■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

R18やる夫は人間の行動心理をノヴァ博士から教わるようです10

1 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 13:19:48 /JB69CME0
ゆっくりプレイス1
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1397659584/
ゆっくりプレイス2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1398516852/
ゆっくりプレイス3
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1399125465/
ゆっくりプレイス4
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1399723623/l50
ゆっくりプレイス5
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1400344662/l50
ゆっくりプレイス6
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1400933542/l50
ゆっくりプレイス7
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1401467581/l50
ゆっくりプレイス8
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1402200268/l50
ゆっくりプレイス9
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1402935872/
小さな板のゆっくりプレイス
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1397401925/
雑談
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1393679486/l50


2 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 13:27:14 qygyPG920
ゆゆ!ここをれいむのゆっくりぷれいすにするよ!


3 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 13:28:50 /JB69CME0


 ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
  ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
   ゙、';|i,!  'i i"i,
    `、||i |i i l|,
     ',||i }i | ;,〃,,
     .}.|||| | ! l-'~、ミ
    ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
   ,{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
   | (◎ ,( ◎)  }o }
   { ⊂ニ_` ニ´o | o|  相手の専門性、権威性を破るには逆にこう質問すればいい。
   | ∠-凵凵~7∴|o |  一つ目は相手の専門性を逆手に取る。「あなたは全ての論文を読んで、全ての専門家の意見を知っているのですか」
   {o ヽ_m_/o  |o |  二つ目は相手でもわからないようなマイナー、ニッチ、抽象的、盲点を突くような質問をする。
  ∩| o 〜〜   }/ |  不動産の専門家に「人はなぜ土地を買うのか」なんて質問は答えやパターンがありすぎて、
  | ||ニ▽<ニ>▽ニ |∩ |  逆に答えにくいね。
  ヽ|━ ━Ц━ ━ || |/
  `┬─┬-┬─┬'∪
    `TT   `TT
    ⊂ニ)  ⊂ニ)


4 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 13:31:47 7u8op./.0
小学生の、何月何日何曜日何時何分何秒、地球が何回まわった時?
に近いものがあるな


5 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 13:33:51 /JB69CME0


        ト、ハ/:::7
     ___/|/:::::::::::/〃
  . 、_}::::::::::::::::::::::::::/
. =ミY::::::::::::::::::::::::::/
  ミー ,: -‐‐ ::::::,/.
 彡〃 >"< >"< `     ( ;;;;(
  |o| r(◎ ) ◎) |       ) ;;;;)  一見すると単純な質問ほど答えにくいもんなんだよね。
  |。 |∴|\ニつ |      /;;/  データや事例を出して来たら少ない、古いって指摘してみるといい。
  |O| o \巴_o|      l;;,´   それと他の専門家の意見はどうか、それは追試実験によってちゃんと認められたか。
  ム_|__二二__|フ/ア━・'     こういう具合に質問すれば、さも相手が無知であるかのように質問し、優位に立とうとする奴の
  ‖_|_`ニ><ニ_|/         逆手を取ることができる。
  ‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
  巛ア匸 ̄ 匸| ̄
     H   H
    ヒニ⌒) ヒニ⌒)


6 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 13:37:48 /JB69CME0


 ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
  ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
   ゙、';|i,!  'i i"i,
    `、||i |i i l|,
     ',||i }i | ;,〃,,
     .}.|||| | ! l-'~、ミ
    ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
   ,{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
   | (◎ ,(◎ )  }o }
   { ⊂ニ_` ニ´o | o|  >4
   | ∠-凵凵~7∴|o |  屁理屈でも理屈は理屈、それがまかり通るのも世の中ってもんさ。
   {o ヽ_m_/o  |o |  
  ∩| o 〜〜   }/ |
  | ||ニ▽<ニ>▽ニ |∩ |
  ヽ|━ ━Ц━ ━ || |/
  `┬─┬-┬─┬'∪
    `TT   `TT
    ⊂ニ)  ⊂ニ)


7 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 13:42:25 qygyPG920
でもやっぱり面と向かっては言えないわ。おぶらーとに包んでしまう


8 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 13:42:41 suMYW9zk0
データをわざと曲解させて印象操作する方法は重箱の隅なやり方だからガチ専門家相手じゃない限り通じるよね
交通白書で「バイクの死亡事故におけるヘルメット装着率がほぼ毎年9割を超えている」から
ヘルメットは被っても被らなくても同じだと不良の先輩に言われたときは納得しそうになったが
この場合比較するのは「ヘルメット着用者の事故による死亡割合とノーヘルの事故の死亡割合」だった


9 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 13:46:26 /JB69CME0


               , -‐‐―:、
             <´、,____\
              \_____/
                    ┗i┛
                      '\
                   |
             ,,从从从从、、、/
          ,,;'.\|/ \|/.;,、
         ,;ミ../ ̄ ̄ヽ/ ̄ ̄ヽ. ミ;,
         ミ.  { _ ◎ | ◎  }  'ミ     
        ミ.  (∴)_(⌒)_(∴).. .ミ     統計学による操作か。あれも結構気を付けないと引っかかるよね。
        ミ  |\____/|.. .ミ--―、 
     ┌ーミ.  |   ∪∪    |  ミ    \
     |   ミ.  \/⌒⌒\/. ミ        ヽ
     .ノ    ''`w、、、   ̄    ,,,ミ'゙         ゙|
    ~~         `````````            ~~


10 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 13:49:30 /JB69CME0


            -…-‐- 、
          ゞ       \
          ゞ          |
         .ゞ          ノ
        .ヾ    .   .   ノ
        .ゞ           .|
       .ミ      ミ   ヾ ,/
      .ミ     _     ,/
      .ミ  _. _ゝ  `ヽ,/´ ヽ、
     .ミ.. ._ゝ .o 〉┴〈_〉┴〈 0|
     .ミ  l  l  | ◎ ◎/)l
     .彡. .l.o l  r ヽ、_人 //. l
     .彡. l.  l ヽ\____フ. .l
     .彡. .l.O.l O\  凵 凵.  .l  1950年から1994年まで銃で撃たれて死んだ子供は年々倍増している。
     .ノ  . l 0 l.  0 \⌒⌒V O. l.  これどう思う?
     .ノ ./T  l o 0  `ー_´o.  l\
     .ノ .|_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|┤
    .∠. .| | |__|___ ■___| l.
  . /.  .|| | =|====▼===|│


11 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 13:51:30 spgPrgQE0
うーん、銃の流通量の増加?


12 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 13:52:54 7u8op./.0
子供は簡単に増えないだろうし、銃の方が増えたのかな


13 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 13:53:38 vD0CA5OM0
例え最初が1人でも2^(94-50)だよね。1.7592186e+13だから、人類は滅亡する!!


14 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 13:54:12 /JB69CME0


               , -‐‐―:、
             <´、,____\
              \_____/
                    ┗i┛
                      '\
                   |
             ,,从从从从、、、/
          ,,;'.\|/ \|/.;,、
         ,;ミ../ ̄ ̄ヽ/ ̄ ̄ヽ. ミ;,
         ミ.  { _ ◎ | ◎  }  'ミ     
        ミ.  (∴)_(⌒)_(∴).. .ミ     2、4、8、16……これを44回繰り返すと?
        ミ  |\____/|.. .ミ--―、 
     ┌ーミ.  |   ∪∪    |  ミ    \
     |   ミ.  \/⌒⌒\/. ミ        ヽ
     .ノ    ''`w、、、   ̄    ,,,ミ'゙         ゙|
    ~~         `````````            ~~


15 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 13:55:06 qygyPG920
ゆっくりできないよ!


16 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 13:56:23 /JB69CME0


 ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
  ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
   ゙、';|i,!  'i i"i,
    `、||i |i i l|,
     ',||i }i | ;,〃,,
     .}.|||| | ! l-'~、ミ
    ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
   ,{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
   | (◎ ,(◎ )  }o }  >13
   { ⊂ニ_` ニ´o | o|  そう、明らかに地球上の人口を超えてるよね。
   | ∠-凵凵~7∴|o |  でもさ、こういう単純なミスでも専門家でも結構気づかなかったりする。
   {o ヽ_m_/o  |o |  
  ∩| o 〜〜   }/ |
  | ||ニ▽<ニ>▽ニ |∩ |
  ヽ|━ ━Ц━ ━ || |/
  `┬─┬-┬─┬'∪
    `TT   `TT
    ⊂ニ)  ⊂ニ)


17 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 13:59:06 SNkejNyo0
どういう集計から出したんだろうー


18 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 13:59:32 7u8op./.0
ああ、なるほど


19 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 14:00:09 /JB69CME0


 ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
  ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
   ゙、';|i,!  'i i"i,
    `、||i |i i l|,
     ',||i }i | ;,〃,,
     .}.|||| | ! l-'~、ミ
    ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
   ,{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
   | (◎ ,( ◎)  }o }
   { ⊂ニ_` ニ´o | o|  他にも統計はバイアスがかかることで知られてる。
   | ∠-凵凵~7∴|o |  ある社会派の活動家はニューヨークにホームレスは三百万人いるといった。
   {o ヽ_m_/o  |o |  警察は三十万人だと答えた。正解はどっちか?
  ∩| o 〜〜   }/ |  
  | ||ニ▽<ニ>▽ニ |∩ |  
  ヽ|━ ━Ц━ ━ || |/
  `┬─┬-┬─┬'∪
    `TT   `TT
    ⊂ニ)  ⊂ニ)


20 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 14:00:22 spgPrgQE0
うーん、あっさり引っかかってしまった…


21 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 14:01:08 suMYW9zk0
あ、デモの主催者発表と警察発表の違いみたいなものか


22 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 14:01:24 vD0CA5OM0
年々ってのが曲者だよな、たしか「1950と1994では銃で撃たれて死んだ子供は倍違う」とかそんなだったような。


23 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 14:01:29 /JB69CME0


            -…-‐- 、
          ゞ       \
          ゞ          |
         .ゞ          ノ
        .ヾ    .   .   ノ
        .ゞ           .|
       .ミ      ミ   ヾ ,/
      .ミ     _     ,/
      .ミ  _. _ゝ  `ヽ,/´ ヽ、
     .ミ.. ._ゝ .o 〉┴〈_〉┴〈 0|
     .ミ  l  l  | ◎ ◎/)l
     .彡. .l.o l  r ヽ、_人 //. l
     .彡. l.  l ヽ\____フ. .l
     .彡. .l.O.l O\  凵 凵.  .l   正解はどっちでもない。人間は立場によって統計を大きくしたり、小さくしたりする。
     .ノ  . l 0 l.  0 \⌒⌒V O. l.  自分に有利な数字は大きく、不利な数字は小さく見積もる。
     .ノ ./T  l o 0  `ー_´o.  l\
     .ノ .|_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|┤
    .∠. .| | |__|___ ■___| l.
  . /.  .|| | =|====▼===|│


24 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 14:02:47 /JB69CME0


               , -‐‐―:、
             <´、,____\
              \_____/
                    ┗i┛
                      '\
                   |
             ,,从从从从、、、/
          ,,;'.\|/ \|/.;,、
         ,;ミ../ ̄ ̄ヽ/ ̄ ̄ヽ. ミ;,
         ミ.  { _ ◎ | ◎  }  'ミ     >22
        ミ.  (∴)_(⌒)_(∴).. .ミ     
        ミ  |\____/|.. .ミ--―、  そうそう、統計学の問題でこういうのやるよね。
     ┌ーミ.  |   ∪∪    |  ミ    \
     |   ミ.  \/⌒⌒\/. ミ        ヽ
     .ノ    ''`w、、、   ̄    ,,,ミ'゙         ゙|
    ~~         `````````            ~~


25 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 14:05:18 /JB69CME0


 ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
  ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
   ゙、';|i,!  'i i"i,
    `、||i |i i l|,
     ',||i }i | ;,〃,,
     .}.|||| | ! l-'~、ミ
    ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
   ,{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
   | (◎ ,(◎ )  }o }  政府からの発表データを公式統計っていうけど、
   { ⊂ニ_` ニ´o | o|  これも結構当てにならなかったりする。ほとんどの人は無条件で信じちゃうけど、
   | ∠-凵凵~7∴|o |  統計の取り方がどうなってるのかが重要。
   {o ヽ_m_/o  |o |  
  ∩| o 〜〜   }/ |
  | ||ニ▽<ニ>▽ニ |∩ |
  ヽ|━ ━Ц━ ━ || |/
  `┬─┬-┬─┬'∪
    `TT   `TT
    ⊂ニ)  ⊂ニ)


26 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 14:05:29 vD0CA5OM0
あとはアメリカの凶悪殺人者の9割以上はパンを食べた24時間以内に犯行を行っているとかなー。
統計学の授業の雑談で話してたわーw


27 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 14:08:19 /JB69CME0


        ト、ハ/:::7
     ___/|/:::::::::::/〃
  . 、_}::::::::::::::::::::::::::/
. =ミY::::::::::::::::::::::::::/
  ミー ,: -‐‐ ::::::,/.
 彡〃 >"< >"< `     ( ;;;;(
  |o| r( ◎) ◎) |       ) ;;;;)
  |。 |∴|\ニつ |      /;;/ 良く考えればアメリカだと24時間以内に一度以上は食事をする。
  |O| o \巴_o|      l;;,´  飢えてるような国じゃない限り。
  ム_|__二二__|フ/ア━・'   次にあっちの主食はパン。常識的に当てはめるとわかるんだけどね。
  ‖_|_`ニ><ニ_|/
  ‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
  巛ア匸 ̄ 匸| ̄
     H   H
    ヒニ⌒) ヒニ⌒)


28 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 14:10:47 spgPrgQE0
「『少年犯罪が近年凶悪化していますが、』少年法は改正されるべきだと思いますか?」みたいなアンケートとかなー
あと
1・強くそう思う
2・そう思う
3・なんとなくそう思う
4・思わない
みたいに用意された回答の傾向が偏ってると結果も偏るって聞いた事がある


29 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 14:12:17 qygyPG920
水の致死率は100%


30 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 14:14:30 /JB69CME0


            -…-‐- 、
          ゞ       \
          ゞ          |
         .ゞ          ノ
        .ヾ    .   .   ノ
        .ゞ           .|
       .ミ      ミ   ヾ ,/
      .ミ     _     ,/
      .ミ  _. _ゝ  `ヽ,/´ ヽ、
     .ミ.. ._ゝ .o 〉┴〈_〉┴〈 0|
     .ミ  l  l  | ◎ ◎/)l
     .彡. .l.o l  r ヽ、_人 //. l   >28
     .彡. l.  l ヽ\____フ. .l
     .彡. .l.O.l O\  凵 凵.  .l   統計データ自体は嘘はつかないけど、統計データを操作するのはいる。
     .ノ  . l 0 l.  0 \⌒⌒V O. l.  犯罪でも警察白書と総務省の白書とでは全然違う。
     .ノ ./T  l o 0  `ー_´o.  l\ そのデータも暗数が関わってくる。
     .ノ .|_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|┤
    .∠. .| | |__|___ ■___| l.
  . /.  .|| | =|====▼===|│


31 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 14:18:19 /JB69CME0


               , -‐‐―:、
             <´、,____\
              \_____/
                    ┗i┛
                      '\
                   |
             ,,从从从从、、、/
          ,,;'.\|/ \|/.;,、
         ,;ミ../ ̄ ̄ヽ/ ̄ ̄ヽ. ミ;,
         ミ.  { _ ◎ | ◎  }  'ミ     >29
        ミ.  (∴)_(⌒)_(∴).. .ミ     
        ミ  |\____/|.. .ミ--―、  悪意の情報を見破る方法読んでるね?
     ┌ーミ.  |   ∪∪    |  ミ    \
     |   ミ.  \/⌒⌒\/. ミ        ヽ
     .ノ    ''`w、、、   ̄    ,,,ミ'゙         ゙|
    ~~         `````````            ~~


32 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 14:20:12 PmSt2Rq.0
>>10
引っかかってしまった。
文章を読み飛ばして勝手に意味を見つけてしまうなぁ。


33 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 14:25:09 /JB69CME0


 ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
  ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
   ゙、';|i,!  'i i"i,
    `、||i |i i l|,
     ',||i }i | ;,〃,,
     .}.|||| | ! l-'~、ミ
    ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
   ,{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
   | (◎ ,(◎ )  }o }  
   { ⊂ニ_` ニ´o | o|  
   | ∠-凵凵~7∴|o |  世の中は常に騙そうとする何かが潜んでいるのさ。
   {o ヽ_m_/o  |o |  
  ∩| o 〜〜   }/ |
  | ||ニ▽<ニ>▽ニ |∩ |
  ヽ|━ ━Ц━ ━ || |/
  `┬─┬-┬─┬'∪
    `TT   `TT
    ⊂ニ)  ⊂ニ)


34 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 14:25:54 LSUL4cIM0
>>31
それ、結構有名だと思う……
DHMOって言うネタと同じく広められてる


35 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 14:31:23 /JB69CME0


 ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
  ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
   ゙、';|i,!  'i i"i,
    `、||i |i i l|,
     ',||i }i | ;,〃,,
     .}.|||| | ! l-'~、ミ
    ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
   ,{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
   | (◎ ,( ◎)  }o }
   { ⊂ニ_` ニ´o | o|  DHMO(水)の話は悪意の情報を見破る方法で知ったなあ。
   | ∠-凵凵~7∴|o |  
   {o ヽ_m_/o  |o |  
  ∩| o 〜〜   }/ |  
  | ||ニ▽<ニ>▽ニ |∩ |  
  ヽ|━ ━Ц━ ━ || |/
  `┬─┬-┬─┬'∪
    `TT   `TT
    ⊂ニ)  ⊂ニ)


36 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 14:34:05 /JB69CME0
三時くらいに始めるよ。


37 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 14:36:50 j6a7nwxs0
了解ー


38 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 14:37:44 suMYW9zk0
土地の話と悪意の情報で思い出したのは近所の分譲地の広告
最寄の小学校・中学校まで数百mと書いてあったが実はそっちは隣の市でこちらからは通えず
分譲地から通う学校は反対方向に2km離れている所だった
データは間違ってないなwって近所の人と笑い話にしてたけど


39 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 14:42:10 LSUL4cIM0
>>38
何それ?
極端に隣の市と収入差があるとか?
確か近い方に通えたんじゃなかったっけ
それとも近い方に通えるのは市内学区だけだったか


40 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 14:48:39 7mu0QYCo0
遠くても基本的には学区内の方に通う様になってないか?
理由に寄っちゃ変えられるらしいが


41 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 14:53:03 suMYW9zk0
防災関係の区分でそっちには相当な事情がないと通えないって理由
地元民でもその界隈に住む人じゃないとわからん事


42 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 15:01:28 /JB69CME0
ほうほう


43 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 15:06:07 /JB69CME0
こういう話は面白い


44 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 15:06:37 qygyPG920
>>31
ゆぷぷ!よんでないよ!れいむよそうをはるかにうわまわってごめんね!


45 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 15:13:16 /JB69CME0
ゆんゆんー


46 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 15:20:00 /JB69CME0


┌──────────┐
│カラオケボックス。   ..│
└──────────┘

|         |
|         |
|         |     _____
|         |     |      |
|         |     |      |;     ___
|         |     |      ,,|;:     . |┌──
|       / ̄'\      ̄ ̄ ̄ ̄      |│;
|     /     |               ||;;::,..  ,.;;
|    /      |               |└──‐
|  /        / ̄ ̄ ̄\  .___   | ̄ ̄ ̄ ̄
| /        /      ./|./'======' ̄ ̄\
|| ̄ \   /      ./ / [:二]        \
||   |  /      ./ /l二二二二二二二二二 」
||   |/      ./ /   | |          | |
||     ̄ ̄ ̄\/ /    .| |          | |
||          |/      ̄              ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´゛゛゜


47 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 15:23:47 /JB69CME0


 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´  それで初めてのA感覚はどうだったの?
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::



                 ,ィ≦二≧ェュ.、__
                   ∧三三三三三三≧:ュ.、_
                  /:三三三三三三三三三ミぇ.、
              /´ ̄ ̄`¨゙ ー<三三三三三二マ,
            r≦三三三三≧ュ.、__ `¨゙ ミ二三三V
            仁三三三三三三三三≧ぇ、__ `ヾ∨
         _,.、{三三三三三三三三三三三二≧ く
       ,ィ少彳V斗=ニ二三三三三三三三三三ニ\
       が'′  /: : : :λ : : : : ̄`¨゙:ー.<二三三三三V、
      ζ‐-.、_/:,: : : : i ハ.: : : l: : :', : : : : : `゙:ー<ニソ⌒ヽ >
    ,.イ    {/l: : : : 什弋 : :ト、:弋:T:大 : : : : : :}斧ぇ,ζ
.   /     ./ ヤ:i : : | ィオ示ゞ ヾ テ云ぇY: :i : i/   `マ;
.  ,ィ      /  Ⅵ i: ハ { 以リ    { ヒ:刈 |: :i: /    ゚.か′
  { `゙ ー- {    八:',: :ゝ`¨´ ,    `¨¨´ノ ノ ム、_  ゚ か  舐められてる時が一番気持ちよかったかな。
 人 `¨ ´ >ヘ    };i i:ヽ、  、_,.  〃イ:/  `ヽツ   やる夫ってば、お尻の中まで舌いれてくるんだもん。
   ヽ,   ,イ.:.:.:.:.`ヽ.ノ N、k i:>ュ、_,...<ィ ;_/      氷
.    \. {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`¨ぇヾリ彡只ミォ ムイ/      ./
       ヾj.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.}}// ,イイi| {リ カ.:i      .ハ
.       ん、_.:.:.:.:.:.:ヘ、;ィアヾx彡jj {iトjソ カ.:j.     {人
         xノ>ー.:.::.イア  〃jj.〃~ カ.:ヾ,     ./.:.:.ヘ
       L.:.:.:.:.:.:.:.:.,イア 〃 jj〃  カノ.:.:|゙、,..__,.イ.:.:.:i:.:.:\
        V.:,.ィ/.《ゼ__,.、 jj    /.:i:.:.:.|´゙7彡|:ヘ;ノ.:.:.:.:.:.\
          ~ У.:.;.:`゙ォ〜テ化ぇェ;∨.:|;ィく_ζイ.:|:./.:.:.ヘ.:,.く_ブ
          弋:./_.:.::/:.:ノニ|.>/.:.:./.:.:.ミ仁ムイミ|/.:.:.:.:.:.〉
            ヾ、ハ.:.:/{ニニ| 《.:.;ムフ三三ト、   {__,..イ
             V {ニニ| レ'≪仁三三}、冫
               ノニニ{.≫≪}三三ニ{


48 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 15:26:26 /JB69CME0


┌──────────────────────────────┐
│水銀燈と蒼星石の精神構造は一般常識から少しだけ外れている。   ..│
└──────────────────────────────┘

                ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....ヽ  \
              /::::::::::_:::::::_:::::::::、::::::::::::::::::::::::::::ヽ 丶
             /::::::::::::-          ̄ `-::::::::::::::ヽ ヽ
             (i::::::::/              、  \:::::::::! l
.            (l:::::/       l     l    ヽヽ   i::::::::i  |
.            .(l:::/   l l    .l.l  | l |   |  l ヽ.  !::::::l. .|
.           / .l/.    l lヽ     l l  | l l   |  l|   、l::::::l  .l  私は舐められたとき、最初はこそばゆかったけど、
.           l::l l     | l .lヽ.   l .l.  l_|_| _|__ l|   i ll .llヽヽl  今だとちゃんと気持ちいいってわかるわ。
.            |::|,!.    l .l_l ィヽ l .l / .V   l  ll    / ll .ll ll‖l
.三三三三三三ヾ. l_l 丶   ̄l レ   ヽl .l/ ミ、、,,,,,ィ. ll  /  ll__ll.|||| .l         .  〃,三三
.  三三三三三三ゞ   丶   ゙ミミ三、       .| /l ./、、 ̄ ゙ ゙ l       ./三三三三.〃
   彳三三三三三三\ ヽ ヽ       ::::::::  |///////. l l  l    _/三三三三三.〃,
   ィ三三三三三三三 ヽ| \ ヽ :::::  `_ _   _// ‖‖ l  l l   l_/三三三三三三三三〃,
    ミ三三三三三三三 |  ヽ!ヽ   ヽ、__ノ /     ‖  l_   l三三三三三三三三三三.〃,
      ミ三三三三三三| l i l   _ ヽ _ _  イ_ - _  / l/: : : : -、 l三三三三三三三三三〃,
..       ミ三三三三三| l .i レ /: : : : : :イ l (   -l  l l: : : : : : : :\ 三三三三三三三三〃,
         ミ三三三三| l i l/: : : : : : : l-.t-` --'、,-  l: : : : : : : : : : >三三三三三三三〃,
      ==三三三三三!!|  l\ヽ: : : :/) _| iー'=`-'^―` l: : : : : : : : : : :ヽ三三三三三〃,
          =三三三.!!|  l: ::ヽl: : /) くー、-,= l l l  ヽ: : : : : : : : : : l三三三.三〃,
   _(ヽ-――-- ヽ三 !!||  l: : : : :/)  __ヽ l lーl=l/l /: : : : : : : : : :/三三三三三三=ゞ
.   (  l~ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙  l.ノ三;;||  l: :/: ::l) くー-`--'| =- / l: : : : : : : : /::::::::::::::::) ̄ ̄
   (` ̄|       l レ三,l   ': : : l)  丶l l   l// _l /ー=-ー=イ_/ ̄ ̄ l
   _> ' ,ヽ      /    ,,l ./: : : : :l__ヽ ヽ .// / }/: : : : : : : :/    ヽ.  l
  ヽヽ/ !`―――'__  _!:::::::i: : : : : : : : : :l::l {  V l/: : :{: : : : : : : :/  / lヽ l  l
   l  ̄,  < ヽ_,  i  ! : : : :l: : : : : : : : : :l::ヽ   /: : : :l: : : : : : ://  / ! l l  l
   `-!'= `-,、フ  iヽ |: : : : : :ヽ: : : : : : : : : l:::` /: : : : :: : : : :/ /  / /  l l  l
      !-' ノ ノ  |: : : : :/ {: : : : : : : : : :l::::|/: : : : : : : : : :l /  / /  .l l  l


49 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 15:28:58 /JB69CME0


     ∨三三三三三三三三三三三/
       .}二二二ニニニニニ二二二7
    ∠三三三三三三三三三三三三>.、
.    \三三三三二ニニニ二三三三三/
      ><: : : : l: :.、: : : :、: : : : : :>:.ミ_/
.      /: : : : : : : ハ: :{\: : :\:.\ : : :.、\
     /:./: : : l // ヾ.:、 `x―:弋 :ヽ: : :}: : :.
.     : :イ l : : l.'/ ̄` \  ヾx=ミ、ミ=一:.}:}
    !:{ l: l: : :从r==ミ、 \ 仍 } リ }:./:.:|:.从
.    乂 ': :/イ《う::::} `     ゞ‐' ノイ: : | :! }}
.     /l\廴ゝ‐'    、   .::::::. l: :/:/ ノ′ そういえばさ、銀ちゃんはお尻開発中なんだよね。
       从{ 代´.:::::.  __,     /.:/:/    どこまで広がったの?
.       / 乂ハ>'フ   `ー'  ィ´: :ト:{
.       _几rv{ 〈 >≧ー --<_{∧从 `
.       /(二!r'´/ >、≧v'´_ `ー-=ニ7
.     /:.:.:.(二}|  '´ ,ノニ>{_}< ̄〉〉  {こ{:.、
.   /:.:.:.:.:.:)ニ}ヽ   ) ̄ノハヾ彡   |二!:.:ヽ


50 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 15:30:43 /JB69CME0


                      _
                   _ 二二二 _ `  、
               / ...::.::.::{以}〉::.::.::.::.:..丶 \
                  //..::.::  -――-  ::.::.:..\ \
              /.::.::.::/         \::.::...\ ヽ
                /.::.:/              \::.::.::ヘ '
            /.::./      |         l   |  ヽ::.::.:l i
                '|.::/   |  | | l    | |  | l |   ト::.::| イ
              / |/l  | ‖ | || | || | l l| | |l | ハr‐く |
          /  | |  |_」L _| |‖ | |! | |イl 厂||_| .'  |::.::.ハ
            / / | |  |ノ_ヽ_l_`ハ l l jノ斗≠Tド/   |::./.::}
.           / / /|_||リバ扞 ㍉ヽ     ヾ辷ソ / / |/.::/|
          / /  く::{_| ヽ、 ゞ= '        ̄ / /  〈::/ |  ふ、これくらいかしら。
.         / / / ノ⌒ヽヾミ    丶     彡イ   / l  l
        / / /  V^ {`ト \   ヽニ '´   イ/  /l l  |
.       / / /  , j/ 二ヽ釗 l> 、 __,  ´  ;′ , | | |
      / / /  / v -― ヽl l  _〕_r‐z -‐ l  厶┴く   l
.     / / /  /  {/ ̄ }| ┌‐〉::.::. |_/.::.::.::.l  .' .::.::.::.::.ヽ |
    / イ /   /  /ヽ_}「  ‖∧〈::.::.::/ |::.::./ | l::.::.::.::.::.::.::.\l
.   / /  ′, イ  /.::.{ 〈   |l_|::.ヽヽ:/   ヽ/イ| |::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
  ,' '   l ′|  /.::.:::.ヽヽ  jノ|::.::l          | |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.〉
  l l   | l ムイ::._厂ハ r┘ ヘ.::l`Y^Y^Y^Y´| |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.〔
  | |   | |〈::.::.::.::| ノ  l |  r‐ヘ` ーx=ミx―| ├<::.::.::.::.::.::.::/.、
  | |   l l  ̄l`弋ー'⌒r'  | ∧〉∠{{穀}}込 | l.::.::..\::.::.::/:::::::..\__
  l l    /.:::|::.::.::ト、__丿r‐' { 〈  `⌒´  ∧ {::.::.::.::/丁´、:::::::::::::::::::::::::::
  ヽ _ -‐':::::::::::`ー-勹 ヽ > '´ ハ   l   /.::..\ ::.::,′l  \::::::::::::::::::::::
_ -‐ ::::::::::::::::::::::::::::::::人_丿     \_| 〈::.::.::.::.::.::. |  l  |l \::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ト、`       ヽ`又ヽ::.::.::.::.::.:|  |  |l   `丶、::::::
:::::::::::::::::::::イ:::::::::::/\ ___ノ.::` ー-、     ) l  l::.::.::.::.:: |  l  ハ   }
:::::::::::::://.::::::/\ /〈::.: j::.::.::.:/`丶、   、 |〉::.::{:.::.:{  '  /  '   ;
-― '´ /.::/  /.::.:::.ヽ/.::.::.:/      \    〈::.::.::.\:ト、′/   l   ′
     /    /.::.::.::.::.::/.::.::.:/         \_ ヘ::.::.::.::.ヽ \    | /
.          /.::.::.::.::.::/.::.::.:/―-  _        }::.::.::.::.::トヽ}   ノ ´


51 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 15:35:01 /JB69CME0


┌─────────────────────────────────┐
│口元に僅かな笑みを浮かべ、水銀燈が親指と中指で輪を作って見せた。   ....│
│つまるところ、水銀燈の肛門はこれだけ広がるのだ。                │
└─────────────────────────────────┘

                       ,  ' ´ ̄ `ヽ、
_              _, -' ´         `ー 、
   ̄` ―― -- ― ' ´             _     `ヽ、_
                          /   l     _ ハ
                          l/   ノ.ヽ―- /   l
                   ‐ 、 l. lー‐イ.   ヽ .l   l
                     ヽリ‐く >__  l ゝ__  l
                       `ヽ<    /  /  /
´ ̄ ̄ ̄ ̄` − 、                ` <_/  /
           ` ̄ ー――――-- 、_       ヽ /
                            ` − 、__ノ-'


52 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 15:38:55 /JB69CME0


    {//////ィ彡三三三三三三三三三ミ}
    ヾ//彡三三三三彡'"´ ̄ ̄: : : : : :.ヽ
    ヾイ三三三彡'"´: : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
     /三三彡'"´: : : : : : : ト、:、:ヽ:._: : : : : : : : :.
    `ヾ彡″: :l: : : l: : : : : ヽヽ/:ヽ: : : :l: : : :ハ
     //: : : :..:l、: ト:ト、: l:l: : :.Xヾ},.ィュv: : l: : : l: :ヽ
     ,'/l: : : l: : l;ム-!‐-`:l、:ヾ:.} ,イぅ リヾ:.l: : : l:/:lヾ:、
    / l : : :l: :..l:ヽ',.ィョュ、! `リヾ、 `¨´ //: : : l ヾ}
      v: :.l: : :ヾ.《 弋::リ   ,     /イ: : : : l  ′  5センチ弱くらいかあ。
       l: /: :ヽ: : ヽ、_´    _ ,ィ i   /:l: : ト、!   _  僕が昨日、トイレでしたのもそれくらいの太さだったな。
      //ヾ:ヾ:`ゞ≧:.-'   ゝ ‐'  /vl: :/ l/Y´/ゝ、
      ,'/  ヾ、ヾ : : : : :`: ーr-- '_,ィ'l:/ r' /r '::::::::ヽ
     '´        ヾ: : ト、从:/イ_f_´_ /  く { ノ:::::::::::::::::\
             ヾ:l',ィ彡"フ三ミヾt、 //r'::::::::::::::::::::::::::` ー - 、
              ,ィタ ,ィ彡' } }ミt ヾミt、i 〕:::ヽ::::::::::::::::::::::::; ィ、´
             《 ,ィタ/fj/{/{ミトx {-ヾミt::::::::\:::::::::::/
             / ゞイミ}〈 j { } {ミ}ヾミ、_彡':::::::::::::::::::::/
         r‐‐ ':´{ / ノ{ミ} 〔 ノ 〉 {ミ} `ゞ"}:::::l::::ヽ::::::/ \
         |::::::::::r'/ノ 〃 ノ 〉{  ヾュ、 〈.i 〕::::ヽ::::ヽ/



                 r 陀ァニニ ー 、
               /.:. ≧^ヽ - -  __.\
              /.:./          ` ヽ_
                //         、    ム、
           /イ             !l } }l   l:!l:l
              l:l〃   | |ヽ    L⊥}1イ l l⊥!
          /{l:l l  | | }.トィ\ l .' _之ュl / /}lTl }
          ヾニイ ! lヽィf.(卞 } / 〃⌒ }/l !l:l.ソ  私もそれくらいの一昨日にしたわよ。
              lⅥ 、ヽノヾツ    "" ´}   ! ヾl  やっぱり姉弟だから似るのかしらねえ。
               | 〉ハ ー\""   ` ,   イl  !   i        _/
      ヽ---≧ー、}\ヽ \    `  /jヽl  ハ ⊥イ- 千三干- 、 _
   _`三Zニ三ヽニ . ̄ ̄ \ 、ヽ}:.:.::zニ <´:.:./! r-/ィー 、三三三Zー ´
  ー ニア三三./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ jヾイ7 Y Vン l/ l.:.:.:.:.:.:.:.:.\二三三≧、
  ィ千三三三./.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:|r-vう / !ヽヽ r-v-}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽニ三三三ヽ
. /三三厂}三/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/}> ´/ .公 \^-<}\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ヾ三三ハ
 ´  リ ムイ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-/ / i  -'__人_ヽ    !ヽ ヽz、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽリ  jソ
       /ハ:.:.:.:.:.:.:.:八   .⊥ ィ ー‐.个ーへ _勹、 / i.:.:.:.:.:.:.:./
.      /// ヽz.:r-'  ヽ /l }.:.!  ヽ f   ィ ニ{ _ ーi、 マ.、:.:./ヽ ヽ
     /// /!l⊥ヘ  イ   ヽ-i:.\ノ人/.:.:}_)  下  _ノ ヽ!l:} 、!  l
.    /// / ソ }. \ !∠ /}_.j:.:.:.:.ンく:.:.:.:l {   ー  }_  }从l:l !  l
    i ! l ! ノ ! イ_  __} -{ l.:.:.:.:((:l:!!l)):.:.:.「i  , - } 、 〉、 ヽ !l:l !  l


53 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 15:40:25 /JB69CME0


┌───────────────────────┐
│別に美形だからと言って上品というわけではない。    .│
└───────────────────────┘


|         |
|         |
|         |     _____
|         |     |      |
|         |     |      |;     ___
|         |     |      ,,|;:     . |┌──
|       / ̄'\      ̄ ̄ ̄ ̄      |│;
|     /     |               ||;;::,..  ,.;;
|    /      |               |└──‐
|  /        / ̄ ̄ ̄\  .___   | ̄ ̄ ̄ ̄
| /        /      ./|./'======' ̄ ̄\
|| ̄ \   /      ./ / [:二]        \
||   |  /      ./ /l二二二二二二二二二 」
||   |/      ./ /   | |          | |
||     ̄ ̄ ̄\/ /    .| |          | |
||          |/      ̄              ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´゛゛゜


54 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 15:46:52 /JB69CME0


┌──────────────────┐
│人の世は食って糞して寝て起きて……   │
└──────────────────┘

 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \ 
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|   ',
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l i l
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | |
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ' ´
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //  あはははっ
ノ| l    !       '、    / / イ:|
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l
 ,l  !  |_   ≧ 、 _ _, イ  l レ' L! /::|
/ ! l  |      /   |    l l   /::::}
  ヽ l   |     /ヽ、_ l    /! |  /::/  __ - '´
 ̄\ハ l  |     (    l  /< l/::/ /::::::::::::::::∠
   Vヘ  l \_       /  /  \:::y:::::::::::::::::::::::::::
    } \!       / /     \:::::::::::::::::::::


55 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 15:49:40 WOLnBogQ0
まあうんこの大きさの話なんかは身内のほうがしやすいしな


56 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 15:51:44 /JB69CME0


┌────────────────┐
│そこへ丁度、帰ってくるやる夫。     .│
└────────────────┘

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  オシッコしたらすっきりしたお。
  |     |r┬-|     |  喉渇いたから何か飲み物注文するお。
  \      `ー'´     /


57 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 15:54:55 /JB69CME0


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\  所で二人とも何か面白そうな話してたけど、
    |    (⌒)|r┬-|     | 何話してたんだお?
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



         ..-‐.:.:. ̄.:.:.:.ミ.、
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶、
      ,ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.\
.   /.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:\.:.:.:.ヘ
.   ,′.:.:.ハ、.:ヽ.:.:.:.:ヾ:、.:、.:\.:.:.:.:`ニ=キ一'
   iハ.:i.:.:.い、\.:`ー-ミ:、ヾ、__ヘ.:.:.:ヽ.:.:.ヘヾ:、
   !.:i.:l!.:.:.i.:l.:.ヾ、ヾ、.:.:`匕´ハリ.:ヽ.:.:.ハ.:.:.l、ヾ:、
   |!l:ハ.:.:.:、ヽィニ丶゙ミ丶ィチ示ミハノⅥ:.ハ  ヽ
.   !ハ:i|.:.:.:ハ`:,イ示ミ    弋zツⅨ.:.:}!.:从:、
    il ヾミ、ヽ.:ゞ代zノ  、    .:::/八.:|i Ⅳ \、  うん、ふたりでずっと前に読んだ宮沢賢治の話をしてたんだよ。
   ヽ ゙弋:、.:ミ`ャ:::.  . _ ノ   イ从.:八!i    ヾ 月夜のでんしんばしらって知ってる?
        ヾ、ゞ゙ミー- 、.__ ..’{:、ミヘ{ リ />
          ヾハ,:`.:ミー-;イ≠=ュリ¨´孑}ヽ:、
      ィヽ/>イヾ´`ゞリ彡介ミ:、__}:}   ;辷'ヲヾ:.、   _     _
      ヽ孑ァゔ}  く:廴,/イ|ヾヾ¨´    ゞ才ぇ\`ーヾ、¨ ̄/ノ
        / (_ノ圦、 `ー’ i:l 辷ヾ:\    (ヾ少 ヾヽミ;}、i   Y
        !   i { r'    ヾ:ヽ圭ヾ:::ヘ    ゙}ツr‐-`ュ` !_.ノ
        }   l!`ノくツ     Ⅵヽ入ヾノ     ``≧ニュ  |
       /   ヽ 〉 乃    ヾ厂仆笊}   rュ_{ヲ`ーァ   |、
.      /     }、 ;〉、ぇ     辷{ヾぅぇ、,イ込乃彡ィ{  jl}
     /     r、/ i i |;/ i _,r=キ彡ーく气`ー'ぇノ  /  ヾ:、r'イ
.    /     ,斗 }! j/ 〃 // i`"¨´   ) ヾ /`ーヾ、  辷 /


58 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 15:58:03 /JB69CME0


         / ̄ ̄ ̄\
       /  _ノ   ヽ_ \
      /   (>)  (<) \
      |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l  あ、それ知ってるお!
      \    |r┬-/   /  ドッテテドッテテ、ドッテテド、
.   グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、  でんしんばしらのぐんたいは、はやさせかいにたぐいなし
      /  ,ゞ ,ノ      ,  \
     l /  /       ト   >
       ヾ_,/          |/ /
       |          |/



 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //   ドッテテドッテテ、ドッテテド、
ノ| l    !       '、    / / イ:|    でんしんばしらのぐんたいは、
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l    きりつせかいにならびなし。
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /  __ - '´
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ ///    ∠
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\


59 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 15:58:47 /JB69CME0


┌────────────────────┐
│切り替えの早さこそ世渡りの秘訣である。    │
└────────────────────┘

|         |
|         |
|         |     _____
|         |     |      |
|         |     |      |;     ___
|         |     |      ,,|;:     . |┌──
|       / ̄'\      ̄ ̄ ̄ ̄      |│;
|     /     |               ||;;::,..  ,.;;
|    /      |               |└──‐
|  /        / ̄ ̄ ̄\  .___   | ̄ ̄ ̄ ̄
| /        /      ./|./'======' ̄ ̄\
|| ̄ \   /      ./ / [:二]        \
||   |  /      ./ /l二二二二二二二二二 」
||   |/      ./ /   | |          | |
||     ̄ ̄ ̄\/ /    .| |          | |
||          |/      ̄              ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´゛゛゜


60 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 16:02:18 /JB69CME0


      ヽ.ニ>.''"´. : : : : ,': : : : :、 : : : : : : 、: : : : : : : : : `ヾ、:У
          У : : : : : ,.: : : :{ : : : : : l.: : : : : : : \ : : : : : : : : : ヤ′
       /.: : : : : : :/: : : : :',.: :.', : : l: : : : : : : : : ヽ.: : : : :', : : ハ
       ,′; : :l : : ,': : : i : : ',: : :', : キ、: : : : : 、: : : ヽ.: : : :',.: : :ハ
       .′:l: : :l: : :i: : : :j : : ハ: : :ヤ. ハ \: : : : ヽ. : :ハ : : : l : : : |
       |: :λ : l: : :|: : :/ : :/ V: : ',ヽヘ  \ _ ヽ、ハ : : j: :l: : |
       l : { V: :',: : ',: /-/― V : ', ゞ ´ ̄ 丶、:キ、:}: : ハ: |: : |
.       ',: { V: ゝ、乂''"      ヽ、',        ``从 / : :ハ: :j
      ヾ{  V : ギ    __     `゙  ===x._   /:/: : /.: :.,′
           {ゝ、ヘ、ー''" ̄`             `¨ 彳゙ : :/. : :/
           {: : :`T ゙゙゙゙       i       ゙゙゙゙゙゙゙゙  /: / ,: :/  なんだか、小学校時代を思い出すね。
          {: :i|: 圦         __,      /;ィ: : :/ /   宮沢賢治っていうとさ。
             V l: |: i:ヽ、    `        彡":/.: :/∨    図書館で借りてきて、ふたりで一緒に読んだよね。
            V:.:|: |ゞ.{ > .       ,..<レ}.,イ : /
             ヾ.トリ     え ー '"  {-、 '′| :/
                `    ,.イ ゝ、 ,..<  ヽ、 '′
           rォミy-<  ,.x:ァ=乏=ぇx   > 、_,.-yュ、
          ,{二7   ,イ/  /八ヽ `ヾミx、    什ス:.∧
.         /.:弓 |.   V〈  ,.イ/λト.ヘ  `寸i   }乏,::::.∧
            ,′:卞.}    V:X少 //l |.ゞマ,ィ:ア  .ム,ン.::::::.ハ
         j.:::::::.ヒ{.     `¨´ | |. | | `¨¨´     斥カ.::::::::::.|
          /|.::::::.r弋        | | | |        片ア.:::::::::::.|


61 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 16:05:10 /JB69CME0


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |  やる夫は注文の多い料理店が好きだったお。
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄

┌──────────────────────────┐
│やる夫が二人の会話に乗っかっていく。             ...│
│だが、その表情とは裏腹に股間は劣情で張らんでいた。     │
└──────────────────────────┘
  二二二二二二二二ニ/二二二{
  二二ニ/二二二二二二二二二ハ
  二二/二二二二二二二二二二 ∧             ,.-‐- ..、_  ヽヽ
  二二二二二二二二二二二二二ニハ        i ||_/////////ハ
  二二二二二二二二二二二二二二ム     __..z≦////////////}
  二|二二二二二二二二二二二二二ニ|vz≦//////////////////
  二|二二二二二二二二二二二二二ニ{/////////////////.ィ⌒´  ノノ
  二!二二二二二二二二二二二二二ニ|////////////////
  二二二二二二二二二二二二二二二|/////////////ィ|!
  二二二二二二二二二二二二二二二∨/////////  .|
  二マ二二二二二二二二二二二二二二V////>
  二 ,.\ 二二二二二二二二二二二二ム''゙´
  二二ニマ二二二二二二二二二二二二ニ',
  二二二}二二二二二二二二二二二二二|
  二二二|二二二二二二二二二二二二二l
  二二二|二二二二二二二二二二二二二|
  二二二|二二二二二二二二二二二二二}
  二二ニ八二二二二二二二二二二二二 ,'


62 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 16:07:30 PmSt2Rq.0
菊門の大い料理店?


63 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 16:07:58 /JB69CME0


┌────────────────────────────────┐
│ボックス席の脇に置かれたやる夫の小さなバッグ。               ...│
│このバッグに仕込んでおいた盗聴器からやる夫はすべてを聴いていた。    .│
└────────────────────────────────┘

          r === x
         ,//     ヾヽ
      ,ヘ二 | .l二二二二.| .l二┐
     | ..;;! .ノ 弋      ノ 弋 ::|
     | ..:;;! \/  十  \/ ::|
     { .::i:::(.X.) <×> (.X.):|
     `ヽ--――――――--┘


64 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 16:09:30 PmSt2Rq.0
愛をとりもどせ、がテーマなわりに盗聴はしっかりやるんだな。


65 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 16:14:10 /JB69CME0


         ___
       / ⌒  ⌒\  (銀ちゃんと蒼星石の……)
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\  宮沢賢治の作品を読むと、
     |   u.   `Y⌒y'´    |  まるで童心に戻るような気分がするお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


66 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 16:18:31 /JB69CME0


 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |=l====l====l====l====l====l====l====l_     _________
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |  }三三三{  }三三三{  }三三三{  |    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   i_―_i      i_―_i
 二二二二  二二二二  二二二二  |  ||==||==||  ||==||==||  ||==||==||  |   |(○)|======|(○)|
 I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(○)|      |(○)|
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(●)|======|(●)|
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |二二二|  |二二二|  |二二二|  |   l[―]l      l[―]l
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三≧          | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二二|三三三三三|二二二二二|
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二|                           \
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
==========================================================================================


67 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 16:25:10 /JB69CME0

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |  今日は何買うかお?
    \      `ー'´     /
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......


            , - - - 、 _ _
          /´_ -―-―- 、`ヽ
        / /´     ※ `''-、\
       //  ※ _, - - 、 _ ※', \
     / / ※ r‐' '´:: :: :: :: i:: :: ::ゝ、 ',  >
     / .i/  /´:: :: :: :: :: :: :: :l:: :: :: :: ヽV''´
    ./  l  /:: :: :: :: :: :: :: :ィ:::ト:: :: :i:: :: ::i
    ´-、|  /:: :: ::i:: :: :: /:::ハ::::A-―:l:: :: ::l
      | .イ::l:: :: ::l,::-::ナ´ // ,ィ=-ァ.|:: :: ::|、
      |∧::l:: :: :: Vォ=-、ノ´  迅.ソ/:: :: :i|::',   今日はクッションが欲しいかな。
      |※',i:: :: :: :ト弋及  、   /ィ::,イ/ |:: :',  この前さ、トリオのカラフルなクッション見つけたんだよね。
       }  ト、\:: ::ミ    - ' ノイノ/ 人r-、,
     ./   i r、, Xー-ニ> _ //※ / { i }、ヽ
     i ※ /i i }、 `   `i  イ l   i  { i }: |:::',
    /   ノ|:{ il }    r''ニフ不ヲ  / .{ i }: : |:: ヽ
   ./   イ::|: } ili }    // /, |}{/.※人  { i }: : :|:: ::',
   / ※ イ:: ::l: : ヾ i }  // //| | ||  ∧ヽ/∨: : : |:: :: :',
  ./  イ/:: :: ::|: : : :>V y/ .| | | | .| イi > >: : : : ::|:: :: :: \
 / / /:: :: :: :|: : : : :< <  ///∧/|  |、//i: : : : : ::ト:: :: :: :: ヽ


68 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 16:30:11 /JB69CME0


             -──‐-
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニ \
           イ_:_:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        ,:':{ 才:.:.:.:.:.:.:.:. / イ:.:.:.:.:.:.:.:.゚,
         /:.:.∨l|:.:.:.:.:.i:.:X/  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       ':.:.:.:/V|:.:.:.:.:.|// \ |ト:.:{:.:.:. !:.:.:.!
        i:.:.:.:.l (|:.:.:.:.:.| 笊朴 |l ヽX:.:.|:.:.:.|
        |:.:.:.:.|/」:!:.:.:.:.:.! 込ソ  ィ芯}:ノ:./ノ
        |:.:.ト:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|     、 ゞy':.:./}
      .x===ミ从:.:.:.:.:|  rへ  イ:.:.:.:「  ……
     .′    ヾ:\:. 〕ト-レ1 |:./|:.:.:.:′
     {      ∨∧: v=厂 ヽ j:.:./
     |     、  ヾi:ト: { ハ_) }:イ
     N     \  ヾiト/≧≠ノヽ‐ミ
        |、     \. ヾ{      }、ノ》
        |ハ      /厂ヽ      \
        |: :ヽ      .ノ  从       }
       ̄ \       \     ノ

┌──────────────────────┐
│そんなふたりを遠巻きに眺める視線がふたつ。   ..│
│ハルヒの視線である。                   .│
└──────────────────────┘


69 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 16:31:31 /JB69CME0


          /:.:.:.:/:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\l:.:.:.ヽ:.:.:.:ヽ
            /:.:.:ィ:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:「 `ヾ:゚,
        //.才:.:.:i:.:.:.:.:.:.{!:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.| 、   \
         く  / l|:.:.: |:.:.:.:!/∧:.:.:.:.:. !'\:.:.:.:.:.:.:.:.\:_:j_:.! \..イ
        ':.:.7 ,l:.:.:┼:.‐ト、   、:.:.:.:{  \:.:.:.:.:ィ´l:.:|:.:|__/:.:.:!
          i:.:.ト爪|:.:.:.:{:./ |:l \ \:.:.、    ×:.:.:.. Ⅵ:.:| ヽ:.:.:.!
          |:.:.li│:l:.:.:.:.:゙!.ィんミメ.   \:、 /才ミメ、 !: ト. V:.:.:.|
          l:.: Ⅵ i|:.:.:.:. {{ 代て!         代て! }} !:.:! }_|:.:.:.:|
          |:.:.:.├:|:.:.:.:. |  込刈       込刈  ':.:.|:.:.:|:.:.:.:|
          |:.:.:.:.|:.:l:.:.:.:.:.|.、       !        ム:.:从:.lト く ……何よ、あいつ、あんな可愛い子連れて……
        ):,:.从:.l:.:.:.:.:.!ハ       _       /:.:./:.:.:/: |  \
         /   ゚,:.:.:. l: :〕ト.     ´      .ィ":.:./i:.:./: : '   ゚,
         .′   ∨:.:.!: : :!  >- 、  /`ヽ´ /:.:./ :|:/ : /
       ,       }:.:ハ: ∧ 心、 ./ ノ、 ∨:イ  / : / /    }
        {      V  |: : :|  /  " ー┴‐‐v′  .イ : / /     、
       .八       ヽ |: : :| ./   ー─‐ ノ   /: : / /      \


70 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 16:32:09 /JB69CME0


                /                 \
                /  / ̄ ̄`´ ̄ ̄`ヽ     \
                / __〃   *     *   ̄`ヽ   \
          / /      __,、__,、__ *  ̄`ヽ .\
          / 〃 * __ ノ. : : : : : : : : : : : :`ヽ._     i}  \
          ' /     l}. : : : : : : : :| : : :ヽ : : : : : : : `ー‐、 .l     \
.        /  {l    _ ノ. :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : ヽ.       >
       / 〃* _ ノ. : : /: : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : ヽ : : : :∨   /
.      /  :{l  /. : /.: : : : : : : :. :. :.i: : : : :.、: : : \: : : :': : : : :.V. /
.         ∨ //. :.'. :././ . : : : : : : |l : : : :ハ\: : : ヽ: : :'.:. : : :..V
.      ′   V ' : : i. /./ :// : /. :.:.!|l : : : : :} : :__ : Y.: :|: : : : : i
      ,      |i : : :.l/./ :/// / :/: 八:、: : :/´ ヽ\`|:.:.i|: : : :i :.|
.    |___|l : .:.:.∨ //7/ ̄/` ヽ:.:./ ,,z斗=ミ、: :リ. : : :| リ!
.         | ∧: : : :..∨// '       )/〃Vr':::::゚リ/|.:/.: : :/,'/.:|
         ,.:{l.∧: : :.:.:.\ z斗=ミ、  /    ゞ─ ' ノ// : // i}: |!
.         ,.:八 ∧ : \: : \             /// // : // 《:.:|!i
       //.: :》 丶: : :\: :.:ヽ///   `        厶イ    i} |i∧
.      //.: : {i    \: : :\:.:_:>   r -っ   / {i     ノ |l:.∧
     //.: : :八  * 《 ̄ ̄/:>、       イ: : : :》 * 《: :|l: :.∧
.    //.: : :/ /{i    ∨: :/:/ : : : ! ` ー ´ { ̄j〃     i}┬-.、 ∧
    //.: :.:./ / 八     i}:./:/: : :/}        \{i     ノ'、 入:::丶丶
.   //.: :.:./ / /. : 》   《/:/ :/ ,ノ        i`》     《 ∧ 入::::\
  //.: :.:./ / /. : : :ゞ -r== / <、        厶-‐ _゙!i      i} ∧  入::::::\
. //.: :.:./ / /. : : :/:::::::::rZ/ \ 丶 ̄`   ´    ( {i     ノ Y. ∧  入:::::::::\
. // : : / / /. : : :/:::::::::rZソ r'===z\       /ヾ》    《  | ∧  ,入:::::::::::\
// : : / / /.: : : /:::::::::rZソ'  | !   ゙ミ∧     ノ 〃 *   i}. |  ∧  入::::::::::::::\


71 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 16:35:56 /JB69CME0


┌───────────────────────────────────┐
│極度の男性不信の結果、ハルヒは無意識の内にレズビアンに目覚めていた。   ....│
└───────────────────────────────────┘

        /:::::::::l::/:::::/:::::::;ィ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヘ::::::ヽ:::ヽ::l::::::::ヽ
      _,ム‐ ¬l/:::::/:::::::/ |:::::::、::::::::::::::::::::::::';::::::::::';::::::::';:::::';ト=ー-ゝ、
     l´  ,.-;ァ'/:::::;'::::::::/ 1:::::|ヽ:::::::::::::::::::::::l、:::::::::l::::::_」::::::ト'、   |  (……凄く奇麗だし、可愛いわ!)
     〉∠/ ,l::::::T::::::7ー-、';::::| ヽ::::、:::::::::::::::| l_;:-:7´::::::!::::::| ヽ、-.イ
      ,'::::::〈  |:::::::::|:::::;     ヾ:{、 ヽ:';、::::::::;:イ l::::::ハ::::;l::::::::|  ,ン:::|
    ;::::;r' ,ヘ.」::::::::::l::::|,.===z、ヾ`  ヾ、\::::::| ,rァ=z/|::::::::|.ィヘヽ.ヽ ポッ
.    l::/ ,/::/,ハ::::::::::';::|/!こr:<`l`      \ ヽ:{´!/、  lヽ〉::::::「ヽ. ';:::',.ヽ
    |/ /:::;' ,' !::::::::::ト:| Vニ:-' ,i|           | ´ノ_,.イ 1::::::::h`|l l:::∨
.   |{ /::::l l. |:::::::::::l` t::'三ソ           tこ」ワ' ,':::::::::|/::l l::::|
.    l:h':::::| |:`ヽ:::::::::::! ////    ′  //   ,.:':;::::::::;!::::::;::'´::l::|         /
.   l:| l:::ヽ」::::::::';:::::::::::l      rー─‐一┐    ´ ,::::::::;':::::::;!::::::;1:| _..._r'ニ.ヽ>
    !l. l::::::::::::::::::ヘ::::::::::ト、     l,r   ̄ ヽl     /:::::::/!:::::/::::::/ リ,ム-、_ヽ、_`)'
.     l| ';:::::::::::::::::::ヽ::::::::',.\   ',      /   ,/::::::::/::!:::イヽ:;:' r'ニ、 _  フ '
.    1  ':;::;:-ヘ:::::::ヽ::::::ヘ′ ヽ 、 ヽ ___ ノ _,.-' ヽ:::::::/l ソ;イ::l_'ヘ lノ /  ̄
    ヽ,_-'´ ` ヽ '、:::::\:::ヘ    ` ‐-‐ ´ハ  /l:::,.イ/'イ-<.__`-;' ´
   /    ` ヽ 、 ';ト::::l.\:ヘ          /  ∨ l:;r' _,∠.....__.ノ´
.  /,r  ̄`ヽ、   \ |;ノ\ ヘ       ′ ハレ /´     ノ


72 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 16:37:28 eypuQTks0
妙なトライアングルが出来そうw


73 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 16:40:21 qygyPG920
たまに超展開くるよな


74 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 16:42:02 m5pXjWv.0
え、そっち!?(歓喜)


75 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 16:43:21 /JB69CME0


                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


┏─────┓  . . ..::::::::::|  ||  ./
│≡≡≡≡≡│  . . ...:::::::|  ||/     ||
┗─────┛    . . . .:::|  ||       ||  |  .
    (◎)         . ..:::|  ||/     ||  .! :   :
    ヽ|ノ          . .::|  ||       ||   | :   :
__(__)_________|  ||       ||  | :   :
                \|  ||    / ||  ,i :    :
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||.  \. // ,|i〕  | :    :
==||====||=〔 ̄ ̄ ̄〕||====||    \.    ||  ,| ::   ::
\||__\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,||.      \  ||  i ::   :::
  \  ||\______\        \,||  | :::   .:::
 ̄||.   ||\||   :=:   || ̄        \ | :::   ::::
 ̄||:   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| \         ノ .::::   :::::
  ||      ||          ||..  \         ゙^ヽ,  .:::::::
           〔 ̄ ̄ ̄〕.    \         `〜、
 ̄ ̄\    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.. \
     \.    ||\______\ . \
 ̄ ̄ ̄||~     ||\||   :=:   || ̄.   \
 ̄ ̄ ̄||    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        \
      ||.       ||          ||


76 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 16:44:45 7u8op./.0
複雑になってきたな


77 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 16:45:49 eypuQTks0
一人だけ女であるハルヒは
総受けになるしかなさそうだなw


78 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 16:46:39 /JB69CME0


     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.`:..、          /  /
.     ′:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.: -----ヘ:.:.:\     ./  / _
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:/:.:.:> ´        _\:.:.\_  /   l/ }、
  ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′:.:.:.:l:/       -=≦:.:.:.:.:.:.:\:.:.\У   / / }
  ′:.:.:.:.:.:.:.:. !:.:.:.:.:.: |    ィ´:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.( ̄ ̄\/   {_ソ   イ、
 i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:l /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.`:.:...、  `     {_ソ  _}、
 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:{/:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.|:.:.|:.:.:l/\:.:.:.:.:.\      {_ソ´ 「ハ
 |:.:.:.:.:.:厂}}i才:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:ハ:.:「∨ =ミ:.:.:.:.:ハ `T      .ノ}:i:i:i:、
 |:.:.:.:./ /厂{:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:./ |:.|/ イ .ハⅥi:.l:.:.:.Y:i:\__.ノi:i:i:i:iト- 、  ねえ、やる夫、ちょっと話があるんだけど。
 l:.:. / / Yハ:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:」_:_:_/ /|:.l  乂夕 {:.l/:.:.:. | ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i\
 }:.:.| /  ィ  !:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.厶:.:/\ l/    """V:.:.:.:.:.:「i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
 |:.:廴{__/:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:ル’  ハ`  ′ ヽ   从:.:.:.:.:|i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
 |:.:.:..′|:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.V、乂__夕        /丶:|:.:/:i、:i:i:i:iハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
 |:.:. |  |:.:.:\j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ """"   __ ノ /: : : :|:ハi:i|:i:i:/ \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
 |:.:. |  |:.:.:|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、   (___/ .イ: : : : : :i:i:Ⅵ:i:′   ー┬── :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉
 ∨ |  |:.:.:|  |ヽ:.:.:.:i\:.:.:.:.:.\ ------=彳 〉、: : : :.:i:i: :|:i:i{     /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i /
.    \j\|  |:.:.:.\!: : :≧===:ミ      {   ヽ : : i:i: :|:i:ム、    |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
       |_l:.:.У: : : : : : : : : \      ′ ∧: :i:i: :|:i:i:i:i\  ├─ ォ─一  ´
         .イi:i:\: : : : : : : : : :\ ̄ ̄   /  Ⅵj: :|:i:i:i:i:i:i:iヽ __ゝ _.ノ
        /i:i:\:i:i:i:\: : : : : : : : : :\-=≦~  /∧:i: :|:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
       ./:i:i:i:i:i: \:i:i:i:\: : : : : : : : : :\‐一” / |:j: :|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}


79 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 16:47:16 dmCuzOV.0
>>38-41
不動産取引で現地調査は必須だな
都市部では高価な買い物だから当たり前だけど


80 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 16:47:41 /JB69CME0
銀ちゃんもあずささんも女だよ!


81 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 16:50:59 HcBVUa1U0
…こうして”おしりあい”がふえていくのね…


82 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 16:51:56 /JB69CME0


               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |  話?
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j



                    __
                 . ´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
                   /:.:./  ニニニ 、:.:.:.:.:\
             ,:':.:/:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:《 ヽ
               //}:.:.:.:.:.∧:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:ヽ }゚,
            ハ/ィ’:.:.l_/   { \:.:_:_ト:_l:.:.:.:.V{:.ハ
              |:.」||:.:.:.:N ̄` ヽ ´\:{ヽ|:.:.:.:.:l !::.:!
              |:.l ||:.:.:.:| z=ミ   z==ミ|:.:.:.:.:|」:.:.|
              |:.l_||:.:.:.:.    ´    |:.:.:.:.:|:.:.:l|
              |:.:从:.:.:込、  ー  ´  ,|:.:.:.:.:|:.:.:リ  昨日さ、渋谷で女の子と歩いてたでしょ?
            )∧:.ヽ:.:l:.:.〕ト  _ ..イ:.|:.:.:.:.从/   紹介してくんない?
               ヾ:.\:イ: :|    |: :/:.:.:イ__
              イi:i: : : : : f´__  `7:.イ: /i/ハ
               / |:i:i: : : : : |´    ∨: : : /i//  、
           / .、|:i:i: : : : : |´ ̄ ̄/: : : /i//  / ヽ


83 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 16:53:42 qygyPG920
いや、決めつけるのはまだ早い。あずささんも銀ちゃんも男の娘である可能性がヒッグス粒子レベルで存在する


84 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 16:55:23 /JB69CME0


               ___
              /      \
            /   ⌒   ⌒\  (ハルヒの表情……もしや蒼星石に惚れたのかお?)
         /   ( ●) ( ●)\
          |      ⌒(__人__)⌒ |  それは別にかまわないけど。
        \     ` ⌒´   /
          /⌒           ヽ
       |   ヽ__     _ ',
          :、_     )  ( ̄ _丿
          |   /  ̄`i  / ̄  `i
          |      |     ,    |
         ∧ |     |__/     /
        `ーヽ _ |   |  _/
          (__)  、__)


85 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 16:58:56 /JB69CME0
銀ちゃんとのエッチシーンでちゃんとまんこあったでしょ。


86 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 16:59:50 qygyPG920
急に・・・生えるかも・・・しれないじゃん・・・


87 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 17:00:04 T/8fYBwQ0
やる夫のことは信用してるっぽいから
男性、さらに言えば恋愛対象とはみてないのかな


88 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 17:01:10 /JB69CME0
買い物〜あまあまだよ!


89 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 17:03:42 PmSt2Rq.0
>>84
これは勘違いしてるな。
してもしてなくても結果は変わらんが。


90 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 17:19:05 dmCuzOV.0
>人間、自分の無知を人に晒すのは抵抗感あるからね。
>特に自尊心が高いタイプは。
>もっとも、これを逆手にとってシンプソン事件でロバート・シャピーロとジョニー・コクランが
>裁判で勝ったけどね。

人に訊くのが恥ずかしい知識か


91 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 17:33:10 /JB69CME0

>90


前スレに出てた女性活動家の論法、こんな事を知らないのは無知だっていわれたら、
はいその通りですって開き直って、逆にこう尋ねればいい。
逆にあなたはこの事柄に関する知識を全て網羅しているのですかって。


92 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 17:51:56 /JB69CME0
誰もいねえ


93 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 17:54:47 dmCuzOV.0
>>91-92
いやいや、返事のレスが浮かばないだけですって


94 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 17:55:02 9lNz0Jyw0
日曜日も晩飯時が近いからね、仕方ないね


95 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 17:56:02 dmCuzOV.0
まりささんも、少し休まれては


96 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 17:58:57 /JB69CME0
ちびまるこちゃんだよ!


97 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 18:06:44 TgIQc8lk0
そういえば、新宿で体に火をつけてなんか抗議してたやついたみたいだけど
馴染みがない日本だとドンひきだよねえ


98 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 18:10:48 oMVGlG8U0
中国と違って、そんなパフォーマンスしなくたっていくらでも意見言える場があるしね
意見言ったぐらいで逮捕もされないしw
ただの自分の命を人質にしたテロでしょ
「俺の命が惜しかったら、俺の言う事を聞け!」ってw


99 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 18:14:53 HcBVUa1U0
二束三文の燃料と発火剤とたった一人の命で社会が変わると思ってる。
実に甘えだ。「ぼくのゆーこときいてきいてー」と駄々こねるガキと寸分も変わらぬw


100 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 18:21:19 7u8op./.0
うわぁ・・・


101 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 18:26:07 /JB69CME0
みんな頭がおかしくなって死ぬんだよ。


102 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 18:32:18 7u8op./.0
エロイエロイラマサバクタニ


103 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 18:50:43 7mu0QYCo0
焼身自殺なんて死ぬまで恐ろしく苦痛味わうだろうに良くやるよね


104 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 18:55:35 /JB69CME0
バカだと思うけど、でも焼身自殺する度胸と根性があるだけ随分と上等だわ。
今時、口では耳触りのいいこと吐いてよ、これができる奴がどれだけいるよ。


105 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 18:56:48 7u8op./.0
まったくだね
それで社会が変わった例なんて腐る程ある


106 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 19:10:14 /JB69CME0

                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘



/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......____
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::∧ :::::::::|\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::| \ ::::「  \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::|  ≦::::|二   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::| 〃__ノ } ̄ ヽ__ l::::|\:::::::::::::::::::::::::厂
::::::::::::::::::::::| {{、__,ノ   }! :::::|  ム :::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::| \       |:::l ィ)|::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::|   ミ=ー一   |:::  {J|::::::::::::::::::::'
::::::::::::::::::::::'.            |/ ヽ彡:::::::::::::::::′
::::::::::::::::::::::::'.            /´|::::::::::::::::;′
::::::::::::::::::::::::::'.            |:::::::::::: /
:::::::::::::::::::::ト :::\ー…─ -   /| :::::::: /
::::::::::/|:::::::|__>=ァ──y-、_,, ´  | ::::/
:::::: / ]::::::厂   //  \.  ノ/
::: /  | ::/    / ,′    、
::/  ;::/   //  {      ∨
,    l/    //!   |       、
     -‐//│  |        \

ARB マーダーゲーム

https://www.youtube.com/watch?v=zIl3JpAARn4


107 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 19:17:07 /JB69CME0


┌──────────┐
│アドアーズ渋谷店     │
└──────────┘

     ___________   ___________       ______ ______
    〔===||NEKOCATCHER||===〕 .〔==||NEKOCATCHER2||==〕      |:::::::::||:::::::::|
      | ̄|| ̄昴 ̄| | ̄ ̄ ̄|| ̄|   | ̄|「 ̄|| ̄ | | ̄ ̄ ̄|| ̄|  ___ |::.print..:||::.shyly.:|
      |  || ∧∧.. | | //   ||  |   |  ||  昴  | | //   ||  |  |両替|. |::(*'∀`) :|i::(*'∀`) :|
      |_||(゚∀゚ ):::l_|__/_.||_|   |_||___|_|__/_.||_|  |:::II|. |:club..:::||:club..::∧>
    lニニニニニl―‐――‐lニニニニニl  lニニニニニl―‐――‐lニニニニニl._|{二ロ:|_ヽ人人人人人人人人ノ|  ∧∧
     | 匚]… |        | …匚] |   | 匚]… |        | …匚] | 「==== |  |_匚]__:__|  |_しし'_:__|  (゚ー゚*)  ∧∧
     |_____|二二二二|_____|   |_____|二二二二|_____| |_l二・l」 l亙亙亙亙l l亙亙亙亙l  匚と )('(д^,,)
                                                            |  ) と   |
                 ∧_∧  ∧_∧                                   し ヽ) .|  )〜
    __         (* ´∀`) (=∀=; )                                      しへ)
  /   ァへ\     __(_つハハ (゚々。と )_rェェz__ _rェェz__ _rェェz__ _rェェz__ _rェェz__
  l*+゚8x:*。o| l  /r‐z )  \゚マ) ( l ) ( |=:━:=| |=:━:=| |=:━:=| |=:━:=| |=:━:=|
 〔ミニニニニニニ彡〕  l*:*。o,@'+|8l )  ノノ (__)||「 ∧∧. ||| ||| ̄ ̄ ̄||| ||| ̄ ̄ ̄||| ||| ̄ ̄ ̄||| ||「 .∧_∧
  |::|:::┌─┐::|:::|  〔ミニニニニニニ彡〕        ||L(    )o」.||L___.」|| ||L___.」|| ||L___.」|| ||L(     )
   ̄lニニニニニl ̄  |::|:::┌─┐::|:::|         L_O|  |o彡l_q_。。。__」 L_q_。。。__」L_q_。。。__」L_qと    )
             ̄lニニニニニl ̄ (∀・ *)     | .( _ )..| |口|三|  |  |口|三|  |  |口|三|  | |口「 .__ノ|
     (  ・∀)っ∴         (∀・ *)     |__U冂U__| |_|冂|_|  |_|冂|_|  |_|冂|_| |_し'冂J_|


108 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 19:19:34 /JB69CME0


                   /{    ___
                     |: :\/: : : : : : : :\
                     |: : :/: : : : : : : : : : : \
                /: :/ : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
              /: :/: : : : : : : : :, : :斗: : : : : :|
                 |: : | : : : : : : : :/: : / |: / : : :|
             __ノ: : :| : : : : : / : ≠ミ|ハ : : : : !
                 ̄/ : | : : :/ ノ/{{;;;;ノ从: : : : |
                 /: : : |;/    '   ` =彡: : :!: : |
                /: :/: : :__,\ ´丶  _,/: : : :|: : :
              /:/| : / ノ八` アノ ": : : : : 人: : :\  ああ……コイン3000枚全部飲まれた……
            /   |:/‐く,/ |/^く/: : , -=彡: : | ̄ ̄
               /三.ヽ〉 |Y/ : : ///  }: : :|
            | n_}ハ |八: :/ 〃   ,ハヽ:{
              八_{ {   \ ハ|/|{\_  〉,| | \
           /^ーい     ;/  八  /| || |
             {   ハ}  o|  r′  / | ||_|
               \_,/Vlニコ |  /  V  | ||
                  ;   o| .:′  }\__|_|l
              {     ∧;    /  }
                ハ _,/ ノ  /  /{
             |   ∨  ∨ーく    ,
             |    {\_,ノ   :.   ′
             |    i:、 ノ〉  |   :,
             |    |  ̄ l   |    /〉
                 〉    |    |    |  //
               〈\__/   |    |_//
                  \__/^ ー―|_/|,/
                  |::::::::厂 ̄「:L.. イ
                  |:::::/    '::::::::::|
             (::し'::)    ::::::::|
                ⊆ヌ丁      :::::::|
               / lUノ     人;人
           l{__,/       辷;;;ノ
            ̄         ⊆X⊇
                      /  |
                        {__,ノ
                         ̄


109 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 19:22:28 /JB69CME0


                  -――-,、____,
.               ///////////ノ
                ///ー=====ニ二ハ
            }/////////////人__
            _,ノ//////////////| ̄
            ̄}/////////////│  まあ、いいや。
             _/'/////////////人
.            ̄|//////////////厂
.             |N///////////|∧
            ∧ト、///////,{ノ ∧
             /  | )///j/ {  ∧
              /  /| `V    { / ∧
         _/  / l  |     ∧   {
.         /  / /  `ヽ__   { V ∧
        /  / /   /   ∧ V ∧
.        /  / /   _{_    ∧ ∨ ∧
       /  / /\__/  \_/',∨ ∧
.   __/__/ / / l     }   ∧ ∨ ∧
.   r/r一__ノ  / /       |   ∧ ∨__人
..  ´ ̄     / /   |     |    ∧  _{  ',
       ノ           │    \乂ノノ」
.     /                     \
    <\  /    /         \ /\
      \\     /               /ヽ/
       \\_____{_____|__/ /
.          \_____|_______}______/
           /////     l///!
             /////    {///|
.            i////       i///}
          |///        |'//
           |//,       |//l
          ノ//{      ノ//i
.           {レ-、}        }// {
.          /   |       / ̄ \
         / __」      i    })
       イ /'⌒ソ     乂_/
       (__/__「
        ̄ ̄


110 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 19:26:58 /JB69CME0


┌──────────────────────────┐
│ファミリーマートからクラブSEGAを下って道玄坂に入る。    │
└──────────────────────────┘

//├┬┴┬┴┬┤
/ ,├┴┬┴┬┴┤
  ├┬┴┬┴┬┤
  ├┴┬┴┬┴┤
  ├┬┴┬┴┬┤  .______ _____
' /├┴┬┴┬┴┤  |l┌───┐|l┌───┐|
//├┬┴┬┴┬┤  || |. ⊂ニ⊃ |..|| |. ⊂ニ⊃ ||
/ ,├┴┬┴┬┴┤  || |ロロロロ「 ̄ || |ロロロロロロ||
  ├┬┴┬┴┬┤  || |ロロロロ| l.0 || |ロロロロ「固 | ._
─┼┴┬┴┬┴┤  || |竺竺!|   .|| |竺竺!|.   | /ooヽ
  ├┬┴┬┴┬┤  || 二 二  lコ ||└ー‐┘   .|{====}
  ├┴┬┴┬┴┤  |l┌───┐|l┌───┐| |::::::::::|
─┼┬┴┬┴┬┼─||_,.ニニニニ,_||_,.ニニニニ,_| |;;;;;;;;;;|────
  └┴─┴─┴┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 . :... .         . :... .                 . :... .
      . :... .  . :... .            . :... .           . :... .


111 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 19:31:09 /JB69CME0


                              \ ̄ ̄ ̄_/////////////////\ \
                                     \/////////////////////////\ \   │
                                 ////////////////////////////,\_\__,ノ}
                                  //{////////////////////////////////////
                              ___/// /\//////////////////////// ∧//////〈
                               ̄/\_/ / \///////////////////////∧//////i
                            ////,|\    \______|///////////l|//////|
                             |////|//\______/__/ 「 ̄ } ̄ /// |//////|
                             l////|///////////////// | //∧/////l |//////|
                             |///│////////////// 厶斗 7  ̄∨////l |//////|
                            |// l/////////////// ___j/___   ∨///l |//////|
                                 |/  l//////////i/// ゙ ̄示芋干芳////リ//////\
                                   |//////∧/ j/  __ト、_乂竺ソ,ノ//// //////,|\/\  ……だりいわ。
                                   |////// /  、     ⌒ミこ仁彡/////'/////∧   ̄
                                   ∨ ///\  、__          ////∨//////∧
                r─ 、____        ∨ /| ノ〕ト、`⌒ー      /-<  ∨//////∧
.        _____| ̄ ̄ト、   \__   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∨ {'⌒ー'´ |lト---‐一 '´    ヽ  i//////,{\',
.       / /  |   | \       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\`∨___/ ̄ ̄ ̄`ヽ       i | /////∧
..    / /   |   |                        ̄\                 | ノ|//////∧
.     / /       |   |                     \      ―――― 、   ___| |/|//|/「\',
   / /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                           \_」 / ///|/|
.  /  |  /      \   \  \                            `|' /,ノ |/
.. 〈__/ ̄/         \   \  \              ` ‐-  __        /    /
.. /   /            ヽ     \  \                       ̄ ̄/      |
. /   /                    \  \ー―-----――― i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i ̄`     |
/    /               i      \  \         |  |           |       |


112 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 19:36:16 /JB69CME0


                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


  ;;';,     √    |   ||/£/∀/li_l //    // ━┳━
       ;;   /|  |   ||В/♀/li_l //    // ::/ ┻
         /:l |  |   ||/Ω/li_l //    //  /
  ;;     /  :l |  |   ||凵/l_l //    // ━┳━         | ̄ ̄|__
    ;';,; |    l |  |   ||/l_l //    // ::/ ┻           |    l  ̄
        |    l | ;; |   ||l_l //    //  /              |__|_
     × |    l |  |__|l//    // ━┳━            |l---l| l|
        |    l_,,l/    /    // ::/ ┻
  ,'.;,   |  ::::/   ./    //  /                   | ̄ ̄|
        | ::/   ,/    // ━┳━         | ̄ ̄|___|_  |
     / ̄ ̄ ̄ ̄     . // ::/ ┻           |    |  ̄|| ̄ ̄´ __|
  #;/彡ミ 彡ミ     //  /              |__|_ ||_---l| l|
   |二 lヽ二lヽ二二二l/ ━┳━            |l---l| l| ̄      /
   |   |ヽ  |ヽ     l|  / ┻                            /
  ;; l_⊥_⊥___ll/                              /
  ./  |__| .|__|


113 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 19:39:46 /JB69CME0


            /   /          \    \
           /   /            \   . .\
        /   /               . : : : : :\
.       /   {                  . : : : } : : : : : : 〉
      〈             ____. : : : : : : : : :/ : : : : : :/
         \    >    ̄ ̄ ̄    < /: : : : : : /
            > ´                 . : : :┬─.:.ヘ
       /  _  -──-  _   . : : : : :ノ:.:.:.:.:.:.:.:.
.       ラ 才´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ `二二i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.        ̄  | .:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ´示刈 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ̄
.           |.:./ |.:.:.:.:.:.:.:.:.://  弋zツ |ヘ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   どうすっかな、金無くなってきたし。
.          V  !.:./.:.:.:.:.〃   `ー="  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
               V.:.:.:.:.N  ′         ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト \
             /.:.:.:.:.:.ト   ´ `     くi.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.
.            //i.:.:.:.|-─≧ー=≦  /|.:./  > 、.:..:.\
               | .:ヘ|  |: : i`ー  ´ ノイ /   .:.:.i ̄
                ル′ ' |: : |               i.:.::|
.               ,i V   |: : x─‐┐   ′     |.:.:.|
             r゙| ′  / ` <   i       |.:.:.|
             ∧| i r/     \j   |     从人


114 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 19:43:15 /JB69CME0


 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |=l====l====l====l====l====l====l====l_     _________
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |  }三三三{  }三三三{  }三三三{  |    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   i_―_i      i_―_i
 二二二二  二二二二  二二二二  |  ||==||==||  ||==||==||  ||==||==||  |   |(○)|======|(○)|
 I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(○)|      |(○)|
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(●)|======|(●)|
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |二二二|  |二二二|  |二二二|  |   l[―]l      l[―]l
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三≧          | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二二|三三三三三|二二二二二|
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二|                           \
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
==========================================================================================


115 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 19:44:47 vnQjiLfI0
なんか全員他人と会話しているように見えないwww


116 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 19:45:30 9lNz0Jyw0
もこっちのAAいいなぁ


117 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 19:45:50 /JB69CME0
ふふふ、人は幻想の中で生きているんだよ。


118 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 19:47:49 /JB69CME0


/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......____
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::∧ :::::::::|\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::| \ ::::「  \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::|  ≦::::|二   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::| 〃__ノ } ̄ ヽ__ l::::|\:::::::::::::::::::::::::厂
::::::::::::::::::::::| {{、__,ノ   }! :::::|  ム :::::::::::::::::::|  (そこらでエンコ―やってる奴からカツアゲすっかな)
::::::::::::::::::::::| \       |:::l ィ)|::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::|   ミ=ー一   |:::  {J|::::::::::::::::::::'
::::::::::::::::::::::'.            |/ ヽ彡:::::::::::::::::′
::::::::::::::::::::::::'.            /´|::::::::::::::::;′
::::::::::::::::::::::::::'.            |:::::::::::: /  ……ん?
:::::::::::::::::::::ト :::\ー…─ -   /| :::::::: /
::::::::::/|:::::::|__>=ァ──y-、_,, ´  | ::::/
:::::: / ]::::::厂   //  \.  ノ/
::: /  | ::/    / ,′    、
::/  ;::/   //  {      ∨
,    l/    //!   |       、
     -‐//│  |        \


119 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 19:51:07 /JB69CME0


                  __ _
               . : ' ´イ     ≧xミ
            /  | l" , -‐         \
             . : ´       ' ミミ   \       ヽ
           /     ii        \   ヽ    ', 丶
        /  i  i i i            i    i  ミ=‐-
        ,' ,  |  l i i     i    i    i  i ハ
          i! i!.  |  | | ',   i|  |. i   i i!   i  i ハ
          | ハ.  i  ヘ i! ',.  i|  |. i   i i|   i  i 从
          {|釗  i   iヽii i  i|  |i | i! ii i|  |  i |リ
.        i! i| ii .i i |ハ\ i i i|、, |i |/マi i! .i|   |  i |__
           i| { {i {i|从リ≧i .i|.i!i!|i.斗≦-i!i!i|  | |^j:.:.:≧x 、
.           ヘ ii i!弌 ヾ' i! i!州リ 、ヾ' ,刋.i|   |リ.|  ∨.: .: .: .` .、  ……あ?
.        x ≦¨iレ∧   ̄    丶  ̄  j ハ iリ i.:.i   ∨: : : : :.:.:.:.\
         |.:.:.:.:.:.:.:.:.i ',     i|         ハ   /ノ.:/  /: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
.       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:i i i\   `      /i /´.:/  /: : : : : ::.:.:.:.:.:.:.::|
.        |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i!从V丶 ' 二`  ∠ ,ノi!リ:.:./  /. : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.::|
.         |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ ∨.ヽ _ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ./.:.:.:. : : : : : :.:.:.. : : :|
       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i´ i´:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : ::.:.:|
        |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iマ: .∧ ∨: : : ,、.:.:.:.:.:i  .i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:..: : : : : : :|
.      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i. \:.∧ ∨. ,' \.:.:.| /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.: : : .:.:.:.:|
.       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   \:.\ i :\ /.:.:.|./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:|


120 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 19:54:16 Xbduu6QY0


       ヽ/////////////////////////゙ヽ
           `7////////////////////////∧
            ゙/////////////ト、////////////',
          l/////////////√ヽ/ ハ'////////l
           l/////////////7=‐ ∨ l'////////l
           l/////////////r t::テ㍉ l////rf///!
        /./////////x//  ̄三=彡.j///}}//,'|
       /-‐''V/////// _         ////シ///|  ……なんだ?
.          ∧///   ヽ         ハ///ハ//ハ
        /./,∨/ゝ  L(エェェ }   ィ////゙////ハ
       //////////>,-    个///〃//////∧
      /-=彳/////γ´り    У//イ/////////ヽ
          〃/r<  ヽ `ー−'´//  ‐- .///////ヽ
         |//   ヽ   ー -- :/    / `ヽ//lヽ/ハ
         l/                  〃/   ∨l ヽ/!



             /¨ /¨              \
               /,        i         i        ヘ
            / ,  l  .l   l\  ヘ  _, l  !    い`
            !/}  i  .i   ', ヽ l_,イiヽ l! ! .!リヽ八
            i! i  :! ⊥ヽ ',  .リrリ¨nフli .l  |y }、ヘ
               リ! :| .',.リ不ヽi   ー  リ.! |  |/ ,',、!`
                 ', i!'_ヽー彡 }      i/ .! ¨´.l',! 
                 ',i!' ミヽ   〈,         ! i/! .N
                 '.!  |丶   _ -―  | l .! {  ……てめえこそなんだ?
                    Ⅳ ! リ 、   ¨  /レ′リ`
                 i!     > - <       ',
                        ',   ./    \,,_
                      _ノ }  ./    ,....<:::::::::::>ー- 、_
                  _,,,.:::::::ヽ、_  _,.....<::::::::::::::::::/  /::::::::`¨
                  ,-‐r   {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::::::::::::::::


121 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 19:57:29 Xbduu6QY0


          ヽ/////////////////////////゙ヽ
.           `7////////////////////////∧
         ゙/////////////ト、////////////',
.          l/////////////√ヽ/ ハ'////////l
.           l/////////////7=‐ ∨ l'////////l
.           l////////////l ,r 〒 ア .///rf///!
.        //////////x//   ヾ≡彳////}}//,'|
.       /-‐''V//////ノ         ////シ///|  おめえ、人間じゃなくてオウムかなんかか。
 ペ      ∧///   `       ハ///ハ//ハ  オウムの羽みてえに派手に髪染めてよ。
.   ッ     //,∨/>、 ゝ,      ィ////゙////ハ
.       ////////// ,-   .个///〃//////∧
      /-=彳/// / ´り    У//イ/////////ヽ
          〃/ /  ヽ `ー−'´//  ‐- .///////ヽ
           。ィ  ヽ   ー -- :/    / `ヽ//lヽ/ハ
.         じ


122 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 19:58:50 Xbduu6QY0


                            、
                    \ー-       | \}\
                    __\    ー--  __   \
               _>           `ヽ \
             __厶イ⌒            \    ヽ
            >   -――…ニニ==ミx  \ ! ヽ  }_
          _ イ       -‐…ニ二二ニミヽ 、 ! / ノ ヽ`ヽ
           7      /    /   -―=ニヽY イヽ  :. }!
         厶斗-― / ./  / ./       /  ヽ   V/
             厶イ / /  / ./    /   /  ヽ ',  ヽく
          / ./ /   / ./  ,ィ_,/ /!   / /   }  !  ! lヽ
        / -‐/ /   // / 〈 O ヽヽ l / ./  /  |  |/ト、!
              /イ   ///! / ヽ =彳_,/l / /.// / /   ヽ
          /' |  / ヽニ:|/       厶イ // / / |
            |/7    ト         厶イ,イ / / |
                 厶斗イ7ヽ   _   ′   / / / | |  ……女だからって優しくしてもらえると思ってんじゃねえぞ。
                 /  ',  `ヽ>    厶イ/ / /|/|'  このガキが。
               ry/    \   _,.. イ l / ハ!/ !
    /ヽ ̄`   、    /{:::::::ヽ   ` フ厶イ|/!'|/ //
  /:.:.:.:.:.:.:\   `¨ヽ.:.:.ミヽ::::::::`::...__/          /'
--' `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、    \.:.:.、\:::::::::::::}
     \.:.:.:.:.:.:.:.\    \.:.:.:\フ厂ヽ=く.:ヽ__
      \.:.:.:.:.:.:.:.',      \.:.:.:\´  イ.:.:.:}    ヽ


123 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:00:24 Xbduu6QY0


       ヽ/////////////////////////゙ヽ
           `7////////////////////////∧
            ゙/////////////ト、////////////',
          l/////////////√ヽ/ ハ'////////l
           l/////////////7=‐ ∨ l'////////l
           l/////////////r t::テ㍉ l////rf///!
        /./////////x//  ̄三=彡.j///}}//,'|  生憎とおらあ、男だよ、なんなら金玉みせたろか、三下。
       /-‐''V/////// _         ////シ///|
.          ∧///   ヽ         ハ///ハ//ハ
        /./,∨/ゝ  L(エェェ }   ィ////゙////ハ
       //////////>,-    个///〃//////∧
      /-=彳/////γ´り    У//イ/////////ヽ
          〃/r<  ヽ `ー−'´//  ‐- .///////ヽ
         |//   ヽ   ー -- :/    / `ヽ//lヽ/ハ
         l/                  〃/   ∨l ヽ/!


124 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:02:50 Xbduu6QY0


                  - __ニ=_ー__
                  / <  ―--¨=-ミ
             ,.-{≦-  _  ―  _ 、 `ミ、
              / /―--  _ <-- ≧ ミ=- \
                / / ト _     ≧` 三=-\ヽ、
            / / i!、  ¨ ー- _ ― \ー- 、-、__\
           Ⅴ ! lト、\ \、_  \_¨ ―- \ヾ
            } |V! \`<ヾ≫fッ≧=ニ,_\ミ、  ……ハッ、カマかよ。
            \!∧ハミ=-ミ 、` .:    V_ <\
             iト、V爪f豸ヽ ̄      ト、ミ、`ヾ
             i! `ト、ミ=-. ー    ィ;}  ! 〉、___
               ' }ト、\  ィ ´ ノ / .ム/   `7^`ー-  __
                   \\、_   / 彡"   _./      />..
                   __>ミ ≧く ´    //    /:.:.:.:.:.:.:>、
                  {:.:.:.ヽ `  i:.:.\ ニ<:.:/     /:.:.:.:.:.:.:.:./   >、__
                  i:.:.:.:.ハ   {:.:.:.:.Ⅴ:.:.:/    /:.:.:.:.:.:.:/       ゝ、
                  |,:.:.:.::.:ヽ  ヽ:.:.:.:i!:.:/      /:.:.:.:.:.:..:i       /:.:.:.:>...
                  l ',:.:.:',:.:.:',  \:.:./     /:.:.:.:.:.:.:./ニ__    /:.:.:.:.:.:.:.:/ `ー、
                  / ',:.:.:'}:.:.:ヽ           /:.:.:.:.:.:/ー=/`>' _:.:.:.:.:.:/     ヽ



       ヽ/////////////////////////゙ヽ
           `7////////////////////////∧
            ゙/////////////ト、////////////',
          l/////////////√ヽ/ ハ'////////l
           l/////////////7=‐ ∨ l'////////l
           l/////////////r┬ ┬‐l////rf///!
        //////////x// 乂ー乂,j////}}//,'|
       /-‐''V///////゙    三=彡////シ///|  ああそうだよ、カマだよ。
.          ∧///  `         ハ///ハ//ハ  なんならテメエのケツ掘ってオカマにしてやろか?
        //,∨/ゝ   ー─‐ァ'   ィ////゙////ハ
       //////////>,-    个///〃//////∧
      /-=彳/////γ´り    У//イ/////////ヽ
          〃/r<  ヽ `ー−'´//  ‐- .///////ヽ
         |//   ヽ   ー -- :/    / `ヽ//lヽ/ハ
         l/                  〃/   ∨l ヽ/!


125 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:06:45 Xbduu6QY0


           /  .′j/ Ⅳ:{ /  / }  /} i |{ハ
.         /   | /  |′ / /  / /:/ / 八 :.
       ⌒7 / |i ′ | /´ | |ノ /:/ / j/   ヽ .
        ノイ : |{ | 彡ハト、 j| |i´ j/ {ハ{ ′   !
         |i | 八{ !{/≧x、)ハ|{、_厶斗、 !i   |i |
         |{ ト、  从  tッ Y´j八/'"tッ 冫|{   |{ |
.         八{ハ ヽ{ ヾ 彡″  ミ=‐ ' 从 /八 {
         /  jノ }\    :|      ノイ/!  ヽ
            / /ハ           / 八{    カマだけ口だけは達者だな、おい。
           ノイ| ヽ   、-== ァ  .イj/ |{ ヽ   ケツの穴同様、締まりがねえのかよ。
            从i   \  ` こ´ /i |′八
              /  |{ ′/ >   <ミiノ | / | ヽ
                 八{ / j三三三|ツ i j/ハ{
         __ __ /イ `¨¨¨¨´`ヽ/{/  ヽ
       ,.イ/{    ヽ| \.:.:.:.ヽ  /:./:.:...`Yヽ、_
     .イ///∧   Vヘ ヽーヾ , イ‐ ´// ノ `ヽ、
      ト、////∧   ∨ヘ、` ー―| ´ィ7       /,ハ
      | ∨///∧   ∨/∧ ̄ ̄ |////    ///,/}
      |:  ∨///∧  {∨/∧  ///,/   ..:////// i
      |:.   ∨///∧  ヽヾ'/∧ /,//   /////'/ |


126 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:08:41 Xbduu6QY0


          ヽ/////////////////////////゙ヽ
.           `7////////////////////////∧
         ゙/////////////ト、////////////',
.          l/////////////√ヽ/ ハ'////////l
.           l/////////////7=‐ ∨ l'////////l
.           l////////////l ,r 〒 ア .///rf///!
.        //////////x//   ヾ≡彳////}}//,'|
.       /-‐''V//////ノ         ////シ///|  テメエ見てえなケツの穴の小せえ奴よりマシなんでねえの?
 ペ      ∧///   `       ハ///ハ//ハ  小便みてえな髪しやがったよ。
.   ッ     //,∨/>、 ゝ,      ィ////゙////ハ  テメエは尿でも頭から被る趣味でもあんのかよ。
.       ////////// ,-   .个///〃//////∧
      /-=彳/// / ´り    У//イ/////////ヽ
          〃/ /  ヽ `ー−'´//  ‐- .///////ヽ
           。ィ  ヽ   ー -- :/    / `ヽ//lヽ/ハ
.         じ


127 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 20:09:29 m5pXjWv.0
攻撃的だなお互いに
目を合わせちまったからか?


128 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:13:25 Xbduu6QY0


┌──────────────────────────────────────┐
│不良同士ではまず、ガンを飛ばし合い、罵倒をぶつけあい、しかるのちに喧嘩に入る。   .│
└──────────────────────────────────────┘

  _ . . イ    }i    八{ |  } /    /  /     |{     i
      |{    ノリ      人ノイ__, . イ   ,  i   八    |
.      八ー=彡′   / イハX八 !  | /  |{ /       、
      ′   ,!|   /j,≫≠ミ,\}{ ,ノイ  |  八        !| \
   ノイ!   /八 .イ/ {{   o ㍉从{  八ノ}/ }ハ   |{   八 Y⌒
.    八  {     |   ゙ミ   _彡   )イ/ ーzz匕  }  八 ′ }ノ
      Ⅵ l|    |       ^ヽ ノ  ´、゚____》ノ / , ′
.       从人ハΝ           .′ ^ヾ  /  /} /
         |  i: |   _        .::     /  / ,/
         |  |   { ト .     ` ノ     ノイ /
       }|  | 八  ゝ ー_`     _,  / 人{   ああ?テメエこそ末期ガンの患者みてえなクマ作ってよ、
.        八{ ハ   \   __ ー― ´  .イ /  `   なんか安い薬でも食ってんのかよ。
     /   ///\   \    ̄`   イ 人
  ー=彡   /\///,> . >‐ =≦  八{
      __/   ` <//////77//} /
. -=ニ二{         ̄  ‐-f⌒^
 マ二ニ\`  .             トミ _
.  \ニニ\  `   . __ ー‐ /  >‐-ミ


129 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 20:14:30 7mu0QYCo0
猫の鳴き声合戦みたいだな


130 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 20:18:53 GbfuCOBQ0
チビとガリじゃあな


131 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:19:28 Xbduu6QY0


         j{,
          {::ヽ、 _ .... -‐…・・…‐-  _
          \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミx、
-―――― ---/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::\
           _,/:::::::::::;::'::::;::'::::::;'::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::.
 ::::....    //::::::::/:::/:::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::.
    `〈ー フ/:::::/:::/::::::::::/::::::::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      ∨/:::::/::/、___, /l::、/  jハハヘ:::::::::::::::::::::::::::!
    ,ィ千ソ|:::/:::::、y=ミx//:/`ー==‐-}!‐ }::::::::::::::::::::::::::!
/    |::::::::イ{lt.ぅl` /; ′=====- 、 l!::::::::::::::::::::::::::!
"       |:// ゙xツ ,/′ : 茫()歹 》 /:::::::::::::::::::::::::::!
    '/,'/ |:;、:::::|   、    ゞ===彡/::::::::::::::::::::::::::::::!
     '/:. l:| !::|ヘ  、        ,.   /'ハ::::::::::::::::::::::::::::!
   /   i:! i:::! l|\ `ー== ン'   /:::}/::::::::::::::::::::::::::::!   ああ、昨日ハッスルしすぎてね、なんせ相手が寝かせてくんねえからよ、
   ∠ -―= |::| l!./ l\ ___/:://::::::::::;':::::::::::::::::::!  テメエと違ってこっちゃ、チンポの乾く暇もねえんだな。
ソ"         У / /     _///:::::::::::/:::::::::::::::::::::!   こっちゃよ、おめえのシメジと違ってマツタケなもんでよ。
           {ζ     ´)//::::::::::::::/:::::::::ハ::ト、:::!
          //{   __.ノ}}":::::::::,'::::::/::::::::/{ }::l  メ
          /〈__|/ ̄ ̄   八::::::::;'::::::,' :::::::,'::::! |:i
        /j=ゝー7_ ..- 彡∧:::::::::::::::::::::∧:::!  l!
      //          /∧::::::::::::::::::{ i::!
    //             ///∧:::::::::| l:::! j:}

メガデス - Skin 'O My Teeth (With Lyrics)
https://www.youtube.com/watch?v=ePSR7gFt7s4


132 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 20:19:58 U8Ly3Ubg0
 A「マーオ」

 B「マーオ」

 A「マーーオ」

 B「マーオ」

 A「マーーーオ!」

 B「マーーオ!」

 A「マーーーーーーーーオ!!!!!!」

 B「マーーーーーーーオ!!!!!」

 A&B「ギャフベロハギャベバブジョハバ」

ってやつだな
鳴き声が長く大きくなっていき、どちらも引き下がらず
緊張がピークに達した時決闘が始まる


133 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:21:53 Xbduu6QY0


┌───────────────────┐
│最初に警棒を抜いたのは相手だった。    .│
└───────────────────┘

           |:::::::::::: |
           |:::::::::::: |
           |::::::::::::::|
           |::::::::::::::|
           |::::::::::::::|
           |::::::::::::::|
           |:::::::::::::!|
            ├== |
             |三二ニ|
             |三二ニ|
             |三二ニ|
         _,,、-|三二ニ|   ギッ
       /∧ヘ|三二ニ|
      ノ / i:ヘ |三二ニ|ヘ
      {;/ : i :ヘ|三二ニ|;;;;;/´ ̄ ̄`ヽ
       〈 :十 〉三二ニ|;く         \
       {∨  /;|;;;;;;;;;;;;;;;L `ヽ       i
       >∨:/,,、ノ´ ̄      }      |
      { ∨         /        i
       ヽ、______,,,,、-ー′ ヽ!:::::   /
         {            ノ:::::::,,/
         〉ーー---ーー  {ソ
          {         ノ
         `! ̄`"''ー--  !
          ヽ┬ー‐┬ー"′


134 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 20:22:35 Aprp21ss0
弓やん


135 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 20:23:44 /aS49pQc0
警棒って、え?弓・・・


136 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:23:50 Xbduu6QY0


┌───────────────────────────────┐
│素手同士で殴り合うのは漫画の世界だけ。大体は道具を頼りにする。   │
└───────────────────────────────┘

                  /: : : : : : : / : : : /           ヽ       ハ
                   /: : : : /: : / : :/: , : . /         ,
                     /: : : : /: : /: : / : i : :/   . . . |     ′    i
                    ,: :|: : :/|: : :|: : :i: : :| : {. . . . . . .l. .i . . .|. . .i       |
                |:/l : : : |: : :|: :从: 八 : , : : : : : |: :l: : : | : : |   :   |
                | | : i : l: : :|: \} : ∧: ′: : : :, : :|: : :ハ: : :|   |i  |
                   | : i : l: : :i / \{ \\: :/: : 从厶<: , .  八ハj
                   | : |: : l : :圦⌒tゥ≧=-丶:>≦tゥ⌒> V: : ; : : :\_
                 ノイ|: : : : :八` 一 '"ノハ: :// '^ 一'′/ : /:/\{ ̄
                    |八 : : : ト\   /∨ ヽ     ∠ : ∧:{   この糞餓鬼がっ
                    |{ }ハ: : |         |      厶イ:{ \_
                     }∧|      、 ,.       /∧|
                         从: :\  ー_-   ___,,. /: { 八
                      /  }:ハ.| \ ` ー一 '" イ: : :∧
                         r‐/ /}|  丶     < / \:{
                  _  -=ニ|.{    リ      T爪   /    \┬- _
           _ -=ニ |  |二ニ∧     ∧       {      } -_i__`ー  __
            /ニニニニニ|  ∨ニニ∧     }             , ____} _|   ニ=-
         /ニニニニニニ∧  ∨ニニニ\___         __,. /_-ニ/_/   |二ニニ\
          /二ニニニニニニ∧  ∨ニニニニ\ `丶    /     /ニニ/ニ/    八二ニニ∧


137 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:25:14 Xbduu6QY0

           |:::::::::::: |
           |:::::::::::: |
           |::::::::::::::|
           |::::::::::::::|
           |::::::::::::::|
           |::::::::::::::|
           |:::::::::::::!|
            ├== |
             |三二ニ|
             |三二ニ|
             |三二ニ|
         _,,、-|三二ニ|   ←弓っぽい警棒。
       /∧ヘ|三二ニ|
      ノ / i:ヘ |三二ニ|ヘ
      {;/ : i :ヘ|三二ニ|;;;;;/´ ̄ ̄`ヽ
       〈 :十 〉三二ニ|;く         \
       {∨  /;|;;;;;;;;;;;;;;;L `ヽ       i
       >∨:/,,、ノ´ ̄      }      |
      { ∨         /        i
       ヽ、______,,,,、-ー′ ヽ!:::::   /
         {            ノ:::::::,,/
         〉ーー---ーー  {ソ
          {         ノ
         `! ̄`"''ー--  !
          ヽ┬ー‐┬ー"′


138 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:27:06 Xbduu6QY0


┌────────────────────────┐
│もこっちが愛用のバタフライナイフを構え、牽制する。    │
└────────────────────────┘
                   ___
                      \ ` 、、
                      \ \\
                      \ \\
                            \ \\
                            \ \\
                            \ \\
                                  \   入_ ___
                                ヽ{ oY´ / \
                                >┴┤/  ヽ
                                 { ┬'/ /´ ,  }
                                \  しし<⌒{
                                    iヽ _\ \\_
                                       {`ー―\ o |
                                  ト、    |`ー′
                                  |/`Y 彡ヘ
                                   j      丿


139 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 20:28:20 dYcTiQX60
言葉のキャッチボール(物理)


140 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:29:09 Xbduu6QY0


┌──────────────────────────────┐
│遥かなる文明の夜明け前、人は凶器を扱う事を覚えたサルだった。    │
└──────────────────────────────┘

       ヽ/////////////////////////゙ヽ
           `7////////////////////////∧
            ゙/////////////ト、////////////',
          l/////////////√ヽ/ ハ'////////l
           l/////////////7=‐ ∨ l'////////l
           l/////////////r t::テ㍉ l////rf///!
        /./////////x//  ̄三=彡.j///}}//,'|  へっ
       /-‐''V/////// _         ////シ///|
.          ∧///   ヽ         ハ///ハ//ハ
        /./,∨/ゝ  L(エェェ }   ィ////゙////ハ
       //////////>,-    个///〃//////∧
      /-=彳/////γ´り    У//イ/////////ヽ
          〃/r<  ヽ `ー−'´//  ‐- .///////ヽ
         |//   ヽ   ー -- :/    / `ヽ//lヽ/ハ
         l/                  〃/   ∨l ヽ/!


141 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 20:30:04 oMVGlG8U0
警棒か
京四郎を思い出すな

主人公なのに催涙銃とか使いまくってたな


142 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 20:31:20 F8BA28nsO
世紀末的な意味で刹那に生きてやがるなあw


143 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 20:33:06 /aS49pQc0
警棒といったらTOKIOを思い出す・・・


144 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:33:24 Xbduu6QY0


             /¨ /¨              \
               /,        i         i        ヘ
            / ,  l  .l   l\  ヘ  _, l  !    い`
            !/}  i  .i   ', ヽ l_,イiヽ l! ! .!リヽ八
            i! i  :! ⊥ヽ ',  .リrリ¨nフli .l  |y }、ヘ
               リ! :| .',.リ不ヽi   ー  リ.! |  |/ ,',、!`
                 ', i!'_ヽー彡 }      i/ .! ¨´.l',!  ナイフだ?刺す度胸なんぞねえ癖によ。
                 ',i!' ミヽ   〈,         ! i/! .N
                 '.!  |丶   _ -―  | l .! {
                    Ⅳ ! リ 、   ¨  /レ′リ`
                 i!     > - <       ',
                        ',   ./    \,,_
                      _ノ }  ./    ,....<:::::::::::>ー- 、_
                  _,,,.:::::::ヽ、_  _,.....<::::::::::::::::::/  /::::::::`¨
                  ,-‐r   {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::::::::::::::::

┌───────────────────────┐
│そして現在でもそれはさほど変わらないのである。    .│
└───────────────────────┘

          ヽ/////////////////////////゙ヽ
.           `7////////////////////////∧
         ゙/////////////ト、////////////',
.          l/////////////√ヽ/ ハ'////////l
.           l/////////////7=‐ ∨ l'////////l
.           l////////////l ,r 〒 ア .///rf///!  
.        //////////x//   ヾ≡彳////}}//,'|
.       /-‐''V//////ノ         ////シ///|  テメエこそ俺の頭叩き割る根性あんのかよ。
 ペ      ∧///   `       ハ///ハ//ハ
.   ッ     //,∨/>、 ゝ,      ィ////゙////ハ
.       ////////// ,-   .个///〃//////∧
      /-=彳/// / ´り    У//イ/////////ヽ
          〃/ /  ヽ `ー−'´//  ‐- .///////ヽ
           。ィ  ヽ   ー -- :/    / `ヽ//lヽ/ハ
.         じ


145 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 20:34:51 ViKTTki60
人間が次へシフトするにゃ肉体を捨てるしかないんだよ
つまり死んで滅びろってことさいわせんな


146 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:40:30 Xbduu6QY0

┌────────────────────────────────┐
│もこっちがナイフを逆手に持ち替えた。得意の股間切りである。         │
│人間は首や腹を刺されると死んでしまうし、動脈を切ってもやはり死ぬ。    │
└────────────────────────────────┘

                                 __ ___
                                { oY´ / \
                                >┴┤/  ヽ
                                 { ┬'/ /´ ,  }
                                \  しし<⌒{
                                    iヽ _\ \\
                                       {`ー―\ o ヽ
                                  ト、    |`寸⌒ヽ、
                                  |/`Y 彡ヘ \\ \
                                   j     丿  \\ \
                                    /       /       \\ \
                                   ,/       |       \\ \
                                ハ.      i            \\  、
                                   j :!     .′           \丶.!
.                                 _/7 :′    /                 \|
.                             / //      /
                            / :i!      /


147 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 20:45:03 qygyPG920
股間切り・・・


148 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:46:11 Xbduu6QY0


┌───────────────────────────────────────┐
│そこでもこっちが目を付けたのは睾丸である。                             │
│太腿にも動脈は走ってるので結構危ないが、                             ..│
│金玉なら少し傷つけただけでも痛みがでかいから大丈夫だろうと思ったのが理由である。    .│
└───────────────────────────────────────┘


          ヽ/////////////////////////゙ヽ
.           `7////////////////////////∧
         ゙/////////////ト、////////////',
.          l/////////////√ヽ/ ハ'////////l
.           l/////////////7=‐ ∨ l'////////l
.           l////////////l ,r 〒 ア .///rf///!
.        //////////x//   ヾ≡彳////}}//,'|
.       /-‐''V//////ノ         ////シ///|
 ペ      ∧///   `       ハ///ハ//ハ
.   ッ     //,∨/>、 ゝ,      ィ////゙////ハ
.       ////////// ,-   .个///〃//////∧
      /-=彳/// / ´り    У//イ/////////ヽ
          〃/ /  ヽ `ー−'´//  ‐- .///////ヽ
           。ィ  ヽ   ー -- :/    / `ヽ//lヽ/ハ
.         じ


149 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 20:46:16 7u8op./.0
股間でも死んでしまいます


150 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:48:33 Xbduu6QY0


┌───────────────────────────┐
│ちんちんや玉袋を斬られた時の精神的ダメージは大きい。    │
│これぞ、もこっちの必勝法である。                   .│
└───────────────────────────┘

           ___/⌒\           _
         ┌‐'´        \___/::/〉
      //.       i   :| l____/::// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=-
    / ̄{.     ‘,   |    :|/////::/∠______________________二ニ=-
.   ///,∧ ‘, ‘,  :|    :|///:://                           __二ニ=-
  {////∧ ‘, ‘, {   :|/::/∠_________________二ニ=-
  乂//// \ \ ‘, \  |::::::{/
      ̄ ̄ ̄`¨`¨¨`¨¨´`¨└‐'


151 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:49:46 Xbduu6QY0

                                 __ ___
                                { oY´ / \
                                >┴┤/  ヽ
                                 { ┬'/ /´ ,  }
                                \  しし<⌒{
                                    iヽ _\ \\
                                       {`ー―\ o ヽ
                                  ト、    |`寸⌒ヽ、
                                  |/`Y 彡ヘ \\ \
                                   j     丿  \\ \
                                    /       /       \\ \  ヒュンっ
                                   ,/       |       \\ \
                                ハ.      i            \\  、
                                   j :!     .′           \丶.!
.                                 _/7 :′    /                 \|
.                             / //      /
                            / :i!      /


152 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 20:51:39 MrttJt320
タマヒュン


153 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 20:53:05 PmSt2Rq.0
勢い良く去勢!


154 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:54:03 Xbduu6QY0


                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


       ヽ/////////////////////////゙ヽ
           `7////////////////////////∧
            ゙/////////////ト、////////////',
          l/////////////√ヽ/ ハ'////////l
           l/////////////7=‐ ∨ l'////////l
           l/////////////r t::テ㍉ l////rf///!
        /./////////x//  ̄三=彡.j///}}//,'|
       /-‐''V/////// _         ////シ///|  まさかオナベだったとはな……
.          ∧///   ヽ         ハ///ハ//ハ
        /./,∨/ゝ  L(エェェ }   ィ////゙////ハ
       //////////>,-    个///〃//////∧
      /-=彳/////γ´り    У//イ/////////ヽ
          〃/r<  ヽ `ー−'´//  ‐- .///////ヽ
         |//   ヽ   ー -- :/    / `ヽ//lヽ/ハ
         l/                  〃/   ∨l ヽ/!


155 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:55:28 Xbduu6QY0


                            、
                    \ー-       | \}\
                    __\    ー--  __   \
               _>           `ヽ \
             __厶イ⌒            \    ヽ
            >   -――…ニニ==ミx  \ ! ヽ  }_
          _ イ       -‐…ニ二二ニミヽ 、 ! / ノ ヽ`ヽ
           7      /    /   -―=ニヽY イヽ  :. }!
         厶斗-― / ./  / ./       /  ヽ   V/
             厶イ / /  / ./    /   /  ヽ ',  ヽく
          / ./ /   / ./  ,ィ_,/ /!   / /   }  !  ! lヽ
        / -‐/ /   // / 〈 O ヽヽ l / ./  /  |  |/ト、!
              /イ   ///! / ヽ =彳_,/l / /.// / /   ヽ
          /' |  / ヽニ:|/       厶イ // / / |
            |/7    ト         厶イ,イ / / |
                 厶斗イ7ヽ   _   ′   / / / | |
                 /  ',  `ヽ>    厶イ/ / /|/|'   オナベじゃねえ……男だ。
               ry/    \   _,.. イ l / ハ!/ !
    /ヽ ̄`   、    /{:::::::ヽ   ` フ厶イ|/!'|/ //
  /:.:.:.:.:.:.:\   `¨ヽ.:.:.ミヽ::::::::`::...__/          /'
--' `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、    \.:.:.、\:::::::::::::}
     \.:.:.:.:.:.:.:.\    \.:.:.:\フ厂ヽ=く.:ヽ__
      \.:.:.:.:.:.:.:.',      \.:.:.:\´  イ.:.:.:}    ヽ


156 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 20:57:24 Xbduu6QY0


     .′:::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::゚::::::::::::::::/:::::│::::::::::;::::::::::::::::::}xく⌒ヾ、 : : : : : :ヽ
     i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::゚::::::::::::::::/::::::::∧:::/::::}::::::::::::::::〃    Y::: : : : : :}
     |::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: /::::i:::/ ∨:::::::::::::::::::::::j{ f:ハ   } {: : } : : }
     |::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::/::__jI斗‐==ミ:!:::::::::::,/圦 'ー'   ;} {: :/ :'
     / .::::::::::::::::::::l:::::::::::::::|:::::゚::::::::::::厶/       }小::::::: ′   `'≠彳 ∨ /
.   /:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::|::::::::::::::::::::/    ん:ハ   }:::::::/    ‐┐ハヽ ∨
..  /:::::::ノ::::::::::::::::::l:::::::::::::::|:::::::::i::::::::《、   弋_ソ  ノ::::::′          }
 ∠:::::イ::::::::::::::::::::i|::::::::::::: |:::::::::|::::::::i弍:、       | :/ヽ
.      ,:::::::::::::::::::八::::::::::::i|:::::::::|::::::::|  __`'ー=-‐  ハヽ               /
  ー=彡ク、::::::/:::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::|       _、ヽ``        . イ   /:}   そういうことはさ、チンコつけてからいえよ、な?
.       }::::::::::::::::::: :::::::::|:::::::::|:::::::i| 、          `' ー==-‐   / ;′
.       .:':::::::::::::::::::‘;:::::::::::::: 人 _八个ト、                .′{
.       /::::::::::::::::::::::::‘;:::::::::::::::::::::::三二┐     ー‐‐┬──=ニ:::釗:{
      /:{ ::::::::::::::::::::::::∧:::::::::‘;::::::::::::::::::::|         :':::::::::::::: : : :: |::{
.     / :{ :::::::::::::::::::::/ ∧:::::::::‘; ::::::::::::::::|        │::::::::::::: : : ::i|:{
    /  :{:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::゙\_::二ニ=ミ          |::::::::::::: : : : 八
  /    :{::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\    \      'ー‐=-ミメ、::::::\


157 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 20:57:32 oMVGlG8U0
これは予想外


158 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 20:58:09 m5pXjWv.0
何でこうアブノーマルなのばっかりなんだ
類は友を呼ぶのか?


159 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 21:00:08 Xbduu6QY0


           ,  -――- 、
         /    ´_ヽニヽ
        /    /    ヾ 、ハ
        !i i /  i //, i ||i、` ! ゙
         i!! .i /  | .! i//i .i匕 リ
.           | /i   二ニi/'´ッイト
            !/{ィ|i ト、` ’  〉 ,!リ
          从V!、   _ /  ふん、オカマにゃわかんねえだろうがよ、
         ... ...从≧ ´__ ,′  チンコつけるにゃ金かかるんだよ。
          /::{ !:::', 、  /  〕≧
        ,:::::i !:::::ヽ  ー/:::::/ /≧,
        i::::;ヽ';::::::::: ̄::::::::/./:::::::::',
        |:::::;::',';::::::::::::::://::::::::::::::::::',
.           i::::::i:::::i!:〈 〉:::〃:::::::::::::::::::::::::::',
        `!-|ヽ::::::::::::::i!:::::::::::::::::イ::::::::::i
           ! .iヽ|::::::::::::::::::; - "/!-−"',
           | ;:::i!:::::::::::::i -‐:::´::/ ヽ   ',
.           ,|  !:::::::::::::::::!/::::::::::::i   ',_   ',
         i   iヽ::;、::::::::::::;---彡  /  /
         |   !:::::V::::::::〃 ̄:::::_|  /   /
         |  ,'ヽ:::::::::::::;=ニニ/! /   /
         | ,':::::::::〈〉:::::::::::::::::::::::/  /


160 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 21:02:47 PmSt2Rq.0
逆も結構金かかるんじゃない?
切るだけじゃなく、人口膣形成しなきゃならんし。


161 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 21:05:05 Xbduu6QY0
休憩


162 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 21:05:47 oMVGlG8U0
ノヴァ教授ならこの二人の脳交換ぐらいやってのけそうだが


163 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 21:05:47 Aprp21ss0
太ももの肉つけるんだっけ


164 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 21:10:08 YMlyBs820
痛まない金玉は金玉とはいえんな

磨り潰しかけた俺が言うんだから間違いない


165 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 21:19:02 PmSt2Rq.0
>>164
どういうシチュエーション?


166 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 21:20:33 YMlyBs820
詳しくは思い出したくもないけど

まず打撃を受けて変形して腫れた
そのあと高速回転するものでこすった


167 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 21:22:59 lvjvTItY0
バイク事故?
股間に一撃喰らったあとに車輪にチュイーーンとやられたとか?


168 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 21:23:06 GbfuCOBQ0
なんか、一気に分かり合いそうなフラグw


169 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 21:26:00 YMlyBs820
>>167
まあ近い感じかな
ちなみに涙は出ない、みんな知ってると思うが痛いじゃなくて苦しい


170 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 21:32:18 Xbduu6QY0


                     /  /                       \ \
               /  /       __/__         }   )
                (     {         ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`  、   /  /
               \  \__/       ____       \/_/
                     \__/    , ァ 7/////////| ̄\     /|
                   |/\___/'//////////// |__ |,\__//{
                   |/,|///////////////////__j/|/// ∧
                   // l///////////////l//行云オカV/////>
                  ///│///////////// //  |{::::爿 }}|////「
                   <_//// |'//////////|// ,ノ 、 以ァ' /│///,|
                 ///// | ///////// |/ ´ , ミ三三彡'/////,|  あっそ、じゃあ頑張って金貯めれば?
                   //////│////////           ///// ∧             _
  _      r 、     __///////|///∨///` ー=  ニ=‐    イ////// ∧           / )
 ( \    | |      ̄ ̄ //////∨//,∨/」,__      _ ィf/,|//////|'/∧         / /   /)
.( \ \  | | /´i     ////////∨//|\|_| 〕ト--if〔///// |//////|\/\ 「ヽ.   / / / / )
( \ \ ヽ_」_│ } {   l///|/// ∨/| ̄\-- 、 ---/ ̄ ̄j/ヽ//∧  ̄ ̄i  } / し' / / )
. \ \ /  ∨ |   l'//│/ l   \!   `ニニニ´     / |/∧‘,    {  レ  \ / /
.  \ ´    /  |   |/  V │                 │ / |/  \,    }        /
     ヽ   }    l      Γ|   |                   /  厂|.      |    }     /
.     \  ヽ /\   l |   |                /   /      /\  /  /


171 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 21:34:40 Xbduu6QY0


                /イ   / /  / /  / /    /  l    .!
            /イ   / /  / /  / / ./ /    /   ! !  ト、
               /  ,イ/ /  // /ヽ /  / / ./    /   | |   !ハ
            / /|(./ / / .//T=='|、ハ  l / ./   /    | !   l ハ
             /イ! ハ// ! l ./l/ハ  l/ ヾ、l/ .l / / /7 /  / ! .!  / ', !
             / /ル' .l l / l    ゝ、O l ヘ .l/l' // /イ //! ! l  ,' , ヘ !
              //! /! l/ハ !    ⌒`___'_ヽ l/   /イ/ l |,' ./ / ヽヽ
            l/ l /.l .リl  ,、        `    二、 ̄ ̄/ メ ./ //! .,'`ヽ
             ,' レ !.ハ   「 、        /. ヽ O `l /イ l / // l//
            , /! .l,ハ   !ヽヽ、     _/   lヽ_,, ィ'l// / / l/
            ' /  / ヘ  ハ  `ヽヽ、         / //! !
__           リイl,′ ∧  ヽ、   ヘヽ、、      /   ィ/ /ヽ !  偉そうにいうんじゃねえっ、
::::::::::ヽ,_          ,′l  ∧   ヽ> 、_,ノ_/   .イ / / ル'イ     テメエだってマンコはついてねえだろうがっ、
::::::::::::::l  ̄!::`ー、    _/  !   ヽ       _,, .< / / / /       このオカマ!
::::::::::::::l   !::::::::::::`ヽ''´  .l     .ヽ -‐弋 /l /  ノイ//l/        それよりも俺のジーパンどうしてくれんだよ!
::::::::::::::l   l:::::::::::::::::::::\  .!         / l / .l/                真ん中切れて丸見えじゃねえか!
::::::::::::::∨  l::::::::::::::::::::::::::ヽノ      /
::::::::::::::::∨ ∧:::::::::::::::::::::::::::::\    /ゝ、__
::::::::::::::::::∨ ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::>、__,, -':::::ヽ
::::::::::::::::::::ヘ  ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::∨ ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::ヽ .∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /:::.、
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; イ   /:::::::::::ヽ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::|  〉:::::::::::,ィ!::::::::::::::::::::::::/     /:::::::::::::::::::ヘ
::::::::::::::::::::::::::::::::::l  /::::::::/ l::::::::::::::; イ     /:::::::::::::::::::::::::::∧
:::::::::::::::::::::::::::::::::l /:::::::::∨  l::::::::::/     , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
:::::::::::::::::::::::::::::::::!./:::::::::::::ヘ/:::::::::/  , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧


172 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 21:36:32 Xbduu6QY0


            \////////////////////////////////////////////∧
                / ̄ ̄\_//////////ハ///////////////////////// ∧
            /_______ ̄ ̄/ |――― /∧――ハ―ァ///l ////∧
           ///////////////// ̄/  |___|/ |___/ ∨//l//|'/////∧
.         /'////////////////////    }//////  |///レ' |//,|//l'///////,
      ∠////////l//|'/////`⌒|‐ァ==一' |/////廴 ィf//_ |/,l |//|//i//////,
      /////////|//l /////// レ'\ \ |///// / j// ̄ |/刈//|//|'//////\_
     ////_/ }//|//|'//////  ni  \、 |////|  ///ni   j/ И/ |//|/////| ̄ ̄
    ´ ̄ ̄    /// |//|'/////  }J     |/// l| '   }J    /' l//|//|// |\|   ……ハア?
          //////|//|////{       __ノ /// ノ  ト、       ノ  l//|//|// | │  おめえ馬鹿か?スケベ親父にそのマンコ拝ませてよ、
.          ////////,レi/|////|`ミ三彡'"´//      ヾミ二三彡 ' //////l//∧    ありがたい観音様の見物料をせしめれば金なんてすぐに溜まるぜ?
        //////////,|/|////|       /   ,              ///////l///∧
.      //,////////|/|////|           `           ////////| ///∧
.       // ////////|/|/\/\      _r_ー___―_ュ_    /'//////// /////\
     /   /////////|/|///\/\    ⌒ ー '⌒´    /////|///// ////////,\___
.          //////////|/|/////\/〕l 。,_   ´ ̄`  ィ i〔////// |//// ////////\ ̄ ̄ ̄
       ///////////,|/|/////////| | }  ー‐一  { | |///////|/// //////////「\
.   _////////////―V|ー―――/  V         V  「V´ ̄ ̄|// ̄`ヽ'//////∧
. / ̄ ̄///////////   Vi       |  {       /  |      //     ∨//////,\
     ///////////     \      l   \__     /   !    //     ∨////////\_
.    |///|'//////          /   │ / ̄「|     厂l   l    //      ∨//////| ̄ ̄
.     |// !/////|   /   ∨      ∧  |ハ   ∧│   |  /|     /   }////l'//|
.     l/  /|///│ /     /    |/  ∨\l  / ノ\  |    |/   /   人/// |ヽ/|
         |/|///,/      /           }―┴┴く  \_|    |   /   /  }///,| V


173 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 21:38:33 Xbduu6QY0


                     \` 、    _ト、__
                       `ゝ>≦´、_ハ ヽ、`  、
                      ,.ィ彡ィ>ー―ニ三、 ヾ、  ヽ
                    // ' ,ィ三彡".   ',   `i、.  ヽ
                   /´,..::.:::: '//./  , イ! . l ., i!',   ',
                 , イ,...:::::::::;:'/ ,ィ/ ,./ /.l .|i! l| ',   i
               /.:::;:イ',ィ.::/, ' /〃/ // / , l l' ,' ! ,   .l
              /.::/././.::::'/ /.//////,イ / ./,イ! ,' ,'/ ̄`ヽ|
            ., '.::/ /./.:::;.イ ,i!/.〃/l/ /.' ///!/ ,'.′    'i
           /:/  〃,'.:::/.:;'.,.i:/.:|:'.,.fiハy///ィ≦l/ , ,'
   _       .:〃    ' .,'.::/.::/イ.::l::::|::::::::::::{ イ≪ 《.fi./ 〃,イ
  / ,'             | ;:::;'.::/:/|::::l;::ハ:::::::;'   ``.//.〃.|  屁理屈抜かしてんじゃねえぞっ、
 .|、{              .|.i:::i.:;':/ |:::|:::lV:::ト、__ __/,./〃/.ィ!  このダボハゼっ!
.V .`,'            |.l::l;'.;'  _|_;|>イ.ヾ!_`/イテ"/./,.ィ
   i              |;l::l|:l' ´.::i! .l.:::l::::::::::〉.....´/./イイi l
   l           ./.l |i! ,'.:|,ィ|:::::::::::::::::::/ イ // ,ノl、',
 ..:イ          ,イ .}ハ.i!r:::::::::::::::::::::::-=チイ.:/ /.//`ヽ',. \__
  |        ,..:'::::::: .:::';:::. |:::::::::::::::::::::::::://..:l /.:{/    ';:',
  .,l      ,...'::::::::::::::::::::::i!::.i!:::::::::::::::::::::::〃.:::::::|'ー'     .l :',
,,ノハ    /.:::ト人人イィ_::::ァ::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l! ,'       | :'.,
   ヽ <:::: ̄)     (_::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ィ      .|_ .',
、   .ヽ:::::::::`)     (__:::::::::::::::::::::::::::;:イ     |      .l::l,.-、i
_ヽ、   ::::::::::)      (:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ___!     .;:/  .||
  .`::....、:::::::::)      (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,;::',     ,'.:l  .リ
    :::::::::::: 冫     ミ::::::::::::::::::::::::::::::::∠./´.V.:::::',   ./'´}  |!


174 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 21:40:32 Xbduu6QY0


/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......____
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::∧ :::::::::|\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::| \ ::::「  \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::|  ≦::::|二   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::| 〃__ノ } ̄ ヽ__ l::::|\:::::::::::::::::::::::::厂
::::::::::::::::::::::| {{、__,ノ   }! :::::|  ム :::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::| \       |:::l ィ)|::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::|   ミ=ー一   |:::  {J|::::::::::::::::::::'  うるせえよ、この生理が。
::::::::::::::::::::::'.            |/ ヽ彡:::::::::::::::::′
::::::::::::::::::::::::'.            /´|::::::::::::::::;′
::::::::::::::::::::::::::'.            |:::::::::::: /
:::::::::::::::::::::ト :::\ー…─ -   /| :::::::: /
::::::::::/|:::::::|__>=ァ──y-、_,, ´  | ::::/
:::::: / ]::::::厂   //  \.  ノ/
::: /  | ::/    / ,′    、
::/  ;::/   //  {      ∨
,    l/    //!   |       、
     -‐//│  |        \


175 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 21:42:30 oMVGlG8U0
>>169
某マンガによると、金玉は腹膜と神経が繋がってる
腹膜が皮一枚でむき出しになってるような状態らしいな
だから腹筋なしの状態で腹パン喰らったのと同レベルの痛み


176 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 21:43:36 E3AkhRX20
まりさ氏の作る物語は本当に自分好みで嬉しいわ。
この2人のキャラ設定本当に好きになった。


177 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 21:46:56 Xbduu6QY0

                     _
                _ - ´  ̄ ̄ヽ  >--- 、
             ノ   /  ̄ > ´ ̄ヽ>=ミ
              / / /   /   ‐=ミYヽ  \
              // / //  // / ‐=ミi  i丶 '.
          〃/ / 〃  l/ / / / 〃 ハ '. ,
           // i /| / |//  / / /  / /  !/!| !ト、
            // /∨∧ |/ / /! i 厶 厶イ /}/'ノ' | i
        /' !/|  / / | 〃 -==≦彡/   // /   ! !
           i| { /!/ /i |! /! /i | 〃 /厶イ// i/i/
             V厶イ//! l /-i/_ハ厶ィ//  /}'/ /!
             i /l ! ! i∧f弋メ、∨// ,ッ' 7 イ/{
           ノノノハ | | ト、 ミ== '' )'/'/==彳 i{ハ
       -‐ニ⌒7'/'ノ川{弋_       i|  /iハ!  何か白けたぜ。
     /.:.:.:.:. -=彡'7/{/ 、ヽ      __, ' ,イ_
    ./:::::::::::::.   ト、'ヽ! . :ヽ\  ´--=' /  `ト、
    i::::::::::|::::::.   ':::\\-- 、...>--</    /::::::::,
    |::::i:::::!::::::::,   '::::::\≧====≦彡''    /:::::::::/.
    |';::i:::::!::::::::::.   ':::::::::i     /:::/   /::::/::/ i
    | ヽ::::|:::::::::::::.   ':::::::.`r=ァイ::::::::/    /::::/::/i  |
    ∧ Ⅵ::::::::::::::::.   ':::::::.Y /:::::::/  /:::::::!/ /  .!



       ヽ/////////////////////////゙ヽ
           `7////////////////////////∧
            ゙/////////////ト、////////////',
          l/////////////√ヽ/ ハ'////////l
           l/////////////7=‐ ∨ l'////////l
           l/////////////r t::テ㍉ l////rf///!
        /./////////x//  ̄三=彡.j///}}//,'|
       /-‐''V/////// _         ////シ///|  俺もヤル気なくした。
.          ∧///   ヽ         ハ///ハ//ハ  俺が女狙うのはエンコ―で金持ってる奴だけだしよ。
        /./,∨/ゝ  L(エェェ }   ィ////゙////ハ
       //////////>,-    个///〃//////∧
      /-=彳/////γ´り    У//イ/////////ヽ
          〃/r<  ヽ `ー−'´//  ‐- .///////ヽ
         |//   ヽ   ー -- :/    / `ヽ//lヽ/ハ
         l/                  〃/   ∨l ヽ/!


178 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 21:49:13 Xbduu6QY0


           /  .′j/ Ⅳ:{ /  / }  /} i |{ハ
.         /   | /  |′ / /  / /:/ / 八 :.
       ⌒7 / |i ′ | /´ | |ノ /:/ / j/   ヽ .
        ノイ : |{ | 彡ハト、 j| |i´ j/ {ハ{ ′   !
         |i | 八{ !{/≧x、)ハ|{、_厶斗、 !i   |i |
         |{ ト、  从  tッ Y´j八/'"tッ 冫|{   |{ |
.         八{ハ ヽ{ ヾ 彡″  ミ=‐ ' 从 /八 {
         /  jノ }\    :|      ノイ/!  ヽ
            / /ハ           / 八{    はあ、おめえエンコ―やってる馬鹿狙ってカツアゲしてんのかよ。
           ノイ| ヽ   、-== ァ  .イj/ |{ ヽ   恥ずかしくねえのか。
            从i   \  ` こ´ /i |′八
              /  |{ ′/ >   <ミiノ | / | ヽ
                 八{ / j三三三|ツ i j/ハ{
         __ __ /イ `¨¨¨¨´`ヽ/{/  ヽ
       ,.イ/{    ヽ| \.:.:.:.ヽ  /:./:.:...`Yヽ、_
     .イ///∧   Vヘ ヽーヾ , イ‐ ´// ノ `ヽ、
      ト、////∧   ∨ヘ、` ー―| ´ィ7       /,ハ
      | ∨///∧   ∨/∧ ̄ ̄ |////    ///,/}
      |:  ∨///∧  {∨/∧  ///,/   ..:////// i
      |:.   ∨///∧  ヽヾ'/∧ /,//   /////'/ |


179 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 21:52:28 Xbduu6QY0


          ヽ/////////////////////////゙ヽ
.           `7////////////////////////∧
         ゙/////////////ト、////////////',
.          l/////////////√ヽ/ ハ'////////l
.           l/////////////7=‐ ∨ l'////////l
.           l////////////l ,r 〒 ア .///rf///!
.        //////////x//   ヾ≡彳////}}//,'|
.       /-‐''V//////ノ         ////シ///|  お前こそ、そんな頭わりいから金溜まんねえんだろうが。
 ペ      ∧///   `       ハ///ハ//ハ  いいか、エンコ―女なんて携帯からシムカード抜きゃ、警察にもかけこめねえんだよ。
.   ッ     //,∨/>、 ゝ,      ィ////゙////ハ  おまけにスケベ親父から貰った金持ってるしよ。
.       ////////// ,-   .个///〃//////∧
      /-=彳/// / ´り    У//イ/////////ヽ
          〃/ /  ヽ `ー−'´//  ‐- .///////ヽ
           。ィ  ヽ   ー -- :/    / `ヽ//lヽ/ハ
.         じ


180 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 21:56:29 Xbduu6QY0


       ヽ/////////////////////////゙ヽ
           `7////////////////////////∧
            ゙/////////////ト、////////////',
          l/////////////√ヽ/ ハ'////////l
           l/////////////7=‐ ∨ l'////////l
           l/////////////r t::テ㍉ l////rf///!
        /./////////x//  ̄三=彡.j///}}//,'|  それだけじゃねえ。
       /-‐''V/////// _         ////シ///|  エンコ―親父のデータ欲しい奴もいっぱいいるんだぜ。
.          ∧///   ヽ         ハ///ハ//ハ  JCやJKのデリやら恐喝目的の連中やらよ。
        /./,∨/ゝ  L(エェェ }   ィ////゙////ハ
       //////////>,-    个///〃//////∧
      /-=彳/////γ´り    У//イ/////////ヽ
          〃/r<  ヽ `ー−'´//  ‐- .///////ヽ
         |//   ヽ   ー -- :/    / `ヽ//lヽ/ハ
         l/                  〃/   ∨l ヽ/!


181 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 21:57:53 PmSt2Rq.0
>>179
>携帯からシムカード抜きゃ、警察にもかけこめねえんだよ
なんでだろ?
110番をしらないとか?


182 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 21:59:23 Xbduu6QY0
ばらされりゃ、おわり。


183 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 21:59:35 lvjvTItY0
>>181
そらエンコーの証拠つかまれたからだよ


184 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:00:37 Xbduu6QY0


          /// / // /// / /  /   | |ヽ\
            ///  ' // /// / ,   /  l ,′| 、丶ヽ
         , / ' | ′ ' j/ //  イ  j/ / / ;  } ' !
.         //! ,! / |l |∧ | /イ / ノ , ン∨//  ハ ! 丶
        l/_j/j/! 八l' ト| ノィ  /// //イ l / }/ 、 ',
.      -=彡l, ィ ! |   ゙lーr=彳| l/‐彡, i-=彡! ハ jハ / l lヽl
.      / || |、 | |‐j‐l┼トlz_y} 刈_l_厶}/-}ァ ! |l| |
            || | Ⅵl Ⅳ__弐z」 メ/ // }伝z__/} 八l //リ
            | ;ぃ| l八l爪 V勹//イ/ /'^ V厂)〉/ lk/i/!
        八{ ^|、八小ミ  ̄ ´     `  ̄ 彡'/ 小l/
           ` l ハ l介       |       /イl l、{い
           l' )ト l      {_| _       ノ从{介
                 fl 込              <!小ヘ{  へえ、要するにおめえは小悪党ってことか。
                 |jイ !\  -一=ニュ,  .イ ! |{ {  そうやって世間様から銭を巻き上げてるわけだ。
                 |' ! | l 介   ⌒  .イl |: |l |l
.              |j /} | | |、 >‐< ,f¬ |l |l |!
                 |/´/´} | |、  ̄ ̄ ̄|_」 八リ |
                 |__> イ    ̄ ̄厂ト|八{___乂
             __/|て       }  /  |  ̄`メノ^ヽ_
      ,  f  ̄  ヘ::.ゝ \ー―-、   , -‐┼‐/´ . イ  ー‐x.、
     /::::::::..    \:\ ` ー-------‐じ’ ..イ:::;′   /::::::\
   ∧:::::|:::::|::.      \:|l≫=========チ:::::::::::::/    .::::l:::::::::::ヽ
   l '::::::l::::|:::::.、       |f::::::::::::\/::::/::::::::::/    /::::ノ::;:::::::ノ!
   |  ::::l:::|::::::::::.、    ||\:::::::::::::::::::/:::::::/    /::::::::;:::/::/ ;
  ノ|  丶:::l:::::::::::::\  弋  \::::::::::/::::/    /:::::::::::::{//  ノ
  { ′   ヽl::::::::::::::::::\  ` =弌≦:/    /:::::::::::::/「    {


185 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 22:01:08 PmSt2Rq.0
なるほどね。
後ろ暗いところがある連中を狙うか。


186 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:03:48 Xbduu6QY0


     .′:::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::゚::::::::::::::::/:::::│::::::::::;::::::::::::::::::}xく⌒ヾ、 : : : : : :ヽ
     i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::゚::::::::::::::::/::::::::∧:::/::::}::::::::::::::::〃    Y::: : : : : :}
     |::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: /::::i:::/ ∨:::::::::::::::::::::::j{ f:ハ   } {: : } : : }
     |::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::/::__jI斗‐==ミ:!:::::::::::,/圦 'ー'   ;} {: :/ :'
     / .::::::::::::::::::::l:::::::::::::::|:::::゚::::::::::::厶/       }小::::::: ′   `'≠彳 ∨ /
.   /:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::|::::::::::::::::::::/    ん:ハ   }:::::::/    ‐┐ハヽ ∨
..  /:::::::ノ::::::::::::::::::l:::::::::::::::|:::::::::i::::::::《、   弋_ソ  ノ::::::′          }
 ∠:::::イ::::::::::::::::::::i|::::::::::::: |:::::::::|::::::::i弍:、       | :/ヽ
.      ,:::::::::::::::::::八::::::::::::i|:::::::::|::::::::|  __`'ー=-‐  ハヽ               /  俺は頭の鈍いおめえと違って、世渡りがうめえんだよ。
  ー=彡ク、::::::/:::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::|       _、ヽ``        . イ   /:}
.       }::::::::::::::::::: :::::::::|:::::::::|:::::::i| 、          `' ー==-‐   / ;′
.       .:':::::::::::::::::::‘;:::::::::::::: 人 _八个ト、                .′{
.       /::::::::::::::::::::::::‘;:::::::::::::::::::::::三二┐     ー‐‐┬──=ニ:::釗:{
      /:{ ::::::::::::::::::::::::∧:::::::::‘;::::::::::::::::::::|         :':::::::::::::: : : :: |::{
.     / :{ :::::::::::::::::::::/ ∧:::::::::‘; ::::::::::::::::|        │::::::::::::: : : ::i|:{
    /  :{:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::゙\_::二ニ=ミ          |::::::::::::: : : : 八
  /    :{::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\    \      'ー‐=-ミメ、::::::\


187 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:05:15 Xbduu6QY0


                _, -‐、`ヽ- 、 _
             ,r ´ __,‐ニ、`ヽ、  、`ヽ
            ,r ,´,r´    `ヽ、ヽ、、`lヽ
           // l, ,r , l  , l、ヽヽ、ヽ、ヽ
           l y´,  l l l  ll l l ヽヽヽ、、 l
          ´,r  l 、l l l  l l l l  l l ` ‐ l、
          ´´l , l l`__、l ノl lノ  l / l  , 、l`ヽ
           lノlヽヽ_oヽ/  r‐,、‐、 /  l、/__  へ、ほざいてろよ。
                l l` ´/   ``´ r´, lノv;;;;;`ヽ‐、_
          ______,l ,lヽ  `     ´/ ,/lノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`l ̄` ‐‐--
       ,r,´;;;;;l  l;;' l 、ヽ ‐- 、 , -/ノ l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
       /;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ;;;;;;;;ヽヽ , -´   ,r;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ--‐ -,
      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ;;;;;;;;`,ヽ __ -,´;;;;;;;/ ノ;;;;;r-‐‐ ´    /
      ,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;l        /
     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;/       /    /
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶 l;;;;/ヽ;;;l ./;;;ノl       r´  /
    /` ‐--'イ、ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽl;;;ヽ/;;;l/;;//       /   l
   ./    / l;;;;ヽ`ヽ'、;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /      ,l    l
   /    /  l;;;;;;;;;;`,‐,、` ‐、;;;;;;;;;;;;;;;;/ノ;l       l l   l
  /    ´‐‐- '---------ヽゝ;;;;;;;;;;;;l/;;;l       l 、, ,u
  /                 ` -、;;;;;l        `ヽ,-'‐´
 ヽ, ‐--  __ ----‐  ̄ ` ̄´ ‐-`


188 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:06:46 Xbduu6QY0


/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......____
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::∧ :::::::::|\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::| \ ::::「  \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::|  ≦::::|二   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::| 〃__ノ } ̄ ヽ__ l::::|\:::::::::::::::::::::::::厂
::::::::::::::::::::::| {{、__,ノ   }! :::::|  ム :::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::| \       |:::l ィ)|::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::|   ミ=ー一   |:::  {J|::::::::::::::::::::'
::::::::::::::::::::::'.            |/ ヽ彡:::::::::::::::::′
::::::::::::::::::::::::'.            /´|::::::::::::::::;′  テメエこそ寝言は寝てから語れや。
::::::::::::::::::::::::::'.            |:::::::::::: /   ん?
:::::::::::::::::::::ト :::\ー…─ -   /| :::::::: /
::::::::::/|:::::::|__>=ァ──y-、_,, ´  | ::::/
:::::: / ]::::::厂   //  \.  ノ/
::: /  | ::/    / ,′    、
::/  ;::/   //  {      ∨
,    l/    //!   |       、
     -‐//│  |        \


189 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 22:07:15 MhWOpnJI0
がら悪いなw


190 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:11:44 Xbduu6QY0


              _ -─┬───- 、
           ,..ィ''´ i!::.   |       \
         /::.::.| =-i!-= |           \
        /:.:.:.:.:.:ハ  `   |            \
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.i   i!: . |   ,、        \
        /:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.A:ハ =:.:=. | //:.:`:.ー:.─:.─.、 ̄/
      i:.:.:.:.:.:.:.:./:イ ヾハ .i!  Y'´:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i/
      |:.:.:.:.:.:.:/:./ -,,=Ⅵ  i!::. i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.::.|
      |:.:.:.:.:./:.ィ ィ レリ .| =:.:= l:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|
      i:.;:.:.:/:::ハ  ゞソ .ハ i! ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. :.|
      ヽト/:.:.:.:.:ノ  /_:ィi ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|
       `\-:.\ _ ,  i! /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.|
            \  レ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|
              >/:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:. :.|
           r'' ̄V./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.|:.:.:.:.:.:.:.:.:|
           ゝ 入:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|_
          i >::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ィ:.:.:.:.:.:.:.: :.:|ハ
          /::::::/:.:.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:; ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:ハ
            /::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::::ヽ
-       /::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :::: :|::::::::\
<      /::::::: :/:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:::::::::::::ヽ
 \  ./:::::::: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :|:::::::::::::::
   \/:::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:. :|:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::::::::::::
   ./:::::::::::::ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:..:.:.::.:.:.:.:.:.:.:|::::::::::::::
   <:::::::::::::::::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::::::::::


191 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 22:14:08 lvjvTItY0
二人まとめて、やる夫に仕事紹介してもらえw


192 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:16:16 Xbduu6QY0


               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |  もう少しで待ち合わせ場所だお。
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


                __,. -――- 、、_
               ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
              〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
             /{ノ         ) ヽ、ぃ
            ノ /// / /  /  /}  i`、} 、
            \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >
             | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ  それでその子本当にかわいいの?
             从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、
             / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、
             / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
          __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\
       , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
      / /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\
    ,イ / ノイ/  l У   `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ、.ヽ ヽ
   / /,r'  ノ /   ,ト/      /三、    ヽーt、 ヽ  ヽ ヽ ヽ
  / / /  ノイ   / ノ      / | | 、    ヽ  l   ヽ  ヽ ヽ ヽ


193 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:18:22 Xbduu6QY0


                      -───-
     _〈\    (:.ー‐.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :`: .、
  >.:.´.:.:.:.:.:.:..:.`ー──.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : ー‐ノ
  ̄ ̄ ̄>‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.: : : : : : : : :`ー=ァ
     ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:./ :/1.:.:.:.:.:j/: : : : : : : :<
 /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.://=ミ|!.:.:.:.:/ |.:.:.: : : : : : : : ヽ
./:/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:./〈´ r  ル.:.:./__ノヘ.:.:.: : : : : トjヽj
l/  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.イ,i.:.:.:/     以 ノ:/ r `Y.:.:. : : : :|
i  {/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:人|.:./  :/:/:/:/:´   、以 〃.:.:.: : : イ
  ノ.:.:.:.:..:/.:.:.:.:.:.:j|.:∧ ̄ ̄~ V丶   γ 、_  ' :/:/:/.:.:.:.:.: : : :|
  ̄ ̄/.:.:.:.:.:./<l/>─‐、─、〈    {     〉   人.:、.:.:.:.: : :|  おーい、ふたりともデートか!
    〃i.:.:.:.:/ /      ∧ ∧ \ \  ー─ ′イ.:.:.:.ヽ\.:.:.:.:|
      |.:..:〈/⌒丶     / ∧ ∧  〉〈|≧ー<.:.:.:.|i.:.:ハ.:.}  ヽ.:i|
      |_/       \ / `∧ ∧∧.::|ド、 \ \ノレ  レ    ル
   /  ⌒丶__ У   >─┐/.::|| <>ー┬く
  /           /ァ_/   二| .::::/ 「 二 |  i
. 〈          / /     __ーノ.:::///`ー人_ \
 \ー─<__〈_←──<   OУ' / ∧ / }\┴ 、
  ̄ >‐/ /            / /   ∨ /     |
  ー─/  {          / /       V___ノ


194 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:20:30 Xbduu6QY0


            ', ,. イ.::; .:.:.,     .:.:.::::::::::.`ゝ、
            V/.::/.:.:/      .:.:l:! .:.:::::::::.`ヽ _」 _
          /. .,.ィ.:.::/    .:.:::::::.:.  .l:! 、 .:.:.:::::::::.`、下 .!
            /.:/ .::l:!.:./   .:.:.:.:::::::〃.:/::!::::.:.、 .:.:.:::::::.`、 /
          ./.:/ .::::l:|.:.:.  .:.:.:.:::::::::〃.:/.:::ト、::::.:.ヽ .:.:.::::::::Vヽ
         /.:/ .:.:::::l:|.:.:. .:.:.::::::::://.:/.::::ハト、.:.:::::', .:.:.:::::::!.::.',
        ./.:/ .:.:.::::::i:|.:.:'"´ ̄`>' /.:/.:::/ __  ヽ .:.l .:.:.:::::!::::::',
       l:::ハ .:.:.:::::::リ.:.:.:.:::::/ ノ.::/.:::/ ´  ̄` V:l .:.::::::j:::::::::
       |::| ',.:.:.:::::.ヽ`,≧三ミ、 /:/´ ¨`___   リ .:.:.:::/l.:::::::::
       |::|  ト、.:.::::::::.Y ´¨¨¨`     ,.ィヌ三ミx / .:.::/ リ::::::::::
       ヽ! {i \.:.::Λ ''''        ´"¨¨` /.:.::/ リ:::::::::::  あ、もこっちじゃん!
          {i _」 _ハ .::ゝ    `       '''' /;:イ   リ.::::::::::::  もこっちこそこんなとこで何やってんの?
         {i 下 j} 1.:::ト、   ` -ー      ノノ_」 _  リ.:::::::::i::::
         {i   j}. \.:.:::>.、        ノノ 下 ,.イi::::::::::|::::
         {i   j}  ,.'´   ``ニニニ"´ノノ   ,.イ:::i:l::::::::::|::::
            {i  jレ' -米‐ 「:に>介フノ_」_  ,..イ.:.:l::::l:l::::::::::|::::
           \〈    ノノl::,.ィイ.:/  下イ .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
            ``~~´ ``フ.:::/ ,.'"´    .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
                 /::/ ,.'´ ,r‐‐y‐─ ュ、::!::::l:l::::::::::!::::
                 /フ ^Y´ ,.r'".:.:.:.:::::::.:.:.`ヽ\:::l:l::::::::::!::::
              //シ'  j! ,〃.:.:.:::::::::::::::::::::::.:.\\!:::::::::!::::
                //シ'  j! 〃.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:\\.:::!::::


195 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:21:54 Xbduu6QY0


/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......____
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::∧ :::::::::|\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::| \ ::::「  \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::|  ≦::::|二   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::| 〃__ノ } ̄ ヽ__ l::::|\:::::::::::::::::::::::::厂
::::::::::::::::::::::| {{、__,ノ   }! :::::|  ム :::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::| \       |:::l ィ)|::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::|   ミ=ー一   |:::  {J|::::::::::::::::::::'
::::::::::::::::::::::'.            |/ ヽ彡:::::::::::::::::′
::::::::::::::::::::::::'.            /´|::::::::::::::::;′
::::::::::::::::::::::::::'.            |:::::::::::: /  エンコ―JKからお金借りようかなって思って。
:::::::::::::::::::::ト :::\ー…─ -   /| :::::::: /   無利子無期限で。
::::::::::/|:::::::|__>=ァ──y-、_,, ´  | ::::/
:::::: / ]::::::厂   //  \.  ノ/
::: /  | ::/    / ,′    、
::/  ;::/   //  {      ∨
,    l/    //!   |       、
     -‐//│  |        \


196 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:26:22 Xbduu6QY0


               ___
              /      \
            /   ⌒   ⌒\
         /   ( ●) ( ●)\
          |      ⌒(__人__)⌒ |  カツアゲかお。
        \     ` ⌒´   /  そっちの金髪のお兄さんはもこっちの知り合い?
          /⌒           ヽ
       |   ヽ__     _ ',
          :、_     )  ( ̄ _丿
          |   /  ̄`i  / ̄  `i
          |      |     ,    |
         ∧ |     |__/     /
        `ーヽ _ |   |  _/
          (__)  、__)


            |    |             ..::::㌣斧芋蛺∨  .::[⌒
            |    |        ]   ./:::::ノ .| ::::::| ┃|   :|
                ノ    |        ]  /]/  乂_ノ ,ノ|   :|
         __/     |    :|    ./] ./     ゞ===彡 l:|   :|  うんにゃ、そもそもこいつ、男じゃねえし。
         `~⌒]   |    :|    ./]/   ,   ゛゛゛゛゛  ,:l:|   .人  つうか、お前なんつう名前なの?
                ノ    |    :|   /               ノ:::|    .\
           /     |    :|   .:{ ー====一     イ::::::|     .\
          /      l   .人   |         < |::::: |      [⌒
         ⌒⌒]    人   :|\  |] ≧--≦ ________| :: ノ∨    人
              .|      \  :|\\[        / / .]/  ∨     \
              .|     / \:|  \\_____/ /        }   [⌒⌒
           人  ./            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     / |   [
               .\ {   \                /  .|⌒l[


197 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:30:11 Xbduu6QY0


                /二   /´   ` 二``ヽ、\
                  /"´ / / /⌒       \ \\
            /,  /,/ //      l  i、 ヽ、 ヽ\_
           //   / / / //  /|  | \ |\ ヽヽ`
             //   //  /   //  / |  ./  ヽ | \ i 〈
          // / i  //   i  /  // ./ / i  l | \i、i ヽ
          / l / / / l  ,>'"´_,,./´ ./ / /  |  .l i、 i l .|、 〉
          | | | | |  |´i´l/ | / ./ / /  l  /  |  |l/ |、|
            |/| | | l  l | | l//i _/ /  |/ ./l ,、 ! i l  |
          | .| | | 丶 .| |// i、  /l l i  ///l/ | |、 | i /
              i V | i \ |"´ |――--|| | |/i //==| ノ/i/
             / ノi ヽ   \i i、i====、| | / /イO  ノ|/i .|_     へっ、おめえに教える名前なんてねえや!
         / / |   |/i/、  \ |〈、 O  ,>|/l/ iー ' ,;::| |、l  ヽ\   つっても、ま、ここらじゃ一方通行で通ってるよ。
         '´  l、i 冫\ \ヽ、 `ー-' /    l   ;,;,| |   ヽ:. ヽ、
               l i \  \ iゝ        冫   /     l:. : :丶
             |/、\`ー-、i/        `_,  ./i.       |:.:.:.:.:.:i
          ,. -―1-\\ i/\\     ∠二_ノ ,イヽ|      |:.:.:.:.:.:ヽ
        /`ヽ、    \、|l\ \ \、_    ー ,/, ヽ ヽ       |:.:.:.:.:. : 〉
.          l:.:.:.:.:.:. : `\、   `   \ `ー-=二ニ=ニ_ノ   l i       |:.:.:.:.:.:.: |ヽ


198 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:31:18 Xbduu6QY0


                      ____
              , <::::::::::::::::::::::::> 、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、 __ , イ
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          /::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::>´
.          /::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
         /::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: ::::::::::::::|ヽ::::::::∧
.         |::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::: ::::::`ー-、::::∧
        |::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| , ィ= 、i :::|
         |::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::/i::::|  i j |:::::|
.       /:::::::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::/ :|::/ 、二ノ::::/
       /::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::::::::::/""|/ ノ ""i::/
        /::::::::::::: ::::|:::::::::ヽ::::::::::::::::::/u. /  , ク .ノ/   ……一方通行だあ?
     /:::::/::::::::::::::∨::::::::::,\::::::::/ ー=彡´/::/   お前、もうちょっとマシなあだ名考えろよ。
.     ///::::::::::::::::::::ヽ::::::::|  \〈 ー ― = ィ‐、:〈
.   / /::::::::::::::::::::/|:::: ::|   ヾ /|∧   |::::' ,
     /:::::::::::::::::r '  :|::::::/ヽ__/三ヽ| .∧  , へ::::>、
.     /::::::::::::::::::::|   :|:::/ ∧ 《三》 |  ∧/     ̄ `
   /::::::::::::::::::::::::|   :|/i  ∧ ||||| |  /,
  ´ ̄ ̄ノ:::::::::::::::::|    :|__∧||||| |/ /



                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


199 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:35:19 Xbduu6QY0


      //        ___ _
     /:::〈    , <::::::::::::::::::::::::::::::::> 、
     |::::::::::\, <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
     |::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.     ':::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.     〉:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
     /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
     |::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::∧  
     |:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー=-、:::i::::::::::::::::::::|
    /::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |::::::/::::::::::::::: :::|
   /:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::: ::::/,   |:::/i:::::::::::::::::: ::|
 /::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/___|/ |::::::::::::: ::::::|
´:: :::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::/ i |////i ≧、:::::::::::::::: :::|
´ ̄ ̄i:::::::|::::::::::::::::::/  /:::::>´.....弋.二_ノ// ,::::::::::::::::::::::|
   /:::::::∨::::::::::::/  />´i、   ー==‐' /:::::::::::::::::::::∧  へえ、蒼星石ちゃんを紹介ねえ。
.  /::::::::::::∨:::::::/ー´ゝ _           /::::::::::::::::i::::::::::::\
  /:::::::::::::::::∨::/ヽ  `ー 、ー ― イ  :/:::::::::::: :::/::::::::::::::::::> 、
. /::::::::::::::::::::::ヾ|:::::::>    `し, j´   ィ/:::::::::::::::::/:::|` <:::::::::::::::>
´ ̄ ̄/:::::::_ >´/ / >  _  U <:::/::::::::::::::::/::::∧    ̄ ̄
    /::::/   /  , ∧    / | /:::::::::::::::::/:::::::::::ヽ
  /::::/    /  |  ∧  /   /:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::\
. /::::::|  i /    | /三ヽ   /::::::::::>´ ̄ヽ::::::::::::∧:::::::::\ ,
ノ::::::::::|  | ヽ   |/ //∧ \|::> ´/    i::::::::::::::∧` ̄ ̄


200 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:37:05 Xbduu6QY0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    |  言っておくけど、相手は女の子だお。やる夫のクラスメイト。
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /



          ヽ/////////////////////////゙ヽ
.           `7////////////////////////∧
         ゙/////////////ト、////////////',
.          l/////////////√ヽ/ ハ'////////l
.           l/////////////7=‐ ∨ l'////////l
.           l////////////l ,r 〒 ア .///rf///!
.        //////////x//   ヾ≡彳////}}//,'|
.       /-‐''V//////ノ         ////シ///|
 ペ      ∧///   `       ハ///ハ//ハ  なんだ、マンコかよ。
.   ッ     //,∨/>、 ゝ,      ィ////゙////ハ
.       ////////// ,-   .个///〃//////∧
      /-=彳/// / ´り    У//イ/////////ヽ
          〃/ /  ヽ `ー−'´//  ‐- .///////ヽ
           。ィ  ヽ   ー -- :/    / `ヽ//lヽ/ハ
.         じ


201 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:41:23 Xbduu6QY0


                        -――--ミ
                   ´ _ノ¨ ̄`ヽ _≫==ミ  _
                  ,  '_ノ⌒´   ヽl∠    ヽlノ `ー-ミ'   ,
            /_〃ヽL     ̄lヽ   __ ̄Γ _ .*\    、
            //   7|ヽ_彡 ´ ̄ ̄ ̄ : : : ̄ ̄: : :\__〉     \
.           ノx.__ノ⌒´ : : : : : : : : : : i: : : : :、 : : :ヽ : : : : :‘,    \
        ,  / __ノ: : : : : : : : : : : : : : : : :!: : : : :.ヽ: : : : :, : : : : ‘,     ,
.       /  {ノ : : : : : /: : : : : : : : : : : : :|: : ト:、 : : : : : : ', : : : : : :.    /
      /    !: : :.i: : : :i: : : : : : : : : : : : /|: :i| \: : : : : : ::' : : : : : :  /
.     /    |: : : |: : : :| : : : i: : : : : : : / :|: :リ __ヽ:_:i_: :.i : : : : : ∨
     ′    |: : : |: : : :| : : : |: : : :__/  !:./     ', |\:`:|: : : : : : :|
.     ,      |: : : |: : : :| : : : レ':´: : /  |/      _斗=ミi: : : : : : ,
    {     |: : : l: : : :| : /|: : : /  ノ     ィ爪:::::j リ ハ: : : : /
.    \     : : : :.、: : ∨/: |: ∠ ==ミ      ゞ''"゚ ̄`  |: : : ∧
         人: : : :\ : ∨ ;ィ八::::::以ヾ      :::::::::::::: |: : :イ:∧  もこっち、もしかしてコーマンしたことねえの?
         `ー\: : : :\: :《乂少''゚´::::    ’         //i |: :∧
.              |:\: : : :\\ ""        _        /イ 7「|__「\
            |: : : ト : : : :\>        {:ヘ     ' 八  / ┬ ノ⌒ヽ__
.            /|: : :人 `トミ : : \_       ゚ー'    /  \i r┴{ ┬┘::\    _
    _      /斗-く _>、)_   ̄> __      . イ     i |Y__ ノ く:::::::::::::::ヽ /⌒ヽ\
  /⌒: : \   /:.ゝ\ノヽ, \ \    \二二二 /    ノ }イ / 7=┘::::::::::::::::V⌒V.:i : ト
. イ : //: :/ヽ/.:/ :::::::::::У\ _Χ‐\  ___ ̄ ̄「 /二二¨< } `ト {_::::::::::::::::::::::::::∨/:|: | : |:
': |: 〃: : /.: : :/: :i:::::::::::::::::'へ 〈   `ー// ̄ ̄>(⌒)く / {>_>/  /::::::::::::::::::::::::: ∨/:/: :八
: :∨: : : :i: :/: :/|:::::::::::::::::::::::Уヽ/ \\   ./ / ⌒\\ ./ イ 〈 廴[:::::::::::::::::::::::::::::::八/: :/: :
: : :.\: : |´: : : :{人:::::::::::::::::::::\〃 iノ }\\/ イ 丁}{ T\∨//ヽL∨_」:::::::::::::::::::::::::::::/ /: :/: : :
: : : : : \: : : : 〈::::::\:::::::::::::::::::::{ 7Γイ   \//厂「}{_厂| iー゙ { 7lヽ }:::::::::::::::::::::::::::::::/ /: :/: : : :
\: : : : : :\:/:∧::::::::::::::::::::::::::::::〉 ノ「    | il 厂L}{_厂| |   \   八ノ:::::::::::::::::::::::/ /: :/: : : : :
: :.:\: : : : : :\:∧:::::::::::::::::::::::::/ヽレヽ廴   | i| 厂L}{_厂| |    /  Y::{::::::::::::::::::::: / /: :/ : : : /
\: : :\: : : : : :\ヽ:::::::::::::::::::::{ 7「 } ⌒V⌒レ厂人}{人 L|'⌒V ヽL }人::::::::::::::::/\ / : :/: :


202 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:44:18 Xbduu6QY0


                     /  /                       \ \
               /  /       __/__         }   )
                (     {         ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`  、   /  /
               \  \__/       ____       \/_/
                     \__/    , ァ 7/////////| ̄\     /|
                   |/\___/'//////////// |__ |,\__//{
                   |/,|///////////////////__j/|/// ∧
                   // l///////////////l//行云オカV/////>
                  ///│///////////// //  |{::::爿 }}|////「   全然、コーマンにゃ興味もねえしよ。
                   <_//// |'//////////|// ,ノ 、 以ァ' /│///,|   俺が好きなのは可愛い男の娘や綺麗なニューハーフのケツマンコ。
                 ///// | ///////// |/ ´ , ミ三三彡'/////,|
                   //////│////////           ///// ∧             _
  _      r 、     __///////|///∨///` ー=  ニ=‐    イ////// ∧           / )
 ( \    | |      ̄ ̄ //////∨//,∨/」,__      _ ィf/,|//////|'/∧         / /   /)
.( \ \  | | /´i     ////////∨//|\|_| 〕ト--if〔///// |//////|\/\ 「ヽ.   / / / / )
( \ \ ヽ_」_│ } {   l///|/// ∨/| ̄\-- 、 ---/ ̄ ̄j/ヽ//∧  ̄ ̄i  } / し' / / )
. \ \ /  ∨ |   l'//│/ l   \!   `ニニニ´     / |/∧‘,    {  レ  \ / /
.  \ ´    /  |   |/  V │                 │ / |/  \,    }        /
     ヽ   }    l      Γ|   |                   /  厂|.      |    }     /
.     \  ヽ /\   l |   |                /   /      /\  /  /


203 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 22:48:12 lvjvTItY0
もこっちはバリタチでネコはしないんだっけか?
まさか処女?


204 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 22:49:30 90e3ZrB60
>>203
リバって前言ってた


205 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:49:41 Xbduu6QY0


    / /.:.:.:./.:.:./.:.:./!.:.:.:.|.:.:ヽ.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:!.:|.:ヽ._'' ` }  ヽ
    ,' /.:.:.:.,'.:.:.:/ .:,イ.:|.:.:|.:|ヽ.:.:ヽ.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:|.:|.:.:.:.:|ヽ  | /
.   i.:.!.:.:.:/.:.:.:/.:,イ ! ハ.:.|.:|.:.:',:、.:.ヽ.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:!.:|.:.:.:.:`7  !'´
.   |.:|.:.:.:|.:.:.:,' 7十H-l、|.:ヽ.:.ヽ\.:\.:.:..:.:ヽ.:!.:!.:.:.:.| {_  |
   ,|.:|.:.:.:|.:.:.:|/__ヽ|_ ',|、.:ヽ :|\ゝ‐ヽ、__.:',|.:|.:.:.:.|.:{, |
  ハ:|、.:.ヽ.:.ハ'¨びこハ ヽ\:| \ ゝ\:|\` V.:.:.:.:!: ハ |
  .:.{ヽ \.:N ヽ又__ブ゙    \  '´び>ャ、!:、!.:.:.:.,'.:,' Y
  .:.({  {\ヽ_`¨             又_ブ ノ,イ.:.:.:/ /   !
  /〉  `ヽ ̄     ノ      --‐''¨,ノ.:/_/  ,イ  まあ、人の好みはそれぞれだしね。
  :::人 ri  ,ヘ、   、、_    , 、,ニラ='´r'´, _, |:|  俺はまだ女のマンコも好きだけど。
  ´.:.(iヽ;;く }〉 /\      ̄ ,r‐r', ´  ¨ `Y´_V_ r‐1:!  サンドイッチファックにも興味あるんだよね。
  _,ノ:;ゝ{j `ii)'::::::::`ゝ、___/.::.::ゝ    、__,、_r‐1 .:|:|
  _`´二ヽ._ノ::_r,=ノ_/、ノ.::.::.::.〉    ノ.::.::.:ヽ::|.:.:|:|


206 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:53:44 Xbduu6QY0


     ,       __ _
.     /ヘ   , <:::::::::::::::::::::> 、
    〈:::::::`/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ヽ::/::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::::::::∧
      |:::::::::::::::::::::/::::| ヽノ、:::::::::∧
      |:::::::::::::: :::/::::::| 、_ ∨:::::::∧
      |::::::::::::::::/_|::::/ 、___∨:::::::∧
      |:::::::::::::/ツ|::/  弋ツ i::::/::::::|
     /ヽ::::::::/ー' /::::,:::::`ー‐',::/::::: ::|  ほうほう、蒼星石ちゃんは乱れてますなあ。
.   /::::::::::∨/、  、_ __ ノ /´:::::::::::|  美形は俺達みたいなペチャと違って得だよなあ。
 /:::::::::::::::::::::::::::>  `こ´  イ:::::::::::::::::ゝ なあ、やる夫。
´ ̄ ̄ ̄/:::::::::::::::::::::::≧ ‐ ≦:::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::>´`ー―-‐´ ̄`<::::::::::::ー‐'
.    /:::::::::::::::/              ∧:::::::::\
   //|::::::::::|  i  ヽ , イ      |::::::::::::::\ ,
  / . |::::::::::| :/         i   |::/ ̄ ̄ ̄
      .|:::::::/ 〈          〉  |
       |:::/ヽ_ヽ   八     /__|
      |/  | |         | ',  ∨
         | |         | ∧  ∨



             ____
           /      \
          / ─    ─ \ (でも、もこっち、自分で言うほど悪くないお。チビだけどルックスは悪くないし、顔も整ってるお)
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |  整形以外に救いの手はなしだお。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


207 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 22:56:20 lvjvTItY0
>>204
それは鞠也じゃね?


208 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 22:58:11 90e3ZrB60
>>207
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1401467581/443
バリタチだったわスマソ


209 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 22:59:20 Xbduu6QY0


       ヽ/////////////////////////゙ヽ
           `7////////////////////////∧
            ゙/////////////ト、////////////',
          l/////////////√ヽ/ ハ'////////l
           l/////////////7=‐ ∨ l'////////l
           l/////////////r┬ ┬‐l////rf///!
        //////////x// 乂ー乂,j////}}//,'|  まあ、いいや。俺もついてっていい?
       /-‐''V///////゙    三=彡////シ///|  面白そうだし。物陰から見ていたいの、暇つぶしに。
.          ∧///  `         ハ///ハ//ハ
        //,∨/ゝ   ー─‐ァ'   ィ////゙////ハ
       //////////>,-    个///〃//////∧
      /-=彳/////γ´り    У//イ/////////ヽ
          〃/r<  ヽ `ー−'´//  ‐- .///////ヽ
         |//   ヽ   ー -- :/    / `ヽ//lヽ/ハ
         l/                  〃/   ∨l ヽ/!



               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i
          |     (__人__)    |  別にいいけど。
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


210 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 23:04:53 Xbduu6QY0


                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


211 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 23:05:22 Xbduu6QY0


トーイノ   ヾ 、  /'i| |\     |ゝ「ノ|| | ',      |        /  |    |    |    /  ,. '    ,.∠ヽ
ノ ゝ- 、   ヾ、/'  || |   \  |「 ̄|.|| |  ',     |      /    |    |    |  /  ,. '  _,r'-ヽf¨¨ ̄
´|.|`ヽ、 \ ノ-〈   .|| |__ \|| ij..|.|| |__',_____.|____/_____.|    |   / ,. '   _,. |-―‐:|:i:::::::::::
(○)  \`/ \ .|| |     ヾ―‐ヽ| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!    ! / ,. '  _,.  ´  .|::::::::::::!:j,.-=ニ
. 〕〔    ハ ',.   \|| |        .| ̄ ̄|  「 ̄ ̄i|┌───‐┐     .|  / ,. 'ri、_,.jゝ、 _ _,.ゝ-=ニ
-―-ヽ   i i   〉|| |        .|    |  |===== .| 「 ̄ ̄ ̄i |     .|∠,.__'iri,.rff {' if j lィ'´---ヽ   __,.. -=ニ
   \',   } l  .//|| ト、_     .|    |  |__  | |      .l |       .| f f |r三=‐¨ | ハ、ノノ } } rニ-‐.i=f''ri´
      i i  .,!,' // || |:::::{ー、   |    |  |=、、i | .| |      .l |       .|__-=iir、iir'ヽ=ニ.ゝ i_ノ_ノ__| r'コ .|_|ー_
    ノノ / \/   || |_::〈:::::∨!¨ゝ、  |  |_゚,j.}!.| .| |      .l |       .| | | |! |!|!_j_,.「r‐‐i |==‐‐i |¨¨´ ̄
_,.. _ 〈 ./ /ヽ 〈   || |::ゞ:::ー<_:::>::└ィ .|  |三'-」 .| |      .l |       .|‐ry.v、ハ八_,.|.| --!.|i|.|-―l |――――
¨¨¨¨´\ /   ヽ∨ || |::::::ハ:ゝ:::゙<、::i::{...|  |      |c==   .l |____   |_,|..!]! {!]|] |__|.|__|.|]i.|  .!.| r-r┐>-
、__,.ノ_,.、ー=ニ  ',∨|| |\::ノ':::::::::Vー,ノ,..|  |    __,.|」       ト\    `{_}-=┐」|r‐-iT| !== !.!ト|!==|.|ー-= /
`¨¨//  > 、ー'ィ..|| |:::{:)ヽ'::トシ:ィ-_,.ー.|__..|=-=ヾr‐、∨   ..| |\\     `´ ゝ'ュ=-|.| .,_ノ!|=L、 .!.!「r-=|!
ー''´ー―――‐一 ゞ' !! |::Y:::::}_;::i-=>ニ=-ヾ、ハ   i|! ',.〉‐=‐-r1.| .| \ \         |.| fー||ニ=-|‐r|.l≦三|!
========!|_,.=イ''.|  { r''     ∨i  i! // ̄ ̄ ̄∨'、  \ \         ,|.|八:|.!::::::::| .|.!.! `¨¨
   |         |´    .|  ∧∨     ∨!  }!' ニニニニ三、' ,    \  \    ` < ィニニ≧ |> 、
   |         |     |  .∧∨      V! .//          ', .' ,.    \  \      ̄ ̄ ̄ ̄     >
   |         |     |   ∧∨      V /         i', ' ,     \   \__________
   |         |     |   /∧∨    }三ニ====ニ'--i ' ,       \
────┐    ..|     | / /∧∨   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽヽ ' ,      \、
  >'' >'       .|    ./ /  .∧∨ //              ∧∨ ' ,        `ー――――――――‐
<  >''        |  /  , ' ̄ ̄ ̄.∧∨//             ∧∨ ' ,             | > > 、
.>イ          | /   , '        /∧/ {                ∧∨ ' ,                | | >、 > >
================'/  , '――――./― ∨三ニニニニニニニニニニ二_∨  ' ,             .| ト、  ` 、 `
            |  , '       /    } |       |     ∨    .i| |∨  ' ,            .| | ` 、
            |, '        ./    i ||     .|      ∨    .|| | .∨   ' ,          | |   ` 、
 ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ /        ./     .| ||     .|      ∨   || |  .∨  ' ,        | ト、    `
     ./    /         /     / /       |         .∨   || |   ∨   ' ,         | | \


212 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 23:06:12 td0cbyEA0
ヤる直前に蒼の子が男って気づいてパニくるハルヒとか想像するだけで笑える


213 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 23:11:50 Xbduu6QY0


     /    // ji /ノ: /: : : : : : : : : : : : `ヾ i! \
    /      //  イノ: : /: : : : : : : : /: : :i:: : :ハ!   \
    }\    ..//  /ノ: : ::/: /: : : : : : /: : i: :|: : : : :ト,     >
    ヽ .\  { { ji./ノ: :i: :/: /: : : : : : /: : /: :从: : : ',: V /
     ヽ ∧ .{ { }ノ: : :|/: :/: : : : ::: ィ: : :/:::/ }:!i: : : :i: :!/
      V: : :ヾ{{ }: : : :|: :/_: _://::/i:::/__i/j: : : :j: t
      /: : : : {{ }: : : ::Vハ:ィ==-,/ ./´斗v:/: : :.:/!
     /: : : :!:小:.ト: : : : ! Vィだ示     磷不.イ: :!/
.      /: : : ::|: :!八 ヽ: : ヽ  心ソ     辷ソ./:/
      /: : : :::|: :!!: :ヽ .ト: : :`ー """   ' "" /´/:!   翠星石は翠星石です。よろしくです。
     /: : : : ::i: :ij: : : トイ: >≧ェ、  `ー'  イ _//j
.    /: : : : : ::|: :!i::!:i: i ヽ: /廴  > _ ィ7  .//:::|
.  /: : : : : ::ノー⌒V7  V/ `ー 、_‖/ ijk { {: ::ト、
/: : : : : : : /  ノ_ i! } i! V    i!ェ`ーク入_,ム: :ヽ
: : : : : : : : /    ) i! }   V ィ彡彡ミミメ、{ i!}  ヽ: : :\
: : : : : : : /    (_ i! } i!k  i!ミv彡∧ミミソ{i!:}  i:\: : :\
: : : : : : : i      jハi! }    }  ilil》》 ilil {i!}  ヽ: : ヽ: : :\
: : : : : : : ノヽ、_   ノ7i! )   i!  ili 巛》ili {i!:}   }: : ::\: : \
: : : : : : :}   ヘ  /::::}{    ノ!  ili 巛》ili {i!:}   /: : : : : :ヽ: : : ヽ
: : : : : : ノ:::::....  Vi!:::::{/ v!i  {{、____}} {{__ リ}  {: : : : : : : : \: ::
: : : : /    \iハ:::::Y 7i!i! /__//∧}}_ ,及   i: : : : : : : : : : :`
ヽ: :/       \!:::::>、_/__:::::i!><!::::::::::/    \: : : : : : : : : :
: :Y  {{ニニミ≦ニ} j>´ ̄ ̄ Y }ヽ、V/:::::::::/      }: : : : : : イ
: :.|  ` ̄// ヾ:、_        i! {    \::::/      /_.....ィ彡:<
_ノ ヽ  //     ``ー;;、_ ノ }    i |>!  ⌒ヽ \: : : : : :::ノ
    ノ∧         //⌒i!/ヽ、_, ijィ´::::\=ミメ.  ノィ:::7::/
   ヽイ  >、         :| |  |/::::::::::j〃:::::::::/.\::))/::/:イ
     /  \      | |  ||\/ .\/    `ー7K: :/


214 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 23:13:13 Xbduu6QY0


                       ___ _
                .≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
             ..:.  -─\:.:.:.:.:.:.:.:\:._:_:_:.:.:\
            /:./  -──へ:.:.:.:.:.:.:.:〈 、 \:.:.ヽ
           ,:':.:.://:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.{  \ 〉:.:.:.:.、
            /:.:.:/:.:.:.:、:.:.:.\:.:.:.:.:./:.:. !:.:.:.:.゚, /:.:.:.:.:.∧  (ちょっと抜けてる感じね。そこがまた可愛いけど)
        /:.:.:/:.:.:.:.:/\:.:.:.:ト/、:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:∨_ \:.:.:.:.:.:.:.、
        .’:.:イ:.:.:.:.!{  ゚ 、:.\ \:.:.!:.:.:.:.:.:.:{ `Y ヽ:.:.:.:.:.:゚,
         i:.〈/l:.:.:.__|_ヽ.    \{z==ミ:.:.:.:.:.:.:.V ハ 〉:.:.:.:.:|
         |:.:/ |:.i:.:.:.|  \       |:.:.:.:.:.:.:.:.∨} У:.:.:.:i:.|  私はハルヒ、よろしくね!
         |:.丶|:.l:.:.∧ z=       |:.:.:.i:.:.:.:.:.:|::.∨:.:.:.:.: Ⅳ
         |:.:.从:.:、:.:.:.ヽ  ′ / ヽ  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.::i:.:.| -──- .
         |:.:i | ヽ:.:.:.::ハ   </   } |:.:.:.|:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:ルイ: : : -─==ミ
        ∨_| |:.:.\:.:.:ゝ、  、__ノ .!:.:. l:.:.:.:.:.从:.:.:.:/:/i/:/      \
        ! ト }:.:.i:.:.:\:.:.:〕ト.   釗:.:ハ:.:.:.:.i:.:.:.:.:/:/i/:/     、
              |:.:.l:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:i:.:≧=へ :.i |:.:.:∧:.:./:/i/:/        >--
              |:.:.l:.:i:.:.:.lヽ:.:.:.:|ヽ:.:.:.l:ノ V |:.:.:l: :l:/:/i/: ′      /
              人:.:.∧:.:.! ゚,:厂:}:.:ノ:/--- !:.:.:!: :{:/i/: /
              \ ヾ /ソi : イ/ニニ/:|:.:/ : /i/: /
               / |: i:i: : /    /: :l:{’: /i/: イ


215 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 23:17:23 Xbduu6QY0


┌────────────────────────────────────────┐
│二人の見える席に陣取っていた智子が必死にポーカーフェイスを装いながら笑いを堪える。    .│
└────────────────────────────────────────┘

                      ____
                 , -‐ァァ 7//////>
             , <///////////////// >
.        {\__, </////////////////////////ヽ
.       ∨\'//////////////////////////////∧
         ∨ //////////////////___////////∧  (翠星石は翠星石ですだってよ、くっく)
       / / ̄ ̄ ̄ ̄/ | ̄ ̄ ̄ハ__///∧/////∧           
     _,ノ  / ______/__|______/ ∨/∧'///∧//////\__,ノ
.      ̄ ̄/ /////////// |///// / |/} ∨///|///////〈       
        i /////////|N、_|////ァ'´   j/____|////|///////∧
        |///l ///rそ元ォ'|//// ィ行灯「 } |////|////////∧     
       |///l ///l {〔::::}} }///   {〔::::〕} │|////|´ ̄ ̄\//∧
       ∨/ |// 人,乂ir ///    ゞ┴' ノノ|////       ∨//\_    ……
.        V |///∧ミ=-/ 、     `三彡' |///´ ̄ ̄   }///〈
.        ___/_|////∧         ノ     ///―‐      |///∧   
.     ノ--    ̄ ̄ ̄ ̄`’  <  _/|// ̄\ \   /∨//∧
     〈二    ノー-  ,             ̄`ヽ   \ \ ′ V// __
.      〈 r―一'        `   ,            /\/ ̄ ̄ ̄
     _ヽ|              >         /ヽ \         
. ̄ ̄    ヽ___   -‐=  ̄     `   ___/\\\ }
                                  {_ノ{_ノ┘


216 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 23:20:20 Xbduu6QY0


               /    //  /‐───- 、   \
              /r‐─‐ァーf/    /-────-、 \\ ヽ
               / ∨三/'¨7   /   / /      \厶 ハ ',
.              /  \/__,/   /  ,イ l  |       il V∧ハ
            /  _//〉‐/    /\/ |i |l | 丶    i|  l ト、 ',
             ,′ f⌒∨ /    /ハ {\! |l !{   \  i|  | トく l
            / ハ.  V    /ィfテミ、 ヽ八 ヽ    ヽ_|  l |/ |
             l l 〈_∧   ',   ハ{_f::j:リヾ    ヽ∧>七 j  ! |_  |
             | l   _ム _ ゝへ| V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|
             | l  >'´     ヽ           ィ≡气 / /  l\/!
             | l  |   -ー―一ヘ   , 、__  ヽ    〃:/|   ∧ |  ズバリ聞くけど、翠星石ちゃんは女の子に興味ある?
          j八 |       __}  {  `ア    ,ムイ /  ,イ__j│
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー'  ,. イl│ Ⅳ  / | jlリ
        /  /  ハ   _,  --‐〈. >‐r<  /l│ 〃  / j /
          // /   | ハ     , イ1  /   ヽ./ ∧/   / /'
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>ーイ 、 /
      〈  /     ∨ 代\   ハ、 , -―‐- 丶 //丁fヽ
      ∧/       ∨   `三彡' \    __ ∨´  |│ l
      l |        \==彳│  \/  ` |   |│ l
      l |          `ー‐ ´ |    \    l|   |│ l


217 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 23:23:48 Xbduu6QY0


                           _______
                       __/_ =-――― ‐- 、
                           >‐: : ̄ ̄ ̄ ̄:` ヽ、  \   \
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、 \   \
                      /: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : ヽ  ヽ
                      //: : :/: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : ∧       、
                  _/: :/: : : : ―<: : : : : /: : //: : : ∧  ',
                  / //〃/: : :// /: : : : /: : //イ: : : : : ∧      、
                  /   / ___|: |: : //_/‐、: ///`<.」_: : : : : : }  }
.               /    / /l/|: / 「斤心´/´  _  |: 7: : : : :'  /  __ ヽ
          _/  _/   /: |: l: |  ヒz:ソ      x==ミ |/: : : : /  // ̄!  / ̄
.       __/   /     /: : : ∧| ::::: ̄       トイ心: : : : /  /┘: :.|/
.   /   / ̄       /: : : : | ヽ      '     ヒz:ツ/: :./  /: : :|: : |  女の子っていうと、百合とかですかぁ?
.  /    /            .: : /: ;」  ト、   、 _  :::::::: /_/  /: : : :.|: : |  BLとかと一緒に同人買って読んだりはするですよ。
/   /            /:/: : : ト!  } \     , -―/  _/: : | : : : l: : |
    /           /:/: : : :_く\7―匕‐>―/  /  /_: : : : : l: : : :.l: : |
.   /         /:/: : _/´ ヽ__ ̄〈  ゝく_L/ , <(:::::::ヽ: : :.| : : : l: : |
  /        /: : : : :/:/   /`7彡介 r/ _/7/´|::::::::::::l: : :|: : : : : : |
 ̄       /: : : : : 「:::/    /   /ノ /|/  イ_へ厂)::!:::::::::: |: : :|: : : : : : |
         /: : : 7≧「::/ /       /´// /  |  「:::::::::::::::::ハ: : : : : : : : :|
.      /: :_z≦≫"::::/ /     /¨7,イ /|      |:::::::::::::::/: :ヽ: : : : : : : :
      /: : :_≫"::::::::::::::|     /Ⅳ // / / |       /〉::::::::::::|_: : : :`、: : : : : :
.     /: : : Ⅳ:::::::::::::::::::|__/:::: Ⅳ// / .′ ハ     /!_:::::: | }: : : : :`、: : : ∧
  /: : : :.Ⅳ::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::Ⅳ/ / {iⅣ{     Ⅳ:マ/_::::::|!ヽ: : : : : :ヽ: : :∧
./: : : :/Ⅳ::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::ノゞー|  ∨ ::\   Ⅳ::::::マノ/ハ〈: : : : : : : \: : :.
: : : :/ : Ⅳ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /}ノニ三|   '::::::::::\__Ⅳ::::::::::}二ニ┘}: : : : : : : : :.\ :.
: : :/ : : :Ⅳ:::::::::::::::::::::::::::::::::x≪Ⅳ:ハ三=|   ヽ:::::ヽ::Ⅳ::::::::::::|―― ┘: : : : : : : : : : :\
: :/ : : :.Ⅳ::::::::::::::::::::::::x≪ニ厂:::::: {::l\ニ',    ヽ:::::::::::\::::::: |:ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :


218 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 23:26:50 Xbduu6QY0


           ./:./ 才7:.:.:./:./:.:.{!:.:.:.:.:.:.` 、}:.:.:.:ヽ
          /:.:.{  / /:.:.:イ:./lX:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:゚,
         ./:.:.:.:`7{__イ:.:.:.:ル' _レ_\{:.:.:.:!:.:.:.:.:. !:.:.:.ト.:.:.
          ':.:.:.:.:.// /:|:.:.:.:| 芹ハヽ }\:ト、:.:.:.: !:.:.:.|」:.:i  (なるほど、同じオタク趣味でやる夫と知り合ったのね)
       i:.:.:.:.〈/ / `!:.:.:.:! 込オノ   \X´:.l:.:.:.;:.:.:.|
       |:.:.:.:.:.::l_{  |:.:.:.:|  ̄`     /ハ V |:.:.イ:.:.:.|
       |:.:.i:.:.:.:.::ゝ .!:.:.: l   ト -- 、ヾソノ ノ:/ !:.:.: !
       |:.:.l:.:.:.:.:.:.:从:.:.:.|   、   ノ  /:.イ:l_j:.:.:.:|
       }:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.ト .   ̄    彳:./:.:.:.:.:/リ  じゃあ、翠星石ちゃんもそういうのに興味あるんだ?
       レ' }\:.:.:厂ト \  ー−≦´:.:.:. /:.:.:.:.:/
        r≦´ ̄ヾ: : : : \ {、:\:.:.:/:.:. イ:.:.:. ィ′
       /   `ヽVハ: : : : \ \:.X:/ /:/
      .′      \ヽ: : : : : V´ ̄`lハ`ヽ
       {        ヾiト: : : : :V'⌒│:iハ  ゚,
        .         ヾiト: : : ゚,  |: : i:V {
       ∨       {.  ヾiト: : :   |: : iハ \
       }、     ー‐≧=ヘ.ヾiト: :ヽ.!: : !ノ}  ノ)-へ、
       |: ヽ           }__r‐<  ̄ ̄`ヾ.    ニ)
       |: : : \         /  ヽヾi:i:}     ` ̄ ̄`ヽ


                    _ -- 、
                 / , < ̄: : `ヽ、
                 // /: : : : : : : : :\:\
             / ./ /: : : : : : : \:\: :ヽ: \
                '  ! i: : : : \\_: : Y⌒ヽ:ト、:.ヽ
.             /  | |: : : : |/⌒ \} 衍ぇ: ハ: |
            /   .| |: : /|.,ィ斧ヾ  ゞ‐'∨ }/  はい、ちょっと憧れるです。
            `ー┬| |: :.ノ:八乂ツ" __` " }:ヽ \___
.                |:.l ハ: : : : > "" (__ l へ: :|___  \
.                |:.|/,': : `ヽ、_:\ ―┬く.__V     \ \
                .レ /: : : : : _〕ヽ\x==xへヾ,_        \/
            //: : : : :,ゝ┴、ヽ {{  ,仆.ノ弋ヘ
            ///: : : : :/__::::::::::辷ヽゞ´ |ハ\_ 弋ヘ
.         / ' /: : : :/:::::::::::::::::::辷}  ノ辷}   弋ヘ
       /  / /: : : : {::<ハ´>:::::::辷}   辷}x   辷}
       /   /.//: : :,ィ::::_ノヽ\:::ノ/辷}   辷トヽ_辷}


219 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 23:29:03 F8BA28nsO
嘘はついてないからなあw


220 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 23:29:52 Xbduu6QY0


                 . ´ ̄ ̄ ̄ ̄   .
     -───‐ 厂\--/:.:.:  -───ミ:.:.:.:.:.:`:..、
   !     、   ′__ヽ:.:.:.∠. -------- 、\:.:.:.:.:.:\
   }    \__/   _./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\〉:.:.:.:.:.:.:ヽ
   ∧      ヽヽ l/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.}:.:._:i___ィ´
.    ∧     ∨ /:.:.:.:.:.ィ⌒ヽ∧:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.: |:.:.:.:.:.「` ーミ/
     ∧       ヽ.ィ:.:.:.:.:./ |:.:/ }:.:.:.:.:. ィ⌒ヽ:.: |:.:.:.:.:.|   ./  (脈ありね)
               |:.:.:.:.:.V⌒ミ  l:.:.:.:.:ト:/ |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.l`ヽ./
      ヽ     /|:.:.:.:.:.:゙ んハ  V:.:.:!イ==ミ:.:.:|:.:.:.:.:.ト /       /
.       ィ∧   .イ: :{!:.l:.:.:.| 乂ツ   ヾ:.:| んハア:/:.:.:.:.:厶/       /
    /: : :∧/: : :/|:.:l:.:.N""   、    乂ツ |:':.:.:.:.:/: :|      /
   ./: : : : :/: : /i:i|:ハ:.l:.八    ___  "" 从:.:.:イi: : |      .′  じゃあさ、ちょっと試してみたくない?
   {≧==彡: :イi:/l: /|l:.{/:\  ∨___ノ   . イ:.:/: i:i: : |
    ` ー<i:彡': / V:/i/: :〕ト , ---=≦:.:.イ/ |: i:i: : |    イ
           ̄「   .//i/: : ハ ___ ./: : /iィ !:lハ ∧  /: l|
           ヽ  //i/: : /、 __ /: : :.li:i |   : :ヾiヽ: V:_:_:l|
          / //i/: : / ー─ /: : : : /i/:′ ヽ: :Vハ: : : /
         ./ //i/: : /      /: : : : /i//    \:_:_:>’
         ' //i/: : / ヽ   ィ: : : xi〔i//       イ
          .{ {:i:i:i : :/    /: :xi〔彡’イ    /: :|


221 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 23:32:29 Xbduu6QY0

           / r'/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\  \
        /  /´: : : : : : : : : : : : : : : : :/ / : : : : : : : : : : \  \
.       /  /: : : : : : : /: : : : : : : : : :/ : /: : : : : : : ヽ: : : : : ヽ  〉
.     /  /: : : : : : : /: : : : : : : : : :/ : ∧:___: : : :! : : : |: :|  /
.     /   i : : : : : : / : /: :/__: : : 〃: / ヽ:___: ` : l: : : : |: :|/
     \   :|: : : : : : :|://: : : ://: :/  へ__`ヽ: i: : : : |: :|
.       \ |: : : : : /:/:/ :‐≠-/:/    ,ィfr芳)ハ ム: : : |: :|
          i|: : : : : : :|:/V,ィf拆圷        ゞ-―'_〈\\: |: :|!
         八: : : : : :.:!| |乂_ッ'"__  .:}    :::::::;>へ  ヽ',\八
.          |\: : : :/| l :::::://)      └―┤ ヽ | i! /
.          |: :.| ヽ/ i| ト、/ / /         ,∠´ ゙ | | !  え、あの、痛かったら止めてくれるですか?
.          /: : |  ヽ | |;/ / |   <_:ア  /       ノ;
         /.: : :.ヽ,  ! 〈 〈 人   `==' /      / | :
.        /: : : : : :.:\. \       \    }   \/   |:∧
       // ̄ ̄:::`〈ヽ. \     `ヽ―fソ      ∨  |: :∧
.       /:::::::::::\:::::::::[ハ   \    /: : :\     ヽ  i|: : :∧
.    /:::::::\:::::::::ヽ::::::{)∧  /    /: :   ヽ       \!: : : : \
.     / :::::::::::::\::::::::::::::{) ∨/     '\     ∧      ヽ ̄})―::::、
    | :::::::::::::::::::::\:::::::::}) У    /   \   /  ヽ      \}):::::::::::\


222 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 23:34:19 Xbduu6QY0


             ,.ィ/ 二二_ヽ::::::::::\
         __ //x<:::::::::::::::::::ヾ:\ ;: 斗┐
            | _ヽ/::::::/{:::::::::::::::::::::::::::::<-= _|___
     「≧x_「 ̄ _/:::::::「 ̄;:::::ハ:{ヘ::::::::::::::\ イ==ミメ、
      ̄ ̄ }_i´〃:::::::| __ ∨{ ヽ \::::::::ヾへ _ー-- _
    r= ,二二.ィ:::|:::::::〃f:沁 ヾ  z=ミ:::::::::::::::::i ̄ ``´
.    ∨    {:::::::Ⅵ::::ハ マツ  ,   |::::::::::::::::|
        |/!::::::::::::::::},   r ┐ 从:::::::::::::::|  安心して、優しくするから。
          { ∨:::::::::: 込。  ゝ '.イ::::::/:::::/リ
         ゝ Ⅵ{ rfr=ニ__;::i==´ 厶イ- ¬' /
             /{:|l|: : : :{,. --- ミ!: : :.|l|:|ヘ
.          /  !|l|: : : :|<ニ>l: : : |l|リ ∧
.          /    :}ヾト、: :l´ . . . ./: : :jlリ/  ∧
      /     { \ヾ:∧ rfn/: ≠/ }   .∧
      \   `ヾ ',  ` <',. .//イ  ハ __   \
.          \    \}   _,:ヾ::く_   //      >
.          \  /  く:::::/ }::::}   ヽ、  >'´
           L:「\ __//_ レ'!   />'´
       ,. -- 〈_V: : : : //: : : : :.|:|ー.〈j7{
      {: : : : / : : : : : :{:{ : : : : : |:| : : : ゙く_
.       ‘,: :/: : : : : : : :Vヽ: :. :.//:レ: : : }: \
       ‘,: : : /: : : : j/: : /_{: :iヽ: : : : : : ‘,
        ` ┬ ミ: : : : : : : : : : : : l: : :\_;:斗 '


223 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 23:35:29 Xbduu6QY0


┌────────────────────────────┐
│一方、もこっちは吹き出しそうになる笑いを必死に堪えていた。    │
└────────────────────────────┘

                -‐ァァ77777ァァ, .,__
                <///////////////////` 、
          ,ィ////////////////////////// \
    ____//////////////////////////////,∧  (苦しいッ、笑死にしそうだっ!!)
    \___//ノ///////////////////////////// ∧
.       // 〈__////////////////////////////∧
.      //_      ̄ ̄ ̄ } ̄ ̄ ̄ ̄}二ニ=-////////\
   ///// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄ト、//////////////` ーァ7フ
  /____'/ //////////////∧//////////////////////////_/
      / /////////////// |//////////////////////////\
    i |'////////////// ̄ |////////___∨,}/////////| ̄ ̄ ̄\  ひっ……ひっ……
..   │//////////////=ミ、|///////´ ̄ ̄jノ|/////////|     i   ヽ
.     |,{///l'///////∧{ __  |////j/ rtn   |/////////|     |   \_
    __V//│//////,{ l ヒc' |/// /  ー'   イ/////∧//j         \\――――┐
.   /  ∨ ∨///// |とつ-イ//    ミニ=とつ|'///// i//    ′        /⌒´ ̄ ̄ ̄\
        ∨//// ト、l{   レ' ヽ  _r'⌒ヽj「| ////  j/     /       /   /
.          ∨//ト、| 〕ト {⌒ ̄⌒´    ノ'´ /////       /        /   /    /
.         ∨/|       > ー----<  /////      \l /        〈   /    /   /


224 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 23:39:55 MhWOpnJI0
そら笑うw


225 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 23:40:29 oMVGlG8U0
やる夫の顔も見てみたいw


226 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 23:42:24 Xbduu6QY0


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \  (ぎjhちjhprほこfkh)
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/  ……
 /  (丶_//// \


227 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 23:43:48 Xbduu6QY0


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \ 
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/  ……
 /  (丶_//// \

┌───────────────────────────────────┐
│やる夫は顔の筋肉を抑える事で強制的にポーカーフェイスを作っていたのだ!   ..│
└───────────────────────────────────┘


228 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 23:46:01 Xbduu6QY0

                     ィi〔:.:.:.:.:.:.: ヽ: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
               , ィi〔:.:.:.:.:.: > ゚  ̄ ̄ ̄  ̄ `<.: : : : : :. :.゚:.: 、
.             /:.:.:.:.:.:.: > ゚  -‐==========‐‐ >、.: : : :. :.‘:.:,
            , ':.:.:.:.:. : :/  < ゚: : : : : : :.\: : :.\ : : \∨.: : :. :. :.∧
             /:.:.:.:.:.:.:.:./ < ゚:. |: : : : : : : : : : :\: : :.\: : : : `ヽ.: :. :. :.∧
              /:.:. : /:.:.://:.:.:.:.:.: |.: : : : : : : : : : :. :.\.:..:.‘:,.:. :. .:.∨:.:.:.:. ∧
.            /:.:. : /:.:.:/´:.:.:.:.:.:.:.:. |: :.i : : : : : : : : : : : : \: : ∨.: :. .:.∨.:.:〈「「\
          /:. ,r /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :ハ: :|.: : : : : : : : : : : : : :.‘,:.|:.:.:.:.:. .:.∨. 个r<\
           //《/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / |:.|∨: : :.\: : : : : : : : :.}: :!: : : : : : :∨∧\.  〉
        /. ,イ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.  |:.| ヽ.: : : :.ヽ.: : :. :. :.,ム斗匕.: :. :. :.|.: :.|.. \/
.       /  // !:.:.:.:.:.:. : /:.:.: 什冖|:.|-- マ.:.:: : : }`ヽ /: : :.| Ⅵ : : : : | i...|__Ⅳ
       ヽ . // . !:.:.:.:.:.:.:. {:. : :Ⅵ   !:.!   `ヽ\:.:..:.|ヽヘ: : | ∨.: :. .:.| |. |Ⅳ: : :∧
          7//   !:.:.:.:.:.:.:. |:.:.Ⅳ |   レ'  ¨      `ヽj   ヽ!  ∨.: : :.| |. |イ:.:.:.:.:.:∧
.       // ゝ、 !:.:.:.:.: |:. |:. : |...{      ヽ       ,x斗:孑ミ、:}.:. :.:.从Ⅵ\:.:.:.:.:. |
.        |´:.:.:.: 》 |:.:.:.:.:.:|:. |:. : | ,x斗:孑ミ;、         ′       j.: .:./:Ⅳ..|\ \ j!.|
.        |:.:.:.:/:/!:.:.:.:.: |:. |.:::八                     八;イ:.:. | |.. \ \!   所で翠星石ちゃんはどこが一番感じるの?
.        | : / . / |:.:.:.:.:.:|:. ト、:.:.:.:ヽ         ′      ,厶:.:.:.:.:.: Ⅵ!\.  X个   私はクリが感じるけど。
.        |:.〈 . / /:.:.:.:.:.:.|:. |:. \:. : :≧=ー        ノ      厂:.:.:.:.:.:リ:. : :}. /イ: |
.        |:.:.∨ / ∧:. : :i:.:.i:.:.:.:.:}込 ̄`     ` ー           .人:.:.:.:.:. /:.:.:.: レ:.:.:.:. |
.        |:.:.:.:∨/: ∧:.:. : ∧:. : |:.:.: \        ー     イ:.:.:.:.:. : :/|:.:.:.:.:.|ハ:.:.:.:.|
.        |:.:.:.:. Y:. : :∧:.:.:.: ∧.八:.:.:.:.:.:>。           イ...ノ!:.:.:.:.:.:.:/. |:.:.:.:.:.| }:. : |
.        |:.:.:.: /}:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:゚ 、:.:.:.:.:.:.:. ∧}〕ト    ∠: : :|⌒ヽ:.:.:.:.:/ ノ:.:.:.: ノ. 从: :|
.        |:.:.:./ !:.:.:.:. : :゚:.,:.:.:.:. : \:.:.:.:. / ∧.: : :. :.`¨     |}: : ハ: :} イー<__レ'
.        |:. /.  |:.:.:.:.:ハ:. \:.:.:.:.:. : \:人  }..: : : :.      ト、: : . レ': : : :..゙}: : :} >-、
.        レ'    |:.:.:./:.: \:.:.>、:.:.:.:.:.:>∨ノ : : : :         |: : : : : : : ,'.: :.,': / ∧
             |:.イr<三`ヽ  >:.:.:.:.:.:`{.: : : :. :. :.     |: : : : : : . /: :./:. /.   ‘,
             レヘ  ‘,: ::‘,     ̄ ゚̄,  ̄`<⌒>===!: : : : : : / : /:. /     ゚,


229 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 23:47:27 Xbduu6QY0


                   _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}   翠星石はその……お尻の穴が感じるです……
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' }          ,、
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }           //
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }        //
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }       //
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   }      _..rY、
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }.   /,_ィ_〉 〉
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }. ,イ    'ー- ._
 , ':.:./:.:.:.:.:.:./ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y フ '´ ̄`二- '-'
,.':.:/:.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:/ハ:/:.:.:.イ7/〈:、     !'.):.:. : : `ヽ/'、ヽ二-フ´
/:.:.:.:.:.:.:., '  /:.:./:./:./:.:.:.:/://:.:.:ヽ:\   |ヘ:r,.-.、、/  ゙ーァ'´
:.:.:.:.:.:.:./  ./://:.\:.:.:.:/:.V:.:.:.:. : :〉:/  l:.\ニ/Yl   /
:.:.:.:.:.:.:.{  /:':/_.. -‐'::::`7:.:.:.:.:.:.:.:.:./:/   /:.:.:.::|': :.ヽヽ/ヽ、


230 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 23:47:33 PmSt2Rq.0
筋トレによって身につく精緻な筋肉操作!


231 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 23:49:07 lvjvTItY0
嘘はついてないな


232 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 23:52:19 xLbZAQiI0
千里眼のダビデだっけか?
表情の筋肉を引きつらせて、表情から情報を読み取れなくしてたよな


233 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 23:53:57 Xbduu6QY0


       / ,. - fォ   l j    |   、      ヽ、   、  l. l.  `、ヽ \. l
       r' ´ ,.ィ' |   l |   ハ   l          l.  ト   l. l、  l. ヽ--' l.
       lヽ∠/  j   | |   | 、  ト、       l   l ',   |_ l.  l  _ン   !
.       |  〈   lj   トA._ | ヽ.  ', \       l  Lx‐''ハ |  hヘ ヽヽ |
      |  /7-/ l   | | ヽ`'''ト、 \  ',. \    ,.ト'´|  l | ||  | l l. ', ヽ |  (マゾ気があるのかしら。
        |  / ,' ' ハ  | l. ヽ l. `ヽ、ヽ、 '、  `ヽ/ N-=リ=、|ノl   | l. l ', ',|  これなら十分、私の虜にできそうね。大人しい顔して好き者そうだし)
.       | ,' l. / l 〉.  N ,ィz弋ドヽミ` ヽk、   `イo,...、 l`レ l   |. |  | ', ',
     | l l. l  | /∧. l Y/仏'f¨ヘ. l`.        仆{__ソ,ィ|  |   「`l  |  ', 〉
      | ヽ」 l  | l l ゝ ',ヾ、'ケ、ヽイ,t|         'つニ'ゥ′ l.  l.  } 」   l´|
      | |  ヽ」 | | | iヘ ヽ `乞ニ-┘    l       ̄    !  l ノl'´   l.|  翠星石ちゃんって可愛い顔してエッチなのね。
     | |     | | | l、`ヽト.ヽ              ,      ,'  l ´  |    l.|  それじゃあさ、今からレンタルルームいかない?
     ||   lヽヽ丶  ` ミー    ー一…… ´     ィ  ,′   !   l |
.       ||   l. ',       ヽ、.._             ,// /    /   l. l
        | |、   ', l、           `ヽ、       ,.-' / ,イ    /    j. ′
      l |ヽ  、 ヽ \           ヽ   , -' |ー、/,r'/   /   〃 /
       ', | ヽ ヽ  ヽ   ヽ、         lー ´   l ,シ^ソ  /     // /
       ゙ヘ. ヽ ヽ  _,.ゝ  〉-`ュ、     ノ      '1 |  /ー- 、_// ,/


234 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 23:55:29 TgIQc8lk0
事情知ってたらやる夫じゃないけどすげえ笑えてくる状況だねこれって


235 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/29(日) 23:56:44 Xbduu6QY0


                     -‐ _二二二  `丶、
                 ,   ´-‐ : :  ̄ ̄ ̄ ̄`丶 \  \
                / / : : : : : : : : : : : : : : : : : : \\  \
                / / : : : / : : : : : : : : : : |: : : : : : :\\  \
.            ∠ // : /: : : : : : : : : : : : /: : /: : : : : :‘,ヽ   \
               /: / :_// : /.: :./: : : : :/:.:/',: :.|: : : : : ', ',    ヽ
         ー==ニ二 イ : : /: : : :/: : : ://__.⊥:_|: : : : |: i 〈__
           .′/: : : l/: /:‐//: :.;/: /    | /|: : : : |: |: 〉   \|
            i : :| : /: : :斗==ミ: / l:/ ,x=≠ミノ:/: : : : :| { :,
     (___|_彡: : : イ 《 ん:::ハ   {   ん:::ハ 》: :.:.:/: /  ): :,
        ̄¨¨¨T :T : | 八  乂zソ      乂zソ/: : : /: ∧  \ :,  レンタルルーム、ですか?
.         八: |: : |: : :.\_ :::::   ’    ::::: /: : : イ: / 人   } ;
          ∧|\|\八⌒    r ⌒ヽ  /イ : /_|:/ : : : 〉  \
          /  |: : : : :\:、    ヽ. _ノ  / l: /´ /: : : :八    }
         ノ   :| : : : /: : :个. .          ,.ィ/: : : : : : : : : \   \
       _/  _/′:.:/: : :.:.:.|: : :`ト ,__,.   ト、: : : : : : : : : : : :人   }
      _/ _ノ  /: : :/.: : :.:.__l:r――┴ 、/二\\_,rヘ,__rヘ: : : : : 〉   \
     /  __ノ  /: : :/: _l^Y _){ 「 ̄ 7介、\___) )  (_   ノ、 : : : \    }_
.  __/ _ノ    /: :/:.:/::〉 〈  ヽニニ// l| |`トミ_/  _ノ く⌒Y: : : : : : {    }
 _/ _,ノ     // : : /:::( { )    .//) 叭 、   (_ ノ 〈:::::::' : : : : : : \   \
/  }     /: : : : /:::::::〉 〈    //( ) 〉\\  {   r┘:::::|: : : : : : : : {    ノ\
 __ノ   /: : : : : : ′::::( { )  .// 「  {  \\ 〉 〉 〉:::::::::|: : : : : : : : ヽ  \: :\
_ノ   /: : : : : : : : i::::::::: 〉 〈  ―┐〉 {  〉__ \\ (:::::::::::| : : : : : : : : {   } : : : \
   /: : : : : : : : : : :|:::::::::( ノ ∨ ,二卩  r'/― ヽ r\〉/:::::::::::|: : : : : : : : : :〉   〈: : : : : : \
. /: : : : : : : : : : :./::::::_ノ\_(_|  ―У  」二   }‐┐_ノ:⌒ヽ:::|: : : : : : : : : {   }: : : : : : : : \
´ : : : : : : : : : : : /:r‐くノア´   〉  _ノ  { {__l   <⌒ ^マ>:::::::::::\: : : : : : : :〉   〈: : : : : : : : : : :\
: : : : : : : : : : : : :{/_〉ア´   ヽ⌒Y_〉__∩__r廴rヘノ }   `マl:::::::::::| : : : : : : {   }\: : : : : : : : : : .\
: : : : : : : : : : : :.〈{ニア      _ノニ| \/`っ         `マ>:::::| : : : : : : 〉  〈: : :\: : : : : : : : : :

レンタルルームとは
http://rentalroom-kanda.com/rentalroom.html


236 : 名無しのやる夫だお :2014/06/29(日) 23:57:53 m5pXjWv.0
>>227
意図はわかるけどポーカーフェイスにしてなかったらどのくらい笑ってるのか
文字だけじゃあよくわからない……

>>46とかの場面転換シーンみたいに<心の中>て見出し付けて
馬鹿笑いしてるAA付けてみるとかあるとわかりやすいと思うの


237 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/30(月) 00:04:09 rPqSh8Pw0


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \ 
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/  ……
 /  (丶_//// \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ____
         / _ノ ヽ、\
      /o゚((>)) ((<))゚o
     /    .:゚~(__人__)~゚:\
     |         |r┬-|    | ;f、jこplg:、じぇおhこ;hkx:h、prthj!!!!!
     \、     i⌒i‐'  ,;/
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ


238 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 00:09:09 M2haH/3c0
>>237
ああ、まさにそんな感じです
意図するところを理解していただけて幸いです


239 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/30(月) 00:10:45 rPqSh8Pw0


             . ´:.:.:.:.:.\:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              /:.:.: -- ── ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.           ,:':.:./  -- ───ミ:.:.:.:.:.:゚,:.:.:.:.:.:.:.:.:゚,
         /:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.::ヽ:.:.:.:.マ 、:.:.:.:.:∧
.          ':i:.:.|:.:.、:.:.\:.:.:.:.:.\: :.:.:.:.:!:.:.:.:.:!  イ:.:.:.:.:.:∧
.          ':.:|:.:.|:i、:.\:.:.:.\:.:.:. : ::、:.:.:.|:.:.:.:.:.∨《:.:.:.:.:.:.:.:.:
.        i:.:.|:.:.|:トヽ:! \:!:.:. /:.:ヽ\j:.:.:.:.:.: !ヽヽ:.:.:.:.:.:.: !
.        |:.:.|:.:.|:| __\ ヽ/:リxf笊,㍉.:.::.:.:.: 八:.:.:.:.:. : ::.:|
.        |:.:.l:./:. ≧!x `ヽ 〃弋::ソ |:.:.:.:.ソヾ. :.:.:.:.:.:.:.:.:|
.        |:.:i:.:.:..:...《寸x        ´ :|:.:.:.゙′. : |ヾト:.:.:|:.:.|
.        |:.:|:.:.:.:.: 、 ゞ゚'        |:. / :.:.|:.:.,|:.:.:.:.:.:|:.:.|   うん、ラブホより安いのよね。一時間で千五百円、二時間で二千五百円、
.        |:.:|:.:.:.:.:.:...ヘ  `     ノ   !./:.: :.从ヾ:.:.:.:.: |:.:.|   狭いけど、シャワーとトイレついてるしさ。
.        |:.:ト :.:.:.:.:.:.: 丶  `     ,..レ !:.:/  ハ:.:.:.:/|:.:.'
.        |:.:| ゚,:.:.:.:.:.:.:.:. ≧=‐ -. く   j:/ _ノ: : :ヽイ :|:/
         Ⅵ   \:.:.\:.:.:.:: : : :./ : : ,. ´ ̄ ̄`∨〃
.          ヾ.    \:.厂.二.._/ : : / /         :,
.           \. / /´ ̄,>′ / /           }
            /  j,> ´: : : : /  {      \   :,
          / /.: : : : : :./.  \        ` ー┴ 、
         //: : : :.-‐ ´     \         ー-、}
.          / /: : /          {              ヽ
.       / /: : /       \ー――‐\__\
      〈 { /}       \       >、|
.        {V /、                /´ ̄`!  ,. -―
.        厂入  \    ⌒ヽ    /     〈/´ ̄ ̄


240 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/30(月) 00:13:12 rPqSh8Pw0


  /    _(       /´: : : : : : : : : : : : : : :\_
/     f   fj   /: : : : : : : : : : /: : : : : : : :ヽ丶、
  l    /´⊆※っ /: . : . : . : . : .:/ : : : : : : : :ハ: : :ヽ: :\
  ヽ  j    `   /: . : . : . : . :/: ; : ‐''´: : : :/ l : : : }: : : ヽ
 ̄丁ヽf      _/_:_:_:_:_:_:;;..≠、ニ -‐ フ´: :/  / : . : l: . : . ヽ
三/:.:.:.{  、h,.  l:.:.: : : : : : :/ _ ..``' ´‐< ,, _ ../::イ:.:../: . : . : .l
;;/:.:.:.:.:.} ⊂,. 、⊃{:.i:.: : : : : ´l `了''ゝ..、ー 、 _/ノ/: /:.:.:.: }: . : . !
: :.:.:.:.:.(   J   |:.l:.: : : : :l: |    { ノ:;;jハ ´   /:Xl l:.:.:.:.l : l. .:l
:.:.:.:.:.:.:/     ヽl: : : : : |!:l    ヾ'ソ     ノ _`ヘ:.:.:.:./:.:.:l:./
:.:.:.:.:.:.ヽ  「!   トヽ: : : : lヽ ヾヽヽハ      が;、∨:.:.:.;jノ
:.:.:.:.:.:.ハ ⊂,.、⊇ {  \: : '、             、 じ'/:/:.:.:.∧
:.:.:.:.:/:.:ヽ lJ   |: : :.丶、\            ///ノ:.:/
:.:.:.:./:.:.:.:ム    ヽ: : : .  `    ヽ、 _   人/  そういうところがあるですか、いってみたいです。
:.:./-‐≦ヽヽ  r、 }:: : : : .        ..ィ:::::::}
´〃     { c X'' ヽ: : ヽ:.:__:_ .   , イ:.:.※:.:.:}
 ll       ヽ ヾゝ ト、 /:::::.:.:.: ̄丁::l ヽ: : : : ノ
 l!      {    `ヽ Yハ:::::.:.:.:.:.:.l: : |/{: . 〈
 |       ヽ  fj  }Z´斤\:.:._:.:l: : .|  ヽn, |
 l        〉⊂, え ヽ〃|ハ ヾヘ)-、:.l  {f!〈
 ヽ   `丶、 {   lj  〈:/ |ハ  > 〉 ヾ、 |  |
 . .ヽ     ` 〉     ノ  |ヘ|//{    ヽ|  |
    ヽ     ヽ     )  |ヘ|"  l):.: . /|  |


241 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/30(月) 00:14:16 rPqSh8Pw0


                     _   -- ミ
                 ,x<:::::::::::::::::::::::> 、
               /∠二二二二ニュ:::::::::ヽ
               _, ィ7´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::\-=ム
                ∨/:::::::;:;::::::::::::::、:::::::::::::',::::ハ ヽ _>
              /,i:::::::/ |、::::::::、: \:::::::::',::::::::i. ィ\
                //,{::::::L::| ヾ、::::',\:::\:::::',:::::リ| |\}
               ,'ゝ:{_V::| ',{`ヽ \',/ マ=ミ::i::/|:|_|::::::i
            i::,|:::::::ヾハ.《沁、 丶 ´ヒ:以》}':::|_/:::::::|
           |:!|:::::::|::::∧ ゞ’ ,    `¨´:::::::リ:::|::: : |  じゃあ、いきましょう。マリアがいいかな。
              从V:::::l::::::::゚ ,  、_ _,   /:::::/:::: l: : j:|
              \::!:::::::L> .  ,. :/:::::/.\/:::/.リ
                / V::ム. . . /::ハ´.:/:::::/. . .厶イー┐__
              〈   |.ト、:゚,. ..!¬ 厶イ' . . . . ./:/./ |
              }  :! !||. .ヾ.|-=ミ/. . . . ./:./   .〉
             | ヽ ', Ⅵ. . ..|ニ=/. . . . ./>'i  ,. 7
                 ト ., -- ミ . !/, --ミ´< {.i /  /


                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


242 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 00:15:34 M2haH/3c0
>>239
へー>ラブホより安い
けどああいう施設って汚したら自分で掃除するんじゃなかったけ
何か貸し会議室を使ったときにそんな記憶がある


243 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/30(月) 00:17:35 rPqSh8Pw0
レンタル会議室とは別


244 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/30(月) 00:24:38 rPqSh8Pw0


┌──────────┐
│レンタルルーム。     .│
└──────────┘

:::::::::::::::::::::::| |l____l____l___/      /_l____l____||   |──┴──
:::::::::::::::::::::::| |__l____l____/      /___l_____,l__||   |  r─‐┐ _r
:::::::::::::::::::::::| |l____l____l/      /__l______l____||   |三|    |三|
:::::::::::::::::::::::| |__l____l_/      /_l____l____,l_||   |_|    |_|
:::::::::::::::::::::::| |l____l__/      /_l____l____l___||   |_|__|_|_
:::::::::::::::::::::::| |__l___/      /___,l____l____l__||   | | || ||li|| | | ||
:::::::::::::::::::::::| |l____l_/      /__l____l_____l____||   | |_||_||i」|_| |_||
:::::::::::::::::::::::| |  l  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\: : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     :|                                   |
            〈___/|                                   |
                  |_________________________|
                   /                                         \
                 l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l
                 |                                      |
                 |_________________________|
                |_|: : : : : : : : : , -───────────- 、: : : : : : : : : |_|
                        /                      \
                           l二二二二二二二二二二二二二二二l
                        |  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  |
                        |_|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |_|


245 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 00:26:19 M2haH/3c0
なる
地方民だからか身近なところだと貸し会議室くらいしかなくて
上のリンク先を見てもラブホとの差がよくわからない


246 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/30(月) 00:31:18 rPqSh8Pw0
そっちのほうは90分二千円でラブホ利用できる?


247 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 00:33:41 rPqSh8Pw0


                              . ´ ̄ ̄  ̄ ̄:.:..:.:.:. 、
                               ィ:.:.:.    ´ ̄ ̄ ̄  ` 、.: .:.`:..、
                         /:.:.:.:.:/    -──── 、}: :.:.:..:.:.\,r ¬
                      _ ,:':.:.:./:.:.厶イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.ヽ:.:.:.:.:.ト . :ト、_ノ
                     _ノ、:/:.::.:.:′ .:.:.:.:.:.:.l{:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:..:.:.:.:.| /_
                     } ,.、/:.:.. ,   .: : :.|:../ハ :.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:..i:.:.:.゚..,: : :..:ト _ ̄ ̄}  (徐々に馴らして仲を深めていかないと)
                    |` 、__{>'/:;:.:.    :. .:./ :./  !:.:{:.:.:.: l:.:.:.:.:.:.:.:.:..!:.: : :.! . く、  弋¬
                    ` --r:./:/:.:.:.   :. 斗-‐―-}ハ:.:.:.:レ'厂 ̄ ̄〉ミ、l:.:.:..| \{:\ 7
                     レ:./:/:.; .:  :..:八..     \:l.   ァ斥zミx、 |:.: :.|.:. :.:.:.:.:.:.:ヽ
                   / , ': /:.:.: : l .:..:.|,x孑r子ミ    `  /f¬;;うi|゙)〉|: :.:.ト.:. :. .:.{:、:.:∧
                  ヽ イ:., ':.:.:.:.| :. l..:..〈{ f¬;;トi        乂Z:ヅ|.:.. |:.: :.|:.ヽ: : :.Vヘ:.:.:',
                   , ':./:.:.:.:.:/.:.:.:.:..:..个 乂Z:ツ            ̄ ;:.:..;|:.. :.|:.:.: :.:.:.:Vム:.:.i
                  /:/:.:.:.:.:.:./. }:..:|:..:..:|,   ̄     ,      //;|:.. :.|: :ト,:.:.:.:.:.|:.:.',V
                    /〃:.:.:.:.:.:.:/.[`〕:..:l:..:..:込      __     ┐  /´ ,〈:|:./:.|:.:.:.:V:.:.: i;:.:.:|  脱ぐ前にさ、抱き合ったまま、ちょっと触ったりしてみない?
                 j/ {:/|:.:.:. /.: |:.八:..:.,:..:.V:.〉、    V     ソ    .イ:..:j/ : |:.:.:.: `Y:リ.i:./  翠星石ちゃんのお尻の穴触ってみたいし、
                 | |:.:.:/:.:.:.|、:..ぃ:..:.,:..:.V:.介     \___/  /:ノ}.ィ.:.. :从:.:.:|:.:.}'∨′ あ、翠星石ちゃんが触ってみたいなら私のお尻の穴触ってもいいわよ。
                    |ハ{: ハ! ヽ{ハ:..ト:..:.V 八〔>   _   < :_]/|.::.:.::.〕iト:1:イ
                    V |    〉{ >:乂< }        |ヽ,.: :.リ:. : :|:.. 八
                        У.゙'TT'゙ド: : :. ̄: :ノ       ト、 }〕iト、.:.:.|.: /
                      / | : |:.:| : : : :``! ̄_`__ ‐''' ー- /: : : : : : : :.ヽ、
                      /  , ! : !:.:! : : : : : !´ __  ``ー 、 /: : :. : : : : : : : :/` ァ、_
                     /   | ! : !:.:! : : : : :i二´ - 、`丶、  /: : :. : : : : : : : :/:.:./: :/ヽ
                 ,. '´ ,.     | ! : !:.:! : : : : l       ` ‐、 /: : :. : : : : : : : :/:.:./: :/   l
               ''´   /    | /!: :l:.:l: : : : :|.         /: : : : : : : : : : , ':.:, ': ; '    |


248 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 00:35:32 lk3gTun20
華奢でも男だと体格違うから、抱きあうとわかっちゃうかな?


249 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/30(月) 00:37:55 rPqSh8Pw0


: : : : : :|: : | : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : / \: : : : : : ヽ : : : : : : : : l: :| {
: : : : : :|: : |: : : : : : : : : : : : : : :/l: : : : : : イ ´ ̄\ ̄`: :l: : :| : : : : : :l: :| {
: : : : : :|: : |: : : : : : : : : : : : / /: : : :/: :/     \: : :|: : |: : : : : : :|: :| {  ./
: : : : : :|: : l, -:‐ ̄`: :、 :/ ./ : : :〃.:/   ____\|: : |: : : : : : :|: :| {/.|: :
:.|: : : : :l/l: : : : : : : /ヽ /: : ://:/ /_z≠テ==ミ |: : |: : : : : : :|: :| {: : :|: :
: !: : : : :ヽ: l : : : :/___/_、-'´ //   彡て::ヘ\_ノ} !: :|: ,': : : : : |: :| {: : :.i :
: |: : : : : : `ヘ _,ィ≠テ=ミ   //     ヘっヽ::::::ソ/ |: /:/: : : : : :l :,'  { : : | :
: :',: : : : :ヽ: :ヘ"´{::ヘ\_ノl  /          ゝ─‐ "´ ,'/:/: : : : : :/:/  |: : : |:
: : :、: : : : : 、: ヘ ヽっ、:::ノj,             /////イ/: : : : : ://   {: : : i:
:ヽ: :ヽ: : : : :ヽ:ヘ  ゝ‐‐'´                / //: : : :/       {: : : |:  うーん、じゃあ、するです。
|: ヽ: :ヽ: : : : : ヽヘ//// 〈               / 〃 イ ´f _ヾ !! ノ_ !: : : |  でも、お尻触るときは優しくお願いするですよ。
ヽヘヽ: :ヽ: : : : : ヾ\                      / |:::::{  ノ li ヽ  {: : : :!
  \ \: \: : : : \        _ -'      /   l:::::i         |: : : :
      ̄{ ̄ ̄ ̄`丶、             /      l:::::{         { : : :
       f _ヾ!!ノ_ t::::::::>− _     /         |::::i _ヾ !! ノ_ | : : :
       |  ノ liヽ  {:::::::::::::::::::::|::::::::ア  ̄、          ゝ.{   ノ li ヽ {: : : :


250 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 00:38:38 em4K83rQ0
やべぇ俺も笑えてきた


251 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 00:42:12 rPqSh8Pw0


┌──────────────┐
│互いの尻肉をもみ合う二人。    │
└──────────────┘

、  l          \───────── `ヽ、_____        /
  、|            \__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、::::::::::::::::::::::::::::: ̄/
                   ̄`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::::::,
   |                      \::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::/
   |                  :   `ヽ::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::/
   ∨                 :.      ',::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::/  l
    }              /⌒\    }::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::,   、,..:
    |             /::::::::::::::::::、   〉:::::::::::::::::::::,:::::::::::::/   /
   ,:}           、      {:::::::::::::::::::::\  }:::::::::::::::::::,:::::::::: /   /  /
   {'|           :,     |、:::::::::::::::::::::乂__j:::::::::::::::::::,:::::::::::/   ,'  /   /
   | ,         l     | \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/   /      /
     l     l    、   ', \::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::〈_,.イ   /  ,
   | 、     、     \    \  ヽ:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/   /  ∧
   |  }      \    ',  ノ,: 、_ \:::::::__::::イ:::::::::::::, /   //  / }
   |  |    l    ',  l乂       ̄ ̄_ノ_::::_::::::://、_,/ ,   ノ /   /
     /    /}   ∧  乂 `  ―― ¨´ |` ー- ´/乂__/、__乂,イ /   /
    Ⅵ   { |  〈__乂   ` ーァ´      l     /           /  イ
    :,ヽ    乂   ',   `¨¨¨´         |   /           ー ´ /  /
     、 ',  〉 \ \                |   ,                ー '
        乂  }   `ー'                |   /
      :,  、_j                     | ,:                    /
      :.                   | /                        /


252 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 00:46:39 rPqSh8Pw0
ここまで


253 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 00:51:45 vNdmJ.a20
良い所で切り上げたな、ゆっくり待つわ乙


254 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 00:56:06 M2haH/3c0


>>246
大体2hで4000円弱かな


255 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 01:18:46 v/eyb1iI0


毎回良い所でやめんなよ!
これやる夫は近くで待機中ってかんじなのかな


256 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 01:31:45 WQqA1wSs0
乙です


257 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 01:40:59 .r8RvlLw0



258 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 06:28:54 dwT0Eoac0


何がどうなる


259 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 07:15:23 Ep/FxO5M0
この後、レスボスの女が潜在的に恐れているROD(男根)が・・・。


260 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 12:53:28 juJiKdXU0
駄目だ まだ笑うな…こらえるんだ…し…しかし…
ふつうに夜神月と化した俺


261 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 14:02:43 LFi4JMmU0


面白いからじゃなく只々続きが気になるスレなので追っかけさせてもらいます


262 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 14:55:00 dwT0Eoac0


心理学か
役立たせられるkわからないが、参考にしたいです


263 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 19:41:34 CLgLEcTY0
このスレは地味に好きなんで
作者さんには頑張ってほしい。


264 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 20:44:17 FCwdo0ck0
自分が誤爆した先のスレに粘着して「こんなところより行動心理スレのが面白い」ってのはもうやめたのか


265 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 20:45:14 dwT0Eoac0
ゆっくりプレイスか
ゆっくりいじめ創作ってどマイナーながら脈々と続いてますね

人外で赤い血や骨すらない物体に置き換えてるからこそ、
生々しく暴露しづらいとある集団の心理や行動を暴き出せる


266 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 22:55:32 WQqA1wSs0
ゆっくち


267 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 23:09:08 j1xEB10o0
へっくち


268 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/30(月) 23:23:51 YUtVXB920


      _,,....,,_
   -''":::::::::::::`''-、
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
    |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
   _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
_..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  
"-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
  `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ 
   `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   
   ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    >264
  ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!     
 ( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    何か勘違いしてるようだけど、気になるなら管理人さんに調べて貰えば?


269 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 23:32:07 WQqA1wSs0
ゆっくりしてるよー


270 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/30(月) 23:36:42 YUtVXB920


      _,,....,,_
   -''":::::::::::::`''-、
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
    |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
   _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
_..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  
"-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
  `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ 
   `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   
   ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    >265
  ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!     ゆっくり創作って昔の2ちゃんにあった○○虐待とそっくりなんだよね。
 ( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    虐待するキャラに負のレッテルを張って正当化するとことか。


271 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 23:39:42 em4K83rQ0
あれ主に虐待されてたの女か子供のキャラだけだったな
モナーとかモララーは稀だったような気がする


272 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/30(月) 23:40:20 YUtVXB920


         ,,.、、、-冖ーーv,_
      .,r'''″       ゙゙〜冖'^¨゙'-.,
     ./′                `!
     }  、 .__  .、  .,rー、       |       
     |  .} ̄ .゙'-イ^l..|「 .\ .,/┐   )    
     |  .i′   ″′  _}n'゙ .i丿>v.(,,,,_     
    ノ''〜u)        ┴'^′   //'(、 'l、  
    } .v‐ .゙ー ._,.-- z      r-。┐   ) } } 
    '>.\  .\゚/  ._  (  ^''┘   ノ''/   
     7,.゙),      .(.。 。)    ,r  ノ゙`    
      .\''      ` _.v、,_   i゙  ノ      人間のサディズムパターンにソックリ当てはまるんだよね。
       \     -<ヽ‐''`冫  ´  /       自分は正義で相手は悪者、次に自分は絶対強者で相手は反撃もろくにできない。
        }      ゙'-‐'″   .ノ       そのまんま。
        .゙r_          _,,/        
         .^‐、,,,_    、-‐^フ
             .l″     .}
      _.、、.,,  ._,,,丿      |_
     -'″   ̄′ ′      \_
    ,/       ‐v_    -、_  .^''ー---、_
   .ノ         ゙′    ′      .゙).
   .|     .∨            l .,.    }
    |,     (            ∨    |
    ゙i     〕    .,       }    ,,.-:vノ゙i!
     |     }    ..〕       .|._,,,v‐'″/′ .|
     |     .}   ┘ゝ‐    .,.-'`      .'7
     |      (     __,,、、v-''′       _r″
     {      .〜‐'''¨ ̄           _,/′
     ゙)、             _,v‐''7〜--‐〔
      \         ._,ノ''″  .}    ノ
       ./\    .,,,vー'^`    ,/    }
      ,.i(_  \.,v‐″       .ノ    _,ノ


273 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/30(月) 23:43:40 YUtVXB920


      _,,....,,_
   -''":::::::::::::`''-、
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
    |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
   _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
_..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  
"-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
  `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ 
   `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   
   ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    だから見てて面白いよ。作者や読者の書き込みとかみてると。
  ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!     サディズムの快感追求のパターンにそのまま入っていくとことか。
 ( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ


274 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 23:45:17 dhgbrXVw0
寝取られの作品はどう思う?
あれはいじめられたいと思っているのか、苛めたいと思っているのか。
俺は両方だと思った。


275 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 23:45:57 em4K83rQ0
勧善懲悪風のもあれば、さも虫を殺すかのようなものあったな
人種差別問題に置き換えた社会派風のもあったし


276 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 23:46:52 WQqA1wSs0
ぼかぁゆ虐のゆっくりが生々しいから好きだ。いきものっぽいんだよ。とてもかわいらしい。いじめるのはべつに好きではないが、生態を考えるだけでもとても楽しい。○○は○○だよ!なんて言葉遣いもとてもかわいい


277 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/30(月) 23:48:49 YUtVXB920


      _,,....,,_
   -''":::::::::::::`''-、
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
    |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
   _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
_..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  
"-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
  `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ 
   `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   
   ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    
  ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!     寝取られ系は両方だね。マゾなら間抜けな寝取られ男、
 ( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    サドなら寝取り男に共感するだろうし。


278 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 23:49:40 WQqA1wSs0
神奈子様の一信徒って人のSSがとても良い。生物学に精通した人なのだろう


279 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/30(月) 23:52:49 YUtVXB920


      _,,....,,_
   -''":::::::::::::`''-、
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
    |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
   _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
_..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  
"-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
  `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ 
   `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   
   ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    
  ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!     この手の虐待、虐殺系の作者と読者は暴君タイプのサディストが多いね。
 ( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    とにかく相手からの反撃を嫌う。あくまでも自分は安全圏で一方的にいたぶりたいって奴。
                       だからこの手のサディストは反撃食らうともう手は出さなくなるよ。


280 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 23:53:01 WQqA1wSs0
そういえば、まりさの興味に合いそうなブログを発見した。心理学系の本がたくさん紹介されてる
ttp://sekkyou.blogspot.jp/?m=1


281 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/30(月) 23:55:28 YUtVXB920
ほうほう、面白そう。


282 : 名無しのやる夫だお :2014/06/30(月) 23:57:16 4vezuxPo0
ぼかぁ、初期のシュールギャグ、駄コラしてたころのゆっくりが好きです
なんか虐待厨がつくったゆっくりのキャラ付けってウザいんだよね
ゆっくりは正体不明感がいいのに
度胸星のテセラックみたいな


283 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/06/30(月) 23:59:46 YUtVXB920


   /::丿:从/:ノ丿/彡从ノノ从从.)丿
  /::::::::::::::::::::::丿:::::::::丿:::::::::::::从::丿
 /::::::::::::λ::::::::::::::::::::::::::::::η:::::::::丿:
.丿:::::::::::::| し::::::::::::::::::::::::::ノノ:::::::::::::
丿厂ヽ::::ヽ_ノ::::::::::::::::::::::し'::::::::厂|::   
::::ヽ  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿 .|::::   ゆっくりのキャラ付はラべリング論そのもの。
 ::::ヽ    ̄厂 ̄ ̄ ̄厂 ̄   /:::    悪いっていう負のレッテルを張ることで免罪符を手に入れる。
  :::: ヽ   /     /    ノ::::


284 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 00:00:15 RlB.Zi0s0
>>279
流行ってたときは狂ったように読んでたわ

>虐待、虐殺系の作者と読者は暴君タイプのサディストが多いね。
ぶっちゃけこれはあると思う
どうしてこうなった・・・


285 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 00:02:07 v1G3skww0
移転する前のブログ
http://d.hatena.ne.jp/eguchi_satoshi/touch
ジョージ秋山の毒薬センセ画像探してたらここにたどり着いた。まりさの興味ある、分野とかぶってたり毒薬センセを尊敬してたりしたもんだから、まりさのブログかと思った


286 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/01(火) 00:04:30 SUPmTA760


                ////////////////////∧
            ノ//////////,イ///i/////i/∧
           //////////;/ {///八///,' }//ィ、
           ////////冫( "゙゙ .イ;; : /// )}//ヽi__
         _..ノ/////,ノ ゞ,-‐' __ ;;,ノ, ─-''"""ヾ八゙゙`
        ///////ノ、{   、<__゚ノィレ  :  lト。、 {/ヽ
   ,,ィf7777//゙}/{ ,6y,リ,   ;;"     ‐ -; ヽi: {/// 
  ///////ノ // ゝ、 __i   r=‐nnn‐-rrnr-,、_... }/ィ゙  
/////>'' ///゙´〈////ヘ _ ';";;;;'"';''"';;''" ';;;;7';;"'    おお、毒薬先生を尊敬してるとは!
  ~~´//i//´   _,,,,,/'ヽi `≧‐- _ , <     
    (/´ ィ  /: . : . :ヾ:.:.:.\ ヾ /゙ >-、        
          /: . : . : . : .:ヾ:.:.:.:.\ ;  /:.:.:.iヽ


287 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 00:09:27 v1G3skww0
これな
ttp://d.hatena.ne.jp/eguchi_satoshi/touch/20080209/p1


288 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/01(火) 00:13:15 SUPmTA760
デロリンマンのAAが欲しいなあ。


289 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 00:17:49 zVVsMfZU0
>>282
ゆっくりは元キャラのバリエーションか添え物程度が適当だと思う
あれを主役でドラマを作ろうとすることが異常


290 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 00:20:14 v1G3skww0
異常だと?どぼちてそんなこというのおおお!?ゆっくりだっていきてるんだよ!


291 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 00:20:35 RlB.Zi0s0
俺も誰か尊敬したいぞ
3次元じゃない奴がいいな

モデルになる出来る男はいないかなぁ


292 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/01(火) 00:25:03 SUPmTA760
自分に合ったキャラを探すといいよ!


293 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 00:26:51 RlB.Zi0s0
自分にあったキャラって暴君タイプのサディストになっちゃうじゃないか・・・


294 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 00:28:58 v1G3skww0
れいむのあなるみてしこってもいいよ!


295 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 00:29:43 RlB.Zi0s0
余裕のある大人な男がいいなぁ


296 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/01(火) 00:30:19 SUPmTA760
じゃあ、知らないよ!


297 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 00:32:25 RlB.Zi0s0
ちなみに加持リョウジはNG
あいつはきっと玉無しだ

もう毒薬先生でいいか


298 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 00:35:02 1ispJil20
まりさは人狼ゲームやったことある?

>>272の行動そのまま当てはまる人たくさん居たよ。特に村人側に。
狼は嘘をつかないと勝てない、その嘘を暴く自分は正義だっていう
思考に陥りやすいからなのかな。


299 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/01(火) 00:36:28 SUPmTA760
狸穴勇介がいいよ!


300 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/01(火) 00:39:59 SUPmTA760
だろうね。大義名分があれば罪悪感が薄まるのが人間だし。


301 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 00:40:20 RlB.Zi0s0
誰なんだ・・・それ
ググってもよくわからんなぁ


302 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/01(火) 00:47:19 SUPmTA760
ジョージ秋山の捨てがたき人々って作品の主人公。
怠け者で無気力人間。


303 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 00:48:30 RlB.Zi0s0
なるほど玉はついてそうだな


304 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 00:57:32 J6RCNqcY0
遅レスだけど
虐待系の系譜で
AA→実装石→ゆっくりて感じだけどさ

キャラクターの行動パターンがほぼ完全に同じ(ちなみに作品の内容も部品として同じモノが多かったり・工場設定・食品設定等)
仕掛け人というか、初手のやらかす層は一斉にイナゴのように動いてるかんじかなぁ?


305 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/01(火) 00:59:07 SUPmTA760
そこまではわからないよ。


306 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/01(火) 01:16:01 SUPmTA760
何か貰えるまで投下しないわ。


307 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 01:23:31 v1G3skww0
ゆっくりまつよ


308 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 01:25:00 RlB.Zi0s0
まりさは傷ついた分だけ優しくなれるって信じてる?


309 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 01:32:45 bj0CPWMI0
よくにわか乙と言われるがハンス・ウルリッヒ・ルーデルかな
無茶振りや性格や行動とか、自分とは正反対(というより離れすぎている)なんだけどある意味兵士としての仕事を黙々とこなしている人なんだよな…


310 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/01(火) 01:33:44 SUPmTA760
場合によるとしかいいようがない。人間が傷ついた後のパターンは主に二つある。
痛みを理解して優しくなれるか、受けた痛みをだれかに与えてやろうとするか。


311 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/01(火) 01:35:22 SUPmTA760
汎用スパンキングAAとか欲しいな。


312 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 01:35:41 RlB.Zi0s0
>>310
知り合いのまんこがよく言ってる加持リョウジの名言なんだがよ
自己欺瞞だろこれ
聞くたび最高に腹が立つ

理解して優しくなれるやつなんているのかな
さりとて与える勇気もない


313 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 01:40:04 v1G3skww0
傷つきゃ普通はひねくれるよ。植物だってそうさ


314 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/01(火) 01:40:38 SUPmTA760
その人間の性格やケアによるとしかいいようがないね。
虐待され続けて、自分も他人も糞だと思い始めたらサディストになるだけだし。
ああ、そうだ、ギャングースのカズキなんて312好みのキャラじゃない。


315 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 01:41:13 RlB.Zi0s0
退屈してるまりさにクイズだ
俺が最も好むAVジャンルは?


316 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/01(火) 01:45:06 SUPmTA760
知らないよ!


317 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 01:45:31 RlB.Zi0s0
レイプものだよ

優しくなれない
ぎゃる夫にもなれない


318 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 01:46:21 JqmPr0AQ0
>>312
痛みを与えてきた人間と同類になるのが嫌だし、
そんなことをすれば自分だけでなく、周囲へも悪影響を及ぶすことを分かっているから
そういう人間にはなるまいと優しい対応をとれる
猪木や馬場は、理不尽な体罰を行う力道山を反面教師にしてたっていうし


319 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/01(火) 01:49:30 SUPmTA760
結局のところ、優しくなれるか他人を傷つけようとするかは自己の自尊心による。
自己評価低いままだと他人にやさしくなんてできないよ。
だからその評価を回復させてくれる人物や出会いが必要になる。
本でもいいかな。


320 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 01:53:44 RlB.Zi0s0
エトインアルカディアエゴだよ
どうしたって地獄は隣にいるんだよ


321 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/01(火) 01:56:17 SUPmTA760
じゃあ、いっそ開き直ればいいよ!


322 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 01:56:46 RlB.Zi0s0
そうだ、みんな頭がおかしくなって死ぬんだよ。


323 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:02:30 SUPmTA760
勿論、そんなことしてれば人から嫌われるし、怨みも買うよ!
でも、気にするな!仕返しされてもいいじゃない、人間だもの!


324 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:04:46 RlB.Zi0s0
右の頬を打たれたら左を差し出さなければならない
世の中は難しい


325 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:07:09 SUPmTA760
別に頬を差し出す必要はない。もしかして、それが優しさだと思ってるならそれは別次元の話だけど。


326 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:08:23 RlB.Zi0s0
俺はそれが優しさだと思ってた
それが超人的な優しさだと


327 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:09:40 SUPmTA760
それは単純に無抵抗と服従ってだけでしょ。
困ってる人がいたら何か力を貸してあげるのが優しさであって。


328 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:11:57 RlB.Zi0s0
キリストは上着を売っても剣は買えっていった
確かに無抵抗は優しさじゃない

単に俺は許せないんだ


329 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:13:26 SUPmTA760
何か恨みでもあるの?誰かに。


330 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:14:22 RlB.Zi0s0
俺はもともとレイプものが好きだったのか
影響されたのか

抜いたあとはもれなく死にたくなる


331 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:17:51 SUPmTA760
アブノーマルな性癖に悩むのは誰にでもあるよ。
特に開き直るか、あるいは何か他の考えを持たない限りは。
エーリッヒ・フロムの「愛するということ」と「破壊」を読んでみるといい。


332 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:20:01 RlB.Zi0s0
読んでみるよ

でもどっちが本当の自分かわからない
人間は教えられたようにしかできないのかな


333 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:23:48 SUPmTA760
結局の所、人間の自我や性格、思考はこれまで生きてきて得た情報の積み重ねでしかない。
だから、もしこれらを変えたいならどっかで情報を手に入れるしかない。


334 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:26:12 RlB.Zi0s0
ただ肉欲は愛じゃない

でも世間ではニアイコールだ
それが嫌になるんだ
俺は愛されたことになるんだ


335 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:30:43 SUPmTA760
それは日本独特の考えだよ。
日本の場合は愛っていうと愛執、愛欲、愛染、他にあるのは慈愛くらいで、ほとんどエロスでしかない。
逆に西洋文化だと家族愛、友愛、隣人愛、無償の愛ってのが出てくる。
サンスクリット語だと愛は慈悲のことなんだよね。


336 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:32:32 SUPmTA760
愛の反対は無関心、マザー・テレサの言葉だけど、これ独り歩きしてるんだよね。
マザー・テレサのいう愛は同胞愛とか助け合いのことを言ってるんであって。


337 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:34:14 SUPmTA760
愛の反対は情熱、愛の反対はエゴ、相手を顧みずに自分の欲望を叶えようとする情熱は相手を思いやる慈愛とは正反対。
これはフロムの言葉だね。


338 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:35:35 RlB.Zi0s0
日本の愛なんて嫌いだぞ
認めないぞ


339 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:35:55 SUPmTA760
寝よう。しかし、こんなスレに果たして何人いるのか。


340 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:36:19 RlB.Zi0s0
勉強になるなぁ


341 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:37:04 RlB.Zi0s0
お休み、まりさの幸せを願うよ
トマスアクィナス曰くそれが愛だ


342 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 02:38:21 SUPmTA760
でもさ、本来ならこういう話を一般人よりも知っておかないといけない界隈の人種ほど、
知らないんだよね。性癖関係の狭い界隈は特に。


343 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 09:34:36 J6RCNqcY0
>>342
本能だけで色々やるからじゃ…?


344 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 12:08:45 WPtuPg4g0
まりさが言ってたやつに当てはまりそうだ。
確か自身にプライドがある奴ほどようく勉強しないってやつ。


345 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 21:29:44 d56ukkUY0
初レス。
なんか面白い話しろって言われてたけど
俺はニーチェについての質問になら何でも受け付けるよ!


346 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:13:14 v1G3skww0
神は死んだの?


347 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:14:45 d56ukkUY0
>>いろんな神が死んだよ!


348 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:15:48 2o/vlFO20
髪は不死身だ(´;ω;`)


349 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:16:23 v1G3skww0
それは残念!あたらしい神はゆっくりしてないではやくはえてきてね!とくもりでいいよ!


350 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:23:10 v1G3skww0
死因はなんなの


351 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:24:12 d56ukkUY0
超訳ニーチェの言葉
みたいなくだらない本を買ってるやつがいたら燃やして畑の肥やしにしてしまえ。
あんなものに価値はないと俺は思うね


352 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:24:19 APh5DNmE0
糖尿病だとよ


353 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:25:28 v1G3skww0
死因があまあまじゃないことはたしかだよ


354 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:25:46 d56ukkUY0
>>350
様々な意見があるけど発狂した件から梅毒というのが有力らしい


355 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:27:12 d56ukkUY0
>>350
すまん、ニーチェの死因だと思った

神の死因は死んだ神によるけど素直に「キリスト教」ととるならば「キリスト教自身が生み出した誠実さ」だな


356 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:29:16 v1G3skww0
それはニーチェの死因じゃないの?おおお 神さまの死因だよ!


357 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:31:04 v1G3skww0
なんだっけ。弱者のなんとかって高校で習ったけと忘れてしまったよ


358 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:32:15 d56ukkUY0
>>357
ルサンチマン

じゃないかな?


359 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:34:22 v1G3skww0
違う違う。キリスト教の信者を揶揄してたりした気がする。ごめんね酔っ払ってるんですなにか簡単なためになることおおしえください


360 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:39:40 d56ukkUY0
じゃあ俺がキリスト教についてニーチェがどう考えたか説明するよ!


361 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:41:41 v1G3skww0
ゆっくりしてないではやくしてね!とくもりでいいよ!


362 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:41:54 d56ukkUY0
キリスト教の考え方はこうだ

「貧しきものほど救われる」「左の頬を叩かれたら右のを差し出せ」

つまり心の貧しいもの、力のないものこそ神によって救われるという考え方


363 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:43:25 v1G3skww0
ゆんゆん


364 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:46:08 d56ukkUY0
このキリスト教の考え方は今日の私たちの道徳にも影響を与えてるよね

ちなみにキリスト教的道徳は
他人のため、人々のためを思い行為すること、が「善」
で自分のための快楽を求めることは「悪」だって考え方


365 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:46:22 tClP84Uc0
>>362
親鸞上人だね。


366 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:48:20 tClP84Uc0
>>364
それは現代的な一般人に美化されたキリスト教だね。
実際は、まあ、結構手前勝手な宗教だよ。


367 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:48:26 v1G3skww0
快楽派のエピクロス
は関係ないよ!


368 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:49:16 d56ukkUY0
その中でニーチェはキリスト教の聖書の中にキリスト教徒のねたみ、そねみ(ルサンチマン)、を見出したんだ

「マタイ伝」にはこう書いてある
「貧しきものは幸いである。天国は彼らのためにある」「金持ちが天国に行くのはラクダが針の穴を通るよりも難しい」


369 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:50:28 v1G3skww0
精神勝利


370 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:51:12 d56ukkUY0
>>366
そうかな?福音そのものの言葉だから純粋なキリスト教と捉えてもいいと思うけど

十字軍とか魔女裁判は明らかにキリスト教が曲解されてるけどね


371 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:53:36 d56ukkUY0
キリスト教は「貧しき者」が権力、金のあるものに打ち勝つために考えた考え方なんだ

普通に貧しいものが力のあるものに対して戦っても勝てない。だったら戦いの土俵を変えてやればいいと考えたわけ


372 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:53:41 v1G3skww0
狂聖堕ーズ


373 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:54:38 v1G3skww0
清貧だよ!だよ


374 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:55:14 v1G3skww0
清く貧しく美しく


375 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:57:56 tClP84Uc0
>>368
ニーチェがどう感じたか知らんが(ホントに知らない。読んだこと無いから。私は無教養)、
それは妬みというより、論理的必然なんだと思うけどね。
キリスト教で救われるのは死後の話で、それは神が選別する。
で、その選別基準は現世の論理ではなく、神の論理。
だから現世の生活は、現世のルールより神のルールに従わなきゃならん。
金持ちになるほど現世のルールを利用していては、天国のルールを守る間もない。
これが論理的必然。

後もうひとつは、布教する層が貧しくて、喜捨を多く出せる人が少なかった。
喜捨の量で天国地獄が決まるとなると、布教したい相手がやる気をなくしちゃう。
キリスト教は初期には広く浅く布施を取る戦略だった。
信者の階層が増えると、天国の戦略もかわってくるがな。


376 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 22:58:46 d56ukkUY0
例えるとするならば

木になってるブドウを狐が届かなくてとれない

このとき狐が「あのブドウは酸っぱいブドウなんだ」と考えるのはまだ戦いの土俵を変えていない

狐が「甘いブドウを食べることは悪いことだ」って考えるのが戦いの土俵を変えるということなんだ


377 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:01:37 d56ukkUY0
力のないものたちは力のあるものに対して「憐み」という自分たちの価値の中に取り込んで初めて勝利できる

ようするにキリスト教徒たちは右の頬を叩かれたら左の頬を「差し出さずにはいられない」んだよ
なぜならそうすることによって自分たちの土俵によって精神的優位に立てるからね


378 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:01:51 v1G3skww0
ゆんゆん


379 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:03:07 v1G3skww0
無理矢理施す側にまわるということ?


380 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:05:47 tClP84Uc0
>>370
キリスト教+ユダヤ教はものの考え方感じ方を神基準にすることを要求する。
だから相手のためというのも神基準。
そして神は温情をくれるほど優しくはない。

この神基準ってのが困りもので、初期キリストはほんとに天国だけに照準合わせた生き方させる。
なのでローマに布教されると大変だった。
ローマは上下水道や巨大な公共風呂などを造り維持したが、それは機械のない時代は人力だった。
当然それらは、市民の義務として共同体が労働力を提供している。
ローマ市民である義務がローマ運営の重要な原動力だが、キリスト教は神にしか義務を負わないので、
現世の活動を公然と無視してしまう。
これでは共同体が破壊され、ローマの大規模なインフラは維持できない。


381 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:06:12 d56ukkUY0
>>375
そう、けどキリスト教的神が実在せず人間が作り出したものと考えたニーチェは当然その神のルールに製作者の妬みが影響してると考えている


382 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:07:11 tClP84Uc0
ID:d56ukkUY0はキリスト教のプロパガンダかな?
でもキリスト教に詳しくなさそう。


383 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:09:38 v1G3skww0
おめー知らないって言ってたろうが


384 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:10:28 d56ukkUY0
>>382
俺は無神教だよ!


385 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:13:54 tClP84Uc0
>>383
知らんけどね。
無教養なんで。


>>384
それはよろしくないね。
宗教のことを知らずに無神教になるのは。
宗教の構造を多少なり知った上で宗教は捨てるべき。


386 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:18:08 d56ukkUY0
>>385
いや、だれだって宗教に帰依する前は無神教なんだからその理屈はおかしい

あと俺は別に宗教に帰依してる人のことを非難してるわけではないからそのてんは知っておいてね


387 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:20:36 v1G3skww0
れいむをめぐってけんかするのはやめてね!ゆっくりできないよ!れいむはれいむのものだよ!ゆっくりりかいしてね!


388 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:21:00 WPtuPg4g0
日本霊異記の下巻にも似たようなものがあったな。
確か良い事をすると、光り輝く黄金の国から迎えが来るってやつ。


389 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:23:09 d56ukkUY0
話をもどそう

キリスト教えおニーチェは弱者のねたみ、そねみだと一蹴する

しかもこのキリスト教的価値評価法の結果まずいことがおこったという。
それは神様に従う人間は「善いこと」しかしなくなってしまった。
おきてが決まってるから創造的な思考や実験をすることができなくなってしまった
この結果「無難な善人」が量産されることになるんだよ!


390 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:27:02 tClP84Uc0
>>386
その無”神”教には仏教は含まれませんか?
あるいは古代中国の、天や帝などは?

という冗談は置いといて。

>だれだって宗教に帰依する前は無神教なんだからその理屈はおかしい
いや全然。
というか、宗教に入らなけりゃ無神教、なんてわけはない。
宗教には世界観という側面もあって、誰でも特に学習しなくても、自然成長的に世界観を脳裏に構築する。
何も難しいもんでもなく、今日の次は明日が来るってのも世界観さ。
そして、何も学ばずに世界観を組み立てれば、それは必然的に宗教性を帯びる。
それは不可避。
たとえ科学者でもな。
宗教を学ばずしては非宗教的な思考は得られない。
それは詐欺の手口を学ばねば、詐欺を防ぐ手立てがないのと同じくする。


391 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:28:20 v1G3skww0
まぁ創造説を信じきってる人が進化論を発展させうることができないのはなんとなくわかるよ。でも例えばニュートンは神の作った世界を解き明かし、神の理を見いだすべく努力したんじゃないかな


392 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:28:41 d56ukkUY0
けどキリスト教の天下は長く続かなかったんだよ

キリスト教は「真実を語れ」って命令するから嘘をつかずに真実を見つめる誠実さを人間に備えるけてしまったんだ

その結果その誠実さは神そのものに向かってしまったんだよ。そして神は人間が作り出したものだと人はわかってしまった。
地動説とかフランス革命後の理性崇拝とかが具体的な例だね


393 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:33:32 v1G3skww0
>>390
それは万人が持ちうる視点じゃないと思うよ。間違ってるとは全く思わないけども、宗教性を持ちうるっていうのは、予備知識や先入観の無い人では思いつかないと思うし、納得できないと思う


394 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:34:37 d56ukkUY0
>>390
それは宗教という言葉に対する互いの見解の相違というやつだな

けどなんで無神教なのはよくないの?
俺は宗教(キリスト、イスラム、etc)というものが普遍的にもつ「何かしらへの価値観の依存」というのが嫌いで無神教なんだけど
それは詳しくそれらの宗教に対して知らなくても明白じゃないのかな?


395 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:35:52 tClP84Uc0
>>391
それは別に構わんのじゃないかな。
神の創った世界というのも世界観で、つまり世界は統一的な原理のもとにあるということ。
ここで通じることはあそこでも通じる、これも世界観だな。
そしてりんごが落ちるのを見て、あの月でもりんごは落ちるのではないかと考え、
そのことを説明する統一的な理論を創りだした。

あとね、宗教も論を極めると非宗教的になるんだよ。
両極端は一致するものさ。

ついでに孔子の儒教も似たようなことを逆にしてたりするんだ。
夜空を観察すれば、北極星を中心に星は回転し、北極星から離れた星ほど早く回転する。
地動説を知る人には当然のことだが、この形態は孔子にとって天の不変性の現れに見えた。
それで天の普遍性を地上に再現すべく、国主の部屋を中心に、役人は遠ざかる程速く歩かなければならなくなった。
こうすれば国が保てると考えて。


396 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:35:53 v1G3skww0
雑談スレでやらん


397 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:40:51 tClP84Uc0
>>393
宗教の構成要素は、世界観・法則性・フィクション。
そして人間の精神も、世界観・法則性・フィクション。
当たり前だが人間の思考ってのは没個性的で、誰かが考えたことは、それ以前の誰かがすでに考えてる。

>>394
無神教が良くないなんて書いたかな?

>>396
そうだね。
でももう眠くなってきたんで、これで終わりになりそう。


398 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:43:03 d56ukkUY0
>>397
385 :名無しのやる夫だお:2014/07/01(火) 23:13:54 ID:tClP84Uc0>>383
知らんけどね。
無教養なんで。


>>384
それはよろしくないね。
宗教のことを知らずに無神教になるのは。
宗教の構造を多少なり知った上で宗教は捨てるべき。


399 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:43:36 tClP84Uc0
>>398



400 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:44:03 v1G3skww0
おやすみー


401 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:45:31 v1G3skww0
だからけんかはやめてっていったでしよおおお!?ぷくーするよ!れいむをゆっくちさせないげすはゆっくりしんでね!とくもりでいいよ!


402 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:46:07 d56ukkUY0
>>392の続き

よって「神は死んだ」の一つの意味としてヨーロッパの最高価値、つまりキリスト教の持つ価値
がすべて失われてしまい人々が目標を喪失してしまった、ということを表してるんだ

>>397の言うとおりキリスト教について知識を深めてみるかな、、、


403 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/01(火) 23:47:23 SUPmTA760
ニーチェは詳しくないなあ。お勧めの本はある?


404 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:48:13 v1G3skww0
ゆぴ・・・ゆっ・・・ゆっくち


405 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:51:29 v1G3skww0
牙の時代


406 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:51:48 d56ukkUY0
>>399 385でよろしくないって書いてある気がするよ!

>>403
初めまして。いつもスレを読ましてもらってるよ!

とりあえずニーチェの著作は読んでも意味わからないから
とりあえずはNHK100分de名著のツァラトゥストゥラ が一番わかりやすいかな
色々曲解されてる気がしないでもないけど

ニーチェは哲学者というより社会学者、人生論者だね!


407 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:55:45 v1G3skww0
あああ、391は>>389の後半だよ


408 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/01(火) 23:56:57 SUPmTA760


         ,,.、、、-冖ーーv,_
      .,r'''″       ゙゙〜冖'^¨゙'-.,
     ./′                `!
     }  、 .__  .、  .,rー、       |       
     |  .} ̄ .゙'-イ^l..|「 .\ .,/┐   )    
     |  .i′   ″′  _}n'゙ .i丿>v.(,,,,_     
    ノ''〜u)        ┴'^′   //'(、 'l、  
    } .v‐ .゙ー ._,.-- z      r-。┐   ) } } 
    '>.\  .\゚/  ._  (  ^''┘   ノ''/   
     7,.゙),      .(.。 。)    ,r  ノ゙`    
      .\''      ` _.v、,_   i゙  ノ      ふふ、はじめまして。
       \     -<ヽ‐''`冫  ´  /      君もどこかマッドマックスなのかい?
        }      ゙'-‐'″   .ノ       このスレにいるのは作者も含めて精神に何かしらの傷を負ってるんだ。
        .゙r_          _,,/        
         .^‐、,,,_    、-‐^フ
             .l″     .}
      _.、、.,,  ._,,,丿      |_
     -'″   ̄′ ′      \_
    ,/       ‐v_    -、_  .^''ー---、_
   .ノ         ゙′    ′      .゙).
   .|     .∨            l .,.    }
    |,     (            ∨    |
    ゙i     〕    .,       }    ,,.-:vノ゙i!
     |     }    ..〕       .|._,,,v‐'″/′ .|
     |     .}   ┘ゝ‐    .,.-'`      .'7
     |      (     __,,、、v-''′       _r″
     {      .〜‐'''¨ ̄           _,/′
     ゙)、             _,v‐''7〜--‐〔
      \         ._,ノ''″  .}    ノ
       ./\    .,,,vー'^`    ,/    }
      ,.i(_  \.,v‐″       .ノ    _,ノ


409 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:58:03 d56ukkUY0
気が狂って死ぬことは珍しくないらしいな


410 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:58:07 v1G3skww0
ゆっゆおー!ゆっ!ゆっ!


411 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:59:27 d56ukkUY0
>>408
大学にも行かず誰とも話さず毎日哲学書読んでる俺はMADかもね


412 : 名無しのやる夫だお :2014/07/01(火) 23:59:43 zRttja.U0
むしろ心にこれっぽっちの傷も負っていない人間なんているんだろうか


413 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:02:16 fHQJTEtE0


  _______
  |。| o >"< >"< |      .( ;;;;(
  |o| r( ◎) ◎) |       .) ;;;;)
  |。 |∴|\ニつ |       ./;;/
  |O| o \巴_o|       .l;;,´  インドア派でもいいんじゃない。内面の世界へ。
  ム_|__二二__|フ/ア━・'
  ‖_|_`ニ><ニ_|/
  ‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
  巛ア匸 ̄ 匸| ̄
     H   H
    ヒニ⌒) ヒニ⌒)


414 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 00:04:01 fHQJTEtE0


        ト、ハ/:::7
     ___/|/:::::::::::/〃
  . 、_}::::::::::::::::::::::::::/
. =ミY::::::::::::::::::::::::::/
  ミー ,: -‐‐ ::::::,/.
 彡〃 >"< >"< `     ( ;;;;(
  |o| r(◎ ) ◎) |       ) ;;;;)
  |。 |∴|\ニつ |      /;;/
  |O| o \巴_o|      l;;,´  心に傷の無い人間は少ないだろうね。程度の問題もあるけど。
  ム_|__二二__|フ/ア━・'
  ‖_|_`ニ><ニ_|/
  ‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
  巛ア匸 ̄ 匸| ̄
     H   H
    ヒニ⌒) ヒニ⌒)


415 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:05:13 P6EF8Nhw0
もう膿んでるよ


416 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:05:21 7R7FaKXY0
俺は自己愛性パーソナリティ障害だと自分を疑ってるんだけどどうなんだろう

疑ってる時点で違うのかな?


417 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:05:47 WzzAYDco0
月並みだけれどツゥアラトゥストラがいいと思う。
主な思想はそこそこ読めるし、アフォリズム(箴言)として読んでもいい。

文献学者だった初期ニーチェのことが知りたいのであれば悲劇の誕生とか。


418 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:08:25 P6EF8Nhw0
かく語りきってかっこいいよな。好きな表現トップ50いりしてる


419 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 00:10:22 fHQJTEtE0


        ト、ハ/:::7
     ___/|/:::::::::::/〃
  . 、_}::::::::::::::::::::::::::/
. =ミY::::::::::::::::::::::::::/
  ミー ,: -‐‐ ::::::,/.
 彡〃 >"< >"< `     ( ;;;;(
  |o| r(◎ ) ◎) |       ) ;;;;) 自己愛性パーソナリティ障害だって判断できれば軽度だね。
  |。 |∴|\ニつ |      /;;/ カウンセリング受けてみるといいよ。
  |O| o \巴_o|      l;;,´  ところでみんな結構詳しいね。ニーチェ好きなの?
  ム_|__二二__|フ/ア━・'
  ‖_|_`ニ><ニ_|/
  ‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
  巛ア匸 ̄ 匸| ̄
     H   H
    ヒニ⌒) ヒニ⌒)


420 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:13:50 7R7FaKXY0
明日精神科に行ってみるか

ニーチェはまりさの肌にも合うと思うんだけどなあ

ニーチェになぜ人を殺してはいけない?と質問した場合帰ってくる答えは
「重罰になる可能性をも考慮に入れて、どうしても殺したければそうするべきだ」らしいね

狂喜ですね


421 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 00:14:58 fHQJTEtE0


  _______
  |。| o >"< >"< |      .( ;;;;(
  |o| r( ◎) ◎) |       .) ;;;;)
  |。 |∴|\ニつ |       ./;;/
  |O| o \巴_o|       .l;;,´  ほう、素晴らしい!
  ム_|__二二__|フ/ア━・'    今度図書館いってみよ。
  ‖_|_`ニ><ニ_|/
  ‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
  巛ア匸 ̄ 匸| ̄
     H   H
    ヒニ⌒) ヒニ⌒)


422 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:15:50 P6EF8Nhw0
なんか2、3年前にニーチェブームなかったか。ニーチェに関する本なんか全く読んだことなくても、みんな神は死んだとかツァラトゥストラはかく語りきとか知ってそう


423 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:16:09 L8iiABCI0
いかんな、目が冴えてしまった。

>>406
倒置的な書き方はお嫌いか?
385を書き直すと、
「宗教のことを知らずに無神教になるのはよろしくないね」

ついでにニーチェを知らない無教養な私が総括すると、
ニーチェのいう神とは要するにルールのこと。
宗教ってのは必ずルールを押し付ける。
道徳などの不文律。
ルールがなぜあるかというと、逆説的だが人間には意志の自由があるから。
ルールを守る自由も破る自由もある。
でまあ、キリスト教的道徳教育が完成されて、全員が完全にキリスト教的にしか考えられず、
キリスト教的にしか行動できなくなれば、意志の自由はなくなり、当然ルールも必要無くなり消滅する。
神は死んだ。
で、ニーチェはそっからキリスト教外にも拡張し、人間って社会から加えられた教育で、特定の思考しかできなくなってるじゃん。
意志の自由を奪われてるじゃん、となる。
そっから、それらを乗り越えて意志の自由を再獲得した超人がどうたらとか、妄想は肥大していく。

正直、宗教的な道徳が完全に精神を支配するとか、心配のし過ぎだと思うが。
多分RPG「パラノイア」を遊びすぎたかどうかしたんだろう。


424 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:19:46 P6EF8Nhw0
ゆんゆん


425 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:22:49 WzzAYDco0
ニーチェの説く、疲れたニヒリズム(絶望に疲れて流されて生きる)ところから、能動的ニヒリズム(この世の
無価値を自覚しつつも生きる)への変化とか、ここのやる夫に通じるところがあるなぁ、
ニーチェの定義する超人への道なのかな、という読み方をずっとしていたよ。


426 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:22:50 L8iiABCI0
まあとんでもなく間違ったこと言ってるかもしれないので、私の言うことは信じるべきじゃないけどな。
実際読んだことあるのは、筒井康隆の「火星のツァラトゥストラ」だけだし。


427 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:23:14 7R7FaKXY0
>>423
俺は宗教(キリスト、イスラム、etc)というものが普遍的にもつ「何かしらへの価値観の依存」というのが嫌いで無神教なんだけど

各宗教についてお世辞にも詳しくはないけどあなたの言うとおり宗教ってのは必ずルールを押し付けることは知ってるし俺にとってそれは宗教を嫌う十分な理由たりえる


428 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 00:23:14 fHQJTEtE0


  _______
  |。| o >"< >"< |      .( ;;;;(
  |o| r( ◎) ◎) |       .) ;;;;)
  |。 |∴|\ニつ |       ./;;/  宗教的道徳かあ。
  |O| o \巴_o|       .l;;,´  ジム・ジョーンズや統一教会の手口似たのがあったな。
  ム_|__二二__|フ/ア━・'    
  ‖_|_`ニ><ニ_|/
  ‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
  巛ア匸 ̄ 匸| ̄
     H   H
    ヒニ⌒) ヒニ⌒)


429 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:25:12 L8iiABCI0
>>427
ルールを押し付けられるのが嫌なら、どうして日本語使えるのだろう?
日本語にかぎらず、言語一般だが。


430 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:25:17 P6EF8Nhw0
アダム国とイブ国


431 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 00:26:01 fHQJTEtE0


        ト、ハ/:::7
     ___/|/:::::::::::/〃
  . 、_}::::::::::::::::::::::::::/
. =ミY::::::::::::::::::::::::::/
  ミー ,: -‐‐ ::::::,/.
 彡〃 >"< >"< `     ( ;;;;(
  |o| r(◎ ) ◎) |       ) ;;;;) 洗脳っていうと拷問とかをイメージするじゃない?
  |。 |∴|\ニつ |      /;;/ そのイメージはマスコミやメディアの影響が大きいよね?
  |O| o \巴_o|      l;;,´  
  ム_|__二二__|フ/ア━・'
  ‖_|_`ニ><ニ_|/
  ‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
  巛ア匸 ̄ 匸| ̄
     H   H
    ヒニ⌒) ヒニ⌒)


432 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:26:13 P6EF8Nhw0
統一教会はゆっくりできないよ!


433 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:26:44 7R7FaKXY0
>>423
きれいな総括だね。ただ宗教的とは言えなくてもある種の価値観は今私たちをほぼ完全に支配してるよね

「人を殺してはいけない」ってのはもはや疑うことが禁忌とされてる考え方だもんね

>>428
なにそれ聞きたい


434 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:26:55 L8iiABCI0
>>431
あるいは催眠術か。
催眠は必要なくて、往々暗示ですむらしいが。


435 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:27:45 P6EF8Nhw0
洗脳は占い師や宗教家、マルチの印象が強いなぁ。拷問のイメージはあんまりない


436 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 00:27:56 fHQJTEtE0


      _,,....,,_
   -''":::::::::::::`''-、
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
    |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
   _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
_..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  
"-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
  `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ 
   `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   
   ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    ジム・ジョーンズやオウムが海外にも取り沙汰されて、
  ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!     洗脳方法がメディアにぶちまかれた時、統一教会は信者に拷問や暴力も用いなかった。
 ( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ


437 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:28:10 WzzAYDco0
>>429
>>427は道徳に関する範囲におけるルールが嫌だ、という意味では。
言語は道具、という区別をしている、そんな気が。


438 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:28:37 7R7FaKXY0
>>429
俺の頭が足りないせいか言ってる意味が分からない


439 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:29:43 L8iiABCI0
拷問までいかなくても、長時間”説得”を続けると、人間は解離を起こすそうだな。


440 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 00:30:30 fHQJTEtE0


  _______
  |。| o >"< >"< |      .( ;;;;(
  |o| r( ◎) ◎) |       .) ;;;;)
  |。 |∴|\ニつ |       ./;;/  メディアやマスコミの流すカルトの洗脳術は陰惨な拷問や暴力、監禁によってされるって、
  |O| o \巴_o|       .l;;,´  流されてた時に統一教会は信者達にそれを見せたのさ。
  ム_|__二二__|フ/ア━・'    で、どうなったかっていうと、信者達はマスコミは大ウソつきだって笑った。
  ‖_|_`ニ><ニ_|/        だって、拷問とか監禁はなかったし。
  ‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
  巛ア匸 ̄ 匸| ̄
     H   H
    ヒニ⌒) ヒニ⌒)


441 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:30:44 P6EF8Nhw0
解脱かもしれないよ


442 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:32:23 P6EF8Nhw0
大うそつき?


443 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 00:32:30 fHQJTEtE0


 ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
  ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
   ゙、';|i,!  'i i"i,
    `、||i |i i l|,
     ',||i }i | ;,〃,,
     .}.|||| | ! l-'~、ミ
    ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
   ,{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
   | (◎ ,(◎ )  }o }  これで信者たちの結束はますます強まった。
   { ⊂ニ_` ニ´o | o|  もっとも成功するカルト宗教は実は暴力や支配とは無縁なんだよ。
   | ∠-凵凵~7∴|o |  サイエントロジーなんて良い例だね。
   {o ヽ_m_/o  |o |
  ∩| o 〜〜   }/ |
  | ||ニ▽<ニ>▽ニ |∩ |
  ヽ|━ ━Ц━ ━ || |/
  `┬─┬-┬─┬'∪
    `TT   `TT
    ⊂ニ)  ⊂ニ)


444 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:33:33 L8iiABCI0
>>438
言語は規範だよ。
つまり押し付けられたルール。
ドアをあけるのに、ドアノブを回すのもルール。
これも押し付けられたもの。
月の満ち欠けが太陽と地球と月の位置関係で決まってるのも、学んで、つまり外部から押し付けられたルール。

宗教も人間の構造と社会から生まれたものなので、当然人間性、社会性をもつ。
宗教をまるまる否定するという行為は、人間性、社会性の否定につながる。
ニーチェの陥った陥穽でもあるな。


445 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:34:38 7R7FaKXY0
催眠、暗示についてはダレンブラウンの「メンタリズムの罠」が面白かったなあ
俺は原著を読んだけどDaigoが粗末ながらも日本語訳を出してたから読んでみるといいかも


446 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:35:37 P6EF8Nhw0
れいむの大好きなジョン・トラボルタはサイエントロジーの信者だよ。トラボルタが出演したバトルフィールド・アースはサイエントロジーの教祖が原作を書いたんだよ。トラボルタははりきってたけど映画は爆死したよ


447 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 00:36:53 fHQJTEtE0


        ト、ハ/:::7
     ___/|/:::::::::::/〃
  . 、_}::::::::::::::::::::::::::/
. =ミY::::::::::::::::::::::::::/
  ミー ,: -‐‐ ::::::,/.
 彡〃 >"< >"< `     ( ;;;;(
  |o| r(◎ ) ◎) |       ) ;;;;) 
  |。 |∴|\ニつ |      /;;/  宗教的道徳、所で道徳っていうのは人間で言えば羞恥や罪悪感が関わってくる。
  |O| o \巴_o|      l;;,´   だから制裁としてのサンクションは伴わない。法律みたいにね。
  ム_|__二二__|フ/ア━・'
  ‖_|_`ニ><ニ_|/
  ‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
  巛ア匸 ̄ 匸| ̄
     H   H
    ヒニ⌒) ヒニ⌒)


448 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:38:14 fHQJTEtE0

 ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
  ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
   ゙、';|i,!  'i i"i,
    `、||i |i i l|,
     ',||i }i | ;,〃,,
     .}.|||| | ! l-'~、ミ
    ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
   ,{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
   | (◎ ,(◎ )  }o }  
   { ⊂ニ_` ニ´o | o|  ジョーンズは信者たちにこれらを巧みに植えつけた。
   | ∠-凵凵~7∴|o |  罪悪感を利用して教団の道徳を吹き込んだのさ。
   {o ヽ_m_/o  |o |
  ∩| o 〜〜   }/ |
  | ||ニ▽<ニ>▽ニ |∩ |
  ヽ|━ ━Ц━ ━ || |/
  `┬─┬-┬─┬'∪
    `TT   `TT
    ⊂ニ)  ⊂ニ)


449 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:39:03 L8iiABCI0
>>447
宗教の場合は、死後の空想的な生活などを人質にして精神的に罰を与えるね。


450 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:39:51 fHQJTEtE0

      _,,....,,_
   -''":::::::::::::`''-、
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
    |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
   _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
_..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  
"-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
  `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ 
   `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   
   ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    暴力や強制を伴った洗脳は一時的には恐ろしく効果があるけど、
  ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!     長期的に見るとあんまりよくないね。
 ( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ


451 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:41:10 L8iiABCI0
>>448
宗教でなくても、いわゆるブラック企業から抜けられないのもそうだね。
オマエがやめたらそのしわ寄せが職場仲間の誰かに行くんだぞ、とかね。


452 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:42:59 7R7FaKXY0
>>444
俺がそのルールを受け入れたとしても弊害がないから
俺は別に日本語を使うことに縛られても悪い気がしないから、ということ

俺がドアノブを回してあけるのを忌避してたら毎回蹴って壊してるだろうよ


453 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:43:17 fHQJTEtE0


  _______
  |。| o >"< >"< |      .( ;;;;(
  |o| r( ◎) ◎) |       .) ;;;;)
  |。 |∴|\ニつ |       ./;;/ もっとうまいブラック企業なら上手に罪悪感を操作するよ。
  |O| o \巴_o|       .l;;,´  そんな威圧的に言われても反発心起こされるし。
  ム_|__二二__|フ/ア━・'    
  ‖_|_`ニ><ニ_|/        
  ‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
  巛ア匸 ̄ 匸| ̄
     H   H
    ヒニ⌒) ヒニ⌒)


454 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:43:49 nQtmXi5s0
>>451
でもそれってそれで縛られる人間の判断能力が低いだけだよな
職を辞める権利なんて誰にでもあるし、権利は道徳に優先するわけだし


455 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:45:20 nQtmXi5s0
一番効果的なのは誠実かつ有能な人間が高給をもらいつつも高い責任感と激務でボロボロになってるのを見せることかな


456 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:47:22 L8iiABCI0
>>452
重要なのは下の段落さ。
宗教も人間性社会性をもつから、完全な否定はできない。
捨てようと思ったら、全貌をちゃんと理解して、これは普遍的な人間性、これは宗教的な歪曲、
などと切り分ける必要がある。
宗教を理解してそれをしなければ、がん細胞を残して内蔵すべて取り除いた、
なんてことになりかねんぜ。


>>453
一例だからね。
実際こういう高圧的な態度で成功してるところは、
ちゃんと対価払ってたりしてる。
日本電産とかな!


457 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:50:07 fHQJTEtE0


 ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
  ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
   ゙、';|i,!  'i i"i,
    `、||i |i i l|,
     ',||i }i | ;,〃,,
     .}.|||| | ! l-'~、ミ
    ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
   ,{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
   | (◎ ,(◎ )  }o }  
   { ⊂ニ_` ニ´o | o|  部下を引き留める上手い上司は良い上司を演じる奴。
   | ∠-凵凵~7∴|o |  部下の為に何くれとやると部下が会社止めようと思った時に罪悪感が出てきて止められない。
   {o ヽ_m_/o  |o |
  ∩| o 〜〜   }/ |
  | ||ニ▽<ニ>▽ニ |∩ |
  ヽ|━ ━Ц━ ━ || |/
  `┬─┬-┬─┬'∪
    `TT   `TT
    ⊂ニ)  ⊂ニ)


458 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:50:26 7R7FaKXY0
>>456
ニーチェがもしレスするとしたら

なぜ人間性、社会性を破壊してはいけない?とあなたに答えるでしょうね


あと言っとくけど俺は「ニーチェ教」の信者ではないぜ。


459 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:51:25 fHQJTEtE0


            -…-‐- 、
          ゞ       \
          ゞ          |
         .ゞ          ノ
        .ヾ    .   .   ノ
        .ゞ           .|
       .ミ      ミ   ヾ ,/
      .ミ     _     ,/
      .ミ  _. _ゝ  `ヽ,/´ ヽ、
     .ミ.. ._ゝ .o 〉┴〈_〉┴〈 0|
     .ミ  l  l  | ◎ ◎/)l
     .彡. .l.o l  r ヽ、_人 //. l  もっとも、その上司が会社を辞めると罪悪感が消えるから、
     .彡. l.  l ヽ\____フ. .l  部下も辞めちゃうみたいだけど。
     .彡. .l.O.l O\  凵 凵.  .l
     .ノ  . l 0 l.  0 \⌒⌒V O. l.
     .ノ ./T  l o 0  `ー_´o.  l\
     .ノ .|_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|┤
    .∠. .| | |__|___ ■___| l.
  . /.  .|| | =|====▼===|│


460 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:52:28 P6EF8Nhw0
>>444
前半部の例があんまし同意できない。
猿は教えられずにドアをきっと開けるし、望遠鏡を与えられた子どもたちは月の満ち欠けをきっと発見する。ドアノブを回すとドアが開くことも月が満ちたり欠けたりするのも理にかなっているから。

言語はそのとおりルールだと思う。


461 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:54:26 L8iiABCI0
>>458
んー、言葉が多すぎて理解してもらえなかったか。
私の悪癖だ。

とりあえず簡潔に言うと、好き嫌い関係なく、四の五の言わず、学べ、だ。
でないと成否の判定ができない。
オレの思考は宗教の影響などないぜ、なんて事を言うようになる。

無教養のままだと、私のように頭が悪いままでおわる。


462 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:55:35 7R7FaKXY0
>>460
厳密にいうと物理法則というルールに縛られてるからな。俺たちは

ドアは潜り抜けることはできず月は満ち欠けを物理法則によって「せざるをえない」

って意味だと思う


463 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:56:39 fHQJTEtE0


  _______
  |。| o >"< >"< |      .( ;;;;(
  |o| r( ◎) ◎) |       .) ;;;;)
  |。 |∴|\ニつ |       ./;;/ 
  |O| o \巴_o|       .l;;,´  ニーチェはわからないけど、エリック・ホッファーにはこういうよ。
  ム_|__二二__|フ/ア━・'    社会はボトムズ(最低)だって。
  ‖_|_`ニ><ニ_|/        
  ‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
  巛ア匸 ̄ 匸| ̄
     H   H
    ヒニ⌒) ヒニ⌒)


464 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:59:09 P6EF8Nhw0
東工大の教授が授業の最初に「御守りを持っている人で、自分を無宗教だと思っている人は、御守りをその場で切り刻みなさい」って言うらしい。


465 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 00:59:39 fHQJTEtE0


      _,,....,,_
   -''":::::::::::::`''-、
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
    |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
   _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
_..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  
"-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
  `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ 
   `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   
   ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    ふふふ、世の中はポリマーリンゲル液の波に覆われているんだね。
  ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!     
 ( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    
炎のさだめ/装甲騎兵ボトムズ
https://www.youtube.com/watch?v=4xSGFgGiumM


466 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:00:03 7R7FaKXY0
>>462
学べ、っていうのはどうかと思うよ。学んだほうがよいっていういい方ならともかく

まあ一応レスをwordにコピペして保存しておくよ
べ、別にL8iiABCI0のレスを読み返そうとかそういうわけじゃないんだからね!


467 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:00:38 L8iiABCI0
>>460
なんで?
ドアノブは非言語的なルールさ。
構造がその使われ方(ルール)を強制している。
猿は、”試して”自らを持ってドアノブの役割をドアノブから教わってるし、自らの行動をドアノブの構造から押し付けられてる。

満ち欠けに関しては、理にかなってるっていう時点で、恒星・惑星・衛星の法則を前提にしてるじゃん?
理にかなうと理解するまでに、これら様々なルールを学んでなきゃならんぜ。


468 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:00:43 7R7FaKXY0
むせる


469 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:02:09 fHQJTEtE0


  _______
  |。| o >"< >"< |      .( ;;;;(
  |o| r( ◎) ◎) |       .) ;;;;)
  |。 |∴|\ニつ |       ./;;/ 
  |O| o \巴_o|       .l;;,´  ルールに抵抗できないのが僕たち人間さ。
  ム_|__二二__|フ/ア━・'    
  ‖_|_`ニ><ニ_|/        
  ‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
  巛ア匸 ̄ 匸| ̄
     H   H
    ヒニ⌒) ヒニ⌒)


470 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:02:54 L8iiABCI0
>>465
ポリマーリンゲル液は極めて高い発火性を持つので、覆われてたら危険でしょうがない。


471 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:03:53 L8iiABCI0
>>469
ニーチェ曰わく、「服を脱いで外に飛び出して超人になろう!」


472 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:05:16 7R7FaKXY0
>>471
んなこと言ってたっけ

むしろ
「捕まるという可能性を考慮してでもそうしたいならそうするべき」だな


473 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:06:44 P6EF8Nhw0
>>462
いや、違う。彼が言ってるルールは社会に教えられるもの。ドアの開け方、月が満ち欠けする仕組み。物理法則や理は押し付けられるものではない。月の満ち欠けする仕組みを教えられた時、理解されるのはその仕組みであり理ではない。応用が利かない

僕が言いたかったのは例として適切でないってことだけ


474 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:09:04 7R7FaKXY0
まあ確かにドアの開け方は「押し付けられる」という表現より「ただそこにある」
という表現が適切か


475 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:09:35 L8iiABCI0
>>472
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4791764552
こいつの書評・・・
「イタリアのゲイコミューンにひとり旅たち全裸の男たちを見て“超人”を思いつき、
ゲイであることが罪な時代だったため性癖を隠すために弟子のレーにお膳立てし
てもらったルー・サロメに求婚するも女慣れしていないため失敗し」


476 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:10:09 fHQJTEtE0


  _______
  |。| o >"< >"< |      .( ;;;;(
  |o| r( ◎) ◎) |       .) ;;;;)
  |。 |∴|\ニつ |       ./;;/ 
  |O| o \巴_o|       .l;;,´  そう、常に社会は危ういのさ。
  ム_|__二二__|フ/ア━・'    ポリマーリンゲル液のせいでね。
  ‖_|_`ニ><ニ_|/        
  ‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
  巛ア匸 ̄ 匸| ̄
     H   H
    ヒニ⌒) ヒニ⌒)


477 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:12:02 7R7FaKXY0
要するに道徳的なものみたいに解釈することができること、とドアノブや月の満ち欠けみたいにただあるだけのもの
をごっちゃにしてるというのはあるな。

彼は教師で「ある」=本質
本が「ある」=実存
をごっちゃにしてはいけない

俺は本質における価値観の押しつけが嫌いなわけで実存に関しては文句はない


478 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:14:50 L8iiABCI0
>>473
物理法則”性”は世界のあり方だが、物理法則は学んで解明して脳内に確立するもの。
物理法則性は世界の始まりより不変だが、物理法則は幾度と無く改定される。
人間の世界への理解が深まるたびにな。
あたりまえだが、世界をぼんやり見ていても、物理法則が脳に構築されるわけではない。
試して、考え、以前の実験や、すでに知る法則と関連させて、創り上げていく。
ドアノブにしても、宇宙にしても、言語にしてもそれは変わらんのだ。


479 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:19:40 P6EF8Nhw0
>>467
その押し付けられてるってのは表現の仕方だと思うんだよ。僕から見れば、猿がドアの開け方、ドアノブを回せばドアが開くって理を猿が発見した。と思える。助けも借りずに他者との接触なしで発見したことがルールたりえるかな。僕は理だと思う。

月の満ち欠けに関してはもっと単純に、温められた空気は上にいく という発見のレベルだよ こうだからこう


480 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:25:12 L8iiABCI0
>>479
理ってルールじゃないのか?

まあそれはともかく、一度学習した猿は、同種のドアを簡単に開けるだろう。
頭のなかに、ドアノブがドアの開閉に関係するというルールができてるから。
で、いじわるして、ドアノブはついてるけど回るだけで、実は引き戸なんてドアをあてがってやる。
回して引っ張るを諦めるまで繰り返して、猿は激怒するだろうな。
「てめえやくそくがちがうじゃねえか!」とな。
もし最初からそのドアをあてがわれたら、猿は簡単に開けることを覚えるだろう。
すでにある、ドアノブ操作→ドアの開き、というルールにとらわれて無いから。
この猿は、一つ意志の自由を失ったと言えよう!


481 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:26:48 P6EF8Nhw0
うーん、ルールって共有するものだと思ってたんだけどそこからもう違ってたのかな。


482 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:29:26 P6EF8Nhw0
ごめん
ルール→共有するもの(社会などと)
理→普遍的なもの(各々が個別に到達しうる)
って前提で考えてた


483 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:29:36 fHQJTEtE0
そもそもルールと法則の違いってなんだ。


484 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:33:13 L8iiABCI0
>>481
私が話してるのは規範論さ。
それがないと理解は難しいかも。
君が考えてる”ルール”とは、その一部。
規範論を勉強するべきだな。

ついでに天体の話をすると、古代の人は大地の周りを太陽や月や星が回るというルールを発見した。
それ自体は正しいのだ。
目という感覚器官からくる経験から組み立てたルールとしては。
それが、地動説というより正しいルールに発展するために、どれほど紆余曲折があったか。
月の満ち欠けの完全な理解は、そんな膨大な知識の上にある。
幾多のルールが交互に絡み合ってるのだから、当たり前の理だ、なんて言っては無知をさらすだけになるぜ。


485 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:38:52 P6EF8Nhw0
規範論 知らないや
規範論についてのなんか良いネットの記事か本があったら教えてね。とくもりでいいよ。読むまで結論は保留だよ


486 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:39:17 L8iiABCI0
>>483
場面によるんじゃない?
約束事の意味もあるだろうし、世界や社会の運動を支配する構造を意味する場合もあるだろうし。

人間は行動の前に幻想が走ると前スレに書いたけど、これもその一つ。
まず頭のなかで動いた過程や結果を見るのには、そのものの構造などをとらえたルールが頭のなかに構築されてなくちゃならん。
それが非常に正確なら、動いた結果はその前の予想とほぼ同じになるだろうし、
ルールの構築が甘けりゃ、おおむね失敗に終わるだろう。
ドアの構造変えられた猿みたいに。


487 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:42:55 L8iiABCI0
>>485
私は三浦つとむの書籍で学んだ。
具体的にどれというか、ほぼことごとくを読んでいたな。


488 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 01:43:48 fHQJTEtE0


        ト、ハ/:::7
     ___/|/:::::::::::/〃
  . 、_}::::::::::::::::::::::::::/
. =ミY::::::::::::::::::::::::::/
  ミー ,: -‐‐ ::::::,/.
 彡〃 >"< >"< `     ( ;;;;(
  |o| r(◎ ) ◎) |       ) ;;;;) 
  |。 |∴|\ニつ |      /;;/  なるほど、つまりコペルニクスもただの人ということか。
  |O| o \巴_o|      l;;,´   
  ム_|__二二__|フ/ア━・'
  ‖_|_`ニ><ニ_|/
  ‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
  巛ア匸 ̄ 匸| ̄
     H   H
    ヒニ⌒) ヒニ⌒)


489 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:44:47 L8iiABCI0
>>488
とりあえず角から光線出したり、背中の翼でとんだりはしてないな。


490 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:46:39 P6EF8Nhw0
規範論で調べるといろいろ出てくるんだけど、何規範論が>>487の言ってる規範論なんです?


491 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:47:22 L8iiABCI0
ああすまん>>489は取り消し。
私が生まれる前の人なので、実際はそんなことしてたかもしれん。


492 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:48:24 L8iiABCI0
>>490
そこは図書館で手づから。


493 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:50:51 7R7FaKXY0
まりさの道徳に対する意見を聞きたい

やる夫は現代道徳的に見ると犯罪者だけどそこんとこどうなんだろう


494 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:52:21 P6EF8Nhw0
ゆっ・・・としょかんさんでにがにがなくささんをたべるよ・・・


495 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 01:54:24 fHQJTEtE0


        ト、ハ/:::7
     ___/|/:::::::::::/〃
  . 、_}::::::::::::::::::::::::::/
. =ミY::::::::::::::::::::::::::/
  ミー ,: -‐‐ ::::::,/.
 彡〃 >"< >"< `     ( ;;;;(
  |o| r(◎ ) ◎) |       ) ;;;;) 
  |。 |∴|\ニつ |      /;;/  道徳は羞恥心と罪悪感から成り立つ。時に道徳は法律よりも強く人間を拘束する。
  |O| o \巴_o|      l;;,´   君が携帯弄って車を運転してれば、パトカーの姿を見つけた時に携帯の電源を切る。
  ム_|__二二__|フ/ア━・'     でも、パトカーが消えれば、また弄る。
  ‖_|_`ニ><ニ_|/
  ‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
  巛ア匸 ̄ 匸| ̄
     H   H
    ヒニ⌒) ヒニ⌒)


496 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 01:56:35 fHQJTEtE0


 ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
  ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
   ゙、';|i,!  'i i"i,
    `、||i |i i l|,
     ',||i }i | ;,〃,,
     .}.|||| | ! l-'~、ミ
    ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
   ,{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
   | (◎ ,(◎ )  }o }  だけど、ある女性が運転手が携帯を弄っていたせいで事故を起こし、
   { ⊂ニ_` ニ´o | o|  小学校にあがったばかりの自分の子供を車にはねられて亡くしたって訴えたら、
   | ∠-凵凵~7∴|o |  君は当分の間は運転中に携帯を弄るのをやめるだろうね。
   {o ヽ_m_/o  |o |
  ∩| o 〜〜   }/ |
  | ||ニ▽<ニ>▽ニ |∩ |
  ヽ|━ ━Ц━ ━ || |/
  `┬─┬-┬─┬'∪
    `TT   `TT
    ⊂ニ)  ⊂ニ)


497 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 01:59:28 7R7FaKXY0
>>495
まりさはレイプについてどう思う?

俺の好きな小説にレイプ犯のセリフが載ってるんだけどそれが
「よくレイプを否定する奴はレイプ犯は相手の痛みを想像してみろって言うんだ。
けどもう少し想像力を働かせれば痛いのは相手だけ、自分に痛みはないってわかりそうなもんだけどな。」

ってセリフ。吐き気を催す邪悪だけど感想を聞いてみたいな


498 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 02:00:21 fHQJTEtE0


      _,,....,,_
   -''":::::::::::::`''-、
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
    |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
   _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
_..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  
"-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
  `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ   本来であれば、パトカーに見つかった方が罰金とかが来るから、
   `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   制裁や損失という点ではこっちの方が大きい。
   ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    でも、人間には経験から積み重なって出来上がる感情や考えがある。
  ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!     その中には道徳心も含まれるよ。
 ( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ


499 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 02:01:23 fHQJTEtE0


  _______
  |。| o >"< >"< |      .( ;;;;(
  |o| r( ◎) ◎) |       .) ;;;;)
  |。 |∴|\ニつ |       ./;;/ 
  |O| o \巴_o|       .l;;,´  でも、これらを持たない者にとっては道徳は何の意味もない。
  ム_|__二二__|フ/ア━・'    無力なもんさ。
  ‖_|_`ニ><ニ_|/        
  ‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
  巛ア匸 ̄ 匸| ̄
     H   H
    ヒニ⌒) ヒニ⌒)


500 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 02:04:52 fHQJTEtE0


 ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
  ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
   ゙、';|i,!  'i i"i,
    `、||i |i i l|,
     ',||i }i | ;,〃,,
     .}.|||| | ! l-'~、ミ
    ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
   ,{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
   | (◎ ,(◎ )  }o }  
   { ⊂ニ_` ニ´o | o|  共感性の無さ、良心の欠如、典型的なサディズムタイプのレイプ犯罪者が良く言うね。
   | ∠-凵凵~7∴|o |  
   {o ヽ_m_/o  |o |
  ∩| o 〜〜   }/ |
  | ||ニ▽<ニ>▽ニ |∩ |
  ヽ|━ ━Ц━ ━ || |/
  `┬─┬-┬─┬'∪
    `TT   `TT
    ⊂ニ)  ⊂ニ)


501 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 02:11:24 fHQJTEtE0


            -…-‐- 、
          ゞ       \
          ゞ          |
         .ゞ          ノ
        .ヾ    .   .   ノ
        .ゞ           .|
       .ミ      ミ   ヾ ,/
      .ミ     _     ,/
      .ミ  _. _ゝ  `ヽ,/´ ヽ、
     .ミ.. ._ゝ .o 〉┴〈_〉┴〈 0|
     .ミ  l  l  | ◎ ◎/)l
     .彡. .l.o l  r ヽ、_人 //. l  ところでジャン・ジュネは読むかい?
     .彡. l.  l ヽ\____フ. .l  
     .彡. .l.O.l O\  凵 凵.  .l
     .ノ  . l 0 l.  0 \⌒⌒V O. l.
     .ノ ./T  l o 0  `ー_´o.  l\
     .ノ .|_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|┤
    .∠. .| | |__|___ ■___| l.
  . /.  .|| | =|====▼===|│


502 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 02:25:36 P6EF8Nhw0
みんな寝たよ


503 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 02:26:11 P6EF8Nhw0
すーや!すーや!あまあま・・・


504 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 02:30:57 7R7FaKXY0
起きてるんだなーそれが

読んだことないなー
フランス人だっけ


505 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 02:31:54 fHQJTEtE0


 ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
  ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
   ゙、';|i,!  'i i"i,
    `、||i |i i l|,
     ',||i }i | ;,〃,,
     .}.|||| | ! l-'~、ミ
    ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
   ,{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
   | (◎ ,(◎ )  }o }  
   { ⊂ニ_` ニ´o | o|  花のノートルダムがお薦め。
   | ∠-凵凵~7∴|o |  
   {o ヽ_m_/o  |o |
  ∩| o 〜〜   }/ |
  | ||ニ▽<ニ>▽ニ |∩ |
  ヽ|━ ━Ц━ ━ || |/
  `┬─┬-┬─┬'∪
    `TT   `TT
    ⊂ニ)  ⊂ニ)


506 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 02:36:33 7R7FaKXY0
まりさはファウスト読んだことあるの?というか寝ないの?


507 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 02:37:19 7R7FaKXY0
>>505
wikipedia見てきた。なかなか面白そうだ。
明日大学言ってくるから本借りてくるよ


508 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 02:38:28 P6EF8Nhw0
どこだい?


509 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 02:41:54 fHQJTEtE0

            -…-‐- 、
          ゞ       \
          ゞ          |
         .ゞ          ノ
        .ヾ    .   .   ノ
        .ゞ           .|
       .ミ      ミ   ヾ ,/
      .ミ     _     ,/
      .ミ  _. _ゝ  `ヽ,/´ ヽ、
     .ミ.. ._ゝ .o 〉┴〈_〉┴〈 0|
     .ミ  l  l  | ◎ ◎/)l
     .彡. .l.o l  r ヽ、_人 //. l  僕は軽い不眠症。もう寝るけど。
     .彡. l.  l ヽ\____フ. .l  
     .彡. .l.O.l O\  凵 凵.  .l
     .ノ  . l 0 l.  0 \⌒⌒V O. l.
     .ノ ./T  l o 0  `ー_´o.  l\
     .ノ .|_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|┤
    .∠. .| | |__|___ ■___| l.
  . /.  .|| | =|====▼===|│


510 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 02:43:35 7R7FaKXY0
名乗るほどの大学でもない


511 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 06:29:31 blsFiCiw0


このスレは勉強になります


512 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 09:46:33 t.j2CwqY0
学問にとって権威のようなものは邪魔なものであるはずなのに
何故学問を教育、追求する場である大学に権威がつくのか
そもそも学問にとって邪魔であるという前提が間違っているかもしれんけど
これも人間のバイアスと言うか先入観というか人間が過去の事例から云々の理屈
で説明がつくことなのかな


513 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 09:53:54 t.j2CwqY0
ほかにも野々村竜太郎の記者会見での醜態もスレにあいそうなネタかな
俺はあれを単にメンタルが未熟というか幼稚なだけかと思うんだけどまりさはどう思ってるん?


514 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 10:08:59 DiUVz8NA0
>>513
まりさじゃないけどごめん見てない。
どんな放送だった?


515 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 11:49:20 blsFiCiw0
>>506
ゲーテのファウストか
主人公は周囲をかなり不幸にしてるのに、憂鬱になってもすぐに次の場所へ
前々へと突き進むお人だったな
なぜか天国へ行くし。なぜ行けるんだよ
作者本人の人生観っぽい

皇帝や大司教をちゃかす場面があったな。当時は既にそういうことを許されたんだな
それとも、プロテスタントの廣告にいたから、かけた?


516 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 21:20:53 L8iiABCI0
>>495
>道徳は羞恥心と罪悪感から成り立つ。時に道徳は法律よりも強く人間を拘束する
これ、実際のところ何も言ってないに等しい。
誰にも見られたくないぞ感と、罪を犯しちゃったぜ感。
約束をやぶるのは基本誰にも見られない時にするし、罪を犯しちゃったというのは結果を意識しただけにすぎん。
それがなぜ拘束力を発揮するのか、道徳と法律で違いがあるのか。
実のところ、道徳も法律も、不文律か成文律かの違いだけで、それを守るか破るかの精神的な意味合いは変わらない。

アメリカの心理学は潜在的にフロイト心理学の影響下にあるので、
道徳などの不文律を規範ではなく本能による拘束に含める傾向がある。
まりさは読書家で、米国産の心理実験の書籍を多量に読んでいるようなので、
知らずにその偏向を取り入れてしまってるかもしれない。


>>499
さて、それは別の可能性もあるさ。
道徳的行動を習慣化してしまうことは可能。
寺子屋教育というやつだな。
サイコパスなどは社会的な規範性にとらわれない分、異常に自分の習慣性にこだわる性質あるんじゃないかな?
その習慣と道徳形式を一体化させれば、常人では及ばないくらいに道徳的になるかも。
例えば一杯の水を万引きして飲まねば死ぬという状況でも、絶対に許さず万引き犯を死ぬにまかせるほど道徳的に。


517 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 22:12:19 7R7FaKXY0
道徳なんてもんは本当に存在しない、一種の集団催眠みたいなもんだと思うけどな

弱者が強者に勝つための土俵に過ぎない


518 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 23:14:02 VjHINVT60


         ,,.、、、-冖ーーv,_
      .,r'''″       ゙゙〜冖'^¨゙'-.,
     ./′                `!
     }  、 .__  .、  .,rー、       |       
     |  .} ̄ .゙'-イ^l..|「 .\ .,/┐   )    
     |  .i′   ″′  _}n'゙ .i丿>v.(,,,,_     
    ノ''〜u)        ┴'^′   //'(、 'l、  
    } .v‐ .゙ー ._,.-- z      r-。┐   ) } } 
    '>.\  .\゚/  ._  (  ^''┘   ノ''/   
     7,.゙),      .(.。 。)    ,r  ノ゙`    >512
      .\''      ` _.v、,_   i゙  ノ       ウニベルシタス、中世のヨーロッパから成立した初期の大学って、
       \     -<ヽ‐''`冫  ´  /       講師は雇われた専門家の集団だったんだよね。
        }      ゙'-‐'″   .ノ       生徒は自主的に学ぶたいと思って集まった人たちでお金を出して雇ったの。
        .゙r_          _,,/       で、結果が出せない講師はクビにされた。
         .^‐、,,,_    、-‐^フ
             .l″     .}
      _.、、.,,  ._,,,丿      |_
     -'″   ̄′ ′      \_
    ,/       ‐v_    -、_  .^''ー---、_
   .ノ         ゙′    ′      .゙).
   .|     .∨            l .,.    }
    |,     (            ∨    |
    ゙i     〕    .,       }    ,,.-:vノ゙i!
     |     }    ..〕       .|._,,,v‐'″/′ .|
     |     .}   ┘ゝ‐    .,.-'`      .'7
     |      (     __,,、、v-''′       _r″
     {      .〜‐'''¨ ̄           _,/′
     ゙)、             _,v‐''7〜--‐〔
      \         ._,ノ''″  .}    ノ
       ./\    .,,,vー'^`    ,/    }
      ,.i(_  \.,v‐″       .ノ    _,ノ


519 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 23:17:57 VjHINVT60


  _______
  |。| o >"< >"< |      .( ;;;;(
  |o| r( ◎) ◎) |       .) ;;;;)
  |。 |∴|\ニつ |       ./;;/ 
  |O| o \巴_o|       .l;;,´  >513
  ム_|__二二__|フ/ア━・'    典型的な泣き落としっぽいけど、何か逆切れしてるし、メンタルがおかしいね。
  ‖_|_`ニ><ニ_|/        
  ‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
  巛ア匸 ̄ 匸| ̄
     H   H
    ヒニ⌒) ヒニ⌒)


520 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 23:23:03 VjHINVT60


            -…-‐- 、
          ゞ       \
          ゞ          |
         .ゞ          ノ
        .ヾ    .   .   ノ
        .ゞ           .|
       .ミ      ミ   ヾ ,/
      .ミ     _     ,/
      .ミ  _. _ゝ  `ヽ,/´ ヽ、
     .ミ.. ._ゝ .o 〉┴〈_〉┴〈 0|
     .ミ  l  l  | ◎ ◎/)l
     .彡. .l.o l  r ヽ、_人 //. l  >515
     .彡. l.  l ヽ\____フ. .l  メフィストが人間を足の長いバッタに例える主との会話が面白かった。
     .彡. .l.O.l O\  凵 凵.  .l  人間とサバクトビバッタはよく似てる。
     .ノ  . l 0 l.  0 \⌒⌒V O. l.  集団で行動して辺りを食い荒らす。
     .ノ ./T  l o 0  `ー_´o.  l\
     .ノ .|_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|┤
    .∠. .| | |__|___ ■___| l.
  . /.  .|| | =|====▼===|│


521 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 23:25:17 VjHINVT60


 ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
  ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
   ゙、';|i,!  'i i"i,
    `、||i |i i l|,
     ',||i }i | ;,〃,,
     .}.|||| | ! l-'~、ミ
    ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
   ,{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
   | (◎ ,(◎ )  }o }  
   { ⊂ニ_` ニ´o | o|  サバクトビバッタが何故移動するのか。それは後から来るサバクトビバッタに食べられない為さ。
   | ∠-凵凵~7∴|o |  サバクトビバッタは同じサバクトビバッタを食べる、共食いするんだ。
   {o ヽ_m_/o  |o |  だから前にいるバッタは、後ろから来るバッタに食われないために必死で移動する。
  ∩| o 〜〜   }/ |
  | ||ニ▽<ニ>▽ニ |∩ |
  ヽ|━ ━Ц━ ━ || |/
  `┬─┬-┬─┬'∪
    `TT   `TT
    ⊂ニ)  ⊂ニ)


522 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 23:27:24 VjHINVT60


      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,     
         `、||i |i i l|,     
          ',||i }i | ;,〃,,   
          .}.|||| | ! l-'~、ミ  
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ  
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ  バッタも人間も同じかもね。
        Y _   _    .i|,];;彡  あとはファウストにフリをして、
        i ・ .〉. ・`   H;;;ミミ  田舎から出てきた学生に助言を与えるメフィストの会話もよかったかな。
        {  ( _,:、      ゙};;彡ミ  学生に自信を持て、女の修行をしろっていうシーンね。
         ゙i       ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i ゙二ニ´  .li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,    .,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


523 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/02(水) 23:31:33 VjHINVT60


      _,,....,,_
   -''":::::::::::::`''-、
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
    |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
   _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
_..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  
"-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
  `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ  
   `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   
   ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    人間、自信のある人間を根拠なく受け入れる傾向があるし、
  ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!    前に話したジョン・マーシャル・タウンゼンドの実験や
 ( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    ウィラード・ハリー・ジュニアがいってたように女の人は経済的、社会的地位のある男性を求める。


524 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 23:32:02 DiUVz8NA0
昔の自分に言いたかったのかもね。




俺も言いたい。そんなに女性は怖くないってことをさ。


525 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 23:32:55 VjHINVT60


      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,      
         `、||i |i i l|,      
          ',||i }i | ;,〃,,     _
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ  学位を取れば女が寄ってくるっていってるメフィストの言葉には鋭い洞察力があるよ。
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


526 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 23:39:43 VjHINVT60


      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,      
         `、||i |i i l|,      
          ',||i }i | ;,〃,,     _
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡  >516
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ  説明の論点が違う。道徳には制裁は伴わないけど、法律には伴うよ。
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ  それと道徳は常識とも置き換えられるんだ。
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


527 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 23:40:04 0vuZFZlI0
>>521
後からくる同胞に食い殺されないために移動するってのは初めて知った
それを踏まえると人間になぞらえるのは凄い詩的な例えだな
なんか感動すら有る


528 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 23:44:09 VjHINVT60
ゲーテは面白い!


529 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 23:47:30 VjHINVT60

            -…-‐- 、
          ゞ       \
          ゞ          |
         .ゞ          ノ
        .ヾ    .   .   ノ
        .ゞ           .|
       .ミ      ミ   ヾ ,/
      .ミ     _     ,/
      .ミ  _. _ゝ  `ヽ,/´ ヽ、
     .ミ.. ._ゝ .o 〉┴〈_〉┴〈 0|
     .ミ  l  l  | ◎ ◎/)l
     .彡. .l.o l  r ヽ、_人 //. l  
     .彡. l.  l ヽ\____フ. .l  法律は道徳の最小限って言い方もあるけどね。
     .彡. .l.O.l O\  凵 凵.  .l  >その習慣と道徳形式を一体化させれば、常人では及ばないくらいに道徳的になるかも。
     .ノ  . l 0 l.  0 \⌒⌒V O. l.  これは服従実験でわかってるよ。
     .ノ ./T  l o 0  `ー_´o.  l\ 彼らは独特の思考を持っているから、自分の考えが合わないとさっさと止める申し出をする。
     .ノ .|_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|┤
    .∠. .| | |__|___ ■___| l.
  . /.  .|| | =|====▼===|│


530 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 23:47:49 0vuZFZlI0
興味湧いたわ
ちょっと青空文庫行ってくる


531 : 名無しのやる夫だお :2014/07/02(水) 23:59:56 SbiNqfeE0
う〜ん人生とは勉強だなぁ


532 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 00:04:12 KL.JwKUI0
ゆんゆんー


533 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 00:05:32 RCCqnjUc0
でも勉強は救いになるのかな


534 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 00:07:42 KL.JwKUI0
それは君の学んだものの使い方次第。


535 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 00:12:59 RCCqnjUc0
赤ん坊は勉強しなくても言葉を覚える
大人は勉強しないと覚えられない

これ面白いよね
覚えたものが足りなかったり、紛いものだったり
それをあとから解決しようと思うと勉強しかない


536 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 00:21:31 KL.JwKUI0
うんうん


537 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 00:23:04 RCCqnjUc0
大人に対して幼子のようにあれって無理があるんだよ
だからどの宗教でも偉い人は恐ろしい修行をする

逆走禁止、不可逆なのに強引に遡ろうとする
どうも死にかけるしかないらしいね


538 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 00:26:45 KL.JwKUI0
赤ん坊の場合は判断力がないからね。


539 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 00:29:08 RCCqnjUc0
結局悟りってそれなんじゃないのかなぁ
判断力って何なんだろう


540 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 00:31:29 KL.JwKUI0
ミーム(伝達情報)に対する抵抗かな。
あと、赤ん坊の頭は単純に空っぽってだけ。
これが悟りなら認知症の患者は皆悟りを開いてることになる。


541 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 00:32:38 RCCqnjUc0
宗教から科学に取って代わられたわけだけど科学的な悟りや救いってあるのかね


542 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 00:34:09 KL.JwKUI0
悟りかどうかはわからないけど、脳波を調べる機械が出てきて、
相手が本当に優しいかを見れるようになったのは科学の力。


543 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 00:34:23 RCCqnjUc0
>>540
単純に空っぽなのは確かに違うかもね

みんな言うのは感覚が鋭敏になるってやつ
これなに人でも同じなのが面白いね


544 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 00:36:00 KL.JwKUI0
ほうほう


545 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 00:36:46 RCCqnjUc0
>>542
相手の優しさを知る機械か・・・その設計思想には優しさがねぇな
ドツボにはまりそうだ


546 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 00:38:02 RCCqnjUc0
>>544
動く振動でポッケの中に飴がいくつ入ってるのかがわかるらしいよ


547 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 00:39:04 KL.JwKUI0
何だかメンタリストっぽいなあ、それ。


548 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 00:41:48 RCCqnjUc0
日本では科学が絶対だ
だからそれでどこまで行けるのかを知りたいんだよなぁ


549 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 00:45:16 KL.JwKUI0
どうなんだろね。


550 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 00:47:53 RCCqnjUc0
宗教にしろ科学にしろ盲信はしたくないんだ
ちょっと語弊のある言い方かもしれんが


551 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 00:49:03 RCCqnjUc0
聖書にそう書いてあるから
教科書にそう書いてあるから

何が違うのか俺にはわからん
でも前者は日本で馬鹿にされガチ
なんでも疑って納得するまで勉強しなくちゃね


552 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 00:51:05 vCZTtZBo0
だって科学は再現性あるじゃん
聖書の通りに祈っても救われるかは個人差あるじゃん


553 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 00:51:29 RCCqnjUc0
あってるとか間違ってるとかそんな問題じゃないんだよね

信じてること自体を信じてない人が多すぎる


554 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 00:55:03 KL.JwKUI0
そんなもんだよ。


555 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 00:56:47 KL.JwKUI0
誰か何かくれないかなあ。


556 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 00:57:08 RCCqnjUc0
あと俺は科学に否定をしてるわけじゃないよ
大学で勉強したことは紛れもない科学だったし、大学院も行った

でも俺はスーパーマンじゃないからアリストテレスまで遡って考えなかった
ある程度はそんなもんって、信じてやってたし今もやってる


557 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 00:57:28 LsR3bXPo0
暴力こそが最強の装置だってことを忘れがちじゃなかろか
強力な暴力を持ってさえいれば、大抵のことは強いることができる
やくざが何のかんの言って、最終的に警察含む国家権力に逆らえない理由がそれ
好き好んで機動隊やSAT、陸上自衛隊と戦いたいやくざはいないからな


558 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 01:02:43 KL.JwKUI0
誰も読まないし誰も何もくれないよ!


559 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 01:11:20 RCCqnjUc0
なら面白い話をしよう
初めて80キロ以上走ったとき頭の中で何かがブチって弾けた
そして耳元でおっさんが囁いた
最初は何を言ってるのかわからんかったが、それは俺の初恋の人の名前だったんだ
ずっと思い出せなかった名前を頭の中のおっさんが教えてくれた
あんなにはっきりした幻聴は後にも先にもあれだけだ

やる夫とかでビジュアル化はできん、すまんな


560 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 01:12:44 RCCqnjUc0
深層心理ってやつなのか
忘れただけで知識って頭の中にあるにはあるんだろうな


561 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 01:15:08 KL.JwKUI0
ほうほう


562 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 01:15:57 KL.JwKUI0
続きはもうやめた。何か投下しても誰も読まない。


563 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 01:18:37 RCCqnjUc0
一般的に80km位で何かが起こるらしいね
それを神の領域、なんて表現するジャーナリストもいたような


564 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 01:21:22 KL.JwKUI0
ふーん。


565 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 01:27:25 KL.JwKUI0
前からいなかったけど、最近はほとんど誰もいない


566 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 01:29:12 RCCqnjUc0
いても人の便所で糞を垂れ流すばかりだ

俺のことだ、すまんな


567 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 01:33:41 KL.JwKUI0
固定の少数がたむろしてるだけで新しい奴はこない。
その固定もいなくなってる。


568 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 01:39:09 KL.JwKUI0
情報もイラストもAAも何も生えてこない。
不毛な畑は捨てる。


569 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 01:54:58 Y3GMg.ic0
投下も無きゃ誰も来ないよね


570 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 01:57:27 KL.JwKUI0
そう、その通り。そしてこのスレの問題は投下をしても誰もこないってこと。


571 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 02:00:10 mcJdS7nY0
初期と違ってスカやホモネタばっかりになったから普通の性癖の人はドンひきだからなあ

>>1のトーク自体は興味深いけど


572 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 02:04:40 KL.JwKUI0
初期でも人なんておらんかったぞ。


573 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 02:08:28 KL.JwKUI0
寝よう


574 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 02:33:04 l8WkgfWg0
まりさの知識は単純に羨ましいよ

誰か三島由紀夫でお勧め教えてくれ。


575 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 02:38:04 .SisI.Eg0
くれくれ言われるし、あげるもんないと書き込めない空気になってるから書けない
投下ない時は知識のある人が書き込みするだけ


576 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 10:27:33 bHLP1O3k0
>>574
短編集は面白かったで。


577 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 10:36:12 xQd9ZlUo0
>>574
っ不道徳教育講座


578 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 13:41:05 c6Omk.gs0
いなくなった固定って誰なん?


579 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 16:28:17 OmbTau0M0
>>575
知識なくても書き込んでる奴いるじゃん。れいむとか。ふりーだむに書き込めばいいだろ


580 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 20:01:22 phY6cAQw0
>>526
>説明の論点が違う。道徳には制裁は伴わないけど、法律には伴うよ。
違わないさ。
道徳は規範であり、法律も規範。
制裁、つまり行為への拘束力のあるなしは関係しない。
例えば言語規範は、幼いころに徹底して訓練される。
つまり思考を拘束されるが、身につけばもはやその拘束性を意識することはない。
しかし拘束を意識しなくとも、言語規範が規範であることを止めるわけではない。


581 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 20:18:08 phY6cAQw0
そもそも規範とは、意思を規制する意思で、その拘束力ももちろん意志。
外部の暴力装置による制裁ではないよ。
有り体に言えば、規範を破ったとしたら現れる自分の姿への想像力。
そしてその想像が不快であれば規範を守ろう、破るのをやめようという意志が生まれる。

携帯電話の例なら、

パトカー近くの運転通話:
これを見つかったら捕まって制裁を受けるという想像の不安感(可能性への不快感)
             ↓
携帯を運転中に携帯をいじるのを止める

運転通話で子供を轢いた記事:
自分の子供を轢いてしまうかもしれないという想像の不安感(可能性への不快感)
子供を大切にしているという自分の信念を裏切る自分という想像(確実な不快感)
             ↓
携帯を運転中に携帯をいじるのを止める

このように、外部の暴力装置がないからといって、道徳に拘束力が無いわけでもない。
しかも、外部装置からの拘束力と違って、道徳の拘束力には逃げ道がない。
道徳とは恐ろしいもんだな。


582 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 20:28:30 phY6cAQw0
んで、まりさの道徳論規範論は、
>>526
>それと道徳は常識とも置き換えられるんだ
に現れてる。
常識、つまり個人的な習慣性や社会的な慣習性、あるいは生物学的物理学的必然性などの一般性と道徳が置換される。
道徳が拘束性を意識しないために、道徳を規範から除外してしまう。
これは汎本能論者のフロイト的発想で、アメリカでよく見られるもの。
例えばスティーブン・ピンカーなんかは、”習得された”文法が拘束力を持たなく見えるから、
文法=言語規範を規範から除外して、生物学的必然である本能にしてしまう。
結果、歯が生えるように文法が生えてくるという言語論を創りだした。


583 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 20:32:24 phY6cAQw0
もっとも、私自身は人を理解する能力に乏しいので、まりさは全く別のことを考えていて、
たまたま話の流れでそのように見える書き方になっていたのかもしれない。
違っていたら勘違いして失礼したという他ないな。


584 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 20:58:13 3W9yKaaM0
Tシャツきていて布が鎖骨に触ると一日中ずっと気になるのだが
これって心理学的な症例ってあるのかな
誰も理解してくれなさそう・・
おかげで家に帰ると半裸デフォですわ
冬でも気になると半裸にならざるを得ない。
すれ違いだったらごめんね、まりささんならなんか知ってそうな気がするから。


585 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 21:08:47 bHLP1O3k0
まりさじゃないし少し長くなるが。

知り合いが絶対に腕を肩以上に上げない人がいた。
腕が痛いのかと聞いたら昔からだと。
もっと話を聞いたら、昔祖母と一緒に風呂入った時に
脇を洗おうとすると、ものすごく怒られたんだと。
それ以降、脇を見せる事はいけないんだと思って
あげられないんだって。

584も昔鎖骨に触ると怒られた経験なかった?
恐らく、そのせいかもよ? 一概には言えないけど。


586 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 21:44:44 3W9yKaaM0
>>585
そういう経験はないですねぇ
なんでだろう・・・


587 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 21:48:11 RCCqnjUc0
みんな最初はそういうのさ
原因なんて探さないほうが幸せかもね


588 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 21:48:34 KL.JwKUI0
>制裁、つまり行為への拘束力のあるなしは関係しない。

ここの所がよくわからない。道徳にはなくて法律にはある。
何が?罰金や罰則が。あるいは法律には強制力もある。
競売なんかがそうだよ。本人の意思に関係なく履行させる。
で、そこからそっちの言う未来への予測、想像力が生まれるんじゃない。
でも、法律を介在する強制力がないなら、想像の不安感なんてそもそもが生じないんじゃないのかな。
罰則があるから道徳心や良心が無くても犯罪を思いとどまる人間はいるよ。
勿論、制裁の度合いにもよるけどね。
それとそっちの論調だとこっちが道徳に拘束力はないみたいな発言をしたって受け取れる。
でも、こっちはそうはいってないよ。

それと話が良く飲み込めなかったよ。こっちは493に対する道徳の考えに対して解答してるのに、何故規範論の話になってるのか。
今はある程度説明してもらえたから理解はできるけど、突然、規範を説明なしに前提として置かれると話が見えてこなくなるよ。
それと道徳を本能っていたってこっちが言ってるみたいな論調だけど、498でこっちは
「人間には経験から積み重なって出来上がる感情や考えがある。その中には道徳心も含まれるよ」って話はしてるよ。

じゃあ、常識についてのこっちの見解を説明するよ!
まず、スタンレー・ミルグラムのもう一つの実験に地下鉄実験がある。
単純に地下鉄に行って乗客に席を譲ってくれって頼むだけの実験だったけど、ミルグラムはそこに社会的な道徳、ルールがあると考えた。
実験者だった学生は乗客に席を譲ってくれと頼むと、学生たちは酷い緊張感と不快感に襲われた。
何故不快感に襲われたのか。納得のいく理由があれば恐らくは緊張感は生じなかったかもね。
次に社会心理学者で哲学者のゲオルク・ジンメルは、常識とはコミュニケーションを取ることによってもたらされる共通の了知だと考えた。
文化人類学者のクリフォード・ギアツは経験と本能との折衷説を取っていて、
一般的に容認されている考えや慣習、それに人間性来が持つ感情が絡み合って出来たって定義してる。
ここで難しいのは常識、つまり道徳は異なる常識や道徳を持つ者同士ではかみ合わないから機能しないってこと。


589 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 22:13:42 bHLP1O3k0
>>587の言うとおりだと思うよ?
人間、何がトラウマかわからないものなんだから。


590 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 22:21:42 qj.DlenE0
>>585
恐怖症の一種だろ
アルバート坊やの実験とか恐怖条件づけとかでググるといい


591 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 22:21:59 l8WkgfWg0
俺昔学校の漢字百問テストを小学校時代家で全く同じ問題の模擬テストを親にやらされたんだけど
間違えた問題数の分だけ押さえつけられてケツを強く叩かれたんだよ。 これって異常?それとも俺が甘いだけなのか、、、


592 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 22:23:54 KL.JwKUI0
珍しい話でもないけど、教育方法としては効果は薄い。


593 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 22:23:50 RCCqnjUc0
こういうのって安易に自覚していいものなのかな
原因を見つけると苦しいぞ


594 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 22:28:12 KL.JwKUI0
原因を見つけなくても苦しいけどね。
原因がわかれば対処の方法は考えられる。


595 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 22:29:17 RCCqnjUc0
パウロは律法で自信をつけたけど、結局律法に自信を砕かれた
罪の名前なんて知らなければ人生楽ちんだったのにねー

何が正解かわからねぇ


596 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 22:31:22 0FczCTJw0
まりさ、メルアド変えとけw


597 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 22:33:39 KL.JwKUI0
ゆぷぷ!


598 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 22:40:26 RCCqnjUc0
結局自分の人生の責任になるんだ
誰が悪かったとしても

なんて理不尽なんだ、とんだクソゲー


599 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 22:45:43 KL.JwKUI0


      _,,....,,_
   -''":::::::::::::`''-、
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
    |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
   _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
_..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  
"-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
  `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ 
   `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   
   ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    
  ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!    蜘蛛の糸をのぼって〜
 ( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ


600 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 22:53:07 phY6cAQw0
>>588
>こっちは493に対する道徳の考えに対して解答してるのに
ここは読み損ねていた。
アンカがなかったし、直接の回答という形でもなかったから。
>>499がそれかな?
やる夫は破綻させた学校環境に対して道徳を働かせるようなバックボーンがないため、
彼らに対して道徳的な悔悟を抱くことがない、くらいかな?


>ここの所がよくわからない。道徳にはなくて法律にはある
つまり道徳も法律も、それを自らの意志が自らの意志に履行させるための精神的な働きに違いがないということ。
499で道徳を取り上げて、道徳を働かせる精神的なバックボーンがないと意味が無いと書いてある。
ここで、道徳という規範と、法という規範に違いがあると読み取った。
しかし、法にしても道徳にしても、自分がその行為を行った結果どうなるかへの不快の感情があることが前提であることに変わらん。
厳重に警護されてる大統領にピストル一つで飛びかかると、たちまち周囲の護衛から蜂の巣にされるだろう。
その想像に対して、まっいいや面白いね、という感想しか抱けない人間なら、ちゅうちょは無いだろう。
結局どのような想像と感想を持つかが抑止力であって、単純に制裁だけが行動を拘束するわけではない。
で499だけ読むと、道徳は無感情に対する拘束力はないが、制裁のある法律はある”とも”とれる。
まりさが実際にそう思ってるのか、それとも、あくまで493が問う道徳への回答だからそう書いたのかどうかということ。


601 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 22:54:05 phY6cAQw0
>>598
人類全員がそうなんだから、理不尽に不公平なわけではない。


602 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 22:56:42 l8WkgfWg0
人生の意味とか意義考えてしまうほどの知能を持ってしまった人間は不幸かもな

大学とかでもそういうこと考えずにウェイウェイやってるやつのほうがある意味幸せかも

俺は御免だけど


603 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 23:03:28 KL.JwKUI0
>600
それならまりさにもわかるよ!
相手にしたことを自分にされてもいいと思ってるか、そもそも想像力を持たない人間のことだね。
法律の前提はあくまでも復讐であって、事後的だからね。


604 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:04:26 RCCqnjUc0
>>601
そうだよ、でもみんなこの理不尽に悩んだことがあるはずだ

汝の敵を愛せよ、は完全に人類を超越した思想だ
愚鈍な僕は考えるのをやめたい


605 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 23:08:07 KL.JwKUI0


      _,,....,,_
   -''":::::::::::::`''-、
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
    |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
   _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
_..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  
"-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
  `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ 
   `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   
   ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    
  ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!    大丈夫だよ!
 ( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    
                       

筋肉少女帯 - 蜘蛛の糸 〜第二章〜
https://www.youtube.com/watch?v=VEflDybcP3E


606 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:11:34 phY6cAQw0
あとまあ、まりさが道徳と法律を比較するときに、道徳は道徳自体に拘束力があり、
法律は法が駆使する暴力装置なり権力なりに拘束力があるように書いてるようにみえる。

>>495
>道徳は羞恥心と罪悪感から成り立つ
などがね。
羞恥心と罪悪感は、道徳を破った時に感じる感情、良心から自ずと生まれる罰則的な不快感だろう。
たぶんに私が引っかかったのはそこが始めだろうか。

余談だけど、法律は暴力装置を拘束力抑止力にしてるが、道徳の場合暴力装置の出番はその構築にある。
法律は、これからする行為にこういう報いがあるぜと当人の行為の前に成立してるが、
道徳は、当人の行為に加えられた罰則で身につける、行為の後に成立するもの。
火遊びを殴りつけられるように怒られ(肉体的教育)、家がなくなるぞ家族が死ぬんだぞという説教や、
怯える弟妹の顔など(精神的教育)で、恐怖心や後悔の感情で組み立ててゆく。

ただしあくまで実体的な行為への罰則なので、その罰則と行為をどのように関連付けるかは当人に任される。
道徳が食い違う原因の一方はそれ。
弟妹など自分より弱い人間をイジメて怒られた。
一人は、自分より弱い人間をいじめるとは恥すべき行為だと学び、
一人は、制裁を加えに来る保護者がいない自分より弱い人間をいじめるべきだと学ぶ。


607 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:13:16 phY6cAQw0
>>602
>大学とかでもそういうこと考えずにウェイトトレーニングやってるやつのほうがある意味幸せかも
君もやれ!
人間結局は肉体だ!


608 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:15:54 l8WkgfWg0
将来政治家希望の俺に一言


609 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 23:17:55 KL.JwKUI0
心理学を学ぼう。ライバルを蹴落とすために。


610 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:18:26 RCCqnjUc0
ついでに歴史も学ぼう


611 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:19:11 phY6cAQw0
ただし心理学を学び歴史を学ぶと政治家になる気がなくなる諸刃の剣。


612 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/03(木) 23:21:48 KL.JwKUI0

>606


その意見にはこっちも概ね同意できる。


613 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:22:00 3W9yKaaM0
>>608
竹中とか安倍のような差別に満ち溢れる政治家にはならないでね
今やってることは長期的には破局にむかうよ。
レーガノミクスでソ連に打ち勝ったみたいなことを
対中国で行うっぽい気がするけど
人口比で洒落にならないから必ず日本が負ける。
日本はかつてのソビエトみたいに落ちぶれる可能性があるよ。
アメリカに梯子外されたら今やってることすべておしまいだもの。
日本一国でシーレーンは守れない。
対中融和が先。
すれ違いすまないね。
では続けてください。


614 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:26:55 phY6cAQw0
>>613
竹中アメリカになりたいよくんや、安倍誰かの言いなりくんを腐すのは止めるんだ!
別に差別意識に溢れてても構わんけどね。
信教の自由はあるんだし。
国を豊かにするという使命さえ果たしてくれるなら。


615 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:27:42 0FczCTJw0
>>608
子供たちに反日教育を行わないでください。
子供たちが日本を誇れるような国にしてください


616 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:29:29 0FczCTJw0
俺は中国も韓国も嫌いだね。どちらも反日国家だ。でもぶっちゃけ韓国はいなくても
どうとでもなるけど中国に代わりはいないからね。中国は出来る限りしゃぶり尽くしたい


617 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:32:17 l8WkgfWg0
議員さんの話聞いてるともう真っ当な方法で日本の行政機構改革は行えないように思えてきた


618 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:32:44 Pb7bdWDw0
僕の給料が上がるなら
僕の知らないところで外国人が何人死んでてもOKです


619 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:35:21 l8WkgfWg0
やっぱり一流の政治家になるには並々ならぬ努力が必要なのだろうか

今大学一年生でほぼニート状態だけど将来のこと考えると不安なのよね
そっちの道に踏み出したらもう引き返せないし普通大学生にやってれば就職は確定するし


620 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:37:12 l8WkgfWg0
>>618
その言葉は福利を享受する側だから言えるけど
外国人を殺す決断をする政治家からすれば多大な責任感と罪悪感に襲われる。
はたしてその責任を人はとれるか


621 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:38:20 phY6cAQw0
>>617
そもそも日本で行政改革できたのって、明治維新の開国の時だけだから、別に失望する必要はない。
が、まあ、現在の選挙制度だと、政治家育たなくなったなぁ。
比例代表区制は政治家育てんもんだが、まさか小選挙区制がそれ以上だとは。
実際のところ日本の構造改革は進んで、政治家があまり意味のない国になってきてるけどね。
民主制というより官僚制国家にね。


622 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:40:08 L1QavbjE0
>>608
左翼学者のもっともらしいに欺瞞にだけはだまされないでください
彼らは憲法9条があるから日本は世界の平和に貢献しているなどとのたまっていますが思い上がりも甚だしいです
日本が軍隊を海外に派兵しないことでいったいどれだけの戦争なり紛争を防止できましたか?何か一つでもいいから具体例を挙げることはできますか?
それもそのはす、NGO活動と称する「死体掃除」以上の何かをこれまで日本はしてなどいないからです
9条が世界に平和をもたらすというのは幻想です、何一つとして根本的な点で紛争戦争の防止に貢献などできていません


623 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:41:48 l8WkgfWg0
>>621
民主主義は国民がバカってことを前提としてないからな

極端に言えば専制君主制のほうが国益の面からだけ見ればマシな可能性がある


624 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:41:53 Pb7bdWDw0
>>620
そんな弱メンタルの人に議員先生やってもらいたくないんですけどー
権力を得るなら、責任はとるっていいながらスタコラ準備万端ぐらいの人がいい


625 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:43:23 bHLP1O3k0
わいろとか不正とかあるじゃん?
これが長期的に響くか響かないか考えてね。


626 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:46:49 phY6cAQw0
>>622
とりあえず、それにふさわしい板なりスレなりあるから、そこに行ったら?


>>623
別に国民がバカとは思わんけどね。
>専制君主制のほうが国益の面からだけ見ればマシな可能性がある
ない。
マシであった時代は過ぎた。


627 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:47:41 l8WkgfWg0
適菜収のB層についての本はなかなか現代社会を表してて面白いよ

善い悪いの価値観を押し付けてることは愚かだけど


628 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:50:28 h1iCnung0
れいむは戦車さんが欲しいよ!ゆっくりでも戦車さんを買えるぐらい兵器さんが身近になってほしいよ!だから日本はゆっくりしてないでさっさと軍事大国さんになってね!とくもりでいいよ!


629 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:52:17 phY6cAQw0
>>628
本気で軍事大国になるんだったら戦車など買わんぞ?
日本で役に立たねぇじゃん。


630 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:53:56 l8WkgfWg0
馬鹿というのは言い過ぎでも物事に関して思考放棄してる感じがする

郵政民営化や民主党への政権交代とか結果論だけど
もっと各々が政治に関心を持って喫茶店で議論できるくらいに達すればいいのに


631 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:54:13 phY6cAQw0
さて話が軍事に移ったところで、まりさはOODAループ知ってる?
多分に頭のいい詐欺師などは、無意識に経験的に使ってるかもな。


632 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:54:49 l8WkgfWg0
>>629
なお大陸では大活躍する模様


633 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:57:06 L1QavbjE0
軍事大国なりたい?核武装が一番ですよ
通常戦力でどんだけ劣ってても「核で吹き飛ばすぞ」の一言で5分近いところまで戻せる


634 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:58:05 h1iCnung0
買わないよ!造るんだよ!
強襲揚陸挺が上陸できないように持っとかないと。一家に一台戦車さんだよ。10式なら一般道も交通できるかもしれないよ。
まぁ海突破された時点で負け確なのはわかるけど、戦車さんはゆっくりできるんだよ!


635 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:58:31 RCCqnjUc0
人は沢山いたみたいだな
よかったね・・・まりさ

おやすみまりさ


636 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:58:31 h1iCnung0
軍事の話おわり!


637 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:59:06 h1iCnung0
ゆがああああまあまよこせくそじじいいい!


638 : 名無しのやる夫だお :2014/07/03(木) 23:59:52 Pb7bdWDw0
これはくだらねえ事、話してんじゃねえよって
エタるフラグやな


639 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 00:01:13 HvCvoAF.0
ほーい ただ最後に集団的自衛権へのまりさの意見は聞いてみたいな
聞いたらそれ以上何も言わないから 私?大賛成です


640 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 00:01:13 FMtd1P.k0
雑談スレととの垣根がなくなってるね


641 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 00:01:32 PXHNmPlQ0
え?まだやんの


642 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 00:03:20 6iuLLyK20
物語が進めば垣根は復活する
至極簡単


643 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 00:05:21 nSHwDfaI0
雑談スレに移住するよ!ゆっくりりかいしてね!


644 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/04(金) 00:09:52 DMmZ9SRE0
こっちはこっちで知り合いとお話ししてるからみんなこっちで喋ってていいよ!


645 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 00:11:33 nSHwDfaI0
さっきのはフェイントだよ!


646 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 00:21:06 nSHwDfaI0
ゆゆ?


647 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 00:21:29 nSHwDfaI0
ゆっくりしていってね!


648 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 01:38:50 GiSDTBUA0
昨今だと戦車よりも機動力と攻撃力のある海上戦力が欲しいな…
どこぞの国に砲塔つけた漁船みたいなのあるらしい
動画で見た感じ結構良さそうだったからそれなりの数を配備して欲しいところだ、昨今のお隣事情的に考えて


649 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 02:15:04 mq8yntDg0
例えるならトイガンを改造して実弾を撃てるようにしたが外見変えてないからおもちゃですな形にして
みんなに持たせて自衛や鉄砲玉させる感じかな
最初から銃として設計開発量産されたものでは運用方法も違うし性能もダンチ
コストやCPもある部分から逆転して面倒になる
不良程度なら改造エアガンだろうけどヤクザは拳銃もつね

ちなみに船の偽装は密漁船だと珍しくない形
高速艇を漁船風にして密漁するようなベースが漁船じゃないタイプと
密漁がバレたときに攻撃できるように砲塔をつけるベース漁船のタイプで違う


650 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 07:23:56 uu9whaS.0
>>634
強襲上陸なら出来ない事もないので、陸自の戦術はそれを想定して戦うようになっているんだ
海突破=負けとか考えてると、上陸された所で国民の戦意が潰えて、勝てる防衛戦も勝てなくなるんだぜ


651 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 14:50:21 gZvhIzHI0
>>648
そんなあぶねーもんに単価の高い公務員載せられるかよ……
一人死ぬだけで何千万の支出が出ると思っとるのだ


652 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 15:26:35 FkpD8vHU0
>>648
空母のほうがコスパいいと思うよ
持てるかどうかはともかく


653 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 17:03:35 eypCGWLY0
                ___
               /     \
             / ─    ─ \
            /  (●)  (●) \
              |     (__人__)     | <アンジェリオ!!
           ,.゙-‐- 、  `⌒´   ,/
        ┌、. /     ヽ ー‐  <.
         ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ
      ⊂>’”>┐ヽノ〃     / ヘ
       入 ´// ノ        } ,..,.._’,.-ァ
      /   `ー””´      ,’  c〈〈〈っ<
     /          __,,..ノ ,ノヽー'"ノ
      {          ´    /  ``¨´
    /´¨`'''‐、._        ,'\
     ∨´     `ヽ、     ノ   ゙ヽ
      ∨      ヽ _,,..-'"    `ヽ
     ∨       〈-=、.__       }
      ヽ、     }   ``7‐-.  /
          ヽ     リ    /′  ノ
          /′  , {     /   /
        {     !   ,ノ  ,/′
          !    /  /   `‐-、
        !   ,/   ゙ー''' ー---'
          ',  /
        {   }
           ゙Y `ヽ、
            ゙ー--‐'


654 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 19:40:45 D1Lk7jZg0
まあ三菱重工が無人攻撃機開発しない限り日本は能動的に戦争起こしたりしないさ
なおアメリカは


655 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 20:45:44 GdRC/SME0
>>653
これはノヴァ博士のやる夫アルバムの一枚だな。


656 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 21:31:33 PXHNmPlQ0
誰だよこの流れ始めた奴は・・・


657 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 21:41:46 c5FuugVg0
>>654
アメリカ、オバマ政権になってから消極的になってるが、
イラクの内戦には数百人派遣しだした


658 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 21:44:04 PXHNmPlQ0
まだ続くのか(困惑)


659 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/04(金) 21:52:43 DMmZ9SRE0
ゆゆ


660 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 21:59:27 GdRC/SME0
>>659
昨日も聞いたけど、OODAループしってる?
やる夫がこれから何かと戦うことになると、必要になってくるかもしれない。
ttp://majo44.sakura.ne.jp/planes/F22/tytle05.html
ここなんかが詳しい。


661 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/04(金) 22:08:18 DMmZ9SRE0
ゆっ、ゆげげ!


662 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 22:10:46 PXHNmPlQ0
なるほどなるほど


663 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/04(金) 22:26:36 DMmZ9SRE0
ゆぴーゆぴー


664 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 22:28:20 PXHNmPlQ0
う〜ん、それは極端だなぁ


665 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/04(金) 22:33:04 DMmZ9SRE0
あばばあばば踊るダメ人間だよ!


666 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 22:36:35 vNt6DF0I0
ゆっくち!ゆっくち!


667 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 22:37:12 vNt6DF0I0
あまあま!れいむのあまあまうぇるかむ!


668 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/04(金) 22:38:57 DMmZ9SRE0
ゆぷぷ!ゆゆーん。


669 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 22:39:57 vNt6DF0I0
ゆっくりにげるよ!そろーり!そろーり!


670 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 22:47:20 vNt6DF0I0
ゆんやー!ゆんやー!


671 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/04(金) 22:48:16 DMmZ9SRE0
ゆぎ!


672 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/04(金) 23:01:49 DMmZ9SRE0
AAさんがはえてこないなあ


673 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 23:01:49 vNt6DF0I0
ゆっ・・・ゆっ・・・もっと・・・ゆっくち・・・


674 : ◆w7urGM.9h. :2014/07/04(金) 23:13:17 zLVGHeew0
AA改変意欲が萎えてるんだ


675 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 23:15:55 vNt6DF0I0
あまあまぜつめつしたの?


676 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/04(金) 23:19:28 DMmZ9SRE0
それは大変だよ!


677 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 23:21:40 vNt6DF0I0
あまあまはゆっくりしてないではやくはえてきてね!とくもりでいいよ!


678 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/04(金) 23:34:52 DMmZ9SRE0
れいむはさっさとまりささまにあまあまをもってくるんだぜ!


679 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 23:36:28 98MA5/FMo
こう言うのインフェリオリティー・コンプレックスって言うんだっけ?

号泣県議・野々村議員の正体と異常な過去
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140704-00000000-tospoweb-ent
「生まれや育ちで何らかの劣等感を抱き、自分の存在を認めてもらいたいと思うようになり、
まるで演技のように存在を強調するのです。自己顕示欲が強く、存在が認められないと(逆恨みメールのように)他人に
責任を押し付ける。議員さんは大げさに表現するような誇大的な人がなりがちだが、
大事なところで責任感や倫理観を持ってできるかどうかが大切。
(野々村氏は政治家に)向いているか、いないかで言ったら、向いていないでしょうね


680 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/04(金) 23:46:30 DMmZ9SRE0
劣等感によるコンプレックスなのか、演技性人格障害なのか、あれだけだと、
ちょっと判断できんよ。


681 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 23:47:43 vNt6DF0I0
ぱぺらきゅうのつづきさんがはえてたよ!


682 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/04(金) 23:49:28 DMmZ9SRE0
あるいは合併してるのか。メディアの前でわざと嘘泣きして同情引こうとしてるともとれる。


683 : 名無しのやる夫だお :2014/07/04(金) 23:58:40 98MA5/FMo
テンパってるだけじゃないとは思うけど、頭を下げ忘れてるってのもあるし、ちょっと不思議な人かも


684 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 00:02:26 WwCrIxTw0
演技性人格障害って過剰に演技する傾向があるけど、反面、役にのめり込んで普通に涙流したりもできるんだよね。
嘘泣きだけどさ。


685 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 00:03:06 Qcd8OKTw0


          -‐======ミ   っ っ
     / ./:::::::::《@》::::::\  っ っ
.     /   /:/`^⌒^⌒^⌒^ヾ  っ っ
.        {/  /,  i    i  ', ',
   i   くj!〉.∧| _,.|\/、_i,ハ }〉
   |   ,小、{  ○     ○ jイ{   は、はい……
   |    | ixwx  cっ  xwハi
   |.ト--ヘ. |≧=‐/⌒Y⌒ヽi /イ
   | `Z:::∧{:::::::/二ニ7ニ二}/:〈



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (一)  (一) \   わかりましたお……
    |       (__人__)    |
     \      `_⌒ ´  /
 .    ノ    / )ヽ   く
    (  \ /__ノi ) , )
 .   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
      \_/    \_ノ






      ,ィ´:::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::|::::::::::::、:::::::`ヽ、::::::::::ヘ
     /:::::::::: /::::::::/::::::::::::|::::::::::::::::ト、::::::::::|:::::::::::::::ヘ::::::::ハ
    /:::::::::::::::/:::::::/:::::::::;/|:::::|::::::::::| ∨::::::|::::::::::::::::::ヘ::::::::}
  /::::::::::::::::::::|:::::::::|:::::::;/   |::::|::::::::: |  V::::|:::::::::::::: |::::ヘ:::::|
  /:::::/::::::::::::::|:::::::::|::::::/  /|:::|'|::::::::|、 ∨:;|::::::::::::::::|、::::|::::|
 j:::::/|::::::::::::::::|::::::::|::::ー ´ .|:::| |:::::: | \∨ヽ:::::::::::: |:::|::|:: |
 |::/ |:::::::::::i::::V::::|::/ ____ .V:| V::::::| _`  ∨::::::::|::レ'::::|
 |/   |:::::::/|:::::∨:|;ハ ャテ弐マ ヽ| V:.:| オ弐マァ .| \:::|::::::: |    と、云うことで
 ´   |:::/ V:::::ヽ:|::ハ、V::::リ. i-―-ヽ:| V::::;リ,' .j/::::ヽ:|、:::::|
      |/   ∨:::::| |::::}'ー― ' '    ー― '・/::::::::::|,ノ::::::|
          ヽ、:| |:::{""           ""/::::::::::/::::::i:::|    いざ、やる夫と水銀燈の全裸露出散歩の
           ` |:::ヽ、   ー-       ,/:::::::::::/::i::::::|::|    マーキングプレイに入るトコなんだが
            |:::::|゛}:ヽ、 __  __,..-‐'´ノ::::::::::/:i:::|:::::ハ:{
            |:::::j ,|:::::i|::::: ̄:::|  /::::::;/::::.|:::|::::::λ
            |:::/^'´二j"):::::::::|,.ィ/:::::::/" ̄}::::|:::|::::::::ハ
            |:/  ‐-},ノ/ヽ/ /::::/:.:.:.:.:.{:::::|:::|:::::::::::|
            ノ   rノ:/ /:.;.:/:::/-‐─.、:∧::|:::|:::::::::::|


686 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 00:03:25 Qcd8OKTw0
ごめん 誤爆した


687 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 00:04:58 iAgzRmo20
ひでえ誤爆www


688 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 00:06:15 WwCrIxTw0
ゆぷぷ!ゆっくりしていってね!


689 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 00:43:26 sCWz1mbs0
ところで心理学って海外での実験が多いけど
これって人種間の遺伝的、文化的差異がどの程度加味されてるんだろう

場合によっては日本人やアジア人に必ずしも当てはまらないこともあるんじゃないかと
思ったことはある


690 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 00:45:32 GHSIv6vI0
>>686
これどこの誤爆だよwwwwwwwww


691 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 00:54:29 WwCrIxTw0
ゆぷぷ、銀やるさんのとこだね。


692 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 00:56:03 WwCrIxTw0
文化による差異っていうのはあるね。日本だとこの手のはあんまり実験されてない。
ただ、最近だと差異を調べて日本人に何が当てはまるか研究してる人もいる。


693 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 00:57:57 BF.xAK1o0
個の意識が海外より弱い日本人は統計的な実験には当てはめやすそうなもんだけど


694 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 01:00:40 WwCrIxTw0
まず、日本人は服従や暗示に対いてアメリカ人より弱いよ。
説得されやすいって。


695 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 01:02:31 WwCrIxTw0
前にも言ったけど、日本人は大なり小なり半分近くが被暗示性がある。


696 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 01:14:19 QV/y1VG20
そこだけ切り取るとひどい劣等民主すぎるw


697 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 01:16:09 WwCrIxTw0
アメリカでも25%はそうだけどね。逆に日本は精神疾患や人格障害者が低い。


698 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 01:25:23 XKbNlp6.0
ヒーロー気質=サイコパスなんて見方もある所を見ると
日本人はヒーロー性の無いモブ・歩兵向きなんだな
厨二妄想見るとヒーロー願望はあるんだろうけど


699 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 01:27:30 BF.xAK1o0
周りに流されて生きてるから自分の思考で考えない結果精神疾患が少ないのかもな

欧州は罪の文化、日本は恥の文化とはよくいったものだ


700 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 01:30:41 Qcu4gfs.0
菊と刀の分析が通用する時代はもう終わった


701 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 01:30:54 WwCrIxTw0
一番最悪なのが韓国


702 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 01:34:06 wnjICoPg0
>>701
最悪、て精神疾患や人格障害て意味ででしょうか?
それと何か原因とかあるんでしょうか?


703 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 01:36:15 WwCrIxTw0
日本だとサイコパスは250人に一人、アメリカだと100人に一人、
韓国は40人にひとりってなってる。


704 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 01:37:12 WwCrIxTw0
精神疾患や人格障害の割合も高いよ。


705 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 01:37:52 GHSIv6vI0
朝鮮人は基本マジキチでかかわっちゃいけない人々という認識
そして大体あってるから困る


706 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 01:38:15 Qcu4gfs.0
教育を失敗した。政府が日本と仲良くしようもんならすぐに政権は倒れる。自縛してしまったんだよ。だから中国と米の間でフラフラし続けるしかない


707 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 01:43:31 WwCrIxTw0
福沢諭吉は正しかった。


708 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 01:47:24 bUGQOKlE0
原因はなんだろう?
本来人はみな平等だろ


709 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 01:47:38 WwCrIxTw0
寝よう


710 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 01:49:13 Qcu4gfs.0
おやすみー


711 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 01:54:36 XKbNlp6.0
りしょうばんがダメだった


712 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 02:05:01 NnvYmDps0
たぶん社会環境が過酷過ぎてそういうタイプの人格の人が生きて子孫を残しやすかったからじゃないの
精神特質や人格は遺伝の影響が非常に大きく出るから


713 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 02:08:07 bUGQOKlE0
まあ、確かにあの半島は歴史的にマゾい立地ではあるからな


714 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 02:08:59 JjqRTeJQ0
まあ李承晩の頃は「日本なんてもう終わりだ。今のうちに食えるだけ食い尽くしてこの国を発展させてやれ」
みたいな考えがあったんだろうね
まさかその後復旧するどころか、下手するとトップになるぐらいまで発展するなんて思いもよらなかった
在日もそういう考えあったから、なんだかんだ言っても祖国第一の教育を施して、食えるだけ食ったら戻るつもりだったけど
日本が復活して、朝鮮戦争が起きて、タイミング逃してる間に祖国側からは裏切り者扱いになり
戻るにも戻れず、かと言って今更日本を持ち上げる事も出来ず…

何というか、「朝三暮四」って言葉がしっくり来る国民性だな
やってる事は猿と言うより、肉をくわえて水面に吠えた犬だけど


715 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 02:12:19 bUGQOKlE0
大国に挟まれた国は大体そんな風になる
綱渡りみたいな危うい外交が得意になる(ならざるを得ない)


716 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 02:21:45 bUGQOKlE0
得意というより好きなのかもな
ギリギリで乗り切るのは快感だ

個人レベルで言えばテストの一夜漬けとか


717 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 06:35:47 IYibei0w0
得意、というわりには両側に踏み荒らされまくってますがw
主に中国だけど


718 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 07:46:43 xf/sXW7o0
http://sankei.jp.msn.com/gqjapan/news/140704/gqj14070420470001-n1.htm
欧米で大騒ぎ、Facebookが無断で行った「秘密の心理実験」 その薄気味悪い実験とは

これ面白かったが、同調とかなの?


719 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 08:33:41 iAgzRmo20
>>692
何となくではあるけどわかる気がする。
経営者によくいそうなデミサイコパスは欧米と違う気がする。
日本の場合労働者を資源として見なしてないように思える。
仲間じゃないんだな。血の繋がりぐらいしか信用してないんじゃないだろうか。


720 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 13:52:05 4sSmVFhI0
ご奉納
デロリンマンとオロカメン
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1403361974/399-402


721 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 14:16:14 bUGQOKlE0
>>716
まあその踏まれ方もいろいろさ

しかし民族ごとに分析するってのは面白そうだな
過酷な地域だと厳格で恐ろしい神が信仰されらしいが
逆に恵まれてると日本の八百万みたいにゆるい感じになるのかもね


722 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 14:18:36 bUGQOKlE0
ミスった>>717だった

まあ、ある程度生き方を制限されちゃう地域もあるんだよ
そう思うと腹も立たない・・・こともないか


723 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 21:51:21 WwCrIxTw0


      _,,....,,_
   -''":::::::::::::`''-、
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
    |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
   _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
_..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  >720
"-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
  `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ 
   `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   
   ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    
  ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!    ゆわーい、畑さん(スレ)からお野菜(AA)が生えてきたよ!
 ( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    これはまりさが食べるよ!むーしゃ、むーしゃ!


724 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 22:10:23 WwCrIxTw0


      _,,....,,_
   -''":::::::::::::`''-、
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
    |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
   _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
_..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  >718
"-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
  `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ 
   `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   
   ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    今読んできた。これと似た実験があったけど、忘れたから今探してる。
  ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!    
 ( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ


725 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 22:16:04 WwCrIxTw0
ないなあ。


726 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 22:24:22 WwCrIxTw0
見つかったら報告するよ!ただ、発信される情報を受け取ることで人間の感情が左右されるのは確認されてるよ!


727 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 22:26:21 WwCrIxTw0
ゆぷぷ


728 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 22:28:23 BF.xAK1o0
やあ。ニーチェの名無しだよ


729 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 22:34:41 WwCrIxTw0
ゆっくりしていってね!


730 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 22:43:13 WwCrIxTw0
今日も人がいないね!


731 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 22:52:02 WwCrIxTw0


      _,,....,,_
   -''":::::::::::::`''-、
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
    |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
   _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
_..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  
"-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
  `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ 
   `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   
   ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    クスクスクス!
  ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!    
 ( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ


732 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 22:58:10 WwCrIxTw0


      _,,....,,_
   -''":::::::::::::`''-、
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
    |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
   _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
_..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  
"-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
  `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ 
   `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   
   ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    今の内に投下するよ!
  ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!    
 ( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ


733 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 23:03:08 WwCrIxTw0


              -―‐-  __
           ´       '"   `  、
.          /        -‐―-      ヽ
.        / .:/  '"_______ ` 、\____
.     ,. -┴‐/  ´、    「  、   ``   、__
    \ /^.′  .:.:\  {   {\/     ヽ
     /  .i     /  ≧ {、 :{/\ .:ヽ   ::.
.    ∧  .l    :レ ⌒ヽ { \{イ ⌒ヽ }   ト
.    i イ`⌒|  i   | ん,ハヾ   .れ,ハ Y.   :
.     {. !  ..: .:、 | 込z,リ     込zリ |    :}
.      |    V/ \|i/i/i    '    /i/i/|   :
      。  .:V/∧    r == y   V  .:,   小さくて触り心地のいいお尻ね……
        、  .:V//\   V⌒ ゙ノ  ,,. ′ :/  }
       \乂:\{  〕iト,      ィ /    /  /}
        \辷{\ V,} `¨¨´ {/,/}/彡 ,/
             >廴^⌒{  __  }´ />_,,.
        r vi.     {/__\}    /i/^
.     〃  V∧.     { ̄   ̄}    /i/
.      {{    V∧.     {       }.   /i/
.      {{    V∧    V/   /  ./i/


734 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 23:06:55 WwCrIxTw0


           ゝ=ニ −-- 、、  `ヽ、丶、
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、、 ヽ、 `丶、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'i,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ヽ.   \
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:ヽ、:.:、:.:.:.:.:.゙i   l    ,>
        ,':.:.:.:.:.:.::i|:.:.:.:./ !:ト、>、ヽ:.:.:.:.:l   } ,.ィ"
         l:.:.:.r:.:.:.:ll:.:,i:./  Yノヽ丶!:.:.:.:.:l  l/:.:l
          l:.:.:.l:.:.:,!ll:./l/   イァt戈ヾl:/:.:i:.l   l,:.:.:.:.l
        l:.:.:.l:.:Zアニリ、    ゞ-'' ケ:.:.リj  〉:.:.:.:.l
        N、:.トX´そソ    〃〃 /:,ィ{!   !:.:.:.:.:.:l  翠星石もハルヒちゃんのお尻触ってたら……
        ヾト、ミゞ゙〃〃  '    ,ィ゙クリイ   l,:.:.:.:.:.:l
          丶、ミ≧、  (ヽ   /X,_/   l:.:.:.:.:.:.:l
            |``T'^`i:‐-,ュェ彡‐--i{   入:.:.:.:.:.:l
           l:.:.:.:l  ,ィシ'イ升トヾニ};;!〉  ヾ::丶、:.:l
            l:.:.:.:>ィくヽ.ノイ<};;i`ヾ:;j{   ノ::::::::\丶
           f:.:ィ}7f  ヾシ'Fハl;;l    〉  ヽ::::::::::::ヾヽ
          /´::( l( ヾ、 ,クLl(l;l   {   /:::i::::::::::::ヽ〉
          /::::::::水 `" ,ケ}木l;;l   l   〈::::::l:::::::::::::::\
          /:::::::::( l }  ,小!rf(l;;l ,ィッノ   l::::::l::::::/ハ:::::::`ヽ
        ,ハ::::::::(,l,ノ  {;;l)从Kl;l  f′  ノ:::::::l::/:,ツ,:ィ7「リ
       ノ:::::ヽ::::ソl 〉   いYj l(l;!  L.__、,.イ::::::::::::"__'_リlリ::/}
        ゝ、__::::::巧ム,   ゞ<fj K゙   '´ろ lト、ニ:::「r=ァア}、::l
       ,.>ミ=:::(L三ミニニシ{{_ヾュニ二レ彡'.:.:.:`)!;゙シケ7f;l;トヾ
       ヾく,メヽ:.:, -=ヘ7"^lニ><ニl'"^´;;;l:.:.:.:.:.:rj ゙´ //ヾfL彡、
        ヾツ!;{lヾ     ヾ;;ヾ} l {ソ;;;;;;;;;;;;ヽ:.:.:.//   l;;l /!;!:::::l:.ヽ
          l;;l:.:.lミゝ、  ヾ;;`ー";;;;;;;;;;;, -'^>イ    l;;l/::j;;l:::::l:.:.ヽ
          /{;;;l:rクヾミ    ヾ;;;;;;;;;;;;/::::/   ,ノ l;;ltVjt;〉:::l:.:.:ヽ
       __ノ:,ィ>ツ::::::ヽ     ヾヘ;;;/::_/  ,.ィシ" ,ィf_,{;;lしェシ':.:.:.:丶
      ,(:.,ィj;;/::::::::::::::ヽ    ,r>-fクr、 〃  /:::ヾゞtr''":.:.:.:.:.:.:ム
     J:.,イ;;/:::::::::::::::::::::::ヽ__(ヽ,),>(^ヾ. しク /::::::::::::`ヾミヽ:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
     Xj´r'"::::::::::::::::、::::::::::::::ゝア"トy^`ク fl丶ユ':::::::::::::/::::::,ィヾュヽ:.:.:.:.:.:ノ
    ,イソ´:::::::::::::::::::::::\:::::::::::`しヽj   `´ケ´`:::::::::,ノ:,ィエ='":ヾt、ヽ∠乙
   ,ム)':::::::::::::::::::::::::::ヽ、::丶、::::::::::::::ヽi_、,.、〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾー、ヽ_:.:〉
  ,(;;;/::::::::::::::::::::::::::ヽぃ、丶、`丶、、:::::::``^":::::::::::::::::::::::::::::::::,ィZ/:::::ヾュヽ::)


735 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 23:07:42 Xv2/Y1HE0
うほっ?


736 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 23:09:56 WwCrIxTw0


                  _,,,,,、----,―――--、_
           .,,,―''"^    ,,/::::::::::::::::::::::::::::::`゙'''ー-,,
         _,-::'^::::"":::::::::::"""^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;、 -''''''"`''-、
       ,/゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/゛       `i、,
      ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/             i、
      i:::::::::::::::::::::_;;;;;;_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                l
     'i、:::::::::::::::/   `i、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i,            ,i
      `i、,::::::::'i、   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'i            ,i
         '''-;;;_`−''゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       ,,/
            `'''―;;;;;;_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;.".'=―''"^
              |   ̄^"""'''''''''''"""^ ̄|
              .|      ,,_   _,  .|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |   *  "゚'` {"゚`   | < 1UPしてみないか?
              .|         ,__''_    |   \_______
             |         ー     l
               l,              /
               \          _,,/
                 `'''''――――'''`

スーパーマリオブラザーズ
https://www.youtube.com/watch?v=ps5akYt1WLQ#


737 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 23:11:07 bUGQOKlE0
遊びは終わりだー


738 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 23:13:16 NnvYmDps0
きのこ登場か


739 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 23:15:09 WwCrIxTw0



            r ―――――-- 、
        ,ィ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽヽ、
       //__, ィ―――、――、   \ヽ、
     ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ`ヽ、  \ \
     / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \
      /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ
    /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!    `ヽ!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|   ここもハルヒちゃんに可愛がってほしいですぅ。
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ


740 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 23:17:16 WwCrIxTw0


           /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./   -──=ミ:.:\
          ':.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.://:/:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.、\:.ヽ
          /:.:. ──ォ':.:.:.: イ:.:.: |:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:}:.}:.:.ヽ:.:.
          .':.:.:{_/--1:.:.:/:.{:.:.:.:.!:.:.:.:./:i:.:.:.:/:.ム:.:.:.}:.:.:.
.         /:.:./く  イ:.:. 1:.ハ:._:.:l:.:.:./ l:.:.イ:./ }:.:./:.:.:.:!
       ,':/.ィ:.:./∨:|:.:.:l:|:.| l:.:.「}:.メ、 l/ l:/ i:.:ハ:.:!:. |
       :./ /:.:.:.:/ /:.: |:.:.从:{ |:/ ′  / / z=!ィ: |:.|:.:.|
       ':.Ⅳ:.:.:.:/ /: レ|:.:.:.|ハ x===ミ     、 |:l:.:|:.|:.:.|
      /:i:.|:.:.:.:.〈 /:.:.:{ |:.:.:.|            __' 从:.|:.川{
      ':.: |:.|:.:.:.:.:i:.:.:.:.人_|:.:.:.|      「 ̄У イ:.:..:.jイ:ソ  ……
.     {:/ 从:.:.:.:.l:.:.:/:./|:.:.:.ト .    乂./〃:.l:.:..:.′
      ゝ ):.\:.:!:.:/: :人:.: !          イi: 「|:.:/{
       Ⅵ ソ:イ : : : : : \〉、   ∧{: : : Ⅵ: リイ i
        rく: :i:i:iト、: : : : : : \   {  V: : : i: |  ハ
       /⌒ヽ: : i:i:iト、: : : : : : \  /!: : : i: | , ∧
    ./     \: : i:i:iト、: : : : : : }「/!: : : i: | /   \



                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::::/|:::::::::::::::::::∧::::∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                   /::::::::/ /|::::::::{:::::::/  マム\:::::::::::、:::::::::::::∧:::::::∧
                  '::::::::<  /! !:::::∧::::{! .,_\ヽ \::∧\::::::::::∧¨゙7∧
                 {:::::/::::\/ | ∨:::∧:::|     ̄``ヽ \}  ∨:::::::∧/ マム
                /::/::::::::::/ 7¨V:::::∧:| ,zi≠弍ミ    / ∨:::::::∧ マム
              /:::::/:::::::::/ /::l ∨:::::∧《 {乞:圷    ィ笊ミ、::::::::::::}  マ》
              /{::::::::::::/:::ヽ/::::|/::::::::ヾ:ヽ 込乂    ハ:7/,:::::::::::::::  }:::}
                乂:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ、\      、{シ /:::::::::::::::::i /:'´
                /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::|  `` r−- 、   {:::::::::::::::::::|\  凄いわっ、こんなおっきいクリちゃんみたことないわ!
              ∠:-‐/:::::斗─ミ;;;;;;ノ∨::|    :{   ヽ/  人:::::::::::::::}:ヘ/
                  {/ / ̄ ̄...ヽ/ /V:|\   ヽ   /:::::::::::ハ:::::/ ヾ}
               ,イ 'TT'' ´ヽヽ /二 / |  `ヘ.  ,、<::::::::::::::/ }:/  '
          / | : |:::| : : : :``!  _`゙| {::::. /:::::::∧:::::::/|:::/ /
         /  , ! : !:::! : : : : : !´ __  ``ー 、/: : :..∨/ !/.` ァ、_
        /   | ! : !:::! : : : : :i二´ - 、`丶、 /: : : : : : : : :/::::/: :/ヽ
    ,. '´ ,.     | ! : !:::! : : : : l       ` ‐、/: : : : : : : : :/::::/: :/   l


741 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 23:19:17 iAgzRmo20
現実逃避したwww


742 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 23:19:39 UAw8jVdI0
現実を見ろw


743 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 23:20:03 NnvYmDps0
現実逃避かまだしっかり確認できない状況なのかどちらだろうか


744 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 23:21:03 WwCrIxTw0


                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/u.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ  
            {::.u::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔    ……え?
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
    \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ
            /::/^ヽ_/厶>rく/ /l丶/ハ/;'/`ヽj| : : `、 /: : : :} ト、
        /::.:|/{/    Y^厶-z_ノ;';';';'∧::.::.:\: : : : : : : : j ハ:ヽ
        //:::,': :〃    {V  `ー<;';';';'/::.:ヽ::.::.:::ヽ、: : : : : {〈 `、ヽ
     〃:::,':::/: :/乃ヘ、 ({人 、`丶、)';'ヘ::.::.::.:、::.、.::.::\: : : rヘヽ l:::|
     /::.::.:':: l: :/r':〈;';';';'>ミV`丶>ー';';';'ハ::.::.::`.::ヽ::.::.::ヽ_/  l:「 |:::|
.     l::.::.::l::.::|: l_」 : :ハ;';';';';入;';';';';';';'_;'_;'_;'_;'_〉::.::.::.ヽ::`、::.::.:`、  l:|  }:::}
    |::.::.::l::. {: {{: : /∧;'/: : }>‐'´: : Vハ: : :ヽ::.::.::.:`、::丶::.::. ∨::l ,'::/
     |::.::.::l::.::∨/:// : : : : : : : : : : : : : : Vハ: : : :\::.::.::ヽ:::ヽ、::.:l:::レ'::/
.    j::.::.::l::.::/ //: : : : : : : : : : : : : : : : :Vハ: : : : :.\::.::.:\::.::.:/::/::/

┌────────────────────────┐
│予期していなかったハルヒの反応に戸惑う蒼星石。    │
└────────────────────────┘


745 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 23:25:27 4sSmVFhI0
wwww


746 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 23:26:44 WwCrIxTw0


┌──────────────────────────────────────────┐
│ハルヒは現実逃避をしたのではない。レズビアンからバイセクシャルへと素早く転身したのだ!     .│
└──────────────────────────────────────────┘

                 ─…==ミ
            ィ:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
.            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.\
.           ,:':.:.:.:.:.:.:.:.   -- ──===ヽ:.:.:.:. \
          /:.:.:.:.:.:.:.:./    -───‐ヘ:.ト、:.:.:..
         ':.:.:.:.l:.:.:.:/  .イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\〉:.:.:.:、
       i:.:./}:.:.:ムイ:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ
       l:.:.{_/:.:..':.:.:.:.:./}/\:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:}
       |:.:./:.:.:.:.:.:.:.:`ト、  }ハ:.、:.:.:.:/:.:.:.:.:.:!:.:..|:.ト∨
       ∨:.: !:.:.:.:.:.:.: !==ミー }:/\:.:.:.:..{、:.: ト:.:.Ⅳ ′
       /:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.芹芯iト       x==Vヽ!:.:.:|,!
       .イ:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.: l.乂ツ    、  ヽl}:.:.:.:l:.:|
       |:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:|      ___,   人:.:.:.|:.:|  でも、このクリちゃん、ちょっと皮被ってるわね。
       |:/∨: :ヽ :.:.:.:.ト.    (  У イ:.:.:.:.:.:.N:|  剥いてあげないと。
       | /: : : : :\:.:.:.:.:.〕iト  --<: i|∨:.:.:.:.:| ′ 
       イ:i:i:i:iヽ: : : \:.:ハ  /  }ト : i| \{:.∧
     /: : : : : ヾ〕iト.: : : : : ヽ __ }ハ: i|   }"
      {:厂 ̄ ̄` 、ヾ〕iト. : : : ゚, ヽ刈  ノ
     /       \∨∧: : : : ト--| :i|   ,
      i          ヽヾ〕iト : :釗  |:.ハ  {
      |          }\ヾ〕iト:!  /: イ /


747 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 23:26:45 atR1UIxs0
やる夫、特記事項を伝達してなかったからなあw


748 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 23:28:34 NnvYmDps0
ああもう男らしさが前面に出てなかったらそれで良いってか


749 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 23:28:39 Xv2/Y1HE0
蒼星石が可愛いから仕方がないね


750 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 23:31:16 WwCrIxTw0


               /    //  /‐───- 、   \
              /r‐─‐ァーf/    /-────-、 \\ ヽ
               / ∨三/'¨7   /   / /      \厶 ハ ',
.              /  \/__,/   /  ,イ l  |       il V∧ハ
            /  _//〉‐/    /\/ |i |l | 丶    i|  l ト、 ',
             ,′ f⌒∨ /    /ハ {\! |l !{   \  i|  | トく l
            / ハ.  V    /ィfテミ、 ヽ八 ヽ    ヽ_|  l |/ |
             l l 〈_∧   ',   ハ{_f::j:リヾ    ヽ∧>七 j  ! |_  |
             | l   _ム _ ゝへ| V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|
             | l  >'´     ヽ           ィ≡气 / /  l\/!
             | l  |   -ー―一ヘ   , 、__  ヽ    〃:/|   ∧ |
          j八 |       __}  {  `ア    ,ムイ /  ,イ__j│  今から剥いて綺麗にしてあげるわねっ!
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー'  ,. イl│ Ⅳ  / | jlリ   私の口で!
        /  /  ハ   _,  --‐〈. >‐r<  /l│ 〃  / j /
          // /   | ハ     , イ1  /   ヽ./ ∧/   / /'
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>ーイ 、 /
      〈  /     ∨ 代\   ハ、 , -―‐- 丶 //丁fヽ
      ∧/       ∨   `三彡' \    __ ∨´  |│ l
      l |        \==彳│  \/  ` |   |│ l
      l |          `ー‐ ´ |    \    l|   |│ l



           /:.:.:.:.:.   -────\:.:.、:. ===ミ
        /:.:.:.:.:.:.:/   -────ヘ:.:.:\ __ }
      r─‐ 1:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.l\:.、
     /___/}:.':.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.、 ∧
      l\イ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:|:.:.:.:.:∨ヽ\
      |:.//_j:.:.:.:.:.:|:.:.:lⅣ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Χ:.ハ:.:.:.:.:.|\:\〉
       /:.:./  :.:.:.:.l∨ート、 \l\:.:.:.:/::ハ!│:.:.: |、 }:.!
    / /:.:./ / !:.:.:.:.:! んヤ心、 \ 丶 ≠气 |:.:.:.: |:∨:.|
    ∨l:./ /:.::|:.:.:.:.:l 乂zツ             |:.:.:.: |:.厶:l  女の子はちゃんとクリちゃんのお手入れもしないとダメなのよっ
      |:.V:.:.从:.:.:.:.:.:、  厂l -、 _'_   ,小:.:.:〃 ! `ト --- ミ
     Vハ:.:.xヘ:.:.:.:.:.l\.|  / ) }  У .ィ: : !:.:./i:i: :|   }     ヽ
       ∨: :ヽ\:.:ヽ ノ/   /一 / /|: : !:イ: i:i: :|        ′
       /^\: :\ヽ/´、 /  ̄  /|: : : : : i:i: :|       /
        .′  \: :V    ̄ ̄`Y ̄ /|: : : : : i:i / // ̄⌒ .′
      i      .ヽハ     -─‐{二 イ|: : : : /i:/ .イ    イ
      |   / ̄/:i:i:|    ___}    |: : : /i:/ /  ./ ̄
       /  /  {: i:八       ノ:\  |: : /i:/ /  /


751 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 23:33:30 WwCrIxTw0


                _,, ─=ニ二 ̄ "'- 、
            _,..-'''"__ ※  `"'- 、  \
           />゙⌒ヽ ̄ ̄ ̄"'- 、 ※ \.   \
         / ./   : :\ : :\ : : \    ∨   \
.         /  /     : :ハ  : :\ : : ヘ ※ ∨ _〆)
        / : :i    : i: : :ト、   : : ヘ : :ヘ.   | イ__/  (チョー、ノリ良い子じゃんっ、やった!)
         /  : :i   : : /,イ イ: :ト、\__,: :∧ : : :| ※゙|.八
       l l : : :l_ // ル゙i: :ノィr‐─< 〉: :.,'  .l: : \
       l l. : :tノ.厶イ  ル゙  (て刀ア.,': :./ ※ .l: :    \
       |∧ : :∨ (てカ`     ゞ―゙ /: :/   .ト、 : :     \  じゃあ、恥ずかしいけどお願いするですぅ。
.          ゝ : : \.ゞ┘ ,   ////,.イ ※  l: \ : :     \
.         `(>┬-ゝ//  r 、      个   ∧.: : \ : :     '.,
.           ) 人.X゙\   `‐'   / .| ※ /.: :',: :   \: :   l
            /./ : : )゙※/゙テ=r‐ャ<.___人.  /: :  ',: :    \: :  l
        /./ : :/ /゙f .〉〉刀, 〉 〕    `X乃ミY)∧: :      \/
          /./ : :/./_「| Y|    /\  ∧ ヘ\  ̄ハ.: :      \
       /./ : : ,イ 辷竺ミY   .∧  》 ∧ノ  〉 \. l.: :        ヘ
.       /./., -'"/ノ 廴_辷竺ミ乃ゝノ∧ノ  / ※ /  |.: : : :       ',
      /./  /  ./^''^''廴___) ∧ノ  〈   〈   l: : : :      l
.    / ※ / Y /    人^''^''^∨ノ∠_.',    ', l',.: : : :       |
.   /   .弓ミxrュ/    /((∧.    ',       ', ※゙∨ ',.: : : :       |
 / ※ 〈ゞ〃rr/     ,イ))/ ∧   てハ二) ヘ.   ∨ l.: : : :     |
     /∨》 |.ト、   /|.|((廴_.∧    |.|.|ヘ.   | ※ | |.: : : :     /
 \ /   _∨゙|.| ゝノ |.|^Y^Y^人 .ノ|.|.|〉〉.   |    |.丿: : : :   /


752 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 23:34:59 WAt0Lh7I0
放送席ー放送席ー


753 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 23:35:19 XYbcvjIM0
>>724
服従の心理の9章に集団効果の話があるけど、
これとは別?


754 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 23:37:50 WwCrIxTw0
アッシュの同調実験とはちょっと別だと思うよ。あくまでもメッセージで感情がどうなるかの実験でしょ、上のは。


755 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 23:39:10 UAw8jVdI0
だめだw飯能が斜め上すぎるwww


756 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 23:40:39 WwCrIxTw0


┌────────────────────────┐
│蒼星石がスカートと下着を脱ぎ、下半身を露出した。  .....│
└────────────────────────┘

      \;;{/::::::/;;; '__              |.\/    /ヘく―‐:::}
       /:::::::::::/´ 〈/⌒ヽ         │ /    /::::::\ヾ‐::|
.     /::::::/::::/  r个 、: :!            ヘ/ o   O.|::::::::::::: ヘ:::く
   /::::: /:::::::/  / ハヾ r'              `ー┬―イ|::::::::::::::::::ハソ
 /_:/::::::::: /  〈/     |             .|::::::: ヘ ::::::::::::::: /
. {/:/|:::::::::: /    ,'    .,'                 /::::::::::: ヘ:::::::: /
. |:: /  | :::::: /    /!     /                 /::::::::::::::::::N/
. |;/  .!:::::::∧   { ミ   ,从v           /::::::::::::::::::::|
./     ヽ;;/  `、__Vミ   ハ彡彳  __,.    /: ::::::::::::::::::: !
.          >、 〃 ヽミ,. '´        /:::::::::::::::::::::::::|
            /  `/´   /           ム――‐┬-、:::|
         {   {.  /               | ::: ヾ|
         ヽ__.ヽ/                    ,':::::::: リ
           /                   /:::::::::::::}
           /                      /::::::::: /
.         /                       /:::::::/
       /                       /__/
.     /                       /
   /                        /
. /                       .   /


757 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 23:46:21 WwCrIxTw0


                       /: : : : : : : : : : /: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                       /「  ̄ ̄ ̄フ /: : : : : : : /  ` ヽ 、: : : : : : : : : : : : : : : :
                     /: : |_ /  /: : : : : : : / ヽ 、     `ヽ、: : : : : : : : : : : :
                   / : : : ://   /': : : : : : : /: : : : : : `ヽ、    \: : : : : : : : : :
                     /: : : : / \ / / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、   \: : : : : : : :
                       //: : : / /// /: : : : : : : : : : : : : //: : : : : : : : \   \ : : |: : :
                  //: : : / // /: : : : : : : /: 、:.:/ /: /: : : : : / : ヽ    ヽ:/: : :
                    //: : : / ノイ { /: : : : : : /: : : ,イ   /:./: : : : : / : : : : : ヽ   ./: : : :
             __//: : /レ / l ゙/: : : : : //: : / |  /:./ : : : : /:/ : : : : : : ハ  /: : : : :
       __ ,, / /;;;//:./' / .l ヽ/ : : : : / /:./.   | {:./ : : : //:/: : : : : : :/ : ∨: : : : : :
      /     / /;;;/,/ ム - く: : :/_: : : : / ,'/      | |' : : : //:/: : : : : : :/ : : / : : : : : /
       /     / /;;;/   {    ヽく ヽ: :,巛         |: : : //:/: : : : : : : : : : / : : : : : /:
.    _/     / /;;;/  /~ヽ'\   ヽ`ヽ:/ `'ミ、,         |: : //:/| : : : : : /: : : /: : : : : :/: :
  /  {    / /;;;/  /    \\く } ;;;;ヽ.            |: / |/__|:_: : ://: : : :/: : : : : :/|: : :
      ヽ    i  |;;;;|  ム- 、   ヽ;:. ´ .::;;;;ヽ             |/     |: `メ/ : : : /: : : : : / |: : :
           |  |;;;;|  /    \ く ヽ  .::;;;;;;〉        ,オ示ミ、,|: //: ヽ: /: : : : : /   |: : :
           |  |;;;;| ./  \  ,ヽ、`´ .:;;ィ彡〈ヽ,、       {o弋ツ::゚ノ》 |: : : /: : : : : /    !: /
        \ |  |;;;;|/ _ノ `ー` -' =≡'´...::::}_' ノ>      ヽ`_¨ ´イレ |: : /: : : : : /|_ __ノ/
 ミ 、    У! .l;;;〈     `ヽl ::::::::::..   ..:::::::)           ∠ ノ: : :|/: : : : ∠ノ: : : : /  ふふ。
    三 /  | .|;;;|.}  、  `ヽ、 ;;:::.....″. ´,イ二ニ=− - − ´: : : : : /: : : : :/: : : : : : :/
        ム,,__l  |;;;リ  ノ`ヽ 、 く`ヽ ::.... / /;|   /   /: : : : : : : :/ : : : : / : : : : : : : /
  ̄  ̄ ´   /´77/     |  ̄` ´ ::.. ( .::;;;| ./     //  ̄ / : : : ; イ∧: : : : /|: /
           l  l;;|ハ     |;;;::::'''ミ     ヽ\|'      '´    ∠:_:_: イ´_|' 〈: : :/  |/
        / |  l;;l ヽ    .|;;;;::::.丶ヽ  ..:ヽ )            /;;// |/


758 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 23:51:44 WwCrIxTw0


┌────────────────────────────────────────┐
│ハルヒがペニスの包皮を剥いて、蒼星石の亀頭に舌を這わせた。                   │
│乾いた尿の匂いがする蒼星石の亀頭の表面や雁についた恥垢をハルヒが舐めしゃぶる。   ....│
│丁寧に優しく。                                                 ..│
└────────────────────────────────────────┘

:.ゝ,く:.Y   ヽ|.:.:.:. :  l:.:.:.l/:.:.:.:.:.:/ //ヽ }: :.:.:./ヽ: .:.:.:.:.l |:.|
:.:.ハ:.:.{ Y⌒ l:.:.:.:. .:.  !:.:.l:.:.:.:.:  ´ /´   〉:.:./:.:.:.i: .:.:.:.:l  !:l
:/ ハ八乂_.  !:.:.:.:. :.:  l:.l ´  ≧x.._   /:/:.:.:ハ:l!:.:.:.:.リ  l:!
l l:.:.Ⅶヽ  ヽ.l.:.:.:.:.:.:.:. i!    O `ヾミ / ' ハ: :/  !}.!:.:.:/  リ
l l:.:.:Ⅴ:.:.ゝ-、 l.:.:.:.:.:.:.:. l     /////     {/  /' ! /  /
ヽ′:.:.Ⅴ:.:i:.:i:l !:.:.:.:.:.:.:.:.ム         U   丶    }/
:.:.:.:.:.:.: :ヾ:.:l:.l:l  !:.:.:.:.:.:.:.:.ム u               >  /'
:.:.:.:.:.:.: :.:. :l:l:!   !:.:.:.:.:.:.:.:.ム       ,  - イ---、  ピチャピチャ……
:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:l!   !:. :.:.:.:.:.:. ハ  U  /    / / ̄Y⌒Yヽ
、.:.:.:.:.:.:.  :.:.∧   !.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ   /.     / /  / |  | ム、_ .,____
: 、:.:.:.:.:.:.  : ∧   !:.:.:.:.:.:.:i:.:i  i'| '    └イ_ノ   ゝ_ノしノ ´´  ̄`ー
: :.\ :.:.:.:.   :∧  l: : :.:.:.:|i l   i'|、',',',',',    U         U
、:.:.:.:.\: .:.:.   ム  l:i:.:.:.:.:| !l:.   ijハヽ、__',',',',',   ィ^ー--、__ィ,=   ..
-\:.:.:.:.\.:.:.   ム 从i:.:.:.:! |!:.:ハ ij ハ:.:.:.:.ヽ、   u``、、、、、、ヽ ̄テr'´
:.:. : \:.:.:.:.\:.:.   ム } | : / :|! i:.:! ij ∧: : l  ヽ-、 _  ``ヽヽヽヽ`ヽヽ
: : : : : :\: .:.:ヽ .:.  ハ ト.! /:.:ノ' ハ | ij    ',:.リ       ` ー―、__
:. :. : : : : : : 丶: ヘ`ヽ ハ: }'≧x:/ }!     }'
: : : : : : : : : : : : `\:ヾ:!: : \ \ノ      !


759 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 23:52:24 kXgtWqTk0
ひえ^〜


760 : 名無しのやる夫だお :2014/07/05(土) 23:53:02 PferwQHI0
(´・ω・`)おほーっ


761 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/05(土) 23:57:13 WwCrIxTw0


                                                           ,   -‐‐……‐‐-ミ
                                                       . ´   _ゝリノ_
                                                  ,  ´` ー 、   ノliヽ
                                                   /::.::.::.::.::.::.::.::.: ¨ <
                                                   /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::∨    _ゝリノ_  (ああ、すげえ上手……)
                                             /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ∨    ノliヽ
                                            ....:::.::.::.::.::.::.::.::.::.\::.::.::.::.::.::.::.::.∨
                                          , ′::.:,ト、 :. \ _」Lニ=\::.::.::.::.::.::.: ∨
                                            /::.::.::.::.:|:. V_Tア丶 .::.::.::. }\::.::..::.::.::.:∨
                                              /:.::.: ,::.::.:| :. V !\:. \ :. y::.::.:\::.::.::.::/
                                          /:.:.,' /::.::从::.::.::_,ィぅテ示ア/イ::.::.: / .::.: /   _ゝリノ_   /:::
                                            /:::.,' :.i::.::.::.∧ ´ ヾ ヒト::イつ !::.:: / :.::: /    ノliヽ  /::.::
                                          ′ | :.イ::.::.::.ハ!`   o゚ニニ′/イ: / .::.: /          /::.::.
                                          ,| /|! :. ,/:. l  /// //: /::.::.: 〈           /::.::.
                                        / |′!:. / :: ノ /// ' ,':./::.::.::.::.:,〉         /::.::.
                                          /    ト、l!:. 〈       ,.'ィ'::.::.::.::/         ./::.::.
                                           |!   ヽ.レ::.: \  , -=ニヽ / ::. /        /::.::.
                                       /       }!::.::.::.:.У  ' /ィ' ∨./          /::.::.  んん……
                                         / _ゝリノ_,  ∧::.::./   / lj У  _ゝリノ_,    /::.::.
                                       ,:'}  ,ノliヽ.  ム孑"_/'_ /_\   {    ノliヽ   /::.::.
                                         ..:/     _.<./ 7ヾ/  〉  ヽ/〉          /::.::.
                                     .:〃  ,/_,》/   ' / ,、/  f' //          /::.::.
                                       .::{{   /  7/     / fマ ,,fマ//          /::.::.
                                      ..::,ィ≧彡ヽ,/      / fマ  (fマ{ {          ,′
                                 /::.:|!    /      /(fマ  (fマ' { {
                                 /::.::.::.:|!. /        /(fマ 〃(fマ { {
                                 /::.::.::.∧ |!./         /fマ⌒) (fマ" { {


762 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 00:00:40 kutxXv.w0
蒼星石がハルヒに寝取られちゃう!


763 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 00:01:33 Zfd/ikUI0
投下キタワー


764 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 00:04:15 XAzZlFCQ0


/ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ\
.  /: /: : : : /.: : : : : : :/: : /: : : : :\: : : : : i  '.,
 /: /: : : : /: : : :_,: : :/: `メ-――--、ヽ: : : :|   i
./ ;イ.: : : :/:/ ̄: : 〃: :/  \: :_: :.i: : : :.!  |/
' /|: : : |": : : : //:./ x=≦云¨゙》、!: : : :|  |:ヽ
i/ |: : : :.|x=≦云/; '    Kノ }   .}: : : ;'   ヽ
  |: : : :.《 Kノ:::}   ,  `¨¨~´ /.: : :∧
. 八 : : : ヽ ゞ¨~       ////.: :/.: :ヽ  はあ……
    \: : : \/// i ̄ヽ   ,/:/: : : : : :i
  /: : ` =―-≧   ヽ-‐fl   /: : : : : : : ヽ
. /_,.z=ヽ_: : > .、 _    }} ィ: : : : : : : : : : : :\
/:::::::::::::::ヽヽゝ\: : :.「 ==<.|: : : : : : : : : : : : : :
:::::::::::::::::::::{ | {   ̄\ _   .」: : : : : : : : : : : : : :
:::::::::::::::::::::{ | {    zェェェュ、二、 \: : : : : : : : : : :
::::::::::::::::::ヾ} | }    〃   ,イハ¨゙ヾュ、 ̄Y´, ̄ヽ
:::::::::::::::::::::::ヘi }   《    〃‖|ヾヽ  》 ヽヽ::::::
::::::::::::::::::::::::::ヘi    ヾ,≠" ‖/ト マ,ヾ〃   ヽヽ::::

┌─────────────────────────────┐
│ハルヒが鈴口を舌先で軽くいじると、蒼星石が吐息を漏らした。     .│
│感じているのだ。滲み出るカウパー液をハルヒが舐めとる。       │
└─────────────────────────────┘

                    !、___
                   /      `ヽ、  ペロペロ
                 /          ',
                /            i
               {ー-、.,,,,,____,,. イ/ー、
           ___ゝ          ,.イ
          /    /      ,.-、 ̄ /
          ゝ、  /   _,.,. イイ/!  ヽ/
         /   了  '´    | ',   ヽ
        _レ-、  |       /|  ゝ-'´i
       / | ノ ノ     /  !     i
       | ゝ--く    /     }     ',
      /ヽi_ノ  !         / /|      !
      { ィ \_ノ        / / |      |
     ノ`ーー'        / /   !       |
              /   /         |
             /  / /!          |
               / / |          i
             / /  !          !
                  ',          !
                  '


765 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 00:08:20 XAzZlFCQ0


                  ___
             , : ´ : : : : : : : `¨´ ̄ ̄` : 、
.          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.         /: : : : /´ ̄ ̄ ̄ `ヽ: : : : : : : : : : :ヘ
.        /─、/: : ' ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、}: : : : : : : : : : ハ
      // /: : : : : : : : : : : : \: ',: : : : : : {≧、: :..|
.      /ヽ /: :/: : : : : : : : : : : : ::',:∨: : : : :|\ノ: ::.!
.      /: : У: /::/|: ハ: : : : : : : : : : |::∨: : ::::|  ): :∧
    /: : :/}: : |: | |`ト、',: :|\: : : , 斗‐弋: : :.|,へ: : : :.}
    ,': : : 从:::::|: | レ'  ヽ:j  `<::...∨:.:|: :. ||\}: : : ヘ
    /八|: : :|\レ'.  ヽ    '´`ヾj \|: : :..|| : : | : ::∧
.       |::|:人:∧ x=ミ、     ,x==ミ !: : . |j : : :ノ: : : ハ
.       |:.|: : /: :}    ,        ,': : : :|: : : : : : : :.:.:.|  次はおっぱいで挟んであげるわね。
.       |人: : ::从   、    ,    ,: : : :人: : : :/:  人|
     j: : ヽ : : : >、   `こ´     イ: : : /: : : : :/: : : : :リ
     ノ: :j : |: : : ヽリ>、   __ <': : :: /: : : : :/: レ'八|
..     人. |: : : : }: : : : : : :.|.   厶: :イ: /: : ://´ ̄`ヽ
 {\.     `ト: : ::ノ..゙― ヽ }.     |: : : /イ: / /\  }
. ) i     |´ハ{.           レ'リ// / 二二 ̄` |
   |       /               '´    /,.-―    \
   |    i   ノ-‐              アT´ ̄\     \
 \/     .|/                   / :|    \     }
  ハ\    /             /     _,/   j   /  `T    |
   マ二ヽ. !           /  ..≦―\ /  iイ     |    |
     ': └、\           i/ ,ノ: : : :八 : ヽ :! |.     j   .i
     ': : : 廴_\       / /: : : : : : : }: : : V !.    ,′  .i
 :,    '、: : : : :`i \_ノ  / }: :\: : : : : : : : : :} |     /    ,′
      \: : :_:>ーゝ≠、_厶-―― 、 ヽ : : / ,|    /     |
  :,       }'´ノ⌒⌒lニ{}ニ!⌒:ー个:、 \i: / /:|   ./    |


766 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 00:08:58 XAzZlFCQ0


                       /  ` 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                       /---    \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                       ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.::`:..、  ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                   /:./:.:.:.:.::::::.:.:.::::: \ ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                 ':.:.i:.:.:.:.:.:.:::::::.:.:.:::::::::Ⅵ:l:::.:.:.:〈厂` 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ト
                i:::/|:.:.:::.:\::::::::.:.::::::::::::::i::.:.:.:.:.:ヽ   〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧
                |/ :l:.:.::::::::::::ト :::::::ヽ::::::: |:::::.:.:.:.:.| \':::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧
                l{  ゚,:::::::::::|ーヽ‐:┼::::::|:::::.:.:.:.:.| イハ:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                     l   ヽ::::::l::、  _\{\:::!:::::.:.:.:. |:l |.  ゚,:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  ほら、気持ちいいでしょう?
                         \ト:::\ {冰トハ:::::.:.:.:.:.:!⌒V_/:::.:.:.:.:|::::.:.:.:.:i:.:.:.|:.:!
                        ノ \l弋リ   |:::::.:.:.:.:.|   }:::::::.:.:.:.:.|:::::.:.:.:.|:.:.ハ}
                          ヽ   / / /|::::.:.:.:.:.:| ノ:::::::.:.:::.:.:|::::::.:.:.:|:.:′{
                         |:人__      !:::.:.:.:.:. l":::::::::::.:.::::.:.:|::::::.:.:.:|:.{
    ;:/ .;;゙i,              .|:l:./ヽ`⊃ u  ,|::.:.:.:.:i:.:|:/::::::::::::::::::/|:::::.:.:.人:〉 .` =:、._
  .;:/  .;;:゙i,                  |:.:ハ/ゝ __ イ:|:.:.:.:.:':.:从::::::::::::::::/:::!::.:/i...    '´  `` ー-、
  .;:/   .:;;ヽ             レ      /リ:.:.:.,.,:--、::::::::::::::イ::ハ:.{: : |..:..,.'.:          ` ヽ、
 ;:/      .;:ヽ               /    :../ /:../´;'  :.ヽ.::/    ヾ : |./.:
.;:/      .;;:ヽ             !   、 / { . |    :;;:.,l:    . ̄ ̄ ̄´       u
;/       .:;;:ヽ           l:.   ゙:    ll    ::..ハ.
'         .:;;;:l           _ヽ  __゙:、   .ゝ、..,,...:'".:;!:.        、::..
         .;;;:l         / ノ'"´  ``ヽ  ゙i   .::;;:!: -       ヽ..__::...
         .:;;:ヽ        ゝ'´          ゙! .::::/           . :  ̄ `iー- 、_::..
          .:;;:ヽ         ,'            ゙:..:,:'             ,: :-‐- 、..:  __....≧=-'´
           .:;;、\     !             ,.'          ,.:- '"´     `"
             `:;`ヽ、  ゙、J            ;'         ( ̄  _,,...ィ"
                .;`ヽゝヽ、             :.          "" ,. '´      J
                  .;;:`:ー-゙=-..、       ゙、          u  /              ,.:-‐'"
                        .:;`:`:ー:-:-'".:;;..`::....._     ../ ,.:-‐"´      _..:-‐'"´
           !.!.!|i゙!, .!   ...l /      .,r'''゙゙゙゙''、   `'‐   .―――---         `'、. │.l     .|


767 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 00:16:02 XAzZlFCQ0


                     / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
                   /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
                   \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',;
                       . /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ 丶
                   ;/,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※}
                   |!:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i }
                   ||:.!:.:.:.:.:.|;∠..−'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' };
                   |!ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
                    'i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//;  ああ……
                    ; i/::}ヾ、_\xxx  '   xxx //´ /
                        ソ /⌒ゝ:丶   r-┐ u´ィ::i| ※ / ;
                      //   i:::::i::::::ヾ丶`-u' イ , |::j:  ,::ハ
                 /: ,'    /::/ ヽ::::',   , ´  -,ノ ※/ハ:\
                    /:::::/    j, '   ヽソ      /  /  } ::::::i
                  { { :::,'    /       ' .      ( ※ (  /:::::::ハ;
               `ヽi    ,;        Y     \ ゞ., ':;:/
                  ).:'   ,'   ,r::。   ::      ヾソ/
                 ノ;:i.    .:    ゞ''         u     Y.



                    _./: : : : : : : : /: : : :/
                       // : : : : : : : :/: : : :/
                  ノ:.{ : : : : : : : / : :/:/
                i⌒{:.:.:.',: : : : : : /: : /:/
                { ト、マ.:.:.:., : : : /: : /:/
                } {:.:.ヽ:.:.:.:',: :./ : :/:/
                .ハマ:.:.:}}:.:.:.',/: : /:/、
                {:.:.:', ',:.:.j:.:.:. ー -彡ノ
               八:.:.} ー-:.:.:.:.>''´  ドピュッ
                 } ァ、{⌒:.:<
                   { し/⌒ヽ ヽ_
                / /     \__)
               //
               //
           .//
   _ノし)__ ,,.. 彡 ´
  (  、_ z=-'' ´
   ヽ. )
    し


768 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 00:19:51 XAzZlFCQ0

                 ......-‐‐-.......
               ,....::´:::::::::::::::::::::::::::::::`:::....、
              /.:::::::::::::::: -‐====ミ::::::.\
           /.:::/.:::::/'" . -「 ̄ ̄``丶、\:::::.ヽ
          =く::::/.::::://.:::::::|:::i:::::::::::::::::::.\ ';:::::::::.
         |l≫='.:::::/'.:::::::/ |:::|:::::::::::::::::::::::::.\::::「三≫,
        /《__/.:::::/.:::::/`ヽ.|:::|:i::::i::::::::::::::::::::::::.V\_》/
       // 人i:::::::l::::::/ x=ミヽN:|::::|:::}:::イヽ:::::::::::ヽ 7トミ
.      〈〈//:|:::::::l::::::Ki::::::::ハヽ八八ハ厶ハ:::::}::}:::}_/|::.  `ヽ
       〉 く|::::(|:::::::l:::从 Vし'/    ヽ ん:::ハ从ノ::|:::i:ハ|::::.、  i }
.      /∧/!:::::|:::::::l:::::{ , ,`゚¨        し'/イイ:::::ノ::八{|::::::::. 〈/  可愛い……じゃあ、次は蒼星石ちゃんのおマンコ弄らせてもらうわね。
     〈/ ゙八::::|::::斗::::ゝ   、  ' , ,`゚ /ノj/.::/-‐`Y::::ハ ヽ
          Xi´\!::::::|\   ` 一  .イ:/.::::::/   /j∨:;^ヽ
         _/  ヽ ヽ:八 丶、 `  .イ 厶イ:::::/   , )′V`ヽ}
     //    ‐- \ヽ    ̄   /  八::/   /   }  ハ
     《::::{            ヽハ`ヽ       /  V    ,'    |
     ヽ:.\  ヽi   . : : :} : .      . : : : /.   〈   /     |
        マ:::`ニニ|      ノ    /          '. //    |
        |\::::::::.            i           }/.:{    |
        |:::::.ヽ:::::.         .         ..:::。/\!    |
       ヽーミヽヘ          人       ..:::::::;:i: : :∧     |
        ∧  }\ 〉;:.、   ..イ/ > .  _/´ ̄`7´: :/:.:.》   l
      _,/ {`ヽ\::`ニ^ニ千{ 人 〃{: : :::У`ニニ´ : :/:.:.:イ    l
     /:/  \_}  `ニニ¬ミヽ : Y.::):::::/{: :L::_:_: 彡': :/|
.    /:/      >、\    ノ ):} : :l.:::::::∧: :、: : : : : : :彡 : l     l
    /:/      \i\ヽ   .イ: : : :| ̄「{⌒ヾ=======ア|     l
.   /:::′        |ヽ 二ニ 厂 ̄j  八   `二二ニ7^ヽ.    l
   {::`i       /|  ヽ.  /∨ ̄ //∧ \     イ         |
.   V人、    / !       /ヽ  // 《 ヽ.   / ∧      |
    `¨ `=‐‐ "  〈          〉.:/  }i   /  /  \    ノ
            トミヽ  /_ ..イi:::{  八       /{      ̄ ̄
         _,r―へ:::`^^ニニニ/八:} ヽ._ヽ    /
        / . 二    ̄ ̄厂   )   }:::`ニニニ{
       // ̄_ ノ /       |`¨¨¨¨¨⌒ヽ. __
       ー'ー'´   (/         、        、ー、}
                             \ 、ー-、\、\}
                              \)  \〉\〉


769 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 00:24:15 XAzZlFCQ0


               __
           . : : : : : : : : : : : : : : .
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
         / : : : : :/: : : : /: : : : : : : : : : : : \
         .′: : : :/: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :.
       : : : : : :.' : : : : i: :.:/: : : : :/: :/ : : : :
      . : : : : : :.|: : : : :」:_/: : : : :/: :/: /: :|: : :i
      : : : : : : :.|: : : : :.|/: :><_彡7: ∠L:リ: : :ハ   (おマンコってお尻の穴のことかな)
      i: : : : : : :|: : : : 下于ミx´  //  |:/: : /:リ
      |: : : : :.:.人: : : : | 乂ソ    笊ア: : / /
      |: : : : : : : : ヽ:_ :ゝ'''       ゞ/: /
.       /:! : : : : : : : / \        ’人´  じゃあ、ちょっと待つですぅ、今服脱ぐですぅ。
      /.: : : : : : : : :/   \   °イ
.     /: : : : : _∠`く    /: ≧=´: : !
    /: : : : :Y   \\`‐-`ー<\: :.:|
.   /.: : : : : :|    ト、\    ヽヽ‐、
  /: : : : : :.:ハ    Ⅴ>――-= \ヽY
. /: : : : : : : 从    Ⅴ※ ※ ※` ミ」!
/: : : : : : : : : ∧     Ⅴ \         {:.
: : : : : : : : : /: ∧    i、    ー--  `ヽ
: : : : : : : : /: : : ∧    {: )           ハ
: : : : : : : /: : :.:/       Ⅴ//   /⌒) //}
: : : : : : /: : : /   i    ヽ / /    ,ィ'//|   ヽ
: : : : : /: : : /   从      `<      ̄ ハ//\   | |
: : : : /: : : /    〈へ            /////{  i| |
: : : /: : : /      `トへ      ヽ,_///////| .ノノ
: : /: : /      ノ  i\    _>///////: |
: /: : /      _/   ハー=≦/////'//|: :∧
/: : /    / /  /  ヽ==≦///゙////|: : :∧
: : / /(  {   /     ├≪///////// ̄\:.
: // /:ヽ人       / / \/////   i∨∧
/: :/: : :/  `个く     レ| |l 「 | ヽ\__ | レ: : ∧
/: : : :./     | l:\__.彡ヘレ |ノレ  }   l K:\: :∧
: : : : :./_             ̄ ̄\⌒7´ヽ,{ ヽ: \ノ
: : : :./: :/    .i}            \{    ,  /: \\
: : :./: :/     |              )   / /7__: :ヽノ
:./: :/     八             /   /イ: : : `く
' : : /         `ー/   >く \⌒\ ̄彡´|: : : :\}


770 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 00:24:18 4lNSYpg20
ヒロインがヒロインに寝取られるとな


771 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 00:27:35 XAzZlFCQ0


                                    ´ ̄ ̄ ̄ ̄`
                                 ,   ´  , -― '⌒\   `丶、
                                /   /⌒    -水-    ̄\  \
                          /  _/-水-   ____  .-水-\  \
                             , '   / -―: : ̄: : : : : : : : : : ̄: : :、  \  `、
                         /     |/: : /: : : : : : : : : : : : : :\ : : \ 水ヽ  ‘,
                           /    /: : : /: : : : /: : : : : :|: : : : | : ヽ: : : \  L  ‘,
                       /    ,′ : /: : : : /: : : : : : :〃 : |: :l: : : | : : : | ヽ }
                       \   ′: : ′: : :/: : : : : //: : :/.:∧: :|: : : |: : :V   ノ
                        \ :|: : :|: : : :|芹弌ミ /: :/: /-‐\| : : :|: : | /
                          `|イ: : |: : : :小乂z:ソ// /:ィ'r灯厂》 : : : | : : 厂  いいですよぉ。
                             八、: :|: : : :!::::::::::   /  ゞ‐'  /: : :/: ′:/
                         /: : }\、: : :八     ,  ::::::::/: :/: / イ
                           /: : :ノ |/ 卜: : : :\ ⊂ニニ⊃  彡イ: :/   |、
                          /: : : { 7lヽ |: :.\\「≧=-  ┬≦ //:|ヽ l/.|: \
                          / : : : : ノ   .ノ-‐   ̄      「\___:{ 7 lヽ|: : : :\
                 _,,..: :´ : : : : /  /  ̄ ‐-  _\    /    \   \ : : : \
            _,,.. : : : : : : : : : : : /    /                '       |   |: : : : : :\
        _,,.. : : : : : : : : : : : : : : : : /」ノ  /   ヽ                   、{ \   \: : : : : :`ヽ、
.       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : / /「  /     ノ             (\    ∨ ‘,ヽlノヽ: : : : : : : :`丶、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /.     /   /┐ //  /)、  .(\\\(\}   |7「  |: : : : : : : : : : : `丶、
  /(: : : : : : : : : : : : -‐: : :  ̄/_l.ノ  /    .イ / // /.//  : :' \\) \ ヽ  、   \: : : : : : : : : : : : : :`丶、
. / : : \: : : : : /: : : : : : : : : / /「  /_   / :|/      ≠一_7}:(_ ̄`        \__,>、   \ : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
⌒\ : : : `: :<: : : : : :_,.: : :-‐|   /     ̄ ̄       ⊂ニ、八  ̄)           、  |: : : : : : : : : : : : : : : :人__
: : : : `ー=ミ: : : : `:< : : : : : : |ヽレ |               _,,..-=≦/ ⊂二 __           }   |: : : : : : : : : : : : : :/ : : :
: : : : : : : : : :.:\: : : : : \: : : : |7lヽ |       _,.. ィ''¨´      '   `     ̄ ̄「` 、   '」ノ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄\: : : : : : :\: : : : : \: 人   |_,,. -‐=≦   、                   |   ≧=|/lヽ /\____/: : : : : : : :/
: : : : : : \ : : : : : : \: : : : : \: \ノ          }                    |     乂__人__ : : : : :/ : : : : : : : : /: :
: : : : : : : : ヽ: : : : : : : :\ : : : : 厂              /:                     |           ̄¨7 : : : : : : : : : :/: : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.厂 ̄            / :             i         |            {: : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : } : : : : : イ                  /              !         !              ¨Т : : : : : : : : : : :


772 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 00:29:38 XAzZlFCQ0


                   , . : :´: : : : ̄ ̄: : : : `〈
                      /: : : : : : : : : : : : :、: : : : \
                /: : : : : : : _______ヽ: : : : : ヘ-──‐- 、
                    /:/: : : :/:/´ ______}: :i: : : : ‘,        〉
             _/:/: : : :/'´ / : : : : : : : : : ∨:i: : : : ‘, ̄`\/
           / /'i: : : : { /:! : 、: : : : : : : : : :|: |:i : i: : |    }
            ヽ/ /|: : : : |'´ : :|、:: \\: : :、__:|: |:l : |: : |\___/
           /  //|: : : : |: : i :| \\:\\´\Ⅳノ:..:|: : |   {
             ゝー‐{/:.|:i: : :.:|:i‐t‐|- 、\\{ヽ,斗==ミ、:|: : |\  ヽ
            / /;: :|:|: : :.:|:|j八{    ヽ     r'゚//} 》i, : |: : |ヽ. ‘,
              / /i: :/|:|: : :.从 x≠ミ、     ゞ─'ノイ: : |: : | }  |
.             / ∧∨:.|:|: : : : :∧ ,,,,,,    '   ''''' ,':j: : :|: : | /! .|  凄く奇麗な体……じゃあ、こっちも準備するわね。
            / / ,ヘ{: 八: : : : : :ハ      r _ ァ    /:,: : :/|: :.j/ |! j
            {/ /: :_.厶-\: : : : 个: .    ー゚   .ィ´,: : :/: j / j,/
              /.   |.: :: :.\ : : \: : |> ー ´ |/: :./¨∠__/
              j/    | : : : : : : ヽ: : :ヽj       厶イ.{r‐ ´_,ノヽ
.               j,:.    ̄ ̄ ヽ::.::.:.ヽ          ,/     ¨丶
                   /        ̄    ::.        〃      ¨ヽ
                    、    ` ー―  、  厂 /        ノ
              {      丶               ′       /ヽ
                                  /    __,.    i
                、         V          ,       ′    ,
                ':.         V           / ,      /
                  ':.        ':. . . . . /    ,  /     /
                      ':.         ':. . /    /   ′     ′
                    ':.      ,       , . . . . /       /
                       ':.     ,/     ,     /       /
                    v,  ′      / . . . ./       /
                     、':. {.      ,...   /       /
                     ヽ':.    / . . . . /       /


773 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 00:31:55 XAzZlFCQ0


                    _ ... _   _
                : ´:::::::::::::`ヾ::::::::`ヽ
.            /:::::::::::/::::/____::::::::::\
            /____/::::: /_______\:::::::::
.           / :\/イ:::::::// ::/:::::::/::`ヽ:::::::::
          ,:::::::/イ/:::::、////:::::/::∧::!::\へ
        ,::::://:///::: //`トl、:::::/:〃ハ|:::::::ト、ハ
       :::::〈/:///::: イイ芹ミ<メ//厶斗::::::}_ゝ:
       |:::i!:::〈Y'|:::::::| 比rソヾ /   V:::::::小::::;
       |:::|!::: ト._|:::::::| ´.:::.:     ^㍉'ハ:::イ | | !:|
       |:::|!::: |:: |:::::::|、   、  '  //:::|,,| Nリ
.         !:::ハ::::!:::ハ::::::、\    ̄  イ::::: //:::ハ!
.        ∨〃  ̄ ヾ、 _ . ≧‐<::/ハ::// :/  |  へへ、まるで本物みたいでしょ?
.          Y     ‘,    ー- 、゙: /八/  丿  この双頭ディルドウ、一番高かったのよ。
.           |      }、      .ヽ. /
            l      }       . 乂__\_
          l     j    `ヽ 、      ̄ `  、
.           l     .,′        ` 、      . ::`:.、,
.           }     l               ヽ      : : :_;ノ}
.           l     l     . :、: : : : :.     ',     ゛ : :':ノ
.          l     l.    : : :`:=:-:':    }         ,′
.           }  , l     `.: : : : : ノ   j        /
           ′ .:   !\            /、   _/
            l     .ll  ` 、      / ヾ'  ̄
.          {    l:.l     ` ー  ´    }
            |    l !  ,′             l
            l    l .} !           i、          _
           |     l: ノ         {、    ヽ        ,...::::::::、
          |     l/                丶    ノ!:::::::::::::::}
         |    /,:                     >‐ ''゙´ 丶::::::::ノ
         l   〃               ~´       ア
         !   /´      :.、         、_   〃  . ::イ 、
          l  /         `  、        ==彳 ..:/    `  、
.           j  ,′            ` :.、  `<  __,,.ィ゙´       ` 、
.          /  l                `ヽ       ヽ              ヽ、
        /  {                ヽ   ノ  )                 \
.       ノ , ‘,                  \.ソ_ ノ                  ヽ、
       // / , .ハ                      ヽ                   \
      {/ /  , /‘、                 ‘ 、_                       ヽ
.      / / // ./ { λ、                   ‘, ` ー-  、                 }
      ‘^- '/ /  ゝ-`ヽ                 ‘,    `ヽ、`  :.、_         ノ
         `'       `  、               ‘,      ` − =-   __ /


774 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 00:40:23 XAzZlFCQ0


       _,..‐ ¨ ̄_,,¨¨ ''- 、
.     ィ'´ .,..‐''"´ ̄ "''‐ミ.、_`ヽ,_
.       ,>'´             \\ \
      /,.'.,.' , //     \ヽ '、`、 \
....   // / // ./ //,//.,!i.ヽヽ',.ハ .',  /
...   i l! ,! l!.i、/,/,il/メ/,イ/! .ハ i  l !/ 
    '!ハi 八,ミミ_ス!彡'メ'__メ、.l |  !x!
     `!V; i代丿イ´ ,≦,,_ ハ,,!,!! .,'x.!
      ,!ゝ乂i   、  弋丿! ノノノ /xxl  わあ、リアルですぅ。
     ,!xx,! l \. っ   ー彡彡'´xxxi!  ちなみにいくらしたですか?
..   ,!xx,!.! l | ` -ォ‐‐'' ´!| || .|xxx|!
.   ,!xx,! !., -‐- 、,l    >‐‐、.|xxx|!
    ,!xx;!| ./    \  ,. イ   '|xxxll!
.   lxxx! ! i.  ,    ´        !xxxli、
...... |xxx! '!,|  |       i   .l!xxxi.li、
.   |xx:l 〉! ,!   ,    ,!   .从xxxi, i、
   !xxヽ'/l io  l  o /   / ムxxxマヽ
.    \_i|l ハ      ,′  /.!   ヘxxx\\
   // i !  .!    ,'   / .i'、  '、―‐‐'
,..イ./ / ,l  '!   / , ,′.ト、'、  \ `'‐、_
  /   /,/,|   ',  /  i i   ! \   \
イ   ./イ,イ,'!   l  i    .,'  マ,_  ヽ     `
 ,. イイィ//.',  .| | .   /   ∨'‐、, `'‐、_


775 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 00:44:20 XAzZlFCQ0


                            -----.... 、
                        . ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:. \
                      /:.:.:.:.:.:.:.:.:. /──‐  、\゙ヽ
                      厶.-ヘ:.:/:.:.:.:/ ─── ミ \:ヽ
                    /:廴x 〉:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:\ }:.:.゚....丶、
                   ./ィ/:、_/:.:.:.:/::.:.:.:.:.:./!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:ハ.  丶
                   ./V:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.\:::/:.:.:/.:}:.:/!::.:.;':.:.:.:.:i.        、
                  /:/:.:.:.:.:/:.:.:.:/..ΝY\7 /::://^i|:::::;:::i|:::::ト        \
                ./ :':.:.:.:.:/:.:.: イ: Y炊う癶/::://√リ::/::::リ::::i|  ヽ
               '^¨¨ <.,_|::::小:::|弋rク  // ,れ 仏イ::::: リ    、_       〉
              .;     i  ヽ:::::i::Ν :.:.:.      vツ / :::::i|::::イ     "⌒    /   結構割引してもらったけど、それでも三万くらいかかったわ。
              .′    V _, }:::i::|        ′ ん:::::::リ:::人>         ′   
              .'    マ^:::::::i::ト 、  ` ー  _,イ:::::;:::/::个          '゙
               .∧    V::;:::i::|  > .,__  '⌒リ::/::/::::リ        /
                }      寸i:|リ    /爪     N 个:::{       '゙
             γ⌒       ',..   〈  り        _ -‐
            〃  !       ,.     ヽ       '´
                 .,       ′ ー 、/´    〔
             ',.   ′      ,              'く
              ',.   ヽ     /             `ヽ
              ヽ ⌒ ^  _, ′                    丶 _
                \               丶、        ::Y
                  丶               ヽ        :i
                   `、   V     ..::rッ::               ,
                          、.       `゛´     ;:     ノ
                          \  、            /:::..  ┬ ´
                       :'.  ヽ        ..::' ;:::::::: {
                         '.   ≧=-  r ::::  /:::::::  }
                         i             '     /
                         }          /    ′
                            丿                i
                            /                l
                      >                釗
                       ,
                /                    /   i
                 /                       〈,   l
.               '          :                   '
              ,             :::..   ,              _,,..、ィ'´ ̄ヽ
           /              :::::::/   _,, . 、‐' "´   \  丿
             /            `Y:::..               /
         /              :::i::::::::....      __,, =- '´


「狂気山脈」−人間椅子
https://www.youtube.com/watch?v=dYToVrrAVlA


776 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 00:48:22 XAzZlFCQ0


                         ̄ ̄
                      . : :´: : : /: : /: : : : :\
                /: : : : : :/: : : /: : : : : : : : :.\
.              . : : : : : : : /: : : // 彡-― : : : :iヽ
                /: : : : : : : :/: : : /: :/ : : : :__: : ; :/: ハ
             i: : : : : : : : i: : : :l|/:.:></:/,イ: :|: i
               |: : : : : : : :.:|: : : :lレ'´ _/Χ/ :|: :.i: :
.              |: : : : : : : :「|i: : : l|  {i_)心Y   丁:/:/
             |: : : l: : : : :刈: : i:iト  乂:ソ   ,芍:/; ′
               |: : : l: : : : : : :.\ヽゝ ::::::    ヒ小|
.              |: : : l: : : : : : : : : :/ 、       ’ 人l  ほうほう、三万ですかぁ。
             |: : : l: : : : : : : :.:./ '⌒ヽ  ゚ ..イ/|/  それでハルヒちゃんどうするですか?
               |: : : l: : : : : : : : //     マT:/
           |: : : l: : : : : : : :.' i     |\
             |: : : l: : : : : : : :.| |       \
.            |: : : l: : : : : : : : | |     |   ` .
           |: : : l: : : : : : : : :! !       |:.      、__
             |: : : l: : : : : : : : :.i、              ::Y
.            |: : : l: : : : : : : : :小!     |      ヽ, !
             ,′: :l : : : : : : : / i| !               V
          ; : : :リ : : : : : : : :.:八|    ′       '
         ,': : :/: : : : : : : : :./.:.:.l     |.          i
.           ,': : /: : : /.: : : : :/: :.:.ハ    |: :.         {
          /.: :/: : : /.: : : : :/:.:.:.:.i ゙   / | : :
.         /.: :/: : : /: : : : : : :.:.:.:.:.|    ′レ' 、
        /.: :/: : : /: : : : : : :.:.:.:.:./|      ! : : ミー      |
.       /.: :/: : : /: : : : : : : : :.:.:/:ハ    |         |
      /.: :/: : : /: : : : : : : :.:.:.:./:y':|     |          |
.     /.: :/: : : / : : : /: : : : : :/.:/: :|             `┴――--  ..
    /.: :/: : : / : : : / : : : : : : .:.′|                        ‐-  、
.   /.: :/: : : / : : : /: : : : : : :i.:.:|  |    '                         ヽ
  /: : i|: : :./ : : : /: : : : : : : :|:.:.|  '     {                          i
⌒( : : 八: 八: : : :.{: : : : : : : : |:.:.| /     |
: : :,ゝ: _\: \: : \: : : : : : 乂:∨     |                        _彡    '.
 ̄: : : : : : : : : 二二二⊇):) : ://_   _ 、              __,,...ィ〔____}__
: : : : : : : ______彡: : : :j_// / /: \〉ニニニニニニニ二三三三三ニ=-
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〈/ //x≦三三三二ニ=-
三三三三≧=――――==≦ 三三三三三二ニ=-
  ‐-=ニ二三三三三三三三三三二ニ=‐


777 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 00:48:26 JXHw1bh.0
ディルドたけぇな
おれのちんこなんて二束三文でも買い手つかねぇのに


778 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 00:57:33 XAzZlFCQ0

                   ___
                  , . -―-イ: : : : : : : :≧z
              /: : : : : : : : : : : : : : :`: : : : : :ヽ
.            /: : : : : /: : : : :_: -――-- : 、 : \
         r'-―- 、/: : : /´         マ:ヽ: ヽ
         |, ィ―/: : : : / _. --――――-. .、マ:ヽ__ヽ
.          /ゝ ,.イ/: : : : /¨´: /: /: : : :/イ: : : 从: `!: :ト , ]:、
         /: : ヽ_(/: : : : /: >イ:イ: : :/ /: : : /: !: : ヽ:!、 ヽ',
.        /: : :/ / 〉: : : /: :/  !' {\/、 /: : : /j:ハ: : : : :}ヽ /: ',
..     ,': : :/,イ /, 、: : {: /ィ乏芯/ '/.: :.//ム|: : } イ¨´: : i }
     ,' :〃イ .//⌒}: :! /ヽう/示  イ-‐'´ ',_ !: :リ:/: : : : :ハ|
     |//: :{ i: :{   {: : {   弋之      イう〉ヽ:/:/: : : : ∧ ',
      iイ: : :| |: : ヽ マ: ',         ' 弋シ イ: :/}: : : :ハ. ', }
      !ヽ: : l {: : : : ヽ{: : ',      /> _,     /: f イ: : :/: : :}//  これを翠星石ちゃんのおマンコにいれてみたいんだけど、
      ', ヽ: ヾ: : :ヽ: : ヽ: : ,、   {  ヽ/   , ': : : :/: :/: : イ:} !  いいかしら?
     ヽ /: : : : : : :ヽ: : ヽ :}>  ` ‐ '  イ: /: : /: :/: : / }__{
      !' : : : {ヽ: : : : i : : :.}    ><|: : : :/: : イ: :/: :/」 リ
      ヽ:、_:ヽ, -ヽ : }ヽハ!       ̄¨ァz<{: /{: /
       ', }/ `゙    j!/‐--  _ヽ、   j-‐ ' ´ {/`ヾ‐- 、_   / )-‐ュ
         〉'   _rイ       ` ´     !   ヽ  ``7 //ヽ、
         l  イ_こ〈i ',               ',   ',    ,'  }-r‐‐ z
.        八 r'-冖ヽ-、', ヽ        ,     `¨¨`゙ヽ  {  ,'  ,(´ /
       /   ',  (`¨  ゙リ '         ヽ          ヾイ{   /
.      /    }   `  / ヽ        ......  ヽ          .:ヽ イ
     /     /ヽ   /  i `ト     ..:::::;:、:::.  ヽ       :::::メ,'
.    /  ,  ´      ∧、 ', iヽ      ::::::ゞ゙::::   i         ',イ ,
   / /      , '  ',``ヽマ/ヽ     '‐-‐'   /、_  , イ  '
.  / ´      /   ' ,  `¬ゝ、        イ¨ ̄<` ´   /
  '         /       ',     >―-‐ ´      i 、   /
  ,'       /        ヽ               } ヽ /
  `¨‐- <           /               ,   ',
                   ,               {   i


779 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 00:58:02 XAzZlFCQ0
                  ,                '   |    _
                 ,                       | ,...:::::::::、 
             /                      ノ!:::::::::::::::} 
              /                >‐ ''゙´ 丶::::::::ノ
          /                 ~´       ア´  ‐-
            /          ヽ     、_   〃  . ::イ             <
            ,'               \、     ==彳 ..:/                  <
         '                 ``゙<  __,,.ィ゙´                         ヽ
        i                    ヾ<                             ヽ
        !                      ヽ                              ',
        ,                         ヽ                            }
           ',                         ヽ                _,       /
           ヽ                         ',       __,  -― ''  "´    _  イ
          > '`¨´ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨ ‐.              ', ̄ ̄ ̄´     ̄¨¨  ― ¨¨
     > ´                              ',
‐  ´                                   }
                                     ,'
             _________      _ イ
¬   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ` ̄ ̄


780 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 00:59:01 XAzZlFCQ0


                       いいけど、優しくしてほしいですぅ。
      ,.-<二二二ヽ: : :.ヽ,                                         ,. -――-
    ∠====ミ、: :.\: :\         rv― 、                          /
   /:.:.:.:.:.:.:.、___:.\: :.\: :ヽ      r―| V ̄ヽ     /                    /
  /:.:.:.:ヽ___/__フ ̄\: : :}: :.'.,    ヽヽ\ `ーく ヽ  /                /
 冫、:.:.:.:.:.:__/_>,ィ示ミ、ヽ:.l\: \    \       〈              __    /    、
. /:.:.:..\\__<_ 代nソシ   jへ:.:\: :\__   `ー- 、.    \         /      `ヽ/      ヽ
|:.:.:、:.:、\`ーヽ ̄  `´小`   |\: : : : : :.>――< _\    \____/        ヽ      `、
∧:ヽ:.\\ >,.        _    !  `ー/    ー‐   ,...、    \: : /           i      `、
  \\:.\:`ト、!{{fr=ッ,、` └'   ノ  ,. - `          `゙  ヽ    /              |       `、
.    \\_`ーzヾ ニ´ヾ   ,. < /    _,...  ..._       ノ \  /             i  |       `、
.     \___彡―< /            ` 、      ´ ヽヽ/          |  !
         \: : : : : : /          :::r;::   `       V             |  !
     _ _       : : : : |     _                     /              |  |
  >く_、_,._ \   ヽ: : :人      `ヽ、     _,         ,'                !  !
 rヽ __     \   \: : ::\    \    ̄             i            ,'   !
 {___>‐' \   \.  \: : ::\    \_                 |            ,'   !
     \   `ー  ` <ヽ_: : :\    \ ̄ ̄`-、      |            /    ト、
      `ー―- 、         ―- ..._  ヽ : : : : ∧     |              /    | '.        /
             > 、         `   、: : : : ∧    ./|          /    |ヽ i      /
          /    > 、            V: : : :∧   { !            /     |,.i}.|     /
         /   /   ' ;`: . 、        〉: : : :∧   ! |        /        !r}/    ,.'
       /   /       V: : : :.>―――': : : : : :∧   |          /       !U'   /
      /   /        ヽ.: : : : : : : : : : : : : : : : :l \ |         /       /o _,. イ
 ――‐'   /           \____.: : : : : :./   冫      /       /<
        /            }: : : : : : : : : :  ̄:ヽ/    /{      / 》     /´ ̄\
      /              \____: : : : :.\.  ヽ \____//  _,.イ      \
     /               / : : : : : : : :  ̄ヽ: : : !    |ヽ     /  ̄           \


781 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 01:02:36 XAzZlFCQ0


                       ,.......:::::::::::´ ̄ ̄ ̄`:::-::.、
                     ,. -┴ ´ ̄ ̄` ー───--::_::ヽ、_
                _,. - '´ ,                      ー
                `ー /         __
                 /        ,/´__  ` ー -- 、_
                / ,.       /:::::/::::::::/`:ヽ 、     `ヾ-、
              / /,./ ,.     /:::、イ::::::::/::::::::::::::::::`ヽ、   l::::::`丶、
              ,イ // / //! / ./:,イ::::ヽイ::::::/:::::::::::::::/::::ヽ、  l::::::_::::::::
              `´:::::、/ //::ー'、ノ_´_/::::://`:::/:::::::::::::::/::::/::::::\|:::::|ヽ::::
                /:::::::イ,ノ/::::::::::/イぅ:::::::ヽ、 l::://::::::::::::::/-‐/-::/:::/::::::l: :/
             ,イ/:::、  /::::::::::,' ハ::::::::ハ j !/ l::::::::://:::イ:::::/::/::::::://  大丈夫よ、
            /:イ::::::`´::::::::::l:::l `<ニソ  /. l:::/,..//':::::/::/::::::/   安心して、痛くしないから。
             l/ |:::::::::,::::::::::::|::| :.:.:.:.:.       イぅ:::ハ/:/::/:::/
               |:::::::::l::::::::::::|::l、          <'_/l' /::/
               、::::::|::::::::::::',::::、     ,   :.:.:.:.:. /:,../        /
               ',::::l::::::::::::::',:::::ト、 ` - 、        〃´ '         /
               ::::ハ::::::::::::::',:/  、  ___,.. - ''"´ /         ,
               レ l:::::::::/::/ , -‐ ̄          /         /
               , -―l:::,. - '''"´                     l   ,
             /   /     :::tォ::       、         ! /
        ,  ― '- 、 /         ` ´        ',          /
     ,.  ´         /                   l       /
   /            ,                  l      ,
  f:::.              l                    '      /
  ,            、                 /     /
  l              ヽ              /
  、            .::: ::...、          ...:'       /
  ヽ        ..::    ::::::::.......  ___ ....:::::::       /
    ヽ      .::::::                           /
      ` ;:::::::                         /
.         l                             /
         !                       /


782 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 01:09:47 XAzZlFCQ0


┌──────────────────────────────┐
│ハルヒが翠星石の臀谷を親指で開き、肛門の襞をじっくり眺めた。    .│
│綺麗な色具合をしているとハルヒは素直に感じた。            ....│
└──────────────────────────────┘


ヽl: : : :',             /:/ ヽ  ゙  ノ
: : : : : : ',           r‐'‐{'´       ヽ、 __            /:
: : : : : : : ヽ、        /: : : {   ;.:_`、_ik_::.-‐  {´: :ヽ        /: : : :
: : : : : : : : : ヽ       /: : : :.}    、_::"!`:ヽ_   } : : : )       /: : : : : :
: : : : : : : : : :.``ヽ‐''"´: : : : :ノ     ⌒:: :: :   ノ!: : : ノ、   /: : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :-i´|ヽ、        ´ {: : : : : ヽ-''": : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : / ヽヽ.          /.  ‘,: : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : /    ヽヽ.  ヽ   /    {: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : /     ヽヽ   '. ./      ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : :./         ヽヽ ノ '     l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : :>''、              _ヽ:Y⌒`ヽ、    '.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
- ‐ '''"´   ≧‐-----‐‐''"´       ``ー--i: : : : : : : : : : : : : : : : : : :


783 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 01:10:41 XAzZlFCQ0
誰もいないよ、ゆぷぷ!


784 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 01:12:21 PyFkZJjM0
いるる


785 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 01:12:29 XAzZlFCQ0


             _  -―  二 ===--  _
.        _  -‐ ¨´   / ̄      `´ ̄  ヽ ‐-
      ヽ     / ̄                ⌒ヽ ` ヽ
       ',   /   __.ノ` ー--‐'`ヽ __      ヽ  \
.         /´  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、    `ヽ  \
.        Y  /: : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ー、     ヽ  \
  __    /i/.: : : : :/: : : : : : : : : : : : : :}: : : : : : :ヘ: : : \    ',    ヽ
/: : -‐: : : :Y:./.: : : :.:.:./: : : : : : : : :.:/: : : :/:ノ: : : : : : : :ヘ:.|: : : ヽ  ヽ
:/: : : : : :):./:/: : : : : :/: : : : : : : : :.:/: : : :/:/'}:i: : : : : : : :.i:|: : : :.ハ   {
: :(: : : :./:/: ′: : : :./: : : : : : : : :.:/: : : :〃' /ハ: : : : : : : |:!: : : : : ヽ  i  /
: : `ー: : :/:.:.i: : : : : :′: : : : : : :/: : :// /′ l: : : : : : :.||: : : : : : | //: : :
: : : : : : :/: : :|: : : : : |: :ー--―≠=≠フ' 人  .!: : : : : : :|!: : : : : : |ノ: :ヘ: : :
: : : : :/: /:|: : : : : |ー≫≠=ミx /  /  `丶ハ: : : : : : !: : : : : : :|: ヽ: :ヘ: :
: :.:/: /: : :.|: : : : : | 《 r ):::::::ハミx        >、:._:|: : : : : : :.|: : :.\:ヽ
: : : /: : : : ハ: : : : :il   乂⌒´ソ       x=≠≠ミx\「: : :.:./: : ト.__: : : ヽ  恥ずかしいからあんまりジロジロ見ないでほしいですぅ。
::/: : : : /: :ハ: : : : ハ /////        ト ノ::::::i リ 》:ソ.: :.:.:/: : /ーL:ヽ: : :
: : : : : : : r┬=-ヽ: : :ハ     /////  乂⌒ン 〃: : : : /: : /_{__ノ::::}:\
: : :>'´」ニI二{ { \: :.\       ,   ///// /: : : //: /j__」 〉:::::}::::
/:::::::::う__}_} ヘ  `ー--    ー-、      /: : : ///ヽ)__L〔:::::/::::
:::::::::::::::ヽ__L=ゝ ヽ    }\        -=ニ--‐ '"   {   ノゝトく:::/:::::::
::::::::::/::::::)__L__ゝ  ゝ   ヽ > _  -―="   , --、」_ )ゝ<ノ:〃:::/:
:::::::::i::::::::::::〕冫__{_   ヽ    ヽ  _,,≧‐-イ z==メ-‐‐  ヘ   \ヽ:く::::/:::
:::::::::|:::::::::::ゝ,へ_{ュ  ヽ =--≪´  ヽ=く / _,=-    ゝ  }圦::::〉:::/
i:::::::::\:::::::::::勹 八 ヽ/   `ー ゝ==〃 <__ ̄ --‐   (    ノソ}://
ヽ::::::::::::\::::::, -Tソ./      \ 〉|| }≫、ヽ――‐‐  /´ _ノゝノ/
::::ヽ:::::::::::::::::フ八Y´       \. Y .|| }  ≫ }`¨ ̄ ̄'  ノー´"::/
::::::::ヽ::::::::::::{ヽ上、         ,.-- 、\|| }≫≪ゝヽ   ノ=-‐':::::::::/
:::::::::::::\:::八 } Yヽー--  '´ ゝ \ )// ̄` ー=: ̄:: {:::::::::::/
\::::::::::::::\::ヽー=┴才゙ー====}__,ノ-'__;;;;/::::_::=‐ヘ:::/
.  \::::::::::::::ヽ:Y::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::_:: -‐  ̄     ´
    ` ー= _ヽ/_二ニニ=‐‐  ̄


786 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 01:15:11 PyFkZJjM0
きゃわきゃわ


787 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 01:16:51 XAzZlFCQ0


   ':.:/:.:.:.:.:.:.:.:'  ィ´ :. i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\',:.:.:.:.:.:'. ̄`丶
 _厶イ:.:.:.:.:.:.:.:.'イ:.:.l:.:.:.:.:|、:.:.:.:.:.:.:.l、:.:.:.}、:.:.:.:.:.:.‘.:.:.:.:.:.:l、 、   ヽ
 l  l:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.l', :. ⊥\:.:.:.:.‘.―- ミ:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.l 、ヽ ノー-
 ヽ.-1:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.:l/:.:.|  \:.:.‘.   ‘.`ヾl:.:.:.:.:.:. l'. `¨ヽ
 . イ l:.:.:.:.:.:. ':.:.:.: ィ  '.:.:|    \‘.   __ヽ|:.:.:.:.:.:.:l:.l   ノ.≧=-
  L |:.:.:.:.:.:.i:.:.:./:.:|  ヽl     \ ィ''" ̄` |:.:.:.:.:.:.:l:.L ィ  '.
  /l]:.:.:.:.:. |:.:l、{ 竓=ミ、       "    |:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.}   l
  |/ .l:.:.:.:.:.:.|:.:| ‘.             /i/i/ノイ:.:.:.:.:.廴:.厶-┘  恥ずかしがらなくてもいいわよ。
 /  l!:.:.:.:.:.:|,:.:l ‘./i/i/            . '.|:.:.:.:./   `'く|    だって、翠星石ちゃんのおマンコ凄く奇麗だもん。
 i __!|:.:.:.:.: |:',:.l>-、      __`__ノヽ   ィ  .|:.:.:./l     ヽ
 レ':.:|‘.:.:.:.:.:|/',:|   > .,_  ゞ--‐ ´ イ l  .|:.:./ .l     ‘
  ‘.| ‘、:.:.:.|  |       i>―‐ ´    | .':.:.'  .l     ‘
     ‘、:.|  '.         l          .' '. '  |   、  L
      lヾ、  ,      ', \   / / /'    .l.    \ }
        ‘  \ ,         ,  `    ./      .'      Y
       }    i ,      辷ァ  ¨¨¨¨丶    '  .  ´ ̄ ̄
       h   「 、   - 、 /        、 .//
      ‘. ーノ   、 ( ./           く}'     --ミ
         }  '    ン. '              `''</


788 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 01:21:41 4lNSYpg20
ほれほれ


789 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 01:23:54 XAzZlFCQ0


        / /  ,. ---    ヽ /,. ----、ヽ
       / / /  ,. ---    、 _   }_
      /   { /  /               ヾ/
,. -‐   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `  < ̄     }  `ヽ ノ /
                   `ヽ  ノ    r'/
                       \彡'  八
                       ヽ〃   ヽ
                     `、   }
                      '.   〈
、                       !ヾ`  V^ヽ
 \                        / : : :| ベロ……
   \           ,. -― 、―‐-、   〈: : : : |             /
    \        /  く  /     >、__ノ-! !          /
      \____/    /        ノ ヽ` `┐        /
                /       ヽ      ,ハ       /,.  '´
               /          \ノ小ヾ〈  `、     /
              /             ヾ   ヽ `ー―/
            /                   |  ヽヽ   /
           |                    |   | }:  /
           /                 !   !.  /
             /                   ノ小`/
'´ ̄       /                      /

┌─────────────────────────────┐
│ハルヒが蒼星石の排泄臭を漂わせるアヌスに舌先を差し込む。     │
└─────────────────────────────┘


790 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 01:26:56 XAzZlFCQ0


                 . ´ ̄ ̄ ̄ ̄   .
     -───‐ 厂\--/:.:.:  -───ミ:.:.:.:.:.:`:..、
   !     、   ′__ヽ:.:.:.∠. -------- 、\:.:.:.:.:.:\
   }    \__/   _./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\〉:.:.:.:.:.:.:ヽ
   ∧      ヽヽ l/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.}:.:._:i___ィ´
.    ∧     ∨ /:.:.:.:.:.ィ⌒ヽ∧:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.: |:.:.:.:.:.「` ーミ/
     ∧       ヽ.ィ:.:.:.:.:./ |:.:/ }:.:.:.:.:. ィ⌒ヽ:.: |:.:.:.:.:.|   ./
               |:.:.:.:.:.V⌒ミ  l:.:.:.:.:ト:/ |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.l`ヽ./
      ヽ     /|:.:.:.:.:.:゙ んハ  V:.:.:!イ==ミ:.:.:|:.:.:.:.:.ト /       /
.       ィ∧   .イ: :{!:.l:.:.:.| 乂ツ   ヾ:.:| んハア:/:.:.:.:.:厶/       /
    /: : :∧/: : :/|:.:l:.:.N""   、    乂ツ |:':.:.:.:.:/: :|      /   翠星石ちゃんのおマンコ、ちょっと匂うわね。それに苦いし。
   ./: : : : :/: : /i:i|:ハ:.l:.八    ___  "" 从:.:.:イi: : |      .′   ちゃんと洗ってるのかしら?
   {≧==彡: :イi:/l: /|l:.{/:\  ∨___ノ   . イ:.:/: i:i: : |
    ` ー<i:彡': / V:/i/: :〕ト , ---=≦:.:.イ/ |: i:i: : |    イ
           ̄「   .//i/: : ハ ___ ./: : /iィ !:lハ ∧  /: l|
           ヽ  //i/: : /、 __ /: : :.li:i |   : :ヾiヽ: V:_:_:l|
          / //i/: : / ー─ /: : : : /i/:′ ヽ: :Vハ: : : /
         ./ //i/: : /      /: : : : /i//    \:_:_:>’
         ' //i/: : / ヽ   ィ: : : xi〔i//       イ
          .{ {:i:i:i : :/    /: :xi〔彡’イ    /: :|


791 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 01:28:21 XAzZlFCQ0


                =====
            /  ____  \`丶、
          / / /: : : : : : : : : : : : \V  〉
.           ヽ |/: : :/: : : : : : /: ハヽ: : :ヽ, /
           Y: : : /: ―/:,イ: :―: i : : : |Y
           i|: : :/:/:// /: /ーヽ| : : : i |
            ハ:/:ィi匸厂//匸厂!:.:i: :リ |
          i ヽト、|u ::::  ,  :::__/_:// .|
          |  |: :> . ⊂⊃〈_ァ‐, \__|  翠星石はお風呂苦手です。
           ヽ  |: :/: :r=T==T>:LL< ィ )_}!
.           ∧ ヽー'´  ><  辷≧メ∧、
           /⌒ヽ i / x介x \  |「¨7 ヽ 、
.        /:::::/::::| | .{{_/,ハ\_}}  ヘ   | ヽ\
    ..:<´:::::/::::::::::| |  // }{ ヽヽ   !',  |  i::ヽ
  /:::::::ヽ::::/::::::::_::::/ ./   Li }{ |_」   | ヽ    |:::::}
.  ヽ::::::::::::::>r<;__/  ト、_ ,ノ}{ {__. ノ|  }\  i|:∨
    `ー/:::::::/i{   ヽ_/:ー―┬<,>――千l  「:{i::>=||::|、
.    /:::::::/:::|ト、_ノ、ト、|'//∧,>く////,'l: |  i!{|:::::::||::|:.',
    i:::::::/:::: |}: : :|__ノ  }////>く////∧|  i {|:::::::||::|: : :.
    |::::/::::::::}}: : :| ≧ィ'/////'∧//////,| /::{i:i:::::||::|: : : :.
   ィ::/:::::::::ノ|: : :ゝ、___|//////::::∨,'////| 〈/::|::::人|: : \ヽ


792 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 01:30:20 XAzZlFCQ0


                     ィi〔:.:.:.:.:.:.: ヽ: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
               , ィi〔:.:.:.:.:.: > ゚  ̄ ̄ ̄  ̄ `<.: : : : : :. :.゚:.: 、
.             /:.:.:.:.:.:.: > ゚  -‐==========‐‐ >、.: : : :. :.‘:.:,
            , ':.:.:.:.:. : :/  < ゚: : : : : : :.\: : :.\ : : \∨.: : :. :. :.∧
             /:.:.:.:.:.:.:.:./ < ゚:. |: : : : : : : : : : :\: : :.\: : : : `ヽ.: :. :. :.∧
              /:.:. : /:.:.://:.:.:.:.:.: |.: : : : : : : : : : :. :.\.:..:.‘:,.:. :. .:.∨:.:.:.:. ∧
.            /:.:. : /:.:.:/´:.:.:.:.:.:.:.:. |: :.i : : : : : : : : : : : : \: : ∨.: :. .:.∨.:.:〈「「\
          /:. ,r /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :ハ: :|.: : : : : : : : : : : : : :.‘,:.|:.:.:.:.:. .:.∨. 个r<\
           //《/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / |:.|∨: : :.\: : : : : : : : :.}: :!: : : : : : :∨∧\.  〉
        /. ,イ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.  |:.| ヽ.: : : :.ヽ.: : :. :. :.,ム斗匕.: :. :. :.|.: :.|.. \/
.       /  // !:.:.:.:.:.:. : /:.:.: 什冖|:.|-- マ.:.:: : : }`ヽ /: : :.| Ⅵ : : : : | i...|__Ⅳ
       ヽ . // . !:.:.:.:.:.:.:. {:. : :Ⅵ   !:.!   `ヽ\:.:..:.|ヽヘ: : | ∨.: :. .:.| |. |Ⅳ: : :∧
          7//   !:.:.:.:.:.:.:. |:.:.Ⅳ |   レ'  ¨      `ヽj   ヽ!  ∨.: : :.| |. |イ:.:.:.:.:.:∧
.       // ゝ、 !:.:.:.:.: |:. |:. : |...{      ヽ       ,x斗:孑ミ、:}.:. :.:.从Ⅵ\:.:.:.:.:. |
.        |´:.:.:.: 》 |:.:.:.:.:.:|:. |:. : | ,x斗:孑ミ;、         ′       j.: .:./:Ⅳ..|\ \ j!.|
.        |:.:.:.:/:/!:.:.:.:.: |:. |.:::八                     八;イ:.:. | |.. \ \!  あはは、まるで子供みたいね。
.        | : / . / |:.:.:.:.:.:|:. ト、:.:.:.:ヽ         ′      ,厶:.:.:.:.:.: Ⅵ!\.  X个  クリちゃんも可愛かったけど。
.        |:.〈 . / /:.:.:.:.:.:.|:. |:. \:. : :≧=ー        ノ      厂:.:.:.:.:.:リ:. : :}. /イ: |
.        |:.:.∨ / ∧:. : :i:.:.i:.:.:.:.:}込 ̄`     ` ー           .人:.:.:.:.:. /:.:.:.: レ:.:.:.:. |
.        |:.:.:.:∨/: ∧:.:. : ∧:. : |:.:.: \        ー     イ:.:.:.:.:. : :/|:.:.:.:.:.|ハ:.:.:.:.|
.        |:.:.:.:. Y:. : :∧:.:.:.: ∧.八:.:.:.:.:.:>。           イ...ノ!:.:.:.:.:.:.:/. |:.:.:.:.:.| }:. : |
.        |:.:.:.: /}:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:゚ 、:.:.:.:.:.:.:. ∧}〕ト    ∠: : :|⌒ヽ:.:.:.:.:/ ノ:.:.:.: ノ. 从: :|
.        |:.:.:./ !:.:.:.:. : :゚:.,:.:.:.:. : \:.:.:.:. / ∧.: : :. :.`¨     |}: : ハ: :} イー<__レ'
.        |:. /.  |:.:.:.:.:ハ:. \:.:.:.:.:. : \:人  }..: : : :.      ト、: : . レ': : : :..゙}: : :} >-、
.        レ'    |:.:.:./:.: \:.:.>、:.:.:.:.:.:>∨ノ : : : :         |: : : : : : : ,'.: :.,': / ∧
             |:.イr<三`ヽ  >:.:.:.:.:.:`{.: : : :. :. :.     |: : : : : : . /: :./:. /.   ‘,
             レヘ  ‘,: ::‘,     ̄ ゚̄,  ̄`<⌒>===!: : : : : : / : /:. /     ゚,


793 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 01:32:29 XAzZlFCQ0


                                _,. .-―-、
                            (: :ノ/ : : : : ヽ
                               /个ヾ`: : : : : :}
                        / ̄ ̄ ̄ ̄\   } }: : : : :/
                     /    __,.    `ーァ} }: : : :/
                  /    /   `ー―‐' !j _j ┬'   /
                \ |   /       _r‐'  ノ  /
                  ヽ|  /       r‐〈__`ーr'′/
         ̄ ̄\   ,. -- 、/  /     ゝ、___/´ /
             \´    Y /     ヽ 〉  /
                 `、          / ̄ /
              `、 _,. -<   /彡'/
                   V´     ヽ  /ミ/
            rヘ  ヽ       Y `/
              |  | ヽ  \    /
              |  ヽ  `ー‐'  / /
         \ \  \`ー‐ '´  /
        \ `7\_〉 }    {
         ̄  ̄   `ー '

┌─────────────────────────────────────────┐
│舌を抜き、ローションを塗布した二本指でハルヒが唾液にまみれた蒼星石の肛門をほじった。    │
└─────────────────────────────────────────┘


794 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 01:34:51 XAzZlFCQ0


                            / : : ;>'"´ ̄`\: :\: : : : : :\
                        / : ,:ィ ´ . -―――-ヽ: : ヾユx―-、ヽ
                      / : /:// : : : :\: \ : : : ': : : :',\_ノ : :',
                    /: :/ : 〃 : : : \: : : \: \: : :i: : : :'.  〉、: : :!
                       / : 厂,:'f: : : |:|: : \ : : :/:|\l: : : : |V{\\|
                    /:/| /: :|:_∧:|\ : : | X,x≠ミ、|: : : : !ヽiヽ.iヽ:ヽ
                   f: :\|f: : :|: : :|,≧ミ、 \:! 〃Yんィ}》 : : : ト:||: :||: :i :|
                   |: :/: !: : :N|:〃んィ}      弋ぅりj : }: : |j ||: :||: :| :|
                   | :/:|:|:i :|: ヽ!弋:り      ::::::::: /: /: :厶イ|: :||: :| :|
                   |:′|:|:l :|: : :{::::::::: ′  _ノ  /: / : / : : !|: :リ: :| :|  充分ほぐれたようだし、いくわよ。
                   |l  |:|:|N : : |\    ̄_   /: / : / : : く/: : : : ! :!
                   ||  !八 | : \:!: : ` : . . __ /: / ; イ人 : : : : : /| | :|
                   ヾ、  ヾ : : : \: : :i:.ノ      乂_ ,. -―- 、!;ハ:|
                        / ̄ ーァ‐=<    -―        ∨i|
                  >- '― -  く      ´            ',ノ
                   /        `            j      }
                  / ...........         ,  ´       /       ,
               { .:.r,ォ.:.:.;        /          ′     ./
                   ', ',.:.:.:.ノ       .′          {      /
                   ハ            i     .........     ,     ,
               /  ヽ       ノ{   .:.:r,ォ.:.:.     /
               /   `  ̄ ̄ ` < .ハ   乂:.:.:.:ノ   /     イ
             ′          ` 、ヽ        .イ    ./
             乂              ..≧=-- =彡     ./
               ≧:. __             ` <′     /
                /     ̄ ―-  ..__     \    /
                  /             `≧ .、   \_′
              /          i       /  .}     、 ー、
.               ノ           j!      .′  ',       \-'
           /         〃      i    ヽ     ト. ヽ
          /           〆 ⌒X  |     }   ,. {/ .イ
                     ( 人 丿 |    ノ /.ノ ノイ
         /            ,∠=ミ、〉.   |        /  ∨
      /             /  )/ Y    !     /   ∨
.      /             /  //  V     |     '     V
     /             {   i!.  /          i       ∨
.    /                ', ヘ  し'  |    !    |
    ′               ', 入    「 /  |       !
..  /             /  '.}   彳   .!     {         ',
.  ′            /   V    ヽ   ,       ',
                .{    {       }   |       ',        i
  i             .` _ 丶 _ ノ   i       .',        |
  |                  / ′     j        }      |


795 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 01:39:53 XAzZlFCQ0


                      ∨::::::::::::::::ゝ;::::::::::::::.::::::::::::::::::ハ        , ィ´`ー‐- 、__ ` ー 、
                    ∨::::::::::::;r':::ヽ:::::::::::::::::::::/:::::}.     , ィ´___  ※    ヽ、  `ヽ、
                        }::::::::::::j::::::::/}ー=:::::::::;;/::::::::::i     ,.ィ´: : : : : ̄`ー、__ ※ ヽ     ヽ
                         /:::::::::::/:::::::,'::::::::::::::::;;/::::::::::: |   ,.イ: : : : : :/: : : : : :.i: `ヽ   ヘ   ∧
                        /:゙:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::: |   /: :.:.:/:..:../: :/: : /:/ヽ: : :ヽ   }  :  ∧ (やる夫にケータイかけないと)
                    ,,;;;´;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::/;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::l.  ,: : : /: :/:/:./:/  V: : :ヘ※{  .i /
              x≦三三≧x:;;;;;;;;;::/==‐-;;;;;;;;;;;:::::::::::::::j.  i:j/:/'´`/:./ /`二 ‐!: l: : i  ! /:l´
            ∠ニ三三三三三\∠三三三三≧x;;;;;;;;;;;;;!  /:.:.i: :ィfミx´   '"示云x!:.l: : :l l/:..:l
           ∠ニ≡二三三三ニァ'  `゙'く三三三三三ニニ!. / ヽ:ヽ{弋 j    弋::::リ !/ : : l l.: : :
.           ´          `゙'く=7     \ニ三三三ニニ!__ ヽ:ヘ/// ,     ///ノ':/:./ l: : : :  ちょっと待つですうぅ。
.       /            У       \三>‐くニ:7    `ヽ.iヾ   _     /イ  / : : : :
.     /                :/             \{_,-=、\.     \:≧o。. _,.ィ  / : !※/.: : : : :!
.     ,              /            ⊂ニ¨ヾ   |:     ,. ´   ..::r:;`ヽ: : :ノ ./.: : : : : :|
                     /             jノヽ    |_:...   ../      ゝ:::::::::) V-==ニ.:_:. .: .:.|
.  ,:'              ,′            /     !     :.                 `ヽ:.|
                     ,′             ,′     |     ::.           ::_      }.|
.../                ,. -┤                 {      ∧      ゝ          /´       ,′
.,′               /■ !              ゝ.     \     ::..       /       ./ : i
             /■■釗                  `ヽ      `' ._    ` ー-:ァ´      ./ : : :!
!           ,′■                      j:::.      `゙ ._   /      /.: : : : :.|
l           i ■!  /                / ::::..       `ヾ'´      //: :/ : : : :|
:.            :.  ./                /   :::::..          :.     /: /: :/.: : : : :.|
:::.           :./                   ∧    厶:.           }:   /.: :./: :/: :/i : : :.|
               i                     釗     /: : : :\        /.: : :./: :/: :/ .|:. :. :.|
ー彡            {                     /: : :-‐=彡::...._   .//.: : :./: :/: :/  | : : : |
.   ゝ        .::                      /´:_:三二ニ=:-:‐:. :_≧‐く/: : / : /: :/   .|: : : :.|
 /三:::..        .:::::                      / ̄: : : : : : : : : : : : : : : : ´: : : ´ : /: :/    |.: .: :|
. {// : : ≧=-.......::;;;;;;;.                /: : : : : : : :_:三二ニ-‐: : : : : : : : :./: :/     ,′: : :j
.  /:/    /: -‐_,.:::ゝ.            ..ィ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_: : : : :´:.:/      /: : : : /
. {´     .////./: : : :>....,,__   _,,.....-‐≦: : : : : : : : : : : : _:三二ニ-‐: :¨: : : : : :./     ./: : : /


796 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 01:41:29 XAzZlFCQ0
ここまで。明日しよう。


797 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 01:43:34 7WHjNfcs0
乙!
明日も楽しみにしてます。
ハルヒのノリがすごい良くて笑ったw


798 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 01:46:24 PyFkZJjM0
乙!


799 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 01:52:35 Rj65a2ps0
乙!!


800 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 01:56:26 kutxXv.w0



801 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 02:13:03 oztL5kng0
よくわかんないんだけど
肛門とか舐めてお腹痛くなったり、具合悪くなったりってしないもんなのかな

細菌いっぱいでいかにもな感じがするけど


802 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 02:23:41 Fp975JF20
まあ出口が平気なら入口も平気だろ


803 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 02:33:40 xeVwd2uQ0
>>802
じゃあ、出口から出たもんを入り口に戻してみろよ


804 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 02:42:19 XAzZlFCQ0
眠れない。つうかよ、もういいわ。むかついてきたわ。


805 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 02:50:56 XAzZlFCQ0
何か不愉快でたまらねえわ。


806 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 02:56:01 XAzZlFCQ0
ろくにスレなんぞ読まねえ癖にこういう時だけは食いついてくる。


807 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 03:29:48 xGZq2kkU0
エロは人間のもっともな欲望の1つだもの


808 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 04:18:58 TRZZ.ig60
>>801
うんこ直接食うとかじゃなきゃ平気じゃない?
そもそも人間の体なんて細菌だらけじゃん


809 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 11:27:15 XAzZlFCQ0
大体よ、なんなんだ、こいつら。


810 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 11:35:34 XAzZlFCQ0
まあ、いいわ。


811 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 11:41:43 XAzZlFCQ0


                                       , -‐‐―:、
                                     <´、,____\
                                      \_____/
                                            ┗i┛
                                              '\
                                                 |
                                     ,,从从从从、、、/
                                  ,,;''         ``゙'';,、
                                 ,;ミ     ,,⌒ヽ 、 ミ;,   
                                 ミ      (  ・  )|ヽ  'ミ  少ししたら再開するよ。
                                ミ       ヽ____ノ | |  ミ  
                                ミ   ,,⌒ヽ    / ,/  ミ--―、
                             ┌ーミ  (  ・  )  / ,/   ミ    \
                             |   ミ  ヽ____ノ //    ミ        ヽ
                             .ノ    ''`w、、、   ̄    ,,,ミ'゙         ゙|
                            ~~         `````````            ~~


812 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 12:10:03 XAzZlFCQ0


┌─────────────────────────────┐
│蒼星石が携帯をバッグから取り出すとやる夫に連絡を入れる。    .│
└─────────────────────────────┘

          ,---ァr‐==−―ェr‐rェ‐、
         fl1  丶 ヾニニニニニニヽヽr''"´::丶
         ∧! \  ` −== ≡===ヘ::::::ノ
         トr、ヽ  ヽ、          ヾf`ヾ Yヾt‐ 、__,,..-―――
         '、ヾユ \  | ̄ ̄ ¨ − − L..,,」´7 `ー'‐-  _`''−,._
.         \`ェ、 `r −――−――−――!    __ -−=' }
           \`ェ⊥__rf=――― =f、__,!  . {    __,ノ
             ヽ、!   `ー――――−'__ノ   l `¨"''ー―--
               `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      `''− _
                                    `  ̄ ̄



                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


813 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 12:19:57 XAzZlFCQ0


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     | ……
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


814 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 12:20:41 XAzZlFCQ0


//////////////ニヽ           \ニニニニニニニニニニニニニニハ
/////////////ニニ \              ヽニニニニニニニニニニニニニ ∧
///////////,/ニニニニ、             \ニニニニニニニニニニニニニハ
///////////,|ニニニニニ.、               ヽニニニニニニニニニニニニ:∧
///////////i!ニニニニニニ≧x            、ニニニニニニニニニニニニ:,
///////////,!ニ',ニニニニニニ.≧z__         ヽニニニニニニニニニニニニ:,
///////////ハニ ',ニニニニニニニニニミ、       \ニニニニニニニニニニニ∧
//////////:,′ヽニニニニニニニニニニニヽ-- ..,, __ \ニニニニニニニニニニニハ
//////////,    ',ニ乂ニニニニニニニニニニ\   >=-- ヽニニニニニニニニニニ!
//////////i   乂> ´  ̄ ̄ ´      `ヽニzノ ´       \ニニニニニニニニiー-、
//////////{   /             ,.. :''´               、ニニニニニニニハニニミx
//////////ハ /              /  ... ... ..             ',ニニニニニニニ乂ニニミ、
//////////,∧             / .. .:.:. :.:.: .:.:. .:.           Vニニ ',ニニニニニニニー`- 、
///////////'/,        ___..ノ{ ー== ニニマ二 ...         ヽニニ}ニニニニニニニニニハ
////////////,i  _,,..z≦三三三三:ヾ:、 : : :`ヽi;i;i;i;ヽ: :.: .           `'' <ニニニニニニニニィニ{
////////////,{≦三三三三三三三三ハ : : : : :};i;i;i;i;i;}:.: : :.            `ヽニニニニ彡 ´⌒''<
///////////'/,!三三三三三三三三三}}: : : : :.j!;i;i;i;iノ.:. :.:                            ` <
/////////////!三三三三三三三三ニ,リ: : : :,,ィ≦~:.: : :.
/////////////ハ三三三三三三三,,イ>f彡''"´:. :. :.   ズブブブブ
//////////////{三三三三三>''´i ⌒´:. :.:.: .:
/////////////,∧三三 >''"´   .',
///////////////.ヽ/´/  '.    \
///////////////// /   {      ヽ
///////////////// {   キ        }
///////////////// ヽ   ヽ     ノ  ヽ
///////////////////`ー‐<>―イ --=\
/////////////////////////ム        > ..          ノ
//////////////////////////ハ           `'' ー--  ..,,_
//////////////////////////.∧                  >z:.,,
///////////////////////////∧                     > z.、
////////////////////////////∧


815 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 12:23:01 XAzZlFCQ0


             /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.: \
            ,:':.:.:.:.:.:/:.:.:/´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.            /:.:_:/:.:/:.:.:.:./ ___ __ __ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
  .__      .'/ ヌL》:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:《7ー┴ 、
..,'´l ┼ ',  厂 / /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:「 、   {
..! ..レ<ナヽ l ヽ/   /:.:.:.:.i:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.゚,  \ノ、
.l   あ l ./:.ヽ 釗:.:.:.: !:..:. ll:.:.:.l:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨ ./:.:ハ
..\ :  / ..:.:./∧./:.:.:.:.: |:.:.:._ll._ll;';'; {:.:.:.:.:. `ー――-j:.:.:.:.:.:∨\:. !
   ̄ ̄ ....i:.:|/、/:.!:.:.:.:.:.:!'´  _.. V:.:.、:.:.: : :゙_,゙: ヽ.._:.:!:.:.:.:.:.:.1 ! Ⅵ
       |:.:| / /|:.:.:.:.{゙L/≧=ミヾ、「\:.: ,.ィ=≦ヽ_゙:.:.:.:.ハ! |\l:i
       |:.:∨ { |:.:.:.:.:.゙「;';';';';      \    ;';';';';'; l:.!:.:.: lノ! l:.:.:.:.!
       l:.:.:ヽ.八|:.:.:.:.:..:八      r        ./.:|:.:.:.:|:.|/:.:l:.:.|  翠星石ちゃん大丈夫?
       |:i:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.: ヽ     _    u ,イ':.:.!:.:.: |:.:.:.:.:l:.:.|  痛くない?
       lハ:.:.:.:.:从:.:.:.:.:.ト:.:. : :> 、  `こ´  ,.イ:.゙从:.:|:.:.:.:l:.:.: /|:/|
       | ∨:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.: } > _, <:.:. : <.゙:. |:.:.:.':.:.://l' リ
            ):.:.:.:.:.:.\:.:.L>'´. |        |:.:./:.:.:.:./:.:./:.:./   /
          \:.:.:.:.:/:.\!::ノ  ヽ        :/:.:ル':.:.:.':.:.:..゙厂 `ヽ
.           /.      〉ヽ          // 〉:/
.           /          、._      _,. イ:
          /               ヽ   /
       /                             ι  /
    .__                 !                 {
   ,'´l ┼ ',   }                         '         .__
   ! ..レ<ナヽ l ...ι /                             ヽ         ,'´l ┼ ',
  .l   あ l  .u /                  u               }         ! ..レ<ナヽ l
   \ :  /   ./:{         u'´                从      l   あ l
..     ̄ ̄...\ /:.八  .::::::..                ..:::::::.. /.        \ :  /
         u\〈:.:ヽ:::::ゞ':::      _,.     、     ::::ゞ', イ.             ̄ ̄
           ヽ\:.:{` ー--‐        ` ――‐ ' ´ }..  /
        ヽ.   ヽ ∧                        ハ /
         ι    Vハ ι             ヽ   './
       、         V}                    /
       ::i       `、      >'´{:::::ヽ      , '
       |         `、    〈_,ィ个ヽ:__〉   ,.'
       |          `、  ../  /  ヽ〉   /
       |              /  {    ヽ〉  /


816 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 12:26:07 5WVd9gzk0
てっきり
やる夫→蒼→ハルヒってなると思ってたのに
やる夫→ハルヒ→青ってなりそうだな


817 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 12:34:46 XAzZlFCQ0


                         //            \\
                         / /  /^⌒⌒⌒⌒⌒⌒\ ヽ \
                         /  / /.: :/: : : : : : : : : : : : : : : \}  \
: : : : : : : : :`:.、             ./   |/: : : /: : : : : :/ : : : /: : : : : : : i   \           ./: : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : `<           \   φ: : :/.: :./: :_;/ : : /| : : : |: : : :|   /         ./: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : :.           丶、|: : : |ィ7 ̄ /: :/\‘,: : |: : : :| /        .,.:': : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : ::∨            .i|: : : |x==ミ//    `ト: /: : : /´|           ,.:': : : : : : : : : : : : : : ::/  痛くないないですよぉ。
ヽ: : : : : : : : : : : : : : : ∨           .八: :.小辷ソ    芹ぅx| /: : : /|: :|          /: : ∨: : : : : : : : : : :/    あ、やる夫が来たですぅ。
  \: : : : : : : : : /: : : : :,         ./  \:ヽ ::::::: ,  ゞzンイ: : / /: :|       ./: : : ::ヘ: : : : : : : : イ
   ヘ、:_:_:_:_:ノ : : : : : :',       /   /ハ   ┌ ┐ :::::::∠:イ /: : :ヽ    ....,:': : : : : : :ゝs。:: ,イ
     ヽ: : : : : : : : : : : :゙、    ../ --ミ . 个 、 ヽ..ノ  /.. ./ --ミ       ./: : : : : : : : : : : {
      ハ: : : : : : : : : : : : :ヽ.. .../__>-─--ミ. `ー‐  ´  / ‐-ミ,.、\   ,:': : : : : : : : : : : : : :!
      .ハ: : : : : : : : : : : : : ::\/ 〉-':::      `.../   /   ....:::ゝヘ ヽ.:': : : : : : : : : : : : : : ::i
       i: : : : : : : : : : : : : : : : `X゙゙       /   /        .゙゙" У´: : : : : : : : : : : : : : : : i
       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_  .../   /.ゝ、_     ,.::'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._--==ニ二三三三三三三三三三三二ニ≠=--=ニ二_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
       i:.:.:.:.:.:._-=ニ二ニ=-‐'"´     ヽ ̄ヽ : : : : : : : : : /⌒7        ̄`゙''<><:.:.:.:.:.::.i
.      {:.:.,ィ彡''"´             マニ'-─==─-ゞ=/              `゙'<>、:.:i


818 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 12:37:07 XAzZlFCQ0


               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i  やる夫も混ざりたいから混ぜてほしいお。
          |     (__人__)    |
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


819 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 12:42:16 XAzZlFCQ0


         /.: : /二二二二_ ヽ| : : : |: : : : : ヽ
        /.: : : : :/.: : : : : : : : : : :\| : : : | : : : : : :∧
.       /.: : : : : { : : : : : : : : : : : : : :| : : : |⌒ヽ: : : ∧
      /./': : : : ∧: :!、 : : :| : :l : : : :| : : : | \ 〉 : : :.!
       i:,' l : : : : i斗::| \ : :|ヽ」x' : : | : : : |   〉'.: : : : |
        l| ! : : : : |,rfトl、   x|' ,ィチえ、| : : : L. イ.| : : : : |
        l : :|: : '. トィl      {.ノ::リ'^| : : : :|`i | | : : : : |
        ト、: |: :ハ ー'     ー‐'  .| : : : ,'_ノ l.」 : : : : l
        | :N :| :'.  '      'J j : : :/. :レ : : : : :,′  いいけど、こっちは下は塞がってるからフェラか手コキしかできないわよ?
        | :l | :| : \ ー 、     /. : : /.: : : : : : : : /
        | :| ヽ| : :l : `  . __..   ´'. : : /.: | : : : : : :./
        l :| | :|∨ : : :r‐}  /' } :./ヘ | : : : /.::/
.         ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
            /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
         / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
         , ′   /  , ′      /     |


820 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 12:45:12 XAzZlFCQ0


                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘



                              _____
                              |    |
            lTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT|    |TTTTTTTTl
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. 日日.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
              | 田田 田田 田田 田田 田田.     .田田 田田 |
              |                     日日         |
___        | 田田 田田 田田 田田 田田.     .田田 田田 |
____γ'⌒`ヽ,       |          ========== 日日         |
:田:| . i─i . | ;:::::;;,. | 田田 田田 田田 ||| □|□ |||      田田 田田 |
:田:| |::::::| | ';;::;;::;;;;, |..          |||:::::::|:::::::|||                |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


821 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 12:49:01 XAzZlFCQ0
ご飯〜


822 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 13:07:12 CrHmtIHM0
喰ってら〜


823 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 13:53:36 XAzZlFCQ0
       ||
       ||
       !|_
     〃ヽ:::ヽ
    レ`゙ヽ:;;ノ
   /井i #i^
   / i |  キ!
  / |ニ!井 |
  ノ ノ´! ___!
  ヽlii::ii└! r'"!
   lii::ii::ィ'rノ、_|
   !ii::ii::`´ii::|
  ,!ii::ii:::ii:::ii::l
  !:ii::ii:::ii:::ii::i|
  .l::ii::ii::::ii:::ii:::l
  l_;;;ii;;--r、;;;ii|
  `ーFl-‐|_,l-'"
   (ヽ! (-、゙!
    ヽiノ `、y'


824 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 14:03:40 A8A1zcWI0
!?

先生世を儚んだ?


825 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 14:05:27 XAzZlFCQ0


                                 _
                              /    `ヽ
                             / /   ::::.  V    _
                             l, '/  :::   :: }  /: : ' 、
                                /::/===   ===: } /: : : : : : :´:": ‐ ...,,,_
                          /:::::/ { { :: ,, } }  }: ,: l: : :_,..-'''"  ̄
                           /::::::::::::ヽ { ;    } ,}  }:/ノ: /   愚か者よ!
                        /:::::::::::::::::::::l、lニニニニニl} } ,ノ': : :/
                        `ヾ::::::::::::::::::ヾz、   ,r : : : : : l__
                          >:::::::::::::`ヽミzV: : : , イ:::::::::::::::::、
                     _,..-'''"::::::::::`ヽ::::::::: ヽフ : /:::::::::::::::::::::::::::::::、
                   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/o:::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::::,::'::::::、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::'::::::::::::::::,::::'::::::::::、
            ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::,::::',:::::::::::::、
         ,  ':::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::,:':::::::::,:イ
.     ,  '::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::,::'::::::,:::':::/
.. ,  '::::::::::::::,::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::::,::::':::,::::'::::::::/


826 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 14:06:21 XAzZlFCQ0


       ||
       ||
       !|_
     〃ヽ:::ヽ
    レ`゙ヽ:;;ノ
   /井i #i^  ……
   / i |  キ!
  / |ニ!井 |
  ノ ノ´! ___!
  ヽlii::ii└! r'"!
   lii::ii::ィ'rノ、_|
   !ii::ii::`´ii::|
  ,!ii::ii:::ii:::ii::l
  !:ii::ii:::ii:::ii::i|
  .l::ii::ii::::ii:::ii:::l
  l_;;;ii;;--r、;;;ii|
  `ーFl-‐|_,l-'"
   (ヽ! (-、゙!
    ヽiノ `、y'


827 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 14:07:38 XAzZlFCQ0


                                 _
                              /    `ヽ
                             / /   ::::.  V    _
                             l, '/  :::   :: }  /: : ' 、
                                /::/===   ===: } /: : : : : : :´:": ‐ ...,,,_
                          /:::::/ { { :: ,, } }  }: ,: l: : :_,..-'''"  ̄
                           /::::::::::::ヽ { ;    } ,}  }:/ノ: /   人生は絶望の連続だ!絶望することはかまわない!
                        /:::::::::::::::::::::l、lニニニニニl} } ,ノ': : :/     だがな、絶望して死ぬのは愚かだっ!!
                        `ヾ::::::::::::::::::ヾz、   ,r : : : : : l__
                          >:::::::::::::`ヽミzV: : : , イ:::::::::::::::::、
                     _,..-'''"::::::::::`ヽ::::::::: ヽフ : /:::::::::::::::::::::::::::::::、
                   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/o:::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::::,::'::::::、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::'::::::::::::::::,::::'::::::::::、
            ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::,::::',:::::::::::::、
         ,  ':::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::,:':::::::::,:イ
.     ,  '::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::,::'::::::,:::':::/
.. ,  '::::::::::::::,::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::::,::::':::,::::'::::::::/


828 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 14:11:30 XAzZlFCQ0


       ||
       ||
       !|_
     〃ヽ:::ヽ
    レ`゙ヽ:;;ノ
   /井i #i^  ……ピクっ
   / i |  キ!
  / |ニ!井 |
  ノ ノ´! ___!
  ヽlii::ii└! r'"!
   lii::ii::ィ'rノ、_|
   !ii::ii::`´ii::|
  ,!ii::ii:::ii:::ii::l
  !:ii::ii:::ii:::ii::i|
  .l::ii::ii::::ii:::ii:::l
  l_;;;ii;;--r、;;;ii|
  `ーFl-‐|_,l-'"
   (ヽ! (-、゙!
    ヽiノ `、y'




                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


829 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 14:12:38 XAzZlFCQ0


              ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           ,'::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::\
           ,'::::::::::::::;' ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ‐‐-- `
         i!:::::::::::::::!  ∨:::::::::i!∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i!:::::::::::::::i  _ ∨::::ハ. ヾ::ハ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           i:::::::::::::::::ト、 `ヽ∨:::ハ  x≦∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          ';::::_::::::::::i! 仗ヽ ヾ:::ハ  メ 圷;::::::::::::::::::::::::::::::::i!
           ';f ∨::::i!‐`゙´ `  ヾ:',   `゙‐゙ヾ::::::::::::::::iト、::::i!
.            ',  ∨ハ        ヽ     / `マ::::::ハ ヾj
             ゝ、∨       i         ム..-イ:`; <',
             ヾ:`i !、    ` ゛     ,ィ::::::::i!::::/  それであなたは一体誰なんですか?
               ヾ.i::::ヽ、  ‐=‐  , ィ::i!:::::::i|:::;′
                 |:::/i::i\     / .!::| ';::::!レ′
                 レ' ';i  ` ‐ ´   i;::! ';:i
                 |          |ヾ   ゙、
                    , -‐.!          |‐- 、
              , ' .f':j    _    マリ ヽ
               , '   ', ̄ ̄ r-‐ ゙゛´ 7   ヽ
           ,ィ      ',   i! ○   .,'    ヘ


830 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 14:15:40 XAzZlFCQ0


┌─────────────┐
│幻覚を夢はよく似ている。  .....│
└─────────────┘

                                                           ヽ、ノ ―l‐  {
                                                         >― '   / l     フ ,/
                                                            >     r―      '´(
                                                      <.        l__l       >
                                 _                     `ヽ       ‐/‐,       ー
                              /    `ヽ                   /.      / /       /
                             / /   ::::.  V    _           ∠       ‐r‐      <
                             l, '/  :::   :: }  /: : ' 、          /        ―l―       >
                                /::/===   ===: } /: : : : : : :´:": ‐ ...,,,_   '⌒).       ー         \
                          /:::::/ { { :: ,, } }  }: ,: l: : :_,..-'''"  ̄        '⌒)      /        (
                           /::::::::::::ヽ { ;    } ,}  }:/ノ: /              '⌒)    '           ヽ
                        /:::::::::::::::::::::l、lニニニニニl} } ,ノ': : :/                   /    ヽ/        (
                        `ヾ::::::::::::::::::ヾz、   ,r : : : : : l__              /     / ヽ         ヽ
                          >:::::::::::::`ヽミzV: : : , イ:::::::::::::::::、               /       l  l
                     _,..-'''"::::::::::`ヽ::::::::: ヽフ : /:::::::::::::::::::::::::::::::、         / _    |  |
                   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、         /'´   `ヽ   .  .    (`ヽ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/o:::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::、              )'´}  ,r 、  r‐ 、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::::,::'::::::、                 } /ヽl  \{
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::'::::::::::::::::,::::'::::::::::、                }'
            ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::,::::',:::::::::::::、
         ,  ':::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::,:':::::::::,:イ
.     ,  '::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::,::'::::::,:::':::/
.. ,  '::::::::::::::,::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::::,::::':::,::::'::::::::/


831 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 14:17:30 XAzZlFCQ0


┌─────────────┐
│幻覚と夢はよく似ている。  .....│
└─────────────┘

                                                           ヽ、ノ ―l‐  {
                                                         >― '   / l     フ ,/
                                                            >     r―      '´(
                                                      <.        l__l       >
                                 _                     `ヽ       ‐/‐,       ー
                              /    `ヽ                   /.      / /       /
                             / /   ::::.  V    _           ∠       ‐r‐      <
                             l, '/  :::   :: }  /: : ' 、          /        ―l―       >
                                /::/===   ===: } /: : : : : : :´:": ‐ ...,,,_   '⌒).       ー         \
                          /:::::/ { { :: ,, } }  }: ,: l: : :_,..-'''"  ̄        '⌒)      /        (
                           /::::::::::::ヽ { ;    } ,}  }:/ノ: /              '⌒)    '           ヽ
                        /:::::::::::::::::::::l、lニニニニニl} } ,ノ': : :/                   /    ヽ/        (
                        `ヾ::::::::::::::::::ヾz、   ,r : : : : : l__              /     / ヽ         ヽ
                          >:::::::::::::`ヽミzV: : : , イ:::::::::::::::::、               /       l  l
                     _,..-'''"::::::::::`ヽ::::::::: ヽフ : /:::::::::::::::::::::::::::::::、         / _    |  |
                   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、         /'´   `ヽ   .  .    (`ヽ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/o:::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::、              )'´}  ,r 、  r‐ 、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::::,::'::::::、                 } /ヽl  \{
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::'::::::::::::::::,::::'::::::::::、                }'
            ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::,::::',:::::::::::::、
         ,  ':::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::,:':::::::::,:イ
.     ,  '::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::,::'::::::,:::':::/
.. ,  '::::::::::::::,::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::::,::::':::,::::'::::::::/


832 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 14:20:18 XAzZlFCQ0


                       __
                     ,,ィ::::::::::::::::::::::::::>...、
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::∧
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i! ヾ::::::ハ
          / イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::l / ∨:::ハ
          /´   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ_ ';:i!.|!んl; -;:i
             !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ` .リ .|リ´ ノ}
.               i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ `ヽ/-.f⌒ー≦′
                l:::::::::::::::::::::::::::;ィ::::::::;乃' , ´ ノ   ' /:;'
             i:::::/!:::::::::::/-|::::::/   ` ´   , ,.'レ′  愚仮面?
              レ′ ∨:/こ i:::; '.、       ´/
                 ,..-=≦ ̄ミ=. 、 `  ― -‐'
                    ∨:::::::::::::::::::i!   ヽ |
                 ∨:::::::::::::::::|.    ヾ‐-,_
                     ∨:::::::::::::::|      ∨/
                  〉:::::::::::::::|       ヽ
                ,.イ::::::::::::::::::|       ヘ
               /:::::::::::::::::::::::|   _...< ̄:`',
               /:::::::::::::::::::::::::::::!,..<::::::::::::::::::::ハ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!

┌───────────────────────────────┐
│現実吟味欠如、夢は醒めてみて初めて夢だと分かる。            .│
│精神病性幻覚も患者本人は正気に戻ることで初めて幻覚だと気付く。  ....│
└───────────────────────────────┘


833 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 14:26:07 XAzZlFCQ0


                                 _
                              /    `ヽ
                             / /   ::::.  V    _
                             l, '/  :::   :: }  /: : ' 、
                                /::/===   ===: } /: : : : : : :´:": ‐ ...,,,_
                          /:::::/ { { :: ,, } }  }: ,: l: : :_,..-'''"  ̄
                           /::::::::::::ヽ { ;    } ,}  }:/ノ: /
                        /:::::::::::::::::::::l、lニニニニニl} } ,ノ': : :/  そうだ。
                        `ヾ::::::::::::::::::ヾz、   ,r : : : : : l__
                          >:::::::::::::`ヽミzV: : : , イ:::::::::::::::::、
                     _,..-'''"::::::::::`ヽ::::::::: ヽフ : /:::::::::::::::::::::::::::::::、
                   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/o:::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::::,::'::::::、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::'::::::::::::::::,::::'::::::::::、
            ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::,::::',:::::::::::::、
         ,  ':::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::,:':::::::::,:イ
.     ,  '::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::,::'::::::,:::':::/
.. ,  '::::::::::::::,::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::::,::::':::,::::'::::::::/

┌────────────────────────────────────┐
│現実吟味とは現実に対する判断能力のことである。                      .│
│幻覚は精神病や薬物から引き起こされる事が多い。                     .│
│軽度であれば、それでも本人は客観性を失っていないので幻覚だと理解できる。     │
└────────────────────────────────────┘


834 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 14:30:52 XAzZlFCQ0


            _
           ` 、: ̄:::::‐-:........._
             >:::::::::::::::::::::::::::`:::...、
          ,....::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ,...:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     .´ ̄  ̄ >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::l
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::!
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::::::/´!:::::::::;'
      ̄ ̄.フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヘl:::::::::/,___l::::::::;'
       /:::::::::::::::::::::::::;ィ::::∠,,,ィ::::::ム' ̄レ',)/
       ̄ ̄7:::::::::<´ /イ´(_/:::/ ̄ヽ'¨7::/  いずれにしても、校内に部外者は立ち入り禁止ですよ。
        ム'イ1::::::`Tヽ    // __ ´ ィ::/
           l:::/.\', \ '  ∠ィ./ル'、
           レ′ /〉  >  _ イ/.王'、      _ _
              /.,' .',      ./    ヽ-、 -‐' ´
              ,'+l ∧     /   o  ./ 王   o
           // レ'  ',   /   ゚.o..゚/l      ゚.o.゚

┌────────────────────────────────────────┐
│あるいはオロカメンはサードマン現象による望の潜在意識の可能性も捨てきれないだろう。    │
└────────────────────────────────────────┘

                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


835 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 14:37:22 XAzZlFCQ0


                __
             ,-‐彳/  \,ィ-、
            r{ イ i´ /, '´ソ/´ ̄`ヽ、
          r‐イ i i ノ 〃 ノ  /´, '´  .`i
           /´ゞ、',ゞi i i〃// , ' '´ ,ィ=ニ三ミ
        /., r=ミ、ミ、ヽ ',i シ'´ ,ィラフヌ、'´⌒ヽ{
        { i iミ:````゙゙ヾ〃'""""´ヾミi } 、. i
     i、  .} ', .|ミ:.            ミi i  {     ,
     ト`ヽ、j jノミ、:.    ∪,,,       .ミヌ ヽヾ、_,ィ'/
     `ミ、_彡' ミYヾ、__,, (___,ィニ'"´,-レ´}ヽ-‐'´彡' ,
     く_ニ彡'´片(匁))、__,仔匁メ〉)彡'´}リミニ=ニ彡'´
       ヘ彡'.ハ〓ゝ=''イ| | トゝ=彳〓 .jノミ=-彡'´_,  幻覚、幻視、幻想文学では重要なテーマの一つですね。
      .`ヽ、_彡入_.,=个‐i´)ヽ、___イト、ヾ、二彡'´
        ,>´/;;;;ヘ',、__`乏´ュ、_, } ,イ | `「"彳 ` ̄ ̄
      ,>'´  i;;;;;;;;;|\ `-‐-ィ'  i/::. j  };;;;;;∨
 .,>‐'´       i;;;;;;;;;ヘ ヘ、___/:::::::/,-、/;;;;;;;;∨
./         i;;;;;;;;;;;{  | :::::::::::::::/ ./ /;;;;;;;;;;;;∨


836 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 14:40:14 XAzZlFCQ0


            ,r-‐' ̄`゙゙ヽ、
          r‐'´ミ i  /,ィ'´`ヽ
         r'ヾ、 、 i、, .'´/ ⌒ヽ
          {'´r゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'""""""ミヽ}
   `ミヽ‐-‐'´ {::.    u     .:}ミ、\_,ィ'イ´
   トヾ、_,彡'´イヾ、,,,,,,,,, 、,,,,,,,ィ'"トミ、  _,ィ彡_.,
   、ミヾニ彡'´,{|ヽ((込)イ=ト(匁))'イr}ミニ彡'彡'´
    `ヽ二彡'´,ヘ ´゙ライi_j_ト、゙゙` .ノノ、_,ィ彡イ  フランス文学を代表する作家のひとり、
    `ヾミ三彡'`Y´;_,ミ之_,ィ`7イミヾ、_,彡ィ´  ヴィリエ・ド・リラダンの作品の一つ「ヴェラ」は夫人を亡くした貴族の物語です。
       `‐-≧,ィト、. `⌒´  ,ィ'トミ、二_ノ´
             }::',>、__,x< {` ̄´
          ,ィ'个、; ;:´  ;´ /ト、
       ,ィ'"´ / }、`ヽ、;:..,ィ'"´ } `ト-=ニ、
    ,ィ'"´   ./ λ` /ヘY/ヘ  ,イ  `、    ̄`゙゙ヽ、_
 ,ィ'"´ ノ   ./  { `´`Y;;;;Y´`´ }  ∨      ノ`i
イ、〈 i / ィイ./  .|'´   ト;;;イ、 \.|   ∨     iノ  }


837 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 14:43:55 XAzZlFCQ0


            __,=―-、__
          ,ィ⌒ヽ、  ヽ}`゙ヽ、
         r'´ミ 、ミ、ヾi//彡彡,〉
     i、_   j/´彡'´       ',⌒ゝ-ィイ|
     ト、` ̄´,ィ i::.    u   .::i`―'´ .ノ
   ミ`┴‐彡'彡{-‐ォニャ'´ ト=‐ャ、}ミ、_彡ィ
    ト`ヽ―'´ 「`|彡辷ソ彳゙|i辷ヌミ´|` ̄ /
    .ミ、__,ィ,火ゝ  ,ィ´゙ニiコ`ヽ、__ノミ三彡  妻であるヴェラを亡くしたダトル伯爵は悲しみの末で、
      彡'´/ゝY´{      }j、` ̄フ   ヴェラの幻覚を見、そして老いた召使ひとりを館に残して死んだ妻の亡霊とともに暮らし始めるのです。
       `‐--‐'´人ヒ-‐'ニニ=‐ノ'⌒≦_
        ,=-‐'/ .,个ヽ、_,ィ´ / ,ィ⌒`ヽ、
     ,=-‐'  〈 / i\::::// / ./     ヽ、
    .人      i `、 r、 Y / .i、 ,'          ',
    ,'   ', λ i  .i´|;;;;;;;;/  |ミ、{      , .i,i
   .i    ', .リ ノ   / .「;;;;/  .|ヾ ',    ,, ノ ノ入
   i   / },'./   / .|;;;;i    .i   )ミニ //  //  i


838 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 14:48:06 XAzZlFCQ0


          /し'′           三二ニ=‐-    廴._   /し'
.         /   ,,..  -‐――‐=≦「 ̄ ̄ ̄              レ′/
       |  /      三二ニニ=‐-             /
       |  ≧=-‐   ㍉       三二ニ=‐-        「_
       レ'´        }}  `¨¨>‐-、                /
       |         ㍉  / /:.:∧∨ 三二ニ=-    /
         _,,...   - 、   ㍉  {:.:.:.:∧∨.         <    召使であるレーモンはそんな主に同情し、
       }{    ,..斗<    ㍉{ ヽ:.:. ! |        -‐=ァ   妻の幻とともに生きるダトル伯爵の偽りの生活に付き合います。
.       八ー=≦,..斗ミ /        }:. ノ| >―‐‐ ミ_ ノ _  この年老いた召使は、死んだはずの奥方をさも生きているように振る舞ったのです。
.         Y  ゞ ノノ {  \    レ゙ /≧=‐-  x≦「ア´   \_
         |  >―‐ 、 `:.、 丶     ⅦI    /  /           \
         l// ̄`ヽ}  __,,.. 、    Ⅶ  /  イ           `:.、
        〈‘:,/   ノ   >ミ  }    ′    ,′
        } ∧_ ィヽ _// ./       /  / /
        ///_//∧ ¨¨´ /イ      __ / /
    __/ //// \ }   「レ′    /   }/
    く/〈///ヘ///////}   ゝ、       /
    /  ,ヘ//}//// /     ≧≦
.  _/  / / V/r=≦                /    / ̄ ̄ ̄\
/〈  〈  {  ∨}                 |           丶
  ,  ∨‘:,. Ⅶ              l /           〕iト
  |    V ‘: Ⅶ                  |/                   \
  |    ∨ } Ⅶ              /                  `:.、
       ヽ′ !              /                     }
           |               /                     /


839 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 14:54:10 XAzZlFCQ0

                  ____   ____
                  /ミメ、ミr`Y´ -=彡L
              _r‐'′ー=≧メ、L >=ミ廴_
           「 三二ニ=ミメ、/三二ニ=-‘:,
               } 三 ㌢~^~^~^~^~^~^~㍉三ニ{
            、__}≧ミ,{           }}三ニ}_ ノ}
         _〕= }ニ=-{l     rvォ    {{二ニ{   〔_
         、_ ノニ=-}ニ=㌢ノ  ゝ、 ゝ'′ ノ  ㍉= ,′三≦__
        >=‐- }ミ/ 〈__   ‘:,  r'′,.斗rノVL =ニニ<
    ー=≦≧=‐,イ‘: {===「≧ミ='__ゝく(())} /{   \__r'´  もっとも、時折演技に深く入り込んでしまい、レーモンは正気を取り戻すために、
       ≧ア | :∧ :,rr乂ニノハ } { リ≧彡Lノ   | 丶   夫人は亡くなったと心に言い聞かせねばなりませんでしたけどね。
       /  :|  ゝ、≧=≦ > <  、   ′      \  人間は自分が思ってるよりも影響を受けやすい。
              |  l:,八  /、__\__/_ ノ} ィ   :|     丶
    /     :|  |‘:、 ` 、   ー‐一  / !     |      \
   /       |  l ∧  \____,/ |    |           、
  /          |  ∨ ∧  /二二二ヘ _,′  |         ‘:,
../          |    V ヘ _∧     / |     |            /|
,′         |    :,    \___/  :|     |        / :|
              |__ \     /   |  | __|          |
               /  |   |   |  l \             |
              /   |   |   |  |   \            ∧
               l       |   |   |  |     l         / ∧
               l       |   |   |  l    |         / ∧


840 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 14:55:43 o6pZGnD20
幻覚の俺の嫁

画面の中の俺の嫁

そして男の娘


841 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 14:57:03 XAzZlFCQ0


         __     ノ{_
        /       ̄    〔___
     _//                {_
   /  /   三二ニ=‐--     ...,,,___ ≧ミ
    | / 三三二二ニニニニ==‐‐--       {
    |=>――――‐ 、 三二ニニ=‐-   ..,,,__ 廴 __
    l/         `¨¨¨ア     三二ニ=‐- < ̄
   / _,,..  ‐ - ミ       {   三二ニ=-       Lノし'{
   }     __  ヽ      ㍉                -‐<_
    ノ=-   `        }}   三二ニ=‐-     ...,,__ /
  ′ 、   斗   ヽ       {{                /
  L、_ ノ (_,,,..斗-‐  _r===/ ̄「} ≧=‐- 、___   /
   |_ ノ=ミ「ハハ、_/   |    ん{|{   ,三二ニ=‐-  弋__   そんな伯爵も妻の亡霊から「ロジェ」と自分の名前を語りかけられ、
   ∨ ̄ 乂 ノノ  {   /   _,ノ廴 ___         「 ̄`ヽ 美しい幻覚から覚めて現実へと引き戻されてしまいますが。
   /\_/ト   _/_,/    { ̄㍉   ー‐ -- ,,...__r‐'′   幸せな夢なら覚めないほうが本人の為だとも思いますけどね。
   ゝ-ァ‐  \ ヽ、         ≧=‐--  ―‐=≦
    ゝ-- 、_          /      })、
      八ー‐  `丶  。o≦ {    ィi〔  〕iトミ
.       乂_   ィi〔     / ィi〔   イ    \_
       // ∧   .x≦    イ              、
      ∠{ / / ‘:、_/    イ   /             \
     /  ,/ ∧/// ト _/                 ` 、
  x≦   { { ∨///|         /                 ‘:,
../       { {   V/ /      /                    ‘:,


                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


842 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 15:00:22 XAzZlFCQ0


          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/


843 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 15:01:45 ctprl0lo0
リラダンって「生きるなんて召使にやらせとけ」って言った人?


844 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 15:07:41 XAzZlFCQ0
アクセルだっけ。確かそうだ。


845 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 15:08:20 XAzZlFCQ0
何かうろ覚えなんだよな。


846 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 15:12:33 XAzZlFCQ0


                         ____
                       /      \
                    /─    ─  \
                  / (●) (●)    \
                   |    (__人__)       |
                    \.   `⌒ ´      /
                / !::::         ヘ
                    ゝ_|::::       ヘ  ハ
                    |::::          \/
                     |::::        |
                      ヘ::::: /       i
            キュム キュム  \: |     /
                     ヘ\_/|
                         \_/


847 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 15:19:48 XAzZlFCQ0
休憩


848 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 15:26:43 JX9bXJMw0
反魂香ってのももしかして幻覚剤とかだったりして。


849 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 16:26:54 XAzZlFCQ0
かもしれないね。ドーパミンやセロトニンの分泌を過剰に促したり、抑え込む薬物は幻覚を見せるよ。
LSDで幻覚が見えるのはLSDの分子構造がセロトニンとよく似てるからっていうのが定説だね。今の。


850 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 16:33:10 XAzZlFCQ0


..::| ._____ _____  _____| ______  _____ |______.|          | .
..::|_||__||__||_||__||__||_||__||__||_||__||__||_||__||__||_||__||__|」          |_|
.:::|______|___________|____________|          |         |
::::|                              ||  |          ||       |.〕      |         |
.:├─‐┬─‐┬─‐┬─‐┬─‐┬─‐┬─‐┤| 「 ̄| 「 ̄ ̄ ̄ | ||       |       |         ├
.:::|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|| |_,| | ___」 ||       |       |         |!
::::|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡||   |         ||       |       |         |!
.:├─‐┼─‐┼─‐┼─‐┼─‐┼─‐┼─‐┤|Ⅱ |       Ⅱ||       |       |         ├
.:::|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠||   |          ||      |       |         |!
::::|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|..|____.|_____」| \\ |       |         |!
..└――――――――――――――――‐┘.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└────┴────┴


851 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 16:36:08 XAzZlFCQ0

┌────────┐
│職員室にて。  ......│
└────────┘

                          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.\
                         .′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽrー-ヽ
                        :.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:ト,:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                          {:.:.:.:.:.:.:.{≧x:kヘ.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_;_;ヽ
                        ':.:.:,ィ.:.:.込尤!i}∧.:ト,:.:.:.:.厶:.:.:.:.:.:.ヽ `
                           ∨^Ⅵトー― '  ハ!ヘ.:.:/i!i∧:.:.:.卜}
                        ヽ,ム`    ' '  ∨ ムノヽ:.:.!  我々教師こそが率先して、この学校を立てなおさねばなりません!
                         }.:∧、  r===ぇ  /.:.:|  ∨
                           j/小.:ヽ、{こ二'」 ,/.:ij.:i
                           |.:.:.j:} ` - ' {、.:.仆{
                            j/"|     | ヽ{
                           /⌒'┤     ├'⌒ヽ                     (^ヽ {^ヽ
     ,ィヘ /^), -―,                /  {f¨ ̄「 ̄¨^/    '.                  rヘ   '. '. '. '. Y^}
.    / /{ .イ礀 r'"             /   ;ーr宀ー‐/      '.                 '. '.  / ,// 厶/ {
  f^} {  { ヘ '._」 {          -一¬ヘ    '.     . ′     / '¬=ー-            '. ー'  ¨  ´  _」
  } L≧ ∨     `ー-、    /´     .′'.   '.  /      . ′ '.      `ヽ       〉      /´}
  ヽ.___           {    .′    /   '.    '. , ′    . ′   '.        '.     /      厶 '
      `¨¨ ¬-,   }   ,      ′   '.    /    /      '.       '.    {     /
         r==ム,___j__  !      /      '.  ′    /      '.          '.   ム,___j___
         | ○      }礀     '         './      .′      '.        '.  {      ○ |
         └ァー、 __.ィ^ヽ!    j        /      /           i          '. ,j     _rー┘


852 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 16:36:29 kutxXv.w0
絶望先生が立ちあがっただと!


853 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 16:40:12 XAzZlFCQ0


    〃::::::::/::::ヾ:::i::::ヽ:::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::/:::::::::i:::`:::::::}::: ト:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::ィ/:/:::::::: L:_ ∧:ハ::::::::::|ヾ:: l>、::ミ、:::::::::::::::V:_:::::::::::::::::::::::::i
. /:::/ /::/::::::::::::ハ    il i::::::: l 刈  ≧ミ> 、::::::::<  ヽ::::::::::::i\ |
..// ./:::::i::::::::::::ト:ハ       l::::://_ ィ=彳司 ||== ̄`{ i }:::::|\ゝ. `
    i ::::::ハ:::::::::::|\ゝ___  |:/ r/ ´ イt jハ ||    ノ //::::::i
    l:::::::::::ヾ:::::::|::::::ヾ´ ≧ミ、ィ'''ヾ   ゞ┴ノノ    `./:::ノ`
    |::::::/i::\:::V::::彳 ィ芯、}}   `ミ==''     r'´:/  何を言ってるのですか、糸色先生、みんないい子ばかりですよ。
    |:::/  |::::::>:K ヾ、 _ゞノ ,             |/
    |/   ヽ/ ヾ `ーt   ` _ ノ フ      /  | ____
         `      ヽ   `ー´       / ̄    _   ヽ
                 `  、     ノ  /     /  ̄ ̄ ヽ_
                     >-イ |  〃   ./
                   / ̄il  // /-= ' ´  _
                 /   V/ ヽ=.//   / ̄ ̄ ̄>=- 、


854 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 16:42:00 XAzZlFCQ0


             _、
       _、-‐''` ̄:::::::::`ヽ-、
    ,/:::::::::;;ィ:‐ 、::::::::::::::::::::\
   ィ;ァァ-‐'"    /:::::::::::::::::::::::::ヽ      
   / , -‐   〈:::::::::::::::::::::::::::::::l
    { i ,r',ニゝ   ヽ、::::r=;、:::::::::::::|      
   ;、 i.ィ-。、 :=   i:::|-、!}::::::::::::|     桜田先生の言うとおりですよ。
    >. ニ´' `   |:::〉r人,、_:::::l
    〈''" -, ー-、   .ノ:::Y    `ゞ-、
.     `Z二二_¨ヽ.ツ"::::::::ゝ,  /// ‐、
      ゝ-<ノ:::::::::::::::::::::〉// /   \
      {:::::::::::::::::::::::::::::/'´  ,. く     \
     ヽ、::::::::::::::::::/   /   \       \
         ̄「フ>、   /      \_   ヽ
            |:/-‐'´ \/ /   /  ̄    ̄` ヽ
         ,イ:|   /   /  /             |
.        /:j│ / -‐ ヽ| /                l
       /: : ノ    /  |/               l
        / : :,'     ヽ  ヽ   /             〉
       ,' : : i, -─┐ \ レ'/ /  ̄ ̄      \ハ
.      i: : : |    |    〈 '´           / |


855 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 16:42:00 kutxXv.w0
ジュンはねぇw


856 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 16:44:48 XAzZlFCQ0


  l::::::::::::::::::|_!::lヽ::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! ノ
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /  ダメな教師連中に絶望した!!
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /

筋肉少女帯 - 踊るダメ人間
https://www.youtube.com/watch?v=fkMBO1IZkBo


857 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 16:47:02 kutxXv.w0
アニメのOPのボーカル的に筋肉少女帯とは先生相性良さそうねw


858 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 16:48:10 XAzZlFCQ0


..::| ._____ _____  _____| ______  _____ |______.|          | .
..::|_||__||__||_||__||__||_||__||__||_||__||__||_||__||__||_||__||__|」          |_|
.:::|______|___________|____________|          |         |
::::|                              ||  |          ||       |.〕      |         |
.:├─‐┬─‐┬─‐┬─‐┬─‐┬─‐┬─‐┤| 「 ̄| 「 ̄ ̄ ̄ | ||       |       |         ├
.:::|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|| |_,| | ___」 ||       |       |         |!
::::|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡||   |         ||       |       |         |!
.:├─‐┼─‐┼─‐┼─‐┼─‐┼─‐┼─‐┤|Ⅱ |       Ⅱ||       |       |         ├
.:::|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠||   |          ||      |       |         |!
::::|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|..|____.|_____」| \\ |       |         |!
..└――――――――――――――――‐┘.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└────┴────┴


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/  ……
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

┌───────────────────────────┐
│職員室を立ち聞きしていたやる夫の琴線に何かが触れた。   ..│
└───────────────────────────┘


859 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 16:51:48 00BHIH/20
偽りの救世主登場か


860 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 16:52:32 d.Lvi1M60
人間観察的なそれか、はたまた愛に目覚めたか


861 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 16:54:05 XAzZlFCQ0


                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


             _ .....--......._
         _,, -‐::::::::::::::::::::::::::::::::` : .
      ,...ィ彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ̄ 7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
       ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
        ハ::::::::::::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::;::::::::::::::::::i
.      ハ::::::::::::::::::::::::::::::;/λ:::::::::;イ }::::::::::::::::::}
.     ,:::::::::::::::::::::::::::::シ、|/:::::::;ィレイ;|'!::::::::::::::!
      i::::::::::::::::::::::::ソ__/:::;イ| i__シ !;:::::::::::::,'
.    |:::::,:;::::::::::;ィ´ ,. -シ.く ||, -- 、.,;//´ヾリ
.    ゙´ /:::;、イ ', ヽ _ ノ⌒ 、_ノ´/´) /
     〃´ ヽゝニ,             λ_ィ'  我が身の無力さよ。
           ∧::冫、    ___   / !:::/
           ∨. ';:::ゝ、`‐‐´ ,ィ:':;' .レ′
             ∨ .|> < |ヾ'
            _, =|      |= 、
           / f':-‐i      i‐-:i ハ
             / !::| ` t‐--‐ ´ |j. ハ
            ,/   ∨_ i ○   _ y   〉
      , ィ  {    ハ` !‐-‐! ´ /   ハ.ヽ
    , ィ´    !     ハ j   ', /   /  ',  \


862 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 16:55:55 XAzZlFCQ0


                                 _
                              /    `ヽ
                             / /   ::::.  V    _
                             l, '/  :::   :: }  /: : ' 、
                                /::/===   ===: } /: : : : : : :´:": ‐ ...,,,_
                          /:::::/ { { :: ,, } }  }: ,: l: : :_,..-'''"  ̄
                           /::::::::::::ヽ { ;    } ,}  }:/ノ: /
                        /:::::::::::::::::::::l、lニニニニニl} } ,ノ': : :/   諦めるのはまだ早い。
                        `ヾ::::::::::::::::::ヾz、   ,r : : : : : l__  千里の道も一歩からだ。
                          >:::::::::::::`ヽミzV: : : , イ:::::::::::::::::、
                     _,..-'''"::::::::::`ヽ::::::::: ヽフ : /:::::::::::::::::::::::::::::::、
                   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/o:::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::::,::'::::::、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::'::::::::::::::::,::::'::::::::::、
            ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::,::::',:::::::::::::、
         ,  ':::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::,:':::::::::,:イ
.     ,  '::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::,::'::::::,:::':::/
.. ,  '::::::::::::::,::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::::,::::':::,::::'::::::::/


863 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 16:58:57 XAzZlFCQ0


                       __
                     ,,ィ::::::::::::::::::::::::::>...、
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::∧
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i! ヾ::::::ハ
          / イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::l / ∨:::ハ
          /´   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ_ ';:i!.|!んl; -;:i
             !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ` .リ .|リ´ ノ}
.               i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ `ヽ/-.f⌒ー≦′
                l:::::::::::::::::::::::::::;ィ::::::::;乃' , ´ ノ   ' /:;'
             i:::::/!:::::::::::/-|::::::/   ` ´   , ,.'レ′
              レ′ ∨:/こ i:::; '.、       ´/  確かにあなたの言うとおりです。
                 ,..-=≦ ̄ミ=. 、 `  ― -‐'   そうだ、教師がダメなら、まずは生徒から有志を募ってみますか。
                    ∨:::::::::::::::::::i!   ヽ |
                 ∨:::::::::::::::::|.    ヾ‐-,_
                     ∨:::::::::::::::|      ∨/
                  〉:::::::::::::::|       ヽ
                ,.イ::::::::::::::::::|       ヘ
               /:::::::::::::::::::::::|   _...< ̄:`',
               /:::::::::::::::::::::::::::::!,..<::::::::::::::::::::ハ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!


864 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 17:02:18 HTrzVrQA0
さらにおもしろくなってきた!


865 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 17:03:10 XAzZlFCQ0


                                 _
                              /    `ヽ
                             / /   ::::.  V    _
                             l, '/  :::   :: }  /: : ' 、
                                /::/===   ===: } /: : : : : : :´:": ‐ ...,,,_
                          /:::::/ { { :: ,, } }  }: ,: l: : :_,..-'''"  ̄
                           /::::::::::::ヽ { ;    } ,}  }:/ノ: /
                        /:::::::::::::::::::::l、lニニニニニl} } ,ノ': : :/     ならば生徒の心を掴まねばならぬ。
                        `ヾ::::::::::::::::::ヾz、   ,r : : : : : l__    どうやって掴む気だ?
                          >:::::::::::::`ヽミzV: : : , イ:::::::::::::::::、 
                     _,..-'''"::::::::::`ヽ::::::::: ヽフ : /:::::::::::::::::::::::::::::::、
                   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/o:::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::::,::'::::::、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::'::::::::::::::::,::::'::::::::::、
            ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::,::::',:::::::::::::、
         ,  ':::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::,:':::::::::,:イ
.     ,  '::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::,::'::::::,:::':::/
.. ,  '::::::::::::::,::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::::,::::':::,::::'::::::::/



         l.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:.:.:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:.
 .        l.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:.:.:.:..:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:.
         l.:::.:::.:::.::lヽ:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.::.:.:.:.:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:.::.::
        l.:::.:::.:::.::',._\:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::、:::.:::.:::.::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:::.:
         、:::.:::.:::.::', ` ヽ.、:::.:::.:::.:::.:::.::\_、:::.:::.:::.:::.:::.::ヽ、:::.:::.:::.:::
        、:::.:::.:::.::',ニ二.._`'<:::.:::.:::.:::.:\`゙ '<:::.:::.:::.:::.',` 7'<::
          、:::.:::.:::.:'.,マバ¨ヽ l,≧t.、:::.:::.:::\_,.ノ`゙'<._', ,イ´:::
           、:::.:::.::>',`゙ ̄`ヾ´ `ー'`゙'ー-‐'" ヽ ヽ   ,' l:::::/
           \:::ヽム__,. ィ゙      ヽ         /  l:::;'   ふむ、やはりマインドコントロールをどこかで学ぶべきでしょうか。
            ヽ、:::.ム   'ー-、           /  .l:;'
              `ヽ、ミt、      __二ア´   /    .l
                `ヽミ=‐z..、         /
                   `ヾミミ'"´`  、_  _/`ヽ、
                      ,.ィ'"´`ヽ     ̄.     `、


866 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 17:05:17 4l2t.gjA0
手段のために目的を見失ったw


867 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 17:05:24 XAzZlFCQ0


                                 _
                              /    `ヽ
                             / /   ::::.  V    _
                             l, '/  :::   :: }  /: : ' 、
                                /::/===   ===: } /: : : : : : :´:": ‐ ...,,,_
                          /:::::/ { { :: ,, } }  }: ,: l: : :_,..-'''"  ̄
                           /::::::::::::ヽ { ;    } ,}  }:/ノ: /
                        /:::::::::::::::::::::l、lニニニニニl} } ,ノ': : :/     どこでマインドコントロールを学ぶ?
                        `ヾ::::::::::::::::::ヾz、   ,r : : : : : l__    
                          >:::::::::::::`ヽミzV: : : , イ:::::::::::::::::、 
                     _,..-'''"::::::::::`ヽ::::::::: ヽフ : /:::::::::::::::::::::::::::::::、
                   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/o:::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::::,::'::::::、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::'::::::::::::::::,::::'::::::::::、
            ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::,::::',:::::::::::::、
         ,  ':::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::,:':::::::::,:イ
.     ,  '::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::,::'::::::,:::':::/
.. ,  '::::::::::::::,::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::::,::::':::,::::'::::::::/


                       ___
                 .....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`....
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              ,./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
             j{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             l|:.:.:.:.:.::,、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.ヽ
             l|:.:.:.:|:.j{ ヽ:.:.:.:.:.:.:.{\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. r ミ 、`
.              八:.:人{ `ヽ 、:.:.:.:.:{  ヽ:.:.:.:.:.:.:.、:.:. }
                ∧(ヽ 卞ぁr、:.:.:.{,r≦ゞ、:.:.:.:l| \}  学ぶとしたらその道のプロ、どこかのカルト教団に入団して、
            /j{ j.:.:.(  ̄ )ヾj{(  ̄ )∧八 \ その手口を盗むのがいいかもしれませんね。
               :.:.:.ヽ ̄  i   ̄/:.:.:.:.r´  ヽ
           {  `ヽ  :.:.:..、 -- .:.´:.:.:.:.:.:.:.彡   }、
           ィ八     ミ..、.....:. ̄:.:.:.:.:.:.   ´    ノ个 、
        イlニニ个 、      ー--‐  ´      个ニニニニヽ
        l|ニニニニニニ≧ _  _     _ , r≦ニニニニニニニニニ}
        l|ニニニニ.j{ニニニニニニ≧ 二_≦ニ 彡イニニニニニニニニニニ|l


868 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 17:11:35 XAzZlFCQ0


                                 _
                              /    `ヽ
                             / /   ::::.  V    _
                             l, '/  :::   :: }  /: : ' 、
                                /::/===   ===: } /: : : : : : :´:": ‐ ...,,,_
                          /:::::/ { { :: ,, } }  }: ,: l: : :_,..-'''"  ̄
                           /::::::::::::ヽ { ;    } ,}  }:/ノ: /
                        /:::::::::::::::::::::l、lニニニニニl} } ,ノ': : :/     虎穴に入らずんば虎子を得ずか。
                        `ヾ::::::::::::::::::ヾz、   ,r : : : : : l__    
                          >:::::::::::::`ヽミzV: : : , イ:::::::::::::::::、 
                     _,..-'''"::::::::::`ヽ::::::::: ヽフ : /:::::::::::::::::::::::::::::::、
                   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/o:::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::::,::'::::::、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::'::::::::::::::::,::::'::::::::::、
            ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::,::::',:::::::::::::、
         ,  ':::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::,:':::::::::,:イ
.     ,  '::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::,::'::::::,:::':::/
.. ,  '::::::::::::::,::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::::,::::':::,::::'::::::::/



   /  /::::::::::\l/ィ::| }   .イ:l::::::::::::::::
   {__,イ:::::::::::::::::::∧.ヽ}//  l::l::::l:::::∧
      l::∧:::::::::::〈 V /     l::l::/l::/ l::/
      l::l l::l:::::::ハ 〈     l::/ .l/  l/
      l::l 酛:::/ ∧.〉     .l/ /     その通りです。僕はこの学校を立て直したい。
      v   V ./
            `ー- ┐
              }
              .`' r‐
                ヽ
                 ',      へ
                  ヽ   /   ヽ  /
                    ̄      >'
                         〈
                          ヽ


869 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 17:13:07 XAzZlFCQ0


               -―─- 、
           /         \
         ′  ─     ─  ,
          i   ( ●)  (● ) i
          |      (__人__)   |
          、           ノ  糸色先生、話は聞かせて貰ったお。
            >  r、.   r、<    
         /   ─| 1 悟 l |ー ヽ
          (   _ ノ り 乂 _,ノ
.          ̄′           l
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


870 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 17:18:28 XAzZlFCQ0


                                ヾ:
                        ,...-‐:::::::ニ二::::‐...、ヾ:
                   ∠::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.l:|
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::i
                  /斗:ァ:::::::::::::::::;/::::::;;∠ -/:::::::::l
                   /::::_>ッ:;</:::;ィ≦ィチ)7;::::::::::;'
                  "´7::`:l    ̄  弋__フ/::::::::/
                    レ1:::ヽ r‐- 、   ノ:::::/  君は確か隣のクラスの。
                      ,へ レ/ ヾー ' ,..イ:;>'
                  /,/lフ´   `"7i::/レ
                    ,.ィ  l \    / :l/
              ,. -‐ ´ ! ニ !  .,>ム'
            / 〃  :l ,ニ ト、/.O /=
        ./    〃 !ニ   l.フ'ァi':= l
      / 〃      l ニ  l / l =:l.



               ___
              /      \
            /   ⌒   ⌒\
         /   ( ●) ( ●)\
          |      ⌒(__人__)⌒ |  やる夫だお!
        \     ` ⌒´   /  やる夫は先生の話に痛く共感したお!
          /⌒           ヽ   だからやる夫も先生に協力したいお!
       |   ヽ__     _ ',
          :、_     )  ( ̄ _丿
          |   /  ̄`i  / ̄  `i
          |      |     ,    |
         ∧ |     |__/     /
        `ーヽ _ |   |  _/
          (__)  、__)


871 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 17:21:11 XAzZlFCQ0
夕食の支度〜


872 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 17:21:33 kutxXv.w0
元凶が何を言うw


873 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 17:22:12 kutxXv.w0

隣のクラスだからやる夫へのいじめには気づかなかったのかな


874 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 17:26:05 d.Lvi1M60
メフィストフェレスが来たぞーっ!w


875 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 17:37:09 I3qo5XXQ0
教祖になるなら「完全教祖マニュアル」っておすすめ
ttp://www.amazon.co.jp/%E5%AE%8C%E5%85%A8%E6%95%99%E7%A5%96%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB-%E3%81%A1%E3%81%8F%E3%81%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E6%9E%B6%E7%A5%9E-%E6%81%AD%E4%BB%8B/dp/448006513X/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1404635772&sr=1-1&keywords=%E6%95%99%E7%A5%96%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB


876 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 17:51:50 MiqwP.uQ0
やる夫は元凶じゃないだろ
きっかけではあるけど


877 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 18:17:55 7RsU0n2.0
これもみんな、やる夫をいじめてきたやつの仕業なんだ


878 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 19:00:16 XAzZlFCQ0
ゆゆっ、げふー


879 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 19:02:52 XAzZlFCQ0


     ,:'   ,.. -‐ " ̄ ̄ ̄ `>..、
   ,イ/ ,.ィ''":::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.>ュ.、 _
   // /:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::>‐'"
  {:::レ ':::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.\
   〉:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::∧   
   /:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::∧  
   l:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::∧ .
.  l:::.:::.:::l\:::.:::.:::. トヾ、:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.∧
  !:::.:::.::|_\:::.:::ヘ >へ、:::.:::.:::.:::.:、:::.:::.:::.:::.:ヘー`
.  l:::.:::.::|_゙ヾi. \:::.::〈 ,>'7:モッ,、:::.:::.ヾヶ、:::.:::._:| ヘ  それは本当ですか?
   k:::.:::ヘ'~iヽ、  >、::ャ‐‐、ー'  ト`‐rソ:::.:::.'、` 
   ヾゞr‐ヽ`‐'ヾニト、_ヾ_ノ   ゙' l ´ヾ::lヘ:::\ 
    ヾヽ‐ゝ‐'´ `´ ̄      /;;;  ゙i:| ヽ ̄
   .fリ、ヽヾ:ヘ、` 、z--―.j   ,.イ;;;:'   !   ` <、
    ノ .ノ/) `マヽ、゙'.   '  /、;;:'           ` ー- 、 _
   { {'´/‐~)  ゙ヾ> .、_/ .,.ィ'`ヽ、   、            ̄ ̄
  /i ヘr‐ '"     rr7  ,.ィ'    ヽ   l         ,. -'"
 ./ !、:{、       /ゝl /       !   l     ‐  ̄



               ____
             /      \
           / ⌒    ⌒ \
          /   (●)  (<)  \
            |      (__人__)     |  勿論、本当だお!
          \     `⌒´    ,/  やる夫も先生の手助けをしたいお!
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/


880 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 19:04:32 XAzZlFCQ0


                                 _
                              /    `ヽ
                             / /   ::::.  V    _
                             l, '/  :::   :: }  /: : ' 、
                                /::/===   ===: } /: : : : : : :´:": ‐ ...,,,_
                          /:::::/ { { :: ,, } }  }: ,: l: : :_,..-'''"  ̄
                           /::::::::::::ヽ { ;    } ,}  }:/ノ: /
                        /:::::::::::::::::::::l、lニニニニニl} } ,ノ': : :/     ……
                        `ヾ::::::::::::::::::ヾz、   ,r : : : : : l__    
                          >:::::::::::::`ヽミzV: : : , イ:::::::::::::::::、 
                     _,..-'''"::::::::::`ヽ::::::::: ヽフ : /:::::::::::::::::::::::::::::::、
                   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/o:::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::::,::'::::::、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::'::::::::::::::::,::::'::::::::::、
            ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::,::::',:::::::::::::、
         ,  ':::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::,:':::::::::,:イ
.     ,  '::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::,::'::::::,:::':::/
.. ,  '::::::::::::::,::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::::,::::':::,::::'::::::::/


881 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 19:09:34 XAzZlFCQ0


                   _
                     `ヾ、≧:::: .‐-...... _
                        >:::::::::::::::::::::::::::::ミ..... 、
                 ...<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               ,..:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
             ∠_;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ォ:::::::::::::::::::::::::::::::
               /::::::::::::::::::::::::::::_><´/::::::::::> 7:::::::::::::::}
              /:::::::_: -‐ ≠c込ハ /:::::> ´  /:::::::::::::::::i!
.              ̄ ̄./:| | ,' (   ,.イ;> ´ -―‐/:::::::::::::::::::;′
                  /:::乂{   ` ‐-タ⌒v‐ f圷オ:::::::::::::::::::;′
              ///:::!       ヘ.  `≠:::::::::::::::::::/
             '´/:::::ハ.  lヽ      ` ∠ ィ≠ ミ::::::; ′
             /> ´/∧ ヽ ` ァ     /_ノ ノ::/   やりましたよ、愚仮面さんっ!
             , 、 ̄  / .′. ._ ̄ _ ... イゝ‐ 彡 ´    学校を立て直したいという生徒がここにもいたのですっ
                ヽ / : : : : : ;〃ク///
           ,′      ヽ     /
.         l        \. /
        _」          ヽ
       /  `  、       ∧
      /      ヽ        ∧



                                 _
                              /    `ヽ
                             / /   ::::.  V    _
                             l, '/  :::   :: }  /: : ' 、
                                /::/===   ===: } /: : : : : : :´:": ‐ ...,,,_
                          /:::::/ { { :: ,, } }  }: ,: l: : :_,..-'''"  ̄
                           /::::::::::::ヽ { ;    } ,}  }:/ノ: /
                        /:::::::::::::::::::::l、lニニニニニl} } ,ノ': : :/     ……ああ、そうだな。
                        `ヾ::::::::::::::::::ヾz、   ,r : : : : : l__    
                          >:::::::::::::`ヽミzV: : : , イ:::::::::::::::::、 
                     _,..-'''"::::::::::`ヽ::::::::: ヽフ : /:::::::::::::::::::::::::::::::、
                   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/o:::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::::,::'::::::、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::'::::::::::::::::,::::'::::::::::、
            ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::,::::',:::::::::::::、
         ,  ':::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::,:':::::::::,:イ
.     ,  '::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::,::'::::::,:::':::/
.. ,  '::::::::::::::,::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::::,::::':::,::::'::::::::/


882 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 19:13:07 XAzZlFCQ0


               -―─- 、
           /         \
         ′  ─     ─  ,
          i   ( ●)  (● ) i  (幻覚症状かお。精神病か薬物、どっちかお?)
          |      (__人__)   |
          、           ノ  先生、よろしくだお。
            >  r、.   r、<   そういえば隣の人は誰だお?
         /   ─| 1 悟 l |ー ヽ
          (   _ ノ り 乂 _,ノ
.          ̄′           l
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j

┌───────────────────┐
│やる夫が糸色の幻覚に付き合ってやる。   │
└───────────────────┘

     ,...-―一―-、
   ,..::´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   フ:::::::::::::::/);/l/};ハl
  ∠_::::::::::::l/ ニ  ニ lノ
   /::::::::::/ー(_)-(__)!      新しい用務員さんですよ。
   Z::::::;/     '  /      先ほどは部外者などといってしまい、すいませんでした。
    レ;ンl`ー- _ ̄/
   / #`ヽ  /lヽ
  / #  * ヽー/# ヘ
.  !   */  # y' * l l
  l #  l *  / .# l# l


883 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 19:21:15 XAzZlFCQ0


                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


  //                 |//
  /                   |/
            /         |           /
          //.            |         //
   _____________|________
    __   _,..、E!      E!_,.._    __ __
   |i|..:|  i二二二二二二二二i  |:..|!|..:|  i二二二二
   |i|.::ヽ.  ::::::.....  | i! ::::.::..    ノ::.|!|.::ヽ   :::::.....
   |i|  ` ̄| : :. . r'jキ ::: :  | ̄´  |!|  ` ̄| ::: :.: :.
   ̄ ̄  ̄  ̄     ̄ ̄    ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄


884 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 19:27:16 XAzZlFCQ0


              ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           ,'::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::\
           ,'::::::::::::::;' ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ‐‐-- `
         i!:::::::::::::::!  ∨:::::::::i!∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i!:::::::::::::::i  _ ∨::::ハ. ヾ::ハ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           i:::::::::::::::::ト、 `ヽ∨:::ハ  x≦∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          ';::::_::::::::::i! 仗ヽ ヾ:::ハ  メ 圷;::::::::::::::::::::::::::::::::i!
           ';f ∨::::i!‐`゙´ `  ヾ:',   `゙‐゙ヾ::::::::::::::::iト、::::i!
.            ',  ∨ハ        ヽ     / `マ::::::ハ ヾj
             ゝ、∨       i         ム..-イ:`; <',
             ヾ:`i !、    ` ゛     ,ィ::::::::i!::::/       それでやる夫君のクラスに学校を立て直したいという
               ヾ.i::::ヽ、  ‐=‐  , ィ::i!:::::::i|:::;′       生徒はいませんか?
                 |:::/i::i\     / .!::| ';::::!レ′
                 レ' ';i  ` ‐ ´   i;::! ';:i
                 |          |ヾ   ゙、
                    , -‐.!          |‐- 、
              , ' .f':j    _    マリ ヽ
               , '   ', ̄ ̄ r-‐ ゙゛´ 7   ヽ
           ,ィ      ',   i! ○   .,'    ヘ


885 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 21:01:04 PyFkZJjM0
いないやろな


886 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 21:12:27 TRZZ.ig60
>>880はなんだ?
幻覚が現実で消えそうになってるてきな?


887 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 21:18:50 6EqmQ.Zw0
愚仮面がやる夫の正体に気づいているか、怪しんでるってとこじゃないの?
つまり絶望先生が直感で気づいてるのかも


888 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 21:21:27 XAzZlFCQ0
何か5分くらいってちょっと横になったと思ったら寝てた。


889 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 21:22:32 TRZZ.ig60
実は寝たという幻覚の可能性


890 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 21:26:57 PPR7Y1Ws0
これは二度寝したな


891 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 21:28:26 XAzZlFCQ0


               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |  どうなんだろう。クラスメイトに声かけてみるお。
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


892 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 21:32:33 XAzZlFCQ0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  それとマインドコントロールだけど、やる夫少し齧ったことあるから、
./     ∩ノ ⊃  /  心当たりあるお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                       __
                     ,,ィ::::::::::::::::::::::::::>...、
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::∧
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i! ヾ::::::ハ
          / イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::l / ∨:::ハ
          /´   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ_ ';:i!.|!んl; -;:i
             !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ` .リ .|リ´ ノ}
.               i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ `ヽ/-.f⌒ー≦′
                l:::::::::::::::::::::::::::;ィ::::::::;乃' , ´ ノ   ' /:;'
             i:::::/!:::::::::::/-|::::::/   ` ´   , ,.'レ′
              レ′ ∨:/こ i:::; '.、       ´/  おお、それは本当ですか。
                 ,..-=≦ ̄ミ=. 、 `  ― -‐'
                    ∨:::::::::::::::::::i!   ヽ |
                 ∨:::::::::::::::::|.    ヾ‐-,_
                     ∨:::::::::::::::|      ∨/
                  〉:::::::::::::::|       ヽ
                ,.イ::::::::::::::::::|       ヘ


893 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 21:37:41 XAzZlFCQ0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |  うん、でも本当に少しだけだお。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


894 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 21:44:47 XAzZlFCQ0


┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐  /  . |                                                 . |
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤/    . |==================================================================~|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~.|        |                                             _    .|
┬___  ______┴┬┴┬|        | ___  ___  ___  ___  ___ ___  ___  ___   |
┴||  |  ||  ||  |  l|.┬┴┬┴|        | ||  |  || ||  |  || ||  |  || ||  |  || ||  |  || ||  |  || ||  |  || ||  |  || _ _ |      /|
┬|| ̄| ̄||==|| ̄| ̄l|.┴┬┴┬|        | || ̄| ̄|| || ̄| ̄|| || ̄| ̄|| || ̄| ̄|| || ̄| ̄|| || ̄| ̄|| || ̄| ̄|| || ̄| ̄||  _ _|    /  |
┴ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ┬┴┬┴|        | . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄  . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄   _ .|    |  ......|
┬________ ┴┬┴┬|        |    _____                                            _      ..|    |  ......|
┴|     |     |┬┴┬┴|        |    |         .|        __         __                 ...|    |  ......|
┬|     |     |┴┬┴┬|        |    | | ̄ ̄ ̄| |      ||  |  ||     ||  |  ||                     .|    |  ......|
┴|     |     |┬┴┬┴|        |    | |___| |      || ̄| ̄||     || ̄| ̄||                  _ .. .|    |  ......|
┬|     |     |┴┬┴┬|        |    |         .|         ̄ ̄         ̄ ̄                     ..|    |  /
┴|.    [|]    .|┬┴┬┴|      /|    ....|[]       .|                                    .....|    |/
┬|     |     |┴┬┴┬|   ..../:.:.:|    ....|         .|                                .~     |   /
┴|     |     |┬┴┬┴|. ~./:.:.:.:.:.|    ....|         .|                                       _~| /
┬|     |     |┴┬┴┬|/.:.:.:.:.:.:.:.:| ~圓圓|         .| 圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


895 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 21:47:50 XAzZlFCQ0


          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \  所で先生、自分だけは大丈夫だって思い込む人間心理の話は聞いた事があるかお?
     |       (__人__)    |
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/


                                ヾ:
                        ,...-‐:::::::ニ二::::‐...、ヾ:
                   ∠::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.l:|
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::i
                  /斗:ァ:::::::::::::::::;/::::::;;∠ -/:::::::::l
                   /::::_>ッ:;</:::;ィ≦ィチ)7;::::::::::;'
                  "´7::`:l    ̄  弋__フ/::::::::/  なんですか、それは?
                    レ1:::ヽ r‐- 、   ノ:::::/
                      ,へ レ/ ヾー ' ,..イ:;>'
                  /,/lフ´   `"7i::/レ
                    ,.ィ  l \    / :l/
              ,. -‐ ´ ! ニ !  .,>ム'
            / 〃  :l ,ニ ト、/.O /=
        ./    〃 !ニ   l.フ'ァi':= l
      / 〃      l ニ  l / l =:l.


896 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 21:52:35 XAzZlFCQ0


                         ____
                       /      \
                    /─    ─  \
                  / (●) (●)    \
                   |    (__人__)       |  人間っていうのは楽観主義なんだお。
                    \.   `⌒ ´      /  自分だけは大丈夫って思ってるお。
                / !::::         ヘ   病気に関して言えば他人と比べて倍くらいかかりにくいって思ってるお。
                    ゝ_|::::       ヘ  ハ
                    |::::          \/
                     |::::        |
                      ヘ::::: /       i
            キュム キュム  \: |     /
                     ヘ\_/|
                         \_/


897 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 21:57:35 XAzZlFCQ0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /  他人より泥棒、強盗、事故の被害に遭う確率は自分のほうがずっと低い、
(  \ / _ノ |  |   他人より知的能力が優れている、そう思い込んでるのが人間だお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   自分は同世代の人間より世慣れている、騙されにくい、そう思ってるのも人間だお。
     \    ` ⌒´    ,/   でも、自分の持つ自信と客観的に有するスキルは別物だお。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


898 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 22:00:57 XAzZlFCQ0


      /: : : : : : : : : : :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::\
     /: : : : :,: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./:.:.:.:.,. イ: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::.:.:.:∧ |: : : : : : : : : :.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::,.ヘ N:.:.:.:.:.:.:.:.∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .|,.-、:::! fr Ⅵ:::::::::::::::|_」::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .|{ ∧ゝじ |::::::::i::::::| ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    iⅨ _ソ=r+―ト、├テヘヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄
   |:::!「  tヘヽ::::iハ:::|ヽゞ_ ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   !∧`ヽ   `ヽ|‐ヽ!   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  何の根拠もなしに我が身だけは大丈夫だと考えてると、
   |:::ハ      `         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  落とし穴に落ちてしまうということですか。怖いですね。
    .!ハ ヽー- 、_        /\:::::::::::::::::::::::::::::::::|
     .∧   ̄         /`ーァ:`:::::::::::::::::::ト、::::::/
      ゝ _ _ -‐ ´   ∧:::::::::::::::::::::::| ヽ/
            |            ヽ:::::::::::|\|
            |          ヽ|\:|_,. -‐┐
            .l      ,. -― ¨  ̄       |
            .ヽ  / l |l           |
              .} /l ||||| l        l |l l l |
             .ノ            l ||  ||lヽ


899 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 22:04:52 DUr0RkC20
哀れだ


900 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 22:07:27 XAzZlFCQ0


     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \
|    (__人__)      |  人間、痛い目に遭えば学習する。
\   ⊂ ヽ∩     <  次は前よりも警戒する。学習し、覚える。これは人間の持つ偉大な能力だお。
  |  |  '、_ \ /  )  ぶっちゃけ、他の動物よりも人間が優れてる点なんてこれしかないお。
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/



               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |  まあ、でも全然学習せずに何度も同じ過ちを繰り返す奴もいるけど。
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


901 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 22:14:34 XAzZlFCQ0


             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |  先生、ダニング・クルーガー効果って知ってるかお?
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |



     ,...-―一―-、
   ,..::´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   フ:::::::::::::::/);/l/};ハl
  ∠_::::::::::::l/ ニ  ニ lノ
   /::::::::::/ー(_)-(__)!      
   Z::::::;/     '  /      知りません。なんですか、それは?
    レ;ンl`ー- _ ̄/
   / #`ヽ  /lヽ
  / #  * ヽー/# ヘ
.  !   */  # y' * l l
  l #  l *  / .# l# l


902 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 22:27:07 XAzZlFCQ0


               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i  認知心理学者のデイヴィッド・ダニングとジャスティン・クルーガーが、
          |     (__人__)    |  コーネル大学の学生を調査対象にある実験を行ったお。
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \   ダニングとクルーガーは英文法、論理的推論、ユーモアといった学生たちの学力や技能センスを調べたお。
  |       ` ⌒´   |  それでわかったのは100人中100から90位程度の下位の生徒は、自分が上位に位置する30位程度の
.  \           /   実力があるといったお。
.   ノ         \
 /´            ヽ


903 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 22:30:59 XAzZlFCQ0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  どの分野でも下位、それも100人中100から75位程度の下の部類ほど、
./     ∩ノ ⊃  /  自分の実力を過信していたお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |  ダニングの調べでは自信っていうのは、学習能力を大きく阻害するってわかったお。
        \     ` ⌒´    ,/  つまり、自分に自信があるから学ぶ必要はないって考えるんだお。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


904 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 22:35:29 9xVomYC.0
実るほど頭をたれる稲穂かなってことか。
昔の人って的を射た名言を残すのね。


905 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 22:39:21 XAzZlFCQ0


               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,   テストの結果を告げられて、でも、下位の人間ほど改めなかったお。
          i  ( ●)  (● )  i   そこで気づく人もいるけど、今回はたまたまだってやっぱり学習しなかったお。
          |     (__人__)    |   同じように何度も騙されたり、同じ被害に遭う人も今回はたまたまだって学習しないんだお。
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


                       __
                     ,,ィ::::::::::::::::::::::::::>...、
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::∧
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i! ヾ::::::ハ
          / イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::l / ∨:::ハ
          /´   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ_ ';:i!.|!んl; -;:i
             !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ` .リ .|リ´ ノ}
.               i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ `ヽ/-.f⌒ー≦′
                l:::::::::::::::::::::::::::;ィ::::::::;乃' , ´ ノ   ' /:;'
             i:::::/!:::::::::::/-|::::::/   ` ´   , ,.'レ′
              レ′ ∨:/こ i:::; '.、       ´/   人間っていうのは面白いですね。
                 ,..-=≦ ̄ミ=. 、 `  ― -‐'
                    ∨:::::::::::::::::::i!   ヽ |
                 ∨:::::::::::::::::|.    ヾ‐-,_
                     ∨:::::::::::::::|      ∨/
                  〉:::::::::::::::|       ヽ
                ,.イ::::::::::::::::::|       ヘ


906 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 22:44:28 XAzZlFCQ0


               -―─- 、
           /         \
         ′  ─     ─  ,
          i   ( ●)  (● ) i
          |      (__人__)   |   うん、でもそれだけじゃないんだお。
          、           ノ   ダニングとクルーガーはそういう自信過剰な下位の生徒たちに、
            >  r、.   r、<    勉強を教えてある一定のスキルまであげてやったんだお。
         /   ─| 1 悟 l |ー ヽ
          (   _ ノ り 乂 _,ノ
.          ̄′           l
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


               ___
              /      \
            /   ⌒   ⌒\
         /   ( ●) ( ●)\
          |      ⌒(__人__)⌒ |  すると生徒たちは自分の能力を客観視できるようになったんだお。
        \     ` ⌒´   /  自発的に学習するようになったし、成績もどんどん上がっていったお。
          /⌒           ヽ
       |   ヽ__     _ ',
          :、_     )  ( ̄ _丿
          |   /  ̄`i  / ̄  `i
          |      |     ,    |
         ∧ |     |__/     /
        `ーヽ _ |   |  _/
          (__)  、__)


907 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 22:51:46 XAzZlFCQ0


                                 _
                              /    `ヽ
                             / /   ::::.  V    _
                             l, '/  :::   :: }  /: : ' 、
                                /::/===   ===: } /: : : : : : :´:": ‐ ...,,,_
                          /:::::/ { { :: ,, } }  }: ,: l: : :_,..-'''"  ̄
                           /::::::::::::ヽ { ;    } ,}  }:/ノ: /
                        /:::::::::::::::::::::l、lニニニニニl} } ,ノ': : :/     この生徒、中々良い事を言うな。
                        `ヾ::::::::::::::::::ヾz、   ,r : : : : : l__    
                          >:::::::::::::`ヽミzV: : : , イ:::::::::::::::::、 
                     _,..-'''"::::::::::`ヽ::::::::: ヽフ : /:::::::::::::::::::::::::::::::、
                   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/o:::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::::,::'::::::、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::'::::::::::::::::,::::'::::::::::、
            ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::,::::',:::::::::::::、
         ,  ':::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::':::::::,:':::::::::,:イ
.     ,  '::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::,::'::::::,:::':::/
.. ,  '::::::::::::::,::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::'::::::::::::::::,::::':::,::::'::::::::/



          _.,...........
       ,..-:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
    <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.    ,.:::::::::::::::::::::::::ノ}:::::::::ハ:::::::::::::,
    ,':::::::::::::::::::::;、/:::::シ,ィ:;ィ:::::::::|
.    ,::::::::::::::::::;ィ| |ソ;:ィi´| ィ ,;::::::::リ
   レ';:::::;/.!, ̄‐ !__,  ̄ vノムヘ
    ムイ;:圦 `‐‐ ´ `‐‐´ム_ノ  そうですね。
       マ/ゝ   __  .ノ'レ'
.       ′';`>`ニ´</


908 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 22:53:17 PPR7Y1Ws0
この幻覚が絶望の思ってる内面なのかねえ


909 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 22:58:12 XAzZlFCQ0


               -―─- 、
           /         \
         ′  ─     ─  ,
          i   ( ●)  (● ) i
          |      (__人__)   |  所で先生、マインドコントロールを知りたいっていってたけど、
          、           ノ  別に宗教団体じゃなくて、街にもマインドコントロールを学ぶことはできるお。
            >  r、.   r、<
         /   ─| 1 悟 l |ー ヽ
          (   _ ノ り 乂 _,ノ
.          ̄′           l
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


910 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 22:59:41 Bej5q/JY0
まあ教育ってやつはマインドコントロール的性質とは切っても切れない関係にあるからなあ


911 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 23:02:24 XAzZlFCQ0


                                ヾ:
                        ,...-‐:::::::ニ二::::‐...、ヾ:
                   ∠::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.l:|
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::i
                  /斗:ァ:::::::::::::::::;/::::::;;∠ -/:::::::::l
                   /::::_>ッ:;</:::;ィ≦ィチ)7;::::::::::;'
                  "´7::`:l    ̄  弋__フ/::::::::/  それは本当ですか?
                    レ1:::ヽ r‐- 、   ノ:::::/
                      ,へ レ/ ヾー ' ,..イ:;>'
                  /,/lフ´   `"7i::/レ
                    ,.ィ  l \    / :l/
              ,. -‐ ´ ! ニ !  .,>ム'
            / 〃  :l ,ニ ト、/.O /=
        ./    〃 !ニ   l.フ'ァi':= l
      / 〃      l ニ  l / l =:l.



               ___
              /      \
            /   ⌒   ⌒\
         /   ( ●) ( ●)\
          |      ⌒(__人__)⌒ |  うん、カルト団体に潜入したりするのは、その後でもいいんじゃないかお。
        \     ` ⌒´   /   カルトに限らず、マインドコントロールの技法知ってる人はいるし。
          /⌒           ヽ
       |   ヽ__     _ ',
          :、_     )  ( ̄ _丿
          |   /  ̄`i  / ̄  `i
          |      |     ,    |
         ∧ |     |__/     /
        `ーヽ _ |   |  _/
          (__)  、__)

┌─────────────────────────┐
│望はすでにやる夫にマインドコントロールされている。    .│
└─────────────────────────┘


912 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 23:04:59 XAzZlFCQ0
マインドコントロールっていうとマスコミのイメージでカルト宗教みたいなイメージできてるけど、
カーネギーの時代には自分も他人もよく良い関係になろうとか、カウンセラーも患者の治療に使ったりとかしてた。
あれは一部の人間が私利私欲に使ったってだけ。


913 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 23:09:09 XAzZlFCQ0


            /.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.:.:.:..:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::::.:.:.:.
         /.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.::.:.:..:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::::.:
          ,'.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:.:..:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:
          ,'.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:.:.:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:
        ,:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:.:.:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:
         l.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:.:.:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:.
 .        l.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:.:.:.:..:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:.
         l.:::.:::.:::.::lヽ:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.::.:.:.:.:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:.::.::
        l.:::.:::.:::.::',._\:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::、:::.:::.:::.::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:::.:
         、:::.:::.:::.::', ` ヽ.、:::.:::.:::.:::.:::.::\_、:::.:::.:::.:::.:::.::ヽ、:::.:::.:::.:::
        、:::.:::.:::.::',ニ二.._`'<:::.:::.:::.:::.:\`゙ '<:::.:::.:::.:::.',` 7'<::  なるほど。
          、:::.:::.:::.:'.,マバ¨ヽ l,≧t.、:::.:::.:::\_,.ノ`゙'<._', ,イ´:::
           、:::.:::.::>',`゙ ̄`ヾ´ `ー'`゙'ー-‐'" ヽ ヽ   ,' l:::::/
           \:::ヽム__,. ィ゙      ヽ         /  l:::;'
            ヽ、:::.ム   'ー-、           /  .l:;'
              `ヽ、ミt、      __二ア´   /    .l
                `ヽミ=‐z..、         /
                   `ヾミミ'"´`  、_  _/`ヽ、
                      ,.ィ'"´`ヽ     ̄.     `、


914 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 23:10:58 9xVomYC.0
そういや岡田斗司夫が僕たちの洗脳社会って本出してたなあ。
これからは豊かさを誇る時代じゃなくて価値観をお互いに洗脳していく社会になるんだよって感じの主張だったらしいが
ある意味正解だったのかな?
読んでないから断言できないけど。


915 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 23:11:27 PPR7Y1Ws0
じゃあ今は使ってないのか>治療
キチガイ直すのもうそれしかないんじゃねとか思うけど


916 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 23:15:55 XAzZlFCQ0


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  マインドコントロールにはまず相手を信用させることだお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  その場合は説得力が必要だお。
  |     |r┬-|       |  /  それには相手に権威、誠実さ、好感を感じさせることだお。
  \     ` ー'´     //    この三つが基礎になるお。
  / __        /
  (___)      /


     ,...-―一―-、
   ,..::´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   フ:::::::::::::::/);/l/};ハl
  ∠_::::::::::::l/ ニ  ニ lノ
   /::::::::::/ー(_)-(__)!        ほう、しかし、やる夫君は詳しいですね。先生は驚きました。
   Z::::::;/     '  /
    レ;ンl`ー- _ ̄/
   / #`ヽ  /lヽ
  / #  * ヽー/# ヘ
.  !   */  # y' * l l
  l #  l *  / .# l# l


917 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 23:18:02 XAzZlFCQ0
今でも使われてるけど、中には強力だからって禁止されてるのもあるみたい。
アメリカでだけど。あと、今は治療薬も出てるし。


918 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 23:22:18 XAzZlFCQ0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/  例えば今の先生もやる夫にマインドコントロールされてる状況だお。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


919 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 23:23:33 asBFdRm.0
>>915
治らないで、キチガイから別のキチガイに移行するだけって事も多くてな


920 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 23:26:33 XAzZlFCQ0


             _ .....--......._
         _,, -‐::::::::::::::::::::::::::::::::` : .
      ,...ィ彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ̄ 7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
       ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
        ハ::::::::::::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::;::::::::::::::::::i
.      ハ::::::::::::::::::::::::::::::;/λ:::::::::;イ }::::::::::::::::::}
.     ,:::::::::::::::::::::::::::::シ、|/:::::::;ィレイ;|'!::::::::::::::!
      i::::::::::::::::::::::::ソ__/:::;イ| i__シ !;:::::::::::::,'
.    |:::::,:;::::::::::;ィ´ ,. -シ.く ||, -- 、.,;//´ヾリ
.    ゙´ /:::;、イ ', ヽ _ ノ⌒ 、_ノ´/´) /
     〃´ ヽゝニ,             λ_ィ'  え、そうだったんですか。全然気づきませんでした。
           ∧::冫、    ___   / !:::/
           ∨. ';:::ゝ、`‐‐´ ,ィ:':;' .レ′
             ∨ .|> < |ヾ'
            _, =|      |= 、
           / f':-‐i      i‐-:i ハ
             / !::| ` t‐--‐ ´ |j. ハ
            ,/   ∨_ i ○   _ y   〉
      , ィ  {    ハ` !‐-‐! ´ /   ハ.ヽ
    , ィ´    !     ハ j   ', /   /  ',  \




             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |  先生はやる夫の話を無条件に受け入れてたお。
           ヽ           |  何も考えずに無批判で相手の話を聞いてしまうのはマインドコントロールの取っ掛かりだお。
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |


921 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 23:31:50 WFWBiuBc0
やる夫やさしいなw


922 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 23:35:11 XAzZlFCQ0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |  別にやる夫も嘘いってるわけじゃないよ。
     \    ` ⌒´    ,/  ダニングとクルーガーの話は本当だし、図書館行けば資料や論文も置いてるお。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



     ,ィ''" ̄ ̄`ヽ、
   ,ィ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
 l;;;;;;;;;|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ-''
 {;;;;;;;;;|l|l|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
 {;;;;;;;;;;|l|l|l|l|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i`ー`゛
. Y';;lヾ! l|l|l|l|l|`¨``メ、;;;;;;;li
  ヽ、t  __  ,lノ,リ `ヾ  なるほど……というか、僕は君よりずっと年上なのに、
.  ヾ;;;j`、ヾ ″イ;|∨     君のほうが詳しいのが悲しいです。
   `ソ;;;;|:`ー''´|~l;;j
    jクi   :ト,:`、
   / 「~7~ヾ‐7 `、
   /  .| `ー'' |   ヽ
 / * :| ̄ ̄~|  *
'"    :|   :|*
      |   |
*    _l,.-―'


923 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 23:35:46 UKbZDhWQ0
本当に洗脳するつもりのヤツは今あなたを洗脳してますなんて言わないって思うもんなー普通www


924 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 23:42:34 XAzZlFCQ0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   今の先生もやっぱりやる夫にマインドコントロールされてるお。
|       (__人__)    |  ちなみにカルトは客観的な事実や資料、情報やデータを使わずに個人の実体験を語るお。
./     ∩ノ ⊃  /  人はデータより個人の実体験は信用するし、何より実体験なんて調べようがないからだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |  ここで信者が疑問を持ったらどう対処するか。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


925 : 名無しのやる夫だお :2014/07/06(日) 23:46:16 Fp975JF20
>自分に自信があるから学ぶ必要はないって考えるんだお。

なるほど、この発想はなかったな
そういえば自信と余裕がないときは勉強かスポーツばっかりしてたな


926 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 23:46:26 XAzZlFCQ0


               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i  腕のいいカルトの教祖っていうのは、ここで信者の疑問を受け入れるんだお。
          |     (__人__)    |  なるほど、君の疑問はもっともだ。私も君に言葉以外で伝える術を知らない。
          、           ノ  どうか、未熟な私を許してくれって、そう頼まれたら信者は疑問に思っても忘れようとするお。
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


927 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 23:50:09 XAzZlFCQ0


               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i  逆に腕の悪い教祖はここで信者に対して高圧的に出るお。
          |     (__人__)    |  私の言葉を信じられないのは不徳信者だって。
          、           ノ  信者はそこで口を噤むけど、不信感は消えないお。
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j



                        __
                    ,...‐::::::::::::::::::::: ̄:::::: . 、
                  ,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<´
               /::::::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
               ,;::::::/ {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                |::::;ム_、::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::f´ ̄
              !:ゝ、__);:::::f´‐;:::::::::::::::::::::::::ハ
             ';::|',,. ,ハ::;ゝ-ヘ::::::λ::::::::::::::::,  やる夫君、君はどんな人生を歩んできたんですか。
                ∧| ` __ヾ`'` ハ::::iノ>::::|゙<:ハ  先生は少し心配です。
             ハ:::, !  ソ   ,.ィ:::;、:::::;    ` ですが同時に尊敬の念を覚えます。
                  'ハ _,, r. ´ {.V \:!
                        ', _., -―┐
                     r‐/      |
                   /   , -‐.|
                 /  , イ     ハ
                / r ´        ∧
                ∨ /          ∧


928 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 23:56:03 XAzZlFCQ0

┌────────────────────────────────────┐
│糸色と会話をしながら歩いていたやる夫は、パチンコ店の前につくと足を止めた。    │
└────────────────────────────────────┘

二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
  7                               7
_/___________________/___________
    . :.::::::: / /.:.:.::. ||  .:.:::::::::::. / //.:.::::. |  |/    | |_,ハ_/ |__ト、_
  ::: :::.:./ /.:.::::.:.:. || .:.:.:.:::::: / // :.::::::::.: |  | . :.:.:::: |  :::::: ====
   .:./  .:..:::::::::.:.  ||.:::::::... / /.:.::::::.::.  .:.:::|  | .:.::::: :.. |    人   人
       .:..:::::::::.:./   ||::... /   .:.::::::::.:.   .:.:..  |  | .:.::::..  |   (´∀`)(´д`)
      .:.:::::::::/ /.: ||:.:.   .:.:::::.:.:... .:.:..   .:. |  |   / |   海物語
    . :.::::::: / /.:.:.::. ||  .:.::::::::::::.:.:.:...::./ /::. |  |:/   . |_______
   .:.:.::::/   .:.:::.:.. || .:.:::::.:.:.. ..:.:.:../ / .:.:..:|  |  .:.::.:::::.:..:... | 
   .:.    .:..:::::::::.:./|| .:.:.:.:::::::... /   .:.::::::::.: |  | .:.:.:.::::::::... .:. |  
      .:.:::::::::/ /.: ||:.:.   .:.:::::.:.:... .:.:..   .:. |  |   / / .::::::.:.:.:. .:./
    . :.::::::: / /.:.:.::. ||  .:.::::::::::::.:.:.:...::./ /::. |  |:/     ..:.:::::::::/ /
   .:.:.::::/   .:.:::.:.. || .:.:::::.:.:.. ..:.:.:../ / .:.:..:|  |   .:.:::::.:.:... .:../   .::::
   .:.    .:..:::::::::.:./|| .:.:.:.:::::::... /   .:.::::::::.: |_|__________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


929 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/06(日) 23:58:23 XAzZlFCQ0


               -―─- 、
           /         \
         ′  ─     ─  ,
          i   ( ●)  (● ) i
          |      (__人__)   |  先生、パチンコ屋の中に入るお。
          、           ノ
            >  r、.   r、<
         /   ─| 1 悟 l |ー ヽ
          (   _ ノ り 乂 _,ノ
.          ̄′           l
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


                                ヾ:
                        ,...-‐:::::::ニ二::::‐...、ヾ:
                   ∠::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.l:|
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::i
                  /斗:ァ:::::::::::::::::;/::::::;;∠ -/:::::::::l
                   /::::_>ッ:;</:::;ィ≦ィチ)7;::::::::::;'
                  "´7::`:l    ̄  弋__フ/::::::::/
                    レ1:::ヽ r‐- 、   ノ:::::/
                      ,へ レ/ ヾー ' ,..イ:;>'  ふむ、わかりました。
                  /,/lフ´   `"7i::/レ
                    ,.ィ  l \    / :l/
              ,. -‐ ´ ! ニ !  .,>ム'
            / 〃  :l ,ニ ト、/.O /=
        ./    〃 !ニ   l.フ'ァi':= l
      / 〃      l ニ  l / l =:l.


930 : 名無しのやる夫だお :2014/07/07(月) 00:03:39 ItaDTAtg0
投下キテルー


931 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/07(月) 00:03:54 CJpjRf5I0


                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


     ,ィ''" ̄ ̄`ヽ、
   ,ィ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
 l;;;;;;;;;|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ-''
 {;;;;;;;;;|l|l|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
 {;;;;;;;;;;|l|l|l|l|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i`ー`゛
. Y';;lヾ! l|l|l|l|l|`¨``メ、;;;;;;;li
  ヽ、t  __  ,lノ,リ `ヾ  うわあ、騒音が凄いです。
.  ヾ;;;j`、ヾ ″イ;|∨     耳が痛くなります。
   `ソ;;;;|:`ー''´|~l;;j
    jクi   :ト,:`、
   / 「~7~ヾ‐7 `、
   /  .| `ー'' |   ヽ
 / * :| ̄ ̄~|  *
'"    :|   :|*
      |   |
*    _l,.-―'

スレイヤー  Raining blood
https://www.youtube.com/watch?v=s9j97fOF2zE#


932 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/07(月) 00:07:56 CJpjRf5I0


               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |    でもこの騒音が人間の思考能力や判断力を低下させるんだお。
          、           ノ    パチンコ狂いが後先考えずに金突っ込むのは騒音のせいで、
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ 注意力を分散させられるからだお。
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


933 : 名無しのやる夫だお :2014/07/07(月) 00:09:25 tKkWjB0o0
パチンコ店もよく考えてるなあ


934 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/07(月) 00:14:28 CJpjRf5I0


               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i  この実験を行ったのがクリストファー・チャブリスとダニエル・シモンズっていう心理学者だお。
          |     (__人__)    |  人間の脳の情報処理能力に負担を掛けると人間は意識が分散するお。
          、           ノ   RAS(網様体賦活系)って先生聞いた事ないかお?
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


935 : 名無しのやる夫だお :2014/07/07(月) 00:15:11 j1yTTrlg0
まりさスレイヤー好きなの?
れいむも大好きだよ!
れいむはUnit731とDiciplinが好きだよ!


936 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/07(月) 00:18:01 CJpjRf5I0


                       __
                     ,,ィ::::::::::::::::::::::::::>...、
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::∧
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i! ヾ::::::ハ
          / イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::l / ∨:::ハ
          /´   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ_ ';:i!.|!んl; -;:i
             !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ` .リ .|リ´ ノ}
.               i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ `ヽ/-.f⌒ー≦′
                l:::::::::::::::::::::::::::;ィ::::::::;乃' , ´ ノ   ' /:;'
             i:::::/!:::::::::::/-|::::::/   ` ´   , ,.'レ′  ふむ、あいにくと。
              レ′ ∨:/こ i:::; '.、       ´/
                 ,..-=≦ ̄ミ=. 、 `  ― -‐'
                    ∨:::::::::::::::::::i!   ヽ |
                 ∨:::::::::::::::::|.    ヾ‐-,_
                     ∨:::::::::::::::|      ∨/
                  〉:::::::::::::::|       ヽ
                ,.イ::::::::::::::::::|       ヘ


               ___
              /      \
            /   ⌒   ⌒\
         /   ( ●) ( ●)\
          |      ⌒(__人__)⌒ |  網様体賦活系、つまり脳みそは情報の仕分けをするんだお。
        \     ` ⌒´   /  何が大事で何が大事じゃないかって。
          /⌒           ヽ   そこに過剰な情報を送って負担を掛けると脳は処理に追われるんだお。
       |   ヽ__     _ ',  その結果、思考力が低下するお。
          :、_     )  ( ̄ _丿
          |   /  ̄`i  / ̄  `i
          |      |     ,    |
         ∧ |     |__/     /
        `ーヽ _ |   |  _/
          (__)  、__)


937 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/07(月) 00:18:40 CJpjRf5I0
ディムボガーはどう?


938 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/07(月) 00:21:52 CJpjRf5I0



              ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           ,'::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::\
           ,'::::::::::::::;' ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ‐‐-- `
         i!:::::::::::::::!  ∨:::::::::i!∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i!:::::::::::::::i  _ ∨::::ハ. ヾ::ハ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           i:::::::::::::::::ト、 `ヽ∨:::ハ  x≦∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          ';::::_::::::::::i! 仗ヽ ヾ:::ハ  メ 圷;::::::::::::::::::::::::::::::::i!
           ';f ∨::::i!‐`゙´ `  ヾ:',   `゙‐゙ヾ::::::::::::::::iト、::::i!
.            ',  ∨ハ        ヽ     / `マ::::::ハ ヾj
             ゝ、∨       i         ム..-イ:`; <',
             ヾ:`i !、    ` ゛     ,ィ::::::::i!::::/   なるほど。これまで気付きませんでしたが、
               ヾ.i::::ヽ、  ‐=‐  , ィ::i!:::::::i|:::;′  何だか今日は色々と教えられたようです。
                 |:::/i::i\     / .!::| ';::::!レ′
                 レ' ';i  ` ‐ ´   i;::! ';:i
                 |          |ヾ   ゙、
                    , -‐.!          |‐- 、
              , ' .f':j    _    マリ ヽ
               , '   ', ̄ ̄ r-‐ ゙゛´ 7   ヽ
           ,ィ      ',   i! ○   .,'    ヘ


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /  今日はここまでにしておくお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


939 : 名無しのやる夫だお :2014/07/07(月) 00:22:30 j1yTTrlg0
てぃむぼがーはちょっとわからないよ!れいむはにわかなんだよ!


940 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/07(月) 00:26:12 CJpjRf5I0
新第一話「人生一寸先は闇の中」終了


941 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/07(月) 00:29:14 CJpjRf5I0
紹介された完全教祖マニュアル、ブックオフオンラインで売ってないか調べたら、
70円しか安くなってないや。ふざけんな。


942 : 名無しのやる夫だお :2014/07/07(月) 00:38:53 erWgONcc0
乙です。


943 : 名無しのやる夫だお :2014/07/07(月) 00:42:34 uf43fB120
乙絶望した!


944 : 名無しのやる夫だお :2014/07/07(月) 01:00:46 uC9c/Sfk0
しかしやる夫は絶望先生を弟子にしてどうするつもりなんだろ
荒れてる学校とか放置してたのに


945 : 名無しのやる夫だお :2014/07/07(月) 01:32:13 j1yTTrlg0
乙です


946 : 名無しのやる夫だお :2014/07/07(月) 01:47:36 ItaDTAtg0
乙、始まりの終わりか


947 : 名無しのやる夫だお :2014/07/07(月) 02:20:10 DgpJcYXk0
完全教祖マニュアルはネタよりの本だったと思うけど


948 : 名無しのやる夫だお :2014/07/07(月) 02:44:41 F9a1p13I0
あれ心理学の参考にしたいならやめたほうがいいよ
役にもたたんし面白くもない
俺もマインドコントロールが学べるかと思って読んだら、もっと妄想本に近かったわ
新興宗教っていったら、キチガイじみた儀式とかいるよね、セックスしたいならそれも取り込もうぜとか
財産はお布施が正義とか言い張ろうぜとかそんなLV。影響力の武器の足元にも及ばない


949 : 名無しのやる夫だお :2014/07/07(月) 07:24:34 81uCvAnc0



950 : 名無しのやる夫だお :2014/07/07(月) 09:12:20 Sff6MMqw0
そういや「ニセ教祖」ってエロゲがあったなぁ
>>948はそれと同レベルのシロモノのようだな


951 : 名無しのやる夫だお :2014/07/07(月) 12:43:55 SIy2TdPY0
完全教祖マニュアルは完全にギャグ本だろ…
彼の作者の別の作品見ると本当にそう思う
パンクロッカーが仏門に入ったらは面白かったけど


952 : 名無しのやる夫だお :2014/07/07(月) 13:21:44 ItaDTAtg0
良い子の君主論とダンゲロスの人か


953 : 名無しのやる夫だお :2014/07/07(月) 20:38:05 MklXa1tQ0
しかし遂にやる夫も弟子を取るまでになったか
成長したなぁ


954 : 名無しのやる夫だお :2014/07/07(月) 23:38:01 fUFod5b20
教祖本の人の君主論のやつよんだけどおもしろくなかったよ!


955 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 01:12:34 rAZYKFs.0
何人くらいが認知的不協和を起こしてるんだろうな。
どんどん読者が消えていくぞ。


956 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 01:14:37 u3A6S9CM0
認知的不協和とは何ぞ


957 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 01:22:37 rAZYKFs.0
自己一貫性動機って聞いたことある?
人間は自分の考えや信念を一貫する傾向があるの。
で、一貫性に欠ける人間は信用されないの。


958 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 01:24:46 heYanAM.0
例えば仏を信じない坊主のことだよ
子供ながらに世も末だと思った


959 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 01:26:19 uYOMoU1w0
あまあま!あまま!


960 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 01:28:57 rAZYKFs.0
で、人間は自分の知識や経験から来る考えと矛盾する考えや知識に出会うと、
不愉快になる。これが認知的不協和。
ここで人間はなんとか、一貫性を保ちたいとする。
この場合、人間は自分の持ってる考えや信念、知識と他の知識が衝突しあうと、
他者を攻撃したり、自己援護に走る。


961 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 01:29:54 u3A6S9CM0
はじめて聞いたけど、なんとなくわかるよ。
あっちとこっちで違うこと言うやつは信じられないよね。
認知的不協和って、自分の考えと行動が一致してない気がしてストレス感じること?


962 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 01:34:55 rAZYKFs.0
そういうこと。


963 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 01:37:25 rAZYKFs.0
初志貫徹なんていうけどさ、一貫性っていうのは謝ってもいても過ちを認めないってこと。
あんまりいいもんでもない。


964 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 01:38:38 u3A6S9CM0
ゆゆゆ。自分と違う意見に攻撃的になるのは割りと普通のことだと思うんだけど…。
単に攻撃的になるんじゃなくて、その前提に本能的な不快感があるってこと?


965 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 01:42:00 rAZYKFs.0
普通っていうか、それが人間なの。
自分と違う意見に反論するのも構わないよ。
でも、その持ってる知識が本当は違うんじゃないかって資料なり証拠なりを出しても意味がないの。


966 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 01:45:16 rAZYKFs.0
何故ならばそれはその人間の知識や経験を否定し、
信念や、人生観自体を否定するものだから。


967 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 01:47:32 t4G8UBTk0
ディベートなり、根回しは方向性は違えど
そういったゆっくりできないものを乗り越えて対処するためのものになるのだろうか


968 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 01:48:25 rAZYKFs.0
別に受け入れろっていってるわけじゃない。
ただ、自分の知識が正しいのか自分なりに調べて考えてみるといい。
無暗に否定しても意味なんてないよ。


969 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 01:53:44 u3A6S9CM0
なるほど。
相手が認知的不協和おこさないように話しないといけないんだね。
んで、自分の意見は自分の意見で検証してみる、と。


970 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 01:54:00 rAZYKFs.0
あとな、信頼関係だとか愛だとか軽々しく口にするな。
人間の善意や悪意をどう見破るつもりだ。
最初に言わせてもらえば、こっちも信頼や愛を否定するつもりはない。
ただ、それらを見破る術を持たないから警戒したほうがいい。
楔前部と内側前頭前皮質は人間の道徳や共感性、同情心や愛に関わる脳の領域で、
現在の神経学では調べる事はできる。fMRIが必要になるけどね。
でもさ、一般人は持ってないでしょ。


971 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 01:54:39 rAZYKFs.0
あとな、信頼関係だとか愛だとか軽々しく口にするな。
人間の善意や悪意をどう見破るつもりだ。
最初に言わせてもらえば、こっちも信頼や愛を否定するつもりはない。
ただ、それらを見破る術を持たないから警戒したほうがいい。
楔前部と内側前頭前皮質は人間の道徳や共感性、同情心や愛に関わる脳の領域で、
現在の神経学では調べる事はできる。fMRIが必要になるけどね。
でもさ、一般人は持ってないでしょ。


972 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 01:58:39 u3A6S9CM0
うん。そういう言葉使うやつは眉に唾つけて聞いてるよ。
あ、でも愛とか信頼とか言うやつは、こちらに認知的不協和を起こさせないようにそう言ってるわけかな。
fMRIはミラーニューロンとか同情ニューロンとかの本に出てくるやつ?


973 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 02:02:40 rAZYKFs.0
悪意は素直に受け取り、善意は警戒する。
それは人として当たり前の事です。
人間の悪意に裏っていうのはあまりない、でも善意には裏が潜んでるかもしれない。
この場合、警戒心があれば懐疑的になるのは当たり前なんだよ。
じゃあ、まずは相手の善意は本当なのか、それとも裏があるのか。
この場合は、善意を見せる相手が、自分に対して何の見返りも利害関係も持ってないかを考える。
そこで持ってないと判断したら素直に善意を受け取ればいい。
でも、少しでも疑問が沸いたら警戒心は解かない事だね。


974 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 02:03:36 rAZYKFs.0
そうそう、972は勉強してるね。


975 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 02:05:55 heYanAM.0
愛なんて聞いたことあるだけで見たことないぞ

もしかして:フィクション


976 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 02:09:36 rAZYKFs.0
愛っていうのはあると思うよ。利他主義とかね。
無欲無心で他者を思いやれる人間とか自己を犠牲に出来る人間はそうだと思うよ。
でもね、少なくとも僕や君の人生でそんな人間に出会える確率ってどれくらいよ。
ましてやお互いの肉欲が絡んでるような界隈でさ。


977 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 02:10:56 u3A6S9CM0
ありがと!まりさのスレ読んで、本も読むようになったんだよ!


978 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 02:12:03 t4G8UBTk0
人間の集団にまで使っていいかは判らないけど
認知的不況を起こさせない愛や信頼の集団版が、正統性となるんだろうが?
ふと、日本の敗戦でそれまでの一貫性を保てず認知的不協和を起こした人はさぞ多かろうと思ったもので


979 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 02:14:14 rAZYKFs.0
どうなんだろうね。難しいな。


980 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 02:16:25 heYanAM.0
>>976
そういうの聖書の中とかにしかいないんだよなぁ


981 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 02:17:20 t4G8UBTk0
確かに集団については前提条件が変わってきますしね
歴史観で認知的不協和が起り難い国は幸いなんでしょうな


982 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 02:22:22 rAZYKFs.0
ああ、それとね、依存症に関する診断基準を載せておくよ。
ICO-10(WHO国際疾病分類第10版)から抜粋した奴。

1 自分でコントロールできない。
2 強い欲求、強迫観念、妄想、オブセッションを感じる。
3 禁断症状。  
4 量が増える。頻繁に行う。 
5 それ以外の娯楽を無視し、他のものに興味が無い。
6 重大な問題があるとわかっていても続けてしまう。

この内、一か月の間に上の三つに当てはまった行動をしていれば依存症になる。
一年間に三つ該当して繰り返しても依存症。


983 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 02:25:47 rAZYKFs.0
依存症はアルコールや薬物以外にもある。
性依存の中だとセックス依存症が有名だけど、露出狂、覗き、サディズム、マゾヒズムも多い。
自分でコントロールできずに社会的ダメージを受ける行為を認識してるかしてないかに関わらず、
行えばそれは性的倒錯っていうの。


984 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 02:27:25 heYanAM.0
アスリートと強迫性障害は切り離せないね


985 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 02:31:38 rAZYKFs.0
依存症に興味あるなら「溺れる脳 人はなぜ依存症になるのか」と、
「人はなぜ依存症になるのか 自己治療としてのアディクション」を読んでみるといい。
もしかしたら君の救いになるかもしれない。もっといえば、病院に行ってカウンセリング受けたほうがいい。
そのままにしてても苦しいだけだよ。今は良い治療薬もあるし、治療法も進んでる。


986 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 02:32:34 heYanAM.0
勝利に依存する人々は魅力的だね


987 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 02:36:51 heYanAM.0
さあ今日も頑張って普通を目指そう

でもひどく矛盾してる気もするなぁ


988 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 02:40:13 rAZYKFs.0
セックス依存症は薬物依存と違って他者から理解されにくい。
分からない奴に行ってもわからないからね。
あと、ストーカーって性別は関係ないから。むしろストーカーは女性のほうが多い。
興味があるなら「ストーカー病―歪んだ妄想の暴走は止まらない」が入門書としていいよ。
法律関係知りたいなら「弁護士に聞きたい! ストーカー・DVの問題Q&A【第2版」がいいかな。
君は今凄く混乱してて、僕に対して怒りを感じてるようだけど。


989 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 02:41:26 heYanAM.0
あれ?ひょっとして俺だろうか
怒ってないよ、混乱はしてるかもしれないが


990 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 02:43:00 nlzNhSso0
追いついた!


991 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 02:43:00 rAZYKFs.0
ああ、違うよ。他の人。君たちとは関係ない人物。
読んでるかどうかわからないけどね。


992 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 02:45:31 heYanAM.0
ふむ、なんだか小説を読んでいるようだ


993 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 02:48:07 uYOMoU1w0
つぎすれはゆっくりしてないではやくはえてきてね!とくもりでいいよ!


994 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 02:49:07 rAZYKFs.0
次スレ
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1404755261/l50


995 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 02:49:29 rAZYKFs.0
うめ


996 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 02:49:56 rAZYKFs.0
うめ


997 : 名無しのやる夫だお :2014/07/08(火) 02:50:19 nlzNhSso0
うめーっしゅ


998 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 02:50:32 rAZYKFs.0
うめ


999 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 02:50:54 rAZYKFs.0
うめ


1000 : まりさ ◆nfsNSmnEvs :2014/07/08(火) 02:51:18 rAZYKFs.0
うめ


■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■