■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

続々・やる夫とビアンカ
1 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/24(日) 21:15:17 ID:PeFyT9qg

          _  ─…- .._
        _ ‐ v/  -‐     >
      ,ィ `≧v'´ -  _   ミ、 \
     ,   _ ニミY≠ 二 __ `  \ \ ハ
     ,  /  ,ニミY´  _  \ 丶 、 ∧
      | ´   /  ニ r'´ミ、::ヽ  ヽ  ?  i                  ┌───────────────────┐
.     l '   / ´ Yj、 {if:::::l∧:::Y  l!  l 、 |             │                                │
.    _|丿 / /  ;.:. `|:::::i::::l::::| i | 人 ヽト,ィ              │ 原作はドラクエ?、内容は純愛がメインの  │
    ∧\ / /  /:.:  |:::::l::::l::::| | | {ミ,/ /、            │                                │
.  ノ ∧`\/  /_─__ミ、::::l::::i::::| | | ∨  / ハ             │ ドラスティック・ラブストーリーです        │
 / /  ∧`Y  ,戈そッラ ヽ::::::l::ハ !.八  Y_∧ ハ             │                                │
 i l  / ,∨ ム:.:.  ̄   iヽ::::::::八 Y !  l!  | {i !              │ 色んなスレの影響を受けています      .│
 | |  i l i  i|Yヽ_      :.:.Y:}i::::::i | |  |!  | ヽ(          <                               │
ノ ノ  | | |   {| l i ヽ   _:. j/ !:::::l | l  ト=-ミヽ Y            .│ 誹謗中傷と喧嘩だけはダメ、絶対に      │
.ノ  ノ i ハノ从 、ヽ 丶 `ニ´  |::::,' | l  l    `ヽj           │                                │
/ /厶<´ j ヘ     `ー- 、 イ∨/ }  !    |∧          │ 穏やかにお願い致します              .│
, <      丿 ト、         \{ i ハ 八     | ∧         │                                │
       / / /  }>  _     Y i i |  \  l! ∧          └───────────────────┘
        { l i!  !ー- 、  Y   ト !ハ l |  /_ i!  ハ
\       从八   !     ノ     | リ レハ!   / !  ハ





               . -,−- 、
              , 'ミy'⌒丶、 \
.         /´ミy'⌒ヽ、  \ \
        ,ィ⌒ミy'⌒ヾヽ、\  丶、`丶、
          / {( (⌒iヾヽ ヽ \ 丶、 丶,.ィ`ヽ.
.        { ヾ ハ {ヽ\\ヽ ヽ、 ,ン'´ /`ヽ i
          ヽト、 } }‐ \ヽ\\\ 丶、/ヽ. l ヽ            ┌───────────┐
.        ,ノ ソノ,ハ弋ぅトミ、 `ヾ、 ヽ、 ヽ、! ヽ、\           .│                │
        / ////∧  j  `ヾ`ヾミィヽ、 i`ヽ ヽ ヽ        <  前スレは、こちらです   .│
.       i  l l l l i rヘ. ` ー     , リl、 ) ノ ノ  ノ ,ノ          │                │
      ,ゝ┴ミド、ヾ、 ヽ、   /  l/l{ ( (  (  (          └───────────┘
.       /´ ̄i l |う )__i__>ァ'ー‐一:':::|ドミヽ、ヽ、ヽ、\
.       }〈/リノ,.イ  /::::::::〈 :::::::::::: / ̄¨>ミヽ ) )  )
       ノ_,ノ/ ヽ/::::::::::::::: ̄ ̄´:::::::/   ヽ (  (    「やる夫とビアンカ」
.    、_,イ| '   ′:::::::::::::::::::::::::::::::/       '.      ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1356272388/
     :::::::l V /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::′       i.     「続・やる夫とビアンカ」
.     ::::::::|//:::::::::::::::: /:::::::::::::::::::i丶!      !.      ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1362063932/
       ̄r'´::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::ヽ.i       ,
.        ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     ,
.         ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     ′

2 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/24(日) 21:16:13 ID:PeFyT9qg



               ____________________________
               ********************************************************
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ま と め サ イ ト 様
               ____________________________
               ********************************************************
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                大 変 お 世 話 に  な  っ て い ま す 、  ありがとうございます


         「やる夫アーカイブス」様 ttp://memocopy.blog45.fc2.com/blog-entry-1399.html

         「やる夫疾風怒濤」様 ttp://yaruosippu.blog.fc2.com/blog-entry-2461.html

         「やるやらブログ」様 ttp://yaruyarablog.com/yaruo_bianca


          ※ 五十音順

.

3 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/24(日) 21:16:30 ID:PeFyT9qg



               ____________________________
               ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             登 場 人 物 紹 介
               ____________________________
               ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





┌─────────────────────────┐
│                                      │
│               ____                     │
│            ,. -'"´      `¨ー 、           │
│           /            ヽ ヽ、           │             【 やる夫 】
│        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、         .│
│       / `゙`'''゙゙゚    、_,,.-''     ':'"    ヽ、     .│
│      i 、         .。- = ナ '´        ヽ     │     本作品の主人公であり、現G国の覇王
│      ./ マ=t7心。 、 '´{イt_ァ 7´,ィ          ヽ  ..│
│     / .  弋 モ_无     `¨¨´                i  .│     ……数多の艱難辛苦に見舞われるも
│     /     `¨´ ノ    \                   l   │
│    ,'        ,'       ヽ                l   .│     それらを乗り越えて、今再びここに立つ!
│    i        (   i     )               /   │
│    ',        `゚''` `゚''ー' ´              /   ...│     世界が深刻なツッコミ不足という危機の中
│     ヽ、                            /      │
│      ヽ                         /        .│     果敢にツッコミを続ける救世主である!
│         `¨i                     ヽ      .│
│          /                      ヽ     .│     ただし「寄り道」だけは大嫌いだゾ!?
│         /                     ヽ    ..│
│                                    sancho │     AAは僕らの我らのヒーロー「やる夫」です
└─────────────────────────┘
 ┌───────────────────────┐
 │  グラ ____ 王  やる夫・トンヌラ・グランバニア   .│
 └── /ノ   ヽ、_\.───────────────┘
     /( ○)}liil{(○)\       ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
    /    (__人__)   \       )
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   .‐=、´  この絵を描いたヤツ、今すぐ呼んでこいお!!
    \    |ェェェェ|     /       .)
                      , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ

.

4 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/24(日) 21:16:46 ID:PeFyT9qg


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

                                     _
                            >     ̄ ̄ ̄ > `丶、
                         ´         <
                      /            >      \
                  ´      /              \
                       /                      ヽ
.                    / / /    /     /          ヽ:   ',
                   ' / /    /      / //     :|      : :   ;             【 ビアンカ 】
                 |/ / :/  /     .:/ //    :|     |: :  |
               / /    /   :/ .:/ //   / ;|     |: i  |
               ,′:'  :│    :/ .:/ //    : /:|: |     |: i  |           主人公やる夫の妻で、ヒロイン
                 /  i  : |  |  :/ .:/     / :/ |: ;    |: :  |
             / / |│ :│  | /| ://  /// ─-i     :|八 !          どちらかと言えば、チジョイン
           //∨|八i |  | ヒ|乂 ///イ     |     j: : : . '.
           ///: : i: : : :i i  │∠ : イ//    ミ=彡 ;    /: : :八: :\        やる夫にベタ惚れしているゾ
           /{:八: : :i/: :八: ∨|八|  |/ :j            /    /: : :/ ハ :  \
.       /   /: :\ \ \ : : \\     〈| .       /   / : :  / } : | 、ヽ    現在は姿を変えられてしまい
          / : : : : \ \ \: :从⌒            ∠/  //: / ノ.: :リ 〉: 〉
    /   人 : : :  -=ニ二 ̄}川 >、  `''ー 一    ∠斗匕/´ ̄ ̄ ̄`Y: :{/: /    行方が解らなくなっている……
    {   { 厂      . : { /⌒\          .イ///: : : .____   人: :\/
    ':   ∨} _: : : : 二二/ /   | \_   -=≦⌒\く_: : /: : : : : : :_:): :\: :\     AAは「オリアナ=トムソン」だ
     ',  /人/: : :_):/  {_  ノ       /    \乂 ̄ ̄: : : : : \ /ヽ: ヽ
      ) //: (/: : : : : \   〈 ̄         ∧     \ ̄ ̄>_: : : :/: :/ ) ノ   (出典:とある魔術の禁書目録)
    /イ . : :.人_: : : \/     \       : ∨      \〔:/__乂_:/ : : :/
.   〈:/ 人 _:/ : :/: :\ノ    /⌒〉〉        {.  ∨   /⌒ヽ〈_: : : :_{: : :(
    ∨⌒\:/(: : : :/     /_/∧__     _,∨\/ニ== \//|∨ \ : \
    /\ 厂: : 人: : ̄ ̄∧/ ̄ / |   \  /  │ 〈 \.  \( :( ̄リ∧  ) : ノ

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::.____.::::。::::゚::::。○。..ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1:::::::::::
                 /ノ   ヽ、_\          )
               /( ○)}liil{(○)\   .‐=、´  ビアンカが出ねーのタイトル詐欺じゃね!?
              /    (__人__)   \    .)
              |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  .., '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ
              \    |ェェェェ|     /
.

5 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/24(日) 21:17:03 ID:PeFyT9qg

.            -=ミ 、
            \ヽ
.               __Vム  ,- 、
            /  ヘ', } 7  \
.          /   ∧ ?,i| !  ヽ
.        /    i .}:ミ∨f千 }    :、
       /    i ,'| !     l '?   \                            【 息子 】
.      / ;'  | ト.L__,: __,|/≦|    |\\
      {/|   i:弋り     弋り|.   |  `丶
.        |   |  ̄      ̄ |  .! |                やる夫とビアンカの息子で、実は「天空の勇者」
.         | ハ  .|    ’  _,  !.i | i
.          |′∨.|、 ー   ̄   リ| ,'り                悪しきモンスターたちを、軽く薙ぎ払えるくらい強く
             ', !、{ ヽ__, ィヘ,. イニ!' Y
             ', |:} / ∠_}|ニニ}>、__                冷静なしっかりものなので、とっても頼もしいゾ☆
       /フ´:iリ.!{i′  ー、.}L_ニ!:::::::::::y:::\
      /::{::::::::::|〈 j    r-|==}7::::::::/::::::::::::Y             何やら、まだ秘密がありそうだケド……!?
     _{::::::::|::::::::::|_/     rチr=='::::::,:'::::::::::::>'∧
    /::::V:::::i:::::/:{{   ≠ニ||ニi:::::/:::::::/:/ ̄::ム
.    {::::::::∨:::Y::∧ ヾ __,.イニニ||ニj::::/:::/::/::::::::::::::::}          ※ 実際のAAとは異なる可能性がございます
.   }':::',::::::>:´:::::∧\\}}ニニ||=':://:,'::/::::::::::::::::::::/
   i:::::::',::'::::::::::::::::::\≧チ∨「||7::/:::::::レ::::::::::::::::::::::::i




                     __
                ´        .
            ´   {          ` .
          ./  / 八         \   \
          /      \   \     ヽ   .
      ./   ./      l|   \   \      ‘.  ∧
     〃  /  /   i |    \  \.    ∨ /'.
     ./ ′    .′/ | l       }≧=- \    ∨ .                       【 娘 】
    / .′    | ハ{ハ|∨    .|l、    }      |   |
.     |/    .斗/⌒} !. ∨    |lハ   l|    .人  !
    .イl|    |八{      ∨   八 \ l|     .!  ! .|         やる夫とビアンカの娘で、勇者から見て双子の妹である
.   / .从     | ! l|        ヽ /     ヾ     .|  | !
     / {   lト{ ィ≠ミx     )  _   |     |  |从       呪文が大得意であり、怖いもの知らずな彼女だけど
.     } 人   l|ハ :::::::::   ,    ´ ̄ ? .リl|   |  |.ト{
   ..j / .|   .l|圦     _   _ ::::::::::  从|   |  ト{ \       実はお父さん大好き娘で、ちょっぴりファザコン気味!?
   ../  乂  从  .    ′ : :`Y     イ  |   .八/
      .__∨ { \{l\ 乂 : : ノ   イ j / |  /イ            笑い上戸なところもあり、いつも笑い声をあげているゾ♪
   .´-=ミ: : :}V|\ ヽ,r}> _ 、<   / _| ./_ノ
    -―‐-<ヽ .>´ ヽ_  人 \ヽ>: ´: : |/>
  . ハ ____ /:{   .>、\ \ \ーr ´.! ̄/ヽ            ※ 実際のAAとは異なる可能性がございます
  |  Y ̄ ̄ ̄/::::| / ィ\ ` <ノ. \!====/、   !
  :   |\   '::へイ -_―_‐>ーァ   .>::´\ハ  |
. .,′ |  }'/:::::::::::. ____.  __ /:::::::::.ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
  ′  | ./ヽ::::::::::./ノ   ヽ、_\ ノ/:::::::::::::::::..)
          /( ○)}liil{(○)\   ‐=、´  どうしてこんな姿に育たなかったんだお!?
         /    (__人__)   \    )
         |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ
         \    |ェェェェ|     /

6 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/24(日) 21:17:20 ID:PeFyT9qg


  その他の登場人物を、イラっとくる感じに紹介するゾ♪ 読み飛ばしても問題ないどころか、読み飛ばし推奨だゾ☆


   【 サンチョ 】 …… 国王直属の家臣団を束ねている長。そんな彼の意外な特技は、絵画を描くことだゾ!

   【 ピエール 】 …… やる夫の仲間モンスターのリーダー格。普段はおちゃらけているが、やる時にはやるゾ!

   【 チロル 】 …… やる夫が子供の頃に、初めて仲間にしたモンスター。真名を持っているゾ♪

   【 ニトロ 】 …… やる夫の切り札的仲間モンスター。ピンチの時に、大活躍してくれるゾ☆

   【 メッキー 】 …… やる夫の仲間モンスターの一人だけど、あんまり言うことを聞かないゾ。ツンデレ!?

   【 ミニモン 】 …… 現時点で、やる夫が最後に仲間にしたモンスターだ。ミニモンは幼名らしいゾ!

   【 ヘンリー 】 …… やる夫の親友で、大ラインハット帝国の皇帝陛下。そろそろ息子に皇位を継承したいらしい。

   【 フローラ 】 …… サラボナの大富豪、ルドマンの娘さん。アンディと結婚して、今は幸せに暮らしているゾ。

   【 デボラ 】 ……

   【 パパス 】 …… やる夫の父親で、元グランバニアの国王だ。だけど、やる夫の目の前で殺されてしまったゾ!

   【 マーサ 】 …… 魔界に攫われたやる夫の母親。あれ? 作中で名前出てきたっけ……??

   【 ゲマ 】 …… パパスを殺した、やる夫にとって憎むべき父の仇。挙句の果てに、コイツの所為で……。

   【 モズグス様 】 …… ラッキースケベ担当の隠しヒロインだゾ♪ いや〜ん・・・マイッチング!!

   【 命名神マリナン 】 …… 何故か、やる夫の結婚式に出席していた神。これは運命なのだろうか?
                      しかし、彼の加護を以てしても、ビアンカの中二病は直せなかった……。
                       そうは言えども、息子と娘の名前がまともであるのは、加護のお蔭か!?
                      もう二度と出て来ないのに説明が長くなったが、誰も読んでいないだろう。

   【 ジージョ 】 …… 父親は一瞬だけ出てきたのに、彼の出番は今後一切予定にない。名前だけの存在だゾ。
               ____
   【 チャゲ 】 /ノ   ヽ、_\ とコンビを ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj
           /( ○)}liil{(○)\       .)
          /    (__人__)   \  . ‐=、´  最後の方は紹介いらねーだろ! あと嘘を一人混ぜんな!!
          |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    )
          \    |ェェェェ|     /     , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ
.

7 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/24(日) 21:17:42 ID:PeFyT9qg
以上でテンプレ終了。次回の投下は明日月曜の予定です。宜しくお願いします。

8どこかの名無しさん:2013/03/24(日) 21:20:36 ID:QEUOlhjk
立て乙
デボラェ・・・・

9どこかの名無しさん:2013/03/24(日) 21:23:08 ID:d76xeYso
擦れた手乙津

10どこかの名無しさん:2013/03/24(日) 21:35:15 ID:96S8ao.E
たておーつ
デボラさんがみえない

11どこかの名無しさん:2013/03/24(日) 21:52:46 ID:/oVVqHLg
へー、サンチョ意外といい趣味持ってるな
スレ立て乙

12どこかの名無しさん:2013/03/24(日) 22:14:14 ID:tOSw8z1E
どっから突っ込んでいいのかw

13どこかの名無しさん:2013/03/24(日) 22:14:25 ID:dSfO1qVw
立て乙
        ツッパリマンガ
絵画と書いて  絵 画  と読むのではなかろうなw

14どこかの名無しさん:2013/03/24(日) 22:18:08 ID:UMogfcEQ
立て乙ー やる夫のツッコミが世界を救うと信じて…

15どこかの名無しさん:2013/03/24(日) 22:23:41 ID:BJ.KZXxE
盾乙〜

16どこかの名無しさん:2013/03/25(月) 02:25:06 ID:wsONxh0U
乙乙
18年石化ってことは子供らが自分らと同じくらいの年齢になってるよな・・・

17どこかの名無しさん:2013/03/25(月) 10:20:30 ID:raLBOxS2
チャゲェ・・・

18 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/25(月) 18:51:51 ID:V4vq1RUs
今急いで帰宅したのですが、勝手ながら今すぐ所用で出掛けなくてはならないため
投下は深夜になるか、もしくは明日に延期するかもしれません……。誠に申し訳ありません。
あと、「モズみて」はバッチリ構想が浮かびました。完成をお待ち下さい。

19どこかの名無しさん:2013/03/25(月) 19:27:33 ID:KQvf6zPw
リアル優先でどうぞー。
無茶振りなの承知でモズみてリクエストしたら
>>1さんが思いのほか乗り気で俺歓喜w

20どこかの名無しさん:2013/03/25(月) 19:44:16 ID:ubDgtOwE
リアル大事にの精神だよー

21どこかの名無しさん:2013/03/25(月) 20:27:13 ID:JhtSvv4M
了解ですー

22どこかの名無しさん:2013/03/25(月) 23:14:18 ID:j/4Z1576
娘さんかわいーですねー

23 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 00:10:06 ID:dqmTa/Q.
諸々の準備をしますので、30分くらいお待ち下さい。それから、スレ立てへの乙、ありがとうございます!



   ┏━━━━━━┓
   ┃  アナさん   .┃
   ┗━━━━━━┛


                 ′ ′                i|、   | ヽ
                i   |   i  |  i|   |     リ ヽ   |  }
                |   |  |  i|   | i __/_」li  | \
               ′ 从 | !   i|   i /},/jzzxリ|i l |   ヽ
           ノ|  r‐‐ 、!  !   i|   リ/ ´又ヅ,川 |  |
            レ | ヽ \ 从 小 ,//    ¨¨ イ リ ! iト、
            {  /  { ̄ ̄ヽく爻 ヽ{ 乂(i:     厶イ从 iト、ヽ }
           /  ∧  ̄ ̄ヽ::::::::       :::::::: ハ/i}  ,リ j\}
.          /  / ∧   ̄ ̄ヽ   ー‐一   ∠   / /  ト ))             オリアナさん
         /  人/ ∧  ¨マ_ノ}>   __  イ  `/ /   ノ/
         /{  (  ゝ,∧   ) } ,}        |_ ∠ __ く   \
      〃 人 / /_}   // !       {二二二二 `ヽ   ))
      {{ ( (./ /____{   i {        〃〃   > ))` <`ヽ
       > ´ヽ   ___.j   | { ̄ `ヽ  ´ ̄{{-‐…===ミ  }} ̄ヽ





              _ ィー――- 、
             イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
         イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、ヽ
        {::::::::::::::::::::::::::|∨:::∧::::∧::::::∧::::::::::::::::| !:∧
        |:::::::::::::::::::::::::|! ∨:::∧:::::∧:::::∧:N::|:::::::K::::∧
         |::::::::::|!:::::::|::::|  ∨::::∧::::∧:::::::|::!:::|::::::::ト:::::::::}
          |::::::::::| !:::::j |! - ∨:::∧Lシヽ:::j::|:::!::::::::| ∨:::|
         |:::::::::|、レ'_川_ミ、 ヽ/ ´弋ッノ/| j::::::::::| !::::|
        |:::::::::j`ヽ_弋ッ丿            // j |:::::| !::/
        |::::::::「ヽ        ,      ソ/丿::::| !::|
        |::::::::弋fヽ     _ ..   、   /l::::::::::::j  !リ           モルジアナさん
        ∨:::::::::>-、   ヽ. __ .ノ  /::|:::::::::∨ j/
           ∨::::::::::::::::::> .     ...イ:::::::::!:::::::::/_ノ
          ∨∨:::::V::::::::::::|` ≧   | ⌒レ:::::::/ー
          >-:::::∧   }     ト― !::∨!
        . イ   ∨:::. ̄ ̄ヽ     /  |∨/
       /        ∨::.‐ z _ ', _   ,'-f ´∨/
       ゝ         ∨:.    ',.   ,'   j//
       / ヽ        弋丶_  ',.  ,'  _ /´





         /ヽ
        /゙∧lム     i、
         /./`| | "l     l `、
       /ミ/--| | l、    l  `、
      /ミ/  l゙l゙  |     l   ヽ
      jレ,i´   ヽーコ-゙"'ー-,|   |
     ,√|゚''ー-,,_,/ "゙l,,/\[ヽ, ゙l
    /.l゙ l゙ .._,,,.人ヽ,,/゙l      ゙'i、゙l
    l゙ ,ド゙l'ぐ    ,ニi、,,,, | .◎  ノ` ''|
   l゙:::ヽ .\`,ン′  ‘ヽ   /::ヽ、.l
   |;;;;;;;ヽ `イ::::,,,,....,,,,::::.|、 .l:::::::::゙l.l゙                 ダディアナさん
   |;;;;;;;;;;ヽ .!:::::::::::::::::::,iニ二l::::::::::: |
    |;;;;;;;;;;;;\ .`'ー-r-''゙|'ミニニヽ::::::::i´
    .|;;;;;;;;;;;;;;;;ン  /、\i´│.レ''゙|"/
    ヽ;;;;、/   ,〈 \l  l レ‐ア`
     `┬‐trーi、 \ |_,,,i .[. /       <ナニイッテンダフザケルナ!
  /゙"'―ヽ_\ \ ``  `. 丿
  /       ゙゙l二',「「ニ二ニr、,,_

24どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 00:13:35 ID:o8pYvM9A
ご結婚おめでとうございますダディアナザン

25 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 00:42:30 ID:dqmTa/Q.




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 26

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              断   罪 を  求   め  し   産     声 の リ     フ  レ イ  ン



.

26 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 00:43:03 ID:dqmTa/Q.

                      ____
                          /      \
                        / ─    ─ \
                      /   (●)  (●)  \
                   |      (__人__)     |                 なるほど、チロルのお蔭かお……
                      \     `⌒´    ,/
         < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i二i   ー  ,ィiii/ ̄アーァー――――、―.、
            ヽヽ :::::::::::::::::::::::::i二ゝ:::iリ川川リiii:::r‐'/ニ'´::::::::::::::::::::::::::::::: 〉 _ >
         〈 ` ゝ::、::::::::::::::: iニi.j:::iii.V川リ iii://ア:::::::::::::::::::::::::::::::::,. '" ∧
            入_ミx、 ̄ ≧=-jニj/Liii. ?ソ .iii‐'‐〈_二ニ-‐==ニ二     ∧
           V       ̄ _ フ  ̄:::iii\_/:jii:≧iヽヽミ ー―一         /
     ∩    ハ    ー_,. -‐/i:::::::::: iii:::::::::::: iii:i∨i \ \`''  、      /!
.   ,-‐! ,| .   /..j,. -‐'"゙´  //i:::::::::::iii:::::::::::: iii::i∨i ',  \  ー _      i      ┏━━━━━━━━━━┓
..  { ーソ{ーー'ヽ ヽ 込ミx/-'i  V::::::::iii:::::::::::: iii::j∨i ',.   \          /        .┃  E:おうじゃのマント   ┃
   マ二,{___V∧ `ー'\ ヽ!   V:::: iii:::::::::::: iii:' i∨i . ',     \      〈         ┗━━━━━━━━━━┛
        /'´V V. i.    ヽ i i   V : ii:::::::::/ii ,i∨i  ',.       \.    }
            V .V i      /i. i.   ヽ:::i.::/   i, ' .i∨i.. ',             |
           .iV i. i _,. -‐'"i i i.     `'´   /   i∨i.  ',             |
           .i.i ーi' i i.  ij  i     \        i∨i  ',.           |
          i.i   i. i i   !  i      \   __   i∨i.   ',        |
          i i   i  ! !       i.        ̄    i∨i.  ',.          i
         i i   i  i. !        i             i∨i   ',        i





     \\ \ __ _ヽ、:::::::::::::::::::::::|:::::::::-ヽ. / / /
      \\/::::_::_::_::/:::::::::r--、__::::::l / ./_,r'" /
       /:_/、 \  ///::::/:::|      ̄、 ̄ ̄ _ ,,,ィ <ゥ
      /''"  \\ /  /::::/|:::::|       `ヽ;;;;;;;;;;;;/ /    .....
    /'    _,_>"   ,/:::/ |::::|           ヽ;;;;/ ,/  /::::::.
     __-─' ̄_,,,,,,ィ / /::/  |:::|            ヽ /  /::::::::::::.:.
      >_ ヽ;;;;;;;/ / /:/    l:::|        ,イ.   ヽ/::::::::::::::::::::.
       フr-ゥ ''L  |:/     |:|    l    /:| |    \::::::::::::::::::::.:.、
         "ー、ノ|   |   /  |   |  /-┘l    、ゝ:::::::::::::::.:.:. \
            |  ''''、‐'"、  ヽ  ノ ,/'" ̄  ヾ   /::::::::::.:.:.     /\
            |    / ̄`ー ゝ `      、   /:::::::::::::.    /
            | / ''/   ヽ        、  ヽ /、\::::::.     /
            " L_,,_,, |  ヽ       ヽ  \::ヽ:::|、:   /
              `|::::::| `ヽ  | __ _/l    |::::|==|:  /            ああ、私がやる夫の匂いを覚えていた
              ]==[    |   `、_ /     ./ |:::::| /
              |::::::|   {     `]、_    /  |:○|/              ……それにしても、久しぶりだなやる夫
              |:○|  / \_   /_/ ' ' '"|,r'‐'l:::::::|
            /|:::::::| ̄\   \'"   ''  _ノ   |:::::::|                ずっと、ずっとお前に会いたかった!
           /  |::::::::|    l,-─' "'ー-サ''"    |:::::::::|

27 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 00:43:30 ID:dqmTa/Q.

                   ____
                       /      \
                     /  _ノ  ヽ、_  \  ぐすっ
                    /  o゚⌒   ⌒゚o  \
                    |     (__人__)    |         チロル……やる夫も、ずっと心配してたんだお!!
                    \     ` ⌒´     /





          i:;l:///                   _,. --‐‐‐-、
         !:.///~~'‐-、_                //^ ̄ ̄ヽ ヽ
        i:;|./:/     \____,,..-‐^⌒~^\ー‐" ノ        ノ ノ
    \:,:,.| |,:.|:l./    ,            i-‐'"       / /             やる夫、これだけは言っておく
    ヽ,ヾl.l.|.|//     i XIII , - .,_      i        /;:;ノ
    //ヽ!ヽ!/三フ ....l     .l   ...\ ,;;絲l       /<:;:;/)             私の名前は「ティ・ロル」だぞ……!
   <i ソ ! ヽ  'i:::::::::/※《》※! :::::::::_;;::ヾ絲ソ ヽ__r‐-、 <:i::i:;i::K__,.-"三':,
    !_ 刃 ヒ7 _,!::::::::(      l ::::/ヽ、_ 'i,       l ヾ'==三=-ノ'⌒`!
    8i  ▼ i8/~"\    )--‐、_三::::) \  /⌒i, l,   ̄^'^ ̄        |\     /\     / |   //  /
    l|/ヽ_人_ノi|!     'i.  /     /:::/    ̄   l  l               _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
   ,[[]]    ̄  '!    / ./     ,[[]]         [[[]]]                \                     /
  im/           [[[]]]    im/         /  >               ∠   それ気に入ってたの!?   >
             / >              <^i^i^i)            /_                 _ \
           <^i^i^i)                 ̄                  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
              ̄                                      //   |/     \/     \|





          \ \\  | l :i |;|     | i ,'/ /
  `ミ,ヽ 、 _   、 ヽ ヽ ヽ | | Y:| /; li、| レ"i! /
      `丶、ヽ、 ヾ:、 ヽ ヽ ヽl |  i:| // i lレ  |/
        `ヽ、` ヽ \  ヽ i l :i|,i'  |
           `' 、 \ ヽ  ヽ i li |、 /
    ゙゙゙~~ー=''ー-.、ゝ ヾ:、  ヾ;i l l| V
ヾニニこ二 ̄ ̄~~~`''''ー   `:、 ヾli /三 ミ ヽ  _,,. -‐っ
        ̄~,.> ,._ミ三   ゝ V '"` ヽ,. -‐''",.r‐ ;彡'
       / ,:r'"/ ;,r'''""~`        ,,ィ"~  /"         私が生きている内に、言えて良かった……
      ,ィ"/  /:;/ ,,r'"            彡 ,'"
     ,ィ;/   /:;/ヘ//        ,ー--、  ヾr’
    /,:''    /:/  /リ `ー,rzr''i!フ'",.-ニヽ/   ヽ
    /:'     //  ノ'"  ',.彡⌒ヾ ~`ヾ,ノ    ,ゝ  r'"~`ヽ      ..|\     /\       / |   //  /
  /"    //,.ィ"                 ヾ :::;;;i            _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
  ,:'     l/く、_,,...,,,.       ,..ノ        :: : :;;|          .\                       /
        / |ミr-‐'"      ,r''"_,,.-ー-ミ  、   : : :;|           ∠ と言うか、実は気にしてたの!? >
          l l       / ,.ィ'1      \ヽ、  : : :;;|          /_                    _ \
          `ヽtー--‐'" _f'~`)       `' ヽ rー!           ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
            `ーvヘへゝl`~|            ,ゞニ(              //   |/        \/     \|
.

28 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 00:44:36 ID:dqmTa/Q.

           _______
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        //ヾヽノヾノヾ/ヾヾノ::::::::::::::::::ヽ
        l:/          ヾ::::::::::::::::::l
        |:| 、___    ___,   ヾ:::::::::::::::|
        l            i:::::::::::::::l
        |  \    /     i:::::::::::|
        i    l l        |::⌒ヽ
        (    | |        /^、 |        まあまあ……奴さん、もう若くねーってのに
        | `-- /  i `--‐´   ι^ ' /
         |   '、__,、ノ ヽ    、__丿        ご主人と一緒に、まだまだ戦う気らしいッスよ?
         i  トニニニニフ   i
          i   """       /           ま、俺もキツいっスけど、気合入れて頑張るッス!!
          ヽi        ,/
           ヾ川川--'-‐ ,,ト、__
           __,,-ヽ----‐‐''  '   `ヽ                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          /´              ヽ               |   ピエール!
          |     丶 立 ヒ.      |                .ゝ_______乂
          |     ヽ 日 _|      |
          |     ノ ノ亅|≡,      |





             / ̄ ̄\
            / _ノ  ヽ、_ \
.           | ( ●)(● ) |
.           |  (__人__)  │
           |   `⌒ ´   |             勿論、俺も戦うだろ! 古株的に考えて!!
.           |           |
.           ヽ       /
             iヽ      / i
            |  ー-―'  _|
   ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,
 /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
./ ヘ /  ソゞ       Y        ゝヘ  ヾ  ii        |   ニトロ!
i ミ Y   〆ミ       ミ|彡       三ヽ  ソ /i          ゝ______乂
ヽ  人   入___      水         》  ノヽ/
釗 丶ヘー ヽ_三    __彡|ゞ,,__      /ゝ'   | |
|ヽ  ||    |ー―┬ーー''""''''''ー┬ー--‐/|   ヽ、 |
|   |   |ミ< ヽ、___::;;::_ ノ  彡 /     |/|





            /    ;;;;;;;;;;ヽ
           /      ;;;;;;;;;;;;;、
           | ノ   \  ;;;;;;;;;;|
           |( ●) (●) ;;;;;;;;;l
           | (__人__)  ;;;;;;;;il
            | ` ⌒´ ; ;;;;;;;.;;;;;ヽ                    ご主人、そいつは違うだろ
            !      ;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
             \    ;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_              あれから俺も成長したんだ……
         /)    ̄ ̄;l; ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
    _   / :/      |;;;; /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、           今の俺は、爆弾ベビーのニトロじゃない!
   ノヾ `‐-" l    , -‐"i  /;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
   ノヽ      |  /  .ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
   l      ,  :l / ,    ;/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   (      ヽノ .i i;    ;l     ,,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;|     :;\,,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ、i      \i;;;;;:));|    ;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
      \      \´);;|    ;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;

29 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 00:45:07 ID:dqmTa/Q.

            |       ______
 ロ   爆     .|    /         \        |
. ッ   弾     .|  /          ’.        |  :   オ
 キ   岩      |  ./            ヘ         |  :   レ
  l   の      /  .|            |         \     は
           /   .|   __,ノ   ヽ.__   |        \
 だ       /      |  ( ー ) ( ● )  |          /へ__
 !    <._      |   (__,人_,ィ=ァ゙  |             ̄ ̄
___/ ̄ _ ..-―=≦    ` ⌒ "´     ≧=ー- ._
      /      j\             /|      `ヽ
     /        /  \       / {        \
_,..-ャ'´         イ     ヽ_、_/   ヽ         `ァ 、__       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ̄ヽーァ―- ...____ /`ヽ       ____ ...- ――ャ・ ¨フ´ ̄       .┃                          ┃
     `Y          /   厂`ヽ /´ ̄         `Y´            ┃ 名前   ニトロ    ⇒   ロッキー  ┃
      |        /   _ノ   1                  |              ┃                          ┃
      |     __,ノ´__,.≧´     |                |              ┃ 種族 爆弾ベビー ⇒   爆弾岩   .┃
     _人_, イ   ̄´   `ヽ     |                人              ┃                          ┃
     /    `ー- .   il    |             イ  ヽ           .┃ 役割  メガンテ   ⇒   メガンテ ....┃
   /    ヽ.     `ヽ_ノ    |            /`   ノ          ┃                          ┃
__,.イ         `ヽ、   |    _,八          /` ー             .┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
          `L_   `辷ノ  /   ヽ、        _ノ
      丶   \   ノ .イ    , 、  `
   _,厶イ´ヽ、 _,ノ`¨´

           【 ばくだんいわ ロッキー 】






                    ____
                  /      \
                / ─    ─ \
               / -=・=-   -=・=- \
               |      (__人__)  U  |          お、おう……
               \     ` ⌒´     /





              , xァ=‐ ァ- 、__
               r ´/// " ,/`7{!
            _乂ンク/ ′//i /´ ヨ、
              fゞ=(f_rf´.r{レ'乂/ ,イ⌒}
          从((_ム从_从、__/ /ノ __ !  っ
             爻_ゝァイ7 /个ー< 〈rァ′
          >=彡' .`´ー′  r 〉〉
          ⌒≧.'′゚、     ´´/              やれやれ……やる夫みたいに危なっかしい奴には
         ( \"   \  ´ ̄/
.            》  \     /ヽ ̄                   俺が付いていてやらんと、見ていられないからな!
            / \  `}ヽ. {、 ト、
        厶、 ′ ̄i_\\  }                  仕方ないから共に戦ってやる、ありがたく思え!!
          /: : : \      }`v。ト.    __
.         /.: : : : : :.\,    \:.Vi!   / (     r v‐ァ
.       ∧.: : : : : : : : : 、     。∨i}  厂i:::}   / / ム
.       {: :丶: : : : : : : : i      i!::| リ }〈 /{´_/_/ /'              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       ハ: : : : : : : : : /i       i!:リ i ̄Y´{  `´i__〃            |   メッキー!
.      {ノ_: : : : : : :/.: :i!       i:ハ ∨/{i `ー 、_》′              .ゝ______乂
      |: : : : : : : : : : : ハ     。?レヘ::::`!__/

30 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 00:45:32 ID:dqmTa/Q.

                      ____
                    /_ノ  ヽ_\
                  /。(⌒) (⌒)。\             皆、元気そうで嬉しいお!
                 /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
                 |     ヽr┬-/     |             あれ? ミニモンは……?
                 \      `ー'´     /





              _______
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           //ヾヽノヾノヾ/ヾヾノ::::::::::::::::::ヽ
           l:/          ヾ::::::::::::::::::l
           |:| 、___    ___,   ヾ:::::::::::::::|
           l            i:::::::::::::::l
           |  \    /     i:::::::::::|
           i    l l        |::⌒ヽ
           (    | |        /^、 |
           | `-- /  i `--‐´   ι^ ' /
            |   '、__,、ノ ヽ    、__丿         ミニモン……? ああ、アイツのことッスか!!
            i  トニニニニフ   i
             i   """       /                あいつも成長して名前変わったんスけど……
             ヽi        ,/
              ヾ川川--'-‐ ,,ト、__             ご主人と姐さんが、魔界に連れ去られたんじゃないかって
              __,,-ヽ----‐‐''  '   `ヽ
             /´              ヽ        単身魔界に乗り込んで、捜索を続けているみたいッス
             |     丶 立 ヒ.      |
             |     ヽ 日 _|      |
             |     ノ ノ亅|≡,      |





                                       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                       ____           |  何でもあいつ、魔族のエリートだったらしいッスよ
                     /      \          ゝ______________________乂
                   / ─    ─ \
                  /   (●)  (●)  \
              |      (__人__)     |
                  \     `⌒´    ,/        そうか……お前たちには、本当に世話をかけたお
                  /     ー‐    \

31 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 00:45:52 ID:dqmTa/Q.

                    ____
                  /⌒三 ⌒\
                /( ○)三(○)\          ところで、ピエールたちも子供たちの面倒もとい教育を
               /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
               |     |r┬-|     |         何度か引き受けてくれたそうだけど……
               \      `ー'´     /
                                     |\     /\.       / |   //  /
                                   _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
                                   \                       /
                                   ∠  早く姐さんも助けたいっスね!  >
                                   /_                    _ \
                                    ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
                                     //   |/        \/     \|





                ___
               /     \
             /         \         それもそうか、まずはビアンカ救出だお……!!
           /     \ , , /  \
            |      (ー)  (ー)  |          ビアンカは今も、ありがたい仏像になっているはずだお!
           \  u.   (__人__) ,/
            ノ     ` ⌒´  \
          /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ             .|\     /\     / |   //  /
          |    l  ( l / / / l           _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
           l    l  ヽ       /            \                     /
                                        ∠    何でまた仏像に!?    >
                                        /_                 _ \
                                         ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                          //   |/     \/     \|





                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´////
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_///
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i         世界中くまなく回ってみたのですが
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|           流石に仏像は見かけたことないですね……
  ノノ          .| ヾミー-  ι//:::::::::::::::|

32 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 00:46:14 ID:dqmTa/Q.

     \\ \ __ _ヽ、:::::::::::::::::::::::|:::::::::-ヽ. / / /
      \\/::::_::_::_::/:::::::::r--、__::::::l / ./_,r'" /
       /:_/、 \  ///::::/:::|      ̄、 ̄ ̄ _ ,,,ィ <ゥ
      /''"  \\ /  /::::/|:::::|       `ヽ;;;;;;;;;;;;/ /    .....
    /'    _,_>"   ,/:::/ |::::|           ヽ;;;;/ ,/  /::::::.
     __-─' ̄_,,,,,,ィ / /::/  |:::|            ヽ /  /::::::::::::.:.
      >_ ヽ;;;;;;;/ / /:/    l:::|        ,イ.   ヽ/::::::::::::::::::::.
       フr-ゥ ''L  |:/     |:|    l    /:| |    \::::::::::::::::::::.:.、
         "ー、ノ|   |   /  |   |  /-┘l    、ゝ:::::::::::::::.:.:. \
            |  ''''、‐'"、  ヽ  ノ ,/'" ̄  ヾ   /::::::::::.:.:.     /\
            |    / ̄`ー ゝ `      、   /:::::::::::::.    /
            | / ''/   ヽ        、  ヽ /、\::::::.     /      焦る気持ちは解るが、まずは情報の共有だ
            " L_,,_,, |  ヽ       ヽ  \::ヽ:::|、:   /
              `|::::::| `ヽ  | __ _/l    |::::|==|:  /           やる夫、この兄妹から懐かしい名を聞いたぞ
              ]==[    |   `、_ /     ./ |:::::| /
              |::::::|   {     `]、_    /  |:○|/           話してやれ、妖精の国のことを……
              |:○|  / \_   /_/ ' ' '"|,r'‐'l:::::::|
            /|:::::::| ̄\   \'"   ''  _ノ   |:::::::|
           /  |::::::::|    l,-─' "'ー-サ''"    |:::::::::|





             ヽ__, -____ }, -── 、==、_-ヽ、__
              V ー' /-‐'''''‐- 、 ` ヽ、`ヽ__} ヽ
               } /        ヽ 、 \、 ヽ`ヽ、
               `/    /       ヽヽ ヽ. ノ、ノ )
               | l   l l  l  l    l ヽノノ} `V
               Ll_‐- 、 l  l l l   } 彡 イノノ)
                | ッ=、ヽ /, -─‐- 、 レ'ノ}リ レ'
                 !.、!_゚j    ,rヤ。‐z } / /ゝ/              妾たちに指図するでない、家具と呼ぶぞ!?
                    |""r'   ´ ゝ='` //⌒y'´
                 !   、_   """, { { ノ               確かに行ったけどなァ、妖精の国によォオ……
                      \ ゝニ='"  ノ,}´
                      \  _,,, - ´ノノノ                  お父様、そこにいたポワンとベラという女が
                 _,,,,,,,,_r ̄rr-‐':::::::}、  , -─‐-、
                _,,/ _, -‐{, ̄:::::;;;; -'   7_,r、‐'´ ̄}ゝ、        お父様のことを大層心配しておりました!
                /E{ /,、_  `,二,   _,//l__/-'^~´`ヽ::ヽ
           ,.-'";::::{_>、ヽ} _>-<_  }-‐'二ィ<_r'::::::::::::ヽ::::::ヽ::)
            /::/:::::/ヽ_/ -‐Yゝ-、_{_}、_}_r':{::ll:::::::::::::::::}}::::::ノ、
.        , ┴ {{:://:::ヽ、//_, -ll:::::::::::::::ヽゞヽ_:::::::::::ノ-''"ヽ、)        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      /;;=-::::::{::::{{::::::::::::{{::::::::::::::ll:::::::::::::::::}:::::/::/ ̄´:::ヽ:::::::::::{           .|   !! あの二人が……!
        |://:::::::::::::}::::ヽ::::::::::{::::::::::::::::{{:::::::::::::ノ:::: {:::ll:::::::::::::::::ll::::::::ノ         ゝ_____________乂
.       { l:::::::::::::://ヽ、ヽ___ヽ___ゝ-‐'"/:::::∧_ヽ::::::::::::::ノ_,ノ

33 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 00:46:32 ID:dqmTa/Q.

              ____
            /       \               懐かしいお……あの二人も元気にしてるみたいで、良かったお
          /  ⌒   ⌒  \
         /  (ー) (ー)  \            本当にお前たち、色々なところに行ったみたいだお
           l    ⌒(__人__)⌒    l  ヨク 妖精 ミエタナ
         \     `⌒´     /            ……ところで、どうして妖精の国に?
         /              \





            __
          __/  ̄ヽ.__
.        __∠ //〉  /)ノ‐┐
       l /  ヽ {   {/─<Tヽ
..     ////^\rヘ,へ,__ |_| ト、
.      |/l /{、_ {┴ 、_ノ、ノ ノミ}ヽl }、
.      レ'|}/小V、._i   /ィ_フ,l | / l
.       ヽ〈  }`ーt:テミヽ 斤tテラjノ /  l
       r┴ト、 ^ ̄i |-、 ̄  l/^!/             順を追ってお話しましょう! 我々は父上と母上を求め
       lヘ、|    ヽヽ'  、│f/
.         ヽ〈 l.     ー ==イ   !イ|              はぐれメタルを虐殺してる途中、天空の塔を見つけまして……
          |`ー!     ヽ--‐'   ! |  魔眼 トイウヤツ デス
         │| \   _,. .,_ /l l,l
        | l    丶<  _У  l.リ、      ノフ!
.        /l |_,..-─.::::: ̄::::.‐-.、|:::::l \___   /、/  __            |\     /\     / |   //  /
     / /´l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::\ \ ̄/、 / ̄  \       _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
    /  //:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::_L::::::::::ヽ  /  i \             \                     /
  ,.イ  {:::_:::::--─:::::‐-:::::::::;::'´:::::::::::::::::::| ノ -┴‐┬--,-r‐ヮ     .∠    そこおかしいよね!?   >
       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::::::::|//´ ー'二 ̄二二ワ     ./_                 _ \
  、    ∧::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::/ /  '´_L --一'       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
..  \⌒ヽヘ:::::::___:::::::::::::|:::::::::::::::::::::/  /  /  \              //   |/     \/     \|
.    ヽ::::|::::「:|   ヽ/`丶、___/ /   /     )





                 / ̄ ̄ ̄\
               / _, 、_ \
              /  (●)  (●)  \          確か、やる夫とビアンカを探していたんだお!?
              |    (__人__)  u .|
              \    ` ⌒´    /          何だかレベル上げしてたように聞こえたけど……?
.

34 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 00:46:54 ID:dqmTa/Q.

                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ; u. V、`,
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ      て、天空の塔で見つけた「マグマの杖」により
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ' u. :  /::、 \`'、
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;  u ./:: ;  V、     地下遺跡の洞窟から天空城に行くことが出来まして……
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//           |\     /\       / |   //  /
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'       _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//         \                       /
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/           ∠  あ! 強引に話進めやがった!  >
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://            /_                    _ \
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://             ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://              //   |/        \/     \|





                   ____
               /      \
              /  ー) (ー  \          そういや、前回そんな話をしてたな……
            /  ,(●)  (●),  \
            |      (__人__)    |            てか、伝説上の城に、やる夫たちがいると思ったのかお!?
             \     ` ⌒´   ,/





          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l
          ノ .:| |l ? l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ       そうそう、聞いてくれよお父様ァ、天空城が大変なんだよォ!
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂
          〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ          「ゴールドオーブ」が無くなったせいで、湖に落ちたらしく……
           L、ヽ>ヘ .:        l   八
             └ヘ.;∧|    _ ´ u./ ヽ _
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /              .|\     /\       / |   //  /
      , ─ 、     ノ//////厂      /            _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ                    \                       /
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_              ∠  まずはやる夫の質問に答えろ! >
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、          /_                    _ \
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ           ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
 //l |///////⌒>/\\_人: : : :=O=: : : : ノ   ///∧           //   |/        \/     \|
.

35 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 00:47:18 ID:dqmTa/Q.

   ハ   | ノ
  __l ハ  }`ヽ             /
  -、\\ノ  )    _   ___r┘
  _,ノ  > |  /'⌒⌒〔  `Y´ソ l _ゝ
    /  | {  |/ /`ー‐ヘノ/,.‐/} 〉
     ヽ-┴─、│/ ,.-、  |/‐Hノ!
  \        \!-くr、} ノ/‐-ハ!        実は、「プサン」という変な男に、過去の光景を見せてもらったのですが
  -->ー─-、 {⌒´⌒i.).//.:L__| ハ.',
  -‐\ー‐ァへ、 ,ノl { _/::ノ, ヽ! l }       そのゴールドオーブという金の玉、どうやら父上が持っていたみたいで……
   / ̄ f:\__ ソ f__,》ィtラノ   リ,ハ
    | r'⌒i`ヽ‐tぅ、〉ヽ::ノ'¨´ J / lハ、 |
   └- ̄ハ ` ̄::/i i  }     Vヽ.}
      `)ハ、   ヽ! l_/   u .j リヽ               |\       /\.       / |   //  /
        ヽヘ.u  弋フ_/フ}  / /::              _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
.          ハ   ト- ─'/  / /::::             \                         /
       //\. ヽ二´ィ´ //::::::::\             ∠  いい加減、お前ら話を聞けよ!!  >
      //::::::|:::::ヽ. 〈  _/´:::::::::::::::::              /_                      _ \
   _ //:::::::/:!::::::::` ̄::::::::::::::::::::::__;;::                 ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
   ̄//::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::/ ̄::::::::::                //   |/        \/       \|





        {人::(,)ヘ/`ヽ}_i´ヽ_|_      ,'   i  ',        ',
       {:::::ゝ_i::::::Yノ:::::i:::::`ヽ,.i  i  | |   ',  ', ',  `、 .',
      丶、゙、`ー':::ノ´::_,ノ::::::::::/ |  |  | |   ',  ', ',   ', |
        く`ーi´:::/\:::::::::::/.| |  |  ', ',   i  i  | _i |
         ヽ,-孑´三ニニ=イ | |  ',   ', ',   |_|_/´- i ,'
          ヽ_ i| \\‐i ト |_|  ',>‐―' ̄ ̄//_二,ィ_ |/
                { `ヾi´ヽヽ ', | 二ニ=―_/ノ //ゞ-彡 イヽ、_,へ/`ヽー 、
            ゙ー-{ 人) ) i|斗モエテフ冫   i   ̄  ト、`ヽ、/    )/∧
               ヽ_// ヽ  ¨¨ ´       |   u .,'  Y ノイ _/////',       お爺様を殺したゲマという
               //、_           |     ,'  i´,'´ | (///////ヽ
         /`ヽ_,ゝ''/ ∧ /ヽ u.    ,__'__,ィ  /  q i  | ̄`ヽ//////`、      クソ野郎がよォォォオオッ!!
   ,――-、/   ', / , '  ヽ丶-丶、   イニニニ=' /(;:;:;:;`ヽヽ i __ノ////////)
  /´),―‐-\   ', ', ゝ、__` 、 し'ヽ、 `::ー‐ /   つ.:,/;;;;;;\|  (//////// /     金玉、ぶっ壊しやがッたンだよ!
  /////ヽ  ヽ  ', ー──= 、 丶 、 `≧ ― ´  (;:;:;:.,,';;;;;;;;;;;;;|;:;: ̄`ヽ//// /
 /////    ヽ  ', ____ノ)__     /´ `i.,::;:;{;;;;;;;;;;;;;/.,::;_ノ////,'
.//////ヽ     _ヽ  '     /, '    ̄`ヽ   '    _ゝ-、;;;;;;,ノ.:,:;'(//////i
////////\/ ̄ヽ ヽ ヽ  //   ,―- _    /    ',;:;:;:.:,:;'////////∧
///////////////i_\\ ( ´     i    `ゝ‐。i     ',.:,;:;:;:,::;;;/////////





                        ___
                       /::::::::::::::: \   ピクッ
                      /::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::   \              ゲマ……だと……!?
                      |:::::::::::::::::::::::::::(○)   .|
                    \    (__人__)   ./                そうか、あの綺麗な玉のことかお……
.

36 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 00:47:36 ID:dqmTa/Q.

         __ノ\__
    -=/⌒ー  ∨ }-、
    /⌒ヽ\ } }/`ヽ\‐┐
   /イ77⌒Yニニ{  ト / /-、}
    / /:{ く {三ノノrイ{ト(ノ,イ }/
  , ' /⌒ー/   ヘむ7_ノノ            ゴールドオーブがないことには、天空城は湖に沈んだままだそうです
 // /   {     __{
⌒ヽ ̄ ̄ ̄\  ー‐j                ……故に、父上には「オーブが壊される以前の過去」に行って頂き
\  \:::::::::::::::\__フ
  \  \:::::::::::::{                    父上が持っていたオーブを、偽物とすり替える必要があるのです!
   }   }::::::::::::\-、
____j    ∨:::::::::::::\\-、
ーヘノ´>-、}::::::::::::::::::::} } ト、
   `^ー─'--- 、::::::::} }/ } ',
  /        ≧'⌒ヽ ̄}ノ
イ         \    \ \
           }       !  }
           /        ト、 {
≧x               j V\
   \              /  j /
__/⌒>──ァ──一'   /
\::::::::::::\\:::::::`ヽ     /
  \::::::::::::::::::::::::::::::::\/ ̄´





                ____
              /      \
             /  \   ,_\
           /    (ー)三(ー) \
           |  ∪   (__人__)    |           なるほど解ら……んん!?
           /     ∩ノ ⊃  /
           (  \ / _ノ |  |               偽物?? 過去に行って頂き???
              \ “  /__|  |
             \ /___ /





        人辻ツY_ノ} |  | |  | | |  |  |  |  | |」|  | く、
       {fY二≧x_|ト|  | |  | | |_|_|_|_| |‐{  |   》
       }{仄} }^Y}」|_| |< ̄ ̄      /  ̄`Y ∧ 〃
       式辷ンjノ}x|/ ̄ ̄\     /_x=ァ─仇厶」《_
       ?代八ノ´ハ _x==ァx‐ \   ∠仏炒‐^}{\/ 彳
        ^冖t/´ rくい「ミ弋fソ  丶         |\ヘ「’            そこで妾たちは、妖精の国に行ったんだよォ!
           厶_」| ∧        l        | ∧|
           |∧〃ヘ、                 |ノ| ̄》         偽のオーブを用意してもらうためになァァ!!
            ∧|\ハ    __ ───ゥ     」 j’
             /  !_乃ヘ、  ゝ──__´ ̄  厶/ /          代わりにプサンには、ストロスの杖を頂戴してさ
             \  ̄つxト            イ冗  , ′
             \    ̄〉人>、     / ノ|   /              こいつがなきゃ、お父様を救えなかったぜェエ!
                   >  `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y7   \_
    ,ヘ、        /    {二二二二二二心     》        / ̄|\__
二| ̄   ̄\___  く_   __|二二二二二二ノ゜ー- 彳__/|\/ r─「「 ̄
二|     iメ   >─冖'´ ̄   ̄弐二二二ソ        ̄   /  》‐┘  込ィ冖

37 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 00:48:03 ID:dqmTa/Q.

                    ____
                  /     \
                  /       \
                / /) ノ '  ヽ、 \
             | / .イ '(ー) (ー) u|        あー、あの石化を解いた鈍器かお……
              ./,'才.ミ). (__人__)  /
              .| ≧シ'  ` ⌒´   \         つまり、別に「寄り道」をした訳ではないのか
            /\ ヽ          ヽ





                         x-、
                    r‐く⌒7´  ∧/\
                    |___{___| l /\}-‐==〉-、
                       __/  \ノ l jハ  _,ノ  \
                     く <{ f'⌒i⌒⌒匸 ̄}   ̄\  }_
                      / \N⌒ヽ__,ノノ  j//}  リ/l|
                ノ _∧V{ ノ/ ̄___,人{k' | /  ノ
               く 〈 / tぅソ //===--一 V} |l∧\リ
                \,' /  j/八弋ラ //|'{ jト、〉
                      L ヽノ    i  / /l| l |ハ { ノ
                   /、r‐ 、__    / /イ_j川l| }∨
                    /  ` ー‐┴  / u. '" 二Y i{ ノ       も、勿論ですとも!!
         / ̄ ̄\. / `7 ー    '    ,ィノ リ,ノ| j/
    / ̄/       `Y⌒ヽ         /__/| | |         ……それで、過去に行って頂くという話ですが
.     /   / ̄ >x∧: : : i_   --‐≦  | | |ハ|l }
.     /   /  /:::::::::_|  ̄      /   /ハ リ V
       /  /::::::::/ | i       /    / }:l|ト、l|/





              __/⌒.y.:´: : : : : : : : ; : : ヽ: : ヽ: : ハ_
.          r'´ ノ/ , ': : : :./: : :.!: : : :':,: : : :ヽ: : :ヽ:.|:`l
.          | ,( ヘ /: : : : :,': : : :.|i: : : : i: : : : !:'; : : :〉: :.|
         〈/ ゝ',':.i: i: : :.|: : : : |i: : : :│:i: : :!: i:/:ノ',: !
        (} ∠_|: |: |__|__||__|_ム斗: l/:/:l: : 〉
         ,ヘ {   ';.Γ 二ヽ、   r '´ __ ̄]:/: :,イ:.,': /       何でも、妖精の女王様が言うことにはよォ
.         `〈 \∧| 作¨心.     イr':い了イ:イ、|/: ハ
.            `ー' .レ, ゝ-‐′i     ゝ一'  ノ:.ノ }: /           父上には「エルヘブン」の血が流れてるそうだから
             /:.ハ      、 .      // 丿ノ
           /:./. ヘ    _ __    u. \\'´           自分の過去の世界に、行く力があるかもしれない……
.           {:/    \    ー       .イ\ヽ
          \:.、    \      イ !   ヽ\          もしかしたら無理かもしれない……と
.              〉ノ      _\... <-zr‐'7   ):.)
.             (´     `Y┴┴'‐'一'': |  ((
                     |: : : : : : : : : :.l     ̄                |\       /\.       / |   //  /
            __    ノ : : : : : : : : : :乂               _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
.        _/\/ ∧   > '´\___: '´  ` <,/ヽ  , '⌒ヽ    \                         /
        |   ヽ !  |一' ´、_    / _____ /    〉'   /⌒ー). ∠  えらいアバウトな女王様だな!!  >
.    /{_   │ |      `ヽ__/       /    /⌒ _ノ: : : : :`.. /_                      _ \
   //: : : : `i   !   \r─‐-、     ___.  /  / r‐J´: : : : : : :   ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
.. //: : : : : :│ .人    !: : : : : :>=<´: : : : :.|‐'´  /γし': : : : : : : : : : :   //   |/        \/       \|
.

38 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 00:48:22 ID:dqmTa/Q.

               ____
            /       \
           /  _,  、_ \            過去……過去ね、何だか知らんけど、やるべきことは解ったお
         /  ( ―)三(― ) .\
         |   '" (__人__)"'   |          ただ、お前たちには言っておかなくちゃいけない事がある……
         \    ` ⌒ ´    /
         /ゝ    "`     `ヽ.          やる夫とビアンカを像に変えたのも、その「ゲマ」というクソだお!!
        /              \





  l   | ハヽ ヽ! / /ヘ \  |_r'                   / ̄/⌒ヾー-ヘ
 ./  // } | V //\ト、 ハ        __.才{ > ´ ̄   ̄` <ハ                __  __
   ,N  l !ノ‐'"ヽ   |:ヽl l ハ        .r {_f´ .≠´ ̄  ̄`ヾ`ヽ    \`ヽ          | | (/⌒))
  \l__\トー"  l  l_ {:::「ヽ! ',       .厶f ⌒/  /    ヽ    `ヾ: }ハ. i_             !」   〔l´
  ヽ--v'   l  ∨ `}::j l V} |\       } . /  ′ !  !  '.    ∨  ′!∨:}          .O   O
     ヽ  \. l⌒V:/ _,k' ∨l}:::\   f´ /.′  !  :!  :   V   ' :// ; '〈
      \__   l\ノ:レ'_ノノ ハリ:::::::  .辷{ : :  :! !:|! i|:   ∨ :i:i!/ /| !: }
  `ト..、_    \l、 l::fツ/  u .',::::::    .7'.i | ! i|_|__|i:i≠≧==≠=ミ|:彡イi iノ
.   `ヽ::ニ_:‐::--、ヒニソ ヘ     V:::   ⌒L!从ー-ミ ` ̄斗云=ミx jハ才v. '
.   、/´/ rぇ__,>ハ V } /^ヽ ',::     八ム rf≠ミ   7 ( u)ア゛// '}/
     ` ̄‐  {  ', ヽヽ ,ィ   i::       .∧ ゞ=}   `ー=^ //_.イ/
   lヽ、   / ヽ〈_、_,ノ ,//}l  l::       ∧   i      // ^7
   ー{l \.  u    __ノ__ノ:!  l:::        // ヽ  `rー- 、 u{.乂. !ュ         なッ……!?
   ::::\ \   '"モ‐_/::_ノ │:        //    、 ヾニア  ィ `ヾ}: :{
   ::::::::::\ ヽ.    ヽ__/   ノ::::       .{ {      >rvイ乙才/(: : 〉、
   ト、:::::::::::丶、`>- .___,.ィ::::::::        ゞメ      ハ. : : : : : 〉/  `ー-
.    !::::\:::::::::::::: ̄ ̄::::::::::::::::::::/          .リ     /.  ∨. : : /














             _
          ,  ´    `ヽ、
         , ´         ヽ
       ,        : : : : . . ':,                      __  __
        !  ノL   . . : : : : : : : : ,    ビキッ                 | | (/⌒))
      l   ⌒ . : : : : : : : : : : ,: l                       !」   〔l´
    _,.| : }   ヽ、: : : : /:_: {: :|_                       O   O
 ̄ ̄  _,.l :/ ー-_、ヘ: : //___:ヽィ-、 `ヽ、
 ̄ ̄ ̄/{、ヾ-/ ///∧ー{/ /////!´/: l ヽ  `ヽ、
――-/ l ヽ:.{- '////`¨´、////ノ: lソ/  ',ー-、  ̄`ヽ、  ビキッ
   /.  トミ!:` ー‐ ',: : : :l_,` ̄: : : l-',   、
.  /   |: :`!: : : ,iiiiiii`ー´iiiiiiii、: :u:,' : l     ヽ
  /  _  !: : :゙、: : :{ ー- ̄-‐'ノ: : : l: : :l     \      |\     /\     / |   //  /
  ー´ ヽ!: : : :ヽ: :`: ー-― ': : :/ : : |       ゝ     _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
        ト、: : : : \: :` ̄´: :/: : : : /!-――‐ '"´    .\                     /
        |//ヽ、: : : ` ー―:': : : : ://ト、           ∠    対抗すんじゃねー!!    >
        |/////\: : : : : : : : :.////,!              /_                 _ \
        |////////7777777//////|              ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
        |/////////////////////|               //   |/     \/     \| 居たんか!
.

39 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 00:48:39 ID:dqmTa/Q.

                   ____
                 /      \
                / _ ノ  .ヽ、_\           実を言えばやる夫の勘なんだけど、天空城を何とかしないと
              /  (ー)  (●)  \
              |      (__人__)   u .|          何故だか「ビアンカを助けられそうにない」気がするんだお
               \    ` ⌒´    ,/
               /⌒ヽ   ー‐    ィヽ             過去か……許されるなら、父ちゃんにも一目会いたいけれど
              /      ,⊆ニ_ヽ、  |
             /    / r─--⊃、  |           やる夫だってバレたらまずいだろうしなぁ……
             | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,       ……それならば父上、どうぞこの
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、     すごろく場で手に入れた「変化の杖」をお使い下さい!!
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//       |\       /\       / |      //  /
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'   .._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//     \                            /
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/       ∠ おい、何ですごろく場とか行ってんだ!? >
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://        /_                           _ \
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://         ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://          //   |/       \/        \|





                    / ̄ ̄ ̄ \
                   ノし ゙\, .,、,/"u\         お前たち、本気でやる夫とビアンカを探してたのかお!?
                 / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \
                  | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |       何だかちょいちょい怪しい話が出てくるけど……
                   \ u   `ヾ,┬、/` ,/
                /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、            言っておくがな、お父さんは「寄り道」が大嫌いだかんなッ!!
                  /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
                 l /  /      ト/.\\

40 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 00:49:14 ID:dqmTa/Q.
「断罪を求めし産声のリフレイン」完、次回「嫋やかに過酷を歌う羅針盤」は一回休んで来週月曜に投下予定。
画面に映らないキャラが、どんどん増えていきますね。しかし、彼らは確かにいるんです。そう、皆さんの心の中に……。

41どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 00:51:41 ID:b0VEplCo
あんたイベントすっ飛ばしまくってたもんなwwwww

乙w

42どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 00:52:43 ID:FM2vhBq6
おつおつ!寄り道はアレだよ
遊びたい盛りだし仕方ないよ

43どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 00:55:09 ID:VCD63FvE
乙です!
寄り道嫌いっぷりマジパネェ・・・
でも最速で成長するためにはぐれメタルを利用するとか良く出来たお子さんたちじゃないか(ホロリ

なお、ピエールの差し金の可能性大

44どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 00:55:51 ID:jJqNdBY6

寄り道が大嫌いって、生き急いでるな父さん・・・
イベントが大体消化済みなのはビアンカの再登場を早めるためかな?

45どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 01:01:12 ID:QVE4engQ

ストーリーのテンポが良いのはコメディだとイイね

46どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 01:03:19 ID:ocvFF4S.
乙〜
急がば回れ.って言うじゃないですか。

47どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 02:25:34 ID:s9a/Wy4c
乙どすえ

やる夫さんちょっと心にゆとりがなさすぎw
双子だって遊びたい盛りを犠牲にしてお前さんら探してたんだから
ちったあ大目に見ようや。まあ親って実感が無いんだろうけど。

石化の所為で未だ新米パパにすらなってない若造だからしゃあないかもですが

48どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 02:28:49 ID:zjAzBP6Y
乙でした。
ちょっとくらいの寄り道は見逃してやれよw

49どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 03:02:58 ID:8gERmYtU
乙でした
やる夫ほど壮絶な人生送ってないから仕方なかろーて

50どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 05:09:09 ID:c9LnGd.6
乙です〜

確かに今回のやる夫はちょっと余裕がなさすぎるかなw

51どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 06:07:09 ID:SM8JOqEI
乙でした〜

それと今回で27話ではないかい?

52どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 07:49:08 ID:b0VEplCo
だってエドとシャルだったのがさあ

53どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 08:40:02 ID:c9LnGd.6
いや やる夫の立場や憤りも理解できるんだよ (メタ的に10年も道草食ってた訳だしw

だが物語主観で考えると死んだと思われて当然で見つけてくれただけでも奇跡なのに
初めて会った自分の子供に遅ぇよって当たり散らしてるダメ親父に見えなくもないというか

仕方ないんだけどねw

54どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 09:05:08 ID:YFxVF73g
そういややる王様寄り道一切しない人だったなwww

・・・

ティロルが不憫すぐる・・・

55どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 09:58:22 ID:90hKlmyw
乙でした
再会、結婚、出産、確かに一直線の人生でしたよねw

56どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 10:21:55 ID:T9H8hn/Y
乙おっつ
この様子だとカジノにメダル王に名産品館とかも行ってそうだなこいつらww

57どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 10:59:32 ID:IvO8v6uI
乙津w
やる夫、寄り道に掛ける時間全部ビアンカとの【ゆうべはおたのしみでしたね】に使ってたんだろうなあ

58どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 11:34:07 ID:zBJG5LU6
×【ゆうべはおたのしみでしたね】
○【ゆうべもおたのしみでしたね】

59どこかの名無しさん:2013/03/26(火) 14:52:01 ID:uu7vh5Hk

流石にこの子供達も父親相手には適わないか
ビアンカも復帰したらさらに面白くなりそうだぜw

60 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 22:56:07 ID:dqmTa/Q.
いつもいつも、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。皆さんのコメントを読むのが、本気で楽しみです。

―― 今週もですが、来週と再来週も週一投下になるかもしれません。ご容赦下さるよう、お願い致します。
―――――― やる夫の寄り道嫌いが、波紋を呼んでいるようですね。 正直、やり過ぎたかもしれません。
―――― 昨夜、前スレに「モズグス様がみてる」を投下致しました。もし宜しければ、読んでやって下さい。


>>43
ピエール黒幕説に、噴きました(笑)

>>44
それが一番の理由ですが、インパクトや10年増加との兼ね合いなど、諸々の事情と都合が良かったからです。

>>45                         ドラスティック・ラブストーリー
コメディだと思われてましたか(笑) >>1自身は「 純 愛 物 語 」として書いてる体で、やらせて頂いております。

>>46
実際のところ、その回り道があったからチロルを発見できたのですしね。

>>47
やる夫からすると、自分の子供だからこそ、余計に許せなかったりするのです。

>>50
確かに余裕はないですね。

>>51
仰る通りです、次レスにて修正を入れさせて頂きます……。ご指摘、ありがとうございました。

>>53
我ながら解り難いのですが、救助が遅れたという問題以前に、寄り道という「行為」をしたことに対して怒っております。

>>55
やる夫的には、メダル王の城に寄ったことに不満が残ってますね(笑)

>>57
時間の使い方で言えば、やる夫は寄り道するくらいなら、立ち止まる方がまだマシくらいに思っているかもしれません。

61>>25 修正 ◆KkVBYSAhCI:2013/03/26(火) 22:56:40 ID:dqmTa/Q.




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 27

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              断   罪 を  求   め  し   産     声 の リ     フ  レ イ  ン



.

62どこかの名無しさん:2013/03/30(土) 22:07:50 ID:5uwGswdE
子供たちが可愛いね

63どこかの名無しさん:2013/03/31(日) 10:19:17 ID:BOHpPxOA
グランバニアが安泰すぎる

64 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:08:44 ID:37RkLee.
>>62
このスレに、そのような感想を頂けるとは……!!

65 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:09:08 ID:37RkLee.

                       _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
                     ,r'        \
                     / ⌒         ヽ,
                    ( ●)    ⌒     ..i
                    i.     ( ●)    .|
                  .  \(_入_ノ      /
                      \______/           今日からやる夫も高校生かお
                      ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
                      |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|               よし! 卒業までに必ず……
                      |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
                      |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|






 ヾ" ;ゞヾ"ゞヾ ゞヾヾ                       "ゞ;  ゞヾ" ヾ" ヾゞヾ;ヾ
ゞヾ  "ヾ;ゞ"ゞヾ ゞ;ヾヾ                      "ヾ ゞヾヾ"; ; ゞヾ ヾヾ: :ゞ;
 ヾゞ"ゞ;ヾ ゞヾ〃;ヾヾ ゞ;ヾ                    "ゞ::ヾヾ"ゞ 〃ゞヾ ゞ"ゞヾ::
ヾ  ゞ; ゞヾ"ゞヾ ゞヾ ; ヾ;ゞヾ                  "ゞ; ヾ  ;ヾゞ"ヾ; ; ゞヾ "ゞ; ;ヾ
ゞヾ"ゞヾ; ゞゞ"ゞ〃ヾ :ゞヾ              ├─┤   ; "ヾゞ ;ゞ "ゞヾ :ゞ〃ゞヾ; ;ゞヾ;γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 ヾ\ヾゞ;::: y'ヾヾ; ;ゞ ヾ ;                || ◎ ||    "ヾ ;ヾ  ヾ\ヾゞ;::: y'ヾヾ; ;ゞヾ |  彼女を作るんだお!
ゞ; ; ゞ;ヾii;;:::: イ;//ゞ; ヾ  "ゞ  ___┬┬┬┬┬┬┬|| == ||┬┬┬┬"ヾ;;" ゞ";ゞ;ヾii;;:::: イ;//ゞ; ゞ.ゝ__________乂
ヾ ヾ;ゞiii;;::: |/; "| ̄ ̄| ̄|   |二二二二二二二二|| 田 ||::::| ̄ ̄| ̄|ゞ; ヽiii;;::: |/;ヾ;ゞ "ヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |  |   | 田 田 || 田 田||=:|| == ||゙=|    |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |    |  |   |――――――――|| 田 ||::::|    | _____________
              |    |  |   | ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄|| ;;|| == ||::::|    | |                    |
              |    |  |   | 田 田 || 田 田||=:|| == ||゙=|    | |  私立 奇羅滅鬼 高等学校  |
              |    |  |   |――――――――|| 田 ||::::|    |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |    |  |                     |    |
              |    |  |                     |    |
              |    |  |                     |    |






                     その学校には、一つの伝説があった――




.

66 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:09:26 ID:37RkLee.

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : , '´
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :, '´   ―- _
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :, '´            ̄ ¨ ´
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :; '´
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,'
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :, '´
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`,
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`;
:.:.:.:.:.;´' : : : : ,:::': : : : : : : : : : : : : : : : : : 冫           卒業式の日に、校庭のはずれにある伝説の樹の下で
.:.:,ノ"/: : : :,:::' : : : : : : : : : : : : : : : : : :;'"
'"  / : : : :' : : : : : : : : : : : : : : : : : :;'"                   女の子から告白され成立したカップルは永遠に幸せになる
 i |: : : : : : : : : : ,´ : : : : : : : : : : : :`' 、,,
 l |: : : : : : : :,,、': : : ,: '´: : : : : : : : : . . . . . . `': .、,.                             ――ミヤモト・マサシ
 l |: : : : :,、ィ,:'/,:':: : : : : : : : . . . . . . .
 l |,:':.':.:.:.|l ; /:.: . . . . . .
 l |:.:.:.:.:.:.|l  |: . . . .
 l |.:.:.:.:.:.:| l|. .
 l |:.:.:.:.:.:.| l |. .
 l l ""''''""''''""''""''' ''" '' ' ' ' ' '' ' ' ' ' ' ' ' ' '  ' ' ' ' ' ' ' '' ' '' ' ' '' ' '' '"'' ' ''''"""''''""''"""'''
 | ヽ              "'''"                  '"'"
 |ヾ  \ ,  '"''                  ' ""'''              ''    ""'''






                     男は……“やる夫”はその言葉を信じたのだった





                      ____
                    /⌒  ⌒\
                  /( ●)  (●)\
                 /   (__人__)   \          あ、あの……やる夫たち幼馴染って言うか、家近いしさ
                 |     |r┬ i   u .|
                 \     `ー‐'    /             も、もし良かったら、一緒に帰らないかお?
                 /::::::::\/▼ヽ/::::::::::|





  /: / i,: : : : :i,: : : : : : :゙i,: : : : : i, ,.斗七¨¨`丶、: : ヽ``.|\゙i,
 ,!/   i,: : : : :!i,: : : : : : : i、: : : :´!  ゙ヽ!. _,,,ェェ `丶、ヽ !,  ヾ
     .∧: : : :!::゙i,: : : : : : !\: : : i, ,x≦,      ,ィf^'| ゙i,
     /: :〉: : :!: : ゙i,: : : : :|: : :\: :i,/{rUr}      .{/! .!、:゙i,
     /:/ ゙i,: :!: : : ゙i,: : : :|、: : : :\| 乂;リ     .弋! .| \!
    ,!/   X::|、: : : ,ヘ: : :!{゙i,: : : : : ゙i,.、、、、、、   . ゝ、、!
         ゙i ゙ヽ,/  \!、_ヽ,: : : ゙i,ヽ,         ,.
            ゙i     ヽヽ、: :゙i,ヾ、   ,.‐ ./!              えっ!?
           r,┴==ェェx,,, .、ヽ:゙i, .ヽ    /: :/
           |    >''"    ヾ\゙i,。.,,,.'l: : ::/
       x―rr,ノ  .>'゙        ヽ、`|/ |: ::/
     ./  ,!:,! ー''/           ヽ   !/
   ./   ,.ヒ'zェi'              ゝ、‐'''¨゙i,
  f  /  / ,!  !            _   `.< .i,
  {  /   {ノ   | ,       >''"´  ``>  . } .i,
  i, ./       i,/     >'"          ./ 〉
   i/        /   >'"           / /

67どこかの名無しさん:2013/04/01(月) 00:09:43 ID:lkXA7dH6
投下復活!投下復活!

なんだこれーーー!!!

68 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:09:50 ID:37RkLee.

                     ____
                   /   u \
                  /  \    /\  ドキドキ
                /  し (>)  (<) \
              .| ∪    (__人__)  J |               ど、どうかな!?
                \  u   `⌒´   /





           ∧ . -‐. : . : . : . : .  ̄`丶/>ヘ',ー.、
.       __  //: . : . : . : . : . : . : . : . : . : \: . }i: : :\
       }l>/: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : :.\}i: . : . :\__
     /}レ': : . : . : . : . : . : . : . : . : .\: . ヽ: . : . :.ヽ: . : . : . ヽ`
     /: :/: . : . : . : . :l: :八: . : . : : \: : : : : '. : . : . :l: . : . : l: : l
.    /: :/: . : . : . : . :/l: :| \: :\: : : \: : . :l: . : :...:|: . : . : l: . l
   /: ://: : . : . :.|: / .j: :|   \: ヽ\:ヽ\: :|: . : |: :|: : |: . :l: : |
   //://|: : :l: : . i斗'^        ,ィf弌ぅ 、ヽ|: . : l: :|: : |: . :|\|
 //:ノ /|: :/}: : : |: l ,ィf゚う       ト::)゚ィリヽ|: . : |:/: : :|: . :|
   }: : /|:|:/: |: : ∧:i/ん:::ハ      弋c少' |: . : |}: : :.|: . :|
   |: / .|:|': : |: :/: :i 弋cソ        、、、、、. |: . :八: . :八: .|
   |/  l: : : :|V: : ハ  、、、、  ′         l: ./:∧: ./  ヽ
     八: :.∧: |: :人   r 、_  っ     ィ .ノ:/:/ }:./               ごめんね……
      ∨ V}: : |: /i>}/ ,へ、   イ j:V/:/ /
            八: :|/__ !  / ハ _.斗‐{
            ∧!  _|    ' /´     》──--、
          _/    |:::_}   .|ー─--<       |
        /___  i }∧   ノ:::::::::::::::::::/ /     |
        V    /  }.  イ l\::::::::::::/ /     :|
       rヘ   xヘ    ∨ | |:| \/_/      人
       /_/   '、  _ヽ | |:|   ./   - ─   - 〉
.      /        ヽ/// j/  〈 / -‐   /



















    /:::::l   ,  "´           `丶、 z/´`ヽ、
 |ヽ、 /:/|::l /                  \   l:l
 ll\/ z|::|     ./     A   |       \_.j:j__
´ ̄`\/j::j    l ./  /  /丶   .|ヽ   l   ヽ ヽノ__<                __  __
     ヽノ    l./  /  /_ヽノ´ |: ヽ  `ー  ', ヽヽ\`                   | | (/⌒))
     'l    .l'  /  ̄/    \ |:: : :\ l\.  l  ヽヽ iヽ               !」   〔l´
    ヽ l    l  /   .zチニニiミ: : : : : : :ヾl_: :\ l  ヽヽl ヽ               .O   O
 |   .|ヽヽ   l /: : /´ l  || :l: : : : : : : : :l `ト lヾ  ',::::::l
/:l    | ヾ   l: : : : : : .l:  !! j: : : : : : : : :l || l :.l l\ l:::::|
::::l    |下ヽ   ,l: : : : : :  ̄ ̄ ̄_ _ _ ー- : :l l::: :l :|::::l
::::,l   |ヽ ('l   l: : : : : : : --       ,  `丶 .l l::: l:::|:ヾ
:::: l  | |\\.l   l                   l l::: l:::|                         ダチ   ヒソヒソ
::::: l .lヽ|  \ヽ  l.                  ノ l :lリリ        一緒に“帰”って、“友達”に“噂”とかされッと
ヽ:::l /  _ ≦l  .lヽ、.       _-_-、   ∠´l lリ                キレチマウ
 ヾl  /  `ヽ、', ',::::::`≧ -  ..___... ≦´V ヾj\l           多分“恥ずかしい”からよォ……!?
   /      \ヽー──t/≧_ --、
 /  /´ ̄ニ_≧ヽ-ヽ、 |||  {ヽ   ヽ─ 、   __
.{   /            `ー─-ゝ-、     ̄77 /  ヾヽ、
             ┏━━━━━━━━━━━┓
            鮎川まどか(マー坊)

              爆音魔戯華 七代目総長
             ┗━━━━━━━━━━━┛

.

69 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:10:10 ID:37RkLee.


  .。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*
                       .。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*


                                               _____
                                ,..-‐-、__       / ヽ   /  \
                               /       ヽ    // ,.-、ヽ  ' /,..-、 ヽ
                              /  '´`ー―−イ    /  ヽゞ-' ノ   ヽゞ-' ノ ヽ
                             . / ./ ̄ \   }  ./:::::::⌒ i´  人  `i ⌒::::::::::ヽ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ            ./ ', -、   \.ノ―、|      `‐‐'  `--'       |
      |   やる夫 の   >        ./ /   \    ヽ   l|       |-‐┬‐-|         |
      ヽ________/          ./   ヽ   \  /  l \     ヽ___/       /
                          ./     入   .}‐〈   } __\              /
                          /       <  _,イ__,-`ー ':.:.:.:.:.:.:.ヽ`ー―‐.、    .,..-‐‐ト、
                          \      ̄ /|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:.:.:.:.:.:l:.:.\
                           `ー――‐ '   |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ':.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ヽ


                                                __  __
      ブ       ッ       コ       ミ                  | | (/⌒))
                                                !」   〔l´
      ■       ■                  ■                        O   O
  ■  ■     ■■■■             ■
  ■■■■     ■      ■■■■    ■■■■■
  ■  ■  ■■■■■■   ■     ■■    ■
      ■■       ■        ■   ■ ■   ■           .||   ======.  ll.    ll  =======l  ll  l
  ■■■  ■■■■■■     ■■    ■   ■           .||  _||__  ||   ||   ||  ノ  ||  ||
      ■         ■    ■■          ■■      ==.、、||   ̄|| ̄ ̄  !!   ||   ||=='   ||  ||
      ■   ■■  ■                ■    ■         `|ト、   ヾ__   ___,ノ 、_ノ    __ノ   ||_ノ
      ■       ■■            ■■        ■       || ヾ    ̄ ̄     ̄    ̄     ̄    ̄
                                         ||
                                            ,j
                                    丶_____ノ
                                       ̄ ̄ ̄



  .。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*
                       .。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*


.

70 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:10:31 ID:37RkLee.


   ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃ 13 年 04 月 17 日 [ 日 ]
   ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

 ┏━━━━┓
 ┃ 自宅        .========================i'ーi''iii                   |          __  __
 ┗━━━━┛   .||        /  |||      /| | |||               |           | | (/⌒))
             ||          /|||    /  | | |||               |          !」   〔l´
             ||        /  |||   / / | | ||.|                 |           O   O
             ||            |||. / /  | . | || |                .|
             ||            |||  /     .| .| || |                .|     ┌─ やる夫 パラメータ ──┐
             ||            |||      ,l ||| |           ._____ |     |
             ||______|||____|  ||||          |(=)| |     | 喧嘩 12  走行 15
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~〜, ―――‐ 、_____.   |;;;;;;| |     | 根性 05  音楽 10
                                   |`ll ̄ ̄ ̄l |、,、___゛,、    |     |
            l|' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|l.         | .|l___l |.l|| ̄ ̄ ̄||     ,;|     | 所持金  36.000 円
            ||―‐(⌒⌒⌒)―‐||         .!、|___:,|、|| ̄ ̄ ̄||  ⊂,,⊃   .└───────────┘
            |,ノ´ ̄´⌒ ̄⌒⌒`ヽ、       . |`||ニニニニ|||l[「「[[[「「l|__.|   |
           (  ノ           ヽ、 ̄ ̄ ̄!、||____________||||ニニニ,||   l,_,!\    愛車 : K GPZ250
            ヽ  ' ,           ヽ,      ̄ ̄ ̄ ̄ ~      ~'       \
             ヾ  ノ          ヽ       .____                  \
              ヾ  ノ          ヽ,    /      \             \
               ゝ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|   / ─    ─ \                 \
                    ヽ,,ノ|」――――――|」 /   (●)  (●)  \              \
                              |      (__人__)     |                    \
                                  \     `⌒´    ,/
                                  /     ー‐    \

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃                                               |\     /\       / |   //  /
 ┃ [ やる夫 ]                                      _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
 ┃                                             \                       /
 ┃ 今日は休日だお。どうやって過ごすんだお?    ▽ ↓3        ∠  まさかの安価システム採用!  >
 ┃                                             /_                    _ \
 ┃      カチコミ    ハシル   ベンキョー   ロック     サソウ    ネル     . ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
 ┃  ? 喧嘩 ? 暴走 ? 鍛錬  ? 演奏 ? 電話 ? 就寝      .//   |/        \/     \|
 ┃
 ┃  ? バイク屋に行く(買い換え・修理・改造)
 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

71 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:10:44 ID:37RkLee.

                   ___                       __
             ,〃 ̄ ̄ ̄ ̄ ' ‐ 、             <へ/` ーヘ \             .__  __
            /"⌒          \          <へ/ ((_))   \\            | | (/⌒))
           /   ;          、  \      <へ / ((_))      ( (          !」   〔l´
         /  ,,、 ∪           _)    ヽ      / ((_))    ((_)) /<           O   O
        /    `\、ノ          `    ヽ     ) /    ((_))  /へ〃
        l     ( ● )"  (、_ニ-‐ ̄"´  ,    i   /// _((_))  /へ〃
       |    "⌒゙      ( ● )  _ノ(   ノ⌒i/////  __/へ〃
        \    (__人   )"⌒゙`  ⌒ヽ (__ ノ//// ⌒`´                           ゴキゲン
           ,ヘ、   ヽ  `"ソ′  ;     /// / Y`Y 〉       /`l     今の時代でも“BOOWY”は“最高”だお!
         /   \   )r‐r‐/    ∪  ////`Y ノ ∨   ,、.   l  |/ 〉                 トガッ
       /      ヽ `ー-'′    ////i  .i ヽ__ノ    ,l |  l  |レ'    この頃(※)の布袋は“輝い”てたお!!
        i         `゙ー-- ?  ////,(`ヽ  ゝノ    .,! L.-ヾi=,'
        l   ( ``ー- 、, -一 .///// ゝノ`´     _,.-'´  _, - '_´
       !     ヽ      /////              |_,.- '´| L-'´_|       ※ GUITARHYTHM 時代も好きです
       ∨   j /⌒ヾ/////              ,.-'´  ,.-'"
         ∨   ノノ  /////                   |,.- '´| |    />
        (  ヽ_///( (                       |,i   / r´  __
       /⌒ヾゞ彡//   ヽ__ゝ                    く/Ll  //
      {    ヽヘ/      ) )                         レ'!_l
       ',    ヽヘ    _丿ノ                       /|
       ヽ  。゚。゚   //                           //   __     _
         \   __/ ノ                        / ィ'  /__ノ   /丿
          ` ̄´  ̄                          く/レ         / /
                                                 ,____,. - '´ /
                                                /____,/

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃
 ┃  ? やる夫の ギターテク が 3 上がった
 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                           |\       /\       / |      //  /
                         _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
                         \                            /
                         ∠  パラメータを上げて男を磨き上げろ!  >
                         /_                           _ \
                          ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
                           //   |/       \/        \|

.

72 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:10:58 ID:37RkLee.

             ____
           /\  /\         /へ
          /( ●)  (●)\      <´ ゞ /               ナケ   メロディ
        / :::::⌒(__人__)⌒:::::\  /〆<ソ         やる夫の“奏で”る“旋律”を
          |     |r┬-|     |///                     トドケ
        ∧      | |  |    ///             銀ちゃんに、“聴かせ”るんだお!
       (  \    /⌒`ヽ///ミヽ
       \  \<    ///\/ }
        ,ヘ  \_∩ノ^) /  }__./                      __  __
        {  \__,,__ノ    ノ                     | | (/⌒))
        ヘ      ヾゝ  /´                         !」   〔l´
         \  :゚¨゚:  /ヽ                         O   O
           `ー--‐一′   \





  / l 〈(7::r‐'ノr‐く>=彡イ  | |l  l  | l  |  〔(_ノハl l |
  |l |〔(/:::ノ/rヘ/ イl|   | l| |l  |i | |l l|  ` 二}∨厶、
  |l |〔(|〈_/rヘ/イ l||釗 l||l i| l|釗|l|l|li||l| l|l l く<フ 小二)〕                    __  __
  |l |〔(|(||Vノl i|l| |l | |l |l|l|l | |l|il| l|l|l|l||l| l|l| |i ヽイ 7Y,ニ、                    | | (/⌒))
  |l |〔(|ノ|| |)〕| |l|l|i|| | |l |l|l|l | |l|ll| ||l|l|l||l| l|l|_|l |〈〈__/ 小、_ノリ                !」   〔l´
  |l |〔(|彡=く | |l|||l|| | |l l|l‖| |l|ll| l‖|_」!イ | |l | |ト-1l| |ト-く                  O   O
  ||/イ|く__ノ八|l||||l| | |l l| | | | | | Τ|l j≫≦ミメ |l| |:| | |l | |
  ||ヾノ小ーく | |l|||l | l | ⊥ | l | | |   |〃l o l  |l|〈ノ | |l | |
  ||/イl|く__〉〉|l |l|, イ | | | l l | l     、=彡  lリ | |l|礀 | |
  ||ヾノ小ー1礀ヘ| | ≫=ミ              / | |l|| :| |
  || | |il |il |ili |il |l 〃{  o                  | |l| |::| |             ノイズ          ヌレ
  || | |il |il |ili |il l::  ヽ=彡      、        ハll|亅::| |      何よその“雑音”……ちっとも“響か”ないわぁ……
  || | |il |il |ili |il |:∧ /ヽ         ィ     /| |l\i:::::| |
  || | |il |il |ili |il |: /∨ ノ    ┐ < __/     / l| |l||::: | |      『こんなやみよののはらのなかをゆくときは
  || | |il |il |ili |il  | l  ト l´ ノ        イ_.‖|l||-..| |
  || | |il |il |ili |il || |  |___| {   __   / /|‖|l|l:::::::\      客車のまどはみんな水族館の窓になる』
  || | |il |i,- ──-ヽ \ \ヽ   ̄    `ヽ_/::::::|‖|l||:::::::::::::\
  || | |/:::::::::::::::::::::::::\\ `           |::\:::::|/|l||:::::::::::::::::::\
  |l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄`ー― ---、〈 ̄廴ノ⌒7 |l||:::::::::::::::::::::::::\  |\       /\       / |      //  /
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r┴f⌒ト-イ⌒Y⌒7 | |   l⌒|l||::::::::::::::::::::::::::::::_|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
         ┏━━━━━━━━━━━━━━┓            .\                            /
            天羽・セロニアス・水銀燈              ∠  パラメータが低いと相手にされないぞ! >
                                            /_                           _ \
               ローゼンメイデン                      ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
            元 薔薇戦乙女  龍神                     //   |/       \/        \|
         ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

.

73 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:11:20 ID:37RkLee.

           \./ ./  ,イ |.  i   ト、  \   < ヽ、   >
           .>//   / ! i!  ト、  ', ヽ  ト、ヽ t‐一` ト\ ̄≧=‐
         _ヽイ /  / ∧.ハ ! \ヽ、 \! ` __V/.\ | `   フ
        ー- _/ ィ  '´」/__  ', |    _ .斗=≦ _」ト.  |` V/  /
         </イ i  ´l斗 r.:::≧<===「  /示ト、:::/l:} ト、 V/ ≧_
        ー-' ´ .j/r'´ /示ト::::}===ト::<::弋:ン::/:://イト{/iヽ|/ <´
         `ヽ  |小_/:`::`:´::::/ :i   ヽ::_:: ´-‐' /イヽ}!、   <
        ∠ _ 」∧`  ̄¨ ´ .:}            | /} }  ヽ‐‐`
           ∠ { .小        {i  、         レ   ,'_ヽ‐ `
                ', i:.      `           .′ / >
             ヽ 从    _  -──-- ァ'    / . '<´         |\       /\       / |   //  /
                \ヘ     ̄ こ  ̄´     .イ ‐'イ´         _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
                   ´\             /i_ ゝ             \                         /
                       \        .  ´ |                .∠ 女の子の情報は土御門に聞け!! >
                       」. `  _. <    ト、              /_                      _ \
               ...:<:::::::i              |:::::`>:..          . ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
               /.:::::::::::::/:::|           |/::::::::::::::::ヽ           //   |/        \/       \|
              ,.:'::::::::::::::::::::{:::ィ',          /  |::::::::::::::://∧
          //∧::::::::::::::::レ'   ',       /   |::::::::::::////∧
           _////∧:::::::::::::|    ヽ    /   j::::::::://////∧
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃
 ┃ [ 土御門 ]
 ┃
 ┃ 女の子の情報が知りたいのかにゃー?
 ┃
 ┃ ? 鮎川の好きなデートコース だな
 ┃
 ┃ 今は 【 本牧 】 に向かって流すのが好きみたいだぜい!
 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

74 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:11:41 ID:37RkLee.

                 ____
               /_ノ  ヽ\
             / ( ●) (●)、
           /::::::::⌒(__人__)⌒\
           |      |r┬-|    |       マー坊クン、一緒に“あんこ玉”を食べに行かないかお!?
           \       `ー'´  /
       ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
         \ ヽ  /         ヽ /
          \_,,ノ      |、_ノ





:/|: : l,: : : / ,/<,ハ`゙     ゙i, /    ゙i,: : : ハ \ : ,!: : : : :                 __  __
: : ,|: : :l,: :/ / /r-'/i/}      ∨   ≧=x,, | .l, : ヽ, : : : : :                 | | (/⌒))
: :,!゙!: : :∨ ‖ ir‐{/リ,,!          /rJ/ハヽ、l,: : ,!: : : : ::                .!」   〔l´
: 弋!: : : :|.   弋:::::::::シ           ,'/l,'/,'}/,} ヤl,: ,!: : : : /,:                 O   O
: : : l,: : : :!     `¨´           {r'゙ゝ-'</  i}.|/: : : : ハ: :
: : :∧: : ::| / / / / /       ,     乂;;;;;ジ.   ゙ |: : : :/リ: :
l,: / .|゙i,: : !        __                 |: : :/:'゙: ::
.l/  |∧: |\      {  ``.   .,_  / / / / / / /,!: :/: : : : :           “あんこ玉”ァ!?
     ゙i,|゙i,| .\    弋.     /         .//!::/:,!: : : :
          > .,    ‐--‐'      _,. .:''"!/.!/ |∧: : /            トーゼン、“行く”よぉ!!
-‐ x     .r―.,,| >  .,__,. . r  ''          l: /
   .` :、、_,.、|   ``‐- .,_     ト .,_          |/





           女の子には、どんどん積極的にアピールしよう!!





             ∧  ,ィ  _,. ー 、_
             ‖ V/|l. ::':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:::..∧ ∧、
         ,.ヘ‖ У´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....V/_.}}                          __  __
       ,ィ:.:.:,;.{{〉´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.ヽ‖ヽ                           | | (/⌒))
     //:.:.//´  .:.:!:.:/|/j∧:.:.:.:.:.:j:.:.:.jヽ:.:.j.:.:.:.:!:.:.';:.:.:.:..                          !」   〔l´
      !:.j:.:.:.:|:.j .:.:.:.:.:レ' ⌒_ヽ V、:.:.:.!ヽ⌒ヽ:.}:.l:.:.|.::.:l:.:.:.:.:.ト           ____       .O   O
.       j/!:.:.;.:j:.:!:.:/:|:/ yfテt   \j =x V.:.:.!:.:i:.:::j:.:.:. : |        /       \
        ' !:.:.!:.|/!/!:.j' 〃んハ      んハ ヽY:.:.:|.:::'::::.......'        /  ⌒   ⌒  \
       |:.:j!;.:.:j':(|:.i ' ミz:ソ       ミ::ソ ' l:.:.:.ly' :::;::!:::..j      /  (●) (●)  \
       レ' !j.:::|:::j::l、/ l / l   '   l/ l / l 八:.j':::::::j::l::::人   ..l    ⌒(__人__)⌒    l
         i::/ V!.:{ >    ` '   . イj/! ∧/!/レ'       .\     `⌒´     /
         j'   !∧   _,.≧ー チ,.._   j/ j/   /       /              \
.            ,: ー -r:r`   ||   ケr- ー 、



           だけど、一人の女の子にかまけて、他の女の子を蔑ろにしていると……



.

75 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:11:57 ID:37RkLee.

    ./.: : : : : : : : : : :.:\,ィ゙゙?〃 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   / : : : : : : : : : : : : : /〃//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,              __  __
  ./.:.: : : : : : : : : : : : :.:{i {{ {,′ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ! : : : : : : : : : ゚.              | | (/⌒))
 /.:.: : : : : : : : : : : : : :.:レ'/}:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:ト、 : : : : : : : : : ',               !」   〔l´
./ : : : : : : : : : : : : : : 〃  ,′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/ :ト、: : 从: : }: :ヽ: : : : : : : : : .             .O   O
: : : : : : : : : : : : : : : /{   |:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::./ / .ノ/: :/ /: :/ :::: ‘,: : : : : : : : '
: : : : : : : : : : : : : : / .|   !:.: : : : : : : : : : : : : : : ::.// ///: :/ /: :人:::::::::::} : : : : : : : :.:l   、人_人_人,
: : : : : : : : : : : : : /  l   {:.: : : : : : : : : : : : : ::./-7'' ¨’./: :/ /: :/ :::: ¨¨''''|: : : : : : : i: :l   ) ビキッ (
: : : : : : : : : : : : /  .l   ゚.: : /⌒\: : : :.:.i/::::::://: :/:/ /:/.:.:/ ::::::::: l: : : :!: : : :ト、}   ⌒Y⌒Y⌒
:.: : : : : : : : : : .,′   l.   ': :{   |: : :/{ ._∠__,∠,,,,,}/:::::::::{__,,,,,リ: : : :ト、:.::.:} リ
: : : : : : : : : :.:/     ゚。   ', ゚。  |: : : : :|` .乂:;;;::癶゙)` ::::::::::::::::'ィVノ /}: : : :| } :/
: : : : : :.:r――--、    \  .!ヽ\__,!: : : :.:|`ヾミ三三彡' ::::::::::::::::::ミ三彳/: : : :} レ'
: : : : : :/      \   \{. \: :l: : : : :|  ------‐―――   ‐--,从: : :.:/\          “疼く”ンだよぅ……
: : : : ./           \     _. f'¨l: : : : :!                 i  /} }: : /   .\         オメー       スケ
: : : :/           マ ̄ ̄  {!i!',: : : :.|                 '  /││:/      \      “やる夫”が他の“女”と居ると
: : :/  . 、人_人_人,     \   .‘,゚.: : :.:|:\      , -‐ァ  ,イ: : ! レ'         ヽ
: :/    ) ビキッ (      \   丶‘, :|:::. ヽ     `--'  〃.|: : }            }       胸がよォ、“疼く”ンだよぅ!?
:/     .⌒Y⌒Y⌒         .ヽ   `ヽ |≧x   >     /  │:/    !      ./
                      ‘,.   ヽミ三三三彡 ゙了    .レ'、    .ノ       ./
            }         ゚.        }ニニ{i  !      ‘,       /       、人_人_人,
            l        ',         ┘ニ└ │      }        ./       .) ビキッ (
                          ┏━━━━━━━━━┓               ⌒Y⌒Y⌒
                            一条なのは

                         冥王 九代目統領
                          ┗━━━━━━━━━┛





          , 、、  ,,
        , '  ____ " 、、
         , '   /⌒三 ⌒\  ',
       ;  /( @)三(@)\  ;          |\     /\       / |   //  /
       ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;      _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
        |  u   |r┬-|  u  | ;      .\                       /
       \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;      ∠  女の子の機嫌が悪くなるぞ!! >
    _   /    (___   | ',       ./_                    _ \
  ,、'  /              |  ;     . ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
 、 ( ̄                |  ;      ..//   |/        \/     \|
     ̄ ̄ ̄|               | ;

76 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:12:21 ID:37RkLee.

                   n
                   l^l.| | /)           ´. :::::: ̄ `  、
                   | U レ'//)      ./. ::::::::::::::::::::::::: ::::::::ヽ
      ___      ノ    /     ' .::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::: .
    / ⌒  ⌒\  rニ     |   .../ .:::/::/ :: j::: :::ヽ ::::: ::: ::::::::.
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /     ' .:::/:::::/:/ Y ::::::: ::}:! :::::::::::::::::i
 /   ///(__人__)///\ / `   /    .l::::liル:イ:ト、 ノナメ、ノ.i::::: . ::::::::::l
 |       `Y⌒y'´    |   /     |::::l|ム从  .ィ云 ト. リ :: ::,' :: :::::|
 \.       ゙ー ′  ,/  /      .|::::リ'⌒    j以ソハ/. ::::/.::: ::::::|
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /        .|::〈 ""'   "|"" /::: ::∧ .::: :: |
  / rー'ゝ        /          .|::::i\ 「  > j . イ:: :::/_ノ: :::: 从
 /,ノヾ ,>         イ   .__  __     从ル::}> - /´  ̄ : :`ヽ. :: イ  )
 | ヽ〆          |   | | (/⌒))           /. : : : : : : : : :∨ノ
                    !」   〔l´         .,/. : : : : : : : : : : i
                     O   O       .// . : : : : : :/ . : : リ





             もしも、女の子の機嫌が悪いまま、そのまま放っておくと……





              -―‐- 、 __
         ィ/     ´    \'
        //            、\
      |、{´    /      |   ハ
      l、| / /       |   ! ハヽ
       _|l/  {   / /  l/ !__i l l.}'"                        ハードラック  ダンス
      /:::::i   |/ /_/ / //// /}.!           “事故”る者は……“ 不 運 ”と“踊”りけり、なのよ……
      \:::i!  |/{'"从/,从/ィl豸.| !/i!
       ヾ|!、从 ''"~´   !   .从 ∧――‐
          |i\、` _   ´   /从 ∧    |
          //" ̄ ´ミ},  ? ,.'| ヽ.从 ∧  .|                      , 、/ 二ィ' __, -、
         /´`ヽ/、__,,_>  ィ´-| 从ヽ 、 ∧  |                   ィ" ∧ ! `ヾx-ヾ,´
      / ヾ、 /、   //‐-、   ̄、 ̄ / /: :ヽ、__                  /: : \ .∧/ヽ、 } Y,/
    , -'   />、 _   ___` / /: : : : : : : "ヽ 、            /: : : : : : :、  |    `"´
_ , イ-‐ '' "~ ̄ |/": : ̄ : : : :―――‐' ∧: : : /: : : : : `:.‐-―, ― '": : : : : : :/: :.}  |
|         ィ}: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}<:_:_: : : : : : : : : : : :./|: : : : : : : :/: : : : }  |              {ll}rf(⌒}lk
|_  - .‐ ' "´:.八: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ハ`‐ 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.}  |               {l} ヾl) ,ノシ′
|: : : : : : : : : : : /'| |乂: : :_: : : : : : : : : :`ヽ、/ | |  | `'l 、: : : : : :_: : :/: : : : : : : : : :.}  |            lj   lj´
∨: : : : : :/: : /: :| | | ! ̄: : : : : : : : : : : : : : 〉. | |  |   |  `" ‐‐ - 、: :_:_:_:_: :_:/斗''              O   O
 ト、: : : :/: :!/: :./ | | |ゝ: : : : : : : : : : : : : : :.i!. | |  |   |
 {: :ヽ: : : :/: /,| | | | ! l: : : : : : : : : : : : : : : i. | |  |   | / ̄ ̄ヽ
 | `ヽ:_:_/'"´| | | | l .i/: :./ : : : : : : : : :、.:!.| |  | ヽ-' ,ィ    |
 ゝニニニ| /、__.川川 i .y': : : : : : : : : : : : : :.∧. \|、__>'__|ニニニ/
       ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                鰐淵ローラ

           ネセサリウス
         必要悪教会  第19期総会長
       ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

.

77 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:12:38 ID:37RkLee.

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > | ̄| | ̄|
            <______     /   |_| |_|
                    /    /             / ̄ ̄/  | ̄| | ̄|       __  __
                   /    /                /    /    ̄    ̄        .| | (/⌒))
                    /      <            ____/    /____          !」   〔l´
                   /         \         |                /          .O   O
                 /     /\    \       |___     __    /
           /    /   \    \          /    /   /    /
    _     く____/      \  \\      /    /   /    /      _____
   /Υ]            〈_]      \__\、>     /    /   /    /        |        |
    !::::!<             \ 、     \、   \ 、  / \、/、  /    /          ̄ ̄ ̄ ̄|  /
   ヽ/      く>    \\ 、 、  ヾ;.、   ヽ\ ̄ )\_)::、──<             | ̄| |/
     :  .  ・ .  ; :   ; \: .\):.、  }::..\  } :.、゙ー':;.:彡:三=::;.ヾ、 \、           |  |
   <7      _:   .  ' . 、 \ : :.、\/:::.::...:\/: : : :./ミ:::..   ..:.:ミミ:、 )\ ):、      |/   □□┌┐
         / レ:ヘ:.   : .  \  〉: : : ::::\:::.:.:: : : : : :;:'::...:.:.. ∵   ..::-=ミv二三ミミ:て            ││
       / /::::::lノ  ___>、_)>': : ::.::: : :::::::.. : : : ::..::.:..::.::.. ;     ...:.::-=ソ:ノ:=:::.・. :.::三ミ:、          |_/
─ = 二  ー'──'  ̄      . . : : : : : : : : : ::::::: : : : : ::..:::.:..    ・ .:.:-=彡;’=-  ..:.:-=彡、
       ̄ ̄__ ̄ ̄_ ≡=─     /\:::.:.. : :..:::゙:、::;;.:.. .   ..:.::-=彡'=-  : ..:.:-=彡
=二 __ ̄ ̄           ・    /  __>、: :..:,: :..:ミ=:.. :._.:-::=彡'::ミ=-:.._ ..:.:::-=彡;
         ̄ ̄__二≡=─  - /__/:::::::::::::>: ,':=-:.:..::=::._.: ::三ミ:、:r ─── 、:=_:彡'::{、     ,.;r ─── 、
─ = 二  ̄ ̄   く>          レ'::::::::::::/  ̄. :.::{=-::. :. >' ̄ ̄ ̄|::|        |:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::|        |:: ̄ ̄ ̄
                        ◇   ̄ ̄ . . : : : :::.::ミへ/         |::|        |::            |::|        |::
─  = ── = 二__        . . . . : : : ::::::::::l:!______!_|       !::______!_|       !::___
  ,  .・ .  ;  . :   '    ̄ =二_. . . : : : : : ::::::::::::: /|________|        |::________|        |::___
.    ,   ' .  :,rへ、 , .  ’  ' _>: : : : : ::::::::::::__}/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::|        |:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::|        |:: ̄ ̄ ̄
 :   . ' :  .; /:|  く__ ;  '  ̄ ̄`ヽ,へ::::::::::://.::: |______|::|        |::______|::|        |::___
 ∠フ   ; '   ヾ!   _/        !:::::::)::__l/::::::://|:::::::::::::::::::::::: |::|        |::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|        |::::::::::::::::::
    __     \厂           | :: //.:::: //! :|:::::::::::::::::::::::: |::|        |::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|        |::::::::::::::::::
   ∧::::/く          く>     l//::::::://;';';|  ! :::::::::::::::::::::: |::|        |::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|        |::::::::::::::::::
    ?∨/                  l/ .:::://;';';';/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |        l::  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |        i:: ̄ ̄ ̄
                        !::::://! ;';'/ .: |            !         l::            !         l::

78 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:12:53 ID:37RkLee.

                                   |\       /\       / |      //  /
                                 _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///     __  __
         , -─‐──‐-、                 \                            /     | | (/⌒))
          /        ゚    \                 ∠ 怒った女の子が校舎に爆弾を仕掛けて >      !」   〔l´
       / ;  ゜      °  \              /_                           _ \   ..O   O
      l  U      ; ;;#;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、     . ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.   #;;;;;# |ー       \       //   |/       \/        \|
.      ! u. _ノ′ヽ、__ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       ,;   \ ,rー、             |\     /\       / |   //  /
        ゝ。((:::::::)  ;;;;;;;;;;;)##i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ              _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
       (  ヽ'"(__人___)"'# ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ          \                       /
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜          ∠  文字通り爆発しちゃうぞ!!  >
                                                   /_                    _ \
                                                    ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
                                                     //   |/        \/     \|






              __xrf´ ̄ ̄≧ゞ、
              /          `ヽ
       _,r――/< ̄ ̄ ̄ ̄≧ー、/ }             __  __
     ノ ̄  彡γ⌒ヽ-、_      `〉゙           | | (/⌒))
     ゝ  /_,rf∨_〈 ミミ  `{≧ー、  /              !」   〔l´
    /  / /   ーミミ-―‐´ー‐ ´`iブ             .O   O
   ̄ ̄ ̄  彡    ミ彡   ,,,,,,,,、___〉
        彡三三ヾ`三ミ、彡 -==、/
       //   ー/`ー \ーヾ/                    |\       /\       / |      //  /
      /≡=ー /....  ::::::::.......\                       _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
     / .......::::≦彡´ ` ::::::´`::::: |                    \                            /
    ./:::::::::::::ノノノ      ::::  〈::: |                    ∠ 爆弾が仕掛けられたらスネークを頼ろう!>
    /:::::..  // ,,; ..:..::::...:::::::........::::∧ヽ、                   /_                           _ \
   .∧__ ::::::....|;;::  .....::::::::::::::::::.. ,,:∧ 〉                     ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
   .i  `ー===| ,,;;:::::::゙゙ :::::  ::::::...:::::|/                   //   |/       \/        \|
  ..i   ̄ ̄ヾ|..:::::::::゙i      ゙゙:::::::::::|`i
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃
 ┃ [ スネーク ]
 ┃
 ┃           ヤッカイモン      オワカレ
 ┃ こちらスネーク。“爆弾”は無事に“解除”した。オーバー!
 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

79 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:13:13 ID:37RkLee.



               女の子と仲良くなる一番のコツは、とにかく“喧嘩”に強くなるコトだ!



      _______
    _,./       ヽ                              __  __
   /  ─、,,_   _ヽ、-ー 、                          | | (/⌒))
   〉       `Y(,_ )  )                          !」   〔l´
  (´   ─、,,_  入_____ク                         O   O
  }         \_/   /   ___
  {   ─、,_   !   、!  /     \
  ヽ      ヽ/  /(/   \ , , /\
   ヽ ¬─-ー"  /   ノ   (●)  (●) \
    ゝ、_     _L  / ヽ     (__人__)   |
      `゛ー<  /    ヽ    |r┬-|  ,/            食らえッ!
          ∨       ヘ  `ー'´  r'.二ヽ、
          ∨             i^Y゙ r─ ゝ、      スーパーウルトラマッハカミソリジェットパンチ!!
           ヽ            ヽ._H゙ f゙ニ、|
            \             \`7ー┘!
              ヽ               「:ト  イ





                   _ -‐ー  ‐- 、
                  /           丶
              /  /            \
             /  /               ヽ
             / / / イ  /           ヽ
              /  / //  /  i  !         '
           / / / /  /   i  i    i|   ',   ',
           /イ^ハ 、  /  i   |  |    i!    |   |            .__  __
.          /  V } 丶| |  | i /|  i    |   |   |           | | (/⌒))
       r―/ y   /ヽ丶| |‐---L.. L| ,1    /   /   !           !」   〔l´
      / / /   /rヽ、 ハL≧‐-ミヽレ' |  /|/-‐|    |           O   O
      { 人_人 // |  〉 { ヒ jハ ヽ  レ'´ ィ==ュ|      !
        V   /`´ノ  ヽ ト `ー− '´     { frj.ノ|      |
         / / / / ヽ_j         i    ̄ /|     !
        /レ´  /    i  ヽ.        '  u./ノ|     |                   ブリバリ
       /     /  i ; : | 丶.   ‐=-    /;.:.:|     |      オメー、見た目よか“やる”じゃネーか!
      i /  / /   / : ;.r」_  \   ,. '´;: : i:./     i
      |/| /   /  / |;:;|;:`T;¬‐,T´」 ; : :. ;. i/     /
      i レ1 / /  ,' :;ノ:;|;:;:;:|;:;:;:|;:;:;|;:;:| : ; : ; :/     /         |\       /\       / |      //  /
       i | r ー―¬ナ/;:;|;:;:;:|;:;:;:;|;:;:;|;:;:ト-‐― k/   /       ._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
         /:/:;:;:;:;/;:;:/;:;:;:|;:;:;:|;:;:;:;|;:;:;|;:;:;iヽ;::;¨';/   /        \                            /
          !;:|;::;:;:;ト;,;,,,:.|.:.:.:.:|,;:..:|‐-:;|;:.,;ト, .:;ヽ.;:::7 /, 〈          .∠ 時には気に入った女の子と殴り合おう! >
          |:;|.;:,;::;|.:;,:.:',|.;.;:.:|:.,;.,.:|,:.,:;..|;;:.:.ヽ:.:.:.:////、;:;}          /_                           _ \
         |::|.:.:.:..|.:.:.:;;;;|.;.;;..i.:.:.:.:.i.;.:.:.:':,:.:.:.ヾ'':,.:.:.:〃.:.:..ヽ!          ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
         |:;|.:;.;:.::i:;,....,;,|;.;.:.:.i.:.:.:.: ', .:.:. ', .:.:.:.',ヽ 、.;;ヽ.:.:.:.':,        //   |/       \/        \|
         |:;|.:.:.:.:;.l.:.:.:..:|.:.:.;:.:;',.;.;..: ',.:.:.:.: ', .:.:. ', } Y.;.;.;.',. .:.:}

80 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:13:28 ID:37RkLee.

                                         _/}
                                       /:::::::::::/
                                      /:::::::::::::::/
              , -―  _                /:::::::/::::/           .__  __
         _, -::::'::::::::::::::∠二:::::::`ヽ/´:::: ̄ ̄::`丶    /::::/::::::/              | | (/⌒))
        ,r -―――-- , '" ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\. /:::::::_/ヽ           !」   〔l´
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :Y::/:::::ヽ::::::ヘ            O   O
  、人_人_人,    /::::ヽ!/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'木ゝ、:::::::\::::\
  ) ビキッ (   ./::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ー-.`ヽ::ー-:::::::\
  ⌒Y⌒Y⌒  /::::::::::::::/::; イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.:..、 \:::::::::ヽ
           │:::::::/.'::/ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.:.、|:::::::::l   、人_人_人,
          l:::/ /|:.´::::i::::::::::::::::::::O:::::::::::::::O::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }|::::::::|   ) ビキッ (
          l/ /:::::´::::j::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;´|:::::::|  . ⌒Y⌒Y⌒
            |::::::::| i::::::::::::: ハ::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 |:::::::|
            |::::::::| |:::/|:::::| |::::::::::八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;::::::::::::::::} |:::::::|     ごぉ あああああああああッッ!!
            |::::::::| |/ !ト、! } :::::::′` ー;:::::::::::::::::::::::::::::::'. ゝ、::::::::'. |::::::|
..   、人_人_人,   |::::::::|     .′ ::′  ,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::'.  ヘ::::::::':、::::|
..   ) ビキッ (  ....|::::::::|    /::::::::′  ´う:::::::::::::::::::::::::::::::::::'. ; '.::::::::ヽ::|
    ⌒Y⌒Y⌒   .|::::::::|    /:::::::::′  ..:´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ.  '.::::::::::!
          __ |::::::::|,イ  /::::::::::{_,..:.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、ヘ :::::::':.
            `ヾ`''ー―'::'ー' :::::::::::::::::::::::::::::::、人_人_人,.::::::::::::::::::: ヾ '.::::::::i  ...|\       /\       / |   //  /
            }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) ビキッ (.:::::::::::::::::::::: (  '.:::::!. _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒Y⌒Y⌒.:::::::::::::::::::::::::'、 !::::::|. \                         /
        jし ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽj::::::.. .∠ ただし、勝てない喧嘩は売るな!! >
       / .: .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  . /_                      _ \
    イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                                 //   |/        \/       \|

.

81 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:13:44 ID:37RkLee.



                勿論、走る技術を上げるのも、女の子と仲良くなる一番のコツだ!



                   / ̄ ̄\
                  /       \             _y-、
                 \ _ノ        \        .i--、;;- ゙‐'~゛   /'i      i''ッ     ,l''i        _
                 ●)(●)        |        . ̄./ ,i′ <./ .,ニゝ .〈ニ"",,ニゝ 〈ニ"",,ニゝ  .{゙,'. ノ.ゝ
            .     (人__)       /      i;;;;;;ニ彡′ ,,∠> !   ,,∠>/   ,,∠∧/      _..;;/
       斤!            '      ヽ                ゝ'"     `ー′    .゙ー"    '!'"´
        Yl    _  , -‐ '"        ハ
         !ハ ァf’     _,  <       ハ
        /二ニ>-く ̄ __ __,)       ヽ_  -‐ ニ二ニ≡ニニ>:、           .__  __
        /ハ __/>〉'´ >‐─ '     > '"     __ -ァァ斤ァ⇒くハ          | | (/⌒))
      ∧二フに)く   〃        /  ,ィfくr< ̄     ノ二ニハ-' 几人            !」   〔l´
      !く←‐‐ '  l  {l      __/ <ハハハl  _ , r<二三三三弐フー'          .O   O
      マ  , -―く〉__ハ     广フ――ォヘママlr ' lマニニニニフ人  ヽー―ァ
     ィ7‐く弐弍ミヽマ:ハ     マフラ「彳彡クNl!:::::人,jニ斗 '"¨   \  マ厂
   /l:∨ ハ___ 彳ノ人ゝヘ    マシ:/ィ(r '777!> ' " ̄  ̄ `
  / /7:/f'7 (`マニ'彡'T77_(ハ   l,ヘ\」l{:く//  ィニニ>   \
  ハ/ ハi]ハ人 ヽ_}TT!く人__l,ノ マー' /7广T7  /        ヽ  ヽ
 :! l 込フ   >  二二ー―( _  ィ^ヽ://∧ lハ /    ニニ、  ハ         .、_人_人_人_人_人_
 酛 _   /  >―−く二二フクlア7ァk!:{ ∨  ハ   〃   ハ   l{    l     )   ギョパッ!  (
  マ ー '"  /    ` ̄ ̄`ー┴┴'^ー┤  l|   {l  o ) !   l {      .⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
  ` ‐− '"                  !  !ハ   マ   :ノ   :!ノ   l
                            マヽ         :/
                            ヽ   __  ,キ从,.,从,,i,i从人从,,人.i!I人从,,人.,i!
                          \      ̄ ≪;;,∵:';,∴:';,∵:';,∴:';,∵:';,∴:';,∵:';,
                                 _ "/W''w"!Wl''w"!iW''w"!W"!iW''w"!W





: : : : : :{: :!: :/: : : : /: : __,,,∠⊥/l,: : : : ∧: : : : : }: : : : : :}: : : : : :              __  __
: : : : :λ: !: : : : : jk''"´',!: : : /  l,: : : ,! ¨`'ト、:,!、: : : : ::!: : : ト、:              | | (/⌒))
: : : ::/: l,::|: : : : ´': / ,!: /    .l,: : ,!  .゙i,: l,: ,`ヽ、: : :!: : : l,: ゙i,             !」   〔l´
: : ::/: : :l,ィ: : : : |/  !/      ゙i,:,!   ヽl::,! ゙i,ヽ: ::!: : : :l: : :           .O   O
: ::/: : :Y r!: : : ,!  ,.。=≠¬x     ヾ     ゙i,!  ゙i,: ::ト、: : ::l: :
::/: : : 八 l,!: : :,!.              ´¨`''?、   〉,| i.}\:|: :
' l,: : / l,: ゙i,l,: : |  /////            ヾ .,!: レリ: : :`,!::
 l,: ,! .l,: ,!゙i,: :ト、          、   ////ハ .,!: :|'゙、: : : ,! l,                          イケテル
  ?  l,::{ l,l,:l > .,.    、   ,        ,.。'、: ,! l,: : /      ティヒヒ……今日の“やる夫”ちゃん、“迅い”ネ!?
  l,!  ゙i,!  ゙i,!   ,>?,         _,.. ''"? l,:!  ∨
           ,.斗ト、!  ` ー  '' "l,.'゙!、     l!
     r‐‐‐=77゙  |   ≫x 、r ≪´´  ,! 「゙i,''ー--.、

82どこかの名無しさん:2013/04/01(月) 00:13:52 ID:WO62KbXc
なんでまた血と排煙の匂いしかしないギャルゲーだすんだよぉ・・・!!(ビキビキ

83 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:14:03 ID:37RkLee.



            そして、選択肢で好感度を上げるのも、女の子と仲良くなる一番のコツだぞ!



                             ____
                           /       \
                         /  ⌒   ⌒  \
                        /  (●) (●)  \
                    l    ⌒(__人__)⌒    l
                        \     `⌒´     /
                        /              \

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃
 ┃ [ やる夫 ]
 ┃
 ┃ 今日は銀ちゃんの誕生日だお。何をプレゼントする?    ▽ ↓2
 ┃
 ┃
 ┃  ? 詩集 ? CD ? エロDVD ? サバ缶 ? 何もあげない
 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





:::.::.|::.::.::.: /.::.:/.:: | l::.::.::.::l | :::|l::.::.:j.::.::.::.::| ::.ヽ ::.::.::ヽ::.::
::.:: |::.::.:: / |::.:|:.:: |:l l::.::.::.:l | ::l:|::.::.ハ::ヽ::.:|:.. :|. ::.::.::.:l::.:               .__  __
:: :|::.:. | |::.:|:.:: |::l l::.::.::l |::l::|::.:/::.:| |::l:.:|::... |:.  ::.::.::|::                 | | (/⌒))
::. |:  ||::|:::. |::ヽ ヽ:l | |::|::/ ::.:j |:: | |::.::.:|__  ::.::.:|::                 !」   〔l´
: .. |  ̄ 丁 ¬ ト: | ::.\  | |::|/_,,.. ィ¬ 厂::.:リ|:l ::.::.:|::             O   O
: .. l气==|‐ァ=ミメドー   \ | | 彡イ斗‐<==戸|:l ::.::.:|::
::.. ∨ \| { li } ヾ゛         ゙´ { il } /  |:l ::.::.:l::.
ヽ. \  ̄`ー‐≦=-        -=≧=''´  //   /.::
: :.ヽ  \        i:l           //   イ::.::     あ゙……!? “誕生日プレゼント”だァ!?
  :::l\  \       ノ:|              // /.: |::.::
  ::.l::::`ヽ、\     _        ///..::::::::|::.::     って、何よこれ、“マモー・ミモー野望のテーマ”のCDなんて
   :.ヽ::::::::::\     ´ー`     ...:::::::::::::::::::::::::::::|::.::      ツッカエス                サガシテ
::..  ::..\:::::::::::>    釻    イ::::::::::::::::::::::::::::/|::.::     “要らない”わぁ!! むしろ、よく“発見して”きたわねぇ……
\:..  :::..\:::〈 ト、 `  __  ´ ノヽ::::::::::::::::::::/  |::.::




             ただし、好感度は隠しパラメータだから、見ることは出来ないぞ!!



.

84どこかの名無しさん:2013/04/01(月) 00:14:13 ID:oE1yUBck
なんかはじまってるー!?

85 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:14:26 ID:37RkLee.

                     , -──-、
             -─……─-、_/: -──-、
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : :─-、:_: :\
.      八:.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \Y⌒         .__  __
     /.: :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: \         | | (/⌒))
      |z-/: :/: /: /: :/: : ハ: :|:.| : : |: :|: : :ヽ : ヽ         .!」   〔l´
      |ミ:|: :/‐匕「⌒iヽ/ |‐|十‐、|: :|\ : |、: :}         .O   O
      |: :.|: :|/ |ィfチミ}:/   }ィfチミVl: :l:| :|: :|: V
      Y´|: :|〈{.{r':::ハ    {r':::ハ从:/:|: |: :|: :}
.      { 八 | 弋zツ    弋zツムイ:./: |: :|?
      ヽ.| ハ       ,     /:|/: : レ':|: :|                   ハナシ
         |: :ト、    r― ァ    /: :|: : : |: :|: :|       やる夫クン、私に“用事”って何かなァ!?
         |: :| \   ヽ ノ  /|: : |: : : |: :|: :|
         ヾ丶∧}`  __ イヽ//|: : : |: :|: :|
       _r―'  |\__/|  | : |: : : |: :|: :|
     ,.<::::::: |  |  ー一  |  | : |: : : |: :|: :|、





                    そうそう、一部の固定キャラを除き登場する女の子は……





   ー=ニ二、ミヽ
    /":. ̄:.`ヾ'.:´:. ̄:. ̄:.`丶.
  ∠:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、., -‐'⌒ヽ、
    ./:.:/:.:./:.:.:.:.:.,:.:,,:.,:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   /:.:/:.:./:,':.:/:./:/:/|:.:|:.:|:.ヽ:.:.:ヽ:.:.:i|:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.\           __  __
  ,':.:,':.:./:/:-/";`/:ハ:-ヽ‐l-i、:.:.. !:.:.|:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:\:            | | (/⌒))
  |:/|:.:,':.:|:.:/,-‐。、'  ',-,┴'.、|';.|:.:|:.:i|:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.              !」   〔l´
  {' :|:/i:./リ:| 代ぅ   ムてハ?:/:.: i|:ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:              O   O
.   {゙ {:.|;.:.:i 弋リ     弋シ リ/:/}/|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.
.    ヽ}、: }    '      /:/ソ !:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:
        l:.ゝ    ‐_一  u ./:/´  |:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.              ハンチク     アイテ
       ヽ:|>       ./|:/ヾ、 |:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.::..:|:.:.:.     え!? 昨日“半殺し”にした“敵”を教えろ!?
        ゙}   `ヽ- ´ /l、    |:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.              コロシアイ
           _/}-´ ̄  ll`i、  |:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.     ヤダ……何で“喧嘩”してたこと知ってンだよぅ……
       , -::"´/|/、|   ///`:.ト、 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.
    , - "´/´ |//:./l _//  |:::::::::::`゙"':.、:.:.:.:.:.: !:.:.:.
    |::::::::/   //_`´  /ヽ_/:::::::::::::::::::::::`ヽ:.:.: !:.:.:.
    |:::/   | /:::::`/    `,\::::::::::::::::::::::::::::}:.:. |:.:.:.            |\     /\       / |   //  /
   /    | |::::/    /  ヽ::::::::::::::::::::::::|:.:.i|:.:.:.          _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
  ,´      | |;/    /   i| `,'::::::::::::::::::/:.:.i|:.:.:.:          .\                       /
                                        ∠   当然、安価で決めるぞ!!   >
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ /_                    _ \
 ┃                                      ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
 ┃ [ 一条なのは ]                            //   |/        \/     \|
 ┃
 ┃ アイツの“名前”は……     ▽ 安価↓1〜10の間から>>1が選択
 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

86 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:14:44 ID:37RkLee.


   安価採用は>>XXXです


                    -‐――-
                  /         `丶
                 /     ,ィ        :.、
                ,.'  斗‐-./ i   ,ィ     :,             __  __
             -=一'∠{ /!/!/  jハ. / ¬‐ i   |             | | (/⌒))
             ゝ、 7=∨ィ筏ァ:::::::::∨\ハ/} ハ |            !」   〔l´
               `{  ,'     '   蘐ュ ,? ヘJ、            O   O
               |  |           /  /  ゝ
               |  i!\  ` _ >   , '|   / { ̄
               i ! {:::::::ゝ、    _,, イ::i!  /ハi               グッタリ
               ? {\N|   ̄ {_:::/j/! ィ/         スグに“気持ち良く”させてやンよ……
                 ヽ{ / i   / \ ,' /                          ツエー
              __,,.._/_ L /   , :厶,'‐-、           何しろボクは、ドエレー“可愛い”ので
             /.:.:.:.:.:.厶{__夊" ̄〉一'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
            ./.:.:./.:.:.:∠_人__`ー'.:.:i!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
           /.:.:/.:.:,/o.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:oi!.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:!
         /.:.:.:.:.〈:::::i{:::::::::::::::::::::::::::::i{:::::::::::::}.:.:.:.:.:.:|     r-、
   _,.r :、 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:::::i!:::::::::::::::::::::::::::::i{::::::::::::!.:.:.:.:.:.:.ir‐r‐r‐r‐x〉
  く\\ ゝ¬⊆{ニ}⊆{ニ}⊆{ニ}⊆{ニ}⊆{ニ}⊆{ニ}⊆{ニ}⊆{ { { ! {_}}     |\       /\       / |      //  /
  〈. \\(_/.:.:.:/  /.:.:il.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:il.:.:.:.:.:.{ !.:.:.:.:.;j、__  ,.ィ'{{_}}    _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
  ゝ、,.'´_ノ}.:/    /.:.:.il.:.:o.:.:.:.:.:.:.:.:.:o.:.il.:.:.:.:.:.:i {.:.:.,ィ.:.゛ヽ_f′ {{_}}     .\                            /
  {{_}} ゝ一'"´    厶-‐…―‐―――・・…-斗 }.:.:.:.:.:.:/    {{_}}     ∠  お気に入りのキャラの登場を狙え!  >
  {{_}}         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : {‐′!.:.:.:/     {{_}}   ./_                           _ \
  {{_}}         ,′: : : : : : : : : : : : : : : : : :{    ̄       {{_}}    ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
  {{_}}        ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i           _{{_}}       //   |/       \/        \|
  {{_}}        .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|          /,^ヾ`、
  {{_}}        !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|           {::{ 辷]
  {{_}}        !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|         丶._ノ__ノ




           ※ 固定キャラは8人いますが、全員が登場するとは限りません



.

87 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:15:04 ID:37RkLee.

                      ____
                    /      \
                   / \    / \
                 /   (●)  (●)  \           こ、これが……“追悼集会”かお……!!
                 |      (__人__)   u .|
                 \     ` ⌒´   ,/
                  / ̄                ̄ヽ、      __  __
   ,,--、.       ./                       l      | | (/⌒))
 ,‐"   ゙ヽ     ./  ./ヽ          /ヽ    l       !」   〔l´
 |    ヽ,, ゙、    /  ./  i,,-ニニ、 ,‐ニニl、! |   l       .O   O
 |    ゙'''‐=ヽ、/  ./  /.|'''"   | |'"   '|゙、.゙、   |
  ヽ、,,__,,,,-'". ゙''/=.、/  l/=.| ,,-''-‐ニニヽ、ヽ |ノヾ,  |
        ,-'''',,ニヽ、,,,,,|、/ゝ/" ̄ ̄ヽ、\/ヽ,/|ニ二''ヽ、
       /‐''",,  /ll",,,,l,|]"//l、川 | | ll ヾ,|,[|'''ヽ ̄"'ヽ、|         .|\       /\       / |   //  /
      / ,, l l、 ,,‐'',,,=ノ、"| |l l l| ''" ll ll| |"ヽ[‐-、 | / ヽ       _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
      |、ヽ ヽ'''"-''"ヽll  ゙'|、l、 l l----、/ //|、,,,‐、゙ヽ,,ヽ" ノ ノ、      \                         /
     ヽ-/-'"'""'," |||  |,,ヽ\"| l,,,l /ノ,」  |||゙゙', ゙ヽ、、'-'      ∠  勿論、独自のイベントもあるぞ!  >
     =,"'"    /  |ノ  | ||゙''ヽニニ‐''"l| |  ヽ|  ゙,   ヽ、l     /_                      _ \
           |   |__  ,l--─,='''''''=──、 ,,,l,,,  |        . ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
           |  (" ,)[|   (( 3 5 ))   |](,  ,) |           .//   |/        \/       \|
           ゙、  ゙"、 ヽ三三───‐三三  /''"  |
            ヽ   ヽ ,ニニヽ     ニニ、/   /





        /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\                       __  __
       /: : :             \                     | | (/⌒))
      /: : : :            \                  !」   〔l´
    /: : : : : :               \                O   O
  / : : : : : : :.:.:.:.:  _        _   \
 |:::: : : : : : : : :.:.::.:.:´⌒\,, ;、、、/⌒`   l
 |:: : : : : : : : :.:::::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:: |
 |:: : :: : : : : : : : : : :´"''",       "''"´  l
 \ :.: : : : : : : : . . . . (    j    ) U/        やる夫は絶対に“見て”やるんだお!
   \:::: : : : : : ::.:.:.:.:.:.`ー-‐'´`ー-‐'′/
  /´ ̄ ̄`゙'ー、:;:;:;:;:;:;:;_:_: : : : : : : :イ            この先にあると言う……“ラブコメの向こう側”をッ!!
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽノ

88 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:15:22 ID:37RkLee.



                 恋愛パート以外にも、隠されたシナリオがあり――



      _    _   _  ___   ,、  ,、
     |\ /!,. : : : : : `´.    `ヽ、!/_|               __  __
     |_ヾ.': : : : : : : : : : : : : : :   ヽ:./ヽ               | | (/⌒))
   ,イ: ヽ、/: : /: : : : : : l: : : . . . .\ . ヾ: : :\            .!」   〔l´
  /,イ: : : : イ: : /: : : : :l: : :l: : : 、: : : : ヽ: : \: 、ゝ、        O   O
 /イ: : : : : :|: : l: :l: ,.-ハ: :.ト、: :-、-、: : : l: :l` ゝ:‘,
  |: :l: : : :ハ: :.|:.イ: /  ,: :| \:ト、: `: :.ト,:.!: : : : :l
  |:,イ: : :/: !: :|/ l ト云、 ヽ!  ト云、\ |-,!: : :.ト、|
  |/|: : ,': :{、!:.!  弋(リ    弋(リ  !:!ソ:、: :.:|
  |' |: イ: : :ハ:l、      '       |:|´: ハ: :|
.    !:.ハ:/  ヾ > . _ - - _ . <l/ /' l,/      “あれから”もう……“一年”も経つんだナ
   l/  i      ,..l ` 二 ´l 、  /
         _, -r '  `. T ´ }- 、_





                                         __  __
               ____                    | | (/⌒))
             /      \                  !」   〔l´
           / ─    ─ \                 O   O
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)   u .|
          \     `⌒´    ,/       “あれから”って何だお、教えてくれお……
          /     ー‐    \





::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

            __,
          //,,______
          \∨ ニニニ ,, __ `
        /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                __  __
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\              | | (/⌒))
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\            .!」   〔l´
   /::::::/::::,:::::::/i::::.:::::::::::::,;::::::::::\;;:::::\::::::::\::\          .O   O
  i::::::/::::/::::::/ |:::i´i:::iヽ::::\ヽ::::::::\;::::\::::::::\`\
  |:::/|:::/:::::/i |:::| i:::i, \:::\`\\;;:\ヾ:, ;:::ヽ
  |:::i.|:::i::::::/| .|:::|,  \ヽー-tヒX `ii´,ヽ. i;:::i 丶
  i:/ .i::|::::/)--土、    /フニ7'  | /ノ::| ヽi
  .i|  ヽ::|ヘヾf`ヒ_ン      ´ ̄   ./|\|  `
   |   i::| ヘ    ,         /i:::i           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      `i.  \          /|´i:|          |  “真”さんってのは……!?
          丶 、ー一   ./ | `           ゝ_____________乂
           _ `>.、 / -―┴-- 、
           i, ̄| ̄ ̄        /
           .|  |          /

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::

.

89どこかの名無しさん:2013/04/01(月) 00:15:27 ID:WO62KbXc
なんてロクでもない選択肢・・・w

90 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:15:38 ID:37RkLee.



                      大事な場面で“選択”をミスると――



              / ̄ ̄\/ ̄\
                / ̄ ̄ ̄`.  \    \       ネミー             パーティー    ブッチ
             /           、    、    “お疲れ”かんよ……今日の“集会”は“サボり”だお……
           /           i     l
        _/ 、  ,イ            /           __  __
       (     )_/______ノ__ノ            .| | (/⌒))
       ̄ ̄                           !」   〔l´
                                      O   O





      l    | l       /|      |    /:::::::/ |:::::| |  \::\
      |l   | |     / l|     /l|   ./:::::::/  .|:::::|\   〉::::〉                  __  __
      ||_..=| |==≠=リ- ._/ |  /:::::::/   |:::::|::::::\/::::/                | | (/⌒))
    イ|   j |   /  /   / `ト、〈::::::::{   |:::::|\::::::\{                   !」   〔l´
      | |  / |___ /  /  /   .|  \::::::\  |:::::|  \::::::ヽ                  O   O
     / |  / 厶イ三/≧∠ _    j|    \::::::\l:::::| | `ーく
    ./ | /彡'´ ̄ / ∠ ̄`¬ミメ廴     \::::::\|  l   \\
   / |/    弋  丿  `刈 /      / 丁Т    l     ヽヽ
  l  .|/   _   ̄ r‐、 イ? /       /'  |:::::|          |:l
\|     ´ ̄ ̄`ー ~Tl  ///      /   |:::::|      ヽ   |:|        バイバイ……“やる夫”ちゃん……
                 ̄|;;| .///      /   |:::::|       ヽ   |::|
                  |;;|///      /    | |:::::|       \ |:::|
  、               |;;/ /     /     | |:::::|、         |::::|
                   / /    _/      ,| |:::::| \       |:::::〉       |\     /\       / |   //  /
                    |::/  //      ./| |:::::|  \      |/ \     ._|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
              /  //./      ./ / |:::::|    \     ノ〉  \/:\                       /
- ー 、        / _ ´ / /      / / | |::::::〉     \ //  /::: ∠  女の子が死んだりするぞ!!  >
 ̄ ̄|;;|       / ´  / /       / / /| |/   /:|   // _/::::::::::::./_                    _ \
⌒  |;;|          /   /      / / / | |  /::/  // /::::::::::/ ̄  ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
   |;;|           イ    /        / / / ' |_/:::/ /∠ /::::::::::/ /:::::::::.  //   |/        \/     \|
   |;;|      イ  |   /       / / /  /:::::/ /::::::::::::::::::::::∠ /:::::::::::::::
   |;;|   <  l   |  /       / / / /::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





               このスレでは、死んでしまったら生き返ったりしないから要注意だ!




.

91 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:16:00 ID:37RkLee.

                   _         ____
                   l`:::'::\      / ⌒  ⌒\
                  \:::/    / ( ●)  (●)\
                    l:l _,-,-'`-、 :::::⌒(__人__)⌒::::\              .__  __
               ,-、  __|::|_/    \   |r┬-|     |              | | (/⌒))
             /`-__,=-''_,-ヽ      \  `ー'´     /                !」   〔l´
            /ー、 /   `-、       \     ̄ ̄ヽ                 O   O
           /`'= _/:`-、   | `-、       /       l
          /''::::_,-'::::::::::::\ _/_::::;`;;\    /  ヽ      l
         ./,--'<,`,i >:::::::/  `-,y`、:::\__l_  ,ヽ-─-,,__ |
         /::::::::::::::;;_,--、 \    \::::::::::::::,,-l──、:::::::::://
   ____ノl::::::::::_,-''//.\ \  / ̄ ̄`l     ー─''./
   l、  //:::::::;-'/ /' ̄\\ \':`-,,_  /___ヾ ミ,-'    ..,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
    \/ l:::::// /─''^-、\/`,:::::::::::::`-/|ミ`iー   .r'    ...ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
    </  | /// /::::::::::: >i //::::::::::::::ノ ||` /  // 〉     .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
    /  | /, / /::::::::::::// /::::i_ ̄ ̄   |L`─-,,_ノ      .,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
   |   || ヽ<_/::::::::::::////::/`l、      l          .,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
   |   |/./:::::::::::::////::/   l、     `l、       .i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
   |   レ/:::::::::::////:/`-、_   \     l       / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
  /`-、/:::::::::::/`<//:/     . ̄ ̄ヾ\    .l       / /         |/    レ                   / /
  l、/`:::::::::::/ー─' _/  __,─-、  /   ll (  〉      |  |                                | /
   l:::::::::::::/_,,,-─'''' l、_,-''    `-,∠  ノノ| `-,,/      .|/                                 レ"
   `;;;;__/                  `-,,___/,,,,,,,,,,,,
                           `ー'""""""""""





                          サンネンカン     バトル   バトル      バトル
           やる夫の学校生活は“三年間”だ! “喧嘩”に“走り”に、あと“恋愛”も楽しめ!!





           ____
           /⌒  ⌒\                         イージー       ヘヴィ
        /( ●)  (●)\        安価次第で、学校生活も“天国”だったり、“地獄”だったりするお!?
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
       |     |r┬-|     |
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ                      __  __
        /    (___   |                          | | (/⌒))
      /              |                        !」   〔l´
   ( ̄                |                      O   O
     ̄ ̄ ̄|               |

92 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:16:16 ID:37RkLee.

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : , '´
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :, '´   ―- _                 _
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :, '´            ̄ ¨ ´        l⌒! /(⌒)ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :; '´                           l l  ー'/.ノ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,'                          l .j   l i
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :, '´                             `´   `´
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`,                           ○   ○
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`;
:.:.:.:.:.;´' : : : : ,:::': : : : : : : : : : : : : : : : : : 冫
.:.:,ノ"/: : : :,:::' : : : : : : : : : : : : : : : : : :;'"
'"  / : : : :' : : : : : : : : : : : : : : : : : :;'"
 i |: : : : : : : : : : ,´ : : : : : : : : : : : :`' 、,,                  伝説の樹の下で、やる夫を待つのは一体誰だ!?
 l |: : : : : : : :,,、': : : ,: '´: : : : : : : : : . . . . . . `': .、,.
 l |: : : : :,、ィ,:'/,:':: : : : : : : : . . . . . . .
 l |,:':.':.:.:.|l ; /:.: . . . . . .
 l |:.:.:.:.:.:.|l  |: . . . .                                  |\       /\       / |   //  /
 l |.:.:.:.:.:.:| l|. .                                _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
 l |:.:.:.:.:.:.| l |. .                                      \                         /
 l l ""''''""''''""''""''' ''" '' ' ' ' ' '' ' ' ' ' ' ' ' ' '  ' ' ' ' ' ' ' '' ' '' ' ' '' '.∠  そういや、そんな話だったね!!  >
 | ヽ              "'''"                  '"'"  ./_                      _ \
 |ヾ  \ ,  '"''                  ' ""'''              ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                            //   |/        \/       \|





                   , '´ ̄`ヽ、
           _,.. - ―- 、._/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
    -ニ二_ヽ、,.:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,                    __  __
    , -' ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',                    | | (/⌒))
   /:.:,:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:、:.、:.\:.:.:.:.:',:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',                !」   〔l´
.  /:.:/:.:,:.:.:.:l:.:l:l:.l、ヽ_ヽ-ヽ_}:.:l:.:.:l:/:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.                O   O
  l:.:/:.:./:.:.:.:l:.:l:l:.l,.ヽヽ'行示!:.l:.:/ヽ/:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
  |/|:.:.:l:.:.:l:.:.',:.:'´,=、   込ソ从/:lノ:/:./ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    ',:.:l、:.:.l、:ヽ∧ゞ'     '´j:.:l、,/:/   \:.:.:.:.:.:.:.::.:.ヽ
    ヽlヽ:.lヽ:.l 八 ` _   /:./ ` '、     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      \ ` l:.:l`ヽ、_,.-、イ:/-‐=-、     \:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.           |:.:l  /:::::::::ヽ`"'-―=`-―--、  ヽ:.:.:.:.:.:.::.',
           ゞ、 l::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ:.:.:.:.:.:.;
            |:::::::::::/´|ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::,l::::}   ',:.:.:.:.:l
          /´`/::::/ /   \::::::::::::::::::/ |:::::|   l:.:.:.:.:|

93 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:16:33 ID:37RkLee.

                                               __  __
                         ____                | | (/⌒))
                             /      \              !」   〔l´
                      / \    / \            O   O
                          /  fてハ`  ィて刀 ::\
                          |      (__人__) :::::::::::| キリッ
                          \      `^´  :::::::/       なのはさん……やる夫は……!
                          /     ー‐    \





               ...----....
          _ ,....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、__ィ…‐-...
.         γ:.:_,:.:.:.`:.:.:.:.:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.Y⌒、:.:.:ヽ            __  __
       /ィ:.:γ/:.:.:.:/:.:./:j:.:i:.:.|:.ヽ:.:.:.:ヽヘ、\:ヽ:.:.:.           .| | (/⌒))
.          /:.:/:.:|:.:.:/_L_ィ_:ハ:.トx.--L_}:.:.:.:i:j:';:.:ヽ.:';:.:i           .!」   〔l´
         .: /:.:.:.レ仏LLヒ!ノ ';:{ 弍zL}:ト:.:!リ}:.!:.:.:.';.:';.|          O   O
         .i:.:|:.:.,':.ij:.? ら}i   ヽ ハ心}:/ノイ:.i:.:.:.:.';.:.|
          ?:.:|:.:{ヽ代 リ     辷リ ソイ }:|:.:.';:.:.:.:.';:|
.         八λ:i圦、.`゚´  ,    /ムイ:.|:.:.:.';:.:.:.:i:i
         ヽ`ハ:i:.    ー一  .イj i|:.:|:.:.:.:';:.:.:.l:|
             `介 .     イ /.. l|:.:|:.:.:.:.:';:.:.:i|       やる夫クン……
               ィj  `´ ィノト、.  l|:.:|:.:.:.:.:.';:.:.:|
             ,....ィチ {`ー天‐' .j ?x、;,l:.:.:.:.:.:';:.:.|
        ,x≦//// λ ハ__ハ λ V///≧x:.:.:';:.:|
.      Y´V//////、 /ヘ 〈∧〉/ ヽr '、//////ハ:.|





                     ,;;---−―――――--,,,
                    /              \                       __  __
 , ;                /                 \                       | | (/⌒))
        c==ー^      /li   <こ_ .:; イ.:.:.:.:.::.:\ : :    \:.:.:.::;;;;>'"             !」   〔l´
    z        ,ィ≦    ム}|/__/´⌒  /.:.:::::.:.:::.:.:.:.:ヽ    .::.:.:;;ィ'"  /             O   O
           __ -一   .:fr'/{ミ ,彡/ ,/.:.:.::::/.:.::::ノ_,,,:::-一宀 ´    {
    c== ¨¨       /^{ノ ilil// /⌒´ ̄ ̄ ̄`7´ /     /         ',
       c に≠==ー 厶-  il,/   〃    ー/, {  {     i          ヽ
               `ート、   〃   {i         ヘ. :丶ヽ: : :ヽ: : : : : : : : : : { :\
   C °。 : .      ヘ にヘ,{i   ヽ.i{   . . . . . : : : : ヽ、:\: : : :\: : : : : : : : ヽ. :|\       /\       / |   //  /
                 : ', ,〉ィヘ  ヾミ{!. : : : : : : : : : : : : : :\. :\: : : 丶: : : : : : :.._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
          . ィー- く {^ヽ人   ヘ≧ー‐rー宀7⌒ヽ. : : ヽ、__. : : : : :\. : : : : :..\                         /
         / :` 、: :トこ´  ヾ     ¨>く__ノ _,人___/, ¨¨¨"¬r一=,,___ : :.∠ 告白に失敗するとボコられちゃうぞ!>
       / ,        ヘ、__       彡彡 ´ _ ー               /_                      _ \
      /           . : : : ´¨¨¬     , /                     ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
     ./                  ヽ、   /                        //   |/        \/       \|
.

94どこかの名無しさん:2013/04/01(月) 00:16:38 ID:WO62KbXc
おいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!? >女の子が死んだりするぞ!!

95 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:16:51 ID:37RkLee.


                        |\     /\       / |   //  /
                      _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
                      \                       /
                      ∠   さあ、皆で参加しよう!!    >
                      /_                    _ \
                       ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
                        //   |/        \/     \|



                 ジャンル : ドキドキ恋愛シミュレーション安価スレ

                               ブッコミ
                         やる夫の特攻メモリアル



                                                  __  __
                       ____                     | | (/⌒))
                           /      \                   !」   〔l´
                         / ─    ─ \                  O   O
                        /   (●)  (●)  \
                    |      (__人__)     |        エイプリル・フール
                        \     `⌒´    ,/      ま、“四月一日”ってことだかンよ……
                        /     ー‐    \





                                           __  __
                         ___                   | | (/⌒))
                        /⌒  ⌒\               !」   〔l´
                      /<○>   <○>\             O   O
                     /   (__人__)   \
                     |     |r┬-|     |      パチモン
                     \    `ー'J    /      “嘘予告”でしたァ〜〜〜ン!!
                     /              \





        /″       l 、   l         ヽ /||〆
       /      /   人.ヽ  |\丶   、   ゞ'|.|´ `丶、           __  __
.     ∠‐,―‐/    l|  少一゙、ヽ  .|、上_ヽ_ i    ゙iノ 、     \            | | (/⌒))
     /  /   /十 ̄/    \゙、 l   \、`ト、 i.  ト、ヽ   ヽ.丶、        .!」   〔l´
   _ イ  ノ./i  .i./ x===     \. |≠==ミヽ|、 l.  lヽ 丶  .ヽ`ー       O   O
    / ー-'‐ ´.|  l/.《 ||.、,゙l      ヽ. ||.、,゙.l 下ト |  | ヽ  .  ゙l `、
.   / l   l   | /    - ‐'   ,      ‐ - '  .| ヽ|./.|     l   l、l
   i ./|   |  .l 酛                  |  l_// .|     |   l丶l
.   |/ |  .|  |./|{{          _. ィ       .| .|ィァl}  |.l   ト、  l ゙
   |!   |  .|  | ゝ|{{      ー-=- '       | |), !l   |. l   | \ l
      l .| .| l  |゙.\                | /_ノ l.  |ヽl   |   \     >>1の代わりに誰か……
       l .| | ヽ .i | !゙丶            イ .|/|/ヽlヽ .|  |  |            ツクッ
      ヾ∨  ヾ.リ | .|  `>x _ . <|´   '     ゙,!   l ,|          “スレ立て”てもいいンだぜェ……!?
                ヾ   _.|      ト,           !
                 i ゙==y = = ´´|
               _ ィゝ   |||     '`ー,- _ _

96どこかの名無しさん:2013/04/01(月) 00:17:02 ID:lkXA7dH6
面白そうだけっどよぅ……ちょっとガチンコ過ぎじゃねぇかよぅ……(ビキビキ

97 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 00:17:12 ID:37RkLee.
以上、嘘予告でした。「嘘予告祭」用に作っておいたのですが、今年はありませんでしたね。
前年の雪辱を晴らそうと思いきや、二の舞を踏んだ気がしないでもないです。楽しければいいよネ!

98どこかの名無しさん:2013/04/01(月) 00:17:18 ID:LQFZHSy6
・・・・・・・とりあえずやる夫は吊るす方向で・・・・・・・・・・・。

99どこかの名無しさん:2013/04/01(月) 00:18:28 ID:WO62KbXc
乙どすえ

そういやもう4月一日だったなw

まあ”ドキドキ”はするよ、”ドキドキ”はね・・・w >ドキドキ恋愛シミュレーション安価スレ

100どこかの名無しさん:2013/04/01(月) 00:19:54 ID:l9.xFDP6
乙ー
なにこれ見たいわぁw

101どこかの名無しさん:2013/04/01(月) 00:26:45 ID:9bLkBg/2
初っ端にミヤモト・マサシの言葉が出てきたから
マッポーアトモスフィアかと思ったらトッコーアトモスフィアだったw

102774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 00:32:36 ID:JFf2fpP.
乙!
     ゴクジョー    バクダン       パチモン
こんな“面白そう”な“予告”出してきて“嘘予告”でしたは通らねェーンじゃねぇの…!?
いや割とマジで見たいこれw

103774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 01:34:02 ID:ouw/iqRA
おつおつ!
ずいぶんマッポーな恋愛シミュレーションだなw

104774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 01:40:28 ID:TRFb.4Jk
乙でした。
伝説の樹とかすっかり頭になかったわw

105774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 01:45:31 ID:S2AO1gSE
              マッポ              ブッコミ
マッポーなというよりは“警察”のお世話になりそうな“恋愛”シミュレーションだな

106774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 01:49:18 ID:ffEhQp9A
乙乙ッ

>>94
大丈夫だ、問題ない。

コナミのギャルゲーにはヒロインが死亡はおろか再起不能の重傷を負ったり
外国に売り飛ばされたりするものもちゃんとある。
それ準拠と考えれば特におかしいことでもない。

・・・4月1日だけど嘘じゃねーぞ。マジであるぞ。

107774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 02:16:03 ID:xlSKtldk
それは野球ゲームやから(震え声)

108774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 02:35:59 ID:KWBZ/yUs
>>107
手紙の縦読みはマジ打ち震えるレベルだったな・・・(白目

109774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 02:56:01 ID:kSutOZNQ
どっちかと言うとみつめてナイトではw

110774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 03:48:01 ID:3pzgLQX2
奇跡は起こらないから奇跡〜とか言い出すしなw

111774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 03:53:56 ID:MTFANa2w
作ってる人同じだからしょうがないね

112774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 07:32:25 ID:rEaxG6.6
乙wwwww
特攻の拓は性別逆にすると実際ギャルゲーじみてるな
今で言うとトリコの小松かw

113774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 07:43:28 ID:/tLebQZM
乙津

114774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 09:16:10 ID:t1T0T1NU

なんぞこれwww

115774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 11:38:51 ID:l/b8PZgs
大丈夫 告知は嘘だけど>>1ならきっと!>>1ならきっとww

思いっきり吹いたわw

116774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 12:26:07 ID:qfOEINSg


…えっ、爆弾ってそういう……死んでしま…えっ?えっ?

117774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 14:45:11 ID:CLfR7LZc
結局、なのはさんはツンデレなのかヤンデレなのかどっちなんだろうwww

118774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 16:09:59 ID:9wPUJZ96
ヤンキーがデレるなら全員ヤンデレでよくないかなw

119774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 19:09:00 ID:9bR23kd2

こんなコミメモ>>1にしか作れねーよwww

120774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 19:57:59 ID:ffEhQp9A
>>118
誰がうまいことを言えと・・・

・・・

本当にうまいな、おい

121774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 20:01:16 ID:Tx9iZzOA
ヤンキーデレでヤンデレは既にジャンルとしてあるから……

122774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 20:57:21 ID:WO62KbXc
どんなに外面が可愛かろうが、「? 喧嘩 ? 暴走 ? 鍛錬  ? 演奏 ? 電話 ? 就寝」こんな選択肢で

釣れる女の子は御免だw

123 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 22:35:10 ID:37RkLee.
エイプリル・フールネタにまで、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。思わず “!?” となりました。
今から急いで入浴してきますので、投下はその後にさせて頂きます。暫しの間お待ち頂くよう、お願いします。

―――― 申し訳ありませんが、>>1は致命的に遅筆なので安価スレは出来ません。嘘予告は嘘予告のままです。
―――――― 出し切れませんでしたが、固定キャラ8人の配役は一応決めてありました。実は8人どころか……。
―― 銀ちゃんがアレするのは、元ネタの天羽がアレしたからです。実は天羽役って、かなりおいしいのですがね。

>>99
ドキドキする恋愛シミュレーション、ここは嘘になっていませんね。

>>100 >>102 >>115
「その願いは、>>1の力を大きく超えている」とのことです、誠にすみません。

>>101
没にした忍殺ネタ嘘予告の影響が残っていたのかもしれません。

>>104
書いてる当人も、途中から忘れてました。

>>109
そのゲームは知りませんでした。無知で申し訳ないです。

>>112
元々は「特攻の拓」のTSモノを作ったのですが、何か物足りなくないと感じまして、「ときメモ」と錬金しました。

>>117
上手い答えが出ておりますが、多分なのはさんはキチデレです。武丸役なので、病んでるのは違うかなーと。

>>119
むしろ参加する側になりたいです。

>>121
ミヤミヤ(宮崎都)とかでしょうか。


……最後に、ツッコミがなかったので、虚しいながらも自らこれだけは言っておきます。

                                               ピッタリ                    “!?”
  鮎川真里と鹿目まどかを合成した「鮎川まどか」ですが、正しくラブコメに“相応しい”と思いません?
.

124774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 22:53:01 ID:t1T0T1NU
「ヤンデレ彼女」って漫画がガンガンであったなたしか

125 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 23:19:54 ID:37RkLee.




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 28

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              嫋 や か に    過 酷  を     歌  う        羅   針  盤



.

126 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 23:20:14 ID:37RkLee.

                      ____
                    /      \
                   /  ─    ─\          件の「妖精の城」にはルーラで行けないからって
                 /    (●)  (●) \
                 |       (__人__)    |         船を用意したのになぁ……まさかあのサンチョが
                    /     ∩ノ ⊃  /
                 (  \ / _ノ |  |             食中りを起こして寝込むとは、やっぱり歳かお……?
                    \ “  /__|  |
                   \ /___ /          それにしても、ルーラを使えるなんてベアトは凄いんだお!






            r<7、 ̄l、 _ -、_∠ ̄ヽ
          r─lヽ\_ - ´><二`ー<‐、-、
          Y  / ´       丶\///l∧
           L_,′ l   l  l  ヽ彡//l lV っ
              l l  | L__l__l__ -l ∨/ V l   っ
            L.ト‐- _   _ ‐テラァ l l-<-'             ひゃはっ! お、お父様に褒められると嬉しいぜェェ!
               ヽヤヒ>   ゙→'´ 〈〈 _/
              丶" く  """   X、             ルーラはよォ、ルラフェンに寄った時であったかな?
                    丶  ー‐'´ //l))  テレテレ
                 `> 、__//::::l   __          ベネットというジジイに頼まれ、ルラムーン草を探して……
                 /二>l ̄:::::::::/ ヽ/_ ->、
                 /{l/    ̄ ̄   /,イ, -<´:::ヽヽ
.              //Lミ/ ̄Y´ ̄l二彡_/:::::::::ヽ::::::l/           .|\       /\       / |   //  /
.            /´/:/く二>「`>'_L_ソイ:::l:::::::::::::l_ ノ 、      .._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
         /:_/:::/:/: : : Y: : レ':l: : : : : :l::::Yヽ-‐ ヘ:::::\l      .\                         /
          /:/:::::::::l: l: : : : |: : : : : l: : : : :/::::/::/:::::::::::ヽ:::::l       ∠ 探してたのはやる夫たちだよね!? >
.         l:/::::::::::/ヽ\_ヽ__ヽ - ´/:ハ:::l::::::::::::/_ ノ        /_                      _ \
                                           ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                            //   |/        \/       \|






                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´////
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_///         父上! それでは船に乗って下さい
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i               道中でモンスター共が襲ってきたら
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|                私たちの力をお見せしましょう!!
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|

127 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 23:20:37 ID:37RkLee.

                       ____
                     /       \
                   /  ⌒   ⌒  \             うん、それは楽しみにしてるお!
                  /  (●) (●)  \
                    l    ⌒(__人__)⌒    l              ディオは勇者という話だし、ベアトも呪文が得意なようで
                  \     `⌒´     /
                  /              \            二人とも強いって、サンチョもピエールも褒めてたし!!





                        ヽ__, -____ }, -── 、==、_-ヽ、__
                         V ー' /-‐'''''‐- 、 ` ヽ、`ヽ__} ヽ
                          } /        ヽ 、 \、 ヽ`ヽ、
                          `/    /       ヽヽ ヽ. ノ、ノ )
                          | l   l l  l  l    l ヽノノ} `V
                          Ll_‐- 、 l  l l l   } 彡 イノノ)
                           | ッ=、ヽ /, -─‐- 、 レ'ノ}リ レ'
                            !.、!_゚j    ,rヤ。‐z } / /ゝ/
                               |""r'   ´ ゝ='` //⌒y'´
                            !   、_   """, { { ノ           任せてくれよォ!
                                 \ ゝニ='"  ノ,}´
                                 \  _,,, - ´ノノノ             モンスターなンか、妾の呪文で
                            _,,,,,,,,_r ̄rr-‐':::::::}、  , -─‐-、
                           _,,/ _, -‐{, ̄:::::;;;; -'   7_,r、‐'´ ̄}ゝ、     血祭りにして見せるぜェェエ!!
                           /E{ /,、_  `,二,   _,//l__/-'^~´`ヽ::ヽ
    r-、r-、__               ,.-'";::::{_>、ヽ} _>-<_  }-‐'二ィ<_r'::::::::::::ヽ::::::ヽ::)
.    l  l_,、 _  `ヽ         /::/:::::/ヽ_/ -‐Yゝ-、_{_}、_}_r':{::ll:::::::::::::::::}}::::::ノ、. |\     /\     / |   //  /
   _,_ l / .}、    \      , ┴ {{:://:::ヽ、//_, -ll:::::::::::::::ヽゞヽ_:::::::::::ノ-''"ヽ、._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
  <  )- / /  )__   l    /;;=-::::::{::::{{::::::::::::{{::::::::::::::ll:::::::::::::::::}:::::/::/ ̄´:::ヽ:::::::::::.\                     /
  `´-‐'`'''l_ r'" ,)  |ヽ   |://:::::::::::::}::::ヽ::::::::::{::::::::::::::::{{:::::::::::::ノ:::: {:::ll:::::::::::::::::ll:::::::.∠ あらやだ、この娘物騒だな!! >
        `ーrt‐'´ }、ト、 { l:::::::::::::://ヽ、ヽ___ヽ___ゝ-‐'"/:::::∧_ヽ::::::::::::::ノ_,ノ. /_                 _ \
                                                    ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                                     //   |/     \/     \|
.

128 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 23:20:54 ID:37RkLee.

    |    / ̄ヽ _  ゝ、 V !  /  ̄      _ _ / イ ノ
    ├ -、./      / \У  {      rー 彡  i   / /
    / ヽ .ノ  ,,;;;;; /    `ー  ヽ   ,;;;{彡"  ノ r=≠ <
  ,;/ /  /≧/    ,;;;ヾ    ;;;i    i! i { 彡! ,,,;;;;ノ
 ,,;/ (   i\/,/   ,;;人 _Y⌒廴 _ _i;;,,, _  V/彡.// r=;;/
,;;;/   `ヽ ;! i ヽ  ;;{三jミ:i      )彡=))  Y彡/),,;ノ
 ! _ __,,  ハ j  !ii 》.\  V三 \_____,_<三 /  / ̄ {   ノ
   /ノ  ii  .}Y  ,,,,) /;;,, ;; ..,,,..,;;::;;.../,__/__ z< rイ<
   /;;;;;;;;;;;;;;;;l人i!  / 人≧;;} ノ;;;; ,, ̄,,;;_zz彡{ミツ  {ゝ
  <;;;;;;;;;;;;;;;;;(( ノj /ヽ`ー'ミi;,,,i,i,<_-zz≠三ニ  Уイ/ /}
 / \;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;|   . ̄'´ノ⌒ ii:::ミ. `┴'´/ / ソ 人            .このディオも、父上の息子として恥じぬよう
    ヾ;;;;;;;;;;;/i;;;|......:::::  /::..   :::::::: ̄. ̄  ..:/ノ ..イ /
      );;;;;/ !;;|:::::   / :::....... .:::::     "./))<  j! .i!           勇者の力、とくとご覧に入れましょう!!
     i;;;;/:::::::i;;|'  、_ ヽ::.._,,;;;   _     /⌒i!  i! .リ   ニィッ
     /:::::::::::::}   ヽ;,,,,,,,_..  ,,  `    /  /il  / /:::
    /::::::::::::::::ハ  `;;,,,,, ̄` =-''"    イ ./::::|iV /::::::           .|\       /\       / |   //  /
⌒V/::::::::::::::::::::/:::::i   / ''''''"´    <...イ:::::::::::|! /:::::::::         ._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
 //::::::::::::::::::::/::::: ヽ :::....    ...:'::´::イ:::::::::::::::::::::レ::::::::::/          \                         /
./::::::::::::::::::::/::::::::::::::::`:::._ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::ノ:::           ∠ 勇者にしては邪悪な顔してるぞ!? >
:::::::::::::::`ヽ::: {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::::        /_                      _ \
                                              ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                               //   |/        \/       \|





               _ , <:::::ノ ̄ ̄ ̄\
            ,ィ:::::|  ,...\  <:::フ   _l_ ;
              l__`¨r::└--'-- 、__  L::::ヽ
               /:::/ 〈:ノ <::〉   (:::>  r::.、l ;
            /l¨´ r::i   <::)  r:::::、 └‐'ヽ
            />''"´ _二ニ --=ミヽ::ノ ,.-、 ノ ;          あ〜、それじゃ出発するぞい
           / x<l ̄ ー'´ィ'fラテ  ヲノ_ ヽ:::ノ ヽ
.        / /l´ィtう  f⌒i二´ 〈 {::::) _   r::ヘ ;          え〜と……目的地はどこじゃったかのぅ?
.      / /::::::ヽY7'"ヽ `='ケ'´ /"l レ' (::ノ ヽ:ノ
        \`二ニ:l \ノー、-、、  、| r:::、  ,.-、/ ;
.            ノノV/ー===ヘ ヾヽヾl___  _L::/             .|\     /\     / |   //  /
           「r'::::::V, 、__,.ィヽ } | | /   _|H、 ;           _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
           l |:::::::::{/l  i l| lリ川/   /,.-.、i            \                     /
          l_ヽ::::人l //ノ//〈    |l{::. リl ;          .∠    船長、もう引退しろ!!    >
      ,.-─、__)ノ::| ハ`77¨ ̄  ∨ / ヽ一'              /_                 _ \
.     / /⌒ヽ‐':::::l/ | /:::\ ̄ ̄´V                   ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
    { ヽ::::::::/ ̄ l/::::   ヽ / /                       //   |/     \/     \|
.

129 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 23:21:09 ID:37RkLee.

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================−−−
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -                                  【 アイキャッチ 】


             ___
           ..::´::::::::::::::::〃⌒ヽ、                              ━━━━━━━━━━━━┓
        _ /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\                         デール・フォン・ラインハット
           j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                          ヘンリーの異母弟
          i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',                     ┗━━━━━━━━━━━━
        .|:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l
      、__?::::/:::i:::::メ__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|
       フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!                   元大ラインハット王国の皇帝であり、故人
      ´ ̄]八!/i」:i  ̄ !/ ?   小ハl  −、_
        / j、八i  ´  j〉   爪i         ハ                   母に化けたモンスターの傀儡であったが
       /   ハ jヽ、  t_ア .ィ   !    〉  , !
      /    |  { > __/ ,!   !   〈   / {                諸共に暗殺されてしまった、愚かな独裁者
     ,     〈 l   t―- 、 / !  i     v /  {
.    /       , 、  \      '   !     レ゙   i                  彼が偽太后に許された自由は、女性であり
    {   〈`ヽ  j__ \   ヽ  /   〉    {     ヽ
.    〉 \ ヽ ∨ ) }  >= 、 ,`=v   /    ′    ゙,               王権によりその限りを尽くし、暴虐に貪った
   |   丶} ;'  厶_/  //  /!  /    ! {      !
   |     ∨ /  /  //  , !  /    }!     鄯            ヘンリーが聞いた質問に最期、彼はこう答えた
   {      ′/、 /  〃丶,′! .゙     ヽj       {
   ヽ     〈  ゙ y   /  /、丿イ       〉       ム               「そうだ、母上がやれって言ったんだ!
   丿   __>、 ′  ′// 丿      ∠         }
   〈_/┌/ `ー‐ー-r匕r''⌒ヽ z―‐t  /ヽ   / 〈              俺は悪くねぇっ! 俺は悪くねぇっ!」と……
   く /  八        ∧/ ヘ、 く \ `く  |/     `、
.    リ     `,      /  〉  ∧  ぃ   ̄ソ   ヽ
    \   !   /、 /  / j | \ イ


- - - - - - - - - - - - - -
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
==================−−−
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
.

130 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 23:21:24 ID:37RkLee.


   ┏━━━━━━━━━━━┓
   ┃ ヴィクトル・ユー号・改 ....┃
   ┗━━━━━━━━━━━┛


                     fゝ
                     ||
                 __||__    fゝ
              λ     ヽ.    ||
 ────────‐r }      ハ.‐, ' || ' ,────────────
          ヽ.   l! .,!         ヤ'''''''''''''''ヾ
              l \ l!/   _,,...  、 |.!     .ハ
          、  !  _/,,ィ'夭=孑−''ズリ        !
            l\l  ヽ           /    ,,... .,, ,!
          l ,iィマl!        _/,.ィ壬=-‐' 寸              ザザーン
:...         ハ !    `!       ''ハ"~       ゙!
: :゙:゙:':.:.:..,.    卞l.    リ  ,. -rヒ"~-゙'''!       ,!
: : : : : :.:.:;:;:;:,:,,, λヒ,,、 ="‐'''"~       l   _,,.. -,,='
;:.:.:.: : : : : :.:.: :.:.ャキ、 ゙f''ヽ         _ノ,,.孑‐''"~ λ
'':;;:.::::.:.:.:.:.: : : :.:ヾ.ヽヽヾ7ハ       ゙ム       i
  "''':;;;;;;,:,:, : : : :\゙ヽ〈,'λ _,. ォ''千州、       ノ
       ""''''''::;:.;'.''\ ゙ヾ.'"<,_ ィ゙ォ州;=゙! ,,.,,ッャ゙
          ""''':゙\ 、゙'' ,_`ケ卅三"三彡ヘ、,,,,,......  _--‐'゙,,ェェェェュ
                 ~"`''<,''<二_'−--〉ゝ≡≡三云孑'"¨~/
                  `''<_ `"""_,二仄 ̄  }゙  ,/
                      ̄ ~~ −'゙     /_,..ィ´
                                   ̄






                    ____
                        /      \
                      / ─    ─ \            そういやこの船、ルドマンさんのだよね
                     / -=・=-   -=・=- \
                     |      (__人__)  U  |         改造しちゃってるし、ほとんど借りパクに近いお……
                     \     ` ⌒´     /





:::Y::)人::::::ヽ:::::::ノ:/: : :l: : : : : : : : : :l: : : :l: : ヘ:ヘ
:ノ:Y:::::ノ::::::::::Y´: ,': : : |: : : : : : : : :..:|: : : :|: : : ',∧
:::::ノ:/::::::::::::/─、: : : :|: : : : : : : : :.::|: : : :|: : : :Y:ク
>'"::::Y::::::::::/  ./: : : :.|: : : : : : : : : :||: : : |: : _|:.|: ノ           ご心配いりませぬぞ、お父様! サラボナもまた
::::::::ノ::::::::ノ、___ノ: : : :.:.|: : : : : : : _| l‐‐/ ̄|:.|:彡
<::_ノ-イ:、: :`: :|ィ`:`:─<´      /-- _,|:|ノ|           グランバニアの支配下にて、船は我が国の所有物です
 .    Y\: : :|: Y____‐__.-、`ヽ   '彡モタノ .|{ |
     |: ∨:/`Y| `人ヲクノ`      ` ´  ハイ
       \ヘ|   ハ  ` ´           | ',',
       ヽヽ//ヽ       、 .,      / .',',           |\     /\       / |   //  /
         //\ヘ     __   ィ.   /   .',',           _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
          //  `ヘ\     -‐  ./   ,ノ           .\                       /
        ヾ、  マ }_ >      //   /             .∠  何でそんなことになってんの!? >
           )  .〉-ソフヽ_r‐、_´__/> (              ./_                    _ \
          (  |::::::::`::>-イ、<ノ<_/                 ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
            }::::::::::::::::::::::::::::::::::::{                   //   |/        \/     \|
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

131 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 23:21:44 ID:37RkLee.

 川''"    //.|/ |||  ヽ, \, /|/    .|-、
 V     //  | \、  i .//    / ヽ
 l     K  ヽ  |  / /    /ニ= ヽ
       l l   `.  |  | /     /Y,  \ヽ、
\      \__  |  |   i ((/ //    ̄
. \-、  ,,,,_〃  ''ヽl   ヽ/i  | //イ
 ̄‐'´{.\  ト _   ヽ川 川 ///l.|
   <_ \ 川 リ _,_ V/二川_ ´//ミl lしlー-
   へi ヽ`‐‐-,,,/-ニ'''''::::))ニ-'\、_,, .l .|'‐'' i
 , /   >― ̄ ̄ ヽ、:::::::://// /7ノ リノ|-、 ヽ         ……話すと長くなりますが、サラボナの近くの島に祠がありまして
    T川_∧\ ̄li ''/-v l'',,/∠,,/ | /_ \\
 !  川ト ! ヽ二 ‐-、! ,! / /'´ィシノ  :l |、\         青く輝く壺があったのですが、ベアトが面白がって蹴っている内に
    |.l川ヽ`. \弋_ゥ >.|.!//,'''''"  ィ| |.l  \
 ii'''''' ミヽ__|ヽ __ `二´,'''|,,,;;  ''''  u .| / |   !       壺が赤く光っては、中から巨大な牛の化け物が現れたのです!
     ``'  ` __,,-=-ゝ |;;''' ,, , '    レ .l
.\--―― ,、< {    ヽ,_ /''    ./    |
. /_-‐7  /  '、 、   _,,-―_''=   /                   |\     /\       / |   //  /
  / /    \,\   ;;二='''' /                        _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
 //      \  \ --  _/    _,,.-‐              \                       /
 /        ヽ\  ヽ-ー'"   √                ∠  何が面白くて蹴ってたの!?  >
/   ̄ ̄````'''''ーー,,ヽ      /   _ ー             /_                    _ \
     _        `‐、 ,,,,, - ´  /                 ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
    ̄´   ̄ ̄             ´                    //   |/        \/     \|





        >;;;;;;<;;;;;;;;;;;;;;;>/:.:.:/:.:.:/:.:.:/:. :..|l:. :. :..|l:. :. :. :. ヽ
        /:.:/ミミヽ/:.:l:.|:.:/_/_/:. :. :|l:. :. :..|l:. :. l:. :. :. ',
       {:. :レ:. :./⌒、彡リl:.| ー‐ァ、\ー-、:. :. /:. :. :l:. :. :. :..l
       `、:.l:.:.:// .:} l:./ l:| ヽ(:llb::)ゝヽ,.  ヽ、:. :/:. l:. i:. :.l     ぎゃっはっはっは! アイツは傑作だッたなァ!?
        {:.l:.:〈( ,イ〈:..{.    '' ̄ ''   , ーニ'',ヽ:/:. :l:. :.l
        `ヽ:.:ヽ .y.ヽ:ヽ         | (:lb:)ヽヽ、/:イ/     山のようにでっけェから、呪文撃ち放題でさァァア!!
         {_ヽヽ ) ヽ:) ,_     , /  ``''´`/"y´リ
          >| 、/ノ |;;;;;;`` ' 、       ./          くくくっ、ひゃーははははっ! 面白い戯れであったわ!
             | {´‐-、 |ヽ、;;;;;;;;;;;;:..`'.ァ'   /:l,
             _| `弋ヽ} ',:.:.:.:..`ヽ、:/  /`ヽ、ヽ           |\       /\       / |      //  /
          <y~Y`~シノ ヽ;;__/  , ィ´   __ >:〉          _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
          /;;;7´イ;;;,、'ヽ,  ‐ , ィ'´   ( ̄,ィ'´            \                            /
_,,       __/;;;;;レ;´;;;;;;;;;;;;ヽ`_''ス、      `ヽ、、            ∠ ねぇ、どこに面白い要素があったの!? >
 ヽ  ヽー'' ´   ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l^~´      ,, -=ソ          /_                           _ \
  ヽ  ヽ ー―‐- 、 `ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;|`ヽ、ヘゥ、 ((                   ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
   ヽ  ヽ      ヽ   ̄ ̄     ヽ ヽス ヽ                    //   |/       \/        \|
.

132 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 23:22:10 ID:37RkLee.

           // / ///  / |   //
           ノ ∨///i/   l  /―'´ /
          ノ  レ ! |   | /  r‐''´
      r――'   ノ/  |    |  /
    /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ
    /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|
    |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ
    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
    r'   /| `'''-\ /// /-'  ミ彡//)|
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_            ……………………
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´    |J |川川        そいつを倒したことがサラボナを救ったことに繋がりまして
      `'ヽ | | :::::::| /||     u   .|ーヘ川リ
          ヽ  | |、        //: : |川         サラボナは我らがグランバニアの傘下になったのです
           ヽ  !_-フ        / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||
       /: : : : : ヽ ー―   //: : : : : /: |        .γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      /: : : :: : : : : ヽ,     '´‐': : : : : : /: : :ヽ         |   あれ? そもそも何でそんな祠に行ってんだ……!?
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|        ゝ________________________乂





          _,,!''´`''''''''V、 __,,,,-、_, -‐-‐-、
        _,,!r--、'''''''', -‐-,/二ニ''''''ヽ--'--、
        ヽ  !ヽ__ /_,,,,,/,,,,__ ` ‐、 ヽ,)_ `,
        !__ノ  /‐"/   ヽ  ヽ` -、 ヽノノ、 `!
        ゝ-,  /   /       ヽ  >'/ ノヽ' }
          !_,i   l   i  i   i'、彡 /ノ< Y
           | i  i   i  l  '、 __,',i ヽ,/! i i-{
            i '、_'、__ゝ-`‐‐'"_,,-‐' } }-'、/            おいおイ、ディオ……そなた肝心な話を忘れておるぞ?
              '、ー_.  ‐r‐tニア  !ノ  !  ニマァ〜
              `、` ゞ'ノ    ̄ ,,,,, {!、ノ           ルドマン翁が出した条件があったではないかァン!?
               ','''' ヽ     ,    }i ヽ
                     ヽ、  ‐='"   / !'"              そ・な・た・が、許嫁になるッていう条件がよォォォォ!!
                     ` ‐ ,,__ ,/,,// i     __
                 ,,-=''''''''i、ニ-‐'"  ノヽ,,-'" __`、__
                 , -‐/ , ‐'"゙ゝ_,, -‐'"  /,ィ'" ,-v--'ヾ、
             ノ:::::ニ! / .r、  , -‐i  _,,,ノイi,,-'`´::;;:::::::ヽ:::',         .|\     /\     / |   //  /
            ,-‐":::::::ヽ‐ヽン -(ニ)-‐ .!二 -‐"-':::::::::::::::ヽ:::::::`:ノ        _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
            ,':::::/:::::;‐"、`}-‐‐/! !`ー'、_!、_'-"::::!!::::::::::::::::!!:::ノ:ヽ,        \                     /
         , -‐'''''ヽ/::::/:::::::`-':::/-‐'"!!::::::::::::::!`‐-,-、_,,-‐'":::::::::::::i      ∠  い、許嫁!? ディオに!?  >
        /:;;=''":::::::!::::!::::::::::::/::::::::::::::!!::::::::::::::::!/:: /:::!!::::::::::::ヽ:::::::::::!     /_                 _ \
       i:::/::::::::::::::;ヽ::ヽ:::::::::';:::::::::::::::ヽ:::::::;; ノ:::::!:::::!!:::::::::::::::i !::::::ノ       . ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
       j-!、:::::::::ノノ::`ー──' ──‐' ─":::/::/ ヽ_ヽ:::::::::;;ノ-‐'"        //   |/     \/     \|
.

133 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 23:22:31 ID:37RkLee.

         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\                  許嫁って……ま、まさか相手はルドマンさんかお!?
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/            |\     /\       / |   //  /
|     ノ    | |  |    \  /  )  /               _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /              .\                       /
                                          ∠  流石にそんな訳ありません!! >
                                          /_                    _ \
                                           ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
                                            //   |/        \/     \|





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/
. |〈:ヽ, Y u.    ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l U    _,-ニ-ニ、,  |))              ……私はまだ認めた訳じゃないのですがね
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、           .| |   \ -、            何しろ、その……どうにも苦手なタイプでして……
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|    (__丿
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_               まるでこう、「天敵」を前にしたような感覚がする女性です
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、





        人辻ツY_ノ} |  | |  | | |  |  |  |  | |」|  | く、
       {fY二≧x_|ト|  | |  | | |_|_|_|_| |‐{  |   》
       }{仄} }^Y}」|_| |< ̄ ̄      /  ̄`Y ∧ 〃
       式辷ンjノ}x|/ ̄ ̄\     /_x=ァ─仇厶」《_
       ?代八ノ´ハ _x==ァx‐ \   ∠仏炒‐^}{\/ 彳
        ^冖t/´ rくい「ミ弋fソ  丶         |\ヘ「’
           厶_」| ∧        l        | ∧|
           |∧〃ヘ、                 |ノ| ̄》      そうさなァ……そなたとアノ女を喩えようものなら
            ∧|\ハ    __ ───ゥ     」 j’
             /  !_乃ヘ、  ゝ──__´ ̄  厶/ /       さながら「蚊取り線香」と「蚊」みたいな感じであるな!
             \  ̄つxト            イ冗  , ′
             \    ̄〉人>、     / ノ|   /
                   >  `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y7   \_                 |\     /\     / |   //  /
    ,ヘ、        /    {二二二二二二心     》        / ̄|\__|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
二| ̄   ̄\___  く_   __|二二二二二二ノ゜ー- 彳__/|\/ r─「「 ̄\                     /
二|     iメ   >─冖'´ ̄   ̄弐二二二ソ        ̄   /  》‐┘  込ィ ∠  それ、どういう感じだよ!?  >
                                                 /_                 _ \
                                                  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                                   //   |/     \/     \|
.

134 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 23:22:52 ID:37RkLee.

                     / ̄ ̄ ̄\
                   / /     \ \
                  /  (●)  (●)  \
                  |    (__人__)    |          ……それで結局、相手は誰なんだお?
                  \    ` ⌒´    /
                  /              \





          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l っ
          ノ .:| |l ? l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ  っ
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂            えッと……お父様はデボラさんを御存じでおいでか?
          〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ
           L、ヽ>ヘ .:. u      l   八           その娘なンだがよォォ、名前は何といったかなァ!?
             └ヘ.;∧|    _ ´  / ヽ _
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉           とにかく影の薄い女で、どうにも覚えにくいというか……
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /
      , ─ 、     ノ//////厂      /
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ                            |\     /\     / |   //  /
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_                    _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、          \                     /
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ          ∠  さっきの話と矛盾しない!? >
 //l |///////⌒>/\\_人: : : :=O=: : : : ノ   ///∧         /_                 _ \
                                            ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                             //   |/     \/     \|





                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ; u .!)」 ヽ
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、         た、確か……■■!?
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ            そんな感じの名前だったかと……
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//         .γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/          |   名前じゃねーだろ、それ……
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://           ゝ_______________乂
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://

135 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 23:23:31 ID:37RkLee.

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================−−−
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -                                  【 アイキャッチ 】



                                                   ━━━━━━━━┓
                                                         ■■

                                                          デボラの娘
                                                      ┗━━━━━━━━


                                            父親の名前はテツヤ、両親共に影が薄い
                                           
                                            自宅にいたのに、捜索願が出されること32回
                                           
                                            超大国 G.K.D.(グランバニア・キングダム・ディメンス)の
                                            
                                            王太子様と婚約したという噂が流れ……ない
                                            
                                            多分だが、この縁談は上手くいかない気がする
                                                        ディープ・ブラッド
                                            ただし別に、「 吸 血 殺 し 」という訳でもない
                                            
                                            
                                            
                                            
                                            
                                            


   ※ 心の綺麗な方には、反転したら見えます


- - - - - - - - - - - - - -
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
==================−−−
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
.

136 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 23:23:56 ID:37RkLee.

         __ノ\__
    -=/⌒ー  ∨ }-、
    /⌒ヽ\ } }/`ヽ\‐┐
   /イ77⌒Yニニ{  ト / /-、}
    / /:{ く {三ノノrイ{ト(ノ,イ }/
  , ' /⌒ー/   ヘむ7_ノノ
 // /   {     __{
⌒ヽ ̄ ̄ ̄\  ー‐j             そう言えば父上……ずっと気になっていたのですが
\  \:::::::::::::::\__フ
  \  \:::::::::::::{                   何故そこまで、「寄り道」という行為がお嫌いなのですか?
   }   }::::::::::::\-、
____j    ∨:::::::::::::\\-、
ーヘノ´>-、}::::::::::::::::::::} } ト、
   `^ー─'--- 、::::::::} }/ } ',
  /        ≧'⌒ヽ ̄}ノ
イ         \    \ \
           }       !  }
           /        ト、 {
≧x               j V\
   \              /  j /
__/⌒>──ァ──一'   /
\::::::::::::\\:::::::`ヽ     /
  \::::::::::::::::::::::::::::::::\/ ̄´





                  ____.   l  /
                /      \  ′/
               ─   ─    \
              (●)  ( ●)      \
              | (_人__)        |             お?
               \` ⌒´       /
                / ー‐       ヽ
               /            `





                   __/⌒.y.:´: : : : : : : : ; : : ヽ: : ヽ: : ハ_
                  r'´ ノ/ , ': : : :./: : :.!: : : :':,: : : :ヽ: : :ヽ:.|:`l
                  | ,( ヘ /: : : : :,': : : :.|i: : : : i: : : : !:'; : : :〉: :.|
              〈/ ゝ',':.i: i: : :.|: : : : |i: : : :│:i: : :!: i:/:ノ',: !
             (} ∠_|: |: |__|__||__|_ム斗: l/:/:l: : 〉
              ,ヘ {   ';.Γ 二ヽ、   r '´ __ ̄]:/: :,イ:.,': /
                 `〈 \∧| 作¨心.     イr':い了イ:イ、|/: ハ
              `ー' .レ, ゝ-‐′i     ゝ一'  ノ:.ノ }: /
                  /:.ハ      、 .      // 丿ノ
                /:./. ヘ    _ __      \\'´
                   {:/    \    ー       .イ\ヽ            それは妾も気になっておりました
.     f´|            \:.、    \      イ !   ヽ\
   /│f´|            〉ノ      _\... <-zr‐'7   ):.)          宜しければ、お話し下さらぬか?
.   /| | { |            (´     `Y┴┴'‐'一'': |  ((
.. { | | | |__               |: : : : : : : : : :.l     ̄
 │ | | | / {         __    ノ : : : : : : : : : :乂
 │ノ イ┘{  |   _/\/ ∧   > '´\___: '´  ` <,/ヽ  , '⌒ヽ
  }      〉 !  |   ヽ !  |一' ´、_    / _____ /    〉'   /⌒ー)
 /    /  / /{_   │ |      `ヽ__/       /    /⌒ _ノ: : : : :`ヽ
. {  Y    //: : : : `i   !   \r─‐-、     ___.  /  / r‐J´: : : : : : : : :.' ,
.│ ソ   //: : : : : :│ .人    !: : : : : :>=<´: : : : :.|‐'´  /γし': : : : : : : : : : : : : :.ヽ

137 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 23:24:12 ID:37RkLee.

                           ____
                         /      \
                       / ─    ─ \         いい機会だお、話してあげるお!
                      /   (ー)  (ー)  \
                  |      (__人__)     |           その昔、遥か昔、この世界にはエンドール……
                      \     `⌒´    ,/
                      /     ー‐    \        いや更なる昔、レイドックという王国があったお





                         ____
                       /      \         それから数百年……いや、千年以上は経ったかお
                     / \    / \
                    /   (●)  (●)  \        とにかく色々あって、大体今から約三十年前……!!
                      |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/            |\       /\       / |   //  /
                    /     ー‐    \          _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
                                      \                         /
                                      ∠  最初のくだり、要りませんよね!? >
                                      /_                      _ \
                                       ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                        //   |/        \/       \|





::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

      /                        i
   ,-‐´                         丶
 /                             \         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
/                   ./v∨、         ゝ       |   一組の親子が居たんだお……
ミ                  /    //       i´         .ゝ_______________乂
_             ::  :: /   _, -=′从     ヽ
/              ;    // -=::,,_,,,,、/      i`
__:::::::: :::::  ::  :   //l/´ |    ̄´ /:::       ゝ          .____
  !::::::::::::  :: :: ::: /´      !    /:::::::::: :::: :::::_!           /⌒  ⌒\
   ̄ーv、_:::::::::::::::::::::ヽ     L   ´ー::::::::::::::::::::::/´         / ●   ●  \
        L::::::::::::::::/:\   _,.....,_   //:::::::::::::::: v           |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
        !/ ̄ v.  |ー\ ー‐ /-‐l´~ ̄\!´            .>   '、_ノ     ィ’
                i::::::::::`  イ:::::::::::::!

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::

.

138 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 23:24:30 ID:37RkLee.


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

                 ____
                /⌒  ⌒\
            .〃   / ●   ●  \   ミ
             ./⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
             .\ll|l     ヽ._)    l|lll  /            父ちゃん! あっちで「おまつり」やってるんだお
              .人l||l         |l||l 从 バンバン
              .( ⌒ )        ( ⌒ )            すこしだけ、よっていきたいお!!





      <⌒ ̄                             、
      ノ                                 \
    _彡:.:.:.:
      /⌒ . : :                : :   i  /}: :           、
     /. : : : : : :                }: :  ノイ、 j: :           ハ
   ∠,.._ : : : : :. : : :  . : :         {: : / イ:::: V: :    イ        ’、  ザッ
       ⌒/: : : : : : : : : : :    .: :   |: ::/:八”\,j: :   // }         ハ
          /: : : : : : : : : : :   .:  . : : :  !::/   ` :/ : //  //:: :         、    ザッ
     _彡'  / : : : : : :  . : :.: : : :  ハ/     /:/ j' _,ム=}  ,.       .   \
          /: : : : : : : : : : : : : : : :   !     /'    r・ 、,/:/: :.     |: .  . ゝ
          /: : , /: : : : : : : |: : : iヘ: |              !ーイ:/: : :  : : : {: : : }⌒
           {/ 厶: : : : : : : i: : : |: :?. u       _  { /ノ': : : : : :.: : : :::ト、 (       …………
              |: : : : : : |、: : i: : V             '´/: : : : : : : : : : : : : :i⌒ ̄
   ザッ           .|/?: : |∧:∧: :       ‐='ミr  ,イ: : : : : : : : : : : : i: : :i         いいか……やる夫……
           /⌒’−Д: ::ト、ハ!: \:      -  .イ: : : : : : : : :ヘ: : : : | : i:|
             /: : : : : : : : : : : :トミx:. ..:、       / レ'|: ∧: : : ∧:} \(⌒リ         寄り道はよくない……
    ザッ    i: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ. ハ、   , '    レ'  ',: :/  )
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :YУ`¨           ∨                 寄り道だけは……するな……





                     ____
                    /一  ー\
                  / 〓   〓   \
                  |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |                     えー
                  /⌒l       ィ’
                 /  /        ヽ
                  |  l      Y  |

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::

.

139 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 23:24:52 ID:37RkLee.


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

      /            \
      , '     、  |\ 、 \
    /      i_\ l_ l |:::  ゝ
.   /      , |,ォ‐} i\::::|::::   \     _      目的があれば……それに向かう歩みは決して曲げるな……
   ,      | !  ∨ /:::l::::::::: : i´    / !
   /      \ヽi    _ - |::::、 .:!´     } |      時には立ち止まる時もあるだろう……だがしかし……
 /       \\. u ´  {:.::i∨      | |
  丿    :::::: ∨ヽ、 ___i`^       ! |      ひたすらに目的を目指せ……! そういう男になれ……!!
 /  /:: ∧:::::: :::|   _ヽ、,.ヘ     ||
 ヽヘ/ l::/  \lヽ l/ ̄´:::::::::l:l:::::\    l  \     ……と、それとは関係ないが、トイレに行きたいから急いで帰るぞッ
     ´    /::::::::::::::::::::::||::::::::\__} ヽ/
         l::::::::::::::::::::::::::::::!_`-ー::、::: ̄::::ヽ、
          i_:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::\:::::::::::::::\
         /::: ̄/::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::',:::::::::::::::::\  ザッ
           /:::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::',:::::::::::::::::::::\
         il:::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::i::::::::\\:::::::\ <ギュルルル・・
        |l::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ii:::::::::::::!:::::::::::i::::::i:::::::::::\          ザッ



                                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                            |  あの寡黙な父ちゃんが、あんなに喋ったのはあの時だけだお……
                            ゝ_____________________________乂



                 ____  キリッ
                /\  /\     。o O (父ちゃん、かっこいいお!!)
              /  ●   ● \
              | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|       わかったお! やるおはぜったい、よりみちしないんだお!!
              ヽ          ィ’

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::





                   ___
                  /     \  ビシィ
                /   \ , , /\
              /    (●)  (●) \       ……そういう訳で、「寄り道」だけは絶対に許さないお!
               |       (__人__)   |
              \      ` ⌒ ´  ,/
               ノ          \                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ              .|  何かもう、典型的ですね
             |    l  ( l / / / l              ゝ____________乂
              l    l  ヽ       /

140 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 23:25:14 ID:37RkLee.
「嫋やかに過酷を歌う羅針盤」完、次回「メランコリックは潮騒に伴って」は来週月曜に投下予定。来週は木曜もあります。
一応断っておきますが、姫神も好きなキャラだからこそ弄りました。ただAAを使ってないので、クレジットには載りません。

141774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 23:26:56 ID:lA3WjCNo
黒子のバスケか

142774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 23:29:28 ID:8uIcZMqI
乙ー
トイレじゃあ仕方ないな

143774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 23:31:10 ID:9wPUJZ96

デールがルーク化してたー

144>>139 修正  ◆KkVBYSAhCI:2013/04/01(月) 23:34:34 ID:37RkLee.


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

      /            \
      , '     、  |\ 、 \
    /      i_\ l_ l |:::  ゝ
.   /      , |,ォ‐} i\::::|::::   \     _      目的があれば……それに向かう歩みは決して曲げるな……
   ,      | !  ∨ /:::l::::::::: : i´    / !
   /      \ヽi    _ - |::::、 .:!´     } |      時には立ち止まる時もあるだろう……だがしかし……
 /       \\. u ´  {:.::i∨      | |
  丿    :::::: ∨ヽ、 ___i`^       ! |      ひたすらに目的を目指せ……! そういう男になれ……!!
 /  /:: ∧:::::: :::|   _ヽ、,.ヘ     ||
 ヽヘ/ l::/  \lヽ l/ ̄´:::::::::l:l:::::\    l  \     ……と、それとは関係ないが、トイレに行きたいから急いで帰るぞッ
     ´    /::::::::::::::::::::::||::::::::\__} ヽ/
         l::::::::::::::::::::::::::::::!_`-ー::、::: ̄::::ヽ、
          i_:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::\:::::::::::::::\
         /::: ̄/::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::',:::::::::::::::::\  ザッ
           /:::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::',:::::::::::::::::::::\
         il:::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::i::::::::\\:::::::\ <ギュルルル・・
        |l::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ii:::::::::::::!:::::::::::i::::::i:::::::::::\          ザッ



                                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                            |  あの寡黙な父ちゃんが、あんなに喋ったのはあの時だけだお……
                            ゝ_____________________________乂



                 ____  キリッ
                /\  /\     。o O (父ちゃん、かっこいいお!!)
              /  ●   ● \
              | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|       わかったお! やるおはぜったい、よりみちしないんだお!!
              ヽ          ィ’

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::





                   ___
                  /     \  ビシィ
                /   \ , , /\
              /    (●)  (●) \       ……そういう訳で、「寄り道」だけは絶対に許さないお!
               |       (__人__)   |
              \      ` ⌒ ´  ,/
               ノ          \                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ              .|  何かもう、古典的ですね
             |    l  ( l / / / l              ゝ____________乂
              l    l  ヽ       /

145774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 23:39:53 ID:x1yHuHAg
おつー
姫神は弄ったうちにはいるのかコレw

146774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 23:45:51 ID:apDs5oBc
乙でした
カイザーさんったら外道相手だと異母兄弟でも情け容赦なしですな

147774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 23:45:55 ID:O0QxNcbg
おつおつ
姫神さん気の毒ですwww

そして特攻は地味に面白そうだなこれw

148774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 23:48:33 ID:/tLebQZM
乙津
DIO、許婚怒らせたら腹パンされるのか

149774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 23:51:34 ID:CLfR7LZc

姫神の■■ネタは懐かしいな〜
一昔前の禁書板を思い出したww

150774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 23:52:51 ID:3pzgLQX2
というかヘンリー弟はレプリカだったのか

151774番目の契約者さん:2013/04/01(月) 23:58:16 ID:QWRe/M/o

デールは殺さなくとも、髪を切れば素直になったかもしれない、いや、元々短髪だから無理かw

152774番目の契約者さん:2013/04/02(火) 00:00:36 ID:mvMkfXWk
誰かと思ったら姫神かw
漫画では存在すら未確認だったからなw

153774番目の契約者さん:2013/04/02(火) 00:30:42 ID:FJBJLMRk
>>151
剃髪すれば悟りを開いたかもしれん

154どこかの名無しさん:2013/04/02(火) 00:43:27 ID:xC5PWwQc
乙でした

155どこかの名無しさん:2013/04/02(火) 01:10:14 ID:azJHne0U
乙でした。
とーちゃんはお祭りで金使いたくなかっただけじゃないのかなw

156どこかの名無しさん:2013/04/02(火) 01:34:06 ID:azJHne0U
いや、トイレ行きたいだけだった。
何読んでるんだ俺orz

157どこかの名無しさん:2013/04/02(火) 07:37:41 ID:X/4NZvVY
トイレには間に合ったんだろうか?

158どこかの名無しさん:2013/04/02(火) 09:15:57 ID:6s.s2YnA
>超大国 G.K.D.(グランバニア・キングダム・ディメンス)

4100年に空中宮殿が砲撃されて滅ぶんですね、わかります

159どこかの名無しさん:2013/04/02(火) 17:30:57 ID:kRZDLL6M
天空城を奪って外宮に改修してそうな国名ですな

160どこかの名無しさん:2013/04/02(火) 18:03:32 ID:JsBY2ot.

俺の心は汚かったようだ…

161どこかの名無しさん:2013/04/02(火) 18:20:17 ID:HhUXpOTA
乙〜
本編も面白かったけど、"嘘予告"も"面白"かったです"!?"

162どこかの名無しさん:2013/04/03(水) 00:43:49 ID:lUnSRtmk
乙。

どーでもいいけど、王国なのに皇帝でいいのか?
このスレで言うのもなんだけど。

163どこかの名無しさん:2013/04/03(水) 07:36:06 ID:MSjHrVvU
帝国だから皇帝でいいんでしょ

164どこかの名無しさん:2013/04/03(水) 09:51:29 ID:t49t2KVA
>>162         ダンス
>>129は王国と帝国が踊っちまったんだと思う(ビキビキッ

165 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/04(木) 03:53:46 ID:Y9sAfaQM
感謝で鼓動が暴れ出しそうなほど、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。いつもPCに合掌しています。

―――― 二週連続で投下が半分になりながらも、ストーリーが進んでませんね。しかし、次回も進みません!
―― ここ最近、誤字やミスが増えている気がします。見直しはしているのに、>>1の頭脳は間抜けなのかー!?
―――――― 修正の度にまとめサイト様にご迷惑をお掛けしてしまい、申し訳ありません。そう、またです(泣)


>>141
父親はもう「こいつしかいないな」と思いました。

>>145
このスレでは、倒錯した愛情表現がバーゲンセール化してます。

>>149
個人的には、その影の薄さこそ彼女の個性の一つであり、魅力の一環だと思っています。

>>151
カイザーはそこまでの猶予を許さなかったのでしょう。

>>152
伏線らしきものもありましたし、大覇星祭では原作通りに活躍してくれると期待しております。血祭りですが。
それにしても、オリアナさんの登場を二回も肩透かしされたのが辛いです。今月こそ……今月こそ……(涙)

>>155
実はそういう予定もあったのですが、流石に「つるセコ〜!」と思ったのでやめました。

>>157
寄り道を生贄に直帰をオープン、無事に間に合いました。

>>158
王が神でもなく長生きしないので、そこまでもたない気もします。

>>160
貴方なら、心を澄ませば見えるはずです。黒髪の美少女の姿を……。

>>162
ご指摘ありがとうございます、助かりました。次レスにて、修正をさせて頂きます。
これまでは間違いなく「帝国」と記載していたので、この誤記は大失態でした……。

>>164
  ミス                      チープヘッド オープン                  “!?”
“誤字”る>>1(このスレ限定)は……“ 馬鹿 ”を“ 晒 ”しちまったんだよ……!

166>>129 修正 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/04(木) 03:54:35 ID:Y9sAfaQM

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================−−−
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -                                  【 アイキャッチ 】


             ___
           ..::´::::::::::::::::〃⌒ヽ、                              ━━━━━━━━━━━━┓
        _ /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\                         デール・フォン・ラインハット
           j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                          ヘンリーの異母弟
          i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',                     ┗━━━━━━━━━━━━
        .|:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l
      、__?::::/:::i:::::メ__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|
       フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!                   元大ラインハット帝国の皇帝であり、故人
      ´ ̄]八!/i」:i  ̄ !/ ?   小ハl  −、_
        / j、八i  ´  j〉   爪i         ハ                   母に化けたモンスターの傀儡であったが
       /   ハ jヽ、  t_ア .ィ   !    〉  , !
      /    |  { > __/ ,!   !   〈   / {                諸共に暗殺されてしまった、愚かな独裁者
     ,     〈 l   t―- 、 / !  i     v /  {
.    /       , 、  \      '   !     レ゙   i                  彼が偽太后に許された自由は、女性であり
    {   〈`ヽ  j__ \   ヽ  /   〉    {     ヽ
.    〉 \ ヽ ∨ ) }  >= 、 ,`=v   /    ′    ゙,               王権によりその限りを尽くし、暴虐に貪った
   |   丶} ;'  厶_/  //  /!  /    ! {      !
   |     ∨ /  /  //  , !  /    }!     鄯            ヘンリーが聞いた質問に最期、彼はこう答えた
   {      ′/、 /  〃丶,′! .゙     ヽj       {
   ヽ     〈  ゙ y   /  /、丿イ       〉       ム               「そうだ、母上がやれって言ったんだ!
   丿   __>、 ′  ′// 丿      ∠         }
   〈_/┌/ `ー‐ー-r匕r''⌒ヽ z―‐t  /ヽ   / 〈              俺は悪くねぇっ! 俺は悪くねぇっ!」と……
   く /  八        ∧/ ヘ、 く \ `く  |/     `、
.    リ     `,      /  〉  ∧  ぃ   ̄ソ   ヽ
    \   !   /、 /  / j | \ イ


- - - - - - - - - - - - - -
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
==================−−−
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
.

167どこかの名無しさん:2013/04/05(金) 08:56:00 ID:nm/w1IW2
>>129=>>166をよくよく見ると親善大使さんネタが混ざってるんだなwww

168どこかの名無しさん:2013/04/05(金) 10:26:20 ID:k3Zy3xxg
よくよく見なくてもわかんだろww

169どこかの名無しさん:2013/04/07(日) 18:19:42 ID:TRTrfo8U
実際、ルークは悪くねぇしw

170どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 03:14:57 ID:u5xy3RIM
>>169
諸悪の根源関係者の一人はメガネ大佐なのに仲間面してパーティメンバーなのは納得できなかったな…

171どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 08:24:54 ID:RTtdkaGw
ルークが悪いのは頭だからなぁ

生い立ちには同情するが、
いくら唆されたとは言え大量殺人の後に、「お、俺のせいじゃねえ!」とか言い出したら
そりゃ回りもキレるよ

172どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 12:56:10 ID:JIk11ABw
>>171
頭悪いっつったって、小1が親父に命令されるままにやりました、を小1のせいにするのはどうよっていう

173どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 16:35:09 ID:5cKakKhM
経過年齢は小1でも知能指数は年相応のはずだからなぁ

174どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 16:42:56 ID:lTFz5jpI
>>173
そんな描写あったっけ?
すぐ動けるように頭に書き込まれてるタイプ以外は
成人から製造されたのでも思考能力カスのあーうー状態だった気がするが
漫画の方でも自宅に送られてすぐのルークは歩くのもおぼついてなかった記憶があるし

175どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 17:58:21 ID:KTB8eZM6
アニメでは以前やってた教本押し付けられて
読めずに泣いたんだったか
造られてから7年がかりで準備されたらポッと出の知り合いよりそっちの方優先する罠
刷り込みのないレプリカはまっ白ってのだったはず 花畑でぎゃん泣きは外伝の鮮血のアッシュだっけ

176どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 19:05:49 ID:v2yXcZ/.
>>171
概ね同意だが、あの連中にルークを責める資格は絶対にないと思う。特にメガネとメロン。

177どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 19:29:44 ID:jB9GjxlU
ガイとナタリア以外録なのがいないからな。アッシュは逆恨みとはいえぎりぎり許せなくもないが

178どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 19:52:39 ID:/mR4k8KA
あの銭ゲバロリっ子スパイが散々ルーク責めたあと、素知らぬ顔して仲間っ面してきやがった時は
コントローラーへし折りそうになったわ。なんなのあの糞餓鬼?あれだけ堂々と裏切っといて詫びの一つもなしかよ

179どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 20:36:51 ID:sXrWLzGQ
おうそろそろ流れを止めておかないと>>1の胃が荒れるぜ

180どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 20:56:11 ID:0X5a.J7Y
ガイが常識人だという風潮
ヴァンと通じてたじゃねぇかラスト前の会話イベント
それ隠して師弟ごっこやってるの手助けして失望も無いだろ
味方だってんならホド出身の事言っておけよお貴族様

181 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/08(月) 22:11:50 ID:uyw2CdRc


   ┏━━━━━━━━━━━━┓
   ┃   騙されて と 流されて   ┃   コメントに触発されて検証 : これくらい違うゾ!
   ┗━━━━━━━━━━━━┛


                             イ  ___,ノ}
                       ヽ  / {/ヘ、  ∠._
                       )Vヘ /   `丶、<,_
                     //   V {        ` 'ー-ァ
                    / /   /-┴| ,  {     ヘ  <,_
                      / /   |- 、_ l {  ト、     ', \
                        / ∧   {: |r┬ュ≧  ',_\   ',、_゙丶、
                    / /「ム 从 l `¨  \ マ'゛\  '、   ̄
                      /   八ハ  |         / ヽ { \ 、
                   ,   /  | ヽ l==┐ , --┐_八 ハ}ヽ}
                 / /   |  |  !| ヽ   ノ 「 ̄||ヽ}
                / /   /|  |  !ト、   ̄ , イ /.|
              / /_, イ   |  |  !|  `7 ´ i| / |
          / ̄ ̄       !   |  |  !|  ,/ヽ  jj/i  ト、
         /    ヽ       ヽ |  | 〈(   ,.=彡' i  | ヽ
.      / ̄ /    }      │  |   \〃   / i  |  i
      〃 O /     {      ,  |  { r=彡'   /  i  |  |     ← 師匠が正しいと信じて、英雄になれると思い
    ノー--‐'       {   /  |  从(          i  |  「|
   /          、 /  /  |  {{ (〇)つ     リ  |  {」         間接的に多くの人たちを……
  [ ̄ヽ         ∨  /  |  ト、_      / i  |/ │
  / ̄\\         j/ /     |  {  ̄))      i  l   |

                      【 ルー○ 】




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー-、 _:::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::://IIj:|:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/ ヽ |;ij |::::/レ:::::/ |/    リ
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/    ヽ7 |:∧ |:/ ′
:::::::::::::::::::/ |/          ゙  ヽソ
:::::::::::::::::∧               \
:::::::∧:::/ `ー             /
:::::/ ∨             `ー=ニフ /
/ヘ                  , '        ← 母親が間違っていると解っていながら、自らの欲求を満たせると思い
\  \      _        /
  \  \    /  ` ー - ′            直接的に多くの女たちを……
   \  \__ /
      ̄\ \

   【 ○ール 】



投下は23時過ぎになります。

182どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 22:17:07 ID:/mR4k8KA
了解です

誠が何と言う吐き気を催す邪悪w こらラインハルト様切れるわw

183どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 22:17:32 ID:C83t7FjY
デールェ…。こりゃあカジノで貰ったメタルキングの剣で斬り捨てられても、ってここのやる夫は寄り道大嫌いだっけかw

184 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/08(月) 23:30:42 ID:uyw2CdRc




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 29

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              メ ラ    ン コ  リ ッ   ク は 潮    騒   に   伴 っ  て



.

185 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/08(月) 23:30:59 ID:uyw2CdRc

                           人__/
                  ,..¨ ̄ ̄¨丶      ⌒ヽ(
                 /        \       .)て
                / ヽ、:::::::::      ヽ,.   __ノ(`
               ./( ●):::::::::::, -‐    i  `Y^\
               i     ::::: ( ●)     |         ……!? 無駄話はそこまでだお!
               \ (_,、        ι /
                \ ` ‐'    __/             モンスターが現れたお!!
                 /         \





    ,i        i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
    | ヽ      ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;:---__-.''''、;;;;;;;;;i、
    | \    ,l;;;;;;;;;-<"‐ -ニニ==-  _ヾ;〉         /l
     l   \  .7;;-2、x=`o-、-< ゝx_oラ彡l      ,.: ',/
     ヽ   `-{ヾl  彡゙ - ̄' ^` | `'' "`: .Y|   ,. -' , '
       .\   `'' ー---,,,,,,、  '/,,,,...--┴' ´  ,/                   メロデア
       __>;;-、         ヽ'      _,._-'                     ここ過ぎて曲節の悩みのむれに
  ,.-r,つィク;;;;;;;;/|` ‐、-- , ..,,___,,....r-ァ‐' T、X__3ニ,.=--,,__
ァE^ r.(,_3,-};;;;;/ | .   `┴-⊥..⊥- '´  ., | \}3X `r=, _Y`-、         ここ過ぎて官能の愉楽のそのに
_と .Fィx.う;;;;;;/   ヽ ヽ    ー─‐""'  ,l  |  .ヽ{||x^`v-{ `Y`-r
_-/^|||||||||>'       ゙l、ヽ=,彡/    `ーリリ  |   ヾ||l)イn2^3^l,       ここ過ぎて神経のにがき魔睡に
_^|||||||||lv/         |l、 `´           |       、|,.々、{、^Yく
 ||||||||l7        lll、             |      ヾ3、ス, 2^`r
  |||||/            llll、            |l  l ,     ヾ }^ヽ}^=、
  |||/     ミ     llllll、           ||  '/, ,   ヾ^X `r-〈
  l/     ミ       lllllll、     __,,.ィ||   'X,    ヾX~ }J

             【 キャプテンクック 】





         | /      ヽ    /    / l  \
         ,イ   l   ヽ l  /    /  /   /
        / |   !,、   l l /    /     ノ レ‐i
       /  |  /  `'-  l|    /_,.‐ヽ   /    |
      /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉
      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )        「|「|_[][]
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /     /´'二   _|
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/        ̄  |」| |  「| []
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,           |_|  |」 「|
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |                  |/
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|                   では、このディオが相手をしましょう……
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ          ベアト! 手出しはするなよ!!
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_

186 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/08(月) 23:31:27 ID:uyw2CdRc

                   ____
                  /\  /\
                /( ●)  (●)\        ディオ、やる夫に勇者の力を見せてくれお!
               / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
               |     |r┬-|     u .|
               \     ` ー'´     /           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                       |   ハッ! お任せあれ……!!
                                       ゝ______________乂





                    i 、 l、 .,ィ  、
                   , ,イ ハ.j∨} _,_ハ                                     __
               .ノ!' レ'ィj' }ハヽ(イ{_            ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]
              (   ( y' ,/从ヾj' _〕             |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
              ノ丁} !`i〉iソ_ノリ}〉){               |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
      /`ヽ     ゞ、 {{V`ーv',.'ィノ!/ノ             └┘..凵   └┘  | l ̄__l ̄ ̄.┘
    〃 : : : :{ィ=―<{}ミ〈. ム`v´)ィ彡/                           └┘
   ノ'   ): ´    i.:i∠j:{|`iォくヽイ,,ィハノ>、
  /   〃,′  r, :.l:ィテヘ!、ノノ゙7'炙´ハ: :!:、:>=、__,-― 、
 {: !   / /  /  j:ノニニハ´、_v_, ノニ}、:∧ ,' )/    ,イ       グランバニア
 ∨__ 〃′/ィニニ=-ミ、、A、 ニ /ノニ}:V:;ヘj、〃   /. }       『 G.K.D. 』の王にして、王の中の王……偉大なる
  }::/,イ   /{三三ニニミヾ.、三三彡',.=j:.:/´.ノ /   ./ヘ:::::|        ヒディアス・ルーラー
  ! {^!   !:ハ三三二ニ≧≦二三三ヲ:;′/ /:. . .〃´  ゙::::ト、         『 魔 従 覇 王 』やる夫・トンヌラ・グランバニアが息子
  l、_ V!  l::{::}三三三三圭三三三/´  ,:. {::::.:.:.,′   ';:::〉:)
  | `゙` }!  l:::::{ニニニ=‐ 、圭ニ三三/  .::::.:.';::.:.: {   ィ ,./::i:\.      ディオ・ブランドー・グランバニア、いざ参るッッ!!
  /"⌒ ヘ  |:::::ヘミ三彡=‐=ミ三三ノ,.:::::::::::::::::::ヽ::::ヽイ/.:j" :/ :::::.ヽ
  ∨   ‘, !:::::::‘,三彡个ミ三三' ,:´ ̄ ̄ノ::::::::ハ::::::.:./ ノイ`ー、:::`,
  ∨/  ',_j::、:::::::}三、..jミ、ヾ三ノ(::v‐´//、::{ ゝ=、 〃`ヽ.  }::;:::・   .|\       /\       / |   //  /
    } \ ヾ、:}::レ'ミニニ=八ニ三} ム::/ー、   ::}   `ヽ.  ,ィ_, ノ'j:::::::!. _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
    |  ̄丶::::::ヾ}三、三ニ(三三\}三ウミ入__:j     ヽ'=-、_ 〃::::::}. \                         /
   | 〈 ̄`ヽ::::、)\三三ハ三_ノ三三≦ノ)         j  ::y:" ::::::!. ∠  知らない間に酷ぇ二つ名が!!  >
                                            /_                      _ \
                                             ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                              //   |/        \/       \| ラスボスか!
.

187 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/08(月) 23:31:43 ID:uyw2CdRc

                   ____
                 /       \
               /  \   /  \            父ちゃんが見つけたあの……
              /  (●) (●)  \
             .l    ⌒(__人__)⌒  u .l              「天空の剣」の威力が、ついに見られるのかお!
              \     `⌒´     /  ゴクリ
              /              \





__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



            ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   _,,、    < ̄   W R Y Y Y Y Y Y
_ /´//フ    \
.|/ ///__,,,、   ノ    Y Y Y Y ―――ッ
.  /'´,,-‐'´∠二_             ___ .ii_,,i"!-,_,-
   ∠,__,,,,、     フ_______/,,,,,,,,, -‐'´--┐彡^''´`'>
   ┌-‐''''´   _,-‐'''''''''‐-,,_      _,,,,,,,/ /´ 弋!ヽ 彡∠
_  /       i´ , -‐'" ̄"''‐-,, -- ,,_,-‐´ -'i´ とヽvフ、,__三/
三彡ヽ, ,-‐'''''''''''´ i‐- ,,_ _   ヽヽ    `''‐-,_!-- 、ヽ)ノ ト'/ノ                     / ̄/
三彡/ Y     /'''''‐-/ `'‐ ,_  `''''""''=-,__ \ ノ _,-''´-''´                   /7  /  / /7/7
三彡' /   /   /     `'‐ ,_     `'- ,_ ̄/                      /∠〃/   ̄/
    /   / _,,-‐''/        `'‐ ,_   _,, _/`- ,,_                     /_/ ̄ /  / ̄
---''´`'‐- ,,i    /          /'  / /     \                        /_/
      /    //        /./ '''''´  /        ヽ                  / ̄/ /7/7
     /_,-‐'''"/ i     _,, -''´ /`ヽ  _,,|         |         /7クク  /  /
  / / /.ヽ/i |__,,,, -‐''"    /   `´  i  ,ノ      /         / /   /    ̄ ̄/
    /  .i   i ||./    _ノ   /       >'´     /           /  ̄ ̄/  / ̄ ̄
   ./ /    ii //<エア   /      /       /          / / ̄ ̄ _/
   i /i  /i '=_-- ,,,,,,,,,, </__      /  /フi  /フi           /_/
 7 〉i i / /\_ヽ  _/   ̄\  /  /-,/  /‐ /  /'i
 i  i i  ||  !,---‐‐''''´       \ i  i- / /‐ /  /ヽ/
          /        __,-‐''¨\ _| .|/ / / /
                  '´ \  /    .// /_/ク
                               /-'´ _/
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

.

188 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/08(月) 23:31:58 ID:uyw2CdRc

  ._,,,.. i..-            ".┐...../ ;;;;;;;;;.... -ー.-==..i..;.‐‐-....l¬'''''
‘,゙v='´     ...、J-彡-ー'.....;;;;;;;;;;;;  ;:、;; :!;;;;/;..,ノ';.   ;;;;、;;.............'''−      .,.イ  ,,
'"゛ . _..-...゙´. ‐'~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        !"  .゛  . /    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`...-、.  | |/ .!
.,./ ´;;;;;;:;:ー...;;;;;;;;                             ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./ ,/! |
;;;;,,. シ";;;;;;;;;;;;;.,..- 、              、   、    ... "'\.   : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.レ'.| | .| |    ,イ,イ ,イ
ヾ,i".;;;;;;;;;;;;; ;;>''''''ーニニ`-“'  / ,. , i .` ヽ  ゝ ...l    . ゝ ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:. | | .|/    レレ //
..---―;;;;./ ,.;;;;;;;;;;;;;;;;;.....;:   ./ .,《 .l .,! .j  : '、  .l .′  ;;;;;;;'、 ゙ゝ-'゙'-、iィ==ニ∴ |/        ./'
,,,_._./ ´- 、.,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.  .." .,i/ .i゙ .′";;;;.ゝ .l;;;;;;ヽ l ;:.;;;;;;;;;;;.\,,, / .;;;;;;;;;;;;;;;
   .''-、.;;;゙'-ミヽ........ -‐'フ’  l/ !;:;|  |:;;;;;; :、 l.;;;;;.ヽ ヽ .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ン'゙
     `''ー、.,,゙゙''―-'''";;;./ . ,i}゙ .|;:;!  |;;;;;;;;; .l ヽ;;;;..\ `ー. 、;;;;;;_,、.. -ー'"     .ww
          ´゙'''-- ./  / ...l .|;;|  l;;;;;;;;;;;. ゙,  l:;:,_iii、\,  ゝ 、           .<イヘ|
.. ''=ッr ...      ./ /,,_,ニト レ゙  l;;;;;;;;;;;;;; .l ..l.;:;. ..._.`''、. `''-、''''';;";'";″ ヽヲiヘ     ギ ガ デ イ ン !!
 ...;;;´゙'″;;;;;~''ー.. ./ /.____,゙;;'l゙ "  /.i_---ー.゙  l`゙.='゙´.‐ー_\   .l:;:;;._,;../ フ⌒( ヘ
.´  .- ..,,..,;:;;.,.. --゙  ./ ;;;;;;;;;;;;;;.!   ./ ニ........ --.|  . ! '?¬;';"´.;;;;; !  .l゙‐''<⌒ へ  ト ノ
.`~_`゙゙゙゙゙゙゙ /     ,i";.,,,,,,,,,, /   ..;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |   |,;;;___,,,.. ―' !   .l.. .⌒) )イムi )
_.   ´゛/      l..~"..丶.../    .ヽ....;;;;;_,,,,.. !   .|  _,,,,,......! . √  イイヘムイ
;;;;;;´;"゙ /    .,i  /.i=rx 、,,,/     ゙'/"'''''".... 、   .l .´゙;;;;;;;;;;;;.n /彳ヲ/ミヲ   | ヘ
;;;;;;;;;;. /  ...l / |  l.;;;;;;;;;;;/        ヽ;;;;;;;;;;;; |   l ;;;;;;;;;;;;;.ヒ >    /  ( \ (彡ヘ
;;;;;;;;./  .,/. l.;; | .l゙;;;;;;;;;;;;;|,   .|     .ヽ;;;;;;;;; .l,   .l ;;;;;;;;.Eイ  イ |   ヘ  ) mm7
 / . ,,/;; l゙./;;:.l゙ !;:;;;;;;;;;;;; !   ./   .i,   ヽ ;;;;; ヽ   ゙'v ;;;;;;;;;<  イ ヽヘ  ヘ ゝ
´  / ;;,i'゙,i";;: l /;:;;;;;;;;;;;./  ノ/.,、  「L  .゙'i;;;;;;;;;;. ヽ   .l .;;;;;;;.|ア~ヘ   く ヘ人     |\     /\     / |   //  /
../.;;;;./ .l゙.;;;;;./ ,i";;;;;;;;; /  i". !/..}  .!;;;\, ,!;;;;;;;;;;;;; .,!   l ;;;;;;;\_/ヘ   ヽ|_\ _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
";;;;;;. !  !;;;;./ ./ ;;;;;;;;;.,r'″ :!;;;,「| l  l゙;;;;;;; ! l ;;;;;;;;;;;; l    .l ;:;;;;;l゙..| ノ)     へ.. .\                     /
;; ,./  ││,/.;;;;;;;;; !    lノ゛ !,;.! !;;;;;;;; l | ;;;;;;;;;;;; !    .ヽ ;;;.∠_/      ん. ∠   天空の剣を使えよ!!    >
../   ./;; l .! ;;;;;;;;;; /  ./ヽ  |彳 !;;;;;;;; !.l ;;;;;;;;;;;;;;: !      ゙'、;:.l !;:;│   .!   .. /_                 _ \
  ,/;;;;;;丿 ,!;;;;;;;;;; /  ./ ;;;;;; !  |;.! .|;:;;;;;; ! ! ;;;;;;;;;;;;;; .ヽ   〔'、 .l l ゙l;;;;.l,   ′   . ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
-",,,,,,,/..┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓  ! ヽ.T  !;;;;;..l         //   |/     \/     \|
       ディオはギガデインのじゅもんをとなえた

       キャプテンクックをたおした
       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

189 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/08(月) 23:32:17 ID:uyw2CdRc

              ___
            /     \
           /  _ノ '' 'ー \         今のは雑魚に使う呪文じゃないと思うんだけど……
         /  (●)  (●)  \
         |      (__人__)    |       そもそもディオの実力なら、呪文を使わないで勝てたんじゃないかお?
         \      ` ⌒´   /





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ っ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|   っ
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、                        しかし、グランバニア王家の家訓によれば
 j .>,、l U    _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、                「勝てばよかろう」であったかと……
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|            .|\     /\     / |   //  /
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ         ._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_     \                     /
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ       ∠   知らねーよそんな家訓!!   >
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ      ./_                 _ \
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |        ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ       //   |/     \/     \|





           ___/⌒辷=ミ、
      厶r爻孑=ー-ミ ̄ ` 、 ̄}{i_
    斗}  /  ′   `ヽ`ヾ ヽ{八`ヽ
   }⌒人_/  /   '    ∨    〉、{ 丿
   〉/./ 7   ′    !      ∨ У }!ハ
   辷{ i ! :ii   :! |  i  ハ}_彡  八 }
    弋_}!:i |L __j_从__」__i:|!_/ イ {!7        お父様、ディオの火力ではこのギガデインが精一杯……
      八i{ ̄`ヽ   斗:≦ ̄_;リ }イ :!i :八
       杙 だぅハ  弋:赱jア 爪 '}/_ノ           これ以上を望むとは、いやはや妾は感服いたしました!
       ハ  ̄ |    ̄  //i.乂/
      //.∧   :i      u .//≠ ,
     八乂. ヽ 辷__ァ   {.{イ./   ゴクリ
       ⌒ヾ   、      イ 圷ハ                     |\     /\       / |   //  /
        乂   介=≦rーf≠豸:}}                 _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
       ((     }ニ二三  _イ                      \                       /
            乂ー=≠   '.                      ∠   違ぇ! そういう話じゃねーよ! >
         >'             \                 /_                    _ \
                                         ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
                                          //   |/        \/     \|
.

190 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/08(月) 23:32:40 ID:uyw2CdRc

            ____
             ./     \
          /       \
        / /) ノ '  ヽ、 \          とは言うものの、真面目に戦って圧倒的に勝利したのも確かだお
         .| / .イ '(●) (●) u.|
         /,'才.ミ). (__人__)  /          ディオ、見事だったお! ……つい怒ってしまったのはすまないお
         | ≧シ'  ` ⌒´   \
        ./\ ヽ          ヽ          その、やる夫は……天空の剣で戦うディオの姿を見たかったんだお





 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!                     ハッ! 父上からのありがたきお褒めのお言葉……
   ミ   ,'     '、  l ∨
           \'´_ブ                  このディオ、正しく至福の極みにてございます!!
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l                  ただ、実際に剣で戦うならば天空の剣よりも
 . i        `¨´ ̄ニ!
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!                       カジノで手に入れた「メタルキングの剣」の方が強……
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ
 ─----...,,、_`´: :>''´
 :::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!                          |\       /\ .      / |      //  /
 ト、::::::::::::::::::::::::::::::|、                      _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
                                 \                            /
                                 ∠  おい待て、カジノってどういうことだ!?  >
                                 /_                           _ \
                                  ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
                                   //   |/       \/        \|





.         __/⌒.y.:´: : : : : : : : ; : : ヽ: : ヽ: : ハ_
     r'´ ノ/ , ': : : :./: : :.!: : : :':,: : : :ヽ: : :ヽ:.|:`l
     | ,( ヘ /: : : : :,': : : :.|i: : : : i: : : : !:'; : : :〉: :.|
.    〈/ ゝ',':.i: i: : :.|: : : : |i: : : :│:i: : :!: i:/:ノ',: !    サッ!
      (} ∠_|: |: |__|__||__|_ム斗: l/:/:l: : 〉
.    ,ヘ {   ';.Γ 二ヽ、   r '´ __ ̄]:/: :,イ:.,': /
..    `〈 \∧| 作¨心.     イr':い了イ:イ、|/: ハ            ……………………
       `ー' .レ, ゝ-‐′i     ゝ一'  ノ:.ノ }: /
.        /:.ハ.  u   、 .      // 丿ノ             .|\       /\.       / |   //  /
.      /:./. ヘ    _ __    u .\\'´               _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
      {:/    \. u  ー       .イ\ヽ             \                         /
        \:.、    \    u. イ !   ヽ\         ∠ あれ? 何で急に鞭を隠したの!? >
         〉ノ      _\... <-zr‐'7   ):.)           /_                      _ \
        (´     `Y┴┴'‐'一'': |  ((              ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                   |: : : : : : : : : :.l     ̄             .//   |/        \/       \|  三ツ又のそれ!
.

191どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 23:32:55 ID:W1f1Ncao
黄色のDIOには電撃呪文が似合うな
吸血鬼で悪のカリスマなのに

192 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/08(月) 23:33:04 ID:uyw2CdRc

                .(⌒ヾ`
                ゝ´ ,))
           (( ⌒ゝ   lij
              ー" ミ  ___
                 ノ(_     \               お前たち、本気でやる夫とビアンカを探してたんかお?
               /"\,, 、/"`` \
             / ( ●)´`(● )  \          何だか話を聞いてると、やたらと「寄り道」をしてるようだが……
              |   '" (__人__) "'    |
            .\  ` ⌒ ´     /         他にも聞いてないことがあるんじゃねーかお!?
            ./ ゝ  ``     ィヽ





    /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|
    |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ
    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ       ……も、もしや、集まった「小さなメダル」をメダル王に渡して
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
    r'   /| `'''-\ /// /-'  ミ彡//)|           「メタルキングの盾(など)」と交換したのもアウトでしょうか?
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´    |J |川川
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ             |\       /\.       / |   //  /
          ヽ  | |、     u  .//: : |川            _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
           ヽ  !_-フ        / /: : : :|               \                         /
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||              .∠  まず、どうやってメダル集めた!? >
       /: : : : : ヽ ー―   //: : : : : /: |              /_                      _ \
      /: : : :: : : : : ヽ,     '´‐': : : : : : /: : :ヽ             . ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|              .//   |/        \/       \|  アウトだ!!





          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l っ
          ノ .:| |l ? l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ   っ
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂
          〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ
           L、ヽ>ヘ .:. u      l   八           お、お父様、落ち着いてくれよォオ……! そ、そうだ!
             └ヘ.;∧|    _ ´  / ヽ _
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉       特産品の「ルラフェンの地酒」でもお飲み下さい!!
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /
      , ─ 、     ノ//////厂      /
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ                         |\     /\     / |   //  /
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_                 _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、          .\                     /
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ          .∠    だからそれもだよ!!     >
 //l |///////⌒>/\\_人: : : :=O=: : : : ノ   ///∧         ./_                 _ \
                                               ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                                //   |/     \/     \|
.

193 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/08(月) 23:33:23 ID:uyw2CdRc

                        ∩_
                       〈〈〈 ヽ
               ____   〈⊃  }
              /:::\:::/::\.   |   |
            / <●>::::::<●>\  !   !
           / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
           |     |!!il|!|!l|      |  /           明らかに道草を食んでるじゃねーかお!
           \     |ェェェェ|     //
           / __        /           やる夫が復活したからにはもう……ん!?
           (___)       /





                    ::\
   〇         __     :::\
O    /ニ二__/__¨7ヽ     ::ハ
.     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:||:____/\ }     ' }
  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}}___/¨\/
./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\ (:::) ヽ/ヽ     ,′
i:i:i:_i_i_r==┐i:i〃{¨  ヽ\ ヽ/i:i:i}   /             空に真赤な雲のいろ
/i:i:i:i{Y⌒|i:i:i|| 弍tァ-、__} Yi:i:i:i/  ,/
i:i:i:i:i:八t__i|i:i:i||   ニ==' }ァノi:? /                玻璃に真赤な酒の色
i:i:i:i:i:i:i||ヽ_l|i:i:i||   . -‐'ー'、八 /
i:i:i:i:i:i:i||  ||i:i:i|| / t‐- 、./¨ ̄                    なんでこの身が悲しかろ
i:i:i:i:i:i:i||  ||i:i:i||    二,/||
i:i:i:i:i:i:i|| _||i:i:i||     /i:i||                          空に真赤な雲のいろ
i:i:i:i:i:i:i||´ ̄ ̄¨¨ヽ‐-'」i:i:||
i:i:i/i:i:i||´ ̄ ̄¨¨7    ̄¨ヽ
i:/{i:i:i:||    /      } ‘,                  |\     /\     / |   //  /
i{二二」   /        /. -┴‐┐                 _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
. ヽ}   //        /   ¨¨ヽ               \                     /
:¨ ̄ / /      / -‐  ¨ /{|                ∠  またモンスターが出たお!   >
:      /    /      /ヽ./               /_                 _ \
                                  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
   【 ネーレウス 】                       //   |/     \/     \|





            / // /   |ll. l | | l/}≧=-  _ }i)|l// / ̄`Y|
__        / //| {/{ l  !ll l N/  -=ニ __∨( ///  ,r┐ }!
ヽ  ヽ.     \   { /!| |  ',!l l |=ァ'" ̄`ヽ、ヽ/{   〈__ ゞく_ノj         獲物かッ! くくっ、ひゃひゃひゃひゃっ!!
 \  \    ト、_〉 ∨V'\\ヽN {_   (ッ-‐ヘ_ `    -‐=≦ '^
   ヽ   \   } /\  ∨ \V\__>く ´ ̄`¨¨ /¨^!     /       ……お父様、今度は妾にお任せ下さいィィイ!
     ヽ  \ l/  \__>、 \_/⌒)         ___//
     \  \   / \/ \\(フ }i)  `ー=二_x≦二>ァ'^Yi|
.         \  \j   |   }}  V/ \   \ll/ \l//   }リ         .|\       /\       / |   //  /
          ヽ   |   ′  \/ \. \   \  }/   /″        _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
                    ヽ   ̄´^ヽ._  ヽ {   /   /     .\                         /
                           |> ’.  / /       ∠  いいけど、その顔はやめろ!!  >
                              ヽ_/ イ           ./_                      _ \
                                            ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                             //   |/        \/       \|
.

194 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/08(月) 23:33:41 ID:uyw2CdRc

              ____
            /      \
           /  \    /\
         /    (●)  (●) \
         |.  u    (__人__)    |          ベアトは呪文の腕前なら、誰にも負けないと聞いているお!
            /     ∩ノ ⊃  /  ゴクリ
         (  \ / _ノ |  |               その実力、ついに見られるのかお! しかもこのモンスターは……
            \ “  /__|  |
           \ /___ /





                                       /´〉,、     | ̄|rヘ
                __,、.. ./: : : : : : `ヽ、      .l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
               /Y::)/: : : : : : : : : : :ヽ:\     ..二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
              /:∨::/: : : : |: : ,|----_-}: : |〉    /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
              ∨::〕}..: : :__ィ´  /,-- リ: .|〉    .'´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
               `イ:〉:〈 ,,ィミ`   イニ'' リイ)〉                                `ー-、__,|    `"
                Yヽl イ-''  丶    |/ソ、
                 ゝ)、     __,   ノr'./            グランバニア
                 /`Y、  ` -‐  /r''.(            『 G.K.D. 』の王にして、王の中の王……偉大なる
                  (__ ゝ>、   /|'  `              ヒディアス・ルーラー
                     )   ,ヘ. ̄_,, ィ:| __r‐、__.        『 魔 従 覇 王 』やる夫・トンヌラ・グランバニアが息女
                      | ̄::::::::::::/ハソ':/::::::Y.、
                       丿-ィ二イ、)/::::{::::::::::}:::\    ベアトリーチェ・カスティリオーニ・グランバニア、参る!
               _,,ハYヽ='>'":::/:::::::::\:::::ヽ__:::}:::::::::)
              /<´`::`:::''"::::::::::::{::::::::::::::::::Y::::/::::ヽ::/
            /:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::{::::::::::::::::::::}:::{:::::::::}:ヘ
           Y:::{::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::}::::::::::::::::::/::::}:::::::ノ::::}
              ∨::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::{:::::::::::::/-:、{:::::/:/            |\     /\     / |   //  /
         ___.  ヽ::::::::::::::::::,>-::--:、:〉::::::::イ/:::::::::::/´           _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
     /二   `ヽ|'<>-'´:::::{::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::/              \                     /
    イノ / __,,、-- |__ ``ヽ、:--、:::::::::::{::::::::::/:::::::::::/            ∠  その名乗り毎回言うの!?   >
  ィニニニ_/   | ̄}_``ヽ-、_.Y::::`>-、:::::/::::::::::/              /_                 _ \
           〔 ̄/   ̄ ̄ `}}:::::::::::::::::::ヘ::::::::/                 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
           / ./   __,, }}:::::::::::::::::::::::::::/|                   //   |/     \/     \|  ツラインダケド!
          r‐/─''"´,,、--‐‐}}::::::::::::::::::::::::/-ヘ
          {__ソ ̄ ̄   ,,...}}::::::::::::::::::::::/ /`Y\

195 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/08(月) 23:33:57 ID:uyw2CdRc


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
        /:.:/ミミヽ/:.:l:.|:.:/_/_/:. :. :|l:. :. :..|l:. :. l:. :. :. ',
       {:. :レ:. :./⌒、彡リl:.| ー‐ァ、\ー-、:. :. /:. :. :l:. :. :. :..l
       `、:.l:.:.:// .:} l:./ l:| ヽ(:llb::)ゝヽ,.  ヽ、:. :/:. l:. i:. :.l
        {:.l:.:〈( ,イ〈:..{.    '' ̄ ''   , ーニ'',ヽ:/:. :l:. :.l
        `ヽ:.:ヽ .y.ヽ:ヽ         | (:lb:)ヽヽ、/:イ/
         {_ヽヽ ) ヽ:) ,_     , /  ``''´`/"y´リ
          >| 、/ノ |;;;;;;`` ' 、       ./
             | {´‐-、 |ヽ、;;;;;;;;;;;;:..`'.ァ'   /:l,         まずは小手調べで、メラゾーマ!
             _| `弋ヽ} ',:.:.:.:..`ヽ、:/  /`ヽ、ヽ
          <y~Y`~シノ ヽ;;__/  , ィ´   __ >:〉
          /;;;7´イ;;;,、'ヽ,  ‐ , ィ'´   ( ̄,ィ'´
_,,       __/;;;;;レ;´;;;;;;;;;;;;ヽ`_''ス、      `ヽ、、
 ヽ  ヽー'' ´   ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l^~´      ,, -=ソ
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
 / i ̄rf=ミ⌒Y `ヽ    ヽ ヽ ハ
 } / _jr=fハ `ヾー-く  |   ' ∨ハ !:
 〉.」 }彳rfぅ}刈 〉 ハ} i    ∨.∨/从
: }. { / 廴ゞ=彡イ{.  ノ! ! !:i  ∨イ f豸、
. Y.∨\_f´__彡イ才⌒i| i |: 孑爻 V仆ハ
 L_.}≠ミ乂__彡._/  八i.斗彳..ィ  ヾ i 丿
  人  }.∨∨ハゞ=彡ハ:{ ≠t以   〉{
    `ヽ乂∨∨ V⌒ヾ从 `≠    .イハ             お次は間髪入れずに、ベギラゴン!
       ` < 八 う`ヾ    え:ソi }
          }f´ >-イリ .. ____ 人
          }弐v,  //  .イ__ _ _
          人::::爻//Lzf才
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
    人辻ツY_ノ} |  | |  | | |  |  |  |  | |」|  | く、
   {fY二≧x_|ト|  | |  | | |_|_|_|_| |‐{  |   》
   }{仄} }^Y}」|_| |< ̄ ̄      /  ̄`Y ∧ 〃
   式辷ンjノ}x|/ ̄ ̄\     /_x=ァ─仇厶」《_
   ?代八ノ´ハ _x==ァx‐ \   ∠仏炒‐^}{\/ 彳
    ^冖t/´ rくい「ミ弋fソ  丶         |\ヘ「’
       厶_」| ∧        l        | ∧|
       |∧〃ヘ、                 |ノ| ̄》       トドメは……イオナズン! だァァァアアッ!!
        ∧|\ハ    __ ───ゥ     」 j’
         /  !_乃ヘ、  ゝ──__´ ̄  厶/ /
         \  ̄つxト            イ冗  , ′
         \    ̄〉人>、     / ノ|   /              .|\     /\       / |   //  /
.            >  `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y7   \_           _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
                                         \                       /
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ .∠  オーバーキルだよバーカ!!  >
     ベアトリーチェはメラゾーマのじゅもんをとなえた    /_                    _ \
     ベアトリーチェはベギラゴンのじゅもんをとなえた      ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
     ベアトリーチェはイオナズンのじゅもんをとなえた      .//   |/        \/     \|  やめたげてよお!
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

    ※ ベアトは、原作の娘が覚えない呪文も使えます

.

196 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/08(月) 23:34:15 ID:uyw2CdRc

   /:>|:::::::::::::::::::::/:::::l: : : : :|: : : : : :|,: -‐'|´ヽ: : : : : : _| ``ヽ、\
..ィ´:::::::::::|::::::::::::::::::/::::::::|: : : : :|: : : :/|ヽ: : ヘ ヽ'"´_,,、--- 、___ .\\
..|::::::::::::::ヘ::::::::::::::/::::::::: |: : : : :',: : : : : :, ヽ'"´ , ィ" ___,,,、、、、__.. `ヽ\\  `、
..|:::::::::::r‐‐ゝ─-}:::::::::::::|: : : : : ',: : : :.|: ,     ,ゝ'´- ' '"´ ̄``ヽ、   \\__.`、
..∨::::::ノ::::::::::::::::/::::::::::::::|: : : : : :',: : : :|',ヘ   ,ィ´/    ,,、、、,,_  `ヽ、 ヽ  -ゝ
  〉::〈::::::::::::::::::}:::::::::::::::::|: : : : : : ヽ: : ', ヽ イ/    ∠:::ィzュ:::::ヽ   ∨ ヽ  ヽ、二     ははっ……はははははははっ!
/::::::::\:::::::::::{:::::::::::::::::::',: : : _: :ヽ: :.', //.     ムニ(///)ニリ     .! 、 ヽ
|::::::::::::::::::\::::{::::::::::::::::::::::',:./  ヽ: ヘ: :','"ヾ.       入::::三彡チ''"``` 、 ヽ、 ヽ         はぁ――っはっはっはっはっ!!
\:::::::::r.'"´ ̄|:::::::::::::::::::::::Y '"\ヘ: :ヽ:',    >-ァ‐‐ァ'"´ ,,ィ彡三三ミミヽ ヽ
  ``ヽ|::::::::::::〈::::::::::::::::::::::::| ヘ  ヽ,: : \          '" ::::::::::::::::ヾヾY
    ヽ:::::::::::{:::::::::::::::::::/ |  ヘ  ハ: :',. \                 ::::
       ̄``∨:::::::::/: :.|   ヽ/ }: :',   \
          ``"´ |: : ::,   -'  ノ: : |                      ヘ      |\     /\     / |   //  /
               ∨: :',  \ ./: : : :}                     ___._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
               ヽ、:\ .∠: : : : ハ             _,, -‐‐ " ´  __.\                     /
                ``/: : : : :/ ヽ       /, ィ' "´   ,, --‐‐....'"´:::::::::::::.∠  何がそんなに可笑しいの!? >
                  /: : : : :/ .  ヽ     /、::ヽ、__/`´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_                 _ \
              /::::::::::::/: : : \   ヽ     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
             /::::::::::::/ Y:::::::::::::::`:'"´\      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   //   |/     \/     \|





                  ,: ´ ⌒^ ヾヽ
                (,, ""⌒ '' .. " ヾ )
              ,, . :::::::( ノ( ソ( 、ノノ..:::.... ,,..:::...:: ..
                ,, :::::::'''(, イ")ノ::..:::::,,:::"
.                ,,, :::::(’''....ノソ),,:::
          _  ノ(~〜ノ(’''''ソ、'   プスプス
        ,;;'";;;;´.,.;,,,r、::;;;;、=-、、、、                     紅き帆きゆる
        ,;;;;;O;;;;;;;k:::;;ヽ:::;;;ヽ、;;;;;;;;;;ヽ
       l;;;;;;;;;;;;;;;L;;;;;;;;;;/::;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;ソ_
       ヽ;;;;;0;;;;;,' /::;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;て;;;;;ッ、,、,            |\     /\     / |   //  /
                し、,、,)                     _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
        ┏━━━━━━━━━━┓             .\                     /
          ネーレウスをたおした              ∠   原型とどめてねーし!!   >
        ┗━━━━━━━━━━┛             ./_                 _ \
                                     ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                      //   |/     \/     \|
.

197 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/08(月) 23:34:30 ID:uyw2CdRc

   /\::::::::::::ノ::::::ヽ// \ : : : : : :\\ : : :\ミミヽ
  /   \::::{::::::::::::::} : { : : : : \ : : : : :\ : : : ヽミヽ ヽ  っ
 /     .|::ヽ:::::::::::ノ∧ : : : : : : : :ヽ、 :、 : :ヽ : :ヽ彡リノヽ   っ
        |:::::::r-‐'" : : ヽ : :ヽ : : : : ヽヽ._\∧リノ彡ノヽヽ
       |-‐'/ { : : : ! :ヽヽ : ヽ-‐‐'"/    ヽ ヽノリY ノ
   お   .|:{ : : : : : : ト : _`´       , -‐- ヽ }ヽ}ノ}
       ヽl : :l :ヽ : :. `´        /     !/ ) Y
.   ッ     .| : :lヽ : ゞ`  __        """ l ヽノ ノ     見ておいでかお父様!? これが妾の実力さァァァ!!
        |ミミ.ヽヽヽ /       ヽ       ヽヽ'
   父     .了ヽミミr ヽ  """      _, -‐^ヽ   }-、`ヽ      褒めてくれよォオ! あ、頭も、な、撫でて構わぬぞ……?
        | ヽ、\{ ヽヽ.     , ‐'"     }  /  ヽヾ
..  様    |.  `ヽヽ、ハヽ.  ヽ       / ./    从
        |.     ゝ-ラ .}、  ヽ、___/ ./ ヽ_,,                  |\     /\.       / |   //  /
.   ァ    .|       /ノ ` ‐ 、,__    / <´ /                _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
        |.      {{     ヽ `゙゙ニ'´‐'´_,-":ヽ-‐'"            \                       /
   ♪   ../ヽ,-‐'""''ヽ ヽ、_,   ヾ、----‐‐'"´:::::::; '              .∠  流石にこれは褒めねーよ!!  >
       /__ ヽ    ヽ      j::::::::::::::::::-‐'"                  /_                    _ \
      /|__  _ヽ   ヽ__/  ̄ ̄                       ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
 ヽ___/                                        //   |/        \/     \|





       んィ, -‐―‐-、-,、
      そ〆-──-、 、`く)、
       / /    丶ヽ ヽ ト)
       l i_{ _j___{_|__}_彡ヌ)
       `.l -‐  ‐‐- リイノ
        { ; __  ; ∫ノ  グスッ・・
         ゝ、 _ , イ、             ____
        ,τ´'━'´ (⌒)           /      \
        ((;;;;卅;;;;;;ソ(;;;;;)         /         \
        ノ.|;l;;;|;;;;l;;/ ノ八      ./           \      今のモンスター、仲間に出来たかもしれねーのになぁ
                        |     \   ,_   |
                        /  u  ∩ノ ⊃―)/       やる夫の子供なのに、二人ともどうしてこんな……
                        (  \ / _ノ |  |
                           \ “  /__|  |
                          \ /___ /





              _-─―─- 、._
            ,-"´          \
           /              ヽ
            /       _/::::::\_ヽ
          |         ::::::::::::::  ヽ
           l  u    ( ー)::::::::::( ー)        いや、やる夫は二人を育ててあげられなかったんだお……!
          ` 、        (__人_)  /
            `ー,、_         /         今更父親面して言えたもんじゃないお……やる夫は父親失格だお
            /  `''ー─‐─''"´\

198 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/08(月) 23:34:53 ID:uyw2CdRc

   ハ   | ノ
  __l ハ  }`ヽ             /
  -、\\ノ  )    _   ___r┘
  _,ノ  > |  /'⌒⌒〔  `Y´ソ l _ゝ
    /  | {  |/ /`ー‐ヘノ/,.‐/} 〉
     ヽ-┴─、│/ ,.-、  |/‐Hノ!
  \        \!-くr、} ノ/‐-ハ!
  -->ー─-、 {⌒´⌒i.).//.:L__| ハ.',
  -‐\ー‐ァへ、 ,ノl { _/::ノ, ヽ! l }             そんなことはありませんッッ!!
   / ̄ f:\__ ソ f__,》ィtラノ   リ,ハ
    | r'⌒i`ヽ‐tぅ、〉ヽ::ノ'¨´ J / lハ、 |             このディオも、ベアトも、父上と母上を尊敬しております!
   └- ̄ハ ` ̄::/i i  }     Vヽ.}
      `)ハ、   ヽ! l_/     j リヽ
        ヽヘ   弋フ_/フ}  / /::                  |\     /\     / |   //  /
.          ハ   ト- ─'/  / /::::               _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
       //\. ヽ二´ィ´ //::::::::\               \                     /
      //::::::|:::::ヽ. 〈  _/´:::::::::::::::::                ∠   一体全体、何を根拠に!?  >
   _ //:::::::/:!::::::::` ̄::::::::::::::::::::::__;;::                  /_                 _ \
   ̄//::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::/ ̄::::::::::                 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                           //   |/     \/     \|





                ____
              /     \              ビアンカはともかく、やる夫を尊敬する理由が解らないお
              /       \
            / /) ノ '  ヽ、 \           あ、むしろビアンカの方が解らんわ……
         | / .イ '(ー) (ー) u|
          ./,'才.ミ). (__人__)  /
          .| ≧シ'  ` ⌒´   \                |\       /\       / |   //  /
        /\ ヽ          ヽ            ._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
                                      \                         /
                                      ∠  母上はどんな方なんですか!?   >
                                      /_                      _ \
                                       ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                        //   |/        \/       \|





        _,,!''´`''''''''V、 __,,,,-、_, -‐-‐-、
      _,,!r--、'''''''', -‐-,/二ニ''''''ヽ--'--、
      ヽ  !ヽ__ /_,,,,,/,,,,__ ` ‐、 ヽ,)_ `,
      !__ノ  /‐"/   ヽ  ヽ` -、 ヽノノ、 `!
      ゝ-,  /   /       ヽ  >'/ ノヽ' }
        !_,i   l   i  i   i'、彡 /ノV Y
         | i   i  i  l  '、 __,',i ヽ,/! i i-{
         ヽヽ ___l,,, -‐,-,ニ=z } }-'、/
          ヾヽ´,rr。ミ ゙ ´ 代゚;;ノ   !ノ  !
            ヽ ゞ-' ノ     ̄   {ゝノ            そう言えばサンチョたちに聞いてもよォ
             ヽ"" 、   """"u ハヽ、
                .ゝ  L,_    / !'"ソ              お母様のことは、あんまり教えてくれなかったなァ……
           ι      `' ‐ 、`_ /,/ハ     __
               ,,-=''''''''i、ニ-‐'"  ノヽ,,-'" __`、__
               , -‐/ , ‐'"゙ゝ_,, -‐'"  /,ィ'" ,-v--'ヾ、
           ノ:::::ニ! / .r、  , -‐i  _,,,ノイi,,-'`´::;;:::::::ヽ:::',

199 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/08(月) 23:35:13 ID:uyw2CdRc

                    ____
                  /      \
                 / -―、  ―- \   ニカッ
               / ィてフ> i i ィてフ>:::\            ………………
               |      (__人__) :::::::::::|
               \      `^´  :::::::/
               /     ー‐    \        |\     /\     / |   //  /
                                   _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                                   \                     /
                                   ∠  何故、ええ感じの顔に!?  >
                                   /_                 _ \
                                    ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                     //   |/     \/     \|





                   ____
                 /⌒  ⌒\        そ、そろそろ妖精の城に着かないかなぁ〜
                /( ●)  (●)\
              /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
              |     |r┬-|   u .|         |\     /\     / |   //  /
              /     `ー'´      ∩ノ ⊃. ._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
              ( \             /_ノ   \                     /
           \ “  ____ノ  /      ∠  お父様が誤魔化した!?   >
                \_ ____  /       /_                 _ \
                                  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                   //   |/     \/     \|





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/                       う〜む、ピエールの言っていた
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、                          「ド淫乱」は本当な訳ないし、一体母上は……
 j .>,、l U    _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ      .|\       /\.       / |   //  /
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|      _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ     \                         /
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_   ∠    ピエェェェ―z_ルッッ!!    >
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ   ./_                      _ \
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ     . ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |     .//   |/        \/       \|
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ

200 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/08(月) 23:35:32 ID:uyw2CdRc
「メランコリックは潮騒に伴って」完、次回「迫りくるノスタルジア」は今週の木曜に投下予定。
ピエールたちも一緒に来ていますが、モンスター格付けチェックで全問不正解したので映っていません。

201どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 23:36:04 ID:/mR4k8KA
また詩的なモンスターwww

正直モンスターの方が知的水準高いよね此の世界w

202どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 23:38:24 ID:/mR4k8KA
乙どすえ

やる夫さんが完全にウザイ舅状態にwww
もう黙ってた方がいいねw

203どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 23:39:09 ID:r.UURuZg
乙です〜

204どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 23:40:01 ID:ERYKfkCU
乙ー
仲間モンスター以外は説明できるほどビアンカの事を知らなかったんだよ、多分w

205どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 23:43:17 ID:C83t7FjY
乙でした
寄り道した方が効率良い事もあるんだよやる夫パーパ!

206どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 23:44:03 ID:SU71oxBA
乙でした。
こんなにかわいいベアトちゃんは初めて見た―(棒)

207どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 23:44:28 ID:BAfsJ.ts
乙でした。
ピエール、ちょっとはオブラートに包めwww

208どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 23:48:57 ID:cBitUFXg

この子供らがビアンカに遭ったらどんな化学反応が起こるか、私気になります

209どこかの名無しさん:2013/04/08(月) 23:54:33 ID:DxS6bFVE
乙ーw
やる夫の二つ名つけたの誰やwww

210どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 00:00:36 ID:L3Skk6Ok
乙津

211どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 00:06:56 ID:niGxyBIw
お疲れ様でした。

212どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 00:15:37 ID:hS1YHbm6
乙でした〜

213どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 00:26:39 ID:HHegB5ZY
乙でした!
やる夫の愛されっぷりが凄いが、あまり羨ましくはない

しかし、なぜ・・・北原白秋?www

214どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 01:11:56 ID:z4CUCIoc
おつでした。
ピエールはアレか、映す価値なしかwww

215どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 03:41:29 ID:aQDOl1eI
乙ーん
ピエールはなんちゅうことをしてくれるw

216どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 04:43:47 ID:rqliqVlU

魔従覇王、略して魔王か・・・
しかし、魔王様・・・戦力の充実は決して寄り道などではありませぬ
大淫婦ビアンカ様救出の為にもご理解のほどを

217どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 09:35:41 ID:AhLHRuIQ
乙ーん。


これはビアンカ復活後が楽しみだわw

218どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 11:31:37 ID:KOHAOY92
ビアンカ、子供の前だけ猫かぶったりしないだろうなw

219どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 13:53:53 ID:Tl0K5SpI
乙乙
というか今回は白秋ですか
なぜモンスターはどいつもこいつもポエミィなのか・・・!


>>209
サンチョに決まってますやないか

220どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 14:24:38 ID:Iyp02iwI
乙でした。
やる夫の寄り道嫌いも相当やな。これ、パパスの旅が結果的には
寄り道と同義(=魔界行くのに天空装備イラネ)だったことを知ったら
一体どうなってしまうのか…w

221どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 16:39:18 ID:fn/ITcaE
>>220
パパスの旅はよ、魔界に行く旅じゃなくて、勇者を探して魔界に行ってもらう旅じゃなかったかよ!
パパスは勇者のために装備集めてたんじゃなかったったっけ!

222どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 16:45:59 ID:KOHAOY92
すごい魔物に連れ去られた→魔王っぽい→倒さないとダメ→魔王倒す=勇者→探そう、ついでに装備も集めてぱっぱと倒してもらおう
じゃなかったっけ。

223どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 19:10:42 ID:WObyz0tE

寄り道し過ぎて装備カンストしとるやんwww

224どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 19:39:13 ID:IdOUryo.
魔界に入り邪悪な手から妻を
取りもどせるのは天空の武器と防具を身につけた勇者
と思っていたパパス
しかしリングの方が重要
戦闘だけならメタルキングの剣をグランバニアの財力で手に入れた方が良かったのか?
凍てつく波動は強力だが
同レベルでは勇者とパパスどっちがパラ高いんだっけ
後衛居ないと魔界で詰むか サンチョとピピンでは回復役がいない

225どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 19:57:38 ID:gotJ7TCo
パパス
ちから:117
すばやさ:35
みのまもり:79
かしこさ:95
うんのよさ:92
最大HP値:410
最大MP値:65

ムスコス
ちから:91
すばやさ:79
みのまもり:40
かしこさ:60
うんのよさ:48
最大HP値:196
最大MP値:92

更に2回行動がつくからパパンやばい

226どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 20:00:41 ID:iPHr.8HI
さらに戦闘終了後自動HPMP回復
さらにさらに戦闘中はホイミという名のベホマも使える
さらにさらにさらに状態異常耐性アリ

あれ?これリングあれば世界救えるんじゃね?

227どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 21:02:07 ID:0U2l0n6I
ドラクエ世界の主人公の父親は異常に強いのが多い
多分、4主人公の父親(木こり)もマスドラが殺さなかったら
エスタークを一捻りするぐらいつよいはず

228どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 21:05:45 ID:KOHAOY92
3→言わずもがな
5→ぬわー
6→ムドー・・・は違うか?
7→まるでドラゴン
8→単騎で(竜神が隠匿している)隠しダンジョン発見&(ほぼ)踏破

むぅ、たしかに

229どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 21:13:05 ID:wpdra8vI
>>226ぶっちゃけゲマに負けるのがありえないスペック

230どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 21:13:48 ID:KU7RSFWI
あれ人質取られてたからだしなあ
単騎でジャミとゴンズ倒すとか相当だわ

231どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 21:16:02 ID:kOkW4uHQ
2の王様たちは弱かったよね
ムーンブルクは勝てなかったし
脳筋王子が規格外だっただけか?

232どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 21:23:26 ID:RNzHunHk
まあ勇者なんて生きた戦略兵器を生み出すんだもん、
親の代から化物なのは当然w

233どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 21:52:17 ID:KYRXpnhI
なんでこんなにいい子たちに育ったのか
グランパニアの教育は素晴らしいんだね

234どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 22:06:25 ID:IUM9ouek
※232
むしろ主人公の父親が範馬勇次郎レベルなら魔王を打倒どころかラスボスになりかねないし…

235どこかの名無しさん:2013/04/10(水) 00:11:09 ID:YhAz0xO.
そもそも”サンチョ”さんとはほとんど”面識がネー”ままだったんだよナ……!

236 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/10(水) 02:49:49 ID:0s4m1vvk
感謝で血が流れるほど、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。こ、これが、聖痕……!?(擦り傷)

―――― 改めてパパスの能力を見させて頂きましたが、とんでもない強さですね。ワザマエ!
―― パパスが最初からリングを集めていれば……命のリングをどう手に入れるかが問題か。
―――――― ただ、この話では原作と違い、勇者の方がパパスより圧倒的に強い設定です。


>>183
今回メタ剣の話が出るので、コメントを見て密かに焦ったのは内緒ですヨ!

>>191
確かに、DIOと雷の組み合わせは妙に映えますね。イエローサンダーか、陣さん……。

>>201
詩の知識があっても知的であるとは限りません。そう、それは>>1が既に証明している!

>>202
言われてみれば、確かに要らん説教ばかりですね。ウザいよやる夫さん!

>>204
短い付き合いながらも、ビアンカの人目を一切気にしないアレっぷりには、城の皆も思うところがあったと思われます。
それらを語らなかったのは、ドリスたちの優しさなのかもしれません。もしくは厄介だからトボけただけかもしれません。

>>205
ゲーム的に考えると、やる夫は相当効率の悪い進み方してますね。ハッ、縛りプレイか!?

>>206
“やる夫がいない環境”でのベアトたちを書く必要があると感じつつも、本編に差し込めそうになくて悩んでおります。

>>207
彼は相変わらずです。

>>209
この異名が付いた謂れも書いてみたいですね。ちなみに、特定の人物が付けた訳ではありません。

>>213
正しく「羨ましくない愛され方」を目指していたので、嬉しいです。
白秋は、海で連想してたら何故か邪宗門が出てきたからです。

>>214
一流のモンスターだと思っていたら、この有様ですよ!

>>216
イワザルっぽい語り口と、何より「大淫婦」にウケました。マザー・ビアンカは恐ろしいですね、あの二人の親ですし。

>>219
雑魚モンスターもこれで三回目になりますので、空気を読まずにマジレスさせて頂きましょう! 少し長くなりますねー!

元来モンスターとは意思の疎通が不可能であることを強調したかったのです。モンスターを仲間にするのは凄い事だと。
この設定は全く活かされていませんが、気にしない! 何故「詩の引用」なのかは、>>1の黒い歴史に関わるので秘密。

>>220
パパスの調べた内容は事実と違いましたが、正しいと信じて行動していたので、寄り道とは別じゃないかな〜と思います。

>>221-222
パパスの手紙には、「私の調べた限り、魔界に入り邪悪な手から妻を取り戻せるのは……
天空の武具を身に着けた勇者だけなのだ」と書いてあります。きっと調べ方がいけなかった!

>>223
装備もさること、双子は「王者のマントを軽く持ち帰れる程度の強さ」ですしね。

>>227
それだけでもう、物語ができますね。雷をも避けられる木こりが今、勇者の息子と共に、世界を救う冒険の旅に……!

>>233
サンチョさんの「やる夫を賛美した教育」に、完全に染まっていますね。まるで洗n(ry

>>235              ガキンコロ
だけっど“サンチョ”はよぅ、“幼年時代”も“知”ってるはずだぜェ……!
      ウタワ              カンガエ
それでも“喋ら”なかったのは、何か“思惑”があったに違いねーゾ!?  ← とか言いつつ>>1は特に考えてない

237どこかの名無しさん:2013/04/10(水) 09:48:03 ID:Y5NEZaXw
大淫婦(やる夫限定)

238どこかの名無しさん:2013/04/10(水) 10:17:08 ID:l8PXAIWo
2の父親が弱いってか、単に王様やってると戦士としてはなまっていくだけなんじゃね
パパスは元々王座に着く前から旅を続けてたみたいだし
6のレイドック王も力はあったみたいだけど、利用されるくらいだったし

239どこかの名無しさん:2013/04/10(水) 10:22:21 ID:mFVYMFg.
て云うか寧ろパパスは王様やってないしw

240どこかの名無しさん:2013/04/10(水) 10:35:51 ID:Y5NEZaXw
1の父親は知られざる伝説とかで、もともと名の知られた戦士だったのが、
故郷に帰って武器屋ゆきのふを継いだ、とか言われてたね

2は、王と言う立場上、戦士として旅に出られなかったという解釈もw
ムーンブルグも、強敵だからこそ真っ先に奇襲で滅ぼしたとか考えてみるとかw
そこで警戒されたからサマルトリアとローレシアには手を出せなかったとかw

241どこかの名無しさん:2013/04/10(水) 20:26:29 ID:uTPnXc3w
>>240
それ父親じゃなくて祖父だぞ。
ロトの鎧を隠す任務に就いた彼がゆきのふを継いで、生まれた子がドムドーラに流れ着いた巫女の子と結ばれて生まれるのが1勇者。
ちなみに前者が太陽の血筋、後者が雨の血筋だとその姿を天界から見ていた神が呟いていたね。

242どこかの名無しさん:2013/04/10(水) 22:48:38 ID:cKcMO0jA
小説版ドラクエ5だとエンディングで子供達育てられなかったから
新しく一人子作りするんだよな。
もう成人も同然だしなこっちの子供は。

243どこかの名無しさん:2013/04/10(水) 23:05:26 ID:PQQUH1R.
実はローレシアとムーンブルクのあくましんかんを
取り押さえて拘束したのはそれぞれの王ではないか
つまり一騎打ちならイオナズン・ザラキ・スクルトの猛威を突破する強豪…という妄想

244どこかの名無しさん:2013/04/11(木) 09:33:54 ID:vlwtvb/s
ウルティマの王様を思い出すなw

245どこかの名無しさん:2013/04/11(木) 23:23:34 ID:jSsjSMgE
>>242
その子供がある程度成長して、親の愛情を受けて育っていることに嫉妬する兄姉と
大魔王を倒した非常に優秀な勇者兄妹と比べられている末っ子のドロドロ劇を想像した

246 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/11(木) 23:25:49 ID:NgA35B.o




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 30

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              迫  り く        る      ノ     ス    タ   ル  ジ ア



.

247 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/11(木) 23:26:18 ID:NgA35B.o


   ┏━━━━━━┓
   ┃ 妖精の城   ┃
   ┗━━━━━━┛

                      |>
                     /ソヽ
                     |_ |.
               _    /||;|| ̄ヽ     _
              /ロ:ロヽ   |_|_ii_|__|     /ロ:ロヽ
              _| _ _| ,   lロ;;ロ;;ロl     _| _ _| ,
           _ _ i `l´`l´`li  .|`‐―‐-´|   i `l´`l´`li _ _
          i `´‐|-‐―‐- |_|--‐―‐-l__|-‐―‐- |-`´ i                _f_
          |ロ _.|_|_ii_|_i_i  |ロ;;ロ;;ロ;;ロ;| i i |_|_ii_|_i_i_  ロ|           r _,.  ''")_,,)`'' 、、r
          |  | fーr‐‐ョ ir`‐‐‐ 、__|_ゞ-f-f-f-< ,   |           ,ャ‐-、   .ャ‐-.、   、‐-、
          r┘'='-!.i.|  ^ ̄ i´  ト、__i ノ.;'゙"'' =ゝ=.└l        ,r ,' リ,,...,,!  リ,,,...,,!  ,ノ,,..,リヽ
       ______,|_,r'';';∩、,.,,r'゙';;. ii ! ii | .|     ヾ.,,.;'゙"'';.ノ.{ミトヽ |   :: :.pヽll' 먨゙゙'! λ ̄~ヽ. λ¨'''ハ  ヽ ,..:: : ::: ; :
  ,.;;'';;.,  }  ,;';;';, ii !,,..!∩.;'゙"'';;;..,,.!__ | .|;:';"':;,/{ミトヽ;..,,.ノミトュミ_´ヽ.;;'' ::::::::.l.ノ_llヽ.,!_,,,,_ノ ,'ノ__,,,,,_ノ..,'ノ_,,ノ  ,/::::::::::::::
  ;゙::,:';;::;ニ,.,__,.,___,.__.,,,.___};{_,.___,..,...,____`.,.._ヽ ノミトュミ_´ヾ"'lii;; l"゙"' ;゙::,:';;::.~ ヾ,,___`~~¨¨'',''ヘ,,_||__,'_,r‐'‐ュ,/)二)..
 ;';';';;';;';';';;';';';';';;';';';';';';';';';';';';'{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.`ー-、ー}}ミトヾ .ノii;;::ヽ';';';';;';';';';'';....iェェェェ'  == ,,, ,,,, == ェェ''テ'''~.~ 〜〜  ~
  '"`' 、,,..,.,     ,.. ''"゙ ̄`''‐― - - - ''"""゙"゙" `゙''"゙`""''"''゙`""''"''.~~ 〜〜〜  ~~ 〜〜  ~~ 〜〜  ~~ 〜
        ゙"` '''丶,,.,._      ,'゙   ,'゙    〜  〜〜 ~~~~ 〜〜〜 ~~~~ 〜〜 ~~ 〜〜〜 ~~~~ 〜〜 ~~ 〜
              `゙"`''' 、,,.,,.,,,.,,_〜〜〜 ~~~~ 〜〜 ~~ 〜〜〜 ~~~~ 〜〜 ~~ 〜





                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>
   /  /: ̄/  // |. u  _    "/'| イ:::::\              そ、それでは、奥の階段をお使いください
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \              後は二階にいる妖精が、案内いたしますわ……
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',         |  解りましたお
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }          ゝ_______乂
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /

            【 妖精国の女王 】

.

248 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/11(木) 23:26:41 ID:NgA35B.o

               __
             __/  ̄ヽ.__
.           __∠ //〉  /)ノ‐┐
          l /  ヽ {   {/─<Tヽ
        ////^\rヘ,へ,__ |_| ト、
.         |/l /{、_ {┴ 、_ノ、ノ ノミ}ヽl }、
.         レ'|}/小V、._i   /ィ_フ,l | / l
.          ヽ〈  }`ーt:テミヽ 斤tテラjノ /  l
          r┴ト、 ^ ̄i |-、 ̄  l/^!/                   その姿ならば、誰にも父上だとは解らないでしょう!
          lヘ、|    ヽヽ'  、│f/
         ヽ〈 l.     ー ==イ   !イ|                    但し、「変化の杖」には効果時間がありますので
          .|`ー!     ヽ--‐'   ! |
            │| \   _,. .,_ /l l,l                        決して長居はしないよう、お気を付け下さい!!
           | l    丶<  _У  l.リ、      ノフ!
        /l |_,..-─.::::: ̄::::.‐-.、|:::::l \___   /、/  __
        / /´l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::\ \ ̄/、 / ̄  \
       /  //:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::_L::::::::::ヽ  /  i \               γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.     ,イ  {:::_:::::--─:::::‐-:::::::::;::'´:::::::::::::::::::| ノ -┴‐┬--,-r‐ヮ         .|   解ってる、大丈夫だお
  ̄      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::::::::|//´ ー'二 ̄二二ワ          .ゝ___________乂
./⌒ 、    ∧::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::/ /  '´_L --一'
.//⌒  \⌒ヽヘ:::::::___:::::::::::::|:::::::::::::::::::::/  /  /  \
´ ̄    ヽ::::|::::「:|   ヽ/`丶、___/ /   /     )





              _  _ r=-r=-、 __
            _,rf=-, ‐´  ハ  ̄`ヾ-t_
            〈_rf /          \|
              ゝ y            ハ
             '     /
               |     _/ { |    i     !  っ
               | 川_/ |` | |  j 川 j  リ
               fヽ! .|テぅぇ乂 ノ/ /〃 /j
                 〉|l  `¨ `   rfチyハイj
             /.从          `¨.j lノ            お父様のことである、心配などは要りますまい
              / \ 、 _' _,   ∧ハ
               (  /ヽ  -‐ '                  あ……そ、その、お気を付けて!!
          r‐厂`Y¨7 ` -===y′ー ´l- 、
         /::::::厂] / ー-  r‐ ' | | _ 」::::ハ
        /::::::::[ ̄] !rァ( _⌒_ ) ,j j_[:::::::::〉
       ノ::::::::::::ヽ「 7=ナ、 f⌒ヽ、jヽ-r‐t/::::::::\            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      〈:::::::::::::::::/::::ヽ'、/Lヽ /ヽ/⌒!:::::::::::::∧           |   それじゃディオ、ベアト、行ってくるお!
       >:::::::::::/::::::::::::ハ/ヽヘ/::::::::::: |::::::::::::::::::〉            ゝ__________________乂
     /::::::::/:::::::::::::::::::ヽ-〈 /::::::::::::::::八:::::::::::::〈
    〈::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::〉__]::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ
.     〉:::::´::::::::::::::::::::::::: /:::||:::`ヽ:::::::::::::::::::::\::::::::ノ
     |:::::::::::::::::::::::::> ´ ::::::: ||::::::::::\:::::::::::::::::::::ヽY

249 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/11(木) 23:27:11 ID:NgA35B.o

;;;;; イ`ヘ;;;;∨ .     /;;;;;;;;;;;;;;|
;;;/: :| ヽヽ;;\__/;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈
/ : :/  ヽ;;;;;ゝ_ヽ;;;;;;;;;;;;;;_,,,:. .-: :´彡フ
: : /メゞ、∠: : : : : : : : :`: :-: :,:_:/彡 /
: /ノ"/: : : : : : : : : : : : : : : : :`:ゝ  / \
/゙,,/:/:/:/: /: : | : : : : : : : : : :\ /;;;;;;;;;;;>
!,/: ::/: :/:/: /: : : |: : : |: : :|: :_: : : :ヽ∧/\                              キュムキュムキュムキュム・・・>
/. :/: :―=≠十 l: : : : :/ |≧=-i :|ヽ: : : : : :\
: :/: :/: //V.:l   !/|: :.:/   ノ!: : |::|: |ヽ: : : : : : ヽ
イ: :ノ: /':| ヾ|    |:.:/    : :|: | :| ヽ: : : : : : ヽ
'/: :/: : |三三三  ∨  三三/: :|N  ヽ: : : : : : :i
: : :./: : 八              /|: : `ゝ  ノノi: : :ノリ
: : /: : :i: iヽ::::         ::: ヽ::'´       !/         本当に大丈夫ですかねぇ……
: :/.: : :|: |∪ -、    _        /: i
::∧: : :|: |    `ー‐ '´ ` ー‐' /:i: |               何だか、凄い変わりようでしたが
. \ヾ: |::|` - ,, ___  ' '_ ,, - ´|: : :|:::|
   ヽ: |::|\     ̄/ /|  |ノリ!/





             」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
          、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
          __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
      ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7
     f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ  ビキッ
     ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|
      ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、
       / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,
     .ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ         ほう……それはつまり、我々の父上がしくじるかもしれないと
       ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、
             .lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、       そう仰られるのですかなぁぁぁ――ッ!? QUEEEEEEEN!!
           ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ
                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//                    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
               ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'                    |   ひ……!
                 i:ヽ:;;;┌l「l..................//                      ゝ______乂
                l_:::::::::| | L....../::/






          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l  ビキィ
          ノ .:| |l ? l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `:::::: ,. =≦厂
          〈人八  | ヽ  `   :::::::::ヘじリイ       万一お父様に何かあらば、根絶やすぞ……妖精をよォオ!?
           L、ヽ>ヘ .:        l   八
             └ヘ.;∧|    _ ´  / ヽ _
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉            .|\     /\       / |   //  /
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /           _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
      , ─ 、     ノ//////厂      /              \                       /
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ                      ∠   すみませんすみません!!  >
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_                /_                    _ \
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、         . ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ           .//   |/        \/     \|
.

250 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/11(木) 23:27:37 ID:NgA35B.o

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================−−−
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -                                  【 アイキャッチ 】


                   イレ'^!
                x<   ;  /
            _ ,/: : : 〉/;:ハ/ ̄ `丶、 ___
           /, :´ : : : /;:;:;;;':/: : : : : : : : ヽ : : : : :く二ニZ
.       /: : : : : : /'"´:  ̄: : : : : : : : : : : :\;;-‐;;:'"/                    ━━━━━━━━━┓
.      /: : : : : : / : : : :/:/: : : : : : : : : : : : : : :マ;;'/                           ポワン様
.       ,′: : : : :/: : : : : /:: : l: /: : : : : : : :ヽ: : :丶: :〈
.     : : : : : : :/: : : : : /::: :{ |│: :/: : │: : |:: l:: :|:: : :',                           妖精国の裏女王
     i: : : : : :/ : : : /:/:l::::八! |: : {:: : : j:: : :|:: |:: :|:: l: :|                        ┗━━━━━━━━━
.    l: : : : .:,':: : : : l: |l::|::::|:::j/|: :,'!:: : /l:: ::,':: j: : |:: j: :|
    j: : : : .:l :: : : : l: |レ∨|:‐ト|: ハ:::.:!│:/_;.イ:: /::/: ,′
    ,' : : /.::,'!::: : : : l: L二._?_V`ヽヽ{ 匕? レイ::/} /                妖精の国を治めている、もう一人の妖精の女王
{ ̄ ∨: : /.::/::|::: : : : l: |l代ぅ:歹 ̄`  弋歹^ア/:イ/
l:::::::├<.::/:::,'|::: : : : l: |   ¨¨^      `¨ ,':: : |              やる夫には昔、なんやかんやで助けてもらった
l:::::::∧::::::::`ヽ:|::: : : : l: |         〉   :::: : :|
'::::::::::::}::::::::::::: `l: : : : l: ト、    、   _,   イ::: : : :!              やる夫がハニワになっている間に、双子と出会い
:::::::::::,' ::::::::::::::: |: : : : l: | 丶、   ̄   . 个:!::: : : :|
::::::: /::::::::::::::::::::|: : : : l: |   /ヽ、_, ィ升=、| :l:::: : :│                   「妖精のホルン」を渡し、妖精の城も教えてくれた
ヽ/::::::::::::::::::::∧: : : :l: |  ハ/   ∨ヽ }:l::::.: : :|
::::::::::::::::::::::::::::::::∧:: : l: |>rK ヽ_/⌒V!.:l::::.: : :|                   原作と違い、偽のゴールドオーブも彼女が用意した
:::: ::::::::::::::::::::::::::: ∧:: l: |/∨ 〕 `\  /j :j::::.: : :l
::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧ l: |  厂\   ∨V.:,':::.: : /               余談だが妖精の配役には、解り易い共通項がある
::::::::::::::::::::::::::::::::: /::/\|  仁 二>、_ノ |,:': .: : /
::::::::::::::::::::::::::::://::::::::\ |/巛〉\/  |:::.: : /
::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::\〈》》》〉\ j:.: : /


- - - - - - - - - - - - - -
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
==================−−−
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
.

251 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/11(木) 23:27:54 ID:NgA35B.o


   ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃ サンタローズの村 〜過去〜 ...┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

                               |H   ___________
                               |H   ||__________
____________                       |H   |||人_人_人|||人_人_
//////////∧                         |H   |||:.  /    |||
二二二二二i !                     |H   |||.  /       |||
二二二二二l !                     |H   |||==========|||=========
二二二二二l !      爻爻爻,            |H   |||ノ ***。 ||| r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
二二二二二l !    爻爻爻爻爻,          |H   |||ヽ **''* |||(                             )
~""''' ‐- ...!...L,.__爻爻爻爻爻爻 ,_,,. .-‐ '''""~|H   |||  ゝ( ;)  ||| ) ほ、本当にあの頃のサンタローズだお! (
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _  _ _ _ _ |H   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(                             )
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|H    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丶〜'⌒'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´
: : : : : : : : : : :_三二ニ=-‐. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. |H                    O
: : : 三二ニ二三_: : : : : : : :-‐-. : : : - =:=. : ^ _ 斗|H                     o
. : : : : : : : : : : : : : _ :___:: : : : : : : : _,.. -‐辷 __   |H                    ゚
-==ー. : : : : : : __,.. -‐=≠〜⌒^         |H
_,..  -‐=≠^                        |H
                               |H





                   |:::::::::::::::::::::::::|  |::::::::::::::::::::::::i
                    |:::::::::::::::::::::::::|  .|::::::::::::::::::::::::l
               |:::::::::::::::::::::::::|   |::::::::::::::::::::::::|          。
               |:::::::::::::::::::::::::|   |:::::::::::::::::::::::::|              o
               |:::::::::::::::::::::::::|   |::::::::::::::::::::::::::|            O
               |:::::::::::::::::::::::::|  /:::::::::::::::::::::::::::〉        .r'⌒'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
               |:::::::::::::::::::::::::| ./::::::::::::::::::::::::::y'        (                         )
               |:::::::::::::::::::::::::レ:::::::::::::::::::::::::::/           )  うわー! 懐かしいんだお!!   (
               |:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/           (                         )
               |::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/            .丶〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´
               |:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/
               |::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/
               |:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/    キュムキュム
               〈::::::〈二二二\:::::/〈
               /\/::/::/::/::∧ \:::::::〉
                 〈::::::::∨::/::/::/::∧ ∨ ̄\
               `─‐∨ /::/:::/ /\     〉
               .:.;::;.:;.; ..;:`ー─--- ───′
            ...:;.:;.:;;:.;:::;;;;;;;:: :;;;...:;;..;;;...:;;...:;;
        ...:;:;:;.:.;:.:;.:;.:;.:;.:;:.;.:;.;. :;;;;;;;:::; ;;;;;;:: ;......:;;
     ...:;:.;:.;:;..:.;:;.:.;::.;:;.;:.;:.:;.;:.:; :;;;;;;;: : :;;;...:;;...:

252 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/11(木) 23:28:16 ID:NgA35B.o

        †
        ||
      /'i,ヽ
     / ..;;;i:::::;\
     | ̄ ̄| ̄ ̄|
     | l⌒l | l⌒l |
     | |...::l | |;;;;;l |;;:ヽミゞ;;    ゞ;:;:ヽ
  ミゞ;;;|  ̄ |  ̄ |;:;ミ__ヽミゞ,,_;;:ヽ_;:ゞ;;____.____ ミゞ;;ミゞ;;
ヾ;:;:ヽミ;;| l⌒l | l⌒l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;; ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;:
  ミゞ;;;| |....:l | |;;;;;l |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;; _,. --- ._. ミゞ;;  r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
 ヾ;:;ゝ | |;;;;;l | |;;;;;l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;.,. '´      `ヽ... (                         )
 ヾゝソ | __ | __ |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;./ ∠ -―――-ヽ '..;.. )  あ! あのシスターさんは!!   (
  ミゞ;;;| LLl | LL;;;|    __    .__    __    .__    .| {  ______ .} ! (                         )
   |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l  ...∠_フTハ.T 7Tハvヘゝ:|  丶〜'⌒'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´
   |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l.. .r'  レ,ィf示 ヽ「示刈N ト、_       O
iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|         |iliiliiliiliililiiliiiliilii// ノ ,.イ ! Vリ   Vリ !个、ヽ   ヽ      o
iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|         |iliiliiliiliililiiliiiliilii| | ノ//  乂 _V_フ _,. イ | `ーヘ j |
"''"'''"'" '"''"'''"'" '"''"'''"''"'''"'"' "''"'''"'"'"'' "'''.レ'´//   >`∞n∞'<人   <\.j
     :  :::                           { ./イ { _/   〉 `tj´ 〈  ヽヽ\ ハ
           '"'''         ::: "'"''  "'''.V/ レヘ{ ヽ /  ∧  ヽ_V_〉 ) ヽN
                                      >'  / _∧ __ \






              /,r __________  ヘ  \     ━┓
.              /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ.  ┏┛
              ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ  ・    r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
              ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ    (                         )
.             /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │     ) え〜と確か……イン……イン…… (
           │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |     (                         )
           |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |      ) あっ! インダストリアルさんだお! (
           |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |    (                         )
           小  人_∧         ,         ,ィ l|     |     丶〜'⌒'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´
         /.1   {ゞ| 7,                  ,'i  !.     !            O
.         /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト、              o
        ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ
       ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧
.      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
     ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧

                【 インダストリアル? 】
.

253 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/11(木) 23:28:35 ID:NgA35B.o

                         ___
                        /─  ─ \                      r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
                      / ●  ●   \                    (                  )
                      |⊃ (,_、,_) ⊂⊃ |                    )  ん!? ……いた!! (
                      \  ヽ._)     /                     (                  )
            __∧ ∧/ノ   .,.ノi        \                     丶〜'⌒'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´
      火〜′ ̄XIII(メД゚)     .ーイ       ├‐'  キャッキャッ             O
         UU ̄ ̄U U        ヽ  ァ   ./                             o
                         \〈_/                           ゚
                           `ー′






          |::::::::::::::::::::::::::::::|                                  |::::::::::::::::::::::::::::|            .「|「|_[][]
         ノ:::::::::┌─┐::::i                             i:::::┌─┐::::::::ヽ      /´'二   _|
        /::::::::::::|   .|::::::|                             |::::::|.   |::::::::::::|      . ̄  |」| |  「| []
        l /二i ̄ ̄iミヽi                                 .ir'ミi ̄ ̄i二\ l           |_|  |」 「|
        iシ ̄ .i   iヽヽi               - −、             i,r',ri   i.  ̄シi               |/
.        /    !   | ヽi                 ● ● ヽ           .i,r' |   !    ゙i        ( ⌒ヽ
         /      |   |  i..      ∧ ∧/ノ    (,、__,)○ノ           .i.   |   |      ゙i      (    )
      丿     |   |   i      (メД゚)                       i   |   |       \    )   )
     r´        !   !   }                                {   !   !        `ヽ  ノ  ノノ
     ト-‐ '´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`' ‐イ ∠ノ ゞ゙´、
     `────────';.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.'────────´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;






                    /\
                  /  /             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            ____   .\/ />            .|   やあ坊や!
           /⌒  ⌒\    .</           ゝ_______乂
         /  ●   ● \   ┌─┐
         | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|  └─┘
         ヽ    (_.ノ   ィ’                 おっ……?
          /          i\
        (__丿      ├‐'
          .|   、  /
           \__〉 /
              Lノ´

254 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/11(木) 23:28:55 ID:NgA35B.o

      ,ソ川川ノィシィ彡彡彡彡彡ニミミミヽミミヾヽ
     川川i.|ィ'川ノ,ソir=''"""´`゙゙ヾミミミミミ、ミミヽ                               __
      ツ川ノノン:'"          ヾミミミミヽミミヾ、         ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]
     〉゙''''"´             ミミミミニニ=ミミミ;           .|└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
     ,'                 ミミ三ニニ=ミミミ;        |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
      l          , ,       ミヾ三≡ニニ=ミミ;         └┘..凵   └┘  | l ̄__l ̄ ̄.┘
    i -‐ー ''''" ̄二二 _      ミミヾミ三ニニ=ミミ;                        └┘
     | '''' -‐、'´ ̄     ,,,_     `ヾ、ヽヾ三ニニ=ミミ;
    l     i  _,,,.--‐‐彡',,,__      ヾ、ミヾミン/⌒ヽミ
    (;ミニ:、.  ヽ`ー''",ニ二,,,__ `_,     ヾミミツ / 、,,ヽ|iノ
    ヾr=ニ戈〉:.` (:'ー:ニ゙ニ"⌒゙ ニ     ゙゙゙゙゙′、ヾ\. ||r'
     i'ー‐'''"i::    \` ゙ ''             )r ノ /r,ソ
.     l.   ノ::      `              、;'  ,/巛
      ',   ,'::     ヽ、             ,,___ノ,ヾ〈ヘ、
       ', (;::   ,,,,.  ノ\                i  ミミヾ》
        ',  `゙ ー" `´  ヽ           釗.: iミミ;;;;
        i    .., :: ,,,....._             . :: :  i川;;;;;         素敵な宝石を持っているね
       i  ー‐--─‐‐"゙'':、         . ::: : :  ヾノ;;;;;
        ', ヽ、, , , ,, . : :'        . :::: : : :    ‖;;;;;;
        ',  ゙゙゙゙"""         . :::::: : : :     /;;;;;;;;;;
        ,.',            , ::::::: : : : :      /;;;;;;;;;;;;
      //.ヽ        , : ,:::::::: : : : :        /:;;;;;;;;;;;;;;
      / /   ` ー、-─ ''' "::::::::: : : : : :     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;






* 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+* 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+* 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+
          ,ソ川川ノィシィ彡彡彡彡彡ヾミヾ、
         川川i.|ィ'川ノ,ソir=''""゙゙ヾミミミミミヽ
         ツ川ノノン:'"        ヾミミミミミミヾ
         〉゙''''"´           ミミミミニニミミ;
          l              ミミ三ニニミミ;.       ___   _,n_
         l         _ -、   `ヾ二ミ彡ソミ',.       └─┘ └l n |  [][]「l
            }       ィシ-‐""`ヾ ,,   ミ三/ゞ' ,ミミ,      l二ニ二l   U U   くノ
         (;ミシ:、.   (:'∠シ・`=ィミ    ゞミヾ ヽlミミ',
         ヾィニ・シ,  ヾ`ニ ゙゙ノ ヾ、   ミi〉レノ,/彡ミ',
          }`"ノ i::  、  ..::      ::  ` }  /ミミミミミ',
          ',   /' ;   \、  _ ノ   .::   ト-' }ミミミ',
      i     .',   ゝ、_,ィア゙ ´ ` ヽ       }i 丿\ミミミミ',
    __人__    .i` ´ 、 , _  _  ,、     '   リ´: : : ::\ゞミミ',   その宝石を、ちょっとおじさんに見せてくれないかッ!?
     `Y´     ',  `ァ==~ ,ノ゙´_ノ  , ' ノ/: : : : : : : :ト、ミミ'
     ..!      ' ,  ´゙゙゙゙""    ,'  /´: : : : : : : : : , -´`、ミ',
            `、          /: : : : : : : : : /: : : : : :         ※ ← やる夫
                 ヽ     _ノ /: : : : : : : : /: : : : : : : : :
             /::`ー、゙゙゙ ´/´: : : : : : : : / : : : : : : : : : : :
* 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+* 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+* 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+

.

255 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/11(木) 23:29:11 ID:NgA35B.o

                 __
            ,. -'"´ ̄    ̄`ー 、 ;
           /   U         `ヽ
           ./ ――        ――   ヽ ;
         ,′ 、ィ= 、       、ィ= 、   ヽ   ガクガク
          ..i  |:|  ,リ      |:|  ,リ  U | ;
        ,'   ゞー'       ゞー'      .|
          .i⊂つ            ⊂つ / ;         お、おことわりしますお……
          .ゝ   U (       )    /
           ` 、    `ーr'´`iー- ′ _,.イ ;
            > 、  `==' ャ<                |\     /\     / |   //  /
                ,ゝ ̄ `ー─┴- 〉 ;           _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
           /   ゙ 、 _     /` 、             \                     /
          / ,,.       ー'    ヽ ;         ∠   ええっ!? 何でっ!?   >
           //  \       、  ∧          /_                 _ \
         i'      }        V ハ ;         ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
         |        i         }                //   |/     \/     \|





               ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
              /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
              /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi
            /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__| っ        お、おじさんは怪しい者じゃないお?
            l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi  っ
            }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!        すぐに返すから、信じて欲しいんだお……だなぁ!
        、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙
        /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ. u.     /_  i
.      ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'           .|\     /\       / |   //  /
       ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/            _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
       i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'            .\                       /
        / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ            ∠   うそだお! あやしいお!!  >
                                    /_                    _ \
                                     ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
                                      //   |/        \/     \|





                       ___
                /ノ  ヽ_\          いまだかつて、みたことがないくらい
                    / ● 三 ●...u\
                    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |          おじさんはあやしいんだお!!
                    >  .|r┬|    .ィ’
                      `ー'´
                             \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l i川| l i 川//
                              三                         三
                              三   我がことながら、言い過ぎだお!   .三
                              三                         三
                             // | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 | l i 川 |\\
.

256 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/11(木) 23:29:29 ID:NgA35B.o

               i:;l:///                   _,. --‐‐‐-、
              !:.///~~'‐-、_                //^ ̄ ̄ヽ ヽ
             i:;|./:/     \____,,..-‐^⌒~^\ー‐" ノ        ノ ノ
         \:,:,.| |,:.|:l./    ,            i-‐'"       / /
         ヽ,ヾl.l.|.|//     i XIII , - .,_      i        /;:;ノ
         //ヽ!ヽ!/三フ ....l     .l   ...\ ,;;絲l       /<:;:;/)
     、  <i ソ ! ヽ  'i:::::::::/※《》※! :::::::::_;;::ヾ絲ソ ヽ__r‐-、 <:i::i:;i::K__,.-"三':,
     -      !_ 刃 ヒ7 _,!::::::::(      l ::::/ヽ、_ 'i,       l ヾ'==三=-ノ'⌒`!      ん……?
     ′    8i  ▼ i8/~"\    )--‐、_三::::) \  /⌒i, l,   ̄^'^ ̄
         l|/ヽ_人_ノi|!     'i.  /     /:::/    ̄   l  l                 この匂い……
        ,[[]]    ̄  '!    / ./     ,[[]]         [[[]]]
       im/           [[[]]]    im/         /  >
                  / >              <^i^i^i)
                <^i^i^i)                 ̄
                   ̄





       __∧ ∧/ノ
 火〜′ ̄XIII(メД゚)                       <やる夫、少しだけなら、見せても良い気がするぞ
    UU ̄ ̄U U           .____   人
                  /ノ  `ヽ\     .て
                      / ○ }liil{ ○   \   〈
                      |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |           チロル! 気でも狂ったのかお!?
                      >   |!i|!|     ィ’
                      |ェェ|
                                     \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l i川| l i 川//
                                      三                         三
                                      三  我がことながら、あんまりだお……   .三
                                      三                         三
                                     // | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 | l i 川 |\\





       /ニ三三彡彡ミ三三三ミヽ、
      f´ニ三ラ〃⌒⌒ヾ三三三ニニム
      {タ≠´       j三三ニニニニム  っ
.      7     u.   /三三三ニニニム   っ
       i          \三三ニ彡⌒ヽム
         l    _≠ニ≧  `ー─'"f´ヽ iニム
         j_{ゞ彡ィ气オヽ . : : : :   〉:::::)リミミ
       ゞtオ l: : : ̄´ . : : : : : : :  k_f´ /ミミミ
         i l l: : : .  . : : : : : : :   ¨ 〃ミミミ
         V r‐-、 )  : : : : : : : : :u.  i ヾ彡ミミ
         ヽ¨    : : : : : : : :   j   〉ニヽ、            ほ、本当に少し見るだけだから……
          i -‐─  : : : : : :   /  ///: :: ::
          ヽゞ='" . : : : : :  . :/  ///:: ::: :::            すぐに返すし、お願いできないかな?
           {  . . : : : :  . : :/: : : : ::/: :: ::: :::
           ヽ、__.: : : : :/   .:/:: :: :: :: ::
             _,.イヽ 彡    :/: : : : : : : :
           /: : : : /仏  l l: : :/: : : : :: ::/:
           /: : : ::/: :三ミ>  l !//: : :: ::/:: :::
          /: : : : ::/: /ミミ{  .///:: :: :: :::/:: :: ::
       f´: : : : : : /: :「Hミヽ=//: : : : : : :/: :: :: ::

257 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/11(木) 23:29:50 ID:NgA35B.o

                      ____
                     /ヽ   ノ \
                   / ○:::::::::::○  \             だんことして、できないお!!
                   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                   >  ヽ._)     ィ’
                                  \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l i川| l i 川//
                                   三                         三
                                   三    我がことながら、殴りてぇ……!   .三
                                   三                         三
                                  // | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 | l i 川 |\\





                 ______
               ,z≦三三三三≧z、
              ,z≦三三三三三三ミヘ     ピコーン !
               ,z三三ゾ´`゙ヾ三三彡゙ミli     ヽ i /
            i三三;゙´     `^^´  {ll!      ( m )
            !l三ミz、        u  .iリ     .l≡l
           /ヾ三彡           {        `´
           l(へ∨  _゙≧z、_丿 ,,z=, l
           ヽ`Y   ``=´ヾ´, くf-゙´ {
           ,;゙々     _/   i !   i!
         ,z彡゙ゝi´ u.    ´,. l l、  l
        /彡ソ/|    /´   `゙´ ヽ  .:        。o O (ああっ!? そ、そうだ! 思い出したお!)
        ヾk./:::::::i`、  ( ,z---━--、,_゙
         /::::::::::{ ヽ     ´ ̄` /!:\、_         ねぇ、食玩を買ってあげるから、見せてくれないか!?
       /::::::::::::::::ヽ  \       / i:::::::.ヾ_:::
      ∠::::::::::::::::::::::::::`i   `=、__/ /:::::::::::::.\





                               _
                ____   l7//
               /⌒  ⌒\  ´∠l
             / ●   ●  \          ほんとっ!? 「ハーゴンの要塞」をかってくれる?
             |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
             >  ヽ._)    ィ’
                                      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                        |   ああ、勿論だとも!
                                        ゝ__________乂

.

258 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/11(木) 23:30:08 ID:NgA35B.o

               ____
              /⌒  ⌒\
            /  ⌒   ⌒ \                やったぁー! やくそくだお、はいこれ!
          /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i
          ヽ  ll|l    (_ノ    ll|l /            こんどこそ「ローレシアの王子」を、あててみせるんだお!!
          从l||l           |l||l从
           ( ⌒ )        ( ⌒ )





         ,ソ川川ノィシィ彡彡彡彡彡ヾミヾ、
        川川i.|ィ'川ノ,ソir=''""゙゙ヾミミミミミヽ
        ツ川ノノン:'"        ヾミミミミミミヾ
        〉゙''''"´           ミミミミニニミミ;
         l              ミミ三ニニミミ;.
        l         _ -、   `ヾ二ミ彡ソミ',
.        }       ィシ-‐""`ヾ ,,   ミ三/ゞ' ,ミミ,
        (;ミシ:、.   (:'∠シ・`=ィミ    ゞミヾ ヽlミミ',
        ヾィニ・シ,  ヾ`ニ ゙゙ノ ヾ、   ミi〉レノ,/彡ミ',
         }`"ノ i::  、  ..::      ::  ` }  /ミミミミミ',  ササッ
         ',   /' ;   \、  _ ノ   .::   ト-' }ミミミ',
         ',   ゝ、_,ィア゙ ´ ` ヽ       }i 丿\ミミミミ',
          i` ´        .、     .'   リ´: : : ::\ゞミミ',          ありがとう! はい、返すね……
             ',   '^¨¨⌒ヽ     , ' ノ/: : : : : : : :ト、ミミ'
            ' ,      ̄    .,'  /´: : : : : : : : : , -´`、ミ',     。o O (当たるのは、オカマのぱふぱふ娘だお)
           `、          /: : : : : : : : : /: : : : : : :
                ヽ     _ノ /: : : : : : : : /: : : : : : : : :
            /::`ー、゙゙゙ ´/´: : : : : : : : / : : : : : : : : : : :

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     やる夫はゴールドオーブとひかるオーブをすりかえた!

     やる夫はやる夫にひかるオーブを手わたした
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





    `ミ,ヽ 、 _   、 ヽ ヽ ヽ | | Y:| /; li、| レ"i! /
        `丶、ヽ、 ヾ:、 ヽ ヽ ヽl |  i:| // i lレ  |/
          `ヽ、` ヽ \  ヽ i l :i|,i'  |
             `' 、 \ ヽ  ヽ i li |、 /
      ゙゙゙~~ー=''ー-.、ゝ ヾ:、  ヾ;i l l| V
  ヾニニこ二 ̄ ̄~~~`''''ー   `:、 ヾli /三 ミ ヽ  _,,. -‐っ   ピクッ
          ̄~,.> ,._ミ三   ゝ V '"` ヽ,. -‐''",.r‐ ;彡'
         / ,:r'"/ ;,r'''""~`        ,,ィ"~  /"
        ,ィ"/  /:;/ ,,r'"            彡 ,'"               ん……? 今お主……
       ,ィ;/   /:;/ヘ//        ,ー--、  ヾr’
      /,:''    /:/  /リ `ー,rzr''i!フ'",.-ニヽ/   ヽ
      /:'     //  ノ'"  ',.彡⌒ヾ ~`ヾ,ノ    ,ゝ  r'"~`ヽ   \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l i川| l i 川//
    /"    //,.ィ"                 ヾ :::;;;i         .三                         三
    ,:'     l/く、_,,...,,,.       ,..ノ        :: : :;;|       三   言うなおチロル〜! ティロ・ル〜!  三
          / |ミr-‐'"      ,r''"_,,.-ー-ミ  、   : : :;|        .三                         三
            l l       / ,.ィ'1      \ヽ、  : : :;;|      .// | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 | l i 川 |\\
            `ヽtー--‐'" _f'~`)       `' ヽ rー!
              `ーvヘへゝl`~|            ,ゞニ(
                   ,i; :::;;|           ( __,,)

259 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/11(木) 23:30:29 ID:NgA35B.o

      /ニ三三彡彡ミ三三三ミヽ、
     f´ニ三ラ〃⌒⌒ヾ三三三ニニム
     {タ≠´       j三三ニニニニム
.     7         /三三三ニニニム
      i          \三三ニ彡⌒ヽム
        l    _≠ニ≧  `ー─'"f´ヽ iニム
        j_{ゞ彡ィ气オヽ . : : : :   〉:::::)リミミ
      ゞtオ l: : : ̄´ . : : : : : : :  k_f´ /ミミミ
        i l l: : : .  . : : : : : : :   ¨ 〃ミミミ
        V r‐-、 )  : : : : : : : : :   i ヾ彡ミミ             ……………………
        ヽ¨    : : : : : : : :   j   〉ニヽ、
         i -‐─  : : : : : :   /  ///: :: ::          坊や、お父さんを大切にしてあげるんだよ
         ヽゞ='" . : : : : :  . :/  ///:: ::: :::
          {  . . : : : :  . : :/: : : : ::/: :: ::: :::
          ヽ、__.: : : : :/   .:/:: :: :: :: ::
            _,.イヽ 彡    :/: : : : : : : :
          /: : : : /仏  l l: : :/: : : : :: ::/:
          /: : : ::/: :三ミ>  l !//: : :: ::/:: :::





                      ━┓
                 ____    ┏┛           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                /―  ―\    ・           |   それともう一つ……
              /  ●   ● \                 ゝ__________乂
              | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
              ヽ       i⌒ヽ
              /       λ  )





      ,ソ川川ノィシィ彡彡彡彡彡ニミミミヽミミヾヽ
     川川i.|ィ'川ノ,ソir=''"""´`゙゙ヾミミミミミ、ミミヽ ;
      ツ川ノノン:'"          ヾミミミミヽミミヾ、
     〉゙''''"´             ミミミミニニ=ミミミ; ;
     ,'                 ミミ三ニニ=ミミミ;
      l          , ,       ミヾ三≡ニニ=ミミ; ;
    i -‐ー ''''" ̄二二 _      ミミヾミ三ニニ=ミミ;
     | '''' -‐、'´ ̄     ,,,_     `ヾ、ヽヾ三ニニ=ミミ; ;
    l     i  _,,,.--‐‐彡',,,__      ヾ、ミヾミン/⌒ヽミ
    (;ミニ:、.  ヽ`ー''",ニ二,,,__ `_,     ヾミミツ / 、,,ヽ|iノ ;
    ヾr=ニ戈〉:.` (:'ー:ニ゙ニ"⌒゙ ニ     ゙゙゙゙゙′、ヾ\. ||r'
     i'ー‐'''"i::    \` ゙ ''             )r ノ /r,ソ ;
.     l.   ノ::      `              、;'  ,/巛
      ',   ,'::     ヽ、             ,,___ノ,ヾ〈ヘ、 ;
       ', (;::   ,,,,.  ノ\                i  ミミヾ》
        ',  `゙ ー" `´  ヽ           釗.: iミミ;;;; ;
        i    .., :: ,,,....._             . :: :  i川;;;;;          どんなに……どんなに辛いことがあっても
       i  ー‐--─‐‐"゙'':、         . ::: : :  ヾノ;;;;;
        ', ヽ、, , , ,, . : :'        . :::: : : :    ‖;;;;;;          絶対に、絶対に負けちゃ駄目だお!!
        ',  ゙゙゙゙"""         . :::::: : : :     /;;;;;;;;;;
        ,.',            , ::::::: : : : :      /;;;;;;;;;;;;
      //.ヽ        , : ,:::::::: : : : :        /:;;;;;;;;;;;;;;
      / /   ` ー、-─ ''' "::::::::: : : : : :     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;





・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

260 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/11(木) 23:30:49 ID:NgA35B.o

              ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
             /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi
           /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|
           l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi  キュムキュム
           }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!
       、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙
       /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i
.     ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
      ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/         ……ふぅ、何とか上手くいったお
      i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
       / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ





      /::ノノ::::::::::::::::::;イ::::::::::::::::::::,〉
    /:::::::_:_,..-ー‐':;`ーー--.イ
     ̄`下、:::::::::::::::ノノ!: :::::::::::::::`〉
.      |:::::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::::::: !          後は帰るだけかお……だけど……
        |::::::::::::::::::::::::!.l:::::::::::::::::::|
.         |:::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::|
       ト,::::::::::::::ー‐〈 ト-=:::::::;イ
       |::::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::〉
       |::::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::〉|
       |::::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::ノ::|
       |::::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::|    キュムキュム
       |:::::::::::::=-:,〈 レ::::::::::::::::|
      /::,r-ー--;;,、:.|〈::::::::::::::::::〉
      レ ,,..;;-ー-;;..,,〈.ト`ー---イ
      〈/:..:.::.:..:.:.:.::..ヽ.`-──-'
       |::.:.:.::.:..:.:.::..::..:|
       `ー-------'















           /                      \
          /                            \
        イ                            \
         /                               `ー 、
      /                                  ミ
       /       、                          ≧
     i        |\                          ゝ            .ト、._人,.ヘ.__人_,.イ_,.ィ
    /        !!  〉 、                       !           j`‐'             ‘ーィ
   ∨          | / ノi\                     ヽ      ..、- '              L_
   |             \イメ  |  !                    ∧!`      ._ )    .{ll}rf(⌒}lk     く
   /∧         i ´    !从∧                /            )      {l} ヾl) ,ノシ′    (_
    レ |!|          |         ! ∧        人   ,ヘ!           .´)     lj   lj´      ,ニ=-
       i /!     ,!  ,.      ∨ .!∧  从\ /  从八!             )     .O   O       (_
      レ  |/\    ̄ヽ_,.-      .メ  レ∨ ,.- ` ´   !    _             )               (
             \  ∧l ヽ、   / ,   ,.イ´    ,.-┘´ ̄ i         ⌒)-、 ,. 、         〈
            !/ `   \_/ ̄ .レ´       /        |                ′ ヽ/⌒'^´ヽ'⌒ヽ「
                       〈     /           !
                          ヽ.  /          <´ ヽ
                         〉/            \ \

261どこかの名無しさん:2013/04/11(木) 23:31:06 ID:kwBaQJqs
ここのセリフはいつも目頭が熱くなる…!

262 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/11(木) 23:31:29 ID:NgA35B.o
「迫りくるノスタルジア」完、次回「あの日パパと二人で」は来週月曜に投下予定。
食玩と言えば「ネクロスの要塞」ですね、はい(自信たっぷり)! 過去編は、もうちょっとだけ続くんじゃ。

263どこかの名無しさん:2013/04/11(木) 23:33:27 ID:kwBaQJqs
乙でした
ティロ・ルがええ子やっ

264どこかの名無しさん:2013/04/11(木) 23:35:29 ID:xN9WERv2
おつおつ!

265どこかの名無しさん:2013/04/11(木) 23:41:10 ID:BcGpHrhQ

そういえばようやくガンガンでオリアナさんが出たねー

266どこかの名無しさん:2013/04/11(木) 23:41:30 ID:h2Ig6LCM
おつー
食玩と言えば「ネクロスの要塞」しかないです(断言)!
でもまわりに集めてる子がいなくて遊べなかった思い出・・・

267どこかの名無しさん:2013/04/11(木) 23:42:00 ID:OjcccvtQ
乙どすえ
やる夫ほんっとうぅぅぅぅぅにめんどくせえ奴だなあガキの頃からw
ティロルいなければどうなっていたことか・・・w

しかし「ネクロスの要塞」ネタを拝むことになろうとはwww

次回も楽しみにしています

268どこかの名無しさん:2013/04/11(木) 23:48:30 ID:gF0A0Oeo
乙津

269どこかの名無しさん:2013/04/11(木) 23:49:30 ID:3/2l4tx.
乙でした。
いや、これは変化の杖が悪いだろw
もっと愛らしい姿にしてあげてw

270どこかの名無しさん:2013/04/12(金) 00:00:16 ID:fyeGrbVQ
乙でした
妖精さんは耳つながりなのね!
後、いくら作者さんでもインペリアルさんを間違えるのは赦せねえぜ!!

271 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/12(金) 00:01:33 ID:oFOHF22E
>>265
フラゲかよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!
ずりぃぃぃぃじゃないかぁぁぁぁぁぁぁ!! うわぁぁぁぁぁぁぁん!! いいなぁぁぁぁぁぁ!!
教えて下さりありがとうございます、明日間違いなく買ってきます。非常に楽しみです。

272どこかの名無しさん:2013/04/12(金) 00:12:30 ID:S4xtJGvM

セガールの顔で「〜だお」って言うなwwww

そして明日はどっかの本屋でなんか文豪の詩集と一緒にガンガンを買ってニコニコして帰る>>1の姿があるのか・・・

273どこかの名無しさん:2013/04/12(金) 00:37:39 ID:cmuUSD0k
ベアトかわいいよぉぉぉぉおおおおおおおおおおあああああああああああああああああん!!

ふぅ…あ、失礼しました、乙です

274どこかの名無しさん:2013/04/12(金) 01:01:16 ID:fV2yK20s
乙でした。
食玩で釣られるやる夫は将来苦労しそうだなあ・・・

275どこかの名無しさん:2013/04/12(金) 02:27:29 ID:7s7tmQ0Q
乙でした
とりあえず作者がオリアナさんが本当に大好きなのがあらためて理解できた

あと子供達はやっぱり敬愛するお父様以外にはあんな対応なのねwww

276どこかの名無しさん:2013/04/12(金) 09:13:46 ID:UIQ9zUK6
乙〜

なんでや>>1!!セガールさんあやしくないやろ!!
ただのコックさんにしか見えんやろ!!

277どこかの名無しさん:2013/04/12(金) 12:46:26 ID:rJtaeG.c
乙でした

278どこかの名無しさん:2013/04/12(金) 20:29:46 ID:H3dKaKqo
>>259
友人が淫乱になってるとかつらいよね

279 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/13(土) 03:29:06 ID:57y0ckoc
オリアナさんが美人なほど、沢山の乙とコメント、ありがとうございます。オリアナさん美人!

―――――― 昨夜は取り乱してしまい、大変申し訳ありませんでした。深くお詫び申し上げます。
―― 書きたいエピソードが溜まる一方で、物語を進めると書けないという問題に悩んでおります。
―――― 彼らの日常というか、4コマ劇場的な「取り留めもないワンシーン」ばかりのことですが。


>>261
ここは>>1もかなり好きなシーンなので、茶々を入れられませんでした。

>>265
迅速な情報をありがとうございました。数年ぶりにガンガンを買いました。来月も買います。

>>266
>>1も周りにいませんでした。ダブったオニロスやタコロスを交換できる友達が欲しかったです。
それから数年後、それらがTRPGのメタルフィギュア代わりに大活躍することになろうとは……。

>>267
やる夫はカルシウムが足りてないのですよ。

>>269
もう一回使っておけば、北野くんになれたのですが。

>>270
そうです、この世界の妖精たちは、獣耳で統一されています。オリアナさんをヒロインに起用している>>1
出典作品のヒロインであるイングヴェイ・マルムスティーンさんの名前を間違える訳がないじゃないですか。

>>272
久々に買うのは、何だか妙な心地でした。詩集とか買いませんよ! もう、沢山棚にあるし……。

>>273
何故だか彼女のファザコンっぷりが酷くなる一方です。

>>274
実際苦労してます。

>>275
ぐぬぅ……醜態を晒してしまいましたね。
基本的に双子は、相当タチが悪いです。

>>276
見た目が最強のコックであるにも関わらず、中身がやる夫だから怪しく見えたのです。

>>278
それも、初めて恋した憧れのお姉さんでした。

280どこかの名無しさん:2013/04/13(土) 07:07:05 ID:UVionCF.
信じて旅立った憧れのお姉さんが耳年増な痴女に進化してドヤ顔ダブルピースで子作りしようと誘ってくるなんて、ですねわかります
ある意味ご褒美ではないだろうか

281どこかの名無しさん:2013/04/13(土) 10:03:26 ID:XZXpWnkw
お姉さんとのセクロスはやる夫の目的に対しての寄り道に該当するんだろうけど主義を曲げさせるお姉さんの魅力パネェ。
いや、結果論で言えば子供作らんと魔界行けないけどさ

282どこかの名無しさん:2013/04/13(土) 10:06:31 ID:Dlttebk6
とうのオリアナさんの出番はいつになるかなぁw

283どこかの名無しさん:2013/04/13(土) 14:15:29 ID:JofxqnJg
若き日の”サンチェ”さんとも”会える”んかよう・・・!?

284どこかの名無しさん:2013/04/13(土) 20:53:14 ID:bXhX5CdI
ジュルリ
下味を付けた焼肉を包んで食べたい

285どこかの名無しさん:2013/04/16(火) 18:23:38 ID:pCDXz6nA
ほとんどやる夫を崇拝してるってレベルの洗脳教育だなw
お父さん大変だ・・・

286どこかの名無しさん:2013/04/16(火) 19:08:21 ID:qGtA/cTo
この凶悪な双子が味方で良かったわな・・・
えっ、メダパニ? ハハハご冗談を

287 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/17(水) 00:13:03 ID:t2zlPvgc
すみません、投下と返レスと謝罪は、まとめて金曜にさせて頂きます。大変申し訳ありませんが、ご容赦願います。

288どこかの名無しさん:2013/04/17(水) 10:56:19 ID:sxokNBJE
>>286
メダパニ・・・ビアンカの血が目覚めるのですね
お父様の前と後ろが大変なことに!!

289どこかの名無しさん:2013/04/17(水) 12:46:31 ID:LK2kze0Y
了解です

290どこかの名無しさん:2013/04/19(金) 18:46:19 ID:uZ2Yh4DI
>>283              ハッパ
サン“チェ”って焼き肉を巻く大麻のことかよう!? (#^ω^)ピキピキ

いくらサンチョさんの髪型がブリバリに覆い茂った陰毛みてぇだからって、言っていいことと悪いことがあんだよう……!?

291 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/19(金) 21:45:52 ID:vI4zLpnY
投下は23時過ぎになりますが、まずは返レスなどをさせて頂きます。延期してしまった謝罪もします。


>>280
ご褒美ですね。ビアンカは何気に、あれだけ「バーカ!」とか言われていても、怒らないのがスゴイと思います。

>>281
やる夫は行動を終えた夜、もしくは移動しながらしか行為に及んでいないので、配合は寄り道に該当しません。
しかし、数日と言えどもサラボナに留まって結婚式を挙げたことから、やる夫のビアンカへの想いは確かです。

>>282
双子が登場してから、進行がゆっくりになりましたね……。色々カッ飛ばしてはいますが。

>>284
シャウエッセンの誤爆でしょうか?

>>285
サンチョの教育の賜物ですね。やる夫は大変です。

>>286
呪文耐性があるから、その心配はありません。……双子が混乱したら、その時点で詰むので。

>>288
ビアンカの性分は遺伝してませんし、洒落にならないので覚醒しません。15レスで収拾つくか!!

>>289
ありがとうございます。

>>290          ヒデー                    ヘアースタイル
サンチョ「テメーのが“失礼”じゃネーかよぅ……!? 俺の“ ト サ カ ”が“サザエさん”みてーだとォ!?」

292 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/19(金) 21:48:03 ID:vI4zLpnY


   ┏━━━━┓
   ┃ 謝罪   ┃
   ┗━━━━┛

……さて、「月曜に投下予定」とか言っておきながら、ここまで遅くなってしまったことを謝罪させて頂きます。
実のところ今月一杯多忙により、来週も木曜か金曜の投下しか出来ず、週二の投下ペースが保てません。
来月には安定するように努めますので、大変申し訳ありませんが何卒ご容赦頂けるよう、お願い致します。



:::::::::::::::::::::::::::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.-'
、::::/  ̄`\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´
 /     ヽァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、         今月の投下ペースが私事で落ちてしまったお詫びに
 | す す .|:{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i
 | .ま ま |:} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i       5月頭の連休を使って小ネタでも作ろうかと思います
 | ぬ ぬ |:, ,.j!::::::::     i:::゙===='ノ   :::|`‐^iノx,ハ
 ヽ     /,゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ     三つの案があるのですが、どれがいいでしょうか?
  / ̄ ̄ ヾx゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、
 /ヽ     ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/     安価↓1



  ? 「グランバニアの兄妹」 やる夫を見つける前の双子が、やり過ぎてしまうショートストーリー


  ? 「それいけ!ベアトちゃん」 やる夫を振り回すベアトリーチェの、ほのぼの(?)日常小ネタ集

               ブッコミ
  ? 「“とび”だせ “特攻”の森ィ!?」 森に囲まれた小さな村に住む、やる夫の“スローライフ”!?


      ※ 時間がある時に気が向けば、選ばれなかったのもやるかもしれません

293どこかの名無しさん:2013/04/19(金) 21:49:24 ID:DXMfVofE
?で

294>>293 了解しました ◆wiSbt201Vw:2013/04/19(金) 21:51:25 ID:vI4zLpnY





            やる夫スレ界における「特攻の拓」は“マヨネーズ”だ、何にでも合う

                                                  ―― セーレン・キェルケゴール





       __,,,,.. --_─_一_-_-、-、、,,,,__
    ,r'´-_-_‐_‐_‐_‐_-_-、`-、ミ`ヽ ヾ`ヽ、
   /,r',.-_‐_‐_‐_‐_-_-、ヾ ヽ ヽ丶、`ヾ 、ヽ
  /(.'´_-_‐_‐_‐_-_-、ヾヽヾ ))) ), )) ) )),)))ヘ                       __  __
 l(i,i'´⌒ヾトヽ、ヾ ヾ ヾ ))_,ィ,'イ」〃川 jノjノjノ}                       | | (/⌒))
 !iゝ⌒))}!ヾヘヽ ),ィ_'イ」〃'″  フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l                     !」   〔l´
 ヾ、ニ,,.ノノ〃ィ"::::::::::::::     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!                       O   O
    ̄`i7 ´   :::;:::、:::.    〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
     〈‐─一''''バ `'''ー─‐ ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
      }、_,.-。-、 :::: ,.-。‐-、_,  ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
      !` ̄ ̄´ノ  ` ̄ ̄´   丁j`l;;;;;;;;;;l                                    イウマデモネー
      l    (",、         ''´,/;;;;;;;;;;l     界隈に多いドラクエ、メガテン、ジョジョなどには“言わずもがなだ”が
.      l    _...___       `<;;;;;;;;;;;;;ノ                                      バッチシ
      l   'r二ニヽ      八;;;;;;;;;;;;;〈        ファンタジー、SF、戦記物、バトル要素がありゃ“確実に”混ざり合う
       '、   ー- ‐′    / ゙!゙!゙!゙!゙!゙!゙!                      トーゼン
       ヽ         /    ゙!゙!゙!゙!゙!゙!.     スポーツ物も、ホラーも“勿論”だ! 現代モノなら何にも“問題”ねー
        ヽ、     ∠____゙!゙!゙!゙!゙!゙!
          「` ーi '''´ 「:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄l       ラブコメ、ミステリ、料理、医療など、どんなジャンルにも“合う”ぜ!?
        _|_  l  _|::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|__
  ,. 一'''' ̄::::::::\フ  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'''ー、_
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ





   ∨ゞヽ i  ( (r  〃 = = ミ、 ミ )ソ  ソノソン≦
    ?ミミニヾ<(   〃=  ニミ Yj j_ノー彡三?                   __  __
.     ?ニニ!  `<(_ (    Y jJ'   | 三 ?                    | | (/⌒))
.     ?三i!      Y((_)ソ'´       {三 ?                    !」   〔l´
      ?三!    ヾ、....;:;:;:;:;:;:;:...,ソ     }三?                       O   O
      Y三|  ___,,ノ;:;ハ、:;し、____  |三 j
        トミi|  _ ィニ・ヾ:;ニ:;:;ニV ・ニャ  !彡リ
        { (ir!    ‐''" :;:;:;:;:;:; `"¨   |) ! l
       ∨?       ⌒       i_ノ '  ビキッ
       ゝ ¨'      'ー'       ムノ                    アジ         マヨネーズ
        `フヘ     z三ミ、       从ヘ             ただし“作風”は、全部“特攻の拓”になる!!
        ?i∧     ' ー‐'     イj从リ
        | i l?\   ヽ= '   イ x≦ハ
        乂i 从 丶      /イ三ニ∧
            !ハr∧   `  __...イ三三三三∧__
           |iニ,  r≦三三三三>≦三三≧x _
           |i三l  !三三三≧=≦三三三三三三二
            >ニ! `|三≧<三三三三三三三三三三二

295どこかの名無しさん:2013/04/19(金) 21:52:19 ID:DXMfVofE
至言www

296どこかの名無しさん:2013/04/19(金) 21:56:45 ID:f/rJHHN2
それは”侵食”って言うんだよぉ!?

297どこかの名無しさん:2013/04/19(金) 21:57:47 ID:9gn8ImvA
1

298どこかの名無しさん:2013/04/19(金) 22:06:39 ID:O6MjVxeo
週二投下とか"気にすんな"よ・・・?
リアル ダイジニ
”現実優先"だろォ!?

299どこかの名無しさん:2013/04/19(金) 22:15:25 ID:f/rJHHN2
1ですかねえ。双子の魔人の覇道を見てみたい。(番組が違う

300 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/19(金) 23:13:12 ID:vI4zLpnY




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 31

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              あ  の 日      パ パ    と    二 人           で



.

301 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/19(金) 23:13:34 ID:vI4zLpnY

              ,.. - 、
             /    ヽ
              /        ヘ
           /          ∨
       __  メ           ∨                  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       ! ! イ            〉                |   あ……ああ……
       ヘ ∨ !从∧从V!入从人ノ                 ゝ_________乂
        ! |    ,-!::::::::::!-、
        〉 .ヘ   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
        !  !_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        |  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  スタスタ
        !__,--}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
        \!:.:.}.:.:.:.::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|                、
         〈:.:.:∧:.:.::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉.      ヽ  ヽ    ヽ
         |∧:∧:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|        l    l      l
            i:.:.:.i:.:∧.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:i        ノ   ノ    ノ
            |:.:.:.|:.:.∧.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:|             ´
            |:.:.:.:i:.:.:.∧..:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:|
          {:.:.:.:.:.i:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.{|:.:.:.:.:.:i
        i:.:.:.:.:.:.{i:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:|}:.:.:.:.:.:.}





      ,ソ川川ノィシィ彡彡彡彡彡ニミミミヽミミヾヽ
     川川i.|ィ'川ノ,ソir=''"""´`゙゙ヾミミミミミ、ミミヽ ;
      ツ川ノノン:'"          ヾミミミミヽミミヾ、
     〉゙''''"´             ミミミミニニ=ミミミ; ;
     ,'                 ミミ三ニニ=ミミミ;
      l          , ,       ミヾ三≡ニニ=ミミ; ;
    i -‐ー ''''" ̄二二 _      ミミヾミ三ニニ=ミミ;
     | '''' -‐、'´ ̄     ,,,_     `ヾ、ヽヾ三ニニ=ミミ; ;
    l    ii  _,,,.--‐‐彡',,,__      ヾ、ミヾミン/⌒ヽミ
    (;ミニ:、.  ミ `ー''",ニ二,,,__ `_,     ヾミミツ / 、,,ヽ|iノ ;
    ヾr=ニ戈〉:.` (:'ー:につ"⌒゙ ニ     ゙゙゙゙゙′、ヾ\. ||r'
     i'ー((.'"i::    \` ゙((             )r ノ /r,ソ ;
.     l. ))..ノ::      `  ))             、;'  ,/巛
      ', (( .,'::     ヽ、 ((              ,,___ノ,ヾ〈ヘ、 ;
       ', (;::   ,,,,.  ノ\                i  ミミヾ》
        ',  `゙ ー" `´  ヽ           釗.: iミミ;;;;
        i      .._                . :: :  i川;;;;;
       i  f――'⌒ヽ            .. ::: : :  ヾノ;;;;;            うっく……あああああ……っ!!
        ',  ∨ ̄ ̄ ̄ヽ        . :::: : : :    ‖;;;;;;
        ',.  ー―――'        . :::::: : : :     /;;;;;;;;;;
        ,.',.  ゙゙゙゙"""     , ::::::: : : : :      /;;;;;;;;;;;;
      //.ヽ        , : ,:::::::: : : : :        /:;;;;;;;;;;;;;;
      / /   ` ー、-─ ''' "::::::::: : : : : :     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;







                        ┌─────────────────────┐
                        │   やる夫の脳裏に、沢山の言葉が溢れ出した   .│
                        └─────────────────────┘




.

302 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/19(金) 23:13:50 ID:vI4zLpnY


- 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡
三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ =



                   ┌───────────────────────┐
                   │ それらは渦となり、やる夫の胸中を苛烈に循環する  │
                   └───────────────────────┘



                                     |\     /\     / |   //  /
                                   _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
      |\     /\     / |   //  /    \                     /
    .._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///   .∠   やる夫のせいで……!!  >
    ..\                     /    /_              |\  _. \./\       / |   //  /
    ..∠        父ちゃん!!        >   . ̄ / /∨| /W\  ._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
    ../_                 _ \       //   |/     \/\                         /
    .. ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄                    ∠ ラインハットには行っちゃいけねえ! >
      ..//   |/     \/     \|                      /_                      _ \
                                     ; ____;     _. ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                    ;/      \;;; .\  .//   |/        \/       \|.
         |\     /\     / |   //  / ;;;/   /   \\;;∠  呪×の館には行っ×ゃいけねえ! >
       _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///;;;/   o゚((○) ((○)゚o/_                      _ \
       \                     / ;l        (__人__)    ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
       ∠    死なないで……!!     >;;;\     ` ⌒´   /;; //   |/        \/       \|
       /_                 _ \;;;/             ヽ;
        ̄ / /. |\ W\  ../\.   .|  ̄../ |   //  /         .|\     /\     / |   //  /
         //. _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///         _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
             \                         /          \                     /
             ∠  やる夫だお、大きくなったんだお! >       ∠      父ちゃん!!      >
             /_                      _ \       ./_                 _ \
              ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄         ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
               //   |/        \/       \|             //   |/     \/     \|



                            ┌─────────────────┐
                            │ 果たして、音に成ることも能わず―― .│
                            └─────────────────┘



三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ =
- 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡

.

303 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/19(金) 23:14:10 ID:vI4zLpnY

                                                     l  /
                                     ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、  ′/
                                    /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ ;
                                    /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi
             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ            ./:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__| ;
               |   オイ……!               .l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi
                乂_______ノ              }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:! ;
                              、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ij゙フ´ : i゙
                              /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i ;
                               ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
                             ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/ ;      お……?
                             i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
                              / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ ;
















          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !                     __  __
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、                 | | (/⌒))
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!                  !」   〔l´
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l   、人_人_人,      ..O   O
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |   ) ビキッ (
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|    ⌒Y⌒Y⌒
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!
        l|l |l 「゙|l |`{. 」L              |}/,ハ l
       |!l |l、| !l :|   7「  ー-‐==ニ=:、___    l'|/|l リ      テメー、“誰”に向かって“ガン飛ばし”てんだァ……
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //            あ゙? “聞い”てンのかよぅ……“おっさん”よォ!?
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/     、人_人_人,
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′    ) ビキッ (       |\     /\     / |   //  /
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //       .⌒Y⌒Y⌒    _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _          .\                     /
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\        ∠   サンチョ!? 若ぇっ!!  >
                                               /_                 _ \
                                                ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                                 //   |/     \/     \|
.

304 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/19(金) 23:14:28 ID:vI4zLpnY

: : : |: : : : :ハ: |:::::{:トzVハ:::::\: : : : : : : : /{
、 : |!: : : :| 」 |=竓芋ミメ==へ: : : : : /: :                    __  __
:ヽ: |:!: : : |:::|/::、 ハ:O::} ヾ::::::::::\: : /: : :                     | | (/⌒))
: :ヽ|:|:|: : |:::|:::::::`¨¨¨¨¨¨”:::::::::::::::Yヘ: : : :                 !」   〔l´
: : :.|:| |ハ |:::|:::::::::  ::::::::::::::::::::::::::::::|:::::\: :                     O   O
: : :||| .}′::             ::::::::\
ヽ/: :?:::   :.              ::::::::
_ハ: :ド、
: :|ヽ、|
: :| ,\            ヽ  _,
: :{  、                           あン? テメエ……オレのこと“知”ってンかよぅ!?
: :{  ヽ       、____                       グランバニア モン
:ハ    \         ー-- ̄>--        もしかすっと“ 祖 国 ”の者かァ? オイ……!?
:| |    \       、 ___,
:|         \        ̄ ̄ ̄





             ______
           ,z≦三三三三≧z、
          ,z≦三三三三三三ミヘ
.        ,z三三ゾ´`゙ヾ三三彡゙ミli
        i三三;゙´     `^^´  {ll!
        !l三ミz、           iリ っ
       /ヾ三彡           {   っ
       l(へ∨  _゙≧z、_丿 ,,z=, l
       ヽ`Y   ``=´ヾ´, くf-゙´ {
       ,;゙々     _/   i !   i!
     ,z彡゙ゝi´      ´,. l l、 u.l
    /彡ソ/|    /´   `゙´ ヽ  .:          そ、そうなんですお!! とう……パパス陛下のお姿が見えたので
    ヾk./:::::::i`、u. ( ,z---━--、,_゙
     /::::::::::{ ヽ     ´ ̄` /!:\、_       ど、どのようにご挨拶したものかと、悩んでいたのです!
   /::::::::::::::::ヽ  \       / i:::::::.ヾ_:::
  ∠::::::::::::::::::::::::::`i   `=、__/ /:::::::::::::.\





         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\                 __  __
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.               | | (/⌒))
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ               !」   〔l´
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|                 O   O
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/                              グランバニアン
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´      何だァ……オメー、世界の“真ん中”の“ 同郷人 ”かよぅ
     ?: l:::::`爪|            〈            エンリョ                  キサク
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ        “心配”はいらネー、“旦那様”は“寛大”な方だかンよ!?
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/                  コエカケ
      |:∧l\:{    \       /             オウ、とっとと“挨拶”してこいや……!
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_                      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
/  `−――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、                |   ど、どうも……
          \     `ヽ ヽ、  | |   \                 ゝ________乂
          \    \ ` ┘!  \ \

305 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/19(金) 23:14:49 ID:vI4zLpnY

       /ニ三三彡彡ミ三三三ミヽ、
      f´ニ三ラ〃⌒⌒ヾ三三三ニニム
      {タ≠´       j三三ニニニニム
.      7    u.    /三三三ニニニム
       i          \三三ニ彡⌒ヽム
         l    _≠ニ≧  `ー─'"f´ヽ iニム
         j_{ゞ彡ィ气オヽ . : : : :   〉:::::)リミミ
       ゞtオ l: : : ̄´ . : : : : : : :  k_f´ /ミミミ
         i l l: : : .  . : : : : : : :   ¨ 〃ミミミ
         V r‐-、 )  : : : : : : : : :u  .i ヾ彡ミミ
         ヽ¨    : : : : : : : :   j   〉ニヽ、
          i -‐─  : : : : : :   /  ///: :: ::
          ヽゞ='" . : : : : :  . :/  ///:: ::: :::            ………………
           {  . . : : : :  . : :/: : : : ::/: :: ::: :::
           ヽ、__.: : : : :/   .:/:: :: :: :: ::
             _,.イヽ 彡    :/: : : : : : : :
           /: : : : /仏  l l: : :/: : : : :: ::/:   キュムキュム
           /: : : ::/: :三ミ>  l !//: : :: ::/:: :::
          /: : : : ::/: /ミミ{  .///:: :: :: :::/:: :: ::
       f´: : : : : : /: :「Hミヽ=//: : : : : : :/: :: :: ::





         /                             \
        /                               ヽ、_
       /                                     -‐ ´  ||
     /                                    `ヽ、            /l       .,イ
   <                    ::                     = ― ´         //   ◎ /ム-―7
   /              ::  :::                      \            / ニニフ  /∠ニ7/
.  / ::::             :: ::::/! :::::::::   ::::             -―‐'  ||       //     /'-‐ '7/. ,イ,イ ,イ
  ヽ从:::: ..::::::     .:  |::/| :::/_|::::/:::::::  ..::::::         :::::::::::::::::ゝ    .||       、二二フ    //  レレ //
   /::::::::::::::::     :::: ::/!:!_|:/=´|:/::|::::::: ..::::::::     ...   ::::::::::::::::::::`>                    /'    /'
.  /:/´ノ:::::: ::  ... ..:::|/:=|´/r;;=ァ''|::::::: /:::::::::  .::::  ..:::::::   :::_ -‐´
  '''   ´/::::::::: .:::::: ::::::::|:::: ´ー‐::´ :::|::::::/::::::::::::: :::::::: :::::::::::::::.....\     ..||
      ! /i::::::::::::::::::|!|:::      ::|:::/ノ:::::::/::::::::::: :::::::::从__,-‐`     .||
     ´  ∨|:::::::::::::i !::       :::|/:/:::/ノ/:::,、::::::从ゝ:::::::::::::
          ∨!::::/_....:::,      ::::://::::::´::|/,:ヽ::/::::::::::::::::::
           i:/、 `ヽ.,_,,,.._    ´::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::           …………
           ´ ∨:´ ヽ:::::     /::ヽ.../:ヽ、::::::::::::::::::::::::
                 丶 __/::::::::::::::::::::::::::丶::                 ……やる夫…………
                i´::::::::::::::::::::::

306 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/19(金) 23:15:08 ID:vI4zLpnY

      ,ソ川川ノィシィ彡彡彡彡彡ニミミミヽミミヾヽ
     川川i.|ィ'川ノ,ソir=''"""´`゙゙ヾミミミミミ、ミミヽ
      ツ川ノノン:'"          ヾミミミミヽミミヾ、
     〉゙''''"´             ミミミミニニ=ミミミ;      ヽ_,
     ,'              u.  ミミ三ニニ=ミミミ;       ヽ(_/
      l          , ,       ミヾ三≡ニニ=ミミ;      .) (
    i -‐ー ''''" ̄二二 _      ミミヾミ三ニニ=ミミ;    ノ (`
     | '''' -‐、'´ ̄     ,,,_     `ヾ、ヽヾ三ニニ=ミミ;   ´⌒\
    l    ii  _,,,.--‐‐彡',,,__      ヾ、ミヾミン/⌒ヽミ
    (;ミニ:、.  ミ `ー''",ニ二,,,__ `_,     ヾミミツ / 、,,ヽ|iノ
    ヾr=ニ戈〉:.` (:'ー:ニ゙ニ"⌒゙ ニ     ゙゙゙゙゙′、ヾ\. ||r'
     i'ー‐'''"i::    \` ゙ ''             )r ノ /r,ソ
.     l.   ノ::      `              、;'  ,/巛
      ',   ,'::     ヽ、             ,,___ノ,ヾ〈ヘ、
       ', (;::   ,,,,.  ノ\          U     i  ミミヾ》
        ',  `゙ ー" `´  ヽ           釗.: iミミ;;;;
        i      .._                . :: :  i川;;;;;
       i  f――'⌒ヽ            .. ::: : :  ヾノ;;;;;              えっ!?
        ',  ∨ ̄ ̄ ̄ヽ        . :::: : : :    ‖;;;;;;
        ',.  ー―――'        . :::::: : : :     /;;;;;;;;;;
        ,.',.  ゙゙゙゙"""     , ::::::: : : : :      /;;;;;;;;;;;;
      //.ヽ        , : ,:::::::: : : : :        /:;;;;;;;;;;;;;;
      / /   ` ー、-─ ''' "::::::::: : : : : :     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;





       /                     ヽ
      /                        i
   ,-‐´                         丶
 /                             \
/                   ./v∨、         ゝ
ミ                  /    //       i´
_             ::  :: /   _, -=′从     ヽ
/              ;    // -=::,,_,,,,、/      i`
__:::::::: :::::  ::  :   //l/´ |    ̄´ /:::       ゝ
  !::::::::::::  :: :: ::: /´      !    /:::::::::: :::: :::::_!
   ̄ーv、_:::::::::::::::::::::ヽ     L   ´ー::::::::::::::::::::::/´           こんなところで……何をしている……
        L::::::::::::::::/:\   _,.....,_   //:::::::::::::::: v
        !/ ̄ v.  |ー\ ー‐ /-‐l´~ ̄\!´                お前には、やるべきことがあるんじゃないか?
                i::::::::::`  イ:::::::::::::!





               ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
              /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ ;
              /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi
            /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__| ;
            l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi
            }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:! ;
        、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      `ij ゙フ´ : i゙
        /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ. u.     /_  i ;
.      ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'             あ……ああ……あああ……!!
       ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/ ;
       i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
        / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ ;

307 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/19(金) 23:15:28 ID:vI4zLpnY


- 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡
三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ =


                          \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l i川| l i川 | l i 川 | | l i 川//
                           三                                       三
           ____               三  姿を変えていても、父ちゃんはやる夫のことを……!!  三
         / _ノ ヽ_\            .三                                       三
        / ∩l^l^lnnl^l^|\        // | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 | l i 川 l i川 | l i川  川 |\\
      /  。ヽ   ‖  ノ \
      |   /   人   l   |
      \ /   /|ii!i!|\ \/
.       |    /. |;;;;;;|  \ |            あああああっ! ああああああああーっっ!!
             `ー´


三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ =
- 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡





    }`"ノ i::  、  ..::    (( ::  ` }  /ミミミミミ', ;
    ',   /' ;   \、  _ ノ))  .::   ト-' }ミミミ',
    ',   ゝ、_,ィア゙ ´ ` ヽ ((     }i 丿\ミミミミ', ;
     i` ´        .、   )) .'   リ´: : : ::\ゞミミ',
.     ',   '^¨¨⌒ヽ     , ' ノ/: : : : : : : :ト、ミミ' ;           やる……べき……
       ' ,      ̄    .,'  /´: : : : : : : : : , -´`、ミ',
      `、          /: : : : : : : : : /: : : : : : :
.        ヽ     _ノ /: : : : : : : : /: : : : : : : : :
       /::`ー、゙゙゙ ´/´: : : : : : : : / : : : : : : : : : : :





::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 :::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::

         ///: : i: : : :i i  │∠ : イ//        リ   //: : :八: :\
         /{:八: : :i/: :八: ∨|八|  |/ :j            /    /: : :/ ハ :  \
.     /   /: :\ \ \ : : \\     〈| .       /   / : :  / } : | 、ヽ     .ヽ | | | | | | | |/
        / : : : : \ \ \: :从⌒            ∠/ ///: / ノ.: :リ 〉: 〉    三       三
  /   人 : : :  -=ニ二 ̄}川 >、  `''=こ=一   ∠ -匕 /´ ̄ ̄ ̄`Y: :{/: /    三  こと! .三
  {   { 厂      . : { /⌒\   ー       イ///: : : .____   人: :\/     三       三
  ':   ∨} _: : : : 二二/ /   | \_   -=≦⌒\く_: : /: : : : : : :_:): :\: :\    /| | | | | | | |ヽ
   ',  /人/: : :_):/  {_  ノ       /    \乂 ̄ ̄: : : : : \ /ヽ: ヽ
    ) //: (/: : : : : \   〈 ̄         ∧     \ ̄ ̄>_: : : :/: :/ ) ノ
  /イ . : :.人_: : : \/     \       : ∨      \〔:/__乂_:/ : : :/

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::

.

308 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/19(金) 23:15:51 ID:vI4zLpnY

   /                                                  ヽゝ
  ∠_                              !                     ノ
      ̄ フ                         /!  メ!.  /!               ヽ
      /                   ∧    / ./ !. / | /_|              ..,_ゝ
     /   _         |   |.|.|    /ヘ!   /| /  }/=''"!/ー|            }´从
     ´ ̄ ̄ 丿_      |   从|    /:::::::!  乂     , - 弋乃            ヽ,
           /   _   |   ! !  /:::::::::!  /:::i     ̄ ̄ ̄!. /   /     人!∨
           '´ ̄ | !.| 八  |  i /   i / :::::|        メ /  /     ∧!:.:.:.:.:.:.:.:.
              ∨!   入 |人l./     l/ ::::::|        jソ /      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    くるっ          .iヘ 从人! ∧ヘ        :::::|       /./,  / ∧/:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       _   _       .| ∨:.:.:\!:.:.:.:.:ヽ     ヽ        レ// /!/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      (´  (´        !_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ\   - 、, --   //i/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.         ……さっさと……
      `''ー-`''‐--     . ̄∨/:.:.:.:.:.:.:.:\\         //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                       ∨/:.:.:.:.:.:.:.:.:.>\     ,.イ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.            サンチョのまな板を……
                       ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー‐_´ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:





      ,ソ川川ノィシィ彡彡彡彡彡ニミミミヽミミヾヽ
     川川i.|ィ'川ノ,ソir=''"""´`゙゙ヾミミミミミ、ミミヽ
      ツ川ノノン:'"          ヾミミミミヽミミヾ、
     〉゙''''"´             ミミミミニニ=ミミミ;                    __  __
     ,'                 ミミ三ニニ=ミミミ;                     | | (/⌒))
      l          , ,       ミヾ三≡ニニ=ミミ;                     !」   〔l´
    i -‐ー ''''" ̄二二 _      ミミヾミ三ニニ=ミミ;                 O   O
     | '''' -‐、'´ ̄     ,,,_     `ヾ、ヽヾ三ニニ=ミミ;
    l     i  _,,,.--‐‐彡',,,__      ヾ、ミヾミン/⌒ヽミ
    (;ミニ:、.  ヽ`ー''",ニ二,,,__ `_,     ヾミミツ / 、,,ヽ|iノ
    ヾr=ニ戈〉:.` (:'ー:ニ゙ニ"⌒゙ ニ     ゙゙゙゙゙′、ヾ\. ||r'               γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     i'ー‐'''"i::    \` ゙ ''             )r ノ /r,ソ              .|   え……!?
.     l.   ノ::      `              、;'  ,/巛               ゝ_______乂
      ',   ,'::     ヽ、             ,,___ノ,ヾ〈ヘ、
       ', (;::   ,,,,.  ノ\                i  ミミヾ》
        ',  `゙ ー" `´  ヽ           釗.: iミミ;;;;
        i    .., :: ,,,....._             . :: :  i川;;;;;
       i  ー‐--─‐‐"゙'':、         . ::: : :  ヾノ;;;;;         父ちゃん! 解っているお……
        ', ヽ、, , , ,, . : :'        . :::: : : :    ‖;;;;;;
        ',  ゙゙゙゙"""         . :::::: : : :     /;;;;;;;;;;           やる夫は、寄り道はしないんだお!!
        ,.',            , ::::::: : : : :      /;;;;;;;;;;;;
      //.ヽ        , : ,:::::::: : : : :        /:;;;;;;;;;;;;;;
      / /   ` ー、-─ ''' "::::::::: : : : : :     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;

309 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/19(金) 23:16:07 ID:vI4zLpnY

                   /レi_..,-‐´^ゝ、
               , -‐´        <⌒
             /´             `>                  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            /:::::               \                |  ありがとう、父ちゃん!!
           _ヘi::::::::::     ::::::_:::::::_ <⌒`                    ゝ____________乂
          >:::::::::::::    \>ゝ=‐!、ゝー‐`
          7:::::::::     :::::::\<・, \\
         ノ::::::::::::::     :::::::::> ` ,‐´ >
         /::::,:::::::::::::: ::::: :::::::::、_\ ,〆ー´ヽ             ………………は………………??
         '′l从∧:::::::::::::::::::::::::\`` i´   /
              ∨?__∧,へ ̄ -ー'   /`ー‐- 、_
             /      ̄ l`::::::::   /:::::!    :::i
             i`ヽ_      \::::::  /::::::::|  /  /                        キュムキュムキュムキュム>
             ノ /:::: ̄ー--   \:\:::::::::|  '   \
           / /::::::/  /       ̄/::::::::i   /       ̄i
              / /::::::/   }        /:::::::::,'. /      ゛`>‐-..,,_
          / /::::::/    /      /::::::::::/ /、_      ...    ̄ \
            / /::::::/    /      /::::::::::/  〔    ̄^ー-_;:::::::::::::::





      /             | | i   丶
     /                 i !   i 丶 |\
   /´                ∧|. u \| |  丶
  ///         :       | '   , -‐ヽ|ニ\ |     ::     :::::
   /          :        | ,__∠/ ̄__  | |      :::  :::::::  ::::::
  /           ::::    \   |  ;::<-‐;ッ ̄ ̄ラi /     :: ::::::::::: :::::::::
  !        ::::   :::: \   !\ 丶  ゛゛ ` ̄ ̄´  l从 ,   ::::::::::::::::::::::::::::::
 丶人       :::::   :::    `|   \ヽ、u.      ′/  ;::::::::::::::::::::::::::::::
    〈   ;:: ::::::::::  :::::::\\|    \!  /////   /   ::/::::::::::::::∧:::::::::/          と、父……ちゃん……???
    丶  ::::: :::::::::::::::::::::::::::::V             /  //::::::/V   \/
      \:::::::::::::::::::::::::::、::::::::'ー-‐ ´      u ./ /  从ノ:::::::::////:::         …………誰だ…………!?
       レ\ 人 ∧/ \:::::::\ -ニ .__ ___  //    /::::::::::://///:::::::
          ∨  ' ′   `ー-` `ー-‐  ̄  '´  u ./::::::::::://////::::::::::
                  /::::ヽ `ー        /:::::::::::///////;::::::::::::::   ← ちょっと恥ずかしい
                 /::::::::::::丶.    u  ./:::::::::::////////;:::::::::::::::::














                         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                           |  やる夫の……気配だと思ったが…………
                           ゝ___________________乂





.

310 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/19(金) 23:16:25 ID:vI4zLpnY

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================−−−
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -                                  【 アイキャッチ 】


             ,.-´ー'´-: 、, -ー- .l  `|.ヽ
            i':::;.ー:':´ ̄: : : : : ::/   l ヽ
          r ´:7: : : : : ,: : : : : : /   ./  /、
          レ/: : : : : :.l: : : : : .:l  / /:、:ヽ
          r/´: : : : : : l::. : : ::},.イ  ,/: : : : ヽl
         ,/: : ::  .: .l:: :. . : :,'  l/ _.}:ト,::: : : :',:l                  ━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          /: : ::l: :. ::l: : l::: : : ::l ,.-''"´ ノ' }イ: : l: l:}                 ペシュマレンドラ・フォン・ラインハット
        ,.'::: : :: l::::: :l、::::{、::: : l   ,,.r‐,=ミ,l:: :/:イト,
         {:::: : :::.:ヽ、::l,弋ヽヽ:: l.   i'{_j,.イ},/::/::::/::l                   大ラインハット帝国の皇太后
        l:::::::::i:::::l::::トヽ,.r=,ミ.ヽヽ、  ‐゛´/イ´lイ/: :.l             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━
       /、::i::::l:ヽ:ヽヽ{ {_jrぅ、 、`       イ:::: : ト、
      ./::::::ヽ'、:l:::::ヽヽヽー''´  ヽ     _,../:l:::: ::l==
     ////::ヽ:::::l:::::::lゝ、    ,.. - ' 「. ,、 ..j::: : l            ヘンリーの継母であり、悲劇の発端でもある
    ////::::::::/::`l ::_,.└'` ー- ..,, ´ ,l `"/l:: : :l
__,/. ./ /:::::::::::/:::::K´      : : : : l` ´ l / ,l:: : l  ,..           実の息子であるデールを皇位に就けるために
/ //..:::::::::::::/::::::://ヽ      : :,...:',   l.l /: : ,',.
.//..:::::::::::::::, '::::::://.::::::〉、    : /: ;/  /}/: ,/´              なんやかんや謀をめぐらせた親馬鹿な悪女
': : .::::::::::::::::/_,.-'7/: .::::/ .〉、   /: :l::l/:/,': :/
...::::::::::::::/.:{´/// //  ′ ヽ /: : :;l/://:,.ィ                  ……ある日突然、「髪飾り」が星型になっていても
:::::::::::/..:::::::l.l ./.://      .}V: ://:/, イ/
;:-'/..::::::::::::ヽy:,/'       //., ':/,.. -''"//                 胸が増量していても、息子にすら気付かれなかった
/..::::::::::::::::::/:/、、 ..:/    //,.', ': :´: :..:::://
..::::::::::::::::::;:イ: ::::l`ヽ,/  ,. -' /', ': : : :..:::::://        /             それこそが、彼女に化けたモンスターであったのに
::::::::::::,.-',.'イ: :::::l: :::/./ , 、 ./:/: : : ..::::::::/ `ヽ、     i'./
,. -,.'´-'',:': ..::::::l: :/l. ヽ、`´ //: : : ..:::::::/   .c ヽ    .l.j::             悪事の因果応報か、最期は獄中で息を引き取る
ーニ''"/..:::::::::::l:/:,'   ヽ .l/:::::....::::::::/   ,. - ' ´     {::


- - - - - - - - - - - - - -
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
==================−−−
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
.

311 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/19(金) 23:16:42 ID:vI4zLpnY


   ┏━━━━━━┓
   ┃ 妖精の城   ┃
   ┗━━━━━━┛

               ◇ ◇,,,,,|;|,,,,,◇ ◇        ◇ ◇,,,,,|;|,,,,,◇ ◇        ◇ ◇,,,,,|;|,,,,,◇ ◇
            ∧  ,,,  ◆ |;| ◆ ,,, ,,   ,,  ,,   ,, ,,, ◆ |;| ◆ ,,, ,,   ,,  ,,   ,, ,,, ◆ |;| ◆
          <○>
            ∨
           ||||||  ,. ハ     ハ       ._
           ||||||||||l ,,./ハ';   / ハ_   l7//
          |||/. ゝ ̄/ゞ゙'"ゞ-/ン"ゞ メ _,  ´∠l
          ,|||/、┴‐‐/´゛'`  `゙丶 ̄ノ
           ||||. メ_`フ イ人从∧ リメ
         ||||| ,/ / ∠ |モテ モテ〈ゝヽヽ
         |||||./ /   乂 _ー'‐__ノ〉 ヽヽ
          |||||.l/    rヽ´〉三`/ヽ  ゝ〉.) __
         ||||| ,,| ̄|./  |二0ニ| Yヽ     /|__
         ||||| |...くヽ_...ゞ、___!、_く   /./  ./|__
        /      .`ー─''''v´`v''ー‐´ /./  ././  ./|________________
      /                 /./  ././  ././: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      |器器器器器器器器器器器器|/  ././  ././
      /二二二二二二二二二二二/| ̄ ̄|/  ././
     |器器器器器器器器器器器器| .|    ̄ ̄|./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   /二二二二二二二二二二二./ / ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |器器器器器器器器器器器器|/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





                    ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
                   /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
                   /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi
                 /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|
                 l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi
                 }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!
    ..._   _    .、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙   キュムッ!キュムッ!
     (´  (´     ./:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i
     `'' `''   .ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
            ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
            i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
             / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ





                  γ ⌒ ⌒ `ヘ
                 イ ""  ⌒  ヾ ヾ
               / (   ⌒    ヽ  )ヽ
               (      、 ,     ヾ )
               ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ
                 ゝ、、ゝ   ノ  ノソ
                   ゝ、、ゝノ ,, ノ
                 _          _
                 | ?,¨ __ └┘/7
                 |_厂  | 匚] |  <ノ

.

312 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/19(金) 23:16:57 ID:vI4zLpnY

              ___
             /     \
           / \ , , /  \
         /  (●)  (●)   \
          |     (__人__)     |   l_             ただ今戻りましたお! この通り……
         + \     ` ⌒ ´    /    /
        .l^l^ln⌒ヽ十       .\    >             「ゴールドオーブ」を手に入れてきましたお!!
         ヽ   L.__ノ             ヽ  \  ガシッ
          ゝ  ノ *             | ̄





                   ト、
               / }     |、\
              ,:'/  |      | |. \  ,.. --─ァ
             //  |      | |.  ∨::::::::::::/
       「\ .//    |__,.r‐-、」 /    |__:::::/} o
       |::::::::Σ}  ,. - ''"´ ̄ ̄ ̄`'' <r':::::::::/  。゚
       |:::::::`くア´             \/、 ゚   。   。゚
゚       |:::::::/       /    ,   |/ヽ. ∨::\    ゚
   o 。゚ ヽ:/   /  / .|   /ト、/|     、|::::::::::`':: ー-
       ∠.,  ,'  ∧イ∧ /、」≦_,ハ /  \::::::::::::::::::: |
       /:::;|  | /、≧= ∨    ̄(_)レ' ̄| ̄「ヽ:::::::::::: <
     |::/::| ,' ハ(_) """""""" (\| 八 /:::r‐<´ ̄ `           良かった……本当に良かった!!
    r::'´:::::/∠.イ /)  lァ ̄ ヽ  〉 ∨ ., \/   `' 、
    ヽ::::∠... イ|/ ,{.、  、   ノ ,'  | /---> 、    \  ウワーン
     />-‐ァ' {  、|>,、    ,. イ  〈/ヘ、∠_   ヽ.               |\     /\       / |   //  /
     ,'    / ,rヘ   )ソ ‐`7´ /\ //:::\`ヽ.   ',    |        ._|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
      {    { /::、 \ イ\ /|./ ///:::::::::::::::\,ハ 、| ./|/       ト、 \                       /
     \__/ア::::::\ \ _/.(o/ / /::::::::::::::::::::::::;>‐へ、レ'        ノ ハ ∠  な、泣くほど嬉しいのですか!? >
    r//:::::::::::::::::::ヽ }/ ̄   | {::::::::::::::::::::/  /  Y   ,.. -‐ ''"    | /_                    _ \
    / /:::::::::::::::::::::::::|/ / _,,.. -ヘ、\::::::::::::/  /   /| /       /  ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
   { /:::::::::::/::::::::/}::`Y´:::::::;::::::::\ }::/\|      { ∨        /     //   |/        \/     \|





 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /        流石父上! 我々に出来ないことを平然とやってのけるッ!
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!             そこにシビれる! あこがれるゥ!
   ミ   ,'     '、  l ∨
           \'´_ブ
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l                 |\       /\       / |      //  /
 . i        `¨´ ̄ニ!                 _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!                  \                            /
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ                ∠  それお前が言っちゃ駄目じゃない!?  >
 ─----...,,、_`´: :>''´               /_                           _ \
 :::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!                    ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
 ト、::::::::::::::::::::::::::::::|、                   //   |/       \/        \|
.

313 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/19(金) 23:17:15 ID:vI4zLpnY

                    ___
               /      \
              /ノ  \   u. \    .._
            / (●)  (●)    \.  ___,,..) `)
       (        .|   (__人__)    u.   |.   --‐''´
      ( ` ー--   \ u.` ⌒´       /             あれっ!? ベアトは……?
       ` ー--    .ノ            \
          /´               ヽ





     | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
     〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
     |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
    〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
.     r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
.     |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
.     \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
     j .>,、l U    _,-ニ-ニ、,  |))               えっ!? いやいや……
     ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
     |  |  !、           .| |
    ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
    ..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
    ..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |





        , -::::, ‐:::::::ヽ , -‐- ‐  ヽ ヽ
     _,, -':l`‐‐、:::::, '" , '    ヽ`ヽ、`ヽヽ
     )::::::::l::::::::::/ -‐‐‐- 、 、   ヽ > L_',
     ヽ//// ´/    ヽ `ヽ`ヽ、 Y ハ  }           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      `ヽl:::::/   /       ヽ _,>ノハヽ }             .|   上のレスから、ずっと父上の背中に……
        L/   l     ヽ   ヽ彡// l l Y            ゝ___________________乂
         l l  l  l  l l ヽ    ヾ イ ヽ‐<
         ヽヽ  ヽ `ヽヽ、__,, -‐‐- l ト‐く/
            ヽハ-‐'''"´    , -‐'''う l l  ノ
              ヽ´ ̄`ノ     ""  l l ノ  グスッ
               ヽ" 丶        イヽ                お父様ァ……よくぞご無事で……!!
                 ヽ  ゞニフ  , ' レリ
.                 > 、 _   /,、'`人    ___             妾は、妾はァァァア……!
                   _,ノ─‐ `´'`´ '´::::::人__, '´ _ヽ
               , -/ , ‐ 'ゝ;::::::::;::::- ´   /, ィ ´,、,、,、`ヽ
.            / ,' l / ,、   , -,    _ノ イ_ノ`'ヽ::::::::ヽ:ヽ
.          , ':;;::::ヽ \ / r‐ァ´  /‐''´, ィ´_「:::::::::::::ヽ::::::::l::;'        .|\       /\.        / |      //  /
        /::::/::::::/>-'-‐' ,'` ‐- '´´´,、r'/::ll:::::::::::::::::ll::::::/<      _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
.       _ノ--l::://::::\/:::,', -‐/´`´`::ヽゝ、ヽ;;:::::::::ノ- ':::ヽヽ    \                            /
.       /::;;::-‐::::l:::::ll::::::::::::ll::::::::::::::::ll::::::::::::::::::l:::::/:::/` ´::::ヽ::::::::ヽl    .∠ 心配は要らないとか言ってなかった!? >
.     /::/:::::::::::::::',:::ヽ:::::::::::l:::::::::::::::::ll::::::::::::::ノ::::l:::::ll:::::::::::::::::ll::::::::/    ./_                           _ \
    l::l::::::::::::::::/:::ヽ;;ヽ;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ-‐'´/:::::∧::::l::::::::::::::::/;;;/      ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
                                                //   |/       \/        \|
.

314どこかの名無しさん:2013/04/19(金) 23:17:37 ID:f/rJHHN2
切ないな・・・>やる夫の……気配だと思ったが…

315 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/19(金) 23:18:04 ID:vI4zLpnY

                 ___
                /     \  っ
              /   \ , , /\  っ
            /    (●)  (●) \
             |       (__人__)   |       と、とにかく! これで天空城が復活するなら、急いで向かうお!
            \      ` ⌒ ´  ,/
             ノ          \         やるべきこと……そう、一刻も早くビアンカを助けるために!!
           /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
           |    l  ( l / / / l
            l    l  ヽ       /  ググッ





               ___
             /     \
            /   \ , , /\
          /    (●)  (●) \
           |       (__人__)   |          さあベアト、ルーラを唱えて天空城へ……!!
            \      ` ⌒ ´  ,/
               /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
            |  ,___゙___、rヾイソ⊃
           |            `l ̄
               |          |  バッ





        , -::::, ‐:::::::ヽ , -‐- ‐  ヽ ヽ
     _,, -':l`‐‐、:::::, '" , '    ヽ`ヽ、`ヽヽ
     )::::::::l::::::::::/ -‐‐‐- 、 、   ヽ > L_',
     ヽ//// ´/    ヽ `ヽ`ヽ、 Y ハ  }
      `ヽl:::::/   /       ヽ _,>ノハヽ }
        L/   l     ヽ   ヽ彡// l l Y
         l l  l  l  l l ヽ    ヾ イ ヽ‐<
         ヽヽ  ヽ `ヽヽ、__,, -‐‐- l ト‐く/
            ヽハ-‐'''"´    , -‐'''う l l  ノ
              ヽ´ ̄`ノ     ""  l l ノ  グスグス
               ヽ" 丶        イヽ
                 ヽ  ゞニフ  , ' レリ                  お父様……良かった……!
.                 > 、 _   /,、'`人    ___
                   _,ノ─‐ `´'`´ '´::::::人__, '´ _ヽ
               , -/ , ‐ 'ゝ;::::::::;::::- ´   /, ィ ´,、,、,、`ヽ
.            / ,' l / ,、   , -,    _ノ イ_ノ`'ヽ::::::::ヽ:ヽ
.          , ':;;::::ヽ \ / r‐ァ´  /‐''´, ィ´_「:::::::::::::ヽ::::::::l::;'        .|\       /\.        / |      //  /
        /::::/::::::/>-'-‐' ,'` ‐- '´´´,、r'/::ll:::::::::::::::::ll::::::/<      _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
.       _ノ--l::://::::\/:::,', -‐/´`´`::ヽゝ、ヽ;;:::::::::ノ- ':::ヽヽ    \                            /
.       /::;;::-‐::::l:::::ll::::::::::::ll::::::::::::::::ll::::::::::::::::::l:::::/:::/` ´::::ヽ::::::::ヽl    .∠  いつまで背中に抱きついてんだよ!!  >
.     /::/:::::::::::::::',:::ヽ:::::::::::l:::::::::::::::::ll::::::::::::::ノ::::l:::::ll:::::::::::::::::ll::::::::/    ./_                           _ \
    l::l::::::::::::::::/:::ヽ;;ヽ;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ-‐'´/:::::∧::::l::::::::::::::::/;;;/      ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
                                                //   |/       \/        \|
.

316どこかの名無しさん:2013/04/19(金) 23:18:09 ID:f/rJHHN2
安堵の涙ですw >な、泣くほど嬉しいのですか!?

317 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/19(金) 23:18:26 ID:vI4zLpnY
「あの日パパと二人で」完、次回「テクノ仕掛けの上昇気流」は来週の木曜か金曜に投下予定。
私事で投下が遅れたり、次回も遅かったりで申し訳ありません。来月には投下が安定するよう努めます。

318どこかの名無しさん:2013/04/19(金) 23:18:58 ID:f/rJHHN2
少しは甘えさせてやれよ、それでも親か >いつまで背中に抱きついてんだよ!!

319どこかの名無しさん:2013/04/19(金) 23:22:20 ID:LsvZFctA

家族に甘えるのは寄り道じゃないから許容してやれよw

320どこかの名無しさん:2013/04/19(金) 23:22:53 ID:f/rJHHN2
乙どすえ

今回も面白う御座いました
サンチョがキャラちげぇ!?…ってまあそれはさておき、パパとの遣り取りが胸にきますね。

最後のやる夫はちょっと笑えなかったかなー。お前の父への涙は容認出来て、娘の涙に拒否示すんかい。
幾ら実感ないとは言えよー

321どこかの名無しさん:2013/04/19(金) 23:27:57 ID:m2l4w3Qk
世間に対しては狂犬なのに親にはべったりとか、可愛い娘じゃないかw

322どこかの名無しさん:2013/04/19(金) 23:36:32 ID:klrJuRrE
乙津
セガールの格好のままになるかと心配してたんだろうか?

323どこかの名無しさん:2013/04/19(金) 23:37:51 ID:OuEeyr22
乙でした。
サンチョの外見変わりすぎwww

324どこかの名無しさん:2013/04/19(金) 23:57:25 ID:hSsI9o5U
乙でした

325どこかの名無しさん:2013/04/20(土) 01:20:54 ID:HUkhOd.k
乙でした
子供達の反応を見るに、やる夫って結構危険な状態だったのか・・・?w

326どこかの名無しさん:2013/04/20(土) 01:31:06 ID:xR2IkuoA
乙でした
良かったな、やる夫…。  ちょっと互いの認識がズレてたけどw

327どこかの名無しさん:2013/04/20(土) 02:02:14 ID:qdU.t/nU
子供可愛いなw

328どこかの名無しさん:2013/04/20(土) 10:48:40 ID:aWu.olV2
おつかれさんw
うん、懐いてくる双子は普通にかわいいと思うよw

329どこかの名無しさん:2013/04/20(土) 10:49:03 ID:Sx52OCIs

キャス狐www

330どこかの名無しさん:2013/04/20(土) 13:18:07 ID:8IL1hAQU
双子にとったら物心ついてはじめて会えた父親なのになぁ
恥ずかしがったりしないで純粋になついてくれるのって素直すぎてできた子供だぞ

331どこかの名無しさん:2013/04/20(土) 14:39:00 ID:R/dHNWTs
まぁやる夫側からすれば、親として子供達と一緒に過ごした時間が
ほとんど無いのに加え、再会した時にはほぼ同年代まで育ってるという
親としての自覚を持てと言われてもそりゃ無理だろって状況なわけで…w

332どこかの名無しさん:2013/04/20(土) 14:53:43 ID:IXsny.Fg
>>320
仕方ないんや、いまのやる夫さン(妻捜索中でイロイロ溜め込んでる)に、
パイオツカイデーなパツキンナオンちゃん(しかも娘という実感が薄い)の『当ててんのよ?』状態は、刺激が強すぎる

333どこかの名無しさん:2013/04/20(土) 17:25:10 ID:7I6pjiPo
>>302
ここは原作ゲームでもグッとくるシーン。
さてやる夫の胸中は如何に?
と思ったらしれっと混ざっている「マタ◯ゴ」で台無しだよチクショウ!www

334どこかの名無しさん:2013/04/20(土) 23:27:19 ID:w1aXIGgM
父親の自覚を持つにはあまりに色々すっ飛ばしてしまったんや・・・。
そう歳の変わらん娘とかまじファンタジー

335どこかの名無しさん:2013/04/20(土) 23:38:31 ID:.24JGTz.

キャス狐が、泣き出すほどにやる夫が帰ってきたのが嬉しい
子供たちも、やる夫が帰ってきたのを喜んでいる、特にベアトは引っ付いて離れないほど

……やる夫が不在の間に双子たちは、キャス狐にどんなトラウマ植えつけてたんだろうかw

336どこかの名無しさん:2013/04/21(日) 01:25:40 ID:KZNrm4jw
>>335
頬に指を這わせつつ、「もし親父が帰って来なかったら指を一本一本へし折ってやるぞ」
と耳元で優しく囁き続けたとかは素敵じゃない?

337どこかの名無しさん:2013/04/21(日) 03:02:01 ID:bFkbGRH6
口調は怒鳴ってるけどガビーン顔で言ってると思えばそんな理不尽にも感じないし(震え声)

338どこかの名無しさん:2013/04/26(金) 20:26:13 ID:OUlHGkWQ
乙ー。


グリーングリーンとかなつかしすぐる。

339どこかの名無しさん:2013/04/26(金) 20:49:16 ID:mBOeaB2c
マタアエルトイイネ?

340 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/27(土) 00:39:52 ID:yuNr9pJI
大変遅くなりましたが、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。最近何かとキツいので、本気で救われます。

―――― やる夫の態度への反響が、予想より多いですね。不満も強いようですが、どうか御勘弁を。
―― ただ、やる夫は父親としての自覚を持っています。 それでいて、あのような態度だったりします。
―――――― 兄妹のショートストーリーも、見たいという声が多いですね。よ、余力があれば……!!


>>318-319
行動時間中は甘えさせてくれないのですよ。

>>320
たった数レスのやり取りでしたが、そう仰って頂けて大変嬉しいです。
パパスがやる夫に言った台詞もまた、涙を許容してなかったり……。

>>321
ベアトは狂犬どころではないってところを、いつか書いてみたいですねー。

>>322
流石にそれはありません(笑)

>>323
サンチョ一人で三キャラとは贅沢でしたね。

>>327-328
実は予想外の反応なのですが、大変ありがたく思います。

>>330
やる夫は子供たちをどう思ってるのでしょうね。

>>333
貴方のコメントを見て、ガッツポーズを取りました。

>>335
キャス狐さんは、軽く走馬灯を見かけていました。

>>337
フォローして頂き、ありがとうございます。しかし、そんなことはなく……。

>>338
珍しいですが、サブタイトルにオマージュを入れてみました。

341 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/27(土) 00:40:42 ID:yuNr9pJI




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 32

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              テ    ク ノ  仕    掛  け の  上   昇 気          流


.

342 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/27(土) 00:41:02 ID:yuNr9pJI


   ┏━━━━━┓
   ┃ 水中城   ┃
   ┗━━━━━┛

                o         °
              °        °   °
    o      °            ° °             o
                         °°          °
                      °
     °                             °   o
   °                °      ° °     °
              ‘こ|
                 |.   °
              」__           / ̄`ヽ!    l/,.--、.',
           [ ̄[___]. .〇      /¨\.| /`ヽ l    `!
              | ̄| 田 |             !'゙~`ヽ|'   |/ヽ.
         rュ.  r:ュ : |    |__rュ. o             !   | ̄ヽ}
ヵ      .| 「 ̄凵! _| 田 l L片:┐      _ |   l
乃乃ヵ    T   : | | |    |   マ :| ̄^ ̄^ ̄^[ ]] |   |
乃乃乃ヵカ. ;| |  | | |    |   l|  | [] [] []  Y|. |  |
乃乃乃 【[[[[| |  | | |  l它___l|_H        l:| : : : : : . . .
乃乃乃.|――| |  | | |  |マ「   l」[] [] []  ::|.:::::::::::::::::::::::::...
乃乃乃.l__fl___| |  | | |  | |  田 ├―‐丐   l:|.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,






              ___
             /     \
           / \ , , /  \
         /  (●)  (●)   \                    グランバニア
          |     (__人__)     |        初めまして、『 G. K. D. 』の王やる夫・トンヌラ・グランバニアだお
         + \     ` ⌒ ´    /
        .l^l^ln⌒ヽ十       .\           息子たちが頼まれていた、ゴールドオーブを持ってきましたお!
         ヽ   L.__ノ             ヽ
          ゝ  ノ *





              _ ,、-    丶
           , '/ /__ ̄`ヽ ̄ `ヽ
          _/. ,' 〃<  :`;  ',\_  丶
        L.... ミヽ/,.、三ヽ: | : ヽ. \`丶
      r'´ f彡ミヽ;//ヽ ヽゝ、: : \ \ \
      } : |,/ ̄ ̄    ヽx三ミヽ: : ' : : i\
      j/ j{      x彡三ミヽー} :|: : :{  `
      / : /λミミヽ _{ /::::::::}}/´{{ ゝ、 ヽヽ
.     ,'  ,' : >≠`ミヽニ{ヽー=彡'   ゝ=ミ\: }
      { { :.{ /::::ノ:ノ    ̄     }}  ヽ
      `丶 :ヽ三彡<  -    ,    {/   }}          これは素晴らしい!
        ) | 八   _,.ュ≠´      {.,': : 〃:
.       ,'/ ヽ: : \   --     /从: : {{: : :             どうやらストロスの杖が役に立ったようだね
      {{   }: : :.ヽ         ,.'  ミ`丶\
       )  { { {ヽ \    / ,、-=>              さあ、オーブを渡してくれたまえ
        ( ( }\ゝゝ    ーx<三三<
      / ̄ ̄   ヽrニ三三三三<

              【 謎の男 プサン 】

.

343 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/27(土) 00:41:38 ID:yuNr9pJI

                   ____
                 /      \
                /  ─   ─\
              /    (ー)  (ー) \
              |       (__人__)  u |     。o O (想像していた人物像と違ったお……)
              /     ∩ノ ⊃  /
              (  \ / _ノ |  |
                 \ “  /__|  |
                \ /___ /

            〇
           O
          o
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ


        ヽV " "  " ,.i l l l l / / / / / /
        ヽ:::/       ,! l l l l l / / / / / /               __  __
         y       ノ,r---〈r‐rr、//_/_/                 | | (/⌒))
  ,..r-ー-、/       ,.ィ' ||   || l| l| `i/              !」   〔l´
    `ゝ `;,       ,:'1| l|   || l| ||   |/             O   O
      ゝヽ    ,r" '|| ||    l| l| i|  |彡
       ( l、,.ィ'^ミヽニ、キャヾ  ,l ,l! i|  |彡
        〉 {`|  ^ヽ゚ゝ|  ヾil;;-、,,,,,,,,,...  ,|彡
        } i: |      ,;: r=ーtェ-  rく彡
        | ,! |     ,;;;:: "" ` ` ,:"/彡      元“龍神”つったら、オレじゃねーのか!?
       ,l ,i" :l    `ー       ./,.ノ彡
       ,l |  l  ヾニュ    ,.ィ"| |
      ,.r'-,l  ヘ  `''ー  ,. -'"/ ,! |
    /  /    ヽ  ,,. -'"  /            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       i" l    `''"     /             |  メタな上に、ネタバレしちゃってないかい?
                                   ゝ___________________乂



⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ





               ____
             /       \
            /   ─   ― ヽ
          /    ( ●)  ( ●)'                   とにかく、ゴールドオーブはお渡ししますお
          |        (__人__)   |       __
          \       ` ⌒´  ,/、-─,‐─‐´,  `l          それはそうと……
          /      ー‐   ヽ  ___; _、_ヽ、リノ
         /              .,/ ̄       ゝ __ノ 十
         |   i            l       *   +
         |   l             |

344 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/27(土) 00:41:57 ID:yuNr9pJI

           . . - ァ‐:7 ̄ヽー:.、、
         /: .   :/ / . :/ :/ヘソ⌒ヽ
       / : .   /:/  : } :i| ヾ 〃ヘ、\              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.      /: .  /:/ :/ :/:/ i| ``"`? \j            |   どこかでお会いしたことが、ありませんかお?
     {: . ___{ :/ .:/ ノ丿\{     リ从 ヽ            ゝ_____________________乂
     {//ハ .:У_〃:::::::ミY..}イ=ミヾヽノ
     { / /'У r=气{ ::::::::::ノノ⌒寸:::::)! ヾ
   !ヾ、∧ ? :リ リ )`ー‐"   ゝ┬':ノ ハ
 j\j: : : . . ? :/ (:(     __"  从 (
ヾ: : : . . .   ヽ:{: . :)ハ   ´ - ` ∧ハ}  ヽ          ……さあ? 知らないな、気のせいじゃないか?
ミ: : : . . .   ヾリ } ノノ :リ、     ∧ノ ノ  リ
ゞ: : : . . .    { { :乂   `ー┬‐:′{ {  Уィ          それよりもオーブは……うむ、確かにゴールドオーブだ!
ラ: : : . . .    从乂ハリ777777777〉从ハリ  彡
∠: : : . . .      ぐ/////////〈: : . . .   ル′
::::ソ__: : : . . .       :≧////////∧: : . . .  ≪、、
`ヾ:://: : : . . .    `ヾ;////////∧: : . . .  イ、、
::::::::\〃__: : : . . .   そ////////∧: : . . . ≧`ヾヽ





             __人__   _....---...._
              `Y´ ..::´::::::::::::::... `ヽ
             ,.:::::::::::::::::::::::::::::::...   :.
            ,:::::::::::::::::::::::::................  :.
          _⊥ -―   ̄`}:::::::::::.... } __人__
       ,  ´       _,.....::´::::::::::::::::::,  `Y´
     /        <::::::::::::::::::::::::::::::/〉
/`ヽ ´            \:::::::::::::::::::/〉'             それでは、このゴールドオーブを……
    \             ` ー- ´ /
      \  、__      __,..... ´
       \´    ` ̄¨¨ ´
          }                __人__
          |                 `Y´
          |
       /





                  l l:     i.!
                  l l:      :!.!
              _......._  l l:     :!.!
            ,. '´   `゙l l:       :l i
           ,' .:       i l:        :i i                     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             { .     i i:: .........   ::i .!                |  シルバーオーブの隣に……
           ゙、..:::...........:i i:: :::::::     ::! i                    ゝ_____________乂
            ヾ::::::::::ノノ:        :゙、ヽ
               ̄ i i::::       .........::::i. i
            ↑   l |::.................................::! |
      シルバーオーブ   Ll:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l.」
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

345 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/27(土) 00:42:22 ID:yuNr9pJI

              _ ,、-    丶
           , '/ /__ ̄`ヽ ̄ `ヽ
          _/. ,' 〃<  :`;  ',\_  丶                Π.       ∠ ̄ ̄/
        L.... ミヽ/,.、三ヽ: | : ヽ. \`丶              .| ̄ :  ̄ ̄| ∠二  二7    _
      r'´ f彡ミヽ;//ヽ ヽゝ、: : \ \ \             . ̄| | ̄| |   / /   ┌ ┘! ‐┐
      } : |,/ ̄ ̄    ヽx三ミヽ: : ' : : i\                |_|  |_.」   |/     ̄|_lフノ
      j/ j{      x彡三ミヽー} :|: : :{  `
      / : /λミミヽ _{ /::::::::}}/´{{ ゝ、 ヽヽ
.     ,'  ,' : >≠`ミヽニ{ヽー=彡'   ゝ=ミ\: }
      { { :.{ /::::ノ:ノ    ̄     }}  ヽ
      `丶 :ヽ三彡<  -    ,    {/   }}
        ) | 八   _,.ュ≠´      {.,': : 〃:         うむうむ! これでよし!
.       ,'/ ヽ: : \   --     /从: : {{: : :
      {{   }: : :.ヽ         ,.'  ミ`丶\
       )  { { {ヽ \    / ,、-=>
        ( ( }\ゝゝ    ーx<三三<
      / ̄ ̄   ヽrニ三三三三<





                    __
                    ,'´    `゙,
                  l! ..........  }
  _______      〈::::::ゝ-、::::::〉    _______
  ゞ; .       .......`ヽ.    |´    `|   , '´.::     ..、.:、:、ゞ'
  ゞ;.".:.,、, .:      ゙ヽ 丶    |      ::|   ,' .::"    、.:、;:.、.:;ノ
   ゞ;.:;.:メ.:,: .:、     ヾ ヽ.  |      ::|  ノ.::"     .:、゙.:、;:'´
     `ゞ、:;.".:,、.:     ヽ ヽ |      ::|,.' .:::'     ..:、..;、.メ
        ゙ヾ;メ:.;:.、.: .     ヾ:..i :.   .: i..:::"    ..:、:.゙,.:ィ'"
         ゞ;.、.:.、;゙.:.,.   . .:::l i::   :i.l::.. . :..、:^.:、.:;メ  |\.       / |.    /\       / | /\        //  /
           ゞ'、;.::、.:..::::::::::!.l:    :l.!::::.、.::.、.:、;ィ`´. _|  \/\∧/ |/\/   \∧/\/ |/   \∧/\/ ///
             `ヽ'ヽ'、;:::l l: :......: i.!::;、;゙'´`´   ...\                                      /
                  l l:     i.!           < ネオアームストロングサイクロンジェット             >
                  l l:      :!.!         <                                    >
              _......._  l l:     :!.!         .∠ アームストロング砲じゃねーかクオリティたけーなオイ! >
            ,. '´   `゙l l:       :l i ,.ゝ ― :.、.. ./_                                     _\
           ,' .:       i l:        :i i  '´   :.ヽ.. ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\  /| /∨W\|\  .|  ̄
             { .     i i:: .........   ::i .!     .  }.   //   |/       \/      \/ .|/         \|
           ゙、..:::...........:i i:: :::::::     ::! i:.   .:::.,'
            ヾ::::::::::ノノ:        :゙、ヽ::::::::...ノ
               ̄ i i::::       .........::::i. i` ̄
            ↑   l |::.................................::! |   ↑
      シルバーオーブ   Ll:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l.」   ゴールドオーブ
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.

346 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/27(土) 00:42:44 ID:yuNr9pJI

                o         °
              °        °   °
    o      °            ° °             o
                         °°          °
                      °
     °                             °   o
   °                °      ° °     °
              ‘こ|
                 |.   °                              _     _    _
              」__           / ̄`ヽ!    l/,.--、.',           「_ <>'> 「_ <>'>「_ <>'>
           [ ̄[___]. .〇      /¨\.| /`ヽ l    `!            ._l l    _l l   _l l  <> <> <>
              | ̄| 田 |             !'゙~`ヽ|'   |/ヽ.            「___」   「___」  「___」
         rュ.  r:ュ : |    |__rュ. o             !   | ̄ヽ}
ヵ      .| 「 ̄凵! _| 田 l L片:┐      _ |   l
乃乃ヵ    T   : | | |    |   マ :| ̄^ ̄^ ̄^[ ]] |   |
乃乃乃ヵカ. ;| |  | | |    |   l|  | [] [] []  Y|. |  |
乃乃乃 【[[[[| |  | | |  l它___l|_H        l:| : : : : : . . .
乃乃乃.|――| |  | | |  |マ「   l」[] [] []  ::|.:::::::::::::::::::::::::...
乃乃乃.l__fl___| |  | | |  | |  田 ├―‐丐   l:|.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,






                ____
              /     \
             / _ノ  ヽ__  .\
           / (○)!i!i(○)   \
           |   (__人__)  u    |         な、何だおっ!?
           .\   )t-ツ     /
            /   ⌒´      \           城が……揺れて……
            \_(__)      i\(__)
             |          |





               ,-- 、 _ -‐ - 、
              ,<    ̄\     `ヽ、
.           / ̄/ ./\    \_    \
          /   ヽ| /\__    \    ヽ
          /   /`"   /∠ ュヽ.    \    ヘ
           〈   〉    / ̄ ̄l .l     \   !
          |  /l‐ュ_,--i.    ノ 入       |   |v、イVレヽ
      ,、 /ヽl  | /ヽl´`ヾ二二ノ  \     {_  |     ヽ/|       時は来たれり! 今こそ目覚める時!
      l `'  /. / l_ ノ/          \    `Yヽ       '´レ,
     _.}   / /  ヽ_/ ヽ ,  -‐、      l     | !        {_      大空はお前のもの、舞い上がれ空高く!!
     \   !  |     l   Y -‐'     /l    N⌒         〈
     ≦   | /l   |\         / |    /             ≧
 r┬ T<.   !/ヘ \  \ \       ./  .|  /            ≧
 l:::|:: ::l::}       \.\  lー-ヽ      /   \/l             }^`ヽ、
_l::l:: ::l::lミ        ̄\|/:::::`ー─ '_ -‐ ´ N              7:::::::/`‐-、
:::::::l::l:: :: l≦        〈::_r-‐}:::ヽ/´:::::::_:::ユ              }´::/:::::::::::::::::>‐-
::::::::l::l:: :: :`ュ        /:::::::::::l:::::::::::/ ̄:::::::l`            ,-‐'/:::::::::::::::::/:: :: ::
:::::::::l::l:: :: :: :>       !:::::::::::::\:/::::::::::::,ー'!             .、-‐'::::/:::::::::::::::::/:: :: :/
::::::::::l::l:: ::__ ⌒}      l:::::::::L...::::/ ̄_,-'               ミ:::::::::/:::::::::::::::::/:: :: ://

347 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/27(土) 00:43:01 ID:yuNr9pJI

              ‘こ|
                 |
              」__
           [ ̄[___]
              | ̄| 田 |
         rュ.  r:ュ : |    |__rュ
         | 「 ̄凵! _| 田 l L片:┐      _              .|\     /\     / |   //  /
        T   : | | |    |   マ :| ̄^ ̄^ ̄^[ ]]             _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
        ;| |  | | |    |   l|  | [] [] []  Y|             \                     /
     【[[[[[| |  | | |  l它___l|_H        l:|             ∠     飛べ、トロンベ!!    >
     |――| |  | | |  |マ「   l」[] [] []  ::|             /_                 _ \
     l__fl___| |  | | |  | |  田 ├―‐丐   l:|              ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
     l__fl___L..|  | l |  | |     |         ゙|              //   |/     \/     \|
.       || | | || | | l| |l || l |l| l || l| |l | | || | | l| |l ||
.       || | | || | | l| |l || l |l| l || l| |l | | || | | l| |l ||
.       || | | || | | l| |l || l |l| l || l| |l | | || | | l| |l
.      | | || | | l| |l || l |l| l || l| |l | | || | | l
         .| || | | l| |l || l |l| l || l| |l | | || |
           | | | l| |l || l |l| l || l| |l | | |              く\
           | | | l| |l || l |l| l || l| |l | | |          く\  \\ | ̄|           __| ̄|___
           | | | l| |l || l |l| l || l| |l | | |    ./\. \\   >' >|  |           |          | く\    / 〉
           | | | l| |l || l |l| l || l| |l |      く   \  \// |   二二二l        |  ! ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \>  ./ /
           | | | l| |l || l |l| l || l| |l |       \   \//  .|  |       ┌─┐_|      / /      / /
           | l| |l || l |l| l || l| |l         .\    く     |  |___ _.二! |__      / ./   | ̄ ̄ ./
           | l| |l || l |l| l || l| |l             \   \.   |_____|└───┘    / /      ̄ ̄ ̄
              l| |l || l |l| l ||               \   \                | ̄ ̄ /
              || l |l| l                     \   \                ̄ ̄
              || l |l|                     \   .>
                 |l|                      \/


゚ ゚ 。     ゚ ゚ 。         。       ゚ ゚ 。
          c ,,, ,  。   ゚   ,,,,_   。
         c/´c" ミ゙ヾ'〜'〜 γ´'"  ミヾっ                 |\       /\       / |   //  /
       c///,:'⌒ヾヾ vヾ'  ////,:'⌒ヾっヾっ              _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
     c"c,, c" ゚ 。 )、 〜''^' ,i//   `ヘっっ                \                         /
       c   ゚     |i|!) ソ !li,'i,(       ゚               ∠    トロンベじゃねーだろ!!    >
    ゚     。     i ノi|!゙.;il| ,,ill!    。 ゚                     /_                      _ \
     ・  。    ;、 ノil|! .,:;. jil;:v'll!ヽ     ・    ゚               ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
〜'〜'〜'〜'〜'〜'人人,,,人〜'〜'人,,人,ンヽ、。〜'〜'〜'〜'〜'〜'       //   |/        \/       \|

.

348 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/27(土) 00:43:17 ID:yuNr9pJI


   ┏━━━━━┓
   ┃ 天空城   ┃
   ┗━━━━━┛

               ‘こ|
                  |
               」__
            [ ̄[___]                            \ │ /
               | ̄| 田 |                           / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          rュ.  r:ュ : |    |__rュ                         ─( ゚ ∀ ゚ )<  ハゲマントハゲマント!
          | 「 ̄凵! _| 田 l L片:┐      _              \_/   \__________
         T   : | | |    |   マ :| ̄^ ̄^ ̄^[ ]]              ./ │ \
         ;| |  | | |    |   l|  | [] [] []  Y|
      【[[[[[| |  | | |  l它___l|_H        l:|
      |――| |  | | |  |マ「   l」[] [] []  ::|
      l__fl___| |  | | |  | |  田 ├―‐丐   l:|
      l__fl___L..|  | l |  | |     |         ゙|
      l..,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,
  _...:;;:''"'"     ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…   ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,
 .,;: _...       .,.,;:;:;:,.,.,_                 ,,,......,,,,,;:;''"
    .....,,,,,;:;'''"'''"             ....,,_,,,...;:;::''""''''"
,.,;:;:;:;:;'''""""""         ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
 .,;:,.'""""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''






               _,ィ-‐ヘ、
         /⌒'ヽ'‐厂ニ三ヘ i\`ト、
        r',ィ<ミ,ilv'゙'゙ヽ''‐-| :l  l |ミヽ,
       ,ィ´ノf´      ィセ=弋l| | \ヽヽ
      /ノ ノ::レ、  i /,ェr=┼、Y/弋\ ヽ ミ、
   ,ィニ ̄'゙//_,>=ヘ,ヘf、.::__|ノ|{  i )、`i:|ヘ::::|                  クッ! ガッツが足りない!
   ル' /:: ::/ :/{、.::::ノノ ^`'‐--‐'''ヽ) | :| \:::l::l
  └ァ‐、::ル〈 V-‐'\ 、 _ ι// :入ヘ  `V'´レノi                ではなくて、思ったほど高く浮かばない!
  ,ィ'/ / ノ:),ィl.   ャ==ミl  l / /ト-<ノi /'::: ::彡トハァ
  レ / l / / i|. \.  '-─''   |LヘV / i ||:::::: ::: ::: : フ_            私も未熟ということか……
    |トァハ i{  !|‐、f、ヽ  ⌒    / フ V!ハ弋、:::::: ::  .:::::ニ=-
     !| r、尤 ヽノ:: :::ヽ   __ .ィ{/ル'__|_ノ::レ|/i  .::::::三=-
     、ミェ ヽ::::::::::::::`ニ「-‐'' ̄ ̄;;;;;;;;i、/if / ノ ...::::::ミ ̄フ' ̄ ̄`>‐ _
    <  7 ..:::::::f´:::::::::::;;;;;;;;;;ィ ̄ハ、|     ....:::::::ミミ、/.::::::::::/:: :: ::/⌒i





                     ____
                   /      \
                  /  ─    ─\
                /    (○)  (○) \               ほ、本当に、城が空に……!?
                |       (__人__)  u .|
                /      |!!il|!|!l|  /            御伽噺の天空城は、実在したんだお!!
                      |ェェェェ|

349 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/27(土) 00:43:43 ID:yuNr9pJI

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))                        これでようやく、母上を助けに行けるのだな……
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、        プサン! オーブを手に入れる約束は果たしたぞ
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ       母上の居場所を教えてもらおうじゃないか!!
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ





              _ ,、-    丶
           , '/ /__ ̄`ヽ ̄ `ヽ
          _/. ,' 〃<  :`;  ',\_  丶
        L.... ミヽ/,.、三ヽ: | : ヽ. \`丶
      r'´ f彡ミヽ;//ヽ ヽゝ、: : \ \ \
      } : |,/ ̄ ̄    ヽx三ミヽ: : ' : : i\
      j/ j{      x彡三ミヽー} :|: : :{  `
      / : /λミミヽ _{ /::::::::}}/´{{ ゝ、 ヽヽ
.     ,'  ,' : >≠`ミヽニ{ヽー=彡'   ゝ=ミ\: }
      { { :.{ /::::ノ:ノ    ̄     }}  ヽ
      `丶 :ヽ三彡<  -         {/   }}           ……ああ、ビアンカの仏像は、セントベレス山の頂上だ
        ) | 八   _,.ュ≠‐-   u .{.,': : 〃:
.       ,'/ ヽ: : \   --     /从: : {{: : :           光の教団の総本山である大神殿、そこに囚われている
      {{   }: : :.ヽ         ,.'  ミ`丶\
       )  { { {ヽ \    / ,、-=>
        ( ( }\ゝゝ    ーx<三三<
      / ̄ ̄   ヽrニ三三三三<





             ___
            /     \
          /         \
           ./     \ , , /  \
         |      (ー)  (ー)  |
           .\  u.   (__人__) ,/              ビアンカ……よりにもよって、あの忌まわしき場所に!
            .ノ     ` ⌒´  \
       /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ               待っていろよ! すぐに、すぐに助けだすんだお!!
       |    l  ( l / / / l   グググ
        l    l  ヽ       /

350 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/27(土) 00:43:59 ID:yuNr9pJI

           . . - ァ‐:7 ̄ヽー:.、、
         /: .   :/ / . :/ :/ヘソ⌒ヽ
       / : .   /:/  : } :i| ヾ 〃ヘ、\
.      /: .  /:/ :/ :/:/ i| ``"`? \j
     {: . ___{ :/ .:/ ノ丿\{   u. リ从 ヽ
     {//ハ .:У_〃:::::::ミY..}イ=ミヾヽノ
     { / /'У r=气{ ::::::::::ノノ⌒寸:::::)! ヾ
   !ヾ、∧ ? :リ リ )`ー‐"   ゝ┬':ノ ハ
 j\j: : : . . ? :/ (:(. u   __"  从 (           ……本来なら、この天空城でそこまで移動する手筈だったが
ヾ: : : . . .   ヽ:{: . :)ハ   ´ - ` ∧ハ}  ヽ
ミ: : : . . .   ヾリ } ノノ :リ、     ∧ノ ノ  リ             この高度ではセントベレス山の頂上まで……行けないだろう
ゞ: : : . . .    { { :乂   `ー┬‐:′{ {  Уィ
ラ: : : . . .    从乂ハリ777777777〉从ハリ  彡  ゴメンチャイ
∠: : : . . .      ぐ/////////〈: : . . .   ル′             |\.       / |.    /\       / |      //  /
::::ソ__: : : . . .       :≧////////∧: : . . .  ≪、、          _|  \/\∧/ |/\/   \∧/\/ |∧/\/ ///
`ヾ:://: : : . . .    `ヾ;////////∧: : . . .  イ、、         \                                 /
::::::::\〃__: : : . . .   そ////////∧: : . . . ≧`ヾヽ        .∠     何だって!? ゴメンチャイじゃねーよ!!    >
                                         /_                                _\
                                          ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨| /∨W\|\  .|  ̄
                                           //   |/       \/     .|/         \|





        {人::(,)ヘ/`ヽ}_i´ヽ_|_      ,'   i  ',        ',
       {:::::ゝ_i::::::Yノ:::::i:::::`ヽ,.i  i  | |   ',  ', ',  `、 .',
      丶、゙、`ー':::ノ´::_,ノ::::::::::/ |  |  | |   ',  ', ',   ', |
        く`ーi´:::/\:::::::::::/.| |  |  ', ',   i  i  | _i |
         ヽ,-孑´三ニニ=イ | |  ',   ', ',   |_|_/´- i ,'  ビキッ
          ヽ_ i| \\‐i ト |_|  ',>‐―' ̄ ̄//_二,ィ_ |/
                { `ヾi´ヽヽ ', | 二ニ=―_/ノ //ゞ-彡 イヽ、_,へ/`ヽー 、
            ゙ー-{ 人) ) i|斗モエテフ冫   i   ̄  ト、`ヽ、/    )/∧
               ヽ_// ヽ  ¨¨ ´       |     ,'  Y ノイ _/////',
               //、_           |     ,'  i´,'´ | (///////ヽ       そうかそうか……そなたは
         /`ヽ_,ゝ''/ ∧ /ヽ      ,__'__,ィ  /  q i  | ̄`ヽ//////`、
   ,――-、/   ', / , '  ヽ丶-丶、   イニニニ=' /(;:;:;:;`ヽヽ i __ノ////////)       役立たずの天空城と共に
  /´),―‐-\   ', ', ゝ、__` 、 し'ヽ、 `::ー‐ /   つ.:,/;;;;;;\|  (//////// /
  /////ヽ  ヽ  ', ー──= 、 丶 、 `≧ ― ´  (;:;:;:.,,';;;;;;;;;;;;;|;:;: ̄`ヽ//// /         木端微塵になりてェェエッて
 /////    ヽ  ', ____ノ)__     /´ `i.,::;:;{;;;;;;;;;;;;;/.,::;_ノ////,'
.//////ヽ     _ヽ  '     /, '    ̄`ヽ   '    _ゝ-、;;;;;;,ノ.:,:;'(//////i         訳だなァァァァアア!?
////////\/ ̄ヽ ヽ ヽ  //   ,―- _    /    ',;:;:;:.:,:;'////////∧
///////////////i_\\ ( ´     i    `ゝ‐。i     ',.:,;:;:;:,::;;;/////////
//////////////////) \  \―---|    人_ノ、     i.,::;;;#.;:///////

351 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/27(土) 00:44:25 ID:yuNr9pJI

               _,ィ-‐ヘ、
         /⌒'ヽ'‐厂ニ三ヘ i\`ト、
        r',ィ<ミ,ilv'゙'゙ヽ''‐-| :l  l |ミヽ,   っ
       ,ィ´ノf´      ィセ=弋l| | \ヽヽ   っ
      /ノ ノ::レ、  i /,ェr=┼、Y/弋\ ヽ ミ、
   ,ィニ ̄'゙//_,>=ヘ,ヘf、.::__|ノ|{  i )、`i:|ヘ::::|
   ル' /:: ::/ :/{、.::::ノノ ^`'‐--‐'''ヽ) | :| \:::l::l                   ま、待ってくれ! まだ打つ手はある!
  └ァ‐、::ル〈 V-‐'\ 、 _ ι// :入ヘ  `V'´レノi
  ,ィ'/ / ノ:),ィl.   ャ==ミl  l / /ト-<ノi /'::: ::彡トハァ               ただ、そのためには……すまないが
  レ / l / / i|. \.  '-─''   |LヘV / i ||:::::: ::: ::: : フ_
    |トァハ i{  !|‐、f、ヽ  ⌒    / フ V!ハ弋、:::::: ::  .:::::ニ=-             君たちに、もう一働きしてもらいたい……
     !| r、尤 ヽノ:: :::ヽ   __ .ィ{/ル'__|_ノ::レ|/i  .::::::三=-
     、ミェ ヽ::::::::::::::`ニ「-‐'' ̄ ̄;;;;;;;;i、/if / ノ ...::::::ミ ̄フ' ̄ ̄`>‐ _
    <  7 ..:::::::f´:::::::::::;;;;;;;;;;ィ ̄ハ、|     ....:::::::ミミ、/.::::::::::/:: :: ::/⌒i





                 ハ
             | ',
         冂  /l  |
 r、     |ヽ l | 〃 |.iヽ
 |,li、     | V / // ノ\\
/ 川   / ./ / / イ /  /\ ̄ ̄\
 ハ ,,,,-''"  ////川 l\ / l ヽ    ヽ
 川''"    //.|/ |||  ヽ, \, /|/    .|-、
 V     //  | \、  i .//    / ヽ
 l     K  ヽ  |  / /    /ニ= ヽ
       l l   `.  |  | /     /Y,  \ヽ、
\      \__  |  |   i ((/ //    ̄
. \-、  ,,,,_〃  ''ヽl   ヽ/i  | //イ
 ̄‐'´{.\  ト _   ヽ川 川 ///l.|
   <_ \ 川 リ _,_ V/二川_ ´//ミl lしlー-
   へi ヽ`‐‐-,,,/-ニ'''''::::))ニ-'\、_,, .l .|'‐'' i
 , /   >― ̄ ̄ ヽ、:::::::://// /7ノ リノ|-、 ヽ   ビキィ
    T川_∧\ ̄li ''/-v l'',,/∠,,/ | /_ \\
 !  川ト ! ヽ二 ‐-、! ,! / /'´ィシノ  :l |、\
    |.l川ヽ`. \弋_ゥ >.|.!//,'''''"  ィ| |.l  \
 ii'''''' ミヽ__|ヽ __ `二´,'''|,,,;;  ''''    | / |   !
     ``'  ` __,,-=-ゝ |;;''' ,, , '    レ .l             ……おい、寝言を言うには早すぎるんじゃあないか?
.\--―― ,、< {    ヽ,_ /''    ./    |
. /_-‐7  /  '、 、   _,,-―_''=   /                   貴様が眠りにつくのは、我々が攻撃してからだろうッ!?
  / /    \,\   ;;二='''' /
 //      \  \ --  _/    _,,.-‐         どうしてくれる、父上に「回り道」をさせてしまったぞぉぉ!!
 /        ヽ\  ヽ-ー'"   √
/   ̄ ̄````'''''ーー,,ヽ      /   _ ー
     _        `‐、 ,,,,, - ´  /
    ̄´   ̄ ̄             ´






                    ____
                  /      \                 よすんだお! 確かに、もどかしくは思うけれど……
                / ─    _ノ \
               /   (●)  (ー)  \           寄り道じゃなくて回り道なら、進んでいるならいいんだお
           |      (__人__)   u .|
               \     `⌒´    ,/
               /     ー‐    \                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                         |   そ、そうなんですか……
                                         ゝ____________乂

.

352 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/27(土) 00:44:45 ID:yuNr9pJI

           . . - ァ‐:7 ̄ヽー:.、、
         /: .   :/ / . :/ :/ヘソ⌒ヽ   l  /
       / : .   /:/  : } :i| ヾ 〃ヘ、\.  ′/
.      /: .  /:/ :/ :/:/ i| ``"`? \j
     {: . ___{ :/ .:/ ノ丿\{     リ从 ヽ
     {//ハ .:У_〃:::::::ミY..}イ=ミヾヽノ
     { / /'У r=气{ ::::::::::ノノ⌒寸:::::)! ヾ
   !ヾ、∧ ? :リ リ )`ー‐"   ゝ┬':ノ ハ
 j\j: : : . . ? :/ (:(     __"  从 (
ヾ: : : . . .   ヽ:{: . :)ハ   ´ - ` ∧ハ}  ヽ            ………………
ミ: : : . . .   ヾリ } ノノ :リ、     ∧ノ ノ  リ
ゞ: : : . . .    { { :乂   `ー┬‐:′{ {  Уィ
ラ: : : . . .    从乂ハリ777777777〉从ハリ  彡
∠: : : . . .      ぐ/////////〈: : . . .   ル′
::::ソ__: : : . . .       :≧////////∧: : . . .  ≪、、
`ヾ:://: : : . . .    `ヾ;////////∧: : . . .  イ、、
::::::::\〃__: : : . . .   そ////////∧: : . . . ≧`ヾヽ





              _ ,、-    丶
           , '/ /__ ̄`ヽ ̄ `ヽ
          _/. ,' 〃<  :`;  ',\_  丶
        L.... ミヽ/,.、三ヽ: | : ヽ. \`丶
      r'´ f彡ミヽ;//ヽ ヽゝ、: : \ \ \
      } : |,/ ̄ ̄    ヽx三ミヽ: : ' : : i\
      j/ j{      x彡三ミヽー} :|: : :{  `
      / : /λミミヽ _{ /::::::::}}/´{{ ゝ、 ヽヽ
.     ,'  ,' : >≠`ミヽニ{ヽー=彡'   ゝ=ミ\: }
      { { :.{ /::::ノ:ノ    ̄     }}  ヽ
      `丶 :ヽ三彡<  -    ,    {/   }}             ……やる夫君、無理はよくないな
        ) | 八   _,.ュ≠´      {.,': : 〃:
.       ,'/ ヽ: : \   --     /从: : {{: : :                誰かの真似ではなくて、君は君の思うまま
      {{   }: : :.ヽ         ,.'  ミ`丶\
       )  { { {ヽ \    / ,、-=>                 そう、自分らしい「やり方」をすればいい!
        ( ( }\ゝゝ    ーx<三三<
      / ̄ ̄   ヽrニ三三三三<





                ____      ノし
              /      \      て
            / \    / \     (
           /   (●)  (○)  \               な、何のことですかお!?
             |      (__人__)   u .|
           \     `⌒´    ,/               それよりも、もう一働きとは……
           /     ー‐    \

353 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/27(土) 00:45:01 ID:yuNr9pJI

               ,-- 、 _ -‐ - 、
              ,<    ̄\     `ヽ、
.           / ̄/ ./\    \_    \
          /   ヽ| /\__    \    ヽ
          /   /`"   /∠ ュヽ.    \    ヘ
           〈   〉    / ̄ ̄l .l     \   !
          |  /l‐ュ_,--i.    ノ 入       |   |v、イVレヽ
      ,、 /ヽl  | /ヽl´`ヾ二二ノ  \     {_  |     ヽ/|
      l `'  /. / l_ ノ/          \    `Yヽ       '´レ,       うむ! 君たちには、ボブルの砦へ行き
     _.}   / /  ヽ_/ ヽ ,  -‐、      l     | !        {_
     \   !  |     l   Y -‐'     /l    N⌒         〈       今度は「ドラゴンオーブ」というオーブを
     ≦   | /l   |\         / |    /             ≧
 r┬ T<.   !/ヘ \  \ \       ./  .|  /            ≧      取り返……手に入れてきてもらいたい!
 l:::|:: ::l::}       \.\  lー-ヽ      /   \/l             }^`ヽ、
_l::l:: ::l::lミ        ̄\|/:::::`ー─ '_ -‐ ´ N              7:::::::/`‐-、
:::::::l::l:: :: l≦        〈::_r-‐}:::ヽ/´:::::::_:::ユ              }´::/:::::::::::::::::>‐-
::::::::l::l:: :: :`ュ        /:::::::::::l:::::::::::/ ̄:::::::l`            ,-‐'/:::::::::::::::::/:: :: ::
:::::::::l::l:: :: :: :>       !:::::::::::::\:/::::::::::::,ー'!             .、-‐'::::/:::::::::::::::::/:: :: :/





          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l
          ノ .:| |l ? l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂
          〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ
           L、ヽ>ヘ .:        l   八
             └ヘ.;∧|    _ ´  / ヽ _           ボブルの砦……あれか、「ボブルの塔」とやらを
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /           増築して造り上げた、蛆虫教団の根城であるな!?
      , ─ 、     ノ//////厂      /
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ                      断崖絶壁の孤島にあり、攻めあぐねてた場所だ!!
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ
 //l |///////⌒>/\\_人: : : :=O=: : : : ノ   ///∧





           . . - ァ‐:7 ̄ヽー:.、、
         /: .   :/ / . :/ :/ヘソ⌒ヽ
       / : .   /:/  : } :i| ヾ 〃ヘ、\
.      /: .  /:/ :/ :/:/ i| ``"`? \j
     {: . ___{ :/ .:/ ノ丿\{     リ从 ヽ
     {//ハ .:У_〃:::::::ミY..}イ=ミヾヽノ
     { / /'У r=气{ ::::::::::ノノ⌒寸:::::)! ヾ        。o O (そこと大神殿以外は、教団駆逐しちゃってるしなぁ)
   !ヾ、∧ ? :リ リ )`ー‐"   ゝ┬':ノ ハ
 j\j: : : . . ? :/ (:( u.   __"  从 (
ヾ: : : . . .   ヽ:{: . :)ハ   ´ - ` ∧ハ}  ヽ          そ、そこだ! そしてこの天空城ならば、容易く辿り着ける!
ミ: : : . . .   ヾリ } ノノ :リ、     ∧ノ ノ  リ
ゞ: : : . . .    { { :乂   `ー┬‐:′{ {  Уィ
ラ: : : . . .    从乂ハリ777777777〉从ハリ  彡
∠: : : . . .      ぐ/////////〈: : . . .   ル′
::::ソ__: : : . . .       :≧////////∧: : . . .  ≪、、

354 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/27(土) 00:45:26 ID:yuNr9pJI

           // / ///  / |   //
           ノ ∨///i/   l  /―'´ /
          ノ  レ ! |   | /  r‐''´
      r――'   ノ/  |    |  /
    /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ
    /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|
    |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ
    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
    r'   /| `'''-\ /// /-'  ミ彡//)|
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´    |J |川川
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ             それで、ドラゴンオーブというのは一体……!?
          ヽ  | |、        //: : |川
           ヽ  !_-フ        / /: : : :|           七つ集めると願いを叶えてくれたりするのか?
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||
       /: : : : : ヽ ー―   //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,     '´‐': : : : : : /: : :ヽ              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|               |   君はそれ、解ってて言ってないか?
                                            ゝ_________________乂




              _ ,、-    丶
           , '/ /__ ̄`ヽ ̄ `ヽ
          _/. ,' 〃<  :`;  ',\_  丶
        L.... ミヽ/,.、三ヽ: | : ヽ. \`丶
      r'´ f彡ミヽ;//ヽ ヽゝ、: : \ \ \
      } : |,/ ̄ ̄    ヽx三ミヽ: : ' : : i\
      j/ j{      x彡三ミヽー} :|: : :{  `
      / : /λミミヽ _{ /::::::::}}/´{{ ゝ、 ヽヽ
.     ,'  ,' : >≠`ミヽニ{ヽー=彡'   ゝ=ミ\: }
      { { :.{ /::::ノ:ノ    ̄     }}  ヽ
      `丶 :ヽ三彡<  -    ,    {/   }}         かの「マスタードラゴン」の力が封じられたオーブだ
        ) | 八   _,.ュ≠´      {.,': : 〃:
.       ,'/ ヽ: : \   --     /从: : {{: : :            それさえ手に入れば、龍神が力を貸してくれるだろう
      {{   }: : :.ヽ         ,.'  ミ`丶\
       )  { { {ヽ \    / ,、-=>            問題のセントベレス山にすらも、二秒で着く!!
        ( ( }\ゝゝ    ーx<三三<
      / ̄ ̄   ヽrニ三三三三<
                                      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                  |   二秒はフカし過ぎだろ、仮に本当なら空気摩擦で死ぬぞ?
                                  ゝ__________________________乂





             ___
           /     \
          /   \ , , /\
        /    (●)  (●) \
         |       (__人__)   |           よし! 一手間増えちまったが、とにかくやってやるお!
          \      ` ⌒ ´  ,/
.          /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ            早速、天空城でボブルの砦に向かってくれお!!
          |  ,___゙___、rヾイソ⊃
         |            `l ̄
.          |          |

355 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/27(土) 00:45:45 ID:yuNr9pJI

           . . - ァ‐:7 ̄ヽー:.、、
         /: .   :/ / . :/ :/ヘソ⌒ヽ       _
       / : .   /:/  : } :i| ヾ 〃ヘ、\   l7//
.      /: .  /:/ :/ :/:/ i| ``"`? \j.   ´∠l
     {: . ___{ :/ .:/ ノ丿\{     リ从 ヽ
     {//ハ .:У_〃:::::::ミY..}イ=ミヾヽノ
     { / /'У r=气{ ::::::::::ノノ⌒寸:::::)! ヾ
   !ヾ、∧ ? :リ リ )`ー‐"   ゝ┬':ノ ハ
 j\j: : : . . ? :/ (:(     __"  从 (             実はもう向かって……あ、喋ってる内に着いてたわ
ヾ: : : . . .   ヽ:{: . :)ハ   ´ - ` ∧ハ}  ヽ
ミ: : : . . .   ヾリ } ノノ :リ、     ∧ノ ノ  リ              降りて降りて、行ってらっさ〜〜〜い!
ゞ: : : . . .    { { :乂   `ー┬‐:′{ {  Уィ
ラ: : : . . .    从乂ハリ777777777〉从ハリ  彡
∠: : : . . .      ぐ/////////〈: : . . .   ル′              |\       /\       / |   //  /
::::ソ__: : : . . .       :≧////////∧: : . . .  ≪、、           _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
`ヾ:://: : : . . .    `ヾ;////////∧: : . . .  イ、、          \                         /
::::::::\〃__: : : . . .   そ////////∧: : . . . ≧`ヾヽ         .∠  何だよそれってか急にノリ軽いな! >
                                          /_                      _ \
                                           ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                            //   |/        \/       \|





             ___        /|_
            /_ノ  ヽ\     く  ∠__
          / (○) (○) \     ヽ  /
        / u   (__人__)   \.   }  >
        |     |i!i!i!i!|   u  |    ̄`        あああああああああああッ!?
        \  u  |;;;;;;;;;|    /
         /    `⌒´    \
        (<<<)        (>>>)
         |、 i、       ,i  /
         ヽ_/       ヽ__/
          |          |





               _,ィ-‐ヘ、
         /⌒'ヽ'‐厂ニ三ヘ i\`ト、                |\       /\       / |   //  /
        r',ィ<ミ,ilv'゙'゙ヽ''‐-| :l  l |ミヽ,               _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
       ,ィ´ノf´      ィセ=弋l| | \ヽヽ               \                         /
      /ノ ノ::レ、  i /,ェr=┼、Y/弋\ ヽ ミ、            ∠  あんた結婚式場にいなかった!? >
   ,ィニ ̄'゙//_,>=ヘ,ヘf、.::__|ノ|{  i )、`i:|ヘ::::|            ./_                      _ \
   ル' /:: ::/ :/{、.::::ノノ ^`'‐--‐'''ヽ) | :| \:::l::l               ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
  └ァ‐、::ル〈 V-‐'\ 、 _ ι// :入ヘ  `V'´レノi              //   |/        \/       \|
  ,ィ'/ / ノ:),ィl.   ャ==ミl  l / /ト-<ノi /'::: ::彡トハァ
  レ / l / / i|. \.  '-─''   |LヘV / i ||:::::: ::: ::: : フ_
    |トァハ i{  !|‐、f、ヽ  ⌒    / フ V!ハ弋、:::::: ::  .:::::ニ=-
     !| r、尤 ヽノ:: :::ヽ   __ .ィ{/ル'__|_ノ::レ|/i  .::::::三=-               ヒ、ヒトチガイデスヨ……!
     、ミェ ヽ::::::::::::::`ニ「-‐'' ̄ ̄;;;;;;;;i、/if / ノ ...::::::ミ ̄フ' ̄ ̄`>‐ _
    <  7 ..:::::::f´:::::::::::;;;;;;;;;;ィ ̄ハ、|     ....:::::::ミミ、/.::::::::::/:: :: ::/⌒i

356 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/27(土) 00:46:00 ID:yuNr9pJI
「テクノ仕掛けの上昇気流」完、次回「禁じられたグラデーション」は来週の火曜か木曜に投下予定。
プサンはゴールドオーブを探し、トロッコではなく世界中を回ってました。誰かと違い、たまに寄り道もしてました。

357どこかの名無しさん:2013/04/27(土) 00:51:46 ID:3v8lrrRg
お疲れ様です

358どこかの名無しさん:2013/04/27(土) 00:52:43 ID:5Ki1JQ8Y
乙ー
天空城復活の口上にラーミアが混じってるw

359どこかの名無しさん:2013/04/27(土) 00:54:11 ID:lT5JKjyE
乙でした!
>>347
G凄そうだなこれwww

360どこかの名無しさん:2013/04/27(土) 02:06:15 ID:ckMbSrPE
乙でした!
・・・って、三人でカチコミかけるの?と思ったが子供sだけで戦力過多だね!www
いつの間にやら教団が勢力崖っぷちに追い込まれてるし・・・

次回一コマ目でビアンカと再会してても驚かないわーw

361どこかの名無しさん:2013/04/27(土) 02:40:21 ID:/B2HY6eM
乙でした。
ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲のクオリティの高さにふいたw

362どこかの名無しさん:2013/04/27(土) 03:06:30 ID:OYwfBUc.
乙でした
誰かと思えば、最後にナレーションしてた謎の最強BGM保持者さんかw

363どこかの名無しさん:2013/04/27(土) 03:08:14 ID:phj.nu3w

世界の危機事態はなさそうだな
母を取り戻し家庭の危機を救え

364どこかの名無しさん:2013/04/27(土) 07:56:52 ID:78IYYmkI
乙津

365どこかの名無しさん:2013/04/27(土) 12:56:14 ID:fyUNmZmI

いたのか式場にw 見返してこよw

366どこかの名無しさん:2013/04/27(土) 14:26:02 ID:f2xREzT6
寄り道は便意をこらえてただけって事で

ゆとりが無くなってるやる夫は自分のスタイルを生み出せるのかな
ビアンカが鍵かマーサが鍵か

367どこかの名無しさん:2013/04/27(土) 16:03:10 ID:.pxBMhBw
乙でした

368どこかの名無しさん:2013/04/27(土) 17:27:31 ID:gmFpk23Y
トロンベってことは白亜の天空城も黒く塗りなおしたのかこの食通w

369どこかの名無しさん:2013/04/27(土) 20:16:45 ID:GPEtjWZk
空気摩擦知ってるのかw

370どこかの名無しさん:2013/04/27(土) 21:32:26 ID:ED5yz3u.

教団もう壊滅寸前じゃんw

371どこかの名無しさん:2013/04/28(日) 00:02:50 ID:z1G0NlMg

やる夫がツッコミに声を張りすぎて喉が潰れないか心配ですw
双子がなんかヤのつく自由業みたいになってるなーと思ったらサンチョの影響かw

372どこかの名無しさん:2013/04/28(日) 20:30:27 ID:m33VMWfw
乙でしたー。
見返したら確かに結婚式にいたわw

まー18年たってる上にあのヘンリーにこの双子がいるんだもんなあ。
そりゃ容赦なく殲滅されてる罠w>教団

373どこかの名無しさん:2013/04/30(火) 16:23:57 ID:OBRrdV/M
そもそも一国の王子を誘拐、そしてその親友も王子であったという罠
勇者の伝承を守っている国からしても邪悪な教団扱い

あれ?
教団が生き残る道が見えない

374どこかの名無しさん:2013/04/30(火) 16:46:06 ID:L9RLxbDA
GKDという世界絶対王者の最高権力者に怨みを持たれているという現状

375 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/30(火) 22:35:49 ID:SQFo1YPA
舌先が痺れるほど、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。皆様のコメントは、何度も読み返させて頂いてます。
投下は本日、入浴後となり23〜24時の間です。代わりに木曜は用事が入ったので、次回が土曜かよくて金曜になります。

―――― たまには近況の話とか何とか。明日から5月ですね。ガンガンの発売日が、待ち遠しくて堪りませんね!
―― 「超電磁砲S」が始まりましたね。>>1の住む田舎では明日2話です。結局、フレンダの登場が楽しみって訳よ。
―――――― 明後日まで仕事に出れば、念願のお休みにも入ります。……これでやっと、制作に超専念できます。


>>359
そこら辺の設定はふわっとしています。浮いただけに。

>>360
暫く画面に映っていなかった連中が、もうすぐ……。

>>362
あの頃から登場させるのを、ずっと楽しみにしておりました。

>>366
???「鍵はやる夫で、お母さんは鍵穴なのよねぇ〜」

>>368
天空城の色は白いままです。城なだけに。

>>369
ぬぅ、あれは『喰憂鬼魔殺』!! 知っているのか雷電!?

>>370
実はもう、世界は平和になりつつあります。某国に逆らわなければ……。

>>371
やる夫の咽喉が潰れたら、ベアトが「囀りの蜜」を取ってきてくれますよ! ただし、妖精は脅されます。

>>372
彼だけ配役表にもずっと載せなかったのですが、幸いなことに突っ込まれませんでしたね。
ヘンリー陛下が陣頭で指揮し、双子が戦場を駆け巡るという、浪漫溢れる共同戦線も!?

>>373-374
むしろ教団は、かなり頑張ったと思います。

376どこかの名無しさん:2013/04/30(火) 22:54:41 ID:eTSTf9sM
フレ/ンダが楽しみと言ってるのに、絹旗語を使ってる不思議!

377 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/30(火) 23:40:04 ID:SQFo1YPA




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 33

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              禁 じ     ら れ た      グ  ラ      デ   ー シ ョ      ン


.

378 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/30(火) 23:40:17 ID:SQFo1YPA

               ,-- 、 _ -‐ - 、
              ,<    ̄\     `ヽ、
.           / ̄/ ./\    \_    \
          /   ヽ| /\__    \    ヽ
          /   /`"   /∠ ュヽ.    \    ヘ
           〈   〉    / ̄ ̄l .l     \   !
          |  /l‐ュ_,--i.    ノ 入       |   |v、イVレヽ
      ,、 /ヽl  | /ヽl´`ヾ二二ノ  \     {_  |     ヽ/|
      l `'  /. / l_ ノ/          \    `Yヽ       '´レ,        そのボブルの砦……元は塔であるが
     _.}   / /  ヽ_/ ヽ ,  -‐、      l     | !        {_
     \   !  |     l   Y -‐'     /l    N⌒         〈        本来は龍神マスタードラゴンを祀る
     ≦   | /l   |\         / |    /             ≧
 r┬ T<.   !/ヘ \  \ \       ./  .|  /            ≧       由緒正しい聖域だったのだよ!!
 l:::|:: ::l::}       \.\  lー-ヽ      /   \/l             }^`ヽ、
_l::l:: ::l::lミ        ̄\|/:::::`ー─ '_ -‐ ´ N              7:::::::/`‐-、
:::::::l::l:: :: l≦        〈::_r-‐}:::ヽ/´:::::::_:::ユ              }´::/:::::::::::::::::>‐-
::::::::l::l:: :: :`ュ        /:::::::::::l:::::::::::/ ̄:::::::l`            ,-‐'/:::::::::::::::::/:: :: ::
:::::::::l::l:: :: :: :>       !:::::::::::::\:/::::::::::::,ー'!             .、-‐'::::/:::::::::::::::::/:: :: :/
::::::::::l::l:: ::__ ⌒}      l:::::::::L...::::/ ̄_,-'               ミ:::::::::/:::::::::::::::::/:: :: ://

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ

                      〇
                     O
                    o

                  ___
                /       \
               /          \
             /   ノ  ヽ、_    \
             |   ( ●) (● )  u .|         とか何とか言ってたけど、あっさり教団に乗っ取られてるしなぁ
             \ l^l^ln__人__)     /
              /ヽ   L⌒ ´               さて、もう砦は目と鼻の先だけど……
                  ゝ  ノ






   ┏━━━━━━━┓
   ┃ ボブルの砦   .┃
   ┗━━━━━━━┛

                ,rォ_rェ、
           「|___|l `トi
             ィi|   _| ̄ト|
            F| i | i :|l|、_
            | |___|  |l| | l」 ̄¨¨Lト.
            」fl| _ _「fヨト|:‐|‐舍―-舎ェ|
              | : |   _|  |l| |         :| r?  ? n
              ||fl|_   「fヨ|l| l 舍  舎 :| ̄ ̄H| ̄ ̄ ̄|`寸o、
              | : |___|  |l| |         :ltnnml:片mmm|  |  :|      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  r‐‐‐‐ォ    ||fl|___|゙f「ト|:‐|‐舍―-舎ェ| | |_:|:fl|____l\:|\:|        |   どう攻め込むとするかお……
 三三三三゚寸 「/∧  ∧ 下。:|         :|冖」宀」┐   :|\||\|       ゝ______________乂
        |\|l冖」冖」冖」冖l:?. ∧  ∧ ゙l ̄「可=l___|  ||  |
 8o。.._  |  |lr=r=r=r=r=r=」 ? 山  山 :l  L山 :|ェォ  l|\||\|
     | |  | ,。o令o. || |  ̄l ̄ ̄ ̄ ̄'l=L山 :|山  l|  ||  |
     | |  | l  `寸| || |  ̄|      | ̄[] ̄[] ̄l|  l|  ||  |
     | |  | l    ||| || |ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ

379 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/30(火) 23:40:35 ID:SQFo1YPA

                    i 、 l、 .,ィ  、
                   , ,イ ハ.j∨} _,_ハ
               .ノ!' レ'ィj' }ハヽ(イ{_
              (   ( y' ,/从ヾj' _〕
              ノ丁} !`i〉iソ_ノリ}〉){
      /`ヽ     ゞ、 {{V`ーv',.'ィノ!/ノ
    〃 : : : :{ィ=―<{}ミ〈. ム`v´)ィ彡/
   ノ'   ): ´    i.:i∠j:{|`iォくヽイ,,ィハノ>、
  /   〃,′  r, :.l:ィテヘ!、ノノ゙7'炙´ハ: :!:、:>=、__,-― 、         父上、ここは正面から正々堂々と乗り込み
 {: !   / /  /  j:ノニニハ´、_v_, ノニ}、:∧ ,' )/    ,イ
 ∨__ 〃′/ィニニ=-ミ、、A、 ニ /ノニ}:V:;ヘj、〃   /. }         蟻を踏み潰すがごとく、徹底的に蹂躙しましょう!
  }::/,イ   /{三三ニニミヾ.、三三彡',.=j:.:/´.ノ /   ./ヘ:::::|
  ! {^!   !:ハ三三二ニ≧≦二三三ヲ:;′/ /:. . .〃´  ゙::::ト、
  l、_ V!  l::{::}三三三三圭三三三/´  ,:. {::::.:.:.,′   ';:::〉:)
  | `゙` }!  l:::::{ニニニ=‐ 、圭ニ三三/  .::::.:.';::.:.: {   ィ ,./::i:\
  /"⌒ ヘ  |:::::ヘミ三彡=‐=ミ三三ノ,.:::::::::::::::::::ヽ::::ヽイ/.:j" :/ :::::.ヽ
  ∨   ‘, !:::::::‘,三彡个ミ三三' ,:´ ̄ ̄ノ::::::::ハ::::::.:./ ノイ`ー、:::`,
  ∨/  ',_j::、:::::::}三、..jミ、ヾ三ノ(::v‐´//、::{ ゝ=、 〃`ヽ.  }::;:::・
    } \ ヾ、:}::レ'ミニニ=八ニ三} ム::/ー、   ::}   `ヽ.  ,ィ_, ノ'j:::::::!





              ____
           / ノ  \\
          / (●)  (●)\
        / ∪  (__人__)  \                ところが、正門には鍵がかかっているらしいんだお
        |      ` ⌒´    |
         \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)             元が由緒正しい建物なせいか、かなり頑強な造りで
        ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
      /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/           お前たちの持っている変な鍵でも開かないとか……
     |    l  |     ノ  /  )  /
     ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
      ヽ __     /   /   /





    _,,!''´`''''''''V、 __,,,,-、_, -‐-‐-、
  _,,!r--、'''''''', -‐-,/二ニ''''''ヽ--'--、
  ヽ  !ヽ__ /_,,,,,/,,,,__ ` ‐、 ヽ,)_ `,
  !__ノ  /‐"/   ヽ  ヽ` -、 ヽノノ、 `!
  ゝ-,  /   /       ヽ  >'/ ノヽ' }
    !_,i   l   i  i   i'、彡 /ノ< Y
     | i  i   i  l  '、 __,',i ヽ,/! i i-{
      i '、_'、__ゝ-`‐‐'"_,,-‐' } }-'、/
        '、ー_.  ‐r‐tニア  !ノ  !
        `、` ゞ'ノ    ̄ ,,,,, {!、ノ             では扉を……いや砦ごと、呪文でブッ壊してしまいましょう!!
         ','''' ヽ     ,    }i ヽ
            .ヽ、  ‐='"   / !'"
               ` ‐ ,,__ ,/,,// i     __             |\       /\       / |      //  /
           ,,-=''''''''i、ニ-‐'"  ノヽ,,-'" __`、__            _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
        ., -‐/ , ‐'"゙ゝ_,, -‐'"  /,ィ'" ,-v--'ヾ、          .\                            /
       ノ:::::ニ! / .r、  , -‐i  _,,,ノイi,,-'`´::;;:::::::ヽ:::',         .∠   それドラゴンオーブも壊れるよね!?  >
   .,-‐":::::::ヽ‐ヽン -(ニ)-‐ .!二 -‐"-':::::::::::::::ヽ:::::::`:ノ          /_                           _ \
                                       ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
                                        //   |/       \/        \|
.

380 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/30(火) 23:40:51 ID:SQFo1YPA

                 ____
               /      \
              / ─    ─ \
            /   (●)  (●)  \                 実は天空城で「フック付きロープ」を見つけたんだお
            |      (__人__)     |
            \     ` ⌒´    ,/              これを使って、こっそり砦の上から入ってしまおうかと
           r、/          \r 、
           |:l1             l;l:|                やる夫は考えているんだけど……
          /|` }            { ´|ヽ
          ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、
        /´  /               ヽ、 ヽ
        \. ィ                   个‐´
            |                  |





                     ,.ィレヘ
                   r‐1^    l、  ,.ィ
                   ノ  /   二¨_ノ_,.ィ ,.i
                  ,レ/iレi  / _  ム' ノ
                 / ,r  L∠.__   __/`¨フ
              . / /        _ 人¨_  >\
              rヘ /〈    __   /   i  \ ゙̄ヽ、7
              ,kゆト-‐''" 二 ¨ ̄i   ノ ニブヽ ノ! /
       ,. -─ 、._ / ノ、 `¨´i'´ rッヽ.  j  i  ー--‐ '"フ
     /     /.〈  i  ノ  ̄ `ー゙    j -=ニ、¨ ̄/
   , '       / r 、ー'"__         ノ l  ー─…ラ
 /         ./ ,ノニミヽ、 ヽ \     "´  j/"二ヽ \ミ
 ヽ、      ノ (:::`ヽ_\\_i  l       / ノ 刀 !、 l           なるほど! 「潜入」しようというワケですか
  ./`¨  ̄ヽ./   `'ー一¨´         i  rノィ/、 l┘
  i     /ヽ¨ \             /  L ニノ i \!           流石は父上、血湧き肉躍る作戦です!!
  l    /:::::::::',: : : \         /  /:::i l  l  l
.  ',  /:::::::::::::l\: : : :ヽ,,,...  --一'"  /::::::::l l   l N             ……それでは、夜を待ちますか?
. _ヽ/::::::::::::::::::! `¨  ̄   /    /:::::::::::::::l ! lV
   ノ::::::::::::::::::::::l:\      /   /::::::::::::::::::::::l トv
                                            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                        |   う〜ん、暗くなるまで結構時間かかるけど……
                                        ゝ_____________________乂





:::Y::)人::::::ヽ:::::::ノ:/: : :l: : : : : : : : : :l: : : :l: : ヘ:ヘ
:ノ:Y:::::ノ::::::::::Y´: ,': : : |: : : : : : : : :..:|: : : :|: : : ',∧
:::::ノ:/::::::::::::/─、: : : :|: : : : : : : : :.::|: : : :|: : : :Y:ク
>'"::::Y::::::::::/  ./: : : :.|: : : : : : : : : :||: : : |: : _|:.|: ノ
::::::::ノ::::::::ノ、___ノ: : : :.:.|: : : : : : : _| l‐‐/ ̄|:.|:彡
<::_ノ-イ:、: :`: :|ィ`:`:─<´      /-- _,|:|ノ|
 .    Y\: : :|: Y____‐__.-、`ヽ   '彡モタノ .|{ |
     |: ∨:/`Y| `人ヲクノ`      ` ´  ハイ
       \ヘ|   ハ  ` ´           | ',',
       ヽヽ//ヽ       、 .,      / .',',
         //\ヘ     __   ィ.   /   .',',         お父様、それならば妾に妙案が御座います!
          //  `ヘ\     -‐  ./   ,ノ
        ヾ、  マ }_ >      //   /
           )  .〉-ソフヽ_r‐、_´__/> (
          (  |::::::::`::>-イ、<ノ<_/
            }::::::::::::::::::::::::::::::::::::{

381 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/30(火) 23:41:07 ID:SQFo1YPA

    ヽ::::..//.::(/ .:::/.:: /::.}__.: : : : :.: |: : : : : .: : : :ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..:\
     }.:.///ヽー-</:::. }::::: } ..::.:.:.:.: |: : : : : :|.:.:.:.:. |.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
     乂 ノ////////.::::ノ.::::/ .:.:.:.:.:.:.:.|: : : : : :|.:..| : :|.:.:.:.:.:. l .:.:.:.:.:.|
        \///////r<:::::::/: / : : : .| |: : : : : :|.:..| : :|.:.:.:.:.:. |.:.:.:|.:.:.|               /´}
        `ー=r≦´.:.:.:.\∧/.:|: : : .| |.|: : |: : |.:..| : :| .:.:.:.:.:.|.:.:.:|.:.:.|                 / ,′
          ノ.:.:.:./⌒∨l: :| `ト、::. |.:.:|: : |: : |.:..| : :|: :..:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.|  「`ヽ         / /
.         └-、.{ `ヽヽ: :|´、`ー<_|: : |: : |.:..l :.:」-‐ァ'´ ̄/l.:./   |  lー/ ̄\   /  ′
               }∧ 〈 }/:| {`¨マ=-、ヽ` ̄ ̄ ̄,ィカ ´} ∧!/  ./|  │/  }  \/  ,′
              `ァイ :|  ヽ弋ソ `     弋ツ ノ /\\. l |  l/ ヽノ-‐ /  /
               / } !  ヽ    ̄     :   ̄   /   \.、| !  廴_)ー‐'′ /
           〃::::ハ }ヽ           │     /ヽ    )〉′           /        瞬く間に昼を夜に変える
         .-={ {::::::::∧ ∧            ′   ∧  }  //             /
. rヘ、   /\/  い::::::::::∧ \   `ニ==‐ァ   ィ´ ヽ///!            /        「ラナルータ」という呪文を
_」  `ーく  \   `'==ミ、\:::.`::...    ̄  <    〈 ( / |         /`ー‐、
:: 〕    \  :.       )):::::::::::::::.>-=≦´   /    \/!. l           /.::::⌒\\    妾は覚えておりますゆえ!
:::`ニ⌒)    \ :.     r彡\::::::::::::::::::::./   /       |  }          /.::::::::::::::::::::ハ
::::::::/{   r─ヘ :.      \  `ー──'′  /       | /        / \ ::::::::::::::::::: !
:::〃.:::::`ーく⌒) 人 ヽ     `== '   ̄ ̄`          |/           /...:::::::ヽ:::::::::::::::: |
//.::::::::::::::::∨   \ \                        /       /.:..:::::::::::::ヽ::::::::::::ノ





                        ____
                      /       \
                    /  ⌒   ⌒  \                 そんな便利な呪文があるのかお!?
                   /  (●) (●)  \
               l    ⌒(__人__)⌒    l            だったらそれを……
                   \     `⌒´     /
                   /              \





                      ____
                    /      \
                  /   _ノ  ヽへ\
                 /   ( ―) (―) ヽ
                   l  .u   ⌒(__人__)⌒ |           いや待った、何だか嫌な予感がするお
                 \     ` ⌒r'.二ヽ<
                 /        i^Y゙ r─ ゝ、           ベアト、その呪文を使ったことはあるのかお?
               /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
               {   {         \`7ー┘!

382 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/30(火) 23:41:25 ID:SQFo1YPA

          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ    ./\
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',   /  /
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l  . \/ />
          ノ .:| |l ? l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ     </
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂     .┌─┐
          〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ      └─┘
           L、ヽ>ヘ .:        l   八
             └ヘ.;∧|    _ ´  / ヽ _
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉           え……? いえ、機会がありませんでしたので
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /
      , ─ 、     ノ//////厂      /             今回初めて唱える呪文となりますが……
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ
 //l |///////⌒>/\\_人: : : :=O=: : : : ノ   ///∧





                ____
              /      \
             / ヽ、   _ノ \
           /   (●)  (●)   \ n
           |  U   (__人__)    l^l.| | /)            ちょっ、ちょっ、ちょーっと待ったお!
           \    |i||||||i|   /| U レ'//)
          γ⌒    ` ー'´    ノ    /            ……今、気になっている問題を片付けるから
           i  j         rニ     ノ
           ヽ、 l           !ヽ、_,__/




                    ●


                    ●


                    ●




      _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
  _____ _____  ______  _______     .γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  |  ウェブ  | | イメージ | | グループ | | ディレクトリ |       |   とりあえず、ググって調べてみるんだお
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    .ゝ__________________乂
       ._________________
      |ラナルータ 空想科学          │・検索オプション
      └────────────────┘・表示設定         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         | Google検索 | I'm Feeling Lucky |.  ・言語ツール      |  父上、世界観ガン無視ですね……
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                    ゝ________________乂
       ○ウェブ全体から検索 ◎日本語のページを検索








.

383 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/30(火) 23:41:37 ID:SQFo1YPA


   ┌──────── ※※ Twitter 『空想科学研究所@KUSOLAB』より引用 ※※ ─────────┐
   │                                                                    │
   │ 『ドラゴンクエスト』シリーズでは、「ラナルータ」という呪文を唱えると一瞬で昼と夜が逆転する。       .│
   │                                                                    │
   │ 科学的に考えれば、これは地球が半回転したということだ。                            │
   │                                                                    │
   │ 1分で昼夜を逆転するなら、重力の5900倍の遠心力を受けて、マッハ1600で宇宙へ飛ばされる。  │
   │                                                                    │
   │ 非常に危険な呪文。  【 空想科学研究所 (KUSOLAB) on Twitter 】 ttps://twitter.com/KUSOLAB │
   │                                                                    │
   └───────────────────────────────────────────┘



  _ 、  〉  ヽ >-、,,_   ∠ _ .i
 _ `|  ! \/ ,r、ヘ_  /    ヽ_〉
  `i \_ `ヽ{  <>-( `'´)ム  i   .し、
  .!_   ̄>'´`> ヽ-- \/ーL_`−┐.|
   ,.'>'¨´| ,/〈 _ノ  ,,イ゙\ /入、ヾ,_ノ /
_>-、/ / |{  り -‐''"_ ヽ l l′/`_''l} /            ____
  ' |ノ  |イii/ /∠´ `ヾ' l lレ''´ ヾ=、        /::::::─三三─\
. _ノ   iii/u i{,_,,  ゚ }! l li{,_,. ゚ } i!       ./:::::::: (   )三(  )\
 .  / // i/.u uヾく,_,ノ′ l lゞi-rイ        |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
 \ . -、 i| u    ' ' ` ,__〉〉  |         .|:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
    l 「ヾ'i|   ,.r‐     `'U'U_,ィ}|        |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
\_ . | ー}.l| /,r 'T"丁 ̄| ̄ | l|'|        .|:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
  !. C、}( l! ,イ  |__,? ⊥ _|__,l|.|          .|:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
  `i .ハ `| i l_/       _,ノノ||        .|:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |      .|\       /\       / |   //  /
 .  }iij    l |Y/      ‐┴''" ||          |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |    ._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
   ゙l     |. 仁   _,__      ||          \:::::::::   |r┬-|  ,/    .\                         /
   ,ヘ   .l lニレ'´     `ヾ'、  ||            ノ::::::::   `ー'´  \   ∠    ラナルータはナシで!!     >
  _r/:::::::\ ヽ 「]、       ヾ>、|ト\                          /_                      _ \
/ |:::::::::::::::\.ヽ`「ヽ        }H|::\`ヽ、                      ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
   .|::::::::::::::::::::ヽヽ`「ヽ、、,__,,ノj‐||:::::::ヽ                          //   |/        \/       \|
   ヽ::::::::::::::::.:::::::\`'〔`'T''''''T´ ,ノ|::::::::::::\
    ヽ:::::::::::::::::::::::::::\ ` ̄ ̄ ̄ /::::::::::::::::::
     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::`−──‐′::::::::::::::::




                    ●


                    ●


                    ●

.

384 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/30(火) 23:42:01 ID:SQFo1YPA

                    ____
                  /     \
                  /       \
                / /) ノ '  ヽ、 \
             | / .イ '(ー) (ー) u|
                 /,'才.ミ). (__人__)  /           ……結局、どうやって侵入するんだお
                 | ≧シ'  ` ⌒´   \
            /\ ヽ          ヽ





           // / ///  / |   //
           ノ ∨///i/   l  /―'´ /
          ノ  レ ! |   | /  r‐''´
      r――'   ノ/  |    |  /
    /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ
    /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|
    |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ
    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
    r'   /| `'''-\ /// /-'  ミ彡//)|
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´    |J |川川
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ
          ヽ  | |、      u .//: : |川
           ヽ  !_-フ        / /: : : :|                ……もう面倒臭いので、扉を破壊して
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||
       /: : : : : ヽ ー―   //: : : : : /: |                正面から乗り込むことにしましょう
      /: : : :: : : : : ヽ,     '´‐': : : : : : /: : :ヽ
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|                 おい出番だぞ、ロッキー!





       / ̄ ̄\    .ノし
      /   _ノ  \     て
      |    ( ○)(○)   (
     . | し   (__人__)
      |     ` ⌒´ノ                 えっ!? ここに来て俺?? てか俺いたんだ!!
     .  |         }
     .  ヽ        }
       ヽ     ノ
  __  _ノノ ヽ、  ,仆---、__                  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
⌒ヽ.        \     / ⌒ヽ              |  何を言っている、さっさと扉に特攻してこい!
   Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´ ̄ ̄`ヽ   `、              ゝ____________________乂
 `ヽ |          |      }    i
   ノ          |      |  丿|
   )、          人   / ̄ ̄``ン
  ヾヽ`ー─── ¬  ̄ ̄´

385 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/30(火) 23:42:16 ID:SQFo1YPA

          \ノ⌒ ミ'/____,._,. -‐'/-、
           /_/  .)ニ二二ニニ‐--,.-、- 、,_
 ̄ ̄ ̄\    / /ヽ// ̄~フ;;フ三ミ/,、/ ̄ ̄ ̄
      |   .ヽヽヽ `´  .ノ//三/ //
 行    L._   ) ノ_,.,,,;'/,./ \=!//
 け   ┌´  /<(;;;i''_,ィ''/    |/
     /    `ヽ/ ._!''´  ノ r'´|
__/      ./  .|:::::.   .(´〉|
         ∠,,,,,,,_ ノ     ヽ,ノ|           父上に道を拓き、教団のクソ共を震え上がらせる狼煙となれ
         .`''‐、ノ       ./  |
          r´‐-、     ./ <_
          l´`~'''`  _,.,  /    //\___
          .フ"''''  /  `ヽ、  // /〉ノ / 川
         ./   /    _`'''''''┴-- 、,ノ_,.-
         し‐''フ´  _,.-‐'´_二--二ニ'/
          `フ _,. =ニ‐''´ ̄      /





          / ̄ ̄`ヽ   っ
        /       ヽ   っ
         {   ー-       \
         )  (●) ι ', \
         (●)  -、    }  .` - 、 __                 いや、その、モンスター相手ならともかく
         \(_,ト-'   リ   ',    `ヽ._
           >--、/´).ハ  リ_,.>-''、⌒``ヽ、            無機物に対して特攻っていうのは……
         /´  ヽ' ./´  },. -'/´    `     ハ
        /! ヽ     }`,¨´   i          ::.   }
        / ,/ }   ;  ,ノ /  ヾ.{        ;    ハ
       {   ,ゝ. -'  ヘ./     〉‐- 、__.._ _,. -‐ イ,  }
      {  、 }ヘ、    \    /´ .;        ヒ'" !
     ,/ゝ-、 _{  ',     ヽ.__{  ::   :'       } ,!
      /     ゝ、ヘ ',     (´  ``ヽ    :       ! !
    { ,... _:    ``〉', 、   ヽ、      ',     / /
    }'"  `ー‐- 、..?ムヽ ヽ、  `     ,} ゝ ,/ /
     {    _,. -‐'´   ヘ.  `、.___   ノ  メ、, ;/
      }'  ´ ̄     ,..._ゝ、、ヽ、`¨¨´ ./゙Y′i'
     ',ヽ     _,. '´/  ゝ、.___  ,/二)´  |
     ゝ-<二_メ'´        `¨`ー'    .リ
               }  ,.、      ',    ,/)ヽ
            /,ハ、`'′       ;   ,./ ,/ヽ∧





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))                             関係ない、行け
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ

386 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/30(火) 23:42:31 ID:SQFo1YPA

  t;;; :::::::::: :  ::::::::::  {;;;;:::::::::::::      ;;;;|
  t;;;;  :::::  ::::::::::  ii、::::::::::       iiリー、,       / ̄ ̄ ̄ ̄\
   t;;;;;;  :::  :::::::::: iiii::::::::::        ii}  ヽ,.    /            \
   t;;;;     ::::::::::: iii:::::::::::::       ijj  tt  /             |
   ::|::;;;; :::::::::::::::::::::::::::iit:::::::::::::::     iii   ミ, /                   |
  :::::;i;;;;;;;  ::::::::::::::::::::::::iit::::::::::::: :::::   ,iii|   、,i j't-,i、iyiiYー|;;/       |
.  ヽ::;;;;;      :::::::::::::::iit:::::::::::::: :::::::  }}   :: |,リ ~'´'-)≧;r'旡-、,z,,    /
  ヽ:::;;;;      :::: :: :::::::::t::::::::;;;;;;;:::::::iii  彡 ::リ;;| :::::r'",, ,r;;;"`'''" `'  ./.   __,冖__ ,、  __冖__   / .//
  ヽヽ ;;    ::::::::::::::: ;;;;;:::::t::::::::;;;;;;::::::   彡彡i''| (_'、;;;、);;        /     `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /
   ヽヽ  :::::::::::::::::::::::: t;;;;、,;;i:::::::;;;;;;::::::::  ,,,イ''''" | |~'=ニ、_)  ::""リ "ニ.    ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /
    ヽヽ :::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;i} ''' 、;;}}} }i、  ;;;;;;;;iiii| i ~''''''''〉  ''""j'-、、、     __,冖__ ,、   ,へ
     :::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::ii;;;リ    "' """ "フ;;;;;;i '、ェ、 ,,ノ    ,ソ彡 ,,    `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//
      ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ii;;;i,         ii}}};;;i ~''-、"   ,,、- '";;;;彡}}}    .ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /
        ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::ii t     ,    iiリ;;~'' 、;;,、- ''":::'" iii}"  iiiii     ..n     「 |
         ;;;;;;;;;;;;::::::::::r"';;;      |    iii iiヽiii;;;;;;;::''",,,、'" ,、''           .ll     || .,ヘ   /
           ::::::::::::::i   ;; ’   |  、   } ''}}|  ,,rノ  ,,"iij}、        .n. n. n  ヽ二ノ__  {
           |~::''::、;;|   ;;  ヽ  iヽ、,,j、  ''iii、、 ,、-'"ー、,''"  ''jj,,,,,,,,,,    |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ
           i:::::::::::::|      ヽ''|:::::::::::ヽ" "'''iii{{ii、、,,,  ~~~~''''''''"""    o  o  o     (,・_,゙>  /
.           it:::::::::::i    ~' 、y:::::::::::::::::::ヽ、iiii''" 、       ii





                     ____
                   /      \
                 / ─    ─ \
                /   (●)  (●)  \        あ、あれ? フック付きロープは……!?
            |      (__人__)   u .|
                \     `⌒´    ,/
                /     ー‐    \                                     メガンッ!!>





 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l                                            ちゅど〜ん!>
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!
   ミ   ,'     '、  l ∨
           \'´_ブ
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l                 父上、それでは先を急ぎましょう!
 . i        `¨´ ̄ニ!
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ
 ─----...,,、_`´: :>''´
 :::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!

387 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/30(火) 23:42:47 ID:SQFo1YPA

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================−−−
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -                                  【 アイキャッチ 】


,                      -‐   ̄ ̄`   、
                       /         ─  \
                   ,′'⌒\      / ̄ヽ\ ‘,                      ━━━━━━━┓
                   _,z/ ,ィ'⌒ヽ ー一'  ,ァ'⌒ヽ   V癶_,                      ベネット
               冫/  {L,__  ハ.    / ___ ‘,  {  〈
                  } ハ '"´ __\ ‘, / /_ `゙リ  (  〈                 呪文研究者
                   人__}   '´ ̄ 。ヽ{ {し' 。 ̄     {_f^               ┗━━━━━━━
                   // 〈ニ{´ ̄¨¨フ ノ   ¨¨¨ ̄ノミ  ノ^}ハ
               { Y^ V´ー一'ノ_  __)__`ー'^ヽ  ノ⌒ リ
                 \  i l r/  `ー'   \ ヽ }! ー /           ルラフェンの街外れに住む偏屈な爺さん
                    ー| { 人wwwwwwwww} ノ/ ノー'
                      |     -―-        |                 古代の遺失呪文を現代に蘇らせようと
                       廴__            _,ノ
                    ___/> ___,。 ´i ̄\ ̄ ̄ ̄\               ひたすら胡散臭い実験を繰り返している
.             / ̄ ̄   / / |   _______|/ |      丶
             /       /   / , |/ヽ   /   |      |  ヽ        双子に対峙しても気後れすることもなく
         /       \  // / ,ノ \ /   l        |    ‘,
          _/       「 ̄  /   } {   /    .|       |   ∧        依頼までしており、かなりの胆力を持つ
.        //     ,   !   /   /o/ /  ___|    /   |    ∧
     / l{|   /  │  ,    /_,/ /    \     / ,   |     ∧       そして、見事に「ルーラ」を復活させている
.     〈'⌒ヽl|   / // | /       /    /     //   |_   ∧
.  __人  リ  , ′    /       /   /      /   /      i    ……グランバニアの国民ではない癖に
 ̄\   ) / //   /       /  /          /_     │
   ヽ _ノ /    /\_    / /   /   ,_x<       `ヽ  |    グランバニアの国民栄誉賞を受賞した
.      {          /        //      _,x<              /


- - - - - - - - - - - - - -
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
==================−−−
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
.

388 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/30(火) 23:43:04 ID:SQFo1YPA


   ┏━━━━━━━━━━┓
   ┃  ボブルの砦 内部   .┃
   ┗━━━━━━━━━━┛

   \           ::|        .:::/      ...:...:/
    .:\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|    ......:......::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
    . .::\       :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     .::::/
    . :. ::.::::\─── |_;_;__;_;_;;/     ../
      . : .:. .::::| : . : . /: . : . : . : :/. . : . : .::/: : . .
     ...:..:.:..::::|: : : /: : : : : : :/: : : : : :/: : : : . .  .      .|\     /\     / |   //  /
   .  ..:.::.:..::::|-=.:.:.:.:_;;:.-::::''´::: : : - ´: : : : : : : . .  . .   _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
     :.::....:::::::|.:.:__;;:;..:::::-‐.::'''""~: : : : : : : : : : : : . . .  ..   \                     /
     ...lフ : ::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : . .ワ . .  .  .∠    う、うわああああっ!?    >
     . : :.::::::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヮ.:.:.:.:.:.:.:.ワ:.:.:.:.:.:: : : : . . . . .  . .   /_                 _ \
      .: :::::::;ィ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: ::: ::: : : : : : : . . .  .      ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
     ./l ::/|:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :.::l: : _. . . . . . .        .//   |/     \/     \|
    / ..:|/.::/|~""''' ‐- ...;;__: : ~:"'i':‐:;;  "i''-!._ .:|\
  ´::|  / ::l/| |: : : : : : : : :: :: : : "'''-!.._: :.|"'-!:._ .:|\|
   :l/!  / |/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \\ .:::|\|  \
  /  |/| lニニニニニニニニニニニニl::::|\|  \ .:|
    / ..:|/ : : : : : : : : : : : : : \ \ .::|\
  /|  .:::l二二二二二二二二二二二二二二l .:::|\|  \
    |.:::/                      \|  \





                |\       /\       / |   //  /
              _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
              \                         /
              ∠  グランバニアの死の魔女だぁ!!  >
              /_                      _ \  .|\     /\     / |   //  /
               ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄. ._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
        >;;;;;;<;;;;;;;;// /:.:.: |/.:/:.:.:/:. :..|l\/...|l:. :. :. :..\|.    \                     /
        /:.:/ミミヽ/:.:l:.|:.:/_/_/:. :. :|l:. :. :..|l:. :. l:. :. :. ',      ∠  に、逃げろ! 助けてくれー! >
       {:. :レ:. :./⌒、彡リl:.| ー‐ァ、\ー-、:. :. /:. :. :l:. :. :. :..l   ..../_                 _ \
       `、:.l:.:.:// .:} l:./ l:| ヽ(:llb::)ゝヽ,.  ヽ、:. :/:. l:. i:. :.l     . ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
        {:.l:.:〈( ,イ〈:..{.    '' ̄ ''   , ーニ'',ヽ:/:. :l:. :.l        //   |/     \/     \|
        `ヽ:.:ヽ .y.ヽ:ヽ         | (:lb:)ヽヽ、/:イ/
         {_ヽヽ ) ヽ:) ,_     , /  ``''´`/"y´リ
          >| 、/ノ |;;;;;;`` ' 、       ./
             | {´‐-、 |ヽ、;;;;;;;;;;;;:..`'.ァ'   /:l,
             _| `弋ヽ} ',:.:.:.:..`ヽ、:/  /`ヽ、ヽ      ひゃっひゃっひゃっひゃっ! 虫共め、逃げろ逃げろォ!
          <y~Y`~シノ ヽ;;__/  , ィ´   __ >:〉
          /;;;7´イ;;;,、'ヽ,  ‐ , ィ'´   ( ̄,ィ'´         くっくっくっ、一匹たりとも逃がしゃしねェけどなァァァアッ!!
_,,       __/;;;;;レ;´;;;;;;;;;;;;ヽ`_''ス、      `ヽ、、
 ヽ  ヽー'' ´   ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l^~´      ,, -=ソ
  ヽ  ヽ ー―‐- 、 `ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;|`ヽ、ヘゥ、 ((

389 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/30(火) 23:43:23 ID:SQFo1YPA

    |    / ̄ヽ _  ゝ、 V !  /  ̄      _ _ / イ ノ
    ├ -、./      / \У  {      rー 彡  i   / /    |\     /\     / |   //  /
    / ヽ .ノ  ,,;;;;; /    `ー  ヽ   ,;;;{彡"  ノ r=≠ <    _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
  ,;/ /  /≧/    ,;;;ヾ    ;;;i    i! i { 彡! ,,,;;;;ノ    .\                     /
 ,,;/ (   i\/,/   ,;;人 _Y⌒廴 _ _i;;,,, _  V/彡.// r=;;/     .∠  い、戦鬼も来てるぞっ!?  >
,;;;/   `ヽ ;! i ヽ  ;;{三jミ:i      )彡=))  Y彡/),,;ノ      /_        |\     /\.._ \ / |   //  /
 ! _ __,,  ハ j  !ii 》.\  V三 \_____,_<三 /  / ̄ {   ノ   ... ̄ / /∨| /._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
   /ノ  ii  .}Y  ,,,,) /;;,, ;; ..,,,..,;;::;;.../,__/__ z< rイ<       .//   |/. \                     /
   /;;;;;;;;;;;;;;;;l人i!  / 人≧;;} ノ;;;; ,, ̄,,;;_zz彡{ミツ  {ゝ                     ∠  嫌だー! 死にたくない!! >
  <;;;;;;;;;;;;;;;;;(( ノj /ヽ`ー'ミi;,,,i,i,<_-zz≠三ニ  Уイ/ /}                  /_                 _ \
 / \;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;|   . ̄'´ノ⌒ ii:::ミ. `┴'´/ / ソ 人                  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
    ヾ;;;;;;;;;;;/i;;;|......:::::  /::..   :::::::: ̄. ̄  ..:/ノ ..イ /                       //   |/     \/     \|
      );;;;;/ !;;|:::::   / :::....... .:::::     "./))<  j! .i!
     i;;;;/:::::::i;;|'  、_ ヽ::.._,,;;;   _     /⌒i!  i! .リ
     /:::::::::::::}   ヽ;,,,,,,,_..  ,,  `    /  /il  / /:::
    /::::::::::::::::ハ  `;;,,,,, ̄` =-''"    イ ./::::|iV /::::::       ……張り合いがないにも程があるな
⌒V/::::::::::::::::::::/:::::i   / ''''''"´    <...イ:::::::::::|! /:::::::::
 //::::::::::::::::::::/::::: ヽ :::....    ...:'::´::イ:::::::::::::::::::::レ::::::::::/       フン! まとめて絶命しろッッ!! ギガデイン!!
./::::::::::::::::::::/::::::::::::::::`:::._ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::ノ:::





                ____
              /      \
            / ─    ─ \
           / -=・=-   -=・=- \
           |      (__人__)  U  |       何だこれ……? 何っだこれっ!?
           \     ` ⌒´     /





         _______
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      //ヾヽノヾノヾ/ヾヾノ::::::::::::::::::ヽ
      l:/          ヾ::::::::::::::::::l
      |:| 、___    ___,   ヾ:::::::::::::::|
      l            i:::::::::::::::l
      |  \    /     i:::::::::::|
      i    l l        |::⌒ヽ
      (    | |        /^、 |         いやぁ、二人が強すぎて俺らは楽でいいっスね!
      | `-- /  i `--‐´   ι^ ' /
       |   '、__,、ノ ヽ    、__丿
       i  トニニニニフ   i
        i   """       /             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        ヽi        ,/             .|  ピエール……お前もいたのかお
         ヾ川川--'-‐ ,,ト、__          .ゝ_______________乂
         __,,-ヽ----‐‐''  '   `ヽ
        /´              ヽ
        |     丶 立 ヒ.      |        ええ、映ってないだけで、ずっと……
        |     ヽ 日 _|      |
        |     ノ ノ亅|≡,      |

390 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/30(火) 23:43:39 ID:SQFo1YPA

     \\ \ __ _ヽ、:::::::::::::::::::::::|:::::::::-ヽ. / / /
      \\/::::_::_::_::/:::::::::r--、__::::::l / ./_,r'" /
       /:_/、 \  ///::::/:::|      ̄、 ̄ ̄ _ ,,,ィ <ゥ        人__/
      /''"  \\ /  /::::/|:::::|       `ヽ;;;;;;;;;;;;/ /            ⌒ヽ(
    /'    _,_>"   ,/:::/ |::::|  u.        ヽ;;;;/ ,/  /::::::.        )て
     __-─' ̄_,,,,,,ィ / /::/  |:::|            ヽ /  /::::::::::::.:.       __ノ(`
      >_ ヽ;;;;;;;/ / /:/    l:::|        ,イ.   ヽ/::::::::::::::::::::.      .`Y^\
       フr-ゥ ''L  |:/     |:|    l    /:| |    \::::::::::::::::::::.:.、
         "ー、ノ|   |   /  |   |  /-┘l  u. 、ゝ:::::::::::::::.:.:. \
            |.u ''''、‐'"、  ヽ  ノ ,/'" ̄  ヾ   /::::::::::.:.:.     /    なっ!? こ、この匂いは……!!
            |    / ̄`ー ゝ `      、   /:::::::::::::.    /
            | / ''/   ヽ        、  ヽ /、\::::::.     /
            " L_,,_,, |  ヽ       ヽ  \::ヽ:::|、:   /          .γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              `|::::::| `ヽ  | __ _/l  u .|::::|==|:  /              |   チロル……お前も(ry
              ]==[    |   `、_ /     ./ |:::::| /           ゝ___________乂
              |::::::|   {     `]、_    /  |:○|/
              |:○|  / \_   /_/ ' ' '"|,r'‐'l:::::::|
            /|:::::::| ̄\   \'"   ''  _ノ   |:::::::|           言ってる場合か! やる夫、この砦の奥……
           /  |::::::::|    l,-─' "'ー-サ''"    |:::::::::|





                  ____
                /      \                     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              / ─    ─ \  ヽ_,                    |   ゲマとゴンズの匂いがするぞ……!!
             /   (○)  (◎)  \  ヽ(_/                 ゝ__________________乂
.            |      (__人__)     |   ) (
             \     `⌒´    ,/  ノ (`
             /     ー‐    \ ´⌒\               なん……だと……!?





              ___
            /\:::::::::/\.
           /:::<◎>:::<◎>:::\
         /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\                  ディオ! ベアト! 戻って来い、雑魚は無視だお!
         |     ` ー'´  u   |
         \  u   :::::     /                  教団狩りは後にして、今は真っ直ぐ奥を目指すお!!
         /   :::::::::::::::::::  :巛 ̄ヽ
         /  ,        :〈⊃ ̄( .}:

391 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/30(火) 23:43:59 ID:SQFo1YPA

              , xァ=‐ ァ- 、__
               r ´/// " ,/`7{!
            _乂ンク/ ′//i /´ ヨ、
              fゞ=(f_rf´.r{レ'乂/ ,イ⌒}
          从((_ム从_从、__/ /ノ __ !
             爻_ゝァイ7 /个ー< 〈rァ′
          >=彡' .`´ー′  r 〉〉
          ⌒≧.'′゚、     ´´/            なら敵の後続が奥に進まないよう、俺たちはここに残ろう
         ( \"   \  ´ ̄/
.            》  \     /ヽ ̄                  事情は解っているがやる夫……いいな、今度は必ず戻れよ!
            / \  `}ヽ. {、 ト、
        厶、 ′ ̄i_\\  }
          /: : : \      }`v。ト.    __
.         /.: : : : : :.\,    \:.Vi!   / (     r v‐ァ
.       ∧.: : : : : : : : : 、     。∨i}  厂i:::}   / / ム
.       {: :丶: : : : : : : : i      i!::| リ }〈 /{´_/_/ /'
       ハ: : : : : : : : : /i       i!:リ i ̄Y´{  `´i__〃
.      {ノ_: : : : : : :/.: :i!       i:ハ ∨/{i `ー 、_》′
      |: : : : : : : : : : : ハ     。?レヘ::::`!__/





                ___
               /     \
             /         \         メッキー! お前もいたの……じゃなくて!
           /     \ , , /  \
            |      (ー)  (ー)  |           すまない、後は頼んだお!  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           \  u.   (__人__) ,/                           |   私は一緒に行くぞ!
            ノ     ` ⌒´  \                           ゝ__________乂
          /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
          |    l  ( l / / / l           チロル……解ったお!!
           l    l  ヽ       /





        _______
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     //ヾヽノヾノヾ/ヾヾノ::::::::::::::::::ヽ
     l:/          ヾ::::::::::::::::::l
     |:| 、___    ___,   ヾ:::::::::::::::|
     l            i:::::::::::::::l
     |  \    /     i:::::::::::|
     i    l l        |::⌒ヽ
     (    | |        /^、 |
     | `-- /  i `--‐´   ι^ ' /
      |   '、__,、ノ ヽ    、__丿            これで次回俺たちが映らなくても、ここで戦ってるということで
      i  トニニニニフ   i
       i   """       /               上手いこと納得してくれるんじゃないかと思うんスよ!
       ヽi        ,/
        ヾ川川--'-‐ ,,ト、__
        __,,-ヽ----‐‐''  '   `ヽ                  |\     /\       / |   //  /
       /´              ヽ                ._|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
       |     丶 立 ヒ.      |                 \                       /
       |     ヽ 日 _|      |                  ∠  おめーで全部台無しだよ!!  >
       |     ノ ノ亅|≡,      |              /_                    _ \
                                           ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
                                            //   |/        \/     \|
.

392どこかの名無しさん:2013/04/30(火) 23:44:06 ID:jZph80uo
さすがDIO様である

393 ◆KkVBYSAhCI:2013/04/30(火) 23:44:12 ID:SQFo1YPA
「禁じられたグラデーション」完、次回「記憶に仕組まれたクレッシェンド」は土曜か金曜に投下予定。
惑星を動かす大魔術に、浪漫を禁じ得ません。それと、ニトロはディオのザオリクで生き返りました。
メガンテ!→「ザオリク! 行け」→メガンテ!→「ザオリク! 行け」→メガンテ!→(以下繰り返し)

394どこかの名無しさん:2013/04/30(火) 23:46:44 ID:hAMGhh2M
乙津
ニトロにメガザルの腕輪を装備させたいなあw

395どこかの名無しさん:2013/04/30(火) 23:47:15 ID:eTSTf9sM


>>387
孫じゃなくてあんたが国民栄誉賞もらうんかい!

396どこかの名無しさん:2013/04/30(火) 23:50:43 ID:Kmjez6kw

パルプンテは復活してないのか、やる夫の性格上覚えても使わないだろうけどw

397どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 00:25:42 ID:.IG21cxc
乙ー
ニトロの扱いが双子でも同じかw

398どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 00:27:41 ID:dGB5THlw

あれっ、どっちが正義だったっけ…?

399どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 00:32:29 ID:6.ABmzeE
強大な軍事国家に弾圧される弱小宗教とか書くとなんか同情できるような気がする

400どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 00:50:59 ID:XqhPnfro

ラナルータやべえw

401どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 00:52:12 ID:Nja2mNUo
ローマやエジプトVSユダヤ教みたいなもんか

402どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 00:55:54 ID:bJ1R0ZlY
乙でした。
きっとドラクエの世界は天動説が正しいからラナルータ使っても平気なんだよw

403どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 01:38:51 ID:O7p8yIac
ラナルータこわいw
ラナルータの威力を拳に一点集中したラナルータパンチとかつかえばあっと言う間にみんな殺れるんじゃねェ? って駐禁さんが(ry

404どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 01:45:04 ID:zQkFoZ9g
おつおつ!
つまりこの世界じゃラナルータこそ皆殺し呪文だということか

405どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 03:28:52 ID:ubTkDhKQ
乙でした。
ラナルータで地球がやばいw

406どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 08:53:26 ID:D.7nmDoM

でもドラクエの世界って北極と南極が繋がってるドーナツ型とか言われてんかったっけ
自転の要領は同じだったんだっけかな?

407どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 09:20:15 ID:0khcrI76
>>406
その場合マッハ1600相当の遠心力で住民全員ぺしゃんこですな

408どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 09:51:24 ID:f.Hf5jYM
そもそもルーラ使って一瞬でどんなところ言っても昼夜一緒だから端にワープ装置しこんである平面だって結論じゃなかったっけ

409どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 12:47:42 ID:MEyRfn6g

じゃあ、最初にラナルータを編み出したのは誰だよwww

410どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 12:50:56 ID:cz.TzGHA
北と南が繋がってる時点で、少なくとも球体じゃぁないな

411どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 14:12:34 ID:6x6L4BTs
ラナルータのラはラリホーのラ、だ
ナルは自己って意味だ ナルシスト 自己愛 って言葉もあるしな
ータってのはアレだ全体に効果ある魔法に付くあれだなザラキーマとかラリホーマ特に馬車の中身の効果があるのはマじゃなくてタが付くんだ

みんなして寝てるだけなんだよな
つまりあれだ客観時間で一瞬にして朝、夜になってるんじゃなくて主観時間で一瞬寝てる間に夜になってた、とか乙

412どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 20:28:20 ID:Kd7X06Hc
つまりキングクリムゾンか

413どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 20:37:26 ID:f.Hf5jYM
わかった、自分のパーティにだけ凍れるときの秘法をかける魔法か

414どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 20:47:44 ID:bJ1R0ZlY
半日後の自分に憑依する魔法…。

415どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 22:21:31 ID:8UlsYEMQ

闇のランプはどうなんだろw ?にあったか覚えてないけど

416 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/01(水) 22:26:56 ID:XMofcHws
太陽と月が替え玉やらかすほど、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。感謝で空が滲んで見えます。

―――――― もうすぐ物語も終盤に差し掛かりますね。今後は徐々にシリアスになりますよ。多分。
―― ラナルータに物議が多いようですね(笑) あくまでもこの物語では、浪漫設定ということで一つ。
―――― 遠心力がどうとかマッハいくつだとかはともかく、惑星を動かすことに浪漫を感じるのです。


>>376
大丈夫だよ、結局アイテムの登場が超楽しみ・カ・ク・テ・イ・って訳だよォォォ!

>>392
ベアトの影に隠れがちですが、ディオ様も身内以外には相当タチ悪いです。

>>394
ロッキーはメガンテ一筋で(笑)

>>395
可愛い孫娘なんていなかったんや!

>>397
実は双子、仲間モンスターには甘くありません。

>>398
つ、強い方じゃないかしら……。

>>399
大魔王を崇める邪教の集団ですから、人を攫ったり殺したり、悪い事一杯してるのですよ。

>>402
天動説! その発想はなかった!

>>404
やる夫に「お前なんか、やる夫の娘じゃないお!」と言われる悪夢を見たベアトが、目覚めと共に泣きながら唱えてしまい
この世界が滅亡するという最終回を一瞬考えましたが、当然ながら即座に没にしました。最終回は当初の予定通りです。

>>406
この物語では、世界は球体ってことで一つ(笑)

>>408
以前調べたところでは、一つの結論として定まってはおらず、諸説色々あるようでした。

>>409
ベ、ベアトの脳裏に禁忌の天啓が……。

>>411
上三行は初めて聞きました。「ダイの大冒険」の中では「ラナ系」として分類されていましたので、そう思っていました。
下二行は有名で有力な説ですね。正直、最も自然かつ安全で、真っ当な説だと思います。だけど浪漫が好きなんや!

>>415
この物語では世界を滅ぼす最悪の神器になるので、マスタードラゴンが封印したか壊してしまったと思われます。

417どこかの名無しさん:2013/05/01(水) 22:37:50 ID:MEyRfn6g
>>416
1文でフレンダ以外のアイテム語を入れるとは、こやつやりおるわ・・・・

418どこかの名無しさん:2013/05/02(木) 02:09:39 ID:S//F6tSY
>>418
ビアンカさん好きでアイテム娘も押してて、それでいてインなんとかさんやビリビリはほぼ無視というあたり作者さんの妙な嗜好を感じるw

419どこかの名無しさん:2013/05/02(木) 08:45:25 ID:535MDTJE
>>418
自己レス乙
作者殿はアウターゾーンのミザリィとか好きそうですな

420どこかの名無しさん:2013/05/02(木) 17:01:26 ID:4a0CrJtE
足を折ったり切ったりして冬の山小屋に監禁されます

421どこかの名無しさん:2013/05/03(金) 07:39:28 ID:FOK4Uy6Q
そして小説の続編を執筆する事を強要され監禁されてる所を、ポッケに着せ替え人形を入れた刑事に救われます。

422どこかの名無しさん:2013/05/03(金) 07:56:25 ID:MExFcY5Y
その後透明人間薬を飲んでひゃっほいします

423どこかの名無しさん:2013/05/03(金) 08:16:48 ID:TgH2WxOY
>>419
同意。>>1は正統派ヒロインよりも小悪魔系・悪女系が好きと見たw

424どこかの名無しさん:2013/05/03(金) 12:28:43 ID:a199VStg
小悪魔が好きならこのスレはやる夫とデボラになってたはず

425どこかの名無しさん:2013/05/03(金) 14:37:11 ID:DrtWcMzY
デボラは小悪魔ぶったツンデレというのが俺の見解

426どこかの名無しさん:2013/05/03(金) 15:12:52 ID:nxobfxEU
ツンデレを作ろうとしたらただの高慢チキになりましたとさ

427どこかの名無しさん:2013/05/03(金) 17:34:36 ID:XSt7EcKI
おっぱいが一番大きくて子どもが同じ黒髪になるから選んだんだけどミルドラース戦前での会話で堕とされました

428 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/03(金) 23:48:38 ID:/2pJ9ftg
>>417
「結局〜訳」がフレンダ口調のつもりでしたぁん。

>>418
アイエエエ!? >>1には妙な嗜好などありません。と言いますか、結局オリアナさんが素敵な訳よ。

>>419
ミザリィなら1スレ目からずっとテンプレ(>>1)に出てるじゃないですかぁ〜!

>>420-422
最後に時間を巻き戻せる時計を手に入れ、黄金体験葬送曲ですね解ります。

>>423
ちょっ……何で>>1の好み当てみたいになってるんですか!? それに、正統派ヒロイン大好きですよ!

>>424
実はフローラ派です……とか言い出したら、とんでもない裏切りになりますね。

>>427
デボラさんとは結婚したことないのです。

429 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/03(金) 23:49:12 ID:/2pJ9ftg




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 34

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              記 憶 に 仕 組    ま れ   た    ク  レ ッ    シ  ェ ン    ド


.

430 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/03(金) 23:49:40 ID:/2pJ9ftg

                  ____
                /      \
              / ─    ─ \
             /   (○)  (○)  \           種に感謝するお……
               |      (__人__)     |
             \     `⌒´    ,/          今日ここに忌み人と出会えたことに感謝するお!
             /     ー‐    \






   ┏━━━━━━━━━━┓
   ┃  ボブルの砦 深奥   .┃
   ┗━━━━━━━━━━┛

           ..;.:.:.: ̄|\
           ..:.::.  i.  \
          :.:.:  |   \,_,__
          :.::.  i       「´ :!:ヽ_ ,_ __ _ _ ____ _ __ __ _ _ _ _ _ __ _
          :.::.  i      |   .! l:| : :. .. ':. ..:: : :.;: ::: : :.;::':. ..: ::: : :. ..':. ..:: : :.;: ::: : :.;::':. ..
             .::.  i     !  |_l゙i : :.;::':. ..: ::: : :. ..':. ..: : :. .. ':. ..:: : :.;: ::: :: :.;: ::: : :.;::':. ..
             .::.  i     !  |_l゙i : :. .. ':. ..:: : :.;;: ::: : :.;::':. : ::: : :.;::':. ..: ::: : :. ..':. ..:: : :...
             .::.  i     !  |_l゙i : :. .. ':. ..:: : :.;: ::: : :.;::':. ..: ::: : :. ..':. ..:: : :.;: ::: : :.;::':. ..
          .:.::  |   . .,,::'|   .! l:|      :'   || || ||   ::: : :.;::':.γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             .::.  i     !  |_l !      :'    || || ||  : : :.; ':.  |   噂に名高いグランバニアの金髪共と
          .:.::  |   . .,,::'|  i' l:|      :'   || || ||   ::: : :.; ::' |
          :.::.  i..... ..,::;´;!   |`|:|:::     : .:: :   `-.幵‐'   ::: : :.;::':...|   戦り合えるのを楽しみにしていたが……
            .::.   | . . .、'::;゙:'|  |:!|:|     .':. ..:::.;::':. ..:|.:|::.;: ::: : :. ..':. ..:: :ゝ___________________乂
             .:.:  i. ';::; ;;;: ;::|  |`|.i::::: : : :: : : : : :':. ..':. .|ll l|.:: : :.;: ::: : :.;::':. ..::: : :.;::':. ..:: .
                                   ;:;:;:;:;〈〈鬥〉〉:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;::':. ..::: : :.;::':. ..:: .
             ..:;;;;.;.;.;.:.:.:.:.::.              ;:;:::; :;:;:;:;:; :;:;    /i;;;;;;::;;;;;;;;.;::':. ..:: .
              .:;;;;.;.;.;.:.:.::.:.::.               .       :;:冫/ _ __/|;;;;;;;;;;;;;;;;
                :.:..:.:;;;;.;.;.;.:.:.:                   /i/ _/i/   ./|;;;
         .;;;.;.;.;.:.:.:;.;.;.;;.;.;.;;.;.;                 /l/ _/i/,, .,f¨ ̄{/
            .:.;.;;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;.:.:.:.:.:               /|/   ;.,:;゙i|/ :`_/l/
          ;;.;.;.;.;;.;.;.;;.;.;;;.;.;.;.:.:.              /l/  _/|/   :.;/l/
           ;.;.;.;.:.:.::..:.:.::;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;.;.:.:.:.    /l/ __/l/:  ___/l./
                        .:;;;;.;.;.;.:.:.::..:.:.::;;.;.;.;.;;.;.;.;; /   /|/   /.l/
              .;.;.;.:.:.::..:.:.::;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;.;.:.:.:./   /:/   _/. /

431 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/03(金) 23:50:00 ID:/2pJ9ftg

              r'゙ ,' ,i !゙ ,/ ,r'´/, / ``ヽ,
             ,イ、_(, ( !j k、〃f゙ ,r' ィ; `ゝ、 ゙ヽ
              /゙ゞ'´ ̄`ァf''"゙゙´ ̄ `ヾ, `ゞ、 ヾi
             ,ノゞ!     ((`j       ゙i  、 \ j
             i゙j ,!              ト,  `ヽミj
            ゞノ-=;、,,_, ,' _,,.、z==-' `ト、、 `ミゞ|
            ゝ ,ィモラ冫' <ィぞテゝ、  .V ,`ゞトN
             ゙l    イ′  `  ``    l/^ヽ`, 〉
               |   /          ; カ 〉! k,l
              ト  ヾr=‐、,        , ' ' ノ_,ノトト;j
                !           , ´ 「,イヾ ヽ〉            妙な口振りをする貴様は誰だ?
              }   ´ ̄ ̄``       ,! ( ik、` j
             j;:!、  ´ ̄ `       / ,ゞ、V 〈               おれのことを知っているのか?
             `ゞト,  ' '      ,. '´,ィ´  ゙i  j
              イk>、、___,,ィ´-‐''´   ,イカノ'
              ヾjゝ=、 r‐'"´-、,ュ   ,r'´ ,;i|ー-、、_
              _, イト、 ,!,!lゝ'⌒ゝ( _,ィ´ , ィ´ ,イ,イ `フ''ー
        _,, 、ィ‐r''´フ`>、ノ,!l   ,ノXゝ ,ィ´ ̄``'ー'- 、、/ /

                【 ゴンズ 】





               ___
              /::::::::::::::: \ ;               そうかお……
.            : /::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::::::::::::::::::::::   \ ;        やる夫はお前のことを忘れたことはないが覚えてねーのかお
         : |:::::::::::::::::::::::::::(ー)   |
           \    (__人__)   / ;        それじゃ、「パパス」って名前に心当たりはないか!?





             ,. . ';. ;. ;.: ,:'.: .::、
          ,r '´ ミミヽ州'j;j'f゙r' ≡ミ;:、
         ノ ,r,,r= ァァ斗rr;.ィニ''´ヾミミ ヽ
        〃 ,rイ  リ〈( '´ )ノ   `゙トミミ!
       〃,彡!     ))       ';ミミi
       レィ彡!、、、,,,,__'′ _,,,,、z=='';ミミ;!
        ,レ,ィ彡! ,rf弐 ヽ  ィrモテュ、 トミミ;、
       {jii;ハミl    ̄´.:', :. ` ~´   ;ミハミ}
         {jiiい;!     .:::i ;;      ,リ !N!
       ヾiiい' ',.    〈 _;;:_,       { 〉N!        パパス……? 随分と懐かしい響きの名前だな!
        ノハ;. ;  、 ____,,  ,′ノ;j.(
         〈 .:;;ijト、   、__,,     /!ji .::i′        うむ、おれは手合わせたことがあるぞ
        V .l:ji ヽ        ,:' !ij V′
         Vj:jiL_ `:、      ,.イ  l;;V            人間にしては相当な猛者であったな!
         /7 ー-`ニ``゙゙゙"´ニ -‐'Vノ
          _//   '"⌒Vi 1 レ'/⌒゙` い
    ニ二´ 'ー== 、 __.ノノ 1 lk′   ,い _ _ _
           ̄``ヽく_ノ八ト、`ー''フ´     /7
                  V/ ⌒ V/´       ′

432 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/03(金) 23:50:44 ID:/2pJ9ftg

  ゙l ll!゙l, l〈 ~ ,,      '''"   l`     lリ
  ゙l l! \`''  {           ゙     ,|
  =リ,l ノ ゝ-i ゙':i;,       、 -、 ,,).   ,r"
  ,f.i  f~ ハ,ト.  ゙i     ,,,,,____   /           このおれが、二人がかりで手も足も出なかったからな……
  ゙い. l  ;l' ゙l、.     `''ー==='"   ∧
   ゙),) ぃ、も=' \     `'''==-'  /),}              あいつを嬲ってやった時は、実に痛快な心地であった!
   (、ミヾf`'<,,_  \         / r"
    ゝニ/,;へーニ'''ー-ミ=:,,,_    ,,/';、,)               溜飲を下げさせて頂けるとは、全く良い上司を持ったものだ
    ,,r-'/     ̄`フ'' -ャ、`l!'';ニ":<i.l'
   ニ-:、ミ-ニ,,,    し⌒'l | | | i⌒'| |、_
      `'''-ニ''-ニ__ノ .,| | | ゙l,. ゙'ハ   ̄`'''ー-
          `''-、. 、-''",! l! lゝミー' ノ
            ヽ.゙ヽ,/',r'゙'ヾヽ7,/
    `''-、f~ヽ       l  ゙! : l⌒゙i: ゙| i,





      /      : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       /       __:_: : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ∧       /--、 `: : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     /         ├=〉 : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::/
   ./   \   |i ├‐/   : : : : : : :::::::::::::::/
   /       \ il |-{            /              てっめぇぇぇ……!!
  ./        \ _,|i__ハ、       /
 /           `ー┴‐=ヘ、_/ /     ギリッ
                 `ー一





           / ̄ ̄ ̄ \
          ノし ゙\, .,、,/"u\
        / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \          その場で人質に取られた子供を覚えてないか!?
         | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
          \ u   `ヾ,┬、/` ,/               それこそが今ここに居るやる夫……パパスの息子やる夫だッ!!
.          /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
         /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
        l /  /      ト/.\\

433 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/03(金) 23:51:01 ID:/2pJ9ftg

                         ,ィ 、 ! j i/ ,r'"´二三ヽ,
                        j ト、ヽj、川/,r'゙´ニ二三ミヽ
                      ク7´``リ^^ヾ厂 ̄`ヾ三ミヽ!
                     ,イ.:;!  〈   ,リ     ゙,三ミミ|
                     !//!              ト、ミミミ!
                     `ト〈‐-、、,,    _,、、、 !ミミヽミ!
                      ヾ! ーェzゞ '''゙ェェz、 !リ^ヾ ji!
                           |  `7       リソノイ||
                        ハ   ! ,,、    ,′ ,メ;:;:;:;;!
                       〈.:;!  `´     : 爪;:;:;;:イ           なるほど……あの時の餓鬼だったか
                       ヾi!. `ニ二`` ,' / j!ノノノ)
                           iト、      ,.イ/ `ヽ               ふむ、父の復讐がしたいってところか?
     ,、‐'⌒ヽ              , イj! ヽゞニニニ'/    /``''ー- 、、、_
    /      ゝュ     _,、、-‐''"´  | | ^i !| 仄(    /              いいだろう、相手になってやろう!!
   / ー--‐''"´ヽj |_, ィ 7ィ7        ヾト、ノj !ノ(__   /
  .i:. .   ー--─ <ソ.:/ / .| |         | V/^ト、  フ/          _
  i|.:.:、     , イ.::.:! | :| |         ,!y'⌒ヽ V /       ,r,r'''"´.:.
  ,イ.:::.:..、 "´ ̄  !ヽ二二 二ニヽ  ,rュ   //   i j{    r==ュ //.:.:.:.:.:.:.:
. / |.:.:.: .:.: .:. :, イ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽY (  ノ !ト、 _ノ ハト、   ノル'/:::::::::::::::::
  ト、::::::::.:.:..::.:.:.:ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノル'"´ ,ィ >ニニ≦ゝイ ニ二 //:::::::::::::::::::





             ___
            /:::::::::::::\
           /:::─三三─\
         /:::::::(○)三(○):\
       /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::::\   /l        そしてお前の戦いたがっていた二人は、やる夫の息子と娘だお
       |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::| //
       \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///            父ちゃんを苦しめた報い、受けてみるお! インガオホー!
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
      /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::://
      |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://
      \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/
       |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::





            ,. . ';. ;. ;.: ,:'.: .::、       /\
         ,r '´ ミミヽ州'j;j'f゙r' ≡ミ;:、    /  /
        ノ ,r,,r= ァァ斗rr;.ィニ''´ヾミミ ヽ  ..\/ />
       〃 ,rイ  リ〈( '´ )ノ   `゙トミミ!      </
      〃,彡!     ))       ';ミミi     .┌─┐
      レィ彡!、、、,,,,__'′ _,,,,、z=='';ミミ;!    .└─┘
       ,レ,ィ彡! ,rf弐 ヽ  ィrモテュ、 トミミ;、
      {jii;ハミl    ̄´.:', :. ` ~´   ;ミハミ}
        {jiiい;!     .:::i ;;      ,リ !N!
      ヾiiい' ',.    〈 _;;:_,       { 〉N!
       ノハ;. ;  、 ____,,  ,′ノ;j.(         ほう? 貴様の父は、子供を庇って武器を捨てたが
        〈 .:;;ijト、   、__,,     /!ji .::i′
       V .l:ji ヽ        ,:' !ij V′           貴様は子供らを、自らの前で戦わせるタイプか!!
        Vj:jiL_ `:、      ,.イ  l;;V
        /7 ー-`ニ``゙゙゙"´ニ -‐'Vノ
         _//   '"⌒Vi 1 レ'/⌒゙` い
   ニ二´ 'ー== 、 __.ノノ 1 lk′   ,い _ _ _
          ̄``ヽく_ノ八ト、`ー''フ´     /7

434 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/03(金) 23:51:25 ID:/2pJ9ftg

       _-―――- 、._
     ,-"´          \
    /              ヽ   て
    /       \   / ヽ   そ
   |               ヽ
ニ‐wl   U   ( ◯)    ( ◯)―√レ─w─wv       ディオ! ベアト! 二人は手を出すな!
   ` 、         (__人_) /
     `ー,、_         /                  こいつは、やる夫が倒してみせるお!!
     /  `''ー─‐─''"´\





         / ̄/⌒ヾー-ヘ
  __.才{ > ´ ̄   ̄` <ハ
..r {_f´ .≠´ ̄  ̄`ヾ`ヽ    \`ヽ
厶f ⌒/  /    ヽ    `ヾ: }ハ. i_
  } . /  ′ !  !  '.    ∨  ′!∨:}
f´ /.′  !  :!  :   V   ' :// ; '〈
辷{ : :  :! !:|! i|:   ∨ :i:i!/ /| !: }
 7'.i | ! i|_|__|i:i≠≧==≠=ミ|:彡イi iノ
...⌒L!从ー-ミ ` ̄斗云=ミx jハ才v. '
  .八ム rf≠ミ   7 ( u)ア゛// '}/
    ∧ ゞ=}   `ー=^ //_.イ/
.      ∧   i      // ^7              な、何を!? 妾たちなら心配ありませぬ!
    // ヽ  `rー- 、 u{.乂. !ュ
.   //    、 ヾニア  ィ `ヾ}: :{                  お父様、どうかお考え直しを……!!
   { {      >rvイ乙才/(: : 〉、
    ゞメ      ハ. : : : : : 〉/  `ー-
     リ     /.  ∨. : : /





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l u.    _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|              ………………よすんだ、ベアト
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|              解りました、ここで父上の勝利を見届けましょう!
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

435 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/03(金) 23:51:43 ID:/2pJ9ftg

  \\ \ __ _ヽ、:::::::::::::::::::::::|:::::::::-ヽ. / / /
   \\/::::_::_::_::/:::::::::r--、__::::::l / ./_,r'" /
    /:_/、 \  ///::::/:::|      ̄、 ̄ ̄ _ ,,,ィ <ゥ
   /''"  \\ /  /::::/|:::::|       `ヽ;;;;;;;;;;;;/ /    .....
 /'    _,_>"   ,/:::/ |::::|           ヽ;;;;/ ,/  /::::::.
  __-─' ̄_,,,,,,ィ / /::/  |:::|            ヽ /  /::::::::::::.:.
   >_ ヽ;;;;;;;/ / /:/    l:::|        ,イ.   ヽ/::::::::::::::::::::.
    フr-ゥ ''L  |:/     |:|    l    /:| |    \::::::::::::::::::::.:.、
      "ー、ノ|   |   /  |   |  /-┘l    、ゝ:::::::::::::::.:.:. \
         |  ''''、‐'"、  ヽ  ノ ,/'" ̄  ヾ   /::::::::::.:.:.     /\
         |    / ̄`ー ゝ `      、   /:::::::::::::.    /
         | / ''/   ヽ        、  ヽ /、\::::::.     /
         " L_,,_,, |  ヽ       ヽ  \::ヽ:::|、:   /
           `|::::::| `ヽ  | __ _/l    |::::|==|:  /         あの時の雪辱は私も忘れたことがない……
           ]==[    |   `、_ /     ./ |:::::| /
           |::::::|   {     `]、_    /  |:○|/           やる夫、私は何と言われようが加勢するぞ!!
           |:○|  / \_   /_/ ' ' '"|,r'‐'l:::::::|
         /|:::::::| ̄\   \'"   ''  _ノ   |:::::::|
        /  |::::::::|    l,-─' "'ー-サ''"    |:::::::::|





        | |       _
        | |   , -‐    \
        | |  /        \
        | | ./、/   u.    \
        | |/(一 )          |         ディオ、ベアト、二人ともすまないお……
        | |、___)     u   ./
        | |` 、         ヽ             それじゃ始めようチロル、借りを倍プッシュで返すんだお!!
        | |  l   /   ヽ   l
        〔 ̄〕  l  l    l   l
        <⌒ヽ__ l_⊥   l   l
        〈          ノ   l
         >ー-  --  一´     l
    .    〈 二)し' l         l





           _,,:-ー''"""""゙''ー;、,,_
       ,,;rー''"     `''ミヾミヾ、゙ヽ,,_
      ,r'"   -ー--;;,,_ ヽミヽ,゙i ), )゙ヽ.
    ,r'"   ,,,ニ"二=-ー-=ニリツノ_ソ,ク,ノ ,)゙!
   ,/    "-'''",/    (( lr"~`ミ:、 ̄`<ノヽ,
   |     _,,r'"      `' `'ー  })  }\ソ
   .| ,i;' -ー彡|            〃   |, ヽ,
   レ'i'  " ̄_,ィ! ,,,__            ゙l ;|
  ;'f,  ,ニ≡ヲ'   _二ニ:ェ__   _,,,,=-、| ソ
  ,f,/',if'" `i_l!    `''-゙''゙-''"_~` <''セァ,ラ ソノ
  ゙l ll!゙l, l〈 ~ ,,      '''"   l`     lリ
  ゙l l! \`''  {           ゙     ,|
  =リ,l ノ ゝ-i ゙':i;,       、 -、 ,,).   ,r"
  ,f.i  f~ ハ,ト.  ゙i     ,,,,,____   /              それが貴様の選択か……いいだろう
  ゙い. l  ;l' ゙l、.     `''ー==='"   ∧
   ゙),) ぃ、も=' \     `'''==-'  /),}                 子らの目前で、思う存分痛めつけてくれる!
   (、ミヾf`'<,,_  \         / r"
    ゝニ/,;へーニ'''ー-ミ=:,,,_    ,,/';、,)                そうだ、あの日のようになッ!!
    ,,r-'/     ̄`フ'' -ャ、`l!'';ニ":<i.l'
   ニ-:、ミ-ニ,,,    し⌒'l | | | i⌒'| |、_
      `'''-ニ''-ニ__ノ .,| | | ゙l,. ゙'ハ   ̄`'''ー-
          `''-、. 、-''",! l! lゝミー' ノ

436 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/03(金) 23:52:00 ID:/2pJ9ftg

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================−−−
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -                                  【 アイキャッチ 】


                 ____
              _,.イ:.:.:.:.:.:/:.:/ ̄ ̄:\
             /:.:{:.{:.:.:.:.:/:.:/:./ ̄ ̄:.:.:ヽ
             ト、:ヽ\:.:.{:./:./∠-=ミ、:.:.:八                            ━━━━━━━┓
             |:.:.Yーァァ T:.「  `ミ、:.:.:.:.:.:.:ヽ                                 ゴンズ
             レ':.|  {:.{ _ノノ   ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
             {:.:.:L__乂 〃_,.-=≦ ト、_:.:.:.:.〈                               ゲマの片腕
              ヾYヾfrミ、'´^`¨´   }レ^}}:.:.:.:.:}                            ┗━━━━━━━
                八  ´j       / r'/:.:.:.:.:ノ    ,. - 、
                 ヾ. r`´-‐ 、   { 爪.:.:.:.:.:.:}   /   }
                  ハヽ` ̄ /  /  >‐=ノ_  /   /       ,. -、       ゲマに仕える、獰猛なモンスター
                  }∧`こ´ / /: :/: /7 7   /      /   /
                   j  〕 ̄r=≦、__/ _∠/__/   / ̄:\/  /         頭脳派のジャミとは違い、肉体派
               __,ィ-〃ヾ《{{_ノ_,. -=≦::::::::/   /:::::::::/  /
          _ _,.イ{___{{_,. -=≦全≧ミ、:.:.:.:.:.:.:./   /  /  /:|           性格も猪武者そのものである
          r≦||:.:.:.:rr  ̄ ,.イ{:.:.{{⌒}}:.:.:}}>、__/     └ ´  /:::::::|
       /||:.:..||:.:.: ||:::::::::{{___{{__}}ヾ〃{{__}}/   `ー-- 、   └―‐┴―――‐-ァ     そのため、勇気と無謀を履き違え
.       /:::||//:.:.:.:.:||::::::::「/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         `ー-、  、_____/
.        |::: ||:.:\:.:.:.||::::::::|{         ノ                ` ―=ニ      双子との戦いを熱望していた……
..     /:::: ||___\||::::::::|| ̄》 ̄ ̄ ̄ ̄ `ー――<⌒ヽ      >― 、    `ーァ
     /::::::::|「 ̄ ̄ }}::::::::||〃:::::::::::::::::::::::::::::ヽV/::::::::::::::::::::`ー==≦      `ー‐'´     今まではゲマに禁止されていたが
      /::::::::::::ヽ__/:::::::::||{__n:::::::::::::::::::::::n___}}:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.     /::::::::::::::::::| ̄:::::::::::::: ||ー'::::::::::::::::::::::::`ー//::::::::::::::::::::::::::::::::::|                 彼らが砦に現れたので許しが出た
    /:::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::: ||::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    /::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::://
   /::::::::::::::::::::::::::::::::!ー=彡'||:::::::::::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::/:::!
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::/:::::|
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::八::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::/:::::||::::::/::::::::::::/::::::/


- - - - - - - - - - - - - -
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
==================−−−
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
.

437 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/03(金) 23:52:20 ID:/2pJ9ftg

                        \\从/  ==  ̄ ̄ ̄  ―_―― ̄_
__―___       、‐,ニ、  ` ー、 そ   て  ――_――__―___ ̄
 ̄___ ̄―     ヾー/=/三 ソ `  \ ゝ,    そ=  ̄ ̄ ̄  ―――― ̄ ̄
 ___―=    ; '\: :く '‐―      ヽ "`/'^r .    ̄ ̄___ ̄    __
 ̄ ̄―‐――    /≧,ゞ     :.'':.¨ヽ   ヽ  ―_  ̄ ̄  ――_ ̄___ ̄
 ――――    : ! ー  i`ー-‐´.:.:.:.:.:.:..:\   ';f   ==  ̄ ̄ ̄  ―_―― ̄_
__―___  /   .丿:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   i           ―_____ ̄
 ̄___ ̄―  l.`ーイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__:ヽ.  l          _―― ̄ ̄―‐―
 ___―=  l  〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., --、/  ヽ:i  i\、       ―=    ___       グワーッ!!
 ̄ ̄―‐――   :ヽ. ヽ:.:.:.:.:.:./   '     l /  `ーー;;、   _―― ̄___
 ――――     ト、 ヽ:.:.:/     , ----‐' /   、     ヽ  ――_―― ̄__
__―___   ヽ.ゝ‐`-{、__ 'ニ _    ィ'    `ー--―ij_j\\从/____ ̄ ̄
 ̄___ ̄\\从/ ,'          `<´      \   そ   て― ̄ ̄―‐
 ___― そ   て!      ' `      ヽ          \   ゝ,    そ  __
 ̄ ̄―‐――ゝ,    そ      '´`ー--、   ヽ.        \  "`/'^r . ̄___
 ――――  "`/'^r .





          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l
          ノ .:| |l ? l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂
          〈人八  | ヽ 。゚     ヘじリイ
           L、ヽ>ヘ .:        l   八
             └ヘ.;∧|.u   _ ´  / ヽ _           お父様ァ!! お、お許しを……
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /             助太刀に入るのを許してくれよォォォォ!!
      , ─ 、     ノ//////厂      /
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ
 //l |///////⌒>/\\_人: : : :=O=: : : : ノ   ///∧





             ___
          _,. '´      ̄`、 ;;
        :; /          \
         ,   \, #;;; ,/   ヽ
         |  (○)   (<)   |
         、    (__人__)    / ;              く、くるなお……ベアト……
         ,"ヽ、   ´ー'´   '´ `、
        /               ゙ヽ、              確かに、やる夫はディオよりも
      : |   `-、、            ヽ
       \    ヽ        ハ    ヽ               ベアトよりも、思いっきり弱いお!!
         ヽ    l        l ヽ_ ノ
        :;  ゝ_ノ       |
         ,i            .l、 :;
        /              ヽ
       /       ,r´ヽ      `,

438 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/03(金) 23:52:36 ID:/2pJ9ftg

                 ___
                   /´   u.`ヽ マ、
                 /        \Y`ー、
               / u.  \,:::::、/  /  y夂
            |   (●):::::(●/  / `マヘ、              それでも、やる夫は父親なんだお……
               /    ̄ ̄ ̄ ̄´   入` ー `マヘ、
               {   _____/      `マヘ、             正直、同い年くらいまで育っていた二人に
                }            ,..-‐-==、    `マヘ
              !          ./     `ヽ、  `マヘ、          最初はどう接していいか解らなかったお
              |             |         {ヽ   /`マヘ、
            !              i        `  ̄   `マヘ、
.              }              {                マム、
            /              i、                 ̄
             /            \





           i|      |i      _____
            i|     |i     /     \   イヤーッ!
          i|      |i  /\、 ,/゛  ノし
        i|        ,|i  /,(〇)ヾ'(◯ )) ⌒ \          二人には厳しいことも、冷たいことも一杯言うけど
      i|       ,|i  l゙⌒(__人__)⌒゛   u. |
.      i|          |i.   \  `ヾ/        /            やる夫は、やる夫はそれしか知らないんだお……!
     i|        |i   /⌒          ̄\
     i|            |i |                ,、 ヽ          父親としての姿は、それしか知らないんだおっ!!
    i|           |i \  \        ||   │
    i|               i|i \  \      /  /
.     i|                 i||,\  \   i′  く ヽ
    i|i           /  i|i\  /]  /  |
     i|i.            /    / i|(ノ/)) ̄ヽ    \
      i|i        __| .   | / ,ゝ ̄   ヘ    )
        i|i.       (__\\ /        `ー‐'′
        i|i        / /
         i|i     \\ /
           i|i,  / /
                i|i__/





;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.     │
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:        │          ┃ ┃┃
;:;:;:;:;:;:;:    .      │        .┣━    ╋┓
;:;:;:;:      \ ,,_人、ノ│         .┃      ┃┃ ┃┃┃ ┃ ┃
;:;:;:;:        ____.|                      ┛  ・ . ・
     >  /     \二三
  二)   /;:;:;:;:' "\ , 、/゙ \二二
 ̄"'''─/;:;:;:;:  ( >)ヾ'(<) ヽ三三三二ー
     |;:;:;:;:  "⌒(__人__)⌒゙ l
  \  \       |r┬-| /三三三二ー                   グワーッ!!
   ) /´⌒ ̄ ̄"⌒`ヽ ィ´`ヽ─-一、
   ) ヾ、ー;──(ゝ,〆  ト'ー一'〜′                      ……それでも、父親なんだお!
    ⌒  ̄l"      メ  l         __ノ⌒;_三三三二ー
     )  |         _|_-── ̄    / 三二ー
___二) l   メ   #    ̄  __-──ノ 三二ー
   ̄"'''─-::l, _       __──
       /   、、 〆"´
       (´ ⌒ ̄ ̄ソ⌒l彡彡
       `ー───〜″ 彡
        /^⌒`Y´^│
              │
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:        │
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:        /
.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   /
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
.;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
;:;:;:;:;:;:/
.;:;:;:/


439 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/03(金) 23:52:51 ID:/2pJ9ftg

                                    _   三 ─ _-
              ___.     イヤーッ!        ≡ | |____=≡____
             /     \             _  ̄.= ̄== |───────── 〉
           /     ' "\ ,\       .≡ | |_三 ─ 二 | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄
         /      ( ◯)ヾ'|  ̄.= ̄== |────  ̄  ̄  ─ 〉 ̄  ̄
          |   ij   "⌒(__人_)  三 ─ 二 | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄               甘えさせることも出来ない
         \         `i ヾ/         ̄.| |─ ̄ _ ̄≡____
         γ         ⌒` ̄二 ̄= ̄== |───────── 〉         甘やかすことを知らない……
       //           y──≡三 ─ 二. | | ̄_   三 ─ _- ̄ ̄
       / /         /         三    ̄ ≡ | |____=≡____       やる夫の知っている父親が
.      ゝ__/         /      二三 _    = |───────── 〉
.        /         /         ≡ | |__二 | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄         そうだったから……!!
      /       /   \    ̄= ̄==. |─── ̄  ̄  ─ ̄  ̄〉
     /    / `\     \   三 ─ 二 | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄
   /    /    `ン    !         ̄  ̄  ─ ̄  ̄





                          | |! || |              , -、//
                       \    ! | || || |             )  `-、,、   //
          / ̄ ~/   __ __   | | || || !               )      `-、,_
.        /   /___./  //  /\ | | || ! l |   .グワーッ!    ,/          _)
    / ̄ ̄       /  //  /  ヽ  | |! ||             _ ,/         , ''¨ /
.   /__   __ /  //  /    ヽ  |. || | !         (__, --― 、_     /
      /   / / /._M//_M/       ヽ  | || ||      //f      \  /.//
      /   / /   /               l  | || | !        {        }. | /      やる夫は……
.     /   / /   /               !  !  | |   //   ゝ     _  .|.J
    /   / /   /               !    !  /.      `'-、,____.ノ.        父ちゃんに褒められたことが
.   /μM/ /   / _ _ _      ヽ |   |    //,・・¨¨    //
        /μM/ / // // /      ヽJ .       ,;   /   /           一度すらもないんだお!!
           /M//M// /       ,_≧     。
                   / /        ≧
               /M/          〜





                     :/ ̄ ̄ ̄\:
                    :/ヽ  、/    \:
             :/(◎) (=)  U \:               父ちゃんはいつだって厳しかったお……
               :|  (__人__)(;;;;;#   |:
             :\  `⌒´  て;;;;;;  /:              でもそれは不器用なだけで、優しいって知ってたお
          ((    : i         ⌒\:
                 :|   i'       ゝ、_  \:             やる夫を、やる夫を愛してくれてたと解ってたお!
                : |   |       _/  /:
               :/|   |ー‐-、/  く  (´ヽ:             だから、やる夫は……
                :{_ !、_,l    |   `¨  |:
             :)ソ(___j)──┤       |:
                       ゝ-i──i-´:
                           \_/:

440 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/03(金) 23:53:04 ID:/2pJ9ftg

                        \\从/  ==  ̄ ̄ ̄  ―_―― ̄_
__―___       、‐,ニ、  ` ー、 そ   て  ――_――__―___ ̄
 ̄___ ̄―     ヾー/=/三 ソ `  \ ゝ,    そ=  ̄ ̄ ̄  ―――― ̄ ̄
 ___―=    ; '\: :く '‐―      ヽ "`/'^r .    ̄ ̄___ ̄    __
 ̄ ̄―‐――    /≧,ゞ     :.'':.¨ヽ   ヽ  ―_  ̄ ̄  ――_ ̄___ ̄
 ――――    : ! ー  i`ー-‐´.:.:.:.:.:.:..:\   ';f   ==  ̄ ̄ ̄  ―_―― ̄_
__―___  /   .丿:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   i           ―_____ ̄
 ̄___ ̄―  l.`ーイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__:ヽ.  l          _―― ̄ ̄―‐―        お前たちを……!
 ___―=  l  〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., --、/  ヽ:i  i\、       ―=    ___
 ̄ ̄―‐――   :ヽ. ヽ:.:.:.:.:.:./   '     l /  `ーー;;、   _―― ̄___
 ――――     ト、 ヽ:.:.:/     , ----‐' /   、     ヽ  ――_―― ̄__
__―___   ヽ.ゝ‐`-{、__ 'ニ _    ィ'    `ー--―ij_j\\从/____ ̄ ̄
 ̄___ ̄\\从/ ,'          `<´      \   そ   て― ̄ ̄―‐
 ___― そ   て!      ' `      ヽ          \   ゝ,    そ  __
 ̄ ̄―‐――ゝ,    そ      '´`ー--、   ヽ.        \  "`/'^r . ̄___
 ――――  "`/'^r .





        , -::::, ‐:::::::ヽ , -‐- ‐  ヽ ヽ
     _,, -':l`‐‐、:::::, '" , '    ヽ`ヽ、`ヽヽ ;
     )::::::::l::::::::::/ -‐‐‐- 、 、   ヽ > L_', ;
     ヽ//// ´/    ヽ `ヽ`ヽ、 Y ハ  } ;
      `ヽl:::::/   /       ヽ _,>ノハヽ } ;
        L/   l     ヽ   ヽ彡// l l Y  ;
         l l  l  l  l l ヽ    ヾ イ ヽ‐< ;
         ヽヽ  ヽ `ヽヽ、__,, -‐‐- l ト‐く/  ;
            ヽハ-‐'''"´    , -‐'''う l l  ノ ;
              ヽ´ ̄`ノ     ""  l l ノ  ;
               ヽ" 丶        イヽ ;                     お゙どゔざま゙ぁ……
                 ヽ  ゞニフ  , ' レリ  ;
.                 > 、 _   /,、'`人    ___                な、何で……
                   _,ノ─‐ `´'`´ '´::::::人__, '´ _ヽ
               , -/ , ‐ 'ゝ;::::::::;::::- ´   /, ィ ´,、,、,、`ヽ
.            / ,' l / ,、   , -,    _ノ イ_ノ`'ヽ::::::::ヽ:ヽ
.          , ':;;::::ヽ \ / r‐ァ´  /‐''´, ィ´_「:::::::::::::ヽ::::::::l::;'
        /::::/::::::/>-'-‐' ,'` ‐- '´´´,、r'/::ll:::::::::::::::::ll::::::/<
.       _ノ--l::://::::\/:::,', -‐/´`´`::ヽゝ、ヽ;;:::::::::ノ- ':::ヽヽ
.       /::;;::-‐::::l:::::ll::::::::::::ll::::::::::::::::ll::::::::::::::::::l:::::/:::/` ´::::ヽ::::::::ヽl
.     /::/:::::::::::::::',:::ヽ:::::::::::l:::::::::::::::::ll::::::::::::::ノ::::l:::::ll:::::::::::::::::ll::::::::/
    l::l::::::::::::::::/:::ヽ;;ヽ;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ-‐'´/:::::∧::::l::::::::::::::::/;;;/

441 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/03(金) 23:53:21 ID:/2pJ9ftg

        {人::(,)ヘ/`ヽ}_i´ヽ_|_      ,'   i  ',        ',
       {:::::ゝ_i::::::Yノ:::::i:::::`ヽ,.i  i  | |   ',  ', ',  `、 .',
      丶、゙、`ー':::ノ´::_,ノ::::::::::/ |  |  | |   ',  ', ',   ', |
        く`ーi´:::/\:::::::::::/.| |  |  ', ',   i  i  | _i |
         ヽ,-孑´三ニニ=イ | |  ',   ', ',   |_|_/´- i ,'
          ヽ_ i| \\‐i ト |_|  ',>‐―' ̄ ̄//_二,ィ_ |/
                { `ヾi´ヽヽ ', | 二ニ=―_/ノ //ゞ-=つイヽ、_,へ/`ヽー 、
            ゙ー-{ 人) ) i|斗モエテフ冫   i   ̄ ij ト、`ヽ、/    )/∧
               ヽ_// ヽ  とつ´      |    ;} ,'  Y ノイ _/////',
               //、_   il        |     ,'  i´,'´ | (///////ヽ
         /`ヽ_,ゝ''/ ∧ /ヽ.  ij   ,__'__,ィ  /  q i  | ̄`ヽ//////`、      何で解ンねェんだよォオッ!
   ,――-、/   ', / , '  ヽ丶-丶、   イニニニ=' /(;:;:;:;`ヽヽ i __ノ////////)
  /´),―‐-\   ', ', ゝ、__` 、 し'ヽ、 `::ー‐ /   つ.:,/;;;;;;\|  (//////// /     大好きなお父様がやられて
  /////ヽ  ヽ  ', ー──= 、 丶 、 `≧ ― ´  (;:;:;:.,,';;;;;;;;;;;;;|;:;: ̄`ヽ//// /
 /////    ヽ  ', ____ノ)__     /´ `i.,::;:;{;;;;;;;;;;;;;/.,::;_ノ////,'          それを黙ッて見てるなンて……
.//////ヽ     _ヽ  '     /, '    ̄`ヽ   '    _ゝ-、;;;;;;,ノ.:,:;'(//////i
////////\/ ̄ヽ ヽ ヽ  //   ,―- _    /    ',;:;:;:.:,:;'////////∧
///////////////i_\\ ( ´     i    `ゝ‐。i     ',.:,;:;:;:,::;;;/////////
//////////////////) \  \―---|    人_ノ、     i.,::;;;#.;:///////





                                      |\.       / |.    /\       / |      //  /
                                    _|  \/\∧/ |/\/   \∧/\/ |∧/\/ ///
              ______                \                                 /
            /         \              .∠  どれほど辛いか、解ッてくれよォォォォッ!!  >
           /ι        i   \           /_                                _\
         /   ill      u     \           . ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨| /∨W\|\  .|  ̄
        /              ___     \          //   |/       \/     .|/         \|
       |       `―-、 、、 '´.. ...`      |
       |      k=弌ミ、 ノヽ..::゙::.:."ノ      |
       \ U   """      ゙゙""   il||l/
         \    (_ _人_ _)   /             ……その辛さ、よく知っているんだお
      /´⌒゙      l r‐┬、 l    イ
     /            `二二´                    ああ、やっぱりやる夫は父親失格みてぇだお





               ____
             /\   /\              それでもなぁ……たとえ自分より強くても弱くても
           /( >)}liil{(<)\
          /u.   (__人__)   \         子供に命を賭した戦いを強いて、喜ぶ親なんていないんだお!
          |   ヽ |!!il|!|!l| / u .|
          \    |ェェェェ|     /            お前たちが喜ぶからやらせてたけど、本当は嫌だったんだお!!
.

442どこかの名無しさん:2013/05/03(金) 23:53:36 ID:3AEsAsXY
たwwwねwww

443 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/03(金) 23:53:41 ID:/2pJ9ftg

             ____    ノし
           /      \    て
         /           \    (
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \        。o O (そうか、それで父ちゃんは薬師さんを助けた時も)
          |   (○)  (○)  u |
        \   (__人__)   ,/               (レヌール城の時も、褒めてくれなかったのかお……)
        /    `⌒´    \





                 ィ-rー一--ー、
              rヘ~{´从{ifr彡<彡 ニミヽ
             ,イヾヘ 从州州勿勿'彡 ミヽ
            ムミヾヾゝル〃〃rッ彡ニ≠=、ハ
            〃イ  ノノ 〉)   辷ニ=ー-ハ
            ル リ  リ  ´     辷二=ー ヘ
            ソ( zー-、   レ--ーミ  ミミヾ  ル'
              fハ ` ゚ シ `辷 ゚ ´ j ミ`ヘミ ハ
              ト  |__ ,     / ::: ノ  イ
               }  .r==、    r、´ハ 〃ソ                       お喋りも大概にしろ!
              小 |   〉   / ヽ从,从  / ヽ
               リヘ`ニ¨´   / z<彡 `ヘ /   /        , ー、       おれにはもう、勝利の女神が
               ルヽ─一イ < / /〃/ ミ=ー/==ー、   /   〉
                   ri {ミ}}{{丁) r_/ ィへ〃./   /.:.:.:.:.:.:.:ヽ/ 、___/       下着をチラつかせているぞ!!
            _zji''¨j|¨´.j|シヾ}}{{_/__ >''´:.:.:.:.:.:/ `ー-'/.:.:.:.:.:.:.:/   /
    〃''''{{¨´:.:.:ji<.:.:¨¨:.:.:> <__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   /:.:.:.:.:.:/ ヾ、/
    r||:.:.:jj:.:.:.:.:/:.:.:.:>也 .{( )} ?、:.:.:.:.:∠ `¨ミ人___/    /.:.:〉
  ./.:.:||/.:.:.:.:.:||:.:.:.:|L_}{__ソ>Yヘ (__,イy<¨´ 、       ` ーく:.:.:.:/
  /.:.:.:.||ヽ、.:.:.:.:||:..:.:.:|r< ̄ ̄`l ̄ ̄彡    ` ̄ ̄        f  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
. /:.:.:.:.:||:.:.:.:ヽ、:||.:.:.:.:| ヽ、__     jl     〉≡≡フ       `}-─'──'─<
                  `¨ヽ、    ィ彡辷彡´        } ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                     ` ̄¨¨´  `ヽ         ノ ̄ ̄ ̄ ̄
                              ヽ、___彡'ー´





              ∠二_ヽ
             l´>,へ`lト
            ,/ /:::.::|ラ ',
           /  ./:.::.::.| | ',
         /;   /.::.:::.::| |  ',____
        ./::::::':;..  i'::.:...::.::| | /\  /\
        /'::;:::::::::::'::,l!.:::.:::.:..:l! /( ○)  (○)\
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....:...:.l!.    (__人__)  u. \           うるせぇぇぇ! やる夫の知ってる勝利の女神は
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!   |i|!i|!i|!|      |
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!.   ` ⌒ ´   /            ノーパン・ノーブラで作業服着てるわボケェ!!
       :!::::./      . \::.::゙:、    /   i
        ゙く          \:.:.゙:、 (⌒)   ./
      .   ` 、          \::゙:.、ノ ~.レ-r┐
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>__ | .| ト、
                    ̄〈 ̄   `-Lλ_レ
                       ̄`ー‐---‐

444 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/03(金) 23:53:58 ID:/2pJ9ftg

        人辻ツY_ノ} |  | |  | | |  |  |  |  | |」|  | く、
       {fY二≧x_|ト|  | |  | | |_|_|_|_| |‐{  |   》
       }{仄} }^Y}」|_| |< ̄ ̄      /  ̄`Y ∧ 〃  ;
       式辷ンjノ}x|/ ̄ ̄\ :::::::::::::::/_x=ァ─仇厶」《_
       ?代八ノ´ハ _x==ァx‐ \:::::::::::∠仏炒‐^}{\/ 彳  ;
        ^冖t/´ rくい「ミ弋fソ ::::::丶::::::::::::::::::    |\ヘ「’
           厶_」| ∧        l        | ∧|  ;
           |∧〃ヘ、                 |ノ| ̄》
            ∧|\ハ                 」 j’             駄目だ……妾にはもう、我慢が出来ぬ!
             /  !_乃ヘ、   ⊂エエエエ⊃   厶/ /  ;
             \  ̄つxト     ー    イ冗  , ′                   止めンじゃねェェぞ、ディオォッ!!
             \    ̄〉人>、     / ノ|   /  ;
                   >  `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y7   \_
    ,ヘ、        /    {二二二二二二心     》        / ̄|\__
二| ̄   ̄\___  く_   __|二二二二二二ノ゜ー- 彳__/|\/ r─「「 ̄
二|     iメ   >─冖'´ ̄   ̄弐二二二ソ        ̄   /  》‐┘  込ィ冖





          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          ノ .:| |l ? l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ   l_      |  ……駄目だ、絶対に手を出すなベアトッ!
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂    /       ゝ___________________乂
          〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ      >
           L、ヽ>ヘ .:.u       l   八     \
             └ヘ.;∧|    _ ´  / ヽ _
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉           何だとてめェェ! このままお父様が傷付くのを
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /
      , ─ 、     ノ//////厂      /                 見続けてろッて言うのかよォオオオッ!?
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ





           ノ ∨///i/   l  /―'´ /
          ノ  レ ! |   | /  r‐''´ ;
      r――'   ノ/  |    |  /
    /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ ;
    /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|
    |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ ;
    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ ;
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ :
    r'   /| `'''-\ /// /-'  ミ彡//)|
  / ヽ  | ヘ\   `´ / /:::::::::::::::ヽ/)/ノヽ,_ ;  ワナワナ
/    |  | \:::::::((( | /::::::::::::::::  Y//ヽ\\
     人  ヽ ヽ:::::::::::::  | |:::::::::::::::::   |J |川川 ;
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ
          ヽ  | |、        //: : |川 ;           そうじゃあない……
           ヽ  !_-フ        / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||              プッツンきてるのはお前だけではない
       /: : : : : ヽ ー―┃ //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,   ┃'´‐': : : : : : /: : :ヽ              このディオが出るッ! つまり手出し無用ッ!!
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|

445 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/03(金) 23:54:12 ID:/2pJ9ftg
「記憶に仕組まれたクレッシェンド」完、次回「魂魄に刻まれたフォルテシモ」は来週の火曜に投下予定。
チロルは人知れず、やる夫と交替で攻撃と被攻撃を繰り返してます。やる夫が喋る隙を作ってくれてます。

446どこかの名無しさん:2013/05/03(金) 23:55:11 ID:TgH2WxOY
>>443
ちょっwww
ポップの名台詞を改変しおったwwww

447どこかの名無しさん:2013/05/03(金) 23:56:07 ID:TgH2WxOY


>>430
種→主

448どこかの名無しさん:2013/05/03(金) 23:57:45 ID:EetLUmOU

これだけ強いゴンズは初めて見たな〜
ゲームだとスクルトで守備を固めれば楽だしねw

449どこかの名無しさん:2013/05/04(土) 00:01:14 ID:wAnRMzog
おつー
チロルの気遣いに泣いた

450どこかの名無しさん:2013/05/04(土) 00:05:04 ID:LqsuC1Kg
・・・ツッコミどころがない!!なんというシリアス!!(驚愕)
そしてティロルのさりげなさすぎるが話的に重要極まりないサポート!www

乙でした!

451どこかの名無しさん:2013/05/04(土) 00:36:59 ID:t7Qnb1ZI
おつおつ!
敵の口車に乗せられて囲んで警棒で叩かないとは…
そのせいで子供らプッツンしちゃったからハイクを詠む時間も与えられなそうだがw

452どこかの名無しさん:2013/05/04(土) 00:41:19 ID:TLDzsIto
乙でした

453どこかの名無しさん:2013/05/04(土) 00:58:19 ID:0.6IgHbU
乙でした。
ディオさん、やっておしまいなさい。

454どこかの名無しさん:2013/05/04(土) 01:14:01 ID:BQUZO1CE
>>443
自らが親になって、はじめて心底から理解できる父の心か……

455どこかの名無しさん:2013/05/04(土) 02:31:20 ID:BJPKgRZQ
乙どすえ

今回も面白う御座いました
やる夫の不器用すぎる姿に涙

456どこかの名無しさん:2013/05/04(土) 05:13:04 ID:aHPQ.Cc.
勝利の女神が下着云々は、銀英伝に出てきた台詞じゃなかったっけ?

457どこかの名無しさん:2013/05/04(土) 05:49:26 ID:/kY1aJQs
>やる夫の知ってる勝利の女神は

云々の部分がポップの例の台詞にかぶってるんではないかと。

458どこかの名無しさん:2013/05/04(土) 08:12:28 ID:u8EVY07g
まぁここの嫁さんは横っ面をひっぱたかないしな。

結構真剣にこいつそんなに強かったっけ?とか思ってしまった。確実にオーバーキルしたのゲマだけだからなぁ

459どこかの名無しさん:2013/05/04(土) 09:28:51 ID:vhYELwT.
彼女がひっぱたく時はアレだ、平手じゃなくおっぱいでひっぱたくだろ
おっぱいでべちんべちんと

460どこかの名無しさん:2013/05/04(土) 10:51:30 ID:kjpcoUMw
乙でした
勝利の女神さんが云々はビッテンさんだから俺も銀英伝だと思った

461どこかの名無しさん:2013/05/04(土) 16:14:01 ID:6FSEi4u2
ここの勝利の女神さんは横っ面をひっぱたくくらいならお尻をひっぱたいてほしがるタイプだからな

462どこかの名無しさん:2013/05/04(土) 16:37:10 ID:JTiUGvkU
そういえばお姉さんはそういう野暮ったいのかえろいのかよくわからん格好してたなw

463どこかの名無しさん:2013/05/05(日) 00:42:37 ID:NQPs207g
ギャップこそが萌えだってじいちゃんが言っていた

464どこかの名無しさん:2013/05/05(日) 03:06:07 ID:obponshI
しょうがないよ、このやる夫ほとんどレベル上げしてないもの←

465どこかの名無しさん:2013/05/05(日) 07:43:26 ID:DZj33Cpc
寄り道嫌いだからな。必要最低限しか上げなさそうだしw

466どこかの名無しさん:2013/05/05(日) 15:17:57 ID:Ep3YQHQE
ゴンズってSFC版だとなめまわしで完封できるんだよね…

467 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/05(日) 23:42:29 ID:CRAh7Uwc
唐突にカラーの違う回でしたが、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。どうしても必要な回でした。

―――― 勝利の女神のくだりは、銀英伝の方からでした。すみません、ポップの台詞は意識してませんでした。
―――――― 正解者の方がおりますが、やる夫は石像から戻ってから、「ボブルの砦」が初のダンジョンです。
―― 連休中ですが、外出する用事が多くてなかなかネットが出来ません。「特攻の森」は暫くお待ち下さい……。


>>447
元ネタだと「種」なんですよね。意味合いがおかしくなるので、「主」の方が良いでしょうか。

>>448
ゴンズはジャミに比べて目立たないですよね。なので、目立たせました。

>>449-450
チロルはまともに名前を呼んでもらえないのに、献身的で善い奴です、本当に。

>>453
ディオ様の活躍、乞うご期待下さい!

>>454
感慨深いことですね……。少年時代やってませんけど(笑)

>>455
今回もそうですが、後々のために、やる夫は子供たちに冷たかったのです。

>>462
何気に>>1は踊り子風の服よりも、作業服の方が好きです。
「ほ〜らぁ、ボタン取れちゃったぁ」とかエクセレントですね!

>>463
お婆ちゃんでも、ばっちゃでもないのが何か新鮮でした。ギャップは>>1も大好きです。

>>464
正解です。双子がストーリーを消化した弊害が、もろに出てきてます。

468どこかの名無しさん:2013/05/07(火) 15:39:19 ID:TzoNSLiI
>>1はどうもミザリィっぽいけどミザリィ出てくる要素ないよなぁってずっと思ってたら
やっぱりミザリィだったでござる

な、何を言っているのかわからねーと思うが(ry

469 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/07(火) 23:03:43 ID:ZS0jfXf6

      /::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:、-一'''";:;:;:;:;:;:;:;:``''ー 、::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::;:;:;:;:;:/::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::`ヽ ト、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ::::::::::::::::::::::::::/ ___,,,,,,,,,,j   ヾ-‐''二二`ヾ;::::i::} };:;\;:;:;:;:;:::::::::::::::::'、
    :::::::::::::::::::::/|::/:::; --、:!    |::`i::{ ロ } :::}::::{ }::;:;:;ヽ;:;:;:;::::::::::::::::::ヽ
    :::::::::::::::/:| |:i {. ロ j    |:::::l ´ ̄ ̄ :::::::::} .{:::::::::::゙、;:;:;:::::::::::::::::::::
    :::::::::::::/;:;:;| |::-┴''"´/-──ヽ;:::l      :::::::{ {:::::::::::::|:/:::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::;:;:;:;| |::::    |:「:l:::::::;「:Lヽ!     ::::::{  }::::::::::::/::::::::::::::::::::::::    今回、ブロックされてしまいますと
    ::::::::::::::;:;:;{  |:::                i:::::{  |:::::::::/; ===、::::::::::;ィ'
   、::::::::::::;、-‐|:. |:::  ; -r┬''エエエ`ヽ:ヽ、   l::::::`i ヾ/:::::::::::::::|::::/‐|    意味が解らなくなるレスがございます
    `ヽ、((:::::::::|::...| ∠ -┴┴''"二二二   ,.:::::::::::::レ'´::::::/ ̄``i'´ ___|
    ,二ヽ|:::``ヽ、:::|:::ヽ           ,.::::':::::::::::/::::::::/     |/      誠に申し訳ありませんが、投下終了まで
   /'´  |`ー 、::::ヾ|:::::::::、... -───‐r'´:::::::::::::;/::::::/      .:|  , -‐
   _{ , --ヽ  ヽ::::ヽ::::::|::::::::::::::::::::::::::::',::;、-'"/::::::/            ∨  __     書き込みは控えて下さるようお願い致します
    ヽ, -- 、!  ヽ:::::ト 、|:::::::::;;;;;;;:::;、-'´  /::::∠...___/ヽ、_,=====V

470 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/07(火) 23:03:59 ID:ZS0jfXf6




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 35

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              魂 魄 に 刻 ま    れ      た    フ  ォ ル    テ  シ     モ


.

471 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/07(火) 23:04:13 ID:ZS0jfXf6

    |    / ̄ヽ _  ゝ、 V !  /  ̄      _ _ / イ ノ
    ├ -、./      / \У  {      rー 彡  i   / /
    / ヽ .ノ  ,,;;;;; /    `ー  ヽ   ,;;;{彡"  ノ r=≠ <
  ,;/ /  /≧/    ,;;;ヾ    ;;;i    i! i { 彡! ,,,;;;;ノ                                __
 ,,;/ (   i\/,/   ,;;人 _Y⌒廴 _ _i;;,,, _  V/彡.// r=;;/        .┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]
,;;;/   `ヽ ;! i ヽ  ;;{三jミ:i      )彡=))  Y彡/),,;ノ         |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
 ! _ __,,  ハ j  !ii 》.\  V三 \_____,_<三 /  / ̄ {   ノ         |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
   /ノ  ii  .}Y  ,,,,) /;;,, ;; ..,,,..,;;::;;.../,__/__ z< rイ<        .└┘..凵   └┘  | l ̄__l ̄ ̄.┘
   /;;;;;;;;;;;;;;;;l人i!  / 人≧;;} ノ;;;; ,, ̄,,;;_zz彡{ミツ  {ゝ                      └┘
  <;;;;;;;;;;;;;;;;;(( ノj /ヽ`ー'ミi;,,,i,i,<_-zz≠三ニ  Уイ/ /}
 / \;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;|   . ̄'´ノ⌒ ii:::ミ. `┴'´/ / ソ 人
    ヾ;;;;;;;;;;;/i;;;|......:::::  /::..   :::::::: ̄. ̄  ..:/ノ ..イ /
      );;;;;/ !;;|:::::   / :::....... .:::::     "./))<  j! .i!
     i;;;;/:::::::i;;|'  、_ ヽ::.._,,;;;   _   u ./⌒i!  i! .リ
     /:::::::::::::}   ヽ;,,,,,,,_..  ,,  `    /  /il  / /:::        よくも……よくも敬愛なる父上をッ!
    /::::::::::::::::ハ  `;;,,,,, ̄` =-''"    イ ./::::|iV /::::::
⌒V/::::::::::::::::::::/:::::i   / ''''''"´    <...イ:::::::::::|! /:::::::::         何度も痛めつけてくれたなダボがァッッ!!
 //::::::::::::::::::::/::::: ヽ :::....    ...:'::´::イ:::::::::::::::::::::レ::::::::::/
./::::::::::::::::::::/::::::::::::::::`:::._ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::ノ:::
:::::::::::::::`ヽ::: {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::::





                           /(_
       | |     / ̄ ̄ ̄\      .(
       | |    /,/      \      (
       | |  /( ●)        \   .´
       | |. (、__)     u        .|
       | |  \            /              ディオ!? 来るんじゃないお!!
       〔 ̄〕  /         ヽヽ
       <⌒ヽ__ l      l    l l
       〈    `  ‐- _/   / l
        >ー‐ ._       /   l
  .     〈 二)し' l ` ー一 '    l





  ー=‐-'⌒\l
     `ヽ  |
   ハ   | ノ
  __l ハ  }`ヽ
  -、\\ノ  )    _   ___r┘
  _,ノ  > |  /'⌒⌒〔  `Y´ソ l _ゝ
    /  | {  |/ /`ー‐ヘノ/,.‐/} 〉
     ヽ-┴─、│/ ,.-、  |/‐Hノ!
  \        \!-くr、} ノ/‐-ハ!
  -->ー─-、 {⌒´⌒i.).//.:L__| ハ.',
  -‐\ー‐ァへ、 ,ノl { _/::ノ, ヽ! l }
   / ̄ f:\__ ソ f__,》ィtラノ   リ,ハ
    | r'⌒i`ヽ‐tぅ、〉ヽ::ノ'¨´ J / lハ、 |
   └- ̄ハ ` ̄::/i i  }     Vヽ.}
      `)ハ、   ヽ! l_/     j リヽ          いい加減に、ご理解ください!
        ヽヘ   弋フ_/フ}  / /::
.          ハ   ト- ─'/  / /::::           いや、聡明な父上なら御存じでしょうが……
       //\. ヽ二´ィ´ //::::::::\
      //::::::|:::::ヽ. 〈  _/´:::::::::::::::::             子はまた、親のために力になりたいのです!!
   _ //:::::::/:!::::::::` ̄::::::::::::::::::::::__;;::
   ̄//::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::/ ̄::::::::::

472 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/07(火) 23:04:31 ID:ZS0jfXf6


                                  |\     /\       / |   //  /
                                _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
                                \                       /
                                ∠    共に戦いたいんです!!   >
               ____                /_                    _ \
             /      \ ;           ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
           / ─    ─ \               //   |/        \/     \|
          /   (●)  (○)  \ ;
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/ ;          あ……あああ…………!!
          /     ー‐    \






::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::


                  /       \
                 /          \
                /        ∧    \
               /         /_i     ヽ
            _ノ        N/ i‐.ヽi     ヽ
            7         /  ` ̄ 〉 :    >          ┌────────────────┐
            ./ /    .从レ  !_   / /:: :::    ヽ          │ そうだったお、その気持ちを……   │
            レ´∨:::::::::::::::::!  _.._  レ:::::::::::::::::::::::::〉         └────────────────┘
               ∠::::::::::::::::ヽ  ̄|; /::::::::::::::::::/\/
                `´ ∨v:;:丶 | /:::v::v:´`´
                  _,-‐:: : ̄::`ー::、
                 /:::::::::|::::::::::::::::|:::::::::i
                 /:::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::i
                 ノ::::::::::::::ヽ::::::::::/:::::::::::::`ゝ





                      ____      .n n ,、          .┌──────────────────┐
                     / ノ  ヽ_\     i U レ'/,、         │ やる夫は……痛いほど感じていたのに  .│
                   /  ○   ○ \へノ   .'/         └──────────────────┘
                   | ⊂||(_,、_,)||⊂|`ゝ ヽ ./
                   ヽ   (_.ノ   ィ’/ /


:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::

.

473 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/07(火) 23:04:50 ID:ZS0jfXf6

       | |       _
       | |   , -‐    \
       | |  /        \
       | | ./、/        \
       | |/(一 )  U       |           解ったお……もう何も言わない、力を貸してくれディオ!
       | |、___)         /
       | |` 、         ヽ            ……それから、本当に駄目な父親ですまないお
       | |  l   /   ヽ   l
       〔 ̄〕  l  l    l   l
       <⌒ヽ__ l_⊥   l   l
       〈          ノ   l
        >ー-  --  一´     l
   .    〈 二)し' l         l





                  / i
             r-、  ./   }     r、
            イ )入 /   il _   ノ ハ _
       ,、  /Kミ /  /ハヾ  V ヽ_} ノ入
       i 廴/\ヾ/  // ミ、  /il | ̄ヾ 人 ゝ, ノi
      人ミ=、ヾ il  il? ミ / ノ . |    ) r''´  }
      { ヾ ヽミミ il  弋  / il  .| il ソ,/ i i / /
      } \ }ミミ、ヾ  \ i ilil 川V.il彡/ イ il  / _
      /iイ  il 廴ミ ヽ  ? ヾ ヽ .V/ ./ノ ./ .) )
     ノィ=三=、__ `≧ヾ  il   ) ソ //  //i /
   イ/小/,_、  / ̄ ̄`ー、il  il/./ ≦イィハ V
  -=トミV/i テミ=il/ / /  /ハVi/./ ̄ヾ ヾ Y  \
   ヾ廴/ il  /i / /  /ililil?i?ililil)  } } 人   }
    ヾ-ィ':::::::::::ヽil il  .{::/ ̄.:v. ̄V  / /イ::::\.ノ
.       ト、::::::::::::::\\ il::{:::::..  ..:::}   イ:::::::/
      ハil ̄il\ ̄ \ \\;;;,,, ;/ / ̄テイイ
      廴ハ il 、_≧、 .\ }  ̄ {/ ,,ィ__フ .i/}
       |人 il  \ tュ≧ ヾ|||||r ≦ィフ /  レ
      /` ハi  :::: ̄ ̄ ̄`i  K  ̄ ̄  /i
     ./ /ハi  :::.  / ..:::|  |::.     ハ l
     i  il  i.       ..:::::|  |::::...  u .イ |                  いいえ、父上が父親で良かった……
     |   ハ u.    ヽ .|  | , 、  /:: i |
     |  /  |\ - 、 _,,,ニ,,_ノ  /::iハ .|                   と、もう我慢は要らんなぁぁぁぁ!?
     | ./    |  \   ,,,,,  ̄,,,,  .イノ::ilハ |____
     レ  _ / .|   \   """  /:::::::::il:::::i/:::::::::::::/  ヽ            チロルそこをどけ、貴様は休んでいろッ!
     r=//:::rー───ヽ__ _ /::::::::::::il:::::::::::::::::::/    i__
___ノ.//:::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: il::::::::::::::::イi    / ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ //::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: リ:::::::::::::::il   ./
    //:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::il   /





          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l
          ノ .:| |l ? l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂
          〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ
           L、ヽ>ヘ .: u.      l   八
             └ヘ.;∧|    _ ´  / ヽ _
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉           ……よいからさっさと行かぬか!
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /
      , ─ 、     ノ//////厂      /             こっちはまだ耐えていることを忘れンなよォ!?
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ

474 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/07(火) 23:05:05 ID:ZS0jfXf6

           _,,:-ー''"""""゙''ー;、,,_
       ,,;rー''"     `''ミヾミヾ、゙ヽ,,_
      ,r'"   -ー--;;,,_ ヽミヽ,゙i ), )゙ヽ.
    ,r'"   ,,,ニ"二=-ー-=ニリツノ_ソ,ク,ノ ,)゙!
   ,/    "-'''",/    (( lr"~`ミ:、 ̄`<ノヽ,
   |     _,,r'"      `' `'ー  })  }\ソ
   .| ,i;' -ー彡|            〃   |, ヽ,
   レ'i'  " ̄_,ィ! ,,,__            ゙l ;|
  ;'f,  ,ニ≡ヲ'   _二ニ:ェ__   _,,,,=-、| ソ
  ,f,/',if'" `i_l!    `''-゙''゙-''"_~` <''セァ,ラ ソノ
  ゙l ll!゙l, l〈 ~ ,,      '''"   l`     lリ
  ゙l l! \`''  {           ゙     ,|
  =リ,l ノ ゝ-i ゙':i;,       、 -、 ,,).   ,r"
  ,f.i  f~ ハ,ト.  ゙i     ,,,,,____   /             ほう! ついにお出ましか、金髪の小僧!
  ゙い. l  ;l' ゙l、.     `''ー==='"   ∧
   ゙),) ぃ、も=' \     `'''==-'  /),}                貴様の父親はサンドバッグにも劣る歯ごたえであったが
   (、ミヾf`'<,,_  \         / r"
    ゝニ/,;へーニ'''ー-ミ=:,,,_    ,,/';、,)                貴様が噂通りの男なら、楽しませてくれるのだろうな!?
    ,,r-'/     ̄`フ'' -ャ、`l!'';ニ":<i.l'
   ニ-:、ミ-ニ,,,    し⌒'l | | | i⌒'| |、_
      `'''-ニ''-ニ__ノ .,| | | ゙l,. ゙'ハ   ̄`'''ー-
          `''-、. 、-''",! l! lゝミー' ノ
            ヽ.゙ヽ,/',r'゙'ヾヽ7,/
    `''-、f~ヽ       l  ゙! : l⌒゙i: ゙| i,





   、\ \ ハ l `ー、// {
   ト、l ト、 | |\∧ | | l  ;
 _ ヽ \ ヽl \| ヽl ∨ \
 ヽ \|  | |ヽ  |/! |、  ヽ  〕 ;
  l   | ハヽ ヽ! / /ヘ \  |_r'
 ./  // } | V //\ト、 ハ ;
   ,N  l !ノ‐'"ヽ   |:ヽl l ハ
  \l__\トー"  l  l_ {:::「ヽ! ',  ;   ビキッビキッ
  ヽ--v'   l  ∨ `}::j l V} |\
     ヽ  \. l⌒V:/ _,k' ∨l}:::\ ;
      \__   l\ノ:レ'_ノノ ハリ:::::::
  `ト..、_    \l、 l::fツ/  ι',::::::
.   `ヽ::ニ_:‐::--、ヒニソ ヘ     V:::
.   、/´/ rぇ__,>ハ V } /^ヽ ',::
     ` ̄‐  {  ', ヽヽ ,ィ   i::               ち、父上に対してよくも今まで……
   lヽ、   / ヽ〈_、_,ノ ,//}l  l::
   ー{l \       __ノ__ノ:!  l:::               こいつはメチャゆるさんよなああああ!!
   ::::\ \   '"モ‐_/::_ノ │:
   ::::::::::\ ヽ.    ヽ__/   ノ::::
   ト、:::::::::::丶、`>- .___,.ィ::::::::                      ┌───────┐
.    !::::\:::::::::::::: ̄ ̄::::::::::::::::::::/                    │ この時――   .│
   .l::::::::::`:::::、::::::::::::::::::::_;:::::::´:::/                      └───────┘
    \:::::::::::::::: ̄ ̄ ̄:::::::::::::/´

475 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/07(火) 23:05:18 ID:ZS0jfXf6

                       /!/!      /
                    /⌒/ /イ_,    \
                   //| 〈 (一'、_,イ   /
                  ヽ__ヽ_火彳,-、-七´   \    _
                  / ̄//ゝイ (イ リ::ヽ \     |_/ /       よくもデース! よくもデス……
                /> /`ヽ` スリ` /::::/  |      /
               /  !/  /::ヽニ/::/ /⌒ヽ    /           よくも! よくも! よくもデース!!
             _/   | //::::l::::::::/  / ,-―ハ   |
          /´ ハ ヽ   l/ |ヽ::_::__::|   /! /    |  〈
         /  ノ ノヽ--イ |__!::l::ヽ:|   / | 〉    l   〉
         /   _ ノ    | リ.入|::_:::! /__.| |    /   /_,-―---,
        く  | /        !/ ハ ,-、__:! //V   l     ,-―一'´
        |_〈            |/l_/ |-‐―/   |  /         ┌─────────────────┐
         V-〈        / /:::ノ|ヽミニ=l     /  ノ          .│ 怒りが頂点に達したディオは       │
         Yく!        /_/ 一' |\__/し'.´ / /          │                            │
   天      l |       `7 /    ヽ_/ /   /  〉            .│ まずその口調に軽い変調をきたした ...│
   空 →   lヽ,!        / /     /、l    /  /            └─────────────────┘
   の       |-|     / /      _ス___/  /
   剣       l. /|       {/    /´ヽミニ/  /
.          |:: |      !     ソ_/_ /   (_//
            !(. !       !   /  |        (





                                     ┌──────────────────────┐
               ____                     │ その怒りに、「勇者の血」が呼応し始めたからだ  .│
              /ノ   ヽ、_\               └──────────────────────┘
            /( ○).  (○)\
           /    (__人__)   \
          | u    .` ⌒´    |             ディオ……!?
          \            /





                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!         ┌─────────────────┐
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´////            │ だが、それはまだ予兆に過ぎない!   │
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/         .└─────────────────┘
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_///
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''          このきたならしい阿呆がァーッ!!
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|

476 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/07(火) 23:05:32 ID:ZS0jfXf6

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___


                   r'⌒ヽ⌒ヽ、
               / ̄`ー'   |  | \  _
            /⌒ヽ      ノ ノ丿 レ'´ .\
         /⌒Y´  (⌒ヽ               |
       ,ィ'⌒ヽ   ( ヽ、_ ___/⌒ヽ⌒ヽ: : : .   〈       ┌─────────────────────┐
      /         > ./,.‐‐、\⌒ヽ⌒ヽ: :    |      .│ ディオの身には、かつて世界を救ったとされる  │
      」   (⌒>⌒ヽ_/ :ゝ_゚,ノ (__ノ ノ 丿: :   丿      │                                    │
     {   : : ( ヽ、__),--┬ ┬┬-、`ー'‐i'.:: `ー‐く        │ 過去の「天空の勇者」の魂が宿っていた      │
      \ヽ、._,ノ >:(. (ヘ、ノ_,ノ ,レヘ |,ヘ,」ヽ、.__,ノ )       .└─────────────────────┘
      (  : : ノ.!i^ヽー'_/iヽ、,イiヽ_ /'^i |.:.:: : : . /
        〉: : ,ノノ\'∧. | |゚|  |゚| | /'ソ/:.:.: : __,ノ
      ( ヽ、._ : :ノ゙`ーヘ ̄ (!  ̄/ーく:.:.: :  ,ノ
        `ー--r,.ヘ:ノ.:ノ>,、 ̄_.ィ:.:.:ノ.:ノ: . __,ノ             ┌───────────────┐
         / ./\__,ノ `´ ヽ.二'ニ二_                  │  それこそが、ユウシャソウル!   │
         \/,r‐く \ __   _,.`「 iヽ.:.:.:ヽ                  └───────────────┘
          /´   \ \_`´   / / |.:.:.:.:|
           |   Y  <<>>___,r' <-、/.:.:.:.:.|

           【 天空の勇者 マリモ 】


 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=






                      : ww
                        <イヘ| ;
                         : ヽヲiヘ            WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY――ッ!!
                      / フ⌒( ヘ ;
                   : <⌒ へ  ト ノ
                     ⌒) )イムi ) ;
              : √  イイヘムイ
                n /彳ヲ/ミヲ   | ヘ ;         ┌──────────────────────┐
.         .:  ヒ >    /  ( \ (彡ヘ           .│ そう! 今まさに! ディオの体で眠っている…… .│
           Eイ  イ |   ヘ  ) mm7 ;         └──────────────────────┘
           : <  イ ヽヘ  ヘ ゝ
            |ア~ヘ   く ヘ人 ;
              :. \_/ヘ   ヽ|_\へ
                | ノ)     へ ヘii| ;
              : ∠_/      んゝ \
                         ̄ ̄

477 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/07(火) 23:05:45 ID:ZS0jfXf6




                  ┌───────────────────────┐
                  │ ユウシャソウルが目覚めんとしているのだッッ!! ....│
                  └───────────────────────┘



         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \      /!     ,,.rァ
                          / l゙  ,,、r'´ /             ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---         |  l_,.r''´   /
                          |    ,.、r'!  /                 -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――          ,,l   ,,r'’  l  /
____________            ./   .l゙   l ./                   -----------
            二二二      / ./!  l!    l゙/             _,,.rァ  === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐    |   ./  |  |           /| .| ,l / ./    ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                     | ./   |  |              |  | |/./ . /
             ---‐‐‐‐‐    レ'     | /           .| ./  ./ ./   ‐‐‐‐---
                             |./              l/   / ./
               /  /                       ;'_/
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \

478 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/07(火) 23:06:05 ID:ZS0jfXf6

   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
  |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
   '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
   1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
    i_」         'L_」            i_」      'L_」
       r-、 ,、   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、
        / / / ヽ  |  `l / // /       / / く ヽ
  「`L_ 'ー-' く_/    '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー'
   i  ``゛''ー、     .'!  ,、__7  i  ``゛''ー、                ┌────────┐
   |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''                  │ その結果――  │
   'L_」           i_」         'L_」                    └────────┘

                               ,イ} ,
                            /}/イ ノイ },イ
                            〃/ i鄽 〈 ノ八
                           ? y.乂_K“`酛                             __ ,ヘ
                            } ソ`醬,、/__./,′                             /し/ .}
                            N{. 、_`_ .}r′                       _  〉 ゝイ}
                              }八  __”゛.从     ,ィ'⌒''*x            ,*''( ̄?i冫 くノ
                           {{  .X: : .X {斗*?〃{    /ト、_____     ,,* {      〉i:i>'
                          / rミxi}r≦i:i:i:,zzzくi:} .} .{I   ′.ゝ′  ヽ.  _/        /`ー{
                   _.,,*、/ /x≦==くi:i彳i:i:i:i:i:i/  { .{I    /     .イ:v_ソ}          し ./
                 _/  /{i /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ , .i} 鄽^{I ./   /   , i}.i/}       ..::}    ,."
. _                {  〃  i} .{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / i}  .酛i.′ /    {/〃′     ..::}  /
て_ア/”ヽ            {  {i     ,′i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧xi:i:{ /  .}   .? /   .〃 _/′   ./ _:_ノ/
{_う ゝ ′〉        ,.斗*''¨  .酛 {i/i:i:i:斗*''¨i:i:i:i:i:i:i:i/ /  i{     .?{__xく: : :            *''
≧x人_ イ/⌒ヽ    {: :  __   醃/./i:i:i:i:i:i:i:i:イ{”“ミi:{ .{ ,.ヘ{__    :}/“⌒”''*、 ______ ,,*'
`ー?イi:iI}    \-‐x}: :  “ ̄”“*Ii{ .{i:i:i:i:i:i:〃i:i:乂_i:i:i:{_./i:i:i:i:i⌒ヽ.  i{
   {I\.イ      ヽ. I}ヽ:    xイ// {i:i:i:i:≠i:i:i:i:i:i:{i、i:i:?i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム iト、
   `*==x \      .醃 }      //  .{i:i/i:i:i:i:i:i:/i:i:`*ーi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ.\ ヽ
       ≧x、    ”¨ x≦”ノv   ∧i:i:i:i:i:i:''¨i:i:i:i}ト、/^Vi:i:i:i:i:i:i/゙   )___)
          `ー=x_ ____./ /x≦′}>、i:i:i:i:i:/{I    /\斗*{ト、_..斗*''¨ ._
                 ̄ ̄    .{i{   ′: : ?〃 /.i`ー=イ\ .`*ミ____≧===x }
                       乂___: : 斗*''¨}i乂/ /i:i:i:i:i:i:i:i}\_______________ノ
                         *''¨ / /Vi:i:i:i:i:i:/  I}     /





       ┌───────────────────────┐
       │ まず、作者のトリップに性的な単語が浮かびあがり   │
       └───────────────────────┘

              ↓

479 ◆Hw6EmxSEXI:2013/05/07(火) 23:06:16 ID:ZS0jfXf6

    |    / ̄ヽ _  ゝ、 V !  /  ̄      _ _ / イ ノ
    ├ -、./      / \У  {      rー 彡  i   / /
    / ヽ .ノ  ,,;;;;; /    `ー  ヽ   ,;;;{彡"  ノ r=≠ <
  ,;/ /  /≧/    ,;;;ヾ    ;;;i    i! i { 彡! ,,,;;;;ノ
 ,,;/ (   i\/,/   ,;;人 _Y⌒廴 _ _i;;,,, _  V/彡.// r=;;/
,;;;/   `ヽ ;! i ヽ  ;;{三jミ:i      )彡=))  Y彡/),,;ノ
 ! _ __,,  ハ j  !ii 》.\  V三 \_____,_<三 /  / ̄ {   ノ
   /ノ  ii  .}Y  ,,,,) /;;,, ;; ..,,,..,;;::;;.../,__/__ z< rイ<
   /;;;;;;;;;;;;;;;;l人i!  / 人≧;;} ノ;;;; ,, ̄,,;;_zz彡{ミツ  {ゝ
  <;;;;;;;;;;;;;;;;;(( ノj /ヽ`ー'ミi;,,,i,i,<_-zz≠三ニ  Уイ/ /}                               ・ ・
 / \;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;|   . ̄'´ノ⌒ ii:::ミ. `┴'´/ / ソ 人             あんた……絶対に許さないわよ!
    ヾ;;;;;;;;;;;/i;;;|......:::::  /::..   :::::::: ̄. ̄  ..:/ノ ..イ /             ・ ・ ・
      );;;;;/ !;;|:::::   / :::....... .:::::     "./))<  j! .i!              アタシがぶち殺してやるんだからっ!
     i;;;;/:::::::i;;|'  、_ ヽ::.._,,;;;   _     /⌒i!  i! .リ
     /:::::::::::::}   ヽ;,,,,,,,_..  ,,  `    /  /il  / /::
    /::::::::::::::::ハ  `;;,,,,, ̄` =-''"    イ ./::::|iV /:::::
⌒V/::::::::::::::::::::/:::::i   / ''''''"´    <...イ:::::::::::|! /:::::::::             ┌────────────────┐
 //::::::::::::::::::::/::::: ヽ :::....    ...:'::´::イ:::::::::::::::::::::レ::::::::::/           │  ディオはオカマ口調になった――   │
./::::::::::::::::::::/::::::::::::::::`:::._ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::ノ:::            └────────────────┘
:::::::::::::::`ヽ::: {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::





   _,,、
_ /´//フ
.|/ ///__,,,、
.  /'´,,-‐'´                       ii_,,i"!-,_,
   ∠,__,,,,、                    ,,,,,,,,, -‐'´--┐彡^''´`'>
   ┌-‐''''´   _,-‐'''''''''‐-,,_      _,,,,,,,/ /´ 弋!ヽ 彡∠
_  /       i´ , -‐'" ̄"''‐-,, -- ,,_,-‐´ -'i´ とヽvフ、,__三/
三彡ヽ, ,-‐'''''''''''´ i‐- ,,_ _   ヽヽ    `''‐-,_!-- 、ヽ)ノ ト'/ノ        ……アタシってば、本気でもう
三彡/ Y     /'''''‐-/ `'‐ ,_  `''''""''=-,__ \ ノ _,-''´-''´
三彡' /   /   /     `'‐ ,_     `'- ,_ ̄/             激おこぷんぷん丸なんだからァ――z__ッ!
    /   / _,,-‐''/        `'‐ ,_   _,, _/`- ,,_
---''´`'‐- ,,i    /          /'  / /     \
      /    //        /./ '''''´  /        ヽ
     /_,-‐'''"/ i     _,, -''´ /`ヽ  _,,|         |          ┌┐┌i    ┌┐┌i   ┌┐┌i
  / / /.ヽ/i |__,,,, -‐''"    /   `´  i  ,ノ      /         |└[][]L.ロロ|└[][]L.ロロ.|└[][]L.ロロ
    /  .i   i ||./    _ノ   /       >'´     /            .|┌┤.r‐┘|┌┤.r‐┘ |┌┤.r‐┘
   ./ /    ii //<エア   /      /       /            └┘..凵   └┘..凵    └┘..凵
   i /i  /i '=_-- ,,,,,,,,,, </__      /  /フi  /フi
 7 〉i i / /\_ヽ  _/   ̄\  /  /-,/  /‐ /  /'i
 i  i i  ||  !,---‐‐''''´       \ i  i- / /‐ /  /ヽ/
          /        __,-‐''¨\ _| .|/ / / /
                  '´ \  /    .// /_/ク         ※ 戦闘能力に変化は一切ない
                               /-'´ _/

480 ◆Hw6EmxSEXI:2013/05/07(火) 23:06:35 ID:ZS0jfXf6

              / ,ゝイ ⌒ヽ    \ヽ
             イ/ / /    ヽ     i〉
            〈 〈 /. | .| || | __l_ヽ/  i〉
             乂| イ |___ルゞ.,_,.., イ i| ,ゝ、 i〉
             \|__ヤ   イ・ ノ冫 /イノ〉/
                  弋 弋)  `   / l/ /
                 ハ ヽ    ./ ヘ〈
                /ゝへ O  /ヽ( ヘ
  炎   ミ\Μ/ミ     .( (   >イヘ  》 ヘ\
   \__(、、ナπ゚)      .ソ /ト ノ\ V (     > ̄lゝ
    / __xiii__ /§     ゝl:八 l  ゝ  -ー''/ /〉⌒lヽ
    〉,,ノl,ノ|,,/ |,ノ      ..イ:::(ヽi      / /l:l:::::::::l:::}
                 /:::::::::( l l   i   / /::/::::::::l::〈





                 ____
               /      \
              /⌒  ⌒    \
            /( ・ ) ( ・ )    \
             |   (__          |
            \   _l        /
            /  ー        \





        r'゙ ,' ,i !゙ ,/ ,r'´/, / ``ヽ,
       ,イ、_(, ( !j k、〃f゙ ,r' ィ; `ゝ、 ゙ヽ
        /゙ゞ'´ ̄`ァf''"゙゙´ ̄ `ヾ, `ゞ、 ヾi
       ,ノゞ!     ((`j       ゙i  、 \ j
       i゙j ,!              ト,  `ヽミj
      ゞノ-=;、,,_, ,' _,,.、z==-' `ト、、 `ミゞ|
      ゝ ,ィ ・ ラ冫' <ィ ・ ゝ、  .V ,`ゞトN
       ゙l    イ′  `  ``    l/^ヽ`, 〉
         |   /          ; カ 〉! k,l
        ト  ヾr=‐、,        , ' ' ノ_,ノトト;j
          !           , ´ 「,イヾ ヽ〉
        }   ィニニヽ       ,! ( ik、` j
       j;:!、   -        / ,ゞ、V 〈
       `ゞト,  ' '      ,. '´,ィ´  ゙i  j
        イk>、、___,,ィ´-‐''´   ,イカノ'
        ヾjゝ=、 r‐'"´-、,ュ   ,r'´ ,;i|ー-、、_
        _, イト、 ,!,!lゝ'⌒ゝ( _,ィ´ , ィ´ ,イ,イ `フ''ー
  _,, 、ィ‐r''´フ`>、ノ,!l   ,ノXゝ ,ィ´ ̄``'ー'- 、、/ /










                   ┌───────────────┐
                   │ ――その変貌の衝撃に       │
                   │                        │
                   │ 周囲にいた者の、時が止まった  .│
                   └───────────────┘




.

481 ◆Hw6EmxSEXI:2013/05/07(火) 23:06:53 ID:ZS0jfXf6

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================−−−
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -                                  【 アイキャッチ 】


    .\      \                 /            , > -―
    ./|\ > ―- 、 、             /         ,> ´    ___         ━━━━━━━┓
   / .l /      \            /        ,> ´      //´              ブオーン
   /  V      ...  ヽ\        /      >ー--- 、     ./;;;/
  .′  \_    ::::::::.. ∨,____/      /ー―― 、;;ヽ   /;;;/               伝説の巨獣
.   |         ::::::::::::.. V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ー;;;l ハ、_/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;l  /;;;;;l             ┗━━━━━━━
  .ハ ......      .:|::::::::::::::.. 〉z‐_ー<;;;;;;;;// l:);;;;;;;;;`;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;-;;从;;ー;';;;;;;/
  ∧ ::::::::::............:::/::::::::::::::::人__二),,,/;l,,,,jム;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;从;;;;;;;;/
    \::::::::::::::::::人:::::::>;';≠≠彡彡彡彡く´;;;;V;;;;;;;;;;;;;;;;;;V;;;;;;;j;;;;;;;从 ̄           山のごとく巨大で危険なモンスター
       /;ー‐;;'ヘゝ≧ニ彡彡テム〇/彡彡彡';;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;j;;;;;;;;;;;从
      从;;;;;;;;;;;;;;;;Y;;;;0}ヾ⊥=、ミミゞヾヽ彡;Y;;;;;/ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;};;;/;;;;;;;;;;;;;从          サラボナの北に封印されていたが
     .从;;ヾ;;;;;;;;;;;;゙i〃ツ´r‐zノ彡彡ヾ\彡;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;人
      从;;;;;ヾ;;;;;;;;;ヘミ{三_ゝ{ニ彡ヘT7ヾヾゞー;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ        誰かが壺を蹴りまくったので復活する
     从;;;;、;;;;;ヾ;;;;;ヘミTVWヽ'ヘ'ヘ)}l|》ヾゞヾゞゝ‐;;;;'';;;;;;;;;;;;;;;入;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;从
      从;;;;;;;ヾ;;;;;;厂"ヾ'ヘl l _ ノ/ノヾヾiヾシゞヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;从 V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;人       原作では恐ろしく強くて初見殺しなのに
     .从;;;;;;;;;;;;;;;;{   `ヾヾゝ=彳ヾヾ/ヾj;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;从ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     );;、;;;;;;;;;;;;;;ヽ,   .込巛巛ヾヾ彳;;;ノ;;;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;};;;j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;从       より危険な相手と戦い、あっさり死ぬ
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ      ヾ;;;;;;;;;;厂'ー‐ ' 从;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;j;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;从
    (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ              ` ー-/;;;;;;;\;;;;;;)ノ;;ヾ;;;;;;;;;;)        死体からは、変な鍵が出てきたそうな
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{ ̄};;;;;;{                 从;;;;;;;;;;;;;;丁


- - - - - - - - - - - - - -
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
==================−−−
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
.

482 ◆Hw6EmxSEXI:2013/05/07(火) 23:07:09 ID:ZS0jfXf6

                              /|
                 ____    /  |__
               /      \   \  /
             / ─    ─ \   |   \
            /   (●)  (◎)  \.  ̄ ̄
              |      (__人__)     |           ハッ!
            \     `⌒´    ,/
            /     ー‐    \





              ____
             /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
           /( ○).  (○)\  /   /
          /    (__人__)   \/   /   /  )
         | u     .|  ∨   ../  /  /  /         ディオッッ!!
         \    .`  ̄´   ./   '` ´  /
           r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
          /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
         /        -、      }        (  ̄¨´
        /           ヽ._       __  \
                     `   --‐'´ `゙'





                            人__/
               ____      ⌒ヽ(
             /      \       )て
            /  ─    ─\    __ノ(`
          / u.  (○)  (○) \.  `Y^\
          |       (__人__)    |                 なっ……!?
          /  u.   |!!il|!|!l|  /
                |ェェェェ|






                ┌───────────────────┐
                │ やる夫が気付いた時、目にしたのは―― ...│
                └───────────────────┘



.

483 ◆Hw6EmxSEXI:2013/05/07(火) 23:07:24 ID:ZS0jfXf6

             r-:、
             '、  '`''-.、:.:
                 ヾ=:'::"~:.:
      ,、-‐'''~~~゙ヾ:;=、;;、〜:、;;::::.:..              ┌──────────────────┐
.   ,r‐''′   、ヾ、.. ヾ``、ヾ:;};;;::::.:..               │  既に息も絶え絶えな、瀕死のゴンズと   .│
  ,/ ,.、='"- ‐ =;';;::::::::ミ;,:.. }'";;;::::::.:.:.            └──────────────────┘
.,;/ /´      (:. :'ヽ、 --';;;::::::.:.:..
"          '、 ゙;、,! フ''=-、;;:::.: ,:
 ::.. ,/ ,r彡三:::::::::ミ;,::::ソ、;:.ノ:::..ノ;;: :
   /ィ,r'':ミミミ`ヾ,ー'''~;;::::::~~''"'
`'-=〈./::  ミミミミミ',:;;;;;;:..                   が……ま……!?
.   ',:::.....::ミミミミミミ〕;;;;;:::::.
    ゙-、;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;:::::



















                   _,.、_,..、   rf2ノ ,
                 / ヾ弌ヽ-'ζξ)f}ノ _/⌒ヽ
               t、 丿i,  2くfry>)((((  ⌒~'^ヽ
              l゙  ゙ヽ}ノ~i DiOミー-.,_     )
                l    ヽ-ヽ、=/ゞヲュ^'~ヽ   /
               {_ヽ   <:::f゙ヽ~ ̄      /
                    ~>/⌒z  (      /
.             ,.-'''~´/::::::::/   ヽ__,.-ー'''´
              /=、,,/ :::::::::::{    / /               /\
           )\/::::::::::::::),_    ,f'      ../\        /  |
            /_f(^'^))rtt、  ̄ヽ_/          /   |       〈_/                       / ̄\
.           {二ヘ/゚ ヽ/1ヽ ̄ヽrー''          ./  |  /\    /\                     |    \
           ノi:::::::::::::::::\ \/{⌒^ヽ      /    /   |   |   |_/                     \__/    /|
          {~ |:::::::::::_,./'\\)ヽヽ,.ソ}   ...〈   /   \/    ___   ______              / /
           < ヽ:::/    ヽ二(.,_.,|ノ      .\/          |_,.--┐/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       r──‐一'  /
          |   \       > \                   /| |/                     |   ___/
.            |    \      \   \                 |/                      ̄ ̄
            |     \     \  ヽ\
             ヽ     ヽ      ヽr-、_)、
               \     ヽ      ヽQ)ソj
               r-、-   >(⌒Y⌒)/ソ//
              \ ))  < ヽ   /彡ヾ
                ヽソ   Zヽ \/    ̄/         .┌──────────────────────┐
               {_    ヽ {     ソ\         .│ 未だにセクシーポーズを取っているディオだった   .│
                 ヽ   \i_、      }        └──────────────────────┘
                  fヽ     ヽ|     \
                 ||ヽ\   /j  |\\/\
                 || \\//|\./| \,___/
                 j|⌒ヽ\/j \___|ヽノ  \
                   jヽ===}     \   ヾ
                  f~ヽ   |      j二弌 \
                 /ヽ )   ゙}     /二勹  j_}
              |\/ヽソ/   ]    |\    |/
              |_____ri_j    |___/

484 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/07(火) 23:07:42 ID:ZS0jfXf6

                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7                   __ _
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく       ./二ニフ    |_| U/〉
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7        .//===     〈/
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ        .レ'
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、          どうぞ、トドメは父上が……!!
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://





                    ____
                  /      \
                / ─    ─ \
               /   (●)  (●)  \
                 |      (__人__)     |             アッハイ
               \     `⌒´    ,/
               /     ー‐    \





                            ●

                            ●

                            ●

                            ●

                            ●





                                ┌───────────────────────────┐
              / ̄ ̄ ̄\           .│ やる夫はゴンズを倒したが、気分は晴れなかった……       .│
           /       ::.          .│                                          │
           |        ::::::|         │ そう、まだ倒すべき仇が残っているからに違いないだろう     .│
           丶  .......:::::::::/          .└───────────────────────────┘
                7⌒    `ヽ
               /       ト、
                /  /      !    。o O (ディオが女装とかし始めたらどうしよう……うわ、他のこと考えらんねぇ)
          _ /  /      / /
  <二二二二|_|(_ノ     !ノ
              j       `ヽ
             /   / ヽ  ヽ
               /   /    ‘,  ’
           /   /      ‘  !
           (__ノ      (____)

485 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/07(火) 23:07:54 ID:ZS0jfXf6
「魂魄に刻まれたフォルテシモ」完、次回「両手いっぱいの恩讐を」は……大変申し訳ないですが来週月曜に投下予定。
今回の前フリのために、前回はシリアスでした。ジャミよりゴンズが活躍しましたね。理由は色々ありますが割愛します。

486どこかの名無しさん:2013/05/07(火) 23:10:05 ID:pzAFFe7E
乙〜
>シリアス お、おう

487どこかの名無しさん:2013/05/07(火) 23:10:15 ID:9UmeG.dQ
乙でしたー……

やる夫さんご愁傷様ですwwwwwwwwwwwwwwwwwww
前の話の振りでこんな展開予測できねえwwwwwwwwwwwwwwwwww

488どこかの名無しさん:2013/05/07(火) 23:11:53 ID:9gmho//o
乙です
こんな気が狂った(褒め言葉)展開で合いの手を禁じられて、
前回のDIOの気持ちが良く分かるようだったぜ・・・

ユウシャソウルとは一体・・・

489どこかの名無しさん:2013/05/07(火) 23:12:18 ID:LSxdDIIc

もしかしてこのネタのためにトリテストを繰り返したりしたのでは?www

490どこかの名無しさん:2013/05/07(火) 23:13:26 ID:TzoNSLiI
そうだ、何か思い出すと思ったら
天津飯の排球拳だwww

491どこかの名無しさん:2013/05/07(火) 23:20:42 ID:/zKZL/XU
アイエエエエ! ユウシャ!? ユウシャナンデ!?

492どこかの名無しさん:2013/05/07(火) 23:26:20 ID:9y4srTTE

ユウシャソウル≒二丁目魂

493どこかの名無しさん:2013/05/07(火) 23:28:21 ID:GNMIi0u.
なんていうシリアスブレイクw


494どこかの名無しさん:2013/05/07(火) 23:35:38 ID:NlyhwF.w
うん、まあその……ツッコミづれえwwwwwwww

495どこかの名無しさん:2013/05/07(火) 23:47:50 ID:gRvFbZLE
乙ー
ユウシャソウルとはいったい……
そして酉に性的な単語の意味とはwww

496どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 00:05:36 ID:nsJQbuZo

あ、ありのまま今起こった以下略としか言いようが無い回だw

497どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 00:31:17 ID:AkbD2C82
ユウシャソウルを宿したDIOのカラテはヤバイ級に違いない。
俺は知能指数が高いから分かる。

498どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 00:33:56 ID:oCrmwd5Y


溜めて一気に突き抜けたな…

499どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 00:43:03 ID:.5PGeiCs
シリアスとは何だったのか…

500どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 00:54:00 ID:8L6RIEGY

まああの髪型・色はマリモだよな〜
最後のコマのナレーションさんナイスフォローw

501どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 01:29:29 ID:5mPJ62K.
>周囲にいた者の、時が止まった
こんな形で「ザ・ワールド」の能力を発動させんなよwディオwww

502どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 01:33:18 ID:xULHt1ZY
乙でした。
お、おう・・・

503どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 01:56:34 ID:.vL6sUrY
ハッ!住人の時間までもDIOにやられてるわー
まじ凍ったわー

504どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 02:17:17 ID:.r16VX0A
乙どすえ

今回も面白う御座いました
読者の俺等に凍てつく波動を全力で放ってどーするw

505どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 04:07:38 ID:J3i9MbcA


>ついにお出ましか、金髪の小僧!
これ言わせたかっただけだろwww

506どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 05:15:43 ID:BKSJ8amY
>>475
ガングレのヨクモデースさん、ヨクモデースさんじゃないか!

507どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 06:58:37 ID:laPWC5Nw
乙津
DIOが女装したらビアンカそっくりになたりせんだろうな?

508どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 08:03:20 ID:k8WiIU1.
天空の装備が完全に空気な件、ていうかいらなくね?w

509どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 09:57:10 ID:kNC2eaR.
ユウシャ・サン がついに覚醒か

510どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 10:31:45 ID:0paYLznA
ドーモ ユウシャ=サン

511どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 10:52:55 ID:wjiYvMrk
バラッドバードリー乙!

512どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 16:23:19 ID:MnMtB4J.
おつおつ〜

513どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 18:39:01 ID:dXCOZZqU

マリモwww

514どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 22:24:37 ID:coX/iJCE
娘のほうも何か秘密とか覚醒とかあるんでしょうか?

515 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/08(水) 22:42:51 ID:iGtJkPFM
時間が停止してしまうほど、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。時よ止まれ、お前は美しい!!

―――― BARで散々飲んで帰ってきたばかりなので、本日の返レスはテンションが高いと思われます。ご容赦下さい。
―― ずっと温めてきたネタを二回もかけてやった訳ですが、思い切り滑ってしまったようで、笑うしかないぜヒャッハー。
―――――― 開き直って修正を入れさせて頂きます。まとめサイト様にはお手数をかけます、大変申し訳ありません。


>>487
前回の話は、今回の話ありきで作られた話でした。

>>488
あの時のディオの気持ちを、感じ取って頂こうと……いや嘘です。
こちらの都合で書き込みを断ってしまい、誠に申し訳ありません。

ユウシャソウルとは、今回説明された内容が全てであります!!

>>489
あのトリップは、このスレを始める時に偶然発見したもので、今回まで温めていたものでした。

>>490
言われてみれば、あんな感じですね。行くわよー!

>>494
いや本当、すみません。作ってた時は、多分面白いと思ってたんです……。

>>497
ワザマエ! ご慧眼、感服致しました。

>>498
それをやりたかった訳です。

>>499
う、失って初めて気付くものじゃないかしら?

>>500 >>513
マリモさんの名前は、二秒もかからず決まりました。

>>501
ディオ様はやはり、時を止めないといけないかなと思いました。

>>503
うふふ、そんなつもりはなかったの(泣)

>>504
よ、良かれと思ったんです、良かれと……!

>>505
そんなことはありませんが、言わせたかった気持ちが強かったです。

>>506 >>511
つまり、ともかく、刻まれなサーイ!

>>507
ユウシャソウルの影響は性癖とは別なので、実際には女装しません。
もし仮に女装したとしたら……AA的にはユダ(北斗の拳)になります。

>>508
それを捨てるなんてとんでもない!

>>514
あってもなくても、今はお答えできません。

516>>478 修正  ◆KkVBYSAhCI:2013/05/08(水) 22:43:43 ID:iGtJkPFM

   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
  |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
   '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
   1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
    i_」         'L_」            i_」      'L_」
       r-、 ,、   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、
        / / / ヽ  |  `l / // /       / / く ヽ
  「`L_ 'ー-' く_/    '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー'
   i  ``゛''ー、     .'!  ,、__7  i  ``゛''ー、                ┌────────┐
   |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''                  │ その結果――  │
   'L_」           i_」         'L_」                    └────────┘

                               ,イ} ,
                            /}/イ ノイ },イ
                            〃/ i鄽 〈 ノ八
                           ? y.乂_K“`酛                             __ ,ヘ
                            } ソ`醬,、/__./,′                             /し/ .}
                            N{. 、_`_ .}r′                       _  〉 ゝイ}
                              }八  __”゛.从     ,ィ'⌒''*x            ,*''( ̄?i冫 くノ
                           {{  .X: : .X {斗*?〃{    /ト、_____     ,,* {      〉i:i>'
                          / rミxi}r≦i:i:i:,zzzくi:} .} .{I   ′.ゝ′  ヽ.  _/        /`ー{
                   _.,,*、/ /x≦==くi:i彳i:i:i:i:i:i/  { .{I    /     .イ:v_ソ}          し ./
                 _/  /{i /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ , .i} 鄽^{I ./   /   , i}.i/}       ..::}    ,."
. _                {  〃  i} .{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / i}  .酛i.′ /    {/〃′     ..::}  /
て_ア/”ヽ            {  {i     ,′i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧xi:i:{ /  .}   .? /   .〃 _/′   ./ _:_ノ/
{_う ゝ ′〉        ,.斗*''¨  .酛 {i/i:i:i:斗*''¨i:i:i:i:i:i:i:i/ /  i{     .?{__xく: : :            *''
≧x人_ イ/⌒ヽ    {: :  __   醃/./i:i:i:i:i:i:i:i:イ{”“ミi:{ .{ ,.ヘ{__    :}/“⌒”''*、 ______ ,,*'
`ー?イi:iI}    \-‐x}: :  “ ̄”“*Ii{ .{i:i:i:i:i:i:〃i:i:乂_i:i:i:{_./i:i:i:i:i⌒ヽ.  i{
   {I\.イ      ヽ. I}ヽ:    xイ// {i:i:i:i:≠i:i:i:i:i:i:{i、i:i:?i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム iト、
   `*==x \      .醃 }      //  .{i:i/i:i:i:i:i:i:/i:i:`*ーi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ.\ ヽ
       ≧x、    ”¨ x≦”ノv   ∧i:i:i:i:i:i:''¨i:i:i:i}ト、/^Vi:i:i:i:i:i:i/゙   )___)
          `ー=x_ ____./ /x≦′}>、i:i:i:i:i:/{I    /\斗*{ト、_..斗*''¨ ._
                 ̄ ̄    .{i{   ′: : ?〃 /.i`ー=イ\ .`*ミ____≧===x }
                       乂___: : 斗*''¨}i乂/ /i:i:i:i:i:i:i:i}\_______________ノ
                         *''¨ / /Vi:i:i:i:i:i:/  I}     /





       ┌───────────────────────────┐
       │ 何と! 作者のトリップに性的な単語が浮かび上がった!!  │
       └───────────────────────────┘

              ↓

517>>479 修正  ◆Hw6EmxSEXI:2013/05/08(水) 22:44:14 ID:iGtJkPFM

    |    / ̄ヽ _  ゝ、 V !  /  ̄      _ _ / イ ノ
    ├ -、./      / \У  {      rー 彡  i   / /
    / ヽ .ノ  ,,;;;;; /    `ー  ヽ   ,;;;{彡"  ノ r=≠ <
  ,;/ /  /≧/    ,;;;ヾ    ;;;i    i! i { 彡! ,,,;;;;ノ
 ,,;/ (   i\/,/   ,;;人 _Y⌒廴 _ _i;;,,, _  V/彡.// r=;;/
,;;;/   `ヽ ;! i ヽ  ;;{三jミ:i      )彡=))  Y彡/),,;ノ
 ! _ __,,  ハ j  !ii 》.\  V三 \_____,_<三 /  / ̄ {   ノ                              ・ ・
   /ノ  ii  .}Y  ,,,,) /;;,, ;; ..,,,..,;;::;;.../,__/__ z< rイ<         あんた……絶対に許さないわよ!
   /;;;;;;;;;;;;;;;;l人i!  / 人≧;;} ノ;;;; ,, ̄,,;;_zz彡{ミツ  {ゝ              ・ ・ ・
  <;;;;;;;;;;;;;;;;;(( ノj /ヽ`ー'ミi;,,,i,i,<_-zz≠三ニ  Уイ/ /}              アタシがぶち殺してやるんだからっ!
 / \;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;|   . ̄'´ノ⌒ ii:::ミ. `┴'´/ / ソ 人
    ヾ;;;;;;;;;;;/i;;;|......:::::  /::..   :::::::: ̄. ̄  ..:/ノ ..イ /
      );;;;;/ !;;|:::::   / :::....... .:::::     "./))<  j! .i!      ┌─────────────────────┐
     i;;;;/:::::::i;;|'  、_ ヽ::.._,,;;;   _     /⌒i!  i! .リ      │ そして、ディオはオカマ口調になった――!!  │
     /:::::::::::::}   ヽ;,,,,,,,_..  ,,  `    /  /il  / /::      .└─────────────────────┘
    /::::::::::::::::ハ  `;;,,,,, ̄` =-''"    イ ./::::|iV /:::::
⌒V/::::::::::::::::::::/:::::i   / ''''''"´    <...イ:::::::::::|! /:::::::::
 //::::::::::::::::::::/::::: ヽ :::....    ...:'::´::イ:::::::::::::::::::::レ::::::::::/
./::::::::::::::::::::/::::::::::::::::`:::._ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::ノ:::             ※ 戦闘能力に変化は一切ない
:::::::::::::::`ヽ::: {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::





   _,,、
_ /´//フ
.|/ ///__,,,、
.  /'´,,-‐'´                       ii_,,i"!-,_,
   ∠,__,,,,、                    ,,,,,,,,, -‐'´--┐彡^''´`'>
   ┌-‐''''´   _,-‐'''''''''‐-,,_      _,,,,,,,/ /´ 弋!ヽ 彡∠
_  /       i´ , -‐'" ̄"''‐-,, -- ,,_,-‐´ -'i´ とヽvフ、,__三/
三彡ヽ, ,-‐'''''''''''´ i‐- ,,_ _   ヽヽ    `''‐-,_!-- 、ヽ)ノ ト'/ノ        ……アタシってば、本気でもう
三彡/ Y     /'''''‐-/ `'‐ ,_  `''''""''=-,__ \ ノ _,-''´-''´
三彡' /   /   /     `'‐ ,_     `'- ,_ ̄/             激おこぷんぷん丸なんだからァ――z__ッ!
    /   / _,,-‐''/        `'‐ ,_   _,, _/`- ,,_
---''´`'‐- ,,i    /          /'  / /     \
      /    //        /./ '''''´  /        ヽ
     /_,-‐'''"/ i     _,, -''´ /`ヽ  _,,|         |          ┌┐┌i    ┌┐┌i   ┌┐┌i
  / / /.ヽ/i |__,,,, -‐''"    /   `´  i  ,ノ      /         |└[][]L.ロロ|└[][]L.ロロ.|└[][]L.ロロ
    /  .i   i ||./    _ノ   /       >'´     /            .|┌┤.r‐┘|┌┤.r‐┘ |┌┤.r‐┘
   ./ /    ii //<エア   /      /       /            └┘..凵   └┘..凵    └┘..凵
   i /i  /i '=_-- ,,,,,,,,,, </__      /  /フi  /フi
 7 〉i i / /\_ヽ  _/   ̄\  /  /-,/  /‐ /  /'i
 i  i i  ||  !,---‐‐''''´       \ i  i- / /‐ /  /ヽ/
          /        __,-‐''¨\ _| .|/ / / /
                  '´ \  /    .// /_/ク
                               /-'´ _/

518どこかの名無しさん:2013/05/08(水) 23:04:17 ID:L48i.lb2
乙です。
>金髪の小僧
さり気にゴンズさんAA元キャラなら絶対に言わないこと言ってるなw

519どこかの名無しさん:2013/05/09(木) 11:13:21 ID:Rn.yTf9A
ああ、4勇者は女性だったから仕方ないねw

520どこかの名無しさん:2013/05/09(木) 22:21:11 ID:eBP7ljm6
シリアスをためてためてセクシーコマンドで落とす… お見事にございまする

521どこかの名無しさん:2013/05/09(木) 22:55:12 ID:XZzXUE6Y
>>519
小説版アリーナはボクっ娘だがな!

522どこかの名無しさん:2013/05/10(金) 09:11:25 ID:ALRCgAuk
>>521
まじかよしょうせつかってくる!!

523どこかの名無しさん:2013/05/11(土) 23:46:18 ID:rkg0FzTE
>>522
クリフトが「うちの姫様、女性だよね?いや冗談とかじゃなくてさ、マジで(オブラートに包んだ表現)」と悲嘆にくれるシーンがあるぞwww

524どこかの名無しさん:2013/05/12(日) 02:13:39 ID:qqj5Iv.I
でもクリフトがアリーナを押し倒そうとするシーンもあったろ

525どこかの名無しさん:2013/05/13(月) 10:43:24 ID:WDV7N.w.
ボクっこ最高なのに失礼なザラキだな

526どこかの名無しさん:2013/05/13(月) 12:03:39 ID:oNcmkSTs
>>525
おまえザラキさんのことクリフトって言うのやめなよ|´・ω・`|

527どこかの名無しさん:2013/05/13(月) 13:53:32 ID:zumCMky2
クリフトを壺に閉じ込めて延々と回復魔法を唱えるアイテムにしよう(提案)

528どこかの名無しさん:2013/05/13(月) 14:42:48 ID:WDV7N.w.
のちの あくまのつぼ である

529どこかの名無しさん:2013/05/13(月) 17:50:42 ID:FW3LkmNs
せっかくだから俺はこのツボを使って回復するぜ
「ザラキ」

530どこかの名無しさん:2013/05/13(月) 19:39:54 ID:y.BLdqxc
>>529はFFの世界から来たアンデッドか!?
つ「アレイズ」

531 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/13(月) 23:37:31 ID:1TwcgLFg
あれからも乙やコメント、誠にありがとうございます。投下は次レスからです。

―― 久美沙織さんの小説面白いですよね。とか思えば、「死のタコツボ」の話になっていますね(笑)


>>518
「ビッテンはそんなこと言わない」ですね、解ります。

>>520
それがやりたかったのです。そう仰って頂けて、大変嬉しいです。

532 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/13(月) 23:37:53 ID:1TwcgLFg




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 36

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              両   手 い    っ   ぱ      い    の  恩       讐     を



.

533 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/13(月) 23:38:11 ID:1TwcgLFg

               / ̄ ̄ ̄ \
             /        .\
            /  _ ノ   ヽ、_   \          ディオ、ベアト、何かとすまなかったお……
           .|   (ー)  (ー)   .|
            \    (__人__)   ./           改めて言わせて欲しい! この不甲斐ない父親に
             /    `⌒´    ヽ
            ヽ、二⌒)   (⌒ニノ           これからも、お前たちの力を貸してくれお!!





   /\::::::::::::ノ::::::ヽ// \ : : : : : :\\ : : :\ミミヽ
  /   \::::{::::::::::::::} : { : : : : \ : : : : :\ : : : ヽミヽ ヽ
 /     .|::ヽ:::::::::::ノ∧ : : : : : : : :ヽ、 :、 : :ヽ : :ヽ彡リノヽ
        |:::::::r-‐'" : : ヽ : :ヽ : : : : ヽヽ._\∧リノ彡ノヽヽ
       |-‐'/ { : : : ! :ヽヽ : ヽ-‐‐'"/    ヽ ヽノリY ノ
   お   .|:{ : : : : : : ト : _`´       , -‐- ヽ }ヽ}ノ}
       ヽl : :l :ヽ : :. `´        /     !/ ) Y
.   ッ     .| : :lヽ : ゞ`  __        """ l ヽノ ノ
        |ミミ.ヽヽヽ /       ヽ       ヽヽ'
   父     .了ヽミミr ヽ  """      _, -‐^ヽ   }-、`ヽ          ひっひっひっ……勿論だよォオ!
        | ヽ、\{ ヽヽ.     , ‐'"     }  /  ヽヾ
..  様    |.  `ヽヽ、ハヽ.  ヽ       / ./    从             ……それに、妾たちもお父様のこと
        |.     ゝ-ラ .}、  ヽ、___/ ./ ヽ_,,
.   ァ    .|       /ノ ` ‐ 、,__    / <´ /              不器用だけど優しい人と理解しておるぞ♪
        |.      {{     ヽ `゙゙ニ'´‐'´_,-":ヽ-‐'"
   ♪   ../ヽ,-‐'""''ヽ ヽ、_,   ヾ、----‐‐'"´:::::::; '
       /__ ヽ    ヽ      j::::::::::::::::::-‐'"
      /|__  _ヽ   ヽ__/  ̄ ̄
 ヽ___/





 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!
   ミ   ,'     '、  l ∨                  このディオ、父上の力になれることこそ我が誉れ!
           \'´_ブ
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l                    私どもを御自分の刃とお思い、存分に振るって下さい!!
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l
 . i        `¨´ ̄ニ!                    オール・ハイル・ヤルーシュ!!
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ
 ─----...,,、_`´: :>''´                        |\       /\       / |   //  /
 :::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!                          _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
 ト、::::::::::::::::::::::::::::::|、                        \                         /
                                   ∠  おい待て、ヤルーシュって何だ!? >
                                   /_                      _ \
                                    ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                     //   |/        \/       \|
.

534 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/13(月) 23:38:50 ID:1TwcgLFg

               / ̄ ̄ ̄\
             /        \
            /    _ノ    ー  ヽ          ……ところで、ゴンズが持っていた
            |    (●)  (●) |
            \  ∩(__人/777/          この目玉みたいな宝石は何なんだお?
            /  (丶_//// \





     \\ \ __ _ヽ、:::::::::::::::::::::::|:::::::::-ヽ. / / /
      \\/::::_::_::_::/:::::::::r--、__::::::l / ./_,r'" /
       /:_/、 \  ///::::/:::|      ̄、 ̄ ̄ _ ,,,ィ <ゥ
      /''"  \\ /  /::::/|:::::|       `ヽ;;;;;;;;;;;;/ /    .....
    /'    _,_>"   ,/:::/ |::::|           ヽ;;;;/ ,/  /::::::.
     __-─' ̄_,,,,,,ィ / /::/  |:::|            ヽ /  /::::::::::::.:.
      >_ ヽ;;;;;;;/ / /:/    l:::|        ,イ.   ヽ/::::::::::::::::::::.
       フr-ゥ ''L  |:/     |:|    l    /:| |    \::::::::::::::::::::.:.、
         "ー、ノ|   |   /  |   |  /-┘l    、ゝ:::::::::::::::.:.:. \
            |  ''''、‐'"、  ヽ  ノ ,/'" ̄  ヾ   /::::::::::.:.:.     /\   やる夫、気を取られている余裕などないぞ
            |    / ̄`ー ゝ `      、   /:::::::::::::.    /
            | / ''/   ヽ        、  ヽ /、\::::::.     /         まだゲマが残っている、気を引き締めろ!
            " L_,,_,, |  ヽ       ヽ  \::ヽ:::|、:   /            タタカイ
              `|::::::| `ヽ  | __ _/l    |::::|==|:  /              この仇討ちが終わったら、そうだな……
              ]==[    |   `、_ /     ./ |:::::| /
              |::::::|   {     `]、_    /  |:○|/               私も結婚とやらをしてみるのも悪くないな!
              |:○|  / \_   /_/ ' ' '"|,r'‐'l:::::::|
            /|:::::::| ̄\   \'"   ''  _ノ   |:::::::|
           /  |::::::::|    l,-─' "'ー-サ''"    |:::::::::|               |\       /\       / |   //  /
                                              _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
                                              \                         /
                                              ∠  フラグ立てるのやめてくんない!? >
                                              /_                      _ \
                                               ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                                //   |/        \/       \|





                  ___
                 /     \ ;
               / \ , , /  \
             /  (○)  (○)   \ ;             言われなくても解ってるんだお!
              |     (__人__)     |
             \     ` ⌒ ´    ,/ ;               今度こそゲマの奴を……父ちゃんの仇を……!!
              ノ          \
           ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ ;
          ( l  l  l  l l
           ヽ      /

535 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/13(月) 23:39:21 ID:1TwcgLFg

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================−−−
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -                                  【 アイキャッチ 】


 /ニニニニニ/ノ.:. /  :.:(__,.ィ-‐‐===‐ミ.、‐┐ヽ :.:.:.:.:.:.:.: } 〉
./ニニニニ/ ノ:.:.: /   </>            :.ヽ./  , .::.:.:.:./ 〈
'ニニニ/ ノ.:.:.:.:.:.,  .:彡  /  /    i : :,   } .:.:..: / ノ                    ━━━━━━━━━━━┓
ニ / ノ .:.:..:.:.:.: {   i{ /  /     ,  : :   |.:.:.:./ 〈                     アイシス=スチュアート
-/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ   八,'   //   / :/ : :', 乂 / ノ
/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(,   彡 .」 ,x丐ミ/,.イ /И   }   )イ                       テルパドール国の女王
. \ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:> "´〉( l 代::ンヽ ノィ丐ミ.{ j ,'ーミく                     ┗━━━━━━━━━━━
.`ヽ \:.:.:.:.:.:(,   彡ヘ`l |.:.:.:.    ヒツ ,〉八/ー.、 )
   \ヽ:. _ ノ >") }.|.八  、 ' .:.:./i .Λ  }/
     `ー¬冖/ ノ イ:Λ. へ   ¨ . イ ./jノ  )ノ                   現在の女王であり、前女王ローラ=スチュアートの娘
.         {   } :.:} )′/, 爪   V_,.-‐っ
          ',   V:/   L} U  .{/:. :..¨〉                砂漠の国とはいえ、何故か室内でも日傘を愛用し
.         Λ    V    ヾ /::.f:.: :. :. .:〉 r-、
        {:.Λ    V===彡:.:>´:. :..,./\ \ヽ.             通訳が必要なほど不可解な(中二病的)言語で喋る
        乂:Λ    '.:.:.:.:.:>´:. :. :.. イ  \\__) }
       ノ   ’,    \:.´:. :. :../ |.     \___ノ             母親と同じく、人の思考を読むことができる……が
     /{{           {〉:.:. /  |
    イ.}          \ _{〉,. ´ |  /}                       大変怖い人たちに大変恐ろしい思いをさせられて
 / i 乂.      ,    ,'`    レ´/
〃  `ヽ:.:` .,,  ′   /    //|                   某国の属国になることを決断した、悲劇の女王
      \:.:.:.:.: ー--=ア   ∠_,.L._ |
       \:.: _;:.´.-‐‐ :. :. :. :.  <                       テルパドールで最初に「アイシス」が出なかったのは
    ,. イ芥ミ.、、   {/{ :. :. :. :. :. :. :. :. ` 、
  ∠.: .: .: .: .: .: .:V  {/{:. :. :. :. :Yr:. :. :. :. :. }                  年代ジャンプが通常より長いことになる伏線だった


- - - - - - - - - - - - - -
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
==================−−−
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
.

536 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/13(月) 23:39:50 ID:1TwcgLFg


   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃  ボブルの砦 深奥 2nd edition featuring GEMA   ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                                         /| ̄:.:.:.;.
                                         /  .!  .::.:.
                                   __,_,/   |  :.:.:
     _ __ _ _ _ _ _ __ __ _ ____ _ _ __ _, _/:::!: `1      .!  .::.:
    .. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:'.. .: : ::: :.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:' .. .: : |:l:':!  |     !  .::.:
    .. .:'::;.: : ::: :;.: :: ::: :;.: : ::.. .:' .. .: : :.. .:'.. .: : ::: :.. .:'::;.: : i`l_|  . !     !  .::.
    ...: : ::.. .:'.. .: : ::: :.. .:'::;.: : ::: : .:'::;.: : ::: :;;.: : ::.. .:' .. .: : i`l_|  . !     !  .::.
    .. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:'.. .: : ::: :.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:' .. .: : i`l_|  . !     !  .::.
    . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :::   || || ||   ': :      |:l:':!  |'::,,. .  |  ::.:.
     . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :  || || ||   ': :      i`l_|  . !     !  .::.
    . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :::   || || ||   ': :      |:l:':!  |'::,,. .  |  ::.:.
    . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :::   `‐幵.-'   :. ::. :    :::|:|`|  . !;`;::,.. .. .!  .::.:
    ::.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:'.. .: : ::: :;.::|:.|:.. .:'::;.:::.. .:'.     |:|!:|  |':゙;::'、... .. |   .::.
    . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.|l ll|. .:'.. .:': : : : : :: : : :::::l;:|`|  |::; :;;; ;::;'、.!  :.:.
   . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:〈〈鬥〉〉;:;:;:;:;
   . ::.. .:'::;.;;;;;;;;::;;;;;;i\    ;:;: ;:;:;:;:;: ;:::;:;              .::.:.:.:.:.;.;.;.;;;;:.
   ;;;;;;;;;;;;;;;;|\__ _ \冫:;:       .               .::.:.::.:.:.;.;.;.;;;;:.
  ;;;|\.   \i\_ \i\                   :.:.:.;.;.;.;;;;:.:..:.:
   \厂勹,. ,,\i\_ \l\                 ;.;.;;.;.;.;;.;.;.;:.:.:.;.;.;.;;;.
     \l\_`: \|/;:,.;   \|\               :.:.:.:.:.;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;;.;.:.
      \l\;.:   \|\_  \l\              .:.:.;.;.;.;;;.;.;;.;.;.;;.;.;.;.;;
        \.l\___  :\l\__ \l\    .:.:.:.;.;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;::.:.:..::.:.:.;.;.;.;
         \l.\   \|\   \ ;;.;.;.;;.;.;.;.;;::.:.:..::.:.:.;.;.;.;;;;:.
           \ .\_   \:\   \.:.:.:.;.;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;::.:.:..::.:.:.;.;.;.





  {::::.\::::::::::_;. -‐'    / -‐::::::::  ∧::::/ ∧::.\::::::ハ
  \:::::::ヽ::::ア     //.::::  ‐-ミ   V  jう トミ:::Y:::::{/
    }::::::::∨ -‐ ¬く::::::イ   ==rく    ア }::::::.`ヽ:/.:.:.:
   人:::::::/ _ ,......::::く` ゙Y人〃   ノ     レ /::::\::::/.:.:.:.:
  (:::::::ミ=\ ,ィ  __ヽ ∨ ト-‐      }  r《∧::} ∨.:.:.:.:.:
    ー-ミ三iヽ 〃⌒}∧ ∨ ヽ.       /  | ヽ}/∨.:.:.:.:.:.:
        ∧ ゙ト-‐ヘ:::::.、>‐-》        | ノ ,′.:.:.:.:.:        これはこれは、お懐かしい顔ですね……
         /.:.:.\、   V , _ア      _,  ,′  '.:.:.:.:.:.:.:.:
.        /.:.:.:.:.:.:.`丶、 `  _  -‐   ̄   /   |:.:.:.:.:.:.:.:        私のことを覚えておいででしょうか?
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ / ,......::::7   /    .|:.:.:.:.:.:.:.:.:
       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\        /     |_  -‐…
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\      /        |:::::::::::::::::

537 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/13(月) 23:40:07 ID:1TwcgLFg

                  ___
                    /\:::::::::/\.
                   /:::<◎>:::<◎>:::\
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\               その面ァ……忘れた日など一度もないお!
                  |     ` ー'´  u   |
                  \  u   :::::     /                ゲマ! 今日こそ貴様との関係に決着をつける!
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ
                               (〈⊃  } }





 `ヾ: : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : :. ヽ,_
: /: : : : : : : : : : : :-======≪: : ‘:, : : :}: : .  \
`ヾ: : : : : : : : : : ィ彡'"´      \ : ‘; : :j: : : : : '.
/: : : : : : : : : : : ニ=-           \:}: :./: : : : : :'.
: : : : : : : : : : : 彡″             \/: : : : : :  〉
: : : : : : :/⌒ヽ: :/    |       :、  、    `ー―‐┐: : :/
: : : : : :.:/ ,ハ V/   ┴- 、     \ ヽ         |: : ハ
リ : : : : : {  (} リ  冫´ ̄ `ヽ      \}   /   {: :> ´
:|: : : : : ハ       { ,仔ハ   :,      ゝ '' / ´   リ
‘,: : : : : :ハ      、乂;ツ  } ゝ   / /       '.
:.:|: : : : : : ゝ      ヽ.,_,.ィ / /    〈_,,.. -‐ヽ/.:ハ
/:ヽ: : ://:/ |         /   {    / /   ,.rァ:.:!.:.:.:.l
: : :‘:,: / j/   i|                /  :,  {;ツ:.:.:i.:.:.:.:|
: : : :.:ヾ′ |   .! 、   \       、  /  /   `¨/> .,i.:.:.:.:|
: : : : : : :\     i  :,     ヾ::、    \__/     /: : : : :j`ヾ:.!
: : : : : : : : :.\  j   ′     \:≧ュ..,__     /: : : : : :,′: :j         ほっほっほっほ……どうでもいいことでしたね
: : : : : : : : : : :.:\   \     `<__,::ア´/: : : : : : : /: : : .′
: : : : : : : : : : : : : :\   ヽ   \__   /: : : : : : : : :/: : : :.,             ともあれ貴殿らのその力、今ここでこの私が
: : : : : : : / ̄ ̄ ̄`ヽ   丶      /: : : : : : : : : :/: : : : /、
: : : : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   \__/―- 、: : : : : : :/: : : : /:::::\          確かめさせて頂くことにしましょう……!!
: : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\: : /: : : : イ:::::::::::::\
: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\: : : /:::::::::::::\::::::\





=‐- .
     ̄¨ ¬―- _,ィ'^l'^h                  -‐=ニニ=‐-
                / } | | .i_             , ・ ´           \
            /. / | | .|二ニ=‐-ニ?ヘェェ_‐/              \  スチャッ
            ノ / / , l      \ヾヾ /         ィ==-、     ヽ
.         /     / /          |  /, ―、      f  ● )     ハ         兆 し て き た お !
―――――‐/       /―――t-_ノ  | `ー'       ` ー ''       |
         .l       ノ      ヾミL_ 八   (   人    )           |         ショウ  ショウ  ハイ ハイ
.         |     /            ̄ ~ヽ  `ー '  `ー ’         /        勝 は 生! 敗は灰!!
        |    /               \  " ⌒ ゛         /
        |    |                 イ =‐-、          \           命懸けの勝負だお!!
        |    |               /      ヽ          |

538 ◆Hw6EmxSEXI:2013/05/13(月) 23:40:29 ID:1TwcgLFg

         __ノ\__
    -=/⌒ー  ∨ }-、
    /⌒ヽ\ } }/`ヽ\‐┐
   /イ77⌒Yニニ{  ト / /-、}
    / /:{ く {三ノノrイ{ト(ノ,イ }/
  , ' /⌒ー/   ヘむ7_ノノ
 // /   {     __{
⌒ヽ ̄ ̄ ̄\  ー‐j               フン! 口ほどにもないわね……!
\  \:::::::::::::::\__フ
  \  \:::::::::::::{      \ -、
   }   }::::::::::::\-、     (__丿                               |\     /\     / |   //  /
____j    ∨:::::::::::::\\-、                                  _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
ーヘノ´>-、}::::::::::::::::::::} } ト、                                 \                     /
   `^ー─'--- 、::::::::} }/ } ',                      ゲマ             ∠   あれれぇぇぇ――っ!?   >
  /        ≧'⌒ヽ ̄}ノ                       ↓           /_                 _ \
イ         \    \ \        ___      _, --- r_,      . ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
           }       !  }      'ー-へ_ ̄ ̄ ̄       ゝ-- 、     .//   |/     \/     \|
           /        ト、 {                  ̄`ヽ     / ̄`ヽ  ̄ ̄`丶_
≧x               j V\                  /    <{_、__.ノ^ー-- .__  _>- 、
   \              /  j /                 `ー-- ._/二、ヽ       `ー^┴’
__/⌒>──ァ──一'   /                            ̄
\::::::::::::\\:::::::`ヽ     /
  \::::::::::::::::::::::::::::::::\/ ̄´





                 ___
                /_ノ  ヽ\
              / (○) (○) \
            / u   (__人__)   \           え? 何これ!? これで仇討ちは終わり??
            |     |i!i!i!i!|   u  |
            \  u  |;;;;;;;;;|    /           てかお前、一瞬で何しちゃってくれてんだお!!
             /    `⌒´    \
            (<<<)        (>>>)
             |、 i、       ,i  /
             ヽ_/       ヽ__/
              |          |





                         x-、
                    r‐く⌒7´  ∧/\
                    |___{___| l /\}-‐==〉-、
                       __/  \ノ l jハ  _,ノ  \
                     く <{ f'⌒i⌒⌒匸 ̄}   ̄\  }_
                      / \N⌒ヽ__,ノノ  j//}  リ/l|
                ノ _∧V{ ノ/ ̄___,人{k' | /  ノ
               く 〈 / tぅソ //===--一 V} |l∧\リ
                \,' /  j/八弋ラ //|'{ jト、〉
                      L ヽノ    i  / /l| l |ハ { ノ
                   /、r‐ 、__    / /イ_j川l| }∨
                    /  ` ー‐┴  /   '" 二Y i{ ノ      いえいえ、トドメは父上に残してありますとも!
         / ̄ ̄\. / `7 ー    '    ,ィノ リ,ノ| j/
    / ̄/       `Y⌒ヽ         /__/| | |          ただ、早くしないと……
.     /   / ̄ >x∧: : : i_   --‐≦  | | |ハ|l }
.     /   /  /:::::::::_|  ̄      /   /ハ リ V
       /  /::::::::/ | i       /    / }:l|ト、l|/
.    /  /::::::::/   ,ノ│    , '      ,j::l:|、 \

539 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/13(月) 23:40:46 ID:1TwcgLFg

        {人::(,)ヘ/`ヽ}_i´ヽ_|_      ,'   i  ',        ',
       {:::::ゝ_i::::::Yノ:::::i:::::`ヽ,.i  i  | |   ',  ', ',  `、 .',    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      丶、゙、`ー':::ノ´::_,ノ::::::::::/ |  |  | |   ',  ', ',   ', |      |   ベアトが踏みまくっているので、死ぬかも……
        く`ーi´:::/\:::::::::::/.| |  |  ', ',   i  i  | _i |     .ゝ_____________________乂
         ヽ,-孑´三ニニ=イ | |  ',   ', ',   |_|_/´- i ,'
          ヽ_ i| \\‐i ト |_|  ',>‐―' ̄ ̄//_二,ィ_ |/
                { `ヾi´ヽヽ ', | 二ニ=―_/ノ //ゞ-彡 イヽ、_,へ/`ヽー 、  ゲシ!ゲシ!
            ゙ー-{ 人) ) i|斗モエテフ冫   i   ̄  ト、`ヽ、/    )/∧
               ヽ_// ヽ  ¨¨ ´       |     ,'  Y ノイ _/////',
               //、_           |     ,'  i´,'´ | (///////ヽ      この下郎めッ! 死ねッ!
         /`ヽ_,ゝ''/ ∧ /ヽ      ,__'__,ィ  /  q i  | ̄`ヽ//////`、
   ,――-、/   ', / , '  ヽ丶-丶、   イニニニ=' /(;:;:;:;`ヽヽ i __ノ////////)    惨めに惨たらしく死ねェエッ!!
  /´),―‐-\   ', ', ゝ、__` 、 し'ヽ、 `::ー‐ /   つ.:,/;;;;;;\|  (//////// /
  /////ヽ  ヽ  ', ー──= 、 丶 、 `≧ ― ´  (;:;:;:.,,';;;;;;;;;;;;;|;:;: ̄`ヽ//// /
 /////    ヽ  ', ____ノ)__     /´ `i.,::;:;{;;;;;;;;;;;;;/.,::;_ノ////,'  ....|\     /\     / |   //  /
.//////ヽ     _ヽ  '     /, '    ̄`ヽ   '    _ゝ-、;;;;;;,ノ.:,:;'(//////i  ._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
////////\/ ̄ヽ ヽ ヽ  //   ,―- _    /    ',;:;:;:.:,:;'////////∧ \                     /
///////////////i_\\ ( ´     i    `ゝ‐。i     ',.:,;:;:;:,::;;;/////////. ∠ ちょっとぉ! 何してんのぉ!? >
//////////////////) \  \―---|    人_ノ、     i.,::;;;#.;:///////  ./_                 _ \
                                                    ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                                     //   |/     \/     \|





                             _____
                          /ノ  \. \
                       /(●)  (●) \
.           (⌒(⌒(⌒ヽ     / ∪(__人__)     \         そいつ、まだ息があるみたいだし
           \ ヽ ヽ  (⌒)  |    `⌒ (⌒(⌒(⌒ヽ|
             ヽ:::::::::::    |.  \       ヽ ヽ ヽ  |        危ないから落ち着いて……ね? ね?
              ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |
               \     V         !      |
                             ヽ     ノ





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|   /_
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/    ヽ
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l u.    _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|           あ……それから……
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |

540 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/13(月) 23:41:08 ID:1TwcgLFg

  \\ \ __ _ヽ、:::::::::::::::::::::::|:::::::::-ヽ. / / /
   \\/::::_::_::_::/:::::::::r--、__::::::l / ./_,r'" /
    /:_/、 \  ///::::/:::|      ̄、 ̄ ̄ _ ,,,ィ <ゥ
   /''"  \\ /  /::::/|:::::|       `ヽ;;;;;;;;;;;;/ /    .....
 /'    _,_>"   ,/:::/ |::::|   u.       ヽ;;;;/ ,/  /::::::.         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  __-─' ̄_,,,,,,ィ / /::/  |:::|            ヽ /  /::::::::::::.:.       .|   チロルの奴も、引っ掻いてます……
   >_ ヽ;;;;;;;/ / /:/    l:::|        ,イ.   ヽ/::::::::::::::::::::.        ゝ_________________乂
    フr-ゥ ''L  |:/     |:|    l    /:| | u.  \::::::::::::::::::::.:.、
      "ー、ノ|   |   /  |   |  /-┘l    、ゝ:::::::::::::::.:.:. \
         |  ''''、‐'"、  ヽ  ノ ,/'" ̄  ヾ   /::::::::::.:.:.     /\  ガリガリ!
         |    / ̄`ー ゝ `      、   /:::::::::::::.    /
         | / ''/   ヽ        、  ヽ /、\::::::.     /
         " L_,,_,, |  ヽ       ヽ  \::ヽ:::|、:   /           あの時の恨み! 思い知れ……!!
           `|::::::| `ヽ  | __ _/l    |::::|==|:  /
.  フーッ!       ]==[    |   `、_ /     ./ |:::::| /
           |::::::|   { u.   `]、_    /  |:○|/                |\       /\       / |   //  /
           |:○|  / \_   /_/ ' ' '"|,r'‐'l:::::::|               _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
   フーッ!  /|:::::::| ̄\   \'"   ''  _ノ   |:::::::|                \                         /
        /  |::::::::|    l,-─' "'ー-サ''"    |:::::::::|              ∠ うぉぉい! ティロ・ルお前もか!! >
                                            /_                      _ \
                                             ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                              //   |/        \/       \|





                  ____
                /      \
              /   _ノ  ヽへ\
             /   ( ―) (●) ヽ             気持ちはスゲー解る! 痛いほど解る!
            .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
             \     ` ⌒r'.二ヽ<               でもな、それやる夫の役目だから……
             /        i^Y゙ r─ ゝ、
           /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
           {   {         \`7ー┘!





               ___   l  /
             /     \    ′/
            /  _ノ '' 'ー \
          /  (●)  (●)  \
          |      (__人__)    |                ん……!?
          \      ` ⌒´   /

541 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/13(月) 23:41:22 ID:1TwcgLFg

                                    \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
                                    ≧                             <
                ____              ≧  ち……違う! こいつはゲマじゃない!!   ニ=-
               /: :___.:\            ≧                             ≦
             / :./ 〉 ヽ. :\        /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
             /: : :..| _ ^ _ .|. : : :\
           l: : : :. {(__) (__)}   : : :l              .\ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
           ヽ : (:::::::Y、_^_ ,Y..::::::) : /              ≧                               <
             ): :ヽ::::.||+++||.::::::/: : (            ≧  レフェ……モシャス使いのジェリーマンだ!!  ニ=-
           /┌──────┐\           ≧                               ≦
         γ´: :.│  わたしは   │. : ヽ          /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒WW⌒Y⌒WW⌒Y\
          l : : :..│  レフェリー .│: : : l
             └──────┘





               ____
             /:::::::::  u\
            /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
          /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
          |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |        ゲマの野郎! やる夫たちを“たばかり”やがったな!
          \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
            ヽ           i    丿         どこだお……本物のゲマはどこだおッ!?
           /(⌒)        / ̄ ̄´
          / /       /





  {::::.\::::::::::_;. -‐'    / -‐::::::::  ∧::::/ ∧::.\::::::ハ
  \:::::::ヽ::::ア     //.::::  ‐-ミ   V  jう トミ:::Y:::::{/
    }::::::::∨ -‐ ¬く::::::イ   ●  rく    ア }::::::.`ヽ:/.:.:.:
   人:::::::/ _ ,......::::く` ゙Y人     ノ     レ /::::\::::/.:.:.:.:
  (:::::::ミ=\ ,ィ   ヽ ∨ ト-‐      }  r《∧::} ∨.:.:.:.:.:
    ー-ミ三iヽ ●  }∧ ∨ ヽ.       /  | ヽ}/∨.:.:.:.:.:.:
        ∧ ゙ト-‐ヘ:::::.、>‐-》    u.   | ノ ,′.:.:.:.:.:     私と同じ能力に化けたジェリーマンを、瞬く間に屠るとは
         /.:.:.\、   V , _ア         .,′  '.:.:.:.:.:.:.:.:
.        /.:.:.:.:.:.:.`丶、 `  _  -‐  ヽ  ./   |:.:.:.:.:.:.:.:     流石は天空の勇者……これは些か分が悪いですねぇ
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ / ,......::::7   /    .|:.:.:.:.:.:.:.:.:
       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\        /     |_  -‐…
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\      /        |:::::::::::::::::

542 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/13(月) 23:41:41 ID:1TwcgLFg

                                  ___
                                    >:::::::::::::::‐- .
                           -──‐… ∠ニ==-::::\::::::::::vヘ
                         ∠.. __   /::::::-=ニ>⌒丶\:::::}::::::\
                    /      ∠/:::::::::::::{  _ノ   `\ノヘ::::/
                  ___/        /:::/:::::::::::ノ 〔,. -‐ 、 ∨ / }/
        -‐==ニニ二_ \ /    . -──⌒}/::::{⌒}′ 八 (;;) }廴{_人__〕
              _..  -─  ̄ ′ /       ∨:::::V  ',   ー  / | {(;;}
      _    ´         |/          ∨:::ノ|   }    { 」__」 「         生憎この私は、このような場所で
  _.   ´   ___ ..  -─|         /⌒ ∨八      __ __ ′
.  ̄ ̄ ̄ ̄       /   /|       /     ',   \.        ∧          力尽きるであろう戦いに臨むほど
.            /  /  :|         /        '.    \    ̄ /  '.
          /   /     :|      /       \   / 丶 __/   :}\       愚かではありません……
          /     ̄ ̄ ̄ノ\     .′     /⌒ \:{ /        :}\\
.       /   _..     ̄  /\  :l       /       ∨ ̄ ̄ ̄`ヽ / ̄   \
      /_..   ´         /  ,/ \|    /        |        ∧ \     ,
.   /´   /       /   ,'__ \   ′       |        ∧ ',  \   ,
.        /      /         /  \,'           |     / | ,   |\ ′
       /       /          /    / \          l      /\」 ′ :|  丶|
.      /       /        /      / |_\ ________,l____/\   :|   |
     /       /      /       .′   /  {ニニ7 ̄ニ=-  ..._ \ |   |





: . :.:.:. : . : . : . 、: . : . :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ≡=-: . : . : . : . : . : . : . : . :
\ : .:.:. `¨/ ̄`ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\≡=-: . : . : . : . : . : . : .
  \ :.:. :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.: -―'/:.:.:.:.:ミ=-: . :_: . : . : . : . : .
   ?:.:.:.j.:.:.:、:.:.:.:.l:.:j:.:.:.:./:.:.: ´ ̄    .:.:.:.:.:.:.:.:.ミ: . :/ ハ ヽ: . ,.ィ≦:i:i:
  /: . ;ノ:.:.:.:.:\:.:∨:./:.:   ,. -=====、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ: .:|/:.:.:.:.:.}/:i:i:i:i:i:i:i
  \: .<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾj/:.:.:    // γニヽ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.j.:.j:.:.:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
   \ハ.,__   ハ   /:.:.,′ ゞニノ 〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r//:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
     /: . r:、`ヾイ:.:.:.:`¨´:.:.:.:.:.ゝ.,__,.ィ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:.:.:.
     |.:ト、ゞツ   〉!.:.:.:/⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'´  .:./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:.:.:.:.:.:.
     ∨ /\_,イ:.i:.:.:.:!    ! .:.::.:.:.:.:.:.:./    :.:./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:.::.:.:.:.:.:.:.:
.      /:.:.:.:ハ :.:.:|.:.:.:.!                 ,イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:     どちらにせよ……パパスを灰にした時
      ′:.:.小.  .:!:.:.:.:!              /:i:i:i:i:i:i:i:i/., :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
     | :.:.:.:.:.|:∧ .!:.:.:.:! .:.:.:.:.:..      /:i:i:i:i:i:i:/: : : :`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:     そしてジャミが倒されたあの時に、貴殿を
     |:.:./.:乂jj\ー=ニ  −      .,.イ:i:i:i:i:i:i:i/: : : : : : : : : \:.:.:.:.:.:
     |:/: : : : : : : :リヽヽ____,. ― ‐/:i:i:i:i:i:i:i:/ : : : : : : : : : : : : : \:.:.:     やる夫を生かしておいたのは我が手落ち……
     |: : : : : : : : : : : : \ ----   /:i:i:i:i:i:i:i:/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ

543 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/13(月) 23:42:14 ID:1TwcgLFg

                  ',   \   | / \ } / /! ヽ. !        __
                  ', iー、 ヽ レ..-‐'' ̄ ̄ |::::ー、ト、     > ´   /
     、.._           ', !   >-´、  乂ー'⌒ヾ:::::::::ヽ::::ヽ ィ´     /
      ヽ   ̄ ̄  ー -- __ ヽ/     `,..ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. ,ィ ,,..ィ
       > ..      ,. -― /      i::::::、::::::::::ミ、::::::::::::::::',:::::::Y:::V::::/
          > ..   \  ,′ ___  、j:::::、:::\::::::::::、:::::、:::::::|:::::::i::::::}::::!ー-- ..,,
             > ..,, ヽ.;/    ≦::::::::::ヾ:::::ヽ::::::::::\ヽ:::|::::::;':::::/::リ     ` <
                 _,,.. ≧|      `ヾ:::::::::::::::::::::ア"´ ̄`ヾ!:::/::/::ノ         >
          > ´/    .|      ヾミ:::::::r 、::::/ {__ ヽ   `ー、:::::ア       > ´
       > ´  /      !       ミ::::::::ハ V ,.--ミ ヽj y/ く:::ゝ !   > ´
    .> ´     `''ー-  ..,,_',   /   ゙ゞ::::::::∨ { ● } /ィ , -、ソ`.:/> ´
  <  _____,,.. -- ー== アヽ /     `Yj/゙j  `¨フ j } ( ●ル ∨ 、           これは取り急ぎミルドラース様に
           /   >´/  \      \八  ト..,, ヽ'/  7´ ./  \
             / > ´  /     \    / \ ヽヾ `¨ア /  /,    \.       ご報告をせねばなりませんねェ
            .//     ゝ..,, ___≧、 /     ヽ\ ー イ/ ヽ/ミ、       \
            /     > - ―― ,.≧  \     ヽ.,ア ´  /  ヽ`'' 、.     \   私も少し、休ませてもらいましょう
         ./   > ´       /      ` >.´/__人__ ..イ     \ ヽ..      \
      /  > ´        /       /  / ',    | \        V  >- ..,, _\





               ____
             /      \
            / ヽ、   _ノ \
          /   (●)  (●)   \ n
          |  U   (__人__)    l^l.| | /)
          \    |i||||||i|   /| U レ'//)         ま、待て! 逃げる気かゲマッ!?
         γ⌒    ` ー'´    ノ    /
          i  j         rニ     ノ              くそっ……思わず黙って話を聞いてしまったお!!
          ヽ、 l           !ヽ、_,__/





                   i
                     ,!'|   ` .
                  ’ j  i! i    ,
                 { ||
      `       ,J`:、,ィl! l! {′  ;
            ,j`  Yl!|:  | |'i,
            | 、 ゙リN: ; !lij! |
          .  }'′    i  ;}|! |
       ,     ,:;:;:,!     ''′ ,. !、,! ´` ι  ヽ      御機嫌よう、お馬鹿さん! ほ〜ほっほっほっ!!
        , (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .
       〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}
             j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ              ._
       ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   :           | ?,¨ __  __   _
          ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,           .|_厂  | 匚] |  | 匚] | └┘/7
            じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/                               <ノ
         丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z
        __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄
      _  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -
        二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_

544 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/13(月) 23:42:34 ID:1TwcgLFg

                  -―─- 、
              /         \
           /⌒'  \   _ノ  (⌒ヽ,
   .       /  ′ ( >)}lil{(< )o.\ 丶
         {  { 。゚ (__人__)   ゚  }  )        ちくしょう! やつを逃がした!!
   .     \ 、   |!lil|!|!l|   ; / /
           \ ー |ェェェェ|    /             ちくしょう! ちくしょう! ちくしょう!!
            7         l





     _,,!''´`''''''''V、 __,,,,-、_, -‐-‐-、
   _,,!r--、'''''''', -‐-,/二ニ''''''ヽ--'--、
   ヽ  !ヽ__ /_,,,,,/,,,,__ ` ‐、 ヽ,)_ `,
   !__ノ  /‐"/   ヽ  ヽ` -、 ヽノノ、 `!
   ゝ-,  /   /       ヽ  >'/ ノヽ' }
     !_,i   l   i  i   i'、彡 /ノV Y
      | i   i  i  l  '、 __,',i ヽ,/! i i-{
      ヽヽ ___l,,, -‐,-,ニ=z } }-'、/
       ヾヽ´,rr。ミ ゙ ´ 代゚;;ノ   !ノ  !
         ヽ ゞ-' ノ     ̄   {ゝノ
          ヽ"" 、   """"u ハヽ、
.             ゝ  L,_    / !'"ソ                 お父様……
                `' ‐ 、`_ /,/ハ     __
            ,,-=''''''''i、ニ-‐'"  ノヽ,,-'" __`、__
.         , -‐/ , ‐'"゙ゝ_,, -‐'"  /,ィ'" ,-v--'ヾ、





                    /i、 ,l!     |:i   // /
            \ \\  | l :i |;|     | i ,'/ /
    `ミ,ヽ 、 _   、 ヽ ヽ ヽ | | Y:| /; li、| レ"i! /
        `丶、ヽ、 ヾ:、 ヽ ヽ ヽl |  i:| // i lレ  |/
          `ヽ、` ヽ \  ヽ i l :i|,i'  |
             `' 、 \ ヽ  ヽ i li |、 /
      ゙゙゙~~ー=''ー-.、ゝ ヾ:、  ヾ;i l l| V
  ヾニニこ二 ̄ ̄~~~`''''ー   `:、 ヾli /三 ミ ヽ  _,,. -‐っ
          ̄~,.> ,._ミ三   ゝ V '"` ヽ,. -‐''",.r‐ ;彡'
         / ,:r'"/ ;,r'''""~`        ,,ィ"~  /"
        ,ィ"/  /:;/ ,,r'"  u.         彡 ,'"
       ,ィ;/   /:;/ヘ//        ,ー--、  ヾr’
      /,:''    /:/  /リ `ー,rzr''i!フ'",.-ニヽ/   ヽ
      /:'     //  ノ'"  ',.彡⌒ヾ ~`ヾ,ノ    ,ゝ  r'"~`ヽ
    /"    //,.ィ"              u.  ヾ :::;;;i
    ,:'     l/く、_,,...,,,.       ,..ノ        :: : :;;|             やる夫……その口惜しさ、今はしまっておけ
          / |ミr-‐'"      ,r''"_,,.-ー-ミ  、   : : :;|
            l l       / ,.ィ'1      \ヽ、  : : :;;|              いつか必ず、奴を倒す機会が訪れるはずだ!
            `ヽtー--‐'" _f'~`)       `' ヽ rー!
              `ーvヘへゝl`~|            ,ゞニ(          それとゲマの奴め、何か落としていったぞ……
                   ,i; :::;;|           ( __,,)
                    ,',i ::;;;|          / i ::;|
                   /;1 ::;;|           i! : ::;;;|
                  " `ー'"          ,!| ::;;;;|
                                 L、_;;;;:!'

545 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/13(月) 23:42:51 ID:1TwcgLFg

                 ___
               /       \
              /          \
            /   ノ  ヽ、_    \
            |   ( ●) (● )   u .|            これは……また目玉みたいな宝石かお
            \ l^l^ln__人__)     /
             /ヽ   L⌒ ´                  さっきのが左目だとすると、今度は右目……?
                 ゝ  ノ





          ノ  レ ! |   | /  r‐''´
      r――'   ノ/  |    |  /
    /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ
    /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|
    |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ
    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
    r'   /| `'''-\ /// /-'  ミ彡//)|
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´    |J |川川            恐らくですが、何らかの仕掛けに嵌め込む物では?
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ
          ヽ  | |、        //: : |川             もしくは……七つ集めると願いを叶えて……
           ヽ  !_-フ        / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||
       /: : : : : ヽ ー―   //: : : : : /: |               |\     /\       / |   //  /
      /: : : :: : : : : ヽ,     '´‐': : : : : : /: : :ヽ               _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|              \                       /
                                           ∠  それ前にも言ってたよな!?  >
                                           /_                    _ \
                                            ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
                                             //   |/        \/     \|  DBスキナンカ!?






        人辻ツY_ノ} |  | |  | | |  |  |  |  | |」|  | く、     /\
       {fY二≧x_|ト|  | |  | | |_|_|_|_| |‐{  |   》  /  /
       }{仄} }^Y}」|_| |< ̄ ̄      /  ̄`Y ∧ 〃  . \/ />
       式辷ンjノ}x|/ ̄ ̄\     /_x=ァ─仇厶」《_     .</
       ?代八ノ´ハ _x==ァx‐ \   ∠仏炒‐^}{\/ 彳     ┌─┐
        ^冖t/´ rくい「ミ弋fソ  丶         |\ヘ「’     .└─┘
           厶_」| ∧        l        | ∧|
           |∧〃ヘ、                 |ノ| ̄》
            ∧|\ハ    __ ───ゥ     」 j’           お!? その仕掛けってアレじゃねェのか!
             /  !_乃ヘ、  ゝ──__´ ̄  厶/ /
             \  ̄つxト            イ冗  , ′            お父様、丁度くぼんだ穴のある像が
             \    ̄〉人>、     / ノ|   /
                   >  `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y7   \_              妾たちの目の前にございます!!
    ,ヘ、        /    {二二二二二二心     》
二| ̄   ̄\___  く_   __|二二二二二二ノ゜ー- 彳__/|\/ r
二|     iメ   >─冖'´ ̄   ̄弐二二二ソ        ̄   /  》‐┘

546 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/13(月) 23:43:07 ID:1TwcgLFg

           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \              こいつか! でかしたおベアト!
      |       (__人__)    |
      /     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃         えーと、こっちが右目で、こっちが左目……
      (  \ / _ノ    \/ _ノ
      .\ “  /  . \ “  /
        \ /      /\/      カチャッ  カチャッ





             ____    ノし
           /      \    て
         / ─    ─ \   (
        /   (○)  (○)  \
.       |      (__人__)   u .|             こ、これは……!!
        \     `⌒´    ,/














                    __
                    ,'´    `゙,
                  l! ..........  }
  _______      〈::::::ゝ-、::::::〉    _______
  ゞ; .       .......`ヽ.    |´    `|   , '´.::     ..、.:、:、ゞ'
  ゞ;.".:.,、, .:      ゙ヽ 丶    |      ::|   ,' .::"    、.:、;:.、.:;ノ
   ゞ;.:;.:メ.:,: .:、     ヾ ヽ.  |      ::|  ノ.::"     .:、゙.:、;:'´
     `ゞ、:;.".:,、.:     ヽ ヽ |      ::|,.' .:::'     ..:、..;、.メ
        ゙ヾ;メ:.;:.、.: .     ヾ:..i :.   .: i..:::"    ..:、:.゙,.:ィ'"
         ゞ;.、.:.、;゙.:.,.   . .:::l i::   :i.l::.. . :..、:^.:、.:;メ  |\.       / |.    /\       / | /\        //  /
           ゞ'、;.::、.:..::::::::::!.l:    :l.!::::.、.::.、.:、;ィ`´. _|  \/\∧/ |/\/   \∧/\/ |/   \∧/\/ ///
             `ヽ'ヽ'、;:::l l: :......: i.!::;、;゙'´`´   ...\                                      /
                  l l:     i.!           < こいつもネオアームストロングサイクロンジェット        >
                  l l:      :!.!         <                                    >
              _......._  l l:     :!.!         .∠ アームストロング砲じゃねーかクオリティたけーなオイ! >
            ,. '´   `゙l l:       :l i ,.ゝ ― :.、.. ./_                                     _\
           ,' .:       i l:        :i i  '´   :.ヽ.. ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\  /| /∨W\|\  .|  ̄
             { .     i i:: .........   ::i .!     .  }.   //   |/       \/      \/ .|/         \|
           ゙、..:::...........:i i:: :::::::     ::! i:.   .:::.,'              .|\       /\       / |      //  /
            ヾ::::::::::ノノ:        :゙、ヽ::::::::...ノ             ._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
               ̄ i i::::       .........::::i. i` ̄              \                            /
            ↑   l |::.................................::! |   ↑             .∠  てか、目玉型にする意味ねーだろ!!  >
        竜の右目  Ll:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l.」  竜の左目        ./_                           _ \
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                      ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
                                                //   |/       \/        \|
.

547 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/13(月) 23:43:24 ID:1TwcgLFg
「両手いっぱいの恩讐を」完、次回「朽ちゆくハイトーンのスペクトル」は木曜か金曜に投下予定。
今回は書くことが特に思い付かないので、ユウシャソウルに使われたトリップのルーツを公開します。

このスレを始めようとする → 適当にトリップキー入力 → 一発目でアレが出る → 後でネタにしようと別のキーでスレ立て

548どこかの名無しさん:2013/05/13(月) 23:43:49 ID:J9B0IZas
乙です

549どこかの名無しさん:2013/05/13(月) 23:44:24 ID:k66F6j6k
またそれかよwwwww


550どこかの名無しさん:2013/05/13(月) 23:47:40 ID:JvGcwhwg
おつー
2nd edition featuring GEMA なんかイラッときたw

551どこかの名無しさん:2013/05/13(月) 23:48:22 ID:JyXIXg8g
乙でしたw
やっぱ、ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲はクオリティたけーなwww

552どこかの名無しさん:2013/05/13(月) 23:48:44 ID:TjbY8eAo
乙ー
そういえばオリアナさん、今月のガンガンは先月よりも出番が多くて嬉しい。
このスレでも再登場は近そうだけど、そろそろアレな言動がまた見たいw

553どこかの名無しさん:2013/05/14(火) 00:31:44 ID:XR8kGNIY
またかよwwwwwwwくどいなwwwwwwwww



いいぞもっとやれ

554どこかの名無しさん:2013/05/14(火) 00:34:26 ID:.qZg6UMY
乙ー
中二病が砂漠の女王かw

555どこかの名無しさん:2013/05/14(火) 01:04:25 ID:SAIYWrQY
乙でした

556どこかの名無しさん:2013/05/14(火) 01:30:56 ID:RYJH93Uc
乙でした
いやーゲマが1コマで倒されたときは「ああやっぱりw」と思ったものだけど、どうすんだよコレ!?とツッコミもしてしまったwww
モシャスさんのおかげで助かった

そしてオリアナさんといえば、2冊ほど薄い本を持っているけど、どっちもエロかったね。流石だね

557どこかの名無しさん:2013/05/14(火) 01:55:08 ID:Tkk/bYws

正式名称呼んでもらえてよかったねティロルw

558どこかの名無しさん:2013/05/14(火) 09:13:14 ID:iYUG9WRg
またネオアームストロングサイクロンジェットアーム(息継ぎ)ストロング砲じゃねーか!!
クオリティたけーな!!

559どこかの名無しさん:2013/05/14(火) 10:04:42 ID:IoThceK6
シリアス展開からのディオのオカマ化の時はかなりダメージ受けたんでw
それ以降は万全の心構えをしてたつもりだったが今回の
>わたしはレフェリー
で再びやられたわチクショウwww

560どこかの名無しさん:2013/05/14(火) 12:38:59 ID:VPIhLfFo
わたしはレフリーネタわかる奴いるのか?wwww

561どこかの名無しさん:2013/05/14(火) 17:48:12 ID:pocbaHtE
>>538で怒り心頭にならずともしゃらっとオネエモード入ってるのは
超サイヤ人みたいに切り替え自由なのかw

562どこかの名無しさん:2013/05/14(火) 18:22:20 ID:1xrUusJY

レフェリーwwwww

563どこかの名無しさん:2013/05/14(火) 18:25:32 ID:dz3TMi1Q
アニマルさん;A;

564どこかの名無しさん:2013/05/14(火) 20:59:57 ID:DWFnJGig

レフェリーといえば、滝の洞窟で本来の加害者なカーメンさん出てたよね、確かw

565どこかの名無しさん:2013/05/14(火) 23:25:55 ID:KzWWKz7E
>>560
キン肉マンネタなんざ知らん。

566どこかの名無しさん:2013/05/15(水) 04:28:02 ID:9pqnPN9Q
キン肉マンネタだったのか…

567どこかの名無しさん:2013/05/15(水) 08:59:38 ID:Z.wTw0Mg
>>566
ミスターカーメンというエジプト系の超人は敵をミイラにし、体液を吸って殺すという
スゴイんだかすごくないんだかよくわからない技を使うのだが、
正義超人側はレフェリーを身代わりにして難を逃れたというお話。

殺った!と思って包帯を解いたら
「わたしはレフェリー」というプラカードを持った遺体が入っててゲゲェーッ!!
正義超人まじ極悪ナリィ・・・

568どこかの名無しさん:2013/05/15(水) 10:01:52 ID:yCl4jmdw
ちなみにキン肉マンの劇中における超人レスリングの試合にはレフェリーの描写は殆どといっていいほど「されていない」
今回の「わたしはレフェリー」氏もその中の貴重な一人である。

569どこかの名無しさん:2013/05/15(水) 14:31:41 ID:siEBw1E6
>>567,568
サンクス
・・・正義の為に犠牲にされたのか・・・

570どこかの名無しさん:2013/05/15(水) 23:01:22 ID:kDmEqdbM
せ、正義超人というか残虐超人だから……(震え声

571どこかの名無しさん:2013/05/16(木) 00:41:30 ID:dDRgNmlg
そりゃオメー
敵をラーメンに変えて美味しくいただいたり、毒ガス履くハーケンクロイツだったりする連中がフェアプレイにこだわるとか無いだろ

572どこかの名無しさん:2013/05/16(木) 01:40:14 ID:VsOHwFuw
>>544のやる夫の台詞はもしかすっと幻想水滸伝2のビクトールさんか?

573 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/17(金) 02:57:22 ID:mAnYzHoc
なんだかコーフンしてきちゃうほど、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。キスの方でお願いします。

―― 今月号のガンガン、素晴らしかったです。そりゃ上条さんも「はう」とかなりますね。来月も楽しみです。
―――――― あんなぶつかり方をしたのに、怒るどころかむしろ謝るわ心配するわ、お姉さん最高ォ……。
―――― レフェリーから正義超人の話が盛り上がっていて、楽しく拝見させて頂きました。ブロッケン酷い!


>>550
解ります、その気持ち。

>>551 >>558
ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲は、クオリティの高さが肝ですね。

>>552
嬉しいですね、>>1も嬉しいですよ! 彼女の復活まで、すこしのしんぼうじゃ。

>>554
ククク、魂が猛るわ(頑張ります!)

>>556
ゲマさんも弱い訳じゃないのですが、いかんせん双子が……(汗)
薄い本は読んだことがないのですが、そいつは気になりますね!

>>557
やる夫は何故か、ツッコミの時だけ本名で呼びます。

>>559
ありがとうございます。前回もダメージ受けてくれたとは、大変嬉しいです。

>>560
このスレの中では、割とメジャーな方のネタかと思います(当社比)

>>561
ゲマの話はやる夫から聞いていたので、実はディオ様もお怒りでした。これもう呪いだよなぁ……。

>>563
ご、誤爆かしら……?

>>564
出てましたね。「七人の悪魔超人」の中で、ミスターカーメンが一番好きなのです。

>>572
その通りです。ビクトールさんは1の時から好きでした。

574 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/17(金) 23:38:09 ID:mAnYzHoc
すみませんが>>1の都合により、投下は深夜もしくは明日に延期させて頂きます。
誠に申し訳ありませんが、ご容赦下さるよう、お願い致します……。

575どこかの名無しさん:2013/05/17(金) 23:40:42 ID:GcWliYZY
ドンマイ!
実際そろそろ再会ですね

576どこかの名無しさん:2013/05/17(金) 23:50:42 ID:URpLyomQ
さくせん りあるをだいじに

577どこかの名無しさん:2013/05/18(土) 13:48:29 ID:KOosTzXQ
了解、おまえら馬車待機

578 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:26:45 ID:a6AG4Pik
こちらの都合で、投下が遅くなって誠に申し訳ありませんでした。それでは、投下を開始いたします。

>>575 >>576 >>577
お心遣いに、感謝します。ありがとうございます。

579 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:27:10 ID:a6AG4Pik




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 37

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              朽    ち ゆ く ハ イ ト   ー    ン の ス  ペ ク ト  ル



.

580 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:27:37 ID:a6AG4Pik

           _______
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        //ヾヽノヾノヾ/ヾヾノ::::::::::::::::::ヽ
        l:/          ヾ::::::::::::::::::l
        |:| 、___    ___,   ヾ:::::::::::::::|
        l            i:::::::::::::::l
        |  \    /     i:::::::::::|
        i    l l        |::⌒ヽ
        (    | |        /^、 |
        | `-- /  i `--‐´   ι^ ' /
         |   '、__,、ノ ヽ    、__丿           蝶☆久々に、俺が前回のあらすじを言うっス!
         i  トニニニニフ   i
          i   """       /              なんやかんやでゲマを退けたご主人たちは
          ヽi        ,/
           ヾ川川--'-‐ ,,ト、__            竜の目を像に嵌め込み、仕掛けを動かして
           __,,-ヽ----‐‐''  '   `ヽ
          /´              ヽ             無事に「ドラゴンオーブ」を手に入れたっス!!
          |     丶 立 ヒ.      |
          |     ヽ 日 _|      |
          |     ノ ノ亅|≡,      |





                           / ´  , -=ァ ´三三 7沁XXヽ
                       ,    〃 /   ´ ′´ ̄三/沁X }i}/∧
          ____      .〃__// 〃  /  / 厂≫彡′`ヾ.ンンV ∧
        /´  _    ヽ  ..乂(_≧ア //  /  / /´         ヾ 〉/∧
         /   / /     /|  ....爻ー彳__ ′〃  / /           {////}
       / / ̄   ̄/ /..:|  ..ー<二ニ=彡/ , / '      ___     ∨//i!
      /  ̄/ / ̄  /..:::|   、辷=ニ二 彡′/ /  } `   ´ ̄  ̄ `  !///i!
      /   / /    /..:::/   .乂ー =ニニ二  〃 /ク>、   斗‐ェテミ   |///i}
      /    ̄    /..:::/    ≫=ニ二二 彡'/´    }           ⌒V!
      /  ロッキー  /..:::/       .ミ=≪三彡 ´    ,          }   从
     /         /..:::/         __/ i}      / ー、 _ - `ヽ    r‐彡     ……それからあれだ!
    /          /..:::/         .´¨⌒ ∧       _ __ _, 〉  ′
   r " ̄ ̄ ̄`゙ヽ/.::::/             `ー≦込   ´` ー==彡´   /!\_       俺たちが見つけた「ドラゴンの杖」を
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |.::::/              ∠≫、     ̄     , イ |⌒ ))
   |::::::::::::::::::::::::::::|.::/                /   }>             |》 〃、     やる夫に渡してやったんだったな!
   |______|/             /    ∧   ー‐ 彡    / /^  〉





                  ___
                 /_ノ  ヽ\
               / (○) (○) \
             / u   (__人__)   \
             |     |i!i!i!i!|   u  |        おいお前ら、前回そこまでやってねーから!
             \  u  |;;;;;;;;;|    /
              /    `⌒´    \         何しれっと話を進めてんだお!!
             (<<<)        (>>>)
              |、 i、       ,i  /
              ヽ_/       ヽ__/
               |          |





      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.

581 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:27:57 ID:a6AG4Pik


   ┏━━━━━┓
   ┃ 天空城   ┃
   ┗━━━━━┛

               ‘こ|
                  |
               」__
            [ ̄[___]                               、.
               | ̄| 田 |                              ) ヽ.     ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          rュ.  r:ュ : |    |__rュ                            、_o,  i   <  Moonな気持ちはおセンチ
          | 「 ̄凵! _| 田 l L片:┐      _               _フ  /      \___________
         T   : | | |    |   マ :| ̄^ ̄^ ̄^[ ]]            `'ー-‐'"
         ;| |  | | |    |   l|  | [] [] []  Y|
      【[[[[[| |  | | |  l它___l|_H        l:|
      |――| |  | | |  |マ「   l」[] [] []  ::|
      l__fl___| |  | | |  | |  田 ├―‐丐   l:|
      l__fl___L..|  | l |  | |     |   G.K.D.   ゙|
      l..,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,
  _...:;;:''"'"     ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…   ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,
 .,;: _...       .,.,;:;:;:,.,.,_                 ,,,......,,,,,;:;''"
    .....,,,,,;:;'''"'''"             ....,,_,,,...;:;::''""''''"
,.,;:;:;:;:;'''""""""         ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
 .,;:,.'""""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''






        ∧                    ____
        i.l.i                 /      \
          i l i                 / ─    ─ \
      iヽ 〉l〈 /j              /   (●)  (●)  \
     {\ィ劣-沁,/}          |      (__人__)     |                ……そんなこんなで
.      V三ニ{:::}ニ三/            \     `⌒´    ,/
.     \三V三/. < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i二i i::::iiiハ 一,ィiii/ ̄アーァー――――、―.、     ドラゴンオーブを持ってきましたお
       ヽミiiiiミ/    ヽヽ :::::::::::::::::::::::::i二ゝ:::iリ川川リiii:::r‐'/ニ'´::::::::::::::::::::::::::::::: 〉 _ >
          {ミiiiミ}込.  〈 ` ゝ::、::::::::::::::: iニi.j:::iii.V川リ iii://ア:::::::::::::::::::::::::::::::::,. '" ∧
.          i Y i{メ}   入_ミx、 ̄ ≧=-jニj/Liii. ?ソ .iii‐'‐〈_二ニ-‐==ニ二     ∧
.         {iiiii} {メi.  V       ̄ _ フ  ̄:::iii\_/:jii:≧iヽヽミ ー―一         /
.         {iiiii} {メi.  ハ    ー_,. -‐/i:::::::::: iii:::::::::::: iii:i∨i \ \`''  、      /!
       ,-‐r‐{メ! /..j,. -‐'"゙´  //i:::::::::::iii:::::::::::: iii::i∨i ',  \  ー _      i       ┏━━━━━━━━━━┓
         { ーソ{メiー'ヽ ヽ 込ミx/-'i  V::::::::iii:::::::::::: iii::j∨i ',.   \          /      ┃  E:ドラゴンのつえ   .┃
          マ二,{メ} _V∧ `ー'\ ヽ!   V:::: iii:::::::::::: iii:' i∨i . ',     \      〈       .┃  E:おうじゃのマント   ┃
        i::::ijメi'´V V. i.    ヽ i i   V : ii:::::::::/ii ,i∨i  ',.       \.    }       ┗━━━━━━━━━━┛
        i:::jメツ.. V .V i      /i. i.   ヽ:::i.::/   i, ' .i∨i.. ',             |
        {二ツ''"   iV i. i _,. -‐'"i i i.     `'´   /   i∨i.  ',             |
         ゙'i::::i.   i.i ーi' i i.  ij  i     \        i∨i  ',.           |

582 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:28:17 ID:a6AG4Pik

              _ ,、-    丶
           , '/ /__ ̄`ヽ ̄ `ヽ
          _/. ,' 〃<  :`;  ',\_  丶
        L.... ミヽ/,.、三ヽ: | : ヽ. \`丶
      r'´ f彡ミヽ;//ヽ ヽゝ、: : \ \ \
      } : |,/ ̄ ̄    ヽx三ミヽ: : ' : : i\
      j/ j{      x彡三ミヽー} :|: : :{  `             素晴らしい!!
      / : /λミミヽ _{ /::::::::}}/´{{ ゝ、 ヽヽ                        ヒディアス・ルーラー
.     ,'  ,' : >≠`ミヽニ{ヽー=彡'   ゝ=ミ\: }                 流石は世に聞く『 魔 従 覇 王 』だな!!
      { { :.{ /::::ノ:ノ    ̄     }}  ヽ
      `丶 :ヽ三彡<  -    ,    {/   }}
        ) | 八   _,.ュ≠´      {.,': : 〃:             |\       /\.       / |      //  /
.       ,'/ ヽ: : \   --     /从: : {{: : :           _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
      {{   }: : :.ヽ         ,.'  ミ`丶\           \                            /
       )  { { {ヽ \    / ,、-=>            ∠  それはやめて下さい! 忘れてたのに! >
        ( ( }\ゝゝ    ーx<三三<                /_                           _ \
      / ̄ ̄   ヽrニ三三三三<                  ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
                                         //   |/       \/        \|





                ____
              /     \
              /       \
            / /) ノ '  ヽ、 \
         | / .イ '(ー) (ー) u|          ……それはそうと、これには龍神様の力が封じられてるんだお?
             /,'才.ミ). (__人__)  /
             | ≧シ'  ` ⌒´   \           そんな大層な代物が、どうして聖域ごとあんな奴らの手に……
        /\ ヽ          ヽ





           . . - ァ‐:7 ̄ヽー:.、、
         /: .   :/ / . :/ :/ヘソ⌒ヽ
       / : .   /:/  : } :i| ヾ 〃ヘ、\
.      /: .  /:/ :/ :/:/ i| ``"`? \j
     {: . ___{ :/ .:/ ノ丿\{     リ从 ヽ
     {//ハ .:У_〃:::::::ミY..}イ=ミヾヽノ          ボブルの元塔に関しては、天空城が墜ちた隙をつかれてな
     { / /'У r=气{ ::::::::::ノノ⌒寸:::::)! ヾ
   !ヾ、∧ ? :リ リ )`ー‐"   ゝ┬':ノ ハ            そしてドラゴンオーブの方は、話せば実に長くなるのだが
 j\j: : : . . ? :/ (:(. u   __"  从 (
ヾ: : : . . .   ヽ:{: . :)ハ   ´ - ` ∧ハ}  ヽ            あれは私が、オラクルベリーのカジノに立ち寄った時……
ミ: : : . . .   ヾリ } ノノ :リ、     ∧ノ ノ  リ
ゞ: : : . . .    { { :乂   `ー┬‐:′{ {  Уィ
ラ: : : . . .    从乂ハリ777777777〉从ハリ  彡               |\       /\       / |      //  /
∠: : : . . .      ぐ/////////〈: : . . .   ル′         _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
::::ソ__: : : . . .       :≧////////∧: : . . .  ≪、、           .\                            /
`ヾ:://: : : . . .    `ヾ;////////∧: : . . .  イ、、          .∠   察した! もう言わんでいい! 言うな! >
::::::::\〃__: : : . . .   そ////////∧: : . . . ≧`ヾヽ         /_                           _ \
                                        ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
                                         //   |/       \/        \|
.

583 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:28:47 ID:a6AG4Pik

               ,-- 、 _ -‐ - 、
              ,<    ̄\     `ヽ、
.           / ̄/ ./\    \_    \
          /   ヽ| /\__    \    ヽ
          /   /`"   /∠ ュヽ.    \    ヘ
           〈   〉    / ̄ ̄l .l     \   !
          |  /l‐ュ_,--i.    ノ 入       |   |v、イVレヽ
      ,、 /ヽl  | /ヽl´`ヾ二二ノ  \     {_  |     ヽ/|        では、マスタードラゴン復活の儀を行う!
      l `'  /. / l_ ノ/          \    `Yヽ       '´レ,
     _.}   / /  ヽ_/ ヽ ,  -‐、      l     | !        {_      天空の勇者ディオよ、天空の剣を掲げ
     \   !  |     l   Y -‐'     /l    N⌒         〈
     ≦   | /l   |\         / |    /             ≧      こう叫んでくれまいか? ――――と!!
 r┬ T<.   !/ヘ \  \ \       ./  .|  /            ≧
 l:::|:: ::l::}       \.\  lー-ヽ      /   \/l             }^`ヽ、
_l::l:: ::l::lミ        ̄\|/:::::`ー─ '_ -‐ ´ N              7:::::::/`‐-、
:::::::l::l:: :: l≦        〈::_r-‐}:::ヽ/´:::::::_:::ユ              }´::/:::::::::::::::::>‐-
::::::::l::l:: :: :`ュ        /:::::::::::l:::::::::::/ ̄:::::::l`            ,-‐'/:::::::::::::::::/:: :: ::
:::::::::l::l:: :: :: :>       !:::::::::::::\:/::::::::::::,ー'!             .、-‐'::::/:::::::::::::::::/:: :: :/
::::::::::l::l:: ::__ ⌒}      l:::::::::L...::::/ ̄_,-'               ミ:::::::::/:::::::::::::::::/:: :: ://
:::::::::::l::l ( ):: ::'ク      ∧:::::::::::/::::::_N         vwww''"` ー'、_::::::::::::::/:: ://





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、                              だ が 断 る
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、          .|\     /\     / |   //  /
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ        _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|          .\                     /
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ         .∠  せめて理由くらい言ってよ!  >
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_     /_                 _ \
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ        ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ           //   |/     \/     \|
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ

584 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:29:06 ID:a6AG4Pik

          \ノ⌒ ミ'/____,._,. -‐'/-、
           /_/  .)ニ二二ニニ‐--,.-、- 、,_
 ̄ ̄ ̄\    / /ヽ// ̄~フ;;フ三ミ/,、/ ̄ ̄ ̄
      |   .ヽヽヽ `´  .ノ//三/ //
 フ    .L._   ) ノ_,.,,,;'/,./ \=!//
 ン   ┌´  /<(;;;i''_,ィ''/    |/               我々は二度も貴様の頼みを聞いてやった
 !  /    `ヽ/ ._!''´  ノ r'´|
__/      ./  .|:::::.   .(´〉|                   これ以上、ただで力を貸す気は微塵もない!
         ∠,,,,,,,_ ノ     ヽ,ノ|                             グランバニア
         .`''‐、ノ       ./  |                天空城は既に、『 G.K.D. 』の所有とさせてもらった
          r´‐-、     ./ <_
          l´`~'''`  _,.,  /    //\___
          .フ"''''  /  `ヽ、  // /〉ノ / 川             .|\     /\     / |   //  /
         ./   /    _`'''''''┴-- 、,ノ_,.-           ._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
         し‐''フ´  _,.-‐'´_二--二ニ'/            .\                     /
          `フ _,. =ニ‐''´ ̄      /              ∠    え!? いつの間に!?  >
                                        /_                 _ \
                                         ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                          //   |/     \/     \|





                ____
              /      \
            /   _ノ  ヽへ\
           /   ( ―) (―) ヽ
          .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |          あー、気持ちは解らんでもないけど……
           \     ` ⌒r'.二ヽ<
           /        i^Y゙ r─ ゝ、        神様が復活するそうだし、もう一回聞いてやってくれないかお?
         /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
         {   {         \`7ー┘!





                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7  コロッ
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ           ハッ! 父上がそう仰られるのであらば……!
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、          感謝しろプサン! 父上の寛大な御心にな!!
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://

585 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:29:26 ID:a6AG4Pik

                 ト、__ト、/∨}ノiノ|
              ノ ノ r一 '/´_/
              {__ \{ /{_fノハ
              / ̄`ヽ_{-、 ]_/ トi   fスヽ
           _ノ /}ヽ_ノゝノ/ノャ'Vヽfーヽ } }                      天空の剣を掲げ……
           `¨¨¨/ /{ ≧ヽ{ ¨´ }、ハ} } | |i
              ー‐、ヘ  、}  /_}__/   /__, 、   __, --、-<Yフュュ
            斤 ̄ ̄>\〒_/:::::::/   /ヽ   \f´/    /}リ⌒⌒i)
              /    `ヽ  `ヽ___::::{__ノ)ュ- ̄`ヽ  |/    / !⌒¨´
           /      .|   }ユ}:::\彡'ノ    }        }
             /       レ|    ̄`ヽ/ ̄       |>、     /
          ∨        }/ ̄ ̄ }        /  }V  /
             ∨            ∧      /  /:∧/





__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━


                      Λ
                  /  ',
                  ,': Λ::',
                   l ,'  ', l
                    l l  :l l
                     l l  :l l
                 ト、|_l )〉 :l_|_,.イ            .__
                //ー' う) 'ーヘ ',            / /   /| _
                  } },イー'○ー'ハ { {          ./ / /ヽ |/ / /   _ /|
                   //ムニマTフニムハ.',         / / \ |    ̄ /| | / / /
               /// ,勹!l_ノ〔¨酛 ' ',         / /   ヽ |     | | |/ / /
                 〈〈 /「 !|f,.ィ:Π\ 〉〉       ./ /    | ヽ    |/  / /
              ', |  | l廴ノ.:l |  | /        .//      | 〉      |/
              ',l  l l  .:l l  l/                |/
                 l l   l l
                      l l  :l l
                     l l  l l
                    l l   l l
                   | l . ::l |
                  | l ::l |
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━





                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´////
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_///
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i            これで、叫べば良いのだな?
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|               では……
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|






.

586 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:29:53 ID:a6AG4Pik










                                     ╱
\ \                                 ´ ╱      /   /
  \ \.                             / /       ./   /     |\     /\     / |   //  /
   \ \               \        / /      ./   /       ._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                            ╲\     / /                  _,.. -. \                     /
-  _                      ╲ _ ./ /                    ∠    龍神丸ーーーッ!!    >
                   <⌒ヽ.   \、  ./ /、_                ___./_                 _ \
__.           / へ }ト、.    \/ /  〉. Y}              ̄ ̄     ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
             ╱ ╱ /,へ、 \  ./ /  、  / ヽ                ___...//   |/     \/     \|
            ./ ./ ╱ l/   \/ /   \く  / ╲ー‐f=ミ      ̄ ̄ ̄ ̄
           {/ {/ ./    / /ー‐―..=、ー=≧ト、 ╲ ̄ Y_ヽ         ___
__....            ╲ ./ / .}}   !╲.  ヽ. `ー`≧ー==={ /
     ̄          .,、/ /   リ({})l  Y   ∖〔ト-{    /╱        __
____   .┌ r ‐〈_X ╲_ _.╱r-、ソ_.ト、_ノ`ニl    イー- .、_         ̄ ̄ ̄
           .{Y^ヽ ヾこ)   `ー彳l(_rー、___ }ミ}-< __{ー‐<人}ト、               おおおおおお――ッッ!!
             >ー、_ }y′  -- 、/ ({})|/{ノ  ヾノ  -- 、ヽ_ハ <)
        //       Y     Y ({})、_r―‐/ ( \ .〉    ゝ<)
        //       人     /〉   ヽ( (い)_/\ / \          \  \          _
     .//       ,  ´   >‐- '´╲ /' ﹨  } Y      Y             \  \       _/ /_
   .Y⌒ソ        /       }   ﹨ /二/  !     ㇀ `ヽ                   /_ _  /     _
  ....ゝ-'       | / `ヽ  ./     \╲   ╲.八     | \ .╱l__                     / / / / LフLフ/ /
                l╱    } /       `ー‐一 |\__ 人_/7`ヽヽ、               / / / /   //
              .{_     /.╱             └‐'  `ー―――‐一                    ̄   ̄     ̄
             .厂 `ヽ ./´
            /    /╱
              ー‐一 ´





                 ____
                /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
               o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
             /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
            |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
            \   。≧       三 ==-
                -ァ,        ≧=- 。                     マシン
                 イレ,、       >三  。゚ ・ ゚         プ、プサンが魔神に!?
                ≦`Vヾ       ヾ ≧
                。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

587 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:30:20 ID:a6AG4Pik

                   /|
                     / ,l
                 /../
                 / /        ,..ッ"
               i、   ./ /       //
               |.,!  ./.,ii′     .,r'./  .,....,,,、
       _,,..、   || .l゙:i.".!.,,、   , '゙./  , 'ヽ/.,ノ!、
      iく,゙゙'l゙ `'-.,| .|.,i:!,,|ノ-、 `';;/./ / _...!ミ  .゙レ、
     │ .,i'゙>、、 .| .i!, ー- 、,,,..゙'イ ,イ . i/i;;''/'ヘ|、ヽ .!.l
      レ li,l/゛!ィ .`'/'l|,:;:;:;:;:;,./ ,//二,゙j} .}!゙ /".,ノ.l'' |.|            ……プサンという者は、私の仮の姿だ
      .`/'{.i、.l ._〃゙リiヽ;;',二「 /:l|_, .,){ヽ.iレヘ!/  ゙l,
      .,,, l. ..l,,,〃リミ',,l二i'ニi;;.lイ .! lX彡\.,ノ゙'、 .,.. ,|,、               そう、私こそが「マスタードラゴン」だったのだ!
     / .`!ッ.../  .l..!/゙,゙"|,/ヽ. l, !.l.ヽ _i!/!    ゙)ゞ´  ヽ
     ./ ..,./  /  .,,.レ"   ゙''"゙'゙`,/''彡―-、   \ , ィ'^、ヽ,
     i!_  /.,ノ゙'く  ,ト/゙二ッ-'|".l , ! ., --、.l   \_____!
    . ! . ̄l" l゙   ヽ. l| ( __,) ノ'|゛ !レ"    ヽ   .,i~   ゙i
    .ヽ |..ノ.,! !    . l| 、_,,i'´  |, .!l゙      !  |_.,ri  .|
     .`゙゙゙"  /'ー ..-‐".l.l_,.l  ./'''~.l、    .,,∧  .ゝー''"
        /     l  / /   | `''ーー''"  . l
      _i"       ゙'==ニ'"     !  ._,,  '''''-,.
    ,/´._,ソ_,,,,..、 : lニフ,イ }      l,        !
  ./.., /   : ._,,,,,...ニニ`-‐!'′     .ヽ l,,__,..-‐''ヽl.、
  `''-ーー'"゙゙゙´                `'!、  .'.    l.
                             `'-、,ヽ   l,
                             `'―ーー'
           【 マスタードラゴン 】






         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
.
:::ミ:/ ,,..__ ゙     ~~´  ゙ミミ! '"';:' ;'::'゙:゙::;゙ fミ ノノノ/ili!ヽ::;, /`ヾ .: :.:..:: ミ、
:ミ:/  u  `ヽ、  ゙ , ;, ,; u u゙ミi  ,. ,. ,, ., ., .:i -..,ゞ、ノツソ ,.ヾ;i ,.,  ,..,,.,.   ミ
:/ u    ,.-一‐ヾ 、_;,.;,.,; _,,,;;-'''i/メ、ノノil!))ヾ、 .i ゙;._f5゙`ー;:,.'e-゙:!,.ゞ、_ソツノ;,ヾ;;ヾ゙
     '´  (・) `ー=t"r.` ./;'"r。゙ーt ,;-='´iu""._ u ゙ゞ゙ー' i.._G_,゙;:/t'a`i/i     .|\     /\       / |   //  /
  u   ゙ー--一,,.::  トー--'::! ゙-一u i、,゚,,ノ.i,j ./" `ヽ. ン u.i、u__ノ´, ゞ、.ィ'   ..._|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
          u   ゙'ヽ ゙`i u ,.:‐-、 ;.ノ  i .i'.._ ゙ー-/  .ノ ./- 、゙7 u 丿    \                       /
  u    ,.-‐- 、.._ τ/ u ! f--...___7 u丿.i、.:__ヽ / /ヽ. i、___,ソ ./     ..∠  お前ら、いつ沸いたんだよ!! >
      /__   `゙ー, u  ノ、 i、 ゙ ゙̄/ ./ ヾー--',ィ'._   `┬‐'´; ゙ヽ      /_                    _ \
.、     /,,..._" ̄ ゙̄/  /  ゙ヽ二ニ/ ゙`ヽ.   `T'"  `ー、 .,;i  ;   ,イ     . ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
;;;;\   i    ゙: ̄ヾ./ /;;;゙、   i::: : :.    ゙i  .,;i  ';.   ゙i ノ  ;' ;/ :i       //   |/        \/     \|
.

588 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:30:40 ID:a6AG4Pik

                   /|
                     / ,l
                 /../
                 / /        ,..ッ"
               i、   ./ /       //
               |.,!  ./.,ii′     .,r'./  .,....,,,、
       _,,..、   || .l゙:i.".!.,,、   , '゙./  , 'ヽ/.,ノ!、
      iく,゙゙'l゙ `'-.,| .|.,i:!,,|ノ-、 `';;/./ / _...!ミ  .゙レ、
     │ .,i'゙>、、 .| .i!, ー- 、,,,..゙'イ ,イ . i/i;;''/'ヘ|、ヽ .!.l
      レ li,l/゛!ィ .`'/'l|,:;:;:;:;:;,./ ,//二,゙j} .}!゙ /".,ノ.l'' |.|         伝説の勇者の血を引きし一族たちよ……
      .`/'{.i、.l ._〃゙リiヽ;;',二「 /:l|_, .,){ヽ.iレヘ!/  ゙l,
      .,,, l. ..l,,,〃リミ',,l二i'ニi;;.lイ .! lX彡\.,ノ゙'、 .,.. ,|,、            今こそ、この世界に起きている真実を伝えよう!
     / .`!ッ.../  .l..!/゙,゙"|,/ヽ. l, !.l.ヽ _i!/!    ゙)ゞ´  ヽ
     ./ ..,./  /  .,,.レ"   ゙''"゙'゙`,/''彡―-、   \ , ィ'^、ヽ,       魔界に住む大魔王が、こちらの世界へ来ようと企み
     i!_  /.,ノ゙'く  ,ト/゙二ッ-'|".l , ! ., --、.l   \_____!
    . ! . ̄l" l゙   ヽ. l| ( __,) ノ'|゛ !レ"    ヽ   .,i~   ゙i       魔界の門を大きく開こうとしているのだ!!
    .ヽ |..ノ.,! !    . l| 、_,,i'´  |, .!l゙      !  |_.,ri  .|
     .`゙゙゙"  /'ー ..-‐".l.l_,.l  ./'''~.l、    .,,∧  .ゝー''"
        /     l  / /   | `''ーー''"  . l





                 ____
               /      \
             /           \
            /   _ノ ::::::: ゝ、  \
              |   (○)  (○)  u |               魔界に住む……大魔王……!?
            \   (__人__)   ,/
            /    `⌒´    \  ゴクリ





          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l
          ノ .:| |l ? l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂
          〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ
           L、ヽ>ヘ .:        l   八             あのよォ……そんなどうでもよい話より
             └ヘ.;∧|    _ ´  / ヽ _
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉           お母様を救う手立てをテキパキ申せ!!
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /
      , ─ 、     ノ//////厂      /
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ                        |\       /\.       / |   //  /
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_                _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、            \                         /
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ            ∠ ベアトちゃん!? 相手は神様だよ! >
 //l |///////⌒>/\\_人: : : :=O=: : : : ノ   ///∧        ./_                      _ \
                                              ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                               //   |/        \/       \|
.

589 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:31:01 ID:a6AG4Pik

                 /../
                 / /        ,..ッ"
               i、   ./ /       //    っ
               |.,!  ./.,ii′     .,r'./  .,....,,,、   っ
       _,,..、   || .l゙:i.".!.,,、   , '゙./  , 'ヽ/.,ノ!、
      iく,゙゙'l゙ `'-.,| .|.,i:!,,|ノ-、 `';;/./ / _...!ミ  .゙レ、
     │ .,i'゙>、、 .| .i!, ー- 、,,,∧.. ,イ . i/i;;''/'ヘ|、ヽ .!.l
      レ li,l/゛!ィ .`'/'l|,:;:;:;:;:;,. (__;). ,゙j} .}!゙ /".,ノ.l'' |.|          ……………………
      .`/'{.i、.l ._〃゙リiヽ;;',二「 /:l|_, .,){ヽ.iレヘ!/  ゙l,
      .,,, l. ..l,,,〃リミ',,l二i'ニi;;.lイ .! lX彡\.,ノ゙'、 .,.. ,|,、        ま、魔界の門を開くためには、特殊な魔力が必要でな
     / .`!ッ.../  .l..!/゙,゙"|,/ヽ. l, !.l.ヽ _i!/!    ゙)ゞ´  ヽ
     ./ ..,./  /  .,,.レ"   ゙''"゙'゙`,/''彡―-、   \ , ィ'^、ヽ,      その魔力を持っていたために、やる夫の母……
     i!_  /.,ノ゙'く  ,ト/゙二ッ-'|".l , ! ., --、.l   \_____!
    . ! . ̄l" l゙   ヽ. l| ( __,) ノ'|゛ !レ"    ヽ   .,i~   ゙i     マーサは魔界へと攫われてしまったのだ
    .ヽ |..ノ.,! !    . l| 、_,,i'´  |, .!l゙      !  |_.,ri  .|
     .`゙゙゙"  /'ー ..-‐".l.l_,.l  ./'''~.l、    .,,∧  .ゝー''"
        /     l  / /   | `''ーー''"  . l
      _i"       ゙'==ニ'"     !  ._,,  '''''-,.
    ,/´._,ソ_,,,,..、 : lニフ,イ }      l,        !
  ./.., /   : ._,,,,,...ニニ`-‐!'′     .ヽ l,,__,..-‐''ヽl.、
  `''-ーー'"゙゙゙´                `'!、  .'.    l.
                             `'-、,ヽ   l,
                             `'―ーー'





               ____    人
             /   u \   ..て
            /  \    /\   〈
          /  し (○)  (○) \
           | ∪    (__人__)  J |              なっ……!? そんなことのために母ちゃんが……!!
          \  u   `⌒´   /





                ____
             / u.     \
            /  _,  、_ \               母ちゃん……魔界に何十年もいて
          /  ( ―)三(― ) .\
          |   '" (__人__)"' u .|              そんなことをやらされていたのかお!!
          \    ` ⌒ ´    /
          /ゝ    "`     `ヽ.                  もしかしたら、もう無事では……
         /              \

                                              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                          |   それは案ずるがよい……
                                          ゝ_____________乂

.

590 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:31:19 ID:a6AG4Pik

                  /|
                    / ,l
                /../
                / /        ,..ッ"
              i、   ./ /       //
              |.,!  ./.,ii′     .,r'./  .,....,,,、
      _,,..、   || .l゙:i.".!.,,、   , '゙./  , 'ヽ/.,ノ!、
     iく,゙゙'l゙ `'-.,| .|.,i:!,,|ノ-、 `';;/./ / _...!ミ  .゙レ、
    │ .,i'゙>、、 .| .i!, ー- 、,,,..゙'イ ,イ . i/i;;''/'ヘ|、ヽ .!.l
     レ li,l/゛!ィ .`'/'l|,:;:;:;:;:;,./ ,//二,゙j} .}!゙ /".,ノ.l'' |.|           私が感知したところ、マーサは門を開くのを断固拒否し
     .`/'{.i、.l ._〃゙リiヽ;;',二「 /:l|_, .,){ヽ.iレヘ!/  ゙l,
     .,,, l. ..l,,,〃リミ',,l二i'ニi;;.lイ .! lX彡\.,ノ゙'、 .,.. ,|,、         その魔力を全て、己の老化を防ぐことに費やしている!
    / .`!ッ.../  .l..!/゙,゙"|,/ヽ. l, !.l.ヽ _i!/!    ゙)ゞ´  ヽ
    ./ ..,./  /  .,,.レ"   ゙''"゙'゙`,/''彡―-、   \ , ィ'^、ヽ,      大魔王も呆れ果て、最近まで放置していたようだ
    i!_  /.,ノ゙'く  ,ト/゙二ッ-'|".l , ! ., --、.l   \_____!
   . ! . ̄l" l゙   ヽ. l| ( __,) ノ'|゛ !レ"    ヽ   .,i~   ゙i
   .ヽ |..ノ.,! !    . l| 、_,,i'´  |, .!l゙      !  |_.,ri  .|
    .`゙゙゙"  /'ー ..-‐".l.l_,.l  ./'''~.l、    .,,∧  .ゝー''"         |\     /\.       / |   //  /
       /     l  / /   | `''ーー''"  . l                _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
     _i"       ゙'==ニ'"     !  ._,,  '''''-,.               \                       /
   ,/´._,ソ_,,,,..、 : lニフ,イ }      l,        !           ∠   母ちゃん何やってんの!?   >
. /.., /   : ._,,,,,...ニニ`-‐!'′     .ヽ l,,__,..-‐''ヽl.、           /_                    _ \
 `''-ーー'"゙゙゙´                `'!、  .'.    l.           ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
                            `'-、,ヽ   l,              //   |/        \/     \|
                             `'―ーー'





               ____  l  /
             /      \   ′/
            /  \   ,_\
          /    (●)゛ (●) \
          |  ∪   (__人__)    |           ん……? 最近までってことは、つまり……
          /     ∩ノ ⊃  /
          (  \ / _ノ |  |
          .\ “  /__|  |
            \ /___ /





             _____
            /        \             .γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          / ヽ  、: : ,  /   \            |   そうだ、再び計画が動き始めているらしい……
         /    ゝ_ノ: : :ゝノ    \          ゝ_____________________乂
       /    ( ○ ):.:.:.:.( ○ )    ヽ
        |      /   !  ヽ        |
        |      ゝ _ノ ゝ _ノ    l j  |
       \     |!i!i!i!i!i!i!i!|      /           そ、それじゃ母ちゃんは……!!
       /     l!i!i!i!i!i!i!i!|      \
      /       ー――‐ '       ヽ

591 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:31:44 ID:a6AG4Pik

                   /|
                     / ,l
                 /../
                 / /        ,..ッ"
               i、   ./ /       //
               |.,!  ./.,ii′     .,r'./  .,....,,,、
       _,,..、   || .l゙:i.".!.,,、   , '゙./  , 'ヽ/.,ノ!、
      iく,゙゙'l゙ `'-.,| .|.,i:!,,|ノ-、 `';;/./ / _...!ミ  .゙レ、
     │ .,i'゙>、、 .| .i!, ー- 、,,,..゙'イ ,イ . i/i;;''/'ヘ|、ヽ .!.l
      レ li,l/゛!ィ .`'/'l|,:;:;:;:;:;,./ ,//二,゙j} .}!゙ /".,ノ.l'' |.|           案ずるがよいと言ったばかりではないか!
      .`/'{.i、.l ._〃゙リiヽ;;',二「 /:l|_, .,){ヽ.iレヘ!/  ゙l,
      .,,, l. ..l,,,〃リミ',,l二i'ニi;;.lイ .! lX彡\.,ノ゙'、 .,.. ,|,、               マーサは無事だ……が、いつまでもつか解らない
     / .`!ッ.../  .l..!/゙,゙"|,/ヽ. l, !.l.ヽ _i!/!    ゙)ゞ´  ヽ
     ./ ..,./  /  .,,.レ"   ゙''"゙'゙`,/''彡―-、   \ , ィ'^、ヽ,         これからビアンカを助けた後、すぐにとは言わん
     i!_  /.,ノ゙'く  ,ト/゙二ッ-'|".l , ! ., --、.l   \_____!
    . ! . ̄l" l゙   ヽ. l| ( __,) ノ'|゛ !レ"    ヽ   .,i~   ゙i          諸君らには、是非とも魔界に行ってもらいたい!
    .ヽ |..ノ.,! !    . l| 、_,,i'´  |, .!l゙      !  |_.,ri  .|
     .`゙゙゙"  /'ー ..-‐".l.l_,.l  ./'''~.l、    .,,∧  .ゝー''"
        /     l  / /   | `''ーー''"  . l
      _i"       ゙'==ニ'"     !  ._,,  '''''-,.
    ,/´._,ソ_,,,,..、 : lニフ,イ }      l,        !
  ./.., /   : ._,,,,,...ニニ`-‐!'′     .ヽ l,,__,..-‐''ヽl.、
  `''-ーー'"゙゙゙´                `'!、  .'.    l.
                             `'-、,ヽ   l,
                             `'―ーー'





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))                        だ が 断 る
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ         |\     /\     / |   //  /
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|         ._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ        .\                     /
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_    ∠  勝手に断るんじゃねー!!  >
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ      /_                 _ \
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ     . ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |        //   |/     \/     \|
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ

592 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:32:08 ID:a6AG4Pik

             ___
           /      \
        ,---、   \, 三_ノ \―、
        .l   l  (●)  (●) \ |
        |    |    (__人__)  u | |       やる夫の母ちゃん、つまりお前たちのお婆ちゃんを助けるんだお?
        .|   |   |!!il|!|!l|   / /
         ゝ     |ェェェェ|   ノ         そしてこの事は、やる夫の父ちゃんの悲願でもあった……
         \         /
          /          |          魔界に行くのは決定だお! てか、どうして断ろうとしたんだお!?





   ハ   | ノ
  __l ハ  }`ヽ             /
  -、\\ノ  )    _   ___r┘
  _,ノ  > |  /'⌒⌒〔  `Y´ソ l _ゝ
    /  | {  |/ /`ー‐ヘノ/,.‐/} 〉
     ヽ-┴─、│/ ,.-、  |/‐Hノ!
  \        \!-くr、} ノ/‐-ハ!            も、申し訳ありません父上……!!
  -->ー─-、 {⌒´⌒i.).//.:L__| ハ.',
  -‐\ー‐ァへ、 ,ノl { _/::ノ, ヽ! l }            何だか偉そうに言われたからムカついて、つい……
   / ̄ f:\__ ソ f__,》ィtラノ   リ,ハ
    | r'⌒i`ヽ‐tぅ、〉ヽ::ノ'¨´ J / lハ、 |
   └- ̄ハ ` ̄::/i i  }     Vヽ.}         |\.       / |.    /\       / |   /\      //  /
      `)ハ、   ヽ! l_/     j リヽ       ._|  \/\∧/ |/\/   \∧/\/ |∧/   \/\/ ///
        ヽヘ   弋フ_/フ}  / /::        .\                                      /
.          ハ   ト- ─'/  / /::::          ∠   さっきベアトにも言ったが、相手は神様だかんな!?  >
       //\. ヽ二´ィ´ //::::::::\       ./_                                     _\
      //::::::|:::::ヽ. 〈  _/´:::::::::::::::::        . ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨| /∨W\|\  /\  .|  ̄
   _ //:::::::/:!::::::::` ̄::::::::::::::::::::::__;;::         //   |/       \/     .|/       \/   \|





        ┌∧ムYヤァィ-――-<ニ=こヽ、
       ,.ィi/    >ニ≡三..._    \,,、Σヽ
       >ヘ,,.ィ'´,ィ/    `ヽ、  .ハ `!ノ、
       \/ , ./ / ,. ,.  ヽ   .ハ ノノjハ_,.ハ j
          / / ,' .,' .,' .l .ハ ',.ヽ i |彡ノノハ_,ィノ
       l.i i .i ii i i  ', .i i ',j j ノノイ |_ノ          お母様を助けた後、御祖母様を助けりゃいいンだろ?
        ーi .ャ.ニ_‐┴┴ー゙┴┴''ソ彡シソ./
            `、i,弋)   ''てら) .,イ{6リンノ.ソ         面白ェ……ついでに大魔王とやらも、ぶッ殺しちまおうぜ!!
            j.i  〈     ̄´ ハ Y゙_シ′
          (`ト、 ---‐'  ,,ィリ''ヘ )
          ξ \ __ , ィ_''∠┐ '´
     ,.、.、         ./::::::::::::::::;ィ                    |\       /\       / |      //  /
    / ,ノ.,レ、  ,ィ‐''"´'ヾ≠7'"  `ヽ、._ _....._            _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
   j´ fr´.,ィ.)、',.ヽ、.,へ  _,,..゙ニ'' ‐-  / .,ィミ=ュ           .\                            /
   k''7 | i .i.._`‐ャLニ○-._ f  _,、イ _,.イ ぐ゙、、`:.、          ∠  その心算だけど、面白くはないよね!? >
.   ト 、、,,__   }^゙ヘ..ィ'゙| `ヾ┴ニ-‐''"´,ィ''ヘ;::::::ヾ;:::ハ         /_                           _ \
..  ,、ゝ‐,ィ/  /:::::::://::::¨¨7"''^^゙:H゙~{{:::::::::ヾ;:::::::l::::リ       . ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
  f::::f;ィ゙ハ  ./:::::::::{{::::::::::〃::::::::::::i:ヘ::ヾ、:::::::::!:::::::;;::<、        //   |/       \/        \|
.

593 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:32:27 ID:a6AG4Pik

| | | l| |l || l |l li釗      ./ /        ,..ッ"
| | | l| |l || l |l    ..i、   ./ /       //
| | | l| |l || l       .|.,!  ./.,ii′     .,r'./  .,....,,,、
| | | l| |l  ..._,,..、   || .l゙:i.".!.,,、   , '゙./  , 'ヽ/.,ノ!、
| | | l| |  iく,゙゙'l゙ `'-.,| .|.,i:!,,|ノ-、 `';;/./ / _...!ミ  .゙レ、
| | |   │ .,i'゙>、、 .| .i!, ー- 、,,,..゙'イ ,イ . i/i;;''/'ヘ|、ヽ .!.l
      レ li,l/゛!ィ .`'/'l|,:;:;:;:;:;,./ ,//二,゙j} .}!゙ /".,ノ.l'' |.|           ……いや本当、出来ればお願いします
      .`/'{.i、.l ._〃゙リiヽ;;',二「 /:l|_, .,){ヽ.iレヘ!/  ゙l,
      .,,, l. ..l,,,〃リミ',,l二i'ニi;;.lイ .! lX彡\.,ノ゙'、 .,.. ,|,、
     / .`!ッ.../  .l..!/゙,゙"|,/ヽ. l, !.l.ヽ _i!/!    ゙)ゞ´  ヽ           |\       /\       / |      //  /
     ./ ..,./  /  .,,.レ"   ゙''"゙'゙`,/''彡―-、   \ , ィ'^、ヽ,       _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
     i!_  /.,ノ゙'く  ,ト/゙二ッ-'|".l , ! ., --、.l   \_____!        \                            /
     .! . ̄l" l゙   ヽ. l| ( __,) ノ'|゛ !レ"    ヽ   .,i~   ゙i        ∠  あ〜あ、神様へりくだっちゃたよ!!  >
    .ヽ |..ノ.,! !    . l| 、_,,i'´  |, .!l゙      !  |_.,ri  .|       ./_                           _ \
     .`゙゙゙"  /'ー ..-‐".l.l_,.l  ./'''~.l、    .,,∧  .ゝー''"       . ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
        /     l  / /   | `''ーー''"  . l               //   |/       \/        \|





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \          それで、ビアンカを助けに行くにはどうしたらいいんだお?
            |      (__人__)   U |
          \     `⌒´    ,/              セントベレス山の大神殿まで、まさかとは思うけど……
          /     ー‐    \





                 / /        ,..ッ"
  \\_       i、   ./ /       //
\/ヽヽ        .|.,!  ./.,ii′     .,r'./  .,....,,,、
/\   ...._,,..、   || .l゙:i.".!.,,、   , '゙./  , 'ヽ/.,ノ!、
      iく,゙゙'l゙ `'-.,| .|.,i:!,,|ノ-、 `';;/./ / _...!ミ  .゙レ、
     │ .,i'゙>、、 .| .i!, ー- 、,,,..゙'イ ,イ . i/i;;''/'ヘ|、ヽ .!.l            わたしに のっていけ!
      レ li,l/゛!ィ .`'/'l|,:;:;:;:;:;,./ ,//二,゙j} .}!゙ /".,ノ.l'' |.|
      .`/'{.i、.l ._〃゙リiヽ;;',二「 /:l|_, .,){ヽ.iレヘ!/  ゙l,
      .,,, l. ..l,,,〃リミ',,l二i'ニi;;.lイ .! lX彡\.,ノ゙'、 .,.. ,|,、         .|\       /\       / |      //  /
     / .`!ッ.../  .l..!/゙,゙"|,/ヽ. l, !.l.ヽ _i!/!    ゙)ゞ´  ヽ        _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
     ./ ..,./  /  .,,.レ"   ゙''"゙'゙`,/''彡―-、   \ , ィ'^、ヽ,      \                            /
     i!_  /.,ノ゙'く  ,ト/゙二ッ-'|".l , ! ., --、.l   \_____!    .∠  乗るって背中に? それとも中に!?  >
    . ! . ̄l" l゙   ヽ. l| ( __,) ノ'|゛ !レ"    ヽ   .,i~   ゙i    ./_                           _ \
    .ヽ |..ノ.,! !    . l| 、_,,i'´  |, .!l゙      !  |_.,ri  .|     ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
     .`゙゙゙"  /'ー ..-‐".l.l_,.l  ./'''~.l、    .,,∧  .ゝー''"        .//   |/       \/        \|
.

594 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:32:47 ID:a6AG4Pik
「朽ちゆくハイトーンのスペクトル」完、次回「ノイズ混じりのイミテーション」は来週火曜に投下予定。
AAはないようですが、マスドラは新星龍神丸になるので飛べます。1のボスになりそうなので、空神丸と合体はしません。

595どこかの名無しさん:2013/05/18(土) 22:37:29 ID:xA.7iRtI
乙でした。
ゲーム中偉そうにしてる神様見るとDIOみたいに言いたくなる気持ちもわかるw

あと、『案ずる=心配する』だから『案ずるがよい』だと逆の意味になってない?

596 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:40:22 ID:a6AG4Pik
>>595
ご指摘感謝します。早急に修正をいたします。

597どこかの名無しさん:2013/05/18(土) 22:41:48 ID:/nmYu.ME
設定見てるとマスドラは本当にアレだからなw

598>>589 修正 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:42:02 ID:a6AG4Pik

                 /../
                 / /        ,..ッ"
               i、   ./ /       //    っ
               |.,!  ./.,ii′     .,r'./  .,....,,,、   っ
       _,,..、   || .l゙:i.".!.,,、   , '゙./  , 'ヽ/.,ノ!、
      iく,゙゙'l゙ `'-.,| .|.,i:!,,|ノ-、 `';;/./ / _...!ミ  .゙レ、
     │ .,i'゙>、、 .| .i!, ー- 、,,,∧.. ,イ . i/i;;''/'ヘ|、ヽ .!.l
      レ li,l/゛!ィ .`'/'l|,:;:;:;:;:;,. (__;). ,゙j} .}!゙ /".,ノ.l'' |.|          ……………………
      .`/'{.i、.l ._〃゙リiヽ;;',二「 /:l|_, .,){ヽ.iレヘ!/  ゙l,
      .,,, l. ..l,,,〃リミ',,l二i'ニi;;.lイ .! lX彡\.,ノ゙'、 .,.. ,|,、        ま、魔界の門を開くためには、特殊な魔力が必要でな
     / .`!ッ.../  .l..!/゙,゙"|,/ヽ. l, !.l.ヽ _i!/!    ゙)ゞ´  ヽ
     ./ ..,./  /  .,,.レ"   ゙''"゙'゙`,/''彡―-、   \ , ィ'^、ヽ,      その魔力を持っていたために、やる夫の母……
     i!_  /.,ノ゙'く  ,ト/゙二ッ-'|".l , ! ., --、.l   \_____!
    . ! . ̄l" l゙   ヽ. l| ( __,) ノ'|゛ !レ"    ヽ   .,i~   ゙i     マーサは魔界へと攫われてしまったのだ
    .ヽ |..ノ.,! !    . l| 、_,,i'´  |, .!l゙      !  |_.,ri  .|
     .`゙゙゙"  /'ー ..-‐".l.l_,.l  ./'''~.l、    .,,∧  .ゝー''"
        /     l  / /   | `''ーー''"  . l
      _i"       ゙'==ニ'"     !  ._,,  '''''-,.
    ,/´._,ソ_,,,,..、 : lニフ,イ }      l,        !
  ./.., /   : ._,,,,,...ニニ`-‐!'′     .ヽ l,,__,..-‐''ヽl.、
  `''-ーー'"゙゙゙´                `'!、  .'.    l.
                             `'-、,ヽ   l,
                             `'―ーー'





               ____    人
             /   u \   ..て
            /  \    /\   〈
          /  し (○)  (○) \
           | ∪    (__人__)  J |              なっ……!? そんなことのために母ちゃんが……!!
          \  u   `⌒´   /





                ____
             / u.     \
            /  _,  、_ \               母ちゃん……魔界に何十年もいて
          /  ( ―)三(― ) .\
          |   '" (__人__)"' u .|              そんなことをやらされていたのかお!!
          \    ` ⌒ ´    /
          /ゝ    "`     `ヽ.                  もしかしたら、もう無事では……
         /              \

                                              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                          |   それは案ずるな……
                                          ゝ___________乂

.

599>>591 修正 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/18(土) 22:42:59 ID:a6AG4Pik

                   /|
                     / ,l
                 /../
                 / /        ,..ッ"
               i、   ./ /       //
               |.,!  ./.,ii′     .,r'./  .,....,,,、
       _,,..、   || .l゙:i.".!.,,、   , '゙./  , 'ヽ/.,ノ!、
      iく,゙゙'l゙ `'-.,| .|.,i:!,,|ノ-、 `';;/./ / _...!ミ  .゙レ、
     │ .,i'゙>、、 .| .i!, ー- 、,,,..゙'イ ,イ . i/i;;''/'ヘ|、ヽ .!.l
      レ li,l/゛!ィ .`'/'l|,:;:;:;:;:;,./ ,//二,゙j} .}!゙ /".,ノ.l'' |.|           先程、案ずるなと言ったばかりではないか!
      .`/'{.i、.l ._〃゙リiヽ;;',二「 /:l|_, .,){ヽ.iレヘ!/  ゙l,
      .,,, l. ..l,,,〃リミ',,l二i'ニi;;.lイ .! lX彡\.,ノ゙'、 .,.. ,|,、               マーサは無事だ……が、いつまでもつか解らない
     / .`!ッ.../  .l..!/゙,゙"|,/ヽ. l, !.l.ヽ _i!/!    ゙)ゞ´  ヽ
     ./ ..,./  /  .,,.レ"   ゙''"゙'゙`,/''彡―-、   \ , ィ'^、ヽ,         これからビアンカを助けた後、すぐにとは言わん
     i!_  /.,ノ゙'く  ,ト/゙二ッ-'|".l , ! ., --、.l   \_____!
    . ! . ̄l" l゙   ヽ. l| ( __,) ノ'|゛ !レ"    ヽ   .,i~   ゙i          諸君らには、是非とも魔界に行ってもらいたい!
    .ヽ |..ノ.,! !    . l| 、_,,i'´  |, .!l゙      !  |_.,ri  .|
     .`゙゙゙"  /'ー ..-‐".l.l_,.l  ./'''~.l、    .,,∧  .ゝー''"
        /     l  / /   | `''ーー''"  . l
      _i"       ゙'==ニ'"     !  ._,,  '''''-,.
    ,/´._,ソ_,,,,..、 : lニフ,イ }      l,        !
  ./.., /   : ._,,,,,...ニニ`-‐!'′     .ヽ l,,__,..-‐''ヽl.、
  `''-ーー'"゙゙゙´                `'!、  .'.    l.
                             `'-、,ヽ   l,
                             `'―ーー'





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))                        だ が 断 る
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ         |\     /\     / |   //  /
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|         ._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ        .\                     /
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_    ∠  勝手に断るんじゃねー!!  >
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ      /_                 _ \
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ     . ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |        //   |/     \/     \|
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ

600どこかの名無しさん:2013/05/18(土) 22:46:23 ID:p1GsX7X.
竜神丸のコクピットってコワイよね
あれおちたらどうなるんだろう

601どこかの名無しさん:2013/05/18(土) 22:51:34 ID:ulMsrAQg
うろ覚えだけどドラゴンボールの蛇の道みたいな金のほっそい竜に乗ってるんだっけか?

602どこかの名無しさん:2013/05/18(土) 23:09:47 ID:7Uv79Mt2
乙津

603どこかの名無しさん:2013/05/18(土) 23:10:16 ID:gnVWgwQ2
乙ー
竜神丸は飛べないから、セントベレス山に行くときは竜王丸か星界山仕様になるのだろうか?
AAがあるかは知らないけどw

604どこかの名無しさん:2013/05/18(土) 23:13:46 ID:GjVhDprM
そういやミニモンルルが魔界に探索に行ってるんだよな・・・
下手したらやる夫のやることなくなってたりしないか?www

605どこかの名無しさん:2013/05/18(土) 23:23:13 ID:IPC23mso
おつー 子どもたちがなんかかわええw やるお父ちゃん頑張ってる

606どこかの名無しさん:2013/05/19(日) 00:23:41 ID:qk2eu2VU
乙でした。
龍神丸懐かしいw

607どこかの名無しさん:2013/05/19(日) 00:27:23 ID:Bfv.EkwI
乙ーw
やっぱりこの子どもたちはやる夫のいうことは絶対なんだなw

608どこかの名無しさん:2013/05/19(日) 00:31:30 ID:ya8t5XP6

思ったよりも威厳はあったかなマスドラw

609どこかの名無しさん:2013/05/19(日) 02:17:07 ID:2Fqu5jfA

龍神丸って最終的に殻が剥けて操縦用の金龍形態で空飛べたよね?こっちも剥けるのかな?

610どこかの名無しさん:2013/05/19(日) 02:31:00 ID:kPFiDhjU
というか母ちゃんいった何をやっているのだ・・・

611どこかの名無しさん:2013/05/19(日) 02:35:37 ID:XMPfAC9o
>>610
何って……アンチエイジング?

612どこかの名無しさん:2013/05/19(日) 03:08:32 ID:31J2OvVg
波紋

613どこかの名無しさん:2013/05/19(日) 03:21:15 ID:93WYipuM
おつおつ
てつ が てっしょう に進化したのかw

614どこかの名無しさん:2013/05/19(日) 08:55:10 ID:.PxQnuvY

アームストロング砲完成からドラゴンオーブ入手までの経緯が気になる・・・

615どこかの名無しさん:2013/05/19(日) 09:25:53 ID:Bs0CSUiU


もう誰もニトロには突っ込まなくなっちゃったね…

616どこかの名無しさん:2013/05/19(日) 10:27:08 ID:WAH.WtJs
>>601
龍の頭の辺りに乗って、角を足元から出てるパターンの操作レバーみたいに持ってるよな
必殺技かますときは持ってないからすげー怖いんじゃないかと思う
>>603
一番それっぽいのは龍星丸だけどな
竜王丸は変形だと鳥形態だし、新生はただ翼なんで
龍星丸だと変形形態が龍だから一番マスドラの飛んでる状態っぽい

617どこかの名無しさん:2013/05/19(日) 14:01:49 ID:Nx5ynoKk

カーチャンェ…

618どこかの名無しさん:2013/05/19(日) 15:43:21 ID:DD9kIkKA
乙でした!
なんかもう光の教団()なんかより、GKDの方が世界征服を企む悪の大国っぽくなってるな

619どこかの名無しさん:2013/05/19(日) 15:46:17 ID:33deqm0Y
乙でした

620どこかの名無しさん:2013/05/19(日) 16:56:29 ID:2ObtArsc
しかし寄り道しないのでレベルが心配

621どこかの名無しさん:2013/05/19(日) 19:20:15 ID:lKPkBdgM
寄り道しないうえに子供達が大体のクエスト消化してるからなあw
まあその分やる夫のレベルが低くても子供達がゲロ強だから

622どこかの名無しさん:2013/05/19(日) 20:00:22 ID:4hTAljEc
ト ロ ン ベ
‘龍神丸’ですねわかります

623どこかの名無しさん:2013/05/20(月) 04:12:43 ID:EIhI3BIU
感情的な部分を抜きにするなら子供2人だけで突っ込ませれば最後まで勝てると思うんだ

624どこかの名無しさん:2013/05/20(月) 12:28:49 ID:TdRkR2ZA
魔神英雄伝ワタルw 懐かしいなw

625どこかの名無しさん:2013/05/20(月) 17:50:37 ID:fMMoHt7M
ちなみに今日は、龍神丸の中の人の誕生日

626 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/20(月) 23:58:12 ID:qibEP3NY
七色の虹が煌くほど、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。次回作はおもしろかっこいいぜ!

―― 前回は思い切り日本語を誤ってしまい、大変失礼いたしました。ご指摘して頂き、本当に助かりました。
―――――― 予想以上に龍神丸に反響があり、驚きました。クラマのAAがあれば、メッキー役は彼でした。


>>595
チェーンソーでバラバラにしたくなりますよね。

>>597
全くですね(笑)

>>603
新星龍神丸ですね。一応>>594で呟いております。

>>604
深刻なツッコミ不足なので、やる夫はきっと忙しいですよ!

>>607
父親大好きなところは、やる夫から遺伝してますね。

>>609
ドアクダー戦仕様ですね。そうか、それで飛べることにしておけば良かったかも。

>>610
門を開けない、老けない、という一挙両得です。

>>613
何かと思えば、声優ネタでしたか! そこまでは考えておりませんでした。

>>614
先っちょから、コロンと……(適当)

>>615
いつもの光景ですからね。

>>616
あの状態から剣を振り下ろすのは怖い(笑) それと確かに、龍星丸の方がらしいですね。
どうしても「龍神」という名前は残しておきたかったので、新星龍神丸の方でご容赦を……。

>>618
ひ、否定できない……!

>>623
ディアボロ風に言えば、「たぶん魔界中をメチャクチャにして回るだろう……。」

>>624
それは知りませんでした。玄田さんおめでとうございます!!

627どこかの名無しさん:2013/05/21(火) 10:25:09 ID:ahW.wKcM
玄田さんの名前を聞くとゲンゲン押切掌が思い浮かぶの

628 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/21(火) 23:42:18 ID:inkKpgPU




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 38

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              ノ  イ       ズ   混  じ り   の   イ ミ テ    ー シ ョ  ン



.

629 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/21(火) 23:42:42 ID:inkKpgPU

                ____
             / u.     \
            /  _,  、_ \
          /  ( ―)三(― ) .\
          |   '" (__人__)"' u .|         まさか、再びこの場所に来ることになろうとは……
          \    ` ⌒ ´    /
          /ゝ    "`     `ヽ.         ううっ、胃がムカムカしてきたお
         /              \






   ┏━━━━━━━━━━━━┓
   ┃ セントベレス山 大神殿   .┃
   ┗━━━━━━━━━━━━┛

                         _   _r、_______ィi_   _
                            〈r三ニ==================ニ三x〉
                            ∨/,| 二二二二二二二二二 |///
                        __∨/}i:i:i:i:i://.二.\\:i:i:i:i:i:{'//__
                          ∨二ニ=====ニ/ >< \ニ=====ニ二∨
                         ∨/|____l [][]¨[][]¨[][] |____|///
                     ┌-  _∨,}i:ロロi:i:iロ:|ニニニニニニニニ|:ロi:i:iロロ:i{'//_  -┐
                    ∨三ニ===============================ニ三∨
                   ∨/,|________/\________|'///
                       V/|:i:i:[][]:i:i:i:i:[][]:i:i:i//\\i:i:i:[][]:i:i:i:i:[][]:i:i:|'//
                 ┌―――┴ lニニニニニニニニ//:::=:::\\ニニニニニニ! ┴───┐
                ∨>==============================================<∨
               ∨/,|_____∧_____________∧_____|///
                  \:}i:i:i:i:[][]:i/人\i:i:i[][]:i:i:i:i:i:[][]:i:i:i:i:i:[][]i:i:/人\i:[][]:i:i:i:i{:/
          _______lニニニ< >⌒< >ニニニニニニニニニ< >⌒< >ニニニ|_______
        {、_______└―――=―――┘      └―――=―――┘_______,.}
          \'///T^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^T,////
.            \'/|                                           |'//
             ` |―───────────────────────────―:| ´
            |:i:i:i:凵:i:i:i:凵凵:i:i:i凵凵:i:i:i:凵凵:i:i:i:凵凵:i:i:i:凵凵:i:i:i:凵凵:i:i:i:凵凵:i:i:i:凵:i:i:i:|
            |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
           -============================================================-
             /―-<_ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬'⌒Y⌒エ¨>‐r'二l二工⌒i >‐<_ノ、/∧
         /¨\_  /_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)二「_工_}_j__人_人/丁ヽ⌒ヽ>_斗‐∧
.        /\/_/⌒rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐`r‐<_ノ┬'`ーく_ノー┬`ーr'⌒Y⌒i   __∧






                  ____
                 / ―  -\
               /  (●)  (●)
              / u.   (__人__) \           やる夫とヘンリーは、ここで大理石を……
              |       ` ⌒´   |
           \           /           あれ? 大理……石……?
            ノ         \
          ./´            ヽ

630 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/21(火) 23:43:12 ID:inkKpgPU

    /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ
    /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|
    |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ
    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ      /
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
    r'   /| `'''-\ /// /-'  ミ彡//)|        ──
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\    \
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´    |J |川川
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ
          ヽ  | |、        //: : |川
           ヽ  !_-フ        / /: : : :|              ん……? 天空の剣が……
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||
       /: : : : : ヽ ー―   //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,     '´‐': : : : : : /: : :ヽ
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|





            | l ::l |
            | l ::l |
            | l ):l |
             l l l_)l l
           ,' , ハ{ ',
          ,' ,',ィニヽ ',
            / ,磷Yうハ ヽ              < とーれとれ、ぴーちぴち、カニりょうり〜
         ヽ{弋Zヲノ }厶、_
.    ,イ    ,.-‐ァ)ノ比{ (フ=イ^\
    l人-r;ァく,ィァテア´,.-、寸∨!\_心、
   (⌒)y'爪}〈〈〈{ {  } }人!ト、__/Λ              |\       /\       / |   //  /
    `゙'^'⌒' ̄ ̄`ヽ二,ノYTY,ハV ハ           _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
              }从|くj_У′ |lく,ハ|         .\                         /
             l从|      ,从_У         .∠ えっ? こいつ口が利けたのか!? >
            lfハ!    ,イ {/           /_                      _ \
            }刈   /ハ/            ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
.              }ム{.  └'´                  //   |/        \/       \|
            比|






  __l ハ  }`ヽ
  -、\\ノ  )    _   ___r┘
  _,ノ  > |  /'⌒⌒〔  `Y´ソ l _ゝ
    /  | {  |/ /`ー‐ヘノ/,.‐/} 〉
     ヽ-┴─、│/ ,.-、  |/‐Hノ!              こ、これは共鳴……?
  \        \!-くr、} ノ/‐-ハ!
  -->ー─-、 {⌒´⌒i.).//.:L__| ハ.',                 もしや、ここにあると言うのかッ!?
  -‐\ー‐ァへ、 ,ノl { _/::ノ, ヽ! l }
   / ̄ f:\__ ソ f__,》ィtラノ   リ,ハ             まだ見ぬ「天空の鎧」が――ッッ!!
    | r'⌒i`ヽ‐tぅ、〉ヽ::ノ'¨´ J / lハ、 |
   └- ̄ハ ` ̄::/i i  }     Vヽ.}
      `)ハ、   ヽ! l_/     j リヽ           |\.       / |.    /\       / |      //  /
        ヽヘ   弋フ_/フ}  / /::          _|  \/\∧/ |/\/   \∧/\/ |∧/\/ ///
.          ハ   ト- ─'/  / /::::         \                                 /
       //\. ヽ二´ィ´ //::::::::\         ∠  敵地だから静かにね! そしてやる夫もね!! >
      //::::::|:::::ヽ. 〈  _/´:::::::::::::::::          /_                                _\
   _ //:::::::/:!::::::::` ̄::::::::::::::::::::::__;;::         . ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨| /∨W\|\  .|  ̄
                                     //   |/       \/     .|/         \|
.

631 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/21(火) 23:44:14 ID:inkKpgPU

                ____
              /      \
             / ヽ、   _ノ \
           /   (●)  (●)   \ n
           |  U   (__人__)    l^l.| | /)           何だって!? ついに最後の天空の武具がっ!
           \    |i||||||i|   /| U レ'//)
          γ⌒    ` ー'´    ノ    /           大神殿の中に、あるというのかおッ!!
           i  j         rニ     ノ
           ヽ、 l           !ヽ、_,__/





         | /      ヽ    /    / l  \
         ,イ   l   ヽ l  /    /  /   /
        / |   !,、   l l /    /     ノ レ‐i
       /  |  /  `'-  l|    /_,.‐ヽ   /    |
      /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉
      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ                   いえ、気配は離れの建物から感じます
         .| ,i、し!  .    l .| /.  u  .| r'´
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|                  本殿と離れ、どちらから攻めましょうか?
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ          ぶっちゃけ鎧とか、重いし着たくないですが
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_        |\     /\       / |   //  /
                                                  _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
                                                  \                       /
                                                  ∠  いや着ろよ! 勇者なんだろ!? >
                                                  /_                    _ \
                                                   ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
                                                    //   |/        \/     \|





               ____
             /      \
            /  \    /\
          /    (ー)  (●) \              むむむ……
          |  U    (__人__)    |
          ./     ∩ノ ⊃  /            とりあえず先に、離れへ行ってみるお!!
          (  \ / _ノ |  |
          .\ “  /__|  |
            \ /___ /

632 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/21(火) 23:44:34 ID:inkKpgPU

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================−−−
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -                                  【 アイキャッチ 】


                    _,...iヽ、_,.,.,.,.=ニヽゝ--、、
                ,..-='"‐- 、,..__     ` ` ゙ヽ ヾ''iヽ,
               >‐'"~´``゙゙''''''"~´`゙゙ヾ、 iノ i i|  ! l └‐--、
              `,.ィ',.-''フ´~,.. -== ,..-‐,. / r=、、-、ー-、==、、 \
              /彡,.ィ-i/´  ,..-ァ'~  / /    | ゙iヾ、 ヽ  \ \、゙ヽ、=ニ
             、二イノ´ ,..-‐'    /.l  | ,i  |  l i゙i|゙i ゙!  \\ヾニ=       ━━━━━━━━━━━━━┓
             '゙7´~_,..-'"/ /i|  l /i  ゙i | i ||   | ゙!i| ! l    `゙゙ヾ、、_         コリンズ・フォン・ラインハット
             iィ/jl´ / /__/人、 i |∧  i゙i i | |   | iゝ!  ヾ、     `゙
       ___,.,.,..--、,.メゞ'/∠ソ ,r''_,.ノノ,人゙i,ノ/// i/ i|   ! i l,    ヾ三三ミヾ、       大ラインハット帝国の皇太子
     ,.-',..-'''r─r/‐''i/´  、,,,_‐-、`フ,.-zソ ,..r /  iヽヽi, ヽヽ、_\  ~~`ヾヾ、      ┗━━━━━━━━━━━━━
    //     l  i,i,     l;ツヾ;;;,.._  l,// l'´//|゙i ゙iヽ==ヾ--' `゙゙ヽ、
    i |     ゙iヽ ヽ,    `ヽ--‐'"、,.-'"/,..=ィ,ハヽ i,  ミヾー=、ヽヽ \
    l |    ,.ノ   ヽ,          l i/ /ブ  人ヽ、ヽ、 `゙'''ヾミ、 ゙ヽ、 \      ヘンリーとマリアさんの息子
     !|   |`ヽ      j         //゙i |/ i /  ゙i,  `゙''-、三゙i!  ヽヽニ
   ,〃   r^ヽ,゙、           ,..-' / .! iヽ,i_ | i,  ヾ、    ヾミ、  ヽヽ        ……父親譲りの頭脳に加えて
、_//   ト-、_゙!l        ,.. -'´/  / /-、i)゙i-、゙、  ヾ、、、   ヾミミ、  ヽ
 `'´    /          /  / ///ー' `'  /、、   `ヾ、三ミ、 ``゙'-、_        あくまでも常人レベルではあるが
       !           /  〃 ,//  /、  ,.. -<゙i ヾ、     ヾヾ ヾ、
      ヽ、           |i / |  i / / |  ̄ `ヾ,i |゙! ヾミミ≡、__,..、、--゙i        かなり高い戦闘能力を持っている
        `''- 、     ノ、、_|  i | i  |      | i| ゙! ヽ`゙'' ''''''""´~~   j
           `゙゙''ヽ ,l i i |  ,/ i | }    i| i |、ヽ、 ミミヾ、_、、=='"~          皇位を継げとせっつかれるも
              Y i .!,i   i | Yi      〉i| i゙lヽヽ、 `゙゙'''ー‐‐'"~  _____
              // ///.l  !| | l,    { i| | iヽミミ、 ===='''"~~ヾ、ヽ       本人にはまだその気がないようだ
         _,..z',/,./,/ /   i | j    i, ヽヽニゞ、>-==三ヽ、   ゙!i              ファザコン
       ,..-==='"´ ,.//   / / /    ゙,.>-‐''''""´`゙''''- 、ヽ ヽ  ヾ      何故か「最悪の魔女」に惚れている
     // /´   ,,..ィ'~     //  j    /           ゙ヽ、i ゙il
    ,..l//  ,..-'" 〃   ,.イ /   j   /               \i|,        が、全く相手にされていない……
   / ,/  /   /   //,イi / i  i|   /                  ヾ、


- - - - - - - - - - - - - -
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
==================−−−
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
.

633 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/21(火) 23:44:56 ID:inkKpgPU


   ┏━━━━━━━━━━┓
   ┃  大神殿 離れ小屋   ┃
   ┗━━━━━━━━━━┛

         ______________
        ((__((__((__((__((__((___(__((__((__((__((__((_)
        // / / / / / / / / / / / / / / / /
      // / / / / / / / / / / / / / / / / /
     /_/ //_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
   ∠=====@==@==@==@==@==@==@==@==@==
     |     ┌─────┐        |
     |     │| ̄ ̄|| ̄ ̄|│        |
     |     │|   .o||o.   |│        |
     |     │|__||__|│        |
     |     └─────┘        |           \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
     |                           |            )                  >
     |   /⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7        |           <   な、何だ貴様らは!?  >
     |..  /⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7         |            <                 (
     |_../⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7 ..____|/          /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\
     |ヽ /二二二二二二二二二l/.゙,ハ__ノ乂_ゝ|
     エ | |  | |    .0||0    .| | |___匚ノ\/匚|
     |ヽ | |  | |_   _||_   _| | |ヽ,ハ__ノ乂_ゝ|
     エ | |  |..└─┘ └─┘ | |___匚ノ\/匚|
     |ヽ | | _|________..| |ヽ,ハ__ノ乂_ゝ|
     エ | | _|_______..| |___匚ノ\/匚|
     エ | |_|________..| |___匚ノ\/匚|/






   ー=≡彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      ., イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
ー=≡彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::≠| ミ:::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 //::::::::::::::::::../  ヘ  ヽ::ヽ\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 | /:::::::::::::::/{.    ヽ   \::\\::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::
 { .{:::://:::::| .示≧ミ  ヽ   \ヘ \::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::
.   ∨ /:::::::::| ├- 、 `ヽ ヽ∠三三三 \::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::
.   } i/{:::::::| ゝ (::::ヽ 〉      , ,-‐-ミ、ヽ\::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::
.     { !:::::|  ` `"ソ.     ´  (::::::ソ  ヽ `<:::::::::: :::::::::ヘ::::::::::::::
.     ヽ::::|     /        ` ̄ ̄    丶 }::::}ヽ:::::::::::::ヘ:::::::::::
       ?    ./                  ≠>  \:::::::::ヘ:::::::
         ヽ   〈   >               "` /::::\:::::}:::::::
        ヘ  ヽ `              /ヽー ´:::::::::::::::\ヘ::::::     ここは立ち入り禁止だ! ここにあるのは
         ヘ   ー--―─‐、         /  ヘ::::::::::::::::::::::::::ヽ::::
          ヘ   ゝー── "      /    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::     伝説の勇者が身に着けていたという鎧だ!
           ヘ   '''''''''''''''''      /      \::::::::::::::::::::::
            ヘ          /             \:::::::::::::::::     さあ、あっちへ行け! 行かぬと空蛇掌で……
             ヘ,_  _,,.. ''"  _,. -‐ "~ ̄~''''ー−`-- ....
                 ̄ヘ    ∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ

             【 へびておとこ 】

.

634 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/21(火) 23:45:47 ID:inkKpgPU

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ                    【  ニア  殺してでも うばいとる  】  ピッ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))                          ギ ガ デ イ ン !
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ

  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ディオはギガデインのじゅもんをとなえた
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





        >;;;;;;<;;;;;;;;;;;;;;;>/:.:.:/:.:.:/:.:.:/:. :..|l:. :. :..|l:. :. :. :. ヽ
        /:.:/ミミヽ/:.:l:.|:.:/_/_/:. :. :|l:. :. :..|l:. :. l:. :. :. ',                 人人人人人人人人人人人人
       {:. :レ:. :./⌒、彡リl:.| ー‐ァ、\ー-、:. :. /:. :. :l:. :. :. :..l                   <                  >
       `、:.l:.:.:// .:} l:./ l:| ヽ(:llb::)ゝヽ,.  ヽ、:. :/:. l:. i:. :.l                 <    はぶらぁぁぁーッ!!   >
        {:.l:.:〈( ,イ〈:..{.    '' ̄ ''   , ーニ'',ヽ:/:. :l:. :.l                <                  >
        `ヽ:.:ヽ .y.ヽ:ヽ         | (:lb:)ヽヽ、/:イ/                    `Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`
         {_ヽヽ ) ヽ:) ,_     , /  ``''´`/"y´リ
          >| 、/ノ |;;;;;;`` ' 、       ./
             | {´‐-、 |ヽ、;;;;;;;;;;;;:..`'.ァ'   /:l,
             _| `弋ヽ} ',:.:.:.:..`ヽ、:/  /`ヽ、ヽ            くっくくくっくくくく……かはっ!
          <y~Y`~シノ ヽ;;__/  , ィ´   __ >:〉
          /;;;7´イ;;;,、'ヽ,  ‐ , ィ'´   ( ̄,ィ'´               ひーっひひっ、ひひひひひひひひひっ!!
_,,       __/;;;;;レ;´;;;;;;;;;;;;ヽ`_''ス、      `ヽ、、
 ヽ  ヽー'' ´   ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l^~´      ,, -=ソ
  ヽ  ヽ ー―‐- 、 `ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;|`ヽ、ヘゥ、 ((
   ヽ  ヽ      ヽ   ̄ ̄     ヽ ヽス ヽ

     ┏━━━━━━━━━━━┓
       へびておとこをたおした
     ┗━━━━━━━━━━━┛





                  ____
                /      \               ……いかん、いつの間にかこういった二人の光景を
              / ─    ─ \
             /   (●)  (●)  \         牧歌的だと感じ始めてきてるお……キアリクで治るかな
               |      (__人__)     |
             \     `⌒´    ,/         あっと、無事にディオが鎧をゲットしたようだお!
             /     ー‐    \

635 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/21(火) 23:46:08 ID:inkKpgPU

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================−−−
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -                                  【 アイキャッチ 】


                      ./ `ヽ         / ̄ ̄ ヽ
                     /   .∧       ./  ヘ.    ヽ
                      /    /.∧      /     ,ヘ     ヽ
                       /    /  ∧    ./   / ∨     ヽ
                  /    ∧   |-―‐-| //ニ、 .∨     ヽ
                  / ̄二ニ'<|ィ| ,.斗匕二>‐' -‐-ミ \.∨      〉
                   /   ,-――子'´             \ヘ.∨     /
             __/   ,. _` 、   j l   / /     ヘ ヽ. ヾ! ヽ   /
            /|'  /   ̄ // l   / ./l ハ   |  |'. ヽ. ∧ ヽ. /        ━━━━━━━━━━━━┓
           ,| .L__ノ!    / // l xチ‐/ ,'/ |lニ|ミ、,ハl lヽ.ハ.  ∨              イナッツ
         / ヽ/∨1 /...ヾl   イ ァ示く / .lィ示ミl/ fl| | ||ヘ|
       ./   ∧/ レ'     .|llハ| ル'.f符i    fハl | ,イl| | || l|               モンスターじいさんの助手
      ./    /         |l.|..| ll 之ソ    之リ.l,イノ| |..l| リ             ┗━━━━━━━━━━━━
      /      /__      _lトl lト、 ::::   ' ::::: lノ l | .从!
     ./    /      ̄ ̄ .¨´  Vヘ.Vゝ  t_ア . イ | |.|.|/ |
    /                     ヾ小ヽ .> イ{ー‐ | |ヽ  |            何故だかバニースーツを着ている
    ` ー――――   --  、`ヽ.     ?ーy匕ル   レ'  i |
                        |  :    .Vー'^ヽ/       j |              モンスターじいさんの助手……らしい
                        |  '       ::    /  ,イ ハ
                  _j /            ' . ,イ..| .∧             とにかく家事の一切を任されている
           ィ'⌒ヽ‐-、_ノ!`7¨¨  ̄ ヽ   ,:.    ∨ |、|  .∧
      .. -─‐-乂_ノ ィi1  .{     ,' ヽ ,'::.,. -‐-、}     ∧           何故だかモンスターじいさんのことを
    イ        `ヽ  ノハ  人.       ∨'´   .,' ハ     ハ
    /           V  , -‐  ゝ、___ イト、    '/  ∨   .ハ             「ドレアムさん」と呼んでいる
   ,'          八/          _ラ<フ¨¨´    ∨   .ハ
  .i           ,'        >'7´   /         V    ハ        何故だかやる夫がハニワになる前と
  .|      ` 、  /    , -‐ 'T´ /    /         ヽ、    ヘ
  .|        Y、_>'´     .| , '      /            .∨    ヘ         外見が一切変わっていないようだ
   '.        ∧!          レ    /            ∨   l
    '.          '.       /   ./              .|    |       年齢を聞く → 相手は死ぬ
    '.           '.       /   , '                 .|    |
    '.        i      ./   /                   ノ   ノ


- - - - - - - - - - - - - -
−−−−−−−−−−−−−− ‐ ‐ ‐
==================−−−
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
.

636 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/21(火) 23:46:26 ID:inkKpgPU


   ┏━━━━━━━━┓
   ┃  大神殿 内部   ┃
   ┗━━━━━━━━┛

ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ
i,,___i,,__i,,___i,,___i,,__i,,___i,,___i,,___i,,___i,,___i,,___i,,__i,,___i,,___i,,___i,,___i,,___i,,___i,,__|
|_i,,___i,,__i,,___i,,___i,__i,,__i,,___i,,___i,,___i,,___i,,___i,,___i,,__i,,___i,,___i,,___i,,___i,,___|
ll゙llllWlltllll,,l,llll|ll゙l;!llrl゙llllllllWlltllll,,l,llll|;!llrlll,,l゙llllllllWlltllll,,l,llll|;!llrlll,,l゙llll;lll,,l,llll|ll゙l;!llrl゙llllllllWlltllll,,l,llll|;!lllll,,llltllll,,l,lll|
ll  ゙l,,__i,,,___i_ll  ゙l,,__i,,,___i_ll  ゙l,,__i,,,___i_ll  ゙l,,__i,,,___i_ll  ゙l,,__i,,,___i_ll  ゙l
ll  ゙l__i,,,,__i,,___,ll  ゙l__i,,,,__i,,___,ll  ゙l__i,,,,__i,,___,ll  ゙l__i,,,,__i,,___,ll  ゙l__i,,,,__i,,___,ll  ゙l
ll  ゙l,,__i,,,___i_ll  ゙l,,__i,,,___i_ll  ゙l,,__i,,,___i_ll  ゙l,,__i,,,___i_ll  ゙l,,__i,,,___i_ll  ゙l
ll  ゙l  ヘ  . /. ll  ゙l__i,,,,__i,,___,ll  ゙l  ヘ  . /. ll  ゙l__i,,,,__i,,___,ll  ゙l  ヘ  . /. ll  ゙l
ll  ゙l ,, ヽ   /   ll  ゙l__i,,,,__i,,___,ll  ゙l ,, ヽ   /   ll  ゙l__i,,,,__i,,___,ll  ゙l ,, ヽ   /   ll  ゙l
ll  ゙l.  ./⌒ ヽ   ll  ゙l,,__i,,,___i_ll  ゙l.  ./⌒ ヽ   ll  ゙l,,__i,,,___i_ll  ゙l.  ./⌒ ヽ   ll..\__人_人从_人从/
ll  ゙l. .ソ    |  ll  ゙l__i,,,,__i,,___,ll  ゙l. .ソ    |  ll  ゙l__i,,,,__i,,___,ll  ゙l. .ソ    |  ll.._)              (__
ll  ゙l |     |  ll  ゙l,,__i,,,___i_ll  ゙l |     |  ll  ゙l,,__i,,,___i_ll  ゙l |     |  ll.  )     ドゥンハっ   (
ll  ゙l |     |  ll  ゙l__i,,,,__i,,___,ll  ゙l |     |  ll  ゙l__i,,,,__i,,___,ll  ゙l |     |.   ̄ ̄)           ( ̄ ̄
ll  ゙l |     |  ll  ゙l,,__i,,,___i_ll  ゙l |     |  ll  ゙l,,__i,,,___i_ll  ゙l |     |  ll.  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
ll  ゙l |     |  ll  ゙l__i,,,,__i,,___,ll  ゙l |     |  ll  ゙l__i,,,,__i,,___,ll  ゙l |     |  ll  ゙l
ll  ゙l |     |  ll  ゙l,,__i,,,___i_ll  ゙l |     |  ll  ゙l,,__i,,,___i_ll  ゙l |     |  ll  ゙l
l圓圓  ゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙ 圓圓圓         圓圓圓 ゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙   圓圓圓        圓圓圓 ゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙  圓圓圓
----┤      ├----┤       ├----┤     ├----┤     ├----┤     ├----┤
i^i.i^i.i^i       i^i.i^i.i^i.i^i.       i^i.i^i.i^i.i^i       i^i.i^i.i^i.i^i.      i^i.i^i.i^i.i^i       i^i.i^i.i^i.i^i






                            ノし
               ____       て
             /      \    .(
            / ヽ、   _ノ \                 こ、これは……!?
          /   (●)  (●)   \
          |      (__人__)  u  |
          \     ` ⌒´     /ヽ                      \__人_人从_人从/
           /              \                    _)              (__
           (  ヽγ⌒)      ,ヘ   \                   )     ドゥンハっ   (
             \__/       | \                  ̄ ̄)           ( ̄ ̄
                                              /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
.

637 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/21(火) 23:46:43 ID:inkKpgPU

    =ヽ、
   /。。レ        l ̄ ̄ ̄ ̄\                           \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
   l ≦ /        l ̄ ̄ ̄ ̄\l     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             >                 <
   ヽ―、\_      レ――   |6)    \_____ .\           .>   ガンシャラ シャロ   <
     /V  ヽ    |◎     l/       l_  _  \ \         >                 <
     |     ヽ   レ_     /       l○  ○   l |       /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\
   ⊂ ̄\    l    \l__/ ̄\     l  し     l |
     ̄l_\_____/     l  \    l  _    / ̄ ̄ ̄ ̄\             ・ ・ ・ ・
    __\l______l ̄l   l   \  \ l/   /         \      みんなぱらいそさいくだ!
    || ___l      ヽ_ /   l__/    \__/           \
    || |__l     l \\_/  /     /  ./    ___     |
     ̄l ̄l ̄ ‖     |  \__/    /   |   /    \    |. \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
   ⊂⊂_l  .‖      \____/    /\   \_/l ,,,,,,,   \ _|.   >                 <
           l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |  /   \/l   /  ≦    l/  |  .>   ゴンシャラ シャロ   <
           l  l ̄ ̄ ̄ ̄     | /   /  l  /       ‖ 6|  .>                 <
           l  l   .______l /   /   l  ゝ   \    _/   /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\
           l  l  |         /   /    l   ゝ=ゝ|   /
            ̄ ̄l__l   l ̄l ̄l ̄l/   /     l   l_/   / \_____
          ⊂_l⊂_l   \\\\l  /      .l ̄ ̄\___/\_/       \
                     \   l /      |        /           \
                        ̄ヽ ヽ       |       /\             \








   \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
    >                 <
    >     アイハイハイハ     <
    >                 <
   /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\      ____
                                /      \
                              / ─    ─ \      光の教団の信者たち……
                             /   (○)  (○)  \
                         |      (__人__)   u .|       奴隷でもないただの人間が、こんなに……!
                             \     `⌒´    ,/
                             /     ー‐    \
                                             \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
                                              >                 <
                                              >     ンガックンガック     <
                                              >                 <
                                             /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\

.

638 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/21(火) 23:47:03 ID:inkKpgPU

       }   /  ヽ  _,,,,,ゝ-‐== 、-‐‐、-、
       ヽ_,,-'"、__, ‐"- ゝ‐"´`゙ ヽ、`ヽ、ヽ<
       ヽ} ヽ, '"´   ´`ヽ ‐- 、 ヽ、 ヽ ヽヽ
         V   / /    ヽ`ヽ ヽ ノヽ、}
          / / 〃 ./ l  l  ヽ ヽ彡ノ} >,
           { { {{ .il  l  li  l l彡シノl lヽン
         `- r,--、__, ヽ_____-リヾ彡 lリノ
           ',アT 。、   r‐r‐。`ヽ } /_リノ
           ',`ー'ノ   ‐--'` ノノ }                      ガンシャロゴンシャロ、うるッせェェなァア……
            l"" ヽ   """" {{_,ノ
                ヽ  ヽ--v、  u ノ,{_                     お父様、こいつら丸ごと焼き払いましょう!
             ` 、  ̄`´ _, ‐´-'"リ、
              _, ` ='"-‐^-‐':::::::}、  , -─‐-、
             _,,/ _, -‐{, ̄:::::;;;; -'   7_,r、‐'´ ̄}ゝ、             |\     /\       / |   //  /
             /E{ /,、_  `,二,   _,//l__/-'^~´`ヽ::ヽ         _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
        ,.-'";::::{_>、ヽ} _>-<_  }-‐'二ィ<_r'::::::::::::ヽ::::::ヽ::)       \                       /
.      /::/:::::/ヽ_/ -‐Yゝ-、_{_}、_}_r':{::ll:::::::::::::::::}}::::::ノ、          ∠   駄目に決まってんだろ!!   >
.     , ┴ {{:://:::ヽ、//_, -ll:::::::::::::::ヽゞヽ_:::::::::::ノ-''"ヽ、)        ./_                    _ \
   /;;=-::::::{::::{{::::::::::::{{::::::::::::::ll:::::::::::::::::}:::::/::/ ̄´:::ヽ:::::::::::{          ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
   |://:::::::::::::}::::ヽ::::::::::{::::::::::::::::{{:::::::::::::ノ:::: {:::ll:::::::::::::::::ll::::::::ノ           .//   |/        \/     \|
    { l:::::::::::::://ヽ、ヽ___ヽ___ゝ-‐'"/:::::∧_ヽ::::::::::::::ノ_,ノ





                  ___
                /     \
               /  _ノ '' 'ー \
             /  (●)  (●)  \            多分この人たちは、洗脳されてるか何かだお
             |      (__人__)  u .|
             \      ` ⌒´   /            ほら、誰も彼も生気のない顔をしているお……!





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/         ……と言いますか、四人しかいませんでしたよね?
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l u.    _,-ニ-ニ、,  |))                  |\     /\     / |   //  /
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|                _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
 |  |  !、           .| |               \                     /
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|               ∠  AAの都合だ、察しろバカ!  >
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_               /_                 _ \
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |                 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄   本当は沢山いるんだお!
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、                //   |/     \/     \|
.

639 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/21(火) 23:47:25 ID:inkKpgPU

                ____     .,
              /ノ   ヽ、_\   て_
            /( ○)}liil{(○)\    そ
           / u.  (__人__)   \  (         ああああああああッ!?
           |   ヽ |!!il|!|!l| /  u.|
           \    |ェェェェ|     /             あ、あれは……!!





\ \                                               /   /
  \ \.               /ヽ v1           /   /
   \ \               |Y ゝくY :!            /   /       _,...-  |\     /\     / |   //  /
                       | |Yゝク  |                  _,.. -    _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
-  _               f三 へ三ニト                       \                     /
                      {ゝ二 二kミ!                 ____.  ∠     大日如来像……      >
__.               | ー 一 Y                 ̄ ̄        ./_                 _ \
                      U、 ー ,U                    ____. ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                     >'1ミ二彡^ヽ、               ̄ ̄ ̄ ̄         .//   |/     \/     \|
                    /  个 ー イ 彡ヽ                ___
__....               /  i  ト/ミy@┬ ヘ                       |\     /\     / |   //  /
     ̄          ./| ̄|ヘ / ,h  /| ̄ |             __         ._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
____           7|> '  /n `タ._k  |               ̄ ̄ ̄     \                     /
                   ゝ _ /彡イ `〜 、...,,_}                      ∠  じゃねぇ! ビアンカッ!!  >
                 __ >彡 '_ゞ_ゝニゝ、_                      /_                 _ \
                < ミ三三彡彡へ r‐ァニ三彡ハ                   ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                〉ーニ二三彡彡1 l キニ三二−ヲ           .\  \      .//   |/     \/     \|
               f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒ハ            \  \
             f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒ 〉
            .ゝ⌒X⌒ヽ〜‐-<⌒⌒ メ⌒Y  / ヘ
             ( \ \     〉-‐rく   ,.-く   ノ
              `丶 _ へ  ハ    ) /  //






! ヽ ! !    ! !./            ム!     !  スッ
/ヽヽ! !    ! !′            〉ハ ! !  !
:::: !ヽ! !    ! !            ,イ: : ! !   !
:: /: ,'! !    ! !      、 _ /::!: : ! !  !
./:: /.! !    ! !        /`<!: : ! !  !        やる夫……随分と逞しく成長したようね
::: / ! !    ! !       /    i: : :! !  !
ノ   ! !    ! !::>.  - '     .!: : :! !  !

640 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/21(火) 23:47:42 ID:inkKpgPU

                 ____
               /   u \
              /  \    /\
      (        /  し (●)  (●) \            だ、誰だおっ!?
     ( ゙''ー--   | ∪    (__人__)  J |
      ゙''ー--   .\  u   `⌒´   /





         |    ト、    //:::∧  '.     :     :,
         |    |:ミ:\ //彡≡ヽ i     i     |
         |    |> ``^´´    ?       i      |
         |    |     偽       ∨      !     .|
         |    |       ,. --―l―‐-   |:     |
         |    レ-―┐    _,. ==l-、    ト、   ′
         |   '´| x==ミ    ./ ト:/|:| 》―一| l |     ,
         |   ー‐|《 ト://|       ー‐| ′ i  | /:    ′
         |  i  .|ハ ゝ ´          |    i  |´: :     ,          私の名はマーサ……あなたの母親よ
         |  i    :.    /       |i   i:  !: : : :.    ′
         |  i  i│ \   ―__ァ  |i   i:  !: : : : :   ,          今は、大教祖イブール様に代わって
         |  i  i ハ : : : ヽ.       |i   i: .i: : : : : :   ′
         |  i  i | |: : i: : : > 、_  イ|i   i:. !: : : : : : :    ,         この大神殿を治めているの……
         |  i  .:i | |: : i: : : :i: : : :l   |i   i:: !:, : : : : : : :..  ′
.        r‐|  i  .:i | |: : i: : : :i: : ;ノ   |i   i:: .! `ー- 、: : :..,. ゝ<´     ああ! ずっとあなたに会いたかったわ!
       ∧│ ! .::i | |: : i:.: > ´ ′  |i   i:: .′     ヽ/: : : :-‐
       / ∧!  ! :::i |− ´      /   .|i   i: .      /: .:/   -
        ∧ ヽj  .! .::::i |    `  、      |i   i:/¨¨´ /: . /  /: : :





                  : ____
              /     \ ;
             : /  _ノ   ヽ、\                 ……か、母ちゃんなのかお!?
           /   (○)  (O)  \ ;
            : | U     (__人__)  ..|              魔界にいるって聞いてたのに、どういうことなんだお?
           \        !  |.  / ;
             : /         `⌒´ .ノ                しかも光の教団なんかに……まさか操られて……
            |       ./ ./ ;

641 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/21(火) 23:48:01 ID:inkKpgPU

                     ,.ィレヘ
                   r‐1^    l、  ,.ィ
                   ノ  /   二¨_ノ_,.ィ ,.i
                  ,レ/iレi  / _  ム' ノ
                 / ,r  L∠.__   __/`¨フ
              . / /        _ 人¨_  >\
              rヘ /〈    __   /   i  \ ゙̄ヽ、7
              ,kゆト-‐''" 二 ¨ ̄i   ノ ニブヽ ノ! /
       ,. -─ 、._ / ノ、 `¨´i'´ rッヽ.  j  i  ー--‐ '"フ
     /     /.〈  i  ノ  ̄ `ー゙    j -=ニ、¨ ̄/
   , '       / r 、ー'"__         ノ l  ー─…ラ
 /         ./ ,ノニミヽ、 ヽ \     "´  j/"二ヽ \ミ
 ヽ、      ノ (:::`ヽ_\\_i  l       / ノ 刀 !、 l
  ./`¨  ̄ヽ./   `'ー一¨´         i  rノィ/、 l┘        クッ! ククク……こいつは傑作だな
  i     /ヽ¨ \             /  L ニノ i \!
  l    /:::::::::',: : : \         /  /:::i l  l  l          おいベアト、言ってやれ!!
.  ',  /:::::::::::::l\: : : :ヽ,,,...  --一'"  /::::::::l l   l N
. _ヽ/::::::::::::::::::! `¨  ̄   /    /:::::::::::::::l ! lV
   ノ::::::::::::::::::::::l:\      /   /::::::::::::::::::::::l トv





        ヽ_/-─>,-'",,,,,,_,-'"´``゙'''ヽ、 、ヽ、__! ハ
        ヾ、`‐'"´, ‐'"´   ´`゙''ヽ、,,_   `ヽヽ `ヽ`''{-、
          }::::::; '    ,       ヽヽ、   ヽ',  .} j ハ
          ゞ./    /         ヽ`ヽ  ', /ノ'''ヽ ノ
           ! /   l           ヽ  ヽ,,ノノノ!  }
          .{ l   l  l  l   l   l l-‐'"ノ //lヽノ}
           l l. __ l  l  l l  l   l K‐'" //l/ .レ'
           V .|'´ _`ヽ{. { 、__,, - ''''' ‐ 、レ. Y´ィ' l !  j
               !ミ{ ゙r 。ミ  `  ,, ‐r=。r-、ヽ レ j レ'`フ
             ! ⌒'"ノ    ‐'"""'''‐'" / /⌒v‐'
              !"" く   """""、_   //  ノ           てめェが妾たちの御祖母様だッてェエエ!?
                 !   、_    __,, -ヲヽ { {__ノ
               ヽ  ヾ{` ̄´ _,タ"  ノ、ヽ                はん! 駄目だ駄目だ、嘘の匂いがするぜェ!!
                  ヽ、  `ニニ´   , "ノィ}
                  ヽ、_  _, - '´   ,ス'、_               信用できぬな、その気配……人間じゃねェだろォ!
                 _,,ノ、`´   _,, -:::::::::j ` ‐-...,_




                          ノし
              ___       て
             / .u   \   .(
           /((○)) ((○))\
     /⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
     | / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //       な、何だって!? 母ちゃんに化けた偽者!?
     | :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
     |     ノ    | |  |    \  /  )  /         言われてみれば、額に「偽」って印があるお!!
     ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

642 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/21(火) 23:48:19 ID:inkKpgPU

        //                ヽ
.       //       _   .,:.、         !
      ,' ,'       /ミミ:、/彡ヽ  !    ! っ
     ! !      /"~``ヽ'~´´ ヽ. i!   ! !  っ
      ! !     !/            `!  ! !
     ! !      !      偽.   _,. -!- .! !           こ、この額にある痣は、生まれつきのものよ……!
     ! !     -!――-    '´   i  ! !
     ! !    !   __      ---‐'!¨´.! !
     ! !  --‐''! ̄´´           ,!  ! !                 |\     /\     / |   //  /
     ! !   !  !        !   u .ハ ! !              _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
     ! !   !  !ヽ    − '  , イ !  ! !、               \                     /
    _,.!-!  .!  !ハ、 >. ,  /!   !  ! ! `ー - 、          .∠   あるあ……ねーよバカ!    >
, --ァ ´  !   !  !   ` 、 `" ノ`'¨´ !  ! !       ヽ        /_                 _ \
  /    !   !  !.    \/     !  ! !      |         ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
 (     !   !  !     }!      !  ! !      |           //   |/     \/     \|





           ____
         /:::::::::  u\
        /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
      /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu         やる夫はグランバニアで母ちゃんの肖像画を見てるんだお!
      |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
      \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |           母ちゃんの額に、そんなあからさまな文字はなかった……
        ヽ           i    丿
       /(⌒)        / ̄ ̄´             偽者め! よくもやる夫の母ちゃんを騙ってくれたな!!
      / /       /





                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|           このディオも御祖母上の肖像画を見ているが……
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,        更に髪の色、そして耳の形が違っているぞ!
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ       ..|\     /\     / |   //  /
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`     .._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//      .\                     /
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'       ∠     間違い探しかよ!!    >
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//         /_                 _ \
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/            ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://              //   |/     \/     \|
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://

643 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/21(火) 23:48:35 ID:inkKpgPU
「ノイズ混じりのイミテーション」完、次回「降り注ぐ絢爛のピリオド」は金曜もしくは来週月曜に投下予定。
モンスターじいさんのせいで、教団は何やっても駄目だった気がする。イナッツさんはカルベ……何とか出身だそうです。

644どこかの名無しさん:2013/05/21(火) 23:50:50 ID:akz0KujY
投稿乙ッス。

額に「偽」www
いっそのこと「肉」に書き換えてやれw

645どこかの名無しさん:2013/05/21(火) 23:52:20 ID:jVn9Ojco
乙っす
イナッツさんはもうモンスター爺さんの嫁だよね

646どこかの名無しさん:2013/05/21(火) 23:52:46 ID:qIKiPkDE
おつおつ!
時々思うんだがやる夫が止めなかったらベアトはマジで焼き払ったりするんだろうかw

647どこかの名無しさん:2013/05/21(火) 23:57:13 ID:me7PUjNk

イナッツさんのAA誰?

648どこかの名無しさん:2013/05/21(火) 23:57:55 ID:xxY5XFPc
おつ

>>646
別にベアトは焼き払いたいわけじゃなくて、パパに構ってもらいたいだけじゃないかな(棒

649どこかの名無しさん:2013/05/21(火) 23:57:55 ID:KQpSbeSY

イナッツさんの紹介キター
カルベ出身なら年齢最低でも4桁いってそう。そもそも年をとるのかね、あの町の住人はw

650どこかの名無しさん:2013/05/22(水) 00:03:13 ID:106Co2XY
カリスマで光の教団の信徒たちをそのままグランパニア信徒に変えそうだよね・・・w

そしてドレアム?ドラクエでドレアムって言ったら次作のあの人しか思い浮かばないなぁ

651どこかの名無しさん:2013/05/22(水) 00:30:43 ID:klrMwKBY


モンスターじいさんとこの二人、なんで無駄にそんな大物なんだw
まあ原作でも只者ではないんだろうけど

652どこかの名無しさん:2013/05/22(水) 00:36:26 ID:/UqwYn52

モンスターじいさん誰だっけ?


てか掛け声ガシャロ教wwww

653どこかの名無しさん:2013/05/22(水) 00:37:08 ID:PK9oyQfk
乙ー

コリンズはベアトのどこに惚れたのだろうか……

654どこかの名無しさん:2013/05/22(水) 01:09:58 ID:xUmapXQ2
乙でした。
イアッツさんいいねw

655どこかの名無しさん:2013/05/22(水) 01:59:00 ID:klrMwKBY
>>649
少なくとも今代マスドラよりも年上か・・・

656どこかの名無しさん:2013/05/22(水) 06:05:05 ID:u1sLPqko
乙!
ぱらいそさいくだ!って妖怪ハンターか
相変わらず細かいところでネタをちりばめているなぁw

657どこかの名無しさん:2013/05/22(水) 08:35:39 ID:HyQhyWmk
>>646
焼き払うからG.K.D.が勃興したんだと思います(震え声

658どこかの名無しさん:2013/05/22(水) 09:49:43 ID:5CDHEnWE
乙津
マテリアル・パズル叫星魔渦なんて知りませんよ
ええ、本編がアニメ化されてないのにバンブーブレードで
テンションのおかしい脇役だけが声付きでた漫画なんてさっぱり検討も憑きませんとも

659どこかの名無しさん:2013/05/22(水) 15:32:56 ID:vefblf1M
妖怪ハンターネタなんて今の20代の連中にはわからんだろwwwwwwww

660どこかの名無しさん:2013/05/23(木) 19:20:30 ID:0YD7qfK6
モンスターじいさん
グレイス城から召喚されてきたんかw

661 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/24(金) 00:35:09 ID:a8AkR3vU
いんへるのから救われそうなほど、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。おらといっしょに、ぱらいそさいくだ!

―――― 当スレが何と、「やる夫Wiki」に載っておりました。記事を作って下さった方、ありがとうございます!
―― 『オリアナさんの出てるスレないかなー』と検索かけところ、発見しました。二度見するほど驚愕しました。
―― また、まとめサイト「AAスレお気に入りのまとめ」様にまとめて頂いたようです。ありがとうございます!!



   /\::::::::::::ノ::::::ヽ// \ : : : : : :\\ : : :\ミミヽ
  /   \::::{::::::::::::::} : { : : : : \ : : : : :\ : : : ヽミヽ ヽ
 /     .|::ヽ:::::::::::ノ∧ : : : : : : : :ヽ、 :、 : :ヽ : :ヽ彡リノヽ               「AAスレお気に入りのまとめ」様
   あ  |:::::::r-‐'" : : ヽ : :ヽ : : : : ヽヽ._\∧リノ彡ノヽヽ
       |-‐'/ { : : : ! :ヽヽ : ヽ-‐‐'"/    ヽ ヽノリY ノ            ttp://man001.blog.fc2.com/
   り   |:{ : : : : : : ト : _`´       , -‐- ヽ }ヽ}ノ}
       ヽl : :l :ヽ : :. `´        /     !/ ) Y
   が   | : :lヽ : ゞ`  __        """ l ヽノ ノ           .|\       /\       / |      //  /
        |ミミ.ヽヽヽ /       ヽ       ヽヽ'            ._|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
   と    了ヽミミr ヽ  """      _, -‐^ヽ   }-、`ヽ        \                            /
        | ヽ、\{ ヽヽ.     , ‐'"     }  /  ヽヾ       ∠   グランバニアの死の魔女も大喜び!  >
   よ    .|.  `ヽヽ、ハヽ.  ヽ       / ./    从         ./_                           _ \
        |.     ゝ-ラ .}、  ヽ、___/ ./ ヽ_,,             ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
    ォ    |       /ノ ` ‐ 、,__    / <´ /              //   |/       \/        \|
        |.      {{     ヽ `゙゙ニ'´‐'´_,-":ヽ-‐'"
   !   /ヽ,-‐'""''ヽ ヽ、_,   ヾ、----‐‐'"´:::::::; '
       /__ ヽ    ヽ      j::::::::::::::::::-‐'"                                     アルファベット トハ
      /|__  _ヽ   ヽ__/  ̄ ̄          五十音順に紹介させて頂いているのですが、さてどうしよう(笑)
 ヽ___/



>>646
あれは確か、その年で一番暑い夏の日、世界地図から「カボチ村」が……。

>>647
彼女のAAは、>>1も大好き「高町なのは」さんです!

>>650
次作は今作より過去の時代ですから、つまりは……!?

>>651
本編に絡まないからって、やり過ぎてしまいました。

>>652
AAのことならば、>>1も大好き「老バーン」様です。

>>653
その理由は小ネタで書くかもしれませんし、余裕がなくて書けないかもしれません……。

>>658
全46話だとしても、あのDVD-BOXは高過ぎです。12万も飛ぶじゃないですか!

>>659
妹(22)が諸星大二郎大好きですし、「気付きもされない他のネタよりはまだマシかな」と思ってます(笑)

>>660
齢を重ねて丸くなったのか、人間界で隠居生活中です。

662どこかの名無しさん:2013/05/24(金) 00:46:36 ID:VuOW4PLc
>>1が22歳以上だということが発覚したぞッ!

663どこかの名無しさん:2013/05/24(金) 00:51:24 ID:/Il.DlgU
義理の妹かもしれないだろw

664どこかの名無しさん:2013/05/24(金) 01:17:33 ID:5FC0LBCk
オリアナさんが登場しているスレはここ以外だと2つしか知らないなー
もっと出番が増えないものか

665どこかの名無しさん:2013/05/24(金) 01:47:29 ID:OAn005KA
>>663
弟が18で22の嫁さん捕まえるのか……。
出会いは教育実習ですかね

666どこかの名無しさん:2013/05/24(金) 03:03:00 ID:KwTTk0nI
あれだ、グランバニアで英才狂育受けた2人と奴隷あがりのやる夫だとたぶん2人のほうが頭いいよね。
間違いに気づかなくてもしょうがない。

667どこかの名無しさん:2013/05/24(金) 17:33:04 ID:92X.AZ7M
ほ、ほら、奴隷時代は一緒にいた王子さんが教えてくれてるはず・・・・・・・・

668どこかの名無しさん:2013/05/24(金) 20:34:25 ID:rSWY31D2
十数年前に数えるほどしか見ていない母親の肖像だもの、しょうがないさ
えっ!?解呪されてから城に戻っただろうって
うるせいぇ、嫁さん助けるのに母親の肖像画眺めるなんて寄り道してられるか

669 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/24(金) 23:53:34 ID:a8AkR3vU

:::::::::::::::::::::::::::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.-'
、::::/  ̄`\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´
 /     ヽァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、
 |  参   |:{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i
 |.  っ   |:} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i
 |.   た   |:, ,.j!::::::::     i:::゙===='ノ  u.:::|`‐^iノx,ハ          修正が間に合いませんでして、今日は投下出来ません
 ヽ     /,゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ
  / ̄ ̄ ヾx゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、     次回は来週の月曜です、ご容赦下さるようお願いします
 /ヽ     ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/



>>662
し、しまった!

>>663
実の妹です。

>>664
オリアナさんは、もっと人気が出てもおかしくないキャラですよね。

>>665
弟はおりません。

>>666
英才狂育(笑) 実際、双子の方が「かしこさ」は高いですね。

>>667
識字はヘンリーに教わったのかもしれませんね。あの頃は本も読めなかった訳ですし。

>>668
素晴らしい! やる夫を理解しておりますね!!

670どこかの名無しさん:2013/05/26(日) 09:50:00 ID:cbNEkDYg
この兄妹 強すぎる。
ほぼ敵なしだな。
しかし、彼らが絶対的な危機に陥ったときに
やる夫が彼らを救う。
そういうシーンが見られるはずだ。

671どこかの名無しさん:2013/05/26(日) 13:10:21 ID:.3Axqo4A
そろそろ、あのビアンカさんが復活するのか。
復活してしまうのか。
子供たちは大丈夫なのだろうか。

672どこかの名無しさん:2013/05/26(日) 13:30:21 ID:DifH.JAw
美化して崇拝してるからなあの子供らはwどう反応するか楽しみだわ

673 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/27(月) 23:10:37 ID:vxYFrJR2
コメントありがとうございます。それでは投下を開始致します。

674 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/27(月) 23:10:51 ID:vxYFrJR2




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 39

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              降   り 注    ぐ 絢    爛    の ピ  リ    オ    ド



.

675 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/27(月) 23:11:07 ID:vxYFrJR2

              ,  - −−、-   _
           , '´            `  、
          /   , ------- 、        \
            /   /     _        -- \
        /    /    ,.ィ≦ミ_、         ` 、
        ,   /    ./-==ニ三ミ_、  _ ,... ィ    !
       ,'   ,'    ./      ~`ヾ'´~`ミニ!    !
.        ,   /  ___/__                .!     i|
.       ,'   ,   ´ ./    `  、  偽      .!    i|
        ,   .,  ____,ィf'"示`ヾ、. `       __!    |!
      ,   !   ヽ .らり:! `` ::::::::::::: ' ´_   !`    i|
     /   !   ,'`ゞz_ソ   :::::::::::ィチう`ヽ. i!     .i|
     /    !   !              ら:rリ ノヽ、    i!
.    /     .!   !.         、  `ヾ''   / 〉    i!
   /  / / !   !    ___          /イ!       i|        ヒャハハッ!
.  /  / / .!    !.、   ’:::::::::ヾソ     / .!i!      i|
  /  / /  .!   .! ヽ.  ヽ:::: /    , イ  .!i!     i|        バレちまったら、仕方ねぇよなぁぁぁ!?
. /  / /    .!   .!r、 \  ´  _ _.r≦_>. :´: ヽ    i|
/  / /  _./!   !ヽ'υ、 `-≦rノ!:’、: :.ヽ/: : : : : :∨   .i!
  / />. ´: : ∧  ∨: ヽ(-v'.,イ: :.!: :∨: : :i!: : : : : : :∨  .i!
, - <: : : : : : : :、:∧  ∨: : :.><: : : : : : :.}: : : i!:': : : : : : ∨  .i|





            ,、                ___,,,
       //  |亅       /|.,、   / ̄ ̄    /
       / /   | |. /l  __ ||| l ∠-一ァァ 7  /       __
      / / /1 ||| | / /∧l/ V     / / / .// \   / /
      7 / | | | l |/ / /|1 ,-‐─¬ / .///  ヽ、_/ / /
      / /   l | |ノ / /  | | `"7T7// / ´   __/ /
     / /    l |   | /⌒ l |  // レ // / ̄ ̄__/ l\ノヽヘノヽヘ
     / / \  l | ,' l/へ `' ), |/__∠人  ̄ ̄ ̄   __  〉
    / /   丶レV 」  ,;;‐====-,,、/l/_ノ⌒)   (_) <  ハ お こ
    `     ヽ \,ノ ム、_,、,, __ ミ   (_,-一'´ ̄二>  /  ン れ れ
           ,へ__  kー。、〉,-。,∨|ー、  ( ̄ ̄` ´__  ヽ  サ の が
     /`‐'´ ̄ー-  | ´〈,' `  !ヨ  ̄   ` ̄`'´ ̄ ,‐。 ) /  ム 本
    (,-、 `' ´ 彡 `(i| ,‐- 、 ,´ハ っ-一ー-,   Y  ̄7  <  顔 体
      ( (゚),(    _l ´`   ,ィソ, ´   ー< ヽr' _ 、j  |   だ の
 ()o。 ノ´ ̄∠/‐' (( iヘ';';;;;,/ ; |ノヽ  _) ̄´ _ノ ( ヽ、 ∠
   / / / ̄ヽ、_ゝl ヽ   ' |)丿   ⌒つー、 /    ヽへノヽへノヽノ
/  ̄  (_ ,二ニヽ   ヽl  ノ _,  ゝ'´_∠ ̄スー-'   ___
し;,    _(ノ⌒、へ    ヽ、''´ て_丿/ 、\_へ \ `‐´
_入_,rzラ_<_7'´  `ー";:'   _,,, 、_ ) ヽ/___/__ \ゞ
    _ /'';:    ;:' 〃 ,'´ん、_ c      `ヽ `ヽ           |\     /\       / |   //  /
   / /、  /    、_      ゝ 、へ   人}  |          _|  \/\/   \∧/\/ |∧/ ///
   |  l 、,,//      ヽ    /  ヾ__ _ノ /   |          \                       /
   |  l 、 ';,,     '´´, 〉 /`‐- 、       /    /          ∠  ゲ――ッ! ハンサムー!!  >
   \ ヽ \   ,,, - ‐'´ )/  ヽ   `へ    /  /         /_                    _ \
    L  ヘ、`´ヽ    ソ     ヽ  ,, \丿  /            ̄ / /∨| /W\|\  /\|\  .|  ̄
                                              //   |/        \/     \|
             【 ラマダ 】
.

676 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/27(月) 23:11:28 ID:vxYFrJR2

               ___
             /\:::::::::/\
            /:::<◎>:::<◎>:::\           正体を現したな! 母ちゃんに化けるとは、許せん……!
          /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\
          |     ` ー'´  u   |            お前を倒して、ビアンカもここにいる人たちも助けてやるお!!
          \  u   :::::     /
          /   :::::::::::::::::::  :巛 ̄ヽ
          /  ,        :〈⊃ ̄( .}:





    |: : : : : : 八 , -------、: : : : : }     /: : : : :
    | : : : : : : :/ニニニニミ⌒⌒ヽ: : ::{   / : : : : :/
    | : : : : : :ノニ/        ∨::|   ./ : : : : /: : :
    | : : : : : :{ニ{ /´\      }: :|  / : : : : /: : : : :
    | : : : : : :}ニ{ y==fュ\} jノ/リ: :| ./ : : : : /: : : : : :
    | : : : : /\j   ̄ ̄   {f夕|_ : }/ : : : : /: : : : /
    | : : : : { {ハ      r=ァ'   | } / : : : : / : : : : /        そこにいる人間共は、イブール様に魂を抜かれてんだ
    |: : : : ::\_{  ャ=======ァ //: : : : : :/: : : : :/
    |: : : : ::/ニ|ト、.  ヽ二二ノ /イ: : : : : :/: : : : :/ /: :       お前たちなんかに助けられッかよォ、間抜けェッ!
    }: : /´ニニ} \   ー一 / ト、: : : : : : : : : :{/: : : :
     } : : {ニニニ|   \----/  :|ノイ: : : : : :/ : :}: : : : /       ……そら、おれの先制攻撃を食らいなッッ!!
    /: : (ニニニ|         /: : : : : : : :{: : : \/
____/: : ::弋ニニ}        /: : : : : : : : : : ): : : : :}\
: : : : : : : __\ニノ      /: : : : : : : : : / ̄ ̄` ー─
: : : : :/       {  イ´: : : : : : :, <´
: : :/⌒) / ̄ ̄イ´: : : : : : : : : /
: : : : / /  /: : : : : : : : : : : : :/
/: ::/   / /: : : : : : : : : : : : ::/{
: ::/ , イ: : : : : : : : : : : : : /  \

       ┏━━━━━━━━━┓
         ラマダのこうげき!
       ┗━━━━━━━━━┛





          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l  ..l_
          ノ .:| |l ? l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ    /
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂   >
          〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ    .\
           L、ヽ>ヘ .: u.      l   八
             └ヘ.;∧|    _ ´  / ヽ _
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉            危ねェエッ! お父様ァッ!!
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /
      , ─ 、     ノ//////厂      /
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ
 //l |///////⌒>/\\_人: : : :=O=: : : : ノ   ///∧









                     |
             \      |     ’
                \、_ ノし'//
            __)    て
         ――=二      =――一                  「l_[I]/二 7
              メ、    (_                      }二. n_|  / / ロコn
                 Y^  \ `                 レ'    〈/ヽ>  ノノ
                    |     \
                   !

.

677 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/27(月) 23:11:46 ID:vxYFrJR2

        {人::(,)ヘ/`ヽ}_i´ヽ_|_      ,'   i  ',        ',
       {:::::ゝ_i::::::Yノ:::::i:::::`ヽ,.i  i  | |   ',  ', ',  `、 .',
      丶、゙、`ー':::ノ´::_,ノ::::::::::/ |  |  | |   ',  ', ',   ', |
        く`ーi´:::/\:::::::::::/.| |  |  ', ',   i  i  | _i |
         ヽ,-孑´三ニニ=イ | |  ',   ', ',   |_|_/´- i ,'
          ヽ_ i| \\‐i ト |_|  ',>‐―' ̄ ̄//_二,ィ_ |/
                { `ヾi´ヽヽ ', | 二ニ=―_/ノ //ゞ-彡 イヽ、_,へ/`ヽー 、
            ゙ー-{ 人) ) i|斗モエテフ冫   i   ̄  ト、`ヽ、/    )/∧
               ヽ_// ヽ  ¨¨ ´       |     ,'  Y ノイ _/////',
               //、_           |   ##,'  i´,'´ | (///////ヽ         てンめェェェエッ!!
         /`ヽ_,ゝ''/ ∧ /ヽ      ,__'__,ィ  /  q i  | ̄`ヽ//////`、
   ,――-、/   ', / , '  ヽ丶-丶、   イニニニ=' /(;:;:;:;`ヽヽ i __ノ////////)      お父様を狙うとは……
  /´),―‐-\   ', ', ゝ、__` 、 し'ヽ、 `::ー‐ /   つ.:,/;;;;;;\|  (//////// /
  /////ヽ  ヽ  ', ー──= 、 丶 、 `≧ ― ´  (;:;:;:.,,';;;;;;;;;;;;;|;:;: ̄`ヽ//// /        八つ裂きじゃ足りねェぞォ!
 /////    ヽ  ', ____ノ)__     /´ `i.,::;:;{;;;;;;;;;;;;;/.,::;_ノ////,'
.//////ヽ     _ヽ  '     /, '    ̄`ヽ   '    _ゝ-、;;;;;;,ノ.:,:;'(//////i        165分割の肉塊にしてやる!
////////\/ ̄ヽ ヽ ヽ  //   ,―- _    /    ',;:;:;:.:,:;'////////∧

            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                         カスリキズ
             ベアトリーチェは 1のダメージ をうけた!
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





             _.. ------- 、
           , <`ヽ川ツツツツ`ヽ
          /三三ミハ x≦三ツ彡'ハ
            {/⌒`   ´ ̄`ヽ三彡ノハ
         ,'           ミf, 彡}
         {   u.       _)彡' i{
       ノ⌒|,- 、      , へ  `ヽ.//ヽ
        (: : : ::V_\   /__\ }/ ハ }
      ヽ: : : :ィ‐tッ}川イ ィ‐tッ‐ュ   イノ/、
       ノ: : : : { ̄/||li   ` ̄} ̄´  }_,イツ)
    _..イ: : : : : ハ  }_    i    ,ハ l∨リト、
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧  Y::/     u ./   ∨川)         あれ? おれは攻撃力に自信があったんだが……
   __ノ´⌒ヽ^し∧ ー-‐-一'   ,イ{    ∨く
 __ノ(  \/⌒>∨: ∧ ー一    /,'::`>   ∨:\          ほとんど効いてなくねェーかァー!? どうなってんだぁ?
    、    \イ_人: : 人     / /: :ノ⌒⌒) V:::::
    \       ̄/ ̄ ̄`ヽ...イ: : : : : : :ノ  }:::::





               ____
             /      \
            / ヽ、   _ノ \
          /   (●)  (●)   \ n
          |  U   (__人__)    l^l.| | /)            ベアト大丈夫かおッ!? ベホイミ!!
          \    |i||||||i|   /| U レ'//)
         γ⌒    ` ー'´    ノ    /            野郎……やる夫の可愛い娘に何しやがんだお!!
          i  j         rニ     ノ
          ヽ、 l           !ヽ、_,__/

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     やる夫はベホイミのじゅもんをとなえた!
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

678 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/27(月) 23:12:09 ID:vxYFrJR2

     | :|: :: : ll   : :| l: :    : :: :|│: :: : : , -‐ ─ l | \: : : : :/:/: : :|
     │:l: :: : ll   : :| l: :    : :: :| |_;_;_:イ      l |  〈.: :/ : /: : : :|
     |: :l: :: : |l  _;_;|_l;_;_  -‐ ´ /  , -=≠=-乂  〉: : /⌒ヽ: : :l
     ',: :l: :: :从/´ ̄`ヽ、        /,イ⌒ヽ   冫  ノ: :/ ノヽ l : :l
     ',: l:厂∨  ,.ィ==、         ′ 弋'¨´リ  /  / 厂|┐ l l : :!
      ∨  ', 彳 ,イ⌒ヽ           _`¨_,.< /厂l │| / / .:/
           ', ′弋'¨´リ         ´     ///リ  |  | ∨ / .:/
          ∧  ‐-`¨'´  ヘ           / ///  ,′ l ∨:/
           / :∧       :|        / //  /  / ハ′
        /∠二ヽ      :ヽ `       // /  /  / / j             え……? お、お父様……?
        //. : : : : . \      ,.、_     /  /  / / /.\
      / ./. : : : : : : :厂⌒ヽ、    ヽ─ ┘ /      ′/ /: : : |`丶、 _
     ノ :/: : : : : : : : > 、   > 、   `´ /          /: : : :/   // `ヽ
   ,八:/: : : : :┌< ノ \ /    `丶、_/           /: : : :/ //. : : : : .

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ベアトリーチェの 回復する必要のない傷が 回復した!
       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






           .l|__   \_  _
         「l|   _>≦_/` <` < \             ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川彡
         ? ̄/〃   `ヽ、  \∧\〉ヽ ;         三                                    三
           .リ_/ 〃   l     ヽ  / | ∧丿          三   やる夫の可愛い娘に何しやがんだお!!   三
          | | ||   |l   l  ∨ / / / 〉 ;         .三                                    三
          | | ||   ||   |l   l/ /∨/             彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川ミ
           丁_≧'"┴`ゞ|L_ _|,.イ / 〉〉 ;
             .?。L;〉  イ丁;ヽ` | |/ //
             | , , ノ   `¨u'′//`Y´ ;
              ヽ  `、__ ' '  〈〈_/              お……おおオオあああァァァアアア――ッッ!!
                 \ L ニ)  /〉〉 ;
                  \_ -=彡'´∧     __
            _/ _」ミ三彡'´  \/ _≧=、 ;
         __//_/ /\ / ̄〉   //_/:》: :《 : lト、       ミ川川川川川川川川川川川川川彡
        /≫. :\〉〈__〇__/__//_/: : l|: : :l|: :l|.:| ;     .三                   三
         /.:〃: : : // /| 〈__//.: : .l|: : :l|: :?      ..三   やる夫の可愛い娘に   .三
        .|: :l| : :/〃\〃 |/〃   ?ヽ_;_;_》;_;《;_;ノ.:ヽ ;     .三                   三
      /:≫≪《  l|  l|    l|    || / :〃: : :l| : : : l        彡川川川川川川川川川川川川川ミ
    ./ :〃: : :》∧ 》,  》,   》,   ,〃 /|: :l| : : 〃: : :丿 ;
      !_《 : : :〃: : |个┬‐┬‐┬┬‐个 / \》;_;_《_;_;/





               ____
             /_ノ  ヽ、\  っ
           /(●)  (● ).\  っ
          /   (__人__)  u \
         n|i 7    ` ⌒´      n|         ベアト!? どうしたんだお、まだ痛いところがあるのかお!?
       l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
       ', U ! レ' /   ー‐    | U レ'//)
       {    〈         ノ    /
       ..i,    ."⊃    rニ     /
        ."'""⌒´       `''""''''

679 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/27(月) 23:12:35 ID:vxYFrJR2

        人辻ツY_ノ} |  | |  | | |  |  |  |  | |」|  | く、       __ロロ __ロロ __ロロ __ロロ __ロロ
       {fY二≧x_|ト|  | |  | | |_|_|_|_| |‐{  |   》       .|_  |  |_  |  |_  |  |_  |  |_  |
       }{仄} }^Y}」|_| |< ̄ ̄      /  ̄`Y ∧ 〃         _| |   _| |   _| |   _| |   _| |
       式辷ンjノ}x|/ ̄ ̄\     /:::::::::::::::仇厶」《_        |__|  |__|  |__|  |__|  |__|
       ?代八ノ´ハ:::::::::::::::::::::\   :::::::::::::::::::::::{\/ 彳
        ^冖t/´ rくい::::::::::::::::::::::::丶   ::::::::::::::::::::|\ヘ「’
           厶_」| ∧        l        | ∧|
           |∧〃ヘ、                 |ノ| ̄》           ご心配は無用です、お父様……
            ∧|\ハ    __ ───ゥ     」 j’
             /  !_乃ヘ、  ゝ──__´ ̄  厶/ /            こ奴めは、妾が仕留めてご覧に入れましょう
             \  ̄つxト            イ冗  , ′
             \    ̄〉人>、     / ノ|   /                お父様のために! お父様のためにィ!!
                   >  `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y7   \_
    ,ヘ、        /    {二二二二二二心     》        / ̄|\__
二| ̄   ̄\___  く_   __|二二二二二二ノ゜ー- 彳__/|\/ r─「「 ̄
二|     iメ   >─冖'´ ̄   ̄弐二二二ソ        ̄   /  》‐┘  込ィ冖





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ / u. `"""`j/ | |くゞ'フ/i/   サァー
. |〈:ヽ, Y   |||||| ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ u.|、
 j .>,、l U    _,-ニ-ニ、,  |))                        アカン……
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、  u.        .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::





                           | |
                         il |{ /} n  /
                          x≦三/三ミヽ/
                       //⌒  ̄`ヾリ{ っ
                      \リ|      Vil}イ っ
                       }l|/\l| /\ |人  /
                      _r{l| r=。{il/== |イソイ_
             ⊂   _   ノリヘ} ⌒、_ィ }ill |イ\}lハイ          お、おい……
            ⊂ , <´  `ヽレ'´ ∧u rェェュl|l/| \}
     ,ィ7, ‐ァ    /    ---<    ∧li}!ーl/} |l   \        何だぁ!? 急激に魔力が上がって……!
     ///‐ァ /⌒  /     \    `T´ ノ
    // /---┐`(__.{    | | `> ,ノ::{_, <´ ̄           嘘だろおい、どうなってんだァ――z__ッ!?
  _/    ー=ニ二´    `ヽ   | u i_   /イ´}  |      /
  ノ   ___ノ ̄ ̄´        \ .しi { /  ノ n {      /
 {    }             `>-<⌒ ー────一'

680 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/27(月) 23:12:57 ID:vxYFrJR2

     /   ./       .| /         !    '″  ___--ーー"゙ ̄´゛    .,,-'"゛  /
  .i.   l   ./       ./ . /        !      /            _,.. ‐'´   ./
  .|.l ./  ./       |ヽ" ./         ./    ,./ ゙      .\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
  l ∨  i′      .|  ./           /    /   ._,, 'フ'"  ≫                               ≪
  .!    .}       ! /        /  .,/    .!  /.   ≪   ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃァア――ッ!    ≫
   !,   .!       l |           |  l゙  _ _............._      ≫                               ≪
,   l  i′       l│          ! ,ィシン''"  ¨¨ ヽ、ヽ、./⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
ヽ   ヽ |            l l.       .!..〈;;メ´  ,,. ィ j!  ヽ__,>、.'"  .,j,゙,  ,..-¬-___,.. -'"゛
. ヽ   !│            l.!       ! / i .i ./| .f.j .ji .|i レ//|      `゙゛,, ‐''^゙゙''-、,    ,,.. -ー''''"゙
  ヽ   ! |          ゙'|          l..! .i k‐トLj〈 ム-ヒ_.jV//j -―――┘      .l;;,   \
  .ヽ  | .!           ゙          l.ト| | i「じ>: : :.く.じ.' リレ′               `゙'-、  `-..,,.
   ヽ./ ヽ                   八.  t‐‐ィ rツ′                    ヽ__、
       \                     、_ {{ >-.`.-.'.<!.             ,..-ー''i.      .´   `
'、,,,、      .`''ー___-‐、、      .ゞ!i:ト、__ノノ::ノ凡f::'.;:';ヽ    、  _,..-'"゛   ,コ二二_             _
   ゙\、  _,, ―‐、      \     .l l:l:::::::::::.(!::::!::::i;ハ';';::j、    ⌒.''''ー__‐'´       `─  ../ 7,_┌-| |
     `'‐'´     `'-、,,.    `'-、   .ヾヾ:::::::::ノi:::i::::儿_〉:::::ヘ、                      / /| || ||__|
                ゙゙'‐ ..、  `''―-..ヾ y'´::〈;:ィ:、ィ:乂;::::::::::ハ   .i、                 / / .| ||__|
'、                     `"゙゙゙゙''ー¬″./::;;:::::::,i::i::.i、ヾ`トャ=彳`-、 `'-..,,                  L_/  | |  <\
 `'''¬――----;;ii?              /:'´::::,,ノ.ハヾヽヾヽヾハ    .l    `''ー .. ー ,,             | |    \>
--------ー''''"´                     j゙,r:::::ノノ"::::',::ヘ::ゝヾヽ.ハ  ..`'''-、  ''ハ、、   . ゙゙̄\、      ̄  _____
                   ,..、  .....ノノ::,、シ::::;、:::::`:、`ー、ヽ、八      .`''-、 \.`''-、, ._.   `'┐      ..|____|
                  /   ゙'..,.イ:::::彡"`''´::::`ー´"~ヘ、`ー.ニ\.\     `'-...l,   ゛ `'- 、.  ヽ、           ./7/7
                _..-'゛   ....゙''''''"ー---‐--‐--ー‐ ー.=---‐′..l、、    ヽ\, .,r、   .\. `          L,L//7
               _,,,..-'"    ,, ー'''"゛         /   ,i┘     `ぐ、.    .'< `  ヽ     \           ./ /
      .,..- ̄ ̄ ̄ ._.. ┐  ./             /   /        ! .ヽ    `゙゙'、  .\                  └┘

                ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              ベアトリーチェはスーパーハイテンションになった!
                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

681 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/27(月) 23:13:17 ID:vxYFrJR2

              _  _ r=-r=-、 __
            _,rf=-, ‐´  ハ  ̄`ヾ-t_
            〈_rf /          \|         .┌───────────────────────┐
              ゝ y            ハ          │ スーパーハイテンションになったベアトは         .│
             '     /                  │                                  │
               |     _/ { |    i     !        │ 本来覚えていない呪文も、唱えることが可能となる   .│
               | 川_/ |` | |  j 川 j  リ          .└───────────────────────┘
               fヽ! .|テぅぇ乂 ノ/ /〃 /j
                 〉|l  `¨ `   rfチyハイj
             /.从 ::::       `¨.j lノ
              / \ 、 _' _, ::::∧ハ              これが……妾のスーパーハイテンション!?
               (  /ヽ  -‐ '
          r‐厂`Y¨7 ` -===y′ー ´l- 、            初めての相手はお父様……もう何も怖くない!
         /::::::厂] / ー-  r‐ ' | | _ 」::::ハ
        /::::::::[ ̄] !rァ( _⌒_ ) ,j j_[:::::::::〉  ポッ
       ノ::::::::::::ヽ「 7=ナ、 f⌒ヽ、jヽ-r‐t/::::::::\
      〈:::::::::::::::::/::::ヽ'、/Lヽ /ヽ/⌒!:::::::::::::∧
       >:::::::::::/::::::::::::ハ/ヽヘ/::::::::::: |::::::::::::::::::〉
     /::::::::/:::::::::::::::::::ヽ-〈 /::::::::::::::::八:::::::::::::〈
    〈::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::〉__]::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ





                                       ┌────────────────────┐
                                       │        ベアト・オール・キャスト・フェノメノン        .│
                                       │   これぞ、『 ベ ア ト 無 双 現 象 』――!!   │
               ____                 └────────────────────┘
             /ノ   ヽ、_\  っ
           /( ○)}liil{(○)\
          /    (__人__)   \            誤解を招くような言い方すんな! お前はビアンカの娘かッ!
          |   ヽ |!!il|!|!l| / u .|
          \    |ェェェェ|     /           ああっ! そうだビアンカの娘だった――ッ!!






             _.. ------- 、
           , <`ヽ川ツツツツ`ヽ ;
          /三三ミハ x≦三ツ彡'ハ
            {/⌒`   ´ ̄`ヽ三彡ノハ :
         ,' u.         ミf, 彡}                ┌──────────────────────┐
         {      u.    _)彡' i{ ;          │   ただし、一度唱えた呪文は二度と唱えられない   │
       ノ⌒|,- 、      , へ  `ヽ.//ヽ              └──────────────────────┘
        (: : : ::V_\   /__\ }/ ハ } ;
      ヽ: : : :ィ‐tッ}川イ ィ‐tッ‐ュ   イノ/、
       ノ: : : : { ̄/||li   ` ̄} ̄´  }_,イツ) ;
    _..イ: : : : : ハ  }_    i    ,ハ l∨リト、           ま、待ってくれ……! おれはこの教団を抜ける
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧  Y::/     u ./   ∨川) ;
   __ノ´⌒ヽ^し∧ rェェェュ     ,イ{    ∨く           あんたらにはもう手を出さない、姿も二度と現さないッ!
 __ノ(  \/⌒>∨: ∧ ー一  u ./,'::`>   ∨:\ ;
    、    \イ_人: : 人     / /: :ノ⌒⌒) V:::::             だ、だから命だけは……命だけは……!!
    \       ̄/ ̄ ̄`ヽ...イ: : : : : : :ノ  }:::::

682どこかの名無しさん:2013/05/27(月) 23:13:23 ID:APeXTy8k
DIOが青ざめるってどんなだwwww

683 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/27(月) 23:13:37 ID:vxYFrJR2

         __,、.. ./: : : : : : `ヽ、
        /Y::)/: : : : : : : : : : :ヽ:\
       /:∨::/: : : : |: : ,|----_-}: : |〉
       ∨::〕}..: : :__ィ´  /,-- リ: .|〉
        `イ:〉:〈 ,,ィミ`   イニ'' リイ)〉
         Yヽl イ-''  丶    |/ソ、
          ゝ)、     __,   ノr'./                この期に及んで命乞いかァ? い や だ ね
          /`Y、  ` -‐  /r''.(
           (__ ゝ>、   /|'  `               てめェらは世界の膿だ、癌だ、毒だァアッ!!
              )   ,ヘ. ̄_,, ィ:| __r‐、__
               | ̄::::::::::::/ハソ':/::::::Y.、
                丿-ィ二イ、)/::::{::::::::::}:::\
        _,,ハYヽ='>'":::/:::::::::\:::::ヽ__:::}:::::::::)
       /<´`::`:::''"::::::::::::{::::::::::::::::::Y::::/::::ヽ::/


















   /:>|:::::::::::::::::::::/:::::l: : : : :|: : : : : :|,: -‐'|´ヽ: : : : : : _| ``ヽ、\
..ィ´:::::::::::|::::::::::::::::::/::::::::|: : : : :|: : : :/|ヽ: : ヘ ヽ'"´_,,、--- 、___ .\\
..|::::::::::::::ヘ::::::::::::::/::::::::: |: : : : :',: : : : : :, ヽ'"´ , ィ" ___,,,、、、、__.. `ヽ\\  `、
..|:::::::::::r‐‐ゝ─-}:::::::::::::|: : : : : ',: : : :.|: ,     ,ゝ'´- ' '"´ ̄``ヽ、   \\__.`、
..∨::::::ノ::::::::::::::::/::::::::::::::|: : : : : :',: : : :|',ヘ   ,ィ´/    ,,、、、,,_  `ヽ、 ヽ  -ゝ
  〉::〈::::::::::::::::::}:::::::::::::::::|: : : : : : ヽ: : ', ヽ イ/    ∠:::ィzュ:::::ヽ   ∨ ヽ  ヽ、二
/::::::::\:::::::::::{:::::::::::::::::::',: : : _: :ヽ: :.', //.     ムニ(///)ニリ     .! 、 ヽ
|::::::::::::::::::\::::{::::::::::::::::::::::',:./  ヽ: ヘ: :','"ヾ.       入::::三彡チ''"``` 、 ヽ、 ヽ
\:::::::::r.'"´ ̄|:::::::::::::::::::::::Y '"\ヘ: :ヽ:',    >-ァ‐‐ァ'"´ ,,ィ彡三三ミミヽ ヽ      毒は消さねばならぬよなァアッ!?
  ``ヽ|::::::::::::〈::::::::::::::::::::::::| ヘ  ヽ,: : \          '" ::::::::::::::::ヾヾY
    ヽ:::::::::::{:::::::::::::::::::/ |  ヘ  ハ: :',. \                 ::::          未来永劫、跡形もなく滅び去れェエ
       ̄``∨:::::::::/: :.|   ヽ/ }: :',   \
          ``"´ |: : ::,   -'  ノ: : |                      ヘ      キアリィィィ――ッッ!!
               ∨: :',  \ ./: : : :}                     ___
               ヽ、:\ .∠: : : : ハ             _,, -‐‐ " ´  __
                ``/: : : : :/ ヽ       /, ィ' "´   ,, --‐‐....'"´::::::::::::::
                  /: : : : :/ .  ヽ     /、::ヽ、__/`´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              /::::::::::::/: : : \   ヽ     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|\.::::::::::    /\       / |      //  /
             /::::::::::::/ Y:::::::::::::::`:'"´\      \:::::::::::::::::::::::::::_|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/\/ ///
                                          \                            /
        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓  ∠   それ、そういう呪文じゃねーから!!  >
.           ベアトリーチェはキアリーのじゅもんをとなえた!   ./_                           _ \
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛   ̄ / /∨| /W∨\|\  /W∨\|\  .|  ̄
                                            //   |/       \/        \|
.

684 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/27(月) 23:13:56 ID:vxYFrJR2

    |: : : : : : 八 , -------、: :  ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
    | : : : : : : :/ニニニニミ⌒⌒ヽ    .'''';;;;;    ,,,,;'';,. ''';;,..  .,イ  ,イ  ,イ,イ    ,イ  ,イ  ,イ,イ
    | : : : : : :ノニ/   u.   ;;;;;  ;;;;;;;..';,        ,.__/.ム_/./  レ'レ' __/.ム_/./  レ'レ'
    | : : : : : :{ニ{ /´\   ;;;;;;;;;;;;;;.   ''''';;;;,,,,,,  ''';;,.; ヽ=, ,.--., .二7    ヽ=, ,.--., .二7         、_____
    | : : : : : :}ニ{ y==fュ\} jノ      .,,,;;;    '''''';;,,,,.,;'.  /″ .//       /″ .//     ,イニニニ Z   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | : : : : /\j   ̄ ̄   {f夕.,;''   ;'  ''';;;;,,,.'';;;;;    ,,,. //           //      /´ ,イ Z/
    | : : : : { {ハ u.    r=ァ'   ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'   .. /´             ./´       //
    |: : : : ::\_{    ,======、  ....'''';;;;;    ,,,,;'';,...''';;, ''';;;;,,,                 /´
    |: : : : ::/ニ|ト、.  ヽ二二ノ / ''''';;;; ,,,;;;''';;'  '''''';;,,,,.;'''';;;,,,;'''  ';,;'
    }: : /´ニニ} \   ー一 /.';,       ,; ''';;;;,,,.    ,,,,;'';,
     } : : {ニニニ|   \----/   ...,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'.  ,;        ギャアアアアアアアアアア――ッッ!!
    /: : (ニニニ|               .'''';;;;;    ,,,,;'';,.;,
____/: : ::弋ニニ}        /:  .''''';;;; ,,,;;;''';;'.'''''';;,,,,
: : : : : : : __\ニノ      /: :...';,       ,;.;;,,,          |\     /\     / |   //  /
: : : : :/       {  イ´: : : :  . ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'       _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
: : :/⌒) / ̄ ̄イ´: : : : : : : : :   .'''';;;;;    ,,,,;'';,          \                     /
: : : : / /  /: : : : : : : : : : : : :/. ''''';;;; ,,,;;;''';;'            .∠   効いちゃった――ッ!?   >
/: ::/   / /: : : : : : : : : : : : ::/{.';,       ,;            /_                 _ \
: ::/ , イ: : : : : : : : : : : : : /  \                        ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                         //   |/     \/     \|
  ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
    ラマダは霧のように消え去った!
  ┗━━━━━━━━━━━━━━┛





        >;;;;;;<;;;;;;;;;;;;;;;>/:.:.:/:.:.:/:.:.:/:. :..|l:. :. :..|l:. :. :. :. ヽ
        /:.:/ミミヽ/:.:l:.|:.:/_/_/:. :. :|l:. :. :..|l:. :. l:. :. :. ',
       {:. :レ:. :./⌒、彡リl:.| ー‐ァ、\ー-、:. :. /:. :. :l:. :. :. :..l
       `、:.l:.:.:// .:} l:./ l:| ヽ(:llb::)ゝヽ,.  ヽ、:. :/:. l:. i:. :.l
        {:.l:.:〈( ,イ〈:..{.    '' ̄ ''   , ーニ'',ヽ:/:. :l:. :.l
        `ヽ:.:ヽ .y.ヽ:ヽ         | (:lb:)ヽヽ、/:イ/   。o O (お父様が妾を可愛い娘って! 可愛い娘って!!)
         {_ヽヽ ) ヽ:) ,_     , /  ``''´`/"y´リ
          >| 、/ノ |;;;;;;`` ' 、       ./
             | {´‐-、 |ヽ、;;;;;;;;;;;;:..`'.ァ'   /:l,
             _| `弋ヽ} ',:.:.:.:..`ヽ、:/  /`ヽ、ヽ         ぎゃはっ! はははっはははははははははっ!
          <y~Y`~シノ ヽ;;__/  , ィ´   __ >:〉
          /;;;7´イ;;;,、'ヽ,  ‐ , ィ'´   ( ̄,ィ'´            ひーっひひひひひ! ひゃひゃひゃひゃひゃっ!!
_,,       __/;;;;;レ;´;;;;;;;;;;;;ヽ`_''ス、      `ヽ、、
 ヽ  ヽー'' ´   ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l^~´      ,, -=ソ
  ヽ  ヽ ー―‐- 、 `ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;|`ヽ、ヘゥ、 ((
   ヽ  ヽ      ヽ   ̄ ̄     ヽ ヽス ヽ

685 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/27(月) 23:14:18 ID:vxYFrJR2

                ____
               /      \
              /        \
            /) ノ '  ヽ、       \
          / .イ(ー) (ー) u     |        言いたいことは山ほどあるが、よくやったおベアト
          /,'才.ミ) (__人__)       /
         .| ≧シ' ` ⌒´        <          それと、疲れている(?)ところ悪いけど……
        /  /                ヽ





             /ヽ v1
           |Y ゝくY :!
           | |Yゝク  |
          f三 へ三ニト
          {ゝ二 二kミ!
          | ー 一 Y
          U、 ー ,U     ナ〜ム〜
         >'1ミ二彡^ヽ、                    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        /  个 ー イ 彡ヽ               |   ビアンカを元の姿に戻したいんだお……
       /  i  ト/ミy@┬ ヘ                 ゝ___________________乂
       /| ̄|ヘ / ,h  /| ̄ |
       7|> '  /n `タ._k  |
       ゝ _ /彡イ `〜 、...,,_}
     __ >彡 '_ゞ_ゝニゝ、_
    < ミ三三彡彡へ r‐ァニ三彡ハ
    〉ーニ二三彡彡1 l キニ三二−ヲ
    f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒ハ
  f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒ 〉
   ゝ⌒X⌒ヽ〜‐-<⌒⌒ メ⌒Y  / ヘ
  ( \ \     〉-‐rく   ,.-く   ノ
   `丶 _ へ  ハ    ) /  //





   /\::::::::::::ノ::::::ヽ// \ : : : : : :\\ : : :\ミミヽ
  /   \::::{::::::::::::::} : { : : : : \ : : : : :\ : : : ヽミヽ ヽ
 /     .|::ヽ:::::::::::ノ∧ : : : : : : : :ヽ、 :、 : :ヽ : :ヽ彡リノヽ
        |:::::::r-‐'" : : ヽ : :ヽ : : : : ヽヽ._\∧リノ彡ノヽヽ
       |-‐'/ { : : : ! :ヽヽ : ヽ-‐‐'"/    ヽ ヽノリY ノ
   お   .|:{ : : : : : : ト : _`´       , -‐- ヽ }ヽ}ノ}
       ヽl : :l :ヽ : :. `´        /     !/ ) Y
.   ッ     .| : :lヽ : ゞ`  __        """ l ヽノ ノ
        |ミミ.ヽヽヽ /       ヽ       ヽヽ'
   父     .了ヽミミr ヽ  """      _, -‐^ヽ   }-、`ヽ          ストロスの杖であるな!? 承知したよォォオ!
        | ヽ、\{ ヽヽ.     , ‐'"     }  /  ヽヾ
..  様    |.  `ヽヽ、ハヽ.  ヽ       / ./    从             ハ〜イル! ヤルパラッツォ〜!!
        |.     ゝ-ラ .}、  ヽ、___/ ./ ヽ_,,
.   ァ    .|       /ノ ` ‐ 、,__    / <´ /
        |.      {{     ヽ `゙゙ニ'´‐'´_,-":ヽ-‐'"          |\       /\.       / |   //  /
   ♪   ../ヽ,-‐'""''ヽ ヽ、_,   ヾ、----‐‐'"´:::::::; '             _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ ///
       /__ ヽ    ヽ      j::::::::::::::::::-‐'"              \                         /
      /|__  _ヽ   ヽ__/  ̄ ̄                  ∠  おい、ヤルパラッツォって何だ!? >
 ヽ___/                                        /_                      _ \
                                             ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|  ̄
                                              //   |/        \/       \|
.

686どこかの名無しさん:2013/05/27(月) 23:14:27 ID:APeXTy8k
ゴンさんみたいな覚悟の展開になるかと思ったのにwwww

687 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/27(月) 23:14:38 ID:vxYFrJR2

                  ヽ__, -____ }, -── 、==、_-ヽ、__
           「|「|_         .V ー' /-‐'''''‐- 、 ` ヽ、`ヽ__} ヽ
.       /´'二   _|        } /        ヽ 、 \、 ヽ`ヽ、
.      ̄  |」| |  「| []    ..`/    /       ヽヽ ヽ. ノ、ノ )
          |_|  |」 「|     .| l   l l  l  l    l ヽノノ} `V
                    |/      Ll_‐- 、 l  l l l   } 彡 イノノ)
                     | ッ=、ヽ /, -─‐- 、 レ'ノ}リ レ'
          (☆)              !.、!_゚j    ,rヤ。‐z } / /ゝ/
.      / ⌒Y⌒\          |""r'   ´ ゝ='` //⌒y'´
     / /⌒ヽ/⌒ヽヽ            !   、_   """, { { ノ            それじゃア、お母様を救出するぜェエッ!!
.     { {       } }           .\ ゝニ='"  ノ,}´
...   \\   //             .\  _,,, - ´ノノノ            ピンプルパンプル……
     _\\//_           _,,,,,,,,_r ̄rr-‐':::::::}、  , -─‐-、
...   > [二二二] <       _,,/ _, -‐{, ̄:::::;;;; -'   7_,r、‐'´ ̄}ゝ、
     ̄  | |   ̄    ..../E{ /,、_  `,二,   _,//l__/-'^~´`ヽ::ヽ    .|\       /\.       / |   //  /
        | |      .,.-'";::::{_>、ヽ} _>-<_  }-‐'二ィ<_r'::::::::::::ヽ::::::ヽ::)   _|  \/\∧/   \∧/\/ |∧/ // /
        | |       ./::/:::::/ヽ_/ -‐Yゝ-、_{_}、_}_r':{::ll:::::::::::::::::}}::::::ノ、   .\                          /
        | |   .., ┴ {{:://:::ヽ、//_, -ll:::::::::::::::ヽゞヽ_:::::::::::ノ-''"ヽ、)  ∠ それやる夫ん時と形状違わない!? >
        | |.. ./;;=-::::::{::::{{::::::::::::{{::::::::::::::ll:::::::::::::::::}:::::/::/ ̄´:::ヽ:::::::::::{  ./_                      _ \
        | |.  |://:::::::::::::}::::ヽ::::::::::{::::::::::::::::{{:::::::::::::ノ:::: {:::ll:::::::::::::::::ll::::::::ノ. . ̄ / /∨| /W\|\  /W\|\  .|   ̄
        | |  { l:::::::::::::://ヽ、ヽ___ヽ___ゝ-‐'"/:::::∧_ヽ::::::::::::::ノ_,ノ      .//   |/        \/       \|





        人辻ツY_ノ} |  | |  | | |  |  |  |  | |」|  | く、
       {fY二≧x_|ト|  | |  | | |_|_|_|_| |‐{  |   》                   _
       }{仄} }^Y}」|_| |< ̄ ̄      /  ̄`Y ∧ 〃              ┌──-/// ┌‐┐ ┌┐
       式辷ンjノ}x|/ ̄ ̄\     /_x=ァ─仇厶」《_                   └−  / ̄  .└‐┘//
       ?代八ノ´ハ _x==ァx‐ \   ∠仏炒‐^}{\/ 彳                    / /    ┌─' /
        ^冖t/´ rくい「ミ弋fソ  丶         |\ヘ「’                 ̄      . ̄ ̄
           厶_」| ∧        l        | ∧|
           |∧〃ヘ、                 |ノ| ̄》
            ∧|\ハ    __ ───ゥ     」 j’
             /  !_乃ヘ、  ゝ──__´ ̄  厶/ /                  肉骨粉!!
             \  ̄つxト            イ冗  , ′
             \    ̄〉人>、     / ノ|   /
                   >  `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y7   \_
    ,ヘ、        /    {二二二二二二心     》        / ̄|\__
二| ̄   ̄\___  く_   __|二二二二二二ノ゜ー- 彳__/|\/ r─「「 ̄
二|     iメ   >─冖'´ ̄   ̄弐二二二ソ        ̄   /  》‐┘  込ィ冖

688 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/27(月) 23:15:00 ID:vxYFrJR2

                /ヽ v1
              |Y ゝくY :!
              | |Yゝク  |                       __,ィァ..,─、   ./::\ィヘ ,,
             f三 へ三ニト                       ?:::/ ./::::::」,.-、|:::::_/.|::::〉
             {ゝ二 二kミ!     i    ;’               /:::::〉 レ'´ ー'.レ'_,.ィ ̄ ",勹
             | ー 一 Y     |   '   ’         f::::::レ<´|.   _/:::::/;; _」:::::二>
             U、 ー ,U 丶    |  / /       ,イ _」::::::::_;>‐'_/:::_::::::::|./´:::::_:::「
            >'1ミ二彡^ヽ、.\、ノし;//          ./::'<:::_::::::Г __ .「:::::/ .|:::: l.レ'./:/|:::|
           /  个 ー. ―−=     て___   .../:::::_;.匕..|:::::| .「::::|レ'´  ._」:::::{ /:/ .|:/
          /  i  ト/ミy@┬. .ゝ、  (´ ̄ ̄    .レ'´ /::::| |:::::| .|:::/  ./::::_/ .レ′.´
          /| ̄|ヘ / ,h  /|.// Y⌒`\         /::::: | |::::::〉レ′_/:: /
          7|> '  /n `タ._' /  .            |:::/ |:::/   f:::::/
          ゝ _ /彡イ `〜 、...,,_}              レ′  l/    .|/
        __ >彡 '_ゞ_ゝニゝ、_
       < ミ三三彡彡へ r‐ァニ三彡ハ              |\     /\     / |   //  /
       〉ーニ二三彡彡1 l キニ三二−ヲ               _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
       f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒ハ            \                     /
     f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒ 〉            .∠    結局は殴るんかい!!   >
      ゝ⌒X⌒ヽ〜‐-<⌒⌒ メ⌒Y  / ヘ          /_                 _ \
     ( \ \     〉-‐rく   ,.-く   ノ            ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
      `丶 _ へ  ハ    ) /  //             //   |/     \/     \|





      / ,ゝイ ⌒ヽ    \ヽ
     イ/ / /    ヽ     i〉    l_
    〈 〈 /. | .| || | __l_ヽ/  i〉    /
     乂| イ |___ルゞ.,_,.., イ i| ,ゝ、 i〉   .>
     \|__ヤ   イ0 ノ冫 /イノ〉/    \
.       弋 弋)  `   / l/ /
         ハ ヽ_ __ u ./ ヘ〈                   おいおイ……嘘だろォオ?
        /ゝへ ー  /ヽ( ヘ
.       ( (   >イヘ  》 ヘ\              何ッで、元の姿に戻らないンだァア!?
         ソ /ト ノ\ V (     > ̄lゝ
           l:八 l  ゝ  -ー''/ /〉⌒lヽ
           イ:::(ヽi      / /l:l:::::::::l:::}
         /:::::::::( l l   i   / /::/::::::::l::〈





   ハ   | ノ
  __l ハ  }`ヽ
  -、\\ノ  )    _   ___r┘
  _,ノ  > |  /'⌒⌒〔  `Y´ソ l _ゝ
    /  | {  |/ /`ー‐ヘノ/,.‐/} 〉
     ヽ-┴─、│/ ,.-、  |/‐Hノ!
  \        \!-くr、} ノ/‐-ハ!
  -->ー─-、 {⌒´⌒i.).//.:L__| ハ.',
  -‐\ー‐ァへ、 ,ノl { _/::ノ, ヽ! l }
   / ̄ f:\__ ソ f__,》ィtラノ   リ,ハ
    | r'⌒i`ヽ‐tぅ、〉ヽ::ノ'¨´ J / lハ、 |
   └- ̄ハ ` ̄::/i i  }     Vヽ.}
      `)ハ、   ヽ! l_/     j リヽ
        ヽヘ   弋フ_/フ}  / /::          こ、これは一体……どういうことなんだベアトッ!?
.          ハ   ト- ─'/  / /::::
       //\. ヽ二´ィ´ //::::::::\         強力な魔力によって、石化が解けないとでも言うのかァ――ッ!!
      //::::::|:::::ヽ. 〈  _/´:::::::::::::::::
   _ //:::::::/:!::::::::` ̄::::::::::::::::::::::__;;::

689 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/27(月) 23:15:17 ID:vxYFrJR2

                 i^i       i^i
              |; |       | ;|
          iヽ.  |;; !/7   .<ヽ! ;;|  /i
           :、\ !; ;ノ     ヾ、;! //
            ヾ\! ;!      .! !//
             ヾ、 ;;|      | ;;/
     .         ! ;!  _....._  ,! ;!  /|
  _____  .    |\∧ | ;| ( .∞ ) | ;| / /|      _____
  `ー、`''ー-、   |:.:.\\i;.;!ヽ|_i_i_|/|;;i//:.:.|   __,-‐'_,-‐'
    `ー-、_`'''''ー|:.:.:.:.\.ヾヽ/.:.:.:、ノ ノ/:.:.:.:.|ー''''''´_,-‐'´
        \ . |:.:.:.:.:.:.``'´.:.∧.:.ヽ'´:.:.:.:.:.:.:|  /
         `) .|`''ー-、:.:.:.:./ :、:.:.:.:.:,-‐'´| (´
       __/´  |.    \/ o :、;-‐'´   |  `ヽ、__
<二二_ ̄     |  、ヘ.      ,;ヘ   |       ̄_二二>
      ̄ ̄`_> .|\ \\   // ./| <´ ̄ ̄
      _,;--‐'´   |::::\ \|   |/ ./:::::|  `ー--、__
<´ ̄ ̄       .|:::::::::`i      i'´:::::::::|        ̄ ̄`>
  `二二ニ ̄ ̄`>  .|:::::::::::|  [| .|]  |::::::::::::|  <´ ̄ ̄ニ二二´______
/:.:\:.:、ー'⌒)/   .!::::::::::|     .|::::::::::,!   \(_ii`,ゝ/:.:./  /ヽ、          グワハハハハ! その通りだ!
ヽ:.:.:.:.:\:'ーii/ /i  :、::::::::| 「| 「| 「| |:::::::::/  iヽ、 \||_/:.:.:.:/ /:.:.:./\
 ヽ:.:.:.:.:.:ヽ// )/   :、::::::| |:| |:| |:| |::::::/   ヽ、\ \ゝ:.:.:.:/ /:.:.:/  /`       ゲマ様に加え、イブール様の魔力で
ヽ \:.:.:.://ヽii/ ;/i  ;i:、:::| |」 |」 |」 |:::/i  ,ヘ ヽ、\\:.:./ /:.:.:./  /:.:.
:.:.\ \:.:.:.:.:.:.://`;i  i :、|____|/ i  ;|ノ`ゝ、!⌒ゝ゛//:.:.:./  /:.:.:.:         その像の石化は強化されている!
\:.:.\ `、 、ー'⌒)ヽi  i\:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|  i'_/:.:.`ーii'´/ /:.:.:/ /:.:.:/
  \:.:.\ `、.:`ーii:.:.:.:.:i ;ノヽ\:.:.:.:.:.:.:.ノ/ i ノ:.:.:.:.:.:.(⌒,ゝ:.:.:.:/ /:.:.:.:/ /      貴様ら如きがどう足掻こうと……

             【 あくましんかん 】





       \ノ⌒ ミ'/____,._,. -‐'/-、
        /_/  .)ニ二二ニニ‐--,.-、- 、,_
.       / /ヽ// ̄~フ;;フ三ミ/,、/ ̄ ̄ ̄
.        ヽヽヽ `´  .ノ//三/ //
        ) ノ_,.,,,;'/,./ \=!//
.         /<(;;;i''_,ィ''/    |/
        `ヽ/ ._!''´  ノ r'´|
.         /  .|:::::.   .(´〉|
      ∠,,,,,,,_ ノ     ヽ,ノ|
      .`''‐、ノ       ./  |                  そうか、説明してくれて感謝する……では死ねッッ!!
       r´‐-、     ./ <_
       l´`~'''`  _,.,  /    //\___
       .フ"''''  /  `ヽ、  // /〉ノ / 川
      ./   /    _`'''''''┴-- 、,ノ_,.-
      し‐''フ´  _,.-‐'´_二--二ニ'/
       `フ _,. =ニ‐''´ ̄      /





  .ト、.  /ヽ |\  /ヽ  /”゙ォv' .// // /
  |. ヽ./ | ヽ! .`、/  ヽ,/     '     /_  _
: --!          ,,,,, ,,,,,               ̄./
\      ,illllli,,,,,,,,, lllll llll               /             ./ ̄ ̄ ̄\
_ヽ    ,llllllllllllllll!' ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,             ̄ ̄ ̄''_,-      / _,   、_ \
\    ,illll!' ,illll!'  !!!!lllll!!!!l゙`     ,,, ,,,     ,r-'''゙ ̄       ./ (● )  (● )  \       ……今の話
  >   ゙゙゙゙' .,illlll゙    lllll|  llllllllll!!!!!  llll !ll! iiii,, <_.           |    (__人__)     |
/_   .,illlll'   ,,,,,,,llllll,,,,,,,,,,      ,,,iillll!!゙   >         .\    ` ⌒´     /       みんな聞いたな?
 ̄/   ,llll!!'    lllllllllllllllll!!!l_      :ll!!!゙゙゜   <_

690 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/27(月) 23:15:39 ID:vxYFrJR2

               ___
              /     \
            / \ , , /  \            これより、大教祖イブールとやらを倒しに向かうお!
          /  (●)  (●)   \
           |     (__人__)     |          そしてビアンカを助ける……必ず助けるッ!!
          \     ` ⌒ ´    ,/
           ノ          \             もう少し、もう少しだけ待っててくれお、ビアンカ……
        ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
       ( l  l  l  l l
        ヽ      /





               /ヽ v1
             |Y ゝくY :!                      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             | |Yゝク  |              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            f三 へ三ニト              :::::::::::::::                        :::::::::::::::
            {ゝ二 二kミ!           .:::::::::::::::   やる夫、来てくれると信じてたわ……   :::::::::::::::
            | ー 一 Y             .:::::::::::::::                        :::::::::::::::
            U、 ー ,U               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           >'1ミ二彡^ヽ、                 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /  个 ー イ 彡ヽ
         /  i  ト/ミy@┬ ヘ
         /| ̄|ヘ / ,h  /| ̄ |
         7|> '  /n `タ._k  |                      ____   人
         ゝ _ /彡イ `〜 、...,,_}                 /     \     て
       __ >彡 '_ゞ_ゝニゝ、_                / /        \.  〈
      < ミ三三彡彡へ r‐ァニ三彡ハ             ' (●)       \
      〉ーニ二三彡彡1 l キニ三二−ヲ              (l、__) ij   U     |       ビアンカの声がッ?
      f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒ハ             ⌒´         /
    f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒ 〉               `l          \       そんな……まさかっ!?













                                            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                      :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                                    :::::::::::::::    お母さんもう、滝の洞窟だよ……    :::::::::::::::
                  ____             :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                /      \               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              / ─    ─ \                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /   (●)  (●)  \
               |      (__人__)     |
             \     `⌒´    ,/         いや、気のせいだったお……さあ、先を急ごう!
             /     ー‐    \

691 ◆KkVBYSAhCI:2013/05/27(月) 23:15:50 ID:vxYFrJR2
「降り注ぐ絢爛のピリオド」完、次回「あらかじめ横たえられたチャペル」も来週月曜に投下予定。週一化してすみません。
スーパー化したベアトのキアリーは超絶特殊なので、通常のキアリーにあんな効果はありません。あってたまるか。

692どこかの名無しさん:2013/05/27(月) 23:19:06 ID:tnCxbAes

お姉さんがいつも通りで安心したわwww

693どこかの名無しさん:2013/05/27(月) 23:20:46 ID:wDFQmlg2
投稿乙でございます。

>誤解を招くような言い方すんな! お前はビアンカの娘かッ!
>ああっ! そうだビアンカの娘だった――ッ!!
間髪入れない自己ツッコミに吹いたwww

>お母さんもう、滝の洞窟だよ……
と言う事は、そのうちベアトもこんなセリフを言うようになるのか…

694どこかの名無しさん:2013/05/27(月) 23:22:08 ID:yeST5M7k

キアリー……なんて恐ろしい呪文なんだ……
ところでベアトは既ビッチですか?処ビッチですか?

695どこかの名無しさん:2013/05/27(月) 23:22:59 ID:rMxtXOYE

石像が濡れるってすごいなw

696どこかの名無しさん:2013/05/27(月) 23:23:26 ID:mAn2ytEg
おつ

697どこかの名無しさん:2013/05/27(月) 23:24:25 ID:XRzGfDBc
乙でした。
流石スルー(寄り道回避)に定評のあるやる夫さんだぜw

ベアトの覚えてない呪文なんて有るのかと思ったが確かにそっち方面は覚えて無さそうだなw

698どこかの名無しさん:2013/05/27(月) 23:28:18 ID:yeST5M7k
>>694
冷静に考えて既ビッチなわけがなかった。申し訳ございませんでした。

699どこかの名無しさん:2013/05/27(月) 23:37:49 ID:RnZZB.ss
乙でした
ベアト、お父さんに可愛いって言って貰えて、大切にして貰えて本当に嬉しかったんだろうねぇ… キアリーすげぇw

700どこかの名無しさん:2013/05/27(月) 23:40:12 ID:TlncHbWs
乙でした
二度と唱えられないときたからどんな呪文が来るかと思えば
キアリーとはwww

701どこかの名無しさん:2013/05/27(月) 23:42:38 ID:h10BsTiQ
乙ー
1のダメージでも子供を回復するシーンは、父親=パパスを髣髴とさせるけど
最後の滝の洞窟で草不可避だよw

702どこかの名無しさん:2013/05/27(月) 23:45:37 ID:YueQGi3.
乙ー

一家の再会がすげー楽しみw

703どこかの名無しさん:2013/05/27(月) 23:47:49 ID:jP2G/mfo
おつー
いきなりバオーの説明口調ワロタw

704どこかの名無しさん:2013/05/27(月) 23:56:00 ID:UzRU1Kpc
乙津
ベアトの魔力をストロスの杖の魔力に上乗せすれば呪い解けたんじゃね?
自分としては杖を振るなら「古今東西!」だな

705どこかの名無しさん:2013/05/28(火) 00:19:09 ID:DenOLsYw
乙でした
双子がダメージ受けたらHP満タンまでベホイミしてやってたな・・・
で、考えてみたらこれが初ダメなのかw

706どこかの名無しさん:2013/05/28(火) 00:23:22 ID:dTWSmshA
一回フルスイングした後にぴぴるぴるぴるぴぴるぴーでもよかったかもしれん

707どこかの名無しさん:2013/05/28(火) 00:23:36 ID:5z2lRpG.

ギガゾンビがオシシ仮面のやられゼリフで死んでいった
いどうなるだろう

708どこかの名無しさん:2013/05/28(火) 00:26:00 ID:KXMDQii2
滝の洞窟www

709どこかの名無しさん:2013/05/28(火) 00:33:16 ID:I4mK5LyE

キアリー普段使えないんか…w

710どこかの名無しさん:2013/05/28(火) 00:49:07 ID:xgxAnPCY
おつおつ!
そりゃ本人が猛毒みたいなうわなにをするy

711どこかの名無しさん:2013/05/28(火) 00:59:43 ID:1uxwyj.I
乙でした。
スルーしたwそれ間違いなくビアンカの声だからwww

712どこかの名無しさん:2013/05/28(火) 01:01:46 ID:JEdPYnmM
ホイミを過剰にかけるとマホイミとか閃華裂光拳になったけど
キアリーもそんな感じなんだろうか。
悪玉善玉構わず体内の細菌を殺し尽くすとかそんなん。赤血球白血球なんかも含めて

713どこかの名無しさん:2013/05/28(火) 01:04:00 ID:KrmNnsAk
回復する必要のない傷が 回復した!www なんか愛情を感じるわこのシステム説明www

714どこかの名無しさん:2013/05/28(火) 02:48:08 ID:AP/ba4lc

キアリーはモヒカンの呪文だったのか?
汚物は消毒だー!

715どこかの名無しさん:2013/05/28(火) 09:15:57 ID:F7MfCzIs

汚物にはキアリーが効くのであった…w

716どこかの名無しさん:2013/05/28(火) 09:47:55 ID:MEfRsytI
安定の滝の洞窟だった・・・
というかありがたい仏像にそんなこと言わすなー!!

717どこかの名無しさん:2013/05/28(火) 16:17:45 ID:OBpceTGg
乙でした

718<削除>:<削除>
<削除>

719どこかの名無しさん:2013/05/28(火) 18:52:33 ID:PJc5MJUs
このままだとベアトがやる夫のそくしつになってそう

720どこかの名無しさん:2013/05/29(水) 21:34:58 ID:Tp53ciOU
ベアトの「もう何も怖くない!」を見てビアンカの幼少期がマミさんだったこと思い出したw
こんなところで親子らしさを出すとはw

721どこかの名無しさん:2013/05/29(水) 22:06:19 ID:F/UYhFvE
「もう何も怖くない」
マミさん→自分の首が飛ぶ。
ベアト→相手の首が飛ぶ。

722どこかの名無しさん:2013/05/30(木) 00:16:12 ID:QcLENhX.
ここのマミさんは首飛んでないだろ、常識がトンでっちゃったけど

723どこかの名無しさん:2013/05/30(木) 06:48:45 ID:TrRJPWt.
マミさんでてたっけ?

記憶にない・・・

724どこかの名無しさん:2013/05/30(木) 07:06:44 ID:0CfWvUy.
>>723
第一話のビアンカの子供時代がマミさんでしたよ。

725どこかの名無しさん:2013/05/30(木) 08:35:36 ID:n.QKx0QI
ぼっちがビッチにクラスチェンジしたという渾身のギャグでしたな!

726どこかの名無しさん:2013/05/30(木) 11:56:34 ID:IaVtpk9Q
お疲れ様です
キアリーって恐ろしい呪文だったんだな……

727 ◆KkVBYSAhCI:2013/06/01(土) 00:24:12 ID:xrmey.gU
仏像も股を濡らすほど、沢山の乙とコメント、誠にありがとうございます。今回、いつもより伸びてて手が震えました。

―――――― キアリーに沢山の反響があって嬉しいです。言いたいことも言えないこんな世の中にゃ……キアリー!
―― 牙狼の籤を引いたら、ゼロのフィギュアが当たりました。嬉しいので、いつもより多めに返レスをさせて頂きます。
―――― 業者の書き込みの削除依頼を、どなたかがして下さったようで、大いに感謝します。ありがとうございます!


>>693
ベアトは育ち方が違うので、恐らくそんな風にはなりません。

>>694 >>698
面白かったので、お気になさらないで下さい。

>>695
精神的な話で、物理的に起こった実際の話ではありません。と、>>1>>1はマジレスしてみたり!

>>697
確かにベアトはホイミ系とか全く使えませんね。

>>699
思い出すと顔がニヤけるくらい嬉しいようです。

>>701
やる夫の理想の父親がパパスなので、過保護なとこも似ています。

>>703
アリガトゴザイマース!

>>704
ベアトの魔力は攻撃特化型なので、解呪とかは不得手なのです。
やる夫にストロスの杖を使った時に、「古今東西!」をやりました。

>>705
ラマダすごいですね、ベアトにダメージを与えましたよ!

>>706
やる夫の時に、エスカリボルグを使ってしまったので……。

>>707
「○○ってかっけーなー」が抜けていませんか?

>>709
使えません。グランバニア流の教えが「毒を受ける前に殺せ」でした。

>>710
なるほど、毒をもって毒を制した訳ですか! おや、こんな時間に……ああ! 窓に! 窓に!

>>712
ベアトが心の底から本気で「コイツは毒だ」と思い込むことと、過剰な魔力がキアリーの効果を変質させた感じです。
これの着想をバラしますと、ウィザードリィの四コマで、カドルトを使って敵を消滅させまくってた僧侶だったりします。

>>713
自然治癒する程度のカスリ傷でしたので、システムも過剰反応しました。

>>716
こ、これがキャラが勝手に動くというやつか!

>>719
やる夫は娘に親として接しますし、何よりビアンカが側室を許さないので、それはないです。

>>720
そこに気付いて下さるとは、嬉しいです。

>>722
特大ホームランですね。

>>725
まさかあんなにウケて頂けるとは思っていませんでした。

>>726
ベアトさえ使わなければ恐ろしくありません。

728 ◆KkVBYSAhCI:2013/06/03(月) 23:26:40 ID:BC68UrDA
投下の前ですが、前回の予告とサブタイトルが多少変更になったことを、お詫び致します。
大変申し訳ありませんでした。それと、今週は二回投下できます。では、投下を始めます。

729 ◆KkVBYSAhCI:2013/06/03(月) 23:27:08 ID:BC68UrDA




               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          や る 夫 と ビ ア ン カ 40

               ____________________________
               》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              あ ら  か じ  め 横  た え  ら れ  た 福  音 の チ ャ ペ  ル



.

730 ◆KkVBYSAhCI:2013/06/03(月) 23:27:28 ID:BC68UrDA

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \         この大神殿、外観は高くそびえ立つ感じの造りだけど
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/          地下が怪しいと思って、地下をひたすら進んでみたお……
          /     ー‐    \






   ┏━━━━━━━━━━━┓
   ┃   大神殿 地下 深奥   ┃
   ┗━━━━━━━━━━━┛

          \、                             ,./
      /l  ._ ,r//   ∧                        ∧    ヽ`、、_  .lヽ
    ./,ヘ\ .≦ミ ゚`ニゝ ,|'  ..┌――――――― ─┐   ゙|、  z'ニ´゚ シ≧ /,ヘ`、
    //ヽ\ヽ、 〉 i``'  ,|'    .| | ̄ ̄ ゙゙̄!゙|!゙|  ̄ ̄ ̄| |    .゙|、   ''"i 〈  ,r'/ ヽ\
  .// //ヽ\,r' .ヽ、  ,|'    | |      .| |l |      .| |.   ゙|、  ,r'  \/ヽ\ ヽ`、
  // .,'/ .,- /  '\二ニ、〕    | |      | |l |      | |     〔,,ニ二/  ヽ.-、 ヽ\ ヽ\
. // ,.'/_,r',r'   i'    ,|'     .| |        | |l |        | |     ゙|、    ゙i   ヽ ヽ_ヽ\ヽ`、
/ ,-v''" i'   ´ ̄`i  .,|'    .| |      | |l |_       .| |    ゙|、 .r' ̄`  `i  ``v-、 | |
|/    ヽ_,ri´ ノ .,{'    | |      .「 .|l |      .| |.    ゙|、 ゙、 .`iヽ、__ノ      ヽ|
        ,l ./  ,|'    .| |       |.[!|l.[!|       | |     ゙|、 ヽ l、
        ./ /  ,|'    .| |       .|_. |l ._|       .| |     ゙|、 `.γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        〈  ヽ、 .,|'     .| |        .| |l |        .| |     .゙|、 ,r''|  そうしたら、案の定いかにもな扉が……
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|`i   | |        | |l |          .| |   i"| ̄ ̄ .ゝ__________________乂
   /         | .|  .| |           | |l |          | |   | .|         ヽ
  /          .| .|  .| |        | |l |           | |   | .|            ヽ






             ┌∧ムYヤァィ-――-<ニ=こヽ、
            ,.ィi/    >ニ≡三..._    \,,、Σヽ
            >ヘ,,.ィ'´,ィ/    `ヽ、  .ハ `!ノ、
            \/ , ./ / ,. ,.  ヽ   .ハ ノノjハ_,.ハ j
               / / ,' .,' .,' .l .ハ ',.ヽ i |彡ノノハ_,ィノ
            l.i i .i ii i i  ', .i i ',j j ノノイ |_ノ
             ーi .ャ.ニ_‐┴┴ー゙┴┴''ソ彡シソ./
                 `、i,弋)   ''てら) .,イ{6リンノ.ソ
                 j.i  〈     ̄´ ハ Y゙_シ′
               (`ト、 ---‐'  ,,ィリ''ヘ )            説明お見事でございます、お父様ァ♪
               ξ \ __ , ィ_''∠┐ '´
          ,.、.、         ./::::::::::::::::;ィ
         / ,ノ.,レ、   ,ィ‐''"´'ヾ≠7'"  `ヽ、._ _....._
        j´ fr´.,ィ.)、',.ヽ、.,へ  _,,..゙ニ'' ‐-  / .,ィミ=ュ                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        k''7 | i .i.._`‐ャLニ○-._ f  _,、イ _,.イ ぐ゙、、`:.、              |   だお……
        .ト 、、,,__   }^゙ヘ..ィ'゙| `ヾ┴ニ-‐''"´,ィ''ヘ;::::::ヾ;:::ハ             ゝ______乂
          .,、ゝ‐,ィ/  /:::::::://::::¨¨7"''^^゙:H゙~{{:::::::::ヾ;:::::::l::::リ
        f::::f;ィ゙ハ  ./:::::::::{{::::::::::〃::::::::::::i:ヘ::ヾ、:::::::::!:::::::;;::<、
       ';::/::: i.,.ヘ ./__:::::!:::::::::{{::::::::::::::リ/ゝ、_゙;;;;、-‐'"::ヾ;::ヽ

731 ◆KkVBYSAhCI:2013/06/03(月) 23:27:46 ID:BC68UrDA

                ___
               /     \
             /          \            地下迷宮を乗り越え、ここまで来るのは長かったお……
           /  \ , , /     \
            |  (ー)  (ー)  u  .|          数多のモンスターたち……はディオとベアトが倒したけど
           \  (__人__)      ,/
            ノ  ` ⌒ ´       \          えーと、とにかく後戻りはナシだお!!
         ._i⌒i⌒i⌒i┐          ヽ
        ( l  l  l  l l
         ヽ      /





 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_                             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l                             |  気を引き締めて行くお! ディオ! ベアト!
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ                           ゝ____________________乂
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l       .r<7、 ̄l、 _ -、_∠ ̄ヽ
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /     .r─lヽ\_ - ´><二`ー<‐、-、
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ       Y  / ´       丶\///l∧
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!        L_,′ l   l  l  ヽ彡//l lV
   ミ   ,'     '、  l ∨           .l l  | L__l__l__ -l ∨/ V l                < ハッ! 父上!
           \'´_ブ            L.ト‐- _   _ ‐テラァ l l-<-'
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l            ヽヤヒ>   ゙→'´ 〈〈 _/
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l              丶" く  """   X、
 . i        `¨´ ̄ニ!                丶  ー‐'´ //l))              勿論だよォオ♪
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!               `> 、__//::::l   __
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ                  /二>l ̄:::::::::/ ヽ/_ ->、
 ─----...,,、_`´: :>''´              ./{l/    ̄ ̄   /,イ, -<´:::ヽヽ
 :::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!               //Lミ/ ̄Y´ ̄l二彡_/:::::::::ヽ::::::l/





     / _                  .i
     レ'_,、 i                , -┴--、
     r´_ノ 〈        , ―- ⌒ ´ ̄      ヽ
     F-勹 〕_-‐‐‐_フ               : :\
      i//   __/    , -‐‐-         : : : :i                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    / ̄__,‐_ニニ>ヽ__   V / ̄  \     : : : : : : :V              .|   そしてマンソン!!
   /  ,イ/ /_    ヽ、  .V‐ 、   i: : : : : : : : : : : : : 〈             ゝ__________乂
  / /  .iV イ┤     ` i  i  | i  |: : : : : : : : : : : : : :l
.././´    ,i ,‐、´        ー、j レ′/: : : : : : : : : : : : :人
〃 _―‐/^、 l           i_ 人: : : : : : _、__: /´
  ̄   ./  ` ' , ―--二      〉  ̄ ̄   /
     i_  - /, '/入 、` 、      i   /
       ̄ レ'´/ /´  i \\     |  /      /         相手が誰だろうが、やることは変わらない
         ト `〈 |  /   \ヽ     レ′      ./
           ト` ̄    / /    /       /             いつものリズムだ! いつも通りに戦うぜ!!
            \ _//\ /       /  /
              ゝ-‐ ' ./ ×       /  /
                 〈、 i ´`ヽ、   /   /

732 ◆KkVBYSAhCI:2013/06/03(月) 23:28:03 ID:BC68UrDA

      /      : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       /       __:_: : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ∧       /--、 `: : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     /         ├=〉 : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::/
   ./   \   |i ├‐/   : : : : : : :::::::::::::::/
   /       \ il |-{            /                 ビアンカ……
  ./        \ _,|i__ハ、       /
 /           `ー┴‐=ヘ、_/ /
                 `ー一





.   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~____,,,,, |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/ .| | |l.      | | |     ,,,,,,,―'''''''''''´    |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '! _,,,,,,,,,---''''''''''''´ ̄    ―――――|  | | |    |       |\     /\     / |   //  /
    ||  || __,,,,-i''''´     _,,,,,,,,----''''''''''´ ̄ ̄ ̄ ̄\|  | | |    |     _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
――||―||ξ  ,Lィ-'''''´ ̄.| | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,   \                     /
    ||  ||  ̄"´.        | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--   .∠    いざ突撃だおぉーっ!!   >
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|     /_                 _ \
    ||  ロ(()==|       .| | |             \|  | | |    |`''--  . ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |       //   |/     \/     \|
    ||  ||  | |./  /   .| | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..| \   ___|,,,,,,,,,,






   ┏━━━━━━━━━━┓
   ┃  大神殿 教祖の間   ┃
   ┗━━━━━━━━━━┛

                      .                    .;
                     ;:.)'ゝ;                 )'ゝ;       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                   ::ノソ:. .):                .:(  .):       .|   これ、騒々しいではないか……
                  :)' て:..iュ                riェェェiュ       ゝ_______________乂
         ______::(   ): _______     └回┘
        /7\_|_.>-_| :|[[匚囗二] :\三三三|\-<∠\     | |
        /7_/-< />| :| |. L凵」┘_l_\三三三|\_〉-\     | |
    __/7_;l_匚_;| :|_|__.l| |:|土'ュ_匚\三三三|\_]__\...r土'ュ____
    ∧/:::l   ..:| ......::;| ::| ::|.::::| l:| ..:| ......::;/ .../\\ニlニニニlニ|\\\__ |__l,\
   .∧/ ̄\;;;;;;√ ̄`7| ::| ::|`7| |:| ̄\;;;;;;√ ̄`7 ;;\\二二工二二l\\\_\;`7´\
  ∧/  .::/ ....ヽ .:/ | ::| : :┌┴┴┐./ ....ヽ .:/ ̄ ̄\\-┴┬┴ーーi\\\;;;;√ ̄`7\
 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄
 ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄

733 ◆KkVBYSAhCI:2013/06/03(月) 23:28:25 ID:BC68UrDA

                 ___
               /\  / \
             /(●) (●.) \
            /   (__人__)     \
            |      |::::::|  ノ(  |       知るかっ! てめぇがイブールとかいうやつだな!?
            \     l;;;;;;l   ⌒ ,/                         バラ
             /ヽ   `ー´   ィ⌒ヽ         ビアンカのために、殺して解して並べて揃えて晒してやるお!!
             rー'ゝ       〆ヽ .)
           ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
           ヽ ヽ|        ヽ_ノ





                    _ ,. -─‐- 、 _
                 ,. ',. -──‐┐ Y`   、
               /'´        |  !     \r 、
           /´ ̄} /      _,. ─┴-'゙L _    / ,ヘ
           ∧ {//   ,. '´  _,. -──- 、 ` 、/ / |
            / ` 、 ` Y´ ,.> '´        ,、` 、弋  |
            \      >'´7    __ _ zヘ 夂___ \\!
           7 -y ´/ `    -── 、`' ,  ゙'´   \}
              / / /      卞trッ、        - 、   |! /!\
            .// /  r 、       二`   ,.イ -‐ 、\ jド<__) !
          7 /   /7                l::! 弋tッ、 ,イ`ー- _/
          / /   ,  ヽ                ':!     /ト、_/
         ./ /  /{_ト、_!              , j    /7|
        / /  /  'ー! ヘ      ,.:       /   ハ i !                           グ ル
          / /   ,     !  、     `ー:-:‐:-::y   /ノ i !        いかにも! 我こそが大教祖イブールであるぞ
.         / /    !    !   \      ー  イ}iユ  i !
        / /    j-─-┘、   \       / '/  i !           ……何やら随分と物騒なことを申しているが
.       / /    j      `ヽ、  \    , イ   !   i !
    / j    /           \  \_,イ7/   '!   i !         まずは暫し、我の話を聞いてはみぬか?
  /'  /     ./  ── -  __  \    /─ - 、 !   !1
  /  __/    /、   、      \`   \ ,/    〉 '.    | !         マーサの息子、やる夫とやらよ……
- -<三三z<  '、    \       \   1  /  !   ! !
:::::::::::::::::::`≧Zz 、 \   \           \/  /    ! !

          【 「光の教団」大教祖 イブール 】





          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l
          ノ .:| |l ? l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂
          〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ
           L、ヽ>ヘ .:        l   八
             └ヘ.;∧|    _ ´  / ヽ _       あァン!? 誰がてめェの話など聞くかよッ!
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /       大体貴様には、まともなAAそれ一枚しかねェだろォがッ!!
      , ─ 、     ノ//////厂      /
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|  ⌒)/ハ
 //l |///////⌒>/\\_人: : : :=O=: : : : ノ   ///∧

734 ◆KkVBYSAhCI:2013/06/03(月) 23:28:44 ID:BC68UrDA

                    _ ,. -─‐- 、 _
                 ,. ',. -──‐┐ Y`   、                       ,ィ
               /'´        |  !     \r 、                     /|
           /´ ̄} /      _,. ─┴-'゙L _    / ,ヘ                    /   }
           ∧ {//   ,. '´  _,. -──- 、 ` 、/ / |                 /   /
            / ` 、 ` Y´ ,.> '´        ,、` 、弋  |                  /  /
            \      >'´7    __ _ zヘ 夂___ \\!              /  /
           7 -y ´/ `    -── 、`' ,  ゙'´   \}               / /
              / / /      卞trッ、        - 、   |! /!\         //
            .// /  r 、       二`   ,.イ -‐ 、\ jド<__) !          .´
          7 /   /7                l::! 弋tッ、 ,イ`ー- _/        /i
          / /   ,  ヽ                ':!     /ト、_/         .i/
         ./ /  /{_ト、_!              , j    /7|
        / /  /  'ー! ヘ      ,.:       /   ハ i !
          / /   ,     !  、     `ー:-:‐:-::y   /ノ i !                  グ ル
.         / /    !    !   \      ー  イ}iユ  i !              我は大教祖ぞ……
        / /    j-─-┘、   \       / '/  i !
.       / /    j      `ヽ、  \    , イ   !   i !           AA一枚で押し通す……と言ったら?
    / j    /           \  \_,イ7/   '!   i !
  /'  /     ./  ── -  __  \    /─ - 、 !   !1
  /  __/    /、   、      \`   \ ,/    〉 '.    | !
- -<三三z<  '、    \       \   1  /  !   ! !
:::::::::::::::::::`≧Zz 、 \   \           \/  /    ! !





                 ____
               /     \  っ
              / \   / \  っ
            /  (●)i!i!(●)  \
            |  u , (__人__)    |             貴様……正気か!?
            \    .`⌒´    〆ヽ
             /          ヾ_ノ                クッ! 何が言いたいっ!!
            /rー、           |
           /,ノヾ ,>         | /
           ヽヽ〆|         .|





            .// /  r 、                 ,.イ      jド<__) !
          7 /   /7                l::!    ..イ`ー- _/
          / /   ,  ヽ                ':!     /ト、_/
         ./ /  /{_ト、_!              , j    /7|
        / /  /  'ー! ヘ      ,.:       /   ハ i !          ……どうやら、上手くいったようであるな(ボソッ
          / /   ,     !  、     `ー:-:‐:-::y   /ノ i !
.         / /    !    !   \      ー  イ}iユ  i !          話というのは他でもない、そちの母親……
        / /    j-─-┘、   \       / '/  i !
.       / /    j      `ヽ、  \    , イ   !   i !             我と同じく「エルヘブンの民」マーサのことぞ
    / j    /           \  \_,イ7/   '!   i !
  /'  /     ./  ── -  __  \    /─ - 、 !   !1   ニヤリ
  /  __/    /、   、      \`   \ ,/    〉 '.    | !
- -<三三z<  '、    \       \   1  /  !   ! !
:::::::::::::::::::`≧Zz 、 \   \           \/  /    ! !

735 ◆KkVBYSAhCI:2013/06/03(月) 23:29:00 ID:BC68UrDA

                 ___
               /     \
              /  _ノ '' 'ー \
            /u. (●)  (●)  \           母ちゃんの……話……?
            |      (__人__)  u .|
            \      ` ⌒´   /           どういうことだお!?





                    _ ,. -─‐- 、 _
                 ,. ',. -──‐┐ Y`   、
               /'´        |  !     \r 、
           /´ ̄} /      _,. ─┴-'゙L _    / ,ヘ
           ∧ {//   ,. '´  _,. -──- 、 ` 、/ / |
            / ` 、 ` Y´ ,.> '´        ,、` 、弋  |
            \      >'´7    __ _ zヘ 夂___ \\!
           7 -y ´/ `    -── 、`' ,  ゙'´   \}
              / / /      卞trッ、        - 、   |! /!\
            .// /  r 、       二`   ,.イ -‐ 、\ jド<__) !
          7 /   /7                l::! 弋tッ、 ,イ`ー- _/
          / /   ,  ヽ                ':!     /ト、_/
         ./ /  /{_ト、_!              , j    /7|
        / /  /  'ー! ヘ      ,.:       /   ハ i !      今より36年前……マーサはミルドラース様に逆らい