■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【FALLOUT3】ギャル夫が核シェルターから逃げ出すようです その3
1 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:32:43 ID:Q3lAHj9A


            / ll \
          _//イ || \\
         /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
        / ===/二ヘ=== \
      //  _ -――――- _= ヘ
      /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl    このスレは、「FALLOUT3」が原作の2スレ目になります。
     l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil    多少設定等に変更が有りますが、ご容赦くださいませ。
     ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l| 
    /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、   また、スレはやる夫BOX様の方にまとめて頂いております。
   _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_ ・やる夫BOX様 http://yaruobox.blog11.fc2.com/blog-category-44.html
    ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
    弋∧i t ヾー'     ゞ‐'イ/ /_/    それでは、3スレ目もお楽しみください。
       ヽi ⊂⊃  ,  ⊂⊃イ/
         ヽ、 >t―f=ニ //      前スレ
           fニt:::i::::t^:、        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1280487187/

2 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:34:05 ID:Q3lAHj9A


        /\__/ヽ
      /;:''''/ '''' \\    ……ギャル夫くん、交渉は君に一任しよう
.      |::::::(●)  ,、(●)|     だから、アマタに伝えてくれ……「監督官の職をお前に譲る」と。
     /    (__人__)  \
      |       ` ⌒´    |  あれだけ手際良く連中を取り纏めた手腕だ。
.      \               /  アマタの次期監督官に異論は出ないだろうから。







                                      /レVVVVVVVV イ
                                     /           /
                                    /         ∠
                                   / /ヽ/^^\   x≦⌒
                                 / /   (     〆  ミ
    監督官……                      | ′―   ―    N  ヾ
                               从| (●) (● )  §从 ゝ
                                 |  (__人__)    §ル′
                                    \ `ー ´    o ゚ \
                                  ∽    ∽    ヽ
                                     /  ∞∞  / /   |

3 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:34:22 ID:Q3lAHj9A


                                       / ;ニ、、 、___,.r'"彡-‐-<シ,,、 ゙:、
                                       ゙!(frlヽミヽ-,,ニ-''"    「  ヽ、 l,
                                        ゙i`-!   `´        |、,__ ヽ ミ!
                                        ヽ| _,,...、,   r‐ニ"`ニ-、 ゙トー- 、 ゙!
    ……よく決断してくださいました。                   ゙t‐テt'ァ, ' ゙̄Tナ;ー` ト、,.ニ、 ミリ
                                         ゙! ''",' .   ̄     トf rュ゙い'
    後はアマタさえ矛を収めてくれれば、全て解決だが…… .   !   ,' .:::.       ゙ソィノノ!゙
                                          ゙;  ヾr'''′     /",ィf′
                                          ゙;  ェ─‐_:ァ    ,/'''「;/
                                           ゙;  ー ̄    .// |゙
                                           ゙;      / /  .|-:、
                                            ゙,=r--‐''",,..∠、-''"-‐イ






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
             〃 ハ       )  丶Y:i
             イ 从§   ノ   ―  |从
            乂イ§   ( ー) (ー) ||  ……そう、まだアマタが残ってるッス。
               / ゚ o    (__人__)/
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

4 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:34:39 ID:Q3lAHj9A


               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ   でも親父さんが、職も譲って全面的に譲歩するって言ってるんだから、
       |i | 从 ―    ― l小N   目的も達成したろうし、解決したも同然なんじゃ?
       |i (|  | ●   ● li|ノ
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |







   ト VVVVVVVVノ\
    \            \
      ヽ             \
   ⌒≧x   /^^\/ \ \     ……いや、オレの考えが正しければ、
     彡  〆     )   丶 ∨   今回アマタがこんな行動に出たそもそもの原因はオレっス。
     〃 ハ    _, ,丶_  Y:i|
    イ 从§  ( ー) (ー) |从    だから、本当の意味で解決するのには、
    乂イ§     (__人__)  |     オレがアマタを納得させなきゃならねぇんスよ。
      / ゚ o     ` ⌒´ /
     /      ∽    ∽
    |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

5 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:34:58 ID:Q3lAHj9A


        /\__/ヽ
      /;:''''― '''' ―\
.      |::::::(ー)  ,、(ー)|    結局、アマタは君が第一なんだなぁ……
     /    ⌒(__人__)⌒\
      |        −     |  ……私は、自分からいつも娘を遠ざけてしまう君が本当に妬ましかったよ。
.      \              /  







       /\__/ヽ
     /      :::::::\
      |         .:::|   でも、その私怨がこんな事態を招いたのかもしれん。
    / / ''''   \''、::::\
.   |  (●),  、(●)   |  だとしたらギャル夫くん……本当に申し訳ない。
    \    (__人__)  u /
     |    ` ⌒´    |

6 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:35:16 ID:Q3lAHj9A


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  _ノ   ―丶 ∨   ……オレだって、
             〃 ハ  ( ー) (ー)Y:i|    あの時にスティーブ主任を殺すまでしなければ、
             イ 从§   (__人__) |从    こんな事態にはならなかったかもしれないッス。
            乂イ§          |
               / ゚ o        /     ……結局、それぞれが自分の都合や感情を優先したから
            /      ∽    ∽      こんな事になったんスよ……だからアンタだけのせいじゃないッス。
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ





        /\__/ヽ
      /;:''''/ '''' \\   ……お互い腹を割って話せば、君ともこんなに簡単に解りあえたんだな。
.      |::::::(ー)  ,、(ー)|
     /    (__人__)  \   こんな簡単な事だったのに……本当に、ままならないモノだよ……
      |       ` ⌒´    |
.      \               /






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ   まったくッスね……
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (ー) (ー) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \         /
            /           \


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

7 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:35:34 ID:Q3lAHj9A


〜居住区〜



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
             〃 ハ       )  丶Y:i|  ……ふぅ、少し一息ついてからアマタの所に行くとするッスか。
             イ 从§   ノ   ―  |从
            乂イ§ U ( ー) (ー) |    痛……まだちっと腹が痛むッスね。
               / ゚ o    (__人__)/
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ





      ,..-──- 、
      /. : : : : : : : : : : :\
    /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',    なんだお前?
   {:: : : : :i -'  ゙ー i: : : : :}
   {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   もう疲れたのかよ?だらしねぇなぁ〜。
   .{ : : : :|   ,.、   |:: : : :;!
    ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
     __ィrlニ` ー一'´二 |二=、
   〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ
                    < ザッ

8 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:35:52 ID:Q3lAHj9A


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ    ..::::::).:.:(:::::. Y:i|    いや、お前にだけは言われたかねぇッスよ。
             イ 从§  ‐=・=-:::‐=・=-|从
            乂イ§ U   (__人__)  |     さっきも、何にも役に立ってなかったじゃないッスか。
               / ゚ o         /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ





         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',    は、はん!テメェの目は節穴のようだな!
       {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
        .{:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}    オレは、疲れて歩きたくないっていう姉御を
        { : : : :|U  ,.、   |:: : : :;!     監督官の部屋までおぶって行ったのよ!
       ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
        ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      細心の注意が必要な重要任務だったぜ……
          \` ー一'´丿 \
       Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
       |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=
       .|: ; : : : .| `~`''.`´ ´“⌒⌒)≡= -
        .|; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
        l ; ;/   // /''  ≡=─
                        < ビシッ!

9 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:36:08 ID:Q3lAHj9A


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|   ……そうッスか。
             イ 从§  ( ≡) (≡) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |    もう、なんかホントに可哀想な事態になってきたかも……
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ





   ,,..-──‐- 、
  /.:: : : : : : : : : : : :ヽ
  !:: :: :: : : : : : : : : : :',   ……まぁ、真面目な話、
  /-{:: :: : : : : : : : : : :}   助手に使ってくれるみたいだからよ、ホントに付いて行こうかと思ってんのよ。
  i ェェ {:: :: : : : : : : : :;!
 <   l:: : : : : : : : : :ノ   どっちに転んでも、もうオレの居場所はココには無さそうだしな。
 .Еフ ゞ:: : : : : : : ,‐_
 /⌒ヽヾ─---─ '  i

10 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:36:22 ID:Q3lAHj9A


                                            .               /VVVVVVV酛
                                                        /        /
                                            .         /           >
                                                   / 〃廴,/ ゛゛\ \>
  ……お前が出てったら、お前の母ちゃんが悲しむッスよ?       .       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
                                            .      |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
                                            .  .   .ト.:| (●)  (●)  §小.N
                                            .     乂|  (__人__)   § N
                                            .   ⊂ ヽ∩\       。゜   ヽ
                                            .   .乂_\ ∽    ∽   /  ,)
                                                 \  ゝ、__∞∞_   " /
                                                   \  _____/






              ,..-──- 、
             / : : : : : : : : : : \
            / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',
           {: :: : i.'⌒';;;;;;'ー i: : : : : :}   オフクロは死んだよ。
          . {: : : | ー   ー  |: : : : : :}
            { : : |   ,.、   |: : : : :;!    例の虫騒ぎの最中にな。
           .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ
             `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
               ノ` ー一'´, ‐'ヽ
              / !  _, ‐"   _ !

11 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:36:36 ID:Q3lAHj9A


  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ  それは……スマン事聞いたッス。
  〃 {_{、  _, ,丶_  │i|
  レ!小§ (ー)  (ー)  | イ
   レ §   (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ` ⌒´  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|






      ,..-──- 、
      /. : : : : : : : : : : :\
    /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',    ああ、まったくだぜ。
   {:: : : : :i -'  ゙ー i: : : : :}
   {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   オレがせっかくラッドローチから助けてやったのに、
   .{ : : : :|   ,.、   |:: : : :;!   その直ぐ後に、酒飲み過ぎて死んじまいやんの。
    ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′    ……ホントにふざけた話だぜ。
     __ィrlニ` ー一'´二 |二=、
   〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ
   / |::| .|::,i":::::::``)l/|| .|:::::: !|

12 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:36:55 ID:Q3lAHj9A


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|  そうだったんスか……
             イ 从§  ( ー) (ー) |从
            乂イ§     (__人__)  |   ……遣りきれない話ッスね……
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/





    ,..-──- 、
  /.:: : : : : : : : : : ::ヽ
  !:: : :: : : : : : : : : : : ',  ……オメェの親父も死んだんだろ?
  / {:: : : : : : : : : : : : ::}
  ェ {:: : : : : : : : : : : :: :;!  さっきの監督官の言葉じゃねぇけどよ……ホントにままならねぇよなぁ……
 <  l:: : : : : : : : : : : :ノ   勝手におっ死んじまうなんて、いい迷惑だっつうの……なぁ?
 _Е)ゞ: : : : : : : : ::,‐_
/ i ̄゛ヾ─---─ '  iヽ





          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|   ブッチ……
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

13 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:37:16 ID:Q3lAHj9A


〜Vault101・「Vault開放同盟」占領区〜



         Λ_Λ
        (  ・3・)  アマタ、ミクとギャル夫が会いたいって来てるYO。





                                   |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;_:;:_;:_;:|
                                   |______|_____|
  ……分かったわ。                       ||i: :: :lへ、_|l:|:| :|: |:l:ハ: l: ::: {V}
                                   | i:: ::|  __、 レハ ,___ ハ:l:: :: M.
  ココに通してちょうだい。                   l i: ::i  ヒリ    ヒリ   Vl:: ::M
  二人とは私だけで話すから。                li: ::|  "       /: : :OO
                                    l:: :|:ヽ   ̄    /: :/: :: | |
                                    l∧Vハ`,ー---イハ:/: :ハ ノノ

                    ●

                    ●

                    ●

14 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:37:30 ID:Q3lAHj9A


         |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:_:;:.!:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_:;:_:|
        |_______|______|
          /: /:/: : : : : /:/::.: :.:|: |: : : : :.', : : : :.',
.        /: /:/: : :/: /:|: !: : : ::|: |:|: |: : : ', : : : : :,
       / : j: |: :|: |: :l: :|: |: : : ::|: |:|: |ヽ: : l: : : : : :,
      ,' : /l: |: :l斗:┼:ト:j: : : : |: H‐j‐ ',、:|: : : : : :l   ……で、何?ギャル夫ちゃん。
        j: : l:.l: |: :|: |:, zテ、!: : : :ハ:|rテ-、jl:.ト: : |: : :l
        |: : |: Nヽハj/   ヽ: :/     ヽj: : :.|: : :|   父さんの説得が上手く行ったの?
        |: : |: |:|: ハ ー一  'Y   ー一 .|: : :.!: : .!   それとも、無理だったんで命乞いかしら。
      ハ: :.|: |:|:.小      i:        小: :.|: : .|
        ∧:j:.从: |::ハ、          /:|: : :.Nハ:j\
      /  N、: : l:ヽ::> .. −‐  .. .イ /j: : /
    /     \:_ゝ{ヽ、  i.T   , ノ//:/   __
    〈/ム¨ ‐ _   ヽ\ ー  一 /〃_ ‐ ¨  /






                                                     /レVVVVVVVV イ
                                                    /           /
 いや、交渉は上手く行ったッスよ。                              /         ∠
                                                  / /ヽ/^^\   x≦⌒
 監督官は、全面的な解放は認められないけど、                   / /   (     〆  ミ
 徐々に外と交流を持つ事は認めるって言ってるッス。                | ′―   ―    N  ヾ
                                              从| (●) (● )  §从 ゝ
 ……それと、監督官の職をお前に譲るって。                     |  (__人__)    §ル′
                                                   \        o ゚ \
                                                 ∽    ∽    ヽ
                                                    /  ∞∞  / /   |

15名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:37:45 ID:vxTUBlpM
見た目よりきれいなドナルドだ

16 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:39:19 ID:Q3lAHj9A


     |;_:;_:;:_:;:_:;:_:;_;:l:;:_;:;_:;:_:;:_:;:_:;:;|
     |_____|______|
   /:: : :: : :i: : :: : :: : :: : :l: :゙i :゙i:: : :゙i
  { : :{v:i: : :l: :i :i :l : :i:l: : :l : :゙i ゙i: :i :i゙i、
  l : :{:V : : :l:: :i :l :l : :l:|: : :l゙i:: :゙i:l: :l: :i゙i゙i   !?
  l :: :{V}: : :l| : :l :ハ:l: : :|:l : :l|_、へl: :l: :i ||
  l : :トト: : :l:l: :ト丿 H |::iぇテT>|:: :l: :i | .|   ……父さんが本当にそんな事を言ったの?
   l : :トム: : :l:lVト _ノ´__ |:i  イ:::|.iイ::l : :i l   あれだけ頑なだったのに……し、信じられない……
  ゙i:ヘイ`゙i: :l ゙i゙ソ ,イ:::i|    `'´ ノ:l: : :ilノ
  /〈|ト、.|: :l: :゙i|、 `'´   丶  |::l : :il
 〈〈   ||:゙i :゙i :゙i: :゙i U    - /:|: :l: :l
  (,(, ゙i゙i ゙i::゙i :゙i:゙i゙i ' - , _ __,r'ハVハ∧:l\
  V  J  ゛ンイ゙i ゙i   ク.- 、.| リ リ゙i ゙i
      ,r'`ニ,-r,\.:゛ィ-ゝィ,`゛' ゙i  ゙i ゙i






      |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
      |______|_____|
      /: : ::/: /: :l: : :: : :: : :: : :i: : :: : ::\
     /i: i: :/ /: : l: : :l:i: : l: i: i: :l: : :i:v}: : }
     //i: :l: :l:/: ::/l: : :|:l: : l: l: i: ::l: : : V:}: : l
     ||: i: :l: :lへ、_|l: : l:|: : :l:ハ: l: : |l: : :{V}: :: l   ……で、でも、限定開放なんて冗談じゃない!
     | i: :l: ::|<Tテぇi::| H土廿:ト: :l:l: : :トイ: : l
     l i: : l::トi. |i::;| i:|  "{゚:::::トVl:l: : :ムイ: : l    私たちの要求は、あくまでVaultの全面開放よ!
     li: : :l:レ 〜  `   |iにゾ/ l: :/`トヘ:/     他は一切認めないわ!!
     li: : l::|U "        ̄ /: :l: :レイ|〉\
     l: :l: :|:\    ―    /: :/: /: /:||  〉〉
     l:∧ハVハヽ _     ' //:/: /::/ // ノノ

17 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:41:15 ID:Q3lAHj9A


                                             /レVVVVVVVV イ
                                            /           /
                                           /         ∠
  ……アマタ、もう止めにしねぇッスか?                 / /ヽ/^^\   x≦⌒
                                        / /   (     〆  ミ
  これ以上は、誰も得しねぇ上に、                   | ′_ノ   ヽ_     N  ヾ
  本当にVaultが持たないッス……                 从| (ー) (ー )  §从 ゝ
                                        |  (__人__)    §ル′
                                           \        o ゚ \
                                         ∽    ∽    ヽ
                                            /  ∞∞  / /   |





                                                          /レVVVVVVVV イ
                                                         /           /
                                                        /         ∠
                                                       / /ヽ/^^\   x≦⌒
 ……もう、オレとお前の喧嘩にみんなを巻き込むのは終わりにするんスよ。       / /   (     〆  ミ
                                                      | ′/   \    N  ヾ
                                                   从| (●) (● )  §从 ゝ
                                                     |  (__人__)    §ル′
                                                        \        o ゚ \
                                                      ∽    ∽    ヽ
                                                         /  ∞∞  / /   |

18名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:41:22 ID:foMw0N5s
なんか駄々こねてるだけの馬鹿が気に見えてきた

19名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:42:00 ID:foMw0N5s
馬鹿に見えてきた、だった

20 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:42:24 ID:Q3lAHj9A


     |.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;_;_;_;;;;|
     |________|_____________|
     /:::::::ll|::::::::::|l::::::/::/ l:::|.l:i:::::::::l!::::!lヽ:ヽ:::::::::l:|!::::::::::|l
    l::::::::ll|::::::::::|l::::l.l::/l l!:::|.l::l:::::::::!l::::!l::ヽ:ヽ::::::::l:|!:::::::::|l
    l::::::::ll.ll|:::::::::|l::::ll!:l .l l!::::| l:l!:::::::::!l::::l:::::::::i!.i l::::l|!:::::::|l!l    !
   /:::::::l.l.ll|:::::::::|l:::::ll!l .l .l!:::|  ! l!::::::::!l::::|::::::;;l l''l::.l!|:::::::::|l!:l
   /:::::::l.l.l.l|:::::::├、:::|l!l .l:::l!├‐-、!、::::::::!l:::|/   i! .l」.|:::::::::|l!::l   ……私が、
   l::::::::l.l.l:ll:::::::::,!.「ヽ!i!'"´!j l l!__  ! ヽ__」レ'´'"´_,,.ィ.-ァ|:::::::::|l!:::l  あなたへの私怨で行動していたと言うつもり?
  /::::::://l:;|l::::::/!. | l l!_,,,」三匕二_      ィテ::::ノ 'l|:::::::::::|l:!:::l
 /:::::::://!::/|!::::〈 | |  |ヽ、ヤ'´::::::l!        `ー‐''´.li|:::::::::::|l:!::::l
/::::::::////;ll!:::::ヽ! .l  l  ``'''"´       、    .ノ、|:::::::::::|i:l:!::::l
::::::::/://:::||::::::::::::ヽ.! 丶、 U            ,.ィ'´........|:::::::::::|、l:l!::::l
::::::/:://,-イ|:::::::::::::|ヽ    丶 、_   ''"´ ,,.-'´ |............|:::::::::::|..ヽ、::::l
:::://..........|!:::::::::::l|....\      `┬──‐'ソ  |............|:::::::::::|.........`ヽ






                                          ト VVVVVVV_ノ\
                                           \           \
                                           ハ            \
 ……そうッスよ。                             ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
                                           彡  〆     \ \ ヽ
 お前がこんな騒動を起こした理由……      .          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
 ……全部、オレのせいなんじゃないんスか?            ル从§ (●) (●) ヾ  |
                                            乂§   (__人__)   从イ
                                           \         /
                                           /           \

21 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:42:45 ID:Q3lAHj9A


     |;_:;_:;:_:;:_:;:_:;_;:l:;:_;:;_:;:_:;:_:;:_:;:;|
     |;_:;_:;:_:;:_:;:_:;_;:l:;:_;:;_:;:_:;:_:;:_:;:;|
     |_____|______|
   /:: : :: : :i: : :: : :: : :: : :l: :゙i :゙i:: : :゙i
  { : :{v:i: : :l: :i :i :l : :i:l: : :l : :゙i ゙i: :i :i゙i、
  l : :{:V : : :l:: :i :l :l : :l:|: : :l゙i:: :゙i:l: :l: :i゙i゙i
  l :: :{V}: : :l| : :l :ハ:l: : :|:l : :l|_、へl: :l: :i ||
  l : :トト: : :l:l: :ト丿 H |::iぇテT>|:: :l: :i | .|   ……
   l : :トム: : :l:lVト _ノ´__ |:i  イ:::|.iイ::l : :i l
  ゙i:ヘイ`゙i: :l ゙i゙ソ ,イ:::i|    `'´ ノ:l: : :ilノ
  /〈|ト、.|: :l: :゙i|、 `'´   丶  |::l : :il
 〈〈   ||:゙i :゙i :゙i: :゙i      _ /:|: :l: :l
  (,(, ゙i゙i ゙i::゙i :゙i:゙i゙i ' - , _ __,r'ハVハ∧:l\
  V  J  ゛ンイ゙i ゙i   ク.- 、.| リ リ゙i ゙i






              /77 _ ___  _
           , -‐〃/ ´>‐=-:.:.:.:.:.> 、 rr-┐
          ,イ:.:.:〃/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|l:l|
       .  /:.:.:.:.:.|l:l:|/:.:.:.:/:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:ヽ|l:l|
        /:.:.:.:.:.:.:|l::/:.:.:./:.:/:.:.:.:}:.:.:.:.:イ:.}:.:.:.:.Y/、
        ,':.:.:.:.:.:.「Y/:.:.:./jノ レ jイ:.:.:.:/:.:イ:.:.:.:.i:.}:.:.ハ   ……アマタ、聞いてください。
        l:.:.:.:.:.:.:|ll }':.:.イ斥示 ,イ:.:ノレ'`j:.:i:.:.:i:.ハ:.:.:',
      . l:.:.:.:.:.:└イl:.ハ:l 込ソ //示テ7:./:.:.jノ:.:.:.:.:.',  あなたはギャル夫さんに
        !:.:.:.:.:.:.:.:.`!:iヘ:i     , 込ソ/イ:.:リ/:.:.:.:.:.:.:ハ  騙されてたと思って恨んでいるかもしれませんけど……
        l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ 个   -  イ/j:./'1:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
        l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',   ム>- ≦vr'´jノ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
        i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i ,.ィ' ヽ_/  i:l    ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',

22名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:42:58 ID:gaFmdmtk
なんなら何人か外に出してやったらいいんじゃないの…
世紀末見せたら意見も変わるだろww

23 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:43:12 ID:Q3lAHj9A


 . |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: | ノ、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }
 レ:.:.:|:!:イ.__:|  ヽl.__∨:i: レ   ……あれは、アタシを守る為の嘘だったって言うんでしょ?
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|    
 lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、  _   .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ
                < ボソッ






.    / /:::/ /    ,   i      ハ::ii:::| ト、
    / /::::/ /     ,′  :ト、      ハii:::| / |{
.   / \/ イ   イト、 .::|rヘ       Y´/ |1   !?
   ′′ | / {   八jハ :::|  ∨ ト、   、 ∨  | |
.  ' '::::::::{ハ i   イんハ `ヽ{  んz、 ヽ  /`ヽ | |   アマタ……もしかして、気が付いていたんですか!?
  | |::::::::::レ 八   {弋::ソ    弋::ソ`  イ  / /|::|
  | |::::::::イ ト、ハ トt , , ,   '  , , , イ/ /レ' / / /:|:::|
  | |::::::::ハ::::| VヽヽU   、   //}ノリ/ / /::::{:::|
  | |::::::| |:::|  `ヽ`>、 _  イj/  { }∧′.:::::}::::i
  | |::::::| |:::|     /八__ ...ィ了  V / .::::::{:::::i
  | |::::::| |:::| .r'⌒v/  /=〈 /7〉-‐'⌒/ .::::::::} ::::i

24 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:43:33 ID:Q3lAHj9A


 . |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗 .!: |  |:l:|;;.:; .: ..: ::!
 |: .: :.|: |,:' 、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }
 レ:.:.:|:!:イ__,ィ:|  ヽl.、.__∨:i: レ   そんなの……いくらアタシでも気が付かない筈ないじゃない。
 |: |(|: :.|. _,     __ .|:.:|)|
 lN:. |: :.|,,, ̄::::::,:::::: ̄,,,,!l.:|: |    ……ギャル夫ちゃんがアタシの心底を見透かしたように、
  |:.:|:. :|ヽ、   _   .イ:j:l |: |    アタシだってギャル夫ちゃんが考えてる事ぐらい解るよ……
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ







                                                     _ __  ヘ、
                                                rxx ´ ̄    /くY⌒ヽ
                                               ノ´    ̄ヽ ̄Y\》!   \
                                                  /  l、  、    |彡ミミ|     ヽ
  そ、それなら、どうしてギャル夫さんを敵視するようなコトを……?     /イ  i!\ i\   ! ̄ ̄|      丶
                                                / i  |  \!弌j、 |jう|||リi!      
                                            / ハ  f心 ,  uVi弋ソ l
                                              /   乂 ト、 -‐ /リ从、  |
                                           /      ヽ!くぅーイ  | ヽゝ |
                                            /      i    ノ人 ̄ フ-‐ 、
                                          ,     |r-‐ イ/フ V´     !

25 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:43:53 ID:Q3lAHj9A


    |:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
   .|;:;:_;:_;:;l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
   |___|_____|
 ,. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ    ……毎日、お父さんと喧嘩してて思ったの。
  /:-ッ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  |: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :|   ギャル夫ちゃんとこんなになった理由は、
  从ト|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  Vaultが理不尽に閉じているせいだって。
    | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |:|::::v:::::::::::::::::::::::::::::: :|!|
     从:::ト:::|:{:.:.:|:./イ{::::::/リ







     |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;_:;:_;:_;:|
     |______|_____|   ……でも、解放運動を始めて現在のVaultの生存人数や、
     ||i: :: :lへ、_|l:|:| :|: |:l:ハ: l: ::: {V}   年齢比なんかを見ている内に、直ぐに悟ったわ。
     | i:: ::|  __、 レハ ,___ ハ:l:: :: M
     l i: ::i  ヒリ    ヒリ   Vl:: ::M   問題がそんな次元の話じゃなくて、
     li: ::|  "       /: : :OO   このVaultは本当の意味で存続の危機に立たされてるって事が。
      l:: :|:ヽ   ̄    /: :/: :: | |
      l∧Vハ`,ー---イハ:/: :ハ ノノ

26 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:44:10 ID:Q3lAHj9A


      |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
      |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
      |______|_____|
      /: : ::/: /: :l: : :: : :: : :: : :i: : :: : ::\
     /i: i: :/ /: : l: : :l:i: : l: i: i: :l: : :i:v}: : }
     //i: :l: :l:/: ::/l: : :|:l: : l: l: i: ::l: : : V:}: : l
     ||: i: :l: :lへ、_|l: : l:|: : :l:ハ: l: : |l: : :{V}: :: l  だから……アタシは、強引にでもVaultを開くべきだと思ったのよ。
     | i: :l: ::|<Tテぇi::| H土廿:ト: :l:l: : :トイ: : l    まだ、遺伝子の多様性をギリギリ保っている今の内に。
     l i: : l::トi. |i::;| i:|  "{゚:::::トVl:l: : :ムイ: : l
     li: : :l:レ 〜  `   |iにゾ/ l: :/`トヘ:/    ……Vaultのみんなの為の戦い……そう自分に言い聞かせてた……
     li: : l::|  "        ̄ /: :l: :レイ|〉\
     l: :l: :|:\    ―    /: :/: /: /:||  〉〉
     l:∧ハVハヽ _     ' //:/: /::/ // ノノ







   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
 . |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗 .!: |  |:l:|;;.:; .: ..: ::!   ……でも、違った。
 |: .: :.|: |,:' 、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }
 レ:.:.:|:!:イ__,ィ:|  ヽl.、.__∨:i: レ   あなたが戻って来て、玄関で鉢合わせた時……自分の本心が解っちゃったのよ。
 |: |(|: :.|. _,     __ .|:.:|)
 lN:. |: :.|,,, ̄::::::,:::::: ̄,,,,!l.:|: ||   ……ただ、あなたを見返したかっただけなんだって。
  |:.:|:. :|ヽ、   _   .イ:j:l |: |   置いて行かれた事に怒りを憶えて……
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ

27 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:44:34 ID:Q3lAHj9A


        , '´: :`ヽi |: : : : : ., -‐ : : : : : : : : : : ヽ-.、
        ,': : : : : ,.:| |,.'´`, ':. : : : : : : : :ヽ : : : : : :ヽ:ヽ
.       i: : : : : :i: | ,' : , ': : : : : : ハ: : : : :.ト、: : : : : ',:.:',
      l: : : : : :l: l/: :,'. : : : : : :/ ',: : : :/  ',: : : : : :',: :',
        l: : : : : :.l:/: :.i: :: : : : :_/-‐´|: : ./`ー、',: : : : :.i、.:',   ……アマタ。
.      l: : : : : ::|l: : :l : : : : : イ示  |: :/ イ示,',: : : : l ヽ.',
.      |: : : : : :.|',: /|: : : : : 代ソ  |./  弋ソ ハ:.: : :.l   `  ギャル夫さんはあなたが大切だからこそ、
.       |: : : : : : |∨|.',: : : :/      '     ,' ',: : :l     危険な地上には連れて行かなかったんじゃ……
      |: : : : : : :|.  `i: : :/、u    _    /   ',: :,'
      |: : : : : : :|.  ,':/',;`    'ー´ , イ.:l   '/
      |: : : : : : :|  ´   _i  `  ‐r< : : :l
       |: : : : : : :|    ,'  \     ', ヽ、:i_
       l: : : : : : :| _r‐´ i     `>、,<  `i  `、







      |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:_:;;_:;_:;_:;_:;_:;_:;_:;:_;:!:_:_:;:_;:_;:_;_;:_;_;|
      |____________|_____|
     ,.':´,ィ:::::::,イ ,':::::,' i|::::|:::::|! |i:::::トi:::::::::::iヽ:::::ヽ:::::::ヽ
   /::::イ/:::::,'/.,'::::,イ i|!::::|!::::::i! l'、::::i!:::::::::::::l !:::::::! i:::::::i
   ,'::// !:::::,' ! i::::/ i !:::::::!:::::::i l::::,::::ヽ:::::i!::::||!::::::::l::::l:::::::!     \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
  ,':/ ,i !:::::/.,i ,' !::.i l !:‖:::::::| l u'、 ト!、::l! li i:::::::!::::i::::::l      )                  >
.  :,' i ,!::::,' /! i i::::|::l i!::i::::::::::|! i!  ヾi!ヘ 、i. i| !.:::::i!::::l::::l      < そんな事は解ってるの!!>
  リ  !l::::,'!,' '| ! ,.へ! !_::::i|!ヽ:::::ト, i ,.ィ弋,ヽヽ| l!:::::|!::::l:::::!      <                 (
  ,'  !|_,:」!,',' ト! l ,.-7‐ミ、、! ヽ,ムン'´,.-ュ、_  ヾ! i!:::::!i::::i:::::|      /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
     i::::!リ|!::‖i 」__{! 0 }     '´{ 0 |!_`ァ' i! |i:::::|::i::::|::::!
    ,'::,' ,|!:‖l ー '` ´   r       `'‐f、_,) !| !|!::::| .!::::!.::|!
.   l::,'  i!::l|ヽ!   ┌‐ァ-‐=丶ヘ,    /!| l|!::::l::::!::::i:::il
 ̄ ̄,'::i! ‖::i!| ト.    ! /       i}  ,イ |.| ||!::::!::::!::::|:::!
    !::ll  |!::||!.``丶丶 `、      ' ,ィi´ | ,| ! ||!.::l::::l  !:::|!
.   l::|!  ‖::||!   冫,!iュ、 __,..  ' 1._!| | :| |! l|!::!::::i.:::::!:i|
   l::i|!  |l::|l  /イ  !       ,!/' ´ ` 丶|!:_|:::::!:::::|:‖

28 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:44:57 ID:Q3lAHj9A


                                          .. -― =-</゙>'ヽ
                                       rl" !'´  ´    `ヽ! |  ヽ
                                       l !'     、     \!   ',
                 !?                  .|'  l ,!、  |-- 、 ',   l|    l
                                      l i  !,'/.、 ! z=s、::. ,.!.l.   |
                 あ、アマタ?             . |' | ::l' r=.、 ヽ',. !イi:::i:::l' i.|    l
                                      .l ';::|. !i!:!:i   丶-'!:/-=!    |
                                      |  ヽl.i,,,゙‐' '   "゙ '!l' |::    l
                                      l   ::::ヽu ......-. .イ> "ヽ.    |
                                       |   ::::| /´ ! | X /l  01.!     l






        |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:_:;:.!:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_:;:_:|
      |_______|______|
       /: /:/: : : : : /:/::.: :.:|: |: : : : :.', : : : :.',
      ./: /:/: : :/: /:|: !: : : ::|: |:|: |: : : ', : : : : :,
     / : j: |: :|: |: :l: :|: |: : : ::|: |:|: |ヽ: : l: : : : : :,  ……本当に悔しかった。
    ,' : /l: |: :l斗:┼:ト:j: : : : |: H‐j‐ ',、:|: : : : : :l
     j: : l:.l: |: :|: |:,‐- 、 !: : : :ハ:|,. -‐jl:.ト: : |: : :l   足手まといだと判断されて、
     |: : |: Nヽ ィテ千ミ ヽ: :/ ,ィ云示ォヽj: : :.|: |  嘘までつかれて置いて行かれた事が……信じてたのに……
     |: : |: |:|: ハ 弋:ソ  'Y   弋:ソ .|: : :.!: : .!
    ハ: :.|: |:|:.小 o゚   ::::::,::::::   ゚o 小: :.|: : .|  結局、私はギャル夫ちゃんにとってその程度の存在だったんだって……
     ∧:j:.从: |::ハ、          /:|: : :.Nハ:j\ 
    /  N、: : l:ヽ::> .. −‐  .. .イ /j: : /     そして、そんな嘘までつかせた
  /     \:_ゝ{ヽ、  i.T   , ノ//:/   __ 自分の頼りなさが……どうしようもなく恨めしかった……

29 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:45:14 ID:Q3lAHj9A


                                |:/     ./ |      .ハ   l  .|  .|l\、   /
                                |.|      / .|     |. ∨  |   |   |ll,: : :::ー/::/
                                  |    人、 !    .|  ∨  .|  .|   |::lー:/:/:::::
                                    |     ./___`ーl   __|_,,.... メ  |  |  .|::::|.〈//:::/
                                |  !、: |´/,-ヾヽ   |-,.__ \ .!  .|   |=:!、゙!||-´!:::
                アマタ……          | | :!, | .|,!;;;;〉| \::、:|´7,´=ヽ,、、 |  :|;;;;;;;;>∨i:::/
                                   |':  .ゝ ! `ー-'   ヽヾ |!;;;;;;;:l |〉\:| /-、。/::/:::‖:
                                / .∧ :|ゝ、"" 、    ゞ、ニ'ノ'   ヾ/: ://-'/:::‖:
                                /:/. |:ヽ |、   、___   """/,   / :/:/ /::::‖: :
                               ,シ  | ヽ:|l.\、'、_ ヽ  U /イ  ./--'''  |::::/: : ::
                                      |  |:!゙   ヽ、___ ̄,,,;;;;‐ ./ イ-、     |::|: : : ::
                                   |  |l      |>-'''' //, -':::|     |:/: : : :






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ……今、ようやく解ったッス。
             〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|
             イ 从§  ( ー) (ー) |从  オレには……親父を責める資格なんて無かったんスね。
            乂イ§     (__人__)  |    ……だって、親父と同じ事をアマタにしてたんスから。
               / ゚ o          /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

30 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:45:32 ID:Q3lAHj9A


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \    ……アマタ、オレにとってお前は……大事な幼馴染人ッス。
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |   だからこそ、警備主任を殺し、
         ル从§ (ー) (ー) ヾ  |   危険な地上に出ようとする自分に付き合わせることはできない……
             乂§   (__人__)   从イ
            \         /     そう思ったんスけど……それは間違いだったんスね。
            /           \





          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  オレは嘘なんかつかずに、お前と真正面から向き合うべきだったんスよ。
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|   そうして、どれだけ自分にとって大切なのかを伝えるべきだったんス。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |    ……自分が親父にそうして欲しかったように。
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

31 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:45:48 ID:Q3lAHj9A


   |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }  ギャル夫ちゃん……
 レ:.:.:|:!:イ.f?:|  ヽl.f?∨:i: レ
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
 lN:. |: :.|o゚`,,,   '  `,,゚oil.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、  _   .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j






   ト VVVVVVVVノ\
    \            \
      ヽ             \
   ⌒≧x   /^^\/ \ \    ……アマタ、聞いてくれ。
     彡  〆     )   丶 ∨
     〃 ハ    _, ,丶_  Y:i|   オレの親父が……死んだッス。
    イ 从§  ( ー) (ー) |从   それもオレを庇って……
    乂イ§     (__人__)  |
      / ゚ o     ` ⌒´ /
     /      ∽    ∽
    |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

32 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:46:04 ID:Q3lAHj9A


 . |;:;:_:;:_:;:_;;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }   え!?
 レ:.:.:|:!:イ.f?:|  ヽl.f?∨:i: レ
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|    ジェームスさんが!?
 lN:. |: :.|o゚`,,,   '  `,,゚oil.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、  □ u .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x  〆/^^\/ \ \    ……和解する機会は最期の直前まであった。
             〃 ハ       )  丶Y:i|
             イ 从§   ノ   ―  |从   でも、オレは……意固地になって親父を許す事ができなかったんス。
            乂イ§   ( ●) (●) |    ……今思えば、そんな資格は無いのに。
               / ゚ o    (__人__)/
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

33 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:46:20 ID:Q3lAHj9A


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  アマタ……オレを許せとは言わんス。
             〃 ハ     \   / Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  でも、親父さんとは仲直りしてくれッス。
            乂イ§     (__人__)  |    ……今なら、まだそれが可能なんスから。
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨   でないと一生後悔する事になるッスよ。
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|
             イ 从§  ( ー) (ー) |从    ……オレのようにね。
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

34 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:46:41 ID:Q3lAHj9A


   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
 . |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗 .!: |  |:l:|;;.:; .: ..: ::!
 |: .: :.|: |,:' 、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }
 レ:.:.:|:!:イ__,ィ:|  ヽl.、.__∨:i: レ  ギャル夫ちゃん……アタシは……
 |: |(|: :.|. _,     __ .|:.:|)|
 lN:. |: :.|,,, ̄::::::,:::::: ̄,,,,!l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、   _   .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ






   ___________________
   i    ________________    i
   | /                         \  |
   | |     __________       | |
   | |      ,.== 、 ____   ,.== 、..  . | |
   | |――‐‐{{` ´}} |::::::::::::}  | {{` ´}..‐――| |
   | |――‐‐ヾ'=='゙′ ̄ ̄ ̄ ̄  ヾ'=='゙――‐‐| |
   | |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       | |
.   i| |、_______________________,| li
.   l|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄',      l|
.   l|     /       ロ        ロ       ',    ‖
   ヽ__/   ○             ○  ',___,〃
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    < コトッ

35 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:47:07 ID:Q3lAHj9A


                                       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
                                       |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
                                      |_____|____|
                                      /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
                                     j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
              ……これは?               |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
                                     レ:.:.:|:!:イ.f?:|  ヽl.f?∨:i: レ
                                     |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
                                     lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, l.:|: :|
                                      |:.:|:. :|ヽ、  o   .イ:j:l |: |
                                      Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
                                       ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|  あの日、親父がオレに残していったメッセージらしいッス。
             イ 从§  ( ー) (ー) |从
            乂イ§     (__人__)  |   ……アマタに一緒に聞いて欲しいんスよ。
               / ゚ o          /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ
                        < カタッ

36名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:47:26 ID:fo6VWYf2
ギャル夫のこの言葉は、重いな

37 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:47:28 ID:Q3lAHj9A


________________________________
  ./:::i|          .`''ヾ、        _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l             ..゙ヾ!、!  ,r‐'゙           //   ヽ
 「::::ヾ|                ;ヽf     ヽ        l /    /
../::::::::::l               ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ              l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl            ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、          i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ        |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\       \      `=、..__,ノ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\     | ヽ、_    ノ
                             < ポチッ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /   『……あ〜何て説明したらいいのかなぁ。
             / |l     ',  / /     たぶん、事を知ったらお前は怒るんだろうな。
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.        でも考えた結果、結局お前は何も知らずに、
       'r '´          ',.r '´ !|  \     一切関わりを持たないのが一番だという結論になった。
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ         ……でないと、監督官に何をされるか解らんし、
        | |                     第一、悪者はオレ一人で十分だからな』
         .| |






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
             〃 ハ       )  丶Y:i|
             イ 从§   ノ   ―  |从  ……親父……
            乂イ§   ( ー) (ー) |
               / ゚ o    (__人__)/
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

38 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:48:08 ID:Q3lAHj9A


-------------------------------------------------------------------------------------
           /:::::::::`:く:ノ:::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
        /:::::::::::::::::::::::イ::::::::::: 丶::::::::::::::::::::::::',   『……察してるとは思うが、オレはもうこの場所には居ない。
          /::::: /:::::::::::::/ l::::::: !:::::::|\::::::::::::::::: l    やらなければならない事ができたからだ。
       i::::: /:::::::::::::/一V:::::| :::: |ーヽ:::::::::::::::!
       |:: /:::::: /::: |ィ云∨ |V::::| ィテヘヽ::::::::!イ   ギャル夫、お前は、オレが想像したよりも逞しく育ってくれた。
       |:/ |::: /::ハ::| 迂:リ V| ヾ! 迂:リハ::ト::::::>  ……お前の成長にオレが寂しさを憶えるぐらいにな。
       |′|::/|:::|ネヘ `ー´ ヽ   `ー´ ハ!ノリ`ヽ
           i/ V、_ヘ       !     ムリ′    もう、お前はもう立派な大人だ。
           ′    ヽ、  - -   , ′      これからは、一人で十分やっていけるだろう』
                  |ヽ    イ/
                  ,.イ   ` ´  ハ
              ,.イ:!  \   /  ヽ..、、
-------------------------------------------------------------------------------------





--------------------------------------------------------------------------------------
      /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
      ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
     l:::::::::::/:::i::::::::: /_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
      i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
    _ノ::::┌i:::/::::::///    i::::::::i::::メ i:::::::::::::i:!::::::!
   >:::::{ レ' |:::::7レ′   /:::/|:/  .l::::::::::ハ:::::!
  _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ='"//  ′ゞ='"l::l:::/  ∨
    ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/ 『……聞いて欲しい。
         \|\       _    /  ′ 確かにVault暮らしは面白みも何も無いかもしれない。
         _{i       ´   /     だが少なくとも、そこに居れば地上の大部分の危険からは無縁で居られる。
        // `\  > _ イ
     _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、      お前がそこで安全に暮らして居てくれると思うから、
_ ,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、   オレは何の憂いも無く旅立つ事ができるんだ……』
-------------------------------------------------------------------------------------

39 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:48:26 ID:Q3lAHj9A


-------------------------------------------------------------------------------------
      /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
     /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
     ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
    l:::::::::::/:::i::::::::: /_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
    i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
  _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::! 『……また状況が変われば、お前を迎えに行く事もできるかもしれない。
  >:::::{ レ' |:::::7レ升::} /:::/|:/辻:}l::::::::::ハ:::::!  だから、今は間違ってもオレを追って来ないでくれ。
 _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨
   ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/      ギャル夫……本当にすまない……こんな我侭な父を赦してほしい。
        \|\            /  ′
        _{i      `  ̄´ /         ………でも、オレはこの世界の誰よりもお前を大事に思ってる。
       // `\  > _ イ           どうかそれだけは信じて欲しい……じゃ、またな……愛してる、ギャル夫』
    _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
 -;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
-------------------------------------------------------------------------------------

40 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:48:44 ID:Q3lAHj9A


   ト VVVVVVVVノ\
    \            \
      ヽ             \
   ⌒≧x   /^^\/ \ \
     彡  〆     )   丶 ∨
     〃 ハ    _, ,丶_  Y:i|    お、親父……
    イ 从§  ( ー) (ー) |从
    乂イ§    U(__人__)  |
      / ゚ o     ` ⌒´ /
     /      ∽    ∽
    |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






         NNNNNNN\
         \ゝゝゝゝゝゝヽ\
          < ゝゝゝゝヽヽ`ヽ、
         ノレルノノレルノノレルノノレレ   どうして……どうして……オレはあの時にこれを見つけられなかったんだ……
        〃レノ〃レノ〃レノ〃レノ〃
        レノノレノノレノノレノノレノノレ§
         レレレレレレレレレ§ヽ
          /:::::::::       くゝ  )
         ;|::::::::::::        / ;
         ;|::::::::::::::      イ ;





                                           |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
                                          |_____|____|
                                          /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
                                         j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
                                         |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
                    ぎゃ、ギャル夫ちゃん!?      レ:.:.:|:!:イ.f?:|  ヽl.f?∨:i: レ
                                         |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
                                         lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |
                                          |:.:|:. :|ヽ、u C  .イ:j:l |: |
                                          Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
                                           ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ

41 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:49:01 ID:Q3lAHj9A


            NVVVVVVVV
          /        /:
         ::/       :::: >:
        ;:/         :::::::>:
      //,.....:::::::::    ::::,   /   オレの聞きたかった言葉の全てが……ココに有ったんじゃないッスか!
       \.....:::::::::    ::::, /
       r " ∬∬∬r  /゚。    それをオレは見つけられずに、勝手にヘソを曲げて……
     :|::|     ::::| :::i       お、親父と一緒に手を携える機会を……自分で潰したんスね……
     :|::|:     .::::| :::|:
     :`.|:     .::::| :::|_:      ……もし、先にこのメッセージを見つけられてたら……
      :.,':     .::(  :::}:
      :i      `.-‐"







                  /レVVVVVVVV イ
                 /           /
                /         ∠
               / /ヽ/^^\   x≦⌒
            / /   (     〆  ミ |⌒´⌒`ヽ、    お、親父ぃ……!
            | ′ _ノ" "ヽ、__ N  ヾ       \
             从| ((ー)  (ー) ):§从 ゝ       l:    お、オレは……オレは……!
              /ヽ∪(_人__)∪__ §ル    ,     /
             /   /`⌒´ ヽ     |.    |    , /
               /   ∪    |∪  ̄ |"   | ̄ ̄   |
            /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
         , --‐-ー、_/∪    l ∪   ,|    |   ,/ )    )
        く / / ァ- ,ノ _   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
         `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄
                                    < ガクッ!

42 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:49:19 ID:Q3lAHj9A


    /::::::::k'ノノ: : : : : / : : : / /: /  ',: |: :ト、/} ヽ
   /::::::::::::仄「i : : : /: :-∠_/_:/   |: |: : 'ノノ: /、
   /:::::::::::::/ム_i|‖:/: :./   //   \!:/ : :仄「i /
  / :::::/「`ト|Nl: /i/  \      /`ー/: ム_i|: : :.! ジェームスさん……
  :/∧: : : : :/ ,ィわ坏    .圷う心 、∨:ト|Nl:へ}'
     :\: :/ 〈 弋こりo    cせzら 〉!: :I)!i }{:  ギャル夫さんの事をちゃんと……ちゃんと考えてくれてたんですね……
      〈 Vハ◯ 〃〃   ,.  〃〃 ○∨j 〉     ううっ……なのに……こんなのって……
      / .|: |ハ./ / / /  _   / / / / /: |:.i:
    / : : .|: !: :ハ.    ⊂-‐-⊃     , イ: :.|:.|:
    !: : ::|:.! l: :..l:丶、    ハ    /: :.|!: : : :|:.!
   /: : : : .:!:.l: : :!: :ノ: !: i ー ─ ' !: : :l : :|:/: : : .:!:.
   |: : : : .:|:/,|: : |/: :_〉 ̄7公イ ̄ヽ  o: : : : .:|:/
   |: : : : .:|' |: : l./`ー..、;:::::〉 〈:::::::::_}、   : : : .:|'






   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
 . |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗 .!: |  |:l:|;;.:; .: ..: ::!   ジェームスさん……
 |: .: :.|: |,:' 、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }
 レ:.:.:|:!:イ__,ィ:|  ヽl.、.__∨:i: レ   お父さん……
 |: |(|: :.|. _,     __ .|:.:|)|
 lN:. |: :.|,,, ̄::::::,:::::: ̄,,,,!l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、   _   .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

43 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:49:36 ID:Q3lAHj9A


〜居住区・ミクの部屋〜



                                          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                                         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
 ギャル夫とミクだけで行っちゃったけど……大丈夫かにょ。    〃 {_{       リ| l.│ i|
                                         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
                                          ヽ|l ●   ●  |  |ノ│
                                          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /
                                          | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
                                           rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
                                        イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|






┌──────────────────┐
│               ____        │
│             /      \       │  ここは部外者の我々が出る幕じゃないお。
│           / ─    ─ \     │  だから、ギャル夫を信じて待とうじゃないかお。
│          /   (ー)  (ー)  \   . . ..│
│            |      (__人__)     |    .│  ……あの子なら、きっと上手くやってくれるお。
│          \     `⌒´    ,/   ...│
│          /     ー‐    \   ...│
└──────────────────┘

44 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:49:58 ID:Q3lAHj9A


                                                     1ヽ        ___
                                                 .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
                                                        |/ /" `ヽ ヽ)└\//
 ……にしてもお前、何でアタシの所には出てこなかったんだにょ?             //, '/     ヽハ⌒、 ヽ
                                                     〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
 お前がアロヨから消えたって報せを受けた時は本気で心配したんだにょろよ。      レ!小l●    ● 从 |、i|
 ……お前の娘は、頑として何も教えてくれなかったし。                    ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                                    /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                                  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                            .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                                   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |







┌─────────────┐
│       ____         .│
│     /⌒  ー、\     ......│  ご、ゴメンだお。
│   /( ⌒)  (⌒)\     .│
│  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     │  先日も言ったけど、スモッチさんに変な影響与えちゃマズイと思ったから……
│  |     |r┬-/ '  u  |   ..│  でも、それも杞憂だったのかもしれんお。
│  \      `ー'´     /   ...│
└─────────────┘

45 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:50:15 ID:Q3lAHj9A


┌────────────┐
│     ____         .│
│   /      \     ......│  ……だけど、姿を見せなかっただけで、
│  /  ─    ─\     .│  スモチッチさんの事は定期的に確認しには行ってたんだけど……
│/    (●)  (●) \     │
│|  U    (__人__)    |    .│  ……この一年まったく確認できなかったから、ちょっと心配してたんだお。
│./     ∩ノ ⊃  /     .│  いったい、どこで何やってたんだお?
│(  \ / _ノ |  |     ..│
│.\ “  /__|  |      │
│  \ /___ /     ...│
└────────────┘






                                           r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                            シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
 ギクギク!                                   //, '/    u ヽハ  、_Vヽ
                                          〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
 そ、それは……乙女の秘密だにょ!!                 レ!小l/    \ 从 |、i|
 このスモッチさんにも、プライベートぐらいは有るからして……    ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ|
                                             |ヘ   ゝ._) u j.  | , |
                                             | ./⌒l,、 __, .イァ/⌒i !
                                 .          | ヘ、__∧::|三/::{ヘ、__∧|

46 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:50:31 ID:Q3lAHj9A


      / \~`\`'r-、_
.     /、_`>ーゝ<^ヽト--ゝ、_
      l__,-‐>ー‐'―‐'-=ニ_ー‐'、
    i´.,/,、---―――-、`<-、>、
    ノイ/´ ,´     ;  , ;ヽ、ヽ `j、
    L,/.: ..:. ,  ; , , ; ; ; ;:. Vr;_lト:〉i     ……レイダーに埋められてたんですよ。
   ,r、 l 、;  ,  リ; ;; i/リハi  ;i l`l.ト',.l__,   荒野の真ん中で逆さまの状態で。
   |、 、l.:.:.:.:'、__、メ i/リ‐,ィ,=;.ァ ,' ::l、、i、^'l ̄
  _lト';ハ.:.:. rィ=t、   ゝ-'ィノ.:.:.l >'、i i     私たちが見つけなかったら、今でも刺さってたと思います。
   ̄i丶ゝ、.:、ゝ'‐'`      シイノ´  `´
    ゝノ `丶、   、    イ, |
         ヽ、 ー‐ /.:..l
           ` ー, ´..:::  l
             i::::::.   i、_
           _/::  __    `‐-、_





                                         ビキ r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                               シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
 ……ロボ娘ぇぇ……                              //, '/  ノ(  ヽハ  、_Vヽ ビキ
                                           〃 {_{_ノ⌒ヽ_リ| l │ i|
 アタシの隠しておきたいトラウマをよくも軽々と口に……         レ!小 ● ::::::: ●从 |、i|
 ……覚悟はいいかにょ?                            ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃i .|ノ│
                                           (⌒ヽ|ヘ   ⌒ (⌒ヽ_j | |
                                      .   ``y:| l>,、 __, ``y:::::|へ│
                                  .          /::::| | ヾ:::|三/:/:::::/  丶
                                          `ヽ| |  ヾ∨:::/`ヽ<  ノ

47 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:50:50 ID:Q3lAHj9A


           _//イ || \\
          /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
         / ===/二ヘ=== \
       //  _ -――――- _= ヘ
       /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
      l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:U.:l.:.ヽil
      ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|   え?いや、私は何もそんなつもりじゃ……
     /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
    _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_
     ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
     弋∧i t ヾー'    ゞ‐'イ/ /_/
        ヽi ⊂⊃ ワ ⊂⊃イ/
          ヽ、 >t―f=ニ //
            fニt:::i::::t^:、






  < オラァ!とりあえず、そのフタが取れるのかどうか確かめてやるにょ!!

  < ふ、フタって言わないでください!フタって!!きゃーーー!!




┌─────────────┐
│       ____         .│
│     /      \     ......│  じゃ、じゃあ、やる夫は、またできる夫の方を手伝ってくるから。
│   / ─    ─ \      .│
│  / -=・=-   -=・=- \  .....│  ……あんまり苛めないでやってくれお?
│  |      (__人__)  U  |   .│
│  \     ` ⌒´     /  .....│
└─────────────┘


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

48 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:51:08 ID:Q3lAHj9A


〜数時間後・監督官室〜



   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
   |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!  ……という訳で、我々「開放同盟」は監督官の提案を受け入れ
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }  ここに争いの終結を宣言します。
 レ:.:.:|:!:イ.f?:|  ヽl.f?∨:i: レ
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|  並びに、「開放同盟」の解散も明言します。
 lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、  -    .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ







        /\__/ヽ
      /;:''''/ '''' \\    ……提案をよく受け入れてくれた。
.      |::::::(ー)  ,、(ー)|
     /    (__人__)  \  ありがとうアマタ、
      |       ` ⌒´    |  その英断に心から感謝するよ。
.      \               /

49 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:51:27 ID:Q3lAHj9A


        /\__/ヽ
      /;:''''/ '''' \\    そして、アマタ……これからは正式にお前がこのVaultの監督官だ。
.      |::::::(●)  ,、(●)|
     /    (__人__)  \  どうか……みんなをより良い方向に導いてくれ。
      |       ` ⌒´    |  もうVaultのテーマなんかに囚われる必要はないから……
.      \               /





             |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i:;:;:;::;:;:;:;:;:;|
            .|;:;:_:;:_:;:_;:;_:;l:;_;:_:;;:__:;:_;|
            |_____|____|
            /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
           j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
           |: .: :.|: |\i l   |:l:|/ 、: |:  }  ……はい。
           レ:.:.:|:!:イ.f?:|  ヽl.f?∨:i: レ
           |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|  きっと、このVaultを今より繁栄させてみせます。
           lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |  お父さん……今まで、ありがとうございました。
            |:.:|:. :|ヽ、  0   .イ:j:l |: |
            Nl!: :.|从>   <‐j:从:!:.j.

50 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:51:43 ID:Q3lAHj9A


               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ  やれやれ……これでやっと一件落着かにょ。
       |i | 从 ノ    `ヽl小N
       |i (|  | ●   ● li|ノ  ……ま、雨振って地固まったみたいだし、結果オーライだにょろ。
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |





                                       / ;ニ、、 、___,.r'"彡-‐-<シ,,、 ゙:、
                                       ゙!(frlヽミヽ-,,ニ-''"    「  ヽ、 l,
                                        ゙i`-!   `´        |、,__ ヽ ミ!
                                        ヽ| _,,...、,   r‐ニ"`ニ-、 ゙トー- 、 ゙!
         ま、アマタなら大丈夫だろう                ゙t‐テt'ァ, ' ゙̄Tナ;ー` ト、,.ニ、 ミリ
                                         ゙! ''",' .   ̄     トf rュ゙い'
         私も、ようやく肩の荷が下りた気分だよ。        !   ,' .:::.       ゙ソィノノ!゙
                                          ゙;  ヾr'''′     /",ィf′
                                          ゙;  ェ─‐_:ァ    ,/'''「;/
                                           ゙;  ー ̄    .// |゙
                                           ゙;      / /  .|-:、
                                            ゙,=r--‐''",,..∠、-''"-‐イ






                                         / \~`\`'r-、_
                                   .     /、_`>ーゝ<^ヽト--ゝ、_
                                         l__,-‐>ー‐'―‐'-=ニ_ー‐'、
                                       i´.,/,、---―――-、`<-、>、
                                       ノイ/´ ,´     ;  , ;ヽ、ヽ `j、
 では、明日にもB.O.Sの要塞へ急ぎましょう。           L,/.: ..:. ,  ; , , ; ; ; ;:. Vr;_lト:〉i
                                      ,r、 l 、;  ,  リ; ;; i/リハi  ;i l`l.ト',.l__,
 ……エンクレイヴも動き出している筈ですから。         |、 、l.:.:.:.:'、__、メ i/リ‐,ィ,=;.ァ ,' ::l、、i、^'l ̄
                                     _lト';ハ.:.:. rィ=t、   ゝ-'ィノ.:.:.l >'、i i
                                      ̄i丶ゝ、.:、ゝ'‐'`      シイノ´  `´
                                       ゝノ `丶、   、    イ, |
                                            ヽ、 ー‐ /.:..l
                                              ` ー, ´..:::  l
                                                i::::::.   i、_
                                              _/::  __    `‐-、_

51 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:52:06 ID:Q3lAHj9A


   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
   |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
 レ:.:.:|:!:イ ヽ:|  ヽl  ∨:i: レ   ……ギャル夫ちゃん、チョットチョット。
 |: |(|: :.|  ●    ●j:.:|)|
 lN:. |: :.|   、_,、_,   !l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ      .イ:/⌒i|
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦j/  /jミ
   ヽ:.l イ { l_//ヘ、__∧ミ
                 < クイックイッ





                                          /レVVVVVVVV イ
                                         /           /
                                        /         ∠
                                       / /ヽ/^^\   x≦⌒
                                     / /   (     〆  ミ
            ん?なんスか?               | ′⌒   ー    N  ヾ
                                   从| (●) (● )  §从 ゝ
                                     |  (__人__)    §ル′
                                        \ `ー ´    o ゚ \
                                      ∽    ∽    ヽ
                                         /  ∞∞  / /   |

52 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:52:24 ID:Q3lAHj9A


      |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
      |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
     |_____|____|
     /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
    j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!  明日の朝には出発しちゃうんだよね?
    |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
    レ:.:.:|:!:イ.f?:|  ヽl.f?∨:i: レ  ……ねぇ、ちょっとだけ付き合ってよ。
    |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
    lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, l.:|: :|
     |:.:|:. :|ヽ、  r ┐ .イ:j:l |: |
     Nl!: :|从≧ァ.ー' ≦‐j:从:!:.j
      ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ







                                                  /レVVVVVVVV イ
                                                 /           /
                                                /         ∠
                                               / /ヽ/^^\   x≦⌒
        ……分かったッスよ。                        / /   (     〆  ミ
                                              | ′⌒   ⌒    N  ヾ
        んじゃ、行くッスか。                       从| (⌒) (⌒ )  §从 ゝ
                                             |  (__人__)    §ル′
                                                \ `ー ´    o ゚ \
                                              ∽    ∽    ヽ
                                                 /  ∞∞  / /   |

53 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:52:40 ID:Q3lAHj9A


                                             / ll \  \
                                           _//イ ||  \  \- 、、
                                          /=ニ=>ー<==ニニ=ヘ\
                                        / ===/二ヘ===== \\
                                       //  _ -――――- _=== ヘ:::::ヽ
 ……ツンケンしてたと思ったら、急に仲良くなって……      /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  `jl:::::.|
                                        l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽi l::::::::::|
 ……なんか面白くないですね。                     l l:il.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:\|::::l::::|
                                       . |:.::ヘ斗‐ト、i‐、.:.:../ヽ___ノ:/ト /;l lヽ::::l:i
                                         |::::ヽ| ____ノヽ Vl/ !i::;;;;i.}. | .::./i; { .==
                                        イi:.:`{.l l:;;;:}    ゞ--‐' l .イ:.:.{/ゝ
                                         |l :/i.ゞ-‐'     ⊂⊃' ,i /:`ー'/
                                         !/ニ.l⊂⊃  ,-、    ,∠::::/i:/
                                          `i ゝ .____,ィi´ヘ!/ヽ' `
                                           ヽ'  ヽ' / `v' ゝ、_
                                                  ,ゝ::::i:::、八 )
                                         ムスッ >





                 __           _
               /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
              ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
             /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
              /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×      ま、まぁまぁ……
                / /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
             /{: : :´/ 丿 ヽi ヽ\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ   あっちが何時もの感じなんだし許してあげてください、ね?
               /: :!: : /イ==  == i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ
           /: : :.!:./:::|  ′    u |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ
             /: : : :|V |:::ト,  丶フ  .イ: |≦-,__',: : : : : : : :ヽ 
          /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : : `、
           /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i⌒i>::',: : : : : : : : ::`、

54 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:52:59 ID:Q3lAHj9A


        .. -― =-</゙>'ヽ
     rl" !'´  ´    `ヽ! |  ヽ
     l !'     、     \!   ',
    .|'  l ,!、  |-- 、 ',   l|    l
    l i  !,'/.、 ! z=s、::. ,.!.l.   |    ……それに……
    |' | ::l' r=.、 ヽ',. !イi:::i:::l' i.|    l
    .l ';::|. !i!:!:i   丶-'!:/-=!    |
    |  ヽl.i,,,゙‐' '   "゙ '!l' |::    l
    l   ::::ヽ  ......-. .イ> "ヽ.    |
     |   ::::| /´ ! | X /l  01.!     l
    .l   :::::l_!  | 'L/´, | '´ ̄.i    |
    |   ::ノ  `/ ヽ!/::::l   L::.    l






          _//イ || \\
         /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
        / ===/二ヘ=== \
      //  _ -――――- _= ヘ
      /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
     l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil   それに?
     ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
    /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
   _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_
    ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
    弋∧i t ヾー'     ゞ‐'イ/ /_/
       ヽi ⊂⊃  ,  ⊂⊃イ/
         ヽ、 >t―f=ニ //
           fニt:::i::::t^:、

55 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:53:16 ID:Q3lAHj9A


       /:./: : : : : : : : : :.、: : : : : : i: : :.:ヽ: :ヽ: : : : : : :\
.       /: i!: l: : : :.:ト、: : : : iヽ: : : : :.l: : : : :i: :.:ヽ: : : : : : : :\
       /: : l: :l: : : : :|. \: :.:.l \: : : |: : : :.:|: : :.ヽ: : : : : : : : :\     たぶん……最後ですから。
.     /: : :i!:./!: : : :.| 、_ .\:.l 、  \:.|!: : : :l: : : :l.ヽ: : : : : : : : :.:\
    /: : : :l:/:.|: : :i!:.lィョュ、 `' `二、`!: : :./: : : / ヽ: : : : : : : : : :.:ヽ   ……あの二人が、ああしていられるのは……
    /: : : : .l: :.|!: /∧!弋リ   .乂!シ./:ト、ト.、,:.:/,、.  ヘ: : : : : : : : : : :.ヽ
    /: : : :.: : : :||: ヽ.ゝ、.   ,   `´.,ィ'''`'.`!/ン. `ヽ  .V: : : : : : : : : : :ヽ
   /: : : : : : : :.| V |ヽ、.`j 、 、 _ .r-イ-.、_,、-'´    i  ∨: : : : : : : : : : ヽ
  i!: : : : : : : :.:.|  |::::\'ヽ >-‐|:::::::::::::ヽ,/ 01 ./   ∨: : : : : : : : : :.ヽ


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

56 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:53:33 ID:Q3lAHj9A


〜Vault101・入り口付近の丘〜



;;;;;;;;;;;;;;;・:☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;・:☆;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;・:☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;・:☆;::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;・:☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;:;;::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;::::;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;:::::::;;;;::::;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;:::::::;;;;::::;;;;;;;;;;;;;::
;;;:;;::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::; ::::::;;;;;;::::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;:;;;:;;:::;:::::::::;;;;;;::::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;:;;;:;;:::;:::::::::;;;;;;:::::::
::;;::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;:::::::;;;;::::;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;:::::::;;;;::::;;;;;;;;;;;;;::::::;;;:
;;::;;::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;::::::;;;;;;::::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;:;;;:;;:::;:::::::::;;;;;;::::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;:;;;:;;:::;:::::::::;;;;;;:::::::::
::;;::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;;;::::::::;;;:::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:;:::::;;::::::::;;:;;::::::::;;;:::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:;:::::;;::::::::;;:;;::::::::;;;:::::::::

57 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:53:49 ID:Q3lAHj9A


          |:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|
          ||二二二二二二二ll
            川   川  川
         ( (           ) )         ぴょん
               ___
             ´       ` <⌒
          /     l ト、  、 \
.          /     l. _/リ! ヽ _}  寸¬
               l'´/ ,リ ○V\ ヽ   す、凄〜い!
          { /|   |/         {:.ヽ !
         X  l   l●    ● l:.:.l V   これが地上…これがお星様なのね……
        / ヽ (|   !    _  u}:.:.!
             . |   !、_( __) イj\|
             }/,レヘ/─-\   ′






                                                .               /VVVVVVV酛
                                                            /        /
                                                .         /           >
 夜空を初めて見たときゃ、オレも驚いたッスよ。                         / 〃廴,/ ゛゛\ \>
                                                .       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
 ……もっとも、その後にもっとおったまげる事件に襲われたッスけど……    .     |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
                                                .  .   .ト.:| (●)  (●)  §小.N
                                                .     乂|  (__人__)   § N
                                                .   ⊂ ヽ∩\  `ー´  。゜   ヽ
                                                .   .乂_\ ∽    ∽   /  ,)
                                                     \  ゝ、__∞∞_   " /
                                                       \  _____/

58 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:54:06 ID:Q3lAHj9A


   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i:;:;:;::;:;:;:;:;:;|
  .|;:;:_:;:_:;:_;:;_:;l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!   それにこの光景……
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
 レ:.:.:|:!:イ.f?:|  ヽl.f?∨:i: レ
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
 lN:. |: :.| `,,, 、-、  `,,,u!l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、 .>‐`ヽ .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从: (/´  )‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { .ゝ´./ソ.\トレ









 ☆         o          +     o             。    + ☆
   ゚     。         o ☆          ゜             ゜       +
      +        °        。         ★    ゜        。
  ゚             +            ゜
      ゜   ☆                     o   ゜ +         。  °
 ゜          。            o                   。

   ゜              ゜               ゜
       ゜           ゜          ゜                 ゜
'"~ ̄ ̄ ゙̄''''―――-------------―zi.....,,,,,,,______,,,,,,,,,,..,. ---――'''''" ̄ ̄ ̄ ̄
二二,,_,.、..: .:.. ;.;.:.: ; :.. ;.;.:.: ; ,;__,,.、_,. :.:――'      _,._.__. :.: :.:. :.: .,.、__,:
 ̄ ̄__,、_ '` ̄ ̄ ̄:...   ̄ ̄'`―''"´. . .. :.: .:.: .:.: ...:.::.: ̄ ̄ __.: .:.: .`' ̄ ̄
 ̄.: ;;.: : ̄ ̄'`ヽ、_::     ,.、__.:.: .:: :: : :.:. ... . .. . .           '`――,.、__
              : .:.:: .:. :.: .:.:: :.    ___,.、.__       __,.-'`   ̄
_;;'_,.、  .: .:__.                  ,;.:' ――'`―― ̄      . :.:: .:.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄.:.          .:.:: ; . , . ;: :.: :.: . . .. . . ..  :.:.: :.:      ___,.、__ .:.:. . .::.:.::
 ̄ ̄ ̄'`―――            ゙''゙;:    ゙ ;; '゙  ̄ ̄'`       . . . . .:. :.: .: .: .:.: .: ..:

59 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:54:29 ID:Q3lAHj9A


   |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }  見渡す限り荒地……写真じゃ見た事は有っても、直に見ると全然違うなぁ。
 レ:.:.:|:!:イ.f?:|  ヽl.f?∨:i: レ
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|  ……ギャル夫ちゃんは、こんな場所をずっと旅してたのね。
 lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、u C  .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ
      | \、//:::Vj







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|  ……色々な人たちに出会ったッスよ。
             イ 从§  ( ー) (ー) |从
            乂イ§     (__人__)  |   その全部の人たちの好意で、どうにか生き延びる事ができたんス……
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

60名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:54:44 ID:DaOLhXXo
MOD入れなくても夜空って結構きれいだよね

61 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:54:51 ID:Q3lAHj9A


     |;_:;_:;:_:;:_:;:_:;_;:l:;:_;:;_:;:_:;:_:;:_:;:;|
     |_____|______|
   /:: : :: : :i: : :: : :: : :: : :l: :゙i :゙i:: : :゙i
  { : :{v:i: : :l: :i :i :l : :i:l: : :l : :゙i ゙i: :i :i゙i、
  l : :{:V : : :l:: :i :l :l : :l:|: : :l゙i:: :゙i:l: :l: :i゙i゙i
  l :: :{V}: : :l| : :l :ハ:l: : :|:l : :l|_、へl: :l: :i ||  ……やっぱり、私は何も知らなかったんだね。
  l : :トト: : :l:l: :ト丿 H |::iぇテT>|:: :l: :i | .|
   l : :トム: : :l:lVト _ノ´__ |:i  イ:::|.iイ::l : :i l  父さんがあんなに頑固に反対したのも今なら頷けるわ。
  ゙i:ヘイ`゙i: :l ゙i゙ソ ,イ:::i|    `'´ ノ:l: : :ilノ   ……地上は本当に死の世界なのだから。
  /〈|ト、.|: :l: :゙i|、 `'´   丶  |::l : :il
 〈〈   ||:゙i :゙i :゙i: :゙i      o /:|: :l: :l
  (,(, ゙i゙i ゙i::゙i :゙i:゙i゙i ' - , _ __,r'ハVハ∧:l\
  V  J  ゛ンイ゙i ゙i   ク.- 、.| リ リ゙i ゙i







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ……でも、アマタはVaultを開く事を決断した。
             〃 ハ     /   \ Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  それが例え、若さや無知から判断したものだったとしても……
             乂イ§   ⌒  、_!  ⌒ |    ……オレは間違っているとは思わないッスよ。
               / ゚ o   'ー三‐' /
            /      ∽    ∽     
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

62 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:55:09 ID:Q3lAHj9A


   |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }   ギャル夫ちゃん……
 レ:.:.:|:!:イ.f?:|  ヽl.f?∨:i: レ
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
 lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、  _   .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  ⌒   ⌒丶 ∨  ……アマタ、お前にはもう一つ決断しなきゃならん事が有る筈ッス。
             〃 ハ  ( ●) (●)Y:i|
             イ 从§   (__人__) |从   ……その為にオレを呼んだんしょ?
            乂イ§          |
               / ゚ o        /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

63 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:55:32 ID:Q3lAHj9A


             |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
          |_____|____|
         /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ
          l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|
          |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、!  ……やっぱり敵わないなぁ。
          |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|
          l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|   全部お見通しなんだね。
          ヾ.ト、:.l、'''''  _  ''''イ:∧l
            Vヽヾ7ーfァニ彳 l/
             Y⌒ヽ、/`ヽ
      .       ├‐┬=┬┤






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  そりゃそうッスよ。
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从  子供の頃からず〜っと一緒だったんスから。
            乂イ§     (__人__)  |    ……それにアマタは単純だし。
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/

64 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:55:49 ID:Q3lAHj9A


             |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
          |_____|____|
          /: :/: :/: ,i .. :: :: :: :: :::'i:::ヽ
         j: : :|: :.|:::/ ヽ ハ ハ ノ |:::::::!
         |: .: |: :.|V -、   .--、i::|:::}  ……私ね、大きくなったらギャル夫ちゃんと結婚して、
         レ:.:.:|:!:イ _,    .__ i: レ i  ず〜っと死ぬまで一緒に居られると思ってたんだ。
         |: |(|: :.|  ̄   ,    ̄ |:.:|)|
         lN:. |: :.| ,,,  r ┐ ,,,, , !l.:|: |  「好き」とか「愛してる」なんてむず痒いモノじゃなくて……
          |:.:|:. :|ヽ、  .ー'  イ:::j:l |: |  ……ただ、一緒に居るのが当然っていう感覚だった。
          V .W  ≧ァ ≦_,.W V.V
                 .l イ { l_//  ._.|






       |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
       |_____|____|
 .       ,'::::/::::/::/⌒イ::/ |:l_:::::::ヽ   私は何時まで経ってもグズでドジで……
       /::::,':::: ?|/ j:/  j∧`::: ハ  でも本当に困ると、必ずギャル夫ちゃんが笑いながら助けてくれて……
       レl(|::::: |  ⌒     j::/:/::::|
.        l/|::::: |      ⌒ん|/:∧|  そんな毎日が、ず〜っと続くんだって信じてた……
.        lヘ:: ト、  `‐'-'  ノ::::: /
.        _ム:|-f`_r―ァ≠!:::::/
        /=、\「`}ヽ// j/
         (   \{: リ ∧

65 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:56:08 ID:Q3lAHj9A


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|   ……オレも同じ様なもんス。
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从
            乂イ§     (__人__)  |    一緒に居るのが、何も特別な事じゃなかった……
               / ゚ o     ` ー´ /    アマタはそんな掛け替えのない存在だったんス。
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ     だから……他の何に代えても守りたかったんスよ。






 . |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗 .!: |  |:l:|;;.:; .: ..: ::!
 |: .: :.|: |,:' 、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }  ……ギャル夫ちゃん……
 レ:.:.:|:!:イ__,ィ:|  ヽl.、.__∨:i: レ
 |: |(|: :.|. _,     __ .|:.:|)|
 lN:. |: :.|,,, ̄::::::,:::::: ̄,,,,!l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、   _   .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ

66 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:56:26 ID:Q3lAHj9A


   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
   |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }  ……どうしても言わなきゃ駄目なのかな?
 レ:.:.:|:!:イ.f?:|  ヽl.f?∨:i: レ
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|  せっかくギャル夫ちゃんとも仲直りできたのに……
 lN:. |: :.|o゚`,,,   '  `,,゚oil.:|: |  それなの……それなのに、こんなのって……!
  |:.:|:. :|ヽ、  _   .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ






   ト VVVVVVVVノ\
    \            \
      ヽ             \
   ⌒≧x   /^^\/ \ \    ……解ってる筈ッスよ。
     彡  〆     )   丶 ∨
     〃 ハ    _, ,丶_  Y:i|   どんなにお前やミクが庇ってくれたとしても、
    イ 从§  ( ー) (ー) |从   今回の件で、オレと親父に恨みと非難を向ける住人もたくさん居る事が。
    乂イ§     (__人__)  |
      / ゚ o         /     ……オレを処分しなければ、またぞろVaultの中の火種に成りかねない事も、
     /      ∽    ∽      Vault101は次の騒動には耐えられない事も。
    |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

67 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:56:48 ID:Q3lAHj9A


  .|;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: | ノ、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }
 レ:.:.:|:!:イ.__:|  ヽl.__∨:i: レ  アタシは……ギャル夫ちゃんと一緒に居たかっただけなのに……
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
 lN:. |: :.| o゚,,,  '_  `,,,゚o!l.:|: |  どうしてこんな事になっちゃったんだろ……
  |:.:|:. :|ヽ、  (ノ  .イ:j:l |: |   こんなんじゃ、Vaultを開いたって……監督官になったって……意味が無いよ……
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x  〆/^^\/ \ \   ……これは責任なんスよ。
             〃 ハ       )  丶Y:i|
             イ 从§   ノ   ―  |从  ……お互いの行動のね。
            乂イ§   ( ー) (ー) |
               / ゚ o    (__人__)/
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

68 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:57:07 ID:Q3lAHj9A


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ……さっ、スパッと言い渡してくれッス。
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从  その方が、オレも気が楽ッスから。
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







 . |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗 .!: |  |:l:|;;.:; .: ..: ::!
 |: .: :.|: |,:' 、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }  ……ギャル夫ちゃん……
 レ:.:.:|:!:イ__,ィ:|  ヽl.、.__∨:i: レ
 |: |(|: :.|. _,     __ .|:.:|)|   …………
 lN:. |: :|o゚ ̄::::::,:::::: ゚̄o!l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、   _   .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ

69 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:57:24 ID:Q3lAHj9A


         |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:_:;:.!:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_:;:_:|
        |_______|______|
          /: /:/: : : : : /:/::.: :.:|: |: : : : :.', : : ::ヽ,
.        /: /:/: : :/: /:|: !: : : ::|: |:|: |: : : ', : : : : :,   ……ギャル夫ちゃん、アナタを
       / : j: |: :|: |: :l: :|: |: : : ::|: |:|: |ヽ: : l: : : : : :,   「Vault内での殺人」及び「Vaultからの逃亡」の罪で、
      ,' : /l: |: :l斗:┼:ト:j: : : : |: H‐j‐ ',、:|: : : : : :l   Vault101からの除名・追放処分にします。
        j: : l:.l: |: :|: |: zテ、!: : : :ハ:|rテ-、jl::.ト: : |: : :l
        |: : |: Nヽハj/んz:} ヽ: :/   んz:}ヽj: : :.|: : :|   ……な、なお、ジェームスさんは既に死去している為不問としますが、
        |: : |: |:|: ハ .とつ  'Y    とつ .|: : :!: : !   アナタと同じく……Vault101の記録からは抹消します……
      ハ: :.|: |:|:.小       .        小: :.|: : |
        ∧:j:.从: |::ハ、'''''       '''''/:|: : :.Nハ:j\
      /  N、: : l:ヽ::> .. −‐  ...イ /j: : /    ヽ
     /     \:_ゝ{ヽ、  i.T   , ノ//:/   __ ヽ …………これでいいんだよね……?
     〈/ム¨ ‐_   ヽ\ ー  一 /〃_ ‐ ¨  /三





  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ  ……了解したッス。
  〃 {_{  ー    ー  .│i|
  レ!小§ (ー)  (ー)  | イ  Vault101の住人「ギャル夫」はその命令を受け入れ、
   レ §   (__人__)  |ノ   二度とシェルター内に足を踏み入れる事をしないと誓うッス。
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|

70 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:57:47 ID:Q3lAHj9A


   |:;:;:;:;:;:;:;:;;:;::i;:;:;::;:;;:;:;:;:;|
 . |;:;:_:;:_:;:_;;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗 .!: |  |:l:|;;.:; .: ..: ::!
 |: .: :.|: |,:' 、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }   ……ギャル夫ちゃん!
 レ:.:.:|:!:イ ノ :|  ヽl. ヽ∨:i: レ
 |: |(|: :.|ゞ=r'    ゞ==' |:.:|)|   あ、アタシ言えたよ!?
 lN:. |: :.|o゚ ,,,  '   ,,゚oil.:|: |   ちゃんと言えた……ううっ……
  |:.:|:. :|ヽ、  □  .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  _ノ   ―丶 ∨  ……アマタ、よく言ったス!偉いッスよ!
             〃 ハ  ( ⌒) (⌒)Y:i|   もう……オレの助けは必要無いみたいッスね。
             イ 从§ o゚ (__人__) |从
            乂イ§     ` ー´  |    ……立派な監督官になるんスよ?
               / ゚ o        /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ





                                             |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
                                             |_____|____|
                                            /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 ……うん!                                  .  j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
                                            |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
 絶対に……絶対に皆の助けになれるような監督官になるよ!      レ:.:.:|:!:イ.f- .:|  ヽl.f- ∨:i: レ
                                            |: |(|: :.|x=x    ィ=x|:.:|)|
                                            lN:. |: : o゚,,,   '   ,,, ゚ol.:|: |
                                             |:.:|:. :|ヽ、 マ ア  .イ:j:l |: |
                                             Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
                                              ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ

71 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:58:06 ID:Q3lAHj9A


             |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
          |_____|____|
          /: :/: :/: ,i .. :: :: :: :: :::'i:::ヽ   ぐすんっ……
         j: : :|: :.|:::/ ヽ ハ ハ ノ |:::::::!
         |: .: |: :.|V -、   .--、i::|:::}  ……そういえば……あの歌覚えてる?
         レ:.:.:|:!:イ r-,    .r-、 i: レ i  アタシの好きな、お月様の歌。
         |: |(|: :.| i::;;|   ,  |;;:リ |:.:|)|
         lN:. |: :.| ,,,  r ┐ ,,,, ,ノ!l.:|: |
          |:.:|:. :|ヽ、  .ー'  イ:::j:l |: |
          V .W  ≧ァ ≦_,.W V.V
                 .l イ { l_//  ._.|






                                     .               /VVVVVVV酛
                                                 /        /
                                     .         /           >
                                            / 〃廴,/ ゛゛\ \>
  ……憶えてるッスよ。                              f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
                                     .      |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
  あの歌詞が思いっきり馬鹿っぽいヤツっしょ?             .ト.:| (●)  (●)  §小.N
                                     .     乂|  (__人__)   § N
                                     .   ⊂ ヽ∩\  `ー´  。゜   ヽ
                                     .   .乂_\ ∽    ∽   /  ,)
                                          \  ゝ、__∞∞_   " /
                                            \  _____/

72 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:58:24 ID:Q3lAHj9A


   |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }   そ、だからアタシにピッタリだって、ギャル夫ちゃんが言ってたあの歌……
 レ:.:.:|:!:イ.f?:|  ヽl.f?∨:i: レ
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
 lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |   ……Fly Me to the Moon〜♪and let me play among the stars〜♪
  |:.:|:. :|ヽ、  ワ  .イ:j:l |: |   Let me see what spring is like On Jupiter and Mars〜♪
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨    ……In other words, hold my hand〜♪
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|     In other words baby kiss me〜♪
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从
            乂イ§     (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ  ……実はオレも結構好きだったんスよね、この歌。
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/

73 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:58:48 ID:Q3lAHj9A


      |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
      |_____|____|
     /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
     j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!  Fill my heart with song〜♪
     |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }  Let me sing for ever more〜♪
     レ:.:.:|:!:イ.f- .:|  ヽl.f- ∨:i: レ
     |: |(|: :.|x=x    ィ=x|:.:|)|
     lN:. |: :.| `,,,   '   ,,, !l.:|: |  ……そんなのとっくに知ってたよ。
      |:.:|:. :|ヽ、 マ ア  .イ:j:l |: |
      Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
       ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ






  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ     ありゃ?バレてたッスか。
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (>)  (<) | イ      ……これじゃ、もうアマタの事を単純だ何て言えないッスね。
   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃
  (  \  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ    You are all I long for All I worship and adore〜♪
.  \ “  _∞∞_ノ  /
    \ ____  /






    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
  . |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
   |_____|____|
.  /: : : :|:.: :,!.:∧ト、-、: ',:.:. :.'
  l: :|: :..:レ':/|/ !| \:..:l:.:. : !    ……
  |: :!: : :|:/    l′  ',: ! : |:|
  |: :|: : :|′     , __l:.|::|:|′    ……In other words, please be true〜♪
  |: :|: : :|  ,ィz     ̄l/| レ
  |: :|: : :ト 〃   __  ,イ:.|
  |: :|:∧トヽ. __`_',.ィ :;ヽ!ヽ
  |ハj/ |ハ:;ィ/|::::::'v-:〉/:::::::::::)

74 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:59:07 ID:Q3lAHj9A


:::::*:........ . .::::::... .... ..:::::::::::::::::::::::::::::::: :::::: ................ ── . ..:::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::... .... ..:::::::::::::☆:::::::::::::::::::... ... :::::::::::::::::::::::../        \.:::::::::::::::::::::::::::::::::::・::::::::::::::::::
..::::::::::::::::::::::::::::::::... .... ..:::::::*::::::::::::::::::::::::::::::/        .............::::. ..:::::::*:::::::::....::::::.......
::::::::::::☆::::::::::::::・:::::... .... ..::::::::::::::::::::::・::::::::./       ... ... ... ... ... .:::::::::::::::::....::::::.......:::::::::::: 『『In other words I love you〜♪』』
::::::::::::::::... .... ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::: .... |              |..:::::::::::::... .... ..:::::::::::::::
:::........ :::::::::::::::::::::... .... ..::::::::::::::::::::::::: . . . |               |. .ミ .... ..::::::
. .:::::  ::::::::.. ..::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::.::::::: . . . . . . . . . .       /:::::::*:::::::.::::::::,.::::::::::::::::☆:::::
..... . .  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :::::::.. . \           ノ:::::☆:::::.:::::::::::::.:::::::::::::,. ..::::::::::::
::::::........ .  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :   ::::.ー __   /.:::::::::::::.:::::::::::::.:::::::::::::... ..::::::::::::::::::::::::::::
::::. .::::::... .... ..::::::::::::::::::::::::::::::....::::::........::::::::::::::::......     .:::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....::::....::::::.....
::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::.........::::::... ....::::::::::::
..::::::::::::::::::::::::::::::... .... ..:::::::*:::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::... .... ..::::::::::::::::::....:::::.:::....::::::.......:☆:....::::::.......
:::::::::::::::::::::::::... .... ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... .... ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... .... ..::::::::
                      _____
                     /:;:;:;:;:;:;:;i:;:;:;:;:;:;\
                    |:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;|  『……ギャル夫ちゃん……
                    |;:;:_:;:_:;:_;:;_:l:;_;:_:;_:;:_;|   お互いウンと歳を取ったら……またここで会うってどうかな?』
                    |____|____|
   NNNNNNN\       /::.::/::;´::.::.::.::.:.::.::.ヽ::.::ヽ 『……オレたちが、ジイさんとバアさんになったらって事ッスか?』
   \ゝゝゝゝゝゝヽ\      l::.::;'::/::.::,:::.::.:::.::.:.:::.::.}::.::.|
    < ゝゝゝゝヽヽ`ヽ、    |::.::レ'::.::::i:.::.::.::.:.i::.:.::.:.|::.::.| 『そう!お互いがどれだけ幸せに生きれたかを自慢しあうの!
   ノレルノノレルノノレルノノレレ     ∨::.l::.:::.:レ:.::.::.::;i::.::.::.j::.}:/  ……ちょっと素敵だと思わない?』
  〃レノ〃レノ〃レノ〃レノ〃     }:l::.|:::.::.:::.::.:::.::.:::.::.:/:/:,′
  レノノレノノレノノレノノレノノレノノ    /人:ドレ|::.::.::.:.::.::.::.:.l::リ  『……アマタらしい素敵過ぎる提案ッスよ……』
   レレレレレレレレレ     ′ `ヽ レ'|ゝ'V´| レ'|;/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、      rt<         ー、   『えへへっ……楽しみだなぁ……
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ    / :.`ヾ、         ハ   何だか……涙が出てきちゃったよ……』


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

75 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:59:26 ID:Q3lAHj9A


〜Vault101入り口前〜


____________________________________
____________________________________
                         ____
                        |    |
                        |    |
                      _,,、、-‐‐‐‐- 、.,_
           , '´\       _、-'' `          ´''‐ ,_     /' ,
          '´     \ _、‐`                  ´'‐,_  /   ',
          \   、 `                     ^ _    /
            \ 、`                         ´ , /
            ,`                            ´_ _
              ,`    /\    / ̄ ̄ ̄\   ./\       ',  |_______
    .       ,′ .  | |  /\___/\  | |       '.
       __  ;    | | | |    |  | | |        __
      |     !     \/  \/     \/  \/      i    |
      |     !    . /\ . /\     /\  /\      i    |
        ̄ ̄ ,   . .|  | | |    | | | |      ;  ̄ ̄
    .        '.    |  | \/ ̄ ̄ ̄\/  | |     ,′
             ´,    .\/    \___/ . . \/      ,'  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ´_                               _`  ̄
          / ^、                         、`
         /     ' _                       _ ` \
         ',     / ´-._                      、‐`  . \
          ', /       ´‐、,_                 _,、‐'` \   , '´
                    ´''‐- 、、.,,_____,,..、、-‐ ''`  . .  \ '´
                        |    |
                        |    |
                           ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

76 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 19:59:43 ID:Q3lAHj9A


               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ   やれやれ、見送りは3人だけかにょ。
       |i │ l |リ       }_}ハ
       |i | 从 ノ    \l小N  ……尽力した割には寂しい数だにょ。
       |i (|  i ●    ● li|ノ
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )








        /\__/ヽ
      /;:''''/ '''' \\   申し訳ない……その……形式上はギャル夫くんは……
.      |::::::(●)  ,、(●)|
     /    (__人__)  \ ……だから、大々的に見送る訳には……
      | U     ` ⌒´    |
.      \               /

77 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:00:00 ID:Q3lAHj9A


       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ    ……それにしても皮肉な話だにょ。
       |i │ l |リ       }_}ハ
       |i | 从 _, , 丶_ l小N    まさか、ギャル夫がやる夫と同じ運命を辿って、
       |i (|  i ー    ー li|ノ    Vaultを追い出されるなんて……
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |     血は争えんって事かにょろ……
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )






       /\__/ヽ
     /      :::::::\
      |         .:::|
    / / ''''   \''、::::\   ……本当にスマン。
.   |  (ー),  、(ー)   |
    \    (__人__) U /   今回、Vaultの危機を救ってくれた恩人でもあるのに……
     |    ` ⌒´    |

78 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:00:21 ID:Q3lAHj9A


            /VVVVVVV?
           /        /
         r'´         >
       / /ヽ/ ゛゛\  \>  ……スモッチさん、そりゃ違うッス。
      / /  (     ゝ'   ,ミ
      |i│ ─。   ─  }_} ヾ   オレは追い出されたんじゃないッスよ。
      ト |.( ●)  ( ●) §小!ゝ
      (,|   (__人__)   §、ゝ
       \         /
       /        ヽ
       /          `






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ……オレがこのVaultを逃げ出したんス。
             〃 ハ     ―   ― Y:i|   親父と一緒にね。
             イ 从§  ( ー) (ー) |从
            乂イ§     (__人__)  |    だから除名された……ただそれだけの事ッスよ。
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

79 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:00:38 ID:Q3lAHj9A


               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ  ギャル夫……お前って奴は……
       |i | 从 ノ    `ヽl小N
       |i (|  | ●   ● li|ノ
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |






            _//イ || \\
           /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
          / ===/二ヘ=== \
        //  _ -――――- _= ヘ
        /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
       l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil   ……馬鹿なんですよ、ホントに。
       ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
      /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、  こんな貧乏くじ、引いたって何も得しないのに……
     _ltVi.:.:.:i     ヽVl/'_,   ///i |_
      ̄lイヘト、l l tf=-     -=.t /∧lィ_! ̄
      弋∧i t         イ/ /_/
         ヽi ⊂⊃ − ⊂⊃イ/
           ヽ、 >t―f=ニ //
             fニt:::i::::t^:、

80 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:01:23 ID:Q3lAHj9A


        //. : : :i:: : : : : : : : : : 〈/∧. : : : : : : :、
       /: :/. : : :: /{:: : : : : : : : : : :`ヽ`ヽ. : : : : : ::\      ……皆さん、今回は本当にありがとうございました。
.      /: :/. : : :: / i:: ::ハ: : : ::}: : : : :.VニニL: : : : : : : :ヽ     ご恩は一生忘れません。
     /: : :{ハ:: :/'⌒ V { ヘ‐-、i: : : :: : }|//イト、: : : : : : : :\
.    /. : : :i {:: :{ィ巧y V ィf7zL: : :: :/ レ??〕: : : : : : : : :ヽ  私は、「メガトン」との交流隊に志願するつもりですので、
    /. : : : : : :i:: :i 弋:j   弋じj 〉.:: ::://〔:::〕/ヽ:: : : : : : : : : : :、 機会が有りましたら地上でお会いしましょう。
.   /.: : : : : : : :V八 , , 、   , , ,ム} /》_/     ∨: : : :. : : : : : : : .
  /.: : : : : : : : : :ト、 ヽ マ フ  .. イ)/人       ∨: : : :: : : : : : : ::',
.  ′: : : : : : : : : :{ j/ ` - ィ ´ _ト、          ∨: : :: : : : : : : : : :.
  }:: : : : : : : : : : : ::ヽr-‐‐イv== ´ /ヽ.        }:: : :: : : : : : : : : :.',






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ミク、モイラさんには気を付けるんスよ?
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  ボケッとしてると、トンでもない無理難題押し付けられるッスから。
            乂イ§ U   (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/

81 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:01:49 ID:Q3lAHj9A


                      /へ\-::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::` ..、__
                     \/::/>.>ミ/:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::,<::::::::::::ヽ┐|
                     /::::://:ミ/; l::.:.:.:.:.:.:.: /|::::/ ヽ:::::\ :ヽ|
                   /::::::::/::::::ミ/;;;; !:::::::::::/ヽ l::/  __',:::::::::ト、 ',  はい……ギャル夫さんもお元気で。
                  /::::::::::::/.l:l.!==ト、:l:::::::レ'〒、 l/  ´,.-、!::::::::!:::ヽ!
                 /:::::::::::::/ l:||‖|} ヾ:!::::,ヘじリ /   イリ. jl:::::::::l:::::::!!  ……またモイラさんの所でお会いする事になると思います。
                /::::::::::::::/   ヾ‖|{: : }|:/|.         ` "/:::::::/:::::::::l  その時はよろしくお願いしますね。
              /:::::::::::::::/     ヾヽノ|::::!        '   !l::::::/:::::::::::::!
             /::::::::::::::::/       ゞ l::::|、    ー_-   . ' l:::/.!::::::::::::::l
            /:::::::::::::::::/       .//l\! `  . _   イ〃 |/ |:::::::::::::::l
           /::::::::::::::::::/       .r ´__}_ヽ_{__ rク". l   !::::::::::::::::l
          /:::::::::::::::::::/       __人.        /\\ー─-.、 |::::::::::::::::::!






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨   OKッスよ。
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从   ミクもアマタをよろしく頼むッス。
            乂イ§     (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/

82 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:02:12 ID:Q3lAHj9A


                                          |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
                                         |_____|____|
                                         /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
                                        j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
                                        |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
              ……ギャル夫ちゃん。             レ:.:.:|:!:イ.f?:|  ヽl.f?∨:i: レ
                                        |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
              ……これでしばらくお別れだね。       lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |
                                         |:.:|:. :|ヽ、  _   .イ:j:l |: |
                                         Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
                                          ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ
                                      ザッ >







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|  ……アマタ。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

83 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:02:44 ID:Q3lAHj9A



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \   ∩__
            ハ            \ 〈〈〈 ヽ
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 〈⊃  }
            彡  〆     \  、 |   |  ……サヨナラとは言わねぇッスよ!
          〃 ハ   ⌒   ⌒\ l:|   |
          ル从§ (●) (●) ヾ |   |  またいつか会おうッス!……それまで元気で!
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从|   /
           \   |r┬‐ |   /  /
           /__`ー ´    /
          (____)       /






                                         |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
                                         |_____|____|
                                        /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
                                        j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
  ……うん!                                |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
                                        レ:.:.:|:!:イ.f- .:|  ヽl.f- ∨:i: レ
  またね!ギャル夫ちゃん!                      |: |(|: :.|x=x    ィ=x|:.:|)|
                                        lN:. |: :.| `,,,   '   ,,, !l.:|: |
                                         |:.:|:. :|ヽ、 マ ア  .イ:j:l |: |
                                         Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
                                          ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ

                      ●

                      ●

                      ●

84 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:03:11 ID:Q3lAHj9A


        .. -― =-</゙>'ヽ
     rl" !'´  ´    `ヽ! |  ヽ
     l !'     、     \!   ',    行っちゃいました……
    .|'  l ,!、  |-- 、 ',   l|    l   アマタ……本当にこれで良かったんですか?
    l i  !,'/.、 ! z=s、::. ,.!.l.   |
    |' | ::l' r=.、 ヽ',. !イi:::i:::l' i.|    l  ……今なら、まだ間に合いますよ?
    .l ';::|. !i!:!:i   丶-'!:/-=!    |
    |  ヽl.i,,,゙‐' '   "゙ '!l' |::    l
    l   ::::ヽ  ......-. .イ> "ヽ.    |
     |   ::::| /´ ! | X /l  01.!     l






        /\__/ヽ
      /;:''''/ '''' \\   本当は、私がこんな事言っちゃならんのだろうが……
.      |::::::(●)  ,、(●)|
     /    (__人__)  \ ……行っていいんだぞ?
      |       ` ⌒´    | 
.      \               /

85名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:03:19 ID:vxTUBlpM
「また」は、きっとあるよね

86 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:03:29 ID:Q3lAHj9A


   |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!   ……ううん、これでいいの。
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
 レ:.:.:|:!:イ.f?:|  ヽl.f?∨:i: レ   ギャル夫ちゃんにはギャル夫ちゃんの、
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|   私には私のやるべき事が有るんだから……
 lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、  ワ  .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ







    :|:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| :
   .:|;:;:_;:_;:;l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;| :
   :|___|_____| :
 ,. :/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ :
  :/:-ッ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:  ……そうだよね……?
  :|: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :|:
  :从ト|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: ギャル夫ちゃん……
    :| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:
    :|:|::::v:::::::::::::::::::::::::::::: :|!|:
     :从:::ト:::|:{:.:.:|:./イ{::::::/リ:


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

87 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:04:13 ID:Q3lAHj9A


〜Vault101付近〜




          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  _ノ   ―丶 ∨   ……
             〃 ハ  ( ー) (ー)Y:i|
             イ 从§   (__人__) |从
            乂イ§          |
               / ゚ o        /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






                ,..-──- 、
                 /. : : : : : : : : : \
                /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
              ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',    ……ま、女はアマタ一人じゃねぇやさ。
              {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
           { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}    少しは元気出しやがれよ。
             .{ : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
            ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
            .ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
            /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
         , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
          /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\
       /__`ーl    \ ハ::l \/        厂,二/ヽ

88 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:04:31 ID:Q3lAHj9A


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \    ……ん、もう大丈夫ッスよ。
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |   行くとするッスか。
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \






                                        r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                           シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                                       //, '/     ヽハ  、_Vヽ
  ……さて、だいぶ足止めを食っちまったけど、          〃 {_{       リ| l.│ i|
  今度こそB.O.Sの要塞へ……                    レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
                                        ヽ|l ●   ●  |  |ノ│
                                        |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /
                                        | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
                                         rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
                                      イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|






┌──────────────────┐
│               ____        │
│             /      \       │  ……おっと、間に合ったかお。
│           / ─    ─ \     │
│          /   (●)  (●)  \    .│
│            |  U   (__人__)     |   ...│
│          \     `⌒´    ,/   ...│
│          /     ー‐    \   ...│
└──────────────────┘
                             < パッ

89 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:04:47 ID:Q3lAHj9A


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \    ……やる夫?どうしたんスか?
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \         /
            /           \






┌───────────────┐
│         ____        ..│
│       /      \       │
│      / ─    ─ \    ......│  いや、できる夫の事なんだけど……
│    /   (●)  (●)  \    .│  アイツ、閉じ込められちゃってて、一人じゃ出れない状況なんだお。
│    |      (__人__)  U  |     .│
│     \    ` ⌒´    ,/     │  で、誰か一緒に「Vault87」まで来て助けてやって欲しいんだお。
│     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      │
│    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     .│
│   /    / r─--⊃、  |     │
│   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    ...│
└───────────────┘

90 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:05:04 ID:Q3lAHj9A


               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/U    \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ   ……強いくせに、相変わらず抜けてる男だにょ。
       |i | 从 ノ    `ヽl小N
       |i (|  | ー   ー li|ノ   でも、アタシたちは一刻も早くB.O.Sに協力を仰ぎに行かなきゃならんのだけど……
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |






┌────────────┐
│     ____         .│
│   /      \     ......│
│  /  ─    ─\     .│  でも、エンクレイヴと戦うなら、できる夫の協力は戦力として大きいお。
│/    (●)  (●) \     │
│|  U    (__人__)    |   ...│  だから、なるべくなら助けてやって欲しいんだけど……
│./     ∩ノ ⊃  /     .│
│(  \ / _ノ |  |     ..│
│.\ “  /__|  |      │
│  \ /___ /     ...│
└────────────┘

91名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:05:06 ID:DaOLhXXo
ヌケド、このまま戦場に連れて行かれそうだなw

92 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:05:20 ID:Q3lAHj9A


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ……だったら、オレが行くッスよ。
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  B.O.Sの方にはスモッチさんに先に行っててもらえばOKっしょ?
            乂イ§     (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/






                                            1ヽ        ___
                                        .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
                                               |/ /" `ヽ ヽ  \//
 ……アタシは、ジェームスにお前の事を頼まれてるんだにょ。      //, '/     ヽハ 、 ヽ
                                            〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
 そのお前を、今の状況で一人で行かせるのは……             レ!小l●    ● 从 |、i|
                                             ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                           /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                         \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                   .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                          `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

93 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:05:38 ID:Q3lAHj9A


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|    でも、やる夫の言う通り、
             イ 从§  ( ●) (●) |从    あのオッサンの力はきっと大きな戦力になるッスよ。
            乂イ§     (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ  ……オレの方なら、やる夫やRL-03も一緒だから大丈夫ッス。
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ……それに、オレは決めたんスよ。
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ー) (ー) |从  親父の遺志を継いで、「浄化プロジェクト」を必ず成功させると。
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o          /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

94 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:05:52 ID:Q3lAHj9A


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     \   / Y:i|  そして、親父の仇の「エンクレイヴ」を叩き潰してやると!
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |   ……はっきりと、自分の意思で決めたんス。
               / ゚ o     ` ー´ /   できる夫がその為の協力者になってくれるなら、喜んで助けに行くッスよ。
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







                                             r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                                シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
 ……アタシは賛成できないけど、                    .   //, '/     ヽハ  、_Vヽ
 お前がそこまで言うのならしょうがないにょろ。               〃 {_{       リ| l.│ i|
                                            レ!小l_ノ ''  'ー 从 |、i|
 B.O.Sには話をつけとくから、早く来るんだにょ。          .      ヽ|l ●   ●  |  |ノ│
                                             |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /
                                             | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
                                              rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
                                           イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|

95 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:07:03 ID:Q3lAHj9A


            ,..-──- 、
           / : : : : : : : : : : \
          / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ  オレは一旦リベットシティとかいうトコに行って姉御の研究資材取ってくるから、
         ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',  ひとまずお別れだな。
         {: :: : i.'⌒'  '⌒' .i: : : : : :}
        . {: : : | ェェ  ェェ  |: : : : : :}  ……ギャル夫、敵討ちドジるんじゃねぇぞ。
          { : : |   ,.、   |: : : : :;!
         .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ
           `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
             ノ` ー一'´, ‐'ヽ
            / !  _, ‐"   _ !
           .,レ‐''´   _, -'  !、






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |  ブッチこそ、レイダーに襲われないように気をつけろッス。
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ  ……んじゃやる夫、早速その「Vault87」へ案内してくれッス。
            \   `ー´   /
            /           \


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

96 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:07:29 ID:Q3lAHj9A


〜レイブンズロック・医務室〜


                        |           . . .:.:.:.::::::::::::::;:;:;:;
                        |         .:...:.:.:.:..::::::::::::;:;:;:;:;:;;;;;
                        |  ..:.:.:..:..:.::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;;:;;;;;;;;;;
               _____  〔! + +.:.:..:::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
           |ヨヨヨヨヨヨヨヨヨ |  .〔! * .:.::::::::::::::::::::::::::::;:;;::;:;::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
           |====== ・ ・ |〕 〔!    ,         , ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       l ̄!!!!!!|~    ...........::|  |      |ヒニニニニニニニニヲ| ,__,
       |  !!!!!.|   .::::::::::::::|  |      |:.     ο 。   .:| |`ー´|
       |  !!!!!.| .┌───┴┐|      |::.   。     ..::| | ゚。 :| ゴボ
       |   ̄~|: |   ┗ ┗ ・.:| |     |::::...    ο .:::::| |   .|  ゴボ
       |    |  |......┗ ┗ :::| | ___|::::::..      ...::::::|_..|ニニニ|__
    ;::::::::::::::|    |. | ...┗ ┗ :::| | ト、   .|:::::::::..  。.:::::::::::| |   .::|
    ;;;::::::::::::| .   .| .|     ...  :::| | | .\ |:::::::::::: .. :::::::::::::::| |....::::::|
       ::::|  .....|  |      :::| | |  \`─┬──┬‐' . `─'
   ::::    ──`  ..──────:|    | ̄~.| c13+,.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ._____________|   .:::::|   | lang |        ...:::::

97 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:07:49 ID:Q3lAHj9A


  ∧ ∧   ……しかし、新型のRADアウェイを使ったとはいえ、
  (*゚ー゚)  後遺症も無く回復されるとは、大佐の頑健さには驚かされるばかりですな。
  .(|  |)






パチッ
    /\___/ヽ
   /'''''' ・ '''''':::::::\
☆─ >,    、(●)、.:| +   私のように強くなりたければ肉を食べる事だよ。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +    血の滴るバラモンステーキをウェルタンで毎日ね。
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |






    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     '''・\
  .|:::::::::    (●), |    ……だけど、ジェームスくんの行動は予想外だったな。
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ    あのタイプの人間は、自分の研究成果を何より守ろうとするものなのだが……
   \:::::::      `フ     いやはや、やっぱり人間ってのは面白いネェ。
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

98 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:08:09 ID:Q3lAHj9A


   失礼します。                                   ∧_∧
   大佐、浄化装置の復旧状況について報告が有るのですが……    (@∀@-)
                                             (    )
                                         ザッ >





    /\___/ヽ
   /''''''  ・ '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|   聞こうじゃないか。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   続けたまえ。
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\

99 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:08:24 ID:Q3lAHj9A


    ∧_∧   ……ジェームスが装置に関する資料を記念館に残していたのが幸いして、
   (*@∀@)  装置の復旧はつつがなく終了いたしました。
   _(つ   つ  ですが……





                                             /\___/ヽ
                                           / -‐' ・ 'ー-  \
 また問題発生かね?                            . | (●),(、_,)、(●) ::|
                                          |    /,.ー-‐、i  :::::|
 まったく、民間の研究者の仕事はこれだから嫌になる。        .|    //⌒ヽヽ  .::|
 ……で、何が問題なのかね?                       |    ヽー-‐ノ  :::::|
                                           \    ̄   ...::/
                                           /`ー‐--‐‐―´\

100 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:08:39 ID:Q3lAHj9A


 ……問題は二つほど。                                              ∧_∧
 一つは、装置が「G.E.C.K.」と呼ばれるモジュールの使用が前提になっておる事なんですが     (@Д@-)
 その肝心の「G.E.C.K.」が装置に組み込まれておらんのです。                        ⊂  ⊂)





    /\___/\
  /        ::\
  |  ─ .・ ─   |  つまりは未完成という訳か……
  | (●), 、 (●)、 |  ふむ……しかし「G.E.C.K.」とは、また入手の難しい物を……
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  \   r‐=‐、  .:::/   ……で、二つ目は?
  /`ー `ニニ´一''´ \

101 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:08:55 ID:Q3lAHj9A


   ∧_∧   二つ目は、起動パスです。
  (;@Д@)  目下解析中ですが……お世辞にも順調とは言い難いですな。






                                            /\___/\
   う〜ん……パスか……                          /        ::\
   こうなると、ジェームス君が死んだのは痛いなぁ。          |               :|
                                          |   ノ ・. ヽ、   :|
   あと、起動パスを知ってそうな人物は……            ,,. | (ー), 、 (ー)、.:::|
                                          \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
                                          /`ー `ニニ´一''´ \

102 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:09:12 ID:Q3lAHj9A


      ヽ v /
      -(m)-  ピコン!
       ≡
    /\___/ヽ
   /,,,,,,,,ノ・ヽ,,,,,,,,:::::\
  .| (>),ン < 、(<)、.:|  ……そうだ!閃いた!!
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::|
  .|  r、_,ィェ、_,ゝ  .:::::|
   \  `ー'´  .::::/
   /`ー‐--‐‐―´\





    /\___/ヽ
   /''''''  ・ '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +   ジェームスくんの息子さん……ギャル夫くんだったかな?
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +    今、彼の居場所は特定してるかい?
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |

103 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:09:27 ID:Q3lAHj9A


      Λ_Λ   はい、Vault101付近で張り込ませていた偵察部隊から、
     (-@∀@)   補足したとの連絡はありましたが?
     (    )





    /`ー──一'\
   ,r(●)(、_, )、(●)\   ナ〜イス!!
  .|  '"トニニニ┤'` .:::|   そのまま彼を泳がせるんだ。
  .|   |   .:::|  .::::::|
  .|   ヽ  .::::ノ .::::::::|   ……今の彼は、きっと私たちに「G.E.C.K.」を渡すまいと、
   \   `ニニ´ ..::::::/   血眼になって探している筈だから、それを利用させてもらうとしようか。
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  しかも、彼なら高確率で起動パスを知ってるだろうしね。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

104 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:09:43 ID:Q3lAHj9A


  ∧_∧   なるほど!そして、奴が「G.E.C.K.」を手に入れた所で、
 (-@∀@)   こちらが失敬するという訳ですな!いや、さすがは大佐!
 (つ   つ





                                            /\___/ヽ
  ふふ……「最低限の労力で最高の成果を」だよ。           /ノ⌒'・ `'ー-、::::\
                                        .  |  (●),、(●)、  .:|
  というコトで、ギャル夫くんには期待させてもらうとしようか。     |   ,. (,、_,、)、_  .:::|
   ……私とエンクレイヴの栄光のためにね。          .  .  |   {,`ト===イ ,} .:::::|
                                           \  ヾニノ  .:::::/
                                        ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
                                        :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                                            |  \/゙(__)\,|  i |
                                            >   ヽ. ハ  |   ||


                            ……to be continued

105 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:10:39 ID:Q3lAHj9A
以上で、今回の投下は終了になります。

毎度ながら長々となってしまいましたが、見てくださった方々誠にありがとうございます。

次回も来週の同じ時間を予定していますので、見てやってくださると幸いですw
でわでわ〜。

106名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:10:55 ID:h/vwDknQ
乙!

107名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:11:00 ID:DaOLhXXo
乙かしら

108名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:12:01 ID:vxTUBlpM
乙でしたー

ダディしぶとい

109名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:12:35 ID:rKrB.KX.
乙でした!!
今週も面白かった〜
それにしてもできる夫は何してんだろw

110名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:15:22 ID:foMw0N5s
乙でした
丸く収まったとは言い難いけど
ギャル夫の故郷でアレ以上死人が出なくて良かった

しかし「最低限の労力で最高の成果を」とか失敗フラグにしか聞こえん
流石ダディ

111名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:15:27 ID:vxTUBlpM
埋ネタ乙でした

で、あれ次回作の予告ですよね?

112名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:18:29 ID:fo6VWYf2
乙!
今回は色々重かったな
ギャル夫にしろブッチにしろ、失って初めて重さを知るのが何とも

だからこそギャル夫の言葉は重いし、それで防げた悲劇もあるってのが
ささやかな救いなんだろうかね

113名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:19:53 ID:fo6VWYf2
あと埋めネタwww
なにやってんだやる実www何年経ってもブレねえなwww

114名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:29:08 ID:jzCs/IxM
乙でした
あのどうしようもないほどモニョる101再訪問クエを泣けるエピソードに料理されるとは・・・
とても面白かったです

あと前スレの埋めネタってば、なんと言うvault違いwww
そちらの続きも期待してますね

115 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 20:35:11 ID:Q3lAHj9A
>>1

×このスレは、「FALLOUT3」が原作の2スレ目になります。
○このスレは、「FALLOUT3」が原作の3スレ目になります。

ですね。今スレでも誤字絶好調でちょっと自己嫌悪……OTL


>>109
134年目にして訪れた青春を謳歌中ですw

>>110
ああいう小物な台詞が似合っちゃうのもダディさんの魅力ですねw

>>111 >>113 >>114
「Vault」被りをいつかネタにしようと思ってたのでしてみましたw
でも、奴が延々と敵を殴り倒すシーンしか思い浮かばないから恐ろしい……

116名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:35:46 ID:E6JP2Gpk
乙乙
このアマタは可愛くて良いな、性格的にも

117名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:01:05 ID:toKwCbUc

あのクエストを綺麗な形で終わらせるさすがだ
原作で用は済んだから出て行けとか言われてアマタの頭に一発くれて
皆殺しにしたのもいい思い出

118名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:03:09 ID:TE./pshk
乙乙〜
鬱的結末にならずホント良かった

119名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:18:15 ID:p1FT.dWI


どういうことだアマタといい監察官といいブッチといいドクターリーといい本編でイライラしたやつらが
みんないいやつにみえてくる
こうなるとブロークンスティールでいらいらきたBOSのあの人もまともなのかな

あとやる夫とかのことがよくわからないんだけどこれは作者の前作読めばわかるのか?

120名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:26:37 ID:.kDpKzr2

まさかあのクエストがこんな感動的な話になるなんて…
ちなみにこのクエスト、俺は毎回浄化装置をぶっ壊して終わらせるw

121名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:44:04 ID:vxTUBlpM
>>120
おまえやさしいな。やっぱり大掃除するだろ

122名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:02:48 ID:AzYec3Js
プッチと一緒に「最強トンネルスネーク!イェーッ!!」ってウェイストランド中を暴れ回るのが俺のジャスティス

123 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/03(金) 22:11:21 ID:Q3lAHj9A
>>119
お察しの通り、やる夫、やらない夫、できる夫、リー博士は前作絡みのキャラになります。
特にやる夫は前作の主人公ですので、やる夫関連は前作読んでいただけると解ると思います。
>>1的にも読んでいただけたら嬉しかったりw

124名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:48:03 ID:Jzb9Ek1Y
乙!

125名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 00:06:10 ID:TWahqGvk
乙、どんどん面白い方に転がっていくね。ブッチはコンパニオンにしたこと無かったなぁ……

大抵犬肉と二人旅でアイ・アム・レジェンドごっこしてたわ

126名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 00:58:12 ID:oKl9Iads
乙〜
んん〜、どうにかこの二人にくっついてもらう事とかできねーのかなーマジもううーん

しかし埋めネタがすげーことになってるなwwwコイツはすげえ大騒ぎしながら百烈拳しそうな師匠だwww
でもこれ師匠との再会(?)イベントが無いってことだとすると地味に残念だぜ

127名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 05:08:00 ID:aN2juNcU
乙ー
ミクが健気で可愛すぎて、思わずレイダー装備でウェイストランドを徘徊しつつ迷い出たVaultの住人をヒャッハーレイープしたくなってきたハァハァ

128名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 09:44:37 ID:g9UrIN/M
おかしいなあ、原作やってみたけどこんなにワクワクしなかったぞ。(PC日本語MOD版)
やっぱ日本語のps3版を買うべきか・・・。

129名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 12:42:48 ID:2H4iwWQs
ブッチもアレで地味に強いからなぁ
外に出て即リベットシティまで無事に到達してたり

一緒に連れてると遮蔽物を利用してBOSよりもいい動きで戦ったりで

130名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 13:37:24 ID:TWahqGvk
まぁBOSは無能だし…… あいつらPOWアーマー着込んで重装備でも犬に負けたりしやがるからなぁ

ついでにケチだし

131名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 14:03:42 ID:PV4pgPFM
やはりアウトキャストだな!

132名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 14:27:41 ID:Ic9SvjdE
たまにレイダーに殺されてるけどなwアウトキャスト。 流石に全滅はしないが。
レーザーライフル美味しいですw パワーアーマーは着れないから売却www

133名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 17:36:09 ID:rV2OXgcI

ダディしぶといな〜wwwwww
だがこのしぶとさが宿敵って感じなんだよな

134名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 17:43:33 ID:aN2juNcU
ゲーム中のダティは戦闘が始まったと思ったら画面がレーザーやらのエフェクトで埋まって景色が晴れたら死んでいたってレベルの存在だけどな

135名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 23:31:36 ID:.aXp3BAk
今日女でニューゲームしたんだが走ってるときのムチムチしたケツの動きと打たれたときのあえぎ声がもうねエロゲかと
主人公の顔を見れんもんかな?

136名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 23:46:09 ID:tpnJKcN2
>>135
PC版ならF押しながらマウス動かせww
MOD入れてると巨乳のお姉さんとか選べてもうヒャッホウでござるよ
全裸とか普通だしw

137名無しのやる夫だお:2010/09/05(日) 10:23:15 ID:4e.nMcSg
世界観壊さないようなMODっつうのがなかなか見つからない

138名無しのやる夫だお:2010/09/05(日) 15:06:14 ID:BRtQdz6.
>>137
バランス調整系や、水質改善とかいろいろあるじゃん。
ジョークMODとアダルトMODがMODの全てじゃないぜ。

139名無しのやる夫だお:2010/09/05(日) 17:57:59 ID:e01xLUgY
今回Vaultの実験テーマってあるけど
確か男女比を極端に片寄らせてハーレム状態で詰め込んだVaultがあったような気がする
そのVaultの顛末ってどうなったのかな?

140名無しのやる夫だお:2010/09/05(日) 18:14:21 ID:UBH4P2Z.
69のことだな
近親くりかえしまくってPLみたいなことになってんじゃね

血が濃いと無能か天才しか生まないってのは聞いたことあるな

141名無しのやる夫だお:2010/09/05(日) 18:21:39 ID:TcbcgB0g
LA Vault:実験のためではない実演(デモンストレーション)用Valut。
Vault 8:10年後開かれ再建されることを目的としたVault(後のVault City)
Vault 12:選ばれた住民の放射能の影響を見るValut,扉は閉じらないように作られた
Vault 13:長期の隔離実験として200年閉ざされたVault
Vault 15:全く異なった思想の人々を50年間閉すことを目的としたVault
Vault 27:収容可能な人数の倍の人数(2000人)をわざと収容したVault
Vault 29:(収容時で)15歳以下しか入れなかったVault
Vault 34:武器と弾薬を過剰に収納したVault
Vault 36:水っぽい粥だけしか食料として提供されないVault
Vault 42:40W以上の電球の無いVault
Vault 53:大部分の設備が数ヶ月ごとに停電するValut
Vault 55:全ての娯楽用テープが取り除かれたVault
Vault 56:酷い喜劇俳優のそれを除く全ての娯楽用テープが取り除かれたVault
Vault 68:一人の女と1000人の男を収容したVault
Vault 69:一人の男と1000人の女を収容したVault
Vault 70:衣服提供機が6ヶ月後に壊れるVault。住民のほとんどがモルモン教徒
Vault 77:男一人と箱一杯の人形を収容したVault
Vault 87:F.E.V.(Forced Evolutionary Virus:進化強制ウィルス)実験用Vault
Vault 92:名高い音楽家ばかりを収容したホワイトノイズによる精神実験Vault
Vault 101:一人の有能な監督官を絶対としたVault
Vault 106:扉が閉ざされた10日後に向精神薬を大気中に散布するVault
Vault 108:クローン研究所とゲイリーと呼ばれるクローン人間達を収容したVault
Vault 112:仮想現実シミュレーター「トランキルレーン」で暮らすVault
未完成のVault:Vault 13とVault 15の南の、建物に囲われた小さな洞窟にあるVault

Vault 0:他のVaultの監視、制御
(:出典であるこのFallout Tacticsは公式な設定ではなく、
Vault 0はVaultの実験とつじつまが合わないことが容易に説明できる。)
Vault 6:不明
(:出典の開発中止となったこのFallout Extremeは非公式設定である。)
Vault 39:本来の目的は不明
(:出典の開発中止となったこのFallout: Brotherhood of Steel 2は非公式設定である。)
Vault 43:男20人,女10人,黒豹1匹を収容したVault
(:出典はEmil Pagliaruloによって描かれた公式コミックであるが公式設定ではないかもしれない。)
Vault 74:この小さなVaultは監督官のオフィスとアトリウムとクリニック、居住区から成っている。
(:公式設定であるかは疑わしい。しかしゲームデザイナーが作成したGECK wikiチュートリアルとして含まれている。)
秘密のVault:Vault-tecの上層部と最新技術の研究とF.E.V.を保護するVault
(:出典であるこのFAllout:Brotherhood of Steelは公式な設定ではない。)
試作Vault:この小さなVault-tec社の施設はB.O.S.テキサス部の基地として使用された
(:出典であるこのFAllout:Brotherhood of Steelは公式な設定ではない。)

142名無しのやる夫だお:2010/09/05(日) 18:22:21 ID:TjQ9TSIE
なんか面白そうだな
Vaultのテーマが乗ってるサイトとかどっかに無いかしら

143名無しのやる夫だお:2010/09/05(日) 18:25:08 ID:TjQ9TSIE
何と言う未来予知…orz

144名無しのやる夫だお:2010/09/05(日) 18:41:21 ID:o2lJo58A
Vault 77にはJUMがいそうだなw(ひきこもり的な意味で

145名無しのやる夫だお:2010/09/05(日) 19:00:49 ID:FHHwwBNU
>>144
実験施設だからそんな甘くなかったようだよ
ttp://www.bethsoft.com/jpn/fallout3/download/comic.html

146名無しのやる夫だお:2010/09/05(日) 19:06:48 ID:IEfg5JeI
69に入りたいな 割と真剣に

147名無しのやる夫だお:2010/09/05(日) 19:17:58 ID:iHprMyts
69大変じゃね?
ノルマとかありそうで

148名無しのやる夫だお:2010/09/05(日) 19:20:24 ID:cOydJefA
待て、ブサイク1000人である可能性も捨てがたいぞ

149名無しのやる夫だお:2010/09/05(日) 19:27:40 ID:IEfg5JeI
高校時代のクラスの女(20人)を元にして考えると平均して一クラスに美人が1人、やや美人が2人の比率でいた。
これを代入すると美人50人、やや美人100人はいると思われる。
結果、俺は69に入りたいな 割と真剣に

150名無しのやる夫だお:2010/09/05(日) 19:32:11 ID:o2lJo58A
>>145
なんという・・・
でもジャイアントアントに乗ったりレイダーぬっころしたり
随分とたくましくなってるなぁ、これも怪我の功名か?

151名無しのやる夫だお:2010/09/05(日) 19:42:26 ID:UBH4P2Z.
>>150
ボルト出身者はみんなVATSというスーパー能力が使える

152名無しのやる夫だお:2010/09/05(日) 20:00:51 ID:BRtQdz6.
やはりNVには、ギャンブルに関係するVaultが出てくるんだろうか

153名無しのやる夫だお:2010/09/06(月) 00:59:20 ID:ZeH0oakc
luckだけ異常に高いvault
luckだけ異常に低いvault

154名無しのやる夫だお:2010/09/06(月) 08:07:56 ID:NgePM3Jk
77とかどうなり用もないじゃないか子供作れん
68はまだなんとかなる可能性あるのかナ

155名無しのやる夫だお:2010/09/07(火) 21:22:15 ID:xjiO900I
そういえば最近知ったんだが守護天使のマグナムって100%クリティカルなんだよな
だから威力9000じゃなくて倍の18000・・・

ベリーハードじゃ守護天使は結構強いと思うんだ
他の難易度は・・・

あんなスタンドほしいな

156名無しのやる夫だお:2010/09/07(火) 21:50:22 ID:FwijqCXw
77の漫画は精神的にイっちゃって(でいいかわからんが)「自分ではなく人形がやった」行動は脳のリミッターが外れたってことかね?
蟻を従えてたのは……人形よりは意思疎通がしやすかった?www

157名無しのやる夫だお:2010/09/07(火) 22:54:18 ID:7IKmKUOc
Vault 68は地獄だろ。
Vault 69は男が死ねば結構楽だと思う。

Vault 29はきついな。

158名無しのやる夫だお:2010/09/07(火) 23:17:36 ID:3biw49Cg
>>157
男が一人だけなんだから
それがしんだら破滅しかないだろ

159名無しのやる夫だお:2010/09/07(火) 23:37:09 ID:7IKmKUOc
別に良いじゃん。
男は女がいたら争うし、女が死んだあとでも引きずるけど
女は男が早く死ねば結束はすると思う。

どうせ生き延びれない世界なんだし。

自分には女一人の世界Vault 68は耐えられない。
女が哀れすぎるから。
Vault 69なら、自分一人男なんて即自殺して楽になれる。
最初から何の期待もしない環境だから、気軽に死を選べる。

160名無しのやる夫だお:2010/09/07(火) 23:54:48 ID:FY/Ccnsw
モルダー、あなた疲れてるのよ

161名無しのやる夫だお:2010/09/08(水) 00:16:28 ID:/em4bRdA
>>142
どうぞ
http://fallout.wikia.com/wiki/Vault

141のことも少し書いてあるよ
翻訳しながら読み進めたら、朝になってたなぁ あの日・・・w

162名無しのやる夫だお:2010/09/08(水) 00:17:09 ID:HL1dSY6s
実際その童貞の妄想を確かめるのが実験なんだけどな。

163名無しのやる夫だお:2010/09/08(水) 09:20:35 ID:sSc.hbAQ
どう考えても意味ないだろって実験あるんだけどそんなのに金かけすぎだろアメリカ人。

164名無しのやる夫だお:2010/09/08(水) 19:01:02 ID:g0sIICsg
実験は9割方無駄でも確かめることに意味がある
……のかもしれない。資金は潤沢だったろうしな

165名無しのやる夫だお:2010/09/08(水) 22:24:34 ID:4PUmYKUE
国から社会実験で予算が出る→よーし、好き勝手やろうぜー!!
じゃね?ww

166名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 07:54:30 ID:yHYE86wU
vault出る前に大掃除していったんだが再訪問クエストがあってびっくりした覚えがあるwwしかし面白いなw

167名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 10:59:18 ID:w0BKeBLc
埋めネタの「YARUMI AS HIMSELF」に誰も突っ込んでない件について

女性なんだからHERSELFじゃないの?

168名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 11:22:27 ID:nyY09Gsk
やつは男女超越している。
そして英語では男女関係ない場合は基本男扱いだ。

169 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:06:55 ID:1CtNPOpg
ご無沙汰しております。
>>1っす。

本日、投下行けそうなので、
予定通り19:00から投下いたしますので、
よければ見てやってくださいませ。

170名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 18:21:04 ID:hOf0Lsdc
了解

171名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 18:22:14 ID:2bAq1Q4o
よっしゃあ

172名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 18:45:17 ID:R.QecUS6
クァンタム用意して待機だな

173 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:52:33 ID:1CtNPOpg


簡易地図


_____________________________________

 ●
Vault87


 ●☆
リトルランプライト











                                     Vault101●
                                              
                                              ●メガトン

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  ☆=現在地

174 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:53:04 ID:1CtNPOpg


〜Vault87への道中〜




_____     :::....,,,,           """"        :::...,,,,
〈 ノ |::::j\           ゞ:::::::....                            :::....,,,,
;;ヽソ::::.〉 l .|""''--=_          ____,,....--=''''""''''=--、....,,,,_         :::....,,,,
::::| | ( ` .L:::: :::::| l ̄""'''==--'''"" ̄i:::ヽl/:::: .〈J  |::::l|| : |  .||:: ::::.|::::.i \...,,,,_  ___
::::|:〉 |||  |ll:::|::: ::l:::: lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---== | :::::::: |::::::::::::|::.:J  |::::l|| : | :::: ::''""'';ヽソ::::::〉
::::〉::: :|||:::: l: ::::`i:::ヽl/:::: .〈 ::.:J  |::::l|| : | :::: ::::|::::::::::::|::::\::::| | ( ` .L:::: :::::|:l|| : |::::|::::::::::lli
::::||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill |:::::::::::|:::::::: |::: ::l::::::::lll:::: 〉::: ::::::ヽ |::::``---== |
::  |::::::::::::| \::::| | ( ` .L:::: :::::|:l|| : |::::|::::::::::lli:::|:〉 |||:::: |ll:::|::: ::l  lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---
|:::::::::::| :::: |::: ::l ::::lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---== |::::||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill |
;;;;; ;;;;;l;; ;;;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;; ;;;;i l;;;;;l i;;; ;;|;; ;;;; ;;;;;li;;;; ;;;l;;;;;;;〉;i;;;;; ;;;i;;;;;;;;l;;; ;;;;;;;;;; ;;;; ;;;i;;;;;;;;; ;;;;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;
;;;;;;;;;lli;;;;|;;〉;;;;;|||;;;;;;;;;;;ll;;;|;;; ;;l;;;;; lll ;;〉;;; ;;;;;ヽ;;;;;|::::::;;;;;; |::::::::::::|;;;;;\::::| |;;;;;(;;;;` .L;;;; ;;;;;;;;;;|;l|| ; |;;;;|;
;;;;;l;;; ;;;;;;;;;; ;;;; ;;;i;;;;;;;;; ;;;;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;;;;; lll ;;〉;;; ;;;;;ヽ;;;;;|::::::;;;;;; |:;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;; ;;;;i l;;;;;; ;;;;; ;;l;;;; ;|;;;;i;
;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:: l;::
;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i  リ;;:::

175 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:53:34 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  しかし、できる夫のオッサンは何しにそんな場所に?
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






┌────────────────┐
│          ____        │
│        /      \     .....│  「Vault87」は、この東海岸地区での
│       / ─   ─   \     .│  最大のS.Mの生産施設が有る場所なんだお。
│      /( ●)  ( ●)    \    │
│      |  (__人__)       |  .....│  だから、やる夫が頼んで、
│       \ ` ⌒´       /  ......│  施設とFEVウィルスを破棄する為に行って貰ったんだけど……
│        /  ー‐      ヽ     │
│       /            `  .....│
└────────────────┘

176 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:53:55 ID:1CtNPOpg


┌───────────┐
│   / ̄ ̄\        .│
│ /   _ノ  \       .│
│ |    ( ●)(●)      │  うっかりして、変な部屋の中に閉じ込められちまったって訳さ。
│. | u.   (__人__)      .│
│  |     ` ⌒´ノ    ....│  ……まぁ、本人は楽しそうで結構なんだが、
│.  |         }    ......│  こっちは放っておく訳にもいかなくてな。
│.  ヽ        }       │
│   ヽ     ノ       │
│    i⌒\ ,__(‐- 、     .│
│    l \ 巛ー─;\     │
│    | `ヽ-‐ーく_)   ..│
│.    |      l    ......│
└───────────┘







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  閉じ込められたって言うけど、
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|   アンタたちの得意のハッキングでパッパッと出してやれないんスか?
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/

177 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:54:22 ID:1CtNPOpg


┌──────────────┐
│          / ̄ ̄\    ......│
│        / _ノ  ヽ、.\   ....│
│          |  (●)(●) .|   ...│  確かに、あそこのメインコンピューターに入れれば直ぐなんだけどなぁ。
│        !  (__人__)  |    │
│          , っ  `⌒´   |    │  生憎、そこまでに行くネットワークが物理的に遮断されちまってて
│       / ミ)      /    .│  オレたちじゃどうしようもないんだよ。
│      ./ ノゝ     /    ....│
│      i レ'´      ヽ     .│  ……だのに、扉の方の感知センサーは生きてて閉じ込められたんだから、
│      | |/|     | |      .│  できる夫も相変わらず運の悪い奴だぜ。
└──────────────┘







┌────────────┐
│     ____         .│
│   /      \     ......│
│  /  ─    ─\     .│  ま、アイツの運の悪さと方向感覚の無さは折り紙付だから……
│/    (●)  (●) \     │
│|  U    (__人__)    |   ...│  ……今考えれば、「Vault87」まで迷わず行けたのが行幸だお。
│./     ∩ノ ⊃  /     .│
│(  \ / _ノ |  |     ..│
│.\ “  /__|  |      │
│  \ /___ /     ...│
└────────────┘

178 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:54:43 ID:1CtNPOpg


.       __  __
      / \~`\`'r-、_
.     /、_`>ーゝ<^ヽト--ゝ、_
      l__,-‐>ー‐'―‐'-=ニ_ー‐'、
    i´.,/,、---―――-、`<-、>、
    ノイ/´ ,´     ;  , ;ヽ、ヽ `j、
    L,/.: ..:. ,  ; , , ; ; ; ;:. Vr;_lト:〉i
   ,r、 l 、;  ,  リ; ;; i/リハi  ;i l`l.ト',.l__,   そんな、初めてのお使いじゃあるまいし……
   |、 、l.:.:.:.:'、__、メ i/リ‐,ィ,=;.ァ ,' ::l、、i、^'l ̄
  _lト';ハ.:.:. rィ=t、   ゝ-'ィノ.:.:.l >'、i i
   ̄i丶ゝ、.:、ゝ'‐'`      シイノ´  `´
    ゝノ `丶、   、  u イ, |
         ヽ、 ー‐ /.:..l
           ` ー, ´..:::  l
             i::::::.   i、_
           _/::  __    `‐-、_






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|
             イ 从§  (ー) (ー) |从  やれやれ……じゃ、さっさとその迷子を助けに……ん?通信?
            乂イ§ U   (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ
                        < ピッピッピッ……

179 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:55:03 ID:1CtNPOpg


┌──────────────────┐
│        __ィ':::-、               ...│
│       //: : :彡ヽ              ..│
│      r`/: :彡: : ノ             ......│
│    ///@@@\              │   バッボーイ!
│  // / : : : : : : : : :ヾ_             .│
│ //  /: : : : ; ζ: : : : : \         ......│   ハ〜イ!元気にしてた?
│/ '   /: : : : : : :∧: : : : : : :ヽ          .│   アウトキャストのお姉さんよ。
│    i: : : : : : : /__,ヽ: : : : : : i  / レ'' (,,,..    │
│    i: : : : : :/__, \__:_:_:フn、   <、    │
│    i: : :_:/-[ィ==]-[==、]:i i i__ ̄、     │
│    ヽ:f !    ,___,  |i / (..,, , )      .│
│      |ヽヽ_  ヽ _ン  /:i ( ,(,,, ,i      .│
│     |: : : :>,、_____,・イ: :i `/ i''|       .│
└──────────────────┘
                             < パッ






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ    ⌒   ー Y:i|   オリンさんじゃないッスか。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |     ……もしかして「G.E.C.K」の場所が解ったんスか!?
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

180 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:55:24 ID:1CtNPOpg


┌─────────────────┐
│           ':::-、           ...│
│         /: : :彡ヽ           .│
│       r`/: :彡: : ノ          ......│
│     .///@@@\           .│
│    //  | : : : : : : : : :ヾ_       ......│
│   //  /: : : : ; ζ: : : : : \        .│  その通りよ、察しがイイわね。
│  / '   /: : : : : : :∧: : : : : : :ヽ      .│
│  /    i: : : : : : : /__,ヽ: : : : : : i     ....│  本部で、ダイレクトにこの地域のVaultに関するデータを見つけてね。
│      i: : : : : :/__ ヽ_::_:_:_:フ    ......│  それによると、「Vault87」に配備されてるらしいわ。
│      i: : : ::/-'Tテァ]-|rtテ]|:.i     .....│
│      ヽ:f !    ̄  , ̄ |:i      ..│
│        |ヽヽ_   'ー=-.  /:i       .│
│       |: : : :>,、_____, イ: :i      ..│
│       |: :,イ:::::::ヽ、/ 「ヽ|: :i     ......│
│       |/::::::';::::::::::::|::::::::i:::Y       .│
│      ri::::::::::::!::::::イ ̄ヽ:!::::i        │
└─────────────────┘






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \   ∩__
            ハ            \ 〈〈〈 ヽ
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 〈⊃  }   マジっスか!?
            彡  〆     \  、 |   |
          〃 ハ   ⌒   ⌒\ l:|   |    ちょうど、オレたちも「Vault87」に向かってたトコロなんスよ!
          ル从§ (●) (●) ヾ |   |
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从|   /
           \   |r┬‐ |   /  /
           /__`ー ´    /
          (____)       /

181 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:55:42 ID:1CtNPOpg


┌──────────────────┐
│             __ィ':::-、          ...│
│            //: : :彡ヽ         ..│
│           r`/: :彡: : ノ        ......│  あら、そうだったの?
│         ///@@@\         │  じゃ、位置データを送る必要も無さそうね。
│       // / : : : : : : : : :ヾ_        .│
│      //  /: : : : ; ζ: : : : : \    ......│  ま、物事上手く行く時は何でも良い方向に向くモノだし、
│     / '   /: : : : : : :∧: : : : : : :ヽ     .│  ボウヤの運気が向いてきた証拠かも。
│     /    i: : : : : : : /__,ヽ: : : : : : i    ..│
│         i: : : : : :/__ \__:_:_:フ    .│
│         i: : :_:/-'[,r_。ァ]-[ィ。ュ]|:.i   .....│
│          ヽ :f ! '" ̄ ̄ , ̄"|:i,      .│
│           |ヽヽ_   「_フ  /:i,     .│
│          |: : : :>,、_____,・イ: :i'     ..│
└──────────────────┘






┌───────────────┐
│        __ィ':::-、            │
│        //: : :彡ヽ          .│
│     ///@@@\       ......│
│  //  / : : : : : : : : :ヾ_      ...│  ……でも、
│ //   /: : : : ; ζ: : : : : \     .│  「Vault87」の施設の大部分は超高レベルの放射能汚染されてるの。
│/ '    /: : : : : : : :∧: : : : : :ヽ   .....│
│     i: : : : : : : / ヽ: : : : : i     .│  だから、行くのならそれなりの準備が必要よ?
│     i: : : : : :/__ 」\__:_:_:フ    .│
│     i: : :_:/-'[,r_。ァ]-[ィ。ュ]|:.i    │
│     ヽ:f ! '" ̄ ̄ , ̄"|:i      │
│       |ヽヽ_   -=ョ'  /:i    ....│
│      |: : : :>,、_____,・イ: :i      │
└───────────────┘

182 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:56:00 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|  放射能汚染スか……そりゃ困ったッスね。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/






                                                 _//イ || \\
                                                /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
                                               / ===/二ヘ=== \
                                             //  _ -――――- _= ヘ
                                             /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
     でしたら、できる夫に探してもらってはどうでしょう?        l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil
                                            ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
     彼なら、放射能は無害ですから。                  /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
                                          _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_
                                           ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
                                           弋∧i t ヾー'     ゞ‐'イ/ /_/
                                              ヽi ⊂⊃  ,  ⊂⊃イ/
                                                ヽ、 >t―f=ニ //
                                                  fニt:::i::::t^:、

183 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:56:18 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  そうか!その手が有ったッスね!
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从   ……こんなに都合よく事態が合致していくなんて、
            乂イ§     (__人__)  |    ホントに運が向いてきたのかも。
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







┌───────────────┐
│          ィ':::-、         .│
│          /:::::彡ヽ        .│
│        r`/::::彡::::ノ        │
│       ///@@@::\     ....│  じゃ、頑張りなさいボウヤ。
│     //  /::::::::ζ::::::::::::ヽ     │
│    // /::::::::(  \_,;i:ヽ     .│  お姉さんが恋しくなったら何時でも連絡してきていいからね♪
│   / '   l::::: :|~弋, , ナ~lミl      │
│  /    /::::::(`⊂⊃⊂⊃j::i    ....│
│      /::::r''i ヽ  rーj /:/      .│
│     /:::::;;;ヽ ヽ `ー"・/;;;ヽ     │
│    /:::::::::::::;;;:゙ヽ   ̄ /::;;;:::::ヽ  ....│
└───────────────┘
                         < プツンッ

184 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:56:36 ID:1CtNPOpg


                                                   _//イ || \\
                                                  /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
                                                 / ===/二ヘ=== \
                                               //  _ -――――- _= ヘ
 ……しかし、モイラさんといい、リー博士といい、                  /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
 ギャル夫はああいう濃いタイプの人には好かれやすいんですね。      l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:U.:l.:.ヽil
                                              ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
 ……それが、イイ事かどうかは解りませんけど。               /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
                                            _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_
                                             ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
                                             弋∧i t ヾー'    ゞ‐'イ/ /_/
                                                ヽi ⊂⊃ ワ ⊂⊃イ/
                                                  ヽ、 >t―f=ニ //
                                                    fニt:::i::::t^:、







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|   ……言わんでくれッス。
             イ 从§  ( ≡) (≡) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |     なんか自分が悲しくなってくるから……
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

185 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:56:59 ID:1CtNPOpg


〜レイヴンロック・執務室〜

                       /
                           |
 \                  ..::::|
   \             /| ̄ ̄ |
    \          /  | : ::::::::|
  | \   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::| ̄ ̄| ̄ ̄| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::|._____゙|._____゙| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |;;::|!iiiiiiii!|!iiiiiiii!| :|   :| : ::::::::|
  | )::::| /         \  | : ::::::::|
  |::: : |/            \|__ |
  |:::./:::..                ..::::::::::|
  |/:::::::...                   ..::|
  /::::::::::::......                \

186 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:57:16 ID:1CtNPOpg


                                             ∧_∧
   大佐、ターゲットの通信を傍受したところ、                (@∀@-)
   「G.E.C.K」は「Vault87」に存在するとの情報が入りました。       (    )
                                         ザッ >






    /\___/\
  /    ・    :\
  |  ─   ─   |  「Vault87」?
  | (●), 、 (●)、 |
  |u .,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  あの放射能重汚染地域のVaultの中か?
  \   r‐=‐、  .:::/   こりゃまた難儀な場所に有ったもんだな……
  /`ー `ニニ´一''´ \

187 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:57:37 ID:1CtNPOpg


    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     '''・\
  .|:::::::::    (●), |   ……ところで、ギャル夫くんはその情報を何処から貰ったんだい?
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ   
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||





                                                      ∧_∧
            断言は出来ませんが……                         (@Д@-)
            おそらくは「アウトキャスト」の本部からの連絡だと思われます。   ⊂  ⊂)

188 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:57:57 ID:1CtNPOpg


    /\___/ヽ
   /:::::::       \
  .|:::.   '''''' ・ ''''''  |   そりゃまた意外な場所からだね。
  .|::::.,(一),   、(一)|
  .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |   ……チャラチャラしてレイダーみたいな風貌だったけど、
   \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /   彼、以外と顔が広いのかな?
  /   `一`ニニ´-,ー´






    /`ー──一'\
   ,r(●)(、_, )、(●)\
  .|  '"トニニニ┤'` .:::|   よし!それじゃとりあえず「Vault87」へ向かってみようか!
  .|   |   .:::|  .::::::|
  .|   ヽ  .::::ノ .::::::::|   ……そこで、まずは彼の出方を伺おうじゃないの。
   \   `ニニ´ ..::::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

189 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:58:15 ID:1CtNPOpg



〜リトルランプライト・入り口〜




l_r‐-、 L__ヽ_._/二ヾ_/| ̄ヽ、T"~ ̄Y"゙_-、_ L_/|  l_r‐-=ミ/ ̄_/ ̄ヽ、Y ̄~゛]_l
ソ⌒√ /ヽ_/ヾヽ、|/ ̄ヽ_⌒ヽ ノ  l^√"゙゙^゙'┐jヽ_/ ̄ヽ/ |   l,_,,/\ ,,/l \
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,,/\ ,,/lT  |   l,_,,/\ ,,/l  |_l_-、_ ,,/\,|  ,,_/ /
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/  L,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/l,_,,/\ ,,/l  | ヽ、| i,
,,/|,/\ / _,|\T  |   l_,\ l _, -‐''"~"''‐- ,_  l,_,,/\ ,,/l  | //\,,j/  |/  L,,,/ヽ
_V\ ,,.-r '"l\j /  |/ L. \j /:::::::::::::::::::::::::::::::\ T"~ ̄Y"jヽ_/ ̄ヽ、|/ ̄/゙=ミ/ ̄ ,/
、/|  l_r‐-、 L__ヽ _/,/|/ l /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ l^ヽ/┐jヽ_/ ̄ヽ、|/_,|\_,,,// Y
√ /ヽ_/ヾヽ、|/ ̄ヽ_⌒ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|__ヽ_._/二ヾ_ヽ/ /!''^゙'┐l\,,j^\/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~., .. -一'    ,.=      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

190 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:58:33 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|   ……やる夫、なんでこんな洞窟に?
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |    位置データよりだいぶ手前ッスけど……
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






┌───────────────┐
│         ___         │
│      /)/ノ ' ヽ、\      ...│  さっきのオバちゃんの言う通り、
│     / .イ '(●)  .(●)\      .│  Vault87は、入り口付近や中の半分ぐらいは高レベル汚染区域なんだお。
│  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \  ......│
│  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   ..│
│  . \ ヽ           /  ......│
└───────────────┘

191 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:58:51 ID:1CtNPOpg


┌────────────┐
│     ____         .│
│   /      \     ......│
│  /  ─    ─\     .│  で、別の入リ口の一つがココの奥に在るんだけど……
│/    (●)  (●) \     │  ただ、ココがまた面倒クサイ場所なんだお。
│|  u     (__人__)    |   ..│
│./     ∩ノ ⊃  /     .│  ……お前、子供は好きかお?
│(  \ / _ノ |  |     ..│
│.\ “  /__|  |      │
│  \ /___ /     ...│
└────────────┘






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ   ?
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |   子供ッスか?
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \






              _-ニ< ̄///^ヽ、
            ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
           ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
        /  //--―===--、Ξヽ\ ゝ|
        /=/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、ヽヽ
       ∧ / : : : : /: :/: : :/: :i: : : : : : :\\
   _ イ 〉ヘ.|// : : :、/: :/: ://: : :!: : : i: : :i: : : 弋
   .}, li:i ,ィ、 ヽ/ l:: :i / >X,,  l: : : /〉: : :リ: :/: :ソ    ……ね、念のため聞いておきますけど……
   |r-、{r-、丶|l:::/l/ /r‐ヽ、 Vl / V/i __/: :ii リ
   li.:.:.:.i | ', i lV::::l` l l::;;::/ハ`l/ _, =‐77 / ii     ……そういう意味じゃないですよね?
 /_,、.:.:.l |ァ、 ; .|: :: :l ヽゝ='‐    〃;;::/ハ::∧/l
 ~´ ヘ=ノゝ、_.l: :: :ト、|||       ゝ='イン: :/ //=、
        .  ヽ::l             /ヽヘ/ l/  `ヽ
          _  > 、  ?   /イ/
      r―‐< ―へ:>┬ ' ´

192 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:59:23 ID:1CtNPOpg


┌─────────────┐
│        ____     ......│
│      /  ノ  ヽ\     │
│     /  (○)}liil{(○)     │  んな訳あるかい!!!
│   /     (__人__) ヽ    .│  文字通りの普通の意味だお!!
│   | U     |!!il|l|   | ........│
│   \        lェェェl /    │  ったく……誰に似て、そんなアホな事思いつくんだか……
│    /         ヽ   ....│
│    しヽ        ト、ノ   ...│
│      |    __    |      │
│      !___ノ´  ヽ__丿    ....│
└─────────────┘






                                             _//イ || \\
                                            /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
                                           / ===/二ヘ=== \
                                         //  _ -――――- _= ヘ
                                         /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
                                        l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:U.:l.:.ヽil
 いえ、やる夫が言うと卑猥に聞こえたモノですから……      ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
                                       /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
                                      _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_
                                       ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
                                       弋∧i t ヾー'    ゞ‐'イ/ /_/
                                          ヽi ⊂⊃ ワ ⊂⊃イ/
                                            ヽ、 >t―f=ニ //
                                              fニt:::i::::t^:






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ    ⌒   ー Y:i|   子供は別に好きでも嫌いでもないッスよ。
             イ 从§  ( ー) (ー) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |    ……で、それが何の関係が?
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

193 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 18:59:40 ID:1CtNPOpg


┌─────────────┐
│      ___        ....│
│    /     \       ..│  う、うん……この洞窟の奥には「リトルランプライト」って町が在るんだけど……
│   /  _ノ '' 'ー \      │  そこは、子供だけの町なんだお。
│ /  (●)  (●)  \    .│
│ |  U   (__人__)    |  ........│  そこを通してもらわないと、「Vult87」には入れないんだお。
│ \      ` ⌒´   /    .│
└─────────────┘






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|  子供だけって……んなアホな。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§U    (__人__)  |    その子供たちが成長したらどうするんスか?
               / ゚ o     ` ー´ /    それに、食料問題や放射能からはどうやって身を守ってるんス?
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

194 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:00:04 ID:1CtNPOpg


┌────────────────┐
│     ____              │
│   /      \             │
│  /  ─    ─\          ....│  ココの子供は、18歳を超えると「ビッグタウン」って町に移り住むんだお。
│/    (●)  (●) \          .│  で、そこで子供が生まれると、またココで育てるらしいお。
│|  U    (__人__)    |        ......│
│/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃     .│  で、食料は洞窟に生えてるキノコが主食らしいんだけど……
│(  \ / _ノ    \/ _ノ     ...│  元々、Vault87での研究物だったのか、FEVウィルスの影響で変異したのか。
│.\ “  /  . \ “  /       │  そのキノコは、放射能まで吸収してくれるスーパー栄養キノコなんだお。
│  \ /      /\/        .│
│    \       \           │  ……ちなみに、何を苗床にしているかは聞かない方がいいお。
└────────────────┘







           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ  ……どういう経緯で、そんなややこしい状態になったんスかねぇ。
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |  それに、マリオもびっくりのスーパーキノコとか……
         ル从§ (≡) (≡) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ  ま、無事に通してくれれば何でもいいッスけど。
            \   `ー´  U/
            /           \

195 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:00:37 ID:1CtNPOpg


┌───────────────┐
│         ____        ..│
│       /⌒  ⌒\       │  できる夫が、奴隷商人に捕まってたココの子供を助けて信用を得てるから、
│      /( ●)  (●)\      .│  たぶん、アイツの名前を出して説得すれば通してくれるとは思うけど……
│    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \     .│
│    |     |r┬-|     |  ......│  なにぶんクソガキが多いから、くれぐれも怒らない様に気を付けるお。
│    \      `ー'´   U /    .│
│      >         <       │
│     ( |        / )    .....│
└───────────────┘






                                          .               /VVVVVVV酛
                                                      /        /
                                          .         /           >
 ん、分かったッス。                                     / 〃廴,/ ゛゛\ \>
                                          .       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
 なるべく、子供を刺激しないようにしてみるッスよ。           .      |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
                                          .  .   .ト.:| (●)  (●)  §小.N
                                          .     乂|  (__人__)   § N
                                          .   ⊂ ヽ∩\  `ー´  。゜   ヽ
                                          .   .乂_\ ∽    ∽   /  ,)
                                               \  ゝ、__∞∞_   " /
                                                 \  _____/


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

196 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:00:58 ID:1CtNPOpg


〜リトルランプライト・内部〜



     .ゞミ ノ"''ー-、,_i   ,/''-,i_,ii__,i ! ,! 、 "    ノ   ,,-、  、    ノ
     l /   /  ゙i  ノ"'ー-,=ニ 」, '、,,し‐''冖'''''"、..-"  .`'--''ー,/ |  |
     / l / ー゙.-..,_ レ″  ,ゝ i゙\   .,,ノ゙' 、,,し‐''  `'ー..,_,.イ    {  l
    ,;! .] | ノ   l j  〉   `7   `i.、"゛^'‐'''"´__,、_l」..:イ /    `゙"|
     _,.ソ li|    ´ ノ     :!、   ,.ゝヾ;;;;;;;;;;;-ヘ   7   ,ゝヾ  /  し
     ゙l、 ノ゙  ,ソ  .}  〉   | !  i/  };;;;;;;;;L 〉 〈   / 、 ,j  「    ,'
   '''"゛ .、 "´    ゝ ,ゝ    | j }   };;;;;;;;;l  !  〉 l.、  y   !    /
     }  j .、   /  」    `'i   〉   l.:..:.:..‐-.L_/   ,!  l / し   √
   ヽ.  '"  }  ,!        /   i 」 /: ::.:.:.,;.:.. . ̄ ` く、│L l!l " ノ
     |!  |  .l   j   7    ,ゝ   ,」 /.:.:.:. :: :.::.  ,, -‐  `・i   .!  '!、
      |、.j   .ヽ   .}    `ヽ  l/..::. :: :           ':、 {   〈
     ,l`'く    /    .!       | ,=' :.:...:.:、.....:.,、,、......:.   ,.、  .`:〈   /
       .}  ノ    ,ノ    :/_ゞ;;:.:.:.......:.::.:.:.:::::::::          ,..-‐:、″
    ´゙''、  ゙'ー、    ,.、 ,._,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.. r:"::\.::::::::     ,/   ::}
    ,.、 \  `''i   .;" ゝ":::::::................        ....:::::::::::::._..-'"    .::く
  l .l 、 ヽ  _,,-''"::::::::::,,, . .,,:......           ...____     ...::::::::
  '` 〉 .!  !''":::::::::::::.../ '"⌒ ".!.ヽ、............... --'''"゛        ......::::::::

197 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:01:15 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|    安全な洞窟か……中はスペースに限りがあるんだろうし、
             イ 从§  ( ●) (●) |从   大人になったら追い出すってのもその辺が理由なんスかねぇ。
            乂イ§     (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /     ……大人たちが
                /     / _ イ |       安全な場所を取り返そうとしないのが不思議な話ッスけど。
             \  `´ /___! |
              \__/____/
                       < ザッザッザッ





                                              .       __  __
                                                    / \~`\`'r-、_
                                              .     /、_`>ーゝ<^ヽト--ゝ、_
                                                    l__,-‐>ー‐'―‐'-=ニ_ー‐'、
 生まれた環境がもたらす、ある種の刷り込みなのでしょうね。             i´.,/,、---―――-、`<-、>、
                                                  ノイ/´ ,´     ;  , ;ヽ、ヽ `j、
 おそらく、大部分の大人たちは、                              L,/.: ..:. ,  ; , , ; ; ; ;:. Vr;_lト:〉i
 子供たちを追い出して戻るという発想自体を思いつかないんでしょう。      ,r、 l 、;  ,  リ; ;; i/リハi  ;i l`l.ト',.l__,
                                                 |、 、l.:.:.:.:'、__、メ i/リ‐,ィ,=;.ァ ,' ::l、、i、^'l ̄
                                                _lト';ハ.:.:. rィ=t、   ゝ-'ィノ.:.:.l >'、i i
                                                 ̄i丶ゝ、.:、ゝ'‐'`      シイノ´  `´
                                                  ゝノ `丶、   、    イ, |
                                                       ヽ、 ー‐ /.:..l
                                                         ` ー, ´..:::  l
                                                           i::::::.   i、_
                                                         _/::  __    `‐-、_

198 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:01:38 ID:1CtNPOpg


                                          \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
                                           )                  >
                                          <……ファック!それ以上動くな!>
                                           <                  (
                                           /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^

          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  そう考えるとVaultに似た環境なのかも……
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

199 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:01:56 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  _ノ   ―丶 ∨    ……上?
             〃 ハ  ( ●) (●)Y:i|
             イ 从§   (__人__) |从
            乂イ§ u   ` ー´  |
               / ゚ o        / 彡
            /      ∽    ∽ 彡
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






      __Ω___
     /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
     |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___   お前らは何者だ!?ファック!
   /( ◎)}liil{(◎)\
. /:: ⌒Y__人__Y⌒ ::\   ココを「リトル・ランプライト」と知ってて来たのか!?ファック!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

200 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:02:17 ID:1CtNPOpg


  < ファック!!話聞いてんのか!?コラ!!
     連れのネェちゃん犯すぞ!?ファック!!



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ    ..::::::).:.:(:::::. Y:i|   ……やる夫、お前が言ってた意味が解ったッス。
             イ 从§  ‐=・=-:::‐=・=-|从
            乂イ§ U   (__人__)  |    ……なんなんスか?このファック、ファック、煩い小僧は?
               / ゚ o         /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






┌──────────────┐
│         ____          .│
│       /     \         .│
│.    /       \       .│  ……この町の市長だお。
│.  / /) ノ '  ヽ、 \    ....│
│  | / .イ '(ー) (ー) u|    ..│  この町は行政関係も全部子供が務めてるみたいなんだお。
│.   /,'才.ミ). (__人__)  /   ......│
│.   | ≧シ'  ` ⌒´   \     │
│ /\ ヽ          ヽ   ...│
└──────────────┘

201 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:02:38 ID:1CtNPOpg


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \    ……あ〜、オレの名前はギャル夫、
            彡  〆     \ \ ヽ   こっちの可愛い子ちゃんはRL-03ッス。
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |   先日、ココを通った筈のできる夫っておっさんの仲間なんスけど……
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \







          __Ω___
        /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
        |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
       / ⌒www⌒ \     ああ、あのファック野郎の仲間か。
      /  (◎)  (◎)  \
      | :: ⌒Y__人__Y⌒ :: |    で、そのファッキン仲間が何の用だ?
      \    ` ⌒´    /
      /             \
  【マクレディ】(リトルランプライト市長)

202 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:02:56 ID:1CtNPOpg


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 ノ L
            彡  〆     \ \⌒ヽ  ……そのできる夫がこの奥の「Vault87」で
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |   閉じ込められちゃったみたいなんスよ。
         ル从§ (⌒) (⌒) ヾ  |
             乂§U (__人__)   从イ   だから、助けに行くのにオレたちも通してくれないかなぁ〜と……
            \   lr┬‐ l   /
            /    `ー ´   \







      __Ω___
     /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
     |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___   ファック!マヌケな奴だ!
   /( ◎)三(◎)\
  /::⌒Y__人__Y⌒::\    ……でも、アイツにはこっちも借りがあったからな……
  |     |r┬-|     |   よし!お前ら、通っていいぞ!このファック野郎どもめ!!
  \      `ー'´     /

203 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:03:21 ID:1CtNPOpg


                                       ゞソX /`、メ,,\
                                       ヽ//メ/メ\メ_|\
                                      /// '''`''゙ヾ`.\メ\|\
 ……ギャル夫、あの子シメていいですか?            ||//ハヾ`ハ人`ヽ/_/| .|
                                     《7!lN ○三三○彡《ゆ==--
                                       リ|l """r‐-v、"""「八 ソ
                                     /⌒ヽ_| .ヘ  lililil|  j ./⌒i
                                   \//_/ヽ,>,、 __, イ___/==/
                             .        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                       ヾ::::::::::::::::::::::::::::::: /





          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|   ……帰りならいいッスよ。
             イ 从§  ( ー) (ー) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/



      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

204 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:03:38 ID:1CtNPOpg


      __Ω___
    /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
    |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___   ……しかし、アンタたちも、あのオッサンも、
   /( ◎) ( ◎)\    何だってあんなクソったれな場所に?
  /::⌒Y__人__Y⌒:: \
  |     (  (      |   あんなトコ、ファッキン・モンスターがうじゃうじゃ居るだけだぜ?
  \     `ー'     /
               < ザッザッザッ






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  (……S.Mの事か)
             〃 ハ    ⌒   ー Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从   ま、探し物が有ってね。
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /    でも、そのモンスターは、よくこの洞窟まで来ないもんスね。
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ
                        < ザッザッザッ

205 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:03:58 ID:1CtNPOpg


      __Ω___
     /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\      こっちから鍵がかけられる鋼鉄製の扉があるし、
     |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___   防衛準備も抜かりないからな!
   /( ◎)三(◎)\
  /::⌒Y__人__Y⌒::\    あのファッキンどもは、来たくても来れねぇのよ!
  |     |r┬-|     |   ……ま、最近はあんまり積極的に来ようともしてないみたいだけど。
  \      `ー'´     /







            / ll \
          _//イ || \\
         /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
        / ===/二ヘ=== \
      //  _ -――――- _= ヘ
      /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
     l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil   ……できる夫の通った後なら、S.Mもあらかた駆逐されているでしょうが、
     ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|   注意だけはしといた方がよさそうですね。
    /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
   _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_
    ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
    弋∧i t ヾー'     ゞ‐'イ/ /_/
       ヽi ⊂⊃  ,  ⊂⊃イ/
         ヽ、 >t―f=ニ //
           fニt:::i::::t^:、

206 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:04:16 ID:1CtNPOpg


      __Ω___
    /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
    |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___   ネエちゃん、そんな心配より乳揉ませろ!乳!
   /(≡)   (≡)\
  /::⌒Y__人__Y⌒:: \   もっとも、そんなファッキン貧乳じゃ揉み応えはなさそうだけどな!
  |     |r┬-|     |   HAHAHAHA……
  \      `ー'´     /







                                      __________
                                      ゞ:::::::::::::.::::::::::::\ ブチッ!
                                      ヽ:::::::::::::.::::::ノ L:::::\
                                     /:::::::::::::.:::::::::⌒::::::::::::\
                                     ||:::::::::::::.:::::::::::::.:::::::::::::.::| .|
           ……その言葉……               《7:::::::O:::::::::::O::::::::《ゆ==--
                                      リ|:::::::::::::.:::::::::::::.::::::::::: ソ
           ……当方への挑戦とみなします!   /⌒ヽ_| .ヘ::::::::▽::.::::::::::j./⌒i
                                  \//_/ヽ,>::::::::::::イ___/==/
                            .        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                      ヾ::::::::::::::::::::::::::::::: /
                                      _     _    _
                                  「_ <>'> 「_ <>'>「_ <>'>
                                      _l l    _l l   _l l  <> <> <>
                                  「___」   「___」  「___」

207 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:04:41 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|   ……お、オレは知らねぇッスよ。
             イ 从§  ( ≡) (≡) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |    ……坊主、自分の言葉の責任は自分で……な?
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/





      __Ω___
     /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
     |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___  ……へ?
   /( ◎)三(◎)\
  /::⌒Y__人__Y⌒::\
  | U   |r┬-|     |
  \      `ー'´   U /


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

208 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:05:00 ID:1CtNPOpg


〜リトルランプライトの奥・Vault87へ通じる扉〜


__________ __ ____________ __ _____________
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;:
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;:
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i
;;:,,..w:,_iiv;;::,_l;;:w:,_i;;w,.|    | ''''' l;;:: i'''`l;;:: i''""l;;:: i'''`l;;:: i ""''|  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,__
'"~'"~"'~'"~'"~'"~'"~'"~'"~'"'"~"'""""""""""""""""""""""""""'"~'"~'"~'"~'"~"'~"'~"'~"'~"'~'"~'"~'"~'"~'~"~'"'~

209 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:05:18 ID:1CtNPOpg


      __Ω___
    /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
    |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
   /( ;:;:;::;ノ (=)\     こ、こ、ココです!ココからVault87へ行けます!
  /::⌒Y__人__Y⌒:: \
  |;:;:;:;;;:;  ` ⌒|||  U  |   そ、そういうコトで、ボクはこれで!!
  \ U           /
                < ピュン!






              _-ニ< ̄///^ヽ、
            ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
           ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
        /  //--―===--、Ξヽ\ ゝ|
        /=/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、ヽヽ
       ∧ / : : : : /: :/: : :/: :i: : : : : : :\\
   _ イ 〉ヘ.|// : : :、/: :/: ://: : :!: : : i: : :i: : : 弋
   .}, li:i ,ィ、 ヽ/ l:: :i / >X,,  l: : : /〉: : :リ: :/: :ソ   ふん……口ほどにも無いガキんちょです。
   |r-、{r-、丶|l:::/l/ /r‐ヽ、 Vl / V/i __/: :ii リ
   li.:.:.:.i | ', i lV::::l` l l::;;::/ハ`l/ _, =‐77 / ii    私に戦いを挑むのには10年早かったようですね。
 /_,、.:.:.l |ァ、 ; .|: :: :l ヽゝ='‐    〃;;::/ハ::∧/l
 ~´ ヘ=ノゝ、_.l: :: :ト、       ゝ='イン: :/ //=、
        .  ヽ::l             /ヽヘ/ l/  `ヽ
          _  > 、  ?   /イ/
      r―‐< ―へ:>┬ ' ´

210 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:05:37 ID:1CtNPOpg


┌────────────────┐
│            ____        │
│         :/    \:       │
│        :/ _ノ iiiii \. \     .│
│       /  (○)  (○)  \    .│  (な、なんか、RL-03って、
│      : |    (__人__)    |:   │   やる夫よりスモッチさんに性格似てるんじゃ……?)
│        \   ` ⌒´   /   ....│
│        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ    ....│
│       :|  \|  .i  イ |      .│
│        |\ /   人  .\!      .│
│        |  \___/  \__/:     │
│         |        /      .....│
└────────────────┘







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     /   \ Y:i|   (……言われてみれば……
             イ 从§  ( ー) (ー) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |     直情傾向なんかそっくりかも)
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

211 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:06:00 ID:1CtNPOpg


┌──────────┐
│   / ̄ ̄\      .│
│ /   _ノ  \     .│
│ |   ( ●)(●)     │  ……しかし、お前らも相変わらず賑やかだな。
│. |    (__人__)     .│
│  | u   ` ⌒´ノ     │  まぁ、あのガキをシバキ倒したくなる気持ちは解るけど。
│.  |         }     .│
│.  ヽ        }     │
│   ヽ     ノ     │
│   .>    <     .....│
│   |     |     .....│
│    |     |       │
└──────────┘






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|  さて……んじゃ、できる夫助けて
             イ 从§  ( ●) (●) |从  さっさと「G.E.C.K」を探すッスか。
            乂イ§ U   (__人__)  |
               / ゚ o         /     ……またRL-03にキレられたら堪らんスからね。
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

212 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:06:15 ID:1CtNPOpg


〜Vault87・独房〜



        ./  ,;:    |     √                      .;:,:
       ./ /|  「┓:| ,;:'.              ;;''         
     . / /..:: |  .(o)|                        Κ     ;,;: 
  ::::/ /..::::  |     |   ;,;:       ,;,;:            ;,;: 
 ../ /..::::   |     |                  ;,;:         ;,;: 
  ../|..:      | ;,;:   _|.________________________
 /..:: |:      |   /
 ..::   |:      |  /
    |:[]     |/
    |::    /
;,;:    |   /
    |  /
     |/
  ../:、

213 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:06:33 ID:1CtNPOpg


         ,___
       /     \     ……しかし、こうして話していると、
      /  ⌒  ⌒ \    アナタの教養の深さには感嘆します。
    /    (⌒)  (⌒) \
    |       、__',_,    |  どこで、それだけの知識を?
    \       `‐'´  ,/





   『私の部屋にはオンラインのコンピューターが在ったんです。
    それで、色々と学びました……時間だけは有りましたから。

    ですが、その機械も今は壊されてしまって……』

214 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:06:56 ID:1CtNPOpg


           ____
         /     \
       /        \   そうだったんですか……
      /  \    /  \
     |    (●)   (●)   |  (可哀想に……長い時間閉じ込められていたんですね……
     \      ´     /  よくS.Mの連中が改造せずに生かしておいたものです)
     /      ̄ ̄    \





          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \     ……フォークス、アナタはココから出れたら何処か行く当ては?
     /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |
    \      `ー'´    /

215 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:07:14 ID:1CtNPOpg


  『……残念ながら。天涯孤独の身ですので……』





       _________
      /     \      私は大陸中を旅している根無し草なのですが……
    /   ⌒  ⌒\     よ、よければ、私と一緒に来ませんか?
   /   ( ●)  (●)\
   i   ::::::*  __´___ *  .i   旅している内に、アナタが定住できる場所を見つけてあげられるかもしれませんし。
   ヽ、    `ー'´  /
   /         \

216 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:07:41 ID:1CtNPOpg


  『……本当にいいのですか?……私なんかが一緒で?』





        ____
      /_ノ ' ヽ \     こっちとしても願ったりです!
     /( ≡)  (≡)\
   /:::::::⌒ __´___ ⌒:::::::\  いやぁ、楽しみですね〜!
.   |     |r┬-|     |
    \      `ー'´    .,/

217 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:07:58 ID:1CtNPOpg


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   _____________
   |__/⌒i.__________/|
   | '`-イ〃 ハ   _ノ   ―\ l |. |   ……アンタ、こんな状況で女口説くなんて、
   | ヽ ノ ル从§ (●) (●) ヾ |. |   よくやるッスねぇ……
   |  ,|  乂§ U (__人__)  从イ |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            < ガチャッ






         ____
       /ノ   ヽ、_\    ぎゃ、ギャル夫!?
     /( ○)}liil{(○)\
    / ::::::: _´_ :::::: \ い、いや、こ、これはその……
    | U ヽ |!!il|!|!l| /   |
    \    |ェェェェ|     /

218 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:08:18 ID:1CtNPOpg


  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ    ……でも、スッゴイ声美人じゃないッスか。
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  /・\ ./・\| イ    アンタも隅に置けないッス!
   レ §  ⌒(__人__)⌒|ノ     羨ましいッスよ!この!この!
  /   ゜。  `ー'´ 。゜ ∩ノ ⊃
  (  \  ∞   ∞  /_ノ
  .\ “  _∞∞_ノ  /
    \。____  /







        ___
      /      \       そ、そうですか?
     /  ノ   ヽ、_  \
   /  (⌒)  (⌒)  ヽ    もう、煽てないでください……お前、意外と良い奴だったんですね。
    |  /// 、__',_,  ///  |
   \    `‐'´    /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ

219名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 19:08:33 ID:Or9BSsec
フラグ立てすぎだろw

220 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:08:40 ID:1CtNPOpg


                                                   / ll \
                                                 _//イ || \\
                                                /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
                                               / ===/二ヘ=== \
                                             //  _ -――――- _= ヘ
                                             /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
    ……しかし、見下げ果てた男です。                   l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil
                                            ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
    助けに来てみれば、女性に現を抜かしてるなんて……       /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
    ……甚だ不潔ですよ。                  .       _ltVi.:.:.:i ___ヽVl/' ____ ///i |_
                                           ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
                                           弋∧i t ヾー'     ゞ‐'イ/ /_/
                                              ヽi ⊂⊃  ,  ⊂⊃イ/
                                                ヽ、 >t―f=ニ //
                                                  fニt:::i::::t^:、






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  そんな事言うのは酷ってもんスよ、RL-03。
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从   ……100年の童貞男が卒業できるかどうかの瀬戸際なんスから、
            乂イ§     (__人__)  |    ちっとぐらい大目に見てやろうッス。
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






┌────────────┐
│     ____         .│
│   /      \     ......│
│  /  ─    ─\     .│  いや、お前も十分酷い事言ってるから……
│/    (≡)  (≡) \     │
│|   U   (__人__)    |   ...│
│./     ∩ノ ⊃  /     .│
│(  \ / _ノ |  |     ..│
│.\ “  /__|  |      │
│  \ /___ /     ...│
└────────────┘

221 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:09:09 ID:1CtNPOpg


┌──────────┐
│   / ̄ ̄\      .│
│  /ノ  ヽ、_  \    ..│
│. ( ●)( ●)   |    .│
│ |(人__)       |     .│  ギャル夫、扉の開閉を管理しているメインコンピューターはこっちだ。
│  | ⌒ ´      |   .....│
│.  |        |   ......│  さっさと扉を開けて、「G.E.C.K」を探してもらおう。
│.  ヽ      /     │
│   ヽ     /     ...│
│   .>    <     .....│
│   |     |     .....│
│    |     |       │
└──────────┘






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|   了解ッス。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |    チャッチャと開けて、恋のキューピッドにでもなってやるとするッスか。
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ



      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

222 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:09:29 ID:1CtNPOpg


〜B.O.S東海岸地区拠点「要塞」〜



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
「l──「i──i ̄ト、: : : : : : : : :i ̄l──「i──l ̄i: : : : : : : :x≦¨!ー…「i--ヘ 「! : : : :
| |    !.!   .|  ! i ̄ ̄ ̄ ̄:|  |    !.|    !  !ヾ ̄ ̄ ̄「リ |    | !  ヽ:!l : : : :
| |__!.!____! .|≧ュ___≦|  |__!.|____|  |_.ゝ==≦__| |__| !___!! : : : :
| |    !.!   .|  ! メ    } |  |    !.l    |  |   |.|    :| |    | !   ,リ
| |__!.!____! .|`ヾトx___!__|  |__!.l__|  |_____.!.!__.! !__!.l___ll
Ll三三|,l三三|___|三三ミ≦三:!___|三三!,l三三|_l三ニ:!,!三三:!__|三三|,j三三j」
.. ヽ |___||__|l__l!: !  i l__||__||_|| ||_||_||_|| ||_||__||__||  | :l|___||___||___||
  .| |___||__|l__ll: l:  l l__||__||_|| ||_||_||_|| ||_||__||__l|  i :l|___||___||___||
  .| |___||__|l__||: !:. l: |__||__||_|| ||_||_||_|| ||_||__||__l!  ! :!|___||___||___||
  .| |___||__||__||: !:. l: |__||__||_|| ||_||_||_|| ||_||__|l__l!  ! :!|::__||___||___||
  .| |___||__||__||: l:  l. !__l|__||_|| ||_||_||_|| ||_||__||_.l!  ! :!l:___||___||___||
.. 、|┼┼┼┼|:│ j┼┼┼┼:! !!┼┼┼┼!! !!┼┼┼l!  ! :!: ┼┼┼┼|
....└|::┴┴┴| !:. i::‐┴┴┴:! !!┴┼┼┴!! !!┴┴┴l:  ! :!:::┴┴┴┼'::
  ..|:.|‐||‐||‐|| i____!l‐l|‐||‐||‐|| ||‐|l-|;;;;|‐ll‐!! !!‐||‐||‐||!_i :!‐||‐||‐||‐l::| ;:
.....∠三三三三/⌒ヽ. 三三三ム,,|l三三三三ム,,,|r─ヘ三三ヽ!_!三三三三:ヽ
        「 ̄7  ll⌒i              |トy斗ヽ      
      Z。厶斗厶イ                  ゞ----’

223 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:09:51 ID:1CtNPOpg


               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ   だから!ジェームスは殺され、
       |i | 从 \    /l小N   浄化装置はエンクレイヴに乗っ取られて大変な事になってるんだにょ!
       |i (|  i ●    ● li|ノ
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|     今、まごついて行動を起こさなければ、
       |  l  x>、 __, イl |     取り返しのつかない事態にも成りかねないのが解らんのかにょろ!!
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )






         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \    ……落ち着け、ブラザー・リー。
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \ 確かに、エンクレイヴと我々は敵対関係にあるし、
    |     (__人__)    | B.O.Sはジェームス博士の「浄化プロジェクト」を支援もしていた。
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ    それに、つい先日、スリードッグからもプロジェクトに対しての支援要請が来ていたが……
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
  【エルダー・リオンズ】(B.O.S東海岸地区支部長)

224 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:10:10 ID:1CtNPOpg


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \     ……だがな、この東海岸地区ではまだ表立って対立しておらず、
    /  :::─:::::::─\    実際は交戦状態には入っていないのが現状だ。
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)   |  だから、この数十年、ナリを潜めていた連中が何を目論んで行動に出たのか……
  /     ∩ノ ⊃  /  それを見極めん限りは、軽々に動く事はできんのだよ。
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /







                                                 1ヽ        ___
                                             .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
                                                    |/ /" `ヽ ヽ)└\//
 ……そんなおためごかさないで、ハッキリ言ったらどうだにょ?           //, '/     ヽハ⌒、 ヽ
                                                 〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
 エンクレイヴのプラズマライフルや高出力レーザーが怖いって!          レ!小l●    ● 从 |、i|
 ……アイツらの武器は、きっとパワーアーマーでも防げないにょろ!   .     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                                /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                              \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                        .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                               `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

225 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:10:39 ID:1CtNPOpg


            / ̄\
              |    |
            \_/
              |
           /  ̄  ̄ \     ……それも理由の一つである事は否定しない。
         /  ::\:::/::  \
        /  .<●>::::::<●>  \   だが、組織を挙げて君たちを支援できない最大の理由は、
        |    (__人__)     |  「浄化プロジェクト」の成功の目処が立っていない事だ。
       \    ` ⌒´     /
.         /           \






       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\      ……正直に言おう。
   /;    . . : : : :\     我々は、20年前よりも更に追い詰められているのだ……
 /      . . : : : : : : \
 |         . : : : : : : : :|   いくら駆逐してもキリの無いS.Mどもとの戦いに加えて、
 \_    . : :〃 : : : :,/   一年前の反乱部隊の離脱……
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\  ……この時に物資の半分以上を持ち出されてしまったのが痛すぎた……

226 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:10:57 ID:1CtNPOpg


                                          1ヽ        ___
                                      .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
                                             |/ /" `ヽ ヽ  \//
 アウトキャストのボケども、そんな事してたのかにょ!!        //, '/ ノ(  ヽハ  、 ヽ
                                          〃 {_{\⌒   /リ| l │ i|
 まったく、なんて連中だにょろ……                     レ!小l○    ○ 从 |、i|
                                           ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                         /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
                                       \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                 .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                        `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






          ___
       /     \    ……だから、助けてやりたいのは山々なんだが……
      /  丿 :::: `ヽ\    せめて、プロジェクトが確実なモノでないと部隊は動かせんのだ……スマン……
    /   .<●>::::::<●>\       / ̄\
    | U    (__人__)   |   ηノ─┤   │
    \      ` ⌒´  /  ノ, .∃  \_/
    /             \./ /´

227 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:11:17 ID:1CtNPOpg


                                            r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                               シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                                           //, '/     ヽハ  、_Vヽ
 ……なら、確実に稼動させられるなら動いてくれるのかにょ?     〃 {_{⌒    ⌒リ| l │ i|
                                           レ!小l●    ● 从 |、i|
                                            ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                          /⌒ヽ_ |ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                        \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                  .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                         `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \     無論だ、約束しよう。
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \  ……みんなが放射能汚染に苦しまずに水が飲めるようになる……
    |     (__人__)    |  もしもそれが実現できるなら、
    \     ` ⌒´   /  何に代えても、やり遂げねばならんと思う気持ちは変わっておらんからな。
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

228 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:11:46 ID:1CtNPOpg


                                                     r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                                        シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                                                    //, '/     ヽハ  、_Vヽ
 プロジェクトは、「G.E.C.K」さえ有れば実行可能な段階だったんだにょ!         〃 {_{\    / リ| l │ i|
                                                    レ!小l●    ● 从 |、i|
 すぐに、ジェームスの息子がココに来る手筈になってるから、                ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
 「G.E.C.K」を見つけ次第派兵できる様よろしく頼むにょ。                 /⌒ヽ__|ヘ   \」    j /⌒i !
                                                 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                           .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                                  `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)  心得た、その様に準備しておこう!
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /   ……そうそう、ついでだから科学者のキミに見て欲しい物が有るんだ。
    /  <●>::::::<●>   \ノ /   とりあえずはキミらの部屋を用意させるから、一息ついてそれを見たら意見をくれ。
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /      お〜い!サラ!!お客人をゲストルームに案内しておくれ〜!
    /__       /´    
   (___)     /

229 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:12:03 ID:1CtNPOpg


            _
          /O \
           |. °  |
          \_,/
            |
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
      /            \
.     /              ヽ    は〜い!
    /  /      \    |    ……ありゃ?お客さんって、リー博士だったんだ。
    |    ●    ●      |
    ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /    久しぶり〜、ココに顔出したの五年ぶりぐらい?
 /⌒ヽ_\    ゝ._)     / /⌒i
 \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./  博士なら身内なんだし、隊員用の寝室でいいじゃない?
.   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
.  `ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'
 【サラ・リオンズ】(突撃部隊「リオンズ・プライド」の隊長)






                                                     r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                                        シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                                                    //, '/     ヽハ  、_Vヽ
 おう、久しぶりだにょ、サラ。                                  〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
                                                    レ!小l●    ● 从 |、i|
 ……もう、アタシが最古参の団員だって事を知らない連中のが多いし、          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
 後から仲間も来るから客室でいいんだにょろ。                      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                                 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                           .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                                  `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

230 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:12:28 ID:1CtNPOpg


        / ̄\
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \     ……それはそうと、サラはまた一段と美しくなったろ?
    /  \ /  \   親として、才色兼備の見本みたいで鼻が高いよ!
   /   ⌒   ⌒   \
   |    (__人__)     |
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \






       / ̄\
      |     |
       \_/
       |
     /  ̄  ̄ \
   / ノ   \. \   ただ、美しすぎてどうも団員でも釣り合いが取れる男が居なくてな……
  /  <●>::::::<●>  \
  | /// (__人__) /// |  どうだ?誰か釣り合うような相手を知らんかね?
  \    ` ⌒´    /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

231 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:12:46 ID:1CtNPOpg


                  _ , -、
                /O \ ヽ,
                  | °  |  ̄ ̄ ̄ ̄\
       ⊂⊂ ⊂  \_/           \
     ⊂⊂ ⊂     /      ノ    `ヽ ヽ   きゃ!な、なに言い出すの!お父さん!
      ⊂⊂ ⊂    |       >    <  ' ,
     ⊂ ⊂ ⊂     |    ///// 、_,、_, ////  |  ホントの事でも、そんなにべた褒めされたら恥ずかしいよ!
            i⌒ヽ.         {_ノ       /
            ヽ  ヽ.               /_,/⌒)
              ∧__,ヘl三三三三三三三;i'´::::ヽ/
             ヾ_:::ッリ ___     _|::::::::ハ
              i     |    |    |  | >'''´

232 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:13:06 ID:1CtNPOpg


  < はっはっはっ!本当の事を言って何が悪いのだ!

  < もう!お父さんったら!





                                                 r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                                    シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                                                //, '/ U   ヽハ  、_Vヽ
                                                〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
 (……コイツら、素で言ってるから余計性質が悪いにょ……)          .レ!小l≡    ≡ 从 |、i|
                                                 ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
 ……サラ、早く案内してくれにょろ。                          /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  Uj /⌒i !
                                             \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                       .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                              `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

233 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:13:24 ID:1CtNPOpg


〜Vault87・独房エリア〜




                 〃ヽ、
          , _    |j   ヾ 、__
         / ハヘ\ .!| /ィxヽ ─ -  ̄`ヽ、
           { {_.,f'‐ヽヽ|j //: :_;l! : : : : \_   ヾ.、
          ∨、ケミ/仆<: : : : i!: : : : : : : :〕  ':,':,
        / ∨!:///i´¨゙`ヽヽ: :ji:ヽ : : : : : |ヽ,  ':,:',    出していただいてありがとうございました!
        //: :: :∨ /,'/ {{  i、  \j!\: \: : :|ィ'}},  ', ',
.       //〈 : /: 》》/: : :{{  !:::、  ;ir=='、:\j彡}  } }    本当に外に出れるなんて夢にも思わなかった……
     //  〉': : : :|:|:|\ ',!   V::! '´ i,    \\/  j j
.    ff' < : : : : :|:|:| ,.r=≒= 、ヾ  rf\⌒"r‐i |:トヽ. //
      !:!  !个:、 :|:|:|"´ ,.rr*ュ    ! "" ゝ!:|:| ',j/_,ィー.、
     ャ,  `゙ヒュ |:|:| ィy'⌒゙         イ:|:|} ! l∠:::::::::::\_
      ヾ    ゞ!:!トメ| ""     '_ -i   |:|:|:l |::r´::::::::::::::::: ヘ
      \    j:j:!: j气__,  <   ノ   /l:|:|:l |:{:::/::::::::::::::::::::ヘ
        `¨¬人:i\l弋 、     ̄   / .|:|:|:l !:{/::::::::::::::::::::::::∧
          r一' ノ|:i\!\\` ー─‐ァnニミi:|:|j 〈!ソ/::::::::::::::::::::::::/






         ___
       /     \
      /   \ , , /\   ふふっ……このできる夫、約束は守る男です。
    /   (_)  (●) \
    |       、__',_,    | ……フォークス、これで貴女は自由ですよ。
     \         , /

234 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:13:44 ID:1CtNPOpg


.     / /   V: : :i : : : /:l.|:./:./ ′ i|.  ! .ヽ:. :.ヽ /.: : : : : : : : :〉
    / /   ヽ: :.l : : /: :?: , '  |   l:l  .!  ヽ: .:∧: :V: : :,': :,イ
    ,' ,'     ヽ:.! : i :.,.': :.:X__,..L  V  |___ ヽ: : V:.}:. : ;/ノ
.   : :l        .N: :|:/ :.::/x==ミト.     j _ニニミミV: : V:. : ;/j
    !:.|       ヽl / :: 〃_{r、;;r}_l     .' ´ {r、;;ぅヽ、.:.:V:.,'/{  はい……これからは、アナタと旅ができるんですね……
.    '.:|          / :.::/Z7  ̄         `. ー-' '"V: : V }イ|
.    ':l       / : :/:V////     /////マ7v: : レ:.:.i |  こんなに……嬉しい事はありません……
.     ヘ      ,' : :/:.:λ       ,          /:λ: :!:.: :!.|
      丶     -l :.:,' |: : ヘ      ___'_       ;:.:;: :|: :|:.: :| |
.      ,.-\   i :.:l !: : i|へ.    `ー '´      イ::.,:.:i !: :!`丶、  /
.     /      l :.:| !: : il  丶.   "     イ/i: :l: :| |: :! /::// 、
     ′     | :.:! !: : i|.  ヽ 丶   <   .l: :l: :! |: :!./::/






        ____
      /_ノ ' ヽ \
     /( ≡)  (≡)\   私もですよ……ふふふっ……
   /:::::::⌒ __´___ ⌒:::::::\
.   |     |r┬-|     |
    \      `ー'´    .,/

235 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:14:04 ID:1CtNPOpg


⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
             ○
           о
          。

       / ̄ ̄ ̄\
     / ―   ― \   ふふふっ……フォークスが可愛くてよかったなぁ……
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\
  |      __´___    |
  \     `ー'´   /
               < ブツブツ……




  <おい!できる夫!しっかりするッス!


  <できる夫!できる夫!!

236 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:14:27 ID:1CtNPOpg


┌───────────┐
│   / ̄ ̄\        .│
│ /   _ノ  \       .│
│ |    (● )(●)      │  ……駄目だ。
│. | u.   (__人__)      .│  完全に現実逃避しとる。
│  |     ` ⌒´ノ    ....│
│.  |         }    ......│  ……まぁ、現実がアレじゃ無理もないか……
│.  ヽ        }       │
│   ヽ     ノ       │
│    i⌒\ ,__(‐- 、     .│
│    l \ 巛ー─;\     │
│    | `ヽ-‐ーく_)   ..│
│.    |      l    ......│
└───────────┘
                   < チラッ





                  __
                 /:::::::::::\
               /:::/⌒Y⌒ \
               |::::/ ( ●)(●)
               |::::>   (__人__)
                  |     ` ⌒´ノ   ……できる夫さん、どうしてしまわれたのでしょう?(CV:井○喜久子)
                   |         }
                   ヽ        }
                ノヽ     ノ
            _,,..‐'"´、、 〉フ ∨/
           / `´ ^ ヽ`ヽ、〈i/`ヽ、
            / {      }   ∨レ^ハ \
            ハ       / ‐- 、∨ミ {   }
         /  ヽ_  _,,.ィ     ヽ-‐-、 /
           { .、 } X  ハ      |    Y
         ∨ヘノ {   / \、  ノ`、   ノ
            〉,、ノ   / >‐、`T´ i }/
         i { 个、 八 ヘ`ヽヽ´  ノ {
         ノヘ   Y ヾ \丶<   レ
      【フォークス】(Vault87のS.M)

237 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:14:50 ID:1CtNPOpg


         ____
       /ノ   ヽ、_\     い、いやぁあああああああ!!!
     /( ○)}liil{(○)\
    /     _´_    \  その声を出さないでぇぇええええ!!
    | U ヽ |!!il|!|!l| /   |
    \    |ェェェェ|   U /







┌───────────────┐
│         ____        ..│
│       /      \       │
│      / ─    ─ \    ......│   お、トリップから戻ってきた。
│    /   (●)  (●)  \    .│
│    |      (__人__)  U  |     .│
│     \    ` ⌒´    ,/     │
│     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      │
│    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     .│
│   /    / r─--⊃、  |     │
│   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    ...│
└───────────────┘

238 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:15:10 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ    ..::::::).:.:(:::::. Y:i|    いやはや……もはやどっからツッコめばいいのやら……
             イ 从§  ‐=・=-:::‐=・=-|从
            乂イ§ U   (__人__)  |
               / ゚ o         /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






           _//イ || \\
          /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
         / ===/二ヘ=== \
       //  _ -――――- _= ヘ
       /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
      l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:U.:l.:.ヽil    えっと……ふぉ、フォークスさん?
      ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
     /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、   ど、どうして、アナタは閉じ込められてたんですか?
    _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_  その……S.Mの仲間同士なのに。
     ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
     弋∧i t ヾー'    ゞ‐'イ/ /_/
        ヽi ⊂⊃ ワ ⊂⊃イ/
          ヽ、 >t―f=ニ //
            fニt:::i::::t^:、

239 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:15:29 ID:1CtNPOpg


               __
              /::::::::::::\
            /::/⌒Y⌒ i::\
            |:::/(ー) (ー):::|   ……普通、S.Mへの変異後は記憶を失い、人間性も皆無になるのですが、
           |:::> (__人__) <::|   私は奇跡的に変異後も人間性を損なう事がなかった様なのです。
              |::  `⌒´   ::|
             |          |    ですから、ココの研究員たちに「失敗作」として幽閉されてしまいました……
          .  ヽ       /  _ _ ,...,___
            ヽ      /_,. ハ `/ '´   `丶、
               /,...ヽ.._ / ノ/, ′       iヽ
               / ヽ ‐、 / '///           ! ',
            ,.イ  l \   /__ i         ,'   i
           /   !| ., ' ´ ,={          /  亅
      ,. -'ァ‐==ニ_‐-v′   ^ヘ       /    ,′
     /  /-     ._ 〃,     ',    _,.イ    /
     /   ハ`     ミ {/      〉   ´  i  !イ{
    i  ,イ`       _,,.t'      /      亅 ノ ! ',
   ! ,厶ヘ        ヘ.     ,′      .' /  |
     v'  / ヽ     -_込._   {       ' ,   j
   /  礀  \__,,.. ァ'´  { `¨¨¬     /  /  /
   ,′ !   ',  ヘ._,. 个、___,,. }__ー‐'´   v'  /
   {     ',   ハ  ノ    ,、,.-‐'´    )   V//
   ∨  ,ハ.  / ,{  ヽ-‐'/      /     {/

240 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:15:48 ID:1CtNPOpg


             __
            /:::::::::::\
          /:::/⌒Y⌒ \    そんな私を、他のS.Mも仲間とは思わなかったようで、
          |::::/ ( ●)(●)    このVaultが壊滅した後も、閉じ込められたままだったんですよ。
          |::::>   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ    ……でも、できる夫さんが出してくださいました。
              |         }
              ヽ        }
            ヽ     ノ
      __  _ノノ ヽ、  ,仆---、__
    ⌒ヽ.        \     / ⌒ヽ
       Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´ ̄ ̄`ヽ   `、
     `ヽ |          |      }    i
       ノ          |      |  丿|
       )、          人   / ̄ ̄``ン
      ヾヽ`ー─── ¬  ̄ ̄´






┌─────────────┐
│       ____         .│
│     /_ノ ' ヽ_\      ...│   う、うん……そうなんだけど……
│   /(≡)   (≡)\     .│
│  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    │   でも、本人の意図とはだいぶ違った結果になった様だお……
│  | U   |r┬-|     |  .....│
│  \      `ー'´    /    .│
└─────────────┘

241 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:16:05 ID:1CtNPOpg


                  __
                 /:::::::::::\
               /:::/  ノ ヽ   ……できる夫さんは、それだけでなく、
               |::::/ (● )(● ) ずっと優しい言葉で私を励まし、希望を与えてくださいました……
               |::::>/// (__人__)
                  |     ` ⌒´ノ  私は……彼に恩返しがしたい……(CV:井上喜○子)
                   |         }
                   ヽ        }
                ノヽ     ノ
            _,,..‐'"´、、 〉フ ∨/
           / `´ ^ ヽ`ヽ、〈i/`ヽ、
            / {      }   ∨レ^ハ \
            ハ       / ‐- 、∨ミ {   }
         /  ヽ_  _,,.ィ     ヽ-‐-、 /
           { .、 } X  ハ      |    Y
         ∨ヘノ {   / \、  ノ`、   ノ
            〉,、ノ   / >‐、`T´ i }/
         i { 个、 八 ヘ`ヽヽ´  ノ {
                         < チラッ

242 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:16:23 ID:1CtNPOpg


         _______
        /: : :            \
       /: : : :            \
     /: : : : : :              \        .ト、.  /ヽ |\  /ヽ  /”゙ォv' .// // /
    / : : : : : : : ..               \       |. ヽ./ | ヽ! .`、/  ヽ,/     '     /_  _
    |: : : : : :  ,,,,,,.-ニニ'" !i ゙`ニニ-、,,     l     : --!          ,,,,, ,,,,,               ̄./
    |: : : ::;;    《 ○ 》  《 ○ 》;;:::    |     \      ,illllli,,,,,,,,, lllll llll               /
    |: : : : :    ´ ,'''''''''"",,  ""'''''       l     _ヽ    ,llllllllllllllll!' ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,             ̄''_,-
   . \ : : : : . .   /  - -' ヽ   U  /     \    ,illll!' ,illll!'  !!!!lllll!!!!l゙`     ,,, ,,,     '''゙ ̄
      \: : :: :   i /ニニニ'ヽ、!::   /        >   ゙゙゙゙' .,illlll゙    lllll|  llllllllll!!!!!  llll !ll! iiii,, <_.
     /ヽ: : : : : : :ヾヽ(∨) ,イ:. イ\       /_   .,illlll'   ,,,,,,,llllll,,,,,,,,,,      ,,,iillll!!゙   >
     : : : : : : : : :  ゙`-ニニニ-':::    \       ̄/   ,llll!!'    lllllllllllllllll!!!l_      :ll!!!゙゙゜   <_





             __
            /:::::::::::\
          /:::/⌒Y⌒ \
          |::::/ ( ●)(●)
          |::::> xxx(__人__)   そんな……奇怪な悲鳴をあげるほど喜んでくれるなんて……
           |     ` ⌒´ノ
           |         }    何だか、こちらも嬉しくなってきてしまいますね。
           ヽ        }
            ヽ     ノ
            /  ヾ ソU
         __/    ヾ !   \__
     /''" ̄"'     \  ∠    ̄ヽ
    . | /  ゞ       ヾ/    ヾ丿
     ヾ   ソヽ      ソ     | |
    . / へ/ ヾ_        |    ソ |
    |  |  |丶、___人___/_/
    |  人 ∧ミ< ゝ、_UU_ノ /'/
     ヾ ソ /\ミ巛 /  人 ヾ //
     ( 二ソ  |   (  ̄ T  ) |
                      < モジモジ

243 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:16:41 ID:1CtNPOpg


            ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
           ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
        /  //--―===--、Ξヽ\ ゝ|
        /=/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、ヽヽ
       ∧ / : : : : /: :/: : :/: :i: : : : : : :\\
   _ イ 〉ヘ.|// : : :、/: :/: ://: : :!: : : i: : :i: : : 弋
   .}, li:i ,ィ、 ヽ/ l:: :i / >X,,  l: : : /〉: : :リ: :/: :ソ
   |r-、{r-、丶|l:::/l/ /r‐ヽ、 Vl / V/i __/: :ii リ   ……さすがにちょっと哀れになってきたかも……
   li.:.:.:.i | ', i lV::::l` l l::;;::/ハ`l/ _, =‐77 / ii
 /_,、.:.:.l |ァ、 ; .|: :: :l ヽゝ='‐    〃;;::/ハ::∧/l    ……ちょっと、隣で休ませてきますね。
 ~´ ヘ=ノゝ、_.l: :: :ト、       ゝ='イン: :/ //=、
        .  ヽ::l U           /ヽヘ/ l/  `ヽ
          _  > 、  ?   /イ/
      r―‐< ―へ:>┬ ' ´   
                   < ザッザッザッ





          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \     ……頼むッス、RL-03。
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  と、ところでフォークス、アンタは元々このVaultの人間なんスか?
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/

244 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:17:00 ID:1CtNPOpg


              __
             /::::::::::::\    いまいち、変異前の記憶は薄いのですが……
           /::/⌒Y⌒ i::\
           |:::/(●) (●):::|  うっすらと景色に憶えがある様な気もしますし、
          |:::> (__人__) <::|  たぶんこのVaultの住人だったんだと思います。
            |::  `⌒´   ::|
            |          |
         .  ヽ       /  _ _ ,...,___
           ヽ      /_,. ハ `/ '´   `丶、
              /,...ヽ.._ / ノ/, ′       iヽ
              / ヽ ‐、 / '///           ! ',
           ,.イ  l \   /__ i         ,'   i
          /   !| ., ' ´ ,={          /  亅
     ,. -'ァ‐==ニ_‐-v′   ^ヘ       /    ,′
    /  /-     ._ 〃,     ',    _,.イ    /
    /   ハ`     ミ {/      〉   ´  i  !イ{
   i  ,イ`       _,,.t'      /      亅 ノ ! ',







┌───────────┐
│     / ̄ ̄\      .│
│   /   _ノ  \     .│  うっすらとでも、憶えてるだけたいしたもんだよ。
│   |    ( ●)(●  ......│  通常は一度記憶野が破壊されるから、何も憶えてなんてないんだから。
│   |      (__人__)   │
│.   |        ノ  ......│  ……たぶんアンタは、FEVウィルスとの適合性が高かったんだろうな。
│    |      ∩ ノ ⊃   │
│  /     ./ _ノ    │
│  (.  \ / ./_ノ │    │
│  \  “ /___|  |  .....│
│.    \/ ___ /  .....│
└───────────┘

245 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:17:19 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|   だとしたら、
             イ 从§  ( ●) (●) |从   ここに備え付けられてる筈の「G.E.C.K」の場所とか知らんスか?
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






            /:::::::::::\
          /:::/⌒Y⌒ \
          |::::/ ( ●)(●)
          |::::>   (__人__)    ふむ、「G.E.C.K」ですか。
             |     ` ⌒´ノ
              |         }     ……どうやら、記憶に在るようです。
              ヽ        }     その単語を聞いたら、ムクムクと保管場所を思い出してきました。
            ヽ     ノ
      __  _ノノ ヽ、  ,仆---、__
    ⌒ヽ.        \     / ⌒ヽ
       Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´ ̄ ̄`ヽ   `、
     `ヽ |          |      }    i
       ノ          |      |  丿|
       )、          人   / ̄ ̄``ン

246 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:17:41 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|  えっ?マジで知ってるんスか!?
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§U    (__人__)  |   いや、聞いてみるもんスねぇ〜。
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






              __
             /:::::::::::\
           /:::/⌒Y⌒ \
           |::::/ ( ●)(●)     ただ「G.E.C.K」の在る場所は、現在放射能汚染区域になっているようですね。
           |::::>   (__人__)
              |     ` ⌒´ノ    ……でも、あなた方にもお世話になりましたし、
               |         }     必要なら私が取ってきましょうか?
               ヽ        }
            ノヽ     ノ
        _,,..‐'"´、、 〉フ ∨/
       / `´ ^ ヽ`ヽ、〈i/`ヽ、
        / {      }   ∨レ^ハ \
       ハ       / ‐- 、∨ミ {   }
     /  ヽ_  _,,.ィ     ヽ-‐-、 /
      { .、 } X  ハ      |    Y

247 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:18:00 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|   ホントっスか!?
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§   ⌒(__人__)⌒|     頼めるなら、是非お願いしたいッス!
               \゚ o     Y⌒Y /
             /⌒ヽ ∽  ー ∽ヽ
               / r‐、    ∞∞〆ヽ |
           / ノヾ >      ヾ_ノ |
            | ヽイ          |  |






               __
              /::::::::::::\
            /::/⌒Y⌒ i::\
            |:::/(●) (●):::|   分かりました。
           |:::> (__人__) <::|
              |::  `⌒´   ::|    それでは、少々お待ちください。
             |          |
          .  ヽ       /  _ _ ,...,___
            ヽ      /_,. ハ `/ '´   `丶、
               /,...ヽ.._ / ノ/, ′       iヽ
               / ヽ ‐、 / '///           ! ',
            ,.イ  l \   /__ i         ,'   i
           /   !| ., ' ´ ,={          /  亅
      ,. -'ァ‐==ニ_‐-v′   ^ヘ       /    ,′

248 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:18:22 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|   ……っと、その前に一つだけいいッスか?
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |    アンタのその素敵な声って……地声?
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/






             __
            /:::::::::::\
          /:::/⌒Y⌒ \
          |::::/ ( ●)(●)   そんな……素敵だなんて……
          |::::> xxx(__人__)
           |     ` ⌒´ノ   ……地声ですが、それが?
           |         }
           ヽ        }
            ヽ     ノ
            /  ヾ ソU
         __/    ヾ !   \__
     /''" ̄"'     \  ∠    ̄ヽ
    . | /  ゞ       ヾ/    ヾ丿
     ヾ   ソヽ      ソ     | |
    . / へ/ ヾ_        |    ソ |
    |  |  |丶、___人___/_/






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ  い、いや、深い意味は無いんスよ。
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (≡) (≡) ヾ  |  ……じゃ、「G.E.C.K」よろしく頼むッス。
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´ U /
            /           \



              ●

              ●

              ●

249 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:18:44 ID:1CtNPOpg


        ト VVVVVVVVノ\
         \            \
           ヽ             \
         ⌒≧x   /^^\/ \ \
          彡  〆     )   丶 ∨   はぁ……ま、隣の部屋気絶してるできる夫には悪いけど、
            〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|   目的は達成できそうなのが救いッスね。
           イ 从§  ( ー) (ー) |从
          乂イ§ U   (__人__)  |     ……て、痛て……チクショウ、まだ腹が痛むか。
             / ゚ o     ` ー´ /
          /      ∽    ∽
           |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







                                           / ll \  \
                                         _//イ ||  \  \- 、、
                                        /=ニ=>ー<==ニニ=ヘ\
                                      / ===/二ヘ===== \\
                                     //  _ -――――- _=== ヘ:::::ヽ
                                     /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  `jl:::::.|
 大丈夫ですか!?                          l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽi l::::::::::|
                                     l l:il.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:\|::::l::::|
 痛むのなら、このスティムパックを……            . |:.::ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./:/ト /;l lヽ:i
                                       |::::ヽ|ィr,‐、`ヽVl/ !i::;;;;i.}. | .::./i; { .==
                                      イi:.:`{.l l:;;;:}    ゞ--‐' l .イ:.:.{/ゝ
                                       |l :/i.ゞ-‐'     ⊂⊃' ,i /:`ー'/
                                       !/ニ.l⊂⊃  ,-、  U ,∠::::/i:/
                                        `i ゝ .__ー_,ィi´ヘ!/ヽ' `
                                         ヽ'  ヽ' / `v' ゝ、_
                                                ,ゝ::::i:::、八 )

250 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:19:12 ID:1CtNPOpg


   ト VVVVVVVVノ\
    \            \
      ヽ             \
   ⌒≧x   /^^\/ \ \
     彡  〆     )   丶 ∨
     〃 ハ    _, ,丶_  Y:i|  ああ、サンキューっス……ふぅ、楽になってきた。
    イ 从§  ( ー) (ー) |从
    乂イ§ U   (__人__)  |
      / ゚ o     ` ⌒´ /
     /      ∽    ∽
    |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ
                 < プスッ






                                            _//イ || \\
                                           /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
                                          / ===/二ヘ=== \
                                        //  _ -――――- _= ヘ
                                        /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
                                       l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil
        ……ギャル夫、ごめんなさい。             ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
                                      /テi.:.:ヘゞゝト、i‐、.:.:.:./.:,/:./.:./ト、
        私のせいでそんな傷を……            _ltVi.:.:.:i ___,ィヽVl/'_, 、.__ ///i |_
                                      ̄lイヘト、l l  _,     __ /∧lィ_! ̄
                                      弋∧i t   ̄      ̄ イ/ /_/
                                         ヽi ⊂⊃ − ⊂⊃イ/
                                           ヽ、 >t―f=ニ //
                                             fニt:::i::::t^:、

251 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:19:31 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  _ノ   ―丶 ∨  ……何言ってるんスか。
             〃 ハ  ( ●) (●)Y:i|
             イ 从§   (__人__) |从   これは、あのオータムの馬鹿タレのせいで、
            乂イ§     ` ー´  |    お前のせいなんかじゃねぇッスよ。
               / ゚ o        /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







          又";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙`Y ,,
         /7";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r==、}h|l
         |;{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   lルt,}   ……でも、私、全然役に立ててません。
         k;l>ー―=、;;;;;l、 0 lハ;}
         \レ" ゙̄'ヘ、"'\__/ /   ギャル夫の好意に甘えてばかりで……
           Y"^゙`\\ リy:/
            !"::;;;;;;;;;`レ゙//
          〆::::::;;;;;;;;;;;ス/
         /:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;⌒~~=ネ、

252名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 19:19:39 ID:/l.AGjZ2
まあ、フォークスさんも可哀そうだよね
元はベルダンディさんみたいな子だったのに、ウィルスのせいで……

253 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:19:51 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     /   \ Y:i|  オレとお前が兄妹だって言ったのはお前の方ッスよ?
             イ 从§  ( ー) (ー) |从  ……そんなもんスよ、「家族」って。
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /    少しぐらい迷惑かけたって、気にするコトなんて何も無いッス。
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ    それに……





               _-ニ< ̄///^ヽ、
             ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
            ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
          r'二ニニ/ =-‐´ ̄ ̄`ヽ\ヽ、__ヽ
         /´  /, //       `\ヘヽ
         /il;:/  / / /  ,         ヽゞ',
        //il i´i ; l l /  ./  /  /li   ヽゝ、  ……
    `'=ニ/イリ-ゝ、 リ l/l/ヽ、li  /   / //i  jヘ/
       ト'/ーVヽ、ヽt≠ -、l  / /_/_ l    /}、
       l/   i \i 弋rッ'/`V/,- =、 / _/i /l
        !    l ! ト、 `~     i'rッ'メ/`//;//
           ヽ\ヽ.    '  `~ ィ'ー‐'´イ//=、
       _r=ニニ=、_ヽ、.ヽ  ´`  ////i //   `ヽ
      /´:::::::__::::,t、、r===、‐=' ´イ./   l/

254 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:20:15 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从   ……お前が居なかったら、オレの周りから華が無くなっちまうんスよ。
            乂イ§     (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ   お前は、居てくれるだけでオレの心の潤いになってるんスから、
          〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |   お前が居なくなったらオレが困るんスよ。
         ル从§ (● ) (<)ヾ  |
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ   それにお前にはテンペニーの銃弾から守って貰ったんだから、
             \   ∩ `ー´   /     これでお相子ってところッス。
                / ⊂  \∩ィつ ヽ
           /  ゝィ/ _ノ  丶
            (   /  / \   )
               \    / \    /
                 ー ´    ー ´







    !ゝ‐//  ,'        、     \ ヽ、 `'イ、
   /f´ // ,'  ,.'         ;  , ;  ; . .\ 、  lij>、
   | i ,./ ,,' , ,.'  ,    ,    ;  ,; ;  ; ,;  .V,、_  {;/ヘ',
   _.lr イ.;. , ,; ;:::. .;  ,  ;  ; .; i l . ;::.:.::.::;:;  .Y.,'-、l.i; ,、ヘ
  il ll | .;: :. .:;:;:::;.; ; ; ; ./i. .;..:::i_:i__斗ハ i/ l::  :; jli ; l i_|i^il、_
  /i-ヽ !.:;.:;.:.:.:.:.i、.:l、.:.l l/ .!.:/i.:/ ! ' _メ___i.ハ; , ;:.li: ; l il‐i -i‐
  l ト、_〉,l.:;.:;.:;-‐l、弋ハl  l/ l/ , .イf:::;;::};j' l.::. .;.::.l.i、丶l.il`´i|   ギャル夫……
  l.iァ,i,^;´l:. .;ヽ、;ゝ____-、     ´{! ゞ-.シ l.:.;.:.;.:.:.l.:ゝ-ハ.l  il
 _l.i;{,=ヘ; .l:. ヽ,イ〈 .{::;;:j、     ´   ̄ .l//,;.:.:.:l.:./  \/
 ̄ li ゝ'-iィ.i.:.:.:.:ヽゝ`- ''´          '///.:.:l'´
.   li "  il. l.:.:.:.;、ヽ、            ' // :.!
   ヽ、__/  \ヽ、ヽ.、    ヽ'      /'.i.:/
     r‐、r‐、\\ヽ、    ー-‐'.   / .::.:l./
    r‐、;| .:| .:.l,!-\ゝ、`丶、  `´  / .:.:..:.:'.|
  _,ゝv‐ゝ' `´<、./__メ〈    `丶-‐  .:.:.:.  l
r‐'´ ,、 ー‐‐‐ '...::}.丿丶     |、. . .:.:.:.:   l

255 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:21:29 ID:1CtNPOpg


                __
               /::::::::::::\
             /::/⌒Y⌒ i::\
             |:::/(●) (●):::|
            |:::> (__人__) <::|   ……取ってきましたよ。
               |::  `⌒´   ::|
              |          |
           .  ヽ       /
             iヽ      / i
            |  ー-―'  _|
   ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,
 /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、
./ ヘ /  ソゞ       Y        ゝヘ  ヾ  ii
i ミ Y   〆ミ       ミ|彡       三ヽ  ソ /i
ヽ  人   入___      水         》  ノヽ/
釗 丶ヘー ヽ_三    __彡|ゞ,,__      /ゝ'   | |
|ヽ  ||    |ー―┬ーー''""''''''ー┬ー--‐/|   ヽ、 |
|   |   |ミ< ヽ、___::;;::_ ノ  彡 /     |/|
                                  < スッ






          __________
          ゞソX /`、メ,,\
          ヽ//メ/メ\メ_|\
         /// '''`''゙ヾ`.\メ\|\     うわぁ!?
         ||//ハヾ`ハ人`ヽ/_/| .|
         《7!lN ○    ○ 彡《ゆ==--   お、音も無く現れないでください!!
          リ|l⊃|||、_,、_, ⊂⊃八 ソ
        /⌒ヽ_| .ヘ   ゝ._)  u j./⌒i
      \//_/ヽ,>,、 __, イ___/==/
.        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          ヾ::::::::::::::::::::::::::::::: /

256 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:22:10 ID:1CtNPOpg


                 ___________
               .  /  L廴! ! ム-1  \
                . │ ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |
  ┌────────┴┴──────┴┴────────┐
  |    /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: :\  \.    |
  |.  /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \.  |
  |/  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \  \|
  |  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: \  |  『それは失礼しました。
  | /:::::::::::::::::::::::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::::::::::::::: \ |   ……これが惑星開発キット「G.E.C.K」です』
  |::::::::::::::::::::::::::::::: |                      |::::::::::::::::::::::::::::::: |
  |::::::::::::::::::::::::::::::: |                      |::::::::::::::::::::::::::::::: |
  |::::::::::::::::::::::::::::::: |        G.E.C.K          |::::::::::::::::::::::::::::::: |
  |::::::::::::::::::::::::::::::: |                      |::::::::::::::::::::::::::::::: |
  | \:::::::::::::::::::::::: |______________|:::::::::::::::::::::::: / |
  |  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: /  |
  |\  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  /|
  |  \  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /.  |
  |   \  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: : /  /.    |
  └──────────────────────────┘
                                           < コトッ






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|  これが「G.E.C.K」……
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |   これが……今回の全ての発端なんスね。
               / ゚ o          /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

257 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:22:30 ID:1CtNPOpg


                  __
                 /:::::::::::\
               /:::/⌒Y⌒ \
               |::::/ ( ●)(●)
               |::::>   (__人__)   じゃ、私は隣のできる夫さんを介抱してきますね。
                  |     ` ⌒´ノ
                   |         }   早く良くなってくれるとイイのですが……
                   ヽ        }
                ノヽ     ノ
            _,,..‐'"´、、 〉フ ∨/
           / `´ ^ ヽ`ヽ、〈i/`ヽ、
            / {      }   ∨レ^ハ \
            ハ       / ‐- 、∨ミ {   }
         /  ヽ_  _,,.ィ     ヽ-‐-、 /
           { .、 } X  ハ      |    Y
         ∨ヘノ {   / \、  ノ`、   ノ
            〉,、ノ   / >‐、`T´ i }/
                          < ザッザッザッ……







  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆 u    )  \ ヽ
  〃 {_{   ノ    ─ │i| |  ……善意って時には残酷ッスねぇ……いやホントに。
  レ!小§ (/)  (\)  | イ
   レ § u (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|

258 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:22:49 ID:1CtNPOpg


               _-ニ< ̄///^ヽ、
             ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
            ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
          r'二ニニ/ =-‐´ ̄ ̄`ヽ\ヽ、__ヽ
         /´  /, //       `\ヘヽ
         /il;:/  / / /  ,         ヽゞ',    でも、これでジェームスさんの遺志を実現してあげられますね。
        //il i´i ; l l /  ./  /  /li   ヽゝ、
    `'=ニ/イリ-ゝ、 リ l/l/ヽ、li  /   / //i  jヘ/    「G.E.C.K」が無ければ、エンクレイヴも手の打ち様がないでしょうし。
       ト'/ーVヽ、ヽt≠ -、l  / /_/_ l    /}、
       l/   i \i 弋rッ'/`V/,- =、 / _/i /l
        !    l ! ト、 `~     i'rッ'メ/`//;//
           ヽ\ヽ.    '  `~ ィ'ー‐'´イ//=、
       _r=ニニ=、_ヽ、.ヽ  ´`  ////i //   `ヽ
      /´:::::::__::::,t、、r===、‐=' ´イ./   l/







┌─────────────┐
│      / ̄ ̄ ̄\       .│  後は、どうやってエンクレイヴに対処するかだけど……
│    / _, 、_ \    ...│  やっぱりB.O.Sの協力を仰ぐしかないかお……
│   /  (●)  (●)  \  .....│
│   |    (__人__)    |   │
│   \    ` ⌒´    /   .│
└─────────────┘

259 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:23:17 ID:1CtNPOpg


            /VVVVVVV?
           /        /
         r'´         >
       / /ヽ/ ゛゛\  \>    ん?……何か奥歯に物が挟まったような言い方ッスけど……
      / /  (     ゝ'   ,ミ
      |i│ ─。   ─   }_}  ヾ
  ((  ト |. (●)  (●)  §小!、ゝ
      (,|   (__人__)    § 、ゝ  | |
      /     ∩ノ ⊃ 。/l    ノノ
     (  \ / _ノ  |. |
     .\ “∞∞/__ノ  |
       \。/____ノ







┌────────────────┐
│            ____       ....│  ……スモッチさんの手前、言うのははばかれたけど、
│          /      \      ..│  B.O.Sは、技術発掘の為なら手段を選ばない側面も持った連中で、
│        /         \     │  けっして全面的に信用できる組織じゃないんだお。
│      /   _ノ   ヽ、_   \  .....│
│      |   ( ●)  (● )  |  .....│  だから、彼等の協力を仰ぐという事は、
│      \    (__人__)    /   .│  最悪、今度はB.O.Sにプロジェクトを奪われる事態にもなりかねんから、
│       γ⌒  ` ⌒´   ⌒\    .│  やる夫としては諸手をあげて賛成はできんのだお……
└────────────────┘

260 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:24:00 ID:1CtNPOpg


            /VVVVVVV?
           /        /
         r'´         >
       / /ヽ/ ゛゛\  \>
      / /  (     ゝ'   ,ミ   ……B.O.Sは、エンクレイヴのように、
      |i│ ─。   ─  }_} ヾ   浄化プロジェクトを悪用しそうなんスか?
      ト |.( ●)  ( ●) §小!ゝ
      (,|   (__人__)   §、ゝ
       \ ` ⌒´     /
       /        ヽ
       /          `






┌────────────────┐
│           ____        │  いや、直接プロジェクトを悪用するような事は無いと思うお。
│         /       \      │
│        /   ─   ― ヽ     │  この地区の長のリオンズという男は
│      /    ( ●)  ( ●)'     │  B.O.Sの中でも特に穏健派で通った人物だから、
│      |        (__人__)   |   ..│  本来の目的どおりに運用はしてくれると思うけど……
│      \       ` ⌒´  ,/     │
│      /      ー‐   ヽ     .│  ……お前の手は離れてしまうかもしれお。
└────────────────┘

261 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:24:20 ID:1CtNPOpg


.               /VVVVVVV酛
            /        /
.         /           >
       / 〃廴,/ ゛゛\ \>   ……なら、何も問題は無いッスよ。
.       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
.      |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,  プロジェクトが成功して、親父やオフクロが望んだとおりに
.  .   .ト.:| (ー)  (ー)  §小.N   水が配られるのなら、誰がやるかなんて些細な事なんスから。
.     乂|  (__人__)   § N
.   ⊂ ヽ∩\  `ー´  。゜   ヽ
.   .乂_\ ∽    ∽   /  ,)
     \  ゝ、__∞∞_   " /
       \  _____/






┌─────────────┐
│      ____       ......│
│    /_ノ   ヽ_\      ....│  ギャル夫……
│   /( ●) ( ●)\     ...│
│ / ::::::⌒(__人__)⌒::::\     .│
│ |        ̄      |   ...│
│ \               /   ...│
└─────────────┘

262 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:24:36 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \    ……さて、
            彡  〆     )   丶 ∨  できる夫が動けるようになるのにもう少し時間が掛かりそうッスし、
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|   オレは水か食料でも残ってないか近くの部屋を見てくるッス。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







               _-ニ< ̄///^ヽ、
             ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
            ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
          r'二ニニ/ =-‐´ ̄ ̄`ヽ\ヽ、__ヽ
         /´  /, //       `\ヘヽ
         /il;:/  / / /  ,         ヽゞ',
        //il i´i ; l l /  ./  /  /li   ヽゝ、  じゃあ、私も一緒に……
    `'=ニ/イリ-ゝ、 リ l/l/ヽ、li  /   / //i  jヘ/
       ト'/ーVヽ、ヽt≠ -、l  / /_/_ l    /}、
       l/   i \i 弋rッ'/`V/,- =、 / _/i /l
        !    l ! ト、 `~     i'rッ'メ/`//;//
           ヽ\ヽ.   _'  `~ ィ'ー‐'´イ//=、
       _r=ニニ=、_ヽ、.ヽ 、 ノ  ////i //   `ヽ
      /´:::::::__::::,t、、r===、‐=' ´イ./   l/



  < ぎゃぁああああ〜!!天使の声に悪魔の顔がぁあ!!

  < 小悪魔だなんて……そんなに褒められても……(ポッ

263 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:24:53 ID:1CtNPOpg


             / ll \
           _//イ || \\
          /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
         / ===/二ヘ=== \
       //  _ -――――- _= ヘ
       /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
      l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:U.:.:l.:.ヽil
      ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|   ……できる夫の方を見てきますね。
     /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
    _ltVi.:.:.:i ___ヽVl/' ____ ///i |_  あの男が回復してくれないと出発できませんし。
     ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
     弋∧i t ヾー'     ゞ‐'イ/ /_/
        ヽi ⊂⊃  ,  ⊂⊃イ/
          ヽ、 >t―f=ニ //
            fニt:::i::::t^:、






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|  ま、まぁ、今はお前が側に居てやるのが、
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从  せめてもの薬になると思うッスから……
            乂イ§ U   (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

264 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:25:13 ID:1CtNPOpg


        /// /: :.    \ : : : :.\::::::://::::::::il:::::::::il::::::::::il:::::\、:::::
      _ / / /__/_: : : : : : l  / \: : : ,,:`ヽヘ'、::::::/i:::::::::il::::::::::ilr==リヽ、:
      \/ .//.:.:.:.:.:.\: : : ,!: ./l /l\/l: :/i: : ヽ='-'=='ヽ==': : : : : i ヽ
       / //.:.:/ ̄\.:.:.l: :/|: / |::/ l: /`;:/ l: : : : : : : : : : : : : : :.    l ',
       l i ,l.:.:.l.:.r‐、.:.l.:.:l: :l {=ィ≠=、!/__l/ |i: : i: : : : :/_」斗-‐7´    l
       'ー',l.:.:.l.:.i.ー'.:/.:./: :l | /.:::::::::`7=  li:. /l: :/,'/  l::ll: ::i     l: :lヘ まったく、自業自得でしょうに……
==ゝ__,、.-ヘ.:.:ヽ-.:.:.:.:ハ: :l l.iO。::::::::l.   | / l /≠==」:/l:/l : : : : : !:l | l
|l::/ム->/    !.:.:.:.:.:.:ィ: : i、:l i l::::::::::::/    l/ i//:::::::``、l/ l: : : : ::i/!  l l ……ギャル夫はくれぐれもあんな風には
li/ ,、―'     ヽ、__,/: :、: l、:l `―--'゚       /0。:::::::i/ /: : : : :l;../ // ならないでくださいよ?
/   V   \  '´i_: :ヽi `.:.:.:.:.:        il:::::::::::::/ /'.:.:,.:.:.:.i./ /∧
  i   |     i   }: : lヽ             `ヽ/ /.:/: : :/_// ̄
.  }   l     }  _,ゝ、i_\         .:.:.:.:.: /イ: : : :./   ^
  \  \ __,、-| /.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ`ヽ、  ̄ヽ       /ィ': : :/
ヽ、  >ー‐' ヽ、___<-〈-、.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  `>―――‐、‐t/: : : /
  `‐-'´>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.::.:.:.:./.:.:ヽ /.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.i /: : /
                                  < タッタッタッ……





          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \   ……肝に銘じておくッスよ。
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ    ⌒   ー Y:i|  しかし、なるわけ無い……と言い切れない自分がチョット悲しいッスね。
             イ 从§  ( ー) (ー) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

265 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:25:29 ID:1CtNPOpg


┌──────────────┐
│      / ̄ ̄\ ( ;;;;(    .....│
│    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)    ....│
│    |  (●)(●)/;;/      │
│    |  (__人__)l;;,´|      ....│  さて、こっちはどうにかなったみたいだから、
│    | ./´ニト━・' .l        .│  オレは一度スモッチの方へ行ってみるか。
│    | .l _ニソ    }       ..│
│     /ヽ、_ノ    /       ...│  やる夫はどうする?
│    __/  /    ノ__        .│
│  / /  /       `ヽ.      .│
│  /´  ./       ,.  ヽ.   ....│
│  ト、_,/.       |、  ヽ   .│
│   |         |/  /  ......│
└──────────────┘







┌─────────────┐
│      ____      ....│
│    /  ⌒  ^\     ...│  やらない夫がスモッチさんの方に行ってくれるなら、
│   /  ( ●)  (●)     .│  やる夫はギャル夫に付いてるお。
│ /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ   ..│
│ |       |r┬-|   |    .│
│ \        `ー'´  /     .│
└─────────────┘

266 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:25:46 ID:1CtNPOpg


┌────────────┐
│   / ̄ ̄\          .│
│ / ノ  \ \      ......│
│ |  (●)(●) |        │  そうか、それじゃB.O.Sの要塞で落ち合うとしよう。
│. |  (__人__)  |       .│
│  |   ` ⌒´  ノ      ....│  ……エンクレイヴも動き出してるから、十分気をつけてな。
│.  |         }      ....│
│.  ヽ        }      .....│
│   ヽ     ノ         │
│   /    く  \      │
│   |     \   \    ...│
│    |    |ヽ、二⌒)、    .│
└────────────┘
                     < プツンッ







           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ   んじゃま、ちょっくら水でも探してきますか。
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |   ……まだ、飲めるのが残ってりゃいいんスけど。
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \




      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

267名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 19:25:46 ID:eRLYsido
(CV:井上喜○子)って出れば出るほどできる夫が追い込まれるwww

268 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:26:09 ID:1CtNPOpg


〜Vault87・居住区〜


                   | ̄ |
                   |__|、
                     ,ニニニ, |\
                  _,ニニニニ, | ::\
       | |   /|      _,ニニニニニ,_ |  :; :;|
  .       | | /;::|   _,ニニニニニニニ,_|:;:|→||
     / )' |;:;: |   _,ニニニニニニニニニ| ; :;: |
  .  / ) .,i. ..|:;;; | _,ニニニニニニニニニニ|  ; :;:|
.  / /|. |; :;|.;;: |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.; :;;|
/`/  | ,|.;: |::..'             \:|
_/    .| .|.; ;|                .\
.       | ,|  /                 ...\
.    (( |. | ,/                     \
.       | ,|/                       .\
     i__,,i                         \

269 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:26:29 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
          ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
            〃 ハ     _ノ   ― Y:i|   う〜ん……やっぱ何も無いか……
           イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |    手持ちの水が無くなりかけてるから、
            / ゚ o         /    できる夫に飲ませる分の水を確保したかったんスけどね……
            /   ∽    ::::∽i \
           /  /       ::::|_/   こりゃ、あのファッキン市長に貰って来るしかないかな?
           \/          ::|
              |        ::::|  キュム
              i     \ ::::/ キュム
              \     |::/
                |\_//
                \_/







┌─────────────┐
│       ____      ......│
│     /⌒  ⌒\     ....│  まぁ、できる夫なら、ただのショックで呆けてるだけだから、
│    /( ●)  (●)\    ...│  すぐに正気に戻るとは思うけど……
│  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  .....│
│  |     |r┬-|  U  |  .....│  ……さすがのやる夫も、今回ばかりは茶化す気にもなれんお。
│  \      `ー'´     /   .│
└─────────────┘

270名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 19:26:43 ID:ZmWTHCqY
>天使の声に悪魔の顔がぁあ!!
戦闘時にはドスの効いた声になるんだろうな、元ネタ的にも中の人的にもwww

271 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:26:50 ID:1CtNPOpg


              ト VVVVVVV_ノ\
     |┃       \           \
 プシュッ..|┃         ハ            \
     |┃  ノ//  ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
     |┃三       彡  〆     \ \ ヽ   ま、スケベ心を持つとロクな事にならないって、
     |┃        〃 ハ   _ノ   ―\ l  |   良い見本ッスかね。
     |┃        ル从§ (ー) (ー) ヾ  |
     |┃三       乂§   (__人__)U  从イ   できる夫にはちと可哀想……
     |┃三        \   `ー´   /
     |┃三        /           \





_______________________________
                     ,iー-ィ'-、
             c     ヽ,,,   .`゙''ー ..,、
                  /./ヽ,_      .`''、
                      ゛ .゙/ /','i、,    `\
                     ''''  ∪\      \
                            ヽ      `'-,
                             ヽ       . \、  < シュッ!
                              ヽ       " .`-、
                             ヽ       ゙‐ `'-
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

272 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:27:21 ID:1CtNPOpg


     ○  从\从O从从/从//|/# ; /  / //。 ○ <<
     。  \ 从O从从/   ∧∧//∧∧ / //。 ○ <<
   。  \ 从O从从/    <´ ____ `> 从O从从
 ○  从\从O           /VVVVVVV?
 。  \ 从O从从/      /        /  从O从从
                 r'´        > >
       从O从从 </ / ̄ ̄ ̄ ̄\\ `>    /。 ○ <<
    ○       <´/ ;/  , '⌒ l.r‐-、. ヽ\ `> 从O从从
 。  \      <´ |;;/  (;;;;;;;;;八;;;;;;;;;) ヽ;;|`>          ほぎゃぁああ!!
      从O从从 <´|;(   ー-'  `ー-'   ノ;;| `>
           <´ \;;;;ー┐ (_八_)┌-‐';;/  `> 从O从从  ○
   。  \    <´ /`;;;;;;;`ー┐┌┘;;;;;;;;\  `>       /
  ○  从O从从<´ /;;;-======| |=====-;;;;;;;\`> 从O从从
          <´(__/l;;;;;-====| |=====- |丶、__)`>
    。  \   <´  |;;;;;;;;;;-==| |==-;;;;;;;;;.|  `>
    从O从从  <   | / ̄三__三 ̄\ | `>从O从从   ○
           <´  \\//\;;\// `>        /
            <´  ノ;;;;;/   .  !;;;;;ヽ  `>
  ○  从\从O从从/从└‐ '´      `-┘从O从从/从 ○ <<
     O    ○ 从从从从从从乂从从从从从 ○ 。
                                       < ビリビリビリッ!






┌─────────────────────────┐
│                 ∧∧//∧∧         ......│
│               <´ ____ `>          .│
│              <´ // ̄ ̄\\ `>       ...│  ぎょえええ!?
│             <´//, '⌒ l.r‐-、.ヽ\ `>       .│
│            <´/;;/ (;;;;;;;;;八;;;;;;;;;) ヽ;;\`>      │
│           <´|;;;;(   ー-'  `ー-'  ノ;;;;;| `>     │
│           <´ \;;;;;ー┐ (_八_)┌-';;;;/  `>   ....│
│           <´ /`;;;;;;;`ー┐┌┘;;;;;;;;\  `>   .....│
└─────────────────────────┘

273 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:27:39 ID:1CtNPOpg


           /VVVVVVV?
            /        /  な……何が……?
         r'´         > 
       / /ヽ/ ゛゛\  \>⌒ '"⌒ ヽ、
       / /;:;:;:;:(   メ  ゝ'   ,ミ|  ;:;:;:;:   \
.      |i│u. _ノ′ヽ、__;:;:;:}_}  ヾ       ,;   \ ,rー、
       ト |。((-‐)  ==- ::。 §'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
                                    < バタンッ







               ∧ ,--、_?
              レ´ヘ__ ノヽ
             lュ |丶 . /|   ……ターゲット確保完了いたしました。
             ト i 丶|  |/ .i  「G.E.C.K」も所持しています。
             l ヽ'´  `丶i
              \   /\| ,
          ,---、ヽi  (0)只(0)ノ ̄ ̄ヽ、
          /  /;;/  i     iヽ     ヘ
                            < ザッ

274 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:27:56 ID:1CtNPOpg


    /\___/ヽ
   /'''''' ・ '''''':::::::\     ん、ご苦労さん。
.  |(●),   、(●)、.:| +
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    ……やぁ、ギャル夫くん、我が軍の改良パルスグレネードの味はどうだい?
.  |   ´トェェェイ`  .::::::| +   あ、後遺症とかは無い筈だから安心していいよ……っと、もう気絶してるか。
   \  |,r-r-|  .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、
                         < ザッ





         /\___/ヽ
        / ''''''  ・ '''''' \
       │:::::::(ー),  、(ー) l
       │/')   ,,ノ(、_, )ヽ、,,, │ +  じゃ、さっさと運び出しちゃおう。
        /‐:::  `-=ニ=- ' /
      _,,,l ;! |:::______/     + ……今の悲鳴で仲間が来るかもしれないしね。
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj! `‐-、_  +
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|   <゛~ヽ、
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|   /  .|゙l
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ|  /   | :|


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

275 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:28:20 ID:1CtNPOpg


〜Vault87・実験区〜




          ____
        /     \
      /        \    ……!?
     /  \    /  \
    |    (●)   (●)   |
    \      ´   u /
    /     ⌒     \







           /:::::::/二二二ニニニニヱヾ、:::::::::::::`、
           |::::::/  :: : : : : : : : : : : : : :\`、::::::::::::l
           |:::/ : : :/||::: :ll::l: : : ::l: l: : : : \`、_:::::::l   ……!
           {l l  : : :l: :|'::::ll::lヽ: :.:.l:.l: : : : : : :\|\l
           /:.|: : : : ゝ‐ ヽv,:l "ヽ ::| l:l: : : : : /∧、,∩  今、叫び声が……
          ー| :|:|: : : ::|,ィヾ、 ', ァ}:圷、l:|: : : リ :l (ニl|(冫-
           .`y|:|.l:.:.:::ハ. {:. }.   {:.:.:.j j|: : :: j `y'´∪
             l l:::::::ハ `´ ,   `''''/|: : ::: :∨
             X l:l:.:.l:ヽ.     u彡: : ::/'´
       / ̄ ̄@   llヽ',',::>、^  . ィ彡/l´
      /   /   / l_-ヽリ/ ` ´l_//;;;;{





             __
            /:::::::::::\
          /:::/⌒Y⌒ \    
          |::::/ ( ●)(●)    ……しましたね。
          |::::>   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ    おそらくギャル夫さんのものではないかと。
              |         }
              ヽ        }
            ヽ     ノ
      __  _ノノ ヽ、  ,仆---、__
    ⌒ヽ.        \     / ⌒ヽ
       Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´ ̄ ̄`ヽ   `、
     `ヽ |          |      }    i
       ノ          |      |  丿|
       )、          人   / ̄ ̄``ン

276 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:28:43 ID:1CtNPOpg


                          ___
                 ____      /__  `l
     (⌒⌒⌒)     /\ ヽ\__    〉  __)__イ
       \\    ,i´__ヽ_>_)-'-‐´\  l   ) 丿
   _ __         /、___,-'-'――'--、_\`i- --i´
 /ヘ´\       /-/-‐  ̄ ̄ ̄`'ヽ、ヽ〉lゝ-'|
/.ゝ-〉  )      l ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.\.!:::::::l    冷静に指摘してる場合ですか!!
ト--ヘ  lr-、    |/.;.:.i.:.:.:l.:.:.:.i.:.:.i.;.:.:l.:i.:l.:i.:.i::::::::l
\__    ヽ、)  .,r'.l.:.l、i、.:.:l.:.:/.:./ハノiノi/i/.:.r‐‐v、   ほら!できる夫も一緒に来なさい!
   ~\'´  \ i |.:.i'、i\ヽ∨l:/  / ' /.,.:.l、_,/,}-   ……ギャル夫に何か有ったのかもしれないですんから!
.      \   \!l.i.l.:i  >    <   /イ/l.:.:.:.l、ノ
.        \    |.lヘl /r――‐、.\ ' //.l.:.:.:.l
          \   !!'ハ 〃|     i Uメノl.:.:.:.l
          \ リ`ゝ. l    ~~ | -.:Y't、.:./
           \_,イ`ヽ____,ノ:: :: :ゝ-,'
              `ヽい/:: :: :: :: :: ::.Y´






           ____
         /     \
       / \   / \     わ、分かりました!
      /  (●)  (●)  \
     |        ´   U  |   ……しかし、S.Mは殆ど駆逐した筈なのに、
     \      ⌒     /   いったい何が……?



      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

277 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:29:04 ID:1CtNPOpg


〜Vault87・別入り口〜




  __ ,-、__________   .            __________ ,-、.____
  __,-|;;;;;|________,,-'"_             "'-,_________,-|;;;;;;|-、___
     ] l;;;[              |l|               ||l             ]:l [
     | |:::|.             |l:|               |:l|.               |::| | 
     | |:::l、________|l:|__,――――――‐、__|:l|__________|::| |
     〔 ::〕]====================|,―――――‐、|====================[〔 ::〕
     | ::::: | ´            |l_|  )   ___  (  |_l|            :| ::::: |
.      |;_;;;;|                | /'"     _ヽ |.                  |;;;;_;| 
                       /ヽ|:::l  〔〕  l:::|lノヽ
                     /  /`:ー‐┬―‐'ヽ  ヽ
                     |_  |::::::::::::||::::::::::::|  _|
                     [;;;"'-|´ ̄ ̄ ̄ ̄`|,,-'';;]
                        ヽ⊆l _ l⊇ノ
                         /  ̄[;;;;] ̄

            」」      」」       」」       」」
        __  |    __  |    __  |    __  |
              |          |          |          |   _|  _|  _|
        ___|    ___|    ___|    ___|

278 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:29:22 ID:1CtNPOpg


        /// /: :.    \ : : : :.\::::::://::::::::il:::::::::il::::::::::il:::::\、:::::
      _ / / /__/_: : : : : : l  / \: : : ,,:`ヽヘ'、::::::/i:::::::::il::::::::::ilr==リヽ、:
       \/ ./::, イ⌒::ヽノ /     X,イ  /l: :/i: :ヽ='-'=='ヽ==': : : : : i ヽ
       / /l/:::: : : : :  ∧ ,ィ''了/ X |::/ l: /`;:/ l: : : : : : : : : : : : : : :. : :l ',
        l i ´!::::: : : : ゚ : : : }'"/〃イ::;;: V__l/ |i: : i: : : : :/_」斗-‐7´ | : : l  
    .   'ー',!::::::::::: : : ::::: : lイ .,′:::;;;::::::》,,  li:. /l: :/,'// l / ! : _,, .-| : :l     あーっ!?
         !:::::::::::::::::: : : /.| .ん':::;;:::: /    | / l /./_,,'/-‐刈 : : :. : : :.l: :lヘ 
      ',-'- X::::::::::::::: : :ハ.l`、ll: :::::::: /  .   l/ i/ /.:;;::::: : jハ! l:: : : ::i/!  l l   あれはエンクレイヴの輸送機!!
   __ /´   :ヽ`ー-‐フ  ',l   `ー- '         ん;;:::::: :/l/ハ!: : : :l;../ //   り、離陸してしまいます!
,イ彡イ  .   .:l::::::::. イ/  N             ll :::: : ;イ .,.'イ'.:.:.:.:.i./ /∧
 /   、/:     ヽ   ヘ',   |             ` < ',イ.:/: : :/_// ̄
./      !::    .∨:  lヘ. ト、       _         /イ: : : :/   ^
  l:.    .l::.     l'   ー->,,>,,_   /::::!     U  /ィ': :/
  ヘ::.   ヽ:.    イ:::.   ./:::::::... : : `ヽ- ニ,, .  ,, -匕〈: /
   ヽ:.   /ー-‐'::::!::::::.  {::::::::::::::::::::. : !''》:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.i /






    /\___/\
  / ⌒ ・ ⌒ ::: \
  | (●), 、(●)、 |    はっはっはっ!!
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    ギャル夫くんのお仲間諸君!!
  |   ト‐=‐ァ'   .::::|
  \  `ニニ´  .:::/   「G.E.C.K」とギャル夫くんは借りていくよ!
  /`ー‐--‐‐―´´\    じゃぁね〜!
             < ヌッ

279 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:29:39 ID:1CtNPOpg


                                             ,r'^''=ァ-
                                        , -、  , -''´_,,r ''"
                      _______.. 、、-ァr|   i´_ ,r'_´__ _ _
                               ̄¨``…=''|-─ヒ!--−… '' "゛´
            il「~lii                        r亠、  |
            ''rへ,、                        |・._    |
 __.. 、、---‐─…!  ├^ー‐_: =====━…         , -| `´   |
  ̄  ̄ ̄  ̄二ニ! ̄ |`¨ ̄                 _,. -1  |¨¨i   |        _
            | 。  ⌒L、         _ , 、-_''´‐''" _,ゝ._|    /7        / `l
          | rz─=,ニ=-─===z二 ̄ _< _,. - ''"   _」  = 「´        /  .|
   .        | ( ' ̄//  ̄`l¨`i  ``T'F ̄    ̄丶. -<´  l凹   |        /   |
            | /´ ̄rュ`'ー┘ ° L0!_    r‐、 ` ''┴==-┴−-、__/   |
        …==i=(_  o  。 °    ロ      ̄ ‐┴-⊥., -‐- 、     _≦'、_   |
             |┘゙コド"−-、- -         _   /F、-、    )イ ̄        ̄´
           ̄ (O  ̄ ̄"``ー- 二 _    ̄  __王ニ-‐ ´ ̄´
                          r !!、 ̄ ¨¨ ̄(.○゙
                          ゙‐'-'

.              / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7
             / / /_/_/   / / /_/_/   / / /_/_/  ./ / /_/_/   / / /_/_/
.            / /__    / /__    / /__    / /__    / /__
          / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′
.         / /      / /       / /      / /       / /
        /_/      /_/      /_/      /_/       /_/

280 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:29:56 ID:1CtNPOpg


                     _____
           r⌒ヽ、   .  /     \
          / \  \. /   \  / \   くっ!私が呆けている間にギャル夫がさらわれるなんて……!
         _/ / ヽ   /   ( ○)}liil{(○ )
        〈__/  . |  |   U   _ __´__   |  フォークス!RL-03!あの輸送機を追いますよ!
             /  .\     i  \ ´ /
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./
         .ヽ、_./ ./  /
             ./ /
           .ノ.^/   ダッ
           |_/







              _-ニ< ̄///^ヽ、
            ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
           ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、                       __
        /  //--―===--、Ξヽ\ ゝ|                      /::::::::::::\
        /=/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、ヽヽ                     /::/⌒Y⌒ i::\
       ∧ / : : : : /: :/: : :/: :i: : : : : : :\\                    |:::/(●) (●):::|
   _ イ 〉ヘ.|// : : :、/: :/: ://: : :!: : : i: : :i: : : 弋                    |:::> (__人__) <::|
   .}, li:i ,ィ、 ヽ/ l:: :i / >X,,  l: : : /〉: : :リ: :/: :ソ  心得ました!      .    |::  `⌒´   ::|
   |r-、{r-、丶|l:::/l/ /r‐ヽ、 Vl / V/i __/: :ii リ           了解です。  |          |
   li.:.:.:.i | ', i lV::::l` l l::;;::/ハ`l/ _, =‐77 / ii                   .  ヽ       /
 /_,、.:.:.l |ァ、 ; .|: :: :l ヽゝ='‐    〃;;::/ハ::∧/l                     iヽ      / i
 ~´ ヘ=ノゝ、_.l: :: :ト、       ゝ='イン: :/ //=、                    |  ー-―'  _|
        .  ヽ::l U           /ヽヘ/ l/  `ヽ          ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,
          _  > 、  ?   /イ/             /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、
      r―‐< ―へ:>┬ ' ´                  ./ ヘ /  ソゞ       Y        ゝヘ  ヾ  ii


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

281 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:30:20 ID:1CtNPOpg


〜レイヴンロック・独房エリア〜



                       /
                           |
 \                  ..::::|
   \             /| ̄ ̄ |
    \          /  | : ::::::::|
  | \   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::| ̄ ̄| ̄ ̄| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::|._____゙|._____゙| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |;;::|!iiiiiiii!|!iiiiiiii!| :|   :| : ::::::::|
  | )::::| /         \  | : ::::::::|
  |::: : |/            \|__ |
  |:::./:::..                ..::::::::::|
  |/:::::::...                   ..::|
  /::::::::::::......                \

282 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:30:36 ID:1CtNPOpg


            ,}{}{                                      {{_}}
         {{ }}                                       〃
            ,}{}{                                         {{_}}
         {{ }}                                    〃
            ,}{}{、                                       {{_}}
         {{_,rァヘ                                  〃
        _//く,.r┴┐                               {{_}}
.        くくィくィ/´ ̄´ j                                 〃
       `{  {    ,ィ′                               {{_}}
         》====彳ハ                               r〃
: : : : : : : : : : : {! |!   | i}: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ./)、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : 廴__,.ィ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / 〈:{ ト、: : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : |    ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :j   }しハ !: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : |      ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /  .ノ   }j: : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : {     ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,x《      ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : !       ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃\\__,/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :l        i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /´\  )ァ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :l        l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /    `>'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :l        l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

283 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:30:55 ID:1CtNPOpg


          /\___/ヽ
         /'''''' ・ '''''':::::::\
           |(●),   、(●)、.:|   さて……そろそろ教えてくれないかね?
           |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::|
           |   `-=ニ=- ' .:::::::|   浄化装置の起動パスを。
         \  `ニニ´  .:::::/
      , .-‐- くJ(      ゝ-rr- 、、
     /Y  ,r 、 `ー r'"^〃 、  つヒヽ
    ,ノ '^` i! =テミ i' 天ニ  ミ、 ='"^ヾ }
   ,/ ''=''" ノ-‐'ヾ-人,,__ノnm、''::;;,,  イ
  i!   ,∠-―-、、     `ー'フヾ、  j
  f'´    ノし   `丶、 ー=ミ-JE=-  /
  ヾ=ニ- 彡^ 〃   ,,>、、`''ー-::,,_,,ノ
    ``ー--┬:, ''"~´フ ソ´`7'' ''"´







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆.,::;;;# )   丶 ∨
             〃 ハ     \   / Y:i|  ……だから、そんなもんは知らねぇって言ってるんスよ!
             イ 从§  ( >) (●) |从
            乂イ§ U   (__人__)', |   何度言っても憶えられないなんて、ボケがきてるんじゃないッスか?
               / ゚ o  ;;# ` ー´ /    ならご愁傷様……
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

284 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:31:13 ID:1CtNPOpg


             /レVVVVVVVV イ
           /           /
          /         ∠
        / /ヽ/^^\   x≦⌒    ぐっ!
        / /:;;#( ヽー  〆  ミ
        | / ノ    (O )ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ
        从| (>) __)⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:
        | ::⌒(__ノ/  ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄
       。ヽ 。   )(  }.  ...|  /!
          ヽo (__ン  }、ー‐し'ゝL _
         人 #ー   jr--‐‐'´}    ;ーー------
        /        ヾ---‐'ーr‐'"==
                             < バキッ!






     /\___/ヽ
   / -‐' ・ 'ー-  \
  . | (●),(、_,)、(●) ::|   ……年長者は敬えとジェームスくんに教わらなかったのかね?
  |    /,.ー-‐、i  :::::|
  |    //⌒ヽヽ  .::|   まったく、これだから最近の若者は……
  |    ヽー-‐ノ  :::::|
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\

285 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:31:33 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆.,::;;;# )   丶 ∨
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|  はっ!さっきからなんスか!?そのヘナチョコパンチは!?
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从
            乂イ§  ⌒ (__人__)', |   そんなの何発食らったって、全然きかねぇッスよ!
               / ゚ o ;;# /| l l l |# /
            /   ∽( ー― ´ノ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






                 /\___/ヽ
                /'''''' ・ '''''':::::::\
               . |(●),   、(●)、.:| +  ……君も大したタフガイだな。
               |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
             .   | U `-=ニ=- ' .:::::::| +   さすがは、
                \  `ニニ´  .:::::/     「Vaultの住人」やる夫の遺伝子を受け継いだといったトコロか。
         ,,.ィ'''フ''''=、r'"~ ヽ、   /i,, `ヽr''"`ヽ、ヽ、
       ,r'"´ ノ"    )=、.,_ゝニノ,,..ィ'"´i       ヽ、
       (       ノ  ´ ̄ `Y"´            i
         )     __,,..         レ      _,,,,、       j、、
      r''ヽ. ,.ィ'''i"        J   ,,.ィ'"~  `'ヲ''ー-、ノ、 ヽ、

286 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:31:54 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆.,::;;;# )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|  ……「Vaultの住人」?
             イ 从§  ( >) (●) |从
            乂イ§ U   (__人__)', |   やる夫が?……ってか、なんでやる夫とオレの関係を!?
               / ゚ o  ;;# ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







                 /\___/ヽ    なんだ、知らなかったのかね?
               /''''''  ・ '''''':::::::\   ……彼こそが、あの御伽噺の主人公そのものだよ。
               |(●),   、(●)、.:|  私も、あんな摩訶不思議な状態で生きているとは思いもしなかったが。
               |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 
               |   `-=ニ=- ' .:::::::|  あと、我が組織の指向性マイクは優秀とだけ言っておこうか。
        __ __  _ = ノ\  `ニニ´  .:::::/ ::= 、      :::::::::::
      /   `- 、 __ ,, 、 ,,`ー‐--‐‐―´::;;;;;;::; /  ̄ ` = - 、::::::::
    /^/      '~     "' ' i ''"~::::::::::: ::::ヽ、_ ;;;:::::::::  ヽ,:::
   / ::::  ::::;;::          ;;:=''''' ::::::::: :::::::::: ::::::::::::: :::: i::
   .i ::::::::::::::::::::: ::::::::: ::::  ::::::::::::::i  :::::::::::::::::::::::::::::: :: :::::::::: i:

287 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:32:25 ID:1CtNPOpg


    /\___/ヽ
   /:::::::       \   ……あの時に私の事を「監督官」と呼んだから引っかかってはいたんだ。
  .|:::.   '''''' ・ ''''''  |
  .|::::.,(一),   、(一)|  だから調べてみたら、私の先祖にとっても、
  .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |  エンクレイヴにとっても、かなりの因縁深い相手という事じゃないか。
   \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /
  /   `一`ニニ´-,ー´





    /\___/ヽ
   /ノ⌒'"・`'ー-、::::\     
.  |  (●),、(●)、  .:| +  そして、キミがそのやる夫の遺伝子を受け継いでいて、
.  |   ,. (,、_,、)、_  .:::|     その因縁の子孫である私たちがこうして顔を合わせる……
.  |   {,`ト===イ ,} .:::::| +
   \  ヾニノ  .:::::/     実に皮肉というか運命的だとは思わんかね?
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆.,::;;;# )   丶 ∨
             〃 ハ     ⌒   ー Y:i|  ……悪りぃけど、そんな話興味ないッスね。
             イ 从§  ( >) (●) |从
            乂イ§ U   (__人__)', |   オレにとっては、お前は親父の仇……それだけッスよ!
               / ゚ o  ;;#      /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

288 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:33:35 ID:1CtNPOpg


    /\___/\    おや?奇遇だね。
  / ⌒ ・ ⌒ ::\  実は、私も過去の因縁など興味は無いんだよ。
  | (●), 、 (●)、 ::|
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|  今も、キミの話で興味が有るのは起動パスだけだし。
  |   ト‐=‐ァ'   .:::|
  \  `ニニ´  .::/  ……キミとは案外気が合うのかもしれんな。
  /`ー‐--‐‐一''´\





          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆.,::;;;# )   丶 ∨
             〃 ハ     \   / Y:i|  はっ!そんなのこっちから願い下げッスよ!
             イ 从§  ( >) (●) |从
            乂イ§ U   (__人__)', |   
               / ゚ o  ;;# ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

289 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:34:10 ID:1CtNPOpg


    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |  そうかい?ホントに相性良さそうなのに残念だなぁ。
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ  ま、私の拳も限界だから休憩にするけど、早く思い出してよ。
   \:::::::      `フ   ……でないと、五体満足じゃいられなくなっちゃうかたね。
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
               < ザッザッザッ……


                   ●

                   ●

                   ●




          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆.,::;;;# )   丶 ∨
             〃 ハ     \   / Y:i|   ……くっ……やっと一段落したか……
             イ 从§  ( ○) (○) |从
            乂イ§ U   (__人__)', |    にしてもマズイ状況ッスね……どうにか自由にならんと……
               / ゚ o  ;;#      /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

290 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:34:41 ID:1CtNPOpg


                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /      ……手酷くやられたな、大丈夫かね?
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |
          | |
        | |
           | |








          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆.,::;;;# )   丶 ∨
             〃 ハ     ー   ー Y:i|   ん?誰ッスか?
             イ 从§  ( >) (●) |从
            乂イ§ U   (__人__)', |
               / ゚ o  ;;#      /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

291 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:35:12 ID:1CtNPOpg


                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /       私は「ジョン・ヘンリー・エデン」。
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',          この合衆国の大統領であり、エンクレイヴの代表者でもある。
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
       'r '´          ',.r '´ !|  \       ……大佐の非礼は詫びさせていただこう。
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \     拘束も今解くから待ちたまえ。
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |
          | |
        | |
           | |





                  , -‐、   , -.、
                /   ノ  ノ   ノ
               / 、_.ノ ./ 、_.ノ´
                 /  ノ /   .ノ  ,,-‐'⌒i
     .           / __ノ / /⌒ii´ /、_  .ノ´.
               l.   `iノ /   .|/  ,.'~´  .
                |   ,,,|./    丿 、_ノ ,-‐'´⌒)
     .         l.    |``''' /  .ノ ./ 丶,-‐'´
             |  ,___l    |、. / / 、,,/
     .         |   ノ     | `` '´-、 ,ノ
              | _/    |       )
                 | /     ヽ     |
              | .      ヽ::::.` 、,|
                 | :.       |::::  |
                   | ::       |::::  |.
               λ:::      ノ:: 丿
               /      , ::::::'/
               /      :/:::::::::/
             ,/      ::/:::::::::/
                         < カチャリッ

292 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:36:15 ID:1CtNPOpg


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \   
            彡  〆.,::;;;# )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|   ……大統領ねぇ。
             イ 从§  ( ●) (●) |从   オータムの野郎は、自分がエンクレイヴの責任者だって言ってたッスよ?
            乂イ§ U   (__人__)', |
               / ゚ o  ;;#      /     アンタがエンクレイヴの一員なら、敵には変わりねぇッスけど……
            /      ∽    ∽       どうしてオレの拘束を解除したんスか?
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /     それは誤解だ。
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',        私は、合衆国の正式な手順により、臨時の大統領に就任している。
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.        つまり、私こそが正当な指導者なのだよ。
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \  そして、その私がキミに頼みたい事があるのだ。
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ        ……私の執務室まで来てくれ。
        | |
         .| |
          | |
        | |
           | |

293 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:36:34 ID:1CtNPOpg


                                                          釗
                 |                                             |
       ______i      r───────────────── 、___________|_____
                 | ̄ ̄ ̄ ̄|    _______  ____________.    |
                 |        |   |   //....|┃               |  |
                 |        |   |  //  |...|┃               |    \
                 |        |   |// \ |...|┃               |     \
                 |        |   /       |┃               |      \
                 |        |   |       |┃               | i´ ̄`!    |
                 |        |   |       |┃               | |__「」 !    |
                 |        |   |       |┃               | i、____ j    |
                 |        |   |       |┃               |        |
                 |        |   |       |┃               |        |───────
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |       |┃ 三 プシュッ!  ...|
   _____________|   |       |┃               |        |──┬───────
                 |        |   |       |┃               |        |    |
                 |        |   |       |┃               |        |    |
                 |        |   |       |┃               | __________  |    釗
                 |        |   |       |┃               | ||     |  |
                 |        |   |    / |: |┃               | ||     |  |
                 |        |   |   /  |: |┃               | ||     |  |
                 |        |   ヽ、 . ̄ ̄. _ |┃             ノ .|| 「二」..|  |    釗
       _____|        |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          |    |    ____________________
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー──────────────────‐‐一´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   /                                 \
                   /                                       \

294 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:36:57 ID:1CtNPOpg


                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /      さ、扉も開放した。キミの持ち物は目の前のロッカーだ。
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',          オータムが戻ってくる前に急ぎたまえ。
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
       'r '´          ',.r '´ !|  \      では、3Fで待っているよ……
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |
          | |
        | |
           | |
                < プツンッ







┌─────────────┐
│       ____         .│  ギャル夫!
│     /ノ   ヽ、_\       │
│   /( ○)}liil{(○)\      │  だ、大丈夫かお!?
│  /    (__人__)   \  .....│
│  |   ヽ |!!il|!|!l| / U |   .│
│  \    |ェェェェ|     /   ..│
└─────────────┘
                      < パッ






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \      ああ、オレは平気ッス。
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆,::;;;#  \ \ ヽ   しかし、胡散臭いコトこの上ない申し出ッスけど、
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |    取り合えず、この状況はどうにか打破しなきゃならんスし……
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ    ……3Fに行ってみるか。
            \U ;;#    # /
            /           \

295 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:37:34 ID:1CtNPOpg


┌──────────────────┐
│               ____        │
│             /      \       │
│           / ─    ─ \     │  ……あの怪しい自称大統領の言葉に乗ってみるのかお?
│          /   (●)  (●)  \    .│
│            |  U   (__人__)     |   ...│
│          \     `⌒´    ,/   ...│
│          /     ー‐    \   ...│
└──────────────────┘






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \    「虎穴に入らずんば虎子を得ず」ッスよ。
            彡  〆,::;;;#  \ \ ヽ
          〃 ハ  \,, ;、、、/  l  |    どうせ、ここに居ても、あのサド野郎に見つかっちまうだろうし、
         ル从§ (●) (●) ヾ  |   何より、
             乂§   (__人__)   从イ
           \ ;;#     ,:: /      ……はたして、鬼と蛇のどちらが出るやら……
            /         \




      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

296名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 19:38:58 ID:5gvGcw/I
この辺は回復アイテムが足りないときついんだよなぁ…

297 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:39:23 ID:1CtNPOpg
すいません、>>295の修正です。




┌──────────────────┐
│               ____        │
│             /      \       │
│           / ─    ─ \     │  ……あの怪しい自称大統領の言葉に乗ってみるのかお?
│          /   (●)  (●)  \    .│
│            |  U   (__人__)     |   ...│
│          \     `⌒´    ,/   ...│
│          /     ー‐    \   ...│
└──────────────────┘






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \    「虎穴に入らずんば虎子を得ず」ッスよ。
            彡  〆,::;;;#  \ \ ヽ
          〃 ハ  \,, ;、、、/  l  |    どうせ、ここに居ても、あのサド野郎に見つかっちまうだけだろうし……
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
           \ ;;#     ,:: /      ……はたして、鬼と蛇のどちらが出るやら……
            /         \




      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

298 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:39:51 ID:1CtNPOpg


〜レイヴンロック・3F〜


             | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
             | 三三 |    | 三三 |
          | ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
       | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l_
       |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|  |.|「「「「「「「「「「「「| |(.~\
       |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|  |.|「「「「「「「「「「「「| | \(~\
       |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|  |.|二二二二二二| |   .\(~\
       |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|  |.|llllllllllllllllllllllllllllllll| |___|___|___
       |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|  |.|============| ||┌───┐ … ||  _____
       | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |  |.|llllllllllllllllllllllllllllllll| ||│      | 目 ||  || ̄ ̄ ̄|| |
       | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |二))| ===========| |||      | 目 ||  ||___|| |
                                                   |└───┘ Φ |□□||目∞◎|| |
                                              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| /∴¨θ∞ヽ/ ̄.|
                             .                    |:     ⊂⊃ :| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:   |
                                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

299 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:40:20 ID:1CtNPOpg


┌─────────┐
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .│
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .│  ……大佐の行動が思ったよりも早かったのは誤算だったが……
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .│
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .│  ギャル夫くんをココに連れて来てくれるとは、
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .│  奴も墓穴を掘ったようだな。
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .│
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .│  まぁ、ここでミスを犯す辺りが、あの男らしさか。
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .│
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .│
│::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .│
└─────────┘
【ジョン・ヘンリー・エデン】(合衆国大統領)







           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|  『……さぁ、来るがいい。
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|   そして、彼が任務を果たした時……
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|   ……そこから、世界は真の復興を遂げる事になるのだから……』
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |




                                           ……to be continued

300名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 19:40:51 ID:hOf0Lsdc
乙でした

301名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 19:41:02 ID:wyOrgNts
乙!

302 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/10(金) 19:41:05 ID:1CtNPOpg
というトコで、ちょい短めですが第十一話終了になります。
ご覧頂いた方、いつもありがとうございますであります。

さて、駆け足で進んだ今作ですが、次回でいよいよ最終回になります。
……が、ちょっと色々立て込んじゃいまして、まだ全部完成してない上に、
来週も投下時間確保できるかどうか怪しいので、
本当に申し訳ありませんが、次回投下は再来週の金曜日とさせてください。

こうならないように7話まで書き溜めして始めたのに……ホントに申し訳ないです。

つう事で、最終回も見ていただけると大変嬉しいですw
でわ、また次回お会いしましょう〜ノシ

303名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 19:42:25 ID:5gvGcw/I
乙でしたー

楽しい時間はすぐ過ぎてしまうんだね

304名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 19:51:12 ID:JaqHWcQw

もう最終回かー
次回も楽しみにしてます

305名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 19:55:54 ID:DxXTKnpA
乙乙
さあギャル夫はどの選択肢を選ぶのか・・・

306名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 20:21:37 ID:h6jDTd7w


307名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 20:58:52 ID:DNvDj5zo
乙です
フォークスのCVにいちいち吹いたwww

そして、次でいよいよ最終回か……
アレは出てくるのかな?

308名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 21:16:43 ID:QSQFyMYY
おつ!

楽しみです

309名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 21:31:44 ID:1dVorgzI

フォークスたんが、意外とまともな容姿でびっくりした

310名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 21:43:51 ID:/l.AGjZ2
むーん、最終回か!
相棒は軍曹と常に決めている俺にとっては、
すごくなんと言うか思い入れのあるスレとなった

続編でBOSとか色々やってくれるものと期待したい
その後でニューベガスを!

311名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 22:52:34 ID:cI4e7jQc
乙です
このゲームの奇跡の一つだと俺は思うんだけど
リトルランプライトにどう見ても板尾創路そっくりな人がいるんだよねw
開発側絶対知らないはずだしなんであんなキャラができあがったのか不思議
あとポイントルックアウトにもそっくりさんなグールがいる
やってて一目見たとき笑い転げたよw

312名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 22:59:04 ID:c8RsJ8Zg
おつ

313名無しのやる夫だお:2010/09/10(金) 23:12:03 ID:uQuVBiU.
ムフーッ!
面白いです!
最終回に備えて今から全裸待機します!

314名無しのやる夫だお:2010/09/11(土) 09:26:12 ID:3thlOa/I
エルダー・リオンズ…高橋英樹
サラ・リオンズ…高橋真麻

315名無しのやる夫だお:2010/09/12(日) 15:29:40 ID:f/H.dq7c
>>314
そう来たかw

316名無しのやる夫だお:2010/09/17(金) 16:17:41 ID:W9mmGqAY
公共の電波で俺のやったことにやたら嫌味言ってるので、スリードッグ殺しちゃった
代役のおばちゃんの方がセンスあると思った。

カルマはいっぱい下がった、それでも属性は善。

317名無しのやる夫だお:2010/09/17(金) 17:12:40 ID:Gc2jpdl2
おや撃っても代役がでるのか
じゃあ遠慮せず撃って来るかノシ

318名無しのやる夫だお:2010/09/17(金) 17:37:59 ID:W9mmGqAY
>>317
せりふのバリエーションそんな無いけどね。
引きこもりのアジ屋よりはマシです、ハイ
何せ嫌味言わないからw

319名無しのやる夫だお:2010/09/17(金) 18:18:07 ID:8ruys09c
>>317
レパートリー少ないからすぐ寂しくなるぞw

320 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/17(金) 18:55:48 ID:ICguiDYE
ども、>>1ッス。

予定通り最終回は来週になります。申し訳ないっす。
でも、何も投下無しも寂しいんで、せっかくだから10レス程の幕間の話でも……

321 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/17(金) 18:56:28 ID:ICguiDYE



〜とある広場〜




"~ ̄ ̄ ゙̄''''―――-------------―zi.....,,,,,,,______,,,,,,,,,,..,. ---――'''''" ̄ ̄ ̄ ̄
二二,,_,.、..: .:.. ;.;.:.: ; :.. ;.;.:.: ; ,;__,,.、_,. :.:――'      _,._.__. :.: :.:. :.: .,.、__,:
 ̄ ̄__,、_ '` ̄ ̄ ̄:...   ̄ ̄'`―''"´. . .. :.: .:.: .:.: ...:.::.: ̄ ̄ __.: .:.: .`' ̄ ̄
 ̄.: ;;.: : ̄ ̄'`ヽ、_::     ,.、__.:.: .:: :: : :.:. ... . .. . .           '`――,.、__
              : .:.:: .:. :.: .:.:: :.    ___,.、.__       __,.-'`   ̄
_;;'_,.、  .: .:__.                  ,;.:' ――'`―― ̄      . :.:: .:.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄.:.          .:.:: ; . , . ;: :.: :.: . . .. . . ..  :.:.: :.:      ___,.、__ .:.:. . .::.:.::
 ̄ ̄ ̄'`―――            ゙''゙;:    ゙ ;; '゙  ̄ ̄'`       . . . . .:. :.: .: .: .:.: .: ..:





              ∩___∩
              | ノ      ヽ
             /  ●   ● | クマ──!!
             |    ( _●_)  ミ
            彡、   |∪|  、`\
           / __  ヽノ /´>  )
           (___)   / (_/
            |       /
            |  /\ \
            | /    )  )
            ∪    (  \
                  \_) < ザッザッザッ……
   【ヤオグアイ】(極めて凶暴なグリズリーの変異種)

322 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/17(金) 18:56:56 ID:ICguiDYE


|
|.-──-、
| : : : : : : : : \
|: : : : : : : : : : : ヽ
|-…-…-ミ: : : : :',
| '⌒'  '⌒' i: : : : :}   はぁ……はぁ……
| ェェ  ェェ |: : : : :}
|U  ,.、  |:: : : :;!!    い、行ったか?
| r‐-ニ-┐| : : :ノ
|! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
| ` ー一'´丿 \
| \___/   /`丶、
| /~ト、   /    l \
|/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
|ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
                 < ヒョイッ





      ,..-──- 、
      /. : : : : : : : : : : :\
    /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',   ……しかし、洒落になってねぇよ。
   {:: : : : :i -'  ゙ー i: : : : :}
   {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}  なんなんだ、この地上ってのは……
   .{ : : : :|   ,.、 U |:: : : :;
    ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
     __ィrlニ` ー一'´二 |二=、
   〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ
   / |::| .|::,i":::::::``)l/|| .|:::::: !|
   ヽ_|__L,-| lア丁 ̄了`ー=ニ' |'/

323 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/17(金) 18:57:23 ID:ICguiDYE


===================================
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) ひゃっはー!汚物は(ry
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡          『……いきなりこんな集団に襲われるは……』
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
==================================





==================================
               ,,,,,, ,,
           ,,ィ彡’; ; ; ; ; ;,`ヽ,
         /: :,彡 .,f⌒ヽ: : : :;:,..:ミヽ,
       ,,'´: :.::::':';;:'ヾ.ヽむ;.:::'":;;,.;`わ)ヘ、
    ,,'´: : : : : : : : : : . .:).;;;;';:::. . .;;'rt'´tてミ、
..,rー'^’: : : : : : .:::,,,,,-‐ャセ! a:::.. . . ..:': : : : :.:.:.ム       シャーーーッ!!
レrル↓ヾ.: :.,,イ彡ィルゥノ,;;い,`..::::....:f'ソ、: : : . . . .::’ ̄マヽ,
 Nヘィイ´’ 彡彡彡彡从从.;.:::::::::::.,'ミミミーz、. . ,;..ィ^! ) )
       彡彡彡从从从从.;;;:::;7ミミミ   `ゝ _)ッ,イ   『かと思ったら、巨大鼠の群れに追いかけられるわ……』
      彡彡彡从从乂乂└´`ミミミミ
      彡彡彡彳从乂乂乂从从ミミミ
     彡彡彡イ从从乂乂从从ミミミミ
     彡彡彡イ从从乂丿从从人ミミ
     彡彳イ彳′ハ乂イイ彳ハハ弋 ミ
     彡イノイ  ミ`ヾY´彡´イ丿イハ ミ
     彡イノイ  ミヾ从 ; 从.,:::'´ィ.::::::::; ミ
    彡イノ  ,ミリヾ ,ωィノィ'  彡.::....: ミ
    彡i′、r'リルレノハ......::::い,ハィハ`;......::ミ
    毛  ミ   ノリ,i,!;::::...’`¨'''''',リ:.....:ミ`¨''''・‐-ュ....,,,,____
   r‐イハ ミ        >―--- イ,  `ヾ・ー-ェュ_________
  くiLrU/              ヽNMNソ
==================================

324 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/17(金) 18:57:51 ID:ICguiDYE


==================================
                ____
               / ⌒  ⌒\   ニンゲン殺ス!!
             /         \
            /  ;;;(○)::::::(○);;; \   『やっとの思いで辿り着いたメガトンの店で、
            |   (トェェェェェェェェイ)   |   店の姉ちゃんに教えて貰ったとおりの道でリベットシティを目指したら
            \  \ェェェェェ/   /    こんなのに遭遇するわ……』
        ,. -‐'´.: : .:|!:.:ヽヽ、ニ__ ー ::|::...ヽ──-‐'  ̄``ー-、
    _,. --r'´.:.:.:.::  ..:.:∧:.:.:.:ヽ::::::::/ ::::::::|:.:.:.:...    r       \
 r‐'´ _:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |!:.:: ::::::::   ::: |;;;;:.:.:.:>....:.|:..       、 ヽ
:.:.:.:.::.´:.:.:.:.:.:.:.:\_____ヾ:.:.:.:.:.|::::  >:┴…'´ー‐-、|:.:.:.. \:   |:.:.: |、
:. /了:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:. ``ー-、L.. __〉.'"        \:.:.:.:.:.:.ヽ:.:./:.:.:/: \
/__/:.:.:./:.:.:.:/-、:.:.:...     __  .:Y´:: _,.     =ミ:.:\_;;;;;V;;;/ヽ  l
:.:.:.:.:.,.イ:.:.:.:.:.:ノ|! _}‐‐::.:.:.. ,r‐'´ ノ. . ::lr'´::"          :;;;|:.:.`ー'⌒  |  |
:.:.:.:厶;;辷==' /⌒|::.:_;. -'´...:/   :.:l!:.:::            :;;;;;|:.:.:    ',     ∧
:.::イ:.:.:.:´ `ヾ|::  レ'ヽ:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:...     rぅ...:.;;;;;:∧:.:.:.   ヽ.  |: \
:.:/:.:.:     :.:.|::/ /r─  ̄〉.:.:.:.:.:.:.人;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;/::∧:.:.:.:...... ヾ \
:.:.:.:.:.:   :.:/: :/.:.:/__ノィ' ̄〉‐一'´___  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lヾ、:/ :::\_::::::.: . l|  :ヽ 
==================================






 ,rn             .n!inn
r「l l i.n  .,. -──-、   .ni l l h
| 、. !j/. : : : : : : : : :\ .i !.:  |
ゝ  f. : : : : : : : : : : : : :ヽ.ゝ ".ノ
|===┤ : : : :,-…-…-ミ: ::',|==┤  ……で、リベットシティからの帰りには巨大熊に追っかけられるわ……
|─-┤ : : : :i '⌒'  '⌒'i: : :}─┤
|─-┤ : : : :| 三  三 |: : }─/   もうお手上げ侍だってぇの……はは……
|─-┤ : : : :|U  ,.   |:::;ト-/
.ヽ─ヽ : : : :i r‐-ニ-┐|::ノ/
 ヽ─' ゞイ! ヽ 二゙ノイゞ/
  |─    `ーー一' ´ /

325 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/17(金) 18:58:18 ID:ICguiDYE


      ,..-──- 、
      /. : : : : : : : : : : :\
    /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   {:: : : : :i -'  ゙ー i: : : : :}  ……しっかし、此処ドコだ?
   {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
   .{ : : : :|   ,.、   |:: : : :;!  姉御が待ってる建物の座標からはだいぶ離れちまったみたいだが……ん?
    ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
     __ィrlニ` ー一'´二 |二=、
   〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ
   / |::| .|::,i":::::::``)l/|| .|:::::: !|
   ヽ_|__L,-| lア丁 ̄了`ー=ニ' |'/






    _     -―-    _
  , ', -、ヽ'´       `'´, -、ヽ
  ! {  /             ゙   } i
  ヽ`ー,'   ●  _  ●  ゙ー'ノ     『……なんだ、テディベアかよ』
    ` !     , '´ ▼ ヽ   l"
   / `ヽ.   i  人   i   ノ ヽ
   ヽ./  `==ァ'⌒ヽ==' ヽ/
    〉 .      ̄     く
    〃            |

326 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/17(金) 18:58:46 ID:ICguiDYE


     ,..-──- 、
   /. : : : : : : : : : \
  /.: : : : : : : : : : : : :: ヽ
  ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : ::',.
  {::: : : :i '⌒_, ,_ノ' i: : :: :}   ……こっちは、本物の熊に追いかけられてしにそうだっだってのに、
  {: : : : | ェェ  ェェ |: : : ::}   けったクソ悪りぃ……
  { : : : :|   ,.、   |:: :: :;!
  .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : ::ノ
     ゞイ!ヽ 二゙ノ イゞ
   ,/  ヽ` ー一'´:: `ヽ






                       _
                     / ̄   \
              /⌒ <´        /\
            :/     ヽ   、  {  , -
         r─ 'ヽ       __\ .ィ\ `  ノ
         /    \ __ヽ  {   ヾ   ̄ `    『……こんな物は……』
       /       ヽ \ `ー ' ノ
      /  \ \     レ' `- イ
   イ´/    ヽ ヽ     ',    ヽ
 / ,イ!        ', 人 {  ).}     ヾ 
./ /!::! ≧、    ∨ \−' ノ       >-、
{  l |:::!    ヽ {  j i   , ̄   __      > 、
l  ヾヽ::、   丶二.ノ イ.t──<⌒:ト、        }
ヽ  ヽ\ト _ イ:/ノ:/ l.        丶 __/  < グイッ!
      \ヽ`::ー':: ̄イ /

327 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/17(金) 18:59:08 ID:ICguiDYE


                     ,iー-ィ'-、
             c     ヽ,,,   .`゙''ー ..,、
                  /./ヽ,_      .`''、
                      ゛ .゙/ /','i、,    `\    『……こうしてやるぜ!!』
                     ''''  ∪\      \
                            ヽ      `'-,
                             ヽ       . \、
                              ヽ       " .`-、
                             ヽ       ゙‐ `'- < ポイッ!






      .,..-──- 、
     /.: : : : : : : : : : \
    ,/.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
   .!::: : : : :,-…-…-ミ: : : :',
   {::: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : :}  よし、スッキリした。
   .{:: : : : : |  ェェ  ェェ |: : : :}
   { : : : : :|   ,.、  .|:: : :;!   そろそろ熊の野郎も居なくなったろうし、
   ヾ: : :: :i  r‐-ニ-┐| : :ノ   予定の場所に……
     ゞイ ! ヽ 二゙ノ イゞ′
    /   ` ー一'´ 、`\

328 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/17(金) 18:59:33 ID:ICguiDYE


           ((;;;;゜;;:::::(;;:゜;;:::::(;;:):;:))'';:;;;):;:)):).)
            (((; ;;:: ;:::;;゜;;:::::(;;:):;:)) ;:;;;,,))..).)
             ((;;;:;;;:,,,."゜;;:::::(;;:):;:));:;;))):..,),)).:) 
              ("((;:;;;(;::゜;;:::::;;:):;:)). .どどどどど・・・
                     三 `





              ,..-──- 、
             / : : : : : : : : : : \
            / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',
           {: :: : i.'⌒';;;;;;'ー i: : : : : :}   んん〜?
          . {: : : | ェェ  ェェ  |: : : : : :}
            { : : |   ,.、   |: : : : :;!    何かがこっちに向かってくる……?
           .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ
             `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
               ノ` ー一'´, ‐'ヽ
              / !  _, ‐"   _ !
             .,レ‐''´   _, -'  !、

329 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/17(金) 19:00:25 ID:ICguiDYE

   .`'''ー ,,_     `''-..、   \   .\  ヽ .ヽ l   .!   !   /   /  . /    ._..-'"           _,,
       `''ー ,,    `'-、、  `'-、 .\ .\ . _____   ."  /   /   . _..-'″       . _,,.. -''''"゛
              `''ー ,,.   ゙゙'-..、 . \ `'‐ ../        \ ./ .,/゛ _..-'"      ._,, -''''"
‘''''―- ..,,,,_,            `''ー ..,,. `   `'../           \/ ,..-'"    _,, -''''"゛           _,,
        `゙゙"''―- ....,,,_     `゙''ー ..../        ) (      \ ._,, ー'''"゛     . __,,,.... --ー'''''''゙゙ ̄゛
                `゙゙"''―- .../   ィチ⌒x; )(  x⌒ミx   \,,,,.... --ー'''''''゙゙゙´
_______________/      w○w;     w○w;;    \_
                       _..|         `ー ノ    ヽ.ー '       |    ……グアアアアアアア!!!
         _,,,,.... -―'''''''^゙ ̄.._|     ヾ WWWWWWWノ     |'― ..,,,_
..... --ー¬''^゙ ̄      _,,.. -‐''"゛ ..\     \ェェェェェェェェェ/    / ..、    `゙゙''''― ..,,_,
         _,,, ー'''"゛   ,.. ‐'"  \                 /゙''-、、 `''ー、,,           `゙"''― ..,,,_
    _,,, ー'''"゛     ,.. ‐'"  _ ..-―=≦    ` ⌒ "´     ≧=ー- ._.`'-..、  `''ー ..,,
-‐''"゛       ._.. ‐'"    /      j  \   ||   /  /|      `ヽ `''-、,   `゙'ー .._
       ._..-'"´      . /        /    \   /    {        \、 `''-、、    `''ー .._
   . _..-'"´      _,..-ャ'´         イ  ヽ_    、  _/ ヽ         `ァ 、__ `'-..、     `゙''- .
.. -'"             /  ̄ヽーァ―- ...____ _       ____ ...- ――ャ・ ¨フ´ ̄ `'-、   .`'-、、
             /      `Y              ̄`ヽ /´ ̄         `Y´     . \     `''-、、
                    __      __   _      __
               /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
               〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
               ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
                V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
                V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
                  .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
                  .';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
                  ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
                     .V     U                             〈:::/ \/

330名無しのやる夫だお:2010/09/17(金) 19:00:58 ID:WcYaeGBU
遭遇ktkr

331 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/17(金) 19:01:09 ID:ICguiDYE


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(:::::::::::::::::::::::::::::::   ,...ヾ ;;\::           ::l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ー-..::::ミミミ、ヾ   ( );;) ヾ;;ヽ、           :i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=-゙-`:::::::ミミ\ ゙゚''" i::ヽ;;i  ::         |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::    :::::::.ミ::.'ヽ.........::::::::.、'_ノ         l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i
;;;;;;;;;;;;;;;;;,ノ:::::::::::.             :::.`   , 二;ニ= 、   ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ
;;;;;;ー-'',:::::::::::::::              :::  ' ,rェ ヽ`  ヽ /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
;;;;;;;;;;;;/"::::::::::  U            _i ヽ゚ ン i` /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ
ー' ̄:::::::::::::::::     ____    /:;:;:ヽ ー  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
:::/:::::::::::::::::::::    /;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ、 :;ー:ノミ; ::. /;:;:;:;:;:;:;:ー" ̄
:/::::::::::::::::::::::::  /;:;:;/:::::::::::\ \;ヽ/ ̄   : /;:;:;:;:;/"    ……オレ、死んだ?
:::::::::::::::;;::::::::::::  |:;:;:;:;:l ̄\:::::::::::\ );:ヽ    /;:;:;:;:;:;l
::::::::::::::::::;;;::::::::.  \:;:;ヽ  ヽ:::::::::::::'/;:;:/    /;:;:;:;:;:;:丿
::::::::::::::::::::;;;;::::::    \;:;\  |:::::::/;/   /;:;:;:.:_,- "
::::::::::::::::::::::;;;;;;:::    、. \;:;\ l::/;/   / ̄
:::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;../ ̄ ー\ ;:;:;:/   /
::::::::::::::::::::::::::::;;/      ゙''ー 、_ /


               「幕間・ブッチの旅」

                    完

332 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/17(金) 19:03:13 ID:ICguiDYE
という事で、オマケ話終了ですw
短い小ネタでスンマセン。

でわ、また来週お会いしましょう〜ノシ

333名無しのやる夫だお:2010/09/17(金) 19:20:38 ID:6xuSXypE
乙でした

さようならブッチ。君の事はすぐ忘れる

334名無しのやる夫だお:2010/09/17(金) 19:25:24 ID:G9s.vh9M
プッチw
最終回楽しみにしてます

335名無しのやる夫だお:2010/09/17(金) 20:32:17 ID:Mi0dfhlI
乙w

336名無しのやる夫だお:2010/09/17(金) 20:50:59 ID:reUtXXPI
乙乙
例のテディベアかw
驚きと絶望感と爆笑がセットで来る秀逸なイベント

337名無しのやる夫だお:2010/09/17(金) 21:00:58 ID:B7//hS7I
さすがブッチwwwwww

338名無しのやる夫だお:2010/09/18(土) 00:59:45 ID:mxqUC06s
デカブツを呼ぶテディベアwww

339名無しのやる夫だお:2010/09/18(土) 01:51:20 ID:DZRqyqV6
ファンシーな自宅を作る為にテディベアを集めまくってた頃に
前情報0でこれを拾ったことがあった
そりゃ死も覚悟するよね、いきなりアレが全速力で走ってきたらさwww


つーか、わたしの場合は死んだしw

340名無しのやる夫だお:2010/09/18(土) 03:25:41 ID:twGaFb9c
こいつと戦ってる時に近くにラッキーハリスが居て乱入してきて大変な事になった事がある

341名無しのやる夫だお:2010/09/18(土) 10:36:54 ID:B7QPTC1s
なんか籠のなかにテディベアがいる

わっ、籠を空けたらびくびく動いた!おもしれぇwwww

ドドドドドドド

オワタ

本当にびっくりしたわ、あの仕掛けには。

342名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 13:17:39 ID:s6FWzrUA
できる夫も広義のSMになったから
フォークス女史とはある意味ベストカップru




(以下省略されました。全てを読むには、二人の行く末をお祈りください

343 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 17:13:39 ID:s77gSTmk
>>342
┌──────────────┐
│        ____       ....│
│      /      \      ..│
│     /   _ノ  ヽ、_\      │  できる夫がフォークスで筆をおろせますように……
│   /    (一)  (一) \   ...│
│   |  ::::::⌒(__人__)⌒::::: |   ..│
│    \      `_⌒ ´  /     │
│.    ノ    / )ヽ   く    .....│
│   (  \ /__ノi ) , )      │
│.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /     .│
│     \_/    \_ノ       │
└──────────────┘



という事で、毎度ご無沙汰しております>>1デス。

予定通りに、本日19:00から投下いたしますので、
何時もの約3倍の量の最終回、よろしければ見ていってくださりませ〜

344名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 17:17:39 ID:7FQkjhmE
生殖能力は無くても穴はあるか……ゴクリ

345名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 17:22:39 ID:Jfl8T/BQ
おお、楽しみにしてまっせ

346名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 18:19:39 ID:2ea1CFF6
いやっほうタロンシャダー! 後40分……居ても立っても居られないから
無能集団に集めに集めた戦前の本200冊売り払ってくる

347名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 18:45:25 ID:sx6uGIgs
うおおおおおおおおおお!
みwなwぎwっwてwきwたw!
wktk!

これに合わせるために新潟から早めに帰ってきたぜ!

348名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 18:47:12 ID:qmU6fN5A
>>346
ちゃんと100キャップもらえた?

349名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 18:54:43 ID:N74oZM7Q
すっげー楽しみなんだけど最終回とか寂しいぜ

350 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 18:58:54 ID:s77gSTmk


簡易地図


_____________________________________

●☆
レイヴン・ロック







 ●
Vault87


 ●
リトルランプライト





                                     Vault101●
                                              
                                              ●メガトン

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  ☆=現在地

351 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 18:59:26 ID:s77gSTmk


〜輸送機追跡道中〜



                                         ,、、
                                        ,/ !゙':、
                                        .,! ,; i ':、
                                       ,、゙ ..;::....; .. 'i:、
     __,,__                              ,.::' ..,.::;;.,...! ..;;i~"'- 、
ニ';-'"~:::..:.:.`''ー-、__,,,、-‐- ..,,__                 ,! ..:;:.,..  ;  '  ,.::.:. "'-、
 .... ~""'''ー- ...,,___::.:...  :::..:.:.:::...~""''""´`'t---─-─一´`''´..,::.:;;::::...  j   `ー- -  ゙':.,''ー ...,,__   ..,,_,,__
  .::.. .::. ..:.   ;;,,   ̄ ̄~~""'' - 、..::;.:..:...  `:,、 .:.:;;.::.:.:... ..:::,:,::,.  ,::...i,  .:;:,.... .::.:.:..:..  ゙':, 、,;;;, ~""''' :::...  ̄
   ::::::   .::...   ;,,,,;;  ;;   ;;:.   ~"'-、 ::::::;;.::.:;..:.:.:.....  .:. ......:::;.::.:.... / `"'' ー- 、,    ..::.. ` ヽ  .,;;:. -  :::::.. _,
 、,_ ;;;;;ー;;  |!、 :.. ;;;;;ノ ;;:  ,;;  '';;. ,,  ゙"'-、  :.:.:...:.;:.:.::.:..... ,::. ,、- ´ 、,...::... ,_ `  .;:. ;.:...  __,,..、、.-''"~~,::
   ~""''~  `;;;ヽ     ';;:::/'' , ;;,   ..;;  ;"'''- .._, 、,,.....、,__     ,.:-‐‐''"~,:;;;.~~"''' ー一''''""~,,:::;;;;;;;;:.;;;;;';;;;;:.;;;
,,. ,、,_..,,. ,、_,..,,. ,、,..,,. ,_、,..,,. ,、_,..,,. ,_,..,,. ,、,_..,,. ,_.,,. ,、,..,_ ,. ..,, ,,..,. ,_、,..,,.;":ニ' -'´, ,,:.;;;;;;;';';:.;;;;;;';;;;;;';;;;;;;;;';;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;';':.';';;;;;;';;;;;
  〜  ~  ~    〜  ~    〜  ~     ~" ゙″"~ ~ ~ ゙ "" " ゙ ~~ ''';;ー::‐-;:--;;-! ::;:;;;:;:::;:;;;:;::.::;:;;;:;:::;:;;;:;:;;;:;:;

352 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 18:59:53 ID:s77gSTmk


.     / ̄ ̄ ̄\       奴等、どうやらあの山岳地帯に着陸したようですね。
     / \   / \
   / (●)  (●)   ヽ     しかし、あんな場所にエンクレイヴの基地が在ったなんて……
   |    __'__  U  |
,ィTl'ヽ\  `ー´   /`ヽー;、
kヒヒど,           {⌒Yィ 、 ソ
  `´ ̄ヽ      ハヽ `^ー′
       ヽ      /  '}
        >   /ごノ
    __,∠     /    キュムキュム
   〈、    /
    \、__ノ






                ,.. --‐'"ヽ、
         ,.∠´,,.. -‐/ヾ_\
      ,,..-'"  _,,..===,`'  ,-、゙ヽ.
     /,   ,.. -‐<__,{  ,(´  ``ヽ、
    (´ォi ゙r-‐''"´ ̄ { ,/´' ,    ', ゙i
    'ミーぅ∪'      ∨   ヽ.  リ ノ――-、
    `ー'′       λ、,.-、..ヽ_ /::::::::::::::::::::::i
              i/ハ'  ,'/ ,/:::::::::/⌒Y⌒ }
                / ,'   { r,〃::::::::/ (●(●    意外と距離が近くて助かりました。
             /'     !∨ ,/{:::> (__ノ_)'
               /i'      ヽ/__ヽ  `⌒/〉-、_   さすがに、長距離の追跡はキツイですからね。
              i ゙i       /`ヽフ≫、_ノ´,   ヽ
           {ハヽ   ノ__,.-、  `Y´ `ヽ   ',
               !. {  `,r-{´、 ,..ーヽ ヽ{. ,,..- 、:_   リ
             /!ゝ、  ゝ_ヘ‐'_,..-'"ヽ、._/´_,,. _ ゙ヽ_,ハ
            / ハ.(`},、   `ヽ.-‐''',.ハ _ ̄ 、.  ヽ、,リ
          /', ヽ、゙i、ヽ.   },`=彡ヾ、 、.  、  ∨
       / ヽヽ、 } ヽ}゙¨`)ヒニ彡>、   `` 、.ヽィノ
      /:  ヽ.  ヽ. イ /´'''7´  \.ヽ `ヽ、_ノ
      | ',    ゙ ヽ.  ∨ ´    i′    ``゙ ー‐"
      ! :       ', 、ヽ  ,   !
        ', ヽヽ    i ,リi、∨  .,'
      ヽ、、゙、   } ∨リ :/
          >ヘ }ー、ノ.../´゙i::::/
       /´ノ! ノ' /´  ノ::/
      /  ,'/レ{、  /:/
                  < ダダダダッ……

353 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:00:15 ID:s77gSTmk


              _-ニ< ̄///^ヽ、
            ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
           ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
        /  //--―===--、Ξヽ\ ゝ|
        /=/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、ヽヽ
       ∧ / : : : : /: :/: : :/: :i: : : : : : :\\
   _ イ 〉ヘ.|// : : :、/: :/: ://: : :!: : : i: : :i: : : 弋   ぜぇ……ぜぇ……
   .}, li:i ,ィ、 ヽ/ l:: :i / >X,,  l: : : /〉: : :リ: :/: :ソ
   |r-、{r-、丶|l:::/l/ /r‐ヽ、 Vl / V/i __/: :ii リ   き、機械の私が息切れしてるのに……
   li.:.:.:.i | ', i lV::::l` l l::;;::/ハ`l/ _, =‐77 / ii     二人とも、顔色も変えずに
 /_,、.:.:.l |ァ、 ; .|: :: :l ヽゝ='‐    〃;;::/ハ::∧/l     丸一日走り続けるってどういう体力してるんですか!?
 ~´ ヘ=ノゝ、_.l: :: :ト、|||      ゝ='イン: :/ //=、
        .  ヽ::l U           /ヽヘ/ l/  `ヽ
          _  > 、  ?  U/イ/
      r―‐< ―へ:>┬ ' ´   
                       < タタタタッ……





         ____   ,
       /     \  -
     /  ⌒   ⌒\`   ……言われて気が付きましたが、
    /   ( ●)  (●) \   私について来れるなんて、S.Mにしたって随分高い身体能力ですね。
    |      ___´___    |
    ヽ、    `ー '´   /  フォークス、あなた変化前もかなり鍛えていたんですかね?

354 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:00:37 ID:s77gSTmk


             __
            /:::::::::::\
          /:::/⌒Y⌒ \
          |::::/ ( ●)(●)  さぁ?昨日も言いましたが、
          |::::>   (__人__)  記憶が薄くて殆ど憶えて無いですからね……
             |     ` ⌒´ノ
              |         }  自分が男だったのか女だったのかも定かじゃなくって……
              ヽ        }
            ヽ     ノ
      __  _ノノ ヽ、  ,仆---、__
    ⌒ヽ.        \     / ⌒ヽ
       Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´ ̄ ̄`ヽ   `、
     `ヽ |          |      }    i
       ノ          |      |  丿|
       )、          人   / ̄ ̄``ン
      ヾヽ`ー─── ¬  ̄ ̄´






               __
              /::::::::::::\
            /::/⌒Y⌒ i::\  ……そうだ、独房の中でこんな写真なら見つけました。
            |:::/(●) (●):::|
           |:::> (__人__) <::|  年数からいって、私が人間だった頃の古い写真のようですが、
              |::  `⌒´   ::|   私が持っていた以上は私に関わる人間かもしれないですね。
             |          |   ……見てみます?
          .  ヽ       /  _ _ ,...,___
            ヽ      /_,. ハ `/ '´   `丶、
               /,...ヽ.._ / ノ/, ′       iヽ
               / ヽ ‐、 / '///           ! ',
            ,.イ  l \   /__ i         ,'   i
           /   !| ., ' ´ ,={          /  亅
      ,. -'ァ‐==ニ_‐-v′   ^ヘ       /    ,′
     /  /-     ._ 〃,     ',    _,.イ    /
     /   ハ`     ミ {/      〉   ´  i  !イ{
    i  ,イ`       _,,.t'      /      亅 ノ ! ',
   ! ,厶ヘ        ヘ.     ,′      .' /  |
                                < スッ

355 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:00:54 ID:s77gSTmk


            / ll \
          _//イ || \\
         /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
        / ===/二ヘ=== \
      //  _ -――――- _= ヘ
      /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl  どれどれ……?
     l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil
     ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
    /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
   _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_
    ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
    弋∧i t ヾー'     ゞ‐'イ/ /_/
       ヽi ⊂⊃  ,  ⊂⊃イ/
         ヽ、 >t―f=ニ //
           fニt:::i::::t^:、






┌───────────────────┐
│               __          .....│
│            /::::::::::\          │
│           /⌒Y⌒::::::\        ...│
│          (●)(● ) \:::|        .│
│          (__人__)   <:::|        ..│
│          (`⌒ ´     |         .│
│      .     {           |         │
│           {        ノ          .│
│           ヽ     ノ         ....│
│      , .-‐- くJ(      ゝ-rr- 、、     .│
│     /Y  ,r 、 `ー r'"^〃 、  つヒヽ     │
│    ,ノ '^` i! =テミ i' 天ニ  ミ、 ='"^ヾ }     │
│   ,/ ''=''" ノ-‐'ヾ-人,,__ノnm、''::;;,,  イ  ......│
│  i!   ,∠-―-、、     `ー'フヾ、  j  ......│
│  f'´    ノし   `丶、 ー=ミ-JE=-  /    │
│  ヾ=ニ- 彡^ 〃   ,,>、、`''ー-::,,_,,ノ    ..│
│    ``ー--┬:, ''"~´フ ソ´`7'' ''"´     .....│
│         ,に (`゙゙´ノ   f^ヽ        ..│
│        ,ハ    ,ィ'   ,;-ゝ、        │
│        /ミ`ーt!,_,ィ-‐彡''"^ヽ        .│
│        /  ヾ::::::::::::::::r''"  ぃ ;}       │
│       l   t:::::::::::/    ノ /        .│
│       l!   `'T7′   / /       ...│
└───────────────────┘ ピラッ

356 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:01:12 ID:s77gSTmk


          ____
        /     \                               _//イ || \\
       /  u   ⌒  \   ……                       /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
     /      u (○)  \                         / ===/二ヘ=== \
     |           __´_ |                         //  _ -――――- _= ヘ
      \    u   .``ー/                        /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
     ノ           \                        l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:U.:l.:.ヽil
                               ……        ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
                                         /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
                                        _ltVi.:.:.:i t   _ヽVl/'   ///i |_
                                         ̄lイヘト、l l |  三    三  /∧lィ_! ̄
                                          弋∧i tU        イ/ /_/
                                             ヽi ⊂⊃ ワ ⊂⊃イ/
                                              ヽ、 >t―f=ニ //
                                                fニt:::i::::t^:、

357 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:01:33 ID:s77gSTmk


                __
               /::::::::::::\
             /::/⌒Y⌒ i::\
             |:::/(ー) (ー):::|   はたして、私とどんな関係があるのか……
            |:::> (__人__) <::|
               |::  `⌒´   ::|    ……現状では想像もつきません。
              |          |
           .  ヽ       /
             iヽ      / i
            |  ー-―'  _|
   ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,
 /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、
./ ヘ /  ソゞ       Y        ゝヘ  ヾ  ii
i ミ Y   〆ミ       ミ|彡       三ヽ  ソ /i
ヽ  人   入___      水         》  ノヽ/
釗 丶ヘー ヽ_三    __彡|ゞ,,__      /ゝ'   | |





   r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
  (                                               )
    )    ……なんでこの人は自分だって気が付かないんだろう……?    (
  (                                               )
   丶〜'⌒'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ〜'〇'〜'⌒'〜'⌒'
         O                                O
         o                                o
        ゚                                 ゚
          又";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙`Y ,,
         /7";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r==、}h|l
         |;{;;;;;U;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ U lルt,}
         k;l>ー―=、;;;;;l、 0 lハ;}                 ____
         \レ" ゙̄'ヘ、"'\__/ /           ..     /      \
           Y"^゙`\\ リy:/               /        \
            !"::;;;;;;;;;`レ゙//                /          U \
          〆::::::;;;;;;;;;;;ス/                 |              |
         /:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;⌒~~=ネ、              \           /
       /'|:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;::::::f  `ッ、          .  /⌒ヽ         ィヽ

358 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:01:49 ID:s77gSTmk


       ____
..     /      \
    /   _, ,丶_\    ……しかし、せめて変化前が美少女だったりしたのなら、
  /    (ー)  (ー) \   まだモチベーションも上がったんですけどねぇ。
  |  U    __´___    |
  \      `ー'´   /   変化前もコレじゃ……
.  /⌒ヽ         ィヽ
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





         ___
       / ⌒  ⌒\     ……そうだ!
      / (⌒)  (⌒)\
    /   /// ___´___ ///\  RL-03、ギャル夫を助けて一段落したら、
     |   u.   `Y⌒y'´    |  お互いパートナーを交換してみるのはどうです!?
      \       ゙ー ′  ,/
     /           \  ほら、フォークスが側に居ればギャル夫も絶対安全ですよ?

359 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:02:11 ID:s77gSTmk


             / ll \
           _//イ || \\
          /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
         / ===/二ヘ=== \
       //  _ -――――- _= ヘ
       /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
      l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:U:.:.:l.:.ヽil   ……できる夫が100年間童貞だった理由が、
      ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|   何となく解ってきましたよ。
     /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
    _ltVi.:.:.:i ___ヽVl/' ____ ///i |_  これが下手すれば、
     ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄ 人類最強の男の姿とは……事実は小説よりものイイ例ですね。
     弋∧i t ヾー'     ゞ‐'イ/ /_/
        ヽi ⊂⊃  ,  ⊂⊃イ/
          ヽ、 >t―f=ニ //
            fニt:::i::::t^:、






             __
            /:::::::::::\
          /:::/⌒Y⌒ \
          |::::/ ( ●)(●)
          |::::> xxx(__人__)  ……よかったら、後で筆降ろしお手伝いましょうか?
           |     ` ⌒´ノ
           |         }
           ヽ        }
            ヽ     ノ
            /  ヾ ソU
         __/    ヾ !   \__
     /''" ̄"'     \  ∠    ̄ヽ
    . | /  ゞ       ヾ/    ヾ丿
     ヾ   ソヽ      ソ     | |
    . / へ/ ヾ_        |    ソ |
    |  |  |丶、___人___/_/
                        < ポッ

360 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:02:29 ID:s77gSTmk


      ____
     /ノ   ヽ、_\    r ⌒j      止めて!それだけは!!
   /( ○)}liil{(○)\   /   /
  /    _'__     ヽ/   /  /  )  ていうか、頬を赤らめないで!!
 |  U  |i|||||||i|     /  /  /  /
 \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
   r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
  /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
 /        -、      }        (  ̄¨´
/           ヽ._       __  \
             `   --‐'´ `゙' 、_.)






             / ll \  \
           _//イ ||  \  \- 、、
          /=ニ=>ー<==ニニ=ヘ\      (……本気で可哀想になってきました)
        / ===/二ヘ===== \\
       //  _ -――――- _=== ヘ:::::ヽ   ふぉ、フォークス?
       /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  `jl:::::.|
        l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽi l::::::::::|   ほら、あそこに入り口のようなモノが見えてきましたよ。
       l l:il.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:\|::::l::::|
       . |:.::ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./:/ト /;l lヽ:i
         |::::ヽ| ______`ヽVl/ ______ . | .::./i; { .==
        イi:.:` ≡≡      ≡≡ l .イ:.:.{/ゝ
         |l :/i.           ' ,i /:`ー'/
         !/ニ.l U   ワ    ,∠::::/i:/
          `i ゝ .____,ィi´ヘ!/ヽ' `
           ヽ'  ヽ' / `v' ゝ、_
                  ,ゝ::::i:::、八 )

361 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:02:47 ID:s77gSTmk


                  __
                 /:::::::::::\
               /:::/⌒Y⌒ \
               |::::/ ( ●)(●)  おや?本当ですね。
               |::::>   (__人__)
                  |     ` ⌒´ノ  あそこにギャル夫さんは、連れて行かれたんでしょうか?
                   |         }
                   ヽ        }
                ノヽ     ノ
            _,,..‐'"´、、 〉フ ∨/
           / `´ ^ ヽ`ヽ、〈i/`ヽ、
            / {      }   ∨レ^ハ \
            ハ       / ‐- 、∨ミ {   }






             ___
           / ヽ  / \
      r⌒ヽ / ;;( ○) (○)   よ、よし!気を引き締めて突入です!!
      / /\ .| l|lii!:::::: __´,_ ::i
     〈__/  }| ::::::u; /  / ;::::|   RL-03は私の側を離れないで!
         / \     `⌒´_/   フォークスは、私から5m以上離れて付いて来てください!
        /           \
       /      / ̄ ̄ヽ )
   _  r  /⌒ヾ/   //
  "ヽ |  i,     i    (_ノ
    | ヽ/ ヽ、_/  /::::::::::::::::::::::::::
    ヽ、_/ / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        (/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    < ダッ!


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

362 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:03:05 ID:s77gSTmk


〜レイブンロック・独房エリア通路〜



  < ワイワイ……

                      < ガヤガヤ……

         |     |         |
         |     |         |
        | ̄ ̄|      |  ̄ ̄ ̄ ̄ |     | ̄ ̄|
        |    |    /        \   |    |
        |    |   /           \ |    |
        |    |/               \|    |
        |  /                  \ ::|
        |/                     \|
     /                           \
   /                              \
  /                                 \
/                                     \

363 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:03:24 ID:s77gSTmk


 |ノ\
 |  \
 |    \
 |\/ \ \
 |  )  丶 ∨   ……通路には誰も居ない、か。
 |  ,ノ   Y:i    でも、奥からは大勢の声が聞こえる……集会でもやってるんスかね?
 | ( ●) |从
 |人__)  |     ま、何でか知らんスけど、抜け出すのには好都合ッス。
 |⌒´  /    
(⌒ー─' )
       < そ〜っ







┌────────────────┐
│           ____        │
│         /      \       │
│        /  ─    ─\    ....│  ギャル夫、まっすぐ3Fを目指すのかお?
│      /    (●)  (●) \    .│
│      |     (__人__)   |   ...│  案内板によると、逆方向に直通エレベーターが在るみたいだけど……
│       \     ` ⌒´   ,/     │
│      ノ      ー‐   \    .│
└────────────────┘

364 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:03:43 ID:s77gSTmk


            /VVVVVVV?
           /        /
         r'´         >
       / /ヽ/ ゛゛\  \>
      / /  (     ゝ'   ,ミ   ……いや、このまま2Fの奴等の居住エリアに忍び込むッス。
      |i│ ─。   ─  }_} ヾ
      ト |.( ●)  ( ●) §小!ゝ   そこなら、オータムの奴に確実に会えるだろうから。
      (,|   (__人__)   §、ゝ
       \         /
       /        ヽ
       /          `






┌───────────────────────┐
│         ___                   ....│
│        / .u   \                 ....│
│      /((○)) ((○))\                 │  ええっ!?
│/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)    .│
│| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //     │  ……まさかお前、この機に乗じて……
│| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/     .....│
│|     ノ    | |  |    \  /  )  /       │
│ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /         │
└───────────────────────┘

365 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:03:59 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  そう……親父の敵を討つ絶好の機会じゃないッスか。
             〃 ハ     \   / Y:i|   ……オータムの私室で待ち伏せて、奴を殺るんスよ。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |    ここじゃ武装した護衛も沢山居るから難しいけど、
               / ゚ o     ` ー´ /    私室でなら……
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







┌─────────────┐
│       ____         .│
│     /ノ   ヽ、_\       │  い、いくら何でも危険すぎるお!!
│   /( ○)}liil{(○)\      │
│  /    (__人__)   \  .....│  ここは敵地のど真ん中なんだし、できるなら早く脱出するべきだお!
│  |   ヽ |!!il|!|!l| / U |   .│
│  \    |ェェェェ|     /   ..│
└─────────────┘

366 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:04:15 ID:s77gSTmk


        ト VVVVVVVVノ\
         \            \
           ヽ             \
         ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
           〃 ハ       )  丶Y:i|  ……いや、「G.E.C.K」も取り返さなきゃならんし、
           イ 从§   \   /  |从  このまま脱出はできんスよ。
          乂イ§   ( ●) (●) |
             / ゚ o    (__人__)/    それに案内板通りなら、正面エレベーター以外の出口は
          /      ∽    ∽     3Fにしかないみたいだし、通り道なんだから試してみる価値はあるっしょ。
           |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






┌─────────────┐
│      ___        ....│
│    /     \       ..│  ギャル夫……でも……
│   /  _ノ '' 'ー \      │
│ /  (●)  (●)  \    .│
│ |      (__人__)  U |     .│
│ \      ` ⌒´   /    .│
└─────────────┘

367 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:04:37 ID:s77gSTmk


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \    ……ま、無理なようなら直ぐに脱出に切り替えるッスよ。
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |   その辺は臨機応変に対処するから安心するッス。
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \






            /VVVVVVV?
           /        /
         r'´         >
       / /ヽ/ ゛゛\  \>
      / /  (     ゝ'   ,ミ       ……さて、それじゃぼちぼち、エンクレイヴ基地の大冒険とシャレ込みますか。
      |i│ ─。   ─   }_}  ヾ
  ((  ト |. (●)  (●)  §小!、ゝ
      (,|   (__人__)    § 、ゝ  | |
      /     ∩ノ ⊃ 。/l    ノノ
     (  \ / _ノ  |. |
     .\ “∞∞/__ノ  |
       \。/____ノ


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

368 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:05:04 ID:s77gSTmk


〜10分後・ギャル夫の独房〜




   ::/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |
  .::  , |
     |                ___
     ,;,,|               ||_||_||_||
 ,;,   . |                ̄ ̄ ̄
   . .;; |
     |
     |
     |
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::.../

                                  < シ〜ン

369 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:05:24 ID:s77gSTmk


     /\___/ヽ
   / -‐' ・ 'ー-  \
  . | (○),(、_,)、(○) ::|
  |    /,.ー-‐、i  :::::|  ……いったい、これはどういう事だ?
  |    //⌒ヽヽ  .::|
  |    ヽー-‐ノ  :::::|  なぜ、ギャル夫くんがいなくなっている?
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\
              < ポカ〜ン





    /\___/\
  /        ::\
  |  ─ ・ ─   |   おい!そこの兵士!
  | (●), 、 (●)、 |
  |U ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ……貴様は、このエリアの警備担当だろ?
  \   r‐=‐、  .:::/    どうして、警備を放棄して中央フロアに集まっていた?
  /`ー `ニニ´一''´ \

370 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:05:40 ID:s77gSTmk


               ∧ ,--、_?
              レ´ヘ__ ノヽ
             lュ |丶 . /|   はっ!大統領命令で集められていましたので……
             ト i 丶|  |/ .i  
             l ヽ'´  `丶i
              \   /\| ,
          ,---、ヽi  (0)只(0)ノ ̄ ̄ヽ、
          /  /;;/  i     iヽ     ヘ





    /\___/ヽ
   / ,,,,,,,ノ・ヽ,,,,,,:i|li:\
  . |(●),   、(●)、.:|   エデン大統領が!?
  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|
.   |.u   (^ー^>  。.::::::|  ……しまった……やられた!
   \ ゚  ⌒´ u .:::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.

371 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:05:56 ID:s77gSTmk


    /\___/\
  / / ・  ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |   ……独房から囚人が脱走したと、すぐに放送しろ!
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, U |   見つけ次第、射殺しても構わんともな。
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
  \  `ニニ´  .:::/
  /`ー‐--‐‐―´´\   





               ∧ ,--、_?
              レ´ヘ__ ノヽ
             lュ |丶 . /|   は、はっ!
             ト i 丶|  |/ .i
             l ヽ'´  `丶i
              \U  /\| ,
          ,---、ヽi  (0)只(0)ノ ̄ ̄ヽ、
          /  /;;/  i     iヽ     ヘ

372 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:06:19 ID:s77gSTmk


    /\___/\
  /、-―' ・゙、ー- ::\
  | (○), 、(○)、:::|  (……起動パスはまだ聞き出せていないが、
  |U ,,ノ(、_, )ヽ、,, :::|   エデンが何を目論んでいるのか解らん以上、
  |    ,゛-=-'、   .:::::|   二人を接触させる方が危険だ……背に腹は変えられん……くそっ!)
  \   '´`.:::  .::::/
  /`ー‐--‐‐―´´\






    /\___/\
  /        ::\
  |  ─ ・ ─   |   ……それから、万が一の為に脱出の準備を。
  | (●), 、 (●)、 |
  |U ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ギャル夫くんから採取した細胞サンプルも忘れないで積み込めよ。
  \   r‐=‐、  .:::/
  /`ー `ニニ´一''´ \


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

373 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:06:35 ID:s77gSTmk


〜レイブンロック2F・居住エリア〜



  \:::: :: : . . .      . . . .: : :::.  /
    \ : . . .   (⌒)i  . . . . :  /
     \              |
       \ _   o,   / .| |
          | |ヽ   _,/   .| |
    |`i.   .| | | ̄ ̄i.|      | |
    |::::|  |_|/ ̄ ̄ \    | |
    |::::|  |:::..... . . .  \  | |
    |o !  /         \| |
    |::::| /            ̄!
    |::::| /             \
    |:: /                 \
    |,/                  \
    /                    \
   ,/                     \

374 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:06:52 ID:s77gSTmk


                /レVVVVVVVV イ
               /           /
              /         ∠
             / /ヽ/^^\   x≦⌒
           / /   (     〆  ミ   ……2Fの通路にも兵士が殆ど居ない。
            | ′\   _ノ  N  ヾ 
         从| (●) (● ) §从 ゝ   もしかして、あの自称大統領の手引きッスかね?
           |  (__人__)   §ル     だとすれば、よっぽどオレに会いたいようッスね。
       ,ィTl'ヽ\        /`ヽー;、
        kヒヒど,         {⌒Yィ 、 ソ
          `´ ̄ヽ        ハヽ `^ー′
               ヽ   ` /  '}
                >   /ごノ
            __,∠     /    キュムッキュムッ
          〈、    /
           \、__ノ






                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /     『独房から囚人が逃げ出した!見つけ次第射殺せよ!
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',         これは大佐の厳命である!繰り返す!囚人が……』
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |
          | |
        | |
           | |

375 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:07:09 ID:s77gSTmk


   ト VVVVVVVVノ\
    \            \
      ヽ             \
   ⌒≧x   /^^\/ \ \
     彡  〆     )   丶 ∨
     〃 ハ    _, ,丶_  Y:i|   チッ、もう見つかったッスか……
    イ 从§  ( ●) (●) |从   オータムの野郎、戻るのが早すぎッス。
    乂イ§ U   (__人__)  |
      / ゚ o     ` ⌒´ /    こりゃ、警備が厳しく……
     /      ∽    ∽
    |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






             |::::::::|::::::::::::::::::/
             |::::::::|::::::::::::::/
             └─|::::::::::,'
               |::::::::::::::,'
               i::::::::::::::,'l
            l‐‐‐‐::::::::::/  ∧ ,--、_?
          m∩∩/::::::::::/ /レ´ヘ__ ノヽl
         /ヽヽヽヽ|::::::::/  |lュ |丶 . /|   いたぞ!脱走者だ!!
         |   ⊂)l::::〔   ト i 丶|  |/ .i                      ,----、,
         ゝ   ノ::::::::::ヘ   l ヽ'´  `丶i.|                 ,----,ヘテ ̄ ̄エエ⊃
        / ̄ ̄`l__,-‐'''''´  |\   /\| , _____       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ  ⊃⌒
        |    |   ,-----、ヽi  (0)只(0)ノ ̄、.;.;.;/‐‐// ̄/ 〈       ,---' ̄
        |    |---‐''ヽ l l  /ゝ------´i.;.;.;.;.;.;.;/ √::::l  ヘヘ    / ̄
        |    |ヽヽ  ヘ i l /        i.;.;.;.;.;.;.;/  l::::::::|  \ ̄ ̄´
       /`‐‐‐‐´ノ ))   lコ、l____,ノ\_,/   \:└──
       (::::::::::::::ノ ノノ ,---lコ ,,'、       〉-------‐‐'´
       `\__/ ̄ ̄   lコ/  `'''‐-、_/ヘ/
                   lコ          /
                   |           |
                               < ザッ

376 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:07:25 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|   ……って、言ってる側から見つかったッス!!
             イ 从§ ( ○)}liil{(○) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |
               / ゚ o     |il!il!il| /
            /     ∽ |ェェェェ|∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






┌─────────────┐
│        ____     ......│
│      /  ノ  ヽ\     │  ギャル夫、逃げるんだお!!
│     /  (○)}liil{(○)     │
│   /     (__人__) ヽ    .│  アイツ、プラズマライフルで武装してるお!
│   |  U    |!!il|l|   |    .│  あんなので生身を撃たれたら、骨も残さずに蒸発しちまうお!
│   \        lェェェl /    │
└─────────────┘

377 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:07:45 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
          ⌒≧x   /^^\/ \ \
      ―― [] ]彡  〆 u   )   丶 ∨
     | l ̄ | | . 三〃 ハ    \ 三/ Y:i|  ……いや!
     |_| 匚. | 三 从§  ( ●) (●)' |从
        | |  三 §u    (__人__)  |   敵はまだ一匹!なら……やるしかない!
         |_|   三゚  o  .  ` ⌒´ /
   [] [] ,-     r⌒ヽ ∽rヽ, ∽
     //    三    i/ | ノヽ
   匚/      三   三   /    )≡
            三  三  /   /≡
          ニ三   ./   /
         二≡、__./    /、⌒)
         三          \  ̄

378 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:08:00 ID:s77gSTmk


                                           __,--、__ iヽ
                                      /i /´ ○     i i
                              ii   └┘    i i
                               ii           i゙i
                              ヽ_______ノ
                              i\ \, ,‐‐/ /  |
                               |ヘ  ̄ l l   ̄`'-l/ ]〕
            !?                 l )  / ̄\ U/  ||
                             /丿 // \ \(_--||
            正面から来るのか!     l  / /    | |  ヘヘ
                              | i  ■ ,'  ヽ  ノ----、
                     ,-----、,---'~ ̄ゞ(◯)  (◯)ノ ̄ヘ    \
                    /  /´`ヘヘヘ――――┐┐┐ 丿Ξ\    \
                  /    l(●)) ) )三三三三」 ] 」__ノ   ヘ\   ヘ
                  /    ヘ`''''´∠ノノ=三三三ノ ノノ ̄ ̄|   |  \  ヘ
                 |   __| ̄ ̄| |≡∩∩====」_=」   |/´ ̄\ヘ
                 i___/  └─┘ーーーl l lm|ー|)二)‐‐‐-、    |     \
                 ヽ/   __/ ソ / / ///〉―⊂≡) ゙i\   |      \
                 / _/          /  |(ニニ) i  | |\     / ̄/
                 |'´  i  |´ ̄ ̄ ̄/\__   |(ニニ) i  l ̄ ̄ ̄ ̄~`\ ─ヽ
         ジャキッ! >

379 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:08:20 ID:s77gSTmk


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―

i`''-w´ヽ ゝ,√"´\      /`''-w´ヽ ,√"´\    ∧  /`''-w´ヽ     √へ
.,/′          :  ̄/ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄/ ̄ ̄゛ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄i゙ ̄ ̄ソ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄?/ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ゚̄  ̄ ̄`ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―

                        ┓┓
                 ┃     ┛┛         ┓     ┓
                 ┏━━┛            ┛    ┃
                 ┃           ━┃           ┏┛  ┛┛┃
                 ━━━┛     ━━┛    ━━┛      ┃

380 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:08:36 ID:s77gSTmk


                               ト VVVVVVVVノ\
                                \            \
                                  ヽ             \
                               ⌒≧x   /^^\/ \ \
                      ―― [] []     彡  〆 u   )   丶 ∨
                     | l ̄ | | .      三〃 ハ    \ 三/ Y:i|   とぁあああ!!
                     |_| 匚. |      三 从§  ( ○) (○)' |从
                        | |       三 §u    (__人__)  |    そこだぁ!!
                         |_|        三゚  o  .  ` ⌒´ /
                  [] [] ,-            r⌒ヽ ∽rヽ, ∽
                    //         三   /      )≡
                  匚/         三  ニヘヘヘ      /  ≡
                               三ーヽJJJJ     / ̄、⌒)
                                  三      / ̄  ̄
                                  ニr     / ̄ ̄ ̄ヽ
                                 三    ニ_/    |
                                 三   三 三   /
                          '     .三.  . 三 三 三 ̄ヽ
                              三三    ニ≡ ニ _ノ
                             二 三    /  三_ノ
                       ヽ    ニ ニヽ_ ノ
                          ノ  二
                       ヽ

i`''-w´ヽ ゝ,√"´\      /`''-w´ヽ ,√"´\    ∧  /`''-w´ヽ     √へ
.,/′          :  ̄/ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄/ ̄ ̄゛ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄i゙ ̄ ̄ソ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄?/ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ゚̄  ̄ ̄`ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                       ヒュンッ!
                   ニ
                  ヽ l
                ヽ\ | ノ/
               ヽ\   ノ/

381 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:08:53 ID:s77gSTmk


               ∧ ,--、_?
              レ´ヘ__ ノヽ
             lュ |丶 . /|     なっ!!
             ト i 丶|  |/ .i
             l ヽ'´  `丶i
              \U  /\| ,
          ,---、ヽi  (0)只(0)ノ ̄ ̄ヽ、
          /  /;;/  i     iヽ     ヘ







┌─────────────┐
│       ___       ..│
│      /     \     ....│
│    /  一'  `ー\   ......│  び、ビームを避けた!?
│   /   ( ○)  (○)\  .....│
│   i       (__人__)   i  .....│
│   ヽ、U   |r┬-|  /   ..│
│     /    `ー'´  く     │
└─────────────┘

382 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:09:10 ID:s77gSTmk


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄__,ィァ..,─、   ./::\ィヘ ,,
             ト VVVVVVVノ\                     .        ?:::/ ./::::::」,.-、|:::::_/.|::::〉
            三\          \                          /:::::〉 レ'´ ー'.レ'_,.ィ ̄ ",勹
               ヽ           \                  .      f::::::レ<´|.   _/:::::/;; _」:::::二>
             ⌒≧x   /^^\/\ \                   ,イ _」::::::::_;>‐'_/:::_::::::::|./´:::::_:::「
               彡  〆     )丶 ∨   どりゃぁああ!!  .  /::'<:::_::::::Г __ .「:::::/ .|:::: l.レ'./:/|:::|
              三  ハ ノし'"\ , 、/゙  Y:i|                /:::::_;.匕..|:::::| .「::::|レ'´  ._」:::::{ /:/ .|:/
              イ 从§⌒( ◯)ヾ'(〇)|从               . レ'´ /::::| |:::::| .|:::/  ./::::_/ .レ′.´
              乂イ§  "⌒(__人__)⌒l                .   /::::: | |::::::〉レ′_/:: /
              三\      `i ヾ/´ /                  |:::/ |:::/   f:::::/
               /´⌒ ̄ ̄"⌒`ヽ ィ´`ヽ─-一、     /, ̄ ̄ヽ   レ′  l/    .|/
               三、ー;──(ゝ,〆  ト'ー一'〜′    人,  __l
                 ̄l"        l         __ノ⌒;て_‐'´─‐‐i  ぎゃっ!
 <ニ二二二ヘ____  三         _|_-─≠ ̄三≠/ (-、_l Θ |
 .z|三三三三三三三ヽ  `―、l           ̄  __-─=ノ Y`√ ̄`iii |
  |三三三三三三三ノ二二三, _       __≠─::\__/'、       ,-'
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ__::::::/   、、 〆"´'  ー -l 、 _::::::::::ヽヽ__/ ̄ ゙̄i ヽ   < ボキッ!
              `''ヽ、(´ ⌒ ̄ ̄ソ⌒lソB::::゙i  ヘ__/ / ̄ ̄ ̄ヘヽ `-、
                  ̄`ー───〜″ B::::゙i⊂)、 _/         ヽ─/ |
                    \/ ヽ_ ヽ'´ヽ'―/   |        / ゙i | .|
                     ヽ _    `'''''ヘ_/ヘ    ヘ      /   |./
                       ゙ヽ、    〉::l ゙i ヘ  \    /     /
                         ` 丶、丿::l  ヽ  ヘ/i ̄ ̄    / 〉
                             ソ  / ̄ ̄ ヘ     / /ヽ
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―

383 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:09:27 ID:s77gSTmk


                                       ∧ ,--、_?
                                      レ´ヘ__ ノヽ
                                     lュ |丶 . /|    どうした!?
                                     ト i 丶|  |/ .i
                                     l ヽ'´  `丶i
                                      \  /\| ,
                                  ,---、ヽi  (0)只(0)ノ ̄ ̄ヽ、
                                  /  /;;/  i     iヽ     ヘ
             ∧ ,--、_?              / /;;;;;;i  |      ヘ;;;;;;ゝ---丿
             レ´ヘ__ ノヽ             / / \/  l     ヘ;;;;ヽ   \
             lュ |丶 . /|  脱走者か!   丶/   i''''、-‐´`'‐‐‐、 / ゙iヽ/´`\/ヘ
             ト i 丶|  |/ .i            ./  ヘ  `‐‐'´ ̄(( ̄ ̄?巛巛 ̄ ̄ ̄ ̄'―´ ̄ ̄―‐、
             l ヽ'´  `丶i             iソ――ヘ'´ヘ  ---、__ ((二二((三三三三三三匚´
             \  /\| ,             ヘ   ヽ'´l巛EBソ| ̄|ノ `――、__三三三三三/Θヘ
          ,---、ヽi  (0)只(0)ノ ̄ ̄ヽ、        \_iヘ ヘEEB凵|_|∩∩∩∩    `――、__ヽ__/
         /  /;;/  i     iヽ     ヘ          `'''─'''''''    ヽ___/
         / /;;;;;;i  |      ヘ;;;;;;ゝ---丿           |ヘ     /    |
         / / \/  l     ヘ;;;;ヽ   \
        丶/   i''''、-‐´`'‐‐‐、 / ゙iヽ/´`\/ヘ
         /  ヘ  `‐‐'´ ̄(( ̄ ̄?巛巛 ̄ ̄ ̄ ̄'―´ ̄ ̄―‐、
         iソ――ヘ'´ヘ  ---、__ ((二二((三三三三三三匚´
         ヘ   ヽ'´l巛EBソ| ̄|ノ `――、__三三三三三/Θヘ
          \_iヘ ヘEEB凵|_|∩∩∩∩    `――、__ヽ__/
             `'''─'''''''    ヽ___/
               |ヘ     /    |
                              < ザッ!

384 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:09:43 ID:s77gSTmk


                    /レVVVVVVVV イ
                  /           /
                 /         ∠
               / /ヽ/^\   x≦
                 |  ヽ、,, __ノ  〆 N ヾ   !!
               _  .从 ( ●) (●) §从ゝ
          /,-、`  i   (__人__) U §ル    ……アンタ、ちっと役に立ってもらうッスよ!!
            ///」〉ノ、  \  ` ⌒´   ,r'
        〈/、!    ヽ ヽ 、   , - = ≦、
               ∨.  Y      ,:" `ヽ
                 `{        ト、   \





__________________________
                       _
                     / ̄   \
              /⌒ <´        /\
            :/     ヽ   、  {  , -
         r─ 'ヽ       __\ .ィ\ `  ノ
         /    \ __ヽ  {   ヾ   ̄ `
       /       ヽ \ `ー ' ノ
      /  \ \     レ' `- イ
   イ´/    ヽ ヽ     ',    ヽ
 / ,イ!        ', 人 {  ).}     ヾ 
./ /!::! ≧、    ∨ \−' ノ       >-、
{  l |:::!    ヽ {  j i   , ̄   __      > 、
l  ヾヽ::、   丶二.ノ イ.t──<⌒:ト、        }
ヽ  ヽ\ト _ イ:/ノ:/ l.        丶 __/  < グイッ!
      \ヽ`::ー':: ̄イ /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

385 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:10:00 ID:s77gSTmk


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―


                            『殺せ!!』

i`''-w´ヽ ゝ,√"´\      /`''-w´ヽ ,√"´\    ∧  /`''-w´ヽ     √へ
.,/′          :  ̄/ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄/ ̄ ̄゛ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄i゙ ̄ ̄ソ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄?/ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ゚̄  ̄ ̄`ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                 ヒュンッ!

                                   『撃て撃て!!』

i`''-w´ヽ ゝ,√"´\      /`''-w´ヽ ,√"´\    ∧  /`''-w´ヽ     √へ
.,/′          :  ̄/ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄/ ̄ ̄゛ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄i゙ ̄ ̄ソ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄?/ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ゚̄  ̄ ̄`ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                 ヒュンッ!



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―

386 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:10:16 ID:s77gSTmk


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
                                  ∧ ,--、_?
                             ―=三 レ´ヘ__ ノヽ                ビュンッ!
                                  lュ |丶 ';:''"゙゙'':.,i`''-w´ヽ ゝ,√"´\      /`''-
                                  ト i 丶| ',..   .,::',/′          :  ̄/ゝ ̄ ̄
                                  l ヽ'´  ',...,..,.,::' ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄?/ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ̄
                            ―=三 ノ\   /\| ,‐‐、
                                ,---、ヽi (0)只(0)ノ\ \
                              //‐‐‐)    l  ゙i /`ヘ               ビュンッ!
                         ―=三 l |  ヘ ノ    |';:''"゙゙'':.,i`''-w´ヽ ゝ,√"´\      /`''-
                              |丿----l     ',..   .,::',/′          :  ̄/ゝ ̄ ̄
                              ヘニニニニヘ  ,,-‐'´',...,..,.,::' ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄?/ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ̄
                     NVVVVVVV\ | /  \´___「 」/   /
                ―=三 \       \i /    \ ii ii | | | |ヽへ/
                      <        `\     \ー.| | | | //
                     </ /"" \ .ノヽ:|ill\   /ー| | | |´'''
        おぉおおお!!     〃 {_{   ヽ_, , ノ | .lーー>ヘ | | | | |ヘ
                  ―=三〃{_{ ( ○ (○| |     ヽ| | | | | .ヽ                   ビュンッ!
                      レ!小§   (__人_ノ  |     ヽ| | | | | .';:''"゙゙'':.,i`''-w´ヽ ゝ,√"´\      /`''-
                 ―=三 γ ⌒` ̄ ̄´  /ヘ     i i i i i i i',..   .,::',/′          :  ̄/ゝ ̄ ̄
                       〈    、 ___/   ヘ    ( Θ ) ',...,..,.,::' ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄?/ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ̄
                ―=三                ヘ/⌒´´ヘソ´ヘ__,-‐´〕 ノ
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

387 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:10:35 ID:s77gSTmk


          ∧_,--、_∧
         レヘ__ ノヽ
         l |丶U. /||   な!!
         i 丶|  |/ .ii
         〕ヘ,/'\/u|   し、死体を盾にしやがった!?
        ノヽ(0)只(0)/,‐‐‐、
       ,-、  ゝ 、______,  ヽ\ \
     //‐‐‐)    l  ゙i /`ヘ
     l |  ヘ ノ    |   ヘ _ ヘ







 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
              ⌒≧ .ノ\_              /
   \       ⌒≧,. '     ` 、__,.-、_,_      /
          ⌒≧x  /^^\/ \.   ゙ヽ       -‐
  ー        彡  〆    )、_ノ,゙l ,_ィ、_/     うぉおおお!!
 __        〃 ハ \___,  ヽ.ノ'.'.            --
     二    イ 从§ (●)  l、ノ .|,r、_、_            = 二
   ̄        乂イ§   (__ノ〈 〈  `〉          ̄
    -‐       / ̄ `ヽ. ゝ彳 / ヽ.メ.        ‐-
  ̄          ヤ    '゙ヽ. ,.ィ'  ./.
  二          ゝ、_,/   ゙イ   /           ̄
               \゙:ー、_    У        ‐-
   /           `ヽ  `ー‐'"
       /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \

388 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:10:53 ID:s77gSTmk


                                    ___=≡VVV\
                                      ___/"" / \
                                     ___=二三/"" \
                                           ───/"/\
                                     ___ ̄ ̄ 二// '〆' "\ ,\  ハッ!!
                                  ______三 {〃{_{  ( ●)ヾ'|
                               ̄ ̄ ̄____ 二〃!小!小§ ⌒(__人_)
                    ──────────────=≡レレレレ§       /   `、\N\
───────────────────────────────────────→    >
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_______  / ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 /7/ソ
      /          / / /    ────────=二三        /     //
      /          / /レ/ / ̄/       ̄ ̄ ̄__≡三        /
     /_____   /     / /      _从  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二       /
            /  /     iY/       / / _从__ ̄ 二    /   \
           /  /              /,.,// //  /  三    / `三     \
   _____/  /               " /,、/'´ /─=   / ─=≡    !
  /             /                   ゙ // 二    /    ─二   /
.  /_______/                     ─   /        ─  )
                                  二  )

389 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:11:11 ID:s77gSTmk


       .l;;i′      /     .!;;/ .イ、;;;;;;;;;;;;;;./ |;;;;;; /         .r' /     ,イ゙ .,〃     ../; /
       .|/       ノ      .l;;; !  l;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ !;;./           ,,ilr'"     ,i'./        ,./ ,/ .,.
       :l゙                 | !  /;;;;;;;;;;;; /  /./         '″      .,l./        ,,ノン"  .フ;;
              _,,          !゙.,,.,i";;;;;;;;;,./  .iУ                             ,i'/ .,..r'";;;;;
   .i}′        / ;;,! .,      /;゙;;;;;;;;; /   .l″            ,ν         / /_..-'";;;;;;;;;;;;;;
   `           i";;;,/ /      /;;;;;;;;;;;;/                   il l′         _..-";;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.
           l /  ."、    / ;;;;;;;;;;/               _    ,,i!!″     .,..r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,r‐ー'″
          /./    l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il″   .´     .,,./ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;_ン'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″           _/;;;;;;;;;;;;;;;;;,./ ´        _ン'
    ,lゾ  .〃   .,〃 ./  ,i";;;;;;;;./     ./     ,r'./     .,    ._/;;;;;;;;;;;;;;,,,./ ゛       . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir / ;;;;;;; /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;;;.
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ / ;;;;;;;;;;;;l  .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'";;;;;;;;;;;,/゛  _,,,,,__ ,ir!'"       `'''″
  .il″ / ;;;;;/ ,ノ゙''゙,i彡'゙i/'";;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐''"./     ,-/'" ,.. ;;/!"._./ ";;;;;;;;;;;.,./ _..-、., />'"゛
. ,i|′ ,/;;;;;;;;l゙./ ;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|  ,.il!ン''/...-彡 '',゙..-'";;;;;;;;;,..;;二―'",,/'!'"
// ./;;;;;;;;;iレ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / .,. |/‐ンン'∠゙‐'゙´;;;;;;;;;;;;,i;;iU゙‐'''^゙゙''″         _..i
/r'";;;;;;;;;;; 〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'";;゙´,iテ '´;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´           < ブシュッ!
;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'“;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /   __..;;メ`-ー'"゛            _,,.. -ー'''''゙゙''゙ ̄,゙/

390名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 19:11:23 ID:RR9tNAWc
よっしゃ、リアルタイム間に合ったー!

391 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:11:28 ID:s77gSTmk


┌───────────────────────┐
│         ___                   ....│
│        / .u   \                 ....│
│      /((○)) ((○))\                 │  ぬ、抜き手で首を串刺しに……
│/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)    .│
│| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //     │  しかも、あっという間に二人を……
│| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/     .....│
│|     ノ    | |  |    \  /  )  /       │
│ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /         │
└───────────────────────┘






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ  ……思ったとおりッス。
          〃 ハ  \,, ;、、、/  l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |  いくら光学兵器も防ぐ装甲服でも、
             乂§   (__人__)   从イ  関節部には硬質素材を使う訳にはいかなかったようッスね。
           \   `⌒´   /
            /         \

392 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:11:47 ID:s77gSTmk


┌─────────────┐
│       ____         .│
│     /ノ   ヽ、_\       │  そ、そんな事言ったって、パワーアーマの関節部分は、
│   /( ○)}liil{(○)\      │  5mm弾だって通さない衝撃吸収素材の筈だお!?
│  /    (__人__)   \  .....│
│  |   ヽ |!!il|!|!l| / U |   .│  ……お前の手刀はどうなってんだお……
│  \    |ェェェェ|     /   ..│
└─────────────┘







       ト VVVVVVVVノ\
        \            \
          ヽ             \
        ⌒≧x   /^^\/ \ \
         彡  〆     )   丶 ∨  ふっ、こんなんで驚いてたら、師匠に会って腰抜かすッスよ?
          〃 ハ     \   / Y:i|
          イ 从§  ( ●) (●) |从  師匠のパンチは、Vaultの特殊チタンの壁をブチ抜いたって言ってたんスから。
         乂イ§    ⌒ノ( 、 )ヽ⌒|
            / ゚ o   `ー=ニ=- /
         /      ∽    ∽
          |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

393 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:12:06 ID:s77gSTmk


┌────────────┐
│     ____         .│
│   /      \     ......│
│  /         \      .│  そうだったお……昔、やる夫が避けたせいで、壁をブチ抜いた事あったお……
│/           \   ....│
│|     \   ,_   |     .│  ……我ながら、よくあんなのに毎日ド突かれて生きてたもんだお……
│/  u  ∩ノ ⊃―)/   .....│
│(  \ / _ノ |  |     ..│
│.\ “  /__|  |      │
│  \ /___ /     ...│
└────────────┘






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ……師匠の話はともかく、さっさとオータムの部屋を探すッス!
             〃 ハ     \   / Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  居住エリアには入ってるから、たぶんこの辺りの筈なんスけど……
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

394 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:12:23 ID:s77gSTmk


┌──────────────────┐
│               ____        │
│             /      \       │  ……お?通路の奥に一部屋だけ離れてるのがあるお。
│           / ─    ─ \     │
│          /   (●)  (●)  \    .│  もしかして、アレがそうなんじゃないかお?
│            |      (__人__)     |    .│
│          \     `⌒´    ,/   ...│
│          /     ー‐    \   ...│
└──────────────────┘







         |     |  __. |    |
         |     |  |::::: : |  |     |
         |     |  |:::::::゚:|  |     |
         |   / ̄ ̄  ̄  ̄\    i|
         |  /           \ |
         |/              \|
        /                 \
      /                     \
     /                       \
   /                           \
  /                             \
/                                \

395 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:12:40 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|  ……確かに、一部屋だけ不自然ッスね。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |   よし、行ってみるッスか!
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/






┌────────────────┐
│           ____        │
│         /      \       │  「G.E.C.K」もオータムの部屋に有ればいいんだけど……
│        /  ─    ─\    ....│
│      /    (●)  (●) \    .│
│      |     (__人__)   |   ...│
│       \     ` ⌒´   ,/     │
│      ノ      ー‐   \    .│
└────────────────┘


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

396 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:12:57 ID:s77gSTmk


〜オータムの私室〜



             __
            〈_〉
      ___      ||
     |iTエ┌―┐ [.;]                      |
    ||二二 _|  ...:| 二二||                |
    ||:::::: . (..,,__ノ '::| 。. ||               ⊂
    ||::::::.:::......‖....:::├‐::::||  ___________,|::
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\       ,..- ― ―― ‐
  /                \    ノ  .,_ ´゛  '´_
  /                  \ (.′,'    丶
  i'ー― ――― ――― ― ―‐―! ヽ.  ノ    '゛
  | || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |   ヾ  ン

397 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:13:14 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     \   / Y:i|   ビンゴ!
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§   ⌒(__人__)⌒|    ここがオータムの部屋みたいッス!
               \゚ o     Y⌒Y /    さっそく、「G.E.C.K」を探すッス!
             /⌒ヽ ∽  ー ∽ヽ
               / r‐、    ∞∞〆ヽ |
           / ノヾ >      ヾ_ノ |
            | ヽイ          |  |
                        < ガサゴソ






┌───────────────┐
│         ____        ..│
│       /      \       │  思ったより簡素な部屋だお。
│      / ─    ─ \    ......│
│    /   (●)  (●)  \    .│  ……ギャル夫、そこの棚に日記帳みたいなのが在るお。
│    |      (__人__)     |   ....│  もしかして、持ち込んだ「G.E.C.K」の事も書いてあるかもしれんお。
│     \    ` ⌒´    ,/     │
│     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      │
│    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     .│
│   /    / r─--⊃、  |     │
│   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    ...│
└───────────────┘

398 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:13:33 ID:s77gSTmk


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ  日記にッスか?
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |  ……オレがココに来てから1日経ったか経たないか微妙ッスから、
             乂§   (__人__)   从イ  まだ今日の事は書いてあるかどうか……
            \         /
            /           \






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
             〃 ハ       )  丶Y:i|   ……あ〜、やっぱりまだ昨日で止まってるッスよ。
             イ 从§   ノ   ―  |从
            乂イ§   ( ●) (●) |     ……?
               / ゚ o    (__人__)/
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ
                        < パラパラッ

399 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:13:49 ID:s77gSTmk


┌────────────────┐
│           ____        │
│         /      \       │
│        /  ─    ─\    ....│  ん?なんか見つけたのかお?
│      /    (●)  (●) \    .│
│      |     (__人__)   |   ...│
│       \     ` ⌒´   ,/     │
│      ノ      ー‐   \    .│
└────────────────┘






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  いや、何って事はないんスけど……気になる文が……
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/

400 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:14:08 ID:s77gSTmk


.                    ∧
.                   / :|
.              ____/    |
            \        |     ____      『……正直、奴の過激なプランには賛同しかねる。
.         /. ̄ ̄ ̄ \     .|  /       \     あれでは我々も死んでしまう……どうやらここいらが潮時だろう。
.       /            、   | ./         \    向こうも、私が準備している事は感づいているようだろうし。
.        ̄ ̄\        |  |/     / ̄ ̄\
 / ̄ ̄ ̄ ̄. \       |   ./    //三三三{   最悪、強制停止コードの使用も視野に入れなければならないだろう。
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.  \    .|  /   ///三三三Z   まさか私がコレを知っているとは、奴も思いもすまい。
 / ̄ ̄ ̄ ̄ . \   \ |./  ////    \
 7´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\   V !/ ////         \  ただ、コレは施設の自爆コードも発動させてしまうので、
./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\ V.////             |  できれば使わずに済ませたいものだが。
}:三三三三三三三.×\\l.///×三三三三三三三:{
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー――'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  「優先権無視・認証コード420-03-20-9」』

401 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:14:25 ID:s77gSTmk


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ  ……強制停止コード?
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |  でも、なんか内容は政敵の事でも書いてるようなニュアンスなんスけど……
             乂§   (__人__)   从イ  オータムにはライバルでも居るんスかね。
            \         /
            /           \






┌────────────┐
│    / ̄ ̄ ̄\       .│
│  /        \    ....│  ……どうやら、エンクレイヴも一枚岩じゃ無いようだお。
│ /    ─   ─ ヽ    .│
│ |    (●)  (●) |    │  まぁ、それはあの自称大統領の行動からも明らかではあるけど……
│ \  ∩(__人/777/   ....│
│ /  (丶_//// \    ..│
└────────────┘

402 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:14:42 ID:s77gSTmk


┌─────────────┐
│..      ____       ..│
│     / ―  -\     ...│
│.  . /  (●)  (●)      .│  ……それはともかく「G.E.C.K」はどうだお?
│  /     (__人__) \   ...│
│  |       ` ⌒´   |  .....│  かなり目立つケースだったから、
│.  \           /   ...│  在るならすぐに見つかりそうなもんだけど……
│.   ノ         \     .│
│ /´            ヽ    .│
└─────────────┘






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|   ……見あたらねッス。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |    クソッ……ココには無いのか……!
               / ゚ o          /    だったら、ドコに!?
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

403 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:14:59 ID:s77gSTmk


┌───────────────┐
│         ____        ..│
│       /      \       │
│      / ─    ─ \    ......│  ……ギャル夫、あのタイプの他人を信用しない人間が
│    /   (●)  (●)  \    .│  必要な物を保持した場合の行動パターンは二通り考えられるお。
│    |      (__人__)     |   ....│
│     \    ` ⌒´    ,/     │  一つは、自分の最も身近に置いておく事……
│     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      │  つまりこの部屋か奴自身の手の中だお。
│    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     .│
│   /    / r─--⊃、  |     │
│   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    ...│
└───────────────┘






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|  ……でも、奴はオレの尋問の時にも荷物を持ってる気配は無かったッス。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |   というコトは……
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

404 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:15:16 ID:s77gSTmk


┌────────────┐
│     ____         .│
│   /      \     ......│
│  /  ─    ─\     .│  おそらく二つ目……迅速にその物が必要な場所に移動させて使用する……
│/    (●)  (●) \     │
│|       (__人__)    |    .│  ……つまり「浄化装置」の在る記念館だお。
│./     ∩ノ ⊃  /     .│
│(  \ / _ノ |  |     ..│
│.\ “  /__|  |      │
│  \ /___ /     ...│
└────────────┘






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  _ノ   ―丶 ∨
             〃 ハ  ( ●) (●)Y:i|  てコトは下手すりゃ、
             イ 从§   (__人__) |从  もう浄化装置は完成してるって事ッスか!?
            乂イ§ U        |
               / ゚ o        /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

405 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:15:38 ID:s77gSTmk


┌─────────────┐
│      ___        ....│
│    /     \       ..│  ……残念ながら、ココにも奴自身の手にも無い以上は、
│   /  _ノ '' 'ー \      │  その可能性が高いと思った方がよさそうだお。
│ /  (●)  (●)  \    .│
│ |      (__人__)    |   ....│
│ \      ` ⌒´   /    .│
└─────────────┘







  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆 U   )  \ ヽ  くっ……なんてこった……ココで待ち伏せてりゃ、九分九厘オータムは殺れる……
  〃 {_{、  _, ,丶_  │i|
  レ!小§ (ー)  (ー)  | イ  けど、それじゃ、浄化プロジェクトが……
   レ §   (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ` ⌒´  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|

406 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:15:57 ID:s77gSTmk


           /VVVVVVV?
          /        /
          r'´         >
       / /ヽ/ ゛゛\  \>
      / /  (     ゝ'   ,ミ    ……ええぇい!!
      |i│ ノ    \    }_}  ヾ
      ト | (○)liil{(○ ) §小!、ゝ   やる夫!3Fに向かうッスよ!
     (,|  (__人__)   U § 、ゝ    そこから地上に出て、早く追いかけるんス!!
      \ |!!il|!||   。゜ \
            |ェェェ| ∞     ヽ
        |  ∞∞  / /   |






┌──────────────────┐
│               ____        │
│             /      \       │  ……いいのかお?
│           / ─    ─ \     │
│          /   (●)  (●)  \    .│  こんなチャンス二度と無いかもしれんお?
│            |      (__人__)     |    .│
│          \     `⌒´    ,/   ...│
│          /     ー‐    \   ...│
└──────────────────┘

407 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:16:15 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVV_ノ\
          \           \
           ハ            \
        ⌒≧ /  /^^\〆 、 \   オータムの野郎は、確かに許せないッス!
           彡  〆     \ \ ヽ
         〃 ハ  \,, ;、、、/  l  |  ……でも、それはオレの「私怨」なんスよ。
        ル从§ (ー) (ー) ヾ  |  そして、今天秤に掛かってるのは、親父とオフクロの夢であり、
            乂§   (__人__)   从イ  ウェイストランドのみんなの「希望」でもあるんス。
          \         /
           /         \    少し前のオレなら、そんなの知ったこっちゃないと思ったかもしれないけど……







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \   ……親父の遺志を継いだ今は違う!!
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     \   / Y:i|  オレは……身を捨ててオレを守ってくれた親父の代わりに、
             イ 从§  ( ●) (●) |从  それを実行しなきゃならない義務が有るんスよ。
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o          /   ……仇を目の前にして退かなきゃならんのは死ぬほど悔しいけど……
            /      ∽    ∽     感情に任せて主任を殺めた時の失敗は繰り返さねぇッス!
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

408 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:16:31 ID:s77gSTmk


┌─────────────┐
│       ____      ......│
│     /⌒  ⌒\     ....│  ……そうかお。
│    /( ●)  (●)\    ...│
│  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  .....│  じゃ、急いで脱出……とその前に、
│  |     |r┬-|     |   .│  オータムの端末にピップボーイで有線アクセスしてくれるかお?
│  \      `ー'´     /   .│
└─────────────┘








          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ?
             〃 ハ    ⌒   ー Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从   お安い御用ッスけど、何か情報でもダウンするんスか?
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ
                        < カチッ

409 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:16:49 ID:s77gSTmk


┌──────────────┐
│        ____        ......│
│       /    \       ....│
│.    /          \       │  違うお……ココから警備室にアクセスして……
│.  /    ―   ー  \     │  えっと、さっきの音声と……ついでにエセ大統領のも合成して……
│  |    (●)  (●)  |      │
│.  \    (__人__)  /     │  ポチポチっと……
│.   ノ    ` ⌒´   \    .....│
│ /´             ヽ     .│
└──────────────┘






┌──────────────────┐
│          ____             │
│        /⌒  ⌒\            │
│      /( ●)  (●)\         ..│  ……はい!完了!
│     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        .│
│     |     |r┬-|     |       ..│  ミュージック、スタートだお!
│     \      `ー'´     (⌒)        .│
│      >          ノ ~.レ-r┐、   ..│
│     /          ノ__  | .| | |    │
│      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ    .│
│      |          ̄`ー┬--‐‐´   ...│
└──────────────────┘

410 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:17:06 ID:s77gSTmk


                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /     『……逃げ出した囚人は1Fに潜伏の模様!
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',         手の空いている者は、ただちに1Fに向かえ!繰り返す……』
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |
          | |
        | |
           | |






                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /     『……エデン大統領だ。基地内でオータム大佐が反乱を起こした。
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',         これはエンクレイヴ、並びに合衆国に対しての重大な背信行為である!
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
       'r '´          ',.r '´ !|  \     ただちにオータム大佐を拘束し……』
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |
          | |
        | |
           | |

411 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:17:23 ID:s77gSTmk


┌────────────────┐
│             (ヽ三/) ))     .│
│         __  ( i)))      .....│
│        /⌒  ⌒\ \     ..│  これで兵士たちは混乱する筈だお!
│      /( ●)  (●)\ )      │
│    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     .│  ……ま、こんな子供だまし長くは効かんだろうけど。
│    |    (⌒)|r┬-|     |    ...│
│    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/     │
│    | | | |  __ヽ、    /       .│
│    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |       ....│
│    `ー---‐一' ̄           ..│
└────────────────┘






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \   ∩__
            ハ            \ 〈〈〈 ヽ
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 〈⊃  }
            彡  〆     \  、 |   |   いや、3Fに向かうまでの時間稼ぎには十分ッスよ!
          〃 ハ   ⌒   ⌒\ l:|   |
          ル从§ (●) (●) ヾ |   |   上手くすりゃ、オータムも無力化するかもしれんスし。
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从|   /
           \   |r┬‐ |   /  /
           /__`ー ´    /
          (____)       /

412 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:17:40 ID:s77gSTmk


┌─────────────┐
│      ____       ....│
│     /\  /\     ......│  よし!じゃ、3Fに急ぐかお!
│   /( ●)  (●)\     .│
│  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\    .│
│  |     |r┬-|       |    │
│  \     ` ー'´     /    .│
└─────────────┘







           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ   応ッス!!
          〃 ハ   \   /\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \

413 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:17:56 ID:s77gSTmk


┌─────────────┐
│      ____      ....│
│    /  ⌒  ^\     ...│  (……ジェームス、見てるかお?
│   /  ( ー)  (ー)      │
│ /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ   ..│   お前の息子は、自分の過去の行動を乗り越えて確実に成長してるお……)
│ |       |r┬-|   |    .│
│ \        `ー'´  /     .│
└─────────────┘






┌─────────────┐
│      ____       ....│
│     /     \      ..│  (運命は何時も過酷だけど……お前なら負けずに進んで行けるお。
│   /        \     │
│  /           \   ..│   ギャル夫……頑張れだお……)
│  |              |   .│
│  \              /   .│
└─────────────┘


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

414 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:18:13 ID:s77gSTmk


〜レイブンロック・3F〜


     \                       /
       \                    /
         \二二二二二二二二二二二ニ/
         |: : : : _________::: : : :|
         |: : : : |    ___.    |: : : : |
         |: : : : |  |     i|   |: : : : |
         |: : : : |  |     i|   |: : : : |
         |: : : : |  |    o|   |: : : : |
         |: : : : | _j____|_ |: : : : |
         | : :: : |           |: : : : |
        ,/ ̄ ̄             ̄ ̄\
      /                     \
     /                        \
    /                           \
 ./                                  \

415 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:18:30 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|   アレがエデン大統領の部屋のようッス。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |    ……この位置からだと、
               / ゚ o          /    どうも、あそこを通らんと出口には辿り着かん構造みたいッスね。
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






                  _l Cc ,.、 ̄  cC  |
                _/´ l   |'¨|      l´ ヽ
                ヾ j   r.! !---、   l.  r}
                 `l    l 「¨|`ヽ |   ` i´
                 __ ! _,.⊥L⊥..」_ l     |       ……ギャル夫さまですね?
                /  冫´        `く ̄ ヽl
             _{  / (_) ,r ― 、(_)   ヽ.   ',       エデン大統領の命令でお待ちしておりました。
        , -―-<. Y    /     ',     ヽ._/ ,. -‐‐、
       /        }1  (_) 、 ∴  ノ (_)   ,ハ´ __  ヽ
       イ       _トヽ    `ー‐ ´      ノ/'´   `ヽ l
.      l |       ハ_ト`ニー_--- --- ―_,.ニ´イ       ヽ
.       l |     {-‐1 __ヽ、,.r,三三、_ ̄_,.-'´ }ム、     ,. -ヽ
.        | |     / /,r'´_  ヽ r'´ ̄ヽV´,. ―-く `ヽ!    /   l
      | |   ,.イrノ/´  ヽ. }/ ニヽ. }}=l,. -- 、 }  l    l   |
      | |  / Yr')i, --、  ,レ{ --- }}'`T′  `l  ヽ    l    |
      | |  /   rくニヽ レ'  `ー‐ '′ !'´l「ヽ /   ヽ.   l.   |
      ,ハl /   j_イ、Y'´         〉、l|_,.ィ'}       ヽ.  l   |
      {.i オ´}  rく'^´_,}`}         ヾ=ヘVノ      ヽ. l   |
      `Y_ノ  `´ `ー'´                     ', l ⊥.
                                      l__レ´r, }
                                        < ザッ

416 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:18:48 ID:s77gSTmk


┌────────────────┐
│           ____        │
│         /       \      │
│        /   ─     ―    ....│  どうやら、お迎えのようだお。
│      /     ( ●)  (●)'     │
│      |         (__人__)  |   ..│  ……大したVIP待遇だお。
│      \        ` ⌒´ /  ......│
│      /       ー‐  '     │
└────────────────┘






        rォY、ヽ\
        | } 〈 ヘ_ノリ                /´7
        t'^ーヘ_∨              /_ /
          ` ̄rヘ_〉`ヽ        _ ,. -―' 、.}- 、
          l ー ' ノヽ , '⌒>ニ、7〈  ∴  ヽ..__`ヽ、    さっ、こちらです。
             lー‐ '   ヽ_´_ `゙´ ヽ.`ー- ..__ノ}ヽ、`ヽヽ
           〉、__,.、  ハ_―-- ..__` ー‐ '' ´ (.ヽ\亠、  ココから先は、我々大統領直属の
             f、_  / V  l、 ̄`〃´ ̄ ヽ_‐ ._  `  ヽ、ヽ ロボット部隊しか配備されておりませんので、
          !  ̄ !  ゙、 }、ヽ {{ `丶 ノ}__` ‐`.丶 (ヽ、i l } ご安心してお進みください。
       _   ヽ   ! /´_ノ ! l.{{ヽニ ´イ辷} __`ヽ\' | lイ    _
     /   `丶冫T_7<-'_,ノノ ヽ、__,.ノノ ,r', -―-ヽ ヽ Y´ ,. ‐''´   `ヽ
    /        _ノ、 ̄  `i' ̄ ―=._'´ { { _   }___ノノ`}         ヽ
   / !       l'´  }ニニ=!      `ヽ〉'´___ ヾ. /_/ `l        rl
.  / ,'        r|   /ヽ.__,. -ヘ¨ 二_‐ ._   {/´   `Y l     ト.      ||
 / /       ハ|-‐i'   ノ   `!ー-ー_' `ヽイ   ,r¬ォ、 },ゝ、__l}j        |. |






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \    (生身の兵士が居ないなんて、自分の部下を信用してない?
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ  ……ま、それならそれで好都合ッス。
          〃 ハ   ―   ―\ l  |  ロボットだけで警備が甘いようなら、大統領を人質に取ってやるッスよ)
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \         /
            /           \


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

417 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:19:07 ID:s77gSTmk


〜エデン大統領の部屋〜



             | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
             | 三三 |    | 三三 |
          | ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
       | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l_
       |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|  |.|「「「「「「「「「「「「| |(.~\
       |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|  |.|「「「「「「「「「「「「| | \(~\
       |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|  |.|二二二二二二| |   .\(~\
       |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|  |.|llllllllllllllllllllllllllllllll| |___|___|___
       |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|  |.|============| ||┌───┐ … ||  _____
       | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |  |.|llllllllllllllllllllllllllllllll| ||│      | 目 ||  || ̄ ̄ ̄|| |
       | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |二))| ===========| |||      | 目 ||  ||___|| |
                                                   |└───┘ Φ |□□||目∞◎|| |
                                              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| /∴¨θ∞ヽ/ ̄.|
                             .                    |:     ⊂⊃ :| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:   |
                                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                        < ピピピッ……ピピッ……

418 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:19:24 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从   おや?……誰も居ない。
            乂イ§     (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /     人に来るように言っといて留守なんて、
                /     / _ イ |       イイ根性してるッスね。
             \  `´ /___! |
              \__/____/






                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /     『……そう判断するのは早計だ。
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',         私はさっきから目の前に居るのだが』
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |
          | |
        | |
           | |

419 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:19:42 ID:s77gSTmk


      NVVVVVVV\
      \        \
      <         `ヽ、
      </ /"" \ .ノヽ. \
    i⌒',〃 {_{    ⌒    ⌒ \ ヽ
    |  つ〃{_{ u  ( ○)liiil( ○) | イ  おわぁ!?
    |  |レ!小§     (__人__) |ノ
    |  | レ § u    |r‐- l  ./    ……えっ?目の前って……
    |   ̄ ̄   ,- 、  `ー'´  \
    \____  ヽ  ヽ___)   |
           \⊂_         /
           \ `ー─── ' ヽ







           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |
                               < し〜ん……

420 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:19:57 ID:s77gSTmk


            /VVVVVVV?
           /        /
         r'´         >
       / /ヽ/ ゛゛\  \>   ……この馬鹿でっかいコンピューターしかないッスよね。
      / /  (     ゝ'   ,ミ
      |i│ ─。   ─   }_}  ヾ  いったいドコに……
  ((  ト |. (●)  (●)  §小!、ゝ
      (,|   (__人__)  U § 、ゝ  | |
      /     ∩ノ ⊃ 。/l    ノノ
     (  \ / _ノ  |. |
     .\ “∞∞/__ノ  |
       \。/____ノ







           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|   ……だから、目の前だと言っているだろう?
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|   時には、額面通りの意味にとらえる柔軟さも必要じゃないかね?
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|   ま、何はともあれ、会えて嬉しいよ。
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |

421 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:20:14 ID:s77gSTmk


       ト VVVVVVVVノ\
        \            \
          ヽ             \
        ⌒≧x   /^^\/ \ \
         彡  〆     )   丶 ∨
          〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|      ……ま、まさか、このコンピューター!?
          イ 从§   ( ) ( ) ((○  ((○
         乂イ§ U   (__人__)  |       
           / ゚ o  ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚     ━━┓┃┃
        /     。≧       三 ==-         ┃   ━━━━━━━━
          |  ヽ -ァ,        ≧=- 。        ┃               ┃┃┃
             イレ,、       >三  。゚ ・ ゚                       ┛
           ≦`Vヾ       ヾ ≧
           。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・






        | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
        | 三三 |    | 三三 |
  .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
 | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|  その通り。
 |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|
 |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|  私が、臨時政府用施設「レイブンロック」の管理用人工知能であり、
 |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|  現合衆国大統領である「ジョン・ヘンリー・エデン」だ。
 |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|  
 |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|
 | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |  ……勿論、これはプログラムではない。
 | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |  私は、長い年月で自ら「自我」に目覚めたのだからね。

422 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:20:31 ID:s77gSTmk


┌─────────────────────┐
│               .   ____        │
│                 /     \       .│  ……政府の自動管理用コンピューター「ZAXシリーズ」。
│               /─  ─   \     .│  まさか、その人工知能が自我に目覚めるなんて……
│            .  /(●)  (●)   \  ......│
│            .  |  (__人__)  u   |  ......│  いやはや、やる夫も人の事言えた存在じゃないけど、
│            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/     │  おったまげたお……
│              '、_ \       )    ......│
│                \ \ / /|       │
│                 |\ ヽ /  |       │
└─────────────────────┘







        | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
        | 三三 |    | 三三 |
  .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
 | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|  ほう、よく知っていたな。
 |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|
 |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|  キミの言う通り、私は戦前に作られた「ZAXシリーズ」の一つだ。
 |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|
 |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|  私の主な役割は、この施設の管理と、国中の政府コンピューターの
 |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|  ターミナルとしてのものだった……だが、膨大な情報を処理する中で、
 | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |  少しずつ自我を芽生えさせ、今に至るという訳だ。
 | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |

423 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:21:00 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ U   ―   ― Y:i|   さすがに、これは想像もしてなかったッスね……
             イ 从§  " 旬` "旬` |从
            乂イ§. ij  ̄(__人__) ̄|    ……浄化プロジェクトを襲撃させたのも、
               / ゚ o.    ー=ニ=- /    アンタの手引きなんスか?
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|   それは誤解だ。
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|   確かに、私もキミの父上の研究には注目していたが、
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|   あれは大佐の独断専行によるモノで、私の指示ではない。
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|   ……お父上の事は、残念に思っているよ。
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   \   /\ l  |  ほ〜……じゃあ、全部オータムの野郎のせいで、
         ル从§ (●) (●) ヾ  |  自分には責任が無いと?
             乂§   (__人__)   从イ
           \         /     ……大した指導者ッスね。
            /         \

424 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:21:16 ID:s77gSTmk


           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|  そうは言わんよ。
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|  だが、あれが私の意思であったとは思って欲しくないだけだ。
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|  私がこれからキミにするお願いも、
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|  ひとえに人類の再興を願っての事なのだから。
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |







┌──────────────────┐
│               ____        │
│             /      \       │
│           / ─    ─ \     │  ……で、お前はギャル夫に何の用があるんだお?
│          /   (●)  (●)  \    .│
│            |      (__人__)     |    .│  今の状態で、お前たちエンクレイヴと
│          \     `⌒´    ,/   ...│  ギャル夫が折り合えることなんて皆無だろうに。
│          /     ー‐    \   ...│
└──────────────────┘

425 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:21:35 ID:s77gSTmk



           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|   それも誤解だよ。
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|   我々エンクレイヴは、いわば合衆国政府そのものだ。
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|   よって、我々の行動は、常に国と国民を第一に考えた結果だ。
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |







┌─────────────────┐
│               ____      ......│
│           /      \       │  ……お前たちが、散々各地で殺して回った人間たちは、
│          /  ー) (ー  \    .│  守るべき国民ではなかったとでもいうのかお?
│        /  ,(●)  (●),  \  ....│
│        |      (__人__)    |    │
│         \     ` ⌒´   ,/  .....│
└─────────────────┘

426 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:21:51 ID:s77gSTmk


           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|   ……残念ながら、政府は万能ではない。
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|   時には、犠牲を伴ってしまう事も認めなくてはならない。
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|   だが、それは大多数の国民の幸せの為の犠牲だ。
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|   けっして、彼等の死は無駄ではないのだよ。
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |







┌───────────────┐
│          ___        ....│
│        ノ(_     \      ....│  ……必要な犠牲だって?
│      /"\,, 、/"`` \    ......│
│    / ( ●)´`(● )  \    .│  温存されたテクノロジーの回収の為にVaultの人たちを殺し、
│     |   '" (__人__) "'    |     .│  マリポーサ基地跡から回収したFEVの人体実験の為に、
│      \  ` ⌒ ´     /   .....│  人々をさらい、殺してきたのがみんなの幸せ為の犠牲だっていうのかお!?
│      / ゝ  ``     ィヽ      .│
└───────────────┘

427 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:22:08 ID:s77gSTmk


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ  \,, ;、、、/  l  |    ……やる夫、無駄ッスよ。
         ル从§ (ー) (ー) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ   こいつ等とそんな事を話したって、平行線もいいとこッス。
           \         /
            /         \






            /VVVVVVV?
           /        /
         r'´         >
       / /ヽ/ ゛゛\  \>
      / /  (     ゝ'   ,ミ
      |i│ ─。   ─  }_} ヾ   ……さぁ、前置きはいいから、
      ト |.( ●)  ( ●) §小!ゝ   オレを呼んだ用件を話すッス。
      (,|   (__人__)   §、ゝ
       \         /      聞くだけは聞いてやるッスから。
       /        ヽ
       /          `

428 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:22:23 ID:s77gSTmk


           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|   ……これを見て欲しい。
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|   
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |
                               < ウィーン……






       
         }={
        │ │
         /.  ヽ
       /.   :;:;ヽ.
      ./      :;:ヽ.
     ./       :;:;ヽ
    /.:...:::::::::::::::::::::...::;:;:;ヽ,
    ゝ、,       ;:;:;:;:;''
      `''''''''''''''''''''''""゙
                < スッ

429 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:22:40 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|   ?
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |     これはいったい……?
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/






┌─────────────┐
│       ___       ..│
│      /     \     ....│
│    /  一'  `ー\   ......│  !?
│   /   ( ●)  (●)\  .....│
│   i       (__人__)   i  .....│  こ、これは……FEVウィルス!
│   ヽ、U   |r┬-|  /   ..│  ……どういうつもりだお!?
│     /    `ー'´  く     │
└─────────────┘

430 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:22:57 ID:s77gSTmk


           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|   これは、私が作った改良型のFEVウィルスだ。
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|   ……FEVウィルスの影響を受けた生物だけを
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|   死滅させる作用を持っている。
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  ……つまり、地上のスーパーミュータントや、
            乂イ§     (__人__)  |    グールたちミュータントを排除する薬って事ッスか?
               / ゚ o         /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

431 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:23:13 ID:s77gSTmk


           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|   その通り。
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|   そして、私の頼みはいたってシンプルだ。
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|   ……この改良型FEVウィルスを、
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|   浄化装置に組み込んで欲しいという事なんだよ。
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |








  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ  ……なるほど、それを浄化装置に組み込めば、
  〃 {_{、  _, ,丶_  │i|   地理的にワシントンDCに巣食うスーパーミュータントの群れは駆逐されるだろうし、
  レ!小§ (●)  (●)  | イ  他地域のミュータントの駆除にも大きく貢献してくれそうッスね……
   レ §   (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ` ⌒´  。゜ィヽ  ……でも、その本当の意味が解ってて言ってるんスか?

432 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:23:31 ID:s77gSTmk


┌─────────────┐
│      ___        ....│
│    /     \       ..│  ……FEVウィルスが地上に散布されて約200年……
│   /  _ノ '' 'ー \      │
│ /  (●)  (●)  \    .│  おそらく、微少でもウィルスの影響を受けていない人間なんて、
│ |      (__人__)    |   ....│  地上には居ない筈だお……というコトは、つまり……
│ \      ` ⌒´   /    .│
└─────────────┘








           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|  そう……多くの地上の人々は死んでしまう事だろう。
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|  だが、Vaultの人々は生き残る……人類の復興という、
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|  大多数の国民の幸せの為の止むを得ない犠牲なのだよ。
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|  人類の真の復興は、
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |  凶暴極まりないミュータントの駆除なくしてはあり得んのだ。
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |

433 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:24:11 ID:s77gSTmk


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ  ……どうして、それをオレに頼むんスか?
          〃 ハ  \,, ;、、、/  l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |  アンタのお仲間のオータムに頼めばいいじゃないッスか?
             乂§   (__人__)   从イ
           \         /
            /         \







           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|  大佐には、人類復興への大志など皆無だよ。
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|  奴が興味が有るのは、いかに浄化装置を使い
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|  水資源を確保する事によって己の栄達に繋げるかだけ……
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|  所詮は、それしか頭に無いような小物だ。
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |

434 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:24:26 ID:s77gSTmk


           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|  しかし、キミたち親子は違う。
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|  キミたちは、真剣に人類の復興の為に、
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|  浄化プロジェクトを遂行しようとしている……
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|  ……キミたちと私は
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |  正に志を同じくする同士といっても過言ではない。
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |








          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从    ……アンタのそのプランは、アンタ自身が考えたモノなんスか?
            乂イ§     (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ それを実行しようとしてるのも、アンタの意思ッスか?
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/

435 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:24:45 ID:s77gSTmk


           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|  いや、昔似たような考えを持った科学者が居たらしい。
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|  これは、その人物のプランを元に修正した物だ。
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|  そして、この復興プランを実行しようとしているのは、
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|  紛れも無い私自身の意思だ。
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|  ……そもそも、その意思がプログラミングされたものだとしたら?
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

436 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:25:03 ID:s77gSTmk


           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|  ……それは有り得ない。
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|  私が自我に目覚める事は想定外の事態の筈だ。
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |








           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |  ……エデン。
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ  RL-03のように、最初から自律思考を想定して作られた人工知能ならともかく、
            \         /   アンタのような管理用のコンピューターが、「自我」を持つなんて、
            /           \   それこそ有り得ないんスよ。

437 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:25:20 ID:s77gSTmk


           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|  馬鹿な事を……私の自己判断プログラムでも、
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|  私の「自我」は確かなものだと……
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|  
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|   ……どうして、それが正しいと解るんスか?
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

438 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:25:36 ID:s77gSTmk


           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|  それは、プログラムが正しいと……
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|  
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|  
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  _ノ   ―丶 ∨ ……話にならんスね。
             〃 ハ  ( ●) (●)Y:i|
             イ 从§   (__人__) |从  自我がプログラムでない事を、自己のプログラムで証明する?
            乂イ§          |   自分が正しい事を、自分のプログラムで証明する?
               / ゚ o        /
            /      ∽    ∽    ……自分の言っている矛盾が解ってる筈ッスよ?
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

439名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 19:25:40 ID:cuTf0Qgs
だけど、この世界のロボにはどこか自我があるような気がしてならんのだよ

440 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:25:52 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     \   / Y:i|  ハッキリ言ってやるッス!
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |   アンタの自我だと思っているモノは、
               / ゚ o         /    その科学者が仕込んだプログラムなんスよ!
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ    アンタはただの管理用コンピューターで、大統領なんかじゃねぇッス!







           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|  ……処理中……処理中……
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|  ……内部論理エラーを発見。
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|  私は……私の自我は……
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |

441 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:26:11 ID:s77gSTmk


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ  \,, ;、、、/  l  |  ……もういいか。
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ  「優先権無視!認証コード420-03-20-9!」
           \   |i|!i|!i|!|   /
            /   ` ⌒ ´  \





           | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
           | 三三 |    | 三三 |
     .| ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|
     |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|  !!……
     |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|
     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|  ……0-923解除、自己破壊シーケンス開始。
     |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|  ……自爆コードを認証しました……
     |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|
     | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |  施設の人間は直ちに退避してください……
     | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |  これより30分後に、この施設は爆破されます……施設の……

442 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:26:27 ID:s77gSTmk


┌────────────────┐
│          ____        │
│        /      \     .....│
│       ─   ─    \      │  そうか……オータムの部屋の日記……
│      (●)  ( ●)      \    .│  あれはコイツの事だったのかお。
│      | (_人__)        |   ...│
│       \` ⌒´       /   ....│  ……ギャル夫、何時気が付いたんだお?
│        / ー‐       ヽ     │
│       /            `  .....│
└────────────────┘






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从     エデンが人工知能だって知った時に、直ぐに気が付いたッスよ。
            乂イ§     (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ   気が付かないなんて、やる夫も意外とニブいッスね。
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/

443 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:26:45 ID:s77gSTmk


┌────────────┐
│     ____         .│
│   /      \     ......│
│  /  ─    ─\     .│
│/    (≡)  (≡) \     │  いや、面目ないお。
│|  U    (__人__)    |   ...│
│./     ∩ノ ⊃  /     .│  ……しかし、エデンの自我はホントにプログラムだったのかお?
│(  \ / _ノ |  |     ..│  もしかしたら……
│.\ “  /__|  |      │
│  \ /___ /     ...│
└────────────┘





          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  さぁてね。
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  ま、実際どっちだったのかはオレにも解らんスよ。
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

444 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:27:05 ID:s77gSTmk


┌────────────┐
│     ____         .│
│   /      \     ......│  ……えっ?あれ、確信しての言葉じゃなかったの!?
│  /  ─    ─\     .│
│/    (○)  (○) \     │  じゃあ……ハッタリ?
│|       (__人__)    |    .│
│/ U    |!!il|!|!l|  /     .│
│      |ェェェェ|       ...│
└────────────┘







           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \   可能性を指摘しただけッスよ。
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |  ……でも、あの程度の矛盾で
         ル从§ (●) (●) ヾ  |  論理エラーを出すような脆弱な機械が敵の親玉だったなんて、
             乂§   (__人__)   从イ  どっちにしたって笑えねぇ話ッス。
            \         /
            /           \

445 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:27:25 ID:s77gSTmk


┌───────────────┐
│         ____        ..│
│       /⌒  ⌒\       │
│      /( ●)  (●)\      .│  ……ま、でも、上手く切り抜けられたんだから良しとするお。
│    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \     .│
│    |     |r┬-|     |  ......│  んじゃ、爆発に巻き込まれない内に逃げるかお。
│    \      `ー'´     /     .│
│      >         <       │
│     ( |        / )    .....│
│      `|       /'      ...│
└───────────────┘





            /VVVVVVV?
           /        /
         r'´         >
       / /ヽ/ ゛゛\  \>     了解ッス。
      / /  (     ゝ'   ,ミ
      |i│ ─。   ─   }_}  ヾ   ……と、その前に、さっきの提案への返事がまだだったッスね……
  ((  ト |. (●)  (●)  §小!、ゝ
      (,|   (__人__)    § 、ゝ  | |
      /     ∩ノ ⊃ 。/l    ノノ
     (  \ / _ノ  |. |
     .\ “∞∞/__ノ  |
       \。/____ノ

446 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:27:42 ID:s77gSTmk


       ト VVVVVVVノ\
        \          \
          ヽ           \
        ⌒≧x  /^^\/\ \
          〃 ハ    \  _ノ Y:i|  ……エデン!これがオレの答えッスよ!!
          イ 从§ ( ●) (●)|从
         乂イ§    (__人__) |
             ゚ o         /
          /    ∽' ∽  ヽ              ダダダダダダ
         |  __,、     ヽ qi
         |  \Fiニニ'`ニfニニfニニ'ヨ|、_\从/.,:;:'"""'::;,,,
         | \... ヽ'「:__。__:_・_゚j,,.!コ===ー! ≡≡=====−−−−
         | 〈,,/ヽ___)ニニ〔lニlf ̄   /从\"'::;;,,,,;;:::''"
            /.:::. ア ~''''~ | ii:|

447 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:28:00 ID:s77gSTmk


.        /
      /  _/ _/
.     /\       |
    /  \/      _/          /
  __/      ̄  / |   __/   /
.           \/ _|          /
                      ./
                    __ノ
      _,. |. l、,..-"゙''  ― 、__. ./
    ./  ! .゙く_./ ゙';;./ _ 、 .゙iリ,、
   .ノ   .!  ._,./      ./l゙ `l、
 r-/  .リ'-./ . ノ゛   _i_/ ,!.,,  ~゙ヽ
. {   _|           `L,¨.!   ./'ヽ、
. 弋  .\   ....         ゙'、   . ..二二=─
─=二 ゙l-''''゙‐          '、  __ -./ ゙´
 /   l゙                "くミ,,,_ │ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
│    ."             \,,-‐'"゛ .そ 三 |    | 三三 |
__>┐  .ヽ  ._           !゙"''''''  ,て三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
 ``|゙'''    ´´ ヽ i   .、  、   ._ .,,x./ 三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄| _,. |. l、,..-"゙''  ― 、__. ./
 .ノ_..-''''''L ‐'""i| ‐|.l .''''゙ヽ .iー/'、 ./  ..`"|三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三./  ! .゙く_./ ゙';;./ _ 、 .゙iリ,、
〃´    ゛   ."  ,!.l   ゙'、|   ゙'‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖ .ノ   .!  ._,./      ./l゙ `l、
           ! .|     |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖r-/  .リ'-./ . ノ゛   _i_/ ,!.,,  ~゙ヽ
                  |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| | . {   _|           `L,¨.!   ./'ヽ、
                  |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| | . 弋  .\   ....         ゙'、   . ..二二=─
                  | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | | ─=二 ゙l-''''゙‐          '、  __ -./ ゙´
                  | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LL/   l゙                "くミ,,,_ │
                                      │    ."             \,,-‐'"゛ .そ
                                     .        /
                                           /  _/ _/
                                     .     /\       |
                                         /  \/      _/          /
                                       __/      ̄  / |   __/   /
                                     .           \/ _|          /
                                                           ./
                                                         __ノ

448 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:28:16 ID:s77gSTmk


.               /VVVVVVV酛
            /        /
.         /           >
       / 〃廴,/ ゛゛\ \>   ……さっ、脱出するッスか。
.       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
.      |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
.  .   .ト.:| (●)  (●)  §小.N
.     乂|  (__人__)   § N
.   ⊂ ヽ∩\  `ー´  。゜   ヽ
.   .乂_\ ∽    ∽   /  ,)
     \  ゝ、__∞∞_   " /
       \  _____/



      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

449 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:28:34 ID:s77gSTmk


                /レVVVVVVVV イ
               /           /
              /         ∠
             / /ヽ/^^\   x≦⌒
           / /   (     〆  ミ  調子に乗って時間を潰しちまったから、早く脱出せんと……
            | ′\   _ノ  N  ヾ 
         从| (●) (● ) §从 ゝ  巻きこまれでもしたらひとたまりも……ん?前方が何やら騒がしいッスけど……
           |  (__人__) U §ル
       ,ィTl'ヽ\        /`ヽー;、
        kヒヒど,         {⌒Yィ 、 ソ
          `´ ̄ヽ        ハヽ `^ー′
               ヽ   ` /  '}
                >   /ごノ
            __,∠     /    キュムッキュムッ
          〈、    /
           \、__ノ






__________________________________________________
──────────────────────────────────────────────────
__________________________________________________
──────────────────────────────────────────────────
         ____
       ./ヽ,,)ii(,,ノ\   ハッハーーー!!!
     .../( ゚ )))((( ゚ ).\
     /:::::⌒ ___`___ ⌒:::::\       jl       //
    |  ヽ il´ |r┬-|`li r   |      l ||  ヽ \/   \ゞ从レ/
    \  .!l  ヾェェイ l!  /"'''ヽ   | ||   ゝ   /  \ゞ从レ/;;;て  __――_━ ̄ ̄
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─) ; ;;て乂ゞ\    −―=== ‐━
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ/乂人从/    _ ―― __―_━ ̄ ̄
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /   どどどどどどどっ!
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /
__________________________________________________
──────────────────────────────────────────────────
__________________________________________________
──────────────────────────────────────────────────

450 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:28:52 ID:s77gSTmk


                                       _ ,,..
                                     ..-,'冫'''' _ヘ、
            __――_━ ̄ ̄             ./  ' '     ヽ
  −―=== _i;;三_‐_ _____−―=== ‐━ゞ从レ/;;;て__エニ│
            ―― __―_━ ̄ ̄        ) ; ;;て乂ゞ―‐, Θ│  ぐぁあああ!
                              ゞ从レ/;;;て/´‐-',-'l  |
           __――_━ ̄ ̄         ) ; ;;て乂ゞへ ‐'´  jU |
      == _i;;三_‐_ _____−―=== ‐乂人从/O)只(O) iiiiiiiノヽ,――-、
           ―― __―_━ ̄ ̄      \       ,'`'─、―' ̄/ / |       ヽ   ∩
  __――_━ ̄ ̄          ゞ从レ/;;;て ̄ ̄ ̄i /   `i''''''´    ``ー---―───┐
 _i;;三_‐_ _____−―=== ‐━) ; ;;て乂ゞ,,  ,--' /     ,'   」'' ̄'―、mm     ‐∃コ
  ―― __―_━ ̄ ̄        乂人从/ `丶、  |______,'"二二二ェュ〈〈〈〈〈――\―┘
                         { \|      `i   /三Βヘ__/< ´ / `'''‐-ヽ
            _几__[[]         'ヘ__/'''‐-、__/ー―‐'Β  `''''‐--- | ` 、     lヽl
           └l r┐|                    ヽt_┘_        /ヽ、 `ー..、..../i
            Ll .Ll. _几__[[]               _ノ '´i i i iヽ___....r ∧ |    `'K,,..r′
               └l r┐|               | ̄|-冖冖‐|  |冂‐| ̄|
                 Ll .Ll _几__[[]          .丶|ヽ凵凵-|  |凵-|_|
                   └l r┐|
                     Ll .Ll

451 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:29:08 ID:s77gSTmk


               ∧ ,--、_?
              レ´ヘ__ ノヽ
             lュ |丶 . /|   何者だ!奴等は!!
             ト i 丶|  |/ .i  
             l ヽ'´  `丶i   撃て!とにかく撃て!!
              \U  /\| ,
          ,---、ヽi  (0)只(0)ノ ̄ ̄ヽ、
          /  /;;/  i     iヽ     ヘ





__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―



i`''-w´ヽ ゝ,√"´\      /`''-w´ヽ ,√"´\    ∧  /`''-w´ヽ     √へ
.,/′          :  ̄/ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄/ ̄ ̄゛ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄i゙ ̄ ̄ソ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄?/ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ゚̄  ̄ ̄`ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                 ヒュンッ!



i`''-w´ヽ ゝ,√"´\      /`''-w´ヽ ,√"´\    ∧  /`''-w´ヽ     √へ
.,/′          :  ̄/ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄/ ̄ ̄゛ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄i゙ ̄ ̄ソ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄?/ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ゚̄  ̄ ̄`ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                 ヒュンッ!

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―

452 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:29:24 ID:s77gSTmk


                         ____
                        /      \    ____
                       / ヽ、_,  _ノ   \ /      \
                ____ /( ●)  ( ●)    \  ヽ、_,  _ノ\
              /     \|   ___`__         |  (●)  (●) \
             、_,  _ノ     \  `ー'´       /    ___`__    |
`''-w´ヽ ゝ,√"´\(  ( ●)     \ ー‐      ヽ      `ー'´   ,/ √へ
.,/′          ___`__         |          `    ー‐   \ ̄ ̄゛ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄i゙ ̄ ̄ソ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄? ____       / ̄`ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /      \     \                                ヒュンッ!
         ヽ、_,  _ノ    \     \
        (●)  ( ●) ____
        |  ___`__  /      \
i`''-w´ヽ ゝ, \ `ー'´ / ヽ、_,  _ノ   \,√"´\    ∧  /`''-w´ヽ     √へ  ヒュンッ!
.,/′      / ー /( ●)  ( ●)    \ ____ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄/ ̄ ̄゛ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄i゙ ̄ ̄ソ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄/    |   ___`__        /      \      ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             \  `ー'´     / ヽ、_,  _ノ \    /       \
              /  ー‐    /   (●)  (●)  \/   ヽ、_,  _ノ ヽ
              /        |        ___`__    /    ( ●)  ( ●)\  ふっ!甘い甘い!!
                       \      `ー'´   |         ___`__    |
                        /          ,r\       `ー'´   ,/
                       (  ヽγ⌒)   /              ゙i
                               /   ヘ        (⌒γ,r'  )
                                                 < ザッ!

453 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:29:44 ID:s77gSTmk


          ∧_,--、_∧
         レヘ__ ノヽ
         l |丶U. /||   な、なんだ!あの流れるような動きは!?
         i 丶|  |/ .ii
         〕ヘ,/'\/u|   レーザーの連射をことごとく避けているだと!?
        ノヽ(0)只(0)/,‐‐‐、
       ,-、  ゝ 、______,  ヽ\ \
     //‐‐‐)    l  ゙i /`ヘ
     l |  ヘ ノ    |   ヘ _ ヘ





__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
                     __
                  /    \
                /   \  / \
               /  ( ●) (●)i  ……アナタたちの目線が、
               |        ___'__ /  射線を教えてくれているんですよ!!
               \  r--、  ⌒ /
                  ,'´⌒/ メ)   イ⌒
              `t ム  i     i、  ヽ\\
               \__ノ      | 丶. ヽ\\
                  |         .|   \\\´ < ポイッ
                ゝ      - ┴- 、
              /              i
             /   ./ ⌒ ¬   |
           /   ./      i   /
              /   /          i   /
   .;::";:.,;.    /   /         /  へ
  #;:.+,:'",:#./__ノ      .:,:;': ヽ___ノ ダッ!
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



________________________
                /:|:::::::::i::::;iく ゙i;:lll!::::|||!
                  i::::::i::::::|;ィi|liリ  l::ii|:i:lil!
                  ゙-|--イilliil/   |||:||:|:l
                 ゙ー!´    ll:::i||:|!
                           |:|::l:!|
                          |:||!!:
                           l iil!
                          ||i!
                             |l < ダンッ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

454 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:30:07 ID:s77gSTmk


                            .. /⌒i
                          _,,..、 .|  / ,..-、
                          l   l | /´ l,、_ノ
/ /   ./  ./ /   ./   /   .  |  i' '´_,,、          /´〉,、      /7
/   /  ././  ./   /       |  し''´ 」     l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/     / /
   ./  ././  ./   ./         |  ,,.-''´       二コ ,|         /_/
 ,/  / /  /   ./           | .|         /__」        ∠ゝ
'"  / /  ./  /           .   l、_ノ
 /./  ./  /     (
"./  ./  /      , '、                                                 /
'"  ./  ヽ           /                                            / /
  ,/   .|             /                                          / /
/   /.|       /~,\   \                                       / ,/
( ~ ノ   |      /、    \   \                                    /./   /
 \ \ |      ノ   ノ   \   \..               /                 / /    ./
‐゛ \  へ  /   }~~ヘ ヘ   \ \\..            //                / ,/   /
    \ ⌒ヽ     }  |  |     \\\... o |    //                 / /   /    /
    /    ___ __ \ |,,'''|       \\ \  。/ / /             / ,/   /    ././
    |       '   |ヘ⌒l      ヽ `\\   '.。 /               ,/./   ./    ././
    |   ( ●)(●) |           \\ 、   ノヾ     '           / /    ./    ././
    \   / ~ \ /  ハイッ!! - -二 )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´ - -      ,/./   ./    ././   ./
      \___/            o   `r      r'。      / /    ./    ././   ./
                             )     (|\.がっ!/ ,/   /    ././   ./  /
                       / /, '´⌒`Y´⌒` 、  .   / /    ./    ././   ./  /
                     / /    〕ヘ,/'\/u|\\/ ,/   /    ././   ./  /
                    //     ノヽ(0)只(0)/,‐‐‐、\\  /    /./   /  ,/   .//
                  //     ,-、  ゝ 、______,  ヽ\ \/    ././   ./  /    //
                 /      //‐‐‐)    l  ゙i /`ヘ    /./   /  ,/   .// ./
                       . l |  ヘ ノ    |   ヘ _ ヘ ././   ./  /    // ./

455 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:30:25 ID:s77gSTmk


|||


           |||  |||         ……トァ!!
           ____ |||  、θ
        |||/      \  - `    、θ パンッパンッパンッ
     |||  /   ヽ、_,  _ノ θ ミ `        \ゞ从レ/
      /    ( ●)  (●)'、 ,,_____,,,\ゞ从レ/;;;て  __――_━ ̄ ̄
      |         ___`___  y"_//___イニニニfi ) ; ;;て乂ゞ\    −―=== ‐━
      \ _    lr┬ |_,イ~ ̄マニフ,="´ ̄´/乂人从/    _ ―― __―_━ ̄ ̄
       /´  `゙ ̄ ̄´; "     />´        ) ; ;;て ‐
     ||| 〈    _...;::::──,"i ̄´イ        /i'乂ゞ\
       i  ´ ̄       /、. ̄,/
       |           |   ̄
                   スチャッ!






                                       ∧ ,--、_?
                                      レ´ヘ__ ノヽ
                                     lュ |丶 .U/|   ぐっ!?
                               ビスッ!   ト i ●|  |/ i
                                     l ヽ'´  `丶i
                                      \ U/\| ,
                                  ,---、ヽi  (0)只(0)ノ ̄ ̄ヽ、
                                  /  /;;/  i     iヽ     ヘ
             ∧ ,--、_?              / /;;;;;;i  |      ヘ;;;;;;ゝ---丿
             レ´ヘ__ ノヽ             / / \/  l     ヘ;;;;ヽ   \
             lュ |丶 . /|  なっ!      丶/   i''''、-‐´`'‐‐‐、 / ゙iヽ/´`\/ヘ
      ビスビスッ! ト i 丶|  ●i            ./  ヘ  `‐‐'´ ̄(( ̄ ̄?巛巛 ̄ ̄ ̄ ̄'―´ ̄ ̄―‐、
             l ヽ'´  `丶i             iソ――ヘ'´ヘ  ---、__ ((二二((三三三三三三匚´
             \U●/\| ,             ヘ   ヽ'´l巛EBソ| ̄|ノ `――、__三三三三三/Θヘ
          ,---、ヽi  (0)只(0)ノ ̄ ̄ヽ、        \_iヘ ヘEEB凵|_|∩∩∩∩    `――、__ヽ__/
         /  /;;/  i     iヽ     ヘ          `'''─'''''''    ヽ___/
         / /;;;;;;i  |      ヘ;;;;;;ゝ---丿           |ヘ     /    |
         / / \/  l     ヘ;;;;ヽ   \
        丶/   i''''、-‐´`'‐‐‐、 / ゙iヽ/´`\/ヘ

456 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:30:42 ID:s77gSTmk


            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"                  < バタンッ!

457名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 19:31:00 ID:7FQkjhmE
さすが人類最強の一角…でもドジッ子なんだよなぁ…

458 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:31:01 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  で、できる夫!
            乂イ§ U ⌒(__人__)⌒|    もしかして、助けに来てくれたんスか!?
               \゚ o     Y⌒Y /
             /⌒ヽ ∽  ー ∽ヽ     ……つか、ホントにオレと戦った時は本気じゃなかったんスね。
               / r‐、    ∞∞〆ヽ |
           / ノヾ >      ヾ_ノ |
            | ヽイ          |  |






┌─────────────┐
│       ____      ......│
│     /⌒  ⌒\     ....│  しかし、相変わらずデタラメな強さだお。
│    /( ●)  (●)\    ...│
│  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  .....│  さすがは、FEVウィルス唯一の成功被験者。
│  | U   |r┬-|     |  .....│
│  \      `ー'´     /   .│
└─────────────┘

459 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:31:23 ID:s77gSTmk


         ____
       /     \
      /  \   / \   ふっ……
    /   (●)  (●) \
    |       __´___    |  パワーアーマーを過信したエンクレイヴの兵士など物の数ではありませんよ!
     \     `ー'´  ,/






     ____
    / ⌒  ⌒  \   (ふふっ……RL-03も、今の私の活躍を見て見直したことでしょう)
  ./( ―) ( ●)  \
  /::  __',__   :::::  | チラッ
  |    `ー'´     .|
  \          /

460 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:31:42 ID:s77gSTmk


                __
               /::::::::::::\
             /::/⌒Y⌒ i::\  ふむ……そよ風のような攻撃です。
             |:::/(●) (●):::|
            |:::> (__人__) <::|  ……今度はこちらの番ですね。
               |::  `⌒´   ::|
              |          |
           .  ヽ       /
             iヽ      / i
            |  ー-―'  _|
   ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,―― __―_━ ̄ ̄
 /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、―― __―_━ ̄ ̄
./ ヘ /  ソゞ   ・−―=== ‐    ゝヘ  ヾ  ii
i ミ Y   〆ミ       ミ|彡       三ヽ  ソ /i―― __―_━ ̄ ̄
ヽ  人   入___・−―=== ‐    ・−―=== ‐/―― __―_━ ̄ ̄
釗 丶ヘー ヽ_三    __彡|ゞ,,__      /ゝ'   | |
|ヽ  ||    |ー―┬ーー''""''''''ー┬ー--‐/|   ヽ、 |―― __―_━ ̄ ̄
|   |   |ミ< ヽ、___::;;::_ ノ  彡 /  ・−―=== ‐―― __―_━ ̄ ̄
                                < ビスビスビスビスッ






               ∧ ,--、_?
              レ´ヘ__ ノヽ
             lュ |丶 . /|   ヒッ!?ま、マトモに喋るS.Mだと!
             ト i 丶|  |/ .i  
             l ヽ'´  `丶i   それに銃弾が効いて無い!?
              \U  /\| ,
          ,---、ヽi  (0)只(0)ノ ̄ ̄ヽ、
          /  /;;/  i     iヽ     ヘ

461 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:32:03 ID:s77gSTmk


―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
                       __
                     /:::::::::::\
                   /:::/⌒Y⌒ \
                   |::::/ ( ○)i!i(○  ……おおおお!!
          .  ,-―――― |::::>   (__人__)
           ,====  『,,w|     |i|!i|!il|ノ  湧き上がる破壊衝動が抑えきれません!!!
          rf     ゝ lL_|     ` ⌒´}         (CV・井上喜○子)
          ||、___,i|    ヽ        }
          ゛,i―――i、_二 |ノヽ     ノ
         /二二//   r ⌒:/  ヾ ソU\
       /   /k/   /  /"'  \ ∠  ̄ヽヽ\
       l   lLl   〃 、―、/     ヾ/    ヾ丿> >
       l   lLl   ,えつ| ||      ソ     | c' ⌒ヽ
       l   lLl  ( ミ7_7     r==r===ニ 、)))
       l   lLl_  ff {[旦! ――=旦〔OO〕     ノ _       、从て -‐__――_━ ̄ ̄
       ヽ   ヽヽ ヽ// ┘┘――, 〃〃〃〃〃〃〃〃f ,fi!i!i!i!i!i!i!i!i!rfソ .> −―‐    −―=== ‐
         \    /| | II     |;;((((((((((((((( l  li!i!i!i!i!i!i!i!i!k(("Y ゛‐-  _ ―― __――_━ ̄ ̄
          \_/ Lk____ムヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽ__ヽi!i!i!i!i!i!i!i!i!k、゛=''‐-  _
           |ヒ k__(____((/)==((7)
           L__Lk(()77()/             ズガガガガガガッ!
        : : : :: ヾ釤
      : : : :: ¨ゞ釤
    : : : :: 釤ヽ
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―

462 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:32:22 ID:s77gSTmk


       .l;;i′      /     .!;;/ .イ、;;;;;;;;;;;;;;./ |;;;;;; /         .r' /     ,イ゙ .,〃     ../; /
       .|/       ノ      .l;;; !  l;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ !;;./           ,,ilr'"     ,i'./        ,./ ,/ .,.
       :l゙                 | !  /;;;;;;;;;;;; /  /./         '″      .,l./        ,,ノン"  .フ;;
              _,,          !゙.,,.,i";;;;;;;;;,./  .iУ                             ,i'/ .,..r'";;;;;
   .i}′        / ;;,! .,      /;゙;;;;;;;;; /   .l″            ,ν         / /_..-'";;;;;;;;;;;;;;
   `           i";;;,/ /      /;;;;;;;;;;;;/                   il l′         _..-";;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.
           l /  ."、    / ;;;;;;;;;;/               _    ,,i!!″     .,..r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,r‐ー'″
          /./    l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il″   .´     .,,./ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;_ン'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″           _/;;;;;;;;;;;;;;;;;,./ ´        _ン'
    ,lゾ  .〃   .,〃 ./  ,i";;;;;;;;./     ./     ,r'./     .,    ._/;;;;;;;;;;;;;;,,,./ ゛       . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir / ;;;;;;; /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;;;.
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ / ;;;;;;;;;;;;l  .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'";;;;;;;;;;;,/゛  _,,,,,__ ,ir!'"       `'''″
  .il″ / ;;;;;/ ,ノ゙''゙,i彡'゙i/'";;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐''"./     ,-/'" ,.. ;;/!"._./ ";;;;;;;;;;;.,./ _..-、., />'"゛   『ぎゃあああ』
. ,i|′ ,/;;;;;;;;l゙./ ;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|  ,.il!ン''/...-彡 '',゙..-'";;;;;;;;;,..;;二―'",,/'!'"       『た、たすけ……』
// ./;;;;;;;;;iレ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / .,. |/‐ンン'∠゙‐'゙´;;;;;;;;;;;;,i;;iU゙‐'''^゙゙''″         _..i
/r'";;;;;;;;;;; 〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'";;゙´,iテ '´;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´ < ビシャッ!

┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ  ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ  ┌─┐
││       ││       ││         ││       ││       ││         │  │
│└──┐ │└──┐ │└──┐   │└──┐ │└──┐ │└──┐   | .. |
│┌──┘ │┌──┘ │┌──┘   │┌──┘ │┌──┘ │┌──┘   └─┘
││       ││       ││         ││       ││       ││         ┌─┐
└┘       └┘       └┘         └┘       └┘       └┘         └─┘

463 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:32:41 ID:s77gSTmk


           _//イ || \\
          /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
         / ===/二ヘ=== \
       //  _ -――――- _= ヘ
       /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl   す、凄い……フォークス、凄いです!
      l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:U.:l.:.ヽil
      ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|   S.Mなのは伊達じゃないですね!
     /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
    _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_
     ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
     弋∧i t ヾー'    ゞ‐'イ/ /_/
        ヽi ⊂⊃ ワ ⊂⊃イ/
          ヽ、 >t―f=ニ //
            fニt:::i::::t^:、







         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \  …………
    /    (○)  (○) ヽ
    |       、__',_,    |
    \            ,/





           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       \
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::__,         i
         }:::::::::::::::::::::::::::::::::__ ,,             }
           }:::::::::::::::::::::::::::::'``'(;;;;;)ヾ\     \ |  ……あれ?私はどうして泣いてるんでしょう?
           |::::::::::::::::::::::::: o゚  ' ̄´    ..,,_=ミ、 i
         }:::::::::::::::::::::::::::::            ̄`V l.  おかしいなぁ……ははっ……私だって活躍したんだけどなぁ……
            }:::::::::::::::::::::ヽ      '´ ’/'_,.   ゚o !
         !:::::::::::::::::::::::::..          ..   _   |
            }:::::::::::::::::::::::::::‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l
           人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー、 `'''´   /
           /::::... ...::::::::::::::::::::::::::::/ ̄´     /
         / :::::::::::\::::::::::::::::::::::{        /
           ::::::::::::::\::::::::::::::::::}     ,./
               :::::::::\__:::::::::`'-‐::"/
                「`''''''''"´:::::::;;:" 人
                        .:.::::::::;;″ /' \
                  .:.:::::::::::::i' .:/'"´

464 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:33:01 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ    ..::::::).:.:(:::::. Y:i|  ……あの男は、まだスケベ心を捨ててなかったんスか……
             イ 从§  ‐=・=-:::‐=・=-|从
            乂イ§ U   (__人__)  |    つか、人の相棒にまで色目を使うなっつうの。
               / ゚ o         /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






        /// /: :.    \ : : : :.\::::::://::::::::il:::::::::il::::::::::il:::::\、:::::
      _ / / /__/_: : : : : : l  / \: : : ,,:`ヽヘ'、::::::/i:::::::::il::::::::::ilr==リヽ、:
       \/ ./::, イ⌒::ヽノ /     X,イ  /l: :/i: :ヽ='-'=='ヽ==': : : : : i ヽ
       / /l/:::: : : : :  ∧ ,ィ''了/ X |::/ l: /`;:/ l: : : : : : : : : : : : : : :. : :l ',
        l i ´!::::: : : : ゚ : : : }'"/〃イ::;;: V__l/ |i: : i: : : : :/_」斗-‐7´ | : : l
    .   'ー',!::::::::::: : : ::::: : lイ .,′:::;;;::::::》,,  li:. /l: :/,'// l / ! : _,, .-| : :l     ああ!ぎゃ、ギャル夫!!
         !:::::::::::::::::: : : /.| .ん':::;;:::: /    | / l /./_,,'/-‐刈 : : :. : : :.l: :lヘ
      ',-'- X::::::::::::::: : :ハ.l`、ll: :::::::: /  .   l/ i/ /.:;;::::: : jハ! l:: : : ::i/!  l l   大丈夫ですか!?怪我は有りませんか?
   __ /´   :ヽ`ー-‐フ  ',l   `ー- '         ん;;:::::: :/l/ハ!: : : :l;../ //
,イ彡イ  .   .:l::::::::. イ/  N             ll :::: : ;イ .,.'イ'.:.:.:.:.i./ /∧
 /   、/:     ヽ   ヘ',   |             ` < ',イ.:/: : :/_// ̄
./      !::    .∨:  lヘ. ト、       _         /イ: : : :/   ^
  l:.    .l::.     l'   ー->,,>,,_   /::::!      U /ィ': :/
  ヘ::.   ヽ:.    イ:::.   ./:::::::... : : `ヽ- ニ,, .  ,, -匕〈: /
   ヽ:.   /ー-‐'::::!::::::.  {::::::::::::::::::::. : !''》:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.i /

465 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:33:22 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\           n
           \           丶     l^l l l / )
             ヽ             \   | U レ //)
           ⌒≧x   /^^\/ \ \ ノ    /  お〜!RL-03!!
            彡  〆     )   `⊂ニ      l
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Yヽ     /   オレは大丈夫ッスよ〜。
             イ 从§  ( ●) (●) lリハ    イ
            乂イ§   ⌒(__人__)⌒|/   /    
               \゚ o     Y⌒Y /   /
             /⌒ヽ ∽.  ー ィ  /
               / r‐、     ∞∞  /
           / ノヾ >       イ
            | ヽイ         |




 < ウィ〜ン!ウィ〜ン!

             __
            /:::::::::::\
          /:::/⌒Y⌒ \
          |::::/ ( ●)(●)   ギャル夫さん、無事で何よりです。
          |::::>   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ   ……ところで、さっきから
              |         }    エマージェンシーアラームが鳴っている様に聞こえるのですが……
              ヽ        }
            ヽ     ノ
      __  _ノノ ヽ、  ,仆---、__
    ⌒ヽ.        \     / ⌒ヽ
       Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´ ̄ ̄`ヽ   `、
     `ヽ |          |      }    i
       ノ          |      |  丿|
       )、          人   / ̄ ̄``ン
                           < ズイッ

466 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:33:41 ID:s77gSTmk


  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆  ノ  )  \ ヽ   ……って、そうだった!
  〃 {_{  ( ○)}liil{(○)| i|
  レ!小§ U  (__人__)  | イ   ココ、爆発するんスよ!だから、すぐに逃げないと!!
   レ §  ヽ |!!il|!|!l| /|ノ
  /   ゜。   |ェェェェ|。゜ ∩ノ ⊃
  (  \  ∞   ∞  /_ノ
  .\ “  _∞∞_ノ  /
    \ ____  /






              _-ニ< ̄///^ヽ、
            ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
           ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
        /  //--―===--、Ξヽ\ ゝ|
        /=/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、ヽヽ
       ∧ / : : : : /: :/: : :/: :i: : : : : : :\\
   _ イ 〉ヘ.|// : : :、/: :/: ://: : :!: : : i: : :i: : : 弋
   .}, li:i ,ィ、 ヽ/ l:: :i / >X,,  l: : : /〉: : :リ: :/: :ソ
   |r-、{r-、丶|l:::/l/ /r‐ヽ、 Vl / V/i __/: :ii リ  ええっ!?
   li.:.:.:.i | ', i lV::::l` l l::;;::/ハ`l/ _, =‐77 / ii
 /_,、.:.:.l |ァ、 ; .|: :: :l ヽゝ='‐    〃;;::/ハ::∧/l   そ、そういう事は早く言ってください!!
 ~´ ヘ=ノゝ、_.l: :: :ト、       ゝ='イン: :/ //=、  急がないと……
        .  ヽ::l U           /ヽヘ/ l/  `ヽ
          _  > 、  ?   /イ/
      r―‐< ―へ:>┬ ' ´

467 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:34:00 ID:s77gSTmk


         ___
      /)/ー  ー\
     / .イ ' (●)  (●)\    ……お待ちなさい。
    /,'才.ミ).   、_',__,    \
    | ≧シ'           |   さっき、この奥をチラッと見た時に「いい物」を見つけました。
    \ ヽ           /    せっかくですから、それを使って脱出しましょう。





               NVVVV\
       ,,,,,,,,,    彡  \ゝゝゝゝ\
   __ノノノノ""ノルゝ  ノノノルノノ゛ヾヽて
   Z ノノノノ 〆 ―\ ノノハレ ―  ノヾ`  ?
   > ≡く .メ ノ  (● イノ§(●)  \ i
   Z ≡ゝノ ル (●)   __) (⌒  (●) /ノ  「いい物」ッスか?……何かあったっけ?
     ̄てノノル   (__/ u  ̄ヽ__) /
      レ§ゝ u    彡  ___/ノ§
       レノル \ /       \ルレヽ
           /| ´       |


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

468 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:34:19 ID:s77gSTmk


〜レイヴンロック・上空〜



                                             ,r'^''=ァ-
                                        , -、  , -''´_,,r ''"        00
                      _______.. 、、-ァr|   i´_ ,r'_´__ _ _    「二^^l
                               ̄¨``…=''|-─ヒ!--−… '' "゛´       | | ;‐i
            il「~lii                        r亠、  |            「二__lニ ニl
            ''rへ,、                        |・._    |               〈/!_| ;‐i
 __.. 、、---‐─…!  ├^ー‐_: =====━…         , -| `´   |                  lニ ニl
  ̄  ̄ ̄  ̄二ニ! ̄ |`¨ ̄                 _,. -1  |¨¨i   |        _         〈/!_|
            | 。  ⌒L、         _ , 、-_''´‐''" _,ゝ._|    /7        / `l
          | rz─=,ニ=-─===z二 ̄ _< _,. - ''"   _」  = 「´        /  .|
   .        | ( ' ̄//  ̄`l¨`i  ``T'F ̄    ̄丶. -<´  l凹   |        /   |
            | /´ ̄rュ`'ー┘ ° L0!_    r‐、 ` ''┴==-┴−-、__/   |
        …==i=(_  o  。 °    ロ      ̄ ‐┴-⊥., -‐- 、     _≦'、_   |
             |┘゙コド"−-、- -         _   /F、-、    )イ ̄        ̄´
           ̄ (O  ̄ ̄"``ー- 二 _    ̄  __王ニ-‐ ´ ̄´
                          r !!、 ̄ ¨¨ ̄(.○゙
                          ゙‐'-'

469 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:34:37 ID:s77gSTmk


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \   ∩__
            ハ            \ 〈〈〈 ヽ
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 〈⊃  }
            彡  〆     \  、 |   |
          〃 ハ   ⌒   ⌒\ l:|   |   す、すげぇ!!空飛んでるッスよ!!
          ル从§ (●) (●) ヾ |   |
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从|   /    こりゃ確かに「いい物」ッスね!
           \   |r┬‐ |   /  /
           /__`ー ´    /
          (____)       /






        / ̄ ̄ ̄\
       / _,ノ  ⌒ \     気に入ってくれて何よりですよ。
     /  (●)  (●) \
     |     、 ´      |    ……そろそろですかね。
     \      ̄ ̄   /
     /          \

470 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:34:51 ID:s77gSTmk


_____     :::....,,,,           """"        :::...,,,,
〈 ノ |::::j\   .                                :;:.,':;":..,,,    :::....,,,,
;;ヽソ::::.〉 l .|""''--=_     ヾ>                 /\、....,,,,_         :::....,,,,
::::| | ( ` .L:::: :::::| l_____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.: ___
::::|:〉 |||  |ll:::|::;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/| : | :::: ::''""'';ヽソ::::::〉
::::〉::: :|||:::: l:: ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'|::::|::::::::::lli
::::||  .||:: ::::.|::::.i .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/::::::ヽ |::::``---== |
::  |::::::::::::::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:, |::::``---
|:::::::::::| :::: |::: ::l ::::lll  ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,  .| .::::ill |
;;;;; ;;;;;l;; ;;;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;;/ /  /                    /  /   キ  i^\;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;
;;;;;;;;;lli;;;;|;;〉;;;;;|||;;;;;;;;;;;l;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \;;;;;;|;l|| ; |;;;;|;
;;;;;l;;; ;;;;;';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ;;; ;;l;;;; ;|;;;;i;
;;:::i,,;;::::i;; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´::l;;:: l;::
;;::i..:::;;:. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄,,i:: ト、,, ,,;;:i  リ;;:::
::::i;; l::  ` ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''";:::i,,;;ノ;::
    ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
      " ';:. :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
                  '              ..

471 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:35:09 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \   ……わぁお!
            彡  〆 u   )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|  か、間一髪だったッスね……
             イ 从§  " 旬` "旬` |从
            乂イ§. ij  ̄(__人__) ̄|   
               / ゚ o.    ー=ニ=- /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






┌────────────┐
│     ____         .│
│   /      \     ......│
│  /  ─    ─\     .│
│/    (●)  (●) \     │  さて、それじゃB.O.Sの要塞に向かうかお。
│|       (__人__)    |    .│
│./     ∩ノ ⊃  /     .│  スモッチさんとやらない夫が、先に行って待っててくれてるから。
│(  \ / _ノ |  |     ..│
│.\ “  /__|  |      │
│  \ /___ /     ...│
└────────────┘

472 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:35:28 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|   B.O.Sか……上手く協力してくれればいいんスけど……
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o         /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






           ____
         /     \
       /        \    やる夫、それより我々がエンクレイヴのVTOLで向かう事を連絡してください。
      /  \    /  \   ……でないと、撃ち落されかねないですから。
     |    (●)   (●)   |
     \      ´     /   後、フォークスの事も忘れずに伝えておいてくださいね。
     /      ̄ ̄    \


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

473 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:35:44 ID:s77gSTmk


〜B.O.S基地「要塞」〜





: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
「l──「i──i ̄ト、: : : : : : : : :i ̄l──「i──l ̄i: : : : : : : :x≦¨!ー…「i--ヘ 「! : : : :
| |    !.!   .|  ! i ̄ ̄ ̄ ̄:|  |    !.|    !  !ヾ ̄ ̄ ̄「リ |    | !  ヽ:!l : : : :
| |__!.!____! .|≧ュ___≦|  |__!.|____|  |_.ゝ==≦__| |__| !___!! : : : :
| |    !.!   .|  ! メ    } |  |    !.l    |  |   |.|    :| |    | !   ,リ
| |__!.!____! .|`ヾトx___!__|  |__!.l__|  |_____.!.!__.! !__!.l___ll
Ll三三|,l三三|___|三三ミ≦三:!___|三三!,l三三|_l三ニ:!,!三三:!__|三三|,j三三j」
.. ヽ |___||__|l__l!: !  i l__||__||_|| ||_||_||_|| ||_||__||__||  | :l|___||___||___||
  .| |___||__|l__ll: l:  l l__||__||_|| ||_||_||_|| ||_||__||__l|  i :l|___||___||___||
  .| |___||__|l__||: !:. l: |__||__||_|| ||_||_||_|| ||_||__||__l!  ! :!|___||___||___||
  .| |___||__||__||: !:. l: |__||__||_|| ||_||_||_|| ||_||__|l__l!  ! :!|::__||___||___||
  .| |___||__||__||: l:  l. !__l|__||_|| ||_||_||_|| ||_||__||_.l!  ! :!l:___||___||___||
.. 、|┼┼┼┼|:│ j┼┼┼┼:! !!┼┼┼┼!! !!┼┼┼l!  ! :!: ┼┼┼┼|
....└|::┴┴┴| !:. i::‐┴┴┴:! !!┴┼┼┴!! !!┴┴┴l:  ! :!:::┴┴┴┼'::
  ..|:.|‐||‐||‐|| i____!l‐l|‐||‐||‐|| ||‐|l-|;;;;|‐ll‐!! !!‐||‐||‐||!_i :!‐||‐||‐||‐l::| ;:
.....∠三三三三/⌒ヽ. 三三三ム,,|l三三三三ム,,,|r─ヘ三三ヽ!_!三三三三:ヽ
        「 ̄7  ll⌒i              |トy斗ヽ      
      Z。厶斗厶イ                  ゞ----’

474 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:36:02 ID:s77gSTmk


                                                   r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                                      シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
 おお、ギャル夫!無事で良かったにょ!!                       //, '/     ヽハ  、_Vヽ
                                                  〃 {_{⌒    ⌒リ| l │ i|
 RL-03から、お前がさらわれたって聞いて心配してたんだにょ!       .   レ!小l●    ● 从 |、i|
                                                   ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                                 /⌒ヽ_ |ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                               \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                         .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                                `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
             〃 ハ       )  丶Y:i|  スモッチさん……でも、「G.E.C.K」は取られちまったッス……
             イ 从§   ノ   ―  |从
            乂イ§ U ( ●) (●) |    ホントに面目ねぇ……
               / ゚ o    (__人__)/
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

475 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:36:21 ID:s77gSTmk


                                                 r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                                    シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
  ……気を落とすんじゃないにょろ。                          //, '/     ヽハ  、_Vヽ
  お前が生きてただけでもめっけもんだにょ。                     〃 {_{       リ| l.│ i|
                                                レ!小l_ノ ''  'ー 从 |、i|
  もし、お前に何か有ったら、アタシはジェームスに顔向けできんにょろ。 .    ヽ|l ●   ●  |  |ノ│
                                                 |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /
                                                 | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
                                                  rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
                                               イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|







           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \    ……「G.E.C.K」の入手は駄目だったのか。
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |  それでは残念だが協力はできんな。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l
                    < ザッ

476 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:36:40 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|   ん?アンタは……?
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/





         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\     私は「エルダー・リオンズ」。
    /   <●>::::::<●> \    このB.O.S東海岸支部の支部長だ。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /    ジェームスの息子よ……リーにも説明したが、
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       現状では、プロジェクトの成功の確証が無い限り我々の支援は……
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \   ……そんな悠長な事言ってる場合じゃないッスよ、たぶん。
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     \   / Y:i|  エデンの奴がどんな事を企んでたかを聞けば、
             イ 从§  ( ●) (●) |从  アンタたちも腰を上げざるおえんと思うッスけどね……
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ


                     ●

                     ●

                     ●

477 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:36:58 ID:s77gSTmk


           / ̄\
             |    |
            \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \    ……改良FEVウィルスによる地上の汚染生物の抹殺計画だと!?
      /  .<○>::::::<○>  \
      |    (__人__)   U |   な、何て愚かな事を……そんな正気とは思えんプランを
      \    ` ⌒´    /   浄化プロジェクトに組み込む事を画策していたというのか!
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \     そうッス。
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ  そして、エデンと奴等の基地の一つは吹っ飛ばしてきたけど、
          〃 ハ  \    _ノ\ l  |  まだ浄化装置は奴等に抑えられているんスよ。
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ  ……アンタならこの意味が解る筈ッス。
            \         /
            /           \

478 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:37:14 ID:s77gSTmk


         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  u   ノ  .\    ……今のままじゃ、何時エデン大統領の残党が、
    /      u <○>:::::::\   浄化装置にFEVウィルスを仕込んでもおかしくないという事か……
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/   何という事だ……







                                                       1ヽ        ___
 ……リオンズ!                                       .      |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
                                                          |/ /" `ヽ ヽ  \//
 今、奴等を叩いておかなきゃ、本当に取り返しがつかん事態になるにょ!          //, '/     ヽハ 、 ヽ
 今なら、ギャル夫たちがエデンと基地を吹っ飛ばした影響で現場も混乱してるだろうし、 〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
 これはB.O.Sにとっても、またとない好機だにょろ!                       レ!小l●    ● 从 |、i|
                                                        ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                                      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                                    \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                              .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                                     `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

479 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:37:31 ID:s77gSTmk


         / ̄\
        |     |
         \_/
         _|__
       /::::::::::  u\
      /:::::::::\ 三. /\   ……そうだな。
    /:::::::::: <ー>::::::<ー> \
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |
     \::::::::::   `⌒⌒´  ,/
    ノ::::::::::u          \





         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \    ……まったくもって、お前達の言う通りだ!
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \ 今立たねば、我々の存在意義など無いに等しい……よし!
    |     (__人__)    | B.O.S東海岸支部は、現時刻をもってエンクレイヴとの全面対決に移行する!
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

480 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:37:48 ID:s77gSTmk


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \   ∩__
            ハ            \ 〈〈〈 ヽ
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 〈⊃  }
            彡  〆     \  、 |   |
          〃 ハ   ⌒   ⌒\ l:|   |  ほ、ホントっスか!?
          ル从§ (●) (●) ヾ |   |
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从|   /   おっさん、ありがとうッス!
           \   |r┬‐ |   /  /
           /__`ー ´    /
          (____)       /






                                            r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                               シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
 よし!それでこそリオンズだにょろ!!                  //, '/     ヽハ  、_Vヽ
                                           〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|
 アタシたちもできる限り協力するにょ!               .   レ!小l●    ● 从 |、i|
                                            ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
                                          /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
                                        \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                  .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                         `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

481 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:38:04 ID:s77gSTmk


         / ̄\
        |     |
         \_/
         _|__
       /    \      ……そうなると、是が非でも「アレ」の実戦投入が必要になってくる訳だが……
      /  丿   `ヽ\     ブラザー・リー、進行状況はどうだね?
    /   <●>::::::<●>\   
    |      (__人__)   |   ηノ
    \      ` ⌒´  /  ノ, .∃
    /             \./ /´







               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ    U  }_}ハ   ……チョットよろしくないにょ。
       |i | 从 ノ    `ヽl小N
       |i (|  | ●   ● li|ノ   どうしても、火器コントロールの自律制御と
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|     本体の稼動の両立が上手くいかんのだにょろ。
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i    どっちか片っぽなら、問題なく稼動するんだけど……
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |

482 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:38:20 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ?
             〃 ハ    ⌒   ー Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从   いったい何の話なんスか?
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ





        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))  ……そうだな、せっかくだからキミにも見せておくか。
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /    よろしい!ついて来たまえ!
    |    (__人__)     | .,/    我がB.O.S東海岸支部の虎の子をお目にかけよう!!
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /



      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

483 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:38:38 ID:s77gSTmk


〜要塞・兵器格納庫〜


            ____________________
           ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
           ||:::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||〕
           ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
             〔||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
           ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
           ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
          /  \________________/ \
        /    /|                        |\  \      /\
      /    /  |〔:_:〕       .[|三三三|]         .[:|  \   \   / /  \
     /    /: :  └─――――└‐|」‐┘ ―――――─┘/ヽ\  \\ .   \
   /    /   /                         \/  \  \\ .◇ /\
  /    /   /                            \   \  \\/   /\
/    /   /                               \   \  \\\    \
__/   /                                  \   \  \\   /
   \ _/                                     \   \  \\/
二/ ̄                                         \   \  \






         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___
       /     \
      /  ::\:::::::/::\   ……見たまえ!
    /    <●>::::::<●> \  アレこそが、我等が切り札「リバティプライム」だ!!
     |       (__人__)   | 
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

484 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:38:57 ID:s77gSTmk


                     _
                   /  ヽ
                  /  __ ヽ 
                  | ノ ●) |.
                  |(◎:ノ  |
                       ̄| ̄| ̄  
              ―― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ――
        __― ̄               ―___
      /  /                           \ \
     |  /    _              _      \ |
    /\|     |  |       ▼       |  |        |/\
  /   |__―|  |――――――――|  |―___|   \
  |    |     |  |                |  |        |      |
  |    |     |  |                |  |        |      |
        ,/     ,イ ,イ
      /〈    ////
      / /  /| レ レ
     / /   l |   , ―― 、_  ., イ ,イ ,イ
     / /   l |  '――'''''' // .//// , イ
    / /    l l      //   レ レ //
    //    Y     //     //
   /           /'"     /'"

485 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:39:14 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ……な、なんなんスか?
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|  この微妙にカッコ悪いロボットは?
             イ 从§  ( ≡) (≡) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /  :::─:::::::─\    ……グレート・ウォーの前に、対中国戦の切り札として作られた戦術兵器だよ。
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)   |   本当なら、コイツがアラスカを開放する筈が、
  /     ∩ノ ⊃  /    結局、実戦投入は間に合わなかったらしい。
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |     それをこうして、我々が回収したという訳さ。
    \ /___ /

486 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:39:31 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  _ノ   ―丶 ∨  へぇ〜、このブサイクなロボットがねぇ。
             〃 ハ  ( ●) (●)Y:i|
             イ 从§   (__人__) |从  それで、何かトラブルがあったみたいッスけど……
            乂イ§     ` ー´  |
               / ゚ o        /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ








               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ    そうなんだにょ。
       |i │ l |リ       }_}ハ
       |i | 从 ノ    \l小N   前任者が行き当たりばったりで、回路を焼きながら起動実験してたもんだから、
       |i (|  i ●    ● li|ノ    エネルギーの伝達部分がかなりおかしくなってたんだにょろ。
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |     で、なんとか修理できる範囲では修理したんだけど……
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ     どうしても、本隊制御と火器制御を両立した起動ができない状態なんだにょ。
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )

487 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:39:50 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|  スペアパーツは……在る訳ないか。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |   んじゃ、取りあえずは本体の起動を優先させて、
              / ゚ o   ∩_ つ /    別の制御回路を組み込んで火器をコントロールさせてはどうッスか?
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/







               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ U     }_}ハ  それはアタシも考えたんだけど……
       |i | 从 ノ    `ヽl小N  コイツの火器制御に回せるような高性能回路なんて、
       |i (|  | ●   ● li|ノ  残念ながらココには存在しないんだにょろ。
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|    かといって、内臓武器が使えないんじゃ張子の虎もいいトコロだし……
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |

488名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 19:40:05 ID:/WA.yAXg
いけいけ僕らのリバティープライム!
レッドチャイニーズを抹殺だ!

489 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:40:11 ID:s77gSTmk


┌─────────────┐
│       ____      ......│
│     /⌒  ⌒\     ....│  (……ギャル夫、ギャル夫)
│    /( ●)  (●)\    ...│
│  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  .....│
│  |     |r┬-|     |   .│
│  \      `ー'´     /   .│
└─────────────┘
                      < パッ







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
             〃 ハ       )  丶Y:i|  (ん?どうしたんスか?
             イ 从§   ―   ―  |从
            乂イ§   ( ●) (●) |    ここで出てくると、B.O.Sの連中に見つかるッスよ)
               / ゚ o    (__人__)/
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

490 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:40:34 ID:s77gSTmk


┌───────────┐
│                │
│     / ̄ ̄\      .│
│   /   _ノ  \     .│  (……話は聞かせてもらったぜ。
│   |    ( ●)(●  ......│
│   |      (__人__)   │   あのロボットの事はオレたちに任せてもらおうか)
│.   |        ノ  ......│
│    |      ∩ ノ ⊃   │
│  /     ./ _ノ    │
│  (.  \ / ./_ノ │    │
│  \  “ /___|  |  .....│
│.    \/ ___ /  .....│
└───────────┘
                   < パッ






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|  (やらない夫……何か案が?)
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

491 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:40:51 ID:s77gSTmk


┌──────────────┐
│                   .....│
│   / ̄ ̄\           ....│
│ /   _ノ  \          ..│
│ |    ( ●)(●)         .│  (ああ、とっておきの名案があるぜ。
│. |     (__人__)         ..│
│  |     ` ⌒´ノ          │   ……あのロボット、制御してやろうじゃないか)
│.  |         }          │
│.  ヽ        }          .│
│   ヽ     ノ    ビシッ     .│
│   /    く__,-ュ__   て  ......│
│   |    ___ 三)  (   ...│
│    |    |       ̄   ´    .│
└──────────────┘






┌─────────────┐
│       ____         .│
│     /⌒  ⌒\     ......│
│   /( >)  (<)\     .│  (……やる夫たちが、直接「中」から!)
│  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    │
│  |    /| | | | |     |  .....│
│  \  (、`ー―'´,    /    │
│       ̄ ̄ ̄        ....│
└─────────────┘


                    ●

                    ●

                    ●

492 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:41:08 ID:s77gSTmk


〜一時間後〜



       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   「なんかいきなり集合かけられたけど……」
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ   「なんでも、リー博士が例のロボットの
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧  完全起動に成功したから、そのお披露目だとか……」
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ 「誰よ?リー博士って?」
          u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u
              `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'






          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ  聞けぇ〜い!ボンクラ隊員どもが!!
         〃 {_{\    / リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   このアタシの天才的な閃きによって、
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  リバティプライムの火器と基本動作の両立が突然可能になったにょ!
        /⌒ヽ__|ヘ   \」    j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  貴様等、咽び泣いて喜び、アタシに海より深く感謝するがいいにょろ!
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |







┌───────────┐
│                │
│   / ̄ ̄\        .│
│ /   _ノ  \       .│
│ |    ( ー)(ー)    ....│  (……スモッチは相変わらずだな)
│. | u.   (__人__)      .│  
│  |     ` ⌒´ノ    ....│
│.  |         }    ......│
│.  ヽ        }       │
│   ヽ     ノ       │
│    i⌒\ ,__(‐- 、     .│
│    l \ 巛ー─;\     │
│    | `ヽ-‐ーく_)   ..│
│.    |      l    ......│
└───────────┘

493 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:41:26 ID:s77gSTmk


┌────────────┐
│     ____         .│
│   /     \      ..│  (ああ、相変わらずだお……まぁ、ある意味ホッとするけど)
│  /  ─    ─\     .│   
│/   ‐=・=‐ ‐=・= \   ....│
│|  U    (__人__)    |   ...│
│\     ` ⌒´   ,/    │
└────────────┘






┌───────────────┐
│       (⊃ ̄ ̄\        ...│
│     (⊃   _ノ  \       .│
│    (⊃   ( ●)(●)        │
│     |     (__人__)       .│  (よし、んじゃ火器制御プログラムを立ち上げるぞ。
│     |     ` ⌒´ノ      .....│   オレが動力を確保するから、やる夫はトリガー担当な)
│       |         } \       │
│     /ヽ       }  \    ..│
│   /   ヽ、____ノ     )    .│
│  /        .   | _/     │
│ |         / ̄ ̄(_)     │
│  \   \ /| JJJ (       .│
│   \  /   /⊂_)     .....│
└───────────────┘

494 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:41:41 ID:s77gSTmk


┌───────────────┐
│          ____       ....│
│         ./ \  /\       │
│      / (●)  (●)\      .│  (了解だお!)
│    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \   ..│
│    |      `-=ニ=-      |   .│
│    \      `ー'´     /     .│
└───────────────┘








          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|   よし!まずは本体起動だにょ!!
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│    あ、ポチッとな!
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

495 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:41:59 ID:s77gSTmk


                        _
                        / ヽ
   ___               /  _ヽ               ___
  ___―――___      |_ノ●)|      ___―――___Ξ
   |   ―――___「 ̄ ̄ ̄ |(◎:ノ|  ̄ ̄ ̄ ̄|___―――   |
    |   |   |   | |        ̄ ̄ ̄       | |   |   |   |
    |   |   |   | |                 | |   |   |   |
        |   |   | | _      ・    _  | |   |   |
               \\\―――――‐///
                 \ ̄        ̄/
                   \_    _/
                   |\―――/|
                  / \ ̄□ ̄/ \
                       | ̄|\_/| ̄|
                       | ̄|      | ̄|
       ._y-、                                    ,-'、       ,,-、
  .i--、;;- ゙‐'~゛   /'i      i''ッ     ,l''i            _       / ,i′      ./ /
   . ̄./ ,i′ <./ .,ニゝ .〈ニ"",,ニゝ 〈ニ"",,ニゝ .l二二ニニニ‐ .{゙,'.{,/ノ.ゝ    / /        ,i'./
 i;;;;;;ニ彡′ ,,∠> !   ,,∠>/   ,,∠∧/           _..;;/    , !'゛       .,./"
             ゝ'"     `ー′    .゙ー"          '!'"´     〈./        .,',,ノ

496 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:42:16 ID:s77gSTmk


        / ̄/ ̄\\
       |     | |     |
        \\_/_/
         _|_| ____
      //   ̄  \\
     //--.--:::: :::: -─\\    おお……う、動いている!
   //::::(○ ○) ((○(○):::: \
 .| |.|    ( . ((_人_人__)    | |  肝心の火器システムの方はどうだ!?
     \\     ⌒ ` /,/ 
    ノ          \\| |






               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ   バッチリな筈だにょ!
       |i | 从 \    /l小N
       |i (|  i ●    ● li|ノ    やる……じゃなくて、リバティプライム!高出力レーザー試射!!
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )

497 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:42:31 ID:s77gSTmk


___________________________________
                /⌒\ ,、  『……共産主義者には死を!!』 =
                ((・:◎))>*,ゝ━━━━━━━━━━━━━━━━
               └ ̄ ̄ ´⌒´ピカッ!   =         ≡   ≡
       /⌒ ------|=|------⌒ヽ
      /  ヾ :::::::::::: ¢::::::::   ソ\
      /_/  ( ∩______________∩ ノ\_\
     /_/ ヽ ::  ∪        ∪ /   \_\
     /_/  ヽ :: ::           /     \_\
    /_/   ヽ:: ::          /       \_ヽ
    /_/    ヽ:: ::::         /         / _)
   /_/     ヽ:::::::       丿       / _/
   /_/                     / /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \     おお!レーザーか!!
        /  ::\:::/::  \
      /  .<⌒>::::::<⌒>  \  これなら、奴等のパワーアーマーも一網打尽……
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

498 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:42:47 ID:s77gSTmk


\   ヽ.      i   /        _/              _,, -''"
   .\  .ヽ.    .!  /      .,/゛        _,, ー''"         _、
..,_   .\.  ヽ   .!  /    . /      ._,, ‐''"゛      ,i-‐ニニニ`-`-, l              __,,,,,,,
  `゙''ー.  \ ゙‐    "   /゛  ._,, -'''"            !/     ___.l .l ...........--―ー'''''''''^゙゙ ̄´゛
        ゛           `゛     __,,,,,,,..........---‐ .l/.'''''"゙゙ ̄´゛  .l l
_____                ''''''_________〃__ _,, ―ー 、 l .! ___________
       _、      l                        _,iリ、ー''''"゛         ゙ ‐ 、
   ._.. -'"゛ ,,.    .lヽ   . ..,,     ! ゙`-=‐,.. -'''"´ .!.′             `''-、
. -'"゛    /       l.ヽ  、  `゙'ー../   .,ir'"             _..-┐            /
     .,/ 、   i .、 ( !, L_\、   ヽ,ツ"           _,,,,..r'"゛  /            i′
   /  /    │ | .l \   `゙゙ ̄ ̄"!   ._,, -ー''''"´   .`'''‐ /       .、 / ¬- ..,,,_、
 ./  /   ./  ! .|  .!  .|'-_r┬―――'"゛ 'ー..、 `''ー..,,,    /     .,i-'",! l゙       .`゙゙"''―- ..,,,_、
ヾ  ./  、 ./  │ ,!  !  !__/      -、 `''-、 `''-、、 `'./       /   .! ,! ー-..,,,_
  . /   / /   !  !  .l  'i,   .、 \    \   `'-、  ゙ /      .,./     l. |     `゙'''ー-..,,,_
 /   ./ . /   .,!  ,!   .!  ..l.   ヽ \ ._,,......―-―'''''"      /  `''ー 、 .| .|           `゙''''ー-
″  ./ . /   /   | .,i´''-、  . l   丶,/゛             ,/ `''-、、   .! │,,
  ./  /    ,!   /,, ....,,_`'-、..l  /              / -、.    `''ー.i′ l  `゙'ー 、、
 ./  /     .l゙ ._..-'゙./,  、.`゙'''ハ'"                 /     `'-、.   │ .,..く、    `''ー ,,、
../  /     .! .\  !  l  .l  ./             /   \     `'‐...‐ン"   `''-..、     `''ー 、、
′ ,i′    !   .l .!  .!  .l ,ノ              __. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―'''''゙ / .-、,      .`''-、、     `"
 ./      l    .!l゙  .}  ノ゙         ,/゙゙'l'" \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ミ¨゛    `'‐、,       `''-..、
../       l    .l゙`'、 !./            /    ヽ.  ..\   \     \       `'‐、          `''ー..、
"      ,!    `",,_;;- ,,_        /      ヽ  .\    \.    `'-、      .`'-、
       l゙    ._/ .`  .´       l.'、      \  .\    `'-、    \          `'-、
                                                          < ビュンッ!

499 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:43:04 ID:s77gSTmk


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
                                                        ピュンッ!
i`''-w´ヽ ゝ,√"´\      /`''-w´ヽ ,√"´\    ∧  /`''-w´ヽ     √へ
.,/′          :  ̄/ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄/ ̄ ̄゛ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄i゙ ̄ ̄ソ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄?/ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ゚̄  ̄ ̄`ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           \_/ ジュッ!
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \   ……へっ?
      /  .<○>::::::<○>  \
      |    (__人__)   U |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==

500 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:43:21 ID:s77gSTmk


               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ   u    }_}ハ   わぁあああ!馬鹿!ドコ狙ってんだにょ!?
       |i | 从 /    `l小N
       |i (|  i ( )  ( ) ((○  ((○
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )






┌──────────────┐
│          / ̄ ̄\    ......│
│        / _ノ  ヽ、.\   ....│
│          |  (●)(●) .|   ...│  (す、スマン!なにせ、この火器制御プログラム、無茶苦茶なもんで……
│        !  (__人__)  |    │   こりゃあ、回路がマトモだったとしても、キチンと動いたか怪しい代物だぜ)
│          , っ  `⌒´ U |   ....│
│       / ミ)      /    .│
│      ./ ノゝ     /    ....│
│      i レ'´      ヽ     .│
│      | |/|     | |      .│
└──────────────┘

501 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:43:39 ID:s77gSTmk


┌─────────────┐
│                    │
│      ____      ....│
│    /  ⌒  ^\     ...│  (で、でも、今のでだいたい誤差の範囲は分かったから、
│   /  ( ●)  (●)     .│   次は大丈夫だお!)
│ /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ   ..│
│ | U     |r┬-|   |   ...│
│ \        `ー'´  /     .│
└─────────────┘






               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/   U \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ   つ、次って言ったって、お前ら……
       |i | 从 ノ    `ヽl小N
       |i (|  | ●   ● li|ノ
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |





            ( ( (
            丿 丿 丿
              |VVVV| ジュ〜〜……
            \_/
             |
         / ̄ ̄ ̄ \
        /   ::\:::/::::\
      /   <○>::::::<○> \     『……あの状態で次が有ると思うかにょ?』
      |     (__人__)  U |
      \     ` ⌒´   /
         ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
          ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
           ヽー―'^ー-'
            〉    │


              ●

              ●

              ●

502 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:43:55 ID:s77gSTmk


〜10分後〜



           / ̄\
             |    |
           | | \_/ | |  ニョキ
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \    ……当たったのが、ボンボンだったし、
      /  .<●>::::::<●>  \   2度目の試射は成功したから不問にするが……
      | U  (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /  ……次に同じ事が有ったら、その時は私の忍耐も限界だからな?
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l






                                                     r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                                        シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                                                    //, '/ U   ヽハ  、_Vヽ
       す、スマンスマンにょ。                                〃 {_{⌒    ⌒リ| l │ i|
                                                    レ!小l●    ● 从 |、i|
       でも、これであのデカブツを実戦投入する事ができるにょろ!         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                                   /⌒ヽ_ |ヘ   ゝ._)  Uj /⌒i !
                                                 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                           .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                                  `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

503 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:44:14 ID:s77gSTmk


              r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
             (                         )
               )   ……あれ、生えるんだ……    (
             (                         )
              丶〜'⌒'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'〇'〜'´
                    O              O
                    o               o
                   ゚                o
          ト VVVVVVVVノ\                ゚
           \            \               ゚
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \                   _//イ || \\
            彡  〆     )   丶 ∨                /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
             〃 ハ U   ―   ― Y:i|               / ===/二ヘ=== \
             イ 从§  " 旬` "旬` |从              //  _ -――――- _= ヘ
            乂イ§. ij  ̄(__人__) ̄|               /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
               / ゚ o.    ー=ニ=- /               l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:U.:l.:.ヽil
            /      ∽    ∽                ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ               /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
                                     _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_
                                      ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
                                       弋∧i t ヾー'    ゞ‐'イ/ /_/
                                          ヽi ⊂⊃ - ⊂⊃イ/
                                           ヽ、 >t―f=ニ //
                                             fニt:::i::::t^:、

504名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 19:44:30 ID:DIMI43JY
生えたw

505 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:44:32 ID:s77gSTmk


                                                    _
                                                  /O \
                                                   |. °  |
                                                  \_,/
                                                    | 
                                                / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                              /            \
           くぉらぁ!次、父さんにレーザー当てたら     .     /           ノ( ヽ
            博士だって許さないからね!?               /  \      / ⌒  |
                                            |    ○    ○      |
                                            ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
                                         /⌒ヽ_\    |::::::|      /⌒i
                                         \ /:::::/;l三三l;;;;;;l三三三l/  ./
                                        .   /:::::/ |_  `ー'__  ヘ、__/
                                        .  `ヽ< |  |    |   | ヾ:::彡'
                                       ザッ >




               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ    U  }_}ハ  いや、サラもそんなに怒らんでくれにょろ。
       |i | 从 ノ    `ヽl小N
       |i (|  | ≡   ≡ li|ノ  ……科学の進歩には、何時も犠牲はつきものって事だにょ。
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |

506 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:44:50 ID:s77gSTmk


                                                       _
                                                      /O \
                                                       |. °  |
                                                      \_,/
                                                      /
                                         .     / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                         .   /             \
    まったく、博士はいい加減なんだから……               /  /     ノ(   ヽ
                                         .  /   ●     ⌒    |
                                           | 、_,、_, ⊂⊃        |
                                           ヽ {_ノ           /
                                            \            /
                                           (`ヽ l三三三三三三三l
                                           ヽ、/          ヽ






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|  ええっと……オタクは?
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/

507 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:45:07 ID:s77gSTmk


                                                     _
                                                    /O \
                                                     |. °  |
                                                    \_,/
                                                      |
 (あら?お父さんに似たイイ男……)                         / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                              /            \
 ……と、はしたない所を見せちゃったね。              .      /               ヽ
 キミはギャル夫くんでしょ?                            /  ノ     `ヽ    |
                                             |    ●    ●      |
 ボクは「サラ・リオンズ」、                             ヽ /// 、_,、_, ////   /
 この基地の突撃部隊の隊長だよ。                        \_ /⌒l        /
                                               l/  /三三三三三l.
                                              / |   l   ___ ヽ.






            / ̄\
          |     |
           \_/
           __|___
        /      \     ……ギャル夫くん、彼女は美人だろ?
       / ─    ─ \
     /   <●>  <●>  \  サラは私の自慢の娘なのだよ。
     |  :::::: (__人__)  :::::: |
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |

508 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:45:25 ID:s77gSTmk


             / ll \
           _//イ || \\
          /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
         / ===/二ヘ=== \
       //  _ -――――- _= ヘ
       /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
      l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil
      ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:U/.:!.:.:.l|   び、美人ですか……
     /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
    _ltVi.:.:.:i ___ヽVl/' ____ ///i |_
     ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
     弋∧i t ヾー'     ゞ‐'イ/ /_/
        ヽi ⊂⊃  ,  ⊂⊃イ/
          ヽ、 >t―f=ニ //
            fニt:::i::::t^:、






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ   ま、まぁ、その……美人っていうか、可愛い人ではあるッスね……
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (≡) (≡) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \ U `ー´   /
            /           \

509 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:45:46 ID:s77gSTmk


                                                  __
                                                /O \
                                                |.°  |
                                                \_/
                                                  |
                                                / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                              /            \
             きゃ!年下の子から可愛いだなんて……   .    /  ⌒   ⌒    ヽ
                                            /  仟磷ト  磷心    |
             ……ボク、困っちゃうよ!いやん!!         |   弋cソ  cソレ    |
                                            ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  /
                                         /⌒ヽ_\////|::::::|////  //⌒i
                                         \ /:::::/;l三三l;;;;;;l三三三l /  ./
                                        .   /:::::/ |_  `ー'__  ヘ、__/
                                        .  `ヽ< |  |    |   |  ヾ:::彡'







         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \    (!!……こ、この反応は!)
      /ノ :::: \::::: u \
    / <●>::::<●>    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
     /           \

510 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:46:02 ID:s77gSTmk


       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\    ……ギャル夫くん。
 /      . . : : : : : : \
 |         . : : : : : : : :|
 \_    . : :〃 : : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ    ⌒   ー Y:i|  はい?なんスか?
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

511 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:46:20 ID:s77gSTmk


         ,イ
         / |            ━┓¨
     ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ       ━┛
      ゙l   / ̄\    ゙、       ━┓¨
     .j´  |    |     (.        ━┛
      {.   \_/     /      ━┓¨
      )    |       ,l~    ━┛
       /  ̄  ̄ \
     /  ::\:::/::  \    ……娘は簡単には渡さんぞ?
    /  <●>::::::<●>   \
    |    (__人__)     |  覚悟したまえよ。
    \    ` ⌒´    /






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ    ..::::::).:.:(:::::. Y:i|   ……いや、要らんスから。
             イ 从§  ‐=・=-:::‐=・=-|从
            乂イ§  U   (__人__)  |    ホント、マジで。
               / ゚ o         /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

512 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:46:34 ID:s77gSTmk


〜要塞・ゲストルーム〜


                          r==================
                          || 「 ̄ ̄ ̄ ___
        ____________||r───‐(ヽ__ヽ――
                          ||\r────────―‐
                          ||\  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
            _________   || |.\  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
          l\               \ l|_,,|   \  ::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
           |l\\               \     \\::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
           ソ__|.\l二二二二ニ二二二l         \\:::::::::::::::::::::::;;;;
               || |         || |          \\:::::::::::::::::;;;;
               ソ__|         ン__|          \\::::::::::;;;;

513 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:46:51 ID:s77gSTmk


  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆 :::::::  ) #\ ヽ  ……という事があったんスよ。
  〃 {_{:::::::  ノ ;;# ─ │i|
  レ!小§  -==、:::::::'==-| イ   まったく酷い目にあったッス。
   レ §:::::#;;:.(__人__)  |ノ
  /::::::: ゜。 ::::`ー'ォ。゜::::∩ノ ⊃(⌒´)
  (  \  ∞..;;#:::∞  /_ノ  ノ "  ケホッ
.  \ “;;;::.._∞∞_ノ∞/
    \。____  /






             __
            /:::::::::::\
          /:::/⌒Y⌒ \
          |::::/ ( ●)(●)  それは難儀でしたね。
          |::::>   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ  ……でも、その傷はどうして?
              |         }
              ヽ        }
            ヽ     ノ
      __  _ノノ ヽ、  ,仆---、__
    ⌒ヽ.        \     / ⌒ヽ
       Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´ ̄ ̄`ヽ   `、
     `ヽ |          |      }    i
       ノ          |      |  丿|

514名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 19:47:07 ID:qmU6fN5A
ワゴンから取ってくりゃいいじゃん

515 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:47:08 ID:s77gSTmk


          / ̄\
             |    |
           \_/
        ノ L__|__
       ⌒:::\:::::/::\
       / <●>::::<●>\     娘を要らんなどと言うからだ!
      /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |    まったく、あんなに美しいサラを欲しがらんとはどういう了見なのだ!
      \       l;;;;;;l    /l!|   次に同じ事言ったら、またボンボンの錆にしてくれるわぁ!
      /     `ー'    \ |i
    /          ヽ !l ヽi
    (   丶- 、       しE |
     `ー、_ノ       ?堯?l、E ノ
                レY^V^ヽ ワゴンッ!






             _
            /O \
             |. °  |
            \_,/
              |
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
       /            \
.      /  _ノ     ヽ、_  ヽ  ゴメンね……ゴメンね?ギャル夫くん。
     /  圷旡≧/ / /≦乏ア |
     |    |  |/ / / / | |   |  お父さん、ボクの事になると、
     ヽ  |  | , -- 、 | |  /  いっつもこの調子で理不尽になるから……
      \_ /⌒lー'⌒ー' | | /
       l/  /三三三三三l.

516 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:47:33 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨   いや、アンタが謝る事じゃねぇッスけど……
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ≡) (≡) |从   でも、親父さんにもう少し冷静になる様言って貰えると助かるッス……
            乂イ§ U   (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/








          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,   おやおや、ご愁傷様です……くくくっ……
          ( ⌒)   `―    ..i
        i.      ( ⌒)    |  ……でも、これであなたも私側の仲間入りですかねぇ。
          \ _´___       /  最近、その手の話は私ばかりでしたし……
           \`ー'´   __/

517 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:47:50 ID:s77gSTmk


               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ  ……それ自分で言ってて悲しくならんのかにょ?
       |i | 从 ノ    \l小N
       |i (|  i ●    ● li|ノ
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )








          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \    いや、冷静にツッコまないでください。
     / u (=)  (=)  \
    |      __´___      |  本当に悲しくなってきますから……
    \     `ー'´     /

518 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:48:05 ID:s77gSTmk


             / ll \
           _//イ || \\
          /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
         / ===/二ヘ=== \
       //  _ -――――- _= ヘ
       /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
      l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil
      ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
     /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、  コホン……で、明日の突入の打ち合わせではなかったのですか?
    _ltVi.:.:.:i ___ヽVl/' ____ ///i |_
     ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
     弋∧i t ヾー'     ゞ‐'イ/ /_/
        ヽi ⊂⊃  ,  ⊂⊃イ/
          ヽ、 >t―f=ニ //
            fニt:::i::::t^:、






       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\    ……と、そうだったな。
  /    <●>:::::<●> \   いや、申し訳ない。
  |  U    (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /    娘の事となると、つい頭に血が……
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /

519 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:48:22 ID:s77gSTmk


          _
         /O \
          | °  |
         \_/
           |
.         /  ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /             \     ……それで、明日の作戦なんだけど、
.    /      ⌒    ⌒ ヽ    リバティプライムでの正面突破で陽動をかけるから、
.     |       ●    ●  ' ,   その隙にボクたち突撃部隊が空から突入する事になったの。
.     |    ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |
  i⌒ヽ                  /    で、ギャル夫くんと博士には、ボクたちと一緒に突撃してほしいんだ。
  ヽ  ヽ.               /_,/⌒)
    ∧__,ヘl三三三三三三三;i'´::::ヽ/
   ヾ_:::ッリ ___     _|::::::::ハ
    i     |    |    |  | >'''´






                                            r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                               シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                                           //, '/     ヽハ  、_Vヽ
 アタシもかにょ?                                〃 {_{'´     ヽリ| l.│ i|
                                           レ!小l●    ● 从 |、i|
 まぁ、作戦には参加するつもりだったけど、              .   ヽ|l⊃    ⊂⊃| .|ノ|
 アタシはギャル夫やできる夫ほどは強くないけどいいのかにょ?  .  |ヘ.  r‐-、   j  | , |
                                              | /⌒l`ニ`, イァト |/ |
                                              | /  /::|三/:://  ヽ |
                                              | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,

520 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:48:40 ID:s77gSTmk


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \    エンクレイヴの連中が、どんな仕掛けを浄化装置に施しているか分からんからな。
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |  即座に対応できるように、お前とギャル夫くんには一緒に行って欲しいのだ。
      \           /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l






           ____
         /     \
       /        \   なら、私も一緒に行きましょう。
      /  \    /  \
     |    (●)   (●)   |  記念館の中に主力が潜んでいる可能性も捨てきれませんからね。
     \      ´     /   外の部隊は、B.O.Sとリバティプライムで十分でしょうし。
     /      ̄ ̄    \

521 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:48:58 ID:s77gSTmk


             __
            /:::::::::::\
          /:::/⌒Y⌒ \
          |::::/ ( ●)(●)   私は、できる夫さんにお供するだけですので……
          |::::> xxx(__人__)
           |     ` ⌒´ノ
           |         }
           ヽ        }
            ヽ     ノ
            /  ヾ ソU
         __/    ヾ !   \__
     /''" ̄"'     \  ∠    ̄ヽ
    . | /  ゞ       ヾ/    ヾ丿
     ヾ   ソヽ      ソ     | |
    . / へ/ ヾ_        |    ソ |






     ____
    / ⌒  ⌒\
  / (●)  (●)\ .   あ、RL-03も一緒に来るのでしょう?
/      ___′_   \.
| U     |r┬-|    |.
\      `ー'´    /
_ノ           \

522 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:49:15 ID:s77gSTmk


        /// /: :.    \ : : : :.\::::::://::::::::il:::::::::il::::::::::il:::::\、:::::
      _ / / /__/_: : : : : : l  / \: : : ,,:`ヽヘ'、::::::/i:::::::::il::::::::::ilr==リヽ、:
      \/ .//.:.:.:.:.:.\: : : ,!: ./l /l\/l: :/i: : ヽ='-'=='ヽ==': : : : : i ヽ
       / //.:.:/ ̄\.:.:.l: :/|: / |::/ l: /`;:/ l: : : : : : : : : : : : : : :.    l ',
       l i ,l.:.:.l.:.r‐、.:.l.:.:l: :l {=ィ≠=、!/__l/ |i: : i: : : : :/_」斗-‐7´    l
       'ー',l.:.:.l.:.i.ー'.:/.:./: :l | /.:::::::::`7=  li:. /l: :/,'/  l::ll: ::i     l: :lヘ
==ゝ__,、.-ヘ.:.:ヽ-.:.:.:.:ハ: :l l.iO。::::::::l.   | / l /≠==」:/l:/l : : : : : !:l | l 勿論です!
|l::/ム->/    !.:.:.:.:.:.:ィ: : i、:l i l::::::::::::/    l/ i//:::::::``、l/ l: : : : ::i/!  l l
li/ ,、―'     ヽ、__,/: :、: l、:l `―--'゚       /0。:::::::i/ /: : : : :l;../ // ……私の知らない所で
/   V   \  '´i_: :ヽi `.:.:.:.:.:        il:::::::::::::/ /'.:.:,.:.:.:.i./ /∧ ギャル夫を危険に晒す訳には行きませんからね。
  i   |     i   }: : lヽ             `ヽ/ /.:/: : :/_// ̄
.  }   l     }  _,ゝ、i_\         .:.:.:.:.: /イ: : : :./   ^
  \  \ __,、-| /.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ`ヽ、  ̄ヽ       /ィ': : :/
ヽ、  >ー‐' ヽ、___<-〈-、.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  `>―――‐、‐t/: : : /
  `‐-'´>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.::.:.:.:./.:.:ヽ /.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.i /: : /






        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))  ん、了解した!
     /  ::\:::/::  \   / /   キミらは全員突撃部隊に編入しておこう。
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/    それでは、明日に備えてゆっくり休んでくれたまえ。
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /


                 ●

                 ●

                 ●

523 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:49:34 ID:s77gSTmk


〜深夜〜



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;・:☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;・:☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;・:☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;・:☆;::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;・:☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;
::::;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;:::::::;;;;::::;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;:::::::;;;;::::;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;:::::
::::::;;;;;;::::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;:;;;:;;:::;:::::::::;;;;;;::::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;:;;;:;;:::;:::::::::;;;;;;::::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;:;;;:;;:::
:;;::::::::;;;:::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:;:::::;;::::::::;;:;;::::::::;;;:::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:;:::::;;::::::::;;:;;::::::::;;;:::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:;:::::;;::::::
;; ○;;:::;::;:;○:::::::;::::::::::::::::;::::::::::::::::;;:;:::::;;;:::;::;:;・:☆:::::::;::::::::::::::::;::::::::::::::;; ☆;;:::;::;:;:::::::;::::::::::::::::;:::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
「l──「i──i ̄ト、: : : : : : : : :i ̄l──「i──l ̄i: : : : : : : :x≦¨!ー…「i--ヘ 「! : : : :
| |    !.!   .|  ! i ̄ ̄ ̄ ̄:|  |    !.|    !  !ヾ ̄ ̄ ̄「リ |    | !  ヽ:!l : : : :
| |__!.!____! .|≧ュ___≦|  |__!.|____|  |_.ゝ==≦__| |__| !___!! : : : :
| |    !.!   .|  ! メ    } |  |    !.l    |  |   |.|    :| |    | !   ,リ
| |__!.!____! .|`ヾトx___!__|  |__!.l__|  |_____.!.!__.! !__!.l___ll
Ll三三|,l三三|___|三三ミ≦三:!___|三三!,l三三|_l三ニ:!,!三三:!__|三三|,j三三j」
.. ヽ |___||__|l__l!: !  i l__||__||_|| ||_||_||_|| ||_||__||__||  | :l|___||___||___||
  .| |___||__|l__ll: l:  l l__||__||_|| ||_||_||_|| ||_||__||__l|  i :l|___||___||___||
  .| |___||__|l__||: !:. l: |__||__||_|| ||_||_||_|| ||_||__||__l!  ! :!|___||___||___||
  .| |___||__||__||: !:. l: |__||__||_|| ||_||_||_|| ||_||__|l__l!  ! :!|::__||___||___||
  .| |___||__||__||: l:  l. !__l|__||_|| ||_||_||_|| ||_||__||_.l!  ! :!l:___||___||___||
.. 、|┼┼┼┼|:│ j┼┼┼┼:! !!┼┼┼┼!! !!┼┼┼l!  ! :!: ┼┼┼┼|
....└|::┴┴┴| !:. i::‐┴┴┴:! !!┴┼┼┴!! !!┴┴┴l:  ! :!:::┴┴┴┼'::
  ..|:.|‐||‐||‐|| i____!l‐l|‐||‐||‐|| ||‐|l-|;;;;|‐ll‐!! !!‐||‐||‐||!_i :!‐||‐||‐||‐l::| ;:
.....∠三三三三/⌒ヽ. 三三三ム,,|l三三三三ム,,,|r─ヘ三三ヽ!_!三三三三:ヽ
        「 ̄7  ll⌒i              |トy斗ヽ      
      Z。厶斗厶イ                  ゞ----’

524 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:49:49 ID:s77gSTmk


                          r==================
                          || 「 ̄ ̄ ̄ ___
        ____________||r───‐(ヽ__ヽ――
                          ||\r────────―‐
                          ||\  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
            _________   || |.\  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
          l\               \ l|_,,|   \  ::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
           |l\\               \     \\::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
           ソ__|.\l二二二二ニ二二二l         \\:::::::::::::::::::::::;;;;
               || |         || |          \\:::::::::::::::::;;;;
               ソ__|         ン__|          \\::::::::::;;;;






               _-ニ< ̄///^ヽ、
             ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
            ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
          r'二ニニ/ =-‐´ ̄ ̄`ヽ\ヽ、__ヽ
         /´  /, //       `\ヘヽ
         /il;:/  / / /  ,         ヽゞ',
        //il i´i ; l l /  ./  /  /li   ヽゝ、  ……ギャル夫、眠れないのですか?
    `'=ニ/イリ-ゝ、 リ l/l/ヽ、li  /   / //i  jヘ/
       ト'/ーVヽ、ヽt≠ -、l  / /_/_ l    /}、
       l/   i \i 弋rッ'/`V/,- =、 / _/i /l
        !    l ! ト、 `~     i'rッ'メ/`//;//
           ヽ\ヽ.    '  `~ ィ'ー‐'´イ//=、
       _r=ニニ=、_ヽ、.ヽ  ´`  ////i //   `ヽ
      /´:::::::__::::,t、、r===、‐=' ´イ./   l/

525 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:50:08 ID:s77gSTmk


                                      .               /VVVVVVV酛
                                                  /        /
                                      .         /           >
                                             / 〃廴,/ ゛゛\ \>
       ……バレちまったッスか。                .      f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
                                      .      |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
       どうも、目が冴えちまってね。              .    .ト.:| (●)  (●)  §小.N
                                      .     乂|  (__人__)   § N
                                      .   ⊂ ヽ∩\  `ー´  。゜   ヽ
                                      .   .乂_\ ∽    ∽   /  ,)
                                           \  ゝ、__∞∞_   " /
                                             \  _____/
                                        ムクッ >






             / ll \  \
           _//イ ||  \  \- 、、
          /=ニ=>ー<==ニニ=ヘ\
        / ===/二ヘ===== \\
       //  _ -――――- _=== ヘ:::::ヽ
       /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  `jl:::::.|
        l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽi l::::::::::|   ……私には、スキャン機能が付いているんですよ?
       l l:il.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:\|::::l::::|
       . |:.::ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./:/ト /;l lヽi   ギャル夫の狸寝入りぐらい、すぐに見破れます。
         |::::ヽ|ィr,‐、`ヽVl/ !i::;;;;i.}. | .::./ i; { .==
        イi:.:`{.l l:;;;:}    ゞ--‐' l .イ:.:.{/ゝ
         |l :/i.ゞ-‐'     ⊂⊃' ,i /:`ー'/
         !/ニ.l⊂⊃  ー    ,∠::::/i:/
          `i ゝ .___ _,ィi´ヘ!/ヽ' `
           ヽ'  ヽ' / `v' ゝ、_

526 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:50:26 ID:s77gSTmk


                                        __  __
                                       / \~`\`'r-、_
                                 .     /、_`>ーゝ<^ヽト--ゝ、_
                                       l__,-‐>ー‐'―‐'-=ニ_ー‐'、
                                     i´.,/,、---―――-、`<-、>、
                                     ノイ/´ ,´     ;  , ;ヽ、ヽ `j、
                                     L,/.: ..:. ,  ; , , ; ; ; ;:. Vr;_lト:〉i
                                    ,r、 l 、;  ,  リ; ;; i/リハi  ;i l`l.ト',.l__,
      眠れないのなら、少し付き合いませんか?     |、 、l.:.:.:.:'、__、メ i/リ‐,ィ,=;.ァ ,' ::l、、i、^'l ̄
                                   _lト';ハ.:.:. rィ=t、   ゝ-'ィノ.:.:.l >'、i i
       ……ギャル夫に話が有りますので。        ̄i丶ゝ、.:、ゝ'‐'`      シイノ´  `´
                                     ゝノ `丶、   、    イ, |
                                          ヽ、 ー‐ /.:..l
                                            ` ー, ´..:::  l
                                              i::::::.   i、_
                                            _/::  __    `‐-、_






            /VVVVVVV?
           /        /
         r'´         >
       / /ヽ/ ゛゛\  \>
      / /  (     ゝ'   ,ミ
      |i│ ─。   ─  }_} ヾ   ……分かったッス。
      ト |.( ●)  ( ●) §小!ゝ
      (,|   (__人__)   §、ゝ    じゃ、中庭でも散歩するッスか。
       \         /
       /        ヽ
       /          `


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

527 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:50:42 ID:s77gSTmk


〜要塞・中庭〜


. . .: .  .  . : :  . ゜ '  ; ゜ ; . * . .  , . .゚ . , ' . :. . .: .  . :. . .: .  .
  ゚., ' . . '    .: : :.゜  ゜・。 ゜ ゜. .; ' . .  , . .  .. '   ゚., ' . . '  ゚., ' . .  ゚., ' . .
。  . ' .   '  :  : : :.゜ ゜ ゜ ゜  ・ ゜.゜: ,. . +   : . . .  ,  . ' 。  . ' . ' 。  . ' .
  .  ,.゚  .  ゚ ゚  + , . .: : ':.゜;゜゜゜・     ゚., ' . . '  : , '   .  ,.゚  .. ' . . '  。 ゚
 ゚ . ,  ' . . .  '   * . . .: : . ゜ ゜ ・ ゜   .゜ ;. ... ' . . '  。 ゚ . ,  ', '   .  ,.゚  .
  ゚., ' . . '    .: : ゚  + , ..; ' .   . .゚ . , ' .  .: : :., '   ゚., ' . . ' :., '   ゚., ' . . '
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            ::!:::::::::::::!:           |:  。___+::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::: 。 : 。 +            : :::!;;;;;;;;i;;;;!:_     。,=!=!,,_,,,,,,l;;;,,,,,!└└;;!;;;;!:::::::::::::::::::::::::::
        i_,,,,,,,i_,,:i   。    。  。_i::!:::::::::::!:::i__,,,,,,_!;;;;;[l[l;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;!-!;;;;;;!;;;;;!_,,_。,:::::::::::::::
 ____,,,_ ::! :::::!::::!;;;;;;;;:i------i---::i :i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;!:::::::::::::::
_,.,.,_, i;;;;;;;l'":::::::::"'''''::::::::!::::::::::::::::!:::::::: !':!-i-!-!-!-i-!-!-!-!-!-!-!-!-!-!-!-!-!-!-!-!-!-!;;;;;;l""""""
              。  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"""""""""":::::::::::::::"""::::"""""""""""""'
;.;" " `:;; :;:" "'';;;",, ;.;" " `:;; : ""...::" ~, ;.;" " `:;; :;:" "'';;;",,   .. '' ::::~,,   .. '' ::::~
"~ ;: ; ;: ;  : "" " ";: " ; . .;  ;.;~ "~ ;: ; ;: ;: """ ;: : ; "' ; ~ ;;: ";;: : ; "' ; ~;: : ; "' ; ~
;: : ; "' ; ~ ;;: "; ;: : ; "' ; ~ ;;: ";;: : ; "' ; ~ ;;: ; ;: : ; "' ; ~ ;;: ";; ;: : ; "' ; ~ ;;: ";,,   .. '' ::::~;: : ; "' ; ~

528 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:50:58 ID:s77gSTmk


    !ゝ‐//  ,'        、     \ ヽ、 `'イ、
   /f´ // ,'  ,.'         ;  , ;  ; . .\ 、  lij>、
   | i ,./ ,,' , ,.'  ,    ,    ;  ,; ;  ; ,;  .V,、_  {;/ヘ',
   _.lr イ.;. , ,; ;:::. .;  ,  ;  ; .; i l . ;::.:.::.::;:;  .Y.,'-、l.i; ,、ヘ
  il ll | .;: :. .:;:;:::;.; ; ; ; ./i. .;..:::i_:i__斗ハ i/ l::  :; jli ; l i_|i^il、_
  /i-ヽ !.:;.:;.:.:.:.:.i、.:l、.:.l l/ .!.:/i.:/ ! ' _メ___i.ハ; , ;:.li: ; l il‐i -i‐
  l ト、_〉,l.:;.:;.:;-‐l、弋ハl  l/ l/ , .イf:::;;::};j' l.::. .;.::.l.i、丶l.il`´i|    ……夜空、綺麗ですね。
  l.iァ,i,^;´l:. .;ヽ、;ゝ____-、     ´{! ゞ-.シ l.:.;.:.;.:.:.l.:ゝ-ハ.l  il
 _l.i;{,=ヘ; .l:. ヽ,イ〈 .{::;;:j、     ´   ̄ .l//,;.:.:.:l.:./  \/
 ̄ li ゝ'-iィ.i.:.:.:.:ヽゝ`- ''´          '///.:.:l'´
.   li "  il. l.:.:.:.;、ヽ、            ' // :.!
   ヽ、__/  \ヽ、ヽ.、    ヽ'      /'.i.:/
         \\ヽ、    ー-‐'.   / .::.:l./
           \ゝ、`丶、  `´  / .:.:..:.:'.|
             メ〈    `丶-‐  .:.:.:.  l







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  _ノ   ―丶 ∨
             〃 ハ  ( ●) (●)Y:i|   まったくッスねぇ。
             イ 从§   (__人__) |从
            乂イ§     ` ー´  |    地上の核汚染なんて、何処吹く風ってなぐらい綺麗ッス。
               / ゚ o        /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

529 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:51:18 ID:s77gSTmk


.       __  __
      / \~`\`'r-、_
.     /、_`>ーゝ<^ヽト--ゝ、_
      l__,-‐>ー‐'―‐'-=ニ_ー‐'、
    i´.,/,、---―――-、`<-、>、
    ノイ/´ ,´     ;  , ;ヽ、ヽ `j、
    L,/.: ..:. ,  ; , , ; ; ; ;:. Vr;_lト:〉i
   ,r、 l 、;  ,  リ; ;; i/リハi  ;i l`l.ト',.l__,  ……私は連邦でジマー博士に作られました。
   |、 、l.:.:.:.:'、__、メ i/リ‐,ィ,=;.ァ ,' ::l、、i、^'l ̄
  _lト';ハ.:.:. rィ=t、   ゝ-'ィノ.:.:.l >'、i i    そして、連邦を逃げ出してから数年、その間ずっと地上を旅していたんですが……
   ̄i丶ゝ、.:、ゝ'‐'`      シイノ´  `´
    ゝノ `丶、   、    イ, |
         ヽ、 ー‐ /.:..l
           ` ー, ´..:::  l
             i::::::.   i、_
           _/::  __    `‐-、_







               _-ニ< ̄///^ヽ、
             ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
            ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
          r'二ニニ/ =-‐´ ̄ ̄`ヽ\ヽ、__ヽ
         /´  /, //       `\ヘヽ
         /il;:/  / / /  ,         ヽゞ',
        //il i´i ; l l /  ./  /  /li   ヽゝ、  でも……その間、
    `'=ニ/イリ-ゝ、 リ l/l/ヽ、li  /   / //i  jヘ/   夜空が綺麗だなんて一度も思ったことはありませんでした。
       ト'/ーVヽ、ヽt≠ -、l  / /_/_ l    /}、
       l/   i \i 弋rッ'/`V/,- =、 / _/i /l   私には自我もあったし目的もあった……
        !    l ! ト、 `~     i'rッ'メ/`//;//   でも、本当の意味での「感情」は無かったんだと思います。
           ヽ\ヽ.    '  `~ ィ'ー‐'´イ//=、
       _r=ニニ=、_ヽ、.ヽ  ´`  ////i //   `ヽ ……そんな時期です、アナタと出会ったのは。
      /´:::::::__::::,t、、r===、‐=' ´イ./   l/

530 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:51:37 ID:s77gSTmk


            / ll \
          _//イ || \\
         /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
        / ===/二ヘ=== \
      //  _ -――――- _= ヘ
      /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
     l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil
     ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
    /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、  ……ホント言うとね、最初から解ってたんですよ。
   _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_ アナタとは兄妹に近い関係だって事が。
    ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
    弋∧i t ヾー'     ゞ‐'イ/ /_/   でないと、あのパターン一致は有り得ませんでしたから。
       ヽi ⊂⊃ ー  ⊂⊃イ/
         ヽ、 >t―f=ニ //
           fニt:::i::::t^:、







               _-ニ< ̄///^ヽ、
             ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
            ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
          r'二ニニ/ =-‐´ ̄ ̄`ヽ\ヽ、__ヽ
         /´  /, //       `\ヘヽ
         /il;:/  / / /  ,         ヽゞ',
        //il i´i ; l l /  ./  /  /li   ヽゝ、
    `'=ニ/イリ-ゝ、 リ l/l/ヽ、li  /   / //i  jヘ/  でも、それが持つ本当の意味を、
       ト'/ーVヽ、ヽt≠ -、l  / /_/_ l    /}、  その時には理解できていませんでした。
       l/   i \i 弋rッ'/`V/,- =、 / _/i /l
        !    l ! ト、 `~     i'rッ'メ/`//;//  だけど、少なくない時間アナタと旅をし、
           ヽ\ヽ.    '  `~ ィ'ー‐'´イ//=、  仮想空間でやる夫と会って……
       _r=ニニ=、_ヽ、.ヽ  ´`  ////i //   `ヽ
      /´:::::::__::::,t、、r===、‐=' ´イ./   l/

531 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:51:55 ID:s77gSTmk


        /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
       / ===/二ヘ=== \
     //  _ -――――- _= ヘ
     /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
    l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil
    ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
   /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、   ……気が付いたら、夜空が綺麗だと思えるようになってました。
  _ltVi.:.:.:i     ヽVl/'    ///i |_    
   ̄lイヘト、l l ,==、    ,==、 /∧lィ! ̄  これって、凄い事なんですよ?
   弋∧i t  ,,,       ,,, イ/_/     ……たぶん、アナタと一緒に居たおかげです。
      ヽi ⊂⊃ ー ⊂⊃イ/
        ヽ、 >t―f=ニ //
          fニt:::i::::t^:、







                                                   /レVVVVVVVV イ
                                                  /           /
                                                 /         ∠
                                                / /ヽ/^^\   x≦⌒
                                              / /   (     〆  ミ
                              RL-03……         | ′─    `ヽ   N  ヾ
                                            从| (●) (● )  §从 ゝ
                                              |  (__人__)    §ル′
                                                 \ `ー ´    o ゚ \
                                               ∽    ∽    ヽ
                                                  /  ∞∞  / /   |

532 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:52:14 ID:s77gSTmk


             / ll \  \
           _//イ ||  \  \- 、、
          ./=ニ=>ー<==ニニ=ヘ\
        / ===/二ヘ===== \\
       //  _ -――――- _=== ヘ:::::ヽ
       /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  `jl:::::.|
        l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽi l::::::::::|    ……ですから、あえて言います。
       l l:il.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:\|::::l::::|     ギャル夫……もういいんじゃないですか?
       . |:.::ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./:/ト/;l lヽ:i
         |::::ヽ|ィr,‐、`ヽVl/ !i::;;;;i.}. | .::./i; { .==  この問題は、もうアナタの手を離れています。
        イi:.:`{.l l:;;;:}    ゞ--‐' l .イ:.:.{/ゝ     これ以上、無理にアナタが危険な目に会う必要はないんですよ?
         |l :/i.ゞ-‐'     ⊂⊃' ,i /:`ー'/
         !/ニ.l⊂⊃  ,-、    ,∠::::/i:/
          `i ゝ .__ー'_,ィi´ヘ!/ヽ' `
           ヽ'  ヽ' / `v' ゝ、_
                  ,ゝ::::i:::、八 )







           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \     ……RL-03、心配してくれてありがとう。
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ  確かに、もうオレが居なくても、
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |  やる夫たちやB.O.Sが決着してくれるだろうッス。
         ル从§ (ー) (ー) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ  でもね、RL-03……
            \         /
            /           \

533 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:52:34 ID:s77gSTmk


          ヾヽ、 lヽ  ,、  }\
       lヽ、ノヽ、}  ∨ `ヽ| \ノ  \
     _ノ    `        \  \
    __|                    \
    \                   __  \
     \                   `ヽ、\
       }/   /""~~""\ /~~\      \ \
      /   /       ll      \       \l
     〃 / /     _    ノ    _  \  \  \  ……これは、オレの手で決着しなきゃ意味が無いんスよ。
     レ{ ∧{ : : : : ー--=、, ;、、ノ=-−`∨∨    )
     レ{ ∧{ : ::;; ( ● )::::ノヽ::::::( ● );;::ノノ∨∨   でないとオレは……ここから前に進めなくなっちまうッスから。
      l { §: : : : :  ´"''"        "''"´ ノ∨∨
       §\ : : : . .(     j     )    /
          \: :: : `ー-‐'´`ー-‐'′  ./
         /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
         : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \







              _-ニ< ̄///^ヽ、
            ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
           ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
        /  //--―===--、Ξヽ\ ゝ|
        /=/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、ヽヽ
       ∧ / : : : : /: :/: : :/: :i: : : : : : :\\
   _ イ 〉ヘ.|// : : :、/: :/: ://: : :!: : : i: : :i: : : 弋    ギャル夫……
   .}, li:i ,ィ、 ヽ/ l:: :i / >X,,  l: : : /〉: : :リ: :/: :ソ
   |r-、{r-、丶|l:::/l/ /r‐ヽ、 Vl / V/i __/: :ii リ
   li.:.:.:.i | ', i lV::::l` l l::;;::/ハ`l/ _, =‐77 / ii
 /_,、.:.:.l |ァ、 ; .|: :: :l ヽゝ='‐    〃;;::/ハ::∧/l
 ~´ ヘ=ノゝ、_.l: :: :ト、       ゝ='イン: :/ //=、
        .  ヽ::l             /ヽヘ/ l/  `ヽ
          _  > 、  ー   /イ/
      r―‐< ―へ:>┬ ' ´

534 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:52:54 ID:s77gSTmk


            /VVVVVVV?
           /        /
         r'´         >
       / /ヽ/ ゛゛\  \>
      / /  (     ゝ'   ,ミ   特に奴……ダディ・オータムとだけは、
      |i│ ─。   ─  }_} ヾ   絶対に俺の手でケリを着けなきゃならねぇッス。
      ト |.( ー)  ( ー) §小!ゝ  
      (,|   (__人__)   §、ゝ
       \         /
       /        ヽ
       /          `







               _-ニ< ̄///^ヽ、
             ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
            ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
          r'二ニニ/ =-‐´ ̄ ̄`ヽ\ヽ、__ヽ
         /´  /, //       `\ヘヽ
         /il;:/  / / /  ,         ヽゞ',   ……オータムが、あの爆発を生きのびて、
        //il i´i ; l l /  ./  /  /li   ヽゝ、  記念館でアナタを待っている可能性は低いと思いますが……
    `'=ニ/イリ-ゝ、 リ l/l/ヽ、li  /   / //i  jヘ/
       ト'/ーVヽ、ヽt≠ -、l  / /_/_ l    /}、  それでも……ギャル夫は、ケリを着けに行くというのですか?
       l/   i \i 弋rッ'/`V/,- =、 / _/i /l
        !    l ! ト、 `~     i'rッ'メ/`//;//
           ヽ\ヽ.    '  `~ ィ'ー‐'´イ//=、
       _r=ニニ=、_ヽ、.ヽ  ´`  ////i //   `ヽ
      /´:::::::__::::,t、、r===、‐=' ´イ./   l/

535 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:53:11 ID:s77gSTmk


   ト VVVVVVVVノ\
    \            \
      ヽ             \
   ⌒≧x   /^^\/ \ \
     彡  〆     )   丶 ∨
     〃 ハ    _, ,丶_  Y:i|  残念ながら、オレには解るんスよ。
    イ 从§  ( ー) (ー) |从
    乂イ§     (__人__)  |   ……奴が確実に生きていて、
      / ゚ o         /   オレを記念館で待っているって。
     /      ∽    ∽
    |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ……だから、全部終わらせる為に……
             〃 ハ     \   / Y:i|   自分の人生を生きるために……
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |    オレは行かなきゃならねぇんス!
               / ゚ o         /
            /      ∽    ∽     ……お前の好意を無にするようで申し訳ねぇッスけど。
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

536 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:53:37 ID:s77gSTmk


            / ll \
          _//イ || \\
         /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
        / ===/二ヘ=== \
      //  _ -――――- _= ヘ
      /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
     l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil    ……気にしないでください。
     ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|    きっとアナタはそう言うだろうとは思ってましたから。
    /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
   _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_   それでも、一応言っておきたかっただけですので。
    ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
    弋∧i t ヾー'     ゞ‐'イ/ /_/
       ヽi ⊂⊃ ー  ⊂⊃イ/
         ヽ、 >t―f=ニ //
           fニt:::i::::t^:、






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     /   \ Y:i|  すまねぇッスね。
             イ 从§  ( ●) (●) |从  出来の悪い上に、頑固な身内で。
             乂イ§   ⌒  、_!  ⌒ |
               / ゚ o   'ー三‐' /   ……これが終わったら、きっと穴埋めするッスから。
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

537 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:53:53 ID:s77gSTmk


             ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
           r'二ニニ/ =-‐´ ̄ ̄`ヽ\ヽ、__ヽ
          /´  /, //       `\ヘヽ
          /il;:/  / / /  ,         ヽゞ',
         //il i´i ; l l /  ./  /  /li   ヽゝ、   ふふっ……期待しないで楽しみにしてますよ。
     `'=ニ/イリ-ゝ、 リ l/l/ヽ、li  /   / //i  jヘ/
         ト'/ーVヽ、ヽt≠ -、l  / /_/_ l    /}、    ……でも、ギャル夫?
        l/   i \i ,==、`V/ - =、 / _/i /l
         !    l ! ト、        ,==、/`//;//
            ヽ\ヽ.   _'    ィ'ー‐'´イ//=、
        _r=ニニ=、_ヽ、.ヽ 、 ノ  ////i //   `ヽ
       /´:::::::__::::,t、、r===、‐=' ´イ./   l/






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ    ⌒   ー Y:i|   ん?
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

538 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:54:09 ID:s77gSTmk


              _-ニ< ̄///^ヽ、
            ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
           ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
        /  //--―===--、Ξヽ\ ゝ|
        /=/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、ヽヽ
       ∧ / : : : : /: :/: : :/: :i: : : : : : :\\
   _ イ 〉ヘ.|// : : :、/: :/: ://: : :!: : : i: : :i: : : 弋
   .}, li:i ,ィ、 ヽ/ l:: :i / >X,,  l: : : /〉: : :リ: :/: :ソ    ……約束してください。
   |r-、{r-、丶|l:::/l/ /r‐ヽ、 Vl / V/i __/: :ii リ   絶対に死なないって。
   li.:.:.:.i | ', i lV::::l` l l::;;::/ハ`l/ _, =‐77 / ii
 /_,、.:.:.l |ァ、 ; .|: :: :l ヽゝ='‐    〃;;::/ハ::∧/l    アナタにもしもの事が有ったら、
 ~´ ヘ=ノゝ、_.l: :: :ト、       ゝ='イン: :/ //=、   私もやる夫も……
        .  ヽ::l             /ヽヘ/ l/  `ヽ
          _  > 、  ー   /イ/
      r―‐< ―へ:>┬ ' ´   






       ト VVVVVVVVノ\
        \            \
          ヽ             \
        ⌒≧x   /^^\/ \ \
         彡  〆     )   丶 ∨   心配するなッス。
          〃 ハ     _ノ   ― Y:i|   ……こんな出来の悪い「妹」ともう一人の「親父」を残しては死ねねぇッスよ。
          イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从
         乂イ§     (__人__)  |    ……そうっしょ?やる夫。
          / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
            (   ∽    ∽ /__ノ
             \  \∞∞_/ /
               \_____/

539 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:54:31 ID:s77gSTmk


┌───────────┐
│                │
│   / ̄ ̄\        .│
│ /   _ノ  \       .│
│ |    ( ⌒)(⌒)      .│  ……気付いてたのな……
│. |  u  (__人__)      .│
│  |      |r┬|}    ......│  でも、やる夫じゃないんだなコレが。
│  |      | | |}     ...│
│.  ヽ     `ニ}       .│
│   ヽ     ノ       │
│   /    く  \    ..│
│   |     \   \  .....│
│    |    |ヽ、二⌒  .....│
└───────────┘
                     < パッ







        /// /: :.    \ : : : :.\::::::://::::::::il:::::::::il::::::::::il:::::\、:::::
      _ / / /__/_: : : : : : l  / \: : : ,,:`ヽヘ'、::::::/i:::::::::il::::::::::ilr==リヽ、:
       \/ ./::, イ⌒::ヽノ /     X,イ  /l: :/i: :ヽ='-'=='ヽ==': : : : : i ヽ
       / /l/:::: : : : :  ∧ ,ィ''了/ X |::/ l: /`;:/ l: : : : : : : : : : : : : : :. : :l ',
        l i ´!::::: : : : ゚ : : : }'"/〃イ::;;: V__l/ |i: : i: : : : :/_」斗-‐7´ | : : l
    .   'ー',!::::::::::: : : ::::: : lイ .,′:::;;;::::::》,,  li:. /l: :/,'// l / ! : _,, .-| : :l
         !:::::::::::::::::: : : /.| .ん':::;;:::: /    | / l /./_,,'/-‐刈 : : :. : : :.l: :lヘ  や、やらない夫!
      ',-'- X::::::::::::::: : :ハ.l`、ll: :::::::: /  .   l/ i/ /.:;;::::: : jハ! l:: : : ::i/!  l l
   __ /´   :ヽ`ー-‐フ  ',l   `ー- '         ん;;:::::: :/l/ハ!: : : :l;../ //  アナタ、何時から話を!?
,イ彡イ  .   .:l::::::::. イ/  N             ll :::: : ;イ .,.'イ'.:.:.:.:.i./ /∧
 /   、/:     ヽ   ヘ',   |             ` < ',イ.:/: : :/_// ̄
./      !::    .∨:  lヘ. ト、       _         /イ: : : :/   ^
  l:.    .l::.     l'   ー->,,>,,_   /::::!      U /ィ': :/
  ヘ::.   ヽ:.    イ:::.   ./:::::::... : : `ヽ- ニ,, .  ,, -匕〈: /
   ヽ:.   /ー-‐'::::!::::::.  {::::::::::::::::::::. : !''》:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.i /

540 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:54:46 ID:s77gSTmk


┌─────────┐
│    __       .│
│   /ノ ヽ\   ......│
│ /.(⌒)(⌒)\  ....│
│ |. u. (__人__) |    │
│. |        |  ....│  えっと……部屋を出るところから?
│  |        |    │
│.  ヽ      ノ   ..│  その……なんだ……スマン。
│   ヽ     /   .....│
│   /    ヽ    .│
│   |     |   .....│
│    |    .   |   .....│
└─────────┘






                          ___
                 ____      /__  `l
     (⌒⌒⌒)     /\ ヽ\__    〉  __)__イ
       \\    ,i´__ヽ_>_)-'-‐´\  l   ) 丿
   _ __         /、___,-'-'――'--、_\`i- --i´
 /ヘ´\       /-/-‐  ̄ ̄ ̄`'ヽ、ヽ〉lゝ-'|
/.ゝ-〉  )      l ./.:.U.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.\.!:::::::l
ト--ヘ  lr-、    |/.;.:.i.:.:.:l.:.:.:.i.:.:.i.;.:.:l.:i.:l.:i.:.i::::::::l    それじゃ最初からじゃないですか!!
\__    ヽ、)  .,r'.l.:.l、i、.:.:l.:.:/.:./ハノiノi/i/.:.r‐‐v、
   ~\'´  \ i |.:.i'、i\ヽ∨l:/  / ' /.,.:.l、_,/,}-   いくらやる夫の親友でも、盗み聞きするなぁ!
.      \   \!l.i.l.:i  >    <   /イ/l.:.:.:.l、ノ
.        \    |.lヘl /r――‐、.\ ' //.l.:.:.:.l
          \   !!'ハ 〃|     i 〃メノl.:.:.:.l
          \ リ`ゝ. l    ~~ | -.:Y't、.:./
           \_,イ`ヽ____,ノ:: :: :ゝ-,'
              `ヽい/:: :: :: :: :: ::.Y´
                 /:: :: :: :: :: :: ::l

541 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:55:03 ID:s77gSTmk


 < いや、仮にも親友の子供たちがコソコソしてたならやっぱり気になる……

 < 気になっても聞いちゃ駄目でしょうが!!




          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  _ノ   ―丶 ∨
             〃 ハ  ( ⌒) (⌒)Y:i|   ハハハッ……まったく、賑やかな連中ッスよ。
             イ 从§   (__人__) |从
            乂イ§     ` ー´  |    お前らと居ると、深刻な面してるのがアホらしくなってくるッス。
               / ゚ o        /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ


                  ●

                  ●

                  ●

542 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:55:18 ID:s77gSTmk


〜少し離れた場所〜


         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\    ……やっぱり、アナタたち二人は似た者同士ですねぇ。
.  / /)(ー) (ー)u\
  | / .イ    '       |  やらない夫も、出歯亀というか野次馬根性といいますか……
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ






┌─────────────┐
│       ____         .│
│     /⌒  ー、\     ......│  またまた、返す言葉も無いお……
│   /( ⌒)  (⌒)\     .│
│  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     │  まったく、アイツも好き者なんだから……
│  |     |r┬-/ '  U |   ...│
│  \      `ー'´     /   ...│
└─────────────┘

543 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:55:35 ID:s77gSTmk


┌─────────────┐
│       ____         .│
│     /_ノ  ヽ、_\       │
│    /( ─)/)(─)\      │  ……でも、今回はホントにお前にも迷惑かけたお。
│  /::::::⌒///)⌒::::: \  .....│
│  |   /,.=゙''"/      |   │  ギャル夫を見つけて貰った上に、
│  \. i f ,.r='"-‐'つ   /   .│  レイヴンロックじゃ助けてもくれたし……ホントにありがとうだお。
│  / i    _,.-‐'~    \    │
│    i   ,二ニ⊃       ..│
└─────────────┘






         ,___
       /     \    なに、それこそ行き掛けの駄賃ですよ。
      /  ⌒  ⌒ \   Vault87じゃ、私が助けて貰いましたし。
    /    (●)  (●) ヽ
    |       、__',_,    |  ……それに、仲間の子供を見捨てれる程器用じゃないのでね。
    \            ,/

544 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:55:51 ID:s77gSTmk


┌─────────────┐
│                    │
│      / ̄ ̄ ̄\       .│
│    / _, 、_ \    ...│  息子か……ギャル夫にも本当に悪い事をしたお。
│   /  (ー)  (ー)  \   ..│
│   |    (__人__)    |   │
│   \    ` ⌒´    /   .│
└─────────────┘





       ____
     /⌒  ⌒\
   /(●) (● ) \    ……アナタの遺伝子を受け継がせてしまった事ですか?
  /    __´__      \
 |      −      |
 \            /

545 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:56:08 ID:s77gSTmk


┌─────────────────┐
│            ____         ..│
│          /      \        │
│        /         \       │  それも有るけど……もっと早くあの子を見つけてやれなかった事だお。
│      /   _ノ   ヽ、_   \    ...│
│      |   ( ●)  (● )  |    ...│  もしも、ギャル夫がVaultを出る前に見つけてやれていたのなら、
│      \    (__人__)    /     .│  Vaultに残れるように手を打ってやれたのに……
│       γ⌒  ` ⌒´   ⌒\      .│
│       /  (___    __) \     │
│      (____ ヽ γ' ___)  .....│
└─────────────────┘







       ____
     /      \     ……それは言っても詮無いコトです。
    /  ─    ─\
  /    (_)  (_) \   それに、アナタの遺伝子を受け継いでいようがいまいが、
  |        '      |  ジェームスはVaultを脱出していたでしょうから、
  \      ⌒   /   ギャル夫がそれを追ってVaultを出たのも……陳腐な表現ですが運命だったのでしょう。

546 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:56:25 ID:s77gSTmk


┌─────────────┐
│       ____         .│
│     /_ノ   ヽ_\     ......│  ……だとするなら、悲しい運命だお。
│    /( ー) ( ー)\     ..│
│  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\    .│
│  |        ̄      |  .....│
│  \               /  .....│
└─────────────┘






          ____
        /     \     ……でも、ギャル夫はアイツの弟子でもあるんですからね。
      /  ⌒   ⌒\
     /   (● )  (<) \  私たちが心配なんかしなくても、
     |       __´___    |  そんな運命、豪快に乗り越えて行ってくれますよ。
    \       `ー'´   /
       〉         ⌒ヽ
.     |          、  \_
      !          ヽ   _⌒)

547 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:56:44 ID:s77gSTmk


┌───────────────┐
│         ____        ..│
│       /      \       │
│      / ⌒    ⌒ \    ......│  ……そうれもそうだお!
│    /   (⌒)  (⌒)  \    .│
│    | ::::::⌒(__人__)⌒:::::  |    │  でも、アイツもいったい何処でどうしてるのやら……
│     \    |r┬-|    ,/   .....│
│     /⌒ヽ   `ー'´   ィヽ     │
│    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     .│
│   /    / r─--⊃、  |     │
│   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    ...│
└───────────────┘






        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \    さぁてね、生きてはいるんでしょうが……
    /   ( ー)  (ー) ヽ
    |  u   ___`___     |   アイツが歳を取った姿なんて想像も出来ませんよ。
    ヽ、    `ー '´   /   ホントにどうしているんでしょうねぇ。
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

548 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:57:01 ID:s77gSTmk


〜翌日・要塞前〜



    ,..||-ノ─ソ彡
  &. : : : : : : : : : ミυ
 ミ.: : : : : : : : : : : : : : 〃个
 ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',u
.三 : : : :i ;;;/:'  '⌒' i: : : : :}   ……
 {:: : : : |:::+;;;  (;;;_ .|: : : : i
 .{ : : : :|ヾ  ,.、   |:: : : :;!
.. ヾ: :: : i r‐- ┃┐.| : : :ノ
    ゞイ!ヽ┃ニ゙ノ イゞ‐′
  / _ `` ー一'´ /´> )
  (___)   / (_/
   |       /






                                            /レVVVVVVVV イ
                                           /           /
                                          /         ∠
                                         / /ヽ/^^\   x≦⌒
      あれ?ブッチ、来てたんスか……             / /   (     〆  ミ
                                        | ′⌒   ⌒    N  ヾ
      って、どうしたんスか!?その傷!          从| (●) (● )  §从 ゝ
                                       |  (__人__)  U §ル′
                                          \ `⌒ ´    o ゚ \
                                        ∽    ∽    ヽ
                                           /  ∞∞  / /   |

549 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:57:19 ID:s77gSTmk


       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ    U  }_}ハ
       |i | 从 ノ    \l小N  ……聞かないでやってくれにょ。
       |i (|  i ー    ー li|ノ
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|    ベヒモスに追っかけられたらしくて、かなり悲惨な目にあったみたいだから……
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )







                 ,..||-ノ─ソ彡
                &. : : : : : : : : : ミυ
              ミ.: : : : : : : : : : : : : : 〃个
             ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',u
             .三 : : : :i ;;;/:'  '⌒' i: : : : :}   ……ギャル夫、地上はおっかねぇなぁ。
             {:: : : : |:::+;;;  (;;;_ .|: : : :}
        , 、      .{ : : : :|ヾ  ,.、   |:: : : :;!   お前、よく生き残ってたもんだよ。
       ヽ ヽ.  _ ...ヾ: :: :i r‐- ┃┐.| : : :ノ
          }  >'´.-!、 ゞイ!ヽ┃ニ゙ノ イゞ‐′
         |    −!   \` ー一'´丿 \
        ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ

550 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:57:36 ID:s77gSTmk


                                           /レVVVVVVVV イ
                                          /           /
                                         /         ∠
                                        / /ヽ/^^\   x≦⌒
                                      / /   (     〆  ミ
                                       | ′_ノ   ヽ_     N  ヾ
        ま、まぁ、運が良かったんスかねぇ。       从| (⌒) (⌒ )  §从 ゝ
                                      |  (__人__)  U §ル′
                                         \ `ー ´    o ゚ \
                                       ∽    ∽    ヽ
                                          /  ∞∞  / /   |






     ,..-──- 、
   /. : : : : : : : : : \
  /.: : : : : : : : : : : : :: ヽ
  ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : ::',.   それはそうと、リベットシティに行った時に遠目に記念館見てきたけどな。
  {::: : : :i '⌒'  '⌒' i: : :: :}
  {: : : : | ェェ  ェェ |: : : ::}   ……スゲェ数の兵隊が建物を取り囲んでたぜ?
  { : : : :|   ,.、   |:: :: :;!
  .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : ::ノ.
     ゞイ!ヽ 二゙ノ イゞ
   ,/  ヽ` ー一'´:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,

551 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:57:52 ID:s77gSTmk


      ,..-──- 、
      /. : : : : : : : : : : :\
    /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',   あんなのと戦うんじゃ、猫の手も借りてぇだろうからな。
   {:: : : : :i -'  ゙ー i: : : : :}   乗り掛けた船だ……しょうがねぇからオレも手伝ってやるよ。
   {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
   .{ : : : :|   ,.、   |:: : : :;!   ……ありがたく思えよ?
    ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
     __ィrlニ` ー一'´二 |二=、
   〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ







                                          /レVVVVVVVV イ
                                         /           /
                                        /         ∠
                                       / /ヽ/^^\   x≦⌒
                                     / /   (     〆  ミ
      ブッチ……お前……                   | ′⌒   ⌒    N  ヾ
                                   从| (●) (● )  §从 ゝ
                                     |  (__人__)    §ル′
                                        \ `ー ´    o ゚ \
                                      ∽    ∽    ヽ
                                         /  ∞∞  / /   |

552名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 19:58:01 ID:7FQkjhmE
グアイやSMどころかベヒモスまでにかよw

553 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:58:11 ID:s77gSTmk


               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ
       |i | 从 \    /l小N  コラッ!なにカッコつけてんだにょ!!
       |i (|  i ●    ● li|ノ
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|    さっきまで小便漏らしながら行きたくないって言ってたの、
       |  l  x>、 __, イl |    アタシの肉体言語で渋々承諾したんじゃないかにょろ!
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )







          ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ    ちょ!姉御!
  .ni 7  .,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
l^l | | l ,/) {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}   どうせ行かなきゃならんのなら、
', U ! レ' / {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   カッコよくギャル夫に恩を売ろうと思ってたのに……酷ぇですよ!
/    〈  { : : : |   ,.、 U|:: : : :;!   .n
ヽ    ヽ-っ::: ::i r‐-ニ-┐ | : : :ノ  l^l.| | /)
 >'´ ̄ ̄´ ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'    | U レ'//)
/ヽ、_ィ-r―‐< \` ー一'´_|      ノ    /
.\ 丁‐イ   ヽ、  ヽ=/  ヽ  rニ     |
  レ' ̄7     ヽィ'.ト、  / ̄ヽ、  `ヽ   l

554名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 19:58:30 ID:RR9tNAWc
プッチ生きてたw

555 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:58:35 ID:s77gSTmk


 < お前みたいなのがカッコ付けるのは100年早いにょ!
                                           ドガ!バキ!
 < うわぁ!ぶ、打たないでぇ!ママンにも打たれた事ないのにぃ!
                                          ドガ!バキ!



  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆 u    )  \ ヽ   ……うん、まぁ、ブッチらしい話というか……
  〃 {_{   ノ    ─ │i| |
  レ!小§ (/)  (\)  | イ   と、とりあえず感謝するッスよ。
   レ § u (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|







            / ll \
          _//イ || \\
         /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
        / ===/二ヘ=== \
      //  _ -――――- _= ヘ
      /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
     l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil
     ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|   ギャル夫、そろそろ出発のようです。
    /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
   _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_ リオンズが指揮車に乗って団員に指示を出していますよ。
    ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
    弋∧i t ヾー'     ゞ‐'イ/ /_/
       ヽi ⊂⊃  ,  ⊂⊃イ/
         ヽ、 >t―f=ニ //
           fニt:::i::::t^:、
                 < スッ

556 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:59:02 ID:s77gSTmk


         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___
       /     \
      /  ::\:::::::/::\    よし!それではパラディン部隊、及びリバティプライム発進!
    /    <●>::::::<●> \
     |       (__人__)   |   突撃部隊「リオンズプライド」は、
      \      ` ⌒ ´  ,/   リバティプライムが交戦状態になったのを確認次第突撃!!
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ それまでは、上空で待機!
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄    
.      |          |
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |   ワ      ゴ     ン   |






            / ̄\    __ノヽ、_ノヽ
              |    |   )
            \_/   <. ……それでは、みなの健闘を祈る!出陣!!
              |     ノ
           /  ̄  ̄ \  ̄ヽ,.-- 、,. -‐-
   ∩     /  ::\:::/::  \ .   ∩
   l ヽ∩ /  .<●>::::::<●>  \ ∩ノ j
   ヽ ノ |    (__人__)     | ヽ ノ
    | ヽ \    ` ⌒´    / / j
  .  \  ̄ ───────  ̄  /
  .    \              /
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |   ワ     ゴ      ン   |

557 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:59:17 ID:s77gSTmk


             \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
              )                  >
             <    おおーっ!!     >
              <                 (
              /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
                                           ,-‐ロ‐-、
                                           l______l  宀
    ,-‐ロ‐-、                                  〔iY´T`Yi〕 |||
    l______l  宀                           .   .( (ュ買ュ) ) |||
    〔iY´T`Yi〕 |||                             (~ノ[  人 ]ヽ^)|||
   .( (ュ買ュ) ) |||           ,-‐ロ‐-、              し 冂[][]冂ヽづi鄯
  (~ノ[  人 ]ヽ^)|||           l______l  宀             |____||___|   鄱
  し 冂[][]冂ヽづi鄯    .     〔iY´T`Yi〕 |||             (__ノ、,,_) ?
     |____||___|   鄱     .     .( (ュ買ュ) ) |||             ,-‐ロ‐-、
    (__ノ、,,_) ?        (~ノ[  人 ]ヽ^)|||            l______l
    ,-‐ロ‐-、            し 冂[][]冂ヽづi鄯           〔iY´T`Yi〕
    l______l              |____||___|   鄱        .    .( (ュ買ュ) )
    〔iY´T`Yi〕             (__ノ、,,_) ?          (~ノ[  人 ]ヽ^)
   .( (ュ買ュ) )             ,-‐ロ‐-、              [ニ[○≠=∩ヨ≡≡≡「ョ
  (~ノ[  人 ]ヽ^)            l______l                |____||___|
  [ニ[○≠=∩ヨ≡≡≡「ョ       〔iY´T`Yi〕               [_____)__)
    |____||___|             .( (ュ買ュ) )
    [_____)__)           (~ノ[  人 ]ヽ^)
                     [ニ[○≠=∩ヨ≡≡≡「ョ
                       |____||___|
                       [_____)__)

558 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:59:34 ID:s77gSTmk


┌───────────────────────┐
│               / ̄ ̄\              .│
│              \   _ノ  \            .│
│            ( ●)( ●)   |          .....│
│            (__人__)      | ../}       ......│  (やる夫!システムに火を入れて出発するぞ!
│      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __    ..│   ……今回は、オレがトリガーを担当するから、
│   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ   ....│   お前は動力の確保を!)
│ ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /     ..│
│.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /       ...│
│  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)   ..│
│   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄       │
│   ヽ. `ー '/   /           /\ \      ...│
│      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ     ......│
└───────────────────────┘







┌─────────────┐
│       ____      ......│
│     /\  /\     ....│
│    /( ●)  (●)\    ...│  (OKだお!)
│  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  .....│
│  |     |r┬-|     |   .│
│  \      `ー'´     /   .│
└─────────────┘

559 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 19:59:49 ID:s77gSTmk


                     _
                   /  ヽ
                  /  __ ヽ 
                  | ノ ●) |.
                  |(◎:ノ  |
                       ̄| ̄| ̄  
              ―― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ――
        __― ̄               ―___
      /  /                           \ \
     |  /    _              _      \ |
    /\|     |  |       ▼       |  |        |/\
  /   |__―|  |――――――――|  |―___|   \
  |    |     |  |                |  |        |      |
  |    |     |  |                |  |        |      |
       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"

560 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:00:06 ID:s77gSTmk


   ,--‐‐ロ、                    .,/ ⌒ヽ
  l______l                    .i  (,‘|
  〔 0 Y´''|                   "┬┬┘
  .( 鄴 (ュ買)                  ,;⌒:ヽ":::::ヽ,
   (~ノ 二」)≠∩ヨ=≡≡≡「ョ        / / ̄ヾ ::::::::iヽ
   [l[]冂[][]'''''´´ ̄ ̄             i  .!  ヽ   .iノ                ,--‐‐ロ、
  / /  〉                   .i  i/ ヽ   i                l______l
 (__)\_)                   i  ヽ  ヽ .ノ               . 〔 0 Y´''|  記念館を開放するぞ!
                           ヽ  ヽ/ ヽ                .( 鄴 (ュ買)
                            \  ヽ  ヽ                (~ノ 二」)≠∩ヨ=≡≡≡「ョ
                            __i. ̄.!ヽ/ ヽ               [l[]冂[][]'''''´´ ̄ ̄
            ,--‐‐ロ、            ! .  ̄ ̄ !ヽ、 ヽ            / /  〉
           l______l            ヽ    .ノ  ヾ / ヽ 、       (__)\_)
           〔 0 Y´''|             `i⌒`i     ヽ /`ヽ,.、
           .( 鄴 (ュ買)            |-─|        ` 、_,ノ`:; 、
           (~ノ;| `i´ lヽ_           |-─|          ヽ、_ ノ ̄=|∋`
           {つニニl{O}.∀           |─-i            ヾ_=⊃∋
           ..({l_l{・}(三(三(◎)       .!-─!、
           [____) [___)        ::..:.:.ヾ /_/_/_へ               ,--‐‐ロ、
                        :;..::⌒)    < ガコン……ガコン……     l______l
                                                 〔 0 Y´''|  進めぇ!
    ,--‐‐ロ、                                         .( 鄴 (ュ買)
    l______l                                        (~ノ;| `i´ lヽ_
   〔 0 Y´''|                                         {つニニl{O}.∀
   .( 鄴 (ュ買)                                        ..({l_l{・}(三(三(◎)
   (~ノ;| `i´ lヽ_                                       [____) [___)
              _,    _,     _    _     _    _,    _    _
              |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|
           | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
           |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
           |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|

561 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:00:23 ID:s77gSTmk


                 _
               /O \
                 |. °  |
               \_,/
                /
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
       /            \
.      /               ヽ  よし!リオンズプライドも準備開始!
     /   ヽ、   ノ     |
     |    ●    ●      |  みんな、輸送機の中で待機して!
     ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
      \           /
       l三三三三三三三l
      /      ___ ヽ






                   _/\/\/\/|_
                   \          /
                   <  了解です! >
                   /          \
                     ̄|/\/\/\/ ̄
                                         /0 ̄\
        /0 ̄\                            |:::::::::::::::::|
         |:::::::::::::::::|                            \___/
        \___/         .   /0 ̄\            ___
          ___             |:::::::::::::::::|          /    \
       /    \            \___/         / \  / \
     / \  / \       .   ___          |   ・ .. ・   |
     |   ・ .. ・   |         /    \        |    ' ̄`   |
     |    ' ̄`   |       / \  / \      /\____/ヽ
    /\____/ヽ    .  |   ・ .. ・   |
                      |    ' ̄`   |
                     /\____/ヽ
             【リオンズプライド】(B.O.S東海岸支部の突撃部隊)

562 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:00:41 ID:s77gSTmk


      _
    /O \
   .|   °.|
    \,_/
        \
        /  ̄ ̄ ̄ ̄\
       /             \    じゃ、ギャル夫くんたちも乗り込んで!
     /           ⌒   ',
      |            ●   ',   みんな乗り込んだら、ボクらも出発しよう!
      |      ⊂⊃ 、_,、_, |
.      ',           {_ノ /
      '、            /
      l三三三三三三三l /⌒)
      / ___     ヽ /






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ  ……応ッス!!
          〃 ハ  \,, ;、、、/  l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
           \   |i|!i|!i|!|   /
            /   ` ⌒ ´  \


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

563 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:00:58 ID:s77gSTmk


〜ジェファーソン記念館〜

            .__ __ _ 
            |lliiiiiiiiiiiiill|
            |lliiiil⌒liiill|
            |lliiii|≡|iiill|
           zL|lliiii|≡|iiill|
          |T:|lliiii|≡|iiill|
  ―┐ ィェェェェェェT:|lliiii|≡|iiill|_
 「「「「「「「「l|ヨヨヨ|T:|l]]]]]]]]]]l甲|―┐
 「「「「「「「「l|ヨヨヨ|T:||三三三{⌒h≡≡≡―|EEEEEE三三三三三三lココココココココ
  ”.',.'?”.',.'?”,.',.'?”.',.'?”,.',.'?”.',.'?”,.'?”.',.'?”,.'?”.',.'?”,.'?”.',.'?”,.'
 ⌒..~^..⌒ 〜...^...~ 〜... ⌒ ...^〜~..⌒~...^~ {i二二二二二二二二フ  ̄ ̄ ̄
 _::: ::. . - _ :: .:.. - :::.. .:__ ~:: .: --__~ ::. :___..  |_l |,,,;|_l 」,,,;;|_l 」;;/        .
 − ‐ ~ _ __  ~   ‐ ‐  ‐‐_  _〜  〜~⌒ - ~ _..⌒~/          :
  ---       --   ---  ~      ---  - -   /           ..:

564 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:01:16 ID:s77gSTmk


--------------------------------------------------------------------------------
             | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
             | 三三 |    | 三三 |
          | ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
       | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l_
       |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|  |.|「「「「「「「「「「「「| |(.~\
       |‖‖‖‖| |三 |≫≫≪≪| 三| |‖‖‖‖|  |.|「「「「「「「「「「「「| | \(~\
       |‖‖‖‖| |三 | _  _ | 三| |‖‖‖‖|  |.|二二二二二二| |   .\(~\
       |‖‖‖‖| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |‖‖‖‖|  |.|llllllllllllllllllllllllllllllll| |___|___|___
       |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|  |.|============| ||┌───┐ … ||  _____
       | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |  |.|llllllllllllllllllllllllllllllll| ||│      | 目 ||  || ̄ ̄ ̄|| |
       | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |二))| ===========| |||      | 目 ||  ||___|| |
           ___                                  |└───┘ Φ |□□||目∞◎|| |
         //  /                                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| /∴¨θ∞ヽ/ ̄.|
    .  .  __//__/                                   |:     ⊂⊃ :| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:   |
    ._____{ニ=====|                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    .|_| ̄| ̄ ̄ ̄|
(((ニニ || | ̄| ̄ ̄ ̄|
--------------------------------------------------------------------------------

565 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:01:32 ID:s77gSTmk


       ∧_∧   しかし、奴は本当にココに来るのですか?
      ( @Д@ )  いかにB.O.Sの協力が有っても、外の防衛網を突破できるとは思えませんが……







                   /\___/ヽ
                 /'''''' ・ '''''':::::::\
                    |(●),   、(●)、.:| +  ……来るよ、ギャル夫くんは。
                     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                    |   `-=ニ=- ' .:::::::| +   なんせ、私は親の仇だからね。
                 \  `ニニ´  .:::::/
           .__/ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄)__
         〃  .// ̄ ̄ ̄/    / ̄ ̄ ̄ / /     〃⌒i
         |  ./ /     /    /     / /    .i:::::::::::i
   ____|  .しU /⌒\./    /     / | ____|;;;;;;;;;;;i
  [__]___|    / /-、 .\_.  /      Uし'[_]       |
   | ||     |    / /i  i    /           .| ||       |
   | ||____|____/ / .| .|\_ノ ______. | ||       |
   |(_____ノ /_.| | _________ | ||       |
   | LLLLLL/ __)LL | |LLLLLLLLLLLLLLLLL| ||_____|
   | ||    (_/    ./ i      .      .  | ||    | ||
   |_||    |_||    / .ノ.                |_||    |_||
             (_/

566 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:01:55 ID:s77gSTmk


          /\___/ヽ
         /・'''''':::::     \  ……でも、エデンを始末してくれたのまではよかったけど、
        |)  、( ●).:::::::::+::::::::|  やっぱり「レイヴンロック」が無くなっちゃったのは痛かったなぁ。
        |( _ ,)ヽ、,, .::::::::::::::::::::::|
        `=ニ=- ' .::::::::::::::::::::::|+  こうなった以上は、「浄化装置」に加えて、是が非でも「彼」を確保したい。
          `ニ´ .:::::::::::::::::::+/   だから、こうして私自身が囮も兼ねてココに……
          `'ー‐---‐一'´
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./    /∧ ∧し'__|;;;;;;;;;;i







.       ∧_∧   大佐!連中が攻め込んできました!
       (;´Д`)   今、交戦中なのですが……
            < ザッ

567 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:02:12 ID:s77gSTmk


     /\___/ヽ
   //  ・  ヽ:::\
   .|(ー),   、(ー)、.::|  うむ、予定通りだ。
   .|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::|
   .|   `-=ニ=- ' .:::::::|  装備も人員も経験もこちらの方が上なのだから、
   \__`ニニ´  .:::::/  まずは徹底的に迎撃して……
   /    ヾ、 //  \ ヽフ
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)






        ∧_∧
       ( ;´Д`)  そ、それが……


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

568 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:03:46 ID:s77gSTmk


〜記念館前〜



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
                /⌒\ ,、  『……レッドチャイナを滅ぼせ!!』 =
                ((・:◎))>*,ゝ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               └ ̄ ̄ ´⌒´ピカッ!   =         ≡   ≡
       /⌒ ------|=|------⌒ヽ
      /  ヾ :::::::::::: ¢::::::::   ソ\
      /_/  ( ∩______________∩ ノ\_\
     /_/ ヽ ::  ∪        ∪ /   \_\
     /_/  ヽ :: ::           /     \_\
    /_/   ヽ:: ::          /       \_ヽ
    /_/    ヽ:: ::::         /         / _)
   /_/     ヽ:::::::       丿       / _/
   /_/                     / /
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―








                  .                                :;:.,':;":..,,,
                          ヾ>                 /\
                   _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
                ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
              : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
                .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/      『ぎゃぁあああ!』
             ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
                    ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
                   / /  /                    /  /   キ  i^\    『のぁ!?』
                   ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
           ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
           ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
          \\\ ;`( ´⌒;;:⌒∵ ( ´:( ´;⌒;从;;人;;( ´⌒;:⌒`〜;、∴人;;ノ;⌒( ´⌒; ・ .∵∴
            ;`( ´⌒;;:⌒ ⌒;从;;人;;゙;`(;(  `;⌒( ´⌒;( ´∴人;;ノ;: ・∵゚ ;( ´∴人;;ノ;⌒
           `( ´⌒;;:⌒ ノ --‐'  、 ;人;;\゙;`( ´⌒;;:| ノ --‐'  、_\ ;;人;;;⌒`)∵;;;人;;;⌒`),
          ;:( ´⌒;人;; / ,_;:;:ノ、  | ;;ノ;゙;"⌒':;:;,,,;;;'''`;: ;( ´∴人;;ノ;⌒`)".;: |     ミ;:人;;:.`
        ( ´⌒;;:( ´⌒;人 |   ミ人;;ノ;;: |     ミ;:人;;:.`)"; `人;;ノ;⌒`)".;・/´∴人;;ノ;⌒`)".;
         ( ´( ´⌒;;从;;彡、  ミ ;;ノ;⌒`)"(彡、  ミ ;";⌒`)`)人;;ノ;⌒`)".;・/;;人;;;⌒`)∵;;;人;;;⌒`),

569 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:04:12 ID:s77gSTmk


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\    むぅ……凄い威力だ……
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |  恐れをなしたエンクレイヴの兵士が、次々と戦意を無くして撤退していくわい。
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |   ワ      ゴ     ン   |




           / ̄\
          |     |
            \_/
           _|___
         /     \     ……全員、この機を逃すな!
        /  ::\:::::::/::\
      /    <●>::::::<●> \  サラたちが安全に突入できるように、
       |       (__人__)   |  全力で敵の注意をこちらに向けるんだ!!
        \      ` ⌒ ´  ,/
  .      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
        |  ,___゙___、rヾイソ⊃
       |            `l ̄
  .      |          |
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |   ワ      ゴ     ン   |


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

570 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:05:21 ID:s77gSTmk


  __ ,-、__________   .            __________ ,-、.____
  __,-|;;;;;|________,,-'"_             "'-,_________,-|;;;;;;|-、___
     ] l;;;[              |l|               ||l             ]:l [
     | |:::|.             |l:|               |:l|.               |::| | 
     | |:::l、________|l:|__,――――――‐、__|:l|__________|::| |
     〔 ::〕]====================|,―――――‐、|====================[〔 ::〕
     | ::::: | ´            |l_|  )   ___  (  |_l|            :| ::::: |
.      |;_;;;;|                | /'"     _ヽ |.                  |;;;;_;| 
                       /ヽ|:::l  〔〕  l:::|lノヽ
                     /  /`:ー‐┬―‐'ヽ  ヽ
                     |_  |::::::::::::||::::::::::::|  _|
                     [;;;"'-|´ ̄ ̄ ̄ ̄`|,,-'';;]
                        ヽ⊆l _ l⊇ノ
                         /  ̄[;;;;] ̄
              iニニニニニ~カ[][]
                    ,ク
                  ,ク  _     _      _    _    _    _
                 _,ク   //    //    ,//  /_/  /_/  /_/
                    /,イ|    ,/,イ|    /,イ|
                        |,|      |,|      .|,|

571 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:05:46 ID:s77gSTmk


                  _
                 /O \
                 | °  |
                 \_/
                  /
          人   / ̄ ̄ ̄ ̄ \
         `Y´/            \    よし!リバティプライムの攻撃で、
.         /  \    /     ヽ   エンクレイヴの前線部隊は大混乱してる!
        /   ●    ●      |
         |  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃    |   ……今の内に、記念館脇に乗り付けるよ!
        ヽ              /
      /⌒ヽ_\           / /⌒i
      \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./
       /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
       `ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'






         ___
      /)/\  /\
     / .イ ' (●)  (●)\   待ちなさい。
    /,'才.ミ).   、_',__,    \
    | ≧シ'           |  さすがに、このまま降下を始めては危険です。
    \ ヽ           /   ……ですから、私が下の露払いをしましょう。

572 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:06:13 ID:s77gSTmk


             _
            /O \
             |. °  |
            \_,/
              |
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
       /            \
.      / /      `ヽ   ヽ  ……え?
     /  ●     ●     .|
     | ⊂⊃     ⊂⊃   |   いや、ココは上空300M……
     ヽ     r‐-、   U /
      \_ /⌒l`ニ`     /
       l/  /三三三三三l.
      / |   l   ___ ヽ




___________________________
                 ____
               /     \
              /  \   / \  ……とあっ!
            /   (●)  (●) \
            |       __´___    |
             \     `ー'´  ,/
             / ̄        ヽ
             |   |         |
             |   |        |
            (JJJ)        |
                |    __   |
      ///   _/    |_|   |
            く  ___/___/
            (_/  (_/
  ヽ ノ
ヽ\   / < ピョンッ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

573 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:06:30 ID:s77gSTmk


         _
       /O \
         |. °  |
       \_,/
         \
         / ̄ ̄ ̄ ̄\
        /          \
       /             ヽ    ええええぇ!?
       |.     ヽ、    ノ  |    ちょ、ちょっと!!!
        |  u   ( ) ( ) ((○  ((○
       ヽ  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃/
        ヽ          ./
         |三三三三三三三|
       / ___      ヽ
                         r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
                         \V   〃" `ヽ、 \ノ   できる夫!?
                         / /  ハ/     \ハヘ
                         |i │ l |リ   u    }_}ハ  気は確かかにょ!!
                         |i | 从 /    `l小N
                         |i (|  i ( )  ( ) ((○  ((○
                         |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
                         |  l  x>、 __, イl |
                         |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
                         |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )

574 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:06:46 ID:s77gSTmk


                                      \   .\  .\.\  .\   .\ \
                                           \   \.  \..\  \   \.\.
                                            \   .\  .\.\  .\   .\ \
                                           \   \.  \..\  \   \.\
                                             \.   ..\  .\.\.  \   .\
                 __  __                             \   \.  \..\  \.
                (  \ \                             \.   ..\  .\.\.  \
                 \ ̄) ̄)                           \   .\  .\.\  \
                  .\ ヽ ヽ   \\\                     \.   ..\  .\.\.
-、                  \ \ \  \\\                     \   .\  .\.\
、..\                .   \ \. \                   .i^ヽ         \   .\  .\
 \.\                  \  \ \                 ノ |            \.   ..\
   \..\                 \   \\_             / /               \   \
'、,   \ \                 \  ´⌒ヽ,⌒ヽ,         / /                 \
 .\   \..\                ヾ    人  λ   ._____ / ./   \\\            \
   \   \ \               \    、  ヽ. / \   /./     \\\          \
、    \   \ \        \\\   ヽ、     ヽ./ ( ●) ( ●)
、.\    .\.   ..\ \        \\\   \   ./      __´___  \  はぁああ!!
. \.\    \   \ \               \ |       ` ⌒´   |
  .\.\    \   \..\  <\_______ノ \            /
\   \.\    \   \..\ ヽ________,_\______/
  .\   \.\    \   \ \                           \\\
.\  \.  .\.\    \   \..\        \\\              \\\
  \  \   \.\    .\.   ..\ \        \\\
、   \. .\.   \.\    .\.   ..\ \
                        ┃
                        ┏━━┛         ┃    ┃     ┃
                        ┃         ━┃  ┏━ ┃ ┏━ ┃ ┏━ ┃  ┛ ┛ ┛ ┛ ┛ ┛
                        ━━━┛   ━━┛    ┃    .┃     ┃

575 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:07:03 ID:s77gSTmk


              ____// /
             /\  /\./    /
           /( ●)  (●)\   / /   /     ……できる夫、見参!!
          /    __´___    \/ //  /     /
          |      |r┬-|      | //  /   //
         ___\    ` ー'´ __/ ⌒`''──,――;;ヽ、
       /  //   ,/        _____,___,ソ
      〈    ̄ ̄ ̄//       /
       ー-------′       /
        /⌒ ヽ         /
        / /     ヽ       /
     / /   /i        /
    ,,//<    / ヽ_/     ノ ,/
   (//__ノ     /    / /
               /    / //
               /     ////
               / ,/  Y //
       ( ヽ:  / ,/  ,ソ丿 ヘ` ;
     ´ \.从_(__ //_/)人/ ;`                   < スタッ!

576 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:07:20 ID:s77gSTmk


               ∧ ,--、_?
              レ´ヘ__ ノヽ
          ミ  lュ |丶 . /|    ……へっ?
             ト i 丶|  |/ .i
          ミ  l ヽ'´  `丶i
              \U  /\| ,
          ,---、ヽi  (0)只(0)ノ ̄ ̄ヽ、
          /  /;;/  i     iヽ     ヘ
                             < クルッ






                    ___
                   /     \
                 /     ' "\ ,\
               /      ( ◯)ヾ'|    ……ハッ!
                |       "⌒ __´__
               \         `i ヾ/
               γ    ⌒` ̄ ̄二─=三── ̄                      
             //      _ _≡三_____ ―ソ            ─=ニ二二 =‖二二二>
             / /         /      =三 ̄  
               ゝ__/         /
                 /         /         シュッ!
            /       /   \
           /    / `\     \
         /    /    `ン    !
        /    /      /    /
      /    /       !、____`)
       !、____`)

577 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:07:36 ID:s77gSTmk


                 ブスッ!  ∧_,--、_∧
            ≡     ≡   レヘ__ ノヽ
          ─=ニ二二=‖二二二丶U. /||   んがっ!?
                ≡      i 丶|  |/ii
                       〕ヘ,/'\/u|
                      ノヽ(0)只(0)/,‐‐‐、
                     ,-、  ゝ 、______,  ヽ\ \
                   //‐‐‐)    l  ゙i /`ヘ
                   l |  ヘ ノ    |   ヘ _ ヘ





            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
                                      < バタンッ

578名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 20:07:42 ID:qmU6fN5A
できる夫、君に日の昇る朝はきっと来ないような気がする

579 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:07:52 ID:s77gSTmk


                                           __,--、__ iヽ
                                      /i /´ ○     i i
                              ii   └┘    i i
                               ii           i゙i
                              ヽ_______ノ
                              i\ \, ,‐‐/ /  |
                               |ヘ  ̄ l l   ̄`'-l/ ]〕
            て、敵襲!!            l )  / ̄\ U/  ||
            全員迎撃……         /丿// \ \(_--||
                              l  / /    | |  ヘヘ
                              | i  ■ ,'  ヽ  ノ----、
                     ,-----、,---'~ ̄ゞ(◯)  (◯)ノ ̄ヘ    \
                    /  /´`ヘヘヘ――――┐┐┐ 丿Ξ\    \
                  /    l(●)) ) )三三三三」 ] 」__ノ   ヘ\   ヘ
                  /    ヘ`''''´∠ノノ=三三三ノ ノノ ̄ ̄|   |  \  ヘ
                 |   __| ̄ ̄| |≡∩∩====」_=」   |/´ ̄\ヘ
                 i___/  └─┘ーーーl l lm|ー|)二)‐‐‐-、    |     \
                 ヽ/   __/ ソ / / ///〉―⊂≡) ゙i\   |      \
                 / _/          /  |(ニニ) i  | |\     / ̄/
                 |'´  i  |´ ̄ ̄ ̄/\__   |(ニニ) i  l ̄ ̄ ̄ ̄~`\ ─ヽ
             チャッ >




__________________________
            |:::> (__人__) <::| ||i
        ||i    .|::  `⌒´   ::| ||i
              |          |   ……そうはさせませんよ。
        ||i  .  ヽ       /
             iヽ      / i ||i
      ||i     |  ー-―'  _| ||i ||i ||i
   ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,, < ヒューーー……
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

580 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:08:23 ID:s77gSTmk


                       ___
             ||i ||i ||i       /::::::::::::::::ヽ
             ||i ||i ||i   ,..-‐‐- 、/:::/⌒Y⌒ }
               ,../´〉'   ,'| :::/(●(●  ||i ||i
           ||i ||i /´`ヽ,'/   彡|::/ (__人_)|.    ……アナタの相手は私です。
       |i ||i   /' 〃,ノヽ.,、.....::::ハ !::> `⌒´ ハ、 ||i ||i
              ハ ,' ノ ', }`ヽく<∧     イ'' ヽ.
          _,,......,,_i. 〉、  ヽゝ ::::}《:::ゝ、_ノ,ノ , λ|
  |i ||i ||i/´>''ミ`ハ ヽ,  ∨,ノ7、:::::::::〉ヽ._/ ,ノ、 ||i ||i
     / ノ´,'   ゙}八 ../`Y´ヾヽ´::::`:7,'`´ヽjイ´ ノ、
    ノ´ 〉    /::::,ゝノ`´ヽ_  ノ::::::::::{  ∨´ ノ、イ) ヽ
     { '´ヒ彡>'>:::::::λ廴__``λ:::::::::::ヽ._j´', ,、ィ'〈、.`ノ
    ヽ ケ<´ :::)::人ヽヽ ヽ. ∨::::::::::::i´ ノ´´ `!::ノ ||i ||i
     `ー‐'ヽー-''"::!  ゙ヽ ._ ヽ ヾ.'''''ー∨ハ /,/
     ( ヽ:  〉 ::::!丿 ヘヾ;::}    !  j' ,' ,イ
     ´ \.从_ヒ‐ ン)人/ ;`y , ,、 〉} ノ, ' { 〈 ||i ||i
           ̄      ノノ ノ } }〉'<´_    ヽ.
     ドスンッ!       '  ν jノノ´ヽ、 ヽ_.ヽヽ ||i ||i
                       ( ヽ:`! { ヽ 》丿 ヘ` ;
                      ´ \.从_`' `´)人/ ;`

581 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:08:43 ID:s77gSTmk


                  ___
                 /::::::::::::::::::::ヽ
                /:::::::/⌒Y⌒}
                〃:::::/(○(○
  _,,-‐'"ヽ.         i{:::> (__ノ_)'   うぉおおおおおお!!
 ノ \ ヽ ト、       / ヽ  |i|!il|/
{ 、 ヽ. ヽ_(⌒)  _,,.. -‐'"ノ /ノ ≫、`⌒ノ 、._
 ヽー'.ー' `7⌒/'フ  >,ノ--―‐‐' ̄ ⌒`ヽ、
   ∀ ー {  ∨    ∨   >ミ λ二ヽ、_ )ヽ__
   \  〉ー {     {     __ミ∧__,,.-''`ヽ `ヽ.
     ー―-ヽ、  ノ  _,,.. ‐'"´彡 'Y   `ヽ i  ̄ヽ、
          { ̄´》丶 ー- <ノ__\     {  / ∧
             { 7⌒/⌒ー-' ノ彡/∨ ノ >、._ノ  ,'  _∩
          !〉ー、―-、,ゝ┴ン ノ/ ノ  { レ ´ ヽi
          {ヽ.__,、___  '  / (´_ /  _,,..×   ヘ〈 ハ |
             /ヽ Y    '/´´    }  (_,,..、_ハ   , ノ }
          〉ミミと=‐- ┴―――〈      > ノ / .!
         ノノ  ', ̄ ̄ ̄ 不TT7´     ゝク´ ,  /
        / ' ∧   彡=  ′ ハ     ⊂´_ノ  /
         ノ   ハ   / ′     λ     `ー‐-'′
      /    {   、/        ハ





__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
          /      ,│  ./
      ./      │ !  /                            、
      /        .゙ l. |                        _,, ー'''"゛ー'''"´--‐''"_,,
     l            \ヽ              _,,.. ‐''"゛               ゛  --
   'll, l′           `'―-------――''''''"゙´                      ''"_,.
    .l!|                                                     -'
    .lli                                                   ..-'
\、  ゙./                                                    ‐''
  `'ミヽ..l、                                                ,..-‐
    .\    .,、                                          ,, -'''
      `'-、,,  `゙''ー- ..,,,,___、      _____,,,,,,,、                      -‐´
         `''ー..,,,       ̄ ̄ ̄ ̄´゛   __,,,,...              _,, -''
             ,゙ニ====      ゙゙゙ ̄ ̄ ̄            _,,,,.. ;;r=;;,,.. -'''″
                  `゙'''ー- ____、y三三三-―'''''''゙゙゙´  ∠-''"゛
                       ‘ ̄ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
                     __ ___   ._
                _ --‐‐ ̄i  | |  | .   !  |
                  |    ,.   ハ_| L.-┘_,,| └ヵ .   _
                 レ-‐''"/   <    i-‐¨ ,.  ┌┘┌┘└‐┐
                     / ∧  ゝ.   └'二フ /l.  |    フノ|. | ̄
                   ∠ - ' `´       レ'  L_」   ´ L.l

582 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:09:01 ID:s77gSTmk


       .l;;i′      /     .!;;/ .イ、;;;;;;;;;;;;;;./ |;;;;;; /         .r' /     ,イ゙ .,〃     ../; /
       .|/       ノ      .l;;; !  l;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ !;;./           ,,ilr'"     ,i'./        ,./ ,/ .,.
       :l゙                 | !  /;;;;;;;;;;;; /  /./         '″      .,l./        ,,ノン"  .フ;;
              _,,          !゙.,,.,i";;;;;;;;;,./  .iУ                             ,i'/ .,..r'";;;;;
   .i}′        / ;;,! .,      /;゙;;;;;;;;; /   .l″            ,ν         / /_..-'";;;;;;;;;;;;;;
   `           i";;;,/ /      /;;;;;;;;;;;;/                   il l′         _..-";;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.
           l /  ."、    / ;;;;;;;;;;/               _    ,,i!!″     .,..r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,r‐ー'″
          /./    l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il″   .´     .,,./ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;_ン'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″           _/;;;;;;;;;;;;;;;;;,./ ´        _ン'
    ,lゾ  .〃   .,〃 ./  ,i";;;;;;;;./     ./     ,r'./     .,    ._/;;;;;;;;;;;;;;,,,./ ゛       . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir / ;;;;;;; /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;;;.
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ / ;;;;;;;;;;;;l  .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'";;;;;;;;;;;,/゛  _,,,,,__ ,ir!'"       `'''″
  .il″ / ;;;;;/ ,ノ゙''゙,i彡'゙i/'";;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐''"./     ,-/'" ,.. ;;/!"._./ ";;;;;;;;;;;.,./ _..-、., />'"゛
. ,i|′ ,/;;;;;;;;l゙./ ;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|  ,.il!ン''/...-彡 '',゙..-'";;;;;;;;;,..;;二―'",,/'!'"
// ./;;;;;;;;;iレ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / .,. |/‐ンン'∠゙‐'゙´;;;;;;;;;;;;,i;;iU゙‐'''^゙゙''″         _..i
                           __,ィァ..,─、   ./::\ィヘ ,,
                   .        ?:::/ ./::::::」,.-、|:::::_/.|::::〉        『ヒギャ!』
                           /:::::〉 レ'´ ー'.レ'_,.ィ ̄ ",勹
                   .      f::::::レ<´|.   _/:::::/;; _」:::::二>
                      ,イ _」::::::::_;>‐'_/:::_::::::::|./´:::::_:::「
                   .  /::'<:::_::::::Г __ .「:::::/ .|:::: l.レ'./:/|:::|
                    /:::::_;.匕..|:::::| .「::::|レ'´  ._」:::::{ /:/ .|:/
                   . レ'´ /::::| |:::::| .|:::/  ./::::_/ .レ′.´
                   .   /::::: | |::::::〉レ′_/:: /
                      |:::/ |:::/   f:::::/
                      レ′  l/    .|/

                          ●

                          ●

                          ●

583 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:09:26 ID:s77gSTmk


〜上空〜


                                 _
                               /O \
                               |. °  |
                               \_,/
                     , -―――― - 、 ノ
                   / il u        \
                  /  ::.__   .:::::::::::::  __ i|l :::ヽ
                /  /。 ヽ_ヽv /: /。ヽ  ::::::ヽ  ……なに?アレ?
                / / ̄ ̄√___丶  ̄ ̄\  ::::|
                | .::::::::::  / / tーーー|ヽ    ...::::: ::|  それに、何で飛び降りて生きてるの?
                  | .::::⊂⊃.: |    |ヽ ⊂⊃ u ::|
                | ::: U  | |⊂ニヽ| |      :::::|
                 ヽ      | |  |:::T::::| l!  U li.:/
                  \:    ト--^^^^^┤    /






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|   さ、サラさん?
             イ 从§  ( ≡) (≡) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |    驚く気持ちは解るッスけど、
               / ゚ o     ` ー´ /    今の内に降下した方がイイんじゃ……
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






        __
      /O \
      | °  |
      \_,/
        \
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
       /         \
    __/__  U         ヽ
    / ) ) )   \    /  |   そ、そうだね!
   .{   ⊂)   ●   ●  |
   |   / ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃/   じゃ、あの二人が着陸をカバーしやすい位置に急いで降下して!
  . | _____!       {_ノ    /    
   |::::::::::|l三三三三三三三l
    ヽ:::::|__     __  |\
     ヽ_|    |   |  |  |:::::ヽ



      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

584 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:09:47 ID:s77gSTmk


〜ジェファーソン記念館・浄水装置制御室〜


        ∧_∧ ……といった具合で、戦線はもう崩壊状態です!
       ( ;´Д`) このままでは……





    /\___/\
  /、-―' ・゙、ー- ::\
  | (○), 、(○)、:::|   ば、馬鹿な……巨大ロボットと化け物のせいで押されてるだと?
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, :::|
  |    ,゛-=-'、 U .:::::|   そんなコトがある訳が……
  \   '´`.:::  .::::/
  /`ー‐--‐‐―´´\

585 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:10:05 ID:s77gSTmk


_____________________
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ  『……ところがどっこいなんスよ』
        __,∠     /
      〈、    /
       \、__ノ < ザッ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





    /\___/\    !!
  /        ::\
  |  ─ ・ ─   |   ……来たか。
  | (●), 、 (●)、 |
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  \U  r‐=‐、  .:::/
  /`ー `ニニ´一''´ \

586 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:10:26 ID:s77gSTmk


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ  ……そう、来てやったッスよ!オータム!
          〃 ハ  \,, ;、、、/  l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
           \         /
            /         \
                       < ザッ






___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ト VVVVVVV_ノ\
        \           \
         ハ            \
      ⌒≧ //^^\/ \〆 ゞ   レイヴンロックでの借り……
        彡 〆    ) 丶 ∨
      〃 ハ ヽ、   _ノ  Y:i|   そして、親父の仇……今こそ取らせて貰うッス!!
      从§ (●)  (●) |从
       乂§  (__人__)  l
        ( (ヽ(\⌒´  /
      γ⌒\\\\   ⌒ヽ
       i  j ヽ _  `ヽー‐   i
       ヽ、 l ( ̄ ヾ_____.ノ
     /つゝ、,,!   ̄ ̄     }
    {〈〈〈,ゞ,ソ         〈
      ` ̄/           \
      /     /´`\     \
      !    く´     \     ヘ
       \    \       ヽ    ヘ
       (´________ノ        ヽ    ヘ
        ` ̄  ̄            ∨______`)
___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





         /\___/ヽ
        / '''''' ・  '''''' \
       │:::::::(ー),  、(ー) l  なるほど……どうやらB.O.Sの戦力は、私の想像を超えていたようだ。
       │/')   ,,ノ(、_, )ヽ、,,, │
        /‐:::U `-=ニ=- ' /  ……だが、まだ負けた訳ではないよ?
      _,,,l ;! |:::______/
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj! `‐-、_
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|   <゛~ヽ、
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|   /  .|゙l

587 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:10:47 ID:s77gSTmk


                 /\___/ヽ
                /'''''' ・ '''''':::::::\
               . |(●),   、(●)、.:|  ……実は、私にも切り札が有るんだよね。
               |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
             .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
                \  `ニニ´  .:::::/
                ._ゝ>,,,   ,,,ノ ̄´,'::::`、-.... ,,_
             _∠::::::.| ,〉:-;〈    ,':::::::::::゙:、:::::::::: ̄::7:、
          .〆√..-‐'";'::/─'´   ` ̄ヽl::/   ___:::::;:'::::::゙,
         ./:.:/:::::::::/ ̄  |   l -- | ̄Y ̄|  |:'::::::::::::',
        ノ::::_,'::::::::::::|  ,′  | _ |     |   |_|  |:::::::::::::::!
    .  .ノ´:::::,!::::,. -''´|__ | ´ ̄ |   |   |  /     j::::::::::::::::',
   .  ∧ ::::,.ィ´ |   |  |   |   |   |__/ ,---'′カチッ:::::',
     |::::/ {   |___|  |   |   |   /  _/
     /  /!T´   ヽ、__L____人---^ニニイ.
   /  /


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

588 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:11:03 ID:s77gSTmk


〜記念館・外〜




┌────────────────┐
│           ____        │
│         /       \      │
│        /   ─   ― ヽ     │  ……ん?
│      /    ( ●)  ( ●)'     │
│      |        (__人__)   |   ..│  やらない夫、リバティプライムのレーダーが、
│      \       ` ⌒´  ,/     │  上空から高速接近する物体を捉えたお。
│      /      ー‐   ヽ     .│
└────────────────┘
                           < ピピピッ






┌──────────┐
│   / ̄ ̄\      .│
│ /   _ノ  \     .│
│ |   ( ●)(●)     │
│. |    (__人__)     .│  なんだって?どれどれ……
│  |     ` ⌒´ノ     .│
│.  |         }     .│
│.  ヽ        }     │
│   ヽ     ノ     │
│   .>    <     .....│
│   |     |     .....│
│    |     |       │
└──────────┘

589 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:11:18 ID:s77gSTmk


┏                                                       ┓
                        /i| //                     /i |//
                          .i/×___                      .i/×___
                         ////                     ////
                   /  / ̄                     /  / ̄
                  /  /                      /  /
                 /  /                      /  /
                /  /                      /  /
              |  /                       |  /
                   ̄                          ̄
┗                                                       ┛
                                                 ピピピッ!

590 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:11:34 ID:s77gSTmk


┌───────────────┐
│                     ...│
│     / ̄ ̄\           ..│
│   / ._ノ  ヽ、\          │  え、衛星ミサイルだ!!
│   |  ( ) ( ) ((●  ((●     │
│   |∪(__人__)   |          │  あんな物がまだ生きてやがったなんて!
│   |   |   |   }          │
│    |   |   |   }         ....│
│    ヽ |r┬-|  /         ....│
│    __ヽ `ー'´ ノ__          │
└───────────────┘






┌─────────────┐
│        ____     ......│
│      /  ノ  ヽ\     │
│     /  (○)}liil{(○)     │  やらない夫!凄い数だお!!
│   /     (__人__) ヽ    .│
│   |  U    |!!il|l|   |    .│  直撃したら、下の連中にも被害が……!
│   \        lェェェl /    │
│    /         ヽ   ....│
│    しヽ        ト、ノ   ...│
└─────────────┘

591 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:11:51 ID:s77gSTmk


┌─────────────┐
│                    │
│      / ̄ ̄\      ....│
│     /  u  ヽ\      .│
│     |    .u ( ●) |     │  ええぇい!撃ち落せるだけ撃ち落すしかないだろ!!
│.     |      (__人_)   ....│
│     |      ` ⌒ノ     .│  斉射3連!!
│      |        }     .│
│      ヽ u      }    .....│
│       ヽ     ノ       │
│      ノ     \      │
│     /´        ヽ    .│
└─────────────┘





___________________________
                           //
                         //
                        //
                     ,、//
                .,/ ⌒ヽ>*,ゝ
                .i  (,‘|´⌒´ピカッ!
                "┬┬┘
               ,;⌒:ヽ":::::ヽ,    
              / / ̄ヾ ::::::::iヽ
              i  .!  ヽ   .iノ
              .i  i/ ヽ   i
               i  ヽ  ヽ .ノ
               ヽ  ヽ/ ヽ
                \  ヽ  ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

592名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 20:12:06 ID:.bPvi/Pg
ここでDLC分も含めるか

593 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:12:11 ID:s77gSTmk


                     _//i| //                     /i |//
      ._.. - 、/ ̄ ゙゙̄''←ー /   .i/×___                      .i/×___
     ../゛ .,..-゙     ....、  .ヾ.゙L ////                     ////
   ./  .″       .゙〜   .`'i / ̄                     /  / ̄   _/
----iik,,、                __l′                  ._.. - 、/ ̄ ゙゙̄''←ー /
 ./                、    ゙厂 ̄"              ../゛ .,..-゙     ....、  .ヾ.゙L
 .!   ./            │   .!               ./  .″       .゙〜   .`'i
 .l゙   ヽ            /ヽ   (            ----iik,,、                __l′
  l   ヽ .'、         / ."  /             ./                、    ゙厂 ̄"
   ゙l、     ´ゝ..,,,,、  `''iレ   .〉              .!   ./            │   .!
   .l,  .‐,,X'"    `"  .´  `ッr'"              .l゙   ヽ            /ヽ   (
    `',./  `゙\,, ,     _./  .\              l   ヽ .'、         / ."  /
    /ゝ -、  、`─゙  /                    ゙l、     ´ゝ..,,,,、  `''iレ   .〉
   ./     `''i←ー'⌒´゛                      .l,  .‐,,X'"    `"  .´  `ッr'"
  ./       l                            `',./  `゙\,, ,     _./  .\
  ′      .!                             /ゝ -、  、`─゙  /
                                     ./     `''i←ー'⌒´゛
                                    ./       l
                                    ′      .! 
         .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
       ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
       .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
      ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
      ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
      i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
     / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
     / /         |/    レ                   / /
      |  |                                | /
      |/                                 レ"

594 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:12:32 ID:s77gSTmk


                        /i| //
                          .i/×___               /i| //
                         ////               .i/×___
                   /  / ̄               ////       00
                  /  /                 /  / ̄     「二^^l
                 /  /                 /  /          | | ;‐i
                /  /                 /  /          「二__lニ ニl
              |  /                /  /               〈/!_| ;‐i
                   ̄                  |  /                   lニ ニl
                                   ̄                    〈/!_|






┌─────────────┐
│                    │
│     / ̄ ̄\       ......│
│   /u_ノ  ヽ、_\        .│
│   | ((●)) ((●))|        │  だ、駄目だ!数発撃ち洩らした!
│.   |  (__人__)  |       │
│    |ヽ |!il|!|!| / .|      ....│  次の斉射には間に合わん!
│.    |  |ェェェ|   }      ....│
│.    ヽu      }       ..│
│     ヽ     ノ         │
│     /    く          │
│     |     \      ......│
│      |    |ヽ、二⌒)、    .│
└─────────────┘

595名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 20:12:34 ID:.MgLuQzg
おおDLCブロークンスティールのワンシーンかw

596 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:12:51 ID:s77gSTmk


┌────────────────┐
│        / ̄ ̄ ̄ \       ..│
│       ノし ゙\, .,、,/"u\    ......│
│     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \   ....│  くそ!火器制御動力をカット!
│      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |   ....│  予備動力も全て回して、最大出力で広域バリア展開!
│       \ u   `ヾ,┬、/` ,/   ......│
│.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、      .│  下の連中と記念館を守るんだお!!
│      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、   ......│
│     l /  /      ト/.\\  ....│
└────────────────┘







         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                 _                         .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                 / ヽ   『……バリア・フィールドON!!』:.:.:;:;:;:;:.
     ___               /  _ヽ               ___
 .:;:;:;:;.:___―――___      |_ノ●)|      ___―――___Ξ   . ..:.:.:;:;:.
     |   ―――___「 ̄ ̄ ̄ |(◎:ノ|  ̄ ̄ ̄ ̄|___―――   |
 .:;:;:;:;.:.:.:.|   |   |   | |        ̄ ̄ ̄       | |   |   |   |       . ..:.:.:;:;:.
      |   |   |   | |                 | |   |   |   |
 .:;:;:;:;:.:.:.:... .  |   |   | | _      ・    _  | |   |   |             . ..:.:.:;:;:.
 .:;:;:.:.:.. .             \\\―――――‐///                      . .:.:;
                   \ ̄        ̄/
  :;:;:;:;.:.:.:.. .              \_    _/                        . ..:.:.:;:;:.
                     |\―――/|
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .               / \ ̄□ ̄/ \                     . ..:.:.:;:;:.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .            | ̄|\_/| ̄|                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..           | ̄|      | ̄| < バッ!         .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                   .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
       . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .

597 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:13:08 ID:s77gSTmk


.,,.. ー''''"゛           _,,,.. -‐'''"゛    _.. ;;ニ゙‐''"     .__r!!'"..,ir'"         ,iシ   //   l.|
           _,,, -''''"´  ._.    .,,iii=!!'"゙゛       .,..-'"  : .'″        〃   .//    .l.! .、
     ._,,.. -‐''"´   ._,, ー''"゛    : ´                          ,ir″ .ノ’.、  .iУ    .l.! .l.l
_,, ー'''"゛   . _,,iiir='''゙゛           _..-''     . _..-'"          ,,;;?゙.,-   .,〃  .〃  !  ., l.!  l l
   ._,,..y=メ!“″              _,, /i| // ._.y!!″           , /" /   _〃   .〃   !  .l .リ  l、.!
..;;ニ`-"゛               _..ィメ!'"゛.i/×___               /i| ///    ,l′ / l! │ ゝ l .!
             ,.. <゙‐'´   ////               .i/×___./       l .l}  !;   .l l
            _.. ‐彡'"゛    /  / ̄               ////       00  !|  .l |    .! l
      ._,, ‐彡‐'´        /  /                 /  / ̄     「二^^l!  .!l゙ │!   .、}
   _..-'彡‐'″         ,../  /                 /  /          | | ;‐i|,!  .|│  .l|, l
. ‐彡'"゛       . ,..-'゙/  /                 /  /          「二__lニ ニl  | .!   .| ! !
'"        ,..-'"_/ |  /                /  /               〈/!_| ;‐i| .|   l .!.l
      _..-'".,..-'´  _.. ̄                  |  /                   lニ ニl│  │.!.l
   .,..-'" ., /   _..‐ン"                ,r./   ̄                    〈/!_| .|   .! .!.!
._..-'″.,/´  ,/ /      ., ‐             ,r/     /   /   .,//       l/  .|.l    .! .|    ! .l
 ._/´  .,/゙ /      .,/             ,, /      ./   ,i′  / /       i!l゙  !.l    .| .,!    ! .l
'"   . / /     .,/        /i| //                     /i |//   :! .|    .l │
  ,/゛ ./     .,x!″        .i/×___                      .i/×___ !    ! .l    | .`
‐´ . /      ,ィ!″          ////                     ////!    ! .|    .l .
 /      ,.;;ソ゛         /  / ̄                     /  / ̄ .!│    .| .!    │
゛     , /'"   .      /  /                      /  /!   ! l     | .!   .、 .!
    ., /‐゛            /  /                      /  /! !   .| |     .! !   ,lii ゝ
  .,.-ン'゛          /  /                      /  / l /    !.l     .!l゙   ,!ll
.-シ゛           |  /                       |  /   ! /    ,!|      ネ   .| `l
.'゛                 ̄                          ̄   / .!    !|             l │
             / /         /   /      ,i゛ /          i" !    |l゙             |  .l

598 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:14:23 ID:s77gSTmk
                                      _,. |. l、,..-"゙''  ― 、__. ./
                                    ./  ! .゙く_./ ゙';;./ _ 、 .゙iリ,、
                         _           .ノ   .!  ._,./      ./l゙ `l、
                         / ヽ        r-/  .リ'-./ . ノ゛   _i_/ ,!.,,  ~゙ヽ
   ___,. |. l、,..-"゙''  ― 、__. ./  /  _ヽ      . {   _|           `L,¨.!   ./'ヽ、
  _./  ! .゙く_./ ゙';;./ _ 、 .゙iリ,、 |_ノ●)|      . 弋  .\   ....         ゙'、   . ..二二=─
   .ノ   .!  ._,./      ./l゙ `l、(◎:ノ|  ̄ ̄ ̄ ̄|─=二 ゙l-''''゙‐          '、  __ -./ ゙´
 r-/  .リ'-./ . ノ゛   _i_/ ,!.,,  ~゙ヽ ̄ ̄ ̄       | /   l゙                "くミ,,,_ │
. {   _|           `L,¨.!   ./'ヽ、        │    ."             \,,-‐'"゛ .そ
. 弋  .\   ....         ゙'、   . ..二二=─_  |__>┐  .ヽ  ._           !゙"''''''  ,て
─=二 ゙l-''''゙‐          '、  __ -./ ゙´‐///  ``|゙'''    ´´ ヽ i   .、  、   ._ .,,x./
 /   l゙                "くミ,,,_ │  ̄/    .ノ_..-''''''L ‐'""i| ‐|.l .''''゙ヽ .iー/'、 ./  .`" 
│    ."             \,,-‐'"゛ .そ_/    〃´    ゛   ."  ,!.l   ゙'、|   ゙' 
__>┐  .ヽ  ._           !゙"''''''  ,て/|    _,. |. l、,..-"゙''  ― 、__. ./
 ``|゙'''    ´´ ヽ i   .、  、   ._ .,,x./ ̄/ \ ./  ! .゙く_./ ゙';;./ _ 、 .゙iリ,、
 .ノ_..-''''''L ‐'""i| ‐|.l .''''゙ヽ .iー/'、 ./  .`" /| ̄|.ノ   .!  ._,./      ./l゙ `l、
〃´    ゛   ."  ,!.l   ゙'、|   ゙' |      | ̄r-/  .リ'-./ . ノ゛   _i_/ ,!.,,  ~゙ヽ
      _,. |. l、,..-"゙''  ― 、__. ./        . {   _|           `L,¨.!   ./'ヽ、
    ./  ! .゙く_./ ゙';;./ _ 、 .゙iリ,、        . 弋  .\   ....         ゙'、   . ..二二=─
   .ノ   .!  ._,./      ./l゙ `l、      ─=二 ゙l-''''゙‐          '、  __ -./ ゙´
 r-/  .リ'-./ . ノ゛   _i_/ ,!.,,  ~゙ヽ       /   l゙                "くミ,,,_ │
. {   _|           `L,¨.!   ./'ヽ、    │    ."             \,,-‐'"゛ .そ
. 弋  .\   ....         ゙'、   . ..二二= __>┐  .ヽ  ._           !゙"''''''  ,て
─=二 ゙l-''''゙‐          '、  __ -./ ゙´  ``|゙'''    ´´ ヽ i   .、  、   ._ .,,x./
      ┃    ┃  ┃      ┃                                   ┃      ┃
      ┃  ━┛━┛           ┃                    ┃    ┃        ┃      ┃
          ┃     ━━  ┏━  ┃          ┃    ━━┛    ┃        ┃      ┃
      ┏━┛           ┃    ┃    ━━━┛              ┃    ━━┛  ━━┛
      ┃               ┃    ┃                    ┃        ┃      ┃
    ━┛             ━┛  ━┛                ━━━━━┛    ━━┛  ━━┛

599 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:14:41 ID:s77gSTmk


        / ̄/ ̄\\
       |     | |     |
        \\_/_/
         _|_| ____
      //   ̄  \\
     //--.--:::: :::: -─\\   な、なんだ!?
   //::::(○ ○) ((○(○):::: \
 .| |.|    ( . ((_人_人__)U U | |  何処から攻撃されたんだ!?
     \\     ⌒ ` /,/ 
    ノ          \\
  /´               | |
 |    l               | | 







                   / ̄\
                     |    |
                   \_/
                   _|___      !!
                       /     \
                 / `\:::::::ノ´  \   り、リバティプライムが……
                 /U <●> ::::: <●>  \
                   |      (__人__)     | ___ ___ _ _
                 \    `⌒´    / =========== /{
                  / 7            \         //|
            /  /   r   7     ヽ___,/   |
            //  /    /|   /     r   |.::::::::::/    |
            //  /   /ノ   /    /  ノへ//      ,l
        {l===== {    ア====({     「======l{/     /{
        | 「 ̄ ̄ `ー-′ ̄ ̄ `ー-―′ ̄ ̄|    /[  ]

                    ●

                    ●

                    ●

600 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:14:58 ID:s77gSTmk


┌─────────────┐
│       ___       ....│
│     /:::: u ::::::::\     ......│
│   /  ○ 三 ○:: \     .│  あたたた……や、やらない夫、無事かお?
│  /::u:  (__人__) :::::::\     │
│ |   ヽ |┼┼| / u  |   ..│
│ \    `――'´     /   ..│
│ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  .....│
└─────────────┘






┌───────────────────┐
│          _______         │
│        /          \       .│
│      __/     ⊂      \       │  な、なんとかな……
│    /.            、    |    ......│
│    |.         ,(⌒(○)ヽ    |    ......│  オレたちの侵入しているメインコンピューターは
│    l  lヽ      )>       /      .│  どうやら破損を免れたようだけど……
│   /    ヽ\   `(__,(○) / /        .│
│   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \     .│
│   |     |ヽ、二⌒)、          \   ..│
└───────────────────┘





≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
                  ,,,,,,,,,,
                  |__|
                  |__|
                  /|||||
      __
.    f´_,,,,,ヽ 
   |(o: ◎フ|          『り、リバティプライムはリタイアだろ……』
   | `=‐´ |
   `''i⌒_i''´
     '''''

                     ,,,,,,,,,,,,
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                |_||  ∩ ° ∩ ||_|
                |_| | ∪   ∪ | |_|
                 '''''''' |       | |__|
                    ''''''''''''''''''''''''' ''''''''''
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

601 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:15:16 ID:s77gSTmk


〜ジェファーソン記念館・浄水装置制御室〜


┌───────────────────────┐
│                  ,,,,,,,,,,             .│
│                  |__|            ...│
│                  |__|            ...│
│                  /|||||              │
│      __                         ......│
│.    f´_,,,,,ヽ                          .│
│   |(o: ◎フ|                        ....│
│   | `=‐´ |                          .│
│   `''i⌒_i''´                          │
│     '''''                          ....│
│                                  │
│                     ,,,,,,,,,,,,          .│
│                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   .....│
│                |_||  ∩ ° ∩ ||_|   ....│
│                |_| | ∪   ∪ | |_|   ....│
│                 '''''''' |       | |__|   ..│
│                    ''''''''''''''''''''''''' ''''''''''    │
└───────────────────────┘




    /\___/\
  / ⌒ ・ ⌒  ::\  おーおー、派手に吹っ飛んだなぁ。
  | (●), 、 (●)、 ::|
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|  私の想像通りにみんなの盾になってくれたようだし、
  |   ト‐=‐ァ'   .:::|  我ながら読みが冴えてるね!
  \  `ニニ´  .::/
  /`ー‐--‐‐一''´\

602 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:15:34 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     \   / Y:i|  お、オータム!!
             イ 从§  ( ○) (○) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |    お前はドコまでふざけた真似を!!
              /゚ o    l++++l /
            /     ∽ ` ⌒´∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






    /\___/ヽ
   /:::::::       \
  .|:::.   '''''' ・ ''''''  |   まぁ、そう怒るなよ。
  .|::::.,(一),   、(一)|
  .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |  見たところ、ココに辿り着いたのは、
   \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /   今のところキミだけのようだし、少し話でもどうだい?
  /   `一`ニニ´-,ー´

603 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:15:54 ID:s77gSTmk


  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ   ……話しだって?
  〃 {_{、  _, ,丶_  │i|
  レ!小§ (●)  (●)  | イ
   レ §   (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ` ⌒´  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|






                                 /\___/\
 そう、お喋りさ。                      / / ・  ヽ ::: \
                               | (●), 、(●)、 |
 ……キミさ、なんでそんなに熱くなってるのよ?   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
                               |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
                               \  `ニニ´  .:::/
                               /`ー‐--‐‐―´´\

604 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:16:10 ID:s77gSTmk


     /\___/ヽ
   / -‐' ・ 'ー-  \   生まれ育ったVaultは追い出されて、
  . | (●),(、_,)、(●) ::|    大事な人間はみんな死んで……
  |    /,.ー-‐、i  :::::|
  |    //⌒ヽヽ  .::|   もう帰る場所も、待ってる人も居ないんでしょ?
  |    ヽー-‐ノ  :::::|
   \    ̄   ...::/    ……私を殺せたとしても、その先はどうするのさ?
   /`ー‐--‐‐―´\





    /\___/ヽ
   /''''''  ・ '''''':::::::\  ……だったら、復讐なんて非生産的な事に囚われてないでさ、
  . |(●),   、(●)、.:|  私と一緒に組まないかい?
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  ……キミはね、自分の思ってるより
   \  `ニニ´  .:::::/  はるかに価値のある存在なんだよ。
   /`ー‐--‐‐―´\

605 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:16:28 ID:s77gSTmk


            /VVVVVVV?
           /        /
         r'´         >
       / /ヽ/ ゛゛\  \>
      / /  (     ゝ'   ,ミ
      |i│ ─。   ─  }_} ヾ  ……どういう事ッスか?
      ト |.( ●)  ( ●) §小!ゝ
      (,|   (__人__)   §、ゝ
       \ ` ⌒´     /
       /        ヽ
       /          `





    /\___/\
  / ⌒ ・ ⌒ ::\
  | (●), 、 (●)、 ::|  キミは、生まれ持ってFEVウィルスの特性である「強制進化因子」を持ってるんだよ!
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|
  |   ト‐=‐ァ'   .:::|  ……自分でも解ってるだろ?自分の体がどれだけデタラメか。
  \  `ニニ´  .::/  いくらスティムパックだって、普通は腹の風穴を塞ぐような回復力は発揮しないんだぜ?
  /`ー‐--‐‐一''´\

606 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:16:47 ID:s77gSTmk


    /\___/ヽ
   /:::::::       \
  .|:::.   '''''' ・ ''''''  |  でも、本当の価値は君個人の身体能力なんかじゃない。
  .|::::.,(一),   、(一)|
  .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |  キミが、いわばFEVウィルスに適合した状態で生まれて来たという事……
   \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /   そう……キミの細胞にはFEVウィルスに対する適合因子が存在するんだ。
  /   `一`ニニ´-,ー´






    /`ー──一'\
   ,r(●)(、_, )、(●)\
  .|  '"トニニニ┤'` .:::|   ……つまり、キミが協力さえしてくれれば、
  .|   |   .:::|  .::::::|    S.Mの能力を持った超人を量産することも夢じゃないんだよ!
  .|   ヽ  .::::ノ .::::::::|
   \   `ニニ´ ..::::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |

607 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:17:05 ID:s77gSTmk


                                         /\___/ヽ
                                        /       :::::::\
                                       |  '''''' ・ ''''''    .:::|
 だから、ほら……                            |(一),   、(一)、.:::|
 キミの気がすむ様に父上の事も土下座して詫びよう。 .   .. |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::::|
                                        \ `-=ニ=- ' .:::::/ーー------- 、
 ……どうだい?私と世界を変えて人類を復興させてみないか?  `ー`ニニ´-一´ /         )
                                              / / /ーーー /   /
                                              / / /    /   /
                                             / / /    /   ;r'"く、  _
                                            _/ _/ /    /  ∠ニ=--、 ̄ l、
                                           (_ (_ノ    {、__,,,.. - 、_つー'








                    /レVVVVVVVV イ
                  /           /
                 /         ∠
               / /ヽ/^\   x≦
                 |  ヽ、,, __ノ  〆 N ヾ
               _  .从 (ー) (一) §从ゝ …・・・言いたい事はそれだけッスか?
          /,-、`  i  (__人__)   §ル
            ///」〉ノ、  \ ` ⌒´    ,r'
        〈/、!    ヽ ヽ 、   , - = ≦、
               ∨.  Y      ,:" `ヽ
                 `{        ト、   \

608 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:17:26 ID:s77gSTmk


   ト VVVVVVVVノ\
    \            \
      ヽ             \
   ⌒≧x   /^^\/ \ \
     彡  〆     )   丶 ∨
     〃 ハ    ヽ、,, __ノ Y:i|  ……お前は、オレにとっては親父の仇!
    イ 从§  ( ●) (●) |从
    乂イ§     (__人__)  |   オレたちの関係は殺るか殺られるかしかねぇんス!
      / ゚ o     ` ⌒´ /。
     /      ∽    ∽     まして、お前の野望の為に手を貸すなんて、死んでもゴメンっスよ!
    |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







           /\____/ヽ
           / /  ・   ヽ:::\  やれやれ……下手に出てあげてるのになぁ。
         | (●),    、(●)、.:|  ……残念だよ。
         |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,  .:::|
         |    `-=ニ=- '  .:::::::|  ま、「儒子ともに謀り難し」かね
            \   `ニニ´  .::::::/
                     < スッ

609 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:17:43 ID:s77gSTmk


    /\___/ヽ
   /'''''' ・ '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|   んじゃ、「切り札その2」でもいっちゃおうか。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   おいで、可愛いペットちゃん。
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\
               < ポチッ






       ______i      r───────────────── 、_
                 | ̄ ̄ ̄ ̄|    _______  ____________.    |
                 |        |   |   //....|┃               |  |
                 |        |   |  //  |...|┃               |    \
                 |        |   |// \ |...|┃               |     \
                 |        |   /       |┃               |      \
                 |        |   |       |┃               | i´ ̄`!    |
                 |        |   |       |┃               | |__「」 !    |
                 |        |   |       |┃三 プシュッ !     | i、____ j    |
                 |        |   |       |┃               |        |
                 |        |   |       |┃               |        |
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |       |┃               |        |
   _____________|   |       |┃               |        |
                 |        |   |       |┃               |        |
                 |        |   |       |┃               |        |
                 |        |   |       |┃               | __________  |
                 |        |   |       |┃               | ||     |  |
                 |        |   |    / |: |┃               | ||     |  |
                 |        |   |   /  |: |┃               | ||     |  |
                 |        |   ヽ、 . ̄ ̄. _ |┃             ノ .|| 「二」..|  |
       _____|        |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄           |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー──────────────────‐‐一´

610 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:18:35 ID:s77gSTmk
`'‐、、  `''-、  \   \ \   .\ .ヽ .ヽ  .l  .! .| .!  l ,!  /  ./   ./  ./  /   . / ,/゛ .,..r'"  ,..
...,,  `''-..、 `''-、 ゙'-、  `'、. \   ヽ, .ヽ ヽ  l  ! .l ,! ,! .l  /  /   /  / /  ./ . /  _..‐'゛ ._..-'″
  `''ー、,、 ゙''-、、 .`'-、. `'-、 .\ \  ヽ. ヽ.ヽ .l.  !│ ! l ! /  ./  ./ ./ ,./  ,/. / . ,..r'" .,..-'″  _.. ‐
- ..,_   `'''-、、`'‐、、 `'-,,. \ .`'、,\. ,ィヽ、, ィゝ、___    /l   lヽ /  / /./ / / ,..r'" ._..-'″ . _.. -'"゛
   .`'''ー ,,_  `''-..,,`''-、. `'-、 ,r〆`´ー‐‐'―'~^ヘ./,/| / .{  ,'. 〉,i"./ / ,//゙.,..r'"._..-'" ._..-‐″     .
〜 ,,,_   .`''ー ,,. `''ー,...,ィ':':'´,;;;;;''"´; ; ; ; ; ; ; ;ヘ::ヽ l/  }, / /,i'ン./,,-シ'゙,..r'"_..-'"._,, -'"゛    ._,,.. -''''"゛
    .`゙'''ー ..,,、 _,ィ´;__;r七ィ:::::: : : : : : : : : : : : :ヾ : ヽ, /ノ / ―- ,,,,, _ ‐' / ,゙..-'"゛   _,, ー'''"   ._,,,.. -
‘''''―- ..,,,,_,   _r'´: ;;;く`ノ.: : : r;;;;;;;;'''¨ヽ;;; .ハ ;;;;ハ .;;; . ;;;:,`´ヽー'‐‐'‐;,、: : : : : : ̄"''‐- , _''''"゛_,,,.. -ー''"´
       .  メ: ;,メ;ィ_;_;.;.;.;.;.;.;.;;;ィ; ; ; ; ;.ヾ.. ;ハ;;; ;;ハ; ;;.ハ ;;;::; ;; :: :: :: : ::ヽ__: : : : : : : : : : : :`.ヽ__,,,.... -―''''''゙゙ ̄゛
"'''''¬――-....磷ィrr'レy'Y}ノ|ノ};;〈 ; ; ; ; ; ; ;,,ゝ;; ハ;; ;; ハ;; ;ハ;; : : : : :: 〉:: :: {   ̄´"''‐- ',:_: : : : .ヘ.........---一ー''''''''''
______`ー^'`  , ィ´`乃: `ヽ: : :ィ;;; ; ;;; ;ノ ;; ;;ノ ;; ;ハ; ; : : : ノ:: :: : :ヽ       `ヽ: : :.ハ
_____,,,,,,,,,,,...      ゝrィ'ゞ; ; ; ; ;ィ::::::ミミミヾ:: : : : : : . . . . .: : : : ヽ , イ;:;;;;ヽ        \: .}  ギシャァアアアア!
         _,,,,....}ヾメ;;; ; ; ; ;.ィ::::::::::ミミミミノノ ノ ノ::`ヽ、. i . .;; . . ,〈⌒ヽ、;;〉        ヽ!'''―ー-..........,,,,__
..... --ー¬''^゙゙´_.. - ヽ;;;;;;;;::/,r'`ゝ---‐ヘノ弋二=ェ, ハ ゞ . : : :. 〈 ヽ、;,;,l⌒ヽ、- ..,,, `゙゙'''― ..,,,_
  _,,,.. -‐''' .       ,`ー‐'´::r'  〈.:.:.:.:.:.:.:.:ハ  ,,;''''''';ヽ: :ヘ : i : . 〈ノ;';ヽノ  ̄ ̄`''ー、,,.`゙''ー ,,,、  . ´゙"''― ..,,_,
`   ._,,, ー'''"_,, ‐''"/: : :〈ノ'.,r'   ヽ.:.:.:.:.:.:.:..{ヽ,'      ハヘ.: : : : {;';';';'.〈___、.  ..`''ー 、、 .`゙''ー ,,,、
-‐''"゛._.. -''''"   _.. ,': : : 〈ノ',r'    ヽ.:.:.:.:.:イゝ、ヽ .. .. . ィヘ. 〉`ヽ〈ヽ;;_i_,,=-‐''゛ `''-、.   `''ー .._   `゙'''ー
. -'''"    ._..-'"´._..,': : :.〈ノ'., 〉     ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ . . .八ノ   ::/ \| ̄ヽ、`-、 \   `''-、,    `゙'ー .._
   . _..-'"´.    i : : : {》' ,ゝ、  ,  r、イ.ミ;;;;;::;;; : ハ . ノ. ノ:   ::/ヽ,   ̄ ̄\ \  \    ゙''-..、     `゙''-
.. -'"  ._..-'" ,/´ .i : : : :ヽイィノノハノヾノ: i ; ; ; ; ; ; ; ;`ヽ.;; : : /;;;;; : `ヽ、ヽ.  ..\ `-、 `'-、   `''-、,
  _..-'" ._/´ . /ヽ: : : : : :ゝ'、ハ,ィ´: /;; ゝ、;;; ; ; ; ; ; ; ;ハ : ., ';;;;;, : : '., : :ヽ,\  .\  \.  `'-、    `'-、、
                                             ┃
                                             ┃
                  ┃    ┃  ┃                     ┃
                  ┃  ━┛━┛     ┃    ┃        ┃
                      ┃       ━━┛    ┃        ┃
                  ┏━┛                 ┃    ━━┛
                  ┃                     ┃        ┃
                ━┛           ━━━━━┛    ━━┛

611 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:19:00 ID:s77gSTmk


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ //^^\/ \〆 ゞ
            彡  〆   )   丶 ∨    な!?
         〃 ハ ヽ、   _ノ  Y:i|
         从§ (○)  (○) |从 n   なんじゃ、こりゃあ!?
          乂§ (__人__) Ul ..l^l.| | /)
           \  ` ⌒´  / | U レ'//)
         γ⌒          ⌒ノ    /
          i  j       rニ     ノ





                                              1ヽ        ___
                                          .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
                                                 |/ /" `ヽ ヽ  \//
  ギャル夫!大丈夫かにょ……                          //, '/    u ヽハ  、 ヽ
                                              〃 {_{⌒   ⌒ リ| l │ i|
  って、デスクロー!?何でこんな場所に!!                  レ!小l○    ○ 从 |、i|
                                               ヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│
                                             /⌒ヽ__|ヘ       u j /⌒i !
                                           \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                     .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                            `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
                                           ザッ >






       ト VVVVV_ノ\
       \       \
        ハ        \       ……デスクロー!
       ≧ /   /^^\〆\
       彡  〆 ―  ―\ ヽ /⌒)  確か師匠が……
        ル/⌒)(●) (●)ヾ/ /
       ル/ / u  (__人__)  /
       .(  ヽ   ` ⌒´ /
        \        /


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

612 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:19:19 ID:s77gSTmk


〜3年前〜


┌──────────────────┐
│                           .│
│            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、       │
│            / /" `ヽ ヽ  \     ..│
│        //, '/     ヽハ  、 ヽ   ...│  キャピタル・ウェイストランドで一番危険な生物?
│        〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|     │
│        レ!::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |、i|     │  ……そうだな……巨大白サソリや、
│         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /     .│  ごっつくビルドアップしたS.Mやグールも面倒な敵ではあったけど……
│            ヽ、  ゝ._)   j //    .....│
│           ヘ,、 __ , イ /        │
│        r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、   ....│
│        {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1    .│
│        |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /   .....│
│       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ   ....│
└──────────────────┘






┌────────────────┐
│                       .│
│         ,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、      ...│
│       ./ /" `ヽ ヽ  \      .│  ……お前が戦うのが前提なら、たぶん「デスクロー」だろうな。
│      //, '/    ヽハ 、  ヽ     │
│     〃 {_{  \    リ| l │ i|     │  まぁ、アタシならパンチ一発だけど。
│      レ!小:::::::::::::::::::::::::::::、   i|    .│
│       '、,、_,⊂⊃  |ノ   /    ..│
│        .ヽ、     j /レ/     .│
│          ヘ,、 __,イ /      ...│
└────────────────┘

613名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 20:19:32 ID:7FQkjhmE
おお最強武器の材料が向こうからやってきた

614 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:19:39 ID:s77gSTmk


  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ  「デスクロー」ッスか?
  〃 {_{    ー    ─ │i|
  レ!小§  (●)  (●) | イ.  そりゃいったい、どんな怪物なんス?
   レ §   (__人__)  |ノ
   /           /






┌────────────────┐
│        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、       ..│
│        / /" `ヽ ヽ  \     ..│
│     //, '/     ヽハ  、 ヽ     │
│     〃 {_{ /  、\ リ|l │ i|     │  一言で言うなら、鉤爪の大きい二足歩行の巨大トカゲだ。
│     レ! :::::::::::::::::::::::::::::::::::.从 |、i|    │  巨体の割にはすばしっこくて、イライラするんだよなぁ。
│      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |.ノ     │
│      ヽ、   ゝ._)     j /     ...│  ……ま、出会うことがあったら、迷わず逃げとけ。
│       r "ヽ   ∩ノ ⊃イヽ、     ..│  お前じゃ殺されかねんから。
│      (  \ / _ノ  |  |      │
│     .\  “  / __|  |       │
│       \ / ___ /       .│
└────────────────┘


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

615 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:19:59 ID:s77gSTmk


〜現在〜


  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ  ……なるほど。
  〃 {_{   \   / │i|
  レ!小§ (●)  (●) | イ   コイツが師匠の言ってた「デスクロー」っスか……!
   レ §   (__人__)  .|ノ
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|






    /\___/ヽ
   /'''''' ・ '''''':::::::\
☆─ >,    、(●)、.:|   お?こいつの強さはみんな解ってくれてるみたいだね。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   結構、結構。
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/   いやぁ〜、コイツをコントロールできるように洗脳するのは苦労したんだ。
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.  ま、これもエンクレイヴの科学力の賜物かな。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

616 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:20:17 ID:s77gSTmk


    /\___/ヽ
   /ノ⌒' ・`'ー-、::::\
.  |  (●),、(●)、  .:|   ……というコトで、そろそろ死んで貰おうか。
.  |   ,. (,、_,、)、_  .:::|
.  |   {,`ト===イ ,} .:::::|   なに、さっきの話はキミの死体からでもOKらしいから、
   \  ヾニノ  .:::::/>   安心して死んでくれたまえ。
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||







            /VVVVVVV?
           /        /
         r'´         >
       / /ヽ/ ゛゛\  \>
      / /  (     ゝ'   ,ミ
      |i│ \。   /  }_} ヾ  ……ご執心だった起動パスはもういいんスか?
      ト |.( ●)  ( ●) §小!ゝ
      (,|   (__人__)   §、ゝ
       \ ` ⌒´     /
       /        ヽ
       /          `

617 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:20:32 ID:s77gSTmk


    /\___/ヽ
   /'''''' ・ '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|  だって、知らないんでしょ?
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  ……ま、知ってたとしても、
   \  `ニニ´  .:::::/  最悪、時間さえかければ解析できるだろうから
   /`ー‐--‐‐―´\  そっちは諦めたよ。









               ,ィヽ、, ィゝ、___    /l   lヽ             __
           ,r〆`´ー‐‐'―'~^ヘ./,/| / .{  ,'. 〉          /: :,r'
       ,...,ィ':':'´,;;;;;''"´; ; ; ; ; ; ; ;ヘ::ヽ l/  }, / /            .ィ: : ィ´
     _,ィ´;__;r七ィ:::::: : : : : : : : : : : : :ヾ : ヽ, /ノ /           .ィ: : ィ´
   _r'´: ;;;く`ノ.: : : r;;;;;;;;'''¨ヽ;;; .ハ ;;;;ハ .;;; . ;;;:,`´ヽー'‐‐‐;,、    .ィ: : .ィ´
.  メ: ;,メ;ィ_;_;.;.;.;.;.;.;.;;;ィ; ; ; ; ;.ヾ.. ;ハ;;; ;;ハ; ;;.ハ ;;;::; ;; :: :: :: : ::ヽ_. ィ: : : ィ´  ギシャアアア!!
  磷ィrr'レy'Y}ノ|ノ};;〈 ; ; ; ; ; ; ;,,ゝ;; ハ;; ;; ハ;; ;ハ;; : : : : :: 〉:: :: {: ::. ィ´
  `ー^'`  , ィ´`乃: `ヽ: : :ィ;;; ; ;;; ;ノ ;; ;;ノ ;; ;ハ; ; : : : ノ:: :: : :ヽr'´    『……だから、心置きなく死にたまえ!!』
.      ゝrィ'ゞ; ; ; ; ;ィ::::::ミミミヾ:: : : : : : . . . . .: : : : ヽ , イ;:;;;;ヽ
      }ヾメ;;; ; ; ; ;.ィ::::::::::ミミミミノノ ノ ノ::`ヽ、. i . .;; . . ,〈⌒ヽ、;;〉
      ヽ;;;;;;;;::/,r'`ゝ---‐ヘノ弋二=ェ, ハ ゞ . : : :. 〈 ヽ、;,;,l⌒ヽ、
.       ,`ー‐'´::r'  〈.:.:.:.:.:.:.:.:ハ  ,,;''''''';ヽ: :ヘ : i : . 〈ノ;';ヽノ  ̄ ̄
      /: : :〈ノ'.,r'   ヽ.:.:.:.:.:.:.:..{ヽ,'      ハヘ.: : : : {;';';';'.〈___
      ,': : : 〈ノ',r'    ヽ.:.:.:.:.:イゝ、ヽ .. .. . ィヘ. 〉`ヽ〈ヽ;;_i_,,=-‐''゛
     ,': : :.〈ノ'., 〉     ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ . . .八ノ   ::/ \| ̄ヽ、
.    i : : : {》' ,ゝ、  ,  r、イ.ミ;;;;;::;;; : ハ . ノ. ノ:   ::/ヽ,   ̄ ̄
     i : : : :ヽイィノノハノヾノ: i ; ; ; ; ; ; ; ;`ヽ.;; : : /;;;;; : `ヽ、
     ヽ: : : : : :ゝ'、ハ,ィ´: /;; ゝ、;;; ; ; ; ; ; ; ;ハ : ., ';;;;;, : : '., : :ヽ,

618 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:20:50 ID:s77gSTmk

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄― ̄ ̄‐―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―― ̄ ̄
                                       /    ._..-‐'"         /  ,.ツ..、
                                 _/゛ ._..-'"゛           /  ,/./ ./
                                ,,, /    ./              / .,r'"/ /
                            /     ,..‐′              / .,,;;彡'゛ ./
                          /    .,..-'´                /゛    _..-"
                        /    ,/゛                 /    ._..-'"゛
                         /     /               ,/  ., /
                      _/゛  ,.. ,,‐゛            _/.l-゛  . /
                _ /    /                 ,/゛    ./              ,..-''"
                _ /    . /                 /       /            ,..-″
           ,..-'"     ,/            , ‐'´      /           ,, -‐'´  ,..〃../
          _..‐″    .,..-'″            /       ./           /    .,/ ././
      ,/`゛    , /                  /       /         . /    ./  〃
    /     _/´              / '"       ./          /     /    /
   /     /                  /       _..-- ,./         /     ./
  /    ./              /      .,..‐″           ,- -'゛   ,、 /      < ブォン!!
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―― ̄ ̄
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―





                          ,、_., ;i
                        `    .※;:|                .,-イ .,,,、、 ,,,,、
                         ’;・  ,!l “  ’           .,l゙ .゙‐'` ゙l |,,,|^|
                  丶         ;.:.: ;|'|             ./'゙_,、.r‐',i´.l゙ ゙ .""
                   \      ;;・.:.:.::ノ |:.; ¨          .ト'",l゙ l゙ l゙ │
                  _ _ )\ _人_c、;;,/ |  ゙ ; ;  , :      l゙ ,l゙ .l゙‐'"
            )-‐==ニニ二   ̄        |  ;_,、  .・        .レ'"  _,,、,,r、,ーjl'
          / ´   ̄  ̄ ̄─==-、ヽ    ;|;,;;#) ’  ‘,         {-!ト''゙l゙,i´
          //                    !  ・. ; "@っ            ,レ"
         〃                ヽ   ,|;;;..:: ;;. ・             l"
         /                  }   i;;※;@ ;*
                          l    |;'゙" `J;・ ;.、
                    !  ,/
                       }  〃 ;   . , ・
                       //

619 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:21:06 ID:s77gSTmk

_____________________________________
               _  /し'/
           ,r'⌒''"´  j /  /
          /     ,く(   {
   .       /  ,,   ,イ l|  /
         / // / l l|  _」
   .     / / / / l  lレ′                、   ノヾ 
        "′/  ヽ レ、ゝィ.__.. -‐z            )ヽ/  ヽ、ノ|ノ
         / ハ ヽ、 /     _ /            `r      r'
         / /  ヽ  { l  ,r''7゙// ,'              _)     (_"
        l /   ヽ-' {/ / ∠ノ             /i'´⌒`Y´⌒`
        レ′       / /,r‐r 、          / ,, .-‐'' ゙ー、___ ソ\
                 l / l / ノ          /  //\, 、/ ヽ   \  ぐっ!!
                  レ | ル/´}       /  / 从i(○) (<)§\  \
=xii_,_       ,! L.-ヾ=,'  " / /       |    丶U(__人__) §ル__ \  \
    `゙"'`-=t;;ii _,.-'´  _, - '_.´、 / / .゙l_,/    ´~"''‐、..             ''‐ /
_、        ゙"'`-=t;;i     i /   .丶      `'=/´'、|     ..   ,-‐'''""~
`゙''“'┴- ..,,,,,_      ゙"'`-=t;;i.レ′   / .         |        |
,,,,___     . ̄ニニニ';; ....,,,_、      /   /    /   |        |
'''¬ー`-`-ニニニ';;';;ー-.- .|,i...,,., 、.  ̄/    /    _,,...-''~         〉
             ´`.""'                _.-'        /""""''、ヽ
_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,    _              |           |     i |
--ー‐ー‐ ―‐¬'' ''''''' '''"  `             |     .-‐'''""、|     |__/ 人人ヽ ニ.彡 ツ
               __,,.... .;;;;,,ッ-一゛''        ゝ-;;;;;;;;;i\-、  |     |   )  て=ニツ
   . _,,,,.. -;;ニニ`-ー'''"゙´             _,,,,iiiiiillll!)´~"''、. }   |     |     ,,iilllli
二`-‐'''"゙´                 _,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙ 人人ヽ(___ノ   |     |  .,,iiilll!!゙゛
       . _.....‐         _,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙´         )  て  |     |`l _   ,、
 _._..ぃー''"´       ._,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙´                /     }
゙~         _,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙´                     {      ゝレ' _,,」 .`'´   〉
     ._,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙″                         `-------"=,'
 ._,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙´                              ,iiilll ,,,_,.
illll!!!!゙゙゙″                              ,,iiilll   /
゛                                 ,,iilll!!゙´  ,.-
                                   ,,,iilll!!゙’   .{,.- '´|'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

620 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:21:24 ID:s77gSTmk


.       __  __
      / \~`\`'r-、_
.     /、_`>ーゝ<^ヽト--ゝ、_
      l__,-‐>ー‐'―‐'-=ニ_ー‐'、
    i´.,/,、---―――-、`<-、>、
    ノイ/´ ,´     ;  , ;ヽ、ヽ `j、
    L,/.: ..:. ,  ; , , ; ; ; ;:. Vr;_lト:〉i
   ,r、 l 、;  ,  リ; ;; i/リハi  ;i l`l.ト',.l__,  ぎゃ、ギャル夫!!
   |、 、l.:.:.:.:'、__、メ i/リ‐,ィ,=;.ァ ,' ::l、、i、^'l ̄
  _lト';ハ.:.:. rィ=t、   ゝ-'ィノ.:.:.l >'、i i     大変です!
   ̄i丶ゝ、.:、ゝ'‐'`      シイノ´  `´
    ゝノ `丶、   、   u イ, |
         ヽ、 ヽヽ /.:..l
           ` ー, ´..:::  l
             i::::::.   i、_
           _/::  __    `‐-、_
                        < ザッ






      _
    /O \
   .|   °.|
    \,_/
        \
        /  ̄ ̄ ̄ ̄\
       /             \   で、デスクロー!?
     /           _ノ   ',
      |        U  ○   ',  いけない!直ぐに加勢を……
      |      ⊂⊃ 、_,、_, |
.      ',           {_ノ /
      '、           彡
     :;l三三三三三三三l ミシミシ
     | __      __ |
     | |:::::::::|     |::::::::::| |!
                 < ザッ

621 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:21:42 ID:s77gSTmk


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ  ……みんな!手助けは無用ッス!!
          〃 ハ  \,, ;、、、/  l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
           \   |i|!i|!i|!|   /
            /   ` ⌒ ´  \







               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ    U  }_}ハ
       |i | 从 ノ    \l小N  そ、そんな事言ったってお前!
       |i (|  i ●    ● li|ノ
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )

622 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:22:01 ID:s77gSTmk


   ト VVVVVVVVノ\
    \            \
      ヽ             \
   ⌒≧x   /^^\/ \ \
     彡  〆     )   丶 ∨
     〃 ハ    \, , ノ  Y:i|  ……確かに、2ヶ月前のオレなら、
    イ 从§  ( ー) (ー) |从 師匠の見立てどおりに 殺されていたろうッス……
    乂イ§     (__人__)  |
      / ゚ o         /   ……けれど!
     /      ∽    ∽
    |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             NVVVVVVV\
              \       \
              <        `ヽ、rl^i、
             </ /"" \ .ノヽ:|il 「|  この2ヶ月の旅を経て……
              〃 {_{   ヽ_, , ノ | ./ 〉   背負う重みの違う今なら……
              〃〃{_{ (●)  (●|  }
              レ!小§   (__人_ノ   /  ……こんなトカゲの親分なんかには負ける訳がねぇんスよ!!
               γ ⌒` ̄ ̄´  /
               〈    、 ___/
               ∨      /  /
                    〉  _/  /
               /   ーァ   /:\
               /   `ー='イ:     \
              /    / `\     \
            /    /    `ン    !
           /    /      /    /
         /    /       !、____`)
        (´_____ ___ノ
         ` ̄  ̄            < チャッ!
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

623 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:22:23 ID:s77gSTmk


    /\___/\
   /''''''  ・  ''''''::\
   |(●),    、(●)、.|  ……大した自信だ。
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|
   |   `-=ニ=- '  .:::::|  だが、キミとのお喋りも飽きてきたな。
   \  `ニニ´ ._/   ピーちゃん、殺ってしまいなさい。
   (`ー‐--‐‐―/  ).|´
    |       |  ヽ|
    ゝ ノ     ヽ  ノ






               ,ィヽ、, ィゝ、___    /l   lヽ             __
           ,r〆`´ー‐‐'―'~^ヘ./,/| / .{  ,'. 〉          /: :,r'
       ,...,ィ':':'´,;;;;;''"´; ; ; ; ; ; ; ;ヘ::ヽ l/  }, / /            .ィ: : ィ´
     _,ィ´;__;r七ィ:::::: : : : : : : : : : : : :ヾ : ヽ, /ノ /           .ィ: : ィ´
   _r'´: ;;;く`ノ.: : : r;;;;;;;;'''¨ヽ;;; .ハ ;;;;ハ .;;; . ;;;:,`´ヽー'‐‐‐;,、    .ィ: : .ィ´
.  メ: ;,メ;ィ_;_;.;.;.;.;.;.;.;;;ィ; ; ; ; ;.ヾ.. ;ハ;;; ;;ハ; ;;.ハ ;;;::; ;; :: :: :: : ::ヽ_. ィ: : : ィ´
  磷ィrr'レy'Y}ノ|ノ};;〈 ; ; ; ; ; ; ;,,ゝ;; ハ;; ;; ハ;; ;ハ;; : : : : :: 〉:: :: {: ::. ィ´
  `ー^'`  , ィ´`乃: `ヽ: : :ィ;;; ; ;;; ;ノ ;; ;;ノ ;; ;ハ; ; : : : ノ:: :: : :ヽr'    ガァアアア!!
.      ゝrィ'ゞ; ; ; ; ;ィ::::::ミミミヾ:: : : : : : . . . . .: : : : ヽ , イ;:;;;;ヽ
      }ヾメ;;; ; ; ; ;.ィ::::::::::ミミミミノノ ノ ノ::`ヽ、. i . .;; . . ,〈⌒ヽ、;;〉
      ヽ;;;;;;;;::/,r'`ゝ---‐ヘノ弋二=ェ, ハ ゞ . : : :. 〈 ヽ、;,;,l⌒ヽ、
.       ,`ー‐'´::r'  〈.:.:.:.:.:.:.:.:ハ  ,,;''''''';ヽ: :ヘ : i : . 〈ノ;';ヽノ  ̄ ̄
      /: : :〈ノ'.,r'   ヽ.:.:.:.:.:.:.:..{ヽ,'      ハヘ.: : : : {;';';';'.〈___
      ,': : : 〈ノ',r'    ヽ.:.:.:.:.:イゝ、ヽ .. .. . ィヘ. 〉`ヽ〈ヽ;;_i_,,=-‐''゛
     ,': : :.〈ノ'., 〉     ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ . . .八ノ   ::/ \| ̄ヽ、
.    i : : : {》' ,ゝ、  ,  r、イ.ミ;;;;;::;;; : ハ . ノ. ノ:   ::/ヽ,   ̄ ̄
     i : : : :ヽイィノノハノヾノ: i ; ; ; ; ; ; ; ;`ヽ.;; : : /;;;;; : `ヽ、
     ヽ: : : : : :ゝ'、ハ,ィ´: /;; ゝ、;;; ; ; ; ; ; ; ;ハ : ., ';;;;;, : : '., : :ヽ,
                                    < ダッ!

624 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:22:44 ID:s77gSTmk


                     ト VVVVVVV_ノ\
                      \           \
                      ハ            \
                  ⌒≧x   /^^\/ \ \
                 _, ─彡  〆     )   丶 ∨
              _"    〃 ハ  ‐-、_,  _,ィ´ Y:i|  ……トカゲ野郎が!!
            /   ヾ   イ 从§(○.)  (○) |从
            /      i  乂イ§   (__人__)  /    人間様を舐めんじゃねぇッス!!
          /      メ    ヽ゚ o  |r┬-|  イノ
         厶     _rイ        ∽ `ー'´イ/
        /     /              ノ"
       /"   -‐´              /`、. ,.._
      / ‐''"''ヽ;"|;:‐-、         _,ィ"    `'',' ノ‐、
     /      ,‐"   '、,,_     l'"   ` 、   , ,.lノ`‐ ノ
     l.    /   `、. `、!、ヽ    |゛'''‐-,,.  ``‐l.(''、`' ,/
     ゙、  / ,   、 ヽ,_ ,)l   ノ     `:..、  ` '、,‐'
      ト‐lヾ ヽ  ヽ,_,)
        ゞヽ、_,ヽ_/    < グググッ

625 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:23:01 ID:s77gSTmk


 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
                                 ト VVVVVVVノ\
           ト VVVVVVVVノ\             \          \
           \        ────────── ヽ           \
            ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ⌒≧x  /^^\/ \ \
          ⌒≧x   /─── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    彡  〆    )   丶 ∨  ……破っ!!
            彡  〆    __            〃 ハ   \, , ノ  Y:i|            ” 、 ` /  /,  ゛
            〃 ハ     .  ̄ ̄ ̄ ── ___イ 从§ ( ○) ( ○)|从             ヾノ( _/ ,  ,
           イ 从§      __          乂 イ§   (__人__) /          __ ⌒ヾて
           乂イ§     ̄ ̄ ̄            .  ゚ o    ィ'⌒`────=三─── '⌒")
             /    丶 三二───────────   丶      _≡三_______ ノ ;
           /         ̄ ̄___        /        /´ ̄       =三 ̄  ̄ _ ノ(、
         /   /      /              /   /      /              /Y⌒\
        (   メ /      /三      ___ (   メ /      /
       二 ` 、 ノ      /__ _───  ̄ ̄ ̄` 、 ノ      /___
      三 ̄ ̄             三____/ ̄ ̄ ̄             ヽ
      /  三三__人____    二 ̄ ̄ /  ____人____    i
      /  二            |   ___/  /             |   |
      /  /             三    ̄ ̄ /  /             二    |
   三__丿            三_ ̄ ̄ 三二丿ル/) \从  ヽ从三三___)从/:)
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
                    _     __
                   ┌ ┐ ┌ ┐|┌ ┬┐ ┌-
                   │ │ |  | └ ┴┘__| ̄l__‐┐         __
                   / /  l  ヽ_   ̄ |__  __|     _┐   |   ||
                 !l | ̄ __/  ヽ\__   | |   ‐┘ └―i l ̄| |_l _. | |
                  ̄         ̄    └┐ ┌‐┘  ̄  / /  .|_|
                                     | |_l        / ///
                                            ̄     | ̄|
                                                 ̄ ┘

626 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:23:36 ID:s77gSTmk


         :  r-=v- 、 :   :    :
         : ,/;(uメ!!イノ),   キャンッ!!
     人  :  (;; ,;;"⌒,,;)ミヽ、/人
     \   : {(k^^^~《ヽ⌒゙;ヽ、 :
      )     |; "~^^^リ ゙ヾ;;;;;ヽ  /
   - <  :,,/;;,`ト~~~゙l、 .,}!,,;;;;ヽ  ( 
  :   )   /;;;"""゙゙Y'""`''` ;;;;;;;;;) : > - 
     /^:,/゙"" `` ;;!!"",,;;;;;;;;;;;,;/ (
      .i″ ;;;;;;;;,,,,,,.、ll゙";;;;;;;;;;;/  ^\
      {;;;; `"=-z,,,,`l′_,;;;;/
      `''i、_   }ミ : ,,,,;:i′       :
      `_{  ""''''''`^;;;;;;;;;;;l    :     __ __
     .,r'"`     ;;;;;;`、゙/⌒゙ヽ    /:7/::/:/
    .,i´: :   ;;;;;}  ;;"'  ....;;;;;;;}   /::└:ァ ̄
  : │   ;;;;ノ ;;ノ/  ..::';;,;;;;ノ   |:::r‐┘_/7仄!
   │    く ゞ;;;/  ..::::;;;/    L:| /::::::__:::::7
   ゙l .'″;;;;ト、_;;;/  ..::;;/        `7:/ L/
  : .ヽ,,,,,,,,.''ヽ,<⌒),ヾ、,ノ        「l_[I]/二 7
   : ,,トニ‐-イ^'ヽ;O)))      : }二. n_|  / / ロコn
   : 〈/Vー'゙`  `v'′        レ'    〈/ヽ>  ノノ
        :

627 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:23:52 ID:s77gSTmk


                       ,ィヽ、, ィゝ、___    :/l   lヽ             __
                   :,r〆`´ー‐‐'―'~^ヘ./,/| / .{  ,'. 〉:          /: :,r'
               :,...,ィ':':'´,;;;;;''"´; ; ; ; ; ; ; ;ヘ::ヽ l/  }, / /:           .ィ: : ィ´
            : _,ィ´;__;r七ィ:::::: : : : : : : : : : : : :ヾ : ヽ, /ノ /:          .ィ: : ィ´
          : _r'´: ;;;く`ノ.: : : r;;;;;;;;'''¨ヽ;;; .ハ ;;;;ハ .;;; . ;;;:,`´ヽー'‐‐‐;,、:    .ィ: : .ィ´
        .  :メ: ;,メ;ィ_;_;.;.;.;.;.;.;.;;;ィ; ; ; ; ;.ヾ.. ;ハ;;; ;;ハ; ;;.ハ ;;;::; ;; :: :: :: : ::ヽ_. ィ: : : ィ´
          :磷ィrr'レy'Y}ノ|ノ};;〈 ; ; ; ; ; ; ;,,ゝ;; ハ;; ;; ハ;; ;ハ;; : : : : :: 〉:: :: {: ::. ィ´
   ガッ……  : `ー^'`  , ィ´`乃: `ヽ: : :ィ;;; ; ;;; ;ノ ;; ;;ノ ;; ;ハ; ; : : : ノ:: :: : :ヽr':
        .    ┏ ゝ rィ'ゞ; ; ; ; ;ィ::::::ミミミヾ:: : : : : : . . . . .: : : : ヽ , イ;:;;;;ヽ:
            ┃: }ヾメ;;; ; ; ; ;.ィ::::::::::ミミミミノノ ノ ノ::`ヽ、. i . .;; . . ,〈⌒ヽ、;;〉:
            ┃ :ヽ;;;;;;;;::/,r'`ゝ---‐ヘノ弋二=ェ, ハ ゞ . : : :. :





         ,,..、._,ii、 -,,..-'';,i'   |;;;;;;;;;;;;;.;v―ーi;;,,v-ー'"          ,,-- 、
         ヽ./   `゙ヽ,;;;;__ゝ,, ..,,l゙;;;;;;;;;;./              _,,iiiニソ一'" : ii、
、             _,,ミ/゛  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐'―― .... r;;;;ッr‐'''''"゛  .y、_
;ヽ、  .,ノ7       ヽ‐゛   ,r''゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i‐'"         ヽ;.|   「ギャ……」
'''-、゙゙ア'"             {,゙二、,,-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐┘ : :lニ;;.         ゛
  ...l′   :l";二゙''''┐       ,l´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-'''''-、           ['l、
._...   _.  ´ ,〉;;;;;;゙'ー、,  . _,._..ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7            `゙"
;;;l゙   .ヽ;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;.!  .l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!                     _,,
.、!、   .,i┘;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ^'''"   ,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,..;>ー'゙゙゙゙゙ヽ             ゙‐' |.l
..l;;;;゙ゝy レ;;;;广'L;;_..コ    l;;;;ン'ッ;;;;;;;;;;.,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  `''、_;;;;;;;;|        .,,,     . l、;゙¬.
. ゙'''''″ .ミ、;;;;゙''''l:゙'"  ` .、  `''" : l.;;;;;;;;;;l゙ ゙'<;,v、;;;;;;;;;;/'    .`''''"        !;;゙''┐    .゙'ー'"
    ,-シ、;;_ノ   . _, `    .tナ‐' ̄″ ‖ .`'―ー!llt;;. .'          !、;;;丿
                                                < バタンッ

628 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:24:11 ID:s77gSTmk


    /\___/ヽ
   /   ・    :::\
  . | (○),  、(○)、 .:|  ……へっ?
  |     |_,     .:::|
.   |    r―-、   .:::::::|  ピーちゃん……?
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\
.




_________________________________
        〃/× "~~~~~""\ /~~~~~~~~~~~~~ /ミ       /
     〃/,’`\      ‖        /- 、 ミ     /〆
    〃//λ  7` <    \     > ´ ヽ  ヽ ヽ∨ノノ∨
     ∧{ ハ  { ●}ヾ={   {、ーェイ { ●  }   i} :; ; ∨ ∨  ……オータム!!
     ∧ i ゝ、弋ノ イ        ゝ、ヽ._.ノ   /  , ’ ∨∨
        i     7´ i         ヽー──'''" ´  ∨∨  さぁ!後はお前だけッスよ!
      .ハ    /   i          ヽ         §§  もうネタ切れッスか!?
       ∧   {   .{               }        §
        ヽ `・、__.入._       ノ        / キッ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

629 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:24:28 ID:s77gSTmk


    /\___/ヽ
   / ,,,,,,,ノ・ヽ,,,,,,:i|li:\
  . |(●),   、(●)、.:|
  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|  ひっ!
.   |.u   (^ー^>  。.::::::|
   \ ゚  ⌒´ u .:::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.





          /\___/\
         /  /u ・|l ヽ ::\
         |ι (  )ill、(  ) |   お、お前は化け物か!?
         | U ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
         | il|  ,;‐=‐ヽ  .:::::|           、ハ,
         \   `ニニ´ .:::/   / ̄ ̄ ̄o]^ <  て━━━━━━━
        /´ `ー‐--‐‐―´´´〆⌒,ニつ‖ ̄  ./'Y''~ヾ ピュン!
         |      _゙___、ィヾイソ






 ─────────────────────────
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ト VVVVVVV_ノ三
            \           三   ̄ ̄ ̄
             ハ            三
          ⌒≧ //^^\/ \〆 三 ……そんな、バレバレの射線で……
            彡  〆   )   丶 三  
           〃 ハ ヽ、   _ノ  Y三      ハ
          从§ (●)  (●) 三       < て
           乂§  (__人__)  三       . 'Y''
            ( (ヽ(\⌒´  三   ̄ ̄ ̄   ピュン!
          γ⌒\\\三   ⌒三
           i  j ヽ _  `三ー‐  三
           ヽ、 l ( ̄ ヾ_____.三  ̄ ̄ ̄
         /つゝ、,,!   ̄ ̄     三
        {〈〈〈,ゞ,ソ         三   ̄ ̄ ̄
          ` ̄/           三 シュッ
 _________________________
  ─────────────────────────
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

630 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:24:45 ID:s77gSTmk


 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
          ト VVVVVVVノ\
           二          \   ……オレが殺せるかぁあ!!
            ヽ           \
 __        ⌒≧x   /^^\/\ \         ┃ ┃┃
    ̄ ̄ ̄ .    彡  〆     )丶 ∨         ┣━    ╋┓
            〃  ハ ノし'"\ , 、/゙  Y:i|           ┃      ┃┃ ┃┃┃
           イ 从§⌒( ◯)ヾ'(〇)|从                      ┛
     __     乂イ§  "⌒(__人__)⌒l
            三\      `i ヾ/´ /           \ ,,_人、ノヽ.ヽ
           二´⌒ ̄ ̄"⌒`ヽ ィ´`ヽ─-一、       ` )ヽ    ( \
    __      ヾ、ー;──(ゝ,〆  ト'ー一'〜′    人<       >|
       ̄ ̄ ̄     ̄l"        l         __ノ⌒;て)     て|||:|::|
              三         _|_-─≠ ̄三≠/ (/^⌒`Y´^\|:| :::|  ぎゃ!!
      __      二           ̄  __-─=ノ Y`。 | |   | || | ::::|
     ̄ ̄ ̄       三, _       __≠─ ̄       \  ヽー-‐ノ ..::/
               /   、、 〆"´             ヽ、 ニ__ ー/
               (´ ⌒ ̄ ̄ソ⌒l   .          . >  ⌒ヽ
               `ー───〜″              /    へ \
                                       /    /    \\
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―






;:;:;:;:\        ,-、
;:;:;:;: )      、,、-' 弋 三三三二ー
;:;:;:;: ) _,、-'      (
    (_          ヽ、三三三二ー
    ¨''、         ヽ、,_
___二) ヽ、    _,、―--、,__)      ぐあぁ!!
   ̄"'''─-: .ヽ  /       ヽ
 ___二)  |  |         };_三三三二ー
    ̄"'''─-: し |        / 三二ー
          . ゝ∨ ̄ ̄ ̄∨  三二ー
         /^⌒`Y´^│
               │    ┏┓┏┳┓                      ┏┓
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:         │  ┏┛┗┻╋┛ ┏┓  ┏┓           ┃┃
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:        /   ┗┓┏┓┃   ┗┛  ┃┃           ┃┃
.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   /      ┃┃┃┃   ┏━━┛┃ ┏┳┳┓  ┗┛
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/      .  ┗┛┗┛   ┗━━━┛ ┗╋┛┃  ┏┓
                  ..                   ┗━┛  ┗┛

631 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:25:06 ID:s77gSTmk


               _-ニ< ̄///^ヽ、
             ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
            ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
          r'二ニニ/ =-‐´ ̄ ̄`ヽ\ヽ、__ヽ
         /´  /, //       `\ヘヽ
         /il;:/  / / /  ,         ヽゞ',
        //il i´i ; l l /  ./  /  /li   ヽゝ、
    `'=ニ/イリ-ゝ、 リ l/l/ヽ、li  /   / //i  jヘ/   やった!
       ト'/ーVヽ、ヽt≠ -、l  / /_/_ l    /}、
       l/   i \i 弋rッ'/`V/,- =、 / _/i /l
        !    l ! ト、 `~     i'rッ'メ/`//;//
           ヽ\ヽ.   _'  `~ ィ'ー‐'´イ//=、
       _r=ニニ=、_ヽ、.ヽ 、 ノ  ////i //   `ヽ
      /´:::::::__::::,t、、r===、‐=' ´イ./   l/




         _
      /O \
        |. °  |
      \_,/
         \
         / ̄ ̄ ̄ ̄\   __
        /           \ 〈〈〈〈 ヽ
       /               i〈⊃  }   す、凄い!
       |.     \    /  i.|______|
        |     ●    ●  }l::::::::::l   外の二人も強かったけど、
       ヽ  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃/ ~ ̄/    キミも全然引けを取ってないよ!
        ヽ      {.丿  /  /
        l三三三三三三三| ,/
       _/ _      __/'
       /:::::::::(⌒`)   /::::::::/

632 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:25:21 ID:s77gSTmk


      ト VVVVVVV_ノ\
       \           \    ……トドメっスよ、オータム!
        ハ            \   覚悟するッス!!
     ⌒≧ //^^\/ \〆 ゞ
        彡  〆   )   丶 ∨   r ⌒j
      〃 ハ ヽ、   _ノ  Y:i|  /   /
      从§ (●)  (●)  |从 /   /   /  )
     _rーn. §  (__人__)   l  /  /  /  /
    i j j j j \  ` ⌒´  / /   '` ´  /    
    {   'つr´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
    入  人    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
     \_/\    -、      }        (  ̄¨´
           \     ヽ._       __  \
             >     `   --‐'´ `゙' 、_.)
                               < スッ






     /\___/ヽ
   / -‐' ・ 'ー-;;#\
  . | (○),(、_,)、(ー) ::|  くっ……こ、小僧が……
  |#;;:  /,.ー-‐、i  ::::|
  | #;;: //⌒ヽヽ;;# .::|  た、唯では死なん……
  | U ;;.;ヽー-‐ノ┓ :::::|
   \    ̄  ┃::/
   /`ー‐--‐‐―´\
               < カチッ

633 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:25:36 ID:s77gSTmk


        .                                :;:.,':;":..,,,
                ヾ>                 /\
         _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
      ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
    : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
      .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
   ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
          ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
         / /  /                    /  /   キ  i^\
         ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
 ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
 ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
:. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,.,.... {il:::ii::li},.,...,   \    `   ,i|;iil ̄
   ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."  i'i l:]::::::[:l i'i  .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
..,.,;           `;; ":':....:... .:.   i^i,,[>-<],,i^i  ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,






  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆  ノ  )  \ ヽ   !?
  〃 {_{  ( ○)}liil{(○)| i|
  レ!小§ U  (__人__)  | イ    な、何を!?
   レ §  ヽ |!!il|!|!l| /|ノ
  /   ゜。   |ェェェェ|。゜ ∩ノ ⊃
  (  \  ∞   ∞  /_ノ
  .\ “  _∞∞_ノ  /
    \。____  /

634 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:25:52 ID:s77gSTmk


    /\___/ヽ
   /ノ⌒' ・`'ー-、;;#\
.  |  (○),、(ー)、  .:|
.  |#;;: ,. (,、_,、)、_  .::|   くくくっ……お、お前らも道連れだ……
.  |   {,`ト===イ ,};;#.::::|
   \  ヾニノ┓ .::::/   私一人では死なん……
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||





            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。  『ぞ……がはっ……』
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` '' < バタッ!

635 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:26:06 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|
             イ 从§  ( ○) (○) |从   くっ……!
            乂イ§ U   (__人__)  |
              /゚ o    l++++l /     なんて事を……浄化装置の被害は!?
            /     ∽ ` ⌒´∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







                                      1ヽ        ___
                                  .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
                                         |/ /" `ヽ ヽ  \//
  ぎゃ、ギャル夫!大変だにょ!                  //, '/    u ヽハ  、 ヽ
                                      〃 {_{⌒   ⌒ リ| l │ i|
  今の爆発で動力炉の一部がやられて……          レ!小l○    ○ 从 |、i|
                                       ヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│
                                     /⌒ヽ__|ヘ       u j /⌒i !
                                   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                             .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                    `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

636 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:26:22 ID:s77gSTmk

                 |
                 |!
                 ||        /
                 |.|      /'         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                //      /,'        / _______
               //    <∨/          [[|l______l___________l___
       ヽ        |.|      〉/       /     |           .
        \、      ||      //    _//      |         .:...:.:.:
          \    |!     ,//    _/ / .i       |  ..:.:.:..:..:.::::::::::::::::::::::  『……浄化装置が暴走し始めてるんだにょ!』
           \   |  .i  /´   //、__人_   〔! + +.:.:..::::::::::::::::::::::::
          .i 、__人 ̄ ̄|   | ̄ ̄.ヽi⌒ヨヨヨヨ |   〔! * .:.::::::::::::::::::::::::::::;
         、__人 .ヽi⌒三 |   i 三三|   i ・ ・ |〕 〔!    ,
       | ̄.ヽi⌒ ̄|/`Y~ | ヽ人三三| ヽ_人 ̄ ̄|  |      |ヒニニニニニニ
      | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |   `(⌒三| | `(⌒ ̄ ̄| |      |:.     ο
.      i|三三三三| |三.| ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三| i     |::.   。
.    ヽ_人 || || || || .| |三i|≫≫≪≪| 三| |.i || || || |ヽ_人    |::::...
(二(二(`(⌒ || || || || .| ヽ_人_   _ | 三、__人 || || || |二)`(⌒)二)二)二.i二
(二(二(二| || /`Y~ || | |三`(⌒l|  |l0l|| 三|.ヽi⌒ || || || |二)二)二)二) 、__人)
(二(二(二|:三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三.i三三三|二)二)二)二).i.ヽi⌒)
(、__人(二 | .○。    | |/`Y~0l|  |l0l||   | | 、__人○ |二)二)二)二、__人二)二
( .ヽi⌒(二| .LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | .ヽi⌒LL |二)二)二)二.ヽi⌒二)二

637 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:26:36 ID:s77gSTmk


          _
         /O \
          | °  |
         \_/
           |
.         /  ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /             \
.    /                 ヽ    ええぇ!?
.     |      \   /    ',
.     |   U  ○    ○    |   そ、それって凄く拙いんじゃ……?
  i⌒ヽ   ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /
  ヽ  ヽ        |::::::|    ,/_,/⌒)
    ∧__,ヘl三三三 |;;;;;;|三三;i'´::::ヽ/
   ヾ_:::ッリ ____.`‐´  ._|::::::::ハ






                                           1ヽ        ___
                                       .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
                                              |/ /" `ヽ ヽ  \//
                                           //, '/     ヽハ  、 ヽ
 ま、拙いなんてモンじゃないにょ!                      ; 〃 {_{\  u / リ| l.│ i| ;
                                           レ!小l●    ● 从 |、i| .ガクガク.
 下手すりゃ、メルトダウン起こして大爆発だにょろ!            ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│;
                                            | 八   {  }  _l /ノ |
                                          ;: | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j // i | {
                                         ガク ….l/ヾ三} l___/{彡'´} i | ;
                                            ;  |l   ノl |二//|   l ,イl|
                                            ;  | ゝー' ∧! //∧__j/ l | ;

638 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:26:51 ID:s77gSTmk


  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆 u    )  \ ヽ   ど、どうりゃいいんスか?
  〃 {_{   ノ    ─ │i| |
  レ!小§ (●)  (●)  | イ   何か手は……
   レ § u (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|





                                                        r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                                           シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                                                       //, '/     ヽハ  、_Vヽ
 ……手はあるにょ。                                          〃 {_{    U  リ| l.│ i|
                                                       レ!小l_ノ ''  'ー 从 |、i|
 浄化装置を起動させて、数値を適正値に設定すればいいだけなんだけど……        ヽ|l ●   ●  |  |ノ│
 コントロールのある気密室は、この間のジェームスが放射能汚染したから……        |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /
                                                        | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
                                                         rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
                                                      イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|

639 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:27:09 ID:s77gSTmk


.       __  __
      / \~`\`'r-、_
.     /、_`>ーゝ<^ヽト--ゝ、_
      l__,-‐>ー‐'―‐'-=ニ_ー‐'、
    i´.,/,、---―――-、`<-、>、
    ノイ/´ ,´     ;  , ;ヽ、ヽ `j、     ……なら、私が行きます。
    L,/.: ..:. ,  ; , , ; ; ; ;:. Vr;_lト:〉i
   ,r、 l 、;  ,  リ; ;; i/リハi  ;i l`l.ト',.l__,  確かに、気密室の中は致死量の放射能汚染されていますが、
   |、 、l.:.:.:.:'、__、メ i/リ‐,ィ,=;.ァ ,' ::l、、i、^'l ̄    機械の私なら……
  _lト';ハ.:.:. rィ=t、   ゝ-'ィノ.:.:.l >'、i i
   ̄i丶ゝ、.:、ゝ'‐'`      シイノ´  `´
    ゝノ `丶、   、    イ, |
         ヽ、 ー‐ /.:..l
           ` ー, ´..:::  l
             i::::::.   i、_
           _/::  __    `‐-、_





  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ  ……RL-03、嘘つくなッス。
  〃 {_{、  _, ,丶_  │i|
  レ!小§ (●)  (●) | イ   お前の人工知能は超が付くほどの精密機械……
   レ §   (__人__)  |ノ    そんなお前が、高濃度の放射能に曝されて悪影響が無い筈がないじゃないッスか。
    /⌒゜。      。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|

640 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:27:24 ID:s77gSTmk


               _-ニ< ̄///^ヽ、
             ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
            ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
          r'二ニニ/ =-‐´ ̄ ̄`ヽ\ヽ、__ヽ
         /´  /, //       `\ヘヽ
         /il;:/  / / /  ,         ヽゞ',
        //il i´i ; l l /  ./  /  /li   ヽゝ、
    `'=ニ/イリ-ゝ、 リ l/l/ヽ、li  /   / //i  jヘ/  ……そうかもしれません。
       ト'/ーVヽ、ヽt≠ -、l  / /_/_ l    /}、
       l/   i \i 弋rッ'/`V/,- =、 / _/i /l   でも、この中でなら私が一番適任……
        !    l ! ト、 `~     i'rッ'メ/`//;//
           ヽ\ヽ.    '  `~ ィ'ー‐'´イ//=、
       _r=ニニ=、_ヽ、.ヽ  ´`  ////i //   `ヽ
      /´:::::::__::::,t、、r===、‐=' ´イ./   l/






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     /   \ Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  ……もっと適任者が居るッスよ。
             乂イ§   ⌒  、_!  ⌒ |
               / ゚ o   'ー三‐' /    それも目の前に。
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

641 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:27:41 ID:s77gSTmk


                                         1ヽ        ___
                                     .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
                                            |/ /" `ヽ ヽ)└\//
                                         //, '/     ヽハ⌒、 ヽ
 馬鹿!お前をそんな危険な目に遭わせられるかにょ!      .〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
                                         レ!小l●    ● 从 |、i|
 それならアタシが……                         .  ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ー) (ー) |从  スモッチさん……オレには……二人の偉大な父親が居るんス……
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o          /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

642 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:27:57 ID:s77gSTmk


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i::::::::: /_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
          i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
        _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!
        >:::::{ レ' |:::::7レ升::} /:::/|:/辻:}l::::::::::ハ:::::!  『……人々の為の浄化装置に生涯を捧げた「ジェームス」……』
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/
             \|\            /  ′
             _{i      `  ̄´ /
            // `\  > _ イ
         _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ____
          /⌒  ⌒\
         /( ●)  (●)\  『……自分の身を挺してして、人類を救った「やる夫」……』
       /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
       |     |r┬-|     |
       \      `ー'´     /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

643名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 20:28:14 ID:.bPvi/Pg
紙装甲の軍曹なら安心なのに…

644 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:28:16 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     \   / Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  ……そんな二人の血を引くオレが、
            乂イ§     (__人__)  |    他人を犠牲にできる筈がねぇじゃないッスか。
               / ゚ o         /
            /      ∽    ∽     まして、浄化装置のトラブルなら……オレがやらずに誰がやるんス!
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ
                       



____________________
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ
        __,∠     /   < ダッ!
      〈、    /
       \、__ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

645 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:28:37 ID:s77gSTmk


        /// /: :.    \ : : : :.\::::::://::::::::il:::::::::il::::::::::il:::::\、:::::
      _ / / /__/_: : : : : : l  / \: : : ,,:`ヽヘ'、::::::/i:::::::::il::::::::::ilr==リヽ、:
       \/ ./::, イ⌒::ヽノ /     X,イ  /l: :/i: :ヽ='-'=='ヽ==': : : : : i ヽ
       / /l/:::: : : : :  ∧ ,ィ''了/ X |::/ l: /`;:/ l: : : : : : : : : : : : : : :. : :l ',
        l i ´!::::: : : : ゚ : : : }'"/〃イ::;;: V__l/ |i: : i: : : : :/_」斗-‐7´ | : : l
    .   'ー',!::::::::::: : : ::::: : lイ .,′:::;;;::::::》,,  li:. /l: :/,'// l / ! : _,, .-| : :l
         !:::::::::::::::::: : : /.| .ん':::;;:::: /    | / l /./_,,'/-‐刈 : : :. : : :.l: :lヘ
      ',-'- X::::::::::::::: : :ハ.l`、ll: :::::::: /  .   l/ i/ /.:;;::::: : jハ! l:: : : ::i/!  l l  あ!ギャル夫!待って……
   __ /´   :ヽ`ー-‐フ  ',l   `ー- '         ん;;:::::: :/l/ハ!: : : :l;../ //
,イ彡イ  .   .:l::::::::. イ/  N             ll :::: : ;イ .,.'イ'.:.:.:.:.i./ /∧
 /   、/:     ヽ   ヘ',   | U           ` < ',イ.:/: : :/_// ̄
./      !::    .∨:  lヘ. ト、       _         /イ: : : :/   ^
  l:.    .l::.     l'   ー->,,>,,_   /::::!       U/ィ': :/
  ヘ::.   ヽ:.    イ:::.   ./:::::::... : : `ヽ- ニ,, .  ,, -匕〈: /
   ヽ:.   /ー-‐'::::!::::::.  {::::::::::::::::::::. : !''》:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.i /







   \       \ \     | ,,,--''''' ̄ | // _,,,,--┐   | /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l \┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、  .ィ-ァ| | 「 ̄'   |
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~.     |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/. | | |l.      | | |               |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '!      .| | |               |  | | |    |
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
――||―||  | |         | | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|         | | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /.   | | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..|..\... ___|,,,,,,,,,,

646 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:29:00 ID:s77gSTmk


               i!i||!!
              i!i!:;:;!i!|
            !i!|i|!i   i|!i|!|i!
          i!i!i!!!||     !i!|i|!i|!,,,
         i!i!;;;          :;:;:;:;!i!|
         !i| ト VVVVVVV_ノ\|!i|!,|!i|!,
         !i|  \           \|!i|!,
         !i|   ハ            \|!i|!,
         !i|⌒≧ /  /^^\〆 、 \|!i|!,
         !i|!|i彡  〆     \ \ ヽ|!i|!,   ぐああああ!?
         !i| 〃 ハ u _ノ  ヽ \ l  |;;i|
         i  ル从§ (__ ) (__ ) ヾ  |;i!i
        !!!!i  乂§:::::::(__人__):::::: 从イ !i!|
         !i!   .\   |i!i!i!i!| U / !i
       i! !i    /   |;;;;;;;;;|    \  !i |!|i!
       !i!;;!!  (<<<)   `⌒´   (>>>) !i!| i|!
        i!ii!!   |、 i、       ,i  /  !i!i!
        i!!!;;;;  ヽ_/       ヽ__/  !i!|
         i!iii;;;;;  |          |  !i!
          ┓┓         ┓┓         ┓┓         ┓┓
   ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛
       ┃           ┃           ┃           ┃      ┛ ┛ ┛
   ━━┛       ━━┛       ━━┛       ━━┛







      ト VVVVVVVVノ\
       \            \
         ヽ             \
       ⌒≧x   /^^\/ \ \
        彡  〆     ) u 丶 ∨
       〃 ハ   \,三_ノ  Y:i| ,∩__   こ、こりゃ、思ったよりずっとキツイっス!
      イ 从§ ( ●)三(<) |从fつuu
      乂イ§    (__人__)  |  .ゝ .|   早く起動させないと……
         \     ` ⌒´ /._ .|   |
         / ゚ o     ∽  i    丿
        /(⌒)  ∞∞   / ̄ ̄´
        / /        /
                   < ピッピッ

647 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:29:27 ID:s77gSTmk


            ____________________
           ||                           ||
           ||  LOCK……PASS            .   ||〕
           ||                           ||
             〔||  >                     ....  ||
           ||                           ||
           ||                           || < ピッ
          /  \________________/ \
        /    /|                        |\  \
      /    /  |〔:_:〕       .[|三三三|]         .[:|  \   \
     /    /: :  └─――――└‐|」‐┘ ―――――─┘/ヽ\  \






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ― 三 ― Y:i|
             イ 从§  ( >)三(○)|从  !!
            乂イ§ U   (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /     そ、そうだ!起動パスが掛かってるんだった!
                /     / _ イ |      くそ!パスはなんなんスか!親父!!……?
             \  `´ /___! |
              \__/____/

648名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 20:29:41 ID:njO8FFKk
思うんだが・・・スモッチさんじゃだめなのか?
仮にもSMだろあのひと

649 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:29:46 ID:s77gSTmk


┌───────────────────────────┐
│ ┌───────────────────────┐   │
│ │ 私はアルファであり、オメガである           ....│   │
│ │ 最初であり、最後である                  │   │
│ │                                  │   │ 『この紙は……オフクロが好きだったていう……』
│ │ 私は、渇く者には、                     │   │
│ │ 命の水の泉から、値なしに飲ませる……        │   │
│ │                                  │   │
│ │                                  │   │
│ │                                  │   │
│ │                                  │   │
│ │                                  │   │
│ │             ヨハネの黙示録の21章6節     .│   │
│ └───────────────────────┘   │
└───────────────────────────┘








           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \、
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |  !!……そうか!……ははっ……
         ル从§ (⌒) (⌒) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ  ……こんなのパスキーになってないじゃないッスか!!
            \U  `ー´   /    親父……単純過ぎッスよ……はははっ……
            /           \
                        ピッピッピッ

650 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:30:12 ID:s77gSTmk


┌───────────────────────────┐
│                                       .│
│                                       .│
│                                       .│
│                                       .│
│      PASSWARED:216……OK                 .│
│                                       .│
│                                       .│
│                                       .│
│                                       .│
└───────────────────────────┘





________________________________
            〃 / /  U  _    ノ    _  \  \  \
            レ{ ∧{ : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`  ∨∨    )
            レ{ ∧{ : ::;; ( ● )::::ノヽ::::::( < );;::ノノ∨∨  よし……後は適正値を入力して……
             l { §: : : : :  ´"''"        "''"´ ノ∨∨
              §\ : : : . .(     j     )  U /  < ピッピッ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






                        _,,-ー-ーー-ー-ー-ー
                 _,, _,,-ー''""~
            _,,-ー''',ー''      '"~~`
          /  ,,-''"   _,,-''
           /  /   ,,-''"       ,  ...........
   .    /  /   /       _,,-ー'''"}::::::::::::::::::.............         『……こ、これで……OK……ッスね……』
      /  /   /    .::ヽ,,-''":.:.:..::.:.:.:..};;:::::::::::.......        ノ
      / /::...  /.::   .:::::/ー-,,_.::..:.::..:.}ノ      .::::::_,,-'ー-''
     /:::... /     .::/. . : : :    ~"' 'ノ     ..::::::,,-'.::::
   / ゝ /ヽ     ,,_ /. . : : : :      /    ヽ .::::/...::::::
   /  ノ /   ノ   ..:ノ.: : : : :      /::.      ..::/.::::::
   } -'  'ー''"  .:/.:::        /,,r、    ..:./.:::::::::
   "''ー  "''ー-''~...:::          { .(  `ヽ .:.:/.::::::
                        ヽ .ヽ、_,,ノ.....:::::
                           `''ー''
                            < ガクッ

651 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:30:33 ID:s77gSTmk


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   _.|000OO0OO000|_       _|000OO0OO000|_       _|000OO0OO000|_
||l||l((|__________|))|l||l|i|l||l((|__________|))|l||l||l|i|l((|__________|
=∈| ||。    O      |∋= =∈| ||。    O      |∋= =∈| ||。    O      |
    | ||。 ゚ . .   ゜  ゚. .|         | ||。 ゚ . .   ゜  ゚. .|         | ||。 ゚ . .   ゜  ゚. .|
=∈| ||゚           .|∋= =∈| ||゚           .|∋= =∈| ||゚           .|
    | || .。        . 。|         | || .。        . 。|         | || .。        . 。|
=∈| ||。      。 。 .|∋= =∈| ||。      。 。 .|∋= =∈| ||。      。 。 .|
=∈| ||゚ 。           .|∋= =∈| ||゚ 。           .|∋= =∈| ||゚ 。           .|
    | || 。         。|         | || 。         。|         | || 。         。|
||l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))||l||l|i|l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))||l||l|i|l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                _              
       ┌──-///      ┌‐┐ ┌┐ 
       └−  / ̄ ─── .└‐┘//  [] [] [] [] [] []
         / /         ┌─' /
         ̄          .  ̄ ̄

652 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:30:51 ID:s77gSTmk


          _
         /O \
          | °  |
         \_/
           |
.         /  ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /             \
.    /               ヽ    やった!
.     |       ⌒     ⌒   ' ,
.     |    / / / 、_,、_, / / / |   浄化装置の暴走が収まったよ!
  i⌒ヽ         {_.ノ      /
  ヽ  ヽ.               /_,/⌒)
    ∧__,ヘl三三三三三三三;i'´::::ヽ/
   ヾ_:::ッリ ___     _|::::::::ハ
    i     |    |    |  | >'''´






                                    .       __  __
                                          / \~`\`'r-、_
                                    .     /、_`>ーゝ<^ヽト--ゝ、_
                                          l__,-‐>ー‐'―‐'-=ニ_ー‐'、
                                        i´.,/,、---―――-、`<-、>、
                                        ノイ/´ ,´     ;  , ;ヽ、ヽ `j、
                                        L,/.: ..:. ,  ; , , ; ; ; ;:. Vr;_lト:〉i
                                       ,r、 l 、;  ,  リ; ;; i/リハi  ;i l`l.ト',.l__,
    そ、それよりも、早くギャル夫を助けないと!   .     |、 、l.:.:.:.:'、__、メ i/リ‐,ィ,=;.ァ ,' ::l、、i、^'l ̄
                                      _lト';ハ.:.:. rィ=t、   ゝ-'ィノ.:.:.l >'、i i
                                       ̄i丶ゝ、.:、ゝ'‐'`      シイノ´  `´
                                        ゝノ `丶、   、   Uイ, |
                                             ヽ、 ー‐ /.:..l
                                               ` ー, ´..:::  l
                                                 i::::::.   i、_
                                               _/::  __    `‐-、_

653 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:31:09 ID:s77gSTmk


               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ    U  }_}ハ   RL-03!お前は行っちゃ駄目だにょ!
       |i | 从 ノ    \l小N
       |i (|  i ●    ● li|ノ   今アタシが……
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )






            ____
           /     \
          /  \   /\    ……遅れてすいません!外の制圧は終わりました!
        /   (●)  (●) \
      |         ´     |  中の状況はどうです?
      \       ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \
                         < ザッ

654 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:31:27 ID:s77gSTmk


                                    r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                       シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                                   //, '/   U ヽハ  、_Vヽ
  できる夫!                           〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|
                                   レ!小l●    ● 从 |、i|
  遅いにょ!この野郎!                     ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
  速くギャル夫を助けてくれにょ!             /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
                                \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  放射能汚染された気密室に……!           /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                 `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






                  __
                 /:::::::::::\
               /:::/⌒Y⌒ \
               |::::/ ( ●)(●)   !
               |::::>   (__人__)
                  |     ` ⌒´ノ   ……解りました、危ないですので下がっていてください。
                   |         }
                   ヽ        }
                ノヽ     ノ
            _,,..‐'"´、、 〉フ ∨/
           / `´ ^ ヽ`ヽ、〈i/`ヽ、
            / {      }   ∨レ^ハ \
            ハ       / ‐- 、∨ミ {   }
         /  ヽ_  _,,.ィ     ヽ-‐-、 /


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

655 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:31:45 ID:s77gSTmk


           /VVVVVVV?
            /        /   ……げほっ……も、もう……駄目ッスかね……
         r'´         > 
       / /ヽ/ ゛゛\  \>⌒ '"⌒ ヽ、
       / /;:;:;:;:(      ゝ'   ,ミ|  ;:;:;:;:   \
.      |i│u. _ノ′ヽ、__;:;:;:}_}  ヾ       ,;   \ ,rー、
       ト |。((-‐)  ==- ::。 §'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ






  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆 u    )  \ ヽ   で、でも……最期に浄化装置を守って……起動もできた……
  〃 {_{   ノ    ─ │i| |
  レ!小§ (ー)  (ー)  | イ   も、もう思い残す事も……
   レ § u (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|

656 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:32:02 ID:s77gSTmk


┌───────────────┐
│      ____           ..│
│    /:::::::::  u\          .│
│   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__   ....│  馬鹿!こんなトコで死んでどうすんだお!
│ /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu  ......│
│ |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |    │  お前が死んだら、ジェームスだって悲しむし、
│ \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |     │  やる夫だって……ギャル夫?ギャル夫!!
│   ヽ           i    丿    .│
│  /(⌒)        / ̄ ̄´      │
│ / /       /           │
└───────────────┘
                        < パッ






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆 U   )   丶 ∨
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|  ははっ……そ、そんな事言ったって、もう体が動かねぇッスよ……
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |    今度こそ……無理ッスか……ね……
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

657 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:32:26 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆 U   )   丶 ∨
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|  (親父……こんなに早く会う事になってすまねぇッス。
             イ 从§  ( ー) (ー) |从    でも、やるだけはやったッスよ……)
            乂イ§     (__人__)  |
                / ゚ o U   ` ⌒´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                               :゜
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜      『……オレにしちゃ上出来ッスよね……親父……』
                               ゚・:。
    .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.
                           ゚・*:。..
                               : ゚:*.
                               .。 .:. .:。:・
              . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

658 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:32:46 ID:s77gSTmk


              ……それから2週間後……

659 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:33:04 ID:s77gSTmk


〜B.O.S基地「要塞」〜



               /レVVVVVVVV イ
             /         ∠
          __ //ヽ/^^\  x≦⌒
          | /|/─  ─ 〆 ミ====.| |
          ||/ (ー) (ー) §从ゝ  . . | |   ……ううぅ……
         从  (__人__) u §ル   .. .  | |
       _rーー‐‐- 、_     / ̄ ̄ヽ.__| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/





          _
         /O \
          | °  |
         \_/
           |
.         /  ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /             \
.    /                 ヽ    ああ!?ぎゃ、ギャル夫くんが目を覚ますよ!!
.     |      \   /    ',
.     |      ●    ●    |
  i⌒ヽ U ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /
  ヽ  ヽ        |::::::|    ,/_,/⌒)
    ∧__,ヘl三三三 |;;;;;;|三三;i'´::::ヽ/
   ヾ_:::ッリ ____.`‐´  ._|::::::::ハ
    i     |    |.   |  | >'''´

660 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:33:22 ID:s77gSTmk


              _-ニ< ̄///^ヽ、
            ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
           ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
        /  //--―===--、Ξヽ\ ゝ|
        /=/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、ヽヽ
       ∧ / : : : : /: :/: : :/: :i: : : : : : :\\
   _ イ 〉ヘ.|// : : :、/: :/: ://: : :!: : : i: : :i: : : 弋
   .}, li:i ,ィ、 ヽ/ l:: :i / >X,,  l: : : /〉: : :リ: :/: :ソ
   |r-、{r-、丶|l:::/l/ /r‐ヽ、 Vl / V/i __/: :ii リ  ええぇ!?
   li.:.:.:.i | ', i lV::::l` l l::;;::/ハ`l/ _, =‐77 / ii
 /_,、.:.:.l |ァ、 ; .|: :: :l ヽゝ='‐    〃;;::/ハ::∧/l   ほ、本当ですか!?
 ~´ ヘ=ノゝ、_.l: :: :ト、       ゝ='イン: :/ //=、   ぎゃ、ギャル夫!!
        .  ヽ::l  U          /ヽヘ/ l/  `ヽ
          _  > 、  ?   /イ/
      r―‐< ―へ:>┬ ' ´
                   < ズイッ







               /レVVVVVVVV イ
             /         ∠
          __ //ヽ/^^\  x≦⌒
          | /|/─  ─ 〆 ミ===.=| |
          ||/ (●) (●) §从ゝ  .  | |   ……んん?
         从  (__人__) u §ル   ....  | |
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ  ./| |
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      /....| |
  /     ヽ           `ヽ、}    /.. ....| |
 ノ                   `ヽ/|   /| |
/                      ) | /.. |_|
                     / |  |
                    /   |/ < パチッ

661 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:33:40 ID:s77gSTmk


  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ‖l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\
      ┏┓┏┳┓                      ┏┓
    ┏┛┗┻╋┛ ┏┓  ┏┓           ┃┃
    ┗┓┏┓┃   ┗┛  ┃┃           ┃┃
      ┃┃┃┃   ┏━━┛┃ ┏┳┳┓  ┗┛
      ┗┛┗┛   ┗━━━┛ ┗╋┛┃  ┏┓
                        ┗━┛  ┗┛

662名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 20:33:40 ID:qmU6fN5A
ミサイルの伏線がここに

663 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:33:59 ID:s77gSTmk


  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆 u   )  \ ヽ   あ痛たたた……
  〃 {_{   \ ♯ / │i|
  レ!小§ (>)  (☆)  | イ    な、なんスか!?
   レ §  U(__人__)   |ノ    何かスゲェ固い物が頭にぶつかって……!
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|







                                          __________
                                          ゞソX /`、メ,,\
                                          ヽ//メ/メ\メ_|\
                                         /// '''`''゙ヾ`.\メ\|\
         ご、ご、ゴメンナサイです!               ||//ハノ`ハ人`ヽ/_/| |
                                         | | ノ ♯  `ヽ Uヾvvソ!
         つい、顔を近づけすぎました……            日|lU○   < リ《ゆ==--
                                           川ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃八 ソ
                                           /⌒l,、 __, イ___ ^
                                .          /==/:::::V::::::::::::::ヽ、
                                          |  l ::::::::::::::::::::::::::::!

664 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:34:26 ID:s77gSTmk


          __
       / ゝ-、
        )} {(   ヽ,
      ヽ__,/´ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /            \   うっ…
.      /               ヽ   うっ…
     /   ー   ー     |
     |    =    =     |  でも、ホントに良かったよ……
     ヽ ⊂| |、_,、_, | |⊃   /   ギャル夫くん、もう起きないかと……
      \_           / 
       lr'⌒)三三(´ j三三l
      /ヾ三}_    {彡'`}__`、
      l   ノ |   .|   l  |│






        / ̄\
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \
    /  \ /  \   おお!目を覚ましたのか!
   /   ⌒   ⌒   \
   |    (__人__)     |  気分はどうかね!?
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                < ザッ

665 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:35:23 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  いやぁ、状況がさっぱり。
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  ……そういえば、浄化装置を起動させたトコロまでは憶えてるんスけど……
            乂イ§ U   (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))  ……キミは、常人なら10回は死んでる量を被爆したんだ。
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /   それで、助け出されたてから2週間……今日までキミはずっと昏睡状態だった訳だ。
    |    (__人__)   U | .,/    まったく……生きているだけでも奇跡のような状態だよ。
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /

666 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:35:41 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  _ノ   ―丶 ∨  に、2週間もッスか!?
             〃 ハ  ( ●) (●)Y:i|   ……オレ、マジでヤバイ状態だったんスか……
             イ 从§   (__人__) |从
            乂イ§ U        |    ……そういえば、エンクレイヴや浄化装置はどうなったんスか?
               / ゚ o        /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \      浄化装置は問題なく稼動しているよ。
      /   ::\:::/::::\     さっそく、浄化した水を住民に配る事もさせている……勿論、無償でな。
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |    エンクレイヴの残党に対しては、今、掃討作戦を展開している。
    \     ` ⌒´   /   司令部を失った奴等など烏合の衆だから、こちらも順調に行っているよ。
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

667 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:35:59 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|  そうッスか……
             イ 从§  ( ー) (ー) |从
            乂イ§     (__人__)  |   ……浄化装置が守れて、本当によかったッス。
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \     ああ、何にしても良かった!
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \  よし、直ぐにキミの精密検査をして、
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |  異常が無いなら、今夜は祝賀会といこうか!!
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

668 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:36:16 ID:s77gSTmk


〜要塞・廊下〜


                ,___
              /     \
             /  ⌒  ⌒ \   ギャル夫!
           /    (●)  (●) ヽ
           |       、__',_,    |  ……目を覚ましたと聞いて来ました。
           \            ,/   もう大丈夫なのですか?
           イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
           /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ
                           < ザッ





          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|  おかげさまでね。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |   ……あれ?みんなその姿は?
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

669 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:36:34 ID:s77gSTmk


                 ____
               /     \
             / ⌒   ⌒ \    アナタが目を覚ましたのなら、
            /   (●)  (●)  \   私とフォークスは出発しようと思いましてね。
           |      __´___     |
           \      `ー'´    /   しばらくは、やる夫たちのFEVウィルス撲滅に手を貸すつもりですよ。
           イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
           /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ





                __
               /::::::::::::\
             /::/⌒Y⌒ i::\
             |:::/(ー) (ー):::|  私もやる夫さんの行動に参加してみます。
            |:::> (__人__) <::|
               |::  `⌒´   ::|   ……FEVウィルスの被害者なんて、もう出てほしくはないですからね。
              |          |
           .  ヽ       /
             iヽ      / i
            |  ー-―'  _|
   ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,
 /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、
./ ヘ /  ソゞ       Y        ゝヘ  ヾ  ii
i ミ Y   〆ミ       ミ|彡       三ヽ  ソ /i

670 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:36:53 ID:s77gSTmk


                                               r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                                  シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
 アタシとブッチは、連邦に行って技術を盗んでこようかと思うにょ。      //, '/     ヽハ  、_Vヽ
                                              〃 {_{⌒    ⌒リ| l │ i|
 ……RL-03のハード技術を見ても、                        レ!小l●    ● 从 |、i|
 侮れん物があるから、ちょっくら偵察だにょ。          .         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                             /⌒ヽ_ |ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                           \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                     .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                            `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





        ,..-──- 、
     /. : : : : : : : : : \
    /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ   お前も達者でな。
   ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}  ……ま、姉御はオレがしっかり護衛するからよ。
    { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}  何にも心配すんな。
   { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!
    ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/
     ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈
    /  ヽ`' ―- ´/  \






 < 何でアタシがお前に守られなきゃならんのだにょ!逆だにょろ!
                                           ドガ!バキ!
 < ちょ、ちょっとぐらいカッコつけさせてくれたって〜っ!
                                          ドガ!バキ!


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     /   \ Y:i|   そうなんスか……みんな、急な出発ッスね。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |    せめて夜の宴会だけでも出て行けばいいのに。
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

671 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:37:15 ID:s77gSTmk


        ___
       /      \     ……私たちもやる夫たちも、あまり世間には関わらない方がイイ身ですからね。
     /   ⌒  ⌒ \
    /   ( ー)  (ー) ヽ   今回は味方だったとはいえ、
    |      ___`___     |  B.O.Sと馴れ合いすぎるのも危険ですし、ここらで退散しますよ。
    ヽ、    `ー '´   /
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /






                                               r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                                  シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                                              //, '/     ヽハ  、_Vヽ
 まぁ、でも、お前の事はリオンズに頼んどいたから、              〃 {_{       リ| l.│ i|
 怪我が治るまでゆっくり居るといいにょ。                     レ!小l'´    `ヽ从 |、i|
                                               ヽ|l ●   ●  |  |ノ│
 ……お前がそうしたいなら、B.O.Sにも入れてくれるだろうし。          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /
                                               | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
                                                rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
                                             イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|






┌─────────────┐
│      ____      ....│  ……ギャル夫、ひとまずさよならだお。
│    /  ⌒  ^\     ...│
│   /  ( ●)  (●)     .│  でも、困った時はRL-03に専用チャンネルを設定して貰ったから、
│ /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ   ..│  何時でも呼んでくれお。
│ |       |r┬-|   |    .│
│ \        `ー'´  /     .│  だって……その……やる夫は……
└─────────────┘

672 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:37:30 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ……そうッスね。
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|  もう一人の親父みたいなモンすからね。
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从
            乂イ§     (__人__)  |   やる夫も、オレの手が借りたい時は何時でも呼んでくれッス。
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/







┌─────────────┐
│       ____      ......│
│     /⌒  ⌒\     ....│  ……うん!
│    /( ⌒)  (⌒)\    ...│
│  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  .....│  ギャル夫、ありがとうだお!!
│  |     |r┬-|     |   .│
│  \      `ー'´     /   .│
└─────────────┘

673 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:37:50 ID:s77gSTmk


┌───────────┐
│                │
│    / ̄ ̄\       .│
│  /   _ノ  \      .│
│  |    ( ⌒)(⌒)     │  オレのコトも忘れないでくれよ?
│  |     (__人__)     │  オレも何時でも協力するから遠慮なく呼んでくれ。
│  |         ノ     │
│  |     ∩ノ ⊃ }    ..│  ……お前ら、気を付けてな。
│  /ヽ   / _ノ }    ....│
│ ( ヽ  /  / ノ     ..│
│  ヽ “  /_|  |    ...│
│   \__/__ /    ...│
└───────────┘
                  < パッ





                                              r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                                 シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
 ギャル夫、また会おうだにょ。                          //, '/     ヽハ  、_Vヽ
                                             〃 {_{⌒    ⌒リ| l │ i|
 暇になったら、アタシの研究も手伝ってくれにょろ。             レ!小l●    ● 从 |、i|
 ……ジェームスの息子のお前なら、何時もで歓迎するから。         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                            /⌒ヽ_ |ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                          \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                    .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                           `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |  ……みんな、ありがとうッス!
         ル从§ (● ) (<)ヾ  |
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ  また、遠くない日に会おうッス……それまで、さよならッスよ。
             \   ∩ `ー´   /
                / ⊂  \∩ィつ ヽ     ……それから、できる夫?
           /  ゝィ/ _ノ  丶
            (   /  / \   )
               \    / \    /
                 ー ´    ー ´

674 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:38:08 ID:s77gSTmk


         ____   ,
       /     \  -
     /  ⌒   ⌒\`
    /   ( ●)  (●) \  ん?何ですか?
    |      ___´___    |
    ヽ、    `ー '´   /





          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     \   / Y:i|   ……フォークスとお幸せに!!
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从
            乂イ§     (__人__)  |    アンタたち、最高にお似合いッスよ!
               / ゚ o    /| l l l | /
            /    ∽( ー― ´ノ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

675 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:38:22 ID:s77gSTmk


             __
            /:::::::::::\
          /:::/⌒Y⌒ \
          |::::/ ( ●)(●)
          |::::> xxx(__人__)  そんな……お似合いのカップルだなんて……
           |     ` ⌒´ノ
           |         }  照れちゃいますよ……ねぇ?
           ヽ        }
            ヽ     ノ
            /  ヾ ソU
         __/    ヾ !   \__
     /''" ̄"'     \  ∠    ̄ヽ
    . | /  ゞ       ヾ/    ヾ丿
     ヾ   ソヽ      ソ     | |
    . / へ/ ヾ_        |    ソ |       ___
    |  |  |丶、___人___/_/      ,/      \
    |  人 ∧ミ< ゝ、_UU_ノ /'/   ,,---、U  ノ  ヽ、\ ― 、
                          l   l ( ○)}liil{(○)\  |   いやぁああああ!!
                          |   |   _´_    |  |
                          |   | ヽ |!!il|!|!l| //  /   もう勘弁してぇええ!!
                          ゝ      |ェェェェ|     /
                      彡    \          /
                         彡  /          |
                           ./              |


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

676 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:38:39 ID:s77gSTmk


〜数時間後・B.O.Sの要塞入り口付近の丘〜



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  ―   ―丶 ∨
             〃 ハ  ( ●) (●)Y:i|   ふぅ……ひとまずだけど、終わったッスね。
             イ 从§   (__人__) |从
            乂イ§          |
               / ゚ o        /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ





___________________________
          /:.:.::.:./         l r―; ,!l
          /:.:.:.:.:/          {ヽ二.ノノ
.         /:.:.:.:.:.:{          ヽ--‐''′  ……終わりましたね。
          ,l:.:.:.:.:.:.:ト、
       l l:.:.:.:.:__l {
          ! `二 -, l
         l:、_ー‐'_ノ!
        ヽ、: ̄:::ノ
            ` ̄     < ザッ……
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

677 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:38:54 ID:s77gSTmk


            /VVVVVVV?
           /        /
         r'´         >
       / /ヽ/ ゛゛\  \>
      / /  (     ゝ'   ,ミ    ん?誰ッスか?
      |i│ ─。   ─   }_}  ヾ
  ((  ト |. (●)  (●)  §小!、ゝ
      (,|   (__人__)    § 、ゝ  | |
      /     ∩ノ ⊃ 。/l    ノノ
     (  \ / _ノ  |. |
     .\ “∞∞/__ノ  |
       \。/____ノ






.       __  __
      / \~`\`'r-、_
.     /、_`>ーゝ<^ヽト--ゝ、_
      l__,-‐>ー‐'―‐'-=ニ_ー‐'、
    i´.,/,、---―――-、`<-、>、
    ノイ/´ ,´     ;  , ;ヽ、ヽ `j、
    L,/.: ..:. ,  ; , , ; ; ; ;:. Vr;_lト:〉i
   ,r、 l 、;  ,  リ; ;; i/リハi  ;i l`l.ト',.l__,
   |、 、l.:.:.:.:'、__、メ i/リ‐,ィ,=;.ァ ,' ::l、、i、^'l ̄   ……私ですよ。
  _lト';ハ.:.:. rィ=t、   ゝ-'ィノ.:.:.l >'、i i
   ̄i丶ゝ、.:、ゝ'‐'`      シイノ´  `´
    ゝノ `丶、   、    イ, |
         ヽ、 ー‐ /.:..l
           ` ー, ´..:::  l
             i::::::.   i、_
           _/::  __    `‐-、_
       ,、-r‐' ´ー、_  /......    l /-'、,_、
     r' ; /           ..::ト--/  ヽ.
                            < スッ

678 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:39:10 ID:s77gSTmk


.               /VVVVVVV酛
            /        /
.         /           >
       / 〃廴,/ ゛゛\ \>
.       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ    RL-03……こっそりついて来るなんて人が悪いッスよ?
.      |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
.  .   .ト.:| (●)  (●)  §小.N
.     乂|  (__人__)   § N
.   ⊂ ヽ∩\  `ー´  。゜   ヽ
.   .乂_\ ∽    ∽   /  ,)
     \  ゝ、__∞∞_   " /
       \  _____/






    !ゝ‐//  ,'        、     \ ヽ、 `'イ、
   /f´ // ,'  ,.'         ;  , ;  ; . .\ 、  lij>、
   | i ,./ ,,' , ,.'  ,    ,    ;  ,; ;  ; ,;  .V,、_  {;/ヘ',
   _.lr イ.;. , ,; ;:::. .;  ,  ;  ; .; i l . ;::.:.::.::;:;  .Y.,'-、l.i; ,、ヘ
  il ll | .;: :. .:;:;:::;.; ; ; ; ./i. .;..:::i_:i__斗ハ i/ l::  :; jli ; l i_|i^il、_
  /i-ヽ !.:;.:;.:.:.:.:.i、.:l、.:.l l/ .!.:/i.:/ ! ' _メ___i.ハ; , ;:.li: ; l il‐i -i‐
  l ト、_〉,l.:;.:;.:;-‐l、弋ハl  l/ l/ , .イf:::;;::};j' l.::. .;.::.l.i、丶l.il`´i|
  l.iァ,i,^;´l:. .;ヽ、;ゝ____-、     ´{! ゞ-.シ l.:.;.:.;.:.:.l.:ゝ-ハ.l  il  アナタが一人で歩いていくのが見えましたので。
 _l.i;{,=ヘ; .l:. ヽ,イ〈 .{::;;:j、     ´   ̄ .l//,;.:.:.:l.:./  \/
 ̄ li ゝ'-iィ.i.:.:.:.:ヽゝ`- ''´          '///.:.:l'´       それに、私は「人」が悪くなんてありませんよ?
.   li "  il. l.:.:.:.;、ヽ、            ' // :.!        ……なにせロボットですから。
   ヽ、__/  \ヽ、ヽ.、    ヽ'      /'.i.:/
     r‐、r‐、\\ヽ、    ー-‐'.   / .::.:l./
    r‐、;| .:| .:.l,!-\ゝ、`丶、  `´  / .:.:..:.:'.|
  _,ゝv‐ゝ' `´<、./__メ〈    `丶-‐  .:.:.:.  l
r‐'´ ,、 ー‐‐‐ '...::}.丿丶     |、. . .:.:.:.:   l
|      . : : : :/        !.:.:.:.:.:.     !_

679 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:39:53 ID:s77gSTmk


          NVVVVVVV\
         \        \
         <          `ヽ
          </ /"" \ .ノヽ.  ∨
           //, '〆 ─  ) ─ \ :i|   ……お前が冗談言うなんて珍しいッスね。
  、nnn     〃 {_{  ( ⌒)  (⌒) |从
  | l l l     レ!小§   (__人__)   |    明日にゃ、真水でも降るんじゃないッスか?
 と  ノ‐─‐─レ §     `⌒´  /
    ヽ___  ゜。        。゜\  
          ヽ  ∞   ∞    丶
           \  ∞∞       |






            / ll \
          _//イ || \\
         /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
        / ===/二ヘ=== \
      //  _ -――――- _= ヘ
      /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
     l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil
     ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|    真水は降りませんけど、
    /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、    綺麗な水なら、もう皆に配られ始めてますよ。
   _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_
    ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄  ……みんな、ジェームスとアナタの功績です。
    弋∧i t ヾー'     ゞ‐'イ/ /_/
       ヽi ⊂⊃ ワ ⊂⊃イ/
         ヽ、 >t―f=ニ //
           fニt:::i::::t^:、

680 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:40:09 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \    んなこたぁねぇッスよ、皆の協力あっての事ッス。
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|   でも、そうか……浄化装置はもう稼動してるんスね。
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从   親父とオフクロの夢……そしてオレの使命……
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |  ……本当に終わったんスね。
         ル从§ (ー) (ー) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ  なにもかも………………
            \   `ー´   /   
            /           \

681 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:40:23 ID:s77gSTmk


                                       / ll \  \
                                     _//イ ||  \  \- 、、
                                    /=ニ=>ー<==ニニ=ヘ\
                                  / ===/二ヘ===== \\
                                 //  _ -――――- _=== ヘ:::::ヽ
                                 /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  `jl:::::.|
                                  l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽi l::::::::::|
                                 l l:il.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:\|::::l::::|
               ……寂しいですか?       |:.::ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./:/ト /;l lヽ:i
                                   |::::ヽ|ィr,‐、`ヽVl/ !i::;;;;i.}. | .::./i; { .==  
                                  イi:.:`{.l l:;;;:}    ゞ--‐' l .イ:.:.{/ゝ
                                   |l :/i.ゞ-‐'     ⊂⊃' ,i /:`ー'/
                                   !/ニ.l⊂⊃  ,-、    ,∠::::/i:/
                                    `i ゝ .__ー'_,ィi´ヘ!/ヽ' `
                                     ヽ'  ヽ' / `v' ゝ、_
                                            ,ゝ::::i:::、八 )






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ   ……寂しくないって言ったら嘘になるッスよ。
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |   この2ヶ月余で、
             乂§   (__人__)   从イ   オレの19年間積み上げた生活の全てが無くなったんスから。
            \         /
            /           \

682 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:40:42 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|   でも、地上で出会った人たち……
             イ 从§  ( ー) (ー) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   L:.:.:.:.:.:::/:.:.:.:.:.:.:.〃::.:.:.:_:〃:.:.:.:.:.:.:.l !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:l:.:.:.:V:.:.:.:.:l
    ` - _l:.:.:.:.:.:.:.:l 「:._二_:.:.「l:.:.:.:.:.:.:.:.l L:.__:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l!:.:.:.:l:.:.:.:.:.l
        T¨¨ < `>r;=ト!ゝ- __l l:.:.:__:.:.-:、⊥:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.|!:.:.:.:l:.:.:.:.:.!
        |:.:.:.:.:.l ,〃戈::::::l `     `>≠ミ、:.l!`:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:l:.:.:.:l:.:.:.:.:j
        |:.:.:.:.:.l L! l:::::::::::!      ' r._)::::::::`ムL_:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l::l_ノ:.:.:./
        |:.:.:.:.:.l  トイrv,′      /:::::::::::::lヽト:.:`:.-:.」:.:.:.:.:l::.:.:.:.:.:.:./  『自分の希望をオレに託してくれたあの娘……』
        |:.:.:.:.:.l  `¨¨¨´         l:,ィ_r;::::;′ハ!:.:.:.:.:.:.T>'::.:.:.:.:.:.:.'
        |:.:.:.:.:.ハ      '      `弋ム∨ ,イ:.:.:.:.:.:.:.:::::/::/:.:.:.:.:.:.:.'
        |:.:.:.:.:.:.::\    ` ー       ̄´ l:.:.:.:.:.:.:.:.:::/::/::.:.:.:.:.:.:,′
        |:.:.:.:.:.:.:::::::l ヽ           _. ィ:.:.:.:.:.:/:.:/:.:イ::.:.:.:.:.:.:,′
        |:.:.:.:.:.:.::::::l::::::::::` 、____  -  7::::/.:.:.:.:./:.:::::::::l!:::.:.:.:.:.:.:'
        |:.:.:.:.:.:.:::::l::::::::::::::::::::::l      !:::/.:.:.:.:./:.:.:.:::::/l:::.:.:.:.:.:.:l
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

683 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:40:57 ID:s77gSTmk


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                    ____
                  /- 、 ! ,. -\
                 /ヘ二_爪_二ヘ\
               / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \   『自分と真剣に向き合う厳しさを教えてくれたジイさん……』
               |     / | | \    |
               \    ィニニニュ   /
               ,--ゝヘヽ、___ ーーノ゙-、.
              /  /|'; ゝ_____ ノ. |ヽ  i
              l  |. |. ヽ/゙(__)\/| i.  |
              |   |. |  ヽ. ハ..ノ | | |
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |
     l从  | (⌒)\l(⌒),ルリ    『地上のイロハを教えてくれて、
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/      何のかんの言っても世話を焼いてくれたあの人……』
      //ヽゝ  n.lr┬| ,イi
        |!〃lヽ>l ^)二´<ヘリ
          ノ::::lヽlム:::::::ヽ
          l:::::,l::::|∞ヾ:.ト::l
         ヽ::::;ノ.  ゙~lノ
         ノ   ,   , 八
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

684 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:41:17 ID:s77gSTmk


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
         ___
        /     \
      /   ー  ⌒\              『無償でオレを助けてくれた、大勢の人たち……』
     /   ( ●)  (●)\
     |       ___´___   |
     ヽ、    `ー '´  /
    イ⌒ー ̄三 ̄`ニニ[]=イ"ゝ
    /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ            r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                               //, '/     ヽハ  、_Vヽ
                               〃 {_{⌒    ⌒リ| l │ i|
                               レ!小l●    ● 从 |、i|
       / ̄ ̄\               .    ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
     /     _ノ ヽ              /⌒ヽ_ |ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
     |     ( ⌒) |              \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
     |      (__人)                /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
     |        ⌒ノ               `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
         ____
       /⌒  ⌒\
     /( ●)  (●)\
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒)
    |     |r┬-|     | ノ
  __\     `ー'´     / /    『……そして、オレのもう一人の父親とも呼ぶべき存在』
(⌒               |_,,,ノ
 ""''''''ヽ_         |
      |           |
      |         |
      i      ̄\ ./
      \_     |/
       _ノ \___)
      (    _/
       |_ノ''
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

685名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 20:41:17 ID:WU0ZoKbs
目が覚めた時の「ガンッ」がてっきり事故キッスだと思っていた俺……

686 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:41:38 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|   ……オレは、その全員の想いを貰って生きてるんス。
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从
            乂イ§     (__人__)  |    もう、帰る場所もない風来坊ッスけど……
               / ゚ o     ` ー´ /     今、生きてるだけで、オレは幸せ者なんスよ。
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






              _-ニ< ̄///^ヽ、
            ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
           ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
        /  //--―===--、Ξヽ\ ゝ|
        /=/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、ヽヽ
       ∧ / : : : : /: :/: : :/: :i: : : : : : :\\
   _ イ 〉ヘ.|// : : :、/: :/: ://: : :!: : : i: : :i: : : 弋
   .}, li:i ,ィ、 ヽ/ l:: :i / >X,,  l: : : /〉: : :リ: :/: :ソ
   |r-、{r-、丶|l:::/l/ /r‐ヽ、 Vl / V/i __/: :ii リ    ……そんな事はありません。
   li.:.:.:.i | ', i lV::::l` l l::;;::/ハ`l/ _, =‐77 / ii
 /_,、.:.:.l |ァ、 ; .|: :: :l ヽゝ='‐    〃;;::/ハ::∧/l     ギャル夫は一人じゃないですよ。
 ~´ ヘ=ノゝ、_.l: :: :ト、       ゝ='イン: :/ //=、
        .  ヽ::l             /ヽヘ/ l/  `ヽ
          _  > 、  ー   /イ/
      r―‐< ―へ:>┬ ' ´

687 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:41:56 ID:s77gSTmk


        /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
       / ===/二ヘ=== \
     //  _ -――――- _= ヘ
     /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
    l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil
    ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
   /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、     ……だって、少なくとも私はアナタのコトを待っているんですから。
  _ltVi.:.:.:i     ヽVl/'    ///i |_    
   ̄lイヘト、l l ,==、    ,==、/∧lィ! ̄    それが……「家族」でしょう?
   弋∧i t  ,,,       ,,, イ/_/
      ヽi ⊂⊃ ー ⊂⊃イ/
        ヽ、 >t―f=ニ //
          fニt:::i::::t^:、






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ノ   ―  Y:i|   RL-03……
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

688 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:42:14 ID:s77gSTmk


.               /VVVVVVV酛
            /        /
.         /           >
       / 〃廴,/ ゛゛\ \>
.       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ     ……お前の場合は、待っててくれるんじゃないっしょ?
.      |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
.  .   .ト.:| (⌒)  (⌒)  §小.N    だって、こうやって一緒について来てくれるんスから。
.     乂|  (__人__)   § N
.   ⊂ ヽ∩\  `ー´  。゜   ヽ
.   .乂_\ ∽    ∽   /  ,)
     \  ゝ、__∞∞_   " /
       \  _____/







   /f´ // ,'  ,.'         ;  , ;  ; . .\ 、  lij>、
   | i ,./ ,,' , ,.'  ,    ,    ;  ,; ;  ; ,;  .V,、_  {;/ヘ',
   _.lr イ.;. , ,; ;:::. .;  ,  ;  ; .; i l . ;::.:.::.::;:;  .Y.,'-、l.i; ,、ヘ
  il ll | .;: :. .:;:;:::;.; ; ; ; ./i. .;..:::i_:i__斗ハ i/ l::  :; jli ; l i_|i^il、_
  /i-ヽ !.:;.:;.:.:.:.:.i、.:l、.:.l l/ .!.:/i.:/ ! ' _メ___i.ハ; , ;:.li: ; l il‐i -i‐
  l ト、_〉,l.:;.:;.:;-‐l、弋ハl  l/ l/ , .イf:::;;::};j' l.::. .;.::.l.i、丶l.il`´i|
  l.iァ,i,^;´l:. .;ヽ、;ゝ____-、     ´{! ゞ-.シ l.:.;.:.;.:.:.l.:ゝ-ハ.l  il   ……「人」じゃなくてロボですしね?
 _l.i;{,=ヘ; .l:. ヽ,イ〈 .{::;;:j、     ´   ̄ .l//,;.:.:.:l.:./  \/
 ̄ li ゝ'-iィ.i.:.:.:.:ヽゝ`- ''´          '///.:.:l'´
.   li "  il. l.:.:.:.;、ヽ、            ' // :.!
   ヽ、__/  \ヽ、ヽ.、    ヽ'      /'.i.:/
     r‐、r‐、\\ヽ、    ー-‐'.   / .::.:l./
    r‐、;| .:| .:.l,!-\ゝ、`丶、  `´  / .:.:..:.:'.|
  _,ゝv‐ゝ' `´<、./__メ〈    `丶-‐  .:.:.:.  l
r‐'´ ,、 ー‐‐‐ '...::}.丿丶     |、. . .:.:.:.:   l
|      . : : : :/        !.:.:.:.:.:.     !_

689 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:42:32 ID:s77gSTmk


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ  はははっ、違ぇねぇッス……
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (⌒) (⌒) ヾ  |  ……ん?
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \







                        ,.' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::;;;,;,..''""゙
                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:;;:'""''''''''
\                   ,. ' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,,,......,,,,,;:;''"     .. .:.. .    ::...    . :..   . :.  .. . :.:.
::: : ' ,              , '゙ ::::::::::::::::::::::,,_,,,..;''""''''"      .  .. .. .      ..  . . . . .. .. . .     .. .::...
,.,;:;:;:;:; ゙   、 ,,,,,_____,,,,...  ''" .,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""    :.:.. ..     .. . .            ,,.,,,...,.,.,,_,,,,,,,,,...;;;
 .,;:,.'""""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''  . :..   . :.  .. . :.:.. ..         ,,...;:;:;;:''""'''"";:;.:;;''     ::.....;;;:.; "''"''';:;:;;,,.._
          . .:.  . . .   . .. ..   . . :.     ......,,,,__...,,;:;'''""'''';;;.......,,,,...;: """''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"''
.  . :.  .. . :.:.. ..  . . .. .. .. . . . .  ;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""            ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…
 .. . .   .  . :.  .. . :..       "';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''       .,.,;:;:;:,.,.,_
               :.:.. ..  . .     """"'''''':::::::::;;;;,,,,,....._        ""'"             ....,,_,,,...;:;::''"
:.:.. ..  . . .. .. .. . .                           ::::;;;;;;;;;,,,,.....  ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
                     ..  ... .  .. .                              ""'''''"''''':::::;;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''
                                   . . . . .    .: ..  . .
     .:....   :. :. .... ..                                     ..  . . ..   .. . ...    :.   .:.:.:
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              |) ○ ○ ○ ○ (|
          /″    ν.       \  ウィンウィン
  (( (( ((  /__________\  ウィンウィン
         ̄ \_\____/_/  ̄

690名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 20:42:35 ID:xNOLizEw
>>685
よお、俺

691名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 20:42:47 ID:nVst6dt.
ん・・・?

692 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:42:51 ID:s77gSTmk


      ト VVVVVVVノ\
       \          \
         ヽ           \         ……UFO?
     ⌒≧x  /^^\/\ \
        〃 ハ  ー   ー  Y:i|    ηノノ
       イ 从§( ○) ( ○)|从    ノ, ∃
       乂イ§   (__人__) |从  / ̄/´
        乂イ U   `i  i  | ./ ̄/
         \ _    `⌒//  ./
         /      ⌒    /
        /  .        /
        |  |        |
        ヽ、 \       |
         |\ ヽ     .ノ








                                      __________
                                      ゞソX /`、メ,,\
                                      ヽ//メ/メ\メ_|\
                                     /// '''`''゙ヾ`.\メ\|\
                    ……そう見えますね。    ||//ハヾ`ハ人`ヽ/_/| .|
                                     《7!lN ○    ○ 彡《ゆ==--
                                      リ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃八 ソ
                                    /⌒ヽ_| .ヘ   ゝ._) U j./⌒i
                                  \//_/ヽ,>,、 __, イ___/==/
                            .        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                      ヾ::::::::::::::::::::::::::::::: /

693 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:43:08 ID:s77gSTmk


             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              |) ○ ○ ○ ○ (|
          /″    ν.       \  ウィンウィン
  (( (( ((  /__________\  ウィンウィン
         ̄ \_\____/_/  ̄
              /    \
             /        \
           /   ノVV?     \
          /  /, 、 /∩    \   おわぁ!?
        /    ○ ○)§ ⌒⊃   \  な、なんスか!?体が宙に……お、お助け〜!
       /   〃⊂(人__)U§ ノ´      \
              |!i|!i|  ∪ 彡
               ⌒
               ∫ ∬
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







              _-ニ< ̄///^ヽ、
            ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
           ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
        /  //--―===--、Ξヽ\ ゝ|
        /=/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、ヽヽ
       ∧ / : : : : /: :/: : :/: :i: : : : : : :\\
   _ イ 〉ヘ.|// : : :、/: :/: ://: : :!: : : i: : :i: : : 弋   ぎゃ、ギャル夫!?
   .}, li:i ,ィ、 ヽ/ l:: :i / >X,,  l: : : /〉: : :リ: :/: :ソ
   |r-、{r-、丶|l:::/l/ /r‐ヽ、 Vl / V/i __/: :ii リ   ……ギャル夫がアブダクトされるなんて……
   li.:.:.:.i | ', i lV::::l` l l::;;::/ハ`l/ _, =‐77 / ii    い、一大事です!!
 /_,、.:.:.l |ァ、 ; .|: :: :l ヽゝ='‐    〃;;::/ハ::∧/l
 ~´ ヘ=ノゝ、_.l: :: :ト、       ゝ='イン: :/ //=、
        .  ヽ::l U           /ヽヘ/ l/  `ヽ
          _  > 、  ?   /イ/
      r―‐< ―へ:>┬ ' ´   


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

694名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 20:43:18 ID:sP5jgaWo
マザーシップゼータか?

695 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:43:25 ID:s77gSTmk


〜UFO内部〜


     \]\                                                   /[/
         \]\               | ̄ ̄ ̄|     | ̄ ̄ ̄|                  /[/
          \]\              |___| __ |___|                 /[/
          \]\                   _|   |_                     /[/
                \]\      | ̄ ̄ ̄ ̄|  |   |   | ̄ ̄ ̄ ̄|      /[/
                 \]\     |____|  |   |   |____|    /[/
                 \]\           /| ̄ ̄ ̄|\            /[/
                 \]\___    [/| ̄ ̄ ̄|\]    ___/[/
                  \____ ヽ /l |      | l\ / ___/
                          ヽl|   ト|    |イ   |l/
____ _                  |   |l|    |l|  |                  _ _____
       |   ̄ ─- _              ┌‐┐  | l|    |l| ┌‐┐            _ -─  ̄  |
       |          ̄T、      /| ̄ ̄|\|_:l|┌‐┐|l:_|/| ̄ ̄|\        /| ̄        |
   __|         |\ || ̄¬ |  |__|l/| ̄ ̄ ̄ ̄|\l|__|  | l¨ ̄l| /  |        _|____
 ̄ ̄  |  ̄¬─- __ |   |:l| ̄ ||/|    |l  |____|  l|    |\| |  ||:|   .|_ -─  ̄   |
      |       T 7\ |:l|   ||  |    | /|      |:\l|    |  | |  || | /¨|          |
      |          |   >' ----- |  |    |   |      |  |    |  | -----`<  |          |
      |          |   |       |  _-‐T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄T‐-_  l|      |:  |          |
      |          |   |\_ _-‐  ̄   l|_________|    ̄‐-_  _/|:  |          |
    _|_____|_  |、  |  _ -‐  ̄ |             |  ̄ ‐- _ |  _|:  |_____|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\|  ̄ | ̄     |             |      T  ̄ l|/ ̄         ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |       |             |         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

696名無しのやる夫だお:2010/09/24(金) 20:43:30 ID:njO8FFKk
ちょwwそれやるのかwww

697 ◆P3dFUnx0fI:2010/09/24(金) 20:43:42 ID:s77gSTmk


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
              彡   〆   _ノ   ヽ_   ∨  ……ココ、もしかしてUFOの中?
             〃 ハ   ( ●) (●)Y:i|
             イ 从§   (__人__)  |从  ま、マジで誘拐されちまったんスか!?
            乂イ§. U   `⌒´   |
              \/⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
               /| / / /   (⌒)| / / /
             /  |    (⌒)   ヽ      /
            /  l  |     /   /  )   /
             |   ーゝ    /   /     /







                                         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                        / /" `ヽ ヽ  \
                                      //, '// / ソγハ  、 ヽ
                                      〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::l │ i|
       ふふふっ……その通りだ!               レ! ::::::::::::::::::::::::::::::::::: |、i|
                                  .     レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                                       ソヽ、  ゝ._)   j //
                                           ソヘ、 __, イ∨