■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

やる夫は女神の冒険者のようです 13スレ目【R-18】
1 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 01:45:09 ID:voQi.mBI
      ________________________________________
      ≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                                 ,っ - −、
      , ヽ   ー,     ._|_   |. _|_            , -―- 、         i {● ●) ヽ
   ー|―-、  /_,  __|__  |   .|          { ∠▼ ./l         ヽ.(人__) ノ
     |  '´    o_ノ   _/\_  l, ,-l-、           l`'ー一'" j           ヽ     \_
                           `´           `ー.               〉      |-'
                                                   ιー   J

           、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,
           )    _  _    _     ._                           (_
      ,、    _)  _//__ l l_  _ヽ〉_  __l l__    __    .r-―-,   r-, /\  _|__,∠ (_     , -―''" ̄`ヽ
       / 〉    _) ー//--//一'  'ー, / | ロ ロ_| /  l  ヽ,  |二二|  | <. ┬  .__l∠_ (_    | r‐y     }
    、/_/    _)  ヾ -,// .   /, fヾ. |_ロ ロ_| l  /   .}  r―,.   | ´ .lニ|ニl  /r- ,  (_    f´ ̄`l _,ノ
    /_フ`    _)   .`Xヾヽ    '´|_|   `l_l´  ヽ/   ノ   l三l    |   人    lニl  (_     .|┰┰|'´
            )                                             (_     .`. ̄ ´
           ´⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`

                    , − -                          _
                   /  (● ●                       / l ヽ  .|-   -  ー-, 〃 ー|一
                    ゝ  (__人)^)                     ヽノ /  r|-、 ⌒)  (_      .゚|
                    ⊂     //                           `    ´
                   (    〈
                       `〜 ヽ_)

      ________________________________________
      ≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


・オリジナルファンタジーです
・時折、R−18シーンが出てきます。
・AA作ったりもします
・IRCにも参加してます

前スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1342633651/

まとめ やる夫観察日記様
http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-category-190.html

1スレ目 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1319338137/
2スレ目 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1322874283/
3スレ目 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1329224958/
4スレ目 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1331998156/
5スレ目 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1335800493/
6スレ目 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1337272115/
7スレ目 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1338735933/
8スレ目 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1339421578/
9スレ目 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1340032878/
10スレ目 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1340890557/
11スレ目 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1341926716/

2どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 01:46:27 ID:zicR8TB6
たておつ

3どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 01:46:48 ID:qHnqvvlc
>>1

4 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 01:47:16 ID:voQi.mBI
386

         _ , ―‐‐
       /       `ヽ
      /      ヾ    `v‐‐、
   _ -く /   , ----゜- 、  ∨∧
  / ` 、ヾ   /       λ ; ∨A
  |  /∧ レ  i       Ιリ ; V|
  | /  | リ  |-−=、  =‐‐テ ;  Lヨ      だから、これを見ているということは、
  ∨/ リ ノ | 〈爪テ`   ステキ| ; |
   〉―'‐〈d |   ̄        ̄,|;  |      非常に喜ばしいことなのよ
   / / 爪 .トx_,_,     `  xリ.  |
  / / ハ | ト   `x r  ァx´/   人
  / / /   | | | ` - _ _ ,ィ´i|   |
 / / /  ._,| |├−―rn、i i |   |
 | | | ノ | |.L____ //´ヾー--、  |
 | | __/   | |   |_| lハ) 、 ヽ, |
 | /  ヽ   | |   ‖olヽ  i  } |



        /
     /_      /  ヽ、
    /´ `ヽヽ    /     ヽヽ
.   |     l l   l,-‐==‐、  _! !
.   |     l l   |≠ニf   ,-| |      さあて、ちょっと作業が終わるまで、
    \_/イ!   i i!弋ハi  fミl |゙i
.    ト ̄ トl  | ゛  ̄ 、.ヒK |ノ、    ゆっくりおしゃべりしましょうか
.     |   l|,   !、     '  ! !〉゙i
.     |   ! i i  ト  ̄`‐ ー 、 ノ≠y′
.     |   ,' ; !   !\   ∠へ/
    i   / ,' /|   レK⌒'、´   イ
    ノ イ  へ!   ! く!,__i____i'´人
  /ヽ‐' li   /!|   | /i_!_,レ '⌒丶
      li /イl   レ l  ̄ ̄ i!゙|   |
.       //// ,l   ト、|    :i| l   |
      ////  l   ト、|    :i| l   /

5 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 01:47:26 ID:voQi.mBI
387

         _ -――‐-
     , ,´         `丶、
     / /  ,. ,.  / ⌒ ⌒\\
    ハ ̄|  / / /        !ヽ| ̄|
   |;;;;;|;;;;;i / / /       i ハ|;;;;;|
   |;;;;;|;;;;;i l  | i r==ヽ  r=ミ| l|;;;;;|
   ヽノ;;;;;| l  | |(て刀   (ノノ| l|;;;;;|    ……ああ、今のはあなたに言ったわけじゃない
    ヘ. ̄ハ | |  ̄   、  | || ̄
     | | l | |\     〉  川
     | | l | |\ ヽ ‐_7‐/! |
     | | ! \\ >、_,// |  |
     | |  |\. \\ーイ/  |  |
     | |  |─\___\|αヘ|  |
     | |  |    /   \⊃) |
     | |  !   /     \\ !  フ、
    / |  !   {    \  丶 \  1L
   /   !  |   |.      \  }|\⊂二
   |  |  !  丶.        || ∩\\



 |   ,´、 ヽヾ゜        -‐= ̄ ゛l |: |: :|   |    というか、まあ、厳密にはあなたなんだけど、
 l  { イノ } l   ヽ     / i´ノィ `i | イ: : |: :ト-- '
 丶 入 _ ノ ,l          l 丶ゞ ノ  ノ リ : : |: :|        そこらへんがゴチャゴチャしているから、
   ゛ー--‐'         ゜ー--‐ '  ハ: : : l: :l
ハゝ          ,          イ i: : :|: :|         説明は省くわ
!!|ヽ\_                 _// リ l: : : |: :|
  ∧ キ ー‐、------- ,‐+亠'/: : : : i: : : :|: :|
    \    \===/  /: : : : : :|: : :|: :|
      > 、        イ: : : : : : : :| : : |: :|
         ` ー  __  '  : : : : : : : :|: : :|: :|

6どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 01:47:33 ID:qHnqvvlc
だから録画なんだろw

7どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 01:47:36 ID:ojRBvNrk
スレ立て乙

8 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 01:47:42 ID:voQi.mBI
388

            ‐ - - - 、
       , ′,      `ヽ
   ,'i ̄ i/ /, ´   :;;;   、ヽ
  i l  l  ,   ,-‐==-、_  ゜、!
  l i   l/   /        ゜ヾ ヽト,'`i‐、
  V_ ハ'l ,´        +!  ト' l |
    ‐',l l ト‐- 、      メ i  ト' ; l     もう、この記憶を見ているということは、
   ,′v !_ _= 、,   ,_-≠- l ハ_/ /
   ‖l  トて心   ィ=テ 、 リ|‐- '      大体、あらかたなことは終わったってこと
  ‖l   l        ゛¨´ ,  l
----┤|l ト 、   ,     /  l
|   l   ト 、 ‐= _ ィ ÷ノ リ l
|  ´´l  |゜, ゝ  _  イィ l /
ノ ,´ l  l ゝ_ / /lゞ゜' リl`ト、
 ,,   l  ト'〈‐,ハ、/ l ヽ /l  ! l
 ^゜ /l   リ ,′l ゜、 l ヾl ノ l



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |      そうなの?
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.    |  /      |



                , <  ̄ ヽ≦ヘ
           , <、__       ?ミヘ
          ,´ / 二  ヘ   iヘ≧ヽ        まあね
          __i /  ´{訊}∨ヘ   ? ヘヘ
          イミ?_      ヽヘ  ∨ .i ヘ       ワームの体内に入ったんでしょ?
        ヾミ,iヘ{zハ〉    メヘヘ   ?l  ヘ
         ゞ| .ヘ ` r ‐ア ∧ヘ  .ゝi   ヘ     そして、核を破壊した
          i  i `  ` ´ .,  ヘヘ   ヽ  ヘ
          |  i  | > イ  |ヘ ∨  }  .ヘ
          l  |  l  i./ミ》 , ∧ i  ?  ̄ハ
            、 ヘ ヘ /ミ∧ヘ| ! ヘヘ ヘ   ,  ヽ
              l  |  イミ/  ? ! | .l  | , >、 \
              | ./l/i彡ic  .∨ .; .|  , /   > ヽ
              |/ .|  ?|   /  / ; ノ \    ` \

9どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 01:48:04 ID:6Dio103M
たておつです

会話が成立するくらいやる夫の反応を予測できてるかーちゃんマジかーちゃん

10どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 01:49:00 ID:ojRBvNrk
予測が当たりまくってるなw

11どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 01:50:39 ID:DDwPsa5s
この予想の的中率はまさしく愛だな

12どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 01:50:55 ID:fhv/8T4.
録画してるかーちゃん可愛いな

13 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 01:53:31 ID:voQi.mBI
389

     _. - -  、
    イ ,...、,......、 丶
  / ./     ヽ  ヽ
厂 |  |-一   ゝ--| .:i Y¨¨分
L__|  | zzォ  zzミ | ::| :| {  }     それまで出来れば、もう終わったも同然
  :|  |   '   | | :|、_L_」
  :| .八  ヤ フ   | .:| :|
  :| | |T =r-._.二´| ..::| :|
  :|_| |イ二><_,.!|  |..」、
  | .| | </}{、ノ i | ./  }--っ
  | :| / |:::: ||〈 |!..|/_/厂 ≠ヵ
  | :|″ .|::: 」L」 |! ./| |大二7ー"
  | :|   :| ̄  |/..|/|   ̄〉



         _ , ―‐‐
       /       `ヽ
      /      ヾ    `v‐‐、
   _ -く /   , ----゜- 、  ∨∧
  / ` 、ヾ   /       λ ; ∨A
  |  /∧ レ  i       Ιリ ; V|    今は、核が破壊されたことによって放出されそうになっている、
  | /  | リ  |-−=、  =‐‐テ ;  Lヨ
  ∨/ リ ノ | 〈爪テ`   ステキ| ; |       エネルギーをあなたの体が吸い取っているところよ
   〉―'‐〈d |   ̄        ̄,|;  |
   / / 爪 .トx_,_,     `  xリ.  |
  / / ハ | ト   `x r  ァx´/   人      ちなみにAタイプメッセージ聞いているときは、
  / / /   | | | ` - _ _ ,ィ´i|   |
 / / /  ._,| |├−―rn、i i |   |     周囲が消滅してるところ
 | | | ノ | |.L____ //´ヾー--、  |
 | | __/   | |   |_| lハ) 、 ヽ, |
 | /  ヽ   | |   ‖olヽ  i  } |
 | | ;  ヽ, | |   ‖.l l }}  !  | |
 | |  ;   || | |  // o| ゝ  }   | |
 | ,ハ  ::   |;; | | 〈/,  | |    `, |,|
 |i  |  ::  | ; | |    | |     | | |

14 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 01:53:47 ID:voQi.mBI
390

        /
     /_      /  ヽ、
    /´ `ヽヽ    /     ヽヽ
.   |     l l   l,-‐==‐、  _! !
.   |     l l   |≠ニf   ,-| |     あなたの体に圧縮石があるかどうかが
    \_/イ!   i i!弋ハi  fミl |゙i
.    ト ̄ トl  | ゛  ̄ 、.ヒK |ノ、    AタイプかBタイプの分かれ目なのよ
.     |   l|,   !、     '  ! !〉゙i
.     |   ! i i  ト  ̄`‐ ー 、 ノ≠y′
.     |   ,' ; !   !\   ∠へ/
    i   / ,' /|   レK⌒'、´   イ
    ノ イ  へ!   ! く!,__i____i'´人
  /ヽ‐' li   /!|   | /i_!_,レ '⌒丶
      li /イl   レ l  ̄ ̄ i!゙|   |
.       //// ,l   ト、|    :i| l   |
      ////  l   ト、|    :i| l   /



      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \     圧縮石、っていうと、あの黒い石かお?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

15 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 01:53:57 ID:voQi.mBI
391

              _ ==‐‐- ___
             ´       メミヽ
        , -y´    ______   メ   丶
      /、/   /     `ヾ、   i
       ////  /‐ 、       | |li  |
.     //// /__  丶      ,.|  ll  |
    〈/// / i´テ心    ___   ,メ |  l,  |    そう、一から意味喪失魔法を作るのは、
.       ̄, / `子ソ    ___ `´ヽ |     |
     |  ト_、       辻心   |     ト、  車輪の再発明ってやつだから、既に出来ているものを応用したの
     |  |、X_   ,     Vツノ  /|     |/〉
     |  | ヘ ´ 、_        //|     |/
     |  | iヽ、  ̄^x_,_,_,,/`〈 |     |
     |  | |  `ー --‐ , ' ll |丶|     |
     |  | ヘ,++++|  !il |  |     |
     |  レ´ ゝ、  ____ 人、 l |  |     |
.   _,|  |    /架ヘ   ∧_l |  |     |
  / .:::|  |―‐‖|o| ∧/   ̄ ` |     |
/   ;;;;|  |   ‖.| .| 〉,ゝ       |     |



            .,ィ-‐―ニラ=――-=、
          ,・'´   廴__       `ヽ、
         /  ,ィ'"´    `゙゙キ、
    r' ̄7"7 ./        」_ ヽ
   /   /;;;/ ,'             」_  ゙i    、
   ,':  :,';;;;,' i         ,=-┴‐-.i   i .ト-
   |;;;;;;;;|;;;(i .|'"⌒ヽ     ,ィテ=.、  |   i |      といっても、本来ならば、
   i:::::::::i;;;;i .i| ,イラミ、`   / {: ri:ミi .|   |」‐
   ',::::::::',;;;| |i { |:fji    ', .込彡' |   ト`i      あなたの中にある圧縮石はほんの破片だけだったのよ
   ヘ::::::ヘi iii ゝ、ゝ' .,           |  ,. |ヌ.}
    `゙ ̄| |ii    〈         | .i |ノi
       i |ii、    ___     ,メ,' ,' .,'|:i i
       | |ii:iヘ`メ、(::::::::::`i-┼メ i .i i i: i
       | |ii::i::≧. `‐-‐'´   ∠,' ,' | |:ii
       | |ii::i:::||iii::ヽ、   .イ´ :,' ,' .,イ |::ii
       | |ii::i:::||iii::::ii 二|:::二二コ .i .,' | |::ii
       | |ii::i:::||iii::::ii/ ィY、   i .,' ,' .| |=-
       | |ii:ノ:ノ'`=ラィ::{::}:、:ヽ  ,' ,' /,イ .i'´
      ./| |i|/ ,.':;/::/´i:::ト、:i i i // .ノ/

16どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 01:55:20 ID:mvG71s4U
丸ごとですなww

17どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 01:56:08 ID:zicR8TB6
そうきたかー

18どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 01:59:04 ID:ojRBvNrk
圧縮石の有無がABの違いなら、どこが分岐点になったんだろう?w

19どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:02:19 ID:h/Pe2oK.
長門とかキャス狐辺りは確実に必要だったけど人の縁ってやつですかね

20どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:03:03 ID:6Dio103M
>>18
キャス狐が言ってた通り、「人間が頑張ったから」じゃないかな

21 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:03:27 ID:voQi.mBI
392

        /
     /_      /  ヽ、
    /´ `ヽヽ    /     ヽヽ
.   |     l l   l,-‐==‐、  _! !
.   |     l l   |≠ニf   ,-| |      Bタイプメッセージを聞いているということは、
    \_/イ!   i i!弋ハi  fミl |゙i
.    ト ̄ トl  | ゛  ̄ 、.ヒK |ノ、    大きな圧縮石の方も取り込んだということでしょう?
.     |   l|,   !、     '  ! !〉゙i
.     |   ! i i  ト  ̄`‐ ー 、 ノ≠y′
.     |   ,' ; !   !\   ∠へ/
    i   / ,' /|   レK⌒'、´   イ
    ノ イ  へ!   ! く!,__i____i'´人
  /ヽ‐' li   /!|   | /i_!_,レ '⌒丶
      li /イl   レ l  ̄ ̄ i!゙|   |
.       //// ,l   ト、|    :i| l   |
      ////  l   ト、|    :i| l   /



       ____
     /      \
    /  ─    ─\     ああ、そういえばさっき、
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |    タマモんの解除ワードを唱えた後、
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )    なんか変なのが入り込んでいたお
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/

22 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:03:42 ID:voQi.mBI
393

  / ` 、ヾ   /       λ ; ∨A
  |  /∧ レ  i       Ιリ ; V|     さっきも言ったように、
  | /  | リ  |-−=、  =‐‐テ ;  Lヨ
  ∨/ リ ノ | 〈爪テ`   ステキ| ; |       本来ならばこのメッセージをあなたが聞くということは、
   〉―'‐〈d |   ̄        ̄,|;  |
   / / 爪 .トx_,_,     `  xリ.  |       私が想定していないことなのよ
  / / ハ | ト   `x r  ァx´/   人
  / / /   | | | ` - _ _ ,ィ´i|   |
 / / /  ._,| |├−―rn、i i |   |
 | | | ノ | |.L____ //´ヾー--、  |
 | | __/   | |   |_| lハ) 、 ヽ, |
 | /  ヽ   | |   ‖olヽ  i  } |
 | | ;  ヽ, | |   ‖.l l }}  !  | |



        /
     /_      /  ヽ、
    /´ `ヽヽ    /     ヽヽ
.   |     l l   l,-‐==‐、  _! !      あなたが【第一概念:氷河期】を撃退するのは、
.   |     l l   |≠ニf   ,-| |
    \_/イ!   i i!弋ハi  fミl |゙i      圧縮石の欠片をあなたに埋め込み、それをベースにして、
.    ト ̄ トl  | ゛  ̄ 、.ヒK |ノ、
.     |   l|,   !、     '  ! !〉゙i     あなたを擬似的に[黒穴]にする、というのが私のプランだった
.     |   ! i i  ト  ̄`‐ ー 、 ノ≠y′
.     |   ,' ; !   !\   ∠へ/
    i   / ,' /|   レK⌒'、´   イ
    ノ イ  へ!   ! く!,__i____i'´人
  /ヽ‐' li   /!|   | /i_!_,レ '⌒丶
      li /イl   レ l  ̄ ̄ i!゙|   |
.       //// ,l   ト、|    :i| l   |
      ////  l   ト、|    :i| l   /

23 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:04:03 ID:voQi.mBI
394

     _. - -  、
    イ ,...、,......、 丶
  / ./     ヽ  ヽ
厂 |  |-一   ゝ--| .:i Y¨¨分     ただ、物理的に黒穴を生み出すと制御不能になっちゃうから、
L__|  | zzォ  zzミ | ::| :| {  }
  :|  |   '   | | :|、_L_」     精神的、魂的に黒穴というものを作る予定だったの
  :| .八  ヤ フ   | .:| :|
  :| | |T =r-._.二´| ..::| :|
  :|_| |イ二><_,.!|  |..」、
  | .| | </}{、ノ i | ./  }--っ
  | :| / |:::: ||〈 |!..|/_/厂 ≠ヵ
  | :|″ .|::: 」L」 |! ./| |大二7ー"
  | :|   :| ̄  |/..|/|   ̄〉



              _ ==‐‐- ___
             ´       メミヽ
        , -y´    ______   メ   丶
      /、/   /     `ヾ、   i
       ////  /‐ 、       | |li  |
.     //// /__  丶      ,.|  ll  |
    〈/// / i´テ心    ___   ,メ |  l,  |      あなたの家系は恐らく、あなたのいる時代では、
.       ̄, / `子ソ    ___ `´ヽ |     |
     |  ト_、       辻心   |     ト、     かなり変わった性格を持った家系である、と思われているはず
     |  |、X_   ,     Vツノ  /|     |/〉
     |  | ヘ ´ 、_        //|     |/
     |  | iヽ、  ̄^x_,_,_,,/`〈 |     |
     |  | |  `ー --‐ , ' ll |丶|     |
     |  | ヘ,++++|  !il |  |     |
     |  レ´ ゝ、  ____ 人、 l |  |     |
.   _,|  |    /架ヘ   ∧_l |  |     |
  / .:::|  |―‐‖|o| ∧/   ̄ ` |     |
/   ;;;;|  |   ‖.| .| 〉,ゝ       |     |
     ;;;;|  |   ` |o|         |     |ヽ
     ;;;;|  |,     | .|         |     | }

24どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:05:10 ID:ClcY7P6s
ああ、世界障壁をあっさり打ち破れたのは圧縮石の効果だったのか

25どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:06:33 ID:/zl.2G3I
全て意味があったんだな

26どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:08:20 ID:IkCsIIBs
やる夫と女神様だけではここまでこれなかったな

27 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:09:19 ID:voQi.mBI
395

         _ -――‐-
     , ,´         `丶、
     / /  ,. ,.  / ⌒ ⌒\\
    ハ ̄|  / / /        !ヽ| ̄|
   |;;;;;|;;;;;i / / /       i ハ|;;;;;|
   |;;;;;|;;;;;i l  | i r==ヽ  r=ミ| l|;;;;;|     それもそのはず、あなたは他の多くの人間から、
   ヽノ;;;;;| l  | |(て刀   (ノノ| l|;;;;;|
    ヘ. ̄ハ | |  ̄   、  | || ̄     たくさんのものを奪っていく人間だったの
     | | l | |\     〉  川
     | | l | |\ ヽ ‐_7‐/! |
     | | ! \\ >、_,// |  |
     | |  |\. \\ーイ/  |  |
     | |  |─\___\|αヘ|  |
     | |  |    /   \⊃) |
     | |  !   /     \\ !  フ、
    / |  !   {    \  丶 \  1L
   /   !  |   |.      \  }|\⊂二
   |  |  !  丶.        || ∩\\



     _. - -  、
    イ ,...、,......、 丶
  / ./     ヽ  ヽ
厂 |  |-一   ゝ--| .:i Y¨¨分
L__|  | zzォ  zzミ | ::| :| {  }    ただ、その奪っていくもの、というのは、
  :|  |   '   | | :|、_L_」
  :| .八  ヤ フ   | .:| :|       物理的なものじゃなくて、精神的なもの
  :| | |T =r-._.二´| ..::| :|
  :|_| |イ二><_,.!|  |..」、
  | .| | </}{、ノ i | ./  }--っ
  | :| / |:::: ||〈 |!..|/_/厂 ≠ヵ
  | :|″ .|::: 」L」 |! ./| |大二7ー"
  | :|   :| ̄  |/..|/|   ̄〉

28 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:09:31 ID:voQi.mBI
396

         /  ,ィ'"´    `゙゙キ、
    r' ̄7"7 ./        」_ ヽ
   /   /;;;/ ,'             」_  ゙i    、       人が喜ぶとか悲しむとか驚くとか、
   ,':  :,';;;;,' i         ,=-┴‐-.i   i .ト-
   |;;;;;;;;|;;;(i .|'"⌒ヽ     ,ィテ=.、  |   i |      そういった色んなものを、あなたは吸い取っていったの
   i:::::::::i;;;;i .i| ,イラミ、`   / {: ri:ミi .|   |」‐
   ',::::::::',;;;| |i { |:fji    ', .込彡' |   ト`i      だからこそ、そういった感情をたくさんの人に
   ヘ::::::ヘi iii ゝ、ゝ' .,           |  ,. |ヌ.}
    `゙ ̄| |ii    〈         | .i |ノi      発生させないといけないから、
       i |ii、    ___     ,メ,' ,' .,'|:i i
       | |ii:iヘ`メ、(::::::::::`i-┼メ i .i i i: i      そういった変わった家系になるってわけ
       | |ii::i::≧. `‐-‐'´   ∠,' ,' | |:ii
       | |ii::i:::||iii::ヽ、   .イ´ :,' ,' .,イ |::ii
       | |ii::i:::||iii::::ii 二|:::二二コ .i .,' | |::ii      多分、圧縮石の欠片とか、
       | |ii::i:::||iii::::ii/ ィY、   i .,' ,' .| |=-
       | |ii:ノ:ノ'`=ラィ::{::}:、:ヽ  ,' ,' /,イ .i'´      そんな感じのスキルが付与されているはずよ
      ./| |i|/ ,.':;/::/´i:::ト、:i i i // .ノ/



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \     なんでそんなことを?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



      /      ヾ    `v‐‐、
   _ -く /   , ----゜- 、  ∨∧
  / ` 、ヾ   /       λ ; ∨A
  |  /∧ レ  i       Ιリ ; V|
  | /  | リ  |-−=、  =‐‐テ ;  Lヨ
  ∨/ リ ノ | 〈爪テ`   ステキ| ; |      擬似的な黒穴を生み出すためよ
   〉―'‐〈d |   ̄        ̄,|;  |
   / / 爪 .トx_,_,     `  xリ.  |
  / / ハ | ト   `x r  ァx´/   人
  / / /   | | | ` - _ _ ,ィ´i|   |
 / / /  ._,| |├−―rn、i i |   |
 | | | ノ | |.L____ //´ヾー--、  |
 | | __/   | |   |_| lハ) 、 ヽ, |
 | /  ヽ   | |   ‖olヽ  i  } |

29 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:09:48 ID:voQi.mBI
397

        /
     /_      /  ヽ、
    /´ `ヽヽ    /     ヽヽ
.   |     l l   l,-‐==‐、  _! !
.   |     l l   |≠ニf   ,-| |      黒穴、というものはそもそも、巨大な重力場を発生させ、
    \_/イ!   i i!弋ハi  fミl |゙i
.    ト ̄ トl  | ゛  ̄ 、.ヒK |ノ、    世界そのものに大きな負荷をかけて、誕生させるものなのよ
.     |   l|,   !、     '  ! !〉゙i
.     |   ! i i  ト  ̄`‐ ー 、 ノ≠y′
.     |   ,' ; !   !\   ∠へ/
    i   / ,' /|   レK⌒'、´   イ
    ノ イ  へ!   ! く!,__i____i'´人
  /ヽ‐' li   /!|   | /i_!_,レ '⌒丶
      li /イl   レ l  ̄ ̄ i!゙|   |
.       //// ,l   ト、|    :i| l   |
      ////  l   ト、|    :i| l   /



  i l  l  ,   ,-‐==-、_  ゜、!
  l i   l/   /        ゜ヾ ヽト,'`i‐、
  V_ ハ'l ,´        +!  ト' l |
    ‐',l l ト‐- 、      メ i  ト' ; l
   ,′v !_ _= 、,   ,_-≠- l ハ_/ /    物理的な黒穴はそうなんだけど、
   ‖l  トて心   ィ=テ 、 リ|‐- '
  ‖l   l        ゛¨´ ,  l         精神的な黒穴も同じようなプロセスで発生させるわけ
----┤|l ト 、   ,     /  l
|   l   ト 、 ‐= _ ィ ÷ノ リ l
|  ´´l  |゜, ゝ  _  イィ l /
ノ ,´ l  l ゝ_ / /lゞ゜' リl`ト、
 ,,   l  ト'〈‐,ハ、/ l ヽ /l  ! l
 ^゜ /l   リ ,′l ゜、 l ヾl ノ l
/,>.-l l  lリ o 仆゜  l l l / ξ
r'   ノ | | /。/人ヽ  k'l k´ イ
l  /  l l l i Uノ.  l l l゛゛  l

30 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:10:04 ID:voQi.mBI
398

        /
     /_      /  ヽ、
    /´ `ヽヽ    /     ヽヽ
.   |     l l   l,-‐==‐、  _! !
.   |     l l   |≠ニf   ,-| |      あなたの体の中に埋め込まれた黒穴は、圧縮石の段階でも、
    \_/イ!   i i!弋ハi  fミl |゙i
.    ト ̄ トl  | ゛  ̄ 、.ヒK |ノ、    あなたが引き起こした他人の感情をぐんぐんと吸い取っていく
.     |   l|,   !、     '  ! !〉゙i
.     |   ! i i  ト  ̄`‐ ー 、 ノ≠y′
.     |   ,' ; !   !\   ∠へ/
    i   / ,' /|   レK⌒'、´   イ
    ノ イ  へ!   ! く!,__i____i'´人
  /ヽ‐' li   /!|   | /i_!_,レ '⌒丶
      li /イl   レ l  ̄ ̄ i!゙|   |
.       //// ,l   ト、|    :i| l   |
      ////  l   ト、|    :i| l   /



       ////  /‐ 、       | |li  |
.     //// /__  丶      ,.|  ll  |
    〈/// / i´テ心    ___   ,メ |  l,  |     そうして収集したものが閾値に到達すると、
.       ̄, / `子ソ    ___ `´ヽ |     |
     |  ト_、       辻心   |     ト、   あなたの体の中に何代も何代も継続して取り込まれ続けて、
     |  |、X_   ,     Vツノ  /|     |/〉
     |  | ヘ ´ 、_        //|     |/    物理的に消滅した圧縮石が発動する
     |  | iヽ、  ̄^x_,_,_,,/`〈 |     |
     |  | |  `ー --‐ , ' ll |丶|     |
     |  | ヘ,++++|  !il |  |     |
     |  レ´ ゝ、  ____ 人、 l |  |     |
.   _,|  |    /架ヘ   ∧_l |  |     |
  / .:::|  |―‐‖|o| ∧/   ̄ ` |     |
/   ;;;;|  |   ‖.| .| 〉,ゝ       |     |
     ;;;;|  |   ` |o|         |     |ヽ
     ;;;;|  |,     | .|         |     | }

31 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:10:15 ID:voQi.mBI
399

         _ , ―‐‐
       /       `ヽ
      /      ヾ    `v‐‐、
   _ -く /   , ----゜- 、  ∨∧
  / ` 、ヾ   /       λ ; ∨A
  |  /∧ レ  i       Ιリ ; V|
  | /  | リ  |-−=、  =‐‐テ ;  Lヨ      発動しても、まだ少しずつ吸い込んでいって、
  ∨/ リ ノ | 〈爪テ`   ステキ| ; |
   〉―'‐〈d |   ̄        ̄,|;  |        だんだんと成長していく……
   / / 爪 .トx_,_,     `  xリ.  |
  / / ハ | ト   `x r  ァx´/   人
  / / /   | | | ` - _ _ ,ィ´i|   |
 / / /  ._,| |├−―rn、i i |   |
 | | | ノ | |.L____ //´ヾー--、  |
 | | __/   | |   |_| lハ) 、 ヽ, |
 | /  ヽ   | |   ‖olヽ  i  } |
 | | ;  ヽ, | |   ‖.l l }}  !  | |



        /
     /_      /  ヽ、
    /´ `ヽヽ    /     ヽヽ
.   |     l l   l,-‐==‐、  _! !       成長に伴って、あなたは少しずつ、
.   |     l l   |≠ニf   ,-| |
    \_/イ!   i i!弋ハi  fミl |゙i      過去の記憶を取り戻していくようにした
.    ト ̄ トl  | ゛  ̄ 、.ヒK |ノ、
.     |   l|,   !、     '  ! !〉゙i
.     |   ! i i  ト  ̄`‐ ー 、 ノ≠y′
.     |   ,' ; !   !\   ∠へ/
    i   / ,' /|   レK⌒'、´   イ
    ノ イ  へ!   ! く!,__i____i'´人
  /ヽ‐' li   /!|   | /i_!_,レ '⌒丶
      li /イl   レ l  ̄ ̄ i!゙|   |
.       //// ,l   ト、|    :i| l   |
      ////  l   ト、|    :i| l   /

32 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:10:29 ID:voQi.mBI
400

        /
     /_      /  ヽ、
    /´ `ヽヽ    /     ヽヽ
.   |     l l   l,-‐==‐、  _! !
.   |     l l   |≠ニf   ,-| |        完全に黒穴が発動した場合、
    \_/イ!   i i!弋ハi  fミl |゙i
.    ト ̄ トl  | ゛  ̄ 、.ヒK |ノ、      あなたという存在は、黒穴の向こう側のものに変化する
.     |   l|,   !、     '  ! !〉゙i
.     |   ! i i  ト  ̄`‐ ー 、 ノ≠y′
.     |   ,' ; !   !\   ∠へ/
    i   / ,' /|   レK⌒'、´   イ
    ノ イ  へ!   ! く!,__i____i'´人
  /ヽ‐' li   /!|   | /i_!_,レ '⌒丶
      li /イl   レ l  ̄ ̄ i!゙|   |
.       //// ,l   ト、|    :i| l   |
      ////  l   ト、|    :i| l   /



              _ ==‐‐- ___
             ´       メミヽ
        , -y´    ______   メ   丶
      /、/   /     `ヾ、   i
       ////  /‐ 、       | |li  |
.     //// /__  丶      ,.|  ll  |
    〈/// / i´テ心    ___   ,メ |  l,  |      精神における黒穴は、物質になんの影響も与えないけど、
.       ̄, / `子ソ    ___ `´ヽ |     |
     |  ト_、       辻心   |     ト、     あなたはこの世界の外の存在にする
     |  |、X_   ,     Vツノ  /|     |/〉
     |  | ヘ ´ 、_        //|     |/
     |  | iヽ、  ̄^x_,_,_,,/`〈 |     |
     |  | |  `ー --‐ , ' ll |丶|     |
     |  | ヘ,++++|  !il |  |     |
     |  レ´ ゝ、  ____ 人、 l |  |     |
.   _,|  |    /架ヘ   ∧_l |  |     |
  / .:::|  |―‐‖|o| ∧/   ̄ ` |     |
/   ;;;;|  |   ‖.| .| 〉,ゝ       |     |
     ;;;;|  |   ` |o|         |     |ヽ
     ;;;;|  |,     | .|         |     | }

33 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:10:47 ID:voQi.mBI
401

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \      ……外?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


           , -‐ ‐- 、
          /        `、
         / / `´ キヾ ヘl
        r‐t_, i __  _キ_} l_f‐        そう、世界にいないから、
        | |i | 心` 必 l i__ |
        `‐, |   ,   | f ´       世界そのものである第一概念と第二法則に対して、
         | ;: ト+x-=-x+/ |
         | ; |` ,--、´ i  |         ほぼ絶対的な耐性を持ってるってこと
         | ;ノ=小凡_ ;  |
       ,-‐‐ ´l /吊ゞ、/`=‐-,、
        i ヽ   `´ハ||ハ)`´  /  i
        l  〉  〈,パハ_ゝ, 〈  l
       l {     | |     } イ
       | 八     | |     / /
       |   丶   |゚|    / /
       〉  ζ 、| |   / イ



         _ -――‐-
     , ,´         `丶、
     / /  ,. ,.  / ⌒ ⌒\\
    ハ ̄|  / / /        !ヽ| ̄|
   |;;;;;|;;;;;i / / /       i ハ|;;;;;|
   |;;;;;|;;;;;i l  | i r==ヽ  r=ミ| l|;;;;;|   ほとんど攻撃を無条件で無効化できるの
   ヽノ;;;;;| l  | |(て刀   (ノノ| l|;;;;;|
    ヘ. ̄ハ | |  ̄   、  | || ̄    第二法則神以上が世界障壁があるように、
     | | l | |\     〉  川
     | | l | |\ ヽ ‐_7‐/! |     言うなれば、非世界障壁というべきかな
     | | ! \\ >、_,// |  |
     | |  |\. \\ーイ/  |  |
     | |  |─\___\|αヘ|  |
     | |  |    /   \⊃) |
     | |  !   /     \\ !  フ、
    / |  !   {    \  丶 \  1L
   /   !  |   |.      \  }|\⊂二
   |  |  !  丶.        || ∩\\

34 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:11:04 ID:voQi.mBI
402

     / /  ,. ,.  / ⌒ ⌒\\
    ハ ̄|  / / /        !ヽ| ̄|
   |;;;;;|;;;;;i / / /       i ハ|;;;;;|
   |;;;;;|;;;;;i l  | i r==ヽ  r=ミ| l|;;;;;|
   ヽノ;;;;;| l  | |(て刀   (ノノ| l|;;;;;|    そのことは今更説明する必要はないわね
    ヘ. ̄ハ | |  ̄   、  | || ̄
     | | l | |\     〉  川     というか、今まさにそれを経験してきたんでしょうから
     | | l | |\ ヽ ‐_7‐/! |
     | | ! \\ >、_,// |  |
     | |  |\. \\ーイ/  |  |
     | |  |─\___\|αヘ|  |
     | |  |    /   \⊃) |
     | |  !   /     \\ !  フ、
    / |  !   {    \  丶 \  1L
   /   !  |   |.      \  }|\⊂二
   |  |  !  丶.        || ∩\\



 |   ,´、 ヽヾ゜        -‐= ̄ ゛l |: |: :|   |
 l  { イノ } l   ヽ     / i´ノィ `i | イ: : |: :ト-- '    ここまでが、私の想定している範囲内の話
 丶 入 _ ノ ,l          l 丶ゞ ノ  ノ リ : : |: :|
   ゛ー--‐'         ゜ー--‐ '  ハ: : : l: :l
ハゝ          ,          イ i: : :|: :|
!!|ヽ\_                 _// リ l: : : |: :|
  ∧ キ ー‐、------- ,‐+亠'/: : : : i: : : :|: :|
    \    \===/  /: : : : : :|: : :|: :|
      > 、        イ: : : : : : : :| : : |: :|
         ` ー  __  '  : : : : : : : :|: : :|: :|

35どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:11:56 ID:zicR8TB6
つまり、想定の範囲なら世界から締め出されたやる夫は戻れない、ってことか

36どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:12:50 ID:ppq86Ktk
それじゃ、ひとりぼっちのやる夫になっちゃうやん

37どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:13:44 ID:mvG71s4U
>>36
そこで上位世界に居るかーちゃんが回収をば……w

38どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:14:02 ID:h/Pe2oK.
神様たちが旅立っていった世界に行く可能性もありそうだけどどの道周囲は消滅しちゃってるだろうし

39どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:14:53 ID:ojRBvNrk
世界の外側ということは神々が行ったとされる場所か?

40どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:15:17 ID:sszLZ2N2
うなぎ玉とは黒穴だったのか

41 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:15:59 ID:voQi.mBI
403

              _ ==‐‐- ___
             ´       メミヽ
        , -y´    ______   メ   丶
      /、/   /     `ヾ、   i
       ////  /‐ 、       | |li  |
.     //// /__  丶      ,.|  ll  |
    〈/// / i´テ心    ___   ,メ |  l,  |     想定の範囲外の話としては、
.       ̄, / `子ソ    ___ `´ヽ |     |
     |  ト_、       辻心   |     ト、    実際の黒穴と同調したこと
     |  |、X_   ,     Vツノ  /|     |/〉
     |  | ヘ ´ 、_        //|     |/
     |  | iヽ、  ̄^x_,_,_,,/`〈 |     |
     |  | |  `ー --‐ , ' ll |丶|     |
     |  | ヘ,++++|  !il |  |     |
     |  レ´ ゝ、  ____ 人、 l |  |     |
.   _,|  |    /架ヘ   ∧_l |  |     |
  / .:::|  |―‐‖|o| ∧/   ̄ ` |     |



           , -‐ ‐- 、
          /        `、
         / / `´ キヾ ヘl      本家本元の黒穴とあなたの黒穴
        r‐t_, i __  _キ_} l_f‐
        | |i | 心` 必 l i__ |   元は同じものだから、同調させて停止させて、
        `‐, |   ,   | f ´
         | ;: ト+x-=-x+/ |     融和することが可能な機能はあった
         | ; |` ,--、´ i  |
         | ;ノ=小凡_ ;  |
       ,-‐‐ ´l /吊ゞ、/`=‐-,、
        i ヽ   `´ハ||ハ)`´  /  i
        l  〉  〈,パハ_ゝ, 〈  l
       l {     | |     } イ
       | 八     | |     / /
       |   丶   |゚|    / /
       〉  ζ 、| |   / イ

42 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:16:10 ID:voQi.mBI
404

           __,/               __ゝ_
          / /     ,´________        / ///∧
          / /  r‐´ ̄      キ^ヽ     | /////∧
            | |  .        キ  i     | |/////∧    けど、実際に圧縮石を発動させるのと、
            | |  ;           キ ヾ、 i | ∨/∧∨
            | |  ; -‐- 、  , --‐‐‐ |  l ヽ ∨///     それをコントロールさせる方法が難しくてね
          ヽi    ≧=、  ィ==`、 |  |   ー¬´
           |   |({て?   イ´て? |  |     |      なにせ、発動条件が複雑だし、下手にいじると、
           |   ハ?必   ヽ=ヒリノ  | |       |
           |   ハ   ,        ン|      |     世界ごと吹っ飛んじゃうから、やめておいたのよ
           |   . ト 、       x   |      |
           |   i   >−==-‐'+   イ   i    |
           |   l  / 〉?`_ゝ ,  / |.   l    |
           |  レ´´__ヘ_\〉i___,----|.   ト  |
           |  f    ̄、¬r`J、/ヘ`、.|.   | ゝ .|
           | / メ   ;`>∧只´ ヽ _|.   |´ \


                 ,   --- 、
              y ̄// ̄ ¨ ` 、    、
             / /_‐-       ,x     、
              |/ノマy   ,-`、< |  ;    ,
            r ' ,テノ  テス=、ヽ ノ  y ⌒_>_       だから、一応機能として取り付けたけど、
            |      〈てっ,〉‐ ‖∠ ////∧
            トぇ_、    `´   ノノ‖‖/////|      まず、使われることがないだろう、と思ってた
            |  `x_x_x_x_ / / |lll|////∧∨
            \      / ‖   〉_|///∧∨
             | i介l::::... / ‖   // ヘ−^ '|
             | l リ¨  ///  イ/ ,ィ  /. |
             | |ムf_//ノ イ‖ /   /  |
             _,-‐>/=―‐'    |‖ /    /  |
          〈</ ⌒ 、     ‖ /    /     |
          〉´   ::::::::;il ,   ‖ /    /    |
         / 〉、  :::::::::i|/   /       /    |
        l  /| 丶  ::::::::|   /     /     |
        | / |  ヽ  ::::::|  /     /      |

43 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:16:21 ID:voQi.mBI
405

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・     それじゃなんで……?
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



: : : : : : : : : : : : :i,|      、
: : : : : : : : : : : :.イ,!    _ i
: : : : : : : : : : 彡i-彡´ ̄i ,l
/> ,..._彡イi .| _≦==_/         さあて……ねえ
/ /,iミヾ|  .|.| !  ゝ.lゞ| ヽ
 / ヾ、、ソi  |.| !   `ヽ  \       私が何かをしたんじゃなくて、
./ /,.iヽミ|  |.| !      '/
 / |彡 |  !.| |      _. ゝ         きっと、あなたの時代にいる人間達が頑張ったからよ
./  .|xィ |  l//`'±≠←'ィ            , =≠、
  // i | /./ `>=_/           ,ヘ /_/ ヽ
 __i-y「| l' il-l-l|// | /            /  /_/ ヽ
、   .y ./ / ∧ ∧`-i_          l  //_/ノ
    .l | .| /ゞ ヘソゝ ヘ ヘ        l` `__ `ノ
 \ | | .|<´ {{ハc|{{、ヽ、l  ト       |ヾ........⊥_,
   `.| | .| ヽ|:l:ト l:l::ト、 `>, ソ       r 、    _|
   ,| | .ハ  i|::|::l l::ト:;ヘ  | /|     |  > ´  `7
  k | | .| ヘ |:;|::l| l::トl::;ヘ .k l   、<| ´       /
   | | .|  l |::}:l:l |::l:::,}:::l |ヘニ7   ヘ  /    /
   | | .|、 ||:y:/:l .|::ト;:!::ハ |ニ|`ミ|   ハゝ  彡´ |

44どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:17:30 ID:mvG71s4U
……おお

45どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:17:32 ID:8E0yC6R2
>>36
肉体はそのまま世界に居るだろ

46どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:17:32 ID:QYyfJ1vU
ながもん・・・

47どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:17:57 ID:ClcY7P6s
フランでさえできる夫やキャス狐の動きは予想外だったということは、
皆がまるで誘導されたかのように的確な行動を取れたのは何でだろう?

48どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:18:18 ID:8E0yC6R2
余計なことを…とも思ったけど、
意味があったんだなぁ……

49どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:18:47 ID:IkCsIIBs
なんで想定外のことを話せるんだろうw

50 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:19:07 ID:voQi.mBI
406

            ‐ - - - 、
       , ′,      `ヽ
   ,'i ̄ i/ /, ´   :;;;   、ヽ
  i l  l  ,   ,-‐==-、_  ゜、!
  l i   l/   /        ゜ヾ ヽト,'`i‐、
  V_ ハ'l ,´        +!  ト' l |
    ‐',l l ト‐- 、      メ i  ト' ; l    このメッセージを聞いているのならば、
   ,′v !_ _= 、,   ,_-≠- l ハ_/ /
   ‖l  トて心   ィ=テ 、 リ|‐- '     私たちの未来は私の想定しているものよりも、
  ‖l   l        ゛¨´ ,  l
----┤|l ト 、   ,     /  l          もっといいものなのかもしれないわね
|   l   ト 、 ‐= _ ィ ÷ノ リ l
|  ´´l  |゜, ゝ  _  イィ l /
ノ ,´ l  l ゝ_ / /lゞ゜' リl`ト、
 ,,   l  ト'〈‐,ハ、/ l ヽ /l  ! l
 ^゜ /l   リ ,′l ゜、 l ヾl ノ l
/,>.-l l  lリ o 仆゜  l l l / ξ



     _. - -  、
    イ ,...、,......、 丶
  / ./     ヽ  ヽ
厂 |  |-一   ゝ--| .:i Y¨¨分    誰かが誰かのために何かをする……
L__|  | zzォ  zzミ | ::| :| {  }
  :|  |   '   | | :|、_L_」    そんなことができる人間が、
  :| .八  ヤ フ   | .:| :|
  :| | |T =r-._.二´| ..::| :|       何人もいるはずだからね
  :|_| |イ二><_,.!|  |..」、
  | .| | </}{、ノ i | ./  }--っ
  | :| / |:::: ||〈 |!..|/_/厂 ≠ヵ
  | :|″ .|::: 」L」 |! ./| |大二7ー"
  | :|   :| ̄  |/..|/|   ̄〉

51 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:19:19 ID:voQi.mBI
407

      /、/   /     `ヾ、   i
       ////  /‐ 、       | |li  |
.     //// /__  丶      ,.|  ll  |        私が……というか、私の本体が、
    〈/// / i´テ心    ___   ,メ |  l,  |
.       ̄, / `子ソ    ___ `´ヽ |     |       あなたにしてあげたことは、
     |  ト_、       辻心   |     ト、
     |  |、X_   ,     Vツノ  /|     |/〉     あなたの血統に関してのことだけ
     |  | ヘ ´ 、_        //|     |/
     |  | iヽ、  ̄^x_,_,_,,/`〈 |     |
     |  | |  `ー --‐ , ' ll |丶|     |
     |  | ヘ,++++|  !il |  |     |
     |  レ´ ゝ、  ____ 人、 l |  |     |
.   _,|  |    /架ヘ   ∧_l |  |     |
  / .:::|  |―‐‖|o| ∧/   ̄ ` |     |
/   ;;;;|  |   ‖.| .| 〉,ゝ       |     |
     ;;;;|  |   ` |o|         |     |ヽ
     ;;;;|  |,     | .|         |     | }

52どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:19:32 ID:mvG71s4U
私たちの未来、とな?

53 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:19:52 ID:voQi.mBI
408
           , -‐ ‐- 、
          /        `、
         / / `´ キヾ ヘl        とはいえ、私の大本は、生命そのものの顕現
        r‐t_, i __  _キ_} l_f‐
        | |i | 心` 必 l i__ |     大いなる旅でもう既に顕現することはないけれども、
        `‐, |   ,   | f ´
         | ;: ト+x-=-x+/ |       決して消えたわけではなく、あなた達人間というものを定義付けているわ
         | ; |` ,--、´ i  |
         | ;ノ=小凡_ ;  |
       ,-‐‐ ´l /吊ゞ、/`=‐-,、
        i ヽ   `´ハ||ハ)`´  /  i
        l  〉  〈,パハ_ゝ, 〈  l
       l {     | |     } イ
       | 八     | |     / /



   _ -く /   , ----゜- 、  ∨∧
  / ` 、ヾ   /       λ ; ∨A
  |  /∧ レ  i       Ιリ ; V|
  | /  | リ  |-−=、  =‐‐テ ;  Lヨ    とはいえ、おおっぴらに何かをするわけじゃない
  ∨/ リ ノ | 〈爪テ`   ステキ| ; |
   〉―'‐〈d |   ̄        ̄,|;  |      ただ、人間が真に誰かを思ったとき、
   / / 爪 .トx_,_,     `  xリ.  |
  / / ハ | ト   `x r  ァx´/   人      この件に関して、ささやかな助言をするだけよ
  / / /   | | | ` - _ _ ,ィ´i|   |
 / / /  ._,| |├−―rn、i i |   |
 | | | ノ | |.L____ //´ヾー--、  |
 | | __/   | |   |_| lハ) 、 ヽ, |
 | /  ヽ   | |   ‖olヽ  i  } |
 | | ;  ヽ, | |   ‖.l l }}  !  | |
 | |  ;   || | |  // o| ゝ  }   | |
 | ,ハ  ::   |;; | | 〈/,  | |    `, |,|
 |i  |  ::  | ; | |    | |     | | |

54 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:20:15 ID:voQi.mBI
409

            ‐ - - - 、
       , ′,      `ヽ
   ,'i ̄ i/ /, ´   :;;;   、ヽ
  i l  l  ,   ,-‐==-、_  ゜、!
  l i   l/   /        ゜ヾ ヽト,'`i‐、
  V_ ハ'l ,´        +!  ト' l |
    ‐',l l ト‐- 、      メ i  ト' ; l      だから、あなたに誰かが助けてくれたなら、
   ,′v !_ _= 、,   ,_-≠- l ハ_/ /
   ‖l  トて心   ィ=- 、 リ|‐- '        その誰かは、自分以外の何かを本気で思っていた人で、
  ‖l   l        ゞテノ ,  l
----┤|l ト 、   ,     /  l            その人のおかげで、圧縮石を手に入れられたのなら……
|   l   ト 、 ‐ __ ‐ ÷ ノ リ l
|  ´´l  |゜, ゝ  _  イィ l /
ノ ,´ l  l ゝ_ / /lゞ゜' リl`ト、
 ,,   l  ト'〈‐,ハ、/ l ヽ /l  ! l
 ^゜ /l   リ ,′l ゜、 l ヾl ノ l
/,>.-l l  lリ o 仆゜  l l l / ξ
r'   ノ | | /。/人ヽ  k'l k´ イ
l  /  l l l i Uノ.  l l l゛゛  l



                  , 、 __             ,、
               , ´      ヽ、        ィ, i ;>
             ,_=j 、 ,   , _ v  、        ヾ ll
               /   i::゜i l /  ゜´`i l`,        Yi     この勝利はあなただけの勝利ではなく、
                i   l: ;:l , i____ _  _キ_il }          ドマm
             、 ノ 人 iτテ- τj゜リ        /λノソ    その場にいた人間全ての勝利なのよ
            / ̄‐´ ム!l_釤"丶゛¨ノ ヽ       }′yノ
           /: : :ノ: :/ i l ゝィ‐ェ_‐メi : : 丶     t ̄ 7、     それを、忘れないであげてね
          / /: : : /   ! l÷`,_ィ'_,; ; 、: :ム\    l   ; `7
          /: :/: : : : :ム- ´、L___ハ、 _______‐-,_\__ /   ;/
      /: : : /: : : : :ハ,=斥ヘ-=≠=ヘ- -イミ,   r ′、  /
     /: : : : /: : : : ξ、y__ 二^' ゜t´介 v必 ヽ___ _____ノ
    /     ソ   r´, ン{ , -‐´`τヾ` ` 、 \ i
  { / l   y   y イ  ll  イノlト  `,: : : :}: : :/\)
  ノハ ハ/ l リ  i >'   ii、ハi i! ` i   '  t::::;i
      ゜、!   '、_ ゚ ゚ `、ソ !     `i   釗 マ;;l
         ゜、ノ  ¨ ‐ '-'` ゞ、 ノy   ′ L;;{
              (´   ノ` '/    ゜,  ゜、ヽ
      /\___    j   , ζ イ      l   〉、;;ヾ
    /      ̄ ¨t 'y ′   ム)___  ≦__=_ '  ゜;;::ナ
   /          '    / 〉  ` '   , '   ゜〆
  /                  /  i  ヾ: : : : : :       ハ
  }                   /  l : : : .゜ ヾ: : : ..    ハ
  {            /    l  : : : : : . . . : : :.    }


         _ , ―‐‐
       /       `ヽ
      /      ヾ    `v‐‐、
   _ -く /   , ----゜- 、  ∨∧
  / ` 、ヾ   /       λ ; ∨A
  |  /∧ レ  i       Ιリ ; V|
  | /  | リ  |-−=、  =‐‐テ ;  Lヨ    ふう……
  ∨/ リ ノ | 〈爪テ`   ステキ| ; |
   〉―'‐〈d |   ̄        ̄,|;  |      これで一通り、説明は終わり
   / / 爪 .トx_,_,     `  xリ.  |
  / / ハ | ト   `x r  ァx´/   人
  / / /   | | | ` - _ _ ,ィ´i|   |      まだ、ちょっと時間が余ってるわね……
 / / /  ._,| |├−―rn、i i |   |
 | | | ノ | |.L____ //´ヾー--、  |     それじゃ、残った時間、私とこの人に、貰うわね
 | | __/   | |   |_| lハ) 、 ヽ, |
 | /  ヽ   | |   ‖olヽ  i  } |
 | | ;  ヽ, | |   ‖.l l }}  !  | |

55どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:20:20 ID:mvG71s4U
託宣はあんただったかw

56どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:20:26 ID:IkCsIIBs
つまり、愛か

57どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:21:00 ID:6Dio103M
あー、あの言葉はかーちゃんの言葉だったのか
長門の死も無駄じゃなかったんだな

58どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:21:01 ID:8E0yC6R2
かーちゃんマジ女神様

59どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:21:30 ID:ClcY7P6s
>とはいえ、おおっぴらに何かをするわけじゃない
>ただ、人間が真に誰かを思ったとき、 この件に関して、ささやかな助言をするだけよ

謎の預言じみたアドバイスの正体か?
なんでやる夫と肉体関係があったキャラだけが聞けたのか分からんが

60どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:23:27 ID:zicR8TB6
まてまていま凄いこといったぞ
生命の顕在?
人類を見捨てて外の世界に旅立ったんじゃなくて




ってことじゃねえか!

61どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:23:43 ID:ojRBvNrk
あの声はかーちゃんのだったのかw

62 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:27:34 ID:voQi.mBI
410

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |       ……?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



                     ,. : ´/: : : : : : : : : : :\
            ┌―‐┬ 、  /: : _ ' _ : : : : : : : : : : : 〉──┐、
            |     |  l /: :/     ` 、: : : : :\: :l     l  |
            |     |( ̄/ : /       + \: : :、: |-|     |  |
            l    | 、_i : : '         +   : : i |:_|     |  |
              ',    ∨ : : L - 、     -‐┴- i: : | | : ',    レ'
                  ̄ ̄  | : l ‐ニ、`    ニニ‐_ | : :| r : :`i─‐' i        気分はどう?
                 |: :l|〈弋J}     '弋Jノ7|: : | i 〉 : |: : : : |
                 l: : |  ‐'      − ' | : :| i/: : :|: : : : |
                 ∧: :ト ''''  〈       '''' |: : |/i: /:∧ : : :|
                   /: ハ: i|、             ,| : :| : :lノ'  i : : |
              /: :/ :l :i|´\+-==-++++,/i : : ノ_  、: : :\
       γ'⌒ミン'´: :> ´ ! i:}///> __ <////     ̄ \ : : \
       r/ (_ソ: :> ´  ‐-、| i∧、_//////////   ̄` 、     |: : : : :\
        、、_二r'      |  | ) )/////>‐==     \  i : : 、 : : : ',
         _ .-‐|    /  |__ハy'ヘ////      _    l| |、: : :l: : : : :ト、
.       / ̄r' ̄ ̄| i   /   ∧ Y +|、 ', ‐---‐   ̄         |: ): : l : : : :|
      |: : : 、    ヽ| {    { l ト l \ヘ              /: ハ: : ',\: :|
      `‐-‐`ヽ.   ` </ ヘ_'、r,、ノ  `        _>‐  ̄ l: / | : :l : ∨
           、ノ       |             _> ' ´、\     |:l  /: : l: : :|

63 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:27:46 ID:voQi.mBI
411

              _ ==‐‐- ___
             ´       メミヽ
        , -y´    ______   メ   丶
      /、/   /     `ヾ、   i
       ////  /‐ 、       | |li  |
.     //// /__  丶      ,.|  ll  |
    〈/// / i´テ心    ___   ,メ |  l,  |
.       ̄, / `子ソ    ___ `´ヽ |     |
     |  ト_、       辻心   |     ト、
     |  |、X_   ,     Vツノ  /|     |/〉
     |  | ヘ ´ 、_        //|     |/
     |  | iヽ、  ̄^x_,_,_,,/`〈 |     |
     |  | |  `ー --‐ , ' ll |丶|     |
     |  | ヘ,++++|  !il |  | f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
     |  レ´ ゝ、  ____ 人、 l |  | |  そんなに、よくないお    |
.   _,|  |    /架ヘ   ∧_l |  | 乂__________  ,ノ
  / .:::|  |―‐‖|o| ∧/   ̄ ` |     |
/   ;;;;|  |   ‖.| .| 〉,ゝ       |     |
     ;;;;|  |   ` |o|         |     |ヽ
     ;;;;|  |,     | .|         |     | }

64 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:27:57 ID:voQi.mBI
412

         _ , ―‐‐
       /       `ヽ
      /      ヾ    `v‐‐、
   _ -く /   , ----゜- 、  ∨∧
  / ` 、ヾ   /       λ ; ∨A
  |  /∧ レ  i       Ιリ ; V|     ま、そりゃあそうよね
  | /  | リ  |-−=、  =‐‐テ ;  Lヨ
  ∨/ リ ノ | 〈爪テ`   ステキ| ; |        あなたはもう死ぬんだから
   〉―'‐〈d |   ̄        ̄,|;  |
   / / 爪 .トx_,_,     `  xリ.  |
  / / ハ | ト   `x r  ァx´/   人
  / / /   | | | ` - _ _ ,ィ´i|   |
 / / /  ._,| |├−―rn、i i | f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
 | | | ノ | |.L____ //´ヾー- |  ……子供のことを、よろしく頼む……    |
 | | __/   | |   |_| lハ) 、乂_________________ ,ノ
 | /  ヽ   | |   ‖olヽ  i  } |
 | | ;  ヽ, | |   ‖.l l }}  !  | |
 | |  ;   || | |  // o| ゝ  }   | |
 | ,ハ  ::   |;; | | 〈/,  | |    `, |,|
 |i  |  ::  | ; | |    | |     | | |

65 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:28:08 ID:voQi.mBI
413

        ゝ ._{::::;′,.′ /-‐-ミ    キ,=ヤ  ゙v゙v:::,}  ノ
           ′,i   ,′__.、 `    ´, __ ∨  ハ ゞ-<
             l  l  イ r=ォ、   ,ィ=ォ、` 、   i .ハ       ん……もちろんよ
.            l  l   八 弋_,ノ   弋_丿 ノ!   i|  !
           li  |   l! xxx     '    xxx l!   l|  !       これからも、思いっきり甘やかすつもりだから
            l!  |   |',  ┌───ォ   i|  l|i |
.           i  |! │',+++  ̄ ̄ ̄,'+++.x|  l|! |
         |  |   | li>  ゝ _.ノ < i |  l|! |
         |  |   | il i l i | ` T:´ | il i l i|  l|! |
         ィr.´「 「`lー、-./´ト+++++|ハ, -= |  l|! |
          l ! ′′' , | :ト、 `"ハ"´ /l.  |  l|! |      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
         `!     / :l ヽ/×v/:l   |  l.i |      |  ……    |
           |.ヽ    ,'  :l   /l!l!ヽ l:   |i , l l |      乂____,ノ
           |iト.}++++l,.イ :l / .l!l!. ヽl   レ'l/i' l |
           |l|  ̄ ̄ |  :l `¨'l!l!`¨'l         l |
           |l|      |  l   l!l!  l       l |

66どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:28:17 ID:mvG71s4U
……初代との会話か?

67どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:28:23 ID:SbR5EPTE
えええ!?

68どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:28:36 ID:mvG71s4U
なん……だとww!!?

69どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:29:08 ID:ppq86Ktk
ちょ、まさかwww

70どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:29:15 ID:h/Pe2oK.
初代の始めてはかーちゃん?w

71どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:29:19 ID:ClcY7P6s
もしかして本当の意味でかーちゃんになっちゃったんだろうかw

72 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:30:57 ID:voQi.mBI
414

                , <  ̄ ヽ≦ヘ
           , <、__       ?ミヘ
          ,´ / 二  ヘ   iヘ≧ヽ
          __i /  ´{訊}∨ヘ   ? ヘヘ           そもそも、私の本体が、
          イミ?_      ヽヘ  ∨ .i ヘ
        ヾミ,iヘ{zハ〉    メヘヘ   ?l  ヘ           そういったことの根本になったからね
         ゞ| .ヘ ` r ‐ア ∧ヘ  .ゝi   ヘ
          i  i `  ` ´ .,  ヘヘ   ヽ  ヘ
          |  i  | > イ  |ヘ ∨  }  .ヘ       そのおかげで、あなたと別れることになったんだけど
          l  |  l  i./ミ》 , ∧ i  ?  ̄ハ
            、 ヘ ヘ /ミ∧ヘ| ! ヘヘ ヘ   ,  ヽ
              l  |  イミ/  ? ! | .l  | , >、 \
              | ./l/i彡ic  .∨ .; .|  , /   > ヽ
              |/ .|  ?|   /  / ; ノ \    ` \
              i  l  .?iC ,  /  ..|    |ヽ       、
            / , .l   ヘ ノ 匕 ハj    l:::::::> 、   ヘ
         / ,l .|    乂ノ イノイ     |:::::::::::ヘ,ノ  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
           /  |从.i     ヘC        ./i:::::::::::::;ヽニ |  ……そばに……そばにいてくれお……    |
.         ,   i   ゝ      .|  /   /   |:::::::::::::| | 乂__________________ ,ノ
        /   .|  人    , .ヘ /  ,   , .∧:::::::::::l ,    /
      ,     .| ヽiミヘ  /   ヘc / / ! ヘ:::,::.l::i/   /
        i     .i .≠l 三ヘr ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `i ヘj .|/ \/
      、     |   /i彡/________ ∧≧ /  。/
        ヽ    |  .乂 /: : : : : : : : : : : : ` ー 、  ヽ 。/
.         \ .l   /: : : : : : : : : : : : : : , ≦ ≧  .∨
            ?  /: : : : : : : : : : : : : : : `−,≠   ヽ
             ? ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /ノ`  ̄ ヘ

73どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:31:03 ID:ojRBvNrk
ほんとーにかーちゃんとなるのか?www

74 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:31:09 ID:voQi.mBI
415

                  ___ _
          ___ ,,  く ̄ ̄ ̄ミ 、,x===x、
.         / /ア  _,,.∠.._   \. V  //ハ
      .  _j/,  ´      Iヽ   `(|`ヽ,|  ',     ええ、わかってるわ
        i{ ///       _{_  .   i  ,ハ.   |
        |!′ |! x‐-    '´ キ`ヽ',  V′ ',  !      大丈夫、私は……七十三世代人間にコピーされた私は、
       V/| |!′        キ  i  》x,_,,ノ
.       ー|i ハk仏ミ   '斧=ミx|  i |ノ, 八        最後はあなたと同じ場所に行けるから心配しないで……
.         |l i'ハ代r'}    弋汐ノ|  i |// ハ
.         |l i ハ `¨ ノ       |  i |/ / ‘,
.         |l i 人_,       _,、xン|  i 「`く,   '.
        . i  j{个`^'冖^´ ィ-┤  i l   ヽ
         i l  }} 》'゚}} `¨´   |  i |   \ ヽ  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.       ││i {{{ {{        |  i |.      \  |  ……    |
.         │ .| j }り }}        |  i |   _彡 乂____,ノ

75 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:31:24 ID:voQi.mBI
416

   三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
   _三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
   三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
   _三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
   三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
   _三三三三三三三三三三三三三 i l  l  ,   ,-‐==-、_  ゜、!   三三三三三三三三三三三三三
   三三三三三三三三.          l i   l/   /        ゜ヾ ヽト,'`i‐、       三三三三三三三三
   _三三三三              V_ ハ'l ,´        +!  ト' l |               三三三三
   三三                     ‐',l l ト‐- 、      メ i  ト' ; l                   三三
   _三                     ,′v !_ _= 、,   ,_-≠- l ハ_/ /                  三
                        ‖l  トて心   ィ=テ 、 リ|‐- '
   _三                    ‖l   l        ゛¨´ ,  l                     三
   三三                 ----┤|l ト 、   ,     /  l                     .三三
   _三三三三.               |   l   ト 、 ‐= _ ィ ÷ノ リ l                   .三三三三
   三三三三三三三三        |  ´´l  |゜, ゝ  _  イィ l /     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ  三
   _三三三三三三三三三三三三三 ,´ l  l ゝ_ / /lゞ゜' リl`ト、   |  おやすみなさい    |  三三
   三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 乂________  ,ノ  三三
   _三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
   三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
   _三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
   三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

76どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:31:30 ID:ppq86Ktk
正確にはかーちゃんの意識をロードしてた人間のほうか。

77 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:31:35 ID:voQi.mBI
417

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ  三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三  |  ……    |  三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三  乂____,ノ 三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

78 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:31:45 ID:voQi.mBI
418

         、、,......,_.,.,,,...                   ,,,.;-;;¨`'ー‐-.,..
        (、 ;;.,.;: ";: ,-'         _ , ,,... ..._     .:;,, :::.,,-'゙゚~^´
         "`~`'ー~     _ ,... - ' "^    ^`- ......,,  '`~"
  _     _ ..... ...,, 、.、、, ; '"^       ...:.:.:...:.:;;;;:;: ::.. . :::::::: ...: ... ..., 、、 ; :;;;'' "`~
   '"'ヽ'''~'゙ ::::::::::::::::::::::::      :::::.:.:.:..:.:.:..:.::.:.:.:...:..   _,,,,... 、、 -‐‐''''"
 ;;:::::::;;:;;::;:;:;;::;;::;:;:;:;:;:;:;:;::.:.:....    .::.:.:.:..::.:.:.,..,...,     '"^      :::....:,::'':':.:.:.':::::....:...:..
                    ...,...,,;,:,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,..   .:::::::::.::::::::::::.......:::::::::::::...
          . ; .;..:.:::::::::::::::::::::::::::::,:.:.      ..: ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;::,,,,,,,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 "`''''''ー――---------- ,..................,,,,,,,,,,,,,.,__    __,.,,,,,,,,,,,,,,,,....................,---------‐―'''''''`"
   . : ..: .:. ::. :..:.. ::.:..: .:.: : .::.:. :.... ....: ;.: ̄. . .  :. . . .. .  .: . : . :. . :.  : .  .  .:  .. .. .
  . . .  :. . . .. .  .: . : . :. . :. . :. : . . :. . ..: .  .  i..i ::.:: .: : : :: : : ::  : :: :  : :: . :. :. .: :.:.  :. :..:  :. . ;:


       ____
     /- 、 ! ,. -\
    /ヘ二_爪_二ヘ\
  / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \
  |     / | | \    |
  \    ィニニニュ   /
  ,--ゝヘヽ、___ ーーノ゙-、.
 /  | '; ゝ_____ ノ. |ヽ  i
 l   |.  ヽ/゙(__)\/| i.  |
 |   |   ヽ. ハ..ノ | | |

79 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:31:56 ID:voQi.mBI
419

       ,";'.:.:;”:;,`:;,':,”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;
       .::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"ノ'.:;ノ'.:.:;”:;,`:
       ..:;,`ヽ|/:;,':,:;.,:;.:∨//.:";'/.:.:;”
       .:;.:'";|'ノ.:.:;”:;,`:;:i;|.':,”ソ::.:゙,:;、,". : .: . :.lニ|: . . : . : . :
      ,,`:;\i;|i;/:,:;.,:;.::i;i;/'.:.:;”:;,`:;,': :. . :. .[]n「「 .|ニ .:__... -
    "".:::;.:".:i;i|.:';'.:.:;”:|:i|.;,`:;,':,”:"゙:.:゙;'_   __.:.__,,,,-‐‐ ゛ .: :. .: . :.
     ".:;,`:;,i;;i|;'.:.:;”:;:i;i|.,/`:;,':,”;”:;,`:;,  -ニ二_ :.: .:. .:. :. : . .:
     ,,.:;'.:.:|iii|;”:;,`:;,'|i;i|.:,”//:;.:'"゙:.: "'‐..._―、_^ー-‐‐、___  ;::. :. : .
     .:; .:ヾ'|;|'ノ.:.:;”:i;i|i:;,/`:;,':,”::. ;:   -  _ヽ.   ̄^~^^ー―ニ___..._
     .::; .:".:i;i|.:';'.:.:;:i;i||”:;,`:;,':,”:"゙:::-_  =- -ヽ.  :::li::.:. .:l
      .:`:;,i;;i|;'.:.:;”|:i;i|.:;l:;.;"~‐     -  ̄,λ`ー-、..__  : .: . : .:
   "   ;'.:.:|iii|;”" :i;i|.|i;,`::;;"::::  =―  _,,-'″`ヽ...: .: .: "`ー、__
     " ;;:;i|,i;;ii:i;;i:i,`:;;,`:;,':,__      ,,‐'"~:..: .: .:.. ,;`-,:: ;: ;: : ; :; ::.:..:.: ̄
   ._,,,.,,,,-‐'"~ ―=−   .    ,,‐'"  :.:. :. :. :; :;::. :. `ー-,.__. :. :..: .: .
      ニ ―  =―  _  ,,'   "..: .: .:. :. :. : .. :.: .: . :. : : .:."`ー-, . :
   ―  --― _   ̄-  ;;"  .: .:. .: . :. .:.:. : .: . :. : .: . . . :. : .: .: .: .: .


         ____
       /      \
      /   \ , , /\
    /  ==⊂⊃=⊂⊃=\
     |     ⌒(__人__)⌒ |
      \      ` ⌒´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄

80 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:32:07 ID:voQi.mBI
420

-   ..;;_:::::::::::::::::::,.: '´    | |     | |
::::.::: :.:.:.:.`:.`゙ーi´===ー_ー- 」 L.. __  | |
:.::::::.:.:.:...     |         ̄i i¬=ーt |
::.:..        |          | |     | |           __
:. , -rt--  ...」_,       | |     | |      x≦爪川
  ! | | F==ミ. |==‐_ー-''└ー .._| |      | }八L}ハ|
  i | | |////,| |      ̄| | ̄ ̄`'i |      |(_ト、ミーj|
  | | | |////,| |       | |     | |      | xz公こ|
  | | | |////,| |       | |     | |      |从行辷|
  | | | |////,| |       | |     | |      └-----'
  | | | |////,| |       | |  {爻爻〆        {沁爻爻}
  | | | |」」」」」 |=====ミ.   | |    YY广 r─---  .....L乂_ノ__
  | | |-‐Vヘ¬||| || || ||l   | |    ノ八  | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
  j | |  Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ (___) ⌒>「三ニ/: : :/ | |
  j | |   Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : /   | |
.  ! :| |    |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   | |
.  ! :| |    K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| |
-ー[〉| |-‐¬| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_|  ̄
    !」   | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |
        | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |
        |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                            :.:.:.:....Ll


     ∧/|,//_
    ヾ,ヘヘ / ,/
    ヾ|/|/ヽノ/,/
     \_/
       |
   / ̄ ̄ ̄ \
  /ノ(\ハ:/::) (\      やるかっ、この糞親父ッ!
/  <●>::::::<●>^ \
| ) (  (__人__) ノ(,  |
\ ^ ( 〆⌒`、ゝ)⌒ /
 /⌒ヽ ー‐‐‐‐一 ィヽ
/ rー'ゝ、.  人.   〆ヽ
/,ノヾ ,>`ニ"_,.ゝ=-ヾ_ノ,|
| ヽ〆 f" `i´ `l  .|´ |


          ____
        /_〜〜〜\
 ミ ミ ミ  o゚-(◎)―(◎)゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒). ::::::(((__人__)))::\     /⌒)⌒)⌒)     おうとも、やるさ、このドラ息子!
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / /
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)

81どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:32:14 ID:mvG71s4U
お休み……

82どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:32:32 ID:ClcY7P6s
もしかしてやる夫一族に惚れる有能な赤い糸の女性は、いずれもかーちゃんの転生体なんだろうか?

83どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:32:41 ID:6Dio103M
あー……静かに、ぐぅっと中に入ってくる感じ

84 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:35:13 ID:voQi.mBI
421

      / ̄\
     |     |
       \_/
         |
     / ̄ ̄ ̄\
   /    ::\:::/:\      オプーナパンチ!
  /   <●>::::::<●>\
  |      (__人__)  .| ≡_)_
  \      ` ⌒´ /=_) ≡_)
   /_        _ =_) ≡_)
  (___)        ≡_) =_)
   |        ノ
   /  ___  (
  (_ノ     ゝ_)



       ____
     /ノΞΞヽ\
   /( ◎)―(◎)\    親に手をあげやがったな、テメー!
  /:::::( ((__人__)))::: \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /    |
  \    |ェェェェ|     /

85 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:35:25 ID:voQi.mBI
422

       __,n00  _,n_  ┌―┐  _,n_
      └┐r┘ └l n |   `フ∠ └l n |
     <フLK゙>  U U  └'^ー┘  U U
               \      ☆               __,n00  _,n_  ┌―┐  _,n_
                       |     ☆      └┐r┘ └l n |   `フ∠ └l n |
                    (⌒ ⌒ヽ   /       <フLK゙>  U U  └'^ー┘  U U
              \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
                ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
               (´     )     ::: ) /
            ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
               (⌒::   ::     ::⌒ )
              / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─
      ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

86 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:35:37 ID:voQi.mBI
423

         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \           ぐぐぐ……
      /ノ :::: \::::: u \
    / <●>::::<●>    \        なんで反対するんだよ
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /       親父
     /       __|___
    |   l..   /l´Opoona  `l
    ヽ  丶-.,/  |______Phone__|
    /`ー、_ノ /      /



       ____
     /ノΞΞヽ\       たわけが!
   /( ◎)―(◎)\
  /:::::( ((__人__)))::: \    オプーナ三世とかいうDQNネームつけられそうになったら、
  |   ヽ |!!il|!|!l| /    |
  \    |ェェェェ|     /    止めるのが普通じゃろうが!

87 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:35:47 ID:voQi.mBI
424

        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /     オプーナって名前を付けたのは親父だろ!
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /



        ___
     /〜〜〜\       三世ってなんじゃ、三世って!
   /_ノ 三ヽ、_  \
  /(◎)三(◎))   \    お前が一世じゃろうが!
  |:::( ((__人__))):::::   |
  \ ヽ|r┬-| /   /     二世はどうした!
  /   `ー'´     \

88どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:35:59 ID:ojRBvNrk
名前wwww

89 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:36:08 ID:voQi.mBI
425

          / ̄\
          |     |
     /≡)  \_/ /ミ ヽ
  . /_ノ  ___|___ ヽ_ \       い、いいんだよ!
  / /   /::\::::::/::\  \ \
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  .> )     二世なんていなくたって……
  \  / u  (__人__).    \'./
    ヽ|      `⌒´  u   |/
      \             /



       ____
     /ノΞΞヽ\        どう見ても、この前テレビでみたルパン三世に、
   /( ◎)―(◎)\
  /:::::( ((__人__)))::: \     もろ影響受けまくってるじゃろうが!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /    |
  \    |ェェェェ|     /



       ____
     /〜〜〜 \
   / _ノ Ξヽ、_  \      いい年してあほなことばっかり言っていたら、
  / o゚(◎)―(◎)゚o \
  |  ::::(((__人__)))::::  |    死んだバアさんが泣くぞい!
  \     `⌒´     /

90どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:36:47 ID:mvG71s4U
これはひどいwww

91どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:36:48 ID:9sUPR5Rg
ほんと話が壮大だな…w

92どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:36:55 ID:6Dio103M
親子喧嘩の理由がDQNネームwwww

93どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:37:00 ID:jLWLvqpo
二世はどうした!www

94どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:38:29 ID:ojRBvNrk
ルパン三世wwwwwww

95 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:39:00 ID:voQi.mBI
426

       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\
 / ∪   . . : : : : : : \     俺の子供なんだから、いいじゃねーか!
 |         . : : : : : : : :|
 \_    . : :〃 : : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\



        ___
     /〜〜〜\
   /_ノ 三ヽ、_  \
  /(◎)三(◎))   \   ワシの孫なんだからいいわけないじゃろうが!
  |:::( ((__人__))):::::   |
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´     \

96 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:39:11 ID:voQi.mBI
427

   .______________
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |
.   |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::||:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|   < おぎゃーおぎゃー!
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|::[||||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|
.   |:::::|______|:::::||:::::|______|:::::|
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       / ̄\
      |     |
       \_/
       |
     /  ̄  ̄ \
   / ノ   \. \
  /  <●>::::::<●>  \    !!
  | /// (__人__) /// |
  \    ` ⌒´    /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \


       ____
     /〜Ξ 〜\
   /( ◎)Ξ(◎)\     !!!
  /:::::( ((__人__)))::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

97 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:39:21 ID:voQi.mBI
428

       +      +   / ̄\  +     +   +
            +     |    |    +
     m n _∩    +  \_/  +  +   ∩_ n m
    ⊂二⌒ __)  +   +__|____        ( _⌒二⊃
       \ \      /:::\:::/:::\      / /      う、生まれたー!
         \ \  /<● >::::::<● >\  / /
          \ \.|   (__人__)  .::::| / /
            \  \  |r┬-| .:::::::/ /
             \.    `ー'´     ./
               \ ・    ・ /



      ___
     /〜三 〜\
   /( ◎)三(◎)\     男か、女か!!
  /:::::( ((__人__)))::: \
  |     |r┬-|       |
  \    `ー'J    /
  /              \

98 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:39:31 ID:voQi.mBI
429

                  /|
       |\       /  |
       |  >ー――-    |
       /          ヽ     おめでとうございます
      /             i
       | `⌒    `⌒    |      元気な男の子ですわ
       l "  _,   " * l
       ヽ           /
         `       r
         /      ヽ
        /         ヽ



       / ̄\
      |     |
       \_/
         |
     / ̄ ̄ ̄.\
    /   ::\:::/::\       おお、そうか、男の子か!
  /     ,<●>::::<●>.\
  |     /// (__人__)/// |    フラン、でかしたぞ!
  \      ` ヽ_ノ   /
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____
   |   l..   /l´Opoona  `l
   ヽ  丶-.,/  |______Phone__|
   /`ー、_ノ /      /

99 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:39:42 ID:voQi.mBI
430

               +      +
   m n _∩          +      +    ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)  +     ___ +       (__ ⌒二⊃
     \ \      /〜三 〜\        / /
       \ \   /( ◎)三(◎)\    / /
        \ \/:::::( ((__人__)))::: \ / /      こりゃめでたい!
          \ |     |r┬-|     |  /
           \\    `ー'J    //
             \          /
             /          /



               ,  -  ―    、
             /
            / _    ー   _     丶
           ノ ::   / ヽ  ヽ ̄ヽ ヽ.ハ
          / ,  , /     \  ヽ  \  }__            _,,≠==zz,_r-、
           / /  | l    l  ヽ   \ ヽ ヽ  ヽ     ____ , z≠rヘ_ (_ノー-、 ーr'ー┐
        r/ /{   | l |   | / ト、 ト、 、  ヽ ∨ ハ   /r≠r く_`T´ .ヽ ト、 ,ハ ト、 |
       r∠7 ノ,八 ,/|ム 、   ム/‐レ、ヽ ト、__ ゝヽ  \  l|!.  T´ ハ `丶、}   `ヽj   \!
        ゝくレ〈 l ヽi|′ V\ |/ レ _  | ハ  /`ヾ 、  \l|!r 、_ー 、|
      V∧/ レ ト、.八 r=ミ  `′〃 ̄ヾ/ /  ハ. ヽ \ーヽ`´|/ハ     ……ねえ、あなた
        V .′ Y ヽ .ゝ           ∠ィ / , l  / /)|l/-)__`丶,j
              V ( ヽ.ゝ    、ーッ   _,ノ| / / ノ ハ /イ'´ `'i′:ヽ       その子に名前をつけてあげて……
              \ト、从i.`ri.rーzx <//7`ヽ==彳 ゝr´ー┐ー 、 |
               |:::/ / ∨人人 /{   ヽ 〇__ .ト、  |   `
             V ゝ、}// ! ヽ´:::::ヽ _/'ヽ|ヽ |  \j
               /ー'7iー‐- ´::::::::::ヾ,<´\`ヽ;j



       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \    ん
  |       (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /

100 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:39:54 ID:voQi.mBI
431

                                  _,,,... --──--- 、..,,__   「ト、
                                 ,:'"             `"''ヽ| |:::\    ,.:':「|
                                   .!     ヽ__,. -‐‐-、___,/    //:::::::::`ヽ,イ::::| |
                                 _'、__ゝ'"`;Y-‐‐-、_/__ `ヽ、,_  | !:::::::::ニ=-i7i:::::| |
                              r'" ̄7>‐''"´       ヾ/  `,| |::::::::::::::::/i:::::::::| |
                            「   ;ア´ /    i   ,'    ヽヘ/ | |:::::::::::;:イ´⌒ヽ! |
                              `ヽ/   /   |  l::..  ヽ__|,_   ヘ,ヽ、∠/    Y
                            /.!     |ィ"ヽ:.   l\ `'<_ !:.     l/7    i |
                               | !  //!   \:. | _,..ェェ、\ |:     | |     | !
     ずっと前から、考えていて……      /|人  !{ ィT'、  ヽノ/ ひ..心、 |: /   リ |     !|
                               ヽ ヽ |{ ト:o;}    {i::O:: } ゝ !/. /V  |     ,'
     私にも、秘密にしてたんでしょう        \` l ヾ_ノ     ゝニノ  //ノ リ   |    /
                                / l    ,         / /,_ノ.  i  ',  ,〈  _
                          |ヽ    , ' !,/ヽ,   rァ‐‐ッ    //~フ i  i  ハ   ',//
                           | |   i i  l > 、 ` ー'   .ィ"∨ / ハ i  i  ',  i./|\
                        /|\ヽ、  iヘiヘ/ヽ、ノヘ!> ., イ-‐'"´i, i/  l/\/  ヘ /  \|
                        |/ ヽ ヽ、        _ィ^/    __入      r−´/|\
                           /|\ヽ _,.. -一'"  |___,.ィ'フ  ヘ    / r−´  \|
                              |/  ヽ \   /  ノ:::::::::/   ヘ_/ /|\
                              /|ヽ  >< -‐''":::::::/      ヘ__/  \|
                              |/ /:::::::::::::::::::::::::/        'i, |\
                                  /::::::::::::::::::::::::::::〈     _  ヘ. \|
                                   /::::::::::::::::::::::::::::::::∨ __ィ"  ~~ 〉
                              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|___ヽ‐-   _/
                              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/Y´ ̄ ̄フ
                             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::/ |    /

101 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:40:04 ID:voQi.mBI
432

/ ̄\
      |
\_/
  |
 ̄ ̄ ̄\
  ノ :::::\\
<●>:::::<●>\     ……チラッ
  (__人__)   |
  ` ⌒´  /
      /
{ヽ,__   )



       ____
     /〜〜〜 \
   / _ノ Ξヽ、_  \       ……好きにせい
  /   (◎)―(◎)   \
  |  ::::(((__人__)))::::  |
  \     `⌒´     /

102 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:40:15 ID:voQi.mBI
150

            / ̄\
          |     |
           \_/
           __|___
        /      \
       / ─    ─ \       ……そうだな
     /   <●>  <●>  \
     |  :::::: (__人__)  :::::: |     この子の名前は……やる夫だ
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



      ____
    /_ノΞ ヽ_\
   / (◎)―(◎) \    やる夫?
 / ::::::(((__人__))):::::\
 |      ~~~      |
 \             /

103どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:41:51 ID:ojRBvNrk
オプーナ三世じゃないのかw

104どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:42:07 ID:SbR5EPTE
三世はどうしたw

105どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:42:16 ID:IkCsIIBs
次の世代がだとわかっていたからな

106どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:43:00 ID:zicR8TB6
そっか、わかってしまったのだな

107 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:44:05 ID:voQi.mBI
434

         / ̄\
           |    |
         \_/
           |            そうだ
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\       この子は、私たちが……
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |     私達の一族がやれなかったことを、
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ        きっとやってくれる
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │



            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \       だから、やる夫だ
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /

108 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:44:24 ID:voQi.mBI
435

                     _   - ―   ――- 、
              - ー -=  _::::::     -、      l
           /            __ /  ヽ、∧┐ノ-、 .,:ヘ
           '   __ ヾ  _/`ヽ、(___r‐ '´) _/::::ヽ=-z/:::::l
            /   l´   __、ー'´厂 ̄) `)   `¨|:::::::::\ \::::|
        / ,   |  / j (__,. イ :|   `¨l    ヽ |::::::::::::::}  ヽj
        / 、__ノ∠  /     l!  |    ハ 、  l ヽ:::::、::/  l {{
       /┌―z゙  ノ .| |   ハ     ./  l i  :| く:::::::ハ  ' ll
     / ____|/ 厂l´l  ト、l、 l‐ハ    .|ー┤V .j  /::::::::::j   l}
      { /`¨):l  | .l  | l| \{ 八\  |  || | ハ .l::::::::;イ     |     やれなかったこと……?
     ヽ{  / j .八 !  j┯━━┯\ヽ{┯━━┯| `l´  !    l
        ∨///:/ .从  |l.l:::::::::::::::|  ) l| l:::::::::::::::| | //  ハ    /
         .ー、人 ハ\ ヽ、つ:::::/  '   、つ:::::/ | /ノ /| l  /
         (__人l )) ゝ `¨¨´        `¨¨´ ノ '  //   ,
               ヽヽ  八 ""  r〜〜〜、 "" ノ/ /. '/    ,
                 \、 | >、/ / rー、ヽヽ<_///./ /    /!
          ,z==z、_ヽ) |(  ヽl l ー' .//  ノ/ /{   ./ .|
        / /\ ∧`ーヾ   ヽ _二 イ     レ/\l    lz、
   , -‐∧  .V/ / 〈 〉〈  、rvノ-' う ヽ___/  V//.八   ヽ`∧ー―-
     .〈/.〉  ∨'  .∨  ゝム厂 /ー―ヘ({?く V /  ヽ    V/ 〉
      .∨   ./     `人_,/:└r――‐ヘ"` .V   \  \′



         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___            そうだな
       /     \
      /  ::\:::::::/::\          うん、私たちの先祖と、
    /    <●>::::::<●> \
     |       (__人__)   |        私たちがやりたかったけど、
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ     やれなかったことをやってくれるに違いない
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /     親父! やりたかったけど、やれなかったことってなんだ?
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /

109 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:44:35 ID:voQi.mBI
436

        ___
     /〜〜〜\
   /_ノ 三ヽ、_  \
  /(◎)三(◎))   \     なんじゃいいきなり……
  |:::( ((__人__))):::::   |
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´     \



           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \     いいから早く、若い頃にやれなかったことがあるだろ
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l



      ____
    /_ノΞ ヽ_\
   / (◎)―(◎) \     ん……んー……
 / ::::::(((__人__))):::::\
 |      ~~~      |
 \             /

110 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:44:46 ID:voQi.mBI
437

     ____
    / ⌒ΞΞ⌒ \        そうじゃなあ……
  ./(ー)―(◎)   \
  /::(((_人_))):::::  |    死んだバアさんと一緒に、
  |    ー       .|
  \          /      内海の船に乗って、航海をしたかったのう



        / ̄\
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \         そうか!
    /  \ /  \
   /   ⌒   ⌒   \     じゃあ、このやる夫が、きっと大きくなったら、
   |    (__人__)     |
   \    ` ⌒´    /     内海で船に乗って、航海をするだろうな!
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



      ___
     /〜〜〜 \
   / ―〜〜― \
  /   (◎)―(◎)  \    ……え? 何、そういうこと?
  | \.(((__人__)))./ |
  \ |   `⌒J´  | /
  /              \

111 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:45:00 ID:voQi.mBI
438

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |     そうだ
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l



         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___
       /     \        親父だけじゃなくて、
      /  ::\:::::::/::\
    /    <●>::::::<●> \      爺さんは北国の遺跡巡りしたいと言ってたし、
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/     ひい爺さんは、武道大会に出たいとか言ってた
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

112どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:45:02 ID:ZG7wuWmI
もしかして、やらない夫と命名していたら
とんでもない話になっていたかもしれない。

113 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:45:25 ID:voQi.mBI
439

        / ̄\
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \
    /  \ /  \      多分、このやる夫は、
   /   ⌒   ⌒   \
   |    (__人__)     |   そんなことを全部やってくれる
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \        顔を見た瞬間、はっとしたね
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \    この子は、ニューソク家で一番……
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /    いや、初代様についで、偉大な人間になる



        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)    だから、この子に、願いを託す
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /     その願いを達成してくれる、
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/      だから、“やる夫”だ!
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /

114 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:45:41 ID:voQi.mBI
440

              _____,,,,,,___へ、_  ,.へ__
          ,. -''''""´      `ヽ「7__  /
       /              `ヽ.  〈
      /   ゝ__,.r´⌒i ̄ ̄7ヽイ__   i 」
      i __r'⌒_ゝ--─´ ̄`ー-'ヽ,_ゝイイ」
      _'ゝ,. '"´            `ヽ! `ヽ.
      L7´  /   /-i─ハ ハ i -ーハ i i   !    私たちの願いを、この子に押しつけてしまってはかわいそうよ
   ____、 `i  ハ イ テ!--!、レ´ V,ィ''T!イ ハ ,ゝiノ
   \.」ゝi  イ .レヘi !'!ノ  }    ト、,! i ヘノVi〈
     __.ノ   i  ハ. ゝ-'゙    `´,, lハノ ノi
   ∠__/^i ハヘ イ、〉"    )-   ,.イ  i-〈/
     <>ヽi ヽ.γ´ i`>,r,--r=i´、レヘノ`l)
       /iヽ /    ゝ、ゝイン i__ 〉<>
       !/〈/ゝ、___,.-'Y`ム7ヽ7'\
          __r7ハ   !   / /  ̄  _/L/i



        / ̄\
          |    |
         \_/                いや、違う
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))   この子がしたいように自由に動いて、
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /     それが結果的に私たちの願いに直結するんだよ
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /



            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \      だから、この子は、君のお姉さんの所に、
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \    まるで遊びに行くような感覚で訪れていって、
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /    そこで、過去の姉妹喧嘩を解決してくれるはずだよ

115 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:45:51 ID:irErLwxE
441

        , , =-‐''ラノ
     , ; ' '
    /ム_,,..っ-ィ"Tゝ-,,,
    `""> > - 'ー'ー-<`っ、
     /`''"        `'-"` 、
  /  i  /`、  |\   i     `、       ……おとーさま
 (     | /tーi`、| | ̄`i,| /    )
  ` 、  ´|ヽ__ノ   ヽ- ' レ'   /
    `フ §'' ...,,,__^_,,,... イ §<'"
    "|>c<|=G|VV |ソ=|>c<|"人
       《`'''"ノ"'''"`、"'''´》‐'"  )
       ヾ_ ゞ==ソ  ,ソ   ノ
        ̄ヾ ,,__,, ソ'"'ー''"
          `廿



            / ̄\
          |     |
           \_/
           __|___
        /      \
       / ─    ─ \       お、咲夜か!
     /   <●>  <●>  \
     |  :::::: (__人__)  :::::: |     見てみろ、お前の弟が生まれたんだ
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

116どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:46:50 ID:Wm6a0tJA
オプーナ半端ない預言者だな

117 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:48:17 ID:voQi.mBI
442

              ,,.. -‐_;;''二"'';
            ,.- ´-'"~     | /
         //´        レ
        //
       / /        ,,,,...,   、..,,
.     / ム_____,. -''"´_ |~''''''"7   `>,
     └-‐─-,,;っ'`i ,,..マ-‐'‐- ...,,  ( \,.iヽ、
        /', , ''"         `'' 、 イ  `,
        イ_Y/              ` 、 イ ゝ 、
     /     _△_      _△_    ', >  ` 、
    /   -‐7  /  ',     /  `、     Y~"   `、
   (        | /iー-',   /ー―-i.、   |        )
    ` 、     | / |o:::::|',  / |o::::::::| ` 、 N      /    ……おとーと?
     ` 、   V.| ヽ__ノ V  ヽ_ノ / ,     _,..''´
       `) _ ,i(.,_     _   。   /,イ i _,,__\
      ∠∫`бィ_"'';‐-//\-‐;;'''"´)`'б´(  ̄
        └i'´',__/´< //  ,/ >‐"`,└ イ`┬'   /\ ))
           |,、 | ┌>っ\ム`ニYノ `> レ´_ノ   ヽ
          `,ィ┴イ Yi´""フ´|∫~""'''"´>┐     )
        i<´   ζ/    _,.|.,ゝ    /i┘   ∠
         L`> r-、Y`こ=こ彳ソ    丿7  __,,,...ノ
         ヽつ|_|‐..,,__,( ` 、z-、;;;こ┘~"'''゙
           丶ノ`ヽゝ-`.<__)ー'`"



          / ̄\
       |    |
      γ⌒) )/            ほら、やる夫だ
      / ⊃_|_
   〃/ / \   /\          咲夜もお姉ちゃんになったんだ
  γ⌒):::<●>:::::<●>:\ ∩⌒)
 / _ノ    (__人__)  〃/ ノ      この子のこと、お姉ちゃんらしく、守ってやるんだぞ
(  <|  |   ` ⌒´    / / ))
( \ ヽ \ ____/( ⌒)
               / /

118 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:48:27 ID:voQi.mBI
443

        , , =-‐''ラノ
     , ; ' '
    /ム_,,..っ-ィ"Tゝ-,,,
    `""> > - 'ー'ー-<`っ、
     /`''"        `'-"` 、       ……うん
  /  i  /`、  |\   i     `、
 (     | /tーi`、| | ̄`i,| /    )
  ` 、  ´|ヽ__ノ   ヽ- ' レ'   /     わたしはずっと、この子のことを……
    `フ §'' ...,,,__^_,,,... イ §<'"
    "|>c<|=G|VV |ソ=|>c<|"人
       《`'''"ノ"'''"`、"'''´》‐'"  )
       ヾ_ ゞ==ソ  ,ソ   ノ
        ̄ヾ ,,__,, ソ'"'ー''"
          `廿

119 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:48:37 ID:voQi.mBI
444

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

120 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:48:47 ID:voQi.mBI
445

                     / ̄ ̄\
                      |      |
                     \__/
                       ||
                       ||
                   / ̄ ̄ ̄ ̄\
                  /         \
                /   \   /   \
               /   x===x  ィ===x  \
                |                   |
                |      (__人__)      .|
               \      `ーニ一´      /
                \________,/
             ,...< ̄/:::::/l r-、ニニィ-、 ∨ ̄`>....、
          ,...<__:::/:::::/ .l { -{__}- } />''" ̄ ̄ ̄`ヽ、
       , <-v-'"`ー->_:;.  ``´ | |`´/ ,r======ミ \ ./⌒}
      //´     , 、   \     | | ,イ__辷_辷_辷_辷_辷__ミ-}<__,ノ
     ./ ./     ,ィ .i ,l ヽ、 、ヽ   | 厂/   / /   i  `Y  ヾ`Y-、 \
    /l / /  i  // / /ヽ l   ヽミ、 | ゙Y   / l (  ./} 人 } i .} V、\_ノ
   ./:::!,イ /从///i /  ヽlヽ l .〉 | /l / (、リ⌒ヽ/ ⌒.}ノl 人 .ト_∧\,ノ
   /:/ ´ {Y}〈 笊 ´ .´笊ヽ,i} .! /i  | i!′i l ,x==、  .,x==ミ,レ /l/l、 ∧
  ,:::{ /  ./{Y} ` ヒツ    .ヒツ l从/リl .| |/ヽトヽ'''      '''イ,//ノl:∨.∧
  ,:::::`i从_(i.{Y}.、 '''   、__,  '''ノ'l ___|:_:|/l .八`  ー一  .ノi.///リ::::V lリ.、
 ,::::::;::.-=-{ニ()ニ}> , __  イ ./     \.ヽ/.>_ ,‐-‐,.< /l/ー--、::} /:∧
. l:::::::::::::::::/ルリヽー<`ヽvフ.r-./   ミ     .V ,ィニl´l  /7¨7⌒)、::::::::::リ:::::::}   _
. {::::::::::::::/ ヌ ヽ_): :ヽィ介/: : l  、__,   ミ  .l / lニl l_/ .Y゙( / 人:::::::::::::::/  /_\
 ヽ;:::::::::{/ヽ.`)-'i : : : / :!-{⌒\  .`¨´   ./〈 lニレ{_}\_/7 `(_/、/::o::::::::/ .//o\\_
   \oヽ=イ´ 人___(/ミjr-、_ノ> ___ イ ./=i!: : / ヽ  ̄ヽ==イ7::::::::/// ∧ `ー-、\
     ̄`ヽニニ}: :.{、 ⌒ヾ_,、ノ`ヽ,.}´〉〉〉 ヽヽl`´l: : :⌒⌒` : : Y⌒|\ ̄-'"/o   ∨  o   ヽi
       |  `ー亠-っ⌒ヽ、__ノ` ̄|  ∧.! .!: : : : : : : : : : .|  | .o\_/ ∧     .∧   o
       `Tニニ=、 `三)__,/ ̄ ̄.i ̄∨.! .!_____.|  | ∧ o  .∨      .∨  ∧
       ,ィ个ー-- ニニ´⌒ヽ;:::::::::::::::}::::::{::::|/`ー. . .-- . 一!  ! ∨ .∧              ∨
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :\::::::::::}::::::{/: : : : : : : : : : : : : ! .|   .∨

121どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:48:55 ID:1aytEvYE
いいなぁこの流れ…

122どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:49:04 ID:h/Pe2oK.
いいオトンすぎて涙が出てきた

123どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:49:05 ID:mvG71s4U
うわぁ……(泣

124どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:49:47 ID:mvG71s4U
くっそ暗殺者のやつ、魂すら引きさきてぇ……

125どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:51:07 ID:6Dio103M
>>120
これを見た瞬間涙が

126どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:53:01 ID:tjXgObEc
とーちゃん かーちゃん……

127どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:53:41 ID:KPKglwcQ
ええ話やなあ

128どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 02:53:51 ID:B4Gr1mFc
これは涙腺にくるっ

129 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:58:06 ID:voQi.mBI
446

                            |
                        ||
                           | |
                       | |
                         |  |      /
                           |  |     /i
                       |   |   /  /
                          l  l  /  /
          `丶、 、          }  {. /  /
              `ヽ、` 、     .、 !  V ./
                     `丶.、`丶、_,ヾ    "',,
                   ` ヽ       `--―¬ ̄`¬― _ --―
      ―‐=ニニニ二二二二二ニ゙       、――---- ‐ ´ ̄
                    ´"' ;,    、ヾ``、`丶、
                     / ∧.  i     `丶、` 、
                        /  / l   l        ` 丶、
                    /  /  |   |
                    l ノ   |  |
                   /´    l  l
                         | |
                          |

130 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:58:17 ID:voQi.mBI
447

               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ……
          /   (ー)  (ー)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (ー)  (●)  \     ……ん?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

131 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 02:58:28 ID:voQi.mBI
448

         _,,,              ,,, , ,,,,   __
     ,,,,,, ,,/~   \,,,_______ノ    ⌒~   ⌒''''''⌒ゝ'⌒⌒ヽ_ノ~ ̄ ̄
   /                        ,,      ,,   //,,
   /|ヽ,,                           ,,, ,,    /;;,,
  r/  ''ヽ,,,,              ,,,,        _ ,,, ,
  |li  /ii   ゝ,    ,,       ,,_ ,,, ;;,, ''  '' ,,| ~ゝ, , ,,, ,,,,
  //ll      |;,, ,,ノl⌒ ̄'' '⌒ゝ_ノ| l ̄ヽ      |;;/  ,,,, ,
 ,|r    /i  /⌒ |  ヽ    ll| / l /ii| ,, ,,   ,, ||⌒/ ''ゝ,,, ,, ,,,,
  || ll |    ノ/   /ii   ll >  , lノ    |      ~|ll l   |ii ̄l⌒ ̄
// / ll|   |ll  l  ノii / /ii l  /  |ノ ,, ,  ,  r)ノ   ヽ /ii
 ヽ_人;;,ノ    ノ_ノ /        lll   ll/       //ノ    Y
,    'ヽ'''i /^/  ii  /ii  |ll   |_iiノ  ,,,, ,, ,, , |ll      ゝ
      ヽ|~ _|ll ll|    |lll ノ ,,,,, ,,, ,, ,, ,,,  | |ii   |ii
        ⌒  ヽ,,l_;;;::/⌒',,,,, ,,, ,,,, , ,, ,,  // ii   r'



          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|     あ、起きた
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´

132 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:01:55 ID:voQi.mBI
449

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    ……んー……
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !      おお! 元に戻ったのかお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



                   ヽ、
                 __\ヽr 、
                /: : ,: : : ̄: :|: :  ̄`  、
              /-‐7´: : : :/: イ!: l: :、: : : :、ヽ
                /. . /: :ィ_./ ! !、!、:ヘ. . . Y\_
                  / !: /: 7 l/ | ヽ|`ヾ-!: : l: i:::::〉`┐    ……生きてるわね
                  /〈!:.:l: イコヤ!   卞弌ヶ: :ト |::人:::::l
               /イ ハ.:レi 辷ソ ,   せシ l: :l:.ト!':|!iヽノ     というか、かなり元気そう
                 / l:/`l    _       r!/Y:::::|!:|
                  `ーi: ,'::\_   ` _ ..イー':〈_」!_」
                    |l:!: : l/!イj ̄/ハ// : /:::::::|
               |l:!: : l「l l::〉'/  ,/: :./||:::::::|
                    lll:: :〃l. ∨ /! : .i ヽ!::::::|
               |l: :./ l / / .,' : :,'  l:::l:|

133 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:02:05 ID:voQi.mBI
450

    /  /    / j j  |   !    !  `、
    ,:'  ,.ィ  /   ! '| ‖   !゙、  l   l |  :、
  / ,. '゙/  /   ,⌒ l l !   ! `⌒ト    !. l   i
  /'´  i   !   /| ,'  !l `、| ゙、 l`、  l. |   |    いやー、本当にもう何がなにやら……だね
    | l  ./ l |   l| `、j  ヽ| `、  |.!   l
     |. /'!  ∧ '゛____  `、!__l_ ゙{. |!  j
    !! .l  |! li作三三    三三ミ ハ. |) メ、
      {  l l.! !               ‘! `」 `ト ゙、
       V | ヘ、    △     ,. イ   | |
         |  |「二フ¬ァ ''てjヘ、/   !   !
         |  |l /  l′   / / / i|  |
        |  }′  l ̄ ̄/ //! /ヘ|  |
        |  lミ:、  |  /  '" l //∧   |



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     んー、kwsk
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



    ,:'  ,.ィ /  / !.|   |、 l     i. !    ゙!
  / ,. '゙/ /   l ,'| |!  l l  l、    i l     i
  /'´ / |  l ⌒|.l'|  | ⌒ト、    ! l     l
    i   ,!  !./ l| l  | `、| `、  l. !|    .!    君がワームを登っていって、
    |. / |  ,!{ __ `、.| _!j_ヽ.  l.|!  、|
     {/  !  ,'!ヾ!r;|` ヽ| '゙! r;「゙゙テ'}、 llr-、 、.|    核を破壊したかと思ったら、
       ゙、.!.| !`'''      `ー'' .l `、 レへ`{
         ヽ| | l、    、_,__,    ,l   |   `i`    ワームが爆発しそうになった
            |  |>ュ、`ニ.,-‐'てl   !|   |
           |  | /´ i′  /l / { |    |
           |  }i゙|!   l ̄`7 // / ヘ    |
          |  |l|l|!  l   / ''"  /彡ヘ   |

134 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:02:17 ID:voQi.mBI
451

               }/       リ
             . : :'" ̄ ̄ `ヽ、
          / : /: : : : : : : : : : \
          ./: :/: : : : : : : : : : : : :´|::\
         //.: : : .:__ : : : イ: : :..:::|::::::::\
        /: : : : .: .://:`/ |: : : ::::|:::::::::::',:ヽ
       //|.: : : : :/_ ///  l: : :::::/:::::::::::::ト、|
         |: :!.: : .:/「行圷'   / : ハ/|V::::ハ::::|     そうしたら、その後、突然黒穴がまた現れて、
        /: :レl/ | ヒzソ  //xく i:::::/::|::::|
       ./: : : :| : : |、    ,  /ク/:::::/::∧::|     ワームの力を全て吸い取り、消滅しました
       / : : : ∧: : | \_(`7   `'ハ://|/  }ノ
     / : : / ヘ : |、〈ヽ ̄ ̄´::::/
    ./: : :/‐-、 i: :|ハ⌒i \:::|:::::{
   /: : :/    ヽ V ハ | ∧:!:::/
  ./: : :ノ     } \  ヘ | / V/
  /: : :/       ∨ \ ,リ′ }{



         /   .| ,-‐- 、
       -‐ヽ、 κ    >
    , ': :. :/‐.ニ--.i-< `ヽ、
.  /: :. : : :j/: :. :/ト、、:.ヽ: :.\
  /: :. :. : :| //: :/j ィ ヽ:ト: :`: :. : `、
  |: : :|: :. :|:レ_, /‐//.| ヽ|ヽ、|: :.|: :トゝ
  |: : :|: :. :Vイ/  /' /   | Vリ: : |: :|     そうしたら、そこからやる君が落ちてきてー
  {: : :|: : :ヘ'レ        Vヘ: :|: :|
  |: : :|: :. :ヘ_, ==.    =、 〉 :/: :j      こなちゃんが見事にキャッチしたってわけだよ
  |: :.(|: :. : :ィ'^ ̄`  .  ̄`'/:|/: :/
  ヽ|V、 ト: : ヽ   、_,    ノ:イ: :./
   ヽト:|ヽ: :丶、     .くハ|:/
    ヽヽ>、 ヽ 、`.ヒi`- フヽ./'
     /\.ミ丶ヽ⌒|  ///イ
     f^丶、\ヽ レ //ィ .}
     |   .ヽ\ ヽヒ//|  |

135 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:02:28 ID:voQi.mBI
452

          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      なるほど
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´



           , -―/l-//
          ∧: .: .: .: :|: .: : ̄‐-..,
.          < 廴) : .: :イ:∧: i: :ヘ: .: .:\
.       / /.:|: : :|‐-<|:|. ヘ.!_..,:ハ: :lヾ:ハ
       / |: :| :.r--_l:/  _lン、 :ト、 :|       本当にあなたは一体なんなのよ?
       \イ| :,i.: :ハ'=!   f刋.ト:|:ハ |
.       |: | (.ヘ〈.  __  |:V/V      もう、わけがわからないわ
.        |: :i : ハ:\└‐ ‐゙ _ノ.∨
       |: : V:∧ {  f´\: : .|
.      |: / V:∧、ト-イ|  V:|
.       |l  V:∧〉.- '| ./ !: |
        ||    V∧___!. l. ヽ!
        |〒‐┬V: :!iハ-| |._./:|
      | |:  | V ト.ゝ| ! |:.|

136 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:02:39 ID:voQi.mBI
453

               ,.  / _,,.-;:‐
     丶、   _,. -−='├-゙'"、‐''"   _
      r;,,、`>< ∧   ,!    `丶、/;;;l
     .|;;;;;;У / し′  ∧ ゙、 j{ \ヾ:;|
     .};;;;;i / /   l / iV゙、゙┘、 ヾ┬`
    ./;;;;;;l //  . : ;l :/   iV゙、: . ヽ ヾ゙;,
   /;;;;;;;;;トv/ . : : ///    !゙:、V: .  i、 Y      単なる英雄が、第一概念を倒すだなんて……
   `77''∨ . : : ./ 〃    l l V: :  !ヽ、!
    ,':/: :./ . ; : / /       i!: : .|l       前代未聞もいいところだわ
    !/: : j,.イ',.イ  /////   |:l.:/ヽ!: l
   j/: : :i: :イ´`' -.. r---─‐ュ イ: :リ.l: : : l
   | : : :j: : |     ノ< ̄ハ //: :/ .|.: : l
    | : : :i|: :.| ,rf''''"l   ハ 〉}': /  |: :  !
   .| : :l |: :.|./ |   ヽ/ ゚| V/  ハ  !:   l
   j  : ! j: : '! |     | / ./  l  !  |
   |   | l: :.l  }    ゚! ! /!   ! .!  |
   |   |  !:.l.  l       j! / |  l  |  |
  | .l   ゙j   |i.     ソ ,!   |  |   |



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \    やる夫は英雄じゃないお
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



   / ,/;;;;;;;;;;;;;l:.|;;;;;;;;;;;;;;;;;/     . : :/| {: :.゙:.、 ハ
  ,イ /;;;;;;;;;;;;;;;;l: l;;;;;;;;;;;;;;/ ,i  `.ー-: /-| ,'|: : :.i ヽハ
. /;;! '-、;;;;;;;;;;;;;!: :l;;;;;;;;:ィ /:!  . : :-/―l/ l: : : :i  ゙:}
〈;;;;j   `7r-': : :゙!´: //: :! : : : ヤT寸′l: : : :|       は?
 `゙:、  /:'!: : !: : :l.;ィ<::j : : : / !::|  l: i: : :|
   .i、,//::!: : :i: : /⌒ヽ .l: : :/   ニ  !: ト、: |
   j::i゙:、: l: : : :!: :\   !: /        ∨ ∨
   l:j: : `!: : : ハ : : :`:T''レ′    __/
  .l:j: : :.l: : : : :i゙:、: : : ヘ;l    ⊂´-‐ァ
  j:i: : :.l: : : : :i: :ヘ : : :.ヾー―‐ '''"
  l:l: : :j : : : :.i: :/ ゙:、  : : ゙:、 ,、
  !i : :.i : : : :.i: /  _ヽ.   ゙:、`、
  .j:! : :i : : : i ,' ,,-'' .ニ\  ゙:、゙:、
  .lj: :i  : : :i:,',-'' /   `、、 `:、゙:,

137どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:04:52 ID:Zm8U01eQ
ここにきて遂に!

138 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:04:52 ID:voQi.mBI
454

     ____
   /      \
  /  ─   ─\     やる夫は英雄じゃないお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     えーと、英雄っていうのは過去の戦争で……
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \      ……んー、なんだったっけか?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・    んー……
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /     なんだか忘れちゃったけど、やる夫は英雄じゃないんだお
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

139 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:05:02 ID:voQi.mBI
455

               }/       リ
             . : :'" ̄ ̄ `ヽ、
          / : /: : : : : : : : : : \
          ./: :/: : : : : : : : : : : : :´|::\
         //.: : : .:__ : : : イ: : :..:::|::::::::\
        /: : : : .: .://:`/ |: : : ::::|:::::::::::',:ヽ
       //|.: : : : :/_ ///  l: : :::::/:::::::::::::ト、|
         |: :!.: : .:/「行圷'   / : ハ/|V::::ハ::::|
        /: :レl/ | ヒzソ  //xく i:::::/::|::::|    いや……君と私たちは契約しているから……
       ./: : : :| : : |、    ,  /ク/:::::/::∧::|
       / : : : ∧: : | \_(`7   `'ハ://|/  }ノ
     / : : / ヘ : |、〈ヽ ̄ ̄´::::/
    ./: : :/‐-、 i: :|ハ⌒i \:::|:::::{
   /: : :/    ヽ V ハ | ∧:!:::/
  ./: : :ノ     } \  ヘ | / V/
  /: : :/       ∨ \ ,リ′ }{



           ,  -―ー- 、
          /        ヽ
          '    ⌒    ⌒  ヽ
         l   (―)  (―)  l      契約は契約だお
          {     (__人__)     }
           、.          ノ      でも、やる夫は英雄じゃないんだお
     ⊂⌒ヽ  >        </⌒つ
      \ ヽ'          r ' /
        \_, 'l          l、_ノ
          ノ         l
          l           |
          弋          ノ
           | /ー ―一、 |
           し       、_,!

140 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:05:13 ID:voQi.mBI
456

                  /´`ー-.、____
       λ    r─--..、j         ̄ ̄ `ヽ、
       ∪     j      |           、   ヘ
           ,ノ     |       |、     \i:  ヘ     λ
            /  /  /  ,|       | ∨:::.    、\. ハ   (_j
          / ,/ .:/  .::j   /|: i:    | | |. |、:::   i、: ヘ }
       /u/ ::/  ::::|__,/ノ| |::   | |\|_|V:::.  |::.\:〉|
        / ;/ ::/   ::::j ,/   | |V::  |/  | | ∨::.  |::::  |
   λ  j,/ | .::{   :::/|/__, j,ノ V::. | __レ_ |:V:: |::::::  |     はあ……それでは一体なんなのですか?
    (_j     | :λ  :::{:ハ zテ弐 }ー{ヽ.{ チ弐z、 |:::∨ j):::  |
         ヽ、{∨ :::|;:ハ    ,ノ ヽ、     " |:::::∨|:::::{ |
           ∨ :||::::j‐-‐'´ '   `ー-‐ '´ |:::::: : |:::::∧|   λ
           ヽ、||:l^i`}、   r'⌒ヽ,  _,.ィ'|:::::: : |:i::::∧   (_j
        λ    }::jノ,/〈>‐->-r‐'‐'"ア‐-j.::::  j::|:::: ∧
          (_j    /|::{ ` `ヽ、 |'´   /  / :::: /、:|::::: ∧
                / :| :`ヽ   }) |-‐-、/  / ::  / ,\::::: ∧
           / ::| : ::〉  /´ |   ,/  /  ,/ //ハ::::: ハ



       ____
     /⌒  ⌒\
   / ,,,⌒   ⌒,,,\      ふっふー……やる夫は……
  /::::::   (__人__) ::::: \
  |       |r┬-|     |
  \      `ー'´    /

┏─────────────────────┓
   スキル変化!

   [ うなぎ玉(圧縮石の欠片) ] → [ 超越者 ]
┗─────────────────────┛

141 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:05:23 ID:voQi.mBI
457

      ________________________________________
      ≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                                 ,っ - −、
      , ヽ   ー,     ._|_   |. _|_            , -―- 、         i {● ●) ヽ
   ー|―-、  /_,  __|__  |   .|          { ∠▼ ./l         ヽ.(人__) ノ
     |  '´    o_ノ   _/\_  l, ,-l-、           l`'ー一'" j           ヽ     \_
                           `´           `ー.               〉      |-'
                                                   ιー   J

           、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,
           )    _  _    _     ._                           (_
      ,、    _)  _//__ l l_  _ヽ〉_  __l l__    __    .r-―-,   r-, /\  _|__,∠ (_     , -―''" ̄`ヽ
       / 〉    _) ー//--//一'  'ー, / | ロ ロ_| /  l  ヽ,  |二二|  | <. ┬  .__l∠_ (_    | r‐y     }
    、/_/    _)  ヾ -,// .   /, fヾ. |_ロ ロ_| l  /   .}  r―,.   | ´ .lニ|ニl  /r- ,  (_    f´ ̄`l _,ノ
    /_フ`    _)   .`Xヾヽ    '´|_|   `l_l´  ヽ/   ノ   l三l    |   人    lニl  (_     .|┰┰|'´
            )                                             (_     .`. ̄ ´
           ´⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`⌒`

                    , − -                          _
                   /  (● ●                       / l ヽ  .|-   -  ー-, 〃 ー|一
                    ゝ  (__人)^)                     ヽノ /  r|-、 ⌒)  (_      .゚|
                    ⊂     //                           `    ´
                   (    〈
                       `〜 ヽ_)

      ________________________________________
      ≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

142 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:05:35 ID:voQi.mBI
458

       〈 ̄ヽ
 ,、____|  |____,、
〈  _________ ヽ,
 | |             | |
 ヽ'  〈^ー―――^ 〉   |/
    ,、二二二二二_、
   〈__  _  __〉
      |  |  |  |
     / /  |  |    |\
 ___/ /  |  |___| ヽ
 \__/   ヽ_____)

143どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:06:22 ID:JEgR6jVQ


うなぎ玉!??

144どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:06:52 ID:1aytEvYE
終わった!?

145どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:07:10 ID:Bf9fLLNM
…終わった?

146どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:07:14 ID:ppq86Ktk
乙。
完かー、感無量だなー

147 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:07:52 ID:voQi.mBI
完といいつつエピローグやります
短め

三十分くらい休んだら投下します

148どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:07:55 ID:mvG71s4U
乙乙〜

おもしろかった!!!

149どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:08:47 ID:Wm6a0tJA
完結おつでした
エピローグも楽しみです

150どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:08:50 ID:RWSTjPuU
くっそw明日やばいのに気になって眠れんw

151どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:09:00 ID:hbpK1z4M
おつかれさまー!
楽しませてもらいました

152どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:09:39 ID:6Dio103M
完結お疲れ様でした、めちゃくちゃ面白かったです
開始から追っかけてきてたけどこんな話になるとは思わなかった
>>120でウルウルしてたのが>>141で一気にきたwwwwww
夜中に一人で号泣してる俺きめえwwwwww

153どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:09:49 ID:QYyfJ1vU
完結乙です
契約した女神相手に初名乗りするって何だかいいな

154どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:09:59 ID:Zm8U01eQ
完結乙
楽しかったです
エピローグあって嬉しい

155どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:10:04 ID:qHnqvvlc
いったん乙!

さらにエピローグか・・・東の空が明るくなるな・・・

156どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:10:44 ID:SbR5EPTE

うなぎ玉がそれだったんか

157どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:11:13 ID:ojRBvNrk

女神といってもかがみんたちを指していたわけではなかったといことかw

158どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:11:31 ID:uDF6V6KI

エピローグは起きてから見させてもらいます

159どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:11:45 ID:h/Pe2oK.
乙でした
エピローグも楽しみだけどこのスパッと終わる感じたまらなくいいw

160どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:12:11 ID:tjXgObEc
ああ ついに終わってしまうのか……

161どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:12:32 ID:KPKglwcQ
完結乙
昨日は他スレで朝までコースだったが今日もか、だがそれがいい!

162どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:12:37 ID:0B4aNhvI
おつ!!

このスレに出会えて幸せだった…

163どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:13:14 ID:zicR8TB6
終わったああああああああ!!
乙かれさまです!!

164どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:13:54 ID:yHvBoWXk

すばらしかった

165どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:13:57 ID:ZG7wuWmI
お疲れー!
エピローグ頼む!

嫁は誰になったのか知りたいわっ!

166どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:15:26 ID:cmU9DZKo
完結乙!
これまで楽しませてくれてありがとう

167どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:17:22 ID:qHnqvvlc
>>165
みんなでわいわいハーレムでもいいよな、ここのやる夫的に考えて

むしろやらない夫が気になるw

168どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:17:46 ID:EBzr8HpQ
すげぇ面白かったよ!ここ数カ月楽しみでしかたなかった
蛇足かもしれんが、その後の話も書いて欲しい、マジで

169どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:22:09 ID:zicR8TB6
やる夫がどうするのか、この世界どうなるのか、気になるわあ
知りたい見たい読みたい、番外編とかありませんかー!

170どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:22:43 ID:bQrlS9rc

咲夜さんの正体とか嫁は誰かとかの伏線はすべて回収されるんだろうか

171どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:22:52 ID:jLWLvqpo
完結乙ー

172どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:24:26 ID:1aytEvYE
やらない夫のサイドエピソードも欲しいなぁ
いやホントに何なのあの白長w

173どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:25:32 ID:EBzr8HpQ
あと語られてないエピソードは両親の最後?
でも咲夜守って亡くなったって情報は示されているからいいのかな

174どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:25:37 ID:B4Gr1mFc
完結乙!うなぎ玉にそんな意味が!?

175どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:25:55 ID:ojRBvNrk
ない夫ああ見えても天才スキル持ちだからなぁw
どうなるか気になるわwww

176どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:33:35 ID:42r0pS8M
完結乙。揚げドーナツ食いたくなった。

177どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:38:33 ID:Cugd2o7.

最後まで見て、概念:運命とかがかかわってなくて無くてととても安心した、ドラクォ的に

178どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:41:41 ID:zdHwEiwE
完結乙!
いい物語だった

179 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:41:48 ID:voQi.mBI
それじゃ、エピローグをぼちぼち投下していきます

180 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:42:09 ID:voQi.mBI
1

                                         |
                         ___________  |
                              | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  |
                             ゙r''⌒T⌒⌒TT⌒⌒T⌒V   |
                         |: : :.{    | |    !: : : |   |
                         |: : : :i    | |    !: : : |   |
        ______           |: : :./    | |    ヽ: : |   |
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::\        :仁.コ===| |==={k才  |
      |::|三三三丁三三三|::|         |:.,ハ     | |     ,イ: :|   |
      |::|::::::r=z:::::|::::::r=z:::::|::|         |: : :.i     | |    {: : : |   |
      |::|======个======|::|         レ''~`======゙ヾハi  |
      |::|::::::r=z:::::|::::::r=z:::::|::|                      r=、、
      |::|======个======|::|:          ,ィァー──── 、‐ <,ハ. | |
      |::|::::::r=z:::::|::::::r=z:::::|::|         | |{ _ _ _ _ _ヽ  V〉 | |
______,|::|三三三王三三三|::|_________,| |廴_______|_| ̄| |
      |::| :::::::::::::::::::::::::::::::::: |::|         |_|─────────‐f|_|
      `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´                             \
                                               \


                  , -‐-、
                /    '
              ,...-‐十‐-、,_         ふーむ……
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:ヽ
          ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:ハ
           i:.:.:.:.:.:.;;:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:iリ        『シャンド北部の遺跡にて、闖入者、未だ見つからず
           i==='ii'====;;!:リ         長門国長が直々の調査に携わるという噂が……』
            |:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
         i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i        『カブドにて開催の大武道大会、優勝候補を下した選手が、
          {从ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;从ハ、        決勝戦直前に謎の失踪から三ヶ月
          /:::::| 乂从从乂' /::::::∧       話題の選手を振り返る……』
.          i::::::::|       ,':::::::::::ハ
          ii::::::::i       /:::::::/ i
.         i V:::::\   ,.<::::::i/  弋、    『イスイのスキル神殿にて、謎の爆発事故
       i  V::::::::`Y´::::::::::::::i.     H      未だ見つからぬ犯人グループ、テロリストか……』
         i  V::::::::: |:::::::::::::::::i    .| |
.        i   .}::::::::: |:::::::::::::::∧     i.i
.       ,'   ハ::::::::: !:::::::::::::::::∧__/    『フリーデンの国境にて騒動 N本のスパイか?』
.      ,'   ハ::::::::::::i:::::::::::::::::::::ハ
.      ,'   /_::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ

181 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:42:26 ID:voQi.mBI
2

                       , '´ ̄` .、
                     ,.'       ヽ
                 /          _j_
                  i    ,..:.':.´;:.-:'ヽ:.:`.:、:..、
                   ,...'".':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:ヽ:.ヽ
                  /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:、
                    , ':./:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.';:.:.:.:.:.:.';..:.:.
                /:;.:':.:.:./:.:./:./:!:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.: !       ふーっ……
               ,':/;':.:.:.:.:.:,ィチ了:.:.:.:.:./了ミト、:.:. :i:.:.i
                i/ i:.:/:.i:.:.:i ,x=ミヽ:./ ,x=ミ. i:.:./:i:.リ       あの大事件から半年しかまだ経ってないのに、
                i. i/:i:.i.:.:.〈.{r';;:i  ヽ   ir';;:}.〉:./:.:i∧_
                 V:.Vヽ:.、弋ソ     弋ソ ; ^j/:.∧ヽ     もう新聞の片隅にも書いてない……
                    /:.:.:弋∧'     '      /.ノヽ.:.:∧ ',
                /:./:i:.ハ:.i.:.ヽ    cっ   .イ.::.:.:.:.:';..:.:.j. i
                 { /:.:i/ 乂:.:.:.:>    ,.<:.:i:.:.:.:.:.:.:i:.:;.' ,'
                  乂, -, ― '"´.j  `´ .!` ー--.、 :.:乂
                ,.':::::::/     ∧‐  -'/      V:::∧
                 /:::::::::i.       ∧  /       V::::∧



              , -――-.、
                ,. '        ヽ
          /        ,. -ヽ―- 、,
         , '        ,.ィ:':´:.__〉、_:.:.:.:.`ヽ、
               /:.:':.´:.:/:.:.:/:.:i:.`ヽへ:.:.:.ヽ
               /:.:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:\:∧
             /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ',
          /:.:.:/:.:.:./:./:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.∧:.:.:.:.:.∧    まあ、あの事件が一体なんだったのか
           /://:.:.:.:/:./:.:.:i:.:.i:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.iヽ:.:.:i:.:.:.:.:.:.ハ
.          i/ ,:.:./:./:.:.i:.: /i:.:.i:.:i:.:.:. /:.:/:i V:.i:.:.:.:i:.:.:.:!   私も理解しているとは言い難いんだけど……
.          i! .!:.:.!:.:i:.:.:.:,x-―tェ:.:.:/:ェt―-x、i:.:.:.:!:.i:.:i
.             V:.i:.:i:.:.: i,.ィ=ュV:./:/,ェ=x、 i:.:.:.i:.:!/
.              V:.ハ:.:〈{rjf;刈 ヾi  ' |r'jf;t}〉i:.:./i:.:.|    それにしても、情報の移り変わりの速さには驚かされるわ
.              |V:.、V.:弋;少     弋;少 ,:.:/ノ:.:.:i
            i:.ヾ:.::...、:、      i.     ィr‐':.:.:.:.ハ
             /:/.:.:.:.:.:.丶.     ー     ,イ.:.:..:.:.:.:.:.∧
.            /:/:.:.:.:.:.:.:.:.  >      <、:.i:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.|
.             i:/:.:.:.,. <.  |  ` ´  |  > 、:.:.:.: i:/
           ,ィ:'´::|.      |        |     .|::`:ヽ、
.            /:::::::::::|    ∧ ̄ヽ ' ̄/      .|::::::::::∧
          ∧:::::::::::|      .∧     /      .|::::::::::::/i

182 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:42:37 ID:voQi.mBI
3

                          ,.、 - ‐ - 、,
                 __ /        `'ヽ
              ,...-‐::'´::::::::::::`::ヽ._       `,
            ,..:'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`'...、      l
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ,   i
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.        {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::',
.        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::l::::l:::}    それにしても、やる夫君は、どこに行ったのかしらね
         |≡≡≡===∧====≡≡≡≡l:::l:::l::/l::l
        |::::::::::::::::::::::::/::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::l/l/ l/
.         |::/:::::::::::::::::i:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::l        あのあと、結局、まだ帰ってきてない……
          |/:::::::::::::::::i::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::',::::',:l
.          /::::::::::::::::::i::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::ヘ
       /::::::::::::::::::::i:::::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::',:::::',
       /:::::::::::::::::::::::i:::::i:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::i::::::',
      /::::::::::::::::::::::::::i:i:i::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::i::i:::::',
      ,'::::i::::::::::i::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::i:::::::::::::::::i:::i::::::l
.       ,::: 从:::::::i::::::::::i:::::::::::::::::::::::i:::::::::i:::::::::::::从:::i:::::l
     l::::ハ::::::::::i::::::::::i:::::::::::::::::::::从::::::i::::::::::::::/ l::ハ: l
.       l::l V:::::从::::::::i:::::::::::::::::::/i:::::::/::::::::::::/ . l/ l/
      .V'´.l.\l, V::::::从::::::::::::://::::://:::::::/ ` 、
    /   l     \::{ ゝ::::::::://:://::::/      \

183どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:42:44 ID:4fJk3Jwg
ついに完結か、エピローグもありますが乙です
今日ドーナツ買ってくるか

184どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:44:35 ID:h/Pe2oK.
たった半年でどれだけのことやってるんだやる夫w

185どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:46:51 ID:ojRBvNrk
全部やる夫かwww

186どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:47:42 ID:ClcY7P6s
1つくらいはやらない夫の仕業の可能性も

187どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:47:49 ID:tjXgObEc
やりたかったことがいっぱいあるからねえ

188 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:48:30 ID:voQi.mBI
4

                       ,.ィ''´ ̄`''‐.、
                     ___ /          `ヽ
              ,..:.:.':.:.;:.:,:.ァ:.':/ヽ>.、,       ',
              /:.:.:.:/:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:ヽ>、
          ,.':.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.\
            /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:/:.i:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:ヽ
         i、:.:.: /:/:.:.: /:.: /:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.::.∧∧      そりゃあ、大陸を旅したがってたらしいけど、
          |: ゞ/:.:i:.:.:./i:. / i:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.i:∧:.:.i:.:.:.:.:∧∧
           |:.:.:.i:.:/!:.:.:≧ト:廴_ヽ:.i:.:. _,少:.:.i:.:.:i:.:.:.:i.i:.|       ……私にあんなことを言っておきながら、
            i:.:.:.:i:.i-i:.:.i.ィfテ示ヾi  V:.;ィ=xi:/i:.:.i:.:.i:.:|.i/
        /:.:.:.i ヾi V:i. 伝刈   i:/伝;} ゙'r.i:.:/i:/i:/       何も言わずに旅立つなんて……
          /:.:.:.:.:\ ヽヾ! 弋;ツ    弋ツ ,' i:/ i/ '
.         /:.:.:/:.:.:.:.:.:T:.、       ,   .ハ:.|
        /:/:/i:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.ヽ.     ,.--,    /:.i:.:|
.       /:/:/ i:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.: |.丶   ー'  イ:.:.:.:i: |
     {/.i:i i:.:.:.:.:.:.:i:.:; ‐=i   >.<:.:.:.i:.:.:.:.ii:.|
        V |:.:.:.::.:./   \   |_,\.:.:.:./ i/
           ̄ ̄        \   i! ヽ'



                  _v/, ---- 、
.                , '´,.-‐rrー、-、: :\
               /./ ヽ_」L ソ_//`L_: : ヽ
                  ,'ノ ,r‐イ ̄: : : : : :ヽ、 `ヽ.ヽヽ
                 〈 ,イ: : : : : : : : : : : : : : :\jハ.',',
              V.' : : : : : : :.i∨: ; : : : : : :ヽ ij: :}
               ,ィi : : : : : : : :.ヽVト、:iヽ: j、: :ト- f=-     世界さん?
                 i: jハ: : iヽ`ヽ、Yヾir? iゞ、V:|ヾ
                  |:'j: /∧:i弌::ナ    '''jYjハヾ
                  レ リ:ヾ:.ヽヘ''''    _  イYリ,ィハ
              ,-ヽ: : : 辷Zi‐- -:' 辷ji! }ヽ、
                 Y   ヽヾi:iヒハ∧',_/辷ji|ノ / ∨
              ハ    ヽi.Kリ`.{ } r:v':7 /    V
                  i  ヽ、_ハ トt:::::::/ハ.::个'ji/    i
                ,'       ヽ::::::// |::::::/イ   jハ
             八       }:〈_r、__,ゝ(       j
              ヽ、 _ x-r-t'::::::::::::::::T`ヽ __//
                  廴!   V::::::::::::::::/`ー.≠
                      /:∧  ∨::::::::::/  ./
                ,イ:::::ハ   V::::::/   /:}
              廴{_::,、::',   i::::′   ':::::ヽ、

189 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:48:48 ID:voQi.mBI
5

          /:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.::.:.:.:.ヽ:.:、
            /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:ヽ:.:.:.:.:.:|ヽ:.:.|:.:.:.:.:.:.Y,!
            |:.:.:|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.|、∧.、:.ヽ:.:.:.:|/:.:!.:.:.:|:.:.:.|
           |zミ|:.:.:.:.:. 廴__,∧.\ヽ:./=z.、|: : :|:.:./      あ、は、はい!
          | 人.:.:l:.:.:.:| ゙;ィチミ    |/ {rf}゙''|.:.:/!:/
.           V: :\ヽ:ヘ〈杙rハ     弋j |:/ .i'       何ですか、咲夜さん?
             V:.へ:.ヽ\.弋少    、    .|:!
.             i:八 {>\,     , 、   .八
            /:.:.:.:.ー-ヽ,     {_ノ /:.:.∧
              |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.ハ> 、 _  ,/:.:.:.i:.:.:∧
              |:.:||:.:.:.:|:.:.:.r.}    .|ァ、:.:.:.:.|:.:.:.: |
              |.:.iヽ, -‐ ' /    __/   ̄ フ‐、;!
.           /:::/   {ヽ  '゙/     /::::::::::ヽ
          /::::::/     |  /       /:::::::::::::::,|
           |!::::/ _,x‐-、,|/x‐-.、   /::::::::::::/,|
           | V_{.:..: : :廴f´: : : : }T'r-r'::::i:::/ ./



          , -┬、   ___  _
        , ゝ  ! `{‐-'  メ、_`ァ\
     , --ゝヽ   レ ヽ    /_//〈
   / r´ヽ/      ̄ ̄ ̄  ` く、
  / /ヾ、/      !    !  !   `ヾ
. / ゝ、--イ,'      | , -+--、     ト、        肉屋のパーソクさんが腰を痛めたらしくて、
  ト二´`ヽ|l  l|   |   ハ  |!    / ハ
.  ハ l_`丶l|  ぃ   ハ ,仟示ミハ ,-x'  、 l      いつもの配達が無理だそうだから、
 /  └,`丶〉  ヾ、  T'"ヾ マリ  ヽム}  } |
l ',   ゝ ‐ハ    \ { 丶  ¨   リ ハ , ハノ       ついでに買い物に行こうと思うんだけど……
ヘ ヽ }  │ \  l、ヽ\"""    ` ',レ|ノ '
 ‘,', l ハ ヽ、_| \{ \!ヽ      ´l
  _z.'-.、! l  / { \ノ  リ    ,-ァ /
./    \ /| /`r-  ノ、.     ∧
  ,..-─-、 ヽレ´//     !`>-__/ |
::´::::::::::::::::`:/``l{  ヽノ / /{´___ノ
::::::::::::::::::// \ 〉`   ノハ ,'、    , ヽ___
:::::::::::::::::ヽ/ 、. ! l  、   ノ、、}_、  /---\:::}

190 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:49:00 ID:voQi.mBI
6

             i:.:.:.:.:/:..:/:.:.:.:./:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:. ハ:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.::.
              i:.:.:.:.;:.:.:;:.:.:.:.:.;:.:.:.:/i:.:.: i:.:..:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:∧
.            i:.:.:.:i:.:.:.i:.:.:.:.:.i:.:.:,斗zテ:i.、:.:.:.i:.:.:.:.:zx、.:.:.:.:.:.:ハ 、:i:.:i
           i:.:.:.:.i:.:.:i:.:.i:.:.:i:.:.:;  ヽ:.i ヽ:.:.i.:.:.:./ i:.:.:.:.:.:.:.:.i V:.:i
            i:.:.:.:.:V:.i:.:.i:.:.ハ:.,ィチ示ミ'\ ヽi:.:f示ハ.i:.:.:.:i:.:.:.:i i:.:i      あ、一緒に行きますね
             i:.:.:.:.:.:Vヽ:.i:.:.i i:.iir';;;::::i   //ir';;:;!.i:.;':.:;i:.:.:/ i:/
              i:.:.:.:.:.:.{ ヽiヽi  乂;汐     乂ツ /イノ//   '
.            i:.:.:.:.:.:.:.:.\ゝ ゝ           ,   i,ノ '
.            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`~ハ      _ ,    /:.:i
          ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i 、       /:ハ:.ハ
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.  `  、 _,..イ:.:.:.:.:.i i:.:i
        i:.:i.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., ´i      |_:.:.i.:.:.:.:.:.i i:.i
        i:/i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ヽ     弋\i.:.:.:.:.i i:リ



                 ______
              _rfヱ丁匸^'¬ーュ_
            ,.xr┘> ´      ` <` t___
.           / rイ>'’           「`'く L
.        / jT〉'       /         |  丶{__
       / r'7      / 1  /   ,∧    ヽ
.        ′fiy        ′ |__ ′  /' ∧    i
.        |i }f     / l  ,人∧彡イ /´‘, ∧ !
        丿从i      ∧ l ィf竓ミハ.儿/x斧ミV ハ |\_    そう、それならお空ちゃんに留守番頼んでおきますわね
..   -=彡1 厶    ∧ |人r勿    f_r勿 |? | !
         |  И 「 Y ∧‘,             川 人
       ハ / 个1/,ハ`ヽ、         ノイ |∧
.          ? / l レ |i Yヽ   σ  /リ人_」_
        /厶:イ_人,j_,八_」__ト.. ___ ,イ/  乂フ}
           /   ヽ /ヽ〈Уノー┐ V/亅    八少t
                    r込,/〉  li   マニiヽ__    ゝこY壬}
                __ノ У〈.   l廴__ マリ У`ヽ   くj}`ヽ
             . ´  〈У〉  | f⌒≫zf、__,ノ八`ヽ、ヽ_,人
           /   {{こ>rf壬} :乂__ノハ `¨^

191 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:49:13 ID:voQi.mBI
7

              _,.. -,.=_,=r―、_
         / ,/^ヽ__」....」__ノ /^\
         / rヘ /     ⌒\='、
       / , <__,/ __/, / ∧  ヽ_,〉
.        ,レ'ー=ニ二 `ナメ .ノ | i   }
       / ,  彡/fTニリヾ  ,ィ‐|-、 |       お空ちゃーん、お留守番頼むわね
     / .// i.  |ク `¨   7:ツァレヘ ゝ、
      | // /|i  |:ク   __ ,.`¨/(ク |\
      レリ| .| ||  |(クヽ_`ー゙ _/ (ク |
     __,へ| ||\|:(ク=-Tヘ「レ1∧(ク ノ
   /     リヾ、.(ク∩/_,....  ̄`(ク
  /         {ンコく}<. 、  {ンコく}
     _,...  //{iノ:i ヽ:::::\\ {iノ ヽ、
 -‐  ̄     ' /.:.:.:.:.:.:}  \.:.:`\ !   ,ゝ―--、
.         /.:.:.:.:.:.:::L_/2ノ:.:.:.:.:.:}| /\     }
         /::::::::::::::::::::::::::};::::::::::::::/ レ;:::.:.:.:.:.:\ /
 :\__  ∧;;;;ム;;;;;;;;;;;;;;;;イj;;;;;;;;;;;;/ |...`了.:.:::::://
 ::;/  _``┘`‐r--、...  ......._ ,ス_ノ  /.:.:.::::://
 ::\    ̄`ー:::〕ニ=-―  --‐〔:___......./.:.:.::::://
 ::.:.:.:\ --―'::〉<_,....  ニ=ー久__.厂\::::/|
 ::::::.:.:.:.;:ン'\n|        / ノ ト、   ∨ |
 、:::::::/   「.| |       '   L/ /ヘ  | |


     _
     i: : \           , -,
     }: : : : > - ─‐- 、  /: : {
     ≧/:::::::::::::::::::::::ヽ>´: : : <
      /::::::::::::::ハ:::::::::::::ヘ:∧: :<
    イ::::::::::i/ レヽ、i:::::::::ヘ:ハ: /        うにゅー! わかったー!
     レ从/ハ  r丶i::::::::::i::}:::}ノ
      |/ し'   し' |::卞从|:::|
    r-、{ゝ、 r‐-‐、 |:::{::::::::::::| _ -‐─ッ
    >:::::|::::| ィオクウイ:::/ー´フ::::::::::::::≦
    {:::::::|ノイ || |_/|ノ、 ノ´::::::::::::≧||
     〉::/ />┴< /  }/::::::::::≦::::::||
     〉::V {=┃= Y   |:::::/:::::::::::ノ|
     ヽ/ >┬<└┬イノ:::::::::::::::::}/

192 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:49:24 ID:voQi.mBI
8
 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


                ,.':.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:',
                  /:.;:':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:i
.               ,':./:.:.:.:.:.:./:.:/i:.i:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:!',:.:.:.i:.:.:.:.:.:i彡i
             i! i;':.:/:.:.:.i:.: _.斗:.:.:.:.:.: チ了ミト:、:.:i:.:.:.:.:.:i:.:.:|
             i !:.:j:.:.:.:.i イ _ヽ:.:.:.:.:; ' /:.:x-.、 ;'ヽ:.:.:i:. i:.:.:|
                  i:.:.i:.:.:.:.i i,イ伝ハヽ:.i   ir';;:ハヽ.i:.:./:/:.:.:.|      ……平和ですねえ
                V:iV .:.:.  ir';;::} 丶   !::;;;:リ  !:/⌒j:.ハ|
               ヾ \:.: 弋ジ     ゙'ー'′ ' ろ./:.:∧
                     >:、    、          /_,/:.:.:. ∧
                       /:.:.丶   ,.‐、       イ:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.∧
                   /:.:./:.:.:.丶  ‐'     イ:.:i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.i.:.::.
                     /:.:./i:.:.:.:.:.i:.:.:> . <  i__:i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:i
                i:.:.:i .i:.:.:_;::>'´j!      >'`ヽ;i:.:.:.:.:.:.:.ii:.:.i
               _, i-‐ '"´  i'´..._ _,,... /     `   、:ii:./
                  /::::::/       !    /        /:\
                /::::::: /      i   /          /::::::::::\
             ∧:::::::::/,-,. '´  ̄二ヽ':: ̄::ー.ァ       /:::::::::::::::::∧
           ノ V::/i i     ヽ `〉::::::::::::::〉-、     /:::::::::::::::/ ∧



                 /⌒ ヽ-、,ハ ヽ 、.!_  ´  ヽ
                八、/         `‐-、  l_
              ( _/    /  │  \   ヽ. `!
                ゝハ  /   ハ   |   人   ∨/
                / ハ/ / /ヾ_、ト、  ./ ヽ   / |、
                  / / /l/ /,rテテlヽl /,.イ_/ヾ、 ヽ l
              | l/l /iYl ヽ辷ソ レ' レゝ、ヾヽ丶、ヽ!    そうですわね
              | l  | | iyl     、 ヾ辷ソ.イヽ/`ヽ|
              |/|  | | lyト、  ___   /y/--ヽー-- 、_
                 .|  | | lメ| ト、    _,..イ1Y!'          ̄ ``ヽ、
                 ヽ、| l lX| L ヽ-イL||」|y} 二二ヽ、         \
                   __〔フ〈l]_/フ仁Y´ l |メ.!      〉>ー- 、       〉
               厂 フ/ソ,,/ノ〔二」レ'. 〔水〕    〈::::|       _/
              _ノ__/∠フ八,/ ハ ハ、``ヽソl/`ー-_/:,'──- ''"´
              lヾ、, '´ ゞ-‐´ `ゝ‐- '   ト、/ `ヽ_」::|
                 )_,'´ . .   :' . :.:.::::::.:. . .::l L_,んフ'´
              ヽ {..:.:. ....::::.:; .:.:.:.::::::::::::::.:.:,'::/"~^´
                /::'i .:::.:.:.:.:.:,:_、.::::::.::::::::::..::':/
                 ヾ:,|.:.  :'.:::... :. `   '´:γ

193どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:52:44 ID:EBzr8HpQ
ながもん生き残ったか

194どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:54:21 ID:tjXgObEc
お空って番外編で地獄にいたような

195 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:54:25 ID:voQi.mBI
9

                       , '´ ̄` .、
                     ,.'       ヽ
                 /          _j_
                  i    ,..:.':.´;:.-:'ヽ:.:`.:、:..、
                   ,...'".':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:ヽ:.ヽ
                  /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:、
                    , ':./:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.';:.:.:.:.:.:.';..:.:.
                /:;.:':.:.:./:.:./:./:!:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.: !
               ,':/;':.:.:.:.:.:,ィチ了:.:.:.:.:./了ミト、:.:. :i:.:.i    フリーデンとシャンドの軍隊も、もう一人も見ませんし、
                i/ i:.:/:.i:.:.:i ,x=ミヽ:./ ,x=ミ. i:.:./:i:.リ
                i. i/:i:.i.:.:.〈.{r';;:i  ヽ   ir';;:}.〉:./:.:i∧_    あのローゼンメイデンも他の所に行っちゃって……
                 V:.Vヽ:.、弋ソ     弋ソ ; ^j/:.∧ヽ
                    /:.:.:弋∧     ′    /.ノヽ.:.:∧ ',
                /:./:i:.ハ:.i.:.ヽ   ⌒   イ:.:.:.:.:.:';..:.:.j. i
                 { /:.:i/ 乂:.:.:.:>    ,.<:.:i:.:.:.:.:.:.:i:.:;.' ,'
                  乂, -, ― '"´.j  `´ .!` ー--.、 :.:乂
                ,.':::::::/     ∧‐  -'/      V:::∧
                 /:::::::::i.       ∧  /       V::::∧



                  , -‐-、
                /    '
              ,...-‐十‐-、,_
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:ヽ
          ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:ハ
           i:.:.:.:.:.:.;;:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:iリ      こうも静かな村を見ていると、
           i==='ii'====;;!:リ
            |:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V       ひょっとしたらあの大騒動は最初からなかったのかと
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
         i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i      思うときもあります
          {从ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;从ハ、
          /:::::| 乂从从乂' /::::::∧
.          i::::::::|       ,':::::::::::ハ
          ii::::::::i       /:::::::/ i
.         i V:::::\   ,.<::::::i/  弋、
       i  V::::::::`Y´::::::::::::::i.     H
         i  V::::::::: |:::::::::::::::::i    .| |
.        i   .}::::::::: |:::::::::::::::∧     i.i
.       ,'   ハ::::::::: !:::::::::::::::::∧__/
.      ,'   ハ::::::::::::i:::::::::::::::::::::ハ
.      ,'   /_::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ

196 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:54:36 ID:voQi.mBI
10

           __ ,┐__,、
         r< ゝ ー- <`'┐
       厂/      ヽ\´)
      j´_/    l       ヽ'_)
     厂/,   l__| l i   l__ l    ヽ)_
      └/ ′ .´|| |_|、\ |_| i`、          やる夫様があれから帰ってこない
     // ! .| |レ__レヽ l廴_l_ ヽ} .l \
     /イ 八ヽ ! ̄´` )′´/イ / 八ヾ、    それだけで、あの事件の痕跡として十分ですわ
   / /l/ ヽ||)ゝ   __ 'ノ从/レ、ヾト、
      //{ i || |从|i丶` _´イ| l)(l lヽj ′
     / l八|从从jr┴ v┴レi()ハ ' _
      _  {::X::}  /叭 {::X::}_/ハ
     ハ_ヽ`i(ハ)ヽ/:i:l:l:レ (ハ)|,ィ く└,
      rハ  ヽ |/| .《 |:l:l:lヽ |/|,ィて'.V
.     / ´)`ヾ }//≧V从ヽj´//{,ィ ( \
    く _,_ヽr j!//////!//////}iノ/ .ノ
      rv―-┤//////!゚//////! ̄ ̄j)
     ヽ― ‐ハ//////|。/////ハ´ ̄i′
       .|   | .V/////!////// l  .!



                    _ヽ
                ,....:.:':.:´.:.:.:.:.ハ:`:.:..、
             ,...':.:.:.:.:.;.:.:.':´:.:.:.:.:.:i:.:.:ヽ:.:.:ヽ
             /:.:.:.:.:.:..:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.: \
            / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
        /:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
         /:.:/ :.:.:.:.::.::.:/:_」_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
.        i:.:/:.:.::.:.::.:. ,ィチ:/.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‐-.、:,i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i    ……そうですね
.        i:.i:.:.:/:.:/:.:/ V i:.:.:.:.:.:.: / i .:/ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
          Vi:.:.i:.:.:i:.:.iィテ示 V:.:.:./ ,メ./ j:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.i     でも、別に、怪我をしたりとかはしてませんよね
          ?:.:/? {r';;:::! ヽ:.:!  7示ト, i:.:/:.:.:.:.:.:.:.i
          ?! i 弋zツ   ヽi   ん;;: リ i/i:.:./:.:.:.:.:i    うん
           i:.:ゝ.i           之少' ,:'.:., -,:.:.:.:.:.!
           i:.:. 八      ′      /i /:.:.:.:. i
            i:.:.:.:.:.:\   '‐'     /:ニ-:':.:.:.i:.:.:. i
            i:.:.:.::.:.:.:.:.\     _ ..ィ:.:.:.i:.:i:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.i
             i:.:.:.:.:.:.:.:.:_| .__ ´., '゙/ト、i:.:.:.:i:.:i:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i
.           i:.:.:.,..:<´ 人ヘ_/ / j `>.!.:i:.:.:.:.:. i:.:.:.:.:i
.          , <´     くヽ.ヽヽ i      `> 、i:.:.:.:.:i

197 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:54:47 ID:voQi.mBI
11

          λ,.-yー 、,. -r
.       γ‐イ "  i   L :l ,ヘ.
     /`Y ,ゝ-‐ ''' ゙゙'''‐ 、トi  ゝ、.,
     ヘγ7     /   入 ,  `、レ /
      /     / , ,/ ヽ  !  l !
     ,'   . ___イ.,/./, -‐‐ヽ.! -,_ハ
     !   ト´./ '//  _,rzxト|/,|ノ   i      ええ、きっと、この大陸を、今も見て回っているんでしょう
     /  / ,ィ卞ォ   孑_,l7. !) i ハ
      |   '´y〉ヾニソ  ,   `¨/〈Y〉 ',  i
      |! ハ,.〈Y〉' 、  -- ‐ / 〈Y〉 ハ ,イ
 .    乂人〈Y〉,iヾ t _ , イ/〈Y〉 /ル′
       ,_[X]_人    ト- [X]ヘL_
      ,'   サ冫:|| ,ゝ{エ}弋::::」 サ  |
      ', 、  f::::|`'/,. | | λ.:ヽ/Redl
      ノ   ヽl_::::| /,2:_l L _ ゝ.::k. Maノ
    `'l⌒ゝ/:::゙゙::'''.:.:--..- .:'''::゙゙ヘ⌒'|
       !  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;!.  !
      |   |: : :::::::::::::::::;::::::::::::::/   /
 .      |   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::,'  /
      !   }::::::::::::::::/::::::::::::::;!  /

198どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:55:57 ID:ClcY7P6s
俺たちの冒険は始まったばかりだ!

199 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:58:00 ID:voQi.mBI
12

                           , ⌒ヽ                               _,,.,..,......
                          (    '                          .r‐'''"~   |.|
~|¨|¨"i |  o                    ゝ    `ヽ    ,. .r'"    '"''''''''''''''''''i――┐. .|      |.|
. ! .!  ! , ミく_)ттттr .h..,_u !!! |_|i` 、 (         -'"._,L ‐''"=='''T "T |_|     |.. ..| r.1.   .!.!
. ! ー!┌.. 卵}}.―‐r.-   .|. i⌒j―~┤r- _ ュョ"'        レ"~ r.1 「~.|-.n-|「Γl | .|,.、     |  | |^| ,...、 |
_レさ/.| . こハツ  | .|  .|,<ゝ'_イィ___.i⌒L  、.,.    (.ヲ,-、,.、 /¨)ノ.)-、ュ ! .|〈f ),ト、ノヽ,r>',.! .,f ζ.ヽト._,ィ.| ,、ヽ
.  ',i .| ノニニハ、 ..| .|  .|l,.,_.|  __      |〉-.r '''''''ヽ='ィ `、ぅ`,'.} Y{ ''r'.Yヽiニ./'}f''{ }f,.)、><ニェェ f_,.-'-亠,、(ノ
┌─r''1.i__.| ノ}. | .|_,...._,Lヽ.,'´   ヽ‐_.i1_┘、_i二二っ_ヾi¨¨i },'/..l l.ヒi  .l'f、)ィ' i'"1 i l. i `i i.',ヽ~,.' .ィ     i.i-
|  |_,.|コっ,,1i_ | .| ̄ T,、mi      i_ ,.7A.fヽ_―――.< ~ヽi.゛1 l l ll,.、 i.iー'ヽニ、、i.l .l_.l lll.',ヽ'<_/j    トi′
⊥.⊥L.‐ ''" l | .|  /皿皿` ._,ィ(,,,,、)_., 、|ス.「「 ̄「 ̄|__}f"ヽ_ .i ^ト|イト、|./. <ノ、ツくヾ、.i i.ノリ "lヨ.ノ〈_   ,' .| ̄
- ._   _,..-'''ー-‐L」口 , -'"_フζ(`ー'―`-'"~| l  .|  .| |ニニコ¨  Ц~i ii.Tтl只´ l.l _〉J',l ll l ~ l 、 ̄.ト、|ニ
._ _,.`>´ | .}_t_   |,ィ'__`'_`´_`ー_―_''_'ト.ト_''_''"¨_┐ィ=.l     └`.}_ノ i.Y_ _j `i´.,' }i l'./|   l  l', .',
‐'"    | ._j    「 ̄|______________|┘<ヽl―.、.     Jl.l l. i. l"''~l  i`トi ト.、 i l ', .i---
      .|' ,..._,r''>-、   .| f.Y iY゙、ヽ〉V.>ヽi i ノ┌.────┐ ゙、        Lj、ノ └、_)    ` l l .i .l"""
      .レ rノヽr,><.ヽ,-゙、 、..|, 〉‐ンt ソヽr">、ノ7-Y7 ,.、  _.,.、  !""".|      しU          、_ .l ト┤
   /、,>`ト、ノ_, ノ、( ヽ_ヽ‐/j  n .|l ,.-L__l ,r-__,..、l',( __,< ),.>ク、-.、,..`、                 ~ `"´
  /,,r''ヽ-'ヽ{,r-_ノ.Y  |./,ィ<ヘ,イ< ゙、,' |ノf Y. Y.¨)'i-( ヽ>-<~ヽr-.<)、)`、
/,,.、 `>''"''"ヽ,r' .〉- l,.r=|.ノ  i i  i ', .ll .レ'-'i.i `‐'ィ|`rY 口 ',コ ト、´ ', } }`、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
__________ |__________ |________ ト、



                  , -‐-、
                /    '
              ,...-‐十‐-、,_
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:ヽ
          ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:ハ
           i:.:.:.:.:.:.;;:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:iリ
           i==='ii'====;;!:リ
            |:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
         i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
          {从ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;从ハ、
          /:::::| 乂从从乂' /::::::∧
.          i::::::::|       ,':::::::::::ハ
          ii::::::::i       /:::::::/ i
.         i V:::::\   ,.<::::::i/  弋、
       i  V::::::::`Y´::::::::::::::i.     H
         i  V::::::::: |:::::::::::::::::i    .| |

200 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:58:10 ID:voQi.mBI
13

                                     r‐┐
                              /\   |  |
                              \  \ |_|
                              <\ \/     |  ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    |' |   l
                               \>        |  ∧  ::::::::::::::::::::::::::  l     j  |   1
                                    |   ヽ     r  ァ     l   /  |    l
                                    |      > 、  ̄   /j       |   l
                                    |     |   ト --r ´ _/      |     l
                                    |     |   |   | //      |___.l
                                     |    /  /=ニタ|ノ/       j三三三ニ、
                                     |      ///::/ ,          l三三三/ヽ
                                    ,′     /' /::/ /        l三三/三三}
                                    /     /三/ノ 〃        l三ニ/三三三}
                                   {     /三ニ{´  //        /ニニ/三三三ニ!
                                   |   .'三三三ニ三/        /三.イ}三三三ニノ

                  l l.    //
                  l l   //
               ____
             /      \   ニニ
           /         \
          /             \
            |                |
          \            ,/
          /     ー‐    \

201 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:58:20 ID:voQi.mBI
14

                                     r‐┐
                              /\   |  |
                              \  \ |_|
                              <\ \/     |  ∧:::::////////::l    |' |   l
                               \>        |  ∧  ::::::::::::::::::::::::::  l     j  |   1
                                    |   ヽ           l   /  |    l
                                    |      > 、 ´ `   /j       |   l
                                    |     |   ト --r ´ _/      |     l
                                    |     |   |   | //      |___.l
                                     |    /  /=ニタ|ノ/       j三三三ニ、
                                     |      ///::/ ,          l三三三/ヽ
                                    ,′     /' /::/ /        l三三/三三}
                                    /     /三/ノ 〃        l三ニ/三三三}
                                   {     /三ニ{´  //        /ニニ/三三三ニ!
                                   |   .'三三三ニ三/        /三.イ}三三三ニノ

                  l l.    //
                  l l   //
               ____
             /      \   ニニ
           /         \
          /             \
            |                |
          \            ,/
          /     ー‐    \

202 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 03:58:31 ID:voQi.mBI
15

                                     r‐┐
                              /\   |  |
                              \  \ |_|
                              <\ \/     |  ∧:::::////////::l    |' |   l
                               \>        |  ∧  ::::::::::::::::::::::::::  l     j  |   1
                                    |   ヽ     r-ァ    l   /  |    l
                                    |      > 、 ` ´  . /j       |   l
                                    |     |   ト --r ´ _/      |     l
                                    |     |   |   | //      |___.l
                                     |    /  /=ニタ|ノ/       j三三三ニ、
                                     |      ///::/ ,          l三三三/ヽ
                                    ,′     /' /::/ /        l三三/三三}
                                    /     /三/ノ 〃        l三ニ/三三三}
                                   {     /三ニ{´  //        /ニニ/三三三ニ!
                                   |   .'三三三ニ三/        /三.イ}三三三ニノ

                       /\
                     /  /
               ∩_     \/ />
              l   ヽ     </
      ____   〈   }      ┌─┐
     /     \   |   |     └─┘
   /        \  !   !
  /            \|   l
  |             /  /
  \           /  /
  /             /
  |            /

203どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 03:59:01 ID:ojRBvNrk
お?やる夫か?w

204どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:01:34 ID:EBzr8HpQ
ない夫と回ってるのか

205 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 04:01:58 ID:voQi.mBI
16


               ____
             /      \
           /         \
          /             \
            |                |
          \            ,/
          /     ー‐    \



                       , '´ ̄` .、
                     ,.'       ヽ
                 /          _j_
                  i    ,..:.':.´;:.-:'ヽ:.:`.:、:..、
                   ,...'".':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:ヽ:.ヽ
                  /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:、
                    , ':./:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.';:.:.:.:.:.:.';..:.:.
                /:;.:':.:.:./:.:./:./:!:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.: !
               ,':/;':.:.:.:.:.:,ィチ了:.:.:.:.:./了ミト、:.:. :i:.:.i
                i/ i:.:/:.i:.:.:i ,x=ミヽ:./ ,x=ミ. i:.:./:i:.リ     ……えっ?
                i. i/:i:.i.:.:.〈.{r';;:i  ヽ   ir';;:}.〉:./:.:i∧_
                 V:.Vヽ:.、弋ソ     弋ソ ; ^j/:.∧ヽ
                    /:.:.:弋∧'     '      /.ノヽ.:.:∧ ',
                /:./:i:.ハ:.i.:.ヽ   rっ   .イ:.:.:.:.:.:';..:.:.j. i
                 { /:.:i/ 乂:.:.:.:>    ,.<:.:i:.:.:.:.:.:.:i:.:;.' ,'
                  乂, -, ― '"´.j  `´ .!` ー--.、 :.:乂
                ,.':::::::/     ∧‐  -'/      V:::∧
                 /:::::::::i.       ∧  /       V::::∧

206 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 04:02:09 ID:voQi.mBI
17

               ____
             /  ⌒  ^\
            /  ( ●)  (●)       ‐-、
          /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ    ___,ノ -、
          |       |r┬-|   |      ___,ノ
          \        `ー'´  /
          /           .ヽ



                       , '´ ̄` .、
                     ,.'       ヽ
                 /          _j_
                  i    ,..:.':.´;:.-:'ヽ:.:`.:、:..、
                   ,...'".':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:ヽ:.ヽ
                  /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:、
                    , ':./:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.';:.:.:.:.:.:.';..:.:.
                /:;.:':.:.:./:.:./:./:!:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.: !
               ,':/;':.:.:.:.:.:,ィチ了:.:.:.:.:./了ミト、:.:. :i:.:.i      あっ……!
                i/ i:.:/:.i:.:.:i ,x=ミヽ:./ ,x=ミ. i:.:./:i:.リ
                i. i/:i:.i.:.:.〈.{r';;:i  ヽ   ir';;:}.〉:./:.:i∧_
                 V:.Vヽ:.、弋ソ     弋ソ ; ^j/:.∧ヽ
                    /:.:.:弋∧'      '     /.ノヽ.:.:∧ ',
                /:./:i:.ハ:.i.:.ヽ   ○   イ:.:.:.:.:.:';..:.:.j. i
                 { /:.:i/ 乂:.:.:.:>    ,.<:.:i:.:.:.:.:.:.:i:.:;.' ,'
                  乂, -, ― '"´.j  `´ .!` ー--.、 :.:乂
                ,.':::::::/     ∧‐  -'/      V:::∧
                 /:::::::::i.       ∧  /       V::::∧

207 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 04:02:19 ID:voQi.mBI
18

       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \    ……ん?
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \       あっ!
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

208 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 04:02:46 ID:voQi.mBI
19

                       , '´ ̄` .、
                     ,.'       ヽ
                 /          _j_
                  i    ,..:.':.´;:.-:'ヽ:.:`.:、:..、
                   ,...'".':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:ヽ:.ヽ
                  /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:、
                    , ':./:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.';:.:.:.:.:.:.';..:.:.
                /:;.:':.:.:./:.:./:./:!:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.: !
               ,':/;':.:.:.:.:.:,ィチ了:.:.:.:.:./了ミト、:.:. :i:.:.i     ……やる夫君!
                i/ i:.:/:.i:.:.:i ,x=ミヽ:./ ,x=ミ. i:.:./:i:.リ
                i. i/:i:.i.:.:.〈.{r';;:i  ヽ   ir';;:}.〉:./:.:i∧_
                 V:.Vヽ:.、弋ソ     弋ソ ; ^j/:.∧ヽ
                    /:.:.:弋∧'     '      /.ノヽ.:.:∧ ',
                /:./:i:.ハ:.i.:.ヽ   丶ノ   .イ :.:.:.:.:';..:.:.j. i
                 { /:.:i/ 乂:.:.:.:>    ,.<:.:i:.:.:.:.:.:.:i:.:;.' ,'
                  乂, -, ― '"´.j  `´ .!` ー--.、 :.:乂
                ,.':::::::/     ∧‐  -'/      V:::∧
                 /:::::::::i.       ∧  /       V::::∧



     ____
   /      \
  /         \
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |       あっ……と、えーと……せ……せ……
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



        |
    \  __  /
    _ (m) _
       |ミ|
     /  `´  \
     ____
   /⌒  ⌒\
  /( ●)  (●)\        世界さんじゃないかお!
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \
|     |r┬-|     |
/     `ー'´      ∩ノ ⊃
( \             /_ノ
.\ “  ____ノ  /
  \_ ____  /

209 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 04:04:43 ID:voQi.mBI
20

             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:ハ
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:i:.:.:.:.i:.:.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ.:',
.              /:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.i:.:.:i:.:.:./:./i:._;/L:.:.:.:.i:.:.:.:.ハミ!
            |:.:.:/:.:./:.:.i了≧x、i:.:.:i;:ィ≦/  V:.:.:i:.:.:ハ:.:|:|     ちょっとちょっとぉ。
.              |:./.i:.:.i:.:.:.:i:.:.:i  \:.:.{ /:'乍ミぇ!:/i:.:.i:.:i:.i:.!
                V i:.:.:i:.:.:.V:.i._  ヾ!   ir';;;:リレ i:/、:レ:.:i     なんで、私の名前を出すのに時間かかったのよー!
                V゙ V:. ト '' ̄`'    弋_ジ  /ノ .}:.:.:∧_
                     \ヘ    ,          / /:.∧: f ヽ
                 i:.:.ヘ   、 --      /~:.:.:.:.:.:∧:| |
                    /:.:.:.:.:.丶. ゝ- '  .ィ.} `<:.:.:.:.:.:/ .{_ ,... -―- 、
                i:./i:.:.:.:.i:.:., >r.< /    ./;;i'Y  ヽ_,..,_  _,,.. -‐'
                i/ V.'"´   i'ク /  .i.   /;;i/.{  f"´  `ヽ
                     ,.ィ::i       |  /   i.   i;;i/ ハ. {` ゙̄`'' /
               /::::::::|.      |. /      i;;i.i  {ハ弋`'ー  /
              /V::::::::::i./ ̄ヽ,z.i/ ̄'ヽ     i;;i ',  ヾ`''ーァ―'
             /  V::::::/.{:.:.:>{ニ}<:.:.:.:}`7t-、,i;;i ヽ  ヾ=‐''´/
           /    V:://:.-:.‐7o.ト、:.-:.‐ゝi .i. i.Vハ - 、     /
           , '       .V{`ヽ--''{o{ Vー‐'´ .{. { .i .}:::ハ.  `ー!´
        /   \     ヽ {   {o.{       |. | |/::::::ハ  ノ!



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !     忘れてたからだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



/.:.:.;:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:::.:.:.::i.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:;,イ..:.:|`;.:.:.:.:i.:.:.::.:.:i.:.:.:.:i::|
:.:.;:.:/.i.:.:.:.:.:.:.:i.:::.:.:::.:.:.::i.i..:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:i.:._,/_,|_;_;i .i;..:.:.:i:.:.:.::.:.:i.:.:.:.:i::|
:.::.:/ i.:.:.:.:.:.:.:i.:::.:.:::.i.:.::,i,ri;::.:.:i.:..:.:.:.:.:i.:::/ .i:.:./~`i:、.:.i:i:.:.:.::.:.:i.:.:.:.:i::|
:.::/ i.:.:.:.:.:.:.:i.:::.:.:::.レ'´i  'i..:.:i..:.:.:.:i.:.:/ ァ-i:./=ェ;_i;;`メ,i.:.:::.::.:i.:.:.:.:i:.::i
::;|  .|.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:/| ヾ;|ェ=テミ、i.::.:.:i/   //    メ、 |.:.::.:.:i:.:.:.::∧;:`、         酷っ!
.i|  |.:..:i.:..:.::i.::.:.:.:| ,ク ーーー    / ーーー  .i::::::i.j.}`|:..:.:/i.:.:.:/.ヽ
. i  `;.:.:i.:.:.:.:iヽ.:.:|i{ . _______     ________    |.:.:/ ; |:.:/:';.::.:.:ヽ;;r';、
.    ヽ.:.i.:..:.:i ト;:::i  ======     ======   /:/-'.//.:.:.:丶.:..:.:ヽ`i
     \.:.:.:ト、‐ト;i    ,        ...::::::.... /'´/''/'ヽ、.:.:.:.::i.:.:.:.:.:i.::::}
       \;i,>'i`;...:::::::...   `         '´,/.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、::i.:.::.::.::ii;|
       / :/ `、               ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  `ヽ、.:.:.:i i
      /i   |  :.::`  、 ーーーへ    '´/.:.:.:.:.:.:.:.:.:      _,lt;:.|
     ./ i  |   :.:.:.:.:.:.:`i ー、 . _,   .'´  /.:.:.:.:.:.:.:.::      /  .ヽ
     /  i  |    :.:.:.:.:.:.:| ヽ,      /.:.:.:.:.:.      ./     ヽ
    .i   i |     .:.:.:::.:ト、_   _, r/          ./       ヽ
    i   ; .i|        i ` '´/           /         〉

210どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:04:58 ID:ojRBvNrk
www

211どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:05:03 ID:tjXgObEc
wwwwwww

212どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:05:06 ID:KPKglwcQ
軽っw

213どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:05:11 ID:6Dio103M
このやる夫なら思い出せただけ立派なもんだw

214どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:05:30 ID:B4Gr1mFc
このノリはかわらずかwwwwwwwwwww

215どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:06:56 ID:ClcY7P6s
変わってないのねw

216どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:07:13 ID:4fJk3Jwg
変わってないwww

217 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 04:12:39 ID:voQi.mBI
19

        /:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
         /:.:/ :.:.:.:.::.::.:/:_」_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
.        i:.:/:.:.::.:.::.:. ,ィチ:/.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‐-.、:,i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
.        i:.i:.:.:/:.:/:.:/ V i:.:.:.:.:.:.: / i .:/ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
          Vi:.:.i:.:.:i:.:.iィテ示 V:.:.:./ ,メ./ j:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.i     それにしても、どうしたの、やる夫君
          ?:.:/? {r';;:::! ヽ:.:!  7示ト, i:.:/:.:.:.:.:.:.:.i
          ?! i 弋zツ   ヽi   ん;;: リ i/i:.:./:.:.:.:.:i     一体、どこに行ってたの?
           i:.:ゝ.i           之少' ,:'.:., -,:.:.:.:.:.!
           i:.:. 八      ′      /i /:.:.:.:. i
            i:.:.:.:.:.:\   '‐'     /:ニ-:':.:.:.i:.:.:. i
            i:.:.:.::.:.:.:.:.\     _ ..ィ:.:.:.i:.:i:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.i
             i:.:.:.:.:.:.:.:.:_| .__ ´., '゙/ト、i:.:.:.:i:.:i:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i
.           i:.:.:.,..:<´ 人ヘ_/ / j `>.!.:i:.:.:.:.:. i:.:.:.:.:i
.          , <´     くヽ.ヽヽ i      `> 、i:.:.:.:.:i



       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\      大陸を見て回ってたんだお!
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |
  \               /

218 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 04:16:07 ID:voQi.mBI
22

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、       スタート地点は大陸の北の方で、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |     ぐるーっと、ちょっと駆け足で見て回ったんだお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



       ____
     /⌒  ⌒\       いやー、外はすっごく楽しかったお!
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    仲間達も出来たし、本当に面白かったお
  |             |
  \              /



                       , '´ ̄` .、
                     ,.'       ヽ
                 /          _j_
                  i    ,..:.':.´;:.-:'ヽ:.:`.:、:..、
                   ,...'".':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:ヽ:.ヽ
                  /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:、
                    , ':./:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.';:.:.:.:.:.:.';..:.:.
                /:;.:':.:.:./:.:./:./:!:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.: !
               ,':/;':.:.:.:.:.:,ィチ了:.:.:.:.:./了ミト、:.:. :i:.:.i
                i/ i:.:/:.i:.:.:i ,x=ミヽ:./ ,x=ミ. i:.:./:i:.リ      そうなの
                i. i/:i:.i.:.:.〈.{r';;:i  ヽ   ir';;:}.〉:./:.:i∧_
                 V:.Vヽ:.、弋ソ     弋ソ ; ^j/:.∧ヽ
                    /:.:.:弋∧'      ′   ./.ノヽ.:.:∧ ',
                /:./:i:.ハ:.i.:.ヽ    ´ `   .イ:.:.:.:.:.:';..:.:.j. i
                 { /:.:i/ 乂:.:.:.:>    ,.<:.:i:.:.:.:.:.:.:i:.:;.' ,'
                  乂, -, ― '"´.j  `´ .!` ー--.、 :.:乂
                ,.':::::::/     ∧‐  -'/      V:::∧
                 /:::::::::i.       ∧  /       V::::∧

219 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 04:16:17 ID:voQi.mBI
23

                     , ' ´ ̄ ` 、
                       _/_       ヽ
                  ,...:.:':.:.:´.:.'.ヽ `.:.:..、
                , ':./: : : : : : : : : : : : :\
             /.:.:/:/ / : /: :/:.:.:..::.:.:.::.:.:.:ヽ
            ,' : /: |: |: :/l :/! : :/|: : : : : :. :.
              i.ト、| : l/?-|ヽ : :/`ト、:.:.: : i i |
              i l |:!:.:.!.ィチ示 ヽ! ィ示ト i: ;i:.iリ
              i V八_i 弋ツ    弋ツ /i/      あ、そうだ、今咲夜さんが来てるから
             i.: (∧       '    ,: : !
.             ,':.:.:.:ーヘ   t―‐ァ  / :.:.:!
           /.: : : :.:.个:.、  ー   イ. : : ii
            |: : : : :. : !:.:r}>‐ 'l´: L: : :.リ
.           乂/\.{⌒{  ̄>rく  } 「 }\
          /   ∨ {_/ 孑 ∨  ?  ヽ
          {    |i rく \  〉 /   |i ,/゙ハ
          〉  (\ ヽ\ Y゙i/  _,  ||/ //)
            ∧ __ヽ`ー  ∨/  ( ヽ/ `∠-っ
         {  ‘ー‐ュ `/    }   }  \  (工_
          レ个ー-、    _ノ   人_   _x-r┬ '
            \|  /`ー /  /   ∧  \∨
               { '´  //  /   / ハ    }
.            人   /        /  \  ノ



          λ,.-yー 、,. -r
.       γ‐イ "  i   L :l ,ヘ.
     /`Y ,ゝ-‐ ''' ゙゙'''‐ 、トi  ゝ、.,
     ヘγ7     /   入 ,  `、レ /
      /     / , ,/ ヽ  !  l !
     ,'   . ___イ.,/./, -‐‐ヽ.! -,_ハ
     !   ト´./ '//  _,rzxト|/,|ノ   i        もういますわ
     /  / ,ィ卞ォ   孑_,l7. !) i ハ
      |   '´y〉ヾニソ  ,   `¨/〈Y〉 ',  i
      |! ハ,.〈Y〉' 、  -- ‐ / 〈Y〉 ハ ,イ
 .    乂人〈Y〉,iヾ t _ , イ/〈Y〉 /ル′
       ,_[X]_人    ト- [X]ヘL_
      ,'   サ冫:|| ,ゝ{エ}弋::::」 サ  |
      ', 、  f::::|`'/,. | | λ.:ヽ/Redl
      ノ   ヽl_::::| /,2:_l L _ ゝ.::k. Maノ
    `'l⌒ゝ/:::゙゙::'''.:.:--..- .:'''::゙゙ヘ⌒'|
       !  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;!.  !
      |   |: : :::::::::::::::::;::::::::::::::/   /
 .      |   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::,'  /
      !   }::::::::::::::::/::::::::::::::;!  /
      ヘ ./::::::::::::::/:::::::::::/:::! /
       y:::::::::::::::::::::::::::::::::/:|./

220 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 04:16:27 ID:voQi.mBI
24

                       ,.ィ''´ ̄`''‐.、
                     ___ /          `ヽ
              ,..:.:.':.:.;:.:,:.ァ:.':/ヽ>.、,       ',
              /:.:.:.:/:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:ヽ>、
          ,.':.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.\
            /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:/:.i:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:ヽ
         i、:.:.: /:/:.:.: /:.: /:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.::.∧∧
          |: ゞ/:.:i:.:.:./i:. / i:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.i:∧:.:.i:.:.:.:.:∧∧
           |:.:.:.i:.:/!:.:.:≧ト:廴_ヽ:.i:.:. _,少:.:.i:.:.:i:.:.:.:i.i:.|      おわっ! びっくりした
            i:.:.:.:i:.i-i:.:.i.ィfテ示ヾi  V:.;ィ=xi:/i:.:.i:.:.i:.:|.i/
        /:.:.:.i ヾi V:i. 伝刈   i:/伝;} ゙'r.i:.:/i:/i:/
          /:.:.:.:.:\ ヽヾ! 弋;ツ    弋ツ ,' i:/ i/ '
.         /:.:.:/:.:.:.:.:.:T:.、       ,   .ハ:.|
        /:/:/i:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.ヽ.     ,.--,    /:.i:.:|
.       /:/:/ i:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.: |.丶   ー'  イ:.:.:.:i: |
     {/.i:i i:.:.:.:.:.:.:i:.:; ‐=i   >.<:.:.:.i:.:.:.:.ii:.|
        V |:.:.:.::.:./   \   |_,\.:.:.:./ i/
           ̄ ̄        \   i! ヽ'



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    おっ、ねーちゃん元気そうで何よりだお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

221 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 04:16:37 ID:voQi.mBI
25

                 , -r⌒L⌒」⌒yヽ 、
              _r─ ノヽヽ,_ _,ノヽヽ イゝ、
             rヽ, / /       `ヽ イヽ,
            r`  /  /λ    ハ ヽ、 ヽy i┤
            / ソ   /! !   / l  ヽ   l ,j
              i l   / 、|ハ  /ヽ、,Vヘ ';_  i  |
               | !  |  |`ト、ヽ´ `j_,.斗ヾ´! | ! l
               N、   N´ヽ! `   ´  ` `レノ /リ !      やる夫様こそ、ご健勝そうで何よりです
              / } \ ト ー‐‐'     ー‐‐',厶イ ',ヽ
           r 、/ / Iiy}ヘ    _'_    ,イ{Iy}   ヽ\
           l !`ヽ./__.{y'} > _    .ィ' !y'}ィ;、ト、>'´|
           l レ'Y´j\Iiy} ト ┤,≧‐≦´ | レ{Iy}/>'´_|
           |.' / コl_ヽ<フイ、\__Y__/,>}i水{´  _|
            〈  / )|  `ハ!|::::::::ヽ∧ ∧'".:::: lヽリ、_>´∧ノ
            ∧  <_}r!ー┤|:::::::::::/ Y ヾ::::::::::::V´   〈_丿
.         〈 ∧  )| .//、::::::::/  l |   |:::::::::::ハ \  ))



               ____
             /      \
           / ─    ─ \         ん
          /   (●)  (●)  \
            | xxx  (__人__) xxxx |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

222 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 04:16:47 ID:voQi.mBI
26

                    ,. - ..-、 ,- .._
                 ,r ^-′ , l、 `  l `l __
                 /⌒ ヽ-、,ハ ヽ 、.!_  ´  ヽ
                八、/         `‐-、  l_
              ( _/    /  │  \   ヽ. `!
                ゝハ  /   ハ   |   人   ∨/
                / ハ/ / /ヾ_、ト、  ./ ヽ   / |、
                  / / /l/ /,rテテlヽl /,.イ_/ヾ、 ヽ l      なんですか?
              | l/l /iYl ヽ辷ソ レ' レゝ、ヾヽ丶、ヽ!
              | l  | | iyl     、 ヾ辷ソ.イヽ/`ヽ|
              |/|  | | lyト、  ___   /y/--ヽー-- 、_
                 .|  | | lメ| ト、    _,..イ1Y!'          ̄ ``ヽ、
                 ヽ、| l lX| L ヽ-イL||」|y} 二二ヽ、         \
                   __〔フ〈l]_/フ仁Y´ l |メ.!      〉>ー- 、       〉
               厂 フ/ソ,,/ノ〔二」レ'. 〔水〕    〈::::|       _/
              _ノ__/∠フ八,/ ハ ハ、``ヽソl/`ー-_/:,'──- ''"´
              lヾ、, '´ ゞ-‐´ `ゝ‐- '   ト、/ `ヽ_」::|
                 )_,'´ . .   :' . :.:.::::::.:. . .::l L_,んフ'´
              ヽ {..:.:. ....::::.:; .:.:.:.::::::::::::::.:.:,'::/"~^´
                /::'i .:::.:.:.:.:.:,:_、.::::::.::::::::::..::':/



         .____    .i^マ'フ
 モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、       ……
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |



         .____    .i^マ'フ
 モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /
       /( ●)  (―) ./ ,イ ヽ、
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,      ……ねーちゃん?
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |

223 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 04:16:57 ID:voQi.mBI
27
     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \     ただいまだお
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |
  |    ー       .|
  \          /



            _,.-v⌒'「`'r-、__
         ,.-「_,.!-、=,. -─- '、 ゝ、
        」´ゝ'´         `ヽ!>ヽ,
       」 /´        、  ヽ、!イ ',
       〈γ イ   ノ i  、 _,,!-  ' 、   ',
       Y / .-/─ハ  ハ,.!__ミ、_ハ  `ゝ i,
       ノ / イ_x=-、.ヘノ´イ、: リゝiハイ  ハ、
       イ ! /ハ!イ!,:ノ`  ´ ̄''` /、ン-,  _ハ     はい、お帰りなさいませ
       'レiハ  .!,,  ,      ""iハノノ    〉
          !. 从、  ─ ´   /イノ i  ハ イ
         ノイン i ゝ、.      ,rYイノ ハ ハノ
        〈/(y´ハ _i`>.ー='i7Yノ´`7_ゝ ノ
         (ンV rヽ `くi  ヘイヘ_ ''''ー'''ヽ,
.         Yィ_iン7/ヾ=r/ゝハ_「.      ヽ,

224どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:17:33 ID:tmAkrMCc
これが正ヒロインの貫禄か

225どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:19:02 ID:ojRBvNrk
仲間達ってのが気になるwやる夫と付き合えるってだけで変人っぽそうwww

226どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:20:59 ID:EBzr8HpQ
セイバーさんは社会復帰できたのー?

227どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:21:54 ID:h/Pe2oK.
仲間+新しい嫁もいそうだなぁ

228 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 04:21:57 ID:voQi.mBI
これにてエピローグは終了となります
長い時間お付き合い頂きましてありがとうございました

また、>>120のAAの元絵として支援絵をくださった方、ありがとうございました。
物語のクライマックスにドーンと使いたくなるような、素晴らしい絵でしたので、
AA化しても、表に出さず、こうして用いたため、公開が遅れました。

AA化するのは結構大変でしたが、作ってみたら、
挿入したいシーンにぴったり当てはまって、非常によかったです。


あと、前スレは適当に埋めておいてくださいな。

さあ、寝よう!

229どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:22:00 ID:B4Gr1mFc
姉さん、まじ姉さん

230どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:22:35 ID:B4Gr1mFc
改めて乙!

231どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:23:38 ID:C4w4o8vA
おつおつ

232どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:23:45 ID:ojRBvNrk
完結乙

233どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:23:50 ID:h/Pe2oK.
お疲れ様でした〜
ああ・・・終わっちまった・・・

234どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:24:04 ID:4fJk3Jwg
お疲れ様でした!
咲夜さんの正ヒロイン力が凄いww

235どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:25:29 ID:ClcY7P6s
乙でした
ローゼンメイデンやもっさんや後遺症の酷いセイバーや一緒に旅に出たっぽいやらない夫はどうしたんだろうw

236 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 04:27:28 ID:voQi.mBI
ああ、あと、明日、私の次作品の予告編投下をこのスレの余りでやります。

「やる夫は女神の冒険者のようです」と同一世界観の話ですが、
主人公はやる夫ではなくなります

今度こそ本当に、寝ます

237どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:29:20 ID:tjXgObEc
完結乙です

238どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:29:26 ID:KPKglwcQ
続きがとか、誰が嫁になったのかとか超気になるけど、完結乙

239どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:34:09 ID:tjXgObEc
>>236
おお、次回作wktk
主人公誰だろう? もう一人の英雄とかかな?

240どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:35:21 ID:BmJbSFQc
完結乙です

241どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:39:23 ID:JgB/odIE
お疲れ様でした!

242どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 04:54:08 ID:tmAkrMCc
完結乙
色々どうなったか知りたいことはあるけど次回作あるなら期待できそうかー

243どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 05:08:47 ID:ClcY7P6s
かーちゃんの計画
・うなぎ玉による概念存在への無敵に近い耐性
・女神と契約して英雄化

プランBに不可欠な要素
・もっさんをつかさの力で堕とす
・長門のローゼンメイデン殺害を阻止
・長門とセイバーの協力が成立
・ローゼンメイデンとできる夫との和解と協力
・キャス狐をつかさの力で堕とす
・セイバーの協力を得た長門の圧縮石発動と、できる夫、キャス狐の尽力による、やる夫への制御権移行
・咲夜の献身


こうしてみると、つかさの貢献度は絶大だな

244どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 05:11:07 ID:fhv/8T4.
お疲れ様でした
そしてありがとうございました

245どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 05:16:27 ID:tmAkrMCc
そういえば4柱の中でかがみんだけ何もしてないんじゃ・・・

246どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 05:34:33 ID:1sHnyUvY
乙でしたー
やる夫の冒険者としての今後も見たくなるような感慨深い作品でした
お疲れ様です。

次回作も楽しみにしてます

247どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 05:57:16 ID:4lWQt9YQ
完結お疲れ様でした〜

次回作も大変楽しみにしています

そしてねーちゃんマジ正妻

248どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 06:01:58 ID:wjdVx3ow
最後のアイリス?ゆかりん?っぽい人は誰なんだろう通りすがり?

かがみんはバキで言う加藤

249どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 06:15:14 ID:S.I0VQGQ
完結お疲れ様です!

ずっと楽しみに読んでました。
エピローグをずっと読んでたいなーw

世界各国回った話とか。その後の昨夜さんとの話とか。
レミリアとの話とか。

いやーありがとうでした。

250どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 06:19:59 ID:BCigHQNQ
お疲れ様でした
ただない夫の嫁とやる夫が壊したギルの持ち物が気になるw

251どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 06:57:10 ID:bmiPPD52
結局、やらない夫とはなんだったか

252どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 06:57:33 ID:AA2luchw
乙津

253どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 06:57:53 ID:bmiPPD52
乙乙!

254どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 07:09:58 ID:GEci.p4g
乙ー
こんな風に面白くなるとは最初は思いもしなかった、とても良かったよ!
タマモさんもあんなヒロイン的なポジになるとは

255どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 07:38:49 ID:aCchzJcE
完結おめでとうございます。
すごい不思議な魅力のある作品で、楽しく読ませていただき、ありがとございました。
次回作も期待しています。

256どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 07:51:54 ID:3XcB5axc
完結乙!
各キャラのその後が見たいと感じられる素晴らしい作品でした

257どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 08:15:57 ID:uDF6V6KI


258どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 08:24:42 ID:F0hTgJko
お疲れ様でしたー

259どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 08:34:34 ID:3dettheY
おつ
傑作をありがとう

260どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 09:02:41 ID:WXfpz0FE
乙さまでした!

261どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 09:02:48 ID:WH4N7UG2
完結乙でした
ほんとwkwkできた作品は久々だわ

次回作は忘れられたやらない夫かな?

262どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 09:07:41 ID:DfLazN3I
完結お疲れ様でした!

263どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 09:13:59 ID:vFQOupcU
お疲れ様です!

264どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 09:14:17 ID:Tz5DsLRQ
お疲れ様でした
最高に面白かったです
次回作も楽しみです

265どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 09:26:29 ID:SC4qlk3g
完結乙

266どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 09:54:39 ID:qHnqvvlc
完結乙
マジ楽しかったよ

267どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 10:14:58 ID:VOLz81EA
乙!
とても面白かった!!

ところで、
エピローグ見ると長門って生き延びたんですか?

268どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 10:19:47 ID:j.ywzBgw


セイバーの後遺症はなんだったんだろうw

269どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 10:27:27 ID:sszLZ2N2
乙 それまでのヒロイン候補ほったらかしと言うか投げっぱなしでねーちゃんに収束する辺り家族愛の物語だったんだなぁw

270どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 10:52:45 ID:VRQCYbko
>>180
これ全部やる夫のことか

271どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 10:53:47 ID:8XzNKQzg

セイバーの後遺症・・・普通に男に抱かれても感じられなくなったとかかなw

とりあえず真紅は必死にやる夫を追いかけてそうだな
毎回すれ違ってそうでもあるけど

272どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 11:24:38 ID:EGtGsiuI
乙でした、エピローグもっと長く見たかった、次回作も期待してます

73世代ってサクヤさんだったのかなぁ

273どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 11:34:27 ID:cDfW/U6M
乙!

274どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 11:44:29 ID:P5YXXAoU
完結乙です
タイトルの「女神」ってミスリードだったのだとようやく気づいた

275どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 11:46:55 ID:c092x8uw
ノーマルENDのAとベストENDのBがあったけどバッドのCは無かったんだろうか
って思ったけどそれだとカーチャンの録画映像見れないか
ともかく乙でした次回作も期待してます!

276どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 11:54:20 ID:71Xycfx2
終わったのはめでたいけど
いろいろ残ってる分、なんかすごいもやもやする

277どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 12:05:32 ID:ROwPp2rU
完結おめでとうございます
終始楽しませてもらいました、本当にお疲れ様でした

278どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 12:26:36 ID:yVmUC3D.
完結乙
いいハッピーエンドだった

279どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 12:31:10 ID:x2KO9Yik
乙でした

280どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 13:01:32 ID:CevJJbhg
乙でした。
とても面白かったです。次回作も楽しみにさせてもらいますね。

未回収の複線は次回作で明かされるのかもしれない。同一世界観だそうだし。

281どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 13:32:01 ID:w8Cw3ejE
完結乙!

282どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 13:38:12 ID:5Yx6/r1A
セイバーどうなったんだよwww
あひんあひんいわされて、洞窟に放置かよwww

それはともかく、乙!

283どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 15:36:27 ID:4oe.Sr3E
乙でした!

284どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 16:00:45 ID:Ydj0IZa.
序盤は明かされる事が少なくてわけがわからなかったけど終盤になるにつれて
面白かったなぁ 次回作もあれば期待

285どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 16:09:12 ID:NewCvCvU
乙でした―!!!
うーむ面白かった!!

次回作も期待です

286どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 16:51:05 ID:NY3lcJg2
乙でした
素晴らしい話だった

287どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 18:52:59 ID:JeGdeynE
完結お疲れ様でした

288どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 19:09:46 ID:RLj54u7A
いやー最高に面白かった
お疲れ様でした!

289どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 19:41:21 ID:PqV5dQvg
完結乙!

すばらしい作品をありがとう!

290どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 20:15:00 ID:t.XqtbIU
乙でした

291どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 20:38:21 ID:QE4K29QY
乙です
すごく面白かった

292どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 21:03:20 ID:S.I0VQGQ
伏線とミスリードがたくさんで、読み返しても全然面白いんだよなあ。

なんども読みたくなるww

293どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 21:04:30 ID:KkltW1D6
最終回乙

294どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 21:55:00 ID:tBbT11.I
お疲れさまでした

295どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 22:00:04 ID:t4Fx7I/s
ほんと良かった。ありがとうございました
あと、お疲れ様でした。

296どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 22:16:57 ID:Mt8vgr9E
おつでした
しかしもう終わりかぁ・・・
すごい面白かったわ 次のも期待してます

297どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 22:28:54 ID:GL3FN2Fw
乙でした。

個人的にはその後まで記したメインキャラクターファイルとか欲しいところですが…。

あひんあひん言わされた彼女たちが結局どうなったのか興味深いし、
あれだけ空回りした長門がどうなったのかも興味深い。

298どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 22:31:31 ID:IJdjmL7o
乙です
続編でもちらちらやる夫が混ぜ繰り返してくれるとうれしいなあ

299どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 22:50:56 ID:uAEeFLFA
乙乙

300 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/06(月) 23:36:48 ID:voQi.mBI
予告編を今日投下しようと思ったんですが、なんか微妙に時間が足りないみたいなので、
投下は明日にします。

それだけではなんなんで、なんか聞きたいことがありましたら、三つだけ答えます

>>302
>>305
>>307

301どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 23:38:12 ID:GL3FN2Fw
後遺症残ったセイバーのその後。

302どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 23:38:43 ID:BmJbSFQc
我様はどうなったか

303どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 23:39:04 ID:AA2luchw
もっさん達やる夫と致した娘達の現状

304どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 23:39:11 ID:kZboQjUk
>>301

305どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 23:39:14 ID:SbR5EPTE
やる夫の嫁一覧のその後

306どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 23:39:19 ID:pfqRov0E
処女喪失したセイバーのその後

307どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 23:42:21 ID:yVmUC3D.
やる夫家にいた空はなんなのか

308どこかの名無しさん:2012/08/06(月) 23:42:23 ID:BmJbSFQc
やらない夫のその後

309 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 00:01:15 ID:QHnf3VEM
>>302
次期セイバー第一候補だったのに、下手打ってアルトリアにセイバーの座を捕られたけど、
まだ諦めきれなくて、色々と画策してます

>>305
嫁が文字通りの意味となると、やる夫に今のところ嫁はいません

セクロスした相手、という意味になると、

・つかさ
相変わらず電波ユンユン発しているにも関わらず、
封印が完全に崩壊したので山に洞窟が作れなくて困り、
代用できるところがないかと、色々探したら理由はよくわからないけど、やる夫の部屋が
擬似的に洞窟と同じ環境になっていたので、他の女神と一緒にその部屋で暮らしてます。
咲夜さんにはバレているけどばれてないつもり

・世界さん
咲夜さんのところで働いている

・もっさん
しばらくやる夫を探したけど見つからなかったので、
泣きながら本国に帰った

・蒼星石、翠星石
しばらく滞在したけど、やっぱりやる夫は見つからなかったので、
元の冒険者暮らしに……とならず、今まで忌避していた、自分らのルーツを調査するため、
ローゼンメイデン達はシャンドの北部に、できる夫達と一緒に行った

・キャス狐
記憶は消滅し、力は大陸のどこかにいる半身に吸収された

・セイバー
何度も精神崩壊しつつも、精神の修復を繰り返した影響で、重度の後遺症が残った
ただ、持ち前の精神力の高さにより、表面上は以前通りの振る舞いができていた
下山後、後遺症に悩まされながらも、王としての職務を全うしようと努力している
山での記憶は曖昧になっているが、黒穴を見る直前までの記憶ははっきり残っている

>>307
お空は旧地獄から地上に出てきた
詳しくは、次回作参照

310どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 00:03:01 ID:.Qlac61s
もっさんかわいそうすぎるw
あとセイバーもひでえw

311どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 00:05:57 ID:t5E/rSDg
結構ヒデェwww後日談ってのは後日談なんだなぁって感じがするわ

312どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 00:06:35 ID:.QlQZjXY
セイバー割と洒落にならん重篤だった…

313どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 00:08:13 ID:rmT3IS/2
もっさんがあわれすぎる。。。

314どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 00:08:50 ID:gW0rZogk
みんなのその後を是非

315どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 00:09:28 ID:8Vyvs8HM
もっさん不憫だなあw

支援絵
ttp://nagamochi.info/src/up114230.jpg

316どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 00:09:57 ID:4DrdD0qE
セイバー、やる夫に再会したら、触られただけで、連続絶頂するような
持続性性喚起症候群に近い状態かもなー。

317どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 00:10:03 ID:ylky/7as
次回作でもっさんに幸せがふりかかりますように!乙

318どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 00:12:19 ID:rmT3IS/2
>>315
うわあああああGJ
これは、くるな

319どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 00:12:25 ID:Et.qMkUk
>>315
なんかすっげぇ綺麗

320どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 00:13:17 ID:ylky/7as
>>315 おやすみかーちゃん

321どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 00:25:17 ID:G.WCzge2
完結乙でした

そうか、やる夫の屋敷へ行けばメイド服の世界という珍しいものが見られるのか

322どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 00:27:46 ID:WjD0Qq3Y
>>180
『シャンド北部の遺跡にて、闖入者、未だ見つからず
長門国長が直々の調査に携わるという噂が……』

ってあるけど長門生きてたの?

323どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 00:28:53 ID:d.2FN9rc
女性陣のヤリ捨てられっぷりが想像以上に酷かったw

324どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 00:32:11 ID:.mQm65fw
>>315
素晴らしい、なんてきれいなフラン

325どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 00:32:42 ID:aK8kMDxk
影武者じゃね

326どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 00:38:59 ID:C7DZ6lLM
次回作は世界観一緒なのか
楽しみだわ

327どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 02:18:06 ID:LFozhm/c
>>315
こんなに綺麗なフランはじめて見た

328どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 10:42:43 ID:DOXL7ifw
完結乙でしたー

329どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 19:10:30 ID:a2IvJ/gg
でもセイバーに関しては
やる夫が助けなければ黒穴に魂を飲み込まれて普通に死ぬより
酷いことになったよね?
後遺症くらいならまだマシだと思う。

330どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 19:38:35 ID:ayLj8Dy6
助ける方法も代償と支払いも、キャス狐仕込みだからやる夫は悪くないよね
後遺症が酷かったのは、つかさがノリノリだったせいだし

331どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 19:59:54 ID:bVVcHr8A
>>327
ふらんは原作からして綺麗だぞ!
いつだって人の幸せと人類の未来を考えてるんだ!
ただ、綺麗過ぎて常人を理解できないだけさ!!

332どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 21:24:57 ID:YbId/iFM
死と虚無と快楽がごたまぜになったトラウマw
青黒赤セイバーの混ざり合うような統合失調症かな

333 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 21:32:36 ID:QHnf3VEM
>>315
ふわあああ、素敵な支援絵ありがとうございました!
一番盛り上がりのシーンが、こんなに素敵な絵になって感無量です!

白と黒のみの色彩ですが、髪の毛の揺れる様、慈母のような優しい笑顔、
おやすみなさいの台詞等々、とても素敵で、思わず胸にぐっと来ました。

残念ながらふらんさんの出番は、もうほとんどないのですが、
この素敵なふらんさんの絵をAA化させてもらってよろしいでしょうか?
拙いながらもAA化させてもらって、自分でmlt編集して、AA録2さんに保存したいです

334 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 21:35:47 ID:QHnf3VEM
十時くらいから、次回作の予告を投下させて頂きます
ちくちく作っていたら、50レス越えててワロタwwww

>>248
ゆかりん、っていう言葉にちょっとドキっとした
違うけど、なんの関係もないわけではなかったりする

335どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 21:38:27 ID:AzkmeKEs
わっふるわっふる

336どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 21:40:13 ID:4DrdD0qE
そういえば、赤王ちゃまもフェードアウト組だったな…。

長門はやる夫が完全に黒穴と化したから、中から取り出して、魂を戻して蘇生させたってことかな?

337 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 21:52:21 ID:QHnf3VEM
>>336
赤セイバーは、実は次回作で登場するキャラでした
が、一話当たりのレス数を稼ぐ関係で、今作にも出ました
なので、ぶっちゃけカメオ出演ってやつです

まだ十時前ですが大体準備終わったので、投下開始します

338 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 21:52:55 ID:QHnf3VEM
1

                  ∫_____∫
                  |l|lllllllllllllllllllllllllll|l|
                  @:::::::::::::::::::::::::::@
                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
               ヾ==================.ソ      ,;:"⌒⌒⌒⌒゙;,..
                 | iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii |      ,;:,,,,''''  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,)
               /;;;;;;;;;;;;;;;; /\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\    ,;:,,,  ;;;;;; ;;   ,,)
              ヾ=======.//\\ =======.ソ   ゙゙〜,,,,,,〜,,,,ノ
                 | // .[ ] .\\... |
            .───./:::::::::::::::::::::::::::::::::\───
           ゞ===============================ソ
            \.|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii田 田iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|/           /松
        .松\ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\         //::::::\
       /:::::\\:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\      ヾ===========ソ
      ヾ=/\===ソ===============================.ソ    /_| |iiiiiiiiiiiiiiiiiiii|/
      /::::::::::\ |ミ iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii田 田 田iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii |/=========./::::::::::::::::::::::::::\
     ヾ========ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::ヾ===============ソ
      |iiiiiiiiiiiiiiiiii||ミ========================ミ ミミ ミ ミミ ::::::::::::::: | |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|
      TTTTTTTt  iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii ミミ ミ ミミ ミミ ミミ.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      |___  ヾ;yヾ;yヾ_口口口口口口口口 ミ ミミ ミ ミミ ミミ ==================ソ
      ◇◇◇◇ ゞヾ Yy;ヾヾ 口口口口口口口口 ミ ミ ミミ ミミ  iiiii| |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|
     ◇◇◇◇◇ ゞゞヾヾゞゞ 口口口口口口口口口 | ;;i /ミ    ∞◇◇◇◇◇◇◇
   ◇◇◇◇◇◇  ヾ|i|;ヾ  .口口口口口口口口  | @llヽ   .∞◇◇◇◇◇◇◇◇
 """""""""""""""""""|i|""""""""""""""""""""""") li!;lii!\"""""""""""""""""""""
 """"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


┏────────────────┓
   N本

   ドーナゲア大陸四大大国の一つ
┗────────────────┛

339 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 21:53:12 ID:QHnf3VEM
2

 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::.. ::::.. :::: ..:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::... :: ,: "⌒ '.;. ..::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..: :: .;      ; :::..;..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.. ..: ヽ、_. ,,ノ ::..;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::..: :::..:: : .: ::: :: : :. : .
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::..: ; : : : ... : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..: : . :. . ::: .:: : : .. : :
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: .. :: .::; :..: .:: ; ':: .:: .:::: ::. ::: ..:
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;::::. ::: .: ,======================
 ::::::::::::::::::::: :::: ::::: :::::;;: .:::. ::: ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::.. ::: .:: :: .: .:: ..: ..: :' ..: ..: ; ;; /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          :: ..: ;;; ::.. ::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              : ;;,イ,,二二二二二ニニニニニニニニニニ
   ニニニニニニ@    ヽ||―――升――,;r┬―f ‐r ‐r ‐r
  :::::::::::::::::::::::, へ、   .:.::||二二二| |╋╋|==i===i==i==!==!
  ::::::::::::::::::/, へ ヽ、   .::||―――| |╋╋|^´l`^´l`^l´^!  l
  ::::::::::::/∠二二ゝ、ヽ : : ||―――| |╋╋}  i /ヽ_/ヽ、l  i'
  ::::::/∠二二二二ス  l二二二二二二二|  i!-‐ ー- l  l
    /|ニゝ--------孑 /;;:::;;;::::::::::::::::::::::::: l  ヽ、∀ ,ノ、 ヽ
      | |モ幵幵||幵幵l <元三三三三三三 ヽ、,_,x,_,x_,x,_,x,,_
      | |モ幵幵||幵幵 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
      | |モ幵幵||幵ホ ムニニニニニニニニニニニニニニニニ
    二二二二ニニニ |_|ニニニニニニニニニニニ:i! ト-‐|l| | ̄ ̄|| ̄
   _||__||__||_||_; | ||||||||||||||||||||||||||||||||‖|llii!:|l| |    ||
   _||__||__||_||_; | ||||||||||||||||||||||||||||||||‖|llii!:|l| |   Q||Q
   _||__||__||_||_; | ||||||||||||||||||||||||||||||||‖|llii!:|l{ |    ||
   _||__||__||_||_; | ||||||||||||||||||||||||||||||||‖|llii!:|l| |    ||
   _||__||__||_||_; | l二二二二二二二二l| |ニ´}」 |__||_
             '| |________i! |, -'  ̄ ̄ ̄ ̄
              ~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~


┏──────────────────────────┓
   神々が世界から消え去った、落日の日

   管理者である神の不在を感じ取ったシステムが、

   中にいる人間ごと『鎖国大結界』を展開したことにより、

   数百年、外界と交流を持たなかった国である
┗──────────────────────────┛

340 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 21:53:33 ID:QHnf3VEM
3

                 l     l  ||  心 無 武 無  ll
      ..::/||     l     l  ii==================ii
  ...:::/|  ||     l     l     l     l     l
...: :/|  |/||     l     l    ┌─────────┐
/|  |/|  ||     l     l    │[] [][][] [][]    │
  |/|  |/||     l     l    └─────────┘
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/ ..:::||___________l___________l___________l___________l___________l_______
  |/...::::::/     /     /     /     /
/.....:::::/     /     /     /     /
...:::::::/     /     /     /     /
..:::/     /     /     /     /


┏──────────────────────────────┓
   それ故に、外の世界とは独自の文化を形成し、

   また、神と悪魔不在の人間と魔族の戦争、不毛戦争の全てと、

   人間同士の戦争である内乱戦争を大部分を経験しなかったため、

   生産施設が多く残存した国である
┗──────────────────────────────┛

341 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 21:53:46 ID:QHnf3VEM
4

          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ                              ,,,ィf...,,,__
          )~~(                        _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i                    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.                   入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /


┏────────────────────────┓
   現在では、四大大国の中で経済大国として知られ、

   また、他国よりも高い技術力を誇っている
┗────────────────────────┛

342 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 21:53:56 ID:QHnf3VEM
5

______________________   _____________
((_((_((___((____((_(_((_((_((__((___((___((_((___((_@ ((__((__((__((__((__((___(__((__((__((__((__
  /  /  /  /  /  /  /  /  /  /  /  // / / / / / / / / / / / / / / / / / /
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_// / / / / / / / / / / / / / / / / / / /
ニ@ニ@ニ@ニ@ニ@ニ@ニニ@ニ@ニ@ニ@ニ@ニ@ニl:l//_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
                                |:|==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@
                                |:| |
                                |:| |
                                |:| |
                                |:| |
                                |:| |
                                |:| |_________________
______________________|/|ヽλ_Y〜匚乂_ゝ、イ~ヽソヽ,ハ__ノ乂_ゝ~ヽ
ヽλ_Y〜匚乂_ゝ、イ~ヽソヽ,ハ__ノ乂_ゝ~ヽソヽ,ハ__ノ、|エ |匚ノ___~A___匚ノ___〉~~A(o)___匚ノ\/匚乂_ゝ、



┏─────────────────┓
   この旅は、そのN本から始まった
┗─────────────────┛

343 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 21:54:11 ID:QHnf3VEM
6

             _
              _|  \  ___
        __,.ィ´/  , -'´ // /77==、
        |厂// | / r'/// /r'//个ヽヽ\
        ||//// /// / / /| |l l、l ヽ ヽ \
        ノ///| | / // / / / / ィ| | | | | ヽ ヽ、ヽ
       /// /| |//V/ / / / / / |ハ | | |ヽ |l |lヽ!l      ふいー……トアニから全速力で逃げて一ヶ月
       /// / | レ'/ハ /`i//ナ‐/--l、リ|l|,⊥| |川レ' !
        // //|く ///rr'ニ| | | ̄ °` ´ ,。= | {'″       体力の限界への挑戦と、虎の子の転送陣を使って、
     // //l  l\ ハヽィ! l | `ー'′  ヽイ |
     // / | l  | || ヽ/〉〉| | | u     '  /| |        こんな短期間でようやく古巣に帰ってきましたか
     l/  l  | l  | lト,--ヾl | |.|    r-、_ / | l.!
     |   |  | |  |l ( _.| | || - 、_~_/  | l |
     | l ll  | ||ヽ|┌々ミ | | ||ト、 |_     | | |
     | || ||  | |l V  ヽ | | ||ト、 \L,     ヾ| |
    | || ||  | |! /    | | |!ト、\ ヾl       | |
    ヽ!ト|   | ヽ,--、   ヾ! |l \\ l      | |
     ヽ ヾ、ヽ|       ヽ'、     |    //



       /:':::;::::::;':!'.:. .;':,!::l:::!.:.:.ト:::.:. :ヽ..:.: .:.::.゙iヽ、
       ,',':..;'.:..:::!:|!::::!:::;イ!::|l::l:::::::゙!、::::::::゙、::!::::::!:!`、ヽ、
     /!|!:::!::::::;':!l::l:::::::!|!|::l !i゙、:::::゙l゙、:::l::!:|::l:l!::::l|  ヽヽ、
    〈  l! !::l:::!::|::!L!;;::l!|_l ゙、! l! ゙、_;;:!-、;:;!:|::::!:::::;!.:..、 ,.->    流石のあの血染めメイドといえど、
     ヽ、:! ゙、!::!:゙!ヾ ,.-=、  ヾ   ,.-= 、 `'iソ::::/.:..:..V:.,/
       ゙ソ/ヾ:゙、. ' !'゙::!`     ´ i'゙:::!.`  !:l;、'..:.:.:;、:.i゙     このスピードでN本まで追ってくることはないでしょう
       ヾ、 i゙|:::i、 ´ ̄          ̄`  ,'!:|ソ、.::/ ゙ヾ!
        V !:::|゙、      ,      / !::!:|
          .|::::!'iヘ    ー -     /:::|!::!:l
         l:::::! !::::\   ´   ,.ィ'::::::i::::!::|!
         !::::| |::::::::,.i`::.、、_,,...::'".::|;::、:l!:::|::::|!
          !::::| !:::;.'゙i゙、  .:.::::::::::::;: '",./|!::::!:::::|!
         l|:::::!レ'.:.. ゙! ゙、  .::../ /::.:.|:::::ト、::::l!
        _,.!::::::!.::.. . ゙! ゙、.:/ ,/  .:.l::::::|:;.ヘ、|!
     ,.r'" l|::::::!:..   ! / ,/     .:.!::::::!   ゙ヽ、
    ,/    l:::::,!|.    ゙、,. '      ,:|:::::::! ,.'   `ヽ、

344どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 21:55:13 ID:aK8kMDxk
黒穴も穴には違いないよな…ゴクリ

345 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 21:57:42 ID:QHnf3VEM
7
           /  '         \ `i 、  ',|  l |  | `、
        ,イ_         −、      `〈  ', ,!  | |  ト、 }
       r'"   ', 、 、 ヽ、 \   ! l `! ! | l  ! ,! ! /
     /    l  ! ! 、 !、 、 \ ヽ,/__/ / | __|,..、 /ィ/ i l|
    //    |  |! |、l !|i|、!、l ', !!,/イr、Yイ/ f'ー!/ /i  l |     それにしてもニューソク・デ・やる夫
   f/  / ,' l|  !l ! |!|!|! | ! 'r'l | | j _!'´ー〈!´゙|ニi |  l |
   ! ,ィ  ! l !| |  !、,ゝ'!´!ィ |,r' !|l | / ´   ,イ  | l `、l  ! |    ……まるで悪魔のようなやり口で迫ってくるなんて……
    ! / !  !! l !! ! r7 ,ィ'゙i.:ァ;! l! !|!,/      ゙   } l \ l  !
    |f |  |l :frゞ、!{!   ` ゙"  ! |! !       /!   l r-' l |
    !' !  ! l-rァ.,、        | ll |      /f| :  f  ! |    今思い出しても、恐ろしい……
     ! l  !\'\ゞ' 、       | |  |  _  ,イ ! ! ,f ̄ ` ヽ 、!
      ヽ'`\lヾ、\ ,!_ _,ノ  .| !,/ |__ 二三7 | |!´`ヽ、__\
          ! | |,ィ ´   ̄7 ! .|ヘ fー ─ -| !  ,ィ' "´ ̄ ̄ ̄/
            | | | !    / | .ト、 l二二 二!l ,イ´      イ _l、
            | | ! !   / i  | |  l_二ニ二!   ,.   '"´   l
            !/! | `i,/,ィ l  !|  |    |,.  '´         |



      ,:::〃:.:.:/:.:.〃.:::/i::::.:.:.i:.::.:.ヽ:.ヽ:.', ,}
     ,〃:..:..:.:/.:..:/.:.;::/ i::::.: :.|::: .:.::.}:.. .:.〈`ヽ
     イ::::::::::;'.::::/;:::/i:! |:i:::::.:ト、::.:::::l::::::i:::}、 \
     ′:::::j!::!-‐'-:::ト、!  i!_i::::|__リi!:::l::::::|:ノ ヽ ヽ.
     ¬' ヘ! 行テヽ`  ' ,ィ=ミヽレi,}:::::i、ヽ    ハ     まあ、ここはトアニから遠く離れたN本
      ヽ(|:i 、匕_ノ    ' r:' |゙ゝイ、:∧ .\,-くノ
      〈 |ヘ     ,    ゚ ‐' /::|ノ、 ∨  `)       ここにいる限り、安全は保証されたようなものです
       `|::ヽ.   、_,     ,:;|:::|:::∨ヘ,ゝ‐"
        ,::::ト' \      .イ´ !:::!::::::::.:.i
          ;:::::!   ,.| ー<   |,、 |:::|::::::::::.:i
      ,ィ゙!::::ト/ イ    //`|:::|::>、:.:i
      ノ  :::::!  | !  // >|:::|´  、:i
    イ   i::::l   ! l// /  |:::|"´  \
       l::::l   l/´ / ,.:::::. }:::!     ヽ
       :. !'ヘ ./   / '"´  |/       ヽ

346 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 21:58:00 ID:QHnf3VEM
8

         ,-=:、    ,..  _
        {  ヾ\ __/.::У.:.ヽ,.=ニ二ゝ
        r' ,ゝ'.´ ̄.:::::.`⌒ く  、__   〉
        |/.:::::::::'^ヽ:::::::::::::::::. ̄\  i_
       ,.イ::::::::/.::::::;::::::::::::::::::::::、:::、::::',  /
      ,:::〃:.:.:/:.:.〃.:::/i::::.:.:.i:.::.:.ヽ:.ヽ:.', ,}
     ,〃:..:..:.:/.:..:/.:.;::/ i::::.: :.|::: .:.::.}:.. .:.〈`ヽ
     イ::::::::::;'.::::/;:::/i:! |:i:::::.:ト、::.:::::l::::::i:::}、 \
     ′:::::j!::!‐-'-:::イ!  !、i_:::|__リi!:::l::::::|:ノ ヽ ヽ.      それはそうと……
     ¬' ヘ! 行テヽ`  ' ,ィ=ミ、 レi,}:::::i、ヽ    ハ
      ヽ(|:i 、匕_ノ    ' r:' |゙ゝイ、:∧ .\,-くノ       はー……理由はあったとはいえ、任務失敗とは情けない
      〈 |ヘ     ,    ゚ ‐' /::|ノ、 ∨  `)
       `|::ヽ.   r-‐、 ∪ ,::;|:::|:::∨ヘ,ゝ‐"
        ,::::ト' \ ー‐'  .イ´ |:::|::::::::.:.i
          ;:::::!   ,.| ー<   |,、 |:::|::::::::::.:i
      ,ィ゙!::::ト/ イ    //`|:::|::>、:.:i
      ノ  :::::!  | !  // >|:::|´  、:i



             ,へ、
           /   ヽ_ ァ‐‐===、、
          厶-‐v‐─- 、`ー、    》
        /::::::::.::::::::::::::::::`::.::\   ノ
   .    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\イ}
      /:::l::::::::l: l:::il :l::: ::l::::l:::::::::::ハ彡ト、j
      /::::|:::::::::!:|::::il::l!::::|::::::l:::::::::マハ:::ハ::::\    今や忍者ギルドはかつての隆盛を失って、
     レヘj::::::斗ヘ、ハ;:x‐L_/+、:::::::ヤ」:::::}ヘ:、》
       .`≧i}yrfト    ィfミv::::レ1彡人:::Y     私レベルの忍者でも貴重な人材として扱われるので、
         ハ ヒ,リ    lー':リ l|:::f)ル'′}::::}}
         从 ̄  '   ̄` |::::レ’::L__レ'′    クビになることはありませんが、やはり申し訳なく思いますね
         i::::ト.、 ‐-    イ|::::|::::::::::::|
         !:::::|! >r-  < .|j::::ハ:::::::::::!
         |::::ノ ,ィ{{   ,イ7¨|::::ト、:::::::::|
        /,イ: : |ト、./:: イ .|::::| 》、::::::|
       / '" |: : j/: : :,イ' .,ハ::j". \::!

347 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 21:58:25 ID:QHnf3VEM
9

             _
              _|  \  ___
        __,.ィ´/  , -'´ // /77==、
        |厂// | / r'/// /r'//个ヽヽ\
        ||//// /// / / /| |l l、l ヽ ヽ \
        ノ///| | / // / / / / ィ| | | | | ヽ ヽ、ヽ
       /// /| |//V/ / / / / / |ハ | | |ヽ |l |lヽ!l
       /// / | レ'/ハ /`i//ナ‐/--l、リ|l|,⊥| |川レ' !    っと……ぼやいていても仕方ありませんね
        // //|く ///rr'ニ| | | ̄ °` ´ ,。= | {'″
     // //l  l\ ハヽィ! l | `ー'′  ヽイ |         待ち合わせの場所にいきましょう
     // / | l  | || ヽ/〉〉| | | u     '  /| |
     l/  l  | l  | lト,--ヾl | |.|    r-、_ / | l.!
     |   |  | |  |l ( _.| | || - 、_~_/  | l |
     | l ll  | ||ヽ|┌々ミ | | ||ト、 |_     | | |
     | || ||  | |l V  ヽ | | ||ト、 \L,     ヾ| |
    | || ||  | |! /    | | |!ト、\ ヾl       | |
    ヽ!ト|   | ヽ,--、   ヾ! |l \\ l      | |
     ヽ ヾ、ヽ|       ヽ'、     |    //




       ,.イ::::::::/.::::::;::::::::::::::::::::::、:::、::::',  /
      ,:::〃:.:.:/:.:.〃.:::/i::::.:.:.i:.::.:.ヽ:.ヽ:.', ,}
     ,〃:..:..:.:/.:..:/.:.;::/ i::::.: :.|::: .:.::.}:.. .:.〈`ヽ
     イ::::::::::;'.::::/;:::/i:! |:i:::::.:ト、::.:::::l::::::i:::}、 \
     ′:::::j!::!-‐'-:::ト、!  i!_i::::|__リi!:::l::::::|:ノ ヽ ヽ.      今回は、なんで料亭が合流場所なんでしょうかね
     ¬' ヘ! 行テヽ`  ' ,ィ=ミヽレi,}:::::i、ヽ    ハ
      ヽ(|:i 、匕_ノ    ' r:' |゙ゝイ、:∧ .\,-くノ      いつもは、お屋敷の方なのに……
      〈 |ヘ     ,    ゚ ‐' /::|ノ、 ∨  `)
       `|::ヽ.   、_,     ,:;|:::|:::∨ヘ,ゝ‐"
        ,::::ト' \      .イ´ !:::!::::::::.:.i
          ;:::::!   ,.| ー<   |,、 |:::|::::::::::.:i
      ,ィ゙!::::ト/ イ    //`|:::|::>、:.:i
      ノ  :::::!  | !  // >|:::|´  、:i
    イ   i::::l   ! l// /  |:::|"´  \
       l::::l   l/´ / ,.:::::. }:::!     ヽ
       :. !'ヘ ./   / '"´  |/       ヽ

348 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:03:19 ID:QHnf3VEM
10

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


  || |                       || |             | | |     | | |  \\
_||.._|_______________||.._|_________.| | |______.| | |0  \\
___________________________|| |______.| | l\.   |li、
  || |┌┬┬┬┬┬┐|┌┬┬┬┬┬┐|| |            | | |     | |.|\.\、 |||
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |\\.\|||
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |\\\.\
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |  \\\、
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |   \\`
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |      |li `
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |_   ('υ | | |      |||'`
  || |└┴┴┴┴┴┘|└┴┴┴┴┴┘|| |            | | |  ミ)γ´.| | |      |||
  || | !'''''''''''''''''''''''''''''''!|!'''''''''''''''''''''''''''''''! || |            | | |___| ̄|_| | |      |||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'、!__|\ l_l..| | |      |||
       ________________           \\  .| | |      |||
      l\                      \.            \\、| | |0     |||
      ll\\                       \           \、| | |      |||
       ~ \\                      \            | | |      |||
             \l二二二二二二二二二二二二二二二二l            | | |      |||
           |.|__|                      |.|__|           '、|_|\    |||
                                               \..\. |||
                                                      \.\|||
                                                  \.!||
                                                    \`

349 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:03:38 ID:QHnf3VEM
11
             -   ̄ ̄   、
            ,"   、       、   \
.          / /    lヽ l    ヽ   ヽ
.        /  !      川 |     、    、
        ′  |      |ノ ,/ー‐- jハ   ハ         ん? おお、カオルか
      |   _|      |,ィ升ぅx'   ,ノ ̄ | |
      l  /,|      | 弋::ノ   { イうく、l         時間通りだな
      l   {(|      |         ヽ弋ノ,'|
      l   ヽ|      |               |
      |    |     l     _    ノ |
      |   |     l、       ` /  !
      |   |     l >  __ .イl    l
      |   |     l --、 /| |リ     !
      |   |  __j    V-'、ノ     l
      ..┴―<ニニ\:`:: ̄ヽ/\ '     jニニ=‐-、
    /:::::::::::::::::寸ニニ\:::::::::{   {,'     jニニニニニニヽ
.   /:::::::::::::::::::::::寸ニニニヽ、::{   i      jニニニニニニニ|
    ,:::::::::::::::::::::::l:::::}ニニニニニニニニ i      j ニニニニニニニ|
.  /::::::::::::::::::::::::l::/ニニニニニニニニニi    /ニニニニ\ニニ/




      ,:::〃:.:.:/:.:.〃.:::/i::::.:.:.i:.::.:.ヽ:.ヽ:.', ,}
     ,〃:..:..:.:/.:..:/.:.;::/ i::::.: :.|::: .:.::.}:.. .:.〈`ヽ
     イ::::::::::;'.::::/;:::/i:! |:i:::::.:ト、::.:::::l::::::i:::}、 \       と、とがめ様、いつも言ってますように、
     ′:::::j!::!‐-'-:::イ!  !、i_:::|__リi!:::l::::::|:ノ ヽ ヽ.
     ¬' ヘ! 行テヽ`  ' ,ィ=ミ、 レi,}:::::i、ヽ    ハ     私は忍者で、本名がバレると困るんですよ
      ヽ(|:i 、匕_ノ    ' r:' |゙ゝイ、:∧ .\,-くノ
      〈 |ヘ     ,    ゚ ‐' /::|ノ、 ∨  `)
       `|::ヽ.   r-‐、 ∪ ,::;|:::|:::∨ヘ,ゝ‐"
        ,::::ト' \ ー‐'  .イ´ |:::|::::::::.:.i
          ;:::::!   ,.| ー<   |,、 |:::|::::::::::.:i
      ,ィ゙!::::ト/ イ    //`|:::|::>、:.:i
      ノ  :::::!  | !  // >|:::|´  、:i
    イ   i::::l   ! l// /  |:::|"´  \
       l::::l   l/´ / ,.:::::. }:::!     ヽ
       :. !'ヘ ./   / '"´  |/       ヽ

350 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:08:27 ID:QHnf3VEM
12

           //   〃     、    ヽ  `,
            〃    i i       、     ,   ;
            i i     | !     i  i|    ;   ,
         i│    | !  _ノ |  i|    ト、   i      ああ、すまんすまん
         | i  .__ー┤l_ ̄ z=く= !   | }   i
         |└〈"7゙);ト   "{-イハ |     | ィ   ,       確か、真宮寺さくら、だったか
         |  、弋zリ !    ゞ='′|     |: |     l
         |   、  ′      i     i |    |
         |   iヽ   __     !     |    |
         |      >‐`〒`_//!     |    '
         |      / 丶` Y`、 / !    │_..::┴-....._
         |     ./ 丶、Y,..レ'  j     |:::::::::::::::::::::::/:⌒ヽ
        __,|_ >フチミ ハ |:./   /j       |::::::::::::::::::イ:::::::::::::}
    /     ̄  巛ィx》..:U′ /..:j      |::::::::::::/ }::::::::::::;
.   /        巛-《"../  /:..:..j      ,':::::::::∧ヽ┤:::::::::;
   i        l| 》iii!》::ー::::┴:::::j        ;:::::::/-‐ヘ'7::::::::::/



       ,.イ::::::::/.::::::;::::::::::::::::::::::、:::、::::',  /
      ,:::〃:.:.:/:.:.〃.:::/i::::.:.:.i:.::.:.ヽ:.ヽ:.', ,}           そうです
     ,〃:..:..:.:/.:..:/.:.;::/ i::::.: :.|::: .:.::.}:.. .:.〈`ヽ
     イ::::::::::;'.::::/;:::/i:! |:i:::::.:ト、::.:::::l::::::i:::}、 \      忍者は本名を知られると困るので、
     ′:::::j!::!-‐'-:::ト、!  i!_i::::|__リi!:::l::::::|:ノ ヽ ヽ.
     ¬' ヘ! 行テヽ`  ' ,ィ=ミヽレi,}:::::i、ヽ    ハ    信頼できる相手にしか教えちゃいけないんですよ
      ヽ(|:i 、匕_ノ    ' r:' |゙ゝイ、:∧ .\,-くノ
      〈 |ヘ     ,    ゚ ‐' /::|ノ、 ∨  `)
       `|::ヽ.   、_,     ,:;|:::|:::∨ヘ,ゝ‐"      気をつけてくださいね
        ,::::ト' \      .イ´ !:::!::::::::.:.i
          ;:::::!   ,.| ー<   |,、 |:::|::::::::::.:i
      ,ィ゙!::::ト/ イ    //`|:::|::>、:.:i
      ノ  :::::!  | !  // >|:::|´  、:i
    イ   i::::l   ! l// /  |:::|"´  \
       l::::l   l/´ / ,.:::::. }:::!     ヽ
       :. !'ヘ ./   / '"´  |/       ヽ

351 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:08:42 ID:QHnf3VEM
13

          /    /        ||         ヽ  ハ
          .′   .′       ||         :   i
       .      。         ′|        |   :
       ,    |  ニ=- .. _   |  |   _... -=ニ  |    !
         |    L.竓芹芋z`ヽ. |  | / _z≦芹ミ.」:   |ヽ    ん、まずは遠路はるばるご苦労だった
         |     /´ 爪..ノ::::ト._.」  L._ 笊. ノ::::{  气   | i
         |     .| }::::{リ:::′  l    }:::{リ::::′|    | !    事の顛末は、報告書を読んで把握している
         |     i| 乂:::::ツ    |    乂:::::シ  |    レ′
         |     li           |        |    |
         |     l|i                     .个     |
         |     l|.ヽ.              イ. |     |
         |     l| . . \   ´  ̄ `   /.|.|     :
         |     l|. . . | ≧:..      イ. . . .|./    /



             ,へ、
           /   ヽ_ ァ‐‐===、、
          厶-‐v‐─- 、`ー、    》
        /::::::::.::::::::::::::::::`::.::\   ノ
   .    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\イ}
      /:::l::::::::l: l:::il :l::: ::l::::l:::::::::::ハ彡ト、j
      /::::|:::::::::!:|::::il::l!::::|::::::l:::::::::マハ:::ハ::::\
     レヘj::::::斗ヘ、ハ;:x‐L_/+、:::::::ヤ」:::::}ヘ:、》     はっ、すいません
       .`≧i}yrfト    ィfミv::::レ1彡人:::Y
         ハ ヒ,リ    lー':リ l|:::f)ル'′}::::}}      任務を果たせずに……
         从 ̄  '   ̄` |::::レ’::L__レ'′
         i::::ト.、 ‐-    イ|::::|::::::::::::|
         !:::::|! >r-  < .|j::::ハ:::::::::::!
         |::::ノ ,ィ{{   ,イ7¨|::::ト、:::::::::|
        /,イ: : |ト、./:: イ .|::::| 》、::::::|
       / '" |: : j/: : :,イ' .,ハ::j". \::!

352 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:08:58 ID:QHnf3VEM
14

             -   ̄ ̄   、
            ,"   、       、   \
.          / /    lヽ l    ヽ   ヽ
.        /  !      川 |     、    、
        ′  |      |ノ ,/ー‐- jハ   ハ        まあ、そう気落ちするな
      |   _|      |,ィ升ぅx'   ,ノ ̄ | |
      l  /,|      | 弋::ノ   { イうく、l        トアニの女傑に関しては私も知っている
      l   {(|      |         ヽ弋ノ,'|
      l   ヽ|      |               |
      |    |     l     _    ノ |      そのことに関して咎めるつもりはない
      |   |     l、       ` /  !
      |   |     l >  __ .イl    l
      |   |     l --、 /| |リ     !
      |   |  __j    V-'、ノ     l
      ..┴―<ニニ\:`:: ̄ヽ/\ '     jニニ=‐-、
    /:::::::::::::::::寸ニニ\:::::::::{   {,'     jニニニニニニヽ



        /    /      、 \   \
      /     /     、\ \   、
     〃    /|       | |   、  ヽ
      ハ  ,    | | / ̄`   | |    ヽ   ',
    ' | |-‐  | {    ,z==ト,イ   |、}  ',      むしろ、フリーデンの軍隊がトアニに向けて進軍した場合、
    | | |___  { \ ィ’ん):い|   | ヽ  ',
    | { ィ' うぅ、 }    弋:タ l     | /|   l    となれば、尾行をやめるように指示しておくべきだったのだ
    |  ∧ 弋::タノ         l    |' |   l
    |  ∧              l     j  |   1
    |   ヽ     r  ァ     l   /  |    l
    |      > 、  ̄   /j       |   l
    |     |   ト --r ´ _/      |     l
    |     |   |   | //      |___.l
     |    /  /=ニタ|ノ/       j三三三ニ、
     |      ///::/ ,          l三三三/ヽ

353 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:09:10 ID:QHnf3VEM
15

        ,   ,             ヽ
       /  ./           .i   ヽ
       /  /    |        ハ    .ヽ
      .i   !     |    |.   |.|  ,  i
      |   !     |    |.   | |  |  |
      .i  ,-|    |、,, -- 、\  .! | ./,  |
      |  l |    |´i;;;ヽ-iヾ、ヽ'',ゝイ、`ヽi''"    さて、帰ってきてすぐに次の仕事、というのも心苦しいが、
      !  ヽ,|    i.弋;;;;ノ    |弋;;ノ / |
     .!   .| |     |       !   / .|       何せ人手不足だ
     !   ! .!     !.         /  |
     i    !      !.  ∠二フ , イ  .|、
    .i     i      .!>,、  , イ    |;;|
   ∨    . !     ∧/ヽヽ`      |;;|
   ∨    /!      ∧ ヽ;ヽ      .|;|
  .∨   /;;;;;;;;!      ∧  ヽ;ヽ     ||
  .∨  ./ ̄ ̄`.i      .∧  .);;;;ヽ    .|
  /  /:::::::::::::::::::∧      ヽイ;;;;;;;;;;;ヽ   .|
  /  /::::::::::::::::::::::∧       i;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  |



            /  ./      |          | i         i   i
            /  i       .|          | .i         |   i
           /   |       |          .| i         |   |
           /   |       |          |  |    ,,  __,  |   .i
          /    |       |   ,,-ー-、 ,,,,,,,,,,,|.  |,,,,,,彡く ̄ヽ'''i''''   |       どうだ? 行けるか、さくら
          '    | / ̄.i   ,>イ / ̄`!;i`ヽ   ,  .´i、__ノ;!   i     |
          /    | |   |    |  !ヽ-イ;;;!    |   !;;;;;;;;/  .|     |
         /     | .i   i    i  弋;;;;;ノ     |   ` ̄   i      |ー―.、
         '     | ヽ、, i    .|          !        i      |;;;;;;;;;;;;;|
         .|      |   `i    |                  /      i;;;;;;;;;;;;|
         i      i        |`、γi             /       |;;;;;;;;;;;;|
         |    __.|       .|/ /、   ー--―― ' ,イ         |;;;;;;;;;;;|
         |  , イ:.:.:.:.:ヽ     ,イ /  .> 、     , イ.:i ヽ        |;;;;;;;;;;|
         | /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   / ./.:.:ヽ、   ヽ' ー-イ /.:.:i  ヽ       |;;;;;;;;;|
         |/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽイ´_ イー-イフヽ    ヽ、/  /.:.:.:.:i  |       |;;;;;;;/
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   ̄""""""ヽ,ヽ    /  /:.:.:.:.:.|;;;;;;;i       |;;;;;/
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   `"""""'''-,.:丶  /  i.:.:.:.:.:.:|;;;;;;;i       |;;/
     / ̄´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    `'''''-,,i__|_:.:.ヽ/   i.:.:.:.:.:.:|;;;;;;;ヽ      |/
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|      、__ ./.:.:/    |:.:.:.:.:ノ;;;;;;;;;;;;;ヽ     |
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|      |ヽ-イ.:.:/_____|, イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    |
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|      i  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   |

354 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:09:27 ID:QHnf3VEM
16

              / .`!
       / \  /  _L__  _
      /    >´/    `´   \
      〉   /     l ハ.     ヽ
      /|   l    i   !| l | ,ヘ  l  |     もちろん、問題ありません
     | \ |   |__|ニ|_|、|ノ,.ナ_|,_|レ'
       !  ハ!  l´1 .!.'´ピI`  ヒ!`f        どんな仕事でしょうか?
      l /  'ヽ;:\| .|     、   !
       | |  l  \l |   ー‐ /
      | |_L   」|l ト _, イ
       |.  l | ̄ | l | |   | |
      !   |l l ヱ ̄ l |\  | |
       |   i | |     l i. \_|
       !  .|/|.|     \ヽ   \
      |  l |!       )    ヽ



    |    |   ニ=- . _    |  |   _ . -=ニ  |  |  '.
    |    |      `ヽ |  | /      |  |   ゚。
    |    | 汽芹芋ミ、 ..」  L.. z竓芋ミ汽 」   |         何、簡単な護衛任務だ
 }  !    イ 爪 ハ ヽ  i  /笊  ハ   :   !
′ .イ      |  |:{:r::::{    {   |:{r'::j{  |   |
  { i       |  乂:::ン     '   乂:ン  |   |        一ヶ月前のトアニの大騒動で、
  Ч     |  : : : : :         : : : : :  |   |     |
  . |       |                  イ:  |     |    今や大陸全土が揺れている
 . . .|       ト     、 __   ,     ' |   |    }
 . . .|.    |.\               / . |   |  . . }/
. .!|. .|. .{    |. . |. >          <.}. . . |   |. /. /
. 八 j . {     |. . |. . .}: : ≧o。_。o≦. . . .}. . . |   j/ ノ

355 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:09:40 ID:QHnf3VEM
17

  |  __       | |     __      |
  |     `ヽ_  | | _..-=ニ´ z≦芋ミ_.ノ
  汽竓芋ミx.._  L. }    x竓  〕:::ハ :「`      南の二大大国の大協定違反すれすれの軍事行動が、
  ´「´ : {ーイ_}::::ト: : } ` : /: : ::{ーイ_}::::{: :|
    |: : : ∨::::::::::{ : : :|: : : : : : : : ゞ:::::::::ノ : |        他国に与えた影響は非常に大きい
    |ハ  :ゞ--く: : : :|: : : : : : : :   `¨´  |
    L._'        j            :
    |. .∧                      |
    |./ 介ト                 /.|
    | . .| |. . ヽ.     (_ ̄_ヽ    . イ. . |



          /    /        ||         ヽ  ハ
          .′   .′       ||         :   i
       .      。         ′|        |   :
       ,    |  ニ=- .. _   |  |   _... -=ニ  |    !     もちろん、実際に大規模遺物災害であることが
         |    L.竓芹芋z`ヽ. |  | / _z≦芹ミ.」:   |ヽ
         |     /´ 爪..ノ::::ト._.」  L._ 笊. ノ::::{  气   | i   公式に確認されたので
         |     .| }::::{リ:::′  l    }:::{リ::::′|    | !
         |     i| 乂:::::ツ    |    乂:::::シ  |    レ′   我が国と帝国は強く言うことはできないが、
         |     li           |        |    |
         |     l|i                     .个     |    軍事的にぴりぴりしていることは否めない
         |     l|.ヽ.              イ. |     |
         |     l| . . \   ´  ̄ `   /.|.|     :
         |     l|. . . | ≧:..      イ. . . .|./    /

356 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:09:53 ID:QHnf3VEM
18

.          / /    lヽ l    ヽ   ヽ
.        /  !      川 |     、    、
        ′  |      |ノ ,/ー‐- jハ   ハ       そこで私に白羽の矢が立った
      |   _|      |,ィ升ぅx'   ,ノ ̄ | |
      l  /,|      | 弋::ノ   { イうく、l       旅人に扮し、南の二大大国及び、
      l   {(|      |         ヽ弋ノ,'|
      l   ヽ|      |               |       当事国であるトアニの様子を探ってこいとのことだ
      |    |     l     _    ノ |
      |   |     l、       ` /  !
      |   |     l >  __ .イl    l
      |   |     l --、 /| |リ     !
      |   |  __j    V-'、ノ     l
      ..┴―<ニニ\:`:: ̄ヽ/\ '     jニニ=‐-、
    /:::::::::::::::::寸ニニ\:::::::::{   {,'     jニニニニニニヽ



                                               ,へ、
                                             /   ヽ_ ァ‐‐===、、
                                            厶-‐v‐─- 、`ー、    :》
                                            /::::::::::::::::::::::::::::`::.::\   ノ
                                     .    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::\イ}
                                        /:::l::::::::l: l:::il :l::: ::l l:::::::::::ハ彡ト、j
                                        /::::|:::::::::!:|::::il::l!::::|::::::l:::::::::マハ:::ハ \
                                       レヘj::::::斗ヘ、ハ;:x‐L_/+、:::::::ヤ」:::::}ヘ:、》
                                         .`≧i}yrfト    ィfミvj::::レ1彡人 Y
                 ……え? とがめ様が直接ですか?       ハ ヒ,リ    lー':リ l|:::f)ル'′}  }}
                                           从 ̄  '   ̄` |::::レ’::L__レ'′
                                           i::::ト.、 ⊂⊃  u イ|::::|::::::::::::|
                                           !:::::|! >r-  < .|j::::ハ:::::::::::!
                                           |::::ノ ,ィ{{   ,イ7¨|::::ト、:::::::::|
                                          /,イ: : |ト、./:: イ .|::::| 》、::::::|
                                         / '" |: : j/: : :,イ' .,ハ::j". \::!

357 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:10:07 ID:QHnf3VEM
19

        ,   ,             ヽ
       /  ./           .i   ヽ
       /  /    |        ハ    .ヽ
      .i   !     |    |.   |.|  ,  i
      |   !     |    |.   | |  |  |
      .i  ,-|    |、,, -- 、\  .! | ./,  |    もちろん、私が動くということは、
      |  l |    |´i;;;ヽ-iヾ、ヽ'',ゝイ、`ヽi''"
      !  ヽ,|    i.弋;;;;ノ    |弋;;ノ / |      単なる偵察任務というわけではない
     .!   .| |     |       !   / .|
     !   ! .!     !.         /  |
     i    !      !.  ∠二フ , イ  .|、
    .i     i      .!>,、  , イ    |;;|
   ∨    . !     ∧/ヽヽ`      |;;|
   ∨    /!      ∧ ヽ;ヽ      .|;|
  .∨   /;;;;;;;;!      ∧  ヽ;ヽ     ||
  .∨  ./ ̄ ̄`.i      .∧  .);;;;ヽ    .|
  /  /:::::::::::::::::::∧      ヽイ;;;;;;;;;;;ヽ   .|
  /  /::::::::::::::::::::::∧       i;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  |



  |  __       | |     __      |
  |     `ヽ_  | | _..-=ニ´ z≦芋ミ_.ノ
  汽竓芋ミx.._  L. }    x竓  〕:::ハ :「`
  ´「´ : {ーイ_}::::ト: : } ` : /: : ::{ーイ_}::::{: :|      別の理由もある……が、これは機密事項となる
    |: : : ∨::::::::::{ : : :|: : : : : : : : ゞ:::::::::ノ : |
    |ハ  :ゞ--く: : : :|: : : : : : : :   `¨´  |
    L._'        j            :
    |. .∧                      |
    |./ 介ト                 /.|
    | . .| |. . ヽ.     (_ ̄_ヽ    . イ. . |

358 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:10:19 ID:QHnf3VEM
20

                                    ,〃:..:..:.:/.:..:/.:.;::/ i::::.: :.|::: .:.::.}:.. .:.〈`ヽ
                                    イ::::::::::;'.::::/;:::/i:! |:i:::::.:ト、::.:::::l::::::i:::}、 \
                                    ′:::::j!::!-‐'-:::ト、!  i!_i::::|__リi!:::l::::::|:ノ ヽ ヽ.
                                    ¬' ヘ! 行テヽ`  ' ,ィ=ミヽレi,}:::::i、ヽ    ハ
        はあ……それで、私がとがめ様の護衛に?    ヽ(|:i 、匕_ノ    ' r:' |゙ゝイ、:∧ .\,-くノ
                                     〈 |ヘ     ,    ゚ ‐' /::|ノ、 ∨  `)
                                      `|::ヽ.   、_,     ,:;|:::|:::∨ヘ,ゝ‐"
                                       ,::::ト' \      .イ´ !:::!::::::::.:.i
                                         ;:::::!   ,.| ー<   |,、 |:::|::::::::::.:i
                                     ,ィ゙!::::ト/ イ    //`|:::|::>、:.:i
                                     ノ  :::::!  | !  // >|:::|´  、:i
                                   イ   i::::l   ! l// /  |:::|"´  \
                                      l::::l   l/´ / ,.:::::. }:::!     ヽ
                                      :. !'ヘ ./   / '"´  |/       ヽ



    |    |   ニ=- . _    |  |   _ . -=ニ  |  |  '.
    |    |      `ヽ |  | /      |  |   ゚。   ああ、そうだ
    |    | 汽芹芋ミ、 ..」  L.. z竓芋ミ汽 」   |
 }  !    イ 爪 ハ ヽ  i  /笊  ハ   :   !       自慢ではないが、私は障子紙にも負けるくらい弱いのでな
′ .イ      |  |:{:r::::{    {   |:{r'::j{  |   |
  { i       |  乂:::ン     '   乂:ン  |   |        道中の身の安全を守る人間がいなければならない
  Ч     |  : : : : :         : : : : :  |   |     |
  . |       |                  イ:  |     |
 . . .|       ト     、 __   ,     ' |   |    }
 . . .|.    |.\               / . |   |  . . }/
. .!|. .|. .{    |. . |. >          <.}. . . |   |. /. /
. 八 j . {     |. . |. . .}: : ≧o。_。o≦. . . .}. . . |   j/ ノ

359 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:10:34 ID:QHnf3VEM
21

                                           ,:::〃:.:.:/:.:.〃.:::/i::::.:.:.i:.::.:.ヽ:.ヽ:.', ,}
                                          ,〃:..:..:.:/.:..:/.:.;::/ i::::.: :.|::: .:.::.}:.. .:.〈`ヽ
                                          イ::::::::::;'.::::/;:::/i:! |:i:::::.:ト、::.:::::l::::::i:::}、 \
                                          ′:::::j!::!‐-'-:::イ!  !、i_:::|__リi!:::l::::::|:ノ ヽ ヽ.
    ……ちょっと待ってください                       ¬' ヘ! 行テヽ`  ' ,ィ=ミ、 レi,}:::::i、ヽ    ハ
                                           ヽ(|:i 、匕_ノ    ' r:' |゙ゝイ、:∧ .\,-くノ
    私、トアニの血染めメイドに顔を覚えられているんですが……   〈 |ヘ     ,    ゚ ‐' /::|ノ、 ∨  `)
                                            `|::ヽ.   r-‐、 ∪ ,::;|:::|:::∨ヘ,ゝ‐"
                                             ,::::ト' \ ー‐'  .イ´ |:::|::::::::.:.i
                                               ;:::::!   ,.| ー<   |,、 |:::|::::::::::.:i
                                           ,ィ゙!::::ト/ イ    //`|:::|::>、:.:i
                                           ノ  :::::!  | !  // >|:::|´  、:i
                                         イ   i::::l   ! l// /  |:::|"´  \



             -   ̄ ̄   、
            ,"   、       、   \
.          / /    lヽ l    ヽ   ヽ
.        /  !      川 |     、    、
        ′  |      |ノ ,/ー‐- jハ   ハ
      |   _|      |,ィ升ぅx'   ,ノ ̄ | |        もちろん、そのことは把握している
      l  /,|      | 弋::ノ   { イうく、l
      l   {(|      |         ヽ弋ノ,'|        だから、さくらはトアニに入国はしなくていい
      l   ヽ|      |               |
      |    |     l     _    ノ |
      |   |     l、       ` /  !
      |   |     l >  __ .イl    l
      |   |     l --、 /| |リ     !
      |   |  __j    V-'、ノ     l
      ..┴―<ニニ\:`:: ̄ヽ/\ '     jニニ=‐-、
    /:::::::::::::::::寸ニニ\:::::::::{   {,'     jニニニニニニヽ
.   /:::::::::::::::::::::::寸ニニニヽ、::{   i      jニニニニニニニ|
    ,:::::::::::::::::::::::l:::::}ニニニニニニニニ i      j ニニニニニニニ|
.  /::::::::::::::::::::::::l::/ニニニニニニニニニi    /ニニニニ\ニニ/

360 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:10:55 ID:QHnf3VEM
22

                                       .    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\イ}
                                          /:::l::::::::l: l:::il :l::: ::l::::l:::::::::::ハ彡ト、j
                                          /::::|:::::::::!:|::::il::l!::::|::::::l:::::::::マハ:::ハ::::\
                                         レヘj::::::斗ヘ、ハ;:x‐L_/+、:::::::ヤ」:::::}ヘ:、》
       はあ……ですが、いくらトアニが治安のいい国とはいえ、     .`≧i}yrfト    ィfミv::::レ1彡人:::Y
                                             ハ ヒ,リ    lー':リ l|:::f)ル'′}::::}}
       とがめ様一人では……                          从 ̄  '   ̄` |::::レ’::L__レ'′
                                             i::::ト.、 ‐-    イ|::::|::::::::::::|
                                             !:::::|! >r-  < .|j::::ハ:::::::::::!
                                             |::::ノ ,ィ{{   ,イ7¨|::::ト、:::::::::|
                                            /,イ: : |ト、./:: イ .|::::| 》、::::::|
                                           / '" |: : j/: : :,イ' .,ハ::j". \::!



          /    /        ||         ヽ  ハ
          .′   .′       ||         :   i
       .      。         ′|        |   :
       ,    |  ニ=- .. _   |  |   _... -=ニ  |    !      心配するな
         |    L.竓芹芋z`ヽ. |  | / _z≦芹ミ.」:   |ヽ
         |     /´ 爪..ノ::::ト._.」  L._ 笊. ノ::::{  气   | i    今回は、私とお前だけではなく、
         |     .| }::::{リ:::′  l    }:::{リ::::′|    | !
         |     i| 乂:::::ツ    |    乂:::::シ  |    レ′    新たな護衛を雇うことにした
         |     li           |        |    |
         |     l|i                     .个     |
         |     l|.ヽ.              イ. |     |
         |     l| . . \   ´  ̄ `   /.|.|     :
         |     l|. . . | ≧:..      イ. . . .|./    /

361 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:11:05 ID:QHnf3VEM
23

      /:::l::::::::l: l:::il :l::: ::l::::l:::::::::::ハ彡ト、j
      /::::|:::::::::!:|::::il::l!::::|::::::l:::::::::マハ:::ハ::::\
     レヘj::::::斗ヘ、ハ;:x‐L_/+、:::::::ヤ」:::::}ヘ:、》
       .`≧i}yrfト    ィfミv::::レ1彡人:::Y     ……はあ……
         ハ ヒ,リ    lー':リ l|:::f)ル'′}::::}}
         从 ̄  '   ̄` |::::レ’::L__レ'′
         i::::ト.、 ‐-    イ|::::|::::::::::::|
         !:::::|! >r-  < .|j::::ハ:::::::::::!
         |::::ノ ,ィ{{   ,イ7¨|::::ト、:::::::::|
        /,イ: : |ト、./:: イ .|::::| 》、::::::|
       / '" |: : j/: : :,イ' .,ハ::j". \::!



      /:::l::::::::l: l:::il :l::: ::l l:::::::::::ハ彡ト、j
      /::::|:::::::::!:|::::il::l!::::|::::::l:::::::::マハ:::ハ \
     レヘj::::::斗ヘ、ハ;:x‐L_/+、:::::::ヤ」:::::}ヘ:、》
       .`≧i}yrfト    ィfミvj::::レ1彡人 Y    ……え!?
         ハ ヒ,リ    lー':リ l|:::f)ル'′}  }}
         从 ̄  '   ̄` |::::レ’::L__レ'′
         i::::ト.、 ⊂⊃  u イ|::::|::::::::::::|
         !:::::|! >r-  < .|j::::ハ:::::::::::!
         |::::ノ ,ィ{{   ,イ7¨|::::ト、:::::::::|
        /,イ: : |ト、./:: イ .|::::| 》、::::::|
       / '" |: : j/: : :,イ' .,ハ::j". \::!

362 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:11:19 ID:QHnf3VEM
24

     ,〃:..:..:.:/.:..:/.:.;::/ i::::.: :.|::: .:.::.}:.. .:.〈`ヽ
     イ::::::::::;'.::::/;:::/i:! |:i:::::.:ト、::.:::::l::::::i:::}、 \       あっ、あの、友達0人記録を何年も打ち立てた、
     ′:::::j!::!‐-'-:::イ!  !、i_:::|__リi!:::l::::::|:ノ ヽ ヽ.
     ¬' ヘ! 行テヽ`  ' ,ィ=ミ、 レi,}:::::i、ヽ    ハ     政治の世界で奇策を練るのは大得意だけど、
      ヽ(|:i 、匕_ノ    ' r:' |゙ゝイ、:∧ .\,-くノ
      〈 |ヘ     ,    ゚ ‐' /::|ノ、 ∨  `)       圧倒的コミュ力不足のエリートぼっちのとがめ様が、
       `|::ヽ.   r-‐、 ∪ ,::;|:::|:::∨ヘ,ゝ‐"
        ,::::ト' \ ー‐'  .イ´ |:::|::::::::.:.i            私以外に護衛をッ!
          ;:::::!   ,.| ー<   |,、 |:::|::::::::::.:i
      ,ィ゙!::::ト/ イ    //`|:::|::>、:.:i
      ノ  :::::!  | !  // >|:::|´  、:i
    イ   i::::l   ! l// /  |:::|"´  \
       l::::l   l/´ / ,.:::::. }:::!     ヽ
       :. !'ヘ ./   / '"´  |/       ヽ



       / , /  ,     / .∨      ヽ   ヽ
      ./ / /  /     /  i       ヽ   ヽ
     / / ./  i     .i   .i       i  ヽ .∨
     / / i   |  `ヽ、 |   .| , -ー    .|   、∨
    //  .|  |、 _,,__`|  イ,,, _,,__  |    ,  i
    //   | . | 〉´,-ー、ヽ  、 /, -ー、`く,,|    i  |
   //     |  .i-イ;;;;;i.  i   i-イ;;;;i  |   i  i  |      うっ! うるさい!!
   .i /   |  .|  弋;;;;;ノ,,,,,,,,,!,,,,,,,,,弋;;;;ノ  |   |、  ,  i
   i !  /゙|  |   """"""""""""""""  .|   | i  .i  |
   |i   | .|  |、               ,|   | !  i  !
   |   .ヽ|  .|∧       __     /|   |´  .|  |
  .|    |  |-ヽ   ., イ´    `i   /-.|   |   |  |
  |       |  .ヽ、.`ー―――イ , イ  |      |  !
  !       |    >     ,イ    |      .i  !
  .|       .|     ,r!,`.><  |、    |       |  i
  |       |     |::::ヽ   /::|    |       |  !

363どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:11:29 ID:.Qlac61s
人材不足のわりに攻めの姿勢崩さないというか、
人材不足だからこそヤバい橋も渡らないといけないのか

364 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:11:33 ID:QHnf3VEM
25

        ,   ,             ヽ
       /  ./           .i   ヽ
       /  /    |        ハ    .ヽ
      .i   !     |    |.   |.|  ,  i
      |   !     |    |.   | |  |  |
      .i  ,-|    |、,, -- 、\  .! | ./,  |      わっ、私は友達がいないわけではない!
      |  l |    |´i;;;ヽ-iヾ、ヽ'',ゝイ、`ヽi''"
      !  ヽ,|    i.弋;;;;ノ    |弋;;ノ / |      友達を作らないだけだっ!
     .!   .| |     |       !   / .|
     !   ! .!     !. U       /  |
     i    !      !.  ∠二フ , イ  .|、
    .i     i      .!>,、  , イ    |;;|
   ∨    . !     ∧/ヽヽ`      |;;|
   ∨    /!      ∧ ヽ;ヽ      .|;|
  .∨   /;;;;;;;;!      ∧  ヽ;ヽ     ||
  .∨  ./ ̄ ̄`.i      .∧  .);;;;ヽ    .|
  /  /:::::::::::::::::::∧      ヽイ;;;;;;;;;;;ヽ   .|
  /  /::::::::::::::::::::::∧       i;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  |



                  /;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;∨(
               r―彡イ;;;;;/;;;;;;;;;;;/;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ}'´
              ソ'´:::,';;;;;/;;;;;;;;;,.イ;;;;ノ!;;;;;|!;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
               r'´:::::::::::|;;;;;i;;;;;;;;;/-リ、 |!?!?;;;;;;;}、;;;;;;;;;;;;;;;}
.              ヽ:::::::::::八;ソ-r、{!ィォッ ミヽ ヾ! ヾ?jム;;;;;;;;};;;;};;|!
             ノ:::::::/::::/ 'l;;;;! 弋rリ.}   '´,.ィォッ、,j;;;;,ノ /} }、    はあ……じゃあ、なんで作らないんですか?
              \:::/ヾ'∧ l;;;;l、 `¨¨     弋rリ ゛イイノ//ノ
               ヾ  j;;;;`l;;;;| `ー      !   ` ¨´/;;;;l:::::::::::〉
                /;;;;;;;|;;;;ト、  U 、  '    /_|;;;;ト、::::
                   /;;;;;;;;;;|;;;;|;;;| 、     ̄    ノ;;;;;!;;;;!、∨
                  ;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;l;;;| 丶 _  r;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;;;\
                 i;;;;;;;;;;;;;/l;;;;lヾ、      |)}!\;;;;;;|;;;;|;;;;;;;;;\
                 |;;;;;;;/ :|;;;;l ヽ\    //  ヾ┤;;j- ミ、;;;;;\
               , -┴'  \}|;;;;;l  \\ //    }!;;;;|   \;;;;\
          /     {.  `|;;小、  \У,/     ,/ |;;小、     \;;;;\

365 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:12:19 ID:QHnf3VEM
26

       !    |   \     |     |
       .|    .|    \   .|      |
       .|    .|  ___ .\_ .|     .|
       .|  ヽ、/ ̄ ̄"ミミ_,,|     |
       .!,,,,,,,,,./     /i| ヽ       .|      いやっ、それはその……
        .|       i~;;! """.i""""""`
        .|       |;;;!    .|             愛憎渦巻くドロドロな政争のただ中にいる私にとって、
        .|       !ノ    ヽ
        .|             ヽ           友達は逆に不要なだけで……
        .|              \
        .| し             /
        i  u          , イ          ……モゴモゴ……
        |           i´
        |       __,,-!
        |     /::::i
        |     ヽ::::::ノ
       .|      ` ̄〉



                                        /:::l::::::::l: l:::il :l::: ::l l:::::::::::ハ彡ト、j
                                        /::::|:::::::::!:|::::il::l!::::|::::::l:::::::::マハ:::ハ \
                                       レヘj::::::斗ヘ、ハ;:x‐L_/+、:::::::ヤ」:::::}ヘ:、》
          あー……はいはい、わかりました           .`≧i}yrfト    ィfミvj::::レ1彡人 Y
                                           ハ ヒ,リ    lー':リ l|:::f)ル'′}  }}
          それで、その護衛さんはどんな人なんですか?     从 ̄  '   ̄` |::::レ’::L__レ'′
                                           i::::ト.、 ⊂⊃  u イ|::::|::::::::::::|
                                           !:::::|! >r-  < .|j::::ハ:::::::::::!
                                           |::::ノ ,ィ{{   ,イ7¨|::::ト、:::::::::|
                                          /,イ: : |ト、./:: イ .|::::| 》、::::::|
                                         / '" |: : j/: : :,イ' .,ハ::j". \::!

366 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:12:57 ID:QHnf3VEM
27

     | |   |           | |            |         |  |
     | |   |           | |         . .  |         |  |
     | |   |     \    | |     /  . .  |      | |  |
     | |   L._. .     ヽ.   |ヽト、._..ノ    . . .  |      ト.!  |
     |И    竓芋芹≧z._⌒.」 L._ _茫芋芹芋≧=-L     | '.  |
     |{|   l  け }::::::{     |   爪 ノ}::::::「          | } :      ……むぅ……
.       | y   l   乂リ:::::ノ     |     乂:リ:::::ノ    |      レ′|
      | |   |:   ´ ̄`      |       ´ ̄`    |      | |  |
...    ′|   ト             j               |      | |  |
    :  |   |∧                         |      | |  |
     {  |   |{. .ヽ.                     /}     .| |   '.
    |   |   | . . . .\     ⌒ヽ            イ. . .|     . . .| |   ゚。
    |   |   |. . . . . . ≧o。       . . : : ≦. .| . .|    . . . | |    }
    |   |   {. . . . . . . 」L.. ト ._  。o≦: : : :| . . ...| . . ′    . . .| |   ノ



  |  __       | |     __      |
  |     `ヽ_  | | _..-=ニ´ z≦芋ミ_.ノ
  汽竓芋ミx.._  L. }    x竓  〕:::ハ :「`      護衛は二人だ
  ´「´ : {ーイ_}::::ト: : } ` : /: : ::{ーイ_}::::{: :|
    |: : : ∨::::::::::{ : : :|: : : : : : : : ゞ:::::::::ノ : |       ちょっとした奇妙な縁で出会ったが、腕は確かだぞ
    |ハ  :ゞ--く: : : :|: : : : : : : :   `¨´  |
    L._'        j            :
    |. .∧                      |
    |./ 介ト                 /.|
    | . .| |. . ヽ.     (_ ̄_ヽ    . イ. . |

367 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:13:10 ID:QHnf3VEM
28

    |    |   ニ=- . _    |  |   _ . -=ニ  |  |  '.
    |    |      `ヽ |  | /      |  |   ゚。
    |    | 汽芹芋ミ、 ..」  L.. z竓芋ミ汽 」   |       素性は……まあ信頼できる、といいがたい相手ではあるが、
 }  !    イ 爪 ハ ヽ  i  /笊  ハ   :   !
′ .イ      |  |:{:r::::{    {   |:{r'::j{  |   |       まずスパイであると心配しなくていい
  { i       |  乂:::ン     '   乂:ン  |   |
  Ч     |  : : : : :         : : : : :  |   |     |  というか、スパイなんて器用なことが出来るたちではない
  . |       |                  イ:  |     |
 . . .|       ト     、 __   ,     ' |   |    }
 . . .|.    |.\               / . |   |  . . }/
. .!|. .|. .{    |. . |. >          <.}. . . |   |. /. /
. 八 j . {     |. . |. . .}: : ≧o。_。o≦. . . .}. . . |   j/ ノ



             -   ̄ ̄   、
            ,"   、       、   \
.          / /    lヽ l    ヽ   ヽ
.        /  !      川 |     、    、
        ′  |      |ノ ,/ー‐- jハ   ハ
      |   _|      |,ィ升ぅx'   ,ノ ̄ | |      実は、隣の部屋に控えさせていて、
      l  /,|      | 弋::ノ   { イうく、l
      l   {(|      |         ヽ弋ノ,'|      今日は顔合わせも兼ねている
      l   ヽ|      |               |
      |    |     l     _    ノ |
      |   |     l、       ` /  !
      |   |     l >  __ .イl    l
      |   |     l --、 /| |リ     !
      |   |  __j    V-'、ノ     l
      ..┴―<ニニ\:`:: ̄ヽ/\ '     jニニ=‐-、
    /:::::::::::::::::寸ニニ\:::::::::{   {,'     jニニニニニニヽ
.   /:::::::::::::::::::::::寸ニニニヽ、::{   i      jニニニニニニニ|
    ,:::::::::::::::::::::::l:::::}ニニニニニニニニ i      j ニニニニニニニ|
.  /::::::::::::::::::::::::l::/ニニニニニニニニニi    /ニニニニ\ニニ/

368 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:13:22 ID:QHnf3VEM
29

                                        /:::l::::::::l: l:::il :l::: ::l l:::::::::::ハ彡ト、j
                                        /::::|:::::::::!:|::::il::l!::::|::::::l:::::::::マハ:::ハ \
                                       レヘj::::::斗ヘ、ハ;:x‐L_/+、:::::::ヤ」:::::}ヘ:、》
                 なるほど、だから今回、                  .`≧i}yrfト    ィfミvj::::レ1彡人 Y
                                           ハ ヒ,リ    lー':リ l|:::f)ル'′}  }}
                 お屋敷ではなく料亭で合流したんですね      从 ̄  '   ̄` |::::レ’::L__レ'′
                                           i::::ト.、 `ー "   イ|::::|::::::::::::|
                                           !:::::|! >r-  < .|j::::ハ:::::::::::!
                                           |::::ノ ,ィ{{   ,イ7¨|::::ト、:::::::::|
                                          /,イ: : |ト、./:: イ .|::::| 》、::::::|
                                         / '" |: : j/: : :,イ' .,ハ::j". \::!


    |    |   ニ=- . _    |  |   _ . -=ニ  |  |  '.
    |    |      `ヽ |  | /      |  |   ゚。
    |    | 汽芹芋ミ、 ..」  L.. z竓芋ミ汽 」   |            ん……まあ、屋敷ではないのは
 }  !    イ 爪 ハ ヽ  i  /笊  ハ   :   !
′ .イ      |  |:{:r::::{    {   |:{r'::j{  |   |           別の理由もあるんだが……
  { i       |  乂:::ン     '   乂:ン  |   |
  Ч     |  : : : : :         : : : : :  |   |     |
  . |       |   U        u.     イ:  |     |     それは後で話そう
 . . .|       ト     、 __   ,     ' |   |    }
 . . .|.    |.\               / . |   |  . . }/
. .!|. .|. .{    |. . |. >          <.}. . . |   |. /. /
. 八 j . {     |. . |. . .}: : ≧o。_。o≦. . . .}. . . |   j/ ノ

369 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:13:52 ID:QHnf3VEM
30

           /  〃     |   、 \
        //  /|    |    ヽ ヽ
        //   | | /=-、|    ハ  ',
         ' |  \| レ>んハ    ト、|  ,        護衛の二人にはお前が忍者であることを既に伝えてある
          | |xィかミ、  弋::ノ |   | l  |
          l ハ弋ノノ       |   |‐'|  |
          l ∧           |      |  |
          l   丶   _ ノ   |      l__」___
          |    ト .     . <|      |::::::::::::::::/|
          |    |  /`个 /|      l:::::::::::::/::::::|
            j  '   |_〉' ,」      |::::::::::/::::::::,
       l     /__ノ/  / |      |:::::::∧::::::/
    _  l     /::/_,/___/ノ|     l:::::/、∧:/
  /く )、 l    .:::::::::::::::::::::::::|     l:::∧/X〈
  ノ、\/_,) l   /::::::::::::/:::::::::j     j:// 〉ヽ∧
  } -)イ ノ l  /:::::::::::::::'::/二`ト、    /∧/\/ ∧
  ヽ  イ 八  {::::::::::::::::::::}ー- /::::ヽ  // ∨_/`く∧
  /   |/人 、::::::::::::::::::ゝ、〈::::::::::ー‐'‐'―┴┴、//ハ
  /   |∨ 、 \ヽ:::::::::::::::::::::>、:::::::::::::::::::::::::::::::::::}} \}
/l    || \ノ }:::::::::::::::::::::::::乂>、::::::::::::::::::::::::j}   |
! |    | 厂>、__,∧::::::::::::::::::::::::::::/ /`  、:::::::::ノ'   ノ



                                   /:::l::::::::l: l:::il :l::: ::l l:::::::::::ハ彡ト、j
                                   /::::|:::::::::!:|::::il::l!::::|::::::l:::::::::マハ:::ハ \
                                  レヘj::::::斗ヘ、ハ;:x‐L_/+、:::::::ヤ」:::::}ヘ:、》
                                    .`≧i}yrfト    ィfミvj::::レ1彡人 Y
                                      ハ ヒ,リ    lー':リ l|:::f)ル'′}  }}
                        ……私の本名は……     从 ̄  '   ̄` |::::レ’::L__レ'′
                                      i::::ト.、 ⊂⊃  u イ|::::|::::::::::::|
                                      !:::::|! >r-  < .|j::::ハ:::::::::::!
                                      |::::ノ ,ィ{{   ,イ7¨|::::ト、:::::::::|
                                     /,イ: : |ト、./:: イ .|::::| 》、::::::|
                                    / '" |: : j/: : :,イ' .,ハ::j". \::!

370どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:13:56 ID:C8pxvwuo
その護衛ってまさかwww

371 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:14:18 ID:QHnf3VEM
31

            /  ./      |          | i         i   i
            /  i       .|          | .i         |   i
           /   |       |          .| i         |   |
           /   |       |          |  |    ,,  __,  |   .i
          /    |       |   ,,-ー-、 ,,,,,,,,,,,|.  |,,,,,,彡く ̄ヽ'''i''''   |        もちろん、偽名の方を教えてある
          '    | / ̄.i   ,>イ / ̄`!;i`ヽ   ,  .´i、__ノ;!   i     |
          /    | |   |    |  !ヽ-イ;;;!    |   !;;;;;;;;/  .|     |      まあ、名前に関しては
         /     | .i   i    i  弋;;;;;ノ     |   ` ̄   i      |ー―.、
         '     | ヽ、, i    .|          !        i      |;;;;;;;;;;;;;|  お互い様という面もあるしな
         .|      |   `i    |                  /      i;;;;;;;;;;;;|
         i      i        |`、γi             /       |;;;;;;;;;;;;|
         |    __.|       .|/ /、   ー--―― ' ,イ         |;;;;;;;;;;;|
         |  , イ:.:.:.:.:ヽ     ,イ /  .> 、     , イ.:i ヽ        |;;;;;;;;;;|
         | /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   / ./.:.:ヽ、   ヽ' ー-イ /.:.:i  ヽ       |;;;;;;;;;|
         |/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽイ´_ イー-イフヽ    ヽ、/  /.:.:.:.:i  |       |;;;;;;;/
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   ̄""""""ヽ,ヽ    /  /:.:.:.:.:.|;;;;;;;i       |;;;;;/
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   `"""""'''-,.:丶  /  i.:.:.:.:.:.:|;;;;;;;i       |;;/
     / ̄´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    `'''''-,,i__|_:.:.ヽ/   i.:.:.:.:.:.:|;;;;;;;ヽ      |/
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|      、__ ./.:.:/    |:.:.:.:.:ノ;;;;;;;;;;;;;ヽ     |



                                    /:::l::::::::l: l:::il :l::: ::l::::l:::::::::::ハ彡ト、j
                                    /::::|:::::::::!:|::::il::l!::::|::::::l:::::::::マハ:::ハ::::\
                                   レヘj::::::斗ヘ、ハ;:x‐L_/+、:::::::ヤ」:::::}ヘ:、》
                                     .`≧i}yrfト    ィfミv::::レ1彡人:::Y
                                       ハ ヒ,リ    lー':リ l|:::f)ル'′}::::}}
                        お互い様……?       从 ̄  '   ̄` |::::レ’::L__レ'′
                                       i::::ト.、 ‐-    イ|::::|::::::::::::|
                                       !:::::|! >r-  < .|j::::ハ:::::::::::!
                                       |::::ノ ,ィ{{   ,イ7¨|::::ト、:::::::::|
                                      /,イ: : |ト、./:: イ .|::::| 》、::::::|
                                     / '" |: : j/: : :,イ' .,ハ::j". \::!

372 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:14:44 ID:QHnf3VEM
32

    |    |   ニ=- . _    |  |   _ . -=ニ  |  |  '.
    |    |      `ヽ |  | /      |  |   ゚。
    |    | 汽芹芋ミ、 ..」  L.. z竓芋ミ汽 」   |          詳しいことは本人らをここに呼んでから話そう
 }  !    イ 爪 ハ ヽ  i  /笊  ハ   :   !
′ .イ      |  |:{:r::::{    {   |:{r'::j{  |   |          さあ、呼ぶぞ
  { i       |  乂:::ン     '   乂:ン  |   |
  Ч     |  : : : : :         : : : : :  |   |     |
  . |       |                  イ:  |     |
 . . .|       ト     、 __   ,     ' |   |    }
 . . .|.    |.\               / . |   |  . . }/
. .!|. .|. .{    |. . |. >          <.}. . . |   |. /. /
. 八 j . {     |. . |. . .}: : ≧o。_。o≦. . . .}. . . |   j/ ノ



             -   ̄ ̄   、
            ,"   、       、   \
.          / /    lヽ l    ヽ   ヽ
.        /  !      川 |     、    、
        ′  |      |ノ ,/ー‐- jハ   ハ
      |   _|      |,ィ升ぅx'   ,ノ ̄ | |
      l  /,|      | 弋::ノ   { イうく、l       八兵衛、入ってきていいぞ
      l   {(|      |         ヽ弋ノ,'|
      l   ヽ|      |               |
      |    |     l     _    ノ |
      |   |     l、       ` /  !
      |   |     l >  __ .イl    l
      |   |     l --、 /| |リ     !
      |   |  __j    V-'、ノ     l
      ..┴―<ニニ\:`:: ̄ヽ/\ '     jニニ=‐-、
    /:::::::::::::::::寸ニニ\:::::::::{   {,'     jニニニニニニヽ
.   /:::::::::::::::::::::::寸ニニニヽ、::{   i      jニニニニニニニ|
    ,:::::::::::::::::::::::l:::::}ニニニニニニニニ i      j ニニニニニニニ|
.  /::::::::::::::::::::::::l::/ニニニニニニニニニi    /ニニニニ\ニニ/

373 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:14:57 ID:QHnf3VEM
33

      ,:::〃:.:.:/:.:.〃.:::/i::::.:.:.i:.::.:.ヽ:.ヽ:.', ,}
     ,〃:..:..:.:/.:..:/.:.;::/ i::::.: :.|::: .:.::.}:.. .:.〈`ヽ
     イ::::::::::;'.::::/;:::/i:! |:i:::::.:ト、::.:::::l::::::i:::}、 \
     ′:::::j!::!-‐'-:::ト、!  i!_i::::|__リi!:::l::::::|:ノ ヽ ヽ.     八兵衛さんですか
     ¬' ヘ! 行テヽ`  ' ,ィ=ミヽレi,}:::::i、ヽ    ハ
      ヽ(|:i 、匕_ノ    ' r:' |゙ゝイ、:∧ .\,-くノ    私、真宮寺さくらと申します
      〈 |ヘ     ,    ゚ ‐' /::|ノ、 ∨  `)
       `|::ヽ.   、_,     ,:;|:::|:::∨ヘ,ゝ‐"
        ,::::ト' \      .イ´ !:::!::::::::.:.i
          ;:::::!   ,.| ー<   |,、 |:::|::::::::::.:i
      ,ィ゙!::::ト/ イ    //`|:::|::>、:.:i
      ノ  :::::!  | !  // >|:::|´  、:i
    イ   i::::l   ! l// /  |:::|"´  \
       l::::l   l/´ / ,.:::::. }:::!     ヽ
       :. !'ヘ ./   / '"´  |/       ヽ


      , ----,.:::::::::::::::::::::....,iiiiiiiiiiiii{
     __└ii/:::::::::::::::::::::::::::::::::':..,iiiiiiiiiii)
     liiii/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽiiii{
     V::::::::::::::;:::/:::::;:::::::::::;:::::':;::::':;::;:Y
    /::::::::}:::::/:::}::::/:{ヽ:|i:::';::::::i::::::}::i:::|_
    {::::|::::i:::::|::::|l::1::| リ}:::::}i:::|l::::::}::}::ノi 、      よろしくお願い致し……
   rii| ::ト、:{:wA--t¨   ´二 ̄`i::r、/、iiiiiiヽ
   (iiiii\、.r、.. _=―     ` ̄`´|::|ソiii∧/´
   `.゚/iiiiiiヽ|:,     ,    丿:}iiiiiiiiii〉
     ?iiiiiiii|:::ヽ    ー   ィi::::|:し‐´
       7-|::::::|{>、_    イ::::}:::|::::|
      | ::|::::::|r, L  ¨   :|、_|::::|::::|
      | ::|::::::| \ 、  /, ' .j:::::|::::|
      l<::::::|    У/  /|::::| >、
   r ´    |::::|i     /    ' |:::リ    > 、
  ./      ';::| l、 ./    /.}::/       ',
 /   ,     \,У      ./ イ         ,

374 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:15:09 ID:QHnf3VEM
34

     |┃                                 λ、     λ
 ガラッ. |┃                              l:l:ヽ、_ ノ::::)
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \                 |:l..'"´ ̄`"'r‐ゞ,r、 _
     |┃三    /  \   / \            7〉' ,  ,  、 〉::}]:〈 ム} ))
     |┃     /  (●)  (●)  \     (( ,ヘ,  i_オ_リλ_ン_リンヲ(y)/;;::/
     |┃     |    (__人__)     |       '、ノ\ (メ) ○   ○ (y) ;;./
     |┃三   \    ` ⌒´    /       \;;;;;;(yル""r-‐¬".(メ) :;/
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \          \}><{;ゝヽ、__,ノノ}><{/
                                   (ノr;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;/(ノ;;;;)
                                    弋(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:)!i.-イ .,;.;'"゛';.;,.
                                     弋;;;;;;;;;;;;;;;λ  //⌒}><{



      , ----,.:::::::::::::::::::::....,iiiiiiiiiiiii{
     __└ii/:::::::::::::::::::::::::::::::::':..,iiiiiiiiiii)
     liiii/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽiiii{
     V::::::::::::::;:::/:::::;:::::::::::;:::::':;::::':;::;:Y
    /::::::::}:::::/:::}::::/:{ヽ:|i:::';::::::i::::::}::i:::|_
    {::::|::::i:::::|::::|l::1::| リ}:::::}i:::|l::::::}::}::ノi 、       ……
   rii| ::ト、:{:wA--t¨   ´二 ̄`i::r、/、iiiiiiヽ
   (iiiii\、.r、.. _=―     ` ̄`´|::|ソiii∧/´
   `.゚/iiiiiiヽ|:,     , U  丿:}iiiiiiiiii〉
     ?iiiiiiii|:::ヽ    ー   ィi::::|:し‐´
       7-|::::::|{>、_    イ::::}:::|::::|
      | ::|::::::|r, L  ¨   :|、_|::::|::::|
      | ::|::::::| \ 、  /, ' .j:::::|::::|
      l<::::::|    У/  /|::::| >、
   r ´    |::::|i     /    ' |:::リ    > 、
  ./      ';::| l、 ./    /.}::/       ',
 /   ,     \,У      ./ イ         ,

375どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:16:17 ID:Xhum0BTM
ドラマで水戸黄門を見てうっかり役やりたくなったのか?

376どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:16:34 ID:.Qlac61s
そういうことかw

377どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:16:36 ID:C8pxvwuo
やっぱり白饅頭かw

378 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:16:47 ID:QHnf3VEM
35

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \      おっおっ!
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     八兵衛は八兵衛って言いますお!
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



       ____
     /⌒  ⌒\        どうぞよろしく
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    あ、お控えなすってぇ
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄


             __                 __
              ノ :::ヽ、                ,..:'"/‖
            {l`ミ、:::ヽ、         /:::::ィ  }
            ||   ヽ、::\       /:::::/   ||
              ||     }:::::〉⌒  ̄ ̄ミ:::::く     ||
              ||   / ̄/      ヽ  ̄ \   ||
.               ||/  〃               \ ノ|
             /       }           ヽヽ
           /         ハ   |          Vハ
           / {  {i   .イ∧   | ト、 }      l |
          !  !  ハ ィ´ ̄ ヽ  |/  下ミ、 } l L/
          { ハ_.l /_」      ̄    ∨ ! イ__|__}      あたいはおりん
          ∨`トイ{ ! ィ==ミ     ´r==ミ?!〈ゝ)、
            」Y)!nnn::::::::      ::::::::::nnnノ ゝソ、     お姉さん、よろしくー♪
             (Y)「! ! ! L   ┌─┐   ノ ! !.}  ゝソ、
               (メ八   `ヽ.丶 ノ r ´   ノ  ゝン
            [>{<] `.ァ、  r`ァ‐r一|  r<   [>{<]
.            iノ   {:::|  ト、r_」 ./|  |メ、    iノ
                 八:|  |:::::o゚:::{::|  | ハ
                 {::::::\/:リ:::O:::{::\//:/
                    ヽ、:::::>'::::。::`<:::::/「!n
                    Y:::::::::::ィア:::::::::Γ//./
.                    |::::::::::::ノレ:::::::::::|/ノ./



      , ----,.:::::::::::::::::::::....,iiiiiiiiiiiii{
     __└ii/:::::::::::::::::::::::::::::::::':..,iiiiiiiiiii)
     liiii/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽiiii{
     V::::::::::::::;:::/:::::;:::::::::::;:::::':;::::':;::;:Y
    /::::::::}:::::/:::}::::/:{ヽ:|i:::';::::::i::::::}::i:::|_
    {::::|::::i:::::|::::|l::1::| リ}:::::}i:::|l::::::}::}::ノi 、
   rii| ::ト、:{:wA--t¨   ´二 ̄`i::r、/、iiiiiiヽ
   (iiiii\、.r、.. _=―     ` ̄`´|::|ソiii∧/´     ……
   `.゚/iiiiiiヽ|:,     , U  丿:}iiiiiiiiii〉
     ?iiiiiiii|:::ヽ u.  ー   ィi::::|:し‐´
       7-|::::::|{>、_    イ::::}:::|::::|
      | ::|::::::|r, L  ¨   :|、_|::::|::::|
      | ::|::::::| \ 、  /, ' .j:::::|::::|
      l<::::::|    У/  /|::::| >、
   r ´    |::::|i     /    ' |:::リ    > 、
  ./      ';::| l、 ./    /.}::/       ',
 /   ,     \,У      ./ イ         ,

379どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:16:49 ID:ayLj8Dy6
うっかり、偽名を名乗ってしまったか

380 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:17:00 ID:QHnf3VEM
36

      , ----,.:::::::::::::::::::::....,iiiiiiiiiiiii{
     __└ii/:::::::::::::::::::::::::::::::::':..,iiiiiiiiiii)
     liiii/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽiiii{
     V::::::::::::::;:::/:::::;:::::::::::;:::::':;::::':;::;:Y       ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川  彡
    /::::::::}:::::/:::}::::/:{ヽ:|i:::';::::::i::::::}::i:::|_      三  ……え? 何がどうなって?       三
    {::::|::::i:::::|::::|l::1::| リ}:::::}i:::|l::::::}::}::ノi 、     三            そんな馬鹿な……  三
   rii| ::ト、:{:wA--t¨   ´二 ̄`i::r、/、iiiiiiヽ    彡川川川川川川川川川川川川川川川川川 ミ
   (iiiii\、.r、.. _=― U   ` ̄`´|::|ソiii∧/´
   `.゚/iiiiiiヽ|:,     , U  丿:}iiiiiiiiii〉
     ?iiiiiiii|:::ヽ u.  ー   ィi::::|:し‐´          ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川 彡
       7-|::::::|{>、_    イ::::}:::|::::|            三  人違い? 他人のそら似?             三
      | ::|::::::|r, L  ¨   :|、_|::::|::::|             三   いやいや、どうみても、これは、アレ……  三
      | ::|::::::| \ 、  /, ' .j:::::|::::|             彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川 ミ
      l<::::::|    У/  /|::::| >、
   r ´    |::::|i     /    ' |:::リ    > 、
  ./      ';::| l、 ./    /.}::/       ',
 /   ,     \,У      ./ イ         ,



           /{¨ヽ
          __、_\`┐ ,-===―、
          /.::::::::`ゝ⌒'´ ̄`ー:.、=- ̄ノ
      ,イ.:::::::::::::::::'::!::`::::::::::::::::::、:.\-ぐ:!
     /::.,':::::::::,'.:::;:::;:::;:::::::::::::、:::::::::.ヽ::`〈:::i           ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川 彡
    /.:::::.:::.:.:/:.::;'::/.::i::::::::i:::、:.ヽ:.:.:.:.:.、:.:.:i‐-、         三  というか、どうやって先回りを?     三
    {::':::::i::::::::i::::イ:イ:i:::ト:::::::ト、::::.:.、:.::::::::::V:!、  `)       三   私は最速で戻ってきたのに……  三
    {:i、::::l::::i::i::/ l! {:ト:{ ?::| ヽ::::、:i::::::::::::iノ、\(          彡川川川川川川川川川川川川川川川川  ミ
    ` ヾ!ヾトト!⌒ヽi! ヽ '´ ̄`ヾ::ノ!:.i::::ノi゙ヽ  \
         iト⌒゙ U  ''¨¨¨ヽ ,':iベi:::ノ:i \メノ
         ハ  ノ  U u. /.::トノ!´:::::{二(:::::、\
          /i:::.、.u 、__, u.  ,:i::.:レヘ::::::::::、:::::ヽ:.:.、:.\
.        /イ:::::}丶.    ,  ,'イ::::! ヽ::::::::.ヽ:::.:.\ト 、:.\
        ノ' |:::ノ   丁 ゚ ,ィl:ハ::::!=-、ヽ:::::::::.ヽ:.:.、:.ヽ `ー-=‐
      ´  !:;'_... -ォ¨i /´ |! {:::l _i′ \::::::::.、:::、:::ヽ
       ,ゝ{::! / | /   !,..|:::! ̄\  `ヽ:::::ヽ:::、:::i
        /  リ/ /   /  }:ノ.   \  i::::::::i::::}:::i
.      /  / ./   /   ノ'        \ |:::::::j::::;::::ヽ.

381どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:17:13 ID:.Qlac61s
おりんはそのまんまなのかw

382 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:17:25 ID:QHnf3VEM
37

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     あなたが真宮寺さくらさんかお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    ご隠居から話は聞いてますお
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //                   だから、誰がご隠居だ! >
  / __        /
  (___)      /



         ____
        /⌒  ⌒\          さくら、って、確かN本の代表的な花のことでしょう?
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \      確かに、あのさくらの花らしい、可憐な名前がぴったりですお
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ     本当にいい名前だお!
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



              ,へ、
            /   ヽ_ ァ‐‐===、、
           厶-‐v‐─- 、`ー、    :》
           /::::::::::::::::::::::::::::`::.::\   ノ
    .    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::\イ}
       /:::l::::::::l: l:::il :l::: ::l l:::::::::::ハ彡 \
        レヘj::::斗ヘ、ハ;:x‐L_/+、::::::ヤ」:::}ヘ:、》
        .`≧i} ⌒    ⌒ レj::::レ彡人 Y      ……アー……
         |::ハノ 〇    〇  l|:::f)ル'}  }}
         |::: |⊃ 、_,、_, ⊂⊃|::レ’:L_レ'′     ホンミョウ、カオル・クインシー・カグラ ッテイイマス
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !::::|
       .\ /  |:::l>,、 __, イァ/  / :::::::!
.        /  .|:::|,イ::::|ト、/::イヘ、__∧ :::::|
       `ヽ< |:::| |: : j/:::,イ'ヽ   ノヽ::::|

383 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:17:37 ID:QHnf3VEM
38

     ____
    / ⌒  ⌒  \     それで、つかぬことをお聞きしますが、
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |   忍者なんだって?
  |    ー       .|
  \          /



         .____    .i^マ'フ
 モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /        いやー、すごいお!
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,     忍者なんて初めて見ましたお
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |



              ,へ、
            /   ヽ_ ァ‐‐===、、
           厶-‐v‐─- 、`ー、    :》
           /::::::::::::::::::::::::::::`::.::\   ノ
    .    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::\イ}
       /:::l::::::::l: l:::il :l::: ::l l:::::::::::ハ彡 \
        レヘj::::斗ヘ、ハ;:x‐L_/+、::::::ヤ」:::}ヘ:、》
        .`≧i} ⌒    ⌒ レj::::レ彡人 Y     ……アハハ……ソッスカ……
         |::ハノ 〇    〇  l|:::f)ル'}  }}
         |::: |⊃ 、_,、_, ⊂⊃|::レ’:L_レ'′
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !::::|
       .\ /  |:::l>,、 __, イァ/  / :::::::!
.        /  .|:::|,イ::::|ト、/::イヘ、__∧ :::::|
       `ヽ< |:::| |: : j/:::,イ'ヽ   ノヽ::::|

384 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:17:56 ID:QHnf3VEM
39

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\     かっこいいですよね、忍者!
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\     あ! そうだ! サイン貰っていいかお?
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、   家宝にして、みんなに見せびらかすんだお
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



                              /:.:.:.:
                            、 /::.:.:.:.
                            |:.:.:..:.    \
                           ヽ;.;..:.:    ..:.:)
                             て:.:.:__/
                                 ヽ
                          (:.:.::::   _ノ
              ,へ、              :.:.::_,)
            /   ヽ_ ァ‐‐===、、   : :.::_
           厶-‐v‐─- 、`ー、    :》  (_)
           /::::::::::::::::::::::::::::`::.::\   ノ
    .    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::\イ}
       /:::l::::::::l: l:::il :l::: ::l l:::::::::::ハ彡 \
        レヘj::::斗ヘ、ハ;:x‐L_/+、::::::ヤ」:::}ヘ:、》
        .`≧i} ⌒    ⌒ レj::::レ彡人 Y
         |::ハノ 〇    〇  l|:::f)ル'}  }}       ……
         |::: |⊃     ⊂⊃|::レ’:L_レ'′
      /⌒ヽ__|ヘ   ̄ ̄   j /⌒i !::::|
       .\ /  |:::l>,、 __, イァ/  / :::::::!
.        /  .|:::|,イ::::|ト、/::イヘ、__∧ :::::|
       `ヽ< |:::| |: : j/:::,イ'ヽ   ノヽ::::|    /
                                ジョビジョバー
                              \

385 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:18:07 ID:QHnf3VEM
40

:::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::
:::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::
   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::
   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::



    /  ./          / |      |  |  |
   /  .i          ./  |      |  .|  |                           奇
   |  | _ ヽ、___, /  |      .|  |  |
   |ヽ、彡ー'ミ、     /´ 、|      .!  |  |                        策
   | / /~i;;;ヽ、,,,,,,,,,,/   |`ー―   !  |  |                「L.、
   .|   i;;;;;::::;;;;| .!    , .| __   !  |  |                //二        士
   |.   弋;;;;;;;;;ノ     / ./r-i"ヽヽ ,,,,,,,,,/  .|                 └─┘
  .| し          ./  /゙-イ;;;;i `<   .|                 _n___,、00
  .!  u         ´   !、;;;;;;;;;ノ /    .|                 └i n ト、>
  |、              .>イ /     |                   U U.
  | ヽ    ,, - 、          ./      .|                _n_n_
  .|  .ヽ (:::::::::::::`> - 、     /       |                    /, ∩∩`!
  .|   .rヽ `> 、_::::::::::::::)   /       .|               込乂,リ丿
  |   /.:| ヽ   `ー-イ, <         |
  |  /.:∧  ヽ、,, - <´  .|          |
  |,,,ノ.:.:.:.:∧    /.:|    |          !                 __00  _      n    n
  |;:;:;:|:.:.:.:.:∧  /.:.:.:.:|    |          i               └‐t.ノ    l |  n . /厶__ 弍_爻 .  n_
                                    通 称      广'‐┐   L.ユ U └'^ー┘.( ⊂′ c![
                                    ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄              ̄

:::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::
:::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::
   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::
   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::


┏───────────────────────────┓
   N本から出発した、でこぼこ四人組の珍道中


   戦乱の火種渦巻く、ドーナゲア大陸を、

   西へふらふら、東へふらふら、風の吹くまま、気の向くまま
┗───────────────────────────┛

386どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:18:13 ID:.Qlac61s
本名スルーw

387 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:18:22 ID:QHnf3VEM
41

    /  ./          / |      |  |  |
   /  .i          ./  |      |  .|  |
   |  | _ ヽ、___, /  |      .|  |  |
   |ヽ、彡ー'ミ、     /´ 、|      .!  |  |
   | / /~i;;;ヽ、,,,,,,,,,,/   |`ー―   !  |  |
   .|   i;;;;;::::;;;;| .!    , .| __   !  |  |      お、おい! 八兵衛! 一体、お前、何をした!
   |.   弋;;;;;;;;;ノ     / ./r-i"ヽヽ ,,,,,,,,,/  .|
  .| し          ./  /゙-イ;;;;i `<   .|
  .!  u         ´   !、;;;;;;;;;ノ /    .|
  |、              .>イ /     |
  | ヽ    ,, - 、          ./      .|
  .|  .ヽ (:::::::::::::`> - 、     /       |
  .|   .rヽ `> 、_::::::::::::::)   /       .|
  |   /.:| ヽ   `ー-イ, <         |
  |  /.:∧  ヽ、,, - <´  .|          |
  |,,,ノ.:.:.:.:∧    /.:|    |          !
  |;:;:;:|:.:.:.:.:∧  /.:.:.:.:|    |          i



            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \       何をしたって……
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |      そこの壁にあったスイッチを押しただけだお
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ



  |    .____     |l     |    /     }    '.
  |       `ヽ.   |i     |   /      |     :
  |  x≦芋ミx  \」L.ノ  L.ノx≦芋ミz __ |    |
:≧z 竓  ん:て `ヽ  ̄     x竓::て`ヽ 汽「´    |     この馬鹿! 押すなっていっただろーにっ!
  |〃:  {::::::cー:´::{      |   ん:cー:´:{   |      |
  |    V:::::::::::::ノ     |   ∨:::::::::ノ    :       |
  |    ゞ-- く       i}   ゞ- く  ι ′    |
  | . : : : : : : : : :         . : : : : : : .  ,         L. _
  | : : : : : : : : : : :         : : : : : : :  /        |:i:i:i:i:`ヽ.
  ト。: : : : : : : :     __   .ィ       ′       |:i:i:i:i:i:i:i:i:\
  |  \        /≦-=く::::}    /         |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
  |::∨/>。     .' : : : : : }У  .。o:}             :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
  |:::::∨///≧o。.  {L: __彡′ イ:i:i:i/           |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
  |::::::::∨////∧  ≧o。.  イ::::::|:i:i:i′         |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
  |::::::::::∨/////У/////7::::::::::::|:i::/             |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.′

388 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:18:42 ID:QHnf3VEM
42

i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i


           _,.. -‐ 、、,.-― ::..、、T  ゙̄i
         ,.-''"::::::::::;;;:'';:;;ヽ::::::::::::、:`ヽ..'' {
       /::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::、::::::ヽ:::::゙!;ハ                                    へ
      .,:'/::::::::;:::;::::::/::;イ:|:::::、::::::::ヽ::::::::ヾ::゙!ド、
     /イ:;':::::/::イ::::/イ| |:!|:::::゙!:::::::::::ヽ、::::::゙!::!:. .ヽ、                              っ
      i::!::::;'::::|!:::;'|! |! |l !:::::゙ト、:::::::::、::、::::;ソ!`ヽ ./
      ゙!|:!::|!::::L::! i! ! ヾ ヾ_;:ヾヽ:::::::ヾ!;イ/!:.. .、ヽ、                               ぽ
       `` ヾ゙! -―'  `ー‐---ヾr''、'゙:::::!:. :.:.  ゙!
           ゙! ̄!`   '´| ̄l` ,'::|6 !:::;.'::::l . ,.-'゙、                            こ
           |:! | '    ! | |:::!,ノ,:''::.:,ィ- '::、::ヽ:ヽ
           i::ヽi −-  | !,イ::|'" !r''"::::゙、::::゙、::::ヾ:\                             忍
           !:::|_ ヽ、、_,,.. ' ´,!|::::|_ !::::゙、:::、::、::::゙、::ヽ::ヾ 、    _,n_   __n____    m
          r,!::/!`i  _,!  ,.-''|i|::::|:.`ヾ、:::::::ヾ::;、:::::::::゙!'::::;'    └l n |  └ァ┌┘   _川_,n   者
         r' .i:;'ニ゙、|‐'' ,!/  ! ゙i::|__;.:i ヽ、::::::::ヽ、::::::、::゙!/      U U   く.イ_!    └'^ー‐'
        ,.! |:!.r ハ /  .::. .,.-l:|::. ..ヽ `ヽ、::::::、::::::゙、!'
       /.∧ |i ゙Y .i     .;.. '  :|i    \  ゙ヽ:::゙::::゙!::ヽ
      ./  〉.|!  /   /   /'     ヽ  ゙!::|!::::::i゙、゙!
     _,.} !_/   /  /     !:.  ,!   :. i  |::i:::::::!' ゙|i             _,n_   r‐‐┐ __,n__   n
    r'´ __/,7   / ,/     ;'       :.:.゙! /:'::::/^! |!              └l n |   く,勹| `弋乂 . /厶__
   ,ィ゙'´_,.:' ,'   /,.イ       ;   .:. .:.   !::.:゙、::/        通 称     U U    く_ノ.   ( ⊂´ └'^ー┘
  / ,.;. :.'  i|   /|'::.|::. ..     .:!  .::.::! :;.  ヘ:::i::.゙i         ̄ ̄ ̄ ̄                  ̄
  ! '    i|  ,/ i|:::!:::::::::::.:. .. .. ::゙i ::.::;'-'":::!  ゙i ./
  ゙、::. .   ヽ/ /-゙、::::::::::::::::::::.:..:゙::.::::;  .:. ..  '/


i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i:::::::::::i:i:i:i:i:i

┏──────────────────────────┓
   シャンド北部、街道国家群、フリーデン東部を経由して、

   目指す最終目的地は、らきすた山鎮定事件の発生地、

   トアニ国、ニューソク地方
┗──────────────────────────┛

389 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:18:59 ID:QHnf3VEM
43

           _,.. -‐ 、、,.-― ::..、、T  ゙̄i
         ,.-''"::::::::::;;;:'';:;;ヽ::::::::::::、:`ヽ..'' {
       /::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::、::::::ヽ:::::゙!;ハ
      .,:'/::::::::;:::;::::::/::;イ:|:::::、::::::::ヽ::::::::ヾ::゙!ド、
     /イ:;':::::/::イ::::/イ| |:!|:::::゙!:::::::::::ヽ、::::::゙!::!:. .ヽ、
      i::!::::;'::::|!:::;'|! |! |l !:::::゙ト、:::::::::、::、::::;ソ!`ヽ ./          何が一体どうなって……
      ゙!|:!::|!::::L::! i! ! ヾ ヾ_;:ヾヽ:::::::ヾ!;イ/!:.. .、ヽ、
       `` ヾ゙! -―'  `ー‐---ヾr''、'゙:::::!:. :.:.  ゙!         忍者ギルドに報告しようとすると、
           ゙! ̄!`   '´| ̄l` ,'::|6 !:::;.'::::l . ,.-'゙、
           |:! | '    ! | |:::!,ノ,:''::.:,ィ- '::、::ヽ:ヽ      何故か体がぴくりとも動かないし……
           i::ヽi −-  | !,イ::|'" !r''"::::゙、::::゙、::::ヾ:\
           !:::|_ ヽ、、_,,.. ' ´,!|::::|_ !::::゙、:::、::、::::゙、::ヽ::ヾ 、
          r,!::/!`i  _,!  ,.-''|i|::::|:.`ヾ、:::::::ヾ::;、:::::::::゙!'::::;'
         r' .i:;'ニ゙、|‐'' ,!/  ! ゙i::|__;.:i ヽ、::::::::ヽ、::::::、::゙!/
        ,.! |:!.r ハ /  .::. .,.-l:|::. ..ヽ `ヽ、::::::、::::::゙、!'
       /.∧ |i ゙Y .i     .;.. '  :|i    \  ゙ヽ:::゙::::゙!::ヽ
      ./  〉.|!  /   /   /'     ヽ  ゙!::|!::::::i゙、゙!
     _,.} !_/   /  /     !:.  ,!   :. i  |::i:::::::!' ゙|i
    r'´ __/,7   / ,/     ;'       :.:.゙! /:'::::/^! |!
   ,ィ゙'´_,.:' ,'   /,.イ       ;   .:. .:.   !::.:゙、::/
  / ,.;. :.'  i|   /|'::.|::. ..     .:!  .::.::! :;.  ヘ:::i::.゙i
  ! '    i|  ,/ i|:::!:::::::::::.:. .. .. ::゙i ::.::;'-'":::!  ゙i ./
  ゙、::. .   ヽ/ /-゙、::::::::::::::::::::.:..:゙::.::::;  .:. ..  '/



             ,へ、
           /   ヽ_ ァ‐‐===、、
          厶-‐v‐─- 、`ー、    :》
          /::::::::::::::::::::::::::::`::.::\   ノ   〃/
   .    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::\イ}      ⌒
      /:::l::::::::l: l:::il :l::: ::l l:::::::::::ハ彡ト、j        ハッ!
      /::::|:::::::::!:|::::il::l!::::|::::::l:::::::::マハ:::ハ \
     レヘj::::::斗ヘ、ハ;:x‐L_/+、:::::::ヤ」:::::}ヘ:、》     もしかしたら、白紙の呪術契約書を使われたのかも……
       .`≧i}yrfト    ィfミvj::::レ1彡人 Y
         ハ ヒ,リ    lー':リ l|:::f)ル'′}  }}
         从 ̄  '   ̄` |::::レ’::L__レ'′            ┌─────────────┐
         i::::ト.、 ⊂⊃  u イ|::::|::::::::::::|                  [ 呪術 ]
         !:::::|! >r-  < .|j::::ハ:::::::::::!
         |::::ノ ,ィ{{   ,イ7¨|::::ト、:::::::::|                呪術元 → 呪術契約書
        /,イ: : |ト、./:: イ .|::::| 》、::::::|                呪術内容 → 「見逃す」
       / '" |: : j/: : :,イ' .,ハ::j". \::!                  呪術申請者 → カオル

                                      └─────────────┘

390どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:19:10 ID:ayLj8Dy6
押すなよ!
絶対押すなよ!

391 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:19:20 ID:QHnf3VEM
44

___________________________________________
WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                       八
                                       兵
                                   ニ    衛
                                  ュ    :
                                   |   :
                                  ソ    :
                                  ク
                  ,ヘ              ・
      ____      / /             デ
     /\  /\   / /                  ・
   /( ⌒)  (⌒)\/  /               何
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /                 夫
  |     |r┬-|       |                  な
  \     ` ー'´     /                     ん
  /          \                   だ
 /             \                   :
/  /\           ヽ      _n__n     ___ .:           __                00    __
 /   \          ノ    └i rっ_)   ア∠、   O O O    | | r、    ,⊆.己    へ、   └┐r┘
U      ヽ        ノ        U      └(ヌノ               |_| \>   `フ_厂  く_rヘ._,>  に二二.!

___________________________________________
WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┏───────────────────────────────┓
   『やる夫は女神の冒険者のようです 光鱗鎮定編』から続くストーリー

   しかし、主人公は、素性が隠された謎の新キャラ、八兵衛(仮名)
┗───────────────────────────────┛

392どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:19:26 ID:C8pxvwuo
とがめ、さくら、おりん、やる夫の4人組

さくらの胃に穴が開く日も近いなwwww

393 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:19:39 ID:QHnf3VEM
45

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /    ご隠居ー!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |      あっちでなんか武道大会とかいうのをやってるらしいお!
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



             -   ̄ ̄   、
            ,"   、       、   \
.          / /    lヽ l    ヽ   ヽ
.        /  !      川 |     、    、
        ′  |      |ノ ,/ー‐- jハ   ハ
      |   _|      |,ィ升ぅx'   ,ノ ̄ | |      ……八兵衛……
      l  /,|      | 弋::ノ   { イうく、l
      l   {(|      |         ヽ弋ノ,'|     お前、記憶喪失というのを完全に忘れていないか?
      l   ヽ|      |   U           |
      |    |     l     _    ノ |
      |   |     l、       ` /  !
      |   |     l >  __ .イl    l
      |   |     l --、 /| |リ     !
      |   |  __j    V-'、ノ     l
      ..┴―<ニニ\:`:: ̄ヽ/\ '     jニニ=‐-、
    /:::::::::::::::::寸ニニ\:::::::::{   {,'     jニニニニニニヽ
.   /:::::::::::::::::::::::寸ニニニヽ、::{   i      jニニニニニニニ|
    ,:::::::::::::::::::::::l:::::}ニニニニニニニニ i      j ニニニニニニニ|
.  /::::::::::::::::::::::::l::/ニニニニニニニニニi    /ニニニニ\ニニ/



     ____
   /      \
  /  \   ,_\.
/    (●)゛ (●) \    記憶……喪失……?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

394どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:20:29 ID:ayLj8Dy6
いやあ、記憶喪失は厄介でしたね

395どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:20:46 ID:QuM4gYk.
八兵衛か・・・
やっぱN本の新キャラとなるとそれ風の名前なんだな

396どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:22:32 ID:WDU6bKAU
いやあ、まるで某超越者さんのような造形ですね…。

397 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:22:35 ID:QHnf3VEM
46

  。。      。。.      。。      。。.      。。      。。.      。。      。。.      。。      。。.      。。
 ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜
     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜


            /  ,、ヽ    , r       _
           /  ./ l ∧  //    , <´    }                               か
       ./\ /   /  l ∧ {/  , <     ./i }
      ////V     />''"´ ̄ ̄ ̄ ̄`> .、_/  l! l                               え
    .//////)-=≦==y            \   l.∧
    ////////////////}                \,l//ヽ                              ん
    \///イ//////////  i  i  i        \//
     l   >、//////、  l   l  l     、  \Y                                び
     /  i´  `T ´i  ,x≧=、  .l  l ー≦´     .lー、                     _n_,、
    __l ,r-l    .|__l//☆ cl _,/ー-l/*气、  l  .l l_  ̄l__ .r―-...、        └i rヘ〉         ょ
   .〈   l l rvv-y l/.{ l  l |     l´ .l l l | l l |  ヽ-、  `-{/////.〉_       (才P_)
 .\/ <⌒lノ-⌒`ヽl 乂_二,ノ    ト、_,ノ.l |__l__|__|,/     ⌒l__/ー-_/ <        n n            う
  /∧////,}-<⌒`', ,,,,,  、_,、  ゛ー ' .V l_,/ー-ァ⌒)   .////∧    ヽ       l」 l l
 .///}////∧    ∧    /    ̄i´   ''''' 〉Y   )  .〉   `ー- .ェツ ri⌒`       rリ
  _/\/,.イ  \     \  .乂__ ノ  ,  <ヽl   )_,ツ        `ー′        n
      ,、.) /,\    ` にニ=ァr  ´       >'                        /厶__
  ー、__  }  /  /  ` <   `  ̄ ´  ヽ   ,  <´                     └'^ー┘
    .ヽ/  {  ,{  /´|         ゙i ´    〉
       .V \ {  l          l ̄ ̄ ̄´
        \ .`\/          `ー――― - r=-、
           ` ー,/                    | ノ__,.-‐、
            /                         l  )      }
              /                        l f      /
            ._/                      / ,) ̄ ̄.`¨´
         //                       / ,r'
       .(´  \                  /_ノ
       ゝ=-y > 、          - <´ ,rJ


  。。      。。.      。。      。。.      。。      。。.      。。      。。.      。。      。。.      。。
 ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜
     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜


┏──────────────┓
   旅の果てに何があるのか
┗──────────────┛

398どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:22:46 ID:t5E/rSDg
八兵衛か……w誰になるかと思ったが一番イイアンサーだな俺的にw楽しみだw

399どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:23:08 ID:q90A6Vqs
やべぇwww 楽しすぎるwww

400どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:23:16 ID:22rgO4.s
おりんは何処から拾ってきたんだw

401 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:23:21 ID:QHnf3VEM
47

                /  .. -                \
                /   ´                       \
                  ' /                         ヽ
                / /                              ゚
            / /         /                  \  ,ハ
              / ′      /            │        ヽ /∧
           ゜ /  \    / :|           |           ∨/  .
            ′.>‐- ヽ  /  |           |         :′ :゚     なあ……八兵衛
            .  イ⌒ハr、 ∨  | _   │   l :/       l    ;
            |   │ し.:::И  │   ̄ ̄Т    l/          |   :|      目的地の調査は終わった
            │   |  乂ソ│   :|:  ____!   .'            |   ..:|
            |   :      ノ    ´Тし'.:::::`ヽ__/        :/   .   :|
            |         ´      乂ゞソ.:ノ人′     /ハ  ゚    |      だから、旅はもう終わりだ
            l    :.               ̄ `´ /         / ヽ } /    |
            |    ∧                ′       :/イ //     :|     結局、お前の記憶は戻らなかったな……
            l   /,.:ヘ  `こニ=―   /        :/-‐  /      .:|
          ゚  //  \         /               :/      :|
           ∨ ,  ′   ̄ ̄ ̄/_ ノ             '      .:|
              V' /   -―‐  ´            /         :|
               ∨/                      /          ..:|
           / ゚   _                 /          ..:.
            厶.-‐...:::::::::::::`ヽ           /             ...:.゚,
            /..::_::::::::::::::::::::::::::\__ ... イ               ....::::...、
.        ///⌒ハ\:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::|                   \



                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \       おお、すっごく楽しかったお!
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |      ごい……とがめ達と一緒に色んなところを見て回るのは
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ

402 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:23:40 ID:QHnf3VEM
48

     | |   |           | |            |         |  |
     | |   |           | |         . .  |         |  |
     | |   |     \    | |     /  . .  |      | |  |
     | |   L._. .     ヽ.   |ヽト、._..ノ    . . .  |      ト.!  |
     |И    竓芋芹≧z._⌒.」 L._ _茫芋芹芋≧=-L     | '.  |    自分が何者なのかわからなくて、
     |{|   l  け }::::::{     |   爪 ノ}::::::「          | } :
.       | y   l   乂リ:::::ノ     |     乂:リ:::::ノ    |      レ′|     少しくらい悩め
      | |   |:   ´ ̄`      |       ´ ̄`    |      | |  |
...    ′|   ト             j               |      | |  |
    :  |   |∧                         |      | |  |
     {  |   |{. .ヽ.                     /}     .| |   '.
    |   |   | . . . .\     ⌒ヽ            イ. . .|     . . .| |   ゚。
    |   |   |. . . . . . ≧o。       . . : : ≦. .| . .|    . . . | |    }
    |   |   {. . . . . . . 」L.. ト ._  。o≦: : : :| . . ...| . . ′    . . .| |   ノ



       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \       ま、記憶なんて、戻るときになれば戻るお
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
 |     'ー三-'     |
 \              /

403どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:23:41 ID:QuM4gYk.
八兵衛とは全然関係ないけど、やる夫って洒落にならないレベルのチートになってた気がするが大丈夫なんだろうか
八兵衛とは全然関係ないけどー

404 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:23:57 ID:QHnf3VEM
49

    |    |   ニ=- . _    |  |   _ . -=ニ  |  |  '.
    |    |      `ヽ |  | /      |  |   ゚。
    |    | 汽芹芋ミ、 ..」  L.. z竓芋ミ汽 」   |         だが、住むところには困るだろう?
 }  !    イ 爪 ハ ヽ  i  /笊  ハ   :   !
′ .イ      |  |:{:r::::{    {   |:{r'::j{  |   |        この旅が終わったら、仕事も探さなければならないし
  { i       |  乂:::ン     '   乂:ン  |   |
  Ч     |  : : : : :         : : : : :  |   |     |
  . |       |                  イ:  |     |
 . . .|       ト     、 __   ,     ' |   |    }
 . . .|.    |.\               / . |   |  . . }/
. .!|. .|. .{    |. . |. >          <.}. . . |   |. /. /
. 八 j . {     |. . |. . .}: : ≧o。_。o≦. . . .}. . . |   j/ ノ




                                    |  ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    |' |   l
                                    |  ∧  ::::::::::::::::::::::::::  l     j  |   1
      それでだ……                       |   ヽ     r  ァ     l   /  |    l
                                    |      > 、  ̄   /j       |   l
      お前は帰るところがないわけだから           |     |   ト --r ´ _/      |     l
                                    |     |   |   | //      |___.l
      このままだと確実に路頭に迷う                |    /  /=ニタ|ノ/       j三三三ニ、
                                     |      ///::/ ,          l三三三/ヽ
                                    ,′     /' /::/ /        l三三/三三}
                                    /     /三/ノ 〃        l三ニ/三三三}
                                   {     /三ニ{´  //        /ニニ/三三三ニ!
                                   |   .'三三三ニ三/        /三.イ}三三三ニノ

405 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:24:10 ID:QHnf3VEM
50

                                    |  ∧:::::////////::l    |' |   l
                    その……もしよかったら……     |  ∧  ::::::::::::::::::::::::::  l     j  |   1
                                    |   ヽ           l   /  |    l
                    N本に戻っても、私の下で……   |      > 、 ´ `   /j       |   l
                                    |     |   ト --r ´ _/      |     l
                                    |     |   |   | //      |___.l
                                     |    /  /=ニタ|ノ/       j三三三ニ、
                                     |      ///::/ ,          l三三三/ヽ
                                    ,′     /' /::/ /        l三三/三三}
                                    /     /三/ノ 〃        l三ニ/三三三}
                                   {     /三ニ{´  //        /ニニ/三三三ニ!
                                   |   .'三三三ニ三/        /三.イ}三三三ニノ





               ____
             /      \
           /         \    ……ん?
          /             \
            |                |
          \            ,/
          /     ー‐    \

406どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:24:11 ID:.mQm65fw
……はっはっはw 見るww 絶対見るwww

407 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:24:21 ID:QHnf3VEM
51

                                     r‐┐
                              /\   |  |
                              \  \ |_|
                              <\ \/     |  ∧:::::////////::l    |' |   l
                               \>        |  ∧  ::::::::::::::::::::::::::  l     j  |   1
                                    |   ヽ     r-ァ    l   /  |    l
                                    |      > 、 ` ´  . /j       |   l
                                    |     |   ト --r ´ _/      |     l
                                    |     |   |   | //      |___.l
                                     |    /  /=ニタ|ノ/       j三三三ニ、
                                     |      ///::/ ,          l三三三/ヽ
                                    ,′     /' /::/ /        l三三/三三}
                                    /     /三/ノ 〃        l三ニ/三三三}
                                   {     /三ニ{´  //        /ニニ/三三三ニ!
                                   |   .'三三三ニ三/        /三.イ}三三三ニノ

                       /\
                     /  /
               ∩_     \/ />
              l   ヽ     </
      ____   〈   }      ┌─┐
     /     \   |   |     └─┘
   /        \  !   !
  /            \|   l
  |             /  /
  \           /  /
  /             /
  |            /

408 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:24:32 ID:QHnf3VEM
52

─────────────────────────────────────────
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△
─────────────────────────────────────────

                             _
                        .―|-/、   _」   ニ|ニ  l ┼
                       l  ´    o_)    / 、.  ! .rj-

          ┼┼  ヽ .l    ┬ 、 .l 三 l   rァノヽ  _士ノ   .┬ 、 ├  ヽ  ―ァ ¨ ┼
          ヽノ  不 甲  ヽ_ノ /   |三|  .!^ 吏  /日  `.┘ ノ  の   ⌒)  (_   9
             ´ `                ̄

                                _____
                         /         \
                       /  / ̄ ̄ ̄\  ∧
                       \_/       /   /
                                  /  /
                             /  /
                            /  /
                          /  /
                         /  /      _
                          |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                          └―――――――┘    〜 言者 国 シ曼 遊 糸扁 〜


                                        近日公開予定!

─────────────────────────────────────────
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△
─────────────────────────────────────────

409どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:24:38 ID:22rgO4.s
繋がったwww

410どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:26:04 ID:4DrdD0qE
>>401
道中でなんにんあひんあひんイワされるのやらw
って、お銀役まで担当してどーするw

411どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:26:30 ID:wq6guJWY
デンデ・デンデ・デン(効果音)

412 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/07(火) 22:27:08 ID:QHnf3VEM
というわけで、次回作の予告でした。

主人公が変わったのに、『やる夫は女神の冒険者のようです2 諸国漫遊編』と
前作のナンバリングタイトルにするのもどうかと思ったんですが、
なんかしっくりくるタイトルが思い浮かばなかったので、こうしました
また、新規で読む人のことを考えると、世界観設定は継続しているので、
わかりやすい方がいいかもしれない、という配慮もあります。
なので、タイトル詐欺だ! というのは勘弁してください

ちなみに、やる……八兵衛はさりげなく、『やる夫は女神の冒険者のようです1 光鱗鎮定編』に
出てきたキャラクターだったりします

まあ、皆さん、どのキャラなのかわからないと思いますが、
もしわかった場合でも、それはそっと心の中にしまっておいてください

次回作投下のときは、一旦新スレを建てて、誘導を貼ってから、このスレを落としてもらうか、
もしくは、このスレの残りを利用するか、どっちにするかちょっと迷ってます。
板的に問題ないなら、前者の方法でやると思います

それでは、今日は早いですがこの辺で。

413どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:28:51 ID:.Qlac61s
八兵衛、いったいどのキャラなんだ……読み返してみるか……

414どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:29:05 ID:aK8kMDxk
おつおつ!
楽しみに待ってます
次からは書き込む前にちゃんとリロードもします

415どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:29:13 ID:PqWG/WOw
ちょっとまてwwww
世界のこと忘れてたってガチ記憶喪失かよ!!www

416どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:29:28 ID:JTS67No6

八兵衛が最強ってのは新発想だなw

417どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:29:36 ID:N6R28Ymc
乙ー。
やばい楽しみすぎる。

418どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:30:42 ID:t5E/rSDg
おつー、いやー楽しみだw

419どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:30:53 ID:b7pWYEsA
乙!
いやー、わからんわー
八兵衛誰だか、まじわからんわー

420どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:31:11 ID:S7HnslyI
乙〜
記憶喪失の主人公か
八兵衛の過去に一体何があったというんだ

421どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:31:21 ID:q90A6Vqs
乙でしたー
楽しかったスレも終わってしまって残念だったけど
続編展開は嬉しすぎるwww
しかし八兵衛… 一体何者なんだ…?

422どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:31:27 ID:ayLj8Dy6
イマイチ影の薄かった天才がなんでやる……八兵衛と一緒にいないのかと思ったけど、ガチ記憶喪失だったのね
そりゃ仲良くなった女冒険者や愛を伝えた軍人に放置プレイもかますわな

423どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:32:06 ID:4DrdD0qE
黒穴にうっかり記憶放り込んじまったんだなw

まあ、こういうところまで旅した以上、また御狐様登場か?
はごろもんかなあ?w

424どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:32:50 ID:wq6guJWY

もうちょいと休養してからでもいいよー。

425どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:32:54 ID:5FkrTNM6

これはおもしろうそうだwww

426どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:34:22 ID:d.2FN9rc
いやあ、前作と違って今回の主人公はちゃんと冒険するんですね!w

427どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:34:49 ID:XFKcJBmQ
ここの>>1はズリィよ。そう言って八兵衛が誰か探すためにまた1を読ませるつもりなんだろう?www
くそ八兵衛はいったい誰なんだ……? 天才設定のやらなんとか夫じゃないだろうし

428どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:35:17 ID:p7Sm6uCU
乙です。
やる……八兵衛、まさか記憶喪失だったとは…!!
これはこれで展開は面白そうだww

429どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:35:23 ID:XtfawSkM
乙津

430どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:35:52 ID:cl5sOzuc
おつおつ
終わったと思ったらはじまた

431どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:38:45 ID:QuM4gYk.
八兵衛ほんとに前作に出てたのか?
少なくとも外見はまるっきり変わってるよな・・・難易度たけぇな

432どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:39:29 ID:2uxUZl.Y
おつおつ
たった半年間で諸国漫遊とは・・・3では魔界編が始まるわけですね
しかし八兵衛は一体何者なんだ・・・やる夫を探し回ったもっさんか!

433どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:40:38 ID:kFI02yME
乙ー
カオルさんまさかの再登場w
この続編は嬉しいwww

434どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:49:10 ID:fyxPha1s
ほんとダレだかワカンナイな〜www

記憶喪失になりそうなキャラか〜

また楽しみに読まさせてもらいます
乙です

435どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:49:21 ID:cCnHUfTo
乙ー
楽しみだぜ

436どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:50:51 ID:UT5JAWns
乙でしたー
気づかなかったわー
八兵衛の正体気づかなかったわー

437どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:52:03 ID:ONJuoO9Y
八兵衛には関係ない話だけど、やる夫と二人旅しようってい言ってたやらない夫はどうなったんだろう?

438どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:53:34 ID:Xhum0BTM

や・・・八兵衛がトラブルメーカーなのは理解した

439どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:57:05 ID:EKxTHJYQ
遅れながら完結と新作おつー
長門の記憶を弄った黒幕も明らかになるかな

440どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 22:58:25 ID:UlCRdMzk
乙!

いやったー!!
こんなに嬉しいことはない!!

441どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 23:01:57 ID:Grx7vL6k
>>437
嫁さんと二人旅してるんじゃね?

442どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 23:07:16 ID:ONJuoO9Y
>>441やらない夫不憫だと思ったけどそれならもげるべき

443どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 23:11:45 ID:qNWuwqUo
乙です!
いやー、次回作もとっても楽しみですねー!w

ところで、昔ファミコンで水戸黄門のゲームが出てたりするのですが、
その2作目は世界を漫遊していたりすることを、次回作の予告を見て
ふと思い出したりしてしまったのは個人的な余談www

444どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 23:13:36 ID:8Vyvs8HM

薄々分かっていたのに>>374で吹き出したw

>>333
支援絵描いたものですが、AA化もちろんOKです

445どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 23:17:28 ID:VM.3hT9U
予告乙!
八兵衛は前作で出てきたらしいけどAA変わったのかなあ、全然思い出せないなあ
あと新作なのに>>407から激しいデジャヴを感じる

446どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 23:31:41 ID:9enS/4zE
>>374
これは酷い・・・

447どこかの名無しさん:2012/08/07(火) 23:56:14 ID:.Mg8ZGDU
乙!
ハチベエッテダレナンダロウナー

しかし毎回のことだが、カオルと名乗るサクラのAAを見ると笑えてくる
いやそっくりだけどさー、でもやっぱ笑えてくるww

448どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 00:00:21 ID:YzIONSs6
八兵衛・・・一体ニューソク・デ・何夫なんだ・・・

449どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 00:17:53 ID:Gj1z8YS2
新しい主人公とは一体・・・

450どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 00:37:43 ID:bZ6BMfNc
くそっ、一体やつは……!

451どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 00:45:33 ID:uRDfT056
お前ら何言ってるんだ。こいつはどう見ても

おや誰か来たようだ

452どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 00:49:38 ID:h1540hiQ
クソ!
俺はやる夫が見たかったっていうのによ……
しかし八兵衛、こいつ既出キャラらしいが、一体誰なんだ?

453どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 01:00:05 ID:6gkku0Ys
八兵衛…記憶喪失の主人公とかとんでもない強キャラの予感がするけど、
前作のやる夫とどっちが強いのだろうか…!?

454どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 01:09:05 ID:04SvmezA
まさかの展開w
ちょっと残念だなと思っていたので嬉しいサプライズ!

しかし天才すぎるぜ>>1は…

455どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 01:12:51 ID:ECHxNEmE

ほんとセンスがありすぎるw

456どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 01:16:46 ID:bZ6BMfNc
そうか、2ってことはもしかしてどっかでやる夫が出てきたりするかもしれないな
俺達はあいつの帰りを待ってるっていうのに、どこで何してんだか!

457どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 01:52:18 ID:qtmdAJr2
やばいw 俺八兵衛の正体わかっちゃっかもw 俺天才すぐるwww
1にでてきたあいつだろ? かじゅ……おっといけねえ、あとは皆で考えてみてくれ。

458どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 02:12:25 ID:NEJyR3LY
ない夫も出てくるといいなあw

459どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 02:14:23 ID:KdwuH9kk
八兵衛って多分1スレ目から出てきてちょくちょくいい仕事してたあいつだよな

460どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 02:14:49 ID:KdwuH9kk
あ、sage設定消えてた
ごめんごめん

461どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 02:35:23 ID:1lpBFDGc
八兵衛うっかりしすぎやw

462どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 03:04:48 ID:QBCC2fbU
もしかしてできる夫の親戚なんじゃないか
頭のかたちとか

463どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 03:08:59 ID:XWxP92yg
八兵衛ってひょっとしてかじゅきじゃね?

464どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 03:12:07 ID:tBVxtYuw
おつ
新シリーズ予告きてたー
やる夫、一体何兵衛なんだ……

465どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 03:30:50 ID:IrDz0.HU

正直主人公変わるでどうしようかと思ったけど
この展開はびっくりしたw
楽しみに待ってます

466どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 03:44:36 ID:ZY5fk3EU

次回シリーズも面白そうだ
楽しみにしてるぜ

467どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 04:27:41 ID:wmEzP2dw

新シリーズwktk
八兵衛のうっかりに期待w

468どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 04:32:29 ID:iIFERPDI
とがめがヒロインとは俺得な……。

よろしければ、ですが自分の使っている とがめmltを献上させてもらいたいのですが、
いかがでしょうか?

469どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 04:34:53 ID:YaCXTCUU
お疲れ様です
前作みたいに凄く笑えそうで楽しみだなぁ・・・

470どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 06:10:23 ID:egsrepw2
>>463
お前、天才だなw
そうか、八兵衛の本名はかじゅきだったのか……

471どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 06:27:21 ID:bs9epSTA
ぐへへへ楽しみだぜ!おりん最高!

472どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 11:05:01 ID:caqQI2GM
そういや1はまったく冒険してなかったなww
2に期待大!

473どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 17:59:21 ID:/qPtKqaU
期待〜!
ところでスケさんは?

474どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 18:11:48 ID:SIxC5vdU
設定が凄まじい割にやけにあっさり終わったと思ったら続編があったのかwww
それにしても主人公交代か…やる夫はいつ出てくるんだろう

475どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 18:57:43 ID:KWsLqheI
完結乙
続編も期待

476どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 20:46:48 ID:ICgx9gG6
旅するんなら、キャス狐にも会って欲しいなぁ二度目の出会いが見たいっす

477どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 21:01:40 ID:n9LEXJbs
キャス狐はもう居ないでしょ、分身で分かれた別の呪術神はいるかもしれないけど

478どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 21:15:33 ID:mLMhnaG6
乙でした!
好きだった作品が終わって寂しいと思ってたからすごい嬉しいっす
主人公変わっちゃったのはちょっとかなしいけど…こいつ何者なんだ

479どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 22:01:31 ID:gHcKYqNw
そういえば、やる夫の親父の代から、すでにかじゅき酒場だったんだなぁ

480どこかの名無しさん:2012/08/08(水) 22:45:55 ID:PdYDwWfY


なんという最強な八兵衛w

481どこかの名無しさん:2012/08/09(木) 01:36:12 ID:zeAV4z9E

うっかりで大陸を消滅させそうな八兵衛だな

482どこかの名無しさん:2012/08/09(木) 01:41:37 ID:P9mIPmv6

どっかで世界救ってきたような顔してますね(迫真)

483どこかの名無しさん:2012/08/09(木) 07:48:10 ID:1P2JwZlA
カオル・クインシーでカクさんか

484どこかの名無しさん:2012/08/09(木) 08:40:33 ID:QhCB6dao
>>483 ほう

485どこかの名無しさん:2012/08/09(木) 10:21:09 ID:taAJ3hZU
(確かランス6で普通に水戸黄門パロあったような)

486どこかの名無しさん:2012/08/09(木) 11:12:29 ID:rDYq04f6
むしろ鬼畜王のころからあったような…

いやよそう
俺の勝手な記憶だけでみんなを混乱させたくない

487どこかの名無しさん:2012/08/09(木) 11:28:13 ID:NDXM2mOU
ないよ

488どこかの名無しさん:2012/08/09(木) 12:12:42 ID:.osXsWR2
いや、あるだろ

489どこかの名無しさん:2012/08/09(木) 13:03:20 ID:NgwMR6hk
鬼畜王で確かに黄門パロやってたよ。今とグラ違うガンジーだったけどね
カオル・クインシー・神楽がカクさん、ウィチタ・スケートがスケさん
ラグナロック・スーパー・ガンジーの右肩にマッハピヨw

490どこかの名無しさん:2012/08/09(木) 13:03:57 ID:NgwMR6hk
ラグナロックアークだったか。名前長すぎだわ

491どこかの名無しさん:2012/08/09(木) 13:13:10 ID:4TMC5qzQ
ランス6の方が露骨に黄門様のオマージュしてるねスケさんカクさんは前からだが

492どこかの名無しさん:2012/08/09(木) 13:20:09 ID:BlAOMB6w
ウィチタ・スケート
でスケさん

493どこかの名無しさん:2012/08/09(木) 15:36:38 ID:AGvqti3E
ガンジーはミトって名乗ってたね
アリスソフトは他にも水戸黄門パロディのエロゲー作ってたけど、
そっちの助さん格さんはホモキャラw

494どこかの名無しさん:2012/08/09(木) 16:57:43 ID:Vc0ZTSkI
登録してたはずだけどいつの間にかお気に入りから消えてたせいで、
随分と遅くなってしまいましたが、お疲れ様でした。

495どこかの名無しさん:2012/08/09(木) 17:42:34 ID:9OwTV/x2
征伐のミト、だっけ?

496どこかの名無しさん:2012/08/09(木) 19:37:16 ID:duQRziNg
カオルの「見逃す」契約が凶悪だなww
八兵衛が何しても見逃さなきゃいけないわけだから、
常識人として大いに振り回されるんだろうなw

497 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/09(木) 22:51:37 ID:uyuvOTJ.
>>443
ttp://landm.web.fc2.com/diary/text_game_mito2.htm

「バッファロ〜・ジャンゴこと あんどう !
 そちの あくじ この みつくにが さばいてやろう !

>>444
AA化許可ありがとうございます。
AA技術が拙いながらも頑張りたいと思います。

>>473
スケさん「主食はモンシロチョウです」


次回投下は明日か明後日になると思います。

498どこかの名無しさん:2012/08/09(木) 22:53:42 ID:4idTUywU
わっふるわっふる

499どこかの名無しさん:2012/08/09(木) 23:15:03 ID:kh.d0Et6
>>497
久々にそれ読んだけどまた吹いたwww

500どこかの名無しさん:2012/08/10(金) 02:29:39 ID:ZfyTlGUM
>>497
初めて見たわwこういうの見るとクソゲーと分かっててもやりたくなるから困る

投下期待

501どこかの名無しさん:2012/08/10(金) 12:18:41 ID:GVyN7xvI
竜王戦ww めっさ懐かしいなww

502どこかの名無しさん:2012/08/10(金) 17:54:26 ID:GJiF.Dho
遅くなったが乙
八兵衛って誰だろうな・・・

503どこかの名無しさん:2012/08/10(金) 19:57:08 ID:roiPpUQE
八兵衛の正体ってカオル・クインシーが反応するということは
前作で彼女が出会った数少ないキャラのうちの一人のランサーじゃないか?
何となくグングニルだかゲイボルグだかのすごい槍を持ってそうな気もするし間違いない

504 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/10(金) 21:25:08 ID:itRdEU.Y
608

                    /⌒.i
                     / ) /シニ==ニニ二二二二ニニ==- 、
                  /ー//   {} () () {} {} () () {} {} () () {}、 \
                  /   ミ/`ヽ   , -=ニ二二二二ニ= 、 /- 、 \
               j iメ, ィ } 川} /              \  /ヽ ミ\
              //  ,/ツ州) ´                 ∨-イ⌒ヽiハ
           / ./  >'i从/                        V  )__ニ)_ }
          / V ./                            V < >、 i}
           ヽ、l/                              {-イ ヽ_,ト_.}
            `                              {¨,)<_ノ ,
                                        lイ\ \/l
                                        /Yヽ \ ;
                                      /Y _ノ  ./ ,'
                                     //_/ / \./ /
                                    /イ  l 、  / /
                                  //(.    ,ヽ_ノ /
                             _   <           /
                      _ <  ̄ /  i _人ノ      /
                    < / /ヽ                _,,/
               < /  V /               /
            < /⌒ヽ  l              > ´
         /  /                    > ´
        / {  ´ `             > ´
       //  {             > ´
     ./ .{  ヽ             /

25行 2087byte
甲鱗のワーム様

505 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/10(金) 21:25:28 ID:itRdEU.Y
609

              __
              ./     \    /  ̄ ̄ \
              /         ハ   /         ハ
           i     ___|_|         .}
          /: : : : : : : : : : : : : : :⌒ヽ__    }
          /: : :●: : : : : : : : : : ●: : : : : : :)  ./___
     __/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / /i /_: : : : `ヽ、
   /   i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / ´: :/:::l   ̄`ヽ、: :\
  /     .i_  ___: : : : : : : : : : __: i : : : :/::::::!     V: : ∧
  .i / ̄ ̄ヽ; ∨: : : : : : ∨ ̄ ̄ ̄`´: : :`´ : : /:::r-'        } : : : }
  .`       .Y: : : : : : : : : : : : : : : : :_:_:_:_:_:_:_::/:::::l       /: : : :/
        ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ \_::/´ ̄`     /: : : :/
                             _ . .< : : : /                 ト、
                 ___ . . .―. .<: : : : : : : : : /                   |: l
            , <  ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :> '"               |: :,
           /: : : : : ;_ - ―――――――  ̄                       |: :.l
             {: : : : /´                                  /: : l
              {: : : : {                                  /: : /
              {: : : : :ヽ、_____________________/: : /
              ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
            \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
              ` ー―――――――――――――――――――一 ´

22行 2024byte
甲鱗のワーム様

506 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/10(金) 21:26:37 ID:itRdEU.Y
作り終わってから気が付いたけど、
何故本編の出番の前にこれを作らなかったのかと思った

投下は今日の十一時くらいを予定

507どこかの名無しさん:2012/08/10(金) 21:29:04 ID:GVyN7xvI
上はともかく下をクライマックスで使われたらww 何の脅威にも見えなくなるww

今夜投下把握

508どこかの名無しさん:2012/08/10(金) 21:57:19 ID:OxkWJy92
>>505 を見て思う
MOTHER2にクラーケンて敵がいたなあ…

509どこかの名無しさん:2012/08/10(金) 22:04:58 ID:bEdKq5Zo
――この時の俺達は、第二部で甲鱗のワームがマスコットになってるとは想像すらしていなかったのです

510どこかの名無しさん:2012/08/10(金) 22:16:50 ID:ic1EDKas
毎週ワームちゃんの入浴ーンを拝めるのか

511どこかの名無しさん:2012/08/10(金) 22:23:21 ID:2eB9DuFA
これは乙じゃなくて光鱗のワーム様うんたらかんたら

512どこかの名無しさん:2012/08/10(金) 22:44:46 ID:GJiF.Dho
期待

513どこかの名無しさん:2012/08/10(金) 22:51:55 ID:/z4m0xD.
全裸待機wktk

514どこかの名無しさん:2012/08/10(金) 22:53:51 ID:Q037C7Y.
やる夫に飲み込まれたワーム様が再構成してわーむちゃんになるフラグ

515 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/10(金) 23:07:26 ID:itRdEU.Y
続編のために新スレ建てました
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1344607523/

そっちの方で第一話を投下始めます
また、投下が終わったらこのスレは過去ログ申請します

516どこかの名無しさん:2012/08/11(土) 01:47:29 ID:D8QuAVRM
ワームは女体化してやる夫の嫁候補になる(キリッ

517どこかの名無しさん:2012/08/11(土) 06:52:57 ID:Ak2J1Tuc
こっちは雑談所代わりに使ってもいいんじゃないかなあ?

518 ◆KyunbfWZ.w:2012/08/11(土) 08:30:59 ID:hOzMpxnA
まあ、雑談所にする、と言っても、雑談所の必要性をあんまり感じませんし、
あんまり残しておいても板汚しになってしまいそうなので、過去ログ申請しておきます

519どこかの名無しさん:2012/08/11(土) 13:54:09 ID:pmWNTzFI
ほむ・・・

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■