■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

やる夫のダンジョン運営記B28F
1 ◆8BbAD6KiAg:2012/04/30(月) 00:50:49 ID:FykI4S5c0


やる夫が2011年〜2012年の現代でダンジョンを経営するオリジナル長編です。
基本的にコミカル系のお話で、鬱要素は少なめです。

【注意】
・剣と魔法のファンタジー世界の未来となる「現代」です。
・登場人物は原作から性格が大きく変わっているキャラが多いです。
・たまに生臭い話をします。
・毎週土曜日23時更新。たまにおまけとかゲリラ投下します。
・雑談や設定トークは雑談・避難所へどうぞ。番外編も投下してます。

【ローカルルール】
・本スレでの雑談は禁止ではありません。
・ただ、混雑解消のためになるべく雑談所をご利用下さい。
・雑談所ではたまに作者がパンツァーになりますのでご注意。
・本スレでの雑談所への誘導はスレ主のお仕事。
・パンツァーネタの本スレ・他スレへの持ち出しは自重しましょう。


本作をまとめてくださっているサイト

・やる夫の暇つぶし麻亜屈様
ttp://burakio002.blog97.fc2.com/blog-category-39.html

・やる夫のダンジョン運営記wiki様
ttp://www51.atwiki.jp/garakuta01/

大変ありがとうございます。

前スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1333906609/

過去スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1333271577/
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1330873132/
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1327856097/
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1326724810/
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1324909703/



雑談・避難所はこちら。

◆8BbAD6KiAgと冒険者たちの休憩所 六十四部屋目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1335267842/

2名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 00:51:37 ID:ppNPMzfc0
立て乙〜

3名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 00:53:11 ID:gHlQ5nV60
乙です!

4名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 00:57:34 ID:MzJGWh9w0
乙でござる

5名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 01:07:52 ID:XRj045YE0

結局雑談で埋まったのね・・・

6名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 01:17:40 ID:ADEvH0ok0

前スレの埋めますよーとか1000取りとか……少し空けておけば>>1が埋めネタ投下してくれるかもしれないのに、馬鹿な奴らだ

7名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 01:22:33 ID:tY0cwS36o
残り3レスで埋めネタ期待するのもどーかと思う

8名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 01:30:05 ID:MzJGWh9w0
明日投下のレス時点で20余ってた訳で
ついさっきの避難所投下は15レス


まぁそういう事

9sophnuts★:<お茶ーっ!>
<お茶ーっ!>

10名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 02:24:58 ID:/tPaBZ7w0
>>前992
そうだよなぁ…昨日だって投下があるとも無しとも言わずにおまけを雑談所で投下して
結局本編は無しだもんなぁ…
毎週土曜日更新って書いてあるんだから、せめて投下のある無し位はアナウンスしてもらいたい…

11名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 02:35:38 ID:pCYascdQ0
何度誘導されても雑談続けて結局本スレ埋めちまったクズには何も言う権利ないけどな

12名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 02:43:04 ID:03XZ3uBE0
つまりテンプレから外せばいいんですね

13名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 02:54:20 ID:icvV3o920
俺が言うのも何だけど、そのアナウンス云々を強いるってのは
遠回しに>>1を催促してるのと同じことにはならないか?

緒戦はやる夫スレなんだから、作者の気まぐれで作ったものをただ見せてもらってるだけなのに
文句を言ったり催促したりってのはあんまりな行為だと俺は思うよ。

俺がこうして本スレに書き込んでる時点で一端を担ってしまっているのは理解の上で、
あまりこの手の話が長引くなら羊羹さんの裁定も視野に入れてもらった方がいい気がする。
言っても繰り返す以上他力本願この上ない話だけどね。

14名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 03:13:33 ID:Fj4jUvto0
埋めネタやオマケは、本編を書く精神的余裕がなかったり展開に詰まった時の
気分転換って割合も大きいと思うから、その時間をそのまま本編に、と単純に
考えても無駄だと思うけどな。作者は「書く機械」じゃない。

15名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 03:29:17 ID:LZc2IdKs0
おまえらは何で仲良く出来ないの

16名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 08:24:56 ID:rnx9GZgg0
坊やだからさ、きっと

17名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 08:35:32 ID:MHBRJw3I0
>>10

979 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2012/04/29(日) 18:22:18 ID:8Tl.OI9w0
明日投下を目指してがんばりますよー。

18名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 09:06:25 ID:8OwV.7Ks0
>>10が煽り目的で火をつけてるだけということが露呈したわけだが

19名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 10:46:05 ID:8rm9Bs3.0
書こうと思ったら>>8>>17で証明完了してたでござる。

コミ1とM3行ってこよ…

20名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 17:39:46 ID:rsJtRUbI0
常識なく雑談でスレ埋めちゃう馬鹿の多いスレより雑談所で
常識守って馬鹿やってる方が楽しいから仕方ないな。
なんで980切ってんのに普通に飯の話とか、期待とか書き込むんかねえ?

21名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 17:43:01 ID:7rutnOHY0
HAHAHA、そう言いつつ煽りっぽくなってしまっているしそろそろ投下を期待して待機してようじゃないか

22名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 17:46:21 ID:KRnCQe8I0
>>20
そっちが一行目に書いてある通りのことさね
馬鹿もしくはそれに準ずる何かなんだろ

23名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 17:57:29 ID:Z1gC35Tc0
その馬鹿のことをここで話しても仕方ないね
本人が気をつけてくれないとどうしようも無いよ

馬鹿は死ななきゃ治らないとはよく言ったもんだね

24名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 18:11:35 ID:6XjrBRmU0
で、そんな話のループでまた大量にログ流すつもりかお前ら・・・
言いたい気持ちはわからなくもないが黙って待つ事も出来んのか

25名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 18:18:49 ID:1YkdL/OY0
オマエモナー

26名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 18:32:52 ID:XjKgrBCo0
お前らみたいなのがいるから雑談所が嫌われるのを自覚してるのか?スルーすればいいことにいちいち噛み付いて…
こんなだからどのスレでも雑談所は儲の集まりと揶揄されるんだよ。勘弁してくれ

雑談所見ない人からすれば本スレしかないわけで、そこは音沙汰ないのに
雑談所では活発に動いてると知れば愚痴の一つも言いたくなるのも人情だろうに
それをスルーせずにお前らがよってたかって叩くから余計雑談所嫌いになるんだよ

最後に雑談所見てない人たちへ。こんな奴等ばかりじゃないから嫌がらずに気軽に雑談所に来てくれ!

27 ◆8BbAD6KiAg:2012/04/30(月) 18:37:58 ID:Tad5wdtY0
やめて! 私のために争わないで!

でも投下を楽しみにしてもらえてて作者としてはうれしいw

28名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 18:41:45 ID:Q4GLJ6ps0
作者はっけ〜ん!!!!確保ー!!!!

29名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 18:49:34 ID:pHn.kKik0
ウラーラーラー!!(槍を掲げて

30名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 18:53:28 ID:DYf14hSw0
パンツを被って)お逃げくだされ、お逃げくだされ(立ちふさがる

31名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 20:04:22 ID:6O/P89qg0
>>30
>>1
> ・パンツァーネタの本スレ・他スレへの持ち出しは自重しましょう。

32名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 21:04:47 ID:tqKPf3q.0
しかし宮藤渾身のパンツ結界は、本スレの山場で披露されてしまったのだった。

33名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 21:09:51 ID:DYf14hSw0
>>31
おっと、大変申しわけない
今後は自重します

34名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 21:32:34 ID:icvV3o920
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1327249997/486-494

さっき悉曇だが別スレの件での羊羹さん裁定があったんで転載
これ以上は羊羹マンが降臨しそうだからもうやめよう。

35 ◆8BbAD6KiAg:2012/04/30(月) 21:59:53 ID:Tad5wdtY0
雑談所の次スレですよー。

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1335790744/

36名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 23:00:31 ID:FR7WrVTc0
・・・>>34は「知ったんだが」か!!「悉曇:しったん」とか読めねえよ!

37名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 23:07:35 ID:icvV3o920
そうそれ。スレ加速させるのも何だしと思って書き込んでから
タイプミス気づいたけど放置してた。

紛らわしくて申し訳ない。

でもってこの話はこれで終わりにしておくれ。
羊羹マン降臨で規制される人が出ると、
同じホストの人が連座の刑に遭ってしまうからあまりにも申し訳ない。

38名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 23:24:29 ID:jHg00Djg0
【ざまぁ】か【次なる手】か、気になる所で終わってるから毎回次回がすげぇ楽しみです

39 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:22:03 ID:CnrCm5.k0
ごめんなさい、お待たせしました。
30分より投下です。

40名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:22:50 ID:hQespuwA0
わっふるわっふる

41名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:25:26 ID:ylTwkR520
べーぐるべーぐる

42名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:26:47 ID:CzkgNovI0
待ってましたと目に涙ッ

43名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:29:26 ID:wM5k5oKk0
待ちかねたぞ少年ッ!!

44 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:30:09 ID:CnrCm5.k0
※今回のご注意


・ほぼ説明回なので退屈注意

45名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:30:17 ID:cgcz/kfc0
遅かったなぁッ!(リーンホースJr.特攻風)

46名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:30:18 ID:nSM1Dx.Q0
ガタッ

47 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:30:46 ID:CnrCm5.k0
ではスタート。

48 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:31:03 ID:CnrCm5.k0

第17話 前編

〜10年前 クリスマス〜

                        ,-――――-、    :: . . ..:: .
           |十|        ム==‐-‐==ソ、  ::: .. : ... :::
           |十|           |li||;;;;゚; ;'|l|;;;゚;o;||i、{   .. : . : . :::
           ト'┤        :|k||;゚:::: ;:|l|;::.;;..;||ui|  :  : . :::: .
           /l -ト、         |lf||;;;;;.:;;;|l|_, : ;;||,l;l}    :.   ::
             |┼┴|        |i!||;;;;;;;;;;|l|;::..'.;;||il,」 .:: .   '';;;.;
             |┴┬|         ヾ||;;;::..;;;|l|;;;;..;:;||,ン´ : .; ::   ;;
             |┬┴ト----、    l二二二二二二l
          斤江エエ工エエ丸  : ..        ..  : .   :. :;;':: :
          ├+イ_,|_|_|_,ト-|   :: ; ::: ::
          |十|: ..:)ノ: )',,.:パチパチ…
          |┴!:.: :(.'(;):) :';:.:|十| ::   ...
 =========」工|':,ヘ/Yベヾ`.|工L_===========================
          :; :   :: .  :::           :. . ;      ...



                                 ,r' _ニ、ヽ、、  `ヽ、ヾ、  `γ∠/L
                                /´ゝ/''"`ヽ、ヽヽ、    \ヽ、   l| トく
                                レフ/    ,. ≧ゝヽヘ、  \⊥、〃 l|  ',
                                ヽ、| _  ´ /´,rrァヾ├=―', -ヽノ |l  l,|
                                  ハァゝ、__l ´ ゞ-‐'ノ    〈ヽi |_,.イ 〃
                                  ,' 〉ゞヲ ヽ、__/     ノノ丿´ l/イ
                                 ヽニL_,イ          '´/ヽ=レ,ノ|
                                   ',〈、         ,イヘ‐-_/'´| :|
             さあ、お嬢様。              ',    _,.        l-‐''"l |  ||
                                    ヽ、 ''"     .::   |   | |  ||
             そろそろお休みの時間ですよ。      ヽ、   /.-‐''´ ̄ヘ, || ||
                                        `ユ彡´      ', |:| ||
             ベッドまでお連れしましょう。          「           ', |  | |
                                        l   _,. -‐ ニ二ニヘ、l ||
             ……どうされました?             ノ / _,..::'´フ:::::::::::ヽ::`ヽ| |
                                      ,r'レ/ /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ」
                                      /:/ /::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                                    //  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',

49 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:31:33 ID:CnrCm5.k0


       ,. :<: : ̄ : : >.、.、
      /: : : : : : : :\: :\:\
    ./: : :/: : : : : : : : \ : \: ヽ
   〃: :/: | : : : |:八: : :∧、:∧ハ
  ,: {: : {: :ハ: : : :\: \ : ;〉,、〈: :l      _
 l {八:.八:{.ィ\:八ィ≧、ヾ: :|、: ?   f⌒)) ,)
 | .八: :\ヾイ心 \{ {:::心: ∧: : y...____,| | ̄
 | | .∨\` .ゞ'  ,  ` "j/ノ:} : |   ...! !
 | |.  ヾ: :`: .、.  −  .ィ/://∧|     .| |     ……ねえ、エマ。
 | |   .∨: |:ヾ::≧≦--イ:〃 .ノ     | |
 | |_____,.ヽ'イ}! i   j l.ト 、________| |     今日は私の誕生日なのに、
 | トr /  ヽ,     ,、   `丶、- r '| |
 | | l/  〈 く    〈 く    〉 } l | |     どうして家族の誰もお祝いしてくれないのかな。
 | | {(  リ/ /     / Y レ   い| l | |
 | |{ }  | 〉 ィ      〉 、ノ |/  { ノ| l | |     私にはお父様も、お兄様もいるのに……。
 | l{ )  | } く     ) 〉./  f  }| l | |



                                             __,,,,,,_
                                        ___,-'' ̄   ゙゙゙'-、
                                        ヘ ハJn_ 。ー ,,__ ,,, ゙、__
               お嬢様の誕生日は            /     ^゙ n Jr ヘハ_j
                          .            / リ〜、_   '、 i    iヽ
               クリスマスですから……。        ! /,,,,,,,_  `_'_、,,、 '、i   i  |
                          .            i !≠=ヽ ;≠=;;;\ i  i   |
               お父様もお兄様も、           ゙(!、ピリ^〈 、ピリ''''/ヽ i y ノ
                                       :ー/ . `ー'"  ゞノi ; |
               クリスマスのパーティーに          ', `、、     イ i.ノ゙
                                        ヽ, --   , レ'|'`|
               行かれているのです。              ヽ、. _,.-''___.!,| |
                                           |''iT ̄  .||. |
               これもお仕事なのですよ。       _、、、.___,..l/ .|__,,、-ッ'゙`'';;=''⌒ヽ,
                                     /゙   .//ヾ.,  _ ,シ'゙ / / ^Y   !`ヽ,
                                    /  ト./゙/゙      /゙/゙,        i
                                   i゙  ,/゙/゙      / ./゙ /        !|
                                   ', /゙ ⌒i~`!" ̄⌒" / ,゙        リ
                                  rへへ,   i ;    / ./  |  , '     /
                                 イ    ',.  ;.      /  l /      ./
                                レィ ,ム,   ',_ i    i |   〉'      /

50名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:31:45 ID:TErU9TEM0
等価だヒャッハー!!

51名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:31:52 ID:cgko1Klk0
10年前、だと?

52名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:32:14 ID:6GAq5.2c0
ふむ・・・  まだ可哀想な子狸か…

53名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:32:41 ID:5re4nKUU0
かわいい豆狸ちゃんの過去話か……

54名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:33:18 ID:cgko1Klk0
此処からどれだけ腐るのやら

55 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:34:24 ID:CnrCm5.k0


   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::i
  .,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::',、::::::|
  ,'::::::::::::::::::::l::::::::::::::/:::::::::::::::::/:::::::/:::::::::::iヾ/,|
 .i:::::::::::::::::::::|::::::::::::/:::::::::::_/_/_::/∧|::::::::::|_|/、|    お仕事……そうだね。
 |::::::::::::::::::::::|::::::::::::i:l::::::::::/:/_,才ニ-ト、::::::}7::::|
 !::::::::::::::::::::::|:::::::::::|:|::::::::::i〃ム:::::7`ヽ、::/::|:::|     脚の不自由な娘じゃ、おうちの役に立てないものね。
 ',:::::::::::::::::::::|::::::::::::リ|:::::::::|:|` ら:::/   |:/|::,' ::|
  i:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::ヽ:ヽ:lヽ ゝ≠  /、:::|/::::|     だから、お父様もお兄様も、
  .|:::::::::::::::::::::!::::::::::::::::ヽヽヽ       ヽ:|::::::!
  ',::|::::|:::::::::::',::::::::::::::::::| . \    _ ., ' ::::::::,'     足手まといの娘をお屋敷の中に
   ヽl::|::l::l:::::::i:::::::::::::::::|        , '::::|:::::::,'
    ヽ.八|::| 、::',::|:::::::::::| _      ,.'::/|::|:::::/      閉じ込めているんでしょう?
     ヽ/\ヽヽヽ:::::::ヽ 7 ---,′/|/|:::/
   , r"´ヽ:::::\ ヽヽ::::ヽ-7:::|/リ〃/ | |::/       今日だって昨日だって、1回も会いに来てくれなかった。
. ,r."´    \::::::\ \:::ヽヽヽヽ、   |/




                                    / ミYrルゝ、      \ \   ヘ   ヽ
                                      /,ハ j     ヽ      ヾ、 \   ノ   ∧
   ……お二人ともお忙しいのですよ。           《 (:リ____ッ   ヾミ二ニミー--辷ミV /  /  |
                                   ヾ爪ムニニヽ   >====、、    ソ¨¨`∨   .|
   お嬢様のことを疎ましく思っているなどと        / ','弋:ソY⌒| 代:::t=ヌ 〉   j::::, /  .j |
                                   人. l:::::::::ノ   ゝ、:::::::::::/     〉 .∧   ル'
   いうことはありません。                   `「 ̄ /  / ) ̄ ̄    ___/ }/ j
                                        ∧ 〈 / /        小  / /
                                         ヽ / ./ /  ̄ ̄ノ     |∨//
   それに、主治医のシャマル先生や、             |`|  レ' / ̄二フ / 彡ソ
                                      | j ノ  /  /´._ `ヽ∠´・・∧
   庭師のシグナムや……ヴィータちゃんだって        リ       /  ̄* ¨: : : : :ヽ、
                                        -ー‐|      /¨ ¨ ¨: : : : : : : : : : ヽ、__
   お祝いしてくれたじゃありませんか。        Y´: : : : ::|        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
                                    |: : : : : : |        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉

56名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:35:06 ID:6GAq5.2c0
Oh… 既に潜入し取るとは・・・

57 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:35:18 ID:CnrCm5.k0


       ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   r―':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ::::::::ヽ       そうね、向こうが来てくれるのを待つだけじゃなければ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ::::::::::::i::::::::::ヽ
. /::::/:::::::::/::::::::::::::l:::l:::::::::::::::ヽ:::::ヽ:::::::i:::::::ヽ::::::::/〉::::::::::i      もっとよかったと思うけど。
/:::::/:::::::::/:::::i:::::::/i:/l::::::::::::ト、:::ト:::::ト::::::li::::::::l\//l::::::::::::}
l::::::i::::i::::::i:::i:::l:::::l _l_l_l__;:::::::::l、l_l_ヽ_l_ヽ_ll_::::::l::〉〈::l::::::::::::l      ……何で、私の脚は生まれつき
|:::::l:::::|::::::|::|:::r´「_」」__ヘ:::::::::::l  >≠=ミ}:::l::ヽl//ヽ〉::::::::::l
|:::/l::::|:::::::l:ll::ヘ:l//なヾミヘ:::::::::l.〈/なふ`ヾヽ::l':::::::ト、::::::::l       動かないのかしら。
|::l l:::::|::::::::{:l::::::lマ l:::::::ヘ ヘ::::::l  |:::::::__l }//:::::::::レ':::::::l
l::l .l::::ll::::::::::ヘ:::ハ 込zソ   ヘ::::l .込zzソ /イ:::::::::::|:::::::::l       脚が動きさえすれば、
{'  l:::||::::::::::::ヘ{:::l       ヘ|     ' .|::::::::::::l:///'
  ヘ::l.l::::::::::::::::::ヘ     '   __      l::::::::::///'         自分で歩いてみんなに会いに行けるのに。
   ヘl.l::::::::::::::::| l>、   ` ´    / /イ:::::/' `i
     ヘ::::::::::::::|ィ}/ヽ{> 、 __   ´ r=.l::::/    〉、_ -――- 、
   / ̄ヘ:::::::::| |     /}     ll /::∧   |ヽ        `>、
  イ    .\:::| l    / !     !//.∧  | l        /  }

58 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:36:04 ID:CnrCm5.k0


           ry-─⌒ヾアヽ
             rイ      Y¨くー 、
            r‐<      イYV:::::::ヽ
            `{¨V´ ̄〉弋辷ノ::::::::::::::ハ
           ,イミ: 介ミ=爪ノ:::::::::::::::::<:::ノ
        {ミY:| | |彡'弋::::>イ彡'ァ彡′
           Y:::::| | |弌彡<ノ:/ //Yヽ       ……もうお休みなさいませ。
           ヾ::| | |ー辷彡イノ ヽj jノ
             `| | jVム彡'      ノ         今日はクリスマスです、
           リ ノ ̄`¨''ヽ、|ー ´
         _zイ ハ      |            早く寝る子には神様がプレゼントを
          /:/:::| |. |: : : : : : : :ム______r= 、
       {: : : :| | .|: : : ://: : : :∠: : ::ヘ      くださるかもしれませんよ。
       |: : : :|.l |: : :/ /: : : : :Y: : : : : : :',
       |: : :: |ハン : / / : : : : : {: : : : : : : :}
       |: : : :| l: : / /: : : : : : ::ヤ: : : : : :.イ
       .V: ::弋:::/ /: : : : : : : :ハ: : : : : : :|
        ',: : : V /: : : : : : : : : :|: : : : : : |
         ',: : / /: : : : : : : : : : |: : : : : : |
         ',:/ ∧ヽ: : : : : : : : :|: : : : : : |


                                                ____
                                             ...:::::´:::::::::::::::::::::::::::`::::...
                                          ,..∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-、ヽ
                                          ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::ヽ
                                         /:::::::::::::::::i::::::::::::ト、::::::::i::::::::::ヽ::::::::l::::::i
                                        .l::::/:::::::ト:::ト ::::::::::| _」_:ll::::::/ト、:::;l:::::::l
                                        .l::::l::::::::l._l:l-l::::::::::「 |::::::l`l'/::;l〉 〈|:::::::l
                                        |::::ヘ::::::「_v_.ヘ::::::::l イテ≧il/.ノl∧.|:::::::|
                                        |::::::ヘ::::|{ハ::ハヘ:::::l  l:::::::::}リl:´::::l::::`|:::::::|
                                        |::::::::::ヘト. |:::リ ヘl  込zソ ハ:::::l:::::::l:::::::l
                  …………はぁい。           |::::::::::::ハ.`´ '          |:::}/::::::::l::i:::/
                                        |:l:::::::::ト::ヘ   、,     l::/::::::::://::/
                                        |:ト::::::::| l::l{\       l:/|:::::::://l::{
                                        }ハ::::::| |:l }::∧::>ー‐r≦ェl/::l:::::::/'、 リ`
                                          ヘ::::| }' l//´r‐'―-、::/l:::::// ゝ、
                                          ヘ::|イ「  /===/  l:::/'´_ -―ヾ
                                          ,イヘ. |:|  l  /  / l::// / ̄`ヽ
                                          / .l_|└==l∠_//,l/ /     }

59名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:36:24 ID:wM5k5oKk0
関西弁じゃない…?

60名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:36:49 ID:CzkgNovI0
今気付いた。この子狸標準語で喋ってるだと!?

61 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:36:55 ID:CnrCm5.k0

┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘

                        ,-――――-、    :: . . ..:: .
           |十|        ム==‐-‐==ソ、  ::: .. : ... :::
           |十|           |li||;;;;゚; ;'|l|;;;゚;o;||i、{   .. : . : . :::
           ト'┤        :|k||;゚:::: ;:|l|;::.;;..;||ui|  :  : . :::: .
           /l -ト、         |lf||;;;;;.:;;;|l|_, : ;;||,l;l}    :.   ::
             |┼┴|        |i!||;;;;;;;;;;|l|;::..'.;;||il,」 .:: .   '';;;.;
             |┴┬|         ヾ||;;;::..;;;|l|;;;;..;:;||,ン´ : .; ::   ;;
             |┬┴ト----、    l二二二二二二l
          斤江エエ工エエ丸  : ..        ..  : .   :. :;;':: :
          ├+イ_,|_|_|_,ト-|   :: ; ::: ::
          |十|: :.: :.: :.: :.:.:|十|
          |┴!:.: :.: :.: :.: :':.:|十| ::   ...
 =========」工|':,ヘ/Yベヾ`.|工L_===========================
          :; :   :: .  :::           :. . ;      ...



        , ―――――‐ 、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
.     !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
    {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i      クリスマス……主神様の娘が生まれた夜。
      !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/       主神の代理人として詔を伝えるために地上に生まれた、
     ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:{
      マ:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:. i        最後の半神の誕生を祝う聖なる夜……。
      ヽ ヽ:.:.:.:.:.,:.:./:.:./:/:.:./:.| |
        ゝ≠ゝリ-----ル〃リリ
   _ ‐=≦{_____ゝ、
  イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ ≧ュ、__
 {::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::|
. i:::i、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::l
  }:::l',≧ュ、::::::::::::::::::::::::::::::::;;l /、::::::::::::::::l
  i:: l ∨: :.≧ュ、_ ‐=≦: : :l/: :.|::::::::::::::l

62名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:37:26 ID:GSQN5Jtc0
ん? 娘?

63 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:38:44 ID:CnrCm5.k0


            -―――-
      ,x≦洲洲洲州川::::::::::::::::::`::....
     /洲洲洲洲洲州川:::::::::::::::::::::::::::`:..
   /洲洲洲洲洲洲州川::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
  /洲洲洲洲洲洲洲州川::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヘ::i
 . l洲洲洲洲洲洲洲洲州川:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヘ:i      でも、私には神様なんて皆が言うような
  l洲洲洲洲洲洲洲洲州川:::::::i:::::::::ヽ:::::/∧::::::i::i
 .l洲洲洲洲洲洲洲洲洲川;;;;;;;ll::::i::::::::l://:::;ト :::;l::l      立派な方だなんて思えない。
 |洲洲洲洲洲洲洲洲洲lilill」r=ll=l=-、l'::::/↑v/l::l
 |洲洲洲洲洲洲洲洲洲ililll ヘ::::lヘ::ト :::::ll//::l/,〈:l::l     だって神様が本当にそんなに素晴らしい人達なら、
 l洲洲洲洲洲洲洲洲liliト.lil.{ \l__ヽ\:lヘ::::l/ヽl::l
 .l洲洲洲洲洲洲洲洲lililヘl イ ̄てテア /∨:::::l:::l      何故人間を生まれながらに不平等に作ったの?
  l洲洲洲洲洲洲洲洲ilil}   込__zソ ' l:::::::::::l:::l
 . ?洲洲洲洲洲洲洲?   `ー― ´ .イ:::::::::l:::/      どうして、私の脚は生まれながらに動かないの?
  .?洲lil.〉洲洲洲洲洲、  _ -― ´ヽ|::::::://
    ?/三三三三三三マ´     ´ |:::://
     〉三三三三三三li/   _,/    |:/'         ……どうして、私のお母様は私とひきかえに
    {三三三三三三三ー=/    .l/ 〉、
   「三三三三三三三三=/       / 〈        亡くなってしまわれたの……?
   /三三三三三三三三乙 -‐ 二ニ -‐ ´  ヽ
 . /三三三三三三三三==三/       ヽ

64 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:40:25 ID:CnrCm5.k0


                                               _ニ=――――=ミ
                                              /´       -=ミ、  \
                                         _ニ=-≦´      `ヽ    \  \
                                        /´_  ./    | |   \   ‘,   ‘,
                                       /ィ´    /   ,′ .| ト、. _}  }   .|    ‘,
                                    / /   ./   {   .从{ィ}__ハ !    .|_   八
                                         {/  ./   ハ  .{{  イ:心l八 .八! }\  \
                                        .八  {   l { \.八   ∨ツ}/ ./ リノ  \   .ゝ-
                                            ヽ !   .从{{.心ヾ{    /}/ ./     ヾ.ハ
                                        }从 /  {ヽゞ'      / } / { / .| .ハ }
         ……脚が動かないのは仕方ありませんわ。      ヾ{ヽ\八込` - '    イj./ _∨{ .八 { j/
                                         ノ/  }ヾ≧= > _ .イ} /.<  〉|/  ヾ
         お嬢様は神の恩寵を受けられる立場には         {ハノ 八{ヾ{--=≦/ ¨|     / \
                                          ゝ }//   //ノヽ:イ .>/   /\
         ありませんもの。                         / r=≦イ/::::/>‘::/  /    ≧=.
                                            l.ィ|ィ|: :/ :>‘: : :/    /   /   |
                                            ,< : : |:/>‘:_:_:_:/_r -=≦   /  ./|
                                          /: : : : : :/': : : : : : :/   \    ./ ./  .|
                                           〈: :/-:-:==|: : : : : : : :|    /、  ./イ    |
                                          ∨: : : : :ol: : : : : : : :|  /   .\ .{     .|



         .: : : : : : : : : : : : : : : :>: . .
       . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.
      .: : : : : : : : : : : : : : : : : : :Z弌: : : : : ハ
     .: : : : : : : : : : : : : : : :,:|、-: 、:\: : : : : |     誰っ!?
      , : : : : : : : : : |: : :|丶: : l ヽ|ヽハ: ::| : : : : |
    : : : : : : : : : :斗-/|  ?!x=ミ ヾ:.:| : : : : |
    {: : : : : : : ´| メ=ノ  } ノ {r‐zr}. } !: : : : ::     ……って、シャマル先生?
     l: : : : : : : : イ ん:ハ     弋::_ソ リ: :l: : : |
     |: : : : :!: : : : :弋_ソ   、      i: :l: : : |     どうしてこんな夜中に、先生が……。
     |: : : : :!: : : : :ト          人 l!: : :|
    }?: : li: : : : :ト      ,、    .: : : :| : :リ     私、特に具合が悪いわけじゃないよ?
    l! ∨: |: : : : : :个: .       /_|人从乂
    {  ヽ.ヘ: :乂: :人: : /≧ r ィ >v}`ヽ.___ __
    ゝ  `ヽ   _.イ {  イ:::7 、.|   ∨/////ヘ、
.       ,ィ≦/////   ∨ .}:::{ ∨   ∨//////∧
      ////////{    ヘ /::::ヘ /     ∨//////∧

65名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:41:01 ID:6GAq5.2c0
これぞホントの悪魔の囁き…

66名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:41:06 ID:tTVwGSQ.0
キリストが萌えキャラ化された、だと?
……うん、平常運転だな

67名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:41:18 ID:5re4nKUU0
はなっから悪魔の転生体とかだったってことか?
それとも引っ張り込むためのブラフか……

68 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:42:50 ID:CnrCm5.k0


                                         く : : : : : :二二ニニVニニ二二: : : : : : : :ヽ
                                          { ∨: : / \_:二羊二:__  /ヽ: : : : : :/
    お嬢様をお迎えに上がったのです。              ∨ /             `   ∨: : :./ ヽ  バサッ
                                       У                      ∨:./  }
    我々の主として。                        /   / i!  / ,/     i   |   ∨  /
                                        /  / 从 |  ! ! i|  :/! i||   ! i   ? /
                                     |  |  !|!i斗十ト !  | |ーi|‐ト、/   ?
    お嬢様……いえ、はやて様は今宵で十歳。       |  | !i l|?iィfテミヘ.  | jiィ云ミV / } i! !
                                      ∨ | !i l| !Y代::っ \|  比::っ? ,イ/ハ
    潜伏期間も明けましたし、                     \Иヘi{\ 込り    ヽ 込リソイイノ/  ヽ
                                        /  i 小ヘ.     '       厄 イ  ヽ  \
    そろそろ意識の封印と引き換えに懸けられた        イ,/ i /  !ヽ.   ー 一    イY |!ヘ   \  ヘ
                                      イ  j/ ..r┴U> .     . <___U__,|!  Yリ  }  i|
    脚の呪鎖も解除して差し上げなくてはと             ハ 八 「 ̄:!ーrr─`´ー─rrーrt==| :! i| ハノj
                                       ____ 乂У!|:.: :.|  |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:| | | : : :!:ノノレ__
    思いまして。                     ∧: : : : : : :.:>┴ : :.|  |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:| | |: : :ノ┬<: : : : :∧
                                  ∧: : : : : : : :∧ : : : ヽ|  j:|:.:.:.:.:.:.:.:. _j:j }}: : : :.j.:.: : : : : : :.:∧
    どうぞ、今宵の再誕をお喜びくださいませ。/ : : : : : : : : : : :}:.: :.:.//: : . . .   . . . : :.:| |: : :.:/:: : : : : : : : : : :ヽ



            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         〃::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\         ……先生は一体何を言っているの?
.       /:::::::::/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-、
      /:::::::::::i:::::::::/::::::::::::::/::::::::|::::::::::::l::::::::::::::::ヽ     それにその格好……!
        i:::::::::::|:::::::://:::::::::/:::::/::/i::|::::::::::i::::::::::|::::::::i
      |::::::::::::|::::::://:::::::::/:`:メ:x__.|::|:::::::::::|:::::___ト、/|
      |::|:::::::::|:::::::iii::::::::i〃´ナ≧≠ト-:::::::/:l::l二l/ <|     エマ! エマ、来てちょうだい!!
      |::|:::::::::|::::::::|:|:::::|:| ヽう__::゚/ヽ| |::::,云ト_i ̄i´ヽ|
      |||::|:|::::i:::::::::::ヽ::i\`¨-≠   レ/:フ!|/::::/::::::/     先生が乱心なさったわ……!!
.       | リ|:|:::::|::::::::::个ヽ.        匕/イ´l::/::::::::i
         リヽ::||::::::::::::| `.`       ,.  /:://:::::::::|
―----==r´::ヽヽ|ヽ:l:::::::|    r‐.,   .イ:::/:|::::::::::|
      |::::::::ヽ ヽヽ::::|        , <:::::::::::|:::::::::|
--<_   |::::::::::i  |ヽ:丶\_, <´ /::/:::://!::::::::|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>|:::::::::::|  /.ヽ| 、/リ从////::// |:::::::|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::::::::|./、;;;;;||::|`ヽ、 / / //   |::::/

69名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:43:40 ID:Kch5XJoc0
何を迷う必要がある? 欲しい物があるなら奪い取れ!今は悪魔が微笑む時代なんだ(cv戸谷公次)

70名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:43:59 ID:tTVwGSQ.0
シャマルのバリアジャケット姿って乱心扱いされるようなセンスだったんだw

71 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:44:44 ID:CnrCm5.k0


                    ,. - ======= - .,
                     ,ィ´              ヽ
                  l∧ ̄二ュ       ュ二 ̄イl
                      ゝ∧    二ュ=-=ュ二   / ,'
                    > へ _ へ _  ィ 、ノ、         お静かに。
                       /   /  /    ヘ  ヘ  ヽ
                     ノ   /            丶 ヽ       今その脚の呪鎖を解いて差し上げますわ。
                 >´   ,'      ハ      l    `丶
             /    ノ    , ! / l /  イ  l `丶   ヽ    そして、脚と引き換えに封じられていた
            ///  ,イ   ',ヘ/∨',/ l/// l/ / ヽ  、ヽ. ヽ
              ´ / / l ∧ ヘ ミニュ   !ュニ彡レ ,' /   !  i   `   貴方の本来の意識もまた目を覚ますのです……。
                >‐ヽ、 |しゞ ハ    ,    / 人0j / /
            /   丶 `"へヘ\   _   ∧//¨ l/ \
              , '   _ ,. _ ヾ  \ >.   イ∠        \
          /  r ´        \  > / ど )/  ⌒       )
          ヽ          ,'  _./  二l!コ        /、
          >   ヽ          ∧ /   /〆 く     /   丶
             `丶,     .,  /. / \  /゙"\j  ⌒  , '
    /        >ゝ.    ∨   \ ._  ヽ    /\        \
            /    ∨   !            ̄/   /   ヽ.
 /        /       l ∨  l゙= ── ==-イ    {       ヽ        \
/           /      l  Y /        / l     l      ∨ \        \
           ,'         ∨ ∨      イ    l      i       l
         i           ∨ l    / ┼= 〉    l          !           \
            l         \二へ"_      /     l          l             ∨
          l   /\     〉 _二三二/      l       l
          ヘ./.   \ O / /(   ヽ  /       ', / \.  l     li           l!
                 \/ / ゝ、    /           i    \/
          \        / / / _._ ノ . ./ . . . .. .. .. .. .. .l                         i
                     / / / i.:.:.:.:.  / .:. .:..:..:..:..:.:.:.:.:.:.. l:;:;:.
                / /ヾヽ:.:.:.:.  / ,. -====ュ.、  .i..:.:.:;:;:.                 l
               ,' イ;:;:;:;:;..\  ∨ ,イ       l)  ト.. ..:.:.:;:;:.     /        ,'
         \    〈 〈:;::;:;:;:.        /      l>" ∨,. ..:.:.:;:;:.
                    〉 〉:;:.:.:      l      /    ∨, . ..:.:.:;:;:.              /
               / /:;:.:.:.:...      i l i ,' ,' /     ∨. ..:.:.:;:;:.          , '
                / .:;:;:;:;:.:.:.:...        ト t .l./"      . ..:.:.:.:;:;:;:;:.

72 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:45:17 ID:CnrCm5.k0


            _   __
         ,..::´::::::`:::'´:::::::::::::`:::....、
        /::;:::'´:::`:::::'´::::::::::::`丶;:::ヽ、
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ミ::::ヽ.
.      /:::::/:::;::::::::;::::::;::::::l::::::::::::::::::::::ヘヘ::ハ、
     /:::::/:::l':::::::l'::::;イ::::::.!:::::.!::::、::::::::::ヘヘ:::ヘ
.      l::::;/:::::l';::::::;ヘ::∧::::::l;:::::l、:::::,、::::::;::::lヘ::ハ
     l::::l:::::::从::/,z斗'ヘ:::::lヘ`lー斥lヘ::::l彡l、〉;:l    あ……っ!?
      l::::l:::::::l, '竓z=ミ、' ヘ:::l ヘ斧從;l、ヘ:l/l>/、!
.    l::::l::::::l ,;z' ;;. ´  ヘl.  ' ;;.`゙ミ、!':::::l/:`:.!    や、やだ……やめっ……!!
      l::::l::::::.!《   ゞ'    `  ゞ'  》!::;::l:::::::l
     l::::l::::::.! ` ー‐ '  .,     ー‐ ' l/:::l:::::::l
.      l:::ヘ:::ヘ       __       /;::::l::::::リ
.     ヘ::::ヘ::ト、    〈 ニヽ    /:リ::/::リl'
      ヘ::::ヘ::::`:...           . イ//リ'/'/'
.      ヘ::::ト、:::l、ミ:、... _ .  イ:ソリ'〉:/ '
        ヘ:ヘ.ヘ:! `ヽ〉、.    `‐/;:' フ´ ̄ヽ
.        ヘ:ヘ´"'T.'  i       '///i⌒'t',
         ,へヘ、.l 、      ィ イ  .l  ' 〉
       /ヘ', へ、l `丶 ,. ´_ノ'    '  / |
       l  〉、  ! ,     b/         l {
.         l ' lヘl  r'`ヘ,ッ、_ノ'´ l        l .}
       ヽ ヽl   \、__ノ . ノ ,     l  !
        l .   !、   〈  〉 / ,i    i ノ ,!
        | ヘ  \.  〉〈 /  l    | / ノ 、
.        \.\. \ノ|"|>'   .!     !' ´ ヘヽ

┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘

73 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:46:02 ID:CnrCm5.k0

                                    / ミYrルゝ、      \ \   ヘ   ヽ
                                    /,ハ j     ヽ      ヾ、 \   ノ   ∧
                                   《 (:リ____ッ   ヾミ二ニミー--辷ミV /  /  |
                                   ヾ爪ムニニヽ   >====、、    ソ¨¨`∨   .|
               お嬢様!?             / ','弋:ソY⌒| 代:::t=ヌ 〉   j::::, /  .j |
                                   人. l:::::::::ノ   ゝ、:::::::::::/     〉 .∧   ル'
               お嬢様、何があったのですか!  `「 ̄ /  / ) ̄ ̄  u ___/ }/ j
                                      ∧ 〈 / /        小  / /
               ドアを開けますよ!            ヽ / ./ /  ̄ ̄ノ     |∨//
                                      |`|  レ' / ̄二フ / 彡ソ
                                      | j ノ  /  /´._ `ヽ∠´・・∧
                       ドンドンドン!        リ       /  ̄* ¨: : : : :ヽ、
                                     -ー‐|      /¨ ¨ ¨: : : : : : : : : : ヽ、__
                                 Y´: : : : ::|        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
                                  |: : : : : : |        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉



ガチャッ


  ',:.:.| .∨:. |ヽ:.:\    !       /|:.:.:.:|:.|:.|:.:.:./|:i
.   ',:.| ∨:.|  !:.:.:.ヽ 、_ ‐ ´  ∠ |:.:.:. ! ̄ヽ/ |
   ヽ|  ∨!  ',:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.>-イ  .|:.:.:// l |、        ……その必要はあらへん。
    ヽ  .ヾ、 ヽ:.|ヽ:.:|:.:/.| _/   .|:./´ l | | ヽ
           ヽ l:.r i i___ , -´.|/  .| / `ヽ、
               / .ヽ  i  i ./   /     ヽ、
         ,、r´    ヽ }  .|  _ "         ヽ、
         ,、r´       L__ -              ヽ、
.       /        /                l           ヽ
     i ヽ、 l   /   |      /     |           ヽ
     |  ヽ |   {   ./_      {      |     /      i
     .|   ./    rヽ´ |   rヽ |     /    /   / \ ヽ
     |/  ./   ./ .イ ,' / / /    /   ./ / / !   .i i
    /  /  {  / ./ /./ ./ヽ       |    | /       /.| /
    /  ,'   .r',  |/ .// / .,′    |    !     / /  /

74名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:46:39 ID:6GAq5.2c0
口調が変わり追った!! 腐れ狸になっちまったぁ!

75 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:46:55 ID:CnrCm5.k0


                ,  "´  ̄ ̄ ̄ ̄ `丶
               /               \
              /                 \
               '   /              \  ヽ
           /   /      .:/  、:        ヽ::.. ',
           ,′ :/ .:/:/ :!.:::|::   |::.  ヽ __ヽ  ',:: ハ
             l  :,′.:/::l  ::| :::|:::.   |l:::..  V /|: ∧:::::l
              |   :| .::l :::|l_|:l_:|:::l::. | \_ :V/|∨/:! :::|
              |   :| :::| ´|ヽ::从.:|八::...|ヽ´l\.::l`ヽ|〉〈 ! :::|    ちょっと先生に特別な治療を受けてただけや。
              |   :| :::|:l│,ィ≡气 \| x≡气、.::j∧ヽ! :::|
              |   :l  ::?|                | ?'::::ヽ| :::j    何も気にすることはあらへん。
              l   :|  :::::小 :::::::::  '   ::::::::: | ::|::::...::|.::,'
           ', :::|   :::::|:ヽ    ー 一    | ::|::::: ::j:/
           ヾ::::l .::::::|::::::\        イ | ::|::::::::/
             ヾl ::::::::|::::::::::::l>  _ <|:::l リ .:/::::::/
              ヾ:::::lヽ:::∧|      :l_ j/::/::: 〃
             __>七{{'´       /::/:::,<___
           /{{    \レ'´ ゙̄ヽ _,  -///    }}゙ヽ
             /  \  /    、二\ //     / ハ



                                                 __,,,,,,_
                                            ___,-'' ̄   ゙゙゙'-、
                                            ヘ ハJn_ 。ー ,,__ ,,, ゙、__
                              .            /     ^゙ n Jr ヘハ_j
                              .            / リ〜、_   '、 i    iヽ
                                          ! /,,,,,,,_  `_'_、,,、 '、i   i  |
                              .            i !≠=ヽ ;≠=;;;\ i  i   |
                                          ゙(!、ピリ^〈 、ピリ''''/ヽ i y ノ
                                           :ー/ . `ー'"  ゞノi ; |
                                            ', `、、  u  イ i.ノ゙
              お、お嬢様……!?                  ヽ, --   , レ'|'`|
                                              ヽ、. _,.-''___.!,| |
              まさかご自分の脚で立たれて……!?         |''iT ̄  .||. |
                                          _、、、.___,..l/ .|__,,、-ッ'゙`'';;=''⌒ヽ,
              それに、シャマル先生が            /゙   .//ヾ.,  _ ,シ'゙ / / ^Y   !`ヽ,
                                        /  ト./゙/゙      /゙/゙,        i
              何故こんな時間に屋敷に……?     i゙  ,/゙/゙      / ./゙ /        !|
                                       ', /゙ ⌒i~`!" ̄⌒" / ,゙        リ

76名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:47:08 ID:mcKhPpvk0
口調隠せよw

77 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:47:23 ID:CnrCm5.k0


             /    ,            '´  トヽ
             //   /  /            l  \
           //′,  / , / / /   _/   i     ヽ  ヽ
.          ///  / / / / j. '   / |  j|      ',  i
         レ'/  イ i / l _,弍┤   / '─< _ ,イ  、  l   |
            i  /|| j | ィく. |!ヘ ト  f' // ' //ヾl  |  !  j       いえ、脚を治す画期的な治療法を
            | i !! N | ヾ  ヽ\!´    '´   j  j  |  |
            | ! ヘ. ト ゝ! ,.r==     == 、 // ,イ! l │       思いつきまして。
          ヽ|  ヽヘ l    ,       ノ/ / / イ   l
               /  \j            ´‐' ソ'/ノ  ハ       矢も楯もたまらず、お嬢様に治療を施したのです。
            /    ゝ   ーー      ,ィ、彡'     '、
           /.イ,     ヘ          / f'こY     ヽ    ご覧の通り、効果は抜群ですわ。
         ////|  l    ` 、     , '´   ト=イ   、  ト ヽ
           {'  { | ヘ /       ┬ ¨´  _,_, 斗  }  iトヘ !ヘ i
             ヾ ヾ 、 _, . .ソ´``´``´`´´       ノ丶 イハ`-ゝリ
             , r‐'´´  `f、           ,f    ̄ `丶/_
            /         `j、_,      ,.-'          ヽ
          /            ``´``´`´
            /


                                          / ミYrルゝ、      \ \   ヘ   ヽ
                                           /,ハ j     ヽ      ヾ、 \   ノ   ∧
                                         《 (:リ____ッ   ヾミ二ニミー--辷ミV /  /  |
                                         ヾ爪ムニニヽ   >====、、    ソ¨¨`∨   .|
                                         / ','弋:ソY⌒| 代:::t=ヌ 〉   j::::, /  .j |
              な、なんと……。                 人. l:::::::::ノ   ゝ、:::::::::::`ヽ,    〉 .∧   ル'
                                          `「 ̄ /  / ) ̄ ̄  |j  ___/ }/ j
              お嬢様、ようございましたわね              ∧ 〈 / /        小  / /
                                                 ヽ / ./ /  ̄ ̄ノ     |∨//
              クリスマスの夜にこんな奇跡が……!       |`|  レ' / ̄二フ / 彡ソ
                                            | j ノ  /  /´._ `ヽ∠´・・∧
              まさに神様の贈り物ですわ!!           リ       /  ̄* ¨: : : : :ヽ、
                                             -ー‐|      /¨ ¨ ¨: : : : : : : : : : ヽ、__
                                       Y´: : : : ::|        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
                                          |: : : : : : |        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉

78 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:48:25 ID:CnrCm5.k0


   |∧:::::::::\|.              ハ:::::::::|::::|
     ヘ::::::::::小     '     /ノ::::::::::|::/      ……神様が贈り物?
       ヘ:::::::::|::\   ` ´  .イ:|::|:::::::://
       \:::|:::トト:|> 、__ <:/:/::|:::::/         それは違うで、シャマル。
        \V ∧       ト、/:V:::/
   _,.  ァ 7´ ∨   、    | //\ー-、__
  /    / /   | ー   , 一|     ヽ    \




/: : : : : : :/: : : /: : : : : : : :,〃: : : : : : : : ; : :./ : : : : : : : : : : \
: : : : : : : ': : : /: : : : : : : :./:. :. :.:.:.:./: :/:.;イ.:/: : : : : : : : ヽ: : : :.
: : : : : : :l: : : ': : : : : : : : /: :. :. :./: : :./:.,ハi/: : : : : i: : : : : : ‘,:. :.'.
: : : : : : :|: : :l: : : : : : : :/.:.:.: :/: :.:.;.イ :/ }: : : : : : }: : : : : ' : :': : : :i
: : : : : : :|: : :|: : : : : : :/ ̄/ 7:./‐-l:/   |: :. :. :.,イ: : : : /: : : |: : : ト、
: : : : : : :|: : :|: : : : : :/.:イz:=≠ミ:x、ヾ' `  |:. :. :./:′:. :./====}ヽ: : 》}
:i:. :. :. :.:.|: : :|: : : : :;≪:r'’〃::::::::fハゞ     |: : :/_; : : : /___.:/、 》' /
:|: : :. :. :.|: : :|: :. :. :.{ ` /{{:::::::::::i{7 `    |: :/-/: ヽイ厂 ̄7 》' x《
:l: : i: :.:.:.|: : :l : : : : |  ?廴::ノ/       f芹ミx/ ト、: : //x《  》    神様なんて関係あらへん。
:l:i: :!: : : |: : : ' : : : :|    ` 一'       /∠::::::t}:i ,: : :/' /: : ∨′
从::ト:. : :|: : : : \: :{             /{7:::::/j::l/: : /Y: : : : :,〃     自分自身から返してもらっただけや。
  ヾハ : |: : : : : : :`ト\           ,   ヽニィ:彡: :イ:. :|: :. :. :./
   /√|: :. :. :. :. :.|         丶 __       /:厶イ/:.:./}:. :. :./       ……この五体満足の身体をね。
.  //  |: :. :. :. :. :.| 、               /.:′〃:.:/ ,: :. :./
=彡   ∧: : : :. :. :.ト、\            , イ:./ ://: .:′′:./
    /  ヽ:. :. :. :.l/\ `ァr 一…¬fチ/.:〃.:' ;/ /: : :/
        /\: : :|'  /`ー'〉イ: : /}/ /:/ム'     /: : :/
           \{ / //、 }/ /  /.:′    ′: :′
  丶          ∨ // ≫x   /      /: :/
   \              ≫x        //

┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘

79 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:48:44 ID:CnrCm5.k0
あ、ごめんなさい。間違えました。

80 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:48:57 ID:CnrCm5.k0


   |∧:::::::::\|.              ハ:::::::::|::::|
     ヘ::::::::::小     '     /ノ::::::::::|::/      ……神様が贈り物?
       ヘ:::::::::|::\   ` ´  .イ:|::|:::::::://
       \:::|:::トト:|> 、__ <:/:/::|:::::/         それは違うで、エマ。
        \V ∧       ト、/:V:::/
   _,.  ァ 7´ ∨   、    | //\ー-、__
  /    / /   | ー   , 一|     ヽ    \




/: : : : : : :/: : : /: : : : : : : :,〃: : : : : : : : ; : :./ : : : : : : : : : : \
: : : : : : : ': : : /: : : : : : : :./:. :. :.:.:.:./: :/:.;イ.:/: : : : : : : : ヽ: : : :.
: : : : : : :l: : : ': : : : : : : : /: :. :. :./: : :./:.,ハi/: : : : : i: : : : : : ‘,:. :.'.
: : : : : : :|: : :l: : : : : : : :/.:.:.: :/: :.:.;.イ :/ }: : : : : : }: : : : : ' : :': : : :i
: : : : : : :|: : :|: : : : : : :/ ̄/ 7:./‐-l:/   |: :. :. :.,イ: : : : /: : : |: : : ト、
: : : : : : :|: : :|: : : : : :/.:イz:=≠ミ:x、ヾ' `  |:. :. :./:′:. :./====}ヽ: : 》}
:i:. :. :. :.:.|: : :|: : : : :;≪:r'’〃::::::::fハゞ     |: : :/_; : : : /___.:/、 》' /
:|: : :. :. :.|: : :|: :. :. :.{ ` /{{:::::::::::i{7 `    |: :/-/: ヽイ厂 ̄7 》' x《
:l: : i: :.:.:.|: : :l : : : : |  ?廴::ノ/       f芹ミx/ ト、: : //x《  》    神様なんて関係あらへん。
:l:i: :!: : : |: : : ' : : : :|    ` 一'       /∠::::::t}:i ,: : :/' /: : ∨′
从::ト:. : :|: : : : \: :{             /{7:::::/j::l/: : /Y: : : : :,〃     自分自身から返してもらっただけや。
  ヾハ : |: : : : : : :`ト\           ,   ヽニィ:彡: :イ:. :|: :. :. :./
   /√|: :. :. :. :. :.|         丶 __       /:厶イ/:.:./}:. :. :./       ……この五体満足の身体をね。
.  //  |: :. :. :. :. :.| 、               /.:′〃:.:/ ,: :. :./
=彡   ∧: : : :. :. :.ト、\            , イ:./ ://: .:′′:./
    /  ヽ:. :. :. :.l/\ `ァr 一…¬fチ/.:〃.:' ;/ /: : :/
        /\: : :|'  /`ー'〉イ: : /}/ /:/ム'     /: : :/
           \{ / //、 }/ /  /.:′    ′: :′
  丶          ∨ // ≫x   /      /: :/
   \              ≫x        //

┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘

81 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:49:31 ID:CnrCm5.k0


                                         /ヘ
                                        /    ヽ_,, -- ─ー -- 、,
                                       ノ      ヽ      ヘ、`ヽ、
     まずは御帰還を                        /               ヽ  ヽ
                                    / /               ヽ  ',
     お祝いいたします、はやて様。            / /         ヘ  i i  i  ヘ  ',  ',
                           .        /// / / i i ! |   ト i! il  |    i   ',   ',
     10年も子供の意識の底で眠っているのは    |′i  i  i 廾ト|、i  イ!千刀 ̄il`  | |!:i   ',
                                    |  ! i i! | ftュハ   ム仆ミ≧!| |  | |i }   ヽ、
     さぞかし退屈だったでしょう?             | |l | i! リ f;;}ヘ  / io゚;;;;;ソリ /ハヘリ    ヽ、
                                    | |! ! \! L;j }ノ   込;;タ / /リソ_ノ       \
                                   \!ヘ !ヘ  ト、´、       /´ ノ/:入.     \  ヘ
     我々悪魔が人間界に接触するには、              リ \八  ____      /(: : : ) トヽ  ト、\`}
                                           \ `ー ´       ノノゝ.イ ハl\ | \ !
     現状精神体となって人間に転生するしか               /\ __ /    ,,イトリノ  |  `   リ
                                           ノイ /イヘ),,,,,、-'''´/:/ i `\
     方法がないとはいえ……。                         i //イレヘ < > /:/  i    \
                                           /,イ∧;;;;/ヘ ./:/  i      \
     極東神から感知を潜り抜けるため、                 ///:/ /;;;;!   〉::/   i    /  ̄`ヽ、
                     ロック                 // /:/ /;;;;;;;i /::/   i    /      ',
     脚の束縛を代償に精神に呪鎖をかけておりましたしね。/ く  /!:/´:::::`/:::::/    イ  /         i
                                       /  ∨ ∧i::::::/::::::::/ヽ /  i! /           |


  /::::::::: /::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、::::::l
  l::::::::i::l:::::::i::::::i::::::l:::: ト::::::::::::::\::::\::::ヽ::::::lヾ/<!
  .l:::::::l::l:::::::|::::::l::::::|:::l ヽ:::::::::::::::l\:::ハ:::::l::::::レ /`!
  l:::::::!::l::::::|:::::l::::::ハ:l  ヽ::::::::::l  ∠ヽ:::|:::::レ'::::l
   l:::::|::::l::::::l-:l-/-サニ==ミヽ:::::::|イ  l`l/!::/:::::::l       まあな……自分で選んだ制約とはいえ、
   l::::レ'::l:::::l:::|/ ,イ´  l  ヽ::::l bーリ  レ'::::::::l
    Vヽ::ヘ:::ヽ|ヘ| レ,ー リ   ヽ{` ̄  l::::::l::::/        屋敷から自力では一歩も出られん生活が
    ヽ_l::::::\{   ム-´      ,   /:::/:::/
      .l:::::::::::ト       , - ァ   ,イ:::/:::/         子供の身にこんなに堪えるとは思わんかったわ。
      |\:::::ヽ:ヽ、      ー ´ //レl::::/
      |  \::ヘ::l\ー― --  / // \
     /|ー-/ \{l /` 「 ̄  /  /´     \      シャマルが封印を解除してくれんかったら
     Yヽ /   lレ'|  人  /   /        \
     .| / \  l /`i   y'    /           __ >、 人として死ぬまで魔界に帰れへんかったかと思うと、ぞっとする。
     .l l  ,> .l l  |  /    / .ヽ      /    l

82名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:50:28 ID:6GAq5.2c0
そのままの方が読者人気的に…w

83 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:50:51 ID:CnrCm5.k0


                              .        /// / / i i ! |   ト i! il  |    i   ',   ',
                              .        |′i  i  i :|斗匕!  7≧トL.._!`  | |!:i   ',
    できるだけ社会的地位が高く、富裕な家の           |  ! i i! | ftュハ   ム仆ミ≧!| |  | |i }   ヽ、
                                       | |l | i! リ f;;}ヘ  / io゚;;;;;ソリ /ハヘリ    ヽ、
    子供へと転生させておりましたので              | |! ! \! L;j }ノ   込;;タ / /リソ_ノ       \
                                      \!ヘ !ヘ  ト、´、       /´ ノ/:入.     \  ヘ
    物質的には満たされていたと思いますが……?           リ \八   __       /(: : : ) トヽ  ト、\`}
                                              \   `       ノノゝ.イ ハl\ | \ !
                                               /\ __ /    ,,イトリノ  |  `   リ
                                              ノイ /イヘ),,,,,、-'''´/:/ i `\



       ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   r―':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ::::::::::::i::::::::::ヽ    ……お父様やお兄様は
. /::::/:::::::::/::::::::::::::l:::l:::::::::::::::ヽ:::::ヽ:::::::i:::::::ヽ::::::::/〉::::::::::i
/:::::/:::::::::/:::::i:::::::/i:/l::::::::::::ト、:::ト:::::ト::::::li::::::::l\//l::::::::::::}    脚の不自由な子になんて、
l::::::i::::i::::::i:::i:::l:::::l _l_l_l__;:::::::::l、l_l_ヽ_l_ヽ_ll_::::::l::〉〈::l::::::::::::l
|:::::l:::::|::::::|::|:::r´「_」」__ヘ:::::::::::l  >≠=ミ}:::l::ヽl//ヽ〉::::::::::l     ロクに会いに来てもくれへんかったもの。
|:::/l::::|:::::::l:ll::ヘ:l//なヾミヘ:::::::::l.〈/なふ`ヾヽ::l':::::::ト、::::::::l
|::l l:::::|::::::::{:l::::::lマ l:::::::ヘ ヘ::::::l  |:::::::__l }//:::::::::レ':::::::l     脚を動かせないことよりも
l::l .l::::ll::::::::::ヘ:::ハ 込zソ   ヘ::::l .込zzソ /イ:::::::::::|:::::::::l
{'  l:::||::::::::::::ヘ{:::l       ヘ|     ' .|::::::::::::l:///'      私にはそっちの方が……。
  ヘ::l.l::::::::::::::::::ヘ     '   __      l::::::::::///'
   ヘl.l::::::::::::::::| l>、   ` ´    / /イ:::::/' `i
     ヘ::::::::::::::|ィ}/ヽ{> 、 __   ´ r=.l::::/    〉、_ -――- 、
   / ̄ヘ:::::::::| |     /}     ll /::∧   |ヽ        `>、
  イ    .\:::| l    / !     !//.∧  | l        /  }

84名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:50:53 ID:Kch5XJoc0
お゛の゛れ゛悪゛魔゛め゛ゆ゛る゛さ゛ん゛

85名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:51:23 ID:6GAq5.2c0
でも割りと引きずられてるのね・・・

86名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:51:51 ID:mcKhPpvk0
人間として生きた影響は残ってるのか

87名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:51:57 ID:4cRUB0dc0
大分人間に染まっちゃってるなw

88 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:51:58 ID:CnrCm5.k0


                                                __     ______
                                               /  `/´      ` ' 、,、
                                              /              / ヘ
                                             /         /          ヽ
       ……まだ完全に覚醒されては                    /   /  i   /     釗         |i
                                         /    / i |  :|      |  i     i i
       いらっしゃらない御様子ですね。              /       i   l斗|-メ┤   /!ー!-、./   | |
                                        / ,イ    |i  i ト/ Wヘ  ./ :| ∧ノリ    i :i
       はやて様、しっかりなさってください。            |/ l  ,.イ リ、 ∨久三ミヘ:/ 彡三ミ !   / ! ',
                                          ! / | ∧ヾヽ\辻;;ソ   .辻;;ソ/  イ /  ' ,
                                          ∨  ! i∧>ー-ゝ      ∠ /イ/     ヽ
       最早人間『八神はやて』が築いていた                ソ i○ヘ     __`__   /○!′      \
                                           __ ノ   レ′ ヘ       イ         イ   ハ!
       これまでの人間関係など、                 /    ノ ノ Wノ/イ ,>-<, :ト、ソノノイ/ノ/ ,イ /  }
                                        ////>-''"´/ /:| n .> <. n |::i\`ー-、,,レヘノ
       どうなろうと知ったことではないではありませんか。   , - ´     /   i::::!/';;;;;;'\/:::i ヽ   ` ー 、
                                      /´        /   i::::::! /;;;;, /::::::i  ヽ      `ヽ,



      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::\
    /:::::::::::::::: /::::::::;::::::i:::::::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ::i::::::::ヽ::::ヽ
   ./:::::::::::::::/:::::::::/:::: /|:::::::ヽ::ヽ:::::ヽ:::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::l::::::::i
  /:::::::::::::::/:::::::::/l::::/ |::::::::::ヽ::ヾ::::::ト:::::::i::::::::::::|ヽ::::/〉:::::::l
  .i:::::::::/:::::i:::::::::/ l:::/ .l:::::::::::::ト__」r=l-l::__li::::::::::|ヽ.//:|::::::::|
  l:::::::::i::::::::|:::::::r‐T::| ̄ヘ:::::::::::::l l:::lヽ| ヽ:::|l`ヽ::l://ヽ::l::::::::l
 .l:::::::::l:::::::::l:::::::|  >≠=ミヘ:::::::::::i >≠=ミ:!.l:::::::l/::::ヽ.l:::::::::l
 .|::i:::::l:::::::::ヘ::::::l. // んム ヘ::::::::l んム ヾヽ:::/::::::::::i/::::::::l   えっ………?
 .l::ll::::l::::::::::::ヘ::::l マ. 弋zソ  ヘ:::::::|.弋zソ  マl:;イ::::::::::::ト.}>‐il
  !、l::::ii::::::::::::::ヘ::l.  ー‐   ヘ:::|  ー‐  /' l:::::::::::::l/:::::/
   ?||::::::::::::::::::i`i     丶  ヘ!      .l:::::::::::::/::::/
   ?l:::::::::::::::::l ヘ.      r―‐‐、      l::::::::::::/::::/
.    ヘ::::::::::::i:::l }:\.  └――'     /:::::::::::/::::/
      ヘ:::::::::|i:::l l∧::>.....       ´/イ::::::::/::::/l
      ヘ:::::::l」::l-‐‐∨\∧l`r‐    /'./:::::::/::::/
      ´ヘ::::ヘヘl     /}     /::::/ /   `i ヽ、

89名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:51:58 ID:wM5k5oKk0
つまりはやてで有って、はやてでは無いのかこのポンコツ狸

90名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:52:02 ID:tTVwGSQ.0
なんてことだ、口調的に関西が悪の故郷になってしまった…

91名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:52:23 ID:ikMT/thk0
やっぱ受肉すると引き摺られるのな

92 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:52:57 ID:CnrCm5.k0


                                                  \        : : : : >、、
                                                   ? \、、  :「!Y´::::::::::::>、、
 貴方は魔界から使命を帯びて                                    V/ ?ヘ. ,イ !¨Y::::>、、:::::ヽ.
                               /       /       ヽ. \、、ヽ. /j? ?:/ ; j  i:.:.:r‐、::\::::::ヘ
 この地上へと転生してきた、       .     /        i    i      i   ?: ∨  _xィfテ7/ / :/  从:l :.:.l::::::::ヾ:.ハ
                             /     i    |     |       |   ?/レイ⌒)゙`j/ / :/   ?::l .:.:l\::::| ヽ:.j
 『戦の魔王』アスモデウスの魔軍が誇る   /    {   '.   iヘ.      |ヘ   }/厶Уーヘ イ l :l   j::? :.:.ト、:.∨ハ/
                           //:    ∨  ∨  ?:.    ?ヘ /升つ:::::ノ"l二l  {こ二}:/ :.:ハ:.:.:.! /
 暗黒騎士団『ヴォルケンリッター』の長。  {:.     ∨  ∨  ?    ? :| :ハ `"´   l  l .:|  ::::j′.:.:{へ\j
                           ∨   |    ∨  ∨  ?>=ミ?:|.:/    .....::{  {  |  ::ノ   . :?ヘヽ
                         .   ∨ :∧   ∨ヘ ?<,.ィて⌒) ?/   〈:::::::::::::∧           . : ?ヘ`\
 人間界での地位や人間関係など、       ∨ :∧   、_x<\,イ{::Уーヘ `\   ∨:::::::::::∧           . : ∨ヘ
                         .     ∨ :∧、   \ /厶乂::::::::ノ         /j:::::∧        . :'.  _.x≦三三
 所詮は隠れ蓑に過ぎません。        ∧  ∨ :∧\    ヾ:\   ̄           ′..: ::::::∧           . :V三三三三=
                           〈:.∧   \ヽ\\、、 \ミ=ー                 :::::::ハ           . :トv三三三三
 任務が終われば、この忌々しいほどに   ∨: \   ヘ `\\``ミニ=ー≧....、、____....:.:.イ:::∧         . :.l ?三三三
                          \:.ヽ /\ ヘ.  ! \`` <´:.:γ⌒ヽ:.:.:.:.:.:\::::::::::::::::::::::::ハ      . :l   ?三三=
 脆弱な人間の器と共に              `\  ハ\ヘ |  ` ー=={.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.: \::::::::::::::::::::ハ       . : l / ?三ニ
                              / /∧:.:.:.:`\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ__ ..イ:.:.:.:.{`ー=ゝ::::::::::::::/ ̄ ̄二ニ==K_   ?三=
 捨て去るべき程度のものではありませんか。 {: {/:.∧ :.:∨ハ\:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:∧:.:.:\:.:.:\ /:::::ヽ:::::::/: : : : : : : : : : : : : : ` : .?三

93名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:53:25 ID:na3OE16E0
おいwwwこのタヌキめっちゃ染まってるでwww
そしてシャマルさんがブレなく悪魔って感じやな、いや、この話の悪魔の方々は愉快な方多すぎて、
悪魔って言ってもあんまりひどいイメージないが

94名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:54:05 ID:mcKhPpvk0
うわ、悪そうな顔w

95 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:54:11 ID:CnrCm5.k0

                                          /ヘ
                                         /    ヽ_,, -- ─ー -- 、,
   既に私以下、ザフィーラとシグナムも               ノ      ヽ      ヘ、`ヽ、
                                        /               ヽ  ヽ
   覚醒を果たしております。                   / /               ヽ  ',
                                    / /         ヘ  i i  i  ヘ  ',  ',
   ヴィータはまだ人間の身としては幼いので.        /// / / i i ! |   ト i! il  |    i   ',   ',
                            .        |′i  i  i 廾ト|、i  イ!千刀 ̄il`  | |!:i   ',
   覚醒には至っておりませんが、あと数年の辛抱。    |  ! i i! | ftュハ   ム仆ミ≧!| |  | |i }   ヽ、
                                     | |l | i! リ f;;}ヘ  / io゚;;;;;ソリ /ハヘリ    ヽ、
                                     | |! ! \! L;j }ノ   込;;タ / /リソ_ノ       \
   ザフィーラの剛力、私の知恵、シグナムの炎剣。    \!ヘ !ヘ  ト、´、       /´ ノ/:入.     \  ヘ
                                          リ \八   __,     /(: : : ) トヽ  ト、\`}
   そしてヴィータの猛る雷槌が必ずや                    \        ノノゝ.イ ハl\ | \ !
                                             /\ __ /    ,,イトリノ  |  `   リ
   隊長の使命を妨げる者を打ち倒すでしょう。               ノイ /イヘ),,,,,、-'''´/:/ i `\
                                               i //イレヘ < > /:/  i    \
   ……御下命を、はやて様。                         /,イ∧;;;;/ヘ ./:/  i      \
                                             ///:/ /;;;;!   〉::/   i    /  ̄`ヽ、
   命令とあれば、我々は幾万の人も、

   幾柱の神をも屠りましょう。

96名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:54:16 ID:Zlqo05Zo0
敵対してるFWの面々があんなだと知ったら・・・・・

97名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:54:18 ID:cgko1Klk0
一生不具の体に封じ込めてやろうぜwww

98名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:54:21 ID:ikMT/thk0
背後にアスモデウスさんがいるのかよ、やめて

99名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:54:45 ID:cgko1Klk0
あり? ムールムールじゃなかったのか

100名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:55:16 ID:ZKhlnlxA0
アスモデウスで公爵っつーと…ああ…呼ぼうとしてんのかりちゅまか…

101 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:55:43 ID:CnrCm5.k0


        / : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : ヽ: : : ハ
        .′: / : : : : : : : ,: :.i: : : : : : : : : : : : : ヽ: : : V: : '.|     う、うん……。
.         .: : : ': : : :/: : : :/: :∧: : il: : : : : : :、 : : :入: :,ハ : i
        i: : /: : : /: : : :ハ: : l }: :从: : : :i : : ヽ:/ ├/ ハ:       でも、人間を殺すというのはちょっと待って。
        |: :' : : : ′:/:/ |.:.:| ': : :ハ:.:i:.:.|: : i:.ハ/ |7 /┤l
        |: i: : : :.j: 厶'.:-┼十' i:.:.| `十┼-ハ:_: ', : :| /.: :|:.'      あまり無関係の人間を殺すのはよくないんと違う?
        |: |: : : :从/,ィif芋ミx ヾ:{  ィif芋ミ:x:ヘ; : j:′:.
        |: |: :.:/?〈{ ?::::::r}   \ l{ヘ:::::r}ハ〉}:入: : :.|      いずれは主神にとって代わって、
        |八: : :.{:ハ{  Vこツ       Vこツ  ,:厶イ: : :.|
        |: : ヽ: :爪}        ;          /: /ハ: : :|      私たちが人間を支配するんやし……。
.       八: : : V.:|圦      _ __       /: /:′ハ: :.;
.         ヽ: : :?{:ハ\    `^⌒´     イ: /}:/}/ }:/
.          _」i : :ヾ:ハイ{>          イ/:./_/ ′〃       それに魔界で保存してる私らの本来の肉体は
.       r=ニ:::「ハ: : : :{ ̄j }`「ミ≧=≦ィfチ/:イ⌒` <'ヘ. _
.     /|::::::::::|l '. : : '. ′ ハ } |   ノ /厶'     jr':::::::::ト、    確かにそこらの神なんて目じゃない強さやけど、
    /  |::::::::::i{  \: :{     ` ¬=彡 ′   〉    {::::::::::::|  :.
.   /   ;::::::::::v    ヾ:.               /     .:::::::::::::j   \  今の私らの器はあくまでも人間ベースやで?

                                       慎重を期するためにも、暴力的な手段は極力避けへんと……。

102名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:56:22 ID:Kch5XJoc0
色欲さんオッスオッス

103名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:56:28 ID:cgko1Klk0
昔はこんな事言ってたのに

104名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:56:39 ID:4cRUB0dc0
ん?よくわからんけどもしかしてこいつらの上司ってまさかまさかの最近出てきたあの人?
アチャーなんてレベルじゃねぇw

105名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:56:57 ID:cgko1Klk0
>>104
あ”ww

106 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:57:09 ID:CnrCm5.k0


                                       /    ,            '´  トヽ
                                       //   /  /            l  \
                                     //′,  / , / / /   _/   i     ヽ  ヽ
                          .          ///  / / / / j. '   / |  j|      ',  i
   ……これは、冷酷さでは陛下や将軍様に次ぐと   レ'/  イ i / l _,弍┤   / '─< _ ,イ  、  l   |
                                      i  /|| j | ィく. |!ヘ ト  f' // ' //ヾl  |  !  j
   言われた暗黒騎士の長とも思えない、            | i !! N | ヾ  ヽ\!´    '´   j  j  |  |
                                      | ! ヘ. ト ゝ! ,.r==     == 、 // ,イ! l │
   慈悲深いお言葉ですわね。                ヽ|  ヽヘ l    ,       ノ/ / / イ   l
                                         /  \j            ´‐' ソ'/ノ  ハ
   たかが十年を人間の群れに混じって暮らすうちに、    /   ,rゝ    ゝニフ      ,ィ、彡'     '、
                                     /.イ,  /  >‐ュ、        / f'こY     ヽ
   そんなに愛着を覚えまして?               ////|  l // / ヘ     , '´   ト=イ   、  ト ヽ
                                     {'  { | ヘ /     〈‐ノ┬ ¨´  _,_, 斗  }  iトヘ !ヘ i
                                       ヾ ヾ 、    ヽ}``´``´`´´      ノ丶 イハ`-ゝリ
                                       , r‐ヘ      '、         ,f    ̄ `丶/_
                                      /     \    j、_,      ,.-'          ヽ
                                    /     /了   /∧``´``´`´
                                      /    ,/  |   // ∧


  /::::::::: /::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、::::::l
  l::::::::i::l:::::::i::::::i::::::l:::: ト::::::::::::::\::::\::::ヽ::::::lヾ/<!
  .l:::::::l::l:::::::|::::::l::::::|:::l ヽ:::::::::::::::l\:::ハ:::::l::::::レ /`!         ……黙って聞いていれば、少々口が過ぎるようだな。
  l:::::::!::l::::::|:::::l::::::ハ:l  ヽ::::::::::l  ∠ヽ:::|:::::レ'::::l
   l:::::|::::l::::::l-:l-/-サニ==ミヽ:::::::|イ  l`l/!::/:::::::l          ウチらの軍では上官に不敬を働く者は
   l::::レ'::l:::::l:::|/ ,イ´  l  ヽ::::l bーリ  レ'::::::::l
    Vヽ::ヘ:::ヽ|ヘ| レ,ー リ   ヽ{` ̄  l::::::l::::/          粛清してもええことになっとる。
    ヽ_l::::::\{   ム-´      ,   /:::/:::/
      .l:::::::::::ト       , - ァ   ,イ:::/:::/
      |\:::::ヽ:ヽ、      ー ´ //レl::::/            たかが二十数年を人間の群れに混じって暮らすうちに、
      |  \::ヘ::l\ー― --  / // \
     /|ー-/ \{l /` 「 ̄  /  /´     \        そんな基本も忘れ果てたか、貴様?
     Yヽ /   lレ'|  人  /   /        \
     .| / \  l /`i   y'    /           __ >、
     .l l  ,> .l l  |  /    / .ヽ      /    l
     l l <´  l┴ ⊥/=ニ ̄ ̄   ヽ    /      l

107名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:57:20 ID:wM5k5oKk0
ああ、つまりポンコツの原因はシャマルだったのかw

108 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:58:03 ID:CnrCm5.k0
                                            __     ______
                                           /  `/´      ` ' 、,、
                                          /              / ヘ
                                         /         /          ヽ
       ……失礼いたしました。                    /   /  i   /     釗         |i
                                     /    / i |  :|      |  i     i i
                                    /       i   l斗|-メ┤   /!ー!-、./   | |
       しかし、これは仮定の話ですが。         / ,イ    |i  i ト/ Wヘ  ./ :| ∧ノリ    i :i
                                     |/ l  ,.イ リ、 ∨久三ミヘ:/ 彡三ミ !   / ! ',
       もし、はやて様が                     ! / | ∧ヾヽ\辻;;ソ   .辻;;ソ/  イ /  ' ,
                                      ∨  ! i∧>ー-ゝ      ∠ /イ/     ヽ
       人間への執着をそうたやすくは                ソ i○ヘ     __`__   /○!′      \
                                       __ ノ   レ′ ヘ       イ         イ   ハ!
       捨てきれないと思われるのであれば……。   /    ノ ノ Wノ/イ ,>-<, :ト、ソノノイ/ノ/ ,イ /  }
                                    ////>-''"´/ /:| n .> <. n |::i\`ー-、,,レヘノ
       その思いを逆に利用してやれば          , - ´     /   i::::!/';;;;;;'\/:::i ヽ   ` ー 、
                                  /´        /   i::::::! /;;;;, /::::::i  ヽ      `ヽ,
       よろしいのではありませんか?         / ヽ      /   i:::::::∨;;;;;;∨:::::::::i   ヽ      /ヘ
                                 ./   ヘ    /     |::::::::ヘ;;;;;;;7::::::::::::|     ヽ    /   ',



              ____
           ...:::::´:::::::::::::::::::::::::::`::::...
        ,..∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-、ヽ
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::ヽ
       /:::::::::::::::::i::::::::::::ト、::::::::i::::::::::ヽ::::::::l::::::i
      .l::::/:::::::ト:::ト ::::::::::| _」_:ll::::::/ト、:::;l:::::::l
      .l::::l::::::::l._l:l-l::::::::::「 |::::::l`l'/::;l〉 〈|:::::::l
      |::::ヘ::::::「_v_.ヘ::::::::l イテ≧il/.ノl∧.|:::::::|
      |::::::ヘ::::|{ハ::ハヘ:::::l  l:::::::::}リl:´::::l::::`|:::::::|     逆に利用する……?
      |::::::::::ヘト. |:::リ ヘl  込zソ ハ:::::l:::::::l:::::::l
      |::::::::::::ハ.`´ '          |:::}/::::::::l::i:::/
      |:l:::::::::ト::ヘ   、,     l::/::::::::://::/
      |:ト::::::::| l::l{\       l:/|:::::::://l::{
      }ハ::::::| |:l }::∧::>ー‐r≦ェl/::l:::::::/'、 リ`
        ヘ::::| }' l//´r‐'―-、::/l:::::// ゝ、
        ヘ::|イ「  /===/  l:::/'´_ -―ヾ
        ,イヘ. |:|  l  /  / l::// / ̄`ヽ
        / .l_|└==l∠_//,l/ /     }
       r'〃 ̄ ̄アロヾl 、  /           l
  r―― ⊥≧=´イ::/l::ll  ` ´  /          l

109 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 00:58:46 ID:CnrCm5.k0


                                            {ハ!ヽ.  |         /  /     :,
                                          ___{/! {{ \! >:..ゝニフ  イ////! / ト!
                                        /.  `ヽ\r 、 { 7r--- ¨---ォ ト、  j/!/
                                          /       } ', }} ||    || {{ /
   復讐するんですよ……!                     /  -ニ二_,.、ノ  i! .|| ヾミ    イ  ヽ,/ ̄ヽ
                                       } ,.ィ/r'    i (__!|       ||  /    ヽ
                                        /   /  ヽ ', i | ___`)ー- ,,..ィ ∨ /      \
   これまで不自由に歩けず                    .〈  /__ .ィ`¨`7´/ ⌒ ー-v-‐'⌒ ∨、        ,
                                      }  !     ! |/ / ´ ̄`ヽ /´ ̄`ヽハ. ',       }
   屋敷に縛り付けられていた貴方を顧みることなく、     {  |     / ,:i::..      } {      .:! ',      ノ
                                       ',      /  ハ: : : : : : : :.| |: : : : : : : : !  ',  ,.ィ ´
   厄介者として蔑んでいた者どもへ!               ヽ.  /i  { }: : : : : : .:.:| !:.:.:. : : : : :./!   ,.  {
                                          `¨´  |  ! ',:.:/´  -子=- ー .イ ,l  ノ  ,
   貴方の父を、兄を……                           ` ̄  ',     } }-    / /- /   ∨
                                                 r ニ二二  ̄ ̄ 二二≦       ∨
   障害者だからと貴方を迫害した小学校の同級生を……           r-j__ o}____{ o__,.}-、      ∨
                                                 /     o}  { {  { o     ヽ.    __. ∨
   本心では貴方を疎んじていたあのメイドも!                 /   / ̄ ̄7  } }  マ ̄ ヽ.   \/ \∨
                                           /   /    / 、  | |.   ',.   \    \    ∨
                                           ./  /    / ヾ!  | |  ,ィ ',    \    \  ∨

110名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:59:32 ID:6GAq5.2c0
それって… シャマルの勝手な…

111名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:59:48 ID:GxGc53fA0
でもだ ほんとにこいつが暗黒騎士の長だとしたら
いくら受肉してるとはいえ目覚めたそいつの考えを洗脳できるシャマルはほんとに悪魔でおさめれる存在なのか?

112名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 00:59:48 ID:Zlqo05Zo0
情報は武器であり防具だと知らないんだな

頭は良くてもアホの典型かシャマル

113名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:00:12 ID:4cRUB0dc0
さすが策士系の悪魔、悪魔のささやきやらせりゃ一級だなw

114名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:00:31 ID:gcxKspas0
でかいこといっとるがいずれミズクメ様にしばかれて無様に逃げ惑うザマになるわけだwwwww

115 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:00:39 ID:CnrCm5.k0


               __     ______
              /  `/´      ` ' 、,、           貴方が使命を果たす過程で、悲惨な目に遭わせて
             /              / ヘ
            /         /          ヽ         差し上げればいい!
            /   /  i   /     釗         |i
        /    / i |  :|      |  i     i i         貴方にはその資格があるはずです。
       /       i   l斗|-メ┤   /!ー!-、./   | |
       / ,イ    |i  i ト/ Wヘ  ./ :| ∧ノリ    i :i
        |/ l  ,.イ リ、 ∨久三ミヘ:/ 彡三ミ !   / ! ',        何といっても、貴方は『復讐の魔神』ムールムール公の
         ! / | ∧ヾヽ\辻;;ソ   .辻;;ソ/  イ /  ' ,
         ∨  ! i∧>ー-ゝ      ∠ /イ/     ヽ     血を継ぐ御方なのだから!!
             ソ i○ヘ     __`__   /○!′      \
          __ ノ   レ′ ヘ       イ         イ   ハ!    貴方ほどの御方を不遇な目に遭わせた蒙昧な人間どもを、
       /    ノ ノ Wノ/イ ,>-<, :ト、ソノノイ/ノ/ ,イ /  }
       ////>-''"´/ /:| n .> <. n |::i\`ー-、,,レヘノ      それ以上に不幸にするといい!!
       , - ´     /   i::::!/';;;;;;'\/:::i ヽ   ` ー 、
     /´        /   i::::::! /;;;;, /::::::i  ヽ      `ヽ,    それが、貴方の悪魔としての
      / ヽ      /   i:::::::∨;;;;;;∨:::::::::i   ヽ      /ヘ
    ./   ヘ    /     |::::::::ヘ;;;;;;;7::::::::::::|     ヽ    /   ',  当然の権利というものではありませんか!?

116 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:01:15 ID:CnrCm5.k0


                                               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                                                ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.――、
                                             ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                                            ,′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:l:.l:.:.:.:.:|
                                            i:.:.:.:.:.:.:. : l:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:!:.:.:.:.:.}:ト、:.:.イ
                                            |:.:.:.:.:.:.:. : |:.:.:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:<:./:.:./:./:.l:.:.:.:.i=ト∨/
                                            |:.:.:.:.:.:.:. : |:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.//:/メ、__|:.:.:.:.l=|//ヽ
                                            l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.l:. l:.:.:.:.:.:.:.:{/,/   l:l:.:.:.:.:!:.!/:.:7
                    復讐……か。                l:.|:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:!:.:.:!:.:.:.:.:.:.{{ ゞ、_ヽ li:.:.:./:./:.:.:.!
                                            l:.|:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:{:.:.:.l:.:.:.:.:. iリ  ゙`  ,':.}:イ:/:.:.:.:.l
                    それもええかもしれへんな。       N|:.:.|l:l:.:l:.:|:.:.:.i:.:.:.:.:.\:.:.:.{     ',/:}/:.:.:.:.: !
                                              } l {jl ll:.l:.:.:.{:.:.:.:.:.:. | \ヽ 、  ,イ:./:.:.:.:.:. ,'
                                             /\ ヽjl:.:.l:.:.:.:.:.:.:l   ` , `´:.:.|:.:.〃:. : /
                                           /\ : : \ |:.: |:.:.:.:.:.:.| 、./:.:./:/:.!}:.:!}:.:.:. /
                                          /   \: : :ヘ \{:.:.:.:.:.| / }/ / ////:/,':.:.:/
                                        /   /:.:.:ヘ: : : ヘ /\:.:|:ヽ―― } / /:.:/
                                       /----/:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : : :\  ヽl:ヽヽ:.:.:.:.i.  //
                                       :.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\: : : :\ }::::ヽヽ:.:.:} /

117 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:01:28 ID:CnrCm5.k0


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::それで、この心のモヤモヤが晴れるんなら、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::私は……。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

118 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:01:45 ID:CnrCm5.k0


    ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
    Ν                               Ν
    Ν       やる夫のダンジョン運営記        Ν
    Ν                               Ν
    Ν        〜ダンジョン火の車商会〜       .Ν
    Ν                               Ν
    ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ

             __________
          r´ ´\                \
          (    \  2012年度上半期 \
           \     \    経理帳簿     \
            \     \                 \
              \     \                 \
                \    \                  \
                \    \_________\
                      \   r´=========r´
                       \ 《 三三三三三三三三三=
                      ヽゝ==========ゝ

     第17話「ダンジョンフェスティバル狂走曲だお!」

119 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:02:31 ID:CnrCm5.k0


〜現在、ミズクメ神社〜


          「`7<´\
         /_./:.:.:.:.:`:.:.\           /ヽ-、
        //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._>ァ─- 、 _,,. -'─‐'─ト‐ァ
      /_/:.:.:.:>''"´ ̄`゙'':::ー‐-‐<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_./
     /'7.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;.:.:.:.:.:.:.:.:|_}
     {_|:.:./::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.:.:|_{
     `'7:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';.:.:.:.:.:.∨
     く:!::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:.:.:.:.:./|        お待たせしたわね。
      |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::八:.:.:.:|_|
      ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/::::|\:」八        神浜市役所の諜報部隊に力を貸してもらって、
         `[__|:|"   ,     弋__ノハ_」/)::,'::::::ハ:.:.:.\
       /|:::|人          ゙̄/  ハ::/:::::::::::';.:.:.:.:.:\     ここ数カ月で調べ上げた調査結果を報告するわ。
      rく.:.:.:|:::|::::::\   、     ,:'\/::::|':::::::::::::::|:.:.:.:_;r‐'7
      ` ーァ:|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::::|::::::::::::i:::|こ/-‐'´
       /:::!:::|ァ'77´ ̄ `レ_/`|::::|ー-‐r'、_:::::/!:::!
      ./:::::|:::|. {_,|    /イ|   |::::|   |」 `ヽ|:::|
   く\r'´`く|:::|/}_,|   rム].   |::::|   |_|   ∨
     ア、   |/7:.{」  /   |    |:::,'  ,'7     |  /|
   /   ヽ  イ.:.}.」 /  ! |    |/   //--─'''"´|//
  /   、    |:.:.{」/  ハ ト、    ./7     ̄ !く

120名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:02:32 ID:cgko1Klk0
全く晴れていないと視たww

121名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:02:52 ID:6GAq5.2c0
市役所に諜報部隊www

122名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:03:10 ID:mcKhPpvk0
市役所に諜報部隊とかあんのか

123 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:03:11 ID:CnrCm5.k0

                                         |\ ∧         /:vi  /ヽ
                                         |//,'ハ:ヽ.        ,': :/゙i:i/'///〉
                                         |'/,':i゙ :ヾ:.\__ _ィ/; :,'"ゞ:!,'////
                                         イ77ス __/: : : `ヽ==ー-、メ!///〈
                                     /7==zノ、 ィ´. : : : : : : : : : : : : : : ヽf7、 rヘヘヘ __z==、
                                     /.:::::::::::ヾ/. : : : :ハ: : : : :ハ: : : :∧: :∨ヽししし/.:::::::::ヽ
                                   /.:::::::::::::::/. : : : :/__V : : :| ‐-- 、 ∧: :∨ミ//.::::::::::::::::::::\
          おお、ついに出ましたか!        /.::::::::::::::::::/. : : : ::ィ´  V:: ::|    ∨ }: :.:∨ /.::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                 ./.:::::::::::::::::://: : : ::/ __  ヽjV x==z∨: : ::∨|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          ささ、早く教えてください!!      |::::::::::::::::::::i /: : : ::{x==z  ,        〉: : : :〉、___:::::::::::::::::::::::::::.
                                 {:::::::::::::::.....{ハ: : : ::ハ , , , ,    __  ' ' ' '∧: : :‖ `ヽ: ::Z===z:::::::::::::}
                                 |:::::::::::::::::::::::..V: : : :{    マ   }   /ハ: : :/   イ:::::::::::::::::::::::::::::/
          あの子たちは『上』ですか?      ト、:::::::::::::::::::::::∨: : :ヽ     __ ノ   ムイj:./ __ムi::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ
                                 . 〉、::::::::::::::::://ヽjハ  `ヽ  __  __イ`ヽ./     | i::::::::::::::::::::::::/: : : :
          それとも『下』ですか?          {: : :`ヽ:::::://   ヽ_ ノ ><´/ ./      | i::::::::::::::::::/: : : : : :
                                 ./. : : : : ::ヽ:{ {__       \O/  /       /`ー 、__/: : : : : : : :
                                 : : : : : : : : : /  `ヽ/  ヽ   /      __イ      ヽ: : : : : : : : : :
                                 フ: : : : : :, '   ノ       ,           ,′        、: : : : : : : :
                                 7: : : _/   ,′`ヽ   У,イ三三ミ! ヽ /   ハ,ヘ      }: : : : : : :
                                 '´ ̄      {´ ̄ヾ.\,'//___`_\,' (( ,:': : : :ヽ )) ノ; ヘ: : :ト、
<あ、あのー……。

124名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:03:18 ID:cgko1Klk0
市役所の諜報部隊ww

125名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:03:32 ID:Zcphb/aY0
どこの役所だ
厚生省じゃあるまいしw

126 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:03:45 ID:CnrCm5.k0


                                                            _____
         その前に、                                         /ノ  \. \
                                                      /(●)  (●) \
         何でやる夫はこんなところに呼ばれたんでしょうか。 (⌒(⌒(⌒ヽ     / ∪(__人__)     \
                                          \ ヽ ヽ  (⌒)  |    `⌒ (⌒(⌒(⌒ヽ|
         すっごく聞いちゃいけないことを                ヽ:::::::::::    |.  \       ヽ ヽ ヽ  |
                                             ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |
         聞かされそうな気がしてならないんですが。           \     V         !      |
                                                            ヽ     ノ


             \  ヘ
             ィヽ\ ヘ
   ,    <      `\V   ̄ ̄  > 、
<                         \
  ` <_ _   / ̄    -‐v‐-.   、 ̄>、\
    フ/ / /      .ムx     \‐-、  |
.   ,イ/   | rイ       /  ヘ.      ヽ、| ∧
    /   ハ ./ /    |   |       ヘ| |
.   / /   ヘ|  |, 斗七´l.    |.ー‐┼‐ト、 .l |ヘ |
  /イ     |l λ ,ハト、 |   |  ,イl ハ.   }| |`Y
.   / ,イ    lヽ | ン示云、|    レ'ィ'云ヽl /リλ.|
  厶イ |i  λ} `ヾ {::J::_}      {_:し::}/'イ. .l入l
.      |ハ | ヾ  | `´         `´ . j  .l  |      それに『上』とか『下』とかって何のこと?
.     、 ヽl  | 、ハ , , , ,   、    , , ,j, ,イ/ . |  |
        l` .| `ト、             し,イ   |  |      そもそも、霊夢さんは初心者ダンジョンの元管理人だよね?
        l  l  .|\   r ‐― 、  , イ/|   |  |
        |  l |ヽ >,    ̄   ,ィ、.:l |   |  |      どうしてお母さんが霊夢さんに神浜市役所との
        |  |  |  /ヽ:l ><  ∧ j |   |  |
        |  |  |/   ∨      /  \:|   |  |      合同調査を命令してるの?
        |  |  |、   ∨   /    /:|   |  |
      >'゙´ |  l \   \  /    / |   |`゙'<
   ./    |  ハ  \    `/    /  :|   |   \
   /       /   :i:   \ :/    /   |  ,ハ     ハ
  ./    ∨ {   :|    `/   /   /   } ,   ',
 /       ∨ヽ、 /     /   /   イイ /ソ∨     ',

127名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:04:04 ID:prC5.9p20
>>114
ミッションのついでの復讐みたいだから全部できなくても問題ないんじゃね?
終わったらサクッと自害なりなんなりで魔界に戻ればいいんだろうし

128名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:04:07 ID:hwEazgeg0
あれミズクメ様ってドクロちゃんたちのこと知ってるんだっけ

129名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:04:13 ID:Zcphb/aY0
やる夫逃げて!!

130名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:04:22 ID:cgko1Klk0
あんたら居るのかよwww

131名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:04:39 ID:4cRUB0dc0
あ、やる夫とフェイトそんにげーてー

132 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:05:09 ID:CnrCm5.k0


          __ 、- 、 __
         「, -´ ̄    ̄`>、/r、
         r´ r  人    (_⌒ ヽ、
         i /i/レ_,イリ ノ,_ムヽ`ゝ、__イヽ、
    Σ  /`レ|_.i.( ()   (_) ),|_ //   ヽ,
      /   Li"  ,-- 、 "L_|`ヽ,    i   えっ!? まだ娘さんに言ってなかったの!?
      i    ! !ゝ、 '、_.ノ  ,イ i,/ `、   .ノ
      ヽ、  `イノレ`_┬ _イ_iノ(ヽ    /
        ヽ、i´、/、Λ/ ゝ,r ヽ、ゝ/
           `/ /λヽ、 `'i´ `´
           ヽ_く, -、_ノ-- 、>
          /ヽ、イ ゝ、ヽ\


                                   ;;;;; イ`ヘ;;;;∨ .     /;;;;;;;;;;;;;;|
                                   ;;;/: :| ヽヽ;;\__/;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈
                                   / : :/  ヽ;;;;;ゝ_ヽ;;;;;;;;;;;;;;_,,,:. .-: :´彡フ
                                   : : /メゞ、∠: : : : : : : : :`: :-: :,:_:/彡 /
                                   : /ノ"/: : : : : : : : : : : : : : : : :`:ゝ  / \
                                   /゙,,/:/:/:/: /: : | : : : : : : : : : :\ /;;;;;;;;;;;>
                                   !,/: ::/: :/:/: /: : : |: : : |: : :|: :_: : : :ヽ∧/\
         いや、いつかは言おう言おうと思ってて   ./. :/: :―=≠十 l: : : : :/ |≧=-i :|ヽ: : : : : :\
                                   : :/: :/: //V.:l   !/|: :.:/   ノ!: : |::|: |ヽ: : : : : : ヽ
         なかなかタイミング掴めなくて。       イ: :ノ: /':| ヾ|    |:.:/    : :|: | :| ヽ: : : : : : ヽ
                                        '/: :/: : |三三三  ∨  三三/: :|N  ヽ: : : : : : :i
         えーとね、まあ端的に説明すると……。  : : :./: : 八              /|: : `ゝ  ノノi: : :ノリ
                                   : : /: : :i: iヽ::::         ::: ヽ::'´       !/
                                   : :/.: : :|: |∪ -、    _        /: i
                                   ::∧: : :|: |    `ー‐ '´ ` ー‐' /:i: |
                                   . \ヾ: |::|` - ,, ___  ' '_ ,, - ´|: : :|:::|
                                      ヽ: |::|\     ̄/ /|  |ノリ!/

133名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:05:26 ID:wM5k5oKk0
巻き込む気満々ですねw

134 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:05:36 ID:CnrCm5.k0


                   NV マーィ
                 //,′  ヾ\
     rz._         ,:' / {    }: ヾ:、_.,
     |三 ¨ ニ=‐- ._ 、_〃,y,′{  _ .zハ  VIノ,               霊夢ちゃんは実は私の使徒で、
     ?三二ニ=‐三≧}`Yイ  ',/=ニ三!  ?"廴,
      ヽ¨三二ニ=-≧,  Σ ,>‐━‐<`ー-廴 ,' フ             三百年くらいの付き合いです!!
        \三二ニ=ノ ィ゙ /: : : : : : : : : : : : :ヾ,ゞ`
         >三二彡, /. : . . . ., . . ; . .i . . . . .',              これまで諸々の事情で身分を隠して
         ヽ三二¨ノ. : :/: : :, イ: : イ: :l:ト、: : : :、:.、
         ,.:´:/≧ーz_: : ; : ∠/:∠ ノ.:/リ_ム: : : :i: :ヽ_ (ヽ  コーン     初心者ダンジョンの管理人をやってもらってましたが、
        .: :/=ニ三∠ィ ;':孑夭キミ、/:/ ≦,,ォ.:i: i:| ̄´  ヽ\
     ,.:' /ニ二三二У: レ:.`廴ノ イ'  ⌒ソノ 人! (ーy‐,:‐‘,ヽ      八神家が怪しい動きをし始めたので
    ,:': : :\二三ニ∠: イ: :i、:゙=-  ___` フ: レ:ゞ:、 `{ / /`i   ヽ_
   ,:': : : : : :,ゞミ三>‐ゞ{: i :! ムト .  乂/ ,イ: :<!: : :\ レ{<〉´ゝ __,  Y    それまでの任務を解いて潜入調査してもらってました!!
  ,:': : : : : : /       : i|: \/``≧=イ ヘト、: :\:rr‐ト、ヽ-‐二ヽ  ヽ_
  ,': : : : : : :,′         〉ト、:ヾ:\-=._/oY´ ̄ヽ: : :)!lll| | ̄´.:.:.:.:‘,  
 ,: : : : : : :/        ,゚ヾ、 \ト、:ヽ`ゝノ ヽ.__ レソ{l|l|| |:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘,    今まで内緒にしててゴメーン☆ミ
 : : : :i: : :,        {    リ i\Y   、_ _ `ー━‐/i∨、:.:.:.:.:.:.:.:ト、__ノ
.{: : : : !: : :       ___ム___ | 、リ   __ 二ニヽ/`/ ∧:.:.:.:.:.:.}三、Y 
.|: : : : !: : i       ヽ.-------三≧  _.┘三三三三/ /,イ:.:.:.:.:.:.{三 } ! コレFWにも絡んでくる話だし、やる夫くんも聞いておいてね!!
.、: : : :l: : :|      / ̄ ̄二二__|//´  ___/ /〃 ノ.:.:.:i.::.:.ヾ三、ゝ
. ヽ: : ト、: :、      \/ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.レ′,.:.´:.:.:.:.:.:.:.:./ 〃ィ个 、:.:l:.:.:.:.:.:<≧、ヾ}
  ヽ:! ヾ:ヽ     〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.トミ:、:.:.:.:.:.:.:.:.:. //}´ レ: :| ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー'
   ヾ、 ` ̄     >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ V三三三三三彡i)  j丿  ゝ=、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉
     ヽ    ___〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨、`ー===)__)'  ´      ` <:.:.:./
         _|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/{ミ三三三三三ヲ′

135名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:06:07 ID:B8iA6VRo0
さらっとカミングアウトしたな、とんでもないことなのに

136 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:06:15 ID:CnrCm5.k0


         ____
       /   u \
      /  \    /\      ………………。
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



                                     _, - ̄ ヽ=.、,  ̄ '´ ̄` ヽ
                                   ` ーー-ァ‐ /          ヽ
                                         / / | // |∧ / リ/リ   ヽ
                                     / l !{ レ┼l‐l   l┼|‐.| 、|、 .|
                                        \!ヘ∧ ●   ● |  lノ l 
                                        |ヽ}   、_,、_,   |  l  | 
                       ………………。          | 八   {  }  _l /ノ  !
                                         | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i | 
                                        l/ヾ三} ∧∧ {彡'´}  i | 
                                        |l:::::::::ノ::〈∧〉::|:::::::::l  ,イl|
                                        | ゝー'::::::::y:::::∧__j / l |

137名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:06:28 ID:Zcphb/aY0
軽いですよお狐様w

138名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:06:55 ID:0U2OrjyI0
いやあ、さすが愉快痛快な本編ですね。 とんでもないことをさらっというなぁwww

139 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:07:02 ID:CnrCm5.k0

                      _,, _,,r‐┐
                   ,r-‐´  '`i └i,
   {` yー─-- ,,_   ,へヘ/       } く,
   」 /       `二ゝ-'-┴―- ..,,    } 」
   く {    ..::::..../::;:::::::::::::::::;:::::::::::::::`ヽ、.....: } L_
   [、 {   ..:::::/::::::;::::::;:::::;::::::ハ:::::::::::::;;:::: ヽ:::} 」
   「 {  ..:::::/ ::::::/:;::/:::::j::::::} i:::l:::;::::::;;;;:::  `、}└,
   `アゝ..:::::/;:::::::::/:::l::l::::::j:::::::j !:|::l:::::l::;i:::::::::::; ヽ┘
   └ェゝ:::l::;:::::::イ:::_LL::」;,:::;ノ }」LL::」::l::::::;;i:::::i:ト       この子たち固まってるじゃないの。
   /::くィゝj:;i::;;::::{:::::;l;;;l;;;;リレ'  リ L;;;;;l;;リ;:::::;;}::::ト:〉',
  人  ::く/::;;i::::;;::ト,ィラテ=^'     ラテ=x'l:;;;;;::l:::::Y  〉、     アンタ、さすがにそのトシで
 .くri \  ::i::;;;;{┌-{《 {-':::;}     {‐':::;} 》‐v-};;;;:::トくz´
   Ln\ i:::;;;ゥ[ノ ̄! ヾン   '  ヾン i ̄ フ;::;::::ト;:ヽ     「☆ミ」は寒すぎたんじゃない?
     `フ:/::::;::\  i、゙゙゙゙  , ―-‐、 ゙゙゙゙イ:.  {;;::l}:::::}l::::}
     {::i{:::::ト;;::;{:.  i`>.,,`ー一'_. イ∠ニ二〉:ハ::::ハノ
     V !、:::!、;;〈ニ二コ´  \ ̄´{ ̄`Y;;;:::::;::V ノノ ´
        `ーソ{:::;;;:::ヾ:.、  \/    {;;;:::::::;:}´


                                         ト、
                                         |ヽ: 、
                                      __|从: :\                /!  .ィ
                                人  < ̄: : :イ  ゙、: : :ヽ、   __     ///i//!
                              厂     \: : : 廴厶rz- く ̄ ̄ : : : : : : :ヽ./////{///!
                               `)         ` ァ「 ̄ : : : : : : : : : : : : : : : ://////,'}//′
                               `Y⌒    , : ´: |: : : |: : : : : : : : : : : : : : {////////!/{
                                    /: : : : |: : : |: : : : : : : : : : : : : : :)////////!/!
                                   /: : : : : : :|: :|、!: : : : :i: : : :∧: : : :{/////////!/!
                                     /: :/: : :ノイ.:| メ: :\_:|:.:. : :し: : : : :j\///////!/!
                                  // /: : : : : |:ノ「 }: : : :l: : : : : : : : :/:.:.:.>、////j/i
    え!? いや、そんなことないですよ!?        /イ: : : :∧リ  レiノヘ:l: : : : : : l: /.:.:.;':.:.:.:.i\/イ/,ゝ
                                      ノイ: : : : :} 三三 l: :l: : : : l /.:.:./.:.:.:.:.:|: : : |/: : :`ヽ
    私まだまだヤング枠でイケてますよね!?         '´ l: : : : :l    :::: l: :l: : : : l厶:./.:.:.:.:.:./: : : |、: : : : : ヽ
                                       |: : : : l     イ.:l: : : : lヽ :`⌒i⌒´ : : : ヽ\: : : : }
                                       ∨: : : \ /⌒V: :l: : : : l 〉: /ヾ: : : : : : : :\}: : : :!
                                      ∨ : : /|: : ̄ | :∧: : :/ トz  ソイ: : : : : : :i`ヽ: : :!
                                          ∨ / .l:.∧ノ|/ノ|: :/ /\   jハ: : : : : : !ノイ: : i
                                        ∨ v′ ∠__|ノ//./\  |: : : : : : } !ハ:ノ
                                              /l○,/-.´/   \ |: : : : : :ノ ' ′

140名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:07:02 ID:mjPh0ZPo0
公的機関が個人に肩入れするのってどうなんですかー?!

141名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:07:33 ID:4cRUB0dc0
ヤングwwwww

142名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:07:40 ID:6GAq5.2c0
> まだまだヤング枠

神さま… ですよね?w

143名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:07:55 ID:22cMZI7g0
固まってる原因はそこじゃねえwwww

144 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:07:56 ID:CnrCm5.k0


              いや、話がぶっとびすぎてて                       /  ̄ ̄ \
                                                     /ノ  ヽ__   \
              ちょっと頭がついていかなかっただけですお。          /(―)  (― )   \
                                                   |.  (_人_)   u |
              ……そういえば、そもそも20年前の神浜大災厄で          \   `⌒ ´     ,/
                                                    /         ヽ
              神浜全体の地脈がズタズタになってたんですから、       ./ l   ,/  /   i
                                                   (_)   (__ ノ     l
              そんな土地のマナを使って商売しようなんて人に        /  /   ___ ,ノ
                                                   !、___!、_____つ
              裏がないわけないですよね……。



                _                /⌒!
             {込 ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ. ___/ ̄i ̄ 厂簠   まあね。
                 {込: : : : : : : >':´::::::::::::::::`>x ノ : 簠
                 {込: : : :./ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\:刃    私の店は、実際はダンジョン営業の名を借りて
                   {込 .:/ .:::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::、::.ヽ{
                    }}》′.::::::::::::::::::/.:::::::::::}::i:ヽ:::\::\   極秘裏に行なっていた検査の一環だったのよ。
              _r'勿 .:::::::::;/_:/__:j_ハ::::::::リ;ハ__}_::;:::';::、:'.
            /歹'´: :| ::::/.::/:{/{:_::j:{ ';:::::jリ__}_:!:::i :::l:::}::}  本当に地脈は安定したのか。
          ー=彡`>x:.:リ::〈.:i:{::/丁刃` };ノィ灯}イYj :::|::jり
      ー-=ニ二ソ .::n::)'.::i :{ミミ{. 弋_ソ  ′ 弋_ソ ム}ミ}リリ   そこのマナを使って穴を掘った場合、
.            〃.:::://厶:_l::::}iミ} , , ,    .  , , , {ミ{
.           〃.:/nl jノ j´〉::::}幵ト、    _ _     .イオ}     怪異が発生しないかってね。
          ″//.ノ '   /ヽ::j:|:|:|i:li`r 、___ . .<::/!:j:|
          {{ {∧     `ノ.::リ:j:ルリ´j     {`ヽ_:/::l:从     ……ただ、『地脈がズタズタになってた』という
              ゝ ヽ    イ/仏厶〈  \_  _ノ  ,リ》ソ.:ハ ゝ
.             /|   /{/`ヽ《 ゝ   `V´   》ル'`ヽ.    認識は誤りよ。
          / ,ノ  ノノi    |:}》    /ニヽ   ,《{:|  ハ

145名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:07:58 ID:dam4721.0
2人の胸中を思うと、そうだ!これは夢なんだ!バンザーイ!ってなっててもおかしくないなこれw

146名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:08:04 ID:x2EISbhw0
ヤングって単語が既に…

147名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:08:05 ID:EECP5yko0
固まってる理由はそっちじゃねえ!

148名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:08:05 ID:oNfvqmeU0
ナウ(笑)なヤング(笑)

149名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:08:11 ID:Kch5XJoc0
私の名はミズクメ!FWは狙われている!

150名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:08:19 ID:mcKhPpvk0
キャス狐さんレベルになると数十年とか誤差だから仕方ない

151名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:08:54 ID:4cRUB0dc0
ん?そもそもが20年前のこと自体が壮絶に実態とは違う?

152名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:09:02 ID:tTVwGSQ.0
霊夢400年前じゃなかったのか…

153 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:09:31 ID:CnrCm5.k0


            「l ̄ ̄: :'':・:-.,,_      }]`ヽ、
            {.| : : : : : : : : : : : :`:ヽ、   .}.l : : ∧         より正確に言えば、『今も神浜の地脈はズタズタなの』。
            { | : : : : : : : : : : : : : : : ゙X¨`ヽ´: : ∧
.            { | : : :_:_;,.:.--‐,‐:.:'':."":. ̄:. ̄:.゙゙:.''7        この土地の地脈は25年前の災厄により引き裂かれ、
          ,. ┴: ''"~ : : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:./:.~゙¨''┐
          マ, : : : : : : : : /: : : : : : :.:.:i:.:.: : : :,':.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:,!     不浄は流されることなく澱み、
           マ, : : : : : : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.¬ト、:.:,:':.:.:.:.:.:.:,ヘ
           マ, : : : : : ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィv‐y‐x/|/リ`ト、/:.:/:/:}:ハ    本来は人も住めない不毛の地と成り果てるところだった。
            マ、: :/,':.:.:.:.:.:.:,':./⌒}¨''‐!"~心、〃/:/:.:,':.i:.}
             マ:,〃:.:.;':.:.:.:,i:.{{-、{! : : } ハし仆〃〃}:,':.:.リ    そこを防ぐために、本来別の権能を持っていたミズクメ様が
            /: :/,':.:.:.;':.:.:.;':|:.:.:ヾニ| : : l ゙ー"   ,?リ/:ノノ
           /: :/ ,':,i:.;'i.:.:.:,':.|:.:〃,ィ’ェェォ、.     、":|' .´       出雲より勧請され、その身を以て土地の霊脈の
          /: :/  .!、{.l,'.{:.:,:'-‐、;' .Y´l : :!`  `ー ノ :ト、\
       ,.イ >’    ,.<´    ヽ .ゝN :|` ー " /エj=ミ\\    身代わりとなっているのよ。
.    ,.<´>´    、´ヘ=、ヽ,    .\  ヽ!ヘ . .´l!ヽ:.!  `<> .
   /: :./´      〈/   ヽ,、ヽ    ヘ、.|   T}  `     `.<>.、
   ,': :.{        _.-'、   _ 'yヘ    /´ヘ  | },          ヽ; :',
   {_:_:_',   ,.ィ´    \ /´ ~}.ヘ  ./: : ヽ<.{、_ | }ヽ'´/!        '; :.',
   l,、_,、j   ヽ      ヘ{  /ゝ,ヘ' : : : : : : \ヘ`_ヘ/ l、{ヽ'¨l}    .{_、..j



                                                             ___
                                                         /      \
                                                        /ノ  \   u. \
                                               えっ!?      / (●)  (●)    \
                                                       |   (__人__)    u.   |
                                                       \ u.` ⌒´       /
                                                      ノ            \
                                                    /´               ヽ

154名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:10:11 ID:6GAq5.2c0
人柱ならぬ神柱か・・・

155名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:10:16 ID:ikMT/thk0
くくられてるのか、ミズクメ様

156名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:10:17 ID:mcKhPpvk0
えっ

157名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:10:33 ID:wM5k5oKk0
えっ

158 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:11:06 ID:CnrCm5.k0


            r―-、  __ ... -―,       今のミズクメ様は、自分の霊体を使って
             {:.゚:.:.:__`´__.:.:.:.:.:.:。.:|
            !゚/:::::`´::::`ヽ.:.:。/       神浜全体に人工的に張り巡らせた地脈を
          //イ__,ハノ、__」::i:}.:ノ、
          \!ル _,.  ー' ト!:|_/        維持することに全力を投入しているの。
          C-|ハ、 、  |」ノ/
           λハ.>r-,イ,| |、         正直全国にある複数のミズクメ様の神社の信仰を集めて、
            ゝ/ノ レ<、リ/'、
         [日[>iーi λi `Y ,..-'-,/]_      なんとか維持している状態ね。

159名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:11:08 ID:Zlqo05Zo0
ミズクメ様超大役!!
神浜そのものじゃないか

160名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:11:09 ID:tTVwGSQ.0
お揚げ様には足向けて眠れません

161名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:11:10 ID:4cRUB0dc0
うげ、神浜の現状想像以上にとんでもなくやばかった

162名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:11:26 ID:Kch5XJoc0
ますますもって頭が上がらなくなるなぁ

163名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:11:33 ID:oNfvqmeU0
お前らは地脈がズタズタ「だった」と思っているようだが、実際は今もズタズタだ

164 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:11:37 ID:CnrCm5.k0


              __              ___          だから、『土地神は復興のために
              〉 》  ̄ ̄ >- ―-< 、 ̄ ,. _ 《 〈
                〈 《  >'"::´::::: ̄:::::: ̄` :..//  》 〉         何もしてくれない』わけじゃない。
               ゛!i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 《 〈
                /:::::::::::::::!::::::ノ:::ヽ;::::::::::\::::::ヘ.〃/          『十分すぎるほどやってる』けど、
             /:/::::::::::::!:!::::/:;仆、Vヽ:::::::::\:::'不、
             l/:::::::::::::;l:ハ/ノ:::l ヽl::ト、:::::::::::ヽ:、  \        『それ以上何かできる余裕はない』のよ。
             ノ:l::::::::::::/レ/ヽ::::! _.j:l-弋::::ヽ::::::!   ``ー-、
               l:;イ:::::::;ィ-!L. _ ヽ::|'´ ,ィ≠-、V ト、バ-、    》〉
               j' l i::::::;' ィ代ヽ  `ヽ V_リ jニ7Vlヽ!:;、\ _〃/    そんなことも知らずに、名家だか何だかの連中は
              lハ::::iト、 V_リ        L | ノ_::' :::ヽ `√
                  ! V| ヘ     '       ,i廾~:::;| ::::::';        我が物顔で「自分たちが神浜の支配者でござい」なんて、
                 ;屮ヘ、   - ‐    イ川_::i::ハ:::::::::;
                川::;':; >  、 _ イ L.jV:::リ::;':::::::ハ       よく言えたもんだわ。
                 ハ:: ::ノ __l`´ ./ /`及ー'-、::::::ノ
                   /::: _ム | /  / 及 : . : ハ::/        正直、私には崩れそうな廃墟の上でタップダンスを踊る
                ,_/:; '- ム ,.ヘへ、/ 及.: . : /  \
               /_/: . : .夂/)} _/ノ\及 : . :/    ヽ       バカの集団に見えるわね。
            , <......: . : . : . : . {と'')、: . : . : . :.i|       \_
            !:::::::::::::::::::::....: . ....ノ ハ ヽ::::::....::::;/ ´,、     ヽ ̄入
            l:::::::::::::::::::::::: .::/,__  .j  |::::::::::::|}-‐7 `、   ,, -‐"´/>\
          _ /!::::::::::::::::::::::::::::'ー-ニ二/:::::::::::/-‐/|<"´    </   ヽ、
        / ~>';:::::: : : : : : : : : ;:::::::::::::::::::::::::::::{ー/;'  `jiニ二!    _ , -‐::.ヽ
       /    〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::.:.:.:.:..:::::::::::::::::::У/   ∧ ソ        ノ
      /     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::/´     i/       /
      /    ヽノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::/       /        ./
      !     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;- V     _ <        .:/
       | リコ l^Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ィ-、ヽ、  r'          .:/
        ! >'^/! l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ ,-='ヽ、`ー、) <\      ...://
        !r! l ト-..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト-'_,. -=ヽ、  V \>    ,´.::/
.      rl .l! l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ >' ̄     ,\  _,、  ..::/
      l ハ_)-'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'ニ.イ ̄>t'´\ | | !  :::/

165名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:12:16 ID:oNfvqmeU0
うわぁ…

166 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:12:17 ID:CnrCm5.k0


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ     で、でもそれは
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ    今の本当の神浜の状態を教えてないからだお?
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /    ミズクメ様の手の内を明かせば、あの人たちだって……。
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\


                                              //    /,. 〜'´二フ
                                           ┌-L」-‐ー‐-レ´ 〜 __フん、
                                            ヽ,-‐ ̄ へ へヽ,..r┘_r<.,_
                                               /  ´^   /   <丶ゝ   `入
    『あんたらが調子に乗って利益吸い上げてる土地は、        / / ,' / /_i  i i ヽ、ヽ    ´   i
                                           i / /i /レ'rテv、iヽL! i,  |  `'  , |
     今にも崩壊寸前ですよ』って親切に教えてあげるわけ?      | i i iム ヽ_ン `゙ ヽレ' Vヽ    ノV
                                           iハ| l  ヾY   ' ‘Yー‐ 、人 r '´
     言っておくけど、それ聞いた途端に連中は              iヽjヽ.  〉  `,. イ ヽ 1
                                             r‐k´`'┴{ =´ノ 〉-‐-〈
     経済基盤丸ごとどっかに持ち逃げするわよ。         r‐-,/   iヾ, i!久ー'´: : : : :vミ゙
                                         i ュ ュ`ヽ i: : : : :ヽ_:_:_: : : : :ィ!
     そうなったら神浜は経済的に滅亡するわね。         /    ュY: : : : : : : :ヽ`〜ミ
                                     .   /     /: : : : : : : : : ヽ、
     ……ああ、もちろんうまく逃げおおせるのは        /   __ ,.イ : : : : : : : : : :___ゝ          ,.-――- .,__
                                       〈  ' ´`ゝ, i : : : : : : ,. ニ´k_,ヘ       ,.-‐'´: ; : ; : ; : ; : ; :ヽ
     『名家』と呼ばれてるトップだけよ。            .  ',     ',|__;: -‐'´: : : : : : :丶ー‐--‐ '´; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ;
                                         ',     ヽュ: : : : ___: : : : : : :`: : : `: :.,: ; ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ;
     昔ならいざ知らず、                        ',    /`' ´ ̄‐<´: : : : : : : : : : : : :`'': ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; ; ; /
                                         ':,   iヽ   ,`ヽ.ヽ、: : : : : : : : : : : : : ; ; :; : ; : ; : ; : ; : ; ; /:
     今のあいつらは利益に耽溺しきって、               ':,   l ヽ_jヽ.jヽト-'゙゙: : :`' .,: : : : : : : : : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; i :
                                            ヽ,. ヽ      `ヽ,: : : : : :`'  、: : : : : : : : ; ; ; ; ; ; ; ; i
     自分たちの保身しか考えてないからね。                \ ヽ       Y: : : : : : : : : :`' : : : : : : : : ; ; ; ; ; ; l

167名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:12:55 ID:IZVq0wDY0
敵対している名家()はママンに手を挙げるニートそのものか。

168名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:12:57 ID:EECP5yko0
Hey! Yo! って言いながらタップダンスを踊る麻呂を想像してしまった

169名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:13:04 ID:EYV0Hwog0
前話を見れば丸わかりですな、名家

170 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:13:10 ID:CnrCm5.k0


                  r- 、_
                 jヽ|.:.:``ー-、
                「`7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\      _, -─- 、
                ニ! 〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:__ヽrィー' ´.:.:.:.:.:.:.i 「{       後には100万人の住民のうちの多くが
                 カヾヽ ,、 ' ´   `´ ̄``ヽ、.:.:.:.:! |〈
              r‐-「ヽ,ゝ'´       /         \」//       一夜にして失業者となったスラムが残るわ。
               ,ゝ<_ _」' /   / /   ! 、 ヽ   `ゝ-、
          /,  /,r/ /l   ,! / _,! ,! l  ,! !  、 , ヽ、\     不安と恐慌はパニックを呼び、暴動が起き、
          /, '´  // ,! イ | i_i ,/イ/l /l/j`/l/、, ,! i  ゙i\ヽ
        //  _ノ´ l/ l/i l,.イl辷イ|/ /,イj?ヽ ,!| ト、 ,!  ヽj    それはさらなる社会不安として全国に波及するでしょう。
         //  /   / | ト、l/ ゝ-‐'  '´ 辷/ ノ ! | ト、!  ′
.       //   /  ,イ / l j、 `、     `   ` /イ / ,! ! !
      //i  /   / ! ,/| ,/l ,/i´`iト、.  -‐  / l// /l j/         ……それを未然に防ごうとするなら、
     l/ |  !  /l ,!l/ ,|/l/l/ | / `,‐r -‐< ! i,/ / |/リ
     |! i | V |,/ ,ィ´  ヽl Λ   i `ヽ`ヽイ  | /| V         結局神様の側で今の形にバランス取るしかないのよ。
     |  l ,i!/    /ニニー-、|/ i ,! | /   |  ,!,! j  i
        |/     ゝ'´7ー-、 ゝー|/ !r-}   ,! /!ヽ! /
             <´ ̄``ー-ryー-、// ヽ / / j |,ノ
            /-‐一 ‐'´/  ヾj,!   `,r'´ `ヽV、
          /     /  ゝノ |ー--‐j!ゝ'´ j  \


                                                      _-─―─- 、._
                                                    ,-"´     ゝ   \
                                                   /              ヽ
                            そ、そんな………。            /       ::::/::::::::\::ヽ
                                                  |       / ヽ `::::´ /`ヽ
                            こんな不条理な話ってないお!    l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
                                                  ` 、        (__人_)  .;/
                                                    `ー,、_         /゚
                                                    /  `''ー─‐─''"´\o

171名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:13:14 ID:0U2OrjyI0
これ公表しても町の価値が下がるだけだし言えんよな

172名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:13:34 ID:mcKhPpvk0
タップダンスはちゃんといい音出るとこでやらないとダメよね

173名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:13:54 ID:Zlqo05Zo0
>>168
しかもマシンガンを下に撃ちまくりながら踊っております

174名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:14:00 ID:6GAq5.2c0
>>172
たぬきの毛皮の上とかな!

175 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:14:23 ID:CnrCm5.k0


            /:.:.:./i:.:',        / i }   ,.ィ´:.:.:.}
              /:.:.:./  |:.:.',       / | !  /:.:.:.:.:.:./
            ':.:.:.:/  |.:.:.:,      /  リィ{イ:.:.:.:.:.:.:.:.:/
           /:.:_ヾ{   |,. -―- ―-'、 /ミゞ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:         やる夫、泣いているのですか?
            く:.:.::彡ゝ ,.ィ´       `ヾ从.:.:.:.:.:.:.:.::.;,;,)
          ヽ:.:,イ/  /      `ヽ. '".:.:..:.:.:r.:´:.:.:.:`ヽ      ……本当に優しい子ですね。
           , -‐'':/    .!    iト.    ',. ',.:.:.:.ツ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        /.:.:.:.:.:ノ ,    |    }. ヽ   ゝ ヾ` 'ー-:、:.:.:.:.:.:.:.:{
        ,':.:.:.ー-イ    リ ィ ,.,ナ ̄__ヾ、 .! i  \:.:.:.:rヽ:.:.:.:.:.ノ、       . - ー - .
        ゝ、:.:.:.:.:. |/ ./二ミ.| // '"マ::ヾ! !,' .}ヽ ミ、`:.:..!.:.:}:.:.:/  ',    ,.ィ´      `ヽ
       /   |、:.:_,ィ /ヾマ::ル'   ` ´/ ./ , -‐- 、:.::ノ;,;,ゞ-'    i /       ,y   ',
     /    .ゝ _/  ' ,      ,  | i /    ' ,. !  ィ   }/          ,    !
     /   ,.イ´  ,,.ィ ´  / > .  ̄   イ  i       ', レ' |   !        /!   ./
    .i / / /      .!  } `マT ´/:}  |      i |  ノ   /        / }  /
    .レ'   {,イ{        | ノ   マ彡 ノ ,ィ≦ニ二. ̄ ̄|/   .,'        / '.イ
          ゞ=-     /ミ.、!`ヽ /く // _  `''ー-{.   /          /
               {` < ヽ У彡,ィ彡´.:.:.:`ヽ   ! <´         /
              /∧:.:.:.:.:.`y'//.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:\.!              /
               { | ゝ:.:;,;,/ー-〉,.ィ.:.:.:.:.:´.:.:.:ト..:.:.:.:.:ヽ           /
               ゞー=ニニ }::::::/´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:::\.:.:.:}      /
                 》.:、.:.:.:.:.:!::::::}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!::::::::ヽ:.:i     . イ


                                                   /  ̄ ̄ ̄ \:
       だって、ミズクメ様は本来自分とは関係ない土地に            ::/   j :::::\:::/\;゚:
                                                ;: |     。<一>:::::<ー>| :
       住んでる人達を見捨てられずに、                      \...::::::。゚~(__人__)~゚j
                                                 r "    ;゜.` ⌒´,;/゜
       自分を犠牲にしてみんなを助けてくれたんだお!              i::: |::::      |::|:
                                                :|::: |::::.      :|::|:
       それなのに名家の連中からは邪険にされて、                 :_|::: |::::.      :|.´:
                                                :{:::  )::.     :',.:
       その本当の功績も知られないままだなんて……そんなの……!  ゛‐-.`       i:

176名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:14:41 ID:dam4721.0
>>172
自らの足場がきしみ、うなる音がするじゃないか

177 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:14:52 ID:CnrCm5.k0


                  i>,.i: i: : ヽ: :',               、/: : i,  ////ヘ
                  |///l: :i: : ; : :ヽ:',-,、              ノ: : ∧!///////∧
                  __j///l: :i、ノiハ从i: :',∧__    __/: : ;': : l!/////////〈
              〉////i: :ィ    |: : ;,/////ヽ―// /: : :/: : :l!//////////〉
             }////|ゞ  ゙ '´ i:.ヽV´ ̄ ̄У´ ̄7: : ; 'イィ: !//////////
                 ////>,,    ヽ/-―ァ` ∠`ヽ,': : メ ゙   `ヽ////////
             //////  `Y´"゛´     /  ゙ j.: :/      `、/////'
             }////  /        /    `、 ゞ.゙   '. ゛ヾド///,∧
             ∨/'  /     /    ,'      .  ソヘ   ゞ从ハ////,'∧
            /У /   / /   /        '.   ´ゞ;、!ヽノ//////,'∧
              〈/ ,' /   / / /  /     ! !   '.    |彡',`/////////∧
          / ' / /  / /  /:! /   / ! :| | i       | ∧//////////
         / ノイ / / -┼‐/- |   /_」__| ! :! i   i レ'/////////<
       /   ! .| |  | |  レ' !/! |  // | /!7ト | /   ! 爪////////'/        ……ありがとう。
.       / /    | /! |  | | 斗=ミ|/|! /j/  j/_|/ | /!  / |//////////\
      / /  ./| / |  !\!ハ !/// ! j/ / 〃 ̄`ヾ / / ! i////////   \       貴方が流してくれたその涙で、
     / /  ,' / !| { ./| || ∧|     r'    /// / /  //////<ヾ      \
    / / / i |  ||  | | | ||ヽ 人   _       イ /  ///////  ヽ      ヽ    私は十分に報われましたよ。
  / / /  | !  |!  ヽ!ヽ i|   \  ヽ >   ∠/  /////,'∧ヾ ヾ  \
  |/ /   i !  !    ヽ! .-‐ 。 >、     イ イ/   / ̄ ̄`´ ',゙ー=-、 丶.
  !  !    | !          /    `ヽノ ー ´ ∧ /   /         ` ̄`ヾ ト、  ヾ
 /|  |   乂_         !  i,  、〈\ _./ /゙' / ̄ ̄`ヽ       jノ i  ハ
 | !  !    | | )     i   ノ    ヘ◯  //,'./       ゚.     {i  !   i i
 |人人   | |/,'    トー!/      >< ノ'{(        i      i!  ノ  .! l
 |! リ )  |!l! {     |、 '       /     ヾ '        l      | ,' i  } i!
 ヽ {    _,八(     ノ三三三ミ、 y         ヽ/         !\     | ノ ! i! !
   \_,    ソ   {_____ `ヾ.' ,ィ彡三三三ト、i       _!ソ'|   ノ'   j i/ !
            {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ//____ヾ ト======彳彡 '|_ ,´    ',{   !
             八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'´/ィ三三三三ヽ/ミ三三三三彡イ      i!  !
              ゝ :.:.:.:.:.:.:;' /〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉、______ノ|         !   !
               トー―‐'ーヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                   iミ三三三ミ`ー-----イ;l|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                 !三三三三三三三三三|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
                 ト==f⌒。======!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
                |ヾ= {!  j!======〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉

178 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:15:19 ID:CnrCm5.k0


                                                 /ヘ{         ∧
                                              ____、/ ,'∧         / } ',
                                            ∨////,ゞ\{ Yー、_    ,' ,! ,}ィ ____
                                           ∨/∠.. _  {  ヾ_/マ>-,′ j/ソY/////ム`ー-- ._
    まっ!                                       ∨//ノィ 斗=―'━‐<  丿 ニマ_/////////////
                                              ∨/厶": : : : : : : : : : : : `ヽ.、ヽく/////////////
    正直、そこら辺はあんま深く気にしなくていいですよ!         /〃; : : : : : : : : : : : : : : : : :゙;ー:`V'///////////
                                            //ノイ: : : :i: : : : : : : :j: : : : : : :゙;. : :∨////////
    私にとっても神浜は縁もゆかりもない土地じゃないですし。   ////',': : ;ィ‐l‐i-、: : : ;ィ:=i‐i-:、: : :゙;.: : }\'////
                                         く/////,': ; : : ∧ハ: :/ ィ=j:/i: : :i: : }: : ハ/, `<
    大体、神様が人間からマトモに感謝されることなんて      \/,':ノ!: :ィ"⌒゙∨  '"⌒゙入:V: :.ノ:///\//‘,
                                           <>/'//:ノ:ゝ   、    _フ: :ヾ、〃/////,\/‘,
    ほとんどないですから!                        \//´j: : 入  マニニv 7: : :リT:く///////'∧/',
                                              /\/イ: :{/:.:>. ‐' ィ7:ハ: :} ,!: :}//////// }/‘,
    その点、『神浜の混乱を鎮めてくれた土地神様』って        {: : :∧l: :.lム:{__ノ==‐‐./:/ ノイ j: : }/////}フ/`
                                           {: :./ ,ゝ、:{ ̄\ゝ'//イ ><ノレ⌒Y´: :ノ'´ ̄ ̄ ゛ヽ
    カンジで信仰してくれてるだけ、まだマシってもんですよ!     ヽ:{ / j ヾ、_  ,二´' ̄´   ゚. |: : ハ:/  ゙     ゛.
                                          /マ辷〈 /     ′        ,ィ=圦:.{ /}'     ゙
                                           {:i:i:\〃`ヘ У  __ λ / /:i:i丁{ ,   ゙
                                         ┌┴:i:i:i:i{‐、 \Vィ´ ̄_L_} / /:i:i:i:i:iノ jノ ̄`ヽ    ゙
                                        ヽ:i:i:i:i:i八:i:i\,イ二二__}. /:i:i:i:i:i:i:i:i:\  /″

179名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:15:19 ID:6GAq5.2c0
おキツネさまぁ… マジ女神さま・・・

180名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:15:26 ID:uEO.Ugs60
全土の最高神だからな・・・

181名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:15:38 ID:mcKhPpvk0
マッド成分出てないといい神様だな

182名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:16:18 ID:4cRUB0dc0
おk、じゃあどういう縁やゆかりがあるか教えれ

183名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:16:28 ID:dam4721.0
キャス狐さんマジ天使、神様だけど天使

184名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:16:34 ID:0I0/g.ag0
もっとも、持ち出せるのはせいぜい金だけ、しかも八百万の神が実在する世界で
そういう行動に出た場合「その名家を受け入れてくれる土地があるかどうか」って事にもなるけど

185 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:16:40 ID:CnrCm5.k0


       /:.:.:/:.:.{     |:.:.:.∨:.:.:.\   ,,,,;;;;;;;;;;;/
._    /:r、:.}:.:.:.ハ.   |:.:.:.:.:∨f" i,:.Y,;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈          そ・れ・に!
ヽ;;;;;;;;,,,,,,ャー` }:.:.:.:.:ハ   i|:.:.:.:.:.:.ハ   "''ム;;;;;;;;;;;;;;;;}
  \;;_ -‐ ,"; {:.:.:.:.:.:.ハ  }:.:.:.:.:.:.:.:ハ";:",    /;;;く           この前のやる夫くんの啖呵のお陰で、
   /;;;;;ァ ';  {:.:.:.:...: ::¨¨v∠::::::....、:ヽ,;' ,;', z;;;;_}
   ヽ,,,,, ,';'  }/;:/::::::;:ヽ:::::::::、::、::\},;   ,,; >_           この神浜を中心にダンジョンブームが到来しそうです!
    }∠  ,;',/:::/; ::::::/:::::::::::}::i::ヽ\:::ヽ  f=:i:i:i:i:i:i>、__
   _>f , /::://::::::/;:::::::::::;:{:::;::::::::::ヽ:::ハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ      そうなったら人が集まるし、
. x<:i:i:i:i:i:i:7:::/ | ::::::|::|:::::::::::;:|:::}l};::::}::::::::::::∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
:i:i:i:i:i:i:i:/:/::::′| ::::::|::{i ::::::::|:|:::{_:|:::ト、::::::::::::∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{       人が集まれば土地神への信仰も高まり、
_:i:i:i:i:ノ:i:i/:::/:::::i|::::::::!::|{:::::::::|:'::j 八ノォt::´::::::::::ハ:i:i:ヽ:i:i:i:i:i:)
_)/-:/ィ:::}:::::::i|::::::人ハ::::;:/}:/ ィvじi}リ:;:::::;::::{::ハ:i:i:i:\:/       私にとってもウハウハで負担が少なくなるってもんです!!
ヽ:i:i:}:i/:::::ノォト、i}:r:ム. ==ミ     ¨´ }:::\{\{::ハ:i:i:人{
  ./::::::;:´:::ミ}、ヽミ=      ,     /:::|::}:\ }::::?::::::::ハ       とゆーわけで、泣いてる暇があったらジャンジャン稼いで
/:/::::::/::::/ハ {、\ヽ\   r==ァ  { :::リ:|::::リ }::::|}:::::::::::, \_,
::::/::::::/::::〃 入'ヽ `  \_ ー ' イ|:::::|:i|ハ:{::ぃ::∨:::::::::l       ファイアホイールを約束通りに大きくしてくださいねっ!!
_/::::::/::://  ノイ:\ヽ     ミ¨: :::>j}:::::|:リ }:ヽ:.,::::i.}::::::::ト、
::::::::/:::/ { 〃 }:::|i. \\, _.  }三三1} :リ;' ̄}::ト:::ハ:::{:::::::リハ
::/,:::/ |i { /|1:::|i  |i7  }  i彡三ii|:/;' /::/} .入\:::{
  }::/  .ハ }j {ハ:::}.} V   |   r三iiiУ'i/ィ:/   |/:::::\:ミ_,
  レ  八V } .ヽ  /  /i}   }三 //ハ {   /}::::::::/|ヽ:|



                                                       ____
                                                     /:::     \
                                                   /::::::::::     \
                                                  /::::::::::         \
                                   ……はい。        |:::::::::::::::         |
                                                  \::::::::::::::       /ヽ
                                                   /:::::::::        くゝ  )
                                                  ;|::::::::::::          / ;
                                                  ;|::::::::::::::       イ ;

186名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:16:51 ID:tTVwGSQ.0
キャス狐さんマジ女神 キャス狐さんマジヒロインオブヒロイン

187名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:16:53 ID:EECP5yko0
とんでもねぇあたしゃ神様だよ

188名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:17:11 ID:IZVq0wDY0
敵対勢力以外からはちゃんと敬われているからまだいいほう…か。

189 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:17:23 ID:CnrCm5.k0


                                  ヾ、\ヽ |     /  l   |   ハ l  ヽ   l  ',   ',   ヽ、   ヽ
    (お母さん、私にはこれまで                   ヽ、 ヾ、,|    ,'!  .|  .|!  ,'  ',|   l   |  l    |    ヽ 、   ヽ
                                  ´`ヽ、ー.|     !|  |  ||  l   l!   l   l  l    |     ', `ヽ、 \
     そんなこと何も話してくれなかった……。      (ヾ ∨ |    l! _|__|__,.)!   l ',  l  |  |    |     .l    ` ー\
                                    ニヽ∨!    |´  l',  |l /レ   |`ー-|‐"/´` /!   |       |
     使徒もいないって言ってた。               ヽ、 〈 .',|   | ! ヽ、|ヽ .l/    | | /!/ | / l   .|       |
                                  、  j l、 |  ,_|,..l___`__,./     ,|/___,.._,|/リ|   / ヽ,    l
     だから私、使徒代わりになろうと               ヽ、__   | ´.|´とつ´```      ´´`○/./|/ |  /   \   |
                                     /   |  | |          、      彡' / |.| ,/.      \ |
     才能がないなりに頑張ったのに。          /.    |  | |           '    /   | /         リ
                                  人:::::\  !  ! |     ___ ,    /|    |
     それって全部、無駄だったの?          ::::::::::::::::\|  | |.    ー`- '  _,. イ   |    |
                                  :::::::::::::::::::::|  | |::..、_   _,.. -    |  |    |
     私のこと、娘だって言ってくれてたのに……)   :::::::::::::::::::::|  | |:// ` ー".     .|  |    |

190名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:17:34 ID:uEO.Ugs60
良妻狐マジ女神

191名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:17:39 ID:wM5k5oKk0
さあやる夫はこれで噂通りの超大規模ダンジョン作らざるを得なくなったぞw

192名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:18:08 ID:6GAq5.2c0
フェイトそんが勘ぐってる!?

193 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:18:13 ID:CnrCm5.k0


             ハ      ト、
               /.:i: !    ,ィ|: ヽ
   、____       ,'.: :!: l   //!|:,; :ヽ
   ∨////,`ヽ   ; :゙: !:. ! ////,!|: : : :',
   ∨//////,\ ;.: : :!:: :!/////,'|j: : : : i              ……フェイト。
.     ∨////////i:: : :|:: :∨'⌒`´ ̄二ニ=.、
,.-―‐-∨///////;!;从i:゙::/ .:".: ,  、、 `ヽナ‐-、           貴方が私に疑念を抱くのももっともです。
!:.:.:.:.:.:.:.:.}///////,ソ,, :i::/.:.   ,′   ヽミ:、.:.〈
';.:.:.:.:.:.:.:.:∨////,,'廴 :ヘ'.:::::.":...::i i:. .  .:i.i:..ヽ.:.〉          確かに私は、貴方にもいろいろと内緒にしてきましたから。
 、:.:.:.:.:.:.:.:\///,'i:  .:ノ:j::::::::::::::ハ ト:::i:.::.:.:.i!ト、:.Yー- ..
ー==ヽ:.:.:.:.:.:.`ヽヘ、゙y、イ:,':::" ; ::/ ',! ';:!:  リ!l:.ヽ:}:. `ヽ` ー-.、    ですが、貴方に秘密にしていたことにも理由がある。
  ,/,::}:.:.:.:./.:.:.:.'、゙、ノイ::::..:/イ-‐ヾ‐ヘ!、ノイリ:.:.リ、:::、ヽ丶  ノ
イ:/. {:.:.:.;:':.:.:.:.:.:.:.∨イ::;::.ィ:':::| ィア歹` ゙人:',/ヽー-、:. ゛、!     今はまだ貴方に話せるときではありませんが……。
/':::.",: >、{ィー、:.:.:.:.:.Уイ::":.i::. i ` ̄    ノト:、 ソ  ヾ.、:.}!
:::;' .イ::./i:l!: ,,: :/`ー、{イヘ!::::::ト、:ト   __ ィ:::.i',ヾ.´   ヾ:.}      いずれ全てを話せるときがくるでしょう。
://,,!::/;,|:i!: : :.'イ    !゙ ,':ハ::i:!`ヽ.ヽ  r′::::!:',    ...:. ソ
./: :{::i: :.!ハ: : :/    人!=';::ヽ ト≧=' '´!:i::::ハ:}   '.:..゚::}      それまで時間をください。
': ;, {::!: :': :': : iイ   ,.ヘ.ヽ ヽ::゙、彡イl|! ノイ/`!リ   `゚ ´
、: : ヘ!: : : : : :: イ /`ヾミヽ、 `ヾ、()j|!  ノ' i i ,. -=イ    _,ィ   .-'ファ
: : : : : : : : : : : :|, ' ー- 、 `ヾミ`ー-)、!|l!   レ'////レ┐, ' ノ /'i^y′
: : : : : : : : : : :Y     ゚.   `ヾミ彡'    `ヽ.ィイ_ .!'  ゝ<,_/.,'
: : : : : : : : : : :.!      i        、   i /彡'´ |':{ _  , '´ /
: : : : : : : : : : : !     __!__i三三ミヽ、ヽ {.,'// ノ)ヘj'´ケ _。イ´
: : : : : : : : : ;; 人____〉彡=======ミヾヽ///, ´,彡" / j'! !\

194名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:18:23 ID:7nd4BW4I0
女神様マジ女神。
ふむ、とはいえ、終わりの無いマラソンは、神様といえどキツイよなあ。
なんとか根本的な解決はできないものかのう?

195名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:18:45 ID:4cRUB0dc0
まあいろいろ隠してた裏事情これから話してくれるんじゃね

196名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:19:10 ID:cgko1Klk0
いい笑顔だw

197名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:19:16 ID:4cRUB0dc0
ってまだ話してくれないのかよw

198名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:19:28 ID:uEO.Ugs60
地下200階、地上100階の大迷宮ですね。
あれ、地下200km、地上100kmだったっけ?w

199名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:19:28 ID:tTVwGSQ.0
その全ての希望はFWのあるお山にあるのだね
目指せ地上100階、地下200階!

200 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:19:57 ID:CnrCm5.k0


                                / /   |   l    l |  |  | | |     | |   ヽ
                               / /  /  |/ .| | .| |ヽ | |  |  | ,.|斗     | |     i
                             /  /  /   i  | | .| | i | | |斗 ´ || | ||     | |    |
                            イ   /   i   | l | | | |  |才 l≧=ス≠, |       |-、|    |
                       __ イ__>´i   /  / .|_|_|- l廾||  | | /レ:::::::::::} .//|    / |´ ヽ|    |
                       .        |  /|  /  | | |〃下 ヽ /.  う:::::::ノ //|   | |  i |    .|
                       .         |  / .|  |   | |ヽレ::キ      ゝ‐‐´ /。 |   |  | / |    |
                       .         |  i |  |   |ヽヽ 辷メ              |   |  |´  |    ヘ
                       .        | .| .| ||   | ヽヽ  ,            |.  ハ |    |    ヘ
     ……お母さんは、まだ私に           | .|  | | 、 .|  .∧  `  __       |  |   |    |    ヘ
                               | |.   | | マヘ|   人   ヽ-`      |   |  |      |    ヘ
     無邪気に信じろって言うんですか。     レ′  l | .マ |   .|\          |  ,′ !ゝ     |    .ヘ
                                       |   ゝ l  .|  ト 、    /  |  ,′ .| ヽ、    |    ヘ
                                       | ,'  |  |  > -イ    | ,'  | /:.:.:./――-z_  ヘ
                                        | ,′ .|  .|     /| _/| ,'  |/:.:.:./--≠_   ̄―‐


              /ヘ{         ∧
           ____、/ ,'∧         / } ',
         ∨////,ゞ\{ Yー、_    ,' ,! ,}ィ ____         正直に言いましょう。
        ∨/∠.. _  {  ヾ_/マ>-,′ j/ソY/////ム`ー-- ._
            ∨//ノィ 斗=―'━‐<  丿 ニマ_/////////////    私は秘密主義者で、陰謀家です。
           ∨/厶": : : : : : : : : : : : `ヽ.、ヽく/////////////
          /〃; : : : : : : : : : : : : : : : : :゙;ー:`V'///////////     今も貴方に内緒にしていることが沢山ありますし、
         //ノイ: : : :i: : : : : : : :j:_:_: : : : :゙;. : :∨////////
       ////',': : ;ィ‐マ、: : : : ;辷: : :`ヽ: : :゙;.: : }\'////       当分の間は貴方に明かすつもりはありません。
      く/////,': ; : :ィrミ?: :/行=ミ、i: : :i: : }: : ハ/, `<
       \/,':ノ!: :イ{匕! ∨ 弋__ノ入:V: :.ノ:///\//‘,
        <>/'//:ノ:ゝ   、      フ: :ヾ、〃/////,\/‘,       しかし、それは貴方と私が親子であることとは無関係です。
        \//´j: : 入  、   ,  ´}: : :リTく///////'∧/',
           /\/イ: :{/:.:>. ̄ィ´/:ハ: :} ,!: :}//////// }/‘,     『貴方を娘に迎えて以来、私が貴方の幸せを願っていない時間など
        {: : :∧l: :.lム:{__ノ==‐‐./:/ ノイ j: : }/////}フ/`
        {: :./ ,ゝ、:{ ̄\ゝ'//イ ><ノレ⌒Y´: :ノ'´ ̄ ̄ ゛ヽ    ただの一瞬としてありません』。
        ヽ:{ / j ヾ、_  ,二´' ̄´   ゚. |: : ハ:/  ゙     ゛.
       /マ辷〈 /     ′        ,ィ=圦:.{ /}'     ゙      それが、私にとっての現状で言える最大の『正直』です。
        {:i:i:\〃`ヘ У  __ λ / /:i:i丁{ ,   ゙
      ┌┴:i:i:i:i{‐、 \Vィ´ ̄_L_} / /:i:i:i:i:iノ jノ ̄`ヽ    ゙    ……それでは答えになりませんか?

201名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:20:32 ID:j3lHJGqU0
転生しても目覚めるまで意識は人間ってはやてのケースも、実はフェイトにも掛かる伏線なんかね

202名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:20:58 ID:IZVq0wDY0
子供に陰惨な世界を見せたい親がいるものか!

203名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:21:01 ID:6GAq5.2c0
女神で、聖母で・・・  なんという素晴らしき神  拝んでおこう…(-人-)

204名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:21:04 ID:0I0/g.ag0
そもそもここに呼ばれた時点で『話すべき時が来た』と気が付いて下さいw

205名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:21:16 ID:EECP5yko0
話すっ……が、すぐに話すとは言ってない。
時が来るまで10年……20年先まで先延ばしが可能ということっ……!

206名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:21:20 ID:dam4721.0
もう、このスレの真、もとい神ヒロインはキャス狐さんでいいんじゃあないかな

207名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:22:00 ID:Zcphb/aY0
陰謀家wwwwwww

208 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:22:02 ID:CnrCm5.k0


             ̄ ̄ ̄ ̄   、
       ,イ´              ヽ      , イ ̄ ̄ヽ
       /    /                 ヽ / ___ -- `ヽ
     /    /                        ヽ
     ,′   /                     ヽ    ヽ
    ,'     i     /                 ヽ } ヽ   \
    {    |    i  /  //  / / /l     ‘,i  \    ヽ
    i    |     |   i  //  / / / |   |    il   ‘,ヽ   \_
    l    |     |  |_ii_⊥ / / |  ! || ! }    i   ̄ ̄
    |    , i|    l l ´ | | || /| 丁,'  ! 廴 /} | |    ! |
    |  ,'  |     | |,≦芋斧圷| | i  /__ //ヽ| ! !   | |
    |  {  i|    | i|《 ら:::::::::/ ! i|リ ´え 7》 / /  i}   ! !
    |   ヽ |   | |  辷zzシ   |/   ら::/ // // /.!  |/
    |    |   |ヾ、      /   ゞ-′〃/! / | 〃    ……わかりました。
    |    |   |               / / | /  i| /
    |    |   |           ´   イ /  |/  〃      お母さんがそういうのなら。
    |    |   | ヽ     ` ―  /| | /  /   /
    |    |   |  >            | |/  |
    |  /::::|   |.       ><    /| |   i|
   イ |:::: : |   | ヽ、  / i\    /. |    |
<´    |::::::: |   |    / ヽ ヽ/ > . |    |


                                       ノ^ヘ            ,ヘ,、
                                         /. :,: {            ノ:、: {
                                      /. ;'゙:l: ゙        /. ハ: :゙、
                                    ,イ.,/ ,、i: :゙、        /、:/: :、: ヘ
                                   __,.>゙从' ゙i: : :ト、    ,ヘ,' : /从メ; :}____,
                                 〈;;;;;;;;;;;メ、゙ 、.: :{: : :.};;;メ^ー:,ィ!: : ヾ,,^"`廴;;;;;;;;;;;;;i
                                `、;;;;;;;廴、   ゛::{:_: :- ‐ ‐ ;;ノ: : : },, " ゝ ,>;;;;;;;ノ
                                 〉;;;;;;;<  ≠´: : : : : : : : : : : : ': : : : : ,_ゞ;;;;;;;;;;\
                                /;;;;;;;;;;;/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ;;;;;;/
 ……ごめんなさいね。                ,<;;;;;;;;;;;;;;;/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: : : ヽ: : : : i;/:`:ヽ.
                           , ': : : : :,ヘ:;;;;/: : : : : : : : : : : : :i: ∧: : : ゙i: : :l: :|: : ヾ 、::ト、: : : `、
                         , ': : : : : / /;;;;l: l: |: : : l: イ: : ____メ ヽ: l `ト-- :l: : : l;;Vリ、 ヽ.: : :ヽ
 でも、あなたがそうやって        /: : : : :/  /;;;;;;ヘ::゙i l i: :l :l l: :/ l: :ノ  l::l l:∧::∧: :ノ;;;;;;;;;:ヽ  ): : 、:゙,
                        l: : : :/   /;;;;;;;;;ヽ(`l::`l゙i: :l ━━━ V  ━━ { ヾ、;;;;;;;;;;>ノ'^ヽ:ハノ
 素直に育ってくれたことは、      l: : /i     `ヽ;;;;;;∧ハ::ト=ミ: :ヽ. /l/       /l/ノイ: :ミ三ミ、   '′'
                        ヾ/.ソ     , '´ ̄77彡三ミ、`ヽ               ,!'彡´,,__ `''ォ
 私にとって最大の誇りです……。     ‐゙──┴‐┴タ /_ォ‐---'゙ヽ..,,__    σ    _,. ィl r Yヘ!  ̄! ヽ──
                                  L(r_イ_!__,!_」    ̄ ̄ ̄ ̄    `ミニ7こZ.オン′

209名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:22:06 ID:Zlqo05Zo0
>>201
フェイトにやけにお執心だしな

210名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:22:28 ID:tTVwGSQ.0
>>206
他のヒロイン候補とは格が違い過ぎるので審査員枠です

211名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:22:33 ID:Kch5XJoc0
とりあえず幸玉出しとこう (-人-)〜(幸)(幸)(幸)

212名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:23:11 ID:CD7UtB.g0
素、直……?
ああ、確かに欲望には正直だな!

213 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:23:42 ID:CnrCm5.k0

              __              ___
              〉 》  ̄ ̄ >- ―-< 、 ̄ ,. _ 《 〈
                〈 《  >'"::´::::: ̄:::::: ̄` :..//  》 〉
               ゛!i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 《 〈
                /:::::::::::::::!::::::ノ:::ヽ;::::::::::\::::::ヘ.〃/
             /:/::::::::::::!:!::::/:;仆、Vヽ:::::::::\:::'不、         で、そろそろ話を本題に
             l/:::::::::::::;l:ハ/ノ:::l ヽl::ト、:::::::::::ヽ:、  \
             ノ:l::::::::::::/レ/ヽ::::! _.j:l-弋::::ヽ::::::!   ``ー-、    戻していいかしら。
               l:;イ:::::::;ィ-!L. _ ヽ::|'´ ,ィ≠-、V ト、バ-、    》〉
               j' l i::::::;' ィ代ヽ  `ヽ V_リ jニ7Vlヽ!:;、\ _〃/    私もあんまり暇じゃないわけよ。
              lハ::::iト、 V_リ        L | ノ_::' :::ヽ `√
                  ! V| ヘ     '       ,i廾~:::;| ::::::';
                 ;屮ヘ、   - ‐    イ川_::i::ハ:::::::::;
                川::;':; >  、 _ イ L.jV:::リ::;':::::::ハ
                 ハ:: ::ノ __l`´ ./ /`及ー'-、::::::ノ
                   /::: _ム | /  / 及 : . : ハ::/
                ,_/:; '- ム ,.ヘへ、/ 及.: . : /  \

214 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:24:02 ID:CnrCm5.k0


                                                   l゙ヽ  、       /゙i
                                                  ! 、ヽ )\._____   / , i  , ィ
                                       .         l l 、ヾ,シ'´::::::::::::`ヾ /l i/::;;|
                                                /冫';:::::::::,  ,   :::::\/\シ′
                                       .       /三'::,::'::, イ:: ::/\::: ::::ヽ三\
                   あれ?                .      f三〃:::/-‐|:;::/ ‐-ヾ::::弋!l三三ゝ
                                               ,.ィ\{イ::! 三 j;ノ 三 l::::人::!;三/ヽ、
                   霊夢ちゃん、もしかして妬いてる?    /:::::::::∧::l/// 、_,、_, ///!::::ソ::::ハ/!::.丶\
                                           フ:::/⌒ヾ./:;ハ   ゝ._)  ィ'::;:'/⌒i  |::iゝ::: 丶
                                           ヾ;:'\ / ̄ 7,>,、 __, イ!;:;ヘ、__∧ ゞ  ヾ::ノ
                                       .         /  .//`、 l l(_)// |;/ゝ__彡/,. ハ
                                               `ヽ、//、 {⌒`y´⌒}'ヽ,   / ノ∨ `ヽ.
                                                  `  ‐`lニニニニl´‐ ' ヽ/ィ´:.:..,,:.:.:.:ソ


            ._、ッ:´`ヽ.,,_
           、''./: : : : : : : `ヽ、  _,,,,,,,,,,_
           i´:_;; -‐''''''´ ̄`'''`-'、`ヽ、:::::ヽ┏┓┏┓
.          _<i',´-''´,-:´;::::/:::::::::::i:ヾ:ヽ、:`i┏┛┃┃┗┓
        <i´i-'´;/::/::::/:::/:::l:i:::i:::::|:|:l::::::ヽ┗━┛┗━┛
.        ,;;´1´/:::::/:::://:::::/:;::l:::l::::::|:::::::::::.┏━┓┏━┓
.       /' ||:::l:::::::l:::::l:/:::::;:':/.|:|:::|::::::::::::::::::┗┓┃┃┏┛
          |:l::::::_;|::ト、l/::/l:l' |::|:::|::::::::::::::::::|_,,┗┛┗┛
          ||::;::::|_l:i. lil` ||,,___|,|:::|:::::::::::::::::|: : : : : : : ヘ     妬いてないわよ性悪狐!!
.        ,,,_,l:l'|:':'|::l`‐´ .l .' li,l 7-,:_;,-i:::::| : : : : : ,;、_i,ゝ
       ,i` ''l| i:::::|::\ 、___, ``''7_:;::::/ノ::::|_;,; -''|::::|       だから八神家の潜入捜査の話だっての!
      _>|: : : : :|::::::|::::|::`.-~‐''./´`'::/::::::::/\_::::il:::::|
.      >| : : : :|::::::::|:::|;-,-''''7:/::::::/-i''´|/: : : : ``-、l_
.      `7l: : : :|::::::::::i‐、:i' /´,/::::::/;;ヽ|: : : : : : : : : : : :/.>
       ./_;,;,;,;__;;;:-| .|::|.''.´/:::::;::-.、''.|: : : : : : : : : : :/ゝ
      __,,,,,.. -‐''''''´| .|ヽ_,,/::::/   .i|.|: : : : : : : : : ;,l'`
.      i   /´ i‐'' `''i /;;;;i,,__  /.| :_:_:_:,,:,,-;、,´`'
.      l、 /   .i´  l  レ-、 ,..、`-.、'´''´ヽ''.`'
.       ヾ   / |  |  ,/'´ `   ヾ.、

215名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:24:23 ID:4cRUB0dc0
ああ、そういや狸どもの素錠の話だったな

216 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:24:37 ID:CnrCm5.k0


                                                 ____
    八神家というと……ミレニアム・ラビリンスの                 /      \
                                              / ─    ─ \
    代表取締役・伊藤誠のバックに立ってるスポンサーだおね。    /   (●)  (●)  \
                                            |      (__人__)     |
    当主の八神総一郎は名家の中でも                    \    ` ⌒´    ,/
                                             /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    リーダー格の有力者で……                        /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                           /    / r─--⊃、  |
    神浜の影の市長だと言われてる人物だお。               | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




    rへ                                  そうよ。そして彼はこの数年というもの、
   r7´ `ヽ、-,. ─-、  ,.へ_、
  r7   ァ'">'-─`-<  ヽ!_                     すっかり骨抜きになってしまっていて、
 r7'   >'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ. ハ                 へ 
 ,くi ヽ/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y i_{             //〉    娘のいいなりになっている。
 ヽ./!/::/::::::/:::/:::::i:::::ハ:::i:::::::;::',」            //〉〈〉
  /:7 ,':::i::::::/:ハ,ゝ、ハ/ !:ハ::::i::iヽ.          //〈〉〈〉    それはミレニアム・ラビリンスが台頭を始めた時期と符合するわ。
 くk__!::::::L:ハ/〈 !_ソ`  ォ'r7!/!」 !         // 〈〉 〈〉
   |::ハ:::::::}__.| "  _____└' i__{ヽ、!  _,,. -/⌒ヽ//   〈〉 〈〉   娘……八神はやての手によって何らかの作為が行なわれ、
  ノ:::!ハヘ::|::::iヽ、 (  `i ,.イ:::|,.-'"´ l l i しゝ'    〈〉   〈〉
 /:::::ハ::::!::ハ::::!;:イ>ーr<ハ:|::/!     | lY__ノ´             八神家の資金がミレニアム・ラビリンスに流れ込んでいたのよ。
 i:::/:::::!::::::rィ';:|´ |/、  /」|:/ !-   ヽヽゝ'i 
 レ'i::::::!;:へ、ヽ!/ムヽ、_/_i ィ,ヘ、     Y /              『不死鳥』として華麗に復活した伊藤誠のタネは、この八神家だわ!
  ヽ/⌒i、._ Y:::::/ i」::::::::::!-/レ' `ヽ.    i/
   !  iノi 7:::く__ハ|:::::::::::Yiハ|    `'ー-'                そして、調査を進めた結果……。
   /iヽ-イ| .i::::::::::ハ:::::::::::::ハ!

217名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:25:09 ID:tTVwGSQ.0
そういえばお狐さまに愛と尊敬を注ぐのが主題ではなかった

218 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:25:16 ID:CnrCm5.k0


          r-、_      ,..:::-::...__ _,..-‐'''¨¨¨¨Tヽ
         ノf¨三≧z.x、 /::::::::::::>'''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉i! (
        ヽ|;<;;;;;;;;;;;;;;;;;≧==-.< _;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/; l ア
         (l;;;;;>''´:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉l〈
        _〉_レ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;<;;;l ヽ
      __.‐、j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;>;l i
.     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::ヽ;;;;;;;<;;;;l ノ
     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::l::::ヽ:::::::::::';;;;;;;ノ;;j .l__
.     i:::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::l:::::::ヽ:::::::::';;<;;;ノ ノ;;;;;;;;;;;;;;>
    l::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::j:::::l::::::::::::i:::::::::';:::i  (;;;;;;;;;;;;;;;/
.     .l::::::::::::::',::::::::::',::::::::::::::::::i!::::::/i:::j:::;:--ソi::::::::::',;j r';;;;;;;;;;;;;/    八神はやては『下』……『悪魔』であることが
     |::::::::::::::::',::::::::::',:::::::::::::::i.l/:_」zi:レ';;;;;;;;l j:::::::::::ミr'_;;;;;;;;;;;;/
     |::ヽ::::::::::::マ::::::::,マ:::::::::::j」,.イリt/ハ;;;;;;;;;;l'::::::::::::ヽ;;;`ー;;;;;;;i      ほぼ確実であると思われる。
._     l::::::ヽ::::::::::マ ::: ',.マ:::i:::ァ'込ツ i! .l;;;;;;;;;;;i:::ヽ::::::::::',ヽ;;;;;;;;;i
     l:::::::::ヽ::::::::',.マ:::',. マi:/      .l;;;;;;;;;;;l:::::::ヽ、:::::i  `ー'      司る支配の強制力から考えて、
.      ';:::、::::::',;、 :::ヽヽ::i 、       j;;;;;;;;;;;;i::::/ヽ/:::j
.      '::i`ヽ:,ヽ;;ヽ;:_ヽ  ''      /レ''´¨ヾ:/::::/:::/           恐らくは高位魔族クラス。
      ヽ  ノ;;;;;;;;;iヽ.    ー=  ./ア¨`´''|' V ''¨ ̄`.ヽ
        rョ<¨¨V:::::::≧zr--- イV::::::::::::::::レ´        .',zi      正確に言えば、伊藤誠の周囲にいる
     .,ィ<:::::::¨:t.j:::r、:::/ rァ'''¨/::::::::::::::::/i        ', ヾァ
.  ,ィ '¨ ::::::::::::::::::ノ V ' __ノ  /:::::::::::::::::ノ.j i          ',イ     秘書全てが人間ではなく、『悪魔』で固められているわね。
. /::::/::::::::::::::/   _>./:::::::::::::::::/ //;j          ',
/;: イ::::::::::::::/   ./  /:::::::::::::::;イ_ .lf'';/  ,      __,,.. .-ァ


                                                           _____
                                                        /ノ  \. \
                                                     /(●)  (●) \
                                            (⌒(⌒(⌒ヽ     / ∪(__人__)     \
                          あ、悪魔!?       \ ヽ ヽ  (⌒)  |    `⌒ (⌒(⌒(⌒ヽ|
                                           ヽ:::::::::::    |.  \       ヽ ヽ ヽ  |
                                            ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |
                                             \     V         !      |
                                                           ヽ     ノ

219 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:25:50 ID:CnrCm5.k0


       メ゙、
       /;: :ヽ.
        //: : iハ               ,ゝー,.イ
.      //: ;、: i:ヘ. _,         /: /: : i
へ.   ,' ': :_i`ヽィ'´ノ        /: /: : : :,'、
:.:.:.:.\ /:ゞ´ `. ,ゞイー、__==.┐/_:; '人: : ; :/.:.:メ
:.:.:.:.:.:.:.゙/'´,  .:.、メ、.く':.:.:.:.:.:./:,: ゞ`´ ゝ/:/:.:./       それは朗報!
:.ヾ、ヽ:.i:´,' ,.、==.、<、´,.:.:.:.:/:,ゝ' メヾ,ィ' ,ノ,: /.:.:`ヽ.
:.:.:.:.:.ヽi:ノ'.:   .::ヽー―‐'‐、ゞ_,、廴フゝ:./.:.:.:.:.:.:.i       なるほどね、よくも20年間も私のテリトリーで
冫:.:.:.:./.::     ::::;::::::::::::::::::.ヽ:::::`ヽメ´/:.:.:.:.:.:.:/
:.:.:.:.:.:/.::: /    / i  、:::::::::::::ヽ::...∨,'.:.:.:.:.:.:.(        チョロチョロしてくれたもんです。
:.:.:.:./.::/  .::.: /i  il  、  i:. 、  ヽ.:.:.:.:.:.:./
:.:.:/.: '   .::::. / .i  i!  :  i::.  、   ヘ:.,./        相手を支配する魔力を持つというから、
:.,'.:    ,.イ ‐メ、、i: i!  ゛:. ト、. `ヽ:. 、ヽ.`ヽ
'.:: __,ィイノ,ィメミミ、`ド、   i  | ∨:.  ∨:.ヾ.∨:.゙ヽ.      『上』……主神派のミカエルの眷属という可能性を恐れて
メ-'i リ'-ィi行:i:::。!ヾゞ:.  .:ハ:-キ=廴 :::i:.  ト、_゙、::... ヽ、
 |ミi::::.. 八! i!: ー' :j`゙ 乂、.! ィ≠ミ、゙、 、 :i:. :!、:::::::::::::...、    これまで手出しができませんでしたが……。
 ヘi::::::... 、゙、≠='′  `ヽ!/:i::゚j:iゞハヽ. i、. ! ヽ、::::::::::
  ハ::::: 、:.ヾヽ.     ' ゞ、¨.ノ/、ヾ、!メ ヽ!   `ヽ:::    これで心おきなく叩き潰せます!!
 ,'::::::  i`¨¨` (v ̄`ヽ  ``/i、:.ヽーゝ
 !:::: i!  ゙ト、   ヽ._ .ノ   ノ::i!:::i¨¨´
 ゝ、 i、 、゙iノ、ヽ.       . </:::リ :i       ____
  メ‐-、 ヾ、ミ.、 ` ァ_' ´  ./::; ' ,'     r┤i三三ミ
  ,'   ヽ:.i、ヾミ、 ゙iliト、 _i:: i .:ノ   、.  と| |三三三
. i   ヽ トゞ、 ヾミ彡イヾil!!: l ,'`ヽ、/ヽ._. ! !三三三
:゙、!    i`ヾミ、 ○)))彡'!: v 、//彡´/´| |三三三
: : !__ i / , `ミ三彡'  ヽ!ヽ辷彡' /.:.:.:.:| i三三三


                                                          ___
            ちょ、ちょっと待ってくださいお!                       /      \
                                                     /ノ  \   u. \ !?
            主神派云々も気になるけど、何で悪魔が人間界に!?      / (●)  (●)    \
                      アーマゲドン                        |   (__人__)    u.   |
            確か300年前の神魔戦争以来、                     \ u.` ⌒´       /
                                                   ノ            \
            魔界とのゲートは完全に封印されていて、            /´               ヽ

            地上に上がっては来られないんじゃ……!?

220名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:25:54 ID:Kch5XJoc0
裏を取ったらガサ入れだ!

221名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:26:06 ID:U6DMrk1c0
天使による零落神の居場所つぶしではなかったと

222名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:26:42 ID:tTVwGSQ.0
ヒャッハー、軛が取れたぜ!!

223 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:26:50 ID:CnrCm5.k0

     __   /'..,'..|      |..i..',   ____
  \ ̄: : : : : ̄/....,'..〈__    .ノ...}...',/: : : : : : : :/
    ヽ: : : : : : 彡゙`!.....\〉‐‐〈/.....,'´ニ=、: : : : : : :/
     〉: : : : :∠ィゞ´ ̄ ̄`´ ̄`゙゙くヾマ`: : : : /、
    ノ{: : : : : :/           \ミ.: : : :/: : : \
   /: : ヽ : : :/ ,           ヽ. ヽ: : /: : : : : : .丶         ええ、確かに私は以前貴方にそう説明しました。
.  /. : : : :\/ /   i .i       i 、   i  Y: : : : \: : : :ヽ
 /: : : : : : /{ 〈 -‐┼+、    ,ィ=|‐-、 |  .!: : : : : : :\: : :.>        神に匹敵する精神体と強大な肉体を持つ種族、魔族。
 !: : : : : :./: } ゚。 _厶ミ、   i i ハ. ハ/! ! ,'、 : : : : : /〉/
 : : : : : :/: :.|  , ,イ らj:} \ !'ィ、レ' '_ハ 、 !: :\: :/\´          彼らはその肉体がゲートに張られた障壁にひっかかるため、
 \: : :/、: :.| ノ!.人弋ノ  ヽ `¨¨´ ,゙、ヾ、: : : ヽ> .丶.
  / \レ'>j./ノノ ヘ    ′    / ト、\: :/  、  \       魔界から出てくることが基本的にはできない。
. / / , `ヽ':´/|  iゝ . ,--―、   ノj  |\`/ヽ    ヽ. 、 ニ=‐'
/イ  /   /∨ j , ! /.:.:.:.:.:.:.:.ヾミ、ノ i 、ヽ ^  ‘,i   ゚。\',   ノ!    ……ですが、唯一例外の方法があります。
. { イ  i  {  .ノイ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ミ、! }`ヾ.   } |、   ', ソ/....;
 !/j  ∧ .| ´ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ、       ;ノ ヽ  }/........ノ
 リ { / ヽ! __./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|li|__   ノ'   ,} ノ...........,’
 j !.,'   __,'__/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|liL__Y_´  /..!./.........../
   ソ  _|三/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:jlij三三|._/.......レ.........../
    _|_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.jlil|.‐―┴┐...................,″

224名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:26:53 ID:4cRUB0dc0
下が悪魔でじゃあ上は?と思ったらそれかw

225名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:26:56 ID:Jo8ugyE60
やっぱルルエルってそんな能力だったのかよwwwwwwwww

226名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:27:13 ID:Zcphb/aY0
初期は主神派の介入じゃないかって恐れてたもんなぁ

227 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:27:23 ID:CnrCm5.k0


==============================================
            -―――-
      ,x≦洲洲洲州川::::::::::::::::::`::....
     /洲洲洲洲洲州川:::::::::::::::::::::::::::`:..
   /洲洲洲洲洲洲州川::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
  /洲洲洲洲洲洲洲州川::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヘ::i      それは、魔族本来の肉体を魔界に置き、
 . l洲洲洲洲洲洲洲洲州川:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヘ:i
  l洲洲洲洲洲洲洲洲州川:::::::i:::::::::ヽ:::::/∧::::::i::i     精神だけの存在となって人間界に移動して
 .l洲洲洲洲洲洲洲洲洲川;;;;;;;ll::::i::::::::l://:::;ト :::;l::l
 |洲洲洲洲洲洲洲洲洲lilill」r=ll=l=-、l'::::/↑v/l::l     輪廻の輪に紛れこみ、人間として転生することです。
 |洲洲洲洲洲洲洲洲洲ililll ヘ::::lヘ::ト :::::ll//::l/,〈:l::l
 l洲洲洲洲洲洲洲洲liliト.lil.{ \l__ヽ\:lヘ::::l/ヽl::l
 .l洲洲洲洲洲洲洲洲lililヘl イ ̄てテア /∨:::::l:::l     彼らは魔族としての記憶を失いますが、
  l洲洲洲洲洲洲洲洲ilil}   込__zソ ' l:::::::::::l:::l
 . ?洲洲洲洲洲洲洲?   `ー― ´ .イ:::::::::l:::/      ある一定の年齢に達したり、外部から封印を解かれることで
  .?洲lil.〉洲洲洲洲洲、  _ -― ´ヽ|::::::://
    ?/三三三三三三マ´     ´ |:::://       その記憶を取り戻し……魔族として復活します。
     〉三三三三三三li/   _,/    |:/'
    {三三三三三三三ー=/    .l/ 〉、
   「三三三三三三三三=/       / 〈
   /三三三三三三三三乙 -‐ 二ニ -‐ ´  ヽ
 . /三三三三三三三三==三/       ヽ
==============================================

228名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:27:25 ID:mcKhPpvk0
あーギアス使えたもんな

229名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:27:36 ID:j3lHJGqU0
ナナリー嫁天使とおんなじ方法ですね!

230 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:28:12 ID:CnrCm5.k0


        /`^ヘ            ,ヘ,、
        i:l: : :、ヘ         //: :l|            肉体の性能は本来のものよりも劣りますが、
        |:!: : : ゙、ヘ          //: : :!|
       .r‐┤: : ,ィ: ヽヘー、__,ゝ‐イ/,ィ: : !|―-、.         その分正体を隠して行動しますから、かなり厄介ですよ。
      _i:.:.:i:、ー゙ `´i,i: :i:.:i:.:.:.i:.:.//`゙ レiノi:.:.:.:./
   く:.:.:.:.ヘ:.ヘム,ゝ-イ´ ̄ ̄ ̄`ゞ-、  メi:.:.:./、          何せ人間としての完全な身分証明がありますしね……。
    ヘ:.:.:.:.ヘメ ,ィ '  / / ! ゛ iヽ ヽ、く:.:./:.:.:.ヽ.
  ,ィ'´、〉,ゝ'´ /    ,' ,'     ! ヽ. ヽ:./:.:.,ィ‐'、.        そうやって連中は人間社会に身を隠し、
., ' .::::::`メ、.ノ ,  ,' / ,     .ノi  、 ヘ.メ、:::::.`ヽ.
 ..::::::;イー='´.::/  、./i.:  .:   /  i:::.. 、::..∨ ヽ::::... ヽ      魔界とのゲートを再び開くために暗躍しているんです。
.:::::/  'ー=7/ノ!/ヽヽノiノiノ/´`iノヽ、iー-ヽ  ヽ::::... ヽ
/   、ー'´  |    `ー'  `´    |、`:、      ヽ:::::...)
  ,ィヽ. `7  .:|ミ三三    三三彡l::::::...\  ,.、 ノ_.:ノ     神魔戦争直後は、人間に潜んで活動する連中を倒すために
';;;;;;;;;ヽ\/ / .::| |ll|ll|          |:::::ヽー'´//ヽ、
;;;;;;;;;;;;;;ヽ.∨ .::::|    、_     _, ∪ .l::::;:、 ゙y'./;;;;;;;;;;;;;ヽ     主神派が『魔女狩り』と称して虐殺を行なったほどです……。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;y'ヽ、ノ> .  `ー‐ '´ ,. ィ ´i//Х/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ\
\;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ.、   `>、__,.<   //;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;/.::::::::
:::::∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i |  ハ/,`ゝー' 、∨i //;;;;;;;;;;;;;;;;;\/.::::::::::::::    まあ、そういうことをするのは大抵は中級までの悪魔が主で、
:::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.」 rゝ/`ヽ.i/`ヘメi| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.:::::::::::::::::::
::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;ヘ∨‐/`ヽ/__/´ヽi-//\;;;;;;;;;;;/.:::::::::::::::::::::::::    高位魔族なんかが転生を企もうものなら、大体感知できるんですが。
::::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;| | i三((○))三l//;;;;;;;;\;;ノ.:::::::::::::::::::::::::::


                                                            ____
                                                          /     \
                                                   .    /       \
                               何でできなかったんですかお? .  / /) ノ '  ヽ、 \
                                                     | / .イ '=・=  =・= u|
                                                       /,'才.ミ) (__人__) /
                                                   .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
                                                    /\ ヽ          ヽ

231名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:28:28 ID:EECP5yko0
ミレニアムなんて紛らわしい名前つけるから余計ややこしかったんだろうな

232名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:28:28 ID:gcxKspas0
いえ、主神派もこれからチョロチョロしようとしている方とか喰い止めようとしている方とか……

233名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:29:10 ID:wM5k5oKk0
ナナリーさんが秋葉巡り企んでますがなw

234 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:29:14 ID:CnrCm5.k0


                                             __              ___
                                             〉 》  ̄ ̄ >- ―-< 、 ̄ ,. _ 《 〈
                                               〈 《  >'"::´::::: ̄:::::: ̄` :..//  》 〉
        この地で25年前に何があったか忘れたの?           ゛!i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 《 〈
                                               /:::::::::::::::!::::::ノ:::ヽ;::::::::::\::::::ヘ.〃/
        地脈がズタズタに引き裂かれ、多くの人が亡くなった。    /:/::::::::::::!:!::::/:;仆、Vヽ:::::::::\:::'不、
                                            l/:::::::::::::;l:ハ/ノ:::l ヽl::ト、:::::::::::ヽ:、  \
        輪廻の輪は大回転することになったし、            ノ:l::::::::::::/レ/ヽ::::! _.j:l-弋::::ヽ::::::!   ``ー-、
                                              l:;イ:::::::;ィ-!L. _ ヽ::|'´ ,ィ≠-、V ト、バ-、    》〉
        ミズクメ様が暫定的に人工の地脈を                j' l i::::::;' ィ代ヽ  `ヽ V_リ jニ7Vlヽ!:;、\ _〃/
                                             lハ::::iト、 V_リ        L | ノ_::' :::ヽ `√
        作り上げるまでの5年の間に                        ! V| ヘ     '       ,i廾~:::;| ::::::';
                                                ;屮ヘ、   - ‐    イ川_::i::ハ:::::::::;
        各地に怪異による騒動が発生した。                 川::;':; >  、 _ イ L.jV:::リ::;':::::::ハ
                                                ハ:: ::ノ __l`´ ./ /`及ー'-、::::::ノ
        25年前から20年前にかけて、                        /::: _ム | /  / 及 : . : ハ::/
                                               ,_/:; '- ム ,.ヘへ、/ 及.: . : /  \
        神浜の霊的防御はまるでザルだった……。            /_/: . : .夂/)} _/ノ\及 : . :/    ヽ
                                           , <......: . : . : . : . {と'')、: . : . : . :.i|       \_

235 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:29:41 ID:CnrCm5.k0

        ___  ヾ 、       '  ̄ ̄  > 、
      /      >、ヽ, <           \ \
     ,ム-―‐‐ァ''" ̄`  ´           、   ヽ  ヽ
         /   /             ヽヽ   ',   ヽ
        /   /  /  i   、 、   .| i ',..',    i.   ',
      /   / {  ,' i .| i  | |ヽ ',   ,|__|_ト_',  .l i  i
  -=ニ二.  _/ ./  ',  | .| LL__|_|  ', ヒフ L||__l .l l`  l . |  l    神浜大災厄!?
       ̄ /../   ヽ | レK|ヾユ、ト',.  !'| ツ=丁;;`心、  レ、|.   |
        ,' /   / 'レ| .|ゝャ壬ヾ` / レ  l;;;;;;;ン/  レ1',   |    そのときの混乱に紛れて侵入してきたんだ!
         | .|   ,'   '! i 〉/ {;;;;;;;',      己:ソ|   | ノ,'   |
         ! i|   ト,  !`ヽ、 て:ス      `"",イ   レイ   |
        || |   | ', i .',. ヽ` `"  、      / |   | . i|  |
          '; ',  .| .i ト, |  ',      _ _     ./   ,'. .,'|   |
         ` \ .| l' ヽ|   ト          ,イ   / ,','  ,'
           ヾ、   .|  .| |>     /イ  / //  ,イ
                     | i | | i.  | i ` /' /  /フ`、/ / |
                    | l | レ  ,'/ト‐/'水  //;;;;;;|‐- 、_ |
                   | | レ, < レヘ/ / /;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;; ̄`''‐- 、
                ,| / |;;;/;;,レ〉o /, ヘ/;;;;;;;;;;;ト、- 、;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ

236名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:30:33 ID:tTVwGSQ.0
モンスターとは別枠の、出てくると困る怪異ってどんなんだろ?
しっかり形があるようなのじゃなくて、名状しがたい災害的なものとか

237 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:30:43 ID:CnrCm5.k0


     __   /'..,'..|      |..i..',   ____
  \ ̄: : : : : ̄/....,'..〈__    .ノ...}...',/: : : : : : : :/
    ヽ: : : : : : 彡゙`!.....\〉‐‐〈/.....,'´ニ=、: : : : : : :/
     〉: : : : :∠ィゞ´ ̄ ̄`´ ̄`゙゙くヾマ`: : : : /、
    ノ{: : : : : :/           \ミ.: : : :/: : : \          高位魔族が人間に転生した場合、
   /: : ヽ : : :/ ,           ヽ. ヽ: : /: : : : : : .丶
.  /. : : : :\/ /   i .i       i 、   i  Y: : : : \: : : :ヽ        覚醒前だと無自覚に魔力を放出して感知されてしまいます。
 /: : : : : : /{ 〈 -‐┼+、    ,ィ=|‐-、 |  .!: : : : : : :\: : :.>
 !: : : : : :./: } ゚。 _厶ミ、   i i ハ. ハ/! ! ,'、 : : : : : /〉/        その感知を殺すためには、何らかの制約によって
 : : : : : :/: :.|  , ,イ らj:} \ !'ィ、レ' '_ハ 、 !: :\: :/\´
 \: : :/、: :.| ノ!.人弋ノ  ヽ `¨¨´ ,゙、ヾ、: : : ヽ> .丶.        魂や肉体を束縛する必要がありますが……。
  / \レ'>j./ノノ ヘ    ′    / ト、\: :/  、  \
. / / , `ヽ':´/|  iゝ . ,--―、   ノj  |\`/ヽ    ヽ. 、 ニ=‐'    確か、あの子は子供の頃、脚が動かなかったのでしたね?
/イ  /   /∨ j , ! /.:.:.:.:.:.:.:.ヾミ、ノ i 、ヽ ^  ‘,i   ゚。\',   ノ!
. { イ  i  {  .ノイ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ミ、! }`ヾ.   } |、   ', ソ/....;
 !/j  ∧ .| ´ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ、       ;ノ ヽ  }/........ノ
 リ { / ヽ! __./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|li|__   ノ'   ,} ノ...........,’
 j !.,'   __,'__/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|liL__Y_´  /..!./.........../



                                                 fヽ.         _ ...へ´ )
                                                 ノ}:::::`丶.     /::__:::::::::ヽL
                                                7::::::ヾー-ヽrュ' ニ _:::::::::::::::' }
                                                 {{:::/´ ̄`´:.:.:.:.:.:.:.:.\::::::::::})_
                                                rン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::/}::`ヽ
                                                ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨イ  ̄`
                                               l:.:.:/:.:.:/:}:.:'!:.l:.:.:.:.:.、:i:.:.:.:.:.:.}:::::\
          ……これでほぼ確実に悪魔側だと言えるでしょ?       |:.:ハ :.{イハ{ヽト.ィてヽ!:.:i.:.:.ハ::::::::ヽ
                                              ノl:.!:.:.:.ヾ じ   V_,ノjイ」_,リ:.:.:ヽ:::::::ヽ
          あとは、八神はやてが悪魔だという証拠を掴めば、     rンハ|ヽ:.}:i  ,        /:/:.:.:.:.:.:ヽ:::::::'
                                               ソ::l:.:l:.:.:.「ハ   ー '   ノ'ソ:.:.:.:.:/:.∧::::::}
          神の名のもとに神罰を下すことで『浄化』できるわ。    //リ、ト、:/:.:}`:_ュ --‐f/:./:.:.:.:./}ノ  }:::/
                                            {イ     , {:.:/´ { _/:.:.:ノY{:/    /!/
                                            ヽ〉 _. '-ハ/ /⌒}´{:/´ ノ/ ゝ、   /'´
                                              (  /:::ヾノーi、__  '// _. --、
                                              ノ) {:::/ ノ l:::レイム´::::,{ '    )

238名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:31:01 ID:Zcphb/aY0
つまりそのくらいに生まれた子が怪しいと

239名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:31:19 ID:j3lHJGqU0
ああ天使の分霊はまた違うんですね、把握しましたw

240名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:31:37 ID:EtoNQL420
えぇ主神派の方々にもFW…っていうかやる夫をマークしている
方が現在熾烈な攻防を繰り広げております

241 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:32:01 ID:CnrCm5.k0


           _-─―─- 、._          ……『浄化』って……
         ,-"´          \
        /              ヽ        魂を殺す、ってことですよね。
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)      神でも人間でも悪魔でも、
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /       二度と転生することができないように……。
         /  `''ー─‐─''"´\



                                                 |\  }\        /:゙Yi /∧
                                               、__i: : :ヽノ/∧      /: :, イ:{///〈
                                               >゙i: : : :゙v/'∧    /: :/ーィ,'////
                                          ゞ |:,ゝ ´ ̄ ̄ ̄ ̄` 、'"`<i////{
                                             ,、廴/         ヾ ゞ斗イー<
        ……私は魔族には容赦はしませんよ。           /;;;;;イ   /´.;' .i   }      l i ヽ;;;;;;;;;;ヽ
                                         };;;;;//  .| ∧ | !  ト、ヽ.ヽ | ゝ i ;;;;;;;;;;;;\
        彼らを放置したせいで都市ひとつが             >/イ  `!ート-、.!ハ .|斗七|´ i  ヽ |;;;;;;;;;;;/
                                         /〃;;|  ハ l゙rっミ ?ィ≠ァミx}| .l=、 !;;;;;;;;;;{\
        犠牲になった例なんて、                     \{';;;/!   { ト! 心 ヾ .込ソ'!.;'  !=、};;;;;;;;;;/  丶
                         .              ー=´  \/,'  ハト、  '      ノ/ . l/;;;;;;;/,   ヽ
        世界にいくらでもあるのです。              >  /イ /  人  { ̄ヽ ーイ' : トヽ;;;;/  }     ':.
                                    /   /\j / /r‐‐'\ `ー' イ'  , /;;;;/   ,      ',
        この国ですら、例外ではない。           /  jハノ  イノレヘ!r‐-ヘ/}` ‐<! ∧{⌒   ノイ:.! ハ ト、 j
                                 .イ , ´ノレ   , '⌒  ̄ ̄《`(O/ノィノ ̄`ー―。、 j从ノ }丿ノ'
                                  ノヘノ)/  .,ヘ /   i ,ィ- .`ヽ,¨二 ヽ   ,、    //ヽ´
                                       > \   /二. \ヽ/,イ二ニヾ /ト、 //.:.:.:.:.:.ヽ
                                     /.::.:.\ `/.:.:.:.:.:.:.\ У/.:.:.:.:.:.:.:.:.}イ/{//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}

242名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:32:21 ID:EECP5yko0
で問題はその証拠をどう引きずりだすかだな。

243名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:32:32 ID:cgcz/kfc0
ミズクメ様と霊夢、そして読者はやっちゃえ気分だが、なんだかんだで友人・知人枠だったフェイトとやる夫は複雑である

244名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:32:33 ID:EYV0Hwog0
同い年で魔剣が感知してた人が居ませんでしたっけ…

245名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:32:47 ID:mcKhPpvk0
またフェイトさんに精神ダメージが

246 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:32:53 ID:CnrCm5.k0


         //    /,. 〜'´二フ
      ┌-L」-‐ー‐-レ´ 〜 __フん、
       ヽ,-‐ ̄ へ へヽ,..r┘_r<.,_
          /  ´^   /   <丶ゝ   `入
       / / ,' / /_i  i i ヽ、ヽ    ´   i
      i / /i /レ'rテv、iヽL! i,  |  `'  , |
        | i i iム ヽ_ン `゙ ヽレ' Vヽ    ノV
      iハ| l  ヾY   ' ‘Yー‐ 、人 r '´     ……島原の乱か。
       iヽjヽ.  〉  `,. イ ヽ 1
        r‐k´`'┴{ =´ノ 〉-‐-〈          あれ以来、魔族は見つけ次第
    r‐-,/   iヾ, i!久ー'´: : : : :vミ゙
    i ュ ュ`ヽ i: : : : :ヽ_:_:_: : : : :ィ!          浄化することがこの国でも常識になったのよね。
    /    ュY: : : : : : : :ヽ`〜ミ
.   /     /: : : : : : : : : ヽ、
  /   __ ,.イ : : : : : : : : : :___ゝ          ,.-――- .,__
  〈  ' ´`ゝ, i : : : : : : ,. ニ´k_,ヘ       ,.-‐'´: ; : ; : ; : ; : ; :ヽ
.  ',     ',|__;: -‐'´: : : : : : :丶ー‐--‐ '´; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ;
    ',     ヽュ: : : : ___: : : : : : :`: : : `: :.,: ; ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ;
    ',    /`' ´ ̄‐<´: : : : : : : : : : : : :`'': ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; ; ; /
    ':,   iヽ   ,`ヽ.ヽ、: : : : : : : : : : : : : ; ; :; : ; : ; : ; : ; : ; ; /:
      ':,   l ヽ_jヽ.jヽト-'゙゙: : :`' .,: : : : : : : : : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; i :
       ヽ,. ヽ      `ヽ,: : : : : :`'  、: : : : : : : : ; ; ; ; ; ; ; ; i
        \ ヽ       Y: : : : : : : : : :`' : : : : : : : : ; ; ; ; ; ; l



                        /         |          |      ./   /    \  \
                       ./         |        .|  .,'   ./  | /、  ヽ ヽ ヽ  ヽ
                       /            |           |  i    i  ∧ i ',  ',  \ヽ  ヽ
                              /  |        .|  .{ ̄ ̄/ ヽi、i {  .',  }、  }ヽi   .i
                              /   |        |  i  | i .,斗≦丶 ト   .}ヽ. ', | |  .}
                               /    .|          |  .{  | 〃 ./::,らヽ ! !  .i i i  .|  |
                            /   r‐‐!        |  .', !? .{ :斗  ', i ! | } |  .}  |
                            /  / / |    |   |ヽ ヽ | ` う::::|   ヽ |/ }i リ  .!', |
                           ./   {    !     .!   | ヽ ヽ.   ヽz|    ヽ、| }   .i } |
                          /    ヽ   |     |   | \ ヽ\ ` ‐         >  ,'  リ   ………………。
                         ./     \ヽ-|      |  |ヽ ヽヾ、          /} . /
                         /        \|     !   | ヽヽ        ___ /  .i ./
                                   |∨   ∧  ! ヽヽ      < ,'   .|./
                                   | ∨    ∧ .|   \       ,′  /
                                   | ∨    .∧ |           i
                                   |. ∨     .∧|            !
                                   !  ∨     ∧|   ___ -′
                                   ,'   ∨    .∧
                                  /     ∨     ∧

247名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:33:08 ID:iSeConz.0
既にはやては色々やっちゃいけないことやってるしなぁ

248名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:33:13 ID:4cRUB0dc0
前例の詳細プリーズ

249名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:33:16 ID:wM5k5oKk0
恐らく記憶の底に沈んだであろう人間としての八神はやてが
このままだとちと哀れだが…

250名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:33:24 ID:4cRUB0dc0
うげ、あれかよw

251名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:33:43 ID:Kch5XJoc0
ヒョゥヒョゥ フゥーフゥー ナンジノタマシイヲスクワン

252名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:33:57 ID:9xm1CyxE0
物的な証拠ってあるのかな。
神様の言う通り!で済ませちゃえばいいと思うんだが。

253 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:34:01 ID:CnrCm5.k0


                                                /{   .|`ヾx
                                             _// |--イ! }  ヽー-=x_
                                            「 ミV} V::::::リ |ルイ彡::::::::::: ̄ ̄}
                                            | ミ  }> ^<_j ミ ド:::::::::::::::::::/
                                            Vx >':./:.:.:.:.:.:.:.へ__,、{:::::::::::::>く
             ……何か言いたそうですね。               >/:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:}x:.:.:.:.:.:ヽ>イ::::::::::ヽx
                                            <_/:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:\::::::::::::::::::/
             貴方も私の考えに非を唱えますか?       , <:./:.:.:.:.L」:.:.:.:.:.厂\}:.:.:.:.:.:.:\;:ィ¨´:.>x
                                        ,. イ/:.:.:イヘ:.:.{、zミ:.:.:/ 示た:.:.:}:.:.:〈 ̄\:.:.}::i:.:.:.
                                       ./:/〉:.:./   ト:.ヘーイ   ¨Z;.イ:.:.:.:ハ   `ア:l:.:.:.
                                       .ゞ≠:.:/{   ∠イ:.:.ゝ、 - ' .イ:.:.\「ヾ  /:./ヽ:.:.
                              , へ         {::.:.:{  _ __ _:/:.:.:./⌒>イ, イ:.:.:|   =彡イ /:.:.:
                            たア=x `ーnへ-x  __ ゞ-=/:/. {/八:.:./  }:レイ _.j:.:./ゝx  --<_;
                          と 1.」 /二ー_}}:::::}:::::\::>-/:::{ .|〈〈  ヾ>. ‘⌒L∠ノ.   `ヽ   ̄ ̄
                           /::: { //:::::||:::::|::::::::::::::::::::{:::::ゝゝイミx            }



             ̄ ̄ ̄ ̄   、
       ,イ´              ヽ      , イ ̄ ̄ヽ
       /    /                 ヽ / ___ -- `ヽ
     /    /                        ヽ
     ,′   /                     ヽ    ヽ
    ,'     i     /                 ヽ } ヽ   \
    {    |    i  /  //  / / /l     ‘,i  \    ヽ
    i    |     |   i  //  / / / |   |    il   ‘,ヽ   \_
    l    |     |  |_ii_⊥ / / |  ! || ! }    i   ̄ ̄
    |    , i|    l l ´ | | || /| 丁,'  ! 廴 /} | |    ! |
    |  ,'  |     | |,≦芋斧圷| | i  /__ //ヽ| ! !   | |
    |  {  i|    | i|《 ら:::::::::/ ! i|リ ´え 7》 / /  i}   ! !
    |   ヽ |   | |  辷zzシ   |/   ら::/ // // /.!  |/
    |    |   |ヾ、      /   ゞ-′〃/! / | 〃   ……いいえ。
    |    |   |               / / | /  i| /
    |    |   |           ´   イ /  |/  〃     でも……はやてちゃんは友達ですから。
    |    |   | ヽ      ―  /| | /  /   /
    |    |   |  >            | |/  |
    |  /::::|   |.       ><    /| |   i|
   イ |:::: : |   | ヽ、  / i\    /. |    |

254名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:34:05 ID:EYV0Hwog0
まさかフゥーの人か?

255名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:34:21 ID:dam4721.0
>>251
なんだろう、すごい納得できた

256名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:34:26 ID:ikMT/thk0
アマクサ悪魔だったのかよwww

257名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:34:30 ID:Zcphb/aY0
うーわ、最大の根切り

258名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:34:39 ID:EECP5yko0
天草四郎「農民のちょっといいとこみてみたい! それ一揆!一揆!」な島原の乱か

259名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:34:40 ID:j3lHJGqU0
友達、か……それも埋め込まれた意識操作のおかげだと考えると複雑

260名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:35:05 ID:CzkgNovI0
凶冥十殺陣使う人ですかぁー!?

261 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:35:09 ID:CnrCm5.k0


             ハ      ト、
               /.:i: !    ,ィ|: ヽ
   、____       ,'.: :!: l   //!|:,; :ヽ
   ∨////,`ヽ   ; :゙: !:. ! ////,!|: : : :',
   ∨//////,\ ;.: : :!:: :!/////,'|j: : : : i
.     ∨////////i:: : :|:: :∨'⌒`´ ̄二ニ=.、
,.-―‐-∨///////;!;从i:゙::/ .:".: ,  、、 `ヽナ‐-、
!:.:.:.:.:.:.:.:.}///////,ソ,, :i::/.:.   ,′   ヽミ:、.:.〈
';.:.:.:.:.:.:.:.:∨////,,'廴 :ヘ'.:::::.":...::i i:. .  .:i.i:..ヽ.:.〉
 、:.:.:.:.:.:.:.:\///,'i:  .:ノ:j::::::::::::::ハ ト:::i:.::.:.:.i!ト、:.Yー- ..       ……あの子は貴方を裏切っていましたよ。
ー==ヽ:.:.:.:.:.:.`ヽヘ、゙y、イ:,':::" ; ::/ ',! ';:!:  リ!l:.ヽ:}:. `ヽ` ー-.、
  ,/,::}:.:.:.:./.:.:.:.'、゙、ノイ::::..:/イ-‐ヾ‐ヘ!、ノイリ:.:.リ、:::、ヽ丶  ノ    騙して自分たちの陣営に引き込もうとしたことも。
イ:/. {:.:.:.;:':.:.:.:.:.:.:.∨イ::;::.ィ:':::| ィア歹` ゙人:',/ヽー-、:. ゛、!
/':::.",: >、{ィー、:.:.:.:.:.Уイ::":.i::. i ` ̄    ノト:、 ソ  ヾ.、:.}!     それでも友達だと思うのですか?
:::;' .イ::./i:l!: ,,: :/`ー、{イヘ!::::::ト、:ト   __ ィ:::.i',ヾ.´   ヾ:.}
://,,!::/;,|:i!: : :.'イ    !゙ ,':ハ::i:!`ヽ.ヽ  r′::::!:',    ...:. ソ
./: :{::i: :.!ハ: : :/    人!=';::ヽ ト≧=' '´!:i::::ハ:}   '.:..゚::}
': ;, {::!: :': :': : iイ   ,.ヘ.ヽ ヽ::゙、彡イl|! ノイ/`!リ   `゚ ´


                                `ー- 、_/   |/                | ヽ
                                    / /   /  i / /  l ハ l  |、  | i   | ゙}
                                    / /  / /  | | /| /|/ | ト, |i  | |  |゙  |
                                   | /  ,' { l,  |-|l‐|‐|-| {  }-|‐| |ー|、||  |  |
                                   リ |  | ヽ{|ヽ  |,yー-t、 ゝ / ,-tー-t、|  |  |
    ……確かに騙されかけました。              } |、 ` '、 |'、弐:爿 ´   ` 弐::り, '| {   |
                                    ヽ| }  |  `ヽ ゞ-‐'-     ゞ‐-' /| |゙}  |
    でも、まだその理由を聞いていません。             ` |  |  |       ,        | |ノ ノ
                                       | |  |、      _       | | |/
    あの子とは子供の頃からの友達です。               ゝ,|  | ` 、    ` -`     /| | |,′
                                       | |  | | `i 、     ,. イ   | | .|'
    その一緒に過ごした日の全てが                   | |  | |,-´|、 ` ー ´ | |   | | |
                                          / |  |/ {゙  \   /|ヽ   | | |
    私を騙すためだけにあっただなんて、           /,..._|  |   ヽ   ` ,、/、  } ヽ_ | | |
                                    _/ __|  |   \  / | ヽ |  | | |_l、_
    私は信じていないというだけです。             ,<__ / |  }     \/ヽ/ `|  | | |   `i
                                  /   ヽ  |  |      ヽ/ _//  | |  |  | |
                                  /    \|  | 、      \ /   / '、 |  | |

262名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:35:39 ID:/9hsEHL60
あ、でも時間軸考えると、はやてが悪魔として目覚めた直後に
ミズクメ様暗殺を実行して失敗したってことか?

263名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:35:43 ID:IZVq0wDY0
>>259
10歳までは普通にお友達だったのかもしれん。

264名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:35:45 ID:EYV0Hwog0
あかん、この子どんどんフラグ建てていっとる…

265名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:35:52 ID:B8iA6VRo0
あ、危ない傾向だこれ
騙されて人質にされるタイプw

266名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:36:06 ID:cgko1Klk0
あ、捕まるなこの子

267名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:36:09 ID:wM5k5oKk0
OHANASHIですね、わかります

268名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:36:52 ID:XJXFiT5o0
人質イベントなんていうヒロイン力UPなイベントがフェイトそんに訪れるはずがない!

269名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:36:56 ID:CzkgNovI0
今回はいつになくフェイトがヒロインしてるのにお前らときたら・・・

270名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:37:04 ID:gcxKspas0
やる夫に呪いかけられてた事が明かせれば一発なんだけどなあ

271名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:37:05 ID:tTVwGSQ.0
友達になった当初から関西弁だったのでは…

272名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:37:20 ID:Kch5XJoc0
悪魔はみんなそう言うんだ!

273名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:37:31 ID:4cRUB0dc0
ダメなパターン確定じゃないすかw

274名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:37:44 ID:EECP5yko0
あ、悪魔にだって友情はあるんだー!

275名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:37:55 ID:9xm1CyxE0
詐欺師に騙される人と言ってることが同じだよなw

276名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:37:56 ID:j3lHJGqU0
今は悪魔が微笑む時代なんだ!

277 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:38:15 ID:CnrCm5.k0


                                                     ,,ゝ'i  ゞヽ、,.
                                                     ,/, '' ,!  i`, ヽ    _,.,
                                             、---.、v' i ゙|   | '、 ゛v'´ ̄  /
                                                \ .、i、ゞ  ト‐、._i ''ヾ´廴   i'
                                                 ゝ,ゝ` iゝ'´ ̄`´ `ヽ、゛ 廴 /
                                              (冫ゝ´::::::::::::::::::::::::::::ヾ.弋,)`\
                                           _、-‐'´ゞ,'::::::::::,:::.::::::::、:::::::::::::ヾ^ヽ  `゙-、.
         甘い、ですね。                         ゝ、  ノ::,:::::::::::.イ:::::::,ヘ.:::,_:::ト、:::゛、  \  丿
                                              ゝ' `‐ィ ,. i‐メ、i:::::リ ,斗、リ::::!`゙`   ノく
         ……いずれ足元を掬われると思いますが。         メ、 ´ !メノノ豺レノ イ赱ノ::::::Y` `ヽノ:::::::ヽ
                                           , ´.::::::`メ'',イバ‐′、 `´!::::::ド廴ゝヽ:::::::::::::ヽ、,,
         それで転んでも、お母さんは助けたりしませんよ。  /:::::::::::::::/`ノノ:::ト 、 ー' .イi::::::i /''' ,,ヘ.:::::::::::..ヽ.゙ヽ
                                        , ' ´フ::::::::::, '  ´ _i:::ノ 人`¨/! }:::::} ゞ´`ヾ、ヘ::::::::::::::バi ヽ
                                        , ':::::::::, '   ,'´ 乂 く\y/ゝj:::丿、__   i i::i!::::::::::i リ ` ゙ヽ
                                       /.:::,:::::/i!    /     ヾ(O/`´   `.   ノ''!'|::::::/!::i '' ` ゛i
                                       !/! / '「ミミ/  .ゝ'   `¨´    .    ∨ , ''!/ リ   '' i
                                       ′ '´__/\`ヽy‐'‐メヽ、 y'_,ィー-‐'Yλ   _,メ-‐‐┐ ''       !
                                           ヘ┴‐-ヾ、{`゙ヽ、゙ヽ.゙v'´,.-‐---、メ, y'´, ‐' ̄ ̄ ̄`〉  '' i
                                         Κ゙ヘ_   从   ヽ、メ´_,.-‐'¨¨刀'´ ̄ ______/  '' '' i



         ./ /  /       、    、   \
        / /  /  /  ∧  | ', 、 ∨     ハ
         | ,  ; / /  /  V l  ! !  |  、 ヽ |
         | l  | | ハ _|_|  |_」...」 _| |   :| |
         | |   |:イ:「ヘ∧|   j/l /l./「  |  |  |∨
         | |   | |Vx:==ミ   r=ミ l /|  | ./
         | |   トゝ′     ,    ノ/| |/|/
       ./ /|  lヘ、    __ _    ハ |       ……でも、素直さが娘の取り柄なんでしょう?
      / / :|   | }\      /|   |
     ./ //|   ∨ \> 、- イ |、|   |
    //  ∧  ∨\\ ニ/| :|:: |   |\
   /_,/:::∧  ∨/ ∧∧l !:::|   |::::::ハ
    |:::::::::::::\:::::|   ∨ /〈∧〉l ∨  / :::::!
  /:!:::::::::::::::::::ゝ|    |\__,j  |  /:::::>‐
 ./ |::::::::::::::::::::| | / ∧ ∨   |. イ / 彡
 ′/l:::::::::::::::::: | ∨レ' ∧. ∨ / .∧/ ノ
 |   |:::::::::::::::::::| ∧  /  \V / \ {

278名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:38:44 ID:cgko1Klk0
でも、助けるんでしょ?

279 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:38:59 ID:CnrCm5.k0


     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |     フェイト……。
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                                               /{   .|`ヾx
  ……貴方たちの本当の強さは、                        _// |--イ! }  ヽー-=x_
                                           「 ミV} V::::::リ |ルイ彡::::::::::: ̄ ̄}
  そういった部分にあるのかもしれませんね。                 | ミ  }> ^<_j ミ ド:::::::::::::::::::/
                                           Vx >':./:.:.:.:.:.:.:.へ__,、{:::::::::::::>く
                                            >/:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:}x:.:.:.:.:.:ヽ>イ::::::::::ヽx
  いいでしょう、問答無用で『浄化』するつもりでしたが、         <_/:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:\::::::::::::::::::/
                                         , <:./:.:.:.:.L」:.:.:.:.:.厂\}:.:.:.:.:.:.:\;:ィ¨´:.>x
  それは取りやめです。                        ,. イ/:.:.:イヘ:.:.{、zミ:.:.:/ 示た:.:.:}:.:.:〈 ̄\:.:.}::i:.:.:.
                                      ./:/〉:.:./   ト:.ヘーイ   ¨Z;.イ:.:.:.:ハ   `ア:l:.:.:.
  まずは捕獲して、貴方が問い糺す機会を与えましょう。   .ゞ≠:.:/{   ∠イ:.:.ゝ、 - ' .イ:.:.\「ヾ  /:./ヽ:.:.
                             , へ         {::.:.:{  _ __ _:/:.:.:./⌒>イ, イ:.:.:|   =彡イ /:.:.:
                               ア=x `ーnへ-x  __ ゞ-=/:/. {/八:.:./  }:レイ _.j:.:./ゝx  --<_;
                           1.」 /二ー_}}:::::}:::::\::>-/:::{ .|〈〈  ヾ>. ‘⌒L∠ノ.   `ヽ   ̄ ̄
                          /::: { //:::::||:::::|::::::::::::::::::::{:::::ゝゝイミx            }
                         ./   | }.}:::://:::::}::::::::::::::::::::::::::::::: ̄}`ヾヾヽ∠ --x  ,}   ./
                         !::.  | .| |〃:::::ノ:::::::::::::::::::::::>壬 ゝ::::ヽY´二二ヽ>イ二二二`ヽ
                         :::..   | }//::::/::::::::::::::::>-' {彡-- \-><::::::::::::\イ----=ミ丶 ヽ
                          ̄ ̄  .L{-/::::::::::> ' r--r--三:>x_ ヾ::::::ヽ二>}::: ̄ ̄`ヽ ヽY

280名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:39:32 ID:dJp9h3mw0
娘に甘いなw

281名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:39:47 ID:j2HZniAA0
なんかもうキャス狐さんの株が俺の中で駄々上がりすぎてやばい

282名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:39:55 ID:9xm1CyxE0
悪魔相手に転んだらその時点でフェイト終了じゃね?

283名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:39:55 ID:EYV0Hwog0
>>269
正直フェイトそんがシリアスに悩んでも
「まあ、フェイトそんだし…」で帰結する俺は毒されすぎたw

284名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:40:30 ID:Z2AYGEe.0
仮に説得できたとしても中身は悪魔なんだよね・・・

285名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:40:41 ID:IZVq0wDY0
陰謀家たるミヅクメ様はそこまでは当然織り込み済みですな。

286名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:40:48 ID:4cRUB0dc0
わざわざこの二人の前でこんな話したという時点でこの展開になるの分かってましたよね、キャス狐さん?
あくどいなー

287 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:41:24 ID:CnrCm5.k0


.       / /   /  /          ヽ、 、 、  ヘ   ヽー―=---=‐一'
      / /  ./  / .| .| ハ  ヘ   ヘ ヘ ハ   ハ   ヘ
    ' i |   | | l   |. |l ヘ  l   | | . |  | }  l  ’
     | | |   l || ハ |, |  | 斗七卞下、|  l.ハ .ト、 .|
     | | |  _|斗七二下 l | .| ム斗=ェムイ j ,イ  j | ヽj
     | | |   l、 lィ示ニゝ、l`ヽ.レ''イ::::J::| 〉イ. / j. ,イ j  '
     | | |   |ック{:::::J;::l `    弋益リ '/ /|  / j /
    | l |   トヾ弋斗='      ,,,,,, /イ.|/ / ハ
    | l |   トヽ、,,,,,       '       j. レ /イ ハ      ……ありがとう、お母さん。
     ,ヘ |   L_ `     、  ア    / λ  ヘ、 ハ
     } '|   |ヘ>,           /    ハ   ヽ. ハ
     | .|   | ヘ ハ >     イ |    | ヘ    \ハ
     | .|   l  ヘ 入    _,ンヌヾl    |   ヘ.   `ハ
     | .|   |>イ:.| ト、フ<´   ,.イ    .|><ヘ_  ハ
   ,.ィァ不   .ィ'ツ:.:.タハ丁}  , ィ /:.|    |=‐-、_/>.、ハ



                                        __   /'..,'..|      |..i..',   ____
                                     \ ̄: : : : : ̄/....,'..〈__    .ノ...}...',/: : : : : : : :/
                                       ヽ: : : : : : 彡゙`!.....\〉‐‐〈/.....,'´ニ=、: : : : : : :/
                                        〉: : : : :∠ィゞ´ ̄ ̄`´ ̄`゙゙くヾマ`: : : : /、
                                       ノ{: : : : : :/           \ミ.: : : :/: : : \
                                      /: : ヽ : : :/ ,           ヽ. ヽ: : /: : : : : : .丶
                                   .  /. : : : :\/ /   i .i       i 、   i  Y: : : : \: : : :ヽ
                                    /: : : : : : /{ 〈 -‐┼+、    ,ィ=|‐-、 |  .!: : : : : : :\: : :.>
                                    !: : : : : :./: } ゚。 _厶ミ、   i i ハ. ハ/! ! ,'、 : : : : : /〉/
        礼を言われる筋合いなどない。         : : : : : :/: :.|  , ,イ らj:} \ !'ィ、レ' '_ハ 、 !: :\: :/\´
                                    \: : :/、: :.| ノ!.人弋ノ  ヽ `¨¨´ ,゙、ヾ、: : : ヽ> .丶.
        私は娘に、どうしても救えぬ者もいることを   / \レ'>j./ノノ ヘ    ′    / ト、\: :/  、  \
                                   . / / , `ヽ':´/|  iゝ . ,--―、   ノj  |\`/ヽ    ヽ. 、 ニ=‐'
        痛みと共に教えたいだけのことだ。      /イ  /   /∨ j , ! /.:.:.:.:.:.:.:.ヾミ、ノ i 、ヽ ^  ‘,i   ゚。\',   ノ!
                                   . { イ  i  {  .ノイ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ミ、! }`ヾ.   } |、   ', ソ/....;
                                    !/j  ∧ .| ´ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ、       ;ノ ヽ  }/........ノ
                                    リ { / ヽ! __./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|li|__   ノ'   ,} ノ...........,’
                                    j !.,'   __,'__/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|liL__Y_´  /..!./.........../

288名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:42:03 ID:CzkgNovI0
???「(心でも)痛くなければ覚えませぬ」

289名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:42:07 ID:EECP5yko0
吐き気を催す邪悪がいることを教えるんですね

290名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:42:07 ID:Kch5XJoc0
素晴らしいセリフだ 感動的だな だが無意味だ(浄化)

291名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:42:08 ID:cgko1Klk0
棒読みではないですかw?

292 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:42:23 ID:CnrCm5.k0


=============================================
※念話

            r―-、  __ ... -―,       (何言ってんだこのツンデレ駄狐。
             {:.゚:.:.:__`´__.:.:.:.:.:.:。.:|
            !゚/:::::`´::::`ヽ.:.:。/        ……親バカにも程があるわ。
          //イ__,ハノ、__」::i:}.:ノ、
          \!ル _,.  ー' ト!:|_/         何が甘いよ、アンタがだだ甘だわ。
          C-|ハ、 、  |」ノ/
           λハ.>r-,イ,| |、          冷酷非道の呪術神の名が泣くわよ?)
            ゝ/ノ レ<、リ/'、
         [日[>iーi λi `Y ,..-'-,/]_


                                 /   ____ /\        ,ゝ‐'\    _
                               //   |:.:.:.:.:.:.:/: : : : :\  _  /: : : : : :ヘ'´ ̄´:.:.l
                               | i    |:.:.:.:.:./: : : '': : :|'´i`Y.:.:.:.∨:/゙i: : ゙: :、: :∨.:.:.:.:./
                               ! |  _!:.:.:.:./: : : '': : :/,, "、ゝ―<",,|: : : : :゛: :|:.:.:.:.:/_
                                ! イ:.:.:ヘ:.:.:.l: : : : : : :!ノiノ.::::::::::::厶,、,ヘ: : : : : : l:.:.:./:.:.:`ヽ
                                  ヘ:.:.:.:∧:.|: : : : : :/,'/   .: .:  i:. ヘ: : : : : :!_ノ.:.:.:.:/
                                   `ヽ:.:.:ヽ!: : : : /,/i__,_イ:: :: 、_/i:. i ヘ: :゙: :ノ:.:.:.:.:ノ
                             (´`ヽ   人:.:.:.,'!: : :ノ,ナ"!/_,|:: i::i._/`ヘ:.! i ヽノ.i:.:.:.:.ノ   '⌒)
                              `     /.::,':ヽ/ ゛'i/'彡三彡!::丿ノミ三ミ、.:、_ ::::::!-‐'`ヽ.   ´
                             ⊂    , .::/.:::/_,ィ´ヽ. |::::::::::i '´ '´/::::::::i /`.:iヽノi:::::::i:::. ゙.     ⊃
       (だって娘に嫌われたくないんですよう)     , :,' .::::/!/.:i: ヘ.乂::::ノ ..:::::.. 乂_.ノ/ .::|: i:i ヘ:::::i  ゙.  、_)
                              (_/ /  '  / / .::| トゝ ∪  :::::::   /_ノi::::!: i!  ヘ:::.   i
                                 l  i / | .ノ ト.、    /ヽヘ.  ´  ,|:::!: i   、::i  |
                                 ! /i /   l ,' ノ >. ゙ー'`ー′. .< !:::!/    ヘ!、 !
                                 !/ '´   !'/     `>y‐<     ヘ:,'      ヽ!
                                       r‐‐.、    /゙((二ヘ    _ ′
                                       /´`ヽ、\.//ヽへ、∨´,ィ‐‐゙|   .、 ハ
                                     メ、/;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/、ヽ.ヾ/`゙´/;;;;;;;;;;|   ノ∨ `ヽ.
                                      /:.:.:ヽ;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;i |゙//;;;;;\;、;;;;;ヽ ̄Y: : ,,: : : : i
                                    i:.:.:.:.:/;;;;/\;;;;;;;;;!.//;;;;;;;;/.:.\;;;;i:.:.:.i: : : : : : : ヽ.
                                    |:.:.:./;;;;/:.:.:.:.:.:ヽ;;;;;;|';;;;;;;;;/.:.:.:.:.:.::.\i:.:.:.i: : : : : : : : i
                                    |:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.i;;;;;;|;;;;;;;/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.i: : '': : : : :ノ
=============================================

293名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:42:33 ID:7nd4BW4I0
「痛くなければ覚えませぬ」

294名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:42:49 ID:cgko1Klk0
(・∀・)ニヤニヤwww

295 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:42:54 ID:CnrCm5.k0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    ……でも、そう易々と名家がはやてを
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    引き渡すでしょうか?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



                                     ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
                                     r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、
                                     )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',
                                    , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::', ヽ、!
                                    ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::',  _ゝ、
  引き渡させるわよ、そんなもん。              ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i /γ
                                    i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i 
  最早土地神と名家が云々といった問題じゃないのよ? レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, [__]::|::::::|
                                    ヽハ|从"   ´       /::::i::l::::::::|
  神と魔族の問題なの、連中の出る幕ではないわ。       [ |ゝ、  ー   ,.イ:::ハil::::::::::|
                                       ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|
                                      /.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ、;;;;::ン
                                      i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ /^i/⌒ヽ
                                      ',/ ヽイ く,、」   ヽy´  /ヽl ヽ   ノ
                                    /   / ム___ゝ   i    l/ゝ __ン

296名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:43:00 ID:ikMT/thk0
かわいいw

297名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:43:09 ID:EYV0Hwog0
やっぱりお母さんだった!
しかも謙虚に突き放した!
あこがれちゃうなー

298名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:43:10 ID:4cRUB0dc0
ちょ、本音はそれかいw

299名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:43:35 ID:dam4721.0
もうこの時点でキャス狐株がストップ高なんだが

300名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:43:36 ID:0I0/g.ag0
つーか、向こうはバレないとでも思ってたんだろうか?

「モンスターが地下迷宮に生きる時代に結界を破ろうと試す行為」なんて
普通の人間は行わないのでその時点でバレバレだろう
結界は機械で管理してるんじゃないし、結界に触れるのは神の力に直接触れる行為なんだからw

301名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:43:46 ID:mcKhPpvk0
ミズクメ様かわいいw

302 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:44:05 ID:CnrCm5.k0


          ____
       / ノ  \\            でも、現在名家の連中が八神家のお陰で
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \          甘い汁を吸ってるのは確かですお。
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   その利益をもたらしているはやてを無理矢理
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/     引きずり出して『浄化』したら、きっとまた遺恨が増えますお。
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /      それに、はやてが悪魔だって証拠も、
  ヽ __     /   /   /
                           名家の力で隠されるかもしれませんお?



                                / / /  / :/ :/:/:ハ    ハ.  }     `ヽ.   \  V7
                                 / / // :i ::i :::i::i :i i   ハハ:::ハ :::i:::i  ハハ:::.、  ヽ  v
                               ' / // ::::l ::l :::l::l :l l  :::i i . i::i i :::|:::l  l:l::l::::.ト、  \|
                              //i i i ::::::l ::! :::l::l :l l  :::l礀_l::|-:l ::ノ::ノ  l:l::l::::l  `ヽ.  ー -- _ ノ
                             〃 | l l ::::::l ::lーl::l‐l l、  :::l l´ jノ_厶=ミv  l:l::|::::l:.   l`i爪 ̄
                            ノ   | l l ::::::l ::|  Ll_ハj \ ::l 斤千:::::l l }l  l:l::|⌒ヽ   l:::l::l |
   まどろっこしいわね、                 釗lj l ::::::l ::lr彳ノ::+l   ヽl. l_jト─リ_ノ|  l:l::| l |.  l:::l::l l
                                乂八 ::::l ::|ヾヒZソ      ` ̄´   |  l:l::| / ./゙  l:::l::l l
   何が言いたいの?                      l 下::l ::lxx   、       xXX |  l:l::|_/:ll:: l:::|::l |
                                     l | :::\ 、              j__j::. ::ll:: l:::|::l |
   言っておくけど、だからって                  l l/ ̄ ̄\     -─  、   /}__j::. ::ll::: ノ:ノ::l l
                                     / / l ̄ ̄`i´\ (       )イ`V / l l::|ー‐ァァ<.._|
   はやてを放置なんか絶対にしないから!      / / ::|  l::l:lハ:::. _≧=ァーr ´  / // ::ll l::l  // f´⌒ア^i
                                 〃ハ :|  l::l:l:::i´ ̄ ̄  〈   / //:ll ::ll l::l: // _ノ _ノ ノ
                                 lハ ::} ll :l::l:l:::|         `Yf   i h::ll ::ll l::|// r'=  7⌒ヽ.
                                ノ  V ll:l.::l::l:|:::|      /´7ハ.  l !l::ll ::ll l::l/ ノー /'     i
                                    j从ハ八ノl     / / ハ j八ハxハW rく..__ 〈      |
                                         / | l     /ニ7〈二=    // ノ- _y'ー─ ‐‐'‐ ァ
                                     ′ |釗   /三〈  マ三   _// f´ー f´        /

303名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:44:09 ID:4bD8Qqgs0
つかハヤテ捕まえて吐かせないとある程度以上のフェイトのことがわからんからじゃね?

304名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:44:12 ID:tTVwGSQ.0
念話のコマがなくても念レスで伝わってくるから困るw

305名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:44:21 ID:7nd4BW4I0
でも大体洗脳済みだし。抵抗はするよなあ。

306名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:44:39 ID:iSeConz.0
ミズクメさまかーわーいーいー

307名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:45:39 ID:x2EISbhw0
世界観的には下手すりゃ国家レベルの問題だからなあ。
名家云々のレベルじゃない…てか上手く立ち回らないと国パワーで家が潰される

308 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:45:55 ID:CnrCm5.k0


             ____          誤解しないでくださいお。
           /      \
          / ─    ─ \       こっちだってアイツの嫌がらせには正直うんざりだお。
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |      しかも何か知らないけどアイツが悪魔で
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ      ウチのダンジョンを狙ってるとなれば、
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |     絶対に諦めねえと思うお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |     アイツを排除しない限り、
    \. ィ                |  |
        |                |  |     こっちだって枕を高くして眠れんお。



          ____
        /_ノ  ヽ\         でも、下手に引きずり出したら出したで、
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\      まーた周囲に余計な傷を作るし、
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /      何より引きずり出しにくい。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ       だから、やる夫は思うんですお。

309名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:46:02 ID:0I0/g.ag0
名家という人間の力で隠せるとかw
ダンジョン経営という神魔を見る身でありながら、神の力を甘く見過ぎだろw

310名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:46:05 ID:wM5k5oKk0
最悪ドクロちゃんがバンッ!すれば吐くと思うけどなーw

311名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:46:20 ID:j3lHJGqU0
洗脳済みだからバレたらもう神戸なんてどうでにもなーれーレベルの反抗させるだろうな……

312 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:46:27 ID:CnrCm5.k0


                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \    まずは周囲の名家ごと
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |    フッ飛ばしちまえばいいじゃねえかってね……!!
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>−-、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ-−  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /

313名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:46:40 ID:Kch5XJoc0
オブツ ショウドク
名家は浄化するにかぎるよ?

314名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:46:42 ID:cgko1Klk0
流石ww

315名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:46:52 ID:4cRUB0dc0
やる夫さんパネェw

316 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:46:55 ID:CnrCm5.k0


       /:.:.:/:.:.{     |:.:.:.∨:.:.:.\   ,,,,;;;;;;;;;;;/
._    /:r、:.}:.:.:.ハ.   |:.:.:.:.:∨f" i,:.Y,;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈
ヽ;;;;;;;;,,,,,,ャー` }:.:.:.:.:ハ   i|:.:.:.:.:.:.ハ   "''ム;;;;;;;;;;;;;;;;}
  \;;_ -‐ ,"; {:.:.:.:.:.:.ハ  }:.:.:.:.:.:.:.:ハ";:",    /;;;く
   /;;;;;ァ ';  {:.:.:.:...: ::¨¨v∠::::::....、:ヽ,;' ,;', z;;;;_}
   ヽ,,,,, ,';'  }/;:/::::::;:ヽ:::::::::、::、::\},;   ,,; >_
    }∠  ,;',/:::/; ::::::/:::::::::::}::i::ヽ\:::ヽ  f=:i:i:i:i:i:i>、__
   _>f , /::://::::::/;:::::::::::;:{:::;::::::::::ヽ:::ハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
. x<:i:i:i:i:i:i:7:::/ | ::::::|::|:::::::::::;:|:::}l};::::}::::::::::::∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
:i:i:i:i:i:i:i:/:/::::′| ::::::|::{i ::::::::|:|:::{_:|:::ト、::::::::::::∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{     まあ、いい表情です。
_:i:i:i:i:ノ:i:i/:::/:::::i|::::::::!::|{:::::::::|:'::j 八ノォt::´::::::::::ハ:i:i:ヽ:i:i:i:i:i:)
_)/-:/ィ:::}:::::::i|::::::人ハ::::;:/}:/ ィvじi}リ:;:::::;::::{::ハ:i:i:i:\:/      何か面白い策があるのですね?
ヽ:i:i:}:i/:::::ノォト、i}:r:ム. ==ミ     ¨´ }:::\{\{::ハ:i:i:人{
  ./::::::;:´:::ミ}、ヽミ=      ,     /:::|::}:\ }::::?::::::::ハ     それは極東きっての陰謀好きである、
/:/::::::/::::/ハ {、\ヽ\   r==ァ  { :::リ:|::::リ }::::|}:::::::::::, \_,     オモイカネ
::::/::::::/::::〃 入'ヽ `  \_ ー ' イ|:::::|:i|ハ:{::ぃ::∨:::::::::l     この思兼神を満足させてくれるような
_/::::::/::://  ノイ:\ヽ     ミ¨: :::>j}:::::|:リ }:ヽ:.,::::i.}::::::::ト、
::::::::/:::/ { 〃 }:::|i. \\, _.  }三三1} :リ;' ̄}::ト:::ハ:::{:::::::リハ    素敵な策だという予感がしますよ!
::/,:::/ |i { /|1:::|i  |i7  }  i彡三ii|:/;' /::/} .入\:::{
  }::/  .ハ }j {ハ:::}.} V   |   r三iiiУ'i/ィ:/   |/:::::\:ミ_,
  レ  八V } .ヽ  /  /i}   }三 //ハ {   /}::::::::/|ヽ:|


                                                /)
                                              ///)
           素敵な策かどうかはわからないけど、           /,.=゙''"/
                                      /     i f ,.r='"-‐'つ___
           とりあえず『儲かる』お!           /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
                                       /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\
           がっぽがっぽと景気のいい音を        /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                                         ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
           立てまくって大儲けだお!!            / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

           そのためにミズクメ様に

           やっていただきたいことがあるんですお!!

317名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:47:06 ID:Zlqo05Zo0
ああやる夫が悪い事考えてる顔に

318名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:47:10 ID:j3lHJGqU0
名家ごとぶっ潰す、ありと思います!

319名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:47:13 ID:ikMT/thk0
>>300
ミレニアムによる大攻勢として表社会に出てくるまで正体隠し切ってたんだから、成功だろう

320名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:47:20 ID:CzkgNovI0
さっすがやるちゃん悪い顔するなぁ〜w

321名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:47:25 ID:9xm1CyxE0
普通にヤクザもんの考えだなw

322名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:47:27 ID:Z2AYGEe.0
いい顔だw

323名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:47:29 ID:0I0/g.ag0
Oh,素薔薇しい…

正に求めていた答えDA☆

324名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:47:31 ID:iSeConz.0
あれ、どっちが悪役だっけ…?

325名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:47:44 ID:Zcphb/aY0
やる夫、それが地になってきたなw

326名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:48:07 ID:dam4721.0
もうやる夫も立派な悪党でござんすねww

327名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:48:20 ID:0I0/g.ag0
思兼神って言っちゃったけどいいのかw

328名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:48:33 ID:cgko1Klk0
いやはや、ミズクメ様の義息子にふさわしくなってきてwww

329名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:48:57 ID:tTVwGSQ.0
ミズクメ様に釣り合う男はこのモードのやる夫しか思いつけないwww

330名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:49:06 ID:IZVq0wDY0
ああ、大阪城本丸に大筒ぶちかましてから交渉した徳川陣営を思い出す…

331名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:49:14 ID:EECP5yko0
気持ちのいい悪党に育っちゃって……

332 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:49:37 ID:CnrCm5.k0


        /´ ̄ ̄`ヽ
.    /  \  _ノ' ,
    /   ( ●) (●).!            それは、『神浜ダンジョンフェスティバル』の開催ですお!
    |.     (__人__).|
   ,..-'ヽ    |r┬|  !            ファイアホイールとミレニアム・ラビリンス、
  ./::"::::`ヽ、.,_,`.ニ´_/
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _      神浜を代表するこの2大ダンジョンを中心とした
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ     大型イベントを神浜市を挙げて開催して、
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'         全国から冒険者や観光客を集めるんですお!!
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ



                                   __   /'..,'..|      |..i..',   ____
                                \ ̄: : : : : ̄/....,'..〈__    .ノ...}...',/: : : : : : : :/
                                  ヽ: : : : : : 彡゙`!.....\〉‐‐〈/.....,'´ニ=、: : : : : : :/
                                   〉: : : : :∠ィゞ´ ̄ ̄`´ ̄`゙゙くヾマ`: : : : /、
                                  ノ{: : : : : :/           \ミ.: : : :/: : : \
                                 /: : ヽ : : :/ ,           ヽ. ヽ: : /: : : : : : .丶
                              .  /. : : : :\/ /   i .i       i 、   i  Y: : : : \: : : :ヽ
                               /: : : : : : /{ 〈 -‐┼+、    ,ィ=|‐-、 |  .!: : : : : : :\: : :.>
       ほう、自分たちのための         !: : : : : :./: } ゚。 _厶ミ、   i i ハ. ハ/! ! ,'、 : : : : : /〉/
                               : : : : : :/: :.|  , ,イ らj:} \ !'ィ、レ' '_ハ 、 !: :\: :/\´
       お祭りを市レベルで開いてほしいと? \: : :/、: :.| ノ!.人弋ノ  ヽ `¨¨´ ,゙、ヾ、: : : ヽ> .丶.
                                / \レ'>j./ノノ ヘ    ′    / ト、\: :/  、  \
       それはまた、久しく聞いてなかった . . / / , `ヽ':´/|  iゝ . ,--―、   ノj  |\`/ヽ    ヽ. 、 ニ=‐'
                              /イ  /   /∨ j , ! /.:.:.:.:.:.:.:.ヾミ、ノ i 、ヽ ^  ‘,i   ゚。\',   ノ!
       剛毅な話ですねぇ。               . { イ  i  {  .ノイ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ミ、! }`ヾ.   } |、   ', ソ/....;
                               !/j  ∧ .| ´ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ、       ;ノ ヽ  }/........ノ
                               リ { / ヽ! __./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|li|__   ノ'   ,} ノ...........,’
                               j !.,'   __,'__/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|liL__Y_´  /..!./.........../
                                 ソ  _|三/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:jlij三三|._/.......レ.........../
                                  _|_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.jlil|.‐―┴┐...................,″
                                  | /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.入:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./,',ヘ:.:.:.:.:.:.:ノ.................../

333名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:50:20 ID:7JTwAr160
両方儲かるというのをエサにするわけか

334名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:50:28 ID:NPOnLgEY0
とりあえずキャス狐さまの発言で
『暗黒ヤング伝説』
というスキルを思い出した

335 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:50:31 ID:CnrCm5.k0


                                         /‐- ..         _
                                        .,':::::::::::::::ヽ  _ -‐.. ̄::::::::l
                                        l::::_::::-‐:::: ̄ ̄::`::::、:::::::::::::::l
                                      /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ノ
                                      ':::::::::::::-‐::::::::::::::::‐-:::::::::::::ヘ /_
        ……はい?                     /:::::::::/ _、:::::::∧:::::l__vr-- 、l,::::`7
                                    レヘ_l.f7::::::::ヽ::::i  Yf::::::::::ヽr--.y::/
        ご、ごめん……アンタ何考えてるの?       i:::j っ:::::::ノ `   っ:::::::::,i:::::::::if
                                      l/   ̄        ̄´.l::::::::i:l
        私には全然わけがわからないわ。         '  u          / ̄ `ゝ
                                     ` ー  .._  ̄  _  -::'l`::ヽT::l
        ダンジョンのお祭り?                 i:::::ヽ::丶::不 ,/丶::::::::::l:::::::::ヽ:l
                                       N::`::'::::/j    /ゝ:::::Vヽ、/ヾ:i
        そんなものでどうやって名家を倒すの?       l:::::::::/7iイヽ.,イェ.ヘ::::,、::::、::::r-ヽ
                                        V`y l:::::L_ゝ::l  Y V `
                                         .,' 7 ̄:::::::´l   ヽ
                                        /_ /::::::::::::::::::lェ、 rェ,ヘ
                                        ヒ/:::::::::::::::::::::::_>‐-_ヽ
                                          ̄ .下「 ̄ヽt´
                                            i l   `ヘ
                                            ' '    `


     ____        なーに、とっても簡単なことですお。
   /      \
  /  ─    ─\     名家を倒すには経済でもダメ。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    土地神様の政治力でもダメ。ましてや暴力なんて論外だお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      あいつらの罪を告発しようにも、
.\ “  /__|  |
  \ /___ /      警察も裁判所も連中の息がかかってる……。

                  まさに無敵ですおね。

                  さすが百年単位で積み重なった神浜の暗部ですお。

336 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:51:00 ID:CnrCm5.k0


               ∩_
              〈〈〈 ヽ    でも、霊夢さんの集めてくれた資料の中に、
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     唯一あいつらをふっ飛ばせる手段があるんですお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


                                     __              ___
                                     〉 》  ̄ ̄ >- ―-< 、 ̄ ,. _ 《 〈
                                       〈 《  >'"::´::::: ̄:::::: ̄` :..//  》 〉
                                      ゛!i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 《 〈
                                       /:::::::::::::::!::::::ノ:::ヽ;::::::::::\::::::ヘ.〃/
                                    /:/::::::::::::!:!::::/:;仆、Vヽ:::::::::\:::'不、
                                    l/:::::::::::::;l:ハ/ノ:::l ヽl::ト、:::::::::::ヽ:、  \
                                    ノ:l::::::::::::/レ/ヽ::::! _.j:l-弋::::ヽ::::::!   ``ー-、
                                      l:;イ:::::::;ィ-!L. _ ヽ::|'´ ,ィ≠-、V ト、バ-、    》〉
                                      j' l i::::::;' ィ代ヽ  `ヽ V_リ jニ7Vlヽ!:;、\ _〃/
                                     lハ::::iト、 V_リ        L | ノ_::' :::ヽ `√
                                         ! V| ヘ     '    u  ,i廾~:::;| ::::::';
                ……ちょ……ちょっと待って。      ;屮ヘ、   - ‐    イ川_::i::ハ:::::::::;
                                       川::;':; >  、 _ イ L.jV:::リ::;':::::::ハ
                アンタ、まさか……!?          ハ:: ::ノ __l`´ ./ /`及ー'-、::::::ノ
                                          /::: _ム | /  / 及 : . : ハ::/
                                       ,_/:; '- ム ,.ヘへ、/ 及.: . : /  \
                                      /_/: . : .夂/)} _/ノ\及 : . :/    ヽ
                                   , <......: . : . : . : . {と'')、: . : . : . :.i|       \_
                                   !:::::::::::::::::::::....: . ....ノ ハ ヽ::::::....::::;/ ´,、     ヽ ̄入
                                   l:::::::::::::::::::::::: .::/,__  .j  |::::::::::::|}-‐7 `、   ,, -‐"´/>\

337名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:51:12 ID:IZVq0wDY0
世界中の冒険者にどちらがいいかを選ばせるとは・・・

338名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:51:39 ID:0I0/g.ag0
てっきり空間ごと吹き飛ばすかと思ったのにw

339 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:51:51 ID:CnrCm5.k0


      ___
    /     \        ……あ、ちなみにすごい大騒ぎになりますから、
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \     そこだけは先にお詫びしておきますお。
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /     ごめんなさい。


                                          /ヘ{         ∧
                                       ____、/ ,'∧         / } ',
                                     ∨////,ゞ\{ Yー、_    ,' ,! ,}ィ ____
                                    ∨/∠.. _  {  ヾ_/マ>-,′ j/ソY/////ム`ー-- ._
                                        ∨//ノィ 斗=―'━‐<  丿 ニマ_/////////////
                                       ∨/厶": : : : : : : : : : : : `ヽ.、ヽく/////////////
                              キュピーン!  /〃; : : : : : : : : : : : : : : : : :゙;ー:`V'///////////
                                     //ノイ: : : :i: : : : : : : :j: : : : : : :゙;. : :∨////////
                                   ////',': : : : :ト、: : : : :.〃ヽ: : : : : : ゙;.: : }\'////
                                  く/////,': ; : : :/人_ヽ:/ _人_ソ: : :i: : }: : ハ/, `<
    あら、知りませんでした?                \/,':ノ!: :ィ `Y´ ′ `Y´入:V: :ノ:///\//‘,
                                    <>/'//:ノ:ゝ     '    _フ: :ヾ、〃/////,\/‘,
    私って陰謀の次に、大騒ぎが大好きなんですよ。  \//´j: : 入  ー'ー ' ´7: : :リT:く///////'∧/',
                                       /\/イ: :{/:.:>.__ ィ7:ハ: :} ,!: :}//////// }/‘,
    ええ、面白いじゃありませんか。             {: : :∧l: :.lム:{__ノ==‐‐./:/ ノイ j: : }/////}フ/`
                                    {: :./ ,ゝ、:{ ̄\ゝ'//イ ><ノレ⌒Y´: :ノ'´ ̄ ̄ ゛ヽ
    貴方の策を全面採用です!!              ヽ:{ / j ヾ、_  ,二´' ̄´   ゚. |: : ハ:/  ゙     ゛.
                                   /マ辷〈 /     ′        ,ィ=圦:.{ /}'     ゙
                                    {:i:i:\〃`ヘ У  __ λ / /:i:i丁{ ,   ゙
                                  ┌┴:i:i:i:i{‐、 \Vィ´ ̄_L_} / /:i:i:i:i:iノ jノ ̄`ヽ    ゙
                                 ヽ:i:i:i:i:i八:i:i\,イ二二__}. /:i:i:i:i:i:i:i:i:\  /″
                                  /:i:i:i:i:i:i:i:ト= く,ゝ――-- /j/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: //   ″
                                ∠:i:i:i:i:i:i:i:i:i}三Y三三三三≦、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ  "
<ちょ!?

340名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:52:13 ID:cgko1Klk0
輝いておるw

341名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:52:24 ID:CzkgNovI0
委細聞いてもいないのに即断ですかお狐様wwwwwwww

342名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:52:56 ID:NPOnLgEY0
wktkが止まらないw

343名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:53:04 ID:Kch5XJoc0
わーおキツネ様わるいかおだー(棒)

344名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:53:11 ID:Z2AYGEe.0
wktkしすぎだろ

345名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:53:26 ID:EECP5yko0
主神のやつらもそうだったけど極東の神様も大概お祭り好きだよね。2ch的な意味でも

346名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:53:53 ID:9xm1CyxE0
フェイトの霊圧が完全に消えてるな・・・w

347名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:54:08 ID:tTVwGSQ.0
こんな気になる所で引きだなんて、にくいわw

348名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:54:39 ID:EtoNQL420
八百万の神は昔からお祭り好きと決まっているようなもんだ!
存分にやれぃ!

349名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:54:59 ID:2lSIF5bw0
>>346
しょうがないだろ、フェイトそんは、信長の野望で言うなら智謀9だ!

350名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:55:05 ID:dam4721.0
極東の神様は創世記からバカ騒ぎが大好きだから…

351 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:55:07 ID:CnrCm5.k0


                                  ___/ ,、ト|  ‘,_         ,' ∨)ィ゙ヽ___
                                .'.:;:;:;:;:;{,斗゛|    }:;:;:;:;:;>-‐━‐ァイ  },' ノフ=-:;:;:;:;:;>,
                               ,:;:;:;:;:;:;:;:;:/イ/,!   >'―‐‐ ‐<   ムイ∠く!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>,
 さあ、祭りの準備です!!               {:;:;:;:;:;:;:;:;イ,"7_ハ,.´. : : : : : : : : : : : .` <二ニミ<ム:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}
                               ',:;:;:;:;:;:;:;:;7ノイィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽヾド、: ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,
 神浜史上例のない、                   ',ム ̄:;:;:;:;フ. : : : : :i : : : : : : : : : : i : : : : : : : : ゙:、: : : :‘,:;:;:;:;:;:;:;ム
                                 ‘,:;:;:/. : : : : : : l : : : : : : : : : :,' : : : : : : : : : :゚. : : : :}´ ̄ ̄ゞク
 空前絶後の大祭りをブチ上げちゃいましょ!!     __j:;:;:,′: : : : i : _ム___: : : : : : :,___:,_: : : : : : : :∨: : !:;:;:;:;:;:;:;:;/丶
                                 /iV:;:;’;イ: : ;ィ大: :i__!_: i: : : : : ; : :/!: :,i`ヽ: i : :、: 。: : ;ー―;、:;/,.,.,.,.,\
 溜まった不浄は皆まとめて祭り火で   ,、     /.,.,.,l;:;:;{:/;:!: : : : !ィ斧三ミ、l: : : : ;i: :/__!:/j:ト、: :’: : ト: :!:/:;:;:;:;:{_V,.,.,.,.,.,.,.,.,ヽ
                          !j Y  /,.,.,.,/!;:;:リ;:;:!: : : :.〃 i:::∩}ヽi: : :ノ'ィ=≠=-、,,‘: :゙、: :!:゚ !':;:;:;:;:;/,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,‘,
 キャンプファイアーに限りますからね! |  }  ,′,.ト、,.,.V>':}: :i : イヾ、こUリ 乂′      ` ト、: ヽ!ノト、:;:;:/,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,/
                           |  |  \,.,|;,;ヽ;,;,;,;,;,ノ:,:l: :人    ̄  、    ヽヽヽ  ノ: :ヽ: ヽリ:;:∨,.,.,.,.,.,.>i,.,/
                           |  {   ,ゝ‐ムヘ;,;,;イノリ: ': : 、ヽ.    ___      ノ; : : ::ソ`ー=-,.,.,.,.,.,./\/  ,,ィ
                         ノ_ ⊥__ /  / ∧:ノ':/}ノ!: : : i ̄   ヤ―‐vフ   /' :i : ::i,.,.,.,.,.,.\,.,.,./\  ,, ''
                        〈     `. { マー'イ,.,.,.,イ:, : : l: :> . ` ‐ ´ .イ /.: :l : ::}、,.,.,.,.,.,.,.,\{,.,.,.,ゝ/   ''
                        〈  ー―-、j |  \.,.,.,.,/:ノヘ: : :l: : /  i> <   | ./.: :/}: :リ: :\,.,.,.,.,.,.,.,./ ,イ ''
                        {  __,、_〉ヘ   ヽ/{: : : ‘,:l: :{ ___ミ、 ,ィ≠ニ:レ: : :,'_ !:/ }: : : :\__/  {∧
                        {   _ ノ }_ , ,  ノ: :>゚‘,!´{lili、 ノヾ/´  /.: :ノ  リヽ!: : : : :、 : : }   ′゙、 ,,
                       __ハ   `‐ ′ノ::マヾ'トマ/   ‘.! ヾlilヽ./◯ /-‐ ’     ゚ヽ人: : }: : !       }
                     ∠三彡!    イ/.:.:.:.゚. ヾミ、     ヽ__ヾli{__/´          ∨: : ト、:.{      ハ
                  .<∨三三≧=≦イ>,:.:.‘,ヾミ、 }/     `   -―‐'            ∨:ノ ヾ:、   / ''
                  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`=‐ヘ:.:.:.:.‘,ヾ;,ゝ゚               入    /三ヨ_  /  ,,
                  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./‘、:.:.:.:‘.゚У       ヽ ノ       ∨  ヽ. //    |∠
                  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.\、{ヾ:.:.:._,′l三三ミヽ.  },:゚ _____ ゚. /// / ̄ ̄.:.:.:.}

352名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:55:09 ID:7JTwAr160
とりあえずこの手の策の失敗の穴になりそうなフェイトをどうするかを考えないとw

353名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:55:38 ID:wM5k5oKk0
ああ、その為の門前町だったのか

354名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:55:47 ID:5s2cgYmo0
そしてドサクサ紛れにミレニアム側のまともな連中をミレニアムごとごっそり味方につける、と

355名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:56:09 ID:0I0/g.ag0
日本の神は酒の上での失敗談も結構あるから困る

356名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:56:10 ID:9xm1CyxE0
ヒャッハー!

357名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:56:47 ID:cgko1Klk0
ヤッt前ーw!

358名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:56:56 ID:j3lHJGqU0
       キャンプファイヤー
ヒャッハー不浄は消毒だー!

359名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:57:05 ID:K8NTLSU.0
日本の八百万の神々はオリンポス連中の次に自重しねぇ方々だからなwwww

360名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:57:13 ID:EECP5yko0
ナナリー「のりこめー^^」

361 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:57:37 ID:CnrCm5.k0


        r'T"´`ヽ、            ,. -rァ
        r'7:./:.:.:.:.:.:.\        /.:.:.:.i:.!,」
       r'7:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.,,___   ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.! (
       「/:./:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ-ヽ.,/:.:.:/:.:.:l:.「 !
      r'ン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>''"´ ̄::`ヽ`>'、:.:.:.:.:.:.!コ
      L!:.:.i.:.:.:.:.,.::'´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::'"´`ヽ!」、
      !ヘ:.:.:.:./::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::u::::Y
      /ヽ!ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',>
     ,'::::/:.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 |:::/|ー/-:!、::::i::::i
     /:::/:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!::::|     ……ダメだ、完全に火が点いた。
    ,':rイ:.:.:.:.:!;'::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r'ヽ!
   .,:'::ヽヘ、___!:::rト、:;_;!.  `'ー      , `´ノi/!:.:.:',     こうなったらこの女、もう止まらんわ……。
  /::::::/`ー^ー';::`i`ーi '"'"u    _    ,., レ^ヾコ
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!____,ト.、      '´┘  u  ,ハi
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`rー‐i':::::`i. 、.,     _,. イ_,ム!
  !::::/!:::::::::;:イ::::::::|:::::::|r'イ`ヽ、 `"T"´i:::::;|:::::::|
  V  ';:::::/:::!::::rく|:::::::| ヽ   >rィ'^ヽ、:::::!:::::;'
     V '、::レ'´ヽ';::::::ト、.,_____,.イムヽ  >:|:::/
       r7    ヽ;::!:.:.:.:.:.:.:./ / ハーヘハ、|/
      i´`' ー--‐='i':.:.:.:.:.:.:/ ,'  i ';.:.:.Y´i
     /` ー -- '|:.:.:.:.:.くヽ、.,___,,.ィヽ;.:!-'ァ、


                                         _, - ̄ ヽ=.、,  ̄'´ ̄` ヽ
                                       ` ーー-ァ‐ /    .     ヽ
                                          / / | // |∧ / リ/リ.  ヽ
                  え? 何? 何?             / l !{ レ┼l‐l 三l┼| | |  |
                                         \!ヽ| | ○三三○ | |、|  |
                  みんな何で盛り上がってるの?       ヽ| l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ| │
                                          /⌒ヽ__| ヘ  ゝ._)  | |/⌒i |
                  お祭りするから?           \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                  .        /:::::/| |::ヾ∧∧"::{ヘ、__∧ |
                                         `ヽ<::| |::::::〈∧〉-:/ヾ::彡' |

362名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:57:50 ID:dam4721.0
>>360
歩いておかえり

363名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:57:51 ID:CzkgNovI0
>>360
やめて!余計に収拾つかなくなっちゃう!

364名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:57:59 ID:K8NTLSU.0
うお、まさかのsage忘れごめん……

365名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:58:29 ID:Zcphb/aY0
フェイトそん……w

366名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:59:07 ID:IZVq0wDY0
※ギリシアとケルトとジパングの神様に常識を求めてはいけません。

367名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:59:10 ID:Zlqo05Zo0
ああフェイトそんは頭に制約かかってんのか〜

368 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 01:59:18 ID:CnrCm5.k0


     ,..¨ ̄ ̄¨丶
    /        \       あ、ちなみにこの作戦の鍵は
   / ヽ、:::::::::      ヽ,
.  /( ●):::::::::::, -‐    i      フェイトだから。
  i     ::::: ( ●)     |
  \ (_,、           /      ここぞというところでビシッと
   \ ` ‐'    __/
    /         \       決めてもらうから、覚悟しといてくれお!



                                        _, - ̄ ヽ=.、,  ̄ '´ ̄` ヽ
                                      ` ーー-ァ‐ /          ヽ
                                          ; / / | // |∧ / リ/リ   ヽ
                                        ; / l !{ レ┼l‐l   l┼|‐.| 、|、 .|
              え、ええーーーーーーーーっ!?         \!ヘ∧ ●   ● |  lノ l ;
                                         {  |ヽ}   、_,、_,   |  l  | ;  ガクガク
                                             | 八   {  }  _l /ノ  !
                                           ;: | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i | {
                                         }  l/ヾ三} ∧∧ {彡'´}  i | ;
                                         ;  |l:::::::::ノ::〈∧〉::|:::::::::l  ,イl|
                                         ;  | ゝー'::::::::y:::::∧__j / l |


続く

369名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:59:39 ID:4bD8Qqgs0
まさかのwww

370名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:59:39 ID:j3lHJGqU0
乙でした−

フェイトそん……お祭りやるって部分しか理解できて……

371名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:59:47 ID:Kch5XJoc0
常識は投げ捨てるもの!(キリッ

372名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:59:48 ID:cgko1Klk0
乙乙〜

373名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:59:48 ID:BuouY1Cc0
エルルゥから桃送られたあの人が
狸たちの上司なのか?

374名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 01:59:54 ID:0I0/g.ag0


がんばれフェイトそんw

375 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 02:00:05 ID:CnrCm5.k0
というわけで前編は終了です。
今晩も遅くまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

次回は後編ですが……分量的に中編になるかもなあ……w

376名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:00:06 ID:Kch5XJoc0
乙だぜw

377名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:00:10 ID:Z2AYGEe.0
フェイト大任だなw頑張れw

378名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:00:17 ID:9xm1CyxE0
乙でした。
フェイトが鍵とか失敗も同然じゃないですかー!

379名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:00:58 ID:tTVwGSQ.0
乙乙乙(トリプル乙)
明らかにシリーズ通してのクライマックスのフリ!
物語の大団円が近づいて来る足音に喜びと寂しさが混ざり合って頭の中がカオス!?

380名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:01:23 ID:4cRUB0dc0

え、中編で済むん?
前中編くらいにならんか?w

381名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:02:00 ID:dam4721.0


とりあえず、もともと高かったキャス狐銘柄が暴騰しやがったぜ…

382名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:02:01 ID:wM5k5oKk0
乙ー
頑張れフェイトそん!ここがヒロインポイントの稼ぎ時だ!

383名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:02:01 ID:7nd4BW4I0
乙です。
おいおい。頭が残念どころか、目の前の会話さえ理解できていないっぽいフェイトそんを策略に使えるのか?w

384名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:02:02 ID:IZVq0wDY0
乙でした。
チョロイン(ヒドイン)の汚名を返上できるチャンス・・・か?

385名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:02:22 ID:Zcphb/aY0
乙!
やる夫、無謀なことをw

386名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:02:29 ID:J0hM3cDE0
おつー
フェイトがんばw

387名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:02:57 ID:ikMT/thk0
乙です
フェイトそんはそのままの君でいて

388名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:03:09 ID:4bD8Qqgs0
乙でしたー

389名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:03:33 ID:AV0pIrPc0
おつでしたー

390名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:03:45 ID:iSeConz.0
おつー
今回はミズクメ様回だった

391名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:04:13 ID:cgcz/kfc0
アタイ、信じてる!
GW中は仕事がないという>>1が、昼夜を徹して17話を完結させてくれるっ乙!

392名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:04:55 ID:CzkgNovI0
乙でしたー。いやぁミズクメ様は強敵でしたね・・・
そして途中までヒロインオーラ出してたのに最後に派手にズッこけたフェイトェ・・・

393名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:05:02 ID:fkkn7GbQ0
おつー

394 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 02:05:52 ID:CnrCm5.k0
もうフェイトがオチをつけてくれないと落ち着かない身体になっちまったよ……w

395名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:07:02 ID:JbNWQ9gA0
乙!
色んな事がテンポよく明らかにされてくのが心地よかった

396名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:07:43 ID:C0JsKr2I0
オチ担当ってヒロインの仕事じゃねえw

397名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:07:54 ID:Rxl4Vgfc0
乙でした〜

398名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:09:24 ID:NPOnLgEY0
オチですー
ちがう乙ですー

ミズクメさま無双ktkr!って感じでしたなあw

399名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:10:28 ID:0U2OrjyI0
乙ー 次回が楽しみだぜw

400名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:11:53 ID:na3OE16E0
悪魔の転生者は体の一部を拘束し、察知されるのを抑えるだと……
分かったぞ!フェイトそんも悪魔の生まれ変わりで、縛ってるのはまともな思考だ!
それで元が色欲の悪魔だから、あんなヒドインに……

401名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:19:45 ID:GYYqGgAQ0
乙、読んでてワクワクするなぁ。次の手がある程度予想できても面白いって純粋に凄いと思う

402名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:27:31 ID:sFaubrZo0
乙 毎回毎回ほんとに見ていて楽しくなるな

ところでやる夫っていつ霊夢さんの集めた資料見たの?

403 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/01(火) 02:28:37 ID:CnrCm5.k0
>>144修正

              いや、話がぶっとびすぎてて                       /  ̄ ̄ \
                                                     /ノ  ヽ__   \
              ちょっと頭がついていかなかっただけですお。          /(―)  (― )   \
                                                   |.  (_人_)   u |
              ……そういえば、そもそも25年前の神浜大災厄で          \   `⌒ ´     ,/
                                                    /         ヽ
              神浜全体の地脈がズタズタになってたんですから、       ./ l   ,/  /   i
                                                   (_)   (__ ノ     l
              そんな土地のマナを使って商売しようなんて人に        /  /   ___ ,ノ
                                                   !、___!、_____つ
              裏がないわけないですよね……。



                _                /⌒!
             {込 ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ. ___/ ̄i ̄ 厂簠   まあね。
                 {込: : : : : : : >':´::::::::::::::::`>x ノ : 簠
                 {込: : : :./ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\:刃    私の店は、実際はダンジョン営業の名を借りて
                   {込 .:/ .:::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::、::.ヽ{
                    }}》′.::::::::::::::::::/.:::::::::::}::i:ヽ:::\::\   極秘裏に行なっていた検査の一環だったのよ。
              _r'勿 .:::::::::;/_:/__:j_ハ::::::::リ;ハ__}_::;:::';::、:'.
            /歹'´: :| ::::/.::/:{/{:_::j:{ ';:::::jリ__}_:!:::i :::l:::}::}  本当に地脈は安定したのか。
          ー=彡`>x:.:リ::〈.:i:{::/丁刃` };ノィ灯}イYj :::|::jり
      ー-=ニ二ソ .::n::)'.::i :{ミミ{. 弋_ソ  ′ 弋_ソ ム}ミ}リリ   そこのマナを使って穴を掘った場合、
.            〃.:::://厶:_l::::}iミ} , , ,    .  , , , {ミ{
.           〃.:/nl jノ j´〉::::}幵ト、    _ _     .イオ}     怪異が発生しないかってね。
          ″//.ノ '   /ヽ::j:|:|:|i:li`r 、___ . .<::/!:j:|
          {{ {∧     `ノ.::リ:j:ルリ´j     {`ヽ_:/::l:从     ……ただ、『地脈がズタズタになってた』という
              ゝ ヽ    イ/仏厶〈  \_  _ノ  ,リ》ソ.:ハ ゝ
.             /|   /{/`ヽ《 ゝ   `V´   》ル'`ヽ.    認識は誤りよ。
          / ,ノ  ノノi    |:}》    /ニヽ   ,《{:|  ハ

404名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:35:23 ID:iVs56NF60
乙ー

いよいよクライマックス来たな!wktkしながらお待ちします

405名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 02:55:23 ID:CD7UtB.g0

フェイトそんはメインヒロインだけど人気投票でヒロイン争いで最下位を競う感じのキャラに仕上がってきておるな……!

406名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 03:02:58 ID:AV0pIrPc0
>>405
みんながいらないなら俺がもらっていくぜ

407名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 03:06:08 ID:X8msTDCk0
>>394
いい体質ですw


次回がGW中だったらうれしいなーw

408名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 03:06:39 ID:X8msTDCk0
>>406
残念だな、そのフェイトそんは俺がもらっていく!

409名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 03:07:21 ID:0U2OrjyI0
>>406
おおっと待っ…ごめん、俺赤王ちゃま派だったわ。

410名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 03:07:44 ID:iSeConz.0
じゃあ僕はナナリーちゃん!

411名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 03:10:11 ID:aKV7BbQw0
フェイトそんは残念かわいい

412名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 04:34:59 ID:wvAdKalo0
このタイミングでガッツリ秘密の存在を明示される…つまり、
出生段階で既に秘密持ち。でもって、エロイン。

フェイトそん…実のところ、美鈴と血筋つながってたりする?
(ないか…絶望的なまでの神女適性のなさがなあw)

413名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 06:02:09 ID:QyxFRwUY0
ふむ結構上位の悪魔が出てきたななかなかどうしてでもダンジョン内にいるキャラには大分劣るよな

414名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 06:03:33 ID:NqYSjibg0
乙〜
しかし、本人が思兼神だって言ってるけど
前からやる夫は知ってたのかしら?

415名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 06:09:59 ID:/9hsEHL60
>>413
格から言っても、アスモディ本人が降臨するくらいでないと対抗できんわなあ
あと、器の問題。脆弱な人間の肉体と、マナで形成され無限の再生が可能な肉体では比較にならんよね

416名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 06:14:19 ID:xgI/niTE0
はやては絶対に許さない

417名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 06:31:41 ID:izG5ILLM0
>>175と185のやる夫がなんだか大人のおもちゃに見えた
ウィンウィン~

418名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 07:42:07 ID:6PpDQPl20
乙です!
今回も面白かったなぁ♪
さて、続きはGW中に拝めるかな?

>>417
不浄は消毒だァーーー!!!

419名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 08:05:22 ID:t2bn5feg0
乙津

420名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 08:07:41 ID:33xeZAiw0
乙でしたー
お祭りがどれだけの大騒ぎ(大混乱?)になるか楽しみですw

421名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 08:56:03 ID:1srYgCWs0
>>405
そして本編に出てきてないにも関わらず何故か高順位につけるベル様とか容易に想像できるわ

422名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 09:04:41 ID:MNfc9XR60
振る舞い料理は、タヌキ汁を出して、流し雛の変わりにはやてのフィギュアを使い追い詰めていくと。
MMO名物、大人数で1人のボスをフルボッコ祭りの開催が・・・

423名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 09:05:34 ID:5re4nKUU0
乙ですー。
やる夫も順調に成長してきとるのぅ

424名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 10:19:32 ID:hCT7TQMk0
アスモデウスとムールムールというとエウシュリーを思い出すなあ。
前者は色欲の魔神のくせに入浴シーンのみで、後者はイベント戦闘のみで台詞無しというアレだが。

425名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 11:27:11 ID:tXZcKECc0
乙ー
さて、次話は梅雨明け辺りかな…

426名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 12:12:45 ID:5ONdakGM0
ここのフェイトって普通なら敵にも甘過ぎて味方の被害を増やすキャラだよな
まぁ極運持ちだからそうならず慈悲深いキャラの位置に居られる訳だが
それは兎も角、やる夫の策を首を長くして待ってますよ!w

427名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 12:48:04 ID:zfC.c.vc0
乙!

428名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 14:48:16 ID:5o/n6n2c0
簡単にいっちゃうと
魔族が人間のなかに入っている場合
リナINL様とか見たいに圧倒的な格の違いがないと勝ち目ないよねと。

429名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 18:21:36 ID:faWuIbVk0
ここのスレに影響を受けて実家の土地神調べてみたらキツネだったでござるwww

430名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 18:49:45 ID:nyT2LUYg0
あれか。毒ガスパニック計画使うんだろうね

431名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 18:51:09 ID:8eeJZbbw0
>>429
おキツネ様だと思い大切になさるがよろしい。
……ぶっちゃけリアルで土地神がキツネというのはかなり大変なので頑張れ。
かなり祟るほうだ。

432名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 18:51:50 ID:4bD8Qqgs0
実家の山にお稲荷さまが祀ってあるな…

433名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 19:01:37 ID:Hx5V88QA0
狐と一言でいっても色々な系統の神様がいらっしゃるな
まあどんな神様でも、変に入れ込んだりせず、お世話になってる土地への感謝を忘れないで普通に暮らしていればいいんだけどね

434名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 19:29:15 ID:pwv4li.w0
乙でした!
お狐さまかー。盛大に祭れば相当な益をもたらしてくれるけど、下手するとものっそい祟られるって言う存在の代表例だな
葛の葉の例もあるし、案外こう、気に入った相手には情が深いのかもしれん?

435名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 19:56:45 ID:qdErFbC20

絶対に許さん

436名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 20:04:46 ID:pz2Ot8sw0
田んぼあればお稲荷さんあって当たり前
更に江戸時代あたりに商家なんかでお稲荷さん流行ったらしく商店街や昔ながらのお店でもお稲荷さん祀ってて(地域によっては一家に一柱レベル)
これが全部ミズクメ神社だったら元気玉方式でやっばいなww

437名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 20:07:23 ID:GX4NrLIY0
もしかしてダンジョンって地脈を正常化する効果もあるのかな?

438名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 20:09:11 ID:1wfuzCzs0
内気循環だけど整流効果はあるんじゃね?
外気循環になるかはわからんw

439名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 20:15:59 ID:U3wOmYEo0
>>438
FWクラスならもしかしたら地下水汲み上げみたいなことになるかもな
ギュッコンギュッコン吸い尽くして周囲のマナの大量流入起こさせて周辺を干からびさせるくらいなこと起こりそうだな

440名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 21:23:57 ID:CD7UtB.g0
神浜の地脈とかミズクメ様が身を削って繕ってるってことは
マナの溜まり場とかはミズクメ様がそこにいるも同然なんだよな

……閃いた

441名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 21:26:20 ID:wN6mJMaE0
神さまこいつです

442名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 21:26:54 ID:ZKhlnlxA0
>>440
お前……
後悔だけは…しないようにしろよな…

443名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 21:28:52 ID:EECP5yko0
>>440がEDになる呪いをうけると聞いて

444名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 21:52:00 ID:fW7FwlsI0
>>440が男にしか欲情しなくなる呪いを受けたと聞いて

445名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 21:59:18 ID:ikMT/thk0
>>440が菊を開発されると聞いて

446名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 22:08:38 ID:l6B0Eu060
>>440に阿部さんに開発されると聞いて

447名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 22:12:03 ID:2L9le0kw0
>>440がクソミソな末路を迎えると聞いて

448名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 22:15:32 ID:9PFq4k4o0
>>440が突如現れた紅白巫女に夢想封印「菊」をかまされたと聞いて

449名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 22:24:48 ID:B8iA6VRo0
>>440ミズクメ様、こいつです!

450名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 22:37:20 ID:8IX8L/.g0
神浜大災厄は果たして自然災害か?それとも…
タイミングが良過ぎ

451名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 22:38:24 ID:4qrsdFJA0
>>440が大人気と聞いて。

452名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 23:28:05 ID:KnaATofU0
神浜がダメになるかならないかってんだ
>>440ばっかにゃいいカッコさせませんぜ

453名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 23:30:28 ID:/kQm9gH20
>>440ってことは志々雄さんかな

454名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 23:35:57 ID:1MMyYvmI0
>>440がおけつを掘られたと聞いて

455名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 23:39:22 ID:5re4nKUU0
>>453
その発想はなかったww
CCOさん何やってはるんですかww

456名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 23:51:17 ID:faWuIbVk0
そういえば・・・ダンジョンを掘ったのってホロだよな?
つまり、地面を掘ったわけだ・・・
そして、誰もがやったことがあると思われる穴掘り
あれも地面を掘っているんだよな?

つまり、どっちも地球を掘っているということは・・・
ハッ!!人類皆穴兄弟だったということなのか!!

457名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 00:02:58 ID:1xg/P/XQ0
>>440
真っ赤になぁれww

458名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 00:20:01 ID:ZizvPsTo0
ひゃっはー、お祭りだー!ミズクメ様にお揚げ奉納だーw!

確かにねえ、やる夫の言うとおりだ。
「はやて」一人に責任おっかぶせて知らぬ顔決め込まれ、将来にわたっての禍根となるならば
「一気に根切りにしてしまえばいいじゃない★」
(by 第六天★魔王)w

459名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 00:40:57 ID:BzHHItKI0
やる夫も言葉の節々に人間至上主義というか平等主義が見え隠れしているなぁ
神は人間の上位存在で所詮人は箱庭の中で飼われている家畜でしかないというのに・・・

460名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 01:18:29 ID:vuhBK9S.0
おいみんな、わた>>440をいじめるのはやめろよ!
彼はちょっとミズクメ様と結ばれたいというピュアな願いを口にしただけじゃないかっ

461名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 01:23:37 ID:Q.7uFoec0
ミズクメ様はね、魂がピッカピカのやつが好きなんだよ

462名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 02:03:59 ID:pvyc9pIc0
魂がカッピカピだとは思うんだが

463名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 08:00:38 ID:8.wPnRdQ0
でもミズクメ様の搾乳ならちょっと(ry

464名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 08:59:03 ID:vuhBK9S.0
>>463
>>301
ドゴォ!

465名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 09:23:41 ID:zI3eZs/60
「やぁだもー、>>463さんてばー♪
 ……燃すぞ☆」

ミズクメさまならこうに違いない

466名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 10:14:58 ID:kkOVlUJY0
>>465
このスレ的には「呪うぞ☆ミ」な気がする
神風颪的に考えて

467名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 11:12:52 ID:LlrAf2wg0
神浜のお土産に「ミズクメさまの」ってつければ売れまくりじゃね?
ミズクメさまの練乳とかミズクメさまの聖水とか…

468名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 11:15:01 ID:4XH.8b9o0
ミズクメ様の枕カバー、マウスパッド…ごくり

469名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 11:15:51 ID:QFSoRr0k0
ミズクメ様デザインのスクールミズk…水着

470名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 11:18:24 ID:HTezimrs0
「呪うぞ☆」ならまだいいけど「すでに呪った★」になりそうなのが怖いっすね〜

471名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 11:40:43 ID:VPpOufwQ0
紅白エージェント「儲け話があると聞いて」

472名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 11:58:02 ID:LlrAf2wg0
スクールミズクメ・・・娘の学校の制服をきたミズクメさまの写真集

ミリオンセラー確定

473名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 13:08:04 ID:mgtn4/t20
bbamrsnn...ウボァー

474名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 13:26:40 ID:8Aa0MbFk0
柔らかい筒状のジョークグッズとか…
使用しても責任は持たないどころか浄化されるレベル

475名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 13:47:23 ID:yJ0PzjMI0
ミズクメ「『呪うぞ☆』と心の中で思ったならッ!」
ミズクメ「その時スデに行動は終わっているんですよッ!」

476名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 14:18:55 ID:6/uiWujU0
で、間違えて『祝ってやる』と書き間違えるんですね。

477名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 14:59:13 ID:Z7lJCYMA0
スクール水着と聞いて飛んできました

478名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 15:54:03 ID:ZR3wRQxw0
思ったけどシャマルさん
はやて覚醒以前に八神家の人に
「はやてちゃんが歩けるようになるには、本人の強い意志が必要。
ですから甘えが生ずるかもしれないので父兄は会うのを控えてください」
とか言ってそうな気がするのは俺だけか

479名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 16:10:09 ID:j9wlPZYc0
まぁ言ってるだろうなぁ。

480名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 16:18:09 ID:n1oirOY60
>>476
羊の祝いw

>>478
このスレでのシャマルって
「かなりのヤブ医者」な気がするのはオレだけだろうかw

481名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 16:59:18 ID:lTFDxCog0
後先考えずに結果だけ出そうとして後で酷い目に遭うタイプじゃないだろうか>シャマル

482名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 18:37:51 ID:HTezimrs0
展開上どこで「ざまあwwwwww」になるのか今からwktkしております

483名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 20:06:45 ID:hunyqQt.0
ミズクメ様写真集って要するに偶像崇拝じゃんw

484名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 20:10:39 ID:VMSJwPc20
待てよ、インドの神像の中には交わった姿のモノもある・・・

ちょっとミズクメ様写真集完成の為に人肌脱ぐわ

485名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 20:11:22 ID:Vs4lXIOc0
偶像崇拝って言うならミズクメ様のフィギュア発売してほしいわw
キャス狐のドールが予約受付中だけどしっぽとおみみがPVCで固くてモフれないから微妙…。

486名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 20:11:59 ID:Q.7uFoec0
後に>>484がご立派さまに貫かれてる艶絵が完成したそうな

487名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 20:14:14 ID:hunyqQt.0
昔の人たちは女神の裸婦絵描く時こんな会話してたのかもな

488名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 20:15:56 ID:LH2/f1JU0
>女神の裸婦絵
……(東方のおっぱいを見る)

)女神絵を見る)

……間違いなく盛るように指示したね!

489名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 20:24:03 ID:hunyqQt.0
天使って半裸とかの絵多いよな…
信仰を集めるために奨励してたり

490名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 20:42:49 ID:cAN3mCrw0
指示したのが事実じゃなければ、職人の気遣いが痛いって話になるぞww

491名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 21:11:53 ID:VhaxAWoo0
>>489
聞いた話では中世に教会の権力が強かった時代、
肉体画を描くために題材を聖書に求めたらしい。
ただの裸体だと異端審問だけど、天使とかキリストなら質素な感じでもしょうがないか・・・という。

492名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 21:13:09 ID:LH2/f1JU0
>>491
割と切実だな……

493名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 23:24:51 ID:3Qg2vFk.0
誠関連の事はみな、シャマルの陰謀、とかだったらどう裁かれるのだろうか。

494名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 23:40:10 ID:eAOV11h20
実際、言葉が魔法治療でも意識を取り戻さないのは、たぬきやシャマルが契約という呪いで縛ってるからだろうしね。
契約が果される前に、治療の成果で意識が戻られたりしたら計画が狂うしなw

495名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 23:59:52 ID:Jk9ZhHUU0
Ω誠の父親の暴走もシャマルの仕業だったんだよ!   ΩΩΩ な、なんだってー!

496名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 00:02:51 ID:6opjzYFE0
Ω彼女ができないのもシャマルの仕業だったんだよ!

497名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 00:12:13 ID:T/dsg5Os0
じゃあフェイトがエロインなのも・・・

498名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 00:18:44 ID:nAgPqZW20
それは>>1のせいw

499名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 00:30:11 ID:vU79xja20
おあとがよろしいようで

500名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 01:44:57 ID:J6hdQLTQ0
人間はあくまで被造物であり、神を楽しませるだけの玩具にすぎないのに人間たちはよくもまあこんなに頑張れるものだなぁ

501名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 01:47:15 ID:BVYCt96I0
ミカルル「ドヤァ……」

502名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 01:52:22 ID:AjHuuOY.0
ドヤァ「ミカルル……」

503名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 05:55:38 ID:nudzvniw0
…ッハ!そういやここのルル天使だから完全なる『童貞』なのか!w

504名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 06:07:29 ID:BVYCt96I0
!? つまり俺のC.C.も処女で、ナナリエルは受胎テロリストなのかっ

505名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 06:11:28 ID:hl1Dtwng0
ナナリエルは自分の分霊に受胎告知するというマッチポンプが可能なんじゃね?

506名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 07:59:48 ID:ERM3y8NE0
>505
いまスパロボOG書いている人だとデザインベイビーを作る能力持っていたな。
食われたけど。

507名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 08:58:08 ID:lMoooV5M0
>>504
魔女の大鍋に煮込まれたいのか、
脳ミソだだ甘さんよw

508名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 09:42:12 ID:6tegTjJs0
八房漫画の薀蓄ネタはさすがにマイナーだろうw

509名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 09:47:53 ID:BVYCt96I0
でもこのスレにいる連中の8割は我が正義の形は乳首ピアスって知ってると思う

510名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 09:53:31 ID:tgrwBvR60
ネタがブラックで、ひらめゴン級のグロがポイポイ出てくるのに
すいすい読めちゃうから不思議>八房
……スパロボアンソロでは一番のアタリなのもそうだが
最初に見たのがαアンソロの龍虎のパイロットスーツの話だったから?

511名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 10:28:29 ID:nAgPqZW20
烏天狗の皆さんに虎蔵の感想とか聞いてみたい

512名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 10:45:37 ID:d7zmXmT60
>>500
被造物とは出てきてない気がする

513名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 11:21:17 ID:nAgPqZW20
抜粋
       /  /    /   |  |  | i゙ i .|,  |  |   | l    あれはね、力の差が絶対的だから
       /  /    /,   |i  | _|, .|  } li  |  |   | |
      { /l  /  {/  -{i-ll"´|i { l゙iーl-、l_ |   | }    という意味だけじゃないの。
      | / {  /|  ' |   |ゝ|l  | ヾ} / | }i `リ  |: l
      {゙   | ./ l   l、、  {'´ ̄`    '´ ̄ヽlノ|/:| |: }    神族の被造物である人間種族には、
        | / |   | ヾ, ヽ    ,       / | |: ,′
        {/  |  /|  iヽ、ゝ  ,.__     ' | | |/     そもそも『神族に攻撃してはならない』っていう
        '  ././' l  | ヽ、   `ー '    ,-''| | |       セーフティ
          /' / |   l  /〕..、     _, イ |: | | |      安全装置が本能の中に組み込まれているんだよ。
              / /|| |: / ,|: ` ー ´ l: | :|: | | |
          / / :|| |/ / \     ∧ | :|: | | ,'      これを通称“畏怖結界”と呼ぶの。

514名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 11:27:11 ID:vOfr7A/6o
おい本スレにAA貼るのはよせ
せめてまとめのアドレス貼る程度にしろ

515名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 11:49:20 ID:nAgPqZW20
ああ、悪い。

516名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 16:40:09 ID:r1/CoXCg0
最初からしっかり読んでないアホが一番悪いけどな

517 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/03(木) 18:21:59 ID:fNaQodlk0
畏怖結界の設定、忘れられてなくてよかった……w

518名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 18:24:42 ID:nN.KsXXM0
というか最近は違うけど、これまでの感じだと神様は敵に回すと怖いけど
味方にしても基本何もしてくれないイメージ強かったから割とどうでもよくて忘れてたな

519名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 18:33:30 ID:ZWnWTqnU0
でも確かその被造物云々は人間がそう思ってるだけで実際のところは……?な感じじゃなかったっけか

520名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 18:58:18 ID:J6hdQLTQ0
某鬼畜戦士の無敵結界みたいなものだなぁ
まだ畏怖結界のほうが抜け道は多そうだけど神族の数もダンチだから絶望しか無い・・・

521名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 19:43:51 ID:IP3OiHNk0
鬼畜戦士のアレは神や悪魔の結界と根本は同じものっぽいな
あの世界だと神(とその搾りカスである悪魔)は特別な手段を用意しないとダメージ与えられないし。

522名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 20:02:15 ID:sdrsT3qk0
いや神も悪魔を普通に切れるよ
単にめっさ強いだけ

523名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 21:00:29 ID:kJlovnxg0
無敵結界は魔王と魔人のみだっけか?

524名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 21:05:46 ID:OUzQFtjY0
鬼畜王では天使にもあったな
魔人が瞬殺されたしw
あれってATフィールドだよな

525名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 21:12:55 ID:8y8hhfds0
そういや、やる夫は誰もがビビッたドクロちゃん相手に
理由が情けないとは言えきっちり睨み返してるんだよな
ガッツが挑んでるところを見ると、ドクロちゃん畏怖結界は持ってないのだろうけど
やる夫、もしかしたら安全装置がついてない可能性が?

526名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 21:15:01 ID:tcOwKbD60
>>525 まあ、母親が○○○○らしいからねえ
遺伝子に組み込まれてないか、薄くなってる可能性はあるよ

527名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 21:18:08 ID:nAgPqZW20
>>524
そりゃ結界あるんじゃなくて、効かない対象なだけだ。

528名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 21:48:54 ID:6nCZCSzs0
ヒドインの武器には敵対する神の神力をよわめる効果がこっそり付けられてたな

529名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 23:53:41 ID:FX2YLvnk0
私のなかでミズクメ様の評価がうなぎろぼりだぜ・・・
お揚げ献上するからミズクメ様のおはなしこないかなー。

530名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 00:15:18 ID:CqD72/iI0
◆ちゃんとお供えしないと・・・

531名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 01:08:16 ID:PvBfTOeA0
そういえば、ない夫はミズクメ様の戦士になったあとに美鈴と結婚しているから
主神派から見たら政略結婚にとられるんだっけ?

532名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 01:10:33 ID:PvBfTOeA0
勢力拡大のためにやらない夫が神格得たら、夫婦神として一緒に引き上げるつもりかも

533名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 02:37:08 ID:4e9YN.iso
引き抜きか・・・おじょうが泣いちゃう

534名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 02:40:04 ID:G4PAQLAI0
ドクロさん側と争いになるからやらないんじゃね?

535名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 09:04:34 ID:CqD72/iI0
極東神とドクロさん一派との両方に顔が利くから
折衝役とか連絡役になるだろうな。

ドクロさんに面と向かって譲歩を迫る簡単なお仕事です。

536名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 11:22:11 ID:JSiEBgMo0
何という超絶難易度ミッション……

537名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 12:39:17 ID:TKJ/in7M0
>>533
大丈夫だ、そろそろお嬢様もやらない夫に落ちるからw
紅魔館内で本妻争奪戦が始まるよ

538名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 13:01:32 ID:G4PAQLAI0
>>537
背中に鬼の顔もってる怖い人がそっち見てるんだけど

539名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 13:18:04 ID:awU.3pGc0
やらない夫 「そんなに見つめられたら照れるだろ///

540名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 13:19:26 ID:cfjHn84s0
範馬さんはちゃんと
おぜうさまに好きて言わないとやたら長い夫さんにフラグが建ちまくると思うの。

541名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 13:38:10 ID:pIk25tgM0
おぜうは咲夜さんにがっちりホールドされてるので・・・

542名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 13:54:04 ID:xONKkp7s0
ヤメテ!!それだと咲夜さんが色々といえないような場所もprprしてる絵にしか見えない!w

543名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 13:54:54 ID:/ZFxfHac0
咲夜さんはあかなめだったのか

544名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 14:30:07 ID:wTFujSPY0
つまり咲夜さんは、やる夫が連れてたスライムの子孫か

545名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 15:17:02 ID:IpwZEBnk0
待て、スライムの性交相手は誰だ

546名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 21:29:22 ID:HZU56GS20
きっとどこかで狂気のマッドサイエンティストでも見つけたんだろう

547名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 22:42:29 ID:aVzEtOfA0
まてスライムが単性生殖だという可能性はないだろうか?
つまりオナn(ゲフンゲフンゴフン

おっと誰か来たようだ…

548名無しのやる夫だお:2012/05/05(土) 00:04:55 ID:/TneV7s.0
>>547の乾涸らびた皮が風に吹かれて飛んでいった・・・End

549名無しのやる夫だお:2012/05/05(土) 00:06:52 ID:9XVrJSbQ0
>>14へ進め

550名無しのやる夫だお:2012/05/05(土) 07:01:27 ID:crI1lKO20
ティウンティウン

551名無しのやる夫だお:2012/05/05(土) 17:01:09 ID:xYgJAZZg0
ホイミン「スライムが人間になること?よくあるよくある」

552名無しのやる夫だお:2012/05/05(土) 18:52:17 ID:lACdl.920
>>551
エボルシャスですね、分かります

553名無しのやる夫だお:2012/05/05(土) 21:11:46 ID:DRMZ5RzY0
テリワンリメイクされることだし、今からでも遅くないからモンスターズ+連載再開しようぜ

554名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 03:13:48 ID:feF7Yzf60
今度新装版がでるんだっけか+

555名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 03:16:31 ID:hPr.kBus0
テリワン3D?いいえ、ただのジョーカー3です

556最中★:<お茶ーっ!>
<お茶ーっ!>

557最中★:<お茶ーっ!>
<お茶ーっ!>

558最中★:<お茶ーっ!>
<お茶ーっ!>

559 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/08(火) 02:04:00 ID:d0DVHo.E0
雑談所の次スレです。

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1336410200/

560名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 23:08:31 ID:Jp4dxpuU0
ありがとうございますお疲れさまです

561 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/12(土) 16:32:53 ID:ybPGX2H.0
明日投下予定ですよ−。

562名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 16:35:34 ID:Ni2LCTng0
わんわんお待機

563名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 17:27:55 ID:SR9SgdJA0
把握!
ネクタイと靴下を新調してくるかな!

564名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 17:42:05 ID:zL7pn6YY0
明日も寒そうだからネクタイだけじゃ辛いかも
靴下に加えて帽子も必要だな

565名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 19:52:17 ID:Xz21s2I20
ヒャッハー今夜は冷えるぜー

566 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 18:52:44 ID:6bdQ7nbA0
雑談所の次スレですよー。

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1336902717/

567 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 18:54:09 ID:6bdQ7nbA0
さて、ではひっそりと第一次投下しますか……。

568名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 18:55:10 ID:6/IBYRNY0
いつからひっそりと投下できると勘違いしていた・・・・?

569 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 18:55:47 ID:6bdQ7nbA0

第17話 ブレイクスルー

〜数年前 伊藤邸〜


               _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
   /    /    |        `lヾ|l
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|
   l | |  /    f      ,ィ‐‐〈/ l|     久しぶりだなぁ、誠よぉ。
   |l /   /    ,| '´ ̄`  〈マヽ/|! ||!
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′    お前の方からここに顔を出すってことは、
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |      ようやく俺に土下座して謝る気になったわけだな。
 / / /   / / il|    '' ‐   /   | !
./ / ,.イ   // i: il|il|i  州  /|   !l
l  / '| l  l/、.,,_ !   il|l|ili|l|,i /     |
! /  | | /  /``'‐、,ィ!´il|  , /  /|
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|
   `\| |‐<_   / 7l l,/ /  / l /
      >!'゛  `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/
   /     ^`ヽ\ll「lヽ、_'´ノ′
             ヾ,リ| \`t.、_
               ', |   \ヽヾ'‐t-、


                                         ⌒ヽ、
                                      _ ,-─ 、,〉ゝ−-::... 、
                                    ,..::´:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::`\_
                                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                                 , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                               ,/:::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                l:::./ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                |/|::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                |:::::::::::::::::::::::::::::/ l:::::::::::::::::::|\::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                                |::::::::::::::::::::::ゝ/L. l::::::::::::::::::|   \斗‐:::::::::::::::::::::|
                                |:::::::::::::::::::/l /  `メ::::::|\::::lィ´  \::::釗:::::::::l:::|
                ………………。       |::::::::/|::::/ リ  ,__、 ヽl  \l;,__   |l |人::::::::|∨
                            .    |::::/ |:::fzll ^`=='´     ^===‐'´ljlノ::::::::/
                                 |/  ヽ::::|ヘ              /ィ<"l/
                                     ゝ;八      ;       /イ
                                       x > 、    ─     イゝ:::`>-、
                                     〆::::;//ハ` 、     <´/  l):::}:::::::::::::::` 、
                                    //::::://  \  `‘´   /  /::::7::::::::::::::::::::ハ::l
                                   ノ::::/::::::《〈 ヽ/ヘヽ     /  /::::/::::::::::::::::::::::/::::l

570 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 18:56:25 ID:6bdQ7nbA0


                   ___
                     ,、‐:': : : : : : : :`:': 、
               /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
              ,.:': : : : : : : :\: : : : : : : : : : :ヽ
              ,.:': : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : :',
           /: : : : : : : 、: : : : : : : `:,: : : : : '、: : :',       で、そこの娘は俺への手土産か?
          i; ; ; ; ; ; ; ,、-‐、: : : : : : : :.':、: : : : :'、: : ',
          |: : : :r-‐'     ヽ: : : : : : : : r-、: : :.'.,: :.'、      なかなか美人じゃねえか、オッパイも大きいしな。
             i: : : :',     ,、ィ: : : : : : : :'、 ヽ: : : ':、: '.、
           i: : : : i.   ,イ∠少ヽ: : : : : :.'、ノ: : : : : : : :ゝ、   浮浪者のお前がなかなか
              i: : : : 下ァ,、 、-'",、-'": : : : : : ',: : : : : : : : ヽ,
           i,、 ,'、'".,ノ i__`'"´   i: : : : : : :', : : : : : : : :i.ヽ  上玉を用意できたもんだ。
             // /-'"ノ__     i: : : : : : i: : : : :':、: : :.i
           /'"´ -‐'´ ,、イ:ヽ、 -‐ ''´ i: : : : : ルヽ: : : : :':、:レ   どこで引っかけたんだ?
        /     -‐ ̄ ̄ フ\    iル: : :/  ヽ: ルヽヽ
         /      / ̄ ̄: i   iルレルレルi: :.i   i: /| : :iヽ
        ./      /i: '、: : :'、:',  `ルレ才 i: :/   i// : :: :ゝ--、
       /       ./ .'、\: :'、ゝ/: :/ リ/     /: :: :: :/. : :: :`‐ .、
      ,'     // ̄ ̄ ̄/ : :/      ___/ : :: ::.:.i: :: :: :: :: :: :: :`‐.、
      ,'    //: :: :: :: :./ : :: :/¨ヽ   '´   /: :: :: :: :i: :: :: :: :: :: :: :: :: :ィヽ
     i     i‐'´: :: :: :: :/.: :: :: :/',        /: :: :: :: :.:i : :: :: :: :: :: :: :/: :: :',
    .,'     i: :: :: :: :: :/ /\ ./  '、   _,/ : :,、: :: :: :: :i: : :: :: :: :: :: :/: :: :: :: :',



                                        , イ   ̄  ̄  ̄
                                         /              \
                                         /      /  ,、 ヽ       \
        ……だそうやで、誠くん。              /   /   /   | i  i|         ∧
                                      / /   ,'   | | | | i| |=|       ‘,
        この男は、自分のしたことに             ,' / | {i |   | | |ハ |__.|=|    i   |
                                  |/|  | 人 |,-‐トリ  / ,.ィ::心`ヾトヽ//|  .||
        何の罪の意識もない。             | i|  | |i /,ィz≠リ      ?::::} i|//ヽ|  |.|
                                     i| ,ハ i{' /{う沁      ヾ:ツ |   i|ヽ リ.|
        君が躊躇を感じるようないわれは         i| | ト、.ヽ ヾ:ツ  '    :::::: |  i|.ノ ./ .リ
                                   | l\{∧::::             |i //|/ /
        一切あらへんのと違う?            ヾ   |  ト_‘,   < フ    .l // { リ
                                         \ |  |l>     _ .イ.ト ノリ/| リ
                                          \{ヾ |-': : i     i |/|/_| W
                                         /,z-‐ー_ i     j ナー- 、

571名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 18:56:32 ID:MVfSPlIs0
わっふるわっふる

572 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 18:56:55 ID:6bdQ7nbA0


          /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i:::::::::/_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l   ……ありがとうございます、お父さん。
          i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
        _ノ::::┌i:::/::::::///    i::::::::i::::メ i:::::::::::::i:!::::::!    最後の一線を越える手助けは
        >:::::{ レ' |:::::7レ′   /:::/|:/  .l::::::::::ハ:::::!
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ='"//  ′ゞ='"l::l:::/  ∨     貴方がしてくださいました。
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/
             \|\       _    /  ′        これで俺は、何のためらいもなく
             _{i       ´   /
            // `\  > _ イ              外道へと堕ちることができます。
         _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_



                                        /:::/:::::::::::\//:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                                         |::::::::イ~~~`"~~~~~~~~ヘ::::::::::::::::|::::::::|
                                        |::::::/            |:::::::|::::::::::::::::|
                                       |:::::/ u          |::::::::::::::::::::::::|
                                       |::::|            _|:::::::::::::|:::::::::|
                                       |::::|~―-、 ヽ   ,,-―~   |:::::|:::::::::::::::::|
                  な、なに!?             |::::::| ,-―-、`/、、_,ノ-―--、 |::::::::::|::::::::::|
                                       |::::::::| −゚―` |  、 `−゚―"|:::::::::::::::::::::|
                  お前、一体何を……。        |:::::::ヽ    |        |::::::::::|:::::::::::|
                                       |::::::::|     |      u |:::::::::::::::::::::::|
                                        |:::::::|    / 、       |:::::::::::::|::::::::::|
                                        |::::::::ヽ  -`--― 、    |::::::::::::::::::::::::::|
                                         |::::::::::l|il|i ヽ_ ̄ ̄ /  l|i/ |::::::::|:::|:::::::::|
                                         |:::::::::::::::l|i 二 ̄   l|i|:::::::::::::::::::::::::::|
                                          |::::::::::::::::::|\州__l|i/  |:::::::::::::::|:::::::::::::|

573 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 18:57:23 ID:6bdQ7nbA0


                  ___
              ..::´::::::::::::::::〃⌒ヽ、
          _ /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\
             j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ            貴方は、これまでの自分を捨てて
          /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',          真人間に生まれ変わるべきだ!
            |:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l
         、__?::::/:::i:::::/__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|
.         フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!          夜天の書に汝、伊藤止の真名を刻まん。
          ´ ̄]八!/i」:瓜リ !/ ?   小ハl
               j、八i  ´  j〉   爪i               これよりお前は
               jヽ、  t_ア .ィ
            __//| ヽ __// |\               『一切の邪悪な考えを持てなくなる!』
     ,...-',,⌒ゞミ、::/::::| 〈    / .|::::\゙''ー-::、_
    /::/.:::::::::::::..ヽ :::::/∧。V ̄\  |:::::::::\:::::::::::::`ヽ,
    /:::::::::::::::::::..`ー-、::::|/\丱// ヽ/|:::::::::::::::ゝ::::::::::::::::|::}
.   |::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ|  |_/    |―ー<::::::::::::::::::::|::::i
    |:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヽ、 |;;|    |::::::::_ノ⌒ ー - ,,,__  _
.     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヽ.、  ,r‐'゙           //   ヽ
     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
.     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
     ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
      ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./::::::I                             ……う!?
       ヽ、:::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|::::::::丿
        .|`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ:::::::::\          が、ぐがああああああああああああ!!>
        |:::::::::\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ  厂:::::::::::::::::/
          |::::::::::::::::\∩:/  | ヽ、_    ノ:::::::| /:::::::::::::::::::::/
       |:::::::::::::::::::| \:!`ー、  ,,='' | `、'‐-'゙:::::::::| /:::::::::::::::::::::/
         |::::::::::::::::::::|  ヽ_;;ァ'~   |:::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::::::::::/

┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘

574名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 18:57:40 ID:MVfSPlIs0
止はほんと屑役がよく似合う

575 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 18:57:51 ID:6bdQ7nbA0


             |            '" "   ¨"'''了  |  |
             |___                   i   |  |
            |   `丶、               |  ||  |
            .lー==―-、 、_    /         ノ  |   |
            iz=_(:)_,. ヽ // '   i       i|   |   |
           /              /ナ-==z.._ {.|  .|   |
         ../              { ヽγ, 、   .〉   |   |
         /               `、 `'..__ヽ /|   |   |   ああああ〜うう〜。
        /             / /     } ||   |   |
       /            ////      .リ ノ   .|    |   あーーーー……。
    /  /       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;           ./ i i .|   .|
   /  ノ        ,丶ー-_    ;;;;;;   ./   l |  |   |
   t /l|lil|i         \──     ̄ `/    / | ./  i|   l
  i/    |l|||          ̄ ̄u    /    /  .|  |   i
  / `丶、  ili|l|              ./     /  |   |  /
 |    丶、|l|ili|l            ,ilil     ./   |    |  |
..{     /~\Yillili|l|     州il、  ilil     ./   .|   .}  i
.l   /    \ li| li|l|ili|l||||l|lil|i ililillil         /   / /
{  /        ヽ,ilililli|l||||l|liilililil"         ./   / /

576 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 18:58:42 ID:6bdQ7nbA0


                                               あああ〜うう〜>


::::::/:::::::::::://:::::::::::::://::::::/::::/:::::i:::::::::i::::::::::::::::l:::::::::::|
/::::::::::::::::/::::::::::::::::/´:::::::::/::/::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::!::::::::::l
::::::::/´i::/::::::::::::/::::::,,,、,/:::::::\,,∧:::::l::::::::,'::::::::::::::::ノ:::::::::;!
:::::/ ::::!/:://:::::::::/  /::::::::::/´ ∨/::::i:::::/::::::::::::::::/i:::::::::/
:::::`::::::/ ./::::::/   /::::/," ̄ゞ"メ:::::::!::/::::::::::::::::/ l:::::/
::://  /::/    //    /;)/:::ヘ::/::::::ハ::::::/   l:::/
//'., ' , ∨     /      、/ソ/:::::/)ノ:::/ /::::/   i:/
/   ゝ                 /::/i //:::/ /:/   /
     ヘ            /´   ',///´
          u          '、
              __      _ゝ
、            ヽ、_ゝ  / ´        ……はやて、どういうことだ?
;;',   /` 、         , ′
;;;;', /     `` 、   , "              これではまるで……廃人じゃないか。
;;;;;ヾi           `´
;;;;;\\
;;;;;;;;;;;\\
;;;;;;;;;;;;;;∧ \

577名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 18:59:10 ID:1p5Qf3iU0
ほぼ100%邪悪だったのか

578名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 18:59:20 ID:twyaBQ1w0
幼児プレイとはなかなか高等な……。

579名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 18:59:31 ID:6/IBYRNY0
邪なことしか考えて生きてなかったとは・・・

580名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 18:59:34 ID:PfoaoJcw0
ろくな事以外の思考持ってなかったのかw

581 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 18:59:45 ID:6bdQ7nbA0


             ___
           ..::´::::::::::::::::〃⌒ヽ、
        _ /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\
           j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',
        .|:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l
      、__?::::/:::i:::::メ__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|           『邪悪な考えを持てないようにできれば、
       フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!
      ´ ̄]八!/i」:i  ̄ !/ ?   小ハl  −、_         真人間になるはず』だと、
        / j、八i  ´  j〉 u 爪i:::::::::::::::::::::::::ハ
       /:::::::ハ::::jヽ、  t =ヽ ィ:::::::!:::::::::::::::〉:::::,:: !        お前が言ったんじゃなかったのか……!
      /:::::::::::::::|:::::{ > __/ ,!:::::::!:::::::::::〈:::::::/::::{
     , :::::::::::::::〈::::l::::::::t/ ∨;;;;/ヽ !:::::::i:::::::::::::::v::/:::::{
.    /::::::::::::::::::::::::,:::、:::::\ {::::::}  ':::::::::!:::::::::::::::レ゙:::::::::i
    {:::::::::::〈`ヽ:::::j__::\::::::::ヽ::::} /:::::::::::〉:::::::::::::{:::::::::::::ヽ
.    〉::::\::ヽ ∨ )::}:::::>= 、::,`=v:::::::::/::::::::::::_′::::::::::::::゙,
   |:::::::::::丶} ;'  厶_/  //  /!:::::::/:::::::::::::! {::::::::::::::::::::!
   |::::::::::::::::∨ /  /  //  ,..::!:::::/:::::::::::::::}!::::::::::::::::鄯
   {::::::::::::::::..′/、 /  〃丶,′!::::.゙::::::::::::::::ヽj:::::::::::::::::::{
   ヽ::::::::::::〈  ゙ y   /  /、丿イ:::::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::ム
   丿:::::::__>、 ′  ′//::::丿::::::::::::::::::∠::::::::::::::::::::::::}




                                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ:.:.:.:.:.:ヽ
                                      ,′:.:./ :.:.:.:|∨:.:.:\:.:.:.:.:∧ゝr 、:.イi
     ああそうやね、確かに言ったで。             i:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.: | ∨:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:∧/', 、\l
                                      |:.:.:.: |:.:.:.:.:.: | ∨:.:.:.:.:.:\:.:∧/l/ ヽ|
     普通の人間は、邪見砕かれれば即ち          !:.:.: : |:.:.:.:.:.:.|  _∨:.:.:.――二i:.|:.:.:. !
                                      l:.:.:.:.:.l:.:.':.:.:._二_ ∨:.:. イう示:.:l:.:.:. l
     正見のみにより考えを正すやろってな。          !:.:.:.:. !:.:.:./ら:∧` \__弋::ソ:.:.:|:.:.: l
                                       マ:.:.:.:.:l:.ヽ 乂:シ         }:イ:. : l
                                       マ:.:.:.:.ヽ\       '    /人:.: !
     ……でも、この男は少々邪悪すぎた。        .     マ:.:.:.:.:.:\    , ―  /:.:.:.: /
                                         ヽ:.:.:∧:.:.:.ト     イ:. |:.:.:.:/
     思考のほぼ全てが邪悪に染まっていた者の          \:∧:┴ 、 ≧≦ |:.:.:|:.: /
                                        r ――ヽ{   \   |、:/|:./
     悪心が断たれれば、                      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     7_∧/
                                       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.ヽ\   /::::| i:.:`ヽ、
     あらゆる思考ができなくなるのも道理やろ?        l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i ∧: :ヽ' {::\ヽ:.:.:.:.7

582 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:00:58 ID:6bdQ7nbA0


                                           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
   でも、君の復讐はこれで果たされた。                 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                                         / : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
   この男によって、最早君が追われることはない。        /: : : : /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_ヽ
                                         /: : : : /: : : / : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : ̄: .、
   あちこちでこの男が働いてきた悪事も、               /: : : : /: : : /: : : : : : :/: :,イ: : : : : : :l: |: : : : : : : i: : : : : :l
                                          /: : : : /: : : l : : : : / ;イ: ://: :/ : : : ;イ :l : : : : : : :l: : : : : :l
   これで根から断つことができる。               / : : / :l : : : l: !: _l_/_l_:/ l: ;ィ : : : :/.l: :l : : : : :i : ;l : : : : :l
                                     l /: :l : :!: : : :l: li: : :l/ l:/`l メl、: : : :/ .l: | :/ : : :レ'/lヽ、: :/|
   君以外にも、この男に苦しめられてきた人らは      lイ : l: : : : : : レ'l: : : |  l'  |l .l : : : l  l: :l :ハ: : : レ'/,lヽ //:|
                                     !|: : |: : : : : : ト、 Zニニ_ミヽ{ l : : l  ナメ、l l: : : :ハ/: l/,ヘ: :|
   きっと救われるはずやで。      ォ____        l,イ |: : : : : :l i: l    ヾ   ヽ/ /´ |:lヽl: : /: ヽ:レヽヽ:|
                        /::| l        ̄  .ー{ l :l :| : : i l  l |         rェミ、 ,リ./:l: :/li: :i!:l : : ∨
                       /:::::::::L_,!_         ∧lハ:| :i :l :l  l |            `ム/: :l /: :l| l:l l: : : l
                      /:::::::::::::::::l::::::::::: ̄:::::::―---/  l ヘ: l: l: ト ,リ    、  j    / : : : ;リ: : :||:l :リ : : l
                     /::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::/  l  ヘl: :l:l ヽ       `    /: : : : i: : : |:||! : : : : l
                    ./:::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::/   l   ヘ、l` \        イ: ; : : 、 :l : : :| ||: : : : :l
                  __/::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::/    .| []  ⊥/  iー  </;イ :/|/|: : : ハイ: : :l: l|: : : : l
                 / /::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::/     | _ イ   ヽ  l  |\ \|/ / |: :/ .| |: : /,リ|: : : :l
                  l::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::{     |´   l    l .,イ .l:::::::\ \  |/ / .|: /  l|: : :l
                  |::::::::::::::::::::::::/ l \::::::::::::::::::l      .|  人__/|//  |::::::::::::::\/イ/   .|/    {.l : |
                 、 |::::::::::::::::::/  l / \:::::::::::::l     l ./  l  /  |:::::::::::::::::::〉::|         ヽ:{

583名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:01:14 ID:BQlBqezc0
遅すぎたんだ…(根まで)腐ってやがる…

584名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:01:19 ID:PVp1McaQ0
まあ当然の報いだな

585 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:01:47 ID:6bdQ7nbA0


   ./::::::::::::::l::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ::::::ヽ:::::::::::::ヾヽ
  /:::::::::::i::::::l:::::::::::::i:::::ト:::ヽヽ:::::ヾ==l― 、 r, ニl:i     今後は君が伊藤家の
 ./:::::::/:::l:::::::l::::::::::::::l:::_l」::-l‐l―-l=.「`>、\::::l:l
 l::l::::::i:::::{::::::::lヽ::::::::::「ヽ}ヽ/Nヽ:::::|l:::::l/ /::\`l::l     財産を好きにするとええやろ。
 |:l::::::::l::::::l::;r T ヘヘ::::ヘ.  ≠ん ̄ヾヽl./:::::::::::`l::|
 |l:::::::::::l:::::l/lヽlィミヘ::::ヘ    ほ:::::::}/l/:::::::::::::::|::l     当主がこうなった以上、分裂は免れんからな。
  l:::::::::::ヽ::::::l/{ b:::ヽ\」   弋___Z |:::::::::::::::::l:::l
  l:::::::::::::ヽ::lヾ.弋Z」         l::::::::::::::::::l:::l     分裂する前に君が維持してやれば、
  .l::::::::::::::::ヽ{    '        .l::::::::::::::::/::::l
   ヘ::::::::::::::::::ヘ    ー ´     , l::::::::::::::/::::/     路頭に迷う人も出んで済む。
   ヘ::::::::::::::::::::ト        / l:::::::::::/:::::/
    ヘ:::::::::::::::::l:::::::>:....r‐  ´   l:::::::;イ,::::/      ……まさか汚れたカネなんていらん、とか言わんよな?
     \ヾ:::::::ヘヾヾヾ_」――_=‐l/}/ヽ'/'
       ヾヾヾヾ  /〉‐< ̄  _    〉ヘ 、 _
           r‐l]/::::::::l <´_ -┘ /: : : :/_
    r―――‐/: :l{ l:::::::::::l    イ: : : : : :/::::::::


                                                           あーーうーー……>

                                               _,,,...----..,_
                                               ,r'´:::::::::::::::::::::::`.、,,r=-
                                              /::::::::::::::::::;;::''::::::::::::::::¨ヽ
                                           /:::::::::::::::;r";;r';;;;r':;;;i;;;::;i;:::::i
                                          <:::;:::::;;;;;/;;;/;;;;;;;/;;;;/l;;;;;;;l;;:;;::!
                                          Σ;;;;;;;;;;;/;r'i;;;;;;r'i;;;/_''ト;;/;;!;;i;;;l
                                            `、;;;;;;´V;;;/  レf/! レi;;;;!;;!レ′
                                              !;;;;_;;l;/!    ` l_レ!/
                                           _r<   ヽ    - / '′
                                           /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/
                                         f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、
                      ………………。         /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i
                                        i:::;;::--::;;:::::`ー-、;ト、:l
                                        /;''::::::::::::::`、::::::::/:::::i.:l
                                       i:/::::::::::::::::::::::i::::/:::::::::!:l
                                     .  i:i:::::::::::::::::::::::::l;;;:ヽ::::::::l.:!
                                       l:::!:::::::::::::::::::;;;;;;!:::::ヽ:::::::!l
                                       !;;;!::::::::::::::::::;;;r'i;:::::::ヽ:::::`!

586名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:02:28 ID:ozi6C/bI0
馬鹿な、正邪善悪のバランスこそ人だろうに…
欲望を抱くに善悪は無かろうに…

587名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:02:30 ID:G0.pPMwQ0
更生させるつもりが崩壊したでござる

588 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:02:54 ID:6bdQ7nbA0


                     . -‐'^ ̄ ̄ ̄¨  _
                   /::::::::...   :::::::::::::::::::`丶、
                r―'::::::::::::::::::::..... .   :::::::::::::  ..\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....     ....::::::ヽ
                   ./::::/::::::::/:::::/:::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::',    これで私の兄さんに預けとる刹那ちゃんは、
                /:::::/:::::::厶∠..,_///:::::::::::ノ }::::::::::::::::::::::,
              l::::::i::::i:::::/  /`  /:::::::/ |八:::::::::::::::::::::|    君の手元で育てることができる。
                 !::/::::::::/       /::::/ `メ、|:::::::::::::::::::│
                l::|::::::i { ≠=ミ  //  /  |〓/:::::::::::::!    入院しとる奥さんの治療費用を自分のお金で払うことも、
               l:|::::::iハ ::::::         .._    |::;/V ∠:/;'
               l从::::::{:      .     ⌒ヾ /> , -/;.'      いつでもお見舞いにいくこともできるようになる。
             . -<⌒V人   、    :::::: /::r-<::::; '
          ...:::::::::::::::ヽN|:::::\    ̄    _,厶-  〉从
        /.::::::::::::::::::::::ト、|::::::::l、\_  .. /      //        『あなたの奥さんと子供は幸せになる』。
       //::::::::::::::::::::::::::}::.|:::::::::l \   /:{    _,. ´
     /..:::{::::::..\::::::::::::::{:: |::::::::::l  ,>く::人_,,ノ::::{          ……私は確かに契約を果たした。
.    /..::::::∧:::::::::..\:::::::::}:: |::::::::::∨ /  }::::::}::::::::::::人
.  /..:::::::::::{::ハ:::::::::::::..\::リ::: |::::::::::::} {  ノ::::::{,_/::::)ハ
 /..::::::::::::::::::::: ',:::::::::::::::::::ノ〉:: L..._」 」/::::::::「::::::::::::::::::::}



    ./:::::::::/:::/:::::::::::::::::::\:::、:ヽ:::::::ヽ:ヽ
    /::/:::::::/:::/::::/::|::::::::::: |:::::|::::|:: |::::::::::|::::|     では、対価を支払ってもらおうか。
    ;'::;':::::::/:::: i::::/:::∧::::::::::|:::::|::::|:: |::〈∨|::::|
   |::|::::::::|:::::::|:::|::::| |::::::::::|:::::|::::|:: |:::::〉〈:::::|     手に入れた伊藤家の財産の一部と、
   |::|::::::::|:::::::レ!‐:|‐ハ:::::::├:::ト::|、|::/∧|::::|
   |::|::::::::|:::::::ト::| V   \:::| }ノ }ノ |:l〈/:::::|::::|     私の実家から出す資金を元手にして
   |::|:::::::ヘ::::::| x==ミ  ヘレ==ミ、|::::::::::|::::|
   |∧:::::::::\|.              ハ:::::::::|::::|     ある山と女の子を確保してもらう。
     ヘ::::::::::小     '     /ノ::::::::::|::/
       ヘ:::::::::|::\   ` ´  .イ:|::|:::::::://
       \:::|:::トト:|> 、__ <:/:/::|:::::/        頑張って働いてもらうで、誠くん?
        \V ∧       ト、/:V:::/
   _,.  ァ 7´ ∨   、    | //\ー-、__
  /    / /   | ー   , 一|     ヽ    \

589名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:03:20 ID:hebR43Do0
悪いことの禁止じゃなくて良いことを命令するべきだったな

590 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:05:04 ID:6bdQ7nbA0


::::::/:::::::::::://:::::::::::::://::::::/::::/:::::i:::::::::i::::::::::::::::l:::::::::::|
/::::::::::::::::/::::::::::::::::/´:::::::::/::/::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::!::::::::::l
::::::::/´i::/::::::::::::/::::::,,,、,/:::::::\,,∧:::::l::::::::,'::::::::::::::::ノ:::::::::;!
:::::/ ::::!/:://:::::::::/  /::::::::::/´ ∨/::::i:::::/::::::::::::::::/i:::::::::/
:::::`::::::/ ./::::::/   /::::/," ̄ゞ"メ:::::::!::/::::::::::::::::/ l:::::/
::://  /::/    //    /;)/:::ヘ::/::::::ハ::::::/   l:::/
//'., ' , ∨     /      、/ソ/:::::/)ノ:::/ /::::/   i:/
/   ゝ                 /::/i //:::/ /:/   /
     ヘ            /´   ',///´      その前に聞かせてくれ。
                     '、
              __      _ゝ         ……はやて、お前は父さん……いや、親父が
、            ヽ、_ゝ  / ´
;;',   /` 、         , ′            『こうなる』って知っていたのか?
;;;;', /     `` 、   , "
;;;;;ヾi           `´                   知ってて支配の呪力を俺に使わせたのか?
;;;;;\\
;;;;;;;;;;;\\                          俺に後戻りできなくさせるために……。
;;;;;;;;;;;;;;∧ \

591名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:05:27 ID:MVfSPlIs0
悪魔の契約は、対価以上のものを支払わされるものだ

592 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:06:04 ID:6bdQ7nbA0


                                                       ___
                                                 , .. :::´::::::::::::::::::::::::::::::: `丶.
                                              . ィ:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ、::::\
                                             /::::::;:::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:::\
         正直に言ってほしいか?                    /:::::::::/:::::::::;:l::::::::;:ヘ::::::::::::ヽ::::::::ヽ::::::::ヽ::::へ
                                          /´:/:::::::;:'::.!:::::/::l:::::::::';::ヘ;:::ヽ;::::ヘ:::::::::l 、::::/l::::::::ヘ
         十中八九こうなるとは思ってた。                /::;:::::;:::::;':;:::l::::;':;ヘヘ::::::::lヘ::lヽ:::ヽ::::ヘニミlヘ∨/!:::::::::ハ
                                         /::/:::/::::/::l:::.!::;:::l lヘ:::::::::ヘー=--=-z._l:::::l:::〉〈:::l::::::::::::}
                                          /::/l::::l;:::::l:::l:::l:-=‐-ヘヘ:::::::::l ≧xz=:;、ヘニl/∧ヘ!:::::::::::l
         ……私の支配の呪力は強力やからな。      l::/ !::ll:::::l:::l:::l::l .必ミ;ヘヘ::::::l 'lr':心:ミ、ヘ::l':::::ヘ !:::::::::::l
                                        |'  .l::l l::::l:::l':::l::l《pr`! ヘヘ:::l .Pr';:::l 》l::.!::::::::::l:::::::::::.!
         『精神が壊れることもあるかもしれない』って       l:l l:::::l:::l::::l::l 込::l    ヘl 辻::ソ, ' .!/:::::::::::l.、::::::::l
                                          l' ヘ::::l:::l:::::::ハ  ̄         ̄   /';:::::::::::::l ノ:::::/
         言っておいたはずやで。                    ヘll::.!::::::::.!   `         / ::::::::::::!'::::::l'
                                                l::l:::::::八     ー 、      /' :::::::::::/::::::::l
         それでも君は自分で父親に呪術をかけた。            l::l::::::ヘ:::\         ィ::::::::::::::/:::::::;ヘ!
                                              ヘ!、::::::l、::|'l'> , _ . ィ ´/':::::::::::;/:/!/!'
         なら、私を責めるのはお門違いと違う?                 ヘヽ:::l ヘ!.,_/`=z=‐-‐/':::::::::;:イ/' .l'
                                                  ヘ:.!//::::l    ./ヘ /'::,:ィ'.ヽ、
                                                _ , -=´ヘ! /:::::::l   /::::ヘ//l::::ヘ: :\
                                       _,..- ‐'' " : : : : : : /::::::::::l.  /ヘ::::∧  l::::::ヘ: : :`ヽ、
                                      r'´ヘ: : : : : : : : : : : : /:::::::::::::l / /^ヘ ヘ !::::::::ヘ: : : : : :': . .

593 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:06:41 ID:6bdQ7nbA0


             ___
          , イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ_
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.        ,′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
       .:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.ヽ、 /l
     {:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:|=:.|:ゝ《l
     i:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.: |==l/:ヽl     そもそも、私は救いの神でも天使でもない。
     l:.:.:.:.:{:.:.:.:.:./:.:.≧ュ、:.:.:.:.:.:.:.:/,x≦丁:.l:.: : |
.     !:.:.:.:.i:.:.:.:.:.i:/x斧爪` 、:.:.:/示心ゝ:.:.l:.:.:.:|     『悪魔』やからな。
       l:.:.:.:.:l:.:.:.:.:l《 マ:::::リ  ヽ/ ら::リ ' |:/:.:. : l
      l:.:.:.:.:.:!:.:.:. ヽ ∨:シ   / ゝ-  .∧:.:.:.:. |     私らは必ず恩恵の代償を支払ってもらう……。
       !:.:.:.:.:.:\:.:. \     '    ∧|:.:.:.:.:.!
      ∨:.:.:.:.:.:.\:.:. \  ´ `   イ:.:. |:.:.:.:./
       \:.:.:.:.:.:∧> ̄      .:.:.:.:/: |:.:.:./
           ヽ:.:.:.:∧    > イ/从/リ !:.:/       憎むなら憎んでくれたって構わへんで?
        , < |\:.{  `ヽ== l\`ヽ . |:/
     , <    l: :.∧   /:::::::l l: :',   / `ヽ、_     こちとら人間の良心なんてとっくに捨てとるんや。
   , <     > ':l : : .ヘ、 / }::::::l ',:∧`ヽ-----|
  《   > ´:.:.:.:.:.: l: : : :.ヘ  l:::::::l } ∧:.:.:.:.:.:.: |:|
  | ヽ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : :ヘ  |:::::::| i: :∧:.:.:.:.:.:.:|:|

594 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:07:10 ID:6bdQ7nbA0


                                                   ,..::.--.:.:.…..‐-.、   ,
                                                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧≠-‐‐,
                                                    , ':.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.i
                                                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                                             _,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..;.':.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:リ
       ………………。                             ォi:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:;i:.:.:.:.:.:.i:.:i
                                                イ:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:./:.:.: /:.:l.i.:.:.:.:./V
                                              V:.:.:.:.:.:.:i:/ i :.:.:.:/ i:.:./:./:.:!.:.:.イ
       (……はやてを憎むということは、                         V:.:.:.:.:.:.:ヽi:.:.: / i:./l/l/i.く´
                                                 人/ヘ ̄´ i:./  .i;'    _〉
        自分のした罪を他人になすりつけるということ。          /::::::::::ヽ \  '  \     /
                                           /::::::::::::::::::::ヽ. \_, -'´ ` ー'
        父親を廃人にしてしまった罪を、               /:::::._:::::::::::::::::::ヘ  .>ハ
                                        /::´:::::::::::::`:::.、:::::::::ヽ/ ̄}
        自分ではなくはやてのせいにするということ……)   ,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ  |
                             .           ,:!:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::ハ´¨|、
                                         /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::i. | i

595 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:07:39 ID:6bdQ7nbA0

                                         /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
                                         /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
                                           ,'::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
                                        l:::::::::::/:::i:::::::::/_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
                                         i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
                                       _ノ::::┌i:::/::::::///    i::::::::i::::メ i:::::::::::::i:!::::::!
         ……わかった。                     >:::::{ レ' |:::::7レ′   /:::/|:/  .l::::::::::ハ:::::!
                                     _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ='"//  ′ゞ='"l::l:::/  ∨
         今さらお前を憎んだりはしないさ。           ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/
                                            \|\       _    /  ′
                                            _{i       ´   /
         お前の言う通り、俺も契約を果たそう。           // `\  > _ イ
                                        _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
                                    _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
                               _,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_


            ―――
         ´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.....、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::\
   ./::::::::::::::l::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ::::::ヽ:::::::::::::ヾヽ
  /:::::::::::i::::::l:::::::::::::i:::::ト:::ヽヽ:::::ヾ==l― 、 r, ニl:i
 ./:::::::/:::l:::::::l::::::::::::::l:::_l」::-l‐l―-l=.「`>、\::::l:l      ああ、よろしくな。
 l::l::::::i:::::{::::::::lヽ::::::::::「ヽ}ヽ/Nヽ:::::|l:::::l/ /::\`l::l
 |:l::::::::l::::::l::;r T ヘヘ::::ヘ.  ≠ん ̄ヾヽl./:::::::::::`l::|      ……父親に支配の呪力をかけた親不孝者同士、
 |l:::::::::::l:::::l/lヽlィミヘ::::ヘ    ほ:::::::}/l/:::::::::::::::|::l
  l:::::::::::ヽ::::::l/{ b:::ヽ\」   弋___Z |:::::::::::::::::l:::l      せいぜい仲よくしようやないの。
  l:::::::::::::ヽ::lヾ.弋Z」         l::::::::::::::::::l:::l
  .l::::::::::::::::ヽ{    '        .l::::::::::::::::/::::l
   ヘ::::::::::::::::::ヘ    ー ´     , l::::::::::::::/::::/
   ヘ::::::::::::::::::::ト        / l:::::::::::/:::::/
    ヘ:::::::::::::::::l:::::::>:....r‐  ´   l:::::::;イ,::::/
     \ヾ:::::::ヘヾヾヾ_」――_=‐l/}/ヽ'/'
       ヾヾヾヾ  /〉‐< ̄  _    〉ヘ 、 _
           r‐l]/::::::::l <´_ -┘ /: : : :/_
    r―――‐/: :l{ l:::::::::::l    イ: : : : : :/::::::::

596 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:08:30 ID:6bdQ7nbA0

┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘

〜現在 伊藤邸〜



ガバッ


::::::/:::::::::::://:::::::::::::://::::::/::::/:::::i:::::::::i::::::::::::::::l:::::::::::|
/::::::::::::::::/::::::::::::::::/´:::::::::/::/::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::!::::::::::l
::::::::/´i::/::::::::::::/::::::,,,、,/:::::::\,,∧:::::l::::::::,'::::::::::::::::ノ:::::::::;!
:::::/ ::::!/:://:::::::::/  /::::::::::/´ ∨/::::i:::::/::::::::::::::::/i:::::::::/
:::::`::::::/ ./::::::/   /::::/," ̄ゞ"メ:::::::!::/::::::::::::::::/ l:::::/
::://  /::/    //    /;)/:::ヘ::/::::::ハ::::::/   l:::/
//'., ' , ∨     /      、/ソ/:::::/)ノ:::/ /::::/   i:/
/   ゝ                 /::/i //:::/ /:/   /
     ヘ            /´   ',///´
          u           '、
              __      _ゝ
、            ヽ、_ゝ  / ´       ゆ……夢……か。
;;',   /` 、         , ′
;;;;', /     `` 、   , "
;;;;;ヾi           `´
;;;;;\\
;;;;;;;;;;;\\
;;;;;;;;;;;;;;∧ \


                                       __ ,..._     ,.. 、
                                    ,/    ヽ _/   ``ヽ、_
                                   ヽー- ,.. '´  ̄|ヽ,、``ヽ、   /
                                    / /   |ヽ,|  ヽ'^ヽ、ヽ. ヽ
                                   `ヽ|  ,._ | !      ヽヽ/
                                    /'|   i' '' "| | l, ,、 | | |ヽ,
                                   ヾ.|   l-─_| | /H-t | l l-'
                ムニャ……ぱぱぁ、         |   lテヲl/l,リ'ャ弋ァ | 从|
                                    j    l辷ン    辷ン リ,リ } |
                どうしたの?              {    l ̄       ̄ ノ-イ |
                                    l i!,  l ` _ーr` ,-- イ,_,ヘノ`リ
                                    ` ゝリ_メ l__\|`rイ┐
                                      ヽi,.>´`ヽ/~Y´`ヽ
                                       .ll  r=ノ  トt  |
                                       .ll  |     |  l
                                        |  |     |  }

597 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:08:54 ID:6bdQ7nbA0


              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',       ……何でもないよ。
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>      ちょっと昔の夢を見ただけさ。
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ         刹那がおばけの夢を見て
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
         \|\!\  ′     u   ∨           飛び起きるのと一緒だよ。
          ヾ ヾ 、    ー ´   ,   ゝ、
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::


                                                 ,  -‐ ヽ    ,  、
                                            l´: : :.,孑ー-ヽく、: : : : :`: :.、
                                             /:.,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:`ヽ,: : : : :ヽ
                                            〉:.:.:.:.l`ヽト`:ヽ'ト`ヽ:.:.:.ヽ: : :./
                                             ,':.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.ヽ:.,:.:.:.:.ヽ:ヽ:.:ハ\/
                                          ,:i:.:.::ix、iハ:i:.:.:.:.i:.i:.:ハ:.:.:.:.ハ:.:.'.ヽヽ
                                          i;:::::::i   i:i:.:.:.:i:リ ;.:.i:.:.:.:.ハ:.:.',r‐'゙
                                          i:.:.:.:.fテト.iハ: て⌒ミi:.:.リ:ハ:.:.',
                 ふうん。                     i:.i:.:.:i,てハ  i:/'゙fてバ;.:/Vリ:.:.ハ
                                            i.:.i.:.:ハ弋ソ     ゞ-'/イ.ノ/:.:.:.:ハ
                 大人でもこわい夢ってみるんだね。     i:.i:.:.:.i:..、.   ´     ,.'´:.:.:.:.:i:.リ.iリ
                                          V',:.i:.',:.:.>.、`  イ.i_:.:.:.:.:i:.ハi '
                                           ヽ'、:、i Viゝ_ノ  / ` <゙'
                                             ゞ.,.イ i ./     ヽ
                                .                ,ィ´   i/      , ':;:.ハ
                                               i.;' ,zx,i ,zx、   ,.:':;:'::::::::!
                                                i-‐f以。f以ト.、 ,.'::;.'::::::::::::i
                                            ,'::::'ヾi ト‐'゙::::::ヽ::i'::::::::::::::::i

598 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:09:33 ID:6bdQ7nbA0


          /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i::_::/:::::::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
          i:::::::::/:::/::::::/>、/  i:::::::::l:::::∠⌒:::::::::|!:::::::|'リ     …………。
        _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!
        >:::::{ レ' |:::::7レ升::} /:::/|:/辻:}l::::::::::ハ:::::!
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨    ピッパッポッ
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/          夜分すまない、俺だ……誠だ。
             \|\     _     /  ′
             _{i      ´   ` /              ちょっと会って話したいことがある。
            // `\  > _ イ
         _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、              時間をもらえないか。
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_

599名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:09:40 ID:cFx4iFcI0
正しさが人を救うとは限らない、か

600 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:09:57 ID:6bdQ7nbA0


                   _,,,...----..,_
                   ,r'´:::::::::::::::::::::::`.、,,r=-
                  /::::::::::::::::::;;::''::::::::::::::::¨ヽ
               /:::::::::::::::;r";;r';;;;r':;;;i;;;::;i;:::::i
              <:::;:::::;;;;;/;;;/;;;;;;;/;;;;/l;;;;;;;l;;:;;::!
              Σ;;;;;;;;;;;/;r'i;;;;;;r'i;;;/_''ト;;/;;!;;i;;;l
                `、;;;;;;´V;;;/  レf/! レi;;;;!;;!レ′
                  !;;;;_;;l;/!    ` l_レ!/
               _r<   ヽ    - / '′
               /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/
             f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、
             /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i         ……お父さんは
            i:::;;::--::;;:::::`ー-、;ト、:l
            /;''::::::::::::::`、::::::::/:::::i.:l        ちょっと出かけてくるよ、刹那。
           i:/::::::::::::::::::::::i::::/:::::::::!:l
         .  i:i:::::::::::::::::::::::::l;;;:ヽ::::::::l.:!
           l:::!:::::::::::::::::::;;;;;;!:::::ヽ:::::::!l
           !;;;!::::::::::::::::::;;;r'i;:::::::ヽ:::::`!
           !;;;!::::::::::::::::::;;;!;;!::::::::::ヽ::::l
           !;;;!::::::::::::::::::;;;!';;:::::::::::::ヽ:l



                                   `ゝ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.トv> /ィ|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.ゝ:.:.:.:.:. ヘ:.:.:.:.:.:.:.r´
                                    |.l:.:.:.:.:.:.:.l     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ::.:.:.:.:.|
                                    l.l:.:.:.:.:.:.:.l      l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|\:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|
                                    ll:.:.:.:.:.:.:.7 、    l:.ハ:.:.:.:.ハ |  ,八l|:.:.:.:.ヘ::|
                                    l:.:.:.:.:.:.:.:.lェ___≧hj/ l:.:.:./ _;七千;;|_ll:.:.:.:.:.:.:.l
                                    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.|てUラ歹`/ |:.:/<てU仍厂|:.:.:./〉::::|
              ……………………!      .  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.||弋_ノ   |/   ヌ_ノ  メ:.:.l/;:.:.l
                          ギュッ      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l `''''´         `''''´  /|:.:.|:.:.:人
                                   |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.|、´´´     '     ´´´メ::::l/:::::ヘ:::|
                                   l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|::ヽ      ´`     ,..:'´;;;::::::::::::::::::l
                                .   l.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:l:::::::`> 、   ,  i<;;;;;;;;;;;::::::::::::;l::::::
                                    ∨│:.:.:.:.:.:.|_>ィ>|、  ~   乂_:::::;;;::::::::::::/|::::/
                                      l {l\:::::|/ イトゝ`‐‐‐'彡∨  ゝ <  |:/
                                       /ヾへ  / /  `~~~´ []    l lヽ、

601 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:10:18 ID:6bdQ7nbA0


              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',        お、おいおい。
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',       服の裾を掴まないでくれよ。
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´      すぐに帰ってくるさ、
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
      ∨ l::::l::::l:::\ "        u  ヘ::::/         ちょっと友達に会ってくるだけだよ。
         \|\!\  ′          ∨
          ヾ ヾ 、    ‐-    ,   ゝ、
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::



                            .          l: /:.:./.:.:.:.:.:i:.:.:.:.i:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.ハ k
                                    イ.i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.i`ヽ '"".i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.ハく
                                    /: : :.i:.:.:.:i:.:.:..:.:.:i     i:.:.i:.:.:.:.:.i:.:.i:.:.:.:ハ:.:.:.ハ:.:.,\
                                    `ヽ、:ノi:.:.:.:i:.:.:.:_:.:i     i:.:i:.:.:.:.:.:i:.:.:'、:.:.:.:i:.:',:.:',:.:i‐‐ヽ
                            .       '<: i:i:.:.:i:.:.:.:.:.`>x、,, i:.ハ:.:.:.:.i ',:.i ,x斗i:.:.:i:.:i:.:!
                                      i:.:.:..:i:.:.:. イ伝≧ぅxiー i:.:. ,'xィセ示x、i:.:.:i:.:.N
           ……パパ、私を置いてっちゃやだ!      i:.:.:.ri:.:.:.:.:.ifr';;;;::リ    i:.:; fr';;;:::リ i:.i:.:.i リ i
                            .          i:.:.:.:'i:.:.:.:.:.i 弋_以   i:;' 弋_以 ハ:.:.:i
                                     i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:i          ,      .ハ:.:/i
                            .         i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.: ヽ               , ':.i:.:iハ
                            .          i:.:.:.:.i:.:.:.:.::.:.:i:.:>.   ´ `   <:i:.:.:i:.:i.i:.i
                            .         i:.:.:.:.i:.:..:.:.:.i:.:i,ィ |  `  - i´,:.:i:.:.:i:.:.:i:.:i i:.i
                                     i.r‐ i:.:.i:.:.:.:i:.:iハ       {, ` ー―‐x.iリ

602 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:10:34 ID:6bdQ7nbA0


  厶'´ /ゝ/                 | \ \ \``ヽ ~ヾ /
    > /;;{    /          ./^\7l   \   \ `    |
   ( /  /!  /           /  丶ヘl.    \    \  |
    廴」〃ノ /       '!    l.::.  ∨ヘ          ヽ _j
     \/´ |.       /l\   l:::/!        〉     |  `、
     ,/i 斗:       ト、ヘゝ |//!       /     !:.   ',
    / ./ /|:.:.       .|^ヽヾメ/-‐ハ!      /i     l::::.   l
   / ./7 /::|:::       l       |     1|::|   /      li'
  / / レ::::::|:.    l   l        !    メ!::::k  l       l|l
 / ? :.:.:.:.:.:._|:.   l|  lー-L_       |    /ヽ::l::|_,_l´:. .:|:::.   |l
. { /:::} .::/|´|::   !| l:l,斗♯≧vx、_ニ/ ./|  /__|;_≧<|.l  .|li:::. /   今のパパ、どっか遠い所に行きそうな顔してる!
│ハメイ:.:.:.:| |:   l| il ̄l〈小メ゙cヌゞ // .| ,/ィ代ofl/l /|  ./)}:: ./ j
 リ レ/:.:.:.:.:| |:|  || .::l  |.弋彡_ソ     |/ .辷_孑!;l〉|│ / }//     『また』パパに置いてかれるの、私嫌だ!
   ∧:.:.:.:.:| |::| /:|  :l  |                _ノ│/ /;l./
  /::::ミ:.:.:.:.:| |::i:|:::::| ::::.l  ト、        、    , ィ  ∨ /::::y      今度は刹那もついてくから!!
  |:.:.:.:ヘ:.:.:.:| l::lj:.:.:.! .:::.X l:..l`:::..._   ;ゝ  , . ‐"´    |∠i:.:.:.::|
  |:.:.:.:.:lヘ:.:.:| l:::::::::|l ::::::|l:l:.ヘ 丶、` ' ‐  T        │ /.:.:.:/
  |:.:.:.:.:.|:::. | l:::::::::|ハ:.:.:.:||j ,ハ  ヽ '´ ̄/         .| l:.:.:.Y|
  |:.:.:.:.:.{:::::. |  ヘ::::ヾΛ::::| `  ヘ     /         | l::::/!l
  i|.:.:.:.:.ヽ;;;.V  \:`、 \|    ヘ.   /            | li/;;;;l
   \:.:.:.:ゞ;;;|    ヽヘ,   _レ'^\!V/ゝへ、       | l/;;;;l

603 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:10:55 ID:6bdQ7nbA0


                                          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \.
                                          /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ.
                                        /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
                                        /: : /: : : : |: : : : |: : : : :|: : | ,ィT: ',: : : ヽ: .!
                                        |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|.
             ……何処にも行ったりしないよ。       |: : |: : : : /!/_ノ | :./ .|:(ヽ、`\::::|.: : : | V
                                       < : 」_: : /  _   _|/  ル. \ \ \ : |
             刹那が待っていてくれるからね。      <:: |. 小{   `゙''''''       ‐-\ \ \_
                                        厶ヘ ハ        、 r--‐-、 >、    `ヽ.
                                          \_!  u       ' ` ‐-、 ``      `、.
                                      _, r´:/ : :| ヽ    -  -   /\         `、
                                    ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \         /ヽ :`ヽ         ヽ.
                                    :.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、


   `ゝ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.トv> /ィ|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.ゝ:.:.:.:.:. ヘ:.:.:.:.:.:.:.r´
    |.l:.:.:.:.:.:.:.l     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ::.:.:.:.:.|
    l.l:.:.:.:.:.:.:.l      l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|\:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|
    ll:.:.:.:.:.:.:.7 、    l:.ハ:.:.:.:.ハ |  ,八l|:.:.:.:.ヘ::|
    l:.:.:.:.:.:.:.:.lェ___≧hj/ l:.:.:./ _;七千;;|_ll:.:.:.:.:.:.:.l      ほんと?
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.|てUラ歹`/ |:.:/<てU仍厂|:.:.:./〉::::|
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.||弋_ノ   |/   ヌ_ノ  メ:.:.l/;:.:.l     絶対だよ! 約束だからね!!
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l `''''´         `''''´  /|:.:.|:.:.:人
   |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.|、´´´     '     ´´´メ::::l/:::::ヘ:::|
   l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|::ヽ      ´`     ,..:'´;;;::::::::::::::::::l
.   l.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:l:::::::`> 、   ,  i<;;;;;;;;;;;::::::::::::;l::::::
    ∨│:.:.:.:.:.:.|_>ィ>|、  ~   乂_:::::;;;::::::::::::/|::::/
      l {l\:::::|/ イトゝ`‐‐‐'彡∨  ゝ <  |:/
       /ヾへ  / /  `~~~´ []    l lヽ、

604 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:11:39 ID:6bdQ7nbA0


┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘

<チョキン、チョキン



           -─ 、  , -──- 、
           , - ─`<::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::`- 、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:.:.:.:.:.::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /: : : : : : ::::i: ::::ハ:: :::::::: : :::ト:::::::: : i: : :::::::::::ヽ
       /: : /: /: ::::::|::::/ V::ト::::::: :::| \::: :V: : :::::::::::|       ……この音は。
       |: :/: /: :/:::::|∠─ V| ヾ:::::::| ̄ V:::::i:::::::::::::::::}
      レ.|:.::::|:::i:::::/:/  .、ハi \:::レィ--V::ト::::::::::::::::ヽ      お父さん、明け方から精が出ますね。
        .|::::::|:::l::/|::レイ飛ゝ   ヾ| 'j及ァVハ::::::::::::::::ハ
         |::::::|:::K .V 辻 tj}      弋 ソ ' ハ::::::::::::ト;;ゝ
       |::::∧:r-、 ゞ- '´        ̄ i .ヒ V:ハ::::i::>
       |::/ |:|レヽ      i       レイ/'リ::::::>
       ヾ.  | ヽ∧     _     r‐ム::ハ/
          V:::/ ヽ、         /'´
           ヾi   }>     , イ
                 | ` - ´_ -┴┐
               r‐'V/ ̄    /::\
               / /:::::入     ./::::::::::|""\
            /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
          //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
         /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
        /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::

605 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:11:54 ID:6bdQ7nbA0


  i     i  i  i  i i i "'' ヾ ,,_彡彡彡彡彡彡
  i  i   i i i i ii  i | i      ヽ,,彡,"‐、彡彡      ああ、誠か……盆栽はいいのう。
  i!  i   i i i i !i !ii_i__,.. -‐''"  ∨/´ヽヽ彡
   i  i   i i i/iノ ii ii l,.二ニ=-‐'´  / ゝ'//〃       愛情をかければかけるほど、
   i i   i i k‐、、 iハパ))_,,. '  _N'   r'_,'〃
    ヽiヽ iヽ.i i Y^Y 」_Y⌒ ,_,,/  __  /´ヽ{         ゆっくりと育ってくれる。
      ヽi   .y'´.ノ `ー '       ` /   〉、
          / /` 、iiiiiiiiiiiiiiiiii /   /   ,'        これだけがワシの楽しみじゃからのう……。
           / / \\ ̄ ̄/ /    ,'
.         //⌒ヽ. ヽ ̄´ /\   ,'



                                            _,,,..-.ー.─.-.-....、._
                                       二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
                                     /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
                                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
                                   /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
                                   i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
        そうですか。                    l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
                                   l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
                                   i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
        (……数年かけて、                 l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
                                    ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
         ようやくここまで心が修復されたか……)      \|\!\  ′          ∨
                                        ヾ ヾ 、    ー ´   ,   ゝ、
                                            `  、      , ′  /  \_
                                                ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                                                 _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
                                            :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
                                            :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::

606 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:12:18 ID:6bdQ7nbA0


                      ,..::.--.:.:.…..‐-.、   ,
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧≠-‐‐,
                       , ':.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.i
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                _,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..;.':.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:リ
                 ォi:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:;i:.:.:.:.:.:.i:.:i
                   イ:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:./:.:.: /:.:l.i.:.:.:.:./V
                 V:.:.:.:.:.:.:i:/ i :.:.:.:/ i:.:./:./:.:!.:.:.イ
                       V:.:.:.:.:.:.:ヽi:.:.: / i:./l/l/i.く´      (だが…………)
                    人/ヘ ̄´ i:./  .i;'    _〉
                   /::::::::::ヽ \  '  \     /
              /::::::::::::::::::::ヽ. \_, -'´ ` ー'         ……今度、新しい鉢を買ってきますよ。
             /:::::._:::::::::::::::::::ヘ  .>ハ
           /::´:::::::::::::`:::.、:::::::::ヽ/ ̄}
           ,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ  |
.           ,:!:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::ハ´¨|、
            /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::i. | i
         ./.:ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、_::::::| } |,



                                      i     i  i  i  i i i "'' ヾ ,,_彡彡彡彡彡彡
                                      i  i   i i i i ii  i | i      ヽ,,彡,"‐、彡彡
                                      i!  i   i i i i !i !ii_i__,.. -‐''"  ∨/´ヽヽ彡
                                       i  i   i i i/iノ ii ii l,.二ニ=-‐'´  / ゝ'//〃
                   おお、ありがとうよ。        i i   i i k‐、、 iハパ))_,,. '  _N'   r'_,'〃
                                        ヽiヽ iヽ.i i Y^Y 」_Y⌒ ,_,,/  __  /´ヽ{
                   楽しみにしとるからの。         ヽi   .y'´.ノ `ー '       ` /   〉、
                                              / /` 、iiiiiiiiiiiiiiiiii /   /   ,'
                                               / / \\ ̄ ̄/ /    ,'
                                    .         //⌒ヽ. ヽ ̄´ /\   ,'

607名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:12:23 ID:bOFVhz6g0
生きてたか…

608 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:12:37 ID:6bdQ7nbA0

┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘


〜早朝 神浜ブリッジ〜


                       ,,-!- 、
                   トi=i=i=l!
                        ?|||l|llリ
                    |幵幵|       ____
                    |幵幵|    _|_ |_|_
                         !川j |:!    |三三 |   |
                         i圭圭i     .|三三 |   |
                         i圭圭i     .|三三 |   |
                         i圭圭i     .|三三 |   |
                         i圭圭i     .|三三 |   |
                         i圭圭i     .|三三 |   |                 _
:..、_ _ _ _ _              i圭圭i     .|三三 |   |        _ _ _ .,,イ´    |||_
.:::゙.___!_ `ー. . 、_ _ _ _ _ _ _,._,. i圭圭i__ .|三三 | ゞ |、      | ,,イ; ; ;/!   __|_|_|_
::::゙| |    |: :: :┌─┐: : : : : : : :./!:川 ∧ :|: :| |三三 | .!>`;.,、_,._,.,,イ; ; ; ; ; ;/ミj   .||: : |: :|
 ̄__,.ィ.´三三/三三| ̄ ̄l.___ /!:|:川 | ∧|: :| |三三 | .! ; ; ; ; ; ; ; ; ;,:':`>..、./ ミ!  ||: : |: :|―┐
..||_||二二二二二二二._|._ li/! |:|:川 | | ∧三 ̄ ̄ ̄i├┼┼┼┼┼┼┼┼≦! ̄ ̄ `>――― | ii=
_|田田田|___ ┌―| |=|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
≦,____ノ_ノ三三 |_|_|_|干干干干干干干干干干干干干干干干干干干干干干干干干干干干干
_ ― _  ̄ _ - _ ― _  ̄ _ - _ ― _  ̄ _ - _ ― _  ̄ _ - _ ― _  ̄ _ - _ ― _  ̄ _
 ̄ - ニ _ = ≡  ̄ - ニ _ = ≡  ̄ - ニ _ = ≡  ̄ - ニ _ = ≡  ̄ - ニ _ = ≡
_ ― _  ̄ _ - _ ― _  ̄ _ - _ ― _  ̄ _ - _ ― _  ̄ _ - _ ― _  ̄ _ - _ ― _  ̄ _
 ̄ - ニ _ = ≡  ̄ - ニ _ = ≡  ̄ - ニ _ = ≡  ̄ - ニ _ = ≡  ̄ - ニ _ = ≡

609名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:13:03 ID:pMexM2Co0
誠にも救いが欲しいな…

610 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:13:05 ID:6bdQ7nbA0


         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     ?: l:::::`爪|            〈     ……僕に何の用だ、誠?
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `−――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \


                                           _,,,..-.ー.─.-.-....、._
                                      二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
                                    /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
                                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
                                  /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
                                  i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
                                  l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
                                  l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
                                  i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
                                    l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
             来てくれたか、月。           ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
                                      \|\!\  ′          ∨
             こんな時間に済まないな……。       ヾ ヾ 、    ‐-    ,   ゝ、
                                           `  、      , ′  /  \_
                                               ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                                                _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
                                           :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
                                           :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::

611名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:13:52 ID:gBz2ub9Q0
刹那も何かを感じ取ってるんだろうなぁ

612 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:14:12 ID:6bdQ7nbA0


     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::ヽ!::::}!::::l::li|
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、:::::::::i::!::l:l !     ……最近は誰かさんたちのお陰で、
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!     何処に行くにも監視が付いているからな。
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
         !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ     むしろ、こんな時間の方が
           ヾト、:!               j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/       止められずに済む分。融通が利くさ。
            }ト.、   、 __ _ ,    /' !:://
             リl::l゛、           /  |/:/        それで? 僕に何の用だい。
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/


                                            ⌒ヽ、
                                         _ ,-─ 、,〉ゝ−-::... 、
                                       ,..::´:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::`\_
                                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                                    , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                   /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                  ,/:::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                   l:::./ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                   |/|::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                   |:::::::::::::::::::::::::::::/ l:::::::::::::::::::|\::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         折り入って頼みたいことがある。       |::::::::::::::::::::::ゝ/L. l::::::::::::::::::|   \斗‐:::::::::::::::::::::|
                                   |:::::::::::::::::::/l /  `メ::::::|\::::lィ´  \::::釗:::::::::l:::|
         どうか聞いてくれないか。           |::::::::/|::::/ リ  ,__、 ヽl  \l;,__   |l |人::::::::|∨
                               .    |::::/ |:::fzll ^`=='´     ^===‐'´ljlノ::::::::/
                                    |/  ヽ::::|ヘ              /ィ<"l/
                                        ゝ;八      ;       /イ
                                          x > 、    ─     イゝ:::`>-、
                                        〆::::;//ハ` 、     <´/  l):::}:::::::::::::::` 、
                                       //::::://  \  `‘´   /  /::::7::::::::::::::::::::ハ::l
                                      ノ::::/::::::《〈 ヽ/ヘヽ     /  /::::/::::::::::::::::::::::/::::l

613 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:14:44 ID:6bdQ7nbA0


                        ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
                       /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
                      ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
                   .. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!       ……嫌だね。
                     i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
                     |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!       昔の親友の頼みならともかく、
                     !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
                       ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ       今のお前の言うことなど聞けないよ。
                       〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
                   .      ヽ_.. _       /   トj:::iN
                   .      iー     / /```ヽ        今日来たのは、お前の話を聞くためじゃない。
                          ゝ--rrf´ /   ,  ´\
                            トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ      お前と決別しに来たんだ。
                            i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
                            //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!



.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ | :/. |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V     ……月……。
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

614 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:15:07 ID:6bdQ7nbA0


                                   .         /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ
     姿を表してからのお前がしたことを                /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',
                                           /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!
     胸に手を当てて考えてみろ。                    ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
                                        /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
     はやてと組んで怪しげなダンジョン業を打ち立て、     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
                                   .     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
     神浜のあちこちに金をバラ撒いて                 l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
                                         !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
     元々あった腐敗を促進させ……。                ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
                                   .         !::、::::i      l              |:::/lj/l:!リ
                                           ヾト、:!                 j!/ j|:::リ
     挙句の果てにはダンジョンの中に                    ヾ!    ヽ  ‐         /イ´lハ/
       コロセウム                                    }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
     非合法カジノやサロンを作り、                         リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
                                            rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
     親父の名を借りて腐敗した名家のリーダー気取り。       / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/

615 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:15:28 ID:6bdQ7nbA0


         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.      神浜の名家の頽廃は、確かに元々のものだった。
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|      だが、その腐敗をさらに促進させ、
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!      見るも耐えない醜態へと堕としたのは間違いなく
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´        お前とはやてだ。
     ?: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ          確かにミレニアム・ラビリンスのお陰で
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /             神浜の産業は活気づいたかもしれない。
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′                 ……元々住んでいた住民や資本を踏みつけてな。
.  /\.____     人_
/  `−――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \



                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ         挙句に地域促進派の僕は、
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',         はやてや父に疎まれて四六時中監視される
                ';:';ヾトヽ   `r'- 、  |::ト`、
                ヾヽヘ    |';二::!  入',         生活を余儀なくされているというわけだ。
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj          ……お前は、どの面を下げて僕に会いに来た?
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、         今さら僕に何かを頼れる筋合いだとでも思っているのかッ!
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

616 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:16:17 ID:6bdQ7nbA0

::::::/:::::::::::://:::::::::::::://::::::/::::/:::::i:::::::::i::::::::::::::::l:::::::::::|
/::::::::::::::::/::::::::::::::::/´:::::::::/::/::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::!::::::::::l
::::::::/´i::/::::::::::::/::::::,,,、,/:::::::\,,∧:::::l::::::::,'::::::::::::::::ノ:::::::::;!
:::::/ ::::!/:://:::::::::/  /::::::::::/´ ∨/::::i:::::/::::::::::::::::/i:::::::::/
:::::`::::::/ ./::::::/   /::::/," ̄ゞ"メ:::::::!::/::::::::::::::::/ l:::::/
::://  /::/    //    /;)/:::ヘ::/::::::ハ::::::/   l:::/
//'., ' , ∨     /      、/ソ/:::::/)ノ:::/ /::::/   i:/
/   ゝ                 /::/i //:::/ /:/   /
     ヘ            /´   ',///´
                     '、
              __      _ゝ   聞いてくれ、月!
、            ヽ、_ゝ  / ´
;;',   /` 、         , ′       それでも俺は、是が非でも
;;;;', /     `` 、   , "
;;;;;ヾi           `´             お前に頼まなくちゃいけないことがあるんだ!
;;;;;\\
;;;;;;;;;;;\\
;;;;;;;;;;;;;;∧ \

                                                     ___ _
                                              .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
                                            /::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
                                            :::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
                                            /:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
                                            : /:: /::::/:i::::: ハ?:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
                                            /i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
                                            !:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
                                            ::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |
                    『是が非でも』?              ::!:|:|::::!:!: !/   ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
                                            ::: |:|::::ヾ:::!`ヽ _ ,,_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '
                    それははやてが              、i:|:?:::iヽ!       !く _ ,, ! !::::!' /
                                            : ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/
                    親父やラングさんの心を支配した、   : !i:N  `       ノ   /i:!:'/
                                            :、:!|ハ     _       /::!:/′
                    あの怪しげな呪術のことかい。     小:!. ヽ       ̄ `   '?'
                                            ::::リ.   \    `   /
                                            ?.     ヽ、     ´
                                            `  ー  _   T ´
                                            、     ` ー 、
                                             `  、     i

617 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:16:40 ID:6bdQ7nbA0


.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ | :/. |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|     ……知っていたのか。
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!



                                            _,.........―=≧=..、__
                                         ...ィ7'´:彡刈/ヽ乂ミ:ー.ミー.、_
                                         ///イ´:_/:/::::::://:i:!、:\:\::\
                              .        //:::,/::::イ/:/:::::/://}:l:::lヽ:ヽ:::ヽ:::ヽ
                              .      /::/:,:イ/'´::::,//:::/:/,:イ:::l:::l::::i::::i::i::!::i:li
                                    〃::/:/:/:/::::/:!:l/:/:::/:::!:::;!:::l:::::!:::l::l:::i::l::l!
                                   /:/:/;イ:/!::!:::/::!:l:://〃:/:/il::::l:::i:l:::l::l::::l::l::ll
                              .     l:::!/〃/:;l::|:/::〃l:!':;イ::::::/:/:/::':l::::!:::!:l::l::l:::::l::!:ll
                                  |:::!:'l::!:':/:|:l/:/,イ!!〃':::::::/!/:/:::!::::!:':::!:l::!::::l!::::l!
                                  |:::::::l:!':l::ハ:l才:;ィ:!//:::::;イi::::/;イ::小:::ハ::l::lリ::i:!l:::ll
            いいや、知らなかった。        |:i::i::!l::!://!/ィ:! !〃::/::ハ//// i:::/:::!:l::!:::;':,:l:l:!!
                                  |:l:::!:!l::!':/弋ト、./'/',::::!.ィ弋:フ7;イ::::!//!//.}:i::!
                                  !ハ:::!:!:!;' `  ̄/   ヾ! −−´/ ;:::イ::!//.、j:l::!'
            ……だが、                iト::!:::l     !         /'´:/:/´〉.ノ:l:!
                                   || l:トハ                // ´才i::!'
            やはりそういうことだったのか。    ! ヾ!ハ     ` ´          /'`T´l:l::!リ
                                     ヽ  、  ‐-  __ _     '  l:.:!!.l
            おかしいと思っていたよ。             ヽ  、_       /   ?:!ーァ−、
                                             ヽ       /      才´   \
                                            iヽ.     ィ        .‘       \
                                              !: :  ̄      . イ              /ー‐、_
                                        .-‐、_',: : :     : i '⌒ヽ.          /    `ー、_

618名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:17:17 ID:G0.pPMwQ0
カマかけたにしてもあっさりボロ出たな

619 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:17:24 ID:6bdQ7nbA0


       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \.
       /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ.
     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',      は、ははは……。
     /: : /: : : : |: : : : |: : : : :|: : | ,ィT: ',: : : ヽ: .!
     |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|.     ……カマをかけたのか。
     |: : |: : : : /!/_ノ | :./ .|:(ヽ、`\::::|.: : : | V
    < : 」_: : /  _   _|/  ル. \ \ \ : |         そういうところは学生時代と
    <:: |. 小{   `゙''''''       ‐-\ \ \_
     厶ヘ ハ        、 r--‐-、 >、    `ヽ.    変わらないな、月。
       \_!  u       ' ` ‐-、 ``      `、.
   _, r´:/ : :| ヽ    -  -   /\         `、
 ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \         /ヽ :`ヽ         ヽ.
 :.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、



                                            ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
         お前は変わったな、誠。                   /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
                                          ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
         俺の知っている伊藤誠は、              .. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
                                         i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
         名前通りの誠実な男だったよ。             |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
                                         !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
         不器用ではあったが、他人を騙すことはなかった。    ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
                                           〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
         誠心と実直さで自分の考えを貫く男だった。    .      ヽ_.. _       /   トj:::iN
                                       .      iー     / /```ヽ
                                              ゝ--rrf´ /   ,  ´\
         ……今のお前を鏡で見てみるがいい。                トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
                                                i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
         かつてのお前が見れば、顔を顰めるだろうよ。           //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!

620 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:18:09 ID:6bdQ7nbA0

          /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i:::::::::/_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l     ……そうだな。俺もそう思うよ。
          i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
        _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≧i::::::::::::i:!::::::!      だけど、それでもお前に
        >:::::{ レ' |:::::7レ升::} /:::/|:/辻:}l::::::::::ハ:::::!
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨       頼まなくちゃならないことがある。
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/
             \|\       _    /  ′
             _{i       ´   /
            // `\  > _ イ
         _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_



                                            , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
                                   .       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
                                        /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
        悪いが、他人の心を操るような卑劣漢に        //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
                                       //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
        力を貸す気は一切ない。               l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
                                   .    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
                                        .    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
                                       l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
        そもそも、今のお前とはやてに             l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
                                       V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
        できないことなどあるまい。                ?: l:::::`爪|            〈
                                         }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
        少なくとも、名家の中にあって何もできない       ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
                                         |:∧l\:{    \       /
        僕なんかよりはずっとうまくやるだろうよ。        l′丶 ヽ     ト、_,ノ
                                        /           ,′
                                   .  /\.____     人_
                                   /  `−――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
                                             \     `ヽ ヽ、  | |   \
                                             \    \ ` ┘!  \ \

621名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:18:38 ID:WrVTRVQw0
>名前通りの
叔母風呂は全国の伊藤誠さんにごめんなさいしないといけないよね

622 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:18:41 ID:6bdQ7nbA0


          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.        /:::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
       /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/ : ::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'
.      /:::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::| :::::::::::::::::|三\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
.       /:::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::|三三\:::::::::::::::::::::::::::::::≧z
      i::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|三三三ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::>    いや、名家の中にあって、
      |:::::::::/::::::::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l三三三r=ヽ::::::::::::::::::::::Y
      |:::: /|::::::::::/,.ィ´i:::::::::::/ `≧、∨::::::::i三三∠_ニヽ:::::::ヽ::::::弋      何もできないでいるお前だから、できることもある。
      |:::/ .|:::::::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、ニヽ:::::ト:::::::::>
      |/  i:: /l:::::::/ |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{三ト≧≠イニニ∧:::i::::::/
      {   .|/...|::::∧ |:::::/.       }三丶三三三三三∧/::::リ`ヽ     だから、お前の力を借りるぞ、
        |  |::/. ヽイ::∧..        |ニ/   ミニ三三三i:::/::::::て
           |/.   レ' ヘ..         |/     ミ三三ニ/::/:::::_/       月……!!
           ′      lヘ     __  , 三三,,//´ ̄`ヾ
                    i ..\   `'―― ' ニ三/少、
               .r:;ヘ.   \.  ヾ   三/.三三ニ\                              なに……!?>
           _,..-―¬i ∧    ヽ   ,ィ..三三三三三≧、
         /::::::::::::::::::::i  ∧     ̄     / ニ三三三\
    ,..―7:::::::::::::::::::::::::::::::::i    \       /   i三三三ニ`'‐.、
   ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     \   /     .|:::三三三三三三


続く。

623名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:19:24 ID:bOFVhz6g0
きれいな月だな
ここが突破口になるか?


624名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:19:26 ID:MVfSPlIs0


625 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 19:20:04 ID:6bdQ7nbA0
というわけで橋渡しでした。

正直中編は祭りの準備でしたが、この会話の後に
お祭りだひゃっほーいと続ける気になれないよなあ……ということで、
別枠にした次第。

626名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:20:06 ID:daYBYgFY0
乙ー
月も支配下にはいるか

627名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:20:45 ID:BQlBqezc0
らめええええええええええええ

628名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:21:05 ID:6/IBYRNY0
乙です

タヌキ達抜きの話だから、本来の誠の意見に近い頼みごとだとは思うがどうなるのかなー

629名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:22:24 ID:jzr2Wbsk0
乙でした

630名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:22:37 ID:nunR9V4E0

誠はどうなって仕方がないと思うけど、月にはハッピーエンドを願わずにはいられないです

631名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:22:53 ID:pWskCSS.0
乙ー

632名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:24:15 ID:1p5Qf3iU0

月の身の安全がよけいヤバくなりそうだ

633名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:30:48 ID:HgM3iSIE0
乙ー
月さんどうなってまうのん……?

634名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:30:56 ID:cFx4iFcI0
乙でした

635名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:32:30 ID:zRgUKrqM0
乙です。

てっきり月に刹那を託すと思ってたけど、
どうなるかなー

636名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:32:42 ID:kCWKo.ow0
おつおつ
第二次投下期待

637名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:32:44 ID:53QM8Ug20

怪しげな術を警戒してきてるのかきてないのか・・・

638名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:52:05 ID:uCd7fark0
乙した
うーん、誠なにを考えているんだろう?刹那を託すのかとおもったら違うし
たぬきは魂ごと滅される勢いでの因果応報は確実として、誠はどうなっちゃうんだろうか。
やることやってるから、やっぱ免れないのかねぇ・・・。

639名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:54:13 ID:FQ9G89uc0

ルルとスザクの会話を連想して
「刹那を頼む」とかいう展開になるかと思ったけれど
…もっと裏というか奥がありそうだなあ

640名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:56:31 ID:Q7rPKAuo0
乙した

>>639
やあ、俺

641名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 19:57:17 ID:OjqYq7MI0
「あなたの奥さんと子供は幸せになる」
叶ってないだろう・・悪めっ

642名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 20:00:31 ID:gBg90WPI0


643名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 20:05:13 ID:EgMQ2Cuc0
短ッ!?

644名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 20:05:42 ID:WFToFA0g0
元々、原作でも月はきれいなんだよな。力に流されなければ。

645名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 20:07:26 ID:O6SUXC5U0
乙です。

呪力を使って強制的に言うことを聞かせるのか?
はたまた(誠への悪感情を踏まえてなお)言うことを聞かざるを得ない話なのか?
どっちだろ?

646名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 20:13:25 ID:BEuGgivU0
月さん、ノート拾わなかったら真っ当だったってのは
記憶無くした状態見れば判るからねー

647名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 20:22:27 ID:dPnSEsoE0
強引目な雰囲気からして、月に毒ガス作戦任せてワザと失敗させるんではないだろうかと思ってしまった
実行犯が月なら、タヌキ一座も相当なダメージ食らうだろうし
……ひねくれて考えすぎかなぁ

648名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 20:26:02 ID:XL.T1.qg0
乙津
しっかしはやての幸せの認識ズレまくりだな
言葉、今幸せかあ?本人に確認せんとわからんやんw

649名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 20:39:29 ID:J5i1heKo0
そりゃ悪魔やし

650名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 20:48:45 ID:Zpc91nko0
スパロボが終盤に差し掛かっているせいで、刹那の目が金色に光りそうな気がして困る

651名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 20:48:56 ID:Q7rPKAuo0
>>645
後者のほうが面白そう

652名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 21:11:04 ID:njptVafg0
にしても、某ゲームのせいで悪魔サイドの方がまだ人間のことを考えてて、
神サイドは吐き気を催す独善の外道ってイメージが固まりつつあるけどここの悪魔はとてもらしいよなww

653名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 21:16:07 ID:uZZbwa/w0
某ゲームはあれ、実は神も悪魔も等しく人間を塵芥にしか見ていない、って説があったな
あくまでも主人公が強いからそれ相応の態度をとってもらえてるだけ、という

654名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 21:38:03 ID:dPnSEsoE0
地上制圧しにこない所を見ると、悪魔側はともかく、神側は人間が居ないと
色々と困る事とかあるんじゃないかなぁと言ってみる
種族としての進化が、どの方面でもこれっぽっちも無さそうだし
信仰がないと力が枯渇するとか、遊びを作り出せないから退屈でぶっ倒れるとか

655名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 21:43:51 ID:WFToFA0g0
某ゲームは力こそが正義 いい時代になったものだを地で行っているからなw

656名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 21:58:46 ID:W3g18r2A0
>>654
人間居ないと困るってのはそうだがSJみたいに祈って飯食って糞して死ぬ状態でもいいみたいだし
あいつ等が必要としてるのは人間であって人間の意思なんて邪魔なだけなんだよな
悪魔は少なくとも強い奴にはフレンドリーだが弱い奴はとことんいたぶるからなぁ…

やっぱNが一番だよ

657名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 22:28:39 ID:Q7rPKAuo0
カオス側は力さえありゃ種族なんか関係ねーべ、今は悪魔が微笑む時代なんだよ!って感じだからw

真1だと、ロウヒーローは信者の上でも神官の下、
カオスヒーローは純粋に力で幹部悪魔に次ぐ教団のトップ近くって立場で
分かりやすくそれぞれの組織の体質を示してたね。

658名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 22:35:54 ID:Zpc91nko0
またメガテンの属性談義か、どこ行っても同じ事やってるなぁみんなw

659名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 22:41:36 ID:8IaiEvEA0
んで第2次投下は今日なのかい?

660名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:19:08 ID:A0g9SL0A0
早くても来週じゃないかな?

661名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:19:29 ID:IdKP5LHo0
早くて6月だろ?それまでおまけで我慢しろよ

662 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:32:00 ID:6bdQ7nbA0
お待たせしました。それでは中編を投下します。

663名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:32:57 ID:WLCATxF60
投下だやったああああああああ
もう30分で月曜日じゃないですかやだあああああ

664 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:32:58 ID:6bdQ7nbA0
今回のご注意

・元からブレイクスルーとひとつだったものを分けたので、ちょっと少なめ。

・人間ばっかり出ます。

665 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:34:31 ID:6bdQ7nbA0
では投下スタート。

666 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:34:49 ID:6bdQ7nbA0
第17話 中編


                                              r‐- 、_
                                       ,.、-‐=ニン′: . : ` 丶 、
                                      ,. - ''"´. : :{ : . : . : 、 : 丶
                                     , ´ . : . : . /| {ヽ. : 、   、: /~\ヘ
                                   /   / : . : . / l | `、 _ _ヽ :  .\::.::.::.::.\
                                  ./.// : / : ,/- 、 ', !  ´、 `丶: . :`;:.::.}:::.::.::.ヽ
                                  ′ /  :/i : /     丶   丶`、 : . ト、:i::.:}:::.::.:::.丿
                                     /.//:.|. : .,′           ヽ: .: |:::ヾ∧::::/
                                    ,'/  | : | : ハ   _ _     ,、=≡ミ`,: .:ト、乂 卞´
           ねえ、新聞に挟まってたチラシ見た?  ′ 1: ハ:|バ'´``` ,     、、 `;.:| :}: : .釗
                                      ∨  `ゝ} ゙´   _ ‐、     ,__レノ: : ノ│
           ダンジョンフェスティバル開催だって!          _込、_   ヽ _丿  _ イ:/: : .,.'  |
                                         f'~゙'''ー汀ニ─-r‐ ´〈,/ : : ,:イ: .  |
                                        _|::::::`"゙゙}::_;//廴__/   :/く;|: i.  |
                                       ∠,r‐‐、;;;;;;{イ f~ ̄/  .//~`}: l.  |
                                          / r'"_ソ:.丿{ ,!  / /   〃   |: l.  |
                                       人  _〉ノ}、 ヽ| / イ   .,' !    {: !  |
                                       〔ヽ、\少´|}\ |,//{   { ,i    |: |  l


                     /: ;.-‐¬‐-`ヽ
               ,. . -: :‐. . .、∨      リ
            ,. :':´: : : : : ; : : : : : : ``::ー: :¬__,,......_
            ,.': : : : :j.-'".   . : : : , : : : : : : ,!、-―‐``ヽ、
.           /: : :,: :': :,:. : : : : :,.:.:::; ': :/:. . . : /: : `ヽ
         /:.:/;.ィ" : : : : ,∠_;.:': ;〃:. : : . /.    ` 、
         /:,:'://: : : : :/,. /`ソ/::/.: : ;./!: : : : : i. .
          i/:': : /: :: : :// /;/ /::/: :,/:/‐l、!: : : :.!: : :i.    あー、見た見た。
          イ/: :j: : : ;イ   /   /:'.:/::/ .!:/:: : : : lヽ:.:.l
       /,.:-/゙!: :./::|:!     /:/ ::/  j/:::: : : : l `、:!    あれ楽しそうだよね。
      /'".: : :ヽ!:/:::: l:! ィ三=ミ /'"  /     ,|::.: ;!: : :l
       ,l: :.::::::::lヘ:: : :l|          ィ=、 /,{::: ハ:.:i       FWもミレニアムも入場料半額になるし、
        /: .::::: :/:.ハ: : ヘ   ,、_,__     ・:゙::!|:::/ l.:i
       /: : .::: :/:/:::/'゙ヾ: ヘ::,.、 `ー'   _,ノ:: l:j:/  リ       全国のダンジョンの出張版を楽しめる
     /: : : :: ://:::/   ,.>ゞ、::`::¨フ刀:/::: : l '′
.    /: : : : : 〃::/  /'/´ ̄`ヾ:シ'゛ |/::: : ,'            パビリオンも建設されるんだってね。
   /: : : : : :/:::/ ,,:',,:' /        !  |':: : :,'

667 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:36:29 ID:6bdQ7nbA0


          __
        / ̄`ヾ:`:.
       {     ゙!:.}
        /:\_,∠.._
   _,. _-_:‐:‐:|: : : : : : : : 、:`: .、
    /´: i.:,!: : :|:i!: 、: : :丶: : ヽ     ダンジョンって全国あちこちにあるから、
   /ィ: : : レ‐!: : |:!'⌒、: : : :\: :i
  .//./: : : ;1! ∨: l| ヽト、: : : :ド:、     特色がよくわからないんだよね。
 〃 !: : : { |Lz,,V:.{ ニ弐ャ:、: : !: :!
 '′ |: :.;!:iハ「l、,l ゙、:. トイl' ハ: l: ;!     これでいろんなダンジョンを体験できるわけだ。
   .l :ハl:::i└'  `  ̄ ・i::::ヘ:|/
    V  ゙!::ト..,,_ ーー' _,.、イ:::::バ'      無料体験キャンペーンもできるし、
       l::::|::::::;フフ .,!'゙'l: :/:::::i.
         l!::|//´>'゛_,!:./ュ::::::l      冒険者人口も増えるといいよね。
         l};.|i!.j /,,-''.イ/‐¬;::::l
      ./ ゙{、i!/''///     i::::!
      / _,,.-火゙、 '"i    i:::i
      ゙く  ィ、  \j    ,l:::|


                                         ヾ`ヽ
                                   ヾー- 、 _!  ゙i    ,.. . .-.-. . .、
                                     \   ゙:、 l,. :.'": : : : : : : : : : :` 、
                                       ``''ーァ:`ヾミ:V: : : : : : : :    ヘ
    私はパビリオンの隣で開かれる、                 ./: l:、: : :`V: : . . .i. .i.    ハ
                                       ./   !‐-ヾ: :l: : : : : !:.l: : : : : : : l
    ダンジョンお土産市が楽しみかな。              ./. : :!:j!:|_\゙、:!: : : : :j;!::. : : : : : :|
                                       . !:/|: :V!、 ゙ミュ`ミ!: : : : :!`i::. : : : : :j
    FWのモンスターさんが作ったグラスとかハーブとか、    {′! : `:ヘ トリ !: :: : :j,イ::::: : : :ハ{
                                        .l.:::i!::::::〉 `  !:.;: : :N::::;: :.ィ/
    いい物がいっぱいなのに誰も知らないんだもん。         ゙:::ハ:::\く.) l::i.: :j |:/l:./'′
                                   .        {  V::N`¬!ハ:./ '^、'′
    お土産市でちょっとくらいは有名になるといいよね。.     ,、   ヾ!   /フ{' ,,-'"゙ヽ
                                       r:┐,ゝ`ヽ   ,!'゙''‐く./   |
                     エルルゥサンノ ハーブ イイニオイ   ゙r三     `、 /`丶、/   , !
                                      r^ェィニト、 \   ,'  ./ソ
                                       ヽ-- 、 ヾ、  \. /  /ソ
                                   .       ゙、 ゙! 、     /./
                                   .       ! !  \  , ' /
                                   .        `ー!   `" {

668名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:36:35 ID:hlGOiUCc0
キタ――(゚∀゚)――!!

669 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:37:13 ID:6bdQ7nbA0

                                      `ヾ:、_ー-‐l`ー‐-  _
                                    _,..-'',.´  , ,|  :、` 、 `ヽ
                                  ,.-'_,../ ,   / ハ |、 ゙、  ヽ `、_
                                 '"  /, / ,.ム,' ゙、i゙: ̄i、  ゙く;;゙{;;;;,、
                                    /イ ! / l:!  ゙、゙:、 i.   lヾ、l;;;;;;;;;,、
                                      r! l /  |!   x_,,ヽ!、 .l;;;;;j;;;シ'''ヽ
      そんなのほっといても                   ハ. {∧ィ=、    '"⌒ }、 |7,<ヽ. /
                                     V〉/' !   '     ,、__N´ヽミド'、
      話題になるに決まってんじゃん。            「゙'   ト ,、_ T_フ_,.イ,r:'′  ヽシ
                                     l   ||j!i!,.云「/ / i     .}l
      それよりも目玉は                   ハ  | .|j!i/ // / i    ,.ヘ:i
                                     /: :ヘ ,ノ |.!j ./イ ./   !   /!: :.i!
      サウンドメイズの半野外コンサートでしょ?   ,'. : :,'//_じ'シi ./    / |:.|: : :.!
                                    .i : : ;/,「   ,.、``!/、  ィ"  |:j|: : :.l
                                    l : / ハィ´i|゙:、'  >  /     |:|.!: : !
                                  j  :,' .| / /| ゙i、/  {     |:!.l :  l
                                   l.  ! / ``' |,,-'′    |    .|j. l:   l
                                   !  l (、7'''''宀‐r- .、  |     |l |  |
                              .    l | // |  |  l `マ     リ |   |

670 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:37:25 ID:6bdQ7nbA0


      ,. :'",,. -‐ァ'": : : : : : : : : : :|: : : : : ::::ヘ: : :.i : : : : : : : : 、: :`:、
   ,〆 ' ´  /: :,: : : : ; : : : : /: : |: : : : : :::|::|V: . :i.     `、丶: :ヽ
 /    , '   , ′  /  . . /: .::;イ: :l: : : : :l::| ∨: :.i:. : : .   丶`、: i         / ̄`丶、
     /   ./   .:i: : : :.::;': .::/|:::l: : : : l::! ∨: :i:::. : :ヽ: : : `、:. : !      | /⌒ヽ ゙!
    /  イ  . : :.::i: : : .::::i: :::i |::jl: : : ::l:!  V: :ト;::. : :゙i:. : : :.i::.i: |      `''′  ノ .ノ
    / , ' /. : : : :.:::i: : : ::::::!:.::i   !: | i: : : :{、、,,_ V: i_;ノ.: :.i:::. : :.i:::.i:|       ,.‐''"_/
    ,' , '  i: : j: : .:::::|: : : ::`ト-i-‐'゙ i::|. V: :|   ̄、:l ∨: : i::. : : ト ヽ      〈_,/´
   ,'/   !:.:;イ: : ::::::|: : :.::::i | l     !|  V: :!    ヾ ∨: :l:::. : :.l::、゙、    (__)
  /    .|: :i |: : :::::::l: : .::::i !|      ゙   ヾ: l. --‐―― V: :!::::. : l::!ヾ!
       |:::l. l: ::::::::::l: : ::::l --‐――    ヾl 三三三三 V:ト;:::. :.|l
.        l::l l: :::::::::::}.: ::::ト 三三三三     `       ・ハ:|::i::: :.{
       !j  i.::::::::::jヘ: ::|:::.                     l:::l|::|:i:: :!
       {.  ヾ:::::::|:`ト:::|:::l                      ノ:::::: |: i: |    サウンド……何?
             ヾ::::|: :!ヘ:l::::ト.、      '⌒     ,,..イ::l:::::: :|: :.N|
            ト::l: :l: :ヾ:l:::::::``:::::-....,、,,__,,. ,-:::'"::::::::l:::l:::. : :!:: :|
           l::N.::l: : :::l::::::::::::::::/r|     !`ヾ::::::::::l::l: : : :j::: :|
               l:|: :::i: : : :l:::::::::;ノ  |'′    ゙|  \:::l:l: : : :j:::: :|
              l:!: ::::i: : : :l;、く     l'''""""'''j   //|: : : :j::::: :l
             ll: : :::i!: : : :トヽヽ   i.    j   // イ: : : ,{:::::. :l
              ,!: :.:::|ヘ: : : :iヽヽヽ   i.   i  // //l: : : ,〈l:::::: :.l

671名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:37:25 ID:k4ycWSPc0
わっふるわっふる

672名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:38:05 ID:8IaiEvEA0
ヒャッハー投下だ―

673名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:38:06 ID:TTP3T1.s0
これは戦争の悪寒

674 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:38:43 ID:6bdQ7nbA0


                                       `ー、- 、 、
                                         ,. >‐.: : :`: :「`:''': :-. 、       。
                                     , -'". : : : : : : : /:,.|: : : : : : : :\  ○
                                    /-ァ' ,  . /. . // l.:!、: . : . : :.ヽヽ       o
                                       /. ./: : : 厶、_//   !l `v--:、: :.ヘ:.Y´ ̄`ヽ
      え、知らない?                     /. :./: : : /: : / !′  l.l ∨: ヘ: : : :.i:.!`ヽ   |
                              .       ,':.; イ: : : ,': :./_|   !|  _V__i : : l.:l:|  ゙ ,!
      動画投稿サイトでチャンネル配信されてる     i:/ |:i.: : i: :ヌ`゙゙ト    ィ''Tヾ刀: : |、|   Y
                                     {' r:|ハ: :.l∧Υリ |     Υリ | ヘ}、:.|ノ}    ノ
      モンスターのライブ動画!               ヽ|∧.:|'^l ヾ-'' //// ヾン  ',ヘ:|: |、_,/|
                                         |: :ヘト人    r-┐     ,_,ノ'.:! |: : i:|    /〉
      あれを開いてるダンジョン……というか         l: :/: :.l:,r≧;,,,、` '′ _,. イ|!: : : :,! |: : :l|   /ノ)
                                        l:./: : ,!'//ニ''-‐`=</_  l//: : :i|: |: : :.l!  ,ノ /
      ライブハウスが、サウンドメイズよ。   .        l/: :/,,''/      ∨ユ、〃: :_/」-!-、;l、ベ、 ,レ^!
                                     /: :.//      _ _,. . -=' "´      ゙i ヽヽ∨/
      あたしも直に聞きに行きたいんだけど、        /: :,/イ     '' '"´               ヽ ゙!.゙!.|′
                              .       /: :/::::::l                    L!-''
      何せ遠くって……。                 /: /:::::::::::l     >,、、_        ...:::_,ノ
                                   /: : :7'r:.、::,!  ,. :''" / Vヾ!>,、___,,. . r:'':"|:|
                                   /: : :/:.|: : /        ゙ヽ、j |/'ム|: : l   !: : :|:|

675名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:39:13 ID:srnZFO7M0
これでサウンドメイズも更に有名になるのかなー

676 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:39:25 ID:6bdQ7nbA0


               //
              〃       ,r:、
              ,⊥.-.. ..、 ..,/.::.::|_
           , .::'".::.::.:;.::.::.::.::.::.::.::.::.:l.::.::.::`_`::‐-. .、
          , ' : : : ; :.'.: :: :: :: ,! /::.::.::.l.::.::.::. : :`ヽ ̄``丶
        /  ./ノ.::.::._::_::./.:;{:;!.::.::.|:.:;.::.::.:.ヽ:. . ヽ
.         i..:..:..//::.::.::´::.::/.;7 l'.::.::.:ハ:.:|、::.::.':;.:'、、:.`.、
        l.::.:/イ:.::.::.::.:;∠/∠ ,!:.::.:/ .!个l.::.::.::';:.:、ヾ::.:',
          |::/:/.::.::.:;:ィ「「示芥 /::.::/ _、|ハ:l.::.::.::.';.:i. ヾ:.i.    あー、そういえばFWの系列店に
          /:/.::.:/::|:| ト-イ! /:.:;/ ^}≧ォ!|.::.::.::.:l.:!  ゙'}
       /,ィ;:イ`!.::.::.!! └-'' /, '   /ー/∧::.::.::.::.:!l       そんなダンジョンがあるって聞いたことがあるような。
        /' l':;.:人.!.::.::.|   /'゛  ' ヾ‐゙/::.j|::.:l!::.::.l!
       l:/::.::::::}.::.::.l     ∠!   j.::.:l !:/ !::.:;l        音楽ってアニソンしか興味ないから
         !'.::.::::::ハ.::.::l`ト 、   _ .. イ.::.:l l/ |.:/
        ,'.::.:::::/:::::;l.::.:K、 乃「:::|::::::::||.::.:;!   l/         あんまり気にしたことなかったよ。
      /.::.:::::ム<. l::.:l \_ゝト、!::::::|l.::.:ハ
      /.::.:::/ニ、ヾミミ.l.::.i. ヽ | \:|'::./:::l
      /::.::::/′ `丶ヾ:!::l.、 `、l   /l::./::::::!
     ,:.:.:::::;'      |`ヾ:トミヾ、| //!∧::::::|
    ,:.:.::::::i      ヽ、 ``ヾミ、!//イ'| l.::.::|
   ,:.:..::::::!         ``>ヾレ <  l::.::|
    !.:..::::::l     |   /  〃j 、 `!|:.:|

677名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:39:45 ID:yGpuyXe20
チケット戦争か・・・

678 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:39:54 ID:6bdQ7nbA0


    ノ                   }
     ヽク                  ノ }
             __,イ|__ ... .ィ  ヽソ
         , :<´ : : : |: : : : :ー<..
       /: : :/: :/} :小: : : : : : : : ≧ー
     __,/ /: : /: :/ ,| : | ∨| : : : : : 廴
    f´/ }:/.: :.ム斗' | /| `ヘ}ヽ: : : : ヘく
    ∨  ,イ: : :{ :/  j/     V | : : ∨
     ヽ、{∧ 圷旡≧/ / /≦乏ア:| ト、:ハ      ち、ちくしょー! 知名度低い……。
      |:ヽ}ヘ:/ |  |/ / / / | | ? |:「ヽ}
      |: :|:`ー.、|  | , -- 、 | | {ム/:{                   好キナ モノガ マイナーダト 悲シイ...
      |: :|: : :|:|> 、ー'⌒ー'_. イ: : |: :|
      |: :|: : :|:|  ,.≦厂 「x  |: : :|: :|
      | : ', : :',|/  {___7`ーl: : :|: :|
      |: : :', : :|   |  .′ |: : :|: :|
      | : : :',: :', 、  '. /   :| : :′:!
      | : : ∧ :ヘヽ、 ? ,. イ| ∧ : |

                                                    , -― 、  , '" ̄/
                                          .       , .'. : : : : : : : 7   /
                                          .     /: : : : : : :/-―ヽ ∠ヽ― 、
             口コミでしか広がらないからね……。            /: : :/: : : : :/ ̄7 ̄: \-    \
                                              f: : :/: : : :レ: : /: :ィ ,イ |:` ̄: 「 ̄
             CD貸してあげるから、                    |: : :|: : : : |:.'フ"/// |: |: : :|: :ヽ
                                              |: : :|: | : : | // /  ハ∧: :|: :| ヽ
             こなちゃんも聞いてごらんよ。               |: :(|: | ::zニニミ   ,z_リ .|: j: : ト、',
                                              | ハ |:∧: :| "    └-シ」 /:.| | ヽ
             割と本格的な曲ばっかりだけど、             l:ハ|/ |: :j、 r‐┐  ,、レlイ ∧|
                                                >‐V| ヽ,ニ-‐fヽj V. |:/ |
             電波曲やアニソンテイストな曲とかも多くて楽しいよ。  /ミヽ / 7┬ヽ (ミ′「.)レ
                                          .    ト、 ヽ| { ´ノぅ | 人//|_
                                          .    | >il ヽ イ} | i///| }

679名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:40:03 ID:cVtlOYdY0
ちょと待てい、何時からライブハウスになったんだw

680 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:40:20 ID:6bdQ7nbA0


           l:|  __,, . . . . . . /: :.`、 __
            ,.-`'": : : : : : : : : /: : : : :.l: :‐-、二ニ=‐-
           ,.:.': : :, ': : : : : : : : : :/: .  |! `、: :`:ヽ.、
         /: : :.;.' ,: : : : : : :/: :/:./: : : : !:l、. . ヽ \  \
        ,.'  ..:/: :/: : : : : ;,厶、/:.イ: : : : :!:j ∨: :.i:. . ヽ   ヽ
.     ,' . : :/: :./: : : :/:/ :〃:/ !: : : : l::l ⌒v、:!: : : .゙、,  `、
     i . : : /: :./: : : : : :./:.//;.′l: : : :.//   V: :!: : : :.゙:.丶、ヽ      おー、さんきゅー。
      l: : : ;': : ;l: : : : : :./∠/ム l: : : /:' ≧、、∨:!: : i: : :i.  ヽ`、
     !: : :,: :/:l: : : : :ォ=ニ示了' l: : :/" 仗ホァ,!:l: : : !: : :!   ヾ:、    しかしコレはアレだね、
     l: : :!:/:::l: : : : /N !レ、 ィ| l: ; '′  !、川.ハj:: : :.l、: :.l
.     l: :.l/: ;イ: : :/l:::l  l { '}l ! '    l{ }/ i:、::::. : :| l: :.!         私らは楽しめればそれでいいけど
.      !:.i: :.| |: :/:::::l:::! ヾ-゛' /    , ``"・l::::i::: : :.! !:.!
       l.:|: : `!/|:::::::ヘ::!      ,_,_,      ,!:::;!: : :l  l/         開催する立場の人は大変だねぇ。
      l:j: : : ':|::!: ::::::ヘl     (_ノ  _,. .::'゙:::: !l: :,'
        |: : : : |::l: : : :::ヘ「!丶 、,_. . .<:|:|:::::::::: : l l/
       |: : : ::l::i:!: : : : ::゙|     {ヽ`:、:::::!l::::::: : : l   ,.、     ,.-、     ねえ、入速出さん?
        !: : : ::!:j/l: : : : : ヘ_,,,,..`ニ、 \l!:: : : : i  / }  / / __
      l: : : ;rく\l、: : : : ヘ:、    l   |: : : : ,{   l /_,/_∠-',ニ-、'
        !: : :.{,ヘ`ヽ`、: : : :ヘ ヽ    !   !: : : :/|  i′    _,.-'",/
      l: : :./  \`ヽ: : : : ヘ. \   l  l: : : /、| 八    ,. -‐<



                                               _,.-、    __  _,/⌒ 、
                                             /::::::::::\,.-''::r丶:/ヽ::::::::::::ヘ
                                            /:::::::::::イ::::::::::r'´::::::::::::::::::::ヽハ::::::ヘ
                                           /:::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::/:::`:::::::::::∧:::::::::ヽ
                       ビクッ                 ヽ::::::::::::::::.,":::::/i:::|ヾ |l::::|ヽヘ::::::ヽ::::ヘ/
                                            )::::::::::/,::::::::/|/...|:::| |/ |/メヽ|::∨|::::::〉 (_
                        え? よ、呼んだっ!?    /:::::,.イ:|:::::::/ |! ̄∨   ‐゛'.|∨::|:::/  (__
                                          (::::::::ヽ ∨::::::|===    === |::::|::::\  /
                                          \::::::::) イ::l|:j    __ _ ′  u|:::::| )::/  >
                                            〉"  ∨::|  /    ``!   /::::/ ヾ( (
                                                ∨|\,'      }./| :/
                                                )ヽ:|:〈:`'. r‐┬‐ '/:::::|〉:)
                                               (::::ィ´ヾ,:‐<_l:::::/マト、:(_

681名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:40:55 ID:Zpc91nko0
少しはコミュ障改善したんですか、ない子さんw

682 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:40:55 ID:6bdQ7nbA0


                   ,.ィ二_`丶、
             /´   `ヾ: :.
     −=ニ_¬‐-. .、_  ,、     !:.}
        _,,ニ-‐: : : : `/ ヽ'': :‐.∠
      , '" : : : .:: : : :::::::: : : :i: : : : :/!ヽ
    / / ...., '. . . .:::::::: : : :!i::. : : ∪: :`:、
   /;. イ: : .:::::/: :,-/、:|:::::: : : j i_i: : : . . 、: ヽ      あ、いや……開催者の身内だし、
  /'" /: .::::::::,': :/:/ !:/|::::|:. : j'"l::!ヽ: :,、: i: : i
     /: .::::::::::i: : :/ l:l |:::!l: : l  l:|.i: : !j : : i: :|      忙しいじゃないかなと思って。
    /:/l ::::::::l: : /  |l  l::| !: :l  |! i: : : :|: :l :|
   〃|:::::::;!: :/-‐―  !| l: :l ¬‐- i: : :.!: :l:.i                     ワァ 挙動不審...
   {'  |::::::i.|i.:λ===   V === ,':!: :h: :!i\
     .l::::i. |:V::l       '     .,':::i: |ノ:V、 丶、
       ∨ !':|:::l、     ー' -'     ,!:::::リ:::: :! \   \
          }!|: ::::l|`:::....,,_  .,、.-:'゙i:::: /:::::::|__ _ヽ.   \
        i: |: : ::|-‐'"lノ  ̄ L/ヽi:: :/,.-''" ,ィ7{{ { ゙    〉
          !: ;!: : :|   |ー―-/ /: :./  .:  | ll ll i.  /
        l.:/.!: : :|ヘ  |   / イ: :./  .:    ! ll ll rf'"
      /  i: : :|マヘ| //イ: :/  .:    ヾ> '゛
        l.   i: :.|\マ| //イ: /  .:     /


                                        _      _,..‐.....-......、..._ vr 、
                                       /:.:.:`ヽ、,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .: ハ.j∧:
   ああ、うん。かつてない忙しさよ。            .    ハ.::.:.:.l/:.:.:.イ.:.:.:.:.:.,:.:'"´ .:,.,ィ´:.:.7.:.:.、
                                      /:ノ:.:.:.:.l〉:.:.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:.l:.:.:.:./!ヽ:.l:.:.ヽ
   あちこちに挨拶に行かないといけないし、          l:.:l:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:.l:.:.:.:./!ヽ:.:.l:.ヽヘ
                                     /イ.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:-:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:/:.:.:./ :::.:.l:. l、:.:.ヾ、
   打ち合わせも一杯あるし。                  l:.:.:l:.:.:.:.:.:,lヽ:.ヽ:.:.j. :.ノ:.:.:,:l::.lム:/--ヽ:.ハ:l:.:l:ト|
                                   . l:.:.:.:l :.:.:./ :.ヽ:.:.:./V:/:.i'"|:/_,ュ、_i ,'lソ:.:l|:.l
   土地神様が手配してくれた市の実行委員会から来た  l:.:.:.::.ィソ  !:.、:.:./r,ヾ;.:.:.:.:l f´-=ィ ヽ、:lレヽ|
                                     l:.:.(    ,':.:!.:.ヽ 、6l.:.:.:.l u       /:l
   イベンターの人がいろいろやってくれてるから       :.:.ソ   /:.:l:.:.イ:.:.フ|ハ :.:.l      __∧:l
                                    (     l:.:.,'/l |ヽ:.:.lヘ.:.:|     ̄/| ソ
   助かってるけど、やっぱ当事者となるとね……。         /:.八/ ´ \ヽ ヽト、r┬ - i:.i
                                   .      ,∠.......`ヽ,   \ 〈ミ'ヽ.|  ,l/
                                       /"¨_""''\、    ヽ_,, ユ.!!
                                      イ/::::::`:ヽ.、\、_ _/:=ヽl.lヘ\

683名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:40:59 ID:srnZFO7M0
相変わらずコミュ力低いなない子www

684名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:41:16 ID:hlGOiUCc0
だってコンサートホールで完結してるんだもんw>サウンドメイズ
ダンジョンはホールのチケットを入手する為の障壁だという

685名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:41:22 ID:yGpuyXe20
以前に比べればだいぶよくなったよ!

686 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:41:44 ID:6bdQ7nbA0


             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:      FW内で開くイベントはモンスター街の人たちが
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>    スタッフやってくれるからいいとしても、
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::?、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_?、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル     パビリオンでやるお土産市とかは、
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶    正直売り子さんの数も全然足りないし……。
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、          u ,イ.|::::|::i|| リ        臨時スタッフとかどうやって手配しようかと考えると、
      \|::| ||::::ト、  ゝ ̄,フ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|          頭が痛いわ。
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j

687 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:42:24 ID:6bdQ7nbA0


                                              /: : : : :|: : : :.ト: : : : : : \:\:ヽ
                                             /: : : : :|: : !:/:ハ| \: : | : : :\:ヽ:|
                                              /:|: : : : :|:.ハ/:/: :|   \!: : : : : \!
                                           /イ:|: : |:_/|:|ノハ: :|   / ヽ: : : i: : |
                                            {:ハ:|: : |:/_孑≧ ヘ:! ,イう示ヽ\:|_:.ヽ
               ! そ、そうだ!!                   |:|: :ハ!〈 うオ     弋ソノ  f トリ
                                            |ハ: :|∧ 弋ソ  、  //// /ノ/
               よかったら、私たちを臨時スタッフとして      ヾ:ト ヘ///    _    , '<
                                               <ヘ    f/ ̄ | /:7:.ト >
               雇わないか!? なあ、泉!!              /:/ `>ゝ - 'イ ‐'´|: |
                                              _/:/_/∧i  ̄ ト 、 |: |
                                             ∧ー―|   ヘ\ /| ヘミミト 、
                                             / i   |    ∨|? 「T| i   ∧
                                      ∠⌒つ  /  |    |    \/ └┘|  /  i
                                     /  /⌒>、 /   |ー―Lwww》=《wwN く   |
                                     | /  / / 7   !  /   <イ∧ ト>  ヽ {
                                     L      /    ∧   _ //_ |d:|  -‐  } ヘ
                                     7>  _∧    / } '´   {:!  | ||     /  ヘ
                                      |:.:.|  / ヘ  /  |       } |     ∧   ヽ、



                    }:/
               ! へ、_ x'/ ___
    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ     え!? あ、まあ……
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|     入速出さんがいいっていうんなら、
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !      別に構わないけど……。
          |: : : : フ ⌒ ヽ、: : ヽ. フ⊂ ,  /: : |
          l : : /       \: :∨   {   V}: :|
          |: :/       ∧: | ̄ ヽヘ  V: |
          |:/        } }:/     |  |: :|

688 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:42:55 ID:6bdQ7nbA0


                                    l: : : :‐-ィ,>`´: :´: :.イV マvヘ、ヽ.: : : :,'
                                   . '´⌒:: : /:ヽ/: : 〃 ハ ヽ: : `ヘ ヾ、::/
                                 ,/ .: : : : : l: :′ ァ: : : : : j.: :f'} :、: : : : :ヘ: :\
                                 ヽ .: : : : : :ハ : : /. : : : : : : : : :}: : : : : : : : ∧. :ヽ  つ
                                  Y.: : : :.,.' : : : :´ : :j . :l. :/. :ノ !. :| . :l: :キ.: :!ヽ: :l
                                  /.: : : .:‘ : : ,' : : : :/ /l//  |: :| : :| : :!. :/.::!: j っ
                                . /.: : : .:/.: : ;,' : : : /}イ'――'   l /‐、/| .:|: : ヽ::l/
      ほ、ほんと?                  /.: : :ィノ!: :人.: : : /‐ィ〒テ; ′ ,辷,y、_リ.::/::|: :リ
                                !/l ( |/'|: :/: :i/〈'弋:::ツ    ヒ:シ丿 vハイ/: :|
      それならすごく助かるわ。           {/  )  |N.: : :ハ'xxxx   ,  xxx,〈/ ル/|/Y´
                                 {       il: :}: :!ヽ丶 u        ,イムイ |
      まったくダンジョンのことを知らない人を          |/: :/: :八 ヽ、   '´ , イ::l::/! /
                                      ,': :/: :/!: :、l:. ` 7:´l : :|: :,イ(
      売り子に立てることもできないし……。        / /: / .\_:ヽ、 イjヘl、 : : i八`ヽ、
                                    八/=|、   `、: :lヽ,  ‘l`ヽ. : :\ )
                                   / />┤\_   ヽl  \ _ヽ:`ヽ.: .:!
                                   |//⌒ 乂\\   \  |  リ// ヽ:|
                                    i    `ハ  \ `ヽ‐- Y´¨`/〃   |

689 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:43:24 ID:6bdQ7nbA0


    /....::::(ノ/'..............へ....................\:.:.:.:.ヽ:.:〈ヽ:.:.:.::.:.:...|
    /...:::::::::/.............ハ.........ヽ.......................、..........:.:...:.:.:.:.:.::.:.l
    !...::::::::;'":................ヘ...................................ヽ:./ ....:.:.:.:.:.:. i
    l.....::::/.; .:.::::::::::i::.........メ、 ::::-ー.:i::::..:.:..:.:.l::.:.:〈.....:.:.:.:./i
    !..:.:.:i:.:'....../....'大丶::i...::l:::_∧_l:::::,:::::::::l:./:.:i::::.:.i:.::.:ヽ       じゃあ、学校が終わったら
    }:::::l::::/V|::::::|ノ_`ヽ、:j ´-_ヘZツ丶j:::::l:::リl:./ \:i:::::::.)
    /......レ:::lヾ:ヽ.ゞ弋リ}      ̄ ノレ.l::.!:l::::.j   /.:::/       モンスター街に来てもらってもいい?
  . /.....::lノ.:i/:\::::ゝ´      '''u ノ,:'i::j::|(::l   (::/
  〈 ::::::(     ヽi、ヽ、   r‐-、 /イ /:::ノ、ヽ::ヽ ヽ、        そこでモンスターの職人さんとの
   ゝ::::::\    |l:::l/:`ー- . イ  '//ハ'ヽ‐-`、
    `  ヽ   /ハ::::;: ‐|/;'/フ  / _, j, ! l    ヽ        打ち合わせに参加して
          〈ノ:::::/  /i/' `  ‐''´~/.∧ ,   }
              レリ:l 、./ l|      /./ ヽ!           もらえるとありがたいんだけど……。
            l! イ ヾ 、_,,.-'ニ-"   l   ',
            l /   ''' ̄       ,ll   :.


                                             , -―┬- 、
                                             「  _rニ>二二r‐、__
                                            _ >: : : : : : : ,i: : ヽ    \
                                            ': : : : : : : : : ,イ |: : : \   _∧
                                         //: : : : : : :/// |: :|: : : : ̄: : : : }
                                  .      , イ: : : : : : :/‐ナ |  | :ト,-、|: : : :l: : l
         え!?                          / /: : :/: : : :|: :/  |   ',| ヽ |〉: : :|: : |
                                         ,': : :/:/: : ハ/   |   l| ヽ|: : : |: : |
         モンスター街に入って、           .      l: :イ lハ: : イ,z=-┐    ≧、_/: : : |: : j
                                        | /|: ::::::j Alヽ" ̄  , └-ミゝ: :.〃: /
         モンスターの職人さんとお話できるの!?      |´ |: : : :レ〈|    r―┐   |: : 〃 /
                                         |: : : ::`¬、   ヽ_ノ    |: :/ レ'
         それ、すごく面白そう!                  |: : : ィハ: : ::i > 、_ , -‐オ / :/
                                         |: :/|ハ: /イフ´  ヽ‐、イ.|/∧!
                                         レ'   /   ├――/  \|
                                           /\   |    /  _ヽ

690名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:43:57 ID:8IaiEvEA0
やったねおねぇちゃん
好感度上げにいけるぞ
気がつかないと思うけど

691 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:44:05 ID:6bdQ7nbA0


              (⌒)
              (こ○こ)       ,-、
              (___)       てOう
                 _      ‘ー’   (⌒)
.        ,-、       //⌒   /     (こ○こ)
       てOう      〈.::.{  __, ベ.ー-<   ‘ーヘ_ノ
       ‘ー’      ,ゝ'´.::.::.::.::.::|.::.::.::.::`丶、
              / :.::.::.::.::.::.::.::j.::.::.::.:: く ̄
          {ヽ   ,'.:/.::.::⌒/|.::.::ハ⌒.::.::.:ヽ ハ
          ∨\_ {/.::.::/:./ |::/ ヽ\.::.::|.::V }
.          / / ∨イ.::/≡≡l/  ≡= ハ.:.|ヽ「∨    え、マジで!?
            ヽ_{     |.:ハ:::::: 、_,、_, ::・{:.? ∨
             \.  |ヘ.::.:l、 _(_ ノ_ イ.::|  /      愛用の装備品作ってる河城工房の人と、
          /.::.\ ヽ::|   ∨{  / |.:/ .xく
          /:/.::./\ ヾ\ 「] /| ノ'/.::.::l      ぜひ一度お話してみたかったんだよね!
        /.::./.::./.::.::.: _}   |lヽV/ l|r'´.::.::l.::.|
          l_;斗-く :.::.::. 〈 j   >ω<.| :.::.:: l.::.|
         V`ーく¨ヽ.::j≧ヘ  /  ∧ }| :.::.:: l.::.|
          /.::.::.∧/∨l|  ?_/  レく :/l.:|l:ノ
.        |.::/l.::ヽ_,,斗‐'´/ 了丁 //  リ


                                           /::::::::::::/:::ハ:ノ!::::::::::l  \:::::::::::::::::':;:::::l:::ヘ
                                           /::::::::::::/:::/ //:::::::::::l!   \:::::::::::::::':;:::l::::l
                                            //:::::i::::/::/ /:ハ;::i::::::ハ __ ヽ;:::::::::::::::';::l::l
                                            l/!:::::!::::l::_l/ノー.、レ';:::::! l´   ` ヽ:::::::::::::ヘ!:!
              それでも、まだ人数が足りないな……。     l! !::::l:::::ハ:l __   ヽ::l l! ,ィフニト、 ヽ、::l-、:メ、
                                          ! l:::::!:::l、/ト、 ハ`   ヽ  Vしリ '  jハ::! |
              だが、この反応なら、もしかすると。       ';::ハ:::lヘ V_ソ      `ー’    )_ソノ
                                            l' !::ト、',       、        _ /
              クラスのみんな、ちょっといいか!?         V  ハ     __       /、::::ヾ三}
                                                >、    V_ ノ   / /7、:::::\
                                                L,イ::> 、  _ <l   ´ ';::::::::ヘ
                                                 /::::::レ^!  ̄   .ト、   ';:::::::::!
                                                  /_r'´ (ヽ、    ノ! \  l::::::::::!
                                            _ x≦ニ::!   ヽ `ーァく. |  _ `ヽ.!:::::::::l
                                          r<_, イ T    \/ | ヽ! ! 》  ≧x、::!
<んー?

  <どうした、委員長?

692 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:44:37 ID:6bdQ7nbA0


                 ..  - ――‐ -. ..
             / . : : : : : : : : : : : : :ミ: .、
            . ' . : : : : /´ . : : : : : : : : : : \
              / . : : :/ . : : : : : : : : :ヽ: : : \:.ヽ
          .′  //  : : : : :,} : :ト : !: : : : : ヽ‘.
            i . : :/. ./.    /:/ |: :ノノ :ト、: ::. : .ハ.}
            {::../: イ. : : : :ィ:/  ,.iイ: : : |ハ i:.   小.     今度開催される神浜ダンジョンフェスティバルで、
           ∨ん/..::_/ {ムイ } }:: : i }  i:li::. : :卜:i
           /ヘ/..::/:7,≧トミ、 /イ:. : 斗七}厂:. : | }     我々のクラスの入速出の家がやっている
            八 イ .:イ // {.:;;うハ/'|.:/'イ;;うヽ }:.i:. :|
           ,V:/)|/ ‘ Vジ   j:/  ヒ::ツノ'イ:ハ:..′     ファイアホイールの土産物市が開かれることになった。
          く斗ト-..、        ノ ,    バ:} }/
            /.:::ハ込.    rー  _     人 } /       ついては、我々の学校からの有志で
           .:.::::{  ,、}\  、 _ ノ  イ
            {..::::| ノ∧、 > . _ <{::. {            土産物市のバイトを引き受けてはどうかと思う!
          __}.::イ  ∧\   {ト\.|::...}
       ,. -≪._,彡}     \` 了ト}トヽ三≧z-- 、
      /  ヽ   ハ       \{__V}辻》\ ̄ i i       実際にモンスターが暮らしている街に入って、
      ,′  ハ   }    __ァ<ミ>}个ワヘヽ. | }
      ,′    i   ,| /⌒´    フ:ブ弋ミx ^ヽ.} {      モンスターの職人と触れ合える、またとない機会だぞ!
     ノ __     } /ノ′     く/}人o弐’   \}
   _,ム --- ≦  ヽ   〃       /′ ヽヽ\、   ヽ
  /     ー一  ,〉 /       }′   i i iヽ   }
 ノ ≦     彡く  :         {;{    }! | }::}  ノ


                                         ,、__ , ヘ, ,ヘ __,. --  .  rヘ     ,、
                                         ノ : ://,ィ':´: : : : `´ ̄: `丶:`ヽメ、/ :"ヽ、
                                       /; : ン': : : : : :/: :、; : ヽ、: : \: : ヾ,ヘ: : : ',シへ,
                                       ,' : /: /: : /: :/ :./ l : : : :\ : : ヽ、:ハリ! : : : : :ゝ
                                      l: :/: /: : /: : ノ: /  i: ト 、: : : ヽ: : : ヽ: レ1; : : : : i
                                       l: l: :イ: : : メー'ヽi   i/'ー-\_:_: ヽ: : :l;il .|: : : : : :l
                    え、ちょ……!?         |: |ノイ: :ハァ'7;i'   '´!ハ`ヽヾ: : : : : ; l' i : : : : /
                                     .  レハ,; |:/ 〈 !ソ     .じ' ノ 'i : : : :i;" | : : : : i
                                        l : :レ' 7"xx, _'__  ,xxx,. !ヽ : ,'   l; : : : : i
                                       l: : : :!: :ヘ.  |/´ `ヽ u  :ハ:/::ソ:ヽ, i : : : :;ゝ、
                                       ,': : : :l: : lメi\ 、  _.ノ   イ::/::/ヾ;;:;ヽl: : :ハ゛:ヽ
                                      ;ハ: : l: : :!  i::`>‐-r   /ヽレ'ァ ン´::::::::ヽソ  ヾ;i
                                        `ヽi : !  ,ソr‐'7,ハ,/ ,レ'__/::::::::::::::::::;ハ,   )

693名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:44:44 ID:cVtlOYdY0
おいおい、ない子の身の危険がマッハで高まってます

694名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:44:59 ID:0lRX70jE0
さりげなく自分のポイント稼いでるなw

695名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:45:09 ID:nunR9V4E0
>モンスターのライブ動画

クロノスが支配した後のガイバーで、そんなシーンが描かれてな

696 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:45:14 ID:6bdQ7nbA0


            _ ,,.:´ : : : : : : : : : : : : : >‐‐ 、
          /  `ヽ/: : : : : : : : : : : : : : \   ‘,
.         /   ,.:'.:.: : : : :.:ハ: : : :}: i: : : : : : ヽ  ‘,
        /   /: : : : : :/:/ ‘,: /:.:ト、: : : : : :.‘, :.
.       /   /:/.:.: : :./j/  /.: :,′ヽ: :i: : : : :.   :.      学校側には「社会勉強」ということにしておくから、
      /    ':/:.: :.://><´ |:.:.:/斗 七;ハ: : : : i  ヽ
    /   //: : : //y'斧気 !:./ ィ斧ミx }: :.ト:{     ヽ    バイト禁止の校則にも引っかかることはない。
   {  ,,´ ノイ!: :,:.{ ゛弋:う  j/  弋う j}ハ:.:|  ` ー‐'
   `¨´     八:.{ヾ          '      ,ソ?         来年受験や就職を控えたとかく忙しい時期ではあるが、
           ヾトヘ     r  ┐   /__
            ゞ7r个     ∨ ノ  ィ:r=’            好奇心が満たされることは保証しよう!
             /:.:| ゞ' >   r<{_ノ: :ヽ
.            /: :.:|  , -j     |=ミ  i: : :‘,          興味がある者は、ぜひ入速出の家に集まってくれ!
           /: : :_j,,:´::{ |     !} }:::`:ヽ: : : :.
        ,x≦三O}::::::::::| ヽ、_ / ,:::r=ミ:}O≧x、
        /:::‘,::::::;′:::::∧ / |ヽ /::i|   ||:`:ヾミ}:ヽ
       ,:::::::::‘,:::i:::::::::::::∧  | /::::||   ||:::::::::::::|:::::.

697名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:45:36 ID:cFx4iFcI0
>>693 ガチでなんかされる危険性あるよな
テロリストが臨時バイトに化けて…… ってよくあるパターンだし

698名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:45:40 ID:DaEMv.vw0
いくらクラスメイトでも「身体検査」受けてもらわないとwww

699 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:45:51 ID:6bdQ7nbA0


                                        /                      \
                                        . ゙                        \
                                      /      //           /         ヽ
                                 .     /      //     /   ,〃     }     ',
                                    ,′       l/   /    / /    ,ハ      l|
                                    !    i    |  /7 ─/、 /    イ │    l|
                                    l   i    |/ _厶./_  /  / /  |    |
        え、何それすごく面白そう!        .   ! {   i   │ィf{ノハ ゙ヽ / / ノ_ `ヽ.||   │
                                 .   | l',       │代ノ:::ノ   /   ィぅュ、ノ|     |
        ダンジョンって少し興味あったんだよね。    |:l ',     |  ¨´        んノハ}  |   l |
                                         │ ',     |  :::::::        ヒ:ノ '゙/ !  ,l│
        サーニャ、遊園地のバイトも終わったし、        ',  {  ト、          ' :::::: ハ   !  /jノ
                                        '  ,ハ从     { `  ァ    ′|   /
        一緒に行ってみようよ!                 V ノリ 丶、  `ー- '    ノ  | / /
                                         r‐√`::...、 丶.  _,.   '´     j/レ′
                                       丿::::.\::.::.::`::..../「[
                                            クラスメイトA


                       ,.. -─ァ
             ,.. - ──‐- ァ<::::::::::::::}
          ,.. ´  ´ ̄ ̄ ̄`>、::::::::::::::j
  ミ` ̄`::ー ‐-ァ⌒   、     ヽ  ヽ:::::::::/
  \::::::::::::::::/     { ヽ  ヽ  :ヽ  ヽイ:、
    ヽ::::::::::リ   /  :ハj ハ  :::ヽ ::ハ  ヽヽ:ム__,
     ヽ::::/ / :l ! ::!ノメヾ、  ::lヽ :::}  :::ヽー‐ャ'´
      〉  ::{  l:{ l :l乂ヽ :!\ ::!ハノイ  :::}::!:::  ハ
     ,'イ l ハ ::{从ハ:l   ヽrぅ示テァ l  :::ハj:::::  ヽ
     { { :l 八 l イチ心     弋ソ j  :ノノ:::::: ヽ ヽ     うん、私も興味ある。
     l:ハ 八 ::::ヽ 弋ソ        ムイ::::}ハ:::  ト }ハ
       リゝ\ :::ハ   ' _ _   人::::;イ::ハ: ノjハj     社会勉強なら校則にもひっかからないし……。
        个:ゝr::人   ヽ ..ノ ,.:イ、ノ/jノ jノ
         | l ::l::ト :::≧=‐-r--イ-'´ ト、
         jハ ::ヽヽ::{ヽト>'  {l} ノ ` ̄ア` ‐-、
          ゝr‐‐'´ヘ´  `‐ 人____ /  /  ヽ_
           / ヽ   ヽ  /云>⌒<  、リ    i
           ,  ヾ!  _`´ r‐'三三` `ヽ ソ-、   ヽ
           !   ::j//`ヽ `7´ィ-ァ、    `1 \  ヽ
                 クラスメイトB

700名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:46:13 ID:TTP3T1.s0
おねえちゃんは逆にコミュ力が馬鹿高いなw

701 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:46:42 ID:6bdQ7nbA0


             .....-:::─:::::─-....._
.          ..:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
        /:::::/::::::::::::::::::::イ:::::/::::!:::::::::\
       /:::::/:::::::::::::::::::/ |:::/:::::::|::::::::\::::.
      /:::::/:::/::::::::::,イ::/  .|/::::::::∧::::::::::::\!
.      {:::::/::/::::::::::/__|/  ./|::::::::/ |:::ハ:::::::::::ヽ    よしよし。
      |:::/::/::::::::::/ ⊥二=- |::::::/  .|/ |:::::::::::::|
      ∨:/|:::::::::/ イ f爪不 |:::/  七ニT::|:::::::::|    ダンジョンについて知識がない者も多いだろうから、
.     /:/:/|::::::/  丶弋ソ  .|/  イf升ハ|:::|::::::::| 
     |/∨ |:::∧           弋ソ/j|:ハ::::::|    そこは現役冒険者の泉をリーダーに勉強会を開くぞ。
      人::|/            ′  |ソ|| |:::/
        \_,ュ、      ー -   .j .リ |/     客から質問されて、
      l二二ミミム、           /
        /::::ハ::| `丶、    _ .ィ            何も答えられないのでは恥ずかしいからな!
.      /::::/||_イ|.    T ´ヽ:::\_
    /:::::/,ィ彡::ヽ`ー=ュム  \:::\\
   ,イ二二不/|:::::::::\  /| |∧_   \:::::Y\
.  /::::::::::|::::::::::::::::ヽ::::::::::::メ._|人ノミ}ニュ__ )::/  ;
 /:::::::::::::ヽ:::::::::::::::|::::::::::::::::::\/::::::::\::::`T! ノ
./:::::::::::::::::::::\::::/ヽヘヘ:iミミi=iミミiヘ!::::::::|


                                                   ,. '",二ミ丶
                                                 //     ヾ:.
                                                  {'′ .     ))
                                               _  /\―−--<、
                                         ,.. -__''二゙- `/            `丶、
                                       '" ̄ ,. :'"    /                ヽ
                                        /  /   / l    |           `、
                                        ,:'  ,.ィ /  / !.|   |、 l     i. !    ゙!
                                      / ,. '゙/ /   l ,'| |!  l l  l、    i l     i
                                      /'´ / |  l ⌒|.l'|  | ⌒ト、    ! l     l
          トゥルーデも大概強引だねぇ……。         i   ,!  !./ l| l  | `、| `、  l. !|    .!
                                        |. / |  ,!{ __ `、.| _!j_ヽ.  l.|!  、|
          仕方ないなー、引き受けるよ。             {/  !  ,'!ヾ!r;|` ヽ| '゙! r;「゙゙テ'}、 llr-、 、.|
                                           ゙、.!.| !`'''      `ー'' .l `、 レへ`{
          その代わり、バイト料はずんでもらうかんね。        ヽ| | l、    、_,__,    ,l   |   `i`
                                                |  |>ュ、`ニ.,-‐'てl   !|   |
                                               |  | /´ i′  /l / { |    |
                                               |  }i゙|!   l ̄`7 // / ヘ    |
                                              |  |l|l|!  l   / ''"  /彡ヘ   |

702 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:47:10 ID:6bdQ7nbA0


     , ⌒ハ                ハ⌒ 、
    / : : ヽ::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!:: /::::: : :
    ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r:::::`Y: :
.   {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
   ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:      え? え?
.    从从八;ヽr=ミ` ´r==、ヽ/:/: / . : : :,′
     〉〉〉 〈( ゙ー"   ゙ー ' /: /: / .:/ : /: :      何この状況……。
     j ij : : j{ u    !i!i! /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
    ,','///'}n. r-‐‐-、 ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
.    / /イ / /./,n、 ー― '  {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
.  ノ /.: | ' / '|// `¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :



                                          ┌ ァ´::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::\.         V
                                          レ':::::::::::::;、:::/!::::::::: ト、::::::::::::::::::\        |
    よし。そういうことになったぞ、                     /::::::::::::::::/ .V:ノ::::::::.l \:::::::::::::::ヾ\      |
                                          ,':::::::::::/::/./イ::::::::::::}   >、-::::::::',ヾ)    ',
    やらない子!                                 l::::::!:::::l:::;レ'  V::::::::_レ'二L、ヽ、:::::::',      \
                                        /!:::::!::::イ:/`≧x `ヘ、::!. レ、ハ ヽ }::》、::::ト、      ヽ
    これでお土産市の人員はクリアできた!              l l::::::!:::::ハレ'T7ハ    ヽl Vzソ  V ハ:::! )ヽ      V
                                            l ヘ:::ハ::::l/、 弋zリ            ) ソ ノ  \      V
    後はお前が雇い主として力量を見せるだけだ!       l  V .l::ハ ヘ    ヽ           r イr-、_  `ー- _ノ
                                       /   /l'  ` ヘ.   , -− '   .ノ>'彡Kヽ_ ン
      頼んだぞ、我らが雇い主よ!                  / /      く7>..         イ 《_/!:::::::`ヽ
                                        `          /::::::::/ `T ー ´  ハ、  V:::::::::::}
                      ,-,                     ,_∠- ァ 'ー 7 }   _ ,イノ `ー、V:::::::::l
                、- 、 r , / // )                  /  ` ̄7    レ ト-‐フ'´/'7 7 x≦三≫=-、
              r 、 \./ /7 .// /                   / l  ./.    l .ハ./   《/_/ /   /  l
              { l  / / { .L! .ト、                 / ノ  'ヘ_v-,ァ-lxへ-、_,、_   /   /    L_
              L _ ̄\ヽ'  `   `ー、             r7-/    <_.ィ7フ//`ー'    `v'   /      l
                 ̄ `ヽ___   .V、          /´ /      //l !//             /        l
                        / ヽ、/  ヽ       /   ハ     // .l !! l                      l、
                        / _./     l、    /     ',    く/  l !| |         //-、       \
                       \       ヘ\へく       >、      l !l」         /  \       ヽ

703 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:47:48 ID:6bdQ7nbA0

.             /    ヽ: : : : : : : : : : : : : i : : : : \
           ´    //.: : : : : : : :.:i : : |: : : : : : : :.
             //: : : : : :./: !: !| : : | : : : : : : r‐…‐-ミ
  r一'"        イ ;. : : : : : :.:/ |: /| 八: :∧.: :.: : :.八       \
   ー―‐一     |/.: :.: : :.:/ _j/.イ: : :./ ‘: : : : : : : :.      ヽ
            /: : : :.:/j/‐- / ,: : : :/   ‘: : : : : : : :\
              / : : : :/ 厶=ミ  /: :/-―- ? : : : : : :.、\
           厶イ}: /〃ん:::ハ ゛//   x≠ミ ` : : : : : ト、:.  ー―
           { (:j/i ゛ 乂::ツ ´    'んィ::;ハ i: : : ; :.|  }
              \ゞ:. ''          乂:ン j} |: : /'?
            __} ー                ,, , '|: /      ……どうした。
           く /: :ト.八     ′       /ノ}/
           /: : :|⌒^      ‐ 、      ィ_}\        それともいらんのか、バイト人員?
           ,: : : :.|   __| >    r=≦__ノ: : く
             i: : : : |_/::__|       |::::=ミ \: : ヽ
             |: : :x「::::::::{ 、       /∨:::::\ ヽ: :‘,
           x≦o,'/|:::::::::::、 \   / /::::::::::i/o≧x: : i
         r≦//>:'"|:::::::::::::\ /Y { ,/:::/ヽ: |:\///,\


                                      ,' ⌒ハヽ、,_r - −¨⌒`へ _,、,ハ⌒ 、 て
                                     ノ....:::::::::.%〃:::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::ヽ`ヽ:::::::::::ハ  そ
                                 ○   i...:::ィ::::∧::::::::  ::_::::::::,::::ハ:::::::::::ヽ:ヽ ´丶:/:i 、  c
                                    ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::::::i
                                 o . /.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/´::::/::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::::::リ  ○
                                    {.: 〈jYyノ::/::::イ:::::::::::::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:ヽ::l:::〈
                                    )   |/|/:::;;/l;::/.レl/,. j  l::/l;:/ !:::::::l::::l ルリ:::、   ゚
                                  ゚       l:/::::l;::ナナ弋  ナ弋弋l:::,::::l::::l:::!  ヽ)
                                         レ∧:j:l"弋ラ``  " ヒラ``レ::i::l:Y      C
                   い、いるわよっ!             |/::ハ  ////////  !ノ:l:::l:/
                                          !/:::::`ト  r‐'⌒ヽ , ':::/|:::i:|
                   いるけどまだ心の準備が……。    l:::,':::i:::;;l:`r`ー , イ/:::/:::|:::i:|
                                         :l::l/:::::l/:l;l:::! : Y : : : l::从:ノl:.:|
                                         / ̄/7´ ̄´ヽ:l: : : : : ̄ヾ、 ̄ヽ、
                                         /   //, 、r^ェ '´`丶、r^ュ,、:l l   ',
                                        l   l l_,Y'' ´ : : : : : : `''、Y l l    i
                                        l   ',l/ : : : : : : : : : : : : ` 、!l/   .l
                                       ´! , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ   ,'

704 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:48:19 ID:6bdQ7nbA0
.  /   /   i  /       |   ',i    i ',
  i   /  ::::/ /     .|', 、 ',i    | i    ドーン!
. ||  / ..:// / ,    /| / i i',:. i    | |
 ||.  | ∠-ナ7-/  / _|/─|__| ',::|     | |     これまであんまり話したことなかったね、
 |::. イ/ / //  /  /    i |\|   .. |: |
. |:::.  |    /|/    --  |/  |ヽ  .:: |:::i      入速出さん!
. ||:::i |  ___     __   /  .::| |:/
. ||::|: |i 彳 ̄ ̄      ̄ ゙゙̄ヾ= /:  .:::|ハ/      エーリカだよ、よろしくね!
 |', |:. |ヘ                /:: .:://.i
  ヘ:. i::i      ′        /::: .:// ノ       こう見えてもバイト経験豊富だから、
   ヽヘヘ    Γ ̄ ̄i     ./:::::/7/
    ∨|\   ヽ   ノ     /|:::/∨          頼りにしてよね!
         > ` ´ _ イ|_ソ|/
          <1>< _ /´ |              いやー、ダンジョンって一度行ってみたかったんだー。
        /| /||`|´     |ヽ
 , ─┌-i::彡:::::| / || |   ,/::::::::::\
. /::::::::::::/:::::::::::::v // ゝ- ´::::::::::::::::::::/`二二フ- 、
. |:::::::::::::|:::::::::::::::::ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::イ::::|


                                                 _,. - ─-- _
                                         ,ィ' ´         `丶、
                                           / /                \
                                       /  /             )、     \
                                         /  /        i、 //        ヽ
                                     /  /  /   八   ハ//    ヽ   ヽ
                                       j_./  /!  / | / /人     |    ∧
                                   ー=ナ /    !ハ__厶.斗/ /__ \   !     ハ
     サーニャです。             .            | |   | ∨_._!    _ ̄ \丿/    |
                           .            | |l    !ィチテひヽ    ィ≠ぅx、∨  | |/
     エーリカと一緒にあちこちでバイトしてるので、    / レ!   |弋_zノ       ト_zリ ンィ|  | /
                                      / 丿ヽ   |             `‐'  / |  /!
     お役に立てると思います。              | ,イ|   \ハ         '      / |/∧
                                   レ l !       へ、    ‐    ,イ! /  人!
     よろしく……。                         \r、    ト、 丶、    _, < /| /! /  )
                                       \r、 | ∨ト=ミーl´入/丿レ ∨ /
                                            ∨ __.ノ    ||  ヽ__
                                          _,イ~      八   丁`ー-r-、
                                      / ̄    \    /xー\__ノ| ̄ ̄| |
                                        | ヘ     \/ く ::: ヘ \|    | |

705名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:48:19 ID:nunR9V4E0
有難いんだか、迷惑なんだかw

706 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:48:47 ID:6bdQ7nbA0


<やらない子よろしくー。

  <あ、私もバイトしてみたい!!

                                 俺も顔だけ出してみていい?>

                           モンスターってどんな連中なんだろうな>


             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::| u:::ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l- -!:::::::::::::、:|---イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ::::U:::::ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l {::::::ハ}:::::::::::::::{{:::::::j }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ       わ、わ、わ……。
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ`;;;;;ソ:::::::::::ij:::::ハ;;;ノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,      ,     u;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、 u          ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   r っ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j

707名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:49:27 ID:cFx4iFcI0
以前ちらっと話題に出たけど、やる夫たちって幼馴染としかつるんでこなかったからな
そんなに社交的なほうじゃない

708 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:49:34 ID:6bdQ7nbA0


    /   / //: /:/: : : // //  ,/: イ: : : : :l: | |: :l: : : |: : :l: ヽ ヽ
   /  / / /::// l: : /:/__|/-,ナ--、 |:i: : : A,|--l、| l: : :|: : |: i:ヽ ヽ
  //  /  |: :l:/_::|: :,:/ ,-/  _____  .|:l:: : / |   V |ヽ:|: : |: |ヽi  ヽ
  ー‐'´    V/,二,}: :/  ,r-<`l|ヽ   リ: : / /==--、 |: : |:.l |: |、l| \、ヽ
         Y ー' |: / イ <じ リ     レ. ´|rJ' リヽ |: :|: l .|:| ヽ|、____>'
          ヽ <レ'_    −         ー'  / |:|: / |'
           ヽ、ー'   ///      、  /// l  l|V
        r===',人>--、          ′    ,'
         ー/: : : :|,>ヾiヽ     ー‐‐     ノ     ……みんなお前の一言を待ってるぞ。
         /: /: : /  ,}  、         イ
         /:/ : :/  / l、   ヽ 、 ___,.  ' ヘ: :ヽ      さあ、挨拶してやれ。
        l/: : :/  ノ  ヽ`ヽ、_   |ヽヽ  ヽ: :ヽ
        |: : / ,.=t-、 `ヽ、 \ `ヽ、,},ヽ `ー=>:_:_:l
       _, ,..r '´O/ ヽ   ヽ、\ ,∧ヾ、l _ヾ---'ヽ`ヽ
       rヽ、____/   ヽ    ` ヽ、 ヽ Yヾ,、\  l |



                                  '; '     ,': : : : : : : :j:/   i: :,' |: : : : : : :/ `、 .!: : : :
                                 /'    ,': : : : : : :.;.'l!'   l.:,'  j : : : : : :./    ヽ、l : : :
                                       !: : : : : :./.:.:l    l:,'   | : : : : :./      l.: : :
                                      j: : : : : /i: : :j _  |'   |: : : :/          l: : :
                                       !: : : : / i: : : !,,,,,,_``  |: : :/           l : :
                                     .l: : : / i : : ,'辷三三ミ  |: :/           l: :
                                      !: :./  !: ::/    ̄ ``  |:/     ,_``丶 、  l.:
                                      l:.:,'   l: /  ///   V    ,三ニ=ュ、、`丶、
                                       !′ j:,'                ``ヾミ三ミ、
                          うぷぷ……。        !:、              //  `ヾミ
                                          !:.゙.、                //  ・
                                          !: : :\  /゙'ヽ_
                                         !: : : : :`:ッ   ' ,-、             /
                                         l: : : : :.:/j     |             /.:
                                          .l: : : : :.| l     !、          _,,../: :
                                          l: : : : :ヘ、    ∨ ̄` ̄、 ̄/三/三/.: :

709 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:49:59 ID:6bdQ7nbA0


   〈:.:.:.:., ' |/ |   /  \     ゝ  ヽ::::/
  // へ  /  .:l:..∧`    ヽ丶       j:::)ヽ
 ,// /   /   |〈 ∨::::        \   ヽ:::..`.
!/ /   |    ハヘ 丶:::  ヽ  イゝ  丶   :::::::::...
|   .:!    !/l:.:.:.:.:| 丶  ヽ:::  |   :1:::::.:.:.:.:.:.:.::.:.}::::::::........
|:.:.:.:.| ..:.:.:.:.| \:.:.!   ヽ  ヽ:: }:|..:.:.:.::|ヽ:.:.:.:.:.:.:./l::j.\::::::.:.:...\_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_/
| !:.:.:.|::.:.:.:.|:.:|,_  |_,l      _',__,l::|_:.._|,;::|  ハ l:.:.\: \:\イ_)                                (_
/|:.:.:.:.l:.:.:.:.|´|  ̄λ|`ヽ       !/L;|_ j/ :| /|Vl:.:.l  :)::://  _)    み……みんな私についてこーーーい!!!   (_
!:ヾ:.:.:.l:.:.:.:|:.:||:{´.辷1|`'      |/´辷'リ~ } !/h| レ:.:.| (:.ノ7   _)                                (_
!:./丶:.:|\|ヽ!ヽ 弋メ         i込ノ ' 〈;/::|.| |,/   !:.八  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
l/  ヽ:.:.:.:.:.lヘ.,,, `¨´          ̄,,, /ノl::::|:::;::〈
|l   l:.:.:.:.:.l:メ, :::::::::::   ,   :::::::::u , '::::|:|;∧|:::::::<
7   |:.:.:l:.:.|:::::|>、     ,- 、   ∠、:::::!:|:.:.:.ヘ::::::::.:.く
    |l:::イ::::|::人V:`:..:.、  ` '   ' :l::::.|.:.:ヽ:l:.:.:.:.:.',:::ヽ::.:ヽ            ワーーーーーーーーーーーーッ!!!>
    |l:::/::::l,'::::∧::::::::V:` -‐ ´  /l:::/`ヽ、.:..:..:..:∧:::::V:::::
    |:/:::::::l:::::::::,:ミ:マ:::|      {l/7   `  、;;;:ミ:::::::l:::::::\
    /::::::::::,::<´ ', Y::!       ,'         `イ‐
  _/ リ-´    ヽ ヾ     /        ィ  }
 んノ\       i  ヽ    /      / /}}  八
 /  \\      ヽ<¨`>/         ,ノ:::.:....

┌──────────────────────┐
│やらない子の対人スキルが0→1に上がった!  ......│
│                                │
│やらない子は少しやる夫の気持ちが分かった!  ....│
└──────────────────────┘

710 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:50:15 ID:6bdQ7nbA0


<やらない子ワッショイ!

  <お祭りワッショイ!

    <バイト決定ワッショイ!


              ,. .     -―‐-  ,.、            ,.  -―-
            〃  ヽ'´  ,. ,.    ヽゝ  _       / , ,.v、,   `      え……何この流れ。
        /    }} ィイl| l'~'"!i ト. ヽ '´  `´ `  . , ' , '///  ~"'ヽ  ヽ
        ,'   ,.'´  !/ナナ  ワリ 〉)〉 ,. 、_,.ィァr 、 '  //l/リ  `ヽ lシ>  ゙
          '    /l    l lj"「`  fT^ !l 〃'"u~`ヽl| !l il、 '//,ィl   '!`lヽ r'   l      とりあえず邪魔しとく?
          !   i 、  l^ 'くl_,.  ,l.レ l | l' ´`  ノリl| !l Y l lj ,  l'_j_. l'`!  l
        ゙、  ! ヽ. ゙ー、u  ー .ィ' l l ⌒   /'jヾリ|l i l' ヽ."ヽフ "u,.‐'   i  ,
         ヽ l   ,` ┘ r‐ ´ l ノヘ.~ />' ヽ' /リlノ' 、__ノ` ー┐ ├- 、  し'ノ}   で、できるわけないでしょ……。
          } ,'   ll⌒ヽヽ 〉\( (ーァ^ ┌-‐ '´〃'´ ` ー-,i´├-ッ'´  _ヽ  .ノ
          ((   ハ  `r‐、n' ヽ_F>'´ヘ,. .、 (     /r'‐v― 、 '´ l゙! ´      こっちだって、フェスティバルを成功させないと
            )'   //_ヽ__  ヽAj 〈_r/ ゙ァー〈.ァ / ヽ.   / l__爿_〈 l  !l
               'ー-‐1ヽ`  \> ト、j ,! ̄ 〉  ))  / 〈_,ハ__> l  /!       いけないんだから。ここは見逃すしか……。
                   l  \  ヽ/L_〉 /「` 1  (    、 '´!i   i   l   l
                 L_!lヽ.  >、 ,' !   ! 、 `   ヽ. lj   l_〈!/ l
               // i l! ヽ/〃ー、l   ,! ) ))     /l ̄l|  l |   |
                 //  ,' !|  lVーァ、 }》ー'  '´     / リ  !|  l !_」
              く/  / ir‐r―‐'‐'ー‐゙ー┐      ん/  !|  l !_」
              ' ーr'-‐ ! ト、___r―i_, |      ` 'ーr―r―/,  !

┌─────────────────┐
│クラスのヒエラルキーが逆転した!     .│
└─────────────────┘

711名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:50:23 ID:3V1kh8eA0
ははははwwwwwwwwww

712名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:50:28 ID:Zpc91nko0
ここまで0だったのかよwww

713 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:50:33 ID:6bdQ7nbA0


                 /'////.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.l:::.:.:.:.:.:.\:.:.:\' /////ヽ
             ////.:.:.:./.:.:.:.:::/.:/| :.:.:.: ノ.:.|:::::.:.:.:.ヽ:.:.';.:.:.:.:ヽ/////}
              ////:./.:./.:.:. : :::/:_厶|-=.' :.:.:.:.|ヽ::::..:.:.:.'.:.:l.:.:.:.:.:.:∨'//人
            /////:./.:.::;:'::.:. -=:,':::/  |.:.:::.:.:.:.:.i:|  \::::::|:.:|.:.:.:.:.:.:.:∨'///ヽ、
          //////':/.:.::/::::.:.:.::::/|::/  |:::::::l:::.:.:|\´ ̄\ト、}::::、:::.:.:.:.∨'////\
      /////////.::/!::/.:.::::/-l::「 ̄ハ ::::l::.:.:.|  ヽ,二._j_∧ヾ\::..:.:.∨/////ハ
.     {//////////  |:.|.:.:::/ _,.斗チ卞 ヽ∧::: |   イ _ノ:::}ハヾ :∨';:::::l:.:.'、/////}
      ` ̄ ̄ ̄/'´   ヽ| ::/ イ ,ノ::::.}j     \{   弋:::少 ノ∧Yヘ::::|∨`'ー ─'
                    /|:∧ ヽ弋:少         :.:::::.::::: ハ| ハ:|
               { |,'{∧ :.:::::.:::::     ,          ,'_ノ .ノ';|    (よかったな、やらない子……)
               ヽ!、‐ヘ                  '__/
                 `ーヘ       ー‐ '       /〈___
                〉 ̄_>ゝ..            , イノ:ヽ_〈
                  /.:::::::::/{ >         イ{ ∧::::::.:\
                  /.::::::::::/{_j/  _|> -- '´ | |_}_| ヽ:::::.:.:.:\
             /.::::::::::/    /{」        |,」ヽ   \::::::.:.:\
            /.::::::::::/     ノ  } \    / } \   \::::::.:. \

┌────────────────────┐
│トゥルーデの騎士経験値も少し上がった! .  .│
└────────────────────┘

┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘

714 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:51:18 ID:6bdQ7nbA0

〜ファイアホイール 応接室〜


                                              ,. -──‐‐- 、_ _
                                           ,. .:´ . : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :: :`ヽ
                                        ,. . .:´. . : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:::::::.ヽ
                                      ,.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:////i.:.:.:..:.:..:.:.:.:.:.::::::',
                                     /./.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.//////i.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::i
                                     ,':/.:/.:.:.:/.:./.:.:/.:/´ ̄ ̄`ヽl.:.:l.:l.:.:.l.:.:l.:.:..:.:.:.:',
                                     l.:|..:|:.: :.:|.:.:|: : |.:.:|`ヽ    l.:.:l.:l.:.:.l.:.:l.:.:.:.i.:.:.:.',
                                     Nヽト、 : |.:.:|: : |.:.:|     /.:././.:./.:/.:.:.:/.:l:.l.:.i
             初めまして、                   ヽ:|ヽ|\|ヽ|`ヽ   _l.:./:/.:./.:/.:.///:/:/
                                        i::l.:| イ ハV  L__/´l/l/ レ'`//.://:/:/
             R・O・Dの司書、読子・リードマンです。    U.:.| k りノ /⌒i  {。リ`V LV//イ.:i
                                       /.:l.:.|、_二_ノ   ゝ 弋ェ_ノ  /´:.:.l }.:.:l
             館長のパチュリーに代わって、       /.:.:.l.:.|      i   `ー---‐' : : : l/.:.:.:l
                                      //!:ト、      _ _        ノ.:.:.:.i.:.:.:.:.l
             東都より会合に参りました。       /  i.:.:.:.|\  ヽ_ ノ   ,. イ l.:.i.:.:.:.:|ヽ.:.:.:l
                                   /    l :.:.:.|: : lヽ     ,. イ/ Vl.:.l.:.:.:.:|  \|
                                  /     l :.:.:.|: /i  `7ニニ´ /   / l.:.l.:.:.:. |   \
                                 |       l.: :.:.|/ l /´ ̄`ヽ   / l.:.:l.:.:.:./       ヽ
                                 |       l:. :.:.|  l∧     ∧ /  l.:.:l.:.:./       |\
                                  “図書館迷宮「R・O・D」”代表司書/読子・リードマン

715名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:51:18 ID:cVtlOYdY0
やる夫お兄ちゃん出番ですよ。
ない子の胃がキリキリと

716名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:51:30 ID:8IaiEvEA0
おねぇちゃんかっこいい

717 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:51:37 ID:6bdQ7nbA0

    ,i        i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
    | ヽ      ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;:---__-.''''、;;;;;;;;;i、
    | \    ,l;;;;;;;;;-<"‐ -ニニ==-  _ヾ;〉         /l
     l   \  .7;;-2、x=`o-、-< ゝx_oラ彡l      ,.: ',/
     ヽ   `-{ヾl  彡゙ - ̄' ^` | `'' "`: .Y|   ,. -' , '          おう、こいつはどうも。
       .\   `'' ー---,,,,,,、  '/,,,,...--┴' ´  ,/
       __>;;-、         ヽ'      _,._-'              九州の海賊島って
  ,.-r,つィク;;;;;;;;/|` ‐、-- , ..,,___,,....r-ァ‐' T、X__3ニ,.=--,,__
ァE^ r.(,_3,-};;;;;/ | .   `┴-⊥..⊥- '´  ., | \}3X `r=, _Y`-、       ケチなダンジョンをやってる
_と .Fィx.う;;;;;;/   ヽ ヽ    ー─‐""'  ,l  |  .ヽ{||x^`v-{ `Y`-r
_-/^|||||||||>'       ゙l、ヽ=,彡/    `ーリリ  |   ヾ||l)イn2^3^l,     白ひげってもんだ。
_^|||||||||lv/         |l、 `´           |       、|,.々、{、^Yく
 ||||||||l7        lll、             |      ヾ3、ス, 2^`r
  |||||/            llll、            |l  l ,     ヾ }^ヽ}^=、
  |||/     ミ     llllll、           ||  '/, ,   ヾ^X `r-〈
  l/     ミ       lllllll、     __,,.ィ||   'X,    ヾX~ }J
 “ダンジョン海賊島”取締役/“白ひげ”エドワード・ニューゲート

718名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:51:54 ID:1wWgbgq20
パニクってるww

719 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:52:07 ID:6bdQ7nbA0


                                              ,ィ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : :‐-.、
                                           イ;:' : : : : : : : : : :,ィ=、,'_.: : : : : .、ヽ
                                    .       /;, : : : : i : ィ: : i: /ヾミYrニ'、: : : : : ヽ!
    私は四国から。                             /;.;.;.;., : :/: /l: /l /       ノィ :!: : : 、Y
                                    ..     ムム簠ツ?/_≦/ニヽ   ' ,':,イ:l: : l! !
    いやぁ……全国の有名ダンジョンの管理人の     .   ,ィ≦/,'Y⌒Yソノ=l{ ,ィ=ミ、 7ト-、ニニミノイ: / '
                                       |{{{{入)_)_Уイ 人_   _//  {!-=、ヾシノ'
    皆さんと直に会う機会があるなんて、            入ヾゝゝ>--く!|    ̄ ´ _,込__,/y三ヽ
                                    .   Y´///.Y⌒ヾ;ノ、 ´ ,r==、   /込))}}}
    驚きましたねぇ。                         !{{{入込_シノ 丶  `ニ ´   /r'ツ=-<´
                                       ヾ=-<rー─‐- \    , <入、ノノY.ノ
    『LEVEL-UP』の紹介記事でしか見たことがない   -y.,rニニニ=、,';:;,.: .:. :.r─┐T ≦上-===' "
                                    ┼┘ ̄ ̄ハ >=-<. ̄  i└┘!_,、
    方々ばっかりだ。                      |!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: `>┴=≦ハヾミニ!、_
                                    |!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;ハty≧ヘ、
                                       “アレフガルド迷宮”取締役/アバン


            . -‐―−-
         , '´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`ヽ
        / : :::.::.::.::.:,、::,、::.::.::.::.::.::.`、
       ,'/::.::.::.::.::{::广^7i::.::.::.::.::.::.::.i
       {::.::.!:{:::i::ハム{ 、川:ノ:}::.::.}::.::.l
        、:::い:{T¬t. >-イ4ィ::ノ::.:j:|      ええ、まったく……それにしても、
        ヽ{::{!≠=.j冖{ z__ }レ1:!::;'::l
         i|::.i` ̄ ノ ヽ.二ム小:|}:::.:|      主催者はまだでしょうか?
         |l::.ヽ  、__  __〉}j,リ:::::.:|
          l:!.::!:::\`__ /´  '/l:::::::.:l      まあ、そんなに急ぎの出張でもないので
           |:!i:レ'〈 ,ゝr1 ィ7|.:::|:::::::.|
       , -‐川:.:.:i }/外'i|__,ノハ!::.:l\::.l      構わないのですが……。
.       /::.:.:.:{::.!l:.:!i 〈/ |_〈  ノ:ヘ::.:!:.:.:.ヽ、
     .′:.:.:j::.リ/:! 〈/!レ';/:.:.:.:.:.:.〉!:.:.:.:.:.:l
     ,':.:.:.:.:.:}ヘ{':.;!   /:.:.::::::::::.:.:〃i:.:.:.:.:.:.:|
    /:.:.:.:.:.∠:.j:/   ハ:.:::::::::::::/  l__:.:.:.:.:l
    ‘i' ̄7⌒7:{  ,′t_; -‐': : .   「 ゙̄ヽ〉
    l  {  {::ヽ. {  ハ : : : : : :  ヽ 〃
    /   _ヽ__,ゝr-‐一¬L.___: : : :  } i{
    {〃´    l:.:.:.:.:.:.:.{     、ヽ: : { j !

720名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:52:16 ID:Cp4fnzu20
図書館迷宮行ってみてぇ…

721名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:52:20 ID:3V1kh8eA0
ケチw?

722名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:52:22 ID:nunR9V4E0
白ヒゲ!白ヒゲの親父じゃないか!

723 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:52:30 ID:6bdQ7nbA0


           x - ─ z 、
       ,. z=イ         ヘ
      イ       .YMヘ     ヘ
      l     ィ i i リリ ̄ ヤリリ ヘ l!        まあまあ、折角の機会なのですし
       {   .ノイイ.イ`   ≠イソ. ノ
    ー≦斗イzi!´ ̄`YY´ ̄`iイ=z        お茶でも飲みながら積もる話でもしましょうよ、
     Y   .i jl ヘ _ ノ .、 _.ノヤ}
     ヘ _ z ゝイl!   r - ァ 込ン、        眼鏡の愛らしいお嬢さ……
     Y  .{! j!、  ヽ / /イハリ
.     ゝ z.込ソj ヘ   ¨ イ込ン._
   ≦≧z´ ̄r 、≒r > <z≧Yイ,:::ヘ´ ̄ ><
.     ::::::::::::::::::ヘ.∧::::xz._    jイ::::::ヘ` ≠=イ
    ::::::/:::::::::::::: ',7ハz≠y、 ̄ ¨´::::::::::::〉 0
   :::/:::::::::::-:-::ヤ/////,ヘ:::::::::::> イz、 _ ,. 斗
    イ:::::: ̄:::_ ,: zj/////.ハ’_ >"><:::::::::::::
   :::> " ´ ヽ ,'/////.j!ー ¨  ̄.j.○.レヘ:::::
            _.//////7´    \∧フ! /ヘ


<ガチャ

724 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:53:12 ID:6bdQ7nbA0


                      /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                     /: : :             \
                   /: : : :              \
                 /: : : : : :                 \
                / : : : : : : :.._        _      \    お待たせしました、皆さん。
                   l : : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`       l
               | : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |    ファイアホイール管理人の入速出やる夫です。
                   l : : : : : : ´"''",       "''"´       l
                \: : : : : : . . (     j    )       /
                 \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /―-.....-.....-......、
                  ,ィl\ : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、........-‐-::::::::::.....、
              ,....:::::'´::;':::::::`iヽ: :``ー- -‐'"´ ,ノ i´:::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::
            /:::::::::::::::;':::::::::::::l \     /  l::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::::
           /::::::::::::::::::::::l:::::::::::::!   `丶_,ィ   /l::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::
         ./::::::::::::::::::::::::::::レ' ̄`つ   /::::ヽ  /  !:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::
       /::::::::::::::::::::::::::::::/,ィ='/仁,ヽ   ∧:::::λ /  .l:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /::::::::::::::::::::::ヽ、::::「 ´_,ィ//‐,、ヽヽ/ヽ 〉-.! レ  ./l:::::::::::::::::::::::ヽ:::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /:::::::::::::::::::::::::::ヾ,::l ´二,ゞ',\;T´   `l::::::l  / .!:::::::/:´ ̄`:丶'::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 ` ̄¨ ` 、_)、    l:::::::! '   !::::::\::::::::::::::/'´::::::::::::, --‐― ― ' ´ ̄  ̄
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  .ュ⌒`イl::',   l::::::::l   /l:::::::::/::::::::::レ'::::,--‐ ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::\:::::::::l  イ ヽノヽ:::::ヽ  !:::::::::l  / .l::::::/:::::::::::::l      ',
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::\;イ〉    .):::::\::::\ !::::::::::ゝイ´::: ̄::::`::::...、:l       l
   ,':::::::::::::::::::::::::::::::::/::', ヽ   /:::::::::::/::::::::::>::':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::\      .l
   l::::::::::::::::::::::::,::::'´::::::::::', ヽ ィ:::::::::::;:'::::::::/::::::::::::::::::::::`::::、::::::::::::::::::::::\     l
   !::::::::::::::,::::':´:::::::::::::::::::::', ヽ!l::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::ヽ.     !
   .l:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  !/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ.    !

725名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:53:17 ID:TTP3T1.s0
>>720
どこかにあるユートピア

726名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:53:18 ID:Zpc91nko0
白ひげの壁ドンで世界がヤバイ

727名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:53:24 ID:3V1kh8eA0
お、詐欺師モードw

728名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:53:30 ID:Zpc91nko0
初手からタバコwww

729 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:53:32 ID:6bdQ7nbA0


              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ       ミレニアム・ラビリンス代表取締役の
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',      伊藤誠です。
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>     皆さん、本日ははるばる遠くから
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´     お越しいただきありがとうございます。
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
         \|\!\  ′          ∨
          ヾ ヾ 、    ー ´   ,   ゝ、
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::



                                             /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                           /: : :             \
                                          /: : : :            \
                                        /: : : : : :               \
                                .       / : : : : : : :.._        _        \
               では、早速始めましょうか。           |: : : : : :  ´⌒\,, ;、、、/⌒`       l
               ビジネス                    |: : : ::;; ( ● ) ノヽ ( ● );;:::    |
               仕事の話をね。               |: : : : :  ´"''" ,      "''"´       l  r‐ ' _ノ
                                       \ : : : : . . (    j    )、      / _ ) (_
                                         .\: : :: : :.`ー-‐'´`ー<´ヽ    / (⊂ニニ⊃)
                                         /ヽ: : : : : : : : : : : : :\;;;),"´ \`二⊃ノ
                                        / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::\\ l| ((、 ̄
                                        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::\,;;)ー'ノ }丶 、
                                  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿    !  ` 、

730 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:54:12 ID:6bdQ7nbA0


┌─────────────────────────────────────┐
│まだ歳若い2人の青年が部屋に入った瞬間、                           │
│                                                     ...│
│部屋の空気が変わった。                                     ......│
│                                                     ...│
│彼らより年上であるはずの管理人たちは、仕事の雰囲気を鋭敏に感じ取ったのだ。   ..│
└─────────────────────────────────────┘


         ||! |!  |!l  // /// /,/ /,//j       ヽヽ ヽヽ ヽ ヽ
        l|! |!  |!l_ノ/ /// /ノ /ノ/ノ          } ハ ',ハ  ', ',
        ヤrl!斗宀≪=彡ィrf七云三三ミ 、__,?, _ _ j/ ル} }l}  } !
     ,ィf 「/ ,' /rぅヽ<ル!レ¨Y]    /.  . ヽ:r=!乏三辷えトル'}}! /} リ
     ;     {{ ) } }  !,j  {{{  /  ./ .// ]:「´{r{^_勹  /〉ノ/ル'
     |     ?ノノ ノノ!  ヾヽ、__/__ノ/  l:| ` ー‐'  ///うヽミ=-    …………!
    ヽ._、、メ≧─く巛|    `'ー―― '´ , , ヾ:、___ノ,イ}}〉〕} }}^ヽ
     /'/ '//'//⌒ヽ Y!          `‐" `ー一i ト、トミ.__刀
     ;     {{))  }ルト、.       , ___     /| |/r/,.r‐く
      ヤ    爪廴ノムリ ゙ヽ           - `    /[|| |レ'/}Y:ハハ
      ヽ.廴_从丈___彡"  ::\             ,イ[||||弋{ノ}川リ;
  __       /     ::::::ヽ        ,.イ??ト廴廴.z彡'
/: : : : : ヽ`≧=/ニニニニニIニニ \    ,r个ー一七弍辷≦_
:\ : : : : :`ー‐ァ'        | |     ` ー ´ニニニニf´:/: : : : : :`ヽ

731名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:54:22 ID:TDGA7QtI0
あれ・・・もう投下が・・・

732名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:54:27 ID:srnZFO7M0
やべぇない子がすっげぇ可愛いw

733 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:54:31 ID:6bdQ7nbA0


         / ̄ ̄ ̄\
       /  ー  ー 丶
       /   ( ー) (●)
       |     (__人__)
     /〈 ヽ   `⌒´/           今回、皆さんのダンジョンを再現した
     ノ`ー、ヽ \  ‐r┘r<_ハ勹、             パンデモニウム
    /    \\ 〉‐<ト、 `ーヒニソト、      パビリオン“万魔殿”を建設することになりました。
   /      \\ \〉  l|  l |
   〈           \\ \ノト-┘|      そのためのアドバイザーとして、
   l.l         \\ Y   |
   ||      l/       \ヽト、_ ノ      ダンジョン業界で著名なお二人をお呼びしております。
   ll     .イ!       ヽハ{
   |   〃l!ト、       ヽ\
   |     》 `┬<__   ヽト、
   l   / 7´ ̄`ヽ    `ヽ   N
   l     ノ      人         ト、
   ヽ、_______ 人      |∧
       // T   フハ       l il

734名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:54:31 ID:hZTRoHWo0
ヤバイ系のメンツだこれw

735名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:54:35 ID:cVtlOYdY0
出雲ダンジョンと宮島と銀山が居ない(泣

736 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:55:03 ID:6bdQ7nbA0


                                /へ
                               /.______ヘ\
                                ,rl    ',_7 、
                              / 、-'゙ノ,──':::::::::ヽ、_
                           ,ィ' r'´ ィ 、:::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
                           /:/ ノ   /´::;;:::::::::ハ:::::::::::: ヽ:::ヽ
                    .       > '  , -'::;/イ;/  ̄`ヽ::::::::: 〉:::::',     皆さん、いつもお世話になっております!
                        /  /::::r'゙ ''゙´ 〃 ヾk |:::::::;イ:::::::::゙,
                       /  / ヽr:l〃ヽ        / ィ'゙:::レ-、:::::l     業界唯一のダンジョン専門誌
                      /    /   l::リ-、     ⊂つ l:::::::|  i::::::l
                      \   \  |:ヘ´  ー '     |::::::l-'゙!:::::::|    『LEVEL-UP!』記者の
                       \   \,l::::::ヽ、      ,. イ:::/::ハ:::ハ:::|
                          \ / У ⌒ヾ;‐ァr‐'_゙ -k|:/;Ni Vレ/!/    写命丸文です!
                           ヾ、/ '   ,.、-ン'-!´ _,.r‐>、
                            ヽ   //:::::::::|,ィ'゙  /  ヾ
                             ヽレフ::/|:.:.:./   /    ヾ、
                                /  `● ̄   /       ノ
                    .           /        ヽ、 ,. ‐''__]
                    .        /   ●      ヽ/´ 〈



                      __
                 _, '"´      `丶、
                /            \
                  / ,' /  / /  ヽ   `ヽヽ
               l l j __ // ,イ   、ハヽ   }! ハ
               l l 「 j_从7ヽハ  !七大 ` } リ }/       ダンジョン評論家……という扱いになってる
                | l Vf゙磷圷/ jl ノィアト、ヘ// /
                  j l  l  V_:ソ  ´  V:リ /jイノ         ライターのルイズよ。
               ,' ハ ヘ.       '  ` ,'  l !
                / / l  ヽ   ー ‐  .厶 |ハ         皆さんのダンジョンには、一介の冒険者として
                //' ∧  弋ト 、 __ , r<7  l ヽ
          / / / ∧   Vー、 Kヽ{   ヽ  ヽ       何度も遊びに行かせてもらったわ。
         /  /./  /¨}   ',__∧_j_l::::ハ   \ }/
         ,′  l {  /:::/   /::::ヾ ☆Y:::ハ    X
         {   V r'::::::/   /::::::::::\__j:::::入xぅ/  \
         ヽ  l  { :::/   /::::::::::::::::::V://∠     ',
          }  ! j/  /:!::::::::::::::::::∧V _二}:ヽ   /
          /  /  {   〈:::::::l:::::::::::::::/:| j/ -ーソ:::ノ   /

737 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:55:24 ID:6bdQ7nbA0


          ,:::::::::::::::::::::::::i:::|:|:::::::::Y´``'"´`Y::::::::::: |:::::::::::::::Y::::::::,
           i ::::::::::::i:|:::|:: |:::|:|::::::: i|     |:::i|::::::::|i::i:|:!:::::: }:::::::::i
           | i :::::::::|:|:::|:: |:::| V:::: i|     |:::i|::::::::|i::i:|:!:::::/::::::::: !
             乂:::::::i::|ハ|:!ノ八__?八      从リ::::::;小:从Уi::::::: イ
.            :::::::ヽ/才从 ̄リ\圷ミ     //升/八ノノミメ:://:::|
.           .::::::::::|{{::. 才で丐心 }ー―{ 才で丐心Y彡イ}|::::::.    ……………!
         .:::::::: /|i∨:::. 癶戈;;;ノノ  }i´ ̄`i{   戈;;;ノノ癶 //:::|:::::::.
         .::::::::://|i:: \:        /   :i  ヽ       /:::八:::::::.
       ,.::::::: // :|i:::::::∧`¨¨¨¨¨¨´   :|    `¨¨¨¨¨¨刋:!::::ト::::ヽ:::::.
        /:::::: / :/|i::::::::::∧          `′         /: :リ:::!|、\:::::::.、
.       /:::::::..:´:.:/|i::::::::i:|:::iヽ、     _____      イ : /:::::!|∧: : `: : \
      /.: :´: : : :.://|i::::::::i:|:::l::| \    ー     / |:!/:::::: !l//i : : : : : : `: : . _
  . . : :´: : : : : : : {//|i::::::::i:|:::l::|   ` 、       . ´  从::: /:八'/| : : : : : : : : : : . . .
  . . . : : : : : : : : : :V/|i:::::::八::i∧    \ ー/    , ///:::/:::::::::ヽ!: : : : : : : : : : : . . .
  . . . : : : : : : : : : :.:?!i:::::::::: ∨∧     //∧     ////:::/::::::::::/ハ: : : : : : : : : : : . . .
  . . . : : : : : : : : : : : :.|!:i:::::::::::::∨∧   ////∧   ////:::/:::::::::://:::リ: : : : : : : : : : : . . .
  . . . : : : : : : : : : : : :.|!::i::::::::::::: ∨∧/∨////\////:::/::::::::::///: : : : : : : : : : : : . . .
  . . . : : : : : : : : : : : :.|!:::i::::::::::::::::∨:ヘ ∧//∧  ///:::/:::::::::://:′: : : : : : : : : : : : . . .

┌──────────────────────────┐
│商売人としてのセンスが高い者はただちに理解した。      .│
│                                     ...│
│この場は、決してダンジョン管理人同士が馴れ合うための   │
│                                     ...│
│場所なのではないのだと。何故なら――            ......│
└──────────────────────────┘

738 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:55:42 ID:6bdQ7nbA0


                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
                /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
                /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !       しかし、まさか全国の有名ダンジョンを
                |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|
                |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V         立て続けに体験することができるパビリオンが
               < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |
               <:: |. 小{   `゙''''''       ‐-\ \ \_        実現するとは……。
                厶ヘ ハ        、 r--‐-、 >、    `ヽ
                  \_!          ' ` ‐-、 ``      `、     まさに、“万魔殿”は冒険者にとっては
              _, r´:/ : :| ヽ   'ー―--   /\         `、
          _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \         /ヽ :`ヽ         ヽ     夢のスポットとなるでしょう。
       _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、
    _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__
   /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l ゙'   !   ! ヘ/|:.:.:.:.:.:\/::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   ヘ__/     |:.:.:.:.:.:.:./!:::::::::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:l
  /:.:.:.:.:.:.: !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.|    / ヽ    i:.:.:.:.:.:.:/ ヘ::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ

739 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:55:54 ID:6bdQ7nbA0

                                                         _  -‐-  、
                                                           , ´       ` 、
 ええ、まったくですお。                                        /               \
                                       ,. -‐'fフフ           7                `、
 何しろ、全国を回って有名ダンジョンを               /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
                                     ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
 制覇する冒険者なんて、スタープレイヤーでも        i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
                                     !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
 なければいないでしょうから。                  |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
                                     l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 でも、この“万魔殿”は違いますお。             /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
                                  ´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
 皆さんの自慢のダンジョンを、全国から集まった    :;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
                                  :;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
 冒険者が連続して遊び、“評価する”のですから。   :;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
                                  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7

740名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:56:10 ID:1VqR3bM60
写命丸?

741 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:56:19 ID:6bdQ7nbA0


      |  `、     _,,,,,,................,,,,,,,,_
     |  ヽ  ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      |   Y";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.
       .l     \;;;;;;:ィ'',´u 7>、`-ェ=ゞ=、;;;;゙i,
      ,,.;';l:     \ ニミ_x=r:;t##x、゙フ,ィニ、;;v
    /;;;;;;;ヾ、      \' ニ‐`;'IIIIII#テミ"〈、_,Y
 __  `l;;;;;;;;;;i'ゝ、     `‐ . ι""" ` lヲ斗'
;;';;;;;`;‐';;;;;;;;;/l`Y:、       ` ‐ _,,,,.、  l'''!}           (そ、そうか。つまりこの場は……!)
;;;;;;;;;;;;;;;;;/ u .`7  \           ``"ヽ、. l..」
`ニー;/  ,,;;' ./,  , />、_              ´           /
:='x, ゝ─''''゛‐ '-、 , l l l ,.ィ〒ト-.. _             ,/
:シ"        `ヽ,l.l jl );l   _,,.`゙ =ー-t-w;;r-一 '"    __.
           ヽ l;l、j;;;l ,,,/""    u `ミ;;;l     ,../´  `ヽ
             Fl;;;;;;;l='    u      `ヽ  ゚  /´     ヽ
             l ゙l;;;;;;| ι          ヽ  ゝ      |
             .ノ;;`;;;;;l             \. 'ー,     ;_ノ
             アミ;;;;;;;;;ヽ、   ~           ヽ `ー‐ '´
             ノミミl;;;;riiiill|||lll..、       ,,,,;,,,ィ,,,,ノヌフ'"⌒ヽ、_
           ノミミ:l;ミ゙`llllllllllll|||||ll,、  .,ィ|||||||||||ノr'´,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`ー-
          ´  ゙゙゙゙ '^   '''''''''''''''''''''''"""""""" '  '''''''''''''''''''''''''''''''

┌────────────────────────────────┐
│そしてこの場の全員が理解した。                          ..│
│                                              ..│
│“万魔殿”とは、全国の有名ダンジョンが一箇所に集められ、         ....│
│                                              ..│
│冒険者たちに“比べられる”場なのだ。                      .....│
│                                              ..│
│この場に集まったダンジョン管理人たちは、仲間と呼ぶよりもライバル。   ..│
│                                              ..│
│この場所こそ、これまで全国に分散して互いに争うことのなかった      ....│
│                                              ..│
│ダンジョン管理人たちが激突する“戦場”なのだと。                 │
└────────────────────────────────┘

742 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:56:55 ID:6bdQ7nbA0


┌────────────────────┐
│そして、この場のイニシアチブを握る男。   ......│
│                            ....│
│つまり、この催しを開くこの男こそが……。  ......│
└────────────────────┘

┌──────────────────────────────┐
│                       パイオニア               .....│
│これからのダンジョン業界を誘導する先駆者に他ならないのだと。     │
└──────────────────────────────┘


                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \      作業員には、ウチのコボルトたちをお貸ししましょう。
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l     これからの1ヶ月で、最良のダンジョンを
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l    造り上げようではありませんか……!
              \: : : : : : . . (    j    )       /
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>−-、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ-−  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /

743 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:57:23 ID:6bdQ7nbA0

┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘

                                        _/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.ヽ:.\
                                      ,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:‘,:.:ヽ
                                     /:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.: : |:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:ヽ/ヘ\:.:/〉、:.:.:.
                                .   /:.:/:.:./:.:.i:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.',//〉> /、:i:.:.:.‘,
                                   /:. /:.:.:.{:.:. |:.:.:.: : |:.:.:.:,x――--〈/:.i /:.\ }:.:.:.:..
                                  ,′/:.:.l:.:i:.:{ マ:.:.:.:.:| イ´:.,x≠ュ、:.|: |:.|:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:|
                                .  {:.:/l:.:.:.l:.:Y|⌒\ :.:|  > 心 :刈? |:.|:.:.:.:.:.:.:!:.:. : |
                                .  i:./ !:.:.: !/{ ,イ示ヽ\   い:::::リ / ?:.:.:.:.:.:,':.:.: : |
                                  リ l マ:.:.И《?ら     弋Zシ   :l:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:|
               どうやった?             マ:\:.ヘ  マシ               }:.:.:.:/:.:.:.:.: : |
                                    マ:.:.:\ヽ   '            :i:.:.:./:.:.:.:.l:.:|N
               “万魔殿”の会議はうまくいった?  マ:.:.:.:.∧    マ  7     :l:.:./:.:.:.:.:.:!リ
                                     マ:.:.: : 人               !/:./:.://
                                      マ:.ヽ:.ヽ:.:.:....         / l/l:./ム
                                       \ヽ:.ヽヽ\><   ,x≦ / \
                                        \ \:.\{ヽr7_,イ´  /: : : / ≧--- __


                   _,,,...----..,_
                   ,r'´:::::::::::::::::::::::`.、,,r=-
                  /::::::::::::::::::;;::''::::::::::::::::¨ヽ
               /:::::::::::::::;r";;r';;;;r':;;;i;;;::;i;:::::i
              <:::;:::::;;;;;/;;;/;;;;;;;/;;;;/l;;;;;;;l;;:;;::!
              Σ;;;;;;;;;;;/;r'i;;;;;;r'i;;;/_''ト;;/;;!;;i;;;l
                `、;;;;;;´V;;;/  レf/! レi;;;;!;;!レ′
                  !;;;;_;;l;/!    ` l_レ!/
               _r<   ヽ    - / '′
               /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/         ああ、つつがなく。
             f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、
             /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i           これで各ダンジョンの管理人は、
            i:::;;::--::;;:::::`ー-、;ト、:l
            /;''::::::::::::::`、::::::::/:::::i.:l           本気になって自分のパートを造り上げざるをえない。
           i:/::::::::::::::::::::::i::::/:::::::::!:l
         .  i:i:::::::::::::::::::::::::l;;;:ヽ::::::::l.:!           これまでの業界で類を見ない、
           l:::!:::::::::::::::::::;;;;;;!:::::ヽ:::::::!l
           !;;;!::::::::::::::::::;;;r'i;:::::::ヽ:::::`!          壮絶な出来のダンジョン傑作選となるだろう。
           !;;;!::::::::::::::::::;;;!;;!::::::::::ヽ::::l
           !;;;!::::::::::::::::::;;;!';;:::::::::::::ヽ:l          随分と人を呼べるだろうな。
           !;;;!:::::::::::::::;;;;;;!;;::::::::::::;;;;;;;!

744 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:58:05 ID:6bdQ7nbA0


                                                    . -‐'^ ̄ ̄ ̄¨  _
                                                  /::::::::...   :::::::::::::::::::`丶、
                                               r―'::::::::::::::::::::..... .   :::::::::::::  ..\
                                               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....     ....::::::ヽ
                                                  ./::::/::::::::/:::::/:::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                                               /:::::/:::::::厶∠..,_///:::::::::::ノ }::::::::::::::::::::::,
               そっか……つまり、全国の強豪モンスターが   l::::::i::::i:::::/  /`  /:::::::/ |八:::::::::::::::::::::|
                                                !::/::::::::/       /::::/ `メ、|:::::::::::::::::::│
               神浜に集まってくるというわけやね?          l::|::::::i { ≠=ミ  //  /  |〓/:::::::::::::!
                                              l:|::::::iハ ::::::         .._    |::;/V ∠:/;'
                                              l从::::::{:      .     ⌒ヾ /> , -/;.'
                                            . -<⌒V人   、    :::::: /::r-<::::; '
                                         ...:::::::::::::::ヽN|:::::\    ̄    _,厶-  〉从
                                       /.::::::::::::::::::::::ト、|::::::::l、\_  .. /      //
                                      //::::::::::::::::::::::::::}::.|:::::::::l \   /:{    _,. ´
                                    /..:::{::::::..\::::::::::::::{:: |::::::::::l  ,>く::人_,,ノ::::{
                               .    /..::::::∧:::::::::..\:::::::::}:: |::::::::::∨ /  }::::::}::::::::::::人

              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',      そういうことになるな。
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>     ……何を企んでいる?
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
         \|\!\  ′          ∨
          ヾ ヾ 、    ‐-    ,   ゝ、
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::

745名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:58:17 ID:xWSkD5Rs0
>>725
どうしたら〜行けるのだろう、教えてほし〜い〜

746 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:58:35 ID:6bdQ7nbA0


                                       ./:.:.:.--:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                                      /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
                                      i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:ト:.:/}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
                                      |:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.〃ヽ/:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
                                      |:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.| L/:.|/ヾ:.|、:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
                                      |:.:.:.|:.:.:.:.:|:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:| 斗‐:.丁',:./|/:.ヽ|ヽヽ:.:.:.:.:.:.|
             いや、別に?                 |:.:.:.|:.:.:.: |:.:|:.:.:.:.|ヽ、:.:イ |:.__斗弋|:.|:.:.:.:.:| /}:.:.:.:.:.:.|
                                      |:.:.:.|:.:.:.:. |:斗 ̄ト ',:.:.| / ら_シイ| |:.:.:.:.|/ /:.:.:.:.|:. |
             何というわけやあらへんけどな。     !:.:.:.|:.:.:.:.:.!:.| .イ泛メ ',:.!     ゝ´ リ |:.:.:.:.|_/:.:.:.:.:.:|:.:!
                                      ',:.:. |∨:.:.:.|:.\  ゞ′リ       .|:.:.:.:.|:.|:.|:.:.:.:.:|:.,'
                                      ',:.:.| .∨:. |ヽ:.:\    !       /|:.:.:.:|:.|:.|:.:.:./|:i
                                    .   ',:.| ∨:.|  !:.:.:.ヽ 、_ ‐ ´  ∠ |:.:.:. ! ̄ヽ/ |
                                       ヽ|  ∨!  ',:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.>-イ  .|:.:.:// l |、
                                        ヽ  .ヾ、 ヽ:.|ヽ:.:|:.:/.| _/   .|:./´ l | | ヽ
                                               ヽ l:.r i i___ , -´.|/  .| / `ヽ、
                                                   / .ヽ  i  i ./   /     ヽ、
                                             ,、r´    ヽ }  .|  _ "         ヽ、
<タタタッ……

747名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:58:40 ID:G0.pPMwQ0
従わせる気か? 多分それが狙いだよ。

748名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:58:50 ID:n0vGDT7c0
うそつけー

749 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:58:53 ID:6bdQ7nbA0

             /    ,            '´  トヽ
             //   /  /            l  \
           //′,  / , / / /   _/   i     ヽ  ヽ
.          ///  / / / / j. '   / |  j|      ',  i
         レ'/  イ i / l _,弍┤   / '─< _ ,イ  、  l   |
            i  /|| j | ィく. |!ヘ ト  f' // ' //ヾl  |  !  j
            | i !! N | ヾ  ヽ\!´    '´   j  j  |  |      はやてちゃん、ここにいましたか。
            | ! ヘ. ト ゝ! ,.r==     == 、 // ,イ! l │
          ヽ|  ヽヘ l    ,       ノ/ / / イ   l      お喜びください、毒ガスの大量調達の
               /  \j            ´‐' ソ'/ノ  ハ
            /    ゝ   ーー      ,ィ、彡'     '、     目処が付きましたわ。
           /.イ,     ヘ          / f'こY     ヽ
         ////|  l    ` 、     , '´   ト=イ   、  ト ヽ
           {'  { | ヘ /       ┬ ¨´  _,_, 斗  }  iトヘ !ヘ i
             ヾ ヾ 、 _, . .ソ´``´``´`´´       ノ丶 イハ`-ゝリ
             , r‐'´´  `f、           ,f    ̄ `丶/_
            /         `j、_,      ,.-'          ヽ
          /            ``´``´`´
            /



                                   r―':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ::::::::ヽ
                                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ::::::::::::i::::::::::ヽ
                                . /::::/:::::::::/::::::::::::::l:::l:::::::::::::::ヽ:::::ヽ:::::::i:::::::ヽ::::::::/〉::::::::::i
                                /:::::/:::::::::/:::::i:::::::/i:/l::::::::::::ト、:::ト:::::ト::::::li::::::::l\//l::::::::::::}
                                l::::::i::::i::::::i:::i:::l:::::l _l_l_l__;:::::::::l、l_l_ヽ_l_ヽ_ll_::::::l::〉〈::l::::::::::::l
                                |:::::l:::::|::::::|::|:::r´「_」」__ヘ:::::::::::l  >≠=ミ}:::l::ヽl//ヽ〉::::::::::l
             シャ、シャマル……。       |:::/l::::|:::::::l:ll::ヘ:l//なヾミヘ:::::::::l.〈/なふ`ヾヽ::l':::::::ト、::::::::l
                                |::l l:::::|::::::::{:l::::::lマ l:::::::ヘ ヘ::::::l  |:::::::__l }//:::::::::レ':::::::l
                                l::l .l::::ll::::::::::ヘ:::ハ 込zソ   ヘ::::l .込zzソ /イ:::::::::::|:::::::::l
                                {'  l:::||::::::::::::ヘ{:::l       ヘ|     ' .|::::::::::::l:///'
                                  ヘ::l.l::::::::::::::::::ヘ     '   __      l::::::::::///'
                                   ヘl.l::::::::::::::::| l>、   ` ´    / /イ:::::/' `i
                                     ヘ::::::::::::::|ィ}/ヽ{> 、 __   ´ r=.l::::/    〉、_ -――- 、
                                   / ̄ヘ:::::::::| |     /}     ll /::∧   |ヽ        `>、
                                  イ    .\:::| l    / !     !//.∧  | l        /  }

750名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:59:12 ID:yGpuyXe20
詐欺師モードに磨きがかかってきたな

751名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:59:14 ID:T/X3V29.0
……だめだこりゃ

752 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:59:16 ID:6bdQ7nbA0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::://IIj:|:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/ ヽ |;ij |::::/レ:::::/ |/    リ
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/    ヽ7 |:∧ |:/ ′
:::::::::::::::::::/ |/          ゙  ヽソ
:::::::::::::::::∧               \
:::::::∧:::/ `ー             /
:::::/ ∨            (  ̄ 7 /      ……おい、貴様……。
/ヘ                ̄ , '
\  \      _        /
  \  \    /  ` ー - ′
   \  \__ /
      ̄\ \


                                            __     ______
                                           /  `/´      ` ' 、,、
                                          /              / ヘ
                                         /         /          ヽ
                                         /   /  i   /     釗         |i
                                     /    / i |  :|      |  i     i i
                                    /       i   l斗|-メ┤   /!ー!-、./   | |
                                    / ,イ    |i  i ト/ Wヘ  ./ :| ∧ノリ    i :i
       黙っていろ、負け犬が。                |/ l  ,.イ リ、 ∨久三ミヘ:/ 彡三ミ !   / ! ',
                                      ! / | ∧ヾヽ\辻;;ソ   .辻;;ソ/  イ /  ' ,
       『お前がFWを制圧することができれば、       ∨  ! i∧>ー-ゝ      ∠ /イ/     ヽ
                                          ソ i○ヘ     __`__   /○!′      \
        毒ガス作戦は実行しない』               __ ノ   レ′ ヘ       イ         イ   ハ!
                                    /    ノ ノ Wノ/イ ,>-<, :ト、ソノノイ/ノ/ ,イ /  }
       ……そういう約束だったはずだ。         ////>-''"´/ /:| n .> <. n |::i\`ー-、,,レヘノ
                                    , - ´     /   i::::!/';;;;;;'\/:::i ヽ   ` ー 、
                                  /´        /   i::::::! /;;;;, /::::::i  ヽ      `ヽ,
                                   / ヽ      /   i:::::::∨;;;;;;∨:::::::::i   ヽ      /ヘ
                                 ./   ヘ    /     |::::::::ヘ;;;;;;;7::::::::::::|     ヽ    /   ',

753名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:59:32 ID:TDGA7QtI0
シャマルさんが悪魔過ぎてむしろ愛おしくなってきた。

754 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/13(日) 23:59:38 ID:6bdQ7nbA0


          /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i::_::/:::::::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
          i:::::::::/:::/::::::/>、/  i:::::::::l:::::∠⌒:::::::::|!:::::::|'リ
        _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!
        >:::::{ レ' |:::::7レ升::} /:::/|:/辻:}l::::::::::ハ:::::!
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨    ………………!
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/
             \|\     _     /  ′
             _{i      ´   ` / ギリッ
            // `\  > _ イ
         _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_



                                           /    ,            '´  トヽ
   まあ、力のない自分を呪うのですね。                  //   /  /            l  \
                                         //′,  / , / / /   _/   i     ヽ  ヽ
   それにしても、相手からフェスティバルを開いて        ///  / / / / j. '   / |  j|      ',  i
                                       レ'/  イ i / l _,弍┤   / '─< _ ,イ  、  l   |
   くれるとは何という僥倖。                        i  /|| j | ィく. |!ヘ ト  f' // ' //ヾl  |  !  j
                                          | i !! N | ヾ  ヽ\!´    '´   j  j  |  |
   いつもより人が集まったFWの会場内で               | ! ヘ. ト ゝ! ,.r==     == 、 // ,イ! l │
                                        ヽ|  ヽヘ l    ,       ノ/ / / イ   l
   毒ガス騒ぎを起こせば、最早言い逃れはできませんわ。        /  \j            ´‐' ソ'/ノ  ハ
                                          /   ,rゝ    ゝニフ      ,ィ、彡'     '、
   罪を被せるためのモンスターの目処もつけてあります。     /.イ,  /  >‐ュ、        / f'こY     ヽ
                                       ////|  l // / ヘ     , '´   ト=イ   、  ト ヽ
                                         {'  { | ヘ /     〈‐ノ┬ ¨´  _,_, 斗  }  iトヘ !ヘ i
   今の貴方の存在価値は、せいぜいテロを起こすまで        ヾ ヾ 、    ヽ}``´``´`´´      ノ丶 イハ`-ゝリ
                                           , r‐ヘ      '、         ,f    ̄ `丶/_
   無事にフェスティバルを存続させることくらいですわ。       /     \    j、_,      ,.-'          ヽ
                                        /     /了   /∧``´``´`´
                                          /    ,/  |   // ∧

755名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 23:59:42 ID:cFx4iFcI0
>>747 洗脳して戦力にするか、生贄にして魔界のゲート開く気だろうな
その名のとおり万魔殿、ってわけだ ガチで血の雨が降る戦場になるぞ

756 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/14(月) 00:00:00 ID:4XUi/fdA0
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.――、
      ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
     ,′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:l:.l:.:.:.:.:|
     i:.:.:.:.:.:.:. : l:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:!:.:.:.:.:.}:ト、:.:.イ
     |:.:.:.:.:.:.:. : |:.:.:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:<:./:.:./:./:.l:.:.:.:.i=ト∨/
     |:.:.:.:.:.:.:. : |:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.//:/メ、__|:.:.:.:.l=|//ヽ
     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.l:. l:.:.:.:.:.:.:.:{/,/   l:l:.:.:.:.:!:.!/:.:7
     l:.|:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:!:.:.:!:.:.:.:.:.:.{{ ゞ、_ヽ li:.:.:./:./:.:.:.!     でも、シャマル……。
     l:.|:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:{:.:.:.l:.:.:.:.:. iリ  ゙`  ,':.}:イ:/:.:.:.:.l
     N|:.:.|l:l:.:l:.:|:.:.:.i:.:.:.:.:.\:.:.:.{     ',/:}/:.:.:.:.: !     何か、何か別の他の方法が……。
       } l {jl ll:.l:.:.:.{:.:.:.:.:.:. | \ヽ 、  ,イ:./:.:.:.:.:. ,'
      /\ ヽjl:.:.l:.:.:.:.:.:.:l   ` , `´:.:.|:.:.〃:. : /
    /\ : : \ |:.: |:.:.:.:.:.:.| 、./:.:./:/:.!}:.:!}:.:.:. /
   /   \: : :ヘ \{:.:.:.:.:.| / }/ / ////:/,':.:.:/
 /   /:.:.:ヘ: : : ヘ /\:.:|:ヽ―― } / /:.:/
/----/:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : : :\  ヽl:ヽヽ:.:.:.:.i.  //
:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\: : : :\ }::::ヽヽ:.:.:} /




                             .        /// / / i i ! |   ト i! il  |    i   ',   ',
       何を臆するのですか、はやてちゃん。        |′i  i  i :|斗匕!  7≧トL.._!`  | |!:i   ',
                                      |  ! i i! | ftュハ   ム仆ミ≧!| |  | |i }   ヽ、
       あなたは悪魔なのですから、              | |l | i! リ f;;}ヘ  / io゚;;;;;ソリ /ハヘリ    ヽ、
                                      | |! ! \! L;j }ノ   込;;タ / /リソ_ノ       \
       何をしたところで人間の価値には縛られません。 \!ヘ !ヘ  ト、´、       /´ ノ/:入.     \  ヘ
                                           リ \八   __       /(: : : ) トヽ  ト、\`}
       計画は実行しますよ。                         \   `       ノノゝ.イ ハl\ | \ !
                                              /\ __ /    ,,イトリノ  |  `   リ
       よろしいですね?                           ノイ /イヘ),,,,,、-'''´/:/ i `\

757名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:00:06 ID:hEioxnG60
ちょっとシャマルさん何するつもりっすかwww

758名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:00:33 ID:dGfq6w420
どくろちゃんの事知らないのか知らん・・・

759名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:00:45 ID:Ebbm/RYs0
こればれたら全国のダンジョン関係者と冒険者を敵に回すよな

760 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/14(月) 00:01:09 ID:4XUi/fdA0


        / : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : ヽ: : : ハ
        .′: / : : : : : : : ,: :.i: : : : : : : : : : : : : ヽ: : : V: : '.
.         .: : : ': : : :/: : : :/: :∧: : il: : : : : : :、 : : :入: :,ハ : i
        i: : /: : : /: : : :ハ: : l }: :从: : : :i : : ヽ:/ ├/ ハ: |
        |: :' : : : ′:/:/ |.:.:| ': : :ハ:.:i:.:.|: : i:.ハ/ |7 /┤l
        |: i: : : :.j: 厶'.:-┼十' i:.:.| `十┼-ハ:_: ', : :| /.: :|:.'
        |: |: : : :从/,ィif芋ミx ヾ:{  ィif芋ミ:x:ヘ; : j:′:.:l/   …………うん。
        |: |: :.:/?〈{ ?::::::r}   \ l{ヘ:::::r}ハ〉}:入: : :.|
        |八: : :.{:ハ{  Vこツ       Vこツ  ,:厶イ: : :.|
        |: : ヽ: :爪}        ;          /: /ハ: : :|
.       八: : : V.:|圦      _ __       /: /:′ハ: :.;
.         ヽ: : :?{:ハ\    `^⌒´     イ: /}:/}/ }:/
.          _」i : :ヾ:ハイ{>          イ/:./_/ ′〃
.       r=ニ:::「ハ: : : :{ ̄j }`「ミ≧=≦ィfチ/:イ⌒` <'ヘ. _
.     /|::::::::::|l '. : : '. ′ ハ } |   ノ /厶'     jr':::::::::ト、

761名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:01:10 ID:HB6N6GRg0
なんというブーメラン>負け犬

762名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:01:12 ID:PpMuIeeM0
シャマルVSシャメイマル・・・

763名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:01:17 ID:5kVh9MIM0
毒ガス(シュールストレミング)

764名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:01:19 ID:UH486kes0
内輪もめの予感がひしひしとw

765 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/14(月) 00:01:27 ID:4XUi/fdA0


::::::/:::::::::::://:::::::::::::://::::::/::::/:::::i:::::::::i::::::::::::::::l:::::::::::|
/::::::::::::::::/::::::::::::::::/´:::::::::/::/::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::!::::::::::l
::::::::/´i::/::::::::::::/::::::,,,、,/:::::::\,,∧:::::l::::::::,'::::::::::::::::ノ:::::::::;!
:::::/ ::::!/:://:::::::::/  /::::::::::/´ ∨/::::i:::::/::::::::::::::::/i::::::::::/
:::::`::::::/ ./::::::/   /::::/      メ::::::!::/::::::::::::::::/ l::::::/
::://  /::/    // ミk.,   /:::ヘ::/::::::ハ::::::/   l:::/
//'., ' , ∨     /    ゙ヾミk/:::::/)ノ:::/ /::::/   i:/
/   ゝ                 /::/i //:::/ /:/   /
     ヘ            /´   ',///´
                     '、
                      _ゝ
、                     / ´       (俺も、腹を括るしかないな……)
;;',   /` 、         , ′
;;;;', /     `` 、   , "
;;;;;ヾi           `´
;;;;;\\
;;;;;;;;;;;\\
;;;;;;;;;;;;;;∧ \


┌───────────────────────────┐
│それぞれの思惑を乗せて、祭りの前夜は過ぎてゆく……。    .│
└───────────────────────────┘

後編へ続く。

766名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:01:30 ID:xppe6d8Q0
……はやては、意外と人間の部分残ってるんだなぁ

767名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:02:03 ID:r8h9VmjA0
乙でした さてとどうなりますか

768名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:02:08 ID:MYinX6220
人を呪わば穴二つ…

769名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:02:11 ID:CWYSvRbE0
>>759
なんでやねん
毒ガステロ犯罪者なんて全人類の敵だろ

770名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:02:17 ID:ZOQemTz20
つか、監視網敷かれてるのに何無邪気に兵器買い込んでるのwww

771名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:02:31 ID:K4E0b7DA0
乙 哀れな駒だ…

772名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:02:32 ID:UH486kes0
乙です

起きた頃には後編投下し終わっちゃってるかな(チラッ

773名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:02:11 ID:6XZmtWZk0
投下(゚д゚ )乙 これは乙じゃなくてポニーテールなんたらかんたら

774名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:02:51 ID:xppe6d8Q0


775名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:03:15 ID:M3jmo0ZA0
乙津

776名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:03:32 ID:MYinX6220
乙でしたー

777名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:03:51 ID:hEioxnG60
乙ー
これFW内の階層を特色別けでもすんのかな?

778名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:04:18 ID:VilY70Uc0

安直な手段に頼るってのは、思いっきり負けフラグだよなあ・・・

779名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:04:26 ID:dGfq6w420
乙でした

780名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:05:11 ID:iYAWCf6Y0

こちらが手段を選ばない=敵も手段を選ばなくなる
というのが何故わからないのか

781名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:05:17 ID:fpmpV.K.0
シャマル、頭だけ良い人の典型だな本当に

782名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:07:00 ID:zrV6ECX60


ドクロちゃんの事は把握していないのだろうかw

783名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:08:30 ID:v7i0ckPw0
>>782
おそらく知らないんだろうね。w

784名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:08:51 ID:U2MAZoKQ0
乙です〜

785名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:13:01 ID:coaqke360
そういやそうだな
なんでシャマルさんドクロちゃん、というかFWのボス連中把握してないんだろう?

786名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:14:29 ID:PpMuIeeM0
乙さー

787名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:16:29 ID:fq8BYExM0
乙ですー!

788 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/14(月) 00:17:04 ID:4XUi/fdA0
後編は来週投下できるといいな……w

789名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:17:36 ID:3GTlgGjQ0
けどいくらドクロちゃんとかがいても証拠がつかめないとどうしようもないんだよな〜

790名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:19:24 ID:UBRGcaq60
乙でしたー

791名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:19:31 ID:odclqNeA0
乙した〜

はやてですらダメと思える足りない参謀はあちらの陣営にとってホントに手痛いなw

792名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:20:55 ID:aqEiQsuI0
絶対まだ正体ばれてないって思ってるからな。
既にバレバレでダンジョンフェス自体自分たちを潰すための舞台装置で
もはや完全にまな板の上の鯉状態なのにw

793名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:22:01 ID:F5T5snjY0
お疲れ様でございます、さてここからやる夫がどんな一手を打ち出すのか
前回がカウンターなら、今度は時期的にフィニッシュブローになるのかな?
唸れ、伝家の宝刀デンプシーロール!!(何

794名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:25:31 ID:Ji5XaPA.0
乙でしたー。

あぁ、(狸の)破滅のフラグがどんどん建ってゆく……

795名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:27:29 ID:WZrCfJ.20
キートン山田 「後編へ続くぅ…」

だと、一気に緊張感がなくなるね

796名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:27:44 ID:LS4AFMXM0
乙ー
さてどんな風にコケるかねぇ(ミレニアム勢)

797名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:33:31 ID:f76toKA20
乙乙ー
ようやくぱこうりさんの出番が(名前だけだけどなw)
しっかし毒ガスあきらめてなかったのかシャマルさん…。

798名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:34:19 ID:iTW1mDnw0
毎回毎回、ここの作者さんは続きがめちゃくちゃ気になる所で次号へ続かせるな〜w

799名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:48:34 ID:3cTKcqHM0
乙ー

800名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:51:15 ID:r8wdTcPE0


とうとう追い詰められたか

801名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 00:55:54 ID:tU2mnCgU0
乙ー
さーて、策士(嘲笑)で負け犬(冷笑)なシャマルさん(爆笑)を指差して笑える日が近付いてきたな!
これから毎日封印された後のはやてを笑いに行こうぜ?

802名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 01:19:24 ID:fch7CGKE0
ハヤテとシャマルはどうして小者臭しかしないんだろう?

803名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 01:23:49 ID:VilY70Uc0
とりあえず支配すればいい
とりあえずテロればいい
な、ワンパターン思考だからでは

804名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 01:25:47 ID:oLURZs4I0

既にミズクメ様が対悪魔という名分を得て動いてるというのに…
というかあやや通じて日本の神族全体が動いてるような気がしなくも

805名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 01:34:58 ID:D3JQmOQI0
乙ー
あれ、でもスザエルさんが胃を傷めてたのってドクロちゃんや四天王の映像が流出してたからだよな
こんなオープンにしてる敵陣営の内情知らないってのはおかしいような

806名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 01:42:54 ID:cKlS6b920

テロ止めて相手の尻尾を掴むっつーのはかなり難しそうだな
相手は悪魔だしイベントの規模も大きいしそろそろ相手の打つ手はないしで
テロ(またはそれに類する何か)を仕掛けてくることは予想してるんだろうけど

807名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 01:52:28 ID:yd5NiJWM0

予知系の能力持ちにとってはテロ防止とか…

808名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 01:59:42 ID:MXV5KEjA0
多分前提条件が違う
元々の生物的なパワーが(地上でダウンしているのを除いても)段違いだから
人間を「敵」ではなく「ゴミ」と認識している
FWの現状は踏み付けたアリがまだ死んでいない程度の認識で
自分たちの意志が通って当然だから反撃なんか考えてもいない

809名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 02:14:58 ID:MGapmwHs0
>>805
獣魔族長のゾットに支配かけてFWに配下が居ること聞き出してるわけだから、
色々と詳細に知ってはいるんじゃないか?
その上でゾットに支配掛けられたから他も大した事ないって軽んじてるんじゃないかと。

810名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 02:35:53 ID:LwAqb5vA0
鬼父「ゾットがやられたみてぇだな…」
性上「ゾットなど我らの中でも最弱…」
うー「人間如きに負けるとは我らの恥さらしよ…」




美鈴「はい、やらない夫さんあーん♪」
やら「あーん、今度は美鈴にあーん♪」

811名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 02:38:42 ID:IndYsMHM0
ゾットって本当に支配かけられたかってのは描写されてなかったような。
思惑あっての自由意志によって従ってるって可能性はまだ残ってたよね?

812名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 02:48:34 ID:tN591tQk0
ゾットって身中の虫役なんだと勝手に思ってた

813名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 03:42:06 ID:BSrIage20
シャマルさんを見てると、謀略とか陰謀って人間の業なんだなーってつくづく思う。
そういった意味では、はやては最大の脅威になり得るんだけど、フェイトと同じで残念だからナー…

814名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 03:51:35 ID:pZRZ6Lbg0
>>813
悪意の練り込みが足りないよな。
同じ毒ガスを使うのでも、こちらで仕掛けるんじゃなく、
細かく細かく手を回してFWがそれと知らず自分の意志で使う状況を作り上げればいいのに。

『こと悪意に於いて人間に勝るものなど存在しない』って言葉が正しいって事がよくよくわかる。

815名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 05:40:49 ID:D3JQmOQI0
だよなー
やるなら例えばFW反発勢力に複数支援をして、テロをするように状況を作り上げてけばいいのに
手ずから毒ガス調達するとか黒幕度が足りねぇ……

816名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 06:04:14 ID:Z2lx4LkY0

着々と罠の中でテロ起こすフラグが立ってるよなこれ

817名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 06:04:43 ID:TXJfDnII0
だが>>810を見た後ならば
衝動的に安易な行動に出るのも無理はないと思うんだww

818名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 08:09:28 ID:d.V9.RHM0
後になって「毒ガス攻撃なんてなかった。これはFWの陰謀だ」とか
どこぞのマルコな雑誌みたいな電波発信したりしてwww>ミレニアム

819名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 08:35:33 ID:LS4AFMXM0
「Vやねん!ミレニアムラビリンス!」(キリッ

820名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 08:37:56 ID:3ng63lL.0
誠の思慮深さの少しでもシャマルにあれば・・・ってまあそうだったら勝てないからこれしかないかな(´・ω・`)

821名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 09:09:31 ID:LSp72PCw0
シャマルは完全に

『手段の為なら目的を選ばない』

状態になっている気がするぜ

822名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 09:16:37 ID:/XFI9LD.0
少佐
「素晴らしいじゃあないか。戦争だ。
あの懐かしい戦争交響曲が聞こえてくるようだ。」

823名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 10:37:41 ID:vB5B86TE0
乙。
場所とかマナとかどうすんのって疑問はあるが
こまけえこたあいいんだよのゆでたまごの精神でノリを楽しむとするかw

824 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/14(月) 11:09:09 ID:4XUi/fdA0
ミズクメ様は地脈化しているので、
やろうと思えばマナをコントロールできたりするのです。

825名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 12:22:13 ID:Zzgz50HM0
パビリオンの建設にコボルト貸し出しって建設ノウハウを丸々頂くって事に等しいよね?
通常は機密保持のために自前で用意するのが普通だが競合が発生してなかったから他の管理人は気づいてないんだろうな

826名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 12:27:01 ID:qw/AO7vk0
建築ノウハウならホロが断トツじゃね

827名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 12:36:42 ID:xXbxLwUs0
>>814
人は弱いからな 弱さを自覚して尚、勝つ方法を模索するから
天敵が居ない所の生物は天敵が出ると絶滅の危機に瀕するけど
元々天敵が居て生き残ってる種は生き残る方法を備えてる

828名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 13:00:34 ID:5Eo.vWQs0
>>825
コボルト達が元々使ってる建築技術が他に無いものならそうなるけど
作中世界に置いてはコボルトは一般的な建築作業従事者なんだから機密云々を気にするとこじゃないと思うぞ?
ホロが特異とされてるのは人間から見て低賃金も良いとこなのに作業クオリティが段違いってとこくらいじゃなかったっけか

829名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 13:07:31 ID:Zzgz50HM0
>>826,828
製造技術的なものでなくて、企業イメージや特色としてのノウハウの方
言い換えるならフェスティバル終了後にFW内で再現できるという意味
一部階層を季節ごとに各地のダンジョンを再現とかも出来てしまう事になりかねない

830名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 13:45:20 ID:gU0nNxzM0
>>828
ホロたんがデザイナー兼監督スキル持ち忘れてますよ。

某建築会社がホロを解雇したの悔やんでたぐらいだ。w

831名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 13:48:12 ID:zASLawds0
ソレはソレで減退の伝統をしのびない。東京と世界中のほんの少し舞え町並みを永遠とパクるかの核保有国と寸分違わぬ、いくら現状その時の記録でダンジョン街住居在るというの、二歳ゲンはともかく。他の地域は侵略で破壊やのっかかりによるその国の文化に相違点有りなんなのに文化起源とはいかない恥とした猛抗議、そこの神々また人に国際裁判かけられると思うがせめて現在の継承生物の納得できる契約等示せば模倣かどうかで落ち着くと思うと、落ちを考えたが巨人関連でさらなる大落ちがあるように気がなす、安心のオーガサンの。想像してた(..;)

832名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 13:50:08 ID:/bE9VRis0
>>831
長い三行でよろ

833名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 13:59:15 ID:hfwK23Bg0
>>832
もうちょっと文法を守ってくれ

もしかして外国の人?なんか機械翻訳っぽい感じするけど・・・・・・

834名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 13:59:56 ID:hfwK23Bg0
おう、>>833>>831宛てね
ミスすまん

835名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 14:11:34 ID:VJ/0HM/w0
前々から異常に下手な日本語で無理に書き込みする人いるけど、簡単な日本語で書くかいっそ母国語でやってほしいわww
伝わんなきゃ書いた意味ねーべ 文法さえどうにかなってりゃ辞書引いて判読できるけど、こうまで無茶苦茶だと日本語でもいみわからんがなww

836名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 14:14:11 ID:xXbxLwUs0
ば・・・ばーむくーへん?

837名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 14:21:49 ID:muZPPZQQ0
>>831
ここではリントの言葉で話せ。マジレスするとせめて改行して読みやすくしてくれ

838名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 14:23:43 ID:hfwK23Bg0
>>835
翻訳と母国語併記が一番だな

839831解読犯:2012/05/14(月) 14:48:55 ID:Nvq04apI0
(テーマ:ホロを使って、いろいろなダンジョンを模倣することについて)

 いくらダンジョン街に住居がある(施工実績がある)といっても、
ソレ(ほかのダンジョンを模倣すること)はソレで伝統が衰退するように感じて忍びない。
二歳ゲン(ドイツのゾーリンゲン?)はともかく、東京や数十年前の世界中の町並みを
延々とパクる彼の核保有国(中国?)と似ている。

 他の地域は侵略で破壊や文化侵略により、文化に相違点があるのに(なくなってしまう)。
このことについて文化起源の主張とまではいかないが猛抗議はしよう。
そこの神々や人々によって国際裁判にかけられると思うし。

 せめて現在の継承生物(土地神や人々)の納得できる契約等示せば
模倣かどうかで落ち着くと思うとオチを考えたが


 巨人関連でさらなるどんでん返しがあるような気がするw
安心のオーガさんを想像した(>_<)

840831解読犯:2012/05/14(月) 14:50:52 ID:Nvq04apI0
だれか、SAN値を回復するポーションを持ってませんか・・・? がくぅ

841名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 14:52:16 ID:FRYZi/7E0
>>840
つ旦” もちかれ お前はよくやった

842名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 14:55:02 ID:VqP2SNxM0
>>839
あー、あーあー。なるほどねぇ。
お疲れ様。

つ『黄金の蜂蜜酒』

843名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 14:55:23 ID:PpMuIeeM0
そいつあちこちのスレで涌いてるからスルー推奨だぜ。

844 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/14(月) 14:56:47 ID:4XUi/fdA0
翻訳されても内容を理解できないって、逆にすごいな……。

845名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 14:59:05 ID:cKVxzLao0
>>844
黒歴史の書かれた中学自体のノートを外人が読んだ時の気分じゃない?

文字の意味は分かるが内容がよくわからね!ってw

846名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 15:01:27 ID:h0C3HM020
だめだ俺にはこの暗号の解読は不可能だ

847名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 15:09:41 ID:hfwK23Bg0
>>840
よく解読したw
海外の方なのかねぇ・・・グーグル先生任せでちょっと書いてみるか

831へ
貴方は日本語を使えますか?
日本語を使えないなら和文と貴方の国の言葉の両方で書いてください
google翻訳

To 831
Do you use Japanese?
Please write in both Japanese and words of your country if you do not use Japanese.
google translation

848名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 15:13:08 ID:Nvq04apI0
たぶん、自分の中で考えてるうちに途中がすっ飛んで、ところどころ文字になってるから
意味の通じない文章になっているんだと思う。

849名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 15:59:05 ID:ryjuT3qU0
これでヘブライ語とかきたらどうしよう

850名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 16:32:00 ID:c19fE5X20
まさかヒュムノスやメリニクス語って事はあるまい

851名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 16:38:03 ID:c4vYKv3Q0
名状しがたい言語とか来たら板ごと汚染されるかもしれん
そして>>1の脳みそは缶詰にされ肉体は凍り付いて上空から落ちてくる

852名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 16:44:56 ID:hKNzGAHc0
住民があの機械翻訳さんとコミュニケーションとろうとしてるスレは珍しいなw
実は前から彼の母国語が何なのかちょっと興味あったんだよね
グーグル翻訳の滅茶苦茶さから考えて英語圏じゃないと思うんだけど

853名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 16:53:25 ID:2QlWzBXY0
素直に「母国語でどうぞ」で良いとおもうけどね

854名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 16:53:28 ID:k6wPoiBg0
文法が変な所で返ってるからフランス語あたりじゃないかな?
英語の文法じゃない。

855名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 17:09:00 ID:cKVxzLao0
ウルトラマンのAAはって日本語でおkでもいいかもしれない

856名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 17:30:36 ID:WZrCfJ.20
おし、俺が一丁通訳してやろう。

Bokoku go de douzo

857名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 17:35:34 ID:cKVxzLao0
でも普通に母国語で書いていただいた方が解りやすいのはほんとだね
解析できるし

858名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 17:36:18 ID:VJ/0HM/w0
何回か英語で母国語でおkって返されてたのに、未だ日本語でやってくるから
少なくとも英語圏の人じゃないんだろうな

859名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 17:56:06 ID:qw/AO7vk0
意訳すると
折角、モンスター街という魅力溢れた逸失文明が有るというのに
それを活かさないで他所のダンジョンの真似をすると
独自性が無くなった上にもめ事にしか成らないんじゃないか
という感じか

860名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 17:58:22 ID:MGapmwHs0
日本語→外国語→日本語って機械翻訳した愉快犯の可能性も否定できんけどなw

861名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 18:27:36 ID:Wmlg1d6s0
ネクロノミコン機械誤訳と聞いて(ry

862名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 19:50:43 ID:9TLCK7nI0
地方のダンジョン管理人が協力するメリットがいまいち分からない

863名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 19:52:54 ID:Jl5znDsQ0
>>860
しかしそれでも大凡の意味は解ったりするからなぁ…
北斗神拳が北痘神げんこつになったりするけど

864名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 19:55:32 ID:ocnCjQVo0
え、なんで831にみんな反応してるの?
この板に居着いている超有名なマジもんの林先生物件なのに

865名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 19:56:31 ID:IdQyg7.g0
八神やラングを操れたなら、ダンジョン買収時に
ない子の言い値を用意したほうが簡単だったんじゃなかろうか

866名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 20:03:11 ID:fqnougIU0
FW売り場アルバイト急募か……


……あれ? マナ耐性とか大丈夫なのか?

>>821
どこぞの女神(姉のほう)みたく
「目的のためなら手段を選ばず、その手段達成のためなら目的をも忘れることがある」みたいだよねぇww

シャマルの株価はどこまで下がり続けるのだろう……?

867名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 20:03:40 ID:f76toKA20
売り場は地上なんだし大丈夫じゃね?

868名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 20:11:47 ID:07qiLXTI0
アルバイトは「パビリオンでやるお土産市の売り子」だから、マナ酔い関係ないっしょ。

打ち合わせをモンスター街でやる、って言ってるから、そっちは問題あるかもしれないけど。

869名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 20:12:27 ID:0aOSute60
いまいち悪魔がどんだけのものなのかわからないから
チート人材含めて何たくらんでも余裕に見えるw

一応限定的に神と同等なんだっけか

870名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 20:38:20 ID:oL4PdMPw0
FWも、地方のダンジョン経営者も、双方とも互いのノウハウを手に入れる機会が出来たってだけなんだと思うんだがな。
少なくともやる夫はそう思ってると思う。

871名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 20:45:42 ID:AJtvf2DY0
>>870
ただし「ミレニアムは除く」だな。

パーティゲームだと他者の妨害やってるプレイヤーほど
高確率で下位になるんだよねぇ。
『カルドセプトDS』で嫌というほど思い知らされたヨ……。

872名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 20:56:55 ID:nf6oSttY0
そりゃ世界vs俺、になれば
世界のほうもNPCじゃなくPCなんだからまず勝てないだろ

873名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 20:58:58 ID:7wRhvjJE0
>>866
>シャマルの株価
だって狐様暗殺未遂だけならまだしもザッフィーとっ捕まって封印されてそのまま放免されてても
まだ身元バレてないとおもってんだぜ
その上で策士気取ってんだからもう生温かい目で見守るしかないじゃないか

874名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 21:22:27 ID:ucWFR4XU0
この先はやて&ヴィータには情状酌量の余地が与えられるかもわからんけど
シャマルに関してだけは問答無用で即☆浄☆化の運命しか見えんな

875名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 21:32:59 ID:1EnfFzKI0
>>871
ドカポン、桃鉄、その他もろもろ
人類は何度同じ過ちを繰り返すのか…

876名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 21:41:00 ID:coaqke360
>>866
モンスター街は人間の観光客が入る都合上マナ濃度下げてる、って記述があったような気がする

877名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 21:55:53 ID:k6wPoiBg0
>>871
つ人を呪わば穴二つ

878名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 22:13:22 ID:5DYT1HaE0
妨害というのは目に見える形にしちゃいけなんだよな。
極力強力しつつ、本当に大事な一瞬を制する為に隠し持たなければいけない。

879名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 22:19:17 ID:Wmlg1d6s0
>>877
性上「穴が2つあると聞いて!!」

880名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 22:22:07 ID:BKbuw/GQ0
フォークで刺せば一回につき穴3つ増えますねー

881名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 22:23:38 ID:ur40Q8lc0
>>879
あれ、エルルゥ様フォークなど持ってどちらへ…はぁ、お仕置き。
ごゆるりと

882名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 22:26:58 ID:ZmBNM28A0
>毒ガス大量調達の目処
何と言う解り易い罠フラグw 既に"上"か"下"かの判別も済んでるんだし、人間界の犯罪組織と碌なツテも無いシャマルが調達できるなんて
張り巡らされた罠に、わざわざ飛び込んできたとしか見えないwww

883名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 22:31:54 ID:b7SZAlQs0
>>879
何と奇遇な!を思い出してしまった

884名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 22:35:11 ID:44luehkc0
>>879
エルルゥ「穴が多いのがお好きでしたらすぐにでも4つほど開けて差し上げますよ?」

885名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 22:43:09 ID:5Eo.vWQs0
>>882
何故か毒ガス缶がカラフルスモーク発生装置になっててダンジョンイベントの一環にされちゃうんですね

886名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 22:45:54 ID:CWYSvRbE0
ロゴがどうこうというやり取りを見て、カッとしてつくった、べつは反省していない

ttp://josup.xrea.jp/src/up14818.png

887名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 22:51:04 ID:f76toKA20
おおすげぇw
ア・バオア・クーにしか見えないがすげぇw

888名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 22:53:48 ID:Q3HnfWgY0
ア・バオア・パンデモニウム

889名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 22:58:33 ID:1EnfFzKI0
地下迷宮 パンデ・モニウ・ムー になっとる

890名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 23:03:41 ID:w2ZGDKS.0
どう見えてもア・バオア・クーw

891名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 23:05:54 ID:znvnij9w0
なんかアリの巣に溶かしたアルミ流し込んで標本作った動画思い出した

892名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 23:07:05 ID:Q3HnfWgY0
>>886
北ゲートと南ゲートはなんか白い悪魔とかキマイラとかいそうだから、俺は東ゲートから入るわ

893名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 23:07:46 ID:odclqNeA0
>>886
スタッフTシャツとかありそう

894名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 23:27:29 ID:AJtvf2DY0
>>875
「シャマル=貧乏神」なのかな?

キングボンビーへと変異するのはいつの日か……

895名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 23:33:13 ID:124BpPY20
 立てよ冒険者よ!ジィィィィィィィィク!

896名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 23:42:41 ID:zqATSQ3.0
ナオン!

897名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 00:00:50 ID:3O04bu160
>>871
だって妨害じゃ自陣営は強化されんし
なので必然的に妨害相手以外には追い付かれ追い抜かれ引き離されていく

898名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 00:19:41 ID:WaNu/Hq.0
毒ガスの仕入れ先の犯罪組織から芋づる式に逮捕とか素敵やん

899 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/15(火) 00:29:38 ID:sEo/jtxo0
>>886
ありがとうございます。
スタッフTシャツのロゴに採用ですねw


さて、そろそろ900レスなので、減速お願いしますね。

900名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 01:21:30 ID:sMZDAYvA0
>>886
よしグラスにフロスト加工するか

901名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 08:48:29 ID:N5e4NOVo0
フロスト加工って自分でできるもんなの?
溶剤はハンズで買えるらしいけど……マスキングとかどーやってるんだろ

902名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 10:26:46 ID:GgpX0V8E0
正直毒ガスなんて撒くよりキビヤックを空中投下しまくるほうが効果的な気がする

903名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 10:47:08 ID:7xF7x8TA0
プラモみたいにマスキングテープとかビニールテープでマスキングしてやればいいんじゃね?

904名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 11:15:09 ID:sMZDAYvA0
>>901
仕事でサンドブラスト使う事があるから道具はあるのよ
マスキングはガムテープ位の幅の透明テープを貼って、プリントアウトした図を張り付けてカッターで切りぬき

905名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 17:35:31 ID:lUkTN8RsO
なんとなく雑誌level upの特徴に誤植がありそうに思えて仕方ない。
次の扉を開けるには『インド人を右に』 とか・・・

906名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 17:53:16 ID:OWwMy.EQ0
でドア開けたら実際にインド人がいるんだよ、カレーもって
カレーデスネー、って

907名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 17:59:24 ID:4PF60XNo0
カレー粉まいたら死霊系がなぜか昇天して出禁くらった奴じゃないか

908名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 18:45:28 ID:qkeCOp6o0
そんな事をしたらみさき先輩とシエル先輩が大量発生するぞ

909名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 18:50:39 ID:AtNWC3h20
ちょっとS&B株買ってくる

910名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 19:27:23 ID:joNaWVTA0
>>905
「うおお、ここでハンドルを右に」と書かれるダンジョン攻略ってあまり見たくないんだがw

911名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 19:29:53 ID:rPEXLBTo0
確かみてみろ!

912名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 19:55:20 ID:HLuqKx7c0
ザンギュラのスーパーウリアッ上

913名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 20:17:14 ID:vph2CUU60
ジャンプ大パチン

914名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 20:33:15 ID:X7sDGtrw0
餓死伝説……

915名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 20:46:36 ID:TXUy4axA0
しゃがみ大パンツ
たしかみてみろ!

916名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 22:41:26 ID:tKFXKEHE0
それはきっとこの世のもぽではない

917名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 22:41:56 ID:adRQtvcs0
ここのシャマルさんは……思考回路がどっかの名門貴族並みだなあw

さあ、想像してみよう。
とある麻薬を撲滅するためには、自由惑星同盟も銀河帝国も手を結んだ。
その毒ガスは誰が用意してくれたのかにゃーw?

918名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 00:10:49 ID:gU6uASAg0
>>910
ダンジョン マルゲ屋か

919名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 03:54:58 ID:4PZxCB.U0
ダンジョン全域、概ね、レバー入れ大ピンチで成り立ってる気がしないでもない

920名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 08:31:11 ID:JZl7QnFc0
マルヒゲ屋?

921名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 10:29:52 ID:e1JNVQnk0
カードヒーロー懐かしいな
ジャレットは俺のパートナー

922 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:33:48 ID:GRHdWyAk0
次スレ。
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1337232726/

923 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:34:04 ID:GRHdWyAk0
では、埋めネタ投下です。

924 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:35:20 ID:GRHdWyAk0
17話舞台裏の続きです。
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1336902717/111-148

925 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:35:42 ID:GRHdWyAk0


埋めネタ「17話舞台裏2 土産物市・当日」

<ワイワイ
  <ガヤガヤ

           ,   '   ̄  '   ,
         /             \      はい、よってらっしゃい見てらっしゃい!
       /          i、      ',
      /  ,      /   !|       ',    ファイアホイールのモンスター街直送の
     / ,  i  / ,  /   / }        ',
     !/  i / ,/ /   / ハ   i     |    ティーカップにハーブ、武器防具レプリカと
     イ  i/-///!  //ノ \  i     |
     /!  !// レ ! / / -- __!i、 i     ,'    ここでしか手に入らないグッズが山盛りだよっ!
    ! !  レ ィr≠ュ !/ /     i!! i    //
    ! !  !', `弋::シ'`   イてュ、 V    //    話の種に、お父さんお母さんへの贈り物に、
    !  ! .! !::::::       弋'ソ' /   /
    !  ! ,! !   `     :::::::  ! / /      ぜひ見て行ってちょうだいなっ!!
       ', i !ヘ   v----ァ    /! / /i!                         ペンペン
     / \ヾ! ` 、 ` - '   イ!,レ/ /
    /     \  _ -ヘ ´   >:::/、
   /        \::::::!、 /:::::::::::::::::>、_         / )
  <  , ッ       >:×/::::::::::::::::/、 o /-、     ノ / _ ,-、_-っ
.   `i /, -_.ソ     /::>:<:::::::::::::::/:::/::::/::::::!    /  ´ ̄ ,_ ///´
    ! レ' /,ヘ    /::::::||::::|\::/::::::::/::::/::::::::!:、  ! /⌒  /´
   !'  '/ /^> /::::::::::||::::|:::::::::::::::::::/:::::/:::::::::!:::!,../'、   /
   > 、   ∧='┯::::::::||::::|:::::::::::::::::く::i::|:::::::::::/: /:::!::::::-::::'|、
  /:::!:::\  ノ !:i::::::::::::||:::::|:::::::::::::::/、::i|:::::::::: /::!::::::`--:::'::/
./::::::::::::ヽ:::ー/:::|:!:::::::::::::||::::|:::::::::::::::!::::V:::::::::!::/!::::::::::::::::::::)
..',::::::::::::::::::::::::::::: 人::!::::::::::::::||:::|::::::::::::::!:::::::::|::::::/::::':::::::::::::::::/
 ',:::::::::::::::::::::/-'  ',::::i:::::::::::::||:::|:::::::::::::::!:::::::::}/:!::::::::::::::::::::/

926 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:36:07 ID:GRHdWyAk0


                                                   xェtr
                                              __,,  ´ ̄ >f////,{
                                       ,, ´       ////////,|
                                      /     ,,'⌒<////////|、
                            ______∠ __      ′     ` く///,/ ‘,
                            ´∨///////                 ∨/   ‘,
                              ヾ'/////            \    、   `ヽ   丶
                              ` <,′   / i   、   ヽ i ヽ    <⌒ \
                                  ′      !ト、 ! }    , 斗- |‘,    ‘,   ヽ __
                                  ′   ′|i八 ! ト < j/ )ハ!     !|   !<⌒ヽ
                                 ,     { 斗‐‐乂ノ  ⌒ ィ斧ミr |  /  八  |{
                                 !| ト、   ヘゝxェx `     弋:う’ | /{ /     八
                               八{ ヽ  ヽ`ヾ弋:)     ,,,, ノ´  ∨ /  /
     はい、こちらドクロちゃんグラスセットの     ヽ  ` ー i ハ´ 、       / /j.イ //
                          .              |i  ゝ  ヽ フ   イ / / }/ \
     お求めですね?           .              |{  ト ≧=‐-‐く }/         \
                                        八   \ {{   ノ /          >、
     ご自宅への郵送も承っておりますが、             i ` ⌒ヽ{{  /{:::::7、        ,, ´  \
                                         |   {  ヽ.//:^7  <三三歹         ‘,
     いかがなさいますか?                      |   ∨,ハ /:::::/   寸/ ′         i
                                          ,    ,イ三,:::::/   _    i          ,′
     ありがとうございます、1万円入ります!          ′ /三ニ,::::::i≦三三心、/ ノ        /
                                        ′ /三三i::::::|三三三三ミx/       /
                       テキパキ テキパキ       /   {三三t|:ハ::!三三三ミ/         ′
                          ェzュ、                `寸三|:Y::|三三ニ/
                          三ニ心、     /       /`寸|::::/三ニ/          /

927 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:36:33 ID:GRHdWyAk0


                      |:::|      ,、       ___
                 _,.-┴':‐:─:─/::.:\─:-:‐'"::.:..:.:;二ニ=‐-
                  ,ィ'´:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.::;':.:.:.:.:.:.:.:.:l::.:.:.::.:.:.:.:.:<
                 /...:;'.:.::/:.:.:.:.:.:.:../.:.:.;:.:.:.:.: :.:|:.:.:.:.:.:.:..\::.:\
              / . ../. . / . . . . . / : :/::.:.:.:.: :.:|、:.:.::、: : : .\: :.\
               / . ../....:/.:.:.:.:.:-‐;'‐:.:/|::|::.:.:.:..:::| ∨:.:|:.:.:.:.:.:.ハヽ、::\
           /:.:.::/.::.:/:.:.:.:.:.:.:::/:::.:/ |:|:.:.:.: ::i::| ,-l‐:|、:::..:.:.:.:.∧  ̄`    へぇー、言うだけあって
             l:.:.::/:.::,イ::..:.:.:.::::/|::.:/  |l:.:.:.:.::.|::|  |:.:|::::.:.:.:.:.:.:.:∧
             |:::/::.://.:.:.:.:;/__|:;/_、  |:.:.:.:.:.:|::|  |:.:|:::::.:.:l:::.:.:.:.:∧     やるなぁ、あの2人……。
             |/::/:/:.:.:.::;:イ'マテ弐z、 |:.:.:.:.:人|,.__|:;ハ:::.:.:.|:::.:.::.:. ::|
          /::/:::|::;/: ::| | |::::::(_/` /::;/ テ弐マアV:::.::|l::.:.|:::.: :|     呼びこみと売り子のコンビで
            j:/:::/j/:l:: : :::| 、. V:::;/, '"´  /::::(_/,''∧::.:.:||::.::|、::: :|
           |::/::("|:.:.: :::|  ゛ ̄        V:::;/, ,ハ:::|::./ |::/ \|     じゃんじゃんさばいていってるよ。
           |/: ::::`|:.: : :::|:、         `  ̄"・,lノ:::|/::| l/
            |:.:.:.:.::::|:.:.:.:.:::|::ヽ、  ゝ-'ーr'  ,.イ:::::::;'::.:;':l          ほら、かがみんも頑張って!
             |:.:.:..:::::|:.:.:.:.::::|::::::::>r-`=="‐<::::ノ::::;:':.:./: :|
              |.:.:..:.::::|:.:.:.:.:.:::|:/ / ' /  /:;:'::;::':.:/:::: :|



                                                 \ヽ-lヽ―- 、
                                               ,..-‐ ̄: :. :|: :. :. :. :∧
                                                /:. :. :/: :i :∧:ト: :. :. 廴)ヘ
                   い、いらっしゃいませ〜。            //7: :/:,.._|/ |:|>-‐|: : :|ヽ.ヽ
                                                |: :,イ ∠L  ヽL--ァ: |: :| \
                   ファイアホイール特製アムリタアイスは      | / |:イセf    !='ハ: :j、 |イ/
                                                VヘV:|  __  〉/ノ | :|
                   いかがですか〜。                  ∨ゝ、 !‐ ‐┘/ソ: : j: :|
                                                 |: : /`7   } /: : /:. :|
                   美味しくて健康にいい、                |: :/  |ミ-彳/: :./ヽ :|
                                                 | :j \. |丶イ: : :/  l|
                   アムリタアイスはいかがですか〜。             レ' l  L_/:. :/...  ||
                                                    |ヽ__| |-/,|: : /┬‐〒|
                   食べると100日寿命が延びますよ〜。           |: | | | ゝイ :/ |  :| |
                                                    |:.| j | | | |:/  |  :| |
                                                     |:.| 「 .Lハハ|'  l  :l |

928 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:37:13 ID:GRHdWyAk0


               x< ̄ ̄ ̄>――― 7
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_
           /..:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/..:.:.:.:.:.:.:.::/..:.:.:ヽ
        / ../.:.:/..:.:.´ ̄.X.ィ..:.:.:.:.:.:.:.:./..:.:.:.:.:.
          |/.:.:/ ..:.:.:.:.:.:.ィ.:/ !..:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:
.         / ..:.:/.:.:.:.:.:.:.:/ l/   !.::.:.:.:.:/`|ヽ.:.:.:.:.:.:   ……かがみんって巫女さんやってる割には、
        /.:.://..:.:.:.:.:圷 乍气. /..:.:.:.::/ /イ..:\.:.:.
.       |.イ..::/.:.:.:./| { {て:::V '..:.:.:/    !.:.::|.:.:.:    ビミョーに接客が下手だよねぇ。
         |.:/..:/ ..:.:|弋辷 / /..::/  込≧!.:.::|.:.:.:
         レ.:∧」.:.:.:.:|    ̄ / '´   ん::V }.:.:/.:.:.:.                          な゛っ!>
         |/..:.:.:|.:.:.:.:|          ゞ少 イ.:/|.:.:.:/
         |.:.:.:.:.:!..:.:.:l`>    ,      ・/.:!' l..::,'     見てごらんよ、あの客商売が苦手な大河さんだって
         |.:.:.:.:.:!..:.:.:|' _」 > ┬‐..┬―< ..:! .l:/
         |.:.:.:.:.:!..:.:.:|::|_  /`ヽ/..:.:/.:.:.:.:|  '       お友達と一緒に頑張ってるんだよ?
         |..:.:.:∧:.:.: !::!   `/:::::::/..:.:/.:.:.:.:.:|
         |.:.:/:::::',:.:.:|::|   /::::::::/..:.:/..:.:.:.:.::|

929 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:37:52 ID:GRHdWyAk0


.             ,′: : : : :/: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : :|: : : : :ヽ     門前町商店街の出張販売だよ〜!
           |: : : : : :/: : : : : : : : : /: : : /.: : : : : : : : : :,' : : : : : :!
           | : : : : ,': : : : : : : : : : : : : : {: :∧: : : : : :_/| : l: : : : |     冒険者愛用のポーション、スクロール、
           |: : : : :l: : : : : : : : : :,': : :/|⌒ハ: : : : :厶|、/: : : :│
           |: : : : :|: : : :{: : : : : :i: :ィ=≠ゥミ }: : :イ!::j}ハ: : : : ,      記念品にどうぞ!
           |: : : :八l: : : : : : : : :{Y!{!.::::jト} `j:/ Vソ リ : /:/
           |: : : : : :|.: : : : : : : :.丶弋うソ     、 ´厶イ:/       このまま万魔殿の体験コースに
           |: : /: : :|: : : : : : : \: : \          j |/
           /: :/: : : :'. : :∧: : : : : ヽ ̄    t. フ _ イ         持ち込むこともできちゃうよ!
             //: : : : :ハ: |: :\: : : : : \   __   /∨
         /: : : : : : : j/\: : : \: : : : : \:.ハ ̄ : : :.:|          そこのアンタ、遠巻きに見てるだけじゃなくて
        /: : : : : : :/: : : : : : : : :/\: : : : : \ハ: : : : :│
       /: : : : : : :/ : : : : : : : : : />‐ヘ: : : : : ヽ|: : : : :|          もっとこっち来てじっくり見て行きなさいよっ!
.    /: : : : : : :/ : : : : : : : : : : :/     `丶: : : ヽ : :│
    /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : :.:/       ⌒\: : :i: : :|



                                              ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.':,
                                            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:. ':, :.:.:ハ
                                          l:.:.:.:.:.l:.:/|:.:.:.:.:.:.| ヽ:.:ト、:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:i
                                            l:.:.:.:.: l:.l' ?:.:.:从  >!、\:.:l:.:.:.l:.:.:.:l
       冒険者用装備での記念撮影も受け付けてまーす!     |:.:.:.:.:.Ν,,≧ヽ:.::N '汽、ヽ Y:.:.: |:.:.:.:l,
                                            ヽNヽ| { ftハ `~ 弋;リ ' |:.:.:.:ト;.:.:.:|',
       装備品を身につけて、                       l:.:.:ヽ弋リ          |:.:.:.:レ:.:.:.:.ハ
                                             |:.:.:.:.',     __    /:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:|
       気分だけでも冒険者になってみませんか〜!         |:.:.:.:.:.ゝ、  V_ノ  イ:.:.:.:.:ノ:.:.:.: ハ:|
                                             |ハ:.:.:.:.:.:.:.> ィ '´∠:.:.:イ:.:.:/|/ 'l
       はいはい、彼女さんと撮影ですか?                从|ヽト、:.:.:f´X ´   λノ
                                               _/7介 、  /   \
       いいですね〜、ベストカップルですね〜!             r、 ´ // l| ヽ ´      > 、
                                            l     { イ  ト、 }         i
       さあさあ、それじゃ更衣室へどうぞ!     .            l       l   l `'      l       l

930名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:38:18 ID:biu5JwWM0
おお なんか始まってた

931 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:38:26 ID:GRHdWyAk0


           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/      う、うるさいわね……。
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ      それじゃこなたが手本見せてみなさいよ。
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',



                                    ´  , '  . . /. : :./: j: :,: : : ゙;、:.V: : : : : `、: . .  `、
                                        /. : : : :.,': : : 厶ハ:.!: : : :l.ヾ´V`ヽ: : i.:゙、: : : : .゙:
                                     /: /: : .:!: : :イ /  ゙:l.i: : : :! ヽ:.V: : : : i,:.i,: : : : :i
                                      .,':/ ': : .::::l: : :,' ,'   ゙:, V: :.j ,__ \ヾ: : : :!Vi: : : : l
                                      '/ !: : ::::;:l: : i:,'友忝 ゙:,∨:.! 茯笊キス: : :!ヾ: : : :.!
                               .     i′j: : :::/::j: :.!{゙! レu、!   Vj レu、,!/i::V: j:: ゙: : : j
                                         !: ::/ !:::l: :!ベ く;;ソ   ヾ ヾ-`' /;'::::ヾN: : : :.!
           私はフロアリーダーだから             !: ,' l:::::N.|:} -‐' ′     ̄・/:::::::::/ソ: : : :,!
                                       ゙:.!  l:::::|' |:!、    r_;     /:::::. :/":::: :!: :i
           売り子やってる暇なんてないんだけど……。     V:j |.:iベ‐....._   _ _.,.':::. : :./:|:. :.:: :!: !
                                          ヾ |: l |::::::::::`¨゙゙! , ': : : :.,.'::i::|:: : :: :!:i
           仕方ないなあ。                            l:.;L⊥イ):::l::::;:!': : : :/゙!::l::|::. : : :.!!
                                              l,! ニコ,.‐-/: : : :∠.,,_ l:::l::l::: : : : !
           メイド喫茶で鍛えたスキルを見せてあげるよ。       l  rァ゛,.:/: : ;.=三三ミミ:!::!:l::: : : : i
                                            ,r<!__ノ' //;.-'"´    `ヾ!:i:j:::. : : :.i
                                            /ミ=-:/ /彡'" /         ゙i::!l:::. : : : l

932 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:39:12 ID:GRHdWyAk0


                     /: ;.-‐¬‐-`ヽ
               ,. . -: :‐. . .、∨      リ
            ,. :':´: : : : : ; : : : : : : ``::ー: :¬__,,......_
            ,.': : : : :j.-'".   . : : : , : : : : : : ,!、-―‐``ヽ、   は〜い、皆さんご注目!
.           /: : :,: :': :,:. : : : : :,.:.:::; ': :/:. . . : /: : `ヽ
         /:.:/;.ィ" : : : : ,∠_;.:': ;〃:. : : . /.    ` 、     こちらはファイアホイールのモンスター街きっての薬士、
         /:,:'://: : : : :/,. /`ソ/::/.: : ;./!: : : : : i. .
          i/:': : /: :: : :// /;/ /::/: :,/:/‐l、!: : : :.!: : :i.    エルルゥさんが腕によりをかけて育てた
          イ/: :j: : : ;イ   /   /:'.:/::/ .!:/:: : : : lヽ:.:.l    アムリタ
       /,.:-/゙!: :./::|:!     /:/ ::/  j/:::: : : : l `、:!    仙草を煎じて作った特製のアイスクリームでございます!
      /'".: : :ヽ!:/:::: l:! ィ三=ミ /'"  /     ,|::.: ;!: : :l
       ,l: :.::::::::lヘ:: : :l|          ィ=、 /,{::: ハ:.:i       1口舐めれば寿命が1日、1つ食べれば寿命が100日伸びる
        /: .::::: :/:.ハ: : ヘ   ,、_,__     ・:゙::!|:::/ l.:i
       /: : .::: :/:/:::/'゙ヾ: ヘ::,.、 `ー'   _,ノ:: l:j:/  リ        栄養満点・お肌ツルツルのアムリタアイス!
     /: : : :: ://:::/   ,.>ゞ、::`::¨フ刀:/::: : l '′
.    /: : : : : 〃::/  /'/´ ̄`ヾ:シ'゛ |/::: : ,'            このお土産市でしか食べられない限定生産、
   /: : : : : :/:::/ ,,:',,:' /        !  |':: : :,'
   /: : : : : :,'::/=''// /    、、   l   !: : /             さあどうぞ見ていってくださいませ〜!!
  /: : : : : :.i/三ニ/ / !     ``¨ヽ、l: :/
  /: : : : : : l    ̄ l            ヾ               お持ち帰りや郵送宅配もありますよー!!


                                         限定生産だって!>
                                              身体にいいのかぁ……>
                                                       美容とな!?>
                                                     ワイワイ ガヤガヤ

933 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:39:34 ID:GRHdWyAk0

ワーワー

<カップで2つくれ!

 <持ち帰りできる?

                                     |:.、      ,ィ´
                                     |:: ::、   /:/                ___
                                      、.. .\  i::|         ,..-‐: : : ̄::.:.:.:.::`ヽ
                                   ヽ: : \|::|,、       /:::,-‐ ´  ̄ ̄ ̄`ヽ::\
                                     _>::/: :ヽ._ __ _{::/_          \::ヽ
                               ,..-‐==ニ: ̄: : :/: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、         ヽ::\
  はい、ありがとうございます!         /'´ ,.::´: : : : : : : l: ::i: : : ::|::|、:.:、:: : : : ::`:ー:-.、          ̄`
                   .         /  /.: : : : : : : : :/|:.:||:: : : :l::| \::ヽ:、:_::: : : : : ::`二ニ==‐-
  1000円になります!                  /: : : :::/: ::/ :/. |: |.|:: : : :|:| -‐-、::ヽ`\::: : : : :.::\
                   .            /: : : :::/: : ::,':.:/'´ |: | |:: : : :!j    \::\/ヽ::.::、:: : :::ヽ、
  お持ち帰りまでの所要時間は           ′: ::::/ :/:.::|::/  、|: | |:::. : ::| Zニニ==zヽ、:ヽ:::∨:ト、::: : :::ハ
                            |: : :::/l :/:: :::i/z=:ニ|:.:| ∨::..::| b:::::}:::/ |'/::ヽ:|:.::|: |::.:\::. : |
  いかほどでございますか?           |: : :/ |/|: : :::| | b::::ト、| ∨::::| ヒzィ::/ ,'/: : :.::::/:|: |::. :|::l\:|
                            |: :::|  人: ::::| | ヒzリ     \:| ‐- " /: ;'::.::::/::.:|/:.::八:|  `
  2時間ですね、かしこまりました!      ヽ:::| ./: :::ヽ::ヽ、  '     ,、   ・/: /:: :::/ヽ::: : : : : :\
                 テキパキ          ヽ|/:: : :/:::lヽ::>  ー‐'  ̄::l    /: /: ::::/_,ノ:::: : : : : : : :\
                              /:/: :/|::|:::ヽ、   ヽ´._ :ノ   ,/::;イ: :::/::::::::::::::: : : : : : : : : ヽ
  つかさ、後の引き継ぎよろしく!           /:/: :/ .|::|: : ::::>:..、 _ ..::;ィ::/::/{:i: :{ ̄l:_:::::::::::: : : : : : : : : : :\
                   .            /:;イ: ,'l  |::|l: ::::::|:l::::::::::::::〉   :/:;/ ,|:|:八    ̄`ー-、:::: : : : : : : : : :ヽ
                             /:/ |:/::|  |::||: ::::::||:::::厂/'   :/'´/ |:|、: :\二二二ニ\:::: : : : : : : : : :\
                   .         /:/ |':.:.:|  |::|∨:;::-:r'´{/___/ /,|:| \: ::ヽ     ̄`ー-、:_::: : : : : : : ヽ、
                           /:/'  |:.::.:|  |: | ∨ヽ:::\|´  / // |:|  ヽ::. :\      ,....   ̄|:::: : : : : : :\
                   .      /:/   |:.:.:.|  |::|/´\ \::\./ ///. |:|    \:: ::::(ノ\/:::/ \j::::: : : : : : : :
                         /:/     |:.:.:.|  l:/´ ̄゛\ \::\'  ̄ ̄ヽレ'   ,(ノヽ::.: :\ \ //,>:::: : : : : : :
                   .     /'´     .|:.:.:.|   {    ヾ/ ̄\::\‐- /    //\. \::: :\ `く/`ヽ、:::: : : : :

934名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:40:07 ID:GbJAqZU20
こんな時間になんかキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

935 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:40:16 ID:GRHdWyAk0


<あ、これうめぇ!

 <え、マジで? 俺もくれ!

  <私も!!


                        は、はい! ちょっと待ってください……!>



                                        _, -‐''"`: : : : : :j: : : : : : : : : : : : : : : :`: <
                                     ,. ‐'"   ,.-''"    j: : : : : :.:i: : : : : : : : : : ヽ: : :`: 、
                                 ,.-'゙;.: -― ァ': : : : . . . .   !    ::{: : :::. : : : : : : : :`、: : : `:、
                               ,.=' '"´   /: : :,: : : : :/: : .::|: : : . . ...jV. . i:::. : : : : : : :. V:   ヽ
                               '′     ,:': : .:::/: : : ::/: : ,;::/!:.i: : : :.:::l V:_:j_、::. : : : : : : : : V. . : : :i,
                                   ./: : .:::/: : :.::::j: :/゙:/ヽ|: !: : : :::j ゙V: iヾ`:、: : : : : : :!: :V: : : :.i,
                                    .,': :.:::;:イ: : .:::::::!: : :/  l:j !: : .:::|  V:.! ヾ::::. : : : : : i::. :V: : : :i
                                   ': ::; ' .i: : :.:::::::j: : /    !| ∨: ::|    Vi `、::::. : : : : !::. :.i: : : :.!
       ほら、あっという間に行列ができた。      !: /   !: : ::::::::::!: ;′   ゙| V: :|     ヾ   ∨::. : : : |::::. :i: : : j
                                  j:/   j: : ::::i:::::::!:{ --―‐  `、|  ニ二二ミ ∨:. : : ji:j!::. i: : :l
       元から珍しいものだから、           {'     !: : ::::l::::::!{:l 三三     ヾ  三三三ミ λ:::. : !:!|:.V:i: :,!
                                     !: :::::};:::|::::!      '            ・ /::ヘ::. :|-、l|:Vi:.j
       セールスポイントアピールするだけで         i: : ::| V|::/                   /::::::ヘ/゙i |:|: Vj
                                        V: :! ヾ:゙:.、    ー'ー‐'′       /:::::::::/ ./ノ:.|:,:-、
       すぐお客さんが並んでくれるんだよね。        V:!   `:::::`:.,、            /::::: : / /:::::/ ,ノ
                                        `:|  |: :::::::::|::l:`i::..、    _,,.. ィ'::::: : :/ /::/ ,ィi
       楽勝でしょ?                             l: : ::::::|:ハ:::i::/ ̄「   ,./:: : : :/  `゛__,∠:|i
                                               !: : :::::|l >'゙  /-'} //: : :r''゙⌒ヽr'´ ,__)|
                                             l: : : ::レ"   /  / /: : : { -`ーく_/  }:|
                                                l: : : :.|,,...、/`フ-、 /: : :/!、  ;:::::(__,r ,/::|

936名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:40:31 ID:OeGQFP1c0
食べると100日寿命が伸びる
客『お決まりの売り文句か。』
現実『本気で100日は伸びます』
ッテ感じだろうな。

937名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:41:14 ID:oYvMIMaM0
なんというプロwww

938 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:41:22 ID:GRHdWyAk0


           , -―/l-//
          ∧: .: .: .: :|: .: : ̄‐-..,
.          < 廴) : .: :イ:∧: i: :ヘ: .: .:\
.       / /.:|: : :|‐-<|:|. ヘ.!_..,:ハ: :lヾ:ハ
       / |: :| :.r--_l:/  _lン、 :ト、 :|
       \イ| :,i.: :ハ'=!   f刋.ト:|:ハ |
.       |: | (.ヘ〈.  __  |:V/V
.        |: :i : ハ:\└‐ ‐゙ _ノ.∨
       |: : V:∧ {  f´\: : .|       ……楽勝?
.      |: / V:∧、ト-イ|  V:|
.       |l  V:∧〉.- '| ./ !: |
        ||    V∧___!. l. ヽ!
        |〒‐┬V: :!iハ-| |._./:|
      | |:  | V ト.ゝ| ! |:.|
      | |:  |  V| | || ! |.:|
      | l:  l  ゙|ハハ_l. 1 |.:|


┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘

939 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:42:19 ID:GRHdWyAk0

                                           ,:::::::::::::::`'::::::::ヽ
                                          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  むむむ……この工芸品コーナーはすごいぞ。           〃::::::;;;;;;::::::::::;;;;;:::::::::::::::ヽ
                                        / /:::/  ´´ヾ} ´`ヾ ::::::}
  何処を見渡しても古代文化や                    ヘ::::| 'ヾミv  リ,ィ≡ミ }:::/
                                          ヾ| へ  ゙゙へ   レヽ
  文化上のミッシングリンクとされている時期の技術と、        | ’   ’  ij  j }
                                          |  i  ヽ     ソ
  現代技術の合いの子と呼べる工芸品がぎっしりだ。    __..... ―l  `ー'      /lト..┬..、__
                                   /::::::::::::::::::::::ハ  匸 フ   //.l:::::l:::::::::::::::: ̄:::ー..、
  これはじっくり見ていかないと……。           ,/:::::{::::::::::::::::::::l\     /ノ /::::::l:::::::::::::::::::::::i::::::::ヽ
                                 ノ:::::ヾ!::::::::::::::::::ノ::::::`i t一 '/ /:::::::::|::::::::::::::::::::::}:::::::::::ヽ
                                /::::\ヾ|:::::::::::::::く::::::::::l /三〈  /ヾ::/::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::}
                                ::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::ゝ::::::|j ヾツ.\/:::::::\:::::::::::::::::::::::|::::://::ゝ.、
                                ::::::::::::::::ヽ::::::::::::::i::::::::::|  |ii|  /::::::::::::::::>::::::::::::::::::ノ::イ:::/:::::::::<

940 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:42:56 ID:GRHdWyAk0


<うおっ、これはもしや景徳鎮の先祖!?
 おおおおおおおお……。



                 , 、
           ィ:.―‐ :../: ::ヽ、_
            /: : : : : : l.: : : : : : :`:..-..、
             /: : : : : :/:.l: : : :.l: : : : : : : ヽ
            /: : /: : : ,':. l: : : : l: l: : : : :',: : :':,      いらっしゃいませ、ハーブ市でーす。
         ,:': : :./: : : :.l: :.'l: : : :,l、:.',: : : : :.ヽ: :',
        ,:':./: : ,': :.:‐ァl:.,' !: : :l:.! V:',:‐-: : :.:ハ: l      ファイアホイールで栽培された
      /:ィ': : : l: : : / _l:l、 V: :l:.! ,V、V: : : l: :.',!
     ,'/j: l: : :l: : :.,ィんハ ヽ: : l ん:心: : : : :,ハ     薬草の一部をお分けしていまーす。
     l! !::ハ: :.:V: :l l::::::::l  、_マ':, l::::::::l V,: :l:.V:.l
      l:.l !: :l マ:.!ヾ-‐'  厂 l  `‐-' l.}:!:l:.:V!     日常の癒しとして育てるほか、
        リ 'v.:', !:ゝ、__ ,   __ 丶 _ ィ:'j/ノ:.!リ
         l`'l: /'y^l、  `‐'   ,.ィ: : l:.V:!      野菜ジュースに入れて滋養強壮、
          l: :|:.l ! Vyzl − lz-: : ,': : :|::.ハl
         ,': :.|:〉、  {/! _ l/≧': : : l:.::ハ      カレーのスパイスのアクセントにもどうぞー。
          /: :/,ハ ミ≧ハ   7///: : : :.lミ:: : :ヽ
      /: : :l lミ\_ヾ三!   ///': : : :./ハ: : : : :丶




                                  ,. -‐‐――‐- ,.
                                ,‘.   .   ヽ.   ヽ.
                              ,:' ,.:' .  .::'     ヽ.   ヽ.
                             / ./. .:  ハ.;:ハ   :. i ヽ.   、. ヽ.
                             / /.:; ;: i. i゙゙`""!i : i::. l!. : 、  ヾ:. ヽ
                            ,',イ:.:;: i: .l:.l    |:! ::.i!:i:.i!: :  ',  ',、:. ヽ.
    ……こ、この鉢植えに          . !,' i:.::i: |:. l;:.!   l::i!::i!!;ィ:ナ: :. :',  ',ヽ.:. \
                           ./ |::/! i!`トN、   !' iィムムリ-:.:. ├-、゙、 ヾ:..  ヽ、
    植わっている仙草は、          '   l;'.::!:Tキなメ ノ イ'弋...ナ|: ::::i. :i/:::..!:. ヽー、  \                ___
                             j'.;人!ハゝ‐'j     ̄ !i ::::i!::i..`.、__,::::..__'`ヽ、`ヽ、 __ ,ゝィ‐、-r-.‐、‐;=、、ィ'ー‐-、
    確か700年前に大消失で          ,'.'.::::/::ヘ   _   u  .|:i :::A::|‐=‐‐'´ ̄ ̄`ヽ´メ⌒'´メ、='ー'‐'ー'ー'/.:.:;'.:i!-=ミ、
                             //.:::∧:::::ゝ. ヽ`)  ,. ィ'リ!:: |=!|':´: : : : : : : : : : : ゙Yー'、‐'、:::.\ー―-/.:.:;.:.:.:}   ヽ
    栽培方法が失われたはずの……?  ,'/i::::/、.ヘ::::::;rft.、_. </.:ノ:|:: i: :|!: :,ヘー-、=--、: :',、::.ヾ、\:::::\,ィノ.:.:/.:.:./、
                           _/'_,|::;,'=ゞメ`く::,n、i::::/'.:::;'::ィ'j::/:´!: : :i=‐'_;,;':=-メ、ーゝ!--.、‐=彡'`Y.:.:.:/.:..:/`ヾ:.、
                           /': :.!/i!:、: :(:::/ノi |i<!::/. : ノ:/. : !: ;-:¨: : : :/.::メ´/´.:.:.:.:.:.:.7´.:.:__ノ.:.:./==/:::\ヾ:.、
                           : : : |: :!: :ヽ/Y.'.:.!:|ゝi/. :, :ィ'ノ. : : : : : : : :/.::メ.:::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.7`ヽ、:.:.:.:./.:`メ、:::\
                           : : : : : : : :/:ノ./_i:.|'ヽ.ヽ: ':':´: : : : : : : :/.:::/.::::/‐、:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:.:./:.:〉ヾ.::丶

941 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:43:31 ID:GRHdWyAk0


                                                    . . -‐…‐- 、,. - 、
                                              . : ´: : . .       . . : : \
                                              /: : . .          . . : : ヽ.
                                          /: : . .              . . : : : ,
                            .             ,: : : . .  、    へ、     ヽ. . : : ',
                   ちょ、ちょっと!             i i : : . .|ヾヾ〃'"´ヽi: i: : :   ;   : :,
                                         | | i| :| :|       |: |i |i |i : i  : : ;
                   貴方たちはこの薬草の希少さが   | | i| :| :l      _|: |i |i |i i |  : : l
                            .             八八リ:ム、、   / ィ芹必乂 :|_ : : |
                   分からないの!?                 乂从芹心    ┴'┴ |  :| `ソ|
                                            | |:ハ"¨´        |  :|iイ:.:人
                   これがあれば、                   | |:ハ  〈    u   l  :||`Y :) )
                                            | | : :i:\  ー-    /!  :|| ( (:ハ
                   魔導医学の研究が飛躍的に       | | : :|:| : :ヽ.   /  :  || 个トイ
                                            | | : :|:|/ ; ; ;| ¨´     :   从人ノ八
                   進歩する可能性が……!           ノノ: : i/ ; ; ; ;j       ' 〃:ハ;.`ヾノ
                                           ,,xく|:. :.;′; ;/__   .:  ′ :/; ; ∨;`ヽ\
                   少なくとも絶滅危惧種として   ,ィf/´|:. :i ; ; /     ー;′ //;./; ; ; ; ; ヾ\
                                          //´; ; ; ;|:. :| ; /ミY芸Y升/|:. ://; ; ; ; ; Y; ; ; ; ;ヾ;ヽ
                   保護すべきものなのよ!?   //; ; ; ; ; ;|:. :| /彡イ外ミV゙/ 八://; ; ; ; ; ; ;l; ; ; ; ; ; l l:',
                                        //; ; ; ; ;/ 八 :.|;什イ介ミ//.;/ノ; ; ; ; ; ; ; ; ;l; ; ; ;__j_j_i
                                     {/; ; ; ; ;/ ; ; ; ?二=ニ二/;/i ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; | ;/; ;才ニヘ
                                       ハヘ; ; /-==≠{二三二|/.; ;.l=く⌒ー==-; ;__|///; ; ; ; ; ; ,


        __ - ――‐'  "    \
      ,/          !     ∧
     /  ,/  __ /,ィ:   l __ u   ヘ、
     j /.::  /,ィ//'!l  、.|∨`ヽ ::.   \
.    У .:::/ ,イ,// |l  ト!| ∨:|  :::.  l、,/
    i /:/ /:::!レr‐、リ ノレ r= i:ノ  |:::  |}/
     ヽ{ヘ{  |:::!:! lij:j,7ィ}={, l:ijj.〉ノ: |^i: /    えっ!?
.      | \.!::l::ト、_/_ノ ゝ__ l':レイ! レ′
.      レ:::::j:/y'フ,ィァ (二フ ,.ィ:|::l: l:!   _    そ、そんなこと言われましても……。
     /:::::/、j、_ ´ 〈/フー「`iー、:!:|: |::〉ァ.//
    ノ :::/:iへ ::.\  У⌒゙|  |:lλ!::l レ/,j_
   / :::::/:::|   \|   |\ |  |;' !:!|:{  Lメノ}、
   / :::::/:::::|     |   |  ヽ!   !.j ヽア  /::::〉

942名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:43:52 ID:yW0HsMIA0
楽しいことになっちゃったぞ

943 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:44:10 ID:GRHdWyAk0


                             私はこの仙草を採取するため、
       ,. -‐‐――‐- ,.
     ,‘.   .   ヽ.   ヽ.           植物学者として
   ,:' ,.:' .  .::'     ヽ.   ヽ.
  / ./. .:  ハ.;:ハ   :. i ヽ.   、. ヽ.        チベットからマヤまでいくつの山を巡ったのよ!
  / /.:; ;: i. i゙゙`""!i : i::. l!. : 、  ヾ:. ヽ
 ,',イ:.:;: i: .l:.l    |:! ::.i!:i:.i!: :  ',  ',、:. ヽ.      そこまでして探し求めてもなお見つからなかったこの仙草を、
. !,' i:.::i: |:. l;:.!   l::i!::i!!;ィ:ナ: :. :',  ',ヽ.:. \
./ |::/! i!`トN、   !' iィムムリ-:.:. ├-、゙、 ヾ:..  ヽ、   気軽に鉢植えなんかで……!!
'   l;'.::!:Tキなメ ノ イ'弋...ナ|: ::::i. :i/:::..!:. ヽー、  \                ___
  j'.;人!ハゝ‐'j     ̄ !i ::::i!::i..`.、__,::::..__'`ヽ、`ヽ、 __ ,ゝィ‐、-r-.‐、‐;=、、ィ'ー‐-、
  ,'.'.::::/::ヘ   _      .|:i :::A::|‐=‐‐'´ ̄ ̄`ヽ´メ⌒'´メ、='ー'‐'ー'ー'/.:.:;'.:i!-=ミ、
  //.:::∧:::::ゝ. ヽ`)  ,. ィ'リ!:: |=!|':´: : : : : : : : : : : ゙Yー'、‐'、:::.\ー―-/.:.:;.:.:.:}   ヽ
 ,'/i::::/、.ヘ::::::;rft.、_. </.:ノ:|:: i: :|!: :,ヘー-、=--、: :',、::.ヾ、\:::::\,ィノ.:.:/.:.:./、
_/'_,|::;,'=ゞメ`く::,n、i::::/'.:::;'::ィ'j::/:´!: : :i=‐'_;,;':=-メ、ーゝ!--.、‐=彡'`Y.:.:.:/.:..:/`ヾ:.、
/': :.!/i!:、: :(:::/ノi |i<!::/. : ノ:/. : !: ;-:¨: : : :/.::メ´/´.:.:.:.:.:.:.7´.:.:__ノ.:.:./==/:::\ヾ:.、
: : : |: :!: :ヽ/Y.'.:.!:|ゝi/. :, :ィ'ノ. : : : : : : : :/.::メ.:::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.7`ヽ、:.:.:.:./.:`メ、:::\



                                                _   __  /::::|
                                       ィ=、----v'::::;⊥--ヘ:::::::::::ヾ/;>―‐、
                                      / :}` ̄:> '´   メ |:::::\::|^ ̄⌒ヽ .:.ヽ
                               .      /  ト、//     '´  \__:::::| :.  .    ::|
                               .       |  i/ ./ .// ,、}r、      /:∧::..  :.   ::|
                               .      |  / ./ :/.;'  トヘi'ヘ  :| .|. \::ヘ:::. ::.   :|
                                        ヽ. | .:| |:| :|:| !   .|:| :| || |:.|::::| ::. ::::  .:|
                                        | | | |:| :||!:.:|.   |:| :|:.小::j!:ハ;ハ :: :.:::.i. .:|
            先生……。                    | ヽ:|ハハ:||\!  ,_jハィ升:jメハ/Y゙| :: :::::'.  |
                               .          |  `ヽli. '=-   ┴`-' /j/ハ| ::: ::' : :|
            その仙草を使ったカレーやアイスが       |!: | :|:!.    ,    u ,ニ.イ i:| :::.,' : .:|     /〉
                                       ハ: | /i:\.  ャー-、   / |::ノ.:.リ:::/ .:.::/      /./7
            そこの露店で                    / :| レァ:、_ >、ー ',. イ ,ノ7!_;j/. .::::i|    /-'./―;、
                               .        /  レ' {      ハ「   ,/  / ..: .:::::/|     | 〈:r! ノ,ハ
            1杯500円で売られてますけど。       / /  〈       !   ̄   / .:   .::::/: |     _|.  } ^ドr'′
                                     /   .::| ..:::  o:i^!..  ,.イ .:  __;人_:|   _ノ `ー-::イ
                                   _,/      :. :.|..::  <ヽノ/ o ̄ | :  /    ____〉 厂L __ _,人

944名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:44:18 ID:0hkJKl9E0
おぉ初リアル遭遇w

945名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:44:51 ID:OeGQFP1c0
そんな事言われてもモンスター街のプランターじゃ街路樹並に生えてますしってレベル?

946 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:45:13 ID:GRHdWyAk0


ワイワイ
<お、このカレーうめえな。

 <グリーンカレーっていうの? ちょっと珍しい味だけど、
   普通のカレーより素材の味が感じられるよね。

   <おかわりー!!
            キャッキャッ


            }´ ̄`ー--/`\_____
           ノ;      /           ̄`ヽ、
           /´     {     ;::    ノi.  \
         /    / /|     ,'::   (_,ノヽ..  ハ
       / ,'    /  /| |    /'| i     ∧.  }
      / ;/   u  j __ノ|' |    :| |ヽi._    ∧ |
      / ,イ     | | | |   ::| | :|ヽ      ハ. |     あの、いっぱいありすぎて
      | :/ |   .|  | | ! ∨  ::| uヽ:| ∨ :: i ∧|
     |/  |  :| /ヽ| `rュ ∨ ::|   `rュ ∨ :: ト、 〉     カレーの材料にできるほどなので……。
        ∨ :| |∧  |::|   }ヽ:|   |::|  ハ :::/::::∨|
         `ヽト、|::::j  ~ ノ  ヽ.  ~ ,,{:::|:/::::::  |     一杯いかがですか?
           |:::::|::ヽ、-‐" r:っ ゛‐-‐";;:::::i_:::::::  |
           |:::λ::::{::;>‐r-";r‐‐<:;:|:: :;//__:::::i {
           j/::::ヽ、`ヽ、 |__|    {`Y /ノノュ::| ハ
          /:::::::.{´ \ \  |    /ゝ´  ̄ ,イ:::i ∧
           /::::::::::|    〉  〉 ,|  ./ /`ー-‐゛ 〉:| ∧

947名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:46:44 ID:eBST6LAg0
色が変わるぐらい入ってるのか?

948 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:46:50 ID:GRHdWyAk0
(私のこれまでの半生はいったい―――――!)


           ,r"::::::.:.::: : : : '': - : '' : ¨: ヽ、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::: : /;;;;;;;;;;;iillllllllllllllliii;;;;;;;;;;;;;;ヽ lllliii;;;;`ヾゝ、ヽ、:::::`:、::::::.:.: :
         /:::::: : : : : : :.:.: : : : : : : : : : : : :` 、‐:- :,;,;__;,;,-‐'7’;;;;;;;;;;;;i';llllll;;;;;;;;;;l`、;;;;;;;;;;;;;;illllllllii;;;;;;;;;;;;;`ヽ、ヽ、:`、::::::::.
          f:::: :.:.: :.:::: : : : : :.:.:._;,-:'': ¨: f¨ヽ¨ `、- ;,:.:.:.:::::::::i’;;;;ili;;;;;;;;;ll';llli;;;;;;;;;;;;;;`、;;;;;;;;;;;;;!lllllllllliii;;;;;;;;;;;;;;;;;`;、:ヽヽ:::::::
       i::::.: .:::: .:.::: : :.:::;r''´: : .:.:.::::::::! r ` 、 l:ヽ、 _''_-;-!;;;;;;illllli;;;;;;;ll';llllii;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;l;;;;;lllllllllllllllllii;;;;;;;;;;ll`、: ヽ: :::
        !::: .:.;;-::''::¨:::¨ :''' :- :,;;_:::::: : l l::::.、 `、ト、: : ::::::::: :l;;;;;;;;llllllli;;;;;;ll';llllllii;;;;;;;;;;;;ili;;;;;;;;;l;;;;;;;llllllllllllllllllii;;;;;;;lllllヽ: :l :::
         !: :::':::: :.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : ` 、 ;! ー、! l ! !:::.: ::::::::ヽ;;;;;;;lllllllii;;;;;l';llllllllii;;;;;;;;;llli;;;;;;;l;;;;;;;illllllll;;;;;lllllllllii;;;lllll;;l: : ! ::
        !::.:::::::::: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ   `、 `! "!ヽ::::.:. : :.:ヽ;;;lllllllliii;;;;l';::lllllllliii;;;;;!lli;;;;;l;;;;iillllllllll;;;;llllllli;;;;;;illll;;;! : :l: :
        !: :.::::; - 、:::::::::::.:.: : : : : : : : : `、ヽ、   !  ! ` -- 〈/;`;、;llllllllliii;;l'l;lllllllllllii;;lllli;;,i;;;;llllllllllll;;;;;lllllll;;;;;;illll;;l: : : !:
       !::: ;.:-:::::;;ヽ_:.: : ::::`:、 : : :::: : : ヽヽ`   l  ヽ   / ヽ;;;;`、llllllllliii;;;;'l;lllllllllllii!;/;;;;;;;lllllllll;;;;/lヽ ll;;;;;iilll;;l: : : :l :
        〈::::::.:.: : : ::::ヽ::¨_:‐::;;::`:、: ::::: : ::::iヽ`   !  ヽ._,/   !;;;;;ヽ;lllllllllii;;;;;';;;llllllll/lll;;;;;;iilllllll;;/llllllll!l;;il /lli;;;!: : : l:
       i::: ::::::、:.:. ::::::!: :.:.ヽ:. `:、ヽ ::: : :::::!ヽ` l f i      ,,!;;;;;; :!;'ll;llllllllii;;illl'llll;llilll;;;iiillllllll;;illlllllllll!l;/llllllii;;!: : : !:
       !: :::::: : `::、:. ::!:.: : :.:`:、 : :ヽ :: : :::::!ヽ` l   ! ! _,,..-''´: ;;;;;;;; :l、;lllll'llll;lllllilllll;llll!lllilllllllllllil!lllllllllll/¨''''-〈: : : : :i
        ! ::::::::::: :::. `、 !、:.: : :`、ヽ: : !::: : :::::!ヽ、 !   `ト";;;;;;;; ;;; : ;;;;;;;; :!l;;llll;;;;;;;';;ll;ll;lllllll!llllllllll;;_lllllllllll/    !`ー-<
         ! :r;;、::. : :ヽ:ヽ!:`、 : : `、`、 l:::: :::::::!.,,,_ l '/`´;;;;;;;;;;;;;; ;;; : ;;;;;;; :!ヾ、_;;;;;;;;;;;;;;;llllllllllllll/  `ヾ、/      !lllllllllll
        `ー -iヽ : : ヽ:l:、: ヽ: : ド、f¨!:: :::::::l、_ `l/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;; : ;;;i;;; :!   ̄ヾ¨;'''''''‐-<       !  _,,..-''´ヽ;;llll
          l: :`、: : :`l :ヽ : `、`〈l¨l!:: ::::::::!llll¨lヽr;、;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;; : ;;i;; :l     `ー- ;;;;__llヽ   _l,,-'" _,,-''´ヽllii
          l : : `、: :`!ヽ:`ー/¨;;;rl:::.:::::::::!_;;:-!‐'`、` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; : i;; :!           !;lll`iー'" _,,,-,,¨;;;;llllllllliiヽll
          !: : : ::`、、l;r''`´l`ー'";;!:::::::::::::!::::::_!;;-‐''ヽ;;-ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ :l /;¨;;ヽ、   _`ー、`!'''´llllliii;;;;;;;;lllllllllllii;`

949 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:47:20 ID:GRHdWyAk0


<食ってやる! 仙草カレーヤケ食いしてやるううううううう!!



.         /. : : : : : : : : : :/: \: : : 〃: : :|: : : : : :i: : \
        / : : : : : : : : : :V、: : : : :/ '、: : :|: : : : : :}: : : : :.
      , : : : : : : : : : :〃: :\/ ⌒`ヽ: :|、: : : : ハ : : : : i
       {: : : : : :{ : { : : |: : : /,,:x≠ミ、、 V }: : : /`マ: :': : i
       |: : : : : :| : | : : |: : :.'〃 'ノ笊 ヾ }ハ: :/  ∨: : :|
       }: : : : : :{ :_|: i: :レイ {i rノ刈    x≠ミ、 } i: /|     うわー、賑やかだねえ。
     ハ : : : : V |: |: : : :i   弋i:シ      r尓 )) 'ハ': }
      /: : : : : : :从|: |: : : :|          ヒiシ / イ: /     ダンジョンってどんなものか知らなかったけど、
.     /: /: : : :' //: レ : : : |   ""     '     , : : レ′
    i :/ }: : /: : ': : : ': : : ∧    (ヽ` 、  "" ハ: : |       すごく人が集まってきてるね!
    {/ |: /: : /: : : {: : :/ ハ、     一′  . : : ': : |
      ?: : 八 : : |: : : : : : }  、      . ィ: , : : |: : |
       ハ: : {≠'、: ト、: : : i: |、 ` r‐<: i : /: : : |: : |
, -‐   ̄ ̄`?  ? ヽ: 八l \_ノ\ : 八/: : : : |: :ノ


                                     /.:.:.:.:/...:.:./:.l..:..:..:./.:.:../ハ..:ヽ..:.:ヽ
                                     .:.:.:.:.:/..:.:.:/.:..l..:..:../..:. /:/ |..:..:|.:.:.:.:.',  っ
                               .      .:.:.:.:/..:.:.:/.:.:..l../.:/..:..:/;/ |.:..|.:.:.l:.:.l   っ
                                    |.:.:.:.i:.:.:.:.|.:.:...l/_:厶.:イ:/  `トl.:.|.:.:.l.:.:|
                                    |.:.:.:.|:.:.:.r|.:.:丁:/__.:./:/   |ノ:.:厂:|.:.:|
                                    |.:.:.:.l:.:/(l.:.:.:「 {:::::ヽ     ,.:イ |.:.:.|.:.:|
                                    |.:.:.:.|:八_|.:.:.:l ゞ:::ノ     {:::ノ l_:__|.:.:|
              ちょっと人が多すぎるな。         |.:.:.:.:.:.:.|.:|.:.:.:|  `¨    、 ¨´ l.:.::| ̄
                                    |.:.:.:.:.:.:.|.:|.:.八         ノ.:.:.|
              みんな、はぐれるなよ?        |.:.:.:.:.:.:.|.:|.:.:.:| \   ´'   イ.:.:.:. |
                                    |.:.:.:.:.:.:.|.:|.:.:.:|   > r ≦.:.: l.:.:.:.:.:|
                                    l_> '"´ |.:.:.:|ヽ    } ヽ<:」_.:.:.: l
                                   ,rくマハ    |.:.:.:|  \ /  |  マハト:|
                               .   /  Vム   l.:.:.:|、 /}/⌒ツ   Vム.:.lヽ
                                 /    Vム  l:/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/∧
                                 /     Vム  /            /|/ ',
                                ,′     マV´ ̄`ヽ        /`ヽ  ,

950 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:48:00 ID:GRHdWyAk0



                                     /:::::::::::::::::::::: /|: ,、:::::::::::::::::,イl::::!::::::::::::::::::::::::\
                              .      /::::::::::::::::::::::::: / .|:小:::::::::::::::/ !:::ハ:::::::::::::::::::::::::::::\
                                   /:::::::::ハ::::::::::::: /¨¨レΤ:::::::::::/ ̄j:/「Τ::::|:::::::::ハ:::::::::::::ヽ
                                   '::::::::::ハ:::|:::::::/,≦_L.ト ヽ::::: ! ,..L_≧}::: /:::::: ハ::::::::::::::::
       それにしても、大きなお祭りですねぇ。.    ,::::::::::::' lヾ\ k/てイ?  \| チう¨卞》/:::::::::j  ',::::::::::::::
                                  ':::::::::::,'  |::::::::`トヽ弋.ソ     弋::ン 彳 :::::::::|   ',:::::::::::::
       ムギ先輩のご実家も              j::::::::: / ,ィ:::::::::::!      ,      イ:::::::::::::ト、 ',::::::::::::
                                 ,':::::::::/ / |::::::::: |             ノ::::::::::::/  ヽ V::::::::
       関わられてるんですか?           l::::::::イ /  |::::::::: |> 、    ^    ,イ!/::::::::/    }  |::::::::::
                                 ,'::::::::::! l   ト、:::::!  い> 、 _  ,, イ /‐!l:::::: /    l  |:::::::::::
       神浜を代表する             .  l::::::::::| l    \ |  い     / /   |:::::/    l   !::::::::::
                                f::::::::: ! l      .l   い    / /   レ'      l   |:::::::::::
       名家のひとつですよね?          !:::::::::::| .l      |>――-、 , ――-</      /   |::::::::::::



                -‐…‐-
           ,. ´           ` 、
           /           `      \
          /     /    l     ヽ     ヽ
       /    /'     |       ’
.       ′  ′,      ri        |   !   ',
        |    | |    /ハ  ヽ.  |!  |    i
        |    | |.   l {<彡ヽ   ト、. !ミ、 |    }      いえ、私の実家はあまり……。
.           | |   从xぅォ \{ ヽ}  ヽ   ハ!
       }    ! 八 〃んハ     ィ笊ミ }.  //       一応ライブステージの設営には関わってますけど、
      八  :|  .:ヽ{ 弋;:ソ     ら::;ソ从/イ/
       /   .: :| ,. '冫)、::.::.:.    ,  `¨ {: :  ′       基本的にはダンジョン業とは距離を置いてるんです。
.      / イ . : : Y / / ,ノ, 、       .::.:. ハ  ,′
     /〃} . : : : :{ '' ′レ ′ ` ´   ノ:   ;:l        特にこのお土産市はファイアホイールが開いている
.    / .x -─‐≦t    〈': 、     . :<」::   { |
  〃 /:::::‐-ミ::::::: ヽ   ∨ ` チ }:::: 、:|::   ト..、       ものですから、まったく関係がありませんよ。
  {{ {:::::::::::::::::ヽ::::rx}     } /⌒ 、|::::::::}|.:   |:::::: }
.  lしヘ::::::::::::::::::::::::|:::::`::=-..ミ、.八 ヽ:::::八  |:::'::::|
  ル }、:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: 〉|! ) )::\:ト  |/ :: |

951名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:48:08 ID:TSGbw7DI0
>>939がゴローちゃんじゃなくてキートンな件

952名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:48:30 ID:tReYghW20
>>948
これは泣いてもいいww

953 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:48:45 ID:GRHdWyAk0


                        .                 /:::::::::::/:::::::::::::::::::::|:::::::\::::::::ヽ::::::::::::\
                        .              /:::::::::::/::::::::::::::::::::|: ト:::::::::::|::::::::::|:::::::::::Y‐:}
                                      ’:::|:::::::|:::::::::::::::::::::ハ | ∨:::::|::::::::::|::::::::::::|:::ハ
                        .             |:::::|:::::/!:::|:::::::::::::::L」|  ∨:::|::::::::::|:::::::: /|::::::::',
                        .             |:::::|::::レイ「∨::::: / リ`¨ V::|::::::::::|:::::::/:::|:::::::::i
                        .             i:::::∨| ィ、 ∨ / -チキミ」::/:::::|_/::::::|:::::::: !
                        .             ∨: ?〈fうヾ ∨  ´i┘ } 》/::::::::トヽ::::::/|:::::::::l
        へ、へえー……。      .               ∨:ト! 弋ノ    ヽン |:::|::::| |/ !:::::::::|
                        .                |:::ハ ,,,,      ,,,,,   ,::::::|::::|ノ   !:::::::::!
        (よくわからないけど、お金持ちの世界にも       |::::::::l   ′      /:::::/::/      ∨::::ハ
                        .                l::::::::ゝ   'ゝ  u/::: /!:/`> 、  ∨:::::∧
         いろいろあるんだなぁ……)               ?:::::::!::!> 、__  <|:: /イリ:: :|: :: :> 、 ?::::∧
                                        `| ト:::|::|/:/:/ ヽ /!/ /:: :|: : : : : : :ヽ!:::::::::∧
                                          |::ゝ'´: /: /ァくヽ.  /:: : :!: : : :: :: :: : :\:::::∧
                                         f`: : : /: / //ハ fい /:: : :|: : : :: :: :: :: : :l::::::∧
                                         |: :: :: :\{〈レ'」 トし レ′: :/: : /: : : : : : : |:::::ト!:|


               ____,  -‐   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、
            /´  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
               / : : : : /-―――――‐--:、 : : : : \
                /: : : : /:,.厶-―――――‐--: :|: : : : : : ヽ
              /: : /: :/: ::/::::\Z\/ }/Z : : : :|: : : : : : : '.
          /: :〃: : :,': :./_> ̄         ゙̄丶:| : /: : : : : |
        \  /// : : /l: :/ __\      _,斗ー |:j/ : : : :l: :|
.     ―‐-   /'´/⌒V:│;〃アf心ヾ  ー孑ゥ≠ミ: : / : : : : : l: |    お、みんな!
.    --―     /    V:l小. {ト イ|     f{ノ::? ∨: : : :.j: : :| |
    _, -'´   {     V: : } Vヒソ     |トーイソ/: : : : ∧.:.:|: |    あそこのコーナー見てみろよ、
          ∧      '; : { ''    ' -―v` ー〃: : : : : :/ヽ'; :|: :|
          レ ヘ、   ヽ:ゝ ._  f     )′: : : : : /_ノ: V|\|   あのティーカップ結構かわいくないか?
            \  j/⌒\>ゝ .. _//:.: :/∨: :/\ |
             `/     \ : : :_|厶-―<:::^}/|/
           __/  /    マ'弋\: : : : : : : :∨
          /   {  /   /  ∨ヘ: : : : : : : : : ∧
           (____`ー{ _,/    |川: : : : : : : : : : :|
                 `ーr‐ゝ、_,∠ ノ|川: : : : : : : : : : :ト,、

954名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:49:20 ID:TSGbw7DI0
シーラカンスが普通に水揚げされ、不味いってんでロクに食べられもせずに嫌われたってのもあるからなあ

955名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:49:21 ID:eBST6LAg0
>>952
作れる人が数年前まで受肉してなかったんだから仕方ないよね〜

956 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:49:38 ID:GRHdWyAk0


              -‐ 7'⌒ ー- 、
           /: : : : : :/: : : : : : : : :\
          / : :/ : : : : | : : : : : : : : : : :\
           /: : ⊂ニニ/| : : : : : :|: :ヽ : : : \
         / : : ⊂ニ⊃__ | : |: : : : |_ : : : : : : : ヽ
          / : : : | : : / ̄八: |\: : 「\|:: : : : :│ ',
       ′:/ : | : /    ∨  \| │.: : : : :|  i
      /: : :| : : : : | -―    --  |: : : : :| |     あ、本当だ。これかわいいねぇ。
       i: : : |: : : ∨x==    ==ミ、 |: : : : :l | ,′
       |: : : | : : : | .:.:::::.      ::::.:.:. /|: : : : :l |ノ    すみません、これ手に取って
      V| : | : : : |    、 _,     {イ: : : : :|ノ
        { : | : : : |> .,,___. イ、|: : /:/       見てみてもいいですか?
         \∨\|::::ヽ::_\xヘ/::::::::∨/|/
         {::―-、/::(´`} Y⌒)-::{´ /
         ∧:::::::/:::::::::ヘー{ハ-∧::〈
         /::∧:::::::::::::::::::∨」」V:::::::::}
         ,′:::::\_::::/o::::::{::::::::::/
          |:::::::::::::::::::::::::::::O:::::::\_ノ
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈


                                          /::::::::::::/:::ハ:ノ!::::::::::l  \:::::::::::::::::':;:::::l:::ヘ
                                          /::::::::::::/:::/ //:::::::::::l!   \:::::::::::::::':;:::l::::l
                                           //:::::i::::/::/ /:ハ;::i::::::ハ __ ヽ;:::::::::::::::';::l::l
                                           l/!:::::!::::l::_l/ノー.、レ';:::::! l´   ` ヽ:::::::::::::ヘ!:!
                                           l! !::::l:::::ハ:l __   ヽ::l l! ,ィフニト、 ヽ、::l-、:メ、
            ああ、どうぞ好きなだけ見ていってくれ。     ! l:::::!:::l、/ト、 ハ`   ヽ  Vしリ '  jハ::! |
                                          ';::ハ:::lヘ V_ソ      `ー’    )_ソノ
            ファイアホイールの河城工房の高熱窯で       l' !::ト、',       、        _ /
                                            V  ハ     __       /、::::ヾ三}
            焼き上げたティーカップだ。                   >、    V_ ノ   / /7、:::::\
                                               L,イ::> 、  _ <l   ´ ';::::::::ヘ
            いい色をしてるだろう?                      /::::::レ^!  ̄   .ト、   ';:::::::::!
                                                 /_r'´ (ヽ、    ノ! \  l::::::::::!
                                           _ x≦ニ::!   ヽ `ーァく. |  _ `ヽ.!:::::::::l
                                         r<_, イ T    \/ | ヽ! ! 》  ≧x、::!

957 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:50:11 ID:GRHdWyAk0


                                           . -――- . ..
                                         / : : : : : : : : : : : \
                                           /: :/ヽ:ト: : : : ::ヽ: : : : :ヽ
                                        .仁/   ヽ\ト、ヽ}: :|: : : : :.
                                        i:ハ{ `ヽ    / `!: :ト : : : :l
                    うん、これちょっと欲しいかも!    | : }`●    ● |: :「 }: : : {
                                        | : {っ      ⊂|: 爪|: : : ト
                                     r‐ぅ__ |i: :> _く ̄}_ .イ}/ヽイハ}/
                                   (⌒ 厂从{ V}/V:丁レ/:/ノ::::::V ′
                                   ` ´   rヘ,、ノ:/7:「⌒Y::::::: |
                                         ヽァ'::ヽ{::::::〉¨´:ヽ:/::|
                                          \__ノY:::ヽ:_ノ::: |



/       /               \
  /    .::/             ヽ  ヽ  /(_
      .::/ ./        ∧       }:.        (
/    ./ i         ,  ヽ      |::    ,     (
    .;   ;       ム、 ,    ∧        ´ ギョッ
    ./   l     ∠ __> l   ,仁, l ,  l
   .;'  ::|     / __    ,! / ,′ V  !
   ;   :::!  /  ,f'⌒ミ  //j/ ,ィ=、 ∨ |  |
   |   .::l ,イ  〃 f::い 〃   ん, i! } ! ,
  ::;f.ト   ::?  ヾ{ 辷r}     k:;リ ハ/ /
  ::|fヘ   ::::! u.            {:; /     …………!?
  人 ',   \|        r<` へrγi }:; ,
/  .\}    \     / )〉、/ / ,ハ:: i
   :::∧    ヽ   / /〈 /  / / 〈::: !
   .::/ ∧     `Y  {_/  / / / ハ: |
  /,-一ヘ     }         / / / | ト、
::///////∧     ,         / ∧!//\
/////////ハ    |           / / }∨//ハ

958 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:50:46 ID:GRHdWyAk0


.            /:::::::::::::::/:: ::/:::;' l !::::! ',:::::::',:: ::|::::::::',
          ,':::,'::::::,':::;'::::::/.!:;' | ',:::| ',:::::::',::::!:::::::::i
.           .:::::i:::::::l::;':: ::/‐|;'  l ',::!-‐,:::::::i:::j::::::l:::|
.            i:::::|:::::::|;'ヘ/  !  |  ',!  ',::::::|:,':::::::l:::|
         l:::::|:::::::|!.ィチテミ     ィチテォxi:::::::::l:::|      ほおー。
         |:::::|:::::::l ヾ んハ      んハ /|:::::::/::::!
         |:::::{\::',  弋ソ     弋ソ j::/!.l:::|      なるほど、確かにいい感じだな。
           ハ::::ヽ lヾ、 , , ,   、    , , , ,'::::/ノ::|
.           i ',::::::::!:::ハ             ,'::::,':|:: ::|      ムギの家でお茶会するときの
         |  i::::::::!::::::ヽ      =      イ:::::i:::|::::::!
         |  |:::: ::|:::::::::::` 、     ィ:::::::::::|:::|::::::|      カップによく似てる気がする。
         |  |::::::::|:::::::i:::::::r| ` ー ´ |、:::::l: ::/::::!::::::l
         | .j:::::::::|:::::::|/i \_ _/ i\!::::i:::::::',:::::
.           ! ./:::: ::::|:::::::|: :.|  /^\  |: j::::::!::::::::\:!
.          V:::::::::ィ|::::::::!: :|// ハヽ\!: !:::::|:`ヽ、::::ヽ
           / .イ:::::::!:::::::::!: :! / / .|  V: :|::::::|: : : : :`ヽ、
.         /: : : :..:.:.!::::::::::|: :|.l r┴┴‐┴┴, -┐: : : : : :ヽ
        ,': : : : : :..:..:|:ハ:::::::|: :| !ヽ      /(__(、_`ヽ: : : : :|
        |: : : : : : :..:.|!: i:::::::|: :l ヽゝ _   _ /<ゝ- 、 }: : : : :',


                                                 -──-   、
                                              / ィニニニヨ    \
                                            / /( __, ノノ|     ヽ
                                            ' 〃´ ̄  ` ̄`|    l  l ∧
                                           ′{         |   |  l ∧
                                           l l 、___ノ  、___,イ|  |  |  ∧
                おいおい、お前の眼は節穴かー?      | ∧        |/|  lヽ |    \
                                           | ∧=≡    ≡≠|  |ノ |  |ゝ一
                こんなところで売ってるカップが、       |  ∧""   '  "" |  |  |\|
                                           |  人   r 、  |  ∧从
                そんな高級品なわけないじゃん。       |八  ト  二  イ| ハリ
                                             \ |    V∨´|/ /ヽ
                お前、ティーカップなら何でも              `   ___〈//  ∧
                                                  {///´     ∧
                同じに見えてるんじゃないのか?              ////      ∧
                                                    〈//         i
                                                  / /       |   |
                                                   /  {       |   |

959 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:51:19 ID:GRHdWyAk0


            ___
          ´      `  、
      /           \
      ′    /    l     ヽ
         /  /l    l   ヽ   .
     l i /  / ! l   ||   l ハ i
     | |   /ィ≠N   |八   |  } |
     l N   |  l   \|  }  j /
     |  |   |x≠ミ    rxミハ′ |    え、えっと、あのね、みんな……。
     |  |   |"""     """/  /
     l  |   |    __'  u /   ∧     それ、多分本物のマイセ……
     }  l  人u   ー'    /  / ∧
    ′ 八  Vト ..__,,..≦{  ′{ ∧
   / / ∧  V  久_人 l  |  / !
.  / -──∧  ∨ ニ}  〉l  ├ 、|
  /礀    | ∧ {   r}l / |   |  ∨
. / .|      \ヘ|   リ / l|   |   l\
/  |      /Y^\ノ / r'|  }   |  }
   }     〈 |   \| /ノ   ′ / /
   |      y′  o У/  /  / /

                                               -──-
                                            ´        ` 、
                                         /   /      ヽ   \
                                          /  / ∧ |l  釗 ハ  ヽ
                                       /  /  〃/ ]  l ll   |  |    ,
                                         /  /_l/__ノl  |八 _|  |   釗
                                      |  | l/ l   \|  \ |`ヽ}!     l
              ば、バカなこと言うな!          |  | | r示ミ、     ィ示t:、/  / /  。
                                   。  |_八_| c辷リ    {辷ツo/  / / O
              私だってこれが安物だってこと  O  o  / l! xxx   '   xxx /__/∨   o
                                    。  /  ∧ u   r− 、    ′/_ノ|
              くらいは分かってるさ!            /  / 丶   l  _j  し/ /  |
                                           {   \      ィ ノ-、 >-- 、
              ただ、安物にしては綺麗だなって    {   |`>-イ〈` 二ア´/ / /´  / )',
                                      l   |    | \_/ / ,/ ,'  / / ハ
              思っただけじゃないか!!        |   |    |_/丁ヾ/  / 〈_/ /   |
                                     ハ   ,   〃  || _/_/    ( _____j
                                     { ',  '、  {{___ ノ(___   -‐   ____ノ}
                                     l \  \  〃  )|  ト 、  __,、\  ,イ
                                     |   \  \ {{ / |  | ヾ ̄ ノヽ-'/|

960名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:52:26 ID:Ois4j8AM0
ムギ哀れwww

961 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:52:53 ID:GRHdWyAk0

            _____
           ´: : : : : : : : : : : \_
          /: :.{ニ二二二二二ニヘ : : ヽ
       /: : : : !\: : :\: :j /:/ ∧.: : :{
        //: : : :.|´ ̄ ̄`^ ^´ ̄ ̄`| : : :|
      ′: : |: :.|            _ |: : : |ヽ
     i :| : : |: :.|ー-  _,  、__/  |: : :│
     | :| : : |: :.|               j: : : :| i    ほおー?
     / (l : 八: :トーtッ‐'    ーtッー/:/:..: :| | 
   //从.: : :ヽ:l ー一     ー-/:イ: : : :| !    どうだかなあ……怪しいもんだなー。
.    厶-∧ : : : |           | : : : | ノ
      厶ヘ: : : ト .  tー ァ     ノ|: :∧j
       /:::::'.; :.|::::l` ーr-z-=七´:::| /ヽ                    がるるるるるる!>
     /:::::::::::::∨\|  /ヘ、 |::/::::::´::::::〉
    {::::::::\:::::::::/:| ∨ 公∨|〈::::::|/:::::/
     ∨:::::::::∨:〈:::::|〈〈_ノ|ヽノ|:::〉:::|::::::ハ
     {\:::::ノ|::::::\| |」 |」 |:/:::::|::::/:::|
     |:::::::::::::|::::::::::::|  o  |:::::::::|:/::::::}
     ∨:::::::::|::::::::::::|    |o:::::::|::::::::,′
.       }::::::::: |::::::::::::| \/|::::::::::|:::::::{


                          ______
                         ´            `丶、
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                      /:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
                ` ー‐ァ′ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                 _/.::.::.::.::.::.::. /::. |::.::.::.::.::.::.::.| ::.::.|.::.::.::.::.::.::.::.::.:.         もう、ケンカしないでくださいよぉ。
                / |.::.::.::.::.::.::.:;'.::.:: |::.::.::.::.::.::.::.| ::.::.|:.::.::.::.::.::.::.::l::.:Y:⌒ヽ
         .      /:::::::|:::::::/::::::::::|::::::/| ::::::::::|::::::∧ ::::|::::::::|:::::::::::::| :::|::::::::::::.    それに、あまりお店の人の前で安物と
              / ::::::::| ::::::::::::::::::|::::/│:::::::: |:::::: |::::::|::::::::|:::::::::::::|/::| ::::::::: |
               :::::::::::::|::::::|:::::::::/|::/_ノ! :::::::::|:::/ `ト::∧::::::|::::::::::|/:::::| :::::::::::|     連呼するのもどうかと……。
             | :::::::::: | ::::|:::::::/ |/  八:::::::::|/   |::/ ヽ:::|::::::::::|:::::/|:::::::::::::|
             |::::::::::::::|:::::l :::/ィ芍≧ミ∧::::::|  ,ィ≦芯ヾ|::::::::::|∨ :|:::::::::::::|
             | :::::::::::::| : | :::{ヽ 込ー'フ  \|   込ー'フ /j ::::::: ' }  | :::::::::: |
             {:::::::::::::∧::|::::::  、、、      、、、 / ::::::/ノ │:::::::::: }
              ハ::::::::::::|ハ|:::::∧             イ ::::::/   :|::::::::::::八
         .    /八::::::::::| r'Y^Y^Yヽ┐   r::, ┌y^Y^'ト、_:厶---、 |:::::::::∧::}
         ──'─┴─┴ヘ ヽ││ {┴‐───┴'し| / /,x┴─‐┴─┴ー'────
         `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‐ヘJー'ー′ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー'ー'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

962名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:53:04 ID:OeGQFP1c0
あれだな、ある程度目の利く人にはいろいろやばすぎる土産市だよなwww

963 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:53:37 ID:GRHdWyAk0


                           .             /    ヽ: : : : : : : : : : : : : i : : : : \
                                      ´    //.: : : : : : : :.:i : : |: : : : : : : :.
                                        //: : : : : :./: !: !| : : | : : : : : : r‐…‐-ミ
                             r一'"        イ ;. : : : : : :.:/ |: /| 八: :∧.: :.: : :.八       \
                              ー―‐一     |/.: :.: : :.:/ _j/.イ: : :./ ‘: : : : : : : :.      ヽ
                                       /: : : :.:/j/‐- / ,: : : :/   ‘: : : : : : : :\
          んーー……。                       / : : : :/ 厶=ミ  /: :/-―- ? : : : : : :.、\
                                      厶イ}: /〃ん:::ハ ゛//   x≠ミ ` : : : : : ト、:.  ー―
          まあ本場のメーカー品に比べれば       { (:j/i ゛ 乂::ツ ´    'んィ::;ハ i: : : ; :.|  }
                                         \ゞ:. ''          乂:ン j} |: : /'?
          安いかもしれないが、                __} ー                ,, , '|: /
                                      く /: :ト.八     ′       /ノ}/
          それでも高品質なんだぞ?            /: : :|⌒^      ‐ 、      ィ_}\
                                      ,: : : :.|   __| >    r=≦__ノ: : く
          何せ職人の腕がいいからな。           i: : : : |_/::__|       |::::=ミ \: : ヽ
                                        |: : :x「::::::::{ 、       /∨:::::\ ヽ: :‘,
                                      x≦o,'/|:::::::::::、 \   / /::::::::::i/o≧x: : i
                                    r≦//>:'"|:::::::::::::\ /Y { ,/:::/ヽ: |:\///,\

964名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:54:03 ID:nBv5cLj60
買占めと転売を先ず考えるだろうね
噂が流れる前に売り抜けを、と・・・

965名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:54:18 ID:tGU7ZZV60
無銘の業物ってレベルじゃねーぞ!?

966 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:54:24 ID:GRHdWyAk0


           ,  - ;. ̄ ̄ ̄....`..ヽ ,
        /: : /: : : :i: : : : : ヽ:::::::::::::.ヽ,
        /: : :/: : : : : i::|: : : i:i: : :`;::::::::::::::::`.
      /: : /: :.i: : : : i::|: : : :从: : : :i::;:::::::::::::::`,
     ,': : : ,': : i: : : : :ハヽノヽヽ:.: : :|:|》.:::::::::::::::i
      i: : :.i: : i!: i: : :i:トヽ.,/     ヽ∨/ ヽ:::::::::::::|
.     |: :,i: : :ハ:.i.: : :i:|i: /      ∨   ソ::::::::::i
     ノ:/i: : :i::|: : : :.|:N:|γ⌒く    γく }:::::::::ゝ,    あ、本当だ。
    ノ//i: : ::〉ョ: : : :.i:|: i弋 _ ノ     弋丿{:::::::::::::::}
  ノソ':/i: : : { ’|: : : : i:!:i xxxx      xx{::::::::::::::::|    1セット6000円かぁ……。
.   ,':/i!: : : :ハi: : : : :.i:i!        ,     i:::::::::::::i!|
   i:,' |: : : :|:::::i: : : : :.ソ     / |    丿::::::::::|ソ    結構お高いんだねぇ。
   |!  !: : : :|:::::i: : : : :入、  ム 」 ,/i:::i::::::::::,'
     ヽiヽ,iヽ;ヾi、: : :∧\`/iT '"l::/ i/ |:::::/
          ,ソヽ::::`.ヾヽ/くノ/'    i/
        /:: ::ヽ.}::::::::::::ハ |.i }\,
       /:: :: :: :: :: \:: ::| i|.}{ソ:::::::`,
      /:: :: :: ::、:: :: :} \ゞ'i||.|::: :: ::|



                                    /   /   ,/       i        \   ヽ
                                   ,/    /    /!       |、         ヽ   ',
                                  ,′  /    / ヽ    !    !丶   ヽ   i.   i
                                  !  / i     /⌒ヾ、  l、  |/ヽ   i    |  |
                                  !  !  !   / ´ ̄ 丶 ! \ ! ̄`\  l.   |   |
                                  !  !  !   i u  -、 ヽ!   ヽ!r   ヽ !   !   |
                                  l  |  l   !  __- 、      , -_  ヽl   ! / ,′
      (……いえ、むしろすごくお値打ちの     .   ', l  ヽ  l /ィ_,フヾ`      7_,フヽヽ !  / ,' i
                                   ハ l   ヽ |//l::::::::ri       i::::::::rl } !ノ / / ,′
       価格設定ではないかと……。          ! l !  lヽ N.弋_zソ      弋z_ソ l/イ /  i  i
                                  ,' ,| l  |  ト、       ,        /イ  l  l|
       ええ、人によっては泣いて謝るほどに)    // ! l  |  l  """          """  l   |  ||
                                /イ ,ハ l   |  ヽ      、_ _,       ,!   |  l !
               有名メーカーノ ブランド力ガ ミダレル! / } l.  |   丶 u            /   l   ! ヽ
                                 /  }ハ !    i ` ,、      u ィ i |    !  ! ヽヽ
                                /   /  ヽ!   | !l `   __,  ´ l ! !    |i、 ヽ } }
                                  ,/    ,′    ! ハ         ! | |    || ヽ 丶リ
                                 _/__   i    ,⊥,!ノl        ト、⊥,!    |l_ヽ_ヽ
                                ´::::::ヽ::`7    「::/´           ヽ|   |::::::::::::::,:`ヽ
                                ::::::::::::ヽ:{    l:/              !    |:::::::::::::/:::::::::ヽ

967名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:55:00 ID:OeGQFP1c0
本場のメーカーの最高クラスの職人が頭下げに来るレベルの職人だよね。

968 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:55:34 ID:GRHdWyAk0


               ___
            . : :´: : : : : : :`: : .、
          ,.: ´;,.. -‐‐―‐‐-- 、: :`ヽ、
        ,.:': : :/,,.. -‐‐r┬―ァ-: ,.、`! : :`、
       ,.': :!: : !__ムvヽjヽ!,ル'ヘ/ムィ,`!: : l:ハ
      ,' : :l: : :!           `キ : :|: :l
     ,イ: : :l: : :|    ,,. ノ ヾ、      |: : |: :.!
      / !:.!: :! : :.! ‐--‐'′   ` ー-- !: : |: :ヘ
    { !:.l: :|: : :.!  ‐- 、   ,. -‐   |: : :!: : :',      えー。ティーカップに6000円かぁ……。
    | !ノ: :|: : : !ィテ千ミ     ,ィ云示ォl: : :|: : :iハ
    ! /: : f| : i :| 弋::ツ     弋::ツ !: : :|): :.ト}     ちょっと高すぎない?
     ムィ: ソ!: ハ:|  ,,    .::.     ム: : l: : : |
        |/|.:l: : :i|             ,|.: : :l: :iヘ!      まけてほしいなー。
       レ'!: : |ヘ、             ノ:|: : 八リ
          ,.へ :!:.:l> .. ' ̄ ` ,. イ:.:.:.|: ∧
      /.:.:.:.:.:リ:.:.!   ヽ、‐-‐ フ l:.:.:.:.:|/:.:.:ヽ               (やめてください! 市場価値が崩壊しちゃう!!)><
     /.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.l   ,ィ=Yヾ   !:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.\
    ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.ト// /l_li ヘ、 !.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
  i'´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:! {ィ'! | !ト、ゝ|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:|  ヽソ |ト_ソ !:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}



                                         / / ,. / レノ! !ヽ、 、'、',
                                       /, i /|/ ノ'!! 从  i ,丶ヽ}
                                       i/i , | / ト-‐'' ヾヘト‐-トヘ!ヘ. ',
       そうしたいのは山々だが、                 レ'゙|i'v ‐--'   `--‐ ´i ヘト'
                                         、.ゝ'、   、    ,κ了
       こっちもこれが底値でな。                   フ'./ヽ.、 rっ  ,<l」';.ヘ
                                        __|__,L-r(i`' -‐´ i)` 、⊥.L..、
       価格を決めた人が                     _/` 'ー┤ ',\  ノ r 、|ー‐'r \__
                                      .「,_  '、 i   ', ,X∠,w' |  .,'  '´ '、
       「絶対に6000円以下で売るな」と言うんだ。   /     .Vr'レvト,シ楽く-γヽト‐、    丶
                                  ./    //.   ´/ハ',      厂丶、   \
                                 , '     / 八.    i ||゚|| i    ./    丶、   ヽ、
                                丶  '<.     ヽ   ! || !| i.   ,'       /"   丿
                                 丶  ┤      ',  l_l |゚|i_i   ;      l    '/

                                                (むしろ価格を決めた人、GJです!!)>

969名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:55:56 ID:biu5JwWM0
ゴローちゃんGJw

970名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:55:59 ID:tReYghW20
>>967
半数はその場で首くくる

971名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:56:10 ID:xIA0wBYo0
興味の無い人が悩む程度かつ
詳しい人が脂汗流すステキな価格設定

972名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:56:17 ID:tGU7ZZV60
ゴローちゃんの胃袋がマッハ

973 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:56:22 ID:GRHdWyAk0


                _   -─ ─‐- 、
              _ <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>‐ 、
             /ムイ:::::::::::::::i:::::::::::::::::::::く: : : :.ヽ
            r'´:::/::::::/::::::::{:::::::::i:::::::::::::::::ヘ: : :ヽ
          /イ:::ノ:::::::::/::::::::ハ::::i:::ト、::::::i::::::::::ヘ: : :\
          /イ:::イ:::::/:::ム::∠、 i:::i:::ir、:::::i|i::}:::}::::ト、: : : \
        /:::i:::/:{::::/:::/ レ_  リi:::i _≧、リヽ:ハ::::} ヽ: : : :ハ
        (__ムイ´i::/i::/ イ心ぅ`  }ノ´ぅ心ヽム::}i::i  `ー ´
             レ i::ハ 弋ツ     弋ツ 7ハ:iリ
              リゝヘ ' ' ' '  '  ' ' ' ' ハム-、      でも、やはりティーカップに大金出すのは辛いだろう?
              マ/::ゝ    _ _   イ∧::ヽ{
              /::::{|」 ≧r 、 _  ィ'    }::::ヽ     だからせめてものサービスとして、
            r 、/::::::i__/ ソi    .ir‐、  i:::::::}
          /`r-─イ r-‐、{ヽ、  /ノ 个r、:::::リ     あらかじめ値札を底値にしておいた。
        ハ ̄::::::::ヽ:::::/ 、ヽ`} >く / ロ i|`ミミ>、_
    rィ‐ '´::::Y > ´f`‐´  ヽヽソハ〉-〈/   i|   / }   本当は値札に8000円と書いとけと言われたんだがな。
  /:::::::: ̄ ´    |  _ノヽ_}´`》==《⌒⌒⌒`ー/:  i
 /        ....:::::Vγ     ん{|ii|ムゝ   :::::/:::.  i
 \::... ....::::::,ムイ-‐≧{       |ii|      }::ヽ::: /            (何でそんなサービスをするんですか!?)>
   `ー-‐ '´     .八::...   ...:::::|o|:::::... ...::ノハ::::ヽ i                           セッカクノ 配慮ガ ダイナシ!



                                                    -──-   、
                                                 / ィニニニヨ    \
                                               / /( __, ノノ|     ヽ
                                               ' 〃´ ̄  ` ̄`|    l  l ∧
                                              ′{         |   |  l ∧
                                              l l 、___ノ  、___,イ|  |  |  ∧
                     えー……でも高ーい……。         | ∧        |/|  lヽ |    \
                                              | ∧=≡    ≡≠|  |ノ |  |ゝ一
                                              |  ∧""   '  "" |  |  |\|
                                              |  人   r 、  |  ∧从
                                              |八  ト  二  イ| ハリ
                                                \ |    V∨´|/ /ヽ
                                                  `   ___〈//  ∧
                                                     {///´     ∧
                                                     ////      ∧

                                             (お願いですから、黙っていてください!)>

974名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:56:33 ID:gNB0lp5I0
機械式時計で頑張ってたのに、
日本のメーカーがクォーツで高性能な時計バンバン売り出した時のスイスの時計職人の気持ちみたいなモンかな?

975名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:56:37 ID:TSGbw7DI0
宝の山ならぬ、宝の洞窟だね

976 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:56:59 ID:GRHdWyAk0


                                        /::::::::::::/:::ハ:ノ!::::::::::l  \:::::::::::::::::':;:::::l:::ヘ
                                        /::::::::::::/:::/ //:::::::::::l!   \:::::::::::::::':;:::l::::l
                                         //:::::i::::/::/ /:ハ;::i::::::ハ __ ヽ;:::::::::::::::';::l::l
                                         l/!:::::!::::l::_l/ノー.、レ';:::::! l´   ` ヽ:::::::::::::ヘ!:!
                                         l! !::::l:::::ハ:l __   ヽ::l l! ,ィフニト、 ヽ、::l-、:メ、
   そう言われるだろうと思って、                  ! l:::::!:::l、/ト、 ハ`   ヽ  Vしリ '  jハ::! |
                                        ';::ハ:::lヘ V_ソ      `ー’    )_ソノ
   学生さん向けに無地のものも用意してあるんだ。         l' !::ト、',       、        _ /
                                          V  ハ     __       /、::::ヾ三}
   こっちは地紋を入れてないから安い値段でいいだろうし、        >、    V_ ノ   / /7、:::::\
                                             L,イ::> 、  _ <l   ´ ';::::::::ヘ
   価格チェックも通してないから好きに値段を付けられるぞ!       /::::::レ^!  ̄   .ト、   ';:::::::::!
                                               /_r'´ (ヽ、    ノ! \  l::::::::::!
                                         _ x≦ニ::!   ヽ `ーァく. |  _ `ヽ.!:::::::::l
                                       r<_, イ T    \/ | ヽ! ! 》  ≧x、::!

                                            (ヒイイイイイイイイイイイイイイ!!? )>


         ,  -―――-  _
      /:.:.:.:.:.:.:.,.:.:.∠ __`丶、
     /:.:/:.:.:,/:.:./ニニ__―- 、\:.\
   /:.:/:.:.:.:./:.:.:.:./    ヽ、リ ヽ\:.ヽ
.  /,:./:.:.:.:./:.:./ /  !      ̄`ヾヽ} ` ーi
_/:.i:.:.:.:./:.:./ /   \        `ヘ:.:.:.:|
:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.i:./ 、  丶 `      ,.  !:.:.:,′          待ってました! この際無地でもいいや、
>z:.:.|:.:.:.:.:.:.:.l/  \     ニ  ̄  /:.:.:.i
∠:.:i:.|:.:.:.:.:.:l:.|  ̄ ̄            /:.:.:.:.:!        _   形が可愛ければ!
,. -┴l:.:.:.:.:∧! __       、―− /:.:.:.:.:.:l        } }
:::::::ヽ:i:.:.:.:.:i  (\\      \ ,イ:.:./:.,′  _ -‐   ̄} ヽ  で、お値段はおいくら!?>
::::::、::::ヽ:.:.:.!\ ヽ,>‐i >     /_ィイ:.:.:./-‐''´:::::::::::::::::::::::|  i
::::::::ヽ::i:\|! ヽY  二)′   ,ノ= l:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::L__丶
:::::::::::V:ヽ,. - 7   -、ノT  フ::::::::::l:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::___/ } ヽ}
::-―┴ '::::::::::ヽ イヽ}}:::::::l::::::::::イ:.:/::::::::/_,  '´     └′
:::::::::::::::::::::::::。::::Y}|:::ィ':::::::::!:::::::::::!イ:::::::/ ̄
::::::::::::::::::::°:::::::_リ|:::::〉:::::/:::::::::::::::::/
::::::::::::_ -rァ7フ l:::/:::::::i:::::::,  ´

977名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:57:35 ID:xIA0wBYo0
ああうん食器セットが8000円っていうとギフト価格っぽくてそんなもんな感じがするわwwww

978名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:57:50 ID:eBST6LAg0
やめて、ゴローちゃんが切腹しちゃう

979名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:57:50 ID:TSGbw7DI0
こういっちゃなんだけど
物の価値が分からない人間に、ここまで「欲しい」と思わせるってのは
相当魅力的な証拠だよな

980名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:57:55 ID:xIA0wBYo0
無地のほうがヤバイんじゃないっけ・・・

981 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:57:55 ID:GRHdWyAk0

            _ ,,.:´ : : : : : : : : : : : : : >‐‐ 、
          /  `ヽ/: : : : : : : : : : : : : : \   ‘,
.         /   ,.:'.:.: : : : :.:ハ: : : :}: i: : : : : : ヽ  ‘,
        /   /: : : : : :/:/ ‘,: /:.:ト、: : : : : :.‘, :.
.       /   /:/.:.: : :./j/  /.: :,′ヽ: :i: : : : :.   :.
      /    ':/:.: :.://><´ |:.:.:/斗 七;ハ: : : : i  ヽ
    /   //: : : //y'斧気 !:./ ィ斧ミx }: :.ト:{     ヽ
   {  ,,´ ノイ!: :,:.{ ゛弋:う  j/  弋う j}ハ:.:|  ` ー‐'
   `¨´     八:.{ヾ          '      ,ソ?
           ヾトヘ     r  ┐   /__         じゃあ、2000円くらいで!
            ゞ7r个     ∨ ノ  ィ:r=’
             /:.:| ゞ' >   r<{_ノ: :ヽ
.            /: :.:|  , -j     |=ミ  i: : :‘,
           /: : :_j,,:´::{ |     !} }:::`:ヽ: : : :.
        ,x≦三O}::::::::::| ヽ、_ / ,:::r=ミ:}O≧x、
        /:::‘,::::::;′:::::∧ / |ヽ /::i|   ||:`:ヾミ}:ヽ
       ,:::::::::‘,:::i:::::::::::::∧  | /::::||   ||:::::::::::::|:::::.

                                              ,. -====ーz- . .
                                                /'了 ̄: ̄:>.、 〉: :ミ: .、
                                          ,.ィ' : _:_{_z‐'´⌒ー-ミ| : : : : : \
                                        /:/:/´            }: : :ハ:  : ヽ
      買った!                                i. : :V        '⌒`ヽ|: : : : |: . : :.
                                           | : : |/⌒`     r‐__ | l : : :|:ヽ: : : ',
      何も地紋がないのに                          ∨: :{  ,zミ      /示ミ|:{: : :|:.| |: : :l
                                          小:..:、 《! i心    トィf}V: : :ト、|: :{: : :{
      ちょっと高い気もするけど、別にいいよな!          /: | :.:ハ ` ヒリ    `¨´ }: : :ら }:.: :!: 小
                                       | : }: :.:.:.:} 、、、 ヽ    '"" |: /:/ ノ:. : |:. :ト{
      なあムギ、どう思う?                      |: /: : :.小.    r== ぅ  ノイ: 爪:.\:...ト、{
                                     , ┐ |:ハ: : :.:|:}ヽ.   ` ´  /.ィ|/:.:.:N⌒ヽ{
                                 r‐ 、{ {   {  ヽ: .:リ /:.>,. __  イ´,斗vヘ{   丶
                                 /r―`} 〈     ヽ| ノ´ ノ..イヽ  /  /:.:.\
                                 ノ ー‐、) {     ノ //::/ ,ィく.   /:.:.:./:.:.:\
                                 { ー 、}.  }   rー‐ 彡:ノ::::{ /乂 ト、 /:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:`:.ー- 、
                                ヽ´スノヽ ハ j:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ_:///|l { ∨:<´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:ヽ
                                  ∧   ノ:.:.l ノ:.:.:.:.:.:.:厂:.///} イ |! V:.:.:.:.:.〉:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:}
                                 {:.:ヽ /:.:.:. |!:.:..:|:.:.:.:|:.:.:从 V/ ! |j }:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.|

982 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:58:39 ID:GRHdWyAk0


            /     /         ヽ       \
            /                             ヽ
         /    /    |               \      ',
          /     /      |                 ヽ       l
             ,'       ,|           |                |
         |            / ヽ         |、        ',      !
         !        /   ト、.     | \         !     |
        ',  ! :|  | ./, -――ヘ      L_\       |     |       ……カルチャーギャップで
          | :|  | ./ー―--―ヘ   ト、___ヽ.     |  | |
         | :| :|  |/         \  |       \   | .| \!       お腹が痛くなってきました。
        ,ヘ _|  |   |  ,≠==ミ、    ヽ| ,ィ===ミヽ /  ト、 `
       / ∧!  ', |《 んノ:::ハ       んノ::ハ 》レ'   |人  \               キリキリキリ
     / /_| .∧ |.  弋::とソ       弋:::とソ  ∧   .!  \   ヽ
    ,イ  ,..:::´::::::|   ト、! ○                 ○ ,'::::   |――- 、  }
   ./ |/::::::::::::::::|    ::::::    ""     ′     ""   ::::::  ,'::::::::::::::::::::::ヽ
   / ,.::::::::::::::::::::::::|    ::∧                     ,|::::   !::::::::::::::::::::::::::',         え、何で!? 大丈夫!?>
  .人.|::::::::::::::::::::::::/!    ::|::::ト、     τ ̄う     イ:|::    |::::::::::::::::::::::::::::!
    |::::::::::::::::::::::::| |    ',:::',  >     ̄    <  /::!    |::::::::::::::::::::::::::::ト、
  /|::::::::::::::::::::::::|∧     !:∧   \` - ´/   ./::/    ,イ:::::::::::::::::::::::::::::! ヽ
 /  .',::::::::::::::::::::::::!::::!     |:::::ヽ    `><´    /::/    /::!:::::::::::::::::::::::::::∧ \
./   ∧:::::::::::::::::::::|::::|     |::::::::::、  / {`iヽ\  /::/    /::::|:::::::::::::::::::::::::/  ヽ  )

983 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:58:59 ID:GRHdWyAk0


        ,.....::::─:::::-....._
      /:::::::::::::::::::::::::!:::::::::丶、
      /:::::::/:::::/::::::::::::::ト::::::::::::::::ヽ
     ':::::::::'::::::;'::::::::::::;;:::! \::::::::::::::.
     |::::::::::|::::::|:::::::::::ハ:|:|   lハ::::|:::::::.
     |::::::::::|::::::|::::|:::厂|| !   ! T::ハ:::!::::、
     |::::::::::|::::::|;;ル'  リノ  ノ l/_j:::|:::l゙ヽ、
.    ‘;::::::::l:::::::kテミx     ィ心゙!レ'::::i      よし、じゃあ1人1セットずつ買って、
     i:::fニi::::::::代:::ソ    弋:ソ ,':::::|
     |:人r゙i゙\|  ,,,    ,  ,,, !::T~      私たちの部の記念にしようじゃないか!
     |:::::::`:i::::::!    ._ _,    从l
     |:::::::::::!:::个i 、     /::::;’
     |:::::::::::|:::::!´ト、>- ,ィ´:::::::::;’ ryV'i
     |:::::/:|::::i=j \  |ヌニ:(⌒=⌒゙┴ミ、
    ノ:'´ 三|::::!=|   \゙X.\ハ     /斗
   ,イ:=三三i::::|:=! __ 斗xヽ|ムミ个=ニz=イ ,ィ
  { =三三三|:::|=´三\〈 l| >!:=!:::!=入_ノ=|
.  !:=三三三|:::!三三三ム゙ ||/ |=i:::|(=三三ハ、
  ム=三三三|::|=|三三三\  !ニ!::!=|三三三}
  |::l::三三三|::|ニ|三三三三∨:ニ|::!X!三三=リ
  |:::ヽ:=三三!::!ニ|三三三三三:ニ|ノニ|三三ニ{

                                              , -‐―‐ ― 、
                                             ,イ: : : : : : : : : : : : : ヽ 、
                                           /: : : : : : : : : : : : : : : /: : : :\
                                       、_ノ: : : //: : : : |: . : : : ∧:: : : : ::ヽ
                                        `フ: : :/: : : : : :/| : : : :/  i: : : ヽ: ::ヽ
                                        / : ::/: : : : : :/ i: : ::/ ⌒ {: : ::.::|: ::∧
                                         / : : :i: : : : /   { : :/    |/: :i: ::.:::|
                                       /: : :.::..|:/レ' _    |/      i/: :|: . ::.|
          私たち5人の大切な思い出だねっ!        /: : : :i:: :::l ィ=ミ、      _    |: :.::/: : : :ハ
                                      i: : : : :|: :: i         ゝ=ミ、  }: /:::: : : ::ヘ
                                      |: : ::::::|: :::,  ""   '     ` |/:::::: :.:.:|: : ハ
                                      ヽ :::::::|: :::          ""   /: : i :. : :|:::: ::|
                                     , -― |: :.人    ` -       イ :i :/ : :.:/::::::./
                                    /     \|   、       イ : ::|/:::./ー、./
                                      /   i    ハ  > ≦ ´ /,_./|:/    ヽ
                                    /    ∨   ハ  /o\  / /  '   /    i
                                 /     ∨ / { し    ./\/  |  /     ∧
                                _/        ∨  ヘ  ハ o /\/   ∧/  _   ヘ

984名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:59:27 ID:pad4lcKk0
無知ほど恐ろしいものは他にないwwww

985 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 14:59:30 ID:GRHdWyAk0


                                        /::::::::::::/:::ハ:ノ!::::::::::l  \:::::::::::::::::':;:::::l:::ヘ
                                        /::::::::::::/:::/ //:::::::::::l!   \:::::::::::::::':;:::l::::l
                                         //:::::i::::/::/ /:ハ;::i::::::ハ __ ヽ;:::::::::::::::';::l::l
           あ、そういうことなら                  l/!:::::!::::l::_l/ノー.、レ';:::::! l´   ` ヽ:::::::::::::ヘ!:!
                                         l! !::::l:::::ハ:l __   ヽ::l l! ,ィフニト、 ヽ、::l-、:メ、
           記念品として職人に                ! l:::::!:::l、/ト、 ハ`   ヽ  Vしリ '  jハ::! |
                                        ';::ハ:::lヘ V_ソ      `ー’    )_ソノ
           軽く文字を入れてもらうこともできるぞ。      l' !::ト、',       、        _ /
                                          V  ハ     __       /、::::ヾ三}
           特殊インクでお湯を注いだら名前なんかが        >、    V_ ノ   / /7、:::::\
                                             L,イ::> 、  _ <l   ´ ';::::::::ヘ
           浮かび上がるようにするとかいいかもな。          /::::::レ^!  ̄   .ト、   ';:::::::::!
                                               /_r'´ (ヽ、    ノ! \  l::::::::::!
                                         _ x≦ニ::!   ヽ `ーァく. |  _ `ヽ.!:::::::::l
                                       r<_, イ T    \/ | ヽ! ! 》  ≧x、::!


               -―-
            <         `> 、
        ./               \
        /       /        ',   ヽ     ━━┓┃┃
       ,    |    /   ∧    |    ',          ┃   ━━━━━━━━
        i   |   ,'   /  ',    |、   |         ┃               ┃┃┃
        |    |   !  /-=ヘ   ト、! | |                           ┛
       ',     |!  .| /¨ ̄´ ', ト、|-| ./ |
         |  , - i|   !/___   ∨ __ |/ /
       ,/| .{ ヽ|  /〈て.ノ`   イ_ノ / /
      ./ |  \ |  |         / i
     / ./     `|  |   ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚     
      { / /   /,|  ト、 。≧       三 ==-
     ∨ /__/::〈 |  | >-ァ,        ≧=- 。
     /≦:::::::::::::::゙|  ト、 / イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
                 ≦`Vヾ       ヾ ≧
                 。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

986名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 14:59:54 ID:XKghZbYs0
これ、一種のテロだよな

987名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 15:00:21 ID:oYvMIMaM0
このダンジョンはまさにパンドラの箱だ

988 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 15:00:21 ID:GRHdWyAk0


            ,. -─-  .. _
        ,. -‐'´.:.:.:.:.:.:.⌒ヽ.:.:`ヽ、
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:\
     /:.:.:.:.:.:.ノハ.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.\
      /.:.:/:.:.:.:{!.:.:.:.:.:. 、.:ヽ.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.    /.:./:.:.:. /:.:|.:.:.:.:.:.:.:.i}:.:.:\:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ハ
   /.:. r==yヘ、ト、:.:.:.:.:. |\.:.:.:\.:.:. ハ:.:.:.:.:.:. ハ
   .′.:.|.:.:/ ,斗:rヘ、.:.: |  ‐、.:.:.:l.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.从
  / .:.:.:. r=ュ´ レ′ ヽ、|   \|.:.:.:.:. |:.:.: l.:.:.:.:. '.、
  !.:.:.:.:.: |.: | ,ィ斥ミ、 V  r气ミ、V.:.:.:.|:.:.: | .:.:.:.:.: i
 ′ /.:.:.|.: |〃 rぅハ      ハぅュ Y.:.:./:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:|     あ、ホント!?
 l.:.:jl.:.:.:.:V代 じ(´}       j{`)り 刈:/:.: /.:.:.: |.:.:.:.j
 |.:.:|.:.:.:.:.:ハ  'ー'’     ゝー'’ レ':./.:.:.:..: |.:.:./      じゃあ私ネコさんの絵を入れちゃお!
 V.:|.:.:.:.:.:.:. } ///  '   /////.:.:.: |.:.:.:l| :/
  ?.:.:.:.:.:.:人     ー -┐    从.:.:.:.:乂.:.Vレ′      かわいいもんね!!
   V}ハ.:.:.:.:.:卜、    ー'    /:.:.:.:._,ノ、 ∨
    /\:.:.:| |`ヽ 、 __ . イl.:.:.:/    \
.  /l    \! !   ト、  / ルイ  ヽ /⌒ヽ
 /  ヽ   l  |  , イ __/   ∧  /    |
 |    \ |  l//`Y´\ / ヽ/       |
. |    ヽ|  〈 く  /八ヽ > 〉ヽ/       |


                                                 ,、___
                                              ,.y' ": : : : : : : : ¨.'へ、
                                             ,へ: : : : : : ,二ニニミ,.、 ゝ-.、
                                            /: : :/: : : : ∠ゝ: : : : : :.`ヾx;. : :}
                                           /: : : : : :l : :/`  ` `ヾ'レ,、,: : ~l: |
                                             ,: : : : : : : l :/ \       マ; : :l :|
                                      、―-.テ.: :l: :.i : : :V _   \     ,.|: : .| :ゝ,
                                       \::/: : :l : :l: : .?テヾ,ゝ    ' " }: : :|. : :ム
             よし、じゃあイヌは私がもらうぞ!       /: : : .l| : .l: : :|弋::ソ `   ,.   ハ : |: : : :`,
                                       /: : : : ノ.l: : :V: | ,,,     ≦=、/ :|: :|. : :∧:.i
             早い物勝ちだからな!            ,'://ノl: :l : : :V.l  ,.、 '  ,,,  /ソ: l : |: :/  V
                                        '  '   V|: l: : .メゝ 弋 丶    ノ.' : : レ.:l:/
                                         ,.―==ゝ: :ムヽ ` ' ,. / :/|: : : : |'
                                         ,メ-=ヽ,:.:\:.V.{ i  `¨ i`ヽ、/ V i: : i
                                     , -=γ/ヽ:.丶:.:Y.:.|,.ゝ、/ |:.:.マ:`.= 、 ∨
                                   r='   ゝ., _ノ.:.:.:.:.:.:|:.:.jレ介ミ 、|.:.:ソ.:.:.:.:.:.:}     __
                             .     ノ  ヽ   》=-‐、:.:.ノ.":.}:l.|:|ヾリミiく,:.:.:.:.:.:.:.:|    ノ - .ヽ,

989名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 15:00:26 ID:eBST6LAg0
マイセンの先祖を温泉宿のお土産と一緒にすんなw

990名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 15:00:30 ID:TSGbw7DI0
無粋なことをしないで!

991 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 15:01:11 ID:GRHdWyAk0


       .  --- .. ( イィ
       /./.:i :.:.:i:..:.:ヽ. そ.
      /.:i .:i_|.:l .:.:.}.:ヽ:.:.'. (´
    .イ:.:.| .:トト{`ミハ爪iV:.i
   /.:.{:.(|: :| ○  ○{:.:.:}    記念と全然関係ないじゃないですか!
.  / .:/ ` !: :{u r‐┐ ノ}:.∧
 / .:.:′ 八:.l>_〒< j∧: '.   真面目にやってくださいよ!!
 . .:.:′ ,/ヽ>介く 丶 ';:. i
|.:.:i   /丶 {{_j八_》 { ∨i: |
|.:.:{ /  |/  {{ }} | ?:.!
|.:.:| ム- 、{   ヽ'′ |´T |:.|

                                           ____
                                          ´::::::::::::::::::::::::::\
                                            /::::::::::::::::::::::::::、::\ :::ヽ
                                          '::::/::|::::::::\_::::::| :: |::::::::',
                                       |::::|::丁::::::::´|\::|:::::| :::::: |
                                       |::::|::::| \_:斗ぅチ| :::ト、::::::|
               ん、どうした紬?              |::::Vrテト  弋::リ::T_ノ::::::|
                                           ヽイ 代リ      |::::|:::::::::::|
               何か言いたいことでもあるのか?       |:人   、  |::::|:::::::::::|
                                          | ::::::≧ーr</|::/ ヽ::::::|
                                          |:::::/Y V双/〉|::|  }:::|
                                         /:::/ f7<V⌒|::|  /:::::|
                                          |::::{ `{_  ⌒゙|::|/ ::::::|
                                          |::八___>─ |::|::: |:::::::|
                                          |::|: /       |/∨|:::::::|



       / /  /   //    /|   ',
        i / /   / /     / ||   i
  |     |./ /  /  /   /| イ i   |
  | |    イ / /⌒ヽ /  /  | / | |  | i
  ヘ|    |/{/  ̄ ̄ / /   |/ | |  | |
/ ヘ|   |      ヽ //    r‐┐ | i  | !
{  /|     ir=ニミ        `V /  / /
\ |    ',:::::::...      ´     /  / /
.  ー|    ヽ::::::::      =ニミ // / /
  ヽ |     ヽ     '  :::::::::/: ://: :|
   \  \ ヽ ヽ       /: : : : : :|::|      いえ、皆さんの器があまりにも大きすぎて、
\   \  \ ヽ   ̄   ノ:|: : : : : ::V
´::: ̄ ̄::`ヽ、 | ヽ--─ : :´: : |: : : : : : |      私って全然小物なんだなあということを
:::::::::::::::::::::::::\|ヽ |ヽ |: :| : : : : :| :i: : : : ::|
::::::::::::::::::::::::::::::ヽ| .|:: ̄ ̄:::`ヽ :|: |:: : : : :|      思い知っただけです。
:::::::::::::::::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::ヽ|: | : : : : |
::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::||: |: : : : ::|      ……ところで。

992名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 15:01:45 ID:XKghZbYs0
>>989
温泉宿の土産と同じ感覚で売ってるほうが悪いわw

993 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 15:02:29 ID:GRHdWyAk0



       /                /   |    \
                     /    .|     \
     /           /        ,イ      ト、.       ヽ
     ,'           i     /,'       l ヽ        ',
                |    ∠、.|    ,イ |_   ',      
   |           |   ./_ノ !    / |人`ヽ ∨       !
    |          |  /´   |  /     `´  ', |   |
    |         ', /    .|/           !  |   |
   |       !    ∨                 | |  |
    .|       .|    |                | / |./    ちょっと責任者をお呼びしてくださいません?
     ',      __|    | ,z≠ミ       ,z=ミ、 レ'   レ'
        / |    |               /:::   |      ご商売について、お話ししたいことがあるんです。
     |   ∧ |    |  、、、     、  、、、 ::::::   |
     ∧    ゝ!     !                ,':::::  |
     ,' |    |     |      、  ,      ∧::::  |      私、こういう者です。
   ./  |    |     | \             イ:::::::: !  |                  ピラッ
   i  .!    |     ト、 > 、       <:::::|:::::::  | /
    |  .,'      |     | ` 、   ` -<:::::::::::::::|:::::   レ'
   /   ! /   / :!    !   `> 、 | `ヽ::::::::!:',::   |
  ./   i/  /:::::|    ',       `Y   !、_ 人!   |
 /  /  /-‐.ノ    }      /⌒ヽト、`ー!    |



                                        / /: :/:,: : : /::/. !i:, ' /:| !: :|  \::!: :i: : : : : : : : :!: : : : : :i: |
                                       / /:/!: :i: : :/!:/= !:!ノ: : :| .!: :|   \: :!: : : : : : 、: !: : : : : :| |
                                         ! /!__!--/!=/、' !:i!: : : :| !: :|  _ !-!-: : : : :i: : !: : : : : |:'
                                        ! i `!: :|:∧ !i  \i!': : : :| ~-!:! ̄   !:| 、: : : : : i: : : !: : : :/
                                        !i  !: :/  i!=ュ-、 ! ',: : | _ !:i    i! ',: : : : :|-、:!: : : /
                琴吹物産                     i!  !: :i  !` じ}卞 ' ,::! イち心=-、 !  !: : : :| ヘ,|: :/
                                        !   ! i  ',  `'    ヾ!  弋_ソ  ´  ヘ: : :|` }i!'
                社長 琴吹紬……?                  i!  |::::::: ,              と!::|) /
                                            :レ 八   `     ::::::::::::     __ヾ!ノ、 へ--,
                                               \    .        u /_ -i!  > _/
                                                 丶   `       イ i/ < /i: : : ヽ、
                                                  ::: >: 、_  ,  イ   |、   `'  !: : : : !
                                                  !: : / ' ,'i       !| ヽ,    !: : : : :!
                                           _      , !- '  ! 、     /  ' 、  !: : : : !

994名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 15:02:55 ID:OeGQFP1c0
まぁ、作ってる職人も売ってる人たちもその価値を理解してないからなぁ。
本気で有名ブランドを倒産させようと思ったらできるレベルの驚異だよね。

995名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 15:03:03 ID:uWr6BYxk0
新大陸航路が発見されたその日から
欧州金銀の相場はどう頑張ろうとジェットコースター↓
減速装置と軌道つけて爆散しないようにするのが精一杯です

996名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 15:03:08 ID:xIA0wBYo0
ゴローちゃんは売り場に張り付いているべきだった・・・
いや出張店の店番があるからこっちに顔出すこともできないのか

997 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 15:03:16 ID:GRHdWyAk0


                -‐…‐-
           ,. ´           ` 、
           /           `      \
          /     /    l     ヽ     ヽ
       /    /'     |       ’
.       ′  ′,      ri        |   !   ',
        |    | |    /ハ  ヽ.  |!  |    i
        |    | |.   l {<彡ヽ   ト、. !ミ、 |    }
.           | |   从xぅォ \{ ヽ}  ヽ   ハ!
       }    ! 八 〃んハ     ィ笊ミ }.  //
      八  :|  .:ヽ{ 弋;:ソ     ら::;ソ从/イ/
       /   .: :| ,. '冫)、::.::.:.    ,  `¨ {: :  ′
.      / イ . : : Y / / ,ノ, 、       .::.:. ハ  ,′     ――単刀直入に言いますと。
     /〃} . : : : :{ '' ′レ ′ ` ´   ノ:   ;:l
.    / .x -─‐≦t    〈': 、     . :<」::   { |      私と商売していただけませんか?
  〃 /:::::‐-ミ::::::: ヽ   ∨ ` チ }:::: 、:|::   ト..、
  {{ {:::::::::::::::::ヽ::::rx}     } /⌒ 、|::::::::}|.:   |:::::: }
.  lしヘ::::::::::::::::::::::::|:::::`::=-..ミ、.八 ヽ:::::八  |:::'::::|
  ル }、:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: 〉|! ) )::\:ト  |/ :: |
/ | │:ヽ::::::::::::::::j:::::::::0:::::::::/} !彡:::::: /:;   |:::::: ′
  !  l::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/::}ハ:::::::/:: |   |:::::::{、

998名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 15:03:35 ID:eBST6LAg0
ゴローちゃん逃げて〜沢庵が

999 ◆8BbAD6KiAg:2012/05/17(木) 15:03:44 ID:GRHdWyAk0

┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘

                                     〈:.:.:.:., ' |/ |   /  \     ゝ  ヽ::::/
                                    // へ  /  .:l:..∧`    ヽ丶       j:::)ヽ
                                   ,// /   /   |〈 ∨::::        \   ヽ:::..`.
                                  !/ /   |    ハヘ 丶:::  ヽ  イゝ  丶   :::::::::...
                                  |   .:!    !/l:.:.:.:.:| 丶  ヽ:::  |   :1:::::.:.:.:.:.:.:.::.:.}::::::::........
                                  |:.:.:.:.| ..:.:.:.:.| \:.:.!   ヽ  ヽ:: }:|..:.:.:.::|ヽ:.:.:.:.:.:.:./l::j.\::::::.:.:.......
                                  | !:.:.:.|::.:.:.:.|:.:|,_  |_,l      _',__,l::|_:.._|,;::|  ハ l:.:.\: \:\イ
   ……で、その人は                    /|:.:.:.:.l:.:.:.:.|´|  ̄λ|`ヽ       !/L;|_ j/ :| /|Vl:.:.l  :):::// 
                                  !:ヾ:.:.:.l:.:.:.:|:.:||:{´.辷1|`'      |/´辷'リ~ } !/h| レ:.:.| (:.ノ7  
   琴吹グループの一人娘で、               !:./丶:.:|\|ヽ!ヽ 弋メ         i込ノ ' 〈;/::|.| |,/   !:.八
                                  l/  ヽ:.:.:.:.:.lヘ.,,, `¨´          ̄,,, /ノl::::|:::;::〈
   卒業後に本格的に任せられるはずの会社で    |l   l:.:.:.:.:.l:メ,       ,      u , '::::|:|;∧|:::::::<
                                  7   |:.:.:l:.:.|:::::|>、     ,- 、   ∠、:::::!:|:.:.:.ヘ::::::::.:.く
   モンスター街の食器を扱わせてほしいって          |l:::イ::::|::人V:`:..:.、  ` '   ' :l::::.|.:.:ヽ:l:.:.:.:.:.',:::ヽ::.:ヽ
                                      |l:::/::::l,'::::∧::::::::V:` -‐ ´  /l:::/`ヽ、.:..:..:..:∧:::::V:::::
   ことなんだけど……。                      |:/:::::::l:::::::::,:ミ:マ:::|      {l/7   `  、;;;:ミ:::::::l:::::::\
                                      /::::::::::,::<´ ', Y::!       ,'         `イ‐
   ありえなくない?                       _/ リ-´    ヽ ヾ     /        ィ  }
                                   んノ\       i  ヽ    /      / /}}  八
   だって、名家の一員なのよ?              /  \\      ヽ<¨`>/         ,ノ:::.:....




         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __    ふーん……。
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /  資料/     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ

1000名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 15:04:15 ID:39qDlfKc0
沢庵の眉がfly away

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■