉/三彡ノノ :: ;  \
ヽ、三彡ヘ、    :::::l  l::. u .,イ/ニニ=‐'":::::
: : `ー‐ィ∧ヽ〃¨ヾヽ=r'¨´´ゝ/人{: : : : : : : : : :: ;           お、お前は……?
: : : : : : ヘ ∧ { /ィエエエュ、 V/⌒ヽ、: : : : : : : :
: : : : : : : ヘ ∧lj { ゝ、___// /イll ll l ',:: :: :: :: :: ;           余を魔族にしてくれた……あの時の……
: : : : : : : : ヽ\\、>─┃' /'"/l l l ll li ',: : : : : :
l////////∧ヽヽヽー─‐'::::/././.l ll li ∨///l ;





  {::::.\::::::::::_;. -‐'    / -‐::::::::  ∧::::/ ∧::.\::::::ハ
  \:::::::ヽ::::ア     //.::::  ‐-ミ   V  jう トミ:::Y:::::{/
    }::::::::∨ -‐ ¬く::::::イ   ==rく    ア }::::::.`ヽ:/.:.:.:
   人:::::::/ _ ,......::::く` ゙Y人〃   ノ     レ /::::\::::/.:.:.:.:
  (:::::::ミ=\ ,ィ  __ヽ ∨ ト-‐      }  r《∧::} ∨.:.:.:.:.:
    ー-ミ三iヽ 〃⌒}∧ ∨ ヽ.       /  | ヽ}/∨.:.:.:.:.:.:
        ∧ ゙ト-‐ヘ:::::.、>‐-》        | ノ ,′.:.:.:.:.:         ええ、ご無沙汰しておりました、ミルドラース様
         /.:.:.\、   V , _ア      _,  ,′  '.:.:.:.:.:.:.:.:
.        /.:.:.:.:.:.:.`丶、 `  _  -‐   ̄   /   |:.:.:.:.:.:.:.:         そして……ご苦労様です、貴殿の働きのお蔭で
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ / ,......::::7   /    .|:.:.:.:.:.:.:.:.:
       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\        /     |_  -‐…         この山に「地上へ移る魔力」が十分溜まりました
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\      /        |:::::::::::::::::





三三三三三三ニ.イニニニニニ=====:::::::::::::::::::::::::::   Y/ハヾイ从
三三三三三三三{ニニニニ====== ::::::::::::::::::::::::/   ', ',:::::::l从
三三三三三三ニミ|ニニニニ===         / {    ', ',::::::l
圭寸三三三三三込ニニニ==.     /       ', ',::ノ
圭圭ヽ三三三三三込ニニ==.     /     r  -==-く|
圭圭圭\三三三三ニニニ==.            辷ニニニニ/l         やる夫さんたちが魔界に来るというイレギュラーも
圭圭圭圭\三三三ニニニ==           >==イ  l
圭圭圭圭圭\三三ニニニ==            __     ノ        事を運ぶのに上手く役立たせて頂きました……
圭圭圭圭圭圭\三ニニニ==.       'ー=ニ辷===ミY /
圭圭圭圭圭圭圭\ニニ===              ` ̄ ´ /            ミルドラース様と鉢合わせにするため時間を稼ぐには
圭圭圭圭圭圭圭圭\====         ニ三三≧ '
圭圭圭圭圭圭圭圭圭\=\                |\          私も大分骨を折りましたよ……ほっほっほっ!
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭>==.ト'、              |彡\

178 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/17(火) 00:49:25 ID:159./K8M

                      .____
                   ;/   ノ( \;
                  ;/  _ノ 三ヽ、_ \;
                ;/ノ((○)三(○)∪\;           お前……利用したのかお……
               ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
               ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;               やる夫たちの事も、ミルドラースの事もッ!!





 `ヾ: : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : :. ヽ,_
: /: : : : : : : : : : : :-======≪: : ‘:, : : :}: : .  \
`ヾ: : : : : : : : : : ィ彡'"´      \ : ‘; : :j: : : : : '.
/: : : : : : : : : : : ニ=-           \:}: :./: : : : : :'.
: : : : : : : : : : : 彡″             \/: : : : : :  〉
: : : : : : :/⌒ヽ: :/    |       :、  、    `ー―‐┐: : :/
: : : : : :.:/ ,ハ V/   ┴- 、     \ ヽ         |: : ハ
リ : : : : : {  (} リ  冫´ ̄ `ヽ      \}   /   {: :> ´
:|: : : : : ハ       { ,仔ハ   :,      ゝ '' / ´   リ
‘,: : : : : :ハ      、乂;ツ  } ゝ   / /       '.
:.:|: : : : : : ゝ      ヽ.,_,.ィ / /    〈_,,.. -‐ヽ/.:ハ
/:ヽ: : ://:/ |         /   {    / /   ,.rァ:.:!.:.:.:.l
: : :‘:,: / j/   i|                /  :,  {;ツ:.:.:i.:.:.:.:|
: : : :.:ヾ′ |   .! 、   \       、  /  /   `¨/> .,i.:.:.:.:|          ええ! 魔界を地上に運ぶための魔力は
: : : : : : :\     i  :,     ヾ::、    \__/     /: : : : :j`ヾ:.!
: : : : : : : : :.\  j   ′     \:≧ュ..,__     /: : : : : :,′: :j        私共にはとても蓄えられませんからね……!
: : : : : : : : : : :.:\   \     `<__,::ア´/: : : : : : : /: : : .′
: : : : : : : : : : : : : :\   ヽ   \__   /: : : : : : : : :/: : : :.,        一番面倒だと思っていたミルドラース様の排除を
: : : : : : : / ̄ ̄ ̄`ヽ   丶      /: : : : : : : : : :/: : : : /、
: : : : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   \__/―- 、: : : : : : :/: : : : /:::::\      貴殿らが済ませて下さったのは、実に僥倖です
: : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\: : /: : : : イ:::::::::::::\





    │: : :ヽ :,  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ  ノ、∧ /  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: / / /: : 八        ___   _n__
    /: : : : : :\ __:,  ::::::::::::::::::::::::::::::::: //ヽ   /´ヽ 、 ::::::::::::::::::::::::::::::::._/\/\/\/|_    └─┘ └i┌z」 ___
――/イ: : : : : : : ハ :,   :::::::::::::::::::::: / 〈    |  |   :, \::::::::::::::::::::::::::::::\          /   .l二ニ二l   U   `アi′
 :/.: :.|: :∧: : : : : ゝ.,_!         /   '.  |  |   /  \       <   更にッ!  >
 : : : |: ; | : |: : : : : :∧    /     :, │  |   /    \     /:./          \
 : : : ∨ !:.:.|: : : : : : :∧          / ` |  |  ヽ          /: :. ̄|/\/\/\/ ̄   ここにいる皆の者全てが
 : : : : : !: :|\: : : : : :∧   ,,.,    `ヽ |  | /          /: : : : : /│:/: |:| : : : : :
 : : : :  : 乂| : \: : : : :ハ   ヾ::..、_   `ー―‐´   _,,.. イフ  .〃: : : / : |/ : リ .: : : :   満身創痍であると……
 : : : : : : : ! : : :\: : : ハヽ   \ 〉 、ニニニニニニイ:::::/    '/イ: /: : : : : : : : : :
 : : : : : : : : : :  \: :ヘ \   \ヘ:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:ノ/   /./ |/ : : : : : : : : : :   これまた都合が良い!!
 : : : : : : : : : : : :| `ヾ   丶  ` ー――‐ ´    /   │ : : : : : : : : : : :

179 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/17(火) 00:50:04 ID:159./K8M

                   ____
                 /     \ ;       ヽ_,
                / \   /  .\      ヽ(_/
              / (○)!i!i(○)   \ ;    .) (
              |   (__人__)  u    |    .ノ (`
                 \   )t-ツ     / ;  ´⌒\     っ!! 母ちゃん、今すぐ「けんじゃのいし」を……!
               /   ⌒´      \





                 ',   \    | ,.、   ',  ./ ,.、 |
                  ',   \   | / \ } / /! ヽ. !        __
                  ', iー、 ヽ レ..-‐'' ̄ ̄ |::::ー、ト、     > ´   /
     、.._           ', !   >-´、  乂ー'⌒ヾ:::::::::ヽ::::ヽ ィ´     /
      ヽ   ̄ ̄  ー -- __ ヽ/     `,..ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. ,ィ ,,..ィ
       > ..      ,. -― /      i::::::、::::::::::ミ、::::::::::::::::',:::::::Y:::V::::/
          > ..   \  ,′ ___  、j:::::、:::\::::::::::、:::::、:::::::|:::::::i::::::}::::!ー-- ..,,
             > ..,, ヽ.;/    ≦::::::::::ヾ:::::ヽ::::::::::\ヽ:::|::::::;':::::/::リ     ` <
                 _,,.. ≧|      `ヾ:::::::::::::::::::::ア"´ ̄`ヾ!:::/::/::ノ         >
          > ´/    .|      ヾミ:::::::r 、::::/ {__ ヽ   `ー、:::::ア       > ´
       > ´  /      !       ミ::::::::ハ V ,.--ミ ヽj y/ く:::ゝ !   > ´
    .> ´     `''ー-  ..,,_',   /   ゙ゞ::::::::∨ { ● } /ィ , -、ソ`.:/> ´
  <  _____,,.. -- ー== アヽ /     `Yj/゙j  `¨フ j } ( ●ル ∨ 、
           /   >´/  \      \八  ト..,, ヽ'/  7´ ./  \            させません!
             / > ´  /     \    / \ ヽヾ `¨ア /  /,    \
            .//     ゝ..,, ___≧、 /     ヽ\ ー イ/ ヽ/ミ、       \           リュウノスケッ!!
            /     > - ―― ,.≧  \     ヽ.,ア ´  /  ヽ`'' 、.     \
         ./   > ´       /      ` >.´/__人__ ..イ     \ ヽ..      \
      /  > ´        /       /  / ',    | \        V  >- ..,, _\
     ー ''/     /    /       /,.. --〈 |  ',   /!.  \       ∨
        ./   /    /   , --ーt‐ /イ     }|  ',. / !    \    ∨
      /  /    /, -- 、/          / |   ∨ |     \   ∨         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      / /    / /     \   ヽ.. ___ノ  !       !       ヽ   ∨          .|   任せとけ、旦那っ!
       j/   ./  .ノ      >-、 ーく     |     ;!        > 、. ∨        ゝ__________乂
    /    /  /   ヽ   / // ).  ',.    |    ハ          > 、
   /     /     i     \.' // / ヽ  `ー --- ――ー 、___           !
   ,:     /    j  、    \'/    ',    i /      }   __`>      i
         /    ノ 、       , ヽ    } !   ,..__  --― ' ´ ̄    \     |
      /    //   ヽ     /  ヽ __ ノ   /  |   ;' |          \   |
     ./     八      \ ./   ノ ,.. -‐‐''    i!  /  .!                 |
            ヽ       >-- //        レ´   |                |

180 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/17(火) 00:50:21 ID:159./K8M


―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
   i!   !三ヽ  ////∨  ∨       ∨       ∧
   i!  i!三ニヾヽ!_>'´  ̄∨  ∨       ∨        ∧ ;
.   i!  .! ̄`>>'´       マ  ∨         ∨         ∧                 / ̄/  ∧
    !  .!  !  u.        マ___i!__       !i!         ∧ ;              / .//7 / /
    i!  !  !      ----‐<ヽ .i!         !i!         ム                / //./ /./
   !  .!   !  _           丶!         !:::.        i! ;              / ./'〈/ '//
   !  .! .从 '´ ヽ    > ´x====-、_ノ    !_ - 、         i!                 / , ヽ、 V   /\
   !     ハ.  __ヽ:::::::::::::::彡'´   !       レ 、 Y       i! ;           / / \/     .\/ , イ
   !     ハ. ,z=、::::::::::::        !       ! `.  !      i!               /./        r ' ´/
   !    __.ノ!´  `!       u .!         i!ノ ノ       i! ;         .〈/         ヽ/
    !       !   ノ          !       ! /∨      i! |
   !       ム  ヽ     _    !       !i!   ∨. \     .|     ’
    !.       ハ    ,.  ´ ヽ  i       i!i!   ∨.  \、_ ノし'//
   !       !ヽ   `ー― ´   .!       ! i!     __)    て            きゃあっ!!
   !        i !  ヽ        !       ! ! ――=二      =――一
   !       ! !     ヽ     _ !       ! !ヘ     .メ、    (_
   !       ! !   /  ヽ-.<!´ ! !       !'´  ∨      .Y^  \ `
   ! !      i! i! /       > 、! !     ! !   ヽ        |     \
   ! !      !__/          ! !      ! !     ` < _..!  、\
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==






                  i
      _          |          ___            ,/         ,、.
    //:::}         .’ |li        ./::/ |           .//   (()).   ,l |
    `┴-'       \、 ,il |し      〈::::{_|          .//  /|       ,! L.-ヾ
            ‘ ` ''"   ヾ   ..∨::::/          //   l |    _,.-'´  _, - '_                __     _
           ‐―=ニ           . ̄          //   l |    |_,.- '´| L-'´_|   />       ./__ノ   /丿
◇                。. :      メ                 //    l l    ,.-'´  ,.-'"   / r´  __         / /
              /" +‐ '   \        <7      //   Y    |,.- '´| |    く/Ll  //    .,____,. - '´ /
     /\            .|  、              /                |,i         レ'!_l   /____,/
    | ̄\〉       “.  |
    L_/                    ∠フ

       ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
        けんじゃのいしは くだけちった!
       ┗━━━━━━━━━━━━━━┛






                  ___
                /     \ ;  っ
               /  _丿;;;;ヽ_ \    っ
             /u. (○) ;; (○)  \ ;
             |     (__人__)  u .|           あああっ!? け、けんじゃのいしが……!!
             \     |i!|i!||    / ;
             /      `⌒´     \

181 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/17(火) 00:50:42 ID:159./K8M

              ,-r n,-r-┬-、
            r^ヾ、 l |  | i  /`>、
      ,.=二ニニ=ミ、ヾyリ  ' |! /´ ノ`>、
     ((_.,-==二 ヾミ/{ ;! ,i,//,   ノ_ ノ、
     r'三二= ̄ニ=、ミ|lリ/ノ'//  ,. - 二三彡
    {/`{!// //ヾ!、{i| {r' i' // ,.-'ニ三彡リ
    {(,ノ//" /;/     `ヾ{!/'/ r' ノr'",二三シ
     ソ//  ; ||        "亠!ル/リ,ノ/ノ彡ノ!
    {/{/, /  l|            彡ノヾ彡'ニ/
.     `{// , ,| ;|            彡ノ;i'三ニ{
        |,i{'l l | | . .:: .       . : ::彡ノ;li'三{
       |r`川| __,..,,,_     : :   三ニ;|リ'1
.       l __!|||    ¨ヾミュ  {, .,,,zr=三ニ;;i!';;;!
       }i";;:.  ,.ィエ`;;  lll;;イ┬-ミ三ニ|!;;;{
.       !.__;:.           |lli;; ̄三彡ノ;!{;/
        ヾ、:;:,.       !|l;;  ;;彡ノ/-'
          }:;;; :     ヾz_ノ;; ;;;彡ノ/
       ___|::; : __    .: '!l;:..:;彡;/                  お初にお目にかかる……
      /川リ/l:.;.. "^ヾー-、,=三ュ!::ニ/
     /〈川;|/  l;:.    ヾ二,シ´`ヾミ' _                小生はゲマの旦那に仕える、リュウノスケと申す
    _/::.:.\シ    ヽ     l_,..==-─--=、
   / {::::::::..:.\    ヾ===/ , --───  !               旦那の指示で、今まで大魔王に従っていた者だ
  /  |::::::..:.. \     . ::/ /  ,.--─‐  ノリ
_/    |'':;;;;:.:.:.  \    ::| / / _,,   彡//!\
'     :| '''':::.:..  :\ー-L_l / /川川!  彡//|  \
      |     . : :::\  ̄{/_ノ::::/`!川{  彡//|    \
      |    . : : : :.:::ヽ  /::::/  } ';  彡//|      \

      【 ダークシャーマン リュウノスケ 】






  {::::.\::::::::::_;. -‐'    / -‐::::::::  ∧::::/ ∧::.\::::::ハ
  \:::::::ヽ::::ア     //.::::  ‐-ミ   V  jう トミ:::Y:::::{/
    }::::::::∨ -‐ ¬く::::::イ   ==rく    ア }::::::.`ヽ:/.:.:.:  ニッコリ
   人:::::::/ _ ,......::::く` ゙Y人〃   ノ     レ /::::\::::/.:.:.:.:
  (:::::::ミ=\ ,ィ  __ヽ ∨ ト-‐      }  r《∧::} ∨.:.:.:.:.:
    ー-ミ三iヽ 〃⌒}∧ ∨ ヽ.       /  | ヽ}/∨.:.:.:.:.:.:
        ∧ ゙ト-‐ヘ:::::.、>‐-》        | ノ ,′.:.:.:.:.:         ……他にも、私が地上で活動したくなった際
         /.:.:.\、   V , _ア      _,  ,′  '.:.:.:.:.:.:.:.:
.        /.:.:.:.:.:.:.`丶、 `  _  -‐   ̄   /   |:.:.:.:.:.:.:.:          リュウノスケ直属の部下ということにしてもらい
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ / ,......::::7   /    .|:.:.:.:.:.:.:.:.:
       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\        /     |_  -‐…           ジャミさんやゴンズさんの上司にして頂きました
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\      /        |:::::::::::::::::





                 ,r―''''''ヽ, ヽ
             ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,
            / ./     r''"ヽ, \,                 さて、そろそろお喋りは切り上げますかね……
            j l ,. /    '    l   ヽ、
           ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、                 我が秘法にて、『吸収』させて頂きましょう
           l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
            /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙ `'' -、,_ ノ
          /  / ,;∠∠,ノ´  イ
.          /ノ ./ /、,    ,、' ./
       ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /        スウッ・・
          /  ./ .ト、,_    /
            /、 ./   l,  ` ̄ ./
           l、,.ノ     l,     ;'

182 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/17(火) 00:51:03 ID:159./K8M

                          人
              ____       て
            /      \ ;     .〈
           / ヽ、   _ノ \
         /   (○)  (○)   \.;n
         |  U   (__人__)    l^l.| | /) ;         『吸収』……!? ま、まさかっ!!
         \    |i||||||i|   /| U レ'//)
        γ⌒    ` ー'´    ノ    / ;         皆っ! ゲマをミルドラースに近付けるなお!!
         i  j         rニ     ノ
         ヽ、 l           !ヽ、_,__/ ;





三三三三三三ニ.イニニニニニ=====:::::::::::::::::::::::::::   Y/ハヾイ从
三三三三三三三{ニニニニ====== ::::::::::::::::::::::::/   ', ',:::::::l从
三三三三三三ニミ|ニニニニ===         / {    ', ',::::::l
圭寸三三三三三込ニニニ==.     /       ', ',::ノ  ユラァ・・
圭圭ヽ三三三三三込ニニ==.     /     r  -==-く|
圭圭圭\三三三三ニニニ==.            辷ニニニニ/l
圭圭圭圭\三三三ニニニ==           >==イ  l        ミルドラースゥゥ? いえいえ……
圭圭圭圭圭\三三ニニニ==            __     ノ
圭圭圭圭圭圭\三ニニニ==.       'ー=ニ辷===ミY /       膨大な魔力を持つ器を探しだすのは一苦労でしたが
圭圭圭圭圭圭圭\ニニ===              ` ̄ ´ /
圭圭圭圭圭圭圭圭\====         ニ三三≧ '         もはや用済み……ですから、私が『吸収』するのは――
圭圭圭圭圭圭圭圭圭\=\                |\
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭>==.ト'、              |彡\













           ./ .,.'     ,'  /ミミミ',彡彡;\  l.     ',
         ,' ,'     ,'  /≠=‐-=-‐''"""゙',  l      i ;
          i .,'     ,'  /  u.           '.,. l.     |    ヽ_,
.          l i       /               ', l    | ;  ヽ(_/
.           l .l      /             i.l    |     .) (
          i  l     ,.ィ''""¨゙゙``     ィ"´゙¨゙``i     .i ;  ノ (`
.         il. l  __,,..ィi::仍它}` :::::::::::::::: ィ乞刃}ゞー-  |.   ´⌒\
.         il  l     乂;込炒 :::::::::::::::::::: 弋込;;;ソ.i    | ;
           i. ,'|.     i ` ̄´          ` ̄´ .i     .i
.         ! .,' .i.      |          ′       i     .li ;
.        ,', ' .|.      |                 u .,l    | i
.        /'   |.      l、      {  ̄ )     /:i     l i ;          えっ――――!?
       /   /.|.      l',\     ̄     /::::i     l  i
    ,ィ"´``゙'‐'ー=-|.     iヘ  ヽ、      ./: i``'i    i=-┴=、 ;
  / : : : :', : : : :', :.:i      i: :\  ` 一.´/: : :.i: :.:i    i : : : : : :\
.  ,': : : : : :.',: : : :.', :.i     i: : : :ヽ、  / : : :.i : :.l    l: : : : : : : : :li ;
  i : : : : : : :.', : : : i :|      l : : : : : ,ゞく.: : : : :i : :.:l    l : : : : : : : : :!
 l : : : : : : : : ', : : :i :i     l : : : :./il|::|li', : : :i : : :l    | : : : : : : : : :! ;









                    |\     /\     / |   //  /
                  _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                  \                     /
                  ∠  キャアアァァ―――ッッ!!  >
                  /_                 _ \
                   ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                    //   |/     \/     \|


.

183 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/17(火) 00:51:25 ID:159./K8M
「逆さ吊りのコッペリア」完、次回『タイトルコールまで秘密』は12/23に投下予定。何と、この日で丁度1周年となります。
更に次回の10レス目で、ついに累計1000レスに到達します。そして次回で魔界編が終わり、次々回より完結編開始です。

1842nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/17(火) 00:54:17 ID:ylivaajE
乙でした。
やっぱりこいつがギャグで消えるわけはなかったか…。
…確かにその人もリュウノスケだけどさw

1852nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/17(火) 00:59:43 ID:OLraaFRk

嫌がる女を無理やり吸収。昔マンガで読んだ記憶がw
それと子供達の中に、一人くらいビアンカが性教育を施したえろえろな娘さんはいないんですかねぇ?

1862nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/17(火) 01:16:24 ID:HyTUzIUE
おつ

間違ってビアンカを吸収してしまったら、ゲマが乗っ取られてしまいそうwww

1872nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/17(火) 01:27:47 ID:FP4YAjqU
乙でした

金髪、美人、エロい、かつ超ファザコンな娘さんか・・・普通ならフェイトソン辺りを期待してしまうが
・・・このスレだからなぁ、絶対あの兄弟姉妹の方向性の娘が出てくるんだろうなぁw

1882nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/17(火) 02:16:53 ID:B7BxQlVI

リュウノスケ違いwww

>>185
ドラゴンボール……

1892nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/17(火) 02:44:13 ID:t54ovwUo
おつ
このリュウノスケは間違いなく芥野郎……!

1902nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/17(火) 02:52:04 ID:jDwaKxww
乙。
>>171のディオとベアトの反応wwwww

1912nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/17(火) 03:41:24 ID:0dOGBz/Q
乙でした。
リュウノスケってお前の方かよ!www

1922nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/17(火) 06:35:58 ID:ZCknAn6.


リュウノスケってアンタかいwwww

1932nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/17(火) 07:41:46 ID:bQHAuw02

やっぱゲマはむかつくやつだ

1942nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/17(火) 08:46:39 ID:EgSAG2/g
乙〜

>>186
想像しちゃったじゃないか・・・

1952nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/17(火) 09:39:29 ID:k60sFa5s
リュウノスケときいて、「俺は女だー」が思い浮かんだ。

1962nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/17(火) 10:29:57 ID:U9jn9Dnk
乙津
賢者の石を壊すとホイミスライムの大洪水にならんか?

1972nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/17(火) 12:28:41 ID:6YrX7ewM

リュウノスケの配役が意外すぎるwwww

1982nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/17(火) 13:40:08 ID:hEJfcdcY
>>171
今日のお前が言うなスレはここか…?

1992nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/17(火) 16:03:08 ID:lQVeBVPk

そっちのリュウノスケかー!

2002nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/17(火) 22:12:24 ID:aoFfyJ42
>>188
俺も真っ先にドラゴンボールを思い出したわw

2012nd板の1001に表示するAAを募集中です。:2013/12/18(水) 00:16:30 ID:tn26wCms


>>169
ド根性ガ○ルwwwwww

202 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/18(水) 02:06:42 ID:K/PGUDK6

>>186


                                           _  /|     /|   /|/|/|
 `ヾ: : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : :. ヽ,_   ..../ |/|| |     |  | /  | |  |
: /: : : : : : : : : : : :-======≪: : ‘:, : : :}: : .  \ /  |  | .|     |  Y /|  | |  |
`ヾ: : : : : : : : : : ィ彡'"´      \ : ‘; : :j: : : : :/ /|  |  | .|    /  /  .|  | |  |     __
/: : : : : : : : : : : ニ=-           \:}: :./: : : :/ /  |  |  |/  //| |    |  |/|/    /|
: : : : : : : : : : : 彡″             \/: : : :...|/   |  |/    |/  | |    |  |     / /   ___
: : : : : : :/⌒ヽ: :/    |       :、  、    `ー―‐┐: : :/.  |  |         | |    |  |    / /   /   /
: : : : : :.:/ ,ハ V/   ┴- 、     \ ヽ         |: : ハ. .|  ト、       | |     |  |   |/   /   /
リ : : : : : {  (} リ  冫´ ̄ `ヽ      \}   /   {: :> ´ |  ト、\      | |     | |  ___/   /
:|: : : : : ハ       { ,仔ハ   :,      ゝ '' / ´   リ    .|  | \ \    | |     .|  |  \       /
‘,: : : : : :ハ      、乂;ツ  } ゝ   / /       '.   ..|  |   \ \    ̄       \|    \__/
:.:|: : : : : : ゝ      ヽ.,_,.ィ / /    〈_,,.. -‐ヽ/.:ハ  |  |     \ \
/:ヽ: : ://:/ | xxxxx     /   {    / /   ,.rァ:.:!.:.:.:.l.  |  |        ̄ ̄
: : :‘:,: / j/   i|                /  :,  {;ツ:.:.:i.:.:.:.:|.   ̄
: : : :.:ヾ′ |   .! 、   \       、  /  /   `¨/> .,i.:.:.:.:|
: : : : : : :\     i  :,     ヾ::、    \__/     /: : : : :j`ヾ:.!
: : : : : : : : :.\  j   ′     \:≧ュ..,__     /: : : : : :,′: :j           貴殿と……
: : : : : : : : : : :.:\   \     `<__,::ア´/: : : : : : : /: : : .′
: : : : : : : : : : : : : :\   ヽ   \__   /: : : : : : : : :/: : : :.,              \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
: : : : : : : / ̄ ̄ ̄`ヽ   丶      /: : : : : : : : : :/: : : : /、                  )                  >
: : : : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   \__/―- 、: : : : : : :/: : : : /:::::\              .<   合体したい……!!  >
: : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\: : /: : : : イ:::::::::::::\              .<                 (
: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\: : : /:::::::::::::\::::::\             /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\





                     ____
                   /ノ   ヽ、_\                 ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
                 /( ○)}liil{(○)\              .)
                /    (__人__)   \          .‐=、´        嫌アッ――――!!
                |   ヽ |!!il|!|!l| /   |           )
                \    |ェェェェ|     /            , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ

2031001用AAを募集中です@試験的にhttpをNGワードにしました:2013/12/18(水) 10:18:39 ID:o6hvBy8M
やりやがったw

2041001用AAを募集中です@試験的にhttpをNGワードにしました:2013/12/18(水) 20:30:11 ID:KV3wFImQ
乙でしたー
このリュウノスケはあかんwというかAAあったのかww

>>195
俺も思った

205名無しのやる夫さん@1001用AA募集中です:2013/12/19(木) 08:49:20 ID:mZPwT752
このスレのネタ自体がびっくりだがありかもしれんぞ。
原作ゲマの嫌われっぷりがハンパないけどな。

206名無しのやる夫さん@1001用AA募集中です:2013/12/19(木) 10:02:53 ID:i.dxLZVw
>>202
動けない体を父親の仇に無理やり弄られ
悔しいのに体が感じてしまい、子供たちの前で堕ちてしまう

これなんてエロゲ

207 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/20(金) 06:51:28 ID:CUbTofhk
ドッペルゲンガーを見てしまうほど沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。ババァの服を剥ぐとか誰得だよ!

―― チラリズムしてたベールが「クロスアウッ!」しまして、ついに黒幕登場です。やっぱりゲマさんでした。
―――――― ス×イを聴いて「お歌が上手」とほざくリュウノスケに反響が多く、 大変嬉しく思っています。
―――― 次回も重めのノリが続きますが、また軽いノリにもなりますので、お付き合い頂けたら幸いです。


>>184
ゲマさんこそ、真のラスボスです。第一回から登場してますしね。

>>185
他の方も答えて下さっていますが、18号の事でしょうか。まさか他にも……?
ビアンカが教育する際には監視が付いてまして……。って、どんな母親だよ!

>>187
1周年記念を迎えたら「子供の条件」を開示して、子供キャラを募集してみるのも面白いかもしれませんね。
条件がかなり厳しめなので、もう>>1には思い浮かばなくなってきたのも事実だったり……。どうでしょうか?

>>189
思い切り笑わせて頂きました(笑)

>>190
全く同じ事を想っていた対象が、それを口にした時の気まずいアレです。

>>192 >>197 >>199 >>204
ゲマさんの配役を決めたと同時に、部下役をこの御方に決めました。

>>193
ゲマさんの魅力は、憎まれてナンボだと思っております。そういう意味で、好きなキャラです。
今後も外道を働きますので、「ゲマァッ、絶対許さねぇ!!」などと思って頂ければ幸いです。

>>195
「海が好きー!!」 >>1はランちゃん派です。

>>196
アイテム物語懐かしい! あれとは別設定ということで一つ……。

>>198
似た者親子でした。

>>201
お寿司が食べたくなりますね。

>>203
時間がなかったので、やっつけ制作ですみません……。
本当は効果音を「ブルバキューン!」にしたかったです。

>>205
どこでびっくりなさったのか解りません!
ゲマさん、>>1は好きなんですけどねぇ。

>>206
……ド、ドラゴンクエスト??(汗)

208 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/20(金) 07:02:25 ID:CUbTofhk
芥野郎というコメントに触発され、芥倫太郎のAAを探したけど見つからなかったよ……。まじかるー。

209名無しのやる夫さん@1001用AA募集中です:2013/12/20(金) 09:18:21 ID:fDRF2Ksc
まじかるー

210名無しのやる夫さん@1001用AA募集中です:2013/12/20(金) 09:31:22 ID:V.II2oWo
まじかるまじかる!(わっふるわっふるのイントネーションで)

211名無しのやる夫さん@1001用AA募集中です:2013/12/20(金) 13:48:31 ID:D9ysE8B.
まじかるバナナ

212名無しのやる夫さん@1001用AA募集中です:2013/12/22(日) 02:43:49 ID:F6yoId2M
芥川龍之介の長男、芥川比呂志は小学生時代に同級生の宮澤喜一に
「ゴミ川」と呼ばれていたそうだが、小学生が「芥」の意味を知って悪口にするっつーのがねえw

213名無しのやる夫さん@1001用AA募集中です:2013/12/22(日) 13:44:39 ID:gA3N/kFA
>>212
小学校の頃ならピンキリで、相手をバカにするためにあらゆる情報を仕入れる頃だからなぁ
名前でいじられる内はまだマシなんだぞ名前でいじられる内はまだマシなんだぞ(震え声

214名無しのやる夫さん@1001用AA募集中です:2013/12/22(日) 13:47:03 ID:rZhjdrUE
>>213
名前は尊厳尊厳を傷つけられた方がマシというのはさすがにねえ
いじめられたけどさ殺す勢いで抗ったよ

215名無しのやる夫さん@1001用AA募集中です:2013/12/22(日) 13:59:18 ID:gA3N/kFA
>>214
どう考えても程度問題
俺も虐められてボコった口ではあるが、ノグソという仇名を付けられた奴には同情した

216名無しのやる夫さん@1001用AA募集中です:2013/12/22(日) 20:23:21 ID:ml60NuVc
ノグソくんは野口君が一度は呼ばれる呼び名や…

217投下は一時間後くらいに ◆KkVBYSAhCI:2013/12/23(月) 21:39:09 ID:sojf2d/g

     .|   \\|.:.:.::::::::::...
     .|――‐`i ||\ .__ __
     .|    ...| || /゛ _`i;  \━┯   ┼‐┐    ,
     .|    .| |レ゛  fjjjY'ヽ、` ヽ.┴    |   !    i   ヽ
     .|  . : :.:::|,j   ;;ノッ;,,_. ,,;ェL,  !.__     ノ   |    .し   '
     .|  . . ..:.:|j  y';;r=t;i fr=ル ; i
     .|   . .:.:.:.{  i:.:.:. .:;j :..  ! }\     ``/    |  ``
     .|   . : .:.ミ; ;イ::::: ..;__`'  i ,ノ                ゝ-'          名前をネタにいじめをするのはいけないゾ
     .|   . .:::=' ;ト;::::: ´ニ` ,//        ̄ ̄|
     .|     ,ライ|:::`ー;;;;;;;;;イ;ル\_..     __|    ヽナ-、           あと、タクシーの運転手を殴るのもダメだゾ
      ._,|、-‐‐'''" i  ii;;:::.......  |`ヽ,| | \          (メ  )
   .,、'´       |  ヽ=、_;;_  ノ| 'ト、      ┬┬、
. .:.::| ヽ       |  |`ハー-‐'".i  !. `‐、    [|二|]      o
..:.:.:::|        レ-、! j  ヽ ..:| j    `、  ┴┴
.::::::::|           j i ハ   |'"    ヽ '└``
.:::::::{   !         |!       |!       i  ,
.::::::::!    i        ! ' ;;  .:.:::::|      ! i   ヽ
.:::::::!     |         ! ' ;;  .:.:::::|      ! し  '
.:::::::!     |         ! ' ;;  .:.:::::|      !     o




>>211

                ′ ′                i|、   | ヽ
               i   |   i  |  i|   |     リ ヽ   |  }
               |   |  |  i|   | i __/_」li  | \
              ′ 从 | !   i|   i /},/jzzxリ|i l |   ヽ
          ノ|  r‐‐ 、!  !   i|   リ/ ´又ヅ,川 |  |              バナナと言ったら…………!!
           レ | ヽ \ 从 小 ,//    ¨¨ イ リ ! iト、
.        {  /  { ̄ ̄ヽく爻 ヽ{ 乂(i:     厶イ从 iト、ヽ }
          /  ∧  ̄ ̄ヽ:::::::::       ::::::::: ハ/i}  ,リ j\}
.         /  / ∧   ̄ ̄ヽ   マ ア  ∠   / /  ト ))           |\       /\       / |      //  /
        /  人/ ∧  ¨マ_ノ}>   __  イ  `/ /   ノ/        _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
        /{  (  ゝ,∧   ) } ,}        |_ ∠ __ く   \      \                            /
     〃 人 / /_}   // !       {二二二二 `ヽ   ))       ∠  個人の思い込みはアウトだ馬鹿!!   >
     {{ ( (./ /____{   i {        〃〃   > ))` <`ヽ    /_                           _ \
      > ´ヽ   ___.j   | { ̄ `ヽ  ´ ̄{{-‐…===ミ  }} ̄ヽ.    ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
                                               //   |/       \/        \|
.

218 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/23(月) 22:39:09 ID:sojf2d/g

:::::::::::::::::::::::::::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.-'
、::::/  ̄`\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´
 /     ヽァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、
 |      |:{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i        前回も書きましたが、本日でこのスレも1周年です!!
 |       |:} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i
 |       |:, ,.j!::::::::     i:::゙===='ノ   :::|`‐^iノx,ハ       そして今回の10レス目で、ついに1000レス到達致します!
 ヽ     /,゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ
  / ̄ ̄ ヾx゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、   タイトルコールは丁度1000レス目に入れさせて頂きます
 /ヽ     ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| せ な し .目
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ん り て を
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ま は 逸
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠       ら
―───────────|_____
:{ ◎ }: :|: : : : : : : |::::{ ◎ } : : : : |: {:::|、
: ー―:': : |      |::: :`ー‐:'.: : : : : | }::| ',
     |      |:::: : :    : : : | {∧ ',
     、 |      |:::; : :    : : : | } : | :|
      `ー――:'": :     : : : |/ ,': :| :|              「やる夫とビアンカ」第67回――投下を開始致します!
 {工工工工工工工工工工} : : : ,': /: :,': :|
    ──────      / /: :/.: .:|

219 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/23(月) 22:39:35 ID:sojf2d/g



                   ┌──────────────────┐
                   │                              │
                   │ 結論から言えば間に合わなかったが   │
                   │                              │
                   │ マーサを守るため真っ先に動いたのは  .│
                   │                              │
                   │ 一番ダメージの少ないビアンカだった   .│
                   │                              │
                   └──────────────────┘






__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―=
             ,′:'  :│    :/ .:/ //    : /:|: |     |: i  | ;
               /  i  : |  |  :/ .:/     / :/ |: ;    |: :  |
           / / |│ :│  | /| ://  ////:|ノ|     |八 ! ;
         //∨|八i |  | ヒ|乂 /// イ弐示く |    :j: : : . '.
         ///: : i: : : :i i  │∠ : イ//   弋少 刈   //: : :八: :\ ;
         /{:八: : :i/: :八: ∨|八|  |/ :j         `` /    /: : :/ ハ :  \
.     /   /: :\ \ \ : : \\     〈| .     u ./   / : :  / } : | 、ヽ ;
        / : : : : \ \ \: :从⌒     _     ∠/ ///: / ノ.: :リ 〉: 〉      お義母サマッ!
  /   人 : : :  -=ニ二 ̄}川 >、u.  ∨  ヽ    ∠ -匕 /´ ̄ ̄ ̄`Y: :{/: / ;
  {   { 厂      . : { /⌒\   `ー '    イ///: : : .____   人: :\/
  ':   ∨} _: : : : 二二/ /   | \_   -=≦⌒\く_: : /: : : : : : :_:): :\: :\ ;
   ',  /人/: : :_):/  {_  ノ       /    \乂 ̄ ̄: : : : : \ /ヽ: ヽ
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―=






.       !.__;:.           |lli;; ̄三彡ノ;!{;/
        ヾ、:;:,.       !|l;;  ;;彡ノ/-'   三ニ――
          }:;;; :     ヾz_ノ;; ;;;彡ノ/
       ___|::; : __    .: '!l;:..:;彡;/
      /川リ/l:.;.. "^ヾー-、,=三ュ!::ニ/   三ニニ――       ス          ……ふむ
     /〈川;|/  l;:.    ヾ二,シ´`ヾミ' _                 ウ
    _/::.:.\シ    ヽ     l_,..==-─--=、                  ッ
   / {::::::::..:.\    ヾ===/ , --───  !
  /  |::::::..:.. \     . ::/ /  ,.--─‐  ノリ   三ニ―――
_/    |'':;;;;:.:.:.  \    ::| / / _,,   彡//!\
'     :| '''':::.:..  :\ー-L_l / /川川!  彡//|  \
      |     . : :::\  ̄{/_ノ::::/`!川{  彡//|    \






           \               ,/
             .\ __     /               ,イ  ,イ  ,イ,イ
          ___)/´    `ヽヘ___        .__/.ム_/./  レ'レ' ∠二>  ,.イ
          ̄ ̄ ̄ ̄} i        }て ̄ ̄ ̄ ̄    ヽ=, ,.--., .二7    ∠二> /_/ ,イ二.7  ,イ,イ ,イ
                          ___        ./″ .//           //  _/ム_  レレ //
           __てゝ,_ _    _,ノゝ ̄ ̄          //         //    '──‐'   /'
              ̄)'⌒Y   ⌒ヽ\             ./´         |/
               /    |        \
           ,/     l

.

220 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/23(月) 22:40:03 ID:sojf2d/g


 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
             /          \  \          \ヽ
            ,       i    │       \         \                  rt  「l [ト,
.           /    /  |   i  iト、        ヽ    \  \ \            i i  l i Y
           ′   .′ |   | 八 ヽ          ∨    \  \  ー-ミ        l' i   i l
        {      |   | \ \ \         |      ヽ  /\ー- ..\       i' ,'  '" rl^レゥ
        八i      | ト、 人  \ \ \       |   ヽ   ∨ / :ハ   `ヽ     i/    "7'/
         |i  |  | | \ ヽ_ ..,ィ 芹アハ  .:ト、八  .:i    :V :/ i|     \
            八 |  |.ト::::::::\ Х弋り :::::::::l   | |\ヽ :|   ..:V 八       }ヽ
            ヽ   乂...\::::::\ \    |i  | l  }\、|      Y  \    ノ ノ  .r劣}       っ……!!
         .rf⌒ヽ\. \ }        u  .ノl.  小 | 八 リ       }     >‐<    . ̄
          八___,ハ. \,人 、      ノ.// 从´  ∨       ′  / ___  \
        /´ ̄ / 从ヽ.\\       //. / ハ   ノ    //  \(⌒`ヽ /___..: ::゛;.゛; r劣}
       .′-‐―‐  ...}八   ーニ>   u     / }/    / (    ..:rf´ ̄`丶∨ ̄.ュ升 r劣弋  ̄
..      {´  -――-ミ/   \       /_ .. -/    ∠..__ \  八_=‐ミ..: ::゛;.゛; r劣} .: ::゛;.゛;
         Y´ ̄ ̄ミメ、       |> .   / ∧/   /  / ̄ ̄ ̄ ヽ`ヽ..ュ升 r劣弋  ̄ ゛;.: ::゛;.f心
        /⌒ヽ-ミ、  ノ ___|_」|_`爪ヽ=ニ二ニ=‐<   〃       .´..;.∴;.`:'寸?.: ::゛;.゛;
     八`ヽ ヽ ̄ ´  >‐ミ、    fr‐〈___  -―…} ,,       .,...,..xュュ圭ヽ:゛∴;.゛;.: ::゛;.f心
.      r⌒ヽゞ彳   /⌒ヽ  \   |l /    -‐――7 .{{ i    ィ升少⌒  ュニニ  )少
.    ノ⌒´       _>=ミ}} 八Х⌒ヽー- ミ、 ‐=ミ/ ..:||...,..。x≦圭才″ ィ升圭(
                (-‐=ミ、 フ´/,ヽ 刈 \\ソ⌒ ´    ||  ...?? ∴   )少 -‐―. r劣}
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=






            ____
           /ノ   ヽ、_\    r ⌒j ;             .|\     /\     / |   //  /
         /( ○)}liil{(○)\  /   /              _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
        /u.   (__人__)   \/   /   /  ) ;     \                     /
       |     |i|||||||i|    u./  /  /  /       .∠   ビアンカァ――ッッ!!   >
       \     |ェェェェ|     /   '` ´  / ;         /_                 _ \
         r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴           ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
        /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄) ;    //   |/     \/     \|
       /        -、      }        (  ̄¨´
      /           ヽ._       __  \ ;
                   `   --‐'´ `゙' 、_.)

221 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/23(月) 22:40:32 ID:sojf2d/g

            /  ̄`'  ̄  ̄`\
           /,     "     ゛、\
          彡 "  ヾ,           i
         /, 〃i""" "''''''''''''''!、ヾ  !
          'ノj ! !l         ) リ, |
           "rリ| ´\   /`(   !
             ゝ| -y=` イ =y- |ゝリ         小生の攻撃には、「猛毒」を含めているものと知り給へ
             1     .|     !'
             丶.  ー‐  /                「どくけしそう」程度では治らぬような、強力な代物也
            , 一,ヘ´ー='=‐`/ー,、
           /'\/ `、____,/| / `i、         故に! 早々と解毒が出来ねば、命を落とすでしょうな……
         / |   \     /   | \





               ____ ;
             /ノ   ヽ、_\
           /( ○)}liil{(○)\ ;
          /u.   (__人__)   \         ビアンカァ! しっかりするお、ベホイミ! ベホイミ! ベホイミ!
          |   ヽ |!!il|!|!l| / u .| ;
          \    |ェェェェ|     /       ベッ、ベアト、スーパーハイテンション化してキアリーを頼むお……!!
          /     `ー'     \ ;

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  やる夫は ベホイミのじゅもんをとなえつづけた!
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





              / ̄/⌒ヾー-ヘ
       __.才{ > ´ ̄   ̄` <ハ ;
     ..r {_f´ .≠´ ̄  ̄`ヾ`ヽ    \`ヽ
     厶f ⌒/  /    ヽ    `ヾ: }ハ. i_ ;
       } . /  ′ !  !  '.    ∨  ′!∨:}
     f´ /.′  !  :!  :   V   ' :// ; '〈 ;
     辷{ : :  :! !:|! i|:   ∨ :i:i!/ /| !: }
      7'.i | ! i|_|__|i:i≠≧==≠=ミ|:彡イi iノ ;
        ⌒L!从ー-ミ ` ̄斗云=ミx jハ才v. '
          八ム rf≠ミ;::::::::::7 ( u)ア゛// '}/ ;
         ∧ ゞ=}:::::::::::`ー=^ //_.イ/
.           ∧u.  i      // ^7 ;           お父様ッ! そ、それが……キアリーはよォ……
         // ヽ  `rー- 、 u{.乂. !ュ
.        //    、 ヾニア  ィ `ヾ}: :{ ;            お祖母様の偽者相手に、使っちまったんだよォオォォ!!
        { {      >rvイ乙才/(: : 〉、
         ゞメ      ハ. : : : : : 〉/  `ー-
          リ     /.  ∨. : : /





     __l ハ  }`ヽ             /
     -、\\ノ  )    _   ___r┘ ;
     _,ノ  > |  /'⌒⌒〔  `Y´ソ l _ゝ
       /  | {  |/ /`ー‐ヘノ/,.‐/} 〉 ;
        ヽ-┴─、│/ ,.-、  |/‐Hノ!
     \        \!-くr、} ノ/‐-ハ! ;
     -->ー─-、 {⌒´⌒i.).//.:L__| ハ.',
     -‐\ー‐ァへ、 ,ノl { _/::ノ, ヽ! l } ;
      / ̄ f:\__ ソ f__,》ィtラノ   リ,ハ
       | r'⌒i`ヽ‐tぅ、〉ヽ::ノ'¨´ J / lハ、 | ;
      └- ̄ハ ` ̄::/i i  }     Vヽ.}
         `)ハ、   ヽ! l_/   u .j リヽ ;          ふざけるなァァァ―――z___ッッ!!
           ヽヘu.  弋フ_/フ}  / /::
.             ハ   ト- ─'/  / /::::             クソがァァァ! か、体がマトモに動かん……!!
          //\. ヽ二´ィ´ //::::::::\
         //::::::|:::::ヽ. 〈  _/´:::::::::::::::::
      _ //:::::::/:!::::::::` ̄::::::::::::::::::::::__;;::
      ̄//::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::/ ̄::::::::::

222 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/23(月) 22:41:04 ID:sojf2d/g

 : : : :/: : : : : : : : : : : : :/         \: : : : : : /        \: : : : : : : : : : : :\―――
―――/: : : : :__ : : : : :/              `ヾ:.:/   u.          \: : : : : : : : : : :.  _/\/\/\/|_
    /: : : /: : : : : : : /       \                  /   `ヾ: :\: : : : : : : : \          /
.   ∨: /: : : : : : : : /          \             /       V: : :\ : : : : :..<  ついにッ! >
    ∨: : : :_:_: : : /  u.          \: : : : . . . . . : : : ;.  ´       '.  ∨: : : \ : : : /          \
    │: : / __ `ヾ!  ヽ.,___       \ : : : : : : : /       __ノ  ミ/ ̄ヽ:ヽ.:./. ̄|/\/\/\/ ̄
    │: : | l ヽ |   /    \       ヽ : : : /     ,.  '"  `ヽ   リ イ l |: : /
    │: : | l | i   /-―- .,    :\       、/     /   ____ :  ! ´ ! l |:.\_人_人∧从_人_∧_人_从__从//
    │: : l :,. | {   ぃγ77ヽ \  : \     ハ     // / γ77ヽ 〉   } !  ′:.)                    >
    │: : :ヽ :,    :,\l//ノ  ヽ !  ヽ  ノ、∧ /   ! /   {////' /   / / /: :<  マーサを『吸収』できました! >
    /: : : : : :\ __:,   :, `ー―-- 〉 //ヽ   /´ヽ 、 /__,.`< /  ′'´/: : : :.<                    (
――/イ: : : : : : : ハ :,  ヽ __,.  '"/ 〈    |  |   :, \`ヽ __,.ノ   ' /: : : : : :../^Y ̄∨ ̄∨^Y^Y^⌒Y^YY^^Y^\
 :/.: :.|: :∧: : : : : ゝ.,_!        /   '.  |  |   /  \      /イ: : : : : : : : ′ ヾ\
 : : : |: ; | : |: : : : : :∧ ..  /     :, │  |   /    \     /: : : : : : : : : : ′ : : `:    こ、これで……
 : : : ∨ !:.:.|: : : : : : :∧         / ` |  |  ヽ          /: : : : : /!: : /|:| : : : : :
 : : : : : !: :|\: : : : : :∧  ,,.,    `ヽ |  | /        u ./: : : : : /│:/: |:| : :\_人_人∧从_人_∧_人_从_//
 : : : :  : 乂| : \: : : : :ハ.u ヾ::..、_   `ー―‐´   _,,.. イフ  .〃: : : / : |/ : リ .:. : )                  >
 : : : : : : : ! : : :\: : : ハヽ  \ 〉 、ニニニニニニイ:::::/    '/イ: /: : : : : : : <  魔界の門が開ける!! >
 : : : : : : : : : :  \: :ヘ \  \ヘ:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:ノ/   /./ |/ : : : : : : :. : <                 (
 : : : : : : : : : : : :| `ヾ   丶  ` ー――‐ ´    /   │ : : : : : : : :. :../^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\






                                            |\     /\     / |   //  /
                                          _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                                          \                     /
                                          ∠  ほ〜ほっほっほっほっ!!  >
                    メ ,, -──- 、._\              /_                 _ \
                  メ/ u    ゚ 。 \\             . ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                / /    ノ  ヽ、   \\           //   |/     \/     \|
                 ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
                \\    (__人__)   /く<
                 ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ     ビアンカ……! 目を開けてくれお、ビアンカァ――ッ!
.

223 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/23(月) 22:41:37 ID:sojf2d/g

  : : :.   ハ ̄`i i i l  : : : : :    : :     :
   : :  i i j u .llト、ト、ヽ..\  : : : : .    _/ ;
   : : / //、_  \\\\\__//...//
ー─‐'〃ノー─\ 、l./\`_>=ミニ三彡// ;
ー三彡r、〉      ヽ、ノ/、= (    u ./ク7彡ノ ノ::
ニ三彡',{  ` ̄¨´::::l  l:::\ ̄´r l〉/三彡ノノ : ;
ヽ、三彡ヘ、u.   :::::l  l::.   ,イ/ニニ=‐'":::::
: : `ー‐ィ∧ヽ〃¨ヾヽ=r'¨´´ゝ/人{: : : : : : : : : :: ;           リュウ……ノスケ……
: : : : : : ヘ ∧ { /ィエエエュ、 V/⌒ヽ、: : : : : : : :
: : : : : : : ヘ ∧lj { ゝ、___// /イll ll l ',:: :: :: :: :: ;           お前は余を……騙していたのか……?
: : : : : : : : ヽ\\、>─┃' /'"/l l l ll li ',: : : : : :
l////////∧ヽヽヽー─‐'::::/././.l ll li ∨///l ;





           -━─-ミ
        -=ニ ミi」} 」}/ }7⌒¨77Tミ
        -‐=ニ二 ミV//川///////〃_彡
      -= ニニ三辷 j_}」」j]{ {川j{j{j{ j{-_=彡>
     -=ニ二ニ7⌒¨¨¨´    `¨⌒\-_彡(
    j-=ニニ彡                -=_彡x_
    j--=_彡|                   -=_彡ク
    く-=_彡く|                   Y=_彡'
      - =彡/|   ==-ミ   ;斗f=ミ |=_彡
      -_彡ク^   r歩-ミ   r歩?  |-彡
      [厂             |辷   h
         ] i           :::|     り
       乂__|      rt_乂               申し訳ございませんな、ミルドラース様……
        从            |i
                   ⌒こ¨´   八          旦那が貴方様を用済みと申した以上、これにて死んで頂きます哉
        ^T^X\      -
     /.::::::|   ?        /              ……最期になりますが、今まで善くして頂き、誠に感謝の限りです
   j/.:::::::::从   \ `¨T爪 7
-= ⌒::::::::::::::/∧     x____/〉
:::::::::::::::::::::::::::::::/∧     ][ /:::?





           :,:         :(::)
           /⌒''⌒) :,,゜    '        ,,,,,,,
          (:::::::::::::::!'              (::::::)
          ヽ::::::::';'''              ''``   。
          τ'::/ .;:
           )/                                                    ,、
        。           '  、       ;: 。                         |\/ /,ヘ
                             `'''`~''・    ' `                   / 〈.ヽ'/ /
    f''`⌒(     ,,,,              !:(',,,,、           ::,,,,,、...           ! .r、゙''| Y     _,.. -z_
    ,!,,,、(     /::τ            ノ:::::::::::::::::)       。  !::::::::::`! 、        ヽ/ } |   ,.ニ7./二._
:.、          !:::(     ノ::`!  o   (::::::::::::::::::τ         (:::,,;,;,、; 。               | .!  'ー''7/´ ̄
      ゜     (/      ⌒・.   ・、;::::::::::::;;.;`` ''                            |/    ./'    _,n___
    ,,、..   //   ノ'         //'''`'`'` `     ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・.       !          `l_ヤ′
 π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                 ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
  ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `       '`                   ⌒ ` !.:::τ'' ``
τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ             :'`'``:!
  (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,      !:::::ノ         ・
:::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"

224 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/23(月) 22:42:14 ID:sojf2d/g

  {::::.\::::::::::_;. -‐'    / -‐::::::::  ∧::::/ ∧::.\::::::ハ
  \:::::::ヽ::::ア     //.::::  ‐-ミ   V  jう トミ:::Y:::::{/
    }::::::::∨ -‐ ¬く::::::イ   ●  rく    ア }::::::.`ヽ:/.:.:.:
   人:::::::/ _ ,......::::く` ゙Y人     ノ     レ /::::\::::/.:.:.:.:
  (:::::::ミ=\ ,ィ   ヽ ∨ ト-‐      }  r《∧::} ∨.:.:.:.:.:
    ー-ミ三iヽ ●  }∧ ∨ ヽ.       /  | ヽ}/∨.:.:.:.:.:.:
        ∧ ゙ト-‐ヘ:::::.、>‐-》        | ノ ,′.:.:.:.:.:       さて、一刻も早く魔界の門を開きたいところですが
         /.:.:.\、   V , _ア      _,  ,′  '.:.:.:.:.:.:.:.:
.        /.:.:.:.:.:.:.`丶、 `  _  -‐   ̄   /   |:.:.:.:.:.:.:.:        ここまで私のために働いて下さったやる夫さんに
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ / ,......::::7   /    .|:.:.:.:.:.:.:.:.:
       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\        /     |_  -‐…         御礼を兼ねてプレゼントを差し上げたいと思います
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\      /        |:::::::::::::::::





             ; ____;
            ;/      \;
           ;/   \   /\;
         ;/   o゚((○) ((○)゚o             ゲ……マ……貴様は絶対に殺してやる!
         ;l        (__人__)   |;
         ;\     ` ⌒´   /;             やる夫が望むのは、貴様の死だけだおッ!!
         ;/             ヽ;





  {::::.\::::::::::_;. -‐'    / -‐::::::::  ∧::::/ ∧::.\::::::ハ
  \:::::::ヽ::::ア     //.::::  ‐-ミ   V  jう トミ:::Y:::::{/
    }::::::::∨ -‐ ¬く::::::イ   ==rく    ア }::::::.`ヽ:/.:.:.:  ニコ〜
   人:::::::/ _ ,......::::く` ゙Y人〃   ノ     レ /::::\::::/.:.:.:.:
  (:::::::ミ=\ ,ィ  __ヽ ∨ ト-‐      }  r《∧::} ∨.:.:.:.:.:
    ー-ミ三iヽ 〃⌒}∧ ∨ ヽ.       /  | ヽ}/∨.:.:.:.:.:.:
        ∧ ゙ト-‐ヘ:::::.、>‐-》        | ノ ,′.:.:.:.:.:         まあ、そう仰らずに……
         /.:.:.\、   V , _ア      _,  ,′  '.:.:.:.:.:.:.:.:
.        /.:.:.:.:.:.:.`丶、 `  _  -‐   ̄   /   |:.:.:.:.:.:.:.:         間違いなく、驚かれると思いますよぉぉ!?
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ / ,......::::7   /    .|:.:.:.:.:.:.:.:.:
       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\        /     |_  -‐…
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\      /        |:::::::::::::::::





                     ,. -――- 、
                   /       \     _
                  /          \  /   \
                 /     |         Y  人.  \
                /       |    /     _/   ` ー'         .γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
               /      ,ィ|   r‐''7´丁`ー、. \              .|   秘法……『 封 印 』……
              /         / |   〈./ / / _>  >           ゝ____________ノ
                      /   ヽ   i  (_/ (__./
                  /    l  .l
                    /       ヽ_ノ
                 /             l   l
                   /               ノ   ノ

225 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/23(月) 22:42:43 ID:sojf2d/g


上二本与半卉亠十士廿卞广下广卞廿士十亠卉半与本二上旦上二本与半卉亠十士廿卞广下广卞廿士十亠卉半与本二

    │: : :ヽ :,  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ  ノ、∧ /  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: / / /: : 八
    /: : : : : :\ __:,  ::::::::::::::::::::::::::::::::: //ヽ   /´ヽ 、 ::::::::::::::::::::::::::.γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
――/イ: : : : : : : ハ :,   :::::::::::::::::::::: / 〈    |  |   :, \:::::::::::::::::::::::::.|   ディオは『 家 族 の 記 憶 』……
 :/.: :.|: :∧: : : : : ゝ.,_!         /   '.  |  |   /  \     .ゝ_______________ノ
 : : : |: ; | : |: : : : : :∧    /     :, │  |   /    \     /: : : : : : : : : : ′ : : `:
 : : : ∨ !:.:.|: : : : : : :∧          / ` |  |  ヽ          /: : : : : /!: : /|:| : : : : :
 : : : : : !: :|\: : : : : :∧   ,,.,    `ヽ |  | /          /: : : : : /│:/: |:| : : : : :
 : : : :  : 乂| : \: : : : :ハ   ヾ::..、_   `ー―‐´   _,,.. イフ  .〃.γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 : : : : : : : ! : : :\: : : ハヽ   \ 〉 、ニニニニニニイ:::::/    '/イ: |  ベアトリーチェは『 家 族 へ の 愛 情 』……
 : : : : : : : : : :  \: :ヘ \   \ヘ:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:ノ/   /./ |/.ゝ____________________ノ
 : : : : : : : : : : : :| `ヾ   丶  ` ー――‐ ´    /   │ : : : : : : : : : : :

下广卞廿士十亠卉半与本二上旦上二本与半卉亠十士廿卞广下上二本与半卉亠十士廿卞广下广卞廿士十亠卉半与本






                                   l
                                   i、__,,.../
                           ____      .γ´
                         /      \     ゝ..,,__
                       / _ノ    ー \        γ´
                      /   (  )三(  )  \      ゝ、
                        |      (__人__)   u .|        `
                      \    |!!il|l|    ,/
                      /     lェェェl    \





                             ____
                           /     \            ヽ从/
                          /  /   u.  \        そ   て
                           ' (  )       \       ./^YY"‐-=ニヽ
                         (l、__)   u.      |             _,,..-'
                         `ー'            /     .___,,..-‐''"_,,..-‐''
                          `l    .―――――‐===ニ-―‐ ‐''"´
                           l           \






                 \__人_人从_人_人从/
                 _)                (__
                  )                (
                 ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                  /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\     \__人_人从_人_人从/
                                      _)                (__
                                       )                (
                                      ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                                       /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


.

226 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/23(月) 22:43:04 ID:sojf2d/g

      r――'   ノ/  |    |  /
    /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ ;
    /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|
    |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ ;
    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ ;
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ ;
    r'   /| `'''-\ /// /-'  ミ彡//)|
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_ ;
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´    |J |川川 ;
      `'ヽ | | :::::::| /||       u .|ーヘ川リ
          ヽ  | |、        //: : |川          …………………………誰だ、キサマは?
           ヽ  !_-フ        / /: : : :| ;
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||              人の名を! 随分と気安く呼んでくれるじゃあないかッ
       /: : : : : ヽ ー―   //: : : : : /: | ;
      /: : : :: : : : : ヽ,     '´‐': : : : : : /: : :ヽ            頭を垂れて「様」を付けろ…………殺すぞ!?
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :| ;





     ヽ_/-─>,-'",,,,,,_,-'"´``゙'''ヽ、 、ヽ、__! ハ
     ヾ、`‐'"´, ‐'"´   ´`゙''ヽ、,,_   `ヽヽ `ヽ`''{-、 ;
       }::::::; '    ,       ヽヽ、   ヽ',  .} j ハ
       ゞ./    /         ヽ`ヽ  ', /ノ'''ヽ ノ ;
        ! /   l           ヽ  ヽ,,ノノノ!  }
.       { l   l  l  l   l   l l-‐'"ノ //lヽノ} ;
        l l. __ l  l  l l  l   l K‐'" //l/ .レ'
        V .|'´ _`ヽ{. { 、__,, - ''''' ‐ 、レ. Y´ィ' l !  j ;
.         !ミ{ ゙r 。ミ  `  ,, ‐r=。r-、ヽ レ j レ'`フ
          ! ⌒'"ノ    ‐'"""'''‐'" / /⌒v‐' ;
           !   く        _ u //  ノ        おいおイ、父親面して話しかけてくンじゃねェぞ白饅頭ゥウ!
.           !u.  、_    __,, -ヲヽ { {__ノ ;
            ヽ  ヾ{` ̄´ _,タ"  ノ、ヽ           妾が万全でなかった事を喜べよぉ? そうでもなきゃよぅ……
.            ヽ、  `ニニ´   , "ノィ} ;
               ヽ、_  _, - '´:::::::::,ス'、_            今頃てめぇの醜い顔が、焼き焦げてるところだぜェェェッ!!
              _,,ノ、`´:::::::::_,, - '" j jミ





                  /´         \
              ___,  '´               `ヽ 、   U
       ..      ,,. ´         U             ` ー- 、
           ´        ___         ___         \
           /´ ,.     ヽ ヽ          /´ ,     ヽ ヽ
           ,'  ,;      ', ',        ,'  ,      ', ',
           {  {.       } }         {  {      } }
           .'、 ヽ     / /        '、 ヽ    ./ /
       ..  U   >-ヘ -‐          ,    ----‐->=イ
            /                      ヽ
           /    U      i、           }
           {           /ヽ           /          あ……あああ……ああああああああッ!!
           ヽ、        /  ヽ、       /
           │ "ーーーー''"        "'ーーー''"
           ヽ、l   人 ( |l _」?ニ二」,L.、ノ
                  ` ̄´

227 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/23(月) 22:43:37 ID:sojf2d/g

 `ヾ: : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : :. ヽ,_
: /: : : : : : : : : : : :-======≪: : ‘:, : : :}: : .  \
`ヾ: : : : : : : : : : ィ彡'"´      \ : ‘; : :j: : : : : '.
/: : : : : : : : : : : ニ=-           \:}: :./: : : : : :'.        .|\       /\       / |      //  /
: : : : : : : : : : : 彡″             \/: : : : : :  〉      _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
: : : : : : :/⌒ヽ: :/    |       :、  、    `ー―‐┐: : :/     .\                            /
: : : : : :.:/ ,ハ V/   ┴- 、     \ ヽ         |: : ハ       ∠  ゲェェェマァアアァァァアアァァアァァ!! >
リ : : : : : {  (} リ  冫´ ̄ `ヽ      \}   /   {: :> ´     ./_                           _ \
:|: : : : : ハ       { ,仔ハ   :,      ゝ '' / ´   リ         ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
‘,: : : : : :ハ      、乂;ツ  } ゝ   / /       '.              //   |/        .\/        \|
:.:|: : : : : : ゝ      ヽ.,_,.ィ / /    〈_,,.. -‐ヽ/.:ハ
/:ヽ: : ://:/ |         /   {    / /   ,.rァ:.:!.:.:.:.l
: : :‘:,: / j/   i|                /  :,  {;ツ:.:.:i.:.:.:.:|
: : : :.:ヾ′ |   .! 、   \       、  /  /   `¨/> .,i.:.:.:.:|
: : : : : : :\     i  :,     ヾ::、    \__/     /: : : : :j`ヾ:.!         ほ〜ほっほっほっほっ!!
: : : : : : : : :.\  j   ′     \:≧ュ..,__     /: : : : : :,′: :j
: : : : : : : : : : :.:\   \     `<__,::ア´/: : : : : : : /: : : .′         喜んで頂けたようで何よりですねぇぇ……
: : : : : : : : : : : : : :\   ヽ   \__   /: : : : : : : : :/: : : :.,
: : : : : : : / ̄ ̄ ̄`ヽ   丶      /: : : : : : : : : :/: : : : /、            それでは! いよいよ門を開きましょうかっ!
: : : : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   \__/―- 、: : : : : : :/: : : : /:::::\
: : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\: : /: : : : イ:::::::::::::\





三三三三三三三三三/ニニ{           \  ヾV//ル'
三三三三三三三三/ニニニ込ー======‐-- 、  \  ∨ん'⌒ ;
三三三三三三三/ニニニ≧三二ニ=-─=ニ三込    ). V≦⌒
三三三三三三三`Zニニニニ=====イ  ̄ ¨ヾ ミ辷イ 〈  寸? ;
三三三三三三三アニニニニニ=====i    0     (  \  )\
三三三三三三ニ.イニニニニニ=====从ヽ    从   Y/ハヾイ从 ;
三三三三三三三{ニニニニ====== 弋三≧=彡/   ', V⌒Y从
三三三三三三ニミ|ニニニニ===        ̄/ {    ', ', 0 l ;
圭寸三三三三三込ニニニ==.     /       ', ',..ノ
圭圭ヽ三三三三三込ニニ==.     /     r  -==-く| ;
圭圭圭\三三三三ニニニ==.            辷ニニニニ/l
圭圭圭圭\三三三ニニニ==           >==イ  l ;          ご覧なさいリュウノスケ、そしてやる夫さんも!
圭圭圭圭圭\三三ニニニ==  U         __     ノ
圭圭圭圭圭圭\三ニニニ==.       'ー=ニ辷===ミY / ;             世界が、世界が新しく生まれ変わる様をっ!!
圭圭圭圭圭圭圭\ニニ===              ` ̄ ´ /
圭圭圭圭圭圭圭圭\====         ニ三三≧ ' ;              おお、おおお、魔界よ地上へ――――
圭圭圭圭圭圭圭圭圭\=\                |\
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭>==.ト'、              |彡\ ;











                                 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                   |   ―――――――――。
                                    乂____________ノ





.

228 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/23(月) 22:44:04 ID:sojf2d/g

     l          l             /    l    .l          /           /゛      /
     l,          l,        /     .l    !       ./           |      /      .,.
      .l,            !          !    ./    .″     ./            l. ._..-'''"    _.. ‐'″
      ヽ         l       !  /          /     /./      `´    ._..-'"゛
       ヽ        ..l.       ヽ'"                   /  亅           ,..-'″
        ヽ           l,                           l, /       .,/´
-、、       .ヽ           ′                       `゛      .r'"
  `\        \             _ェェ三三三三三三三ェェ,_
   ...l           ヽ          ,ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧ュ。                       ,,, ー'"
   │                   ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧ュ__、        _.. -'''"
    l                  ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭r'"   |         '"    / ̄
`''ー l゙                 ィ劣圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭!    /               /
            ハ、     ィ劣 圭圭_圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭l__/小          \
            l゙ .ヽ   . ィ劣圭圭 .| \圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭小              `'―ー''″
         ヽ.  ヽ  ./爪 圭圭圭!  `、圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭沁                 __,,,
.`''ー..,、      ゙'-,,/  爪圭圭圭圭\_〉圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭沁        : ー''''"´
    .`''ー 、_        {i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i}
                  {i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 ./ ̄l圭圭圭圭圭i}
             {i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭/  /圭圭圭圭圭i}
              仔圭圭圭川圭圭圭圭圭川圭圭圭圭川圭l__/圭圭川圭圭妨
- ..,,_、          仔 川圭川川圭圭圭圭川川圭圭圭川川圭圭圭圭川川圭 妨          ゙゙゙゙゙̄"'''''''
    .⌒"''''‐      lll|||i||l||lll|||i||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!!ll||||!!ll||!!!ll||!!|||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!l|||i||






























              ドラスティック・ラブストーリー

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 67

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              二文字に省略された     絶     対に叶えたい     望     み



.

229 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/23(月) 22:44:30 ID:sojf2d/g


          __ロロ __ロロ __ロロ __ロロ __ロロ __ロロ __ロロ
         |_  |  |_  |  |_  |  |_  |  |_  |  |_  |  |_  |
          _| |   _| |   _| |   _| |   _| |   _| |   _| |
         |__|  |__|  |__|  |__|  |__|  |__|  |__|  ロ ロ ロ ロ

      _,,,,,  .___、  _,,,,,,,,,,, .,,,,,,,,,,,、.,,,_               _,,, -、_..-〜 、_,,,,,,,,,, __ _____,,,.. 、,,, ._,,,.. -、_  __
`゙゙゙゙゙匸''>  "″  `゙"      _,;;jj,,゙リ゙|!゙゙ ̄.`゙゙'''''^゙ ̄´゙"゙"¬、 _      .二ニ彳;;,卩″          ゛
. -;;二'"         _,,.. -- ,i-./ '二 |..|,!ノ''"´_,,,,..、        `゙゙゙゙'''マニ/i‐/゙L..,,/゙.ー'''"`'. .‘゙゙゙゙´   .,.. -./ ゙./
`    .-―ーrtr'" .l 、 .! ,./ :!..-!''"゙´  .i''″   `'-.       ィ‐'''ミ } .7'゙i″    .  ._,,.. -'"゙,l,゙二--‐' ̄ ゙
         \、`|''| ,! |.l'!ト .._ .,..-  ゛ ._,, -''''''''''''''''"゙゙゙゙゙ヽ   .,)i .l゙,!.'i|.! !`- 、   ___/ | 'lニ、
     _,,,.. -‐''''/./ .i.!  ! !_ソ'!'“~ ̄             }゙'l  l ,!! ! .l!ゝ.| .リ .i゙',゙゙゙/'ハL " | ! `'-rニ,゙,゙;;;;-
_,, ‐''|´  | l l,." .l l゙ .lニミ,,   __,,,,,_、            ゛  ./'i |.!│  !| |"/│.l,, !―'冖''l''~゙゙ ̄ ゙゙゙゙゙゙̄´
 !? |‘'l .!゙,|-゙‐''^゙'''シ._....|,l_,l_.l` .l._,ゝ 〉'!!''r‐-、,,,、     .,-‐'"|'''〕 ,〉!'! . , '"`゙''''¨''"      ._l,,_,  .,,.=゙‐' ̄゛
 ,,/-c--'"  .--ッ'''"゛     `´  `'"`'ー 、,,,! " `'>---ッ''゛ 、.|.".i l  !.!>-、     ._._..-'"´  `゙^~l゛
´   .゙!|''';   .'"           ,, - ,,、    │/ ,i-‐.!┐ .| "...| ー''"   `-、  .‐" ゛        l'、
    .!` !            ,,, 、.     ._..-'"´ .! 〉,,|、 ".| l゙ ! |`'-、、                      `'! _
     l...,」    ー―<,,,,,,....ニ=---r'"   .} .ス ! l__, " " .! l゙ .! ./ `ーi¬ 、                    ゙t.「″
     |......l                  \ |゛ .l  ! i1.l,  ̄`''、、/ |゙'!  、|,  .l゙.゙/';;- 、....,,,_              _,,、゙"
    .,┴ !                 _, イ !  .′| "/ ゙'‐   .`'''''''''ー ,,.│.l | .!i/ l │、.! .`゙/''-、   _..イ゙.! !_,I...
   ,r".... 、!            _,,-''´ ., | .!´|  ...ム.ト‐゛         `'''''ー !,_ / .、ヽ.! !│,,!  ,,二ニ'"゙''゙‐'~゛
 /,..-ニ" ゙'- ........  ,,__.. -‐'''"´  .! ー,,! ゙l  .l /       .,ノ''‐   .、    ,,彳 ,!  !、 .!" .../
.lゞ´   `''-、'レ l . i .,  l  |,  ! |., |  /ッ........yッr=`-“′ .-'"..`  _,.. i‐'./ .l|  i .! l .| !'----、,,,  .ー''"⌒
      . _/リ"│.,! .|  . !、 ′/ .,,"| ′,!,ノ'''"゛ . l             `'ー|.._" l .`i l゙,` .′|│ . / `゙¬----
   _..-'{´、 ,i  l ":!  !  ! .!  .|.;| .,/゙゙゙゙\,    !._,,,..、               ̄"''―-- ,、 !  | .′i  | . ! /
'ー'″.、 ." ! ! ''i ゙‐i .! .,!、 l./ .!′ !,ア´     レ. /    \ _.. - ..,、               ゙コ/  .l゙  .l .、 !  |`
. l  │ / .l .!  | .,リ  .| __/        ゙i          _                 : ..、(,.l.  "1 .",!  !  {、
 !″,i'゙、 .! || .! .、.l .l ` /           l !     _..‐"  .--―ー、、  .__,,,,,.     `゙l、  !  ...| .,.i /│
  〉.! .ヽ "」″ .! ` ゙ ./゛               た.l             `゙´   -、      `ー-..,,,..「  .|.! .| /

230 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/23(月) 22:44:49 ID:sojf2d/g

 ゙i.,:'       / /    ∠ ― '
  .l     ./  /           ヽ ..   ,..-―-
  l    / ,/              l.  ,iY , - 、
   l  ./,/ , r ´ _,,         !  ! l   _,_ ヽ
   ゙l  .l/ . l ._/"  `'        ! .l  , '´  `'、
   \ ゛ ''"||i    /         l.l   │   、
     .!    ゙! _/,        {   !
     .|    '゙‐'″               ゛
    ./                      _..‐"
    /                         /  ,-‐
   i"   ,,..                  |  .ヽヽ
   `"― .、                 l  ゙̄ヾ           魔界の浸食が始まったか……
       /    _,, -ー           l
      '<,´,, '"               /                    マスタードラゴンの奴は地上をどうするか
           !  ...-          /
          ̄ '、         , '″
              !       ,/ .\
              ゙、    ./     \





.、.ー'゙  .. -=-..,,..,,,,、  .、、 | 、/
. 、゙'‐  ;"       ´``'-..〈' ゙ .\..__
  ゙.,ゝ./           `'.ヾ 、l   /
 レ'"   ,、              ゙シ"゙、;″     /\
 |     ゙' "'ー ,,,   、       !    /  /
 !      ゙゙゙"''ー-ミ\、\     !     .\/ />
.!!      .,.. ---- 、.`''ミ;;、丶    ゝ      </
      .-.   |.|;;|} `  `ミ  ,イ二ニ′      ┌─┐
        ゙''ー-..ニ... 、   .;'゙ィ;ナ;-      .└─┘        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                   ヾ、._.'                     |  イオネス、やっと見つけたわよ!
                     ヽ.│                       ゝ_______________乂
、                  ゙'>
ヽ              `゙´ -'"|
..iヽ、        __       /
 ! \      ´      `  /
 .l  ;: \          ⌒   /                         ん……?
  .l   ;;; \           /
  .l   .;;;;;;..\        /
.-、, .゙、     ;:;;;`' , __ /
  .,`'ヽ、       |.、
;:` 、゙ 、` 、    ノ \





                        ___
                  : :´: : : : : : : : : : `:
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              :´: 厂: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
           /: : : : :| : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : j
           ' : : : :/|: : : : : :|: : : : : : : : : i: : :__: : : : : |
             i: : : : / !: l: : : :|: : \:\\: |: : |フノ : : : : |
             |: :|: : |-十八: : ト-―十=ミ: :|: : |フノ : : : : |
             |: :|: : lハ卞  \l ,〃了下ヽノ|: : |ヽ : : : : : ′
             |: :l : ハ 乂ツ      乂ツ /|: : |) } l: : : /
          ヽ|ヽ|:| "" ,       """ 厶|: : |ノ: l : :八
           |ハ: 八    、_       , /: :/|: : :|/              アンタこんなところにいたのね……
            |: | : >   ヽ )    イ: : / 从ノ
            |: |: : : : : :> - r ´  从/|                      全くもう、随分と探したんだよ?
       (⌒'彡'   .l从厂`'⌒ r二Xニニニ二i
     (⌒  `)    ./ ̄ ̄ 》ヽ∨ソ____ノ´〈
      `ー〜′ 厂/.      / ヽ       \
           /.       /    ヽ       \

231 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/23(月) 22:45:15 ID:sojf2d/g

  ィ    i    ヽ /                 ':、      ,..‐'' ヽ
  ゙\. ト.     .″                  /     . ‐″ .`"<
    `;;!ヽ                _.. -へ;./  ┴?  ...,,_.  _,,..r‐'
     .!ヽ,.゙~''ー. 、     /゛ ,-;;二,. - -'"     │    _..>   ヽ
     .l.  `゙゙゙''、.l   " ゞ´   __、_       l   ‘__ ...-、 、―
      .ヽ '''ミT'ラ゙l     ''゙|.!;;;;;;,! | ゙ 、    l. ..y'",,,'く_.i│ .,`      サヤカか……ネグラに戻ったら誰もいなくてな
       ヽ 、゙、 シ.!      .゙、ゞ-゙.//     ,/i'"゙.'"_ `j.广^T
        .l ` ̄ .l       ̄ ̄        /〃 、゛ .゙!ノ_´l`-、
        l   !               /   /   .(、`ァ‐ `       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         !  ./               /    ―''゙,-、'ゝ/          .|  おいコラ、呼び捨てにすんなよ……
            l  `''ー " `            / ,..、ヽ ,l _ヽ         ゝ________________乂
            l.    ―            / , ,|、. 〉、''/
          \  l"'ニニニニ >      /   .゙―'" .゙|..,,,                    モード
            ヽ `ー――″    . /        l.-.`゙ ー ...      モーゼスが『秘法』を使えばすぐに来るだろうし
                ヽ ―― '    , '             l .゙'i .ト,
                 ヽ     .,/ /           ヽ" / l,         悪いが俺からは探しもしなかった
               `ー―、‐ ' /             , 'ンン゛  .,!





                     r 、...-――- ...
               . イ:| ..:..:....:....:.....:.....:.. ミ...、
                /........:| ..:...:......:ヽ:、:...:. \:.. \
               /  ./ /| ..:...:{:......:|:..ヽ\ヽ:.ヽ:.....ヽ
            / ..:..:,i:/ i:i:...:.乂:__ト_:..ト:..ヽi:.....∨:..‘,
             / .:′/{/___乂..:..:..ト.丁,.-=-、..i!..:..:..iう):..:
            ,′:|...:|l ,.-=-、∧{:..:{ {'    ハ.|..:..:...i)):....{
          /イ 八 :{ {'   ハ \} 弋   ,リ|:..:...|::.八:.、
        /´ |.八:..ド弋   ,リ  ._`''ー‐'".|:......「i:.i:. ト\
         | ..:ト\`'ー‐'".F ̄ ー┤..八 .|:..:...|ノ::|:..|             おいっ! アンタなに開き直ってんだよ!
           : ...:|:{      .|    | ⌒ .|:′:..};⌒}:}r‐y
       _ r‐ ミ...:込.    .|     _|    .j{:..:.../ /7 ム=、          ……大体ねぇ、進んで臣下になった癖に
      〈 v`{__ノ ヽヽ:{:> .. .L'ニ ̄‐┘ .イハ|r<トイ (_/ノ ム
    r―廴}     __}_ :ト、:{::.:ir≧i‐_ ...斗≦}八 __入  ( イノ ノ             いつまでも呼び捨てにすんじゃねぇ!!
    > ._)    ( __,.. ヽ≧八¨¨}}r― ´  人r乂      ‘ァ'
    〈 Y、   /    ハ>‐‐ミ }}}_,. ≦ ̄ ̄ 〉{ \下 ==イハ
    ヽノ \ _ , ィチ 〉.........:={:..:}-:............. 〈八  了不´ |
        { `廴_ /  {............:.:.廴「`:.............. } /  // }:{   {、
       ノ /:ハ:i   {:.:.:.:.:.::イ| |ヽミ::........:.:.{ム:、 j::{ |、 ノ}'\
        ,イ{ {:/  }:}   ノ</::/八.{ ∧:{>ミ:.:.〉 ト __ノ 八:∨ム  ノ

232 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/23(月) 22:45:42 ID:sojf2d/g

       /、 -‐===‐- ''''... _ ;;;;;;`;;'‐‐- ,_
     /;;;'''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ` ' ‐-..;; ̄( ) ,,
    /;;;;''  ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; //゛' ,,,_ '''- ,,,
   ,r'‐‐―--‐―--- ..... _ ;;;;;;;;;;_ 、//,,:::::::::::::::'''- ,,_ ''''       ……サヤカ様の呼称はどうでもいいのだが
  ゝ_-_―‐-,--,ーァ、,,,. ,  ___ 、//´゙''   ''''::,,:::::::::::::´ _ ` ,             モード
         l  ジッ゙,`ナ・―---- `'        '',,:::::;;´  ゙i ゙i       あまり僕の『秘法』をあてにしないでくれ、辛いんだぞ
      、`  .zュ___-`‐- ̄ ̄´          ;::::;;  > .i i
     ゙i            `              ;::''  〉 イ !
      ゙i__                        ! l.、 ー`/、
      ,, ` ,` ,ィ              U    、, `'゙ー、/:       \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
    ,,゛ 、У,                    ,r'、、  ̄ ,,''゛     ≧                             <
   ,,''  i,.:.:.:, ゙i.チニニニニ二 ̄, ̄\゙i        、.ッ ,ッ゛゛,, 、     ≧   待てコラ、どうでもよくなんかねぇ!!    ニ=-
   '',,  |l.:.:.:゙i 'l     _.  ̄`ーッ  、ミ==〒´:.:,,''   ,, ''゛     ≧                             ≦
    '',, |i.:.::.:.:゙i ゙i    ッ ̄〒===〒` 、.:`:.:.:.:,,''  ,, ''゛       /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\





.、.ー'゙  .. -=-..,,..,,,,、  .、、 | 、/
. 、゙'‐  ;"       ´``'-..〈' ゙ .\..__
  ゙.,ゝ./           `'.ヾ 、l   /
 レ'"   ,、              ゙シ"゙、;″
 |     ゙' "'ー ,,,   、       !
 !      ゙゙゙"''ー-ミ\、\     !
.!!      .,.. ---- 、.`''ミ;;、丶    ゝ
      .-.   |.|;;|} `  `ミ  ,イ二ニ′
        ゙''ー-..ニ... 、   .;'゙ィ;ナ;-
                   ヾ、._.'
                     ヽ.│
、                  ゙'>
ヽ              `゙´ -'"|
..iヽ、        __       /                 すまなかったな、モーゼス
 ! \      ´      `  /
 .l  ;: \          ⌒   /                   ……それよりも見ろ、地上が魔界化するぞ
  .l   ;;; \           /
  .l   .;;;;;;..\        /
.-、, .゙、     ;:;;;`' , __ /
  .,`'ヽ、       |.、





       /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
      /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
.      ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
      〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |
      〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
     /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,
    `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..
         i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、              ああ、随分と大胆なことを考えたものだ……
          l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
         `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\        僕らには関係ないと言えばそれまでだが
          `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
           ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/        サヤカ様はどうするおつもりで?
        ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
        ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,

233 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/23(月) 22:46:04 ID:sojf2d/g

        /: /: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       ノ:イ: : : : |: : : : : : : : :.|: : : |: : : : : : : : : : : : : : : ヽ: :.\
     ー'´ /: :l: : : :ヽ: : : : : : : : |: : : :|: : : : : : : : : :ヽ: : : : :ヽ`ー-
         /:,ィ: |: : : : ヽ: : : : : : : :|: : : |: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :.ヽ
       //|: {: ヽ: : : : : : : : : : : : l: :l: :|: : : : : : : : : : : :ヽ: : : :|: :.}
      ,ノ'´ | {: : i、: : : : : : : : : : : :ヽ:ヽヽ: : : : : : : : : : : :ヽ: : :ヽl:|
    ,. : : : : : :ヽ: :|ヽ: :r、: :、: : : : : : :ヽヽ: : : : : : : : : : : : : ヽ: : : ヽ
    /: : : : :: : :r-'  ヽ: :ヽヽ: : : : : : : :V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ         ………………ねぇ、モーゼス
   /: : : :// }    `` ヾ: : : : : : :l::|: : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : :ヽ
  /: : : :/ /   ヽ 、     リ }: : : : : l:.|: : : :、: : : :ヽ :: :: : : : : :|\: :ヽ:ヽ         勇者と出会った町はどうなっちゃうのかな?
  {: : : / !    ヽ `     /: : : : : /l:.|: : : : ヽ: : : :.ヽ:: : :、: : :|  \i::|
   \(      ゝ __  /: : : : :/ i: i/、: : : : :ヽ: : : :.ヽ-、: : :{    l/        魔界にあるにしては、いい町だったよね
             ,>: : : :ノ--'--,|:|--\l: : : :ト、: : : \ ヽi`ー
             ̄ ̄ ̄)' ̄ ̄ ̄`l| ̄` |\::ヽヽ| ̄ ̄´              あたし達の国に……似た名前でさ……
             _,.r --/__        ト`ヽ-t-―――-、
       ,. --'´ ̄  ヽ  \`_ヽ、______,.rリ   \     \
                     ー―‐ '





          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..               ………………………
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::               恐らく、魔界が地上に移る余波で崩壊するかと
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::





.  /      ::::::::::::::::::::ヽ
. ノ         ::::::::::::::::\
."           ` 、:::::::::ヽ _. . -―-. ._
     、         \:::::/: : : :―- : : : : 、
 \   ヽ              /: :/: : : : : : : : : : : :.ヽ
                  ': :/: : ::. : : : : : :.\l: : :',
       丶        ': :.!: : :ハ: : : :ヽ: : : ヽ: :.i
                ;ィ:.l: : :.l_ヾ 、: :.l,.ヽ; : : : ト、
                  ' l:/: : :代ツ   ヽ ゞ' ソ: :.! ヽ
                ハ:.!: : !     '_  /:ハ:lヾ  )         そう…………
                 ' V、:!` ,.‐ -  、} ' ` /
            _       ―-ヽ ( `ヽ' / ./                それじゃ、許せないね
      ‐       ‐  _  − _ ‐⌒ '"⌒´ `
  ,                    / ̄´        , !
                '    ,  _,.、-,. _,ィ -{ !
        ザッ       .'     /'",...::::::::::::::::::::::!l
                  l::::......../:::::::::::::::::::::::;:::::::}:!
                   !:::::::::::' .}::::::::::::::::::::::::::::ノ:l

234 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/23(月) 22:46:30 ID:sojf2d/g
「二文字に省略された絶対に叶えたい望み」完、次回「指先に騙られたセーフティ」は来週中に投下予定。
1年かけて67回もやって、ようやく1005レスの投下とは一体……。この展開を考えたのも、1年以上前になるのか。

235どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/23(月) 22:59:52 ID:brDLQ4MI
おつ
もうそんなになるのか〜

236どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/23(月) 23:10:22 ID:q238Q8SU
乙でした
そして一周年おめでとうございます!
さらに・・・まったくツッコミもギャグもない回って今回が初めて・・・?w

237どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/23(月) 23:33:35 ID:eIBvmDh6
乙でした。
長男と長女が反抗期になってもうた!

238どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/23(月) 23:37:20 ID:KZ9h6Md6
乙津
封印されてるもん見るとDIOは記憶が無いのにやる夫に好意を持って
ベアトは好感情持ってた頃の記憶は有るんだから・・・・・・単なる反抗期?

239どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/23(月) 23:39:37 ID:Rrc7trq.
乙でした
一体どうなっていまうのか……
シリアスさん帰ってください

240どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/24(火) 00:00:49 ID:3H8ZuG6Y

ボケもツッコミもない投下なんて、一体なんの価値があるというのか…!(イイスギデス

241どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/24(火) 00:42:25 ID:0Nxl65xY

ビアンカの色ボケが封印されなくてよかった。ゲマさんにも慈悲はあったんだ

242どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/24(火) 00:49:41 ID:yviy.y0k

あのキアリーが伏線になるなんて…しかもめっちゃシリアス

243どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/24(火) 01:14:11 ID:5lmmnXWM
おつ
DIOとベアトの手綱握る人がいなくなった……世界滅ぶやんけ

244どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/24(火) 08:43:45 ID:kGlt5EGk
ツンデレDIOとベアトはよくあるけど、デレツンとは新しい
この配役がこんなに活きてくるとは思ってもみなかったなぁ

245どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/24(火) 09:28:35 ID:HhlX1kcg
なまじ記憶は残っているベアトが辛い…

246どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/24(火) 09:28:48 ID:HhlX1kcg
忘れてた 乙です

247どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/24(火) 09:32:41 ID:GgwDD21Q
ゲマさんはオジマンディアスの爪の垢をせんじて飲むべき

248どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/24(火) 10:11:08 ID:6.09nokM
>>16がゲマの書き込みかもしれない件

249どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/24(火) 12:49:34 ID:P9mHGfWA

二人が封印が解けて戻ってこの惨状見せられたら
泣いて腹かっさばきそうだなw

250どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/24(火) 12:59:58 ID:jxE1O/6g
乙でした

今まで各話タイトルの文字間が不自然にあいてるのが気になってたんだが、
>>228 の伏線だったのか……

251どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/24(火) 17:17:12 ID:BtQLOmjA
う〜ん、なんか蛇足という感じがするな。
面白くないというか白けるというか…なんでだろう?

252どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/24(火) 18:02:57 ID:i8qLebpk
>>251
まあ、気持ちは分からんでもない。
ゲマ→ミルドラース→地獄の帝王→ミルドラース→ゲマだからね。
大物が連続で続いているせいでなんとなくマンネリを感じているんだと思う。
例えるならゲマはステーキ、ミルドラースは鍋、地獄の帝王はすき焼き。
ステーキ→鍋→すき焼き→鍋→ステーキ、と。
もうお腹いっぱいなところにステーキがきた様な気分なんじゃないかな。

253どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/24(火) 19:01:54 ID:HQT.9V9.
初期のノリから大分変遷はしているからね
そのノリが好きだった人には合わなくなってきてるのもまあ分かる

254どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/24(火) 19:03:40 ID:owxsSmbA
要するに直接大魔王にかなわないゲマに横から掻っ攫われた感じだからとか

255どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/24(火) 20:12:46 ID:v2lEDnD6
なーにここからがきっと腕の見せどころ

256どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/24(火) 22:59:56 ID:M0R608JU
>>249
後世、この長男長女の二人が弟妹に対して
「我々は父上を助け魔王を倒したのだ。お前等とは違うのだよフハハハ!」「ぐぬぬ・・・」
とか自慢しそうだなと思ってたけど、今回でほころびが生まれそうだw

257 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/24(火) 23:38:27 ID:drGOZKcs
しんしんと雪が降り積もるほど、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。深刻に深刻に寒いですね。

―― 今回露呈してしまいましたが、>>1は構成力とか話の運びが下手なようです。今後は精進していきたいと思います。
―――――― ゲマさんの憎らしさを強調したかった訳ですが、これもどうやら上手くいかなかったようですね。ウボァー。
―――― 話の筋に変更は効きませんが、ネタやボケを増やしじっくりいくか、サクサク展開を進めていくか悩み中です。


>>235
時が経つのは早いものですね。本当に……本当に……。

>>236
祝いのお言葉、誠にありがとうございます!
完全なシリアス回は初めてかもしれません。

>>237
外部の影響によるものですが、これも反抗期……なのでしょうか。

>>238
いえ、ディオは別に好意を持っていません。完全に知らない人に対する態度です。
ベアトは愛情のあった頃の記憶があるからこそ、やる夫に苛立っている感じです。

>>239
ゲマさんの出番と同時に、今回で帰ります。

>>240
割と真剣にそう思っている方は多い気がします。

>>241
ゲマさんに慈悲は無いです。むしろ、やる夫は封印して欲しいくらいでは……。

>>242
我ながら「あれ伏線だったんかよ!? ふざけんな!!」みたいな話が今後も……。

>>243
それでなくても、世界は今ピンチ……なはずです。

>>244
そう仰って頂けると、救われます。

>>245
このディオとベアトを書いてる時は、少し辛かったです。

>>247
ゲマさんに触れて下さり、ありがとうございます。

>>248
ゲマさんは何て卑劣なんだ!

>>249
大参事ですね。大参事ですね。

>>250
すみません、それは単なる遊び心です(汗)

>>251
期待した内容でなかった上に、好みに合わなかったのかと思います。何より実際、原作にはない展開ですしね……。

>>252
そういった配分は完全に盲点でした……。怒涛の展開をやりたかったのですが、どうも急ぎ過ぎたせいもありますね。

>>253
それは確かに、>>1も自覚しております。

>>254
そう見えてしまうのは、やはり性急だったようですね。

>>255
頑張りたいと思います。

>>256
今回のこれは、黒歴史大決定です。

258どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/24(火) 23:56:53 ID:PmCTXzLo
後、描写のないキャラの改悪はどうかと。

259 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/25(水) 00:00:26 ID:6nOUOj8I
>>258
すみません、どなたのことでしょう……。

260どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/25(水) 00:01:35 ID:A.VUWAro
こんなド丁寧な>>1は中々居ないな
最後まで付き合うぜ!

261 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/25(水) 00:02:52 ID:6nOUOj8I
>>260
泣けてきました、ありがとうございます。

262どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/25(水) 00:04:40 ID:yhJUpPkc
というかこの後の展開が気になって離れるに離れられないよw

世界は一体どうなってしまうんだ!・・・グランパニアの手によって

263どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/25(水) 00:08:08 ID:/tcWgWww
>>259
デールとラインハット王妃だと思うよ。

264 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/25(水) 00:32:59 ID:6nOUOj8I
>>262
ありがとうございます。……あれ?

>>263
確かに悪人にはなってしまいましたが、>>1自身はこの世界を形成する一員であり、愛すべきキャラだと思っております。
その処遇がお気に召さなかったようで、それに関しては大変申し訳ないと思います。愛の鞭とご理解頂ければ幸いです。

265どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/25(水) 00:36:07 ID:CzSL3i3E
乙です。
今回のサブタイ良いわー。まさかこのスレでこういう展開になろうとは

266どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/25(水) 00:42:52 ID:XDiAitxA
>>264
まあ、ちゃんと登場するならともかく一コマ説明だけですからね。

267 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/25(水) 07:00:14 ID:6nOUOj8I
>>265
恥ずかしげもなく言ってしまいます……。とっておきのサブタイでした!!
気に入って頂けて大変嬉しいです。この展開もずっと温めておりました。

>>266
すみません、書いてる方は1レスでも100レスでも愛情は変わりませんが、伝わりませんよね。
本編内で伝えることが出来なかった事を、深くお詫び致します。どうか、ご理解頂けますよう。




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   本
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   当
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   で
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠.   す
―───────────|_____
:{ ◎ }: :|: : : : : : : |::::{ ◎ } : : : : |: {:::|、                                          ・ ・ ・ ・
: ー―:': : |      |::: :`ー‐:'.: : : : : | }::| ',.         今更ですが、「改悪」だと思いながら「改変」を行う作者はいません
     |      |:::: : :    : : : | {∧ ',                                     ・ ・
     、 |      |:::; : :    : : : | } : | :|        改悪だと受け取れるような改変にも、必ず「意味」があるはずです!
      `ー――:'": :     : : : |/ ,': :| :|
 {工工工工工工工工工工} : : : ,': /: :,': :|         他のスレでは「改悪」などと発言しないよう、お気を付け下さい
    ──────      / /: :/.: .:|

268どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/25(水) 15:26:56 ID:CIrDD9pA

やったれSターク! きついのくらわせてやれSターク! 応援してるぞSターク!

269どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/25(水) 20:27:41 ID:MmmVsF8A
おつおつ
毎回楽しく読ませてもらってますよ!
批評家様の湧く年の瀬ですが、気にせず頑張って下さいね!

270どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/25(水) 20:33:17 ID:DLQ8iSbE
きにしないきにしない、一休み一休み 頑張ってください

271どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/25(水) 23:52:50 ID:yhJUpPkc
正直、「この不心得者がぁ!」のAAを使ってくるのではないかと思ってたw

展開的には凄くスリリングで今後の展開にハラハラすべきなんだけど、弟妹の王子王女というよりハラハラでスリリング(世界にとって)な存在が出てるから・・・
大安心にて見守ることが出来るというw

272 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/31(火) 14:17:12 ID:A6IUfUqo0
>>269
ありがとうございます。そのお言葉で、どれだけ救われたか……。完結編も頑張ります。

>>270
ありがとうございます。一級品のお言葉、感謝です。

>>271
あらかじめハッピーエンドを明示しておいたのは、この展開で荒れないための予防線でした(正直)



     /   厂         : : : .
    /    |.   l         : .\
    . :    /  |:   |: . l: : . \    ヽ :.
  / . : : : /l :/ |: : . |: : :.|ヽ: : : .ヽ   |≫l
  .: :.l : : :/ |/  |ヽ: :|\:」/\:: :.l   |≫|
  : : | : :/` |≧ー' ∨ ` ヽハ仆;\|:  |  |
  |: :l: :///;ハ       |l しリ  |:.  :|  |l
  |: :l: :.|  l:しリ        `¨´ //|::  :l :八
 ノ:八: :ト//`¨   ´__       |:: . / :/                     >>268ィィ! 誰がエスタークよ、誰が!!
 /', : 〉ヽ、      ' ⌒ヽ   /|:: //           ヘ
  ∨ヽ: :> .    ー─'  . イ ///           ⌒l \\            ……でも応援ありがとう
     \: : /: :>ー┬  ´_|_/           | (\ | │
      ∨∨/厂Y厂 ̄ ̄ ̄L./⌒ヽ       (\ ヽ \/
    / ̄ ̄ 7_乂___/      \    (\\\〉 l
   /.    /         \       ー─ヽ  へ \〉  /
 /    /           |       //〈     /|
〈    人ュュュュ、 ,ャュュュュ人      / /| \ / /ノ

273 ◆KkVBYSAhCI:2013/12/31(火) 14:17:29 ID:A6IUfUqo0

                  _,,!''´`''''''''V、 __,,,,-、_, -‐-‐-、
                _,,!r--、'''''''', -‐-,/二ニ''''''ヽ--'--、
.             ヽ  !ヽ__ /_,,,,,/,,,,__ ` ‐、 ヽ,)_ `,
                !__ノ  /‐"/   ヽ  ヽ` -、 ヽノノ、 `!
                ゝ-,  /   /       ヽ  >'/ ノヽ' }
                  !_,i   l   i  i   i'、彡 /ノV Y
           n__   | i   i  i  l  '、 __,',i ヽ,/! i i-{  ..「} ⊂¨⊃})})
      「l    _| [__  ヽヽ ___l,,, -‐,-,ニ=z } }-'、/     {{ ⊂ ⊃
      |{   ((]_r┘.  ヾヽ´,rr。ミ ゙ ´ 代゚;;ノ   !ノ  !    {_フ((],、)  .ノ}
     人 、___ノ}         ヽ ゞ-' ノ     ̄   {ゝノ          .//       すまぬ、年内に投下したかったが
       `¨¨¨´           .ヽ"" 、   """"u ハヽ、        └┐}
                       ゝ  L,_    / !'"ソ            { しァ      風邪で寝込んで書けなかったそうだ
                       `' ‐ 、`_ /,/ハ     __.      `¨´
                         ,,-=''''''''i、ニ-‐'"  ノヽ,,-'" __`、__              全く、ションボリーチェであるな……
                   , -‐/ , ‐'"゙ゝ_,, -‐'"  /,ィ'" ,-v--'ヾ、
                     ノ:::::ニ! / .r、  , -‐i  _,,,ノイi,,-'`´::;;:::::::ヽ:::',
                 ,-‐":::::::ヽ‐ヽン -(ニ)-‐ .!二 -‐"-':::::::::::::::ヽ:::::::`:ノ
              ,':::::/:::::;‐"、`}-‐‐/! !`ー'、_!、_'-"::::!!::::::::::::::::!!:::ノ:ヽ,
           , -‐'''''ヽ/::::/:::::::`-':::/-‐'"!!::::::::::::::!`‐-,-、_,,-‐'":::::::::::::i
             /:;;=''":::::::!::::!::::::::::::/::::::::::::::!!::::::::::::::::!/::/:::!!::::::::::::ヽ:::::::::::!





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ご
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    め
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ん
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠.   ね
―───────────|_____
:{ ◎ }: :|: : : : : : : |::::{ ◎ } : : : : |: {:::|、
: ー―:': : |      |::: :`ー‐:'.: : : : : | }::| ',
     |      |:::: : :    : : : | {∧ ',
     、 |      |:::; : :   U: : : | } : | :|             そんな訳で、次回投下は年が明けてからになります
      `ー――:'": :     : : : |/ ,': :| :|
 {工工工工工工工工工工} : : : ,': /: :,': :|              それでは皆様方、良いお年を……!
    ──────      / /: :/.: .:|

274どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/31(火) 14:23:23 ID:bIC6u/7k0
しょんぼリーチェ可愛いww
良いお年を

275どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/31(火) 15:14:12 ID:xEYQy5ws0
可愛い!
良いお年をー

276どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2013/12/31(火) 15:35:13 ID:ZrfIMqKA0
>>269
このさやかちゃんはきっと叛逆仕様 このさやかちゃんはきっと叛逆仕様…

277 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/05(日) 23:00:07 ID:cx6sO.xU0

              _  _ r=-r=-、 __
            _,rf=-, ‐´  ハ  ̄`ヾ-t_
            〈_rf /          \|
              ゝ y            ハ
             '     /
               |     _/ { |    i     !
               | 川_/ |` | |  j 川 j  リ
               fヽ! .|テぅぇ乂 ノ/ /〃 /j
                 〉|l  `¨ `   rfチyハイj
             /.从          `¨.j lノ           >>274 >>275
              / \ 、 _' _,   ∧ハ            可愛かろう? 何せ妾は、お父様の娘であるぞ!
               (  /ヽ  -‐ '
          r‐厂`Y¨7 ` -===y′ー ´l- 、
         /::::::厂] / ー-  r‐ ' | | _ 」::::ハ
        /::::::::[ ̄] !rァ( _⌒_ ) ,j j_[:::::::::〉
       ノ::::::::::::ヽ「 7=ナ、 f⌒ヽ、jヽ-r‐t/::::::::\
      〈:::::::::::::::::/::::ヽ'、/Lヽ /ヽ/⌒!:::::::::::::∧
       >:::::::::::/::::::::::::ハ/ヽヘ/::::::::::: |::::::::::::::::::〉       ← 『封印』されてないベアト
     /::::::::/:::::::::::::::::::ヽ-〈 /::::::::::::::::八:::::::::::::〈
    〈::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::〉__]::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ
.     〉:::::´::::::::::::::::::::::::: /:::||:::`ヽ:::::::::::::::::::::\::::::::ノ
     |:::::::::::::::::::::::::> ´ ::::::: ||::::::::::\:::::::::::::::::::::ヽY




   / : : |: : : : : |: : : : : :, ィ: : : : :|: : : :/  ハ: : : |: : : : : : : :|
   /: : : 」: : : : : |: : /: :/ |: : : : :l: .:.:/    | : : |: : : : : : : :|
  /イ: :{ |: : : : : !: メ、_/ |: : :./: .:./、   | : 厶: : : ; : : ;ヘ
    | : N: : : : : |ィ介⌒卞ト一/: : / ゝィ¬坏、|: : : ; : : ハ !\
    |:.|: :|: : : : : !/' {;;;メ、} |.:/: : /   ^{;;;メ、} | : :/: : ,' !|
    |人从: : : :! 辷クノ ' //     辷クノ |: /: : /ヽ リ
    /   ハ : :ヾ、       ′           j/: : :/ _ \
.   /   __λ: :ヘ ゛゙ ゛゙    '     ゛゙ "゛ ノ : /  ヽ 丶      >>276
  / ,イ´    \: :ヽ 、  r = _  ッ   ィ^ /      } |        それがさ、>>1の奴「叛逆」観に行ってないらしいよ
. // {       ヽ: \>>.  _  ィ///イ      ,'  |
/   八  / ̄ ̄ミ、`丶< 弋YYフイ' ´ // ̄ ̄ ヽ  /   |        ふざけてるよねー!
   /  \/      ヽ `\  ̄´   /       ∨   |
.  /     ヽ        V⌒(_rヘノ⌒メ        /    |




:::::::::::::::::::::::::::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.-'
、::::/  ̄`\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´
 /     ヽァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、
 |      |:{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i
 |       |:} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i
 |       |:, ,.j!::::::::     i:::゙===='ノ   :::|`‐^iノx,ハ         明日の用意が済み次第、今年初の投下を行いします
 ヽ     /,゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ
  / ̄ ̄ ヾx゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、
 /ヽ     ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/

278どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/05(日) 23:06:12 ID:AmoA6ZsY0
あけおめ&把握。

279 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/05(日) 23:16:07 ID:cx6sO.xU0




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 68

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              指  先 に  騙   ら  れ た   セ      ー   フ テ   ィ



.

280 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/05(日) 23:16:22 ID:cx6sO.xU0


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。



                                      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                        |   あれ? これはやる夫……?
                      ____           ゝ_______________ノ
                     /⌒  ⌒\                                 ○
                   / ●   ●  \                                O
                   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |       ・・・・・・・・・! ・・・・・・・・
                   >  ヽ._)    ィ’





                                    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                      |   これは一体、どういうことだお?
                     ____             .ゝ________________ノ
                    /⌒  ⌒\                                  ○
                  / ⌒   ⌒  \                                 O
                  |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |         ・・・・・・・・!!
                  >        ィ’





             /            〉    \
             /                    ヽ
            //            /..イ          '.
.           // /    .′  //  !             '.
.         ′ ′  /   //   i: !      '.   |.       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         i! i !   -/―/ j/      _j:/|  ハ   / '.  釗      |  ビアンカ……? あ、もしかしてこれ……
         i! i !   | /  /      |`ト、; |  ′ } r=ミ       ゝ___________________ノ
         i! i !   |ァ==ミ        -ノ、V ヽ| /   ,.=!! 〃                                    ○
         i!ハ '. Kl rし.::ハ     xァテミメ从 ′  《r⌒ヒ》                                  O
              ヽY V:::::゚ノ        rし.:::::}ヽ刈  /弋__ノ
           小ゝ,,,,    ,    ヽ:::゚ソ / ./‐、《__》_》
           rく:人          ,,,,,  // f⌒ }>─┐
         ノ ヽ::ヘ.    、 _       / ィーァ'´     イ
.          (     \::> 、      _..   イ |/      _j        ・・・・・・・・! ・・・・・・・・
           入    ゙ー‐} ー┬  __ .===く   _ ..‐ ¨¨′
         rく::::::::::ア ー―┘ r==‐ ¨¨. ----- <:::::( _ .. -―┐
         {   ̄ ̄ ̄ヽ    |    / ´  ̄ ̄ ̄ ̄<      {
          ゝ ____j   /  // ...:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:... Y ¨ ̄



。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

.

281 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/05(日) 23:16:46 ID:cx6sO.xU0


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。



                                    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                  ____             |   子供の頃の夢かお!?
                 /―  ―\           ゝ_____________ノ
               / ●   ●  \                               ○
               |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |                              O
               /⌒l        ィ’          ・・・・・・・・・・・
               /  /        ヽ
               |  l      Y  |





                /            〉    \        ./\
                /                    ヽ     /  /
               //            /..イ          '.    \/ />
                 // /    .′  //  !             '.      .</
            .′ ′  /   //   i: !      '.   |       ┌─┐
            i! i !   -/―/ j/      _j:/|  ハ   / '.  釗.    └─┘
            i! i !   | /  /      |`ト、; |  ′ } r=ミ
            i! i !  ィ= ミ         -ノ、V ヽ| /   ,.=!! 〃
            i!ハ '.  / r/ハ!       ⌒テミV从 ′  《r⌒ヒ》
                 ヽY  込ク           ハ:/∧ /   /弋__ノ
                    小ゝ            弋ワ / /‐、《__》_》
              rく:人    ′        // f⌒ }>─┐       え? お姉さんがしっかりしてるからって
                  ノ ヽ::ヘ.   v_,        / ィーァ'´     イ
                (     \::> 、      _..   イ |/      _j         坊やが何か困ったりするの?
              入    ゙ー‐} ー┬  __ .===く   _ ..‐ ¨¨′
            rく::::::::::ア ー―┘ r==‐ ¨¨. ----- <:::::( _ .. -―┐
            {   ̄ ̄ ̄ヽ    |    / ´  ̄ ̄ ̄ ̄<      {
             ゝ ____j   /  // ...:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:... Y ¨ ̄





                       ____
                      /一  ー\
                    / 〓   〓   \         だって、やるおは男なんだお……
                    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                    /⌒l       ィ’        もっとこう、たよってほしいというか
                   /  /        ヽ
                    |  l      Y  |          父ちゃんみたいに、男らしいことがしたいんだお!



。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

.

282 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/05(日) 23:17:10 ID:cx6sO.xU0


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。



             ,. - ―――-- 、 __
           /  ,.   ̄ ̄   l 、 `ヽ、
         /  /     ,   /  `  \
        //  / ,   ,  / , /∧      ,ヽ
        l/    /  / / / /  l |     ヽヽ
        l  l /  イ/ / /  /   |i 、 l  l  l l
       r|  .l l /| / .l/   .|    |l ヽ|  |  .| |
      ,>{  | |イ T`ヽ      ―--、i|、 .|  .|v
      /ム  .| レ    !          ! .! l  K
      7しl  l |  ___-      _     レ  /}|
    _. しfiヾ lヾ´  `       ̄ ヽ  / ,イτ
   /  `ヽ >r,iヽ       ,       / ,イ, t'           あらあら……それじゃ坊やが大きくなって、逞しくなったら
   { _`ヽ、  ヽヽ             /,イ_イ \__
   ー‐'ヽ、\ ヽ`ヽ    ー ‐     ノ , -'  ̄   }      お姉さん、我侭ばかり言って坊やを困らせちゃおうかな?
  ! ̄`-ヽ ーヽ ヽ,)  ,>r 、 _ , イ  / , =_-_二_,|
 <_-.、 ヽ  ヽr- '   F=== - 、___.!>;   Y ,..<____         うふふ! いっぱい振り回しちゃうかもしれないわよ♪
    `ヽ, _r―--r<´ _:::::::::::::::||::::::<-、__>´_____  ,}
 ,-―,=- -/    l;;;;i.  `ー--||-  |;;;|   Y,. ――=='
/ /   /     >-゙´ ̄ ̄` YY二二`ー 、 l {
ヾ{_   /    :..{       L!      / !、ヾ_-. 、
  ̄  /     i::::i、     ノllllヽ    ,イ   ヽ `l }
    /       V:::ヽ   ,4」 |ttl ヽ、 _/ ヽ   ヽ ,リ
   ./ _     ヽ .:`‐:' ̄| .| ̄|. |    ヽ_,......:/
   \:::::`:.ー― ......〉    |_,|  |_,|     /:::/




                 ____
                /⌒  ⌒\
         〃   / ●   ●  \   ミ
          /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i         それくらいがちょうどいいんだお!
          \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
           人l||l         |l||l 从             やるおをう〜んと困らせるくらい、わがまま言ってほしいお!
           ( ⌒ )        ( ⌒ )



。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。



















                _____
                /張本人u‐ u\
             ((○ )三 ( ○)) ::li|;ヾ
              l| :i((_人__))) ニ: :u:;:li}  ガバッ!
        __     ヽ:;:: |r┬-|i ::lii:::;u /
       i))))      \_| :! i!  ::::::;;./、  ───────- 、         余計なこと言ってんじゃねー!
        i ニη ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ二ノ ̄ ̄ ̄r⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
        `ー´──────|  Y     |   |  ̄ ̄::: ̄.     /:/           ガキの頃のやる夫ぉぉ――ッ!!
  .            /     |       :|   | ::::::::::::.      / /
  .         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
        /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
       / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
       { {   {    ─    {      )   }/ /
      / ヽ、____________ノ   / ./
    //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /

283 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/05(日) 23:17:51 ID:cx6sO.xU0

                  ___
                 /張本人\
               /─   ─  \
              / (●) (●)   \                ……って、あれ?
           __  |   (__人__)   u  .|     __
           | |= \  ` ⌒´    _/====| |           ここは……どこだお??
           | |   / l        ヽ       | |
           | |  / /l      丶 .l      .| |
           | |  / / l       } l ̄ヽ___.| |
         / ̄ーユ¨‐‐- 、_     l !__ノ  /| |
        /     ` ヽ__  `-   {し|    ./.  | |
___ /    ヽ        `ヽー、}  /.  /| |_____
    ノ               ヽ__  `ヽ./.  /  |_|
  /                    ノ|  ./
/                       / |/
|      .|         |       .| | |
|.      |     .|   .|       |_ |/
| |     |     |へ  |   |  ノ| ||/
|_|___ノ|___|  \|__|_ノ |_|





                ′ ′                i|、   | ヽ
               i   |   i  |  i|   |     リ ヽ   |  }  っ
               |   |  |  i|   | i __/_」li  | \   っ
              ′ 从 | !   i|   i /},/jzzxリ|i l |   ヽ
          ノ|  r‐‐ 、!  !   i|   リ/ ´又ヅ,川 |  |              やる夫! 気が付いたのね!!
           レ | ヽ \ 从 小 ,//    ¨¨ イ リ ! iト、
.        {  /  { ̄ ̄ヽく爻 ヽ{ 乂(i:     厶イ从 iト、ヽ }
          /  ∧  ̄ ̄ヽ:::::::::       ::::::::: ハ/i}  ,リ j\}             |\     /\     / |   //  /
.         /  / ∧   ̄ ̄ヽ   マ ア  ∠   / /  ト ))          _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
        /  人/ ∧  ¨マ_ノ}>   __  イ  `/ /   ノ/         \                     /
        /{  (  ゝ,∧   ) } ,}        |_ ∠ __ く   \          .∠       ビアンカ!?       >
     〃 人 / /_}   // !       {二二二二 `ヽ   ))        /_                 _ \
     {{ ( (./ /____{   i {        〃〃   > ))` <`ヽ     .. ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
      > ´ヽ   ___.j   | { ̄ `ヽ  ´ ̄{{-‐…===ミ  }} ̄ヽ      .//   |/     \/     \|





                       ____
                     / 張本人\
                    /  _ノ   ヽ、\
                  /   (○)  (O)  \
                  |       ||  (__人__)  ..|            良かった、無事だったのかお!!
                  \    ノi   !  |.  /
                   /    し'   `⌒´ .ノ                  でも、どうして……?
                   |       ./ ./





                 _
           / .}                               __ _
          ,..-''" /                    /二ニフ    |_| U/〉
      ./    ヽ、                    //===     〈/
      /        /`"''―‐--..,,__              レ'
     ./  __,,..-''´    `"''‐-..,,_`ヽ
   ,,.-'' ヽ           ̄"''‐-.._`"ヽ
,,-''"              ̄ `"''‐-、`ノ                 そこからは、予に語らせてもらおう……
        \__ ,,...-‐''"´ ̄ ̄ ̄ ̄´
      /´
      ./

284 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/05(日) 23:18:13 ID:cx6sO.xU0

          /     ,ィィイイ'´ f    レト、    ヽ
         /  ィイ'´ ィィイ'´   j!    jリ ;:;!`ヽ   `,
        ,/       /     ソj!    `,ノ  !   j!
       ,j!       ,!   ヾミ彡'´ ノ jj !7   |!   |
       ,レ'´  , // / / /:;;; :ji,!  ,イ ,ィイjト、  j||   !
     /// ィィ, イイ彡ノノ ノ;:;:ィイ川イ ,ィィ爪  ノi|   ト、
    ,/// ィ彡三彡'´≧ニー-、、_,,ヾト、ノノ,,,、ー''ニゞトト彡  i
    レ' !   / ,ィイ爪  ''ー゙┴' ゝ  ヾ!''┴‐''^ヾ!ト、    j!
    |リ!   j!  i !^ヾji!         |     ミ! ヾjj! /               まずここは、ラインハット城の医務室だ
    ヾ! i;;:.|;!  !t、Vi l!         !     ,′ ヽi!,イ
     `,ji !:;|;ij! ミ彡'´       ' ^^      /i   VY!             やる夫……お前とフラウは、修道院の近くで
      j!.:.:.:.!  ヽヾ!j!     -ー-‐-    /;:;:!    i l|
     ,イ.:.:.:.:.:ト、    `ヾ、     ー‐   ,イ;:;:!j|     i!ト、             倒れていたところを、我が国の兵が保護した
    / /.:.:.:./.:.:.ト、 `,  ゙,\        ,イ:;:;;:!::|!    |!:;:;ヽ
   ,j/.:.:.:.:/.:.:.:.:! j!  .i  jト、 `ヽ、__, イノ !// /    ji!;:;:;:;:;!            今は正午……発見から半日ほど寝ていたぞ
ニニニフヽ.:.:.:.:.:.:.:/ j!  j!  i!`ゝ=イYイ-‐-、 i!;:;:/    ||!;:; :;:;| __ __
   i jr‐'''""7 ,イ   j! / //^ヽ! | |/^ヽ ! |;:;j!    i! ; ;: i ノ/  !
__」/     //  / / //  u | |  / ,! ト、;:!   !| ̄`` ヽ _」__ _          .γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
i N ト、     リj  / / !,j   | | | ,/ / / 7;:;:!   !   ,/  ト、N i  !           |  ヘンリー!?
| N | \   ヾヽjノノ!  ! !    | | |/ / / ,イ;:;:;;!   / /    ト、N | |           ゝ_______乂





             / /    /   :/ .:/ //   / ;|     |: i  |
             ,′:'  :│    :/ .:/ //    : /:|: |     |: i  |
               /  i  : |  |  :/ .:/     / :/ |: ;    |: :  |
           / / |│ :│  | /| ://  ///⌒:|メ|     |八 !
         //∨|八i |  | ヒ|乂 //// ィ=ミx_ |    :j: : : . '.
         ///: : i: : : :i i  │∠ : イ//        ヾ|   //: : :八: :\
         /{:八: : :i/: :八: ∨|八|  |/ :j            /    /: : :/ ハ :  \                   カイザーリン
.     /   /: :\ \ \ : : \\     〈| .       /   / : :  / } : | 、ヽ      お母さんね、マリアさん直々に
        / : : : : \ \ \: :从⌒            ∠/ ///: / ノ.: :リ 〉: 〉
  /   人 : : :  -=ニ二 ̄}川 >、  `''=こ=一   ∠ -匕 /´ ̄ ̄ ̄`Y: :{/: /     キアリーをかけてもらったんだって
  {   { 厂      . : { /⌒\   ー       イ///: : : .____   人: :\/
  ':   ∨} _: : : : 二二/ /   | \_   -=≦⌒\く_: : /: : : : : : :_:): :\: :\       凄いよね、自慢できちゃうかな?
   ',  /人/: : :_):/  {_  ノ       /    \乂 ̄ ̄: : : : : \ /ヽ: ヽ
    ) //: (/: : : : : \   〈 ̄         ∧     \ ̄ ̄>_: : : :/: :/ ) ノ
  /イ . : :.人_: : : \/     \       : ∨      \〔:/__乂_:/ : : :/   ← 自分も王妃であると気付いてない





                    / ̄ ̄ ̄ \
                  /  張本人  \
                 /   \   /   \          そうだったのか……
                .|   (ー)  (ー)  u |
                 \    (__人__)   /            ありがとうヘンリー、助かったお
                  /    `⌒´    ヽ

285 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/05(日) 23:18:47 ID:cx6sO.xU0

                        _ ... _ 、
                  , ´ , ̄ ´ , ',: ,.、
                  /'""/ ,.'  { '" :、ヾ、.)
                  '     !  l   、),.,.ノ ヽ'` {
                ; , ,;,ノ_、`_, ,_,:/, ' ;},. ! `、  っ
                ノ〃/ 彡/ ー、,-、{ ∠、:、丶 }
            ,. ‐'",'"/ ;, '{.(._,     「゙'´' ,..,ン
            ,'   '_,.´,. '"  )´       ' ,'´,'          詳しい事情は、フラウから聞いた……
          _( ,';" , ','  ,,.. .,〈. u   ‐= /  、
      _,.-‐'" ̄ | ̄` -.._ ,;:'" .、! 丶      ,.'{ ..、 ヽ            子息と息女の行方が知れぬそうで、そちらも心配だが
.    /  _,....-‐冖¬- ._ `i \. \- > .イ|! ;ヽヾ:;, }
    ',‐l´l .! !.l l l l !.!l !、、、`ー!_、.) ,,,;ヽ`、.Y¬ ;!ノ  ;:ノ            どうやら世界規模で大変な事になっているようだな
.    ,' l l l ! ! ! l l l l ! ! ヾ、ヾ、\,'〃',ノ\. ! .ノ!, '  /





                   ____
                / 張本人 \
               /  _,  、_ \
             /  ( ○)三(○ ) .\          そうかお、ディオとベアトは見つかっていないのか……
             |   '" (__人__)"' u .|
             \    ` ⌒ ´    /             ヘンリー、世界はどうなってるお? まさか魔界に!?
             /ゝ    "`     `ヽ.
            /              \





             ,:′         ノノノノ  '、 '.、
            ノ.:, :,;',;'.: .: . 、:_ノノハ .: Vハ',', ) `:、`:、
             {,:;' .,;';' .:,' `彡'゙゙´';  Vノノ ,  ミミ .',
          , .:'´ ;';';' ノノハ .{.:;,',;',;' .:;;. .Y((  j   ミミ }
           {,',;',;' _ ノノノヘ、,,ハ((( .:;. ッツ,,,、、ィ ミミヽ .;`V
          ', ノノノ.:.: .,'´t =ェテヾ.' .( ィィェテァ `トト、゙゙´.:.:',
           } ,'.,'ハ(ル     i`丶     ノノハ.:}.: .:;}
           ',.: ;:. ト、 ハ     .:,       イノ .: .:;';:';'             この先どうなるかは予にも解らぬが……
            ヽ .: .:. :. :'.      `゙ ´  u ./ィイ .: .: .:,′
            ). :. : .: .:ト、    -‐‐-   /i,:;',;'. :.:  '.、                現在のところ、世界に異常は見受けられぬ
           / ,:;' ノノ.{ ヽ   `゙゙゙´  ,.:'ノ ). :. ', .: : : `ヽ
         / ,:;' ノノノ ,:ハ、`ヽ、 _ _ // i:.;. :. :', .: i .:.}.:}:',              ただ、魔物共は急激に活性化したと聞く
ニニニニニ ユ.  / ,;'.;'..;' ノノ /  `ヽ\  / <  { .:;: .:'.. :i .: j.:i.:i
__/.:.:.:.>  -‐==/ .:; /  ( (.:.`ヽY (  )ノ // .: .: }. :. :. :.:.リj  / `丶 ̄ ̄
.:.:.:.:.:i:.:.:/: : (  ) : : ,'.: .:/.:.:\ミミヽヽi ; i // //.: : .:. ノ: : : : : : : : ̄\:.:::::「:::::::::
:.:.:.:.:.l/ `丶、( ( .: .:.V .:(二二ニミヽミV .; l//,.イ ,'. : V´: : : : : :ノ )/  \::l::::::::::
ij ij ij       `丶、 V.: : .: .:. ( (.:.:>=< _ノハ  (. : : :. :> "´ / / j ij ij i





                 ___
               /       \
              /  張本人   \
            /   ノ  ヽ、_    \           良かった、まだ魔界に侵略されてないのかお……
            |   ( ●) (● )  u |
            \ l^l^ln__人__)     /           ただ、時間の問題かもしれないお……急がなくては!
             /ヽ   L⌒ ´
                 ゝ  ノ

286 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/05(日) 23:19:23 ID:cx6sO.xU0

    レ/   ,、r,r'゙Yx'、'゙   _,-'゙   >、≧三シ'゙    !l  ,!     i            /
    リf゙ ノ ,r,r'゙`〜-ニ==三'',";'  ッイノ/ / ,i ,!   ヽヾ、/;'  ;'   |         ./ヾ/
  、.__」レ'゙ 〃   _,、-‐'''" ̄ '';';'_,:ィ'゙ '゙,/,イ,ィ N      ト;、ヾ '; ;';   l        /ヾ/
  >      /ィ'" _,,、、ァ=テ、_ェニ-‐'゙ /イハ い,゙!、  ノ lト,ヾ!'; ';';';';'; i                /
 /゙/ 〃  //,、-''"」「 i゙ i゙ ;'゙   ̄``''-、_゙!、ヾ、`ー''",ノノ ゙!ll ';';'i, ;';': `:、      /ヾ/ヾ/
. l/゙/; '    //,;、-^、 、ヽ_ト、!   '"~`T''ァッ'ミ=、ニヽi「´,´ ,ィ リ   ヾ, ゙i、「i`ー'
 !/ l l  , ; /rィ"i゙ ⌒、゙、゙'tーゝ       `''ー゙-` `i「 リノィノ'゙レ「 !、 ヽ,il ;!|
 Y l    i f゙ff ;';| リ´,ハ ゙! ヾ;          `    -'"彳テミ,_トミ,_ヽ ゙いリハ!
  ヾ    i ! || !.!| ヽ(.  ! ;l゙'|                    | ``゙ー ノ,:ンラ | l'′
`ー'゙,、  ,  ゙!゙!゙!\`ヾ、| ,ハj                l  ーデ-彡ィ'゙リ
>'゙ ,r',,r'゙   ゙  〃:、゙リ/ ソ U               i,  ,「" '"´ '゙
, ィr'゙ィ'゙ , //  | ,〃  フf               '゙¬,r'"  /ト=‐'
ダィ'゙ , /// ,;! ;l ハ|   l゙、          ,、<`ー-ニ、   /リノ            無茶を申すな! 怪我は呪文で治したが
f゙/////  ,;'タ,ハ!゙:!   ! \        !、_  ̄`¨`/  /ノ'′
/! ,r' ,、-'ノィ゙`''-、_   i  \         ̄`¨`''′ /               体力の方は戻ってはおるまい!!
`L/!/-‐''"`'-、_ `'-、!i    \            ,:'
 ミ\      _`'-、_ `'-、_   `'-、_       /                  もう暫し、療養に専念せねばならんぞ!?
  `、\    '" ̄`ヾ`-、_ `'-、    `'-、__   /
   -'  \      |l _....`-:、_`'-、_ /゙ ト「 ̄
       \   -‐'ン゙",、--、,_ `'-、_ Y`iノ、`ヽー-、





                     ____
                   /      \
                  /       u. \
                /   u.           \               そういう訳にもいかないんだお……
                |      \   ,_   |
                /  u.  ∩l⌒\―)/              ヘンリー、すまないけど御礼とお詫びは必ず後でする
                (  \ / ,}ヽ ヾ ゝ\
             \ “  /└'〜~\ .| ) )           ここは行かせてくれお、一生のお願いだお……!!
                  \ /    \_/     ゴシゴシ





                    ___
.                 ,.、r'´   ``ヽ,.、
                 ,r'       ヾ.;i ゞ
           ,r─‐-、,ノ / ,:ィイ'゙ ,r'  rヽ `)
          _,.ノー-ー-、イ,__,r'゙   ,.;i!、彡 !;:ノ, ;'i、
        .´,r'´    ,r'゙´,〃 .r,イ、_,イ,ノハ_,、!、 ,l
       r,-'‐='',、r,r'゙  彡 ト,/:. -= ,!,イ''=-,イ`,li
     ,イ,:ィ',レ'゙    _,.:ソ〃ヾ!   ,;.  u./ィ;ノ
        ``'レ',、-'''"  ,イr'´〉、  _.._  /iソ                   ぐ……しかし……
         ',f゙r'゙´r''" ̄``_,,.、-fYxヽ、__ ,.イツト、__
      ,r'ー─'y-n‐'ハ":;:;:;:;:;:;ヾ;ソ、;从,ソソ´;:;:;:;:;:;`iー-,-,─‐-.、
        '〉''"`´リ `il .i|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;__;:;:;:;:;:;:;:_:;:;:;:;:;:;:;:;:;| ,!| |´"゙゙`'',〉
      〈ヾ ,r''il ,リ il.:;:;:;:;:;r''´ll"´!( ;)! `ヽ、、_;:;:;:;| ,リ,!;   ,r'〈

287 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/05(日) 23:19:48 ID:cx6sO.xU0

                 ____
               /      \  キリッ
              / \    / \       __人__
            /  fてハ`  ィて刀 ::\    `Y´
            | u.    (__人__) :::::::::::|           ヘンリー! この通り、頼むんだお!!
     __人__       \      `^´  :::::::/
      `Y´       /     ー‐    \





                        ,.' ´         `ヽ、
                    ,r'´              \
                   ,/         ‐-、 、    ヾ.,
              ,_..,,、-‐'´ _,,:ィ',レ'゙  ,:,ィ'    ヾ:i::...   ヽ、
           _,.ィ'´' _..,、-‐''´  ,〃 ,r'´   ,r-‐-、,,;;::リ、    ヾ,
          '´,イ ,r'´       .;:;;; j 〃  l';';;:::,r'   ヾ;ヽ、  l
           ,!,イ,r'´ 〃   '';';'_,:,ィ' ,.ィ:;イ ,i';';',;:;'         |
           !.l i,l   ,;:´ ̄`¨_,:,ィ'ヾ;-‐'´,;イヾ,,!リ         l
           `ヾ;ヾ、,;リ ,.,、r,r':ィ',レ'゙、'゙,.  _,.,.;イ 、 `ヽ, 、ヾ;ヽ、  .l
         ,、r,r;'゙  i|'`i ,/ ,!;::lテァ),r'´,、-=,;、、-一ト.,.レ,.;:;;ゞ‐、   l
         ノ``,!   .;l  '` ,!;;:::| `イ,:ノ´ 弋テ=-、  リ ) ゞ〈´iヾ、  ,!
       _,,.、.-─'レ ,ソ  ,ノ;;;::::l ,)'`         ソ  ,イ';リ,! ,i カ
     ,r'´ ,r ´ ゙̄` ̄ゞ _∠' ,:ィr'!/  ,       ,彳,‐'´ _,ソ ,リ ヾ、         ……………………
     イ .r´  ,.r'´ ̄    ,、r,r'゙,ヾ,''`     u.    ,イ´   ,i   |i
   /´l il  彳      ,r'´:    ハ`ー-、     _,,:ィ',レ'゙,|l ,! ,;:l .,r'´           ならん! 大事であるが故に、聞けぬ
 /  ,.j ,!  ,〉_,,,...--‐〈‐''"_,,.:ィ',レ',ヘ``     ,r,r'゙`ソイ ヾ、 ' ' ,!
´¨``ー''´ ノ,r'´,イ¨´  ,ィイ´_,,..-‐;:;:'';´i ,ヽ、 _,,  ィ '  ,r'´i   ,!;:``ー'- 、         一先ずの対策は、予に任せてもらおう
`ーrュr‐;''´-r:i-‐┬;ィ;:;:'´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ、ヽルノ´ `iil´;r'´;l  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`''‐┬‐ュ






    .______________
.    |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |
.    |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::||:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
.    |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|                      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.    |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|    バタン              |  大人しく休んでおるがよい!
.    |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|                    乂_____________ノ
.    |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|   ヽ_,
.    |:::::|:::::::::::::::::::::|::[||||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|    ヽ(_/
.    |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|     ) (
.    |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|    ノ (`
.    |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|   ´⌒\
.    |:::::|______|:::::||:::::|______|:::::|
.    |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





                 ____    人
               /     \     て
              / \   / \   〈
            /  (●)i!i!(●)  .\
            |  u , (__人__)     |               ヘンリィィィ――ッ!!
            \.    `⌒´    /
           /           \

288 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/05(日) 23:20:11 ID:cx6sO.xU0

             / /    /   :/ .:/ //   / ;|     |: i  |
             ,′:'  :│    :/ .:/ //    : /:|: |     |: i  |
               /  i  : |  |  :/ .:/     / :/ |: ;    |: :  |
           / / |│ :│  | /| ://  ///_ノ:|ノ|     |八 !
         //∨|八i |  | ヒ|乂 /// イ弐示く |    :j: : : . '.
         ///: : i: : : :i i  │∠ : イ//   弋少 刈   //: : :八: :\
         /{:八: : :i/: :八: ∨|八|  |/ :j         `` /    /: : :/ ハ :  \
.     /   /: :\ \ \ : : \\     〈| .     u ./   / : :  / } : | 、ヽ
        / : : : : \ \ \: :从⌒     _     ∠/ ///: / ノ.: :リ 〉: 〉
  /   人 : : :  -=ニ二 ̄}川 >、   ∨  ヽ    ∠ -匕 /´ ̄ ̄ ̄`Y: :{/: /        やる夫、冷静に……!
  {   { 厂      . : { /⌒\   `ー '    イ///: : : .____   人: :\/
  ':   ∨} _: : : : 二二/ /   | \_   -=≦⌒\く_: : /: : : : : : :_:): :\: :\
   ',  /人/: : :_):/  {_  ノ       /    \乂 ̄ ̄: : : : : \ /ヽ: ヽ
    ) //: (/: : : : : \   〈 ̄         ∧     \ ̄ ̄>_: : : :/: :/ ) ノ
  /イ . : :.人_: : : \/     \       : ∨      \〔:/__乂_:/ : : :/





                       ____
                     /:::     \
                   /::::::::::     \               解ってる……解ってるんだお
                  /::::::::::         \
                 |:::::::::::::::         |                でも、このままじっとなんてしていられないお!
                /⌒:::::::::      ⌒ヽ/                     ・ ・ ・
              ;/::::::::::::            \;              ゲマはわざと、やる夫たちを生かしておいた……
              ;/::::::::::::::          \ ヽ;






上二本与半卉亠十士廿卞广下广卞廿士十亠卉半与本二上旦上二本与半卉亠十士廿卞广下广卞廿士十亠卉半与本二


  {::::.\::::::::::_;. -‐'    / -‐::::::::  ∧::::/ ∧::.\::::::ハ              \_人_人∧从_人_∧_人_从_从_//
  \:::::::ヽ::::ア     //.::::  ‐-ミ   V  jう トミ:::Y:::::{/            )                    >
    }::::::::∨ -‐ ¬く::::::イ   ==rく    ア }::::::.`ヽ:/.:.:.:            <  やる夫を絶望させるために! >
   人:::::::/ _ ,......::::く` ゙Y人〃   ノ     レ /::::\::::/.:.:.:.:           <                    (
  (:::::::ミ=\ ,ィ  __ヽ ∨ ト-‐      }  r《∧::} ∨.:.:.:.:.:           /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^Y^Y^^Y^Y^\
    ー-ミ三iヽ 〃⌒}∧ ∨ ヽ.       /  | ヽ}/∨.:.:.:.:.:.:
        ∧ ゙ト-‐ヘ:::::.、>‐-》        | ノ ,′.:.:.:.:.:
         /.:.:.\、   V , _ア      _,  ,′  '.:.:.:.:.:.:.:.:        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.        /.:.:.:.:.:.:.`丶、 `  _  -‐   ̄   /   |:.:.:.:.:.:.:.:      |   必要以上にベラベラ説明してくれたのも……
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ / ,......::::7   /    .|:.:.:.:.:.:.:.:.:      |
       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\        /     |_  -‐…        |   より深く、やる夫を絶望させるためだお!!
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\      /        |:::::::::::::::::      ゝ_____________________乂


下广卞廿士十亠卉半与本二上旦上二本与半卉亠十士廿卞广下上二本与半卉亠十士廿卞广下广卞廿士十亠卉半与本
.

289 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/05(日) 23:20:41 ID:cx6sO.xU0

                    ___
                  /\:::::::::/\
                 /:::<◎>:::<◎>:::\          色々知ったところで、やる夫たちにはどうにも出来ないと
               /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\
               |     ` ー'´  u   |          「お前は無力だ」と……ゲマはそう言っているんだお!!
               \  u   :::::     /
               /   :::::::::::::::::::  :巛 ̄ヽ
               /  ,        :〈⊃ ̄( .}:





                   / ̄ ̄ ̄ \                  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 /  u     \                  |   やる夫……
                /  _ ノ   ヽ、_   \                 ゝ_______乂
.               |   (ー)  (ー)  u |
                \    (__人__)   /
                 /    `⌒´     ヽ            大丈夫、やる夫は冷静だお……
                ヽ、二⌒)    (⌒ニノ





                         ___
                        /     \
                      /   \ , , /\
                    /    (●)  (●) \          だからこそなんだお! ヘンリーには悪いけど……
                     | U     (__人__)   |
                    \      ` ⌒ ´  ,/              ゲマがやる夫たちを見くびっている今の内に
                     ノ          \
                   /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ         奴の企みを阻止するため、動かねばならないんだお!
                   |    l  ( l / / / l
                    l    l  ヽ       /





                ′ ′                i|、   | ヽ
               i   |   i  |  i|   |     リ ヽ   |  }
               |   |  |  i|   | i .// |li  | \               それじゃやる夫、より冷静になるため
              ′ 从 | !   i|   i /},/jzzxリ|i l |   ヽ
          ノ|  r‐‐ 、!  !   i|   リ/ ´又ヅ,川 |  |              一回スッキリしておきましょ!!
           レ | ヽ \ 从 小 ,//    ¨¨ イ リ ! iト、
.        {  /  { ̄ ̄ヽく爻 ヽ{ 乂(i:     厶イ从 iト、ヽ }
          /  ∧  ̄ ̄ヽ             ハ/i}  ,リ j\}        |\       /\       / |      //  /
.         /  / ∧   ̄ ̄ヽ.   - ニヽ  ∠   / /  ト ))        ._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
        /  人/ ∧  ¨マ_ノ}>   __  イ  `/ /   ノ/         \                            /
        /{  (  ゝ,∧   ) } ,}        |_ ∠ __ く   \       ∠  オメーのせいで冷静じゃなくなったよ!  >
     〃 人 / /_}   // !       {二二二二 `ヽ   ))     ./_                           _ \
     {{ ( (./ /____{   i {        〃〃   > ))` <`ヽ      ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
      > ´ヽ   ___.j   | { ̄ `ヽ  ´ ̄{{-‐…===ミ  }} ̄ヽ    //   |/          \/        \|
.

290 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/05(日) 23:21:09 ID:cx6sO.xU0

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================−−−
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -                                  【 アイキャッチ 】


                , = ― ‐ - .、
                 ,.ィ'´      ヽ.、` ヽ、
.             ,ィ'   `´       ヽ,  \                       ━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             ,.'       .,r,x、    ヽ   ヘ                     マーサ・アイリスフィール・グランバニア
            ./   .,r'zx、. /彡彡ミヽ.    '.,.  ヘ
           i.   ,イミミヾゞ"゙´   ヘ.   ',  ∧                          やる夫の母
           l   .l゙´      ,ィ'"゙``ヘ   ',   ∧                 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━
.           |  .|,=--、       ,r≠zx.    ',.  ヘ
            ,'   !  ,,..、       ゙f i;;圦|    i.   ヘ
            /   ,' ,f iチ入     乂;;ツl    |   ヘ          ,.、      エルヘブン出身のグランバニア前王妃
.           /   /_.rヽ夊ソ        !     .|     ヘ        /  i
          /  ./ ヽ!ヘ      、     .!     l     ヘ    /   !      パパスと駆け落ち同然で結婚する
       /   /  ll゙ヘ       _ ノ   /     .!      ヘ   ./  ./
..     / .   /    il. ヽ、        /    ,'.          ヘ /  ./.        魔物に好かれたり、魔界の門を開けたり
.      /   ./      ∨:::: `> .、._ _ ,ノ    .∨___      /  /
.    /   /       ∨:::::::   /l /,'    .∨ :.,ィ'"\    /  ,ィ        不思議な魔力を持っていたがために
   /   ./       .∨:::: ., /:l./:,'    .∨:./: : : : : :ヽ /   i `゙ヽ
.  /    ,'         .,.r‐i.' ´ : ;イ、/     ∨/ : : : : : : : / ヽ、 /   ,`ヽ、    魔界に連れ去られ、ゲマに『吸収』される
.  /     .i        .,' : :.| : :,イ〃/       ,'" : : : : : : :/ ヽ.、\/   /  ヽ
. ,'    l       .l:, ': レツl//:/      i : : : : : : ,ィ':i     ヾ、  /   ,ィ`i   その割には、ファンキーでフリーダムな人
 i    .l        , r': :.≠"//il∧      .!: : : : : :./: :.:!ー-ァ、  、`ヽ/  /  .ノ
. i     l     ./ : : :.《 .〃:ll∧     l.: : : : : :l.:: : :!\  `゙‐`=く__,ィ" ./    実は孫(ベアト)と声質が似ていたりする
.i       l   / : : : : : ヾ〃: :l∧       lヽ、 : : :.! : : :', :  ̄`゙ヽ、_ , ゞ/:|. ヘ
.l     li  ./: : : : : : : : :〃 : : i         !: : ヽ: : : : : : : ヽ : : : : : : : :./ : |  \
.|     .li  !: : : : : : : : : :,.' :.:.:i          li.: : ヾ : : : ; : : : : : : : ‐‐:':" : :/    \
.|      .li .',:.: : : : : : : :i.: : : :|         .li : : :ヾ : : ヽ : ', : : : : : : : : /        \


- - - - - - - - - - - - - -
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
==================−−−
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
.

291 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/05(日) 23:21:37 ID:cx6sO.xU0

;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::               ..,, ....:,:.. .:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:::              ,:;;;;;,...:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::             .,;;;;;;;;;: ..:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::.  .           .:;;;;;;;;:;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::   .          .;;;;;;;::,: .:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..     .        .,;;;;;;;;;;; ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.     ;:       .;;;;:;;;;;;; ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:: ,,,,;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.    .:;; .     ,:::::;;;;;;;; . ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::.: .,,:;;;;;;;;;;;;;     .ト   /`ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   ...;;;;     ,,:;:::::;;;;;;;;;: :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::  :...  ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     | i / /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.   .:;;;;   .,,;;;;;;::::;;;;;;;;;;:...:;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::.. ....     ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:      | レ' /   __j|_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::   .;;;;;  ..,,;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;:..;;;;;;;;;;;;;:::::::::::: . .     .,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::    /  く       ̄/「 ̄        ォ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::  .:;;;;: ,,:;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;::::::::.          .,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::      //1 .へ.\    / l|  _j__  才
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;:;;:::.:....         ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::    ....::   `   | |   \\        /|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;::::::::::..         .,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::   .....::::::::       .| |    \\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,:, .:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;::::        ...,,;;;;;;;;;;;;;;;;:::   ,,,:::::::::::::           .|_|     \\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: .:;;;;;;;;;;;;:::::::      ..,,:;;;;;;;;;;::::   ....::::::::::::::::                     \ヾ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :;;;;;;;;;;;;::::::::     ..,,:::;:::::     ...:::::::::
:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:,,  .:..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ;;;;;;;;;;;;::::::::::..........       ....:::::::






                       _ ... _ 、 ;
                 , ´ , ̄ ´ , ',: ,.、
                 /'""/ ,.'  { '" :、ヾ、.) ;
                 '     !  l   、),.,.ノ ヽ'` {
               ; , ,;,ノ_、`_, ,_,:/, ' ;},. ! `、 ;
               ノ〃/ 彡/ ー、,-、{ ∠、:、丶 }
           ,. ‐'",'"/ ;, '{.(._,     「゙'´' ,..,ン ;
           ,'   '_,.´,. '"  )´       ' ,'´,'           何……だ、あれは? 南西の空が、紫に……
         _( ,';" , ','  ,,.. .,〈. u   ‐= /  、 ;
     _,.-‐'" ̄ | ̄` -.._ ,;:'" .、! 丶      ,.'{ ..、 ヽ             魔界の浸食は、既に始まっていたというのか!?
.   /  _,....-‐冖¬- ._ `i \. \- > .イ|! ;ヽヾ:;, } ;
   ',‐l´l .! !.l l l l !.!l !、、、`ー!_、.) ,,,;ヽ`、.Y¬ ;!ノ  ;:ノ
.   ,' l l l ! ! ! l l l l ! ! ヾ、ヾ、\,'〃',ノ\. ! .ノ!, '  / ;

292 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/05(日) 23:21:59 ID:cx6sO.xU0

             ,:′         ノノノノ  '、 '.、
            ノ.:, :,;',;'.: .: . 、:_ノノハ .: Vハ',', ) `:、`:、                \__人_人从_人_人从/
             {,:;' .,;';' .:,' `彡'゙゙´';  Vノノ ,  ミミ .',               _)                (__
          , .:'´ ;';';' ノノハ .{.:;,',;',;' .:;;. .Y((  j   ミミ }              )   急報! 急報!   (
           {,',;',;' _ ノノノヘ、,,ハ((( .:;. ッツ,,,、、ィ ミミヽ .;`V             ̄ ̄)              ( ̄ ̄
          ', ノノノ.:.: .,'´t =ェテヾ.' .( ィィェテァ `トト、゙゙´.:.:',              /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
           } ,'.,'ハ(ル     i`丶     ノノハ.:}.: .:;}
           ',.: ;:. ト、 ハ     .:,       イノ .: .:;';:';'
            ヽ .: .:. :. :'.      `゙ ´  u ./ィイ .: .: .:,′
            ). :. : .: .:ト、    <二ヽ   /i,:;',;'. :.:  '.、                ええい何事だ! 騒々しい!!
           / ,:;' ノノ.{ ヽ   `゙゙゙´  ,.:'ノ ). :. ', .: : : `ヽ
         / ,:;' ノノノ ,:ハ、`ヽ、 _ _ // i:.;. :. :', .: i .:.}.:}:',
ニニニニニ ユ.  / ,;'.;'..;' ノノ /  `ヽ\  / <  { .:;: .:'.. :i .: j.:i.:i
__/.:.:.:.>  -‐==/ .:; /  ( (.:.`ヽY (  )ノ // .: .: }. :. :. :.:.リj  / `丶 ̄ ̄
.:.:.:.:.:i:.:.:/: : (  ) : : ,'.: .:/.:.:\ミミヽヽi ; i // //.: : .:. ノ: : : : : : : : ̄\:.:::::「:::::::::
:.:.:.:.:.l/ `丶、( ( .: .:.V .:(二二ニミヽミV .; l//,.イ ,'. : V´: : : : : :ノ )/  \::l::::::::::
ij ij ij       `丶、 V.: : .: .:. ( (.:.:>=< _ノハ  (. : : :. :> "´ / / j ij ij i





                     , -── - 、
                    / ̄へ\ 、   \
                  /       へ\`三   ヽ
                     l     _     厂lトi、     ',
                /  三_彡 _ノ  l| l|ヽ、 i l|
                   l   ,ニ、   / _ ヽ `ー ∨/l|
                〉 / ヘ l. ハ! ‐tァ=ミ _≧-┘
                〉 ヽ`! ミ′    ̄ " 〈 イ
                  l、/`┐ u.      _ ∨                ……これは失礼、マインカイザー!
                /\   ヘ     _ _7′
               /=く \ l \    ー /                しかし、一大事なのであります!
              /\ ヾ:、 `ヽ、_\ _ / ,-─-、
           r<_   \ ヽ\_))r=ミT「<ヽ\ヾ、`ー┐             東にある「古代の遺跡」に――
         r<_ `ヽヽ、  `ヽ、¨´ ゝ l.|.| |`i l トi ヽ /
      _,∠ ̄`==、ヽ 、 ヽ   ̄`ー==┻/ :レ 〉l トil|=ヽ
     _|         \、 l| l|  , -イコ7《|      |l| ノ
    |ト、      //\l| l|  ト-へノヘ|、_     l‖ 〉
     | \`ー一 '" /  /l\l|  |ト、    〉     / ||V)
    〈ヽ  `ー ' ´   / 〉>!  ‖l|   / ̄ ̄`ヽ/l| ||'〈
     |ヽ  `丶、 _/ /ハ(_》  ‖l| ∠ニ、ヽ、   〉Y!リ/
     | ∧ヽ-、   一'  / Xlヘ  l|ル/   Jト、ヽ/(dノ┘
     | ト、\ `ヽ、_// /ハ¬_/ ̄ ヽ、   てソ  l |
     | l ハ \      /   l | 「`ヽ、 !    /  l|
     | l | l、   ` ー‐ '       | | |    /    l |
      | l || ヽ  \        !  |  |     /     l|

        【 帝国兵長 カエル嫌いのトム 】
.

293 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/05(日) 23:22:24 ID:cx6sO.xU0

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


   ┏━━━━━━━┓
   ┃  古代の遺跡  ┃
   ┗━━━━━━━┛

\/\┴┬┴┬┴,√  .>┴─┴::ハ┬┴┬┴┬┴┬┴/  :ト─┴─〈_  \/\┴
 :|_,:へ工工工 / \/|____/ \工;;;/ ̄ :Υ ̄:/ :\Λ.____/. \__;/ ;/\
</   Υ   |  ::|/\:::::::::::::::\/  /─‐┬┴─|   :|,:<:::::::::::::::\/ Υ   :
::/\__;|__/\/\/ ̄ ̄ ̄ ̄\/\_.;l__/\/:/ ̄ ̄ ̄ ̄\/\_.;    .人人人人人人人人人人人人
~\/´      `l;∠;;;;;/ .::::i ..:::.::::|:::|:::.::\/´     `!∠/; :::::::::::::::::::::::::::::.\./´      <                  >
:: : :|:   ,    .:..:|::::::::::|::::::::::::|  . . :::|:::|:::::::::::|:   .  . :. .:|::::| ::|:|:::::::::::::::::::::::::::::::::.. |:   .   .<  ギャァァァァ――ッ!!   >
: ::: |:   .   . :..:|::::::::::|:::.::.::..:|    :|:::|::.:::..:.:|   `   |::::| |:|.::.::: .. : .:::. ::. ::::. : :|:  :/    <                  >
:: : :|:     ,  .:..:|::::::::::|. .::. . :|  . . :::|:::|.. ... . |:   .  . :. .:|::::| |:|; :  . . . .   . .::|.  '      .Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`
. . .:|   /   |::::::::::|   , ?::;;::::;;l:/l:  |      ´|::::|‐:':/|.           ,|:'
  |  .〈:    |::::::::::|  .l二二二二l/ . .:|: .     . :..:|::::|二l/.           [|::
  |   `   |::::::::::|             |  .:、.    |::::|            |:  ..
  |      /|::::::::::|‐┐             |   `   |::::|::┐ .          ┌|  ;:
  |      ' .:|:::::://|.            ,:|:   ,    .:..:|::/ /|.            l :|::;
:./|____..;;;;;|//::::::|          / |____..;;;;;|/ /::|           l |;__
::ト─────‐イ::::::::/          ト─────ーイ:::/            ト───
::l______;;|;;/              l______;;|;/          |___






              ,-r n,-r-┬-、
            r^ヾ、 l |  | i  /`>、
      ,.=二ニニ=ミ、ヾyリ  ' |! /´ ノ`>、
     ((_.,-==二 ヾミ/{ ;! ,i,//,   ノ_ ノ、
     r'三二= ̄ニ=、ミ|lリ/ノ'//  ,. - 二三彡
    {/`{!// //ヾ!、{i| {r' i' // ,.-'ニ三彡リ
    {(,ノ//" /;/     `ヾ{!/'/ r' ノr'",二三シ
     ソ//  ; ||        "亠!ル/リ,ノ/ノ彡ノ!
    {/{/, /  l|            彡ノヾ彡'ニ/
.     `{// , ,| ;|            彡ノ;i'三ニ{
        |,i{'l l | | . .:: .       . : ::彡ノ;li'三{
       |r`川| __,..,,,_     : :   三ニ;|リ'1
.       l __!|||    ¨ヾミュ  {, .,,,zr=三ニ;;i!';;;!
       }i";;:.  ,.ィエ`;;  lll;;イ┬-ミ三ニ|!;;;{
.       !.__;:.           |lli;; ̄三彡ノ;!{;/
        ヾ、:;:,.       !|l;;  ;;彡ノ/-'
          }:;;; :     ヾz_ノ;; ;;;彡ノ/
       ___|::; : __    .: '!l;:..:;彡;/             弱い、脆い、儚い!! これが大ラインハット帝国の兵とは……
      /川リ/l:.;.. "^ヾー-、,=三ュ!::ニ/
     /〈川;|/  l;:.    ヾ二,シ´`ヾミ' _           思わず欠伸が出る哉……だがこれも、総ては旦那のため也!
    _/::.:.\シ    ヽ     l_,..==-─--=、
   / {::::::::..:.\    ヾ===/ , --───  !
  /  |::::::..:.. \     . ::/ /  ,.--─‐  ノリ
_/    |'':;;;;:.:.:.  \    ::| / / _,,   彡//!\
'     :| '''':::.:..  :\ー-L_l / /川川!  彡//|  \
      |     . : :::\  ̄{/_ノ::::/`!川{  彡//|    \

294 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/05(日) 23:22:45 ID:cx6sO.xU0
「指先に騙られたセーフティ」完、次回「張り詰めた螺旋状カムフラージュ」は木曜か金曜に投下予定。
風邪のせいで大分遅れましたが、明けましておめでとうございます。本年も何卒、宜しくお願い致します。

295どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/05(日) 23:30:17 ID:ueRn9Z6c0
おつ
お大事に〜

296どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/05(日) 23:37:36 ID:AmoA6ZsY0
乙ですー。
身体を労っておくんなせえ

297どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/05(日) 23:44:10 ID:G48s87KY0
乙でした。
『張本人』って演出かと思ったらまたヘンリーの落書きかw

298どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/05(日) 23:50:04 ID:UXjn59L20

ビアンカの色ボケにすんげぇ安心した俺がいるw

299どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/06(月) 00:10:51 ID:yogrEkRc0
乙でした。
また落書きされたのかw

300どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/06(月) 00:51:36 ID:JAons7tk0
乙でした

301どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/06(月) 12:37:33 ID:A14xmHw20

超本人の希望じゃ仕方ないなw

302どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/06(月) 13:19:38 ID:vsFFAErI0
素直なビアンカにやる夫が余計なことを言ってしまった、ですね?

303どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/06(月) 20:19:13 ID:YJQZdPRs0


よく読むと、やる夫はビアンカさんの誘いを断ってないな

304どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/06(月) 23:12:00 ID:Ou2wc80.0
ならば問おう!汝は断れるか?

305 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/08(水) 22:22:26 ID:cA7ketlw0

晴れ晴れしい程の沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。もう一度、明けましておめでとうございます!!

―― やっと完結編に突入できました! 現在は状況が不明瞭かと思われますが、近々色々と明らかになります。
―――――― 具体的に言ってしまえば、伏線回収祭り&ツッコミ祭りが開催されます。具体的でも何でもないや。
―――― 誤って上書き保存してしまい、書き溜めが数レス消えてしまいました。 投下は金曜になりそうです……。


>>295 >>296
労りのお言葉、心よりありがとうございます。

>>297
初見でそう思って欲しかったのです。軽いミスリードでした。

>>298
ビアンカさんは、基本的にこんな感じです。

>>299
やる夫も、落書きされている事を言わずとも察してました。親友ですからね。

>>301 >>302
やる夫が何も言わなくても、ビアンカさんはこうなってました。

>>303
かと言って、誘いに乗った訳でもありません。

>>304
じょ、状況によるかと……。

306どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/08(水) 22:31:17 ID:31.Al/GU0
世界が平和になった後、やる夫の子供達はヘンリー様とラインハットにどう接するのかが気になる

父親の親友として最大限の敬意を表するのか、やる夫と仲のよい光景を見て嫉妬大爆発なのか?w

307どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/09(木) 18:46:23 ID:xJUSW0Wc0
ヘンリーに関しては最大級の敬意払い続けるんじゃね?
やる夫と共に過酷な時を共に過ごしたのだ

308どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/09(木) 23:33:19 ID:lEDKkxiE0
DIOは尊敬優位、ベアトは嫉妬優位って感じな気がする。
DIOの方がやる夫に対して上位存在に対する崇拝の念が強い感じするし。

309 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/10(金) 23:18:19 ID:XAVnx1gA0
>>309 >>310
以前も書きましたが、割とベタな内容で解決します。世界は平和です。グランバニアに逆らわない限り……。

>>308
よく見てますね……。ディオのやる夫に対する感情は、その通りです。

310 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/10(金) 23:18:46 ID:XAVnx1gA0




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 69

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              張  り  詰  め   た  螺   旋 状  カ ム フ   ラ ー ジ ュ



.

311 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/10(金) 23:19:19 ID:XAVnx1gA0

   '''''''--;;;;;;;;;;;::::::::::::::::             :::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;-''
        :::::::::::''''''''''''''''''''-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-'''''''''''''''''
           ◇
          /\
          /  /
          \/                       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         /\                          |   あれ……??
        /   \                        ゝ________乂
       /     /
       /     /
       \   /
        \/

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      やる夫は キメラのつばさを そらたかくほうりなげた!

      しかし なにもおこらなかった
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





                 n  ,、
.                <ヾ、!.|_//
              r'     ク  ||||
                Y ¨` ./   ||||  バッ
                 ゝ -,ィ.     !!!
                ;'  |___
                   i   |、, ,/ヽ
              !   }) (●) \
              /|   .i(__人__) u.ヽ          そ、そんな馬鹿な……!?
              | .i   ||lliilil ll|   |
                 Y     ヾ⌒ ´   イ           もう一度だおッ!!
              { ゝ    ヽ /ヽ
              ヽ  ノ  ノ    }ヽ
                   Y       ヽ  / }
               !         } ノ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   やる夫は キメラのつばさを そらたかくほうりなげた!

   しかし なにもおこらなかった
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






                 ____
               /      \  っ
             /           \  っ
            /   _ノ ::::::: ゝ、  \           駄目だお、キメラの翼が使えない……
              |   (●)  (●)  u |
            \   (__人__)   ,/            空は紫がかっているし、もしや魔界化のせいかお?
            /    `⌒´    \





                ′ ′                i|、   | ヽ
               i   |   i  |  i|   |     リ ヽ   |  }      諦めちゃダメよ! いいアイディアを出すには……
               |   |  |  i|   | i .// |li  | \
              ′ 从 | !   i|   i /},/jzzxリ|i l |   ヽ       そうね、まずは溜まってそうなアレを出してみるのは?
          ノ|  r‐‐ 、!  !   i|   リ/ ´又ヅ,川 |  |
           レ | ヽ \ 从 小 ,//    ¨¨ イ リ ! iト、
.        {  /  { ̄ ̄ヽく爻 ヽ{ 乂(i:     厶イ从 iト、ヽ }    .|\.       / |.    /\       / |      //  /
          /  ∧  ̄ ̄ヽ             ハ/i}  ,リ j\}   _|  \/\∧/ |/\/   \∧/\/ |∧/\/ ///
.         /  / ∧   ̄ ̄ヽ.   - ニヽ  ∠   / /  ト ))  \                                 /
        /  人/ ∧  ¨マ_ノ}>   __  イ  `/ /   ノ/   .∠  別の意味でオメーに手を出しそうになったよ!! >
        /{  (  ゝ,∧   ) } ,}        |_ ∠ __ く   \. /_                                _\
     〃 人 / /_}   // !       {二二二二 `ヽ   )). ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨| /∨W\|\  .|  ̄
     {{ ( (./ /____{   i {        〃〃   > ))` <`ヽ. //    .|/       \/     .|/         \|
.

312 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/10(金) 23:19:48 ID:XAVnx1gA0

                  ____    人
                /      \     て
              /   \   /\    〈       あっ、キメラの翼は元々はモンスターから造られてるお!
             /   ( ●) (●) ヽ
               l  .u     (__人__)   |          魔界化の影響をいち早く受けているのかもしれないお……
             \     ` ⌒r'.二ヽ<
             /        i^Y゙ r─ ゝ、          だとしたら、純粋な呪文である「ルーラ」ならばあるいは……!
           /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
           {   {         \`7ー┘!





                     ____
                   /      \
                  /         \
                / U  _ノ    ヽ_  \       いや、ルーラを唱えられるベアトもメッキーも、この場にいないし
                |     (一)|lil|(ー)  |
                /     ∩ノ ⊃_) /        マスタードラゴンを呼ぶ「天空のベル」もベアトの手元だお……
                (  \ / _ノ |  |
             \ “  /__|  |           「空飛ぶ絨毯」もディオが……うーん、空を飛べるアイテム
                  \ /___ /





                ′ ′                i|、   | ヽ
               i   |   i  |  i|   |     リ ヽ   |  }   l_
               |   |  |  i|   | i .// |li  | \    /     そう言えば「空飛ぶベッド」ってのがあるらしいわ!
              ′ 从 | !   i|   i /},/jzzxリ|i l |   ヽ  >
          ノ|  r‐‐ 、!  !   i|   リ/ ´又ヅ,川 |  |     \.    ベッドよ、早くベッドに行きましょう!!
           レ | ヽ \ 从 小 ,//    ¨¨ イ リ ! iト、
.        {  /  { ̄ ̄ヽく爻 ヽ{ 乂(i:     厶イ从 iト、ヽ }
          /  ∧  ̄ ̄ヽ           u .ハ/i}  ,リ j\}         |\       /\       / |      //  /
.         /  / ∧   ̄ ̄ヽ   ⊂つ  ∠   / /  ト ))     _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
        /  人/ ∧  ¨マ_ノ}>   __  イ  `/ /   ノ/       .\                            /
        /{  (  ゝ,∧   ) } ,}        |_ ∠ __ く   \     .∠  飛んじゃう〜!ってか? やかましいわ! >
     〃 人 / /_}   // !       {二二二二 `ヽ   ))   ../_                           _ \
     {{ ( (./ /____{   i {        〃〃   > ))` <`ヽ  .  ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
      > ´ヽ   ___.j   | { ̄ `ヽ  ´ ̄{{-‐…===ミ  }} ̄ヽ   //   |/       \/        \|





                             l  /
                 ____       ′/
               /:::::::::  u\
              /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
            /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu     オメーは何っっっで、いつも状況を把握してねーんだお!!
            |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
            \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |      ディオとベアトの事だって心配だし、世界の危機なんだお!?
              ヽ           i    丿
             /(⌒)        / ̄ ̄´       一分一秒を争う時に……ん?    、_人_人_人_人_人_人_人_人_,
            / /       /                                     ) ・・・・・・・・・・・・・・・!! (
                                                            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
.

313 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/10(金) 23:20:25 ID:XAVnx1gA0

             ,:′         ノノノノ  '、 '.、
            ノ.:, :,;',;'.: .: . 、:_ノノハ .: Vハ',', ) `:、`:、
             {,:;' .,;';' .:,' `彡'゙゙´';  Vノノ ,  ミミ .',
          , .:'´ ;';';' ノノハ .{.:;,',;',;' .:;;. .Y((  j   ミミ }
           {,',;',;' _ ノノノヘ、,,ハ((( .:;. ッツ,,,、、ィ ミミヽ .;`V
          ', ノノノ.:.: .,'´t =ェテヾ.' .( ィィェテァ `トト、゙゙´.:.:',
           } ,'.,'ハ(ル     i`丶    u.ノノハ.:}.: .:;}   ハァ・・
           ',.: ;:. ト、 ハ.u    .:,       イノ .: .:;';:';'    ハァ・・
            ヽ .: .:. :. :'.      `゙ ´  u ./ィイ .: .: .:,′
            ). :. : .: .:ト、    <二ヽ   /i,:;',;'. :.:  '.、              やる夫、こんなところにいたのか……!
           / ,:;' ノノ.{ ヽ   `゙゙゙´  ,.:'ノ ). :. ', .: : : `ヽ
         / ,:;' ノノノ ,:ハ、`ヽ、 _ _ // i:.;. :. :', .: i .:.}.:}:',
ニニニニニ ユ.  / ,;'.;'..;' ノノ /  `ヽ\  / <  { .:;: .:'.. :i .: j.:i.:i
__/.:.:.:.>  -‐==/ .:; /  ( (.:.`ヽY (  )ノ // .: .: }. :. :. :.:.リj  / `丶 ̄ ̄
.:.:.:.:.:i:.:.:/: : (  ) : : ,'.: .:/.:.:\ミミヽヽi ; i // //.: : .:. ノ: : : : : : : : ̄\:.:::::「:::::::::
:.:.:.:.:.l/ `丶、( ( .: .:.V .:(二二ニミヽミV .; l//,.イ ,'. : V´: : : : : :ノ )/  \::l::::::::::
ij ij ij       `丶、 V.: : .: .:. ( (.:.:>=< _ノハ  (. : : :. :> "´ / / j ij ij i





               ____  っ
            / ノ  \\  っ
           / (●)  (●)\              ヘンリー!? ……黙って城を出たのは悪かったお
         / ∪  (__人__)  \
         |      ` ⌒´    |              だけどやる夫たちは、どうしても行かなきゃならなくて……
          \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
         ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
       /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
      |    l  |     ノ  /  )  /
      ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
       ヽ __     /   /   /





        /  .:/     ノ  /   , .: .: .: . // / /:/ :/  .: .: .: //
   -‐===/ . :/    _∠,. -'´  , . . :. :. :. :.:// /: / /:/ .: .: .: .:. ///
` ー-----‐' ,〃 ,. .:´      , . :.: .: .:. 彡'´i:ハ.:.i:.i:.ii.:.:.l .: .:. :. :. ///
       ,〃 ,r'´    , , .: .:. :ニ二二彡'´  リ リ从从 { .: .:// /⌒ヽ .:.
、____   ,〃'´. :.:,rィイイ´ . .: .:T´ _,.∠ __         V. :.:/    ', .:.
 _ ___ ニ='´ .:. :.: .:l//´. :. :. :. :〈 '゙゙1ソ  ノ     u     ./. :./ )  ヽ i .:. :. :
`ー------‐'  ). :. :. l l. :. :. :. :. :. :〉 ´ ̄           /::/  ノ _ノ/ .: .:.
        ノ .: .:. 〃. :. :..: ,.: .:/            /´     _ノ. :. :.: /
 ̄` ー---‐'. :. :.: .:〃.: ./ .:/. :. /       U      , , . . .:'´. :. :. :.: .://
  . :. :. . .  .:. :  . :. :. :(. :.(. :./          u  .〃´. :. :. :. :./. :. ://    確かに予は、お前に休んで欲しかった……
  . :. :. :. :. :. :. :. ニ三三 三 三`ーr‐'        //. :. :.: .: /. :. :/. :/
     ̄ ̄ `` ー-- --‐‐ ‐'´. :.: .:L_,,.. __   _ノノ. :. :. :./. :. :/. :. :/      しかし、そうも言っていられなくなったのだ
 . :.´ ̄  ̄  ̄`` ー----‐ '´.:,. :'´.:.:L     , . . ∠ __,.. イ    /
   .: .: .: .: .: .: ., .. __.: .: .: .: _ ノ .: .: .:. :.レ'´彡'´      /   /          頼む! お前の力を貸してくれ!!
 '´. :. ̄.:  ̄. :. :. :. :. :. :.,. .:.'´ .:. :. :. :. :/ .: /   ,. -‐‐‐'  .: .: .: .:. :.彡'´
 ̄ ̄/⌒ヽ. :. :.: .´ ̄ .: .:. :. :. :. :. : .:./. :./ , .: .:´. :. :. :.: .://'´

314 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/10(金) 23:20:56 ID:XAVnx1gA0

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================−−−
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -                                  【 アイキャッチ 】


                ,.. -   ̄   、
            ,. ´=-        ` 、
          r-'/   =-       、    ` 、                     ━━━━━━━━━━━━━┓
          { {  l  l 、 \    ヽ     `イ                         ミルドラース
          ∨从{、 l `   、 \       ' /
          {イ/ィ=ミ、 { | |、  _,.ィ=-     イ                      究極超絶至高弩級大魔王
           、≦ 「 tォV从ィ-tォ 、}ー≧=- /                       ┗━━━━━━━━━━━━━
             ?   ー/  ー‐ '  }彡'、彡'
            〈ト、,.-〈__,--、  ,.イ|{_ノ≦、
              } | ,、__, ム .:   |イ,从(_                  人の身でありながら神になりたいと野心を抱き
                 :.|l | ー  | l| l  八∨ー'_
         _.......:::::´从!     } l!,...イ//:|:::::}:::::::ー::::........_           魔に堕ちた大魔王、原作ではこちらがラスボス
  _.......-:::::::´::::::::::::::::/::/ rー‐' イ  /,:': :|:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::
イ:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::/::/: 〈   /: //: : :|:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::          唆されて世界を食らおうとするも、夢破れる――
:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::/::/ : l/}  ,: //: : : :...|:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::'::::::::::::::,.- 、::::::::::/::/{: : :|  ://: : : : :/: :|:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::          利用されていただけであり、利用した黒幕こそが
/:::::::::::::/(}r/)}::::::/::/: |: : :|l//: : : : :/: : :|:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::乂-_ノ::::/::/: : |: : :|/: : : : :/: : : : ::|:::::|:::::::::::::/ ̄`ヽ:::::::         そもそも彼を魔族に変えた、ゲマその者だった
:::::::::::::::::::::::::::: /::/: : : |:./: : : : :/: : : : : : : !:::::!:::::::::::{(|MM|)}:::::::
:::::::::::::::::::::::::::::{:::{: : : /: : : : :/: : : : : : : : : |:::::|::::::::::::、L_」ノ:::::::         「進化の能力」は『支配』、敵意を重力に変える
:::::::::::::::::::::::::::::|:::|: /: : : : :/: : : : : : : : : : : |:::::|::::::::::::::::: ̄::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::|:::|/: : : : :/: : : : : : : : : : : : : |:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::          敵意を恐れる臆病な心が生み出した力である


- - - - - - - - - - - - - -
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
==================−−−
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
.

315 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/10(金) 23:21:25 ID:XAVnx1gA0


   ┏━━━━━━━┓
   ┃  古代の遺跡  ┃
   ┗━━━━━━━┛

\/\┴┬┴┬┴,√  .>┴─┴::ハ┬┴┬┴┬┴┬┴/  :ト─┴─〈_  \/\┴
 :|_,:へ工工工 / \/|____/ \工;;;/ ̄ :Υ ̄:/ :\Λ.____/. \__;/ ;/\
</   Υ   |  ::|/\:::::::::::::::\/  /─‐┬┴─|   :|,:<:::::::::::::::\/ Υ   :
::/\__;|__/\/\/ ̄ ̄ ̄ ̄\/\_.;l__/\/:/ ̄ ̄ ̄ ̄\/\_.;
~\/´      `l;∠;;;;;/ .::::i ..:::.::::|:::|:::.::\/´     `!∠/; :::::::::::::::::::::::::::::.\./´
:: : :|:   ,    .:..:|::::::::::|::::::::::::|  . . :::|:::|:::::::::::|:   .  . :. .:|::::| ::|:|:::::::::::::::::::::::::::::::::.. |:   .
: ::: |:   .   . :..:|::::::::::|:::.::.::..:|    :|:::|::.:::..:.:|   `   |::::| |:|.::.::: .. : .:::. ::. ::::. : :|:  :/
:: : :|:     ,  .:..:|::::::::::|. .::. . :|  . . :::|:::|.. ... . |:   .  . :. .:|::::| |:|; :  . . . .   . .::|.  '
. . .:|   /   |::::::::::|   , ?::;;::::;;l:/l:  |      ´|::::|‐:':/|.           ,|:'
  |  .〈:    |::::::::::|  .l二二二二l/ . .:|: .     . :..:|::::|二l/.           [|::
  |   `   |::::::::::|             |  .:、.    |::::|            |:  ..
  |      /|::::::::::|‐┐             |   `   |::::|::┐ .          ┌|  ;:
  |      ' .:|:::::://|.            ,:|:   ,    .:..:|::/ /|.            l :|::;
:./|____..;;;;;|//::::::|          / |____..;;;;;|/ /::|           l |;__
::ト─────‐イ::::::::/          ト─────ーイ:::/            ト───
::l______;;|;;/              l______;;|;/          |___






                   ____
                 /   u \
                /  \    /\
              /  し (○)  (○) \
               | ∪    (__人__)  J |            この……場所は……!!
              \  u   `⌒´   /






                    ‥…┳━┳━  ━┳ ━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳ ━   ━
             ━ ━┻━  ━    ┻━  ━┻    ━┻━┻━    ┻━┻━┻  ┻━┻━┻━┻━┻

               /レ,_...-‐´^<
           , -‐´        <´1
         /´            _`>
        /:::::              \           ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
       _ヘi::::::::::     ::::::_:::::::_< ̄              )
     >:::::::::::::     \>ゝ=‐!、ゝー‐ヽ           ‐=、´
     7:::::::::::     ;::::::\<・, \\             )
     ノ::::::::::::::     :::::::::> ` ,‐´ >            , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ
     /::::,:::::::::::::: ::::: :::::::::、_\ ,〆ー´ヽ
     '′l从∧:::::::::::::::::::::::::\`'` i´   /
          ∨?__∧ へ ̄ -ー'  /`ー‐--、_
         /      ̄ l`::::::::   /::::     :::i
        /`ヽ_      \::::::  /::::::::|  /  /
         ノ /:::: ̄ー--   \:\:::::::::|  '   \
       / /::::::/  /       ̄/::::::::!  /      ̄i
.       / /:::::;/  |        /::::::::/ /      ゛`>‐-_

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

.

316 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/10(金) 23:21:42 ID:XAVnx1gA0

        /  .:/     ノ  /   , .: .: .: . // / /:/ :/  .: .: .: //
   -‐===/ . :/    _∠,. -'´  , . . :. :. :. :.:// /: / /:/ .: .: .: .:. ///
` ー-----‐' ,〃 ,. .:´      , . :.: .: .:. 彡'´i:ハ.:.i:.i:.ii.:.:.l .: .:. :. :. ///
       ,〃 ,r'´    , , .: .:. :ニ二二彡'´  リ リ从从 { .: .:// /⌒ヽ .:.    カツ・・・
、____   ,〃'´. :.:,rィイイ´ . .: .:T´ _,.イ -‐         V. :.:/    ', .:.
 _ ___ ニ='´ .:. :.: .:l//´. :. :. :. :〈 '゙゙ヽ _ ノノ  u     ./. :./ )  ヽ i .:. :. :
`ー------‐'  ). :. :. l l. :. :. :. :. :. :〉  ´ ̄        /::/  ノ _ノ/ .: .:.
        ノ .: .:. 〃. :. :..: ,.: .:/            /´     _ノ. :. :.: /
 ̄` ー---‐'. :. :.: .:〃.: ./ .:/. :. /              , , . . .:'´. :. :. :.: .://
  . :. :. . .  .:. :  . :. :. :(. :.(. :./         u   .〃´. :. :. :. :./. :. ://     お前をここに連れてきたくはなかった……
  . :. :. :. :. :. :. :. ニ三三 三 三`ーr‐'        //. :. :.: .: /. :. :/. :/
     ̄ ̄ `` ー-- --‐‐ ‐'´. :.: .:L_,,.. __   _ノノ. :. :. :./. :. :/. :. :/       だが、我が国の兵では歯が立たぬ魔物が
 . :.´ ̄  ̄  ̄`` ー----‐ '´.:,. :'´.:.:L     , . . ∠ __,.. イ    /
   .: .: .: .: .: .: ., .. __.: .: .: .: _ ノ .: .: .:. :.レ'´彡'´      /   /            この奥に現れたのだ……誠にすまぬ!
 '´. :. ̄.:  ̄. :. :. :. :. :. :.,. .:.'´ .:. :. :. :. :/ .: /   ,. -‐‐‐'  .: .: .: .:. :.彡'´  ̄
 ̄ ̄/⌒ヽ. :. :.: .´ ̄ .: .:. :. :. :. :. : .:./. :./ , .: .:´. :. :. :.: .://'´





                    ____                     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                  /:::     \                    |   後で好きなだけ、予を責めるがよい……
                /::::::::::     \                .ゝ___________________乂
               /::::::::::         \
              |:::::::::::::::         |
             /⌒:::::::::      ⌒ヽ/              大丈夫……やる夫は大丈夫だお、ヘンリー……
           ;/::::::::::::            \;
           ;/::::::::::::::          \ ヽ;





                ′ ′                i|、   | ヽ
               i   |   i  |  i|   |     リ ヽ   |  }
               |   |  |  i|   | i ./\ |li  | \      やる夫……これが終わった時のことを考えて!
              ′ 从 | !   i|   i /},/jzzxリ|i l |   ヽ
          ノ|  r‐‐ 、!  !   i|   リ/ ´弋ヅ,川 |  |         終わったら、お母さんがご奉仕してあげるから元気を
           レ | ヽ \ 从 小 ,//    ¨¨ イ リ ! iト、
.        {  /  { ̄ ̄ヽく爻 ヽ{ 乂(i:     厶イ从 iト、ヽ }
          /  ∧  ̄ ̄ヽ            u .ハ/i}  ,リ j\}         |\     /\       / |   //  /
.         /  / ∧   ̄ ̄ヽ. u  へ   ∠   / /  ト ))       _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
        /  人/ ∧  ¨マ_ノ}>   __  イ  `/ /   ノ/           \                       /
        /{  (  ゝ,∧   ) } ,}        |_ ∠ __ く   \         ∠  ゲマを倒しに行くんだよバーカ! >
     〃 人 / /_}   // !       {二二二二 `ヽ   ))       ./_                    _ \
     {{ ( (./ /____{   i {        〃〃   > ))` <`ヽ    . ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
      > ´ヽ   ___.j   | { ̄ `ヽ  ´ ̄{{-‐…===ミ  }} ̄ヽ     //   |/        \/     \|
.

317 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/10(金) 23:22:05 ID:XAVnx1gA0

           -━─-ミ
        -=ニ ミi」} 」}/ }7⌒¨77Tミ
        -‐=ニ二 ミV//川///////〃_彡.       /\
      -= ニニ三辷 j_}」」j]{ {川j{j{j{ j{-_=彡>     /  /
     -=ニ二ニ7⌒¨¨¨´    `¨⌒\-_彡(.     \/ />
    j-=ニニ彡                -=_彡x_     </
    j--=_彡|                   -=_彡ク    ┌─┐
    く-=_彡く|                   Y=_彡'       └─┘
      - =彡/|   ==-ミ   ;斗f=ミ |=_彡
      -_彡ク^   r歩-ミ   r歩?  |-彡
      [厂             |辷   h
         ] i           :::|     り
       乂__|      rt_乂
        从            |i              おや? これはまた数奇な……運命の悪戯です哉
                   ⌒こ¨´   八
        ^T^X\      -
     /.::::::|   ?        /
   j/.:::::::::从   \ `¨T爪 7
-= ⌒::::::::::::::/∧     x____/〉
:::::::::::::::::::::::::::::::/∧     ][ /:::?





                        人
              ____     て
            /      \     〈
           / ヽ、   _ノ \
         /   (●)  (●)   \ n
         |  U   (__人__)    l^l.| | /)            お前はッ!? リュウノスケッッ!!
         \    |i||||||i|   /| U レ'//)
        γ⌒    ` ー'´    ノ    /
         i  j         rニ     ノ
         ヽ、 l           !ヽ、_,__/





           /  ̄`'  ̄  ̄`\
          /,     "     ゛、\
         彡 "  ヾ,           i
        /, 〃i""" "''''''''''''''!、ヾ  !
         'ノj ! !l         ) リ, |
          "rリ| ´\   /`(   !
            ゝ| -y=` イ =y- |ゝリ            ふ〜む……どうやら最初に、小生の処に来てしまったようですな
            1     .|     !'
            丶.  ー‐  /             これも旦那の計らいの内だとしたら、あの御仁は心底御人が悪い
           , 一,ヘ´ー='=‐`/ー,、
          /'\/ `、____,/| / `i、            よござんしょ、もし「やる夫殿が来たら」の言いつけ、守りましょう!
        / |   \     /   | \





            ,..¨ ̄ ̄¨丶
           /        \
          / ヽ、:::::::::      ヽ,
            /( ●):::::::::::, -‐    i
         i     ::::: ( ●)     |           何を言ってやがる、ゲマの手先め!
         \ (_,、       ι  /
.             \ ` ‐'    __/              お前もやる夫たちがぶっ殺してやるお!!
           /         \

318 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/10(金) 23:22:22 ID:XAVnx1gA0

.       !.__;:.           |lli;;  三彡ノ;!{;/   ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
        ヾ、:;:,.       !|l;;  ;;彡ノ/-'   .'    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
          }:;;; :     ヾz_ノ;; ;;;彡ノ/        .,,,,;;;''''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''       あゝ、我が呼ぶ声に応えよ
       ___|::; : __    .: '!l;:..:;彡;/      '';;'       ';,    '''';;;;;''
      /川リ/l:.;.. "^ヾー-、,=三ュ!::ニ/                   ;,     '';,,,;';,,;''         「秘法」……『 羅 生 門 』!!
     /〈川;|/  l;:.    ヾ二,シ´`ヾミ' _
    _/::.:.\シ    ヽ     l_,..==-─--=、         .';,       ,;               ,_
   / {::::::::..:.\    ヾ===/ , --───  !         ''''';;;; ,,,;;;''';;'              |:!
  /  |::::::..:.. \     . ::/ /  ,.--─‐  ノリ            .'''';;;;;    ,,,,;'';,         ||      /^> |}
_/    |'':;;;;:.:.:.  \    ::| / / _,,   彡//!\       ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'        .|!    //   |}
'     :| '''':::.:..  :\ー-L_l / /川川!  彡//|  \    ,;''   ;'  ''';;;;,,,                   /′
      |     . : :::\  ̄{/_ノ::::/`!川{  彡//|    \    .,,,;;;    '''''';;,,,,           ._____/
      |    . : : : :.:::ヽ  /::::/  } ';  彡//|      \  ....''''';;;;,,,,,,  ''';;,            ̄





                  ___
                /     \.     ヽ_,
               /  _丿;;;;ヽ_ \.     ヽ(_/
             /  (○) ;; (○)  \    ) (
             |     (__人__)  u .|  ノ (`          なっ!? お前も……「進化の秘法」を!!
             \     |i!|i!||    /  ´⌒\
             /      `⌒´     \





              ,...-―`-...、                /` ィ彡三ミヽ
              ,.ミ::::::::::::::::::::::::..`=-、                ー彡'⌒ヾミヽ
          ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡'          /
         7.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 彡'       `ー―'
            '.|:::::::::::::::::::::::O:::::::::::::::::::|!               彡三ミミヽ       黄色き泉にて眠りし死者の魂よ……
            |ハ:::::O:::::::::::::::::::::::::::::::ト     ..\_   ヾ´    ´ミ
             ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ミ`            `ー ´                我が開きし門をくぐり、此度現世にて
            ' ;::::::::.:::::::::::::::マ_               ,ィ彡三ニミヽ
             ヽ;:::::::::::::::::::::::::                     ミ'        その姿と力、我に貸し与えん――!!
              ,':::::::::::::::::::::::::::`:::::::::-、         _
             ,...:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         ,ィミ'
         ,....::::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、          .ミ三ミ'   ヽ /``
         .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     ィニニ=- '        /   ヽ /`` ヽ /``
          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',     `ミィ,              /     ./  ツ











                    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                      |  この地にて死せし者…… パ パ ス よ!!
                      ゝ___________________乂



.

319 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/10(金) 23:22:43 ID:XAVnx1gA0

        ー ,,   \         ,,       ;  .l     ィ"´''┐
              `ヘ、 .\     /'" `l.       !   l      └-r'"
              `'-, `!、    ´゙'v'"      ./   !
                \ ヽ,           /   ./                  /
                ,,,,,,_.  ..\ヽ.    、    ./   ,/             / ,
    ________       .`゙'‐、 `' !、    l   /  ,/                ,/ /
  ‘゙ ̄゛ ._______,゙_;;'ー-..,,_.   `'-,゙'.li、  .! .",,/             ,,/ r─--、  r‐、
 ―''''"´       ゙゙゙̄'''ーニニ、  .゙-    "      . /       .,, ‐´., /:::::::::::::::\|:::/   /ヽ
               -――- ..,,           _./     . _..-'´.,..-../::::/ ̄\::::::|/  /::::::::{      r──-、
                 _,,.. -¬'、            `゛    ,,.. ;;ニ―'''"゛._ノ´::::/      ヽ、::::\` ̄ ̄        ヽ::::::::{´
          _..-''"゛ _、ー''"               -=`-''″    /::::::::::::{          ソ::::::|       r─、___j::::::::L__
       _..‐"  . /    /  ,i                     ヽ__r‐'´       /:::::/    .ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     ,/゛   /    ./   /           ................ -‐;;二.... ー''''"゛   .../:::::::{_     L_r──-、:::::::::r─── '
   .../    ,,ヾ     !  / :!   .! .,   -,¬¬―ー''''''゙゙´            _r‐'´::::::::::/           // |::::::::{
  /     /       .゛  ! l   .゙l、`''ー..,,..`''- ,,,               \___r、/           /::::/ |:::::::::!
 '"    /              ! ..!   .ヽ、  . `'''ー ..,~''ー ..,,_                           /:::::::/  _}::::::〈
     /      ,、      l  .!、           `゙''ー、,_ ´゙'''ー ,,,、                  {::::::::::/   `!::::::::|
    /     i!゙´ `/     !  .ヽ               `'''ー ,,_  ⌒゙゙゙'''"               ` ̄     >::::::|
   ″    `>  ,ゝ     .′  "                      `"''ー ..,,,,                   <::::::r、:{
          ´⌒´                                                       ̄






                       _ ... _ 、
                 , ´ , ̄ ´ , ',: ,.、
                 /'""/ ,.'  { '" :、ヾ、.)     .ヽ_,
                 '     !  l   、),.,.ノ ヽ'` {     ヽ(_/
               ; , ,;,ノ_、`_, ,_,:/, ' ;},. ! `、    .) (
               ノ〃/ 彡/ ー、,-、{ ∠、:、丶 }     ノ (`
           ,. ‐'",'"/ ;, '{.(._,     「゙'´' ,..,ン    ´⌒\
           ,'   '_,.´,. '"  )´       ' ,'´,'
         _( ,';" , ','  ,,.. .,〈. u   ‐= /  、            なっ!? あ、あれは……あの姿は――!!
     _,.-‐'" ̄ | ̄` -.._ ,;:'" .、! 丶      ,.'{ ..、 ヽ
.   /  _,....-‐冖¬- ._ `i \. \- > .イ|! ;ヽヾ:;, }
   ',‐l´l .! !.l l l l !.!l !、、、`ー!_、.) ,,,;ヽ`、.Y¬ ;!ノ  ;:ノ
.   ,' l l l ! ! ! l l l l ! ! ヾ、ヾ、\,'〃',ノ\. ! .ノ!, '  /

320 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/10(金) 23:23:03 ID:XAVnx1gA0

                 ′ ′                i|、   | ヽ
                i   |   i  |  i|   |     リ ヽ   |  }
                |   |  |  i|   | i __/_」li  | \
               ′ 从 | !   i|   i /},/jzzxリ|i l |   ヽ
           ノ|  r‐‐ 、!  !   i|   リ/ ´又ヅ,川 |  |
            レ | ヽ \ 从 小 ,//    ¨¨ イ リ ! iト、
            {  /  { ̄ ̄ヽく爻 ヽ{ 乂(i:     厶イ从 iト、ヽ }
           /  ∧  ̄ ̄ヽ           u .ハ/i}  ,リ j\}
.          /  / ∧   ̄ ̄ヽ   ⊂つ  ∠   / /  ト ))            嘘…………
         /  人/ ∧  ¨マ_ノ}>   __  イ  `/ /   ノ/
         /{  (  ゝ,∧   ) } ,}        |_ ∠ __ く   \
      〃 人 / /_}   // !       {二二二二 `ヽ   ))
      {{ ( (./ /____{   i {        〃〃   > ))` <`ヽ
       > ´ヽ   ___.j   | { ̄ `ヽ  ´ ̄{{-‐…===ミ  }} ̄ヽ





                        ____
                      /      \
                    / ─    ─ \
                   /   (○)三(○)  \
                     |      (__人__)     |
                   \     `⌒´    ,/
                   /     ー‐    \





          /                 / {    ヽ            \
       /                 |  ゙、    |、 i           ヽ
      /             i     |   } i|   | ヽ | i           ゙、
    /              |    |!|  /リ:ヽ  j _,,,}ゝ|            ヽ、
   /                |    | l|  (__,,z;| /ニ二、ヽ /           \
 _/                 |   i|、!   ..:::';y'-r_ァーァ} /   ::          ヽ、
       .     i:     i  .:|!   |::ヽ   ヽ::`ー─ '"//   /:           ...
 ...::: ..:  ..:::     :゙、    ',  ::|ゝ  | ::::i      ̄  /ィ    /:: ..:::  .::::. . :::::::::::..
  ..::::::  .:::::.  ... ::. ::::ヽ    Nヘ| ::\| :::|         /  /:::: ..:::::::.:. :::::::::...:::::::::::::::::::::
 ...::::::::: ::::::::.. .::::::::::::::::::::\   |:: :ゝ ::` ::|         ///〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽゝ              ...:::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__
 1;;、;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽゞ::      ヽ /       ::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;`
 ヽ {;;;ハノ!;;γノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ      _,、,、__      :/;;;;;;;;;;ry、;;;;;;;/{;;;;;{^ヽ;;;/'   ``ー        …………やる夫……
   ∨  ヘ/ ハ;;;;/ )人入;;;/;;N;;;\   ´ ー--  `    /;;/|/  ヽ;;/ ヽゝ  ソ
          `′   )/ゝ! ヽ} \          / |'´  ′   )                  今楽にしてやる……!
                 _ /|   \       /   |゙ヽ,
             _,, - ''" |ヽ..⊥__ ゝ、_/ _,-┴-'|``ヽ、
           ,r''"     |      ̄ ̄ ̄ ̄      |    `ヽ、

321 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/10(金) 23:23:27 ID:XAVnx1gA0

                       ;____;
                     ;/      \;
                   ;/ ─    ─ \;
                  ;/ .o゚(○)三(○)゚o \;
                    ;|      (__人__)     |;            父……ちゃ……
                  ;\     `⌒´    ,/;
                  ;/     ー‐    \;





             / /    /   :/ .:/ //   / ;|     |: i  |
             ,′:'  :│    :/ .:/ //    : /:|: |     |: i  |
               /  i  : |  |  :/ .:/     / :/ |: ;    |: :  |
           / / |│ :│  | /| ://  ///_ノ:|ノ|     |八 !
         //∨|八i |  | ヒ|乂 /// イ弐示く |    :j: : : . '.
         ///: : i: : : :i i  │∠ : イ//:::::::::::弋少 刈   //: : :八: :\
         /{:八: : :i/: :八: ∨|八|  |/ :j:::::::::::::::::::  `` /    /: : :/ ハ :  \
.     /   /: :\ \ \ : : \\     〈| .     u ./   / : :  / } : | 、ヽ     ……っ! 落ち着いてやる夫ッ!
        / : : : : \ \ \: :从⌒     _     ∠/ ///: / ノ.: :リ 〉: 〉
  /   人 : : :  -=ニ二 ̄}川 >、u.  ∨  ヽ    ∠ -匕 /´ ̄ ̄ ̄`Y: :{/: /     あれはパパスさんじゃないわ!!
  {   { 厂      . : { /⌒\   `ー '    イ///: : : .____   人: :\/
  ':   ∨} _: : : : 二二/ /   | \_   -=≦⌒\く_: : /: : : : : : :_:): :\: :\
   ',  /人/: : :_):/  {_  ノ       /    \乂 ̄ ̄: : : : : \ /ヽ: ヽ
    ) //: (/: : : : : \   〈 ̄         ∧     \ ̄ ̄>_: : : :/: :/ ) ノ
  /イ . : :.人_: : : \/     \       : ∨      \〔:/__乂_:/ : : :/





.\\
.  \\
.   \\          ―― ュ、
      \\         ――ミ、
       \\, 'ヽ、      彡'
        〉/ / ,ヽ、
         `'-'/`::::::\
           \::::::::::::\_                 , 、
            `ヽ、:::::::::ヽへ, -―- 、        !::::::\
               `ヽ、:::/       \__     /::::::::/
                     /            ;´、  /::::::/´
           ./ /      .,'...............,,/i,,::: ... : .....:::ゝ`ヽ::::::/                やる夫……我が最大の剣技で……
       /"/./        .`v、:::::/ -ャ;:i::::::::::::::vゝ::::::::::::::`::...、
      ./' ./ /          `''ヽ!   ,!v`''`´::::::::::::::::::::::::::::::::`ー..._              黄泉路へと送ってやろう…………
         /ハ.!            i`-.':三:::::三:::::::::::::::::::::,、_::::/::::::/`::....、
        /" リ             ヽ::::::三三:::::::::::::::::::::/   `ー-'.、::::::::::::`:::.....、
       ./    /!             \::三:::::::::::::::::::::/        `''ー-::::::::/ `ーiヽ
           /!== ̄/            .i:::::::::三::::::::::〈           ヽニニ>::::....i 三三三三
          .l/  //            _/::::::::三:::::::::::::::\               ̄´ヽ'
           /'      ..,....::::::´::ニ三三三二二llロllニ\
                   ,..::::´::::::::::::::::::::::::三三:::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ´:::::::::::::::::::::::::::::::::三三:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

322 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/10(金) 23:23:47 ID:XAVnx1gA0

                     ; ____;
                    ;/      \;
                   ;/   /   \\;
                 ;/   o゚((○) ((○)゚o          あの構えは……!? 間違いないお……
                 ;l        (__人__)   |;
                 ;\     ` ⌒´   /;           父ちゃんの奥義、「ネコ目スラッシュ」の構えだお!!
                 ;/             ヽ;

                                         |\.           / |.    /\       / |      //  /
                                       _|  \/\/\∧/ |/\/   \∧/\/ |∧/\/ ///
                                       \                                     /
                                       ∠  パパスさんの奥義、そんな可愛らしい名前なの!?  >
                                       /_                                   _\
                                        ̄ / /∨W∨| /W∨\|\  /W∨| /∨W\|\  .|  ̄
                                         //       |/       \/     .|/         \|






             /          \  \          \
            ,       i    │       \         \
.           /    /  |   i  iト、        ヽ    \  \ \
           ′   .′ |   | 八 ヽ          ∨    \  \  ー-ミ
        {      |   | \ \ \         |      ヽ  /\ー- ..\
        八i      | ト、 人  \ \ \       |   ヽ   ∨ / :ハ   `ヽ
         |i  |  | | \ ヽ_ ..,ィ 芹アハ  .:ト、八  .:i    :V :/ i|     \
            八 |  | ト:::::::\ Х弋り    l   | |\ヽ :|   ..:V 八       }ヽ
            ヽ   乂 \:::::\ \  u .|i  | l  }\、|      Y  \    ノ ノ
         .rf⌒ヽ\\\ }           ノl  小 | 八 リ       }     >‐<             まずいわ……
          八___,ハ\\,人 、    u .ノ// 从´  ∨       ′  / ___  \
        /´ ̄ / 从ヽ \\       // / ハ   ノ    //  \(⌒`ヽ /___           どうにかしないと
       .′-‐―‐   ヽ}八.u  ー==         / }/    / (    ..:rf´ ̄`丶∨ ̄ ̄)ヽ
..      {´  -――-ミ/   \     u ./_ .. -/    ∠..__ \  八_=‐ミY `ー/ /   /     やる夫が……!!
         Y´ ̄ ̄ミメ、       |> .   / ∧/   /  / ̄ ̄ ̄ ヽ`ヽ\`′ 〈 -‐ミ、 _,厶=
        /⌒ヽ-ミ、  ノ ___|_」|_`爪ヽ=ニ二ニ=‐<   〃          ∨ノ )、 {_-=/ ̄__
     八`ヽ ヽ ̄ ´  >‐ミ、    fr‐〈___  -―…} ,,           ∨ / }  / ̄ ̄
.      r⌒ヽゞ彳   /⌒ヽ  \   |l /    -‐――7 .{{ i             ∨/ ./
.    ノ⌒´       _>=ミ}} 八Х⌒ヽー- ミ、 ‐=ミ/ ..:||           ___∨/     ___
                (-‐=ミ、 フ´/,ヽ 刈 \\ソ⌒ ´    ||     /     `ヽ -‐―…
        _ .. -―‐そ=≦ .. _ {{ ノハ \  Y´      .:||     ゚,___ ο/、

323 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/10(金) 23:24:12 ID:XAVnx1gA0


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
            , │   \   l\     i \
            │ │     \ │ \    i,,,,,>\    l
            i  │      \i   \  \<  \  │
  ,          i i │     : :  ,,,, ==ニ"\\l.,  \._ │  │
  ::   \      │\l  ;   ;;;;;;;  ̄¨″  ,=-― ' " ̄/\ l   l
   l  │\      l::::::`‐-、´      /  / (:・:)   /  `│ │
    \ |-=\     l::::::\::\     く_. ヽ‐----‐‐´    l│.│
     \\、::::\   │::/::::::|                   │::: !
     \ `  ̄ ::::\  |''':::::::::::::|                      ::|:::::
::::::::    \     ::\l  :::::::::::|                  ::|:::  /:         往くぞ…………!!
::::::::::::::::  \       ::::::`  ::::::::::::|                 :::::l::  /::::
::::`‐―--、_\          ::::|                 ::::|: /:::::::          ネコ目ェェ――――
:::::::::::::::\:::::::::::::`          :::|                 :::::|l /::::::::
::::::::::::::::::::\::::::::::::::         ::|                 /|/::::::::::::
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━






     \
      \\                          /
        \.\                      //           |\     /\     / |   //  /
         \ \          |            /./           _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
         丶\ \丶.     ||       // /            \                     /
           ヽ\ \ヽ... O |│    // //           ∠  スラァァァァーッシュッッ!!  >
            \\ \\  。./   // //             /_                 _ \
           ヽ \\  \\ .。// .//                  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
           〇   ヽ\      / //                     //   |/     \/     \|
        - -=二二 三           三二 ≡ = - -
              o       \ \\ 。           /イ     「|/|   ,、
              //    O.\\ \\ 0         /〃   _.ィ |/|/   ,l |
            0  //  / 。//   \\ .\\       −=ニ  二二 /     .,! L.-ヾ
           // //  / `~´  ヾ\ \ヽ          / /   / /   .._,.-'´  _, - ' _         __     _
          // // ○/  。      ヽ\.\丶       / /   /./    .|_,.- '´| L-'´_|      /__ノ   /丿
           // //                \\       ././   /./       ,.-'´  ,.-'"    ./>        / /
          /./                    \    //    //      |,.- '´| |    / r´   ,____,. - '´ /
       //                       \   ./′   ´           |,i     く/Ll   /____,/
      /
.

324 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/10(金) 23:24:45 ID:XAVnx1gA0

――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄――
______――――――
      /             | | i   丶
――____              i !   i 丶 |\
 ̄―――_               ∧|   \| |  丶                              ,イ   ,イ ,イ
  ///         :       | '   , -‐ヽ|ニ\ |     ::     :::::            .//  ト, レ レ
   /          :        | ,__∠/ ̄__  | |      :::  :::::::  ::::::           //  l |     ‖‖/7
_――___     ::::    \   |  ;::<-‐;ッ ̄ ̄ラi /     :: ::::::::::: :::::::::          .//   l l       //
  !        ::::   :::: \   !\ 丶  ゛゛ ` ̄ ̄´  l从 ,   ::::::::::::::::::::::::::::::         ./´   Y      /´
 丶人       :::::   :::    `|   \ヽ、       ′/  ;::::::::::::::::::::::::::::::
――― ̄ ̄―__.  :::::::\\|    \!     u   ./   ::/::::::::::::::∧:::::::::/
    丶  ::::: :::::::::::::::::::::::::::::V             /  //::::::/V   \/
      \:::::::::::::::::::::::::::、::::::::'ー-‐ ´        / /  从ノ:::::::::////::::     馬鹿な……受け止めただと……!?
       レ\ 人 ∧/ \:::::::\ -ニ .__ ___  //    /::::::::::://///:::::::
___――   .∨  ' ′   `ー-` `ー-‐  ̄  '´    /::::::::::://////::::::::::      …………何奴………………!!
__― ̄―――          /::::ヽ `ー        /:::::::::::///////;::::::::::::::
                 /::::::::::::丶.       /:::::::::::////////;:::::::::::::::::















                               γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                 |   可愛い女の子だと思った?
                                   乂_____________ノ






                       _
                     ,.....≦:::::::::::≧.....、
              < >./:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                ,ォ付_'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::ハ   _
            // ̄   ヾ、_::::::_:::  -‐==   ̄    `ヽ
             l |(       |  ` l           =≠  }
             l |(  _  ,.ィ≧=.、l:: ̄ ̄:::::テ:―r≠-― </
                圦¨l=i!´::::l::( )::::::::( ):,':::i!::::i!':::::::::ミ_,.イ′
                弋ミ|、i!:::::ハ::::::::::::::::::::::::::/::::;':::::/::::::::::::::〃            残念!
                  |刈`ヾ、';::::::::::;:ィニニニ:ミ.、::::::::::::://
.―――――――――.| ├―――‐!l__/^Y´`ヽメ、_::::;'/ l                 地獄の帝王でした!!
――――――――― | i!――≠‐.|.辷‐|     リー┘/ .i!
                .| i! , イ  ̄ iミヽ、~    〃 ./  ハ
             ,. l .!   _/  .ヽ _  彳  /i!   .ハ
            /-‐! l_.ノ´ _    i!  ̄ iト ´i! ',    ハ
              / ⌒i! | /    ` 彳   i! ヽ{       ∧
           ,'i.   | .!〃       弋 _,.ィ:〉.  }      ∧
            i!ヘ  | .|.\      i!   iチ´   ,   ヽ

325 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/10(金) 23:25:11 ID:XAVnx1gA0
「張り詰めた螺旋状カムフラージュ」完、次回「影絵に満たぬタイトロープ」は来週の火曜に投下予定。
現状やリュウノスケがここにいた理由はもうすぐ語られます、一応ドラクエな感じです。あと「羅生門」より「鼻」が好きです。

326どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/10(金) 23:25:17 ID:jETP9XPc0
キャーサヤカサーン

327どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/10(金) 23:26:28 ID:6Ea6vnAg0
Sタークさーん!俺だー!・・・何も考えてなかった乙

328どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/10(金) 23:27:28 ID:uRkMl.MI0
きゃーSたーくさーん!

というか何でキャッ党なてやんでいなんだw

329どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/10(金) 23:30:24 ID:VTZgWVLI0
Sタークさんなんだかんだ付き合い良いよな

330どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/10(金) 23:44:55 ID:jETP9XPc0
>>329
孤独が続いたせいで、人のぬくもりを思い出して構ってチャンに・・・(ホロリ

331どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/10(金) 23:57:37 ID:fBcb59vI0
乙でしたー

さやかちゃんは地獄の帝王だけどかわいい女の子じゃ・・・あっ(年齢)

332どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/10(金) 23:59:06 ID:DDpJ8p7Q0


こういうIF展開とかオリジナルはいいなあ

333どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/11(土) 00:54:38 ID:nN1Y2b960
おつ

> 別の意味でオメーに手を出しそうになったよ!!
ダブルミーニングか……さすがキング

そしてパパスはあかほりキャラだったんやな

334どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/11(土) 01:11:29 ID:q446IKhE0

このスレのパパスさんはどれくらい強いのか想像しにくいw

335どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/11(土) 01:16:46 ID:YKj1MSJc0
乙でした

336どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/11(土) 01:19:30 ID:kJ/rwLy20
でもパパっさんHP400くらいだろ?
瞬殺じゃね

337どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/11(土) 01:28:55 ID:kZ5XxDZ60
乙でした。
Sタークさん素敵!

338どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/11(土) 08:25:11 ID:upzr2y2A0
あかほりキャラって・・・サクラ大戦みたいに
最終的に怪獣大激闘みたいになるのか?

339どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/11(土) 10:41:37 ID:YuDbVouE0
乙です
「やる夫とビアンカ 69」
意味深だな…

340どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/11(土) 10:48:46 ID:Vcdp/mNI0

流石サヤカタンクさん

341どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/11(土) 11:12:27 ID:B6Cv5Mpk0
「トロッコ」か「芋粥」が好きだなあ

342どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/11(土) 14:58:03 ID:Q9oG5tzw0

さやかちゃんタークきてしまった、これではやる夫のツッコミが死んでしまう…!

343どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/11(土) 19:28:59 ID:viBAFBUM0
乙津

344 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/13(月) 17:11:20 ID:eA2Xv/F20
また負け戦だったほど、沢山の乙とコメント誠にありがとうございます。勝ったのは農民だ……。菊千代ォォォォ!!

―――― DQを5しか知らない方には申し訳ありませんが、ここら辺のお話は他のナンバリングを元にしております。
―――――― 実はパパス(キュウゾウ)も羅生門(黒澤明)繋がりなのですが、解り難いことこの上ないですね……。
―― 先日かなり面白いと話した「不死身ラヴァーズ」が、どうも打ち切りらしいです……。眩暈がする程ショックです。


>>327
その勢いや、良しです!

>>328
当スレのパパス(キュウゾウ)が二刀流だったからです。

>>329
そこがサヤカちゃんの素敵なところ! 彼女にとってやる夫たちもいたのは想定外だけど……。

>>330
何を仰いますか、彼女の下には忠誠心の篤い臣下が2人も……あれ?

>>331
訳あって不老だったりします。と言っても、ソウルジェムは関係ありません。

>>332
苦手な人がいるのも解りますが、>>1もIF展開や改変ストーリーの作品がドエレー好きなのです。
ある改変スレ(DQではありませんが)を読んだのが、やる夫スレを書くきっかけになった程です!

>>333
キングという呼び方に軽く感動しました。確かにそうだ!
奥義がそれというだけで、メタル忍者ではありませんよ。

>>334
今のやる夫よりは強いですが、ディオより弱いです。

>>338
それはもう、エビルマウンテンのゲマ戦でやりました。

>>339
意味深ですね……。

>>341
ああ、「芋粥」もかなり好きです。「鼻」を書いたのは、確か「羅生門」と同時期くらいだったと思いましたので。

>>342
やる夫さんのツッコミは、不滅です。




           ,, "   r‐、    `  、
       /..:::::::::\|l、         \
      /::::::::::::::::::::::レ::\         ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\i\ノ、    、
    ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 、  i
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::i i  |
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::、ハ\:::::::::::::::::::i i .|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::)'   ヾ({::::j )::Y  |
     i'i:::::::::::::::::::::::::`"ノ:、ノ::}、  `"ヾ::::|  |
    / i:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   、,,  l:::| ./|          エスタークって言った奴……
     iヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _フ  ゙ミ, ィ::::|/ `
     ` ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::. .... ::::i"i:::/              そんなにあたしの剣の錆になりたいか!?
        ヾ`、::ハノ:::::::::::::::::::::r.ノ ソ レ
        _ ン::`:::::::::::::::::::::::::ヽ、                  それと>>340! 誰の足がキャタピラなのよ!!
     ,,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ‐ 、_
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヾ   ハ
    ノ:::::::::::::::::::::::::::/|:::::ハ\    ム、j_
   く::::::::::::::::::::::::::::/ l::/_,rェr‐\ ゙ヾ:.   ゙ア
   /::::::::::::::::::::::/ ./´` ー─ '~´\ ヾ::. `!、
  /::::::::::::::::::/  ./ー- 、 ,, ?ー-、\ ヽ::::r'
  ./::::::::::::::/   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽi

345どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/13(月) 19:52:10 ID:t/C0qzso0
胸がキャタピラ?(意味不

346どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/13(月) 20:46:02 ID:Efge2p1s0
>>345
お前・・・別のキャラが爆発するぞ・・・

347どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/13(月) 21:32:49 ID:g.FXrqu20
>>345
ばかやろう!キャタピラにはなぁ、だんびらごとに凹凸があるんだよ!

348どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/13(月) 21:35:09 ID:dijlhr760
>>346
RJ 「」
72  「」
銀狼「」

349どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/13(月) 21:38:57 ID:ClIeYF9M0
そげぶの新刊が面白すぎて、久々に絶望感を覚えた
漫画は勿論この先のアニメ化してもまず間違いなくここまで行かないだろうということに

もう、『主神の槍』でも使って原作が全て漫画化・アニメ化されてる次の世界でも作るしかないね

350どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/13(月) 21:42:26 ID:xWza2Z360
>>349
ロシアで大会みたいなのやってるところからよんでねえや
最新刊そんなにおもしろいん?

351どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/13(月) 21:48:59 ID:M5V/B7mA0
そげぶさん、心を折られかけて、復帰後敵にデレるって感じだろうか

352どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/13(月) 21:55:20 ID:3.Dyo3xE0
私も今回の展開は好きです。
次巻がすごく楽しみw

353どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/13(月) 22:02:03 ID:ClIeYF9M0
>>350
俺じゃあ上手い事感想言えない
多分読んでるイッチが解説してくれるよ(丸投げ

354どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/14(火) 21:45:00 ID:FYbRFnWE0
引きの強さでは旧約12巻、22巻を遥かに上回った印象
ついでにテーマの重さとどんでん返しもw

355どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/14(火) 22:05:34 ID:DwntbbA.0
禁書はラスボス候補のアレイスターは何やってんだか。
フィアンマにちょっかい出してから音沙汰無しだもんなあ。
新約になってから出てきてないとかw

356 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/14(火) 23:08:31 ID:GXbcj1zo0
>>353
誠に申し訳ありません、書き溜めが超絶スロウリィなので小説は積んでばかりです。

皆さんのコメントを見ると、大変気になりますね……。何とか時間を作って読まねば。

357 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/14(火) 23:12:34 ID:GXbcj1zo0




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 70

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              影    絵   に   満 た    ぬ   タ イ   ト   ロ   ー   プ



.

358 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/14(火) 23:13:13 ID:GXbcj1zo0

             / /    /   :/ .:/ //   / ;|     |: i  |
             ,′:'  :│    :/ .:/ //    : /:|: |     |: i  |    l_
               /  i  : |  |  :/ .:/     / :/ |: ;    |: :  |    /
           / / |│ :│  | /| ://  ///_ノ:|ノ|     |八 !    >
         //∨|八i |  | ヒ|乂 /// イ弐示く |    :j: : : . '.   \
         ///: : i: : : :i i  │∠ : イ//   弋少 刈   //: : :八: :\
         /{:八: : :i/: :八: ∨|八|  |/ :j         `` /    /: : :/ ハ :  \
.     /   /: :\ \ \ : : \\     〈| .     u ./   / : :  / } : | 、ヽ
        / : : : : \ \ \: :从⌒     _     ∠/ ///: / ノ.: :リ 〉: 〉
  /   人 : : :  -=ニ二 ̄}川 >、   ∨  ヽ    ∠ -匕 /´ ̄ ̄ ̄`Y: :{/: /    お嬢ちゃんっ!? 確かエスタ――
  {   { 厂      . : { /⌒\   `ー '    イ///: : : .____   人: :\/
  ':   ∨} _: : : : 二二/ /   | \_   -=≦⌒\く_: : /: : : : : : :_:): :\: :\
   ',  /人/: : :_):/  {_  ノ       /    \乂 ̄ ̄: : : : : \ /ヽ: ヽ





.      /:::::::::::::::::∧:::::::::. 厶イ:_::ハ_:::\:::. ト、::::; ::::::::|==-、:::ハ
      /::::::::〃::::/:八`:::::::   |::´ ̄≦芋ミx:: 、 |::∨   ;::: |:=≧':::::‘,
.     |::::::/:/:::〃笊::ト、:::::::  |:〈::. 〃 c ハ }}::∨::::|   :: l:=≧、::: l   ギロッ
.     |:::/:/::::::{{:廴ソ::::::\:  |:::::ー::ゞ-=彡::::〈 ::::::i    |:==-:'::: |
.     |/ イ:::::/::::r-' ´ ̄ ̄\|、:::::::::::::::::::::::/ :::::::|    l.:-┐  |
       |::∨::::::::ヽ        ̄ ̄ ̄ ̄   ::::::|    /:::::}:|  |
       |::::l:::::::::::::}                 ::::/   /:::}//   .|:|
       |::::|::::::::::-::─-                 V  l; /::ノ::/   :i:|:l           ……………………
       |::∧:::::::::::\                  / /: ///   l:|ハ
       |::l::::\:::::::::::}               .イ /: /_/::;::::|  /八ト、
       |::|:::::::::\:::〈               .::/ /: /:::::/:イ::::| ;イ:|
       ト:|:::::::::::::::\;           .:::::/ イ:/::::::/:/l|:::/ 八|
         |::ト、::::::::::::::>──ァ-;     ̄///イ:::::/|/ |//
         |::|∧:::::::::::::Y:::::ハ:::|:〈       /′ 〈>-┐
         トΝ 、:::::::〈>'"´」::::\   -─‐  ̄-─ 7
            \::::::|〈::::フ 二二 -─   ̄   〈
            \| ∨:ヽ{             \





             / /    /   :/ .:/ //   / ;|     |: i  |
             ,′:'  :│    :/ .:/ //    : /:|: |     |: i  |
               /  i  : |  |  :/ .:/     / :/ |: ;    |: :  |
           / / |│ :│  | /| ://  /// ̄:|メ|     |八 !
         //∨|八i |  | ヒ|乂 //// ィ=ミx_ |    :j: : : . '.
         ///: : i: : : :i i  │∠ : イ//        ヾ|   //: : :八: :\
         /{:八: : :i/: :八: ∨|八|  |/ :j            /    /: : :/ ハ :  \
.     /   /: :\ \ \ : : \\     〈| .     u ./   / : :  / } : | 、ヽ
        / : : : : \ \ \: :从⌒u.           ∠/ ///: / ノ.: :リ 〉: 〉
  /   人 : : :  -=ニ二 ̄}川 >、  `''=こ=一   ∠ -匕 /´ ̄ ̄ ̄`Y: :{/: /    …………サヤカちゃんだったわね
  {   { 厂      . : { /⌒\   ー     u .イ///: : : .____   人: :\/
  ':   ∨} _: : : : 二二/ /   | \_   -=≦⌒\く_: : /: : : : : : :_:): :\: :\
   ',  /人/: : :_):/  {_  ノ       /    \乂 ̄ ̄: : : : : \ /ヽ: ヽ

359 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/14(火) 23:13:35 ID:GXbcj1zo0

                  -‐…・・・…‐-ミヘ
            ,. -‐            ハー 、
           /   ./              }  \
            /    /     /        ハ \ ,ヘ
.          /    /   l /     ノ /l  从   ヾ\
.           /    /    八! /_〃 / / .|   ∧ゝ } リ
         /   小     ハ/  \/ ノ ィ/} 从 >zz、
.        イ/    |  |  ヽz≠ミx、    x=ミ .|./ ヽ く r‐ヘ
          / ,仆  |  .从. ゞ心勿    心从ノ  个`ー≠ ム
.        /ィ /|   !    \ 乂ソ    乂リ ;   八、  { ハ
.          八 i 八   ハ\.:.:.     ,  .:.:从     `ー‐一'丶         ……まさかアンタたちとまた会うなんてね
            i 人  ヽ   }     __  /   ′   〉___λ
.              \  \ ヾ>   ´  .イ} 八/    ヽ= =7∧        ここに来てるってことは、目的も一緒かな?
                 ヽト `ミ、  ≧=   ノ'/          ∨///ヽ
             / 厂匸二二二/ ヽ   ____ ,.-‐=}///刈         まっ、見知った顔だからね、助けてあげる
           r‐┤‐===ミ  〉 / &へ , 、zュ.、_{N {/////////}
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}ィr、||/ / / / }===⊃-‐ ´
二二二二二二二二二二二二二二二二}` I仆、 '  ノ厂 ̄ ̄´
            /     ∧ __     \&〃ヘ∧    }
          /     /  ヽ=ミ 、 ∠斗\::::::::冫`=メ
        / /         ハ::::::::::\〃   \ <_____〉
.    /  /         `ヽ :::::::\ ///\〉// ∧
.   /   〃 /    ,′   .}≠≠┘t/////仆 ///ヽ





                       /    }/   !  ノ ヽ
                    !/   u     彡イ. /   ∧
                    | |!     //  レ=‐-  ! /
                   ! | ..,,  ∠ イ ,,..-= ´¨ フノ  レ
                   人 {      λ f:j   _ノイ  ノ
                   }::::fヽ!       ,,.. ̄ ̄   /
              |   /:::/             /_,,.. ::::
              |    i::/             /イ:::/:::
              イ ∧  |/                  /                ::::::
             |/: ヽ |                ノ      , イ::::         ::::::::
               ムイ  ヾ|\   ,,._          厶イ ::::::::::: 丿::::            :::::::::
 _,.      /      从                           彡::::   /:::     :::::::::
 :::/      |   イ:::::::::::∧                        /:::::/::::       ::::::::::    地獄の帝王…………だと?
 /イ    レ´/::::::::::::::::∧                     !ヘ!彳:::::::       :::::::::::
  /   彡ー イ:::::::::::::::::::/ヘ    ヘニニ三三二≧x.._           ⌒ヽノ/:::}::  ∧ 人从.    いや……そんなまさか……
 丿イ      }/:::/イ / 从   (                    メ乂:::::|:: /  リ
         レ´      八    ⌒                  u   イ:::::::::::::::}/|
                    ∧                     ∠::::::::::::::::::    ト  ト





                  メ ,, -──- 、._\
                メ/ u    ゚ 。 \\
              / /    ノ  ヽ、   \\       や、やめてくれお……! お願いだお帝王……
               ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
              \\    (__人__)   /く<        その人は……その人はやる夫の父ちゃんなんだお!!
               ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ

360 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/14(火) 23:14:05 ID:GXbcj1zo0

 ゙i.,:'       / /    ∠ ― '
  .l     ./  /           ヽ ..   ,..-―-
  l    / ,/              l.  ,iY , - 、       ┌─┐
   l  ./,/ , r ´ _,,         !  ! l   _,_ ヽ      ̄/〈.  [][] 「|
   ゙l  .l/ . l ._/"  `'        ! .l  , '´  `'、      く∧〉   ノノ
   \ ゛ ''"||i    /         l.l   │   、
     .!    ゙! _/,        {   !
     .|    '゙‐'″               ゛
    ./                      _..‐"              いいや、奴はお前の父親ではない……
    /                         /  ,-‐
   i"   ,,..                  |  .ヽヽ            ここはサヤカに任せて、下がっていろ
   `"― .、                 l  ゙̄ヾ
       /    _,, -ー           l
      '<,´,, '"               /              .\ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
           !  ...-          /                ≧                             <
          ̄ '、         , '″                  ≧  おいコラ、だから呼び捨てにすんなって!!  ニ=-
              !       ,/ .\                ≧                             ≦
              ゙、    ./     \            /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\





                            _
                  ____    l7//
                /      \    ´∠l
              /  _ノ  ヽ、_  \
             / o゚((●)) ((●))゚o \            イオネス……お前やっぱり
             |     (__人__)     |
             \     ` ⌒´     /          地獄の帝王の臣下だったのかお
            /           \





  ィ    i    ヽ /                 ':、      ,..‐'' ヽ
  ゙\. ト.     .″                  /     . ‐″ .`"<
    `;;!ヽ                _.. -へ;./  ┴?  ...,,_.  _,,..r‐'
     .!ヽ,.゙~''ー. 、     /゛ ,-;;二,. - -'"     │    _..>   ヽ
     .l.  `゙゙゙''、.l   " ゞ´   __、_       l   ‘__ ...-、 、―
      .ヽ '''ミT'ラ゙l     ''゙|.!;;;;;;,! | ゙ 、    l. ..y'",,,'く_.i│ .,`   言わなかったか? 確かに俺は帝王サヤカの臣下だ
       ヽ 、゙、 シ.!      .゙、ゞ-゙.//     ,/i'"゙.'"_ `j.广^T
        .l ` ̄ .l       ̄ ̄        /〃 、゛ .゙!ノ_´l`-、    ……聞かれていなければ、言ってないかもしれんな
        l   !               /   /   .(、`ァ‐ `
         !  ./               /    ―''゙,-、'ゝ/
            l  `''ー " `            / ,..、ヽ ,l _ヽ
            l.    ―            / , ,|、. 〉、''/    \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
          \  l"'ニニニニ >      /   .゙―'" .゙|..,,,    .≧                             <
            ヽ `ー――″    . /        l.-.`゙ ー.≧  そこまで言うならちゃんと敬いなさいよ!   ニ=-
                ヽ ―― '    , '             l .゙'i .ト,≧                             ≦
                 ヽ     .,/ /           ヽ" /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
               `ー―、‐ ' /             , 'ンン゛  .,!

361 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/14(火) 23:14:30 ID:GXbcj1zo0

                       _ ... _ 、
                 , ´ , ̄ ´ , ',: ,.、
                 /'""/ ,.'  { '" :、ヾ、.)
                 '     !  l   、),.,.ノ ヽ'` {
               ; , ,;,ノ_、`_, ,_,:/, ' ;},. ! `、
               ノ〃/ 彡/ ー、,-、{ ∠、:、丶 }
           ,. ‐'",'"/ ;, '{.(._,     「゙'´' ,..,ン
           ,'   '_,.´,. '"  )´       ' ,'´,'          貴様たち、どうやってここまで辿り着いた……
         _( ,';" , ','  ,,.. .,〈. u   ‐= /  、
     _,.-‐'" ̄ | ̄` -.._ ,;:'" .、! 丶      ,.'{ ..、 ヽ            我がラインハットの兵たちが遺跡を包囲していたはず!
.   /  _,....-‐冖¬- ._ `i \. \- > .イ|! ;ヽヾ:;, }
   ',‐l´l .! !.l l l l !.!l !、、、`ー!_、.) ,,,;ヽ`、.Y¬ ;!ノ  ;:ノ
.   ,' l l l ! ! ! l l l l ! ! ヾ、ヾ、\,'〃',ノ\. ! .ノ!, '  /





    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ ;
  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : / ;
  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/      ゼェ・・
   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、 ;     ゼェ・・
   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
   /:::::::::::, r ' ´:::::ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、 ;
  /,::: r'i´゚ノ  :::::::::`   u   .| \_ ノ         ヘ: :\
  '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
     .| 'ヽ ワ '       u  .| /          /ク: : : :        安心しろ、誰も殺しちゃいないさ……
     |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
      ヘ  r_'´- ‐  ̄┃     r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :       外にいた兵たちは、サヤカ様の殺気にあてられ
       ヽ        ┃   .ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :         気絶しているだけだ……覇王色の覇気みたいにな
         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
       rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





                         ____
                  /     \
                      /  u   ノ  \
                    /      u (●)  \              モーゼス、お前も来てたのかお……
                    |         (__人__)|
               \    u   .` ⌒/              何か衰弱してるみたいだけど
                    ノ           \
               ./´               ヽ
                                                 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                             |  気にするな、重い貧血だ
                                             ゝ____________乂
.

362 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/14(火) 23:14:53 ID:GXbcj1zo0

     /: : : : : : : :/: : : : : : :人: : : : :\: :ヽ: : : : :\: : : : ゝ、: : : : /  O/
    /: : : :/:o : : :/ : : : : ∧{  丶: : : : \: :\: o: : \: : : : :` <_ノ  / ゚。
   〆⌒〈: : /: :/ : : : : / ヾ、   \: : : .:\: :\: : : : \: : : : : :≧=‐'    /
_ | ̄ ̄ ̄〕ムイ: : : _/   \   丶ヾ 、_:\: :ヽ: : : : :\y'⌒´     //
_三二ニ≠=-/ : .:.:/ `>x、._      `ヾ_,x<`ヾ、: : o: : 乂_ノ  / /
  |__/: : :./ .:.:.バY´う〆介x、,   、_,ィう〆灯ヾ、: :o : ゜: : :゜ / /  /
     / : : : {: :从:.:λ 弋ゞク        弋ゞク  厶ィ.:/`ー―" /    /
    八: : : : ∨: .:.:,小  ` ̄          ̄´   /人{    /    / /
     \ : : : : : : {ノ∧         ′   〆 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´       //    さてと、相変わらず外野がうるさいけど……
     /~´`ミメ、: :、k'=个 。  r====/  .............:::::::         /
.    /     `ヾ`ヾ、乂_  `  ーァ′....:::::::::::::         〆           あたし直々に滅ぼしてやるよ、偽者野郎!
   く         /` ̄ `    /...::::::::::::::         _,o '"´,′
    `7====‐‐zク′      _ノ..:::::::        _, 。 '〇    ′        アンタたちは手出ししないでよ!!
    /:::::::::::::::::::;′.o   { ̄´         _, . '"´      ゜o ,′
.   /:::::::::::::::::::::io゚ ○  人    _, . '"´  /        ,′   ス
   /::::::::::::::::::::::::|     /\ `ー '"    /         o゜ /〉       チ
.  /:::::::::::::::::::::゜:::| o/::::::::::::\   o /`Y`r〜く`r〜く`rヘ/         ャ
 /:::::::::::::::::::::::::::゚:|/::::::::::::::::::::::::\ ゜/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ッ





          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、 ;
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i ;
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{ ;              が、外野がサヤカ様に、もっと輝けと囁いている……
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉:::::::K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、 ;
::ヾ,`|. u      | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉 u. ,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー          \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
, .}ミi、 u.   ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..         ≧                             <
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.           .≧  本当にウルセーな! アンタは黙ってろ!!  ニ=-
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_  ┃,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::          ≧                             ≦
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::          /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\





             ____
            /ノ   ヽ、_\    r ⌒j ;
           o゚( ○)}liil{(○)゚o  /   /
         /     (__人__)   .\/   /   /  ) ;         やめてくれお!!
        |      |    |     /  /  /  /
        \       `⌒´     /   '` ´  / ;           父ちゃんを……父ちゃんを!!
          r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
         /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄) ;
        /        -、      }        (  ̄¨´
       /           ヽ._       __  \ ;
                    `   --‐'´ `゙' 、_.)

363 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/14(火) 23:15:23 ID:GXbcj1zo0

.、.ー'゙  .. -=-..,,..,,,,、  .、、 | 、/
. 、゙'‐  ;"       ´``'-..〈' ゙ .\..__
  ゙.,ゝ./           `'.ヾ 、l   /
 レ'"   ,、              ゙シ"゙、;″
 |     ゙' "'ー ,,,   、       !
 !      ゙゙゙"''ー-ミ\、\     !
.!!      .,.. ---- 、.`''ミ;;、丶    ゝ
      .-.   |.|;;|} `  `ミ  ,イ二ニ′
        ゙''ー-..ニ... 、   .;'゙ィ;ナ;-
                   ヾ、._.'
                     ヽ.│
、                  ゙'>
ヽ              `゙´ -'"|               だから奴は、お前の父親じゃないと言ってるだろ……
..iヽ、        __       /
 ! \      ´      `  /                      それにだ、もう躊躇している時間さえも惜しい
 .l  ;: \          ⌒   /      'ミ_'⌒)
  .l   ;;; \           /        .(´  ⌒)       このままだと本当に、地上が魔界に浸食されてしまうぞ?
  .l   .;;;;;;..\        /          `〜ー'
.-、, .゙、     ;:;;;`' , __ /
  .,`'ヽ、       |.、





                ′ ′                i|、   | ヽ     _
               i   |   i  |  i|   |     リ ヽ   |  }   l7//
               |   |  |  i|   | i .// |li  | \     ´∠l
              ′ 从 | !   i|   i /},/jzzxリ|i l |   ヽ
          ノ|  r‐‐ 、!  !   i|   リ/ ´又ヅ,川 |  |
           レ | ヽ \ 从 小 ,//    ¨¨ イ リ ! iト、
.        {  /  { ̄ ̄ヽく爻 ヽ{ 乂(i:     厶イ从 iト、ヽ }          どういうことかしら?
          /  ∧  ̄ ̄ヽ           u .ハ/i}  ,リ j\}
.         /  / ∧   ̄ ̄ヽ.   - ニヽ  ∠   / /  ト ))            魔界化はもう、始まっているんじゃ……
        /  人/ ∧  ¨マ_ノ}>   __  イ  `/ /   ノ/
        /{  (  ゝ,∧   ) } ,}        |_ ∠ __ く   \
     〃 人 / /_}   // !       {二二二二 `ヽ   ))
     {{ ( (./ /____{   i {        〃〃   > ))` <`ヽ





      |i:::::}_,,,,,,,__   i´ ッ; 、   、.
      ト::/,_::ェェ-.... ̄ゝソ、ノ     "'' <:::::::::::::::::::::::::::
       ャ∠三ニ=- 、,,::::::::::::....、 _ `ヽ    ヽ、::::::::::::::::
        /三三三三三三ニ=ョ、,::::::::::.....  `ヽ   ヽ、::::::::
     へ二三三三三三三三三ミ  _::::::::::::.....
       {:::i` 、三三三二ニニニ/  {三二ミi、::::::::...
      、,、::: `{! ' ・ 气三三彡   i三三三圦、::::...、_    〉
   ≦ミ´  :i| 弋_ _,》i|  `≧、_,,、ョ''ニニ三三ニミョュ、_ゝ     ハァ・・
_/::::::::ミ   |     ̄ノ/ :::::::::::{ {!¨ ' ・ ‐-=、ニ二厶イ:::::\      ハァ・・
´:::::::::',     |      ノ ::::::::::::::::: ヽ、_ __,ノ′   i:::::::::::::,ゝ
:::::::::斗     i    {           ̄   u   .|:::::/,
:::::::::ミ、   {∧    ヾ-‐、                /                           ・ ・ ・
::::::::::::::`,   ミ::,  、  `:r‐ヽ              r             始まってはいるがね、遅れてるのさ……
:::::::::::::冫、  /∧  ` 、_           u.   、,_、vr
::::::::::::::::ミ   |:::∧  ゝ、_"'' ‐‐‐-_,‐ャ'´    ., 'r´  ''          原因は3つあると考えられるが……それはともかく
:::::::::::::::::::≧  |:::::∧     ̄ ̄┃      ノ     v゛
::::::::::::::::::::从 ハ:::::::゙ゝ、          ...:::、,ミ´ 、 κ"          今の内に首謀者さえ倒せば、後はやりようがある
:::::::::::::::::::::::::ゝ ゝ::::::::::≧- -‐=ニ ´  斗  、イ゛

364 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/14(火) 23:15:41 ID:GXbcj1zo0

            i 、,.l''、l゙ .!ヽ/ /.l.″.l" .l 'i
            /!ヽ! .゙.l\. ″│.,/|./ . |/| ,
      、〈二j i 、. l  .″  /  ! ., ′.!.,、.!
       lニ゙、  l `'' ...i、,,    ./ .! / !.、_
    、 、;-ト、 ト .l、′ .;!´.、 .`."' r、    ` ,..-'7 /
    ..l〈、_〉 、ヽ   ,v'", '      .`.-.,   .l' ̄/
   .,イ゙゙'j ,-‐、゙'< .r′〈          ′  - 、>
   .ゝ!‐'  ヽ.l  ,"   ゙、\           '.'"  ゙/
    ゙l´゙.!、 (,,/ !゙,l    `゙'''ニ;;、、  '         l
   ぐ`‐l.. ヽ、..l ゛   .'"゙゙>y,,゙''.lx.       .′
   `'、..l../'、 lヽ    \.゙‐'  ` ゙′  ,;__ ィ;'ケ
.._,, -, ノ;ン〈´.〉,!        ̄ `     イ;冖;;./
 ;'シ'    ` |               l`― /               魔界化が遅れた原因の1つは……
 ..l.      .l            |  /
../ヽ      .ヽ    、、   、   、 ./                  やる夫、お前の娘ベアトリーチェのお蔭だ!
丶;;;;;;\      ヽ    ゙` ー 、  ̄ /
.;;;;;;;;;;;;;;;\      \    ` ー ̄´/                    あの魔女が大魔王に放った「全魔力の爆発」が
.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\      \     ./
.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\      ` - , '           _,,,.. --;;            依り代たる山の質量を、いくらか削ってくれてたのさ
.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ヽ   . l ............l、. ._,, - '''"    /,'
.;;;;;;;;;;;:..._,,,,..........,,_ヽ  .l゙;;;;;;;;;;;;;;;;..l゙.l           /;;/





                  ____ ;
                /      \
              / ─    ─ \ ;
             /   (●)  (◎)  \
               |      (__人__)   u .| ;            ベアトが……!!
             \     `⌒´    ,/
             /     ー‐    \ ;






::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::

        \///////r<:::::::/: / : : : .| |: : : : : :|.:..| : :|.:.:.:.:.:. |.:.:.:|.:.:.|               /´}
        `ー=r≦´.:.:.:.\∧/.:|: : : .| |.|: : |: : |.:..| : :| .:.:.:.:.:.|.:.:.:|.:.:.|                 / ,′;
          ノ.:.:.:./⌒∨l: :| `ト、::. |.:.:|: : |: : |.:..| : :|: :..:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.|  「`ヽ         / /
.         └-、.{ `ヽヽ: :|´、`ー<_|: : |: : |.:..l :.:」-‐ァ'´ ̄/l.:./   |  lー/ ̄\   /  ′;
               }∧ 〈 }/:| {`¨マ=-、ヽ` ̄ ̄ ̄,ィカ ´} ∧!/  ./|  │/  }  \/  ,′       妾の全魔力……
              `ァイ :|  ヽ弋ソ ` ::::::::::::: 弋ツ ノ /\\. l |  l/ ヽノ-‐ /  / ;
               / } !  ヽ    ̄     :   ̄   /   \.、| !  廴_)ー‐'′ /          持っていくがよい!
           〃::::ハ }ヽ u.         │     /ヽ    )〉′           / ;
         .-={ {::::::::∧ ∧            ′  u.∧  }  //             /          マダンテェェッッ!!
. rヘ、   /\/  い::::::::::∧ \   `ニ==‐ァ   ィ´ ヽ///!            / ;
_」  `ーく  \   `'==ミ、\:::.`::...    ̄  <    〈 ( / |         /`ー‐、
:: 〕    \  :.       )):::::::::::::::.>-=≦´   /    \/!. l           /.::::⌒\\ ;

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::
.

365 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/14(火) 23:16:12 ID:GXbcj1zo0

       _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
      r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i ;
      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}.     /
      };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'} ;
      |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|     ──
       iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`} ;
    ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ  \
  /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r' :::::::`ー‐´  | ' ノ;;; ヽ;
 r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=    u .|'´;;;,r'´,;;;}            あー、わざわざ教えてやるのか……しょうがないにゃあ
 { ヽ、;;;;;;;;;;;;|. u    _    |;;'//;;;;;ヽ, ;
´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ         2つ目の γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ ;                 |   2つ目の理由は……
  ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/                     ゝ___________乂





  ィ    i    ヽ /                 ':、      ,..‐'' ヽ
  ゙\. ト.     .″                  /     . ‐″ .`"<
    `;;!ヽ                _.. -へ;./  ┴?  ...,,_.  _,,..r‐'
     .!ヽ,.゙~''ー. 、     /゛ ,-;;二,. - -'"     │    _..>   ヽ
     .l.  `゙゙゙''、.l   " ゞ´   __、_       l   ‘__ ...-、 、―   フッ
      .ヽ '''ミT'ラ゙l     ''゙|.!;;;;;;,! | ゙ 、    l. ..y'",,,'く_.i│ .,`
       ヽ 、゙、 シ.!      .゙、ゞ-゙.//     ,/i'"゙.'"_ `j.广^T
        .l ` ̄ .l       ̄ ̄        /〃 、゛ .゙!ノ_´l`-、
        l   !               /   /   .(、`ァ‐ `
         !  ./               /    ―''゙,-、'ゝ/             アイツ   モード
            l  `''ー " `            / ,..、ヽ ,l _ヽ         ゲマが『秘法』を……
            l.    ―            / , ,|、. 〉、''/
          \  l"'ニニニニ >      /   .゙―'" .゙|..,,,           『吸収』した力を使いこなせていないからだ!
            ヽ `ー――″    . /        l.-.`゙ ー ...
                ヽ ―― '    , '             l .゙'i .ト,        ディオとベアトのコピーを『吸収』したそうだが
                 ヽ     .,/ /           ヽ" / l,
               `ー―、‐ ' /             , 'ンン゛  .,!       そこまでの力は、出せていなかっただろ?





                         l
                         i、__,,.../
                  ____        γ´           あああああ!? 確かにッ!!
                /ノ   ヽ、_\      ゝ..,,__
              /( ○)}liil{(○)\        .γ´        言う程じゃないとは、思ってたんだお……!
             /    (__人__)   \     ゝ、
             |   ヽ |!!il|!|!l| / u .|         `
             \    |ェェェェ|     /              \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从_人_人_人/
                                    ≧                               <
                                    ≧  僕が調べた事を、僕の台詞遮って喋るなよ!  ニ=-
                                    ≧                               ≦
                                   /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y⌒Y\
.

366 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/14(火) 23:16:34 ID:GXbcj1zo0

              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ. ;
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ ;
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、 ;
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/ ;
 :ヽ、ー゙'´ ,、    U              ィ, ´, ´ ,,       ……ったく、こちらは文字通り血反吐を吐いて調べたのに
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",, ;
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,     3つ目、最後の理由はマスタードラゴンが仕事をしたからだ
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,'' ;
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ    / /:.:.::.:.i| ,,''     天空城と地上の神器を共鳴させ、空と地上をリンクさせた





 ヾヘ    '   `  "  .ゝ   '   `   ,,,,  " ." ...'''7
.., ィ  '  .´`゙'. ー..、    , ‐   `..゛ 、 !   _ ゛\
.\   ,'           、, '           ! i    / /
.ヾ.  i                    l,    、 >
./  .i' ..'     !                 !.ゝ   /
`ヽ , 、!.'      l      /     , ィ │  _ゝ
 / ヽ.|ヽ`―- ..、 .l    ./ _ _,,. -ー''//  !, '〈 〉
. _ト' 、 !  `'''''―`ヽ     ,;ケ‐'‐''''''""´   /. 、'ノ‐;            つまり、地上を魔界に変えるためには
..|__| 〉 |  `ー--‐`‐= |  ..=――ー-‐"   !._,' ゙イ
 ./-.!"|           !           : │ ゙i /゙ヽ         同時に天空も浸食しなくてはならなくなったのだ……
 ヽ./ 、゛       │            / ., 、 '`'
   < / |.        !            l."iゝ/            こいつが魔界化を遅延させている一番の理由だな
     .ヽ      '、           /.! `
     ,;ー.ヽ         `       ,./ . |.‐'ヽ
    ./ .!`、 ヽ   --―--     / /  !.ヽ;;;ヽ        \ヽ人_从_人__从_人__从_从_人__从_人__从_从_人_人_人/
   ./ ;: ! ! .ヽヽ    --     / ./   l;:; !;;;;;゙'ミ-、      ≧                                 <
 ,/..;;;;;; l.   .ヽ         /  /     .!;;;;;;;;;;;;;;`;:.゙';;、.     ≧  だからお前……って、僕にツッコミをやらせるな! ニ=-
"..;;;;;;;;;;;;;;;.l.  ` 、 ..ヽ __ /   ./    ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、″  ≧                                 ≦
;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.    ` 、             / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !;:   /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒YY⌒WW⌒Y⌒Y\
;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、     !          / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;";;;





                   ____
                  /    \ ;
                  / u      \
                /   _ノ   ヽ、 \ ;
             |    (●)::::::(●) u.|           神器……? そんな物があったのかお……
                \    (__人__)  / ;
                 ノ    ` ⌒´   \
            /´             ヽ ;

367 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/14(火) 23:16:56 ID:GXbcj1zo0

    /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
.    ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
    〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |
    〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
   /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,
  `´   l l ・'        u.  ゙''..:::':::`::}..l..         君が知らなくても無理はあるまい……
       i´ ヽ、テ          ,:: -――‐-
        l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::         何しろ、その神器の力があるから天空城は
       `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;
        `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;         空に浮かんでいられるという、とんでもない代物だ
         ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、
      ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,





                ___   人
              /     \    て
             /  _丿;;;;ヽ_ \   〈
           /  (○) ;; (○)  \
           |     (__人__)  u .|            まさ……か……!!
           \     |i!|i!||    /
           /      `⌒´     \

               o
            O
          ○
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ


                    __
                    ,'´    `゙,
                  l! ..........  }
  _______      〈::::::ゝ-、::::::〉    _______
  ゞ; .       .......`ヽ.    |´    `|   , '´.::     ..、.:、:、ゞ'
  ゞ;.".:.,、, .:      ゙ヽ 丶    |      ::|   ,' .::"    、.:、;:.、.:;ノ
   ゞ;.:;.:メ.:,: .:、     ヾ ヽ.  |      ::|  ノ.::"     .:、゙.:、;:'´
     `ゞ、:;.".:,、.:     ヽ ヽ |      ::|,.' .:::'     ..:、..;、.メ
        ゙ヾ;メ:.;:.、.: .     ヾ:..i :.   .: i..:::"    ..:、:.゙,.:ィ'"
         ゞ;.、.:.、;゙.:.,.   . .:::l i::   :i.l::.. . :..、:^.:、.:;メ  |\.       / |.    /\       / | /\        //  /
           ゞ'、;.::、.:..::::::::::!.l:    :l.!::::.、.::.、.:、;ィ`´. _|  \/\∧/ |/\/   \∧/\/ |/   \∧/\/ ///
             `ヽ'ヽ'、;:::l l: :......: i.!::;、;゙'´`´   ...\                                      /
                  l l:     i.!           <  あれが神器なのかよ!? 共鳴してんじゃねーよ!    >
                  l l:      :!.!         <                                    >
              _......._  l l:     :!.!         .∠  くっそ、道理で同じ形してる訳だよ! ふざけんな!!  >
            ,. '´   `゙l l:       :l i ,.ゝ ― :.、.. ./_                                     _\
           ,' .:       i l:        :i i  '´   :.ヽ.. ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\  /| /∨W\|\  .|  ̄
             { .     i i:: .........   ::i .!     .  }.   //   |/       \/      \/ .|/         \|
           ゙、..:::...........:i i:: :::::::     ::! i:.   .:::.,'
            ヾ::::::::::ノノ:        :゙、ヽ::::::::...ノ
               ̄ i i::::       .........::::i. i` ̄
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
.

368 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/14(火) 23:17:19 ID:GXbcj1zo0

 ゙i.,:'       / /    ∠ ― '
  .l     ./  /           ヽ ..   ,..-―-
  l    / ,/              l.  ,iY , - 、
   l  ./,/ , r ´ _,,         !  ! l   _,_ ヽ
   ゙l  .l/ . l ._/"  `'        ! .l  , '´  `'、
   \ ゛ ''"||i    /         l.l   │   、
     .!    ゙! _/,        {   !
     .|    '゙‐'″               ゛
    ./                      _..‐"
    /                         /  ,-‐
   i"   ,,..                  |  .ヽヽ        だがそいつは諸刃の剣だ……
   `"― .、                 l  ゙̄ヾ
       /    _,, -ー           l                魔界化を止めねば、地上はおろか天空も魔界に変わる
      '<,´,, '"               /
           !  ...-          /                  マスタードラゴンも共鳴に力を注ぎ、動けはしまい
          ̄ '、         , '″
              !       ,/ .\                  だからこそ、躊躇する時間さえ惜しいと言っているんだ
              ゙、    ./     \





                   ____
                 /     \
                / _ノ  ヽ__  .\       _   _
              / (○)!i!i(○)   \     `) `)
              |   (__人__)  u    |   --‐''´-‐''´
           \   )t-ツ     /              そんな……でもっ! 父ちゃんがっ!!
               /   ⌒´      \
               \_(__)      i\(__)
                |          |





                    __
. \                   ,. :´ : : : : : : ...       ̄___ ̄―===━___ ̄
   \              / : : : : : : : : : : : : : .
.      \        _/ : : : : : : : : : : : : : : : : :\      ――――    ==  ̄ ̄
.      \  ー=ニ二 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
        ー=ニ二 ̄: : : : : : : :/: : : : : : : :/: // :/:| :}
        ー==ニ  ̄,. -‐: ''´: : : //: :/: /厶イノ|/
--─━‐ ┬┬-   ∠ -──--=イt // }/ ィf]ト`7′       くらえっ! あたしの超必殺技……「大斬り」を!!
:::\ ::::::::::: } |:::::│`丶  \: : : :._」 /       ヒリ {
:::::::::>─-ミ |:::::::|   \  \∧          >
:::::/     /^^^^ヽ  _| ̄| } |  \    r'⌒> ′
.‐[|工工工工} | | | }工{ |  |二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ア
.   | |    Lノノノノ┘厂l|_| ̄ ̄「 ̄〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.   L二二二二二二/ Vハ    厂│  ――――   ==  ̄ ̄
        〈: : :( : : : : : : : V〉nnn、__|                          |\       /\       / |      //  /
.     / \: : ー--‐: : : : : : : : 〉::::}         ̄___ ̄―==._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
-──‐<      \ : : : : : : : : : : : ノ ̄|                        \                            /
           `^7^\_ ー‐ '__,」           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―∠  超必殺技が超しょっぱいんだけど!?  >
.          0/ /   |::::::::::::}___ _    _ /}           /_                           _ \
丶         O/ /       |:::::::::::/::/   >' {__// }   ――_―  ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
廴\_ _ __/ /       ',:::::::::::::{    {  二>〈_/〉              .//   |/       \/        \|
.

369 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/14(火) 23:17:41 ID:GXbcj1zo0

.      ,,、                  、
      `'ミ'‐ ,,、            リ、
.        \ `''ー ..,_   .゙ミ'ー ,,,、 .|.ヽ
            \    .`゙"''''''゛   `゛ ヽ      i、
           \                ヽ,    ,バ,
            ヽ                `'-  ‐゛ ..l,
     _______ゝ           _、         ヽ
.        ̄'''''ー ,,_           ,i'´   . ´゙'''.ー      l,
               ___>     │         `''‐、.  ヽ
       -ニ二 ̄ ̄        !            `'‐ ヽ
            `''-、.        .l              `'' \
            `'-,       l,
                 `┐      ゙'、
               、i|_      ゙'、                   ___ヽ>ヽ>
                 `''-、    .ヽ               ヽ_, /         _    _ _
                   _,ゝ    \                   / ヽ    ___/ /__\|\|
                   ゙゙'ニr     .ヽ              /_/\ \  |__  _,  /
              _,,.. -‐''"゛        \                          / / / /    _ _
                  ゙゙゙゙゙̄"''''―- ..,,,_     \                         / / / /     \|\| /l
                        `゙'''ー ..,、 .\                                 /_/
                            `'-、 .\
                             .,,....>  \
                                 `゙'''ー _. \
                                   `\ \
                                      \\
                                        \






   ,:            |  }ヘ  :iへ
   i               |  i: ハ {:: ::\  i        .     . . :
   ノ      i  {   i | u/:∧{ :: _,.ィ\ |       .: :  : : : : :
 ∠        {  \   }i _ノ〃:;ix'¨riy゚  }ハ   :    .: : : : .:: : : : :
  〃         ’。i、  \i{=彡'ノ ノ '¨¨    i 八  :   .: : : : : : : : : :
 /!          ハ{¨\\{          }/  |  i   .:: :: : : : : : <
  j      !::、  <_jiテ i\           u | /i| i| .:: : : : : : : : : : :
/   .::   |: :\  \  |            }{ |/!.:: :: :: :: :::}\ :
/{  .:: i   { : :: :\ ヽ i|            〃 i }::/ ::从:: ,ヘi三⌒
  i: /:: :ヽ\{:: :: :: :::\\}廴 -       u   .ノノ/i:ノ-=∨ニニ三         くっ…………!!
  i/:: :: : :: :: :ヽ:: :: :: : : ミ¨ :: : :. .. __  -‐'       /x≦三三三三三
  }:/i/i|:: :: : :: :: : : : : : :\ ::..::≦ニ≠¨     /ニニ二三三三三三          …………このままでは……まずい
  レ'   {:: ::N^i :: :: : : : :: :::\ : ::'¨:¨     /ニ三三三三三三三三
     レ'   i∧: : : ∧{\/\::.     / ニニ三三三三三三三三         ここは元の姿に戻り……そして……
           }::,'  _ノニニニ、    〃ニニニ二三三三ニ=-=ニ三
           -=i/ニニ/ニニニニ。__//ニニニニニニ=-=ニニニニ三

370 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/14(火) 23:18:02 ID:GXbcj1zo0

                          __
                        / i! : : : i!ヽ
                      , -〈 /\: /ヽ 〉、
                         {-、: l.l: : l l: : : l: : ィ           小生の『進化形態』で戦わねば……!!
                      ∨l`ー、/,-,ヽニィ/./
                           マl ミ、 ^ 彡 / / ___ ,
                    , -∧lヾ、 __´ /-' ̄ll  〉  /
                ヽ=─、二l´: : : l l ::::::ヽニー 、` ー 、: : :l  /、‐、                  __
                 | ∨  ハ: :i!: : : : l ヘ::::::::::::::::::ソ ` ニ-、 ` ヽ 、 マハ                  / /   /| _
            /´`ヽ∨  ハ: :ヾ、: : \\::::::::::::l/: :/:ヽ: ` ヽ、/ `ミ丶、                / / /ヽ |/ / /   _ /|
          /::l乂ノヽ:\  ハ: l: : \: ヽl==": :/: : /:/ /ニ、`ヽノ /`ヽ、              / / \ |    ̄ /| | / / /
.        /:::::::::マ: : ¨: : : :ヽ ヘ ヽ: : :l: : l──'l: :l : /:/ /:::::::::::::::::`ヽ /  /`ヽ、        ./ /   ヽ |     | | |/ / /
    /ニ/´、ヽ:::::::::::::>──〈: ヽ ヘ: `ー': : ll_l_l_l_l : :二/ / \:::::::::::::::/\/  / l`ー、   ../ /    | ヽ    |/  / /
    l/:::::::\ヽ ´      ヽ ニヽ、ー─‐ l: : : : : l___/    \::::::::ll l l\/  /  /`ヽ //      | 〉      |/
    /: \:::::/          \: : : :ー─l 三三 l: :/l       ` ーニ、l: : ヽ/ /,─、l           |/
.   /、 : : /          ハ `l::`ーニ、ー‐l 三三.lニ/l_           ̄ ヽ/l::/ム:/
  〈、: :>'            l  l、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ ll l             ゝlヽ/
  /: : ∧              7\  ̄`r─===-< l>'





                 ____
               /   u \     ヽ_,
              /  \    /\     ヽ(_/
            /  し (●)  (●) \     ) (
             | ∪    (__人__)  J |   ノ (`          父ちゃんじゃ……なくなった!?
            \  u   `⌒´   /  ´⌒\





    /: : : :/: : : : : : : :: :| : : : : : : : l: : : : : ‘,: : : : : ‘,: : : : ハ
  / /:: :/: : : : : : : : :: :| : : : : : : : |: : : : : :ハ: : : : : :ハ: : : : : }     ┃
/ イ : : 〃 : : : : : / : : : | : : : : : : : |: : | : : : : }: : : : : : :}: : : : :}      ┏━━┛
  /: : : {: : : : : : :/ : : : : |: :: : : : :: :从: ! : : : : }: : : : : : :}: : : : :}.    ┃         ━┃   ┛┛┃
  ; : : :: :{: : : : : :\ : : : /|: : : : : : ∧: : |: : : :, :} : : : : : ├=ァ: ::}.     ━━━┛   ━━┛     ┃
  |: : : : :{: : : : :/_ヽ :/ 从: : : :、/ ',: 八:/: :}: : : : : : :}/: : : }
 ノ : : : 八: :: :八 ∨`ヽ   ヽ: : 从  ヽ/、 : : }: : : : : : :}_ : : リ
 !: : : : : : :\ !/ 弋匕    \ ニ二_ \ }: : : : : :〃/: 三二ニ――
 |: : : :: :/: : : `}    ̄       ∨弋ル`ヽ; : : : : : /z : : : /
 | : : : /: :: :/: :               `‐-う〆从: : : : /- }: : ;′
 | //|/: :/ヽl人     '             /: : : : : / 丿:/メ                    へぇ……
 |′  {: /  从l \   、_         ./: : : : : /_/三二ニ―――
     V  jハハZ\ `ー'´       /: : : : : /: :/                      それがアンタの『進化形態』か
        /´ ̄ヽ  〕ア爪    ,rf千/ : : /ィ⌒ヽ   _
         〈    ヘ \乂xく} ̄   /: :/   ̄ ̄孑    三二ニニ――
          入 \__>≧{}≦ゞ/:/      /   ‐===

371 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/14(火) 23:18:24 ID:GXbcj1zo0

.      'i、
      ..lヽ
          lヽ
        ゙Lヽ
.           l ヽ
       ? .l. ..ヽ
        ゙ぐ、|. .ヽ    .l
         ヽ   .ヽ   .l.l
            ヽ    ヽ   .!.l                  ,イ  ,イ  ,イ,イ
             ゙i、   .ヽ  !..l,             __/.ム_/./  レ'レ' ∠二>  ,.イ
            `-、  ヽ | . l            ヽ=, ,.--., .二7    ∠二> /_/ ,イ二.7  ,イ,イ ,イ
              ゙'-、 ゙'│ ...l,  、        /″ .//           //  _/ム_  レレ //
               `'-    ヽ |.l             //         //    '──‐'   /'
                    '|,    .`'゙ ヽ          ./´         |/
                  ヽ      ヽ
                      l..i-、   .ヽ
                   ゙!! \   .ヽ
                          \   ヽ
                           \  ヽ
                              \ ヽ
                               `'-,ヽ,
                                 `' |'、
                                ` li,
                                    ヽ、





                ___
              /ヽ    ハ
            , イヽ ./`ヽ 〈 ヘ
           { r─-\   | ',  |>、
           ヤi=l 、.二 ̄ヽ-イ =l                    ギャァァァァ――――ッッ!!
            ヽヽヘ ヾニミ .彡/=./
             ∨\ r=、r=、//イ\
  r─- .   _f二`ヽ\ゝ `=イ ヽ ∧  ',        ..: ::゛;.゛; r劣}
  | r- 、 ヽ< `ーr、≧、\二二/  / \ヘ l     ュ升 r劣弋  ̄
  l l:::::::::\ \ \ ゝ  \ヤ  \〈   | | |.. .´..;.∴;.`:'寸?.: ::゛;.゛;
  ',イ 〉`ヽ \ \ \ \  lヤ=== ',_.l l | ,..xュュ圭ヽ:゛∴;.゛;.: ::゛;.f心
   ヤ _/.  \ \ \  ̄ ヤlllllllllllllll|_./.ィ升少⌒  ュニニ
   Y    rイ/ヽ. \ `ーヘ    ,..。x≦圭才″ ィ升圭(
    |─ヤ' /:::::::::::l ̄>x  〉── l ?? ∴.:\ )少





              /: :\ : : : :<: : : : : : : : : : :\
            . : : : : : : : :ミ: : : : : : :ニ=z: : : : : : .、
            .: : : : : : : : : : :\:ー:¨¨: : : : : : ミ: : : :≧=ー
         /: : : : :{: : : : : : : : \: : : : : : :ヽ: : : : : ヽ
         ,': : : : : :i\: : : : :ト、ミz‐‐ミ: : : : : : : : : : :}
          i{: : : i: : :i‐‐zゝV ) 不テ抃: : : : :ト: : : :ト)リ
         !i: !: :i: :从rfテメ     v:ツ。: : : : : : :ト ゝ              今のは「中斬り」なんだけど……何だかアンタさぁ
         v|: : : : :トヽoツ ,     i: : : : :イ:ノニ=-、
          、: : : : : :∧    _ ,  j:i: :ル jノー<ニ〉〉              さっきの姿の方が、ずっと強かったみたいよ?
          \: トV: :个 。 __  イl:レ < ⌒ー彳\
            \ \i V Vレ イv  ⌒ヽ  <ー  ヽ
                   (  ,     \     jー、
                       / T人    {  ヽ ¨¨ ‐-  \
                     /  rzrzヘ    f7v>ゝー― ヽ  )
         _  ―    /:.:.:.:.:.:∧    V:.:.:.ヾゞ7厂\ /    | ̄|
       /            {:.:.:.:.:.:.:.:.:.y ..-‐.V:.:.:.:〉へ ::::::::\     ' ̄| ツ
―=ニ              人:.:.:.:.:.:.:.:.∧:::::::::::V:./   へ:::::::::..
                   j≧。:.:.:.:.ヘ::::::::::::Y /  ノ::::::::::〉

372 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/14(火) 23:18:48 ID:GXbcj1zo0
「影絵に満たぬタイトロープ」完、次回「フィルター越しのエゴイズム」は来週火曜に投下予定。
ビアンカさん影薄いけど、もう少しサヤカ達のターンです。15レス故に少しづつですが、色々と明らかになり始めます。

373どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/14(火) 23:24:30 ID:Om..kut.0
乙でしたー

さやかちゃんの技、格ゲーだとボタン一発で出せそうですねw
はっ!つまりこれは基本の技を必殺の域まで昇華させたという意味が・・・(以下キバヤシ理論

374どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/14(火) 23:31:33 ID:DDlevaL20
乙ー
いつの間に、サムライスピリッツスレになってしまったのかw

375どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/14(火) 23:38:23 ID:vJeZNn/A0
さやか、ガンマ団の武者をやってた経験でも有るんだろうか?
乙津

376どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/14(火) 23:38:27 ID:sBqx8A8Y0
おつ

とーちゃん、すげ〜!

377どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/14(火) 23:46:04 ID:YNfU4/Tw0


だがシャルロット姉様の大斬りはうつくしエグイぞ

378どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/14(火) 23:49:17 ID:3Cpfhj/s0

進化したら特大斬りとか超特大斬りが出るな

379どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/14(火) 23:57:17 ID:OJw0tl6o0


シリアスの最中に漫才とはこのスレらしくて良いですね

380どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/15(水) 00:14:24 ID:VMChtrgk0
覇王丸の立ち強Aか

381どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/15(水) 00:25:37 ID:dzUrnPFw0
乙でした。
さやかちゃんの技、強そうだけど名前が地味だw

382どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/15(水) 00:38:22 ID:JJGNqx1o0
乙乙
タイトルはなんか元ネタあるの?

383どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/15(水) 02:24:17 ID:XI94napI0
>>375
コージの技なんて誰が覚えてんだよw

384どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/15(水) 02:25:57 ID:PjE./s620
>>383
ガンマ団の面子が派手な技繰り出してる時
一人だけポン刀振り回すだけなんで妙に印象に残ってる

385どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/15(水) 02:34:45 ID:2zL.Bj3c0


386どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/15(水) 09:34:03 ID:dYtUwK/E0
>大切り
サムスピだと当たれば体力6割持っていく必半殺技だから・・・

そして外野からなおも囁かせていただく
さやかちゃんカワイイ!

387どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/15(水) 14:21:09 ID:QEEZQD0I0
おつ
まぁさやかちゃんは実際格好いい名前の技持ってなかったから仕方ないねw

388どこかの名無しさん@1001用AA募集中です:2014/01/15(水) 15:50:00 ID:1B6XWo1g0
まさか大喜利…
すいませんなんでもないです。

389どこかの名無しさん:2014/01/17(金) 10:21:05 ID:GKD/Up/20
格好いい必殺技というか
原作で必殺技に名前付けてるのマミさんだけだから…

390どこかの名無しさん:2014/01/17(金) 16:11:26 ID:AfpPvkMg0
杏子ちゃん泣いてます

391どこかの名無しさん:2014/01/18(土) 00:01:44 ID:nD4fow4A0
ゲーム版だと皆それなりに必殺技に名前付けてるから……
まあ皆マミさん由来にしか思えない技が最低一つはあるんだけどな

392どこかの名無しさん:2014/01/18(土) 00:11:24 ID:21fhuFMM0
某スピンオフだとマミさん(の様な謎の人物)が命名して回ってるけどなー

393 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/20(月) 00:11:54 ID:y5H6XPds0
侍魂が燃え滾るほど、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。格闘ゲームも久しくやっていませんねぇ。

―― 返レスが遅くて大変申し訳ありません。次回分の修正を終えてから書こう……と思ってたらこの様です。
―――――― とは言え、ここの三行など誰も読んでいない気がしますので、 ちょっとした裏話でもしましょう。
―――― 初期構想では、天空の鎧を装備したディオはザ・ワールドのAAになる予定でした。こりゃナイわー。


>>373
格ゲーならボタン一発で出ます。 ゲージ消費と複雑なコマンド入力で、『進化形態』になります。多分!

その通りでしょう。正拳突きを極めれば、一撃必殺の技になるそうですし(火納江陽水さんが言ってた)

>>374
初代サムスピこそ、>>1が一番お金を使ったアーケードゲームですね。

>>375
天下無双!

>>376
帝王の大斬りを、かろうじてながら受けきってますからね。父ちゃん強い!!

>>377
三角の軌跡を描くのですね。パワーグラデーションには、何度痛い想いをさせられたか……。

>>378
『進化形態』で特大斬りが使用可能に! 天下無双!

>>379
何を以て「このスレらしい」と見るかは、本当に人それぞれのようですね。ありがたいご意見でした。

>>380
エグいダメージいくんですよね……。>>1も覇王丸使ってた口ですが。

>>381
地味だからこそ恐ろしいですね。ただ全力で斬るだけの行為が、よもや超必殺技とは!

>>382
サブタイトルのことでしょうか? 特に元ネタはなく、毎回内容に合わせて考えております。今回も次回もです。
ただし、16回、31回、56回、には元ネタがあります。……気付けば結構な数です、他にもあるかもしれません。

>>383
ところが正直、それが元ネタです。天下無双!

>>386
サヤカちゃん可愛い! しかも動かし易くて書いてて楽しい!

>>387
あってもなくても、このスレでは「大斬り」が超必殺技でしょう!

>>388
笑点の曲を聴くと、ベホマヒャダルコだの照子だのが頭をよぎります。

>>390
確かロッソ・ファンタズマも、マミさんが命名したのでは……。

394どこかの名無しさん:2014/01/20(月) 22:59:13 ID:FWfFONGg0
中華キャノンとか懐かしいなあ

395どこかの名無しさん:2014/01/20(月) 23:11:33 ID:h4GaeGoU0
火納江陽水とか懐かしすぎてまかり通ったわw

396 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/21(火) 23:14:32 ID:HpDEY/Kg0




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 71

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              フ ィ  ル   タ ー   越  し の   エ    ゴ イ   ズ     ム



.

397 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/21(火) 23:14:56 ID:HpDEY/Kg0

           -━─-ミ
        -=ニ ミi」} 」}/ }7⌒¨77Tミ  ;
        -‐=ニ二 ミV//川///////〃_彡
      -= ニニ三辷 j_}」」j]{ {川j{j{j{ j{-_=彡> ;
     -=ニ二ニ7⌒¨¨¨´    `¨⌒\-_彡(
    j-=ニニ彡  u.             -=_彡x_  ;
    j--=_彡|             u.     -=_彡ク
    く-=_彡く|                   Y=_彡' ;
      - =彡/|   ==-ミ:::::::::;斗f=ミ |=_彡
      -_彡ク^   r歩-ミ:::::::::r歩?  |-彡 ;
      [厂             |辷   h
         ] i           :::|   u. り ;
       乂__|      rt_乂
        从 u.          |i ;             ふ、ふふふ……! 小生を斃したとて、無意味也
                 マ二¨フ   八
        ^T^X\     -};;;{      ;            魔界化は止められぬ、必ずや旦那の――――
     /.::::::|   ?        /
   j/.:::::::::从   \ `¨T爪 7 ;





    /: : : : : : : : : : : : : 、: : :'. : ‘,               マム ‘,          :,:
   :′: : : : : : ヽ: : :ト: : |\: ヽ: :‘,        ,,,,,,,      マム ‘,         ./⌒''⌒) :,,゜
、   {: ::{: : : : : : :| ', : } ? イハ: }:: : :.      .(::::::)      .マム ‘,       (:::::::::::::::!'
. ヽ、.{ 八: : : : {: :!__? 从代リ \: : :       ''``   。      マム ‘,    ヽ::::::::';'''
    '. : ヽ : : :? ィ苅        ハ}: :}                マム ‘,   .τ'::/ .;:       はい、一人おしまいッ!
      、: : \: 从弋り   ' ,  / 从リ                   マム ‘,    )/
     \弋ヽ : \  r 彡 ノ                      マム ‘,
       ヽト、}`   ヽ==≦、                 ::,,,,,、...     マム ‘,
                  , ==ミ              。  !::::::::::`! 、  ...マム ‘,              ┌─┐[][] /〉.,┐[][]
            /     ≫x            (:::,,;,;,、; 。     .マム ‘,            ̄/〈   // | |
           /{     〃   ≫x                  , マムミ‘,‐- 、.        く∧〉 〈/  .|_」
          ,xく 、  、   /:′  /::::::::::::≫x_  ______ ,  -‐./( ヽ‐く  ヽ  /〉                 [][] 「|
         /::::\ヽ  ヽ {::{   {:::::::::::::::::/:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::{ {  く   `¨¨¨¨¨´ //}                     ノノ





               ____
             / u.    \
           / \    / \
          /   (●)  (●)  \          相変わらず強い……助かったお
            |      (__人__)   u .|
          \. u   `⌒´    ,/         でもどうして、帝王たちはここに……!?
          /     ー‐    \





          .  ´ :::::: ::::: `  、
       / :::i::: ::::::::::::::::::::::::::∧
      /:::::::::::|::::ヽ.\::::: \:::(__.): .
       .' ::::::i::l::ト、::: !:::i,:ィ´jハ ::::::: i
.     i:l:::i: l十ト.ヽ::i:::llテ.ぐ:::ト. :::: |
     从::i: l:ル〒k从リ|必}ハ: |ノ::::: |
       |:!::l::ハ i以!  """l|: リ:::i:::::リ           えっ……アンタたち、偶然ここに来たの?
       |:!::l:::人""    リイルレ'
.       从ハル〕ト -号≦ル⌒}                悪いけど、説明してる時間はないんだけど……
             ( y'´  /⌒\
                 ノj ___/ __ _ \
            /`´          ∨ \
              /      _   /∨/ \
           〈::7癶_    ヽ/:::/∨/⌒\

398 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/21(火) 23:16:13 ID:HpDEY/Kg0

.、.ー'゙  .. -=-..,,..,,,,、  .、、 | 、/
. 、゙'‐  ;"       ´``'-..〈' ゙ .\..__
  ゙.,ゝ./           `'.ヾ 、l   /
 レ'"   ,、              ゙シ"゙、;″
 |     ゙' "'ー ,,,   、       !
 !      ゙゙゙"''ー-ミ\、\     !
.!!      .,.. ---- 、.`''ミ;;、丶    ゝ
      .-.   |.|;;|} `  `ミ  ,イ二ニ′
        ゙''ー-..ニ... 、   .;'゙ィ;ナ;-
                   ヾ、._.'
                     ヽ.│
、                  ゙'>
ヽ              `゙´ -'"|        ……話してやれサヤカ、そいつは今回の首謀者と因縁があるようだ
..iヽ、        __       /                ・ ・ .・ ・
 ! \      ´      `  /        それに残る術者は3人、俺たちも丁度3人……手分けすれば早く済む話だ
 .l  ;: \          ⌒   /
  .l   ;;; \           /
  .l   .;;;;;;..\        /                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.-、, .゙、     ;:;;;`' , __ /                   |  何でアンタが偉そうに仕切ってんだよ……ハァ
  .,`'ヽ、       |.、                        ゝ_____________________乂
;:` 、゙ 、` 、    ノ \





.            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         :´: 厂: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.      /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
      /: : : : :| : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : j
      ' : : : :/|: : : : : :|: : : : : : : : : i: : :__: : : : : |
.     i: : : : / !: l: : : :|: : \:\\: |: : |フノ : : : : |
.     |: :|: : |-十八: : ト-―十=ミ: :|: : |フノ : : : : |
.     |: :|: : lハ卞  \l ,〃了下ヽノ|: : |ヽ : : : : : ′
.     |: :l : ハ 乂ツ      乂ツ /|: : |) } l: : : /
     ヽ|ヽ|:| "" ,       """ 厶|: : |ノ: l : :八
      |ハ: 八    、_       , /: :/|: : :|/       でも一人一殺は悪くないアイディアね、どうせ雑魚だろうし……
       |: | : >   ヽ )    イ: : / 从ノ
       |: |: : : : : :> - r ´  从/|              しゃーない! サヤカちゃんが説明してあげちゃうか!!
       l从厂`'⌒ r二Xニニニ二i
.        / ̄ ̄ 》ヽ∨ソ____ノ´〈
.     厂/.      / ヽ       \





          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ             そうだ、病気の少年のために勇気のバッジを取りに行かねば……!
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__           そんな訳ですまないが、僕は行けそうもない……2人で頑張ってくれ
.{.iヽY  (_ _ノ〉:::::::K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl u.     rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー       \ヽ人__从人__从_人__从_从人__从_人__从_从_人_人_人/
, .}ミi、     ` '   u /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..         ≧                                <
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.        ≧  すぐバレる嘘つくんじゃねぇ! アンタも戦え!   ニ=-
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::       .≧                                ≦
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::     ../Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y⌒Y\
.

399 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/21(火) 23:16:47 ID:HpDEY/Kg0

          /::::::::::::::::\ > ―― -= . .
           /::::::::::ヽ::::::/ : : : : : : : : : : : : :` :、
         ,::::::::::::::::}/ : : , : : : : : : : : : : : : : : :.
         i::::::::::::/:/ :/ |: : : : : : : : : 、: : : : : :∧――‐-: ..、
         |::::::/: :/ /-‐-| : : : : : : : : : |: : : : : : : :,:::::::::::::::::::〉
         |:::-=ァ|!:/,xァ、 ! :∧: : --:、 : !: :ハ: : : : i-,:::::::::::::::/
          {:::::::::/八{ んハ |/  \,xァ、 : }:/ : :} : : : |/:::::::::::::/
         [二/:/::∧弋り    んハ ∨': : :/! : /:::::::::::::/
         |ー':/::::{ , , ,  '     弋り/ : r‐、 |: {:::::::::::::::,       あたし達は最初、即座に首謀者をぶちのめすため
         | {:{::::::::\  _     , , , /: : /_ノ:/ ` <:::/
         i  ∨|::::∧\ `    /: :∠::/\\_/´           依り代になった山の頂上にある……何ていうのかな
         |  L|::/  }/ ー=二/: :/ ,     `ー'
        r'^v-, !' ー-、乂」   /:/ /     /|             変わった造りの神殿の前まで行ったんだけど……
      , :´: : : : : `ー―==、r、、_/   /    :/ |
     ,: : : : : : : : : : : : : : : : ヾ}    ,:::    '   |
     i : : : : : : : : : : : : : : : : : : }コ   /'   / /   !
       }::::::. : : : : ::::::. : : : : : : : :{{う     /  /    |
      /ー― '¨7¨ヽ:::::: : : : : : : \ヾrァ´   /   , |
.    /   -=、 /   \: : : : : : : /  |    /    /.|
    /   -=・/     `ー=/   !  /   / |





              ____     人
            /   u \     て
           /  \    /\     〈
         /  し (●)  (●) \                   「光の教団」の大神殿!!
          | ∪    (__人__)  J |
         \  u   `⌒´   /                 やっぱりゲマは、あの場所にいるのかお……!





                ′ ′                i|、   | ヽ
               i   |   i  |  i|   |     リ ヽ   |  }
               |   |  |  i|   | i __/_」li  | \         今にして思えば、あの造りって大魔王の趣味だよね
              ′ 从 | !   i|   i /},/jzzxリ|i l |   ヽ
          ノ|  r‐‐ 、!  !   i|   リ/ ´又ヅ,川 |  |       地上での根城にするつもりだったらしいし……
           レ | ヽ \ 从 小 ,//    ¨¨ イ リ ! iト、
.        {  /  { ̄ ̄ヽく爻 ヽ{ 乂(i:     厶イ从 iト、ヽ }
          /  ∧  ̄ ̄ヽ           u .ハ/i}  ,リ j\}           .|\     /\       / |   //  /
.         /  / ∧   ̄ ̄ヽ   ー‐一   ∠   / /  ト ))        ._|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
        /  人/ ∧  ¨マ_ノ}>   __  イ  `/ /   ノ/         \                       /
        /{  (  ゝ,∧   ) } ,}        |_ ∠ __ く   \       ∠  うん、スッゲーどうでもいい!!  >
     〃 人 / /_}   // !       {二二二二 `ヽ   ))     ./_                    _ \
     {{ ( (./ /____{   i {        〃〃   > ))` <`ヽ      ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
      > ´ヽ   ___.j   | { ̄ `ヽ  ´ ̄{{-‐…===ミ  }} ̄ヽ    //   |/        \/     \|







                        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                    |  とにかく、そこであたし達は――――
                    ゝ_________________乂



.

400 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/21(火) 23:17:17 ID:HpDEY/Kg0

   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘


   ┏━━━━━━━━━━━━┓
   ┃ セントベレス山 大神殿   .┃
   ┗━━━━━━━━━━━━┛

                       _   _r、_______ィi_   _
                          〈r三ニ==================ニ三x〉
                          ∨/,| 二二二二二二二二二 |///
                      __∨/}i:i:i:i:i://.二.\\:i:i:i:i:i:{'//__
                        ∨二ニ=====ニ/ >< \ニ=====ニ二∨        \__人_人从_人_人从/
                       ∨/|____l [][]¨[][]¨[][] |____|///            _)                (__
                   ┌-  _∨,}i:ロロi:i:iロ:|ニニニニニニニニ|:ロi:i:iロロ:i{'//_  -┐     .)  このっ! このっ!  (
                  ∨三ニ===============================ニ三∨    . ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                 ∨/,|________/\________|'///        /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                     V/|:i:i:[][]:i:i:i:i:[][]:i:i:i//\\i:i:i:[][]:i:i:i:i:[][]:i:i:|'//
               ┌―――┴ lニニニニニニニニ//:::=:::\\ニニニニニニ! ┴───┐             ./|
              ∨>==============================================<∨       ._ /:〉_ _《 :|
             ∨/,|_____∧_____________∧_____|///      〈_    :|| :》´  <二::フ /:〉
                \:}i:i:i:i:[][]:i/人\i:i:i[][]:i:i:i:i:i:[][]:i:i:i:i:i:[][]i:i:/人\i:[][]:i:i:i:i{:/      ..∠.._/| :||/       ._/:.イ
        _______lニニニ< >⌒< >ニニニニニニニニニ< >⌒< >ニニニ|_______  .|_:/      .<: '´
      {、_______└―――=―――┘      └―――=―――┘_______,.}
        \'///T^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^T,////
.          \'/|                                           |'//         ./|
           ` |―───────────────────────────―:| ´   _ /:〉_ _《 :|
          |:i:i:i:凵:i:i:i:凵凵:i:i:i凵凵:i:i:i:凵凵:i:i:i:凵凵:i:i:i:凵凵:i:i:i:凵凵:i:i:i:凵凵:i:i:i:凵:i:i:i:|   〈_    :|| :》´  <二::フ /:〉
          |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|   ∠.._/| :||/       ._/:.イ
         -============================================================-     .|_:/      .<: '´
.        /―-<_ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬'⌒Y⌒エ¨>‐r'二l二工⌒i >‐<_ノ、/∧
       /¨\_  /_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)二「_工_}_j__人_人/丁ヽ⌒ヽ>_斗‐∧
.      /\/_/⌒rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐`r‐<_ノ┬'`ーく_ノー┬`ーr'⌒Y⌒i   __∧

401 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/21(火) 23:17:47 ID:HpDEY/Kg0

     /: : : : : : : :/: : : : : : :人: : : : :\: :ヽ: : : : :\: : : : ゝ、: : : : /  O/
    /: : : :/:o : : :/ : : : : ∧{  丶: : : : \: :\: o: : \: : : : :` <_ノ  / ゚。
   〆⌒〈: : /: :/ : : : : / ヾ、   \: : : .:\: :\: : : : \: : : : : :≧=‐'    /
_ | ̄ ̄ ̄〕ムイ: : : _/   \ u. 丶ヾ 、_:\: :ヽ: : : : :\y'⌒´     //
_三二ニ≠=-/ : .:.:/ `>x、._      `ヾ_,x<`ヾ、: : o: : 乂_ノ  / /
  |__/: : :./ .:.:.バY´う〆介x、,   、_,ィう〆灯ヾ、: :o : ゜: : :゜ / /  /
     / : : : {: :从:.:λ 弋ゞク        弋ゞク  厶ィ.:/`ー―" /    /
    八: : : : ∨: .:.:,小  ` ̄          ̄´   /人{    /    / /                 ・ ・ ・
     \ : : : : : : {ノ∧ u.       ′   〆 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´       //        何だっての、このバリアは!?
     /~´`ミメ、: :、k'=个 。  r====/  .............:::::::         /
.    /     `ヾ`ヾ、乂_  `  ーァ′....:::::::::::::         〆               いい加減、壊れろっての!!
   く         /` ̄ `    /...::::::::::::::         _,o '"´,′
    `7====‐‐zク′      _ノ..:::::::        _, 。 '〇    ′
    /:::::::::::::::::::;′.o   { ̄´         _, . '"´      ゜o ,′
.   /:::::::::::::::::::::io゚ ○  人    _, . '"´  /        ,′
   /::::::::::::::::::::::::|     /\ `ー '"    /         o゜ /〉
.  /:::::::::::::::::::::゜:::| o/::::::::::::\   o /`Y`r〜く`r〜く`rヘ/
 /:::::::::::::::::::::::::::゚:|/::::::::::::::::::::::::\ ゜/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/





          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ     |   サヤカじゃ拉致があかんな……モーゼス!
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l             ゝ____________________乂
 i i. <  ;;::::;     u.    ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/             やれやれ、さっき使ったのにまたやるのか……
 :ヽ、ー゙'´ ,、    U              ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,          体が持たないからな、これで最後にしてくれよ?
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''                       モード
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ    / /:.:.::.:.i| ,,''         開け、進化の『秘法』――――





  `'<三三三三≧ュ、三/  7三三三三三三三>三三>;;;;;;;;;;;;;;
     `ー<三三ヨミ/   7、三三三三三三三三>'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        i j >--.、__yヨ三三三三三三>'"´/ ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /      ,// ヘ,¨ ̄ ̄ ̄。 ̄ ̄ 〉 - '   ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;
     , -'       ヽ ヾ  \,      , イ      ヾ;;;;;;;;
      i                   ミ≡'彡´      u.     ',;;;;;
     ',                                   i;;;;
.     ヘ,                           u.   j;;;
        \-- 、_               u.           ,';;;           っ…………!?
          '\ __ヽ、,
        ヘヽヾ`--'

402 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/21(火) 23:18:13 ID:HpDEY/Kg0

              ,....-―-....
          _/::::::::::::::::::::::::`ヽ、     .人__/
           「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     ⌒ヽ(              \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
          ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::\        .)て                 )                  >
        j!:::::\::::\::::::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ   __ノ(`             <   グァアアアア――ッ!!  >
        /:::::::トミ:::::::::ヽ\:::::::::::::::\\:::::::ヘ  `Y^\                <                 (    ゴボッ
       //\:゙、  ̄/ r埓ヾ、:::::゙、::`、::\::人__                      /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\
      ノ" {::::l >ミ、     以  \:::::::`;::::::ヾ、:::ミx、
         l::::ト lリ         ヽト、::}::::::::)}::)〉⌒
            V:廴__''      u .r-癶::::::::jトトく                      モード
            V::<__ャ⌒)  . /l:::::{::从ト}            モーゼス!? 『秘法』を使ったのね、大丈夫っ!?
          \:::::::<__   '"  lリ从(
            二トミr=ミx、γ┐
          /__    `ヽ、 》《ノ ̄ ヽ__
       ,,.><"´  `"'''''''''"⌒''''^''ミ.....__ `ヽ





  ヽ.!   /           ‐   ‐  /――,
 、‐ ィ、/  u.    ._..,   ` 、   ‐―,  / .`>                \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
..、-/ ゛     .,..-';;〃      `j  ....∠,  、../                   )                  >
 ゙l     .,ィ"/″      |  ..//⌒/゙`j .,..ゝ                 <  ウゥゥ……アガァァッ!! >
 .,!    /.i/', ィ;; ''''''-;     |   "/ `゙.と'ヘヽ                  <                 (    ビチャビチャ
  '二z、 ゙"  ' l ゙‐'_,,,.〃     !.../ l'":ヽ .゙〉ニ!.ゝ                      /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\
  .シ=; !   .`´            ;:/  〉:  .i"´lく ‐'゙´゙ヽ
   .、゙‐/          u.     / ,/../ニ' ._;;_;;;;;;;;;;;;
   l./                 '" _ .ト_.〉  `゙l.i;;;;;;         お、おい! しっかりしろモーゼスッ!!
   ゙、 、‐ '  , ―‐ヘ    ′  .ト.〈 ゙l"    .l;:!;;;;;
   .| .`゙  ./ ,, + +..l      ! !-‐"  、    |;;.!;;;;            ……酷い苦しみようだ、吐血の量も尋常じゃない!
    \  <゙メ   _,,,..ノ  u.  /     i. `   .!;; !;;;;
     \ .!ー'''"´      /:       !    l;;; l;;;;            この結界、そんなに「秘匿性」が高かったのか!?
       ヽ. '―     ./::::          !  .!;;;; .l;;
        │      / :::        | .l゙;;;;; l;
           ヽ__,,,,.. '"'、 :          l  l;;;
               ヽ _ ノ       ! ,l;





三>‐''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨‐<三
 _  -──────‐-ミ
   _ -‐─────- ミ
/≦三才二三三∧ V三三
;:≦/ ゝ、ミゝ三三ヽ ヽ三三
:;:;∧彳´  ><ニ三/_ }三三
:;/   .∠ -‐・フ i }  ̄7
  彡  ヽ -‐ ' /    {、
   二   ´  #     ヾ   ハァ・・
      U  -‐   __
           /  /     ハァ・・
            `¨´ :;              心配……するくらいなら、もう二度とやらせないで欲しい……
     ∠二ニ≡=┰- ./
ー-------- 、     ┃ ./ィ               それよりも解ったぞ……解ったんだ、この結界の正体が……!!
ヽ\ヽ { V }‐ \  「´j i/
///≧ >ー- ト、ヽ ', ./ }./-
 ヾヾ////≧、.\ Y:≦ヽイ/

403 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/21(火) 23:18:47 ID:HpDEY/Kg0

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``丶、::::::::/ ;
           __________》``/
_________⊆二三三三〔: : 〔三三≧x{ ;
,ニ二三三ニ/: : : : \::::::::::::::.\ \ :::::::::::::.
{  うヽ::::/  u.: : : : : ≧x、:::::::::〉: :〉:::::::::::::i ;
} 〃ハ }'     : : : : : : :><: :〈::::::::::::::::|
V(  ノ  u.      : : :/  0/::....、:::::::::::::| ;
::ヽ  {         ^ヽ   /: : : / ` ー-┘
:::/                  \' : : :.{ ;
/        u.          \
  {  U                      〉 ;
 八            u.    _r― -/              無限臨界遮蔽幕――――ダメージを与え臨界点に達すると
ミミミミミ 、、  u.         ヽ / ;   ゴホッ
      ミミミ 、、   ___, ′                 その崩壊のエネルギーを用いて自己再生を自動的に行い
\         ミミミ、´、__ :: ∵:゛
:::::.\           ミ、、   /   ;.∴;.`:':               無限に修復を繰り返すという、洒落にならない結界だ!!
:::::::::::.\         ミxシ{ ;  ;. :'-、





.          / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶
         , ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.         / : : : : : : : ∧ : :/l : : : : : : : : : : : : : : : : `、
        / : : : : : : : //',/ l: : :lヽ: A: : :l丶: : : : : : : ;
.       レイ : : : :lヽ/     ヽ :l l/ ヽ l丶l : : : : : : l
          l: : : : :l   ∩       ∩     l: : : : : : : l
          l: : : : :l   ∪       ∪    リ : : : : : /
          l ト; : : l             U  l : : : : レ       むげ……何それ、解り易く説明してよ
          l | ヽ: :',      ┌─┐       ∧: :ソ
        ',l  ' ; :ト、     └─┘    <: :ノ
           ヽl _>      ≦ /: /            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           /ヽ  >┌─┐<// ̄\           |   ごっつう強力なバリアです
          , '   `ー―└─┘―― ´   ' ,          ゝ_____________乂
.          , '  /   /        \  \  ' ,
         {   ノ  /         \   ヽ }
         {    />-‐-<__>-‐-<',    }        やれば出来んじゃん、最初からそう言ってよね!
         l    〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、   l
         l, - ‐´l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l,`ー-、l





 ゙i.,:'       / /    ∠ ― '
  .l     ./  /           ヽ ..   ,..-―-
  l    / ,/              l.  ,iY , - 、
   l  ./,/ , r ´ _,,         !  ! l   _,_ ヽ
   ゙l  .l/ . l ._/"  `'        ! .l  , '´  `'、
   \ ゛ ''"||i    /         l.l   │   、
     .!    ゙! _/,        {   !
     .|    '゙‐'″               ゛
    ./                      _..‐"
    /               U         /  ,-‐
   i"   ,,..                  |  .ヽヽ
   `"― .、                 l  ゙̄ヾ           物理的に破壊することは不可能か……
       /    _,, -ー           l
      '<,´,, '"               /                    それで、対処法も解ったんだろう?
           !  ...-          /
          ̄ '、         , '″
              !       ,/ .\
              ゙、    ./     \

404 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/21(火) 23:20:01 ID:HpDEY/Kg0

    ∨三三三三三三三三三三三三三三三三三三| ;
      |>、三三三三三三三三三三三三三三三>'" .i
     i 、`>ミ三三三三三三三三三三三彡' ̄   7 ;
     ',ョュ、 ------------ ☆ ----------' " ´ュョ7
     _',、三≧ョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョ≦三ヨ,',--、 ;
    7 -',::::ヘ三三三三三三三三三三三三三三:/,', -、ハ
    i, ヾ',::::::\三三三三三三三三三三三三/: 7  ,'./ ;
   ,==', -、',:::::::::/__ノ',三三三三三三三三>'::::  7 //ヽ
 ,/////ヽ、 ',::/    /・‐-、三三三>,-‐・'"フ  .7ノ //〃i ;
..i///////,'/    ノ ヘ-'":::::::::| : :.:.:.:.:.:.:`¨´:'"U 7--'/////ヽ
〈///////,'    /  7:::::::::::::::|   : : : : : : . ι〃.//////// ;        ああ……とてつもなく厄介な話になるぞ
 ∨////7   _/___ ./: : : ::::::::7      --、  //////////>.、_
___,∨//7   /   ', ,-  :::ヽ_= '   ___/ i y'//////////////>--、    こいつは起動させるのに、4人の魔力がいる
///////  ./   r'‐‐、` -.、___,_ィ≦´/   イ///////////////////
//////  ./   /   ヽ     ` ̄┃ ///////////////////////     だがしかし、一度起動さえしてしまえば……
/////  ./   /   / ,|__     ιイ////////////////////////
////   '   〃   , イ  \--- ' "//////////////////////////       1人の魔力でも存続が可能になる、つまり
//∧  ',   i   /   i  ヘ///////////////////////////////
////i  i   ',   i,   _ ,j  i///////////////////////////////





.、.ー'゙  .. -=-..,,..,,,,、  .、、 | 、/
. 、゙'‐  ;"       ´``'-..〈' ゙ .\..__
  ゙.,ゝ./           `'.ヾ 、l   /
 レ'"   ,、              ゙シ"゙、;″
 |     ゙' "'ー ,,,   、       !
 !      ゙゙゙"''ー-ミ\、\     !
.!!      .,.. ---- 、.`''ミ;;、丶    ゝ
      .-.   |.|;;|} `  `ミ  ,イ二ニ′
        ゙''ー-..ニ... 、   .;'゙ィ;ナ;-
                   ヾ、._.'
                     ヽ.│
、  U               ゙'>
ヽ              `゙´ -'"|             なるほど……その4人を全て倒すしか方法はないのか!
..iヽ、        __       /
 ! \      ´      `  /             とんだ時間稼ぎだな、誰が一体こんなモノを考え出したんだ!?
 .l  ;: \          ⌒   /
  .l   ;;; \           /
  .l   .;;;;;;..\        /                    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.-、, .゙、     ;:;;;`' , __ /                 |  何でも、400年くらい前にいた大魔王の配下らしいぞ
  .,`'ヽ、       |.、                      ゝ_______________________乂
;:` 、゙ 、` 、    ノ \





          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、 ;
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i ;
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{ ;
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉:::::::K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、 ;
::ヾ,`|. u      | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉 u. ,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー          唯一の救いだが、内側からはこの結界を起動できないようだ
, .}ミi、 u.   ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::.
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://::::::        かと言って、その4人が世界のどこにいるかまでは解らない……
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_  ┃,,,イミジ 彡゙://::/./:::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_:

405 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/21(火) 23:20:31 ID:HpDEY/Kg0

             ⌒/< ⌒ヽ
          // /      \
            / /  /  \  \
.           //i   {      } | }
.        /| | |  | |i    }   | } }
         | | |  | |l八  }什 | |i 八
           ノ | 八茫テ\茫テ} }l/           ふーん、つまり術者4人を探させるのも含めて
.            人|  ト   _ _  ノ}八
              {八{个rー r个}/⌒^ァ             魔界化を終えるまでの時間稼ぎって訳ね……
            ,  /  乂YY乂ノ //⌒
         ′/   ⌒ゞー<....ノ〈;  1}
            i: / /r‐vx    r-ァー:{  l}
            {/ Y{^^⌒ヽ)人x(/⌒:}==}{
            |  {人::::::::::≫≪:::::::::::ノ...ノ!
        /|  {//}::::::::::::癶:::::::::::::{:::::::l',
          「/|  {//}¨¨¨´ o}}`¨¨¨{::::::::|‘,





          /: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :ヽ
        : : : : : : : : : {: : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : :ヽ: : ヘ
         /: : : : : : : :{: :ハ: : : : ヽ: : : ヽ: : : : : : :ヽ: : ヘ : ハ
.       /: : : : : : : : |::,' ': {: : : |: : : : ',ヽ: : ヽ:',: :!: : : }7 ハ
       : : : : |: : /:/!:{  ',: !: : :',ヽ: : : ', \: :',:ヽ|: : : :}7:} }
      |: : : : |: : |/ |::|   ,!ヽ: :', \: }_,ィ_ヽ}、::| : : : |::: :|ゝ
      |: : : : {: : | ≧ミ_,{ \{ `¨Vイ:c、ヽヽ|: : |: :!::: :|\
.       /: : :!: ヘ: :', 〃r'c、`   ゛   {:i:::::ハ  |: : |: :|:::: :!
     /, イ: ト、:ト、{釻{:i::i::}       弋_少  |: :,'|: :|::::: |
   〃ヽ/ |: : ヘ: :',\ 弋少       /i/ハヽ |: :,:: : }:::::|:!
   {  V |: : ::::\ヽ、/i/ハ    '        |: ,::: :,i::/!リ          よし! それじゃあモーゼスくん!
   ヘ  ヽ、、: ::::::人`     __. - ≦}    イ:,!:: /|/ |′
    ゝ、  `ヽ、::l::{:> .   ゝ _ ノ   イリ!ハ://                            モード
    ノ、 ヽー  ヒ‐-、::::::Vヽ>  . _ .  イハル′///                 その4人の居場所、『秘法』で調べてね♪
 //  }  } r―‐ ヽ }ヽ7 \ `ー _ イ /、
.( .〈  |  ヽ ー- __レ }`丶、    三 イ  `}ヽー-- 、
  ヽ ヽ )ヽ_ )ー´ /       /  \         / ハ
   ヽ _)、\_ /       /     \      /  |





       _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
      r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i ;
      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}.
      };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'} ;
      |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|
       iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`} ;
    ,,r;;{ヽ; ' ( o`i'/i‐''''´! o } | r };;ヽ
  /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r' :::::::`ー‐´  | ' ノ;;; ヽ;
 r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=    u .|'´;;;,r'´,;;;}                   え?
 { ヽ、;;;;;;;;;;;;|. u    _    |;;'//;;;;;ヽ, ;
´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄┃ ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
 !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    ┃, r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ ;
  ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/





   ┌───┐
   └───┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
.

406 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/21(火) 23:21:03 ID:HpDEY/Kg0

                 ____
               /      \                   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             /           \                  |   と、そういう訳!
            /   _ノ ::::::: ゝ、  \             ゝ_________乂
              |   (○)  (○)  u |
            \   (__人__)   ,/
            /    `⌒´    \     なるほど、リュウノスケが結界を起動した1人って事かお……





                 ___
                /     \
      iニーヽ    /_ノ   \   \
     iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
       ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |         それで、残りが3人もいるんだお?
           ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
             '、_ \       )         何かやる夫たちにも手伝えることは……
               \ \ / /|
                |\ ヽ /  |





           ........-..........
         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` 、
       /.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`
       .:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      /.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:、.:.:.:.:\.:.:ヽ.:.:.:.:.
      ,.:.:.:.:.::.:.:|\.:.:.:.{\.:.::|.:.:.:.:.:.:.:..:,
      {.:.:.|.:.:/丁 \:.、 \|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      /.|.:.:.:j/,xf心.  \xf心.:.:.:ト.:.:.:.:|ヾ
       |:.:/ヽ戈リ     戈リ.:.:.:lン:ハ..:|            誰かルーラ使える?
       |.:ハ.::ヘ     '     |.:.:.:|,イ¨j/
       / 釗:.:ト . _ _‐‐′_.イ,iハ|                     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       }八|   「 v─ }                        |   ごめん、使えないお……
          , -‐く ¨」YY}..__/¨ヽ                  ゝ____________乂
      γヽ  /´\乂∠\  \
      ,'_,,..-‐''" ̄`¨¨´"'-、    ヽ             あっそ、じゃあ何もないよ、あたし達に任せてね
        ,′, ‐-- 、__ x===ミ \   \
       ,  {/////////////}冫\ \y





  ィ    i    ヽ /                 ':、      ,..‐'' ヽ
  ゙\. ト.     .″                  /     . ‐″ .`"<    /
    `;;!ヽ                _.. -へ;./  ┴?  ...,,_.  _,,..r‐'
     .!ヽ,.゙~''ー. 、     /゛ ,-;;二,. - -'"     │    _..>   ヽ   ──
     .l.  `゙゙゙''、.l   " ゞ´   __、_       l   ‘__ ...-、 、―
      .ヽ '''ミT'ラ゙l     ''゙|.!;;;;;;,! | ゙ 、    l. ..y'",,,'く_.i│ .,`    \
       ヽ 、゙、 シ.!      .゙、ゞ-゙.//     ,/i'"゙.'"_ `j.广^T
        .l ` ̄ .l       ̄ ̄        /〃 、゛ .゙!ノ_´l`-、
        l   !               /   /   .(、`ァ‐ `
         !  ./               /    ―''゙,-、'ゝ/
            l  `''ー " `            / ,..、ヽ ,l _ヽ
            l.    ―            / , ,|、. 〉、''/           ……サヤカ、今思い出したんだが
          \  l"'ニニニニ >      /   .゙―'" .゙|..,,,
            ヽ `ー――″    . /        l.-.`゙ ー ...       あの結……あのバリアを破る手段として
                ヽ ―― '    , '             l .゙'i .ト,
                 ヽ     .,/ /           ヽ" / l,          「マジャスティス」は有効じゃないのか?
               `ー―、‐ ' /             , 'ンン゛  .,!

407 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/21(火) 23:21:37 ID:HpDEY/Kg0

             /. : : : : : : : : : : : : : : : : `: 、
          , . : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :\
         . : : : : /: : :/: : : : : : : : : : : :/ : : : : ヽ
        . : : : ,ィ/: : :/: : /: :/: ;イ: : :/: : : : : : : 、
       /: : :/::/: : :/: : /////: : :/: : : : : : : : :
       /: : /,-y': : :/: : /  /⌒/ !: :/ !: : /: : : : : : !
       / / { ^ : : /| :/テ勹ヽ  | / |: メ!、: : : : : l:|
     /イ : : ∨ : : : |/ んク     |/  |/'/ ; : : : : :ト{
       {: : : :,' : : : / ゝ-′     zx/:/: :/¨ヽ/ ゝ
       ∨|: :| : : :/ ~^`        /v´}/: :/   }
          И|: : /\ U     ' └′/: 礀 /           マジャスティスゥ……? アンタよく知ってるね
     /⌒\jハ/ \丶   -    ~^.ハ/'|  {
   /..    ヾ 、   \_`_┐ ―┬ : 升:/ }  ヽ             でもあれは、この時代に使える者がいるか解らないよ
, -‐´.           ` 、  {゙X^X7゙:|:/r‐く__/  , ヘ
|\          ___`ヽ‐、>='^|:/人_ノ/   {            言わば「天空のブラック・クロニクル」だからね……
|  \     / __r-(^〜、_     /\ {  (_ /  }
|   ヽ   /r-{< >''" ̄`ヽ〉-r'"ニ). λ_  (_/  !             秘匿性も高いし、モーゼスに調べさせても死ぬだろうし
|     ` .>'".:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`/.:.:.:.ヽ ハ`ヽ(_/ /
     , rく.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.  \_r‐'"〉





              ____   っ
            /      \    っ
           / ヽ、   _ノ \
         /   (●)  (●)   \ n
         |  U   (__人__)    l^l.| | /)           な、何なんだお!? まだ他に可能性があるのかお
         \    |i||||||i|   /| U レ'//)
        γ⌒    ` ー'´    ノ    /            すまないけど帝王、その話も教えて欲しいお!!
         i  j         rニ     ノ
         ヽ、 l           !ヽ、_,__/





   / : : |: : : : : |: : : : : :, ィ: : : : :|: : : :/  ハ: : : |: : : : : : : :|
   /: : : 」: : : : : |: : /: :/ |: : : : :l: .:.:/    | : : |: : : : : : : :|
  /イ: :{ |: : : : : !: メ、_/ |: : :./: .:./、   | : 厶: : : ; : : ;ヘ
    | : N: : : : : |ィ介⌒卞ト一/: : / ゝィ¬坏、|: : : ; : : ハ !\
    |:.|: :|: : : : : !/' {;;;メ、} |.:/: : /   ^{;;;メ、} | : :/: : ,' !|
    |人从: : : :! 辷クノ ' //     辷クノ |: /: : /ヽ リ
    /   ハ : :ヾ、       ′           j/: : :/ _ \          あーもう、仕方ないか……
.   /   __λ: :ヘ ゛゙ ゛゙    '     ゛゙ "゛u.ノ : /  ヽ 丶
  / ,イ´    \: :ヽ 、  r = _  ッ   ィ^ /      } |          言っておくけど、聞いても無駄だよ?
. // {       ヽ: \>>.  _  ィ///イ      ,'  |
/   八  / ̄ ̄ミ、`丶< 弋YYフイ' ´ // ̄ ̄ ヽ  /   |            そもそも、あたしが天空人の頃に聞いた話だし
   /  \/      ヽ `\  ̄´   /       ∨   |
.  /     ヽ        V⌒(_rヘノ⌒メ        /    |





/:.:.:/:.::.:.:.:::.:.|:.:.:::.:..:.:.:\
:.:.::::/:.::.:./:|:.:/|::.:|:.:.:.:..:.:.:.ヽ
::.:.:.|:.:.:.:.:i|::|/ |:.:|\\!|.:.:.',
:.:.:八.:.:.:.|l/‐- ヽi -‐V:.:!》八
:.:.:.:|.:\.:| -‐   ‐-|:.:.!》.:| \
:.:.:.:|.:.:.:.:.|    |  l:.:.|:.ハj            昔々、天空城の主がマスタードラゴンになるよりも以前
\||:.:.:.:.:|    ‐‐  /:.:.|/
.   \|ハヽ、 ___ イl/ノ              天空を治めていたのは、「天空神ゼニス」と呼ばれる神でした――――
.     _{ ̄><}       \ -、
.  /{ / ̄{} ̄ヽ\     (__丿
  /  ゝ ヽ  ハ  /.ノ ',

408 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/21(火) 23:22:02 ID:HpDEY/Kg0


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

:::::::l:!:|‐ ヘ:ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::リ:j  ヽ:ヽ::::::::::::!::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::j}
::!:::|:/    !::|l:::|::::::::!:::::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::::::::`:ー:::::::(、_ノ
::!:::|'     l:| !:l:!:::::::ト、:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽヽ
::|:::|=、−-、. l:! !|:::!:::::::l_、:::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::ト::!:::::::l!:}). γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
:::!::|二二ミヽl| リヽト、::::!二二ヽ:::::ヽ:::::ヽ::::ヽ:::|::}!:::::::{リ   |  天空神ゼニスはある時、あらゆる「魔法効果を打ち消す」
::::ト「 ゝ--ヘ. |/─‐||\ト ゝ-- 'フヽ〉:::::!::ト{l:|!:::::::ノ!:!   |
ヽ:!    −' |「| ̄`|ト、 ー‐    ノ |ヘ::j:ト /リ:::::::j jノ    .|  「マジャスティス」という呪文を編み出したのね、それが……
└ヽ───┘!  └─────┘jイノ/ :::::i::::{      ゝ__________________________乂
        |                 リ´「|!::::l}:ノ`
ハ       |                /  !| ヽ:トし
ヽハ      ゝ::::r '           /   j:|   ヽ、
_/ハ   、_ _ __ _   _,     , '   ,'::|   l`丶、
 /::::ト、   ` ー─一  ̄´    /::::  〃:::|    l        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 !:::: | ヽ   ` ー── '´   /:::::::  //::::::|    l        .|   何か天空が不利益になる大事件の元になっちゃって
_/:::::::|  ヽ         /:::::::::::: //:::::::::|     l      |
:::::::::: |    ヽ       /::::::::::::::: //::::::::::::|      l      |   天空神ゼニスは天空城を追放されてしまうの
::::::::::::|      ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::: //::::::::::::::::|     l    ..ゝ________________________乂
:::::::::::::|    :::::::::::::::::::::::::::::::  //::::::::::::::::::::|     l

     【 天空神 ゼニス 】


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。






   /.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.≫:。./ _              ` :、
.   l.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:./  i         、        ヽ
.   !.:.:.:.:.:.:.:.ヘ.:.:/ ,.  l          ヽ.   、
  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l '/ /  λ    ? ∧    i    ヽ
  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l/ /  〃 ,  l.  ? ∧   i     ヘ
  l.:.:.:.:.:.:.:.:/  i  〃  ,. ト、   ? ∧   i   l
  l.:.:.:.:.:./  :l  ,'l    , l ヽ. }:\λ   !   .l   i
   ,.:.:イz ‐''7.λ i! .ィ'ミ:、 , l  マi!. ,. 。、ヽ l  .l   l
   l:.:.:.:.:.:.:.://: :? l :仍i! v    ’.ィ:is。、v!  l   l:.
   L.:.:..:.:.:.:l l: :: :マ:、 んリ         忙イ!. !  l ,. -;l::.
    l___.l l: : : :l`'' `''’         弋ツ .l   l l].リl::.
   l.:.:.:.:.:.:.l l: : : :l    ’             !  .l/::/
   `i    l l: : : :`               l  ;N:::::/        詳しくはあたしも知らないけどね、そういう事件があって
         l l: : l: : l: `   ´`        "l / リ: /
     ,  ?: :ト、 l: :! :/` _ ,., _ ’   !/r''’:/           あわやマジェスティスは「ブラック・クロニクル」扱い……
      v  ハ: l vヽ!v  ノ }i'"    `: .ィ /:::: /
     } y'  v:、    / / i.ィ'}    x'’ /:::::.イ               今では、その名を知っている天空人がいるかも解らない
     l'r‐:r‐:、   ̄ ̄ ヽ.{...ノ.ノ 。o '’  ./,.。 '’iヘ.  /
    .ィ'””`ヽ. r‐:r‐:r:イi"i"i"i`:r-:、      ,':::ヘ/

409 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/21(火) 23:22:51 ID:HpDEY/Kg0

               ____
             /     \
            / \   / \          あらゆる魔法効果を打ち消す……マジャスティス……
          /  (●)i!i!(●)  \
          |  u , (__人__)    |         それが使える者が見つかれば、その結界も消せるのかお!?
          \    .`⌒´    〆ヽ
           /          ヾ_ノ
          /rー、           |             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         /,ノヾ ,>         | /           |  あくまで、可能性があるってくらいだよ?
         ヽヽ〆|         .|                ゝ__________________乂





                    ,. . .-―‐-. .、
             ,. .':´: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
              /: : : : /´: : : : : : : : : : : : : :\
           /: : : : : ;イ : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
.          /: : : : // |: : : :l:.: : : : : : : : : : : : : : ',   っ
.          ,':/ : : // . | ト: : ト; : : :.|: : : : : : :',: : : :l
         l/| : |: 「!` !:|ヽ:.:| ', : : |: : : : :l: : :',: : : !
          l! !: :|:/!,_  |:| ヽl``ト、|: : : : :|≫:.l: : : !
            |: :|; ゙う!ヽ l!   ヽfォx、!: : : : :!≫:.| : : |
            |: :l | ヒ!      以 ゙|: : : :.:ト、: ノ: : : l
           |: :!:|  、    ¨′|: : :l: ノ ノ/: : ∧:l       これね、唱え方も特殊な上、天空人の血族にしか使えないの
          |: :! \           |: : l /イ/!: :/ ヽ!
.            '; :ト; :/>.、`_ ,,, ...|: :/イ: :/ l:./           神であるゼニス本人ですら、唱えられない秘術だとか……
.           __V,.V-‐ト;/ミ=‐=''"| /.`レ'‐-レ、
        /       /{_}\       ‘,          あっ、その追放された天空神ゼニスは名前と姿を変えて
.        /         // ̄ \\_,      ‘,
        /      r</..     ー、\.     \      今でもこの世界を、ひっそりと見守ってるみたいだよ
.    /      // ̄¨うぅrぅrぅう心'''\\      \





                   ___
             : :´: : : : : : : : : : `:
.            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         :´: 厂: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.      /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
      /: : : : :| : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : j
      ' : : : :/|: : : : : :|: : : : : : : : : i: : :__: : : : : |
.     i: : : : / !: l: : : :|: : \:\\: |: : |フノ : : : : |  っ
.     |: :|: : |-十八: : ト-―十=ミ: :|: : |フノ : : : : |   っ
.     |: :|: : lハ卞  \l ,〃了下ヽノ|: : |ヽ : : : : : ′
.     |: :l : ハ 乂ツ      乂ツ /|: : |) } l: : : /
     ヽ|ヽ|:| "" ,       """ 厶|: : |ノ: l : :八
      |ハ: 八    、_     u ., /: :/|: : :|/        だからこの時代でも、もしかして天空人の誰かに才能を見出して
       |: | : >   ヽ )    イ: : / 从ノ
       |: |: : : : : :> - r ´  从/|                加護を与えてるかもしれないけど……いや、これはないか
       l从厂`'⌒ r二Xニニニ二i
.        / ̄ ̄ 》ヽ∨ソ____ノ´〈             天空城に長く住んでる内に、マスタードラゴンにバレちゃうし
.     厂/.      / ヽ       \
.   /.       /    ヽ       \

410 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/21(火) 23:23:09 ID:HpDEY/Kg0

             / /    /   :/ .:/ //   / ;|     |: i  | ;
             ,′:'  :│    :/ .:/ //    : /:|: |     |: i  |
               /  i  : |  |  :/ .:/     / :/ |: ;    |: :  | ;
           / / |│ :│  | /| ://  /// ̄:|メ|     |八 !
         //∨|八i |  | ヒ|乂 /// イ弐示く |    :j: : : . '. ;
         ///: : i: : : :i i  │∠ : イ//:::::::::::弋少 刈   //: : :八: :\
         /{:八: : :i/: :八: ∨|八|  |/ :j         `` /    /: : :/ ハ :  \ ;
.     /   /: :\ \ \ : : \\     〈| .     u ./   / : :  / } : | 、ヽ      ね、ねぇ……その天空神ゼニス
        / : : : : \ \ \: :从⌒u.           ∠/ ///: / ノ.: :リ 〉: 〉 ;
  /   人 : : :  -=ニ二 ̄}川 >、  `''=こ=一  u.∠ -匕 /´ ̄ ̄ ̄`Y: :{/: /         今は何て名乗っているのかは
  {   { 厂      . : { /⌒\   ー       イ///: : : .____   人: :\/ ;
  ':   ∨} _: : : : 二二/ /   | \_   -=≦⌒\く_: : /: : : : : : :_:): :\: :\      流石に解らないかな……?
   ',  /人/: : :_):/  {_  ノ       /    \乂 ̄ ̄: : : : : \ /ヽ: ヽ ;
    ) //: (/: : : : : \   〈 ̄         ∧     \ ̄ ̄>_: : : :/: :/ ) ノ
  /イ . : :.人_: : : \/     \       : ∨      \〔:/__乂_:/ : : :/ ;





.          /      |          \      ._
.        /      |             :.   l7//
       / /     |  |         |  ,   ´∠l
          ,  |  /|  |\\___ | | |   ,
       |  |  | ,>‐|  |  \\ ⌒| | |  |
       |  |  l∨  八 |   \|\| | |  |
       | 八  { ,x=ミ、\    ィテミ? ! 八
      ノ  | \〃{r'::}      {r'::リ  | |  | \
     / |  |   .|  ゞ‐'   、   `¨゚  | | ハj
        |    |               | |/             ああ、実はそれだけなら知ってるよ!
        |八 {\.{> ..   ` ´   < | /
.        \ \从ハ≧= - ≦|ハ/|/ノ'               えっとね、確か…………
               {゙X^X7゙X^::|
     ___/⌒⌒¨ヾ) ̄⌒\_|||_/⌒¨  ̄ `ヽ
.    ,〈/⌒\ / ノ      ¨{_}¨
.  / /:::::::::::::::∧~      /  \         } ‘,
. / /:::::::::::::::::::::::}\   /     \       /  '





                 /(_
                    (                 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ       _ _  __ __
         ____     (               |   ライオン師匠……だっけな       // / / /_//_/
        /ノ   ヽ、_\  ...´ r ⌒j            ゝ_____________乂    .//  / /    ___
      /( ○)}liil{(○)\  /   /                                      ̄    ̄  /∠7 /
     /    (__人__)   \/   /   /  )                                     ∠ --ァ /
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /                                             ∠/
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴          突然ビアンカが血ぃ吐いて倒れたァ――ッ!?
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´         ど、どうしたんだお、ビアンカァァ――z__ッ!!
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)

411 ◆KkVBYSAhCI:2014/01/21(火) 23:23:32 ID:HpDEY/Kg0
「フィルター越しのエゴイズム」完、次回「ガラス張りのファンタズマ」は来週の月曜か火曜に投下予定。
ライオン師匠が配役表にいなかったのは、こういう理由でした。プサンの時と同じなので、怪しんでいた方もいるかしら?

412どこかの名無しさん:2014/01/21(火) 23:26:26 ID:nV7wg7rg0
ライオン師匠…いったいどこの何モノなんだ・・・(棒
乙津

413どこかの名無しさん:2014/01/22(水) 00:13:50 ID:dAKNr99o0

ライオン師匠本気で出演するのかよwww
AAはどうすんだwwww

414どこかの名無しさん:2014/01/22(水) 00:37:15 ID:YjrXF6e.0
乙ー
10ヶ月前からの伏線www

415どこかの名無しさん:2014/01/22(水) 00:49:54 ID:qnd9iCgE0
ライオン師匠wwww
これもうAA一枚でぶん回すしかないな

416どこかの名無しさん:2014/01/22(水) 01:23:44 ID:o7yEGyoQ0
う〜ん、どうにもここ最近、テンポが良くないからライオン師匠の登場でテンポが良くなると期待。

417どこかの名無しさん:2014/01/22(水) 07:31:17 ID:oCX81io.0
スルー検定試験開始

418どこかの名無しさん:2014/01/22(水) 08:02:07 ID:tSD4ggKc0
ライオン師匠がいつ出てきたのか思い出せないw

419どこかの名無しさん:2014/01/22(水) 08:38:48 ID:1hosuAck0
乙でした
まさかのライオン師匠www

420どこかの名無しさん:2014/01/22(水) 08:41:53 ID:OWmu7Hl60
>マジャスティス

>専用イベントが与えられてたりで優遇されてるように見えるが、実態は劣化版【いてつくはどう】。
>消費MPは15と無駄に高く、しかも単体にしか効果がないためどうも使いにくい。
>凍てつく波動は確かに習得が面倒だが、繋ぎとして使うにはどうも力不足である。
>一応魔法でありながらマホカンタは打ち消せるのだが。
>更にどう考えてもドラゴンクエストに不似合いなネーミングから反感の声も少なくない。

DQ7に登場
俺DQ7やったけど、まるで覚えがありませんね・・・

そして
>不似合いなネーミング

メラガイアー・・・イオグランデ・・・うっ頭が

421どこかの名無しさん:2014/01/22(水) 09:09:53 ID:eUS6XnFQ0
名前だけはかっこいいと思うんだよな
でも不似合いなネーミングだったら7はアルテマソードとかも……

422どこかの名無しさん:2014/01/22(水) 10:29:10 ID:dn7vyq8o0
小説版だとマダンテを無効化してたりとすごいんだけどね、これギガジャティスだけど

423どこかの名無しさん:2014/01/22(水) 12:32:04 ID:M9157fvk0
バギムーチョ「・・・・・・・・」

424どこかの名無しさん:2014/01/22(水) 14:57:33 ID:I2VBh6sY0
ギガジャスティスだと仲間にかかったマホトーンとかも消去できるから
それなりに利用価値はあるんだけどね

425どこかの名無しさん:2014/01/22(水) 21:52:35 ID:aTr8TCwI0
ダイの大冒険のオリジナル魔法のドラクエっぽさはすごい。
ベタン、マホカトールとかあっても全然おかしくない

426どこかの名無しさん:2014/01/22(水) 22:30:22 ID:32PAE3DQ0
フィンガーフレアボムズ(小声)

乙でした

427どこかの名無しさん:2014/01/22(水) 22:55:05 ID:VBe7jMps0
乙、シモネタではなく普通にビアンカ活躍の機会が回ってくるか?w
>>425
バギムーチョ、アタックカンタ、マジックバリア本家がこんな状態になるとはな当時は思いもしなかっtな

428どこかの名無しさん:2014/01/23(木) 01:29:10 ID:3VQczn7I0
乙でした

429どこかの名無しさん:2014/01/23(木) 07:37:52 ID:8bcp.ePA0
簡単に言うとDQ7のボスの一人、国を守るために(古代の呪文で)最強の魔物に姿を変えた王イベントで使う呪文
普通に戦うと負けイベントなんだけどこの呪文の開発者が唱えてくれることで倒せるようになる
ちなみにこの呪文の開発者が呪文の開発中に未来で開発が終ったこの呪文を見せると発展したギガジャ(ス)ティスを覚えられる

430どこかの名無しさん:2014/01/23(木) 17:31:57 ID:yebA.XzI0
こんなところでサタンの輪を見るとは

431どこかの名無しさん:2014/01/27(月) 15:49:02 ID:Ln8pKVso0
>>426
アレはメラゾーマ×5だしバーン様もベギラゴンに変な名前付けてるけど基本はもともとある呪文や

432どこかの名無しさん:2014/01/27(月) 18:04:02 ID:CDRy1dsI0
バーン様の天地魔闘の構えってよく考えたらカウンター技だよね
カウンターが必殺技のラスボスって珍しいかもしれん

433どこかの名無しさん:2014/01/27(月) 19:01:51 ID:bhPtBvtU0
>>431
バーン様のもベギラゴンじゃなくてメラゾーマ

434どこかの名無しさん:2014/01/28(火) 19:59:26 ID:CnJLd4Nk0
バーン様カイザー5連発絶対使うと思ったのにナー

435どこかの名無しさん:2014/01/28(火) 20:25:34 ID:G15pa/UE0
むしろ見様見真似メドローアとか5色融合マダンテとか使ってくると思ってたわ、初見当時。(まだ真バーン知る前)

436どこかの名無しさん:2014/02/07(金) 02:31:37 ID:KhVAB2gs0
あれ、更新どうなった?

437どこかの名無しさん:2014/02/16(日) 01:31:52 ID:SZroxc8k0
体調とか崩していないと良いけど

438どこかの名無しさん:2014/03/04(火) 23:43:35 ID:bTjIidfo0
エター

439どこかの名無しさん:2014/03/08(土) 20:31:23 ID:F2VN0N7M0
年度末だっつーの

440どこかの名無しさん:2014/03/08(土) 22:09:01 ID:OhQwklM.0
ニートは年度末の忙しさを知らない

441どこかの名無しさん:2014/03/08(土) 22:49:42 ID:GDtsJlrg0
追撃の消費税!ダメージは加速した!

442どこかの名無しさん:2014/03/08(土) 23:35:20 ID:XuQIE43E0
値札の取り換えもうやりたくない

443どこかの名無しさん:2014/03/09(日) 00:03:26 ID:oS7E6dIw0
世の中にはエターって書くだけのお仕事があるんだろ1スレ860円ぐらいで
はやく4月にならないかな。げっそり

444どこかの名無しさん:2014/03/09(日) 00:12:17 ID:gRIFuqXw0
待ってるよ。

445どこかの名無しさん:2014/03/09(日) 05:57:32 ID:Yb6V/zNk0
エターなの?

446どこかの名無しさん:2014/03/09(日) 18:08:18 ID:ue1f1MSk0
エターじゃないよ?

447どこかの名無しさん:2014/03/13(木) 21:19:46 ID:FBm4Vobw0
カエルだよ?

448どこかの名無しさん:2014/03/16(日) 11:04:37 ID:oGAgviCU0
カエルじゃないよ?

449どこかの名無しさん:2014/03/16(日) 11:26:33 ID:dUDrMeBk0
かわいいcockさん

450どこかの名無しさん:2014/03/19(水) 21:48:33 ID:Civ4dDhQ0
さすがcockだ。なんともないぜ

451どこかの名無しさん:2014/03/20(木) 08:21:59 ID:AWaKexAI0
戦艦を制圧したテロ部隊がcockに壊滅させられることもあるらしい

452どこかの名無しさん:2014/03/29(土) 02:49:35 ID:5l7gBaxE0
戻ってこないなあ
もう少しなんだろうし、頑張って完結させて欲しい。勿体無い

453どこかの名無しさん:2014/03/29(土) 03:26:17 ID:Ey0pGDMk0
年度末だし

454どこかの名無しさん:2014/05/01(木) 03:38:12 ID:IdgTiEI.0
去年は年度末と言われる時期でも投下されてたとは言え
忙しい時は忙しいからね

455どこかの名無しさん:2014/05/03(土) 22:55:48 ID:n81ePQU20
正直、今の展開は蛇足だったって気づいたんじゃなかろうか。
ギャグテイストのまま終わればよかった。

456どこかの名無しさん:2014/05/04(日) 09:55:37 ID:4ttGeL3M0
最初の頃は展開が早く、テンポも良くて面白かったのに
さやかちゃんが出てきたあたりからgdgdになっちゃった印象

457どこかの名無しさん:2014/05/05(月) 20:25:15 ID:Gp6bahNU0
最初の頃から楽しく読ませてもらった
ありがとう

458どこかの名無しさん:2014/05/06(火) 11:40:42 ID:SIBylVV.0
エターの予感
今までありがとうございました

459どこかの名無しさん:2014/05/06(火) 21:17:04 ID:JtggQrwE0
もしかして、連載打ち切り決定?

長い間のご愛読ありがとうございました。

・・・なわけないよねぇ・・・                          タブーン

4602nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。:2014/06/01(日) 12:24:54 ID:bqjOXc3o0
待ってるよん(`・ω・´)

4612nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。:2014/06/04(水) 08:57:40 ID:rA3p.YAE0
ひょっとして変にひねったラスボスと展開にしたせいで続き思いつかなくなった?

4622nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。:2014/06/04(水) 16:11:16 ID:/yZEizT20
話の内容はスッ飛んでるけど生真面目な>>1さんが現れないってことは何かあったんじゃないかな…

4632nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。:2014/06/05(木) 21:46:24 ID:mFEYFm3o0
ゲマだけは失敗だったな
マジでそう思うわ
息子たちは最高だったが

4642nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。:2014/06/06(金) 22:56:34 ID:Msmr5sWU0
こうなってしまうと、スポンとボス倒して終わりでよかったじゃん
と思っちゃう。

4652nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。:2014/06/07(土) 08:38:23 ID:Vv23x/Po0
そだね
んで最後もビアンカに思いっきり突っ込みいれて
めでたしめでたし

466どこかの名無しさん:2014/08/31(日) 17:16:38 ID:UrfaeM/E0
もともとギャグスレだったからこそここまで面白かったのであって、シリアスに主眼置いては凡百のスレだから・・・

467王大人:2014/09/06(土) 21:21:22 ID:wQ4aH1es0
          _,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l,,_
        ,.r'´,.    -┐   ':..,゙ヽ
       ,r' ,::;:'    ,ノ ヽ、    ゙:::.ヽ
      ,.' _.,:;:'___ _立_  ___;;ミ゙、          ̄ノ ̄| ̄
     .l厄巳厄巳厄 i王i ,.巳厄巳厄巳l           ,勹 .├‐''
     l´ , "´  ̄ ̄ ̄ `'''′  ̄ ̄ ̄`.:`{         ´_フ  ヽ、_,
     | l ;;:.,.   ::、.       ...   '゙|
    ,.-''、.,! ,.::'    ヽ、:.゙、 ;;.:' ''  ヽ | ,.、       __l__
   ./  、/ `ヾー─tッ−ヽ''  kーtr─ツ'´〕. ヽ.        |
  / {´i Y::::..   ` ̄ ̄´.: "i! ::. 、` ̄´ ゙:::.、} r、 l        i,____
  | ヾ_,,入;:::.. `'' " ´.::; .::i! ::..  ```  :. }ツl l
  \  ノ ヾ ;:::.   .:r'' :: ll! :ヽ;:..:.   .: j,ノ ,!       ┬‐┌,┴┐
    ヽ',,;l  ゙i ;::.. _ `ヽ、;;,,,,'.ィ'' _,, .::,;r'1,,,/           l__ ノl士
  ッジ::::::|  ゙ ,r'´:::;;;;;;;::>  弋´;;;;;::::ヽ'" |:::::゙'イィ      ノ凵 l土
 弍:::::::::::l  /:::;r'´ ,,..-ー…ー-、 ヾ;:::'、  |:::::::::::ヒ
  シ:::::::::::l   i':::,!  ´  __  ゙  l::::l:. |::::::::::ス       __ヽ__‐┬┐
  彡;:;:::::l  l:::l     ''''''''⇒;;;:,   l:::l  |::::;;ャ`        ニ メ ,ノ
  ,r', 广'`ヽl:::l ::::. .::     ゙::.   l::l ノ^i`、         l ̄l ハヽヽ
 ,イ(:::j    i::;ヘ  :;:.       .::   l::l'"  l:ヽヽ         ̄   ̄
 |;:ヽヽ   l::l  ヽ ;:.... ..  .. :  /l::l   ノ ,.イ
 |;:;:;:;\\ l::l   ', :;.:;::::::::::..::.  /  l::l,r'' /;:;:;|

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■