■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

やる夫スレのはじめかた
1名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:11:24 ID:mwPZvNs2

やる夫スレをはじめるためにやっておいたほうがいいこととか
ストーリーの組み立て方や
こういう表現とか演出の仕方があるよ、とか
エディタの便利な機能について教えあったりする
誰でも投下大歓迎なスレ

名も無きやる夫作者は、他のやる夫作者達がもつAAテクニックをkwsk知りたいそうです
http://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-784.html#more
こんな感じのスレになればいいなと思ってます

2名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:13:51 ID:mwPZvNs2


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) ::::::⌒(__人__)⌒:::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //     やる夫スレおもしれぇーwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /|^| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|     ノ     | |  |   \| |              | AAなんて字の組み合わせのはずなのに
ヽ    /     `ー'´     | |              | 滅茶苦茶楽しいお!
 |     |   l||l 从人 l||l.   | |      VAIO.    |
 ヽ     .---一ー_~、⌒)、⌒)^),| |              |
  ヽ _____,ノ|二二二二|_|_______________|




        ____
        /     \   AAはっつけてセリフ入れるだけなら
     /   ⌒  ⌒ \ 
   /    (●)  (●) \やる夫にもできそうだお
    |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

3名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:14:06 ID:mwPZvNs2
         ____
       / _ノ  ヽ_ \  ならやってみるお!
     /。(⌒) (⌒)o\ 適当に他スレのAAコピペしてメモ帳でつくってくお!
    / :::⌒(__人__) ⌒::: \  ________
    |     ヽr┬-ノ      | . | |               |
.    \    `ー'′    /  | |               |
    /    `      \  .| |               |
    |  r        .|  \.| |               |
    |  ┴rェェァ_    |\   |_|________|
──‐‐`ー-イ__)l二二l ̄ ̄      | |  |



        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \ なんかちょっと見辛いお……
   /    (●)  (●) \ でも気にしないでスレ立てするお!
    |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             | 
| | /   ,              \n||  | |             | 
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

4名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:14:27 ID:mwPZvNs2

↓やる夫が立てたスレ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《やる夫がドラゴンファンタジーの勇者になるようだお!》

1 名前:名無しのやる夫だお[sage] ID:yaruo

原作はテトラウニックスのゲ−ム「ドラゴンファンタジー」だお!
楽しんでいってくれお!

2 名前:名無しのやる夫だお[sage]

おお!期待

3 名前:名無しのやる夫だお[sage] ID:yaruo

ありがとうだお!それでは始めるお!


4 名前:名無しのやる夫だお[sage] ID:yaruo


____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \  あー暇だお〜
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

5名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:14:45 ID:mwPZvNs2

5 名前:名無しのやる夫だお[sage] ID:yaruo
                                            | |:::l:::::l::l::::::l:::::::::::',ヽヽヽ;:::::::ヾ、! V_" |';:::::::::::::::::::::| ';::::::::l:::::::::::l:::!
                                            | |:::l::::::l::l::::::ヽ:::::::::'.,\`/ ̄7ン/千、`!!.!:::::::::::::::::::::! l:::::::::l:::::::::::l:::
                                            | |::ll:l:::::l:::',、::::ヽ、::::ヽ /ー-イ / トイ::刈 1l::::::::::::::::::::V::::::::::l:::::::::::ヽ
                                            | |:l:ヾ:;:::ヽ;'--:_二_ ヽ        ゝこノ l l::::::::::::::::::::ll:::::::::::l::::::::::::::
                                             | !l::::ヽ;':;:ゞ' ,-子-ミ        ‐'"  ! !:::::::::::::::::::l:l::::::::::l:::::::::::::
                                             !l:l::::::::::ー``、〈 ひ::ハ            !l::::::::::::::::::::l::l::::::::::ll::::::::::  あら、五年前に村の前で行き倒れになって
                                             ||:l:::::::::::::::::::ヽ` ゝノ,            !l:::::::::::::::::::l:::l::::::::::l:l::::::::  倒れていてオマケに記憶喪失で、身元を
                                             | !l:::::::::::::::::::l::ヽ  ̄   l            l !:::::::::::::::::l:::::';:::::::::l:';::::::  知る手がかりになりそうなものは右手に握っていた
                                             ||l::::::::::::::::::::li:::::'.,    丶   _, イ     l !::::::::::::::::l:::::::';::::::::';:';::::  お守り袋ただ一つという謎の境遇のやる夫じゃない!
                                             !ll::::::::::::::::::::!l::::l:::!     、-r "  ノ    l !::::::::::::::::l:::::::::';::::::::';::';:
                                              |!::::::::::::::::::::l !:::';:';ゝ、   ` ー "     /!!:::::::::::::/:::::::::::ヽ:::::::';::'
                                              ll::::::::::::::::::::l ';::::l::l::::>..... _       /  jl:::::::::::::ハ::::___>-‐一
                                              |:::::::::::::::::::l ';:::';';:';::::::::::::::::`:..:ー<" , -'"l !:::::::::/ /  /
                                               |::::::::::::::::::|  ';:::';:';':;::::::::::::::::::::::/Y"    !!:::::://  /
                                               ';:::::::::::::::::l  ヽ::ヽヽ:::::::::::::::/Hヽ   l:::::/" // /
                                                V::::::::::::::l   V:::,>--r-///ハハヽ ノレ"   // /
                                                V:::::::::::l    >'/ ////l l !ヽヾ/     // /
                                                 V::::::::l   / / イ // l l l ヽ /     !l /
                                                 ヽ:::::l  / // 'イ// / l l /     / /
                                                  ヽ/  / //   j / /  l l/      l /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↑ここまでやる夫のスレ

6名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:15:04 ID:mwPZvNs2

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) ::::::⌒(__人__)⌒:::\     /⌒)⌒)⌒)  フヒヒwwどいつもこいつもやる夫のスレの
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /|^| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|面白さにおののくがいいお!
|     ノ     | |  |   \| |              |
ヽ    /     `ー'´     | |              |
 |     |   l||l 从人 l||l.   | |      VAIO.    |
 ヽ     .---一ー_~、⌒)、⌒)^),| |              |
  ヽ _____,ノ|二二二二|_|_______________|



          ____
        /      \  ふぅ……それにしても
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \ つくりながらの投下は大変だお……って
     |       (__人__)    | ___________
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_

7名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:15:31 ID:mwPZvNs2

やる夫のスレ↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
15 名前:名無しのやる夫だお[sage]
  投下間隔遅すぎだよ 
  いくらなんでも1レスに五時間も待てないって

16 名前:名無しのやる夫だお[sage]
  ってかさ、そろそろ12時すぎるからID変わるぞ
  >>1は酉つけないの?

17 名前:名無しのやる夫だお[sage]
   それにAAズレすぎじゃない?
   (´д`)Edit 使ってる?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ____
        /     \ なーにいってんだおこいつら
     /   ⌒  ⌒ \
   /   ( ●)  (●) \ 意味がわかんねぇお
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |
__/         ||||    \  〉| |             | <ぴんぽーん
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ .| |             |  時報が24時をお知らせします
| | /   /   ヽ回回回回レ    | |             |
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/     |_|___________|
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_

8名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:15:49 ID:mwPZvNs2

        ____
        /     \  ゲフ
     /   ─  ─ \    ふーとうとう日付をこえちまったお
   /   ( ―)  (―) \   さぁ次のレスを……
    |      (__人__)   |     ___________
   \    。 | |    /=3  .| |             |
__/        ⌒    \     | |             |
| | /   ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ヽ || | |             |
| | /   /   ヽ回回回回レ   ヽ|| | |             |
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/   .(⌒)|_|___________|
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_


        ____
        /     \
     /:::::::─三三─\
   /::::::::: ( ○)三(○)\
    |   、" ゙)(__人__)ル ゚。 ゚     ___________
   \      ゝ'゚      ≦ 三 ゚ | |             |
__/     。≧       三 = | |             |
| | /    ,   -ァ,       ≧=  .| |             |
| | /   /    .イレ,、       >  | |             |
| | | ⌒ ーnnn ,≦`Vヾ  ヾ ≧   |_|___________|
 ̄ \__、("二)。゚ /。・イハ 、\、l二二l二二 _|_|__|_

9名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:16:09 ID:mwPZvNs2
  ________
  | ______ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | |       / ⌒  ー、  :::::::::::U:\
  | |       /( ○)}liil{( ○)   ::::::::::::::|
  | |      .|U⌒(__人__) ⌒   ::::::U::::|  や、やる夫じゃない奴が
  | |       |   |r┬-| U...:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ  `⌒´.....:::::::::::::::::::::::<   勝手に続きを投下してるお!!
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |             ::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

20 名前:名無しのやる夫だお[sage] ID:dekiruo


                                                 |\ .        |
                                                 |  \ .     !
                                                    |   \   人
                                                   |   ──=  =───
                                                    /      ヽ .Y
                                                /        | |
                                               /           │ i   シ
           ____                             /         /
          /      \ やる夫の剣……受けてみるお!       //         /      ャ
          /  ─    ─\                  ,r/´-‐ <\\.         /         キ
       /    (●)  (●) \           _,...-‐ "/   _ \\\_...-‐ ´
       |     (__人__)   |     _,...-‐ "::::::::::::::::::/::: /<`ヽ 〉、__\__|             ィ
       \     ` ⌒´   ,/_,...-‐ "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ <ヽヽ__/  ̄ ̄
          `ー-__/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐-...._/                ン
        _,.<`::i::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         {。_{。_」::| {。_{。_」::::::::::::::::::::::________ / ̄ ̄
         |:::|::::l | |:::|::::l |:::::::::::::/
         ヽ_ヽ_ノ::::ヽ_ヽ_ノ::::::::::/
          /::::/:::::::::::::::::::::::::::|
          /::::/:::::::::::::::::::::::::::::|
        /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::|

10名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:16:30 ID:mwPZvNs2

     カタ        ____
       カタ    /         \
  < ` ヽ 、    /\::::::::: /    \  ふざけんなお!
  /`ヽ、  ` ヽ、  (●)  (●)      \
/    `ヽ、/ i   (__人__)      | これはやる夫のスレだお!!
`ヽ、    / i  i、  ` ⌒´      ./  『何てめぇ騙ってんだお!氏ねコラ』
ヽ  `ヽ/   i  i ヽ、 ̄ ̄ ̄      |
.l `ヽ、 i      i  i#`ヽ<⌒ヽ、/ .ノ.|
..l    .`i      i  i####>`ゞ_、_,,/ .|
 `ヽ、  i      i/ヽ//:::::::::`ヽ、  |



         ____
       /::::::::::  u\ 『はぁ?酉もない癖にてめぇが1だって証拠あんのかよ?』
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\
    /:::::::::: ( ○)三(○)\ 『つか偽物だとしても乗っ取りの方がまともだしwww』
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |              |
    ノ::::::::::u         \ | |              |
  /::::::::::::::::     u        | |              |
 |::::::::::::: l  u            | |              |
 ヽ:::::::  -一ー~、⌒)^),-、     |_|_______|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)二二二   | |  |

11名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:16:46 ID:mwPZvNs2

            ___     _________
     ____,../     \   | |              |
    ノ   /    GK     \ | |              | くそ……くそ……っ
  /   /                | |              |
 |     |::..            ...::::| |              | やる夫は悪くないのに
 ヽ     .-一ー_~、⌒)^),-、;;;;:::/|_|_______| なんでこんな奴らに罵倒されなきゃ
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)二二二   | |  |      いけないんだお!!



           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \  くやしいお!!
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         | 面白いスレを作ってこいつらを見返してやりたいお……
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;

12名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:17:00 ID:mwPZvNs2

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |  そうだ!やらない夫に
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l やる夫スレの作り方を教えてもらうんだお!!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



      , ∴, '´     _-_-_ 、` 、,
      ,:. ,';: +   -=ニ-_三_-`ヽ、、丶
     ` 、   ∴ 、`,       - -_ヾヾ丶ヽ,ヾ,、
  ,、-'"/,、-'; ; ,_,. --一ー-- ,.,  'i, 'i, i! i i!i
 〃/',/'!  ,、-'",,. -一ー-,、,ミ、, !  ,l l ,l',l!',l',./
/,〃,l'l, i ,r'  〃/\    \ノ〃,ノ /〃,/,/,ノ
l' ,l'i!i! i|i! ,ゝ, ,ゝゞ-ヽ\、  ^\ /,/=-´
i! i l| li !,  `' \ .\\ヽ、   ^\、 ドンッ!
'l, l' '、,ヾ丶、 -_\ .\\ヽ \    |\
 ヾ丶、`、`ゞ三_-三 \. \  \ \    λ\、
   `'ー-三- ̄-- ̄-\  \  \ \      \、
              \.  \   \ \      ^ー)\
               \  \.  ´⌒ヽ,⌒ヽ,_       ^)\、
                \  \.    人  λ\  ____   ^)\λ
                 \.  「\    、  ヽ./ _ノ ヽ、\     |
                  \ \ \    ヽ./ ( ○)}liil{( ○)   て  うおおおおおおおお!
                   \  \ .\ ./     (__人__) .\   (
                    \  \ ^|       |!!il|!|!l|   |   r'" 今のやる夫の勢いは
                     Z_ . ヽ、_\     |ェェェェ|   /   て
                       Z_   .\______/    ( 誰にも止められないおっ!!
                         Z_               r'"
                           Z、、            (
                            ⌒ゝ人/^ゝ人/^ゝ人/^

13名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:17:14 ID:mwPZvNs2
               \\__二二ヽ.       .┣━ ┃┃ \\_.
                 ~\\   \\     ┗━       ~\\
       .           \\_   ~ヽ\    ╋┓       ~\\ヽ\__
                  丶 ~\\  \\    ┃┃         ~\\ \\
                      ~| |     ヽ                 ~| |    ヽ
                       ||       ヽ\               ||     ヽ\
       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、        ̄丶\
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __    ヽ\
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|        ━┓┃┃
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|          ┃
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|        ━┛
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,..  ┏┓        ┏
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|   ┗┛          やらない夫の家
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_                          ┛
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i .   ━┓┃┃
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|..     ┃
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|.. . .   ━┛
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|      ┏┓
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|      ┗┛
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:'  ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';; |    ━┓┃┃
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|       ┃
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:        ━┛┏┓
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;: .             ┗┛
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!

14名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:17:27 ID:mwPZvNs2

      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/      \
      |┃ ⌒    ⌒ \やらな……
      |┃ (●)  (●)  \  
      |┃  (__人__)     |⌒)
      |┃   ` ⌒´   ,//
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃       <
      |┃        ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)




                 
            / ̄ ̄\   
          /   _ノ  \ 
          |    ( ●)(●  
      i!i!i!i |     (__人__)
   |::|  ;''':' '| |     ` ⌒´
   |::|  ノ /.  |         }   人人人人人人人人人人
   |::| ||  |.. . ヽ        }  )おちんぽカタストロフィッ!
   |::| ||., \.. ヽ     ノ < .おちんぽカタストロフィッ!
   |::| | \  `''"~   ""'' )   )おちんぽカタストロフィッ!
   |::|__.|_.` i           Y   YYYYYYYYYYYYYYY
   |::|―--  `i  人    :  'i ニ二二|:::|
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、
               ̄     //.  \.\`_',.-i
                   /,/

15名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:17:41 ID:mwPZvNs2

           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     | …………
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●
      i!i!i!i |     (__人__)
   |::|  ;''':' '| |     ` ⌒´  お、やる夫か
   |::|  ノ /.  |         }
   |::| ||  |.. . ヽ        }  もうすぐフィニッシュだから
   |::| ||., \.. ヽ     ノ   もう少し待ってくれよ
   |::| | \  `''"~   ""'' )
   |::|__.|_.` i           Y
   |::|―--  `i  人    :  'i ニ二二|:::|
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、
               ̄     //.  \.\`_',.-i
                   /,/

16名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:17:58 ID:mwPZvNs2

  《数十秒後》

                      /    |   |    |
                 |     |   |    |
                   |ー |   l ー-  l
           /⌒ヽ   |    |   l     l
           l   l    |    |  |  0   |
            |   l   | ー-  |  l⌒) - l
             |  -‐|    |    |   | 丿   |    /⌒ヽ
           |   |    |    |  |ノ     l   |    ヽ
             l    _!   |    !__,! ‐  一 |   l     ヽ、
         /⌒ヽ l ‐ \  |, ノ⌒) ()     l    〉-‐   l
         l〉   )ヽ、   ヽノ (ノO (ノ  (つ ヽ、 | ノ)  |
        /  人 ヽ、        (⌒)     ヽノ (ノ  |
          l     ヽ、\,        )丿 / ノ/ o     l  ……ふぅ
        ヽ  ノ \,/     /  (ノ          () ヽ  l
         \    /        /     (⌒ヽ    |  いいちんカタだっただろ
          ヽ、       /  /  l      しノ       |
           ヽ、  /   /    |            l
            ヽ、             l            /
             ヽ、           |           /
              ヽ         l         /



           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \ あなたって最低ね
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \

17名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:18:12 ID:mwPZvNs2

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)  妹のベットで皮オナニー
       |     ` ⌒´ノ
     .  |         }  してた奴にいわれたくないだろ
     .  ヽ        }
      __ヽ     ノ_
    /  | |_    _| | \
    |  | |  \ /  | i |
     | ├┤ __|_/  ├┤|
    |  |   ̄ ∧ ̄ ̄  | |
    |  |.          | |



                         ___
                       /     \     うるせぇお!
                      /   \ , , /\
                    /    (●)  (●) \  とにかくかくかくしかじかだから
                      |       (__人__)   |
                    \      |r┬-|  ,/  やる夫にやる夫スレの作り方を教えるお!!
                     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
                     l_j_j_j と)         i
                      ̄`ヽ        | l

18名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:18:31 ID:mwPZvNs2


  《十分後》

          _____
      .。  /       \
      ┃ i         ヽ
      .,-' ,‐i" _ノ  ヽ、_   i
    ./ //´l (ー) (ー)   i
    .l  '-;;;;l (__人___)    i  とりあえずお前のスレを見せてもらったが……
    l │;;;;|,,'`⌒ ´    i
    l  \⊥         ,i  お前トリップ(通称:酉)の付け方知ってるか?
    /   / iヽ,       /
  .,、 i   .' /,‐'.l\    /l )),
  .l \  .i、 ム `‐、_` ̄ ̄´-‐'´ .ヽ
  .l   `‐-'i _.-ヽ .,-、i  i,‐、 . /  .`‐、_
  .l     .i   l l  l  l  l /     `‐、_



       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  はぁ?そんなもん知るわけないお!
  |    mj |ー'´     |
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ

19名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:18:51 ID:mwPZvNs2
                            / ̄ ̄\
           ____           /   ヽ_   \ やら:じゃあとりあえず名前欄に
         /     \        (●)(●)    |     #を入れてそのあとに好きな文字をいれてみ
        /  ─    ─\       (__人__)      |
      /    (●)  (●) \      ヽ`⌒´      | やる:わかったお
      |       (__人__)   .|      .{         |
.       \     `⌒´  ./  _________ ノ
      ノ            \ /          / ⌒l
    /´                /          / |  |
    |               /          /  |  |
__(_______ 二二⌒)    /          /__.|  |_______
                \/          /   (U ⊃



┌───────────────┐
│251 名前:◆yaruo123[sage]    .....│
│                     ...│
│          ____       ....│
│        /      \      ..│        __
│      /         \     │    n_ / - -\
│     /   (●) (●)  \    │    (_/ (● ●)\
│     |   (トェェェェェェェェイ)   |   │    ( :::: (_人_) ::: )  お!なんか変な記号がついたお!
│     \  \ェェェェェ/   /   .│     ヽ   ヽノ   ヽ
└───────────────┘      l         l、_つ
                              |   x   |



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ それがトリップさ
. |  (__人__)..|  /
  |   ` ⌒´ リ  ヒ それさえあればIDが変わっても本人証明ができるって訳だ
.  ヽ     //  ,`弋ヽ #の後の文字列はちゃんとメモっておけよ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V それと出てきた酉は一度ぐぐって酉バレ(#の後の文字が知られていること)
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //  してないかどうか確認して、酉バレしてたら違うのにしとけ
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′

20名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:19:07 ID:mwPZvNs2

         ____                  / ̄ ̄\
         / _ノ ヽ_\                / ヽ、_   \
.     / (ー)  (ー)\   これでもう    . ( (● )    | じゃあ次の質問だけど
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \            . (人__)      |
    ヽ   L   |r┬-|    | 騙られないお!  |⌒´       | お前専ブラって使ってるか?
     ゝ  ノ  `ー‐'    /            .  |        |
   /   /         \            .  ヽ      /
  /   /            \             ヽ     /
. /    /         -一'''''''ー-、.          .>    <
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))         |     |
                                |     |



       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\  そんなもんやる夫が知るかお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     | なんだお専ブラって?
  \      `ー'´     /

                                      / ̄ ̄\
                                     /ノ  ヽ、_  \
                                    . (●)(● )   |
                                    . (人__)      |
     2ちゃんねるのような掲示板を見るための       |⌒´      |
                                    .  |        /
     専用のブラウザだ                    .  ヽ      /
                                      ヽ     /
                                       .>    <
                                       |     |
                                       |     |

21名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:19:39 ID:mwPZvNs2
         |
    / ̄ ̄\    スタンダードなのはjanestyleという専用ブラウザだが
   /   _ノ  \. 
   |    ( >)(<) やる夫?などのしたらば系板で投下するなら
.   |  ::::::⌒(__人__)
   |     ` ⌒´ノ 文字化けのしないjaneviewがオススメだ
.   |         }.    。
.   ヽ        }    /
    ヽ     ノ   ./ janestyle  http://janesoft.net/janestyle/
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'   janeview  http://www.geocities.jp/jview2000/
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
  |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|  やる夫?やパー速などの外部板は
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}  最初は板一覧に入っていない
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ 板一覧で右クリックをして新カテゴリを追加で新しいフォルダをつくり
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;} そのフォルダの上でで右クリックして板を登録してくれ
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/

22名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:20:03 ID:mwPZvNs2

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) ::::::⌒(__人__)⌒:::\     /⌒)⌒)⌒)    おっ!なんかお気に入りにいれたスレにレスがあると
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //     ツ−ル>更新チェックで確認した時にスレが出てくるお!
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /|^| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|     ノ     | |  |   \| |              | それにコテ記憶ボタンを押せばスレごとにコテを記憶してくれるお!
ヽ    /     `ー'´     | |              |
 |     |   l||l 从人 l||l.   | |      VAIO.    | 専ブラすっげぇ便利だお!
 ヽ     .---一ー_~、⌒)、⌒)^),| |              |
  ヽ _____,ノ|二二二二|_|_______________|



          ___
         /   \
       /  ー  ‐\  それだけじゃないぞ
       |  ( ●) ( ●)
      ηノノ   (__人__)   ηノノ
      ノ, ∃     `⌒´ノ   ノ, ∃ インタ−ネットエクスプローラーや
  .  / /i        } ./ /´  ファイアーフォックスを使って板を見るより
    (  〈 |       }/  /   専ブラを使った方が板に負荷がかからないんだ
   . ヽ  ヽ,_     ノ  /
      \  | |    | | /      板に負荷がかかると板が重くなって
       ヽノ ヽ_____ノ ?       書き込み失敗したり、読み込みにくくなっちゃうだろ
        }     ☆ .|

23名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:20:15 ID:mwPZvNs2

   / ̄ ̄\            ___
 /   _ノ  \         /⌒  ⌒\ なるほど、よ〜くわかったお
 |    ( ●)(●)  プニ  /(● ) (● ) \
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \ だからさっさと肝心のスレの作り方
  |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      | 教えるお!
.  |         }    \ \   `ー'´      /
.  ヽ        }      ゝ-|          ヽ
   ヽ     ノ        \        ヽ   \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |  じゃあまずここでこのソフトをDLしてくれ
            (__人__)     .|./   /
             i⌒ ´ .r−、  |/  /   (´д`)Edit
             {     ヽ, ',. .,/ :/',     http://edit_.kuronowish.com/
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , -−'i|
              /   {  V , -−ヘ
              |   ヽ  L| r= |

24名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:20:39 ID:mwPZvNs2

         ____
       /      \
      /  ─    ─\ あーこれがさっきスレで誰かがいってたソフトかお
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    |   ___________
     \      ` ⌒´   ,/   | |             |
    ノ           \  .| |             |
  /´                     | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \ 
 |    ( ●)(●)  開いたならまず表示>エディタ>ルーラーと
. |     (__人__)  表示>エディタ>行番号をクリックしてくれ
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.  そうすると画面の縦横に数字が表示されるようになるはずだ
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ   この数字は結構重要なんだ
   /    く
   |     |
    |     .|

25名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:21:19 ID:mwPZvNs2

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  お前のスレで女の子のAA>>5がずれまくってただろ?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  あれは画面の横幅に対して、AAが横に行きすぎてたからなんだよ
.  |         }  AAの横幅は上の数字でいうと800以内に納めた方がいい
.  ヽ        }  それならまぁAAが切れなくて済むだろ(PCにより差があります)
   ヽ     ノ 
   .>    <   ちなみに縦の数字は行数を表している
   |     |   パー速は50行  VIPは30行までしかAAが貼れない
    |     |



____
   /      \
  /  ─    ─\  じゃあAAがやる夫の頭みたいになっちまうのは
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    | どうしてなんだお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

26名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:21:42 ID:mwPZvNs2

     __
   / _ノ \
   |  ( ● ●)  それはお前のコピペの位置が
.   |  (__人_)  おかしいからだよ
    !   ⌒/
    ヽ   ノ
    /   ヽ、\   \
    |     .ニつ、   \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


           ____
         /      \
        / ─    ─ \      やらない夫:矢印の指す位置(左端)から
      /   (●)  (●)  \            コピペすればAAはずれない
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \



          ↓
           ____
         /      \       やらない夫:けどやる夫の頭の始まりの線から
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \            コピペすると……
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \



____
         /      \
        / ─    ─ \     やらない夫:こうなる
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

27名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:22:00 ID:mwPZvNs2

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ   ずれないでAAが貼れたお!!
/⌒)⌒)⌒) ::::::⌒(__人__)⌒:::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //   これでやる夫は無敵だお!!
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /|^| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|     ノ     | |  |   \| |              |
ヽ    /     `ー'´     | |              |
 |     |   l||l 从人 l||l.   | |      VAIO.    |
 ヽ     .---一ー_~、⌒)、⌒)^),| |              |
  ヽ _____,ノ|二二二二|_|_______________|



         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ   よかったな!
        |         }
        ヽ     ヘミ|   じゃあ次は複数行テンプレートの追加の仕方だ
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |  ここから文字だらけになってすごく読みにくくなると思うので
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ せめてかわいいAAをと思って助手を呼んできただろ!
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

28名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:22:15 ID:mwPZvNs2

     |┃三       / ̄\
     |┃           |    |
     |┃         \_/
 ガラッ. |┃            |
     |┃        / ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  ::\:::/:::: \
     |┃     /  <●>::::::<●>  \ お前にオプーナを買う権利を
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    / 与えてやろう
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



      _/  I   ヽ,
     ,/    AM  ヽ
    i   __,YARUOニヽ
    ! ,,/  (●)   (●)l   お 断 り し ま す!
    /      (__人__) \
    │      |r┬-|   │      jl       //
    │     `、l[],`   │      l ||  ヽ \/
    \      || |    /"'''ヽ   | ||   ゝ   /
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /

29名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:22:27 ID:mwPZvNs2

                    _ -, -──‐-、
                   / /: : : : : : : : : \
   / ̄ ̄\         /  ' ___: : : : : : : : : ヽ
 /  _ノ ,ヽ\      /   /:::::::::::::, '´ ゙̄ヽ: : : : : '.
 |   ( ●)(●)    '´    |::::::::::::::{:::::::::::::::}: : : : : :|  じゃ、気を取り直して
. |     (__人r‐'了        |:::::::::::::: 、::::::::::ノ: : : : : :|
  |     `⌒|::::::|        ∨:::::::: '´ ̄: : : : : : : :/  次の人どぞー
.  ヽ    .  ヘ_::i\__    \'´ : : : : : : : : : : /
   ヽ     ノ.(⌒)´ .  . ̄¨''¬ー- 、 _____, '´
   /     ヽノ /
   |    .iヽ./
    |     |



     |┃            _   _,
     |┃         ___,> Y´'ー-、
     |┃        _>z二_ ___`ー≧__
     |┃三       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     |┃       /        ヽ `Y′之>
     |┃   .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
     |┃三    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   呼んだ?
     |┃三    |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
     |┃        `|   ヽ    「)'/|/
     |┃        ヽ、_  ―  _,.ィT/
     |┃          l 7Eニ::ィ1│
     |┃三         'イ/ヽ::::`l┘
     |┃           i´ ̄ `|::::|
     |┃          j|     |::::|
     |┃三        /    |:::::|
     |┃三      / /   l lrェリ\

30名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:23:16 ID:mwPZvNs2

            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__   じゃ、まどろっこしい挨拶は抜きにして
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之> 複数行テンプレ−トの追加の仕方を教えるよ
   .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   でもその前にAAを探すのに最適なサイトを
      ,ヘ,ハ|(●) (● ) / / ,/レ′    ピックアップしてみた
      '、 ` |   ヽ    「)'/|/
      \ヽ、_  ロ  _,.ィT/      やる夫AA録
         < .l 7Eニ::ィ1│       http://yaruo.my-sv.net/
          ゝ'イ/ヽ::::`l┘
           i´ ̄ `|::::|        風景・背景アスキーアート保管庫Plus
          j|     |::::|         http://dokoaa.com/fukei/
         /    |:::::|
         / /   l lrェリ\       マンガ総合AA保管庫(アニメ・ゲ−ム系もある)
       \/     |    /      http://www.mangaaa.net/index.php?FrontPage
         ` ーrーr┼‐r'´



            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>  まずAA録TOPからやる夫関係のAAのマルチラインテンプレートの
.      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ )) zipをダウンロ−ドしたら中には拡張子が.mltのファイルが入ってると思う
    (( ,ヘ, |(●) (●) / / ,/ /                                (やる夫戦闘等々)
      '、 `|   ヽ    「)'/|/ /     zipの解凍の仕方がわからない人は
         \ヽ、_  ―  _,.ィT/=/      http://www.forest.impress.co.jp/lib/arc/archive/archiver/lhaplus.html
        < l 7Eニ::ィ1    〉       でもDLして(lhaplusという解凍ソフトのURLです)
         ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
           i´ ̄ `ヽ::|          このmltファイルの中で複数行テンプレートに登録したいものを
          j|       <          (´д`)Editのテンプレートのフォルダの中につっこむ
         /    ヽ  \

31名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:23:40 ID:mwPZvNs2


       ,_   _    詳しく説明してほしい?
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_ まずeditのアイコンの上で右クリックでファイルの場所を開くをクリック
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<    で、Templates>Hukutempって順番にクリッククリック!!
 <之′Y´ ,r'        \
  >{ ,r'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i  あとはこの中に先ほどのzipの中に入ってたファイルで使いたいのを入れる
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l 
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|  でもこれではまだ使えない
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ    このあとまたHukutempを開いて.txtって拡張子の
      │「ィ::ニE7 l      HukuTabsってファイルを開くとメモ帳がでてくるはず
      └l´::::,r'\ト
        |::::|´  ̄`i      そしたらこのメモ帳にさきほどいれたmltファイルの名前を下の様に書き込む
        |::::|     |j
        |:::::|    \     ┌─────────────┐
       /リェrl l   ヽ \    │できない子ノーマル.mlt     │  ※ファイル名は一字一句間違えないように
      \    |    ヽ/     │できない子表情別.mlt     ...│
        `'r‐┼rーrー ´     │できない子マジプリティ.mlt   │ あとはエディタを起動すれば
         |::::| |::::|       └─────────────┘ 右の複数行テンプレに追加されてるはず
         |::::| |::::|
         {ーイ リrヘ,
         'ー`  'ー`-



        _   _,
     ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__  次は自分でmltファイルを作る方法
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   /        ヽ `Y′之> まずメモ帳を開いてmltファイルにしてまとめたいAAを
  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<  好きな順番で貼っていく
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
  |ハ .ハ( ●) (●) / / ,/レ′そしたらそのAAの上下を[SPLIT]って文字ではさむ
  '/(|.ハ    ヽ     「)'/|/  AA録の個別ペ−ジの中身みたいな感じでね
.      ヽ、  ― _,.ィT/
        r-l   l= 、i     で、完成したらメモ帳のファイル>名前を付けて保存するんだけど
     r‐'  `ヽ、 l つ     ファイルの種類を「全てのファイル」にしてから○○○.mltにして保存
     'v――-、¨ r'' ヽ 
    /     l l i .l     これで完成! でもファイルの種類を「全てのファイル」に変えておかないと
    i   /   .! l ヽ    ○○○.mlt.txtっていうただのテキストファイルが出来ちゃうから注意
    /   i      l /

32名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:23:58 ID:mwPZvNs2

                                      ___,>Y´'ー-、
        ___                         _>z二_ __`ー≧__
        /     \                       >┴'´ ̄`‐-、 ̄7 <
     / u ::::\:::/:: \なにこれ超便利なんですけど   / ,  、, 、 ヽ |`Y>
   /    <○>::::::<○> \                   /,ィ{7TハT寸 | |ノ|<
    |  u    (__人__) u |    ___________ |ハ|(●)(●)//,/レ′
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             | ` !  '_  ,「)'|/  よかったね
__/          \  |__| | |             |   ` ┐,--i/
| | /   ,              \n||  | |             |   i':,:へ:::::::`l
| | /   /         r.  ( こ) | |             |   i_| ̄`|_|::::|
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|   j|     |::::|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_  .     /    |::::|



         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \     ちなみに開いたテンプレートの上で右クリックをすると
      /   ::\:::/::::\    item追加/削除/変更と出てくるはずだ
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |  これで特定のテンプレに新たな物を追加したり
    \     ` ⌒´   /  AAについてる余計な部分を削除したり変えたり出来るぞ
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)    さらに文字の部分で右クリックすればmltファイルを追加できる
         ヽー―'^ー-'     ただ、この場合は一番下に追加されるため
          〉    │      好きな順番に変えたいときはHukutabをいじってくれ

33名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:24:26 ID:mwPZvNs2

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |
      .(__人__)      |  じゃあ次は書きためのやり方からだろ
       l` ⌒´    .|
       {          .|
       {       _ |  まずファイル>新規作成でmltをクリックしてくれ(ASTでもおk)
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /   普通にtxtファイルでつくったら駄目なのかお?
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |

34名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:24:53 ID:mwPZvNs2

                , '⌒ヽ、     / ̄ ̄\
            /    ,. -ヽ  ./ ノ  \ \
     __     | 、    ノ__ .|  (●)(●) |  txtファイルで投下内容を作ることにはデメリットが多い
 /´    `ヽ._/   `ー/´  ヽ.|_  (__人__) .|
/            \  /       / `ヽ ` ⌒´ |  たとえば1レスの容量制限は4096byteまでだが
{        ,.     y′     /   /ヽ    ノ  txtファイルだと1レス分が何byteなのかわからない
丶. _ .. -‐ ヘ    /       /    /   }  /
          ヽ            /    /   l  ヽ   それにレスとレスの区別もつきにくいし
           ` ー、               .ノ .. |   コピペミスしがちになってしまうんだ
            ヽ.__         /  ... |
               丶--―‐--'´



            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \   だがmlt形式なら1レスごとに作れるから
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \  容量も下のバーを見れば一目瞭然!
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \ 一回分の投下が何レスになるかも把握しやすい
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /

35名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:25:07 ID:mwPZvNs2

           _彡'     ,..-──‐</ / ヘ    ヘ 、\
        __,ノ /   . へ、 / ̄`  . `ヽ.  ',│   V) ノ
.          ̄ ¨フ  /           ` 、ノl | |     '.′
         / , /                  \ノ/.       、
          / /                  Vム       \    それにツ−ル>オプション>右クリックメニュー
          ノ {′      ′             Vj     ト 、\
.          .′   / {   i  、            '.      ',  ` ` で右の窓の中の下の方にあるテキストをコピー
         |   | / ,ハ   レヘ | \    }    }   │  } 
         |   レ'厂_¨` ',  | -┼‐-ヘ.  /    ./     ∧ ノ    っていうボタンを追加すると右クリックだけで
         | {  i!r r=ュミ '.  |  _   }.ノ|   /    | レ'
         レ'\.| 弋_::リ  \| "仍:::ラァ |  /リ  i   |       1レス分の中身を全部コピーできるから
             ト     j     └- ='’ j//j/  |  ,'
            '.    丶     、   ∠ノ|.::|  j! /        投下するときすっごく便利なんだ
            ヽ     __ .../`!  イ:::| |:::| 八(
              \      | | / ,|:::| |:::|/  ヽ
               `i 、   . | |  /|:::| |:::|
                 ,.. .:|::::::「 /`ヽ V∨.:ト、し':ノ
           /..::::::::::::L::::厂 ̄   }:::::::|::::::::....、
          /.:::::::::::::::::::::::`{ ̄    ,' ̄.::::::::::::::::..\
            /.::::::::::::::::::::::::::::L7   .{::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ.
         l:::::::::::::::::::::::::::::::::::{   丿.::::::::::::::::::/.:::::::::::::}



         ____
       / _ノ  ヽ_ \  これで投下時にコピペミスしなくて済むお!
     /。(⌒) (⌒)o\
    / :::⌒(__人__) ⌒::: \  ________
    |     ヽr┬-ノ      | . | |               |
.    \    `ー'′    /  | |               |
    /    `      \  .| |               |
    |  r        .|  \.| |               |
    |  ┴rェェァ_    |\   |_|________|
──‐‐`ー-イ__)l二二l ̄ ̄      | |  |

36名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:25:21 ID:mwPZvNs2

ll|   //
ll|」ヽl /‐ ー-‐ 7__
ll| -、  ノl__  <
ll| ヘ∨A  `\ ヽ
ll|―‐`'- .ヽ    `ー゙ァ  あとこうした方が見やすいかも……っていうのをあげてみるね
ll|       `ヽ   ヾ
ll|:       ',   ',  ◎AAを貼る前にあらかじめ上に一行空白を作っておく
ll|:   ハ ハ   ',    i 
ll|  l l/ l   :i.   |  ◎AA同士の間隔は三行程度あけておく
ll|:  | ー !、  ,!  r、!
ll|、 l(●)/ ,.イ  !  ◎文字を1レスに詰め込みすぎない、また1行ごとに空白をいれると見やすい
ll|_\l  ∠ィ´   /
ll|ニT_チ´  , ハ /   ◎AAの横幅は600dotから800dotくらいまでにしておく
ll| ::::_ヾ  /!/ l/
rうー、::λ′       
Y゙:::::::ヾ::!
lヽ::::::::::!:|         次はテキストボックスについて
ll|: \;_;:ノ
ll| ,  ヽ、
ll|     \
ll|   '、  ` ‐r、
ll|    \   /l´
ll|:     ,,>'゙l┘
ll|___,,.. イヽ厂
ll|Vヽ/`''┘

37名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:25:41 ID:mwPZvNs2

          ____
        / ─  ─\
       / (●) (●)\  テキストボックス?
     /    (__人__)    \
     |     ` ⌒´     |
     \             /
     ノ            \
   /´               ヽ
   |   l              \
   ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
    ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \  複数行テンプレートの上で右クリックして
   >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l テキストボックスってのをクリックしてみて
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |    するとエディタの上にAAが書かれた箱が出現する
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l __ これの上で左クリックを押し続けたままカーソルを動かし
      └l´::::/ヽト /  / 好きな場所で緑か赤のボタンを押して
        |::::|´  ̄`i/ とヽ
        |::::|     | ̄=-' すると下のレスの様になる
        |:::::|    \
       /lrェリ l   ヽ \

38名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:25:58 ID:mwPZvNs2

↓editの中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        __               テキストボックス↓
       /ヽ  /\            ┌────────────────────┐
     / (● ●) \           │┌────────────────┐    │
     (_   (_人_)  _)          ││       , ──.、             │    │
     /   l;;;;;;l  |l!| !         ││     / _ノ  \            │    │
     (_つ      ヽi             ││     |  ( ● ●)         ......│    │
         ?? l、E ノ <  ドンッ...      ││    . |    (__人_)           │    │
                         ││      !     ⌒/          ...│    │
                         ││      ヽ    ノ            │    │
                         ││      /    ヽ、\   \    ..│    │
                         ││      |      ニつ、   \    .│    │
                         │└────────────────┘    │
                         │ □□×                        .│
                         └────────────────────┘



ボタンを押すとこんな感じになる



        __
       /ヽ  /\
     / (● ●) \                 __
     (_   (_人_)  _)               / _ノ \
     /   l;;;;;;l  |l!| !             |  ( ● ●)
     (_つ      ヽi            .   |  (__人_)
         ?? l、E ノ <  ドンッ          !   ⌒/
                              ヽ   ノ
                              /   ヽ、\   \
                              |     .ニつ、   \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

39名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:26:22 ID:mwPZvNs2

        __
       /⌒ ⌒\
     / (⌒ ⌒)\ おおーこれでどこにでもAAを貼れるお!
     (  ///(_人_)// )
     / ,○ `´ ○,i  テキストボックスの中身はその時コピーしてるものなのかお!
     丶__ノ     |ノ


      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l じゃあ次は矩形(くけい)選択について
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
    ゙i|゙i'(1    ,    |    右クリックすると矩形選択って項目があるよね
    ゙iTィ.,_   ―   _ノ
     │「ィ::ニE7 l      そこをクリックするとカーソルが十字型に変わるはず
     └l´::::/ヽト
     , -‐ (_)  ̄`i
     l_j_j_j と)   |j
        |     \

40名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:26:38 ID:mwPZvNs2

     ___,>Y´'ー-、
    _>z二_ __`ー≧__
    >┴'´ ̄`‐-、 ̄7 <
   / ,  、, 、 ヽ |`Y>
   /,ィ{7TハT寸 | |ノ|<   これで好きな部分だけ切り取ったりコピーしたり
   |ハ|(●)(●)//,/レ′  こんな事ができる
   ` !  '_  ,「)'|/
―( ̄ ̄ ̄( ̄ ̄ ̄) ―――
    ̄ ̄`¨´ ̄ ̄  旦
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


           ____   《ある一部分をコピーしてテキストボックスで貼る
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \        ─    ─
      |     (__人__)   |        ●)  (●)
       \     ` ⌒´   ,/        (__人__) 
      ノ      ー‐   \         ` ⌒´  
                              ー‐  


            ,.  ,. -=キ≠=- 、
        /: : :'´: : : : : :.ィ: : : :`ヽヽ:\
        /: : : : : :/ : : ://!l: : : !: : :.い: : ヽ
.     /  / .. :/. :/:.// ll: : :l: : ヽl:.|.   :.
     // : : l:./: : !/「/ l  lヽ卞ヽ、l:.!: : : : i
   / /: /: :l/: :イ|:./ l/     V }从:ト: : : : : !
.    / イ: : :l: : :/レ ─    ─  トV: : : .!: :|
    l / l:.: :.{:.: |   ●)  (●) }豸: :.,′:|
    l/ |: : ∧:.l   (__人__)    l: : :/、∧|
      |: :/ト.Vt    ` ⌒´     //:ム/  `
      l / l |: :.〉r、   ー‐    _イ:.イ:/
      l/   !:/.rLl^l^i、    ,i^l^|」:/l/
          ィrト、 ` ー┴ v-┴‐'´_,{ァ、
          ∧∨、` ー---┼--‐'´ |/∧
        { ∨、.`ー----┼‐‐--'´∨ }
        l | ` ー----┼---─'´|  l

41名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:26:57 ID:mwPZvNs2

            / ̄ ̄\
          /    _ノ' ,,\
         |     ( -‐)(‐)  次はAAブラシの使い方だ
.          |    ::~(__人__) 
          |     'ヽ ヾリ  まずeditの右にあるブラシ型ボタンをクリックだ
        |      ゙ー'ノ  で最初は▼ってのの左のアイコンもブラシのはず
         ヽ       ソ}
           ヽ      ノ     ●ォ、_
          /⌒Y◆・◆、        ”¶ト. あとは右のパレットの中から適当な記号を選んで
         /  y   |。=, \.      ||  AAの上で動かしてみるとこんな感じになる
         ノ  ,/___,ン)_|,、 ソ'〜,‐っっ||
        (_"___リ_ソ `ー─iソ´~ ||


 ,           ____
           /:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
          /:;:;─:;:;:;:;:;─ \  ブラシで塗ったみたいに空白が記号で埋め尽くされたお
        /:;:;:;(●):;:;:;(●):;:;:;\
        |:;:;:;:;:;:;:;:;(__人__):;:;:;:;:;:;:;| ▼横のアイコンを消しゴムにしてみるお
        \:;:;:;:;:;:;:;`:;⌒´:;:;:;:;:;,/
        /:;:;:;:;:;:;:;:;:;ー‐:;:;:;:;:;:;:;\



           ____
                 
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \  やる夫がきえちまったお……
                    
      \     ` ⌒´   ,/
                   \

42名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:27:11 ID:mwPZvNs2

           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \  ケシゴムブラシ選択状態の時に矩形選択をしていると
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     | この二つを組み合わせてこんな事もできる
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


                   _____
                 / '        ゙\       ||  ||
                /             \      ||  ||
              /               \     o   o
             /                  \
           /                    \
           |                   '    | やる夫の顔がきえちまったお
           |                       |
            \                     / (いらない部分のみ消すことが可能)
             \                 /
             /       、____,,      \
            /                        ヽ
             |  、                 ,   |

43名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:27:31 ID:mwPZvNs2

          ____
.        / ─  ─\
.      / (●)  (●)\ そういやこの編集?ってのはどんな機能があるんだお?
.    /     (__人__)  \
.     |      ` ⌒´    |
      \           /
.     ノ            \
  /´               ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ    タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄



┌──────────────┐
│     ___,>Y´'ー-、     ......│
│    _>z二_ __`ー≧__    .│
│    >┴'´ ̄`‐-、 ̄7 <   .....│ たとえば枠(V)ってのは指定した範囲を□で囲める機能
│   / ,  、, 、 ヽ |`Y>    .│
│   /,ィ{7TハT寸 | |ノ|<     .....│行末空白削除は行末のbyteを食うだけの無駄な空白を全て削除してくれる機能
│   |ハ|.=・= =・= .//,/レ′      .│
│    !  '_,  ,「)'|/        .│左右反転、上下反転はAAを反転してくれる機能、かな
│     ` ┐,--i/         ......│
│     i':,:へ:::::::`l        ......│
└──────────────┘

44名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:27:54 ID:mwPZvNs2

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |                    / ̄ ̄\     / ̄ ̄\   
. |  (__人__)  │ こんなことや          /ヽ、_    \ /    _、,r'゙i  
  |   `⌒ ´   |                  . ((● )     | |     ( ●)) .
.  |           | こんな事ができるけど    . (ノ、__)      | |      (__、(,) .
.  ヽ       /                   .|⌒´       | |       `⌒|. 
   ヽ      /  おかしな表示が多いな    .  |        | |        |  .
   >     <                    .  ヽ      /  ゙i      ,r'  .
   |      |                      ヽ     /   ゙i     ,r'   
    |      |                       .>    <     >    <.   
    |      |                       |     |     |     |   
   |      |                       |     |     |     |    
   >     <
   ヽ      /
.  ヽ       /  ある程度の手直しは必要になるだろ
.  |           |
  |   ,.⌒ 、   |
. |  (~~人~~)  │
. | ( ●)(● ) |
  \ ~ノ  ヽ´~ /
   \__/

45名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:28:15 ID:mwPZvNs2

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  そろそろ作者が力尽きそうなので
. |     (__人__)  小ネタだけ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         } ツール>オプションでeditの上の空白部分に色んなボタンを
.  ヽ        } つけることができる
   ヽ     ノ
   .>    <  とりあえず俺はテキストボックス、矩形選択、1dotズラし左右、枠、上下左右反転
   |     |  なんかをよく使うな
    |     |



        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \ ワンタッチで楽々操作だお!
   /   ( ●)  (●) \ やる夫はテキストをコピーのボタンもつけてみたお
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |
__/         ||||    \  〉| |             |
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ .| |             |
| | /   /   ヽ回回回回レ    | |             |
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/     |_|___________|
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_

46名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:28:28 ID:mwPZvNs2


《AAを改変したりする上で参考になるスレ》


       、-ー'`Y <,___            やる夫が、AA職人を目指しているようです
   __≦ー`___ _二z<_           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1250516736/
    > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
  <之′Y´/        \
    >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i        金糸雀とAA改変のお話して欲しいかしら
    | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l     o  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1248869927/
    ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|   /
     i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.      ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/____E[]ヨ___________
      ∧_人lハ:::::l,三|:::/l|_::::ハ
      |\    ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ   \
      |\\    ⌒  ⌒   甘 \
      |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|´



         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___
       /     \    AA改変作成スレやAA作成依頼スレなども巡回先にいれておくといい
      /  ::\:::::::/::\
    /    <●>::::::<●> \ あと最近作成スレや依頼スレでテンプレもろくに読まないで依頼したり
     |       (__人__)   | マルチ依頼をしたり、AAを作成してもらっても礼も言わないものもいる
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 当たり前のことだがAAを作ってもらったらお礼の一言くらい言うものだぞ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |

47名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:28:42 ID:mwPZvNs2

        ___
      /      \
   /          \  みんなありがとうだお!
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  | これでやる夫もちゃんとやる夫スレが作れそうだお!
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ



      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)  それはよかっただろ
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ  やる夫のスレ楽しみにしてるぞ!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |

48名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:28:57 ID:mwPZvNs2


        ____
        /     \  プロット作りにセリフ決め……書きために改変
     /   ─  ─ \
   /   ( ―)  (―) \ やらなきゃいけないことはたくさんあるお……でも
    |      (__人__)   |     ___________
   \    。 | |    /=3  .| |             |
__/        ⌒    \     | |             |
| | /   ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ヽ || | |             |
| | /   /   ヽ回回回回レ   ヽ|| | |             |
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/   .(⌒)|_|___________|
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_



         ____
       / _ノ  ヽ_ \ やる夫スレって楽しいお!
     /。(⌒) (⌒)o\
    / :::⌒(__人__) ⌒::: \  ________
    |     ヽr┬-ノ      | . | |               |
.    \    `ー'′    /  | |               |
    /    `      \  .| |               |
    |  r        .|  \.| |               |
    |  ┴rェェァ_    |\   |_|________|
──‐‐`ー-イ__)l二二l ̄ ̄      | |  |

49名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:29:12 ID:mwPZvNs2

           / ̄ ̄ ̄\
         / ─    ─ \
       /  (●)  (●) ヽ おしまい
        |    (__人__)    |
        \   ` ⌒´  __,/
        /            \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
    _(,,) やる夫が作者に (,,)_
    /  | なるようです   |  \
  /    |__________」   \

50名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:29:38 ID:mwPZvNs2

読んでいただきありがとうございました

補足や間違いの指摘等があったらお願いします
色んな作者さんの改変や演出テクニックとかプロットや話の作り方、小ネタが知りたくて
立てたスレなのでネタがあったらどしどし投下していただけると嬉しいです

51名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:37:07 ID:X4azEghM
朝早くからの投下乙でした!

ROM専なんだけど興味はあったので嬉しい。
やっぱりズレたらどうしようとか、文字入れてAAが切れちゃったらどうしようとか
AAエディタはDLしてたのにその先に行けなかったから。

52名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 06:45:22 ID:mwPZvNs2
>>51
自分がはじめてやる夫スレを作ろうとしたときに結構苦戦したので
新しくやる夫スレを始めようとしている人の手助けが出来たら嬉しいです

作者デビューお待ちしておりますw

53名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 07:26:25 ID:1ayZQWYU
>>1
エディタでいまいち使い勝手が解ってなかった所があるんで、これ見て納得できました
ますますAA作る作業に没頭しそうです

54名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 07:47:43 ID:2dCqzd3Y
Editってこんなにすごかったのか・・・・

55名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 07:52:59 ID:7y/3/DIo
1乙
mlt作ったらむっちゃ便利だったよ

56名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 08:00:01 ID:Hz1G6LhU


>>33
書き溜めを保存するんだったらmltよりastのほうがお勧め。
見出しがつけられるからな。

57名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 08:48:23 ID:AM.SGt5U
乙。 オレtxtでしか作ってなかったなw 他のも試してみよう

58名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 08:51:45 ID:deDi5USI
astで作ってたら安価分岐とかの見出しつけれるからいいんだよね

59名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 09:00:22 ID:3q6xG3wU
エディタは使ってたけどmltは使わずにメモ帳に保存して投下してたわ
食わず嫌いしないでもうちょっと使ってみよう

60名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 10:10:37 ID:16svc/Bo
乙でした。
mltのメリットかぁ。俺も試してみよう。

61名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 10:18:30 ID:keIQXjxI
ブラシはしらんかったなぁ
これで暗黒面が簡単に作れる、ありー

62名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 10:59:35 ID:deDi5USI
暇だから投下してみる

63名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 10:59:58 ID:deDi5USI

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   上で言ってるように書き溜めの保存はastがおすすめだ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   理由はページごとにコメントをつけられるからだ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄

                                   , ⌒ハ     ハ⌒ 、
                                   j:::::ヽ, ヘ⌒ Y⌒ヽ .:::i
                                  ル:::::リγ::::...ヘ、::::: ノy::リ
                                   Yyノ :ノ..ノノ  ヽルリノ
                                    リ::::((●)(●)(  ,∩__
           話が安価で分岐するときとか       ハ:::ハ ,, r‐ァ リ )  fっuu
                                     ) ) )   イハ(  i⌒i
        注意点を色々メモれるのが大きいわね    ノ)∨y'∨::|((ー─ゞ .|
                                   //:::ヽ/:::::::i, ----- '
                                  (  (:::::::: :::::::ノ
                                 .  ヽ,/i:::::::::::::::::i
                                    i/:::::::::::::::::ヽ
                                     'ー----ーヽ
                                    |________,!
                                     |   | |   |
                                 .    |   | |   |

64名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 11:00:09 ID:deDi5USI

.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ      (´д`)Editなら1レスごとに左画面でページを追加していくのがいいぞ
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ       後述するデータチェックやプレビュー機能が便利だからな
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|



           /ヽ、  ,r-..、
          ,/:::ハ∧`v:::ヽ:::\.-.‐.-.-、      , _
        ,/:::::/::::!:::ト、:::::::ヽ:::::::\::::::::::ヘ   /::::`、
       ヽ:::/::;/:::!:::ヽ:::::::::\:::::::::ヽ、:::::::ヘ/:::::::::::::i、
        /::/´/::::/:::::ハ:::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::::`ヘ、
        //::i´:::!:::::i::::::/ ヽ::::::::::::::::::、::::::::::ヘ:::::::::::!:::::::::::::::::;ゝ
      i:::/:::i::::::!:::::!::::/   i::::|::::::::、::::ヽ:::::::::::ヘ::::::::!:::::::::::::::::,!
      i/:::::!:::::ト、::ハ::::l    !:::!\::::ヽ::::::',:::::::::::!:::::::!:::::::::::::::,'
      ハ:::::i:::::ハ::!-ヽi    !::i--ヽ:::i::::::::i:::::::::::l:::::‖::::::::::::,'
      /:;ト:::ヘ:::! rt'-ヽ    レ' 行z、!:::::::!::::}:::::l:::::ハ::::::::::::::l       どんどんいくわよ
      // ヽ:::ヽ::} 弋ノ      弋ソ `::::::l:::::l::l:::!::/::!::::::::::::::!
    '´   ゝ、!::!   '        !:::ハ::/:::ト::Y::::ヽ::::::::::::i
        /:::::::..、   r- 、    /::/::レ::::!:ハ:::i!:::::::\:::::::ヽ
       l::::::/ 丶  ゝノ   イ:/:::!::::::l::l:::Yヽ::::::::丶\:::ゝ
       {:::/    l::::`....-    i:!::::::ハ:::/:::ヽ:::! \:::::::\ ヾ
       ヽ!   {::::::::!::::i    ヽ:::::i::ヽヽ:::::!:::\ `ヽ:::::::`、 \
        ` r-┴ 、_!::,'    /:::/ゝ- 、!::::::::::::::i   `ゝ:::::!  !
          l: : :{  レ    /::-'゙~/: : : : ヽ,:::::::::::}    `:}
          ハ: : ヽー-、______-ーフ: : : : : /ヽ::ト::::!     │
         ! ', : : ヽ、_  _ , _/: : : : /   Y !/
         !/: : :/ ○ T ´: : : : : : : :/     !
         / : : /: : : : /: : : : : : : : : :! ヽ    !
         {: : : :!: : : : /: : : : : : : : : : :! ノ    i

65名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 11:00:25 ID:deDi5USI

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)  横幅広げすぎて文章・AAが切れてるのを見たことある人はいると思う
. |     (__人__)  800ドット以内に収めるのが理想と言われてるだろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

                                  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
                                  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
                                 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
                                 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ ,:┐
      個人的には900以内でいいと思うわ      Yyノ(::. ::.ノ ノ    ヽ、ヾ:::::( ノリ/ |
      ローゼンAAとかは大きいAA多いしね       ヽ:::( (●) (●) ):::::ノ/    /
                                    ( (i   rー r−、) )`/   /
                                      )ハゝ    ̄ ヽ |(/ :/',
                                      ((::::ぃ>   ハ  l_/_, -‐、',
                                    ノ/)!:) ,ヾ ソ │  / , -−'i|
                                     l/ ノ  Y  {  V , -−ヘ
                                      / ( .....   ...ハ  L| r= |
                                    /   ::::::::  ::::: ハ. └' /
───────────────────────────────────────────────

※800以内じゃないと切れるという人もいると思います
でも現在では900以内でも大丈夫じゃないかなと思ってます

66名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 11:00:38 ID:deDi5USI

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    切れている例(1000ドット超)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ    やらない夫!いい加減私の下着盗むのやめてよね!私達は兄弟なのよ?ほんとだめな兄貴ね!
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     u;l|::::|::/イ|::l     )  常識的に考えて!
   ヽ l/ V|トrヘ、      _   ,イ.|::::|::i|| リリ
      \|::| ||::::ト、   {_ ) ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|:      ,- .
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶      / /
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\.〉 / /
         /    l:::::::川      //::,ヘハ.f^∨、 .__/ /
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.i  〉, '´\/
      /: :\: : ./ 7/  〈i       /: :/  / } .〉´\〈 }
 .   {.: : : : :.:/,イ./:.: : : :',    /: :/, イ |: :/  <^\ /
 .   |: : : :.:〃 .レ'ヽ: : : : '.,  /: :〃: :.| .j: :{f´ Y  /|
 .   |:.: : : : : : : : :∧: : : : \/:.: : : : :.ノ ノ ハ    /‐ァ
 .   |: : : : : : : : : : : ',: : : :/\: : : :/´: : : :〈ゝ、  / |

67名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 11:01:00 ID:deDi5USI

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     切れてない例(800以内)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ    やらない夫!いい加減私の下着盗むのやめてよね!
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     u;l|::::|::/イ|::l     )  私達は兄弟なのよ?ほんとだめな兄貴ね!常識的に考えて!
   ヽ l/ V|トrヘ、      _   ,イ.|::::|::i|| リリ
      \|::| ||::::ト、   {_ ) ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|:      ,- .
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶      / /
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\.〉 / /
         /    l:::::::川      //::,ヘハ.f^∨、 .__/ /
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.i  〉, '´\/
      /: :\: : ./ 7/  〈i       /: :/  / } .〉´\〈 }
 .   {.: : : : :.:/,イ./:.: : : :',    /: :/, イ |: :/  <^\ /
 .   |: : : :.:〃 .レ'ヽ: : : : '.,  /: :〃: :.| .j: :{f´ Y  /|
 .   |:.: : : : : : : : :∧: : : : \/:.: : : : :.ノ ノ ハ    /‐ァ
 .   |: : : : : : : : : : : ',: : : :/\: : : :/´: : : :〈ゝ、  / |

68名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 11:01:17 ID:deDi5USI

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |  u   (__人__)      例が何か引っかかるが…まぁいい
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }       次に初心者が引っかかりやすいのは1レスあたりの容量だな
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_                               __
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\                              /´:.:.:.i
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ                          /:.:.:.:.:.:.:.:|     _
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}                         く:∠ニ= ‐-ヽ、  /´:.:.:.:i
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                                                 /`:.:.:.:|ヽ:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                                                /:.:.:.:.:.:.:l:.!:.:.:\:.:\:_: :i: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
                                               ,':.:.:.:.:.:.:.::|:.l:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                               l:.:.:.:.:.:.:.:.ノヾ\: :.:.',:.:.:.ヽヽ\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
                                               |: |:.:.-‐/- ヽ \十-:.:.:l:.:.',:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:/
     (´д`)Editを使ってたら右下にLineとSizeっていうのが見えるはずよ  i:.:!: :|:.:.lz-、  ィ〒メ、 /!:ハヽi:.:.:.i:.:.:..:ハ
                                               l/ヽノ\!.!ン    !ン ./ i:.:.:.:.:.`iヽ:.:.:.:.:\
       Sizeが4096byte超えてると1レスに収まりきらないわね             八" ___  ''''   .イ: :.:.:.:..', \:.:.:.ヽ
                                                       \ゝ ノ  ,  ,':.:.ヽ:.:.:.:i:.',   ヽ:.:.',
                                                        `,ー .<  /:.:.:./:.ヽ:.:!: :',    ',: :.i
                                                        /: :.:.:.ノ /:.:/-‐、:j/:.:.:.i  . ノ:ノ
                                                      /⊥/´ /:/    ヽ:ノ|/  /
                                                     l  j ` ‐〃  ./´ ̄ヽ
                                                    /∧ r‐-/  /       ',
                                                    / ハ| /  ィ´   /      !
                                                    i 〈//////    /i      |

69名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 11:01:35 ID:deDi5USI

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l      その言い方だと語弊があるな
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/      1レスあたりの容量の最大値は板によって一応は違うだろ
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、           , ⌒ハ/     .:.:.:ヘ:ハ         \ヽ.(///)⌒ヽ
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''            /: : //  .:./   .:.:/::从:! i   i:. .:.ヘ:.  ヽ^ヽ`「 ヽ:.  ハ
                                     .  ,'::,'::// .:.:/ ./ .:/``´´l.:|   l:. .:: :.:..    V:i|:.:  .:.  i
                                       {:: ::イ/ .:.:.′.:; .:i:i    j/!ヽ ,:.:.i:.: !.:.:  ..:.::|.:l|:.:. i:.:. l
                                       {:: :::|i  .:.:.i .:.:.{斗{    ,' /`仆、/!:.:.: :}:.:.}:|:.l.:.:  !:.:.: {
                                       ',:{{:{  :.:.:|i :.:ハ:.{    //>y.:/`ト:.: ノ:.;ハ{:.|.:.:. : !:.:.:.ハ
       そうね…ただやる夫板?なら4096byteかな    .  从八 :.i:.ハ:.:{__ヽ  /´,ィ==ミヽノ:.:. .:.イ:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:!:.i
                                     .  〉〉〉〈\i小:V⌒ヽ     弋リ}ツ/.:. :/.:.! :.:.:.:.:.:. i:.:.:.j:.:}
       そして行数はいくらでも伸ばせるはずよ         j ij ::;:.从|:.:{"" 、    ` ー ' ムイ:/ヽ:|:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:ハ(
                                        ,'/.: :; :: | .:人           ""/.:.:.://_ノ .:.:.:.:!.:.:.: |:./
                                        /::::人 }i :: .:.i:\ ヘ     /イ:.:.:./:./.:/:.:.:.:.|.:.:. リ'
                                        l:.:/  ヾ|i :ルイ:.ヽ. __  ,.  '|:.:.//V:.:!:.:.:.j.:.:.:.∧
                                        ソ    八/.:.:.:l.:.:.:.x、ヘ   / }////:.:人¬ - 、:.:,
                                     .        / .:.:.:.l/////〉'////////  /´ ̄`ヾ、
                                            /  -‐/∨/// {∨////  ´          ヽ
                                           /    i//∨/、 j/∨//     ′          ',
                                          ′     }/イ/{  /// ∨     /           }
                                         /  {       |/|///        /            `\

70名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 11:01:45 ID:deDi5USI

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)     注意して欲しいのはVIPだ
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ     VIPの場合、行数は30行までなので投下の際に引っかかりやすい
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

                                           ,. ⌒ハ           ハ⌒ ,
                                           i::::::::. ゙i,r'⌒ Y ⌒ ^ヘ, ,r':::::::::j
                                           i:::::::::::'(ッ. .:: ::::..::::....::::.. )j:::::::::(,
                                           リ:::::::y(, :: : : : ,.ヘ...:::..:::::..::ヾ:::::ル
      確かにVIPだと融通はあまり利かないわね           iリル (::::::: ノ  ヽ ゝ,:...::. NY
                                              )::ー) (ー ) )::::::リ
      また例にあげちゃうけどローゼンなんかは苦しいわ            ( (i  、っ  ,, ハ::::ハ
                                                  )ハゝ.   ,.( ( ((
                                              ((:::( り  ∧ ' ).),)

71名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 11:01:57 ID:deDi5USI

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)  |
      .(__人__)      |       容量については1レスごとにページで区切ってあると
       l` ⌒´    .|
       {          .|       データ>Checkで全ページ確認できるぞ
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |     他にも色々チェックできるから投下前の確認には必須だ
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ     ツール>プレビューで投下した場合どうなるかも見れるぞ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

72名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 11:02:17 ID:deDi5USI

                                                        ハ
                                         く∨レヘ^⌒ Y..::::⌒:ヽ「レ::::\
                                        /:::ヽ〉::::.. ::: ::..::::: ::::.└:ヘ ::::│
                                       ル::::.. /1::::.  :::: ::: 、、: ::   ノ y:::リ
          初歩的なことなんだけど               Yyノ /:::: ノ リ:::::ヘ::: :::)::::: :::(
                                          ノ:::::::::)ノ    ヽ ソ:: ハ
     半角スペースを連続して続けちゃう人もいるわね    .     .リ:. l ●)  (● ):::::.ノ
                                        /⌒ヽ, .ヘ ,, r‐;  ,, ノノ /⌒i
                                        \  / \>__ ̄__,.イ /_ /
                                          /  く  `X´ >ヘヘ 、_ ノ
                                           \/  〉-允ー 〈  ヽ ノ

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     ( ●)    あれは誰しもが通る道だな…やっちゃいけないことの一つだろ
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ    行頭の半角スペースもだめだな
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |

73名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 11:02:30 ID:deDi5USI

                                              /....::::(ノ/'..............へ....................\:.:.:.:.ヽ:.:〈ヽ:.:.:.::.:.:...|
                                              /...:::::::::/.............ハ.........ヽ.......................、..........:.:...:.:.:.:.:.::.:l
                                              !...::::::; '"..................ヘ...................................ヽ:./ ....:.:.:.:.:.:.i
    連続半角スペースも行頭半角スペースも無視されちゃうのよね    l.....::::/..;:::::::::::::i,..........メ、 '''''''ー.:i::::..:.:..:.:.l::.:.:〈.....:.:.:.:./i
                                              !..:.:.:i:.:'....../....'大丶::i...::l:::_∧:::::i:::::,:::::::::l:./:.:i::::.:.i:.::.:ヽ
        エディタを使ってればすぐにわかるんだけど            }:::::l::::/V|::::::|ノ`ヽ、:.j ´-_ヘZツ丶j:::::l:::リl:./ \:i:::::::.)
                                              /......レ:::lヾ:ヽ.ゞ弋リ}      ̄ ノレ.l::..!:.l:.j   /.:::/
                                            . /.....::lノ.:i/:\::::ゝ´  ノ    ''' ´ノ,:'i::j::|(::::l   (::/
                                            〈 ::::::(     ヽi. ヽ、  --   /イ /:::ノ、ヽ)  ヽ、
                                             ゝ::::::\    ..  `ー-. -イ   '//ハ'ヾ'"`ー-、
                                              `  ヽ      ,.- ''';:'/フ      _, j:.!      ヽ
                                                     .   /  /i/' `  ‐''"~/:.∧ ,
                                                         l 、/'1l      7/ ヽ!
                                                       !/ ヾ 、_,,.-'ニ-'"   l
       ., ──‐、                                           /   '''''' ̄       ll
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)       半角スペースといえば半角スペースは5ドットなの知ってるか?
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

74名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 11:02:45 ID:deDi5USI

                                        /ヽ、  ,r-..、
                                       ,/:::ハ∧`v:::ヽ:::\.-.‐.-.-、      , _
                                     ,/:::::/::::!:::ト、:::::::ヽ:::::::\::::::::::ヘ   /::::`、
                                    ヽ:::/::;/:::!:::ヽ:::::::::\:::::::::ヽ、:::::::ヘ/:::::::::::::i、
                                     /::/´/::::/:::::ハ:::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::::`ヘ、
                                     //::i´:::!:::::i::::::/ ヽ::::::::::::::::::、::::::::::ヘ:::::::::::!:::::::::::::::::;ゝ
                                   i:::/:::i::::::!:::::!::::/   i::::|::::::::、::::ヽ:::::::::::ヘ::::::::!:::::::::::::::::,!
                                   i/:::::!:::::ト、::ハ::::l    !:::!\::::ヽ::::::',:::::::::::!:::::::!:::::::::::::::,'
                                   ハ:::::i:::::ハ::!-ヽi    !::i--ヽ:::i::::::::i:::::::::::l:::::‖::::::::::::,'
           えぇ、知ってるわよ             /:;ト:::ヘ:::! rt'-ヽ    レ' 行z、!:::::::!::::}:::::l:::::ハ::::::::::::::l
                                   // ヽ:::ヽ::} 弋ノ      弋ソ `::::::l:::::l::l:::!::/::!::::::::::::::!
        全角スペースは11ドットなのよね     '´   ゝ、!::!   '        !:::ハ::/:::ト::Y::::ヽ::::::::::::i
                                     /:::::::..、   r- 、    /::/::レ::::!:ハ:::i!:::::::\:::::::ヽ
                                    l::::::/ 丶  ゝノ   イ:/:::!::::::l::l:::Yヽ::::::::丶\:::ゝ
                                    {:::/    l::::`....-    i:!::::::ハ:::/:::ヽ:::! \:::::::\ ヾ
                                    ヽ!   {::::::::!::::i    ヽ:::::i::ヽヽ:::::!:::\ `ヽ:::::::`、 \
                                     ` r-┴ 、_!::,'    /:::/ゝ- 、!::::::::::::::i   `ゝ:::::!  !
                                       l: : :{  レ    /::-'゙~/: : : : ヽ,:::::::::::}    `:}
                                       ハ: : ヽー-、______-ーフ: : : : : /ヽ::ト::::!     │
                                      ! ', : : ヽ、_  _ , _/: : : : /   Y !/
                                      !/: : :/ ○ T ´: : : : : : : :/     !
                                      / : : /: : : : /: : : : : : : : : :! ヽ    !
                                      {: : : :!: : : : /: : : : : : : : : : :! ノ    i

     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)      その通りだ
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬    これを知らない奴はAAのズレ調整に四苦八苦してるだろ
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

75名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 11:03:02 ID:deDi5USI

                         /丶
                       /:::::::::丶
                  _ -  ヘ - - `ヘ
      ∧     /::::: ̄::::: ::::::/:::,、丶 /:∧丶
     /:::::丶  /::::: ::::: ::::: ::: ::/::::ノ ヽ::丶::::/_-丶丶
    /::::::::::::-/::::: :::: ::一´ ̄/:::::´´:::::::: ヘ:::``:::::::::\
  一´ ̄:::.|l i::::::::: ::::::::: :::: :/.::::..:::: ::::: .∧:::ヽ::\:::::ヽ::::::::\
《::::::::::::::::::::::Li ::::::::::: :::::::: ::/ :::..:::..:::: ::::: l .l:::lヽ:::ヽ::::::ヽ:::::::::\
 i:::: :::: :::i´::::::i:::: ::::: ::::::: /:::..:::: :::::..:::: ::::: l .l:::l ヽ:::ヽ:::::: ヽ::::::::::\
 丶::::::::::l:::: :::::i::: ,'、  ::/::,、::::::::i:::: ::λ  :ヽ l:::l_ ,.i ヽ:`-::::::l:::::丶:::::\
  丶:::::::::::::::::.i::: / 八:/ /:: ノ:::∧::::::.l ヽ:::i lノ_lノlノlノ::::l:::::l\::::ヽヽ:::ゝ
   i::::::::::::::::N.::/ ハ::/ /:::::ノ:::::/-‐ヽ'::l \l '1゚;;j lノl:::/i:::/ l\::::l
   i:::::::::::l::::l / /:::/::/::ノ:::|::::/ _____ ,ヽl   ` Vソ, ハ∨∨ /  ∨
  /::::::::::: l::::l./ /冫^,、∨l:|:./ ,,,  ̄´    、 ″l l ∨
  /:::::::l:::: i:: 〈 ' '/ .ヽ, / ∧           ノ∨    (´д`)EditではAltキー + ← or → で
 /:::::∧|::::::::/丶   く.ソ∠l |::.\     __  /μι
/::::/  l:::::/   ヽ    ) l∨ヽ::丶>- ´__. イ:::i、`,))    1ドットずつ左右にずらす作業を自動でやってくれるんだけどね
i:::/   l:::/   /   / i l  ヽ::::ヽ  ( ヽ、::::i ヽ(('
∨   ∨   /   /   ̄\\ ヽ::::ヽ  ` ヽ i::i--,'、




              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |     ズレはドット「.」で修正してもいいな
            (__人__)     .|./   /
             i⌒ ´ .r−、  |/  /     これは小さくて目立たないしなかなか便利だ
             {     ヽ, ',. .,/ :/',
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , -−'i|
              /   {  V , -−ヘ
              |   ヽ  L| r= |

76名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 11:03:31 ID:deDi5USI

                                                 , ⌒ハ           ハ⌒ 、
                                                 j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
                                                ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
                                                ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
   あとAA配置にはさっきから私達がやってるようにAAを左右にわけて     Yyノ ノ :ノ...:ノ_ノ  ヽ、 ::::::) ルリノ
                                                   リ::::::(( ●)  (●) ::(
       対談してるように見せるAA配置とか色々あるわ         .      ハ::::ハ⊂⊃、_, _ ァ  リ)
                                                    ) ) )、    ノくハ(
                                                   (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
                                              ⊂⌒ヽ  )`   ヾ ソ ̄( ヽ  /⌒つ
                                                \  v ノ   Y    ヽ v  /

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●     でかいAAと俺たちみたいなデフォルトが小さいAAは
   |      (__人__).    話をさせるときに左右に分けたほうがいいかもな
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃    小型AAが食われちまうときがある
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

77名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 11:03:43 ID:deDi5USI

                                               , ⌒ハ           ハ⌒ 、
                                               j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
                                              ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
                                              ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ ,:┐
      ただ全部そういう配置にしても何とも言えないところがあるわ   Yyノ(::. ::.ノ ノ    ヽ、ヾ:::::( ノリ/ |
                                                ヽ:::( (●) (●) ):::::ノ/    /
           マンガなんかでもコマ割は重要よね                ( (i   rー r−、) )`/   /
                                                   )ハゝ    ̄ ヽ |(/ :/',
                                                   ((::::ぃ>   ハ  l_/_, -‐、',
                                                 ノ/)!:) ,ヾ ソ │  / , -−'i|
                                                  l/ ノ  Y  {  V , -−ヘ
                                                   / ( .....   ...ハ  L| r= |
                                                 /   ::::::::  ::::: ハ. └' /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    そのへんは難しいところだな…
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    そこは試行錯誤してくれ、俺も色々試してる最中だ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

78名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 11:04:05 ID:deDi5USI

    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(    容量が大きいAAを連続して使って
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
       ) ) )、    ̄ノくハ(   1レスあたり1つのAAが続く場合もあるわよね
      (,(.( ' ヘ ∩ ノ ⊃
      /     ./ _ノ
      (.  \ / ./_ノ │
      \  “ /___|  |
.        \/ ___ /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    あぁ、それもちょっとだめな例かもしれないな
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}    何というかAAにセリフ張ってるだけというか…
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

79名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 11:04:23 ID:deDi5USI

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)      だが独白とかインパクトをつけたいときとかはその手法はいいかもしれない
          |     ` ⌒´ノ
        |         }      それに容量とか場面転換でしょうがないときもあるからな
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l                    _ _   ハ⌒ 、
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/           , ⌒ハ   ,/"Y     ^ヽ/ .::::::::i
                                  j:::::::::ヽ ,ヘ^..::::....::::....:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
                                 ノ:::::::::j(ノ:..::::....::::..:..ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
                                 ル:::::リγ i i∧ {    ヽヽ:::(( ルリノ
                                Yyノ   ノ :ノ...:ノノ   (彡 ) ):) )
                                     リ:::(::::::彡)     ハ::((
           ケースバイケースってやつね            ハ::::ハ   r‐ァ   リ) ) )
                             .         <ヽ  ) ) )、  ̄   ノくハ((
                                     \>(^v((〕フT   い ノ:::))
                                      { ,}、Y{   \_/ ノT⌒ヽ
                             .          ヽ   | \__, ィ介く__ノv'  〉
                                       ハ  !__ }  }l l_,{   .  {
                                          }  マ!}'  }l l{   }=ィ′
                                           l   .′  }l l{    { |

80名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 11:04:40 ID:deDi5USI

         /⌒ヽ_ /ヽ      __       /:.:.ヽ __
         |:.:.:.:.:.:./:.:.:./〉-‐:.:.:- ´:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、   _/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         !:.:.:.:.:/:.// ̄`:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:´ ̄:.:.`:.:ヽ/l ',: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
         l:.:.:.:.:.:〈 ,.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ', ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
        |/: : :.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ_\ >:.:.:.:.:.:.:.:.!
          /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ !: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.|:\:.:.:.:.:.:.:.:.',
.        .:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.〃  .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:|: :.l:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.',
.         i:.:.: :イ:.:.:.:.:.:.:l: : /!!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.',:.: : :.:.\: :.:.:ヽ
       l:.:./: !: : :.:.:.:.|: ,' .|!     \:.:.:ヽ: :.:.|: !',.:.:.:i:.:.',:ヽ:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.\
       !:.: :./!:.:.:.:.:.:/!:.!.斗‐-    ヽ:斗‐メ!:.! l: :/:.!:.l:.:.:.\: : :.:.:.:ヽ.:.:.:.:',   というわけで終了よ
        l:.:.:/ .!i\:./:.ヽ! ─      ヽ!:/ j/ !/!:.:!/:.:.:.:./ \:.:.:.:.:.:',:.:.:.:',
        |: ,'  il  `i:.:.:.:!.「了豺      了忝リ ,':/:.:|: :.:.:./ .  \:.:.:.:',:.:.:.:!  私も独学だから間違ってるかもしれないわ
        i:.   !i   |:.:.ヽ_ ゞ-'      ゞ-'  /:/ノ/: : :.:.',     ヽ:.:.i: :./
       l:!       |:.:.:|:八""    ,     "" /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     )//
        ヽ     !ヽ:!:.:.:.\   、_._,   , ' !: :.l:.:.:.:.:.:.:.:\:.',\  .〃´
              ',ヽ`ヽ:.:.:.::ヽ、    イ /:.j:./.:!ヽ、:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ
              イ.-ヘ:|:.:\.::ヽ`´  イ/:./イ:::::::::::\::::ヽl::.:', :.:.:.;、
             / |:::::::|:.:.:.:.l>リ、 、‐_,‐<イ/:::|::::::/ ):::::\i:.:.:.:.i
              イ :V:::: //レ':::;;;;ム =.'"¨ィ:::::::::」:::/  /::::::::::::l/:.:,'
             /::::}::::l":::::「:::::frニア ドヽ /:::::::::/ノ _ム-− 、:!:.イ
              /::::V /:::::::::|:::::レ /小ヽ〉〉::::::::f‐┴-、 __>‐‐┘,:'
           !::::::::::T´ ::::::| ィナ´ //\/::: /> 、_  ノ ::::::::/
           ハ:::::::/!:::::::::::::lイ  //  /:/:::::r| 〈` ヽ イ:::::::::/
           f::::::ハ::::::::::::::/ 0 レ /'"::::::::イヽ ニ7 /|::::::/
           }o:::::::::ヽ、:::::,'    ,イ:::::::::::::::::l└‐―'":::l :::イ
           ハo:::::::::::::::l::::l   /::::::::::::::::::::l:::::o:::::::::::::\!
         〈::::::::::::::::::::::|::::|  ./::::O::::::::::::ハ::::o:::::::::::::::::l}
───────────────────────────────────────────────

●(´д`)Editの機能について●
色々なサイトで説明をしてくれています
調べれば結構出てくるので一度見てみることをオススメします
AA改変ではテンプレいじりもかかせません
が、AA作れたり改変できなきゃやる夫スレ立てれないというわけじゃありません。幅は広がりますけどね
少しくらいの改変なら頑張れば誰でも出来るようになると思います

81名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 11:07:12 ID:deDi5USI
とかいいつつ何個かAAずれてるw
>>66も自分の場合は切れてないです

つまりやらない子かわいい

82名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 12:48:50 ID:AM.SGt5U
乙。やらない子かわいいには全力で同意

83名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 13:56:47 ID:yDTDV1Og
edit使いこなせてなかったからありがたい

84名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 14:27:44 ID:zsEe04QQ

横幅長すぎて切れてるといえば>>5にいい例がw

85名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 14:57:15 ID:RnkplKwA
投下用にjaneviewをDLしといた方がいいって事か
これはいい勉強になった

86名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 15:24:36 ID:zsEe04QQ
少し投下します。

87名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 15:24:55 ID:zsEe04QQ

  ┏                ┓
    AA合成って意外と簡単
  ┗                ┛

                   n         _                       .. .::ミ  \
                   l^l.| | /).      /  \                       .. .::ミ     ヽ
                   | U レ'//).    /  .  \                    .. .:::::ミ    i
      ___      ノ    /.    /      \                  .. .: : ::::ミ     ヽ、/ヽ、
    / ⌒  ⌒\  rニ   ─、___/        \            __ ―--‐''"           ヽ
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /               \         /        ̄ ̄ "''"''"''"''"  `ヽl
 /   ///(__人__)///\ / `   /                 \      /
 |       `Y⌒y'´    |   /                     \   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /                      \/
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |

88名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 15:25:16 ID:zsEe04QQ

  ┏                         ┓
    まずAA録から使いたいAAを用意します
  ┗                         ┛
                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |

     ↑2ch-やる夫(基本) より
     ↓その他汎用-エフェクト より

                                  .::ヽ ー- 、
          _                       .. .::ミ  \
            /  \                       .. .::ミ     ヽ
        /  .  \                    .. .:::::ミ    i
          /      \                  .. .: : ::::ミ     ヽ、/ヽ、
─、___/       . \            __ ―--‐''"           ヽ
                 \         /        ̄ ̄ "''"''"''"''"  `ヽl
                   \      /
                    \   /
                      \/

89名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 15:25:47 ID:zsEe04QQ

  ┏                                     ┓
    下のAAをドラッグし、右クリックして「TextBox」を選択します
  ┗                                     ┛

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |


                                  .::ヽ ー- 、
          _                       .. .::ミ  \
            /  \                       .. .::ミ     ヽ
        /  .  \                    .. .:::::ミ    i
          /      \                  .. .: : ::::ミ     ヽ、/ヽ、
─、___/       . \            __ ―--‐''"           ヽ
                 \         /        ̄ ̄ "''"''"''"''"  `ヽl
                   \      /
                    \   /
                      \/
┌────────────────────────────────────┐
│                                  .::ヽ ー- 、              │
│          _                       .. .::ミ  \          ......│
│            /  \                       .. .::ミ     ヽ          .│
│        /  .  \                    .. .:::::ミ    i           │
│          /      \                  .. .: : ::::ミ     ヽ、/ヽ、     .│
│─、___/       . \            __ ―--‐''"           ヽ     .│
│                 \         /        ̄ ̄ "''"''"''"''"  `ヽl     .│
│                   \      /                         │
│                    \   /                           │
│                      \/                            │
└────────────────────────────────────┘

                ┏                    ┓
                  するとこんな枠が表示されます
                ┗                    ┛

90名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 15:26:22 ID:zsEe04QQ

  ┏                                ┓
    それを合成したい位置までマウスで移動させ
  ┗                                ┛

                       ┌────────────────────────────────────┐
                       │                                  .::ヽ ー- 、              │
                       │          _                       .. .::ミ  \          ......│
                    l^ │            /  \                       .. .::ミ     ヽ          .│
                    | │        /  .  \                    .. .:::::ミ    i           │
      ___      ノ │          /      \                  .. .: : ::::ミ     ヽ、/ヽ、     .│
    / ⌒  ⌒\  rニ   │─、___/       . \            __ ―--‐''"           ヽ     .│
   / (⌒)  (⌒)\   ヽ  │                 \         /        ̄ ̄ "''"''"''"''"  `ヽl     .│
 /   ///(__人__)///\ /  │                   \      /                         │
 |       `Y⌒y'´    |    │                    \   /                           │
 \.       ゙ー ′  ,/  /.│                      \/                            │
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /  .└────────────────────────────────────┘
  / rー'ゝ        /    ┏                            ┓
 /,ノヾ ,>         イ        「矩形貼付(上書)」のボタンをクリックします
 | ヽ〆          |        ┗                            ┛


                                  .::ヽ ー- 、
          _                       .. .::ミ  \
            /  \                       .. .::ミ     ヽ
        /  .  \                    .. .:::::ミ    i
          /      \                  .. .: : ::::ミ     ヽ、/ヽ、
─、___/       . \            __ ―--‐''"           ヽ
                 \         /        ̄ ̄ "''"''"''"''"  `ヽl
                   \      /
                    \   /
                      \/

91名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 15:26:48 ID:zsEe04QQ

  ┏                                   ┓
    それっぽくなりましたが、線が少しずれてしまっています
  ┗                                   ┛
                                                     .::ヽ ー- 、
                   n         _                       .. .::ミ  \
                   l^l.| | /)      /  \                       .. .::ミ     ヽ
                   | U レ'//)    /  .  \                    .. .:::::ミ    i
      ___      ノ    /    /      \                  .. .: : ::::ミ     ヽ、/ヽ、
    / ⌒  ⌒\  rニ   ─、___/       . \            __ ―--‐''"           ヽ
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /               \         /        ̄ ̄ "''"''"''"''"  `ヽl
 /   ///(__人__)///\ / `   /                 \      /
 |       `Y⌒y'´    |   /                   \   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /                      \/
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |                   ┏             ┓
                                 次はズレを直します
                               ┗             ┛


                                  .::ヽ ー- 、
          _                       .. .::ミ  \
            /  \                       .. .::ミ     ヽ
        /  .  \                    .. .:::::ミ    i
          /      \                  .. .: : ::::ミ     ヽ、/ヽ、
─、___/       . \            __ ―--‐''"           ヽ
                 \         /        ̄ ̄ "''"''"''"''"  `ヽl
                   \      /
                    \   /
                      \/

92名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 15:27:24 ID:zsEe04QQ

  ┏                                 ┓
    目立たないところに「.(半角ドット)」を打ったり
  ┗                                 ┛

      l^l.| | /)      /  \
      | U レ'//)    /  .  \
    ノ    /    /      \


                                                     .::ヽ ー- 、
                   n         _                       .. .::ミ  \
                   l^l.| | /).      /  \                       .. .::ミ     ヽ
                   | U レ'//).    /  .  \                    .. .:::::ミ    i
      ___      ノ    /.    /      \                  .. .: : ::::ミ     ヽ、/ヽ、
    / ⌒  ⌒\  rニ   ─、___/       . \            __ ―--‐''"           ヽ
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /               \         /        ̄ ̄ "''"''"''"''"  `ヽl
 /   ///(__人__)///\ / `   /                 \      /
 |       `Y⌒y'´    |   /                       ☆\   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /                      \/
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /            ┏                                 ┓
 /,ノヾ ,>         イ                または違和感のあるところ(☆)にカーソルを合わせ
 | ヽ〆          |                   Altキーを押しながら右矢印キーを押します
                            ┗                                 ┛



                                  .::ヽ ー- 、
          _                       .. .::ミ  \
            /  \                       .. .::ミ     ヽ
        /  .  \                    .. .:::::ミ    i
          /      \                  .. .: : ::::ミ     ヽ、/ヽ、
─、___/       . \            __ ―--‐''"           ヽ
                 \         /        ̄ ̄ "''"''"''"''"  `ヽl
                   \      /
                    \   /
                      \/

93名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 15:27:46 ID:zsEe04QQ

  ┏                               ┓
    そうやって微調整して、違和感がなくなったら完成
  ┗                               ┛

                   n         _                       .. .::ミ  \
                   l^l.| | /).      /  \                       .. .::ミ     ヽ
                   | U レ'//).    /  .  \                    .. .:::::ミ    i
      ___      ノ    /.    /      \                  .. .: : ::::ミ     ヽ、/ヽ、
    / ⌒  ⌒\  rニ   ─、___/        \            __ ―--‐''"           ヽ
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /               \         /        ̄ ̄ "''"''"''"''"  `ヽl
 /   ///(__人__)///\ / `   /                     \      /
 |       `Y⌒y'´    |   /                     \   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /                          \/
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |

94名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 15:28:13 ID:zsEe04QQ

           ____
____       /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /           \

  ┏                                ┓
    ただし、Alt+矢印キーを使っていると
    時々こんな風に「__」と赤く表示されることがあります
  ┗                                ┛


  ┏                                                    ┓
    これは「半角スペースが連続すると省略されてしまう」
    「行頭に半角スペースがあると省略されてしまう」ことをエディタが教えてくれています
  ┗                                                    ┛

___________________________
____________________/___________\
_________________/__─_______─__\
______________/____(●)___(●)___\    例えばそれを無視して
_____________|__________(__人__)_________|   全部半角スペースで調節したら
______________\________` ⌒´_______,/
______________/_______________________\

            ↓
____
/\
/──\
/(●)(●)\    こうなるお。
|(__人__)|
\` ⌒´,/
/\

95名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 15:28:41 ID:zsEe04QQ

                                    _
                                    \ヽ, ,、
                                      `''|/ノ
                                       .|
                                   _    |
                                   \`ヽ、|
                                    \, V
                                      `L,,_
                                      |ヽ、)
                                      |
      ,、                               ノ
     ヽYノ                             /
   r''ヽ、.|                              |
   `ー-ヽ|ヮ                             |
     .`|                              |
   __|__                           _ |___
   /\                             /\
   /──\                          /──\
   /(●)(●)\                       /(●)(●)\
   |(__人__)|                          |(__人__)|
   \` ⌒´,/                         \` ⌒´,/
   /\                             /\

                                    ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                    d⌒) ./| _ノ  __ノ

96名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 15:30:22 ID:zsEe04QQ
以上です。
AAの合成(キャラ+エフェクト、効果音など)は
時間さえかければ誰にでもできますので
よかったらその際にご参照ください。

97名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 15:48:15 ID:1QAvrZy6
じゃあ、私は表情改変について。
やる夫スレ2ヶ月の私にもできる初歩の初歩を。

例として初音ミクちゃんに出張っていただきましょう。


             /::7ヽ '": : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、   r─‐┐
               /:://: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ l::::/:::::l
               /::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`l::::rヘ:::l
           /::/: : :/: : : : : :.,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l/: : : :ヽ
            /:l/:./: : : : : : : / l: : : : : l: : : : : : : : : : : : : : :.l: : : : : ヽ
            /: /: : : : : : : : :/  l: : : : : ト: : : : : : ┛┗: : : :l l: : : : : : :',
.           /: :l: : : : : : : : : :/   l: : : : : l ヽ: : : : ┓┏: : : :l: :l: : : : : : :',
         /: : :l: : : : : : : : :/ヽ   ',: : : : :l. \: : : : : : : : : :ト、 l: : : : : : :.',
.        /: : : :l: : : : : : : :/  \  ',: : : :.!/ \: : : : : : : :l:::〉l: : : : : : : :',
       /: : : : :l: : : : : : :/ r─- 、ヽ \: :l r──r┐: : : : : l/ l: : : : : : : :.',
        /: : : : : :',: : : : : :.l l. l::::::::::〉   ヽl. ',::::::::::!/l: : : : : :.l  l: : : : : : : : :',
.     ,': : : : : : : ', : : : : :ハ  ヽ:::::/       ヽ::::ノ !: : : : :./   !: : : : : : : : :',
      ,': : : : : : : : :ト、: : :.l: l      '        l: : : : /    l: : : : : : : : : ',
.     ;: : : : : : : : : l \: l: ヽ             イ: :/l/     l: : : : : : : : : :',
     i: : : : : : : : : :l   ヽハ:| >、   ─(    イ l: /       l: : : : : : : : : : ',
    l: : : : : : : : : : !     l::::/ ` r .. _,、 '゛ l.‐l/        l: : : : : : : : : : :
.    l: : : : : : : : : : l     `─ /:l      /: : :l          !: : : : : : : : : : :
    l: : : : : : : : : : :!        〈: : :.〉   /: : : : : l.        l: : : : : : : : : :
.   l: : : : : : : : : : :l        l: : /: :ヽイ: : : : : : : :/‐- .._      l: : : : : : : : : :
   l: : : : : : : : : : :.l _.. -‐ '"/: :l: /: 〉‐‐〈: : : : : : :./:/       、   l: : : : : : : : : :
.   l: : : : : : : : : : : l /     l: : :l/: : l   ハ: : : : : /: l       i  l: : : : : : : : : :


……どうやらお怒りのようです。

98名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 15:49:47 ID:1QAvrZy6
じゃあ、右上の
┛┗
┓┏
を消しちゃいましょうか

             /::7ヽ '": : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、   r─‐┐
               /:://: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ l::::/:::::l
               /::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`l::::rヘ:::l
           /::/: : :/: : : : : :.,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l/: : : :ヽ
            /:l/:./: : : : : : : / l: : : : : l: : : : : : : : : : : : : : :.l: : : : : ヽ
            /: /: : : : : : : : :/  l: : : : : ト: : : : : : : : : : : : :l l: : : : : : :',
.           /: :l: : : : : : : : : :/   l: : : : : l ヽ: : : : : : : : : :l: :l: : : : : : :',
         /: : :l: : : : : : : : :/ヽ   ',: : : : :l. \: : : : : : : : : :ト、 l: : : : : : :.',
.        /: : : :l: : : : : : : :/  \  ',: : : :.!/ \: : : : : : : :l:::〉l: : : : : : : :',
       /: : : : :l: : : : : : :/ r─- 、ヽ \: :l r──r┐: : : : : l/ l: : : : : : : :.',
        /: : : : : :',: : : : : :.l l. l::::::::::〉   ヽl. ',::::::::::!/l: : : : : :.l  l: : : : : : : : :',
.     ,': : : : : : : ', : : : : :ハ  ヽ:::::/       ヽ::::ノ !: : : : :./   !: : : : : : : : :',
      ,': : : : : : : : :ト、: : :.l: l      '        l: : : : /    l: : : : : : : : : ',
.     ;: : : : : : : : : l \: l: ヽ             イ: :/l/     l: : : : : : : : : :',
     i: : : : : : : : : :l   ヽハ:| >、   ─(    イ l: /       l: : : : : : : : : : ',
    l: : : : : : : : : : !     l::::/ ` r .. _,、 '゛ l.‐l/        l: : : : : : : : : : :
.    l: : : : : : : : : : l     `─ /:l      /: : :l          !: : : : : : : : : : :
    l: : : : : : : : : : :!        〈: : :.〉   /: : : : : l.        l: : : : : : : : : :
.   l: : : : : : : : : : :l        l: : /: :ヽイ: : : : : : : :/‐- .._      l: : : : : : : : : :
   l: : : : : : : : : : :.l _.. -‐ '"/: :l: /: 〉‐‐〈: : : : : : :./:/       、   l: : : : : : : : : :
.   l: : : : : : : : : : : l /     l: : :l/: : l   ハ: : : : : /: l       i  l: : : : : : : : : :


ちょっとムスーッとしているようですが、少し落ち着いてくれたようですね。

99名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 15:51:26 ID:1QAvrZy6
今度はふくれっ面になっている口元の「(」をちょちょっと消してみます

             /::7ヽ '": : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、   r─‐┐
               /:://: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ l::::/:::::l
               /::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`l::::rヘ:::l
           /::/: : :/: : : : : :.,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l/: : : :ヽ
            /:l/:./: : : : : : : / l: : : : : l: : : : : : : : : : : : : : :.l: : : : : ヽ
            /: /: : : : : : : : :/  l: : : : : ト: : : : : : : : : : : : :l l: : : : : : :',
.           /: :l: : : : : : : : : :/   l: : : : : l ヽ: : : : : : : : : :l: :l: : : : : : :',
         /: : :l: : : : : : : : :/ヽ   ',: : : : :l. \: : : : : : : : : :ト、 l: : : : : : :.',
.        /: : : :l: : : : : : : :/  \  ',: : : :.!/ \: : : : : : : :l:::〉l: : : : : : : :',
       /: : : : :l: : : : : : :/ r─- 、ヽ \: :l r──r┐: : : : : l/ l: : : : : : : :.',
        /: : : : : :',: : : : : :.l l. l::::::::::〉   ヽl. ',::::::::::!/l: : : : : :.l  l: : : : : : : : :',
.     ,': : : : : : : ', : : : : :ハ  ヽ:::::/       ヽ::::ノ !: : : : :./   !: : : : : : : : :',
      ,': : : : : : : : :ト、: : :.l: l      '        l: : : : /    l: : : : : : : : : ',
.     ;: : : : : : : : : l \: l: ヽ             イ: :/l/     l: : : : : : : : : :',
     i: : : : : : : : : :l   ヽハ:| >、   ―    イ l: /       l: : : : : : : : : : ',
    l: : : : : : : : : : !     l::::/ ` r .. _,、 '゛ l.‐l/        l: : : : : : : : : : :
.    l: : : : : : : : : : l     `─ /:l      /: : :l          !: : : : : : : : : : :
    l: : : : : : : : : : :!        〈: : :.〉   /: : : : : l.        l: : : : : : : : : :
.   l: : : : : : : : : : :l        l: : /: :ヽイ: : : : : : : :/‐- .._      l: : : : : : : : : :
   l: : : : : : : : : : :.l _.. -‐ '"/: :l: /: 〉‐‐〈: : : : : : :./:/       、   l: : : : : : : : : :
.   l: : : : : : : : : : : l /     l: : :l/: : l   ハ: : : : : /: l       i  l: : : : : : : : : :


うんうん、これでもう平静ですね。良かった良かった。
……でも、どうせなら女の子には笑顔でいて欲しいものです。

100名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 15:58:42 ID:1QAvrZy6
なら、口元を少し変えてみましょう。
「−」を「ー」に置き換えてみます。

             /::7ヽ '": : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、   r─‐┐
               /:://: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ l::::/:::::l
               /::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`l::::rヘ:::l
           /::/: : :/: : : : : :.,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l/: : : :ヽ
            /:l/:./: : : : : : : / l: : : : : l: : : : : : : : : : : : : : :.l: : : : : ヽ
            /: /: : : : : : : : :/  l: : : : : ト: : : : : : : : : : : : :l l: : : : : : :',
.           /: :l: : : : : : : : : :/   l: : : : : l ヽ: : : : : : : : : :l: :l: : : : : : :',
         /: : :l: : : : : : : : :/ヽ   ',: : : : :l. \: : : : : : : : : :ト、 l: : : : : : :.',
.        /: : : :l: : : : : : : :/  \  ',: : : :.!/ \: : : : : : : :l:::〉l: : : : : : : :',
       /: : : : :l: : : : : : :/ r─- 、ヽ \: :l r──r┐: : : : : l/ l: : : : : : : :.',
        /: : : : : :',: : : : : :.l l. l::::::::::〉   ヽl. ',::::::::::!/l: : : : : :.l  l: : : : : : : : :',
.     ,': : : : : : : ', : : : : :ハ  ヽ:::::/       ヽ::::ノ !: : : : :./   !: : : : : : : : :',
      ,': : : : : : : : :ト、: : :.l: l      '        l: : : : /    l: : : : : : : : : ',
.     ;: : : : : : : : : l \: l: ヽ             イ: :/l/     l: : : : : : : : : :',
     i: : : : : : : : : :l   ヽハ:| >、   ー    イ l: /       l: : : : : : : : : : ',
    l: : : : : : : : : : !     l::::/ ` r .. _,、 '゛ l.‐l/        l: : : : : : : : : : :
.    l: : : : : : : : : : l     `─ /:l      /: : :l          !: : : : : : : : : : :
    l: : : : : : : : : : :!        〈: : :.〉   /: : : : : l.        l: : : : : : : : : :
.   l: : : : : : : : : : :l        l: : /: :ヽイ: : : : : : : :/‐- .._      l: : : : : : : : : :
   l: : : : : : : : : : :.l _.. -‐ '"/: :l: /: 〉‐‐〈: : : : : : :./:/       、   l: : : : : : : : : :
.   l: : : : : : : : : : : l /     l: : :l/: : l   ハ: : : : : /: l       i  l: : : : : : : : : :


まだちょっと無表情ですね。
なら、ここで他のAAを持ってきてみましょうか。

101名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 15:59:41 ID:1QAvrZy6

      (tt)  ||                     ┌―‐- 、  ____  / /\\
     H   (〇)                        | 「 ̄>.'.´:::::::::::::::::::::::::`/ /-―ヘ.〉______
     V   从                         | |/..:::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 (::\::::::::...`丶、:::::::::::::...\
      ‖  |__|\                  /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::\\:ヽ:::::::::::::.....丶 ̄ ̄\:\
      ‖  而                       / .:::::::::::∧::::::::::::::::::\::::::::\:::ヽ二l\ ::::::::::::::....\   \:\
      \_笊_                 | ::::::::: /  |::::::i\:::::::::::::::::::::::| ::::::::::|  \:::::::::::::::::.. \  |:::::|
    ____|「 ̄ ̄||                     /|::::::::::::|   |::::::| '´\ :::::::::::::: | ̄|:::::|   \:::::::::::::::::::..\ノ.::::|
  〈ー―一〈\  ||                  /:::| |:::::::::|⌒ \| ィf芹ミx::::::::::|匸|:: ,′    ヽ:::::::::::::::::::::..\ノ
    \   \\ ||               /::::::レ|::::::: I打も    |c引 》、 ::::|_|:/         ',:::::::::::::::::::::::::..\
     \   \仏                /::::::::::::|:::::::::{{ ヒり   `¨´  |:\|:::::/          | :::::::::::::::::::::::::::::..\
      \二二\\           /:::::::::::::∧:::: :::ゝ 丶 __     |:::::|::::〈         | :::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
.          \VVV\\        / ::::::::::::/:::::\:::::l\ ∨  ノ  /|:::/\ノ           | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ヽ
.           \VVV 丿       /.:::::::::::::/::::::::: | \|⊇>`ニ イ  レ'l入_         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             ̄ ̄        /..:::::::::::::::::::::::::::::: |       ┌─┴一 '´ |           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

楽しそうに歌ってますね。

ここで先ほども解説されていた「矩形(くけい)選択」を使って、口元をコピー。
さらにテキストボックスをつかって、元のAAにコピペすれば……。

102名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 16:00:31 ID:1QAvrZy6
             /::7ヽ '": : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、   r─‐┐
               /:://: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ l::::/:::::l
               /::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`l::::rヘ:::l
           /::/: : :/: : : : : :.,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l/: : : :ヽ
            /:l/:./: : : : : : : / l: : : : : l: : : : : : : : : : : : : : :.l: : : : : ヽ
            /: /: : : : : : : : :/  l: : : : : ト: : : : : : : : : : : : :l l: : : : : : :',
.           /: :l: : : : : : : : : :/   l: : : : : l ヽ: : : : : : : : : :l: :l: : : : : : :',
         /: : :l: : : : : : : : :/ヽ   ',: : : : :l. \: : : : : : : : : :ト、 l: : : : : : :.',
.        /: : : :l: : : : : : : :/  \  ',: : : :.!/ \: : : : : : : :l:::〉l: : : : : : : :',
       /: : : : :l: : : : : : :/ r─- 、ヽ \: :l r──r┐: : : : : l/ l: : : : : : : :.',
        /: : : : : :',: : : : : :.l l. l::::::::::〉   ヽl. ',::::::::::!/l: : : : : :.l  l: : : : : : : : :',
.     ,': : : : : : : ', : : : : :ハ  ヽ:::::/       ヽ::::ノ !: : : : :./   !: : : : : : : : :',
      ,': : : : : : : : :ト、: : :.l: l      '        l: : : : /    l: : : : : : : : : ',
.     ;: : : : : : : : : l \: l: ヽ     __      イ: :/l/     l: : : : : : : : : :',
     i: : : : : : : : : :l   ヽハ:| >、  ∨  ノ    イ l: /       l: : : : : : : : : : ',
    l: : : : : : : : : : !     l::::/ >`ニ    '゛ l.‐l/        l: : : : : : : : : : :
.    l: : : : : : : : : : l     `─ /:l      /: : :l          !: : : : : : : : : : :
    l: : : : : : : : : : :!        〈: : :.〉   /: : : : : l.        l: : : : : : : : : :
.   l: : : : : : : : : : :l        l: : /: :ヽイ: : : : : : : :/‐- .._      l: : : : : : : : : :
   l: : : : : : : : : : :.l _.. -‐ '"/: :l: /: 〉‐‐〈: : : : : : :./:/       、   l: : : : : : : : : :
.   l: : : : : : : : : : : l /     l: : :l/: : l   ハ: : : : : /: l       i  l: : : : : : : : : :


はい、この通り!
怒り顔から、あっという間に笑顔に早変わりです。

103名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 16:02:26 ID:1QAvrZy6
ところで、恥ずかしがっている女の子も可愛いですよね?
ミクさんにも照れ顔をして頂きましょう。

ここで使うのが「/」や「/」です。
頬っぺたに上手いこと書いてあげると……。

             /::7ヽ '": : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、   r─‐┐
               /:://: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ l::::/:::::l
               /::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`l::::rヘ:::l
           /::/: : :/: : : : : :.,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l/: : : :ヽ
            /:l/:./: : : : : : : / l: : : : : l: : : : : : : : : : : : : : :.l: : : : : ヽ
            /: /: : : : : : : : :/  l: : : : : ト: : : : : : : : : : : : :l l: : : : : : :',
.           /: :l: : : : : : : : : :/   l: : : : : l ヽ: : : : : : : : : :l: :l: : : : : : :',
         /: : :l: : : : : : : : :/ヽ   ',: : : : :l. \: : : : : : : : : :ト、 l: : : : : : :.',
.        /: : : :l: : : : : : : :/  \  ',: : : :.!/ \: : : : : : : :l:::〉l: : : : : : : :',
       /: : : : :l: : : : : : :/ r─- 、ヽ \: :l r──r┐: : : : : l/ l: : : : : : : :.',
        /: : : : : :',: : : : : :.l l. l::::::::::〉   ヽl. ',::::::::::!/l: : : : : :.l  l: : : : : : : : :',
.     ,': : : : : : : ', : : : : :ハ  ヽ:::::/       ヽ::::ノ !: : : : :./   !: : : : : : : : :',
      ,': : : : : : : : :ト、: : :.l: l      '        l: : : : /    l: : : : : : : : : ',
.     ;: : : : : : : : : l \: l: ヽ///// __  //// イ: :/l/     l: : : : : : : : : :',
     i: : : : : : : : : :l   ヽハ:| >、  ∨  ノ    イ l: /       l: : : : : : : : : : ',
    l: : : : : : : : : : !     l::::/ >`ニ    '゛ l.‐l/        l: : : : : : : : : : :
.    l: : : : : : : : : : l     `─ /:l      /: : :l          !: : : : : : : : : : :
    l: : : : : : : : : : :!        〈: : :.〉   /: : : : : l.        l: : : : : : : : : :
.   l: : : : : : : : : : :l        l: : /: :ヽイ: : : : : : : :/‐- .._      l: : : : : : : : : :
   l: : : : : : : : : : :.l _.. -‐ '"/: :l: /: 〉‐‐〈: : : : : : :./:/       、   l: : : : : : : : : :
.   l: : : : : : : : : : : l /     l: : :l/: : l   ハ: : : : : /: l       i  l: : : : : : : : : :


うん、可愛いですね!
もっと喜んでいるようにも見えますし。

104名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 16:04:00 ID:1QAvrZy6
後はもう、この応用です。
怒り顔+頬染めを使えば――

             /::7ヽ '": : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、   r─‐┐
               /:://: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ l::::/:::::l
               /::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`l::::rヘ:::l
           /::/: : :/: : : : : :.,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l/: : : :ヽ
            /:l/:./: : : : : : : / l: : : : : l: : : : : : : : : : : : : : :.l: : : : : ヽ
            /: /: : : : : : : : :/  l: : : : : ト: : : : : : ┛┗: : : :l l: : : : : : :',
.           /: :l: : : : : : : : : :/   l: : : : : l ヽ: : : : ┓┏: : : :l: :l: : : : : : :',
         /: : :l: : : : : : : : :/ヽ   ',: : : : :l. \: : : : : : : : : :ト、 l: : : : : : :.',
.        /: : : :l: : : : : : : :/  \  ',: : : :.!/ \: : : : : : : :l:::〉l: : : : : : : :',
       /: : : : :l: : : : : : :/ r─- 、ヽ \: :l r──r┐: : : : : l/ l: : : : : : : :.',
        /: : : : : :',: : : : : :.l l. l::::::::::〉   ヽl. ',::::::::::!/l: : : : : :.l  l: : : : : : : : :',
.     ,': : : : : : : ', : : : : :ハ  ヽ:::::/       ヽ::::ノ !: : : : :./   !: : : : : : : : :',
      ,': : : : : : : : :ト、: : :.l: l      '        l: : : : /    l: : : : : : : : : ',
.     ;: : : : : : : : : l \: l: ヽ/////    ////// イ: :/l/     l: : : : : : : : : :',
     i: : : : : : : : : :l   ヽハ:| >、   ─(    イ l: /       l: : : : : : : : : : ',
    l: : : : : : : : : : !     l::::/ ` r .. _,、 '゛ l.‐l/        l: : : : : : : : : : :
.    l: : : : : : : : : : l     `─ /:l      /: : :l          !: : : : : : : : : : :
    l: : : : : : : : : : :!        〈: : :.〉   /: : : : : l.        l: : : : : : : : : :
.   l: : : : : : : : : : :l        l: : /: :ヽイ: : : : : : : :/‐- .._      l: : : : : : : : : :
   l: : : : : : : : : : :.l _.. -‐ '"/: :l: /: 〉‐‐〈: : : : : : :./:/       、   l: : : : : : : : : :
.   l: : : : : : : : : : : l /     l: : :l/: : l   ハ: : : : : /: l       i  l: : : : : : : : : :


――あっという間にツンデレっぽくなります。
可愛いですよね、ツンデレ。

105名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 16:05:12 ID:1QAvrZy6
怒りマーク+笑顔なら……。

             /::7ヽ '": : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、   r─‐┐
               /:://: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ l::::/:::::l
               /::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`l::::rヘ:::l
           /::/: : :/: : : : : :.,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l/: : : :ヽ
            /:l/:./: : : : : : : / l: : : : : l: : : : : : : : : : : : : : :.l: : : : : ヽ
            /: /: : : : : : : : :/  l: : : : : ト: : : : : : ┛┗: : : :l l: : : : : : :',
.           /: :l: : : : : : : : : :/   l: : : : : l ヽ: : : : ┓┏: : : :l: :l: : : : : : :',
         /: : :l: : : : : : : : :/ヽ   ',: : : : :l. \: : : : : : : : : :ト、 l: : : : : : :.',
.        /: : : :l: : : : : : : :/  \  ',: : : :.!/ \: : : : : : : :l:::〉l: : : : : : : :',
       /: : : : :l: : : : : : :/ r─- 、ヽ \: :l r──r┐: : : : : l/ l: : : : : : : :.',
        /: : : : : :',: : : : : :.l l. l::::::::::〉   ヽl. ',::::::::::!/l: : : : : :.l  l: : : : : : : : :',
.     ,': : : : : : : ', : : : : :ハ  ヽ:::::/       ヽ::::ノ !: : : : :./   !: : : : : : : : :',
      ,': : : : : : : : :ト、: : :.l: l      '        l: : : : /    l: : : : : : : : : ',
.     ;: : : : : : : : : l \: l: ヽ     __      イ: :/l/     l: : : : : : : : : :',
     i: : : : : : : : : :l   ヽハ:| >、  ∨  ノ    イ l: /       l: : : : : : : : : : ',
    l: : : : : : : : : : !     l::::/ >`ニ    '゛ l.‐l/        l: : : : : : : : : : :
.    l: : : : : : : : : : l     `─ /:l      /: : :l          !: : : : : : : : : : :
    l: : : : : : : : : : :!        〈: : :.〉   /: : : : : l.        l: : : : : : : : : :
.   l: : : : : : : : : : :l        l: : /: :ヽイ: : : : : : : :/‐- .._      l: : : : : : : : : :
   l: : : : : : : : : : :.l _.. -‐ '"/: :l: /: 〉‐‐〈: : : : : : :./:/       、   l: : : : : : : : : :
.   l: : : : : : : : : : : l /     l: : :l/: : l   ハ: : : : : /: l       i  l: : : : : : : : : :

うわあ、怖い、怖い。

106名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 16:10:42 ID:1QAvrZy6
という感じで、ちょこっと弄るだけで表情は変わっていきます。
やる夫とか小型のAAだともっと簡単ですね。

他にも……ちょっとかわいそうですが、頬っぺたを叩いてみたり。
                                                          _,,...._
                                                   r‐''ir'',.-,  )           __       /``' ァ
                   /スヽ、..  -─…‐| |´ ̄`  、             _,. ,  _,.!.  ! (..ノ,.r'            /   /        /  /
               //.:,`'´       ヽ\::::::..  \           l  lr',.´-ァ  i,,ー '        _,,,... 、.  /  ./       /  ./
              ,〈〈::/   /       \>.、:::::..  \         l  l   ,.-'  r''  _,,.. -‐ _,,ニ" -‐ ‐ ' /  /'"! /\ /_/
              ,.' .:/  |  .:.:.|       \::\::::::..   \       l  l /,.r'i ./   !-‐ ''"         /   /l `'  ,. ' r‐‐r
            / .::/     ',  .:.:.:ト _.二ニ   ヽ‐\::::::..  \     l  l( '-'゙ノ                 '-- '´  '-‐'   '‐-'
           / .:::/     /\::::::::|'´ x≧、、:::::::::::Yl|´\::::::..  \   !,. - `'' ´
          / .::::: ! :|   ィ´ ̄\::| f{、ハ '}ヽ:::::::::[I|J V⌒ヽ,、.  \
         / .::::::::::| ,{:.:.:.:.: |ィにヾ `  ヾツ  |::\:::Ll    \./ \   \
           / .::::::::::/|,' ∨ ::小. ヾり ,     ;;;;;|:::::∧|‐,x    /     \   \
        / .::::::::::/    ∨:::|∧    、-、  ;;#.|::/  /  ヽr'´       \  ヽ
.       /  .:::: :/      \|:::::ゝ.,..__ ,.ニ´ / |/_  `二.¬、          ヽ  :.',
      /  .::  /       ',:::::::/ ミ.彡'ニ.´___〉 ヽ´   ` ァ>、        ', :::i
.     /  .:   /        ヽN  /    マ  |、 |\  //  \       |. ::|
     /  :   /             |     ',. 、 トヘ |  \ | |          ハ |

107名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 16:12:19 ID:eKUKy0fM
>>91
合成する前に、
右揃え線を加えてそれも含めて貼り付ければずれ直ししやすいよ

108名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 16:12:19 ID:1QAvrZy6
「u」を使って汗をかかせてみたり

                            , r‐r―r――-  、
                ,.   ' ´ ̄ ̄` ヽ.!;;;;| l;;;;;l       \
          , -,- ,-./   / ヽ、    |;;;;;l |;;;;;|
      ,.. - ―/;;/ /;'            \l;;;;;! ヽ:;;;\
    ,. '´   /;;/ /   ,    i、   ヽ   \;\ \;;;>ヽ
 /       |;;;|/ ,.     ヽ   |`丶、 ヽ i    iヽ;>'    \
'        l;/ /i'   i / ヽ   l  z=- '、|   l  |      ヽ
        ,.L'_l__|   lz= 、\ !  ,z==s、l   |- l       ',
       /    l   |'゙z==.、uヾ ./l..イi:::iヽ  .l ヽ|       l
      /     | i  l i゙ |.イi:ヽ     ヽ:゙:ノ l   | .ノ   ,.......r-,...|
     /      l |l ' i ヾ:ノ  i     u |  l/   i´  / / ./-,
     /      | .l. ', .|i u      ,    l /   /´      /
     /        V ヽ lヽ、   ' - '  , ィ´!/   ,'       /
   /           ヽ|  ` ' -  ..u ' , へ、  i   r-_‐ ´
   /                 ,.ヘ  /  / ̄ /   ,'  `ヽ
  /                 ,/|.  X    /   /   ,'     !
  /              / ̄/ l /''''\ /  /   i     /
 /             /    i.  レ 〉-i゙ 丶'  /    |   /
./             /    |   /  |.    /    l   /

109名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 16:14:19 ID:1QAvrZy6
本気で死ねと言われてみたり。

                                           ________
                                    , .ィ: : ̄: :`ヾi┌─‐┐! !
                                 ,. . イ: : : : : : : : : : : : \ヾ: :| | |
      ー―一   ー一 l |                /: : : : : : `ヽ、、; : : :..┛┗ :\:.i | |、
    ノニノ├‐   ┼┼| |  (⌒⌒)      ,.孑: :./: :.∧: : : :.ヘ  \:. ┓┏: : :\i:!:.ヽ
     ノ  l_,  ,ノ 亅  亅   \/        //: :/: :./   ヽ: : : ヘ__,ノ∨\: ∨: : :ヽ: : :ヽ
                               //イi: :|: : :i    ハ\: : ! γ⌒ヽ V:∨: : : :ヽ: : ヽ
                           /´ | :|: :!: : :!  ,ノ   \!イ     ∨ハ:、: : : ヽ: : ヽ
                              | :|:ハ: : ! ´ ___             リ V:ハ: : : :.ヽ: : :ヽ
                            }: !; ; ;\! イ⌒` ヽ     _     !リ:::!: : : : : ! : : : :ヽ
                                | :!: : : :!:ヘ        ´  |    ハノハ: : : :l : : : : : :\
  ___      ____∠⌒}              |: ヘ : : :Vヘ     く      /  /ノ /  ∨: :.l: : : : : : : :.:\
く(     ` ー < /   イー-- 、          |: :.ヽ: : :ヾ:.ゝ、  丶 __ /  /厶、   ∨: ! : : : : : : : : : :\
   ̄ ` < __../   /―一   ヽ           |: : : :\: ヽLrooュ,        , ' ,′ }     }:.イ:.: : : : : : : : : : : :\
        〈   〈r───ュ   ヽ       /: : :γ ´ ̄` ヽ冬、`>  -   ,'  丿    ノノ ヽ: : : : : : : : : : : : ヽ
        ヽ   l  r──孑   ヽ、、    /: : : .'       ∫:..:.. `ヽ   /           \: : : : : : : : : : : :ヽ
            \l   l  孑´     `ヾゝ  /: : : ;'        ∫,:.:..:..:.: \ ム、               \: : : : : : : : : : :.ヽ
           l   l  イ         }:ト/: : : :.i        ∫ヘ:..:..:..:../ヘ:\                 \: : : : : : : : : : ヘ
            `ヽ _______,ノ    l:|ヘ : : : : l        ∫:..:ヘ:.:/く: : ヘ: :!:ー.、、             \: : : : : : : : : ヘ
             |:l//////∧     //∧ : : : j_____    ∫:..:..:..″:..:..ヽ: :ト;j:..:.∫ `ヽ          ヽ: : : : : : : : :.i
             |:l///////∧    ////∧: :|[ii]////∧ヽ ∫:..:..:..:..:. r、:.:.:l: :l:..:..:..:∫   ヽ            ∨: : : : : : : l
             |:l////////∧、,//////∧ |「」///////∧イ:..:..:..:..:..八 \l : l:..:../ ̄ `ヽ  ヽ            l: : : : : : : : l
             ヾゝ///////////////∧///////////:.:.:..:..:..:..:..:..:.\ \/ハ_Уヽ  \ ヽ,,,、       l: : : : : : : : l
             /: :.:ヾニ二二イ//////////∧V////////:.:.:.:.:.:.:..:..:..:..:..:..:.ゝ-| :| ?..__   ∨ヽヽ      l: : : : : : : : l
.          /: : : : : : :寸////////////////∧j///////:.:.:.:.:.:.: /:..:..:..:..:..:.ヘ ヽヽ― ′    ヾ}:}:\     j: : : : : : : :.,'
.          /: : : : : : : : : :`寸///////////////∧v/////:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:..:..:l`: 、厂         }:}///ヽ   /: : : : : : : /
       /: : : : : : : : : : : : : /`寸/////////////イiヘ///:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l: : :`ヽ、,,,,,,,,,___   /'/////∧/: : : : : : :.:/
.    /: : : : : : : : : : : : : /   `寸////////////!///:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!: : : : ∨/////>イ////////ハ: : : : : : :/
    /: : : : : : : : : : : : : : /        `寸////////////:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : |!ヾ二二イイ//////////}: : : : : /

110名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 16:15:26 ID:1QAvrZy6

                     _  . ' ´ ̄ `  、
   , -、, -、            _|ll/ ,   ,.i  、_ \ __
   !   /   へ       /  /  /i  / .l   ',ー ///.、
   \/   .|   ',    /   .,'  ./ .|  ,'  |    li,-.///  ',   表情弄りだけなら、こんなに簡単!
  ,.-‐- ..._   ',  l  /     |   | _ヽ. l -‐l    |:|///   l
  !      ー  ヽ/      l l ,イili:! !|   ヽ./ l::lヾ     |
  ` -  ... _  !   \r、    // /:_!`´、  ー-/ //:ヽ/     l  どうか恐れず、頑張ってやってみてください!
       〉 -- 、    |::\ /// ヽ、 ―-, / /L://     /
     ,. .! _... - ,   l:::::::ヽ ̄:::'‐rr― 、-`-//  ./     /
   ./  〈  __... ノ, /_ |::::::::::::::::::::::::|.!   l :::`X::ヽ /     /
  /    /:i   ..ノ´:::/:::::::::::::::::://i 、  /ヽ':レ!::::!\   /
.//    /::::`::::´::::::::/:::::::::::::::/  ヽ /::::::::::\ヽ:\l  ./
/     /:::::::::::::::::/:::::::::::::::/     !´::::::::::::::::::::iヽ \i /
/    i l:::::::::::/:::_:: -― '        l::::::::::::::::::::::l::::\ `ヽ、
     ー― /´            ヽ::::::::::::::::::::!::::::|`::‐-r

111名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 16:17:48 ID:1QAvrZy6
以上です。

初歩の初歩ですけども、やってけば上達していきます、はい。
自分もちょこちょこAA弄ってるうちに、なんとかできるようになりましたし。

112名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:10:53 ID:WMYz1ZxM
好みの問題でもありますが、これから始める人は参考にして欲しい点がひとつ。

それは「やる夫AA録のAAをそのまま使うかどうか?」です。

多くの作者が利用しているやる夫AA録(http://yaruo.my-sv.net/)ですが、そこに収録されているAAは
大きいサイズのものもあります。

113名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:11:14 ID:WMYz1ZxM

顕著な例としてローゼンメイデンを挙げてみます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 __,、__,、__,、ィ‐r=;、
            ,  __f〆.::::::::::::::::::いゞソメ、
           / _f〆.::::::::::::::::::::::::::ゞ='´:..\
           / _f7.::::::::::〆^ー'^ー'⌒'⌒'⌒ーヘ、
           'ィ=={f7==、〆  '   /      ヽ \
.       /〈:{_ ィ|:ト、ヾヽ   |   |     |  '  ヽ
       /  7:/ |:ト::ー':/  /| |  | |      |   l   ヽ,
       /  /:/ |:| 丁   / l l  | l     |   |     l
      /  /:/  |:| |  |ト、 l '、 | ヽ     l  |    |
.     /   /:/ |  |:| |  ト、_`ト、 \ ヽ ゙,   /  / /    |
    /   〈:::{ |  |:| |  |弋> ミメ、\ |  /  / / / , /
.   /     ヾ | レ |ヽ l ミヽゞ'ノ'ヾ   | / ∠ 厶/ / /
  /      |    |  \           斗.,テミ、/ / 〈
/ト、    イ  /|    |               `ー'イ/イ |:|
  ヾ:.、 l::{ / / l    ト      、   '    / /|:l  |:|
\ト、}:ヽ|::::∨/ |   | \    ``;'   / |  `  |:|  
::::::::::::::::::::::::〈  l    |___\        <|   |     `
::::::____:::\ ∧   |::::;;==≧ー<   |  ,'      とりあえず生中よ
/, ――― 、く::::::〉、 l{:{.::.::/;小`l:l    |  /
/.::.::.::.::.::.::.::.::\\ `\ lヾ='イ |:ト=''  /l /       あと枝豆とおしんこ盛り合わせを
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\ l:::.`ヽ、ー'|:| |:|\___/ l /
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.:..\ノ:|⌒Y^y'ヽく:.\
二.,,_ ―- ::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.:..\  | く({廻}>::.:.\
::.::.::.::.:: ̄ ''ー- >::.::.|::.::.::.::.::.::.::.:..\  `¬くヽ::.::.:.\
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.丶  ハ| l \::.::.ヽ
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.丶  ハ| l \ 、::.:.ヽ



                     \\t/ /     |      | |    |  |  l     |  |
                       ヘ/ /  / /  i !     l |  |   l ‖ l    |  |
                       / /  /  i   | l      l ll  |  ‖ ! l l    .l  |
                      i /  l  l   | ll l    | l | l  || | ! .ll   l  |  l
                     . i |  l|  !   | |.| .|    ! ! l .| 厶-オ丁゙ l l l  へ| .| |
                     |.|l /.|  | i  l .| l l  / |/ イ/ 斗l=ト、 レノ l/― ヽ ,i
                     .\l| / |   l |l l l  .| l /    イフUf゙゙l  l /| レ .| /
                       | |  l  l .l.|iH廾─+ l/      ゞ―"~// .|  l/ノ/
    私は梅酒サワーを        |.|   l  l!| !! Zfテミ              /./  j  i ´
                       ソ   ll\l l ! ! ゞヒユ            / /  / l .|
    それと唐揚げだわ         |  / | | / .ハ  ̄   ヽ   _.   / /  /、l  |
                       /  / レ  / / ヽ    ー     //  / /l  l
                      /  /   / /   ヽ、      // / / l  ハ
                     ./  /   //i__. _r‐‐/` ー .、__ レく_ ‐´   l  /  ' ,
                      /  //,イ | \_,r'"       |l"     / /     ',

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やる夫AA録に掲載されているものを、そのまま使用しました。
1レスに2つのAAで間は3行空けてますが、縦に長いですね。

ここでAAの上下を削ってみましょう。

114名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:11:54 ID:WMYz1ZxM

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.       /〈:{_ ィ|:ト、ヾヽ   |   |     |  '  ヽ
       /  7:/ |:ト::ー':/  /| |  | |      |   l   ヽ,
       /  /:/ |:| 丁   / l l  | l     |   |     l
      /  /:/  |:| |  |ト、 l '、 | ヽ     l  |    |
.     /   /:/ |  |:| |  ト、_`ト、 \ ヽ ゙,   /  / /    |
    /   〈:::{ |  |:| |  |弋> ミメ、\ |  /  / / / , /
.   /     ヾ | レ |ヽ l ミヽゞ'ノ'ヾ   | / ∠ 厶/ / /
  /      |    |  \           斗.,テミ、/ / 〈
/ト、    イ  /|    |               `ー'イ/イ |:|
  ヾ:.、 l::{ / / l    ト      、   '    / /|:l  |:|  とりあえずビールよ
\ト、}:ヽ|::::∨/ |   | \    ``;'   / |  `  |:|   
::::::::::::::::::::::::〈  l    |___\        <|   |     `  あと枝豆とおしんこ盛り合わせを
::::::____:::\ ∧   |::::;;==≧ー<   |  ,'       
/, ――― 、く::::::〉、 l{:{.::.::/;小`l:l    |  /



                      i /  l  l   | ll l    | l | l  || | ! .ll   l  |  l
                     . i |  l|  !   | |.| .|    ! ! l .| 厶-オ丁゙ l l l  へ| .| |
                     |.|l /.|  | i  l .| l l  / |/ イ/ 斗l=ト、 レノ l/― ヽ ,i
                     .\l| / |   l |l l l  .| l /    イフUf゙゙l  l /| レ .| /
                       | |  l  l .l.|iH廾─+ l/      ゞ―"~// .|  l/ノ/
    私は梅酒サワーを        |.|   l  l!| !! Zfテミ              /./  j  i ´
                       ソ   ll\l l ! ! ゞヒユ            / /  / l .|
    それと唐揚げだわ        |  / | | / .ハ  ̄   ヽ   _.   / /  /、l  |
                       /  / レ  / / ヽ    ー     //  / /l  l
                      /  /   / /   ヽ、      // / / l  ハ
                     ./  /   //i__. _r‐‐/` ー .、__ レく_ ‐´   l  /  ' ,
                      /  //,イ | \_,r'"       |l"     / /     ',

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

かなり上下を削ったので、水銀燈は服やヘッドドレスが省略されていますね。
AA間を3行空けているのは変わりません。
それでも劇中での出来事を描写するには、十分な情報量があります。

115名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:12:24 ID:WMYz1ZxM

         ____
       /      \ 
      /  ─    ─\   ずっと読んでる割にストーリーが進んでない気がするお
    /    (●)  (●) \   
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |  
    ノ           \ | |          |  
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |
     ↑読者(イメージ)


このように収録されているAAをそのまま使うと、どうしても「縦に長く」なります。
当然下へのスクロールが多くなり、「テンポが損なわれる」場合もあります。

116名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:12:54 ID:WMYz1ZxM

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  _     {           --_-_,,._、
, ´  `  .  丶 .,,___,,.  -‐´   -―〔{〈?jト 、
        ` ー−― / /...::.::.::.::.::.:>ニく:::.:..\ヽ
        _   -‐ / //.::.::.::.::   -― ―‐ ‐-、:..\
ト 、     ´       イ //.::.::.://    ヽ ヽ   \::.ト、    /⌒ヽ
|三ト、/   /  /_j l/.::.:::/    |    ',      ヽ|ハ   /  ⌒ヽ
ヘ三ム  /  / //ヽ∨ニ V    ハ 、   l | ト |l l }ー '´  /
__}三込、  / / ヽニ イ{___〉〉 | l ト|、∧ \ | | | | | ハ | ⊥、  /
三三三≧く.__/   ノノト-r1 !弋ヨ卦ミXぃ、\j厶!イ/ }ノ厶〈  / , ⌒ヽ
二三三三三二>−<乂|| | 圦 。ミメ?W仏ィテ/イ{{丁ヽ〉,′/     
三三三三二ニ7.::.::.::.::.:..\ l| |l ヾ三"^`ニ ^=゚=イハ い〉   ヘ ′   __   唐揚げを一人で全部食べたわね!!
ニ二三三二ニ7.::.::.::.::.::.::.:::..\l l|       i  ` /} } |ー|‐/ |  / }
三三三二ニ7.::.::.::.::.::.::.::.::.:::.. \|l  {{⌒二ア  // / j  |/   ノ /  ノ
二三三二ニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ヽ\ゞ‐一' イ  / /  '  ,′ //   /     ´ }
三三三三ニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: 〉::.:> く___lノ^ヽ/_ /  /'   ´ -‐ ''´   ノ
二三/}三/´f ,二二ニヽ::.::.::.::.::.::.::..\ノ.::.::.::.::.::.::.: ノ/´   ヽ_/、_/ーr'    -‐ '´
三/厶イ  トに二ニ才「::.::.::.:_::.::.::>f⌒ー-、厂∨ ーヘ   |^ー'^   ー/
/      〈::.::.::.::.//}「ヽ_::.::ノ「`( ノ^ー┐ '⌒/ゝ ニ \」 , ‐  、/
         |::.::./イ.::リ::.::|:::.ヽ| ノl `)'⌒Vくこー/  、__/    厶  -―- 、
        |∠ ´.::.::.::.:: ノ.::.::.:|ゝj八_  ノ (   ゙ ̄"^     _   ノ
       |::.::.::.::.::.::.::/.::.::.::.:.V⌒ヽ /(    ヽ _ ノ __,,. ´     ̄
    __  ノ.::.::.::.::.::.::.′::.::.::.::.∨ j⌒′  _ >一'⌒Y
 ̄ ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.:::.ヽ{   ∠ >'´   />'′
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|::.::.::.::.::.::.:: ト、/ 〉  } j └ヘ
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|::.::.::.::.::.::.:::.しヘ _{ノ 厶イ r‐、ノ
 ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.ヽ::.::.::.::.::.::.::〉廴]〔_ん(___〉
  ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.ヘ::.::.::.::.::.:|
   ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.|
    ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|::.::.::.::/^
     ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::./
                  |/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こうした「見せ場」となるシーンなどは大きなAAを使い、メリハリを付けるといいでしょう。

117名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:13:13 ID:WMYz1ZxM

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\   やる夫は焼酎と焼き鳥だお
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/   これが日本人ってもんだお
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、  赤ワインとチーズだろ
  |     ` ⌒´ノr川 || 
.  |         },.!  ノ'  こいつは譲れないぜ
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ちなみに2chキャラ等は元々のサイズが小さいので、そういった点を考慮する必要はありません。

118名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:13:33 ID:WMYz1ZxM
少々面倒ですが、これに限らず「読みやすさ」を意識してみてはいかがでしょうか。
それでは失礼いたします。

119名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:15:54 ID:yfoBd6ao
>>116は見せ場なのかwwwwww

120名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:21:45 ID:mwPZvNs2

帰ってきたら色んな人の投下があってのりピ−うれピーな気分です
皆様乙でございます

で、次は標準テンプレ−トの追加方法について少し投下しようと思います

121名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:22:00 ID:mwPZvNs2

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \    できる子、editの右にある四つのボタンのうち
     /   (●)  (●)  \ 
    |      __´___     |  左端にある「標準テンプレート」活用してますか?
    \      `ー'´    /



           _λ_
         /  @ ⌒ヽ/l
        /,.ィ-‐‐''^^ヽ゚ @〈
        l r: :::.:.: .:ノ ,、 :ヽ、ヽ  ━┓
        ソ :ノ :ノ -‐ ` :::ヽノ  ┏┛        「┏」とか「≡」とか記号がたくさんある
        リ::::::::r (●)  ヽ:::)  ・
        ハ::::::リ ,,    (●:::(              パレットの事?
         Y ハ   ヽ  ソ )
        / ヘ   r、く y'               あんまり使ってないのだ
       /、   ヾ  / ヽ
       i |     Y   l

122名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:22:18 ID:mwPZvNs2

       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ●)  (●)\  それだけでは勿体ないですよ
   |      ___`___   |
   ヽ、    `ー '´   /  標準テンプレートもカスタマイズ次第で
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ  さらに便利なものにかわるんです
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ
                                            ,、       ,、
                                            l ,`- ー- ,,,,r' l
                                           ,r' @  o @  ゙ヽ
                                           i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y
                                          (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l
                                          (:::::: ,ィ'  ヽ、 (,:...(,::`}
                                           ):: ●) (● ) )::::::リ
                                            ((i  r‐; ''   ハ::::ハ
                         なら早く教えるのだ!      Y''ヽ    ,ィ'ノ .:y
                                             /7_l∠_/ヽ
                                            / ![><]   ヘ
                                            / ,i ○○ ヽ   ヘ
                                           /_/       ',   _ム
                                          7_/    ,′   V" _,入
                                     .       ソ   i  i     ∨<u、」
                                          /     l l       ヽ
                                          L__  __l__l     _,.ィ゙
                                             ̄l   ` Tー''" |
                                     .         |    ||    |
                                              L__,!.L__,!
                                              |ー‐| トー‐|
                                     .           ! ̄7 . l ̄,!

123名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:22:33 ID:mwPZvNs2

         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \  では、まず標準テンプレートを開き
    /   (⌒)  (⌒)  \
   |      __´___     | 1・2・3などと数字の上で右クリックをしてください
   \      `ー'´    /
    ノ           \ そうしてでてきた「aalistを開く」という所を選択



         ,___
       /     \  するとmltファイルを作っていた時と似たような状態になりますね
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (⌒)  (⌒) \ ただ、ページ名がまっさらなmltと違いnameという部分の下に数字が振られている
    |       、__',_,    |
    \       `‐'´  ,/ そしてエディタ部分は下のようになっているのでは?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌↓
┬↓
┐↓
─↓
├↓
┼↓
┤↓
│↓
└↓
┴↓
┘↓
{ ↓
l ↓
┘↓
}↓
|↓

124名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:22:50 ID:mwPZvNs2

          ____
        /     \    これは複数行テンプレートの中身に
      /  \   / \   対応しているんです
     /   (●)  (●)  \
    |      __´___     | で、16以降は何にも書いてないですよね?
    \      `ー'´    / これをカスタマイズしてみましょう



         ,、       ,、
         l ,`- ー- ,,,,r' l
        ,r' @  o @  ゙ヽ
       i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y   おー!
       (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l
       (:::::: ,ィ'  ヽ、 (,:...(,::`}
        ):: >) (< ) )::::::リ
        Y(  、_   | トレ'´{ー、_./ ̄l
        | > 、\__) ィ/}  」   ||_フノ
       と.」_   T⌒T       }ー'
          \ヽ○ ○ ノ_/
          /       \- 、
      _    ハ   -..__ .ノ}   ヽ
     / ヽzく.厶_/     \_.ノ
     \     }
        ̄' ┘

125名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:23:23 ID:mwPZvNs2

     ____
   /      \
  /  ─    ─\   ではカスタマイズの為に三つほど
/    (●)  (●) \
|        ___'___    | これは誰かが公開していたものに多少つけたしてみたりした
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |  私のaalistの中身を晒してみましょう
.\ "  /__|  |  コピペしたいときは矩形選択でどうぞ
  \ /___ /  



やる夫aalist          涙aalist        怪我aalist
  (●)  (●)         。           .:,:;':
(●)  (●)           につ         .,::;;;#.
o゚((●)) ((●))゚o        。           |||||
                  ゚            :::
     (__人__)         ゜           (;:;:)
(__人__)             o           ;:;:;:
::::::⌒(__人__)⌒:::::       o           #
///(__人__)///         O           //;;.
    ` ⌒´           O           ;;#
` ⌒´              0            ・・
`Y⌒y'´             0           ""
'´`゙   '´`゙            О           //
`ー'´               Ο           ``
―                о           :
 ̄                ο           ',∴ ・'
_                 〇           ',∴ ・' :;;
/                〇
(__人_)              ○
\                ゚
(⌒)  (⌒)           '
///                `
⌒                ゚
(                 ,
)                 :
<●><●>         ;
●                i
(○)  (○)           l
○                |
>                と二つ
<                c



_ノ  ヽ__
ノ  ヽ
(●)  (―)
ノ ' ヽ、
(―)  (―)
(―)  (●)
<○><○>
\,三_ノ
?

u
?
}liil{
|!il|!|!|
|ェェェ|
ω
lr┬|
(_У
´
(__人__)
/゚ヽ/゚ヽ
( ≡)  (≡)
⌒  ⌒
(  ゚) ( ゚)
\ , , /
'"
"\ , 、/゙
-==、   '==-
(∩)  (∩)
、_,、_,
_ノ iiiii \
fト、_{ル{,ィ'eラ,
ィてフ> i iィてフ>
-=;・;=-=;・;=-
ヽニニソ
トェェェイ
《;・;》  《;・;》
⊂⊃
ゝ._)
<●>::::::<●>
kz-   -ァ‐
‐kz-   -ァ
‐=‐
、,
_ノ '' 'ー
(●)

126名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:24:06 ID:mwPZvNs2

                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |  で、これをaalistの開いてる所に>>125みたいにコピペする
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l で、16等の数字の上のダブルクリックすると「名前変更」という
  |      `ー'´       |  /
  \             //   小ウィンドウがでてくるのでaalistに好きな名前をつけてみましょう
  / __        /
  (___)      /     僕の場合は「やる夫」「涙」「怪我」とかですね



       r 、.     ,、
       l ヽ,,, -ー -', l
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ   あっ、左端の一番上のアイコンを押すと
      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j  ページが増やせるみたいなのだ
      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
      リ::::::( ( ●) (●::(  それに▲▼っていうアイコンで上下を変える事もできるのだ
.      ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )
        Y ヽ    ̄イ' y
      rヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
      { V:::::::::∨y V::::::::::/,1
      |  l::::::::::: l||l 从人 l||l \    l||l 从人 l||l
      ヽ    -一''''''"~~``'ー--、 ` -一'''''''ー-、.
       ヽ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))
        ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
     ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄

127名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:24:41 ID:mwPZvNs2


         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \   追加したい文字や記号を追加したら
    /    (⌒)  (⌒) \ 
     |       __´___    |  後はaalistを保存して閉じましょう
      \       `ー'´  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ  そして再び標準テンプレートの数字の上で右クリックをして
      / rー'ゝ       〆ヽ 「aalist」を再読込をクリック!
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

                                           ,、       ,、
                                           l ,ゝ- ー-_ノr' :l
                                          ,r' @ q  @  ゙ヽ
                                         i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y
                                         (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l
                                         (::::::`ヽ'  /、(,:...〈,::`}
                                          ):: ●) (● ) )::::::リ
           さっき入れたaalistが追加されてるのだ!   r‐ぅ__  ((i  r‐ュ ''  ハ::::ハ
                                     (⌒ 厂  Y''ヽ.    ,ィ'ノ .:y
                                     ` ´     V:丁レ/:/ノ:::::ヽ
                                          rヘ,、ノ:/7:「⌒Y::::::: |
                                          ヽァ'::ヽ{::::::〉¨´:ヽ:/::|
                                           \__ノY:::ヽ:_ノ::: |

128名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:24:55 ID:mwPZvNs2

       r 、.     ,、
       l ヽ,,, -ー -', l
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
      リ::::::( ( ⌒) (⌒::(   テキストボックスで涙の記号を持ってきたら
.      ハ::::ハ xx  r‐ァ xxj) )
         Yトヽ、 .  rー'´)Y   簡単に改変できたのだ!
        丶ト、_´__7 rト--く  |
          lハ: : ,:」:ー:‐:‐イ   !   
        /  ∨ヘ|∧ハ:ヘ|  /|ー‐ャ- 、
        l    /!    ト /ー‐`┘   丶
       丶-イ: :/\__/



                 {\   /}
           ,. -‐>_`ニ´_<-.,
           ,..:.´.:.:.:.´´.:.:.:.:.:.:.:.:``.:.:`:..、
          /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.;イ∧:.:.:i:.:.:.i:.:.  ヽ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:/ |j ∨:|:.:.:.:!:.:....  '.,
       ,' ...:.:.:.:.:!:.斗‐/ j!   ',:!\‐|-:.:.:.:.:.:ハ
        i.:.:.:.:.:.:.:.|:.:/!/       i!  ヽ!.:.:.:.:.:.:.:.ハ
        |.:.:|.:.:.:.:.:|/ィチ行     ?iミx∨:.:.:.:i:.::.:! 
        |.:.:|:i.:.:.:.:.!{ !、::ノ!    {、::ノj }.∨:.:.|.|、:.!
       |.:.:|:|:.:.:.:.:!につ      につ.∧:.:イ:| ヾ
.        |.:.:!:|:.:.:.:.|       '     / !/l:.l
.      |/|.:|.:.|:.:.!、    r_っ    /<´:.:.i、!
        |イ.:.|:.:.|、> .,__  __,.. イ:./∨:,'
.        ヽj.:.:.| ヽ;r‐|  ̄ |‐ 、/i/  i/
             \l/ i'    `i \
          /   i____j   \
         ∧    |     |    ハ
           /ヽヽ    ',   /   /∧

129名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:25:11 ID:mwPZvNs2

           
      /´ ̄ ̄`丶 
    /´        〜\
   /    ノ´    (●)`、
   |    ( ●) ,  *:::|  こんな事もできちゃいます!
.   |    ::::*  __   丿
    \      `ー'´/
                  


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|  いててて……
   厶ヘ ハ .,::;;;#.    、     {ハ/ V
      \_!      _ '  ;;#  !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::

130名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:25:25 ID:mwPZvNs2

       ___
      /     \       あとオススメな使い方はよく使う線を登録しておくことですね
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ●)  (●)\      線の長さは記号の上にカーソルをもっていくと[800]といったように
   |       ___´___   |     上のル−ラ−と対応した長さで表示されるので便利です
   ヽ、    `ー '´  /




      , ‐''"´ ̄ ̄`ヽ、    r 、.     ,、
   /        .丶    l ヽ,,, -ー -', l
.  /      \    ',   /  @ o  @ ヽ
  /         \  ノ  Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ,
 {      \ ‐''"´ ̄¨ヽ、l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
 {   \    {    _,.ィ !_`ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
. \.   \__, .ィ ̄ ̄‐/ |ゝ,リ::::((●)  (●)::(:       これで投下は終わりなのだ!
.   `ー^ー彡‐''"´./   .!〃.ハ:ハ,,  r‐ァ  j):::)
       \ ̄ ̄       .`!Y ヽ   イ' y:(
          ̄ `ー--<_ ,ヘ: :::.!>< '" /
             ∠::≠く  \|ハ∠:/ \
             {:::::::( ,、 \_,.. ィi=!.ノ'´\  \
             ×::::::(´∀`)━川_冫.  \  \
             \__::::::::::ヽ/:::!:|::\     ゝ彡β

131名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:47:29 ID:gmf4SR.U
乙!
ありがたい

132名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:06:46 ID:aOBNqeGM
テーマ選定について、投下してみようと思います。

ちなみに舞台は>>4からのパラレルワールドという設定です。
勝手にネタを拝借するようで申し訳ありませんが、よろしいでしょうか?

133名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:08:13 ID:mwPZvNs2
どうぞどうぞ

134名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:08:36 ID:g3rhws0Y
テーマ選定は気になるな、見てみたい

135名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:09:47 ID:aOBNqeGM
ではいきまーす。

────────────────────────────────────
            ついに、やる夫はやる夫作家となった。
────────────────────────────────────

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) ::::::⌒(__人__)⌒:::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //     
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /|^| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|     ノ     | |  |   \| |              |   ふひひひ!人気ゲームが元だから、
ヽ    /     `ー'´     | |              |   やる夫もすぐさま人気作家になること
 |     |   l||l 从人 l||l.   | |      VAIO.    |   間違いなしだお!!
 ヽ     .---一ー_~、⌒)、⌒)^),| |              |
  ヽ _____,ノ|二二二二|_|_______________|

136名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:10:20 ID:aOBNqeGM

────────────────────────────────────
                     数週間後
────────────────────────────────────

 .         ____
.        /      \
.      /         \     ダメだお・・・、
.    /     ─    ─ \    スレは荒れ放題荒れて、
.     |     .(ー)  (ー)  |    乙なんか到底もらえそうにないお・・・。
      \     (__人__)  ,/
.     ノ      ` ⌒´   \    作るのも大変だし、それに・・・。
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    有名やる夫作者の安川さんが
  / o゚((●)) ((●))゚o \  同じテーマの作品初めて、
  |     (__人__)'    |  しかもやる夫のなんかより
  \     `⌒´     /   よっぽど面白いお!

137名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:10:44 ID:aOBNqeGM

         __,‐⌒ヽ、
         /   '─ \
        ノ ノ-、 (○) \    ああ、これでやる夫の黒歴史が
        | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ    一つ増えたお・・・。
        ヽ  ヽ__,,,トー'i   )
         ノ    ` ⌒''  ノ    こんなはずでは・・・・・・っ!!
        (           }
        ヽ         /
         ヽ     /
       ./ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
      (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
       ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │    あきらめるのはまだ早いだろ・・・。
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |

138名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:11:14 ID:aOBNqeGM

      _____
     / ノ' ^ヽ_\
.  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°    や、やらない夫〜!!
.  / o'゚~(___人___)~o°\゜   いいところに来たお!
.  |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |   これからどうすればいいか
  \     ` ⌒ ´    /    教えてくれお〜〜!!


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、    うん、もう起ったことだけは
  |     ` ⌒´ノr川 ||    どうしようもない。
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´


        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;     やらない夫〜
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;    あきらめるのはまだ早いとか
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;    言ってなかったかお?
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;

139名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:11:39 ID:aOBNqeGM

       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱    はっはっは〜!
.     | ::::::⌒ (__人__)    いやな、俺実は超能力者で
.     |     トエエエイ    時間を操ることができるんだよ!
.     ヽ     `""´}    ジョジョでいえばキラークイーン バイツァ・ダスト
      ヽ     ノ     の強力版みたいなやつ?
       /    く


       ____
     /      \
   / ─    ─ \     なにそれ?
  / -=・=-   -=・=- \   ご都合主義?
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     うん。そういうこと。
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)    ただ、初の作品がこんな形でエター(打ち切り)
  |     ` ⌒´ノ    とか、さすがに多方面から叩かれるだろ、jk。
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ   そういうわけで、これからお前が作者になる前まで
   ヽ    ヽ く    戻るぞ。
   /     ヽ \

140名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:12:10 ID:aOBNqeGM
────────────────────────────────────
                   タイムスリップ!
────────────────────────────────────



            / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_\
          .|  (●)(●)  |   で、戻ってきたわけだが・・・。
          |  (__人__)  |   
          っ   `⌒´   |   早速質問だ。なぜやる夫はドラゴンファンタジー5
         / ミ)       /   をテーマに書こうと思ったんだ?
        / ノヽ      /    (以下DF)
        | |/      ヽ
        |  | /|     | |


          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\     それはもう、DFは国民的RPG
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \   だからだお!
    |      `-=ニ=-      |   それをやる夫の手で書けば、大人気
    \      `ー'´     / +  間違いなしだお!!

141名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:12:47 ID:aOBNqeGM

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(   うーん、実にやる夫らしいポジティブシンキングだ。
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)  だがな、考えてみろ、国民的に人気のある作品ということは、
   |      (__人__) /;;/  プレイヤーの中には安川さんみたいな人もいたっておかしく
.   |        ノ l;;,´    ないだろ。
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´       要するに、人気があるっていうことは、ライバルも多いだろ。
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ    た、たしかに・・・。
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)     それにだ、もう既にDF5勇者ネタのやる夫スレは
     |     (__人__)     あったぞ、しかも、やる夫より1年近く前に開始
     |     ` ⌒´ノ     して、やる夫よりもよっぽどデキもよかった。
       |         } \
     /ヽ       }  \  お前、ちゃんと調べたか?もし同じネタで
   /   ヽ、____ノ     ) やるにしても、それとは差別化したほうが
  /        .   | _/ いいだろjk。
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (   ちなみに安川さんは勇者ではなく賢者の視点から
   \  /   /⊂_)    作品を描いて差別化している。

142名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:13:11 ID:aOBNqeGM

          ____
       / ノ  \\         じゃ、じゃあ何を描けばいいんだお?
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   それぐらい自分で考えろ・・・
.   |     (__人__)   といいたいところだが、やる夫の
    |     ` ⌒´ノ   おつむじゃ思いつかないだろうから
   .l^l^ln      }    一つアドバイスしてやるだろ。
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ    漫画ネタなんかどうだ?
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・  漫画?なんで漫画なんだお?
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |

143名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:13:55 ID:aOBNqeGM

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \    (期待通りの頭の悪さだ)
      |    ( ●)(●)   AA作品そのものの性質を考えた
     . |     (__人__)   場合、その性質は漫画に通じる点が
       |     ` ⌒´ノ   おおいだろ。
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }   実際、AAキャラクターの多くは漫画が
       ゝ  ノ    ノ    元だったりするしな。
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    それに、漫画の構図そのものを
   |      (__人__)   真似るだけでも、結構見栄えがよくなる
.   |        ノ    もんだ。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ    ただAAに台詞くっつけたのが作品として
  (.  \ / ./_ノ │   面白いわけないだろ。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

144名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:14:21 ID:aOBNqeGM

────────────────────────────────────
「例えば、やる夫が怒りに燃えているとしよう」

        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;  ふざけんなお!
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;

────────────────────────────────────


────────────────────────────────────
「これに、『ゴゴゴゴゴ』をくっつけてみるだろ」

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"
               .____
            ;/   ノ( \;
           ;/  _ノ 三ヽ、_ \;
         ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;  ふざけんなお!
        ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
        ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;

────────────────────────────────────

145名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:14:52 ID:aOBNqeGM

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |    これだけで、随分「怒り」
. |  (__人__)  |    の感じが違うだろ。
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)     なるほど!
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))    じゃあ早速超人気漫画
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\   トラコンホールでスレ立ててくるお!
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......


   / ̄ ̄\    まだ話は終っていない!
 / ノ  \ \  それにお前に人気作など10年
 |  (○)(○) |  早いわ!
. |  (__人__) .i,r-v'ヽ、ノ ̄ ̄ ̄\
  |   ` ⌒´ r‐く   ヽ'\ノ  ヽ、_ .\
.  ヽ    .ノ   \ \.))))  .(( ◎))゚o ずびばぜん!
   ヽ  イ   \  ヽ い)__人__)'   |
   /  .|  \_  Y  )ノノ ノ .ノ .   /
   |  ,ゝ、 マ_ノー彡'´  `⌒´   <
    | ..  .'rー=≦'"

146名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:16:19 ID:aOBNqeGM

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |    お前なぁ、42巻もあるあの
. |  (__人__)  |    超大作をやろうなんてDF以上に
  |   ` ⌒´  ノ    無謀の極みだろjk!
.  |         }
.  ヽ        }     もう少し、手短にすむ作品はないのか?
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)   一つ、短編漫画とかがいいだろ。
   |      (__人__) /;;/   基本一話で終るし、長編にはない
.   |        ノ l;;,´    意外性のある展開は目を引くだろ。
    |     ∩ ノ)━・'     やる人も少ないだろうしな。
  /    / _ノ´       
  (.  \ / ./   │       ちなみに、小説だが短編やる夫ネタとして
  \  “ /___|  |        星新一(バーーローー)なんか割と
.    \/ ___ /       定番だったりする。


     ____
   /      \
  /  ─    ─\    でも、短編漫画でスレ立てとか
/    (●)  (●) \   アリかお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

147名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:16:44 ID:aOBNqeGM

        / ̄ ̄\        // // ////
       /ノ(  ゝ 、_,ノヽ      ___,--、   誰も一言もスレ立てろ
      | ⌒(( ○)(○)      ( ) ) ) ) )   とは言ってねー!
.      |     (__人__) /⌒l  |      ⌒`i
       |     ` ⌒´ノ |`'''|  |     '、  |
      /⌒ヽ     }  |  |  |  /    /
     /  へ  \    }__/ /  /         |
   / / |            ノ_ /       |
   ( _ ノ    |   .   ⌒ヽ_/          }
         |        _____\    ノ
         i     / ̄       `ー-''
         \_/ /     _/⌒  ⌒\_
          _ノ   /    /:●))(__人__)((● \ ぐぇあ
         (   /    |     |r┬-|      |
          |_ノ''      \      `ー'┃     /


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |   まずは、短編スレに投下すると
. |  (__人__)  │  いいだろ。
  |   `⌒ ´   |
.  |           |   ちなみに、短編スレの定番2つを挙げておく。
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.42【練習用】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1254752475/
中編、短編投下所4
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1255021906/

148名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:17:44 ID:aOBNqeGM

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●     短編やる夫作家から
   |      (__人__)    長編やる夫作家になった人も
.   |        ノ     少なくはない。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ     それに、短編だと大体において
  (.  \ / ./_ノ │    懐中コオロギさんの「やる夫短編集 阿修羅編」
  \  “ /___|  |    に拾ってもらえる。
.    \/ ___ /
                 ここは有名まとめサイトだから、多くの人に
                 見てもらえるだろ。

ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/


           ____
          /  ノ_ ヽ,,\
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧   ちなみに、スレ持ちの作者が
        |    (__人__)|    売名・・・いや宣伝のために
        |     |r┬| }    作品を投下することもある。
         |     | | | }
       .  |.    `ニニ  }    これ書いているID:aOBNqeGMがその目的で
       .  ヽ      }     投下したんだから間違いないwwww
          ヽ    ノ

149名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:17:57 ID:HdkpSawI
安川さんwww

150名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:18:14 ID:aOBNqeGM

     ____
   /      \
  /  ─    ─\    そうかお。
/    (●)  (●) \   じゃあ手元にあった
|       (__人__)    |   赤山昂昇短編集から
./     ∩ノ ⊃  /   書いてみるお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)   赤山先生の短編か・・・
          |     (__人__)   実はグダグダ続くあの探偵モノ
        |      ` ⌒´ノ   より、俺こっちの方が実は好きなんだよな。
          ,|         }
       / ヽ       }    期待してるぞ。
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |


────────────────────────────────────
                   そして・・・。
────────────────────────────────────

151名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:18:50 ID:aOBNqeGM
──────────────────────────────────────

637 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 2009/10/13(火) 17:47:29 IDXXXxxx

赤山昂昇短編集より「ショットまってて」

おわりだお。


638 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 2009/10/13(火) 17:48:52 IDXXXxxx

乙!おもしろかったよ!


639 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 2009/10/13(火) 17:50:32 IDXXXxxx

乙でした。
この作品好きだったなぁ。

──────────────────────────────────────

152名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:19:20 ID:aOBNqeGM

             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。      やったお!乙10個近くも
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     もらえたお!
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ

────────────────────────────────────
             こうしてやる夫はやる夫作者としての
               徐々に力を付けていくのでした。
────────────────────────────────────


おわり

153名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:21:02 ID:HdkpSawI
乙でしたあ!

154名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:21:20 ID:aOBNqeGM
注、この作品はあくまでID:aOBNqeGMの持論であり、
人によって作品を書く理由は様々なので一概に
こうするべき、とはいえません。

また、この作品はフィクションであり、登場する人物、作品名等は
現実とは一切関係ありません。

155名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:22:29 ID:1QAvrZy6
じゃあ、こっちはストーリーの作り方についてを

156名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:25:22 ID:aOBNqeGM
おお、期待しています!

157名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:26:18 ID:1QAvrZy6

      _______
    _,./       ヽ
   /  ─、,,_  __ヽ、-ー 、
   〉       `Y(,_ )  )           ̄ ̄>:.:. .::.::.: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::\.::.::.::.:\
  (´   ─、,,_  入_____ク            /.:.:.:.::.::.::.::.:: | .::.::.::.::.::.::.: | .::.: |.::.::.\.::.::.::.:ヽ
  }         \_/   /              /:.:.:/.::.::.::/ .::.: |.::|::.::.::.::.::.:: j :.::.::|/.::.::.::.\.::.::.: ',
  {   ─、,_   !   、ゝ、           _/.:.::i.:.|.::.::.: ,'.::.::.::.:|.::l::.::.::.::.::.::ハ.::.:∧ .::.::.::.l.::ヽ :.::.l  俺がコイツを―――
  ヽ      ヽ/  /´|ヽ ̄\       ̄「:.:.:!.:l ::.l .::|:\:/ |.::l .::.::.::.::./  ∨.:ハ.::.::.:.|\|::.::.:|
   ヽ ¬─-ー"  /  ヘ |`    \       |:.:/| l.::.:!.::.| .::/\!∧ :.::.::./ __/∨ |.:::.::.:|.:| .::.::.::!
    ゝ、_     _L /  |      \    |/ |:..::.ハ.::.l :,'   `ーヘ.::.:∧ 三三三 |.::|∨::.|.::.::.::.|
      `゛ー< /   !       ヽ._ _     リ∨ ヘ.:l小. 三三 ∨       ・|.::l.::.::. |^ヽl :|
          ∨  /           ヽ__    ?ハ      '      :::::::| :l.::.::.::|_ノ:l :|
           `\            \ ヽ ̄¬_ンーヘ::::::: `ーー ’   │l ::.::.:ハ.::.::V
               `\                 ノ⌒ | l l |ヽ、 _         イ|:l.::.::.:,'.:.::.::.::|
                \ ,..                 | l l | ヘヽ> -‐ '´ん.::リ:l .:: /:l.::.::.::.:|
                    ̄¬ -- ___ _    | l l |   | l l\  ∧ ∨:l.::.:/::.:l.::.::.::.:|
                             `ヽ、__////    V|ヘ ヽ_}_ ∨.:/.::.::.l.::.::.::.:|
                              人彡∠/    V|ヘ  ∨ |//ヽ :.::l.::.::.::.:|
                             /.::.::ヽ、__/  V|lヘ  ヽ j /// }ー-、.::.::.:|

158名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:26:36 ID:1QAvrZy6


            _   _  - ―― - 、_
          _⌒>`'´: : : : : : : : : : : : : : :`>- 、
           〈ー、/: : : : : : : : : : : : : : : :、: : : /:.:.:.:.:∧ _
         ∨:/ : : : : : : : : : : : : : : : :\: !:.:.:.:./<´:.:.:.:.`7
         /:/ : : : : : : : : : /\: :ヽ: :!ト、: ヾ;.:.:.:.{:.:.:}.:.:.:.:./
           /〃 ; : :/: : : :,ィ:/   ヽ: :トリ ヽ__' ,:.:.:∨.:.:.イ
.        /イ: :/: :/: : : :/ l !    斗!<´ \\:.:.\:.:.:\      ――――やる夫化するんだー!!
        /! /!: /!: :ー/- iL_      リ   _ 斗ト,:`: r‐<ー≦
         〈_| l_l: :! !1 /__       ,.ィf{´::::。|リヾ-、!:.:.:〉__∧
.          レ'ヘ: l : ! {fキ≠=ミ      ∨:::::リ rヘ l`Y: : :l: : \
             `! ∧`、∨::::゚リ         ̄  、'_ノノ::/: : /: : : : \
            /!: : ヘ∧  ̄       __  ' ' '/  ̄l__/: :,.イ : : : : : : ヽ
              //l: : : : : ,ゝ' ' '  < ノ  /!,、/ ,.ィ≦-'、: : : : : : : :'.,   , -、
          // !: : : : :|! : > ‐ ---r ' //: : /./    ` ー-_..__ '/  ノ
            //   !: : : :∧: :l: : | /アl__/ ,./: :〃/      , ´, - /  /
         〃   l: : : / __L.!.ィ´,、/´>、_,//: ://! !      /  / /    .{
        /   /: : /´  /.:./イ⌒>'/.:.:.:.!: :/ l | ト、   ./  / '´      l
         /  /: :/ i/:.:.:7/`V /.:.:.:.:.:.:.l: :l:.:.ヾ!:l \ {  .|!   /`Y´∨ヽ
.        /   /: :/ ./.:.:.:.:.:.!':::::::l/:.:.:.:.:.:.:.:.!: !:.:.:.:.リー-イ丶!  i!  ノ ノ  |  }\
 r 、  i´Y    ! /  /:.:.:.:.:.:.:.:.l:::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ.:.:.:.:.:.:.:./   \ ゝ __ '   / /._ \
 ヽ \j |/7 /リ   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.l_/:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./        ̄| !`T´`:´ : }\ ヽ
   ',   _>'´      l:.:.:.-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.‐-.:.:.:.:.:.:.:.:./           リ  l : : : : /  丶_ノ
   ノ .//      ,イ.:.:.:.:.:.:.:.O.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./              / : : /
. / _〈  l     _/:/!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./             /: :/
 ¨´  \_>一 ´/: / !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/

159名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:27:03 ID:1QAvrZy6


                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》     ……で、何を解説するのよ。
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i      やる夫スレ二ヶ月の新人よりも凄い人が、
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ      AA製作からテーマ選定から何から既に説明してるじゃない。
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',
    / /   //i      } ljl[/: : i ,' /  /' ̄`l l ゙!ゝ》,.イ ̄ \ ヽ
   /  /   iシ j    ,.イ /i /: :〃! /   j    \`/┴'" ̄  j
  /  /   {      / |,': :|,': :〃/   /     /      / \
 /  /    ヽ    /  《 ヽ: : イ    イ    / i     / ',
/  /      ヽ_イ/   > <     ヽ <¨´  ̄    /  i
  /         ,'  | /::::i~i:::::::ヽ     iヽi_     /   }
           i  } |::::::::;' |:::::::::j     / /: : :\__/    l
 i         l   )ー,:;'  ヾ -' /   / ヽ:_:_:,..イ}      j
 l         {  ヽ //   ‖イ ̄`イ   ヽ ト' )i      l
 ヽ        l   〃ー---‐ヾヽ   ヽ   ∧''" ,'     ,'
  ヽ       l  〃{  i    |::|    i     ', /     /

160名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:27:22 ID:1QAvrZy6


  |:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|   '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.ヽ:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧\:.:.:.',
  |:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: , ′   l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ∨.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ \:.'.
  |:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ/ /    |:.:.:.:.:.:.:./:.:.|   y'.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.∧   ヘ.
  |:.:.:.:./.:.:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ \,′   !:.:.:.:.:.:/|:.:./,/ '.:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|
  |:.:.:/.:.:./.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./   /` ‐-‐'|:.:.:./ |ァ'´    |:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|  まあ、このスレで説明してもらうまで、
  |:.:.i.:.:./.:.:.: '.:.:.:.:.:.:.:/   ,/       |:.:.:/   ′    }.:.| :.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|  テキストボックスさえ知らなかったからねー。
  |:.:.|:./.: rヘ|:.:.:.:.:.:/:.| 三三三三三  |:./   三三三 ハ|:.:.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|
  |:.:.l〃.:{  |:.:.:.:./.:.:.|             l.'         .i.:.:.i.:.:.:∧ :.:|ヽ :.:|  本当もう、勉強不足にもほどがあるというか何と言うか。
  |:.:./.:.:.:.\|:.:.:/.:.:.:.:|                '       |:.:.||:.:/  :.:.| '.:.:l
  |:./.:.:.:.:.:.:. !:./.:.:.:.:.:.'、            ,.ー--、    }.:.:|レ′ ∨  V
  |/.:.:.:.:.:.:.:.:V '´  ̄`ヽ.、            ´`¨¨{. |_.  '.:.:.:.|
 /.:.:.:.:.:.:.:./         ヘ `    . __. -r1 |:.:.:.:.:.:.:.:.|
 :.:.:.:.:.:.:, '         '. \    | _.   -┴ー──┴┐
 :.:.:.:.:./           |  \  r' |   -──────i'

161名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:27:51 ID:1QAvrZy6


           _ ーーー
        ,>'´,: : ,: : : : : : : : :~> 、-'7     __
   _, -'_>'ヾ,,;;'~,/ ., : : : : : : ,: : : :.,: : /~`''''二-_<~
-''~:::,/ ::::::::::::〉'~: / : : : : : :/. . /M '' :': : : : : :~><
::,/:::::::::::::''/: :/.: : : : : ::/: : .イ: /|.i ,    '' ''大ー .`_.、
.゙!,:::::::::::::::,.': :/: : : : : ::/' : /./:/:;:;l | :|: : : . . .   `.、  `ヽ
, '、::::::::,',ン'/ : : : :::/:;/: /:;.//;:;:;:;|.:;:| |i : : : : .|: . .   V
Vレ〉.::::/ヘ;/: : : ;/:;:;:;/イ:;:;/';:;:;::;;:;:;|;:;:;| .|::|: : : : : |: ハ、 .|
 ./ .'、::::,/: : .,イ:;:;:;:;':;:;:;:;:;':;:;:;:;:;::;;:;:;,/::;:;:| .|;:;|: : : : .|: : : |.V: :|
../ : :::`'/: 、イ ''':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|/:;:;:| : : : |: : : :| |: :|
/: : ::::::;|:/.ソ' ,,  '''''''''''''''''''''''''':;:;:;:;:;:;:/;:;:;:.|: : : /: : : .|  |: |  ……無謀にも程がある挑戦だったわよね。
: : ::::::/,|'^`.-,、''.         ` ::;:;:;:;:;:;:;:;.|: : /./ : : |  |,'
: .:::::/|: ::::::::|::,乂    ,,,,,,_       ''':;:;:;./|: //;|: : /   '
.::::,//|:.: ::::::|.i/ \.  'ー- .,,_` 丶,   , ./ |/イ;;;|: :/
::::// |:.: ::::::|:i    ` ,、    ~`〜    ン'ノ,'- ~.|:./
::/  .|: : : :::||_,,,,/乙i  `ミ, ,,,,,,,., ,- イ~ i:~:.|   |/
'   .|: : : ::::|、;;;;;;;;;;|~   (\ // ,::::: :i i: i   .'
 ,/.|: : : : :|、.、;;;;;;;| ̄⌒\|;;;;x.'/./::::: :| | :|
/  |: : : : .|、ヽ 、;;;|    /;;;;;;;,゙|/::::: : :| |:.|
   |: : : : |;;ヽ.ヽ.、.|   /;;;;/イ :::: : / |:|

162名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:28:17 ID:1QAvrZy6


       /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
        /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
     |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ   でも、そんな奴が何とか長編一本、中篇一本を完成させた!
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|   なら、どうやって作ってたかを軽く説明できれば、
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨   今、やる夫スレ製作を躊躇してる人を勇気付けられる筈!
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/      っていうか勇気を持ってくれ! 補えるから!
     |  /⌒}:? : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |    
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |        みたいな感じ。
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
    /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧

163名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:28:47 ID:1QAvrZy6


/'´   /: : : : : : : : : : : : :/ : |: : : : : : : l: : : !: : : : : :\ : \
     /: : : : : : : :/: : : : : :/: : ,!: : : : : : : |: : : l: : : : : : : :ヽ: : ヽ
    /: : : / : : : /: : : : : _/__:/ |: :l: : : : : :!ヽ :_|_: : : : : : : :ハ : :ハ
  /: : : /: : : : : /: : : , '"/!: :/` l: :|: : : : : !  !: |、` ヽ : : l: : l: : : !  で、えーっと。
  /: :,. イ : : : : : l: : : : : :/ |: /   |: | : : : : |   !:| ヽ: : :`: : ! : l: : :|
. / : / !: : : : : : !: : : : :/ !/   l ||: : : : :!  '.| ヽ : : : : l: : | : |   この駄目駄目な人が題材にしたのは、
,': : /  !: : : : : : | : : : /  |'      l!', : : : |       ヽ: : : : l : | : !   アメリカンコミック『ウォッチメン』。
l: :/  |: : : : : : :| : : / !´! ̄ ̄`!  ! ヽ: : :! l ̄ ̄`lヽ : : : l: :|: :|
|:/    |: : : : : : |: : i'   l_    |  |  ヽ: |  '、   !∧ : : :|: |: ,!   そもそもの趣旨は布教だったし、
!'     ! : : : ∧:|: :| ヽ  r'、___,.!    ヽ|  l´、___,l  ! : : |.、!/   マイナー作品だから他に作っている人はいなかった。
      ! : : :! |:! :|: : l   ゞ-‐'     .    `ー- '. ∧ : !ノ|ヽ
     l : : |  !:| |: : :!. '"'"'"    、__,、__,.   '"'"'" ,! : l: :|: |ヽ!
       ヽ: !  l:l:'l: : :| ヽ、   ,..、 !、  ,!     ,. イ : : |:| : !    奇しくも、今さっき解説された条件を満たしてたわけだ。
      ヽ|   !| : : : l |: : l> l }.__` ´ _  <´ : /: : : :|! : |
            |:!: : : :| ! : |: : / l |  ̄ .!- 、:|:|: :/: : : :/: : :|
            ! |: : : :ヽ: :l: ,/ ,./..、    ヽ!::::\/: : : :/:!: : :|
         |: :l: : : : ヾ´/ ´  ‐ヽ.__/::::::::::!: : : :/: | : : |
          |: :ヽ : : : ∨      {   /::::::::::/: : : / \: : :|
            l: :/!:ヽ: : :l     /ノ   /::::::::::/ : : :/'::/ヽ: :|



    ノ                   }
     ヽク                  ノ }
             __,イ|__ ... .ィ  ヽソ
         , :<´ : : : |: : : : :ー<..
       /: : :/: :/} :小: : : : : : : : ≧ー
     __,/ /: : /: :/ ,| : | ∨| : : : : : 廴    ……正確には予告編まで作ってらした方がいたんだけどね。
    f´/ }:/.: :.ム斗' | /| `ヘ}ヽ: : : : ヘく
    ∨  ,イ: : :{ :/  j/     V | : : ∨   チェックしていなかったせいで、無視するような形になってしまって……。
     ヽ、{∧ 圷旡≧/ / /≦乏ア:| ト、:ハ
      |:ヽ}ヘ:/ |  |/ / / / | | ? |:「ヽ}
      |: :|:`ー.、|  | , -- 、 | | {ム/:{
      |: :|: : :|:|> 、ー'⌒ー'_. イ: : |: :|     その節は本当に申し訳ありませんでした。
      |: :|: : :|:|  ,.≦厂 「x  |: : :|: :|
      | : ', : :',|/  {___7`ーl: : :|: :|
      |: : :', : :|   |  .′ |: : :|: :|
      | : : :',: :', 、  '. /   :| : :′:!
      | : : ∧ :ヘヽ、 ? ,. イ| ∧ : |
      | : 〈  ヽ:ヘー r‐ァ―-く/  〉:|
      |: : :|\_{ヽ{   ハ   ,イ_/l: l
      |: : :{三マ\__/釗\_/ |三イ} |
      |: : : 7 {  /     }  }´ ', :│

164テーマ選定:2009/10/13(火) 18:28:53 ID:aOBNqeGM
>凄い人が、

ちっとも凄くありませんwwwwwww

165名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:30:27 ID:1QAvrZy6


         ,,==ニ=、、
        //      ヾ
           l|      ,、 `
      ,.-.‐┼.──‐´: ├─.-.-、._
    /::.::./::.::.::.::.::.:l::.::.::l:.::.::. ̄ヽ ̄ ̄`    あ、AAの作り方とか配置とかについては一切解説しないよ。
   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ       もっと上手い人がやってくれるだろうし、
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ    基本的に『やる夫AA録』さんからのコピペ+台詞。
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、   それと小手先の改変。
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl     これだけで意外と何とかなるもんです。
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/
   l.::.::.:ヽ.::.Y Y  '┤、::.:l.l:.::.l
    l.::.::./l:.::ヽ 「 ̄`l  >l:.::.:l
   /.::./ミミミ、:.l  l  l  彡|:.:/
  /:.:/ `` ミヾ:l、、ヽ l 彡/l.:∧
  /:.:/    l lVミミヽl彡/l l/ ヽ
  l.::.l     l, `、_ヽl/ノ |  ヽ 〃
 /::.l  ,  ‐L /  l  ヽ.l    〉/
 l:.::l /  ,─,,ュ'、、_ ハ  l|  ,-l/-、
│:.:|´  // / 、 、 V ヽ  l /、/, , `l

166名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:32:41 ID:1QAvrZy6

                               _      ____,ノ〉
                      _,.-‐::─‐:-/::}-‐'" ̄: : :_::/
                   ,.イ´.: : : : : : : :: : : :|::. : : : : : : : :`ー-.、__      で、完全オリジナルはまだ未挑戦なので。
                ____,/:; : : : : .:: : : : :: : : : :|:: : :.、:: : : : : . . . . ......`ヽ、   一先ずは『やる夫化スレ』について解説してくわね。
               ,ィ'´;;;;;Y;;;}:/: : : : :::;: : : :;ィi: : : :jヽ:: : :i:: : : : ..、::. . . ....ヽ::...\
           /;r‐::‐:;r';;;/: :;ノi:: :::/ : :/' |: : :/ ∨:.:|:.:i:: : : : i:::. : : : :.ハ` ̄`
            〈;;;;;;|: :::/;;;;;/: :(_,ノ::::/ : :/   j: :/   ∨:!::|V::.: : :|::::::. : : : :|
           \;j:.:/;;;;;/: : : : :.::::j:::‐/‐-、/::/    |:_;:|-l‐‐:: :|:::::: : : :: :|    これにあたってまず一番重要なことは、
            |:〈;;;;;;;j: : : :; :::::::|:::/  /::/`'"  `´|:.:| ∨:.: :|:::::::: : :i:.:|
            |: :\;|: : :/|: :::::;|:/___j;/_、     ,__j;/__ V:: :|:::::::: :/|:.:j
            |: :::::::|: :/:::|: :::/:|マテ弐オゞ      チテ弐テ7ハ;/::::::::/ j;/       「 原 作 を 読 む 」
            |: :::::::j;/: :::|:::/::.:|、Vz:;ソ ,'       Vz:;ソ,,' ハ::|:::::::/| ´
            |: :::::::'i::::::::|;/、ヽ:| ゛ ̄´     、   ̄"´ {ソ::|::::/:.|
             |: ::::::::|: ::::::`ーrヘ、              ,ノ:i:::j;/:::.:|
              |: ::::::::|: : :::::::::|   ヽ、    -─   ,.ィ'::::::|::::::::::: :|       ぶっちゃけ、コレにつきるわね、本当。
               |:.:::::::::|: : : ::::::|      >‐r- -r::‐<:::ノ:::;ノ|:i:::::::: :|
                |::::::::::::|: : : :::::|  _,ィ'"´ 〈:ノ    }   }`ヽ、. |!:::::::.: :|
            |:::::::::::::|: : : : ::|/´ |    ヽ、_,/   |   ハ|:::::::::: :|
             |::::::::::::::|: : : : :|:   ヽ、    ヽ/   /    }:::::::::: :|

167名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:34:56 ID:1QAvrZy6

    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :    読む、見る、遊ぶ、何でも良いけど。
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :    とにかく原作を読まなきゃ話にならないからねー。
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !:::::::l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :
//    // |: : : : : :!: : : : ,! :::/:::::!:::::::::::!: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,':::::::!:::::::::::::!: : : !:::::::l: |:::::ヽ: ヽ: : : : :
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、::::::::::::::l: : l:::::::::', l:::::::::ヽ: ヽ: : : :   …………いるんだよ、うん、本当。
         | : : : : |: :/l:::::|__   |::::::::::::::!: |:::::::::__'|:::::::::::ヽ;!、: : : :
        |: : : : :,!: !: l:::::r '  i !:::::::::::::::| |:::::::::::/`''―- 、ヾヽ: : :   「二次創作でしか知らないですけどSS書きます」
          !: : : イ|/: :,!:::::!ヽ-'/::::::::::::::::::l:!:::::::::::!_      /l: :∧: :
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ! :/: :! : :!  とかやっちゃう子。しかも長編で。
         ヽ:| | |: :{               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l
           '.| | |: : \    、__         ` '´ /:/ : : : ,!: |  当然、エター突入は確定だよね。
              | |: : : : |ヽ、 __,.、 `ー'         ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / / ,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |:

168名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:35:25 ID:aOBNqeGM
>>原 作 を 読 む
映画原作やっていますが、私もDVDにレーザーで穴が開くほど繰り返し見ています。

169名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:37:12 ID:1QAvrZy6

                   ,../´ ヽー―――-- 、
      、ー- ..__   __,. ‐'´:/: : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
        `丶、   ̄ ,.. '´: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \      ――――で、原作を読む。何度も読む。
         ,.> '´ : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       ,. '´/: : : : : :/: : : |: : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ   大筋のストーリーを頭に叩き込む。
     / ,/: : : : : : : /: : : ,.!: : : : : : : :l : : : : : : : : : : : : \ : : : : : ';
    /:,. '/: : : : : : : : /: : : / | : | : : : : : |、: : : : : : : : : : : ヽ: ヽ : : : : |
  /:/ / : : : : : /: : :l : : /  |: :l:!: : : : : | ヽ:__: : : : : : : : : :!: : ',: : : : |
  //  /: : : : : :/: : : :!:,. /-、 l: : !: : : : : l ''´\` 丶: : : : : :l: : ハ: : : l   そうすると必ず出てくるのは、
 /'   /: : : /: : l: : : : |: :/    l: :!: : : : : |   \: : : : : : : |: : : l: : :|
.      !: : ,イ : : |: : : : |: l _    !:|、: : : : |     \: : : : : ト、: : l: : |
     |: :/ |: : : |: : : : :!:| ヽ! ̄`ヽl:! ヽ : : |. ´! ̄ ̄ l'7、: : :| ,!: : | : |   「ここは外せないな」って場面ね。
     | / |: : : ,!: : : /|' ヽ 'r'、__,| !  ヽ: :l  r'、__ノ | l:|ヽ: : |´ヽ: ! : |
      |/   !: :/ ヽ: : ! |: : '、ヽ___,!     ヽ: ! ヽ._,ノ |:|: ヽ: |-‐ヘ|: : |
     __ヽ:|  ヽ: | |: : : !    '   ヽ!     ・|:|: : ヽ|: |: : : : :|   そしたら、即座にそれをメモに取る。
,. -‐ ' ´__ ` 丶、 ヽ! !: : : ヽ、,. -‐ '" ̄ ̄ ̄ `丶<!:!: : : :|: :l: : : : :|
‐ '"´    `ヽ、  \ |: : ,. ''´ ,. -‐ ''´ ̄ ̄ ` '' ‐- 、`ヽ: : ト 、! : : : |
          \_∨´ /             `'ヾ. |/> 、: |
、           ヽ  `ヾ                     |:l/ / ヾ、
ヽ           ヽ   ヽ              r--┴、/   ',
(`丶、          ヽ   ヽ              r--`=-  ヽ     !
.〉-`、´._           ヽ   ヽ            ( ' ー-    ヽ   ヽ
ヽ ---‐'、           ヽ   ヽ               `丶、    \   \

170名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:40:15 ID:1QAvrZy6

                 _____,ヘ.______
         ‐-==ニ二:":: : : ::/:: :: :: :: :: : ::`::‐:-.、_
          ,ィ´:: :.:,ィ:: :: :: :;λ:: ::.:|:: ::ヽ、:: :::ヽ、:: :`ヽ__      そしたら、次にやるのは「ストーリーの解体」。
         //7:::/.: :: : : : :/ V:: :.:|、:: :: ::ヽ:::、::ヽ;: :::t~;;;\
         '゙ /:.:/:: :ィ:: :: ::/  V: ::|ヽ:: :: :: :|:::i:: ::ヽ;::;ソ\;;;;\
.          /::,メ.: :/:: ::;-:十、 V: :| 斗‐-、:レ'|:: :: ::Y;;;;;;;;;;;>;;;;;;〉  おおまかに「起」「承」「転」「結」に分けるだけでも良いわ。
    〈`ヽ   /ィ 7:::/:: :.:/i:.::|   V::|  V: :|::|:: :: :;.:|;;;;;;,イ;;;;/
     \ \    |;/|:: ::/ ヽ;| __,  ヽ:| ___ Vヽ;|:: ::/::.|/l:|/
      ヽ,イ`ヽy´,)|:.:;ハ ミz≠'     ≠Z彡|::;∧:.:|: ::l::| 
      ,r' "ニ ,j / V:i:λ     ' __     |;/ }V:: ::j::|
      { ヘ ソ  }  |:i:::j    f´. `、    '゙_,ソ:: ::.:メ:.:|      単行本の何巻から何巻は「起」。
      ヽ, "  ,,ノ  |:i::::ヽ   ∨_.ノ  ,/  メ:: .::/:: :|      第何章から何章は「承」とかね。
      丿  /   |::i:: ::i::i` ‐-?-‐τ´   /:: ::/:: :.::|
.     /   /    |::i::. :|::|  ,ィ'j   !`マヽ、/:: :.:/:: : :: :|
     /   /〜、__|::i:: : :|:|,ィ´ |    /  /:: .::/`ヽ;: :: :|      完結作品とか短編がお勧めされるのは、
.    /   /     ~|:: : :|:|   |-‐‐-./  /:: .::/   ハ::.:|      この作業がやりやすいからでしょうね、きっと。

171名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:43:21 ID:1QAvrZy6


           ,.-‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:`ヽ、
           '´ ̄_,.>'´. . ....:.:.:.:|.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:..:.:.:.:.:`ヽ
           ,ィ' . . . . . . . ./ . . |::: . ...:.:i:.;:.:...... . . |. . ...:ヘ.......:.:.:.:ヘ    そしたら、これを更に「解体」する。
            /:.:.;/:.:.:::/.:.:.:/.:.:.:.:.;|::::.:.:.:.:.:|::i:.:.:.:.:.:.....|:: . . . ヘ . . . . .ハ
         /:.:.:;ィ'.:.:.:::/.:.:.:.:|:.:.:.:./ |::i:::.:.:.:.:|.:|ヘ:.:.:.:.:.:.:|:::.:.: . . ヘ. . . . . }   ……といっても、そんなに難しくはないけどね。
          j/ /:.:.:::/:.:.:.:.:.ト、:/  |::|、:.:.:.:.|:.| ヽ;/:.:|::::.:.:.:i::::.∧.:.:.:..|
            |:.:.:::::|:.:.:.:.:.;|:.:/\. |::|∨:.:.:|:;l ,/ ∨::j;::::.:.:..|:::.:.:.:ヘ:::.:|
              |:.:.:::::|:.:.:.:.:/|/___`|::| ∨::.:|'`____∨ |::::.:.:.:ト、:::.:.:∧:|   「起」「承」「転」「結」を、さらに「起承転結」にわける。
          |:.:.:::::|:.:.:.:;ハマテ〒行|j  ∨:| 〒:テチヤ7i:::.:.:.:.|::`ヽ:::.:ヘ、
             |:.:.::::;|:.:/::ハ ik'。ィ::|´  ヽ:| |k'oィ::j.,' |::.:.:.:リ:::.:.:.:.i\::l   そうすると、だいたい合計して16個のエピソードになるわけで。
           ヽ:.::|∨::::::λ`--'┘    ` └'--".j|::.:.;/:::::.:.:.:.|:.::| `
            ヽ| |:.:::::::j      '         /:|;ィ' ):::::::.:.:.|:.:|
              |:.:.:.:::ヽ、     ー'ー'    ノ::::./'":::::::::.:.:.:|:リ
                 |:.:.:.::::i:::`>‐-ァ-, -‐<´:/::.:.;/-γ'´ ,,フ:::|'     …………あ、長編とか作品によっては、更に細かくできるけどね?
               |.:.:.:.::|‐i´{i ,ィ:ノ____,/ /::;ィ´,.f´{  ´ -‐'⌒ヽ.
                ,r|.:.::i::| {| :|| /   /  /.:.:{ {:{ | j (´ ̄`,}ーr‐'   おおまかに、って事で。
             < |:.:.:|:リ || :V  /=="j:.:.:/ {:{ | {(_ ̄゛ |:: |
             ノ" ヽ、:{\ヾ、|/ _,.-‐ァ'|::.:{  Vハ (  ̄__,ノ:: j
            /     ` {"ヽ、 ,ィ'´  / |/リ ヽ. i λ:: ̄:::::: ,人
          /      〈  ハ,/  _,ノ     :::::V   `=ニニィ"::∧
            〈    ~`ヾ::::..ノ,>   <´      :::::`ーr---‐'´:::::.:.:∧
          \     /´  /  ::: `}         |::::::::::::::::::::.:.:.:.ハ

172名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:45:41 ID:1QAvrZy6


             ,ィ,ニニュ、_
             //    ``ヽ
            __《_______
          ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`‐-ィ´ヽ、_
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::|:::`ニニ=‐-
         / : : : :.:.:.:.::.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::.:.`ヽ、    でまあ、そしたら後はシーンの「取り捨て選択」。
       j: : : : : : : : ./:.:./:.:.:..::ノ:.::.:λ:.:リ::::.:.:..:.ヘ、
       { : : : : :.:.:∠:j:.::/::.:;/'⌒/|:.:/::::::::ト、:.:.:ハ.
       ∨:.::.:.:.:..:::.:.:|::/:;/|/:;/_j;/,':/|:::| \:.:|   ようは、メインのストーリーをやる夫スレ化する上で、
       ∨:.:.:.:::::.:.(_|::'"::::::|´ ≡≡ 〈:/ |/   ヽl
        j:.:.:.:.:::.:i:.:/:|::::.:.i::|       〉          「ここはいらないな」「これは削れそうだな」って、
        |:.:.:.:::::.:|/::..,|::::.:|::|  (.`ゝ/ 
         |::.:.::::::./:.:./、|:.:.:|::|‐-‐::'l´            ダイジェストにしていくわけだ。
          |:.:::::::./:.:./ ヘ:.:.::λ:::::::::|
       |:.:.:::::/:.:./==、ヽ:.:.ヘ、_::::}
        |:.:.:::/.::/ ,   \\::|,j::リ            流石に全部のエピソードをAAにするのは無理だからねぇ。
       |:.:.:.:/j i    i {.\`_ |            涙を呑んで削った場面も一杯あったりするわけだ。
       |:.:/::|」| |  ヽ、 | `V   V}
         j:.:|:::::゛}.|    {  `ヽ、`|            でもま、エター突入するよりはマシだもんね。
         |:.j::::::::`|      |    〉 ;}

173名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:48:11 ID:1QAvrZy6


                _,,  -‐‐-x,ヘ__
             , -‐:::::::::::::::::::::::/i::k::::::::::::`丶、
            //´::::::::::::::::/:/i  l;:iヽ;::::::::::::::::::\j^\__
          //::::::::::/::::::/:/ i!  ゙k! ヘ;:::::::::::::::::::::j!: : }: : ::}   ここで役に立つのが、さっき書いたメモ。
         / ,/::::::::: :/:::::x‐t-/ l!   ヘi  x一t-、::ヾ{: : :j!::::ソ
          /:::::/y゙:::::::::/ i/   |   ヽ ヘ;::ト、:::::::::`x个<
            i:::;イ:::::i!:::::::::zェェx,,      ,,xェェty::::::::/: : i::::\   「外せないシーン」って奴よ。
            |/ |::::;i!::::::::ヘ k,,x:::`|    Yリ: :i! j!リ;:/: i: :::k:;;/
             |:;:::i:::::rxi ゙マk_rj      ik_, y ,ム-、~了゙: i
             |:::::|/i!  ',. ゙-‐゙     `ー゙ /.  ノ::j!:::::::|     重要なシーンっていうのは、
             |:;:::i!:::ゝ- t ゙゙゙゙゙゙   ___  ゙゙゙゙゙ノ-z''゙::::j!:::::::: |     必ず、なにかしらの伏線がくっついてるわ。
             |:!::::::::::k::::::::゙'i x、,, ゙ー゙ _.ィ'゙ /:::::::::jk::::::::::|
             |;!::::::::::| >''゙ ̄ ̄ミ二二,,ブ''‐/;;':::::::/i|::::::::i::|
             |j::::::::k:|     __j!_   /〃::::y! i!゙;:::::::i!|    なら、そのシーンと、それに繋がる伏線。
             |;::::::::|ヘ! /     j!'    /〃:::::/ l ヘk::::: i!|     これは残しておかなきゃいけない、って一発でわかる。
          ,/j!| :::::|  ;/     .j!    //j!:::::/ :| ヾ::::::|ヘ
          /   | | ::::|,/i!         /' j!:::/  |  ヘ::::゙、\   作業がだいぶ楽になるわね。
       ,r' >k  |:::::|.  |      ..........:::::::i :/    |    ';::::i  ヽ
       i゙    ヾ∨.| : |.  !     ゝ 丶:::::::::|:/i     |   i!:::|
        \    ヾ!::::|.  |            |j |    :|    ヘ |
        \   ヘ;:|ヽ.!           i!| } /  i!    リ
          \   ヾ / ゝ、     -‐ 7 .| |/   }
           ヘ  ,/ \      /  ハ ,!    .i

174名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:49:59 ID:1QAvrZy6


                         _. - ._             _
                     /. -−- \             l `i   __
                        //      ヽ          } ´ ̄ ´ '´ う  そして作業が終わると、あら不思議。
                    |{      /\  ____  j     /
     ( ヽ              '.l.   ___/    ヽ´  ー-=ニ.¨`7     r '
  r──’ `ヽ            .ゞ ' ´         '.       `丶、  /
(´_ ̄       ヽ         /             |       \  \/       単行本何十冊とか、何時間の映画とか、
‘ー⊂.         \      /  ,    l  |    |、        ヽ‐-,ヽ       挑むだけで心が折れそうだった作品が――
     ̄ ̄\     \.     /  /     !  ∧   ||ヽ__|     ∨ `
         \     \  /  /     | / '   ||'´ヽ l      l. ',
           \     \l  '    |  ,ィ´′ ∨ ハ. |   Nヽ.   |、 i
             \     \l.    |  /|/     / /       ',   |、ヽ!       「製作しなきゃならない何十個かのシーン」
               \     ヽ、.  | i       ∨    三三 ハ.  ! \
                 \.   /\ | | xィ彡        ・{ l. ∧ /
               /\ /   }'ヽ! "´       ,、_,   l |∨ ∨       ――っていう、良くわかるものになったよー?
                 / /   /   \     ‘7´  )   .ノ |     l
              {      /    ',\    、__,. ' ,/  |    /
                \   /      ', ヽ----r ' ´ |   |  ./
                | ー ´         ',  ',   ヽ    |   |  /

175名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:52:17 ID:1QAvrZy6


           _____        __
          `ヽ、: : :`:=:=-.、__,}::`:ヽ:ー::‐::‐-:.、_
          --‐‐>:'´: : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
           /:. : : : : : : : ;': :;|: : : : : : \: : : :ヽ: : :ハ
           /::,ィ ': : ;': : : :.:/: :/|∨: : :i:.: : :ヘ:: : : :ヘ: : :}ィ:ヘ、     あとはまあ、これの応用というか、繰り返しよね。
         ///: : : :/: : : :/: :/ | ∨: ::ト、: : : :ヘ:: : : ハ:/::::r、::\
        '"  j: : : /: : : :/|-/‐' | ∨::|ーヽ:‐': :|:: : : :|:::::::|::|:::::::;〉
              |: : :/: : : :/._|:/__、 |  ヽ:| ,__ ∨:.:|:.: :|、:|::_::」::|:/
          |: : :j: : : :ハ マャ==ォ、    ,ォ===ァ∨: : :|::` :|: : :|     自分が作りやすいってレベルにまで、解体してけば良い。
          |: :/|: : :/::ハ 弋zク    弋z;ク, ∨: :|、::.:|: : :|
          |:/ |:.:/:i::::::} "   ,      j´|´|ヽ:|ノ::/:: : :|
          '"  |/: :|::::::i:、    -‐' _r‐'´ ,ノ:: : :;/:i::. : :|
             | :::|:::::|:::::;>‐-r-.::/´`ヽィ'´:: : :;/: ::|::.: : |
             | :::|:::::|:::/" {-、 〈" .‐-{::: :;/ヽ、:|:: : : |     やらなきゃならない事が眼に見えるだけでも、
             | :::|:: :l:/ ヽ `‐-‐{     〉:/   }:|:: : : |     製作するにあたって、気分がだいぶ楽になるわよ?
             |: :::|:.:/   :}    〈     {´    |::|:.: : :|
             |: :::!/   ::|  '" |    〉'"   {::|::.: : :|
             |: ::〈   ::/|    }     i::..    |::|::.: : :|

176名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:54:43 ID:fCvVel92
もう、お前に支援絵はやらん。
なんで名無しでみんなやってるか理解しろ

177名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:57:46 ID:1QAvrZy6

.    //            _/_,∠__
    /.:/     '"  ̄ ̄ ヘ     __ ¨.二ニ=-、
    {::{  /: : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : :`丶、
     ヾ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  /_     気楽に製作できるようになれば、
     >′.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ.::.::.::.::.::. \-.::.::.::.::.:\_.::.::.\´ /      エター突入の可能性もグググググッと減るからね!
.     /.::.::.::/ :.::.::.::.::.::.:: |.::.::.::.::.::.::.|::\.::.\.::.::.:\`\∨
    |.::.:: /.::.::.::.::.::/|⌒:j.::.::.:.:::.::.:: |.::| _\.::.ヽ.::.::. ヽ
    |.::.:/.::.:: /.::.::.::.: | .:/ \.::.::.::.::.:レチ斤| ト.::.',.::.::.::.:l
    |.:/.:,'.::.::|.::.::.::.::/|:/__  ヽ.::.::.::|ち:::| {.::?\.::.j
.     Y.:/! .:: l.::.::.: / ィチ行   ヽ.::.| Vヒi ',::.l   ∨          もちろん、これは個人の場合だから、人によって大きく変わるし、
     レ.::|.::.::.|.::.::.ハfヘノ:::::ハ   ∨    ・}.::.l             自分にあったやりかたがあれば、それに越したことないけどね。
     lrーゝ、∧.::.l∧ V;少''     _'    イ.::.:|
     j \ \∨.::. ヽ, -、    こ.ノ ∠l | ::.:|
.     ,'.::.::.( ̄`ヾー、_/ /、 __ ///}│ .:l
.     /.::.::.: ( ̄ ヽノ    {\   ハ /V/│.::.!
   /.::.::.::.:r'¨`ーt'   ノ.::. \ー‐'´| 川{ ∨リ             というわけで、投下は以上!
.  / :.::.::.::. `ト ー′  イ \.::ヽ\ | // ノ
 /.::.::.::.::.::.:人ゝ、_   lノ ハ.:.:}∨ヽ!シイ
/.::/.:::.:::.::.::〃 \ \/ /) V二ニ¨´¨`ヽ
.::/|.::/.:::.::.::{{   \三/人    /  }  \
/ V.:::.:::.:::.:::ヾ      イ  `  (   {`ヽ、_ >

178名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 18:58:58 ID:Gdzbv7nI
参考になった

179名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:02:29 ID:aOBNqeGM
乙でした。
取捨選択って、なかなか難しいですよね。

180名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:04:49 ID:D5WpW/Kc
ストーリーの作り方はともあれ、大型AA連発で見にくかったかな

181名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:07:20 ID:1QAvrZy6
>>176
もし気分を悪くさせてしまったのでしたら、申し訳ありません。
参考になるかと思ったのですが……。

>>180
むむむ。
やっぱり其処は改善していかないとなぁ……。

182名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:09:52 ID:psLefmlU
>>180
それはあるね。こういうのはテンポが大事だし、
中AAでサクサク進めた方がよかった。
>>181
あとここはパー速と違うから投下間隔ももっと短くていいんだよ。
上の方とか30秒とかからず投下できてるでしょ?

183名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:13:22 ID:g3rhws0Y
さっき書いた「読みやすさ」と「テンポ」についての補足したいんですが、よろしいですか?

184名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:14:23 ID:2JIJ7zys
乙です

俺も書いてみたい題材があったので、今日DVDをレンタルして
今2週目って所です。

レンタル1週で足りるかなぁ

185名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:14:44 ID:iZPUwK4w
大型AA連続より、中型、小型のAAで1レスに2キャラくらいの目安でやっていく方が読みやすい
大型は迫力がある分、見せ場とかに持ってくる方がいい

あと行数開けはある程度法則性持たせた方がいいし、開けるにしても1,2行がいいよ
開けすぎると文が離れて読み難いし、見辛いし、汚いし

まあ、構図や構成で変えなきゃ行けない時もあるけどね

186名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:16:50 ID:deDi5USI
AA付きで投下して逆にアドバイス貰ってるの見張りだけなんですが

187名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:17:30 ID:g3rhws0Y
ちょっと投下しますね

188名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:17:53 ID:g3rhws0Y

先ほど書いた「読みやすさ」と「テンポ」(>>112-118)について補足です


■パターンA

゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..:.*・゜゚・*:.。.:.*・゜゚・*:.。.*・゜゚・*:.


       /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
        /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
     |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|   おーい、かがみーん!!
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|   聞いて、聞いてよ〜
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/      遂に手に入れたんだよ、
     |  /⌒}:? : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |        幻と言われた「きら☆ほし サイン付き限定版DVDボックス」を!
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |        このためにバイトを増やしてたり、
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′       ヤフオクを血眼でチェックしたりと涙ぐましい努力を重ねたのさ
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
    /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧         やっぱりこれを手に入れないと、真のファンとは言えないからね

189名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:18:06 ID:g3rhws0Y

     ..:.:´:.:´:.:.:./:.!:.',:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ`:.:、:.:.:.ヽ
   /__/:.:./:.:.:.':.:.ハ:.:',:.:. i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.,-<::ゞ`::::ー..
 / ´ ./:.:.:/:i:.:.:.:.!:.:! .!:.:.l、:.:',:.:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:〈:::::::ヾ::::::::::::::::`::...、
    . /:.:.: ':.:l:.:.:.:.l:,:l  ',:.:l ゝ:=-、_:.:.:.:',:.:.:.:',::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::}
    l:.:.:.:イ:.:l:.:.:イ:.l  .',:.! ヽ:'.,ヽ:.:`:ーl:.:.:.:.l:::::::::::::',:::::::::::::::::/
    l:.:./ l:.:l:.:.:.:ハ:!   .ヾ  \_,,xzぇァl:.:.:.:.l:::::::::::::::l:::::::::::::/
    l:/  l:.ハ:.:.ヾ≧.、  ヽ,ィf::::::ひ7:.:l,:.:.:.i‐.::::::::::!:::::::::/   そうやって浪費を自慢するのはやめなさいよ
    !'  .l:lゞ:. l:.:V心      !ゝイ,ハ:l ',:.:i }_...:::::夲、〆
       !' ヾト:、ゞ"      ゞー''  .}' ソ ノ:.:.:.:.:.:,':.:.l ',
            }.从  '、 ,      ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l
            /:.:.:.:.:/i::::l  /:::::/:/:,.:':/    }l:.:.!:.:.:.:l:.:l

190名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:18:18 ID:g3rhws0Y

        / /   |l /::/       \ \
.      ,イ   |    | |/:::::/   ,イ  ∧  l ヽ \
     /   |    | |:::::/ ィ'"¨/ | /  V 、!  ヘ  ヽ
     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',   ここしばらく、ずっとバイト漬けだったもんね
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|     それでもテストでは良い点取ってるから凄いなぁ
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!
     ? V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\
               /:: :: ::/ /         \

゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..:.*・゜゚・*:.。.:.*・゜゚・*:.。.*・゜゚・*:.


三人のAAはやる夫AA録からそのままコピーしました。
ほぼ同じ大きさですが、こなたのセリフが詰め込みすぎて、読みづらい人がいるかも知れません。
また、1レスにつき1AAになっており、ちょっとした会話でもテンポの悪さは否めません。

191名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:18:32 ID:g3rhws0Y

■パターンB

゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..:.*・゜゚・*:.。.:.*・゜゚・*:.。.*・゜゚・*:.

:::::::::」斗+─-/、::::j:::::::::! ,.-┼一-+、/ |::::::::
::::/ / |::::::::/ |::::|1::::::::|´   ',::::::::::/\j::::::::
:::::::::::/ |::::::/ リ:::| ',::::::::!    ',::::::/  |`::::::
:::::::〃  |::::/  j::::| ',:::::::|     ',:/    !:::::::
:::::::/   レ'   |:::j  ',:::::::!     リ    |:::::::   おーい、かがみーん!!
:::::├────?  ',::::::| ‐────┤:::::
|:::イ彡三三三ミ     '::::::! 彡三三三ミミト::::|   聞いて、聞いてよ〜
::|::::| ~~ ̄ ̄ ̄~      \| ~ ̄ ̄ ̄~~ l:::|::
::::| |                    ・ | |::::  遂に手に入れたんだよ、
::::?                    ?::::  幻と言われた「きら☆ほし サイン付き限定版DVDボックス」を!
:::::::::リ /////       ///// リ:::::::
:::::::八        L_,‐、_j      ノ:::::::::
:::::::::::::> 、.. ___    __ .. - <´:::::::::::


     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
     |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|    
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |   このためにバイトを増やしてたり、
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|   ヤフオクを血眼でチェックしたりと涙ぐましい努力を重ねたのさ
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨   
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/       やっぱりこれを手に入れないと、真のファンとは言えないからね
     |  /⌒}:? : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |         
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/

192名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:18:50 ID:g3rhws0Y

   /__/:.:./:.:.:.':.:.ハ:.:',:.:. i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.,-<::ゞ`::::ー..
 / ´ ./:.:.:/:i:.:.:.:.!:.:! .!:.:.l、:.:',:.:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:〈:::::::ヾ::::::::::::::::`::...、
    . /:.:.: ':.:l:.:.:.:.l:,:l  ',:.:l ゝ:=-、_:.:.:.:',:.:.:.:',::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::}
    l:.:.:.:イ:.:l:.:.:イ:.l  .',:.! ヽ:'.,ヽ:.:`:ーl:.:.:.:.l:::::::::::::',:::::::::::::::::/
    l:.:./ l:.:l:.:.:.:ハ:!   .ヾ  \_,,xzぇァl:.:.:.:.l:::::::::::::::l:::::::::::::/
    l:/  l:.ハ:.:.ヾ≧.、  ヽ,ィf::::::ひ7:.:l,:.:.:.i‐.::::::::::!:::::::::/   そうやって浪費を自慢するのはやめなさい
    !'  .l:lゞ:. l:.:V心      !ゝイ,ハ:l ',:.:i }_...:::::夲、〆
       !' ヾト:、ゞ"      ゞー''  .}' ソ ノ:.:.:.:.:.:,':.:.l ',
            }.从  '、 ,      ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l


     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',   ここしばらく、ずっとバイト漬けだったもんね
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|     それでもテストでは良い点取ってるから凄いなぁ
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!
     ? V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\

゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..:.*・゜゚・*:.。.:.*・゜゚・*:.。.*・゜゚・*:.


パターンAとの変更点は

・こなたのセリフを2つのAAにわける
・AAの上下をカットして1レス2AAとする

なお、セリフはそのままです。

193名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:19:10 ID:g3rhws0Y
両パターンで「どちらが良いか」は、主観的な面が絡むので一概には言えません。
しかし、大半が納得する「最大公約数」のようなものはあると思われます。
以上、補足させていただきました。

194名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:25:35 ID:lVmcTDro
補足乙

195名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:26:40 ID:H2zfebHM
乙!
見やすかったし、分かりやすかった!

196名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:29:08 ID:mwPZvNs2
乙です

別にいらないかなとも思いつつ、一応板の機能についての表をコピペって来ました
パー速の部分だけかなり適当ですいません

                |  【やる夫板・2nd】 │ 【やる夫板?】| ローゼンやる夫板.│パー速
───────────┼─────────┼──────┼───────┼
【投稿本文の最大文字数】│4096              │4096        |4096          │4096
───────────┼─────────┼──────┼───────┤
【投稿本文の最大行数】  |256            |無制限      |無制限        │50行
───────────┼─────────┼──────┼───────┤
【1スレッドの最大レス数】...│1000              │1000(10000) .|1000(10000)   .│1000
───────────┼─────────┼──────┼───────┤
【1スレッドの最大容量】   |512k             |無制限      |無制限        │無制限
───────────┼─────────┼──────┼───────┤
【スレッド保持数】       . │400            │1000        |不明(1000?)  │?
───────────┼─────────┼──────┼───────┤
【連投規制】            │無し        .     │10秒        |10秒          │50秒
───────────┼─────────┼──────┼───────┤
【プロキシ規制】       │有                │あり         |あり           │おそらくなし?
───────────┴─────────┴──────┴───────┘

   やる夫板・2nd          http://yy702.60.kg/yaruo2nd/
   やる夫板?           http://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/
ローゼンメイデン IN やる夫板   http://jbbs.livedoor.jp/otaku/12766/
    パー速               http://ex14.vip2ch.com/part4vip/

パー速は投下が集中することで起きる「超重力」という板が重くなる状態や
50秒立たないと次のレスが投下できないというデメリットもありますが面白い機能もある板です

またローゼン板ややる夫?はタグを入れる事で色変えもできます

197名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:29:21 ID:FxFKRBC.

断然良いですね

198名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:04:45 ID:pTQMh5QA
ちょっとだけ投下します。

199名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:05:03 ID:pTQMh5QA

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (●)  (● /;;/
|       (__人__) l;;,´|     ん〜……
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|     うーむ……
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

200名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:05:21 ID:pTQMh5QA


    |,// / / ,  V.:-   」
    | /// / , l i|::::.  _「′
    |,'/ / / ,:' l l,'.: r┘
    |   '_\ //, / ソ|!》
   r、,   〈::ノY/イ寸个l|
   ト l__  ィ'刀| l{ l| il      何かお困りのようね?
   と j::::::::::::V| l i| /' {!
    |ノ::::::::::/| ハ ! l|
    |ト、::::::「三¬-、 l
    ||::::i‐┘ ̄> 、〉|
    |j:::::V´ ̄ ` イ l |
    |::::::::|`ヽ下 ̄ ヽj__



                                              ____
                                            /      \
              好きなスレにヘンなのが沸いたお……      / ⌒  ⌒   \
              たった一言の書き込みなのに         /  (ー) (ー) /^ヽ
              それだけで雰囲気が悪くなったんお     |   (__人__)( /   〉|
                                         \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
                                       ―――――――― \ _ _ _ )

201名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:05:39 ID:pTQMh5QA

        /.::/       ``ヽ\
       /.::/          \\
     /.::::/   ,.-──‐‐- 、.   〉::ヽ
     〈.:.:.::::.ヽ /         \ /.:.::::〉
     \.:;:ィ7, ィ´.:: ̄ ̄ ̄``ゝ-</^V/
      ,.イ:! i. .:.十ム、トト、 _ノ_ノj_j!:  N
     //|:|トト:::ヽ!r=ュ ヾ:.ノ´,r=ミ、リ:.:./ ト、
    .〃 l|:|`7^Y´辷ソ    辷シ,ィイ〈 l ヽ    俗に言う”荒らし”と呼ばれる現象ね
      |1| | l 人    _'_    /1 .i |   !    今回は、それについて話させてもらうわ
      i  1lノノ> ─-、  ,. -‐< | 1:| | i |
      |  ||l 1.:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:.:.:.:.ヽ! |::| | | |
      |  || _>.-‐::「o´こ`ol;i:.:.:.:l |::| | | |
      | /二ニ7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l;|.:.:丿ニ二7! 1
      |/<孑<.:.:.:o.:.:.:.:.:.:o|;|.:.:孑-、.:.\ゝ


         ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\        ちょ、ちょっと待つお
    / ∪  (__人__)  \       それはやる夫スレを作ることに何の関係も無いお!
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

202名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:05:53 ID:pTQMh5QA

.    /  ..:/     .:: /:.:.   |:.:?」_|:l | |:.:.. j l|::.:  |:.     l
   /  ..:/    ..:.; /::.:..   |/l | } l≧x 」:.. / |::.:. ハ  、 |
.  /  ..:/     . : ://::.::.  |斗与=ミ`ヽ|:: /  ,':.: /リ::.:l:.. l| |
  /,   ..:/    . .:://7::.:.  l l ヽ {斥ぅ癶 l|/  /::.:// }:: |::. l| |
. //  .:; ′  .: ..:/人!:.:..  l| | `ヾン′    厶メヽ ハ::.j::.:/リ l
´/ /  ..: .::.:.//ヽl::..  ハ l             fi仇イ/リ: / ,' /
 /  . .: .:.:/ ,'::.::}|:.:.. | | |           〉V /N厶イ 彡′
  .: .:.:.:.:::/ .:/ ::;イ|:.:.  l| | |     _ __ ´  ,小
. ..:.:.::.::.:/ ::/ .:.::川:.:.  | | |     `_┘  / ,' |      おおありよ。
_: _: .:; ′, '´ .:.::/_/_|:.:  l   ヽ \      , ィ /l| |
..:.::.::.::/ .:.:.::∠_//:.:.:|:.  ト、   ハ ヽ  , '´/ l / ! |      もし、長編スレを作ったとき、短編スレッドで沸いたとき。
.:.:.;イ二ニ≦_/ ^ヽ、|:.. |::.:.:`ヽ、|  l ̄   ,イ // ||      貴方がどのように対処すればいいのか
//: .: .::.:.::.:.:.:`ヾミト、::|:. {::.::.:.:.:. ∧ !  /} l l   | ト、      分かっているのかしら?
/: .:.::.::.:;': :.:.:.:.::.::.::V!:|:. |::.::.:.:.r衣} 厂 //| |   | l |


     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |        いや、それを言われると……
/  u  ∩ノ ⊃―)/        う〜ん……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

203名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:06:20 ID:pTQMh5QA

   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
     Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
       l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |    おおまかに説明すると。
       |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |    荒らしというのは以下の理由から発生するわ
      | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |     ?一時的な興奮からの衝動行為
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |     ?無自覚、あるいは意図的なな愉快犯行為
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |     ?架空情報に扇動された行為
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    | 
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  | 
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ



      ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
      /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
     /:::::ハ.ト 、 ! ..l_ヽヽ\、./ l/"´ l/_∠ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:
     ヽ|l ',ヽ \ !,イ `` ト  '′   ,イ"´ lヽ  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
.        |   ト、ト.`弋..ン        弋..ン ' | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l l.|. ',     、        l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:    いずれも非生産的な要因からの悪意なのだけれど
      |   / / | ト、     ,.、     | l| |/      ヽ:| |l    !    どれもスレ内の雰囲気を乱すことを目的としているわ
.      |  / / | |_.> 、       _..-.、l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
      !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |    彼らは他人が狼狽する反応を楽しんでいるの
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !   時として組織的に行動するから、まったく性質が悪い話よ
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |

204名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:06:37 ID:pTQMh5QA

    / ̄ ̄ ̄\
  /U       \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |          じゃ、じゃあどうやって防ぐんだお
 \  ∩(__人/777/          逆にスレ主が叩き返せば、ロクなことにならんお?
  /  (丶_//// \



        /.::/       ``ヽ\
       /.::/          \\
     /.::::/   ,.-──‐‐- 、.   〉::ヽ
     〈.:.:.::::.ヽ /         \ /.:.::::〉
     \.:;:ィ7, ィ´.:: ̄ ̄ ̄``ゝ-</^V/
      ,.イ:! i. .:.十ム、トト、 _ノ_ノj_j!:  N
     //|:|トト:::ヽ!r=ュ ヾ:.ノ´,r=ミ、リ:.:./ ト、
    .〃 l|:|`7^Y´辷ソ    辷シ,ィイ〈 l ヽ    荒らしというものは防御するものではないのだわ
      |1| | l 人    _'_    /1 .i |   !    無視し、触らず、ブラウザを使っているのであれば「あぼーん」にする。
      i  1lノノ> ─-、  ,. -‐< | 1:| | i |    反応すれば反応するほど、それは彼らの功績に過ぎないの
      |  ||l 1.:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:.:.:.:.ヽ! |::| | | |
      |  || _>.-‐::「o´こ`ol;i:.:.:.:l |::| | | |    そして……
      | /二ニ7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l;|.:.:丿ニ二7! 1
      |/<孑<.:.:.:o.:.:.:.:.:.:o|;|.:.:孑-、.:.\ゝ

205名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:06:53 ID:pTQMh5QA

     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |   すぐさま管理人に連絡!
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |   
          }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´     |    |    たとえばここの板であればここね
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |
         //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |    茶店
         // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1250207254/
        ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
      // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |   ホスト規制にして頂いて
      〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |   頭を冷却させてやるのが一番なのだわ!
     / ̄ ___..==':::\_:-<: : : : :\: :.:ノ:::二> _>::::::::::::{、    |    (注意:対処してもらえるとは限りません)


        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |      マジでかっ!!
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

206名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:07:13 ID:pTQMh5QA

   _r<¬‐- 、__
 rJ::.::.::>'´ ̄て::.::ヽ`Y⌒)
  }::.:; '′/   、└ヘ::.Vハ::.:7
. 〔:::/ ,′| l  |  、ヽ:Vハ::.:}/Y^ヽ
 (」 l|l  、 | | >\rヘ::}_/_ノ
  _| l| l ヽ_、ヽ l| /エ=ミ T小ヽ \
 {∧ 、ヽrrーミヽl/ハ::.::.::l| |/ ヽ\     スレが荒れないように、コミュニティを壊さないように
 `Yへ\ヘ::丿   ゙ー'´! }    \ヽ    そうした努力をするには、まず二次発生を抑えるべきなの
  |l /|`ヽ、   rっ/7 /__    l |
   / , / 「 ̄て)′/ /r勹く}  | |    『悪臭は元から断つ』 それが荒らし対策の有効手段よ
.   /_/ 厶-レ-=介 く_/L7  }   | |
  / {二ニラ/_/::.|_く/∧` ̄   ! |    もし、貴方も規制されたくなければ
 ! 「77´/::.::.:`⌒´::.:{{__:`ヽ、  /  |    そういった行為はしないほうが身のためね
. l l { {/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: ヽ/ / /
||く_::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.:ノ ̄`く
|/ /7¬rへ::_::_::r〜r‐く`ヾ二>、 〉
<_/,厶  仁ニ}   !=彳  >‐=、厂
 └ヘl匸 |lメ/   |テ/  〈/ ̄
      ̄└'    └'


         ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\         か、考えさせてもらうお……
    / ∪  (__人__)  \ 
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

207名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:07:31 ID:pTQMh5QA
以上です。

208名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:11:40 ID:wIStsxHk
おつ、ちょっとトレスAAについて描いてみようかな

209名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:14:20 ID:mwPZvNs2
wktk

210名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:15:38 ID:YK/Msbo6
乙でした>>208wktk

211名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:16:06 ID:AM.SGt5U
乙。
ちょいと簡単ですが改変について書いてきたので投下させてもらいたいと思います

212名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:16:46 ID:AM.SGt5U
便乗してAA改変の基本中の基本から〜。ネタが被っても泣かない。あくまで自己流なのでご容赦の程を

まずは改変したいAAを選びます。

今回はこの見返り蒼星石が餌食です。切なげな表情が実に好みです。
お気に入りのAAを自分色に染めることが出来るので、みんなもバリバリ改変しちゃいましょう。

            ,  ´__ ` - 、       `丶、
.         / /  /   ` - 、      丶
       / /    '    /   ` - 、       \        /
      /,   ' /    /   /!l |    `  、       \   /
.     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l  ` 、    ` く::\
    /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|  \      \:ヽ
     | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / !  .:l:\    ヽ冫
     l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .:;'::::::::\  /
     {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y
         ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′
.          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/
         l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃
          |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://
          }/l:/  ヽ.__/ ̄ ー=<彡::;:::イ/::::::://
          / /′ /イ/       イ::/:/::;:イ '
            ′   .イ          l//:/::ハ ヽ
      /⌒ー‐、 //            ! / イ    i
      / __/ ,.-イ /             lヘ       {
    }/´⌒Y   /             l ,      ヽ
.    {     | / ..:/        i;  l ',     \
.     |  __!/  .::/           '::   l  ゙、       `7
     」/   /   .:/         '::::;   l  ヽ.     /
    j/   ノ   .:/           ':::::;    l /|   /
   〈   \  .::/        /::; '    ∨、/_,  '´
.    }     \/        /:::'      ハ::ム
   !      _7ー-  _    ′     /::::::',_ノ
   |   厂 /      ¨ ァ 、_, イ::::::::::::::',

213名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:17:35 ID:AM.SGt5U
次に改変したいシチュエーションを選びます

「ネコミミ一択にょろ…」

天啓が降りてきたのでネコミミに魔改造することにします。
小物スレから拾ってくるという手もありますが(一応裏なんで自己責任で探してください)
とりあえず今回は適当なネコミミの持ち主からひっぺがすことにしましょう。

こういう時の為に使えそうなパーツは適当にコピっておくといいと思います。部分でも十分。

          ,−、     ,,
          , i  ´'''''''ヽ,/ "'''ー---、
       ,,,/  ′  ヽ  ヽ,   ,______ヽ,
      ノ      、 ヽ   \/:::::::::/
     /    ::::::.::::::\、:::::::::、::::\::::::/
   /i  ::::::i::::::|::::::\___レ'ヽ::::\::ヽハ
  /..:::i'....::i:::::::L::ヽ:\:::'ヽ,/,,ニ'、'ヽ、:::ヽ::ヾ>
  / .::::i::j:::ハ::,/ i ;;;;__:ヾ::::::' i:::: ::さ, 〉:::::::::i
 /__:::::|ハ::::iヽ::::( i::::b、\ハi;;..;;;j/ i::::i:::::::i
    ̄iハ::::i::ヽ:rヽi::::::j.      '' i:::::i:::::::i
     j ヽi::,::\ハ ー'       i:::::i:j、:i
      ,l、:::::::::::ヽ''    っ___i:::::i/ ハ
        'ヽ::i:::::::` ー- /" ,,、 i:/j ヽ,
こんなのとか

    ______     __,.  ---- 、_
   弋:ー -- 、__:::::><____     ヽ、
    ヽ: : : : : :._\:::::::::::::::::::::::`ヽ、_    \
      \>'´   ̄`´ ̄ ̄ ¨ヽ:::::::::::−‐-、_\
.      /  /           \_:::::::::::::::ミ= 、
      f  /      !        \: ̄ ̄ ̄ ¨ヾ≧
      |  i  _」_/  i       ヽ  ヽ: :: : : : : : :/
.      ', !  !/\  V    !   !   |: : : : : ,.イ
       V  テX、!ヽ  ヽ斗 十ト、 !   |_,.イ  !
        \|  ト心.|  ハ レ' ∨ |`ト、  |   \ ヽ、
       /| リ 、ゝツ|/ 圷七卞く.|   !     \ \
       (  八 :::: ,    ヾこソ 个  ! \    ヽ \
       \ ! \  、__   `'::::  /  /   \    !  )
   __/ ̄`<!.___ \ヽ _}     ,/  ∧     \  ! /
こんなのとかー
                      _  -―ォ
                  __ z'´    イ |
            r ァ≠´       く  'ーァ!
    , -- ‐‐― →.ァ           ヽ //
   <       /Y⌒            i /
    ヽ. ̄`Z¬ァ/ '、 \          )ハ`\
      \  ∨/   \ \  \    Y\ \
        l {  / l |       \_ 、}  l }  \ \
       `¬ヘ. |      \´ \ ハ   リ   }  ハ
        リ   、 ト、, ト、 \ゝ rfテヌx=={ } 川   }
         i   メ´ト、\ `ヽ\  VtりY  V ) /   ノ/
         | ト、  ヘ rf心      xwxL==ヘ /  / .'
         人 、\ 、ヽ弋り  、     イ,ィ  \xく {
こんなのとか

角度的にルイズの耳は使えそうかなーとかアタリを付けつつ物色。
この場合大きさはある程度いじれますが、角度はそうもいかないのでそっちに注目しています。

214名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:18:21 ID:AM.SGt5U
それではまずはルイズの耳をもぎ取りましょう
    ______     __,.  ---- 、_
   弋:ー -- 、__:::::><____     ヽ、
    ヽ: : : : : :._\:::::::::::::::::::::::`ヽ、_    \
      \>'´   ̄`´ ̄ ̄ ¨ヽ:::::::::::−‐-、_\
.      /  /           \_:::::::::::::::ミ= 、
      f  /      !        \: ̄ ̄ ̄ ¨ヾ≧
      |  i  _」_/  i       ヽ  ヽ: :: : : : : : :/
.      ', !  !/\  V    !   !   |: : : : : ,.イ
       V  テX、!ヽ  ヽ斗 十ト、 !   |_,.イ  !
        \|  ト心.|  ハ レ' ∨ |`ト、  |   \ ヽ、
       /| リ 、ゝツ|/ 圷七卞く.|   !     \ \
       (  八 :::: ,    ヾこソ 个  ! \    ヽ \
       \ ! \  、__   `'::::  /  /   \    !  )
   __/ ̄`<!.___ \ヽ _}     ,/  ∧     \  ! /


余計な部分はばっさりカット。好みの問題でしょうが顔とかはない方がなんとなくやりやすいです
必要な部分だけを矩形選択で抜き出し。

    ______     __,.  ---- 、_
   弋:ー -- 、__:::::><____     ヽ、
    ヽ: : : : : :._\:::::::::::::::::::: `ヽ、_┏━━━━━━━━━┓
      \>'´   ̄`´ ̄ ̄ ¨ヽ:::::┃::::::::−‐-、_\      ..┃
.      /  /             ┃\_:::::::::::::::ミ= 、   .┃
      f  /      !         ┃  \: ̄ ̄ ̄ ¨ヾ≧ ...┃
      |  i  _」_/  i       ┃    ヽ: :: : : : : : :/  ..┃
.      ', !  !/\  V.       ┃    |: : : : : ,.イ    .┃
       V  テX、!ヽ  ヽ斗 十ト、┃    |_,.イ  !    .┃
                        ┗━━━━━━━━━┛


┌─────────
│:::::::::−‐-、_\
│ \_:::::::::::::::ミ= 、
│  \: ̄ ̄ ̄ ¨ヾ≧
│ ヽ  ヽ: :: : : : : : :/   こんな感じ。今回はほとんど必要ありませんが
│  !   |: : : : : ,.イ     そのままではぶれまくって使えないことも多いので整形する必要も多いです。
│、 !   |_,.イ  !
└─────────  なおこの段階でctrl+gで行末空白を削った方が何かとやりやすいです。

215名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:19:37 ID:AM.SGt5U
とりあえず改変する部分だけを抜き出し。必要に応じて後で付け足しましょう。
この段階で不要なパーツ(この場合は帽子とか体とか)を削除削除
必要に応じて削った部分を補填するなりなんなりしてください。
            ,
.         / /  /
       / /    '    /
      /,   ' /    /   /!l |
.     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l
    /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|
     | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / !  .:l:
     l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .:;'::::::::
     {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y
         ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′
.          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/
         l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃
          |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://  さてそれではくっつけていきましょう。

            ,
.         / /  /
       / /    '    /
      /,   ' /    /   /!l |
.     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l     ::::::::−‐-、_\
    /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|   \_:::::::::::::::ミ= 、
     | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / !  .:l: \: ̄ ̄ ̄ ¨ヾ≧
     l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .:;':::::ヽ ヽ: :: : : : : : :/
     {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::!  |: : : : : ,.イ
         ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::、 !   |_,.イ  !
.          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/
         l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃
          |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://   ここかな?

            ,
.         / /  /
       / /    '    /           ::::::::−‐-、_\
      /,   ' /    /   /!l |         \_:::::::::::::::ミ= 、
.     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l      \: ̄ ̄ ̄ ¨ヾ≧
    /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|ヽ    ヽ: :: : : : : : :/
     | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / ! !     |: : : : : ,.イ
     l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ 、 !       |_,.イ !
     {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y
         ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′
.          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/
         l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃
          |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://   それともこうかな?

            ,
.         / /  /
       / /    '    /
      /,   ' /    /   /!l |
.     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l
    /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|:::::::::−‐-、_\
     | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / ! \_:::::::::::::::ミ= 、
     l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .\: ̄ ̄ ̄ ¨ヾ≧
     {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:ヽ  ヽ: :: : : : : : :/
         ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/!   |: : : : : ,.イ
.          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .、 !    |_,.イ  !
         l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃   これがいいかな? と試行錯誤しながらくっつけます。
          |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://    またこの段階で余計な部分を削っておきましょう。

216名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:21:59 ID:AM.SGt5U
んでは次はちょっとめんどくさい部分です。といってもたいしたことはないですが。さっきとは逆側のネコミミを付け足します。

    , -- ‐‐― →.ァ
   <       /Y
    ヽ. ̄`Z¬ァ/
      \  ∨/
        l {  /
       `¬ヘ 

まずは蒼星石のAAに右揃えで縦線を加えます。
                           ,                                ..|
               .         / /  /                          ...|
                      / /    '    /           ::::::::−‐-、_\      .|
                     /,   ' /    /   /!l |         \_:::::::::::::::ミ= 、   ...|
               .     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l      \: ̄ ̄ ̄ ¨ヾ≧  |
                   /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|ヽ    ヽ: :: : : : : : :/ .....|
                    | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / ! !     |: : : : : ,.イ   ...|
                    l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ 、 !       |_,.イ !      |
                    {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y      ....|
                        ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′      .|
               .          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/        |
                        l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃         |
                         |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://        ......|
コレがいわゆる改変ライン。コレを目安に改変します
また行頭は広いほうがやりやすいので、Ctrl+iでスペースを追加しときましょう。どうせ後で削りますし。
                    , -- ‐‐― →.ァ                             ..|
               .  <       /Y /                           ...|
                   ヽ. ̄`Z¬ァ/   '    /           ::::::::−‐-、_\      .|
                     \  ∨/   /   /!l |         \_:::::::::::::::ミ= 、   ...|
               .     // l {  /  /__∠. 斗‐ | l、  | l      \: ̄ ̄ ̄ ¨ヾ≧  |
                   /イ /`¬ヘ///二ヽ!  | | \ | |  ,|ヽ    ヽ: :: : : : : : :/ .....| ←┐
                    | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / ! !     |: : : : : ,.イ   ...|   .│
                    l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ 、 !       |_,.イ !      |   .│
                    {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y      ....|   .│
                        ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′      .|   .│
               .          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/        |   .│
                        l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃         |   .│
                         |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://        ......|   .│
こんな感じに追加。                                こんなかんじに乱れますが、ここから調整

217名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:23:17 ID:AM.SGt5U
>216訂正.失礼凡ミス

んでは次はちょっとめんどくさい部分です。といってもたいしたことはないですが。
さっきとは逆側のネコミミを付け足します。

    , -- ‐‐― →.ァ
   <       /Y
    ヽ. ̄`Z¬ァ/
      \  ∨/
        l {  /
       `¬ヘ

まずは蒼星石のAAに右揃えで縦線を加えます。
                           ,                                ..|
               .         / /  /                           ...|
                      / /    '    /           ::::::::−‐-、_\      .|
                     /,   ' /    /   /!l |         \_:::::::::::::::ミ= 、   ...|
               .     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l      \: ̄ ̄ ̄ ¨ヾ≧  |
                   /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|ヽ    ヽ: :: : : : : : :/ .....|
                    | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / ! !     |: : : : : ,.イ   ...|
                    l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ 、 !       |_,.イ !      |
                    {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y      ....|
                        ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′      .|
               .          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/        |
                        l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃         |
                         |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://        ......|

コレがいわゆる改変ライン。コレを目安に改変します
またここの行頭は広いほうがやりやすいので、Ctrl+iでスペースを追加しときましょう。
どうせ後で削りますし。
                    , -- ‐‐― →.ァ                             ..|
               .  <       /Y /                           ...|
                   ヽ. ̄`Z¬ァ/   '    /           ::::::::−‐-、_\      .|
                     \  ∨/   /   /!l |         \_:::::::::::::::ミ= 、   ...|
               .     // l {  /  /__∠. 斗‐ | l、  | l      \: ̄ ̄ ̄ ¨ヾ≧  |
                   /イ /`¬ヘ///二ヽ!  | | \ | |  ,|ヽ    ヽ: :: : : : : : :/ .....| ←┐
                    | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / ! !     |: : : : : ,.イ   ...|   .│
                    l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ 、 !       |_,.イ !      |   .│
                    {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y      ....|   .│
                        ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′      .|   .│
               .          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/        |   .│
                        l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃         |   .│
                         |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://        ......|   .│
こんな感じに追加。                                こんなかんじに乱れますが、ここから調整

218名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:24:53 ID:AM.SGt5U
では微調整していきます。
目安としては改変用ラインを一本線に直すこと。まぁ1,2ドットぐらいなら気になりませんが。
ドット   スペース 半角スペース
 「 . 」 と 「 」 と 「 」 を駆使しましょう。勿論臨機応変に線を変える( │ を l や I 、 i に変えるとか)でもおっけー。
行頭スペースをCtrl+→もしくは←で調整するのもありですが、削りにくくなるので臨機応変に。

                     ., -- ‐‐― →.ァ                             ..|
                  <       /Y  /                           ...|
                     ヽ. ̄`Z¬ァ/  '    /           ::::::::−‐-、_\      .|
                     .\  ∨/   /   /!l |         \_:::::::::::::::ミ= 、   ...|
                   // l { /  ./__∠. 斗‐ | l、  | l      \: ̄ ̄ ̄ ¨ヾ≧  |
                    /イ /¬ヘ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|ヽ    ヽ: :: : : : : : :/ .....|
                    | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / ! !     |: : : : : ,.イ   ...|
                    l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ 、 !       |_,.イ !      |
                    {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y      ....|
                        ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′      .|
               .          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/        |
                        l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃         |
                         |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://        ......|
この場合は
「髪の毛のラインを整える」→「行頭スペースを前後させて調整する」→「ドット( . )込みで調整する」
という手順を踏んでいます。


        ., -- ‐‐― →.ァ
     <       /Y  /
     .ヽ. ̄`Z¬ァ/  '    /           ::::::::−‐-、_\
        .\  ∨/   /   /!l |         \_:::::::::::::::ミ= 、
      // l { /  ./__∠. 斗‐ | l、  | l      \: ̄ ̄ ̄ ¨ヾ≧
       /イ /¬ヘ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|ヽ    ヽ: :: : : : : : :/
       | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / ! !     |: : : : : ,.イ
       l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ 、 !       |_,.イ !
       {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y
           ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′
  .          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/
           l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃
            |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://

改変用ラインを削り、行頭スペースを取っ払ったら出来上がり。矩形選択とctrl+gで余計なスペースを消すのが結構爽快。
とまぁ以上簡単な改変でしたが、一応こんな工程で作っています。
今回のモノはネコミミですが、色々と応用は利くと思います。以上スレ汚し失礼しました。

219名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:28:14 ID:mwPZvNs2
乙です!

220名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:29:36 ID:YK/Msbo6
乙でした!

221名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:31:13 ID:g3rhws0Y
改変かぁ、表情変えるくらいしかできないから憧れる
ともあれ乙でした

222212:2009/10/13(火) 20:31:59 ID:AM.SGt5U
補足。AA改変はあまり1ドットに拘らないで気楽にやった方がいいです。
拘りすぎても本人以外はあんまり気づかないしw
それに、改変にかまけて自分のスレをほったらかしたら本末転倒    ごめんなさい自分のことですはい。
…まぁコレを機にネコミミ職人が一人でも増えてくれたらなーとかは思ってます。

223名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:34:50 ID:3MLMRsFs
乙!
質問なんだけど、右揃えの改変ラインってみんなどうやって付けてんの?
一行ずつ付けてるんだろうか……?

224名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:35:35 ID:yfoBd6ao
>>223
エディタに一発でつける機能がある

225名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:38:32 ID:mwPZvNs2
>>224

editのツールバーの編集2って所にあるよ

226名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:39:22 ID:3MLMRsFs
>>224-225
あった!ありがとうございます!

227名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:41:30 ID:.xhkTY5Y
>196 を少しいじってみるてst

                |やる夫板・2nd│   やる夫板II |  ローゼン板 │ パー速vip  │
───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
【投稿本文の最大文字数】│        4096│        4096|        4096│        4096│
───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
【投稿本文の最大行数】  |         256.|      無制限|      無制限│          50│
───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
【1スレッドの最大レス数】...│        1000│ 1000.(10000)| 1000.(10000)|        1000│
───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
【1スレッドの最大容量】   |     512KB.|      無制限|      無制限│      無制限│
───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
【スレッド保持数】       . │         400.│        1000|不明(1000?)│          ?│
───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
【連投規制】            │        なし│        10秒|        10秒│        50秒│
───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
【公開プロクシ規制】.    │         あり│         あり|         あり│ おそらくなし?│
───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
【BBQ規制】           │         あり│         あり|         あり│         あり│
───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
【BBM規制】            │         あり│※携帯規制可|※携帯規制可│         あり│
───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
【その他機能】         │        なし│   レス着色可. |   レス着色可. │ 隠し機能有り.│
───────────┴──────┴──────┴──────┴──────┘

228名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 20:43:52 ID:/NRRnd72
なるほどー
右揃えはそうやって使うのか・・・・
参考になった!乙!

229名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 21:19:14 ID:gW/Kpymk


                    - ―― -  、
                 /          \
                   , '            ヽ
               /       j __/_    ハ
                 /  、ヽ ハ   /// `//   }
                  レ  ィくム从 /イtァテ</     !    こんばんわ わたしも一筆とらせていただきます
                i ハゝ 磷i Y-{ ゞ'┘/:/   ,′
                l !ヘ\__,ノ' ` ー‐7 /   /     私のテーマは、
                リl 八   .   /イ ///
                ヽヘ > 、   ,.ィ//ル′       『 やる夫スレの正しい立て方 』
                  ` \N、l`71-‐〃´ ̄ヽ
                  〃 ̄ V }{ヽ/    _>
          ___      /\_,.ィ=ヽ/_.. -‐ヘ
          l\ミミヽ、   ,ィ≦三彡'´ ̄「ヽ     ヽ
          |   `ヾミヽイ彡'"      |        \
          j_    l≡l         !_         \
          { ヽ   |  !         _ とニヽ        ヽ
          ヾー;ヘ   l  l       ヾー- !\` 、     }

230名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 21:20:38 ID:gW/Kpymk


          |: : : : :.| : : : | : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : |
           |: : : : : l.: : : :|: ! : : |: : : : : : : :|: : :|: : :/: : : : : : : :|
           |: : : : : : : : __|厶: : |_:|: : : : : 厶: /: _/_: /.: : : : : :|
          |.:.: : : :.:∨\|Vヘ: :|:∧: : : :/j/|: :/|: /∨.: : : : :|     あなたは今、書き溜めを終えていよいよ作者デビューを
.           |: : : \:.:?〒孑汀 ハ: :./ 汀戈〒ヾ/: : : /: :,′    果たそうかという新米作者
            lハ.: : : :\:ト 辷ヒzi ヽ∨r'  ヒz辷! 彳 : : /: :/
              丶: : : : :ヽ、___ ノ ⌒ヽ、___ /: : : /: :/      まずはスレを立てる板選びだが、>>227であげられている板から
           _  \ : : : ゝ ̄ ̄  '    ̄ ̄/: : : /j∨       選ぶとイイ
          /:::`ーくヘ: : : :> _   -    _ <: : : /:::::::ヽヘ、
     _ノ三三ニ≡=- \ :.{ \> _, </ /_j/-=≡ニ三三\_ 
     F¬≠=≡三三ニ≡= ミ`ヽ、 \_.  _/ /  -‐= ニ三三三ニ≠¬|
     |l        ̄¨¨ ¬ー-、ヾ\V⌒V/_,, -―¬ ¨¨ ̄      l|
     |l              {{ ̄ ̄ ̄ ̄}}                  l| 
.    /|l                   } |      | {                 l|
.    l |l                   | |      | |                  l|ヽ





          ,.   -‐─‐- 、
          /          ``ヽ、
        ./              ヽ
       /                ヽ
       ,′    l.  l    .l .:.:./ .:.l.:.l  ',     他にも、やらない夫板・ダディ板がある
        i  i..:.:l .:l.:i .:|.:i  .:.l .:/.:l.:/.:/.l   l
       |  l. .:l .从.十ト、. .:l/十l/.:/l/l., .:.l        やらない夫板:http://yy701.60.kg/yaranaio/
       | . :.l イ仁从〈 ヽ/ t〒テそl./.:.::!               ダディ板:http://yy69.60.kg/index/
      ',. : :..トヽ辷。ソノ l  lヽ辷ソノ:/.:.::;′
       ヽ  ヽ L_ __ノ ⌒ヽ __ノ.:.:.;′
          \ ヽゝ     _ _   /:/l/       これらの板は基本的に、主要キャラが板の名称になっている当該キャラである
          ヽ.:ヽヽ、      イ.:/        スレであることを前提としている。
            ,. イ ト、> - <ハi:/ヽ、
         //  ト、`7⌒ヽ  i   l ヽ、      ローゼン板も、基本的にローゼンキャラが出演している方が好ましい。
        / ,′  V/ 只``ヽ   l   ヽ   ただ、管理人の方はそういった制約はないと仰っているので、板の管理者スレに
       /⌒ヽL __く /  `ヽ 〉___」    ヽ  一通り目を通しておくとイイ
        i      ト、/    Vi     .:!   }
       !   `ヽ .L」ト、   /l l   .:./   l
        !     V   ヽ_/ l_|  .: .:/    l

231名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 21:21:54 ID:gW/Kpymk


                         _
                   ,, -'''  ̄    '' ー 、
               /                  \
               /                      \
            /                        \
              /          |             `,
          /             ! |       /        ',
           /.   |  li_/」`___ || |        /           ',
          /.   |  | V l/\ 7?    /   / /      l   さて、スレを立てる板を決めたら専ブラを用意する。
        l  |  ヽ |ゝテキ=ェ!  l   ///7ヽ/レ/  /  l
        | /l ヽ ヽ! 辷zZ/´  !/  ,==l、、'_ /`ヽ/   l   Jane Styleが一般的だろうが、やる夫板?・ローゼン板は、
        リ. l   lヽ |      //=、、ゥ  ム、廴メ、レ//  /    したらば仕様なので、特定の文字が文字化けしてしまう。
             l.  | ヽlヽ=='' " ,  { l  `ヽ、/  /'   /
           |  |  |         `ヾ、、    / /. /     そのため、投下用の専ブラを用意する必要がある。
           ヘ |  |     - 、    ` =//  /
          _,,,-‐‐l ト、 |、     `        /´   /         V2C 
      ,,- ''    ,リ | トl\        ////l /          http://v2c.s50.xrea.com/
    /´_,,,-‐'''´ ̄`ヽ、 ヘ| ヽ__ヽ、_ ,, ィ -/// l/ ン'
    レ´         \   ヽ ̄ヽ /_///  '              twintail
  /              \  ヽ^ |/ヘ// ̄ ̄`ヽ            http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/5459/
l   ,,,-‐ヘ           \ ヽ 大ヽ' ! ,,-―''  ヽ
                                                                    が一般的






  |                                           l
  |                        /   |   /                 l
  l                        /   、|  / |               !
.  l                       |    /|` 7ヽ|、  /           |   ちなみに今私は、V2Cを使って投下している
   l                         |  / | /  | `/、       ,    ノ   プレビューがとても見やすく、投下用に最適
.   l           |         |  / ヤヽ、、 |∧        /.  /
   l             |          | |    /(ヽl |.      /.  /
    i            |          | |   /ゝ/  |   // /      したらば対応ではない板でスレ立てをする人も 
    | 、            |          ∧ l  ヒ/    /|  /. //      2つ専ブラを用意することを推奨する。
    | / |           l         |. ソ  n   /,ニ.{ |/   '
    |/ !.  ト      l       l    ``=' '´  l         1つは、投下専用専ブラとして自スレのみを開き
        ヘ  | ヽ |     |      l            ン        もう1つは、閲覧・コメント書き込み用として用いるという
         〉. | ヽ !    l     l            /         ようにすれば、他スレに誤爆書き込みをしてしまう心配が
       /.ヘ |  ヽ|\    |    l      _ ,  ´              無くなるからだ。
   、  /  リ     \  ト、    |      /
  ヽヽ'-―-、       \!/l   l`  、_ /
  ヽ`´ - 、_`ヽ` 、     / ヽ  l          それに、あなたも技術が向上しAA改変スレや支援AAを作って書き込む日が
    ,、   `ヽ ヽヽ,   |   V          きっとくる…  その時に、板の仕様でせっかくのAAが文字化けしていては悲しい…
  //       i ヽ ー、  l

232名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 21:23:50 ID:gW/Kpymk

                      ,.  -──‐‐- 、
                   ,. '´           `丶、
                   /                \
                   /                    \
                 /               / /        ヽ
              /      .  . : : :./: ///    / /    |
               /     . : . :.ム/∠`フメ、: . . / /     .|   専ブラも用意できた
                 /./ . . . : : : : / 〒trテテミ1: : /|/メ、//:. . |
             /∧: : : :/: : : : :∧  ヒ辷ソノ |/  rテテミV.:.:. : :.}      あと残すのは、 “ 宣伝 ” である。
              {: : /: : :.:l: l:.}  ヽ ___ノ ⌒Vヒッソ: /.::/. :/    
              l:V: : : : :l: N          ヽ`ー'V.:::/: :/     尚、この項目については、強制はしない。
              |/\: : :{: ト、            /.:::/: :/     各自の判断で必要と思ったら実施して欲しい
            ___ _ ___ _ \∧| \     `    ,.イ./l/
       「.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:..:.:.:.:.:.:...:.:.:`ヽ   ヽ、      ..イ/l/
       |.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  /エ´/l/
       |/:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\ \`ヽ、
       /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.|\|.:.:::::.\
        /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:. : |☆|.:::::::::::::|
     /.::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \|.:::::::::::::|

233名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 21:24:27 ID:gW/Kpymk

                  _ ,
             ,. "´ ∠ _, イ_
            /         `ヽ、      まずは、
           / . :                 \ _
         {V . :              \<´     やる夫スレ作成宣言所
            / :                \     http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1251453411/
          /    |     i    ヽ      ヽヽ
          ′ i |: . : : . :|_!_|_ _: : .   . :',ヽ       スレ立てをする少し前に、こういった内容のやる夫スレを
          l  ⊥⊥_ト、: : . |ヽ|\.:|ヽ: `|: : .i  ヽ}        始めると、予告をうつ場所である。
          | {. :?>テト、: | t〒ヒ。ッテ:i }: : :|: .| |      {
          ヽ ヽ、 ィ込zクノ`  `¨¨´ リ ハ: :.|: :ト、|    __ノ   予告用に、ダイジェスト版や原作の名称,タイトルを明記する。
         \ `ト、二ノ,⌒ヽ ___ノ ソ:./ヽ|.:.:: : : /⌒ヽ   詳しくは、スレに投下されている予告内容を参照のこと
             ,rヽ|ハ    . _    ,.イ: :/ '´ :`ヽ/  /:
     /⌒ヽ/. : : ヽ> 、     . イ :レ'. : : : __ノ  /. :.:   次に
/⌒ヽ/. : : : : : ヽ: : : : V \`ニニ´ フ´. : : :/ ̄`ヽ/ .: : .:. :
: : : : :.ヽ. :.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:{.::::::Vハ /. : :rく⌒ヽ  /. :.: .: .:.:.:.::    やる夫スレ系案内所
: : : : : : : :ヽ、. : : :.:.:.:.:\.:.:.:.:レ⌒7. : :/⌒J‐',. イ. :. :. :.:.: .: .:. :.    http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1252367657/
: : : : : : : : : : : :.:、.:.:.:.::::::::::::.:.ヽ /. :/: : /イ__ノ.:.:.: .: .: .:.:.:.:.:.:.:
ー-----------r-----‐'⌒ヽ/: : / _ノ.:.:.:.:::::::. :. :. :.::::::::::.    これは、スレを立ててから宣伝をうつ。
: : : : : : : /        /: : /_ _ ノ.:.:.:::::::.: .: .: . :. :. :..:.:.    スレ名、原作の名前、スレのURL、投下予定時刻を
: : : : : : / , - ー/: : /    /: : : :`ヽ、: : : : : :.:.:.:.:.    書き込む。この時、酉をつけるのをお忘れなく。
: : : : : :./∠ - ─く: : :∠     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:
: : : :, ィ´ i ̄\    ̄ ̄ `丶、く`ヽ、.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:     ここは、新規スレ立てでなくても宣伝できるので
: : /  {  」__               〉:::::::::::::::::::.:.:.:.:.\.:.:     たびたび宣伝に来てもいいかもしれない
: :/  _ノ`´: :/`丶、             /.:.::::::::::::::::.:.::::::::::.:.:.ヽ
/ /l /: : : : /:.:.:.:.:/  ̄ ̄ ̄`TT`ーく.:.:.:.:.:::::::::::.:.:.:.:.:::::::::::::

234名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 21:25:11 ID:gW/Kpymk


                           _
                     ,, -'''  ̄    '' ー 、
                 /                  \
                 /                      \
              /                        \
                /          |             `,
            /             ! |       /        ',
             /.   |  li_/」`___ || |        /           ',    尚、酉を付けて書き込むのは、基本的に
              /.   |  | V l/\ 7?    /   / /      l    自スレと案内所に宣伝をうつ時のみに留めること…
              l  |  ヽ |ゝテキ=ェ!  l   ///7ヽ/レ/  /  l    ( あとは、評価依頼と評価に対する謝辞の場合 )
          | /l ヽ ヽ! 辷zZ/´  !/  ,==l、、'_ /`ヽ/   l
           リ. l   lヽ |      //=、、ゥ  ム、廴メ、レ//  /     他スレに酉つきで書き込むのはマナー違反とされていて、
               l.  | ヽlヽ=='' " ,  { l  `ヽ、/  /'   /        あまり好ましい行動では無い…
             |  |  |         `ヾ、、    / /. /
             ヘ |  |     - 、    ` =//  /
          _,,,-‐‐l ト、 |、     `        /´   /        同シリーズの原作を扱っている他作者に挨拶をしたい、
         ,,- ''    ,リ | トl\        ////l /            支援AA・支援絵をいただいたお礼を言いたいなど
      /´_,,,-‐'''´ ̄`ヽ、 ヘ| ヽ__ヽ、_ ,, ィ -/// l/ ン'          限定的な場合に、手短に書き込むという程度に
      レ´         \   ヽ ̄ヽ /_///  '             押さえておくのが無難
    /              \  ヽ^ |/ヘ// ̄ ̄`ヽ
   l   ,,,-‐ヘ           \ ヽ 大ヽ' ! ,,-―''  ヽ
  / /       ̄`ー、    ハ ヘ、≠´ ̄        l           酉をつけるいうのは名を名乗るようなもの。
  (/   ,,---、,,,_   `ヽ、_   ヽ,          }          その書き込み内容が、自分が発言したということを
  |  , ´        ` ̄    __,,- ' kー--―'' ̄`ー〈           周りに示す必要があるのか、よく考えてからにしてほしい。
  レ´              / /i | ヽ\         ヽ

235名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 21:26:08 ID:gW/Kpymk


                    - ―― -  、
                 /          \
                   , '            ヽ
               /       j __/_    ハ    すべての準備は整った
                 /  、ヽ ハ   /// `//   }
                  レ  ィくム从 /イtァテ</     !     あとは、投下を開始するだけ…
                i ハゝ 磷i Y-{ ゞ'┘/:/   ,′
                l !ヘ\__,ノ' ` ー‐7 /   /    初めての投下の際は、ガチガチの緊張に襲われるだろう…
                リl 八   .   /イ ///     だが、それは先人がみな通った道…
                ヽヘ > 、   ,.ィ//ル′
                  ` \N、l`71-‐〃´ ̄ヽ
                  〃 ̄ V }{ヽ/    _>
          ___      /\_,.ィ=ヽ/_.. -‐ヘ
          l\ミミヽ、   ,ィ≦三彡'´ ̄「ヽ     ヽ
          |   `ヾミヽイ彡'"      |        \
          j_    l≡l         !_         \
          { ヽ   |  !         _ とニヽ        ヽ
          ヾー;ヘ   l  l       ヾー- !\` 、     }






              ___/|   / |     / |  /  |       /
        -― ´ ̄/|    / l  /  l     /.  l  /   |      /|
               / l    / l /  l    /  l /   |      / |
          l   / l   / / /  l    /  / /    l     / l         はじめて投下を終えた時の安堵と
         l    / l   / / /   l    /   //    l    /.  l          充実感は格別…
       |   /  l  /__//----┴――――――――---∠_  l
        /  /  |‐=´  ,,,,----,---------- 、____    `ヽ、
      /|   /   | }/´    //'       /::::://:::: ̄`l| ヘミ、`         あなたもきっと、この快楽の虜となるだろう…
     / |  /   |/'         lー――一':::::::::::::´:::::::::,、:::::}|/ l  \      /
     / | /   /           l:::: <´ ` ー 、___, 'r―、/  l        /
    / l /                l:::::::ゝ、_____,/ ̄/  l       /
.   /  l /               ー――――――――‐'´  l      /
.   /  l/                                 /     /
  /  / ┌┐                               /    /
\/       | |       ///////////////   /         /   これにて私の講義は終了とさせてもらいます
       | |        ///////////// /   /           /
       | !、         ////////////  /   //        /         ご静聴ありがとうございました。
         弋、`ヽ、                      / / /        /

.

236名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 21:30:52 ID:C919ncN.
乙です 
酉とコテが別物だとついこの間知りました

237名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 21:32:20 ID:AM.SGt5U
乙。エロイよタバさんw   初投下の時の緊張と、乙を貰ったときの感動は絶対に忘れられないよね

238名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 21:38:11 ID:YK/Msbo6
乙です!いまだに投下する時は初投下の時と変わらず心臓がバクバクします

239名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 21:46:08 ID:yDTDV1Og
今絶賛オリジナル書き溜め中だがこれはお蔵入りして短編書いてみようかなぁ
このスレで技術的にパワーアップできた、ありがとうございます

240名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 21:54:24 ID:o/QbphPE
乙です
始める前に知りたかった知識がいっぱいあるスレだ……

ところで、JaneViewは文字化け対応してなかったっけ?
勘違いだったらスマソ

241名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 21:55:21 ID:wIStsxHk
乙です。おれもひどく緊張した覚えがあります

では、トレースについてちょっと投下します

242名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 21:56:15 ID:wIStsxHk

     / ̄ ̄\
    /ノ  ヽ、_  \    やらない夫だ
  . ( ●)( ●)   |
   |(人__)       |   僭越ながら俺が(´д`)Editのトレース機能について話そうと思う
    | ⌒ ´      |
  .  |        |    非常に簡潔に触れているので技術面のアドバイスは
  .  ヽ      /    >>46の「AA職人を目指すスレ」を読むことをオススメする
     ヽ     /
     .>    <      ショボンマジプリティ
     |     |




      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l     ちなみにすべて独り言だ
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

243名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 21:56:38 ID:wIStsxHk

   / ̄ ̄\                  図がいい加減だから
 /   _ノ  \                一緒に(´д`)Editを動かすとイメージしやすいと思うぞ
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)                ツール→トレース
  |     ` ⌒´ノ                もしくはツールバーに表示されてるかと思う
.  |         }                これを選択すると画面が3分割される
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   /    く  \        \        ┃
   |     \   \         \.     ┃  画像が表示される場所
    |    |ヽ、二⌒)、          \.    ┃
                              ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              ┃
                              ┃  文字を打ち込む場所
                              ┃
                              ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              ┃
                              ┃  なんかいろいろある場所
                              ┃
                              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━

244名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 21:57:18 ID:wIStsxHk

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |            「なんかいろいろある場所」
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ           の左上に「画像を開く」アイコンがある
.  |         }
.  ヽ        }           そこから画像を選ぶと「画像が表示される場所」に画像が出る
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



                         上と真ん中は連動していて
     / ̄ ̄\              真ん中に打ち込んだ文字は上にも表示される
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)           ちょっといろいろ打ち込んでみな
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬          つまり、画像を見ながら
.   ヽ         } | ̄|          その線に合いそうな文字を打ち込んでいけばいいんだ
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |         右のパレットはデフォルトのままでも十分活躍してくれるはずだ
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |              ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ            ┃ / ̄ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|           ┃│>   <│
                           ┃ \__∇__/
                           ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ┃ / ̄ ̄\
                           ┃│>[EOF]
                           ┃
                           ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ┃
                           ┃  なんかいろいろある場所
                           ┃
                           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━

245名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 21:57:54 ID:wIStsxHk



              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
            (__人__)      |    作り方はこれだけ、あとは根気よくがんばってくれ
            l` ⌒´    |
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i

246名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 21:59:56 ID:wIStsxHk


           i!i||!!
          i!i!:; :;!i!|
        !i!|i|!i    i|!i|!|i!
     i!i!i!!!||  ./ ̄ ̄\  |!i|!,,,
     i!i!;;;  / ノ  ヽ ヽ ;:;:;:;!i!|
    !|i    |  (__ )( __) |  ;;;::||i!     ごめんなさいっ ごめんなさいっ
   !i|     |:::::::(__人__)::|  ;;;;;i|
   i      .|   |i!i!i!i!|  |   ;;i!i     悪意をもって念をぶつけないで!
  !!!!i      ヽ  |;;;;;;;;;|   }    !i!|
   !i!      ヽ `⌒´ ノ     !i     もうちょっと話すから!!
 i! !i     /  `⌒´  \   !i |!|i!
 !i!;;!!    (<<<)     (>>>) !i!| i|!
  i!ii!!     |、 i、   ,i  /  !i!i!
  i!!!;;;;   ヽ_/    ヽ__/  !i!|
   i!iii;;;;;   |       |  !i!

247名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:00:26 ID:wIStsxHk

     .___
   ./ ノヽ\
    ;| (○)(○|:
   :|ヽ (_人_)/;     よし、元画像について話そう
.   :| |. ⌒ .|;
    :h   /;
     :|  /; ’
    / く、     \
   ;| \\_    \
   ;|ミ |`ー=っ    \




     .___
   ./ ノヽ\
    ;| (━)(━|:     画像はネットで拾ったり、写真を撮ってPCに送ったり
   :|ヽ (_人_)/;     入手方法はいくらでもある
.   :| |. ⌒ .|;
    :h   /;      俺がよく使う手段は……
     :|  /; ’
    / く、     \
   ;| \\_    \
   ;|ミ |`ー=っ    \

248名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:00:47 ID:wIStsxHk

      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)    動画を一時停止して画面のスクリーンショットを撮ることだ!
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ    アニメなんかをPCで再生すればいろんな表情とり放題だぜ!!
.  |         }
.  ヽ        }     それをペイントに張り付けてサイズを調整したら一丁上がりだろ!
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |



             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|
           |   「匸匸匚| '"|ィ'   俺が作りやすいと感じるのは15〜20行の範囲だな
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||    もちろんキャラ次第だが
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |    その辺の感覚は、習うより慣れろ!って感じだ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|

249名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:02:07 ID:wIStsxHk

    __
   /  . \
 /._ノ三ニヽ、\                 だが、順調に作ってたのに
 |  (?)(?) .|                    途中でオジャンになるのはよくある話だ
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7   もうちょっと下にあれば……
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|         もうちょっと小さければ……
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
   |     /〃 \   '"  \    -┘    作成を始めてみれば何度も味わうだろう
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}         挫けそうになるだろう
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃



     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ       だがあきらめるな!!
   |    ( ●)(●)
.   | ノ(  (__人__)      表示された画像はドラッグすればいくらでも動かせる!
    | ⌒    ` ⌒´ノ      サイズだってペイントで楽に変更できる!
.    |         }
.    ヽ        }       一からやり直し?上等だろ!
     ヽ     ノ
     l/   く   \       お前の根性を思い知らせてやれ!!
     |     \  \
      |    |ヽ、二⌒).、

250名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:02:37 ID:wIStsxHk

       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱    それでも行き詰ったら左右反転させてみろ
.     | ::::::⌒ (__人__)
.     |     トエエエイ     意外とピタリとハマったりするぞ
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ      もちろんペイントで一発だ
       /    く




         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)    まぁ、無理せずに
          |     (__人__)    省略してなぞったり、形をちょっと変えてみてもいいだろ
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }     そんなの日常茶飯事だ
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ      うまくいかない場所は一度適当に作って飛ばす
       \ `'     く         そして最後まで描き上げてみると
        ヽ、      |       そこに自然な文字が見えてくるかもしれん
            |       |

251名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:02:53 ID:wIStsxHk

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)  |     重要なのはバランスなのさ
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|     無理に合う文字を入れてゴチャゴチャさせるよりも
       {          .|     ちょっとボカして誤魔化した方が綺麗に見える
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|     いろいろ試してちょっと遠くから全体を眺めるんだ
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |     もちろん、これだッッていう字が見つかれば最高だ
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|       その感動はまさにパズルを解いたような感じだな
       {          .|
       {       _ |     正直たまらんぞ
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

252名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:03:34 ID:wIStsxHk

      / ̄ ̄\
    /   _⌒  \
    |   (●)(ー)        あとはそうだなー
    |   ⌒(_,,人__) ホジホジ
    |   ∩ノ |;;;| }         俺の場合、やり始めると神経質だから
    |  /_ノ"' }         1dotの調整はかなり試行錯誤するな
    /ヽ/  /    }
   (  ヽ  /_ ノ
   7.ヽ__/   \




      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)           上の方でも出てるが[Alt]+[←][→]による
    |     (__人__)           空白を利用したドットずらし
     |      |r┬| .}
     |       | | | }            そして「i」(3dot) と 「i」(4dot)、「l」(3dot) と 「l」(4dot)
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙           これらは同じように見えて半角と全角で1dot違うんだ
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _    髪の毛を描いてる時はこの違いを使って微調整しているな
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__●   >>46の「AA職人を目指すスレ」ならもっと詳しく解説している
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"      ホント感謝
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ

253名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:03:53 ID:wIStsxHk

            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (○)(○ )   |
.       (__人__)   u  .|    ちょっと宣伝過剰かな
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /     業者乙みたいに言われそうだ
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |




               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|    これ以上はオレ流の話しって特に無いし
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ    次で最後にしようか
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

254名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:04:44 ID:wIStsxHk

     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  (●)(●) |
   |  (__人__)  |     手前味噌だが、例としてわりとうまく出来たAAと元画像を一つ載せておく
   |   ` ⌒´  }
.   |         }      http://upsurusuru.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/src/up2092.jpg
.   ヽ      /
   __ヽ    ノ__      ☆から☆までをコピーして(´д`)Editに貼り
  /         .ヽ    上の画像をトレース画面で開いてくれ
  ||        ||
  ||  ・    ・ ||    たぶんピッタリ合うと思う(合わなかったら各自で調整頼む。すまん)
  ||        ||
  ||        ||    どこをなぞって、どこをでっちあげているのか
(⌒.l⌒ヽ     ._ノ |    参考になれば幸いだろ
  ̄|  r `(;;;U;;;)  )__)
  (_ノ  ̄  / /
        ( _)


            ,.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
         /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
         ,:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
           i:::::::::i::::::::::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::∧
.          l:::::::::l::::::::::::::::::::::/::::::i::::::::::::::::::::::::::::/::::::l_::,::、::::::::::::::i
        l:::::::::l::::::::::::::::i:::/::::::::l::::::::::::::::::::::::::/::::::::ト ` l::::::/ヽl::ト、_ ノ
        l:::l:::::l::::::::::::::::l:/::::::::::l::::::::::::::::::::::::::l::l:::::::ト、゙l:::/`ヽl:l`ヽ
        l/l:::::l::::::::::::::::i:::::::::::::l:::::::::::::::::::/l:::l/l::l::::l、`.|/`ヽ llヽ }
        | l:::::l:::::::::::::::l:::::::::::::l:::l::::::::::::::i.:l:::l.:.:l:ト:::l.:ヽ l`ヽ、`ヽ  l
          ヽ::l:::::::::::::::l:::::::::::::l:::l::::::::::::::i_l::l.:.:.:!.:.:リ:.:i `ヽ  丶  /
           \:::::::::::::l::::::::l::::l:::l::::::::::::::l l::l`−===ト、 i`    /
              /\::::::::l:::::::ll:/l:::l:::::::::::::l l::l       ! i      /
           /   \:::l::::::ll、l::ll::::::::::::lul:l     _ ゝl     /
       ___/      \:::l `l:ll:::::::::::l リ- 、_, ´   ヽ   lヽ、
    /`丶、ノ         ` ./l l:::::::::::l  ,-.'::/   l´、i   lノ|
    /    `丶、        /   l:::::::::l イ::::::/   .l、 ` - '´ l
   ノ        `丶、    /   l::::::::l l:::::/    l、ヽ _ _ /,l


255名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:05:52 ID:wIStsxHk

      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
   . |     (__人__)            これで本当に終わり
      |     ` ⌒´ノ
.     |         }             俺もまだまだ勉強したいことがあるから
   .  ヽ        }                良かったら他の人のやり方、意見も教えて欲しい
   _/⌒ヽ     ィ
 i'⌒゙l |   l         \__ィ〜っ    そして、まだトレースを完成させたことのない人
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}   是非一度最後まで描き上げて欲しい
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ    病みつきになることうけあいだ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .||
 |        |  .|.|   |  |  |   ||
 |        |   |___|  |__|  ||
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_||




    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\|| ガチャ
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\
 |:::::::::::::::||( ●) (●)|
 |:::::::::::::::||  (__人__)  |     じゃあな、おれもこのスレが賑わうことを祈ってるよ
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |
 |:::::::::::::::||       }      お粗末様でした
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||

256名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:06:15 ID:qeVK2ohw
お疲れ様でしたー

257名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:06:15 ID:wIStsxHk

       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|
       |         |
       |         |
       |         |
       |        。|
       |         |
       |         |
       |         |
       |         |=3 バタン
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|
       |         |
       |         |      <ちょっとお兄ちゃん何ブツブツしゃべってたの?
       |         |        気持ち悪いんだけどー
       |        。|
       |         |      <ち、ちがうっ、やる夫と電話してたに決まってるだろ
       |         |        常識的に考えて!
       |         |
       |         |
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                   ────おわり

258名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:07:06 ID:YK/Msbo6
乙です!
やらない夫の所にはきっとショボンさんが来たんだね・・・

259名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:08:30 ID:AM.SGt5U
乙ー。…しまったドット移動はalt+→or←だったorz

260名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:10:12 ID:aOBNqeGM
乙。
トレースについてはここも参照に。
ttp://dokoaa.com/trace/

261名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:12:19 ID:qeVK2ohw
えーと、ちょっとマナーについて投下させてください。

262名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:12:36 ID:mwPZvNs2
どぞどぞ

263名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:13:19 ID:qeVK2ohw
                  /│    ___       │    |
             | | -=: 7: : : :/ : :/` ー- _    |    |
             |ノ´: : /‐ト: :_/{ : :ハ __jヽ : `丶、|    |
           ー=≠ィ/´?x=ミV \{.ハ_ノ`|:メ} : ヽ|    |
              / 八: /Y トi:ハ.     ィテ=ミ∧ : ヽ\  |
               |   ト ゝ うソ       トi.:::ノハjノリ:厂  │   インデックスだよ
               |   |: :i //   '    ゞ.ン ノ|: : :|    |
               |   |: :|     __     ///  |: : :|    |    毎週、色んな面白いスレが誕生してるね。
               |   |.:人   ∨  フ      ィ:j : : |   、|
             ,' /i|: :/个 _  ー'´   イ∨ |: : .:|    |    それはとってもいいことだと思うんだよ。
              / /´7 : !'^7´〈 〈`ト-‐  ´  |ノ/リ: :.:∧   }
          / /{∨: : | |  |ヘ`ー-─一'´ / /: : /^入.  |
            / 人K|: : :.| |  | 、     / /: : /∨ ハ  ヽ
.           | 人ノ |: : :.| | │   ー=彡'′ /: : / /        `.
         lイ´ \|: : :.| |_,|__∠   /: : / /    }    l
          |.|    |: : :.l(匸))二∠匸),) /: : / /    .ノ   │
          |.{    |: : :.| 「 ̄ ∨ ̄ ̄/| : : |./    ´     |

264名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:13:43 ID:qeVK2ohw
              .  -――‐- .
           ,. イ            `|
          / ,. -―ァ ¨ ̄/ ̄)`:|
          r' {//⌒) 7 + /⌒)+ ,|
          |  |:x/)  ん / __,∠:|
          |  |:/ 廴ムr :7l丁:「|ハ∧:|
         }  |:イ i ∧ レlハl斗z≦|
        | ノ./|-从{≦{     ' fぅ:|    でも、ちょーっと気になることがあるから
        l/'{ i :ト:l,ィiぅ::ハ       込|
         | 八トト.ヘ V:.ツ  、   ,(i)    それをここで話したいと思うんだ。
          }    |∧ ´        ト、i)
         ,′  |:.小.    , -―(ヽi)    内容としては、やる夫スレにおけるマナーについてだよ。
          i    j:.:、!:.:> .      (`i′
          |    ∧:. V:._l_レ≧,一彡ヘ|     特に、はっきりと明記されてないマナーだけど
          !    |_:l>、.ヽ_ヽ:ヽ.    /,.|
       |    {iう厂\\ヽ:ヽミ.///}     暗黙の了解っていうのかな?
       |   /` ===}ト、.゙〈:.:__V '/ {
       |  ./     ∧ ヽ(こ,|  |      それをわかってない作者さんや読者さんが
       ,.| /      i  ヽ }、ヽj  {
        /  }     |  ,.イ´...{  }      増えてきたと思うんだよね。
     /   ノ      l/ /.:.:.:ハ ノ
      /  / ___,/   /:.:.:./  ヽ |
    i /´ ̄ ´ /    ノ:.:.:/  __,.ィ|
    }' /  /     /:.:.:./  /  |
     {/  r       ,:.:.:.:.:{/     |

265名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:14:03 ID:qeVK2ohw
             _ __ __ _
             ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
        /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |
       !  l:r┐   //  // // /l   |
       !  l:l !   //  // // //\  |
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1    もちろん、賛否両論はあるだろうから
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |    どんどん反論してもらっても構わないよ。
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |    
      ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |     こういう話は議論されることで周知される話だからね。
      i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
      |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |
     ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |
   /.: . |/  // l:: lヽ.:.:.:.:.\ __,  /.l.:l \ l |
  〈__/   //  .l:: l  \.:.:.:.:\. /.:.:l.:l  \1
  /\   //   .l:: l   \.:.:.:.:V.:.::/l:.l   ∧
  ,′ \//     l:: l     \/ハ/. l.:l   / ',
  i   //     l:: l     〈  〉 l:.l  /   ',
  l  //      l:: l      /\/:l  l.!      i
  l .//      /l:: l    /.:.:./l.:.:l  l:!     l

266名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:14:20 ID:qeVK2ohw
             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |
        ,'    ,∠ __________/ |
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |    では、まず
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ    やる夫スレとは何なのかについて考えてみよう。
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /



          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |   やる夫というキャラクター
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |   やる夫系と呼ばれるキャラクターが登場する
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |   読み物のことだね。
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i

267名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:14:36 ID:qeVK2ohw
                  , -‐ ' ´ ̄ ̄ `ヽ、
                /            ` ー- 、
              /                  }
             /                 __,. ‐ヘ
            /         f__,  -‐ ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:|
            /         !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
            |         i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, <\
            |         |:.:.:.:.__ ,::  -‐: !「/`i:.!ヽ>
            |         √: : : ::ィ! ⌒iハ: :リ xぇv!:!: }     これがやる夫だね。
            |        イ: : : : :/レ斗z- V トリ /リV
            |        イイ: :.イ/ / んハ    ヒ! {        生まれたのはニュース速報板やVIP板と呼ばれる
           ∧       i |イ: | ヽ v少     '  !        2ch系列の掲示板だよ。
           /        ムヘ: : |  、、    __,.  人
          /   /    /: ハ !: |、   「  ノ, イ  !
            |_ /      /: !: | |: :!、 > 、  ィ! :.|  / ____
         /        /: :/!: トヘ: '! ̄.ソ介トヽ: :|// / / \
         /        /: //:ノ:::::|: !ニ ノ|::|C} |: :| (つ i / ,ノ                  ____
          /        /:: 彡へ::::::|: |:::\イ::フ^|: :|  `7'ー-イ        .         /      \
       /       /:.∠   /〇}: |<:::>イ::! !: |.√〈   ,ハ       .....        / ─    ─ \
      /      イ:.:∠二二.メ、 / |: |`''く:::::|\! |: |::|  \/ !   /)  ....      /   (●)  (●)  \
     /      / |://   厶ノ  |: |  ∨_ハ.|: !∧   \|  //  ......      |      (__人__)     |
    /       !  |:/    む'   |: |   \_ソ|: |:::::\   |∠∠ 、  ......      \     ` ⌒´   ,/
   /          |  、      |:リ    |:::!::::| :|\:::::\/ ー-- }    .      /     ー‐    \
  /           |   \    从    |::::!:::!从  >r'   、 ヽ.ノ
  ∧           ト、     ー―へ    |::/リ  /::| |   rくソ
 /::::\            | ヽ        ヽ /:/  /::::::::| |ー‐' |
 \::::::::\        |  |         レ'⌒ ̄ |:::::::::| |   !

268名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:14:50 ID:qeVK2ohw
                 /,  --――――――ヘ      \
             ノ/              |         ヽ
             r' /               |
              | |        _____│         l
              | |  >  :7 「: : :.j、__ヽ: : : :\         |
              | {_/ : : : / {: : }八\: :}\}∧j          |
             l /: : : |-八  \{  ヽィ==ミ\:|          |
            |厶/: N斗=ミ.       {{//ハ Y|、       ヘ
                | 八从Y{{//ハ        う:ソ  |: '.       丶      ここで言いたいのは
              │ `∧ヾ うり          |: :|`:、      \〉
            │ / ∧ ´  '         |: :|: { \     /      やる夫系の板・掲示板は
                | ./ l:小    _  ノ      j : !: }  ヽ   〈
               |/   |l: : ゝ._        ィ/: 厶イ        \     2chをルーツとした
             /   |: : :|: :{ >  .__.., イニ/: :/ │     丶    ヽ
               /  i  |: : :|: :'. : : : /  //: :/,//     i    l   派生板だってことなんだよ。
           /   :l  |: : :|: : :\/  / /: :/´ │     │   │
             /     |  |: : :|i: : : : ∨/_, /: :/    |              |
.            /     l:  !: :.八r┬≠¬))': :/   │            |
          〈     │ /: :/ 弋匕≠彳 : /      |            |
              | /: :/   / |  / : ,' /     |            |
            \  | |: : |  /ノ∨ /'|: : l {    |           │
                /\| |: : l  |  / / |: : |     /' |          │
              /  ノ |: : l  |/ │ |: : |  , /   |               |
           |   / 八 ∧ |    | │!.:|  ∨   |             \

269名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:15:04 ID:qeVK2ohw
            -‐……‐-   .
        /              `ヽ
      /   /-‐ァ¬._フ¨¨フ 7 ァ┐l
.     /     ′゚/^ ∠ ゚/⌒ ゚/ ||
     '     {__/,/,_/__ノ___|_{
.     {    ノ   _」.⊥.∧∧}⊥|.」 ト、>
      }    `T /}∧j └′  ' ┘}ノハハ
.    /    「l | ^'宀'^     ^'宀{ ,  }
    {    ,ノ{| | '' '     '   ''}{  {
.     ∧   /`T| |    __,_,   ,小、     だから、最低限のマナーやルールっていうのは
   /   /l  l | ト,    | |  イ|| ヽ
.  /     l  l | ト{└fエエエエエ}| |   }     そこに準ずるものだと思うんだよね。
        |_」.L| |\|> .二ユ r_,l |   /
        |>く_,| l\/  .二ユ l-{厂` {
        ├'  | | ′  -‐{  ヒノト,、} \
         |{  | |/{   r ´   |下、ハ   ヽ
.         八 |/ } 7升=====! | !{ |   |
  - 、   {   、l,′ |∧{| ||| |,_八{   |
    }    |   {,__|  | | ||l∧/|ヽ  |
  、 `   ‐|-‐ ∧ ∧ |ノ ∧ ∨ | ̄|┴ 、|
   `7 ‐-┘ ._/___V  | /  V  | |  \



             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |
        ,'    ,∠ __________/ |
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |    でも、最近はなんていうか
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ    まとめサイトから直接やる夫系の板に来て
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧    いきなり作品を投下し始める人が
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }   増えたような気がするんだよ!
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /

270名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:15:21 ID:qeVK2ohw
           ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
             /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
            ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |
         |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |     だから、2chを経由せずに
         |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !
         | -=イ| | V =?!ミ     j/z==ヽト ゝ||! \  ?U    やる夫系の板の来た作者さんのために
         |   |ヘ 从|'イ::::::0`       h:::oハ ヾi从 トゝ !
         |   |从ハ ' 弋 炒         弋 炒 '’| |:?  |    最低限のマナー
         |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |
           /|  !:.:.:| |: ヘ         ′        ' | |:.|     |     叩かれないための処世術について
        /   i!:.: | |:.:.:i       _   _     ヘ .| |:.|    ハ
      / i!   i! .: | |:.:.:i!:.:へ           .ィ:.:.:.:.:| |:.|:!  / ヽ   小分けにして語っていくよ。
       .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir-:.> . __ .. <::| :.:.:. | |:.|:!       丶
     /   .:.i!  ∧:.:.| |:.:.:|レヘ::l^`ー------ ' ト\:.:.:| |:.: !       ヽ     
     .′  :.:i!  /:. !:. | |:.:/::::: ヽ.          /:|:ノ:::V ! !、:.!      ヽ.   !
   /      /:.:.: !:. | |∧:::::::::: \     /:: |!::::/`'| |:::ヽ      \ |
   .'      /:.:.: z==| |  ヽ:.:.ィz::======:トz:′ | トヾ::ヽ        \
   !      !イ イ  | |    《__ぅ::::::ヽ.=/:: ===イ.   | | :.:./\!       ヽ.
   !      !| |   |    \:::::::::::/ ::::::::::/|   | |: /  |ヽ       i
   !       | 、 !  ||     \: / ::::::::::/ i|   | |: |   / |       !



            -‐……‐-   .
        /              `ヽ
      /   /-‐ァ¬._フ¨¨フ 7 ァ┐l
.     /     ′゚/^ ∠ ゚/⌒ ゚/ ||
     '     {__/,/,_/__ノ___|_{
.     {    ノ   _」.⊥.∧∧}⊥|.」 ト、>
      }    `T /}∧j └′  ' ┘}ノハハ
.    /    「l | ^'宀'^     ^'宀{ ,  }     もちろん、守らないといけないって言ってるわけじゃないし
    {    ,ノ{| | '' '     '   ''}{  {
.     ∧   /`T| |    __,_,   ,小、      強制するつもりは少しもないよ。
   /   /l  l | ト,    | |  イ|| ヽ
.  /     l  l | ト{└fエエエエエ}| |   }    ただ、こういう風に感じる人がいるんだってことを
        |_」.L| |\|> .二ユ r_,l |   /
        |>く_,| l\/  .二ユ l-{厂` {     頭の隅置いておいて欲しいんだよ。
        ├'  | | ′  -‐{  ヒノト,、} \
         |{  | |/{   r ´   |下、ハ   ヽ
.         八 |/ } 7升=====! | !{ |   |
  - 、   {   、l,′ |∧{| ||| |,_八{   |
    }    |   {,__|  | | ||l∧/|ヽ  |
  、 `   ‐|-‐ ∧ ∧ |ノ ∧ ∨ | ̄|┴ 、|
   `7 ‐-┘ ._/___V  | /  V  | |  \

271名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:15:34 ID:qeVK2ohw
           ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
             /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
            ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |
         |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |
         |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !
         | -=イ| | V =?!ミ     j/.__ヽト ゝ||! \  ?U
         |   |ヘ 从|'{[:r:ィ示`     不r:示フヾi从 トゝ !    では、まず「トリップ」
         |   |从ハ ' く辷ル       k辷ツイ '’| |:?  |
         |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |    通称、酉をつけて会話をすることについて
           /|  !:.:.:| |: ヘ r=、、    ′    ,,.‐, .| |:.|     |
        /   i!:.: | |:.:.:i ヽ ヽ .._    _.. ,〃' /.:| |:.|    ハ    話させてもらうね。
      / i!   i! .: | |:.:.:i!: ヘ}  |     ̄    i  {.:. | |:.|:!  / ヽ
       .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir|  |>、 _,..、イ|  !.:. | |:.|:!       丶
     /   .:.i!  ∧:.:.| |:.:.:|レヘ.!  !ー------ ´.!  ! : | |:.: !       ヽ
     .′  :.:i!  /:. !:. | |:.:/:::::: |  | __    ___ j  {V ! !、:.!      ヽ.   !
   /      /:.:.: !:. | |∧::::::リ /   ヽ--/  \ V' | |:::ヽ      \ |
   .'      /:.:.: z==| |  ヽ/ ´_.. -―〈__:〉ー-..、  〉.| トヾ::ヽ        \
   !      !イ イ  | |   }    _.. --{:.{, -- 、   | | | :.:./\!       ヽ.



                 /,  --――――――ヘ      \
             ノ/              |         ヽ
             r' /               |
              | |        _____│         l
              | |  >  :7 「: : :.j、__ヽ: : : :\         |
              | {_/ : : : / {: : }八\: :}\}∧j          |     トリップのつけ方については
             l /: : : |-八  \{  ヽィ==ミ\:|          |
            |厶/: N斗=ミ.       {{//ハ Y|、       ヘ     ここでは省略させてもらうね。
                | 八从Y{{//ハ        う:ソ  |: '.       丶
              │ `∧ヾ うり          |: :|`:、      \〉
            │ / ∧ ´  '         |: :|: { \     /
                | ./ l:小    _  ノ      j : !: }  ヽ   〈
               |/   |l: : ゝ._        ィ/: 厶イ        \
             /   |: : :|: :{ >  .__.., イニ/: :/ │     丶    ヽ
               /  i  |: : :|: :'. : : : /  //: :/,//     i    l
           /   :l  |: : :|: : :\/  / /: :/´ │     │   │

272名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:15:55 ID:qeVK2ohw
             _ __ __ _
             ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
        /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |
       !  l:r┐   //  // // /l   |
       !  l:l !   //  // // //\  |
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1   まぁ、酉っていうのは作者さんが
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |   本人であることを証明するために使うんだけど
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |
      ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |   この酉をつけたまま、他のスレにおじゃまするっていう行為
      i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
      |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |    これはどうなんだろうね?
     ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |   もちろん、相手のスレの主さんが許可してるんならいいんだよ?
   /.: . |/  // l:: lヽ.:.:.:.:.\ __,  /.l.:l \ l |
  〈__/   //  .l:: l  \.:.:.:.:\. /.:.:l.:l  \1   でも、例えば雑談所みたいなところで
  /\   //   .l:: l   \.:.:.:.:V.:.::/l:.l   ∧
  ,′ \//     l:: l     \/ハ/. l.:l   / '  酉を出して、本人アピールするのはどうかな?
  i   //     l:: l     〈  〉 l:.l  /   ',
  l  //      l:: l      /\/:l  l.!      i
  l .//      /l:: l    /.:.:./l.:.:l  l:!     l



             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |
        ,'    ,∠ __________/ |   それはマナー違反だよ!
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}   なぜ周りが皆名無しなのか?
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }    それについて考えてみて欲しいんだよ!
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ  作者として他の人と話をしたいなら
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ  自分のスレか酉雑で話せばいいと思うんだよ!
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /

273名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:16:12 ID:qeVK2ohw
             _ __ __ _
             ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
        /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |
       !  l:r┐   //  // // /l   |
       !  l:l !   //  // // //\  |
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1   では、ここで
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |    なぜ、マナー違反なのかについて考えてみよう。
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |
      ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |    例えば、2ch系列の板で固定ハンドルネーム(以下コテハン)で
      i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
      |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |    延々と会話を続けると他の住民から叩かれてしまうんだよ。
     ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |    なぜ叩かれるのか?って聞かれると答えづらいけど
   /.: . |/  // l:: lヽ.:.:.:.:.\ __,  /.l.:l \ l |
  〈__/   //  .l:: l  \.:.:.:.:\. /.:.:l.:l  \1   言ってしまえば「でしゃばりは嫌われる」・「出る杭は打たれる」
  /\   //   .l:: l   \.:.:.:.:V.:.::/l:.l   ∧
  ,′ \//     l:: l     \/ハ/. l.:l   / ',  とか、そんな感じかな?
  i   //     l:: l     〈  〉 l:.l  /   ',
  l  //      l:: l      /\/:l  l.!      i ちなみにコテハンも酉も似たようなものだと思ってくれていいよ
  l .//      /l:: l    /.:.:./l.:.:l  l:!     l



          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |    やってはいけないとは明文化されていないけど
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |   そのスレッドが荒れる要因となるのは間違いないんだよね
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |   つまり、荒れる要因を作ること
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l   それがマナー違反だと思うんだよ
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i

274名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:16:25 ID:qeVK2ohw
                  /│    ___       │    |
             | | -=: 7: : : :/ : :/` ー- _    |    |
             |ノ´: : /‐ト: :_/{ : :ハ __jヽ : `丶、|    |
           ー=≠ィ/´?x=ミV \{.ハ_ノ`|:メ} : ヽ|    |
              / 八: /Y トi:ハ.     ィテ=ミ∧ : ヽ\  |
               |   ト ゝ うソ       トi.:::ノハjノリ:厂  │   ちょっと極端な話になるけど
               |   |: :i //   '    ゞ.ン ノ|: : :|    |
               |   |: :|     __     ///  |: : :|    |    雑談所みたいなところで
               |   |.:人   ∨  フ      ィ:j : : |   、|
             ,' /i|: :/个 _  ー'´   イ∨ |: : .:|    |    ○○の作者だとはっきりわかるような発言をすることも
              / /´7 : !'^7´〈 〈`ト-‐  ´  |ノ/リ: :.:∧   }
          / /{∨: : | |  |ヘ`ー-─一'´ / /: : /^入.  |    同じことだと思うんだよ。
            / 人K|: : :.| |  | 、     / /: : /∨ ハ  ヽ
.           | 人ノ |: : :.| | │   ー=彡'′ /: : / /        `.
         lイ´ \|: : :.| |_,|__∠   /: : / /    }    l
          |.|    |: : :.l(匸))二∠匸),) /: : / /    .ノ   │
          |.{    |: : :.| 「 ̄ ∨ ̄ ̄/| : : |./    ´     |

275名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:16:48 ID:qeVK2ohw
         _人_     /     / x. ,.ろ  ,/ + ,rく、 ノ' /´ヽ     ヽ  __j__
        `Y´   /    / /'r= /し) / }ノ x. ,ろ r ノl      '.   l
      |          .′     {/__ ..廴ム -┬――--<..__廴ノ|     |     _人_
  __ 人 __      !    ./´ ./ | イ  ∧:  l トヽ丶  |` ー‐ァ'  |      `Y´
     `Y´         }    / ./ i 斗‐|/‐ト./|′ヽ. |! |,斗 代: 下. 丶く.    |        |
      |         ノ   / .イ .:| ./   __,V ミ¨’ ヽ|ヘ{ _ ヽ 丶|}ハ }、 V  |     _ 人 _
           ..,/  /  | :∧{!           ′    从}ノ `}   !         `Y´
 _人_      /′     人{:..:ト >ァ=='^      ^`===ぐ' i{:.. 小    ト、        |   l
 `Y´     / ′    ∧、ハ:j xxxx     ,     xxxx }|:. {.∧   l \        - + -
      /   /    / ./i':..小.                  小 iト、.ヽ   .   丶         l
  !    '    /    //../ .i!/ l|7ヽ     iー―‐‐r      イ: |:. l|:.... ..丶  、   ヽ.
- + - /    /  / /../ ..:l|′l!...:il:\     、   ソ   .イ:l{:l:..l:. l|:...ハ... ヽ.      ヽ.     _人_
  !  /   / /  / /′..i|  l| .:ルくfミi  . `ー ´ . rく`Yト、!|从.. V....∧......\    ∧    `Y´
   /    /    / /.{  ..l|  l|./   { ≧` ニニ ´ 彡 {ノ∧i:.....:.. V.......l!:......{ \   ハ
  .′    {     / .′..__|  l|′   丶   , -<_`ヽ./   ヽ.∧.. V:....|:.......l  ヽ、  |  十
  ノ     l     / , く´   |  ll      \/ , -<__\}      厂 :.. ヽ、}:.......|    } |
../      ∨  /./  ヽ.  |  lト、      / / /- 、 ヽ.ヽ    /  ヽ.  ヽヽ....V  /  {
'′        } / ,′   ヽ.|  l| ヽ   `i(ノ' , -‐ヽ__)i′  /    ∧  ?:....∨ /    |\
          V ...|        |  :|   \  {`ー ´ ,ィヽ. ∨  /    /  }  }|:.......V     {  \

   ちょっと、言葉足らずでわかりにくかったと思うんだけど

   今回、私が言いたかったのは

   ・許可をもらってないスレで酉をつけて話さないこと

   これだけなんだよ

   私みたいに不快に思う人がいるってことを頭の片隅に仕舞っておいてくれるとうれしいな

   他の人もマナーについて語ってくれると、より良いやる夫スレの運用ができると思うんだよ

   以上で、今回の話は終わりだよ  エンジョイやる夫スレライフッ!

276名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:18:33 ID:yDTDV1Og
投下する為にトリ考えててそのトリ外し忘れて書き込んだ俺
正直すまない事をした

277名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:21:32 ID:iZPUwK4w
付けて荒れる事はあれど、つけないで荒れる事はないからな。名無しでも名前とか出したら意味ないけど
晒し祭りとか相応の空気になった時とかは別だったりするんだが、最近はあんまりない

278名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:25:27 ID:L8lrzXjI
乙でした!

279名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:25:33 ID:Q5B5S58c
ここまでの人乙でした

280名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:31:55 ID:1QAvrZy6
不快に思う人もいる、って事ですね。

そこまで重大なこととは思ってなかったからなぁ……。
以後気をつけます。

281名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:36:48 ID:GNMreLKs
必要以上のアピールは不快感しか生まないよな

282名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:38:15 ID:qeVK2ohw
念のため

評価スレのインデックスさんとは違います。

283名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:39:02 ID:XM29R9Z.

こういうのは守って当たり前なんだけどね

284名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:44:12 ID:wIStsxHk
まぁ、匿名なりの居心地の良さもありますし
このテの話題は「そういうもんか」、と気楽に順応したらいいんだと思います

閉鎖的だと思われるかもしれないけど……

285名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:51:39 ID:6EmT9fFA
         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|  マイナーキャラ使いたいけどAAが…ってお悩みのかた
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、 いますよね。
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ



         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、  Let's 自作!
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)  みんなはじめは初心者。
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈≠≧    まず一つ、作ってみる。
      /:::::::ハ:::KX::ヽ、    注意点は、一気に作り上げること
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xト::::::>   間をあけると、やる気なくなっちゃうからね。
      |:::::::::::`^^KXヽノ


         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、て
        /:;: '´T 丁l `ヽ::} て
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ   クリーチャーができても、確実に経験値は増えてます
     ,l  (l  ぃU ,- U,从|   その次は、AA録眺めて、上手いAAから表現をパクろう。
     l   ヽ トu ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ   これで今日からアナタもAA職人の仲間入りです。
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧    おわり
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>

286名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:53:26 ID:wIStsxHk
ちょwwオワタwww

287名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:54:29 ID:qeVK2ohw
乙です!

288名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 22:57:24 ID:SLNjBfEc
クリ−チャ−でもいいよね
愛さえあって作り続ければそのうち上達する(ハズ)

289名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:19:42 ID:RnkplKwA
乙、ちょっと左右反転について投下します

290名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:20:37 ID:RnkplKwA

       ____
     /ノ   ヽ、_\    やらない夫ー!!
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | >>29のできない子ちゃんの
  \    |ェェェェ|     / 正面向いてるAAが欲しいお!!



      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l  第一声で何言ってんだ、てめーは!!
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J

291名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:21:10 ID:RnkplKwA

         ____
         / _ノ ヽ、\
      /o゚ (●) (●)゚o  うるせーお!欲しい物は欲しいんだお!!
     /    .:゚~(__人__)~゚:\
     |         |r┬-|    | くれるまで今日は絶対帰らねーお!
     \、     i⌒i‐'  ,;/
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ



                               / ̄ ̄\
                            /  ヽ、_  \
          駄目だこいつ            (○)(○ )   |
                           (__人__)  U  |
          はやくなんとかしないと…   (`⌒ ´     |
.                            {           |
                            {        ノ
                            ヽ     ノ
                             ノ     ヽ
                            /      |

292名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:21:31 ID:RnkplKwA

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |  u   (__人__)  …本当にAAもらうまで帰らない勢いだな
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ─)(─  しょうがない、作ってやるだろ
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

293名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:22:07 ID:RnkplKwA

       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ─    ─\   はぁ、作る〜?
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)   | 
    \      ` ⌒´   /
      / ヽノ   ⌒\__
     / |      \___)⌒\
     ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
         \         /\ \__
           ` ―─―─´   ヽ___)



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \  (こいつ何で寝ながら聞いてんだ、常識的に考えて)
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |  ああ、探せばあるかも知れんが色々と面倒だし
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }  今回は作る事にする
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

294名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:22:41 ID:RnkplKwA

            / ̄ ̄\
          / \ / \
          .|  (●)(●)  |  (´д`)Editにある機能
          |  (__人__)  |
          っ   `⌒´   |   左右反転を使ってな!!
         / ミ)       /
        / ノヽ      /
        | |/      ヽ
        |  | /|     | |

295名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:23:07 ID:wIStsxHk
反転で正面とな!?
wktk

296名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:23:09 ID:RnkplKwA

?>>29のできない子のAAをそのままコピペしてくる


     |┃            _   _,
     |┃         ___,> Y´'ー-、
     |┃        _>z二_ ___`ー≧__
     |┃三       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     |┃       /        ヽ `Y′之>
     |┃   .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
     |┃三    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   呼んだ?
     |┃三    |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
     |┃        `|   ヽ    「)'/|/
     |┃        ヽ、_  ―  _,.ィT/
     |┃          l 7Eニ::ィ1│
     |┃三         'イ/ヽ::::`l┘
     |┃           i´ ̄ `|::::|
     |┃          j|     |::::|
     |┃三        /    |:::::|
     |┃三      / /   l lrェリ\

297名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:23:35 ID:RnkplKwA

?台詞、ドアなど余計な物を消す


                     _   _,
                  ___,> Y´'ー-、
                 _>z二_ ___`ー≧__
                  >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                /        ヽ `Y′之>
.               /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
               l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
               |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
                 `|   ヽ    「)'/|/
                 ヽ、_  ―  _,.ィT/
                   l 7Eニ::ィ1│
                    'イ/ヽ::::`l┘
                    i´ ̄ `|::::|
                   j|     |::::|
                   /    |:::::|
                 / /   l lrェリ\

298名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:24:13 ID:RnkplKwA

?矩形選択を使ってできない子の

向かって左半分をコピーする ※今回は頭部を含まず顔から左半分


                            ┌──────────┐
                            │  T寸寸 |  }ノ |   .│
                            │  (●) / / ,/レ′   │
                            │ ヽ    「)'/|/      .│
                            │ ―  _,.ィT/        .│
                            │ Eニ::ィ1│        .│
                            │ /ヽ::::`l┘        │
                            │  ̄ `|::::|        ....│
                            │    |::::|         .│
                            │    |:::::|         │
                            │   l lrェリ\       │
                            └──────────┘
     / ̄ ̄\
   /   \ ノ\  グロイって言うんじゃねー!
   | )(  ●) ( ●)     ___
   | ⌒   (__人__)    / ー  ー\       ηノノ
   |      `i  i´ノ  / ( ●) ( ●)      ノ, ∃
   |   .   `⌒ }  ./     (__人__) ヽ   ./ ./´ 何かグロいお
   ヽ       .}  |      `i  i´  | ./  /
    ヽ     ノ    \ _    `⌒  /  ./
   /      ヽ   /      ⌒    /
  /         ヽ, ./  .        /
  /  /      }  | .|  |        |
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \       |
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ     .ノ

299名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:24:57 ID:RnkplKwA

?コピーした半身は使わずに

ここでメニューの編集?にある機能[左右反転]を使うと…


      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´ ,r'        \
 >{ ,r'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
    ゙i|゙i'(1    ,r'   |`
    ゙iTィ.,_  ―  _、,r'
     │「ィ::ニE7 l
      └l´::::,r'\ト'
       |::::|´  ̄`i
       |::::|     |j
       |:::::|    \
     /リェrl l   ゙i \

300名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:25:37 ID:RnkplKwA

         ___
       / \  /\
      / (●)  (●)\  おおっ、多少違和感あるけど
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    | AAが逆向きになったお!!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



 まぁ、話を最後まで聞けって…
                   γ ⌒⌒ヽ
   / ̄ ̄\           ( ( ヽ ) ノ
 /_ノ ヽ、_ \     (⌒) 三  ノ 从 ゝ
 ( ●)( ●)  ヽ   三/ | ニ  ____     (⌒)
. | (__人__) u  }   |  |   /\   / ) し / |  ミ
  | ` ⌒´    ノ   !   、 /(○ )::(○ )⌒\/ | ミ
.  |         }    \./:::::::(_人_)::::::::  i'   |  でもやる夫が欲しいのは
.  ヽ        }      |     )ww)     |  |
   ヽ     ノ   ヘ   \    `ー"      ノ  正面のAAだお!!
   /    く 、_/っ/      \ .    .   \
   |     \--一''           \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

301名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:26:14 ID:RnkplKwA

?逆向きになったAAの左半分を削り

      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´ ,r'        \
 >{ ,r'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
 | !、{  | 寸寸T
 ′J゙i, ゙i ゙i (●)
    ゙i|゙i'(1    ,
    ゙iTィ.,_
     │「ィ::ニE7
      └l´::::,r'
       |::::|´  ̄
       |::::|
       |:::::|
     /リェrl l


そこにさっきコピーしておいた左半分を

テキストボックスで貼り付ける

      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´ ,r'        \
 >{ ,r'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
 | !、{  | 寸寸T T寸寸 |  }ノ
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●) / / ,/レ′
    ゙i|゙i'(1   ヽ    「)'/|/
    ゙iTィ.,_   ―  _,.ィT/
     │「ィ::ニEニ::ィ1│
      └l´::::,/ヽ::::`l┘
       |::::|´  ̄ `|::::|
       |::::|      |::::|
       |:::::|    |:::::|
     /リェrl l   l lrェリ\

302名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:26:54 ID:yDTDV1Og
すげえぇぇぇ

303名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:26:58 ID:RnkplKwA

?最後に色々と手直しして完成

             _
       ___,><_
      _>z二_二z<_
      >┴'´ ̄`゙┴<
     /         \
    /  ,  l、  ,.l  ,   ゙i
    {  | 寸寸T T寸寸 |}ノ
    i,ヘヘ (●) (●) //レ′
    ゙i|゙i'(1   ヽ    「)'|/
     ヘT丶.,_ ―  _,.ィT/
       「ヽ::ニEニ::ィ1│
      └l´::::,/ヽ::::`l┘
       |::::|´  ̄ `|::::|
       |::::|     |::::|
       |:::::|    |:::::|
     /リェrl l   l lrェリ\


※どう見ても未完成です、ありがとうございます



        ____
      /      \
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o  散々待たしたあげくにこのAAかお
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。
    | 0 / /(__人__)'  0 |   期待して損だお…!
    \ / /  `― '     /

304名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:27:32 ID:RnkplKwA

  ./ ∧                 ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
  ./ /∧         _  _,    >このAA作った奴どいつじゃー!!<
 / .//∧     ___,> Y´'ー-、 、 ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
  ////∧ ___>z二_ ___`ー≧__      /  _
  .////∧__ 三>┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <     ///   
  //////∧二/        ヽ `Y′之>._/イ: ト、_  __
 .///////∧/  ,  l、 、 , 、 |  ヽ } <:: :./ /: | /´   ` ヽ、
  ///////∧l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |/ /: : :l´          `ヽ
 .////////∧ハ|三◎三三◎三/ / ,/レ'  ./: : : :.l          ヽ
 /////////∧.`|!!!!!!r‐-v、!!!!!「)'/|/|| |/  /: : : /             l
  /////////∧「ヽ、_ .lililil| _,.ィT/ | /  /: : :r'´            l
 .∨/////// ∧了: :7× / _ノ  \ /  /: : :ノ           , - <_
  \///////∧ `フ: : :.Y_ノ ̄ヽ  | /: : :./         , - '´
    \//////∧〈__,r'´   ノ  /: : : : r'       _, -‐ '´
     \ ////∧_/、    / _ イ: : : : : :l -── '´
  ト、   \////|‐、: . :レ '´   .ト、: : : : l
  | ` 、   \//,イ l/        ヽ: :./
 、 l   ` 、  \/イ  ヾ  ノ     Y ) )



         / ̄ ̄\
       / U _ノ  \
       |   o゚(○) (○)゚o  すいません、俺が作りました!!
          |     (__人__)
        | U    ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ   U   }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |



ただ左右反転するだけでもAAのバリエーションが増えます
修正の手間もありますがそれだけの価値がありますよ

以上で投下終わりです
何かわかりづらくてすいません

305名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:29:09 ID:wIStsxHk
いやしかしこれは盲点だったかも
いずれ挑戦してみます

306名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:30:21 ID:v8y/UDhg
シンメトリーになっちゃうなww


307名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:30:59 ID:AM.SGt5U
乙。なるほどこんな方法もあるのか。…ところで眺めているうちにムーミンのミィを何となく思い出したのはオレだけかな?w

308名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:40:03 ID:RizQHHpU
乙!このできない子はちょっと改編して使わせてもらおう。

(´д`)Editの矩形貼付について投下します。

309名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:41:12 ID:RizQHHpU

    ∧w∧   せっかくだから
   (  ゚Д゚)   俺も(´д`)Edit の矩形貼付を使った
 @ /⊃旦|    AAいじりをやらせてもらうぞ。
  ( _ ∪)    


 V/  
+ .||   
 人   ニラー
( ゚ー゚)

310名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:42:08 ID:RizQHHpU
          
    ∧w∧   といってもホントに
    (;゚Д゚)    《 矩形選択(上書) 》 を
   .(|   |)   するだけだが。
   @|   |   
  ,,,,,,,∪ ∪    まずは、素材を用意する。


素材1 やらない夫
               
              
           / ̄ ̄\
          /  ヽ、_   \
    l⌒ヽ (>)(< )    |
     ヽ、 \(__人__)     |
  //   \ (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ヽ {         |           ヽ\__
  | l l|,, ___,{        /           \__)_
   ゝ____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )
              ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄

311名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:43:07 ID:RizQHHpU
素材2 やる夫
                    ノ⌒)
                   (  / ノ⌒)
                     / /   ( ,/
      ____ /⌒⌒`ヽ / ./  / /
    /       \    _ \   / /
   /  _ノ  ヽ、_  \   / \ ヽ' /
 /  o゚⌒   ⌒゚o  \/\__.\__ノ
 |     (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
   // ̄ ̄ ̄ / /
. //        / /
(_/         / /
        (_/


素材3 金糸雀
                         ,ィ^L/^!
               _r―r‐、,.、     / ヾ、 Y
             ./ム゙ーヾ、 ヲ    ) /    ゙i:、{
 、<_」゙\、      ハ/ O  Oヾ!_,ィ)"./    |:!.}
 ヽ { ゝヾ\.     { |,__"" Δ  | ト' /       |:!)
  ヾ  { {:! ヽ.   Y__/YY)' ´/⌒ ´ /` ̄ ̄´
   Y⌒!そ!! ヽ--∠ `t^l>i<   /
   `てヾヽ!  ,___   ,.\` ゚。ヽ.-′__
     ゝー'-'´   ゝ-1   `⊂ヾ`'´_/∠`ヾ、
            <^ソ     |}`~~~´     .ハ./)   ,.:--、
                7    ノノ      ̄ヽ ―ヾZ、(:::{:|三!
            /   ,/ノ \!     _  く´ ii" Y:/:|三'
              /  /ノ´     \___   〉、_」゙rーゞ」:|シ′
            ハ/ィ´       `i>、,/ ヽ!゙´
                レ'/ |   、     ノ´
             ゙ヾニ、!    ヽ、   <-、
              `ー―'7 ノゝ-゙__フ,.--、
                  |'^>、 \r,{::/,'三!
                  レ'  \!lーl!)!:|三,′
                          \!:i:!三}
                        `ー′

312名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:43:31 ID:RizQHHpU

   ___ ∧w∧  構図で奥になるAAから
@′   (  ゚Д゚)  矩形上書で貼り付け、
 U U ̄ ̄ U ∪   微調整を重ねるだけ。


               
              
           / ̄ ̄\
          /  ヽ、_  .\
    l⌒ヽ (>)(< )    |
     ヽ、 \(__人__)     |
  //   \ (,`⌒ ´     | ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽノ⌒)
        ヽ {         |         (  / ノ⌒)
  | l l|,, ___,{   ___ /        / /   ( ,/_
   ゝ____`ヽ_(____ /⌒⌒`ヽ / ./  / /    )
           /     \    _ \    / / ̄ ̄
          /  _ノ  ヽ、_  \.   / \ ヽ' /
        /  o゚⌒   ⌒゚o .\/\__.\__ノ
        |     (__人__)    |
        \     ` ⌒´    /
          // ̄ ̄ ̄ / /
       . //        / /
       (_/         / /
               (_/

313名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:43:32 ID:SLNjBfEc
以前作ったAA反転させたやつを今日作ったけど、修正ダルくなって結局元絵反転させて最初から打ち直したわ

314名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:44:16 ID:RizQHHpU

                                かしらっ!  ,ィ^L/^! 
                             _r―r‐、,.、     / ヾ、 Y  三
                           ./ム゙ーヾ、 ヲ    ) /    ゙i:、{
                、<_」゙\、      ハ/ O  Oヾ!_,ィ)"./    |:!.} 三
                ヽ { ゝヾ\.     { |,__"" Δ  | ト' /       |:!)
                 ヾ  { {:! ヽ.   Y__/YY)' ´/⌒ ´ /` ̄ ̄´
                  Y⌒!そ!! ヽ--∠ `t^l>i<   / 三二−
                  `てヾヽ!  ,___   ,.\` ゚。ヽ.-′__ 三
                   ゝー'-'´   ゝ-1   `⊂ヾ`'´_/∠`ヾ、 三
                           <^ソ     |}`~~~´     .ハ./)   ,.:--、 三
           / ̄ ̄\            7    ノノ      ̄ヽ ―ヾZ、(:::{:|三! 三
          /  ヽ、_   \三        /   ,/ノ \!     _  く´ ii" Y:/:|三'
    l⌒ヽ (>)(< )    | 三       /  /ノ´     \___   〉、_」゙rーゞ」:|シ′
     ヽ、 \(__人__)     | 三      ハ/ィ´       `i>、,/ ヽ!゙´
  //   \ (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ レ'/ |   、     ノ´  三三
        ヽ {         |         ゙ヾニ、!    ヽ、   <-、 三三
  | l l|,, ___,{   ___/      彡/ /  `ー―'7 ノゝ-゙__フ,.--、 三
   ゝ____`ヽ_(____ /⌒⌒`ヽ / ./  / /  |'^>、 \r,{::/,'三! 三
           /     \    _ \   / / ̄ ̄レ'  \!lーl!)!:|三,′
          /  _ノ  ヽ、_ .\   ./ \ ヽ' /彡      \!:i:!三}
        /  o゚⌒   ⌒゚o \/\__.\__ノ彡        `ー′
        |     (__人__)    |
        \     ` ⌒´    /
          // ̄ ̄ ̄ / / 彡
       . //        / /
       (_/         / /
               (_/

                     はい、できあがり。
              ∧w∧   あとはAAブラシでいじったりする。
          @  ( ゚Д゚)っ 
       =≡と⌒  つ ノ     次は違うAAを背景と合成してみよう。

315名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:45:01 ID:RizQHHpU
|_l__l__l__l__l__l__l__l_
|__l__l__l__l__l__l__l__l|
|_l__l__l__l__l__l__l__l_
|__l__l|             |_l__l_
|_l__l_/ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄| |__l__l
|__l_/   _ノ  \     | |_l ̄ ̄|_l
|_l__|   ( ●)(●)     常識的に考えて
|__l_|     (__人__). rm、 | |_|__|_l
|_l__|     ` ⌒´ノr川 || .| |__l__l
|__l_ |         },.!  ノ' | |_l__l_
|_l__lヽ        r / .|  .| |__l__l
|__l__ヽ     ノノ ノ  | |_l__l_
|_l__l_|/     / ./   | |__l__l
|__l__l||      /     .| |_l__l_
|_l__l_|    i´       | |__l__l

316名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:45:46 ID:RizQHHpU

          貼り付けたはいいが
          背景と一体化して 見にくいので
    ∧w∧   キャラの周囲を空白にしてやろう
    ( ゚Д゚)  
    /⊃旦    AAブラシの
  @|   |     消しゴムモードを使うと楽だ。
   ∪ ∪     

|_l__l__l__l__l__l__l__l_
|__l__l__l__l__l__l__l__l|
|_l__l__l__l__l__l__l__l_
|__l__             |_l__l_
|_l__  / ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄| |__l__l
|__l  /   _ノ  \    
|_l_  |   ( ●)(●)     常識的に考えて
|__l  |     (__人__). rm、
|_l_  |     ` ⌒´ノr川 ||   __l__l
|__l  |         },.!  ノ'   |_l__l_
|_l_  ヽ        r / .|  .| |__l__l
|__l_ ヽ     ノノ ノ  .| |_l__l_
|_l__l /     / ./    | |__l__l
|__l_ |      /      | |_l__l_
|_l__l |    i´       | |__l__l

317名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:46:18 ID:RizQHHpU

     ∧w∧  キャラは浮き上がるが
     ( ゚Д゚)   余白が嫌いな人もいるので
     /  ,つ   そこは好みで。
  @、. ノつ    
   (/

    V/    キャラを白線で縁取るのは
    人    絵画や漫画的な表現ですね。
   (;゚ー゚)

318名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:46:42 ID:RizQHHpU

        ∧w∧  実際、絵の構図は
       (,,;゚Д゚)  参考になるからな。
     @ /⊃旦|  
      ( _ ∪)  手前を大きく奥を小さくとか。



:::::... ..丶
:::::::.... ...\  蒸着!   ,_   _
:::.' ──-.. \      、-ー'`Y <,___
:::::::... ⌒__丶 \  __≦ー`___ _二z<_      
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<  焼結!    __
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ 之′Y´ ,r'        \       //´{_
:::::::::::...    ヽ   .ヽ ,r'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i    __ ,/ /: : : : :}_  赤射!
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶!、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l   | l| /´ ̄`ヽ: :.}
::::::::::::::.... ..::ノ      .゙i, ゙i ゙i( ○)  (○)|ハ|    「 l| 」/l l ! l ∨!
:::::::::::..   ../       .ノ ゙i|゙i'(1  ─   ノ川    /}. !! }lOヽノOl/! l
:::::::::.⌒ "       ..ノ   │「ィ::ニE7 l       ,  L薇|l  「 ̄! ノ | i
:::::::::::::::::....    ....::::::../    └l´::::,r'\ト       | l|   」l>=ィ」|│ l
:::::::::::::::::::::.. ......::::./      |::::|´  ̄`i       | l| {三}__{り}_」三} |

319名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:48:36 ID:RizQHHpU

 ◇ 行間を無くしてみる

          さて、
    ∧w∧   矩形上書きはいったん置いといて。
    (;゚Д゚)   
   .(|   |)   1レス内 2キャラ会話の時、
   @|   |    たいていは
  ,,,,,,,∪ ∪     行間を2、3行空けるよな。
○     
     
    V/ 
    人
   ( ゚ー゚ )
        ↑ 
        │  ここですね。
        ↓ 
            V/
            ノ(  
          (゚ー゚ )

320名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:49:40 ID:RizQHHpU
       
     ∧w∧ 
     ( ,,゚Д゚)  
    (    ).  ここで
   @|    |   矩形上書を使って
      .し ^ J   行を詰めてみる。

321名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:50:09 ID:RizQHHpU
マイナス一行
                 ____
               /      \
              / ─    ─ \ モレタ…
            /   (○)  (○)  \
            |      (__人__)     |
    / ̄ ̄\   \     ` ⌒´   ,/
  /   _ノ  \  
  |   (○) (O)  ちょwww
 . |.   .|| (__人__) お前…
   |    ノi  !   | } 
 .  |   し' ` ⌒´ノ 
 .  ヽ        }   
    ヽ     ノ
    /    く
    |     \
    |    |ヽ、二⌒)

322名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:50:40 ID:RizQHHpU

やらない夫を右配置に変えて、マイナス二行。

       ____
     /      \
    / ─    ─ \  モレモレモレ……
  /   (○)  (○)  \
  |      (__人__)     |   / ̄ ̄\  ちょwww
  \     ` ⌒´   ,/  /  ヽ、_  \ 
                 (○)(○ )   | お前……
                 (__人__)  u |
                 (`⌒ ´     |
                  {          |
                  {        ノ
                  ヽ      ノ
                   ノ     ヽ
                  /      |

323名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:51:29 ID:RizQHHpU

   V/   
   .||   速度感が
   人   変わりますね。
  (,,゚ー゚)  


   ∧w∧     空間が狭まるほどスピードは上がる
  ( ,,゚Д゚)∬    
  /  つ旦    副次的にスレが圧縮されるので
@(O_J      テンポアップする効果も少しある。

324名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:51:59 ID:RizQHHpU

        _ __
    _ =ニ∠__) ミ 、
  ,∠__)   |    ` 、─、   このときのテキスト位置は、
     \    |      >、_,)    読む人の視線の経路──
        `n ∩     /    :    「 動線 」を意識するといい。
l⌒l──⊂(゚ ( _∧w∧   i  !    
ヽ、|  /と(Д゚_ (,, ゚Д゚) .   |\l
, -、/   /(ノ と    )─‐l  l      
ヽ、\ _/    ( Y /ノ   人‐′     
   ̄(_フ    `|/ ) <  >Λ∩   
          _/し'   ノノV`Д´)ノ  
           (__フ 彡イ     /

325名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:52:46 ID:RizQHHpU

          ・テキスト間の 「 長さ 」(視線の移動距離)
    ∧w∧   ・「 交差 」 や 「 切り返し 」を避ける
   (,, ゚Д゚)    ・誰の発言か「 明快 」にする。
   /  ∞
  @  |    この3つがポイントだ
   ∪∪

326名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:53:33 ID:RizQHHpU


        
     / ̄ ̄\ ハァハァ
    /   _ノ  \ 
    |    ( ○)(○) ビーカーで
 .   | U   (__人__)  珈琲を飲むのは     
    |  U  |r┬-| .___     最高だな!      俺にもくれお…
 .   |     ` ⌒} .| |                  _______
 .   ヽ   #    } | (⌒)              ./ /  #  ;,;  ヽ
     ヽ     ノ/:::::::\           : /ノ  ;;#  ,;.;:: \  :
     /     \ ̄ ̄ ̄            /  -==、   '==-  ..:::::|
    / /\   / ̄\____l⌒l       | ::::::  (__人__)   :::::.::::| :
     | |  \ /  ヽ \_____|      : ! #;;:..  l  |    .::::::/
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)            ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
                               >;;;;::..    ..;,.;-\


    
           左上から右下へ。

      ∧w∧__  横書きの基本的な
      (゚Д゚,, )||  視線の流れなので、見やすい。
    日と   )||
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄

327名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:54:14 ID:RizQHHpU


       ,_   _,
     、-ー'`Y <,___  
  __≦ー`___ _二z<_ レオナルド!
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<  
<之′Y´ ,r'        \
  >{ ,r'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i  / ̄ ̄\ ラファエロ!
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l/   _ノ  \       
  ′J゙i, ゙i ゙i 弋歹 レ 代歹)|ハ   ( ○)(○)     _ !l ,.- 、  ミケランジェロ!
     ゙i|゙i'(1    /    |  |  u (__人__)    //|| ̄ `ヽ⌒',               
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ   |     ` ⌒´ノ   / /  ヘ入ヽ  ∨      ____
r、     r、/ヾ ̄下ヘ    |         }   !|  //ー, \, }     /       \  ザ・シング!
ヽヾ 三 |:l1、_ヽ/__ .ィヽ   ヽ        }   l  .// ○  ○{   /   ─   ― ヽ
 \>ヽ/ |` }    n_n| |    ヽ     ノ    \(⌒リ"  △"ノ  /    ( ●)  ( ●)'
  ヘ lノ `'ソ     l ゚ω゚| |    .>    <      {こ.フ>、ー,.イ   |     ///(__人__)///|
   /´  /      ̄|. |    |     |     〈二}/  ∞Y_〉   \       ` ⌒´  ,/
   \. ィ   ___ |  |     |     |      └ 〉  ハ〈┘  /      ー‐   ヽ
                                /     ヘ   |             |


三          ∧W∧  多人数配置になると
  三        (; ゚Д゚)  AAの大きさも考えないとな。
    三     (  つつ  
      三 @/   /    右にいくほど小さくすると
∨/       @@      流れに合わせやすい。

328名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:55:30 ID:RizQHHpU
                        
                       
                    / ̄ ̄\   
                   /      \   俺はやっぱ醤油だな。
                    |         | 
   お前ら目玉焼きに     |        │             
   何付ける派?        |         |           _   _, 
      ____      |        |        ___,> Y´'ー-、   私、マヨネーズ
    /    ⌒ \     ヽ       /        _>   `r‐   ≧__ 
   /      ( ●) )     ヽ      /        >イ    `     <
  /       :::⌒ (__)      >     <       / >             >
  |          |┬、|   /,⌒       ⌒ .   / <   ,'          リ
  \          `ーノ  ./ /|           \  l ,ィ  ヽ ,/        } ノ
  /          |  // |      . | ヽ、二 |ハ | |<ヘ,Y´入ノ リノ ,/レ′
              (⌒/   |      . |       `| ノ     ...::/|/
                                   ヽ、ゝ /  j.:./|/
                                     ,l:/ノルリハ:ソ
               _,,.. -──‐- .、.._.           ィ':::::::::::::::::`.:
           ,. ‐''"´           ``'‐.、        |::||::::::::::::::: ||
         ,.‐´                 `‐.、
                              \.|
         これは変則。              ̄`
         
  ∧w∧   放物線状のラインを描くAAにあわせ
  (,, ゚Д゚∩  テキストも放物線になっている。。 
  ∪   ノ  
 @|   |    会話の内容も、好きなこと言ってるだけなので
          違和感は感じにくい……はずだ。

329名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:57:55 ID:RizQHHpU

 ◇左右配置

         i⌒V´ヽ   
         l   l   |
         l  l.  |
 ( `ヽ、     l  ‖ l ,.-、
  ヽ   \    |   l   V  l      . / ̄ ̄\
 〈 `\   \   |   |  {   l      ./ _ノ  .ヽ、\    味噌汁のオプション具は
  \  \   `ーヽ ノ   ト-  |     .|  (●)(●) |    ジャガイモこそが至高!
    ヽ  \  '/    j    l     .|  (__人__) .|  
    \  `      ,/    l<i_/\ .|   ` ⌒´  ノ     ほっくりサクサクとした食感。
       ヽ      //    j、 \,ハ.ヽ      }      やや淡泊ながら甘い味わい。
       ヽ__,   ´  {     / !   Y,ハ .ヽ     ノ
        ヽ        _/} |     kイ \ `ァ7.l/レf⌒ 、  ポテト!ポテト!ポテト! 
           \__ ,ノ   / ノ    ト、ハ__、イ又/, ム⌒}   ヽ
           〉`>‐'´ /     |ソ∧// { {/ヽ、ノ      〉
             //´ r─<_       | l 〈  ハ ヽ ∨ト 〉   {
         〈/_/      ` ̄`¬、l i、ハ_ノハ_ソ  ノ    \



                                         ____
                                       / ヽ   ノ \
         なにいってんだこら!               /( ●)~~(●) \
         大根に決まってるだろうが!          /:::::⌒(__人__)⌒::::::: ヽ
                                    |    ;;|++++|;;;     |   _
         味が染みたのもよし。          /⌒´ \   ;;;;;`ー'´;:;:;:    ノ ⌒//ヽ
         固さが残ったのも良し!        /         '''''''''''''"      //    ヾ
                               (                  //      ヾ
         特に濃い味噌との          /    /   , 、       / / Ψ      }
         愛称は抜群だお!         (   _⊥-'´'´" (      /  /  |{      }
                              {       _ つ   /    !   |{     |
                              ゝ_  _ノ    / ⊆,ー、_⊥⌒ `     }
                                   ̄{    /   ι           ノ
                                    (― ´      ∪Uι   _−´

330名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:58:49 ID:RizQHHpU

       左右配置が見にくい理由の一つは…
 
        テキストからテキストへの移動距離が長いのと、、
  ∧w∧   AAを見る動線と、テキストを読む動線が
  (,, ゚Д゚)   ×字に交差するんだよな…。
  ノ  つ 旦  
@,,_,,)     というか味噌汁に入れるならニラだろ。ニラ。

    V/
    人   ニラはイマイチだと思います。
   (;゚ー゚)

331名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 23:59:22 ID:RizQHHpU

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)  あえてトマトはどうだ?
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  酸味と旨味が加わるぞ。
.  |         } 
.  ヽ        }                             ____
   ヽ     ノ              トマトに味噌は      /⌒  ー、\
   .>    <               ありえんお。     /(●)  (● )\
   |     |               常識的に考えろ ./::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                                  |     |r┬-/ '    |
                                  \      `ー'´     /



        
  ∧w∧   小型AAを半身ずつ繋げれば
 (,, ゚Д゚)   動線が交差しないので
 /   |    だいぶよくなるかな…と個人的に思う。
@_U,,J    

  V/   
   ||   というところで
  人   簡単ですが
 ( ゚ω゚)  おしまいです。

332名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:00:11 ID:POC47xJg
乙でした……あの、不躾ですがダン○スの……いえ何でもないです。

333名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:00:20 ID:Mrtny59M
乙 キュウリの味噌汁美味いって話聞いたことあるけどどうなんだ?

334名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:04:52 ID:vSVoz0Vg
乙です。
トマト味噌汁w
味っ子かw

335名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:12:38 ID:CJS3/xWg
太いキュウリのはあっさりして美味いな

336名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:13:53 ID:b47z9y9A
乙です。


次、投下させてもらいます。
全12レスで投下間隔は1分前後です。

半ばやっつけですが、その辺はご愛嬌という事で。

337名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:14:34 ID:b47z9y9A
        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ     参考になるかどうかは分からないけど、
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`.    「伏線の立て方」について私の思う所を少し喋らせてもらうわ。
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |
     l从  | (●)\l(●),ルリ
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ   lr┬| ,イi n
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ l ^)
          γ:::::::::::ム:::::::ヽlヽl
        /::::::イ:::/∞ヾ:.ド、:::/
       ,イ::::イ゙~"    ゙~l
      ゝ、ン"ノ   ,   , 八
          /   /  ハ  ヽ

338名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:15:35 ID:b47z9y9A
        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、     伏線を張るのは難しいと思うかもしれないけど、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`     実はそんなに難しく考えることは無いの。
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |
     l从  | (ー)\l(ー),ルリ
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ   lr┬| ,イi
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ
          γ:::::::::::ム:::::::ヽ
         l::::::イ:::/∞ヾ:.ト::l
         ヽr゙~"    ゙~lノ
         ノ   ,   , 八
          /   /  ハ   ヽ



        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、     凄く簡単な例でいえば
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |      ・敵の「やったか!?」の台詞の後に、攻撃されたキャラが生きている。
     l从  |  ⌒ \l ⌒ イルリ
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ   lr┬| ,イi        こういうベタベタなフラグも
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ        伏線の種類の一つだしね。
          γ:::::::::::ム:::::::ヽ
        /::::::イ:::/∞ヾ:.ト::::\
       ,イ::::イ゙~"    ゙~l 、ィ`ュ
      ゝ、ン"ノ   ,   , 八 ゝイ
          /   /  ハ  ヽ

339名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:16:36 ID:b47z9y9A
        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`    とりあえず伏線を張るのに必要な事は
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |
     l从  | (●)\l(●),ルリ      ・伏線の起点
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/.         ・回収方法
      //ヽゝ   lr┬| ,イi
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ
          γ:::::::::::ム:::::::ヽ        この二つだけ。
        /::::::イ:::/∞ヾ:.ト::::\
       ,イ::::イ゙~"    ゙~l 、ィ`ュ
      ゝ、ン"ノ   ,   , 八 ゝイ
          /   /  ハ  ヽ



        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ       さっき一例に挙げた死亡フラグだと
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`.      伏線の起点  : 敵の激しい攻撃
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |        回収方法    : 生存を匂わせる台詞の後、生存を確認
     l从  | (●)\l(●),ルリ
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ   lr┬| ,イi n         こういう感じ。
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ l ^)
          γ:::::::::::ム:::::::ヽlヽl
        /::::::イ:::/∞ヾ:.ド、:::/
       ,イ::::イ゙~"    ゙~l
      ゝ、ン"ノ   ,   , 八
          /   /  ハ  ヽ

340名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:17:36 ID:b47z9y9A
        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、    ただ、これだけだとちょっと説明不足だから、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`    もうちょっとレベルが高いベタベタな伏線も
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |     紹介するわね。
     l从  | (ー)\l(ー),ルリ
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ   lr┬| ,イi n
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ l ^)
          γ:::::::::::ム:::::::ヽlヽl
        /::::::イ:::/∞ヾ:.ド、:::/
       ,イ::::イ゙~"    ゙~l
      ゝ、ン"ノ   ,   , 八
          /   /  ハ  ヽ



        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ     皆は「機動戦士ガンダム」って知ってるかな?
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`.     それにはシャア・アズナブルっていうキャラがいるの。
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |       普段はノーマルスーツ(宇宙服みたいな物)を着ないで
     l从  | (●)\l(●),ルリ      モビルスーツ(ロボット)に乗るんだけど、
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/.         実は一回だけノーマルスーツを着るの。
      //ヽゝ  n.lr┬| ,イi
        |!〃lヽ>l ^)二´<ヘリ
          γ::::lヽlム:::::::ヽ
          l:::::,l::::|∞ヾ:.ト::::\
         ヽ::::;ノ.  ゙~l 、ィ`ュ
         ノ   ,   , 八 ゝイ
          /   /  ハ   ヽ

341名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:18:36 ID:b47z9y9A
        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ    その理由は
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、.   「とある女性が生前に『ノーマルスーツを着ろ』と言っていたから」
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |      その女性が死んでしまったから、
     l从  | (ー)\l(ー),ルリ.      その言いつけを守ったの。
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ  n.lr┬| ,イi
        |!〃lヽ>l ^)二´<ヘリ.      まぁ、大体そんな感じね。
          γ::::lヽlム:::::::ヽ       詳しくは自分で見た方が楽しめると思うわ。
          l:::::,l::::|∞ヾ:.ト::l
         ヽ::::;ノ.  ゙~lノ
         ノ   ,   , 八
          /   /  ハ   ヽ



        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ     とにかく、ノーマルスーツを着て戦場に赴いたシャア。
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、    .その時の戦いで乗っていたモビルスーツが撃墜されるの。
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |       ノーマルスーツを着ていなかったら即死だったけど、
     l从  | (●)\l(●),ルリ      ノーマルスーツを着ていたから助かったわ。
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ   lr┬| ,イi        その後シャアは元気に再登場して、敵と白兵戦を繰り広げるわ。
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ
          γ:::::::::::ム:::::::ヽ
         l::::::イ:::/∞ヾ:.ト::l
         ヽr゙~"    ゙~lノ
         ノ   ,   , 八
          /   /  ハ   ヽ

342名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:19:36 ID:b47z9y9A
        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ     で、この話はどういう仕組みかというと
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`.     伏線の起点 : ノーマルスーツを着る
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |      回収方法   : シャアの生存
     l从  | (●)\l(●),ルリ
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/        .こういう感じね。
      //ヽゝ   lr┬| ,イi n
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ l ^)
          γ:::::::::::ム:::::::ヽlヽl
         l::::::イ:::/∞ヾ:.ド、:::/
         ヽr゙~"    ゙~l
         ノ   ,   , 八
          /   /  ハ   ヽ



        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`.     たったこれだけ。
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |       伏線なんて難しい言葉使ってるけど、
     l从  | (ー)\l(ー),ルリ
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/.         「フラグ立てて回収するだけ」
      //ヽゝ   lr┬| ,イi
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ        これに気づいてしまえばなんてことは無いわ。
          γ:::::::::::ム:::::::ヽ
         l::::::イ:::/∞ヾ:.ト::l
         ヽr゙~"    ゙~lノ
         ノ   ,   , 八
          /   /  ハ   ヽ

343名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:20:36 ID:b47z9y9A
        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、     ただ、本当に難しいのは
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`      こんな「ベタベタな伏線」ではなくて
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |      「読者にバレにくい伏線」の方ね。
     l从  | (●)\l(●),ルリ
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/        これに関しては色々な手法があるけど、
      //ヽゝ   lr┬| ,イi         そのうちでやりやすい一つを紹介するとするわ。
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ
          γ:::::::::::ム:::::::ヽ
         l::::::イ:::/∞ヾ:.ト::l
         ヽr゙~"    ゙~lノ
         ノ   ,   , 八
          /   /  ハ   ヽ



        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ     その手法とは「ミスリード」
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`.     回収の方法をわざと匂わせて、
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |      全く違う方法で回収することよ。
     l从  | (●)\l(●),ルリ
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ   lr┬| ,イi
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ
          γ:::::::::::ム:::::::ヽ
        /::::::イ:::/∞ヾ:.ト::::\
       ,イ::::イ゙~"    ゙~l 、ィ`ュ
      ゝ、ン"ノ   ,   , 八 ゝイ
          /   /  ハ  ヽ

344名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:21:36 ID:b47z9y9A
        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ     一例を挙げるとすれば
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、    .ヤングジャンプで連載中の「ローゼンメイデン」ね。
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |       それに出てくる雪華綺晶っていう人形は
     l从  | (ー)\l(ー),ルリ       .実体を持たない霊体(アストラル)なの。
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ  n.lr┬| ,イi        だから、現実世界に出るには実体のある仮の器が必要なの。
        |!〃lヽ>l ^)二´<ヘリ
          γ::::lヽlム:::::::ヽ
          l:::::,l::::|∞ヾ:.ト::::\
         ヽ::::;ノ.  ゙~l 、ィ`ュ
         ノ   ,   , 八 ゝイ
          /   /  ハ   ヽ



        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ       .そこで雪華綺晶は、ある方法で仮の器を手に入れて
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、      現実世界に赴き、真紅達に勝負を挑むの。
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |       で、真紅は戦っている最中に
     l从  | (●)\l(●),ルリ         .雪華綺晶の体を「雛苺」の物だと推理するの。
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ  n.lr┬| ,イi
        |!〃lヽ>l ^)二´<ヘリ
          γ::::lヽlム:::::::ヽ
          l:::::,l::::|∞ヾ:.ト::l
         ヽ::::;ノ.  ゙~lノ
         ノ   ,   , 八
          /   /  ハ   ヽ

345名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:22:36 ID:b47z9y9A
        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ     確かに雛苺の体は雪華綺晶に奪われた。
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、    .そういう描写もきちんとあるわ。
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |      だから、読者の大半が
     l从  | (ー)\l(ー),ルリ        「雪華綺晶の体は雛苺の物だ」
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/       .そう思ったの、私もそうだったし。
      //ヽゝ   lr┬| ,イi n
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ l ^)
          γ:::::::::::ム:::::::ヽlヽl
         l::::::イ:::/∞ヾ:.ド、:::/
         ヽr゙~"    ゙~l
         ノ   ,   , 八
          /   /  ハ   ヽ

346名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:23:36 ID:b47z9y9A
        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、    でも、実は雪華綺晶の体は雛苺の物ではなくて、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`     蒼星石の物だったの。
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |
     l从  | (●)\l(●),ルリ       確かに蒼星石の体も奪われた描写もきちんとあるわ。
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/       だから、冷静に考えれば二択なのね。
      //ヽゝ  n.lr┬| ,イi
        |!〃lヽ>l ^)二´<ヘリ
          γ::::lヽlム:::::::ヽ
          l:::::,l::::|∞ヾ:.ト::::\
         ヽ::::;ノ.  ゙~l 、ィ`ュ
         ノ   ,   , 八 ゝイ
          /   /  ハ   ヽ



        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ     でも「雛苺」という単語を出したから、
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、    .蒼星石という選択肢が限りなく薄くなったの。
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |      雛苺の物だと考えた人は
     l从  | (●)\l(●),ルリ      .まんまと作者に騙されたってわけね。
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ   lr┬| ,イi n
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ l ^)
          γ:::::::::::ム:::::::ヽlヽl
         l::::::イ:::/∞ヾ:.ド、:::/
         ヽr゙~"    ゙~l
         ノ   ,   , 八
          /   /  ハ   ヽ

347名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:24:36 ID:b47z9y9A
        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ    これを整理すると
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |      起点 : 雛苺と蒼星石の体を雪華綺晶が奪う。
     l从  | (●)\l(●),ルリ     回収 : 雪華綺晶が蒼星石の体を使う。
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ   lr┬| ,イi n       誤解 : 雛苺の体を使ってると思わせる。
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ l ^)
          γ:::::::::::ム:::::::ヽlヽl
        /::::::イ:::/∞ヾ:.ド、:::/      こういう風になってるの。
       ,イ::::イ゙~"    ゙~l
      ゝ、ン"ノ   ,   , 八
          /   /  ハ  ヽ




        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ     ワンクッション挟むだけで
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、      意外性が違うでしょ?
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |       これは結構手軽な方法だから、
     l从  |  ⌒ \l ⌒ イルリ      練習すれば誰でもできるようになるわ。
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ   lr┬| ,イi
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ
          γ:::::::::::ム:::::::ヽ
        /::::::イ:::/∞ヾ:.ト::::\
       ,イ::::イ゙~"    ゙~l 、ィ`ュ
      ゝ、ン"ノ   ,   , 八 ゝイ
          /   /  ハ  ヽ

348名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:25:36 ID:b47z9y9A
        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ    ま、色々長く説明したけど、
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、    簡単にまとめると
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |     伏線を張るのに必要なのは
     l从  | (●)\l(●),ルリ     「起点」と「回収方法」の二つだけ。
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ   lr┬| ,イi       そして伏線を「隠す」か「隠さない」か。
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ       隠すなら「どういう風に隠すか」を考えればいいわ。
          γ:::::::::::ム:::::::ヽ
         l::::::イ:::/∞ヾ:.ト::l
         ヽr゙~"    ゙~lノ
         ノ   ,   , 八
          /   /  ハ   ヽ



        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、     というわけで私からは以上よ。
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |      「習うより慣れろ」
     l从  | (●)\l(●),ルリ      まずは気軽に一本短編を作ってみるといいと思うわ。
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ   lr┬| ,イi n
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ l ^)
          γ:::::::::::ム:::::::ヽlヽl
         l::::::イ:::/∞ヾ:.ド、:::/
         ヽr゙~"    ゙~l
         ノ   ,   , 八
          /   /  ハ   ヽ

349名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:27:13 ID:p3z/PZD6
ローゼンメイデンの例えがわかり難いな
それじゃ既読者向けだよ

350名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:28:14 ID:b47z9y9A
>>349
今気づきました、申し訳ないです!
もうちょい説明すれば良かったですね……。

351名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:28:18 ID:dlQrort.
コミック派だったからネタバレくらったお

352名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:29:30 ID:o6pV/lmw
いやコミックもここまで来てなかった?

しかし盛況だなこのスレ……みんな語りたいのね

353名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:29:53 ID:12rbOHjw
お疲れ様でしたー
確かに、ここはあくまでもやる夫スレですから
原作の話を例えにするのはよくないかも知れませんね。

354名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:31:04 ID:12rbOHjw
次の人いないなら、投下してもいいかな?

355名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:31:14 ID:quMc/TzM
このスレは参考になるなぁ

原作未読だったからネタバレは止めて欲しかった

356名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:32:06 ID:nxUuQEqw
出来れば、ミスリードに関してコネタを・・・。

357名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:33:30 ID:N610TdRE
やる夫スレで言ったら「やる夫は金糸雀のことを語るようです」の最後のほうでやってる話が結構分かりやすい伏線作ってるよ
いや話完結するまで伏線分かんなかったけどさ

358名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:34:49 ID:nxUuQEqw
2レスほど投下、ミスリード。

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\    いや〜やる夫、実は池田先生の
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  ファンなんですお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


                    ________
                      _ ´::::::::::::::::::::二二ヽ:::::\__
                    ,. ´::::::::::::::::二二ニ丶::::::::::::::::::::\        
              /::ニ:::::::::::::::二二ニニ丶:::::::::::::::::::::::::ヽ      
                  ///::::::::::一=ニニ:::::::::::::::::::::::::::::\:::::ハ      
              /::/:::::::::―一=ニニ::::::::::::::::::::、::::ヽ::::::::!::::::|     
            _,/::::::ニ二:::::::::::::::::::二二ニ=::::::::::|:::::::|:::::::|::::八     なんだと?
          /{:;:イ:X⌒ヾニ::::::::::=ニ二二::::::::|:::::!:::::::::::::::::::::::::ハ    
            /ィ/ /´  \、 ー====ニニ彡ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\::::::}    
         { 厶-――-、}}          ,r=\::::::::\:::\:::::::!:::{    
         ,.-〃/ \、--、 ヽ         /     ヾミ、:::\:::ヽ::|::::}    
__,.-‐ァ′/.l{∧  ヾ弐ぅ }  ,r==='′_,. -――  ヾ:::::::::::::.::/    
    / ,.イ  `トヽ._    ̄`人、〃  /´ ̄ ̄ \     Y::::::::ハ、
  ./  /.:.|  .ハ  }} ̄ ̄,rテ^ヾニニ{  _,. -――',    }:::::イニYハ--、
-‐'′  ./.:.:.:|  / |__ルx=f´/   ノ   '、  `ヾ弐ぅー;}r====ァ'´} {リ| '.  ` ー-
     ./.:.:.:.:.! :{/´| ̄`}{ Y´  Y⌒ヽ  \   ̄ ̄ノ    / ノ/.:l   '.
___  f:.:.:.:.:.:.\∨  ;;''´`;廴__ノ-一′   ` ̄ ̄ _,x≠x;ァ'´/ l:.:.:.!   ヽ
//⌒>ー、_:.:.:.ヽ;'';''´  `ヾニニヽ,;:'';,    、_,x=彳ィリ  /‐'´  /.:.:.:!    \
   (_,/  },;:'';;     ;; `ー‐;;'  ';, ,;'';, _ノ´ イ  `Y/  ./.:.:.:.:.|
       /) ;,,    `゙; ̄};'   `''´ `';  /―一'´  /.:.:.:.:.:.:/j
⌒ ー‐;‐ ''´/,,       ;;''"´ ,,{;,,      ,;''イ      /.:.:.:.:.:.:.:./:/
  /^i/⌒ヾ.     `':;ー;;'' `       '; / ,.-一 '´.:.:.:.:.:.:.:./:/ ┌────┐
./ /     }    ,;;'´ ';,  ';;      ;//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:/ .│  右翼  │
                                      └────┘

359名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:35:20 ID:nxUuQEqw

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\    但し、清彦先生の
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  ことですお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/池田清彦


                       
        _______       
      ,.イ彡ソ彡ソヾ ヽ      
.    /彡ソ彡ソ彡ソ彡ハ    
:.   /ノ彡イ彡ノ/)ハ> ∧   
.   | / ≧ミ、 y ,.イ∠_ヾ |   なーんだ。
    Y( てO》>Y--<《O フ,)'Y    (だれそれ?)
:.   {{ゝミ,─ イ { }>─彡ノ)}  
   し |\. < ( ) > J /し´    
..  ⌒∧\ _彡〜ヽ._ //∧⌒  
    /  \ヽ >⌒< / /     
.  /    ` トー─イ/       
  /     /\ /ヽ

360名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:35:46 ID:nxUuQEqw
お粗末でした。

361名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:36:34 ID:p3z/PZD6
・・・?

362名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:36:44 ID:12rbOHjw
・・?

363名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:37:08 ID:Jxjryfj2
仮面ライダー龍騎のシザースの話なんかは割とうまいミスリードだったような

364名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:38:36 ID:KBPMBsFQ
すまないが、解説を

365名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:38:47 ID:12rbOHjw
とりあえず、投下させてもらうよ!

366名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:39:00 ID:12rbOHjw
っと、解説待ち!

367名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:40:02 ID:nxUuQEqw
一応解説。
池田先生=某学会の会長・・・
と思わせて、生物関係の人のこと。

368名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:40:29 ID:o6pV/lmw
ミスリードって言うのは読者を引っ掛けることであってむしろこれは
どーせ違うんだろうなーって感じを抱かせるからミスでもなんでもないというか

369名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:43:55 ID:12rbOHjw
えーと、その、投下してもいいのかな?

370名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:44:37 ID:p3z/PZD6
>>367
・・・?

どうしてこのスレで投下したの?

371名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:46:56 ID:12rbOHjw
.       r、  {゙l
     rト、\} ヽ∩
      \`    | _
     ⊂ニ  /  j/ )⌒\             ´  ̄ ̄ ̄`丶、
       \   く/ \}:\         /           、\
         ><´   / :::::∧       { Y´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\} ヽ
        /    / :::::::::/ \      /│           |  '.
        〈   / ::::::::::/         厶└ ァ:T:7丁: :7-: :┬-、|   !
        \/:::::::::::/      ',   ∠: レ{:/=ミ/ レ∨x=ミ∧: : \. |
         〈:::::::::: /        }  〈 ム|:?7心.    ト゚心゙ ハ: 、: :>
         \/         {ヽ / j:.|:│弋ソ ,   弋)り }: ?V |   はーい
           \           ∨ /: |:│'''         ''' │:|   |
             \             \{ : |:人   「  ̄}   |.:ム  、|   またまたインデックスだよー
              \          ? |_j:> _ ー'′イ: :| |: |   |
                `丶、     (匸{_| |匸)ア(`lニニ´j {ス:.:| |:│   |   自治厨と罵ってもらっても構わないよっ!
                   `丶、      | | |::`ト、 __/::::::}| l、|   |
                     \    | | に匸>く ::: / | |_人  〈   待ちくたびれたので勝手に投下しちゃうよっ!
                      /`丶、_| |  |:::::∨\_X.  | |  ∧ `、
                     /: : / : : | |  |:/\/ー′ | |/ |
                     /: : / : : : | |. 〈  /|       | l   |   ヽ
                    ,′: : : : : : | |  |:ヽ/:::|    \| {.  |    \
                    : : : i : : : : :| | /:::j|:::::|     ∧∨ |     \
                   /{: : : | : : : : ハ∨::::∧::::|      ∧:'、 |       ∧
                  厶|: : : |: : : : :}八〉:/ l:::::|      /.:∧:l八    /:::::〉
                  {::::」: : : |: : : :/^7:::/ー‐l:::::| 丶 _ノ: /: :|:|  \__/:::::xく
                  レ'│: : :! : : {. /::/'  l:::::|   _〕:∧: :N   \_/   \
                   ̄|: : :∧ j∨ }:::}   {:::::{ ⌒`\: :∨人         \
                    |: |/: :|// /:::/    、:::ヽ    `/:/ ∧            \
                    |/l/∨/ {:::::|     \:::\  ノイ\ : \           |\ \

372名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:47:11 ID:12rbOHjw
             /,r __________  ヘ  \
.              /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ
           ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ
          ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ
.             /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │    なんていうのかな
         │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |
          |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |     雑談所で特定の作品や作者を
          |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |
         小  人_∧         ,         ,ィ l|     |     叩くのはやめようね。
        /.1   {ゞ| 7,                  ,'i  !.     !
.         /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト     そういうのはしかるべきところでやろうね。
       ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ
      ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧   褒めるのはどんどんやっていいよ!
.      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
     ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧
.     〔    /  │  !:::::::::::∧_`ー─  /,::::::::::::::}}  |  ゙ヾ      }



               _. ─  ´ ̄ ̄ ̄  ー 、
            / ̄                   \
           /                     ヽ
           / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ     ',
          ,′!               |    |
.            j |   _________.」     |
          |<千 ̄_/|: :人: :|ヽ_,.斗<: : :\  |
          | ∠:/ソ _≧ュ、 \| ´_.二、∨l: : :ト_>|
          |  /!:トイfてハ     fてハV从 j     |   さて、前回は酉に関する話をしたけど
          | ./: :小弋_.ノ      弋_ソ´ ノ: ハ    |
          | l: : : |       '        |: .|ノ!    |   今回は他スレの作者さんとの交流とか
         / j: : l人   ┌ ─‐ 、     |: :|: ヘ.   |
         / /: :/{ :lへ、 レ   ノ    イl: :|: :∧  |    誰かを不快にさせないようにする話だよっ!
         | ,': :/: | :|: : > 、  ̄ _. イrヽ|: :| : : ハ   \
        〃: /: :_! :ト'´ト、   `チ   _ノ  |: :ト-、ハ    \
        /〈 /: /ミ|:..|ヘ  \f⌒ヽ/  |リ  ミl|     |
        ! /: /l |:| \   \/   /仏   | ト、    ト、
.        | {: /⌒Vヽー-へ、 ∧  / /´/ ̄ ヽ 「 \ /  ヽ
.        ト、〈  ⌒ヽ}\  /人V   しl⌒   〉    Y    \
       ノ  ヘ   ⌒l/\\∧Y∧// l⌒   ハ   l       \
.     / //\_フ   \ ∨ /   匸__ノ |\ |       \)
     ( /  |   7     |\|/|     \ | ∨|        \

373名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:47:25 ID:12rbOHjw
                   _____
                 '"´        `丶、
              /   /          \
             /    ,r'ー──────-  \
            /     |            \},/
            ,′    |     ___        |!
            j    / ̄了´ /レj: / 「、¨T メ、 l|
            l   ∠/: ; :/厶匕_|:/|/ j从`ト|-!∨|
            |/   レイV 斗テ圷   ィテ圷j∧}\    やる夫スレを始めたきっかけは何かな?
.            /    /| :| '弋):ン     弋):ソ/: リ. |
          |  ,   人| :| '''      '   ''! : |  |    たぶん誰かの書いたやる夫スレを読んで
.           j/    /:.!:| :ト、   f^ーーr   ': : | │
         /    /: :r'| :|;/> _ゝ rイ  イi: : : | │    自分もやってみようって思ったからだと思うんだよね。
        /      /: :∧| :| \,_>f. |´ : :i i: : : | │
.       /     /:/{ | :|.     ̄{. {'7<:j: : :│ヽ|    だから、大好きなスレの作者さんとかと仲良くなったら
      /      /'´__|_:|\__ ∠゙ヽ`{  \ :│ ヽ
.     /     /   、ー‐く|  \{-   Y   ∧ |      もっとお話したいとか、自分のスレでネタにしようって
     /     / 、 j j_ノつ_:|\  ‘ヘ     l_∨ } |   │
    /   x=/ー'7 ̄ |  | :|  ヽ/ j\  ∨ ヽ|│   |   思うのは、すごく良くわかるんだ。
.   /   〃i/  ∧   j/ | :|   ∧ ┼,∧   l  ハ|    |
   |   {{ i  ,' /l  /'  | :|  / 〉r'´| \/ / ∧   ,'
   |\__/l| |  !/'!|∨ / | :|_,/ / l| |   / / / ハ__,/
.   \__| |l.八 │ リ/´   | :|/ /  ∨l ,/ / /   }\



             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |    でも、ちょーっとだけ待って欲しいんだよ。
        ,'    ,∠ __________/ |
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |    貴方の作品を読んでいるのは、その作者さんだけ?
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ    違うよね。
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧    たくさんの読者さんたちもいるはずだよねっ!
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }   ・・・スレに書き込んでくれなくても
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }   読んでくれてる人はたくさんいるはずだよっ!
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /

374名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:47:36 ID:KBPMBsFQ
>>369
いいんじゃないかな?

375名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:47:36 ID:12rbOHjw
          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |    作者さん同士で盛り上がるのは結構だけど
         ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |   周りの読者さん達を置いてけぼりにしてないかな?
         ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
         ,'  ,! i、   、            !   !     |   もしかして、寂しいって思ってるかも知れないよ?
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
        ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l    作者さん同士で話す時は酉雑とかを活用するのが
        // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i    いいんじゃないかな。
       {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
      {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i



            -‐……‐-   .
       /              `ヽ
      /   /-‐ァ¬._フ¨¨フ 7 ァ┐l
.     /     ′゚/^ ∠ ゚/⌒ ゚/ ||
     '     {__/,/,_/__ノ___|_{
.     {    ノ   _」.⊥.∧∧}⊥|.」 ト、>
     }    `T /}∧j └′  ' ┘}ノハハ     この話は、前回の酉の話の続きみたいなものだから
.    /    「l | ^'宀'^     ^'宀{ ,  }
    {    ,ノ{| | '' '     '   ''}{  {     これで終わりだよ。
.     ∧   /`T| |    __,_,   ,小、
   /   /l  l | ト,    | |  イ|| ヽ     さて・・
.  /     l  l | ト{└fエエエエエ}| |   }
        |_」.L| |\|> .二ユ r_,l |   /
        |>く_,| l\/  .二ユ l-{厂` {
       ├'  | | ′  -‐{  ヒノト,、} \
        |{  | |/{   r ´   |下、ハ   ヽ
.         八 |/ } 7升=====! | !{ |   |
  - 、   {   、l,′ |∧{| ||| |,_八{   |
    }    |   {,__|  | | ||l∧/|ヽ  |
  、 `   ‐|-‐ ∧ ∧ |ノ ∧ ∨ | ̄|┴ 、|
   `7 ‐-┘ ._/___V  | /  V  | |  \

376名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:47:56 ID:12rbOHjw
         /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
         ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<?  !一     |    本番の話に移ろうか。
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |
        'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |    最初にも話したけど
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |
         i \い '.              |  :|        |     他スレの作品や作者さんを
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |     叩くのは絶対にダメだよ。
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
         |  | |:.:.::.:.:.:ハ     /: : : | :| ヘ       ヽ.
         /    |  「¨ ̄ /: : :V   /: : : : : :| :|   \       .
        /  「::::`ー─ r -.、: :r=:i===.'z、: : : .:..| 仁 、 /|\     |
       .'   |:::::::::r ‐'く: : : ´: ̄:ア =/j_〉〉:./!! ト、/\i!        |
       j/  j!:::::::ノ   i: : : : : : / : : : : : /   ! |/ \r=i:        |
      /   -!''″   ゝ,:_:_:_:_j___ : : : /    ||  ゝ=       |
      i   ーゝ,          !--、: :/    ||    |       |
      i    / r─、 ,., . r──' ─ ヽヘ    ||    |       |
      |    |─く i:.:.:(二二    l! :.\  ||    |       |



         /  / + ん ⌒y' +   ノ⌒)  ノ:|ハ
        .′ |)V⌒  /'    /ヽ x / +|  i
        |   |ノ + (__んノ /′ノ /) (__,| |      どうしても叩きたくなった時は
        _|__ ノ`¨ 7 ―..┬‐.ァ..―――――く  |
        `i 7′ :ト :/|.:/|.:i:.ハ:∧:.ト、 :|ノ:.:.ヽ、`:廴     必ず名無しで、できればしかるべきところでやって欲しいな。
        |/イイ:/lル,≧ミーハ′}ー},ム≦ト、トヽ:V 丁
        }  从 /'|_r::ci`    ' |_r::clヽVト:ト} |      大好きな作品の作者さんが
       / .  | .:l {{ 廴ツ      廴ツノ' }: |   ∧
       i   |:.i ww     ,    ww 小:|  '  ヽ     誰かのことを悪く言ってるのを見るのは
      ノノ  ∧小.             八 :|    i
     /     ノぐ} {)\   ∠`ヽ   , イ} :/{    {     読者さんから見るととっても苦痛なんだよ。
     /   / ヽ|l{  |.i> . __ . イ/.// :∧ヘ    ハ
    .   (_))イ´ |: :l  l..ヽ、 ` ー ´ /../ ': :i{/.ヘ 〉、   ヽ
    }  |     |: :|   ヽ_.\_彡'_;;/ |: :l|  `=ト、   丶
    ∧   }     } |  (こ)__ ヽ/.._jD) |! :l|    |    ∧
   /....\ノ    |. :l|    ̄ヽ/|ヽ/   |! :l{    |    /....\

377名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:48:01 ID:nxUuQEqw
>>370
ミスリードについて、ちょっとしたネタを思いついただけです。
もっと解りにくくなりましたが。

反省しているが後悔はしていない。

>>269
どうぞすみません・・・。

378名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:48:09 ID:12rbOHjw
                 ____
               '´        `丶
            /                \
           /     r           ヘヽ
          ,'     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l〈
          |     |              |│
          |     |            _ト,L_          それでも作者として、自分の言葉として
          |   -=┴:┬: ァ : :7T:7下:/「:、 : !\
          |ノ   厶イ:/! /-孑'´|/ |/二jハ:リ│          誰かを叩きたいなら、止めないよ。
.           /     l: j,斗テ圷   弋iナ小/ ,|
          |      |Vヘ弋)ン      `´ i:|∨|           好きにアウトローを気取ればいいと思うよ。
          j/      ,'| ''       '    '': |: ' |
         /     /.:|丶、   f^ーァ'   イ: :|: : |    - 3     荒れたスレがお好みならね。
        /     /|: :|(ヽl> `_ー_. イ:!:| : |: ハ
        /     /-|: :|(>、` ー‐┴' ∧L| : !/: : '.
.         /     ∧. |: :l \      ノ/ } |: :|ヽ: : :i
      /     / ハ.|: :ト.、 \ー‐ / ,/ |: :| ∧: :|
.      ,′     /    |: :l \   \/  /  i|: :l/ '; :|         ./゙)
. \ __ |    /     l|: :|   \ /\/  |i /l   |│        / 'ー--っ_
   }`ト、|,   /    l|: :|    〈=-O-〉   |: | |. │|         __xく  -‐=彡'
 \ | l| \   |     ||: :|    /\__∧  |: | |.  ?    /\ l|  '´ ̄
   | l|   |\j     ||: :|   ./   ∧ l   |: | |  八    /\ │ レ'
   | l|   |  }ヽ     ||: :|  /   / | |   |: |ノ    }   /   |  | |



           ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
          /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
          ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |
         |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |     でも、これだけは忘れないで欲しい。
         |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !
         | -=イ| | V =?!ミ     j/z==ヽト ゝ||! \  ?U    貴方が叩いた作者さんが許しても
         |   |ヘ 从|'イ::::::0`       h:::oハ ヾi从 トゝ !
         |   |从ハ ' 弋 炒         弋 炒 '’| |:?  |     読者さんが許すとは限らないということを。
         |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |
         /|  !:.:.:| |: ヘ         ′        ' | |:.|     |    貴方の何気ない一言で、
        /   i!:.: | |:.:.:i       _   _     ヘ .| |:.|    ハ
      / i!   i! .: | |:.:.:i!:.:へ           .ィ:.:.:.:.:| |:.|:!  / ヽ   せっかくのスレが台無しになるかも知れないよ。
      .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir-:.> . __ .. <::| :.:.:. | |:.|:!       丶
     /   .:.i!  ∧:.:.| |:.:.:|レヘ::l^`ー------ ' ト\:.:.:| |:.: !       ヽ
    .′  :.:i!  /:. !:. | |:.:/::::: ヽ.          /:|:ノ:::V ! !、:.!      ヽ.   !
   /      /:.:.: !:. | |∧:::::::::: \     /:: |!::::/`'| |:::ヽ      \ |
   .'      /:.:.: z==| |  ヽ:.:.ィz::======:トz:′ | トヾ::ヽ        \
   !      !イ イ  | |    《__ぅ::::::ヽ.=/:: ===イ.   | | :.:./\!       ヽ.
   !      !| |   |    \:::::::::::/ ::::::::::/|   | |: /  |ヽ       i
   !       | 、 !  ||     \: / ::::::::::/ i|   | |: |   / |       !

379名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:48:23 ID:12rbOHjw
                   _____
                 '"´        `丶、
              /   /          \
             /    ,r'ー──────-  \
            /     |            \},/
            ,′    |     ___        |!
            j    / ̄了´ /レj: / 「、¨T メ、 l|
            l   ∠/: ; :/厶匕_|:/|/ j从`ト|-!∨|   うーん
            |/   レイV 斗テ圷   ィテ圷j∧}\
.            /    /| :| '弋):ン     弋):ソ/: リ. |   これで終わってもいいんだけど
          |  ,   人| :| '''      '   ''! : |  |
.           j/    /:.!:| :ト、   f^ーーr   ': : | │   もう一つだけ話したいな。
         /    /: :r'| :|;/> _ゝ rイ  イi: : : | │
        /      /: :∧| :| \,_>f. |´ : :i i: : : | │   マナー全般の話なんだけどね
.       /     /:/{ | :|.     ̄{. {'7<:j: : :│ヽ|
      /      /'´__|_:|\__ ∠゙ヽ`{  \ :│ ヽ
.     /     /   、ー‐く|  \{-   Y   ∧ |
     /     / 、 j j_ノつ_:|\  ‘ヘ     l_∨ } |   │
    /   x=/ー'7 ̄ |  | :|  ヽ/ j\  ∨ ヽ|│   |
.   /   〃i/  ∧   j/ | :|   ∧ ┼,∧   l  ハ|    |
   |   {{ i  ,' /l  /'  | :|  / 〉r'´| \/ / ∧   ,'
   |\__/l| |  !/'!|∨ / | :|_,/ / l| |   / / / ハ__,/
.   \__| |l.八 │ リ/´   | :|/ /  ∨l ,/ / /   }\



         /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
         ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<?  !一     |   誰かを 不快 にさせるようなことはしないこと。
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |        ””””
        'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |   マナーに関する全ての原点だね。
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
         |  | |:.:.::.:.:.:ハ     /: : : | :| ヘ       ヽ.
         /    |  「¨ ̄ /: : :V   /: : : : : :| :|   \       .
        /  「::::`ー─ r -.、: :r=:i===.'z、: : : .:..| 仁 、 /|\     |
       .'   |:::::::::r ‐'く: : : ´: ̄:ア =/j_〉〉:./!! ト、/\i!        |
       j/  j!:::::::ノ   i: : : : : : / : : : : : /   ! |/ \r=i:        |
      /   -!''″   ゝ,:_:_:_:_j___ : : : /    ||  ゝ=       |
      i   ーゝ,          !--、: :/    ||    |       |
      i    / r─、 ,., . r──' ─ ヽヘ    ||    |       |
      |    |─く i:.:.:(二二    l! :.\  ||    |       |

380名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:48:45 ID:12rbOHjw
         /       /              }  〉
.          ,′       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l 〈
        │      /                   |  |
        |       /                 | │
        |    /`'ー=ァー─:─‐‐┬:-,、:┬―<   !
        ,'!   ∠ ィ: :.::/:,/>、/_;∠/ |: 厶:斗:│: !:\ |
       /      |: :,/|〃卞i:::j「 / j/ イi::卞小∧| ̄|    貴方がおもしろいって思ったことが
.       /      /|∨:|   ちソ       ちソ ハ| '  |
      /      ト|: : :|   ー      ,  ´ !: :|    |    誰かをすごい傷つけることがあるってことを
.      /         /: |: : :| ``           八:|ヽ. ∧
    /        /: /|: : :|l\      ∠ )  _ イ: : :|  \│   絶対に忘れないで!
.    /        /;∠ |: : :| ` 、> 、..__.. イ │: :/⌒>‐、}
   {      /   >‐<`ヽ\`ー┴'´/ |   |: :(_ノ⌒丶\
   /    /   / /⌒'く  \   ,/l |   |: :/レ ⌒\ /
.  /   //    {    /⌒ヽ.  \ / |   |: :V⌒丶  /



             ,. ' ´ ̄ ̄ ̄ ` ー- 、
           /              ` - 、
         /,. -‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ ‐- 、__   ヽ
        / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   ',
        /  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!    ',
       i  |__>-――ァ‐r‐r‐r‐―:-<:.:.:.:.:.|    ヽ          とは、言っても
       |  /: : :_/ |: /|/  |: :|  \: 」:.斗:` ーヘ、    !
       |<: : : / T ト   ヽ:!  七Vハ\: :!: : :,>   |    _人_    何がダメかなんてことは
       | |: : /| ,.ィ丐ト、   ヽ 圻下ヽ V: : :|    |    `Y´
       | ∨|: 〈 {Y:::r}      {Y::::r} 〉 !∨!    |  *       投下するまでわかんないよね。
       |   |: :|  v少         v少_  |: | |     !    _i_
       |  /!: }:::: ¨    '      ::::  |: | !    ハ    !     そういう時は、投下する前に
       /  /ト|: ハ     、__,.、__,.      |: :!J    ! ',
      /  ∧:.!: 込    {    }     ,ィi: :.!:ハ     ',        一晩寝かせるっ!
     /  / |:| : |少 、     _,ノ   , イV:!: :.|:.∧     ',
     /  /__/|: :|  |::/>  _  イノ /:::|: ::| ヽハ     !        そして、読者として読み直すっ!
  /^Y⌒!^Y⌒'r‐く: :!  !:∧ ヽ_|   /  /::::::|: :.|   ',    八
 ̄|ー1 / ,  ,   \  |::::∧   ̄   ,/:::::::::|: :.|  __!    ∧      これだけでかなり改善すると思うよっ!
  | `7  /  / /^::::-}、_|::::::∧__   /::::::::〃: //  ∨     ',
 ノ  `ー^'ー'^ーへ:::::::::::::>、:::∧__ /::::::::://: /      |      !
/          ` ーx::::::::::} ̄ヽ 7 区}::/厶イ       |\    |
            / ∨:::|\:::V ̄::/ /      ,/!  \   !

381名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:48:59 ID:12rbOHjw
            -‐……‐-   .
       /              `ヽ
      /   /-‐ァ¬._フ¨¨フ 7 ァ┐l
.     /     ′゚/^ ∠ ゚/⌒ ゚/ ||
     '     {__/,/,_/__ノ___|_{
.     {    ノ   _」.⊥.∧∧}⊥|.」 ト、>
     }    `T /}∧j └′  ' ┘}ノハハ
.    /    「l | ^'宀'^     ^'宀{ ,  }      まぁ、ブラックジョークとかは
    {    ,ノ{| | '' '     '   ''}{  {
.     ∧   /`T| |    __,_,   ,小、       ある程度は許されるんだけど
   /   /l  l | ト,    | |  イ|| ヽ
.  /     l  l | ト{└fエエエエエ}| |   }      人の生死に関するような不謹慎なものは控えようね。
        |_」.L| |\|> .二ユ r_,l |   /
        |>く_,| l\/  .二ユ l-{厂` {       あとは実在する団体とか人物をネタにするのも
       ├'  | | ′  -‐{  ヒノト,、} \
        |{  | |/{   r ´   |下、ハ   ヽ    やめた方がいいかも。
.         八 |/ } 7升=====! | !{ |   |
  - 、   {   、l,′ |∧{| ||| |,_八{   |
    }    |   {,__|  | | ||l∧/|ヽ  |
  、 `   ‐|-‐ ∧ ∧ |ノ ∧ ∨ | ̄|┴ 、|
   `7 ‐-┘ ._/___V  | /  V  | |  \

382名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:49:09 ID:12rbOHjw
                  , -‐ ' ´ ̄ ̄ `ヽ、
                /            ` ー- 、
              /                  }
             /                 __,. ‐ヘ
            /         f__,  -‐ ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:|
            /         !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
            |         i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, <\       よーし
            |         |:.:.:.:.__ ,::  -‐: !「/`i:.!ヽ>
            |         √: : : ::ィ! ⌒iハ: :リ xぇv!:!: }       ちょっとテンションあがってきたよっ!
            |        イ: : : : :/レ斗z- V トリ /リV
            |        イイ: :.イ/ / んハ    ヒ! {          作品や作者さんに対する場合の話を
           ∧       i |イ: | ヽ v少     '  !
           /        ムヘ: : |  、、    __,.  人         してきたけど
          /   /    /: ハ !: |、   「  ノ, イ  !
          |_ /      /: !: | |: :!、 > 、  ィ! :.|  / ____     次はキャラに対する場合だよっ!
         /        /: :/!: トヘ: '! ̄.ソ介トヽ: :|// / / \
         /        /: //:ノ:::::|: !ニ ノ|::|C} |: :| (つ i / ,ノ
        /        /:: 彡へ::::::|: |:::\イ::フ^|: :|  `7'ー-イ    〜 ♪
       /       /:.∠   /〇}: |<:::>イ::! !: |.√〈   ,ハ
      /      イ:.:∠二二.メ、 / |: |`''く:::::|\! |: |::|  \/ !   /)
     /      / |://   厶ノ  |: |  ∨_ハ.|: !∧   \|  //
    /       !  |:/    む'   |: |   \_ソ|: |:::::\   |∠∠ 、
   /          |  、      |:リ    |:::!::::| :|\:::::\/ ー-- }
  /           |   \    从    |::::!:::!从  >r'   、 ヽ.ノ
  ∧           ト、     ー―へ    |::/リ  /::| |   rくソ
 /::::\            | ヽ        ヽ /:/  /::::::::| |ー‐' |
 \::::::::\        |  |         レ'⌒ ̄ |:::::::::| |   !

383名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:49:24 ID:12rbOHjw
          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |     ぶっちゃけるとキャラはどんどん壊しちゃってもいい。
         ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |    いろんなスレを見てればわかると思うけど
         ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
         ,'  ,! i、   、            !   !     |    キャラの原型が残ってる方が少ないからね。
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
        ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
        // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
       {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
      {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i



     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
     |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
     l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l        キャラ崩壊は問題ないよ。
     ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>       たーだし
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l      そのキャラを貶めるようなことは
    { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !     しない方がいいと思うなっ!
    ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /

384名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:49:44 ID:12rbOHjw
                   _,.  -―- 、    ` ー (
                , ' ´        ` ヽ、_    て
              /  厶-―――――――、 \ ⌒
             /   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| /
            /     |_, - :ァ: TT: :¨¨T: : ―'<
           /    /: : :/: !:/ !ハ: : !Vい: !: ::>              雑談所とか良く見るけど
           /   彳: : :/ T ナー匕 Vト、_レ:┌―――――――┐
           !  <:イ: :/ r  ⌒`    '⌒V: |            |    「また○○か」とか
           |     |: :|  ヽ  ヒリ     ヒ} 〉|  メインヒロイン   |
           ',     |: :!   ` ー    , ー‐ ! | 降板のお知らせ |    「○○は飽きた」とか
           !     !: ',             !: r―-、      r―ヘ
           !     |>:ヘ    / ̄ ア’  人/ 二ニ>     (二 }    とか、自分の好きなキャラが
          /     |rヘ:.ヽ 、 こ_ ノ ,∠.: :/   つ      (二.,}
          |     / ̄ヽ: \` ーr<   >'   ノ         |    言われてると
          |/    ,/    \:.ヽ__/ヽ/ \___/           |
         /   /      \ヘ ーiイ:::::::::::::::::\          |    ちょっぴりイラっとしちゃうよね?
        /   / |        V}V \:::::::::::::::::::\_______|
      /    /: : ハ|        ∨   \::::::::::::::::/ \:::::::::::::::/
    /    〃:: : : : : :ハ    / ̄Y      \::_/    \::/
   /    //: : : : : : : : :!   /           /       /
  /|   / /: : : : : : : : ::∧            /!      /
../::::\/ / /: 〃: : : : :/: : ハ           /  |\    /
/:::/   / /: //: : : ://.: : い         , イ:| ハ \_ノ
∨ \  / / / /: : //: : : :/ V     , イ:::::|::|  ハ、
    メ、レ'  /: :./ /: /: : /   \___ /  |:::::|::|    \
      `ー-厶イ-:厶イ:.∠          /::::∧ヽ    ∧



             -―――-
          /            \
         ,′fー‐────‐ヘ ヽ            これは雑談所とかの例だけど
         |  |_______|  |
         ,'<´.: :/イ: : : /: 、 : \|            実際に自分のスレでやってしまう場合としては
        / 7イ \|/l∧メ\:>|
       /  /: ハ. ○^´ ´○ ハヽ \           そのキャラに対する蔑称を使ってしまうことかな。
       { /.:/.:人""    ""人:ヽ:\}   ビリッ!!
      //: : //⌒个⊂=‐ つイトー、: :\ヽ、        少なくとも、そのキャラのファンの人から見たら
    / /: : //\/∧丶二二/::/(∨\: ノメ \
   /'  /: : //  (∧r-'、 ̄≫≫ ̄| l-=}_'´: }         アンチ発言と取られてもおかしくはないんだよ。
   /'⌒/イ: : !:|⌒\ { ニノ≪≪  /ニフ_ノ∨   〉
     |/!: 八| __/{{`7 ̄j ̄! ̄トー、}}:::}\\/      ・・まぁ、ネタとして定着してる場合は別だけどね。
.            ∨/ ´ |::::|l∨  /∨| / ̄lV::/   }
       {.   ◇::|lノ  /::::::::∨\//:◇  /

385名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:49:55 ID:12rbOHjw
             _ __ __ _
          ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
       /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |     同じように、他のスレに出てくる登場人物を
      !  l:r┐   //  // // /l   |
      !  l:l !   //  // // //\  |     自分のスレに出張させる場合も注意が必要だよ
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |     あくまでも出張してきたキャラは
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |     お客さんとして扱わなきゃダメ。
     ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |
     i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |     持ち上げることがあったとしても
     |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |
    ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |     自分のスレのキャラを持ち上げるために使ったり
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |
   /.: . |/  // l:: lヽ.:.:.:.:.\ __,  /.l.:l \ l |     本当の意味での使い捨てキャラとして使うような
  〈__/   //  .l:: l  \.:.:.:.:\. /.:.:l.:l  \1
  /\   //   .l:: l   \.:.:.:.:V.:.::/l:.l   ∧    出し方はしない方がいいかな。
  ,′ \//     l:: l     \/ハ/. l.:l   / ',
  i   //     l:: l     〈  〉 l:.l  /   ',   相手の作者さんや、読者さん達に失礼だからね。
  l  //      l:: l      /\/:l  l.!      i
  l .//      /l:: l    /.:.:./l.:.:l  l:!     l



      |      |/)+}∠..ノ: :+:∠: : +: ∠: :+:!: :.!   |
      |      Lノノ: :+: :(.../ゝ: : /_:_:_:_.ノ∠L  |
      |      ノ 厂 ̄ ̄ ̄厂 ̄ノ ハハ:.!ヽ: : : : :\|
.         |/  ー=彡' : : : :/: : :/:.:./  !  `トハ l: :.厂 !
.       /    /: : ノ: /: :∠../∠厶イノ   」ノ__」ハハ. |     そういう使われ方する方が生きるキャラが
      /    厶イ: ://______ー    ´弋ン{ |/
.     /         |: : {  ヽ  弋Zソ     ー''^|  |,′     いるのも事実だけどね。
    /         /|: : |   ^''ー一'     ,    八 .!
.   /         /‐|: : |      /、___,     /  ヽ',         __ .、
 {`ヽ`ヽ.       /ム|: : |`ト .  {    ∨   ..イ |   !  /)  // ノ
. (`ヽ「ヽ \i`ヽ /く:.:.:!: : !、\` ヽ..__,ノ  .イヽj: |    |/ ムイ/ /)
  \ | i ヽ \ \.> |: : |:.\ ` ーニ二厂「 r=ミ.|: |   /      ' //
  /∧ ゝ、      ヽ.!: : ! :.:.:.\   イ:.: :|  Vノヘ: !   ,'         /
. //  \         }: : l:.:.:.:.:.:.:.\ ノ:.:.:/ i ヽ. || j       /

386名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:50:13 ID:12rbOHjw
  丶  丶   丶     /     / x. ,.ろ  ,/ + ,rく、 ノ' /´ヽ     ヽ
    \   \  ヽ  /     / /'r= /し) / }ノ x. ,ろ r ノl      '.     /  .  ´
     丶   丶   V     {/__ ..廴ム -┬――--<..__廴ノ|     |     .
  ..    丶     l     /´ ./ | イ  ∧:  l トヽ丶  |` ー‐ァ'  | / .  ´    ....
      .   丶    }    / ./ i 斗‐|/‐ト./|′ヽ. |! |,斗 代: 下. 丶く.    |    ...
        .     ノ  / .イ .:| ./   __,V ミ¨’ ヽ|ヘ{ _ ヽ 丶|}ハ }、 V  | ..
           ..,/  /  | :∧{!           ′    从}ノ `}   !      __  -‐
―-   . __  /′     人{:..:ト >ァ=='^      ^`===ぐ' i{:.. 小    ト、 _
        / ′    ∧ ハ:j xxxx     ,     xxxx }|:. {.∧   l \ ____   ---‐
‐-    __ /  /     / /i':..小.                  小 iト、.ヽ   .   丶
     . '   /   //../ .i!/ l|7ヽ      iー―‐‐r      イ: |:. l|:.... ..丶  、   ヽ.  ... .. ...
    /   /  / /../ ..:l|′l!...:il:\     、   ソ   .イ:l{:l:..l:. l|:...ハ... ヽ.      ヽ __ _ ___
.... . .. /   / /  / /′..i|  l| .:ルくfミi  . `ー ´ . rく`Yト、!|从.. V....∧......\    ∧
__ _ ./     /    / /.{  ..l|  l|./   { ≧` ニニ ´ 彡 {ノ∧i:.....:.. V.......l!:......{ \   ハ -  _
  .′    {     / .′..__|  l|′   丶   , -<_`ヽ./   ヽ.∧.. V:....|:.......l  ヽ、  |
  ノ     l     / , く´   |  ll      \/ , -<__\}      厂 :.. ヽ、}:.......|    } |-
../      ∨  /./  ヽ.  |  lト、      / / /- 、 ヽ.ヽ    /  ヽ.  ヽヽ....V  /  {    ̄
'′        } / ,′   ヽ.|  l| ヽ   `i(ノ' , -‐ヽ__)i′  /    ∧  ?:....∨ /    |\
        V ...|        |  :|   \  {`ー ´ ,ィヽ. ∨  /    /  }  }|:.......V     {  \

   よーし

   これで言いたいことをかなり言えてすっきりしたぞー

   だんだん自分のでしゃばりがアレになってきたから、暫く静かにするねっ!

   ・・別に油断しそうだから、とかじゃないからね?

   エンジョイやる夫スレライフッ!

387名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:52:32 ID:KBPMBsFQ
乙。そして割り込みすまなかった

388名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:53:15 ID:QYrtDGqY
乙でした

389名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:53:42 ID:rQuasE3E
乙っした

390名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:53:52 ID:o6pV/lmw
マナー≒処世術やね
まあ考えなしにやられてもつまらんだけだから
そういうの出すなら練ってもらわないと困るが

391名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:57:00 ID:rQuasE3E
ミスリードか分からんけど4レス作ってみた、投下してみていいかな

392名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:58:34 ID:nxUuQEqw
どうぞ。
私の駄作よりも良いものと信じて・・・。

393名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:58:56 ID:o6pV/lmw
プロシュート兄貴の名言を思い出すべき

394名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:59:12 ID:rQuasE3E


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  やらない夫!やる夫が悪かったお!だから!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)  今更謝ったところで遅いんだよ
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

395名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:59:26 ID:rQuasE3E


   o
    ゝ;:ヽ-‐―r;;,               。
,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\      ,,,,,,,, o  /
"`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从    (;:;:;:;:ヾ-r
   〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0  ソ;:;:;:;:;:;:;:}
  ,,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ     ゞイ"ヾ,:;:,ソ
  (;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`    ,.、
  "  ,,,,      _;:;:⌒ゝソ;:/
    (;:;:丿    (;:;:;:;:;:;:;:;:;:)
            ヾ;;;;;;;;;;;;/; \
            ´  /;:ノ 。  。
                ()

396名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:59:40 ID:rQuasE3E


      / ̄ ̄\
    /     _ノ\
    |       (●)
.    |       (___ノ)  ……さよならだ
     |        ´ノ
.     |         }
.     ヽ        }
      ヽ     ノ


       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\  あ……あ……
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

397名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 00:59:51 ID:rQuasE3E


                   ___
                  /.ノ ヽ、_\    __
                .o゚.( ○)}il{(○).゚o./ー  \  やらない夫ーー!!
            ./    .(__人__)  /(ー ) \  \
             |    .ヽ |!!il|!|!l| /(___   (ー )  |
             \     .|ェェェ./   (_)     /
            /         |      ┃   /
          ヽ  \ ../ ̄ ヽ      /
           \  .\ ./      (_)
              ( ̄.\  \           ヽ

398名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:00:03 ID:rQuasE3E
どう?

399名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:00:58 ID:ACmBw0tg
ミスリードを表したものとしてはあってると思う
でも短編投下場所とは違うと思うので後説をつけたほうがいいんじゃないかな?

400名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:01:18 ID:ACmBw0tg
言い忘れたけど>>398

401名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:02:16 ID:N610TdRE
なるほどね
やる夫の血と思わせてやらない夫でしたーってミスリードか
乙乙、納得と言えば納得

402名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:02:33 ID:12rbOHjw
個人的には、テストスレかどっかに投下して
それのリンクをここに張るよような形式にした方がいいんじゃないかなって思う

403名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:03:03 ID:o6pV/lmw
最後のコマで実はトマトジュースを賭けた勝負をしている
とかならよりミスリード

404名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:03:41 ID:Mrtny59M
伏線だったら、俺はここを参考にしたよ
ttp://www.arasuji.com/k-fukusen.htm
ttp://www.arasuji.com/k-fukusen2.htm

405名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:04:09 ID:KBPMBsFQ
もしくは解説付けながらやったらいいんじゃないかな?って思う
ネタだけやられても、元ネタしらないとチンプンカンプンになるし、何が言いたいのか読み取れない

406名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:04:13 ID:rQuasE3E
>>399
そうだな、最初の会話と次の血しぶきでやる夫が殺されたように見せて
実はやらない夫がやられてたってオチ

スネ夫の「悪いなのび太、この零戦一人乗りなんだ」みたいな

407名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:04:19 ID:nxUuQEqw
ちょっと解りにくかった・・・。
けど、>>401で大体理解できました。

408名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:14:27 ID:fP7f/Pms
投下おk?

409名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:15:02 ID:rQuasE3E
おk

410名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:15:55 ID:fP7f/Pms



             , ----------- 、
           /           `ヽ
          /  , ---------- 、__  _ノ、____
       「 ̄ ><三三三三三三三三几::::::::::/
        !::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::/
        ∨:. {:.|:.十、/|:.:.:.:.:.:.:.:.:斗X:.:.:.|:.:.:!,イ
     ______//|:.|:,ヘ/Tテァ:.:.:.:/ ァテモ丁}:|:.:ノ::::ヽ、     凶華様だ。
   /    |/:.:?ハ{∨:::リ\/  ∨:::リ∧}:::::::::ト-
  〈       |,、::::::⊂⊃- '     `-⊂⊃:::::ハ|       伏線について、一言言わせて貰うぞ。
    \     | レヘ::人_  ャ--‐' ) __ノ:::::::/
     \   |  ∨>≧=ォ三ミ≦</}/
      ヽャ´>f ̄   人 :M: 人  \
        '^ー┴─‐ァ く/`┬'ヽ_>ヾ、  \  ___
            /       |     lん/ /ヽ )
           ノァ‐--- ...⊥...________Y /:::,≠ ̄
         / 《 o  // : : : : :| !  ヾ`` <
          ̄/==テ=、___: : : :ヾ、_o_》_/
          /  /     ̄ ̄ ヽ  ヽ
        /ヽ/           ヽ__,.>.、
         ̄ ̄              ̄ ̄




 _, ==ァ':.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::::| |ヽ      /:.:/
 ∨:::/: : : : : !: : : : :}: : :}:ヽ:.:.:ヽ/ j、 ',      ':.:.:/
  ∨:j: : : : : :{:.:.:.:.::∧:::ム::',:.:::::∨::|  ,     !:.:.:{          実は伏線には2種類あるんだ。
  ∨/::::::ト::{入::::丁、}/_,彡|:::::::_}:: |  l     ', :.:.、
 /イ:l:{::::::レヾ_,.\{  ̄ ⊂/i//i{::|   !    ヽ:.:.\        ズバリ、
   !ハヽ:::{ 彡' }   _  / // /ノ|   〉、 ________ ヽ:.:.\
     |::::::ヾ⊃   _/ }/  _/  |/  !`ヾ   ` ヾ.:.:.:ヽ     『?伏線だと分かる伏線』と
     |::!::::::ト、   ` ‐'_,{  // {    }        ヽ }
    レ'\::::::ト了` ア ハ ´ ∨  i    '         \    『?伏線だと分からない伏線』だ。
       ヽ{ !   {=∧  ヽ/:|   {     ノ〃    ヽ
          |  ゝlヘ. ',   \    !----彡'/
          |   丁`ヽ    ヽ  |: : : : : : j

411名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:16:09 ID:fP7f/Pms



       /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ _:.:.:.:ヽ    , -ァ--、`丶           /::
    , ≠ニニ|:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:..:/:}ヽ:.:.:.:.:ト、 __/ / ./, ヽ  `丶      /:::::::::
  //:::::::::::::|:.:.:.:.':.:.:.:!:.:.:.{:.:.:.:.:.:.: :::|,示:.:.:.}: //{/_,ハ{ ,. }ヽ   `丶 /:::::::::::::::
〈 <::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.{:.:.:.:|:.:.:.Lヽ:.:.:.:.:. |{::::ハヘヽ{__::::::::::::〉ノ二ィ<   _, -‐ '::::::::::::::::/
 ヽヽ::::::::::::::::::!:.:.:.:.',:.:.:.レヽ|____`ヽ::::}、ゞノ ヽ::ヽヽ__∠ィ‐--イ_ゝ≦_____:::::::::::::::::::/    ?は伏線だと読者にアピールする場合。
  \\::::::::::::',:.:.:.:.:ヽ/| 〃::::ヽ` ` 丶  ハ`__}    |    ! ̄二 ‐, }:::::::::::/
    \丶_____ヽ:.:.:.:.:\{{::::::::::ハ     ∧| >‐、  !   |: :(___)/ /::::/ /:::   ?は気づかれないように張るトラップだ。
     ` ‐----ヽ:.:.::::::ヾ`ぅ__ノ    /`/ ̄`ヽ /`7}     |: : : : :/ // /::::::::::
        ヽ:::::::::ヽ::::::::ヾ\ __ -‐=7   j}ヘ}  | ',    !: :.//`{_/ _::::::::/   とりあえず簡単な例を出してみようか。
         ヽト、:::r\r--`  ̄`  ゝ.  〃レ'`丶、 ____,ノ// / ノ ̄ ヽヽ/
           ヽ{/ω゚)       _}¬< rヽ: : : : // -‐'  ______〈/
、            / ̄ ̄       / ヾ`ヽ_/>-< '-‐---‐ ' 二 -‐' /
 `丶          〈   ______     }ム_  j}ノ__〈  \ } ̄ ̄ ̄: : : : : : : /
    `丶       \{:::::::::::::ヽ  /   ヽ:::}    ヽ ヽ〉: : : : : : : : : : : /

412名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:16:29 ID:fP7f/Pms



          〜?の場合〜



               /     _   _
              / / ̄ ̄`´:.:〉´<´    _/)
             (_ゝ/:.:/:.:.:.:.ィ:.:.:..イ.::.:.:\  ,、 /っ}
            i:.:/:./:.:メ、|:.:.:レVト、:ト,ん `<´
             lイ/:.:,ィ=ャ|:;イ /ト:::ハ/  `∨
            ゝ!イ.代ノ __, ̄{V、  /´
           /:.::.`.ヘ:\_ 廴ノイ\:.\/    この部屋には犯人はいないみたいだね。
         /.:<二/ヾー、弌_ i|  入.:.:\
        /:.ィr‐'´    \\:.}jY´  `ー‐ヽ
        ///:入   弋〈` LヽY 〉\
      / ´ /:/ /ー<彡Y   (´ヾ \`ー、
     (〈  /:.〈 /:.:.:.:..:ヽイ `ー、ゝ、ト─\.:.:\
    ヽゝ-ヽ:.:,Y:.:.:.:.:.:.;イ /  i | ト'     ヽ.:.:}
         /:.:ィ.:.:.:.:〈/、/ | | l 〉、    レ'
          /:./ ∨://ーiニニ|ニ!ニゝ  \
          |:/ /: l/ ∧   ̄   `> /
          |   ヽ/ /.:.:.\    /ヽ/
          /`7`ー─ヽ_ ノ /
            / /       〈 L/
            /-┤         7 {
           ー┘           ー'





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)  おう。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ ゴソゴソ・・・・・・
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

413名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:16:43 ID:fP7f/Pms



                            〜中略〜


               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:::::::::::::::://
          , ----<:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:ヽ- .:.:.:.:.:.:_,ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',::::::::::://
          {i::::::_>'´ ̄ヽ:.:.:.,イ、/,ヽ:.:.トヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.:./彡=!`|:.:.:./二|ハ:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.ノノ
          ,≠´:::::::::::::::::!l/ンヾ^ ヽ|〃 `ヾ}:.:.∨〃  `ヾ/ 〃 ̄ヾ Y`==、<   r─
          ̄ ̄ ̄ `丶、::!| fl   }}   {{   》:./:.', {t   }} {{   }} !::::::::,>-`-‐- |:.:/
         :.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.\ヾ  ,〃  ヾ=(⌒ヘ:::| つ二"______`=(⌒ レ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`
         :.:.:.:.:.:.:.:.:}:.ヽ:.:.:.:.:.:ヽつ" ____________, ハj :| /    `>'"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         、/、:.:.:.:.:.|v<レ、:.:.:.ヽ>'´ /    | ∧ i|       ̄7:.:.:.:.:.:、:.ィ:.:., -‐ :.:.:.:.:.:.
         :./≧、ト、| 〃 ヾ:.:.:.ヽ /     ノ< f´ ゝ-,      /:.:./:/!,=メ-/ィ':.:.:.:.:.:.:.:.:.
         〃` `ヾ ヾ_,.rつ:.:.:.',     ,.イ,フ、fヽL  └,=_ニ'´/:.:.:.:.ノ〃 `ヾ'/:.:._,v、_ノ:.:.
         ヾ  _〃_, -‐ヽ \:.:}三≧彡イf  } ノ `y  ! |::| 'イ:(⌒)ヾ__,〃//〃ヾ/ィ
          つ",  '/ ヽ  |  ハ nr、||  〃 r-イヽ r'  ,' :|::| fヽノ il 丶、    {{   }}
           / /    ヽ! /^'   > ! ∧ `-ヘ /  |::| 〈//ゝl|"´   `丶、_`=(_,>'
           { /      /ゝ  /||  ヽ' ヽ__,.ィ "  |::| ゝ 〉i|        l} `7:.:.
           |'      /  |  ! ||   |    /    |::|/ /∧        |i/:.:.:

414名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:16:55 ID:fP7f/Pms



: : : : : : :/ : : : : : : : ヽ: : : ヽ: \ー-≧x
: : : : : :/ : : : : : : : : : : }: : : : ヘ: : :\
: : : : :/ : /: : : :__:/: :ト、: : : : |ヽ__: :ヽ
: : : :/ : /: : : : : : :/i\i_,∨: : :|: :', \ ヘ
: : :/ : :{ : : : : :/:/ :|: :/  } : : j: : ヘ  ヽ}
:.∨ : /|: : : : /:/  ?  │: :/: : : |       な、何故私が犯人だと!?
∨: :/ :| : : :/:/≦三三, | :/ ヽ: : |
{: :/⌒| : : {:/{│  {  j/ |ヽ| : :j
:?ヽーヘ : :∧ヘ| 、_j、__ ∨ } ://^ー― 、
>-、\ハ: {: ヘ ∨   /  /  j/^Y    `ヽ
: : : : :¨¨ ?ー:ヽ}、_ ノ /   {           }
: : : : : : : : : : : : :\_j/     \       .′
_;_;_: :イ´ ̄`ヽ : :ヽ、        `ー┐    |
          \ : ',        }    |
           ',: :}         ノ     j

                                                        / ̄ ̄\
                      はっは〜ん。                          _ノ  ヽ、  \
                                                      ( ●)( ●)   |
                      何故ならさっき仕掛けたうんぬんかんぬん。      (__人__)      | ../}
                                               _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
                                            (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
                                           ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
                                          .(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
                                            ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
                                            i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
                                             ヽ. `ー '/   /           /\ \
                                               `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

415名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:17:10 ID:fP7f/Pms



          〜?の場合〜



               /     _   _
              / / ̄ ̄`´:.:〉´<´    _/)
             (_ゝ/:.:/:.:.:.:.ィ:.:.:..イ.::.:.:\  ,、 /っ}
            i:.:/:./:.:メ、|:.:.:レVト、:ト,ん `<´
             lイ/:.:,ィ=ャ|:;イ /ト:::ハ/  `∨
            ゝ!イ.代ノ __, ̄{V、  /´
           /:.::.`.ヘ:\_ 廴ノイ\:.\/    この部屋には犯人はいないみたいだね。
         /.:<二/ヾー、弌_ i|  入.:.:\
        /:.ィr‐'´    \\:.}jY´  `ー‐ヽ
        ///:入   弋〈` LヽY 〉\
      / ´ /:/ /ー<彡Y   (´ヾ \`ー、
     (〈  /:.〈 /:.:.:.:..:ヽイ `ー、ゝ、ト─\.:.:\
    ヽゝ-ヽ:.:,Y:.:.:.:.:.:.;イ /  i | ト'     ヽ.:.:}
         /:.:ィ.:.:.:.:〈/、/ | | l 〉、    レ'
          /:./ ∨://ーiニニ|ニ!ニゝ  \
          |:/ /: l/ ∧   ̄   `> /
          |   ヽ/ /.:.:.\    /ヽ/
          /`7`ー─ヽ_ ノ /
            / /       〈 L/
            /-┤         7 {
           ー┘           ー'





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)  おう。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

416名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:17:20 ID:fP7f/Pms



                            〜中略〜


               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:::::::::::::::://
          , ----<:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:ヽ- .:.:.:.:.:.:_,ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',::::::::::://
          {i::::::_>'´ ̄ヽ:.:.:.,イ、/,ヽ:.:.トヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.:./彡=!`|:.:.:./二|ハ:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.ノノ
          ,≠´:::::::::::::::::!l/ンヾ^ ヽ|〃 `ヾ}:.:.∨〃  `ヾ/ 〃 ̄ヾ Y`==、<   r─
          ̄ ̄ ̄ `丶、::!| fl   }}   {{   》:./:.', {t   }} {{   }} !::::::::,>-`-‐- |:.:/
         :.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.\ヾ  ,〃  ヾ=(⌒ヘ:::| つ二"______`=(⌒ レ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`
         :.:.:.:.:.:.:.:.:}:.ヽ:.:.:.:.:.:ヽつ" ____________, ハj :| /    `>'"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         、/、:.:.:.:.:.|v<レ、:.:.:.ヽ>'´ /    | ∧ i|       ̄7:.:.:.:.:.:、:.ィ:.:., -‐ :.:.:.:.:.:.
         :./≧、ト、| 〃 ヾ:.:.:.ヽ /     ノ< f´ ゝ-,      /:.:./:/!,=メ-/ィ':.:.:.:.:.:.:.:.:.
         〃` `ヾ ヾ_,.rつ:.:.:.',     ,.イ,フ、fヽL  └,=_ニ'´/:.:.:.:.ノ〃 `ヾ'/:.:._,v、_ノ:.:.
         ヾ  _〃_, -‐ヽ \:.:}三≧彡イf  } ノ `y  ! |::| 'イ:(⌒)ヾ__,〃//〃ヾ/ィ
          つ",  '/ ヽ  |  ハ nr、||  〃 r-イヽ r'  ,' :|::| fヽノ il 丶、    {{   }}
           / /    ヽ! /^'   > ! ∧ `-ヘ /  |::| 〈//ゝl|"´   `丶、_`=(_,>'
           { /      /ゝ  /||  ヽ' ヽ__,.ィ "  |::| ゝ 〉i|        l} `7:.:.
           |'      /  |  ! ||   |    /    |::|/ /∧        |i/:.:.:

417名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:17:21 ID:rQuasE3E
ゴソゴソが伏線か

418名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:17:30 ID:fP7f/Pms



: : : : : : :/ : : : : : : : ヽ: : : ヽ: \ー-≧x
: : : : : :/ : : : : : : : : : : }: : : : ヘ: : :\
: : : : :/ : /: : : :__:/: :ト、: : : : |ヽ__: :ヽ
: : : :/ : /: : : : : : :/i\i_,∨: : :|: :', \ ヘ
: : :/ : :{ : : : : :/:/ :|: :/  } : : j: : ヘ  ヽ}
:.∨ : /|: : : : /:/  ?  │: :/: : : |       な、何故私が犯人だと!?
∨: :/ :| : : :/:/≦三三, | :/ ヽ: : |
{: :/⌒| : : {:/{│  {  j/ |ヽ| : :j
:?ヽーヘ : :∧ヘ| 、_j、__ ∨ } ://^ー― 、
>-、\ハ: {: ヘ ∨   /  /  j/^Y    `ヽ
: : : : :¨¨ ?ー:ヽ}、_ ノ /   {           }
: : : : : : : : : : : : :\_j/     \       .′
_;_;_: :イ´ ̄`ヽ : :ヽ、        `ー┐    |
          \ : ',        }    |
           ',: :}         ノ     j

                                                        / ̄ ̄\
                      はっは〜ん。                          _ノ  ヽ、  \
                                                      ( ●)( ●)   |
                     何故ならさっきのお前の台詞がうんぬんかんぬん。      (__人__)      | ../}
                                               _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
                                            (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
                                           ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
                                          .(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
                                            ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
                                            i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
                                             ヽ. `ー '/   /           /\ \
                                               `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

419名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:18:01 ID:fP7f/Pms



                           ヽ::::\::\ 〈::/
                          、二二_ ¬ <二ヽ、_
                           j/____ヽ:::::::::`丶、  }====== = - 、
                          / ̄`‐- 、_ヽ::::::::::/ ̄{_::::::::::::::::::::::::::ゞ/
                        r‐'  ̄ ̄ ` ‐-` 、_/  /<))::::::::::::::::::://
                        `∠ ̄ ̄7 ̄ `丶__ヽ/、  \::::::::::://
                           /:.?チ心ヽ:./|/-十|‐ \  \//
                        /:.:.:.ノ {ハ?|/ ィァテx !:.:.:.:.ヽ    ヽ
                         /イ:.∧ `´ '  ん::?ノ:.:.:.:.::, >   ヽ
                        レ'__ヽ o   ` - '/:.:.,≠´    /
                        /7 ヾ ヽェ-ァ __∠ '´     , イ:./
             f⌒!          ___{____ j}_ノ-'´     , イ:./  |/
             l  {             }_, /´//    , <   j/
          '、....ヽ        __/‐-/ 〃   / }
           \::::\    _/、 `> ̄ {{  / /  ,'       分かるか? つまり、
             \::::\ /\ヽ'   _>ヾ-' _/
              \/\/  /    /´ !    '       ?ではあらかさまな行動(ゴソゴソ)が伏線になっていて、
              /ヽ/_, -‐'     /   |   :!
          {二ヽ/   /       /    :|   {        ?ではさりげないセリフが伏線になっているんだ。
           〈-──--- .._      {     {   }
           / ̄ ̄ ̄T - .._`丶、___|\  |   |





         r──--- 、  __   _/:/
         |:l ̄ ̄ ̄`ヽ>:.:.:.:.:.:.`丶<______________
         |:i::::::::::::::::/:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ-──, }
         l:l::::::::::/: :/: : : :/: : : :ヽ: : : : :∨:::::j j
        ヘ:∨::/:.:.:./:/|:.:./|:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.: : ∨://  一般的には?の方が上手いとされている。
         ',:∨:.:.::.:{/`|X   !i::::.:.:.:/|:: |:.}:.:.}:∨/
         |ヽ|:::.:.::::l「アニァ、_,{::::::/_,」斗:|::::ハトゝ   さりげなく隠す分、難しいからな。
         |:.:.l:::: ヽ:|{ ん::::}  !/7テ丁} !,イ/}
         |:.:.|::::::::::ト!弋ン      {_::ンノ/:::|
         ノハ:ヘ::::l::::! ヽ丶    ヽ丶{::::::}
   ,へ.__      ?ヽト、>、〜、___ _, ィ:::::/
  / -‐〈 |  ,-─ < ⌒ヽ人ア' 二ヽチ/}/|/
  ',  '´_}'  | ヽ、_ノ    {_, =-  、 Y ヽ、__
 __ヽ ´_,j、 {__         ゝ /`´| ノ   (゚ωヽ
/ '-ヾ、__,イ f,へヽ   / / 〉‐-rイ /    ̄,┴,
ゝ____ノ!-‐1'´  ヽヽ___人 ¬/,-、 レ、!l   / , イ
/:.:.:.:.:|  !  /-' |: : : `T´: : l `Y´}、__<_/   ヽ
:.:./⌒|  } /    j: : : : :l: : : i: : : : i   \   ヽ

420名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:18:22 ID:fP7f/Pms



          ,ィ
    ________ _〈::{______
    |::::::>'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ‐--- 、
    {::/:.:.:.: i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::::::::/
    ∠/:.:{:.:./{:.:.:.:.: l:.:}:.: |:.: ':::::/        しかし、?も多く使われる方法なんだ。
     ,':.:vレ、_ !:.:.:.:/}:/X:.!:.:.:}イ
    l:.:.:}イチテァヾ{ィチテォ}:.:.ハ::}         これは、最初の最初の伏線の人が言っていた、
    |:::ヘ`込リ   込リ'|:.:.,':::::l
     !ヘ人"  ,、   ノ}/::ハ/         ミスリードに使われる場合だな。
        `<‐r‐r‐r'´7 ´
       /!` T"´ 〃`  ‐--  ...___,    だが、他にも?の方法で読者の度肝を
     / l!  l    ヾ-----------、,{
    〈 <´|  !     |   __         抜くことができるんだ。何か分かるか?
     \ y  l     ! /, 、ヽ
      </  l      レ'  ト、}
       ,'   !     |   {ノ
      ,   !      |
      |______|_____________|
       }  :}   }  :}
        !  l   !  |
        |   !   l  !
        l、__,'   l、_.j                                , ----------- 、
        {_.ノ     {_.ノ                              /           `ヽ
                                           /  , ---------- 、__  _ノ、____
                                         「 ̄ ><三三三三三三三三几::::::::::/
                                         !::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::/
                         ヒント:やるメモ       ∨:. {:.|:.十、/|:.:.:.:.:.:.:.:.:斗X:.:.:.|:.:.:!,イ
                                       ______//|:.|:,ヘ/Tテァ:.:.:.:/ ァテモ丁}:|:.:ノ::::ヽ、
                                     /    |/:.:?ハ{∨:::リ\/  ∨:::リ∧}:::::::::ト-
                                    〈       |,、::::::⊂⊃- '     `-⊂⊃:::::ハ|
                                     \     | レヘ::人_  ャ--‐' ) __ノ:::::::/
                                      \   |  ∨>≧=ォ三ミ≦</}/
                                        ヽャ´>f ̄   人 :M: 人  \
                                         '^ー┴─‐ァ く/`┬'ヽ_>ヾ、  \  ___
                                              /       |     lん/ /ヽ )
                                             ノァ‐--- ...⊥...________Y /:::,≠ ̄
                                           / 《 o  // : : : : :| !  ヾ`` <
                                            ̄/==テ=、___: : : :ヾ、_o_》_/
                                           /  /     ̄ ̄ ヽ  ヽ
                                          /ヽ/           ヽ__,.>.、
                                           ̄ ̄              ̄ ̄

421名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:18:47 ID:fP7f/Pms



                /  ヽ::::::::::::, -‐ '           \ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ
                 l    `T ´               ヽ:::::::::::::::::::::::
                  {    /\                ヽ:::::::::::::::::/
               ,人____/:::::.:.:.`ヽ、________________         ∨::::::::::/
         , --、   '‐ァ:.:.:.:.:.:::{::{::::.:.:.:.:.:.:./ヽ::::.:.} ヽ::::.`ヽ       ',:::::::/ /
        /   ヽ   {∧:.:.:::::ハ|∨:.:.:.:.:/   }:::/___,.ヽ::::}:.ヽ ヽ   }://
       ,' /⌒ヽ !    入:::::i丁ヾ::::::/ -‐T/    ∨:.:.:ハ  ',   ! /   答えは、
       { {:.:.:.:.:.:} |   /:::::\{ {::::::}ヽ{   _, __   /:.:.:.:::::〉 }  l´|
       ', V:.:.:.:ノ !   _L:::::::::j ゝ_ノ/   〃´ ̄`ヾ/:.:.:.:.:.::/ /   |    『読者に伏線の存在を忘れさせる』だ!
      -‐` ` "  レ':.:) ヽヽ:〈⊂⊃ `    ⊂⊃ /, -‐ 、//    |
    /   ヽ   /:/  ,'   ̄ ̄ ̄'‐^‐-`──--'    )       |
   /{       ',   {"   /   ___              ('       /{
  {   ゝ    }、    ィ'  / >- ̄ ̄ヽ二ニ=- 、    〉     /  `ヽ
  ∧   ヽ  ノ:.}     !>'   /  ̄ `ヽ   ヽ    ヽ - '      {
  {     フ´:.:ノ     }    { /`'〈   ヽヽ }            ヽ



                   _
                  /:./
                /:.:.:/
        r== 、、    {:.:.:,′
        l !::.::.::.::ヽヽ  _ヽ:{__    ____
         | !::.::.::.::,. -`.`"´ ̄ ̄`ヽ`ヽニ -――┐!
          | |::.:;/:.:.:.:/:.:.:/:.ヽ:.:.ヽ:.:丶:丶 ::.::.::.::.| l
          | l:/:./:.:/:.:.:.:./l:.:.:.lヽ:.:.:i:.:.:.:ヽ:.:ヽ::.::.::.! !
         {./:/:.:.:./:.:.:.:./ !:.:.:| i:l:.:|:.:.:.:.:.',:.:.:',::.://
        i':/:.:.:.:,′:`メ、 |:.:.:.| |:l:.:|:.:.:.:.:.:i:.:.:.i_'イ
        |:|:.:.:.:.:!:.__:.i._  !:.:.:.l 斗イ:.:.:.:.:.!:.:.:|:.:.i       伏線を出したあとにある程度放って置いた後、
        |:|:.:.l:.:./ /`ヽ` !:.:.:.!,´r―- 、:.:.:|:.:.:l:.:.:|
     /\ l:l:.:.l:.:.{. !_ノ rl 丶:.:| l_,ノ r l }:.:|:.:.ハ:.:.|       突然回収する! という方法だ。
      !  \lヽヽ:.l弋Zソ  ,ヽ! 弋辷ソ,!:.:!:.ハ!:.:|
     \   ヽ_/`!   rー‐-、  ̄ /://:.!:.:.:.;!       これにより、あらかさまな伏線が味のあるものになるんだ。
r-、    /^ヽ   _,ノ丶  !、   )  ////イ!:.:.ハ
{ {    〈\_〉 ハ ヽ } 冫''ニニ、くi´i/l// 从从ハ!      「あーっ! ここでこれが来るのか!」
|:.:.l    {`ー//_ノ ,ノ Y ´    ヽY !   \
l:.:.:!      ̄丁--‐'  ハ  {Y,!    K    )丶,       って体験、貴様らにもあるだろ?
ヽ:.ヽ       ` ―-イ: i丶 l::!  ,/: ヽ   /  / 、
 \:.\        ,j : | : :  ̄: : :l : : ;ハ、/ ,/  丶
   \:.`ー---- ーァ´: :/ : : : : : : : l: :イ、  ̄ \   \
    ` ー----/: :`メ、、: : : : : : キ": 丶、   丶 _ ヽ
          /: : : : { : :`: : : : : : : :l : : : : :\   {´ ,  }

422名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:19:01 ID:fP7f/Pms



                 __,
              , ':::/
              〈::::/
   〃二ニ、 ‐-、_,-へ{ ─--──ァ---───- 、
   |:|::::::::::::`フ´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``< ̄ ̄ ̄`ヽ }
   |:|::::::::::/: .:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::::::::::::} l
   l:∨:/: : : : : : :/: : : : : : : : : : .: .:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::::::://
    !:∨/: : : : : : /: : /: : : : : : : :! : : : : }: : : :∨::/ ,'
   /:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:}::.:.:.:.:l:l:.:.:.:.:.:',イ /
  /'´ {:.:.:.:.::::!:.:.:{:::::l::.:.:.:.:.:.:.:.|::::::ハ::::.:.:.}i:.:.:.:.:.:}::|'    もちろん、それを効果的に演出する方法もある。
     ∨:.:::::{::::∧:::{:::.:.:.:.:/:::|:::/::::}:::::,ィ':.:.:.:.:.::!::|
     ∨::::::ヽ{::::ヽ∨::::::!::/}/:::::::|:::/ノ:.:.:.:.:::::l:::|    それはだなぁ・・・・・・
      /ヽ::::: |:::::::::::ヽ、 {/:::::::::::::j//:.:.:.:.:.:::::,'::::|
      |::::::ヽ、{    ノ      /:.:.:.:.:::://:::ハ!
      |ヘ::::八    _________ノ} /イ:.:/!/l::/
       |:::::::::> 、 ` ── '_,ィ'チイ::/j//
       ,> ' ¬、 ,≧jニ彡" ̄ヽ_´
      /, `ヾ 、  ヽy'"__   二¬_
        {:::|   `ヾ、  }__,≠" ̄ ̄ ̄`ヽ
      ',::!    ヽ /          ヽ

423名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:19:13 ID:fP7f/Pms



             __}:ノ、〃:::::::::::::::i|
         _, -‐' , -‐  ̄ 丶:::::::::::l|    +
       / , -‐ :.:へ:.:.:.:. + : : \:::jj
    , -'‐ 7:.:.:.: + :.:.:.:ヽ: : : :.:.:.:.ヽ\_  +             ______
   /.:::::::::::,':.:.:.:.:: : :{: :.:.:.ハ、ヽ:.:ヽ.:.:}:ヽ、               / _____ノ
  〈 <::::::::::::::!:.:.: :.:.:{:.:lヽ:.:.:.:.:',ー}-_ハ:/:.:.:r`          / /
   \ヽ:::::::l:.:.:.:.:.:.:ト、{ノヽト、ノィチ次{、:.:.:.:ヽ          /:.:, '                            ・ ・ ・
    \ヽ_|:.:.:.:.:.:.:{,ィチ圷   、ヾ-' 〉 >:._ゝ        /.:./            『小出し』に『何度も』伏線を見せるってことだ!
      Tハ:.:.:.:.:.:.卞_ュリ    ''/ {  \      ,:.:./
       }:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.ゝ'' (^ ̄!_{  ノ::}   `ヽ    {:.:.{
      ノへ:.:.:\:.:.:.:.ヽ=Y´ ̄ ヽく/ ヽ<二、}  ヽ.:ヽ
 +          `^ 7ヽrヽ ,V´ ̄ ̄ヾヽ  `ヽ\   ',:.:',
    +         l   ○、__, へ ‐、}: :\   ` }   }:.:}__ ____________
        +     {  ___/`‐|_/^ ` : : ヾ ::`‐r--'_r-yァ'´: /ヽr─‐-'´
            \{__イ   |、:ヽ: :ヽ : : :\ : \___/__∠ ____丶______
  +      +    |: !  | \: : : \: : : : : : : : `: : : : : : : : :(__)  _>
                ',{  :!   ヾ : : : \: : : ヽ : ::z------‐r─ ´/::`ヽ、____
               \_/     \: : : ヽ: : : : : :\ ヾ  ト   /::::::::::::::::::::ヽ
        +                 fヽ : : : : :_: : : : : \ ヾ/ /::::::, -‐ ¬-'
                 +       r'〃ヽ: : : | `ヽ: (__) \//::::::::/
                      / /  }: : :| ヽ \: : : : \::::::::/





           , -──--   、
        ,∠´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  _, -‐===ヲ .:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ==、
 { <´:::::::::::::::::/: : : : : : : /: : : : : : :ヽ: : : : : : :ヽ:::/
  ヽ丶::::::::::::/:.:.:.:/:/:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
   \ヽ:::::::,':.:.:.:.:|:..!:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}::.:.:}_:.:.:.:.:}‐`-  最初にやるメモを例に挙げたのは
     \ヽ_l:.:.:.:.:.|/{:.:7 ̄|:.:.ト::::.:.:.: 7丁/!::::}:.:,'
     |\|:::.:.:.:.{ ∨ __ヽ{ }::::::::/__j/ j:::/ノ     この辺が上手いからなんだ。
     |:::::|::::.:.:.:.! rっ==== j:::/===ノィ´::|
     |:::::|::::::.ヽ'       ´       {:::/      ことある毎に謎の少女が出てくるけども、
     |ハ::lへ::::::l`           /}/
       \/ヽ、{> 、   __  , イ:::/        読者は物語の流れの中でそれを忘れちまう。
          } ̄ヽノ  二T≦、 レ'
         人 ヽ >'´   ヽ 人          で、実はその少女が!ってことだな。
       /  ` ‐-{===== }/ヽ
      /        ゝ   トヘノ   ヽ
     ,         ` ¬‐く     '
      l            j  ヽ     !

424名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:20:35 ID:fP7f/Pms



                                              / /   ___
                                       __/⌒ヽ{ {<´: : : : : : : : : : `>ー――――――t
                           .            /7k / . : : : : : : : : : : : : : : : : ` :くxz<777777777ハ: : }
                                     ///〉′ . : /: : : :: : : : : : : : : \: : : ∨////////////: : {
                                    {;//         ヽ        ヽ  :∨//////////: : :.′
                                  / /: :/ : .: : |: : : : : : .:.:. : }:.:.. : : :{.:.:. : :.|: : : :∨////: : :∧
                                 / イ: :/ : :{: .:{:. : : : : .:.:}:.: :ト、:.:.: : :}.:.:. : : :| : : : :.:.∨//:.: :./: ::.
                           .    / ´   |: :i: : : :ト:.ハ:. : : .:.:.:ハ:.:リ V: :.∧:._:.:.: :|: : : : :.:.:.V'.:.:..:/: : : |
     では、?と?のどちらの伏線を使えばいいのか? |: :|: : : :{:.{\∨: .::./ }/ _」-/"´\:.:.:; :.:. : : .:.:.:}:./:.:.:.i: :|
                                    |: :|: : : :ハゝ   \/ ー/"´ }/    V: .:.:. : .:.:.:.:|´:.:.:.:.:.:.|: :|
     これは完全に好みだ。だが、     .           ヽ{\: :V}{灯      了于灯丁「 ̄/: :/:.:. .:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:. l
                                       >:}し'       弋辷zt_ソ  /: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.l
                                      /: : ′             /: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.{、l
                           .            / : :/       ///  //}:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:,ハ:.} ヽ
                                     i: : 八              ´  |:.:.:.:.:.':.:.:.:.:リ:.:.:.:.:/ }リ
                                     |: : :.:.:ヽ              |:.:.:.:∧:.:.:.从∧/  ′
                           .            : : ト.:.:.:.:\   r―- 、       |:.:.:/ }ハ:.{
                                      ヽ{ \:.:.:.:>−ー―‐'<ヽ _}/´





                      ヾ、 //ヽ
                 ,  ´ ̄` 丶}:〉_/::::i|
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':.:.::.:.`ヽ
             /, -‐ニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : ヽ、
             /:| { ̄::/:.:.: : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.ヽ‐`-
            ,':.::!:∨〃:.:.:./:.:,ィ:.ハ:.:.:.:.:.!X::::.:}:i
            |:::.ヘ ∨l:.:.:.:.l:.:,L|/-∨:.: }水.ノ`
            }i:::::::ヽ`|::.::.:.|:7,.ィテミ ヽイj {:: |       驚かせ方が違うんだな。
              |::::::::::::::!::.::::.{《{:::::,'   丶 〉:|
             ?ハ::::::ヘ:::::::ト `" 、___, /j/       ?はどんなに読者が間を置いても、それに対して
               ∨7/ヽ:::'、 ‐r--_ 'ヽ
                 /`  ミ`ヽ!/  `>、        ある程度の疑問が発生する。もやもやとな。
                /`丶、__二{_,. /r'ノ ヽ
                / : : : : : : : : : ゝ -<.__: :ヽ      その疑問が解けたことに快感を得る訳だ。
                /. : : : : : : : /. : ヽ : : : : : r'
  /⌒ ヽ        / : : : : : : : : : : : : : : }ヽ ,、/^

425名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:21:02 ID:fP7f/Pms



                                               ヽ\
                                         ________    } /
                                         |f ̄>'´ ̄`` '-‐- 、
                                         {/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ─----z
                                        /.::.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.::.::.:∨三三} |
                                        ,:.:.:./:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:./|.:.:.:.::.::.::.V::::://
          対して?は理論上は予想のしようがない。     l:.:.:.{:.,X∧:.:.:.:.:./ !:.:/|.:.:.::.::}//
                                        |:.:.:.}/{心、∨|/   }/_ !:.:.:.:.:.レ'
          よって、完全などんでん返しが狙える訳だ。    |:.:./,,弋リ  ァzチ夭 /:.:.:.:.:.,':!
                                        |/ヘ  `    Vュリ∨:.:.:.:.://
          読者はここにマゾヒスト的な快感を感じる。       \  _____, ´ /:..:.://
                                          , ,イ`ァr--‐=/ イ}/`
                                        / {/ }:::}   /入
                                       〈   v'   ':::i   {::{  \
                                        ヽ /  /::/   ヾ\   \
                                         V   /::/    j:| \   ',
                                         /  /::/     レ'´  __,ハ
                                        /  /::/      〈  ,ィ'´⌒},, }
                                       〈、 /::/       ゝイ!   し'





                   `ヽ
                        }:.:.〉
      f r=====z' 二二ニ_}:/ニヽ───┐
       | |::::::::::::::::://:.:.:.:.:.:.:`^⌒ヽ? ̄ ̄} }
       | |::::::::::://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::::::| l
      ! l::::::::/: /:/: : :/: : : : : : : : : : : : : \//
       ',ヽ::/: /:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:::::.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:ヽ‐`-
       ∧/: /:.:.:.|:.:./l:.:∧:::::::::::::::ト、.:::::.:.:.:}       ただ、?はさっき言ったように難しい。
      / : : /::.:.:.:.∨`|メ、_,ヽ:::::::/_|ノ|:::::ハ∧
       /: : : ,'::::::.:::: ',==== \/r_ニ7ヽ|: :} }      気をつけないとトンデモ理論に基づくようなことに
      〈: : : : ヽ:::::::::: ヽ         }/ : : :∨ノ
       \ : : : \:::::{`zv‐- 、  入: : : : ヽ      なってしまうから注意が必要だな。
        \: : : : ヾX≧=‐┘ィ≦=} : : : : : l
         {ヽ: : ─- γ ⌒ ヽ/|: : : : :|     ひぐらしとかひぐらしとかひぐらしとか
        /: : : : : : : :{'´ ノ`} } : : | : : : : : :|
          /: : : : : : : : /ゝr'-'人: :|: |: : : : : : }
       /: : : : : : : /   ||  ヽ:ト、______/
        /: : : ヽ : : ,'     ||     |
     / : : : : : ', : l      ||     |
      /: : : : : : : }: :|       ||    |

426名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:21:15 ID:fP7f/Pms



.      { {   /  /  /    ヽ ヽ     ヽ   } }
            '   /  / /           .   //
          ∨   /   ′.′     } | ?U  i //
.         ∨     ′.」_i {       ′_」..  |  |//
.        ノ  i {  {   | l`∧   ∧´ | ∨   {/         以上。ここで扱ったのはあくまで理論上のことだが、
.      --‐ ´|∧   ,.⊥!.」     / 」.. ⊥./,  |
.           /\,V´ ̄`ヽ\{ '´ ̄ ̄`/    |    /⌒   自分が今張っている伏線は?なのか?なのかは
           八 '' ''      /`Yイ  ノリ.  -‐く  /
.           j/{  `    r‐__´  イ{ノ/ /   . -‐ ´    しっかり把握して置いたほうがいいぞ。
            /\//丶.「丁了´/ / ‐く 丶{  /
.         /   /   j } l { 〈       \{
       ,     ′    | | | .         \
.      〈    Y´{   / |||  .   }\,    ヽ





             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)   凶華様マジプリティ!
          :|   ^  、` ⌒´ノ:
          |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \

427名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:21:16 ID:o6pV/lmw
見せないとアンフェアとかふざけんなとか言われる複線もあるし
見せると露骨になりすぎたりネタバレやめろと言われる複線もあるし

428名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:23:46 ID:12rbOHjw
お疲れ様でした〜

429名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:23:58 ID:aeovurrQ
このスレを見てるといままで書き溜めてた話が全部ゴミクズに見えてくる^q^
ちょっと見直すか……

430名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:28:28 ID:fP7f/Pms





                                            /  ヽ::::::::::::, -‐ '           \ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ
                                           l    `T ´               ヽ:::::::::::::::::::::::
                                           {    /\                ヽ:::::::::::::::::/
>>427                                       ,人____/:::::.:.:.`ヽ、________________         ∨::::::::::/
その通り。バランス感覚が大事だな。              , --、   '‐ァ:.:.:.:.:.:::{::{::::.:.:.:.:.:.:./ヽ::::.:.} ヽ::::.`ヽ       ',:::::::/ /
                                    /   ヽ   {∧:.:.:::::ハ|∨:.:.:.:.:/   }:::/___,.ヽ::::}:.ヽ ヽ   }://
後は最低限しか見せない我慢強さと度胸。         ,' /⌒ヽ !    入:::::i丁ヾ::::::/ -‐T/    ∨:.:.:ハ  ',   ! /
                                   { {:.:.:.:.:.:} |   /:::::\{ {::::::}ヽ{   _, __   /:.:.:.:::::〉 }  l´|
>>429                               ', V:.:.:.:ノ !   _L:::::::::j ゝ_ノ/   〃´ ̄`ヾ/:.:.:.:.:.::/ /   |
こういうところも参考になるぞ!               -‐` ` "  レ':.:) ヽヽ:〈⊂⊃ `    ⊂⊃ /, -‐ 、//    |
  ttp://www.feel-stylia.com/rc/creative/      /   ヽ   /:/  ,'   ̄ ̄ ̄'‐^‐-`──--'    )       |
                               /{       ',   {"   /   ___              ('       /{
                              {   ゝ    }、    ィ'  / >- ̄ ̄ヽ二ニ=- 、    〉     /  `ヽ
                              ∧   ヽ  ノ:.}     !>'   /  ̄ `ヽ   ヽ    ヽ - '      {
                              {     フ´:.:ノ     }    { /`'〈   ヽヽ }            ヽ

431名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:30:27 ID:aeovurrQ
>>430
ところどころ書き直してみようかな……
ありがとうございます

432名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:33:41 ID:o6pV/lmw
複線考えてから書かなきゃならんってことも無いよな。
キャラの魅力を出し切るつもりで喋らせて、会話の内容にリンクしたギミックで話を展開させるとか

433名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 01:37:40 ID:rQuasE3E
複線入れようと思ったらギャグにして入れるな
ネタが伏線だとは思われないはず

434名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:10:07 ID:AVBQgpBs
>>309-のレスに関連して、
素人が独自研究中のレイアウト理論を。

435名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:10:45 ID:AVBQgpBs



            / ̄ ̄\
           / ヽ、. _ノ \   >>323にある、
           |  (●)(●) |   空間が狭まるほどテンポは上がる
             .|   (__人__)  |       というのをより正確にいうと、
            .|   ` ⌒´  |
    _        ヽ         /     一つのAAに含まれる情報量を増やせば
    l !        ゝ     イ_         テンポがよくなるということだ。
    | !       ,/i「`TT ´_.. -┴- 、
  _ノ ┴、__     フ⊆ノ |/   -‐`ー!、     言いかえれば、1つのAAに
  | `二l. )   / 〃 /,-、〔__)、__    ヽ      「複数の情報」を入れればいい。
.  |  r'_,「l  /|||   ト⊂二)}ヽ\  |
   |   )ノ  _/ | ||   ヽ.)-‐'')} } | 〉 〉
  rL -┴i. / `「 ||    l`で´ノノ / /



                                                                    / ̄ ̄\
                                                                 /  ヽ、_  \
                        >>314 「複数のキャラAA」を組み合わせる               (●)(● )   |
                         >>315 「キャラAAと背景」を組み合わせる               (__人__)     |
                              というのも一つの手なんだが……                 (`⌒ ´     |
                                                            .      {          |
                                                                 {         ノ
                                ヤルオ チョット コッチニキテ ホシイダロ             mm   ヽ      ノ
                                                             (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
                                                                 ̄ ̄ ̄|    |

436名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:13:11 ID:AVBQgpBs



            / ̄ ̄\
          /  \ ._ノ \
          |  (●)(●) |
          |  (__人__) |/´ ̄ヽ
             |   ` ⌒´  | Y´  .i!
           |        } {' ̄`  }    例えば、こうやって横槍を入れるだけでも
           ヽ       }.( ̄` /       テンポを上げることができる。
            >- ' / ヽ,.ヘ  ト、
           /_.∧ {ヘ  / ri  ',ハ
          /、 :_:∧ .} ヽ./  i!:|  ∨}                      やらない夫、用ってなんだお?>
          /ノ} !__ノィ/     .{! :!   .ヽ
         ノ: : { :!:.:.:./: .   .{! :!    .ハ                    <やる夫、もういいぞ。
.       /: : : :.ヽi:.:./ノ: : .   {!: i!     j!
.      {: : !: : : : :ヾ/´: : : : .  `ヾ、  ./
      i!: : {!: : : : : : : : : : : : .`丶、_



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
   . |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ           「二人分のセリフ」が1コマに収まったことで、
.     |         }             一人でしゃべっているときよりも情報量が増えたんじゃないだろうか。
   .  ヽ        }
   _/⌒ヽ     ィ
 i'⌒゙l |   l         \__ィ〜っ
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .||
 |        |  .|.|   |  |  |   ||
 |        |   |___|  |__|  ||
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_||

437名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:13:44 ID:AVBQgpBs





        / ̄ ̄\
       ノ  `ヽ   \
     ( ●)( ●) u |
      (__人__)    |        スピードを上げる手段はそれだけじゃない!!
      (`⌒ ´ U  .|              よくつかわれるのがカットイン!
       {       |
       {       .ノ/⌒ ̄ ̄' ̄ ̄) 三 二
      ヽ       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 (⌒ヽ、 / ヽ                    /    ゝ_ノ: : :ゝノ    \
  \  ヽ  /\             /    ( ○ ):.:.:.:.( ○ )    ヽ
   \__/     \            |      /   !  ヽ        |
            /               |      ゝ _ノ ゝ _ノ    l j  |
          /                \     |!i!i!i!i!i!i!i!|      /
         {  ─ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          \____ソ ヽ   \ 三 二
                  ヽ、_ソ \    \
                       )   __〉 三 二
                      (___ノ



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::
:::::::::::

    / ̄ ̄ ̄ヽ
  /::::  |||||   ヽ
../:::   __ノ::::::ゞ;;:)
/    ( ;:;:;:;ノ:::::<−>    「複数の視点」を1コマに入ることによって
::;:;:;;;:;  (_ _人 __)       躍動感を上げる手法だ。
ヾ     `┃ノ
/ / ∧ |            ……入れ過ぎは逆に見づらくなるだけだがな。
\/ / .| |
//)/  | |               アバラ イチニホン オレタダロ
 ノ   | |
- ヽ  ヽ つ

438名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:14:17 ID:AVBQgpBs



             / ̄ ̄\
           /   _ノ  \
           |    ( ●)(●)
  .         |      (__人__)       ところで、「複数の視点」を1コマに入れるのなら、
             |,      ` ⌒´ノ        漫画のコマ割を真似てもいいとおもうんだよな。
            │         }
             ヽ、      ソ
            イ斗┴r┐` .;            次の例なんかは1コマ目を背景ありAAにして、
      / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、          二コマ目にコマ割り風を導入してみた例なんだが
     /     \ ∨\  |,ベ._ / |            どうだろうか。
     {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
     |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
     :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
      ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
      `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
       }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
        }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
         〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
       {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}

439名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:14:49 ID:AVBQgpBs

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


           /!
           / {
          へ ~|
          (   `ー  、
              Y^      ⌒ヽ,
        _ノ          ハ,       「|
      _,/ _.`ヽ、__      /  ハ      | l r n
     /  ;;`―′::::  ̄`ヽ    / i      | l |_| l
.   , -'′ #;;;;;;;;;;#  |  j  l ヽ、  i      l ヽ└'
  /    , -,_r'^1-ィr-,、  /ノ j  /  i     | lヽ \
i´ l   (  / \j∨Vエリ、ノ ノ   ノ  _ノ      | l  ヽノ   .....:::::::::::::.......                   / ̄ ̄ ヽ
`ヽl     ! ,レァ-r t/∠ _,イ-レ-ケ´ ̄       |_j                               / ,/    |
  ヽ    j 丿 \Y′ ヽ_Y  , _ヽ、_       _「l「L. _        ........:::::::liiii!|vnVww        . { (● )   |
   \ヽ、 `1'フ   ()       ̄^rJ`ヽ_\    └‐┐i r‐┘                         . (ノ、__)     |
    \ヽ `勿┬'リ _      .j \_j ̄       L| |                  ......::..           {         |
      \__V‐久'      ´            └‐'   ....::::::::::::::::::::::...........      _           丶      イ
                               n                     vv.ll||||、     /::/::ロ:::::::::ノ
               ....:::::::::::::::::........        U                            /:/::`:ー=‐"::ヽ
/`丶、                           0        ..:::::::::::::::...     ..:::::....  ..   ノ:io:::::::::::::::::::::::::::i、
    `丶、             .::::::::::::::...........     O                          r'/::::::::::::::::::;.ィ'⌒゙ヽ
       `丶、                 :lwwlil||vvw,,,                     _r 、      //:::::::::::::::/:::::::::::::::::::)
          `丶、                 ||wwviiww                 ヽ\゙t-、 ,、/:::i:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::ノ
             `丶、                                   ,.r\ ヽ i:::::::::::l:::::::::::::i:::::::::::::::::::::::/
                `丶、       ....:::::::::::::::::::::.........                ヽ)く ノ::::::::::::;!:::::::::::::l::::::::::::::::::::/
    ,. -― 、‐―;ニヘj/    `丶、
   / | l   マくjィ__Zニ;:‐- 、      丶、
  f | | | |- j/./    \  `''-,、__,   /
   L廴! ! ム-' /     /7ト, /    /
    し1ノ- r/ /} ,. ,ィ /,/'' ̄      /
    _/j  L///f-'-'‐''"         /
   [7 [__」. '-K           /
   //`7r;ー‐'  カチャ        /
  // /./              /
  辷_././                /
                 /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

440名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:15:29 ID:AVBQgpBs



                                                      / ̄ ̄\
                                                    /  ヽ、_  \
                                                   (●)(● )   |
                                               _ /.i,  (__人__)     |
                                           ,.-r‐r',ノ'っ'   (          |
                                           ,1,.!..iン' .      |        |
                                     .     / 7´  ノ       ヽr‐-   -,. ‐`-,..,,_
                                          ,iー'  ,ィ'       '"i´ ,ゝ、/'./.,.'.,.'´r',`'"''''ー.、
    一コマ目は「背景、キャラとの合成」、               io'iー‐ 'i       ,ィ7/.`! ,イ /././ /./, '       .',
      二コマ目に「コマ割り風」を使っている。            l l   .l     ,.//〃 .,' ,.'/././././././       i
                                         /`7 ''''  ヽ  ノ////  !/.,'./././././ ,'         !
     「荒れた大地で」                          !     .i r'´ /i,'.,'/  ./ /.,' ,' ,' ,' ,'./        ,'
       →「恐竜を倒して」                       ',     iノ-.、i.i.i.i.i  ./,'.,' ,' ,' ,' ,' ,!'        , '
          →「それを確認し、」                   i     i';  l !l.l ! ,'.,'.,' ,' ,' ,' ,'.,ヘ,_        ,.'
             →「銃をしまう」という情報を1コマに収め、   |     ,'  .!',',','i ,' ,'.,' ,' ,' ,' i r'ー'‐`=、、   ./
                                         ';      _,,.!i」,!r'ー'‐ー'‐' ''"`i;    `ヾ'、ノ
                                          ヽ,__ , ‐'´./ /              ,./
                                            !r',.  i,__.i            //
                                              / r.ァ'´!i i\   __    , ィ_,'_ ,,,,.....
                                            `.".´... !'-'-'‐=‐´― ''''""" ̄



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |          かつ、コマの一部をフレームアウトさせることで、
. |  (__人__)  |            次のレスへの含みを持たせたつもりだ。
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }               ……ぶっちゃけ前後関係がないとわかりにくい。
   ヽ     ノ        \            こんな例しか出せなくてごめんな。
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

441名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:16:01 ID:AVBQgpBs


.        ___
.       / ―\
     ./ノ  (●)\
     |  ( ●)   ⌒)l       ちなみに、逆にテンポを落とすのも
     }   (_ノ ̄  i          実はそんなに難しくない。
     |         /
     \      _ノ             ……たとえばだ。
      /´     `、
      / ,___  ,. i
     ( 、__⌒) ノ
      ヽ、 i⌒i⌒i
         i  i  i_
   .       \_)_)



                                                    / ̄ ̄\
                                                  /  ヽ、_  \
                                                 (●)(● )   |
                                                 (__人__)     |
                      こんな風に                        (          |
                       一レスに含まれる情報を減らせば、     {          |
                                                 ⊂ ヽ∩     く
                                                  | '、_ \ /  )
                                                  |  |_\  “ ./
                                                  ヽ、 __\_/



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ            ゆっくりしゃべってるような雰囲気が出る。
.  |         }
.  ヽ        }               >>323の逆だな。
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

442名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:16:34 ID:AVBQgpBs



         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \        他にも斜めのカットインとかを見たこともある。
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |         いろんな表現が考えられると思うんだが、
          |   ` ⌒´  |            基本となる部分は変わらないと思う。
        |        }
        ヽ       }              ぜひ、いろんな表現を考えてみてくれ。
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」

443名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:17:08 ID:AVBQgpBs

  [おまけ]


|_l__l__l__l  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|__l__l__l__│    個人的には、     |
|_l__l__l__l_ ヽ__  ____   __ノ
|__l__         ノノ
|_l__  / ̄ ̄\ .  ̄ ̄ ̄| |__l__l
|__l  /   _ノ  \    | _|_
|_l_  |   ( ●)(●)     |_  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|__l  |     (__人__). rm、  |_  │    背景と混ぜるときは、         .|
|_l_  |     ` ⌒´ノr川 ||   |_ <  吹き出しを使うのがベストだと思う。  |
|__l  |         },.!  ノ'   |_l ヽ__  _____ _____ ___ノ
|_l_  ヽ        r / .|  .| |__
|__l_ ヽ     ノノ ノ  .| |_l__l_
|_l__l /     / ./    | |__l__l
|__l_ |      /      | |_l__l_










              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ |
      / ̄ ̄\  │  俺からは以上だろ。   | |┛
    /   ノ  ヽ \ 廴  __________ノ  |`'‐
    |  ( ●) (●)|  ノノ                 l ┛ .:::i._
    |    (__人__) |        ,;'" .、::::::::::::::::....| : l=.| ..:::: :;')
    |     ` ⌒´ |      |l'   !:::::::::::;;;;;.... 、..::::| ' l | :::: _ノ.
     |       |      | | . _~ー、_:::::::::;;;\、 :| ; l | ,;'"
     ヽ      /       | |./|    ~ゝ:::::;;='、_:| : l=.|─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
     _,,ゝ    (,_       | | |     l、...:::::::::.. !|__」゙..|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   /´  `ー-一´`ヽ     | | |      ^ー-、::. |   |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
   /  、      , |     .| | |           '〜l_____.|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
  /   ノ        |  l    .| | |   _,r-‐(⌒`ヽー-|l l l l|┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
  (  y'l       l_ |     .| | |  ,ソ;;::: ゝ;;::::::::::: r┐__ ___   _____ ______ ___
  ヽ ヽ.        |' }    | | 、!_ .{`:: {, --r 、  r=ト―‐―――__――――――_――――――――‐――――――‐―
   \ソ`ー─‐一ヾ/    __ _ /.X\'ーヘ. l   〉 __ ___  ___ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― _
     |    ij  ノ    r' ̄7 ̄ ̄ {/f:i f:,ii ̄ ̄ ̄  ――_――__―__―――――――――――――――――――
     |   |.   |      ̄{L. t.fZ{ ¨r-┐「 } / ,ィ 了ー ヘマ >┴‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |    |   l         ` ー 、` T T´ヘ} し' /: : : : : 「――_―― ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
      i'  ,}  ,ノ            \\'_}┐ __ ______ ____________________
      l   | /              丶└=― ―_―― ̄― ̄ ̄―‐――――――‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ___
      |,_、|,                  ', 「::.:.ー.:イ::::〃 ______ ̄―________ ̄―
      (゙  )                 └」: : :  ̄{='_―― ̄___――_―― ̄___ ̄―=
                            {:: : : : :.:|、――_―― ̄_ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
                             \  ̄=――_――__――――――__________
                             └L. 」 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               | |――― ̄ ̄___ ̄__ ̄ ̄___ ̄―
                               }ー1―_―― ̄___――_―― ̄___ ̄―=
                               {ール________________________ ___

444名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:19:06 ID:Mrtny59M
乙でした ホント参考になるスレだ、これwikiにならないかな?

445名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:23:53 ID:12rbOHjw
お疲れ様でした〜

446名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:32:01 ID:kbjWu/VU
ちょっとごちゃごちゃして見辛いかな

447名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:34:30 ID:AVBQgpBs
>>446
ですよねー

分かり易さと両立するのも結構課題なんだ……。

448名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:35:34 ID:rQuasE3E
キムいたの気付かなかったw

449名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:36:20 ID:o6pV/lmw
吹き出しつければ分かるだろと思う……でもそれは大きなミステイク

450名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:41:43 ID:GPgfiVtk
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
             ヽ、  ゝ._)   j /      やる夫?、ロ−ゼンやる夫板などの
            ヘ,、 __, イ        したらば系の板ではタグを入れることにより
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、   レスの色を変えられるお
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
         `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」



           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
       //, '/     ヽハ  、 ヽ
       〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|  <jbbs fontcolor="変えたい色のタグ">
       レ!小l( >) (<)从 |、i| 
        レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ  この「変えたい色のタグ」って所に↓のURLから
           ヽ、  ゝ._)   j /   好きな色をいれるんだお
          , ヘ,、 __, イ
         l\ /j  く ̄ ̄ /  http://uic.to/support/topic/cgi/color.html
         _/ニr=ニニ=┐ 〉   /二 ヽ
      / ハ -l     l7     } |
     /二 { |>ゝ. __ ノ__|    l |
     {___l_{_//::::::::::/―― |   / /

451名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:42:03 ID:GPgfiVtk

               ,-‐''""´ ̄ ̄ ̄ `"''
             /. . : . : : . : : . : : . : : : . : :` 、
            /. . : . : : . : : . : : . : : : . : : . : . : : 、
           / : : , ' : : / : : : ,' : :,' ,' : i : :,',: : ,; : : ヽ
.          / : : / : : / : : : / : : /./ :/! : ハ : :i : : : :',
.           ! : :/ : : :/ : : : / : : /./!:/ | : l| l : :l : : : : ',.
.            | : :! : : : ! : : : ,'! : :/./ |/ .| :|! ! : :i : : : : :.!
.            | : :| : : : | : : : .!|__/,/ |!  .| リ| | : | : : : : ,'
.            ! ,r| : : : |、_'"丁/ ̄`    !,'十ァ!、 | : : : :.,'
          |..! | : : : | ,rfj ̄ヾ、       |ム」_:リ! : : :,'
          | ト.| : : : K {| ::::::リ       ,イ}:::::::ハ,! : :/'    やる実マジプリティ
              V ハ: : : |  ゛ー ''        K.__,/ } : :/
             V .| : : ト . こ つ__   ,.   `"" /: /      ちなみに今「」内に入れてる色は#FF6EB4だお
.           V.ハ : :|:::\ /  \   こ つ/: /
             リハハヽ/ /~\ ヽ‐、_,. イ/       
          _____,.ィ| イ ,.へ `< ヽr‐ァ―=‐、
          ,/´ \:.:.ヽ;;;;;;;;ハ  イ ,、〆``'ー /;;/.:/   ヘ
.         /     ヘ:.:|;i;;;;;;;ハ   ∨ ̄   /;;/.:/ /  ハ
.       i      ∧:!;!;;;;;;|:}   |!     /;;;;!://     i
       .|!     ∧l;|;;;;;;|,'   |!    〈 ;;;レ        |
   .    |!      ヽ|;; ;/     ハ     ∨!       


452名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:42:24 ID:GPgfiVtk
         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \   ,.-─''"~ヾ`ヽ、
       //, '/     ヽハ  、 ヽ      ヽ  `ヽ,
       〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i| ̄~~  、   ヽ   |. \  あとやる夫スレでは演出上空白を入れることがあるお
      レ!小l( ●) (●)从 |、i|-、   ヽ.   ヽ.  j  'ヽ
       レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ ヘ   i.,_,ノ  |    i、  ↓のみたいに
          ヽ、  ゝ._)   j / 、ー、 ハ        ヽ   ハ
      __i´  ~/  ̄ヾス'"゙   .|ミ゙ヘ             ヽ  ̄ヽ、
/ ⌒ヽ,.-=、─ ̄` `゙ ゙ゝ<巛ー─'''"    `ー────'''''''''"´,.~二ニソ
`´⌒゙゙゙ー''- 、ヽ,.-─',二ニ7` ゙̄ー──────''""" ̄ ̄ ̄ ̄
        `ー'" ̄

レスの中↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━















━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

453名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:42:41 ID:GPgfiVtk
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|  ところがどっこいしたらば系の板は空白だけだと
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ  空白を認識してくれないらしくそこで↓みたいになっちまうお
             ヽu  ゝ._)   j /
            ヘ,、 __, イ
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12 名前:名無しのやる夫だお[sage]

13 名前:名無しのやる夫だお[sage]

  あれ?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

454名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:42:57 ID:GPgfiVtk

        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|  だから空白レスを入れたい時は空白の最後の行に.(ドット)
     レ!小l( ●) (●)从 |、i|
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ  を打っておくといいお
      ヽ、   ゝ._)   j /
     r ヽヽ::::| ∩ノ ⊃イヽ、
     (  \ / _ノ |  |
     .\ “  /__|  |
       \ /___ /



    , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   , '  /" `ヽ ヽ ヽ\
 , '  //, '/     ヽハ  ヽ
 |i 〃 {_{ \   ⌒ リ| l``、
 |i | | ( >) (<) 从!」   パー速にも同じような機能があるお
 |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」
   ,..ヽ、  (_.ノ   /ノ     メール欄に特定の文字列をいれることで特殊な効果が得られるんだお
  ./::"::::`ヘ,、 __, イ
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _ ここではやる夫スレの演出につかえそうな表現だけ紹介するお!
}:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'

455名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:43:12 ID:GPgfiVtk

           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
       //, '/     ヽハ  、 ヽ
       〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|  下のような記号をメール欄に入れるだけ!
       レ!小l( >) (<)从 |、i|
        レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ   ただ、janeが記憶してしまって目欄に入ったままだと
           ヽ、  ゝ._)   j /    次のレスも色が変わっちゃうので注意だお
          , ヘ,、 __, イ
         l\ /j  く ̄ ̄ /       目欄に「!桜_res」:本文ピンク
         _/ニr=ニニ=┐ 〉   /二 ヽ    目欄に「!蒼_res」:本文青色
      / ハ -l     l7     } |    目欄に「!inaba_res」:○●が赤
     /二 { |>ゝ. __ ノ__|    l |    目欄に「!nasu_res」:本文紫色
     {___l_{_//::::::::::/―― |   / /    目欄に「!red_res」:本文赤色
                           目欄に「!美鳥_res」:本文緑色



./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::/l:::::::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::、''"´ /::/ .|:::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ/__  `''>/   l:::::::::/.  ちなみにパ−速は目欄にsagaと入れないと
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_,,, -ォ-,,_ 、" `'   /:::::::/   魔法や殺す、などの文字が魔翌力とか[ピ-ッ]
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ' /;;;;;;o `    /,/;;::::/   になっちゃうお
l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  `ャ:::ノ    .,,,_/:///
ヽ::::::::::::::::::::::::::::i:::::;::::::::::::::::ハ:| ⊂⊃     /ノ/./
 l:::::::::::::::i::/l::::ハ:lヽ:::::::::::::l l|        l."         だから目欄にsagaは必須
. l:::::::::/l/ l/ .ヽ ヽ::::::::::| `         l
  リ:/         ヽ:::::l         ィ´          で、sagaと色変え機能を併用したい時は
  ノ            ヽl   ` 、 ,_ /_,,           目欄に[saga!美鳥_res]とか入れるといいお
/           ヽ       // _ ` ー--ュ_______,,,,
;,              ン 、    /‐‐ ''' " ヽ、―‐‐"  _.,,, ャ----┘
:::ヽ.          , ´    >"/ --―‐‐ュ  ヽ--ッ‐''"
:::::::ヽ        /    (__,,/ ,, _,,, -‐,  ',  y´.    ちなみに!inaba_resと!美鳥_resを併用すると
:::::::::::ヽ      /;::ヽ    /  ´   ,, ヽ lヘ  、    ●や○から先の色が黒に戻ってしまうお
::::::::::::::ヽ      i ヽ::::::ヽ   /     イi` / / `''     でもそれを演出に取り入れるのも面白いかもしれないお
:::::::::::::::::ヽ ,,_   ` ヽ:::::::::::y      ハ ハ_.l
::::::::::::::::::::ヽ `    }::::::::/      / .` ノ

456名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:43:30 ID:GPgfiVtk
          -‐'´ ̄ ̄`ヽ、
.         / /" `ヽ ヽ  \
       /, '/     ヽハ  、 ヽ  それじゃ終わりだお
.      〃 {  ⌒、 ⌒, リ| l | i
       レ小( ー) (ー)从 | | |  
        レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ   
   ⌒ ̄ ̄⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ̄⌒⌒
    〈〉        〈〉    〈〉

457名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:45:19 ID:GPgfiVtk
あ、ここでの>>455
>ちなみに!inaba_resと!美鳥_resを併用すると
っていうのは緑にかぎったことではなく他の色変え機能でも起こります

458名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:46:31 ID:Mrtny59M
乙でした やる実マジプリティ

459名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:53:17 ID:ACmBw0tg

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    折角、>>394‐397が秀逸な例示をしてくれてるんだ
. |     (__人__)    
  |     ` ⌒´ノ      補足をしてもいいだろうか?
.  |         }
.  ヽ        }            横からしゃしゃり出てきて悪いんだが…
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
   |    |ヽ、二⌒)、          \

460名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:54:39 ID:rQuasE3E
是非お願いします

461名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:54:47 ID:ACmBw0tg

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/    ミスリードってのは要するに
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l       『故意に読者の誤解を誘う表現』だ
    | .l _ニソ    }         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /ヽ、_ノ    /          単純にややこしいとか難しいのとは違うぞ
   __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

462名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:55:23 ID:ACmBw0tg

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    >>394‐396の3レスだけを見たとき、
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      読者は何を思うだろうか?
.  |         }
.  ヽ        }         大体の人はあるストーリーを読み取ると思う
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
   |    |ヽ、二⌒)、          \




       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ 
     |     ( ●) (●)         『物語』ってのは情報の積み重ねだからな…
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄     作者が小出しにする情報を読者が整理して、
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |         『大体こんな流れなんだな〜』と推理する
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

463名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:55:47 ID:ACmBw0tg


         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \ 
       |  (●)(●) |    そんな中でミスリードの目的は…
       |  (__人__) |
        |   ` ⌒´  |     情報を使って読者に『間違った物語』を見せること!
        |        }      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ       } 
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」




     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫  >>394-396なら、
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|        『俺がやる夫を殺そうとしている』
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |           そういう物語を思い描く人が多いだろう
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

464名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:56:28 ID:ACmBw0tg

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |   ところが>>397で真相を知らされる
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }      読者は世界の真相を思い知らされるわけだ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \   そこに『ギャップ』が発生する
   /    く  \        \
   |     \   \         \
   |    |ヽ、二⌒)、          \




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)   読者という刑事の推理を否定して、
   |      (__人__) /;;
.   |        ノ l;;,´      作者という探偵が事件を解決してしまうわけだな…
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´          最後に残る『こいつはしてやられた』という感じ…
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |           この『ギャップ』こそミスリードが上手く決まったときの醍醐味だ
.    \/ ___ /

465名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:57:23 ID:ACmBw0tg

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|    わかりやすい例を挙げるなら…
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }          まあ、基本は推理小説だな
     /ヽ、_ノ    /
   __/  /    ノ__       あれはミスリードのテンコ盛りになることが多い
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    そもそも最後に犯人を発表するわけだから
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    簡単にわかる伏線だと途中で読者が萎えちまうだろ?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      だから真相に繋がる伏線とそうでないものを大量にちりばめるんだ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \木を隠すなら森の中、伏線を隠すなら伏線の中ってことさ
   /    く  \        \
   |     \   \         \
   |    |ヽ、二⌒)、          \

466名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:58:25 ID:ACmBw0tg

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \    もちろん、それ以外にも使う方法はある
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)    『今まで男だと思わせておいて実は女だ』とか、
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      『黒幕の正体が主人公自身だった』とかな…
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   ただし、ミスリードを使うにしても注意が必要だ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    闇雲に誤解を増やしても
.  |         }
.  ヽ        }       読者が混乱したり、話の本筋が見えなくなるからな…
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \  今回は、その心得を2つばかり挙げてみよう
   |     \   \         \
   |    |ヽ、二⌒)、          \

467名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:59:07 ID:ACmBw0tg

              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |    まず1つ、読者にミスリードであることを伝える時、
            (__人__)      |
            l` ⌒´    |     つまり真相を語る時は、
            {         | 
            {       /        ちゃんと真相のための伏線を張っておくこと!
            ヽ     ノ          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i




    __
   /  . \
 /._ノ三ニヽ、\
 |  (?)(?) .|
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7    急に設定やらアイテムを出しても読者は納得できない!
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」        『今まで積み重ねたものは何だったんだ?
   |     /〃 \   '"  \    -┘               この作者と付き合った時間は無駄だったんじゃないか!』
   |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ 
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´              こう思うと、すっきりするどころかストレスが溜まるだろッ!
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
   く / ∧ !、_  `'_,/

468名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:59:53 ID:rQuasE3E
キン肉マンだな

469名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:59:54 ID:ACmBw0tg

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/  真実のお披露目をする場合は、
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'      くれぐれもそこまでの過程を大事にしてくれ…
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │           読者はスレに付き合ってくれた大切な存在なんだ…
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)       そしてもう1つ
   . |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ         ミスリードは、できるだけ話の本筋に絡める!
.     |         }           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   .  ヽ        }  
   _/⌒ヽ     ィ             話のテーマと関係ない伏線を極力書かないってことだ
 i'⌒゙l |   l         \__ィ〜っ  
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .||
 |        |  .|.|   |  |  |   ||
 |        |   |___|  |__|  ||
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_||

470名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:01:33 ID:ACmBw0tg

               / ̄ ̄\
             _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}      これは絶対守れってわけじゃないんだが…
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ    関係ない話を入れ過ぎると本筋が霞む
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /           最悪の場合、何がやりたいのかわからなくなることがある!
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ




        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)   ミステリーの話で、男だと思っていた主人公が女でした!
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }    特に理由も無くこれだけだと、「だから何?」って感じだろ?
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ      ミスリードの目的はあくまで『ギャップ』を作ることにあるんだ
     /   /     \
    /   /        \      適当に詰め込んでも面白くない
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

471名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:02:02 ID:ACmBw0tg

     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫ ネタで使うにしても、作品全体の空気を壊しちゃだめだ
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|    1回や2回なら笑い話で済むかもしれないが、
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |     話全体の中で何がしたいのかはちゃんと意識しておこう
| |  /  /     ___/      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

472名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:03:32 ID:ACmBw0tg

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \  ここまでは大抵の人が大丈夫だと思うんだが…
      ( ●)( ●)  |        最後のおまけで例外的な方法を1つ紹介しよう…
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|
       {          .|                     それは…
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)      『真相を語らず、
     |     ` ⌒´ノ 
      |         } \
     /ヽ       }  \          ミスリードと伏線をそのままにしておくこと』  だ
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

473名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:04:38 ID:rQuasE3E
投げっぱなしジャーマン…だと…?

474名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:05:06 ID:ACmBw0tg


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(● 
   |      (__人__)
.   |        ノ     やる夫スレではないが、
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ       作家の西尾維新や清涼院流水とかがよくやるパターンだな
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |        真相があるにも拘わらず意図的に隠す方法だ
.    \/ ___ /




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │   真実は判らないから
  |   `⌒ ´   |
.  |           |     読者は「あれ? こういうことなの? これでいいの?」と連想させられる
.  ヽ       /
   ヽ      /       文字に現れない作者の意図を読者に委ねるわけだな
   >     <
   |      |
   |      |

475名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:05:41 ID:ACmBw0tg



               / ̄ ̄\
  i'⌒i            /   _ノ  \
  | |廿        |    ( ●)(●)
  | |          |      (__人__)    『ギャップ』とはちょい違うんだが、
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .  |      ` ⌒´ノ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∩  |      ∩ ノ ⊃      読者は消化不良のままで投げ出される…
|    ◎   | | | /     ./ _ノ
|    []   | | |(.  \ / ./_ノ│         その感覚が逆に印象に残ってしまうんだ
|         | | | \  “ ./__| |
|         | | |  |\/___/           王道ではないが、効果的な手法ではあるな…
|         | | |  l     └── 、 、
[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◎] |   ゝ_____   l l
 i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◎i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::))  l l
  i  ,. '"   i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i|  | |
  i      . i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/│  | |
  i       .i         /   |   |_|
  i_____i______i    (__`ヽ`ヽ

476名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:06:06 ID:ACmBw0tg

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ     だが、忠告しておく…
      |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )     こ の 方 法 は も の す ご く む ず か し い
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |
     |      (__人)    解決しなきゃいけない伏線と、あえて残しておく伏線…
     |        ⌒ノ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ       それを選んだ上で、話に一応のまとめをつけるだけの文章力…
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.            ちゃんと話を組み立てられないと悲惨な結果になる…
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ

477名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:07:05 ID:ACmBw0tg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               fl  _  fl
             ,γ」|]l| |l[」.ト、
             |{_||‖l|r.||::||||}|
             |/\j::||L||::|レ'::|
             |::::::::\j|./ :::::|                  ( 伏線を残しすぎると、
             ',:::::::::::}|{::::::::::,'
              V=-'|‖`ー','   / ̄ ̄¨\             ただ放り出しただけに見える…
               〉7tl_j|_jレ'ス´¨7/´ ̄二二|  _r、 r-.
        __==/ ̄ヲ´:::::::////: :/  /´ ̄ ̄V  f`\::/::/           早い話が手抜きの駄作にしか見えない )
       ト、\、___//::::::::/ /// _f|  / ̄ヽ.: : : : |  〉:::ヽ:::::}
       ゝ.\_/´::::::::::|  j_|´¨='t∠_: : : :',: : : :j /:::ゝ:::::/
         V-|:::::::::::::/_,-' レ'´_,.jレ ̄ ̄`ヽ.==≦、/∨:::::::/!
.            ゙?::::::///| | f´: : : : :>、`ー-、::∨\二ニン'
          ∨´ /_,.-'| j_j 、 : : : : : : :\  f:::|  / ̄´:|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/   上手いストーリーテラーってのは
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'       ただ情報を垂れ流すだけじゃないんだ…
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │           『その情報から読者がどんな話を想像するか』
  \  “ /___|  |             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.    \/ ___ /               それを考えてるから読者の期待を裏切れるし、

                               裏切った上でそれをエンタメに変えられる…

478名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:08:30 ID:ACmBw0tg

     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)    少々長くなっちまったが
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬    要は『読む相手のことを考えましょう』ってことなんだ
.   ヽ         } | ̄|        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ヽ     ノ |_|)      自分の意図が伝わらないのは作者としても辛いからな…
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/          ま、書く時にちょっとだけ考えてみてくれ
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       それでは良いやる夫スレライフを…

479名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:13:15 ID:rQuasE3E
乙ー
解り易い説明サンクス

480名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:13:35 ID:12rbOHjw
お疲れ様でした〜

481名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:20:02 ID:x2u3WoQY
おつおつ

ディケイドめ・・・・・・

482名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:22:44 ID:ciqScrM6
乙〜、ちょっとスレの趣旨とは
違うけど少し気分転換の話でも

483名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:24:05 ID:ciqScrM6

──なんだかんだで人気やる夫スレ作家になったやる夫──

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ   すごい乙の嵐だお
/⌒)⌒)⌒) ::::::⌒(__人__)⌒:::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  自分の事ながらマジパネェwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /|^| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|     ノ     | |  |   \| |              |
ヽ    /     `ー'´     | |              |
 |     |   l||l 从人 l||l.   | |      VAIO.    |
 ヽ     .---一ー_~、⌒)、⌒)^),| |              |
  ヽ _____,ノ|二二二二|_|_______________|



 .         ____
.        /      \
.      /         \
.    /     ─    ─ \  でーも最近、書き溜め→投下しかやってないお
.     |     .(ー)  (ー)  |
      \     (__人__)  ,/  いい加減なんか飽きてきたお
.     ノ      ` ⌒´   \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l

484名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:24:47 ID:ciqScrM6

      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\      やらない夫ー
      |┃(●)  (●) \
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\   何かいい気分転換の方法おしえろおー
      |┃  |r┬-|     |⌒)
      |┃   `ー'ォ     //
      |┃ヽ・    ・ ̄  /
      |┃ \    ,.:∴~・:,゜・~・:,゜・ ,
      |┃ヽ_)つ‘∴・゜゜・・∴~・:,゜・・∴
      |┃  (::)(::)  ヽ    ・゜゜・∴~゜
      |┃/    >  )    ゜゜・∴:,゜・~
      |┃     (__)    :,゜・~:,゜・゜゜・~




                         _人人人人人人人人人人人人人人人人人_
               ┛┗  ̄ ̄\  >いっそ人生を転換しろ、常識的に死ね!!<
  ──          ┓┏  _ノ 、_\  ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
     ̄    _  三 | = ( 〇)(〇) 二 _    \ 、          ━━┓┃┃
        ,ィ⌒,> 二 |     (__人__) 三= ≡ 三 ‐- 、、                ┃
─      二 ト _〆トュ   |  ̄ 三 |r┬`|ノ = 二 三オ⌒´`ゝ、、       ━━┛
       /ゝ イ´´ =  |=     `ー'´} = 二三 -/^ヾ ムイ´ ̄ ̄ ̄\ て
       /  彳_ 三  ヽ    三 /   = ≡  イ ト   / ノi        \ そ
      〈  イ` _´⌒`ヽート   ノ   二 三 、ゝ、__ ィ´ /,         ヽ
       ゝー、_  ヽ /   `ゞ  ̄ ヽ /    / /  //            |   ,、_,r、,、
           ⌒ゝ 、     彳   /    /,   \            |   `ャ'  `i
              |  `     ,イ    //ゞーイ⌒`ゝ_       ,/   /  イ
      ─  二 三 |   /   ,<´    / \   ヽ  ,        "ヽ、_/  /
  ─ ─ = 二 三 |    /     ,イ  ,ィ^l、  ̄ ̄ド ̄、         /   /
             |   イ      ∠'─ィ'〆~ヽ    |     / l    rー─ ~
            三/      ∠/  _ゝ_/    /           /
         三  /イ      ^  |` ̄       /           /
           /       イ   |       /           /
           |      ノ     |     /             |
           \_ _,ィ´ ノ    |    /        ノ     /
               `ー、     /    |    イ⌒ ̄ヘ     /
─  ̄ ̄ 三 二  ─  /      /     |   /      |    /
               二     /       |   ト      |   /
               /     /    /  ノ       |   /
     _     __/    /      ゝ、_/        /  /

485名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:25:30 ID:ciqScrM6

   / ̄ ̄\
  /ヽ、_    \
. ((● )  )(  |  気分転換だぁ?
. (ノ、__)  ⌒  |
 .|⌒´       |  そんな物 俺に聞かんでもお前は知ってるだろ
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /   オナニーとかオナニーとかついでにオナニーとかな!!!
   .>    <
   |     |
    |     |



       ____
     /_ノ   ヽ_\    オナニーなら来る前に散々やったお
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 今日はそんなの聞きに来たんじゃないんだお
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /

486名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:26:09 ID:ciqScrM6

           (ヽ三/) ))
       __  ( i)))
      /⌒  ⌒\ \
    /( ●)  (●)\ )  ズバリ聞くとやる夫スレの技術向上にもなって
  ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
  |    (⌒)|r┬-|     |  気分転換にもなる物を教えろお!
  ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
  | | | |  __ヽ、    /
  レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
  `ー---‐一' ̄



    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●) …何と言う一休さんさえ逃げ出す様な難題だろ
.   |     (__人__)
   |     ` ⌒´ノ まぁ、思い当たるのは何個あるけどな
.   |         } ∫∬
    ヽ        }  i.⌒i
     ヽ     ノ  kニ l
     /    く.[ニニニニニニニニニニニニ`.ニニ´ニニ´
     |  ヽ、二/   〈〉        〈〉 ヽ
.     |     /        〈〉        ヽ
     |     /   〈〉       〈〉    〈〉 ヽ
     ヽ、_ヾ-‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐ゞ

487名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:26:59 ID:ciqScrM6

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|  最初はそうだな…
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }   まとめブログでもなんでも良いから
     /ヽ、_ノ    /   他のやる夫スレの作品をとにかく見る事だろ
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /



               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |    見てるだけでも単純におもしろく
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __ うまい表現とかあったら勉強になる
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /  正に一石二鳥だろ!
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

488名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:27:55 ID:ciqScrM6

                , '⌒ヽ、     / ̄ ̄\
            /    ,. -ヽ  ./ ノ  \ \
     __     | 、    ノ__ .|  (●)(●) |  次はそうだな
 /´    `ヽ._/   `ー/´  ヽ.|_  (__人__) .|
/            \  /       / `ヽ ` ⌒´ |   作品を投下しろ
{        ,.     y′     /   /ヽ    ノ
丶. _ .. -‐ ヘ    /       /    /   }  /
          ヽ            /    /   l  ヽ
           ` ー、               .ノ .. |
            ヽ.__         /  ... |
               丶--―‐--'´



        ノ L____
       ⌒ \ / \    何言ってんだお!
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \  その作品作るの飽きてきたから
      |       |::::::|     | 気分転換の方法聞いてるんだお!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i  それじゃ本末転倒だお!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ?堯?l、E ノ <
               レY^V^ヽl

489名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:28:36 ID:ciqScrM6

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)  ここで言ってるのは「お前のスレの作品」って
. |     (__人__)  意味じゃない…
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l 「新しく今から作る作品」って意味だ
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__   新しい作品!?
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |   それこそ今から何十レスも作ってたら
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿   次の投下が遅れるだけだお!!
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

490名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:29:26 ID:ciqScrM6
│  大丈夫だ.            │
│                    │
 \ 作るのは数レスだからな /
    ̄ ̄ ̄ ̄? ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        / ̄ ̄\
      /       \        ___
      |::::::        |     /     \
     . |:::::::::::     |  /. ノ  \  \   え!?
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)  U   | たった数レス!?
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)



         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \  投下する板は>>196>>230には書いてない板
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |  やる夫系雑談・避難・投下板
          |   ` ⌒´  |   http://jbbs.livedoor.jp/otaku/12368/
        |        }
        ヽ       }   こいつもしたらば系の板だろ
        人_____ノ"⌒ヽ  性能も紹介されてる板と同じ!
      /           \
     /            へ  \ てっ言うかよく知らん!!
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」

491名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:30:32 ID:ciqScrM6
        / ̄ ̄\
.       _ノ,、 \_   \
      ( ●)( ●)    | 投下するスレはズバリここ
     (__人__)     |
     (`⌒ ´     | やる夫でコピペ 23スレ目
      {        |  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1255278823/
      {         /
       ヾ      /              ここは2ch中にあるコピペを
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ   AA化しようってスレだろ
     / .|//= ゝー─〜゙─‐゙〜'´
      l  |。     `~/             コピペなら下手すりゃ
     / |。      /              1レスで済むような内容でも投下おkだろ!!
    /ソ |。       (
    / リ∠\____ニゝ



      ____
   / ⌒  ⌒ \  なんか暖かいふいんきのスレだお
  / (⌒)  (⌒) \
/   ///(__人__)/// \ これならやる夫みたいな新規でも
|      `Y⌒y'´    | 簡単に投下できそうだお!
\       ゙ー ′  ,/          _______
  \_    __/.          |\______\
  ___.| `ー―i´_           |   |   |= |iiiiiiiiiii|
/⌒ヽ  \____/\ カチカチカチカチ.   |   |   | =. | !!!!!!!|
|   ヽ____| \__. __.   |   |   |三 |_「r.、
|  //     // ̄.\ //⊃ヾ).  |__|_/(  ) ̄ ))
ヽ ______//r_/| |.||⌒ヽ〜〔 ̄ ̄! ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄\((

492名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:31:06 ID:ciqScrM6
                             / ̄ ̄\
                           /  ヽ、_  \
   例え数レスでも投下すれば       (=)(= )   |
                           (__人__)     |
   経験値になるだろ                 (          |
                            {          |
   やる夫スレ初心者にはもってこいの  ⊂ ヽ∩     く
   スレだしな                  | '、_ \ /  )
                           |  |_\  “ ./
                           ヽ、 __\_/



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)  あー何か眠いな
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  あ、そうだ!、どうしても気分転換にならないなら
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ 寝て気持ちをリセットするのも一つの手だろ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \  はい、以上!終わり!!

493名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:31:46 ID:ciqScrM6
      ___
     /     \
   /  一'  `ー\  え、これで終わりかお?
  /   ( ●)  (●)\
  i       (__人__)   i 本当は中の人が眠いだけじゃねーのかお!?
  ヽ、    |r┬-|  /
    /    `ー'´  く
    i   丶 ヽ   ヽ   ガシャ
    r     ヽ、__) (_丿      , -っ ゚
    ヽ、___   ヽ ヽ  r. ― ┐ ー ュ '
    と_____ノ_ノ   | 茶. | 。, つ o
                   ` ー‐┘‐- ´。



           ,. ‐―――――‐ - 、
          /            \
         /            U       \
      /                      .',
       /                    ',  大丈夫、大丈夫さ!
       l   弋モ_无ヽ    ィt_ァ7     l
     . l     `¨´    i 〉} `¨´     l  このスレ覗いてる様な
       l             .| /         l  勉強熱心な作者なら
       l  U      、 _レ  .       l
      l         `ー--一'     U     l  俺がこれ以上言わなくても
      .l           `"´          l
       l                   l  俺が言いたい事は伝わったさ!!
      . l                   l



気分転換の方法は人それぞれですので
自分にあった物を選んでください

494名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:39:44 ID:ciqScrM6
終わりです、スレ汚しすまない

495名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 03:53:47 ID:JQt3b2xg
乙でした。

496名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 08:51:26 ID:D3K0QSfM
乙、AAの改変や合成をしてクリーチャー作るのも気分転換になる

497名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 18:11:27 ID:d.LeD6WQ
     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|    自分も少し話させてもらいます。
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|     登場人物について。
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ〜ッ
        ヽ    'ー―--    /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ

498名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 18:12:17 ID:d.LeD6WQ
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |   AAはほとんどが元作品があります。
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   ですが、原作のイメージに捕らわれすぎることはありません。
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V   むしろ、キャラを崩した方がいい場合もあります。
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::

499名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 18:13:39 ID:d.LeD6WQ
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  ゚ |/  レ  ゚ ..}|:./ヽ: : |    とはいえ、似たようなキャラならば「自分が知っているキャラ」
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|    を使った方がベターでしょう。
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !       崩すにしても元を知っていた方が崩しやすいのは事実です。
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /         もちろんですが、知らないキャラでもいいんですよ。
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´           自分が知っているキャラのほうがやりやすいというだけです。
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

500名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 18:14:34 ID:d.LeD6WQ
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  ノ |_   ll__l---||_ ===       登場人物は増やしすぎない方が無難です。
   |: : |: : : : /!/ ⌒rj「l__`ー'  ヽlーj  L---┐       短編なら2〜5人、長編でも10人を超えない方がいいでしょう。
  < : 」_: : / 〈  |―┴┴―`ーrュ-‐< ̄.ィj .__jl===
  <:: |. 小{   _|[][][][][][] i """ _..,,rr=''´          多すぎると、読者も混乱しますしキャラを回せなくなります。
   厶ヘ ハ     _l ̄ ̄ ̄ ̄/7-‐'´     / ===  
      \_!    _jL-、 _-‐'      -‐´~~
        ヽ    |__ ̄__j_ -‐'~´~~ ===
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

501名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 18:15:56 ID:d.LeD6WQ
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V   また、AAが少なすぎるキャラの使用も鬼門です。
  < : 」_: : /-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-|:./ヽ: : |    「あの表情にしたいのに!」ということになってからでは遅いですから。
  <:: |. 小{::''   ̄´.::;i,  i `'   レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ    .:;イ;:'  l 、   {ハ/|V     喜怒哀楽はそろっていたほうがベターです。
     ゙|_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i:
      .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|       もちろん、自作する場合は別ですよ。
      .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |
     /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
    / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
   '"   |   `''-、`'ー-⊥-─'";;-'''"  ,|   \

502名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 18:16:51 ID:d.LeD6WQ

                _.._ ``、,.、-::─::-..、
              /:::::::::`:く:ノ:::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
           /:::::::::::::::::::::::イ:::::::::::丶::::::::::::::::::::::::',
             /::::: /:::::::::::::/ l::::::: !:::::::|\::::::::::::::::: l   とはいえ、1スレ程度の短編ならひとつのAAで回すことも可能です。
          i::::: /:::::::::::::/一V:::::| :::: |ーヽ:::::::::::::::!   場合によって意識を変えることも必要です。
          |:: /:::::: /::: |ィ云∨ |V::::| ィテヘヽ::::::::!イ
          |:/ |::: /::ハ::| 迂:リ V| ヾ! 迂:リハ::ト::::::>  以上で私の話は終わりです。
          |′|::/|:::|ネヘ `ー´ ヽ   `ー´ ハ!ノリ`ヽ
              i/ V、_ヘ       !     ムリ′
              ′    ヽ、  - -   , ′
                     |ヽ    イ/
                     ,.イ   ` ´  ハ
                 ,.イ:!  \   /  ヽ..、、
            ,...::::´/::::::l   /;⌒;ヘ    j:::::ヘ:`:::....、
        ,...::::´::::::::::/:::::::::l、 ∧;;;;;;;;;∧ /:l::::::::ヘ:::::::::::`:::....、
      ,ィ:::::::::::::::::::::/::::::::::/!∨ ∨;;;/ ∨ l::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::`::..、

503名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 18:21:02 ID:lt/T2s7.
誠やナギとかは、原作というより特定作品からの固定イメージ強すぎるな

優柔不断だけど、調子に載りやすいのが誠
猫みたいでアホかわいいのがナギ

ってのが原作イメージなんだが

504名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 18:29:33 ID:GPgfiVtk
AAでの演出について聞きたいな

505名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:34:44 ID:Mym31hno
/ ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。     ううう……
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

                                                             / ̄ ̄\
                                                           /  ヽ、_  \
              やる夫                                        (●)(● )   |
                                                          (__人__)     |
              何で泣いてるんだ?                                (          |
                                                      .    {          |
                                                          ⊂ ヽ∩     く
                                                           | '、_ \ /  )
                                                           |  |_\  “ ./
                                                           ヽ、 __\_/

/ ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。      頭のズレが直らないんだお
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜      何回やっても、ずれちゃうんだお……
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ

506名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:36:00 ID:aeovurrQ
じわじわくるなwwww

507名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:38:55 ID:Mym31hno
                                                       / ̄ ̄\
                                                      / ヽ、_   \
                                                    . ( (● )    |
                                                    . (人__)      |
             あーそれは、初心者にありがちな事の一つだな          r-ヽ         |
                                                    (三) |        |
             コピー&ペーストの方法がわかってないんだろ           > ノ       /
                                                   /  / ヽ     /
                                                  /  / へ>    <
                                                  |___ヽ  \/  )
                                                      |\   /|
                                                      |  \_/ |
                                               
                                               

/:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |      そんな事ないお!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿      ちゃんとコピペしてるお!!
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /
.

508名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:40:45 ID:Mym31hno
                                                 / ̄ ̄\
                                                 /  ヽ_  .\
                                                (●)(●)  |
         じゃー聞くが、                              (__人__)      |
                                                l` ⌒´    |
         お前はAAをどこからどこまでコピペしてるんだ?         {         |
                                               {       /
         コピペしてる部分を☆と★で表してくれ           _. -: ´Λ     _.へ` 、
                                          r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
                                        /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
                                        |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
                                        〈: : : :::: _ -¬-−―-、: : く:r 、: : : V }
                                        /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ここから
    ↓  ____
    ☆/   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \
  / ノ( ●━━●   \
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |
  \     ` ⌒´   ⌒/★ ←ここまでだお



/:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu      こんな感じでちゃんとコピペしてるお!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   | 
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

509名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:42:56 ID:LNofZ8OA
もしかして書きながら投下してる?

510名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:45:08 ID:Mym31hno
          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |         やっぱり、初心者がする
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /         典型的な失敗だろ
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \


.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /               AAをコピペする場合、
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ            正しくはこうだ!
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|

☆     ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \
  / ノ( ●━━●   \
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |
  \     ` ⌒´   ⌒/★ ←ここまでだ!


即興だけど、まずいかな?

511名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:46:11 ID:6UYK/BKw
まあよし
人がいなかったんだからいいだろ
後続の迷惑にならないようにな

512名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:49:53 ID:7aWHH2Es
この後、即興についてもありそうだな

513名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:50:15 ID:Mym31hno
         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)                   詳しい事は、いつもどおり
          |     ` ⌒´ノ
        |         }                    解説役の長門に頼むだろ
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、           AAの左にある空白部分は必要ないと思うのは
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ         初心者にありがちな事
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||          
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ         だけど、実際は空白部分も一緒にコピペしないと
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/            
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//             やる夫のように、ズレたりする
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/               
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l                ※AAの左の空白部分とは下の図の::::::::の事
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}             ┌────────────────┐
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´                  │:::::::::::::::::::::::::::::::::  ____        │
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i                  │:::::::::::::::::::::::::::::::::/      \       │
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -          │:::::::::::::::::::::::::: / ─    ─ \     │
       ``ーニ´/ー-、   | _|                   │::::::::::::::::::::::/   (●)  (●)  \    .│
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l                │::::::::::::::::::::::|      (__人__)     |   ..│
                 ヽ:..__:L_|                 │::::::::::::::::::::::\     ` ⌒´   ,/   ...│
                ヽ.__)ノ                │::::::::::::::::::::::/     ー‐    \   .│
                                     └────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

514名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:54:29 ID:Mym31hno
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/        こんな感じかお?
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/         
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

                                                        / ̄ ̄\
                                                       / ヽ、_   \
                                                     . ( (● )    |
                  おう、あってるだろ                        . (人__)      |
                                                     r-ヽ         |
                                                     (三) |        |
                                                     > ノ       /
                                                    /  / ヽ     /
                                                   /  / へ>    <
                                                   |___ヽ  \/  )
                                                       |\   /|
                                                       |  \_/ |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[SPLIT]☆
           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ         AA録の場合からAAを移す場合、
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||        [SPLIT]の横の☆の位置からコピーを始めると
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/          ズレる心配もないし、楽かもしれない
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

515名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:59:05 ID:KBPMBsFQ
微妙な所だけど人がいないならいいんじゃね?いるなら後続潰す事になりかねないけど
複数の人間でやっている所には、自分以外の投稿者もいる事を忘れない方がいい

個人的に書き貯めを推奨したい。手直しできる、投下ペース調節できるしねw
なにより即興で大事なシーンミスっている時のやるせなさといったら・・・

516名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:01:11 ID:Mym31hno
      / ̄ ̄ ̄ \
    //     \\
   /  ( ≡)   ( ≡) \
   | ///  (__人__) /// |           AAのズレさえ直せれば
    \__ `ー ' ___/
   /    ヾ、 //  \ ヽフ         やる夫は有名作者も夢じゃないお
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ


   / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \
 |,'⌒ (( ●)(●)        調子にのるな!
 |     (__人__)
 |     ` ⌒´ノ ,rっっ  
/"⌒ヽ   ソ,ノ .i゙)' 'ィ´                `    ,. ____
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/⌒    ⌒u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     スパァァ────/(◯.;); :::::、;(;.◯));:'::::ヽ‐─────‐‐ ン
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:(__人__) ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゜ ゚;:,::|: ゜ .
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/  。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄/i'只 ̄/ ̄|Y‐-<` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            //   > |≡| / <〃  ヽ


.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ                AAのズレを防ぐのは
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ                 初心者脱出の一歩にすぎないんだ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l            
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               .. - ─……‐-. .、
          ,. '"´ . : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
              ,.'´. : : : : : : ,.: : : : : : : : : : : :ヽ
         /. :./: : :/:/: : /:l: : : |: :l:l: : : : : :.!             盛り上がってるシーン等でAAがずれてた場合
        , イ: :〃l: : :/:/: : /: :|: : : |: :|:|: :|: :i: : ::`ヽ
         |: 〃 l: :/:/_L/1 : |: : /|: :|:|: :|: :|: : :.:.:.::.';           雰囲気をぶち壊す要因になったりするから
         |/ ?l:/l/ {  |: /|: /. |: :|:|: :|: :|: : l: :.l:!
         { ∧?ィ行ミヽ|/ .|/ ̄「/メ、/: /: : l: :.l:!          なるべくは気をつけた方がいい
           ,′: :l 辷ソ    ニ二_l/l: /: : ./: :.l: l           
           l: l: : l   ,    〒テテミV/: : /: :./l: {
           l/l: : ト、       辷ソノ: : :,.イ: : /l人{           
            l: : l/ ヽ `     〃: ∠ノl/
              \|   >r‐r‐ < ィ´l/l/
                   l:/ ,. -─┴┐
              ∠二二ヽ    !
            ,. イ. : : : : :.ヽ. ヽ    ヽ
         ,. ィ77.イ. : : : : : : :.', !     `、
       ∠∠//.:.:l. : : : : : :.:.:.:l |      ハ
        |:l i.ll:/.:.:.::j. : : : : : :.:.:.:.l |     j:{
        |:| i/.:.:.:.:.:{. : : : : : :.:.:.:.:l L_ _ __{」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

517名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:02:56 ID:aJG8e5HA
まぁ問題ってか似たようなのはもう投下されてるってとこかw

518名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:02:58 ID:GPgfiVtk
ズレについては既に投下されている件

519名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:03:44 ID:Mym31hno
        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |                     有名作者になりたければAAのズレ以外にも、
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .      AA選び・演出・展開等いろいろ学んだりしないと
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .         いけない事がたくさんある
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)           やる夫、お前にそれができるのか?
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |

               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ         もちろんだお!
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /          やる夫は絶対に有名作者になるんだお
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \

520名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:04:27 ID:NK9E1Rfo
コピペミス(AAズレ)防止のため上の1行目はあけた方が良いよ

521名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:05:19 ID:Mym31hno
           / ̄ ̄\
         /  ー  ‐\
         |   ( ●) ( ●)        いくぞ!
         |     (__人__)
         |   )  ` ⌒´ノ   
         |        }
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ        _____
     ./  /  /      ) __  .  / ー  ー\
     ./ /  /     //  \. / ( ●) ( ●)     おう!
    /   ./     / ̄、⌒) /     (__人__) \
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄  |       ` ⌒´   |
        r    /     | /  \     i⌒\   /
      /          ノ    / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
     /      /    /   ./     |./ー、\   \
    ./    //   /i,        ノ    \^   .i
    /.   ./ ./  /、/ ヽ、_../   /      .  ヽ、__ノ
   i   /  / / | ./  //  /
   i  ./  ノ.^/  .ヽ、_./ ./ /
   i  ./  |_/      / /
   i /             ノ.^/
  / /             |_/
  (_/



:::::::::::::::や は こ            {::::::{
:::::::::::::::る て の      _ ,−v   、::::::、
::::::::::::::::夫 し       _/rァ  ̄ヽn  ヽ::::::ヽ
::::::::::::::::坂 な     -こヽ__)ヽ へフ -‐':::::::::::}
:::::::::::::::::を く   /::::::://, 7′:::::::::::::::::::::/
::::_n_  遠   、:::::::::ー' //-‐  ば の よ オ
:::`ニl lニ  い   ヽ::::://\   か ぼ う  レ
::::`フ \:::::::::ヽ __ ノ:::ー':::::::::::::ヽ  り  り や は
/'´|_|`ニ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  だ は く
:::::::ノ'r三7/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} か じ
::::::::`フ, 匸/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ら め
:::::: ̄´::: ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   な  た

522名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:05:41 ID:Mym31hno
ごめん、もうすでに投下されてたとは思わなかった

523名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:05:56 ID:7aWHH2Es
>>518
それ言っちゃうと他スレで内容が被ってるのも…

524名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:07:36 ID:rQuasE3E
乙っした

525名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:10:47 ID:p9bSB/Rg
お疲れ様でした〜

526名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:11:28 ID:NK9E1Rfo
>>457
亀レスですけどそれJaneのミス表示で、IEだとちゃんと文字が全部緑になりますよ
あと目欄の色変えるのはsagaの機能がついてるのでそんな事しなくても良いんですが

527名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:13:06 ID:p9bSB/Rg
ちょっと投下します。

528名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:13:19 ID:p9bSB/Rg

             /,r __________  ヘ  \
.              /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ
           ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ
          ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ
.             /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │
         │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |     はい、自重できなかったインデックスだよっ!
          |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |
          |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |     反省はしてるけど、説得力は皆無だねっ!
         小  人_∧         ,         ,ィ l|     |
        /.1   {ゞ| 7,                  ,'i  !.     !     ・・・AA変えようかと思ったけど
.         /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト、    癪に障るからこのままいくよっ!
       ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ
      ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧   作風も本来のやつに少しだけ戻したよ。
.      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
     ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧
.     〔    /  │  !:::::::::::∧_`ー─  /,::::::::::::::}}  |  ゙ヾ      }



                  ,.  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、
                 /   /         \
               , '     /-‐─−‐──−- 、 \
               /    l            \ }
              ,′    |   _____         ||
              l    ノ´ ̄/ ,小川/坏不Tヽ 八    さて、今回は
              |   〈/ l /レィ衫レトN  T什ト从ノ |  
              |/    {从人リf圻'ト   f芹ミN川  |    『長編のやる夫スレの書き方』
              /    ,ィ仏レ'代kり    ゞヅル刈  |
             //    川 |  ""    ,  "" ハレ' !   について話してみようかな。
             {/    小イ:ト、    rー‐┐  /l |   |
.              /    /::レ'| l,ノ>、 ヽ.__rイ_,. イ ,l l   |
            /    /::∧l| |>===ニ|!_| リ 釗!  、|
.            /    //{:::::! |        {. ト、}>、l. l   \

529名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:13:36 ID:p9bSB/Rg

           /,  --――――――ヘ      \
         ノ/              |         ヽ
        r' /               |
        | |        _____│         l
        | |  >  :7 「: : :.j、__ヽ: : : :\         |      長編スレや中編スレの境目は曖昧だけど
        | {_/ : : : / {: : }八\: :}\}∧j          |      2レス以上続けば、長編って言ってもいいのかな?
        l /: : : |-八  \{  ヽィ==ミ\:|          |
        |厶/: N斗=ミ.       {{//ハ Y|、       ヘ     
        | 八从Y{{//ハ        う:ソ  |: '.       丶     長編ものを大きく分類してみると
        │ `∧ヾ うり          |: :|`:、      \〉
        │ / ∧ ´  '         |: :|: { \     /     ・一話(もしくは数話)で完結するもの
         | ./ l:小    _  ノ      j : !: }  ヽ   〈
         |/   |l: : ゝ._        ィ/: 厶イ        \    ・第一話から最終話まで続いているもの
         /   |: : :|: :{ >  .__.., イニ/: :/ │     丶    ヽ
        /  i  |: : :|: :'. : : : /  //: :/,//     i    l  の二つぐらいに分かれるのかな?
       /   :l  |: : :|: : :\/  / /: :/´ │     │   │
       /     |  |: : :|i: : : : ∨/_, /: :/    |              |
.       /     l:  !: :.八r┬≠¬))': :/   │            |
     〈     │ /: :/ 弋匕≠彳 : /      |            |
          | /: :/   / |  / : ,' /     |            |
       \  | |: : |  /ノ∨ /'|: : l {    |           │
        /\| |: : l  |  / / |: : |     /' |          │
       /  ノ |: : l  |/ │ |: : |  , /   |               |
       |   / 八 ∧ |    | │!.:|  ∨   |             \

530名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:13:47 ID:p9bSB/Rg

             /│    ___       │    |
             | | -=: 7: : : :/ : :/` ー- _    |    |
             |ノ´: : /‐ト: :_/{ : :ハ __jヽ : `丶、|    |
           ー=≠ィ/´?x=ミV \{.ハ_ノ`|:メ} : ヽ|    |
            / 八: /Y トi:ハ.     ィテ=ミ∧ : ヽ\  |
            |   ト ゝ うソ       トi.:::ノハjノリ:厂  │   一話で完結するタイプっていうのは
            |   |: :i //   '    ゞ.ン ノ|: : :|    |    ドラえもんみたいなやつのことだよ。
            |   |: :|     __     ///  |: : :|    |
            |   |.:人   ∨  フ      ィ:j : : |   、|   キャラクターや世界観は一緒だけど
            ,' /i|: :/个 _  ー'´   イ∨ |: : .:|    |   話の内容自体は一話で完結してるやつだね。
           / /´7 : !'^7´〈 〈`ト-‐  ´  |ノ/リ: :.:∧   }
          / /{∨: : | |  |ヘ`ー-─一'´ / /: : /^入.  |   所謂、起承転結が一話の中に入ってるってこと。
          / 人K|: : :.| |  | 、     / /: : /∨ ハ  ヽ



            -‐……‐-   .
       /              `ヽ
      /   /-‐ァ¬._フ¨¨フ 7 ァ┐l
.     /     ′゚/^ ∠ ゚/⌒ ゚/ ||
     '     {__/,/,_/__ノ___|_{
.     {    ノ   _」.⊥.∧∧}⊥|.」 ト、>
     }    `T /}∧j └′  ' ┘}ノハハ     これは、その・・・
.    /    「l | ^'宀'^     ^'宀{ ,  }
    {    ,ノ{| | '' '     '   ''}{  {     『短編の書き方』
.     ∧   /`T| |    __,_,   ,小、
   /   /l  l | ト,    | |  イ|| ヽ    になっちゃうから今回は省くね。
.  /     l  l | ト{└fエエエエエ}| |   }
        |_」.L| |\|> .二ユ r_,l |   /
        |>く_,| l\/  .二ユ l-{厂` {

531名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:13:59 ID:p9bSB/Rg

             _ __ __ _
          ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
       /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |   ということで、話が全て繋がっているタイプの
      !  l:r┐   //  // // /l   |    やる夫スレの書き方について話してみるよ。
      !  l:l !   //  // // //\  |
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1   もちろん、自分に合ったやり方でやればいいと思うから、
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |   鵜呑みにはしないように。
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |   突然、読者さんが激減したり絶交されても知らないよ。
     ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |
     i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
     |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |
    ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |



          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |    まず最初にやることは漫画家さんと一緒なんだけど
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
         ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |    『脚本、ネームを書くこと』だよ。
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |
         ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !   やる夫スレ自体がネームみたいなものだけどね。
         ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
        ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
        // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i

532名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:14:09 ID:p9bSB/Rg

                  , -‐ ' ´ ̄ ̄ `ヽ、
                /            ` ー- 、
              /                  }
             /                 __,. ‐ヘ
            /         f__,  -‐ ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:|       貴方の頭の中で書きたい作品の世界観や
            /         !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}       素敵なキャラクター達が楽しそうにしてると思うけど
            |         i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, <\      それをまず箇条書きで書いてみよう。
            |         |:.:.:.:.__ ,::  -‐: !「/`i:.!ヽ>
            |         √: : : ::ィ! ⌒iハ: :リ xぇv!:!: }      さて、ここで注意しないといけないのは
            |        イ: : : : :/レ斗z- V トリ /リV
            |        イイ: :.イ/ / んハ    ヒ! {         『AAで表現できるのか?』
           ∧       i |イ: | ヽ v少     '  !
           /        ムヘ: : |  、、    __,.  人        これだと思うんだよ。
          /   /    /: ハ !: |、   「  ノ, イ  !
          |_ /      /: !: | |: :!、 > 、  ィ! :.|  / ____
         /        /: :/!: トヘ: '! ̄.ソ介トヽ: :|// / / \
         /        /: //:ノ:::::|: !ニ ノ|::|C} |: :| (つ i / ,ノ
        /        /:: 彡へ::::::|: |:::\イ::フ^|: :|  `7'ー-イ    〜 ♪
       /       /:.∠   /〇}: |<:::>イ::! !: |.√〈   ,ハ
      /      イ:.:∠二二.メ、 / |: |`''く:::::|\! |: |::|  \/ !   /)
     /      / |://   厶ノ  |: |  ∨_ハ.|: !∧   \|  //
    /       !  |:/    む'   |: |   \_ソ|: |:::::\   |∠∠ 、
   /          |  、      |:リ    |:::!::::| :|\:::::\/ ー-- }
  /           |   \    从    |::::!:::!从  >r'   、 ヽ.ノ
  ∧           ト、     ー―へ    |::/リ  /::| |   rくソ
 /::::\            | ヽ        ヽ /:/  /::::::::| |ー‐' |
 \::::::::\        |  |         レ'⌒ ̄ |:::::::::| |   !

533名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:14:21 ID:p9bSB/Rg

               _. ─  ´ ̄ ̄ ̄  ー 、
            / ̄                   \
           /                     ヽ
           / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ     ',     作品を書き始める前に、貴方が絶対に表現したいシーン
          ,′!               |    |
.            j |   _________.」     |     絶対に外したくないシーンをまとめてみようっ!
          |<千 ̄_/|: :人: :|ヽ_,.斗<: : :\  |
          | ∠:/ソ _≧ュ、 \| ´_.二、∨l: : :ト_>|    そして、そのシーンだけを練習を兼ねて作ってみるんだよっ!
          |  /!:トイfてハ     fてハV从 j     |
          | ./: :小弋_.ノ      弋_ソ´ ノ: ハ    |
          | l: : : |       '        |: .|ノ!    |
         / j: : l人   ┌ ─‐ 、     |: :|: ヘ.   |
         / /: :/{ :lへ、 レ   ノ    イl: :|: :∧  |
         | ,': :/: | :|: : > 、  ̄ _. イrヽ|: :| : : ハ   \
        〃: /: :_! :ト'´ト、   `チ   _ノ  |: :ト-、ハ    \



/         /_ / ,  人,  / ) / i、  ハ
     _ ノ `,ー - ニ _ /嘘喰 )ノ しV |
...:;:'   ´7 , _/ ! ,イ .,イ /`ハ ̄` ー--'-{  |     ど、どうかな?
:;:'     /イ /`T/T/7イ / l`ハ、_i ,   >/
:   ..::.:/,ィテ7ァー、  j/  .l/ l/l7i .ハ/ /     貴方の満足できるものができたかな?
   ..:::;イ.,' 弋ソタ        rfテT j' ハノ- 、ノ
 ..::;イ  !  、、、         辷ソ  /==ァ/ V     たぶん、できなかったと思う。
. ::/./l  l u       、  、、、 ハ //  }
-<-'、l. !     /`丶、 _    /=='./  /      貴方がAA職人だって言うなら問題ないよ。
  ヽ ヘ. ト、、   {    V     ノ77./  /
  _ハ V\ヽ、 ` ー '  <777./  /       でも大半の人は、違うと思うんだよ。
  (0{こ', V ヽ∠7ー</ /77ァ/n'Y l
  `T ̄', V  ノ{ /   ̄ /∩! l|.!
     .ヘ V / { く − く  ノ ' ′ ノ

534名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:14:31 ID:p9bSB/Rg

         /       /              }  〉
.          ,′       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l 〈
        │      /  /:::/⌒Y⌒ \       |  |
        |       /   |::::/ ( ●)(●)      | │    貴方がやる夫スレの初心者さんだと認識してるなら
        |    /`'ー=ァー─:─‐‐┬:-,、:┬―<   !    まずは短編スレで練習すればいいと思うんだよっ!
        ,'!   ∠ ィ: :.::/:,/>、/_;∠/ |: 厶:斗:│: !:\ |
       /      |: :,/|〃卞i:::j「 / j/ イi::卞小∧| ̄|    50レス以内ぐらいの作品を試しに作ってみれば
.       /      /|∨:|   ちソ       ちソ ハ| '  |    多少は改変も必要になってくるはず。
      /      ト|: : :|   ー      ,  ´ !: :|    |
.      /         /: |: : :| ``           八:|ヽ. ∧     私は技術に関して語るほど技術はないけど
    /        /: /|: : :|l\      ∠ )  _ イ: : :|  \│   習うより慣れろっ!の言葉通りひたすら数をこなせば
.    /        /;∠ |: : :| ` 、> 、..__.. イ │: :/⌒>‐、}   できる表現の幅が広がると思うよっ!
   {      /   >‐<`ヽ\`ー┴'´/ |   |: :(_ノ⌒丶\
   /    /   / /⌒'く  \   ,/l |   |: :/レ ⌒\ /
.  /   //    {    /⌒ヽ.  \ / |   |: :V⌒丶  /

参考用 【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.42【練習用】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1254752475/

535名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:14:41 ID:p9bSB/Rg

           ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
          /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
          ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |
         |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |     さて、ある程度経験を積んだ貴方。
         |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !
         | -=イ| | V =?!ミ     j/z==ヽト ゝ||! \  釗    以前は表現できなかったシーンを
         |   |ヘ 从|'イ::::::0`       h:::oハ ヾi从 トゝ !     表現できるようになったかな?
         |   |从ハ ' 弋 炒         弋 炒 '’| |:?  |
         |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |
         /|  !:.:.:| |: ヘ         ′        ' | |:.|     |
        /   i!:.: | |:.:.:i       _   _     ヘ .| |:.|    ハ
      / i!   i! .: | |:.:.:i!:.:へ           .ィ:.:.:.:.:| |:.|:!  / ヽ
      .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir-:.> . __ .. <::| :.:.:. | |:.|:!       丶
     /   .:.i!  ∧:.:.| |:.:.:|レヘ::l^`ー------ ' ト\:.:.:| |:.: !       ヽ
    .′  :.:i!  /:. !:. | |:.:/::::: ヽ.          /:|:ノ:::V ! !、:.!      ヽ.   !



            -‐……‐-   .
       /              `ヽ
      /   /-‐ァ¬._フ¨¨フ 7 ァ┐l        ぶっちゃけ言わせてもらうと
.     /     ′゚/^ ∠ ゚/⌒ ゚/ ||        ある程度自由に表現ができるようなったなら
     '     {__/,/,_/__ノ___|_{        あとは好きにやればいいと思うんだよ。
.     {    ノ   _」.⊥.∧∧}⊥|.」 ト、>     
     }    `T /}∧j └′  ' ┘}ノハハ       人気の原作物の長編なら、てきとーに宣伝しておけば
.    /    「l | ^'宀'^     ^'宀{ ,  }.      ある程度は読者が確保できると思う。
    {    ,ノ{| | '' '     '   ''}{  {
.     ∧   /`T| |    __,_,   ,小、        その読者さん達の中にはこういう展開がいいだとか
   /   /l  l | ト,    | |  イ|| ヽ       ○○は嫌だとかって言ってくる人もいると思う。
.  /     l  l | ト{└fエエエエエ}| |   }
        |_」.L| |\|> .二ユ r_,l |   /      こういうのは全部、無視してもいい。
        |>く_,| l\/  .二ユ l-{厂` {     
       ├'  | | ′  -‐{  ヒノト,、} \     大切なのは最初に自分で考えた脚本を維持すること。
        |{  | |/{   r ´   |下、ハ   ヽ  
.         八 |/ } 7升=====! | !{ |   |   そうすれば伏線が回収できなくなったり
  - 、   {   、l,′ |∧{| ||| |,_八{   |   本来の話から脱線したり、グダグダなったりすることはないと思うよ。
    }    |   {,__|  | | ||l∧/|ヽ  | 
  、 `   ‐|-‐ ∧ ∧ |ノ ∧ ∨ | ̄|┴ 、|   脚本が最初からアレだったらどうしようもないけどね。
   `7 ‐-┘ ._/___V  | /  V  | |  \

536名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:14:53 ID:p9bSB/Rg

  丶  丶   丶     /     / x. ,.ろ  ,/ + ,rく、 ノ' /´ヽ     ヽ
    \   \  ヽ  /     / /'r= /し) / }ノ x. ,ろ r ノl      '.     /  .  ´
     丶   丶   V     {/__ ..廴ム -┬――--<..__廴ノ|     |     .
  ..    丶     l     /´ ./ | イ  ∧:  l トヽ丶  |` ー‐ァ'  | / .  ´    ....
      .   丶    }    / ./ i 斗‐|/‐ト./|′ヽ. |! |,斗 代: 下. 丶く.    |    ...
        .     ノ  / .イ .:| ./   __,V ミ¨’ ヽ|ヘ{ _ ヽ 丶|}ハ }、 V  | ..
           ..,/  /  | :∧{!           ′    从}ノ `}   !      __  -‐
―-   . __  /′     人{:..:ト >ァ=='^      ^`===ぐ' i{:.. 小    ト、 _
        / ′    ∧ ハ:j xxxx     ,     xxxx }|:. {.∧   l \ ____   ---‐
‐-    __ /  /     / /i':..小.                  小 iト、.ヽ   .   丶
     . '   /   //../ .i!/ l|7ヽ      iー―‐‐r      イ: |:. l|:.... ..丶  、   ヽ.  ... .. ...
    /   /  / /../ ..:l|′l!...:il:\     、   ソ   .イ:l{:l:..l:. l|:...ハ... ヽ.      ヽ __ _ ___
.... . .. /   / /  / /′..i|  l| .:ルくfミi  . `ー ´ . rく`Yト、!|从.. V....∧......\    ∧
__ _ ./     /    / /.{  ..l|  l|./   { ≧` ニニ ´ 彡 {ノ∧i:.....:.. V.......l!:......{ \   ハ -  _
  .′    {     / .′..__|  l|′   丶   , -<_`ヽ./   ヽ.∧.. V:....|:.......l  ヽ、  |
  ノ     l     / , く´   |  ll      \/ , -<__\}      厂 :.. ヽ、}:.......|    } |-
../      ∨  /./  ヽ.  |  lト、      / / /- 、 ヽ.ヽ    /  ヽ.  ヽヽ....V  /  {    ̄
'′        } / ,′   ヽ.|  l| ヽ   `i(ノ' , -‐ヽ__)i′  /    ∧  ?:....∨ /    |\
        V ...|        |  :|   \  {`ー ´ ,ィヽ. ∨  /    /  }  }|:.......V     {  \

  なんだか話が脱線したような気がするけど、気にしないよっ!

  言いたいことは一つだけ

  『いきなり長編スレを始めるのはやめようねっ!』

  これだけかな?

  最近、大好きなスレの作者さんが音信不通になったりエタったりするころが多いと思うけど
  その分、新しい作者さんや作品が増えればいいと思うんだよ。

  新陳代謝は活発な方がいいからね。

  今回はこれでおしまいだよ。 エンジョイやる夫スレライフッ!

537名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:16:13 ID:s5qWUGsQ
>>526
あと目欄の色変えるのはsagaの機能がついてるのでそんな事しなくても良いんですが

saga入れないと、死ねなら[ピーーー]になっちゃうよ

538名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:23:18 ID:1VGuoOP2

           , -―- .
         /         `ヽ
        _,i           \
        /               ,   __ハ
      /          \.     i   ヽ  7
      | i , |、  \>r< }     |   レヘ|     /
       | | | L\  }\!_ヽ| rヘ /         /
       乂{イiトrt‐、 ̄` " ̄ リム!}|     /|/
        `ヾ いcj  ,.-、   rO {     /             はい、こんにちわ
.           ヽ.`  <  }   /| |ト、|       __            進行役担当の藤村大河と言います
           `  、.`' ´ / |从}        | ∨,二Y'',二>
                }´    乂        |  Z,r-、「.       『やる夫スレのはじめかた』ということで
          /仁jワに   _/圧ニ>、.   〈 rくr'^' |      私もお話させてもらうわね
            /  | / {     /,イ /   |    }   r '´
        __|\ jナベ.二ニイ/厶|   /ス. ri/  /
       ノ! |.\ソ´\  __... -'〈  |  / / ム |_\__/\.        ただし私がお話するのは
     / ヽリ  |    ̄     ヽ|//--'⊥! ヽ- .二フ       >>1に書いてある技術論じゃないわ
     人.\ ト、. |    i        ヽ'  //|_\    /.
   /  .\\ У!     '、     /./Y,/_{ ヽ 二_/
  〈‐冖<_>ri' r'     ヽ.   / ,/ \| 厂ト、   /.          作者として持ち続けてほしい
  ヽ ̄ ̄二._入〉|          _,r'    \. |!ヽ二/.          初心や心構えに関する内容よ
    \'__,r--'/ |       丿厂 ̄¨>┐ \__/
     \ ,.イ   |         \  ̄  ノ
       ヽ/    !          \ __,/_
       ,'     ',          \__  ̄¨ヽ
         i      ',           \ \   \
.        |      ',        、     \ \__/
        |         ',        ヽ     \
      |       ',        丶    \

539名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:23:56 ID:GPgfiVtk
>>526
今パ−速で試して来ました
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1254639508/137
IEでは色は途中で黒に戻ったりすることはないようですね
ただ、やはり文字の方は「死ね」「殺す」などが変換されてしまうみたいです

540名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:24:10 ID:1VGuoOP2

                     ,r'''''''''''''''‐-.,,_
                   ,r'''′: : : : : : : : : :`ヽ、
                  f:,':,'´: :; :、: : : : : : : : : : :`、
                  ,i.; :i: : : i; : i; ヽ: : : : : : : : ::::i,
                   レi: :i; : :,!l: :,i!: :i : :i; : : : :..:::::::i
      __,,..-‐''''`、    _____,入;!l: ノ,コ/_l_:,!l: : !: ::. ::::::::::::!
   _,r''´ ` 、    `、''' ̄    _丿´ ′,っ`! レi’..::..:::::::::::;/.
. ,r'´ヽ、  `、 ,' .:: `、 ___,,,,,_ヽ    `ー'’ ム;r'´ヽ:::::::;/.
< ' ,___ヽ`ヽ、`、', ..:;;;,,,,,! ̄    iヽ,      <_,',ノ::;r’       大抵の作者さんは面白い話を作るために
. `、   ,r''''''''´`ーニ,,,,       ! ´   _,,..ノ`P’:::::!        やる夫スレを書いてると思うの
  `、,r'    ,,r‐"└.,,____      ̄ ̄i    l::i:i;;ト!
   `ヽ、  ,/ ' ,  ', ,r'´`、________   l    Vレ'`        だけどね……
     `ヾi    ', ,r'´,   ' ,/   `>' ,,.-‐‐'''`.、
       `ヽ、 ,/   ' , ,/ ' ,  ,! ,r'" ,r‐‐‐‐-`、       ここで肝心なのが、
          `ヽ、   ,/,  _,,,ム'´ ,r'´`ヽr''''''ヽ、i,       自分だけ面白いと思う話を作ること
            `ヽ、,! ' ,r'’_,,,,,,/、_ ,/,,,,,,,__,,,,,,,,i          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               `f''''''''´,;.''.:,,;`、 i,/      l
                 l'´;,;.:.:.:.:.:.:.:,;,;,`i,_     ___l        これは間違いよ
               !:.:,;,;,:.:.:.:.:.:.:.;,;,:.l', ̄ ̄ ̄  l
               !.:.:.;,;,;,:';,;,;,;,:.:,;,;l. ',      l
                 l.:.:.:.:.;,;,;,;',;,;,;,;,:.:,!-',,,,,,,,,,,,,,,--!
               ,!:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,:.! ',     !

541名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:24:36 ID:1VGuoOP2

            ,,,..---‐‐'''''''''''''ヽ、
            f : : : : : : : : : : : :.:.:.`、
           ,r.ゝ: : : : : : : : : : : :.:.:.:.:`、
           !: : : : : : :ヽ、:`、ヽ;`:、.:.:.:.:kゝ
           i : : :i i: i、.:.:.:.i、.:iヽ;!、i;.:.:.:.:.!
           !: :i: :! ト、!`ヽ、;!ヽ!___`i;r‐、i
       __   i;i'i;ヽ;!` _,,,   '´   f,r/!               正しいのは、読む人の多くが面白いと感じ、
      i !     `i.`、'´, ,  __,,, ' ' ,r'´:i                 それに自分も満足できる作りであること
   _,,,____,i i      `ーヽ  ヾ、 ,! /!:ト;i`
  //f r、  i         .`ヽ、 ___/ .i;!,_                 ここが重要よ
  ヽi_i,ノ,r  .i,_,r‐っ  ,r‐---‐'´7!    ソ,.','ヽ,___
   i  '´   ,r'´ ,イ   ,' ,' /丿 .,/, ',.' , '   ̄ヽ、
   `i  ー ,r"  ./ i, ./ ,.' ,'./ ._r'´, .', .', '      ,rゝ.         ギャグを入れるもよし
    i   i  f´  ,r" .; .; .i,r''´ ', ' , .'   .:i ,r''´  .i.         原作を布教するもよし
.    i   !  .i  .f   ;r''´', ',  '     .::!´    i i       甘い恋愛要素を入れるもよし
     i   i, .f´  i _,,,/, ',.', '       ..:::::;!    .,! i       オリジナル展開を組み込むもよし
.     !   ir' -‐<,イ'i,`、  `::、...   .::::::::::i    /  !
.     i   'i,  i'´i_!`´ :::.    `:ー:::::::::::;/   /  i
     !    i、 ./,',','  ..:::      ::::::::::::i   ./   .!      でも念頭に置くのは、
     i,    i y,',','   _,,..--    .::::::::i  /    .!.        読む人も、これで面白いと思うからよし
      i,    >i-‐‐‐‐‐‐‐‐‐-..,,,,,;::::::::::;ノ /     i         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      `、  /.,!:`ヽ;;;;;;;;;;;;r‐''''''''''´ ̄i'´        !.        これを忘れないでね
.       `´、 f''´ ̄i;;i-、`''┬--;;;::____ト、    __,,r‐'´
          i::`''7::/ii::i`ー'´;::::::::::;;;::`、`、`7ー''"
         ,i::::::i;;;f:i:ii:::i;:::::::;;;::::::::::;;;;;:`、`、,!
         /::::::::i:::::i:i'''''i;;;::::;;;;:::::::::::;;;;;;:`、 i,



        /  ̄ ヽ.
.    /⌒′     \
   / , 、 ハ ヽ 、   、 \
  ,イ { l/ヽ\ レヘ´Nノ く`
   〉/`○   )○ソ | , 、/.
  ヽ{  r_,、 ,    !'^ )       まあ人間すべる時はすべるし
    、   `´  u ,.‐ァ′       外すときは外すからそれは仕方ないんだけど……
     ヽ     _ イハ{
.      `ャ┐ 〔ァlノ `.       そこはめげずに頑張ってとかしか言えないわ
       /_ メ、
.      /ニ〃∠l
     /  /ニコ

542名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:25:13 ID:1VGuoOP2

          /`>‐- ..,,_
         へ┘ ==    ヽ、
      /            i
     / / /  ヽ       ゝ
    /  i i、   ',  ト     ヘ
    i  トLLi\ _i_!__;     V
   ヘ人〈レ゙ ` \i∨'ヘ | /   i
      `'}━   ━━レi /レ   i
       i         レ⌒Y  ノ
       \       _6ソ/´         さて……
         ` .〜_,.    |从メ           今回なんで原点とも言える当たり前のことを話したか
            |    |リ
.         /「i 、...  /7ヽ、            とりあえず最初から自己満足の展開を重視して叩かれる
       /二i l   //―-ヽ          そんな作者さんへのメッセージでもあるけど……
       iL./ヽゞ==='-‐'  ̄ ̄'ヘ
       L/       ̄ ≡≡‐:}.
       ,' {  ))     /《 ___|         この原点がボヤけてしまってる
      ,'~ | (( ',     / i!.,__   !         現行の作者さん達へのメッセージでもあるのよ
        「 x⊂⊃ ',    L.,__ ̄:|
      { k にY |! .,_ _/_,_,_,_ヽ」
      i ゝにz┴〈__} |  |  ヽ !
    ,..-‐'´`'‐----┴┴ ┴┬―'′
   /    ー ´       i!
.  {             ソ トv-‐- 、
...,,,....'、          /-‐  ヽ   `ヽ...,,,...,,...,,.
     ̄ ー-‐――===..____ 」`ー‐ ┘: : : ; :
                    ; : ; : ; : ; : ;

543名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:25:27 ID:0zCrRNdU
文章のみで失礼します。

やる夫スレを始めようと思っている方にアドバイスと忠告です。

・アドバイス
 楽しんで投下してください。

 作者が楽しめていなければ、読者にもそれがなんとなく伝わってしまいます。
 ぜひ楽しんで投下してください。
 気分が乗らないとか、思い通りの話ができないなら、延期したって構わないと思います。
 最終的に自分が面白いと思うようにできたら投下してください。

・忠告
 多くのスレを呼んで楽しんでいる読者の方で自分も作者になろうとお思いの方へ。

 制約がいろいろ出ます。結構めんどくさいです。
 それと、スレの準備や投下で、いままでより読めるスレの数は間違いなく減ります。
 それを心にとめておいてください。

以上です。

544名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:25:43 ID:0zCrRNdU
うわ、やば・・・長文かいてたら、投下中に。
ごめんなさい。

545名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:25:46 ID:1VGuoOP2

            _,,-‐‐―‐‐--,,_
          ,r'" : : : : : : : : : : : : `ヽ、
         / : : : : : : : : - ;_: :ヽ、: : : :ヽ
        r`: : :i i: : : : : : : : : ヽ、: :`:、: : ヽ
          !: : : : ! !: : :ヽ、: ;_: : : : :ヽ、 ヽ:、:、;!
        !: i : : :l: :!: : : : :ヽ、ヽX´ ̄:!ヽ! l : ,!
       l: : !: : :ト、 l`ヽ、: : :ヽヽ!_`-‐'-、V:_,;!         先読みを期待させる本命とも言うべきストーリー
       ! : ヽ: : ! `X!´ `ー、;!  ヽ:::::。;! l´ `、         キャラの掛け合いによる熱い台詞
        !'; : ヽ: ヽ! ,r'´ヾ`    `ー'’,,lっ,/
        ヽ' ; : :`ヽ〈、:::::::゚;!   、  f¨! /レ°.          原作という土台があるから
         `ヾ、-,;,_>、`''’   <´,!_! l/!l;!             ここを甘く見ている作者さんいるんじゃない?
              ヽー`。、________f´  !ヽ.
                ̄_,,,,,,,,_>'ヽ、_,) l  `''iヾ''''''ヽ
               / ヽヽヽ -ヽヽ \  l l   !ヽ     そこを軽視してAAでの魅せ方や表現方法
              /‐-、  l ! !   ヽ   ト、!__,!__,,/  !
             /  ,' ヽ l !¨¨ヽ、 ト、 ,! \l !ノ,' ,r、!.   こういうのを重視してるようだと
           /,,_ ,'   ヽ/:.:`ヽ、_二l `y   l ヽ;,_  !   人気作と呼ばれるのは先のお話よ
           ,/  l   /、.:.:.:.:.:.:.:.:`'''レ'   /   l''‐、ヽ.
         /  ; ,'ヽ /l:.:.`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:¨'''‐< ,   /  ! ,!
        / ¨''ヽ, ,'_,,-'´ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.<' ,  / ,!
       /    l_;/    〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l¨'''''''''''’
    / \   ,' l     ,!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
   /!    ヽ ,'_/     ,!:.:.':,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  /  !    _!'´   _,r'’:.:.:':,:.':.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:〉
/   `ヽ、/      /:.:.:.:.:.:.:.:.:':,:.:.':.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l

546名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:26:10 ID:1VGuoOP2
       〃
       i| / ̄`ー‐-.,
     ィ==v       `' ‐- 、
    /              k
.    /               ヘ
   /  ,'  |      1  、   i !
   { !  i  i!   /レ⊥人  |  | |
   i\ ヽ iメT' /     ヾ, /⌒! l              AAのテクニックは面白い話をより面白くする
     \ヽi!frv   'Y'j^ヽ  6/ {                料理で例えるならスパイスそのものよ
      ヘ)'Lソ     ー‐'  rく i
        ヽ.  _ _ _,.  . 从卜」               作った料理である作品がいまいちなら
          `∩.___.イ  __L.                 スパイスをいくらかけても意味が無いわ
           | !   〉' ̄.,.,. ‐-ゝ、
        r「「{ i 7/´-‐       `'¬r、
        |ゝゝ' メ   _ ,... ------ ., _i!.\       だからAAよりストーリーを
        ノ! / ヾ, ´            i!¬ヽ
       F==i、〃'´ヾ,    ______i!  }!      そしてそのストーリーを大勢の人が面白いと
       ヽ...」 \ _,. ヾ,-‐´          i ̄/|!       思えるものにすることを
        「 i  丶、 ヾ, ___  ‐‐‐‐‐‐‐i! / !
         | ',  __ヽ r' ̄: : : : : : : : : : : : :ヽ/!
         ├i'´   ̄}; ; ; : : : : : : : : : : :i;!.        その辺りを常に忘れず書いてね
          Y     |; ; ; : : : : : : : : : : :i }
          ├−−- |': : : : :i: : : : 、: : : i/
          |     i: : : : i: : : : : i : : :i!



     __r‐¬ー 、
   /       ヽ、
  / /  ,ィ     ヽ
 〃 /  / l }  l 、 }
  { l_ ナ-、 l |  } }  }
  l {_レ' ○  ヽ{ ‐トl、/.       以上、藤村大河がお送りする
  ヽ l       ○/ノ  _     『やる夫スレのはじめかた(心構え編)』でした
   レvヽ  「 ア  ,イ r、/_ 7
    /ー、` ´-イレリ 〉 / /
   /⌒ヽ\_/ハヽ、「 ̄二l
  { ‐-、 「`ー'  ヘl −-┤
  l-−、}   /  〉!ー-┤

547名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:26:52 ID:1VGuoOP2
投下が被ってごめんなさい

548名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:27:21 ID:GPgfiVtk
投下中にレスを入れてしまいすいませんでした
乙です

549名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:28:00 ID:0zCrRNdU
投下中に書いてしまいすいません。
乙でした。

550名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:28:40 ID:rQuasE3E
乙っした

551名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:31:35 ID:NK9E1Rfo

ID:GPgfiVtkさん半端な指摘ですみませんでした
今度からはうろ覚えの指摘は止めときますorz

552名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:33:34 ID:aeovurrQ
乙ですた

553名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:36:54 ID:JIdgZFn.

                               - .、
                           -=≠  ̄` \_
                          ‐彡´: : 从: : : : :\
  少しだけいいだろうか           lィ : : lィャァN: l, l: 、ヽ
  やる夫スレのはじめかた……       |l: rヘ ´  l:八l: : l`
                           lヘハ⌒  'ノT /
  明白な事実だと思うが               └┬__彳l_
  まだ誰も言っていないことがある        _「「_/、 /⌒ヽ
                           ∠イ井/L く__   ∧
  簡単……そう、とても簡単な話だ    fl= 「「「==  } \  |
                           ゝ l l | 〈 \ |V } {
                          {{ !」」_> _> ’ 」 ゝ fl
                           lY「::::::::::| |   /ハ \ l
                           |‘j::::::::::::| |  // V  ∧
                          ノ ノ::::::::::::| |/イ  V `ヽl

554名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:37:09 ID:GPgfiVtk
>>551
いえいえ、パー速の機能って色々あって混乱してしまいがちですし
お気になさらず

555名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:37:14 ID:JIdgZFn.

    -―‐_‐- 、::::`ヾヽ::::::)--
    ,..‐'ニ-::'´:::::`ヽ、:::::::;ニニ''-、
   ,r'ィ,r';r::´::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、ヾヽ
  ,/' //:::::::::;::::::::::::;:ィ:::::::::::::::::::::::ヽヾ、
 _//_ノ:::'::::::;::ィ'::;/::::::ヘ:::ヽ::::::、:::':::l゙'
 `゙''ァ:;=--ァ‐;;::ィ:´:::::;:rヽ::ヘ:::、ゝ、::ヽ:::|
   i::l:::::`l:l::l::::i:/::,r'::ィ::;:イ〉、ゝ、'ー、'ー:::乂
   l::l::i::::lllt、:::l:::::i://ノ__,:ノ l':::-、;_::i::、::ゝ   この文章を読んだ後、すぐにこのスレを閉じろ
   '、l::l::::ll|tj:、l:::iT''ア',rj:┬ヽl:::::::;ク}:イ}    そしてAAエディタを開き、何でもいいから書き始めろ
   ヽ:::、::lト乂ヽ、  ´ ゞノィイ':/::/ /ノ
     ヽ::ヽ ノ       _,ノ;:ィ':´/       ここを読んでいるだけでは、やる夫スレなんてはじめられやしない
      ノi::ヘ ` __   , イ:::::{        技術なんぞ、書いてから考えてくれ
       ゝ`i 、 ー ` ,/ lム:::l       
         '  >イム-‐''´ l;>ヽ_     以上だ
      ,r‐t..f:´r゙ゝレ   ,..‐:´::::::;::::ク、  
   ,r‐'''ヽ:::\::::::`ヽ‐::':´:::::::;:ィ'::::::::::::::|

556名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:37:55 ID:yCf2kzOU
遅レスで突っ込みをいれるのもアレだが・・・
>>529
>2レス以上続けば、長編って言ってもいいのかな?

・・・短けェw

557名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:39:41 ID:Ml391WwE
とりあえず投下するなら
リロード&投下しますといってからするのがマナーかな
被らないで済むからね!

558名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:39:47 ID:p3z/PZD6
>>533
こうやって具体的な作者・作品を特定するのはダメでしょう。
投下の心構えを語る前に己を見直せ。

559名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:40:33 ID:GPgfiVtk
二回も他人の投下と被って申し訳ないです
そして確かにその通りなので書きために戻ろう

560名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:42:22 ID:N610TdRE
ところで上のほうでレスの色変えの話があったけど、それってレスの一部だけを色変えすることってできるの?

561名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:44:51 ID:QYrtDGqY
>>555
乙です
まさにその通りでした

562名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:47:16 ID:p9bSB/Rg
>>556
ごめんなさい、素で間違えました。

563名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:49:13 ID:Ls/lxMR.
心構えなんて書き溜めてから考えればいいよ
EDITとかの使い方だけ見ておけばいい

564名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:50:34 ID:p3z/PZD6
>>562
あなたは本当に自重しなさい。

どうして特定作品を示すような内容を書き込むんだね?
何かその作者に恨みでもあるならここ以外で吐き出しなさい。
その程度も気付けない人が心構えを語るべきではない。

565名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:51:54 ID:rQuasE3E
>>562
>特定作品を示すような内容
どこら辺が?

566名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:52:20 ID:rQuasE3E
>>562>>564

567名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:54:06 ID:aeovurrQ
しかしこのスレは見ててあきないな
おもしろすぎて手がつかない

568名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:56:40 ID:I2R6dKek
AA技量なんて後からどうにでもなる
結局は「話が面白いかどうか」
これだけ出来ればいい
ぶっちゃけAA録から持ってくるだけでいいんだよAAなんて

569名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:59:32 ID:dlQrort.
俺も特定〜がわからないなあ
その該当スレを読んでないとわからないのか?
まあわかって気を悪くする人がいるなら止めといたほうがよろしいかと

570名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:01:14 ID:aJG8e5HA
>>533>>534
このインデックスのバンダナだかなんか額の所に文字とかAA入ってる奴じゃないか?

571名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:02:08 ID:quMc/TzM
>>533の嘘食じゃね?
嘘食いスレあるし

572名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:04:04 ID:KBPMBsFQ
ホントだ実名はいってら

573名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:05:16 ID:p9bSB/Rg
褒める意味でならいいかなって思ったんだ。ごめんよ。

574名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:07:03 ID:rQuasE3E
これか、気づかなかったw

575名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:09:31 ID:NK9E1Rfo
>>560
文字全部変わります

したらば系は下↓を参考にしてください[ローゼン板][やる夫雑談][やる夫板?]等
【書き込み】テストスレ【色変え】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1250915020/

パート速報は下↓を参考に(パー速は機能が多いので説明が難しいです)
パー速機能覚書
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1254639508/

[できる夫&ダディクール板][やらない夫板][やる夫板2nd]等はyy系で色変えはできません

576名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:09:37 ID:dlQrort.
……褒めてるの?これ
どちらにしても、そのスレを知らない俺には
意味不明なのであった。まる

577名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:19:54 ID:Ml391WwE
>>568
いくらストーリーが良くても
AA選びダメ、AAがなにやってるのかわからなくてダメってこともあるよ

578名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:27:40 ID:noH015bA

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +       皆さん、なかなか興味深いことを語っておられますね
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +        私も少しばかりお邪魔させていただきます
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



         /\___/ヽ
        / ''''''    '''''' \
       │:::::::(ー),  、(ー) l       スレ立てに踏み切る理由は人それぞれでしょう
       │/')   ,,ノ(、_, )ヽ、,,, │ +
        /‐:::  `-=ニ=- ' /        自分の妄想を皆に見てもらいたい、
      _,,,l ;! |:::______/     +    とにかく人にちやほやされたい、
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj! `‐-、_  +      自分の好きなマイナーゲームや小説を布教したいetcetc……
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|   <゛~ヽ、
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|   /  .|゙l
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ|  /   | :|

579名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:28:03 ID:o5qu9MC.
ここの初期の頃は兎も角
最近の流れは明らかに刹那に同意
初心者が一々ここで言われてた事全て意識しようとしたら、殆ど何も書けなくなる。
まず1作なんでもいいから書いて、そこから評価スレ持ち込むなり
ここ読み返すなりした方がよっぽど有意義だ

580名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:28:10 ID:noH015bA

    /\___/\
   /''''''     ''''''::\
   |(●),    、(●)、.|
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|    ですが、忘れないでください
   |   `-=ニ=- '  .:::::|
   \  `ニニ´  _/    手軽に始められるとはいえ、やる夫スレは『創作』に分類されます
   (`ー‐--‐‐―/  ).|´
    |       |  ヽ|    そして、創作とは必ずしも賞賛されるばかりではないということを
    ゝ ノ     ヽ  ノ



ニニニニニニニニl
 | | ||||||  ||||  |
 | | |||||||  |||  |  /\___/ヽ                    周りでは絶賛されている映画を観たら
 |||||| |||||| ||||||  /''''''   '''''':::::::\                   それほど面白くなかった、むしろつまらなかった
ニニニニニニニ . |(●),   、(●)、.:|
|||| || || |||.|   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   _________    こういう経験はございませんか?
|| || ||||| || ||  | _`-=ニ=- ' .:::::::|   )三三三 )      )
| |  r=、 、   , r ニ- ─‐'、 ´  .:::::/      「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄!    
|   ヽ ヽ =r'r ' ´       '、-‐一'´\     r┴―‐┼―┬ー'
ニニ  ヽ  '、'、         '   ::::i  |    {___l____{___    
|| ||   ヽ  '、'、        . '、 :::;;|  |    |ニニニニ ニ |:.:.:.|
   ||  | ヽ  '、'、         '、 ノ  |    |ニニニニ ニ j::.:.:j
||  ||   ( )、'、'、     -‐(  ̄ /    「 ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

581名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:28:17 ID:p3z/PZD6
>>573
すまないが>>533のどこらへんが褒めてるつもりか分からない。
文章の内容が否定形でしょう。

大体、AAの中に作者のスレタイ混ぜこむ必要無いでしょうが
下らない言い訳しなさんな。

582名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:28:39 ID:noH015bA

       /\___/ヽ
      /:::::::       \
     .|:::.   ''''''   ''''''  |
       |::::.,(一),   、(一)|      人によって面白いと感じるツボは異なります
     .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
      \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /      びっくりするくらい異なります
     /   `一`ニニ´-,ー´
     /  | |   / |          あなたが面白いと思って書いたものが
    /   | |  / | |          つまらないと思われることも往々にして起こりえます
    /   l | /  | |
__/    | ⊥_ーー | ⊥_ ___     胸のうちに秘めるだけでなく、雑談などで堂々と
   |  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}          「○○というスレは地雷だった」と言われることもあります
  (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ
    `ー、、___/`"''−‐"           ショックです



       /\___/ヽ
      /:::::::       \
     .|:::.   ''''''   ''''''  |
       |::::.,(●),   、(●)|     ですが、めげてはいけません
     .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
      \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /     逆に言えば、あなたが書く話を「面白い」と感じて
     /   `一`ニニ´-,ー´        読んでくれる人もまた存在するのです
     /  | |   / |
    /   | |  / | |           スレで反応がないとしても、そういう人は確実にいます
    /   l | /  | |
__/    | ⊥_ーー | ⊥_ ___    批判に目が行くのはしょうがないことですが、
   |  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}         それに足をとられてしまってはいけません
  (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ
    `ー、、___/`"''−‐"

583名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:28:49 ID:Ml391WwE
だから投下予告しろよ

584名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:29:16 ID:noH015bA

               +      +
   m n _∩          +      +  ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)  +  /\___/ヽ +    ( _⌒二⊃
     \ \    /''''''   '''''':::::::\    / /
       \ \  |(●),   、(●)、.:|  / /       と、ごちゃごちゃ述べましたが、一言で言えば――
        \ \.|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| / / 
          \  |   ´トェェェイ` .:::::::|  /
           \\  |,r-r-| .::::://
             \`ー `ニニ´‐―´/
             / ・    ・ /









            ,ヘ           ,:ヘ.
               /: : \       /::  !
            /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !
           /::::::                 ',
          ,'::::                    i
           .i::::      '''''''        '''''''   !
           !:::.       (●),       、(●)、 !  +
        |::::..         . ,,ノ(、_, )ヽ、,,    l             _,-,.、
           i;::::..         ノ    ___,,,:: -イ   !       i´ヽ    い {,-ゝ.    構 わ ん 続 け ろ
          ':;::::...      ヾ二--‐</   /  +     l ,人 __,!...!_}ゝ l 
         _  \:::::....       ヽ..__,,/   /    +    ヽ. '´    ` /
     /   `ヽ `ゝ:::::........      ....../_             /    ァ-- '
     i::.....    ;\!..-ー 、 /⌒ヽ      、\      /    .:/
     ` '''''ー- 、::::/ ,.. .  `/:::   〉‐ 、   \ \   /     ..::ノ
           .ソ'    : /::.   /::  〉     \\,/      .:/
         /i:.       :,'::.   /::  ./ヽ       \!     ..:;'
         / |::       |ヽ.:..    :'::/       \    .::/
          /  !::.    i::.:.:`:‐"ー、_,ノ          \:::/
       / ,/ヾ;:....   /:.:.:.:.:/:::.:..             ヽ、
         | :i   `ー::':.:.::.:.:./\:::::.:.:.               ':;

585名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:29:44 ID:noH015bA

            ,ヘ           ,:ヘ.
          /: : \       /::  !
        /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !
        /::::::                 ',
        ,'::::                    i        ま、人の言うこといちいち気にしてたら
       .i::::      '''''''        '''''''   !        お話なんか書けませんよ
       !:::.      (● ),    、(● )、 !  +
      |::::..         . ,,ノ(、_, )ヽ、,,    l        賞賛も批判も受け止め、「そういうもの」として
       i;::::..         ノ     、 ゝ   !        割り切ることですね
       ':;::::...       ー‐ ==イ    /.  +
        .\:::::.....       ヽ--‐'   /     +    私からは以上です
         `ゝ:::::........      ....../
          ,レ─── 、    /
         _j_ ̄ ̄\\ \ /
        l   ̄ -- 、_ー 、 >
        /       \ ヽ、 \

586名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:31:15 ID:3Hz7W9Uc
まあグチャグチャ言われても


             /)
           ///)
          /,.=゙''"/              人人人人人人人人人人人人
   /     i f ,.r='"-‐'つ____      <                  >
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\    < 細けぇ事はいいんだよ!! >
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\   <                  >
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


って頑張れば何とかなりますよね。

587名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:32:35 ID:s5qWUGsQ
>>581
マジレスすると、このインデックスは荒らし
裏板の自由帳で自分は荒らしだって言ってる
スルー推奨

588名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:32:56 ID:7gSmLdZE
>>581
嘘喰いのAAがすごいから、嘘喰いみたいなAA職人だったら問題ない
って事だと思うよ

589名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:33:47 ID:ry1ee9M.
投下してよいですかね?

590名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:34:14 ID:.EICmkEo
どうぞどうぞ

591名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:34:21 ID:KBPMBsFQ
>>581
どうしても気になるってなら羊羹に連絡して、是非を判断してもらいな
ここでの言い合いも、美しい物をは言い難い

592名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:35:17 ID:ry1ee9M.


「人気短編の作り方」


  \  /
    X
  / ∩
/ ( ⊂)     ____
   | |.    /⌒  ⌒\     そろそろばっちりまとめられていっぱい乙をもらえる
   トニィ'  /( ●) (● ) \
   |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \   ハイクオリティな短編書きたいお! 
   \  |     |r┬-|      |
    \\_  `ー'´    _/   そこでやらない夫!何か助言くれお!  
       ン ゝ ''''''/>ー、_
      / イ( /  /   \
      /  | Y  |  / 入  \
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l
       j  | :   | / ィ    |  |
      くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
        ー 〕   \  〉(⌒ノ



   / ̄ ̄\         
 /   _ノ  \       まず最初にするべきことは「テーマ」だ
 |   ( ●)(●)      全体を通して一体何を伝えたいか決めなきゃいかん
. |     (__人__). rm、  適当にギャグや日常を描いた短編は名作にはなれない 
  |     ` ⌒´ノr川 ||  そういうのは長編の役目だ
.  |         },.!  ノ'     
.  ヽ        r / .|    短編はまず「テーマ」 これを覚えてくれ
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./     人の死でも失恋でも何でもいいからな
   |      /
    |    i´

593名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:35:18 ID:iSD7uaCs
何より自分が楽しむことがまず大事だろうと思う
自分が楽しくなきゃ他人が楽しめるはずがない
自分がより良いものを作ろうと努力すれば、だんだんと面白いものが作れるようになるはずだと思っている

594名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:35:46 ID:ry1ee9M.
     ____
   /      \
  /  ─    ─\     テーマかお…
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   ずいぶん抽象的だお
./     ∩ノ ⊃  /   コツみたいのはねえのかお?
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







      / ̄ ̄\ ( ;;;;(     長編の場合読者の感想や雰囲気で後の展開を変えることがある
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)    しかし短編にそれはいらないんだ
    |  (●)(●)/;;/     
    |  (__人__)l;;,´|      コツは「最初に落ちを考えること」だ
    | ./´ニト━・' .l      書きながら考えるとグダグダしたり物語がはっきりしない
    | .l _ニソ    }      
     /ヽ、_ノ    /       落ちを決めてしまえばそこに向かって収束させていくだけだから書きやすい
    __/  /    ノ__     
  / /  /       `ヽ.    長編は物語を広げながら書く場合が多いが短編は逆にするといいぞ
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

595名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:36:22 ID:ry1ee9M.



      / ̄ ̄\       落ちを考えたらそこまでの過程を考えるんだ
    /   _ノ  \     この過程はテーマに沿った展開にする
    |    ( ●)(●)    短編は無駄な描写が少ないほどスタイリッシュに仕上がるぞ    
   . |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ     関連してAAの厳選と台詞の推敲をしっかりした方がいい
.     |         }    
   .  ヽ        }     長編みたいにAA一つに一言などを多用すると一気に中身の薄い話になる
   _/⌒ヽ     ィ      
 i'⌒゙l |   l`ー-一´\     この作り込み感は長編では味わえない濃度を秘めているぞ
 |  |. |   |       ト \
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、 
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .|
 |        |  .|.|   |  |  |   |
 |        |   |___|  |__|  |
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_|







    / ̄ ̄ ̄\
  /         \    次に「まず王道を書いてみろ」ってことだ
  /ノ  ヽ、_      ヽ   
 ( ●)( ●)      |    これは技術を身につけるのに実に都合がいい
  | { .!  )        |.   
  |. ¨´ `¨´      l.    「意外な展開…王道だと思ってたら違った…
.  |          /.    でも読み終えてみたら王道中の王道だった」
  |          /     ここまで思ってもらえれば最高だ
   \__      (
     _)_ ===\     いいか…王道を王道と思わせず王道にする…     
    /          \
   /            ヽ   これを試してみろ
   |    ,        i   実践できたストーリーは大抵乙の嵐と賞賛を受ける
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
  ?U  ?U ?U j l   |

596名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:37:07 ID:ry1ee9M.


           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●    次に重要なのが「完全ハッピーエンドにしない」ってことだな
.         |      (__人__) 
           |,      ` ⌒´ノ   最後に全て解決して終わっちまったら「いい話」で終わっちまう   
          │         }    最後に何でもいいから残すんだ    
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;      例えば友人を戦場から救った…でも主人公は死んじまった…とか  
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |  告白してOKだったけど実は彼女が難病だったとかだな
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ  一見して悪いイメージに思えるが実は違う
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐ 前者は「友人のこれからの生き様(主人公の分まで生きる)」  
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\後者は「彼女と共に病魔と闘う」
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}  というその後の展開を妄想できるんだ
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}
                                まあこれはベタ過ぎるけどな





         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \    短編は最初から最後までストーリーの動きが激しい
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |   そのまま怒涛の如くラストを飾るんだ
          |   ` ⌒´  |    最後に平和になっちまったらそれは「いい話」
        |        }    最後に何か読後感を残せたらそれは「深い話」
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ   印象に残るのは圧倒的に後者なんだ
      /           \
     /            へ  \   とにかく最後に何か残せ!
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」

597名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:37:56 ID:ry1ee9M.


         ____     つまりまとめるとこういうことかお?
       /      \
      / ─    ─ \   ?全体を通したテーマを考える
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |  ?落ちを最初に考えてそこに向かってストーリーを収束させていく
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   ?王道を大事にする
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |   ?完全なハッピーエンドにしない
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







     / ̄ ̄\            まあそんだもんだろ
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)    あくまで俺の偏見だけどな…
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´      特に?と?がしっかりできればある程度の人気はでるだろ
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´         
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |               
.    \/ ___ /






            / ̄ ̄\     ちなみに最初は「100〜200KB」くらいの容量で
          / _ノ  ヽ、_\   ストーリーを組み立ててみて欲しい
          .|  (●)(●)  |
          |  (__人__)  |   まあこれは俺がVIPでやってた名残かもしれんが…
          っ   `⌒´   |   これくらいでしっかり感動させられれば文句なしだろ
         / ミ)       /    
        / ノヽ      /
        | |/      ヽ
        |  | /|     | |    とりあえず以上だ! ……あれ やる夫は?
 

                                ━━終わり━━

598名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:38:45 ID:rQuasE3E
>適当にギャグや日常を描いた短編
さっき投下してきたよorz

599名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:42:44 ID:ry1ee9M.
>>598
それで面白いならむしろ技量が高いと思う!
でもスレ的に「初心者が名作短編を作るためには」って趣旨にしてみました。

600名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:43:07 ID:p9bSB/Rg
お疲れ様でした〜

601名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:45:51 ID:o5qu9MC.
>>ダディ
うーーん。言いたいことは解るんですが
そういうことを、やる夫スレ初めての人に言う必要があるんでしょうか?
殆どの初心者はそれ聞いて、頑張ろうと思うよりは萎縮しちゃうんじゃないの?

ここ一応「はじめ方」のスレだよね?
なんか最近のAA語りの多くは「初めての人に役に立つ話」というよりは
自スレを向上させたい中堅者向けになっている気がして。微妙に違和感が

602名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:58:00 ID:71gmjHUk
7レスほど喋らせて下さい

603名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:58:22 ID:71gmjHUk
      __
     /  ___`ヽ
   / ノ  ●) | ┏┓
   |  (●, ,⊃ノ .┏┛
   ゝ   `´ ヘ   .・               人
______   ________       __(0w0 ) ))_
           |   l           |      |
           |   l           |      |
           |   l           |      |
           |   l           |      |
           |   l           |      |
           |   l           |      |
           |   l           |      |
           |   l           |      |
           |   l           |      |
           |   l           |      |
           |   l           |      |
           |   l           |      |
           |   l           |      |
           |   l           |      |
           |   l           |      |
           |   l           |      |
           |   l           |      |
           |   l           |      |
           |   |           !      !
        /    \        |      |
      / ⌒  ⌒\       |      |
      |::::::(●)(●) |   /      \
.      |:::::::::::(__人__)|  /  ⌒  ⌒  \
       |::::::::::::::` ⌒´ |/   (●) (●)   \
.       |::::::::::::::    } |      (__人__)    |        【 AA作成の一歩 】
.       ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´    _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /ヽ三\´     | |          |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

604名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:58:35 ID:71gmjHUk
                ____
                /⌒  ⌒\
             /( ●)  (●)\
           /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
            |     |r┬-|     |
            \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
             /    (___   |
           /              |
        ( ̄                |
          ̄ ̄ ̄|               |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    このやる夫を、おもしろおかしく改造してください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

605名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:58:50 ID:71gmjHUk
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   無理に作りたいものを作ろうとしなくていいです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ____
            /⌒  ⌒\
         /( ●)  (●)\
       /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
        |     lllllllllllll     |     髭ダンス
        \    `ー‐’   /
         /          \
       /             \
    ( ̄                    ̄)
      ̄ ̄ ̄|             | ̄ ̄

            ____
            /⌒  ⌒\
         /( ◎)三(◎)\
       /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
        |     |r┬-|     |      +
        \    `,. -'"´´ ̄`ヽ_____     肘ソード
         /    (________ .. -─'
       /              |
    ( ̄                  |
      ´// ̄|             |
      /´    |            |

            ____
            /⌒  ⌒\
         /( ●)  (●)\
       /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
        |     |r┬-|     |
        \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
         /    (___   |           サーフィン
       /             |
    ( ̄              /    __
      ̄ ̄ ̄|         / ̄`.  /    \
           |        /     レ´        !
           |          l  /    ボ  /
           |          |/   /   / ザブーン
           |   / ̄ ̄/   ド    /
           |   /   /        / ヽ o  。
           |   / /         /    ) ○ ))
         (___/        /    / ///
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ノートの端に落書きをするような感覚で作ってください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

606名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:59:07 ID:71gmjHUk
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       モノなどには字を書き込んで補う手もあります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
     /            /  |
    ┌──────┐   |
    │┌────┐│   |
    ││[]      ││   |
    │└────┘│ 冷|
    │┌────┐│   |
    ││        ││ 蔵|    _______
    ││[]      ││   |    |   コーシー   |二、ヽ
    ││        ││ 庫|    |    カッペ   |  ! |
    ││        ││   |    \          /二´ノ
    │└────┘│   |      \___/
    │┌────┐│   |       /___ハ
    ││  ==  ││   |
    ││        ││  /
    │└────┘│/
    └──────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  これくらいふてぶてしくしても、あまり気にならないものだと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

607名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:59:22 ID:71gmjHUk
              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_   \
               |    ( ●)(●)
               |     (__人__)
               |        `⌒ ´)
               |            |
       l⌒ヽ (●)(● )    .|
        ヽ、 \(__人__)     |
     //   \ (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           ヽ {         |           ヽ\___________ /⌒ii⌒l__________
     | l l|,, ___,{        /           \_______________≫≪≫≪        ヽ     )
      ゝ____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 \               /   | .i  i  ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄.| ̄ ̄ ̄
   _/⌒  ⌒\_.   ̄ ̄ ̄            |   |               /   | .l  .l   r:'ニ二ニ |.;:、
 /:●))(__人__)((● \  ぐぇあ           |   |               /    ⌒  `、  |`ーー‐‐彡|
 |     |r┬-|       |                  |.  │            |        |  |     ..|
 \      `ー'┃     /                |.  │ ,。-‐…‐。、     |         |  !      ,!
                                |.  |/   ゚  ゚  ヽ   /         ゝ  ゙ー‐‐‐‐''’
.                                |.   |          :/            \
                                 |  │ミ三二ニニ /  /    、_ ,    \\
.                                 |.  | f´  .:⊂⊃  /| u  ( ̄Y ̄)    |  ⊂⊃
                                  |.. |c j  ( ゝ__ノ/  \  (●)  (●) /\ゝ__ノ
                                 |  |イ   .(__人__)   .\ /   \ /
.                                 |. | |     ` ⌒´ノ     \___/
   ━━━━━━━━━━━━━━━        |. | ヽ       }
.     遊んだ分だけ、上達します。            (ミ ̄)_ゝ     ノ
   ━━━━━━━━━━━━━━━       /´ 「ミ)      く
                               ( . ´ ∧ \  ノ   / ヘ
                               丶_/  \  Y    /  i
                                    i \ _ ノ   ∧

608名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:59:37 ID:71gmjHUk
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ゆっくり自分のペースでいいので、使用する文字を増やしていってください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 初期 】

 / ̄\
 | ^ o ^|
 \_/



【 中期 】

  . ´ ̄`ヽ
  i ^ o ^ !
  ゝ _ _.ノ



【 後期 】

                    ∠二ハ
          / ̄ ̄ ̄\  //  | |
     r─-、  /         \_!:|   | |
     | | ̄ヾ. l          ゞ.|  / \
    //   i |!            `ヽi/|/|,/
.   //    〆  /ヽ   /´\     i
   //    i     r‐、  _____..ノ
  (W7   ゝ..__/ !  i       \              \∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨/
  |rlr'   / )    ゝソ          i二二`ヽ         >                <
        //i               /   `ヾl      >  どうしてこうなった!! <
.       //  ゝ..  |      |___/     i:|       >                <
      //      ̄!       |           l:|       /∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧\
.    //       |\___/i     rrrr' ̄ )
    | b,        | /   ヽ |      ̄ ̄7/
    |   ̄>    | .′     : |
    |_ハ_/       !:i__,、 ! |
               `ー─zll| 177
                  ll| //

609名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 21:59:52 ID:71gmjHUk
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  半年ほど頑張れば、トレスAAも作れるようになるはずです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



               __
              /⌒ ⌒\
            / (● ●) \r´`i ミn '´)
            (   (_人_)   ノ ノ ノ .ノ
                 `-'



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       お話は以上です。 失礼いたしました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

610名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:00:34 ID:6UYK/BKw
こーしーwww

611名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:00:44 ID:p9bSB/Rg
お疲れ様でした〜

612名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:01:27 ID:quMc/TzM

どうしてこうなったwwwww

613名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:01:56 ID:mp8lR6J6
乙です。

何コマか、短編スレの投下の心得を語りますね。

614名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:02:06 ID:POC47xJg
本当にどうしたwwwwどうしてそうなったんだwwww

615名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:02:36 ID:mp8lR6J6




     .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                    .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
                       .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄|┌┬───―                .;.;.;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄| | | | ̄ ̄ ̄  / ̄ ̄ \        .;.;.;.;.;.;.;.;.;.
 ̄ ̄| | | |     /       :::::\        .;.;.;.;.;.;.;.;.
 ̄ ̄| | | |     (人_)     ::::::::|       .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;
 ̄ ̄| | | |___ \.....::::::::: :::,/  カチャ     .;.;.;.;.;.;.;.;.;..;
  .o |└┴─┬── /      ヽ    カチャカチャカチャ .;.;.;.;..;.;.;
  °|     /⌒| ̄ __,       i         タンッ  .;.;.;;.;.;.;.;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |      |              .;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     ノ    カチャカチャカチャカチャ .;...;.;.;.;.;
             |  _/ ̄ ̄ ̄|       パシッ タン .;.;.;.;.;.;.;
           _|  | ̄| ̄| ̄               .;.;.;.;.;.;
          (___) |_|






               __
.───┐      / ...::::::..\
 ̄ ̄ ̄| |     /   ...::::::::::.\
      | |   /     ...:::::::::::::.\   っと、これで良いかな?
      | |   |      ...::::::::::::::::: |
      | |.   \、  ......::::::::::::::::::/
二二二 」 _ _ ゞ    ...:::::::丶
─┴┐ ⊆フ_)__./     ┌ヽ ヽ┐
二二二二二二l  /      |  |   | |
_l_____| /      |_|   |_|
  |       /  __,    ノ  |─l
  |───/  /lニ/   /二ニ luul.
  |    ___|  |  |   |_|.
 └─(    )(ニ|   |./二ニ)
      ̄ ̄  /   )
            `ー ´

616名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:03:07 ID:mp8lR6J6



         ____
         / _ノ ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\    いやぁ、やる夫がやる夫スレを作るなんて、なんつーメタなことをさせるんだい。
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \
    ヽ   L   |r┬-|    |   とは言え、読んで楽しいのを自分で作るってのは本当に楽しい物だお。
     ゝ  ノ  `ー‐'    /   その点は感謝するお。
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
.        / ─  ─\
.      / (●)  (●)\   さて、投下するお。
.    /     (__人__)  \
.     |      ` ⌒´    |   短編スレは・・・ここだ。
      \           /
.     ノ            \
  /´               ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ    タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄



┌──────────────────────────────┐
│33 :名無しのやる夫だお:2009/10/09(金) 13:23:21 ID:DEKIRUO    ....│
│  これで終了です。                                .│
│  いかがでしたか?楽しんでいただけましたら、幸いです。        .│
│                                          ......│
│34 :名無しのやる夫だお:2009/10/09(金) 16:05:25 ID:GYARANAIO    .│
│  乙っしゅ                                   ......│
│                                          ......│
│35 :名無しのやる夫だお:2009/10/09(金) 16:05:25 ID:SINKU        │
│  乙なのだわ。                                ......│
│  そろそろ紅い娘が主役の短編が出てもおかしくないのだわ。    .....│
└──────────────────────────────┘




          ____
        / ─  ─\
       / (●) (●)\         えーと、今の時間は・・・1800時も過ぎたか。
     /    (__人__)    \
     |     ` ⌒´     |       しばらく書き込みが無いんだから、投下しても良いかな。
     \             /
     ノ            \
   /´               ヽ
   |   l              \
   ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
    ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

617名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:03:45 ID:mp8lR6J6



         ____
       /⌒  ⌒\
      / ( ●)  (●)\          作品の最終確認をして・・・
    / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |      |r┬-|    |        それっ、投下。
     \       `ー'´    /       「―― 翠女が相手だぞ ――」
     ノ           \
  /´              ヽ                 カ
  |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ    タ
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
      ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
   ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄



         ____
       /      \     一レス目投下したけど・・・
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    |   ___________
     \      ` ⌒´   ,/   | |             |
    ノ           \  .| |             |
  /´                     | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_



           ____
       /::::::::::::::::\    ゑ? かぶってるお!
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´    \ | |          |
  /::::::::::::::::::::             | |          |
 |::::::::::::::::: l              | |          |

618名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:04:15 ID:mp8lR6J6

┌───────────────────────────┐
│                                       .│
│36 : ◆VIPDE:2009/10/09(金) 18:12:10 ID:YARANAIO     .....│
│  これから短編を投下するだろ。                 ......│
│  円谷特撮原作で、題名は「蒼い海に映える影」        .....│
│                                       .│
│37 : ◆NYUSOKUDE:2009/10/09(金) 18:13:22 ID:YARUO   .....│
│                                       .│
│     ―― 翠女が相手だぞ ――                 ..│
│                                       .│
│          /=v=ヽ                         ...│
│      (ヽ  / ( ゚)( ゚)ヽ   /)  子供の生き血を吸って      .│
│     ((()_| )^`´^( |_()))  マ王様の復活だって言う。   ....│
│     ( _   トェイ   _)                     ...│
│        |   `-'  |                         │
│                                       .│
│              _                       .....│
│      ___    , '´:::::::ヽ                       .│
│     く/',二二ヽ> i::::::::::::::::!                      ..│
│  ◎  |l |ノノイハ))  ゝ、_;;;_ノ そんなの翠女が許しません!    │
│   \ |l |リ゚?゚ノl| /                            .│
│     ⊂.|l_介」|つ                             .│
│    ≦ノ`ヽノヘ≧                             │
│.   ミく二二二〉ミ                             │
│                                       .│
│38 : ◆VIPDE:2009/10/09(金) 18:13:40 ID:YARANAIO     .....│
│                                       .│
│    ―― 蒼い海に映える影 ――                  │
│                                       .│
│         γ ⌒ ⌒ `ヘ                    .....│
│        イ ""  ⌒  ヾ ヾ                   ..│
│      / (   ⌒    ヽ  )ヽ                  .│
│      (     ドーン    ヾ )                .....│
│        ┌┐┌┐┌┐┌┐                  ......│
│      ワー            キャー                 │
│       λ...λ... λ λ...λ...                    .│
│                                       .│
│                                       .│
│    ┌──┐                              │
│    i二ニニ二i  今度の事件も組織Qが             .│
│    i´ノノノヽ)))  関与していると思われる。            │
│     Wリ゚ -゚ノリ                             .│
│     ⊂)_介」つ  M Jなんて、無駄な組織で          .....│
│      〈__l__〉    ありたかったが・・・              .....│
│      〈_ハ_〉                              │
│                                       .│
└───────────────────────────┘

619名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:04:43 ID:mp8lR6J6


  ________
  | ______ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | |       / ⌒  ー、  :::::::::::U:\
  | |       /( ○)}liil{( ○)   ::::::::::::::|  まじでこう言う事があったからさ、自分専用のスレ以外に
  | |      .|U⌒(__人__) ⌒   ::::::U::::|
  | |       |   |r┬-| U...:::::::::::::::::::/  投下する時は、必ず再読み込みをして、誰も書き込む
  | |____ ヽ  `⌒´.....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|  予定が無いか確認するんだお。
  |\    |             ::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::




          ____
        / ― ― \
 ミ ミ ミ / (●) (●) \      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒)   (__人__)   \    /⌒)⌒)⌒)   それと、投下予告もお忘れなく。
| / / /    ` ⌒´     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

620名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:06:38 ID:mp8lR6J6
はい、以上です。
投下終了と投下開始のタイミングを失敗すると、ワクワク感が削れちゃいますし、お互いに気まずくなります。
それでは、良い創作行動を。

621名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:07:34 ID:p9bSB/Rg
お疲れ様でした〜

622名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:16:06 ID:LNofZ8OA
5レスほど実用的な演出について投下します。
これからスレを始める方でも使えると思います。

623名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:16:27 ID:LNofZ8OA

                      ■効果線と効果音について■


     ヾ r ' ¨     /::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
       |...:::::::::::/  ':::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
       r-─ "    |:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ
       ゝ_      _ |:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
      __ .,-u--、 __/!       ,. -‐--,T′    |   ,   l
      / |`ー r'^! 」_i _     /    ノiヾ.     ,ハj_   // ,
    / _¨` /::;::;Y::;`´::`ヽ、/   /  |、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/
    ! .´ ,. -'-_‐-- 、_::;::;::;::`ヽ   /    !ヽノjムrjイ/ l/ j/
    |./:;:;::/::;::r-_‐-、:`ヽ::;::;::;::ヽ/    i    ヒケ j ハ
    /::;::;::;::!::;:/i:/rミ、:;:i、::;:〉::;::;::;::;:i:`ー、ノ   ,  / | |   
   _」::;::;::;::;::!:::{i;!i、ン:;ノi;;!:;!::;::;::;::;:/::;::;::;|  _ _   イ .ハ.|      大盛りねぎだくギョク!!
 ,r'´ (::;::;::;:!::;:i::;::ト-=-‐イノ:i、::;::;ノ::;::;::;::;!    / _j
〈    !::;::;::l::;::ヽ:;:Yt、:;_/::;/,. ='、::;::;::;::;〈 ヽーく  ̄"| l
 ヽ、.__ヽ::;::;::!::;::;:ヽ、!ィ'_ノ,r'´::;::;::;::;〉::;::;:_ノヽ ヽ.:.:゙!:.:. l ,,
|  l  `!::;::ヽ、:;__ノ-イ::;::;::;::;::;::;ノ::;::;::;}  \\\:.:.:|
| /}ヽ../`ー‐ァ、__ノ `ヽ.,_,. -':;r-、,.ノ `ー、 `ー 、ヽ
/ / { ノ ,.r'´    ノ`ヽ、`>'::::::::     >- ─ `フ
|  ヽ |ノr_´__   _,.r'´   `´  ヽ:::::      |ゞ_≦'_´
|   ヾ| -、   ̄  _ />|::!     ):::::!      |   j,._)

「見せ場」のシーンで、単純にAAとセリフをくっつけるだけでは少々寂しいですね。
せっかくカッコイイAAを使っても、普通のシーンと変わりません。
そこで「効果線」と「効果音」を入れてみましょう。

624名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:16:44 ID:LNofZ8OA

―効果線の例

───────  ─────  ───────── ── ─ ────── ───    ──────
───        ─   ─ ───────     ─── ─  ─   ──   ──    ─   ─ ───


───        ─   ─ ───────     ─── ─  ─   ──   ──    ─   ─ ───
───── ── ── ─ ───────────────‐‐‐‐─── ──── ─── ───── ──

疾走感やスピード感が出てきます。


   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
                                  -‐
 __                               --
     二     【ここに台詞が入ります】     = 二
   ̄                               ̄
    -‐                            ‐-
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \

効果線の一種ですが、吹き出し代わりにもなります。

625名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:16:58 ID:LNofZ8OA

―効果音の例

    .. /⌒i       /`l _   ,、
  _,,..、 .|  / ,..-、 ,、.   l  |/ 〉 .〈 .|  ,.-、
 l   l | /´ l,、_ノ ,l |  l  |レ' _,,」 .`'´   〉
 |  i' '´_,,、   ,! L.-ヾ=,'  l、_,.. 、 「Zノ
 .|  し''´ 」 _,.-'´  _, - '_´     ゙l_,〉
  .|  ,,.-''´ (_,.- '´| L-'´ _)
  | .|     ,.-'´  ,.-'"
  ..l、_ノ    {,.- '´| |
             .|,i


   __
   / /   /| _
   / / /ヽ |/ / /   _ /|
  / / \ |    ̄ /| | / / /
  / /   ヽ |     | | |/ / /
 / /    | ヽ    |/  / /
.//      | 〉      |/
         |/

どの効果音が相応しいかは、状況によりけりです。
種類は沢山ありますし、色々探して使い分けてみましょう。

626名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:17:12 ID:LNofZ8OA

                     ―Before―

     ヾ r ' ¨     /::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
       |...:::::::::::/  ':::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
       r-─ "    |:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ
       ゝ_      _ |:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
      __ .,-u--、 __/!       ,. -‐--,T′    |   ,   l
      / |`ー r'^! 」_i _     /    ノiヾ.     ,ハj_   // ,
    / _¨` /::;::;Y::;`´::`ヽ、/   /  |、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/
    ! .´ ,. -'-_‐-- 、_::;::;::;::`ヽ   /    !ヽノjムrjイ/ l/ j/
    |./:;:;::/::;::r-_‐-、:`ヽ::;::;::;::ヽ/    i    ヒケ j ハ
    /::;::;::;::!::;:/i:/rミ、:;:i、::;:〉::;::;::;::;:i:`ー、ノ   ,  / | |   
   _」::;::;::;::;::!:::{i;!i、ン:;ノi;;!:;!::;::;::;::;:/::;::;::;|  _ _   イ .ハ.|      大盛りねぎだくギョク!!
 ,r'´ (::;::;::;:!::;:i::;::ト-=-‐イノ:i、::;::;ノ::;::;::;::;!    / _j   
〈    !::;::;::l::;::ヽ:;:Yt、:;_/::;/,. ='、::;::;::;::;〈 ヽーく  ̄"| l
 ヽ、.__ヽ::;::;::!::;::;:ヽ、!ィ'_ノ,r'´::;::;::;::;〉::;::;:_ノヽ ヽ.:.:゙!:.:. l ,,
|  l  `!::;::ヽ、:;__ノ-イ::;::;::;::;::;::;ノ::;::;::;}  \\\:.:.:|
| /}ヽ../`ー‐ァ、__ノ `ヽ.,_,. -':;r-、,.ノ `ー、 `ー 、ヽ
/ / { ノ ,.r'´    ノ`ヽ、`>'::::::::     >- ─ `フ
|  ヽ |ノr_´__   _,.r'´   `´  ヽ:::::      |ゞ_≦'_´
|   ヾ| -、   ̄  _ />|::!     ):::::!      |   j,._)

それではこのAAに効果線と効果音を入れて、かっこよくしてみます。

627名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:17:34 ID:LNofZ8OA

                                 ―After―

───── ── ── ─ ─────────── ───── ───‐‐‐‐─── ────── ─── ───── ──
───   ──   ── ─   ─ ──────  ──     ─── ─  ─   ──   ──    ─   ─ ───

     ヾ r ' ¨     /::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
       |...:::::::::::/  ':::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ   \  丶       i.   |      /     ./       /
       r-─ "    |:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ      \  ヽ     i.   .|     /    /      /
       ゝ_      _ |:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′       \  ヽ    i  |     /   /     /
      __ .,-u--、 __/!       ,. -‐--,T′    |   ,   l      --                           -‐
      / |`ー r'^! 」_i _     /    ノiヾ.     ,ハj_   // ,    __                              --
    / _¨` /::;::;Y::;`´::`ヽ、/   /  |、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/         二     大盛りねぎだくギョク!!   = 二
    ! .´ ,. -'-_‐-- 、_::;::;::;::`ヽ   /    !ヽノjムrjイ/ l/ j/        ̄                              ̄
    |./:;:;::/::;::r-_‐-、:`ヽ::;::;::;::ヽ/    i    ヒケ j ハ           -‐                            ‐-
    /::;::;::;::!::;:/i:/rミ、:;:i、::;:〉::;::;::;::;:i:`ー、ノ   ,  / | |                   /               ヽ      \
   _」::;::;::;::;::!:::{i;!i、ン:;ノi;;!:;!::;::;::;::;:/::;::;::;|  _ _   イ .ハ.|           /                    丶     \
 ,r'´ (::;::;::;:!::;:i::;::ト-=-‐イノ:i、::;::;ノ::;::;::;::;!    / _j            /   /    /      |   i,      丶     \
〈    !::;::;::l::;::ヽ:;:Yt、:;_/::;/,. ='、::;::;::;::;〈 ヽーく  ̄"| l                     __
 ヽ、.__ヽ::;::;::!::;::;:ヽ、!ィ'_ノ,r'´::;::;::;::;〉::;::;:_ノヽ ヽ.:.:゙!:.:. l ,,                       / /   /| _
|  l  `!::;::ヽ、:;__ノ-イ::;::;::;::;::;::;ノ::;::;::;}  \\\:.:.:|                        / / /ヽ |/ / /   _ /|
| /}ヽ../`ー‐ァ、__ノ `ヽ.,_,. -':;r-、,.ノ `ー、 `ー 、ヽ                        / / \ |    ̄ /| | / / /
/ / { ノ ,.r'´    ノ`ヽ、`>'::::::::     >- ─ `フ                     / /   ヽ |     | | |/ / /
|  ヽ |ノr_´__   _,.r'´   `´  ヽ:::::      |ゞ_≦'_´                   / /    | ヽ    |/  / /
|   ヾ| -、   ̄  _ />|::!     ):::::!      |   j,._)                  .//      | 〉      |/
                                                         |/

───   ──   ── ─   ─ ──────  ──     ─── ─  ─   ──   ──    ─   ─ ───
───── ── ── ─ ─────────── ───── ───‐‐‐‐─── ────── ─── ───── ──

「乙女が吉野家で素人にはお勧めできないメニューを注文する」という、一大決心が伝わってきますね。
延々とAAと台詞が続いては見栄えが今一つですが、少しの手間でだいぶ雰囲気は変わってきます。
そしてこれはあくまで一例です、もっとセンスの良い魅せ方はいくらでもあります。

それでは皆さんも、色々やってみてください。

628名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:17:47 ID:LNofZ8OA
以上です、お粗末様でした。

629名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:18:05 ID:p9bSB/Rg
お疲れ様でした〜

630名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:18:42 ID:7aWHH2Es
>>601
初心者救済ならぶっちゃけ他スレの方が細かくやってる所もあるしね。
今考えるとマナーとかやるんだったら、それこそスレの頭でやるべきだったんだと
俺は思う

631名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:35:02 ID:W4LOzNSo
誰か乙はそれなりにもらえるけど
感想が中々もらえないという苦悩について書かないか?

632名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:41:04 ID:p9bSB/Rg
それは、はじめかたスレには合ってないんじゃないかな。

633名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:53:48 ID:vz4EEgVw
>>631
それを含めて書いていいかい?

634名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:54:19 ID:N610TdRE
>>633
どうぞどうぞ

635名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:54:52 ID:vz4EEgVw
すこし待ってくれ

636名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:58:23 ID:a2umhn9c
>>631
水を差すようで悪いけどさ


それ”はじめかた”じゃないよな?

637名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:59:03 ID:aeovurrQ
まぁ正直為になればいい気がしないでもない

638名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:00:17 ID:qcAdnabc
>>635さん、時間がかかりそうならこっち先に投下しちゃってもいいかな?

639名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:00:31 ID:aJG8e5HA
>>633
今更だけど趣旨に合ってないと思うんだが

640名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:02:24 ID:C0aWkY8I
ここでやるべきじゃないと思うな

641名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:03:01 ID:dlQrort.
ならどこでやるべきか教えてくれ
俺は初心者だが、吸収できることはすべて教えて欲しいんだ

642名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:04:51 ID:C0aWkY8I
どっかの短編投下所とかでいいんじゃない?

643名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:05:00 ID:XHM8tpNQ
>>638さんと>>635さんの後にやらせて頂きます

644名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:05:15 ID:vz4EEgVw
>>636
そうか、ちょっくら自重する

>>638
いいとも!

645名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:05:21 ID:6UYK/BKw
はじめてすぐに挫折しても困るから
出来うることは知りたいな

646名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:05:30 ID:aJG8e5HA
>>641
いや、まず基礎を踏むべきだろうと
今までので簡単な作りは解るはずだから、一気にため込まずに試行錯誤するのが良いと思うよ…?

647名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:06:18 ID:qcAdnabc
それじゃ投下します。

648名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:06:50 ID:qcAdnabc
    ∧ ∧___
   /(*゚ー゚) /\   こんにちわ。
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/    私からは即興投下の良し悪しについて言わせて頂こうかしら。
     ̄ ̄ ̄ ̄

649名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:07:13 ID:qcAdnabc

      「\          .┐
      |   \    / |
      |     >─-く   |     やる夫スレの投下方法を二種類に分けると、こうなるわね。
      |              |
       ヽ  -─     〈ソ        ?即興で作って投下
        | xX       }
          \      「 ̄ ̄`ヽ      ?書き溜めを作ってまとめて投下
         /      |--、   /



                     ,、      ,、
                     /:ヽ     /::ヽ
                    /: : : ヽ  _/: : : ヽ       あらかじめ断わっておくけど、どちらが良い、
                   ;'     ̄   : : : :ヽ
                   ,i            : : 'i     悪いということはないわ。ただ、いずれの投下方法にも
                   |  ○      ○  : ::i
                   'ヽ     ⌒)    *: ノ     メリットとデメリットがあるだけよ。
                   ,-" ̄'(:::::::)     : :ヽ  
                  ,i'    ) ̄        'ヽ    どちらが良くてどちらが悪いかというのは状況によりけりね。
                  'i,   i"    ,.;:'' "    'i
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'--'" ̄ ̄ ̄(  ,, .. ,,,--" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

650名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:07:36 ID:qcAdnabc
  ____
 ?B■∧  /
━ (*゚ー゚) /    ?即興投下のメリット
   |   つ
   |  |       読者の要望に対して融通が利く
 \|  |
   ∪∪



          ヘ へ
         :| / /
  ∧∧    .;: ":;.    具体的な例を挙げて説明するわね。
 (゚ー゚*),..,.. ;'、., : 、
 ;'∪∪、:、.: : ;:'      例えばこんなスレを投下しているとするわ。
 '、;: ...: ,:. :.、.: '
  `"∪∪''゙










995 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/10/14(水) 19:54:29

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__    ぜーぜー……よ、ようやくここまで来たお!
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |    さあ、魔王! 姿を見せるお!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

651名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:08:35 ID:qcAdnabc

 996 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/10/14(水) 19:55:48

       | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
       r'ニニヽ._\. ¨/           ;;
       r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、        ククク……待っていたぜ……
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \  そ
  |    ( ○)(○) (     !?
 . |  U  (__人__)
   |     |r┬-|         お、お前は……!
 .  | ι   `ー'´}
 .  ヽ     u  }
    ヽ     ノ
    /    く
    |     |
     |     .|


 997 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/10/14(水) 19:56:01
 ざわ……ざわ……

 998 名前:1[sage] 投稿日:2009/10/14(水) 19:57:11
 次スレ行きます。
 こちらは後で埋めときます。

 999 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/10/14(水) 19:57:29
 埋め

 1000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/10/14(水) 19:57:32
 1000なら魔王は阿部さん

652名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:09:59 ID:qcAdnabc
 2 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/10/14(水) 20:00:58

      ,, - ―- 、
   ,. '" _,,. -…;   ヽ
   (i'"((´  __ 〈    }
   |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
   ヾ|!   ┴'  }|トi  }           ククク……よく来……ウホッ♪
     |! ,,_      {'  }
    「´r__ァ   ./ 彡ハ、
     ヽ ‐'  /   "'ヽ
      ヽ__,.. ' /     ヽ
       /⌒`  ̄ `    ヽ\_
     /           i ヽ \
    ,'              }  i  ヽ
     {             j   l    }
    i   ヽ    j   ノ   |   } l
    ト、    }   /  /   l  | .|
    ! ヽ      |  ノ    j  ' |
    { |     } |      l    |
    ヽ |     i  | \    l    /|
     { |     l   |     |   / |



          ___
         /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
        /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
      /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
     |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
     \   。≧       三 ==-
         -ァ,        ≧=- 。
           イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
         ≦`Vヾ       ヾ ≧
         。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。


 3 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/10/14(水) 20:01:29
 あれ?wwwwwwww

 4 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/10/14(水) 20:01:44
 アカギどこいったww










       |   \       / |
       |     \   /   |
       |       >−    |     こんな風ことされたら、読者としてはきっと楽しいわよね。
       ∨            ∨
       |    ≡    ≡ {     このスレが1000までいったら、きっと読者がこぞって
       |  xX        x〉
         \      「 ̄l /     1000を取りに来るわよ。
         /        ̄ |

653名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:10:17 ID:qcAdnabc
   ∧∧
  (*゚ー゚)        こんな風に、読者の反応を見て柔軟に対応できるスレは面白いわよね。
  /っ日~―‐-.、
  (´        )    物語が一筋通っちゃってる書き溜め投下じゃ、こんなこと出来ないわ。
  [i=======i]



      @@o@
    @o@@@o@
     @@@@@@    こんなの誰にでもできることじゃないから、読者の反応を上手くさばけるなら
   ΛΛ@o@@o
  (*^ー^i /         きっと人気スレになると思うわよ。読者としても、ふと振ったネタが
  / つつ
〜(__ノ            採用されたりしたら楽しいものだし。

654名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:10:56 ID:qcAdnabc
        /ヽ      /ヽ
      /  ヽ     /  ヽ
     /    ヽ__/    ヽ
   /                \    だけど、簡単にできるような風に言ってるけど
   i                   i
   |     ○        ○    |    これってもの凄く難しいことなのよね。
   i        ___      i
   \                /    どんなことすれば喜ばれるかのセンスが純粋に問われるし、
    >             <
   /   、           , \     余計なアドリブ利かせて滑ったらマイナスにもなりかねないわ。
   i       ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄    |
   | ヽ          |       /
   〉  \_____/____ノ



         ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|   ただ要望に応えるだけじゃお客さんに媚びてるだけだし、
    /                    ヽ
     l    \                  l    それでお話そのものが破綻してしまったら本末転倒よ。
    .|    ○          /     |
     l  , , ,           ○     l   元来持ってたスレの魅力がそれで失われちゃったりしたら、
    ` 、      (_人__丿    、、、   /
      `ー 、__               /    最初の方から追いかけてくれてるお客さんの期待は裏切ることになるしね。
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´
        ./        ___ l __
         l   ./    /  |/ |
         `ー-<    /  ./  ./
           `ー‐--{___/ゝ、,ノ



                      |\       /|
                     |  \    /  |
                    |   >−/    |
                   |/ _,  、/  ι.!     ――そうなったらそうなったで
                        |≡    ≡=   ,ノ
                       |         |     カオスな面白味はありそうだけど。
                   \ r一'7  */
                     /⌒ヽlj 。   \
                   ./  ┬'j      |

655名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:11:20 ID:qcAdnabc

              「\   「\
              |  >―|   \
              |/          \        即興投下によって得られるメリットは、
              /             |
:::::::::::::::: : :: :: : . . . . .. . 〉_      __ |        筆者の技量があってナンボだからね。
:::::::::::::::::: ::: ::: ::: :: :: :: ::(´             ゙゙゙|:.: . .
:::::::::::::::::::::: ::: ::: ::: ::: ::: : \/〉l7フ     /:.: : . . . . .        そこにあまり自信がないなら、即興投下で得られる
::::::::::::::::::::::::::: ::: ::: ::: ::: ::::/ ⌒)     ⌒\: :: :: : : : : . . . .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :〈 _ノ        \::: ::: : : : : : : : .     メリットはちょっと少なすぎるかもしれないわね。





    ∧ ∧___
   /(*゚ー゚) /\   ?続いて即興投下のデメリット
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/       ・投下スピードがやや鈍い
     ̄ ̄ ̄ ̄

656名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:11:42 ID:qcAdnabc

                     ,、      ,、
                     /:ヽ     /::ヽ
                    /: : : ヽ  _/: : : ヽ      作りながら投下してるんだから当然ね。
                   ;'     ̄   : : : :ヽ
                   ,i            : : 'i    どれだけ要領よくテンポよく作ってたって、
                   |  ○      ○  : ::i
                   'ヽ     ⌒)    *: ノ    AA貼ってセリフ打ち込んで書き込みボタン押して、
                   ,-" ̄'(:::::::)     : :ヽ  
                  ,i'    ) ̄        'ヽ             スレに表示されるまで100秒はかかるでしょう。
                  'i,   i"    ,.;:'' "    'i
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'--'" ̄ ̄ ̄(  ,, .. ,,,--" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                           ,,、
         ,,...、、,,_            ,,::;'" ::
          ;     "':::;,,,,..,,.,.,.,,,,,,.,,..::'    ;:
          ;、  ,:''''"      :'   ''"  ,;    あくまで"すごく要領よく作れる"場合の過程よ?
           ;, :"      〇       .,:'
              '';           *   ;      作ってみればすぐわかるけど、1レス100秒で
           :.  ―‐           ;'
              ゙:、            , '       作り続けられるなら立派な方だわ。
              ゙:,           ;゙          ~~~~~~~~~~~
               ,:'           ':、

657名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:12:11 ID:qcAdnabc

        /ヽ      /ヽ
      /  ヽ     /  ヽ
     /    ヽ__/    ヽ
   /                \      投下ペースが遅いと、投下に巡り合えて追いかけてくれてる
   i                   i
   |     ○        ○    |      お客さんはダレちゃうわよね。まったり投下も悪くはないんだけど、
   i        ___      i
   \                /      1分に1レスぐらい投下されること前提で、わくわくしながら更新ボタンを
    >             <
   /   、           , \       押すのが、追う人には親切だと思う、というのが私の私見よ。
   i       ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄    |
   | ヽ          |       /
   〉  \_____/____ノ



           |\       /|
          |  \    /  |
         |   >−/    |
         |/          |     即興でそのペースははっきり言ってほぼ不可能よ。
         |-      ○ ι ,ノ
         | ──┐ ι |      だから即興で投下するならば、テンポよく投下して
           \ _,/  */ 
           |        \      追いかけやすいスレを作るのは諦めた方がいいかもね。
           |          |
           |          |      ちょっとシンキングタイム設けただけでも時間は流れてるわけだし。

658名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:13:00 ID:qcAdnabc

   ∧∧
  (*゚ー゚)        まとめると、即興投下は
  /っ日~―‐-.、
  (´        )       ・読者の反応に柔軟に対応できるなら良いスレになる可能性は高い
  [i=======i]       ・ただし投下ペース、テンポは安定しないため、リアルタイムで追いかけたい
                     読者にはちょっぴり不親切



  ゚。☆゚゚
(\
(\(\     /)
 (\(\    /)
  (\\\  /))
   ( ( ヾ /ヾ)        書物と違うやる夫スレの最大の魅力は、投下に立ち会った時の
  :(/し/∧∧
 :(/し//(*゚ー゚)       ワクワク感にあると私は思うから、私に即興投下する勇気はないわね。
:(/:(/ と U ))
  (/:(/( / \      私に読者の声をさばくセンスがあるならやってみたいけど。 
     (//   ☆
゚゚。・゚。☆゚   ∴+ *
     *∴+∴*
  +…∵:∵*
*∵::+ ∵ +
+∴ *∵ :
。… *

659名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:13:48 ID:qcAdnabc

       |\       /|
       |  \    /  |
       |   >−/    |
      |/          |    続いて書き溜め投下のメリットとデメリット。
      |≡    ≡=   ,ノ
      |         |    とは言っても、即興投下のメリットとデメリットを
        \ ー-   */
        /⌒ヽ      \    逆にしただけのようなものだけどね。
       ./  ┬'      .|





  ____
 ?B■∧  /
━ (*゚ー゚) /    ?書き溜めのメリット
   |   つ
   |  |       ・完成してから投下するため投下ペースは安定するし、早いテンポで投下出来る。
 \|  |
   ∪∪



               ,;''';,
              ,;'  ';, ,.,.,,.,.,    ,,
              ,;'   -‐   `"' ;' ';,
             ;'    ○       、',       まあ、読者もヒマとは限らないからね。
             ;      ( _ ,   ○ .;
             ,'、       `ー'   ;'       1レス2分で投下してたら、3時間以上PCの前に
             ;' ,             .,; '
        ,; '' ;, ,;', '        " "';         張り付いてないと最後までリアルタイムで追えないわけじゃない?
       ;'   "              :; . . . . .
       ;:  ,            '" " ;'  :;:. :. :. :. :.    1レス1分で投下して、100レス100分で読めた方が
       ' 、,.;' 、,.,.            ; "''''".: .: .: .:.....
        .: .: .: .:`"'' - 、,.,. ,,.,.,;'  ;'.: .: .: .: .: .....     投下に立ち会えた読者には優しいんじゃないかしら。
           ...: .: .: .: .: .: .: .: 、,.,.;'.: .: .: .: .:.....
             ....: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.....

660名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:14:07 ID:qcAdnabc

    ∧ ∧___
   /(*゚ー゚) /\    それと、書き溜めもう一つのメリットとして、
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/     見直しがしやすいというのがあるわ。
     ̄ ̄ ̄ ̄



              「\   「\
              |  >―|   \
              |/          \        書き溜めの作り方は人それぞれだと思うけど、
              /             |
:::::::::::::::: : :: :: : . . . . .. . 〉_      __ |        メモ帳にセリフだけ書く⇒AAを加える⇒見直し
:::::::::::::::::: ::: ::: ::: :: :: :: ::(´             ゙゙゙|:.: . .
:::::::::::::::::::::: ::: ::: ::: ::: ::: : \/〉l7フ     /:.: : . . . . .   という作業がしやすいから誤字も減らしやすいわよ。
::::::::::::::::::::::::::: ::: ::: ::: ::: ::::/ ⌒)     ⌒\: :: :: : : : : . . . .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :〈 _ノ        \::: ::: : : : : : : : . . . . . . .   即興だと、見直す時間も限られてくるわけだしね。

661名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:16:20 ID:qcAdnabc
      「\          .┐
      |   \    / |
      |     >─-く   |     ちなみにこれが、私が今回の投下に向けて作った
      |              |
       ヽ  -─     〈ソ     最初の4レスの下書きよ。>>648-651と見比べてみてね。
        | xX       }
          \      「 ̄ ̄`ヽ    いくつか誤字があるわよね。書き溜め投下にしておいてよかったわ。
         /      |--、   /





 ------------------------------------------------------------
 こんにちわ。
 私からは即興投下の良し悪しについて言わせて頂こうかしら。
 ------------------------------------------------------------
 やる夫スレの投下方法を二種類に分けると、こうなるわね。
 ?即興で作って投下
 ?書き駄目を作ってまとめて投下

 あらかじめ断わっておくけど、どちらが良い、悪いということはないわ。
 ただ、いずれの投下方法にもメリットとデメリットがあるだけよ。
 どちらが良くてどちらが悪いかというのは状況によりけりね。
 ------------------------------------------------------------
 ・即興投下のメリット
 読者の要望に対して融通が利く

 具体的な例を挙げて説明するわね。
 例えばこんなスレを投下しているとするわ。

          (間)

 995
 ぜーぜー……よ、ようやくここまで来たお!
 さあ、魔王! 姿を見せるお!
------------------------------------------------------------
 996
 ククク……待っていたぜ……

 お、お前は……!

 997
 レス

 998
 次スレ行きます。
 こちらは後で埋めときます。

 999
 レス

 1000
 1000ならラスボスは安部さん

662名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:18:02 ID:qcAdnabc
                     ,、      ,、
                     /:ヽ     /::ヽ
                    /: : : ヽ  _/: : : ヽ     自分でスレ立てて自分の連載持ってると、
                   ;'     ̄   : : : :ヽ
                   ,i            : : 'i    誤字とか伏線の張り損ねとか、結構神経使うものよ。
                   |  ○      ○  : ::i
                   'ヽ     ⌒)    *: ノ    とりあえず書き溜め完成させて、一日寝かしてみると
                   ,-" ̄'(:::::::)     : :ヽ
                  ,i'    ) ̄        'ヽ   書いてる時には気付かなかった問題に気づいたりもするわ。
                  'i,   i"    ,.;:'' "    'i
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'--'" ̄ ̄ ̄(  ,, .. ,,,--" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                           ,,、
         ,,...、、,,_            ,,::;'" ::
          ;     "':::;,,,,..,,.,.,.,,,,,,.,,..::'    ;:
          ;、  ,:''''"      :'   ''"  ,;
           ;, :"      〇       .,:'    投下してからじゃ覆水盆に返らずよ。
              '';           *   ;
           :.  ―‐           ;'     悔いを残さないためにも、一度書き溜めて
              ゙:、         ι  , '
              ゙:,           ;゙       見直すのはいち作者としては強く推奨するわ。
               ,:'           ':、

663名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:18:29 ID:qcAdnabc

          ヘ へ
         :| / /
  ∧∧    .;: ":;.
 (゚ー゚*),..,.. ;'、., : 、     ぴんと来ない人のために、
 ;'∪∪、:、.: : ;:'
 '、;: ...: ,:. :.、.: '        致命的失敗の例をお見せしておきましょうか。
  `"∪∪''゙










26 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/10/11(日) 13:25:322 ID:qcAdnabc

        \:::;イ '   、       ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ
        /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. V  ::::V;:;:;:;: 〉
         , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /
.        /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トtjハ `Y :::l :. :::::::「
        ' l.::|レ'.:イrft!i    ヽゞ‐'   ! ::;' ::::i::::::}         いい加減にしろよ!
          Xイ ::ハ ゞ'、         /,:イ  ::::|:::::j
           ヾ V!   r=ニヽ     '´}::! .::::;':::/         僕のお父さんが病気なのは知ってるだろ!
          `Tト   Y´::::〉   /;イ .:i::/レ'
               |i \  ゝ-'    '´7 .:::ル
              l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、
              リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ
.              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,:
                ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:
             ハjzY/ / { iト、  \  ヘ/ Y´,:,:,:,:,:,:,:;:
               r' V/ / {`i´} ハ   〉 ,'´_j,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:
              } ハV/ {`i´}  ヾ='   ! r',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:

              〜ニュー速宿の息子〜
                   蒼星石



    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )      へへへ、知らねえなぁ。
  |   (○ ) 彡  |
.  |        入,__)      借金が返せねえなら店を出ていく約束だろ?
  |.     ゙'ー'´
.  |      ゙ヽ、__ノ
   ヽ、       ノ\.
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|

664名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:19:43 ID:qcAdnabc

 27 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/10/14(水) 13:26:30 ID:qcAdnabc

       ____
     /:::::::::  u\
    /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__     待ちやがれだお!
  /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
  |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |     お前ら、いきなり金も払わず上がってきて何なんだお!
  \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
    ヽ           i    丿
   /(⌒)        / ̄ ̄´
  / /       /



      ._ _ _
    (ヽl_l_ll_l,l
     ヽ  r
     │ |
      |/ ̄ ̄\
    /    \ ノ
    |    ( ●)(●)         何だお前は! 今大事な話をしてんだよ! 引っこんでろ!
 .   | ノ(  (__人__)
     | ⌒    ` ⌒´ノ
 .    |         }
 .    ヽ        }
      ヽ     ノ         \
      l/   く   \          \
      |     \  \         \
       |    |ヽ、二⌒).、           \

665名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:20:40 ID:qcAdnabc

 51 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/10/14(水) 13:53:12 ID:qcAdnabc

        / ̄ ̄\
      /     \_ヽ
      |     ( ●) |     ちっ……今日のところは引き上げてやる。
      |      (__人)
      |  u      ⌒ノ     また来るからな、覚えておけよ!
      ン        ノ
     /⌒ヽ、    _ノ
    /   ノ \__ィ ´
   /  /    '|.
  (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
      .|     ij ,ノ



        ____
      /     \
    /_ノ  ヽ、_   \     ケッ、二度と来るんじゃねーお!
   /(●)三(●))   .\
   |   (__人__)      |
   \ ヽ|r┬-| /   /
   /   `ー'´      \



             ,、 -──‐ ─- 、
            ,r'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.::.:.:.:.::ヽ
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:::゙、
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:::!          …………
        /.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:. :.::|
      ,/.:.:.:j.:|.::ト、.:.:.:.:.:.:ヾ:i.:.:.:|.:.:.:.:.! .:.|::::::::::::|
      i.:.:/川.:.:iト.\.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:.:.!:.:.l.::::::::l:::!
      |.:,!|::l::ト.:ヽ.:.:ィ==- |.:.:.:!.:.:.:.:|.:.:i!::.:::::|/
      |/ ヽ!`ヾ:ヾ!弋tテナ !.:/!.:.:.:.:|.:/{、.:::::l
           ``ソ     l/ |.:.:.:.:l/  \,!
               <  __   |.:.:.:/レ'"´ ̄ \
                \ _ ,ノj.:.:/ , -‐─- 、 \
                    ノヌ_}7! ,/.:.:.:.::::::.:.:.:.\ \
                ,f仄_}7 /.:.:.::::::::::::::::.:.:.:.\ |
                ,f仄_}7 /.:_:_:/::::::::::::::::l:::::`i
               ,f仄_}7レ'´.:.::::::::::::::::::::::::/::::::::|

666名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:21:15 ID:qcAdnabc

 52 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/10/14(水) 13:54:04 ID:qcAdnabc

        ____
      /⌒  ⌒\
    /( >)  (<)\     ――大丈夫かお? 怪我はないかお?
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
   |    /| | | | |     |
   \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄



             ,  ´__ ` - 、       `丶、
.          / /  /   ` - 、      丶
        / /    '    /   ` - 、       \        /
       /,   ' /    /   /!l |    `  、       \   /
.      // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l  ` 、    ` く::\
     /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|  \      \:ヽ
      | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / !  .:l:\    ヽ冫   あ、あの……助けてくれてありがとう……
      l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .:;'::::::::\  /
      {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y       何とお礼を言っていいか……
          ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′
 .          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/
          l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃
           |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://
           }/l:/  ヽ.__/ ̄ ー=<彡::;:::イ/::::::://
           / /′ /イ/       イ::/:/::;:イ '
             ′   .イ          l//:/::ハ ヽ
       /⌒ー‐、 //            ! / イ    i
       / __/ ,.-イ /             lヘ       {
     }/´⌒Y   /             l ,      ヽ



        ___
       /     \
     /   ⌒  ⌒\
    /   ( ⌒)  (⌒)\     気にしなくていいお。
    i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
    ヽ、    `ー '   /      金の無いやる夫を泊めてくれたお礼みたいなもんだお。
      /     ┌─┐
      i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
      r     ヽ、__)一(_丿
      ヽ、___   ヽ ヽ
      と_____ノ_ノ









.

667名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:22:18 ID:qcAdnabc
 826 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/10/28(水) 21:34:19 ID:qcAdnabc

 ..      ____
      / ―  -\
 .  . /  (○)  (○)      お前……女だったのかお?
   /     (__人__) \
   |  u    ` ⌒´   |
 .  \           /
 .   ノ         \
  /´            ヽ



             _ __ __
         /´    .:.:.:.::::::::::ヽ
          l``ー-- ---- 一'1
          L_ __ __ _ |
       〈こL_ __/ _// _,ノ::7    うん……女の宿主だなんて舐められると思ったから……
.       ヽ     .:.:.:.:.:::::::,::;イ
         /.:::T:.;:ー-----‐:.:i::::|     ずっと男の振りしてたんだけど……
          i.:.::::l::-‐'、.::ヽjー-、|::::!
         |.:::::lヾ不` ``ネネ7::::,′
.         ト、:::::、  _'_  , イ::/
         ヽN>_-_<ィイ/
.         , ィ  ,r‐ 6-、``T :、
.        /.}j  <_,ィ介ト、_> i {::ハ
.         /.:::}j   |:!^}|:|   | {::ハ
        /.:;.:::〉.  !:| j}!:|   |〈::::ハ
.       /.:/!.:::〉,_ _j_j}_j _ _j〈:::.:::!
      /.:/::|.:::ゝニ7ニ7个!ニ7ニ7:::.::::l



          !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
          ',  ,.  '´                 /
          > ´                    /
       く         . -‐====== ー-く
           \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ     やる夫には、知ってもらいたくて……
          >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
           i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ii|l|ハ: l.: !: : : : : :}      だって、僕……やる夫のことが……
           |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ_.|=l||/Vl :l: : : l : ;′
           |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ. |.ソ/ /Vく: :./}:/
             \|: :.|: : : |:.|: : : : : | | / /l||、: :/
            \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:|.. ´ ヾ/ ,l:/
              }ヽ仆ヽ: : : :lN    /: :l
              / ̄ ̄``ヽ、::|      |: : : :l
             /        |     ノ ヽ.:.|
         ,ん子こ`ヽ    | ̄ ̄ ̄ ̄|、l./
        ,ん'´: : : : `ヽヽ   |。     l ハ'

 827 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/10/14(水) 21:34:48 ID:MrNanasi
 『宿屋の息子』って明言してなかったか?




.

668名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:23:23 ID:qcAdnabc

                           ,,、
         ,,...、、,,_            ,,::;'" ::
          ;     "':::;,,,,..,,.,.,.,,,,,,.,,..::'    ;:
          ;、  ,:''''"      :'   ''"  ,;    26(>>663内)で"パー速宿主代理 蒼星石"とでも書いてさえいれば
           ;, :"      〇       .,:'
              '';           *   ;      こんな余計な混乱を招くこともなかったわけよね。
           :.  ―‐           ;'
              ゙:、         ι  , '      まあ、『あれはミスです、忘れて下さいorz』って言えば
              ゙:,           ;゙
               ,:'           ':、       だいたいの読者は(しぶしぶ)納得してくれるでしょうけど……



           /\        /\
           /  \      /  \
          /    ゙'----''"´    ヾ
          /               `:、     かと言って、26を投下しちゃった直後に"ニュー速宿の息子"を
         /                `:
         |                  i     "パー速宿主代理"に訂正したりなんかしたら、いかにも展開
         |      ノ '           |
         |      .,___.,     .,___.,   i     バレバレよね。あの26を投下した時点で手遅れだったのよ。
          、    ''"´`:、        υ /
          `丶,:' 、.  . )___Д____,,.,_,,.;''"
           /    /       ο

669名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:23:42 ID:qcAdnabc

        ∧∧
      (;‐ヮ)h   あくまで露骨な例だから、こんな極端な失敗をする人は少ないと思うわ。
    fl、ノ u ,ノ
    ||(_`ヽ)    だけど、大なり小なりミスはつきものだし、小さなミスから重大な伏線がほつれたりもするものよ。
    || ̄||し'j



             (\            /
                 \\         /)
              ((\\       /)″
              ( (_ヾヽ     /)″    極力ミスを減らすためにも、
             (  ( ヾ )⊂⊃ /ヾ)
                し し//(∧/(ヽノヾヾ      私個人としては書き溜め投下がお勧めよ。
              し///ヽ,(*゚ー゚) )ヾ″
               ,し(///,と   ノヾ″
                (〜(   _つ″
                   (/

670名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:24:21 ID:qcAdnabc
    ∧ ∧___
   /(*゚ー゚) /\    ?続いて書き溜めのデメリット
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/       ・完成まで少々時間がかかる。
     ̄ ̄ ̄ ̄



      / \     /\
      /  .\.,.,.,.,..,,/  ヽ
    /           `:、
   ,:'              ',    テキスト作成⇒AA貼り付け⇒見直してから投下 と段階踏むんだから、
  .,:'               i
  .i  ○      ○     i    AA貼り付け⇒セリフ打ち込み⇒すぐ投下 の即興投下よりは、
  .',            */
   `:、   ー―‐     /      作者が割かなければいけない時間は増えるでしょうね。
     |           \
     |             \  |ヽ
     |              ヽ丿 |
     |               )_ノ
    (.,.,.,.,..,).,.,.,..,.,.,.(,..,.,.,.,..,.),.,.,,../

671名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:24:46 ID:qcAdnabc

                     ,、      ,、
                     /:ヽ     /::ヽ
                    /: : : ヽ  _/: : : ヽ
                   ;'     ̄   : : : :ヽ    まあ、要するに即興投下よりは時間的には疲れるのよ。
                   ,i            : : 'i
                   |  ○      ○  : ::i    だけど、いいもの作ろうと思えば時間がかかるのは当然じゃない?
                   'ヽ     ⌒)    *: ノ   
                   ,-" ̄'(:::::::)     : :ヽ  
                  ,i'    ) ̄        'ヽ        
                  'i,   i"    ,.;:'' "    'i
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'--'" ̄ ̄ ̄(  ,, .. ,,,--" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                           ,,、
         ,,...、、,,_            ,,::;'" ::
          ;     "':::;,,,,..,,.,.,.,,,,,,.,,..::'    ;:
          ;、  ,:''''"      :'   ''"  ,;
           ;, :"      〇       .,:'   時間がかかっても良いものが作りたい、という人には
              '';           *   ;
           :.  ―‐           ;'    デメリットでも何でもないわ。だけどリアルが忙しくて、
              ゙:、            , '
              ゙:,           ;゙      時間が作りにくすぎるという人には少し痛いデメリットかもね。
               ,:'           ':、

672名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:25:08 ID:qcAdnabc
      「\          .┐
      |   \    / |
      |     >─-く   |     参考程度に言うと、先述のとおり私のこの投下は書き溜め方式よ。
      |              |
       ヽ  -─     〈ソ     >>512さんの一言を見て作り始めたから、完成まで約3時間半かかってるわけね。
        | xX       }
          \      「 ̄ ̄`ヽ
         /      |--、   /



                      |\       /|
                     |  \    /  |
                    |   >−/    |    もっとも、今回は(´д`)edit を上手く使えてないから
                   |/ _,  、/  ι.!
                        |≡    ≡=   ,ノ    いつもよりちょっと時間かかってるかしらね。
                       |         |
                   \ r一'7  */
                     /⌒ヽlj 。   \           私の(´д`)edit には蒼星石が入ってないのよ。
                   ./  ┬'j      |

673名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:25:53 ID:qcAdnabc
        /ヽ      /ヽ
      /  ヽ     /  ヽ
     /    ヽ__/    ヽ
   /                \     まとめると、書き溜め投下は
   i                   i
   |     ○        ○    |        ・見直しがしやすい
   i        ___      i       ・投下ペースが安定するため、投下に立ち会った読者には親切
   \                /       ・ただし、その裏で時間を費やす覚悟はしておいた方がいい
    >             <
   /   、           , \
   i       ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄    |
   | ヽ          |       /
   〉  \_____/____ノ



            ,、
     !ヽ、     / ヽ,
     |.  \-─''"´   'i.
    l           `、       改めて言うと、即興投下は
    /                'i,
    |       、_,,.. -イ ○+          ・読者の反応に柔軟に対応できるなら良いスレになる可能性は高い
   +.    ○  ヽ、ノ   ,メ          ・ただし投下ペース、テンポは安定しないため、
   /´メ.、     ´ _,,....-‐''⌒ヽ         リアルタイムで追いかけてくれてる人には少し不親切
   ヾ、,,_             ノ
     〉        _,,.. -‐''´
  (( /γ⌒ヽ      /
    i' ヽ,,_,,.ノ      (
    ヽ   、      'i,
     ,ゝ  ,>      ノ
     (   /     〈
      ヽ,_,i      )
         `''ー-─''"

674名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:26:10 ID:qcAdnabc
    ∧ ∧ __
   /(*゚ー゚)/)/\    即興投下が悪いとか、書き溜め投下がベストだとか、
 /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/
   |        |/      そういった定義は無いわ。あくまでケースバイケースよ。
     ̄ ̄ ̄ ̄



          ヘ へ
         :| / /     まあ、即興のメリットの少なさとデメリットの多さ、
  ∧∧    .;: ":;.
 (゚ー゚*),..,.. ;'、., : 、       書き溜めのメリットの強みと気力でカバーできるデメリットを思えば、
 ;'∪∪、:、.: : ;:'
 '、;: ...: ,:. :.、.: '         書き溜め投下が推奨されるのは自然ではあるわね。
  `"∪∪''゙

675名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:26:39 ID:qcAdnabc

            ┌-=、―-、     ,, ―,,=-┐
             |    ヽ '''´ ̄`''' 〃  |
              |   /          \  |
             |!ノ            ヾ l!
            |                 |          ただ、即興にはセンスが要るとは言ったけど、
             ,,ィ| ャモヵ、     rキテァ |r
           /∧///  ト--ャ! /// ∧\         センスがあるかどうかはスレ立ててみなきゃわからないわ。
         / / i\___ヽ_ノ__,,/i ', \
        ´`Vヘj|ヘ /´ )    `\イヘ|ヘV´` ノノ     私は、私自身が即興投下に向いていないと思ってるから
                {   /     、  `ヽ
              `´/    ,   \_ノ            即興に対してはネガティブに考えがちなの。
              ミミ`゙''〃''’ ''''゙´ミミ
             ミミ          ミミ             私の言うことなんて気にせず、即興投下にチャレンジ
             ミミ          ゙ミ
               `ミ   ミ´``´゙ミ   、ヾ             したい人には、むしろチャレンジしてみて欲しいわ。
                  > 〉   〈 ぐ
              _/ /    ∧ \_
              (((_ノ     (  ヽ_)))
                        )
                     |:X
                        ̄



                           ,,、
         ,,...、、,,_            ,,::;'" ::
          ;     "':::;,,,,..,,.,.,.,,,,,,.,,..::'    ;:
          ;、  ,:''''"      :'   ''"  ,;   もちろん最初のうちは、読者のニーズに毛ほども応えられない
           ;, :"      〇       .,:'
              '';           *   ;     クソスレを作っちゃうかもしれないわ。だけどそこで学んで真摯に
           :.  ―‐           ;'
              ゙:、            , '      センスを養えば、面白い即興スレを作れる日が来るかもしれない。
              ゙:,           ;゙
               ,:'           ':、      挑戦した人にしか成功は訪れないのよ。

676名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:27:00 ID:qcAdnabc

    ∧ ∧___
   /(*゚ー゚) /\     ミスを恐れず、難しいと言われる即興投下に挑戦するも良し。
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/       自分の面白いと信じた話を時間をかけて書き溜めて作りこみ、
     ̄ ̄ ̄ ̄
                 目の肥えた読者に自分の創作センスで挑戦するも良し。



                  /|
       |\       /  |
       |  >ー――-    |
       /          ヽ       創作の場に手段は無限であり、どれを選ぶかは作者の自由なの。
      /             i
       | `⌒    `⌒    |     自分に合ったやり方を見つけて、好きなようにやるのが一番よ。
       l "  _,   " * l
       ヽ           /
         `       r
         /      ヽ
        /         ヽ

677名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:27:25 ID:qcAdnabc

         _ __   __ ___  _ _
           | fヽ.   `´      `ヽ. ,ィl|
          l |   Y   O     O ヽ |l
         い/  *   ー─    V/      ちょっぴり長くなっちゃったけど、これで私からの投下は終わりよ。
           l       ,.ィ‐t.r ┬┬rt┬1、
         l.   ,.イレヒTト l  レN l | l|      スレ立てた>>1様、良き表現の場をありがとう。
.           ゙、 /┴N |ヽNヽ|  fTレリ ノメ′
           ヽ!  、 x‐‐   . |」 {ノヽ
            /ゝ-rヽ、  (ア ,.ィ‐r、ヽ\
     /´)   // / ィ  f´f´「`l ,.-┴゙、,ゝ`-- 、
     `´   〃 /  |  ヽ.   l/ ,.   l      \_           _ _
           / , 'r‐f´ヽ. /  / l   |   、     ヽ.ニ ,ー_-,.-< ヽヽ
        / / l´ ̄ ̄ l. ̄ ̄  ̄|   | ̄ ̄ \    ヽ‐/   l ノノ
         〃/ │    |     l   l     ヽ.       ヽ_ノ´ヽヽ
      /´/   !     |     ! _, _ l_    │\     / r 、 ノ′
    、 , イ   |    l  , ‐ァVヽ. ヽ ヽ. ヽ   ト.  `ー '´\ し′
  __j::ヽl !l.   |    l /:::::/::::ヽ‐' -' 、ノ、.ノ   │\     \ _ __ _
   ヽ:::::::l !l.    l    /:::::::ハ:::::::t  .ノ       |\ 丶       ヽ::::<´
    |:::::::ト、_ヽ、 │  /::::::/ l::::::::! ̄        「ヽヽ、\     /´ ̄
    ヽ.:::j:::/⌒ヾ.─:::'::::::::/ ‐┴ー┴‐── ─‐‐ィ⌒)、::::\. \/ (´)
      `ー′   ``ー‐'´                  `´   ̄´  ̄     `

678名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:28:41 ID:ASNJbJbk

例題の蒼い子は男の子の振りをしてたなら、
26(>>663)の時点では「息子」でもいいのではないだろうか。

679名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:29:29 ID:o6pV/lmw
地の文で嘘をついちゃいけないなんてことは無い

680名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:37:09 ID:likvBUjk

>>679
即興でそこまで考えられる余裕あるかな。
反応と言う意味でw

681名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:44:24 ID:vSVoz0Vg
乙です。
>>635 さん  >>643さんの次に予約させて貰います。

682名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:51:42 ID:Ls/lxMR.
つくりかたじゃなくて
はじめかたが見たいんだけど

683名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:54:29 ID:yxaUoVhc
作らないとはじめられないぜ?

684名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:56:38 ID:aeovurrQ
クスッときた

685名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:57:00 ID:nqZ2.zAs
最初のほうだけみればいい
やる夫だって最初のほうではじめてるだろう?
それ以降ははじめてから見ればいい

686名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:58:12 ID:KgAsRHyI
始めるだけならスレ立てるだけでいいじゃない
>>1だってスレを作る上での情報交換がやりたいみたいだし

687名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 23:59:01 ID:yxaUoVhc
予約どうするんだ?
ID変わるぞ

688名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:02:44 ID:TVd5a/Ok
>>643です

>>635さんがまだ出来ないのでしたら、先にやってしまって構わないでしょうか?

689名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:03:42 ID:xXxOLjPs
やっちゃっていいんじゃない?

690名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:04:03 ID:o2HaYsvE
いいんじゃない?
つか、俺もやりたいし
やっちゃえ

691名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:05:26 ID:TVd5a/Ok
それではやらせて頂きます

692名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:05:44 ID:TVd5a/Ok
                          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.\
                         .′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽrー-ヽ
                        :.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:ト,:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                          {:.:.:.:.:.:.:.{≧x:kヘ.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_;_;ヽ
                        ':.:.:,ィ.:.:.込尤!i}∧.:ト,:.:.:.:.厶:.:.:.:.:.:.ヽ `
                           ∨^?トー― '  ハ!ヘ.:.:/i!i∧:.:.:.卜}   皆さんこんばんは!
                        ヽ,ム`    ' '  ∨ ムノヽ:.:.!
                         }.:∧、  r===ぇ  /.:.:|  ∨    糸色      望です。
                           j/小.:ヽ、{こ二'」 ,/.:ij.:i
                           |.:.:.j:} ` - ' {、.:.仆{       本日は「演出」について少々語らせて頂きます。
                            j/"|     | ヽ{
                           /⌒'┤     ├'⌒ヽ                     (^ヽ {^ヽ
     ,ィヘ /^), -―,                /  {f¨ ̄「 ̄¨^/    '.                  rヘ   '. '. '. '. Y^}
.    / /{ .イ礀 r'"             /   ;ーr宀ー‐/      '.                 '. '.  / ,// 厶/ {
  f^} {  { ヘ '._」 {          -一¬ヘ    '.     . ′     / '¬=ー-            '. ー'  ¨  ´  _」
  } L≧ ∨     `ー-、    /´     .′'.   '.  /      . ′ '.      `ヽ       〉      /´}
  ヽ.___           {    .′    /   '.    '. , ′    . ′   '.        '.     /      厶 '
      `¨¨ ¬-,   }   ,      ′   '.    /    /      '.       '.    {     /
         r==ム,___j__  !      /      '.  ′    /      '.          '.   ム,___j___
         | ○      }礀     '         './      .′      '.        '.  {      ○ |
         └ァー、 __.ィ^ヽ!    j        /      /           i          '. ,j     _rー┘

693名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:06:41 ID:TVd5a/Ok
  /:: :: :: :: :: ::|_ヽ:: |ヽ:: :: :::|、:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::lヽ:ヽ  
  |:: :: :: :: :: :::|, - ミヽト ヽ:: :: | ゝ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |  ヾ  
  |:: :: :: :: :: :::|´r .ヽヽ、 ヽ:: :l rヽ:: :: :: ::/、:: :: :: :: :::|    
  |:: :: :: :: :: :::| ゝ- '  ヽ=ヾ:|l  ヽ:: :: :/ ヽ:: :: :: :: :l     
  ヽ:: :: :::/ヽ::| __ 丿   ヽ _ ヽ:: / 丿l丶:: :: :::l     
   l:: :::/  lヾ      , 、   ヽ/   l   ヽ :: l     
   |:: /l 、 l      ____     /  /:| ヽl    
   |:/ l:: ::`l     ト――― |  u /- ':: :: l      やる夫スレ内での「演出」とは
     |:: ::ハ\.   l_____.l  /::l\:: :: |      一言で言うと、AAで作品の描写に漫画のような効果を付けるということです。
     |://:: :::> 、   ー    イ\:: l  \:|     
       /: /  lヽ  _  イ l   ヾ__      .とどのつまり、このように額に「u」を入れて、汗をたらすだけでも演出の一環であるといえるでしょう。
       //    l       .l / ̄    |      他にもAA録に収録されているエフェクトAAを合間に挟むなど、色々ありますね。
           / l    _  /      l      (ていうか、元を正すとAA自体が「演出」といっても過言じゃないですしね)
         / イ- ‐ ´/        |      
        /  l | ○ /          ti      
        /  l__l___/        /  \     



                       ヾ:
             ,...-‐:::::::ニ二::::‐...、ヾ:
              ∠::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.l:|
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::i
            /斗:ァ:::::::::::::::::;/::::::;;∠ -/:::::::::l
           /::::_>ッ:;</:::;ィ≦ィチ)7;::::::::::;'
            "´7::`:l    ̄  弋__フ/::::::::/
            レ1:::ヽ r‐- 、   ノ:::::/
              ,へ レ/ ヾー ' ,..イ:;>'         この「演出」について若輩者の私の言えることは一つです!
            /,/lフ´   `"7i::/レ
            ,.ィ  l \    / :l/
      ,. -‐ ´ ! ニ !  .,>ム'
    / 〃  :l ,ニ ト、/.O /=
  /    〃 !ニ   l.フ'ァi':= l
/ 〃      l ニ  l / l =:l.

694名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:07:16 ID:TVd5a/Ok
            |   /:::::::::::::::::::::::::::::::z包メ/::::::::;ノ:ヽ       l
 パ 人. A     | /:::::::::::::::::::::::::::::::/   ,/:::;: ィ-=,、:!       l  取  .プ
 ク .の .A     |/::::::::::::::::::::::;ィ´:::/    /;/ ̄ , ト-|  __l   っ  ラ
 っ 演 上    |-‐¬:::::::::/-l:/      ´ /ニ=-, }:::!   `ヽ    払  イ
 ち 出 手    L._  l:::/:`ー:イ-ヘ     / ̄ヽ`//:::!    /   っ . .ド
 ま を い    <  l:::::;:::::::::::::!  ヽ.    {.   l'.,':::;′  /    て  や
 え         l ̄ l//:;::::::;ハ!   ` ー-  _  ´,':::;′    ̄7      ら
 !         l  ,. -l/:::; /      ,.-┬‐::ァ' |:/       /
           l. / #'べ/       /   l::/   ′       /
              ∨  #  ヽ    i   '´          /



__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ

695名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:07:54 ID:m6RYFE2Y
……何とな?

696名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:07:55 ID:4tgqskfU
お前は・・・

697名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:07:58 ID:o2HaYsvE
単純だけど、真理だなw

698名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:08:11 ID:TVd5a/Ok
     ,ィ''" ̄ ̄`ヽ、
   ,ィ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
 l;;;;;;;;;|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ-''
 {;;;;;;;;;|l|l|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
 {;;;;;;;;;;|l|l|l|l|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i`ー`゛
. Y';;lヾ! l|l|l|l|l|`¨``メ、;;;;;;;li
  ヽ、t  __  ,lノ,リ `ヾ
.  ヾ;;;j`、ヾ ″イ;|∨
   `ソ;;;;|:`ー''´|~l;;j      なんて無責任なことは言いませんよ。流石に。
    jクi   :ト,:`、      .しかし、「AA技術の高い、または魅せ方の上手い作品から、良い演出をかっぱらってくる」
   / 「~7~ヾ‐7 `、     .これだけで大分見栄えは良くなるはずです。
   /  .| `ー'' |   ヽ
 / * :| ̄ ̄~|  *      ただしやりすぎは注意して下さいね。ゴチャゴチャして分かりにくくなるだけですから。
'"    :|   :|*
      |   |
*    _l,.-―'


      /: : : : : : : : : : :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::\
     /: : : : :,: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./:.:.:.:.,. イ: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::.:.:.:∧ |: : : : : : : : : :.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::,.ヘ N:.:.:.:.:.:.:.:.∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .|,.-、:::! fr?:::::::::::::::|_」::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .|{ ∧ゝじ |::::::::i::::::| ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    i? _ソ=r+―ト、├テヘヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄
   |:::!「  tヘヽ::::iハ:::|ヽゞ_ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   !∧`ヽ   `ヽ|‐ヽ!   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ・やる夫スレで使える小物を貼ってくスレ(一応「裏」の板なので、閲覧注意です)
   |:::ハ      `         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ttp://yy69.60.kg/test/read.cgi/publiclavatory/1250973661/
    .!ハ ヽー- 、_        /\:::::::::::::::::::::::::::::::::|
     .∧   ̄         /`ーァ:`:::::::::::::::::::ト、::::::/   ちなみにこちらのスレなんかには、様々なスレでよく使われている
      ゝ _ _ -‐ ´   ∧:::::::::::::::::::::::| ヽ/    演出用のAAが幾つか置いてあったりします。
            |            ヽ:::::::::::|\|
            |          ヽ|\:|_,. -‐┐   せっかくなのでこの中から何個か紹介します。
            .l      ,. -― ¨  ̄       |
            .ヽ  / l |l           |
              .} /l ||||| l        l |l l l |
             .ノ            l ||  ||lヽ

699名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:08:33 ID:TVd5a/Ok
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/:::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::::::::: /:::/
::::_::rr フ::::::::::::::::::::::::::,: - ∠.-:´::::::::::///
´  y´:::::::::::::::,:: <   //ツ∧:::::::/::/ノ
  /:::::::,> '´    /-x´∠ '⌒ヽ::://
. /:,ィ ´    _/⌒レ^     /`V´
     ̄ ̄     ト  - ‐         まずは>>42の時間経過エフェクトです。
       __    l             「::::::::::::::::::::」などのドット系は、夢から覚めたりした時に使ってみてはいかがでしょうか。
   r- 、  , -‐─┘            
   ,ニ= ̄                  粉っぽさで、起床してばかりの朦朧とした空間を現すことができるでしょう。
__/

700名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:08:55 ID:TVd5a/Ok
─────────────────────────────────────

                        ・
                        ・
                        ・

─────────────────────────────────────

  :
  :
  :
  :

                       /  ̄ ̄ ̄二=''   
                    、_/         ヽ_,
                    イ          l  
                  l ハヘl\         l  
                     i! []チ‐Vヌ_丶 /  
                      く_     l   `f`   こちらのエフェクトは
                  \_  /ヘ∧ハ    例を挙げるとすると
                          _Lr===┴┐.  やる夫と女性が緩やかな会話を終えた後、シリアスなシーンに場面転換する時。
                         保/十 ┼ ┤  
                        iク┼ 十 ┼ \  .つまり、一旦何らかの話にオチがついた時に使ったりすることをオススメします。
                    /┼ 十 ┼ 十 ‐ヽ
                      /十 \ ┼ ┼ 十 ‐l
                      /┼ 十│- 十 ┼ ┼|

701名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:09:19 ID:TVd5a/Ok
      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

      ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

           ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

                  ⊂二ニニニ⊃


 _ヽ:::::::::::::::::::::\
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::/{レ|::::::/|::::/
::::::::::::::::/   ノ/ レ'
フ/|/   /k|  / 
/    /   /   こちらのエフェクトは、登場人物の回想シーン入り。
    /\_ /     及び回想シーンの明けに使用してみては如何でしょう。
ヽ_ __(       
メ  ' メ\        
_メ 十 ヽ,    
メ  ̄ ̄メ ̄\

702名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:09:57 ID:TVd5a/Ok
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ,.....::::´::/                ※↑
         ,......:::::´:::::::::::::::/
      ,.ィ'´:::::::::::::::::::::::::::::::<
    ,.ィ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ;:::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
. l:::::::::lヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
. 、::::::::l. ,ィへ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r---‐'   
 ヽ::::::ヾ f ,.ィァ、:::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::\
.  ヽ::::::::゙Yヾミ, `¨ー-`ー-、:::::::;:::::::::ヽ ̄
   ヽミfヾ、`       ';::::;' `ヽ::::::l       他にも様々な「小道具」がありますが
     ソゝ'        _ ヽ'   lヽl       これらには仕様用途が予め記されているので、私からは何も言うことはありません。
  __ _`¨`゙'-‐-   ,. '´ l__,,,....L_,...._     是非利用して、AAの表現の幅を広げてみて下さい。
 l_::ノ{:o::)  `ヽ._/'"´ : : : :,.ィ''゙,.. '"´
 __<::ヽ.ニ、      l: : _,,..-‐''"_,.. '"        また、上記のスレには載っていない演出にも
 l::l ノ:ノ、ノ    ,.-レ'" : : : :ヽ.`ミ''ヽ、     太い線などでAAの上下を囲ったりすることによって
 ゙'' `¨ r-i    l: :`゙''ー--------`゙'ーニ-ヽl   回想内の会話であると読者に認識させたりするもの等(※↑↓)
  「:|  L_j   ,l.---、________`ミ 
  ヽ¨>   ,.ィ彡三三三ミ|! :: :: :l三ミ\   
   `  ,.ィチ三三三三三ミ! :: :: ::l三三三丶
   ,.ィチ三三三三三三ミリ ::  :: ::.l三三三z`ヾ
  /三三三三三三三三/. ::  :: :: l三三三三 `
  /三三三三三三三三/ ::  :: :: :i三三三三ミ
 /三三三三三三三三/: :: :: :: :.l三三三三ミ       ※↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






__________________________________________________________________________________________________________
__________________________________________________________________________________________________________
. l:::::::::lヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\              ↑※
. 、::::::::l. ,ィへ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r---‐'
 ヽ::::::ヾ f ,.ィァ、:::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::\    目線だけをくりぬいて、キャラの会話をスムーズに行わせる演出等など……。(※↑↓)
.  ヽ::::::::゙Yヾミ, `¨ー-`ー-、:::::::;:::::::::ヽ ̄     (まさに目は口ほどに物を言う。ですね)
   ヽミfヾ、`       ';::::;' `ヽ::::::l     他にも、数多の演出がやる夫スレには存在します。
※↓
__________________________________________________________________________________________________________
__________________________________________________________________________________________________________

703名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:10:27 ID:TVd5a/Ok

  /:: :: :: :: :: ::|_ヽ:: |ヽ:: :: :::|、:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::lヽ:ヽ
  |:: :: :: :: :: :::|, - ミヽト ヽ:: :: | ゝ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |  ヾ
  |:: :: :: :: :: :::|´r .ヽヽ、 ヽ:: :l rヽ:: :: :: ::/、:: :: :: :: :::|  
  |:: :: :: :: :: :::| ゝ- '  ヽ=ヾ:|l  ヽ:: :: :/ ヽ:: :: :: :: :l   
  ヽ:: :: :::/ヽ::| __ 丿   ヽ _ ヽ:: / 丿l丶:: :: :::l   
   l:: :::/  lヾ      , 、   ヽ/   l   ヽ :: l   
   |:: /l 、 l      ____     /  /:| ヽl   最初には「上手い人のAAの演出をパクれ」と記しましたが
   |:/ l:: ::`l     ト――― |    /- ':: :: l     .慣れ始めたら、自分だけのAAの演出を考えてみるのもまた一興ではあると思います。
     |:: ::ハ\.   l_____.l  /::l\:: :: |.    
     |://:: :::> 、   ー    イ\:: l  \:|     .ただし、あんまり拘り過ぎて読者に分かり難くならないよう
       /: /  lヽ  _  イ l   ヾ__     .気をつけて下さいね!
       //    l       .l / ̄    |    
           / l    _  /      l      慣れ始めは色々とイジってみたくなってしまうものです!
         / イ- ‐ ´/        |     私もそうでした!今もそうです!
        /  l | ○ /          ti     ですが、そういう衝動はグッと堪えましょう!
        /  l__l___/        /  \.   あくまでやる夫スレ内での演出というものは、「おまけ」に過ぎません。
                               そのことを忘れないようにしましょう。



            _
           ` 、: ̄:::::‐-:........._
             >:::::::::::::::::::::::::::`:::...、
          ,....::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ,...:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     .´ ̄  ̄ >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::l
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::!
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::::::/´!:::::::::;'
      ̄ ̄.フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヘl:::::::::/,___l::::::::;'
       /:::::::::::::::::::::::::;ィ::::∠,,,ィ::::::ム' ̄レ',)/   これにて私めの戯言は終了させて頂きます。
       ̄ ̄7:::::::::<´ /イ´(_/:::/ ̄ヽ'¨7::/    お目汚し失礼しました。
        ム'イ1::::::`Tヽ    // __ ´ ィ::/
           l:::/.\', \ '  ∠ィ./ル'、    上記の、演出についての私の言葉はほんの一意見に過ぎません。
           レ′ /〉  >  _ イ/.王'、    .鵜呑みにすることではございませんよ。
              /.,' .',      ./    ヽ-、 -
              ,'+l ∧     /   o  ./ 王 あまり演出に拘り過ぎて、行き詰まりエタるなんてことのないよう
           // レ'  ',   /   ゚.o..゚/l    皆さん頑張って下さい 
                               ‐
                                それではまた。機会があればお会いしましょう。

704名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:12:05 ID:o2HaYsvE
ナイスフェイント!

乙!

705名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:17:02 ID:GwiN78vg
確かに懲りすぎると、疲れてエター衝動来るよな

706名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:17:48 ID:o2HaYsvE
9レス投下してもいいかな?

707名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:18:13 ID:9n0Ww4ko
作品始める前に最終話まで書き溜めちゃう方が楽だよな
今その方法で実行してるけど直しやすくて楽
それに思いついたときすぐネタ仕込めたりするし

708名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:23:32 ID:yxgGNR6c
>>681です。
9レスならお先にどうぞ。
その次に投下させて貰います。

709名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:23:52 ID:o2HaYsvE
よし、誰もいないみたいだからはじめます

710名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:24:13 ID:o2HaYsvE
>>708
ありがと

じゃ、いきます

711名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:24:29 ID:o2HaYsvE

〜誰がために君は書く?〜


          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|     はーい、ここで技術なし作者による
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ         やる夫スレを書く心得講座よ
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´


        /: : : : : :/ : : ://!l: : : !: : :.い: : ヽ
.     /  / .. :/. :/:.// ll: : :l: : ヽl:.|.   :.
     // : : l:./: : !/「/ l  lヽ卞ヽ、l:.!: : : : i
   / /: /: :l/: :イ|:./ l/     V }从:ト: : : : : !      わーい
.    / イ: : :l: : :/レ勹示     i勹tトV: : : .!: :|
    l / l:.: :.{:.: | i乍心:|     |;心:.}豸: :.,′:|      技術がないからけど書き込みたいから
    l/ |: : ∧:.l  辷ツ      辷ツl: : :/、∧|
      |: :/ト.Vt  ¨¨  ___   ¨¨ //:ム/  `       .心得をでっち上げるんだね
      l / l |: :.〉r、    {___}    _イ:.イ:/
      l/   !:/.rLl^l^i、 ‐-‐ ,i^l^|」:/l/ コソクー
          ィrト、 ` ー┴ v-┴‐'´_,{ァ、
          ∧∨、` ー---┼--‐'´ |/∧
        { ∨、.`ー----┼‐‐--'´∨ }

712名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:24:44 ID:o2HaYsvE

    ノ                   }
     ヽク                  ノ }
             __,イ|__ ... .ィ  ヽソ
         , :<´ : : : |: : : : :ー<..
       /: : :/: :/} :小: : : : : : : : ≧ー
     __,/ /: : /: :/ ,| : | ∨| : : : : : 廴 エグエグ
    f´/ }:/.: :.ム斗' | /| `ヘ}ヽ: : : : ヘく
    ∨  ,イ: : :{ :/  j/     V | : : ∨       技術がなくても
     ヽ、{∧ 圷旡≧/ / /≦乏ア:| ト、:ハ
      |:ヽ}ヘ:/ |  |/ / / / | | ? |:「ヽ}      面白くなくても
      |: :|:`ー.、|  | , -- 、 | | {ム/:{
      |: :|: : :|:|> 、ー'⌒ー'_. イ: : |: :|          書いていいじゃない
      |: :|: : :|:|  ,.≦厂 「x  |: : :|: :|
      | : ', : :',|/  {___7`ーl: : :|: :|
      |: : :', : :|   |  .′ |: : :|: :|
      | : : :',: :', 、  '. /   :| : :′:!


      /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.',
         .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.
       l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l
      |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :|         いいと思うよ
.       |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!
        l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l           やる夫スレを書くことに興味があるのに
      l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l
      |∧:| l: : : |、   ‐-   :;:; /ーr ヽ           自信がもてなくて後1歩のところで立ち止まっている人は
.        l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /
         ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ               きっとまじめなんだね
           /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i
        /l: :| !て V  rイ  !/ヽ./  !
         l !:.{ ! !ーr イ l  / /    ト、

713名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:24:57 ID:o2HaYsvE

.     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
       //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
        .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│     はっきり言って自信なんてなくてもいいんだよ
      |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
      |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′    見ることが強制されているわけでもなければ
      |: /  ?{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′
      ?   |ヘ|: ヘ :}                ./ /: /: : /      お金を取っているわけでもない
          ',:.{ : : 小、.     {⌒)     .イ:/:/^}: /
          ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/          .誰の迷惑にもならないんだから気楽にやればいいんだよ
.          ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
.            \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _ メイワクコウイハ ダメダケド
            ..>く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )


      .′/:∧:│: : :./ : :/ :}| Vハ : ヽ: : : :.ヽ
      i : :| 廴):|_;厶イ/j:/ | Vh、_;_'; ヽ : : '.
       | : :| : : : :|: :/L.;/ 〃 ,j  ?、: :│: '; : :ヘ ボソ
       | : :| : :i : |;/_j /-/      リ ヘ: :| | :| :i: :ハ
       | {: }: : l : {ィf乏守    f示ヘ? h:| :ト,: :|      それに自信なんて所詮は主観的な自己評価だし
      } }∧ : '. :| {:トーリ      {ト-リ∧: }:リh| ヽ}
       j∧ ヘ : :';ヘ }f{「´   、   ¨" {ノ}∧ },j        自信があっても評価が低いこともあれば
       ?ヘ: :ヽヘ    -     ノ: :/ j/
         ヾV\{ヽ{^f¬ーr―≦´}: :/           自信がなくても評価が高いこともある
        f^ヽ, ヾ、 ^ヽ、___,/ /?
        /^Vハ  ヽ、 ___ , ′{^ヽ              そもそも評価なんかで一喜一憂するだけ損だよ

714名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:25:09 ID:o2HaYsvE

              ,
           , ィ//____
       /´ ̄: : :!: : : : : :.`ヽ
   ┌‐ァ´/:/: :.l: ∧: :.!: : :`ヽ: \
   Y´:{:/: : /__:イ:/  !__!、:.!: : :ヾー ゝ
   {:::::/:{: /´/l/  l/ `}:|: : l: :}
    `Y: イ:ャ≠rミ     r-=rァ: :|: :|        .大切なのは書きたいと思う気持ち
     |∧!:/ r、:::|   トィ,.:} 〉: ト、l
    |l: 込.弋シ    弋ツ{ }イ:|       だからとりあえず書いてみればいいのよ
    |:!:. ート、''''  。  '''ノl" l:.|
    |:.ヽ: :| ` ァ-ャ<.  |: :l:.|       自分の気持ちを大切にして
    |: :.}: :| /l ></ ト、 |: :l.:|
    |: :.|: :|/ |/}::::{ヽ!l V: :イ.:|
    |: :.|: :| /| { .》::《 | |∧/ !:.|


. , ':.:. //:.:.:/:. イ f:./ | ',:.:.代ヽ、:.l ::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
/ ///:.:.:.:l:.:../ レ   | V | \:ヽ ∨:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |
, ' 〃,イ:.:. | :/チミ、  l  ヽl=z \:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:. !
  l |ハ:.:. l/ィくト`     勹`ミ 、ヽ|:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:l        そうだね
  |:.:.:.:.l:.:.?',:::::|     l:::::::::}ヾV:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:,'
  |:.:.:. ∧ハ弋ソ     |::::-リ 'イ:.:.:.:.//:.:.:.: //       ちょっと図を見てみよう
  l:.:.:. ハ:.:.:}   ,     `‐-'   /:.:.: // }:.:. //
.   !:.: /  l 〈     、_,      /:.:.:.://.イ:.:イ/
   ! /  l:.:.|> 、        ノ:.:.://:/:.:ル'
   V   ヽ|   l>-―‐r"/:.:.:イ く_//
           ヽ!〉¨'フ〉/'´  / ヽ

715名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:25:19 ID:o2HaYsvE

 高
  ┏━━━━┳━━━━┓  /: /: :./: : : :/: :/ |: :l: : :.\: :l: : : :.l : : :i
  ┃        ┃        ┃. /: /: : /: : : :/: /  l:.:ト、: : :.:.ヽ| : : : | : : :|
  ┃        ┃        ┃ /: イ: : :.! :.:.、/l:./   !:.l \/: | : : : |: : :.:|        どんな創作物だって
自┃   一   ┃   三   ┃ |/ l: : !:.|: : :/メ/    ヾ,_/\:.:|: : : :.!: : : |
分┃        ┃        ┃  |: :.l: |: :./ l/ `     ヽ___ ヽl : : : | : : :|         図の一〜四のどれかに必ず当てはまる
の┣━━━━╋━━━━┫  |:./|: !:.∧ rf云    =‐rx、._|: : : :.|):,イ:l
満┃        ┃        ┃  |/ l:.:|/:`.}. 辷ノ    弋辷ノ ト: : :.l:|/ l/         .プロの場合は三か四に該当、
足┃   二   ┃   四   ┃.    l∧::::( ''       ''' /: :.i:.∧!
  ┃        ┃        ┃       ヽ:./≧T>‐-r'ー--‐イ : /lメ、               もしくはそれを目指すのが普通だよね
  ┃        ┃        ┃      ?:.:.:.:|.{   }  / |/:/^ヽ
  ┗━━━━┻━━━━┛
 低   受け手の満足   高


.     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
       //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |     やる夫作者の場合は
        .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
      |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│     一か三に当てはまる作品作りを
      |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
      |: /  ?{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′     .心がけるべきじゃないかな?
      ?   |ヘ|: ヘ :}                ./ /: /: : /
          ',:.{ : : 小、.     {⌒)     .イ:/:/^}: /
          ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
.          ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
.            \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
            ..>く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )

716名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:25:31 ID:o2HaYsvE

      /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.',
         .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.
       l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l
      |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :|         読んでくれる人がいてくれるとうれしい
.       |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!
        l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l           だから読んでくれる人のための作品を作りたい
      l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l
      |∧:| l: : : |、   ‐-   :;:; /ーr ヽ           それはいいことだけど、重荷になっちゃうかもしれない
.        l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /
         ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ               作者がしんどいと思いながら作品を作ると
           /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i
        /l: :| !て V  rイ  !/ヽ./  !            .読者さんにもその気持ちが移っちゃうんじゃないかな?
         l !:.{ ! !ーr イ l  / /    ト、


         、____,、__
       ,.一'′: : : : :|: :. ̄`ヽ
      /:,ィ/:.:.:./: : : :|: : : : : : : \
    /イ7/: : : :./: /l: :,イ:.;ハ: : : :ヽ: :.Y^マ 、
    //:/: : :/:_/_|_/ |:.| ヒ__: : :.:i: :|  | 〉
.   〈_,/;イ: : l:|´/ l/ Vl ´\:` : :|: :|  !/
     l/ |:.:.:.|:|えテミ    fテ斤トl、|:ハ!__」         プレッシャーを感じながら作ると
      |:.:.イ } ftッノ     ftッノ |/?: |
      |:.:.:トハ xx.  ,    xx ,ハノ:.:|:.:|       エターになりやすそうだしね
      |:.:.:|: :|>-、._ 、   , </: : /: :|
      |:.:.:ト、|/  ,ィ-ぅ</: :/: : /ヽ:.:|       自分を追い込まないって大切かも
      |:.:∧/  /「丁¨7: :/: : /   i:.|
       l:./ /   i ?__/ィ'/: :./   .| |
       爪/   | f'¨艾¨Y:./    | |

717名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:25:44 ID:o2HaYsvE

.     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
       //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |     さて、ここからはある作者の持論だよ
        .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
      |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│     もうひとつ図を出してみよう
      |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
      |: /  ?{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′
      ?   |ヘ|: ヘ :}                ./ /: /: : /
          ',:.{ : : 小、.     {⌒)     .イ:/:/^}: /
          ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
.          ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
.            \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
            ..>く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )

   高
   
    元┃\
   ネ┃  \
   タ.┃    \
    の┃      \
    知┃        \
    名┃          \
    度┃            \
      ┗━━━━━━━━━━
   低     面白さ      高


          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|     つまり誰でも知っているネタより
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ         コアなネタのほうが受けがいいってわけね
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´

718名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:25:56 ID:o2HaYsvE

      /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.',
         .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.
       l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l
      |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :|         そうなるね
.       |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!
        l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l           例えば特定のやる夫スレをネタとして使ったとするよ
      l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l
      |∧:| l: : : |、   ‐-   :;:; /ーr ヽ           その場合そのスレを知っている人には面白くて
.        l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /
         ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ               知らない人には何のことだかわからない
           /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i
        /l: :| !て V  rイ  !/ヽ./  !
         l !:.{ ! !ーr イ l  / /    ト、


    /: /: :./: : : :/: :/ |: :l: : :.\: :l: : : :.l : : :i
.   /: /: : /: : : :/: /  l:.:ト、: : :.:.ヽ| : : : | : : :|
   /: イ: : :.! :.:.、/l:./   !:.l \/: | : : : |: : :.:|      わかる人にはかなり面白いんだけどね
   |/ l: : !:.|: : :/メ/    ヾ,_/\:.:|: : : :.!: : : |
    |: :.l: |: :./ l/ `     ヽ___ ヽl : : : | : : :|       これ、やりすぎるとスレが閉鎖的になるから注意してね
    |:./|: !:.∧ rf云    =‐rx、._|: : : :.|):,イ:l
    |/ l:.:|/:`.}. 辷ノ    弋辷ノ ト: : :.l:|/ l/       .逆に絞り込んで少人数に大満足を与えるのも手だけど
.      l∧::::( ''       ''' /: :.i:.∧!
         ヽ:./≧T>‐-r'ー--‐イ : /lメ、  ヨウハ バランス ダネ
        ?:.:.:.:|.{   }  / |/:/^ヽ

719名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:26:06 ID:o2HaYsvE

             /    __ ..イー|  /== |: : : : : : :ヽ
           厶 -… ¨: : : 小: :|  .' : : : | |: : : : : : ハ
           /: : : /: : /:/│ヽ| .ム、 : : | |: : : : : : : |
  (こ    。 / : : : |: : /ノ| |  ?ーヽ--v: : : : : : : :|
   c     . ' : : : : |:斗'| { ヽ   \  \| : : : | : : : |
            |: /|: : :| / V      ヽ__ | : : : |ヽ: : l     以上「誰がために君は書く?」でした
        /|∧|: : ヘ{、 ,ィ三x / / /イ≠气 : : :|_ノ : l
         { |{ ',: : : |: ∨ / / / / / .:.:.(ヽ.:│|: /:/
         |ヽ__,ヘ: : :|v八:.:.:.  {´_)   r┘ l:j/:/j/
        }   ヽ: | V: :`厂≧ーr-<{こ  } /
         /`ー―‐ヘ{ー\ :|i 〉 // {  /ト{-、
          {     .イ   {ヽ{l :廴 '  __八   ノ {_∧
         }ー―/ }   } | | | `ー'| :/ / ∧ ',
         `ー―‐┴―┤| | |  | ?U{/   / ヽ. }


           \ヽ-lヽ―- 、
         ,..-‐ ̄: :. :|: :. :. :. :∧
          /:. :. :/: :i :∧:ト: :. :. 廴)ヘ
        //7: :/:,.._|/ |:|>-‐|: : :|ヽ.ヽ
          |: :,イ ∠L  ヽL--ァ: |: :| \     私の出番ほとんどない上に
           | / |:イセf    !='ハ: :j、 |イ/
          VヘV:|  __  〉/ノ | :|         役に立つのか微妙な内容だったわね
          ∨ゝ、 !‐ ‐┘/ソ: : j: :|
           |: : /`7   } /: : /:. :|
           |: :/  |ミ-彳/: :./ヽ :|
           | :j \. |丶イ: : :/  l|
               レ' l  L_/:. :/...  ||
              |ヽ__| |-/,|: : /┬‐〒|
               |: | | | ゝイ :/ |  :| |                    おしまい

720名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:26:18 ID:o2HaYsvE
次ぎどうぞー

721名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:27:12 ID:yxgGNR6c
乙です。投下します。

722名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:27:30 ID:yxgGNR6c



「短編から長編へ」



           ____
         /_,r'  ' !、\         やらない夫〜♪
       /(≡)   (≡)\
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\      アドバイスを活かして、短編で大成功したお!
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)   おっ、良かっただろ
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ   俺も、アドバイスした甲斐があっただろ、JK
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |


.

723名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:27:45 ID:yxgGNR6c



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     初心者脱出だお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |     短編で得たノウハウを活かして、長編に挑戦するお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |    ん?
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


.

724名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:27:58 ID:yxgGNR6c



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  ちょっと待て
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ   やる夫、短編と長編では勝手が…
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



                              ____
               ── = ニ      /⌒  ⌒\
                 ─ =ニ三   /( ●)  (●)\
                         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   これで、やる夫も有名やる夫作家だお!
               ── = ニ   |     |r┬-|     |
                ─ =ニ三   \      `ー'´     /   超大傑作、超大長編をモノにしてやるお!
                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               ── = ニ   /=、。。。。。。。。。。。。。。。。r=、ヽ
                ─ =ニ三 (◎ ヽ-─────(◎  )
                   ノ◎、  |\  \       /  / |  /◎、
                  (_,rへ `ソ  /> ◎)      (◎く|  レ' ,rへ )
               ─ = ニ  \◎'/ /       \ ヽ、◎/
                        ノ /          \ ヽ
                ─ =ニ三 ( ◎(             ) ◎)
                   ─ =  ー、_ら          ⊂、_,r


.

725名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:28:12 ID:yxgGNR6c



            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (○)(○ )   |
.       (__人__)   u  .|    いっちまいやがった・・・・
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /    相変わらず、せっかちすぎるだろJK
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |


.

726名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:28:24 ID:yxgGNR6c



       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |    長編を初めてやる時には、
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |     落とし穴みたいのがあるだろ
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|



    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }     それは…
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |


.

727名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:28:40 ID:yxgGNR6c



                 / ̄ ̄\
               / _ノ    .\      _,,
               | ( ●) (●) |.     l;l
              . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,
                |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,      かけなきゃいけない『時間』と『労力』
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,     コイツが短編に比べて、パネェだろJK
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|


.

728名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:28:57 ID:yxgGNR6c



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)    まず、まとめサイトなんかで、
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ    長編が投下された期間を確かめて欲しいだろ
   .l^l^ln      } 
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |    例外もあるが、少なくとも数か月
. |        |
  |        |     長ければ、一年を超えるモノもあるだろ?
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |


.

729名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:29:15 ID:yxgGNR6c



       __
      / ./}\
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i    初心者は、どれぐらいの長さの物語になるか
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´    
  |  レ'   '- '~  /..|_     なかなか感覚的に掴めないだろ
  l        t".,.-┘.)
.  ',        、-ーr'、    最初のうちは、楽しく描ける…
   .\       ゛''´.ノ
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



         ____
       /⌒  ⌒\
      / ( ●)  (●)\
    / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |      |r┬-|    |
     \       `ー'´    /
     ノ           \
  /´              ヽ                 カ
  |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ    タ
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
      ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
   ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄


.

730名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:29:34 ID:yxgGNR6c



        / ̄ ̄\       伏線を張ったり、ギャグを加えたり、AAを工夫したり、
      /       \
      |::::::        |     安価取ったり、番外編やったり…つい手を広げてしまう…
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //
| ::::::::::::(⌒)    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/
|     .ノ      | |  |   \   /  )  /
ヽ    /      `ー'´       ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ
                             ン


.

731名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:30:30 ID:yxgGNR6c



      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i    しかし、膨らませすぎた話しやアイデアは、作業量も膨大に膨らませる
  l   ' ´ .〃 / |
  ヽ.     . 〈 .ノ    そんで、先が見えなくなってきちまう事がある…
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ     
    ./  /   |
    i ./  .  |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          ____
.        / ─  ─\
.      / (●)  (●)\
.    /     (__人__)  \
.     |      ` ⌒´    |
      \           /
.     ノ            \
  /´               ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ    タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄


.

732名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:30:49 ID:yxgGNR6c



              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |     幾ら書いても終わらない…
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ     ゴールに辿りつけない…
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 .         ____
.        /      \
.      /         \
.    /     ─    ─ \
.     |     .(ー)  (ー)  |
      \     (__人__)  ,/
.     ノ      ` ⌒´   \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l


.

733名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:31:02 ID:yxgGNR6c



               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \       で、エタ―だ
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



            ___     _________
     ____,../     \   | |              |
    ノ   /           \ | |              |
  /   /                | |              |
 |     |::..            ...::::| |              |
 ヽ     .-一ー_~、⌒)^),-、;;;;:::/|_|_______|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)二二二   | |  |


.

734名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:31:23 ID:yxgGNR6c



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |     脅すわけじゃないが、
. |        |
  |        |      10話ぐらいでも結構な作業量と時間が必要になる
.  ヽ      ノ
   ヽ     /       長編を始めるなら、それなりの覚悟と準備が必要だろ
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |



      _____
     / ノ' ^ヽ_\
.  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°
.  / o'゚~(___人___)~o°\゜
.  |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
  \     ` ⌒ ´    /


.

735名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:31:38 ID:yxgGNR6c



         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|    長編をモノにするには、どうしたらいいんだお?
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./



       ., ──‐、
      /     \           まあ、作者によって様々だろうが…
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)         幾つかやり方を挙げると…
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.

736名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:31:52 ID:yxgGNR6c



                 ___
                /      \
                | ─    ─ |
               | (●)  (●)|      
               |\(__人__)/|
                \ |` ⌒´ | /       本筋はできるだけ簡略化する
                / 丶'  ヽ:::::
               / ヽ    / /::::       無駄を無くして、物語をスリム化するんだ
              / /へ ヘ/ /:::::
              / \ ヾミ  /|:::
             (__/| \___ノ/:::::::
                /    /::::::::
                / y   ):::
               / /  /::::
             /  /::::
            /  /:::::
          (  く::::::::
           |\  ヽ:::::
            |  .|\ \ :::::
      \    .|  .i::: \ ⌒i:
       \   | /::::   ヽ 〈::
          \ | i::::::   (__ノ:
          __ノ  ):::::
         (_,,/


.

737名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:32:06 ID:yxgGNR6c



             / ̄ ̄\
            /   _ノ  \
               |    ( =)(=)
  )'ーーノ(      |  /// (__人__)     |ー‐''"l
 / 常   |.      |       ⌒ノ      l  常 ヽ
 l   ・  i´     |         }      /  ・  /     作者が持続して楽しく書けるモノを選ぶ
 |  識  l   ,r -ヘ-.ト          }       |  識 |
 |   ・  |/   ヾヽ ヽ     ノヾr‐ - 、 l   ・  |     自分のテンションが維持できるスタイルを掴むんだろ
 |  的  |.     | |  ` ` ー r'  ||     l   的  |
 |   !!  |     / | |           .|| ,ノ  |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、        |レ'    ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /       ̄


.

738名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:32:18 ID:yxgGNR6c



            ,, -─- 、._ 〃"
        "ミ /      ヽ        準備をしっかりする
           | u  ノ  ヽ、  |
           | (●)(●)  |        ネタ切れ、ワンパターンに陥らないように
          |  (__人__)  |
          ヽ  `⌒´  J ノ        それなりのストックを用意するだろJK…
          /        ヽヽ, ) )"
      "( ( ( ヽ     /./
          \ \ ゛//  |   ガサゴソ…
          / / ヽ ~ \ `ヽ~\
          |            |
          | ブランドバッグ  /
          ヽ______/


.

739名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:32:32 ID:yxgGNR6c



        _ミ`ー‐、
          `⌒丶、'ー-、_       +             十
             ̄\―ヽ._ 二_‐-
               \   \   ̄ ‐-       ̄二二_ ―_,r'⌒ヽー、
                ̄\ ̄ \‐-     ╋__..ニ -―― ´ ̄ __... -―一┘
          +  ニニ ー--\   ⌒Y´ ̄ `丶     __,. -‐二´  ̄ ―     +
                   ̄\    !   =,. -‐ 二_          /ヽヽ
                  _   ヽ.._     ノ           /ヽヽ  \
                   ̄   〉   ー- ノ三二   +    \    _
            十       ̄―/  ,'   /二  ̄ _      _     ∠、
                ニー/⌒∨  /  二/ /⌒'l    ̄    ∠、    oノ
              _   / l /二    /  ,イ  |二_      oノ    /
                / /| / .ノ 〈. ′ / | _|__     ╋   /     /^ヽノ
              ̄_/ _/_ヽ_,   .__,/  |  |_      /^ヽノ
             彡ニ ,ノ /   _ノ  \  〈__ 三ミ      +        物語のバランスやテンポに気を付ける
           +  `⌒  |     ( ●)(●)
        .          |     (__人__)                      長くやってると、どうしてもワンパターンになったり
         ぐ         |     `⌒´ノ
       ぐ  る          |        } __     ∩2z、            テンポが悪くなったり、バランスが崩れる
       る   ん   _ -  ̄ ヽ        }   ― ニ二./  /
    十  ん       .     ヽ     ノ      /`/               有名作品なんかを参照にして、ダレない工夫をするだろ
         ,  '    _   l´   '⌒ヽ-‐ /  /  } }  +
       / /     /       リ     |  |   /  ノ
    C、/ /        ╋  /      |  |/  /  //
   &  \____/      /     ノ/ _/―''
    ⌒ヽ-、__/   ̄ ̄ ̄`ヽ珍 '´   /   十
         /  ̄ ̄`ー- ...,,_宝__,/| /        +
                /   ノ {=   | |
    +            ∠ム-'    ノ,ィi、ヽ、


.

740名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:32:52 ID:yxgGNR6c



                  ___// /
                     /    \./  /
                   /       \/
                    |         |
                  |        | /   /
                |        | //  / /       これが一番大事な事かもしれないが
         / ⌒ \  l        |//  / //
        /      \{_    _ノ__/ ⌒\   /     物語の着地点だけは、最初に決めておく
        (__/⌒\          ̄       \/
              \__,,          /⌒\_)      ゴールさえ決めて置けば、
            /⌒/        /
              /  /        /              エタ―になる可能性はグッと減るだろ
           / ./        /
         ,,-‐<  /        /
       (,__/   /i____ノ
          /   /
           /   /
         /   /
           〉   Y
   ( ヽ:  /    ソ丿 ヘ` ;
 ´ \.从_(__ _/)人/ ;`


.

741名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:33:12 ID:yxgGNR6c



                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\      なかなか初心者のうちは、
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|      頭の中にある物語から逆算して、
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }       掛かる時間や作業量を掴めないだろ
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。   その通りだお!
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ


.

742名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:33:31 ID:yxgGNR6c



               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \         だから、自分が続けられるテーマや
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}      ペースを掴むにはどうしたらいいか…
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ  長編を始める前に、ちょっと考えて欲しいだろ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           | 



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     わかったお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    次は、成功させてやるお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


.

743名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:33:45 ID:yxgGNR6c



                 /::::::::   __ -:::::::::::::::::し':::::::::
             〃:::::::::∠-‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      バサッ   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           _,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         /,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      こうして、やる夫は再び戦場へ向かったんだお!
        / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        l /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ∨:::::::::::::::::_,,-─"<ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         〉-‐"" ̄      `ヽ   ̄''ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        /          }  \   丶::::::::::::::::::::::::::::::::::
        〈  /ヽ       }`ヽ ヽ  丶::::::::ト、::::::::::::::
         ̄   〉        i (ゞ j    ヽ:::::-、ヽ:::::::、
             /  ,-‐"ヽ  ヽ  ̄    `ヽ::::i    ̄
           〈  〈     \ \        ヽi
            フ__j     /__j


.

744名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:33:58 ID:yxgGNR6c



        / ̄ ̄\        // // ////
       /ノ(  ゝ 、_,ノヽ      ___,--、
      | ⌒(( ○)(○)      ( ) ) ) ) )
.      |     (__人__) /⌒l  |      ⌒`i    その前に、エタったスレで
       |     ` ⌒´ノ |`'''|  |     '、  |
      /⌒ヽ     }  |  |  |  /    /    きちんとした対応をするのが先だろ、JK!!
     /  へ  \    }__/ /  /         |
   / / |            ノ_ /       |
   ( _ ノ    |   .   ⌒ヽ_/          }
         |        _____\    ノ
         i     / ̄       `ー-''
         \_/ /     _/⌒  ⌒\_
          _ノ   /    /:●))(__人__)((● \ ぐぇあ
         (   /    |     |r┬-|      |
          |_ノ''      \      `ー'┃     /



―終わり―


.

745名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:34:43 ID:yxgGNR6c
以上です。
次の方、どうぞ。

746名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:35:04 ID:AHDTtSmU

初長編で50話くらい行きそうなものを書きはじめた俺は手遅れ
続編あわせると倍以上に……

747名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:36:08 ID:zbpjPRbk
おつ、ワンパターン化は自分も悩んでるところです
ゲーム系やってるけどメインキャラ4人なので飽きられないかと心配で……

748名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:36:53 ID:xXxOLjPs
おつ
初長編やろうとして書き溜めてるけどしんどくなってきた・・・
頑張ろう

749名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:37:07 ID:w0xKVkLI

しょっぱなっから長編はマジやめといたほうがいい
オムニパスだったらまだましか、何時でも打ちきれるし

750名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:39:06 ID:o2HaYsvE
乙!

何気に一番最後が大切だな

751名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:40:02 ID:taISFPAk
長編書くときは紙に登場人物並べて書いたり、あらすじを文章にしてみたりすると、組み立てやすくなると思う

752名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:41:01 ID:lx3crKTQ
>>746
ハハハ・・・それなんて俺・・・orz
「これ100話以上行くんじゃね?」
って気付いた時にはもう手遅れでした・・・

753名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:42:34 ID:w0xKVkLI
>>746>>752
週1だとしても2年か、ガンバ!

754名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:42:47 ID:OHlogHWo


長編やっていて一番きついのは
自分の作品に対する愛情が無くなることなんだよな……
いまそれに嵌っていて困っている。

755名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:50:32 ID:XyYv73cI
……このスレって何のスレでしたっけ?

756名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:51:08 ID:DsLM3nDc
初心者向けのスレのはずだったんだけどね

757名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:53:49 ID:wujSmhkg
やる夫スレの常連が持論を展開していますね

758名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:57:51 ID:uhAFF6tQ
常連が新参に色々教えてあげるよ的なスレなんだから間違ってないんじゃないの

759名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 01:08:52 ID:w5VA7nM.
色々な人の始め方についての意見を聞くスレだろ?全然間違ってないと思うが。

>>754
俺は短編でもそれに陥る。
ちょっと書いては最初から読み直し…を繰り返して最終的には嫌になってくる。
この物語よく考えたら全然面白くなくね?って思い始める。
それも乙で吹っ飛ぶんだけどね。

760名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 01:13:20 ID:PjaZFpqk
始め方も、作り方やツールの紹介も前半でほぼカバーしてるし
後はそういうのしか説明するのなくね?とは思う

それこそ多種多様な人の持論展開くらいしか残ってないんじゃないかな

761名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 01:19:38 ID:v98a6L7E
乙かぁ
以前自分でもちょっと単調かなぁと思って投下したときいつもは感想とかもついてたりするのに乙だけが多かった時があったんだ
そして次の投下は持ち直したかなと思ったら感想付きも増えてた
作った時に感じた事は読者も感じてるんだなと思ったよ
自分が納得いかなきゃ読者も面白くないと実感した
皆も書くときは納得いかない時は予定投下日を変更するなりしてでも書いた方が良いよ
定期的な投下より自分が面白いと思える物を作れたが大事だね

762名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 01:21:00 ID:F9XbmAGY
はっきりとした見せ場を作ってもらわないと感想書きづらいのよ
展開が盛り上がるなり突っ込みやすいギャグなり萌えなりね

763名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 01:40:57 ID:GwiN78vg
>>553のキャラって誰? ルル?

764名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 01:47:49 ID:taISFPAk
ソラン・イブラヒム

765名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 01:56:22 ID:GwiN78vg
おおう、そういうことかwww
ありがとう、参考になった

766名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 04:54:47 ID:1VJa.rWI

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\|| ガチャ
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\
 |:::::::::::::::||( ●) (●)|  よし、誰もいないな
 |:::::::::::::::||  (__人__) |
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |
 |:::::::::::::::|| u      }
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  こいつは独り言だと思って聞いてくれ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  みんなはAAの数が少ないキャラはどうしてる?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄

767名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 04:55:41 ID:lkpwdLEs
気合いで回す

768名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 04:56:21 ID:1VJa.rWI

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ─)(─
   |      (__人__)  短編用?
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃  長編でチョイ役?
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │  それとも少ないからって理由で
  \  “ /___|  |   使う候補から外してる?
.    \/ ___ /



                                       / ̄ ̄\
                                     /  ヽ、_  \
                                    (●)(● )   |
     でも、ちょ〜っと考え直してくれ                (__人__)     |
                                       (          |
     もしそのAAの数を自分で増やせたら          {          |
     長編でもレギュラーで使ってみようって思うだろ?  ⊂ ヽ∩     く
                                     | '、_ \ /  )
                                     |  |_\  “ ./
                                     ヽ、 __\_/

769名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 04:57:02 ID:1VJa.rWI

     / ̄ ̄\
    / ヽ、_   \
  . ( (● )    |  今回はそれ
  . (人__)      |
  r-ヽ         |  自作AAについて投下するだろ
  (三) |        |
  > ノ       /
 /  / ヽ     /
/  / へ>    <
|___ヽ  \/  )
    |\   /|
    |  \_/ |



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(  もう書かれてるけど1つのAAでも
   |    ( ●)(●  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/  口とか改変してみたり
.   |        ノ l;;,´    汗とか頬を染めたりとかで
    |     ∩ ノ)━・'    色々とパターンを増やせるよな?
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

770名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 04:57:53 ID:1VJa.rWI

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)   でも表情を変える事は出来ても
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ    AAの元々の構図は変える事はできない…
       |         } \
     /ヽ       }  \ 言うなれば動きに幅がないんだよな
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)  こんなんじゃとても長編なんかじゃ
  \   \ /| JJJ (   使えないよな
   \  /   /⊂_)



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \  そこで自分で作るかって事になるんだけど
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |  トレースって何かめちゃくちゃ難しそう
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }  かといって同じキャラを何個も作成依頼するのも
.  ヽ        }  手間かかるし職人さんに悪いな〜って思うわけよ
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

771名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 04:58:31 ID:1VJa.rWI

   / ̄ ̄\
 / \  / \
 |  (●)(●) |  だがな、言ってる程新しいAA作るのは
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ  それほど難しい事じゃないんだよ!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)    1から全部作ればすごい手間だよ
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬  でもさ、元からある「キャラA」のAAを改変して
.   ヽ         } | ̄|  「キャラB」のAAに変える
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |  本当にそんな事できんのかよって思うよな?
| |  /  /     ___/  それじゃあ実際にやって見るだろ
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

772名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 04:59:16 ID:1VJa.rWI

   ┌、  | ||             /|ヽ
   ト、\ | | |   ,r───-、   | | //ト、
   \\ヽ!| | /        \ | / / //
     \__Lレ'           ∨// /  
        i〜〜〜@〜〜〜〜「 ̄ ̄
        |/⌒ヽ、, 、、_/⌒! ├、  今回はキタキタ親父でやってみるとしよう
        ∧ ┰     ┰  ./ヽi
         Y  r‐、_r─-、    レ'
        |  i(lllllllllllllllllllト、  ノ
        \. ヽ    /  ,イ´
  ┌──-、  `ー\/--' `十──---、
   `ニニ_  \  /\    ノ |      \
      `T  ヽ/\  ヽ/ ├──‐‐ヘ  \
       ヽ     ヽ/   |      \  \
        \_____,/     |        し、_ノ
       r─‐┤       ト、
     /// `⌒⌒⌒⌒⌒  ヽ



       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ      こいつを違うキャラのAAで
     |     ( ●) (●)     表現しないといけないからな…
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄ こいつの特徴、ここさえ移せば
.      ン         } ゙| ̄'|    このAAはキタキタ親父だって所を押さえとくだろ
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

773名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 05:00:00 ID:1VJa.rWI

   ┌、  | ||             /|ヽ
   ト、\ | | |   ,r───-、   | | //ト、
   \\ヽ!| | /        \ | / / //
     \__Lレ'           ∨// /
        i〜〜〜@〜〜〜〜「 ̄ ̄
        |/⌒ヽ、, 、、_/⌒! ├、  ヒゲ、ハゲ、草の飾り
        ∧ ┰     ┰  ./ヽi       だいたいこんな所だよな
         Y  r‐、_r─-、    レ'
        |  i(lllllllllllllllllllト、  ノ
        \. ヽ    /  ,イ´    後はヒゲとハゲが揃ったAAを探す
  ┌──-、  `ー\/--' `十──---、
   `ニニ_  \  /\    ノ |      \
      `T  ヽ/\  ヽ/ ├──‐‐ヘ  \
       ヽ     ヽ/   |      \  \
        \_____,/     |        し、_ノ
       r─‐┤       ト、
     /// `⌒⌒⌒⌒⌒  ヽ



    ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /  ι      \  まずは簡単なデフォルメAA
  /\    \  / | メジャーな所でサザエさんの波平を使ってみる
  |||||||.  <・>  < ・>|
  (6.------"◯⌒つ"|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  ι  _||||||||| | < やっぱりサザエはすごいのう!
   \ //__/. /    \_____________
   /\     /\

774名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 05:00:44 ID:1VJa.rWI

    ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /  ι      \
  /\    \  / |
  |||||||.  <・>  < ・>|  こいつに親父の特徴を移すと…
  (6.------"◯⌒つ"|
  |  ι  _||||||||| |
   \ //__/. /
   /\     /\




.   M/ ̄ ̄ ̄ ̄\.M
   川 〜〜〜〜@〜川   それっぽく見えるだろ?
  /     \   / |
  |.     ┰  ┰  |
  (6.    ""  つ"" !   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  ι  _||||||||| | < やっぱりキタキタ踊りはすごいのう!
   \ //__/. /    \______________
   /\     /\

775名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 05:01:22 ID:1VJa.rWI

            ,r‐'"´三二二'''ー- 、
           ,j/云三二二ニニヽ  \
             /´ ̄ ̄   ̄`ゞ三三ニ ヽ  次はもっと大きめなAA
          /      , ィ´,三三二ヾi
            〈 、,,,、-==''ヾヲ三三ミミヾヽ|  ヒゲしか同じ所がないがこいつを使う
         jk〉,ゞyェr-、  Yヽr‐ 、 `ヾミ!
         /´  `゙  ̄``  !ミ7, ヘ i!\\〉
         ゞ-=<       ノ_ソ,ハ`ヾV
         〈,,,、、、,`ヽ‐-、   ,ノ_/ \j!/
          ノ 二`"'''゙    /,′   /〉、
           {       ,,.、イ   ,、イ'´  \
         `ー─''''フ´ ,,、、-‐''"/     .::
           /^〉"´   /    / .:::
         , イ/⌒ヽ   /    / .::.::::::
        / /l/   人,/    / .:.:.::::::::::
      / / l/⌒Y´/    / .:.:.::::::::::::::::
     /  / l   l'´ __/ .:.:.:.::::::::::::::::::::



飾りは下のAAから流用して…

      |\               ,イ!  _
   __!\ ヽ  ,. -―――- 、  / / |//l
.  ヽヽ\ ヽ !/、-∧‐ァ    ヽ,l / // /__
    \\`ーr〜<‐_‐,>〜〜〜〜Vノ´ // __\
. /\   ̄ ̄l∧ レvヘ! /⌒ヽ   |` ̄ || ┼ |

776名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 05:01:58 ID:1VJa.rWI

               _ _ _   ,イ!
            〆.      `/ / |
          、-∧‐ァ       l / /ヽ
            <‐_‐,>〜〜〜〜〜Vノ´〜ヽ
          レvヘ!             i
            〈 、,,,、-==          |   見本って事で体とか細かい所は
         jk〉,ゞyェr-、    r‐ 、     !   大目に見て欲しい
         /´  `゙  ̄``    i, ヘ i!    /
         ゞ-=<       ノ_ソ丿.  /
         〈,,,、、、,`ヽ‐-、   ,ノ_/   /
          ノ 二`"'''゙    /,′   /
           {       ,,.、イ    イ
         `ー─'''| ̄       i__
         /゙ ̄ ̄              ̄ ̄`\
        |                           ゙i
        |  i                   i       |

777名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 05:02:55 ID:1VJa.rWI
          / ̄ ̄\
        /  _ノ   \
     |  ( ●)( ●)  こいつ単体ではスレには使えない出来だが
        |      (__人__)
       |     `⌒ ´l  うまく元からあるAAの間に入れる事で
      |         }
      ヽ        }   動きに変化がつくだろ
       ゝ     丿
  ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|



    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /ノ  ヽ、_      ヽ  俺からは以上だ
 ( ●)( ●)      |
  | { .!  )        |.  鵜呑みにしろとは言わないが
  |. ¨´ `¨´      l.
.  |          /.   こんなのもあるって事で役立ててくれ
  |          /
   \__      (     それでは良いやる夫ライフを!
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|

778名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 05:04:10 ID:GY2dSuNA
おーつ。しかしよりにもよって親父かよwww

779名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 05:10:06 ID:Htcf5j4w

なるほど!って思ったわ
正直もう自分の持論を語る投下にはお腹いっぱいなのでもっと実際に役立つ
AAの改変法とかAAでの演出法がみたいです

心構えなんて小説の書き方でもググれば山ほど載ってる

780名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 05:13:06 ID:HuFVOLPc


781名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 05:42:16 ID:K299m54k
極端に言っちゃえば
松岡修造にテニスコーチしてもらうとしてテニスに対する熱い思いの指導をしてほしいのかどうか

私はして欲しくありません

782名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 06:03:22 ID:0To1ef0o



            -―-‐- 、
          /  ⌒トヘ ^  \
         /' / l l:|  |l ト、小
       ∠イ7 {_j_iリ  リi_j_リjレ-、   やる夫板?のみなさん、おはようございまーす。
        (⌒廴ヒ_7 -‐   ‐‐ ヒト、ノ
       マ^?! | " r‐┐ " } | /     わたしもこちらに何か書かせて頂きますね!
          マ |! |ゝ ._ ゝノ  イ !|′
          V |! |: [{¨{又}] ノ| ij
          ?_j レ<」> }└′
         〉    // ノノ
        /   / //,/〈



      _  ---  . 
     /       \
    /  _/ヽァ^ヽ-、   ヽ
   l_.ィ: : : ト-イ l : : `ヽ、 〈ヽ
    |:.: :j: :j |  |:|:.|.. | | | !l' |     とはいえ、わたしには他人に講義できるAA技術はありませんし、
    j:ィ└' ´   ` ーヘ:_!:|l:{|/     やる夫スレのマナーがどうのなんて言えるほどの善人でもありません。
   ├1 -―   ー-   Hヽ!
   |._|             |_|: 、ー     それでも、どうしても言いたいことがあってここに来ました。
   |: ト、  ┌‐┐   ,イ:lトトヽ
   l: :l/> _!_.|_ <N |l        これは上から目線の説教でもなければ先輩ヅラの指導でもありません。
    |: :|          |:.!|

783名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 06:04:02 ID:0To1ef0o

             ,.  - ― -  、
           /  ,. -=:: 、     `丶.
          ,.'  /::::::::::::::::ヽ>´`:,  .イヽ
          ./ /:::::;:ィ:::::::/:/,',:::::::ヽii∨.=ヽ
         i/::,../:/::::/::,ィ'!/;1::i:::::ヽ ∨ニヽ/      ……これからやる夫スレを始められる方へ。
       /tァ7:::!:::/://// `` |!:|:!::::',\V>!
          ./:/::::|::イ-|::7/ヽ  ¨|::|:|';:::|:\  .}      『あなたにしか書けない何か』を書いてください。
         /イ::::|!::|':;:!ゝゝミト   ,.=|-:;|`|:|:|ヾヽ/
          .|:::/|::||-',:| じリ'   ' fじ)彡L!ヾヽ、      あなただけが書くことのできるやる夫スレを、です。
        レ/'|;:||__|!|´¨     ` ´'゙ | |}\ヽ
         , ィ=/::|:::|     "      ハ=ヽ=====-、.
     ,.ィ三三イ::::|:::|ヘ   ` = ´  .イ|ハ:::::\=、| \.
.      ̄7:/ .|:::::|:::|∨>    _, ィト!ヽ::ヽ:::::::\ ヽ! ̄
.      /     ヽ::::ヽ! r=キ==ュ_r==キ=t   \::::::::\  
           ヽ::::ヽ」_  |||i   Lィ ヽ   \:::::::::ヽ
          {´ヽ::::ヽマニ\,..-.、,..ィ三77/、   ヽ:::::::::ヽ
       ,.. - '\ヽ:::::ヽマニ((:::::))三ニ//  `丶、  \::::::::\

784名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 06:04:27 ID:0To1ef0o

            __
          /     ``  、
         f __  _     ` 、
       ,. ' ´ ,、>' ''ミ_‐ 、     ヽ
      / /  , A',l/ソ    \\  ,ぇ
     //,イ ///   l  ! l ; ヽ:'、f´ .l
     /l/l | /リ`  // ! l ! i  l:i l  |
      Llv'fs  //_.//l / ! iヽlL ィ    これは、わたしの希望です。
      | l , !ツ   `riわソl l ./\`r´
      /'| // 、   ':,シ`L//ヽ\ヽ!     笑ってしまうほど自己中心的なお願いです。
      l .'、 、._ ///  | | )ミヾ`|
       !. l\ヾ-‐'   /`゙lWヾ`lハl
     l : .l  ヽ,..、 - ' ´!: .|   レヽ!
      ! :|   |   ,..|. :/''i
     l : l   ノ,. '´ノ ./  '、
     l .: l/`://,. '´. ノ __ !、
     | . ://‐ ´ , ィ ´ ´  l ヽ \
    ノィ)'ジ´. ,. '´ ノ-−− !、 !'、 \
    /レ/ . /  /      ヽ l::.ヽ '、

785名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 06:04:52 ID:0To1ef0o

               ___
          ,.  ´       `  、
         /             \
        /     . -――‐- .  /∧
         /  ,. ≠ァ⌒v―‐ァ⌒ ヽ\\/∧
       { / /    .Vム`ヽ   マ ヽヽ/ }
       ∨ , ' / / / ハィハ  | ヽ  ',ヽ \ l     誰にでも書けるスレをわたしは読みたいとは思いません。
       / / / / / /~~ ~|  |  | l , V  1
        / / / イ L.L   l  j  | |∧ }、ハ     原作を劣化してなぞるだけのスレ。
     / イl  l ィ|´ |! |    | / /`イ | |ィNリ\    ただ退屈な掛合いがずっと続くだけのスレ。
      | /イハ | :!lィテミ、  j,/ィテミ、j ./リ|イノ}:::::|   やる夫がハーレムでヒロインが殴るだけのスレ。
      レ´::~:|ヽ!イ'弋zソ    弋zソ レ/ーヘ!/::::: !
    /::::::/ト-ハ wwx   ,   xww/   /ヽへ:j    わたしはそれを書くことを悪い、などとは言いません。
     ̄l/〃  :|}ヽ  r――‐┐ /{   ,   \
     // / ∧ヽ> ヽ _ .ノイ/ /  .|    ヽ   ただ、それらのスレをわざわざ読みたくはないということです。
    / / // .〉 ◎.  − ◎  {   .| /   ',
    l .〃 /   / _     _  V  ∨      }
    l/.イr 、_ / ((⌒))   ((⌒)) ヽ.  \   ,'
   /イ |r.Yヽく    ̄ (_,、_) ̄   ゝfくイ)ヽ   l
  / /l l! ゝ 二二)//       ////ー‐  < \.|
  / /ム/  ――く r 、     , ┐ノ――   :V 1
 ,. // /   ――く _}:::::\=./::::: / >――   }ヽ

786名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 06:05:42 ID:0To1ef0o

.      /      //: : '´ : : : : _ : ハ: ヽ.:.: : :.:|: : : : : ヽ: : : \
      |:      /:::/ : : / : : : : :ムV仏 : |: : : : |: : : |: : : ハ : !:ヽ\
      |    ん/: : : :.|.:.: : :.|:│  │:| : : |:.|:!: :│: : |: | :|: : }\> なればこそ、あなたにしか書けないものを書いてください。
      |:   / : : : : : : |.:.: : :.|: |     | :|.: :.:|:从: :ハ: : :?: j: : |丁   わたしや、ほかの読者のみなさんが楽しめるスレを。
      ∨  |: :|: : |: : : |:|: : : |_l|_   l :|:_jリ 二,,  ̄{_:ノ」.: :乂
.       ∨: |: :|: : |: : : |:|: : : | l|     ヾ{   /ィ灯圷" |  | :_: : ヽ  あなたが興味を持っていることをスレにしてください。
       \ |: :|: : |: : : |ヘ_:ハ:|八        弋迯j メ |_|:\ヽ、}
        /|: :|: : N:___|V斗=チ圷ヾ        ̄"  |: :|ヽ:_;ゝ   あなたがこれまでの人生で得たことをスレにしてください。
        ∠:_;∧人: :ヽ{: :} 代z迯ソ           ::::::.:.:. }: :|: :l
          厶/ |`:「 ̄|ヘ、 ー‐‐''       ヽ       ,′|: :|     『あなたでなければならない』そんなスレを書いてください。
         |: : :レ|_」ゝ  .:.:.::::::   __ -‐マ    イ.:.:.:|: :|
         | : // : l∧ーヘ      ∨ _ノ /∨.: :│ |     どうか、お願いします。
         ∨ ,' : :.:|: :|: /レ个  , __     ,.イ ./ : : : |: :|ヽ、_______
            |: : : |: :|/    /\  ̄ ̄   / : : : /: /       /`丶、`\
            |: : : |: :|    / / , ヘ       .' : : : /: /      /   /  ̄ \
            |: : : |: :|   ,/ |ノ  }    / l: : : /: /        /    /
            |: : : |: :|  /{.  | /⌒ヽ. / | : :/: /        /    /

787名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 06:06:09 ID:0To1ef0o

            ,
         {     ,  '´  ̄`丶、
         ゝ  r'´, r┬‐- 、_  \
          `>'´//! ,ィ7 ヾ \ / i、                だから……。
           / ///!jソシ! i iゝ.ヾ、丿ヽ
.          / //|ハj.|´` ! ji !ヾ∨!ヽ. j  ,ィ.             『乙』という書き込みの数よりも、
          l イ|1ィミ从 `'ト |i ∧ '刈ヾ くrャくマ            合いの手がたくさん入るかどうかよりも、
         !'ル!j じ`  'テミトjト∧イ1>== r云ヽ           有名なまとめサイトに掲載されるよりも…。
          ,ィi `イ   ゞ 'r┴ァイ´j    ゞツ l__
        //イド マ¬   ><´ ` ´       .?L_fス..        わたしはあなたというひとつの個性を尊重します。
       ////ハ| ン`´ャイ i          _`' ∨ヒ〉       わたしはきっとあなたのスレを読んでいます。
      ////イ/ハ|f′ ヘ. ∧ !_, ,r‐、    f´r1! !>.        あなただけのやる夫スレを見せてください。
    / /// !i ! !∧ >¬ !'´<_ゝ_ノ     ゞツ ,! ̄`‐- 、_
.   / / i i  |j | /  {    ヘ`‐-、       _, ィヽ      `ヽ .    わたしがここで言いたかったことは、それだけです。
   i / |│ !l レ ゝ _`ー┐ |!  ヾ=‐--f双?/ ーヘ´! ̄ ̄ `¬、ヽ    スレ汚し失礼しました。それでは、ごきげんよう。
   l /  .! |  |j |丶、_,>f'y77、  \  _, - '/! ィ  刈    __  ヾ
   |i   ゞヽ│.|   ヽ   ! ! !.ヘ     Y´   /  ``' ーリ一'T´ '  ヘ
   ||.     \l !    ヽ. ィ介:、_ゝ、    .イ__   /  _,.」     j
   ||     トゞ、    i f ゞ三ク i ┬ イゝ--、`ー-、∠  ,!     l
   ヾ      ヽ ヘ丶、   ゞミ_  / │ |  了 ̄`¬‐┐ ヽ     ,'

788名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 08:18:00 ID:MGeiiAMo

ぶっちゃけ俺もそう思わない事もない

789名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 08:44:53 ID:GjKu4H5o
AA改変については職人スレでいいんじゃないか?
演出とか含めたらそれこそ持論の展開になるだろ。

790名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 11:30:00 ID:9n0Ww4ko
まぁ初歩的な事はスレの最初の方で出てるし
別にいいんじゃない?
後半は応用でも

791名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 14:53:41 ID:/4z7Ts7I
4レスほどAAの改変例について投下します。

792名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 14:54:19 ID:/4z7Ts7I

                     _____
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / ( ●) ( ●)
         _/ / ヽ   /     (__人__) \
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |
             /  .\     i⌒\   /
              /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
          "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
            | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
            i /  //  ./                  ┏                        ┓
            ヽ、_./ ./  /                       動いているAA、線のAAを用意します
                / /                        ┗                        ┛
              ノ.^/   ダッ
           |_/

          ↑やる夫>アクション より
          ↓その他汎用>エフェクト より

         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \
                                                 ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---
                                                    -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――
____________                                         -----------
            二二二                                 === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐                                 ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
             ---‐‐‐‐‐                               ‐‐‐‐---
               /  /
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \

793名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 14:54:42 ID:/4z7Ts7I

                     _____
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / ( ●) ( ●)
         _/ / ヽ   /     (__人__) \
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |
             /  .\     i⌒\   /
              /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
          "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
            | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
            i /  //  ./
            ヽ、_./ ./  /
                / /
              ノ.^/   ダッ
           |_/

                                  ┏                              ┓
                                    線のAAから、使いたい部分だけを抜き出します
                                  ┗                              ┛
         \
          \   \  丶
             \   \  丶
       ヽ     \   \  丶
         ヽ      \   \  丶                   ┏                         ┓
          ヽ     \   \  ヽ                矩形選択(>>39参照)を使うと簡単です
            ヽ      \   \  ヽ            ┗                         ┛
             ヽ     \
                     \

794名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 14:55:15 ID:/4z7Ts7I

  ┏                                            ┓
    テキストボックス(>>37-38,>>89-90参照)を使ってやる夫のAAと合成し
    ズレを直します(>>91-92参照)
  ┗                                            ┛
         \
          \   \  丶
             \   \  丶
       ヽ     \   \  丶
         ヽ      \   \  丶 _____
          ヽ    r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
            ヽ  / \  \. / ( ●) ( ●)
             _/ / ヽ   /     (__人__) \
            〈__/  . |  |       ` ⌒´   |
                 /  .\     i⌒\   /
                   /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
            .__   r  /     |/ー、\   \
           "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
             | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
             i /  //  ./
             ヽ、_./ ./  /
                 / /               ┏                               ┓
               ノ.^/   ダッ              左上から右下に向かって動くやる夫ができました
               |_/                   ┗                               ┛

795名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 14:55:46 ID:/4z7Ts7I

                                       ┏                              ┓
                                 ゙i\     さらに別のAAと組み合わせれば
                                      ゙i (,    やらない夫の攻撃をよけるやる夫にもなります
                                  i  ゙i  ┗                              ┛
                                     i|  i,
                                     i|  ',
                                   i|   |i
          / ̄ ̄\                   i|.   |i
        /     \\                 ,.i.    |
        |       (●)               ,.i     ゝ
       . |       (___ノ              ゝ      |i.
         |        ´ノ             , '       |i.
       .  |         }            /       |i.
         、−―゙―゙゙ ̄\          , '        |i.
        /          \   ,, ,. ,., ' , '         |i.
      /             \  `゙ィ/           |i
      |        /´\    , ,. ,. /`        ,.|i          \
      |       、ト ゙)  \ ゙ィ/`, ' `       ゝ          \   \  丶
                    ` , ' /ミ   .,  /             \   \  丶
                    , ' ` ,.  , ' /, ' ;`           ヽ     \   \  丶
                    , '  /                   ヽ      \   \  丶 _____
                                            ヽ    r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
        ↑やらない夫>戦闘 より                         ヽ  / \  \. / ( ●) ( ●)
                                               _/ / ヽ   /     (__人__) \
                                              〈__/  . |  |       ` ⌒´   |
                                                   /  .\     i⌒\   /
                                                  /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
                                              .__   r  /     |/ー、\   \
                                             "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
                                               | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
                                               i /  //  ./
                                               ヽ、_./ ./  /
                                                   / /
                                                 ノ.^/   ダッ
                                                 |_/

796名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 14:57:56 ID:/4z7Ts7I
以上です。動きを表現したいときなどにご参照ください。
職人スレと被ってたらすみません。

あと効果線を自分で描ける方は合成を使わなくても大丈夫です。
私は面倒なのでよくこうやって既存のAAから持ってきていますがw

797名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 15:16:36 ID:UMxpSnT2

このスレで紹介される技術はこのくらい自分で解るよ、ってのとああ、これは思いつかなかった、ってのが混在してるのがミソだよな
多分人によってこの二つだろうし。

798名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 15:17:09 ID:UMxpSnT2
この二つ違うだろうし、でげす。
どこで消えた…

799名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 17:40:17 ID:uhAFF6tQ
配役の決め方について、ちょっと書いてみても良いでしょうか?

800名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 17:40:39 ID:3L/wywo.
おk、やってくれ

801名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 17:42:23 ID:gR21wlq2
ああ、是非聞きたい。

メインどころはすぐに決まるんだが、
モブとか脇役がなかなか。

802名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 17:43:22 ID:uhAFF6tQ
じゃあちょっと書いてみます
19レス、投下

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \  や、どうも、できる夫です
     /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |  私からは「配役の決め方」について少しお話させて頂きます
    \      `ー'´    /


            ____
           /     \
          /  \   /\
        /   (●)  (●) \  やる夫スレにおいて配役というものは結構重要です
      |         ´     |
      \       ⌒    /   人気スレのヒロインは自然と人気が出ますし、
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \           配役によってそのスレの個性が出ることもあります
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \

803名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 17:44:58 ID:uhAFF6tQ
>>801 脇役…だと…!? それも含めてであればちょっとレス数増やさないと…


         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \  とは言ってもそう難しく考える必要もないでしょう
    /    (⌒)  (⌒) \
    |       、__',_,    |  まずは原作ありの作品の配役決めについてです
    \       `‐'´  ,/


         ,___
       /     \
      /  \   / \
    /    (●) (●) \  私は基本的には以下の流れで配役を決めています
    |       ___'___    |
    \       |il!|!il|  /    1.原作元キャラクタの容姿、性格、ストーリー上必要な事項を明確にする
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  2.1で明確にした事項に忠実にするか、意外性を取るかを考えつつ条件を決める
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃  3.2で決めた条件に合うキャラクタを探す
     |            `l ̄    4.不都合が無いかを確認、無ければ決定
.      |          |

804名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 17:47:18 ID:uhAFF6tQ
       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\  まずは1についてですね
   /   ( ●)  (●)\
   i   ::::::*  __´___ *  .i  容姿や性格については説明するまでもないですが、
   ヽ、    `ー'´  /
   /         \     ストーリー上必要な事項についてというのは少し分かりづらいかもしれません


            ____
           /     \
          /  \   /\
        /   (●)  (●) \  たとえば、とあるゲームのヒロインはストーリーの中で自らの髪をバッサリ切るシーンがあります
      |         ´     |
      \       ⌒    /  これは彼女が一つの決心をして自分を変える、非常に重要なシーンですね
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \  このシーンをやる夫スレで行うためには、どんな配役をしなければなりませんか?
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \

805名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 17:49:25 ID:uhAFF6tQ

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \  …そうです、髪の長いキャラクタをヒロインにする必要がありますね
     /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |  元々髪の短いキャラをヒロインにしてしまうと、そのシーンを滞りなく作成することができません
    \      `ー'´    /


                                      イ/::::/::::/::l;:::l:バ`´ヘ::l:::::::::::',::',
                                     /ノ;:::::;'::::;':::/!:::ハ::|   ?l::::',::::、:',
                                     ,'/:;'::::::l:::;l:_;L|::;' l::l'"゙''''ナl:l:::::',::::ト;',
                                    ('l:;'::::::::lz'「/ ;'/ ,'/  ,ニ∠、l::::::l::::l:N
                                    ,' |:;::::l::´::lレ,ィト /  ´Vぅハ Y:::;::::l:|:ハ
                                    {. ';:';:::';ヽ:'.マ:;ハ´     ゙ー'"/;::/::::リハト)
                                      ヽlヽヽ:ヽ、 '‐'′ ,    //イ;::::;':'l|:lメ
                                      V`ヽ、ヾヽ、  .__,.   ´/:/::::;':::lハ' ヽ
                                     //:::∧:`',ヽ`  `´  ,. 'l/:::::/::::ノ|   ',
                              ,. ' ´ ̄`ヽ //::::::::∧::::',:::ゾr-_、..ィ'‐''7:::::/:::ト::::',l   ',
                             /      ノノ::::::::/':::',:::ハ´{´`γ' ´', ':::::/,l::::ト、ヽ、_  ',
                            { ,. -‐   ,.. '::´:::::;:rr' ' 7ハ:::ハ ヽ.y'   /〃/ ',|::::l ヽ、__「ト、r;、
                            l,'  ,..`':´::::::::::,.< l l //ノ::::::} 〉  ,:':/,::/  l';::::',    l.l ,',' ヽ
                             >'´::::::::::::::::::,:l   l l//ノ::::::ノ /  // ;'::'  ト.',::::',   ∨/  l
                          . /:::::::::::::::;::::':´:::l   〉'.:'::::;__'__./  ,':,' {:::l l、l ヾ、:ヽ=‐-__ヘ.  l
                          ':::::::::::::;:: '´::::/:::;| ,.:';´-' ´ ̄/イ  {::{  l:::|  ',  ':,ヾ、゙ヽ、',`.  l  、
                          :::::::,ィ/:::/'::/::/,l(:,'   <  / l_ ';',  ';:',   ',r-' _>'、 ヾ';.  l   l    ',
                          :/:/:::://:::/:::,' ;:', ;     `丶ニ_ `ヽ-' ';:',_-=' ' ´  ヽ  ソ. ; ,.-、 lヽ. ヽ.}
                          ' /:// {:::::ハ::{ {::::,.l         `' ‐`、'ヘヽ、     ) l. ;   );::::l ∧
                          ../ィ' /  ';::l l:::l l::::', ',       _ -‐_ `゙ ヽヽッ     ,:l ヘ  ソ,'::::;' / }
                          /::{ /   '::l ';::',';::::', ヽ、    ゝ__',..' ´、-_ `¨´ }    ,イl l .ハ∨ノ:::ノノ  ,'  }、
                          ' l:l {   `ヽヽ:ヾ:::',  ヾT ー ' ´      ` ' -ノ--‐ '/ l l'、ヘ.リ }::;/´  /  ノ::

806名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 17:52:07 ID:uhAFF6tQ
         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \  「髪ではなく大切なものを捨てるよう改変する」などとすれば短髪ヒロインでも構いませんが、
    /    (●)  (●) ヽ
    |       、__',_,    |  そこはまたちょっと違う話ですから割愛します
    \            ,/


     ____
   /     \
  /  \   /\  例えが単純で申し訳ありませんが、ストーリー上の必要事項とはこういうことです
/   (_)  (_) \
|       、__',_,    |  クライマックスのシーンを作り始めた途端に「これどうしよう!」とならないためにもしっかり考えましょう
\           /

807名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 17:54:11 ID:uhAFF6tQ
          ____
        /     \
      /  \   / \  次は2の「1で明確にした事項に忠実にするか、意外性を取るかを考えつつ条件を決める」です
     /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |  忠実か、意外性か…これ次第でスレの個性が大分変ってきますよ?
    \      `ー'´    /



         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \  一つの例として、原作元キャラの情報が
    /    (●)  (●) ヽ
    |       、__',_,    |  「ツンデレ」「貧乳」「ちょっとドジ」だったとしましょう
    \            ,/

808名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 17:55:23 ID:uhAFF6tQ

                           /                 \
                          /                 `ヽ 丶
                            /        .:ノ            ',  ヽ
                        / /  /   .:.:/     :ヽ:. ヽ:ヽ   V   l
                        l.:.|  :/  .:./.;イ    :ヽ:...:.:l.:.: .:|:..:l   l:  !  
                        |.:.| .:l .: \!/ l:.:{  .:.:.|ヽ:.:}ヽ .:j .:.!    |:.  |
                        ヽハ:l:.| !:.:.:jV\{:八 .:.::.l }:/_,j;ィト:.l   .:l:.:  |
                           ヽ从:.: iイfチ心ハ 、从ィ厶斗<V  .:.jl:.:  |
                            \ト小._V;zソ ノ/  V;;_z1 '/  .:.:.:ハ:.:. 八
                             リ :} .:::::: ,     :::::::..  /  .:.:.:/.:.ヽ:.:.: ヽ
                           _..ノ/八            /  .:.:.:/.:.:.:.:.\:.:.  \
                        , -‐´ :/ .:.:>,.、 ´ ヽ   ィ′ .:.:.: ハ;.__ .:.:.:.:\:.:.:   ̄`丶、
                       〃 .:.:/  .:.:.:.:.: ノ'¨ ヽ、_ , ィ≦7   :.:.:./'´  ヽ.:.:.:.:.` ー- 、:.   ヽ
                        l .:./  .:.:.:.:. ;.'イ\ ノ} /`∨  :.:.:.:{     ゝー、.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:  }
                        {.:/  .:.:.:.:.:/  }  Vx1_/  {   :.:.:.:ヽ      ∧.:.:.:.:.:.:.:}:.:. ,′
                      〃  :.:.:.:./   j/  ̄ ̄ ヽ入   :.:.:.:.:.\      ヽ.:.:.:.:./:.:/
                      {  :.:.:.:.{      |     /  \   :.:.:.:.:.\     ):.:/:.;イ


         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (●)  (●) ヽ  原作に忠実にしようとなると、ルイズ以下略さんなんてぴったりですよね
    |       、__',_,    |
    \            ,/

809名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 17:57:03 ID:uhAFF6tQ
                       /                   ヽ、
                      /                      ` ー- -ーァ
                     /               ィ           、-ー '´
                  .  /               /.:.Vi          ヽ
                    l           .:/  :/ヽ;.|:.ハ   !        、
                    |        .:l  .:ハ  .:l  `  .l:   |:.    、   i
                    ',     ,  .:ハ .:.l ヽ .:.!     !:. _,./:.:     \  |
                    !     l  `!-ト、,|__,X .:.| ヽ _, -l'゙/!:.: , .:.:.  | `、 |
                    ヽ  ',   ト、 Xィ'ヘ f_ハ ヽ ! ィク::/ハヽ/:. /.:.:.:.  !  ヾ
                     l  ヽ   V,イ|::::ヾ::!  `   i::::::::l ハ/.:.:.:イ:. /
                      }  ..:\ ヽヾ;ヒ=ノ      弋;=イ´ブ.:.:./ |:.. /
                      l .:.:.:.:.`ー ゝ ̄     _'_   ̄/;ィ'. ヘ //
                      / .:.:.:.:.:.:.;\      i l    ´ノ:.:.   ヽ
                     l  .:.:.:.:.:.:/!.:/::`>- ,__`´,. ィ< ヘ;.:.:.:.:  ヽ
                     |  .:.:.:.:.:///:::::::::ヽ     /:::::::ヽハ;.:.:.:.:..  i
                     |  .:.:.:.:/ヾ \:::::::::Y彡三ミ!:::::::::/ / \:.:.:. |
                     |  .:.:./ \\\:::::ヽ::::::::/::::/ イ   X:.:. |
                     ヽ .:./    \\\:::ヽ:/:// /    l ヽ/


         ____   ,
       /     \  -
     /  ⌒   ⌒\`
    /   ( ●)  (●) \  ですが、そこにレナさんを当てはめたらどうでしょう?
    |      ___´___    |
    ヽ、    `ー '´   /    原作を知っている人からすると「あれ?」と思う配役なんじゃないでしょうか

810名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 17:57:49 ID:uhAFF6tQ
       ___
      /     \  こうして意外性のある配役をした場合、更に「どんな意外性を持たせるか」を考えなくてはいけません
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ●)  (●)\  すなわち「原作元キャラクタから見ての意外性」なのか、「AAキャラクタから見ての意外性なのか」です
   |       ___´___   |
   ヽ、    `ー '´  /


           , '´           \
         /                ̄ \
       _/                    ヽ
  、__,ノア        /   /             ',
.    ̄ ̄/      /   /    〃ヽム          l
      / /      |:.   |:  / ""´` |        |
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !    ‐/-、/:    ,′  「原作元から見て」の意外性なら、
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  { `__      ∠_ /:./:. 〃       AAであるレナの性格を変えずにストーリーを進めるってことかな、かな!
      ` \.:.:.:.\:.:.!'´ ̄`    '" ゙̄メ/:.: ,イ
        /\:.:.:.:ヘ:ゝ:::::::  _'_  ::::::/:._/:{     原作ではレナがやってる役はツンデレのはずなのに、ちょっと違った性格になっちゃうよ!
        ,'.  `ーゝー゙  {´ ソ    ア´:.:.:.:八
         i  .:.(`Yj:> 、_` _´_ ,.イ:.:.:.:.:.:. iヽ  この方法で意外性を感じるのは原作を知っている人たちだね、ね
         |  :.:.:} }, -、ィヘノ  {ィへ. レハ:.:.:. |
        ヽ :.,4 ´   {7′   >' ヽ‐-!:.:. /
          Xi| l    ∧三三/ ,// |/ヽ
        /  ∧   ノ マ  / //_, イ /  }
        {   V  /\_,厶/ '_/ ̄/ !/  l
        l _/  / ̄ ̄〈 〉 ̄ ̄´  }  i|

811名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 17:58:45 ID:uhAFF6tQ
       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\  そうですね、逆に「AAキャラクタから見て」の意外性であれば
   /   ( ●)  (●)\
   i   ::::::*  __´___ *  .i   レナさんをツンデレ化することでその意外性は確立されます
   ヽ、    `ー'´  /
   /         \


      」                 、
    / ̄¨\  \::\           \
   /..::.::::::::::::::::` ー-x:::\      _    \
   /.:.:::::,::::::,:::::/::::::::/  ̄>‐-、    ヽ_   ヽ、
  /:::/:::/:::::::{::::l:::::::/:::/::/`vV'´l:::::|\         |
  l::/:::,'::::, ::::l::::|::::::l:::「:::/      |:::::l::::::\     /
  l::|::::l:::::::::l::」斗v7::::|:::l  ,-‐- }:::::|::::::::.:.`ヽ__ノ
  |::|::::l::::::::|::::レハハヽ」::::|    _ |::::ハ:::::::::.::.::.:...:|
  i..:.:::{..:.::::l:::::|>=ミ ∨   x==Lノ .|::::::::::: :..::...l
   ヽ..::.:::::::|:::::}/L|       /::::Llヽ、/::::::::::::::.::.:.| レ、レナはツンデレじゃないよっ!
    ヽ{ ハj:::」|、:::i       }:i !:::| }:::/::/::::::::.:::..l
     /ヽ/ `-  、   辷::/ /::/::/:::/::,:::::/i  できる夫くん、変なこと言わないでほしいかな、かな!
      /:::/::八Xx    _    xxX{ノ::/::::/::/::/::j
    /::::/:::::/\   ´ `      /::::/::/::::/    で、でも…これなら原作を知らない人でも意外性を感じられるかも、かも
   ,:::::/.::_,イ-‐′> _ -‐< //:::::.:::/
   // ̄, ‐  ,-‐「   / /´::::::::,イ´
     /  /:::,-‐ L」/::::::::\-‐´ ̄ ̄丶
   /    {:::::::レ'´::::/l::ヽ:::::::::::::::}       l
  /    /ヽ:::::{::::::ノ |:::::::〉::::::::::/_         |
  ′   く:::::/:::`-‐´/. l::::\::::ノ::::ゞ      L
 l     ハ::::ハ:::::::::{  |:::::::::::::::::/,        `ヽ
 ヽ、   {   L:::::::|  ヽ:::::::::::::{/          \
   }   \    ̄¨    ` ー‐ ´ ヽ          〉


       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\  何かちょっと違う気もしますがまあ良いでしょう
   /   ( ー)  (ー) ヽ
   |  u   ___`___    |  要するに意外性とはそういうことです
   ヽ、    `ー '´  /

812名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:00:05 ID:uhAFF6tQ
           ____
         /   ∪  \  ですが、この意外性が結構厄介です
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
      / _ノ (>)三(<) \ `、   過度の原作レイプが叩かれるように、脈絡も意味もない意外性は叩かれます
     (  <:::∪::::  __',__::::∪|  )
      \ ヽ ::∪:: `ー'´∪::// 最悪「これこのキャラじゃなくて良いだろ」と言われてしまいますね



       ____
     /      \
    /  _,ノ   \ \  例えば、次のレスを見てみて下さい
  /    (●)  (●) \
  |        '      |
  \      ⌒   /

813名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:01:00 ID:uhAFF6tQ
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

                   _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',  やる夫、大好きですぅ v
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′   翠星石はやる夫の為ならなんでもするですぅ
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!    愛してるですぅ v
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' }          ,、
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }           //
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }        //
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }       //
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   }      _..rY、
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }.   /,_ィ_〉 〉
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }. ,イ    'ー- ._
 , ':.:./:.:.:.:.:.:./ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y フ '´ ̄`二- '-'
,.':.:/:.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:/ハ:/:.:.:.イ7/〈:、     !'.):.:. : : `ヽ/'、ヽ二-フ´
/:.:.:.:.:.:.:., '  /:.:./:./:./:.:.:.:/://:.:.:ヽ:\   |ヘ:r,.-.、、/  ゙ーァ'´
:.:.:.:.:.:.:./  ./://:.\:.:.:.:/:.V:.:.:.:. : :〉:/  l:.\ニ/Yl   /
:.:.:.:.:.:.:.{  /:':/_.. -‐'::::`7:.:.:.:.:.:.:.:.:./:/   /:.:.:.::|': :.ヽヽ/ヽ、

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。  …翠星石さんも一般的にはツンデレとして認識されています
     |    .:::。゚ __ ´ _~ ゚j
     \、   ゜   ̄ ,;/゜    それを明確な理由も無しにデレデレにするだけでは「>>1のオナニースレか」となりかねないです
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

814名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:01:58 ID:iGmbHmV2
そもそも原作ある作品をやる夫でやるってだけで、ある意味意外性はあるんだけどね

815名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:02:04 ID:uhAFF6tQ
         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \  もしも、先程の翠星石さんのレスの前にこういうシーンがあったらどうでしょう
    /    (●)  (●) ヽ
    |       、__',_,    |
    \            ,/


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |  翠星石がやる夫のことをキメェと言っていたお
      \     ` ⌒´   ,/



            ____
          /      \
        /  _ノ  ヽ、_  \
       /  o゚⌒   ⌒゚o  \  あの女ちょっと可愛いからって生意気なんだお…
       |     (__人__)    |
       \     ` ⌒´     /


           ____
         /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  だから催眠術でやる夫にメロメロにしてやったお!
      |     |r┬-|     |
      \      `ー'´     /

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

816名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:03:25 ID:uhAFF6tQ
>>814 まあやる夫は論外ということ…で…


         ____   ,
       /     \  -
     /  ⌒   ⌒\`
    /   ( ●)  (●) \  不愉快ですが、これで翠星石さんの意外性の理由がはっきりしました
    |      ___´___    |
    ヽ、    `ー '´   /



            ____
           /     \
          /  \   /\  キャラクタ達が読者の皆さんに愛されているのは、見た目だけが理由ではありません
        /   (●)  (●) \
      |         ´     |  ツンデレ、妹系、ドジっ子、僕っ娘…みんなしかるべき理由があって愛されています
      \       ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \   それを改変するのであれば、それ相応の覚悟が必要ですね
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \

817名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:04:39 ID:uhAFF6tQ
            ___
        /      \
       /ノ  \   u. \  意外性について、少し長くなってしまいましたね
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    |  3,4に関しては文章そのままの意味ですから割愛しますよ
      \ u. `ー'´       /
      ノ           \



       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\  あ、ところでキャラクタによっては性格が数種類ある人がいます
   /   ( ●)  (●)\
   |       ___´___   |  原作での性格と歴代のやる夫スレ内で確立された性格の違う人ですね
   ヽ、    `ー '´  /

818名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:05:34 ID:uhAFF6tQ
       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\  個人的にものすごく性格の幅が広いと思っているのは…
   /   ( ー)  (ー) ヽ
   |  u   ___`___    |
   ヽ、    `ー '´  /



        , ──  、
    / ______ヽ
  ゝ/   |/ / ⌒ヽ ⌒ヽ
   |   | |   ‘|‘  |
  . v‐、l ̄ヽ __ ノ 、__ ノ  呼んだ?
   l )       ^  l
   `ー 、   ──┘ノ   できすg…じゃなくてできる夫くん
      ` ー──、´
       /|/\ / ヽ     僕今新しいオナニー方法を編み出すのに忙しいんだけど
        l l     |  |
       | |     |  |



       ____
     :/::::::::::::::::\:
   :/ ⌒三 ⌒::::::\  ……どうして野比くんはこうもアブノーマルな人になってしまったんでしょうか
  /  (○)}ililli{(○ ):::\:
 :|      __´___::::::::::::::::::|
  \      `ー'´::::::::::::/:

819名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:06:42 ID:uhAFF6tQ
       ____
     /⌒  ⌒\
   /(○) (○ ) \  他にもハルヒの古泉くんがホモ、とかですか?
  /    __´__      \
 |      −      |  ああいう風に2ちゃん特有のキャラも、意外なキャラ付けをしたやる夫スレがあっての今じゃないかな、と
 \            /



          ____
        /     \
      /  ⌒   ⌒\
     /   (● )  (<) \  うまい具合に意外性のあるキャラ付けをすれば、
     |       __´___    |
    \       `ー'´   /     いつかそれがそのキャラクタの固定イメージになるかもしれませんね
       〉         ⌒ヽ
.     |          、  \_
      !          ヽ   _⌒)

820名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:08:05 ID:uhAFF6tQ
        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \  その他にも配役を決めるにあたっての決定条件は色々あるでしょう
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /  原作元キャラと声優が同じキャラクタを使ってみるとか、そういう変則的な決め方も面白いですね
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \  ちなみにオリジナルストーリーで書く場合はここまで難しく考えなくても良いかもしれませんね
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /   「このキャラヒロインにした話書きたいからストーリー考えるお!」でも全然構わないと思います
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

821名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:09:38 ID:uhAFF6tQ
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  >>801さんが脇役、モブに悩むとのことなのでそちらも少し考えてみます
|        ___'___    |
/     ∩ノ ⊃  /   キチンと役どころが決まっている脇役ならば今までのレスの考え方で十分だと思いますが、
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |     問題はどうでもいいレベルのモブですね
  \ /___ /



          ____
        /     \
      /        \
     /  \    /  \  モブを決めるにあたっての要注意事項は
    |    (●)   (●)   |
    \  冂  ´    u /    「今後登場予定の無いキャラであること」でしょう
    /´ソ/   ⌒     \
__∠_/        ∧∠ ヽ__
    匚匚匚匚匚匚匚匚ゞ,,ノ

822名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:10:11 ID:or241KJY
うん、配役という意味で凄くありがたいんだが…



例題のルイズ以下略、短髪バージョンのAAが作成されてるんだよな

823名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:10:13 ID:uhAFF6tQ
      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \  最初の方でチラッと出ていたモブが後の方で重要な役として出てくる…
   /  (●)  (●) \
  |     、 ´       | 「あの時チラッと出ていたのは伏線だったのか!」と好都合に解釈されればしめたものですがね
  \      ̄ ̄    /



         ____
        /   u \
     :/  \   / \:  最悪なのは最初の方で死んでしまったモブが後で出て来たり、
    :/ U (@)  (@) \
    |    u  __´,_  U |:  最初は悪役から逃げるモブだったのに後の方で悪の幹部として出てきたり…
    :\u    ./__/   /:



       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \
    /   (●)  (●)  \  そうならないためにも「確実に今後使わないであろうキャラクタ」をモブにした方が良いでしょうね
    |      __´ _      |
    \        ̄    /   いっそギコやしぃなどの少し毛色の違うキャラクタを使っても良いかもしれません

824名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:10:40 ID:JAEwgQ4s
>>804-
いっそ「髪を切るイベント」そのものをオミットするのもありと思う
でも何か代替になるものが絶対に必要だと思うけど

825名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:11:26 ID:uhAFF6tQ
       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \
    /   (ー)  (ー)  \  んー、モブについてはこれくらいしか言うことがありません
    |      __´ _      |
    \        ̄    /



         ___
      /)/\  /\
     / .イ ' (●)  (●)\  あ、こういうキャラ被りを防ぐためにも登場人物はモブもしっかりメモすることをお勧めします
    /,'才.ミ).   、_',__,    \
    | ≧シ'           |
    \ ヽ           /

826名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:11:49 ID:uhAFF6tQ
        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |  ふむ、何だかゴチャゴチャしてきました
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /    言いたいことは言ったのでもう良いかな?良いよね?
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |       スレ汚し失礼、私からは以上です
   \ /___ /

827名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:13:01 ID:3L/wywo.
乙でした 個人的にはできる夫も大分役の幅が広いと思うんだ

828名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:13:46 ID:HUNkA85k
>>822
髪云々の例題は言葉じゃね?

829名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:14:15 ID:gTz8k6tk
できる夫は役の幅が広いというより未だにキャラが定まってない印象

830名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:15:04 ID:HUNkA85k
>>824
>>806

831名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:16:44 ID:taISFPAk
乙です

脇役やモブにもちょっとした繋がりとか関連付けがあったりすると、うまい配役だと思うよね
上手く表現できないけど、なんというか、ディエンド召喚的な感じの

832名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:20:29 ID:uhAFF6tQ
>>822
それは知らなかった…けど、髪云々の例題は言葉さんだからギリギリセーフ!って、こと…で…

>>824
もちろんそれも大いに面白いけど、初心者向けではないかなぁと思ったので割愛しますた

833名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:26:01 ID:JAEwgQ4s
おっと見落としていた済まなかったぜ

834名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:41:13 ID:.Hw9EBkA
主役も無理にやる夫固定じゃなく、やらない夫やできる夫を配した方がいい場合あるよな

835名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 18:59:05 ID:nooKutcU
乙です。
あえて短髪キャラを選んで、そのキャラが髪をばっさり・・・

剃るシーンを見てみたいwwww

836名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 19:42:48 ID:XTx1Wvh6
髪を切るでぱっと思いついたのは翠星石>蒼星石かな。
もっともAAの都合でしかないし、この場合どちらかが死にキャラになるからあんまりオススメできないかもしれんけど

837名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 20:13:44 ID:gR21wlq2
最近はルイズも短髪版のAAが出てるけどねー。

原作でも髪切ったんだろか。

838名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:34:09 ID:51FH3QzY
じゃあ、いくつかの基本書式の話でも投下します

839名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:34:46 ID:51FH3QzY

          今回は、やる夫スレの
          基本的な書式について、いくつか。

    ∧w∧   今更な内容だと思うので
    ( ゚Д゚)   ベテランの人は読み飛ばしてくれ。
   .(|   |)   
   @|   |   では、早速、
  ,,,,,,,∪ ∪    ここに2つのやる夫を用意した。


        技の1号だお            チカラの2号だお  
           ____
         /      \              / ̄ ̄ ̄\
        / ─    ─ \           / ─    ─ .\
      /   (●)  (●)  \       /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |       |      (__人__)    .|
      \     ` ⌒´   ,/       \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \       /     ー‐    \
       【 やる夫1号 】            【 やる夫2号 】

840名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:35:22 ID:51FH3QzY

 ■ 頭上の余白は 味方だ

  ∧w∧    まずは やる夫1号のAAを
  ( ゚Д゚ )   普通に貼り付けて書き込む。
  (|   |)   
  .@|   |   すると下のように表示される。
 ,,,,,,∪ ∪   特に問題は無い。



183 :名無しのやる夫だお:09/14/15 00:49:00 ID:4Tsubat0
           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

184 :名無しのやる夫だお:09/10/10 10:04:23 ID:oPpAi5cm

841名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:35:48 ID:51FH3QzY

   ∧w∧   ところが
  ( u゚Д゚ )   
  (|   |)  同じことを
  .@|   |   やる夫2号でやると…
 ,,,,,,∪ ∪   


183 :名無しのやる夫だお:09/14/15 00:49:00 ID:4Tsubat0
         ./ ̄ ̄ ̄\
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

184 :名無しのやる夫だお:09/10/10 10:04:23 ID:oPpAi5cm

842名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:36:24 ID:51FH3QzY

        V/    
        ‖    2号は
        人    頭上が狭いですね。
      ,(*゚ヮ゚)   
      / つ,つ    
      / __つ  
  。。  /ノ^    .。


          1号の頭頂部が下線  「 ___ 」
   ∧w∧    
   ( ゚Д゚)    2号は上付き線   「  ̄ ̄ ̄ ̄ 」
  (|   |)   
  .@|   |    線の違いによる余白の違いで
 ,,,,,,∪ ∪    狭っ苦しく見えるんだな。

843名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:37:21 ID:51FH3QzY

             そんなわけで  
       ∧w∧   どのAAでも見やすくなるように 
      ( ゚Д゚)   行頭一行を空白にしておく癖を
      /⊃ つ   付けるといい。  
    @′ / .                             V/
     ∪ ∪ .                              ‖
                       だいたいの作者が    人
                       一行開けてますしね  (゚ー゚ )


掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
 [ 書き込む ] 名前:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| E-mail :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┌──────────────────────────────┐
│    ( ここを一行 空けて 空白行にする )              ....│
│       ____                               .....│
│     /⌒  ⌒\                              ...│
│    /( ●)  (●)\   やる夫だお!                  .│
│  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\                           ....│
│  |     |r┬-|     |                            │
│  \      `ー'´     /                            │
└──────────────────────────────┘

844名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:38:08 ID:51FH3QzY
         
         空行を忘れたからと、書き込み直すほど
   ∧w∧   神経を使うものでもないが…
  ( u゚Д゚ )  
  (|   |)  一行目がテキストの場合は
  .@|   |   同化してしまい見づらくなるから
 ,,,,,,∪ ∪   やや注意しよう。


790 :名無しのやる夫だお:2010/14/35(風) 26:53:41 ID:O4K7TM7i
  やる夫は走った!王との約束のため命をかけてメロスを止めねばならぬ。
  疾風の如く刑場に突入するメロスの足をひしと掴もうとする、

                      ____
                    /      \
                   / ─    ─ \
                 /   (●)  (●)  \ …見にくいお
                 |      (__人__)     |
                 \     ` ⌒´   ,/
                 /     ー‐    \

845名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:38:47 ID:51FH3QzY

■ やる夫を喋らせる

   ∧w∧  
   ( ゚Д゚)  次は 1AAに対する
   ヽ U |  やる夫の台詞位置について。
    .|   |   
    ノ`  @  まずは適当に喋らせてみる。
   ∪ ∪


      ___
    /     \あぁルイズたんと結婚できないかお
   /  ─  ─ \翠星石でも水銀燈でもいいお
 /  (●)  (●) \長門でもハルヒでもこなたでもみくるでも能登でもこの際誰でもいいお
 |     (__人__)   |
 \     ` ⌒´   /

846名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:39:15 ID:51FH3QzY

       人   読みにくいですね
      ( 。Д。) ...........


           ∧w∧   長文な上に
           ( ゚Д゚)   みっしりしてるからな。
          .(|   |)   
          @|   |   ちょっと整形するか。
         ,,,,,,,∪ ∪

847名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:39:38 ID:51FH3QzY

      ___
    /     \    あぁ…水銀燈と結婚できないかお
   /  ─  ─ \   翠星石・蒼星石でもいいお
 /  (●)  (●) \  くんくん でも、みっちゃんさんでも
 |     (__人__)   |  JUMでも…この際誰でもいいお
 \     ` ⌒´   /  



     \ヽヽ //  ・AAとの間を空ける
     ノヘヾ//丿   ・改行、句読点、中点、三点リーダー、半角スペースなど
       ヾ丿/    ・行頭を揃える
     ∧w∧ |.|     
    ( ゚Д/ \    これでだいぶ読みやすくなるぞフォルァ!
    /  つ ゚ ー ゚)    
  @(  ) )  ̄ ̄ 人    
    ∪∪    ( ゚д ゚)  そしてさらに!

848名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:40:10 ID:51FH3QzY

 ◇ テキスト量に合わせ、AAを分割してみる

        ____
      /      \   あぁ…
     / ─    ─ \
   /   (ー)  (ー)  \  水銀燈と結婚できないかお
   |      (__人__)     |  乳酸菌でも、お父様でもいいお
   \     ` ⌒´   ,/
   /     ー‐    \


         ____
       /      \
      / ─    ─ \   真紅でも薔薇水晶でも
    /   (●)  (●)  \  へんてこウサギでも…
    |      (__人__)     |  この際、誰でもいいお
    \     ` ⌒´   ,/
    /     ー‐    \

849名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:40:37 ID:51FH3QzY

 ◇ テキスト量に合わせ、AAを大きくする

      _____
    /─  ─ \   あぁ…
   /(●) ( ●) \   
 /  (__人__)     \   井上麻里奈と結婚できないかお
 |    `⌒ ´      |   さくにゃんでも、ちわちわでもいいお
 \           /     
   | ̄ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄/    ゴトゥーザ様でもフリーザ様でも
  /  (⌒)|(⌒)   ""\   ハート様でも……
  |  / ̄/\ ̄\     |
  |,,V  / |o \  \/  |   この際誰でもいいお!
  |   / |   \     |
  |\__/  .|     \_/
  |     .|o       |

850名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:41:06 ID:51FH3QzY

 ◇ 中〜大型AAにあわせた隔行型

     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \      
    /: : :             \     やつを追う前に言っておくッ!
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \     おれは今やつのスタンドを
: : : : : : : :.._        _      \  
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l  ほんのちょっぴりだが体験した 
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |  
: : : : : : ´"''",       "''"´       l  い…いや…
: : : : : : . . (    j    )       /  
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /    体験したというよりは 
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\  
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \   まったく理解を超えていたのだが……
: : : : . : : . : : .                   \



     ∧w∧  台詞の隔行は
    ( ゚Д゚)  間が空きすぎるきらいもある。
     |⊃ つ
   @   |    逆に言えば、
   ./ゝ⊃⊃   中〜大型AAには合わせやすい
  ./     \
 (    ゚ д゚ )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

851名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:41:31 ID:uhAFF6tQ
結婚したい相手がどんどんおかしくなってんぞwww

852名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:41:33 ID:51FH3QzY

              次は台詞位置。   
        ∧w∧     
       (,, ゚Д゚)     どこを中央に置くかは、かなり個人差がある。
       | つV/  
V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/
/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/



           ____    頭部アップのAAなら
         /       \
        /   ─   ― ヽ  ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 
      /    ( ●)  ( ●)'       ↑  目から
      |        (__人__)   |      ↓  鼻にかけて。
      \       ` ⌒´  ,/ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
      /      ー‐   ヽ


                  全身やバストアップなら。
         ____     
        /― ― \   ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 
      /(●)  (●) \        ↑
     /   (__人__)     \         AAの 縦中央より 
      |    ` ⌒´      |         やや上寄り。
      \           /       ↓
        /         \ ───── 縦中央 ────────
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

853名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:42:08 ID:51FH3QzY

◇ 台詞位置

            例としてふぐり(仮)を
       ∧w∧  中央としてみよう。
      (,, ゚Д゚)__
      /∪∪   \
     /  ─    ─ \
   /    (●)  (●)
   |       (__人__) ← これ ─── このラインが中央 ───
   ./     ∩ノ ⊃  
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /

854名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:42:42 ID:51FH3QzY

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)中央|  こんな夜更けに…
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  こんな夜更けに
|       (__人__)中央|  闇と風の中に馬を走らせるのは誰だろう。
./     ∩ノ ⊃  /  それは父と子だ。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

855名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:43:40 ID:51FH3QzY

     ____
   /      \
  /  ─    ─\  父はおびえる子をひしと抱きかかえている。
/    (●)  (●) \ 息子よ、なぜ顔を隠すのだ
|       (__人__)中央| かわいい坊や、一緒においで。Yo, party time!
./     ∩ノ ⊃  /  ボンバヘッ! (ボンバッヘッ!) 
(  \ / _ノ |  |   ボンバヘッ! (オトーサーン!)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

856名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:44:05 ID:51FH3QzY

      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)  燃っえっだっすよーなー!
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ   あっつい魔王!
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /


                腕に抱えられた子は
           ∩        すでにボンバヘッ!!
           l. l ∧w∧
         (\丶(゚Д゚  )ニ⊃ これが中〜大型AAでは
         \.ヽ/  /     ちょっと変わってくる
        彡 ヽ  /      
            / /       
           レ

857名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:44:35 ID:51FH3QzY

         ____     
        /― ― \
      /(●)  (●) \ 
     /   (__人__)中央 \ 昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、
      |    ` ⌒´      | 
      \           / 
        /         \ 
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ


         ____     
        /― ― \    昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、
      /(●)  (●) \   積年の疑問を考えていた。
     /   (__人__)中央 \ 
      |    ` ⌒´      |  それは「なぜ郵便ポストは赤いのだろうか」
      \           /  という問いである。
        /         \ 
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

858名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:44:59 ID:51FH3QzY

   ∧w∧  ここからは、AAに沿って
   ( ゚Д゚)  文を下に付けていく方が一般的だ。
   ヽ U |  
    .|   |   しかし中央ラインにそって上下に展開すると
    ノ`  @  モノローグ調になって面白い。
   ∪ ∪    

 V/ 
 人  実際に見て、比べてみましょう。
( ゚ー゚)

859名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:46:11 ID:51FH3QzY

 基本
  上が頭頂部付近に達したので下へ

         ____     
        /― ― \    昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、
      /(●)  (●) \   積年の疑問を考えていた。
     /   (__人__)中央 \ 
      |    ` ⌒´      |  それは「なぜシャア専用は赤いのだろうか」
      \           /   という問いである。
        /         \ 
       |   ・    ・     )   「ペンキが余っていたから赤いのだ」などと
.     |  |         /  /   トートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
       |   |       /  / |   それは思考停止に他ならず、
       |  |      /  /  |   知性の敗北以外なにものでもない。
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

860名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:46:46 ID:51FH3QzY
                   
                    昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、
                    積年の疑問を考えていた。
         ____     
        /― ― \     それは「なぜシャア専用は赤いのだろうか」
      /(●)  (●) \    という問いである。
     /   (__人__)中央 \ 
      |    ` ⌒´      |   「リヒトホーフェンを模して赤いのだ」などと
      \           /   トートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
        /         \   それは思考停止に他ならず、
       |   ・    ・     )   知性の敗北以外なにものでもない。
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

861名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:47:27 ID:51FH3QzY

          このように
   ∧w∧    基本がわかってくると
   ( ゚Д゚)   
   ヽ ∞|    それを崩して
    .|   |    面白い効果を出すことも
  @ノ  l     色々と試してみたくなる
   ∪ ∪

862名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:47:47 ID:51FH3QzY

 ◇ 上詰めして演説や箇条書きに


       ________      有権者諸君、私がやる夫である。
      /           \     諸君、この国は最悪だ。
    /: : : :            \   政治改革だとか何とか改革だとか、
   /: : : : : :              \  私はそんな事には一切興味が無い。
  / : : : : : : : ..               \
  |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l   
  |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |    こんな国はもう滅ぼせ!
  |: : : : :  ´"''"        "''"´       l  
  \ : : : : . .(     j     )      / 
    \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /
   /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
   : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
   : : : : . : : . : : .                \

863名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:48:20 ID:51FH3QzY

 ◇ 散発的なセリフ

       ____   こんなやつらに…
     /_ノ   ヽ_\                 くやしいっ…
   /( >)  (<)\     でも…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \                   感じちゃう…
  |     |r┬-/      |       抵抗できない…
  \     ` ̄'´     / 
 /            \

864名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:48:56 ID:51FH3QzY

■ 表があって裏が生きる


     基本パターンが
     しっかりできていれば
       特殊配置の効果は高くなる。
        
             ∧w∧
            ( *゚∀゚)  V/  表があってこそ
            | つ 旦 ,  ||   裏が生きるんですね。
           @|  |    人
__v_w__ __UU、,__(∀゚*)___,,_



          ∧w∧   ちなみに例の文言がそれぞれ違うのは
      ミ  (  ゚Д゚)∬ 同じ文章ばっかりだと
        /⊃ つ旦   気が狂いそうになったからだ。
      @′ /       
       ∪ ∪        例としては不適切だが許してくれ。

865名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:50:32 ID:51FH3QzY

             そんなわけで、
              先ほどの一行目空行も
              色々といじくれるわけだ。
 
   ___ ∧w∧  ∬   あえて開けないことで
@′   (  ゚Д゚)⊃旦   簡単なカットイン風にしたり…。
 U U ̄ ̄ U  


183 :名無しのダディ&できる夫:09/14/15 00:49:00 ID:4Tsubat0
 :::::::i()i ̄ _......ム 二二二....__)_ ̄¨}
 :::::::ヽ-'"´::>、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ̄¨`丶、
 ::::::::::::::::::::::::::ノjブ<::_..._::::::::::::::::::::\       \
 、::::::::::::::::;.ィ.:,, _: : : : fl⌒il゙ ‐- ::;;__:::::::`丶、..,, _   ,)
 . V:::::r''"`゙_ー-: ¨;;;‐i ー‐1 }ハ-‐;;:__-‐''¨7::天::T¨ ̄
 ト、V::l、: : :.<で・フ¨l.  iく ノ:ノ、・ラナリ :. レ'   リ
 l l〉 l::l ヽ、'^` "''" .f = ll i ヽ:.`¨"´:.;.イリ /  裁くのは やる夫のスタンドだお!
 ヽヽV!.  `;' ̄ ¨ .!   ll.  i/¨ ̄i´ ,'./
 ト、\゙'   ;    .! __ノl. !     : ,'/
 :::ハO)    i   ( l'´¨¨ l人     ) ,'´
 :ノ `::l    l   `イ    l_`ー-‐';' /
 ::フ  \   ', ,.<´ !   l   ¨Y__ /l    , -=-、
 /    ヽ. ./   ノ    l   i  ¨ヽ-、/ /⌒', i
  ̄¨二ニ=/   i  ,. i . l   l    | ゙i { ̄ ̄
 :::/⌒ヽ:::::ヽ ー'⌒!  {  〉    V  l  l )

184 :名無しのダディ&できる夫:09/10/10 10:04:23 ID:oPpAi5cm

866名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:51:08 ID:51FH3QzY

                逆に空行を増やせば
                叙情的な雰囲気がでる。
   ___ ∧w∧  ∬   
@′   (  ゚Д゚)⊃旦   大型AAとのバランスもとりやすい。
 U U ̄ ̄ U  
183 :名無しのダディ&できる夫:09/14/15 00:49:00 ID:4Tsubat0


 

                 , - − - _
             /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
            /::/¬ー-ァy、_::::::::::::::::::::ヽ
           ./::/     〃/〜=y、_:::::::V)
 あ ぁ …   _/::/r;‐-...._ , ({ハ     `ー1:::!
          /ri`リ ゙'=ミニ、f′ {ト、     j::::{
         |{ ノv     `/  "ミ_-ミ丶、 j:::::i
         い/     ノ     `゙ヾミ`ー!_:/´_____    は ……
         } '       'っ;:、}        /厶 }⌒ヽ  ; '⌒゙\
            ソ    辷ー-、        ,ハ} //     ∪     \   は い り ま し た …
           ハ    、 ` ヾ‐    /ニノ,イ/ `ヽ   /´  `ヽ \
          i ヘ    `' "    厶:公< > l    l <   )  \
   ───- !  i ヽ   /     /〃ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ; \
       ) /   !  `‐- .._, イ  ハ"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |
   `丶、     |        /  /     `┬─'^ー┬'′      |
      ` 丶、!      / / / `ヽ、   |/⌒i⌒、|         /
          ト、__,./ /  !    `ヽ、 !、__,!    U  /
           j ,彡   `"'- .._         `<、____,,      \
            / ,彡        `¨ '' ァ''" ¨ "'‐< ̄        `ヽ、
          ,彡                     `ヽ、         ヽ


184 :名無しのダディ&できる夫:09/10/10 10:04:23 ID:oPpAi5cm

867名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:51:40 ID:51FH3QzY

ほかにも色々と
基本的な書式と応用があるだろうが
このあたりで終わりとさせてもらう。

|w∧                         ∧w|
| Д゚)  .....ジー              ジー..  (゚Д゚ |
| ⊂)                         (⊃ |
|  |                         |  |
|∧ |                         .| ∧|


 V/  
+ .||  
 人   終わりです。
( ゚ー゚)

868名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:53:23 ID:Fks5y9j6

基本的な事だが、色々考えさせられる内容だった

869名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:53:41 ID:E9/eXq5E
乙です
ムダにセリフがwwwww

870名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:53:43 ID:XTx1Wvh6
乙。参考にしたいいい話だった

871名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:53:46 ID:piiUTMho

参考になった

872名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:56:50 ID:jr/fdq/Y
乙です

自分もちょっと作ってみたのでいいですか?
作者ではなく読者としての気になったことを少し

873名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:58:28 ID:f9kAKRUU
さぁ来い

874名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:58:47 ID:uhAFF6tQ
読者とはちょっと気になる目線
どうぞどうぞ

875名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:59:33 ID:jr/fdq/Y
ありがとうございます
それでは



         ____
       /      \   このスレ面白いなぁー
      /  ─    ─\    お、レナが出てきたお
    /    (●)  (●) \      
     |       (__人__)    |   ___________
     \      ` ⌒´   ,/   | |             |
    ノ           \  .| |             |
  /´                     | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

876名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:59:49 ID:jr/fdq/Y
492 名前:◆ylo2Yrna9b [sage] 投稿日:19/10/13(水) 23:20:20 ID:54hat/rw

          /,. ===== 、    `ヽ.
        //       \     \
       i    ,. -- ----ト、 \     ヽ
     ( __八_/    /`ヽjハヽ  `ヽ    ヽ
        /   / /. .トvへ ',   i`ヽ   }
     , '  , '  / / i  |  ___Vト  l   ト、ノ
    /  / ./ / i i l  | ´ __リハ i  / \
    ,'  ,' ,' / j__l ll  | ´「r'`ヾi i // i l| \
    l  ll ! ! /´,.イ 「\j  ヘ?リ リ./  li l|   ヽ   うふふ
.     li 、、 、K 〈r'ヘ    ´ ̄/ / i l ハ
     八 ヽヽ\ハ `イ ' r‐┐  -/ li ハノ´`            圭ちゃん待ってよー
       / //i ト- _  `ー'  /i リ'
.      / // .l l  l  て「 / .レ' ヘ__ , 、
      / /i  i i  jハノ く´ __ _i{ /   /  \
   / / /∧ ハ / ,. -/ ̄{ j´_´ ̄`ヽi     \
  / /  .// 八 ノ / /   /i__j\   〈       \
  レ    V    /   \_/ /ハ  \ ノl        }
.          〈    く //  i.⊥ ハ  l      /\
           \  / ん' ⌒'〜'´    ゝ.___ /  ./、
            トへ           j    \/  \
            /`ー‐へ       _,  'j      \   \
.