■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【D&D】気ままにリプレイ アドベンチャーパス【3.5e】その7
1ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/09/30(金) 22:57:58 ID:1K0TAzQw
D&D3.5版の巨大キャンペーン アドベンチャーパスを語るスレです

現在はシャックルドシティーのリプレイのエピローグを行ってまして
その後、サベッジタイドを始める予定です。
性質上、ネタバレを多数含んでいるのにご注意を。

リプレイは>>1卓で起きたことを基本に書いているので平均的な運営と外れることも多数。
その場合、なるべく捕捉を加えさせていただきます


更新は不定期ですが、>>1のD&D欲が溜まったら投下してます。


D&Dに関することなら雑談も歓迎です
番外編後半とシャックルドシティー シナリオ9以降を扱う前スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1314109320/


シャックルドシティー全体の簡単流れと最終戦リプレイ
エイジofワームス シナリオ3-8を扱う1スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12368/storage/1303991864.html

エイジofワームス シナリオ8-12を扱う2スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12368/storage/1305953382.html

エイジofワームス シナリオ12、シャックルドシティー シナリオ1-2を扱う3スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12368/storage/1307450144.html

シャックルドシティー シナリオ3-6を扱う 4スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1310029632/

シャックルドシティー シナリオ6-8と番外編を扱う5スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1311845063/



それと、進行が遅い姉妹スレ
【D&D3e】気まぐれ紹介 Rappan Athuk 【D&D3.5e】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1309654825/

2普通の名無しさん:2011/09/30(金) 23:00:30 ID:EPjEVNNE
スレ立て乙

3ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/09/30(金) 23:03:44 ID:1K0TAzQw

長く、苦しかったアディマルクスとの戦い

                          f 、 {.i                            /./ ./}
                        '、ヽ.}ヘ_i i ., ィ,                        /.} /.///-,
                        ,ィ→   ,- ' /                          { ヽ  ヽ=/
                         ̄'、   ./                            i   ノ  二二/
                           i ; i                        /  ..:::/
                           l   i   __                /   ..::y´
                           i   i ./    ヽ             <′ ..::::/
                           i   ./ _   j::::: ヽ             /   ..::::/
             _, ‐- 、.              i   .|::::::::: ∠...  |        r '     ...:::::::/
    ヽ`ー- _ - ´     7         i   .|:こ)...l<こ>,  |      _ ノ ー..:::::イ..::/.:..:.
     \          , -'´           i   .|.......::j :_):::. .|   ../   ...:::::::::::/.:..:..:..
       ヽ ---ァ .,/                i .i.. |:::::::--   / rf /   ...::::; > .:.:..:..:..:..:.
        、ー'  /                 i ;  ヽ    .// / ,   /.::/:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
     _ / ム `-- ´ ̄/           `i } 、 ./ /'    / / /....:/:..:..:..:..:..:_r≦三三
    ヽ       ._,. -‐ ´._              ! /  '/- ¨ _ /...{ ...::::/.:..:..:_r≦三三三三ニ
     ゝー- ,    \               i '           ¨ 7:}r≦三三三三三三{ ̄
       /   ,、  \              }/ \__ /  ...::/三三三三三三三三三三
     ,'´   / ヽ   \                ノi >::::::: //::::::/三三三三三三三三三三二ニ
ヽー‐ '´   /     \   `ー- __          _人__  - ´..::::/三三三三三三三三三三三三
 ゝ-ー,---r´.       \      /         ;  ノ  .:::/ }三三三三三三三三≧< ̄
              `ヽ__/   .     ,! ''  ヽ .:::i   7/三三三三三三三三三三≧
                         /l_l_/_::;;;-,   三三三≧< ̄`<三三三三三
                        f〒rーi───::::::{,  ̄ド<三三三≧、 ヽ ̄`<三三
                        i- '-i i'───、─::ヽ.  |ノ  | l ̄l下三≧ハ ',   ̄`
                        i \i i、     ー‐!:ヽ.  乂 l|釗`丁 l| l |
                        i   \ \- 、   .ノ  ヽ     |/  | リ | |
                        i    \、\  ̄    :::::ヽ.     j / 丿人
                                            ノ´
                     ブ ラ ス フ ェ ミ  CL30!!

4ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/09/30(金) 23:04:00 ID:1K0TAzQw


次々と仲間が倒れ
                         i
                        ,!'|   ` .
                      ’ j  i! i    ,
                       { ||
            `       ,J`:、,ィl! l! {′  ;
                  ,j`  Yl!|:  | |'i,                 _  /し'i  /⌒i   _,,..、        ,..、
                  | 、 ゙リN: ; !lij! |            ,r'⌒''"´  j /  /i |  / ,..-、ヽ `ー、    / ア
                .  }'′    i  ;}|! |           /     ,く(   { l | /´ l,、_ノ ヽ、  'l  / /
           ___,     ,:;:;:,!     ''′ ,. !、,! ´` ι  ヽ   /  ,,   ,イ l|  /  i' '´_,,、   ,  `ー',/  /
         _>z二_ , (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .    ./ // / l l|  _」  し''´ 」      /  /´
          >┴'´〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}    / / / / l  lレ′|  ,,.-''´        「  /
        /       j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ     ."′/  ヽ レ、ゝ  | .|           `''"
.         /  ,  l、 ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   :   ./ ハ ヽ、   ..l、_ノ
       l ,ィ {7Tハ T寸 ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,  ./ /  ヽ  {
   ;;;;;;;;;;;;;|ハ |:::::::::::::::::<::::じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/.      l /   ヽ-'
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ  ヽ   丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z     .レ′
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__rヽ、_  ―__   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ__ ̄ ̄_  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ̄ ̄ ̄二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_

5ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/09/30(金) 23:04:17 ID:1K0TAzQw

限界まで追い込まれたが                                  ::l レレ’ ,、,ヘ
                               rイ⌒ )、_              ::レ^l   >:::;、::〉rir.i /7
                              ハ弋/ハ } ハ             ::::/  ヾ <´/:/ l,!l,!//
                   -─r=ニニ=-.、〃Y彡Xイ::::::::::: 小            ::,、ヽ 〈ヽ`´/:/  .//
                 / /: : : : : : : : : : .彡' /:::::::::::::::::::人        :: :    / `、ヽ`´ `'
               //Y: : : : : : : : : : : : : :} ̄`Yイ::::::::::::::::弋⌒ヽ   :: :    〈:| V
              ,イ/   辷: : : : : : : : : : : ノ    | |:::::::::::::::::::ノ  .(`Yニヽ    ..|l
              {:ハ    人: : : : : : : : : 八 .fl | |::::::::::::::小    lミ辷 |  彡彡)ミ〜''")
              〉 ーイ    ノミ\: : : : : : \ ̄| |爪从ハ从  ,ィ(  >ーイ  彡彡)ミ彡)''"
           >ーイ: \ 弋___イ     \: : : : : : \|ノ  巛ミ 彡ミ彡彡彡,,ノ彡彡彡)ミ〜''") Ash to ash!
         /   .ト: : : ヽ { .{.      /\: : : : :,,从. (ヽノ巛/ヽヽ彡ミ彡彡)ミ彡彡)ミ彡)''"
         ′    弋: : : : ∨  辷__彡''   人ノ゙ (((i )    从       彡)ミ彡)ミ彡)'
       /         |: : : : : {.Y´  ,,..、;;:〜''"゙゙       .        人ノ゙ゝ\ミ彡,,)
      /        |: : : : : ハ|゙⌒゙            巛'ヽ  从    ,__ミ彡"
     辷           |: : : : : : ヘ、      )   从 彡 )   `彡-'  ),,゙,从.ノ巛ミ
     /  `ー、     j: : : : : : : : ヽ           )   彡,,ノ彡〜''"    :::.
.    /     ミ辷ーy': : : : : : : ド"''〜-、,,     ,,彡⌒''〜''"       .::    :::
   人_           /: : : : : : : : :l ヽ、: : : 辷"⌒''〜"            ::    :::
   '  `ー、     /: : : : : : : : : 弋  `ー辷: : : : : : : : : . . .       .::     :::
  {      ミ辷ー/: : : : : : : : : : : : ヽ      ̄`¨'''ー-ミ: : : : : : :. . . . ::    ::...
  ト、          /: : : : : : : : : : : : : : : \          `¨ミー-、: : : : : :...  ::.:.
  | `ー-、   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : 从              ミヽ: : : : : : : :.......
  |     ミー /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ                     `ミ: : : : : : : : : ......

6ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/09/30(金) 23:05:05 ID:1K0TAzQw

死力を尽くし、倒れたものは再び立ち上がり

 |l!1!|!l      <7        二 ̄7^ヽ               __   / ̄〉 ∧          |l!1!|!l
 |l!1!|!l                /´  |  ヽ /               / /    ̄   ヽ!            |l!1!|!l
 |l!1!|!l              ´ ̄    ′_           「/     ,ィ!               |l!1!|!l
 |l!1!|!l    「ヽ、    ,-、  <7      / /      i\         __〉 '-、    ,、         |l!1!|!l
 |l!1!|!l    `ヽ!    ヽ!           ̄        \!        \   r'   r′/       .|l!1!|!l
 |l!1!|!l    r-,             ! 7                   ,--'⌒ヽ   | /        |l!1!|!l
 |l!1!|!l    `´  /二フ       ∨              /ヽ  /  //、   .i/         |l!1!|!l
 |l!1!|!l                     /ヽ . ::゜.゜。・゜゜゜゜ .  ´ ̄    ̄ ̄`ヽ、/             .|l!1!|!l
 |l!1!|!l                    __ ヽ/  :::.゜。 ゜・。゜゜. .  . .       __             |l!1!|!l
 |l!1!|!l                 i`′7      : ::.゜ ゜ ゜゜。・。゜.゜..     { L_              .|l!1!|!l
 |l!1!|!l      . ::゜.゜。・゜゜゜゜ .  L/                     / ̄フ`ー' ヽ`ヽ           .|l!1!|!l
 |l!1!|!l       :::.゜。 ゜・。゜゜. .  . .     l /              ̄ ̄     ゝ-'         |l!1!|!l
 |l!1!|!l             : ::.゜ ゜ ゜゜。・。゜.゜..   ィ^ー、 ―     ./ ̄ ̄ ̄\                  |l!1!|!l
 |l!1!|!l                     _/   ,ィ     /        ヽ                   |l!1!|!l
 |l!1!|!l                       /::::::: ̄7      |   \,    ,/ |                 |l!1!|!l
 |l!1!|!l   |                  ,':::::::::::::/ _,ィ 、_,, ィ7   (―)  (ー) |                  |l!1!|!l
 |l!1!|!l   |                ,'::::::::::::/ィ":::::::://:::::::! 、   (__人__) /                 |l!1!|!l
 |l!1!|!l   |!             ,':::::::::::/:::::::::::::::ゝ、::::::::', フー--、-,- '                     |l!1!|!l
 |l!1!|!l   |!               L::::::::::!::_::::::::::::::::::::::::>o:〉 /.    i>`-7                  |l!1!|!l
 |l!1!|!l   |!                 ̄ ̄イ:::::::::::::::,ィo::/ /     ハ、:/                 |l!1!|!l
 |l!1!|!l   |!,     |           .,イ:::::::::::::イ::::::::/  /      /::::::\                |l!1!|!l
 |l!1!|!l   |!i     |        .,ィ":::::::::::://::::o::/   /      /:::::::::::::ヽ       i          |l!1!|!l
 |l!1!|!l   |!l     |!     ./::::::::::::::::://:o:::::/   ∧      i::::::::::::::::::::ヽ    l          |l!1!|!l
 |l!1!|!l   |!l.     .|!      /:::::::::::::::::://:::::,イー--=':ニヽ___ゝ::::::::::::::::::::',     l          |l!1!|!l
 |l!1!|!l   |!l     |!     く::::::::::::::::::://:::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ij.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::::::::::::::::!     l            |l!1!|!l
 |l!1!|!l   |!|.i    .|!,     `ヽ;;_:://:::::/.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:./\:.:.:.:.:.:.:.::.:.:ヽ::::::::::::::::!   .l|.i         |l!1!|!l
 |l!1!|!l   |!|.|    .|!i            ¨``':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒`ヽ.:.:.:.:.::.:.:.:.:ヽ:::::::::::!   l|l|         |l!1!|!l

                    「タイムリグレッション(時間逆行)!!」

7ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/09/30(金) 23:05:26 ID:1K0TAzQw

極限状態の中、相手の特質を見抜き逆転のきっかけを掴む

                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/ ん?    ヽ:::::::
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/  わたしの攻撃は常に天使形態で受けている?
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃           }:::::
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/     ひょっとして急所攻撃無効なのは天使形態のみ?
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::
:::::::|      /::::;イ´::::::::::::::::::イ;;;;{   /;;;;|::::::/::::::::/:::::}    , イ´:::::::::::

8ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/09/30(金) 23:05:46 ID:1K0TAzQw

だが、敵の攻撃が衰えるわけではなく
互いの死力を尽くした削りあいとなり
再び死体が積み重ねられていく
            i ;
         :ii | | ;                            , /
       { 从| | i                            , ///ハ
.       { ?   | i ;       i                 , ///    }
      、?     | i ;r-、  |                   |i  //     j , /
      ?  :{ |i.i   ヽノ | i ;  i           ;jl∨し、/   ,////
.         ミ   .:乂li.i.|:!     `⌒7  |  / ̄ ̄\ii/Y⌒Y/  ,,////
.       ミ  .:{i.i.i.i从:.    |ii/iヘ、|i;/      ∨/`ヾ//,, , /////
       ミ . .:乂{⌒ヾヘヘヽ |/!!   l :::::::: ∠...  l / , /////// ′
          ミ . :.:.:.{    \|:i:i|!i !;    l こ)...l<こ> l;/ , ///// ' ′
         ミ`ー=ヘ.     \|:i:i:i i   { ......::j :_):: },' ,'////∨ / :,′
.        ミ`ー==〉       ∨:i i  人:::::--   / , // ∧ ∨ / ',
         {ー‐<      ?i{   {个ー‐=个 , /'′/ ,∧ ∨ /
           八   ヽ__    ∨ / ,  ?? /,' /    ' ∧ ∨ ,
.         〈〈 } /⌒ー′    ∨,/ / , V/ , ,..//{,    / ,∧ ∨
          `Y ノ           `?/ / /V,/,///゙/      ' ∧ ∨
          ヽつ          __彡イ彡イ彡イ//彡イ       ∧∨
                       __彡へ、///}}///}}イイ/`ヽ   '∧∨
                  \ `ヾミニ=─{{_}}─<_/::::::/, /  ∧∨
                丶\\\     ノ厶    `ヾ'//// ヘ
          ___,> Y´'ー-、       く<          //, / ,ヘ
.          _>z二_ ___`ー≧__  /\.              _,/ __
.          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 </ `Y´ \          ,-' /l|ヾ|\`ヽ
         /        ヽ `Y′之\/\> ヽ /     , ' // _,l 、_ヽ ヽ
.         /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<      `'<> ..  / l || ( ゚ ) ( ゚ ) ヽ_\
       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ           <> ..| |l⊂⊃ ,、_,、_, ⊂⊃
   ;;;;;;;;;;;;;|ハ |:::::::::::::::::<::::u/ / ,/レ′  (`ヽ         { ミ|. |    i!       l
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ  ヽ    「)'/|/ゞ__/:ヽ ヽ        i!`'r| |    i!       l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__rヽ、_  ―r, _,.ィT/:::::i'´ ヽ、  ヽ ヽ       i!. ヽ||_         /
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ__ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ:::::::::`' -、,  ` ´  丶, ' ´)     |l ` >   _,,. イ
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄冫   i   r'´   __,、-‐‐´ ニニヽィ'ニニ、`ヽ
        ̄` - ┬‐ ' 、 : : : : : : : : : :ヽノ:.人: : : :ヽ: : : ハ-'´        l二ニ,´   !
          /i: : : : :>.、: : : : : : ://ヽ:ヽ: : :ハ: : : ∧\ヽ        ゝ二
        ィ─': >. 、 : : : :ヽ: : : _彡 ' : : :ハ.、∨: :i: ヾ :∧        / /  ` -
       ._ヽ: : : : : : \: : : : :ヽ: : : : : : : : : :!ヽ ∨ ト : : ト: i _ ,    //
      /// ヽ : : : : ト jヽ: : : ヾ、: : __: : : : :i: ハ: !トj: ト: :i l:|' ヽ  //
     / .//: :「: \: :トj  /.、: : i .ヽ' ヽ: : :/: : :i:|| : ハ: :! ij
    /  ,.,イ: : :| : ヽ! i ./.r',ア,: : :|  〉ノ,i: :/: : : :|:!i:./: |:,' 
.   /   .!' |:.ト: ト: : : V   レ  i: : ,  ,.<: i_ : : : :,.||': : レ'<
       .∧jヽヾ: : : :)     |イj  ノ ./,.-ヽ、ノ,ij>_'___
          `ヽ ヽ、  , ッ__  ./ ////, ─/////// `>
           ,乂: :ゝ、' '     ! //, <///////////////
      ,. . --==ニ--: : :>. _ , <.>!.レ-、////////,、

9ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/09/30(金) 23:06:31 ID:1K0TAzQw

読みは常に当たるわけでもなく
時には計算違いも起きる


                     やった!
                     最大化のボルトofグローリーが決まった!! >

       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱    じゃあ、善の来訪者に対してのダメージください
.     | ::::::⌒ (__人__)
.     |     トエエエイ
.     ヽ     `""´}            あっはっは    >
      ヽ     ノ             何もなし!w
       /    く
(きっと俺はこんな表情をしていた)

10ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/09/30(金) 23:07:39 ID:1K0TAzQw

わずかに運を逃したら逆の結果になったであろう、
7人パーティーで11回死者がでる激戦の末
アディマルクスは倒された!!
(1スレ目にもっと詳しく書いてあります)

           \゙''ヽ、  =/|ヽ、
          三  ヽ'、 フ‐-''、▽∧
          ─_   )‐'' ,-‐|‐/ヽ、
      ─_   _,,,‐'''l二ノ/-ヽ'",,,/ |\ ─__
         ≡∠_ノ‐'"\//  //  レlフ\
              三 |  ,‐''__ ≡ ソ[_\ ̄
      = ̄   -_ /ヽ/ 二\三二    }\   ,‐
      _‐=ヽ、─- /_ノ'"  _--\‐  レ'  j ルi
    =-_=ノミ ゝ-― -、__  ─---- \   ,,ノ、__}                 ,;-‐────- 、
   三二= 〈=/    ,-  __゙ヽ、ヽ' l   メ、二‐_,、 ソ               /  #       ヽ
     =二-ノ=    ≡/◎ ゙ヽ,ゝ、ノL ‐={'"゙ '''ヽ"/  、;;;;;;;;       _   /  \ , , /┳ .\   ヽ
        くノ二=‐  |l   ~)〈‐/_- ゝ ''  \  ヽ  、    (^ヽ{    | (●)  (;;;)  ┳   |
   ─ ‐-=彡',-─-,‐->、;ヽノ‐メ二〉─-{  =''"ノ゙ヽ  |  ヽ、( ̄ ヽ ヽ   l  (__人__) #;;;;.┃     l
  _ -_-- フ'"==/  / /,,"   )゙il ≡三= ‐-、,| { ヽ-、ヽ ヽl(二 ヽ i i |,r‐i  |::::::|          |
  二=‐_┌'≡ノ / :レ' / l_,,_ \゙tノ,-‐メ≡= レ .}    ヽ| └ヽ、ヽ   /  人 `⌒´        ノ
  _   =、ニ彡l 〈ヽ'レ'" ̄  Yr'.|/:::::::::\、≡=,<ノ /    l|    \l|i   {   イ―丶. __    _-‐"
 ─‐ ̄=  _=ヾ,‐-┴-‐‐、   レ!./::::.:== |} ゙‐二 / ____|\__ ノヽ. `ー '/          ヽ. r‐、__
   __ --=i \、_,ニニ、  ||l::::.:.:__ノレ二y    -─,-∧ \--」  `ー '  ̄ i         .',`´ ┬┤
 _── ̄─=|三i ゙   .|ゝ ヽ''「Y|l/"_ __ ̄ソ     /"  ヽl"''">        l      #;;    i  _匸}
     ‐-  三|=゙l.   .|フ  ‐=[| |'::::::三二‐ ≠__   二/              }     ┳;   ├゙ー '
_ __     ,i'ヘ=≡ヽ   ヽメ-=''l |三三=─  .  \ニ‐               /'           l、
    _--/__≡ヘ三\ヽ\,ニ=、ノノ三二─    ‐レ゙i  ヽ             /    _      ヽ
    ≡ /≡三三_‐-_ヽ、   /ノ三≡=     ゝソ ヽ ノ           /    /  ヽ、     i
  ̄三=≠三ソ二二==─゙"'‐" ヽ、三ニ≡   -─ ‐ヘ "          _/     /     /     >_
──三/≡/‐'''ヽ、ミ、三三三二‐   ヽ=__.     - ヽ .\三ニ ̄ ̄   /       ヾ       }    ´  `ヽ
 ̄_=_=‐' 三三二=゙ヽ、、三三二= / ̄三二≡ ゙i '' ," l"         {        〉     〈         〉
                                           ヽ____ ィ       ー‐'` ー―一'

11ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/09/30(金) 23:08:14 ID:1K0TAzQw

生き延びたのはやる夫、セイバー、BRSのみ
(一回も死ななかったのはBRSのみ)

            _       /≧ュ、
            /:::::::≧ュ-=====ヽ:::::::::::≧ュ、
           ,′:::/::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::≧ュ、
           /:::::/:::::::::::::::::::::\:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::`≧ュ、
            〃::::/::::::::::#:::::::::::::::} ゝ::::::::::‘,::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        /::::::::::{::::::::::!::::::::::::::::::::i/ >::::::::::::}、} ≦--、:::::::::::::::::::::::八
      /::::::::::::::::i:::::::::i\::::::::::::::::チ:.:.:.}::::::i//    ‘,:::::::::::::::::::::::::}
     ...::::::::::::::::::::::::|::::::::::! 心、≦ュ、弋 イ_〃_    }::::::::::::::::::::::::::/
    〃:::/:::::::::::/::: ∧:::|::::::弋ソ 、 t/::| |:::::| ̄    /::::::::::::::::::::::::/
   /:::::〃:::::::::::/::::/ ヽ{ヽ:::├=---≠ヽ::} }:: i    /::::::::::::::::::::::::/
  ,'::::/ /::::::::::/{:::::i   `  ヽ::l 7::/l☆::}//:: |r、 /:::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄\:
  {::/ /::::::::::::{ !:::::i      `ヽ≧::ヽ::::i::i i:::::i:::::/:::::::::::::::::::::::::/ヽ#;;;、/┳ .\
  リ ′:::::::::::', ヽ::{  ≦ ̄::≧:::〃}Tヽl::l::l::/::::{:::::::::::::::::::::/(○) (;;;;)  ┳ \:   …………勝った!
   /::::::::::::::::::≧…¨¨ _ r≠==//` ¨  7 ̄:::::: i::::::::::::::::::::|┳ (__人__) #;;;;.┃  |:
   ,′:::::::::::∠/ .<> \:::.  /⌒ヽ  ,. -く乃T7ヽ、:\;;;;; `⌒´ ;;;;     /:
   i:::::::::::::::::::.<>´::ヽ    ∧ヽ{     >'    `メヌ\ハ  :i         ⌒\:
     ≦,<>::´:::::::::::ト‘, /┳.     /     l i/ヽ メリ  :|┳ i'   #;;  ゝ、_#;; \:
    ≦>´ ヽ:::::::::::::::! ヽ ∧_/   〃 i ト Nく| | 彡Yト、 、|┃;; |   ┳;;; _/  /:
 ///   }:::::::::::/   /`L/    KNトハぐ} | |⌒i  | ヽ〉;;;;  |ー‐-、/  く  (´ヽ:
/Y /    ノ:: : /    ,′::/        r' ''# ! リ イ/ム__ソヽ、_,l    |   `¨  |:
{/    /:::::/     i:::::/ .       ` ー,イ片彡⌒ヽ〜'´___j)──┤       |:
′   ‐== ´         ゝ'          L_) Y/ /Tr'          :ゝ-i──i-´:
                            〈〈´┳\y〉              :\_/:
                           y\/⌒\r- 、__ __
                          / `(こへしiJ==.}三三三二二二二 ..>
                  .      /、\__/|   |ヘ___ハ ̄
                       〈ヽ `ー‐/ |、___∧__彡∧
                       rく `ー‐/ |ノ´`ト仆∠`>ァ-、
                       /三ミv'´ ∨´`∨`<='/    〉
                     /´ ̄`ヽ{         `ー‐‐ ′
                     ゝ.___ノ

12普通の名無しさん:2011/09/30(金) 23:12:11 ID:EPjEVNNE
大激戦だよなー

13普通の名無しさん:2011/09/30(金) 23:18:44 ID:HJ6n36Fk
ほんとにねー
BRSとあと一人を除いて2回は死んでる計算ですし

14ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/09/30(金) 23:23:45 ID:1K0TAzQw
                               |7,.イ    |7,.イ     |7,.イ   |7,.イ
                              ト-'' イ  ト-'' イ  ト-'' イ  ト-'' イ
             _________        し'/ :|   し'/ :|   し'/ :|   し'/ :|  _ト,ィ         ,ィ
          /´               `\     、//| |  .、//||  .、//||  .、//||   7 「  トイ ,ヘノ| イ |
          /     ``゛'‐- ,_      ,.ィ    し' :|/   し' :|/   し' :|/   し' :|/  /,イ」  し'  ヽノ  し'
        /           、   `\ ル / \
      /          o( `゛ ー-、 )   (,ィ´ jo。
   /      ° o .J`´⌒゛彡      ゙´⌒\°  俺は、一人ではないにしても
  /           °      (        }    ハ   …デーモンロード、アディマーカスに勝つことができた
/            °o    /⌒乂,,___ ,.ノ、_ ,ノ\
i                     {          ,、(V,-|    l   俺は、これで『資格』を得た!
|                       V            |      |
l                     V´⌒ \      |゚    l
',                   V     \   .!   ./
 \                    V     }   .|  /
   \                  `ー--┴−´ /
      >- ___             ,, ,,,,,__、ゝ /
  /´ ̄     ̄`\               / \
/            \     ''' ‐、-─一 ´    ハ
                                ハ
                               ハ
                                  ハ
                                ハ
(前スレ936
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1314109320/936
で、ちょっと触れた、エピック級企画の『資格』は
実際にはレベルではなく実績を問います。
例えば、春ちゃんは19レベルですが
その企画に関わっています。
やる夫はそれらに加わり、越える事を目標にしていた)

15ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/09/30(金) 23:26:25 ID:1K0TAzQw
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::――::::::::::::::::::::::::ヽ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::\       ___
:::::::{:::::r 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::`ヽ__/::::r ――ヽ
:::::::i::::{  "'''-..__::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ――‐/::/
:::::::!:::::\        ヽ、::::::::::::::::::::::ヽ "'''-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /:::/
:::::::ト::::::::::ヽ、        \::ヽ::::::::::::::::‘,   }::/ \::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::/       …これほどの死闘は…初めてでした。
:::::::| \:::::::::::ヽ__         ヽ::ヽ \::::::::}   /   ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::∨     /  …できれば最後にしたいわね
:::::::|ヽ、ヽ ___二二ニ=‐   斗 ´  ヽ:::i       ∧::::::::ヽ::::、:::::::::::ヽ   //
:::::::!   `ヽ、        / ,斗≦于示 》   /  / ヽ:::::::::::::ヽ::::>、:::‘,\/:::/
:::::::::ヽr¨¨f于示ミ、       / ヽ:.:.:.:.:.:.:/    ,'__ ノ__::ヽヽ:::::::::::‘,::::ヽ::|::::::`::/
:::::::::::\ ∨:.:.:.:.:ノ            ゝ- ´    ,'} |ヽヽ;;;;;;;;;;‘,:::::::::::}:::::::::リ::\
,::::::::::ヽ ヽ`二´                  / .||、;;`;;;;;;;;;;/:::::::::::::::!::::::::::::::::::::ヽ、
∨:::::::::: ヘ`ヽ-‐´  }                  /  || `ヽ;;;;;;;/:::::::::::::::::::j::::::::::::::::::::::::::::>― 、
∨::::::::::::::ヘ      !                /  //  /;;;;;/::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
  \__:::: ヽ    ヽ             〃   ,';;;/:::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
     !::\ヽ>   ‐==‐      /  //  //::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
    , |:::::::::::ヽ|;;;;;;;;>        イ  ‐ /   〃:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  \
  /:::::{::::::::::::::':\;;;;;;;;;;;;;>< \―  ̄    /::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    \

16ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/09/30(金) 23:32:03 ID:1K0TAzQw
                                       -─=ニニニミヽ
                                            ゙i.|
                                             リ
                                  _.. -‐ 二 ̄二=≦-、_
                              。o.<__    _     、 ミヽ.
                               /.::  ::.`_ /  .   ヽ \ \\  トゥルーリサレクションの
                               /.::    , ´.::/   /´ :  :、 ヽ \ \ヽ スクロールが一本あります。
                             /.:::    ::/   :/   / 。o i   ト、 l\ ト、 :.
                         /.::     :/   :|:  /l : i |   | i│ ! ト、:N    戻ったら春ちゃんにも
                           /.:::   .::/   .:|:i |::l i l |  _L斗‐┤| .リ    協力してもらって
                           __/.::    ::/   .:::从: |iИ: l l// ,斗ヒ |人′    全員蘇生させますが
                   __..。o- ‐゚  ̄/.::   .::/     .::/ :.Nl  VX:l: / ∧::∧  `ー‐1  まずは一人だけでも
             O´       /.:   .:::/.:      :/  .::゚ |:.  ′V / 又:_〉     〈   生き返らせましょう
             /         /.:   .:/.::    .:/   .::::::|:    l   ̄ ̄      , l
            ∠ニ==--─=彡'   .::/.:::    .::/   . : ::::/.::   /         _/  |
  '⌒>─=彡--─.: : . ̄ ̄ . : : :::/.:::    .::/    ...::::::::/.::   /           |
  /⌒>. :     . . : : ::: _ -=彡'.::      .::/    ..:://. ::   /__,         _ イ
 ′/ . . . . : : ::_彡-‐. :⊂⊃. : o: : :c:。  :/     :/:: /.::.  /┬=ニ=‐--─=7「::::::│
  /, -‐=≡三::::::: : : : : .      . : : : : : : : : /   :/ :::: /.:   /: :ム.______| |::::: |
 И ,-=彡'.:::::::: : : : : : . .:: ._:_: : : . .   ..::/ .::/::::::::::::И:.   l_辷ー‐┐r‐一:7〉|:::  |
  .j/ /.::::_::_彡-‐Zつ ̄o.: :。: : : ::::  _.:⊥=彡:::::::::::::::::: |:::.从|圭圭≧ー|_|:i:i:i:i:||│:. N
    /.::::/)..::::::-‐─: : : :‐: : : : ̄. .::/::::::|::::::::::::::::::::::::::::人:|=弍圭圭ミ//≧、i:i|Ll_::/
.   /:/ //⌒>‐=彡':::/: : . -=彡' :::::::|::::::::::::::::::::::/圭弍圭.圭.ミ/ /三 ミ|:i: ̄l|′
  l/  .′ ./⌒7.:::::://.:∠二=‐y ::::: |::::::::::::::::∠圭圭圭圭圭ミ/ /三ニミ|__:ノ八
             /.::/  |:/     / ::::::: |::::::::::/|圭圭三ニニ=ミ/ /ニ ニミ├‐ ′ \
          //   .′   ./::::::::::::::::j::::/   |圭圭三ニニミ|. /\ニ ニミ|      _>、
           /            / ::::::::::::::::/     |圭圭三二二ミ| |ニミ\ 二ミ|/  ̄    ()
                       l:::::::::::::/       |圭圭三ニニミ| |二 二ミ\ミ|:.          ()
                       |:: : /         |圭圭ニニニミ| |二二二ミ/: : .          \
                      l: /          ,>─-、二 ニ∪二二 イ:::::: : : : .          〉
                      j/              〉圭圭ニ>、三彡-‐全ミ\:::: : : : : : : . . . . . : :/
                                 /二二三三二八三三三三ミ\:. : : : : : : : : : .:/
                              /圭圭≧三二/圭.\三三三三ミ\: : : : : : : ::/

17ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/09/30(金) 23:35:36 ID:1K0TAzQw

プレイヤーバランスを考慮して
できない子を蘇生させる

            _ 、    ィ
.           ≧⌒ `‐イ⌒≧
.       /´ ̄ `    _  \
      //      イ´ ⌒ヾ―-  _
.     / /´   /    , -‐-   _ ニ= 、
    / / ィ   /    /          `ヽ
.   /イ./   /    ´    / / / i     ヽ
    }/    /    /    / / /  .|   i   `
    /   ,     ,     イ / イ   l   ' |
    ,   .|     |    寸7Tヽ l   l  イ l   }
    | ,   |     |   ャzぇミ、 |   '7寸ハ} / '
    }ハ .∧   i  .l  { 弋タ ヽ、/ セテぇ、 イ /
.     ∨  ,  ハ  、 l   ̄    ′弋_タ / /   苦しい戦いだった。この後は喫茶トルネコで平和に働こう
      } .∧  }  {、{        , /{ /
.       {ハ/  ヽ ト、トヾゝ         イ/
             } レハヘ ヽ、   こ⊃  ´
            }_  ≧ュ _ イ
                ノ三≧ュ_  ィ/

18ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/09/30(金) 23:42:57 ID:1K0TAzQw
      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-人  ̄`'┴<
 <之′Y´/{:;o)       \
   >{  ,'  | 、 ゛´ ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l   ところで、ある奈
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|   ひき肉状態じゃない?
    i⌒ヽ'(1. '''  _'_ ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、.`⌒´_,イ l |::::ヽ/        /  ̄ ̄ \
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ         /ノ  ヽ__   \
                          /(―)  (― )   \
                          |.  (_人_)   u |
                          \   `⌒ ´     ,/
死体にかまっている余裕なんて無いから   /         ヽ
エナジーウェイブとかにも巻き込んだから ./ l   ,/  /   i
焼肉だお                     (_)   (__ ノ     l
     /⌒ヽ                 /  /   ___ ,ノ
   _ |   __               !、___!、_____つ
  ´  >´ ̄      `ヽ _
  /   / /      \ |
     │ | , |  ト、_  ,ヽi>
 ヽ_メ ー┼‐ヘ´ \ヽ  ̄/ |、
   | | 三三   三三≠ │|  そういえば、ミラクル変換のグリースにも巻き込んだから
   | |│||        | i /_」  油まみれですね
   | ,ヘ    厂 ̄}  | ,ヘ_j
   レ  ヽ、 __ ̄ ̄__/|./\\
       //丁|, | '\\\>
      /、|/ヽ/  |   ヽ/

結論:ハンバーグ

19普通の名無しさん:2011/09/30(金) 23:44:44 ID:8X9HbgIo
炙りネギトロってかんじかもw

20普通の名無しさん:2011/09/30(金) 23:44:49 ID:EPjEVNNE
ひでぇw

21ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/09/30(金) 23:57:52 ID:1K0TAzQw

そのような事を話していると

             ..::ー-、
            〃::::..  ',
            j:::::::::ji:... |
           (::::::`¨:j:¨´
           ∧:::::-:::イ
         __rー'   ー‐' |
      / r弋ミNイ::}_{:.. ヽ
      ,':.. /从 (::..... Yアミ  \
     (.  // ο         / バシュッ!
     イ // j  , O     /      ο
     ' ο         //  O                ____
     {. f〈  人  ヾ,;:''"゙゙'':.,/ :| || }               /       \
   −―==ニ二 ;:     :; 二ニ=―‐‐         /⌒   ⌒   \   ,'⌒i
     | |l| 从O   :、,. ..,::'、‐-  _  ,、.          / (○ )liiil(○ )  u \ ⊂'  !  アディマルクスの
     ∨ミO   //`v:: 、  :: 从 ',          |   (__人__)      | |  |  死体が消えた!
     |⌒ :::l ///   |   ヽハヾ  |           \.u |r‐- l        / |  |
     |  :::|/    ο    Oヽ. ;; l           /   `ー'´   ,- 、   ̄ ̄  |
     ハ⌒/ニ==- 、Nミ小彡ヽ.l.  ); |          |   (____ノ .ノ  ____/
    / <__>-ー、.} } `¨¨イィ) ∨   |           ヽ        _つ /
   l/ /   |    }リ    | 从 Y≦__.ノ            / `ー─── '   /
   ハ/    |    jl{   | .{ハ  ',             ノ         (
    弋    |   {l}    jl  {lハ  ',
        |    jl}   .八  lハ          /:`ゝ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\
        |   .jlj   '  }  lリ  '      /:::::/::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、:::::::::::::::::::ヽ
        |   .リ  .'   |  ll|   j     ./::::::/:/::::!:: |::|:::::::::::::::|\:::::::::::|::::::‘,}:::::::::::::::::::ヽ
        |  .,リ   '   |  ll  l     /::::::::i:::{::::::|::::|::!::::::::::::: |  斗::::::!::::::::::i:|::::::::::::::::::::::::..
                         ..:::::::::::|:::!::::::|',弋ヽ::::::::::| 斥≠テ、|:::::::::::::}|::::::::::::::::::::::::::‘,
                        /:::::::::::::|:::::',::::{圷¨示\::: | 弋::ソ /:::::::::::::,'∨::::::::::::::::::::::::‘,
                       ハ:::::::::::::::!:::::ヽ::ヽ` ´   \|   ./:::::::::: / オリジナル・スモーキングアイ…
                       ,':::::::::::::::∧::::::| \ヽ `    `  /:::::,::::::/  これがグラズドが
                      ,':::::::::::::::/  ヽ:| 人\ ‐-     /,イ/|:::/    封印で済ませていた理由? 
                      ..:::::::::::: /     `   \      / //| |,′     ∨::::::::::::::::::::::::..
                      !::::::::::::/           ヽ-‐    /|ヾ、          ∨:::::::::::::::::::::::.
                      |::::::::::.            |    ≠---イ ̄ ヽ   ∨::::::::::::::::::::::!
                      |::::::::,'             r |   〃        ',   ∨:::::::::::::::::: |
                      |::::::.              , 〃、 / ̄//                ∨:::::::::::::::: |

22ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 00:02:12 ID:HqgbTabE

その後、銀時たちがやってきた

                  {\__ )\}ヽ   ハ
           i、ト、____,ゝ 釻   ヽ. レ′}
           | ー              ムニ=-
            -=ニゝ、               '⌒ヽ、
          ,.一                ヽ ` くヽ
         ∠,ィ               ミヽ.}  ヾ
            / ィ                ヾ! \j
           丿    /, , L」_!_/} i j_,斗!‐ハ  ー一ァ
         ー1   礀i /ハ{_」ム_jハ‖| __j」厶| }}{ 、「´   うぉ、すげー。ホントに自分たちだけでやりやがった
          _,厶ィ !トv ^ー竺'ノ jル ゞ竺^'ヘi八ドゝ
           ム冗i |       〉    |∨       …で、アディマルクスは?
             ヘじヘ!      釻′    ム′
                 `ーrヘ     r'ニ⊃  /
               }!,ハ\ , イ  ¨´   /
              _厶ル'´,ィ ト      イ____,
             〔_,.   ' ´ | { //フフ´ 「 ̄ ̄ ̄フ/
              __〉     ヽヽ'/,'    |     //
            ∠二⌒ニ=-  ヽヽ     ト、  〈〈ヽ.
        __/  ー-  ニ二>' ´ ̄ ̄ ̄ ̄` <!  ヽ
    r<   ` =ミ ` 、゙ =ミ>、__,.-──‐-、_,.イ  「\
   ,.仁ヽ 、、 ``ヽ `  \  >'´   -―‐―く|   !   ̄` 、
  //   ヽヽヾヾミヾ゛ \     >'        -一、‐-イ          \

23ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 00:05:42 ID:HqgbTabE

      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \
   /  (●)  (●)  \   勝利は「予想外」かいっ!!
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /

      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-人  ̄`'┴<
 <之′Y´/{:;o)       \
   >{  ,'  | 、 ゛´ ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l  予想外なら無理矢理にでも来て欲しかった
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'_ ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、.`⌒´_,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ


                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/       ヽ:::::::
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/ …しくじりました。いや、倒すのには成功したんですが…
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃   (カクカクしかじか)
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/              i::::::
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::
:::::::|      /::::;イ´::::::::::::::::::イ;;;;{   /;;;;|::::::/::::::::/:::::}    , イ´:::::::::::

24ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 00:08:27 ID:HqgbTabE

                / >'´ ̄        `ヾ\
             ././ /      \  、   ‐-Y⌒ヽ
             /./ 〃ハ    ヽヽ ヽ \=┤   i
              lイ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト    l    ∩_  n m
 m n  _∩.     |ヽl |l||ト、 ||  l| i |  |     |   (  _⌒二⊃
⊂二⌒  __)      |.ハl ll .| | l \|| ,,リ l l ∧   |   /  /
   \  \     | ハハ ハ圷 ?   ィ〒ミ⊥/ / .ハ   .| /  /
     \  \   |   ヾ *(●)′ (●)*ノ| lノ //  /  /   やったじゃないですか
      \  \  |   |⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|!§/l /  /     私もはなが高いっす
        \  \|   |§.|ゝ、ゝ._) ィ´| § ./  /
           \  \  |  :| メ、  ̄ ノヾ |  | /  /l        お疲れでしょうから私が傷の手当てするっす
             \    r'l  |`||  ∂  ||´|  |   /  |
               \  |仁二] || `  ´ ||仁二] /|   . |

25ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 00:12:54 ID:HqgbTabE

                   _
       /´⌒ Y´         ヽ
       /    ト     ヽ  i   V'ト、
       /V /  /   / |  i l  !  i|   |
      ./ V !  / .  / |  i | |  |.|  |
     / V| |  .l|   i -/V `ト-|‐|.|  |
     /V .| ‖   || |イ^jミ   イミオ'| . |  インフリクト…
    // | /', て.| !( ○ 三(○l| .|  l|
    ||  /  } V§| |⊂⊃ 、_,_ ⊂!| | |l         _
   {|   ト /  . |§| ト 、.  し' /§ | | |       /ノ
    |   | |    W| |  ` --ァ' | | | | /      /../
    l   ト'´  , -< //     └ 、ヽヽ| |/   r-、. ./../
    |  /  /ヽ(ニニニ)ヽ    \ヽニ.      l ./^ヽ./
    |∧ | /   (ニニニ):::::` ー ´::::ヽ.     |/ /⌒ヽ、
   // || |    (ニニニ)::::::::::::::::::::::::::`、    |(_/ /⌒ヽ}
   //  | | |     | |::::::::::::::::::::::::::::::.      |.`Y A_ ノ、
  /   | |  |     |ノ:::::::::::::::::::::::::::::/

             <_ _,-‐/
/!   ,-‐, __         / ノ!
〃l./ ' ´ /, -‐'フ      ̄' ´/
      l/  '-‐' ´ ̄>  ‐'一'/
  /./ / ノ , '´    \ 、 、ヽ´
-'_,=彡/l__/! /!/ /\、 !l/ ‐'、
:::::: -‐y::::〃! l:/::〃:ィ:::::::::!/l 、ト、ヽ
:::/(⌒l//::/::/:::l::/l:〃、'1:,::'::ヽ__ヽ ヽl
:::ヽ ( l:/∧:l/ヾ!l/ド, l':/::ノ、ヽ ヽl    なんだと!!
::ハ ´ リ::/ `l_.ノ(.   ソ// ヽl/
イ/ 7 ヾ!   '⌒  '一'<
.l'.  '.  `     .ヘ-ノ
.         /  ̄
         /
, -‐'´<ヽ、   _ゝ
::::::::::::::ヽヽ 、_/
:::::::::::::::::::ヽヽ
-―一---┘ヽ

とっさに銀時がとめて事なきを得

26ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 00:17:06 ID:HqgbTabE

  ___◎_r‐ロユ
 └─‐┐ナ┐┌┘ _  ヘ____
     /./┌┘└┬┘└┼────┘ロコ┌i
    </   ̄L.l ̄ ̄L.lL.!         ┌┘|
                          ̄
         />'´ ̄     `ヾ\
       ./ /       \ 、   ‐-Y⌒ヽ
       / 〃ハ     ヽヽ ヽ \=┤   ‘,
     /イ l |l l ||、 ト、 .|.|  l|  ゙, ノト、   l
     //ハ l< |l | ,ノll.\| `ヽリ| l │ i|ヘ.  l   ぎゃはははは、やってくれたな。
     〃i ハル小l( ○) (○) 从 |、i|∧ヘ .l   まあいい。今回のところはおまえらをほめておくとしよう
    i ハハ レ ヽ⊂⊃、__/|  ⊂⊃ |ノ ハ ヽ l
    〃′|| .| |ヽ、 ゝ_/    ノ| |/ lヘヽ |   6つの指にかけおまえらを祝福しよう
   |l l i|/  ././.  ヘ,|| __, イ/ヽヽ l ヘ  、|
   |l /  / 仁二]'ヾ:::/.||'@''"´1::::::仁二] .ヘ ヘl
   |/ ノ. 仁二]V::::',    ./::::::::仁二]ヘ  ヘ
   |l |   [二メ::":::::',   /:::::::: r"[二メ∨ ハ ヘ
.   八ノ.   /:::::::::::::::::ヘ  ./:::::::::::::`:y |ゝ}ヾ∧ l|
   /∧ヽ.  {::::::::::::::::::::::ヘ,/::::::::::::::::::::} || / /ヽ| l|


そう言い終わると、ギャル実の首は180°回り、息絶える。

27普通の名無しさん:2011/10/01(土) 00:17:59 ID:uxRA1b/s
六本指!ktkr!

28ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 00:22:16 ID:HqgbTabE

ハハ  !::l   |::::|l l| \:::ヽ |  | |::l |Hハ::ヽ:v⌒ミ
 ∨  l::|  i|::::|l l| / ヽハ |  | /l lノj∧ l:::`!∨
 ∧∨| l∧リ::/|::l-‐ ニ-‐ヘ | ノ イj lヽ , ,ヘヽヾ弋
 |:::|:!::| /l∨://:ム<ツ ノハl!/ / l/イ// ノ ハ |ヽ\
.// !:|::レ/l::|/ム/ム二 ̄ ./ィ.| ./ 7|// , |   リ  ̄`
./::/ |// |//: : : : : ; : ,,ノ ( レ'  |'  /ハ|
':::////: :l/: : : : : : :二_ミ、ヽ :  L_,イ/ リ   ・・・グラズドか
::〃イ/: :/: : : : : : : : : : : : :゛`   ト,l:| |
//:::: : :  : : : : : : : : : : : : :   ハlヾ |
::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : :   ∧| ト∨
::::::::::::::: : :   : : : : : : : : : :  /ハ | |、 `       ,,,--、
:::::::::::::_: : : ./: : : : : : : : :  /::/ l ト、ミ― ,,_ /イ-ミ  \
: : : : : : `::::' : : : :_: : : :  /::/   !.|ヘ:::::`―-- =丶_:ヽ  ヽ、 _
: : : : : : :_ -_,,=": : :   /::/   | |ハ:::::::::::::::::::::::::::`::...``、    ヾ::::
: : : :  ̄ ̄´: : : _: : :  ,ィ::::| i  ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ \: : . . ヾ
ト\: : : ‐--‐''"´: : : //::::::| |   ヘ\:::::::::::::::::::::::::::::::::; ',-. -`: : : :
三≧ヽ: : : : : : : : //:::::::::| |   ハヽ::::::::::::::::::::::::://: : : : : : : : :
三三>`:、: : : : イ//:::::::::::::| |    : : ヽ:::::::::::::::::::::/ /:/: : : : : : : : : :


         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \   今のがか?
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \  俺のトゥルーシーイングはまだ効いてるぞ。
    |      (__人__)     |  特に異常は見当たらなかったのだが
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ

29ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 00:25:37 ID:HqgbTabE

   ゝ                     \::::`, ,、  丶
  ,/:ゥ   / _ゥ ,ィ        ,      ̄ /  丶
 ̄´'"/ / .////  /l  ィ /l lヽ 、  ‐r'::::    ヽフ
. / .レ //  レ / ィ /  リ ./.l l| | .ノ.ヽlヽ.l\`:::    ヽ
/./イ  レ   // |/   .l l Y| .レ,  ヽlヽ, ヽ:::       `丶  もちろん本人ではないだろうさ
´ l/:ノ   ////.l   ,'     ヾ  .l .l´     、.|:::::::....       `
_ -‐ ,ィ .//./ .ノ:.| /:|    ,イ ハ l  ,ヘヽヽ、.ト、`'-.、::::...     ただ、おまえらの話を聞くと
`‐ ,://レ/ /:.:.|../:l:l  /l/.l::l l: l.l: l l: :l:ヽヽヽ: l:、:::-'ヽ::::...    トゥルーシーイング使っているアディマルクスが
=ニテ: : ://;|: : レ:/l:l 〃ィ:../|::l l: l,l: l 、 lヽ :lヽl:./:l:=ニ´ .\:::::..  奴の息子にしてやられたんだろ
  i:./l:.|/l: :l:l、:l: :| 、 レ`l:/_ l::l l: ヾ: ∨:r'ヽl レ: /,´ ̄   \::
  レ' l:.|: l、コ:l:ヽ: l  `'ー.l|ー≧llミ: : :{: {‐ヾ'´l //ノ
.   /:/l: : :r‐ :l `'          ヾ:.lゝi  ` ./
  /'  l : : ゝ-ゝ          ヽ;.l`   /             アビスの闇は深いって事だな
    /|イ: : :|:::::ヽ        - ノ   ヽ、
  //: l: / |:: ::::::ヽ、     _ ニ,'.ノ/`丶ヽ    __ - _
//: : : レ: l l   ::::::::::::`..、    -‐. '::::|: : : :\\<    //
く: : : : : : : :/i    :::::::::::::::`.....、 ./:::::::l: : : : : : > /   .//
ヽヽ: : : : : :l      :::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : : : : / /   ./:/ .〃
__,、ヽ: : : : :l       ::::::::::::::::::::::::::: ノ`: : : :/ /ヽ  /:/ /:/
: : ヽヽ: : : : }        ::::::::::::::::    |: : :/ / l、|  /:/ /::l 

            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l     \          /    .l   …そのようだな
     l      \_i ,, i_/   U  l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ

30ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 00:30:01 ID:HqgbTabE
            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l                  /   .l   ギャル実は心の隙を突かれたわけか?
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

                             ノ,,/   ,  、   ヾ    ゝ、
                            ∠_, i、 i   ヾi、 ヘ,,ノ'ヽ,,/ ヘ,=-
                             .( ., l,ソヾ i、ミ、ゞ ヽj '::、 ノ ,ニフ
まあ、そうだろうな                   `ヽ l .、, ,,,i,`'ヽ,i, ヾ,ミ  ノ ソ、
                                レλ  i ,,  ヾ、'' _,,、-‐‐-t
出番が無くおいてかれていること、             i'  `'"';  ,r:'"::::::::::::... ヽ、_
誰かに依存したがる性格                   l、    j::,//::::::::..:.:.:.........   ヽ
                                   't_,,、:  //:::::::::::::::::::::::::.:.:.::.... "ヽ
グラズドの眷属から見たらカモだ。                  /二ニニニ,,"'' -、,_:::::::::::::
あいつにまでマインドブランクはかけてなかったしな     ,−'      "`-、__,,
                                  ,-''"            ゙

31ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 00:32:37 ID:HqgbTabE

              , r: ̄`;ゝ-----く ̄ ̄`ヽ
            /::::::::/:::::/:::/:::\`ヽ、:::::::::::ヽ、
           /::::::::::::i::::::/::::::::i::::::::::ヽ::::}::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::{:::::::i:::::::::::',:ヽ:::::::ヽi\\::::::::::::\
         /:::::::::::/::::i::::::N-、;:::::ヽ斗、:::::::} 'これはまだまだ根の深い話ですねぇ・・・。
         ./:::::::::::∧::::!ヽ::ヾ=- ヽ、ー='|/ヽ|   }::::::::ト:::::::::::::ヽ
       /::::::::::/ ',:::::',r‐‐ヽ  __   イ-r-、 (スモーキングアイを押さえ)
       ,'::::::::::/  ∨/ヽヽ |><| /::::::::}  あたしもしっかりエントリーしちゃったからなぁ
       i::::::::/    ヽヽ:::\ヽ  ∠::::-::::://:/    .∨:::::::::::}
       {:::::/     /:::ヽ__::ゞ孑、二:::/∧        ',::::::::::::i
       i:::::{    i:::::::/:::/ ||__|:|ヽ:::::ヽ:::∧      i::::::::::::}
       !:::::i    ,'::::::/::/::::\|__|ノ::∨::i::::::∧      |::::::::::::!
       ',::::{    ./:::::/::/{ ´ 7〃ゞ--∨::|:::::::∧       |::::::::::::|
       ヽ:',   /:::::/::/;;;',  / | / |;;i:::}::::::::∧     ,':::::::::::/
        ヾ、 /::::::{:::,';;;;;;',      |;;;',:::i:::::::::∧    /:::::::::/

32普通の名無しさん:2011/10/01(土) 00:35:03 ID:LBdEqOFw
>>30
出番がないw

33ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 00:37:43 ID:HqgbTabE

            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })  ところでニドラマさんと杏子さんの死体がこちらに。
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ   取り急ぎ蘇生を行いたいです
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l
         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨| u ,,,  ' ,, |´  ある奈もも生き返らせてくれ、貴重な家族なんだ
       ヽT、,_  ⊂⊃_ ノ
          | lヽ::ニヨ7l          (_{ヽ‐、rzノ{__,
          └l´:::/ヽ |`          _,>ヽノぃ   /´ ム
                          _フ / ,ハヽ、 、   ノ
                          Z |/{トN、ミリ_l ミ>
                           ノ'{l 〒 〒ノィトr'´
                            、 _'_  /N{、
         炙りネギトロ?           ヽ ‐‐ 'l‐、_
                           /::|l、 「/ /  \
                           l:::::::|l / /      |

34ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 00:41:39 ID:HqgbTabE

物質界に帰還し、仲間を蘇生
銀時がパーティーを開いてくれた

     , ' ⌒ ヽ.        |§|:.    , ' ⌒ ヽ..     |§|:.    , ' ⌒ ヽ..     |§|:.
     ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
     ||―|―||        |§|:.    ||―|―||.     |§|:.    ||―|―||.     |§|:.
     ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
     ||―|―||        |§|:.    ||―|―||.     |§|:.    ||―|―||.     |§|:.
     ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
         ̄ガヤガヤ.   |§|:.        ̄ ̄         |§|:.        ̄ ̄         |§|:.
 ====================|§|====================|§|====================|§|======: :
 圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖
 ====================|§|====================|§|======ガヤガヤ======|§|=====: :
          ∧_∧   ̄                ̄                 ̄::::::::::::: : :
         .(ΘsΘ)_                           /|
    ,ハ、、ハ  (∪⊂|_|           ∧_∧          .r' _ ヽ>
   彡*゚ーミ ,  ̄ ̄ ̄ ̄Ψ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ(∀`* )_          ヽ n‐`ノ
   と y )つ∇ (Ξ)  ゙┴ ゙(EE)∇   と ~:~  )||         ( ノ⊂)
   ||(;;;,⌒).゙|ゝ、    (ミ//)     ,イ( (〜/⌒||      γ ̄▼ ̄ ̄Ψ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
   || ̄iiJJ.|| | ̄|| ̄|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||| しし ii ̄''||        | /bbb/  ゙┴゙  ∧ ∧O)∇ |
         ...| |  ||  ||  |  |  |  |  |||::::::::::::::.......::....      ||ゝ、  (///).   (  .,,)   ,イ::
         ..⌒⌒"⌒"⌒'⌒"⌒⌒"⌒"              || | ̄|| ̄| ̄| ̄| .ii''"~"''ii:  ̄|||::::
                                        | |  ||  |  |  | .||:::::.::. ||:   |||:::::
                                     ⌒⌒"⌒"⌒'"⌒|| ̄ ̄||"⌒"
                                              :::::::: : :
                .____________
               /―∞    Ψ ⊂oO⊃  \
               / ―∞ ̄ ̄ ||  ◇⌒:θ:目 \
              ./ / ○ ∞.⊂⊃ \△三@\.  .\..
                 /日 _..○○_   '''***  ̄ ̄ . 日\::...
             / '''/\_/_<****>  ⊂oO⊃\:::::.....
            ./  _ __ '''''_ _:__:__ _ _ __ _ \::::::::.....
            | ̄.:  ::.  ̄:  .:  . :. . :. . :.  :.  :  :. . :. ̄|::::::::::::::.....
           /  ;::i i::.  .::;i .::i   i;::. .i;:.  i;::. i;:.  i::. .i::. i;::. .|:::::::::::::::::::::::::::::...

35ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 00:51:56 ID:HqgbTabE

                      ,     _、
                         ゝ_ー-、ー、ヽヽ,-‐,‐
                 `、ー-=ニ゙     ` `  " ̄`ヽ、
                 ,- ,´                 ヾ、`
                 ' ,',=-              `ーノ
                / ィ/,    ,  ,  ,         彡"
                ' ,'" / /,イ l ,ト | lヽl i 、  、i )  まあ、よくもやったものだ。
                     l'イ,li/ ,イ//、l il i ヽヽヽ l、ヽ  V_,  ザリクが活躍の場を残せとか怒っていたけどな。
                     /,'イ|i ll iノ、 lヾト、ヾ、ヽ、゙ヽ、゙=-<_,
                /:;';/ヽ|'l、モtラ、iヾl'シtテ,ミ、yソ)、l ̄ これからおまえらがどう過ごすかは
                 /:;';/ /ゝl` ̄ 〉ヽ、゙ ̄  /,イ'ト.、   いろいろ考えがあるだろうけど、
                  /:;';/': ノ´, '〉、  ヽ    / l'ヽ、: :ヽ、 今日は楽しもうじゃないか。
               ,-‐' 、/-‐,' ´ l  ヽ `二´ /  l  ヽ、: :ヽ、 とりあえず俺から祝福のキスでもw
              _, 'l _/ヽ ヽ l   lー- ` ー '´__  イ    l ヽ: .ヽ
          /: :/´/::::/ , ! l   l   ` ´     /   /   ヽ:  .ヽ
          _ノ :/ /::::/ ,´-┴ _二ア―‐- ._     /   /     l. . :  ヽ
          ,´: :,' /::::; '   -´―‐---,__ -‐'   /   /     l: :   :ヽ
       ,_'__:_:_l ノ-'´     ̄二,ニ゙‐'´     /   /     l: : . . . : : ヽ
    , -‐´. . , -‐´       _ ― 'l        /   /       i`i: : : : : : ヽ
   /  / ̄    _ ,┬― ´ l    l    .   /   /       l l: : : : : : : : l
  /.   l     /!:::/ l     l   l  . : .   /   /    .   l .ヽ: : : : : : : l
         ,. -''"¨ ̄ ¨゛''‐- 、
        /             \                            、 ,ィー- 、____
       /        _,.-― - 、ヽ                          , -‐ゝ`ヽ   ` 、 ヽ``ヽ、
     /       / ___  ヾ !                        '´二フ `\ `` 、  ` 、    \
     /    /  /´ ̄     ハ`ヽ、 }                         / ,ィ    iヽ、 `ト、   |     ヽ
    ,'    /  / //  ,ハ / } }、}、!                        ,レ〈/  /,'、-っ仆、 ,ゝト-|  i   i
    //   ,'  Nナメ/_/ // ノ / /ハヽ  男性には私たちから♪     ,.'´  `Y'´ ,ィィゝ!、ヾ´,ィ=-、i;  |、   |
   //   l|  |マc<ヽ // /7フ/ハ}                   ,ィ´i  _,イレ'´ ノ´  ,イハ   `いレ,|  |カ   |
   ,'/   ,'||  | `亠 ゛〃 rラァ/ /lノリ                  /i  ヽ, ,、>‐ト ト/ ハ い ,   ̄ l! ,|'  i ,!
   / /  ハl|  | ”’     `' /レノリ                  /  `ヽ、 Yソ  `ト、 !:ハ , , 、-, ' ' il  li  | i!
  ,' /  〃ハ  |  ー--´,..イ l| {                  ,イ     ``7    | | i:.:`丶、   ,ィi|  !| ,! ,!l
  { ,' / l| |,ハ  l|\_,.ィ´l| |  l| '、                //       //    | ! l.:.:.:.:.:.:.ゝ'´─!| /´|/V!!|
  l| ! { /ヾ、_ l  l|   /_| l| |  l| ヽ ヽ、             i /      /ヽー---‐'! ト、i/`´`l   _!l/ /ヾヽ!
/´ ̄ ̄`\ `|  l|_  {フ!、 l| |  l|  \ \            |/     ,ィ´   `ヽ    ト |,ノ   `´   _,  ``ー-、
      \ \_|  l| Y´,ハ ヾー|  l|ヽ  ヽ、\          i_             /ヽ!     , ̄       \
       `   |  l| ! ' ノ   |  lト、 \  ヽ \           ̄ `` ー ‐ - 、、_ _/      , ´       ,、  `i

36普通の名無しさん:2011/10/01(土) 01:01:15 ID:f5S8TyOk
色んな意味で吸い取られそうなんですがww

37ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 01:05:06 ID:HqgbTabE
        __,,,,,,__
       ゞ:::iii:::ア                           ,.-─‐- 、._
      '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、                     /: : : : : : : : : :ヽ、
    /        `ヾ:::ヽ                    /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
   ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l                  /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l                  |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l                 ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
 r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、              ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
〈f'rt、///  ::j { ,: ///  .:lK},l              r'´ l i⌒>   /// __`r ⌒ヽヽ
,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ               V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}
 l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }                \ ヽ、____)   /        }
  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ               _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´              ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   / | `'ー--一''":: :| `ヽ            /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ            /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\

ちゅぱ衛門とトルネコは素直に副官からのキスを喜び

   /:::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::\_ヽ::::::::ヽ、::\\::\:::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::: / |:::::::::::,ヽ--:::::::::::::´ヽ __ヽ:::::}:::::::}::::\ ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::....   
  ハ:::::::::::/ |:::::|:::::::| 心、 、:::::::::::::〃´`゙ }:::,'::::::::|::::::/ ', i \::::::::::::::::::::::::::::::::::::
. /:::::::::::/  |::: |::::::::lハ::::', ` ヽ 、:::\  i::/:::::::::|:::/     \:::::::::::::::::::::::::::::::
.{:::::::::::/   !::::!::::::: !、弋リ     ̄ ̄〃|::::::|::::|/  
.i::::::::: i     レ::::::::::/::',   ′  ,  /  !::::::|::::|__  BRSは銀時のほほにキスをして
.{:::::::::::|   /::::::::::/、::人   ー ´   /.}:::::::|::/::::::::::
 :::::::\`::‐::::::::::/――:::::> 、   / ,'::::::/ /,::イ
 i::::::::::', ` -- /::::_::::::::::::::::::::}:: } `、  ///::::/:::::::
  !::::::::::ヽ  /:::::::::::ヽ::::::::::::::|:/:::::::} / /::::::/::::::::::

38ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 01:06:14 ID:HqgbTabE
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::.:::::.:.:.:.::..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:...○:.::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                                      ,::;;;::;;::,iiiiiiii!!!i!
 ,::;;--゙゙,,;;;;;::;;;:::,,,,,;;;;,,,;;,,,....;;;;... .. .. ....;;;;;;;;;;;..,,;;... . .. ... ..;;,,,,,;;;;;::;;;:::,,;;;;;';;llllliiiiii!!liiii!!!lll;;
 illlllllliiiiiillllllllllliiiiiiiiiiliiiiiiiiliiii!!!;;;,,,,,;;;!!!iillllllliiiiii!!;;;,,,,,;;;!!!iillllll!!!iiiiiiiiiiii!!!lll;;:;;;;;;i;;;;i;i;;iiii!!!lll
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ''"''"''"''"~~~''"''"''"''"''"''"''"""''"''〜"''"''"''"''"'''〜'''''"''"''~~~"''"''"''"''"'''"''"'
  _______________________''〜"''''''''''"''"''''"''
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||:\〜"""''"''''"''"'
   ||  ||  ||  ||  ||  || /    ,.||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::. ||\'" ̄"''--...
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ト、  、_/{/>'´{__ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'\||:. ||\
  ..........................._∨ー'         フ................................................'\||!.:;||\
  ....................._,.≧'´           ≧=-...............................................'\||:.!.||\
  ........................`y      } /レ'i/ヽ. !   \..........................................................'\||!.:.||\
  .....................∠ /ムイ /}' ' '´o¬i :リ ?  ≧z............................._ 、    ィ\||::.
       ムy从  {レ    ` ー   ∠´〉.', ̄.           ≧⌒ `‐イ⌒≧
         / /ヽ           i゚_j´ト、',.       /´ ̄ `    _  \
       ムイ′ :i          ´ / } ヘ       //      イ´ ⌒ヾ―-  _
         }  :::>、     _ __   ハ{⌒  .     / /´   /    , -‐-   _ ニ= 、
       __i___:::ヽ、    `./       / / ィ   /    /          `ヽ
       }///////ニY:::::::>、   ,:'     .   /イ./   /    ´    / / / i     ヽ
       _}//////\___   }  ̄          }/    /    /    / / /  .|   i   `
     ///////////<⌒ ,′           /   ,     ,     イ / イ   l   ' |
   ////////////// \!             ,   .|     |    寸7Tヽ l   l  イ l   }
  r≦////ハ///////////,'\           | ,   |     |   ャzぇミ、 |   '7寸ハ} / '
///////// ∨////////////:ヽ、         }ハ .∧   i  .l  { 弋タ ヽ、/ セテぇ、 イ /
7////////// ∨/////////////∧     .     ∨  ,  ハ  、 l   ̄    ′ゞ ノ / /
////////////:V///////////// ∧          } .∧  }  {、{        , /{ /
/////////////|////////////// ∧    .       {ハ/  ヽ ト、トヾゝ         イ/
                                   } レハヘ ヽ、   こ⊃  ´
                                      }_  ≧ュ _ イ
 
一護とできない子はバルコニーに出て夜風を浴びてすごし

39ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 01:08:41 ID:HqgbTabE

               |:::|:::::|:::::i: : : : :/ .|::::::/ .|::/  .?: : : : :.:. : ::.
               |:::|:::::|:::::| : : : ,'___l_::/  l/   }ト、.:.ハ: : : : }
             ?:::::|:::::|: : :.:i ___|:√`ヽ    ノ_.}/-‐|: : ?
                 ';::::!:;:-vi:::::| `乍::抃、      / _.l:::::j
                 ?{  ?:|  乂ツ        爪:} 'l::::,′
                  |::\___ !             `ー' /)/  (   )
         / \__  |::::::::::::\          `     j ´
        =ヲ ノ `ー亠ァ====== 、_____    ,..ィ′(  )  杏子はもくもくと食事
        =i   〆ーっ======> || ||「!ヘ:::::::|  ( )
          |    / )::::/⌒i――‐|     i|| ll|l   \‐┐
          |     /´/ ',  ',  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
       ∧     j::/   ',  ', |王王王王王王王王王王| .}
.        _| \___,.イノ    ',  ' ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ .|
      / \    |、.  ∨ \. \\_   r‐-=、__>'゙´  .|、
        {   `ー  j   |   \. \__└r‐-≧--        / |_
.        〉     /:   .|     \__\ヾ二二ニ.    /  〉`ヽ
       i      i:     |        `Y´  ̄ ̄ ̄iー‐ ′ /   ト、
.       ,|       |:  /}         .::  ) ::..      {`ー-一     }
      /:|       j´:::∧       .:::::   | :::::..   ∧          /

:::::::::::i!/ /::::::::::::::::::::::::i':::::::,、:::::::::ノ:::::::`ヽ
:::::::_ノ'/::::::::::: ,r'´ ソ'゙:::::::'⌒__´::::`ノ::::r''´::
::::i!´:::::::::::::::,,ッ'´::::´::::,ッ''"´ ̄ `ヽソ、_,,ゞ、::
::::{!ッ''´::::,,ッ'´:::::::::::::/        ノ;' ノヾ}!:
,,ツ'Y´⌒}!'ilッ''"´_,〈ー- ..,,_,,.. ='´彡´ メ:::::
::::,r'ゞ、:::::`゙'ー-= ..,,__ `"''ー- ..,,__,,..ノヽ ノ:   バーサーカーは
'´ , -‐'`ー::::-::..,,_:::::::::::::`''ー- ..,,__}!_ノヽ   ファンタグレープ(っぽいもの)
:::::::、,,_,r=ゞ、ノ }!´ ̄ ̄`''ー- ..,,_::::,::::::ヾ、ノ:   を飲んで気絶
:::::::::::::、__::::、__:::::::::ヽ:::::::::::\_:::::`ヾ、:::::}!、:::
ヾッ;;、:::::::ヾ}!::`ヽ:::::::';;,:::::::::::::::`!、:::::ヾ、:::::`::
;;;;;;;;;;;;`ヽ::::';;,::::ヾ:::::::::';;,::::、:::::::::::::ヽ_:::::`ヽ_:
;;;;;;;;;;;;;;;;リ::::::::::::::::\  ヽ {!、:::::::::::::`ヽ:::::::}:
;;;;;;ツ'''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::';,:::::';
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\::
__,.、_:::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::';;,:::::::::::::::::::
_,,..... -‐- 、 ーァ-、.,,_ ';,::::::::::::::}!::::::::::::::::::
 |!      ゙|! ̄`\_゙ヾ、:::::::::::`!:::::::::::::::
_人.,_    _}!、    }! `ヽ}!::::::::::::::::::::::::::::
   `i!ー''"´ ヽッ-‐'‐、  }!:::::::::::::::::::::
    .|!     }!   `i!'゙リ:::::::::::::::::
;;=-―┴―----'ー--- 、リ_ノ:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;,,,,,,,......,,, --―''''"´ ̄`ヽ:::::::::::::

40ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 01:12:04 ID:HqgbTabE
                               _ ̄\
                             _/  \、)
                            /   `  `ヽ、
                           ノ  /!      ̄ ̄ /
                          / レ/、 レハハレ   、  /
                          / /━  -‐ ∩   〉 ゞ
                         (! /{    ━ L」   /Yソ
    セイバーは酔っ払いの介抱     レ\ヽ. 「」 u | |/)xソ
                            `i/ー‐/ |  !「 i 〉
                            くノ L〉     〉L!~
               r v - 、          L__,. -‐'ヽ、
       r '' ´  ̄ ̄ ` l::l:::::::::ヽ          {       7
    , - ー'、     、 _ト'、::r< ´          !       /二つ
   _i    ヽ  ヽ  ヽ:::_l::/ ヽ          L___ /
. /´.{    ト、|ヽ、 |`iー |´ l   ',            i |
,'   i人.  |.斗ーゝィ.! │  !    ヽ           し'
| !  /メ ヽ、| イ´ ノ | ,!  ゝ  ヽ. \
レヽ i',  ,、   ' ´   !イ   !   ',  ヽ
  ヽ! ヽ´}ノ      ノイ. ノ   N\  i
    λ  、   _ ,    | /i  ∧  ヽ}  ルーミアは宣言なしw
    i ',  ィ'´.ノ   ナ' |  人 ヽ
    ノヘ ヽ、  ̄     /レ'ヽ、`ー`
     l   7ーャ -r-イ /  /,ニiコ
     ヽ  |.  ヽ、! /_i   /ン  >、
      ヽ、!    /::;ィ  ノ )  /   ',、
            ノ了:レr´::| /    i ヽ
           /: : :i::l_ノ::::::レ'      ヽ

41ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 01:15:17 ID:HqgbTabE
                       。 ゚。
                       ((,.)´)´)´))
                        |~U~゚ ̄.|゚o
      ____           .「ニ| u    | O  やる夫は死んでいった者達に乾杯し
     /⌒  ⌒\       , っΞl!.    |
   /( ●)  (●)\   /   i L| ____ .|
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\/  ノ . ̄''──┘
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


                              / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
                              ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
                               //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
         ____                 〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|
       / ⌒  ⌒\               レ!小l( ●) (●)从:::|;::i|
     / ( ●)  (●)\ヽ             レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::|ノ/
    / /::::::⌒(__人__)⌒::::\\            ヽ、 ∩ノ )   j:://
  /  ./     |r┬'|     |  \            / _ノ イシ丿
 (___ノ(⌒)⌒)⌒)ー '/⌒)⌒)⌒)  )        ,::::/ /|ヽy/::1ー::ヽ、

ある奈はイヌ夫とチェスをしてすごしたそうだ

42ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 01:19:36 ID:HqgbTabE

そんなパーティーの途中で

          /-‐ィ , -  ._                       ヽ
      /'´/-‐'´_-‐' ´./ .ィ              ヽ、   .ト、  ',
      /'./'´ //, -‐ フ /::/   l、    、     ヽ 、丶\ ',`‐-`--イ
       lイ/l / /   /レ::/:::l  ィ  l::',     ',\  、 ', ヽヽ \l_....-‐/
         ル' l '    /l ./:/::::::l /::', l:::::',  ト、 ', ヽ ',\!、 .l !  ヽ_::: イ
      /./>┤//:::l//::::::::::`:::l:ヽ!:::::l::\l:::\. 、 ヽ  、\リ、   ',
     <ニ//':::::::l/:::::∧/:l::::::::::l:::::ヽ::::l:::l、::l:::::::::::::ヾ\ト、 l  l:\:、ヽ !
      /〃:::::::::::リ::l:::l  l:::l、::::l:λ::::::\',::l::',:ヽ:::::::',:::::::\:、 ! l::::、::ヘl /    ちょっとつきあえ、BRS。
      l〃/リ::l::::::::l:l l:::l ',:::l、l.ヽ:::ト、:::::::::::ヽ:\:::ヽ::::::::ヾ l、ト、::',‐-'...、    まじめな話だ
      l/'   .yヽト::リ:', l::ト-', ト≦ム',ヽ!::/:,、:',:::::\:ヽ、:::::∨::\ ト 、::::::\
         /'´``ト、:ゝ ',  ` ‐-`´イ// リ /', !l / 、)',::::::::::::/ヽ厂:::::::::::::ヽ
               ', / \!      /'  レ   リ/ヽ //::l:从!l:::::〉::::::::::::::::::::',
              v、 _             仁'イl::::/:://::::::l:::::::::::::::::::::::
                ヽ  _            /  l::⊥ィ'´/:::::::::::l::::::::::::::::::::::::
               ヽ ー `   _ _ -‐' ´ 二 _ イ:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::
                ヽ_ -‐'´ _  -‐'::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            _ -‐' ´_ -‐'::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         <´ 、...-‐:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::



:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ,,::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:/ ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:λ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ;;゙゙;; .:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
/  /.:.:.:.:.:.:.:.:.::/ \.:.:.:\ .:. |  || :::;; ,;;:::;゙゙  ;;;.:.:.:.:|\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    |.:.:.:.:.:.:.:.: /‐‐-、 \.:.: \:| ;゙゙::::;;;;从::::゙゙ .,,,,::゙゙゙.:.:}  \.:.:.:.:.:.:.:.:
    |:.:.:.:.:.i| :.:|==≧.、 \ .:. |从:::::::::::: ::;;:::;;゙゙.:.:.:.:.:.:,'   \ .:.:.:.:.:
    |.:.:|.:.::|ヘ.:| {;;;;;っ}ゝ  \.| .;;::::::O:::;;;゙゙/ .:.:.:.:..:.:/  この目の件ですね
    ',: |ヾi|八|.乂;;ノ     ヾ;;;;;;;;;;彡 7.:.:/.:/          \
    λ| !|小__                   // :/
/ ̄ ̄.:l|.:.:.:.:.: ̄.\   `       /;:;;イ′
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \ ‐-    ,:;:;:;:;:__== ̄三=ゝ,    ああ >
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ  --‐´_/ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\;:∠三.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ

43ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 01:22:32 ID:HqgbTabE

銀時とBRSはパーティー会場から姿を消す


              _,,  --  _
            ,ィ ´    ::::::::::::`::. ,
           /  ,ィ      :::::::::::::::\
          / /  ,ィ::::jヽ    :::::::::::::::ヽ
          ト   ゝ `¨′     :::::::::::::::〉
  ,v、        !::::.     `ヽ    .:::::::::::::/.      これは邪魔しちゃ悪いか
  j )'j.)      .ヘ:::::.      ノ   _,;..---.イ-、 ,-.、
  〈.//j f.〉      !:::l ヽ, -‐'"   r-',::::::::::::::::,-:イ::::/:ヘ
  .}! L-'.ゝ       ',::`ー'     ..lハヘ::::::::;イ::::::::::/::::::::-'-、
  ヽ   ヽj      ヽ    ..::::::::r ',.〉::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::ヽ
    >_,,ィ>、      >ーr-‐‐‐7ハ 〈:::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::ヘ
    /、, イ::::ヘ      \',ヽ / 〈 .∨::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヘ
    〈':::::::::::::::::ヘ     _/「::ヽイ  l  ∨::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヘ
    ∨:::::::::::::::ヘ    /::ヽ:::!::l ヽr'     \:::::::::::::::::::::::::::::::〉イ`:::::∧
     ヽ::::::::::::::::ヘ ./:::::_:::::l::!   ',       ヽ::::::::::::::::::::::::::「'':::::,イ::::/
        ∨:::::::::::::::〉:、:::::::::::::::!    .!      \::::::::::::::::::r'イ::::::::::::/ヽ
       ∨:::::::::::'::::::`::::::::;イl    !       \::::::::::/::::::::::::::::/::::::ヘ
          ∨::::::::::::::::::;イ ,':::,   l         \::/::::::::::::::::/:::::::::::∧
        ヽ:::::::; <   ,::::::;   〉    /     /:_:::::::::::::/::::::::::::::::∧
            ̄       ,:::::::::,   ヽ  /    /イヽ、ヽ:::::/、::::::::::::::::::∧
               ,:::::::::::>    /    /  |:::::::::`ヽ':::::::_`> 、::::::::::ヘ
               ,::::::::::::イ     r、        !::::::::::::ヘ´       `ヽ:::::!
              ,::::::::::/    /::::ヽ      l:::::::::::::::ヘ       jノ

44ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 01:27:15 ID:HqgbTabE

二人はオクキピトゥスに向かった。
途中で副官やザリクも合流

途中、復活していたVhalantruがいたが撃退し
スモーキングアイの最後の試験となった火柱の間にたどり着く

               ,. ,,  . _  `';;ii /  ...l|l!;;  ./    l;; \ .'、  . 、
             ..‐'←'゙´フ!”  ., ''/゛ ,, ''|ミ.;;/;;;./   ,- .;;i!、  `''\ `''x、.
            ,i'゛   ./    ./   ./゛  /'゙l=┘   /  ;;;l/'~''-、  l   .!`i
        │.,,-''''''゛    /  /    .ltl|'ト  . /   ...,,l;;ゝ  l  !   /./
         `'k          ! 、 .l    .,i.ll″,./   /  lx〃   |゙ ,r"  〃
                    ! ゙'゙"'=..,,_ ii《..ノ゛ /   ;.l /    へ′
                  `'' ..,_   ., rリ;; /   . _,,;]r!ク_..‐
             、          `''-..,_乂,, -ー ̄ ̄´  .;;l; '?,,_
            l゙ゝ、      ,/"./    ___..--'''゙゙゙}.._.  `゙''-,
               `''-,.|    ,/ └┘_,, i、/゛  _. ...,iイ  . `';;  /    i、
                 ll゛  ,./   ,,.;;''亡〃゛  ,/゛ .;,l,゙|″  .,..!" /     /│
                i″ .,/ ‘゛ l`/;  /   ., -./   ,,‐'" ,/゛  ., ャ" .,/
        _,,xiliッ'     .l /    ' lゞ./   / .;;i゙'i: / / ´   . / ..,.. '"
  ._,,,,.. -‐''" ._/      `'.l、   ;:; !;;  ,./  .,.;;;|'"〃゛     .,/-''''″
‐´  ,.. -ー'''" ,ノ       .   ...'l゙,゙「―'/ / ;:;;l...:ヽ、 .i、  ゛
. _/´   ._,, ‐7       ,il!,, -'''"´ , / /  .,.;ト、 .`'-、.lヽ
"   ,i!''゙_..-'"       : ,l〃.,..-'".! Z丶./  . /  .;.l广'''''''―-..,゙-、    ti、
   : テ'"    ., ! ..y;;二'";;;゙レク   ;;|;;..'゛  ,/   / .l.,.   .、 `''.二-  .'タ' 、
.、 .,,/     .!、.lィ'"    ;;;`-`-ーへ  ./  ./   ;ヽ.;..  ,|,!   `- \  ;:..l'‐
(,,xコリ    i-./                            ;;゙''''-..;,゙ih、 、    ri,,,|、
  ;;;l゛  .ィ'l,゙〃                               ゝ ミ|ィ二)- ..,,二.
  .;;|iil! .,l!'"    ,i-、  _,  ――、 __                    、     .,,、
.,r‐'" ..l,゙..-〜'゙゙‐' <::::::::::::::::::::::::::ノ:::ヽ::::::::::::::..ヽr'ー‘'ー -ー'- /ー―-〜'゙゙‐' -ー''゙  '-
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::〃:::::::::/\:::::::::::::::::::\
      /::. 〃:::::::::::::::::::::::::/\:::::::/:/::: \::::::::::::::::::::ヽ
     :/ /::::::::::::::::::/ r、:::::::\::|::::::/:/  ヽ:::::::\::::::‘,     ふう、まだ復活してないか    >
   /::/ 〃::::::::::::::/   ヽヽ、:::::::}::::::://    \ヽヽ::::::::..     BRS、奴の姿は見えないか?
   //  /::::::::::::::::八     __ヽヽ===〃__       ゞ、‘,:::八
  〃  ,′:::::::::::/       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ         .::::::}
  /   {:::::::::::::::,′    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}          !:::::l
     i:::::::::::::::′    {/::\::::::::::::::::::/:::::l           }:::::!
     l:::::::::::::,′    ,':::::::::::::::ヽ:r、::´::::::::::::::l         i:::::}
     l::::::::::::.     i:::::::i:::::_/ l___::::::|::::::l          l:::::
     l:::::::::::{     .l:::::::::l::::::ヽ   /:::::|:::::::l          !::/
     |:::::::::::!     l::::::::/}:::://\{:::::::::l:::::::::l        }/
     |::::::::: l      l:::::::/ }::::´:::::::::::::::::::::||:::::::::l       /
     |:::::::::::|    i:::: //:::::::::::::::::::::::::::::{.|:::::::::|

45ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 01:29:36 ID:HqgbTabE
               ,. ,,  . _  `';;ii /  ...l|l!;;  ./    l;; \ .'、  . 、
             ..‐'←'゙´フ!”  ., ''/゛ ,, ''|ミ.;;/;;;./   ,- .;;i!、  `''\ `''x、.
            ,i'゛   ./    ./   ./゛  /'゙l=┘   /  ;;;l/'~''-、  l   .!`i
        │.,,-''''''゛    /  /    .ltl|'ト  . /   ...,,l;;ゝ  l  !   /./
         `'k          ! 、 .l    .,i.ll″,./   /  lx〃   |゙ ,r"  〃
                    ! ゙'゙"'=..,,_ ii《..ノ゛ /   ;.l /    へ′
                  `'' ..,_   ., rリ;; /   . _,,;]r!ク_..‐
             、          `''-..,_乂,, -ー ̄ ̄´  .;;l; '?,,_
            l゙ゝ、      ,/"./    ___..--'''゙゙゙}.._.  `゙''-,
               `''-,.|    ,/ └┘_,, i..::ー-、 _. ...,iイ  . `';;  /    i、
                 ll゛  ,./   ,,.;;''亡〃::::..  ',゛ .;,l,゙|″  .,..!" /     /│
                i″ .,/ ‘゛ l` j:::::::::ji:... | ., -./   ,,‐'" ,/゛  ., ャ" .,/
        _,,xiliッ'     .l /    ' l(::::::`¨:j:¨´ .;;i゙'i: / / ´   . / ..,.. '"
  ._,,,,.. -‐''" ._/      `'.l、   ;:; !;;∧:::::-:::イ.;;;|'"〃゛     .,/-''''″
‐´  ,.. -ー'''" ,ノ       .   ...'l__rー'   ー‐' | ;:;;l...:ヽ、 .i、  ゛
. _/´   ._,, ‐7       ,il!,, -/ r弋ミNイ::}_{:.. ヽ.;ト、 .`'-、.lヽ
"   ,i!''゙_..-'"       : ,l〃.,..,':.. /从 (::..... Yアミ  \广'''''''―-..,゙-、    ti、
   : テ'"    ., ! ..y;;二'";;;゙レク.  //   ヾ::::.从:::....... Y `ヽ.  .、 `''.二-  .'タ' 、
.、 .,,/     .!、.lィ'"    ;;;`-`-// j  ,イ辷三三ニV jハ .j  ,|,!   `- \  ;:..l'‐
(,,xコリ    i-./        //  ,'  {;三三三三チ | || イ'''-..;,゙ih、 、    ri,,,|、
  ;;;l゛  .ィ'l,゙〃         f〈  人  ヾミ三三彡' :| || }      ゝ ミ|ィ二)- ..,,二.
  .;;|iil! .,l!'"    ,i-、  _,   |l|  }  Y   }={    :: || j         、     .,,、
.,r‐'" ..l,゙..-〜'゙゙‐'  `゙ ̄ !ー -ー!へr'‐'^'''゙.l'".!へr'ー‘'ー -ー'- /ー―-〜'゙゙‐' -ー''゙  '-

     BRSの目には火柱の中にアディマルクスのおぼろげな影が見える

46ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 01:34:39 ID:HqgbTabE

                         _
                      ,≦::::::::::::ミ、
                   r--< 、::::::::::::::::::::::::≧ 、
             r----〃´:::::::::::::::::::::::::::≧ 、::::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::‘,
         /::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::‘,
       〃:::::::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::..
       .:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\::::::::::::‘,
      /::::::::::::::/ }:::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::', , ≦ 、::::::::::}
      ,′:::::::〃 ノ::;:::::::::::::::::| -―― \:::::.イ乏} !:::::::::!  `……いますね
      /::::::::::/  ´ //、:::::::::::l x斥圷  ヽ:: ゞ´  }:::::: /   ですが、ここに今は実体はありません 
    ′::::::/     ′ ',ヽ::::::::` ゞソ    `    八/    存在は世界全体に拡散して力を吸収してます。
    ,':::::::::,′       ゝ―===―   っ  ..::::::::L_    いずれ復活しますね
   i::::::::::{          __|::::::::::::::::::::::::ヽ___/:::/::::::‘,   ノ::::::/::::/
   |:::::::::|        |::::::::::::::::::≧x、::::::ヽ | ヽ/:::::::::::::/ ̄:::::::::: 〃}::,′
   l::::::: l        |:::::::::::::::::::::::::::::≧x、:∨:::::::::::/:::::::ヽ:::/  〃
   l:::::::::l        L_______ヽ/ 7/::::::::::::::ヽ:ヽ   /
    !::::::::!       // /:::::::/:::::::::::::::::::::::/ |  |\::::::☆:::',:i
   ‘,::::‘,     i::i  i::::: /:::::::::::::::::::::::/  ゝ┘  `ヽ:::::::ヽ、
      .::::::{      // /::::/:::::::::::::::::::::::/       }::‘,:::::/
     ∨::‘,   ///:::::::::/:::::::::::::::::::::::/::\     /::::::::',::/


                     イ _ィ
                  _,--j / 厂`二ク    ,
                _,トン"       `―=イ
                シ`                ∠、
                /     __        丶ヽ
              _|〃  √ニ/三ァ'/     マ
              7/ .////,yイテ,ィ      、ヽ
              _∨// ,イ,毛/イ レ ̄メZ,ノノ| ,レ |
                 二ノ /l/ イl '    `ヽ,ノイ/lメ  やはりな。
       _. ―.、   イ: :´、l/l/| l    -‐=T レ |   いつになるかはわからないが
―‐^ ‐' ̄: : : : : :  ̄ヽy: : : :⌒〉〉 、     ,,丶ヘ`、     年単位って事はないだろう
 ̄: : \\: : : : : : : : : : \: : : // /\ ./ /7ヽ \
`丶 l : | |: : : : : : : : : : : : : : // /: : : : >,ヽl ゝヽ_ト '、
   `` : : : : : : : : : : : : : : :丶-、 l //,丶`   l  ヽ
       ` 、: : : : : : : : : : :ヽヽ  ̄lイ l ヽ\ _ ゝ _ ヽ
―― _  ,   丶: : : : : : : : : ヽヽ ll l  ヽ  ̄l   \
      ̄`l    | : : : : : : : : : :ヽヽ ll l  l _ヽ- ヽ   ヽ
.        |     l : : : : : : : : : : : ヽヽll  l  l   \ヽ   \
          ゝ   ヽ : : : : : : : : : : :ヽヾ  l  l  ///|    ヽ
        | ノl i イl : : : : : : : : : : : :ヽ|  l  |/ .// .||、    ヽ

(実際は1d100日。出目は69だった)

47ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 01:36:23 ID:HqgbTabE
             -------、   / ::::::::::
       , イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽi::::::::::::::::::::::
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', 、::::::::::::::::
.  ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} \::::::::::::::
  i::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   \:::::::::::::::
  |::::::::::::::::|::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::,'      \::::::::::::
  !::::::::::::::::|\::::::::::::::ヽ‐ <、:::::::::::::::\::/    この世界とアディマルクスのつながりを
  ',::::::::::::::::!―\ヽ―  ̄  ,,,イヽ::::\:::::\     絶つことができれば、あるいは・・・?
.  ヽ:::::::::::::',   `,    ≠"´   i:::::/::\:::::i    でもそれは難しそう
   \:::::::::ヽ '''"´ 、      /::/::/   \',             \::::::::
     \::::::::ヽ    _    /::〃   , rゝ---,.           \::::::::::
      ヽ::::`ヾ:> .、   , <  /、-´/:::::::::::::::::}          ヽ:::::::::::
       \::\ヽ、 >l´    /::::::::::::::::::::::::/`::ヽ‐‐, __    \:::::::::
        \:::::/:::::::/   /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      ヽ::::::::
         {___/}二{´____/::::::::::::::::::::::::::::::::: `ヽ、:\     \::::::
        /::::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::t 、::::__:::::::::::::::::::::::::`ヽ  ヽ::::{      ヽ::::::
       ノ::::::::::::::::::/     ヽ:::::::::,-    <:::::::::::::::::::::::::::::::i   i::::::\      \::::
       !::::::::::::::/         \::::`ヽ /‐`::::::::::::::::::::::::::::::::\ \::::::::`ヽ
.        |:::::::/--- 、    , イ´ ̄::\::::` ::::::::::::::::::::::::::\::::::::::`ヽ 、`ヽ、::::
       !、:::i::::::::::::::::::ヽ_/:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\ \::::
       /|::::|:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::\  ‐
     /::|:::::|:::::::::::::::::,> ヽ _____〃 \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::―

48ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 01:39:44 ID:HqgbTabE

           lヽゝー` `          三ミヽ、
          , `ニ         、  、   ⌒ヽ`\
          '/   ム /レ^ソヽ ! ヽ l ヽ,、 、 `‐`-- ,
        、 -‐ '/// //ィ / l l  リ  ヽ l、 l.ヽl`ー二ニ-
       \ ̄     /::l/!.ノリ /ヽ、 ト.ヽ.!ヽ! .リ  ヽ
         >'  .イ/!/::::l:::l',、l /::::l::リN;ヽリl::l,、 廴ヽ`\
        レ'フ /l/ リ::::::l:::/ル':∧:l.、:リ:ト:::lN:::::l lミ‐-`
       -ニ∠:::l:::rイ:::::::ト、l//二ニミ./ ! l/.ノ /\`
        `‐-,::l::l '_ゝ::N    ` `´ /  l/lイ/ソ ̄  BRS…アディマルクスが
          ノ:::::ヾニ`:ゝ         l /     奴のほうから攻めてきたとしたら
         /'´7:::::`ー、         ノ/      …次も勝てると思うか
           / 'リ:::λ!ヽ.       - ‐ソ
            l::`-`_- _` 、    ー/-、_
            」::::::::::::`-`_-, ` ‐-, '::::`:::‐, 7                   , ― 、
            ハ::::::::::::::::::::l l   ,'::::::::::::::〃‐- 、      r - 、       /:::::::::::::::\
         ,..::'´:::::::::\:::::::::::l !   lヽ:::::::::〃   ` 、   ./::::::::::, イ:::: ̄ ̄::::`ヽ::、:::::::::::::::::...
       ,...:'´:::::::::::::::::::\\:::::l.!.   ' .ヽ::::〃ヽ    ヽ  /:::::,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
.   ,...::'´::::::::::::::::::::::::::::::::\:\!l_   /l::::!l.  ヽ    ヽ/:::,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::/‘,:::::::::::::::::ヽ
 ,..::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽ;;;ヽ、 ` ´  l::::!l   ヽ   i/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::}、::::::::::::::::::::\
                                .::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,::i \::::::::::::::::::::ヽ
                                i:::::i:::::::::::::!::::!::::::::::::!丶\_:::::::::::::::‘,|   \:::::::::::::::::::\
                               |:::::|::::::::::: |_|:|_',::::::::::',斗≠ミ:::::::::::|、::i::ヽ   ヽ:::::::::::::::::::‘,
                               !:::::!:::::::::::::! ,心\::::::::i弋::ソ }:::::::::|/ヾ、ヽ      ...::::::::::::::‘,
                               |::::::\:::::::::ヽ ゞソ \:|    |::::::/r-,        ‘,:::::::::::::.
正直…分かりません。              .    |:::::::::/\ :::::ヘ  、  `   / //::::::ヽ―‐,       }::::::::::::::',
襲撃を察知していたとしても、良くて5分…      |::::::::/  \ヽ ヽ  ‐     /::::;:イ´:::::::::::::i       i::::::::::::::',
                              ,':::::::/    __`/::::{>- <:::::;イ:::::;::r―:;イ:7       .::::::::::::::i
                              ,'::::: /    /:::\::::\ / }//:::::::::/::::;:イ::::/ヽヽ      }:::::::::::::::i
                              i:::::,′   /:::::::::::ヽ::::/::´::::::::::::/::/::/:::::::::{:::::ヽ/         i::::::::::::::}
                              |:::/    ゝ--- ::::::::/::::::::::;イr、::/:::::::::::::::ヽ、ヽ       |::::::::::::::|
                              |:/     /::::/::::::// |ヽ::::::.< ,イ::::::::::::::://`ヽ、:::ヽ      |:::::::::::: |
                              リ     i:::/:::::// | | ヽゝ´/ ゝ::/:::、::ヽ:::::/ `´.      |::::::::::::::|

49ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 01:42:23 ID:HqgbTabE
_\                         ヽ _,,,ィ
__>`    ィ   _,.,  , / .,         ̄ . /
ァフ _,-ァ // _,-彡イ/! /イ/ , .ト、 ヽ   ー≦‐ァ
レ´ /イ .//' ./ /イ ! l .ハ ト、.| ヾ,ハ`<,ィ <_
   ! i./ .|// ,ィ   ', |./ ',代. 、 !ハ\ _ヱ,,ミ:、`   ふぅ
::::-:ハ.リ  レーァ /;ィ ./ ?  !' ヽ、',| ⊥,_ヽ彡≧ヽ   俺が出した結論もおまえと同じだよ
_ノ:.イ| /:〃!// .| i i/:ヾ .、  ,、ヾヽ.、-イハイ__    
:;:::::_i::l?:./`|メ.、|ハ/!::ト;:l 代:、トヾ::`ー`::ハ ヽイ    今のうちに奴と世界のリンクを断ち切る
:::バ::ト、レ ーモテミ`l::!::| ?_,ゝ:|-?::::::::ト、|  .ドヽ    復活前に倒すとしたらそれが唯一の方法だろう。
∨ ,ト;|    ̄´   ';:!:「´ヾ,,__ヾ .jイ:;:::ハ、  | `
戈;ヘ!        `ヾ.    ̄ .ノ:イーァ゙  .|     もちろん、復活を待って迎え撃つという選択肢もあるが
  个ミ、                  /イリ   |
  /::::ハ.        、 _        ./イノ    |
厶イ;∧             /イ{     !
ニ二|:!:::|\   ̄ ニ ‐-    ,イ;:/ `       `、
:::::::/イ:::|  \        ,イ/イ\  、:      ヽ
:::::::::::l;ヘ|  ミ\  _,..:< : : ハ|::::::ヽ `:      \
:::::::::::::::.|   ミミ`¨´ : : : : : : i ::::::::::::::ゝ,       \=ミ;.、
、::::::::/    : : : : : : : : : : l::::i:::::::::://ヘ        \|:.:\
ヽ '::;::ハ         : : : : : /: : :ヽj::::::://: : ヘ         .!:.:.:./\
:ハ ';:::::ハ   ,       /: : : : /:::::://: : : : ヽ        |:.イ.  \
::::| |::::::::l:.   ',    :/: : : : /:::/イ: : : : : : ヽ      |     ヽ

50ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 01:43:56 ID:HqgbTabE
=‐                 /´.- ー ノ
/                   ̄  /
     ,    ,     :|  、    , - _ヽ..
., /  /   /  / l !  Y :l ,  ` --冫
./ / ソ / / /.:/ /ソ | .|  | / .|   _ノ´
./ ,=、// // ∠ | .:l | ! /| ,/  ,ヽ.
.://_.ヽ/人|/l/ニ.、`|:L | l./ | 丿| ノヾ|
::1r-、| /   `''`´-` ノ /∠ 、l//ノ `
::ヘ` ! |          ,ノ .゙´-/     で、後継者さん
 l `-1          !  /      君は間に合ったか? この世界を操作できそうか?
 ! |/ ヘ.         ‐´ , '
 ヽ  :`...、    -ー /
.  ̄ ` =- `ゝ、    .
 ....::::::::::::::::://..,ヽ- ´
、:::::::::::::::::::.ソ /= _ _ ,
:::::\ _:::::::::ヘ /::::: :: ::::://

(結局捜査に必要なレベルには届かなかった)

51ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 01:48:40 ID:HqgbTabE
   ゝ                     \::::`, ,、  丶
  ,/:ゥ   / _ゥ ,ィ        ,      ̄ /  丶
 ̄´'"/ / .////  /l  ィ /l lヽ 、  ‐r'::::    ヽフ
. / .レ //  レ / ィ /  リ ./.l l| | .ノ.ヽlヽ.l\`:::    ヽ
/./イ  レ   // |/   .l l Y| .レ,  ヽlヽ, ヽ:::       `丶
´ l/:ノ   ////.l   ,'     ヾ  .l .l´     、.|:::::::....       `
_ -‐ ,ィ .//./ .ノ:.| /:|    ,イ ハ l  ,ヘヽヽ、.ト、`'-.、::::...      もう一つ聞きたい。未来のデーモンロード…か?
`‐ ,://レ/ /:.:.|../:l:l  /l/.l::l l: l.l: l l: :l:ヽヽヽ: l:、:::-'ヽ::::...
=ニテ: : ://;|: : レ:/l:l 〃ィ:../|::l l: l,l: l 、 lヽ :lヽl:./:l:=ニ´ .\:::::..   アディマルクスの囚われた経緯は聞いた
  i:./l:.|/l: :l:l、:l: :| 、 レ`l:/_ l::l l: ヾ: ∨:r'ヽl レ: /,´ ̄   \::   そして、ギャル実を襲った出来事
  レ' l:.|: l、コ:l:ヽ: l  `'ー.l|ー≧llミ: : :{: {‐ヾ'´l //ノ
.   /:/l: : :r‐ :l `'          ヾ:.lゝi  ` ./            グラズドとその息子達…
  /'  l : : ゝ-ゝ          ヽ;.l`   /             君はまだこのアビスで過ごしたいか?
    /|イ: : :|:::::ヽ        - ノ   ヽ、
  //: l: / |:: ::::::ヽ、     _ ニ,'.ノ/`丶ヽ    __ - _
//: : : レ: l l   ::::::::::::`..、    -‐. '::::|: : : :\\<    //
く: : : : : : : :/i    :::::::::::::::`.....、 ./:::::::l: : : : : : > /   .//
ヽヽ: : : : : :l      :::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : : : : / /   ./:/ .〃
__,、ヽ: : : : :l       ::::::::::::::::::::::::::: ノ`: : : :/ /ヽ  /:/ /:/
: : ヽヽ: : : : }        ::::::::::::::::    |: : :/ / l、|  /:/ /::l /

           , イ_`/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::ヽ:::::::\
         /::/:/::::::::::::::|::::::ヽ、:ヽ、:::::i:|:::::::ヽ:::::::::\
       .//:::::/:::::::::::::::::|::::::::::i::、:::ヽ:〃::イ::::::iヽ::::ヽ::ヽ、
      ///::::/::::::/::::::::::∧::::::::|i::iゝ:i/ ノ,'||::::::|::iヽ:::}::::::ヽ  仮に自分の存在が
     // /::::/:::::::i:::::::::::,'_',:::::|7|,'.{,', /,〃::::::|∧:ヽ::i::::::::',  デーモンロードと呼ばれるようなものになったとしても、
      // /::/:/:|:::::::::/≠ミ、',:::| .|/ヽミ_,'/:/::::/,' i::|ヽ|:::::::::',  この世界は、デーモンロードの抗争と無縁なものにしたい
     ,'/ ///||:|::::::::.れ:::::〉 ',/   .〃://::/:i  }::|:::ヽ::::|:::ヽ できれば、アビスから離れることがベストと思っています
    .{i //:::::/|:||::|:::ヽ`.`´ /  、 ヽ、|/|://   |:|',::::i:::::|:::::ヽ
   .〃 /:::::::::/|:::::|ヽ:::::::\.    ,- 、 \ヽ|:i_   |:| i::::}::::::|:::::::ヽ
   / /::::::::::/ |:::::::|_-ヽ|、|;> 、 ` ´ ,イ;;};;;リ`ヽ、. ,':} .|::||:|:::::|::::::::::',
   / /:::::::::/__.L.<;;;;;;ヽ|;;;;;;;;;;;;;`ト-- '  ./;;;;;;;;;`;/// .|::||:|:::::|::::::::::i
.  / /::::::::<__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    ./;;;;;;;;;;;;/--;´`ヽ|,':|::::::|::::::::::}
 //::::::::::::/  T::7‐‐‐-、┐;;;;;;;/   /;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'::/、::::|:::::::::i
/:::::::::::::::/   /:/;;;;;;;;;;;;;i.|;;;/、   { ヽ;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:i;;;;;i::::|::::::::::|
:::::::::::::::/   .//;;;;;;;;;;;;;;///  `   ´ ヽヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::/;;;;;}:/::::::::::!
:::::::::::/     //;;;;;;;;;;;;;//:,'         , -ヽヽ、;;;;;;;;;;;;;;//::/;;;;;;;;i::::::/
:::::::/     /;;;;;;;;;;〃´::::{    ,  /:::::::::::!;;ヽヽ;;;;;;;;/;/:/;;;;;;;;;;;|:/

52ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 01:51:33 ID:HqgbTabE
     ,ゝ'´        /ソ          ―'-、
.    /イ´  ,   /    { , /   人     、 ミ、
     ,'/  { / /リ  / 乂i!!.{   !"゙ 、    ヾ.¨``
   ゞー'‐' 乂,' '´  {  ヾ.ト、! ゝ. !i  ヾヽ  ミ゙ソ
   ヾミ  .:i `.i .::i ,'.:ィ,i! i :| i .: ト.::::iヾ゙、:  `ヾ、 ヾ=ィ
    ノ...::::i.i!::{:i:/i_!ムム :! |.:! :iメi:l:ハ:!,'!`ヽi. i:......;ノ'´   また鳥のローストでも食べに
    ヾィ':::ハ:!、:ト.!ィ=o=i:l! !:!.i::!`ソニマ弋:ヾi.i::::::;、`ゝ   宿屋にでも繰り出すありふれた生活なんてどうだ?
    'イ´){ i!、ト、 `¨¨二リヾト.!'ニ♀¨テ、ソ;::ヾ!::ミ、_,
      ノ'`トヾ!     ´ ::ヾ`  ¨ ノイ::ハ:::::ノ'´    .ゝ‐、
       !l:`l     _ .:::: `    /'"人(´    ./  /     .ゝ‐、
       li::::|、  (ニ‐- _´_、   /ィ'´  `     ./_  /    /  丿
     _ノ'i:;::| ヽ `゙ー---=‐'′.ィソ,'リ       /  /   ノヽ /
 ,ゝ=='イ;;;;;;ノリi|  \   ̄  / i!:!/⌒、     ,メ、 /  /  /   __
`ヽ.、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   ヽ_.,<:::::::|l!}   }\_  /-=、〉 /、  /   .ゝ'´ .)
  ヾ.、;;;;;;;;;;;;;;ノ´! i   :::ィ'".::::::::::::::|ノ ..::ノ,ィ'´ /`ヾ、/_./_`ヽ:;ィ'  / `  ,ィ´
   \゙、;;;;;/  ノ :|     !  ..::::::::::::|__::'|'`ヽ,/、   ヽ`ヽ、;ゝ' ,ィ、´  .,ゝ'´
 ,ィ'´;;;;ヾ:;;;{:    !     ::::::::::::::::!==-┤_メ`ヽ\、  `ヽ、,、'ヽ.゙、,ゝ'´ ,.ゝ‐-、
';;;;;;;;;;;;;;;;;} !;;!:.   ゙     :::;ノ::::::::::{―‐‐ノ)゙、ヽ ヾ、\、 ヾ、.:ィ'´__,.ィ'`  .,'
:;;;;;;;;;;;;;;;;;:! {;;ト、_..::::.   ..:::彡::::::/|―‐'ノ.: ノヽ゛、 `‐‐-、ミ、 ヽ'´Y`),ゝ' ´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ.ヽ.   ̄`` ,ゝ―'´.:/;;ノ{二ニ--'`ヽヽ_,ィ彡、"ヾ、ヾ:∨ィ'´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヽ        ノ´;;/.:乂 ̄``ヽ、ヾ'、ー-、ヽ、.::;!ィ'′\


                _         _
              /::::ヽ  ___/∧
             /:::::::::::ゝ´::::::::::::::::::::≧、∧
           /:::::::::::〃::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\
          /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}::‘,
           .:::::::::::::::::{::::::::/::::::::/::::/|:::::::::::::::::|:::::‘,
        /::::::::::::::::::!:::::/::|:::::/::::/、 l::::::::::::::: l:::::::::}  ありふれた生活をするのもいいんですけれどね。
          /::::::::::::::::::::ト〃::::|:::/::::笊ミxヽ::::::::::::l:::::::::l:l 今この世界を放置したり、
       /::::::::::::::::::::/ ∧:::::l//l乂ソ  i::::::斗l:::::::::|:l 制御をアディマーカスの返すことになれば、
        /:::::::::::::::::: /   ヽ::l:::::: l      l 仍/i::::::/:: l 物質界にとっていいことは無いと思うので
.       /::::::::::::::::::::/ __  ∨l:::::l    , ' .:::::}::/::::::∧
     /:::::::::::::::::::://:::::::≧ュ、l::::l:ヽ ヽ ,イ::::::/}::::::::: ∧
.    /::::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::≧ュ、≧≦::::::::: / i:::::::::: ∧
   /::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ==≠_ l::::::::::::::: i
.  /:::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/| .ト、:::::::::/ l::::::::::::::::l

53ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 01:56:10 ID:HqgbTabE
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            __ >、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         , イ´:::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ--::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::7::::--<.::::::::::::::::::::::::::
   ..:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::/::::/::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::.・<.::::::::  自分にできることで、
  /:::::|:::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ-、::::::\::::/:::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::・<.世界を良いものに帰られる可能性があるなら、
 i:::::::::!::::::::::ヽヽ/、\::::::::::::::::::::::::\ ヽ::::::::ヽ:::::::::::::::',、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: それに賭けたい。ぜひやってみたい
 {:::::::‘,:::::: ', /r笊?ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ }::::::::::::ゝ::::::::/   ・<.::::::::::::::::::::::::::::::
 i:::::!:::::ヽ::::::::/ !し} /  \`ヽ-- _ ヽ、 ̄ ̄:::::::::/       ・<.:::::::::::::::
 |:::::ヽ:::',云:::ヽ弋ソ    ヾ、    /::ヾ、::::::::::::/ /7ヽ  __  ` ・<.
. !::::::::\心}\\           r ´ ヽ::/::::::::::::::///:::::::ヽ´/:::::ヽ
  \ヽ:::ソ   ヾ、          |:|\::::::::::::/::::::::::::,イ´:::::::::::::::‘,
    ヾ、:ヽ              リ  ヽ/:::::::::::;イ´:::::::::::::::::::::::::::}
       ',  _               /:::::::::;イ´::::::::::::::---::、::::::::::i
.       ´              /:::::::::::;イ::::::::::;イ `ヽ、:::::::::::`ヽ::|
        ヘ            ,イ:::::::::::::;イ::::::::::/―‐    \:::::::::::::ヽ、__
.        ヘ           、 .,イ:::::::::::;イ:::::::::::;イ::::::::::::::::::\  \::::/::::::::::::::
         `   ̄ ̄ /::{;;;;;;ゝ:::::::::;イ::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ /  `ヽ、::::::
              i::::i;;;/::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::`ヽ、  `ヽ
              ゝ、::Y::::::;イ:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ

54ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 01:57:22 ID:HqgbTabE

.           lヽゝー` `          三ミヽ、
          , `ニ         、  、   ⌒ヽ`\
          '/   ム /レ^ソヽ ! ヽ l ヽ,、 、 `‐`-- ,   いま、ここの制御に最も近い立場にいるのは俺か君だ
        、 -‐ '/// //ィ / l l  リ  ヽ l、 l.ヽl`ー二ニ-
       \ ̄     /::l/!.ノリ /ヽ、 ト.ヽ.!ヽ! .リ  ヽ    俺はスモーキングアイの研究を進めているし、
         >'  .イ/!/::::l:::l',、l /::::l::リN;ヽリl::l,、 廴ヽ`\   たぶん器が足りている
        レ'フ /l/ リ::::::l:::/ル':∧:l.、:リ:ト:::lN:::::l lミ‐-`
       -ニ∠:::l:::rイ:::::::ト、l//二ニミ./ ! l/.ノ /\`     ただ君よりも闇に踏み込んでいる
        `‐-,::l::l '_ゝ::N    ` `´ /  l/lイ/ソ ̄
          ノ:::::ヾニ`:ゝ         l /        そして君は今現在目を持っている…
         /'´7:::::`ー、         ノ/         おそらく…俺の力まで飲み込むなら器も足りるだろう
           / 'リ:::λ!ヽ.       - ‐ソ
            l::`-`_- _` 、    ー/-、_
            」::::::::::::`-`_-, ` ‐-, '::::`:::‐, 7
            ハ::::::::::::::::::::l l   ,'::::::::::::::〃‐- 、
         ,..::'´:::::::::\:::::::::::l !   lヽ:::::::::〃   ` 、
       ,...:'´:::::::::::::::::::\\:::::l.!.   ' .ヽ::::〃ヽ    ヽ          ・・・力を飲み込む?  >
.   ,...::'´::::::::::::::::::::::::::::::::\:\!l_   /l::::!l.  ヽ    ヽ
 ,..::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽ;;;ヽ、 ` ´  l::::!l   ヽ   i ヽ

55ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 02:00:21 ID:HqgbTabE
/i,' /ソ'i:::i ! /.:/|::::/'.::::/:::|:::::::::::::、::.!i i !:::::::::::ハ:: : i::.、ヽ:. !::ヾ、:. i.ト、ヽ::::::
  |/.::i!.:!:::l|:::::/ {:::/.;:::/ ::|:::::::::::::::::::!!:!i!!::::::::;'.::!: :. !::::ヽ:::.|::  }::.!:}::::.、\ゝ
、_,'/ !/!:::!!::,' ,{::i :'!::'  :::|::::i!:::::::::;i:::::::::::::::::;!:::::!: ::.!:::::::}::::!::: |:::::i!::::::.ヽ、
   /..::!/,!:! i ;{:::!:!|:ト、! ::::!:::|:i:::::::ハ :::::::::i:::::!:::::::ヽ::!:::;.ィ|::::|:::i::i:::::/ヽ::ト、:.、
、_ノ_.::::::::i :;:l! |!:ト、::ト|:!ー`_:::!:::|:!::::::|::! ::、::::!::::!:::::::::メ!'´_,.|:iハ::i::::::/ヽ |::! ヽ 
 `¨¨¨7'!' ヘ.i!::! ヽ!`、 ̄ゞ-`!::|、::::|l;:、 :、:::|:: |-‐ャテ―,ァ'リ ,!:l::i:;'ハ. /、\_
    ′゙、 ):!::| `! ! ` ̄.:´..!::!.ヽ:!ミ;ヘ:!、::!:: !`、‐¨-‐'" '´ !'|:/,ゞj,'`ー ̄  問題は時間がどこまであるかだ。
     /∧ヾ:l!   `:::::::::::::.、::::ヽ::::::::!::.、!::l::.`::::::::::::..-  ' リ'ノ/ゝ     どうしてもというなら・・・時間が足りないのなら…
   __ノ./::::ヽ_゙!    }::::::::::::::::::::::ヽi::::::::::::ヽ!::::::::::::::::{   ィ'/ヽ.      アディマルクスを阻止し
 __/.:::/ !:::::::::::jハ   、:::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::.ヽ::::::::::::::;'   /イ::|ヽ \    この世界をアビスから切り離すのを望むのなら…
'.:' .:´' }::::::::::::::|::ヘ   :::::::::::::::::::::<. !::::::::::::::::::::::::::::::/   /i!ハ!::.、ヽ.  ヽ.  
,.:' '  ∧:::::::;::::ノヘ:|ヽ  、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  イ::!!::::::::::::.`ヽ、 、゙
::'   / |:::::/i::/.:::i!! ゙ヽ 、::::::::::::::::._=::::::::::::::::::::::::::/ イ:|ハ::! 、::::::::::::::::::::::: 俺たちは
/ /   ヽ/.::::::::::::::! ミ、\ヽ::::::::.`ー´::::::::::::::::::://;l!':|!::`! ヽ\:::::::::::::: 殺し合わなければならないかもしれないって事だ
. /.:i   ,  !::::::::::::::! ミ、ヾ:゙.、\:::::;ィ::::::::::::::::://::::;::! ::!::: :.:、 ヽ `ヽ:::
:::::::|  ,:i  {:::::::::::ノ! ミ }::::::.ヽ.´ '{::::::::::://.::::::/ヘ! ::!::: ,':::::.、  、
:::::::!  ノ::! i、ヽ:::::/ j  ゙、 、:::::::::::iヽ,_,.':::::::::::::/  l! :ハ: :::::::.、 ゙、 ト、
::::::' /.::::| |::、}:::〈   、 ヽ:::::::::.、 |:::::::::::::::::::::/ ,′' :! /.::::::::. /ヽ::.
:::ノ /.:::::::|、 |:::ヽ:::::\ 人 ヽ\:::::::`::::::::::::::::/  ,′  ノ'/.:::::::::::.' {:::::::::::

56ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 02:02:49 ID:HqgbTabE
            _       /≧ュ、
            /:::::::≧ュ-=====ヽ:::::::::::≧ュ、
           ,′:::/::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::≧ュ、
           /:::::/:::::::::::::::::::::\:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::`≧ュ、
            〃::::/:::::::::::::::::::::::::::::} ゝ::::::::::‘,::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        /::::::::::{::::::::::!::::::::::::::::::::i/ >::::::::::::}、} ≦--、:::::::::::::::::::::::八
      /::::::::::::::::i:::::::::i\::::::::::::::::チ:.:.:.}::::::i//    ‘,:::::::::::::::::::::::::}
     ...::::::::::::::::::::::::|::::::::::! 心、≦ュ、弋 イ_〃_ ・・・なるほど。理解しましたけど
    〃:::/:::::::::::/::: ∧:::|::::::弋ソ 、 t/::| |:::::| ̄  ・・・あんまり気が進まないですねぇ
   /:::::〃:::::::::::/::::/ ヽ{ヽ:::├=---≠ヽ::} }:: i    /::::::::::::::::::::::::/
  ,'::::/ /::::::::::/{:::::i   `  ヽ::l 7::/l☆::}//:: |r、 /::::::::::::::::::::::::::::::{
  {::/ /::::::::::::{ !:::::i      `ヽ≧::ヽ::::i::i i:::::i:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::..
  リ ′:::::::::::', ヽ::{  ≦ ̄::≧:::〃}Tヽl::l::l::/::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
   /::::::::::::::::::≧…¨¨ _ r≠==//` ¨  7 ̄:::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,


              イ _ィ
           _,--j / 厂`二ク    ,
         _,トン"       `―=イ
         シ`                ∠、
         /     __        丶ヽ
       _|〃  √ニ/三ァ'/     マ
       7/ .////,yイテ,ィ      、ヽ
       _∨// ,イ,毛/イ レ ̄メZ,ノノ| ,レ |
        二ノ /l/ イl '    `ヽ,ノイ/lメ
. ―.、   イ: :´、l/l/| l    -‐=T レ |  同じく。いい女っていうのは殺すには惜しい限られた資源だw
: : :  ̄ヽy: : : :⌒〉〉 、     ,,丶ヘ`、
: : : : : : : : \: : : // /\ ./ /7ヽ \
: : : : : : : : : : : : // /: : : : >,ヽl ゝヽ_ト '、
: : : : : : : : : : : :丶-、 l //,丶`   l  ヽ
` 、: : : : : : : : : : :ヽヽ  ̄lイ l ヽ\ _ ゝ _ ヽ
   丶: : : : : : : : : ヽヽ ll l  ヽ  ̄l   \
    | : : : : : : : : : :ヽヽ ll l  l _ヽ- ヽ   ヽ
|     l : : : : : : : : : : : ヽヽll  l  l   \ヽ   \
ゝ   ヽ : : : : : : : : : : :ヽヾ  l  l  ///|    ヽ
| ノl i イl : : : : : : : : : : : :ヽ|  l  |/ .// .||、    ヽ

57ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 02:06:18 ID:HqgbTabE

 ,    ,  〃 /   / , /   // /  ヽ          _` 、
/:l   ノl /'ー'フ/l_  l//    〃'     ヽ  ! !       ヽ `\
::::l/::::::::::::::l::::::::::::/  l/  /`7 /' ,   /,ヽ  ! ハ l  l l     l
::::::::::::::::::/l::/l::/:/ ,  イ !::/ // /  l:::l ,、l::// l / /   、ノ /
::::::::l::l/:/  レ_l'::::l//:::/,イ:::l//:レ<   l:::レ:::l' / / l //  /  \'
:::::::l/::::l.   ミl:::::l/::::イ/‐‐!:l:::/l:/_` 、 l:::/:::'ノ /  l〃 l /  ←ー>
:::::::::::l::::ヽ  (.l::::l::/. レ  リ::/レモテニ_≧〃イ /::イ/' /l〃、 、_>´
::::::::::l:::;八  `´ヽl l     ∨  `ー `彡//∠l::::レ:::/:::::::三ゝ
:::/:::::l/::::::ゝ_ _ `ゝ            //'tテイ /::::::::、::ヽ'´
ィ:::::::`l::::l:::/  !                 !`ーレ  ハ ! ヽl!
ミ‐-人:::l/   l                 l ,イ// \ゝ
:::::`‐-、二‐--- ゝ_             _  ∨ '´
::::::::::::::::::::`:::‐--、_ `‐- 、         , -‐'
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> /   ` ‐- ._,`./   君が自らの手でこれを行うというのを諦めるなら、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /     - _ 〉/     平和的に摘出術を試みるという選択肢もあるのだが
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  l  \      /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  l   .へ    /       どうだ?譲ってはくれないか?
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  l /、  `ー '         汚れ仕事は男の仕事だ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  レ::::\`  、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::`‐-、_`‐- _
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::> /
::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::::/ ∧:::::::::::::::::::::::/ /

58ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 02:07:44 ID:HqgbTabE
    /:::::::::/::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ
   /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/:::::::/::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::}:::::::::::‘,
  /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/:::::::/::::::::::::::::/ ||‘,:::::::::::::::::i::::::::::::::.
/::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::/‐!::::://::::::::::斗 ´リ ̄i:::::!:::::::::::!:::::::::::::::::!
:::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::yfち斧x |::::::::;/ イ笊ミテ::/::::::::/、::::::::::::::::|
:::::::::::/ i:::::::::::::::::::/ 弋しソ |:::::/   弋じソ /:::::::::/::    :…分かった。
:::::/  |::::::::::::::::/    ̄  | :/      ̄ /::::::::::/ヽ!‘,  じゃ、お言葉に甘えてスモーキングアイは任せる。でも…
:/    {:::::::::ヽ::{ ヘ     |/ `     /:::::://´ リ  .:::::::::::::!:::::::::
      ',:::::::/リヽ-ヘ     / _    /::/イ〃    ∨:::::::‘,::::
      ヽ/    r-ヘ、         / .イ_/_      ∨:::::‘,:::
       ´   /\;;;;;>      <;;;;;;;/::::}       ∨::::‘,::::
        /::\\|:::::::::\;;;;| >< |;;;;;;;イ´::::::| --,、     ヽ:::::‘,:
     /:::::::::::`ヽ\::::::::::::`ヽ、  , イ´::::::::::::::::/::/:::::ヽ    \:::.!:
.    /::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::i /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::‘,    \
    /_______::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::___ゝ
   //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::;;;;;-――::::::::::::::::::ヽヽ
.  //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ̄ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
  { i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i }

59ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 02:07:56 ID:HqgbTabE
   /:::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::\_ヽ::::::::ヽ、::\\::\:::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::: / |:::::::::::,ヽ--:::::::::::::´ヽ __ヽ:::::}:::::::}::::\ ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::..
  ハ:::::::::::/ |:::::|:::::::| 心、 、:::::::::::::〃´`゙ }:::,'::::::::|::::::/ ', i \:::::::::::::::::::::::::
. /:::::::::::/  |::: |::::::::lハ::::', ` ヽ 、:::\  i::/:::::::::|:::/     \:::::
.{:::::::::::/   !::::!::::::: !、弋リ     ̄ ̄〃|::::::|::::|/        ヽ
.i::::::::: i     レ::::::::::/::',   ′  ,  /  !::::::|::::|___      ,
.{:::::::::::|   /::::::::::/、::人   ー ´   /.}:::::::|::/:::
 :::::::\`::‐::::::::::/――:::::> 、   / ,'::::::/ /  何かあったら、あたしに声かけてよね。
 i::::::::::', ` -- /::::_::::::::::::::::::::}:: } `、  ///::::/  この件に関わりたいって言うのは変わらないんだから
  !::::::::::ヽ  /:::::::::::ヽ::::::::::::::|:/:::::::} / /::::::/:::
  !:::::::::::::` /::::::::::::::::::::::i::::::::::::/:::::::::::} /:::::::::/:::::
  .\::::::/:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::/::::::::
   ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::}::::::::,- ′:::::::
   /::::::::::::::::::∠ -__:::::::::::::::::/ ゝ::/::::::::::::::::::

60ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 02:09:26 ID:HqgbTabE
   ゝ                     \::::`, ,、  丶
  ,/:ゥ   / _ゥ ,ィ        ,      ̄ /  丶
 ̄´'"/ / .////  /l  ィ /l lヽ 、  ‐r'::::    ヽフ
. / .レ //  レ / ィ /  リ ./.l l| | .ノ.ヽlヽ.l\`:::    ヽ
/./イ  レ   // |/   .l l Y| .レ,  ヽlヽ, ヽ:::       `丶
´ l/:ノ   ////.l   ,'     ヾ  .l .l´     、.|:::::::....       `
_ -‐ ,ィ .//./ .ノ:.| /:|    ,イ ハ l  ,ヘヽヽ、.ト、`'-.、::::...
`‐ ,://レ/ /:.:.|../:l:l  /l/.l::l l: l.l: l l: :l:ヽヽヽ: l:、:::-'ヽ::::...
=ニテ: : ://;|: : レ:/l:l 〃ィ:../|::l l: l,l: l 、 lヽ :lヽl:./:l:=ニ´ .\:::::..
  i:./l:.|/l: :l:l、:l: :| 、 レ`l:/_ l::l l: ヾ: ∨:r'ヽl レ: /,´ ̄   \::  あと、すまなかったな。
  レ' l:.|: l、コ:l:ヽ: l  `'ー.l|ー≧llミ: : :{: {‐ヾ'´l //ノ         君の態度次第では本気で殺して奪い取る気だった
.   /:/l: : :r‐ :l `'          ヾ:.lゝi  ` ./
  /'  l : : ゝ-ゝ          ヽ;.l`   /            何しろ…
    /|イ: : :|:::::ヽ        - ノ   ヽ、
  //: l: / |:: ::::::ヽ、     _ ニ,'.ノ/`丶ヽ    __ - _
//: : : レ: l l   ::::::::::::`..、    -‐. '::::|: : : :\\<    //
く: : : : : : : :/i    :::::::::::::::`.....、 ./:::::::l: : : : : : > /   .//
ヽヽ: : : : : :l      :::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : : : : / /   ./:/ .〃
__,、ヽ: : : : :l       ::::::::::::::::::::::::::: ノ`: : : :/ /ヽ  /:/ /:/
: : ヽヽ: : : : }        ::::::::::::::::    |: : :/ / l、|  /:/ /::l /

61ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 02:11:17 ID:HqgbTabE

          / ,.-            /   ;  ;         ∧
          ,' 〃     ,  /  , / : /   / /         ゞト、___
      .l  .lイ       / / .//./ //l//./           ー―  /
      .ト、__,|_,   ,' / .;' / /    .// /|      l| ./   ハ__>'´
      .∨ヽ    .l ./   l/   l i  /  / メ、.| ,    ;'./l l  .〈
       ヽ /    l| /¨.l   ./|.|.;'//l/_.\l .l| l|  .;'イノ l .;  l
         /.;    l| / .l|l.l /.:.?.:/  l;/「〈ツ`ミ?!? / ., ;'./ /l.| 
          〈/ /  :.〈  .从|./   ∨l     `  .__〉乂.|l.  ,イ i/ / .リ
      、__.}/  /  .∧ 〈 ?     `       :::::::::>;イリッく/ ./ く /
        ̄ノ ,    i ∧_ ヽ           ゝ' /.:/:{ゝイ
       /ィ.}     | ,' |             /.:/.:|l〈 .l | ̄
        __ノ__,.l.┴.┴―-.,          l.rz:::::::ノ/ .?′
      ;'ニニニニニニニ二二二ニ7./       ,ィ==、__  .イ     こうやって一人で呼び出しに応じるようでは
       |二二二二二二二二'//.、      .く::::::::}// .イ      グラズドの相手はできないさ。
       |ヽ二二二二二二二,'.,′.\   .、 `ー'' /
       |三三三>=ミ二二l ;      .、    -.'/ー--...__    この段階で既に失格なんだよ。
     ,-}三三三≧xニニニ,'/|       >−イ'三≧x. /
  _,..ィニ二ニ≧<三三≧ニノl|    ..イニニニニ'//
二二二二二二ミ三≧ミ<ニ.{〈ハ    /二ニニニ//
二二二二二二≧ミミ三三≧./ . ∨  イ二二ニ'//
二二二二二二ニ=\三ニ从∨--、  ∨ニニ/イ、


              , r: ̄`;ゝ-----く ̄ ̄`ヽ
            /::::::::/:::::/:::/:::\`ヽ、:::::::::::ヽ、
           /::::::::::::i::::::/::::::::i::::::::::ヽ::::}::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::{:::::::i:::::::::::',:ヽ:::::::ヽi\\::::::::::::\
         /:::::::::::/::::i::::::N-、;:::::ヽ斗、:::::::}  ',:::\::::::::::::.
         ./:::::::::::∧::::!ヽ::ヾ=- ヽ、ー='|/ヽ|   ・・・ま、信頼してるからね
       /::::::::::/ ',:::::',r‐‐ヽ  __   イ-r-、  i::::::/ ',:::::::::::::',
       ,'::::::::::/  ∨/ヽヽ |><| /::::::::} /::::/  .∨::::::::::.
       i::::::::/    ヽヽ:::\ヽ  ∠::::-::::://:/    .∨:::::::::::}
       {:::::/     /:::ヽ__::ゞ孑、二:::/∧        ',::::::::::::i
       i:::::{    i:::::::/:::/ ||__|:|ヽ:::::ヽ:::∧      i::::::::::::}
       !:::::i    ,'::::::/::/::::\|__|ノ::∨::i::::::∧      |::::::::::::!
       ',::::{    ./:::::/::/{ ´ 7〃ゞ--∨::|:::::::∧       |::::::::::::|
       ヽ:',   /:::::/::/;;;',  / | / |;;i:::}::::::::∧     ,':::::::::::/

62ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 02:15:03 ID:HqgbTabE

           /.ィ                  >x__,
           .イ/                     、_イ__,
         ト、_ノ     _  ィ    ,             -=<
       、_\     < ' ´.ィ__../..,ィ.; _;:           .ヽ
        .ソ       /ー' ,.. -.、 ̄ __彡 /ノ      ト|
       /;        ./ 〃/⌒i/,ィ  -‐'´ ̄         从
     ⌒イ,    /,  // ,' -、./////Zニ彡_,ノ    、_ミ、_
, .― .、__,ィ二二二≧x.l.l /´  .l ,ノ l//l′`¨.r土_.イ〉./ } r‐'′
  ,ィ≠三三三三三二ニ>x 人         lッ?=-/./ ノリハノ
イ二二二二二二二二≧ミx\/        ヽ..}|/,ノ从ノ′ 俺はネクロマンサーなんてやっているが人の繋がりが好きでな
二二二二二二二二二二二ミ.\.       ‐=彡イィ.ト-`ー
二二二二≦三三イニフ二二二二> 、 .ハ    |        それを利用し合う世界は性に合わない。
ニイ三三三三三/イ/二二二二二二ハ .!::〉 r`::┘       目的果たしたら、さっさととんづらさせてもうつもりだよ。
三三三三三三l}/ニ二イ三三≧ミ二ハ.ノ' `´  \
三三三三三ツニニイ三三三三ニ}ニニ',.     \ヽ     戻ったらデートでもしような
三三三ニ{ニ/二二/ニ三三三三ニl|二二l   ヽ .   }. ';
三三三ニ|'/ニニイ三三三三三三l|!ニニ|\  .'、.  ';. ヽ
三三l}三l}'二'/ニ三三三三三三ニl|!ニニ! .`入 \ '; /
三三l{三}!iニ/ニ三三三三三三三リ二二l  У.ヽ._ノノ/
三三i}!ニ}ニ,'ニ三三三三三三三l}ニニ〈.  `T/../‐'

   /:::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::\_ヽ::::::::ヽ、::\\::\:::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::: / |:::::::::::,ヽ--:::::::::::::´ヽ __ヽ:::::}:::::::}::::\ ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::..
  ハ:::::::::::/ |:::::|:::::::| 心、 、:::::::::::::〃´`゙ }:::,'::::::::|::::::/ ', i \:::::::::::::::::::::::::
. /:::::::::::/  |::: |::::::::lハ::::', ` ヽ 、:::\  i::/:::::::::|:::/     \:::::
.{:::::::::::/   !::::!::::::: !、弋リ     ̄ ̄〃|::::::|::::|/        ヽ
.i::::::::: i     レ::::::::::/::',   ′  ,  /  !::::::|::::|___      ,
.{:::::::::::|   /::::::::::/、::人   ー ´   /.}:::::::|::/:::
 :::::::\`::‐::::::::::/――:::::> 、   / ,'::::::/ /   うん、OK。
 i::::::::::', ` -- /::::_::::::::::::::::::::}:: } `、  ///::::/   でも、戦いに赴く前に
  !::::::::::ヽ  /:::::::::::ヽ::::::::::::::|:/:::::::} / /::::::/:::   そんな約束はしないほうがいいという噂もあるよ?w
  !:::::::::::::` /::::::::::::::::::::::i::::::::::::/:::::::::::} /:::::::::/:::::
  .\::::::/:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::/::::::::
   ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::}::::::::,- ′:::::::
   /::::::::::::::::::∠ -__:::::::::::::::::/ ゝ::/::::::::::::::::::

63ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 02:18:12 ID:HqgbTabE
  ..
  ......(ノ;⌒;;⌒;)
  ...(W从~j;:..: .;'')),                         ..:::::::: :
  :::vW;;;;;wリ:::::リノ                        ..::::::::||( ゚
  :::: vWリl从::::::リ                     ..::::::::::::::::::||(..'V
  ::::(WvリW从:リ                   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::: :
  =====!|l lリノ===========================================: :
  圓圓::;|ii|;:|圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓 :::
  ===/#|i||ii|#/:=========================================: :
  ;;;;;;;|三三三|/:    ..: :
       〜  :::: :
          :::::: ::
     〜      ::               __λ_______
                  ....:::::::::::::::::::::::::/ Ц,, 目  ___;;;;;
                 ....:::::::::::::::::::::::::/◯δ;;;;;;;;;  /∈∋/;;;;;;;;
               ....::::::::::::::::::::::::::/\σΘ℃/ /∈∋/;;;;;;;;;;;;;
             ...::::::::::::::::::::::::::::/−∞~~~~~~~...:::: ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


パーティーが終わったころ
銀時の組織の主要なメンバーは姿を消していた。

そして、途中席を外したBRSは片目を失って戻ってきた

64ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 02:21:07 ID:HqgbTabE

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ⌒ヽ;;;;;ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:....    :.:.:::.:::.:::.::.::(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,:.:-‐:::':::::::::::::....       :::.:::.::.::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐、;;;;;;;;;;;;;;):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(   ::::::::::::::::::::::::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:. ̄´:.:.:.(;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.)    :::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....      ::::.:::.:::.::(´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/⌒''''´: :.:.:.:.   :.:.:.`'''''´ :.:.:.:.r'⌒ー-:.':..     :.:.:.:.:.::::::::::::::::::::....         :::::::ヽ、;;;;;;:::::-‐
.  : : : :.:.:.:.   :.:.:.      :ノ.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:..      ::::::::::::::::::::::::::::::::....        :::.:::.::.:::.:::.:::.
 . .  : : :,:,:.   :,:,:.       :..:.:.:.:.:.:.. :.:.:::::::::..      ::::::::::::::::::::::::::::::::::....           ::.::.::.:(
 : . : : : : :.:.   :.:.:.       :.:.:.::::::::.. :::::::::::::..       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.
: . . : : : : : :.   :.:.:.       ::::::::::::::.. :::::::::::::..       :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::....
.  : . : : : : : :.   :.:.:.         :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
    . : : : : : :.   :.:.:.         : : : : :::.. :::: : : : :..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
 .   . . : : :.   :.:.:.                           : : : : : : : : : : : : : : .
  :  . : : :                                    : . : : : : : : : : .
                                             .  :  . . .

デーモンロードが一人いなくなっても
それは新たな戦乱の扉が開くだけとも言える

だが、狂気の連鎖はおさまった

今はしばしの平和を楽しむとき

65ガーバス ◆dfpJa.ZeHU:2011/10/01(土) 02:25:22 ID:HqgbTabE
これで、>>1がマスターをしたシャックルドシティーは幕引きです。

エピック級をやろうかなどという話もあったので
メインPCの引退を避けるために
事後の色々は銀時に押し付ける形となりました。

一応、シャックルドシティーのシナリオ自体にも
後の展開の案は載っているのだが、
それをそのままやる気はあまりなかったな。


まあ、結局エピック企画は流れたし
プレイヤーの決意を邪魔しただけになってしまった気もしますが。


敵紹介とか、背景に関して語るとか
まだ書く事はある気もするが
遅くなったのでこれで今回は終わりにします。

…明日も仕事だというのになにやってんだ、俺w

66普通の名無しさん:2011/10/01(土) 03:50:58 ID:G/JFhptg
乙でした
別のキャンペーン進行中の者ですが、楽しく読ませていただきました。

67普通の名無しさん:2011/10/01(土) 07:50:49 ID:l/Xt3iTQ
遅くまでの投下乙でした
Age of Wormsの時もそうでしたが、長いキャンペーンの終を見ると感慨深いものがありますね

68普通の名無しさん:2011/10/01(土) 08:25:00 ID:fOC0412o
乙でした〜。いや〜面白かった。D&Dをやる夫化したスレは結構あるけど、
このスレはセッションをやる夫化してるから展開が速いし、
良い意味でダイジェストって感じで一番好きだわ。
DMやらない夫とやる夫のやりとりとかもセッションならでは、で楽しいw

69普通の名無しさん:2011/10/01(土) 10:22:03 ID:Y8Wtj2.A
>>63
>銀時の組織の「主要な」メンバーは姿を消していた。

セッション時はスルーしたが、置いて行かれた下っ端がいたかw
(BRSが物欲しそうにマスターを見ている!…部下の種類によってはセイバーが片付けちゃいそうだけど)

70BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/10/01(土) 23:29:18 ID:Y8Wtj2.A
>>69
(トリップ付け忘れたのかー)

71ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 01:13:49 ID:P1I9tN0k
>>66,67,68
ありがとうございます。

ログが残っているため、エイジofワームスより細かくできましたが
その分重くなってしまったし、
銀時はやる大矢達より積極的に介入するため
だいぶ空気が変わってしまったけど
楽しんでいただけたなら幸いです。

サベッジタイドはオンセではないので
エイジofワームスに近いスタイルに戻ると思います。
ただ、やる大矢や銀時に相当するキャラクターは居ません。
パトロン役は貴族の娘さんだし、
同行NPCが一人いるけど
シナリオ都合でつけた腹心扱いとしたので
PC達よりレベルが2低いですから。

シナリオの空気も違うし
そういった意味ではまた独自の味が出せたらとは思ってます

72ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 20:35:33 ID:P1I9tN0k
         , -===- 、   -─≠< _
        /     .  ´ ヽ  /    `ヽ L           セイバーと、ちゅぱ衛門はその後も
         !   /             ヽ}   _      コールドロン周辺に残り
            , '′         \    ?} 〈_ハ_〉     町の再建に尽力する。
        / /      ヽ  ヽ ヽ   V  |∨|
          //    ,  ,ハ ト、ヽ \ ヘ  ,ハ |  |     高位のクレリック二人が
       / /   ,' / / l | \\ \ } |,'| |  |     宗派を越えて協力すれば
.      / /   / /レ′ j/   ヘ/レ'ヘ i/ | |  |     多くの問題に対処できるだろう。
     ///   ≠==‐- 、   '´ィf寸7∨ | |  |
.    //// /,ハ く下f,ハ     k少′/    |  |     (プレイヤーは人口と食料生産能力などを調べたりしていた)
ーー=≠¬ 7 // /,ハ ヾ辷 !       厶イ/  |  |
  /    ///  i/  ヘ      ,     / レ' , -- 、             __,,,,,,__
      ///|  {     \   ー '′ イ,' / / / ̄`ト、           ゞ:::iii:::ア
ー‐-=≠イ ,ハ|          `  . _ / |レ'  i  / ̄`V          '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
.   /   レ' >─-  . _ , ┴ 、  / \_{   / ̄_}- .      /        `ヾ:::ヽ
.       /       /    /Vヽ  _j_}   /||ハ  >──‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
      /    i ,   「三二ニ=仁l=/ /    / 八_j/     l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
    r<.     |/    `ユ二ニ. ィ 7   ,  / '´ ̄`ヽ、     l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
    i  `>- L..   -‐  ´   /   Lf7´ ̄\    ヽ   r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、
   ,  /             /{    //    ,ハ    } -‐〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
   /                 ヽ._//    / !  /フ ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
.  /                 ,. イ   /    / V_/ 7´   l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
 /        /      .   ´ /  〈      ハ_j i_ハ /      `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
 廴__ ∠  -┬  ´    / /   i i ii r、 ijレ' `V i      丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
           ∨       '     | | || | | |j r - t |       / | `'ー--一''":: :| `ヽ
              ヽ.  -────ーレ| || | レ | 〉r、〈 |        rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
               /           レ'リ | | L} {」 |       ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
            /               | | ト、rイ |    ┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\
              /                   | | Lハ! |
          r¬=- 、               | ト、   /|
            /     \              | | }Y{ |

73ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 20:35:56 ID:P1I9tN0k

                         _,,  --  _
                       ,ィ ´    ::::::::::::`::. ,   やる夫はもはや一つの世界に縛られる器ではない。
                      /  ,ィ      :::::::::::::::\   異世界に旅立って、その後の行方は知れない
                     / /  ,ィ::::jヽ    :::::::::::::::ヽ
                     ト   ゝ `¨′     :::::::::::::::〉
             ,v、        !::::.     `ヽ    .:::::::::::::/.
             j )'j.)      .ヘ:::::.      ノ   _,;..---.イ-、 ,-.、
             〈.//j f.〉      !:::l ヽ, -‐'"   r-',::::::::::::::::,-:イ::::/:ヘ
             .}! L-'.ゝ       ',::`ー'     ..lハヘ::::::::;イ::::::::::/::::::::-'-、
             ヽ   ヽj      ヽ    ..::::::::r ',.〉::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::ヽ
               >_,,ィ>、      >ーr-‐‐‐7ハ 〈:::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::ヘ
               /、, イ::::ヘ      \',ヽ / 〈 .∨::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヘ
               〈':::::::::::::::::ヘ     _/「::ヽイ  l  ∨::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヘ
                    ∨:::::::::::::::ヘ    /::ヽ:::!::l ヽr'     \:::::::::::::::::::::::::::::::〉イ`:::::∧
                ヽ::::::::::::::::ヘ ./:::::_:::::l::!   ',       ヽ::::::::::::::::::::::::::「'':::::,イ::::/
                    ∨:::::::::::::::〉:、:::::::::::::::!    .!      \::::::::::::::::::r'イ::::::::::::/ヽ
                  ∨:::::::::::'::::::`::::::::;イl    !       \::::::::::/::::::::::::::::/::::::ヘ
                       ∨::::::::::::::::::;イ ,':::,   l         \::/::::::::::::::::/:::::::::::∧
                   ヽ:::::::; <   ,::::::;   〉    /     /:_:::::::::::::/::::::::::::::::∧
                       ̄       ,:::::::::,   ヽ  /    /イヽ、ヽ:::::/、::::::::::::::::::∧
                          ,:::::::::::>    /    /  |:::::::::`ヽ':::::::_`> 、::::::::::ヘ
                          ,::::::::::::イ     r、        !::::::::::::ヘ´       `ヽ:::::!
                         ,::::::::::/    /::::ヽ      l:::::::::::::::ヘ       jノ

74ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 20:43:56 ID:P1I9tN0k
        __    _      r‐ 、
       /:::::::/:::---::、::::\:::::::::::::\
        /::::::/:::::::/::::::!:::::::\::ヽ::::::::::::::‘,        BRSは銀時の
     〃:::::/::::::::イ:::::::::l:::::::::::‘,',:::::::::::::::::\       人材を育成する方針に共感する部分があったようだ。
     /:::::::/::::::`ヽ',::::::::廴::-::::::}::i >- 、::::::::::ヽ、    それを自分なりにアレンジして実践しようと計画
    ′::::/ }:::::::心 \::i斧ヽ::::::|/::l:::::::::::::>::、:::::::r ュ、
  八::::::::::i ヽヽ::ゞ' , ヽ|ゞン∧::!/:::!ヽ:::::::::::::::: ̄//,/<>ュ、  スレでは扱わなかった番外編だが
  ‘,:::::::::l <:|ヽヽ 、__   ,〃::リ:::/<}:::::::::::::::::::////////≧/》 ラクシャーサやハーフフィーンドが運営する
   \{:::|:::ヽ/:`ヽ ト- </:::::::/ \::\____:r///,/・<////  闘技場があったのだが
     i::::l /:::ト!::::::{斗´:::::::/{::::::::ヽ 二----\ ヽ:::::::: //,/   そこの組織を乗っ取っることを計画している。
     ヽ/ }::::i ゝ/ | |</::::::::\::::::::::::: ̄ ̄`ヽ:::}::r≠/,/:|   
      }:::i::〃',::\ `´  /ヽ_\::`ヽ----、:::::::::ノ<//,/::::l   そして、貧しい環境から這い上がるために
     《::::::::i;;;;ゝ=≠≠----〃 ヽヽ----ゝ≠////}},/:::::::!   あがく気のある者達に
      ト、--',__;;}---__|二ニ/::::::::::!    ///////,∧:::::|   力をつけて、自由を勝ち取る
      | |   /:::::‘, -‐‐‐ゝL____/|.   |////|,,','//:::: /   チャンスを与えられるようにしたいと考えている。
      | |   /:::::::::∧     ', |   !  -‐|////!///:::::,′
      | |   }::: /  ヽ    ヽ    l´::::::::ゝ==,///:::::/    とりあえず一人では無理そうなので
      | |  //     \   ‘,  l ̄ 〃////∧::〃    統率力を習得
      | |  i/              }  l   {///////ノ
      | |  |          ',\_ノ ,イ.  l,///////
      |/          ヽヽ{ > i.  |//////,
                  `´トl レ'   |//////
                   i:::::'    |,/////
                   |::::′   |////,'
                   !:::l     |////
                      |::::|     |,///
                        |::: |     \,/
                   ゝノ     ¨

75普通の名無しさん:2011/10/02(日) 20:46:33 ID:yREayks.
聖カスバートとウィー・ジェスが結託したら堅苦しい町になりそうだなあw

76ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 20:55:08 ID:P1I9tN0k

                _
             , ´ _ノ ヽ    他のキャラクターはハッキリしたプランは聞いてない。
              |  ( ー ●)   まあプレイヤーが同じキャラクター同士は
              |  (__人_)   協力し合っている可能性があるな。
              | ,!`i ,. -っ
             ! ! 釻 了     できない子、ある奈、一護はおそらく
          _,.ィ'{`.ノ   ,-´ー- -、  彼らのいう「財団」とやらに戻ったと思われる。
       _,.-‐'´:::/::/`ヽ、 ./:::\::::::::::::l
     /´:::::::::::::く::/..::::::::::::::7::::´::::::::::::::〉 複数の世界(地球に限らず他の天体を含む)を支配し
     / :::::\::::::::/.::::::::::.::/.:::::::::::::::/.:/  そこいらの魔王ぐらい片手で倒せる魔女が統べているそうだ。
     ヽ、:::...ゞ::i:/...::::::. イ/::::::::::::::::/:::`7  それでも、彼らに個人的にすき焼きを振る舞うぐらいの仲らしい。
      ソ.::::::`i〉::::..::/,.:´::::::::::::::ノ::::::::: l
       \::.:::::::::.:.::レ::::o::::::::::::{ヘ::::::::::   あ、もちろん私は承認はしてませんけど
                         凄い中二病だから話したくてしょうがなかったので
                         最後に書かせてもらいました

77ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 20:57:32 ID:P1I9tN0k

                                    ―― .
                                 /      : : `
                                 '        : : : : :i
   だが、彼らのその後があるかも知れない     .    j ./    .;
                                r' 、__ メ ゝ,,_,; .:/
                                |r ゙  / `ー‐ ' /
  i^\                                  | ー- イ   "j /
.  ∩\\  i^.                         _∧ ´ニ‐  ̄ ィ
  | ヽ、 /`ー〉 ヽ                   ,,____j1/ l ' .   / .| ̄し;,.___
   '.__ ヽ __ /   ' .               ,,,///////j;|. |    ̄   .|\_lj////∧
    \   \  /        ,,.≦//////////ハ   \   /     |ゝ////\
      \__,  l |        //////∧V///////;.\─、  ,/     .////////;\
        ft.-‐‐{     /////////∧V////.////;.V    " ̄ ̄//////////∧
        ft.-‐‐f    /////////////V///.://////j    :゙ ‐=/////////////∧
        }////∧  /////////////////////////|l   i,  ///////////////j
        ,//////∨//////////////////////////,|i   __////////////////ハ
        |///////|//////////////|///:////////|    Yイ//////////////∧
        |///////////ノ/////////_∧//////////,|      |/////////ノ l/////∧
.        八////////////////¨∨/////////////j|-  ↑ キ/////////////////,j
         \////////////    ∨////////////j|_ ̄/ ////  //////,.イ////
           \j//ィ//,/イ     ∨///////////j|     |///  //////j////////
              ̄ ̄          ∨//////////j|    { .|//j ////// .|//////
                         i///////////|    |///////// 人//////
                         |//////////j|   ; |////////    ゝV///
                        ////////////   | j///////i     i///

78ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 20:58:31 ID:P1I9tN0k
あ、この場合の彼らには
できない子やある奈などの財団組は含まれません
今つきあい無いから

79普通の名無しさん:2011/10/02(日) 21:03:30 ID:fmaqvJsY
財団かぁ…全盛期のイシリッドみたいだなあ

80ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 21:06:15 ID:P1I9tN0k

       / ̄ ̄\            
     /   _ノ  \          
     |   ( ●)(●)        オンセのメンバーでまた3.5eやりたいだろ
     |     (__人__)        結局4版はなじめなかったし
     |      ``⌒´ノ          ____
     |   .     }         /      \
     ヽ       .}          /   ⌒  ⌒ \  新しく入ったメンバーが
       ヽ     ノ       /   (●) (●)  \ ルルブ入手できないから無理だお
     /      \      |     (__人__)    |
     /  /     } |      \_    `⌒´  _/  以前のメンバーだけで別枠でできないかな
    /  /.      | |     /         ヽ
    |  |      .|  |     |  |         |   オンセ以外にサベッジもやっていて
    |  |       ||  |     |  |        | |   更に別のプレイを入れるのは時間的に厳しいお
    (__)    |   |し__)    ヽ  ヽ       | |
       |   }  |          (_) _   |_)   エルダーイービルも最後にやってから
       |   | /          |   / |   |    ずいぶん経っているしなぁ
       |   |/           /   /  |   |
      (_⌒)          ヽ_⌒)   (_⌒)

81ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 21:07:51 ID:P1I9tN0k

        ピコーン!
        ヽ i /
         ( m )
          l≡l
           `´
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)    そうだ、一本化できないかな?
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

82ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 21:13:01 ID:P1I9tN0k
   / ̄ ̄\            ___
 /   _ノ  \         /⌒  ⌒\  サベッジタイドとエルダーイービル混ぜるのは無茶だお
 |    ( ●)(●)  プニ  /(● ) (● ) \
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \  さすがに、そんなミラクルは無理だろ
  |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      |  そうじゃなくて、BRSの人に
.  |         }    \ \   `ー'´      /   サベッジタイドに途中参加してもらえないかとおもってな。
.  ヽ        }      ゝ-|          ヽ   次のシナリオ18レベル向けだから、キャラクターそのまま使えるぞ。
   ヽ     ノ        \        ヽ   \ まあ、レギュレーションに合わせて多少データいじる必要はあるけど
   /    く  \        \
   |     \   \         \          じゃあ、『虚空の支配者』も参加しちゃうぞ
    |    |ヽ、二⌒)、          \
                                サイオニックは認めるかは微妙だけどな。
                                あと、今使っているキャラが死ぬか引退することが条件だろ。

83ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 21:20:20 ID:P1I9tN0k

              / ̄ ̄\
            /  ⌒´  ⌒   で、参加者に話を持ちかけ、
.           |   ( ⌒) (.⌒)   「とりあえず、一回お試しでやるのはいいのではないか?」
           |   (___人__)   ということになったのです。
               |        ノ
             |          |    >>1がサベッジタイドをスレで早く扱いたいと書いた理由はこれです。
            j、_       |    BRSの人への経過説明を兼ねる形にしたかったわけですね。
           √::::::...`ミュ、r<    個人的事情で済まない
           /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ
        / .:::/.:.:.: : : : : : : :.:.::..\  あと、>>1はアメコミとか好きでして
         ,' .::::/.:.: : : : : : :./ ⌒ 、ヽ クロスオーバーとかも大好物。
         i .::.::.::.:. : : : : : .:.:.:.:.:::::...ヽ:.', だから、複数の企画を渡り歩くキャラも
        i ::::.::.::.::.:.: : :/ .:.:.:.:.:.:.:.::::::: }::  整合性さえとれるなら歓迎なのです。
        i ::::::.::.::.:.:.:.:/ .:.:.:.:.::::::::::::: ,.:: i  (そもそも、シャックルドシティーとサベッジタイドにまたがって
        ', :::::::::::::::く .::::::::::::::::/:::〈:::: |   登場するキャラも居ますし、アザックスの配下の将軍とかも出てるし)

84普通の名無しさん:2011/10/02(日) 21:22:26 ID:yREayks.
>>81
PFコンバートで遊ぶとかは?

85ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 21:27:17 ID:P1I9tN0k
>>84

パスファインダーは知らないんですよね。
興味はあるけど。

それと、メンバーは結構忙しい人も多いので
新規でルールを覚えるのは厳しいこと、
また、オンセの新メンバーは
TRPG自体初めての人なので
3.5e系は重いだろうという判断です
(現在はアルシャードFFをBRSの人マスターでやっています。
 >>1がマスターで4版もやってみたけど、定着しませんでした)

86ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 21:28:57 ID:P1I9tN0k

…俺の保存用プレハン送りつけるという手もあるがさすがにねぇ

87普通の名無しさん:2011/10/02(日) 21:33:50 ID:fmaqvJsY
入手難易度と価格が厳しいよねぇ…

88ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 23:06:52 ID:P1I9tN0k


ttp://www.youtube.com/watch?v=S7Im-V7rpx0&feature=related

           __                  γ⌒) ))
       γ⌒) ))\              / ⊃__           冒険の海だ〜♪
       / ⊃ _ノ  \ ∩⌒) ))   〃/ / ⌒  ⌒\
    〃/ /  ( ⌒)(⌒) / ノ     γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)   船出だ風が呼ぶ〜♪
     γ⌒)  (__人__)/ / ))  / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
    / _ノ   .` ⌒´ノ( ⌒)   (  <|  |   |r┬(    / / ))  行く手に待つのは〜
   (  <        }/ /.    ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
  (( \ ヽ      . } /                    / /

89ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 23:07:14 ID:P1I9tN0k
              /: : : :            : :     ヽ、
           , ': : : : :        : : :   : : : :      l
             /: : : : : : :     : : : : : : : : : : : : :      レ
          {: : : : : : : :   : : : : : : : : : : ,: : ,: : : :.     /
          l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ソノ: ム: : : :.    ソ
     /⌒}  {: : : : : : : : : : : : : : : : :>ノク≦ l: : : : :   ノ、
    ./:.:.:.:.:.l  l: : : : : : :/ : : : : : : ,x'.:./.{弋ツ >}: : : : : : ハ- 、
    {:.:.:.:.:.:.l  ソ: : : : :,': :/: : :/:.:/i ix´  ̄ ノノ: : : : :   :}'' ハ
    l:.:.:.:.:.:.i  ノ:,' : : : :i : i : :/ゝ-/  .lゝ-≒≦: : : : : : /   ヘ
,,, -- 、}:.:.:.:.:.:lノ'' {: : : : : : :i :: :ハ´   ''__) ,,x=¨ノ: > ''´     ヘ
:.:.:.:.:}:.\:.:.:.:ハ<´l: : : : : : : ,'.: ∧  ー ‐' _,,≦<          ヘ
:.:_:,,-==丶:.:.:.:}ヽヽ ): : : : : : : : ,,}ヘ  フ´ニ、     ,  r::ム--‐ァ:::::;r‐ -==::;; 、,,_
´:.:.:.:.:.:.:.}:.:}:.:.:.l:.:.:.ソ:ノ/: : : :レリ:.`=iゝ//:.:.ハヘ  ,_、/''7゙::/ r‐'´::::;=- _  __ ``''-゙=;; 、
:.:.:._,,> ''゙ヽ:ノ}:.:.''´:.ノ レ'ソ { }:.:.:.:}//:.:.:.:.:ヘ ,. '゙|! l:V::::::l /::::::::::::/'::´;r‐''´:::::;:-''`、- ,  `ゞ、、
''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.\\ ヽ,//:.:.:.‐-<..,,,_!'、'、::::::::'::::::_;;::::;;__::´:::::::::::'´´::::'´''"‐-:..、
:.:.:.:.:.:> ''´ヽ:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> ''´'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘヘ、 ̄ ̄ ̄ ,     ̄`¨``'' '' ' ー‐---- 、,_
'''':.´:.:.:.:.:.:.:.:リ:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ {´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三====:::;;;;;---く.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:,,>´:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:─‐ァ 、、..,,,_,,,....、、..`二ヽ_、         /ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ > 、:.:.:.:.:.:.:.://:::::::::::;r''ヽ、、 --- 、.,,_``'ー-、---ー='<._
                       /:::::::;;:::::::i           _二"´   ゙ミ:::::::::::::::::::``
                       !::::;/i::::::::l        ,.‐´ ,、.、.,_  ヾ、:::::::::::::::::::::
                       l::/ l::::::::i r''''''‐       , '´     ヽ   ヽ::::::::::::::::
                       レ=≡';:::lヾ、, '' ‐、      (_)       ';::::::::::::::
                      ヽ、≡=ヽい  O i    、  _,..ィ、、、   i:::::::::_:::
                       ヽ、=≡ヽ ゙i 、 ,ノ    、ニ+-‐ヾ       !:;r'゙r‐`
      海  賊              `ヽ、_= i " ヽ、‐_ ,. .--───--、 レ /,ニ、
                            `f゙i ,-'' ´ _,,..、 --- 、,r _, / L..ゝ /,/
                             '、! ゙、_,. ' ´  ,.、-‐ ''"""'''''ソ ノ_,,/
                              ヾ、  r'´__,,..、、、、..,_/,. ':.:.:.:.:./;;;;/
                                ヽ' <"´    _, -,´‐":.:.:.:.:.:./;;;;;;;!
                                 ` `、'' '',.´ィ''"ヽ :.:.:.:.; イ;;;;;;;;;;!
                                   /;;`´;;;;;l`ヽ、  / /;;;;;;;;;;;|
                                  /;;;;;;;;;;;;;;;;!     /;;;;;;;;;;;;;;;!

90ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 23:07:35 ID:P1I9tN0k
                                               ___
                                    ___, ,,--‐‐ ' ' ̄;;
                                ヽ、二_;;;;; ;;; ;;;;;_;_ , ;;...-‐‐-
                                       ̄ ̄ ̄
                 恐    竜
                                 _,,, ,,,, ,,,,、_ __ ,,, ,- '.;;;;;
                          _ __,,,-ー''´;::::::;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;
    , __,,,,,‐‐ー ー,, 、       _,,,-‐‐''´;:::; ::;;'''' :/::::: ::::::::;;;;;;; ;;;;;;; ;;;;;;;;; ;; ; ;;;;
 _,,,,-='´;;;/ヽ;ヽ ; ;; ;; i    ./´;;;;;:::;;;:::::::::;;'''  :: /:::::::: ::: :::::::''' ;;;;;  ;;;;;;;;  ;; ;;;
/,,, !_ 二ヽ二 / i ;;ヽ  |  /:::;;; ;; ;; ;;;;  ;; :: / :: ::: : :::: ;;  ;;   :;  ;゙  _
| __,, ‐、_/! ;; ;;ヽ;|-/;;;;;;:::: |  ;;  ;;  :;;  /  :: :: ノ :  :  ::    _ ,,,-ー''´
..W!!W""  _,‐‐'´;,_  ;; ;;\ ! _ i  ;;   ;; ;;: /    /  ...::::/  _ -´ ̄
   / ,,,ii/   |  `ー-‐、_|  ::::i :;;   ;; ;; /   /  ::_,,-´  _/
  !!MM/ _,-‐´ ̄`ー--、  ヽ ::i _ ;;_, ー;; ;;|;;;;;冫=‐ _,,-''´   / 、
  ヽ-‐‐''''´         ̄ヽ_ヽ i__;; ___,,,-ーヽ;;::::::   ::i_ _.,‐´:::::: ヽ
                   | i  ̄      i;;;;; i : :|   `ー、_;;;;;;ヽ
                ,-ー´,ー´'!          'i;;; i ::|      ー、_ \._
               ヽソ ̄ | |          '!;; ;i;:/         ヽ:::: :|
                    i ソ         '!;; ::|           !;; ;;| |
                    `'           / ;; :|         ノ;; ;;!ソ
                           __/ /;:; :|      ∠ニ<ニ/
                          /!∠j:::::::::;;;;./
                           ̄  ̄ ̄ ̄

91ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 23:07:57 ID:P1I9tN0k
                               、、               __
                            ト\        ,. _,. ,.、/".__ \
                            ヾ、 ト、       /_'__,.ノ    \ \
                          __<´ヽ  〉、     ゝ、゙ー^'´|       \ハ
     デーモン ロード           ト>- ,.、  ,.、!〃     `") }        ヽヽ
                        ,.=゙ー'、_三。=,,o<`≧     ,、{/             ',ハ
                      ≦   ヽニ、ミノヽシ´ ̄7  ー= '´           ', ハ
                      >、   〈. `´ ゙_" .) < ≧ /(   .,.           ! !
                ,.r,    彡´  ヽハ r´「l」]゙!   ミミミ、) )   !i         ノ |
                /! "〈〃レ゙ ミミ    }!l'`! !|′ 彡´ / |´゙ァ |      ,,..-'´,,.ノ
                  /   ヽi! 彡  }'´,.   トYi,、ノァ ィ゙   ` r, ` \/|  ./ /
             ∧ ノ _ " レ"!ッ__ 彡r  トー´{,.ィ /    / {    ´.∧/ /
            ヾ{.。='´oフ ゙,彡!  ≦,, '"⌒}  | 〃      ゙     ハ `ヽ/
            ≦|ヾ}{/三ミシヽ_,,..,   /!    ヾ、ヽ    、    、__  ノ   ヽ
            ヽ∨ヾr‐´、   彡  l    ./ ゙゙     ヽー‐<   ̄     ヾ.、
          -=ニ‐ゞ}"__,..、 !  /  .|  .∨       / ノ    ヽ.__         \
            ≧‐ ト┴l.)ヾ  ノ     ,'   !        / ハ ノ   `ヽ、       }
           ‐<_  ゙、ヽノ、 !| {-、_ /         /   ハ  イ    |`{  「ヽ-┴、
             <、 ヽヾУ .ノ、__rv' ` ー‐ 、  ,..、,,..-‐ ⌒ヽ_ \   ノ  ,' ゙|  !∨゚_゚_ o!
              |ヽ |!´ i!イ }゚゚ト }、      ̄ / ,,.-‐ ⌒`ー、ヽ l/   {  !  イ`ヽ、/´r、_r‐、_
              ',  ノノ!i' }  [ィ.{       ./ /ヽ_   l"! ノ ノ !  ノ l"´{ |    ,イ (     `
                  ノ     /   {.|   ,,.,,./  /   ヽ、 ゝニノ  レ   } ミ ハ   ,' ト-ゝ` ノヽ

92ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 23:08:20 ID:P1I9tN0k

        / ̄ ̄\
      /       \        ___
      |::::::        |     /     \     マジックベルトくれお
     . |:::::::::::     |  / ⌒  ⌒  .\
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \  筋力ベルトでも買え
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/  そんなんじゃたりねーお
        ヽ::::::::::  ノ   |           \  もっとこう
        /:::::::::::: く    | |         |  |  ズボバボーンって感じの
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

93ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 23:12:02 ID:P1I9tN0k

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      年がバレるネタ…といいたいところだが
 |   ( ●)(●)     古すぎて誰もわからないかも知れないネタをかましつつ
. |     (__人__). rm、  サベッジタイドの準備をしております。
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'  配役がまだ決まってないけど
.  ヽ        r / .|   先に基本事項だけ書いておくだろ
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´

94普通の名無しさん:2011/10/02(日) 23:18:10 ID:yREayks.
そういえば、モンクス・ベルトもある段階を超えると、おっつかなくて別のベルトに付け替えだな。

95ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 23:18:21 ID:P1I9tN0k
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \    >>1は最初は地元でやる夫の人と二人でサベッジタイドをやっていた。
  |    ( 一)(●)   シナリオ1〜2は他のプレイヤーはかかわっていない。
  |     (__人__)   したがって、ログはないし、経過報告のメールなども打ってないので記録がない。
   |     `⌒´ノ   だから、ここは記憶を元にあっさり進ませてもらうだろ。
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃  で、その頃
   ヽ、l    ´ヽ〉   エイジofワームスが終了したので
''"::l:::::::/    __人〉   やる夫と二人での運営を取りやめて
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_ エイジofワームスのメンバーと続きをやることになった。
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、 ここからは、あとから内容をチェックできるように
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::! 毎回、経過報告のメールを打つようになった。
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::| スレはこのメールの内容と記憶をベースに
                  足りない部分は創作を交えて書くこととなる。
                  この点ではエイジofワームスの時と同じ運営だ

96ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 23:32:11 ID:P1I9tN0k

                / ̄ ̄\     シナリオ3以降は
               _,ノ ヽ、_   \   エイジofワームスで人数が増えすぎた反省から
               (●)(● )    |   原則一人2キャラ、統率力禁止。
               (__人___)     |   ただし、シナリオで親しくなったキャラクターと同行するようになった場合は
                    '、        |   特技とは無関係な腹心として扱うものとした。
                |       |
               | ,     /_.{   なお、PCがロストした場合、
               `ァニニ<//〉、__ __   扱えるキャラクターが残っている場合は補充せず、
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\ 次のシナリオまでは1キャラでやることとした。
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶(ただし、シナリオ上で
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : } 補充できるチャンスがあった場合は例外とする)
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'  あと、善本、サイオニック、ナインソードなど
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ   幾つかのルールを禁止とし、
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´    呪文大辞典は、それ以前のルールブックの呪文の
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}    エラッタとしてのみ使用。大辞典独自の術は禁止。
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l   これを基本とした
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{

97普通の名無しさん:2011/10/02(日) 23:32:38 ID:fmaqvJsY
語呂的にはモンクスベルト締めて立ち向かった方が良さそうだw

98ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 23:39:11 ID:P1I9tN0k

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \    ただし、他のルールブックのデータも
  |    ( 一)(●)  「世界のどこかには存在している」として
  |     (__人__)  レギュレーションはあくまでPCが知りうる技術の範囲とした。
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃ 運営していく上で、必要に迫られたルールは解禁することもアリって事で。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉  また、終盤はプレイヤーが望むなら、エイジofワームスとリンクさせて
''"::l:::::::/    __人〉  キャラクターを転用するという選択肢もアリとした。
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_ なにせ、エイジofワームスがアレだったから、
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、 終盤はパワー不足に陥る危険性は否定できないからな。
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::| ただし、今のところこのカードは切られていないだろ。

レギュレーション外の能力を持つキャラが入ると、
そのキャラクターから技術を学んで従来キャラクターもある程度
扱えるルールを拡張できるとしたので、
最近検討はされているのだがw
本来は、シナリオ独自仕様ルールに対応するために決めた仕様なんだけどね。

99ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 23:43:22 ID:P1I9tN0k

                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \  BRSの人が本格的に参加するなら
              _           | (● ) (⌒ ) .|  ある程度仕様の見直しも入るかも知れないし
             | !        | (__人___)   |  人数が増えるから敵に調整が入るかも知れないが
             | !        |  ` ⌒ ´   .|  現状はこんな運営です。
             | !   ,.-,    |         |
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r (プレイヤー増えるなら一人2キャラクター制度を
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト  やめるという手もあるが
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_ パーティーの基本戦術が崩れるから望ましくない。
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、 まあ、BRSの人はPC一人
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ +同行NPCのPC化で
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: } 対処してもらう事になるかも知れないが)
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }

100ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 23:48:38 ID:P1I9tN0k
        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \     そういえば、やる夫の初期のキャラクターを前に
   /   (●)  (●)   \   モヒカン、ハゲ、吸血ゾンビ、黒服と書いていたけど間違っているお
   |      (__人__)     |
   \     ` ⌒´     /ヽ   正しくは
    /              \  爆殺要員、吸血ゾンビ、黒服、DC兵(スパロボの雑魚兵)だお。
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \       モヒカンはシナリオ2の途中からの参加
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ハゲはシナリオ3でサイオニック禁止になったから
       {;;;;;;;}   __            DC兵の代わりに作ったキャラだお。
        L;;;;」  /::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::\
           |::::::::::::::::::::::::::::::|
           |::::::::::::::::::::::::::::::|    どのみち、雑魚モブばかりだよな。AA少ないだろ。
           |:::::::::::::::::::::::::::::|    イメージがわかりやすすぎて他のキャラに置き換えづらいし。
           {::::::::::::::::::::::::::::|
           {:::::::::::::::::::::::/   {;;;;;;;}
         /⌒丶_____人   L;;;;」
        /          ⌒\
      /  へ           ヽ
     / /   |        |丶  )
  ̄ / /  ̄ ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

101ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/02(日) 23:53:24 ID:P1I9tN0k

            / ̄ ̄\
          / ─  ─\   低レベルのキャラなんて名もない雑魚でいいんだお。
          |   (●)(●)|   生き延びた者が名を残すんだお
     ____. .|   (__人__) |   ネームレベルになったら名前を決めるお
   /      \   ` ⌒´  ノ
  /  ─    ─\       .}   ネームレベルとは懐かしい概念を
/    (●)  (●) \     }   (クラッシックD&Dで9レベル以上のものをそう呼んでいた)
|       (__人__)    |    ノ.ヽ
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |   まあ、17レベルになった今でも
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |   モヒカン、ハゲと呼ばれているけどな。
.\ “  /__|  | /__|  |   誰も名前で呼ばない。
  \ /___ //___ /

102普通の名無しさん:2011/10/02(日) 23:56:31 ID:tuDgNsa6
モヒカンと言っても輝きの使徒では無さそうだ

103ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/03(月) 00:00:30 ID:T1XGw5eU

           ______
         .. ´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:..、
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     なお、プレイヤーのイメージが必要になった場合は
    , ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   エイジofワームスのキャラクターを使わせてもらう予定だろ。
    ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',  ダッチと先代巫女はプレイヤー代理用AAだな。
    {:./⌒Y____,r――- 、:.:.:.:.:.:.:.:.i
   '.{ て):.:.:.:.:.:. ̄ヘ:::::γ⌒ヽ、__:.:.:.:}      ,.....´ ̄フ::: ̄`.丶   終盤ゲスト参戦などに
   {ト、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:\:.\ゝ__ ノ⌒ヽ-<j    /::::/::::::/::::::ハ:::::::::::::\ キャラクターを使うことになった場合は
_/:`{}{}_}:.:.:.:.:.:.::::::}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{   j   /::::::::/:::::/::::::::::::::ヽ:::::::::::::\、 その時考えるだろ
.`ヽ:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:'´.:.:.:.:.:.:.:ム:.:.:.:├r '   ./::::::::/::::::{::::::::::::::l:::::!::::l::::::::::ハ
:`ヽ\:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.ィ:.:.:.:.:.:.:.:`ヾYソ丿 . : .:l:::::::::{::::::::从:::::::::::}::::|:::::}:::::::::::::l
. . . ..ヾ\\:.:/:::{:.:、ー‐==-、::::, ´     i::::{::::::ア下、:\:::ハ::アナハ:::::::::八
. . . . ∠ハ:.:.:ミ::::::{:.:.:.``ー=才く   . :〜ト、:ヽ:::}、rc笊\ト{?c圷}|l::::::/::::{
. . . . . . . .`Y::彡:::::`ー彡{:.:ィ \> : : .. 八ハヘ∧弋り    弋り 八厶:::::::\
. . . . . . . :}.:}:.:.:乂从:::::::::_У    彡 : .l::/:ヽ:::从、:::::.   '  .::::::イ}:::/::ア::::\:\
`\. . . . :}:.}:.:.:.:./:"´ ̄`ヽ  ((   .:)|ハ::{::::::::::::::ゝ、 ` ´_ イ/:::Y::ヽ:::`丶:::ヽ:ハ
. . . :ヽ. . :.}.:}:.:.:.ハ. . . . . . . . }    `ー: . l::::ヾ从::::::::::\}  ̄ {_/::::::从::ハ::ヽ:::}::}|:乂
. . . ..}\人:.:.:/:∧. . . . . . 人_     .\::::,,:::,\:::::::::ハ  ,.  ̄i::lヽ}ヘ`ヘ:::}:ルト廴_
. . . 八. :`Y:.:.:.:.:.:.}ト、. . / . . `Y`ヽ    . /  l::i \:::::} y   ̄j::l 八{ト、}://
                        /   .」::l,,..-)イ/r ‐- /_;l,,_   X/
                     r─┴‐-、/__,,.. -──‐‐- .., _]"´ ̄ ̄}
                   r‐{} ̄} -== /      Y     ヘ== { ̄'Y7
                 __ノ〃`「    ヘ.      |       /    ̄} ヾ\
                 //__/     ト、____人___, /.    .|_}-'^ー┐
                ノ          j            .l           ト、
               ァ´           l           j            \

104ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/03(月) 00:01:58 ID:T1XGw5eU

        / ̄ ̄\
      /       \        ___
      |::::::        |     /     \   じゃあ、俺はナージャかガッチーか?
     . |:::::::::::     |  / ⌒  ⌒  .\
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \  いいや、やる夫のまま
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

105ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/03(月) 00:10:17 ID:T1XGw5eU

    / ̄ ̄\
   / _ノ  ヽ、_ \   現在>>1卓では17レベル向けシナリオの終盤まで話が進んでいます。
.  | ( ●)(● ) |  完結してないわけです。
.  |  (__人__)  │  つーか、最後の3シナリオは翻訳もまだだ。
   |   `⌒ ´   |   いいかげん、スキャニングぐらいはしておかないとな。
.   |           |
.   ヽ       /   進行は極めて遅く、プレイが月に一度できるかどうかで
    ヽ      /    シナリオごとに3〜4回程度のプレイを必要としている。
     〉-r:::┬〈、    したがって、エタらない限り必ずスレが追いつきます。
   /Λ 〉.:〈 7//\
. /////V::::::V/////\  追いついたら、更新頻度を落としつつ
///////∧::://///////}  別のネタでも混ぜて尺をのばす予定ですが
.////////∨/////////{  細かいことはその時考えます。

最後の手段は、『彼らの冒険はまだまだ続く』で終わらせることですが

まあ、先に述べたとおりの事情で
それでも追いつくことを目指さなければいけないわけですけど。





今回はここまで。

106普通の名無しさん:2011/10/03(月) 00:12:13 ID:bVtseNK2
乙乙ー
これからも楽しみだな

107普通の名無しさん:2011/10/03(月) 00:12:45 ID:wUb9Hjm2
即死圏抜けてから名前やキャラ付け…箱時代のD&Dですかwww

108普通の名無しさん:2011/10/03(月) 00:16:04 ID:vHPR9KN6
乙でした
終盤に大変派手な展開があるそうですから、大変楽しみです

109ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/03(月) 00:17:47 ID:T1XGw5eU
前スレのあまりは、
もう紹介しなければならないキャラも思いつかないんだよな。
量も半端だし

110普通の名無しさん:2011/10/03(月) 00:23:22 ID:wUb9Hjm2
ユニークなアーティファクト外のオリジナルマジックアイテムとかは?

111普通の名無しさん:2011/10/03(月) 00:49:14 ID:vHPR9KN6
やる夫も資格を得たというエピックな企画のPC達とかは?

112普通の名無しさん:2011/10/03(月) 19:53:20 ID:vKJlNgsc
エピック連中じゃなくてもいいので、今までのDM&PL経験の中で遭遇したりした
特徴的な連中のビルドとか知りたいかも。
PCだけじゃなく敵とかでも。

113ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/03(月) 22:12:27 ID:T1XGw5eU
ユニークアイテムは多少あったけど、話題に上げるほどのものではなかったな。


エピック企画キャラは無茶なのが多いです。
元々は、様々なTRPGに手を出してきたけど
D&Dばかりやるようになったから、従来のキャラクターで愛着のあるものは
無理やりコンバートして、一本化しようというクロスオーバー企画だったもので
本質的には内輪受けの世界ですね。

ただ、その後若干ノリが変わって
大きな実績を残したキャラクター達の殿堂入りみたいな感じになりました。
高レベル企画や、パトロンNPCなどとして
必要に応じて使うキャラクター枠みたいなものです。

だから、あまり積極的に取り上げるのもどうかと思いますが
春ちゃんや月詠あたりは登場したし、一応書きますか?
ビルドとしてはあんまりひねってない部類だけど。


一応、ウメネタとして、途中までやって今放置中の
エルダーイービル:アトロパスを使った自作シナリオのあらすじを
途中までうったのだが、スレ違いだしキャラ紹介でいいか

114普通の名無しさん:2011/10/03(月) 22:20:59 ID:bVtseNK2
両方ともすごく興味あるってのが正直な所だなぁ
Elder evil斜め読みしつつキャラ作ってる最中だし

115ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/03(月) 22:47:18 ID:T1XGw5eU
うーん、春ちゃんや銀時は
大きな話好きな俺が、まったく自重しなかった企画出身のキャラだからなぁ。
10年ぐらい前の企画だから色々とつたないし相当無茶なネタなんだが…
まあ反応見てみたいから背景込みで少しアップしてみるか。


できない子の人と五十歩百歩とか言われるかもしれないけどw
まあ、俺マスターだから立場違うし、ゲームとしての整合性は考慮してたし。
…と、言い訳してみる。


あ、反応見るといえば
エイジofワームスのときはキャラの観想聞いたけど今回はやってないな。
まあ、NPCは銀時無双だったからどうでもいいけど、PCや敵の印象は聞きたいかな

116ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/04(火) 00:04:59 ID:n4nBA2uc
せっかく打ったし
>>1のエルダーイービル、アトロパスシナリオの
現状でのあらすじも書いてみよう。
ホントに荒いけど

サベッジ追いついたらやるかもしれないネタだが。
AA使用前提のオンセだから書くのは楽そうだ。

117ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/04(火) 00:05:25 ID:n4nBA2uc
ひょんな事から、『ルーツ』と呼ばれる
自然&祖霊崇拝者達の団体とPCは接触する。


ルーツは二つのグループに分かれており
一つは世俗と接する下社、
もう一つは禁足地となっている彼らの聖地で
俗世と切り離された暮らしをしている上社。

PCたちが入手した情報によると、
かつて、下社と上社の連絡員をしていた男が
邪教を討伐した際に、秘密裏に上社に彼らの聖典を持ち帰っていたらしい。
だが、その連絡員は表向きには
邪教との戦いで命を落とした事になっていた。

それらの事を知ったPC達は命をねらわれる事となる。
上社で何が起きているのか?
下社に属するものの協力も得て禁足地に踏み込む事となる。

           /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i::::::::: /_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
          i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
        _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!
        >:::::{ レ' |:::::7レ近::} /:::/|:/近:}l::::::::::ハ:::::!
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/
             \|\   ___  __   /  ′
             _{i     ヽ _ ノ  /
            // `\ \     /
         _,、-;'´;;;i     `ー 、,`_ノiヽ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_

特別に上社に出入りするのを許されていた男
『輝けるもの』の通称を持っていた、誠 shine

118ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/04(火) 00:07:25 ID:n4nBA2uc

盆地の中の世俗と切り離された集落にある上社。
元々は、精霊や祖霊をあがめる幾つかの氏族が暮らしていたはずだが
そこでは無数の死体がころがっており
わずかに生き残ったもの達も虐殺されている最中だった。

また、墓地の墓石は一つを残してなぎ倒されていた。
残った一つの墓は誠のものであり、多くの花が供えられていた。

そこでPCたちは何人かの敵と戦い
上社で起きていた事、そしてルーツという組織の由来を知る事となる。


上社は数年前から
世界を滅ぼすという妄執に囚われた『言葉』という女性に制圧されていた。
上社の多くのものは制圧された時点で殺されていたが
祖霊崇拝を重視し、死霊術の研究をしていた氏族のみ
言葉に忠誠を誓って生き延びていたのだが、
最近、言葉はこの地を去り、
用無しになった上社の生き残りを
言葉の部下が虐殺していたのだ。


そして、上社の地下で言葉の部下のリーダー格である
『枯渇のプロシュート』と戦い、PCは窮地に陥るが
横槍が入ったためプロシュートが撤退する。

  |/.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.::/.:.:.:.:.:/<ヽ.:.:i.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 .|i.:.:.:/.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:/;;//iヘvwv| :|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  言葉
 |.:.://.:.::.::/.::.:.:.:.:/.:.:.:/:.:.:/;;////    .|.:|.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:|  エルダーイービルに載っている
 |:.:| |.:.:.::.:i.:.:.:.:.:::i.:.:.://.:::../;;;/.//     |:.:|i.:..:i.:.:.:.:i.:.:.:|  ウルプリースト
 |:.| .|.:.:.::.:i.:.:.:.:.:i.:.:/ー;;/ソ/ // -==、_.|:.| |.:.::i.:.:.::i.:.:::|
 .|:| .|.:.:.:.::i.:.:.::.:i.:.:ム;r-y,ネ'  // -_、,,,,__ .|:;ヘ|.:..:i.:.:.:i.::..:|
  ii |i :i.:.::i.:.:.:.:|ヤケiテうト`  ,/'´  '´,ケネデヌ;., |.:.:i.:.:/|.::.::|i
  .` |iト,.:i..:i.:i.:..:|{_|;:::::`}:| /     |{::::::f;;イソ:.i.:.イ./.:.:.::|i
   |i|i.:.::ト,.:iヾ;;:| ャ:::::,ソ        .セ_:::::ソ/.:.:/.|/.:.:.:.:|.i
  .|i|i.:.:.:;iヾ;ヽトヽ ̄      .    .~ ̄ /イi.:.:|i.:.::.:.:.| .i
  .|i |:i.:.:.:.:i..:`,ミ:ト、       i:       ' /V::./.:.:.:.:.:|| i
  |i .|.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:トト`: .、.   -:‐     , r'´.:::|.:.:/.:.:..:.::|| i
 |i |:.:i.:.:.::.:.:i.:.:.::i.:|;:;:;:;::`i  、 __ , . r'´;:;:i:;:;;:/:/.:.:.:.::.:.:|.:| ii
. |i |;:;:;i:;;:;:;:;:;:i;:;:;:i:;|_,/ i       :ト、;;;;i;;;//;:;:;:;:;:;:;:|;:;::| .ii
.|i .|;:;:;:ト;:;:;:;:;:;:;:i;:;::i:|           \/';: /;:;:;:;:;:;:i;:;:::|  .ii
|i .|;:;:;:小;:;:;:;:;:;:;::i;:;::|_,,...,,_   ._,,,__:/;::/;:;:;:;:;: /:|;:;:;::|  .ii
  ノ'´ |:ハ;:;:;:;:;:;:;:;:i :|`ヽ,       , r'´/;:/;:;:;:;:;;:/;:/\;::|  ii
. /   |:| .ヽ,;:;:;:;:;:;:;i:|= =`=、   ,r'´ _./;:/;:;:;:;:;;:/;::/   \  .

119ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/04(火) 00:08:27 ID:n4nBA2uc

敵を退け、調査した結果得た情報は
にわかには信じがたい話。
かつてこの地に天からラグ=ノーラという異形の生物が降ってきた。
それは大地と融合し、周囲の生物を歪め、
新たな生物を生み出し周囲を侵食していった。
ルーツの開祖の手により事件は終結したのだが、
大地と融合したラグ=ノーラが本当に滅んだのか確証がもてなかったため
開祖はその地を禁足地とし、監視する事とした。
開祖の死後は子孫がその役目を継いだが、
次第に当初の目的は忘れられていったという。

上社の一部の者や言葉は
ラグ=ノーラのような存在が他にもいるのではないかと見ていた。
そういった存在を「エルダーイービル」と呼んでいたらしい。

言葉は姿を消した…何らかの情報を掴んで


ここまでが一本目のシナリオ。対応レベルは9。

120ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/04(火) 00:20:41 ID:n4nBA2uc

特徴的な連中のビルドという声もあったので                 _/ヽ,   _ ,.. -―――- .__
このシナリオのボス、プロシュートの兄貴(低レベル版)を        f 二ニヽ`fイ,/〃∠/ _´", - ‐ ``_ ‐_ 、
                                          辷三lニ/ -‐ ニ,,_‐- `‐-ァ`<_ニ二 --_ヽ
人間のネクロポリタン                             `l-冖'"/ _     _ /   /  `゙‐-、 \
シャドーキャスター3/ソーサラー2/マスターofシャドー7         二ァ-―/ ̄、-==‐- _ /   /       `,`i}
枯渇のプロシュートの異名を持ち                     _ニl/-、/ ‐-、ヽ―--/  {‐-==_-、     ,  ∨
サンドストームで追加された状態異常「脱水」を活用する。       均 ヽ (乙入ヽ-'"    ヽエェ_ヽヽ、, ./   |
「脱水」状態のものは拾うとして扱うので、                三ィ)、二〉{冫       />、ニ=、ヽイノ   /l
さらにケアゴルズグレイブミストなどで疲労効果をつけて         { ミ-人_/]ヽ     /   '_`ニ='´ !、   / j
過労状態に追い込んで敵をしとめる。                    ,∨ , ィ ´ , }    |    i/´"   !`rジヲ´
                                         ./ '  i.   釗    !    ヾ     -'/'´
トームofマジックの上級職マスターofシャドーの能力で             {   釗    |      ,  '" ∨
使い魔の代わりにシャドーエレメンタルという                 /   l、     {       〈_ -‐ , ´
大型の非実体クリーチャーを使役するスタンド使いでもある。    . 、 /       l\     -=::;==,ニ,⌒/
                                           \    /!  \    、`‐-ィ/
                                            \   `i` 、   \    ̄`/
ちなみに、16レベルに強化してテンプレ追加したデータも用意してあるが  \,,ノ    `>、ヽ  /
まだ登場してないのでデータは伏せさせてもらう。                /-ヽ-、  /:ヽ  ̄ ̄_
                                             /仁(9}/::::〉_/:::::::/ ̄´  {
                                           / ヒシ/ヽ/:::::::::∨     `、

121ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/04(火) 00:29:07 ID:n4nBA2uc
兄貴出したなら出さないわけにはいかないので
ペッシも紹介。こいつも捻りのあるキャラですし

ゴライアスの
元モンク4/バーバリアン2/デスチョーズン2/エキゾチックウェポンマスター1

アンデッドのボディーガードクラスであるデスチョーズンの能力により
兄貴の魔法の巻き添えを食らわない。

最大の特徴は「サプライズキャッチャー」と呼んでいるコンボ。
マンキャッチャー使いなのだが、【瞬間激怒】と【迎え撃ち】をもち
ゴライアスのオプションルールの【山の激怒】を持っているので
激怒時は大型サイズとなり、間合いが伸びる。
それを利用して、本来の間合いの外でも
割り込みアクションで激怒して間合いを伸ばし
組みつきを仕掛ける事ができる。
一対一なら相当強い初見殺しである。
もちろん、マンキャッチャーの名前はビーチボーイ。

当然組み付き強化持ちで、
エキゾチックウェポンマスターの能力で
マンキャッチャーで朦朧化攻撃も同時に行う。

                             )  __     /
                          ノ <\\__n (__
                            く   /{::::)ミV7'   (
                             j,へ/ ¥ /´ / ̄`ヽ.
      ‐┼‐l l  ─┐               /   ゚/`゚´     }!
     / | ヽ  |_,ノl l                 /  // ,.- 、      リ
        |     |___           人  /  //  i{  `ー--'"
        |     |           く r 、/ へ//  ヒ{_ ノ!
     __,ノ    │           ノ `/\_//し'^ レリ l
.       |     コ二         ⌒ /  V7    Vハ. > _ /
       ツ   _ノ          r 、/  //⌒ヽ ト、 ) } ./ f^》 Уl /
    └─    ・             `/\_//  <. ヽニイ  イ__‐くノノ/ /
     / /             人 / `Vソ    ノ ./⌒し'´ ヽタ '⌒ヽ/
     ・ ・               ノ  /  /7      ⌒l_,ノ /   「_ノrt、 i
                  )r 、/__r〈_/ ヘ      .//  ーく‐ミ、 ` /
                  ノ `/ーノーノ  て.,.,. -‐/      ヽ`V  ∧
                `ヽ/ /`7 ,.r'"´    / i        /__r_)
                      / / / /     / l       /i
                  / / / ;'    ./〈  l   / ,.,.ノノ
                    / / / i   /:::|\ヽl  /  / ̄
                / / /   ';   |::::::', ヽ-ニ  ̄ /
                  / / /   }   i'⌒ヽ  ___,'       /
            人/ / /-‐て .∧  ',__ノ`'´::/  )i      /
            く / / /  .( i  ';  V‐-:、::i__j:l     /
               j/ r〈__∧   / │ ヽ  '、‐v‐\:::::::|    /   /
.             / /、_ ノ   (. |   \ ヽ.ノ:::::`:ーヽ   /   /|

122普通の名無しさん:2011/10/04(火) 00:32:12 ID:V.YqBoV6
キャラクター紹介、人に歴史有りって感じでいいなぁ
命が魔力の源になる世界ってのも面白いし

一体以上のエルダーイービルの名前が出てくるシナリオとか、
何か失敗したらおっそろしい事になりそうだわ
敵も組み方凝ってるし…ペッシはゴライアスなのかw

123ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/04(火) 00:38:41 ID:n4nBA2uc

シナリオ2、対応レベル12

言葉の足取りがつかめずにいたPCたち。
言葉の部下が向かったとされる町にいってみて
情報を求めてあるバードのもとをたずねる。

そのバードは地元の有力者に雇われていて、
近くのオルクス崇拝者を攻めるための人員のスカウトをやっていた。
彼女はバードの知識でPC達の事を事前に知っていたので
PC達もその任務に関わる事になった。
どうやら、言葉の部下も討伐にまぎれているようだ。


雇い主は町の新任の役人…に化けたユアンティ。
元々はデモゴルゴンの社があったところを
オルクス崇拝者に奪われた場所らしく、彼らにとっては聖地奪還。
これらの話を調べる過程で、
オルクスとデモゴルゴンの対立が激化しているなどの話が出る。



            _,,... --‐─- 、.,
         , '´           `' .、
      ,. '"´                ヽ.         /L,
    /                ヽ      '、        / /   バードのパルスィさん。
   /        ,〈     i / !   ',     ヽ、    //     呪歌は朗誦で行う講談家
   ,'     |  ,! ト、  | />‐くハ  ,|      `ヽ. ´       【ディスガイズスペル】により
   !    ,ハ __八| \|'´ i´ ハ〉! /'ト-‐ァ     / ',        芸能に織り交ぜて呪文が使えるので
   ',  i   .|./ ,!-、     ゝ-゚' レ'| .ハン\ /   !     ;'´i ,.-、 やろうと思えば強烈なアジテーターになれる。
   )八   !.イ !,ハ      ⊂⊃/´    !/    / (`ヽ. ./ .レ' /!  例えば、グリブネスを使って嫉妬心をあおったり。
   '´   \,ハ  ゝ'  '       ハ __/   /  _.〉 i/  / .//
     / /ー-!⊃   ‐ ´     ∨ `Y:::`X>ー-ァ'´      ' /   AAでは縦読みで表現
     !/   ト 、           ,ハ //:::;「  rハ、__r‐-、_,.イ、 
     ,'   ,ハ  |`7ァ=rァ'i´-‐'  ,./、::::::/   /ゝ-、__   r、__ノ) 
     ! /∨\ レ',..イ:::〉、__ノ/::::::>/   !    ` ̄   !    緑         ,:'´   , ヽ、   ちのはての
     )'     )/´ |∨::|__/::/::/::/   八         /     眼         !l ノノハル)   やまやま
           /   |∧/ / !/:へ:::/  /|::::ヽ  、  ノ   ,'     亭        〈ノハ ゚ ヮ゚ノ!〉   あまねく
           /    |/    |::::/:/     ト、_,ハ        !     .波         (__|=L_)    むらむら
         /´`ァ.、/  ,   ,'::く::::;'     .,' rァ-!       !     .流        (___,,_,,___,,_)  ∬
         >、'::::/  /.!  /:::::::>i     / ∧. ヘ.      /      水       彡※※※※ミ 旦
      ,r/  `く.__/-|_/|:::/:/    /.// ヽ、.,_  __/     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     / ゝ、.,_,..ヘ 八::::|:::K::/   _/´ 〈      ̄

朗誦なので、会話に近い形で行える事から
ユアンティとPCが話しているドサクサにレジェンドローアを用いて
情報を引き出すなどの形でPCに協力

124ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/04(火) 00:48:35 ID:n4nBA2uc

色々あって、オルクス崇拝者達を倒し、
さらに、ユアンティたちも倒し、
彼らに協力していたリザードフォークのクロコダインさんと和解する。

だが、討伐メンバーの一人に
フィーンディッシュポゼッションでデーモンが取り付いており、
この騒ぎのドサクサに、そこにあった不浄なる暗黒の書の写本を見られてしまう。
それにより、言葉は儀式に必要なエルダーイービルの名を知る事となり
彼女の計画は一歩前に進む事となる。

クロコダインさんは邪悪ではないのだが、
両親がデモゴルゴン崇拝で、
今際の際までデモゴルゴンの社の奪還を求めていたので
遺骨を納めるためにユアンティに協力していたのだが…


                           .-‐…… .、
                            /。o゚oO ハ。о\
           , ‐…==-==、<¨ Y¨ヽ-,'/。o゚ _. `ハ  _. \______
           / , ─ 、  ヽ^ ^\ヽ八 l//o /(  ヽ. l_l / ヽ ヽヾ/////////| ̄
        | /   /   |^ ^^ (二) l l /  人  ',ニ/   ) l(二)///////|
   ___/Y    / /  |^^ ^^ l   | | >  l`´\ Y ヽ∠l l、 ∨//////|
 /      ̄\ ./ ̄   .}.、 ^^^!   | |Y ニヽ__゚__ヽl≦キ¨ ̄ヽ) ∨////./
/彡三       ヽ`ミ三  / \_/    l l.l  /l/i  三三  ハ) |   |////
|     ヽ/    入___     `─ 、 ヽヽ _`´!/( ヽ l / /.¨/.l.  !- ´
|彡     |彡_/            ヽ-、\ヽ `i!ヽvwwv-}  |-i/.  |     /
|  / ̄ヽ/─、               i \`-`、 ヽヽ_l._)/. / /\ |     / \
ヽ」    !   l                   \_ \ l ∧nnn∧ l/.///ヽヽ__/  ゚。 \
  ヽ   /、  /  /        /  , -  \ ¨/`7──f ̄|///////| | ゚o
  /\/ l_/‐‐==  (     ,l_/       !/ ////∨  !///////! !。 ゚
../ ==ミ 、/ ` .___, -ヽ ___/  Y⌒ヽ   /─ 、\/./ヽ二ミ///  l   ゚o。
..!     l ′、_, 、_, 、_,`-'、_,-'`-'、 /   l__////∧ ///////l ̄   l゚。oO
. l / ̄`<>、  、_,  、_, `-'、_`-' /  .<////////|////////.∧.   /о゚。oO
 ヾ    |  { 、 、_, `-' _、_,/_二¨///////////////////////|  .へo゚oO゜゚
   `─‐´    ̄`…‐ t…'   \////////////////////////// /.  \oΟ

クロコダインのおっさん
リザードフォークのファイター12
目指したのは純粋戦士のボスキャラ。
【無視界戦闘】【体力あっての気力】で魔法攻撃に耐え
【シールドワード】で遠隔接触呪文を楯で防ぐ。

多数の敵に囲まれたらあえてガードを捨てて
【ロビラーの大博打】による機会攻撃でカウンター攻撃を行う。
当然【迎え撃ち】あり。
リザードフォークの外皮によりロビラーの大博打のリスクを軽減できる。

125普通の名無しさん:2011/10/04(火) 00:51:32 ID:t3UNVKWQ
両親思いのリザードフォークなんだな

126ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/04(火) 00:52:15 ID:n4nBA2uc
空に一つの星が輝き始めた。
世界各地で死者が勝手にアンデッド化し始めた。
(この現象は死んだ際に一定の確率で起きる)
オルクスの不浄な力で汚染された社内では
古い死体までアンデッド化し始めた。
クロコダインの両親の遺骨まで。

ただのスケルトンやゾンビなので対処は簡単ではあったが
クロコダインの悲痛な叫びがこだましてシナリオ終了。


現状ではここまでやってます。
続き作らないとなぁ。
まあ、やる予定のめどが立ってないのですが。

>>1が調子に乗るとこんな感じのシナリオを作るって事で。
まあ、たまにはマスターの癖を見せるのもありかと。

今回はここまで

127普通の名無しさん:2011/10/04(火) 01:48:42 ID:wPnmBN1I

デーモンロードにしろエルダーイビルにしろ、
強力なユニークが後ろに見えるシナリオはいいなあ

128普通の名無しさん:2011/10/04(火) 07:57:32 ID:U9afvSPk
乙でした

129普通の名無しさん:2011/10/04(火) 08:10:44 ID:U9afvSPk
そういえば前スレの月詠さん、クレセントムーンはエラッタが酷いと思います
それでも強クラスでしたが、信仰や秘術と比べると・・・

130普通の名無しさん:2011/10/04(火) 20:29:20 ID:V.YqBoV6
乙乙ー
初心者DMな自分には慣れた人のシナリオ見られてとても参考になったよ

シャックルドシティーのキャラ感想は、
PCで強く印象に残ってるのはデーモンロードに挑む時に正装してたやる夫、
勢いよく躊躇無く蘇生にリインカーネイトを選んだ勇者・翠星石、
律儀な戦う元囚われだったヒロインBRSかな

印象に残った敵は熱い台詞と目で語りまくった市長に、
やっぱり複雑な過去を持つラスボス・アディマルクスだなあ
ギャグ枠としてBRSコスのババアと頑張れば出来る子だったボーンナーガもw
印象に残るキャラが多すぎて絞れないわw

やっぱり「生きている」キャラクターや敵はかけあいにしても何にしても見ていて楽しいね

131普通の名無しさん:2011/10/04(火) 21:03:28 ID:plPzFbug
確かにババアのインパクトはでかかったなぁw

132ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 20:04:25 ID:sK9hl1I2


………ビジュアル的に爆殺要員とモヒカンってどう区別したらいいんだろう

スキンヘッドの雑魚は別にハゲがいるしなぁ

133ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 22:10:46 ID:sK9hl1I2
キャスティングに悩んでいたが
まあ、ぶっつけ本番でやってみよう。
今までだって似たようなものだったしな。

134ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 22:12:24 ID:sK9hl1I2

シナリオ1 There is no honor 対応レベル1

::::::)ー- ー"  |王ll王ll王|  ┌─┐___      ( ...:::    ヽ                         (...  ( ..:::)
--'          |圭ll圭ll圭|  | 圭|圭l+|  ___ェェ__   ...::::::   )                         `ー-`-'
         |圭ll圭ll圭|  | 圭|圭l+|___,,|!!|!|!!|!!|___ェェ__ ...:::::::: )        ____,,,,,,,,,,____   __,,.‐''"'ヽ、
     _______E|圭ll圭ll圭|  | 圭|圭l+|l;l;l;l|!!|!|!!|!!||iiii||iiiil|------ ''二 ̄::"':':':";:::::;;:::::::;;:;;;:::::"':':':"::::;;;:::::::;;;;:::: ヽ、
 _________|  i_||圭ll圭ll圭|___^| 圭|圭l+|l;l;l;l|!!|!|!!|!!||iiii||iiiil|:::::::l三三lェェ|---ェ---┐::::::::::::;;:::::::::::::;::::::::::::;;;;;;;::::::::::;;; "'''- .._
 i_ェェェェr-tェェェェェェェrtェェiェT:| 圭|圭l+|l;l;l;l|!!|!|!!|!!||iiii||iiiil|..___|三三| |!!!!!!!!!||l:|:|:|:| ┐r┐-'`',:r┐ri'':'`r┐rir┐::;:;..,ri"'ri`',:"
千ー| __,,-----,,____ ゙| |+ii++| | 圭|圭l+|TTTTTl-lTTl:::| |::|三三| |!!!!!!!!!||l:|:|:|:| |'`',:'':'ri::;:;ri..,"ri'`',:r┐ri'':'`ri::;:;.r┐"ri.
ニニニフ:::ヨiヨiiヨヨヨヨヨヨ|| |+ii++| | 圭|圭l+|:| | | | |:|::l:|:|:|:::| |::|三三|;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`_',:_'':'_`::_'`',:'_':'ニ"ニ:ニ"ニ:ニニ":ニニ"ニ:
壬i壬!゙ ヨiヨiiヨヨヨヨヨヨ|| |+ii++|/~/~/~\",:;;::、;ヽ;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,;"'`';;,:''-":"":":":"": ̄. .. . . .. . . .. . ~""'''‐- . .. . . .. . . .. .
十i十] :ヨiヨiiヨヨヨヨヨヨ|| |+ii++|:~:~:~|:|,.;;::、;):、;)   ,.... '''". ::::.. . . ..:: . . ..:: . . ::::.. . . .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . .::. . ::. ..:: . .:: .
壬i壬!゙ ヨiヨiiヨヨヨヨヨヨ|| |+ii++|⌒ヽ'""'')_,..-'' ..., - " ". ;.. . . .. . . .. . . ..: . . .. . . .. 〜. . .. . . .. 〜. .  . . . .. . . .. . . .. 〜. . ..
十i十] :ヨiヨiiヨヨヨヨヨヨ|| |+ii++|,.;i';.,,);';.,,) .: ; ".:: ..;:: ;. . .. 〜. . .. . . .. ..〜 . :. .. . . ..: . . 〜.. . . .. . . .. " ''.  .. . . .. . . .. . . .. . .
壬i壬!゙ ヨiヨiiヨヨヨヨヨヨ|| (,.;;';.,,)--'.。  ..: :,:". .. . ;. ;.. . . .. . . ..〜 . . .. . . .. . . .. . . .. . . .. . .:.. . . .. . . .. . . .. . "". ''. . . . .. . . ..
十i十] :ヨiヨiiヨヨヨヨヨヨレ(,.;;.,;';.,,) ! !..: : ,". .. .|ヽ . .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . .. . .〜 .. . :. .. . . .. . . .. .〜 . :.. . . .. . . .. . . .. 〜. . .. .
壬i壬!゙/⌒ヽ_,..-'''" (,.;i;';.,,)。 : .", . .. .|__ヽ . .. . :. .. . . .. . . .. 〜. . :.. . . .. . .〜 .. . . :.. . . .. . . .. . . 〜.. . . .. :. . .. . . .. . .
====='  /⌒ヽ_,..-'''" 、、,.,. ト ::: : .",,..ヒニニァ .. . . 〜.. . . .. :. . .. . . .. . .〜 .. .:. .. . 〜. .. . . .. . .: .. . . .. . .〜 .. . . .. . . .. . . ..
======='  lコ  i ノlヾ 〃lヾ 、、,.,。 :..:: .",,. .。. . . .. . . .. 〜:. . .. . . .. . . .. : . ..〜 . . .. . . .. . :. .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . ..:: . .
lコ lコ |:::|゙. lコ ノlヾ 〃lヾ | フノヾト::..: : : .",,. .. . . .. . . ..:. . .. . . .. . . .. :. . .. . . .. . . .. .:. .. . 〜. .. .:: . ::.. . . .. . . .. . . .. . . ::.. . . .
lコ lコ |:::|゙. lコ 〃lヾ\}::::::|::::/  。 : :..: : : : : .",,. .. . . .. . 。. 〜:.. . . .. . . .. . . :.. . .〜 .. . . .. . . :.. . . .。. . . . . .. . . ..::〜 . . ::::.. .
ノlヾ 〃lヾ〃lヾ:゙|十-'''ノヽ | /  λ。  。..: : : : :。: :,,. .. . . .." .: 。.. 〜. . ..。 . . .. . .: .. . . 〜.. . . .. . . ..〜 .` . .. . . .. . . .. . . .. . .


コールドロンの北方にある港町Sasserine(以降サッセリーンと表記)。
物語はここから始まる。

ここに己の腕一つで成り上がろうと考えた4人の男たちが流れ着いた

135ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 22:13:09 ID:sK9hl1I2

     __________
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::/ ̄\:::::::::::/\/
   |::::::::::::::/ __. \_:/ _|             //         .:.::::.:;:;:;;;;
   |:::::::::::|::|___\_,/_|             | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
   |:::::l⌒|::| .|__/::::::|;;;;|_/:::::::|             ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
   |:::::\.|:|  ヽ‐─┘:.\─/             ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
   |::::::/||        :.\|            .  V⌒ヽ、 __, イ /
   |∠|  \   <ニニニニ|              / __,;:.     //  (O
  /:::::|\.  \     ー |              丁__    //    .::
 :::::::::::::|  \.  \____,|               ヽー-`    l_L___ノ
 ::::::::::::::|    \     /\                L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;

      f0、
       Y(       ひゃっは〜〜〜〜〜
        .jミ!
   , -‐''⌒}ヨ、                    ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
  / _/~´}ヨ:ど~≧zrァ-、              ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
_,,ノツ´,イ ,;/ヲ ,,,ノヽ、{ノ‐'^`ヽ              ゙、';|i,!  'i i"i,
,j'ト,ム ッ ''/ヲ_イ'´ ,ニ火巡_,jリ               `、||i |i i l|,
'゙ ミ:.いイ,_,Yノ,.‐''⌒`ヾ"' ヾ))                ',||i }i | ;,〃,,
孚~えj廴,ヾ{(f;;, ,ィ ツノこ,;シ)                .}.|||| | ! l-'~、ミ
こ}! }!ご,,_ミ<・,)>ー今(・スj(                ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
'’公くti廴,_`ス(yハ 'マ介ふ               .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
ぇ、、`,>彳"´ ;i}〉9ミ乢'片                Y,;- 爆 ー、  .i|,];;彡
Vl兀lマrァ、,_,,.ィ/´ ミY `ヽ                iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
f\Nハ!八ハハァ-ミ尖ァ-ミ}__               {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
ミ;, ヽy'},. '},}^;'f} ノjひハ. }-、`              ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
〈:_,lt;,`〈_} {' iV|イ'!j   jノ .::\              ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
:.. `{_ f:.t.:>'l:.  ',Yl_`丶、...:::::::::::::.    ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
:::.  `{_;' Y V'l }∧\,:';ヽ  ...:::     ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
:::::..   ヽ!`《__!ー‐しl::::::};;';};;;;;;;:::::    '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
:::::.........::::ヽ、Z__;;}_,ソ!::::ノ;';〃⌒`

136ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 22:15:24 ID:sK9hl1I2

   / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \
 |,'⌒ (( ●)(●)    なんじゃ、こりゃー
 |     (__人__)
 |     ` ⌒´ノ ,rっっ                    ,
/"⌒ヽ   ソ,ノ .i゙)' 'ィ´                `    ,. ____
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/⌒    ⌒u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     スパァァ────/(◯.;); :::::、;(;.◯));:'::::ヽ‐─────‐‐ ン
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:(__人__) ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゜ ゚;:,::|: ゜ .
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/  。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄/i'只 ̄/ ̄|Y‐-<` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            //   > |≡| / <

137普通の名無しさん:2011/10/05(水) 22:19:55 ID:iZTLXVmo
ええと…PC達が旅だった所に立ちふさがる山賊?w

138ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 22:21:33 ID:sK9hl1I2
                                              ____
                                   , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
なにって、やる夫のPCだお                -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
前衛の爆殺要員                      ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
(確かバーバリアン、ファイターだったかも知れない) //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
ドルイドの吸血ゾンビ                  ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
ローグの黒服                       /    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
サイオンのDC兵だお                  \___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \

(シナリオ3からが本番と考えているので、荒いところがあっても強行します。
 このメンバー、シナリオ3以降に残るの居ないし)

139普通の名無しさん:2011/10/05(水) 22:22:14 ID:IZ3t6rQ.
どう見たって主人公じゃねえ!
一般人にすら見えないw

140ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 22:27:48 ID:sK9hl1I2

     ___
    /    \       ___     他はまだわかるが、吸血ゾンビって何だ!
  /ノし   u;  \   ;//・\ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/ (_ ̄ ̄/・\\; アベラントFeat持ちだお(Lord of madness出展)
  |   、       );/   /rェヾ__) ⌒::: ヾ; 異形の特性持っているから見た目が悪いんだお
  |  ^       | i   `\/´-'´  u; ノ;; レベルが上がればインヒューマンリーチ習得して
  |          | \ヽ 、  ,     /;  間合いが伸びるから、後列から治療しやすいお。
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、   能力的にも理にかなっているお
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/

141ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 22:36:53 ID:sK9hl1I2

                       ___ノ L
                /\ / ⌒        エイジofワームスで懲りたんだお
   / ̄ ̄\      / (●) (●) \       お上品にやっていたらメリケン人のシナリオは生き延びれねーお
 /   _ノ  \   /    (__人__)   \     それに、本来やる夫は秘術使いは好まないんだお
 |    ( ●)(●)  |       |::::::|      |     エイジofワームスではナージャやっているから、
. | ι  (__人__)  \ .     l;;;;;;l      /l!| !   こっちではヒャッハーするお
  |     ` ⌒´ノ  /'     `ー´    \ |i    (当時まだエイジofワームスは完結してない)
.  |         } /          ヽ !l ヽi
.  ヽ        } (   丶- 、       しE |そ   好きにやるとヒャッハーになるのか、おまえは
   ヽ     ノ ̄ `ー、_ノ ̄ ̄ ̄ ?堯?l、E ノ <
   /    く.\               レY^V^ヽl"   その通りだお
   |     \ \                    \
    |    |ヽ、二⌒)                   \   サベッジタイドはざっと見た限り、
   l    l__.\.\_____________.\  エイジofワームスほど過酷じゃないだろ
   ゝ____ ヽ.\|______________| (終盤を除いて) 
  (二二二二二)) l::.::.|                    |  そう身構えなくてもいいぞ
     | |    |  |: :.:|                    |
     | |    |  |: :.:|                    |
     | |   (__:.:|                    |

142ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 22:39:21 ID:sK9hl1I2
   ´___
  :/   u\;      ____     嘘つくんじゃねーお
 ;/   ノル(<)\;   / ;u  ノ し ヾ    どうせインチキなオリジナルモンスターが
 ;|  (>)  _)  \;./      ⌒  \  跳梁跋扈してるんだお
 ;|::: ⌒(__ノェソ   /              ヽ そんな事無いと約束できるか?
 .;\ u ´   ソ /        ^     │
  ` ;\     ,  |              │………………数は減っているだろ
   ,ヾ \_ n^^- \           , _/
  ;/ ∠_;i  ̄丶/ ̄        \   ほらみろ、てめー
  ;(    ⌒)  ´   ノ         \

143普通の名無しさん:2011/10/05(水) 22:43:41 ID:IZ3t6rQ.
ほんと仲いいなーw

144ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 22:46:04 ID:sK9hl1I2

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \                いつ死ぬかわからない低レベルだからモブでいいんだお
 |    ( ー)(ー)               名もない冒険者なんてちんぴらとかわんねーんだし
. | u.   (__人__)               レベルが上がったらまともな名前つけるお
  |     ` ⌒´ノ               あ、パーティー全員犬派という設定はあるお
.  |         }
.  ヽ        }      / ̄ ̄ ̄\
   ヽ     ノ       /  ⌒  ⌒ \   まあ、低レベルはすぐ死ぬのは否めないだろ。
    i⌒\ ,__(‐- 、    / u (ー) ::::(ー)ヽ   しかし、どうでもいいことは決めてあるな。
    l \ 巛ー─;\  |   :::⌒(__人_)⌒:l  俺も犬派だが
    | `ヽ-‐ーく_)  \    `  ̄´ /
.    |      l      i⌒\、___ ィヽ
    |      |     .l \ 巛ー゙‐;\      ザパァアァァァ‐─────‐‐‐ ‐ン
     リー──‐‐t____.  |   ヽ-‐≠ー '′
    l   " ~ ̄ ̄⌒ヽ`ヽ.|゙ ̄ ̄⌒ヽ ̄ヽ
───`ー───ソ  |  |┴‐─-r  |i'  |───────┐
           |  |  |       |,_|, __|              |,
            |_、| __|.     (´_)゙_)             |,、;──‐─────‐───────‐─
            l'___)__)                ,゜ '≒~゚ ⌒ ~ " ~   ̄ ー     〜
                         ;  °。 ;从ヾー~   〜"~       〜
゚           °  。 ゜ `   。  '、从;_゚ノ'〜~  〜´⌒    ´〜
 );  ;゚  。  ; 从  、 ,j ´ヾ。'~〜〆";、〜ッ)ヾ
 ソ  人´; ノ'〜、~ ソ 〆´(  ゞ  〜    、〜   〜' ⌒  ー
〆〜ヾ、゜〜    ヾ  〜´ "   ,゚
  リ'   〜ー     〜'      ソ〜     ー〜

145ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 22:49:00 ID:sK9hl1I2

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      先にも述べたとおり、サベッジタイドはオンセでの運営ではないので
 |   ( ●)(●)     簡単な記録があるのみ。それをベースにした創作という形でやるから
. |     (__人__). rm、  シャックルドシティーと違ってほぼプレイ通りってわけではないだろ。
  |     ` ⌒´ノr川 || (まあ、シャックルもマスターの説明を代わりにPCの台詞にしたりぐらいの改変はしているが)
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|   特にシナリオ1〜2は簡単な記録すらないので
   ヽ     ノノ ノ   シナリオ本文と記憶だよりだ。
   /     / ./
   |      /      それに、PCが上のAAの通りの奴らなので
    |    i´        導入に無理があるので、そこいらはでっち上げるだろ。
               (没落とはいえ、貴族からの招待状を貰うところから始まるのにこの顔ぶれ)

146ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 22:53:50 ID:sK9hl1I2

                  / ̄ ̄\
                  /_ノ  `⌒ \   なお、サベッジタイドは他にもやる夫スレにしている人がいるだろ。
      _           | (● ) (⌒ ) .|   1スレ目で書き込んでいただいた方のスレだが
     | !        | (__人___)   |   許可は取ってあるので、リンクを張っておくだろ
    | !         |  ` ⌒ ´   .|
    | !   ,.-,     |         |   ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/18854/1303423523/
   _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r
   r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト    正直、>>1は町の説明など細かくプレイをする場合に必要になる
  |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_  設定資料を、めんどくさがって読み飛ばしたので
  |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、  見比べられるとちょっと辛いかも知れないがw
  |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
  ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
√..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }
(8ページにわたる町の資料がついている。
 >>1は、とりあえずLarge Cityで市場価格上限4万という点だけ読んで、それで良しとした)

147普通の名無しさん:2011/10/05(水) 22:54:41 ID:lSkhY2tM
どっちにしろシナリオ3まで生き残れないならww

148普通の名無しさん:2011/10/05(水) 22:59:18 ID:sMYUW7so
このキャラでシナリオタイトルが「ここに名誉はない」or「誉れなき地」って、
なんという皮肉ww

149ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 23:01:36 ID:sK9hl1I2
>>147
死人は一人だけなんですけどね。

シナリオ3から
エイジofワームスの
他の二人のプレイヤーが合流してのプレイとなり
一人2キャラになったので
どうしても二人あぶれるのです。
シナリオ3以降に使われる『モヒカン』は
死んだキャラの後釜として後に出てきます。

そして、レギュレーションが変わって
日本語版が出ているルール使用、そしてサイオニックは無しとなったので
吸血ゾンビとDC兵が使用不能に、
で、他のプレイヤーがローグやったこともあったので
新キャラの『ハゲ』が投入されたのです

150ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 23:10:44 ID:sK9hl1I2

PC達のところに一通の手紙が届けられることから
シナリオが始まる

         ___,,_,_,,._...、 、、、、、、  --- ―――┐
        .|                         | :. ::.
      .|  ____                     |    
     ::  |            __,,_,_,,._..、、、、   |   :.
    :  :. |  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄                 |     ::.::.
     :: : : |                __,,_,_,,._..、、、   | :.::.
       .::.: |   '''' ""゙ ´´ ̄ ̄               .|´`""''' ―- 、
       :. ::..|                _,,_,_,, _、、、 |     _,. -''´ヽ
       .: : |   '''''_""゙_´´ _ ̄_ _,._,.,, 、,、、 -z- =-'、,. -''´:::::::::::::::::::\
   :     ゙、"``""´´ ̄ ̄    ̄__,,_,_,,._..、、、、  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ::       ゙、  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄              ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
   ::      ゙、   __,,_,, _、、、、  ----- ―――   ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ::..    .      ゙、              __,,_,_,、、、、  ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ゙、   '''' ""゙´´ ̄ ̄                ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::        ゙、    __,,_,, _、、、、  ---- ――― .  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::_,. -
     ::    .   ゙、          _,,._,,. 、、、、、、 --――''`::::::::::::::::::_,. -''´
            ::::   `'''' ""、´´:: ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -''´

 手紙はLavinia Vanderborenという貴族からのもので
(以降ラヴィーニア ヴァンダーボーレンと表記する)
PCを食事に招待し、仕事を依頼したいという内容だった

151ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 23:13:58 ID:sK9hl1I2

         ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
         ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
           ゙、';|i,!  'i i"i,
            `、||i |i i l|,
             ',||i }i | ;,〃,,   ヒャッハー
            .}.|||| | ! l-'~、ミ   運が向いてきたぜ〜
           ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   お嬢様だぜ、お嬢様!
          .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
          Y,;- 爆 ー、  .i|,];;彡  ここはビシッと決めねーとな
           iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ  これはサクセスストーリーの予感がするぜー
           {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
           ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
            ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
  ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
   ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
  '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
                              //         .:.::::.:;:;:;;;;
                              | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
                              ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
                              ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
                               V⌒ヽ、 __, イ /
    しかし、何で俺たち指名なんだろうな    / __,;:.     //  (O
                              丁__    //    .::
                               ヽー-`    l_L___ノ
                                L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;

152ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 23:17:16 ID:sK9hl1I2
     __________
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::/ ̄\:::::::::::/\/
   |::::::::::::::/ __. \_:/ _|
   |:::::::::::|::|___\_,/_|
   |:::::l⌒|::| .|__/::::::|;;;;|_/:::::::|  先日、バード相手にサイコロ賭博で勝ちましたからね
   |:::::\.|:|  ヽ‐─┘:.\─/  借金の返済代わりに
   |::::::/||        :.\|  私たちの活躍の歌を歌わせたのが効いたのでしょう
   |∠|  \   <ニニニニ|
  /:::::|\.  \     ー |
 :::::::::::::|  \.  \____,|
 ::::::::::::::|    \     /\


      f0、
       Y(
        .jミ!
   , -‐''⌒}ヨ、
  / _/~´}ヨ:ど~≧zrァ-、
_,,ノツ´,イ ,;/ヲ ,,,ノヽ、{ノ‐'^`ヽ
,j'ト,ム ッ ''/ヲ_イ'´ ,ニ火巡_,jリ
'゙ ミ:.いイ,_,Yノ,.‐''⌒`ヾ"' ヾ))
孚~えj廴,ヾ{(f;;, ,ィ ツノこ,;シ)
こ}! }!ご,,_ミ<・,)>ー今(・スj(  グギギ
'’公くti廴,_`ス(yハ 'マ介ふ
ぇ、、`,>彳"´ ;i}〉9ミ乢'片   ジッセキナド
Vl兀lマrァ、,_,,.ィ/´ ミY `ヽ  コレカラツクレバイイ
f\Nハ!八ハハァ-ミ尖ァ-ミ}__
ミ;, ヽy'},. '},}^;'f} ノjひハ. }-、`シゴトコナセバモンダイナイ
〈:_,lt;,`〈_} {' iV|イ'!j   jノ .::\
:.. `{_ f:.t.:>'l:.  ',Yl_`丶、...:::::::::::
:::.  `{_;' Y V'l }∧\,:';ヽ  ..
:::::..   ヽ!`《__!ー‐しl::::::};;';};;;;;;;::
:::::.........::::ヽ、Z__;;}_,ソ!::::ノ;';〃⌒`

153ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 23:27:47 ID:sK9hl1I2

ヴァンダーボーレン家に招かれて
ラヴィーニアが来るのを待っているとき
        |            |         |         |
      A    /\   A          A         A
     エニユ_//i\\エニユ_____エニユ_____エニユ_
       |固|. ===舎=== |固|========== |固|========== |固|===
.      }ニニ{ ニニニニニニ}ニニ{ニニニニニニニ}ニニ{ニニニニニニニ}ニニ{ニニ
     |  |      |  │       |  |          |  |
.      iニニニi===エエ===iニニニi.===エエ===iニニニi ===エエ===iニニニi==
     | 「l| /l⌒lヽ  | 「l| 冂 冂  | 「l|  冂 冂 │「l|
     | |.| |  |_|_|_|  | |.|| 凵 凵  | |.||  凵 凵  | |.||
     | |.| |  |_|_|_|  | |.|| 冂 冂  | |.||  冂 冂  | |.||
     | |.| |  | |  | |  | |.|| 凵 凵  | |.||  凵 凵  | |.||
     | |.| |  |┼:┼| ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、 冂  | |.| |   冂 冂 ||.| |
     {ニニニ}. ̄ ̄ ̄ ̄ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃{ニニニ}~ ̄ ̄ ̄ ̄ {ニニニ} ̄
     |エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄|エ ゙、';|i,!  'i i"i, ̄ |エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄~|エエ「 ̄
     |,,エ,|   l    |  |,,エ,`、||i |i i l|, |,,エ,|   l   |  |,,エ,|
     |,エ,,|   l    |  |,エ,,| ',||i }i | ;,〃,,エ,,|   l   |  |,エ,,|
  /   ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ .}.|||| | ! l-'~、ミ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                Y,;- 爆 ー、  .i|,];;彡
                iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ    タダメシだー
                {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                 ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
       ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
        ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
       '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

154ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 23:36:16 ID:sK9hl1I2

館から4人の冒険者風の男達が出てくる。
全員装備を緑で統一しているのが特徴的であった
                                       ___   ,,.......、 ヽ, 、
                                     / r''`,r'"    `ヽ) ヽ , - 、
                    __Ω___            /   レ"          '"∠⌒`
                  /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\        , -、!                 、゙ヽ
     , ´  ̄ ̄ ̄`丶、    |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___   /                     ヽ`!
   /        ヽ \   /( ◎) ( ◎)\   /⌒>                     ゙、
  /  / //〃"" `ヽ ヽヽ ヽ/::⌒Y__人__Y⌒:: \  /                       ',
 / //l l /     ヽハl l |     (  (      | /                         !
 li l l ll l,.ィ ⌒   ⌒刈〃\     `ー'     / i  /       ,i! ハハ   ,!i        ,'
 い.l lVト ( ●)   ( ●) l/ _____       '、 {!, i      ,! l l l .l  /! l  ,ィ     /
  Ylヽ{ヽ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ      `ヽ! ヽj、     H,,!、! .l /'! l ,!-j/jノ  i
  レレノレヽ.      ノ  |.::::γ⌒ Y ⌒ヽ::::::|          `'!,   i !r',.、\l/  jノ∠゙`'l i   '、  )ヽ
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ|::::/ ⌒  ⌒  |:::|      /(   j  (i i `''゚`''` ー'''"゚-" / l)   `'''゙ノ
  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/|:::〉 (●) (●) 〈:::|     (  `''-'"   '! ハ     j     /l .!     `ヽ
  |  \::::::::::ヽ/::::::::::: r (@ ⌒(__人__)⌒ @)      `>      V ゙\  ー - ,/ V       `ヽ
                |   |r┬-|   |    ,r''~ ̄    / ,'    | `''− ''" |  _ ヽ  `:、   !
                \  `ー'´  /    /,r'7     ,' ハ(ー'゙r`┘、__  __,, ゙くノ ヽ__i   !  ハj
            ,,.....イ.ヽヽ、___ーーノ゙-、.   '、! !____r''T"!、 ! `ー' l----------/   ,/  ,イト:、 ノ
            :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i ---''"  i、 `:,、゙`'' \ '!、    ,,-'' /` ー'--'" ノ  `゙ヽ,
               |  \/゙(__)\,|  i |
               >   ヽ. ハ  |   ||

155普通の名無しさん:2011/10/05(水) 23:41:01 ID:xYQu98cs
ヤムチャの存在感はさすがだな

156ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 23:45:01 ID:sK9hl1I2

     i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `i
    | /\_ ,、- ''`ヽ   |
    ,ソ    _,.、-''ヽ  .|  あの緑のコスチューム
    ,ヘ`'il li´,、-‐'´/__ .|  ヴァンダーボーレン家お抱えの
   「モ‐。i二iモ‐。テF|.|ヨl |  ジェイド・レイブンズですか
.   ゝ:::::l  .|ゝ:::::ノ ||ヨ| |
.     | L.__」    .llン .|
     | ⊂ニニ⊃  ハ  |
  __ /|  ==   /  ヽ,,|\__
'' "≡≡ 't――― ′  /|≡≡"''
≡≡≡≡|ヽ       / |≡≡≡

                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,,..-‐''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        .l::::::::.__:::::::::::::::::::::::/|::::::::/|:::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::,'
          ヽl'"/:::::::::::::::::::/. |:::::/ |::::::/   |:::::::::::::::::::::::/   俺たちの留守の間の仕事を任せるのが
         ./::::::::::::::::::::::::l  |::::l  .|::::/     .|:::::/|:::::::::::::|    こんな奴らだとはな。
         l:::::::::::::::::::::::::::|ニミ::|  |:::l    .|::/ |::::::::::::ヽ、
           .l::::/|::::::::::::::从 ̄ヽミミ、ヽ|  _,,≦ミミ .|::::::::::::::::::ヽ、 ラヴィーニアお嬢様からの雑用をきっちりこなしてくれよ
            ヽ| |:::::::::::::::::',   ''" rヾ  ''"rヽ`ヽ .,':::::::::::::::::::lヽヽ こんな仕事に恵まれるなんて、お前ら運がいいぜ
            ヽ::::::/ |:::',  `  ̄´    ` ̄ ´ ,'::lヽ:::::::::::::::', .',|
              ',:::ヽ|::::',     〈      .,'::::|/:::::::::::::::::| |
         /:l     /::::::::::::::'.,    _,,.-''´/   ./:::::::::::::::::::::::::/
       l::::ヽ、_ノ::::::::::::::::::::ヽ、  `''‐''´  /|:::::::::::::::::::::::::l   ト、
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|`''-.,,_,,.-''´  .|:::::::::::::::::::::::::`''‐'':/
       ヽ __::::::::::::::::::::::::,-、__ .|         |:::::::::::::::::::::::::::-''´
,--、     ./:::::::::::::::,-‐/ .|‐''´|          ` ̄/ヽrt_:::::::`ヽ、
|  .l      l::::::::::::::::::::l    \―-..,,_  v ._,,..-―‐/  / ./`lヽ、:::',
| .r┴.、__ |::/ ヽ、:::ヽ、   \――――――/ __/ ./ .l  ヽ__l_
.',|  | .,-、ヽ_    .` ̄、 \__ .\.‐┐┌―./   ` ̄/ /  __ヽ
 ',  .|/  | r┐ヽl⌒l   `''-..,,_ `_,,-‐.lγl-―‐.、--‐''"´  ,,..-''"||   `ヽ、
  ` |  | .| | .|  | ̄ ̄ ̄ ̄ /  /ヽ/`ヽ  ヽ ̄ ̄ ̄ ̄    ||     ヽ

  ジェイドレイブンズ リーダー Tolin Kientai 人間のレンジャー3

157普通の名無しさん:2011/10/05(水) 23:46:40 ID:sMYUW7so
なんというかませ臭w

158普通の名無しさん:2011/10/05(水) 23:49:27 ID:Q/7SyBJc
ヤムチャはものすごく死にそうだなw

159ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/05(水) 23:55:31 ID:sK9hl1I2

         __Ω___
       /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
       |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___  リーダー早くコールドロンにいくファック!
      / (⌒)  (⌒) \   ワームフォールフェスティバルまでには戻りたいから
    /:: ⌒Y__人__Y⌒::\  (カイウース討伐一週年祭)
     |       `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/              , ´  ̄ ̄ ̄`丶、
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ             /        ヽ \
      / rー'ゝ       〆ヽ           /  / //〃"" `ヽ ヽヽ ヽ   新顔に美形でもいればと
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|           / //l l /u    ヽハl l l   思ってたんだけど…
    | ヽ〆        |´ |           li l l ll l,.ィ \   `─刈〃
  Zan Oldavin ハーフエルフのローグ3     い.l lVト ーtッ‐'  ーtッー/
                            .  Ylヽ{ヽ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
                              レレノレヽ.       ノ    =3
    _____                 r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ                {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
   |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|                |  \::::::::::ヽ/::::::::::: r" l
   |::::::::/ ノ   ― |          Liamae Teslikaria 人間のソーサラー3
   |:::::::〉 ( ●) (●)|    
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)   コールドロンって吹っ飛んだんじゃなかったでしたっけ?
    |     |r┬-|  |
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||
Kaskus Kiel ドワーフのドルイド3

160ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 00:03:13 ID:hmq5reC.

              州/川////
             _^衫=ミv//厶
            _彡ク/⌒ヾー彡イ、
              r彡//爆殺 V/?
           ?{^f=に三ニ=-ニ_リ   なんだ、あのスカした野郎どもは
 __xzzx_x=zzx_/彡ヘ_}   fi´j^ =ニ}}   ま、今の内に調子に乗ってろ
//⌒-┴===ニ三彡ソ }}  r-ニ,  /′   すぐに俺たちが上行ってやる
=ニ二_ ̄:::::::\ \`ヽ, \ 廴ン んx __
三ン―=ミx::::::::丶._\ \__:〉‐=彡} V::::::三ニ=- _
/⌒ー―≧x:::::::::( 米 V⌒^ ‐=彡 爪__:::::::::::::::\\
r==―- ::=彡ヘニニニノ ̄   T  1f廴米 ):::::::::::::) ) __
廴三r¬= ′.:.:.:.:.:.:}} il|    }   |トミ辷−__ =彡' /⌒ヾ
i:i:i:i:i:i}        ?} ::il|     :}  :||  丁⌒> ´ {{ {{ 彡リ}
i:i:i:i:i:{          V} :o|    リ   || o :杉'   ヾ._ ー/ノ
i:i:i:i:八        }} :o|     八   ? У {       ̄_7
i:i:i:i:i:i:i:}    x-=ニ=‐ニ_ ̄   ー V/   \    /   //         .:.::::.:;:;:;;;;
i:i:i:i:i:i:∧   //     \\       j′ rァ=≧=彡{    | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
                                  ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
                                  ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
                                   V⌒ヽ、 __, イ /
             おい、依頼主が来たようだぞ    / __,;:.     //  (O
                                  丁__    //    .::
                                   ヽー-`    l_L___ノ
                                    L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;

161ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 00:07:20 ID:hmq5reC.
         /  ,_,,,,,,,,,,_   _, ‐-`‐、
         /  ,r'",, r‐‐‐-ミ, ´,.r-‐‐- .`、
       ,':  :/ ./   ,,,,,,,,,   ,,_--、 .   ハ
      i::  ,'. .:l  ,r'=-‐‐ミ、,彡‐‐ミ,l   i|!
     .!: .ノ  .i|  |          `|   .|l    初めまして
     ,': / ..:/i  l           | . ヘハl    急な依頼に応じてくださってありがとうございます
    ./:.i  .::://.,   l_,..-‐-   ー-- 、l.  ヽ`、
   ,./ ヽ, :::// / , ノ-‐‐、    ,‐‐- ヽ、..ハ:.ヽ  私がラヴィーニアです
  .〃 ./  ) l/ .:i .i.,i"___ ,,,    、__.. ,, /:〉、  ),'
/ .::/ -イイl、:l, :ト.‘ ̄ ̄      ̄ ̄,',イノl:: /イヘ,
'´.:://   リ、ミ_、‐ミ=ァ       }    /'::i',イイヽ、 .`、
:/.:/.   ./ .lノィ`ー`_ .、  --  , ィノl、lil-` . ハハ. ハ
..::ノ   .::/  .l::|:::::l:i.,'ヽ、`  、_ ィi:::l::l::::l iヽ:::. .l:.l::  .l
/   .::〃   ,'::l:: ,r,〈   `ヽ、. ,.ィ..l、.ll::l:::l ハヘ:::: ノ/.: /
  .::,r" __ イイ'´ l l、    /ヘ,  l.i`‐l::l  .i_!://:: /
 .:/ ̄ ̄i!       !.l、  .,〈  λ !l ノ'   ノ ̄i::: .{
i!:::l:: i!  i       i l l /ヘ 〉::〈.ヘ.|.!ノ   イ‐.:l lヽi、
:l:::l:::. i!   l       l l~  l  l  l: ,r,"´l  i  l:. .`、、
' :::l::::  ヘ  l     l l:.   |  | l: .i i'  .| :/  i::::..  lヘ

Lavinia Vanderboren

ttp://cdn.obsidianportal.com/images/133/Lavinia.jpg
ttp://www.magieck.nl/content/images/karakter_804571_lav150.jpg

162ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 00:09:40 ID:hmq5reC.
ついでにジェイド・レイブンズのイラストも貼っておきます
ttp://thecrux.cc/web_gallery/Jade_Ravens.jpg

163普通の名無しさん:2011/10/06(木) 00:10:25 ID:jRlTgcho
メリケングラフィックそのまま出すと、なぜかPLの反応はよくないよねえwwww

164ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 00:18:54 ID:hmq5reC.

          ,, -イ´  ̄ ``ヽ、
        ,.ィ'´  _ ,r'´ ̄`ヽ、 `ヽ、
      ,.イ  .,-―ミ ,彡ー 、   ヽ、.ハ   私は最近、この家の財産を相続しました。
      ./ .,イ." ,ィ=-、,r‐''''''''`i  .l  i i
     ,' .::: /i i:,r'´      l  .l  i .l   この館と…多くの税金を
    .i .::::i l ll      __| . ヘ, .i .l   私の両親は冒険家としては成功したのですが
    l ::::::| ,' .::i!  ,,r'     l   ヽ,l .ト、 財務管理に関しては問題があったようでして…
    | ::::::ソ.::::::`i'" _     ;'´ヽ、  .゙i |.iヘ
    | . ;/.::i:::::::;l " .`    ==-‐iヽ.  l l i. ヘ  もちろん払うあてはあるのですが、
     ,!.〈.:::::l::;;イ _,ィ彡         l'’l ,イ .i .l . ヽ  問題がありまして
     l ヽ;::l,'.r‐,っ、     ′   / / il l l! .lヽ、ヽ
    i! .::、_):l l ノ,ィヘ、_.   ` ´ ,イ //ノ` l .li l ヘ、ヽ
    l..:::::`i:::::l ./>i  ト'、−'/.li/  ィ ! . l.ヘ ヘ、 ヘハr───────-、
    ノ.:::/.:::l::、\ <!j. .| 〉‐〈  /ト イ ./ ノ‐.、\`.   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ    l
  .,イ.::;イ.::: /`ー ヽ ヽ, . | /l:::l∨i/ /,.イ/ ` ヘ .ヽ. ヾ`く     /./ヽ.  |
. / ::,'::|.::::l  ’i |i `i  `i l' .l:::l ,イ  ,´イ i.l    l   i l/\_]|  |「_ ∠_ _」 │
.i  :::i :::::::::l   .i ll...l``ヽ! _l:::::i' l i l  ,'.l    i|   「::==。lニニ「:==。=::|r=、 |
                             ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |
                              l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│
         (この若さで当主となったのか)   ! ⊂ニニニ⊃  .∧.  ト、
                               !   --     / ヽ !:::\
                              __,∧____./   >|:::::::::`ー
                             ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::
                             :::::::::::::l.  \  ./   l:::::::::::::::
                             ::::::::::::::l   ンく    l:::::::::::::::

165ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 00:28:09 ID:hmq5reC.

               ,. :´  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
             . -=v´. : ´ ̄`ヽ`ヽ: : : .\
            //,.、: : /⌒`ヽ、: :.}: :}: : : : : .ヽ   ヴァンダーボーレン家の宝物庫に
.          〃, ' / ミtV^´''ーz=-}: : : .\_: : :.:!   父と母が冒険で見つけてきた宝があるのです。
.          {: : : :{z゙`   、    {: .\ : . ヽ`ーti、   ですが、その鍵が特別製でして、
         ヽ : .ヽ_ノ    ̄ ̄ ヽ 、 ヽ : :}ー`ー'    父か母の指輪がないと開かないのです。
.          }ノ} } _   '´了か } }: :ノ. :}: :{: ::.    母の指輪は、生前に紛失してまして無いのですが
.          / ノ イ´心    Vソ /イ /. : イ: : |: : :.    父の指輪を使う必要があります。
       {: :{ : : ハ Vソ       / /.:{: : |!: : l : : :.
.         \: : (圦   ′    {: : 、: .、l!: : :. :.、: .\  父は装飾品を身につけるのをあまり好まなかったので
.          ー 、 、  -‐  , ヽ ,ノ. :},ハ : : : :l\: .\  我が家が所有している船『ブルー・ニクシー号』に
             }: : )ハ}> 、_ ..ィ  ノ rイ {: : }ヽ : : !: .ヽ : .`ヽ、保管していたんですけど…
.           __ノ. : ハノ 八ー=-V-=<ぅ' l ( \: : : :}: : : : : : : : .ヽ
.       /´, : : ,r‐-‐'_ア‐(⊂X⊃)- ´__\ `ー'―,-|、  ! : : :i  港の使用料を支払うのが遅れたのを口実に
....   / //. :/  ≦-、  (/\)  (_ `^´  / i ヽl: : : :}  Varkというものが船を乗っ取ってしまったのです。
...  . ' / /. :/     /、   , -―r――`    /   ,ノ  } : :,イ  もちろん、私は使用料をもう支払ってます。
  //   /. :/   ∠         \_      '        { : : |  ですが、Varkは受け取ってないと言い張り
  /'    /. :/  ,〉 _ノ          }  }       ∧: : |  未だに、部下と共に船を占有して、
 i!   //   / ;`\__i, -――――}  /        ハ: : : |  自分たちで使っているのです。
 {   / {   / |,/,{ }i\ー―――/ /        | l:.{ : . 、

166ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 00:34:09 ID:hmq5reC.

     /.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:i:.:.:.:.:レ≧==ミ、__.:.:.:.:.:.ヽ、
.    , '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.}:.:.:.:.{        `ヽ.:.:.:.'.
.  /.:,、:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:/.:.:.:.:ハ          }:.:.:.|   残念ながら、Varkは話し合いに応じるタイプではありません
/.:/ノ.:.:.:.:r┐'.:.:.:.:.,'.:.:.:.:/ム_ノ         ,':.:..i:.}   非常に粗野な男です
.:.:.:i  レ'⌒「 } h:{:.:.:.{:.:.:ィイテ=x、   \ _/.:.:.:.り    ttp://cdn.obsidianportal.com/images/358477/Soller_Vark.jpg
.:.:.:|  、_j ||/|、:.:!:.癶代tァン     イテ小:.:.:.:{
:.:.∧  、_ノノ ヽ vハ:.!:廴__ ,`´      弋ツイ:.:'.:.:.:.',   あなた方に、船と指輪を取り戻すことを依頼したいのです
:./.:∧   \   い:}:.:) ̄     {   /:.:}:.:.:}:.:.:.:}
'.:.:/.:.:',      /.:/イヘ、   ─  .イ:.:.イ:.:/.:.:.:/
.ノ.:.:.:.:.〉、   ム(::じ   `  .._ ィ:.:{:.:.:.V:.{:.:{:.:,.く
:.:.:.:./ }   ハ、`¨´     |_:.{:.:.!:.:.:.:.`ヽレ':.:.:.:ヽ.      //         .:.::::.:;:;:;;;;
:.:.:/  」二二二二}丶、      `ヽ、:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.      | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
                                  ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
                                  ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
      一つ聞きたいんだが、               V⌒ヽ、 __, イ /
      あんたの両親は何で死んだんだ?       / __,;:.     //  (O
                                  丁__    //    .::
                                   ヽー-`    l_L___ノ
                                    L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;

167ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 00:37:52 ID:hmq5reC.

           ,l  .;'.  '   , -=- 、    , -‐== 、  `  .i.  l
         ,f'L..:;l     /三二ニニ`ヽ〃ニニニ三i     ト、rヽ   その時私はこの町には居なかったのですが…
        .l, ,イ/! .i    i´                ,'    .l  l!ヽ.`.|
        ノ,l / l i     .',             ,'  ,  l.  iヽ_ノ!'i   新しく購入した船の処女航海に出た際に
       〃,/...,' .:;l    .i             i  ::  ヽ:. ヽヽiハ   船で火災が起きて命を落としたと聞きます
     ,.イ/.'   '..::/   :  l__,, -'   '-,,___ヽ. ヽ:.  ヽ:.  ヽ`,ヘ
.    ,.イ ,イ,' .:  .:::,イ.   .:  /'´  ̄l`     '´l ̄` ヽ ヽ:.   ,::   i i \
 ,.イ /, イi : :::/ ,  .::; , '                   ∨';:.    ;:.  l l、  ヽ、
'´   .;.イ:::ハ::. ::,'  i .::;',イーモ元テ-      -モ元テ- 〉i::: .  l:: ,',i!ヘ    ヽ、
  .,.イ..::,.イ .,':iヽ;::i  l :::i ハ. `` ̄´          ` ̄´´ .,',.i.l:::   i: /iイi、ヘ;:::..  ヽ
.'´..:;.イ  :/:,'  i:.', .i:i. ::.'i i::ヘ.          ,.        ./.:ノ,':: .:l ,': i lハヘ  ` 、:::::... ヽ
,.イ   ..:;イ:/. .,'::::i: lハ.:::::`ミ==‐'.       l:     、_,=彡':::: ..:,'イ::: ',_ノ:.ヽ .   ヽ、::
 ,.イ::,イ:::/ _ノ::::/..;'::::l::::::. i. ', li` 、  .‐ ‐   ,.イ i:i::,' ,: i.:::i::i:::::.∧  ト;::::`...、   ヘ;
,イ.:;:イ::::;イ  ̄フイ::;i:::::,'::i::::: li:i...i.l〈\>. _  _ <l/〉l.:l,'::i!: l::;::l:';::::::ハl  l iヽ,::::::..ヽ、.`
.;:イ:::::;イi!.  ´:::::!/i::i:,'::;!:::::.i::ll ,' l ヽ `ヽ、`´,ィ'´ ./ .l:::l!:i.l:: ∨ ヽ、__,.  .:i .lヘ:ヘ:::::::...`.、
'::::::,イ!l l!   ::::::.l|::l:ll::::i::i::,':::.i /) ,l、 (⌒)}{(⌒) /, .(\'i!.ヽ、i!`ー'´  ,' l ハ:.ハ:::::::::


      f0、
       Y(
        .jミ!
   , -‐''⌒}ヨ、
  / _/~´}ヨ:ど~≧zrァ-、
_,,ノツ´,イ ,;/ヲ ,,,ノヽ、{ノ‐'^`ヽ
,j'ト,ム ッ ''/ヲ_イ'´ ,ニ火巡_,jリ
'゙ ミ:.いイ,_,Yノ,.‐''⌒`ヾ"' ヾ))
孚~えj廴,ヾ{(f;;, ,ィ ツノこ,;シ)   ソソソ
こ}! }!ご,,_ミ<・,)>ー今(・スj(
'’公くti廴,_`ス(yハ 'マ介ふ   ソコニカザッテアル
ぇ、、`,>彳"´ ;i}〉9ミ乢'片    ショウゾウガガ
Vl兀lマrァ、,_,,.ィ/´ ミY `ヽ    チチオヤカ?
f\Nハ!八ハハァ-ミ尖ァ-ミ}__
ミ;, ヽy'},. '},}^;'f} ノjひハ. }-、`
〈:_,lt;,`〈_} {' iV|イ'!j   jノ .::\
:.. `{_ f:.t.:>'l:.  ',Yl_`丶、...:::::::::::::.
:::.  `{_;' Y V'l }∧\,:';ヽ  ...:::
:::::..   ヽ!`《__!ー‐しl::::::};;';};;;;;;;:::::
:::::.........::::ヽ、Z__;;}_,ソ!::::ノ;';〃⌒`

168ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 00:40:21 ID:hmq5reC.

    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}    いえ、あれは
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'    私のお兄様、Vanthusです
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l    (以降ヴァンザスと表記)
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{     …今は行方がわからないのですけど
     |::リヽ _    //://::l::/
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''
  |: : : : : : : :〃:: 〃: : : : : : : : : : : : : : ,: :
  l: : i'p=、_〃: 〃: : : : : : : : : : : : : : ´: : :
  l: :l::|l: : : : : : : ''==、、_: : : : : , ' : : : : : :
  ヽ!::|l:: : : : : : : : : : :0||: : : : / : : : : : : :
    |::|l: : : : : : : : : : : : ||: : : : : : : : : : : : :

ttp://4.bp.blogspot.com/_d63Yzah6r9U/TCe8RGr-luI/AAAAAAAAAdw/BvpwdoNZSAA/s400/Vanthus.jpg

169ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 00:41:38 ID:hmq5reC.
本日はここまで

運営が違うし、PCが違うこともあって
別スレとは空気が違いすぎるw

つーか、まともなキャラがナナリーしか居ない

170ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 00:59:11 ID:hmq5reC.
やる夫の人は
ノンヒューマン、ノンフィメール、ノンウィザード
を基本方針といっていたから
人間はいないはずだが、種族何だったかなぁ。

確か吸血ゾンビはハーフオークだったはず

モヒカンはハーフオーク
ハゲはイルーミアンなのは確かだが

171ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 07:50:42 ID:hmq5reC.
>>163
以前も書いたけど
心の目で見るべきだよねw

服装や髪の色などの参考程度ですよ。
ただし、オッサンやクリーチャーはそのままでよい

172ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 21:03:34 ID:hmq5reC.
                /
           |>    /,/
           !!    / 7
          ll  /   7
             !レ'     7   F'   ,/、
            /    ,'   !!  /,/ト'
        /     {     !!/ 7 :
      /         !  ,/  ,' :
 _ l~~) ,/           人/   .八:
 !゙i~~/_,,, -─'ii'~¨'' ‐-ヽ、''ii¨''_.-_、
 l l゙ー´-- 、.,,,__  ll   /¨¨~j~ ̄--‐ |
. l !       ~~¨'''' ー‐-‐'     7
─i、,.rニミヽ、_,;,_,;:,._       ___,/───
           ~~~~~~ ¨¨''''''''''ー─----
                        //         .:.::::.:;:;:;;;;
                        | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
                        ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
    あれがブルーニクシー号か   ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
                       .  V⌒ヽ、 __, イ /
    どう攻める?            / __,;:.     //  (O
                        丁__    //    .::
                         ヽー-`    l_L___ノ
                          L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;
    |il|il|il|il|il|:::|i ?
    |il|il|il|il|il|:::|i /
 ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
   ミ1三≧ il|:::|ilト.
  彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
 彡ソ    \:::::/ |    そりゃあ、おめえ
 彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、   ダーっと行って
彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}    ガーっと暴れるに決まってんだろ
彡::人_, l  ノニニ  /ノ
::::::/ | | {-─-{{ |
彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
  \   \___/ ∧\         `ヽ      甲板にはどうやって上がる? >
ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
 |:::::::::::::||    .   ?:::`ー=彡     }   根性!
  | |::::::::::::||      :  ?:::::::::∧_____ 人
  | |::::::::::::||     i   ?:::::::::::i      |

(暗視を活用した夜襲ぐらいやったようなやらなかったような…)

173ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 21:15:21 ID:hmq5reC.

            /|
         /! |    チ                  へ
          ! ! |     ャ   ト、ト-〜'''‐-‐-─-、    ヘ
    -──|┼|─‐-  ッ ト、」 ! !  !  l  i! !`‐'7 :
  /  -─┼|┼‐-、 \ ト、   !  i  l i  i //!      ,-‐-- 、     なんだ、おめーら
./ .// ̄ ! ! |`ヽ ヽ ヽト、\!レルレノノノノ/イハト、 /イ     //`彡ヽ\
  / .      ! ! |      ト、\ヽ!          |// 7    / / /´`´\\ヽ  どこから来やがった?
    r‐-、 |┴|      `ト、i i ,─-、__ 、__,-─ |ノノ7   / / /__  ___\l|
    ト-イ /^Y´\    `ミ、|Y -‐┰┐┌┰‐ァ |^! イ   | ///___,`i'____ ト、!、
    |-‐!/o/´\o\    .`┤|   ̄7! f  ̄    | | ノ    | |、/  ゚ `i´゚  |/`!
    入 /o/   \o\    | |    L | | 」    |ノ/    i||lト、  ヽ、|, - ///
   _( /\/\    入o\  ∨  、ィ???_,   レく-──ァW|\ -==',イ/ヽ、_
  (  \__)/`ァ─‐' /\/__/|\  ` ̄ ̄ ̄  /| \__/ /!  `'ー─' |人_ノ!   ̄ヽ、
  (`ー-r'ヽ /   r‐' ̄ ̄/ |   \ ____/   ト、 \ ̄`ヽ^Y^Y^!__|_____   \
  `r‐‐'     _/   /   ト、           / ∧  \   \ |├┴┬──‐'´ニ」/ノ ヽ
  /\    /        ト、\         // !       `ヽつ |(`´Y!   プト、) !

    船を占拠している1レベル ウォーリアの皆さん

174ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 21:15:39 ID:hmq5reC.

      f0、
       Y(
        .jミ!
   , -‐''⌒}ヨ、        ア゙ア゙ア゙ア゙
  / _/~´}ヨ:ど~≧zrァ-、                          ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
_,,ノツ´,イ ,;/ヲ ,,,ノヽ、{ノ‐'^`ヽ                         ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
,j'ト,ム ッ ''/ヲ_イ'´ ,ニ火巡_,jリ                          ゙、';|i,!  'i i"i,
'゙ ミ:.いイ,_,Yノ,.‐''⌒`ヾ"' ヾ))     ト、ト-〜'''‐-‐-─-、           `、||i |i i l|,
孚~えj廴,ヾ{(f;;, ,ィ ツノこ,;シ)    ト、」 ! !  !  l  i! !`‐'7        ',||i }i | ;,〃,,
こ}! }!ご,,_ミ<・,)>ー今(・スj(    ト、   !  i  l i  i //!         .}.|||| | ! l-'~、ミ  兄ちゃん
'’公くti廴,_`ス(yハ 'マ介ふ    ト、\!レルレノノノノ/イハト、 /イ        ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ  ちょっとジャンプしてみな
ぇ、、`,>彳"´ ;i}〉9ミ乢'片    ト、\ヽ! l|l|l|l|l|l|l |l| l|l  |// 7       .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
Vl兀lマrァ、,_,,.ィ/´ ミY `ヽ    `ト、i i ,─-、__ 、__,-─ |ノノ7        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
f\Nハ!八ハハァ-ミ尖ァ-ミ}__   `ミ、|Y -‐─┐┌─‐ァU|^! イ        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
ミ;, ヽy'},. '},}^;'f} ノjひハ. }-、`   .`┤|   ̄7! f  ̄l|l|  | | ノ       {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
〈:_,lt;,`〈_} {' iV|イ'!j   jノ .::\   | | U  L | | 」 l|l|l| |ノ/        ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
:.. `{_ f:.t.:>'l:.  ',Yl_`丶、...:::::::::::   ∨  、ィ???_,   レく-         ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
:::.  `{_;' Y V'l }∧\,:';ヽ  ... /__/|\  ` ̄ ̄ ̄  /| ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
:::::..   ヽ!`《__!ー‐しl::::::};;';};;;;;;;:: / |   \ ____/   ト、 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
:::::.........::::ヽ、Z__;;}_,ソ!::::ノ;';〃⌒`                 '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

175普通の名無しさん:2011/10/06(木) 21:25:33 ID:S6jOtRaU
街中にゾンビいて大丈夫なのかよw

176普通の名無しさん:2011/10/06(木) 21:26:24 ID:Pbn9gbzA
ここでPCが颯爽と登場して腕に覚えのありそうな悪漢に絡まれてるNPCを…
となるシーンだよね、普通ならw

177ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 21:29:19 ID:hmq5reC.
ちんぴら達は船のために命までかける気はない。
負傷したらすぐに逃げ出し、海に飛び込む。
そのような行動パターンで、
なおかつ、船の中に分散して配置されていたので
8人いたといっても、先手を取ることができれば
切り崩すのはそう難しくはなかった


            __,,..--''''''''--.,_
          _,r'ii,~        .~'t、
        /;イ ii;,          i,
       ./i;i;   ';;、   Vark   .i,
       / {;;ii     i、     .ノ  .i,
      ,i  "'-;i、    ji    }    ヽ
      .,i     i;}     ヾ、 i'     i、
      .i     ;;  ニ,~''-、.__j::イソ    ,.}
     |   ,ヘi;i;  _,<ニこゝ、::火ノ,ニ>ィ   てめえら、逃げんじゃねー
     {   /y'ソii ,; -,,, ,-'"ツ i i'-、_  .i   俺と一緒に奴らを蹴散ら…
     .ヽ ( h .iiit,_   ~  .,ィ-、i j、   イ
       〉 ヽ、Jiiii' |    ノ ,,'へジ、  i'|                       //         .:.::::.:;:;:;;;;
      /    iiii| i ,,,,.-;;iiiii?iiii?;,,,,,,,イi                      | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
    {^て、   イiiiし'iiiiii;' `=こニ二ヲ';iiiiiiii;                     ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
   ,イ "';, ~"'-.,_イiiiiiiiii人,  'ー大-  }iii〈         サイオニック      ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
 ,-y'    ';;;;-、  レiiiiiiiiiiiiiiii"'-'i"i爪i'iii;;'iiい         グリース      .  V⌒ヽ、 __, イ /
~ ;'    i;、 ;;;;;ヽ, Wiiiiiiii;i;i;i;i;i;i;i;|;|;|;i;i;i;i;i;iJ                      / __,;:.     //  (O
 r'     i;;;;;;    Viiiiiiiii;i;i;i;i;i;|;i;|;i;|;i;i;i;iソト、__                     丁__    //    .::
i'     ;;;;;;i;、    ヾ ""''''''""""""'''"ブイ  ~~'''--、__               ヽー-`    l_L___ノ
   ''';;;;;;;;;;;;;i;;;     ヾ        ツ i' |        ~"'-,._   _,,,...---      L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;
  ~"';;;;;;;;;;;;;;;it-、_              |           ~"'<,_

    r───────-、
.   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ    l
. ヾ`く     /./ヽ.  | 転倒&立ちすくみ
  /\_]|  |「_ ∠_ _」 │さて、片付けますか
 「::==。lニニ「:==。=::|r=、 |
 ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |
  l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│
   ! ⊂ニニニ⊃  .∧.  ト、
    !   --     / ヽ !:::\
  __,∧____./   >|:::::::::`ー
 ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::
 :::::::::::::l.  \  ./   l:::::::::::::::
 ::::::::::::::l   ンく    l:::::::::::::::

178ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 21:30:22 ID:hmq5reC.
あ、吸血ゾンビは
キャラクターのあだ名でして、ちゃんと生きてますw
ハーフオークのドルイド。このレベルならまだ十分前に立てます。

179ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 21:38:13 ID:hmq5reC.

_,,,,,,,.........7 ,'   ,ム===== =ー-   ...,,,_,.イ ,. '゙ _,.<;;;;>''"   ,,.:≦彡'''"´‐''"::;;≦;;;;;
_,,,,,,........7 ,'   /===''''====ー-  ,ッ'" ,. '゙_,.<;;;>''"   ,,.:≦?'"‐''",..≦、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
‐===''7.,'   ,ム========ェ..,,.イ , '´,.<;;>'"1ヽ ,,.:≦=''"‐''",,,;;≦イ: : : :};;;ァ=ミ:::;;;;;
,,..ニ¨~~7.,'  ,/ェニ゙===゙ニェァ'",. '゙ ,.<;>'" _,ィ| l :;l''"r::、"::≦;;;,.='''、='ゞ.;,,ノY゙: : : :Y:::;;
-= =''7.,'  /'""¨¨ ̄ ̄¨¨/,.イ, '゙,.<>'" ,,.:≦ゞ'゙1.!.:;|'"1 :|:;;r'"゙Y,´: : ヾ::::;;;;;;;;{l: : : : :リ;;;;;
,三二゙7,'  ,ム-====--:'゙.イ,. ,'゙.<''''" _,,.:≦'''"_,,,;;≦;! !..:|ハ;| .:!::{!:.:.:.}{! : : : }}::::;;;;;;;弋; : ;ンィ≦
≡='7.゙ /;;;;;;;;;三三;;;?"ィ"<''"-rァ'升''::f '"´!|::;Y;'´ ゙! !..:l: :}!..:|::;ゞ:,;从;.: : :,リ;;_;:ニ=-;;三r'´: : :
三≡7. /≡;;;;;;;;;;;;;イ,.:'",;:''"_,;;'_''1.:f;;;;;;;;!.:.:lll.:.:.:.l.! .:{l : : | l .:| ノ| .:!::;;,r;;=ュ、¨ア´~:゙ヾ:::;;ヾy゙: : : : :
川川ー''川川川川川 :|゙ l l l l l''"|..:|r'".:l_,,,..!.;;;;;;!| ::弋ン! !..:|~,ォ..:|Y;': : : : Y,゙: : : : : :Y::;;;;;!l.: : : : :
川川川 川川川川川 :|! l l l l l,,,..!..:!::-‐|:/:'''" !|:Y~YY:| l ::|,'.:| .:|:l:l.: : : : :l.l.: : : : : : !::;;;;代 : : : :
川川川 川川川川川 :|! l l l l lテ|.::レ"~;|:ゝ''゙ー;''!|:{!:.:.}:{!:! !:::|!i:.! .:!从: : : :.从: : : : : :从;;;;;;;ゞ、: :_:
川川川 川川川川川 :|! l l l l l..:::!.:,ゝ-く:ゝ-ゝX!|λソノ、| l ::|ゞ1..:!;;刄.:,,ン;;;夂,,_少;;;;;;;;;;;;;`"'';;;
∧川川 川川川川川 :|!:r==ャ;;;;;/  ,;;}:===!|:=::=! !..:lニ!..:|ニニ/;~; ̄~ヾ.二二三三;;;;;;;;;;
\\川 川川川キニ7;F丑三::;;;rシ  ,;;イ|:>:-く,,;;l.!(,,,;;;;|lr| l ::|;/1 :|レ=、'fT~i ̄!:;;;i;;;;;ア゙ ̄ヾヽ;;;;,r=
\\,夂,,丈丈丈弋'ゞL_」;_三ヒシ=-=::;j'''!ー゙=く,,_l.!く.,,,_|lk! !..:|{;;;| .:!{:.:.:};l..i...l.....l.;;;;!;;;f.!: : : : ゙! !;i゙: :
、 \夂ミヘ、゙ヽ、゙丶、`丶、`丶 、゙  ', .,`゙ ' ‐- ..,,_''  ''Ll__j`"ー'' ー''代i T:::T;;リ;;;;l.!: : : : リ;,!;l : :
:::\ \,夂ミ::.、 ゙ヽ、.`ヽ、. `丶、 `丶 、' ",'' ‐- ..,_ `゙ ' ‐- ...,,,_¨""''''゙''ー‐''゙::'''''夊,,_,..夕从: :
;;:::::::\, \,夂ミ≧、. ゙ヽ、 `ヽ、. `丶、 `丶 、"' - ., "'' ‐ ..,,_   `"' ‐- ...,,_  ¨"'''' ー-'' `"
::;;;;;;::::::::\, \,゙'ミ≧:.、 ゙ヽ、 `丶、  `丶、. `丶 .、 `"' - ., `"' ‐ ..,_    `゙ ' ‐- ...,,_
:::::::;;;;;;;:::::::::\, >.,,ミ≧::... ゙ヽ、  `丶、  `丶、.  `丶 .、  `"' ‐ .,  `"' ‐ ..,_      ¨

船倉の中には多くの生き物が積み込まれていた
Varkは動物の密輸をこの船で行おうとしていたのだ。
展開によっては、ここに火を放たれ、
火に驚いて檻を脱走した生き物との戦闘となるのだが、回避

180ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 21:39:47 ID:hmq5reC.
                                /\
                    ,ヘ、             |  \
          /\ __    /  |             |    ヽ /\
         / / ̄\  \  /    |          |     ヽ´   \
       / /    \  \    |          |    /ヽ    \
      / /       \/ .|    |         |   /  ヽ  ___\__
     /  /        /\ .|   |   _    |   /   ヽ/     \  ヽ
    /  /        |   ヽ|   | /._.. ヽ  .|  /   /        \  ヽ
    /  |         |   | |   /.._.. ヽ... ヽ .|  /  /  |         \ ヽ
   /   |         |   | \ /... ...ヽ |.. )| /  ./    |          \|
  /    |         |   |  ヽ● ● 丿ノ |/  /     |               |\
 /    /         ノ   \  /V""V"\ヽ、//        |          |  |
./  _/               \/      \_/         ゝ           |  |
|                                                    <  |
|                                                      |


            / ̄ ̄\
          / ─  ─\
          |   (●)(●)|   なんだ、こいつと戦ってもらおうと思ってたのに
     ____. .|   (__人__) |
   /      \   ` ⌒´  ノ
  /  ─    ─\       .}  憎むべきオリジナルモンスターなんかと…
/    (●)  (●) \     }   あれ? これって
|       (__人__)    |    ノ.ヽ
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
.\ “  /__|  | /__|  |
  \ /___ //___ /

181ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 21:44:28 ID:hmq5reC.
                                /\
                    ,ヘ、             |  \
          /\ __    /  |             |    ヽ /\
         / / ̄\  \  /    |          |     ヽ´   \
       / /    \  \    |          |    /ヽ    \
      / /       \/ .|    |         |   /  ヽ  ___\__
     /  /        /\ .|   |   _    |   /   ヽ/     \  ヽ
    /  /        |   ヽ|   | /._.. ヽ  .|  /   /        \  ヽ
    /  |         |   | |   /.._.. ヽ... ヽ .|  /  /  |         \ ヽ
   /   |         |   | \ /... ...ヽ |.. )| /  ./    |          \|
  /    |         |   |  ヽ● ● 丿ノ |/  /     |               |\
 /    /         ノ   \  /V""V"\ヽ、//        |          |  |
./  _/               \/      \_/         ゝ           |  |
|                                                    <  |
|                                                      |

   / ̄ ̄\             蜘蛛みたいだけど蜘蛛じゃない
 /   _ノ  ヽ   .____    強いていうならヒヨケムシに近いが、前足の先端が吸盤っぽいクリーチャー
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\
. |     (__人__) .(●) ( ●)\   ラゴデッサ、ラゴデッサじゃないかお
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\  懐かしいお。青箱は行ったばかりの頃のクラッシックD&Dでよく戦ったお
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |  こいつはオリジナルっていうより、現役復帰だお。
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
 -(___.)-(__)___.)─(___)─  まあ、つかみ強化とかイヤな能力あるけどな

182ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 22:09:09 ID:hmq5reC.


船と指輪を取り戻し、
ヴァンダーボーレン家の金庫に向かったのだが

   ::. ::.. .:'::;::|::::::::;,:|:. ::.. .|l' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|:. ::.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:'.. .:': : : :. ::.
   ::.:'::;:. ::.. :|:,:::::::;:|:. ::.. .|l 0=n=i{三三:n;ヲ l| ::.. : :;.: : ::.. .:':':. ::.. .:'::;.: : : : :. ::...
   ::. ::.. .:'::;::|::::::::;,:|:. ::.. .|l_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,l|. ::.. .:':. ::.. .:'::;.: : ::.. .:': : : :;.: : ::.. .
   ::.:'::;.'. ., .:|:,:::::::::|.. .:':. ::.. .:'::;.: : ::.. .:': : :.. .:':. ::.. .:,r 、-ー─-、.. .:':. ::.. .:'::;.: : ::..
   ::. ::.. .:'::;::|::::,::::;:|;_;;_;_;;;;;_;;;;_;;_;,_:;:;;;_::;;:;;_;;_;_;;;;;_;;l'  |= ′  |;;_;;_;_;;;;;_;;;;_;;_;,_:;:
   ::. ::.. .:'::;::|::::::::;,:|              ○::○)ノ_,,;,;,;;,;;ノ:::::....
   ::.:'::;:. ::.. :|:,:::::::;:|________________________________________________________________________
   ::. ::.. .:'::;::|:::.:./ ., .     , ., ., ., .          __, ., .,, ., .,
   :::.:.:.'. :; :::|/_____________________________________________________________________________
   ::. ::.. .:'::;::||'_';.;_':':_';._;'_;:_;'_;'_:'';_';_';';_;:_:'_::_:'_;';_';_';::_:;_;._;';_';_';::_:;:_:';';_:;':_':_;'::_;::_'
   ::.. . !'´.::::||':':';:;y';:';::'::';';;:;;';:;';';':';';:';':;';;';';':';';'.;';_';_';::_:; ;.;';';';';:;';';':';';;.;';';';';:;';';':;
   :.: : : : : :.;||' ';:;:;::';'';';;';';.;';';';';:;';';':';';:';':;;';:;';';':';  ;.;';';';';:;';;.;';';';';:;';';':';';;.;';';';';:;';';;
   ::::.:. . .:.:;';||'´';';':';';';:;:;';:;':';';';:;:;';: .;';:;';';':';';:'; . -―- 、;:;';;:';';::';';':'';';;.;';';';';:;';';':';';
   ';:;::,::.::;:;'//三三三三三三三三三三三 . ト、,..___,ノ|三三三三三三三三三
   ';:;'; ; ;:;//ニニ7ニニニニニ /ニニニニニiニニニ  |;';::.:. .  .|ニiニニニiニニニiニニニiニニニ
   '; .'; ;.//二:二 /,、ニ=ニ /ニニ /二l二 ..|;';:;:::.:,,  | 二i二二ニ二i二二二i
   ';';';';//二二ニ:ニニニ /ニニニ二二二l ,` ー--‐''′二,. :´  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
   .;';'//二二二/;二ニニニ /::二!二二二i;二二二l二. -=v´. : ´ ̄`ヽ`ヽ: : : .\
   ':::'/二二/二二二/二二二二l二二二l二二二i;//,.、: : /⌒`ヽ、: :.}: :}: : : : : .ヽ
                     .          〃, ' / ミtV^´''ーz=-}: : : .\_: : :.:!
                     .          {: : : :{z゙`   、    {: .\ : . ヽ`ーti、
                             ヽ : .ヽ_ノ    ̄ ̄ ヽ 、 ヽ : :}ー`ー'
                     .          }ノ} } _   '´了か } }: :ノ. :}: :{: ::.
      ほとんどのものが    .          / ノ イ´心    Vソ /イ /. : イ: : |: : :.
      持ち出されている?          {: :{ : : ハ Vソ       / /.:{: : |!: : l : : :.
                     .         \: : (圦   ′    {: : 、: .、l!: : :. :.、: .\
                     .          ー 、 、  -‐  , ヽ ,ノ. :},ハ : : : :l\: .\
                               }: : )ハ}> 、_ ..ィ  ノ rイ {: : }ヽ : : !: .ヽ : .`ヽ、
                     .           __ノ. : ハノ 八ー=-V-=<ぅ' l ( \: : : :}: : : : : : : : .ヽ
                     .       /´, : : ,r‐-‐'_ア‐(⊂X⊃)- ´__\ `ー'―,-|、  ! : : :i
                     ....   / //. :/  ≦-、  (/\)  (_ `^´  / i ヽl: : : :}
                     ...  . ' / /. :/     /、   , -―r――`    /   ,ノ  } : :,イ
                       //   /. :/   ∠         \_      '        { : : |

183ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 22:09:47 ID:hmq5reC.

ラウィーニアは慌てて
管理人に話を聞きに行く。


     i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `i
    | /\_ ,、- ''`ヽ   |
    ,ソ    _,.、-''ヽ  .|
    ,ヘ`'il li´,、-‐'´/__ .|   僅かに残された金品で
   「モ‐。i二iモ‐。テF|.|ヨl |   俺たちへの報酬は払えそうだが、
.   ゝ:::::l  .|ゝ:::::ノ ||ヨ| |   ヴァンダーボーレン家としては厳しいな
.     | L.__」    .llン .|
     | ⊂ニニ⊃  ハ  |
  __ /|  ==   /  ヽ,,|\__
'' "≡≡ 't――― ′  /|≡≡"''
≡≡≡≡|ヽ       / |≡≡≡       //         .:.::::.:;:;:;;;;
                          | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
                          ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
     なんか、航海日誌みたいなのも  ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
     残っていたぞ。             V⌒ヽ、 __, イ /
                          / __,;:.     //  (O
     『恐怖の島』?             丁__    //    .::
     どこだそれ               ヽー-`    l_L___ノ
                            L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;

184ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 22:14:06 ID:hmq5reC.
           ,l  .;'.  '   , -=- 、    , -‐== 、  `  .i.  l
         ,f'L..:;l     /三二ニニ`ヽ〃ニニニ三i     ト、rヽ
        .l, ,イ/! .i    i´                ,'    .l  l!ヽ.`.|
        ノ,l / l i     .',             ,'  ,  l.  iヽ_ノ!'i      ご心配には及びません
       〃,/...,' .:;l    .i             i  ::  ヽ:. ヽヽiハ      滞っていた税金の支払い分ぐらいはありました。
     ,.イ/.'   '..::/   :  l__,, -'   '-,,___ヽ. ヽ:.  ヽ:.  ヽ`,ヘ
.    ,.イ ,イ,' .:  .:::,イ.   .:  /'´  ̄l`     '´l ̄` ヽ ヽ:.   ,::   i i \   ここの宝物は、数ヶ月前に兄が持ち出したようです
 ,.イ /, イi : :::/ ,  .::; , '                   ∨';:.    ;:.  l l、  ヽ、 …無くなった、母の指輪を兄が持っていたようで
'´   .;.イ:::ハ::. ::,'  i .::;',イーモ元テ-      -モ元テ- 〉i::: .  l:: ,',i!ヘ    ヽ、 それを使って持ち出したみたいですね
  .,.イ..::,.イ .,':iヽ;::i  l :::i ハ. `` ̄´          ` ̄´´ .,',.i.l:::   i: /iイi、ヘ;:::..  ヽ
.'´..:;.イ  :/:,'  i:.', .i:i. ::.'i i::ヘ.          ,.        ./.:ノ,':: .:l ,': i lハヘ  ` 、:::::... ヽ
,.イ   ..:;イ:/. .,'::::i: lハ.:::::`ミ==‐'.       l:     、_,=彡':::: ..:,'イ::: ',_ノ:.ヽ .   ヽ、::
 ,.イ::,イ:::/ _ノ::::/..;'::::l::::::. i. ', li` 、  .‐ ‐   ,.イ i:i::,' ,: i.:::i::i:::::.∧  ト;::::`...、   ヘ;
,イ.:;:イ::::;イ  ̄フイ::;i:::::,'::i::::: li:i...i.l〈\>. _  _ <l/〉l.:l,'::i!: l::;::l:';::::::ハl  l iヽ,::::::..ヽ、.`
.;:イ:::::;イi!.  ´:::::!/i::i:,'::;!:::::.i::ll ,' l ヽ `ヽ、`´,ィ'´ ./ .l:::l!:i.l:: ∨ ヽ、__,.  .:i .lヘ:ヘ:::::::...`.、
'::::::,イ!l l!   ::::::.l|::l:ll::::i::i::,':::.i /) ,l、 (⌒)}{(⌒) /, .(\'i!.ヽ、i!`ー'´  ,' l ハ:.ハ:::::::::

185ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 22:19:55 ID:hmq5reC.

   / /    / ./  .:./.: ./´  /ミミミl /....ハ
 _r/-/-rrn、/__/___,;;,/::: ,     l==ミミミ/,r=‐‐〉
r!ヲ‐-l-‐-、____ _,x'"  .:  .: .|   .lニテ/
'´ ./   .::/ ,イ ,r.`    .:: .:   ...l_   l:::〈´
 .:/ .::::/ /l|.::l:: .::..  :i::::.r-'"´-ミ‐-/l::|ヘ
.::/ ..::/./...||.::::l: ::ノ: .::.:|::|:l ヽ、 / /´ ノノノ   あんなに優しかった兄様がなぜ
/..:::/ .〃 .||::::::|:/ .: .レ':;xli   `’ l:、l´ ̄    黙って財産を持ち出したのでしょう…
.:/.:〃...:::::||;;ノ/: .::.//  `     !::|
´.:://_::::f´`i! フ:;__ll::l へ、   - .<::F='    兄様、今どこにいるのですか…
::/./ヽ`l|  l_,,'´/ll:lヽ、.l>、r":::::ノl:|
'::/::::,| .′‐-、_ /、lll、__ nィ:イ:::/´. ,リ
::l:,r"      `、.´~)`ヽ、トi|.!|
:::l::::::::::.       i /   lヽ.`i              //         .:.::::.:;:;:;;;;
l::.l:::::::::::    / └-、  l  l               | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
l!::〉::::::::    ∧  ノ .l´゙ .l              ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
                              ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
                               V⌒ヽ、 __, イ /
                               / __,;:.     //  (O
      一体あんたの兄貴って何者なんだ?  丁__    //    .::
                               ヽー-`    l_L___ノ
                                L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;

186ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 22:25:43 ID:hmq5reC.

えっ、その…                            / /   λ=- 、_   ,,. -=ニ::ーイ   l,  l,
最近は会っていないのです。                  / .i'  /:::::::::::::::::::ヽ、,イ:::;-=::、_:::::|    |  l,
5年ほど前に色々あって、                   / l   |彡 '  ̄````゛´´    ゛フ   |  l
私は他所の町の学校にはいることになりまして。      | :|   {              / /  .|  {
                                  //l i  'l             ハ   |   \
兄は叔父の運営する植民地に行ってました。      ./   l  ハ, - ' ̄      ̄゛`'7 {,   ヒ、    \
その後、この町に戻ってきたのですが        /    /   | _,. -、     ,-- 、\ l, ヽ ` \
あまり家に寄りつかなくなってしまって        _l    /   ノ ´         _   人  | ノ  l
                             / ゝ、 .::/    .イ ,,==ニ     'ニ== 、 | | ν  ./
                            /  r-‐‐う__,∠´lム_´ ////   ;   ///// ソノイ ../
                          /    | T/ l  | | {:`i      '      ゝ、イ::::;::/l
    __________       l     l  | _イ l, |/ l;:人     ( ヽ     /|::://´ /   |
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       |  ..::::::/ ´ヽ:::ヽ_ゝト- |、\ヽ. _   υ   ,. イ|::|::`f_'__, |:.   |
   |:::::::::::::::::/ ̄\:::::::::::/\/        ヽ ::::::::::ヘ   ヽ、  `´:: ト-ノ:ハ:::::::|> 、 r '´ |:::::|::ヽ::::.  |::   |:..
   |::::::::::::::/ __. \_:/ _|         > ‐ ´ハ    `i   /`ヽ、_:ノ        |_::::l::::::\:.. ヽ..:|  l:::
   |:::::::::::|::|___\_,/_|
   |:::::l⌒|::| .|__/::::::|;;;;|_/:::::::|
   |:::::\.|:|  ヽ‐─┘:.\─/  (なぜ顔を赤らめる)
   |::::::/||        :.\|
   |∠|  \   <ニニニニ|
  /:::::|\.  \     ー |
 :::::::::::::|  \.  \____,|
 ::::::::::::::|    \     /\

187ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 22:30:47 ID:hmq5reC.
     /´ /::::                 \::
    / ::::!i  _________       ;;;::::.     i::::::::
   ..-´  { イ:::::::::::::::::`ヽ..._     :::::::::::   λ:::::::      (言えるわけありませんわ
  /     \ヽ::::::::::::::--−´、      :::::::::: ヾ:::::::::      子供の頃のいたずらとはいえ
  |    ----`−´      }         -..入.:::::::::     二人でエリクサーofラブを持ち出したのがバレて
  i    ヾ:::::::/    ,_    i            ``\_     親に引き離されたこととか…
  i     `..::::i     `−-...λ_      ::::::::     `ヽ
  ヽ     \{ ,         `−-...     ::::::::::::::::   }   父様、母様が死んだあと
   `弋    i |             `\   ::::::::::::::::::: /   私のことを無理矢理襲おうとしたことなんて)
     `へ   `i      ,`===---‐┐ `}::::::: ::::::::::::::/-..
       `ヾ i::::::\ ,     弋ノ::::::}  亅  i:::::::::::::::::::::/  }
        i |:::::::::::ヽλ    \_丿  ..   j:::::::::::::::::::/ く  i
        / /:::::::::::::´シi!     ---ィ´  丿::::::::::::::::::i ζ/
       / i!::::::::::::::::: リ     ///// 彡::::::::::: _λ::ヽ∠__,
       i  ヽ :::::::::::::j ´       ´--−´  ::| `-::::::::::/
       i,     ヽ:// i          /::λ :i  i:::::::::/
       `゙------、..`:::ヽく__ _       i, i |  ::i /:::::::::i
             j i:::::`-..`´,_     ,/ ...ヘ  `《:::::::::::i
          ...__..ノ ::::》:::::::::::`−--....,イ  }´  ゝ__彡:: :::::::::

188ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 22:35:50 ID:hmq5reC.
              _...-−´´゙´´´        `−..
            /´     ___...--- ..._       `ヽ
           /  ,    -´      ` \      \
          / /´ `   /´        \      ヽ  (認めたくはない…
         〆  ...-−v´/            \     `   いえ、今まで目を背けてきたけど
        ..´        i゙ r−´`ヽ..        `..     ゙}  兄様は変わってしまったのね。
       |     ../`−... i    __}         |__...,   i   よくない噂も聞いたし、
       i     {_____......_γ--−  i   \    丶  `´--´`〉 粗野な振る舞いも見てきた。
       |    ::i `..          ゝ\ \    i:::::::::λ_ζ´
       〈   ;:::::{ \          `-...≧  `..    `−´ `..  辛いことがあって、
       丶:::::::::::/  }     、... −- - -…...,ヽ;:::ヽ  `ヘ     i  一時的に荒んでいるだけと思おうとしたけど…)
        y::::/   j_...-´`..     ´i ̄``   }:::::}    `゙...;.;.: ヽ
        /:::/    ィ _...ィ       ` ...____.., ,i:::::i   ::::〉:::;   `..
       / | ::::: /ヽ    `      `===″}::::| ::::::/j:::::;;    ヽ
       { ;::i:::::《 へ` i __.=≠´         ノ:::::/::::::::/:|::::::|::::.    \
       i ::::::〉... k┤ ゙...     i      ∠:::κ::::{::::ミi::::::::::i:::.:.:    ヽ
       \/ i〆` ̄`つ,     !       /::::::i::::::::{ ヽ::::入:::::::.:::   `
        /\___/` ̄´i__\..    _-っ   /λ::l::::|:::《  Ψ  i::::::::::::::.   \
        { (`ヽ_`゙―-(...__  へ..._ ¨  ../ |::::::::|:::{´`ヾ  \ \:::::::::::::;   \
       / ゝ... ヾ=-... `゙ヽ...__\ ─´/´ |::::::::ヽ《      ̄ ̄`-..:::::::::;..   \
      / //ヽ..`゚-...__        \〉    i::::::::::ヽ::::`        `:::::::::::;    \

189普通の名無しさん:2011/10/06(木) 22:37:36 ID:UKuMB.Zc
なるほど、ルルナナ起用の理由の一端がそういうわけですか。

しかし、「恐怖の島」とはww

賊どもを叩き出した船で航海することになるのかな?

190ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 22:40:51 ID:hmq5reC.
>>189
ルルーシュは「ゼロ」の存在も都合がいいのです

まあ、コードギアスはやる夫スレやパロディSSからの知識しかないけどなw
コードギアスから他のキャラも使う予定だが
『ルルーシュの関係者を適当に選んだ』だけなので
ご容赦ください

191ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 22:47:19 ID:hmq5reC.

-/...;;イ::::    /  .     `,        `!|::|:  l |
〔,r'≦../.::: .: / .::   , ..:  /      _,,  ,,,|::|   l, |
:::..... /.::: .:: / .::  ./ 〃 ./  _,,,,r-‐"´  ./,∧:|  .l|    皆さんにお願いがあります
テ‐フ/.::.::: /  :: / / 〃/=ニ三`      .ir‐|∧ハ  ∧
' //.::::/  .:::/ / ./ / 彡-‐、__       lc」'::::ヘ;:ヘ ..ヘ   当家で働いてくれているジェイドレイブンズは
´:::::::::::/    ::/ l il -,r","c、,l        l::::|:::::::l::ヘヘ  ハ  コールドロンに住む親族に
::::::::::::i    ::l: : .l .ll ‐," |:::::::::::|      i;;ノ;::::::l::::ハ::l   | 支援の要請に向かっているので不在です。
:::::::::::l     :l:.: l .i! }|   !::::::::::l        ヽ、ノ.::::::::lノ...ノ  私には頼れるのはあなたたちしか居ません。
:::::::::::l.     :l:::. .i l、 ` 、乂;ノ        ヽ::::::,r",r"
:::::::::::.i:.  、ヽ;:. ヽヽ   `´~           /://    今まで、素行の悪い兄の事に目を背けていたのですが
:::::::::::.ヽ、. ヽ,ヽ、. ` ヽ_____   .ノ     ,x--/./ /      もう放置するわけにはいきません。
:::::::::::::::::ヽ、. ゙、ヽ、:. ` 、 ̄ ̄    ,r"  / i!../       兄の行方を捜してください。
`ヽ、::::::::::..ヽ、.`、 `、. |!`、     ヽ___/ l.ll...l
:::::::フヽ、::::::::`、l!::.  `,、l-リ______/λ.lll、l
-‐”   `、::::::::〉!|i:::  ノレ’  /      ./ノ`ー`ー
     ノ::::::::/ ヽ、/   /        (

192ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 23:01:27 ID:hmq5reC.
 PC達は色々調べて、
 オウム島と呼ばれる、近くの小島にある
 放棄された海賊の隠れ家に向かったという情報を聞き出し現地に向かった


                       ,'''-,,,
                      // ヽ,''''-,,,
                     r/''-,,ヘヽ___,,'''x
                    ,イ/ { ヽ ,,,_,-'''/
         ___,,,,,,,,,----''' イ 7''-クイ ~フ     入口は縦穴か…
        /≡ヽ  ≡≡≡≡/ i zx λッ~7~
       i  ≡≡}  ≡≡≡iヽ, i ~'''='x/
       イ   ≡/  ≡≡≡i ヽ ~''''-,,,/'''-,,,
      i iヽ  ≡i  ≡≡≡レ'~ξ''''エ,, ≡ λ
      i≡   ≡) ≡≡≡i/ з-'''''-,,{ ;; / l
     i≡iヽ  ≡レ_,,,-'''  ≡ヽへ    i/ ≡l                   ::'' ;,
     i ≡i    ノ≡   ≡≡ノ ≡( _ ノ' ≡l       _,,,―ー''''''"゙゙|゙゙゙゙'''''''―-,,,_
    i ≡i      ≡,≡-'''/ ≡ヽー''~ヽ  ノi      ,/`ヽ,,,,,----┴―--mニ` `'-、
    j  ≡ヽ   ≡≡,-'''  ≡≡≡/i ≡ \≡     l、  (″          ゙,)--♭
   /   ≡ ''---''~   ≡≡≡/  i ≡≡\i      lヽ,、.,,フ''―--┬---―''',i´ _,,-]
                                    |  `ケー--,,,,,,,,,|,,,,,,,,,,,,--‐ド^

193ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 23:04:18 ID:hmq5reC.
       f0、
        Y(
         .jミ!
    , -‐''⌒}ヨ、
   / _/~´}ヨ:ど~≧zrァ-、
 _,,ノツ´,イ ,;/ヲ ,,,ノヽ、{ノ‐'^`ヽ
 ,j'ト,ム ッ ''/ヲ_イ'´ ,ニ火巡_,jリ
 '゙ ミ:.いイ,_,Yノ,.‐''⌒`ヾ"' ヾ))
 孚~えj廴,ヾ{(f;;, ,ィ ツノこ,;シ)   オレノ カワイイ ワンワン ドウシヨウ
 こ}! }!ご,,_ミ<・,)>ー今(・スj(
 '’公くti廴,_`ス(yハ 'マ介ふ
 ぇ、、`,>彳"´ ;i}〉9ミ乢'片
 Vl兀lマrァ、,_,,.ィ/´ ミY `ヽ           _,.-‐‐‐-、_____,. -‐-、
 f\Nハ!八ハハァ-ミ尖ァ-ミ}__     r=‐-、/__   ,. 動物の相棒ヽ‐-、
 ミ;, ヽy'},. '},}^;'f} ノjひハ. }-、`    ヽ!`ヽ`´ `i ̄く/    ,へ  `、 `、
 〈:_,lt;,`〈_} {' iV|イ'!j   jノ .::    / \>'   {  ´ヽ⌒   _ノ } |ヽ  i  ヽ___
 :.. `{_ f:.t.:>'l:.  ',Yl_`丶、...::::::::::   {  /  t;ヾ、_i `ニニヽ   ヾjノ | i ト、   ノ
 :::.  `{_;' Y V'l }∧\,:';ヽ  ..   !  }  、l[__rij、,ill||l!' `ゝ   }_ノノ/ `ー-‐'
 :::::..   ヽ!`《__!ー‐しl::::::};;';};;;;;;;:   ヽ__ゝ、_/ ̄´`゙')L_/i   K__丿|
 :::::.........::::ヽ、Z__;;}_,ソ!::::ノ;';〃⌒    L__j l ,r=ッ( o`)ー}   l  トFl_ _
                      | ] | {__,ニiニ`ーi'  _i   L_ (_,.、__)_)
                     ___jニ_〉 | l`⌒´| |  (___,,,,__)_)
                    (/_/__/  ヾニ _´ン
                          ____`j L_____
                    ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、----‐一´
                     ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                      ゙、';|i,!  'i i"i,
                       `、||i |i i l|,
                        ',||i }i | ;,〃,,
                        .}.|||| | ! l-'~、ミ
                       ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                      .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
わんわんはいい子だから       Yニニコ iニニコ i|,];;彡
ちゃんと入口で留守番できるよ    ifエエi  fエ:エ) .H;;;ミミ
                      {  < ァソ '';;,;'' ゙};;彡ミ
                       ゙i !ー―'j .'~ ||^!,彡ミ   _,,__
                       ゙i .`ー‐' .;;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
              ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
               ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
              '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

194ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 23:06:32 ID:hmq5reC.

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)   え?
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|   ああ、ロープつたって降りるの無理だもんな
.  | ι   `ー'´}   トリックで見張りはあると
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \   (…やべえ、どうしよう)
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

195ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 23:11:01 ID:hmq5reC.

縦穴を降りていくPC達を見つめる人影があった

       /. : /. : :/. : . / . : : : : . : : : : : : : : : : : : : : !
       i.:::::. /.: : /. : .:: ,.′.: : :/. . : : i: : : : : : : : : i: l
       l:::: /.::: : .::: .:: ./ :/. : :/. : . ://:}: : : :::. i: : : :| :l: |
       l:::::}:::::: ::::..:: / :/. /}. : : //}::ハ: :i: ::. :}: : : | :|: {   またバカが引っかかった
       |:::::|::::i::. !:::::/.:イ: / /: : イ:/ l::l  l: ト、::. |: : : | :|: l   あの穴には他に出口がないから
       }i::::|::::i:::.{:::イ:/_i:/ /:::./// j::{ .」斗ヘ:::}:/ : }. ト、!   ロープさえ切ってしまえば簡単に始末できる。
      イ:::ハ::|::::V十rfリミ」:::/// , //ィf≧=ヘ小/. :イ: :ハ:ト、
       }/  lハ:::::ヽ、近Zソ|/メV/7/ーヘ北シメ/. :/ }/ }{   まあ、今までも何人かあそこで始末しているから
      ノ′ |ヽト、:::ヽ    i{   ノ′       /. :/.ィ:!  `   寂しくはないだろうさ
         |:::ハ:::ヽト\⌒´  ノ!      /: :イ: .イ:l
         |/ }::|::::\   、____.ノ イ: /i |/ リ
         }!  |ハ::::::i\  `二二´ /イ:!: ハ::{
             }从Li」 ヽ、   ∠_.」」:::{ }:l
               ト--T r‐`´─┐|‐‐イV .リ
               }_ハ_」 |: : : : : : :| L「!」
             __ノf7/,イ |: : : : : : :| ト斗ト、‐-、__

196ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 23:14:01 ID:hmq5reC.
             / . : . : : / /: . /: ://:/_j: l: . : :l: : : : : : ヽ   あんな見るからに危険そうな連中を
         / . : . : : / /: : /: /, 彡'´ 丶ト、: /: : : : : : : :ハ   ラウィーニアのそばに置いておくわけにもいかないからな
        ノィ :/. : :/:,/ : ,/ィ, r〃.ィ≦ ̄`7ソ: : : : : : : : : ハ
           /: , : : :l /l:≦メ!l{/ ´ {‐彳)  /:/ : : : : : : : : :| ラウィーニアには少し辛い思いをさせるが
         , :/l: . :,:l':ィl'fr!iノ/  三 ̄ ̄  /:/ : : : : /: : : : : l  ギルドや海賊の富を手に入れたら
         l/ 'l: ./: : l ̄〈        、 ノィ: . : : : ム: : : : /  お兄ちゃんが迎えに行くからな!!
          ′ !:/: : : !  、,.==ニ二}  /: :/:/⌒} : : l
              l': :|: : ハ  ヽ:/     ノ  //:/ __彡': : :! l
          j: :ハ: :l: :ヽ   {   /  /´ ̄ __//: : : : : トl
          /'´ ハ:l/ l\ `ニ´        /:/ : : : トl   _,,.. -‐
            l:ハ!.  l:,l ヘ __   ニ´___/´l: : : :トl-‐ '´: : : :
           ノ′` .ノ''l: fニニニl「 ̄:ハ ̄ ̄!: /: : : : : /

197ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 23:17:48 ID:hmq5reC.
                                                 _,.-‐‐‐-、_____,. -‐-、
                                            r=‐-、/__   ,.       `ヽ‐-、
                                            ヽ!`ヽ`´ `i ̄く/    ,へ  `、 `、
                                            / \>'   {  ´ヽ⌒   _ノ } |ヽ  i  ヽ___
                                            {  /  t;ヾ、_i `ニニヽ   ヾjノ | i ト、   ノ
                                            !  }  、l[__rij、,ill||l!' `ゝ   }_ノノ/ `ー-‐'
     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/l:/:.:.:.:./.:/l.:l.:.:.:l.:.:.:.:l.:.:.:.l:.:.:.l       ヽ__ゝ、_/ ̄´`゙')L_/i   K__丿|
.    j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:/:.:.:.//.:/l.:.:/ .メ //:.:.:/:./ |:l.:.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:.|.:.:.:l       L__j l ,r=ッ( o`)ー}   l  トFl_ _
    ノ.:.:.:.:.:.:.:.: .l.:./.:.:../ ./ノ /.:/.///.//.:.:/.:./   ヽ.:.:l.:.:.:.:.|.:.:.:.|.:.:.:l       | ] | {__,ニiニ`ーi'  _i   L_ (_,.、__)_)
    イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:l/.:.:.:./ーメ,,_//__ノ.:.://.:./.:.//,,-‐'''ヽ:l:.:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:.l      ___jニ_〉 | l`⌒´| |  (___,,,,__)_)
    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/.:/y=‐‐-/、  // l:.l.:./ l.:l  ,r‐''"ヽ`ヽ/:.::.:/リ.:`j     (/_/__/  ヾニ _´ン
    .l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l l/{   ,.-c、ヽ l/ l//   lノ/ r‐c、 .リ /.:.:.:/./ l/ヽ           ____`j L_____
     l.:.:.:.:.:..:.:.:ヾヘ`、 ゝ゚-' , ./  / .i ´イ 、 ゝ゚-'ノ ノ./.:.:/ l            '‐-----‐一´
.      lヽヽ.:.\ヽヽ  ` ̄´     ノ . li    ` ̄´  ///.:./ /
       ヘ.:.:ヘ.:ヘヽ\          |i        /.:/.::./   犬が残っているだと?
         ヘ.:.:.ヘ.:.:.:ヽヾ        lリ      //.:.:.:/    (しかも見るからに狂犬病でも持っていそうなのが)
          ヘ.:.:.ヘ.:.:.:.:\_     ___      イ.リ l/
           ヘ.:.:.ヽ.:.:.:. \   -'――‐‐`- /.:l.:.l .リ
          ヽ:.:\.__  \   ー‐‐  / l.:.i./ リ
            \ノ `ヽ_ `ヽ    / ,=-'`i入
             i´`ー---ヽ_ `  イ_ノ_,,-‐'ヽ从
              ノ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;|}入

198ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 23:23:25 ID:hmq5reC.

                / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ   マスターは困りました。
          /    :::::::::::::::::::: 〉  本来は、ロープを切られて閉じこめられて
          |    ::::::::::::::::::/   何とか、脱出路を探すエンカウンターなのですが
          |     ::::::::::::::::::::l    動物の相棒は曲がりなりにもパーティーの戦力の一つ。
          |   ::::::::::::::::::/    判定もせずに殺すのはどうかと思うのだが…
           \__  :::::::::く     …このシナリオの段階のヴァンザスのデータは載っていないんだよね。
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}    ヴァンザスの立場から見ても、
            ,' :::j  .:::::::::/    近づく途中で犬に吠えられるのは避けたいところだし、
         ,−´ :::ノ  .:::::::::{     ドルイドがつれている動物は気をつけた方がいいぐらいの
       (,. - ―.i_   ::::::::::i    知識はあってもいいだろう
          /      ::::::::::: }
.        l,. ----ゝ.ー―一´ー--.._ 結局、ヴァンザスはPCが中にいるモンスターに殺されるのを祈って
     _ _」.   `l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!立ち去るしかなかっただろ
    {._  |    | 厂 ̄ ̄l ̄ ̄| |
.     `¨゙l____」__j    ?..___|__j

199ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 23:33:43 ID:hmq5reC.

結局、普通のダンジョン探索となってしまった


      f0、                                 H  /y'      ∴・’
       Y(                             /ヽ  H  /y'     /ヲ `
        .jミ!                            /`  }_ ヽTァr-,、    jミf
   , -‐''⌒}ヨ、                          /   |こ=y7 ̄`ヽ>、 E{
  / _/~´}ヨ:ど~≧zrァ-、                   /   } ,,{ペ.f!{    ,` ・ ,,}ヨ   _/゚ ̄>ー 、
_,,ノツ´,イ ,;/ヲ ,,,ノヽ、{ノ‐'^`ヽ                ./ヽ  ,j} jf}气`ハ、  , '’|ミ| }ヨ  ,ヘ〕〕〕)  /   /
,j'ト,ム ッ ''/ヲ_イ'´ ,ニ火巡_,jリ     ∩   ∩       |{ハ}} ,,ィリ州|い{,mヾコエ>゙ lミ| E{ ,ヒレ}  _ ノ|。 |
'゙ ミ:.いイ,_,Yノ,.‐''⌒`ヾ"' ヾ))     |-|  |-|       |ルjム=.' iif !ケy ,==ミ、_,/lミ! `<ェfヒjX7フノ |。::...|。
孚~えj廴,ヾ{(f;;, ,ィ ツノこ,;シ) .    |ー|  |ー|        k<.9ノリ jリ|ひ!((.・>.)!┴'゙ヽ>、_]ヨy曰xrュ ハ、::::.\。 
こ}! }!ご,,_ミ<・,)>ー今(・スj(     ,r|ー|ニニ|ー|、     __|77ァ''´   |Y,ィ`ァ'-ヘ   `'┴<ソ×jヒ{^xtf) ヽ::::::.ヾ
'’公くti廴,_`ス(yハ 'マ介ふ   .,<X;|ー|'つ|ー|X>、  _r'「{|,;if|'   j; ビ了父ィソ ,/y  _,ノr'M_,しヒ「\。  \:::::
ぇ、、`,>彳"´ ;i}〉9ミ乢'片     {ニ{ス!ーl;;;;;;!ーl、.,E}   /_,>ィ|,fリ     |,八八/^′/y'zZ {r/@`Yg゚c ハ。   ヽ
Vl兀lマrァ、,_,,.ィ/´ ミY `ヽ    {ニ}ハ'⌒M⌒'ハ_E}   |__/ム|イ    ,イ}|ゾY^ンYメYイ ⌒ヽ レゞ==彳〉∝{ {。 ;  
f\Nハ!八ハハァ-ミ尖ァ-ミ}__ _,{゙人゚,>;兀;<.゚人゙}   ,.く::7ト,    州こ^ニ^/⌒ヾィ´  ヾr孑ノ人゚__,/Zス。_
ミ;, ヽy'},. '},}^;'f} ノjひハ. }-、`ノ兀ヽ``゚i};' {f゚" ,ノ-r/;゙ `>| W! _,,ィ化儿>'⌒ヾ/.:: /;l  い゚,ハ△-'┴宀=一'
〈:_,lt;,`〈_} {' iV|イ'!j   jノ .:: f二フハ.n,|;'; |J/|⌒ヽf.::::,ィl{{リヾ比"  jf|}y' `ヾ//.:::: /;f}}  `>'´ ,. -zッェfff{{に"
:.. `{_ f:.t.:>'l:.  ',Yl_`丶、...:::::::::⌒Ytf| |0{;'; ,};;| |⌒Y;{0/ ,ノ| f|\V"l; |7 `ミ/^!/.::::: /,,,,,,   ,ゝィだう-ィひ少゙,,,;
:::.  `{_;' Y V'l }∧\,:';ヽ  ...::シ ,人.ト(_)イノ}::`) f{G/| {{V,ハ wリト~ミ八/.:::::: /,;;;;;;;;  ./^>'\ー'",ァ''´,.ィ仞}
:::::..   ヽ!`《__!ー‐しl::::::};;';};;;;;;;⌒ヾ" :::V^^V ,ノ⌒Y fハ `ヽ.| ll{{V∧VF ,イ /.::::::::::/............. /^Y_,ィTレ'´,∠彡ゃ彳
:::::.........::::ヽ、Z__;;}_,ソ!::::ノ;';〃⌒..:::ノ ̄`'ー'゙ ̄`ー '^::;ifツ\_ハ、j}}}l>、ヾレシ´.:::::::::;/,;;;;;;_,zュノ升{レ'/,ィ幺少ハ三廴

200ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 23:33:56 ID:hmq5reC.

    |il|il|il|il|il|:::|i ?
    |il|il|il|il|il|:::|i /
  ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
    ミ1三≧ il|:::|ilト.
   彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
  彡ソ    \:::::/ |
  彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y
 彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}   ゾンビだらけだ、けちらすぜ〜!
 彡::人_, l  ノニニ  /                                   //         .:.::::.:;:;:;;;;
 ::::::/ | | {-─-{{ |                                   | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
 彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..                         ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
   \   \___/ ∧\         `ヽ    うちのドルイドどこ行った?  ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
 ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ                       V⌒ヽ、 __, イ /
 人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ                       / __,;:.     //  (O
  |:::::::::::::||    .   ?:::`ー=彡     }                       丁__    //    .::
   | |::::::::::::||      :  ?:::::::::∧_____ 人                       ヽー-`    l_L___ノ
   | |::::::::::::||     i   ?:::::::::::i      |                       L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;

201ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/06(木) 23:42:40 ID:hmq5reC.

ゾンビやヘキュバと戦い、探索を続け
花を持った竜の入れ墨がある死体を発見する

   _,,.. =---ァ‐‐一ー‐‐ミ.、
. 7´::::::::::::/   , へ._   ヽ _
:´:::::::::::/     `ヽ.. 丶.   ',::` ー-=...、
::::::::/_        `¨´   . ',:::::::::::::::::::::丶
::/ {. . ヽ  ′         ',:::::::::::::::::::::::::::::丶
':.:.:.:.:.:.`ー '     _       i、::,、:::::::::::::::::::::::::::丶
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:/   ヽ        ! ! !!:::::::::::::::::::::::::::::::丶
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ_・_ノ      ' ,i i::::::::::::::::::::::::::::,=―ヽ

     __________
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::/ ̄\:::::::::::/\/
   |::::::::::::::/ __. \_:/ _|
   |:::::::::::|::|___\_,/_|
   |:::::l⌒|::| .|__/::::::|;;;;|_/:::::::|   いまわの際に何か書き残したみたいですね
   |:::::\.|:|  ヽ‐─┘:.\─/
   |::::::/||        :.\|
   |∠|  \   <ニニニニ|
  /:::::|\.  \     ー |
 :::::::::::::|  \.  \____,|
 ::::::::::::::|    \     /\

           从从从从从
            |i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          」i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!iト、    | こ〜んなもん
        , ´ ゞ=-一     ヽ   < ケツをふく紙にも
        /      _    l    | なりゃしねえからなあ?
        l     /  ∠    !   \_________
        | ム   i!r'⌒ー -  r‐、                       //         .:.::::.:;:;:;;;;
       〈__、_八、____,  lイヘ|                       | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
       f} モ ェァjヾ≧ーtァヤ 八_リ                       ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
__      ヘ 一' i|  ー  _ノ  イ、        いや、読もうぜ     ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
   ヽ、  ト、∧  ヽ_,/  x /ヾミミッ、                        V⌒ヽ、 __, イ /
    \_ゞヽ,ヘ  トェェェェイ /,rベヾミミッ、                      / __,;:.     //  (O
     〈ー 、ヽ ∧ こ.二ノ /,~;::'( ヽヾミミッ                     丁__    //    .::
    {'ー=ヾ\/ 、___  /\ゞリ rt////                      ヽー-`    l_L___ノ
   Σ ≠、_ }  ゛.、  /\ \"////                        L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;
    >- ゞ ヽ、,__ /,"fr,\ /二7

202ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/07(金) 00:09:26 ID:N5mQUDgs

スラング混じりの汚い文章が書かれていた
(翻訳しづらいから勘弁して欲しいよ)
         ___,,_,_,,._...、 、、、、、、  --- ―――┐
        .|                         | :. ::.
      .|  ____                     |    
     ::  |            __,,_,_,,._..、、、、   |   :.
    :  :. |  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄                 |     ::.::.
     :: : : |                __,,_,_,,._..、、、   | :.::.
       .::.: |   '''' ""゙ ´´ ̄ ̄               .|´`""''' ―- 、
       :. ::..|                _,,_,_,, _、、、 |     _,. -''´ヽ
       .: : |   '''''_""゙_´´ _ ̄_ _,._,.,, 、,、、 -z- =-'、,. -''´:::::::::::::::::::\
   :     ゙、"``""´´ ̄ ̄    ̄__,,_,_,,._..、、、、  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ::       ゙、  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄              ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
   ::      ゙、   __,,_,, _、、、、  ----- ―――   ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ::..    .      ゙、              __,,_,_,、、、、  ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ゙、   '''' ""゙´´ ̄ ̄                ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::        ゙、    __,,_,, _、、、、  ---- ――― .  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::_,. -
     ::    .   ゙、          _,,._,,. 、、、、、、 --――''`::::::::::::::::::_,. -''´
            ::::   `'''' ""、´´:: ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -''´

この手紙を書いた者はかつてヴァンザスの仲間だったようだが
彼に裏切られてここで息絶えたらしい。

彼とヴァンザスはレディof the ロータスと呼ばれる人物に仕えていたようだが
ヴァンザスは彼女を裏切っていると告発している。

ヴァンザスに対する呪いの言葉と共に
手紙を読んだ者に、ヴァンザスを殺して欲しいと頼んでいて、
彼は剥製屋のホールの地下にいると書かれていた。

203ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/07(金) 00:14:18 ID:N5mQUDgs
ヴァンザスの居場所につながる手がかりを得て
PC達は引き続き捜索を行うことになる。

今回はここまで。


思い出しながら、そして原文を読み返しながら打っているので
進みが遅くて済まない。


銀時みたいに無茶やって話しを進めてくれる人いないからな。
このキャンペーンのパトロン役のラウィーニアは
ただの貴族だし(後にスワッシュバックラーレベル取るけど)

204普通の名無しさん:2011/10/07(金) 07:49:56 ID:hMQFi.cw
乙でした

205ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/08(土) 00:14:10 ID:941mioHg
今夜は更新しないけど、一個だけ書き込み。

やる夫の人に電話で確認したところ、
爆殺要員はゴライアスのバーバリアン。
船に乗り込むのは本当に根性で、跳躍力の高さを生かして
船縁に飛びついて這い上がった。


黒服はハーフエルフのローグで、ビガイラーを混ぜる予定


DC兵はサイオン(シェイパー)で種族はエランです


吸血ゾンビは先に書いたとおりハーフオークのドルイド
異形の特質を取り込む特技のせいで外見がキモい設定。
実際にゾンビ化しているわけではなくあくまであだ名。生きてます

206ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/09(日) 22:18:52 ID:opxtVLfM
       ., ──‐、
      /     \           オウム島から戻ったら
.     .|     _ノ  ヽ          ヴァンザスを追うために剥製職人のギルドに向かう事になるのだが
     |     ( ●) (●)         ちゃんと情報収集すれば、色々な設定がわかる。
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄    花を持った竜の刺青は、近年力をつけてきた盗賊ギルド
.      ン         } ゙| ̄'|       『ロータス ドラゴン』のメンバーのしるしである。
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |       港湾労働者をまとめ、サッセリーンの物流に大きな影響力を持つギルドだろ。
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫     所詮1レベル向けシナリオの敵ではあるが
| |  /   /    r_____ ∬       ギルドマスターは貴族の出で、資金援助も受けているので
| | /   /      |i    ┌‐┐      社会的な力は強い。
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

207ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/09(日) 22:19:22 ID:opxtVLfM

         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \    このギルドは最近、港湾長を暗殺したりもしているので
       |  (●)(●) |    調べていけば、色々と活動の噂ぐらい耳にする。
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |    ヴァンザス自身の噂も得る機会もあるだろう。
        |        }
        ヽ       }     さらに、嗅ぎ回っているとギルドが暗殺者を差し向けてきたりもするので
        人_____ノ"⌒ヽ  自然とPC達は地下に隠されたギルドの本部にたどり着けるように
      /           \シナリオは作られているだろ
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

208ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/09(日) 22:19:51 ID:opxtVLfM

      f0、
       Y(       ひゃっは〜〜〜〜〜
        .jミ!
   , -‐''⌒}ヨ、                    ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
  / _/~´}ヨ:ど~≧zrァ-、              ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
_,,ノツ´,イ ,;/ヲ ,,,ノヽ、{ノ‐'^`ヽ              ゙、';|i,!  'i i"i,
,j'ト,ム ッ ''/ヲ_イ'´ ,ニ火巡_,jリ               `、||i |i i l|,
'゙ ミ:.いイ,_,Yノ,.‐''⌒`ヾ"' ヾ))                ',||i }i | ;,〃,,
孚~えj廴,ヾ{(f;;, ,ィ ツノこ,;シ)                .}.|||| | ! l-'~、ミ
こ}! }!ご,,_ミ<・,)>ー今(・スj(                ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
'’公くti廴,_`ス(yハ 'マ介ふ               .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
ぇ、、`,>彳"´ ;i}〉9ミ乢'片                Y,;- 爆 ー、  .i|,];;彡
Vl兀lマrァ、,_,,.ィ/´ ミY `ヽ                iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
f\Nハ!八ハハァ-ミ尖ァ-ミ}__               {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
ミ;, ヽy'},. '},}^;'f} ノjひハ. }-、`              ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
〈:_,lt;,`〈_} {' iV|イ'!j   jノ .::\              ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
:.. `{_ f:.t.:>'l:.  ',Yl_`丶、...:::::::::::::.    ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
:::.  `{_;' Y V'l }∧\,:';ヽ  ...:::     ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
:::::..   ヽ!`《__!ー‐しl::::::};;';};;;;;;;:::::    '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
:::::.........::::ヽ、Z__;;}_,ソ!::::ノ;';〃⌒`

まあ、今回のメンバーはこういう奴らだから
さっさと剥製ギルドに殴りこみにいったのだが。

シャックルドシティーで色々プランを工夫したやる夫
エイジofワームスでガンダムなどを導入し戦力を整えたナージャ
プレイヤー同じなのに何この違いw

209普通の名無しさん:2011/10/09(日) 22:26:37 ID:Xb.yamGw
PLがPCに引きづられてるw
まあ一人で動かしているからかもしれませんがw

210ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/09(日) 22:34:50 ID:opxtVLfM
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 地下への入り口
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) 吐きやがれー
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _) 
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) 
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) 
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
    ,.r'´,ィ'l、   _ィ;;、   、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl
,l:.   ヾ;'´イ'´ト、_  j (_,r'´(`'´`ー'´,ノ  i; l  (`'´ Y´     ,イ≡=‐-ゞ、,r'
キ:.  ,.彡;:、    }ヽ、'´ `   、,;{   ゙レ   ,ゝ'        i;;;:: ,;:li三ミ;}jlK
'i   ,r'"´,;ゞ、_,.イレ'゙、         ,.{ i'   )        ,イ ;;;;;;jk三ミ}゙kiヾ、

剥製職人ギルドの職員として、
ギルドへの入り口を管理していたイリュージョニスト3がいたが
前衛不在のウィザード、先手を取られてフルボッコ

勢いづいたチンピラはギルドに突入していく

211ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/09(日) 22:39:13 ID:opxtVLfM
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   ここからは結構普通のダンジョンシナリオだろ
   |    ( ー)(ー)  記録もないし、ストーリー的にはあまり語るものもないので
.   |     (__人__)  クライマックスまで一気にいかせてもらう。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }   強いていうなら、船着場にいる知性を持ったエイ
.   ヽ   L     }   Ixirxachtlのスカウトが珍しい敵だが
    ゝ  ノ   ノ    このヒャッハーズはそっち行かなかったんだよね。
   /  /    \
  /  /       \      同じ記録なしでも、シナリオ2は
. /  /      |ヽ、二⌒)、 設定上すごく大事な事件が起きるから
 ヽ__ノ            もうちょっと細かくやる予定だが

212ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/09(日) 22:53:43 ID:opxtVLfM
                                _
                           ,..-‐'''""´ ´ ̄ ` - 、   ノ
                     ,     /       __      `ー '´/  ,
                    l ヽ、__'  __    ,-''´  `      ー''-‐ニ l
                    ヾ  _,,-''´   `y´  __    ' ,__,,.=ヘ      |
                  、__,...-'´/ .  ,、   l , '´ ヽ ::..   ',(.)/      ノ
                  ヾ::::::::::::|.::: |--ヽ、'=='''"´',::::..  i''  _, -'"ノ
                   `ー-.._l:::: | ̄ ̄   _,, -_'";::::.  |,=、 ー、'''´
                      |:::: ト=-_―'''"´/,ィ''ニ:'i:::. ト }   `'' ソ
  よくも部下達を殺してくれたな   ,!::: lヽ ヘニ、  ´ 〃ゞ='''|:::. |l'ノ  __ニ-'´
                     ノ !:: |::::ヘ. ゙='         |::: || i、lヾ-
  まあ、ヴァンザスが      ー=-'|:: !:::| ハ  、        |:: l| | '__
  不在のときでよかった        l::. |:::l'_='` , 、ー-   /|: |!,」' ,,`
  彼が傷つくのは見たくないからな  l:: |::|   -'='''`>=,.´-' l: l=''" |
                         l:::l::!   __ (__,,,.-''''"/,'    {
                         ';:::l , ´ /`}   /'    ` -
                         ヾV  /  /⌒ヽ、     〃"`ー 、
                           lヽ ,!-='ー- ..,,,,_ ',    〃     ヽ
< 結構いい女じゃねーか         _,,l/=- ..,,__   `゙゙'‐、_  |l       i
                      ,.-''´    , '´   `゙゙'''-., ,=、゙, |l       l
             r'ニ;v'ニ;、    i:.     , '.:.          ゙、='' |l |       ,'
       .      _,!_(9i (9i:、    l:::...   ..::l..:::::::.....         '  ヾl     ,'
          /  `ヽ,. ┘ヽ  ';::::::::::..::::::l:::::::::::::::::::::.....    }   |    _,l=,
       .   i ′′       }   ` 、_:::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::.....ノ   iー-‐_''´- ',!
       .   l、      、   ,!     /7´ ̄` ー   __ ,  '    | ̄    /
           ヽ.____,ノ` ,∠!     //     /          /l   ヽ   l
             `ーァ ヘ>   Rowyn Kellani 人間のローグ3/バード2
              i′  ヾZ___/`i
              |  ,  ヾ;.、ヾ;、 !
               l、 |  |,.、ヾ二_)| Gut Tugger
               l ヽ.ヽ、`,!   _,ノ Crested Felldrakeのローグ2
               `ーヘ,.二i、  〈
       .         __〔`二〔´ ̄~〕
             i′  i′  `  ヽ
             、__l、_____j
              ` ̄ ` ̄ ̄ ̄

ttp://www.josiahknight.com/game/campaign/characters/pub/Rose/RowynKellani/rowyn.gif

213ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/09(日) 23:04:52 ID:opxtVLfM

急所攻撃持ち二体との対決は危険なものではあったが
パワーはないので挟撃に気をつければどうにかなった。

     __________
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::/ ̄\:::::::::::/\/
   |::::::::::::::/ __. \_:/ _|
   |:::::::::::|::|___\_,/_|
   |:::::l⌒|::| .|__/::::::|;;;;|_/:::::::|   さて、ヴァンザスの居所について教えてもらいましょうか
   |:::::\.|:|  ヽ‐─┘:.\─/
   |::::::/||        :.\|                          _
   |∠|  \   <ニニニニ|                     ,..-‐'''""´ ´ ̄ ` - 、   ノ
  /:::::|\.  \     ー |               ,     /       __      `ー '´/  ,
 :::::::::::::|  \.  \____,|              l ヽ、__'  __    ,-''´  `      ー''-‐ニ l
 ::::::::::::::|    \     /\               ヾ  _,,-''´   `y´  __    ' ,__,,.=ヘ      |
                             、__,...-'´/ .  ,、   l , '´ ヽ ::..   ',(.)/      ノ
                             ヾ::::::::::::|.::: |--ヽ、'=='''"´',::::..  i''  _, -'"ノ
                              `ー-.._l:::: | ̄ ̄   _,, -_'";::::.  |,=、 ー、'''´
    誰が、お前らの言いなりになどなるが!      |:::: ト=-_―'''"´/,ィ''ニ:'i:::. ト }   `'' ソ
                                  ,!::: lヽ ヘニ、  ´ 〃ゞ='''|:::. |l'ノ  __ニ-'´
                                ノ !:: |::::ヘ. ゙='         |::: || i、lヾ-
      f0、                       ー=-'|:: !:::| ハ  、        |:: l| | '__
      Y(                          l::. |:::l'_='` , 、ー-   /|: |!,」' ,,`
      .jミ!                           l:: |::|   -'='''`>=,.´-' l: l=''" |
  , -‐''⌒}ヨ、                          l:::l::!   __ (__,,,.-''''"/,'    {
 / _/~´}ヨ:ど~≧zrァ-、                     ';:::l , ´ /`}   /'    ` -
_,,ノツ´,イ ,;/ヲ ,,,ノヽ、{ノ‐'^`ヽ                    ヾV  /  /⌒ヽ、     〃"`ー 、
,j'ト,ム ッ ''/ヲ_イ'´ ,ニ火巡_,jリ
'゙ ミ:.いイ,_,Yノ,.‐''⌒`ヾ"' ヾ))
孚~えj廴,ヾ{(f;;, ,ィ ツノこ,;シ)
こ}! }!ご,,_ミ<・,)>ー今(・スj(
'’公くti廴,_`ス(yハ 'マ介ふ
ぇ、、`,>彳"´ ;i}〉9ミ乢'片     ジジ ジンモンガヒツヨウダナ
Vl兀lマrァ、,_,,.ィ/´ ミY `ヽ
f\Nハ!八ハハァ-ミ尖ァ-ミ}__
ミ;, ヽy'},. '},}^;'f} ノjひハ. }-、`
〈:_,lt;,`〈_} {' iV|イ'!j   jノ .::\
:.. `{_ f:.t.:>'l:.  ',Yl_`丶、...:::::::::::::.
:::.  `{_;' Y V'l }∧\,:';ヽ  ...:::
:::::..   ヽ!`《__!ー‐しl::::::};;';};;;;;;;:::::
:::::.........::::ヽ、Z__;;}_,ソ!::::ノ;';〃⌒`

214ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/09(日) 23:11:04 ID:opxtVLfM

         _,、=:ニ;‐、、--――‐y、,_     ,,r;;;;''''=―--、、,_
       /´  ヽ,ヽ,.゙'l,.゙Y;--',r'゙'ヾ;'V.j   /∠,,.r_;'゙-‐-,<゙゙ヽ,'i、'‐、,
      ./_   .,,_j ゙l l,. Y/゙'ヾ、;、ノ,r;'|  /jフ,r-、ヽ、  _,,>.゙'ー;゙' ーi,. |'i,    ヒャッハー  >
      j.ヾ!  ト‐! | .| .|,_ ./,.〈. 〉| ./ .(゙   _>゙'゙ r''゙´'i,゙l, ,j レ! .|:|    ヒャッハー  >
      .|il,  __  j .j゙ .l  ト,゙',/ j.゙ r;| .レ'゙''‐ニ'''゙r''゙´ .゙l,ヽ,. ,ノ ゙ r''1.jノ    ヒャッハー  >
      .|.l,゙l, ゙ー゙.ノノ  / / ゙l ゙l,ヽr',r'l ゙;| .ト、,. /./´゙ヽ;.、 ノ ,゙rッ  .,Y';V     ヒャッハー  >
      | l,.゙ヽ--'゙ ,ノ  /  l, ゙'゙,,.l, ,j ゙| l,ヾ,、--、,,,、'_, r''゙ l   / li,;)
      l,. ゙'i,  /  ,rシ-、,ィ) l,゙i,V/゙j゙ /゙,,、、、,_  ゙\!.レ゙  .| Y゙  尋問し、
       ゙l゙i,・ヾi, ,/ィl、・_ノ ,;:: ゙シ'i.l,ノ ./゙    \  ゙Y:   .l /   さらに彼女の部屋から見つけた手紙などにより
       | `ラ´゙'''´ ''"'´  .|  |:.r'`V'''" ̄`゙ヽ、 ゙'i,  |.   ' /    ヴァンザスの動向を知る事ができた。
       ゙'i,         .j  |./ ∧、, ゙̄ヽ、. \ ゙l. |\ ./
        ゙i,. r、,,,.、,_   / ノメ、 .j |ヾヽ,゙'ー---‐'''''ヾ-、,‐'
         .゙i,ヾ'-'ニワ.  / ./ノ .V j゙ |'i,. ヽ;-‐-、,_::::__ ::..>     (このスレは全年齢対象です)
        /:::l,〈`   //‐'´ ./.ヽ/ .j.ノ  .:ヾ、;:) ゙'i    `ヽ、
       /::::::::|ヾ‐;<;/__,、r'´ ./ .)='゙  ..::  ,ソ  .(:: _,,r‐''゙⌒`゙ヽ、,
      / l;::::::::::Y゙人゙l;:.    .,/,r'ニ゙   _,、r''´  ..:: ゙ヾ、     ::  ヽ,
     l  /,r:| j‐゙''l; ゙ニー‐'゙ (`l.(_,r‐'''゙´__,, ....:::::   .`ヽ、,....:::::..  ゙l,
     .!. .l゙l゙レ'>‐゙ | ト;゙i,l、ノ,r;;'ニ゙/´゙Y .,r'゙ ̄    .....::::::::::::::::::::::::.゙ヽ、:::    l,
     | 'ー;l.'i,.l゙  ,j 'シ'‐-ヘ;'V゙./  ゙l, ヽ, ......:::            ::::..ヽ,   ゙l
     .|._,rラl,.|  / ,i l,   .ノ , ゙i,   .゙ィ,.レ'                :.゙l,  .|
     / / ゙l l,゙l,/./ .l, l, ././ .゙l,゙l、  /.,ィ´ ,.r''ニ'' ヾ,            .:l, j゙
   .,rl´.'-‐ニ, .,、 L,,,,,゙l, V /   ヽ,゙'´/.|  .l゙/;=iミ;゙'i,. [        .:::::::::::::::Y゙
  .,r',、 「゙´  | .| jヾ、--、ヾl,    /,、 ゙l,.゙l、-';j;ノ::::::゙レ゙lj゙   ........::::::::::::::::::::::::::|
 / ./.| .レ-‐' 'ソ::l,゙l, ./.∧、ヽ、,,/,/,,゙'i,,゙L、‐'゙::/::://     :::::::::::::::::::::::::::::j゙
 レ:'二i .i''゙゙´| .|:::::::)、V.l゙  ゙l,.゙'V /   ゙'i, ゙V゙ /ノ゙ /゙L,___,,,_   : : :: :::::l
..゙T´ .| |  ,.| .|::::::/ ゙'i,゙l,  `i , l,    〉,,.〈/  .ヽ、,,,,,、、-―‐-、ヽ、  ..:: .:/

215普通の名無しさん:2011/10/09(日) 23:13:21 ID:APphckZ2
何をしたw

216ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/09(日) 23:26:57 ID:opxtVLfM

そして、ラヴィーニアに報告してシナリオ1は終了となる
                                      r───────-、
                                   .   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ    l
                                   . ヾ`く     /./ヽ.  |
                                     /\_]|  |「_ ∠_ _」 │
              以上が調査の結果です.        「::==。lニニ「:==。=::|r=、 |
                                    ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |
                                     l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│
                                      ! ⊂ニニニ⊃  .∧.  ト、
          _...-−´´゙´´´        `−..          !   --     / ヽ !:::\
        /´     ___...--- ..._       `ヽ       __,∧____./   >|:::::::::`ー
       /  ,    -´      ` \      \     ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::
      / /´ `   /´        \      ヽ   :::::::::::::l.  \  ./   l:::::::::::::::
     〆  ...-−v´/            \     `   ::::::::::::::l   ンく    l:::::::::::::::
    ..´        i゙ r−´`ヽ..        `..     ゙}
   |     ../`−... i    __}         |__...,   i
   i     {_____......_γ--−  i   \    丶  `´--´`〉  …お父様、お母様の船が燃えたのが兄の仕業で
   |    ::i `..          ゝ\ \    i:::::::::λ_ζ´   遺言で遺産はすべて私が相続する事になっているのを知ったら
   〈   ;:::::{ \          `-...≧  `..    `−´ `..   宝物庫の中身を先に持ち出し、
   丶:::::::::::/  }     、... −- - -…...,ヽ;:::ヽ  `ヘ     i  盗賊ギルドのマスターと結託して
    y::::/   j_...-´`..     ´i ̄``   }:::::}    `゙...;.;.: ヽ  海賊の娘に近づいて…その…男女の関係となって情報を得て
    /:::/    ィ _...ィ       ` ...____.., ,i:::::i   ::::〉:::;   `.. クラーケンコーヴという洞窟に盗品を運び込む事を知り
   / | ::::: /ヽ    `      `===″}::::| ::::::/j:::::;;    ヽ それを奪いに向かっている……ですか。
   { ;::i:::::《 へ` i __.=≠´         ノ:::::/::::::::/:|::::::|::::.    \
   i ::::::〉... k┤ ゙...     i      ∠:::κ::::{::::ミi::::::::::i:::.:.:    ヽ  あの、こういっては何ですが、本当なんですか?
   \/ i〆` ̄`つ,     !       /::::::i::::::::{ ヽ::::入:::::::.:::   ` 
    /\___/` ̄´i__\..    _-っ   /λ::l::::|:::《  Ψ  i::::::::::::::.   \
    { (`ヽ_`゙―-(...__  へ..._ ¨  ../ |::::::::|:::{´`ヾ  \ \:::::::::::::;   \
   / ゝ... ヾ=-... `゙ヽ...__\ ─´/´ |::::::::ヽ《      ̄ ̄`-..:::::::::;..   \
  / //ヽ..`゚-...__        \〉    i::::::::::ヽ::::`        `:::::::::::;    \

(駆け足で申し訳ない)

217ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/09(日) 23:40:35 ID:opxtVLfM

シナリオ2 The Bullywug Gambit 対応レベル3


                                                              ,z=ミ、
                                                         /    i、_ '""
                         〃                           / \ィ7、 、  ,.ィ  ハ  ,, ' ' "
                      〃                                 〈     ∨ ゞ /   ノ `ミ   ´ ´ "
                    ,ィ'彡"    ィ"´ オリジナルモンスター           `ト、   } /ヘ. /   , ヘ
                   ノ:::(´         控えめっていってたよな!!      j ゞ=彡<  _/へ /   〉 ,,  ''"
                  ,:'"´  イ"    ,,,、ィ"′                  __,. =="ゝ、    ̄ゞ、_彡'"   /
                    ,’      ,ィ::::∠"               ,.ィ"´ ̄         `ヽ彡'"   ヘ三ゝゥ'"
        ,. =-─=‐-ミ、          ィ彡"´               /    _,,         ヘ      /
      ,. :'         \   ,''  "          ___,/ , -‐ '""              /`ー=彡'′
    /            \             /´ , -‐'"  / '"              /.     ! .i   `゙ヾ
   /                ヘ       ,.イ⌒ミ>'´彡イ    /                   /       { 〉
 . /                  ',   /   ∠          i               /          〉 ハ`ヾゞ::、_''"´
 ,'     r               〉  'v'"     /   '"´ ̄ ̄`ミト=ゝ、         /─ミ、       { 〈ヽ  /ω 〉 ィ=、
. i      \     、   ,  _/   i     _,/ /         `>ゞ=、_    ,>'"-、   、`ヽ     ムイ` ̄ト、_// /
..{.       、{{ ̄`丶、_〉 ,{_//   }    "7           ノ´⌒ー=彡'"      `ーヘ   `ヽーィ´‐-ミ、    (´  /
ィヘ       ゞ─-‐'´ゞ=イー'"   /    '"        ,>'"´                    ’,    〉        ゝ彡'"
  \      /      i   )   ,.'        ,イ=='"                     ゝ、   ,イ⌒ヽj厶彡'´
..   \     ゝ、_ _ノ、_/ /     〉 /´j'′                          `ート    \   
      `ー-=.,_ ゞ亠'^⌒´,.イ´        //  /  `゙ミ,,、  `ヾゞミ                     ゝ     ハ
          ` ̄ ̄´          /   /                                \    j
                         /     /       ``   `ヾ、ここはキツイ必然性があるだろ   ゝ  /
ゞミ、__                        /       ヾ       キャンペーン的に考えて       (  /
     ̄                        /       `ゞヽ        `ヾ                     〉 /
                           /                                       厶イ⌒ j
                        /  ミ、  `ヾゞ、                               〈__彡'′

218普通の名無しさん:2011/10/09(日) 23:41:57 ID:APphckZ2
控えめじゃないのか今回はw

219ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/09(日) 23:49:39 ID:opxtVLfM

              州/川////
             _^衫=ミv//厶
            _彡ク/⌒ヾー彡イ、
              r彡//   _ V/?
           ?{^f=に三ニ=-ニ_リ    しかし、ヴァンザスってヤロー、
 __xzzx_x=zzx_/彡ヘ_}   fi´j^ =ニ}}    とんでもねえタラシだな
//⌒-┴===ニ三彡ソ }}  r-ニ,  /′   盗賊ギルドの頭と海賊の娘をまとめてたらしこんで
=ニ二_ ̄:::::::\ \`ヽ, \ 廴ン んx __      いいなりにするとはな。
三ン―=ミx::::::::丶._\ \__:〉‐=彡} V::::::三ニ=- _
/⌒ー―≧x:::::::::( 米 V⌒^ ‐=彡 爪__:::::::::::::::\\  リア充死ね
r==―- ::=彡ヘニニニノ ̄   T  1f廴米 ):::::::::::::) ) __
廴三r¬= ′.:.:.:.:.:.:}} il|    }   |トミ辷−__ =彡' /⌒ヾ
i:i:i:i:i:i}        ?} ::il|     :}  :||  丁⌒> ´ {{ {{ 彡リ}
i:i:i:i:i:{          V} :o|    リ   || o :杉'   ヾ._ ー/ノ
i:i:i:i:八        }} :o|     八   ? У {       ̄_7
i:i:i:i:i:i:i:}    x-=ニ=‐ニ_ ̄   ー V/   \    /
i:i:i:i:i:i:∧   //     \\       j′ rァ=≧=彡{   //         .:.::::.:;:;:;;;;
                                 | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
                                 ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
                                 ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
          その海賊ってクリムゾンフリートだろ  V⌒ヽ、 __, イ /
          このあたりの海牛耳っている      / __,;:.     //  (O
                                 丁__    //    .::
    __________               ヽー-`    l_L___ノ
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;
   |:::::::::::::::::/ ̄\:::::::::::/\/
   |::::::::::::::/ __. \_:/ _|
   |:::::::::::|::|___\_,/_|
   |:::::l⌒|::| .|__/::::::|;;;;|_/:::::::|  このあたりどころの話じゃありませんよ。
   |:::::\.|:|  ヽ‐─┘:.\─/  クラーケンコーブに集まっている船も
   |::::::/||        :.\|  全体から見たらごく一部でしょう。
   |∠|  \   <ニニニニ|
  /:::::|\.  \     ー |
 :::::::::::::|  \.  \____,|
 ::::::::::::::|    \     /\

220ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/09(日) 23:56:48 ID:opxtVLfM

          、ヾ 从从从ノ,,
          ミ:::::::::::::::::::::::::::彡
            ヾ::::::::::::::::::/"
             ?:::::::/ /`ヾ   そんな連中とトラブルになる前に
           ∧?〃 /   ハ  馬鹿兄貴を確保しないと
           | ゞ=彡''  .メ iミ ヴァンダーボーレン家の危機ってわけか。
          〈__, 、___〉____ |ミ
           }:::::::=::::::::::ノl ̄7フ{  クラーケンコーブまで約40マイル
   ______   ゝ. /i 、  / /i ミ  船でいくしかないから、追い付けるかどうかは
 /ニ二三三≧x八 r==ァ  /.::| ミ-=ニ二三三≧x   船員に任せるしかないな
/ニ二三三三才"  l |/ノ / /ニ二三三三三三彡
ニ二三三才"⌒ヾ   ー=彡  /=ミニ二三三才く ̄
 ̄\ニ二三{   }} `ヾ.  /{{ 十 }}ニ二三才".:::::ハ
   \二三ー=彡   Y´  ゞ=彡 { ̄ ̄`ヾ:::::::::::}}
     `ー=ニ才"     |    /:::::::|     ー=彡
    人           |     l:::::::::|       |

221ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 00:01:45 ID:W5PrZMnU

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)  サベッジタイドはしばしば船での移動があります。
    |  (●)(●)/;;/   NPC任せでもどうにかなるように作られてますが
    |  (__人__)l;;,´|    PCに航海に役立つ技能を持たせておくと
    | ./´ニト━・' .l    色々と演出できるだろ。
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /     >>1卓ではPCがそういった技能を修得しなかったので
    __/  /    ノ__     航海に関する技能判定主体のイベントは概ねとばしてました。
  / /  /       `ヽ.  まあ、その方が展開は速いし結果的に安全なのですが。
  /´  ./       ,.  ヽ.(NPCが操船失敗して沈没してゲームオーバーなんて
  ト、_,/.       |、  ヽ ゲーム的にやるわけに行かないから
   |         |/  / 無難な結果にする事になるだろ)

222ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 00:10:48 ID:W5PrZMnU

洞窟までボートで近づいてみるのだが
入り口から煙が上がっていた


                        γ ⌒ ⌒ `ヘ
                     イ,,,, ""  ⌒  ヾ ヾ
                  /゛゛゛(   ⌒   . . ,, ヽ,,'' ..ノ )ヽ
                 (   、、   、 ’'',   . . ノ  ヾ )
              .................ゞ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ. .ノ ) ,,.ノ...........
              :::::::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ) .ソ::::::::::::::.......
              :::::::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::::::::::::..::::::::::::::::...
l_r‐-、 L__ヽ_._/二ヾ_/. . . . :::::::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::,,::::: ̄_/ ̄ヽ、Y ̄~゛]_l
ソ⌒√ /ヽ_/ヾヽ、|/,, . . . . . ::::::::::::( ( ,,,人、..ツ. ノ ) ::::.:::::  |   l,_,,/\ ,,/l \
T  |   l,_,,/\ ,,/l  . . . ,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::     l_-、_ ,,/\,|  ,,_/ /
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,. . . . . . ,,,. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_''/,,, ..ノ/  L,,,/l,_,,/\ ,,/l  | ヽ、| i,
,,/|,/\ / _,|\T  |   l_,\ l _, -‐''"~"''‐- ,_  l,_,,/\ ,,/l  | //\,,j/  |/  L,,,/ヽ
_V\ ,,.-r '"l\j /  |/ L. \j /:::::::::::::::::::::::::::::::\ T"~ ̄Y"jヽ_/ ̄ヽ、|/ ̄/゙=ミ/ ̄ ,/
、/|  l_r‐-、 L__ヽ _/,/|/ l /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ l^ヽ/┐jヽ_/ ̄ヽ、|/_,|\_,,,// Y
√ /ヽ_/ヾヽ、|/ ̄ヽ_⌒ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|__ヽ_._/二ヾ_ヽ/ /!''^゙'┐l\,,j^\/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~., .. -一'    ,.=      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



                                    ‐ ゙!`'‐- ̄ ̄__,,.. -‐ ''"~    _,,l !:l゙!
                                     ゙!、' .,,_ ̄  _,,,...  -‐ '''"~    !l::!゙i'
                              : : . . . .    λ` ,_ ~"~   _,,..  -‐ ''"~ l.!:l''y゙
                              : :..:..:,.,;, ,.:...: :..:ゝ   ~"'''' "~         ,!l::!.リ;:.': ;;:
                                   ~"''''ー-:.゙:'':;;;,,,.,:.;.;:;,   ..:.::.  ,    ,!l::!ソ;;,;:;:;'.:
                                          ~"'''''' - ;.;;: .:;.;:';:::,_7,'7';;;;''''''

223ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 00:17:40 ID:W5PrZMnU
     __________
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::/ ̄\:::::::::::/\/
   |::::::::::::::/ __. \_:/ _|
   |:::::::::::|::|___\_,/_|
   |:::::l⌒|::| .|__/::::::|;;;;|_/:::::::|  やっぱり、もう騒ぎになっているか
   |:::::\.|:|  ヽ‐─┘:.\─/  馬鹿兄貴生きてるかな?
   |::::::/||        :.\|
   |∠|  \   <ニニニニ|
  /:::::|\.  \     ー |
 :::::::::::::|  \.  \____,|
 ::::::::::::::|    \     /\

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,
         `、||i |i i l|,
          ',||i }i | ;,〃,,
          .}.|||| | ! l-'~、ミ   せっかくだから俺達も火事場泥棒しようぜ
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

224ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 00:18:00 ID:W5PrZMnU

      f0、
       Y(                            _             ,ー 、_
        .jミ!                _        _\ ̄ニー___  __,,,,.,.(;;;;;:::::::)~'>‐〜ー-、,,_ __
   , -‐''⌒}ヨ、                \\|l;、_   __\ ̄ ヽ\ \.゙゙<,/ / /'' ヽ- '^ヽ / ゙゙゙゙\.-‐、);)
  / _/~´}ヨ:ど~≧zrァ-、           \\_\ヽ\ ̄"\;;, \, \,, \ \l(       / / ̄"'ヘ,;:'"'\
_,,ノツ´,イ ,;/ヲ ,,,ノヽ、{ノ‐'^`ヽ         ??_,ゝ/'二ニニー-,.,.,.,.,.,. ...,,,,__  .....,,,-   __(,〈-; .,,,__l;  _Y
,j'ト,ム ッ ''/ヲ_イ'´ ,ニ火巡_,jリ           ∠ニ_ヽヽ \_ \_ ゝ_ ヽ.__ ヽ.,_ ヽ,,ーヘil||lllli=〉\   .,l;   ,)
'゙ ミ:.いイ,_,Yノ,.‐''⌒`ヾ"' ヾ))                ゙゙゙"―.,.,.,.\_ \._ \._ >,ニ ̄   ~~~~'=|.  \_,/,  ヽノ
孚~えj廴,ヾ{(f;;, ,ィ ツノこ,;シ)                        ̄ "゙ ゙゙゙゙゙゙~ ゙゙          =ノ' \__ノ, ヽノ
こ}! }!ご,,_ミ<・,)>ー今(・スj(                                       =ノ'\.__ノ, ヽノ
'’公くti廴,_`ス(yハ 'マ介ふ    へへ                              ゞノ \ ,/'' ゝ/
ぇ、、`,>彳"´ ;i}〉9ミ乢'片     ヘンナサカナミツケタ                   ヾ/l ヽ/ノヽ/
Vl兀lマrァ、,_,,.ィ/´ ミY `ヽ                                   ∠ ‐ " ー- '"
f\Nハ!八ハハァ-ミ尖ァ-ミ}__
ミ;, ヽy'},. '},}^;'f} ノjひハ. }-、`
〈:_,lt;,`〈_} {' iV|イ'!j   jノ .::\
:.. `{_ f:.t.:>'l:.  ',Yl_`丶、...:::::::::::::.
:::.  `{_;' Y V'l }∧\,:';ヽ  ...:::
:::::..   ヽ!`《__!ー‐しl::::::};;';};;;;;;;:::::                   ト-、___
:::::.........::::ヽ、Z__;;}_,ソ!::::ノ;';〃⌒`              _,,-‐‐‐‐‐‐t-:、_ `‐、、_
                           __,,,-‐'´     .:. ,,:.:``‐、;:;:;ヽ_
             ,,,_____,,..、_,,,,,-‐‐‐-、、_,,-'´    ............:.:/: .:.     ````ヽ、_
            〈=__,,,,__,,,,,,,,,,,,..::::::::::...  ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;ノ::.            `‐、、
           / .._____.. .. . `````ヽ- '--‐‐'''''~~~'`::::ヽ:.:.:.....        、     ヽ、
           ヒ;-'´  ````:‐:‐:-:-.:__,,、、、、、  ....:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:,;,;,;,;.:.:.;,;...........ヽ、ヽT   ◎ ヽ、
                            ````‐--:-:‐:':´:`:`´:: :::``:..、_:.:.:.:.:.:.:.ヽ、__ ,-==,
                                            ````‐‐:-:-:-:-:‐"

                                    //         .:.::::.:;:;:;;;;
                                    | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
                                    ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
     なんだこりゃ                       ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
     むこうには首が二つあるかもめが飛んでいるぞ   V⌒ヽ、 __, イ /
                                    / __,;:.     //  (O
                                    丁__    //    .::
                                     ヽー-`    l_L___ノ
                                      L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;

225ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 00:26:37 ID:W5PrZMnU

崖に沿ってボートを進めると
奇妙な生き物が4匹飛び降りてきた


          |!l |!,         .|| |l!1!|!l
          |!l |!i     i    i.|| |l!1!|!l
          |!l |!l     l    l:|| |l!1!|!l
          |!l |!l     l    l:|| |l!1!|!l
          |!l |!l     l    l:|| |l!1!|!l    rt  「l [ト,
          |!l |!|.i    l|.i  .l:|| |l!1!|!l    i i  l i Y
          |!l |!|.|    l|l|   il:|| |l!1!|!l    l' i   i l
            f、  !:::i ,.-:「:!ーァ=v':::,' / }      i' ,'  '" rl^レゥ
            ノ \χ⌒!(、:::i´,>、V  ,{      i/    "7'/
         (_  i!ゞ' .ノy'.}::::ゝー^ソ!‐´/  ,.r、   
           ヽ `〕`ー´::ト、l::ゞ:::`´::::}ニヾ. ,/::/
    ,.、       .レ'入!ミ::::::〉 >!:::::`:::´:::)ー:┴‐'-、
.     \`ヽ __,.===≦!::::::i/,.}::::::::::::彡!::_::_::_;:、::::\  __
       ヾー-:、_::_::_;:-ゞ::::} /:/:::: ,. - 、ノ´(`ヽ. \::::Y ノ
       ` ̄ ̄ ̄´./`::∨}::::::: i ::::::::\_!  ヽ    ̄
             ハ:::::、ノ´  ̄ ´\:::::::::: i: .ノ         //         .:.::::.:;:;:;;;;
             ,)::::::ノ      `ー-- ´          | i     ,、-'二ヽ .:.:.::U;;;;
             <ニフ                     ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
                                    ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
                                    V⌒ヽ、 __, イ /
                 なんだこれ?           / __,;:.     //  (O
                 小さな猿みたいだけど      丁__  U //    .::
                 歪んでいるし、           ヽー-`    l_L___ノ
                 棘や触手が生えているぞ     L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;

226ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 00:28:29 ID:W5PrZMnU

            ____
          /― ― \    いきなりオリジナルモンスターかお
   rヽ     /(●)  (●) \   とはいえ、超小型。
   i !   /   (__人__)     \  さっさとボートからたたき出すお
  r;r | ヽ |    ` ⌒´      |
〈     } .\           ./
 l    /  /           \
 ヽ   l /              \

227ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 00:34:04 ID:W5PrZMnU

     __________
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::/ ̄\:::::::::::/\/
   |::::::::::::::/ __. \_:/ _| 
   |:::::::::::|::|___\_,/_| 
   |:::::l⌒|::| .|__/::::::|;;;;|_/:::::::| とりあえずレイピアで突かせてもらいましょう
   |:::::\.|:|  ヽ‐─┘:.\─/ 
   |::::::/||        :.\|  
   |∠|  \   <ニニニニ|  
  /:::::|\.  \     ー |  
 :::::::::::::|  \.  \____,|  
 ::::::::::::::|    \     /\  
                                         ,.、
                                 r┐       !:::|
      .        ,、    <フ    ,、  ./ 7 / 7   /|:::|.         !:::!`ァ、
          <二、ニ>     / /  /_/ /_/  f、  !:::i ,.-:「:!ーァ=v':::,' / }
      .      <二、 ニ>  <二_/  <> <>   ノ \χ⌒!(、:::i´,>、V  ,{
             `┘              (_  i!ゞ' .ノy'.}::::ゝー^ソ!‐´/  ,.r、
                      `、\N\ ヽ `〕`ー´::ト、l::ゞ:::`´::::}ニヾ. ,/::/
────────────────→    >レ'入!ミ::::::〉 >!:::::`:::´:::)ー:┴‐'-、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 /7/,.===≦!::::::i/,.}::::::::::::彡!::_::_::_;:、::::\  __
                      // ヾー-:、_::_::_;:-ゞ::::} /:/:::: ,. - 、ノ´(`ヽ. \::::Y ノ
                          ` ̄ ̄ ̄´./`::∨}::::::: i ::::::::\_!  ヽ    ̄
<  貫け無いだと!(DR5/魔)             ハ:::::、ノ´  ̄ ´\:::::::::: i: .ノ
                                ,)::::::ノ      `ー-- ´
                               <ニフ

228ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 00:37:09 ID:W5PrZMnU

                       |il|il|il|il|il|:::|i ?
                       |il|il|il|il|il|:::|i /
               ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
                 ミ1三≧ il|:::|ilト.
                彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
                  彡ソ    \:::::/ |
               彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、    3レベルでDRはきついぞ
               彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}    まあ、パワーで押し切ってやるか
               彡::人_, l  ノニニ  /ノ
       __ .. -=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
  /´        `ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
 〃       ̄ ̄ ̄\    \   \___/ ∧\         `ヽ
//  ____        `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
{{ //     `ヾ ___人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
 `ー{         _才  |:::::::::::::||    .   ?:::`ー=彡     }
   |      _才"      | |::::::::::::||      :  ?:::::::::∧_____ 人
   人___才"         | |::::::::::::||     i   ?:::::::::::i      |

                         //         .:.::::.:;:;:;;;;
                         | i     ,、-'二ヽ .:.:.::U;;;;
                        ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
   畜生、噛まれた             ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
   傷口がなんか変な色になったぞ   V⌒ヽ、 __, イ /
   (病気)                  / __,;:.     //  (O
                         丁__  U //    .::
                          ヽー-`    l_L___ノ
                          L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;

229ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 00:39:10 ID:W5PrZMnU
\\
 . \\
  ,. \\从/             ,.、
.     そ   て    r┐       !:::|
    ゝ,    そ   /|:::|.         !:::!`ァ、
    "`/'^r  \、  !:::i ,.-:「:!ーァ=v':::,' / }
       .    \\\χ⌒!(、:::i´,>、V  ,{    よし、やった!
.            \\' .ノy'.}::::ゝー^ソ!‐´/  ,.r、
           ヽ ` \\::ト、l::ゞ:::`´::::}ニヾ. ,/::/
    ,.、       .レ'入!ミ\\キンッ`:::´:::)ー:┴‐'-、
.     \`ヽ __,.===≦!::::::i\\::::::::::彡!::_::_::_;:、::::\  __
       ヾー-:、_::_::_;:-ゞ::::} /..\\- 、ノ´(`ヽ. \::::Y ノ
       ` ̄ ̄ ̄´./`::∨}::::::\\从/_!  ヽ    ̄
             ハ:::::、ノ´  ̄ そ   てi: .ノ
             ,)::::::ノ     ゝ,    そ´
             <ニフ       "`/'^r .\
                         \\
                           \\
                             \\
                              \\

230ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 00:41:28 ID:W5PrZMnU

    |il|il|il|il|il|:::|i ?
    |il|il|il|il|il|:::|i /
 ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
   ミ1三≧ il|:::|ilト.
  彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧ 
  彡ソ    \:::::/ |
 彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、  うわぁ
彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
彡::人_, l  ノニニ  /ノ         `   ヾ   、    '   ,   '   `   .
::::::/ | | {-─-{{ |      `  ヾ   、    '   ,   '   `   、 ′ 。   `   '  、
彡''  \` 弋三ヨj ∧、  `  ヾ  、 ` ヾ 、  ' , ' ` 、′。 `  ' 、 . 、 ′ 。 . ,   '
  \   \___ '  ' ヾ 、 ヾ、 `、 . '`、′。.・`; '、.・. '`、′。.、′。.・`; '、. `  ' 、
ーr  -=ミー- __。 . ` ;   ' 、 '、′' . '、′' ・. '、ヾ 、` ;人. /;′。.・"; '、.・" 、 ′。 ` '、.
人__/∧ー一 ' 、 ′'、′'  、`' . 'ヾ `、ヾ 、`、,,  ',. '`、′。.・`; '、.`; '、.・" 、 ′" 。 . `
 |:::::::::::::||   . '`、′。.・`; '、.、ヾ 、` ヾ・、 ', :  :  :,' , ', ,' '`、′。.・`; '、.・。 ` '、.
  | |::::::::::::||     '、′' . '、′' ・. ' 、,,  ',`  :   ::  :   :  ::  : /;′。.・"; '、.・" ` '、.
  | |::::::::::::||   '、′'  、`' . 'ヾ `、ヾ 、` :  :   :      :   :   :, : /. '`、′。.・`; '、.・
          、′' ・.'、ヾ 、` .\  、 `                    ," ´, ′( /:′。.・"; '
          . '・.. '・、`ヽ `、  、                       ,  ,' ', _,. - '. '`、′。.
             `ヾ\'i,  ` 、                           ,  ', ,i '/,′",//
            \.`ヾ\ ,,)`   、                        , ' , ',  ´( / 〃´,. '
              `ヾ\'i,  `                          ,  ', ,i ’/,′",//
               \、ヾ \                            /, 〃, 〃/
               `ヾ\'i,                              ´/,. ',〃/
                 \、ヾ                           ,/〃´,. '
                  、`ヾ、                         ,〃´/,. '

死ぬと酸を撒き散らして崩壊。
5'以内のものは反応セーブに成功しないと1d6ダメージ

231ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 00:43:15 ID:W5PrZMnU

         ___
.       /ノ( _.ノ \
     / ⌒(( ●)(●) /⌒l   ざけんなコラ          / ̄ ̄\
    /⌒ ヽ  (__人__)ヽ |`'''|                 /  ヽ_  .\
   /      \ ´ ⌒` |/ /                (●) (● )   |
 / /⌒l     ⌒ヽ、ノ'' ノ             二三 (__人__)   u |
( _ ノ   |        `ヽ´      _           l` ⌒´     |   まあ、まて
       |          `ヽー‐-''" ̄  ゙̄''ー'´ ̄`ヽ   {           /   少し話を聞いてくれ
       .|                       _ノ   {       /
       ヽ             __,, -‐ ''"  ̄ ̄ ̄     ヽ     ノ
        \       , '´  ̄            ▼/ ̄      ̄ ̄)____
         \     (                 〃(⊥) ´/   / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
           \    \          ___i /⌒\./   /∧ ∧し'__|;;;;;;;;;;i

232ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 00:47:57 ID:W5PrZMnU

                                     :r;ァr;ュ
                                   _,,,〈;;//;/
                                   l;;;;lィ"iヾ'
                                  ,j;;;;;;;;;;;l
                       |il|il|il|il|il|:::|i ?      r''";;;;;rイ;;;;l :
                       |il|il|il|il|il|:::|i /       |;;イ;;;;l l;;;;;l :
               ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|         l;;;;;l l;;;;;j:
                 ミ1三≧ il|:::|ilト.        レ''└''"
                彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
                  彡ソ    \:::::/ |     ,.'l:::::!             l:::::ト、__ _
               彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、  / ,':::::|.    ,-、       ハ::::!  /ハ
               彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈} r〈  {::::::l ,..-‐!::::l―‐- 、_/::::::/ .// (
               彡::人_, l  ノニニ  /ノ ノ \ .レ',.= 、:}/^!!:::::/ ̄ヾ>、l //  .)
       __ .. -=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |     ヽ/゙ーo、 }!lヾ、:::::{ 〃´,.ゝヾ.′ ,,.{
  /´        `ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー__  ∧ヽ、ノ/ 〉' ハ::::::ゞー'  }::}‐'"´/ 
 〃       ̄ ̄ ̄\    \   \___/ ∧\  ̄{:ゝ、_,.ィ'::人 ヾ\:::::\__ノ:::|,..-、 ゙i 
//  ____        `ーr  -=ミー- __彡'' }:ヽ. /´)、:::::::::ノ) ヾ、}::::::\::::::::::,ィ'ヾー、:ヽ
{{ //     `ヾ ___人__/∧ー一 ”  弋レ::::/}::ミ`´:::::〕 ..〕::::::::::::` ̄:::::::::〉、>'―
 `ー{         _才  |:::::::::::::||    .   ゞ' _>!::ミ::::::/ /1::::::::::::::::::::彡::}::::::::::::::
   |      _才"      | |::::::::::::||      :  ?:::::::::∧_____ 人
   人___才"         | |::::::::::::||     i   ?:::::::::::i      |

同時に、間合い内の一体の目標に噛みつき攻撃を行う。
当然これも病気効果つき


        .____                                   / ̄ ̄\
     ;/   ノ( \;                               /  ヽ、_  \
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;    ぐぎぎ                     (●)(● )   |
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;   喧嘩売っているのはわかったお     (__人__)     |
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;                           (`⌒ ´     |
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;         いや、ちょっと待ってくれ.      {          |
                                             {         ノ
                                         mm   ヽ      ノ
                                         (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
                                            ̄ ̄ ̄|    |

233ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 00:52:40 ID:W5PrZMnU

                                {:.:..           ヽ
                                ヽ..:.:.:.:.⌒ヽ、、    ノ
                                 `:.:ー:.:⌒ヾ   :((
                                _.,..:.:.:::.:.. ..  ..ノ    .:)
                            .:.:::"´      `"    . ..:′
                            i.:.::    ....:.:.:.:.....  .:.::"´
                           j    . .:´     ` "   死んだ場所には緑の液が残って
                           {   .:.:´           しばらくの間、そこに踏み込んだものは
                           ノ  {´             1d6酸ダメージを負うだろ
                          {  :.:.
                           `ヾ: :.
                            `:. :、、           この酸は肉を腐食する効果だから
                              `:.. .:           ボートが破損する心配は無いだろ
                               :.
                                } .
                              ノ
                                 {.  i!
                     ,.⌒;;ヽ;; `),.⌒ .....:::::: ,,从、::::::......(⌒;;:::ヽ;; `)
                  ⌒;;,,;.((ヽ(;;;.((ヽ;;,) :::::::::::::::::::::::::::::::(⌒;;ヽ;; `)⌒;;),,.⌒
              ..:.: ;,,.;ソ⌒;;;;ノ((ヽ⌒;.((ヽ;; ;;⌒ヽ;; )⌒;;,,.⌒ソ'';;)⌒;ソ⌒;;;;ノ(⌒;;;ソ⌒(;;:..:.,,
         (⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.:;((⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,. ,,,::' ⌒''⌒;;)..,;;;;⌒ (⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

234普通の名無しさん:2011/10/10(月) 00:53:51 ID:R/4jnPPE
いやらしいw

235ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 00:55:27 ID:W5PrZMnU

   / ̄ ̄\                   ____
 /   _ノ  \   ゴリ        /\  / ┛┗   言い残す事は無いか?
 |    ( ●)i----i――iir__   /(● )  (● ┓┏
. |     (__ノ ̄)~゙i゚三三゚'[  /:::⌒(__人__)⌒:::::   \  だって書いてあるんだもん
  |     ` ⌒´ノ  ''(⊃!::liヽ|    |r┬-|        |  俺悪くないよ
.  |         }    ll::::l| \   `ー'´     /
.  ヽ        }       ̄ゝ  |              ヽ
   ヽ     ノ        \|          ヽ   \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

236ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 00:58:43 ID:W5PrZMnU

      / ̄ ̄ ̄ ̄\           / ̄ ̄ \
     /  ノ       \         /‐  ―   \
    /  (●).ゞ ヽ     ヽ       |(●) ヾ;;;;ノ    |  まあ、hpは6しかないし
    i  (_  ゙':(●)    }       | ゚(_人__)      |  ダメージも1d4-2
    \ ヽ_ヽ__)      /       | `⌒´(#    ノ  対処できないことは無いからこれぐらいで済ませてやるお
    /        __ノ         {          }
   /   /⌒^)    ヽ          {          /  じゃあ、洞窟の中にいくから説明しやがれ
  i    / (⌒\    }          \ ー    /
  |  y  / ~\ \i   !          /ヾ\  /~/\
  ヽ    /   \   |          ./  \.// /i  |
   \__/     ヽ__ノ          |  i /,_/_/_,ノ  |
    |       |           | E⌒/////7.ノ

237ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 01:02:29 ID:W5PrZMnU

                         γ ⌒ ⌒ `ヘ
                     イ,,,, ""  ⌒  ヾ ヾ
                   /゛゛゛(   ⌒   . . ,, ヽ,,'' ..ノ )ヽ
                  (   、、   、 ’'',   . . ノ  ヾ )
               .................ゞ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ. .ノ ) ,,.ノ........... ........
               :::::::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ) .ソ::::::::::::::.......::::::
              :::::::::::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::::::::::::..::::::::::::::::... ,,,,:::::::::::
                . . . . :::::::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::,,:::::
                ,, . . . . . ::::::::::::( ( ,,,人、..ツ. ノ ) ::::.:::::  
                . . . ,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::       洞窟内では何隻かの海賊船が炎上しており
               . . . . . . ,,,. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_''/,,, ..ノ        甲板には人影は無い。
               . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: ... . . ,,,,,,,,,::::::::::::
               . . (’’,,,/(~〜ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(   .:: ノ..)     奥には砂浜があり上陸できるな
:::::──‐ヽ'''ー-  ,,_~"'''ーy(、,,'''ノ(、、...,,,Y),,,ノ:::.:)~〜ノノ)”),,, ,,,ソ        
       ヽ"''ー-  .,,_~"''''ー--  ~[,/; ; ;.;.;.;.;  !:::!   : : / ,/   _,,。,,'-‐;;::=‐'''"´
       {`"'',,_ー-   ~,,__"'' ー-  !fォfォfォfォニfォfォfォfォニ三フ''''''"~  ↓゙/´
       {:  ..,,,_  "'' ー-  ,,~"_ ''''」」」」」」」"~"`"゙"゙"''''''''"__,,. -‐ ''",!,'
       ∧:   .,,_~"''' ー-    ..,,__  ̄~~~~""""~~~~ ̄ ̄_,,,..  -‐''",.V,'
,,,,,,       l V    ~"''' ー-   ...,,,,,, _ ̄ ̄ ̄ _,,,,,,.....   -‐ ''" /,'
:.:'':.:~:":':'':':'.:! V                     ̄ ̄         ;'':.:':.:.'.,//:.
:.:.:.:..:..:..: :,:;.;.::""ゝ;-.:.:,,.,:.:,.,.,..,,:.:,:-,.;‐.;.:‐.,.:.:;;';''""ミ:''''';.ー:,‐;,;-:;'';;":'':"''''""
;:;:;:;;:::.:,;,;;:;:;:;,;,;,;:;:;,,;:;:;:;,;,;::''-‐''-'''"''''""~~

238ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 01:07:33 ID:W5PrZMnU

       /~''''--,,,,
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~''''--,,,,
      /   /~ '-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;~''''--,,,,
     / /,-,: : : ''-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~''''--,,,,
     ///ヘヽ: : : : '-;;;;;;;;;;,,,-''ヽ;;;;;;;;;/
    /;; ヽ  ̄'\ヽ: : : : : : : : : :ヽ/
   /,-i;; >''-,,,  ヽヽ: : : : : : : : :,ヽ
  / / ノ /   '''-,,ヽヽy: : : :_,,,-'''~ヘ)
  / / // i  ;;;;;;;;;;;;;;;''''-,,_ r;;,,-'''~,  /
 / i // ヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;/ ;;;;~~~''''-,,
/;;;;;;;;;,イ \ '-;;;;;;;;;;-/~~''/, ;;;;;;;;;;;;;;;;;/  とりあえず、上陸してみたが…
;;;;;;;/;i  /    ,,-''  人;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
/ ;;;i      ヽ    ヽ ~'''''イ
   ;;;i /~~''''-,,,  { _,,-ノ ,-- /
  ;;;;i (二'''--,,,~''''-,,,  / /
  ;;;i:   ~~'''''っ,,''''-,,,-, ,/
  ;;;i:    ''''-,,, ''''-,ノ /
  ;;;i     'ミ     /;ヽ、
   ;;;''''-,,,       /;;;;;;;;;ヽ、
   ;;;;;;;;  フ';;;;-  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
ヽ ___,,,,,-'' /;;;;;;;;;;;;~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
/ヽ    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
;;;;;;;;ヽ  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ、

239ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 01:10:30 ID:W5PrZMnU
                                                   _/>
                                                 _/;;/
                                            ,-‐‐-、/;;/
                                           < ̄   ヽ---‐‐‐‐‐‐、
                                           (⌒ヽ、 ..:: _________  ..:::ヽ
                                          /, ' >,ノ_、-''~     ∨ :::::::',
                                        /,.⌒ヽ      γ⌒ヽ :::::::|
                                       //〈● ノ\   /\●〉 :::::/
                                     /, /  '"ヽ彡' ヽ /   ヾ_ノ :::::/
                                    /, /    )    Y    (  ::::::/
                                   / , /    /γ⌒     ⌒ヽ\/
                                  / , ' /   /  |         |  ヽ
                                    / , /    |  ヽ__人__ノ    |
       |il|il|il|il|il|:::|i ?                  / , ' /      \     `ー'´     /
       |il|il|il|il|il|:::|i /                   / , ' /       \ ,'"´⌒`ヽ :::::::::::i
    ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|                 / , ' /           i'´ .........;:; :::::::;;;::::::::
      ミ1三≧ il|:::|ilト.               r-/ ,' /          / .. ;; ;;:: ::::::::::: ::: ::::::
     彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧            r''_/ ,.' /、          | .. . .::::::::::::;; ;;;;; ;;;;;;;::
    彡ソ U  \:::::/ |            `(/ ,.' / ヽ          | . .::::::::::::::; ::: : :: : : ::
    彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、 なんだ       / ,'  /  ヽ、       /  .. ; ; :: : ::::::::::::::: :
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}  こいつらは    / ,.' ∧    ` 、      /    ..;::/: ::: ::: :::::::::::
   彡::人_, l  ノニニ  /ノ            / ,'  / `''''' - 、   ` 、  /   ..:/ :: ..:::::::: ::::::::::
-=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |             i ',  /      `'、   `'"   ..:::/i :: ......:::::::: :::::
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..     |  '、/         \_'   ..;:: :/  i
 ̄\    \   \___/ ∧\         `ヽ.  /           `ー---‐´
   `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ| /      Savage Pirate 二人
___人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ  |/
_才  |:::::::::::::||    .   ?:::`ー=彡     }
"      | |::::::::::::||      :  ?:::::::::∧_____ 人
     | |::::::::::::||     i   ?:::::::::::i      |




ttp://farm6.static.flickr.com/5216/5526789578_0c1327a121.jpg

240ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 01:15:55 ID:W5PrZMnU
      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__   なんだお、これ?
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |   説明を求めるお
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /            _____
                      /    .r┐ヽ「|
                     /  r-、  | .| ./ l l゙l
                  . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
Savage Creature        |   (●)ヽ     ノ ´/
さっきの猿と同じように      |       〉      〈_,,.-、
ミュータント化している      .|    (__人{         .r''´
海賊だろ              .|     ´ ⌒|    _,.-i'´
                  . .{       l-‐'''''''ーl }
                    {   .   |´ ̄ ̄``l }
                    {      .|     |.}

241ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 01:16:18 ID:W5PrZMnU

                                 / ̄ ̄\
                               ‐=≡.   _ノ  ヽ、 \
          ___  ____     ‐=≡     (○)(○ )  |
    /    / ))))_|〜〜〜.\    ‐=≡    (__人__)  u  |
   /    /_'⊂ノ―――――' +    ‐=≡   |!il|!|!|      |
  /   / /   / ̄ ̄\         ‐=≡   {`⌒´    /
 / / \ \ / (。)三(゚)\テンプレか〜_____>   _/
/ /    \ (ノ(  (_人_) u )   ‐=≡  / .__     \   .∩
/ /     ヽ ⌒  `⌒´ ⌒\  ‐=≡  / /  /    /\ \//
/       ノ      / ̄> > ‐=≡  ⊂_/  /    /  \_/
        /     /  6三ノ    ‐=≡    /    /
       /  / \ \  ` ̄      ‐=≡   |  _|__
―    /  ん、  \ \         ‐=≡  \__ \
――  (__ (   >  )           ‐=≡ / / /
⌒ヽ   ’ ・`し' / /            ‐=≡  // /
  人, ’ ’, ( ̄ /            ‐=≡ / ,| /
Y⌒ヽ)⌒ヽ、 )  |             ‐=≡ / / レ
         \_つ          ‐=≡/ /
                     ‐=≡ (   ̄)

242ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 01:23:42 ID:W5PrZMnU

                         Л_
                   //;;;;`-、_
サベッジクリーチャーだらけだろ/ー-、;;;;;;;;;ヽ、
この洞窟                 //_     ;;;;;;;;ヽ、
                 // ゙゙ー-、  ` ;;;;;;ヽ
         ___   //     `-、 ` ;;;;ヽ
        /⌒三 ⌒\ //        \ `;;;;|
      /( ○)三(○)//            ヽ ゙、;|
     /:::::⌒(__人__)i⌒)、ヽ  / ̄ ̄\  | i;|
    .|     |r┬-|./フヽ.`i|/ ヽ、. _ノ \ | l/
     \     `ー"// .ノ ノ |  (●)(●) | l/
     (  i    .//     |  (__人__) |   燃える海賊船、異形の海賊
      .\ .\,. //      |   ` ⌒´  |    ここで一体何が起きたのか?
       `ヽ、 ⌒)      |        }    ヴァンザスはどこにいったのか?
         `"''"       ヽ       }
                   人_____ノ"⌒ヽ  最初っからかっとばしている導入で
                 /           \ このシナリオは始まるだろ
                /            へ  \
               (  ヽγ⌒)     |  \   \ オリジナルは一種類しかいないから控えめだよね
             ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄テンプレートだけど

243ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 01:27:18 ID:W5PrZMnU
                 //         .:.::∧;:;;;;
                 | i     ,、-'二ヽ .(__;);;;;
                 ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
                 ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
傷口変な色だけど       V⌒ヽ、 __, イ /
俺大丈夫だよね?      / __,;:. l|l|l|  //  (O
ああならないよね?     丁__    //    .::
      f0、          ヽー-`    l_L___ノ
      Y(           L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;
      .jミ!
   , -‐''⌒}ヨ、
  / _/~´}ヨ:ど~≧zrァ-、
_,,ノツ´,イ ,;/ヲ ,,,ノヽ、{ノ‐'^`ヽ
,j'ト,ム ッ ''/ヲ_イ'´ ,ニ火巡_,jリ
'゙ ミ:.いイ,_,Yノ,.‐''⌒`ヾ"' ヾ))
孚~えj廴,ヾ{(f;;, ,ィ ツノこ,;シ)
こ}! }!ご,,_ミ<・,)>ー今(・スj(
'’公くti廴,_`ス(yハ 'マ介ふ   バッチイカラ
ぇ、、`,>彳"´ ;i}〉9ミ乢'片    ヨルナ!
Vl兀lマrァ、,_,,.ィ/´ ミY `ヽ
f\Nハ!八ハハァ-ミ尖ァ-ミ}__
ミ;, ヽy'},. '},}^;'f} ノjひハ. }-、`
〈:_,lt;,`〈_} {' iV|イ'!j   jノ .::\
:.. `{_ f:.t.:>'l:.  ',Yl_`丶、...:::::::::::::.
:::.  `{_;' Y V'l }∧\,:';ヽ  ...:::
:::::..   ヽ!`《__!ー‐しl::::::};;';};;;;;;;:::::
:::::.........::::ヽ、Z__;;}_,ソ!::::ノ;';〃⌒`



今回はここまで

244ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 01:48:06 ID:W5PrZMnU

     / ̄ ̄\     サベッジクリーチャーの能力について
.   ./   _ノ  ヽ    先に述べたもの以外に、移動力+10'、外皮+2、噛みつき攻撃獲得。
    |    ( ●) (●)   hp-9まで普通に活動可能(気絶で済ませて爆発させないなんて出来ないわけだろ)。
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬ 暗視を獲得し、精神作用や朦朧化など幾つかの効果に耐性を得る。
.   ヽ         } | ̄|  筋力+4、耐久力+4、知力-6(最低1)
     ヽ     ノ |_|) 酸抵抗も得るな。
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/ 病気の潜伏期間は1分。知力ダメージだ
| |  /  /      |     知力が0になるとサベッジクリーチャーになるぞ
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

245ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 01:48:25 ID:W5PrZMnU

 ,〜´:::::`v
{ 、`,__::_オ'――――――――――――--,
.i "",,,.ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~´
|   i
|   ',
|   i
|   |
|   !     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
{   ヽ   ,r'        \
';,,    \ /_,ノ  ,,       ヽ,
  \     ( о) ミ ヽ、,,,_    ..i
   ヽ   i.   ミミ( ○)    .|
    ゝ  \(_入_ノ      /
     γ   ノ__,,/,____/ヽ
      >
      l
     l         / ̄ ̄\
     .l         / _ノ  ヽ、_ \
    l         | ( ●)(● ) |  シナリオ1の後半は
    |:::: :      |  (__人__)  │  あまり書きたいことなかったので
 ::: : :|::: ::   :   |   `⌒ ´   |   簡単に済ませたけど
   ::::::: : : : ::.  |           |   今回は記録が無いなりにがんばりますので
  :: : ::::::: ::  .  ヽ       /   今後ともよろしくだろ
            _,,!,`:、_.'"' ./,.!i、
          _,/ | -/ i""i゙',~i゙-:| `:、_  なお、この暴虐に共感してもらえると
       _,,.-‐'゙/ ./i / l:  .l:: ',"l|. ヽ`ー:、__やる夫の人が喜びます。
                           このシナリオの事はいまだに語り草ですし


改めて、今回はここまで

246普通の名無しさん:2011/10/10(月) 10:05:58 ID:AvROWwSg
乙でした
サベッジクリーチャー・・・
外道とかそういうレベルじゃないですね
単体でも面倒なのにテンプレートな上、潜伏期間すら1分
エジオブワームスですらこれほどのものは無かったのではないでしょうか

247普通の名無しさん:2011/10/10(月) 11:23:48 ID:s5dl0c9I
乙乙
確かに一種類しか出てこないんだろうけど、ひっでぇテンプレートだw

筋力上がって緑の肌になって体格が1段階上がるミュータントテンプレートでないだけマシかw

248ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 18:50:34 ID:W5PrZMnU
サベッジクリーチャーの凄いところを一つ追加で書いておこう


レベル調整値+3



……使えと?

249普通の名無しさん:2011/10/10(月) 19:03:34 ID:s5dl0c9I
感染したら強くなれるよ!
やったねやる夫ちゃん!w

+3でこれですかw

250普通の名無しさん:2011/10/10(月) 20:26:35 ID:Pys8czTQ
知力−6の時点でPCには絶望的だが、DMが適当なクリーチャーに付与して敵として使う分には問題ないですなw

251ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 21:14:01 ID:W5PrZMnU

                       ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                        ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ        ゙、';|i,!  'i i"i,
    〈 ●ノ,\    人 ● 〉        `、||i |i i l|,            ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
     ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ          ',||i }i | ;,〃,,         〈 ●ノ,\    人 ● 〉
      )    Y    (           .}.|||| | ! l-'~、ミ           ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
    /γ⌒     ⌒ヽ\        ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ           )    Y    (
   /  |         |  ヽ       .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ ぐわー    /γ⌒     ⌒ヽ\
   |   ヽ__人__ノ   |        Y,;- 爆 ー、  .i|,];;彡      /  |         |  ヽ
   \    、`ー'´,    /       iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ        |   ヽ__人__ノ   |
    _>          <__       {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ      \    、`ー'´,    /
  ./                ̄ー_   ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,____>          <_
  .{ ,  ゙i  ローグ1   ゙iー_   ヽ  ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ= _ー ̄               ヽ
   \ \   hp10、AC17\ , >   iフハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~/   _ー/  シミター     /  , }
      ̄-\            \ / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;i   <、/ 命中+3、D1d6+3/ /
         \            }V ヽニニニ二、-'{ 十 )_\ /            /- ̄
          }            }                 {   噛みつき    /
         ./          /                  {命中-2、D1d8+1  {
                                         \          \

     __________
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::/ ̄\:::::::::::/\/
   |::::::::::::::/ __. \_:/ _|
   |:::::::::::|::|___\_,/_|
   |:::::l⌒|::| .|__/::::::|;;;;|_/:::::::|   あいつら、挟撃して急所攻撃狙ってくる
   |:::::\.|:|  ヽ‐─┘:.\─/   人だった頃の技術は維持しているのか
   |::::::/||        :.\|
   |∠|  \   <ニニニニ|
  /:::::|\.  \     ー |
 :::::::::::::|  \.  \____,|
 ::::::::::::::|    \     /\


                                //         .:.::::.:;:;:;;;;
        知力ダメージが               | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
        軽めだったからまだやれる       ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
        奥の部屋から更に3匹来たから     ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
        出口にグリース!!           .  V⌒ヽ、 __, イ /
                                / __,;:.     //  (O
        …平衡感覚技能持ちかよ         丁__    //    .::
        まあ、船乗りだからしょうがないか    ヽー-`    l_L___ノ
                                  L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;

252ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 21:28:49 ID:W5PrZMnU
      f0、
       Y(
        .jミ!
   , -‐''⌒}ヨ、
  / _/~´}ヨ:ど~≧zrァ-、              
_,,ノツ´,イ ,;/ヲ ,,,ノヽ、{ノ‐'^`ヽ       ガガガガンバッテキタエタオレ
,j'ト,ム ッ ''/ヲ_イ'´ ,ニ火巡_,jリ       3レベルニナッテ
'゙ ミ:.いイ,_,Yノ,.‐''⌒`ヾ"' ヾ))       ウデノビルヨウニナッタ
孚~えj廴,ヾ{(f;;, ,ィ ツノこ,;シ)        ハナレテチリョウデキル                 /‐ス7
こ}! }!ご,,_ミ<・,)>ー今(・スj(                                       / / /
'’公くti廴,_`ス(yハ 'マ介ふ        バケモノニマケテラレネエ               ,イl l l   _
ぇ、、`,>彳"´ ;i}〉9ミ乢'片                                      | !j j │  /┤
Vl兀lマrァ、,_,,.ィ/´ ミY `ヽ                                      |     ヾ、/ ,!
f\Nハ!八ハハァ-ミ尖ァ-ミ}__             :                       │       /
ミ;, ヽy'},. '},}^;'f} ノjひハ. }-、`                                    l      /
〈:_,lt;,`〈_} {' iV|イ'!j   jノ .:: `´ ̄ ̄ ̄`´ ̄ ̄ ̄`´ ̄ ̄ ̄`´ ̄ ̄ ̄`´ ̄ ̄ ̄`´ ̄ ̄ ̄      /
:.. `{_ f:.t.:>'l:.  ',Yl_`丶、...::::::::::: : : : ::::::li: : : : : ::::::li: : : : : ::::::li: : : : ::::::li: : : : : ::::::li: : : : : ::::::li: : :  :/
:::.  `{_;' Y V'l }∧\,:';ヽ  .___,,,、___,,,、___,,,、___,,,、___,,,、___,,,、__
:::::..   ヽ!`《__!ー‐しl::::::};;';};;;;;;;:::::
:::::.........::::ヽ、Z__;;}_,ソ!::::ノ;';〃⌒`

Aberrant Featsの【Inhuman Reach】間合いが5’伸びる
ロングスピアなどを使った場合の間合いは15〜20'となる。
ただし、長い四肢は扱いづらく、近接命中に常に-1



   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7
    |    /`ー 、    /ヘ /
    |  /::::ミ‐-、__` ー ' / ,ヘ
    |  \:::::. `ー ニ||  ||レ'  |
    | l「jl |┳━━━━━━━┓
    | l「jl |::|  ::iilllllll|━| ::illllllll|
    |  ヽN:::\::iillllllll/ ::ト、:iillllllノ   ああ、化け物に負けてねえな
  /|  /:|    ̄ 7  :l  ̄ 7
/  | /::: :ヽ    (_ _:ノ   ,'   苦労はしたが倒せたし。
::::::::: |/:::   :ヽ  r――─┐ /    殺したときのカウンター攻撃対策に
::::::::: |\:   :ヽ   ̄ ̄ ̄ /    間合いのある武器使うの考えた方がいいな
::::::::: |  \  :\    ̄  /\

253ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 21:44:18 ID:W5PrZMnU

奥に進む一行に立ちふさがる異形のクリーチャー達

              ト、____,.ィ
             / , ‐v‐-、ヽ
             | {=・= =・= } l,,-''~,{lll}、
            <彡 '又`  >ミ、-''/  \
             >   -<ミミヘ/     .ヽ
            ,,-''´.        /      '.,
         ,,-''",-''"`ヽ      /        ',              ,,-''´
        .{lll}-´―――`---‐'´         ',           ,,-''´,,-''´
         ヽ           ,.-‐---------<`ヽ       ,,-''´,,-''´,,-''´
          \        /           `´    ,,-''´,,-''´,,-''´
            ヽ、      ./  \.\\\      ,,-''´,,-''´,,-''´
             \    ./    ヽ、.ヽ、`''- ,,, -''´,,-''´,,-''´
               .\_/      `''.._`''- ,,, - ''´,,-''´
                 l l        .`''‐ - ‐''´
              州/`´////
             _^衫=ミv//厶         ,ィ
            _彡ク/⌒ヾー彡イ、      ,i'}′
              r彡//   _ V/?      ,i'./
           ?{^f=に三ニ=-ニ_リ     / ./   うわ、滑空してきた?
 __xzzx_x=zzx_/彡ヘ_}   fi´j^ =ニ}}    / /
//⌒-┴===ニ三彡ソ }}  r-ニ,  /′  / . / ,?
=ニ二_ ̄:::::::\ \`ヽ, \ 廴ン/    /   レ'./
三ン―=ミx::::::::丶._\ \__:〉‐〃   /    ./ _
/⌒ー―≧x:::::::::( 米 V⌒^ i!,!   ./    ./::::\\
r==―- ::=彡ヘニニニノ ̄  / .!  /    . /:::::::::::::) ) __
廴三r¬= ′.:.:.:.:.:.:}} il|   / .,! /    /−__ =彡' /⌒ヾ
i:i:i:i:i:i}        ?} ::i、 /  |./  / 丁⌒> ´ {{ {{ 彡リ}
i:i:i:i:i:{          V} :/l ./     ./| o :杉'   ヾ._ ー/ノ
i:i:i:i:八        }/ .'"    ,ゞ  ? У {       ̄_7
i:i:i:i:i:i:i:}    x-= /      ./ ー V/   \    /
i:i:i:i:i:i:∧   // /     ., 'i /     j′ rァ=≧=
         /     /  !′
        ,/   ./
       /   ,/
      / . /
     ,r゙,/゛

254普通の名無しさん:2011/10/10(月) 21:45:32 ID:s5dl0c9I
ターちゃんみたいな滑空するなw

255ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 21:47:38 ID:W5PrZMnU
     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ  肉袋どもこっちにこい。
    |  (  ◎   ◎    )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、ちょっとあなたのおいしいピンクの肉の一口をください!
  く彡彡 ( _/\__)   ミミミ ヽ
   `<   |__|     ミミ彳ヘ
      >         /   \
     /         7      \
     |        /

Savage Phanaton ローグ3
アライグマとムササビをあわせたような小型人型生物がサベッジクリーチャー化したもの

256ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 21:53:37 ID:W5PrZMnU


                     ファナトンは懐かしいお
                     クラッシックD&DのX1モジュール:恐怖の島に出てきた種族の一つだお
            / ̄ ̄\
          / ─  ─\   X1,X2,X3は、はっちゃけていたろ
          |   (●)(●)|  X2は2版でリメイクされていたが、正直3.5でもやってみたいだろ
     ____. .|   (__人__) |
   /      \   ` ⌒´  ノ   ところで、ファナトンって何かルールブックに載っていたのかお?
  /  ─    ─\       .}   オリジナルモンスターはサベッジクリーチャーのみといっていたけど
/    (●)  (●) \     }
|       (__人__)    |    ノ.ヽ  ドラゴン誌の恐怖の島特集からの転載だから
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |   このシナリオのオリジナルモンスターにカウントしてないだろ。
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |  別にいいじゃないか、種族としては強くないし
.\ “  /__|  | /__|  |
  \ /___ //___ /  ざけんな、ちゃんとカウントしろ

257ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 22:01:40 ID:W5PrZMnU
          、ヾ 从从从ノ,,
          ミ:::::::::::::::::::::::::::彡
            ヾ::::::::::::::::::/"
             ?:::::::/ /`ヾ    あのアライグマ、他の海賊よりhp多かったから
           ∧?〃 /   ハ   手間取っちまったぜ
           | ゞ=彡''  .メ iミ   まあ、命中やダメージが多い奴はいないみたいだから
          〈__, 、___〉____ |ミ  死ぬときの攻撃と病気に気をつければ何とかなるかな。
           }:::::::=::::::::::ノl ̄7フ{  バークスキンもかかっていることだし。
   ______   ゝ. /i 、  / /i ミ
 /ニ二三三≧x八 r==ァ  /.::| ミ-=ニ二三三≧x
/ニ二三三三才"  l |/ノ / /ニ二三三三三三彡  ん、次の部屋は広いな
ニ二三三才"⌒ヾ   ー=彡  /=ミニ二三三才く ̄
 ̄\ニ二三{   }} `ヾ.  /{{ 十 }}ニ二三才".:::::ハ
   \二三ー=彡   Y´  ゞ=彡 { ̄ ̄`ヾ:::::::::::}}
     `ー=ニ才"     |    /:::::::|     ー=彡
    人           |     l:::::::::|       |

258ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 22:06:06 ID:W5PrZMnU
                            |ヽ      /|
                            !;;ヽ、___ /;i !
                           j;幵:::O"i!:::i:'....、
                           !,Дニ豸 ::::i::::::::::::::`::';:、... 、....___
                          !,Дニ豸 ::::i:ノ::::::::´::::::::::::::::;ヽ::::;;::::::::::─...、_
                   _     !,Дニ豸 ::::, ノ: ヽ、:::::;::::::::::::::::;;::::::::;:::|:|:|::::::::::::/::`''ー、
                 / u_) _ !,Дニ豸 :, ノ   |;;;;;;;|::":::::::;;::::::|::::::;;;::j:!:!:i:!:::::::'.、,::::::::::ヽ
                / / / ∪ヽr'__ー, ノ      |::!;;;;;;i::::::::::゙::;::;|::::::::::::!:!:!::::::::::::i::::::::::::::::|
                l∪ー-‐u/⌒\ニ'-'´       i !:::::ヽ:::::::::::::i;|:::::::::::_,,,,──,,!::::::::::::::::::|
                `ー--‐'′             iヽ:::::ヽ:::::i:::::i- ' ̄i;;;;;;;;;;;;;;/ i:::::::::::;:::::|
                                   !,:::::-.|;::' i:(   i:::::::::::::.i   .i:::::::::::::::|
<  なんだこいつは                      |::::::::| ,;: |   ヽ::::::::::::i   !::::::::::::::ヽ
                                   l:::::/ .|: ::.|    ヽ:`:::::ヽ   `' - 、:::::\_
                                  |:::;!  |, ;|      \:::::|      ヽ::::::::.i
                                  |::;::l  |"、|        j:::::i        丶::::i
                                  |;;;;ヽ_ |:.:..|        |::::|            i::::i
                                  ヽ:::;;;j/;::::|       |::::::|          丿:::!
                                   ` ノ;;::::;!     ∠∠;;;:j         /M j
                                  N ´ ∧.j                    `' ''''''
                                   `''''''''
                             Savage Deinonychus HD4、AC19,hp42


ttp://img264.imageshack.us/img264/6264/ripclawwm3.jpg

259ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 22:15:12 ID:W5PrZMnU

海賊の宝の中には密輸品の動物も含まれていた
全ての動物が異形化したわけではなかったようだが、
異形化しなかった者は幸運とは言えなかったようで
食われる側にまわっただけだった。

檻から抜け出し、他の動物を喰らったこの小型恐竜の次の獲物は爆殺要員であった


                                                     _,,,.. -‐'''"´       _,,, 
                       |ヽ      /|               . _,,,.. -ー''''"´        _,,.. -''''"´  
                       !;;ヽ、___ /;i !            ー''''"´             _,, -''''"゛         _,,
                       j;幵:::O"i!:::i:'....、                 _,,, ー'''"゛          _,, ‐''"  
                      !,Дニ豸 ::::i::::::::::::::`::';:、... 、....___     _,,.. -‐''"゛        _,.. -'''"゛       
                     !,Дニ豸 ::::i:ノ::::::::´::::::::::::::::;ヽ::::;;::::::::::'"゛            _,, -‐'"            
               _     !,Дニ豸 ::::, ノ: ヽ、:::::;::::::::::::::::;;::::::::;:::|:|:|::::::::::::/::`._,, ‐''"゛            _,,,.. -
             / u_) _ !,Дニ豸 :, ノ   |;;;;;;;|::":::::::;;::::::|::::::;;;::j:!:!._,, ‐''"          . _,,,.. -ー''''"´    
    |il|il|il|il|il|:::|i ? / / / ∪ヽr'__ー, ノ      |::!;;;;;;i::::::::::゙::;::;|::::::::::::'"゛          ー''''"´             _,, 
    |il|il|il|il|il|:::|i /  l∪ー-‐u/⌒\ニ'-'´       i !:::::ヽ:::::::::::::i;|:::::::::::_,,,,──,,!::::::::::::::::::|         _,,, ー'''"゛ 
 ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il| `ー--‐'′             iヽ:::::ヽ:::::i:::::i- ' ̄i;;;;;;;;;;;;;;/ i:::::::::::;:::::|    _,,.. -‐''"゛       
   ミ1三≧ il|:::|ilト.                   !,:::::-.|;::' i:(   i:::::::::::::.i   .i:::::::::::::::|  '"゛            _,, -‐'"
  彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧                  |::::::::| ,;: |   ヽ::::::::::::i   !::::::::::::::ヽ        ._,, ‐''"゛    
  彡ソ    \:::::/ |                  l:::::/ .|: ::.|    ヽ:`:::::ヽ   `' - 、:::::\._,, ‐''"         
 彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、                |:::;!  |, ;|      \:::::|      ヽ::::::'"゛               
彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}                 |::;::l  |"、|        j:::::i        丶::::i
彡::人_, l  ノニニ  /ノ   なんだと!        |;;;;ヽ_ |:.:..|        |::::|            i::::i
::::::/ | | {-─-{{ |                   ヽ:::;;;j/;::::|       |::::::|          丿:::!
彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..          ` ノ;;::::;!     ∠∠;;;:j         /M j
  \   \___/ ∧\         `ヽ      N ´ ∧.j                    `' ''''''
ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ      `''''''''
人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
 |:::::::::::::||    .   ?:::`ー=彡     }      飛びかかりによる蹴り+爪二回+噛みつき攻撃
  | |::::::::::::||      :  ?:::::::::∧_____ 人
  | |::::::::::::||     i   ?:::::::::::i      |

260ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 22:22:13 ID:W5PrZMnU
            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"

手数の多い敵に対して純粋前衛は一人
(犬もいるが、DRで攻撃は概ね止められてしまう)
爆殺要員は耐えきることができなかった

261ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 22:22:44 ID:W5PrZMnU

                         ミヽ                    i川
        ミyI           川i    .'ミヽ-=.,             __  _,} .{
        ス f             {j .ノ     ~´>、`>-.、       .γ::::::::ヽ~'彳ハ
.           | .!.       __    }.ハ           `>.、_`>- =、_  {::::::::::::ノ _,ノ .}
         l, ヽ、   γ::::ヽ   」 l             >-<,   ̄`>-="  ,/
.           `'>.、二"'''"⌒'.7-='",. イ                    マ      "';:::シ   覚えてやがれ〜〜〜
.               `ヽ, ,.   .,γ                   }       、ノ
                j''.  :.  {                      ,'       .ソ
                ヘ   :.  i                       {      ,/
                   j,  :.  ヽ、                   マ.     ヽ,
                 _」    ,  ハ                   l   ::... ..:: "ニヽ
            ,.<  .:.:.:::::j:.::.:..ヘ                     |     ,   ,ノ'',
               ム .:.:._.::.:.ィ'""ヽ,:.:.ヽ,                ノ::...    i:.:.:.:..,イ:.::j
               ヽ, ~ヽ      ヽ,."ヽ,            ,イ   .:.:._ノ'ー彳!:.:.:i
                 >、 \_     ヽ,. ハ            ./  .:.:.::/     マ:.:l
                 "''、,. )      .ヽ, ヽ,__       / .:.:.:.:∠        }:,:{
                      } ,イ       >、,ン        7 .:.:::7"        },...>、
                "´                 '':、 ⌒`>、        ⌒"´
                                    > 、_ ヽ、,__
                                          ヽ,,.  シ
                                         マ .{
                                               マミ}
                                          {シ

PC達は撤退を余儀なくされる

262ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 22:27:28 ID:W5PrZMnU
   / /    / ./  .:./.: ./´  /ミミミl /....ハ
 _r/-/-rrn、/__/___,;;,/::: ,     l==ミミミ/,r=‐‐〉
r!ヲ‐-l-‐-、____ _,x'"  .:  .: .|   .lニテ/
'´ ./   .::/ ,イ ,r.`    .:: .:   ...l_   l:::〈´
 .:/ .::::/ /l|.::l:: .::..  :i::::.r-'"´-ミ‐-/l::|ヘ
.::/ ..::/./...||.::::l: ::ノ: .::.:|::|:l ヽ、 / /´ ノノノ
/..:::/ .〃 .||::::::|:/ .: .レ':;xli   `’ l:、l´ ̄   …なんて事でしょう
.:/.:〃...:::::||;;ノ/: .::.//  `     !::|     何が起きているのかわかりませんが
´.:://_::::f´`i! フ:;__ll::l へ、   - .<::F='   それでは、兄も異形のものになっているか
::/./ヽ`l|  l_,,'´/ll:lヽ、.l>、r":::::ノl:|     生き延びていたとしたら、もうそこにはいないでしょうし
'::/::::,| .′‐-、_ /、lll、__ nィ:イ:::/´. ,リ     これ以上の探索は…
::l:,r"      `、.´~)`ヽ、トi|.!|
:::l::::::::::.       i /   lヽ.`i
l::.l:::::::::::    / └-、  l  l                      _、ー-、
l!::〉::::::::    ∧  ノ .l´゙ .l                    ,.-ゝ::`:::::::)'ニ二._
                                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::<`
                                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                              ,.ィ´::::::::::::::::::::;:イ::::::::::::::::::::::::::: l
                              ! |イ::::::::::;:イ::// ||::::l::、:::::::::::::::::::|
                              __ .|:::|::::::{={::{、! ヾxN;≧、::::::::::::|
                         .      P.| ヽト、:::l`亡・j亠t・_ラ` ト、::::::/
  くにに帰った方がいいんじゃないか?.     | |   `| "´ ,ノ  '""" Lク/
                            ,.r‐| レー、  \ `r‐ 'フ , イ::/
                            |     :f_〉、  |ヽ ニ´.イ  |/
                            l.    ` ノ-‐ァ!     ′ └=r─- .._
                         .   ヽ.    イ ∠..__     _,.. -‐/ r ´_二_\
                           /|`ー-‐'´|  \    ′   / //   ヽ}

263ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 22:34:21 ID:W5PrZMnU

     i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `i
    | /\_ ,、- ''`ヽ   |
    ,ソ    _,.、-''ヽ  .|
    ,ヘ`'il li´,、-‐'´/__ .|
   「モ‐。i二iモ‐。テF|.|ヨl |   いえ、このままでは引き下がれません。
.   ゝ:::::l  .|ゝ:::::ノ ||ヨ| |   まだ手がかりが残っているかも知れませんしね
.     | L.__」    .llン .|
     | ⊂ニニ⊃  ハ  |   知り合いに声をかけて欠員は埋めました
  __ /|  ==   /  ヽ,,|\__
'' "≡≡ 't――― ′  /|≡≡"''     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
≡≡≡≡|ヽ       / |≡≡≡       \:::::::::::::,...-―――-...,,_::::::::::ヽ
                          / ヽ:::/           `ヽ:::::::'.,
                      .   , '                   ヽ:::',
                        /                    '.,l
                       ./       _,,.-―               ',
                       l__ `ヽ    '´   _,,.-ヽ       __    l
                       ',-、ヽ   _,,..-''_,,..-''´     //ヽ ヽ   |
                      . ヽ'_eヽ ヽ-‐7―e-、      .//ヽ l |   l
                        | ,.-i  i lヽ._ ̄ ̄      l {.ヽ/ ./  ,'
                        |.l i  ,' l   ̄ `ヽ      ノ / ./  /
   ハーフオークのバーバリアン   l / / __      l      /´/  .|
   モヒカンだいっちょよろしく   ..  ', ヽ._ r‐‐ )     |    |-'    l
                        ',   _,,.-―-、   |    / l    ヽ
                         ', ヽ--―― '      ./ .,'
                      .   ',           /  /
                      .    ',           ,,-'./  /
                          l     _,,.-''´ / _,,..-――-..,,_――
                          ヽ----イ   ,,.-''"´           `ヽ:::
                               ヽ/
                               /
(爆殺要員に使っていた北斗の拳雑魚AAも続けて使います)

レベル調整値のないモヒカンは
hp面で有利であり
初期装備で魔法の武器を持っての投入となり
以前よりも安定した前衛となった。
まあ、ACに難があるのは相変わらずなのだが

264ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 22:56:36 ID:W5PrZMnU

病気の治療をした後に再突入し
サベッジパイレーツや
サベッジクレンシャーと戦いつつ
手がかりを求めて奥に進むと…


                     / .::/.:::::/.::;:::::::::. :: :::::::.::.:::.. 丶
                    ,.' .:::/.::/.:::/.:l:::;:::::::. :. :::::::.::. ::.  ` 、
                      / .:::/.::/ .::::::l :::l:::l::::::::: :. ::::::;:.::. ::. 、:. 丶
                 ;′.::::l:::::l.::;::::::l ::::l:::l::::::;:::  :::::l::.::. ::. i ::   ',
                   i  .::::l:::::l:::l:::::l :::::l:::l :::.l:::: .:::::l:::.;:. ::. ! ::   . ,ィ==rァ
                    l  .::::l::::::l:::l:::ハ :::::ト:| :: |:::: .::::/|::::l: .;' ; /⌒ヽ_ヒz.ぅ')
                     l  .:::::l::::::l:::l‐l‐-、.!:|\|::: .:;/_/.:/.:;′,,' ;'⌒'ー''´
                l  .::::::.ヽ::l_」 L_ \|  |::/ /`/、/.::/.| i| /
                 l  .;:::::::. l「 |トッリ卜、   レ_,∠ ///レ'ノ ,'.!     ああ、愛しい人
                  l  .:l:::::::. l `¨ ̄          \'、 ./ //、    帰ってきてくれるってわかっていたわ
                  l  .::l:::::::. l         i    ̄\、_>'´ ノ'´
                  l  .:::l:::::::. l、 (トェェェェェェェェイ) `ー一''´        私、とってもおなかが減っているの
                  l  .::::l:::::::. l \ \ェェェェェ/ イ.:::l:::l:::::::::.  ',   お願い、食べさせて
                   l  .::;:::l:::::::. l `ヽ、   , <:l::::l .::::l:::l:::::.::::.  '.,
                    l  .::l:i::l:::::::. l二二、 Y´,二|:::l::::l .:::l:::l:::::: ::::.  ',
                     ;  .::l::l:;:l:::::::. l三三|‖|三|:l::::l::::l .:::l:::l::::::. :::::.   ',
               ;′ .::l::l:l:::l:::::::. lニ三|‖|三|::l::::l::::l .:::l:::l::::::. ::::::.   ',
                 /  ..:::l:;l;l≦l:::::::. L三|‖|三≧≡==、l:::l:::::::. :::::::.   ',
.                / _,.≦三三|l:::::::. l三|‖|三三三三三| |\::::. lヽ::.  ',
                 /   | |三三||l::::l::. lニ|‖|三三三三三| |  ';:::. l l:.   ',
             /    | |三三|||l::::l::. L|‖ ̄ ̄ ̄|三三| |   ';::::.l l:::.   ',
             l     | |三三厂l::::l::. L三三三| |〈仁》| |   ';:::.l./.:::::.   ',
            ∧     | |〈仁》|  l:::::::. l∧三三|___丿   |::::l:::::::::::.   ',
            / ∧     l_____」:l::::::. l |三三三三三三、__|::::l≧:::::::.   ',
.            // ∧      | |三/|三l::::::. l |三三三≧、`ヽ三三|::::l〈 .::::::::.   i
           /∧ 卜、〉ー==彳l三凵三l::::::. l |三三三三≧、ヽ三|::::l/〉.::::::::::.  

          海賊の娘、ヴァンザスの愛人 Brissa Santos
          サベッジ ローグ2/ファイター1

265ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 22:57:41 ID:W5PrZMnU
                              ┌-..,,_
                              ノ::::::::::::::`ヽ、
                         ,..-''"´  ̄ ̄ ̄ `ヽ::::ヽ、
                        /  { {{ ≡三三三ヽ ヽ:::'.,
                       { .//::  ,.===、    ヽ:l
                   .    .}l´ ヽ:::: ヽ-―-.、        .|
                      ., 'ln γヽ )       ヽ     /
      キモい!!         / ,、____       l   γ⌒ヽ
                      l .し'´ ̄ヽ. `ヽ)  ./ ;      ./
                      |  ,.-―-.、` ̄   ./  ;     ./、
                      | /    `    l  u .(_ /  ヽ,..-―――
                     /. {               /     ./
                     l ...::::::........          / .i .| .,.'
                     ヽ..,,__::::::::::::::::::....... ,,..-''´.   i .| ./
                   .      /"''-.、 -‐''"      i l/
                        /    .',          i /
                       ,'       l、   ..:   i /;|
                   .    l.     |;;`ヽ::::::::::: ./;;;;|

容赦なく殺す。
会話も通じそうにないし

266ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 23:09:51 ID:W5PrZMnU

                                 //         .:.::::.:;:;:;;;;
                                | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
                                ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
   お礼参りでもあるから戦うのは別にいいんだが ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
   手がかり見つからないな。             .  V⌒ヽ、 __, イ /
   何でこんなことになったんだか           / __,;:.     //  (O
                                 丁__    //    .::
    __________              ヽー-`    l_L___ノ
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/               L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;
   |:::::::::::::::::/ ̄\:::::::::::/\/
   |::::::::::::::/ __. \_:/ _|
   |:::::::::::|::|___\_,/_|
   |:::::l⌒|::| .|__/::::::|;;;;|_/:::::::|  絶対バカ兄貴が何かやらかしたんだとは思うが。
   |:::::\.|:|  ヽ‐─┘:.\─/
   |::::::/||        :.\|   ん? 奥で何かが戦っているみたいだぞ戦っている
   |∠|  \   <ニニニニ|
  /:::::|\.  \     ー |
 :::::::::::::|  \.  \____,|
 ::::::::::::::|    \     /\

267ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 23:16:27 ID:W5PrZMnU

                    γ⌒ヽ
              γ⌒ー―ヽ   〉                           _,,. -─- .== -,..-‐、
             /      ヾ●ノ                         . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
           /  /´` ̄ ̄ ̄                         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }
         /   /γ⌒\ γ⌒ヽ  パンッ パンッ パンッ          /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ
   ニュロン /   //    `~\ ●〉             ,l          {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    |
     /  |  / ,  /⌒ヽ、_ヾ ノ        ‐- ,\.:゛''゙゙゛'':;        Vi ハ ●     ●.^ヾイ}.リ|    |
     \__ノし// 、   (     ̄ ̄━_――__‐- \,.:''゙゙゛'':;''::;,、          ハ/||ミ彡》、_,、_, ⊂⊃/ |ノ| |    |
  ..__)/⌒ヽ(_ ',⌒ヽ   ‐ ===―−     ‐―−   ''::;;, i----i――iir__ \トゞミゞ ヽ._)   / | }.|   |
 /    ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄| ヽ━_――__ ――_  -‐、'::,.. .,'::,..   ̄)~゙i゚三三゚'[/   | |> ァr‐七⌒ |  |リ |   |
 |   /⌒|「⌒\__ノ  |.              _  -‐、,、:.:' ',    ̄ (⊃!::li゙i   | |/ {メ^く_/  |  |ヽ |   |
 \.      ∩ノ ⊃  /                            ll::::l|!..\ | ト /:∧∨ 〉.|  ト   |   |
  (  \ / _ノ |  |                               ̄
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /

     i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `i
    | /\_ ,、- ''`ヽ   |
    ,ソ    _,.、-''ヽ  .|
    ,ヘ`'il li´,、-‐'´/__ .|
   「モ‐。i二iモ‐。テF|.|ヨl |   まっとうな生存者がいたぞ
.   ゝ:::::l  .|ゝ:::::ノ ||ヨ| |   多少怪我をしてはいるし
.     | L.__」    .llン .|   サベッジパイレーツ8体に襲われているけど
     | ⊂ニニ⊃  ハ  |   互角以上に戦っている
  __ /|  ==   /  ヽ,,|\__
'' "≡≡ 't――― ′  /|≡≡"''
≡≡≡≡|ヽ       / |≡≡≡

268普通の名無しさん:2011/10/10(月) 23:20:19 ID:R/4jnPPE
C.Cひどいなwww

269普通の名無しさん:2011/10/10(月) 23:23:22 ID:s5dl0c9I
なんかAA的にサベッジクリーチャーの方がマシっぽい人が

270ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 23:23:26 ID:W5PrZMnU

(PCはいったん帰ったんだから状況違うはずという突っ込み却下)


           //__/_/ / |  ヽ \\ ',
           r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ
         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\
       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}   おい、そこの野郎ども
        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ   戦いに加わるか、とっとと逃げるかさっさと決めろ
      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL
   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、  化け物どもを殺すの手伝うなら
  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \ ちっとは駄賃やるぞ
 _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ
.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、
.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',
      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !
    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'
    ヽ,      | l  |彡   ` ´ ィ三ミ:! l l |     /    /    /
      \   ノ l  |三i        ゞミ三| l l |      /    /     /

Captain Harliss Javell
人間のスワッシュバックラー3/ローグ3/スカーレットコルセア7(海洋本)

271ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 23:27:57 ID:W5PrZMnU
          z-へ へ へー-
        ノ ̄i┴   /- // \
      < /  i   V/l \\l
     / /  / / l  l     \ゝ
    / /〈〉 l/  / ∧ l  \ l \\
   /  l / l l 彳\V/礀丿( ヽ\ \
   l  / .l l トiイ l \/ヽ\ )  l  ト
   / / l l l∧ i li    レハ. /人 l 丿 〉
   l  ハ  r ー-ii-、\  ,,-ーll-、l/l l/
   l l l i L-〒Tァ=  ,  ッtTゥ、/l ) /
    \ヽ ヾ丶=~"  . l   "~./レイ l   ご苦労、うっかり奴らに噛まれてから調子が悪くてな
    / l、≡三イ    l      7 イ l l   これ以上悪化したくなかったから
    / l ヾ ミ》   .-      ./l  l  l   一人で相手はしたくなかったんで助かったよ
   /l l l  ヌ ミゞ ャ-=ュ?. / l  l  l l   リムーブディシーズ使えないかい?
   l l l l l  \  .ゞ≡\\/\ l  l l l\
   / l l l  l\l \   ゾ\? {  l  lヽ \
  /. l  l  l\ .ヽ. . ゝ- <   lヘヽ_l\l lヽヾ \
 r .l l /. l  .l \ \,    \ l l l l .  l  l\\ l\
r  ー/   l  ヽ\ \,     ト\ l . .l . l゙ ゙ ゙ヘーーヾミーミ     いや、ちょっとそれは無理 >
⌒/ /   l, l ヽ  L,,     .  \l l l l  //三二=彳
,,/  /  r ヘ\,, l  \ ,,)        l . \\l /  ll /  ‖
  /  / 《 / く,, l    l,,       /\ \ \ .ll  ll .‖
 /  / 《 /  ,L A \l,, \ \.     l \ ゞ .> ll  ll\‖
ムヘ/ .《 /  ソL く ヘ ヘ,,    し   <\ \ l ll ll ll ‖
   \./   / l,, > y ヘ, l ミゞ\ ゙゙\  }ミ\ ヾ \ll ll ll 》
     \//  l,,    V \ミミミミヽーへ、_ミ ミ\ \\ ll ll ‖
      /   l, ソ,r    〉ミミミミミミミミ\/ミミミミミ\ y\} ll ‖

ttp://cdn.obsidianportal.com/images/210927/Harliss-Javell2.jpg
ttp://paizo.com/image/product/catalog/WOC/WOC82146_500.jpeg

272普通の名無しさん:2011/10/10(月) 23:32:00 ID:s5dl0c9I
元絵も格好いいなあ

273ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 23:35:40 ID:W5PrZMnU
            r'ー'´`ー// `ー 、
          ノ`(', ',l | //―-`ヽ
          }ミミ{',ヾ冖ヽ\`ヽ ̄` ,
           <// /l i ヽ' , ノ`ー'⌒`ヽ
            //l| ,' l |ヽ,rー'`ヽ \ ソ ヽ
          l_/ノ`ヽー 、/`ヽ\i ヽ',ヽヽ /\
           l´ ,Y /ノ ,ヽl/', l / .l i ヽ .}ヽY
         r' i ノv' { {゙゙ `´ヽlノl / /l // }',l,      しかし、あんたらうちのものじゃないね?
        .}Yl 丶 ,、lヽl ', 、  lフj/}/_ノl/l//l l }',
       lノリ、 、 x 乂三、ヽ ./イ(・)ゝノ|/l |';|ヘ     一体何者だい?
        `ヽヘヾゝ rt・チゞ   ー '・ //l|l |i ヘ
 ,r‐――===`ヽミゝ=彡( l       / | l |.l lヘ    何でこんなところに来やがったんだ
      、└l  i' l \彡ミ   '      ハl.| .| | ',;ヘー-、
  冫、__,ンゝノ ./ l> /l、ミヾ ,rt‐、    ハ|l il ノ ヘ/\
  ´ゝ_   ∠_ノ / /ノl |l lヘ/ミ/`  /  .| l、ヽ \
    .` ̄´ {/ ̄ヽゝlノ;;;;´/ミ/`ー'     .| l ゝ _ノ;;;ヽ          ,.-''"~"''ー、_
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|リ /|;;;;;/ミ/ヽ     .ノ ハ|;;;;;;;;;;;;;;;;;       ヽ<   ,.-'"  ~"'-、
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j'/ l.|;;;;`゙゙',ミリ\   / l   .|、;;;;;;;;;;;;;;        >レ'~       \
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ /.ノ;;;;;;;;;;;;;ヽ彡 ヽ { i \ .`ヽ;;;;;;;;       /     , ,.;'' '    . V
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    `ヽ   ヽ };;;;;;;;      /    ,.:''"        ';
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ミ ', }  ,r´;;;;;;;;;     ;'        _,.-'"ミ      ';
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{ < ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ',///;;.       ヒニゝ、 ハ ヒ´_,.-'''"       .|
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  j |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\/;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ヾ-t''〉 ;';;,,r'五ニ7    r'^';|
                                     /~~/ y´ ~~""''-、    タ i
                                    '; ( ノ ,_     ;i   'レ',イ
                                     'i `t`"'っ     ;i  r-' '|
                                      | トこニ-.,__、   ;;  |   .'i
         ヴァンザスとかいう馬鹿を捜しに…        | t--.,_,,      r'    .'i
                                      '、       _,.-'     .|
                                       ゞ,二;;;;='''""     _,..-┴
                                        |i~  ̄   __,.-''"~   |:;iii

274ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 23:38:13 ID:W5PrZMnU
      r'          i!.  /:::::::::.       //.l / l  i         }
     .l ,      i   |.W、|,、r'``     ソ`¨`'' ー-/,r/l       .、 、〈
     .И       N i, l''¨´゙::::::::::::::.           '´\.l  ./  .i  i }゙ヽ
      {       i!、ヾ、::::::::-ー''ヽ:::::.      彡F=-ミ、 ムィ  .,  |  ハ/
       l N   、 |:::`之 ̄てうユ:::::::,.     、 ' £ユ  `ゝ /  /|/!/
       ゙.i `ゝ、 |\|::::::::` ̄´:::::::::::'´    .`¨   ` ̄´・ 彡/ .ト, l
       /´ i | ゙  \:::::::::::::::::::::::::::   i:..           //  l .i l   ヴァンザスだと!!
      /   { .| i、.\`:::::::::::::::::     !::.         //  l ! l
     /    ヘ .| ゝ\!\:::::::::::     ^:::`        ´〃/ .lノ.  l
    i'     `|  \ヾ!ヽ:::::    _,,,,,_          "´,|  l   l
    .{   i    |  \!::::::::::: 、_∠r-ュ匚U ̄|ヽ、 _,      /|.  .l    l
    }    l   .|    'i :::::::   /ヽ.,イ'i    .iヘ'´~     / |  .l    .!
    ,i    l   |    |\::::/ヽ// i      .i ヘ     .イ |   .l    ヘ
   ,i    .l  |    l. /ヽ/ / i__□__i ヘ  / .,l j  .l    ヘ
  ./     l  .|    !イヽ/ / '´       ``.ヘ '´  ,l i' .i..l     ヘ
ーム      ! ,|  r' ´ )イ  ./'   ,、r - ー - 、  .`ヘ  ,l j'  .l .l     .\
:::::::::::\_ _,、r'´::|  ` ーi' ./{   /   _.   ヽ  ト、,l i   l l       \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|     |,r'.  |  .i' γ´:::::::`ヽ  i. .|  ヽ!.   .l  l        \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ,、r'    |  l  i::::::::::::::::::i.  l. |   `ヽ、l  .l         \
::::::::::::::::::::::::::::::::::l  r'      .|  .!,  又_:::::::_ノ   .j  | .,     i  !          \
::::::::::::::::::::::::::::::::::! i'        ゝ  ヽ    ̄    ノ  /     }  l`:ヽ、        .\
::::::::::::::::::::::::::::::::::l  i        \  .ゝ- ー - ´ /      j'   .l::::::::::ヽ、

     __________
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::/ ̄\:::::::::::/\/
   |::::::::::::::/ __. \_:/ _|
   |:::::::::::|::|___\_,/_|
   |:::::l⌒|::| .|__/::::::|;;;;|_/:::::::|
   |:::::\.|:|  ヽ‐─┘:.\─/   まってくれ、俺たちもあの馬鹿には迷惑かけられているんだ
   |::::::/||        :.\|   一体何をやらかしたんだ?
   |∠|  \   <ニニニニ|
  /:::::|\.  \     ー |
 :::::::::::::|  \.  \____,|
 ::::::::::::::|    \     /\

交渉担当の黒服が何とかなだめる

275ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 23:48:30 ID:W5PrZMnU

    :::;| ',                        , '. .                        /
    :::;| ',.                      :;:, .:.                           ,/
    :::;|  i'、        パチパチ…    . . .:', .:.                         ,/!
    :::;|三(;;;;).三三三三三三三三三.::... .   . .':::;:, .:.三三三三三三三三三三三三三三三.(;;;;)三三
    :::;|  マヘ.  .|:|     ':;:. :::. . ..:.:λ:: :: .;;.'; ::,)、::.:;.:,:;.: |:|     |:|     |:|     |:|     |:| ,/// |:|
    :::;|  l:マヘ  |:|    ..':;ヾ::.:ソ)人ノ 从:. ソ)ノ ):.: .;,.' |:|     |:|     |:|     |:|     |:|/// . |:|
    :::;|  |:!マヘ. .|:|     |:| .::V      (ソ  ヘ (::.:.:'.,; :. .    |:|     |:|     |:|     |///. ..|:|
    :::;|.─丞゙マヘ‐丞──丞 ',:; .::)           て:;;':.──丞──丞──丞──///─‐丞─
    :::;|ニニニキキ.ニニニニ..:.(ノ            (::..ニニニニニニニニニニニニオオオニニニニ
    :::;|二∠二二二二. . .::::)            ,ゞ.:.二二二二二二二二二二二二二二二二二二
    :::;|──────.;: . .:::: .:ソ          (: :.───────────────────
    :::;|────. . .::.: :::..::..:(            ):::...┬───, '. .────────────
    :::;|________________________!____:;:, .:._____________
    :::;|二二¨¨,/゙!             パチパチ…    . . .:', .:.
    :::;|─‐,/ ,/,/|.──‐,────────── .::... .   . .':::;:, .:.─────────────
    :::;|  ,/ ,/,/| !    ./         ':;:. :::. . ..:.:λ:: :: .;;.'; ::,)、::.:;.:,:;.:
    :::;|‐,/ ,/,/ :| !──'────── ..':;ヾ::.:ソ)人ノ 从:. ソ)ノ ):.: .;,.'────────────
    :::;l;/ ,/,/.l ::| !               .::V      (ソ  ヘ (::.:.:'.,; :. .
    ::;/ ,/,/....|__|,'               ',:; .::)           て:;;':.  / . : . : : / /: . /: ://:/_j: l: . : :l: : : : : : ヽ
──'゙ ,/゙/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ..:.(ノ            (::.. ̄ ̄/ . : . : : / /: : /: /, 彡'´ 丶ト、: /: : : : : : : :ハ
三三三!/                . . .::::)            ,ゞ.:.   ノィ :/. : :/:,/ : ,/ィ, r〃.ィ≦ ̄`7ソ: : : : : : : : : ハ
''~  .| ::| |                .;: . .:::: .:ソ          (: :. ',    /: , : : :l /l:≦メ!l{/ ´ {‐彳)  /:/ : : : : : : : : :|
__| ::| |_________. . .::.: :::..::..:(            ):::...',__, :/l: . :,:l':ィl'fr!iノ/  三 ̄ ̄  /:/ : : : : /: : : : : l
    | ::| |                                      l/ 'l: ./: : l ̄〈        、 ノィ: . : : : ム: : : : /
    | ::| l                                      ′ !:/: : : !  、,.==ニ二}  /: :/:/⌒} : : l
    |_;;|,'                                        l': :|: : ハ  ヽ:/     ノ  //:/ __彡': : :! l
                                             j: :ハ: :l: :ヽ   {   /  /´ ̄ __//: : : : : トl
                                            /'´ ハ:l/ l\ `ニ´        /:/ : : : トl   _,,.. -‐
                                              l:ハ!.  l:,l ヘ __   ニ´___/´l: : : :トl-‐ '´: : : :
                                              ノ′` .ノ''l: fニニニl「 ̄:ハ ̄ ̄!: /: : : : : /

あのゲス野郎は、バカ娘の手引きでここに忍び込んだらしく
鯨油をばらまいて火を放ち
混乱に乗じてお宝を盗もうとしたんだ

276ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 23:57:27 ID:W5PrZMnU
    //       |彡へ
    /  , y  /ヽ|/∧ヽ\ー-、
    イ  イ ハ イ`''''''y/爪. | ヽ ヘ
   .|ハ  | |=| |       } |  | | 〉
  ルハミヽトミ{ミチ==イ    ムイ / j {
  彡<ニ二tテミミ、   /==ームイ / /}
  彡辷三三ツ´   (ミ、   〉彡イ j   だけど、逃げる時、甲板で私と鉢合わせになってね
  彡彡≦イ      <_tテ // /'
  彡炎ミrチ.   r  〉  ィ彡ノノ                 _ - ‐───---、__
  三ミツ       イ  z彡ソ'               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
  彡イ 、____      j               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  .:.:.:.:..\
  彡ミi  ` <ィィィヌイイヌヌヌヌヌヌヌヌヌ(:::(::)       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:\:\
  彡ミム  ー- 、_つ ̄ ̄Z テ ̄ ̄ ̄        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:. :. :.:.:\:.`ニニ=ー
  イ彡f         /| |            /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.: .:.:.:.:ヽ:.:ヽ ヽ :.:.:.: ..:. :.:.\:.`ー-、_
  炎彡{        /| | |            /:.:.:./ .:..:.:. /:.:.:.:/:.:.:|、\ :.:.:.:.ヽ :ヽ ヽ :.: .:.:. :.:.:.:.\ ̄
  ヽ、キ}.      /| | | |           /.:.:./ .:.:.: /:.:.:.:/ .:.:.:| \:.\. :.:.l :.:| :.|: .:.:.:.:ヽ:.ヽヽ:.:\
    > 、 __/| | | | |           /:.:.:.|l .:.:.:. /:.:.:.:/ .:.:./|  \:.\:l :.:|: .|r 、:.:.:.:l|:.:|:.|`ヽ、`ー、_
     イ...川川川 | | | |          ノ/|:.:.||: .:. /:.:.:.:/ :.:./|:.|  ∠弌ヽl .:.|:.:| ノ.:l:.:.|:.:.|:.|    ̄
     /:::::::::::::::::| | | | | |ー-- 、_    /'´ |:.:.|l:. :.:.{:.:.:./ :.:./ .|:.|_//_j },ノ|:.:.|:.:|/|:.:.|:.:.|:.:.|.i|
     /:::::::::::::::::::| | | | | |::::::::::::::::::::      l:.:l ヽ:.:.|:.:./ :.:./、 |.l´彡>=´ |:.:l:./l }.:.|:.:.l:.:.l|リ
                            |:,'  ヽ:|、{:.:.:.{,孑ゝヽ、     /イ/// イ/ヽヽ:.`ー-、_
                            {l   ヽ{ヽ ヽ¨´|      ´ //  /  ヽヽ ̄
                            ヽ、   ヽ.{:.:.|ヽヽi!  _ ,__  ∠    //',
                                 |{ヽ{  |:.`> 、   /===Fイ´: : :ヘ
                                   `  }ノ ソ ン ` ‐´?: : : : : : :||: : _∧ : :ヽ
                                  _ - ‐´──== ̄冫||: : : : : : ||: ((升〉〉 :\
                                /: : : : : : : : : : : : : : :托: ||: : : : : : ||: : 〈卅〉: : : :`丶

277ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/10(月) 23:59:35 ID:W5PrZMnU
::::::::::::::,:イfkァ.:::∠ミ 、V.:::/ /.::::.:::: イ____,/.::::/-‐ ¬.::
.:::::::/ff /∠    vハ}イ /.:::ィ7 //.::::::/.:::::/-──‐ァ.:::i
:::::/  {L//{{℃ik}} vハ/.:::/ { レ'/⌒`イ.::::::/_ ー──ァ.:::/|
.::/ \メ、 `¨¨¨´  v.:::イ   ゝ一ァ' /.::/  _xkァ==イ::::ムミ
:/  ` `三≡==一zl.:/     / //  >'"´ _   _」:/
′      ‐ ==ァ斗 ´        /L_ イ    {{℃fL}{}
          |          /   ヽ、ヽ、  `¨¨¨|l ,ィ/   もちろん、斬りつけてやったんだが
、         {               \ `≧xz={彡イ:
::ヽ         |   、             `   `≧´.::::   その時に、奴は盗品を落としたんだ
\l                       ー==ニ二:::__::,:::::
          /` ‐-  _               /.::::::
         ハ、      `丶、           /.::::::::::::
',       ∧_」三三ニ=‐ .、 ハ        /.::::::::::::::::::
∧      /三三三三三==三L」        //.::::::::::::/.::
/∧    /三三三三/       l     /イ.:::::::::::::/.:::::

278ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 00:04:32 ID:GA5XcyTU

                        _____
                    ,..ィ禾圭圭圭圭圭爻.、!
                   ,.イ升圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭弁.、
 (⌒;;;;,,.⌒):::::::::::::::::      ,勿圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭小 !
 (⌒;;;;;⌒;ソ⌒;;):::::::     .,勿圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭小   (;; `)⌒;;,,.⌒)
 ;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.      爪圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭沁   ;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.⌒
 ⌒;ソ⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;    {i圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭i}_  ⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.")
 ⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,    {i圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭i}   ;;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''⌒
   (⌒;;;;,,.⌒):::::::::::::::::   .仔圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭妨   ;;;;;;;
   (⌒;;;;;⌒;ソ⌒;;):::::::   丿::弐圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭汐}(;; `)⌒;;,,.⌒)
   ;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.  {::::::::::::゙弐圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭伊'ノ;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.⌒
   ⌒;ソ⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;_廴:::::::::::::`守圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭才:ノ  ⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.")
   ⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,:::::::::::::::::::::::::::::`<圭圭圭圭圭>´::::::::`ー;;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''⌒
(⌒;;;;,,.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;(;; `)⌒;;,,.⌒)
(⌒;;;;;⌒;ソ⌒;;):::::::::::::-:::::::-:::;;;;;;;;;;;;;;;::::---::::::::::::::-::::::::;:::::---::::::::(⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.⌒
;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.")
⌒;ソ⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ''⌒;;)⌒;ソ⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''⌒
⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'';`)⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;

奴の血に濡れた拳ほどの大きさの黒真珠が甲板に落ちると
周囲から緑の煙が立ち上りはじめた

279ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 00:08:30 ID:GA5XcyTU

              iヘ\ヽ |,‐-"、-‐‐-、 `i
             /´/_,>//''i‐`-、  `゙i |
             /才'"// i | ヽヘ ベ'、  | |
             〉"/ /   / |  i ヘ ヘ ゙i | |
            / / / / i   i  i  ヘ i i |.|    危険を感じた私は
         _,,ノ`''''ゝ / i i  i i  i  i  i i | |    すぐに海に真珠を投げ込んだんだが
        ''‐ッ, . _‐''"‐、i,,、 | ノi  i,、,,,,l,,-‐'〈 i |;
        _iソリ/´=゙-、,, //ヘ /゙ヘ''''  ヘ  ヘノi | ヘ
      ,,;;≡ニニニ/`,'‐-=、 l",、 ハ ヽ i i リヽ、,リ\
    ,, -'"    | / / / i" ト'""'| リ l l  i iリノ゙`   \
   l        |'、  '  ゙ .|,  .リiノ lリ i リノ        `゙''‐、
   |    ヽ  :.: | ヽ     ';i '"ソノノ リノ"i           ゙i
   ゙;    ヽ、 ゙:| : i:、    ヘ,  彡リ'i | |           |
   i   '、;  : .|  .| ゙'、   ノ_, -'" | i | |           |
   〉、_,,  `'、  | :. : :| ,/    ;'"   |.i | |           |
  / ヘ  ‐-  \ ,/´、,_  /、  : : | i/ |            |
 i  : :.|,      ゙7 |  `゙''‐、」 ,,ソ|ノ i `i.          |
 ヽ  : i     : / ゙''‐-、,,()/7フ‐"/ i i  |          |
  `i  : ヽ  : : : ./ .: : : : : :`/ ゙彡/ 〈 l ,〉       |  |
   |   |  _;./  . : : .():/   〈  ヽ ヽ        .|  |
   |  : : i r´/    .: : ::/     ) ) ノ         i  `゙‐、,

280ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 00:08:44 ID:GA5XcyTU

            ゞ     ゛     |
                '゙  ,'    |
          \
               ',   , !   |   !
 '      ,      \  ,' ,  !  |     ´    /
           ,    \       |
_,,,、、 -ー ' ´          \ '┼ 、|  ,×   /    ´
                 ' \  、∨// ´/
               ___,,ヾ  ゞ`    ";,´゙、、、、、,,,,,,,,,,________
      ‐  ─ ─── ──>      <─ ─── ──  ‐ ̄```
rー ''''''¨¨´       _ ´ ,    ''/     ,. '\,___
        ,、  ' ´     '  /  、∧ヘ\ 、\  ̄`¨'' ー 、、,,_
    ,、 ' ´         ゚   /'   、|  ,×   \・        `'' 、
,、 '´      ,、 ゚,   /           |  ・   ̄``¨''' 。 、        `
     '      , /     ,' ,  i  |     、    \¨`ヽ 、
   ,、 '´  ,、 '´      ', /    i   |   i         、  `ヽ、
 '´  , '´   , ' ´。   .r゚、 _r'´     |   `ヽ . ,ゝ゚。 ヽ   `ヽ、    ヽ
  , '   , '´  , '   , '        |'¨´''''¨´/   ヽ  `ヽ、  ヽ、
  '    ,i'   ,i'       `¨゙       |─ '''¨´     ヽ   'i   ヽ
 {    {   {                        }   }    }
 'i,    i,   i,                        ノ   ノ   丿
  ヽ   .ヽ    ヽ、                    , '´  , '   , '
   `ヽ、  `ヽ、  `''' ー- 、、,,,,,,,,,,,, _ ,,,,,,,、、  '´  ,、 '´  ,  '´


水面からくそったれな緑の閃光が広がり、一瞬視界が奪われたんだ

281ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 00:12:11 ID:GA5XcyTU

彡|   | |从 |  /三三 三 ヾミ=-==彡イ  ゞミヘz===彡'´: : : : : : : : : /  /
 人  リ }、:ヾ! |≧‐>=...,,__三 三 ミ:.、ヾー::::.,  ,ノー=='´ __,,.. z≦、: : :/ ,イ /
/ //:、 | ハ \ 从 ̄ヽ.  弋 ・ テミ-ミヾ::.彡ー イ: : : : :::>'弋 ・ ノ  ,.イ,.:彡'´/ ,:':
  ,'  ヽ{  ∧ ミ:、ミ=三`二二二二二´{ /イ:ヘ 彳: : : : ー ̄ ̄ ̄ ̄: :-=彡'.,:',.':::::
// ,   |ゝ'ヘ\`ヽミ:、 三 三 三 三ソ´     |: : : : : : : : :.、_       : : : /,::::::::::  光にのまれた瞬間
/ / .:: !| |∧ ヾ:、ミ 三 三 三 ≧'゙     |: : : : : :       ,: : : : ::´::::::::::::  自分ではない誰かの餓えや怒りの感情も
イ,: >'リ !  ム\`ミ:、 三 三 三イ          !: : : : : : : :.    ,..:::::::::::::::::::::::::::::::  頭の中に押し寄せてきた
彡'   | .| |  ム ヽ三 三 三 三}      i||i! |: : : : : : : : .  ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    | ! !   ム ヾ 三 三 三ソ´       il|||li|: : : : : : :: :::..,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: その意識に飲まれまいと耐えていると
      |i |     ハ\ミ:、三 三{       ,ゝ--<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,: : : : ;  すぐに光は収まったんだが
      |  i    | .ヽ.゙三 三|  _     : `::::::チ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,: : : ::'
      i    |i | |  |ヘ三 三!イゝミ...,_______ ,.:` ヽ::::::::::::::::::::::::::::::, :.,:/
     |  |! :. |  ! ヘ三三}_  `  。`ー-----‐ ´彡'´.:::::::::::::::::::::::::::::::::,  ;:, ,
     |    | |: |.  \三リ     ` ー―  ´. : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, 〃 ,;
     |   |  |  !.: : !     \     '´: : : : : : :: :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,' / ,:'
     |   i|  | i| |        \           j : : : : ::: ::::::::::::::::::::,' ,: ,:
     |   |i  |  |  !       ` .     . : : : : : : :: :: ::: :::::::::::::::::, ,' ,
     |    !     !::|         ` ー―. : : : :: ::: ::::::::::::::::::::::::::::, ,  ,

282ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 00:15:18 ID:GA5XcyTU

    :::;|                                                     /
    :::;|',                                                       /
    :::;| ',                                                  /
    :::;| ',.                                                    ,/
    :::;|  i'、                                                ,/!
    :::;|三(;;;;).三三三三三三三三三三三.三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.(;;;;)三三
    :::;|  マヘ.  .|:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:| ,/// |:|
    :::;|  l:マヘ  |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|/// . |:|
    :::;|  |:!マヘ. .|:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |///. ..|:|
    :::;|.─丞゙マヘ‐丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞──///─‐丞─
    :::;|ニニニキキ.ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニオオオニニニニ
    :::;|二∠二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
    :::;|────────────────────────────────────
    :::;|──────────────────┬─────────────────
    :::;|________________________!__________. -‐‐‐- .____
    :::;|二二¨¨,/゙!                                  / . ::.::.::.::.::.::::::::丶、
    :::;|─‐,/ ,/,/|.──‐,───────────────────/ . : .::.::.::.::.::.::.:::::::::::::::\
    :::;|  ,/ ,/,/| !    ./                            ′. .: .::.::.::.::.::.:::/.:::::::::::::::::::`、
    :::;|‐,/ ,/,/ :| !──'───────────────────| . :.:.::.:::i::.::i.::.:::/.:::ハ::::i:::::::::::::::.
    :::;l;/ ,/,/.l ::|, ‐-..,- ==. -─- _ ,                   ト、:::::::::!:!:::::!::::/.::/, ヘ::|::::::::::::|::',
    ::;/ ,/,/....|/ -`/ /´v/     ヽ- \                 l:::.\:::l:ト、::|:,イ::,ィ≠トiリ:::::/.:::|:::}
.        {   ハ  ハ   ハ   \ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄', ̄ ̄ヽ::::::::lリkじ/ l/ ' }じソ l:::/.:/::ト、|
.        /  Y ハ,{_、, / ハ  トノ   ヽ                 ',    \ハ`¨´ 、    |/.::/::::|
''~  .| ::| |   |    ∧ iリ ト刈   ヽヘハj:l ト }                  ',  /),、  ト、   --   /ト、|\:!
__| ::| |_ |    |リ.{トッリミ●    ●.仆〃_________,,', {  ` } |:/V>rr:ァ'"|_V     `_
    | ::| |   |    | |(,| 从ミ:ミ》 、_,、_, ⊂⊃|jハ〉               \ , ヘ′/. :dレ'. : : :`ヽ
    | ::| l   |    |.{ |  ゝソ (_ノ   ィ ! /                 `|: : : :\ : //. : : : /
    |_;;|,'   |   | リ|  |⌒ゝ ‐rァ<: | |                  ヽ、: : : V. : : : : /
        |   | / |  |  ∨ン^メilヽ| |                    \: :' : : : : イ
        |   |  :|  |.〈 ∨∧ i| | |                     イト-:rf'" :{、

甲板に残っていた『人間』は私とあのゲスだけだった

283ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 00:18:47 ID:GA5XcyTU

         / .::/.:::::/.::;:::::::::. :: :::::::.::.:::.. 丶
        ,.' .:::/.::/.:::/.:l:::;:::::::. :. :::::::.::. ::.  ` 、
       / .:::/.::/ .::::::l :::l:::l::::::::: :. ::::::;:.::. ::. 、:. 丶
       ;′.::::l:::::l.::;::::::l ::::l:::l::::::;:::  :::::l::.::. ::. i ::   ',
      i  .::::l:::::l:::l:::::l :::::l:::l :::.l:::: .:::::l:::.;:. ::. ! ::   . ,ィ==rァ
      l  .::::l::::::l:::l:::ハ :::::ト:| :: |:::: .::::/|::::l: .;' ; /⌒ヽ_ヒz.ぅ')
      l  .:::::l::::::l:::l‐l‐-、.!:|\|::: .:;/_/.:/.:;′,,' ;'⌒'ー''´
      l  .::::::.ヽ::l_」 L_ \|  |::/ /`/、/.::/.| i| /       ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
      l  .;:::::::. l「 |トッリ卜、   レ_,∠ ///レ'ノ ,'.!        〈 ● ノ\   /\● 〉
      l  .:l:::::::. l `¨ ̄          \'、 ./ //、       ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      l  .::l:::::::. l         i    ̄\、_>'´ ノ'´   .      )    Y    (
      l  .:::l:::::::. l、 (トェェェェェェェェイ) `ー一''´          /γ⌒     ⌒ヽ\
      l  .::::l:::::::. l \ \ェェェェェ/ イ.:::l:::l:::::::::.  ', .    /  |         |  ヽ
      l  .::;:::l:::::::. l `ヽ、   , <:l::::l .::::l:::l:::::.::::.  '., .    |   ヽ__人__ノ   |
      l  .::l:i::l:::::::. l二二、 Y´,二|:::l::::l .:::l:::l:::::: ::::.  ',    \     `ー'´     /
      ;  .::l::l:;:l:::::::. l三三|‖|三|:l::::l::::l .:::l:::l::::::. :::::.   ',   /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
     ;′ .::l::l:l:::l:::::::. lニ三|‖|三|::l::::l::::l .:::l:::l::::::. ::::::.   ',   /      ,⊆ニ_ヽ、   |
     /  ..:::l:;l;l≦l:::::::. L三|‖|三≧≡==、l:::l:::::::. :::::::.   ', /     / r─--⊃、  |
    / _,.≦三三|l:::::::. l三|‖|三三三三三| |\::::. lヽ::.  ', |  ヽ,.イ   `二ニニうヽ.  |

うちの屑どもも、あいつが連れていた股の緩い売女も
みんなイカレた奴らになっちまっていた

284ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 00:21:35 ID:GA5XcyTU
            /     < / i      V/l \\l
           ./   / /  /  / /へ   l    \ゝ
           /   / / 〉l/ / ∧/  ヽ / l \ l \\
   /      ./  , /  l / l l 彳 \  V / 丿( ヽ\\
       / /: / l  / .l l トiイ l \ イ\ /ヽ\ )  l   ト
        ィ//ィ' // / l l l∧ i li<ノ      レハ./人 l 丿 〉
  /  /  l/  i  / ハ  r l /ー─ヾ    ー--リ!  l/l l/
    /   V  /l .l l l i Ll/ '  ̄ `ヲ     ‐- l  /l ) /  我ながら情けないが
   ; ′     ヽ:/rェl \ヽ ヾ丶弋ヲフ ̄`〃  .仞 ̄ト/ レイ   さすがに驚いてたんだろうな
   ヽ      ヾi ハl iヽ ヽ 、ヽ‐---‐'ミ    `ー '・!
   ヽ 、    , -、‐弋   ! ` 、: ヘ`ヽ巛ミミ7     〉''' }!   /    その隙に、奴は海に飛び込んで逃げ出してな
     ヾ 、f  ゝ、::}`ー!   !`ヽ辷三彡{        ノl   |   r―
      ヽ l    `ー-l   ト、三ミマミ彡7   _ / :l   r'  _ノ  まあ、私もすぐに後を追ったんだが
         !      l     l ¨''‐、ミ辷/  (マ;ム::::`、l  |   l
       :::|      l    l     丶.__./::マ;ム:::::\ ) ノ
;;;;  ヽ  ::::::l       l    .l       ヽ、,:::::::::マム::::::::丿 (
;;;;;;;    :::::/\     l     !        ヽ:::::::::マム::/ _ノ
ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;::::/       l    l         /:::::::::::マッ´:/

285ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 00:32:04 ID:GA5XcyTU

            ,ヘ           ,:ヘ.
          /: : \       /::  !
        /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !   そこで、化け物に変わらずに済んだ
        /::::::                 ',  航海士を見つけたので
        ,'::::                    i  私の代わりに、あのバカに落とし前をつけさせるために
       .i::::      '''''''        '''''''   !  ヴァンダーボーレン家に向かうように指示しておいた。
       !:::.      (● ),    、(● )、 !  
      |::::..         . ,,ノ(、_, )ヽ、,,    l  兵力は近くの湿地帯でブリーワグ達を
       i;::::..         ノ     、 ゝ   !  仲間に引き入れるようにいってな
       ':;::::...       ー‐ ==イ    /.  +
        .\:::::.....       ヽ--‐'   /     +
         `ゝ:::::........      ....../
          ,レ─── 、    /
         _j_ ̄ ̄\\ \ /
        l   ̄ -- 、_ー 、 >
        /       \ ヽ、 \   //         .:.::::.:;:;:;;;;
                        | i     ,、-'二ヽ .:.∧;:;;;;;
                        ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ (__;);;;;
                        ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
                         V⌒ヽ、 __, イ /
             え?        / __,;:.     //  (O
                        丁__    //    .::
                         ヽー-`    l_L___ノ
                          L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;

(ぶっちゃけ、化け物になるかならないかの境は意志セーブに成功するかどうかです)

286ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 00:35:22 ID:GA5XcyTU
あ、ブリーワグ達のことはいわないって書いてあった。
まあいいか

287ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 00:38:09 ID:GA5XcyTU

         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|    何で、そんな事を…          >
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ    いや、何であんたは残ったんだ?
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i   私は被害状況の把握をしなければいけなかったからな。
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./    だが、報復は絶対だろ
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /  ヴァンザスも面が割れてないとでも思ってたのかも知れないが
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `    ‘/イi イ / あいつがヴァンダーボーレン家のものだというのはわかっているんだ
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ  結構目立つ奴だったからな。
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ

288ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 00:43:15 ID:GA5XcyTU
こうして、PC達は急ぎ引き返しヴァンダーボーレン邸を目指すことになる。

その頃町はカイウース打倒一周年を記念して行われる祭り
ワームフォールフェスティバルで賑わっていた。

…その人混みに紛れてPCを狙う者達もいたのだが


                               _,,. -─- .== -,..-‐、
                            . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
                           /   /  ,ハ   ハ  ハ   }
                  .        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ
                          {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    |
私も引き上げるか               Vi ハ ●     ●.^ヾイ}.リ|    |
あんな危険な宝を               ハ/||ミ彡》、_,、_, ⊂⊃/ |ノ| |    |
説明も無しに運ばせた上層部にも      \トゞミゞ ヽ._)   / | }.|   |
お礼をしなくちゃね                 | |> ァr‐七⌒ |  |リ |   |
                            | |/ {メ^く_/  |  |ヽ |   |
                            | ト /:∧∨ 〉.|  ト   |   |
彼女の次の出番は当分先


今回はここまで

289ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 00:44:35 ID:GA5XcyTU
                    __
                   //  ,ィ
               ト、 ./ /-‐'´ .|
               | V   .⊥,.ィ /'7
               | / // / ./ /
               | // | / //  /
                 _>-‐|/l/‐-く/ヽ、
                /        `<⌒
            /          l
             |. __ヽ、 ,r' __  |
          r'⌒i く_r‐、\ /,-、_,> |'⌒i  そういえば、モヒカンってこいつもいたな
          | Fト|  L_(\!|l/)_」  .|/ヲ |  まあ、男前すぎるか
            | hニ|     ̄/ : ̄   ,〉i7ノ
          \_〈,_    `ー'`     /|y'   _r‐-、
           〉|  | / ̄ ̄\ | | |-‐'´:.:.:.:.:.:\_
             l .| 〈   :'⌒ヽ   〉 | l_.::.:.:.::::フ:.:.:〉 \ー―--┐
         ,.r‐| .`、     |     /   }ー-/:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./``ヽ、
-─--v─‐-‐'´/゙|  i\.   |   /  '´/.:.:-'´.:.:.:.:.:.:.:. _,. -‐'´
   /: : : : : /    i  `ー‐--‐‐'´/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
 /: : : : : /`ー-、__  i  _,.-─‐- y‐'´:.:.:.:.:.:.:.: _,. -‐'´|

290普通の名無しさん:2011/10/11(火) 00:50:34 ID:afb1DE0.
乙乙ー

相手としてみたら、財産持ちだして家出てるとは思わないよなあ…

291ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 21:58:22 ID:GA5XcyTU
          __ n_n __
     _, ―‐ ' ´ ((=))`ヽ
    ∧┃┃┃┃|lニl|┃∧  さて、シナリオ2の前半戦が終わり、
   /━ハ┃┃ニ l、__,l ニ/ハ  後半にはいるところなのだが、
   /━━/  ノ   \━ハ  ちょっと時間をいただいて幾つかの話をしようと思うだろ
.  / ━━|   (●)(●)|.━ハ
 /━━━|   (__人__) | ━ハ   シナリオタイトルはThe Bullywug Gambit
 l━━━ |    ` ⌒´ ノ.━━!  Bullywugはフェイルーンのモンスター出典のカエル男だ。
 |━━━ |         } ━━|  彼らの出番は後半なのだが、
 ヽ━━━ヽ        } ━/  キャンペーン全体で見ると重要なのはむしろ前半だ
  \.━━ ヽ     ノ━/
.    |━━ !l   !ニl !l ━|
     !━━ !!  lニl !! ━!\
    |━━ l  ((ニ))l ━|ヽ、二⌒)

292ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 22:02:09 ID:GA5XcyTU

           __ n_n __
     _, ― ´ ((=)) ` ― 、     サベッジクリーチャー達を生み出した黒真珠
    ∧┃┃┃|lニl|┃┃┃∧    『シャドーパール』
   /━ハ┃ニ l、__,l ニ┃/━ハ    それから放出される緑のエネルギーが
   /━━/ ノ  \ \━━ハ   『サベッジタイド』だ。
.  / ━━|  (●)(●) |.━━ハ
 /━━━|  (__人__)  | ━━ハ      最初、>>1は恐竜が住むような
 l━━━ |   ` ⌒´  ノ.━━━!  rnm  未開の島への航海キャンペーンだから『サベッジタイド』という
 |━━━ |         } ━━━| (   )  キャンペーン名だと思っていたのだが
 ヽ━━━ヽ        } ━━/ /  /   必ずしもそういうことではないわけだな。
  \.━━ ヽ     ノ━━/  /  /    まあ、意識してのことだとは思うが
.    |━━ !l  !ニl  !l ━━| ̄∨  /
     !━━ !! lニl  !! ━━!     /
    |━━ l ((ニ)) l ━━|   コノカッコニトクニイミハナイダロ

293ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 22:06:56 ID:GA5XcyTU

                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \  キャンペーンのタイトルにもなっていることからもわかるが
              _           | (● ) (⌒ ) .|  サベッジタイドとそれに伴う効果は極めて重要だ
             | !        | (__人___)   |  シナリオ2の最大の目的は
             | !        |  ` ⌒ ´   .|  サベッジタイドの恐ろしさを実感してもらうことだろ
             | !   ,.-,    |         |
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r  まあ、他にもヴァンザスの動向とか
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト  ヴァンダーボーレン家が追い込まれることとか
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_  重要なことがあるけどな
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }

294ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 22:11:36 ID:GA5XcyTU
                                    __
                                  /    ヽ
                                 /       \
                                i          \
だから、                           l  、__,ィ、      \
サベッジクリーチャーは凶悪でなければならないし  V  ヘ _ノ-、      \
サベッジタイドの被害は甚大でなければならない。   `ゝ 、___ノ    }   >、_   __
                                  '、丿_ ,.     /}  // : :/. : 二ニ{ `マ:ヽ ,.- 、
だから俺は何にも悪くない                    `ヽ 、  /;:' ,.イ / : : :i : : : :.{¨V  \:Y  /
むしろ正しいだろ         __                   `-ュ<ィ</ ,ィ'"´ : : : : ∧ \  ∧ {
                   ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト、
               r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',ハ
               } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }:ハ
 /'´ ̄ )/ヽ       } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r)、:
./  Y/´ /,へ、     } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._// : :
く、 {./  // ├(⌒ヽ   ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、        /:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ/ : : :
 \ ヽ ヾ」  | ./  /     ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{-´ : : : : : :
  ヽ ヽ !! /Y  {        ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V : : : : : : :
   `ヽヽノヽ( ( )ヽ          ',ヽニノ : : : : : : : :ヽ人ミヾ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : } : :
     \       i ____
.      i      }  \ / \
      |     :{ (●)三(●)\
.     |:      :|   (__人__)   \   言い訳は罪だと知るお!!
     |: :     :|    |::::::|     |
     i.| ::     |__   l;;;;;;l    /
.    |  :      |  \´ ̄`/ ´ .ヽ
    /        .|::... ヾ  ゙ヾ;;::;" ..::\
   /       ヽ...}゙l:::::::::::...   : :;"  :::: 、
   {  . ノ      ヽノ :、:::::::::・;: ;;;;''、,::::・ ;:ノ.. ヽ
   ヽ::/:  ヽ.........::ソ "゙''ー--'''''" ゛::; "゛'...}、:::: |
    ヽ:::...:::::::::::::_/::゛'ー_  ,,;;;!、  ,,;;;  ,、:::ノ
      ̄ー─'i::::::: .゙゙,,、  ;::''"`;:::;'''゛゛` /'

295ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 22:18:59 ID:GA5XcyTU

         ,.ヘ、___ __
      ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、
    /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\
   〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ   あとの展開に関わるといえば彼女もそうだ。
   ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉  15レベル向けシナリオで再登場するのだが、
  // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ  シナリオ2で接触したPCに
 /  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ コンタクトを取ってくるわけなのだが
 |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 | >>1卓では運営の都合から
  \l,! ヘ|Z簠彡7ヽ r、      !イ/ /ト! } | 次のシナリオでパーティーメンバーほぼ総入れ替えになる。
   ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ | モヒカンが継続して参加していたからどうにかなったが
     |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! | 死亡率は決して低くないアドベンチャーパス
     | l∨辷/           |  | ! | 関わりのあるPCが残っていないというケースも起こりうるので
     | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l これからプレイする人がいるなら、その点は色々と注意して
      | |l  l\}         /ケl  |   | 必要ならつじつま合わせが必要となるだろ。
      ! li  | l |\           |  |   lヽ∫
    ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\
‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ
::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ
==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル(_rヘ
::::::::::::::::/  ノ |  /     ノ    ',  、、\::::::::::::::::::::`丶、
::::::::::::/ ハ/  l ─--、   く_.. --─∧ゞ ニ _\__:::::::::::::::::::::
:::::::::/{ !  _ノ|ゝヘ   `~    z‐、/::::::\ _ ヽ ム:::::::::::::::::
:::::〈 ノヽソ (::::||彡〈       〈ミ/::::::::::::::::::ソ フ ノ::::::::::::::::

296ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 22:23:56 ID:GA5XcyTU

   / ̄ ̄\                先に述べてあるとおり
 /   _ノ  ヽ   .____       PC入れ替えはプレイヤーが増えることに伴った処置だろ
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\
. |     (__人__) .(●) ( ●)\    TRPGは多人数の方が楽しいから
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\   この変更は問題ないお
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |  エイジofワームスの時のメンツだから
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./  気心も知れているし
 -(___.)-(__)___.)─(___)─


     : : : :  ̄: : : ミ               ..-.‐‐   ‐- ..,,_
  /: : : : : : : : : : : : : :ヽ           ,::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',        ,:'::::::::::/::::::::;::::::::;::::::';:::::::::::: 、
./:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : : : : : :',       ./::::::::::/::::/::__/」_::::!:::::::!:::::!::;:::::',
i:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:: : : : : : : : : : : : : : ',      .;':::::/::,':::;:':::/:/_」_:::ハ:::::ハ::::i::::';::::::',
|:.:.:.:.:.::.:.}:.:.:.::_  -‐ミ斗=ィ  ̄ ヽ    ./'i::::;'::::i::/:::/7´ `iヽ レ' !,ニ、:::」:::::::!
.',:.:.:.:.:.::.:.::.:ん′   }'⌒ヘ ___ノ    /::::!:::レ'(_!ヘ:レ^ヽ,_rソ     i リ !7i:;::::::!
. 〉⌒ヽ==込 _ _ノr: : : j: : : :}    ,'::::;ハ:::i::::::|::::l⊂⊃      . ` ⊂ミ:::ハノ,ゝ
(:.:.:.ヽ::.:.:.:.:ヽ:.:.: : : :., ─-‐、: : {   .i:::::::l:::ヽ;::::|:::::i:::ト、    rーァ   ,ハ:::イ」
 `{}{}{}-、.:.:.:.}.:.:.从〈 ー─‐‐}从   i:::::::i:::::::::::::!:::::i:::i:i ` 、.,___,,. .イ::::|:::!´
     _ ゝ:._:.:.:|;';';.ヽ二ニ彡;'ノ    |::::/i:::/!::/!_,,.ィ|:::! ヽ   !ヽ;:__!:::/|:::|',
   ,< {  ヽ :≧、;';';_;'_;'/    !:/ |:/ !ァ'"ヽ、',:::| -   ー l::i.ヽ|:::!::i  
  / : :ヽ\_ 人 ̄{_八: :',     '! レヘ:!/   `レiヘ   `  i::l レ'、/_  
. / : : : :}rzzn| |  | |rzn: :',      !:r'7、__  ,r,r´二ニ二_7 ̄二ヽ. >ヘ. 
./ : : : : /|___| |  | ||_|: : }      !/ ヽ _ `二´7      Y    // ヽ、

   各プレイヤー代理AA

297ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 22:29:47 ID:GA5XcyTU
      ______
     /    \-一ヽ、 __r‐- 、
   /   __,ノ ヽ、_,7    7 } : : : :\__          必然的に登場キャラが増えるわけだ
   |    ( ─)(─)/` ‐  / /: : : : : : : : : :` '' ‐-、_    元々、次のシナリオはNPCが多く
   | U  (___人__)‐-─≦/.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : :丶、  しかも、長期に登場する重要キャラが何人かいる。
   |     ` ⌒´ノ    └‐-、__:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : ヽ AA選考が難航しているのが実情だ
   |           |          `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :}
   ト、       |       __,. -<`丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :/ まあ、決まってから書けばいいだけなのだが
   ハ、.,ヽ., ___ ,__ノ--─一⌒V : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:r´  正直手に余る部分もあってな
 〈:.:'、`ヽ、___  ヘヽ:.\: : : : : 、: : i:: : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:/   シナリオNPCはこっちで考えるしかないが
 ∧ :ヽ   /:::ヽ  Vヽ:ハ : : : : :ヽ: : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:./    PCは良さそうなの心当たりある人いたら
 : : :∧、 ∧::::::∧ l: : <:_: : : : :i: : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:_r'´      知恵借りたいぐらいだろ。
 /: : l V  !::::{ `!: : : : : : l: : : i:: : : .:.:.:_、-‐''゙´        それで今回こんな文書いているわけだ
  : : : : l   l::::::i  l: : : : : /. : : :!.:.:.:/
 : : : : : l  {::::::i !: : : : /: : : : :l/               まあ、PCに関しては先行してちょっと書かせてもらうだろ
  : : : : : ゙、 !:::::::i l: : : :./ : : : : :!

298ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 22:34:13 ID:GA5XcyTU

キャラクターメイク当時

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)   サベッジタイドのシナリオ3から参加してもらうわけだが
  |     (__人__)    とりあえず、5レベルスタート。
   |     `⌒´ノ    使用ルールは基本的に日本語環境、サイオニックと善本無し。
   |   ,.<))/´二⊃  恐竜がいるような島に航海して、
   ヽ / /  '‐、ニ⊃  最終的にはアビスに舞台が移るキャンペーンということを念頭に置いて
   ヽ、l    ´ヽ〉   キャラクター作成してくれ。
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_  プラン決まったら発表よろしく
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、 上級職など、将来的な目標もあるだろうから
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!  それも各自発表した方がパーティーバランス取りやすいだろ
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

299普通の名無しさん:2011/10/11(火) 22:34:33 ID:afb1DE0.
魅力あるPC達には相応しいAAを当てたいだろうしなぁ…

300ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 22:38:09 ID:GA5XcyTU

               ∩_
              〈〈〈 ヽ  一人2キャラクターの6人パーティー構成だし
      ____   〈⊃  }  前衛と後衛を一人ずつ作るのがいいと思うお。
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  やる夫は継続キャラとして
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  ハーフオークのファイター/バーバリアンのモヒカン
  |     |r┬-|       |  /  基本はバーバリアンのばしで、
  \     ` ー'´     //    あえて武器開眼のような武器指定能力は取らずに
  / __        /      ひろいものを使いやすくするお
  (___)      /

301ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 22:41:32 ID:GA5XcyTU

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 汚物は消毒だ〜っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
         ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


  )                        ノ
  ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
               O
              o
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)     まあ、AAはこれで問題ないだろ
   |     `⌒´ノ     ヤマジュン系でもあったから
   |   ,.<))/´二⊃   表情もつけられるな
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

302ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 22:47:58 ID:GA5XcyTU

          ____       もう一人はソーサラーにするお
        /⌒  ⌒\      ウィザードはあまり好きじゃないけどソーサラーは許容範囲だし
      /( ●)  (●)\    このメンツで秘術使いのノウハウあるのはやる夫だお
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |  イルーミアンにするから呼称はハゲでいいお
     \      `ー'´     (⌒)  北斗の拳とかのスキンヘッドの雑魚でイメージすればいいお
      >          ノ ~.レ-r┐、 将来的にはマルコンヴォーカー目指すお。
     /          ノ__  | .| | | デビルサマナーだお
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´

                   / ̄ ̄ \ -、_
                _,ノ ヽ、__   / / ,〉、
               (=)(= )/ ´/ /)  召喚師好きだなー
                   (__人_) {    , ' ´,/  しかし、ハゲ雑魚はAA少ないんだよな
                '、`⌒ ´  V __, <´  モヒカンから髪の毛もいで作れるけど、見分けつきづらくなるし
                 |     〈´/::::Λ
                 |       ヤ::::::::::::::Λ  …ナッパあたりでいいかなぁ
                `ュ`ー─ー V::::::::::::::Λ PCはAA豊富で、できれば中型AAがある奴が動かしやすいのだが
                /ム _ , -./V::::::::::::::Λ、
              _,. -/:/:::ハ ,/´..::/i:::::::::::::::::::Vヘ
          //./.:::/:::l y .::::::/::::i::::::::::::::::::.∨}
          j ::::::::>.:::/:::::l ./ .::::::::::::::::i::::::::::::::::::::レ;
         i :::r :〈 ::::i::::::::レ .::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::ノ
           i :::| :::::'., :i::::::/.:::::::::::::::::::::::::::`::-==::イ
            | :::| ::::::::', :i::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

303普通の名無しさん:2011/10/11(火) 22:49:49 ID:4W9jDaIo
ナッパと言えばAge of wormsのVulrasは格好よかった

304普通の名無しさん:2011/10/11(火) 22:52:00 ID:afb1DE0.
漢だったよねぇ

305ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 22:52:06 ID:GA5XcyTU
           ,.  ----- ,,
        .:.:''"´::::::::::::::::::::::::` '....、
       イ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,    回復要員はまた私がやりましょう
      ;:':::;::::::::;::::::::::;:::::::;:::::';::::ヽ.:::::::::',    前回はセイクリッドフィストがいまいち行かせなかった反省と
     /:::::;':::::/::!:::::::;!::::::ハ::::_!_:::::!::::::!:::!    二キャラ使えるって事もあるから
    /'::::::i::::;'::/!-‐/!:::_」 レ'_」_`ハ_レ'::::!    先代巫女をマイナーチェンジしてモンク要素を外して
    i:::::::::i::::i/,.'-‐-´   ´  `!:::!):::ハ    ラディアントサーバント狙いで、ついでにセイクリッドエクソシストも狙います
    ハ;:::/!_;ハ ,.,.     __  ""i::::|::;イ::i
     ;ヽi´::!::::i'、    l'´  `; ,.:'!::::!:::!::|
    /::::::;'::i::::!:/`iァ.,、..,,__,,. イ::::!::::|/::::i
    ;':::::::::!::!::::!::::::ri.ノ     ヽr !::::!:::::;'
    !::/::::::';|:::::!7´iミi;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iミ|::::ト 、
    レi:::::::/!::::::i_iミi_;;;;;;;;;;;_iミ|:::;!  ',
     '、:/ /⌒`i)___ 二二_____レ'(i⌒ヽ
     r'",.-i   Y     Y     Y   iヽ
     / '´./i  イ     |      ゝ  ! i
    ;' /;':::ゝイ ヘ    .人    ,イ::ゝイ ! i
    ! ! i::::::::::';              i:::::::'; i


              / ̄ ̄\
            /  ⌒´  ⌒
.           |   ( ⌒) (.⌒)
           |   (___人__)   先代巫女の別バージョンなら霊夢で決まりだな
               |        ノ
             |          |   もし、エイジofワームスのゆっくり使い回すことになっても
            j、_       |   ゆっくりと霊夢は別人と言い張っていいだろ
           √::::::...`ミュ、r<
           /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ
        / .:::/.:.:.: : : : : : : :.:.::..\
         ,' .::::/.:.: : : : : : :./ ⌒ 、ヽ
         i .::.::.::.:. : : : : : .:.:.:.:.:::::...ヽ:.',
        i ::::.::.::.::.:.: : :/ .:.:.:.:.:.:.:.::::::: }::
        i ::::::.::.::.:.:.:.:/ .:.:.:.:.::::::::::::: ,.:: i
        ', :::::::::::::::く .::::::::::::::::/:::〈:::: |

306ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 22:55:37 ID:GA5XcyTU
                      - ─- 、
                       /       ヽ
                    /    ___,ムr弋ー-、
                    ,'    √ 丶 丶`v 〉
                  ,'  u  ! }     j′
                  √イ {     У    / ,:′
                _,ノ::::::V ヽ   (     〈
         _, 、 -─ ''"::::::::ヽ::::::\ ヽ、 ∨ /⌒ ┐
       /:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::}{二二∨:::::::::::::: ヽ、
       ソ::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::: Y7,
     r ´、::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::: ', i
      /:::::::::::: ̄\V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::: '.i
    /::::::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::: '.、

307ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 22:56:21 ID:GA5XcyTU
>>306はミスです。失礼しました。



       ⌒        , . .── ; ;
.  /     [|   /: : : : : : : : : : : : :';,   あとはローグ枠も
     /   .[]|]. , ': : : ,ャ: : :/: : : : : : : : :',
..[]\      [] |[]! : : X {: : : ,': : ノ!、.: l: : : ',  ここは捻ってみて
 .[]] \   [][]|[]Vレ乃ホ、__ .:;z≦)ハ.ノ: : /:', ゴライアスのローグ/ドラゴンシャーマン(カッパー)で
. .[] []  \   . | /:/弋ぅ′ ら...刈/: :/: : |
 .[] [][]   \,_l"7¨入   __ `¨x.i'/: /: : : | スパイクドチェインつかったトリッパーね。
         '、'/__/ 丶 `_/_ ノ: /: : : : l  中型にはそうそう負けないよ
      С彡 |: :.!    /|::i~_//(: :/ : : : : j
            ハ:_{    | ̄j二`{Vヽ、ン'イレ
         | , ^丶/,'  i  ハ.  \

                      - ─- 、
                       /       ヽ
                    /    ___,ムr弋ー-、
                    ,'    √ 丶 丶`v 〉
                  ,'  u  ! }     j′
                  √イ {     У    / ,:′   どうしよう…
                _,ノ::::::V ヽ   (     〈
         _, 、 -─ ''"::::::::ヽ::::::\ ヽ、 ∨ /⌒ ┐
       /:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::}{二二∨:::::::::::::: ヽ、
       ソ::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::: Y7,
     r ´、::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::: ', i
      /:::::::::::: ̄\V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::: '.i
    /::::::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::: '.、

308普通の名無しさん:2011/10/11(火) 22:59:35 ID:afb1DE0.
ミスなんだろうけど、無言のAAで苦悩がより伝わってくるw

309<削除>:<削除>
<削除>

310ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 23:11:02 ID:GA5XcyTU
今見つけた画像だが、シャックルドシティーの立体スカルロットに続き
PC達の船シーワイバーン号を組み立てた人がいた

ttp://www.flickr.com/photos/75651634@N00/2296932167/
ttp://www.flickr.com/photos/75651634@N00/2297728528/
ttp://www.flickr.com/photos/75651634@N00/2296937079/

すげえぜ

311普通の名無しさん:2011/10/11(火) 23:13:39 ID:afb1DE0.
力作過ぎる
マストも凝ってるし

312ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 23:18:35 ID:GA5XcyTU
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \   NPCの詳細は登場まで待ってもらうことになるが
          |    ( ●)(●)  シーワイバーン号の女船長
          |     (__人__)   ハイロニアスの宣教師
             |     ` ⌒´ノ   スポンサーとなった貴族の道楽息子
              |         }   船員兼弓兵
              ヽ        }   航海士兼任の学者のノームじじい
            ヽ、.,__ __ノ   船員兼兵士の女性
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、  船員見習いの少年
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、これらはAAを割り当てる必要があるだろ
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::! まあ、たいした役ではないのもいるが、
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::| 全員シナリオでイラストがついている
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|::: ぐらいの位置づけはある。

(他にも色々人が乗っているが、それはモブでいい)

313ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 23:26:54 ID:GA5XcyTU
                    /⌒。
                    } ヘ圦_ノ⌒)____                         _,r'7_,,..-‐‐''''フ
                    /    //  /ーv一=..、`ヽ、                    /レ'        ̄`ヽ、
               /    // ,イ:::::::::::::::::::::ヽ:::::`ヽ、               /l ./   .:: ...::...::::::::::::::::::::::>
             ノ   ノ,ムイ:::::::::::::::::::;::::::;::::::::::::::::';              /::l| l  .:.:::::;rz;r''ム-'Z:::::::::::::`、
             `¬彡'::::::::j::::;:::::;::ヽ::::}:::/,::;::::::ト,:::::';、            /::::;!| l/i;::/レ        7::::::::::::::`、
               ノ:r l::::::/::::;i::::ハ::;::-=く (:(::!:::!::';::::';ヽ          /:::::;l | l、 `′ _,,r‐''´  7:::::::::::::::r‐'
            _ , -‐'´ノ:::ノ-‐'ノノ )ノr圷ミ、Y !:::l::::';:::レ'― 、        /::::::;i .| lf`i   ri'´ 。l` l;r-;:::::::::::!
        ,. -‐'´ _ -‐'っ|::l:|{ r圷ミ、   弋リ ,ノ::::|:::::';ノ (⌒) )       l:::::::;! | li_,!   ー‐'  ´ ,!:::::;i`’
       ノ    ノ _ ィ´i:ト::∧ ゞリ     xxj:::!::::N:::j> 二ノ       !:::::;l  | ヽ  '       r'::/`′
       /  , '´ ̄   j;、:、:::ヘ xx  ' __,   ,イ::::;、// /         ,!r'''l  |__,,.-ヽ、´ _____,,,ノ<___
     /  /  _,..-―-j:ヽ;、;:;>_.、__, イ::_レ'/ /       _,,,,...-l:::::::l''' ̄___,,.-‐'''i'´`ヾ::r'´  / _,,)
   /    /─‐-‐!ll|    \  ``|┘  /  \ く      ‐'''´‐‐''''''l:::::r'''o}三,,,,,,,,,,,,,,l _,,i--i,_ / ̄
    i   ノ      !ll|      , ト、. | /       \ \          ヾ:::`i'´  |     `l´:::::::::::::Y
   `ー―-----‐lll|   /  ヽ,\|∠ -‐,フ ̄ ̄ ̄ヽ、 \          !`'ヽ   |    l`ー―‐''フ`ー‐‐┐
    ____   ̄ー イ    `ヽム-‐ ´          ヽ、.\        `、:::`、 |   ,! ̄''''ヾ'´  ̄`ー、 !
 ∠二_   /         }      }ミ{      , '    |\ >         `、:::`、|   `iヽ   ,r-、   ,r''''''’
    //|  ./        |      // }      /       l            `、:::`、   l--N´`i--l'''´
 / / | /       /    ./ ´ ,ハ,    ,イ____l              `ヾゝ  l___,!   `ー′
/  /   レ'         ,/      !   / }    ,' l三三三三!
   (            /,'     レ' ) ノ   i   |     |
   \.       / /          '´    l  i     l   とりあえずほぼ当確な二人
     \ .   /  ノ`ー- 、         , イ  l     l


                       __ __
                    , .≦三三 ヲ´
                 , . ≦三三三 <´
          , . ≦三三三三三三三三>
        r≦ 三三三三三三三三三<
        |三_j|  /⌒\  /`ヽ ! ̄ ̄ `
.         |三..l  |    ∨    i |
      i⌒V  |   O || <  |.ト.
      | i}    ゝ._ノf入_人{_ノ
      乂__   、___   __ノ´    これも候補なんだが、あとで親族出てくるから
         \  \ `ヽ `フ´       そっちの対処に困るので保留(母親なら別にいいんだが、おじさんだし)
.            __}> .\ i/       _
        /く `ー‐‐ァく\     _/   二.)
.       /  i\  /  Y \__/ ! -- ' /\
       /   !  `′   i     人   /\ヽ)
.      〈   ノ        |\_/  `丶 \ )'
       \ /`ー─ ──i             `´
.        {         |

314ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/11(火) 23:41:25 ID:GA5XcyTU
いちおう、やる夫スレで使って欲しいキャラスレとか
やる夫スレの登場人物紹介スレはざっと見てますが
最近の作品、特にラノベ系はさっぱりなおじさんですので
いまいち絞りきれなません。
それでこんなの書いてみたわけです。
ハゲ=ナッパもVulrasのイメージあるみたいだから避けた方が良さそうだな。

なるべく自分で考えますがお勧めあったら教えてください。
反応待つ時間も必要だろうって事で
シナリオ2後半よりも先にやらせてもらいました。

シナリオ2後半はたぶん明日書きます


今回はここまで

315普通の名無しさん:2011/10/12(水) 00:41:55 ID:9ptqNI8Q

ハゲは海坊主・塾長・ドラえもん・クリリンぐらいしか思いつかねぇ

316普通の名無しさん:2011/10/12(水) 01:30:44 ID:oW99iF5c
クリスタルボーイはAA少ないしなぁ。

317普通の名無しさん:2011/10/12(水) 06:09:37 ID:KQ5jxdn6
>>ハゲ
あとはドラゴンボール系だと天津飯とか。
クリボーさんはシャックルでボスしてるしなぁ。
やる夫派生の白饅頭から起用はいかがでしょう。できる夫あたりとか。

>>鎖使い
Fateのライダーさんとかどないでしょう。
オーディンスフィアのベルベット…は、AA1枚しかなかったな。
るろうに剣心で鎌足さん。
ハンタのクラピカさんも、意外とAA多くないのね。

…鎖使いは女の子ばっかりのようなので、
ゴライアスの体躯を表現できるキャラの方が良いかも。
原哲夫な感じで。

>>ギスの双子
逆に、こっちは種族からイメージしちゃダメな気がするw
格ゲー系から探すとか…

318<削除>:<削除>
<削除>

319ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 20:32:02 ID:gRIVeBZA

ヴァンザスの足取りは結局掴めなかった。
復讐に燃える海賊たちもおそらく同様だろうから
復讐の矛先はヴァンダーボーレン家に向かう懸念がある

     __________
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   |:::::::::::::::::/ ̄\:::::::::::/\/
   |::::::::::::::/ __. \_:/ _|
   |:::::::::::|::|___\_,/_|
   |:::::l⌒|::| .|__/::::::|;;;;|_/:::::::|  何はともあれ、ヴァンダーボーレン邸に急ぎましょう。
   |:::::\.|:|  ヽ‐─┘:.\─/  まあ、町の警備兵や、ジェイドレイブンズが
   |::::::/||        :.\|  既に取り押さえているかも知れませんが
   |∠|  \   <ニニニニ|
  /:::::|\.  \     ー |
 :::::::::::::|  \.  \____,|
 ::::::::::::::|    \     /\

320ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 20:32:23 ID:gRIVeBZA

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::/´|::::::::ト、:::::::::::::::::::::::::l
     ,'::::::::::::::::::::://::::::/ ..|::::::::::/  |::::::::| .ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ
      l::::::::::::::::::::/ l::::::/  .|:::::::/   |::::::/  .}::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |::::::::::::::::::,'  .|:::/   |::::/   .|:::/   |::::::::::::::::::::::,、:::}
      |::::::::::::::::::| 三|::lミミ,、 |:/   ,,..|/≡三|:/l:::::::::::::::::| }::/
      |::::::::::::::::::l  レ-‐‐`ミ |    彡"-..,,_ ./ /:::::::::::::::/
      |:::::::::::::::::,ゝ (    ●}    {●    ) /:::::::::::::::/
      ..|::::r-.、:::|.   ` ̄ ̄         ̄ ̄´ /イ::r-、::::}
    ...|:::::',リ.|:::::|  """"    }    """"  .,':::|ソ/:::::::',
..      l:::::::ヽ|:::::|.        〈        /:::::レ':::::::::::ヽ-‐
      /:::::::::::::::::::',   ┌――‐┬┬-┐  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::
ヽ.__ノ:::::::::::::::::::::::lヽ  ヽ ̄ ̄ ´  `フ  ./|::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ヽ._:::::::::::::::::::::::::::::| l\ `''―――''´  /l |::::::,、.__:::::::::::::::::::::
 /:::::::::::::::::::::::::_| . |  \       / / .|::::::|‐''/`}::::::::::::::
./::::,イ::::::::::::::::/.r‐.|  |   `''――‐''´ / .|::::/   /::::::::/`ヽ
.{::/ |::_,,..-''"(  { .|     、       /  / _ノ:::::/
.ヽ|/    \ \      ヽ     /  /    ̄ ´

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
             ○
           о
          。
  //         .:.::::.:;:;:;;;;
  | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
  ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;    実力知らないけど
  ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ    あの顔では期待できない気がする
 .  V⌒ヽ、 __, イ /
  / __,;:.     //  (O
  丁__    //    .::
   ヽー-`    l_L___ノ
    L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;

321ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 20:43:33 ID:gRIVeBZA

町はワームフォールフェスティバルで賑わっていた。


                 /|    /                    /|   /
              ,/ || |   /                        ,/ || |  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |  | ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |   | .┌‐┐ .  /           . |  || |  |  でっていう
  虫 .や  き     |,_,||_|   |   丿  ̄ ーヽ  つ り    .|,_,||_|  |  まんじゅう
________|  ||   .|_____________|  ||.  |____
             ||   ||   ||   ||                 ||   ||   ||
    ∧ ∧    ||   ||   ||   ||                 ||   ||   ||
,__,_,  (゚Д゚ ,)     ||   ||   ||   ||       /⌒\    ||   ||   ||
__,|_| ⊂i y lつ   ||  / |   ||   ||   ♪〜(´ー` )     .||   ||   || ΩΩΩ
. | |   | ̄''||     ||/   |   ||   ||      (__V__,)     ||   ||   || |||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |   ||   ||____(__(| | ||______||__ ,.||   | ̄ ̄ ̄ ̄
                |  /  ...|| /∧ ∧ :;Q::OQOQ:;OQQ:||' |    |
                |/      /.:;::;(   ゚),::OQ::O::QOO;:/,||'     ∩_∩
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       | ̄ ̄/  づ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/     (´∀` )  ̄
        ●          〜(__)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       (    )
      ∧((∧               ∧_∧     '⌒⌒丶     /  人
     ( ・∀・)   ∧_∧       ∂ノノハヘヽ (从 从) ,l     (___人__)
     ( ヽy/,)  ( (´∀`)    (⌒ ) |ハ`∀´ノ  ゝ゚‐ ゚ ノソ
     ノ__/∞Lゝ   (  y ,)      ̄と「  y )   ( y  )
    /__|_|   人 , -,        T三三l    l三三」
            (_(__ノ         (__v)v)    (v(v__)

322ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 20:58:29 ID:gRIVeBZA

近年の悪の勢力に対する大きな勝利を祝い
遠くのアルハスターの英雄だけでなく、
比較的近くで起きた事件に関わったコールドロンの英雄達も讃えられている

ワームをかたどった山車やタコなども用意されており
大道芸人などもいる

                 /|     ,、     ,、                /
              ,/ || |    r'ー》'´`⌒ヾ‐》, ╋╋ /^7´  ̄ `Y    /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |    i  iミ ノ リハリ/!╋╋,l イ /-N-NミK  .| ̄ ̄ ̄ ̄
ニニ, -  l / ̄/  .|  || |    ! i゙瓦゚ ヮ゚ノ!' i|╋╋╋ Mせ_せ|bN  |  ┐レ^ヽ
  ノ ___ノ   _ノ   |,_,||_|    ╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋  |  レ| ノ
________|  ||      ( /ミメ、 メノノ  ╋╋╋,._..,ィ‐ァ_╋  |____
             ||   ||       `} n t!、t!し  ╋╋╋,"     ≧   ||   ||
  ∩ ∧_∧  ..||   ||      、ノ rゝ呆イ,し ╋╋ λiiメv´ソ)ハ╋   ||   ||
,____ U(´∀` )  ||   ||       ╋╋╋╋╋╋╋__ノ .||.゚ ー゚ノ||╋   ||   ||
_|_| と八__儿つ  ||   /|    ...╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋   ||   ||
∧ ∧ (    ) ..|| /  |   / (゚σ゚ )  (゚σ゚ )   ∧ ∧ /|   ||   ||
(   ,,゚) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|    l   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(・∀・)=)|  l   ||   ||_
.|  ノ           |  ./   |_________ /   | .|,/   ||  /
〜 |           |/               ∧ ∧ 〜(___,ノ     .||/  品
.しし  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        Ω     (゚Д゚ ,)               /
            ∧ ∧       | ∧ ∧ /  ∪            ̄ ̄ ̄ ̄
        q∧ ∧  (@゚Д゚)      ヽ( *゚ω゚)ノ|  |       ∧ ∧
        (*゚ー゚)と/ ∀(つ    〜(Ox ) |  |〜     (´ー` )
      / ||y||ブ (-∞-)         U  ∪ ∪         \ <          /|
      ノ_/'ノゞヽ, (,/ (,/                      ∧∧\___//
                  、、、、、、              (´ー`)/|       /
             ___--ゝ ̄| ̄;;)゛゛)-、            uuuu∪ ̄∪∪
           _-゛゛゛ヽ ヽ、;|  |  ノ )-ゝ
          _;;゜  ヘ_ \;;;;|__|--/ノ;;;;;/  \
         ;゛   |∩゛ )/゛゛ ゛゛ヽ/;;;;;  |;
         |   ノゝ| ;|      |;;;;;;;;;;;;;;  |
         ;|____/ゝΣ;;;ノ      ;;;;;;;;;;;;;;;  |
          ゛゛[;Σ|/       \__/     _/゜゜\
            ゛ ̄   、、、、、、  |__;;;;;;;;;゛|     |/ ̄゛ヾ
              __--\ ̄ゝ゜ゝ-|;;;; ̄゛゛|      ├ ̄゛-|
            、、/゛゛\ | ;;| | |゜----;|゛     ├ ̄-_;ノ
            /゛ ̄ヾ;;_|__|__|__|;;ノヽ______ノ---___-t-<゛;\_)゛
           ;|゛ ---y゛゛   ゛>ヽ_;;; ̄ノ| /゛| | | ヽ_;;ノ゛
           |;  _-;|、、 __/| ;;;゛--ソ-___|;;;;|;;;;;|:;;;|;;__ノ
           ;|: |゛ _/゛゛/ |;;;;;ヽ_;;;ノ゛
           ;\|;;; |  | ;;;\;;__/゛| |
             \_|___(___/゜゜ ;;;;| |
  Λロ二二ロ二Λ二Λ二Λ二Λ二二二二Λ二Λ二Λ二Λ二l
  (^×^∩  ∩(´∀` ) (・∀・ )   ∩(ΦλΦ )(ー人ー )
┌〔〔 〔〔V)  ヽ〔〔 〔〔 つ〔〔 〔〔 つ   ヽ〔〔Э〔〔 つ〔〔 〔〔 つ
(_ノ〈 ||_|  (_ノ〈 ||_|(_ノ〈 ||_|    (_ノ〈 ||_|(_ノ〈 ||_|
   (__)     (__)   (__)       (__)   (__)

323ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 21:10:47 ID:gRIVeBZA

ここでは、幾つかのイベントが用意されている

酔っぱらいに絡まれたり
                            _ ,−、
                          / `i .ノ
                        _人_.ノ/  ./ヽ.      /ヽ.
                       /    ll.   /.  ヽ__,./ _  ヽ、   . −、
                      /      |!、  ノ , ´      `゛   ヽ  (   )
      |il|il|il|il|il|:::|i ?      /      ./ ヽ./ "  、_,..|    * ', ノ` ー ';
      |il|il|il|il|il|:::|i /   .  /      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´     j
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|     !.      /  l.   '、       ヽj`ー、_ `ー、    /
     ミ1三≧ il|:::|ilト.    ヽ、   /     !    ヽ          `ー-'   Ο
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧    ` ー´      '、
   彡ソ    \:::::/ |          ο
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ     いい度胸してんな、
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
\    \   \___/ ∧\         `ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
才  |:::::::::::::||    .   ?:::`ー=彡     }
    | |::::::::::::||      :  ?:::::::::∧_____ 人
    | |::::::::::::||     i   ?:::::::::::i      |

324ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 21:11:13 ID:gRIVeBZA

制御できなくなったワームの山車が突っ込んでくるなどの些細なものもあるが

                、、、、、、    __―_____ ̄ ̄
           ___--ゝ ̄| ̄;;)゛゛)-、 ̄___ ̄―===━
         _-゛゛゛ヽ ヽ、;|  |  ノ )- ___―===―__
        _;;゜  ヘ_ \;;;;|__|--/ノ;;;;;/  ̄ ̄―‐―― ___ ̄
       ;゛   |∩゛ )/゛゛ ゛゛ヽ/;;;;; ――――    == 
       |   ノゝ| ;|      |;;;;;;;;;;;;;;  |
       ;|____/ゝΣ;;;ノ      ;;;;;;;;;;;;;;;  |
        ゛゛[;Σ|/       \__/     _/゜゜\
          ゛ ̄   、、、、、、  |__;;;;;;;;;゛|     |/ ̄__―_____ ̄ ̄
            __--\ ̄ゝ゜ゝ-|;;;; ̄゛゛|      ├ ̄ ̄___ ̄―===━
          、、/゛゛\ | ;;| | |゜----;|゛     ├ ̄-___―===―__
          /゛ ̄ヾ;;_|__|__|__|;;ノヽ______ノ---___-t-<゛;\ ̄ ̄―‐―― ___ ̄
         ;|゛ ---y゛゛   ゛>ヽ_;;; ̄ノ| /゛| | | ヽ_;;ノ――――    == 
         |;  _-;|、、 __/| ;;;゛__―_____ ̄ ̄
         ;|: |゛ _/゛゛/ |;;;;;ヽ_;; ̄___ ̄―===━
         ;\|;;; |  | ;;;\;;__/゛ ___―===―__
          /||"'\__(___/||"'\ ̄―‐―― ___ ̄
          | (Q) |   | (Q) |――――    == 
          \ ニ /   \ ニ /

325ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 21:15:54 ID:gRIVeBZA

ストーリーに絡んだイベントもある
ロータスドラゴンギルドの後ろ盾をしていたKellani家のものが
PCに暗殺者を送ってきたのだ

              /.: : : : : : : : : . . . .:/.: : : : : : : : : ヽ : : \
      f       /..: : : : :-―-ミ、.: : :/.: : : :\: : : : : : : :゛. : : : `: . . _____ ノ
      {:、____ ..:'. : : :/. : : : : : :\\:′. . :ヽ: :ヽ: : : : ∧/: : :\: : : : : : : :./
      乂: : : : : : : : : :/. : : : : : : _ : :.ヽY. : / ヘ.: : : : :/:∧∧ : : :`ー‐  ´
         ーァ. : : : :.′: : : : /二ニ=ミ、!ィ"´´_.. -゚,: ∨/ : : : : : : : : :.\
         /. : : : : :{: :i: : i: 廴..  -‐=ニ:::: ̄:::::::::ハ: :/ : : : : : }ヽ: : : : :.\
 {     /. : : : : :/:.:i: :| : :| :|::::::::::::::::::::::::::::_ .. -―=}::|'. : : : : :.:|::::}: : : : : : :`: . . ___ ,ノ
 乂ー. . :´.:.:.: : : :/. : :|: :|: : |: |:.   -‐,  ´、ー――--|:|-'.: : : }: :|ヽ}: : : : : : : : : : : : :/
   `  ー=≦:/. : : / |: :|: : |: |  /′       /_|:|__j,: : :.|: :| : \ : : : : : : : :./   もう、ヴァンザスにあわせる顔がない…
         /. : :.:/.: :|: :|: : |: l /-―          イr'}:|r'ハ.: :|: :|`Y⌒:ー--=≦-‐ノ
 {     /. : : /. : : : |: :|: : l:イ _. 孑≦、       }以:!'とつ: |: :ト 八: : : :.\ー‐ ´
 乂ー..:" : : /.:: : : : .:.:|: :|: : i: 〃{_ノZ斗'         ´ i:|    '.|: :|"\: : : : : : `: . . __ ノ
     ̄ ./.: : : :._ ...イ:|: :|: : |:..ゞ とづ´      i.    |:|    |: :|: : : \ー―‐--‐ ´
  ` ー= "-‐  ´ / : ノィ|: :|: : |: ト、         `     |:|    |: :|: : : : : :`ーノ
     乂_ /. : : ノ:|: :|: : |: |、,\       _ . -―ァ|:|     ′|\ー‐ "
       \: : : : : : : :人 |: : |: |: >-.、     ` こ ´ |:|  ,.イ :i: :|  ` ー
         ー‐   ´   |: : |: |_,ノハ> .       |:l/乂八.:|
               乂:.|: |     ノイ{ 乂:>  . _..ィjノ厂[:/ . :)}

PCに倒されたあと行方不明のレディー・ロータスさん(死んでません)

326ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 21:32:41 ID:gRIVeBZA

この遭遇はなかなか変わっている
竹馬のような長い棒を足にくくりつけ、
アルケミストファイアで燃えている短剣をジャグリングしている大道芸人が数人
PCの周りに集まってきて頭上から攻撃してくるのだ。
竹馬は10'の長さがあるので、
近接攻撃を当てるには、先に竹馬を壊すか転倒させる必要がある。
挿絵ではグリースを足下に使っていた。ようしゃねーなw

             ∧_∧ 
            ( ´∀`)
           ⊂    )つ
            (_⌒ヽ
             ,)ノ ` J
            ┃┃┃┃
            ┃┃┃┃
            ┃┃┃┃
            ┃┃┃┃
            ┃┃┃┃
            ┃┃┃┃
            ┗┛┗┛

327ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 21:40:21 ID:gRIVeBZA

           ,: ___、_
            ,:/ 〉 ヽ!
            | _ ^ _ .|!
          {(__) (__)}        竹馬の芸人達は牽制役である
          _.. -:Y、_^_ ,Y :‐::..、
        .,:':::::::::=||_____||=:::::::::ヽ    本命は骸骨が描かれた全身タイツを着た女格闘家
       .,'::::::::::::\` - ´  ::::::::::::::::i   バトル・ダンサーのダイアモンドバックさんです。
      .,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   イラストがどう見てもストリートファイターEXのスカロマニアです。
     .'!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   バトルダンサーは混沌属性で
     i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i;:::::::::::i  判断力の代わりに魅力が重要なモンクみたいなクラスです。
      !::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::;',':::::::::::;'  出展はDragon Compendium
      .',:::::::::i.i::::::::::::::::::::::::::::!i::::::::::;'   凄くレアなクラスですね。
      i::::::i'.,':::::::::::::::::::::::::::::'::::_;: '
      .i:::::`';::::::::::::::::::::::::::::::::::;'     装備品にBlack skeletal leotardなんて書いてあるのもこいつぐらいでしょう
        '、:::::;:::::::::::::::;::::::::::::::::i′
        丶'!:::::::::::::::ii:::::::::::::::!   参考:スカロマニア
          i::::::::::::::::ii:::::::::::::::',   ttp://img.sdgundamonline.jp/file/userfolder/59455/img8be4e3efzik9zj.jpg
          .!:::::::::::::::ii::::::::::::::::i
         i::::::::::::::::!i::::::::::::::::i
          i::::::::::::::::!i:::::::::::::::::!
          i:::::::::::::::',i::::::::::::::::::i
          .,'::::::::::::::::i'!::::::::::::::::::!
         i::::::::::::::::::!i::::::::::::::::i´
        '、:::::::::::::::i丶::::::::::::,'
         i::::::::::::;' i:::::::::::;:'
         ,..:'::::::::i'   '!:::::::'、
       .,:':::::::::;:: '   ヽ::::::::ヽ
.      .i::::::_;:'      丶::::::i
         `´        ` ' '

328ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 21:48:42 ID:gRIVeBZA


      |il|il|il|il|il|:::|i ?
      |il|il|il|il|il|:::|i /
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
     ミ1三≧ il|:::|ilト.
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
   彡ソ    \:::::/ |   さっきの骸骨ねーちゃん、顔は見えなかったがいい体してたな。
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、  (魅力18、イラストでもスタイルは良さそうだった)
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ  結局逃げられたが、何だったんだ、あいつら
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
\    \   \___/ ∧\         `ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
才  |:::::::::::::||    .   ?:::`ー=彡     }
    | |::::::::::::||      :  ?:::::::::∧_____ 人
    | |::::::::::::||     i   ?:::::::::::i      |
                                       i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `i
                                       | /\_ ,、- ''`ヽ   |
                                       ,ソ    _,.、-''ヽ  .|
                                      ,ヘ`'il li´,、-‐'´/__ .|
ヴァンダーボーレン邸が見えてきたが               「モ‐。i二iモ‐。テF|.|ヨl |
とりあえず、燃えているとかそういうことはなさそうだが   .   ゝ:::::l  .|ゝ:::::ノ ||ヨ| |
この祭りの喧噪では、中でちょっと騒ぎが起きたぐらいでは.     | L.__」    .llン .|
外まで聞こえそうにないな                        | ⊂ニニ⊃  ハ  |
                                     __ /|  ==   /  ヽ,,|\__
                                   '' "≡≡ 't――― ′  /|≡≡"''
                                   ≡≡≡≡|ヽ       / |≡≡≡

329ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 21:57:21 ID:gRIVeBZA

.   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | `、||i |i i l|,       |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |  ',||i }i | ;,〃,,      |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/ .| | |l.      | | |  .}.|||| | ! l-'~、ミ     |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '!      .| | | ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ    .|  | | |    |
    ||  ||  | |         | | |.{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ    |  | | |    |        とりあえず、中に乗り込むぜ!
――||―||  | |         | | |Y,;-   ー、  .i|,];;彡    |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  | |         | | |iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ .  |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |{  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ  .|  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|       .| | | ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | | ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ  |\..| | |    |
    ||  ||  | |./,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,\ |  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:  |\..| \   ___|,,,,,,,,,,
           '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )_

330ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 21:59:15 ID:gRIVeBZA
ー┴ー[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::.┴┴
      ||: | :||::     .[[[]]]. ..::||: | :||::    .:[[[]]]:.:.  ||: | :||::            ||: | :||::.
ニニニニニニニニ./ /|:l─l二二二l::‐─ー| ||ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
|||||||:/ //|:|           | ||||||||||||||||||   なんだ、こいつら!!
┴┴┴┴┴┴.::/ //|;;|:|,ィ──────:| ||┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
 ̄:l ̄ ̄厂 ̄:::/ //|///i┴─────‐ | || ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄:l ̄ ̄
_;|__;/____/ //| |//i┴────── | ||__;/____;;|__;/__;;|__;/__;|__;/_
  ||: | :||:  / //.::| |/i┴──────‐ | ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
  ||: | :||::::../ // 7|/i┴───────.:| ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
_||: | :||:::/ //| /:/i┴───────.::::| ||::___||: | :||:._____||: | :||:.__
Τ||: | :||/ //| l//i┴────────‐| ||::ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤ
|||: | :/ // :| _,-一ー- ,_───────_,-一ー- ,_|||: | :||::||_,-一ー- ,_| :||::||
⊥|| [[[]]]'./: '´  ,____ `★、─── '´  ,____ `★、||: | :||:: '´  ,____ `★、|::⊥⊥
─lニ:|| |:/  ./フ´,r--、`、``'ヽ、`、─/  ./フ´,r--、`、``'ヽ、`、/  ./フ´,r--、`、``'ヽ、`、─
_/_.||/   .}i  {;;;;;;;;;;} .}::::::::r´`、i/   .}i  {;;;;;;;;;;} .}::::::::r´`/   .}i  {;;;;;;;;;;} .}::::::::r´`、i_
_/_:/    ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r/    ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ /    ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}
_ /     i::::゙ミ、___,,ノ::::::::::! /     i::::゙ミ、___,,ノ::::::::/     i::::゙ミ、___,,ノ::::::::::! !;;;;} !
//     ,!::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ,!:::::::::::::::::::::::::::::/     ,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、
./     ,!::::::::::::::::::::::__:::./     ,!::::::::::::::::::::::__./     ,!::::::::::::::::::::::__:::::::::::::`´!  i
{     メ-一ー-ー'T´   {     メ-一ー-ー'T´  {     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |
`、   ノ `>、,   `ー--'´`、   ノ `>、,   `ー- `、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>1   |
  `-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _`-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´`-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,
    /::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''/::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一/::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´
   ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、   ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、   ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、
  〈::::!::::::::::::;_) /__  i´|::::`、 〈::::!::::::::::::;_) /__  i´|::::`、〈::::!::::::::::::;_) /__  i´|::::`、
   `、`ゝ;_::::丿 '´ `V ム:::::::`-`、`ゝ;_::::丿 '´ `V ム:::::::``、`ゝ;_::::丿 '´ `V ム:::::::`-、
    `、:::::`´i      '´ `、:::::::::: `、:::::`´i      '´ `、:::::::::`、:::::`´i      '´ `、::::::::::
     Bullywug レンジャー1


館の中はブリーワグというカエル人間達に占拠されていた。
彼らは下水から館の中に進入し速やかに制圧に成功したので
外部には気づかれていなかったのだ。

331ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 22:00:40 ID:gRIVeBZA
しかし、ブリーワグ、ヘズロウ、スラードと
カエルのような外見と書かれる奴らは結構多いので
ケロロが大忙しだ。

秩父山のケロタンはAA一個しかないし

332ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 22:07:38 ID:gRIVeBZA

        ________ ノ`-、_,-一ー- ,_ _____________
                    _)  r'´ ,____ `★、
              ___ /^'~/フ´,r--、`、``'ヽ、`、 l i /, ______     ヴァンザスって奴が帰ってきた!
            ━━━━/   .}i  {;;;;;;;;;;} .}:::u::r´`}、i|州|i/ム'__,,━━━━
  ┏┓  ┏━━┓     / U  ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}` "=三__       ┏━┓  人間だからたぶんヴァンザスだ!!
┏┛┗┓┃┏┓┃    /     i::::゙ミ、___,,ノ::::u::::! !;;;;} !,  、ミミ、、       ┃  ┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━,/     ,!i_j:::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、'ミミ、,━━━━┓┃  ┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃ /     ,!:::::::u::::U:::::__:::::::::::::`´!  i`  `'      ┃┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗・{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |━━━━━━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃ _`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>. v. .|_______   ┏━┓
  ┗┛  ──┗┛ ── '`-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,ノ─────    ┗━┛
────────────/::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´──────

333ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 22:08:01 ID:gRIVeBZA
      f0、
       Y(
        .jミ!
   , -‐''⌒}ヨ、
  / _/~´}ヨ:ど~≧zrァ-、
_,,ノツ´,イ ,;/ヲ ,,,ノヽ、{ノ‐'^`ヽ
,j'ト,ム ッ ''/ヲ_イ'´ ,ニ火巡_,jリ
'゙ ミ:.いイ,_,Yノ,.‐''⌒`ヾ"' ヾ))
孚~えj廴,ヾ{(f;;, ,ィ ツノこ,;シ)   コココ
こ}! }!ご,,_ミ<・,)>ー今(・スj(    コノパーティー、ニンゲンイナイ
'’公くti廴,_`ス(yハ 'マ介ふ
ぇ、、`,>彳"´ ;i}〉9ミ乢'片
Vl兀lマrァ、,_,,.ィ/´ ミY `ヽ
f\Nハ!八ハハァ-ミ尖ァ-ミ}__
ミ;, ヽy'},. '},}^;'f} ノjひハ. }-、`
〈:_,lt;,`〈_} {' iV|イ'!j   jノ .::\
:.. `{_ f:.t.:>'l:.  ',Yl_`丶、...:::::::::::::.
:::.  `{_;' Y V'l }∧\,:';ヽ  ...:::     //         .:.::::.:;:;:;;;;
:::::..   ヽ!`《__!ー‐しl::::::};;';};;;;;;;:::::     | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
:::::.........::::ヽ、Z__;;}_,ソ!::::ノ;';〃⌒`     ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
                      ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
まあ、エランの俺や          .  V⌒ヽ、 __, イ /
ハーフエルフの黒服は         / __,;:.     //  (O
人間に似てるし              丁__    //    .::
                       ヽー-`    l_L___ノ
                        L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;
     __________
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::/ ̄\:::::::::::/\/
   |::::::::::::::/ __. \_:/ _|
   |:::::::::::|::|___\_,/_|
   |:::::l⌒|::| .|__/::::::|;;;;|_/:::::::|
   |:::::\.|:|  ヽ‐─┘:.\─/  占拠したあと
   |::::::/||        :.\|  ヴァンザスが戻ってくるの待っていたのか
   |∠|  \   <ニニニニ|
  /:::::|\.  \     ー |   お嬢様無事かな?
 :::::::::::::|  \.  \____,|
 ::::::::::::::|    \     /\

334ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 22:18:43 ID:gRIVeBZA
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ
ヾ、 ゞ;;.       `ヾ、    ヽ、
, rヾ           '`      \      _|_
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミ_,-一ー- ,_   ``  ´;;i
__,.;;,ィ'´ ,:;;;; '´  ,____ `★、   `i;:、      オ
;; ヾ、彡/  ./フ´,r--、`、``'ヽ、`、`゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;i/   .}i  {;;;;;;;;;;} .}::::::::r´`、i  ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;    数は多いが
;'イ;;;' /    ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;   サベッジクリーチャーに比べれば
j'´ /     i::::゙ミ、___,,ノ::::::::::! !;;;;} !: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,   楽なもんだぜ!!
 /     ,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
./     ,!::::::::::::::::::::::__:::::::::::::`´!  i ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>1   |,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;. `-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....  /::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´ 、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
   ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、  、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl
,l:. 〈::::!::::::::::::;_) /__  i´|::::`、(`'´`ー'´,ノ  i; l  (`'´ Y´     ,イ≡=‐-ゞ、,r'
キ:. `、`ゝ;_::::丿 '´ `V ム:::::::`-、、,;{   ゙レ   ,ゝ'        i;;;:: ,;:li三ミ;}jlK
'i   `、:::::`´i      '´ `、::::::::::ヾ}   ,.{ i'   )        ,イ ;;;;;;jk三ミ}゙kiヾ、

多くのブリーワグは1HDで
しかもここを制圧する際に1d6のダメージを負っている。
兵としての質にも難があり、統率もとれてないため
所々にいる精鋭を除いてはPC達はあまり苦労せずに倒しいていけた。

335ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 22:24:51 ID:gRIVeBZA

館には使用人が何人か
そしてジェイドレイブンズもいたわけだが

                             //         .:.::::.:;:;:;;;;
                             | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
                            ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
                            ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
      武器庫でこいつが気絶してたぞ  .  V⌒ヽ、 __, イ /
                             / __,;:.     //  (O
                             丁__    //    .::
         _____             ヽー-`    l_L___ノ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::\           L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     
      |:::::::::::_r⌒ ̄Y ̄⌒ト、::::::::::::|     
    _ |::.:. :(     ,,ノ:..:ヾ、   ):::::::|
 ,.r:;'三ヽ:: / ー'"´   ,,、  ー‐‐,, \|`、
イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. |::::: ヽ
。⌒/7, -──〜 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
:::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── 

ドワーフのドルイド
Kaskusは襲撃でピンチに陥った際
武器庫の中に隠れようとしたのだが、
そこに仕掛けられていた罠に引っかかって
hp-7になって気絶(容態安定化はしていた)

336ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 22:34:57 ID:gRIVeBZA

     __________
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::/ ̄\:::::::::::/\/
   |::::::::::::::/ __. \_:/ _|
   |:::::::::::|::|___\_,/_|                      いやぁぁぁ >
   |:::::l⌒|::| .|__/::::::|;;;;|_/:::::::|
   |:::::\.|:|  ヽ‐─┘:.\─/   地下から悲鳴が聞こえますね
   |::::::/||        :.\|   ジェイドレイブンズのLiamaeの声だな
   |∠|  \   <ニニニニ|
  /:::::|\.  \     ー |
 :::::::::::::|  \.  \____,|
 ::::::::::::::|    \     /\

337ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 23:05:35 ID:gRIVeBZA

                      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                      / /" `ヽ ヽ  \
                  //, '/     ヽハ  、 ヽ
                  〃 {_{ 丿   丶 リ| l │ i|
                  レ!小lo゚⌒  ⌒゚o)从 |、i|
                   レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                   | ̄ ヽ、  ゝ._)   j / ̄ |   Liamaeはほぼ呪文を撃ち尽くしたところで捕まり
                     |   ( ヘ,、 __, イ )   .|   ボロ布一枚のみを身につけさせられて
                      |     ̄ ̄TTT ̄    |   いくらかの銀食器を持たされて追い回されていた
                 | __ _ __ 」 l l __ __ |   (全部の銀食器を奪われたら食われるというルールのゲーム)
                ./|                ト、
                ../ |                  .| .\
              /  l                 .ト、   \
    r、       /   .!                | \  \        ,、
     ) `ー''"´ ̄ ̄   / |                  .|   \   ̄` ー‐'´ (
  とニ二ゝソ____/   |              .|    \____(、,二つ
                 |              .|
                 |               .|
                 | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ` " .|
                 |              .|
                 |                 |
                   /|              .|
                /.:.|___________」
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:

          ,..-――‐-..,,_
          ヽ::::::::_,,.-―-..ヽ
          /レ'´       `ヽ
.          /       _      .',
        ,'-‐-   ''"´     _l_  助けるのは別にいいんだが
        l≡≡  ≡三三ヽ  / .', ここのブリーワグが
           ヽヽ:::} l::::::::::::ノ   'ヾ l ラストモンスターつれているのが気になるんだが
           | / | |   `ヽ .r‐' /
         |  l ,-ヽ     lーイ
            ',  `        ./  ',
          ',  こ二ニ   /l  .',
.             '.,     / |   .ヽ
              ヽ--- ''´  ..|     `7''‐-.,,_,..-――-..、
            |       /  l   /::::::::::/          ヽ
          _,,.-''´/      ,..-''"´ ̄l::::::::::::l          .\
   ,.-''" ̄/::::::::::,'―-.、  /     .|::::::::::::|            '.,
  /    i::::::::::::|    ヽ/        |::::::::::::|                l
  ,'       |:::::::::::|     |        |::::::::::::|              |

338ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 23:24:40 ID:gRIVeBZA

        ____,  --- 、
      ∠   _,-−- 、 ` 、
      , 'ー   '´_____   ヽ ゙i、
   / ,r‐‐-v'´---`、   i   |
   '、 !,r´ ̄     l   l   l
    ヽ ヽ ,-‐   '´ ̄!  l `.、∧     残り二人はラヴィーニアと共に捕まっており
    ノ  )´ ‐    ~ ` 、`、 ヽ, ∧    ラヴィーニアは意識があるものの
    /  イ __,,ッ   `‐-‐l l l ハ .i ヽ,   TolinとZanは共にhp-4で昏倒していた
    `.、ヾ_、   、   ‐=' レ'l´ l ヽ、|
     ノ `||||l 、   ノ.!、l l.`、ヽ、ヽ、
       `、l ノ l ><’_,ノ'`,ノ ト, `i i |
     ,ノ_ノ=,lノl、 ,X、/ /r`lノ l ノノ.{ {
    //´| ~~~)川 ノ。l`|ノ〉| ./|./ ( ( ヽヽ
     !,|  |  | ||.|l,__ノ/l/. l/...l{  ヽヽ l |   トv'Z -‐z__ノ!_
    ヽ, |  レ||.||`´ ||| ./  |゙、 ノノノ. ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
    ノ  〉-‐'iノl.ll,.-‐‐-'≦__」_〕/// ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,         __Ω___
  (⌒)〉,r‐‐->~ヽ_ ,(⌒) , -‐-(rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、     /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
  ( ̄ノ/    |||!/~ ̄~(_,/   、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´      |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
  〉 /     ̄    |__ヽ、   /    ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ~    /( X)}liil{(X)\
  └./        ∧ ̄~| 〜'l   r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;. . /:: ⌒Y__人__Y⌒ ::\
   /            ∧  | |  |   .| _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、   |    ヽ |!!il|!|!l| /   |
  ./          ∧...|....| |  |  ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´    \    |ェェェェ|     /
 /〜〜〜〜-、      〉/ 」...|. ..| ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
 \,/ 、 / `ー-<_ノ__ハ ヘ___/   ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
  (___/(__,_」ノノ   ̄  ヽ___ノ      _  .. ,、 :l !レ'::: ,. "
                               `’ `´   ~

339ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 23:25:14 ID:gRIVeBZA

            ,ヘ           ,:ヘ.
          /: : \       /::  !
        /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !   彼女たちと共にいたのは
        /::::::                 ',  クリムゾンフリートの航海士のハーフオーク(ファイター6)と
        ,'::::                    i
       .i::::      '''''''        '''''''   ! ブリーワグのリーダー(クレリック6)
       !:::.      (● ),    、(● )、 !
      |::::..         . ,,ノ(、_, )ヽ、,,    l
       i;::::..         ノ     、 ゝ   !
       ':;::::...       ー‐ ==イ    /.       _,,.... -- ....、
        .\:::::.....       ヽ--‐'   /      _..-'"゛   .,,.   `''-、
         `ゝ:::::........      ....../      /___,_,@____'-
          ,レ─── 、    /      ,,.ilン/'!`-!ヽ ___ ゙̄フ'┴=ヽi..゙li,
         _j_ ̄ ̄\\ \ /     ,..i'|||.l./ /'"´`''i.ヽ ― ./ / `゛´゙'-ヽ|||';;、
        l   ̄ -- 、_ー 、 >   / .,!|||.! .l゙ ,i'"´.ゝ| !―.l゙ ".r'"゙´.l .! .||||.! ヽ
        /       \ ヽ、 \ l  .!|||||l  ヽ、゙´ / ./.―│ .l. .`゛ / .|||||  !
                       |  !||||| \_  ゙'",/ ― .\ .`''ー'''゙_./.||||! .|
                       l  !||||     ̄  ..二ニニ  `'''''''"  |||! /
                        ` '!.l||l           ‘         l||!./‐゛
      得意の召喚術で          `''ヽ.    ._,,..i-i- 、、     .,/''′
      やっつけてあげましょう        \.iir'" .`'ー!-┴~''-、_,._/
                             /^``!-、,,,_  ____,,.. -'"゛
                             !  .i!'゛ !  ̄  ! \
                            |  ./ '|/ 、''^゙`''i .l.ヽ\

(ブリーワグは召喚術で50%の確率で1体余計に召喚する。
 ただし、25%の確率で制御できなくなる)

340ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 23:30:35 ID:gRIVeBZA

     / ̄ ̄\    前半と違って、後半は普通の人質奪還シナリオです。
   /   _ノ  \  敵の能力も特別なものはないのであまり印象に残ってないので
   |    ( ●)(●  紹介はあっさり味となってしまいました。
   |      (__人__) ブリーワグの召喚特性もランダムなものだから
.   |        ノ 出目次第だしね。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ  後半を盛り上げるためには
  (.  \ / ./_ノ │ それまでのプレイでNPCとの接点を多くしておけば
  \  “ /___|  | ロールプレイ的な楽しみは増えるだろ
.    \/ ___ /

海賊やブリーワグ戦は適当に苦労はしたが、普通に勝ちました

341普通の名無しさん:2011/10/12(水) 23:33:26 ID:47exGLO6
>>285の様な会話もあったことだし
この場合、上手く交渉すれば戦い避けられたんじゃなかろうかw

342ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 23:35:58 ID:gRIVeBZA

     /.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:i:.:.:.:.:レ≧==ミ、__.:.:.:.:.:.ヽ、   ラヴィーニアは決して弱い女性ではありません
.    , '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.}:.:.:.:.{        `ヽ.:.:.:.'.   PCの影響を受け、自分も強くあるべきと考え
.  /.:,、:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:/.:.:.:.:ハ          }:.:.:.|  捕まった時点で
/.:/ノ.:.:.:.:r┐'.:.:.:.:.,'.:.:.:.:/ム\_        ,':.:..i:.}  アリストクラート2/スワッシュバックラー1となってました。
.:.:.:i  レ'⌒「 } h:{:.:.:.{:.:.:ィイテ=x、    一´_/.:.:.:.り  それなりに自己研鑽する人です。
.:.:.:|  、_j ||/|、:.:!:.癶代tァン     イテ小:.:.:.:{   
:.:.∧  、_ノノ ヽ vハ:.!:廴__ ,`´      弋ツイ:.:'.:.:.:.',  また、兄の足跡は掴めなくなったこと、
:./.:∧   \   い:}:.:) ̄     {   /:.:}:.:.:}:.:.:.:}  サッセリーンでのヴァンダーボーレン家が
'.:.:/.:.:',      /.:/イヘ、   ─  .イ:.:.イ:.:/.:.:.:/  大打撃を受けたことを受けて
.ノ.:.:.:.:.〉、   ム(::じ   `  .._ ィ:.:{:.:.:.V:.{:.:{:.:,.く   過去を取り戻そうとするのではなく
:.:.:.:./ }   ハ、`¨´     |_:.{:.:.!:.:.:.:.`ヽレ':.:.:.:ヽ. 未来に向けて事業を興そうと考えます。
:.:.:/  」二二二二}丶、      `ヽ、:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:. それが次のシナリオにつながります

343普通の名無しさん:2011/10/12(水) 23:37:03 ID:9ptqNI8Q
すげー

344ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 23:37:20 ID:gRIVeBZA
>>341
一応交渉DC40でなだめることができます。
厳しすぎですね。

まあ、あとこの顔ぶれですからw

345ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/12(水) 23:44:59 ID:gRIVeBZA

:::V(:::::::::V:::::::::V::::::V::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     (一部PCに対し複雑な感情を持つ者も居ますが)
/  ̄` '  ̄ ヾ:::レ
     /   !∠__
シ、―-/ , - u〈:::{、
  |~`・、ツ/・ ´ | |fノヽ
ヘ/==-'d`-== レ'  |    くそ、お嬢様を守りきれないどころか
dヘ  /二二」 メ/ , ⌒|    あんなチンピラに助けられるとは!
_ \`ー―'//  /
\  ̄`ヽ ̄    /      お嬢様はご両親のやりかけた事業を再開するとおっしゃっている
  ヽ   i   /    /   開発中だった入植計画を。
   \   / / rク`)/    長い航海で危険もあるだろう。
/~`二―、/  /  !# 〈    そこで名誉挽回するぞ。
 / /⌒i、   /  /`~/ y   お嬢様を守るのはチンピラどもでも
  /  / ト、/    人     バカ兄貴でもなくこのトリンだ!
=  L,v / / /  \

      , / '´ ̄ ̄` ー-、
    /    〃"`ヽ、 \ヽ
   /  /  ハ/    \ハヘヘ
   |i  │ l |リ  ヽ   ノ}_}ハヽ
   |i | 从 ( ●) (●小N    リーダーあつくなるなよ
    リ (|  ⊂⊃  、_,、,⊂ノ
     VV j . u  (_.//
       _'Y|゙ヽ 、 _/
    ,r<';::::::ヽ\/::::::-、         _____
   /  }}:::::::::::∨y/::::::::、\      /:::::::::::::::::::::::::::.\
  く´  _,ソ:::::::::::ヽ'::::::::::::ヽ >     |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|
.   /`^7`、:::::::::::::::::::::::::|`^|      | ノ   \  i:::::::|
                      |(─) (─ ) 〈::::::|
                     (⌒(__人__)⌒:::: @)
    まあ、リーダー         |  |r┬-|  u  |
    お嬢様に惚れてるし      \ `ー'´    /
                     ,-- ゝーー ___/ /ゝ--、
                    イ / |.!、 _____ / ノ |   i
                    | i  |,/(__)ヽ/   |   l

346普通の名無しさん:2011/10/12(水) 23:53:52 ID:KQ5jxdn6
>>345
お抱えとはいえ、冒険者ってチンピラと大差ないぜ…
…と言おうと思ったが、考えてみればPCが本当にチンピラだった。

347ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/13(木) 00:09:46 ID:yZaIOyhg

シナリオ3 The Sea Wyvern's Wake 対応レベル5
                               ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
          ____                  ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
       / ノ_ ヽ,, \                  ゙、';|i,!  'i i"i,
      / ≦゚≧ミ:≦゚≧                  `、||i |i i l|,
    /     ___'__    \                 ',||i }i | ;,〃,,
    |      |r┬|     |                 .}.|||| | ! l-'~、ミ
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /         .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/          Y,;-   ー、  .i|,];;彡
   |  l  |     ノ  /  )  /           iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /            {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
    ヽ __  /    /   /              ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   
                                 ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三
         _,,,,,,,,,,,,,,_            ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::
       ,-'゙,,,,,,,,、;~''く"'ー-、        ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;,
      ./,,i´   `ヽ;.,/~゙゙'''ー゙l
      |/   ,i、  ゙゙'''''ーi、,/`        fヽ.         _ ...へ´ )
      ,l゙/二' `` .lヽ、   ゙l         ノ}:::::`丶.     /::__:::::::::ヽL
     / .| .',!,、  `゙''ミi、 .、゙l         7::::::ヾー-ヽrュ' ニ _:::::::::::::::' }
  .,,,-''''゙" ゙l,.゙l`V'  ゙エエト .p"        {{:::/´ ̄`´:::::::::::::::::\::::::::::})
 ,i´     /" |   ''',!l゙ |゙"ヽ,,       rン::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::/}
 |,\    .|;;;; |   .,/゙''-,,.゙l   `'i、     //:::::::::」;;::ヽ::|ヽ;;:;;:::::lー '´:|i
 |\;\   ゙l、;;;ヽ-''";_,―'ミ゙lヽ   ヽ     l八::::::l _` ヽ i´ \::::::|::::::::::j:',
 | \;;\  .\;;;;;;;;;;;〈`''7''";|i、゙l   .|      [__]イ{゜:i ヽiイiテヾi[__]::::::::|ヘ
 |  ゙l、;;゙l,   `-,,、;;;;゙゙`;;; | ゙l│  |      ヽ;/代ソ   弋::ソ}|ヽ:|∠:::|::i
 |   ゙l、;;;ヽ    `ー-,,,,,,,/ |;│  |       ハ,ト,  、_  .イ |≦-__'w
 |   ゙l;;;;;;;゙l、.,,、   /  .、.,,i´,|  ,}        ';;;>-、-t ´ | /|´:⌒:`',
 .\,,,,,,,|,,,,,,,,,,L,゙l゙l,,|l,,,x-─-x、lヽ|,,/         /  :「_,,,...∧.....,,,_.i⌒i>'
           /ミミミミミミヽ、           ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
           _lミミミミミミミミl           i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
          l `iミ゙゙゙゙゙゙゙ヾ彡´ソ           〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
          ゞノ       /           ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
         /l.l ヾ=ゞノ=ゝ/            l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
        / .l lヘ ゞ、、l,`.∧─、_        L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
      / .入 .\ヽ、 ̄//_入:.:.:.:.:::ヽ        (人"  ____ ".ノイ | .|
    /  ヘ:.:.\ \ ̄´、 /  `i:.:ヽ:.:`i        /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
   /___.ノ:.:.:.::.`ヽ、\\:::::_,>、─`i:.:.:.:Vヽ      / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
..  /_ノ_:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.::\:\:: \: : l:.::.:.:l:l_     /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |


(あとでキャスティングかえるかも知れないけどとりあえず。
 ザンギは意外と少ないのと、モヒカンが被るので微妙)

348普通の名無しさん:2011/10/13(木) 00:10:15 ID:bN3.xyiY
兄といい妹といい、良くも悪くもこの家族はヴァイタリティ溢れてるなぁ

>344
DC40・・・だと・・・

349普通の名無しさん:2011/10/13(木) 00:16:03 ID:x/71QjT2
軽業で空中歩行できるのがいくらくらいだっけかw
それに比べりゃマシなのかw

350ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/13(木) 00:25:34 ID:yZaIOyhg

         /  ,_,,,,,,,,,,_   _, ‐-`‐、
         /  ,r'",, r‐‐‐-ミ, ´,.r-‐‐- .`、
       ,':  :/ ./   ,,,,,,,,,   ,,_--、 .   ハ
      i::  ,'. .:l  ,r'=-‐‐ミ、,彡‐‐ミ,l   i|!    皆様にお願いがあります
     .!: .ノ  .i|  |          `|   .|l    皆様の報告によれば、
     ,': / ..:/i  l           | . ヘハl    クラーケンコーブに残された
    ./:.i  .::://.,   l_,..-‐-   ー-- 、l.  ヽ`、   無傷なものもあるそうですね。
   ,./ ヽ, :::// / , ノ-‐‐、    ,‐‐- ヽ、..ハ:.ヽ
  .〃 ./  ) l/ .:i .i.,i"___ ,,,    、__.. ,, /:〉、  ),'  船員はこちらで手配しましたので、
/ .::/ -イイl、:l, :ト.‘ ̄ ̄      ̄ ̄,',イノl:: /イヘ, 回収してきてください。
'´.:://   リ、ミ_、‐ミ=ァ       }    /'::i',イイヽ、 .`、 当家の戦利品とします
:/.:/.   ./ .lノィ`ー`_ .、  --  , ィノl、lil-` . ハハ. ハ
..::ノ   .::/  .l::|:::::l:i.,'ヽ、`  、_ ィi:::l::l::::l iヽ:::. .l:.l::  .l
/   .::〃   ,'::l:: ,r,〈   `ヽ、. ,.ィ..l、.ll::l:::l ハヘ:::: ノ/.: /
  .::,r" __ イイ'´ l l、    /ヘ,  l.i`‐l::l  .i_!://:: /
 .:/ ̄ ̄i!       !.l、  .,〈  λ !l ノ'   ノ ̄i::: .{
i!:::l:: i!  i       i l l /ヘ 〉::〈.ヘ.|.!ノ   イ‐.:l lヽi、
:l:::l:::. i!   l       l l~  l  l  l: ,r,"´l  i  l:. .`、、
' :::l::::  ヘ  l     l l:.   |  | l: .i i'  .| :/  i::::..  lヘ



     i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `i
    | /\_ ,、- ''`ヽ   |
    ,ソ    _,.、-''ヽ  .|  既にブルーニクシー号があるでしょうに
    ,ヘ`'il li´,、-‐'´/__ .|  なぜ、もう一隻を?
   「モ‐。i二iモ‐。テF|.|ヨl |  売るのは容易ではないでしょうし
.   ゝ:::::l  .|ゝ:::::ノ ||ヨ| |  維持費もかかりますでしょ
.     | L.__」    .llン .|
     | ⊂ニニ⊃  ハ  |
  __ /|  ==   /  ヽ,,|\__
'' "≡≡ 't――― ′  /|≡≡"''
≡≡≡≡|ヽ       / |≡≡≡

351ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/13(木) 00:26:51 ID:yZaIOyhg
訂正


         /  ,_,,,,,,,,,,_   _, ‐-`‐、
         /  ,r'",, r‐‐‐-ミ, ´,.r-‐‐- .`、
       ,':  :/ ./   ,,,,,,,,,   ,,_--、 .   ハ
      i::  ,'. .:l  ,r'=-‐‐ミ、,彡‐‐ミ,l   i|!    皆様にお願いがあります
     .!: .ノ  .i|  |          `|   .|l    皆様の報告によれば、
     ,': / ..:/i  l           | . ヘハl    クラーケンコーブに残された海賊船に
    ./:.i  .::://.,   l_,..-‐-   ー-- 、l.  ヽ`、   無傷なものもあるそうですね。
   ,./ ヽ, :::// / , ノ-‐‐、    ,‐‐- ヽ、..ハ:.ヽ
  .〃 ./  ) l/ .:i .i.,i"___ ,,,    、__.. ,, /:〉、  ),'  船員はこちらで手配しましたので、
/ .::/ -イイl、:l, :ト.‘ ̄ ̄      ̄ ̄,',イノl:: /イヘ, 回収してきてください。
'´.:://   リ、ミ_、‐ミ=ァ       }    /'::i',イイヽ、 .`、 当家の戦利品とします
:/.:/.   ./ .lノィ`ー`_ .、  --  , ィノl、lil-` . ハハ. ハ
..::ノ   .::/  .l::|:::::l:i.,'ヽ、`  、_ ィi:::l::l::::l iヽ:::. .l:.l::  .l
/   .::〃   ,'::l:: ,r,〈   `ヽ、. ,.ィ..l、.ll::l:::l ハヘ:::: ノ/.: /
  .::,r" __ イイ'´ l l、    /ヘ,  l.i`‐l::l  .i_!://:: /
 .:/ ̄ ̄i!       !.l、  .,〈  λ !l ノ'   ノ ̄i::: .{
i!:::l:: i!  i       i l l /ヘ 〉::〈.ヘ.|.!ノ   イ‐.:l lヽi、
:l:::l:::. i!   l       l l~  l  l  l: ,r,"´l  i  l:. .`、、
' :::l::::  ヘ  l     l l:.   |  | l: .i i'  .| :/  i::::..  lヘ



     i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `i
    | /\_ ,、- ''`ヽ   |
    ,ソ    _,.、-''ヽ  .|  既にブルーニクシー号があるでしょうに
    ,ヘ`'il li´,、-‐'´/__ .|  なぜ、もう一隻を?
   「モ‐。i二iモ‐。テF|.|ヨl |  売るのは容易ではないでしょうし
.   ゝ:::::l  .|ゝ:::::ノ ||ヨ| |  維持費もかかりますでしょ
.     | L.__」    .llン .|
     | ⊂ニニ⊃  ハ  |
  __ /|  ==   /  ヽ,,|\__
'' "≡≡ 't――― ′  /|≡≡"''
≡≡≡≡|ヽ       / |≡≡≡

352ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/13(木) 00:34:13 ID:yZaIOyhg

     /.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:i:.:.:.:.:レ≧==ミ、__.:.:.:.:.:.ヽ、
.    , '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.}:.:.:.:.{        `ヽ.:.:.:.'.  当家の宝物庫に残されていた航海日誌を覚えてますか?
.  /.:,、:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:/.:.:.:.:ハ          }:.:.:.|  あれは母が昔冒険家をしていた頃の記録です。
/.:/ノ.:.:.:.:r┐'.:.:.:.:.,'.:.:.:.:/ム⌒         ,':.:..i:.}
.:.:.:i  レ'⌒「 } h:{:.:.:.{:.:.:ィイテ=x、    ⌒_/.:.:.:.り  母は南方にある『恐怖の島』と呼ばれる島への
.:.:.:|  、_j ||/|、:.:!:.癶代tァン     イテ小:.:.:.:{   探検隊に参加していたことがあるので
:.:.∧  、_ノノ ヽ vハ:.!:廴__ ,`´      弋ツイ:.:'.:.:.:.',  当家にはそこまでの海図があるのです。
:./.:∧   \   い:}:.:) ̄     {   /:.:}:.:.:}:.:.:.:}  恐怖の島に行ったことがあるものは幾らかいますが
'.:.:/.:.:',      /.:/イヘ、.   tーァ  イ:.:.イ:.:/.:.:.:/  恒久的な入植を行ったケースは無かったので
.ノ.:.:.:.:.〉、   ム(::じ   `  .._ ィ:.:{:.:.:.V:.{:.:{:.:,.く  私の両親は有望な植民地として
:.:.:.:./ }   ハ、`¨´     |_:.{:.:.!:.:.:.:.`ヽレ':.:.:.:ヽ. 開発を行っていたのです。
:.:.:/  」二二二二}丶、      `ヽ、:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.

353ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/13(木) 00:38:21 ID:yZaIOyhg

     /.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:i:.:.:.:.:レ≧==ミ、__.:.:.:.:.:.ヽ、 もちろん、それは容易なことではありません
.    , '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.}:.:.:.:.{        `ヽ.:.:.:.'. 長い航海、少ない人員、過酷な自然、モンスターが立ちはだかります。
.  /.:,、:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:/.:.:.:.:ハ          }:.:.:.| それでも、私の両親は事業を興し、
/.:/ノ.:.:.:.:r┐'.:.:.:.:.,'.:.:.:.:/ム\_        ,':.:..i:.} 簡便な村をつくってしばらく滞在してました。
.:.:.:i  レ'⌒「 } h:{:.:.:.{:.:.:ィイテ=x、    一´_/.:.:.:.り ですが、資材などが不足し、一度このサッセリーンに戻ってきたのですが
.:.:.:|  、_j ||/|、:.:!:.癶代tァン     イテ小:.:.:.:{  ……そこで、兄の手によって亡くなりました。
:.:.∧  、_ノノ ヽ vハ:.!:廴__ ,`´      弋ツイ:.:'.:.:.:.',
:./.:∧   \   い:}:.:) ̄     {   /:.:}:.:.:}:.:.:.:} 私はヴァンダーボーレン家の未来のために
'.:.:/.:.:',      /.:/イヘ、   ─  .イ:.:.イ:.:/.:.:.:/ 事業を引継、完成させるため
.ノ.:.:.:.:.〉、   ム(::じ   `  .._ ィ:.:{:.:.:.V:.{:.:{:.:,.く  第二次入植隊を編成することにしたのです。
:.:.:.:./ }   ハ、`¨´     |_:.{:.:.!:.:.:.:.`ヽレ':.:.:.:ヽ. その為にもう一隻船を確保します。
:.:.:/  」二二二二}丶、      `ヽ、:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.  皆様にもお手伝いをお願いします

354ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/13(木) 00:40:27 ID:yZaIOyhg

      f0、             //         .:.::::.:;:;:;;;;
       Y(             | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
        .jミ!            ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
   , -‐''⌒}ヨ、           ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
  / _/~´}ヨ:ど~≧zrァ-、     .  V⌒ヽ、 __, イ /
_,,ノツ´,イ ,;/ヲ ,,,ノヽ、{ノ‐'^`ヽ    / __,;:.     //  (O    俺たち、都会派だから降ります
,j'ト,ム ッ ''/ヲ_イ'´ ,ニ火巡_,jリ    丁__    //    .::
'゙ ミ:.いイ,_,Yノ,.‐''⌒`ヾ"' ヾ))     ヽー-`    l_L___ノ
孚~えj廴,ヾ{(f;;, ,ィ ツノこ,;シ)      L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;
こ}! }!ご,,_ミ<・,)>ー今(・スj(       __________
'’公くti廴,_`ス(yハ 'マ介ふ   .   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
ぇ、、`,>彳"´ ;i}〉9ミ乢'片       |:::::::::::::::::/ ̄\:::::::::::/\/
Vl兀lマrァ、,_,,.ィ/´ ミY `ヽ      |::::::::::::::/ __. \_:/ _|   (まあ、この家も落ち目だし潮時だろ)
f\Nハ!八ハハァ-ミ尖ァ-ミ}__     |:::::::::::|::|___\_,/_|
ミ;, ヽy'},. '},}^;'f} ノjひハ. }-、`    |:::::l⌒|::| .|__/::::::|;;;;|_/:::::::|
〈:_,lt;,`〈_} {' iV|イ'!j   jノ .::\   |:::::\.|:|  ヽ‐─┘:.\─/
:.. `{_ f:.t.:>'l:.  ',Yl_`丶、...:::::::::::::.   |::::::/||        :.\|
:::.  `{_;' Y V'l }∧\,:';ヽ  ...:::   |∠|  \   <ニニニニ|
:::::..   ヽ!`《__!ー‐しl::::::};;';};;;;;;;::::: /:::::|\.  \     ー |
:::::.........::::ヽ、Z__;;}_,ソ!::::ノ;';〃⌒` :::::::::::::|  \.  \____,|
                   ::::::::::::::|    \     /\

355ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/13(木) 00:58:58 ID:yZaIOyhg
          ,, -イ´  ̄ ``ヽ、
        ,.ィ'´  _ ,r'´ ̄`ヽ、 `ヽ、   モヒカンさん、一人だけでも残ってくださって助かりました。
      ,.イ  .,-―ミ ,彡ー 、   ヽ、.ハ   新たなメンバーは私の方からも募ってみます。
      ./ .,イ." ,ィ=-、,r‐''''''''`i  .l  i i
     ,' .::: /i i:,r'´      l  .l  i .l  恐怖の島は遙か彼方で数千マイルの航海を必要とし、
    .i .::::i l ll      __| . ヘ, .i .l  深いジャングルに覆われ、危険な大型爬虫類も生息します。
    l ::::::| ,' .::i!  ,,r'     l   ヽ,l .ト、
    | ::::::ソ.::::::`i'" _     ;'´ヽ、  .゙i |.iヘ ですが、誰も手をつけてない
    | . ;/.::i:::::::;l " .`    ==-‐iヽ.  l l i. ヘ 貴重な木材、スパイス、動物、鉱物資源に恵まれてます。
     ,!.〈.:::::l::;;イ _,ィ彡         l'’l ,イ .i .l . ヽ
     l ヽ;::l,'.r‐,っ、     ′   / / il l l! .lヽ、ヽ 両親は原住民とも平和的接触に成功してます。
    i! .::、_):l l ノ,ィヘ、_.   ` ´ ,イ //ノ` l .li l ヘ、ヽ その関係を維持できれば、労働力も確保できます
    l..:::::`i:::::l ./>i  ト'、−'/.li/  ィ ! . l.ヘ ヘ、 ヘハ
    ノ.:::/.:::l::、\ <!j. .| 〉‐〈  /ト イ ./ ノ‐.、\`ヽ、i.ハ  私はこの可能性にかけたいのです。
  .,イ.::;イ.::: /`ー ヽ ヽ, . | /l:::l∨i/ /,.イ/ ` ヘ .ヽ ヽ i
. / ::,'::|.::::l  ’i |i `i  `i l' .l:::l ,イ  ,´イ i.l    l   i l iヽl
.i  :::i :::::::::l   .i ll...l``ヽ! _l:::::i' l i l  ,'.l    i|   l l l l
..V ::l ::::::.l、  `l| .|  o.l |:::::l、. ヽl.l  l l   ,'.l  ,' / l
 ヘ .', ::::: iヘ  /!ヽ、__l_l::::::|`ヽ i.  i.l/  i .l  / ./ /
  `i `、 :::ヽ.ヘ l |  ! | ト,::::::l ̄i i ヽl  ,' l ,' ./ ,イ
   i .: ::.i  .i '|    |...l. |::::/,イ ノ   l  / .l i ,'イ l
 ,イ .:: .:::::l :::: l l!    l i:/ i (    l ./  l.' ./ i  .l

356普通の名無しさん:2011/10/13(木) 00:59:47 ID:QCtsteF6
>>354
メンバー入れ替わり理由はそれかw
ドルイドがいるのに都会派はどうかとw

357ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/13(木) 01:02:05 ID:yZaIOyhg
                / / /   / .,ィ三三ミ=、. `´ _,,,,,,,,,,__ ,    .ヘ
                  ,' .i' /:   ,iィ彡=-――‐ミ、,イ彡三三ミミハ   iヘ
                i l ,':::  i;;〃             ̄`ヽミl    l i
               l. ,'.!.i:::::l  |'                 `l    l .l
                 l i .|,'.::/ .:: . l    __              i   : l l
              l/ .:l::/ .::: ハ'''´ ̄        '`ー-、_  ,l :.   ::.l. l
               ,'/.:::ノ'/ ./:::: l ::l  __            ``l. :: .l :.ヽ、l
               ,//::;イ/ / :::::/ :::l―テ-ト_       ,ィ‐-.  l  ::. .i :::::`i   それに、危険な冒険は
              // ,r'./ ,.イ .::::/ .::/トイ::::::l|ヽ        ,イテ‐-ミ_l   :::. l::. ::::l   貴方も望むところでしょ
         /.,イ./ i // .::::/ .::/ _ゞ;;;;;;;;ノ           l:`ひ´:;ハ  ::: ヘ::::::::::l
        / .:/ . ,'l .l,':i :::::i .:::,'.i                ヾ‐-'イ λ.   :. ハ、::::::l
        , ' .:;r'  .::::l、 l!:l  ::::l, ::ヘ i.         l         / .〉;::..ヽ、 ハ .l
      /. .::/  .::::::/ヽ,ヘヽ ::::ヘ;ヽミ、__ノ       ′        ./イ  ハ  ヽ  l::l、
     i 〃  ..::::::,イ. .::/`ヽ、`ヽ、:::ヽ、´、    `ー―'    .,.イ::l::l::::/:::i:::: l /:::ハ
     .l ./ .:::::::/ .:::/.::::::::l:::`ヽノ ノl:::: __i 、         , ィ::::::::乂'´::::::l::: ノi:::::::.. ヘ
    l/ .:::::/   .::,イ::::::::::i::l::::::,'  ll;':::::/ .|、 `..、    , ィ,i´ / l::l:i' /r '";ノ ,.イノ,ヘ、:::.ハ


今回はここまで

さて、同乗するNPCの残りの配役決めないとな

358普通の名無しさん:2011/10/13(木) 01:33:24 ID:WI27Fpb2
乙。

359普通の名無しさん:2011/10/13(木) 02:56:39 ID:QCtsteF6
乙であります。

エリクサーofラブの件とか、>>337 の件とか、
お色気系の演出が少々目立つキャンペーンですね。

まぁ、だいたいヴァンザスのせいのような。

360ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/13(木) 07:58:52 ID:yZaIOyhg

>>309差し替え


   /:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.::.._:.:.:.:._::.::, -、   ギスゼライの双子
  ′:.:.:.:.:.::.:.:.:,イ  `Y.:.斥  }
  i :.:.:.:.:.::.:.:.:イ込 _,ノ:.:.:.::.:`マ.:.:.  兄はモンク/ドルイドでセイクリッドフィスト狙い
  |:.:.:.:.:.:: //:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::,.:.:.}:.:.:i
  |:.:.:r''¨_/.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:..:ァ‐=ミハ  妹はモンク/ソーサラーでエンライテッドフィスト狙い
  、:{:斥.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:从/____,ノ};';
   ヘ:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.:.:.:{;';'{___从___};'   
, -‐=}:≧-:‐、.:.:.:.::.ノ;';';';';';';';';';';';;';';';_  
`ヽ= ┴─────‐ミ;';';';';';';';';';';/  \
      ̄二=‐- _  ヽ'‐'‐'‐'‐' \  i__, ‐,     ァ‐、
             i  |:.::.:}    i |/.:.ノ_.   /.:.:/
             |  |:.::ノ    |  |ノ.:.r'′ `ーノ.:.:/、二二ii≡
             |  |:.:{      /:.:.:.ノ__,..ィ.:.:.:../:.:}
」_}{ _ _            |  |:.:::\   /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:./:.:/
  ¨ ̄二= ‐- _ _}-‐'二二\ /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:..:.:../:}



              _________
            /       'r r.r.r.i
           /        | | | | | 
          /     u  .ノ.ノ.ノノノ
          ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ     しかし、凄い企画かっ飛ばしてきたなぁ
         / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、
        /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ
         ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l
      /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
      /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
                 ', |     /         ,'
                   ト、   ノ          ノ

361ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/13(木) 08:00:45 ID:yZaIOyhg
>>318差し替え

すみませんが削除依頼出しておいたので
再読込お願いします

>>315-317
煮詰まっていたので助かりました。参考にさせてもらいます。

できる夫は盲点だった。そういえば使ってなかったな。

362普通の名無しさん:2011/10/13(木) 19:54:55 ID:qDYvvelI
乙でした
新パーティの男性陣、悪役面が半端ないw

363ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/13(木) 23:56:01 ID:yZaIOyhg
                       _
                        ||国ニl .           i、_,,-ソ
                        |||,_l__ノ.         .| 十 <
                    i-、,_||             |〜'~
                   〆   ~''‐、_          ||
                 ∠       〜、      ''-=、
             _      ̄~'''=‐-、_   .\.        |.| \
             ヽ〜、,_      ||  ̄~'ヽ、ヽ、.     |.|  ヽ、
             /.\  ''-、,_  ( ⌒ )   \λ    |.|   λ\
 .            ∧ λ    〜ヽ三 ノ    λl .     |.|     λ \
              / λ λ      ~'-、_     | .     |.|     | λ\
            /  λ  |     、,,_   '〜、,_       | |     | l ニ.\
.           |二<   |  |     ヽ ,~i'    ~〜、     | |     λ. V  ヽ lヽ
         || /   λ |   λ 、,_l l_,,/l    ヽ、  | |     ノ    ∠_l λ        /
          || ./    | λ    λ _,- - 、λ    λ | |    /        λ      ./
           ||./   λ/.       l/ l l  ヽl.       ヽ| |   /         |    /
          .||/    V       ∠,,_ヽ、         | |   ~'''''--、_         |  \、
 .          |/    λ          ~''.          |λ       ~'〜、_   λ ./ ヽ\
          /    /                       | |λ         '〜、/./    λ \
         /   、-ーー--、                   | | |           /      |  \
        /-ー'''''~~~'      ̄~''┬┬-、,_        | |  |   _,,,、=iーi''''''~|       λ   \
   ___________| |            |-|    ̄~''〜、_,,,,,、=-iー'''l''|~~| |  | l、,,ノ  |      /     λ
  λ| | | ノノ λ|ー---、,,,__.        | .|        //. |  |.|、_,,|└┘ヽ-' __、=-'''~      〜、_     λ
  . |三三| | λ__,,,,,,λ      |-|       //.  '〜'  _,,,、=-''''~_,=''~          ~'-、   |
 .   |.|.|.|.|.| | .|  l  l λ乂_ .     |-|      //==‐'''''~~ ̄  |  /               ヽ、λ
   |二___| | .| ∝∝∝ 乂__にニ__,,,,,,,,,==--ー'''''/ _,,,、=‐ー'''''~~| /                    ヽl
    |.   ̄|~~|'''''|ー|--|--|---|---|-ー|''''''''|~~~|~ ̄         | |
   .|、,,,,,,,,,,_|,__|,,__|___|___|_|____,,|_,,,,,,|,,,,,、|、--|‐三|,,,,,,、=-ー'''''三三~| |
    )ー―-|--|-'|--|--|--|---|ー‐|-ー|'''''~|~  |三三三三三三三| |
   λ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 | |
    ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| |
     ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/ /
      ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ ノ
         |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ /
 .      |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//<

ワイバーンのフィギュアヘッドがつけられた元海賊船のキャラベル船、シーワイバーン号
これとブルーニクシー号二隻で遙か南方に3000マイル以上の航海をして
恐怖の島に向かうことになった

364ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 00:05:24 ID:1W1y1NUs
         _____
       /⌒  ⌒\   三
      /≦゚≧ ≦゚≧\  三
    / :::::* __´___ *:::: \    ボーンフリー♪
    |     |r┬-|     |    ボーンフリー♪
     \     `ー'´     /
     /       〃, く     いい就職先が見つかって最高です
  三. i!   ゙ヽ、 Y"  r‐!、 ヽ.   いざゆかん恐竜の島
   三 ヽ. 、 ''´⌒ゝ-‐'" _ィ》 Y!
      \_|!_二|一"f ,  !゙\  三  ひゃっほー
       〈, l|゙》-i|┴ーi´ / イ ´ i! 三
     ♪   ゙ー-ニ二__,/  / / 三          _,,..-‐∧─--- 、.,
            /゙ У   / /  三         i´ < 龍 >     `ヽ、
           //,/-‐、  /              y-─レ'ヽ、!--'、.,,_______〈
           i! _{!   j!'〈   ♪          /::::;:::::;::::::i:::::::::;:::::;::ヽ;::::i::::|
         / ,,.ノ \'' ヽ \             i:::::i:::/_;:ィハ_L、_!__i:::::i:::::|::::|  テンション高いなぁ
         〈 ーぐ     \   ヽ           !:::ハ_i ()   ○ 〉Lハ::::|::::|
         ゙ー″      〉ー- 〉    (  、__   レY::!" ______   "  ハノ:::|::::|
                〈___ノ      ` ー -─  〈人 !______〉 u ,.イイ::::|::::|
                                 Y:::ノ>--r  イ:::Y|::::|::::|
    r-、_             _,.、_            |Yノ:;:イ´L二」''ヽ!ン、::|::::|
   /,ァ':.:.ヽ.,          /`ヽ!、!_           }><{ iヽ}>・<{-'}><{ i:|::::|
   ,「/.:.:.:.:.:.:.:.:'ヽ._,,,.....,,,__ /:.:.:.:.:.:.:.:':, !          |:〈、__/⌒i-i⌒ヽ__,.イ:|::::|
  「_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`,ァ_ェ‐ァ'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! ]          ! `!,.イ rノ+ヽr  ヽ!ハ::::|
  i'Y:.::.:.:.:.:.:.:.:.>''"´::::::::::::::::`"'<:.:.:.:.:.:.| (          ヽ〈___ン 十  ヽ、ノ/ レ'
 _| |.:.:.:.:.:.:.,::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;:.:.:.! ]
 ) .!:.:.:.:.:,:'::::::::::/::::::::;::::::::;::::::';:::::::::::::`フ!(
 ! 」:.:.:./::::::::::/::::/::__/」_::::!:::::::!:::::!::;:::::く,_!」.
 )__!:.:.;':::::/::,':::;:':::/:/_」_:::ハ:::::ハ::::i::::';::::::',
 !__レ'i::::;'::::i::/:::/7´ `iヽ レ' !,ニ、:::」:::::::!   出航前の顔合わせと打ち合わせと聞いたけど
  /::::!:::レ'(_!ヘ:レ^ヽ,_rソ     i リ !7i:;::::::!   まずは私たちの顔合わせからよね
  ,'::::;ハ:::i::::::|::::[⊂⊃      . ` ⊂ミ:::ハノ,ゝ
 .i:::/:.:.iヽ;::::|:::::i:::ト、    rーァ   ,ハコイ」    私はペイロアのクレリックの霊夢ね
 i:ム__」:::::::::!:::::i:::i:i ` 、.,___,,. .イ::::|:::!´     よろしく
 |::::/i:::/!::/!_,,.ィ|:::! ヽ、___,!ヽ;:__!:::/|:::|',
 !:/ |:/ !ァ'"ヽ、',:::|  ヽ、」 Y`iヽ|:::!::i

365ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 00:12:34 ID:1W1y1NUs
         _r-- 、
        ,r'"'ー-'"` 、
       /       i     ゴライアスのローグ/バーバリアン/ドラゴンシャーマンのザンギエフだ
      i,7 _  , , _  !,.、   知覚のオーラでイニシアチブにボーナス与えるのが仕事だ
      .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i   
     _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/    あと、少しレベルが上がれば
  _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_ スパイダークライム能力を得るぞ
-''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
 '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \  ACに難があるのでそこはフォロー頼む
 、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
  ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
    ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !


            k,'⌒fァ─‐- ,
            z,≧メ、_  ,r  ,> 、,,_
              ~''く,r'゙ .| f^'.ーヘ,,,,,,,_
                 `'.ッ .}   メ、 Y´`ヽ,
                    トJ`'ァ'゙   >─‐,ハ   立派な足払い使いになるために修行中だ
                 _`ト''゙ム-ヒ .|,  ‐ト,ノ
                ,r<~ ̄`ヾヽ/_,,∠_ f´ ̄ 「`>
         ,r''"⌒'    ,ハ   ̄ ,r弋_ ,ノ,ハ
        , ィ'゙{_   メ..."~ ̄   ,L,,,,.ィ゙.   f´   Y゙
_     ,ィべ、z'" `"丁  ̄ ̄ ̄.    'i,  ',   ん、,,_
  , -‐'゙   . `'ァ─.'゙           \ ,}~"/  い,_}`l
(   ___厂 ̄              ,ィf"~"''{-‐'"~|.  |
  ̄                    `└-‐┘     ̄

366ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 00:21:48 ID:1W1y1NUs
                      ,. -‐'' '二∧_""'''ー- 、
    ,-≡≡≡、           /´    ヽ. 龍. フ    `ヽ、
    /彡ミミ彡゙゙ヽ、         .i 、  ゝ__レ^ヽ,|___ノ  ,   |  私は紅美鈴
   .l:::     ::::::l          〉'"´ ̄   ̄    ̄`""''〈   隣は兄のギース
   i`l::;__  ll __;:::l`i         |  i  |-‐ハ  |  ハ___ i  i l
   ヽl:`゙.゚´;llミ`゚ ´:lノ         |  ハ ,ォ-;、|__ハ__/_」__`ハ | |  二人とも魔法を使うモンクです
    l`iヽ_ゝレヽノ:l          レヘ__,!ヘ | r|    ´| `i`Y!-|  |  兄はドルイドで私はソーサラー
   ノl\: `二´ :/l           〈 ゞ 7,, 'ー' .   l,__ソ ノ〈」|  |
x≦´ l\ヽ---´/ノ\         〈 ゞヽ   rァ--‐ 、 "",/〈」| | | 兄はhpは低いけどACがかなり高いわ
: : : : : ヽ ヽ>、´//l\ \        〈 ゞl.>.、、.,____ノ,.イ/ ,〈」 | | 私も兄さんほどではないけど
、── ,--y´ //ノ---、 `ヽ、_    ≫≪l ,, '´}\∞/  {`ヽ.| | | 防御はそれなり。
 l   .i´∠/_: ::l: : : : :: : :: \ ヽ`ヽ、   <>.! !  } _Y_  /   !| | |
l  /,---1: ::>-、: : : : : : : ヽヽ: ::l     | `i' ' i ・十・ ./`' ''/レ./ |  現状では、私の方は
ノ: { 二⊃ `´./ ゙゙゙゙゙゙゙: : : : : ::l: :l::l l     レ .|  |.・十・/  />、.,l リ 固めの後衛と思ってください
_ノl .´ノ:.:.:.:.::/: ::l  : : : : : : : : :l_:.l: l.l      !、__!、r' 7、__,/ ヽ    筋力10しかないから
                          ,ン;ー--ハ、_二ン^、rヽ.   魔法と格闘組み合わせられるようになるまでは
                         /__!、___,Jし、__ノ\::/lヘ   格闘能力はいまいちです
                        /::::::::;:::::i:::::::::::::::::::::/ |:ヘ

367ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 00:28:29 ID:1W1y1NUs

          ____
       / ノ_ ヽ,, \         僕はソーサラーの召喚師ですよ
      / ≦゚≧ミ:≦゚≧        マルコンヴォーカー目指してます
    /     ___'__    \       今は名乗るほどの者ではないということで
    |      |r┬|     |       ハゲとでも呼んでください
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / / 種族はイルーミアンですよ
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /  ところで、ギースさんのアニマルコンパニオンは狼ですか
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /   なぜさせてください
    ヽ __  /    /   /

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,     ハーフオークのファイター/バーバリアンのモヒカンだ
         `、||i |i i l|,     基本はバーバリアンだ
          ',||i }i | ;,〃,,    【耐え抜く力】と激怒を組み合わせてつかう
          .}.|||| | ! l-'~、ミ   タフな男を目指しているぜ
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ  
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ  あ、狼は俺もなぜさせてください、お願いします。
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡  俺たちも犬派なんです
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

368ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 00:33:16 ID:1W1y1NUs
                    -──- 、
                  _/  _,     \
            -< ̄ ̄ ̄       ̄/
             /   \       /   ∧____.ノ
              |  ○   `ー一 ′  />ミ==--=
           \、十,    ____/:::::::::::::} ̄`丶、
           /` ̄ --=≦ア´:::/:::::::::::::::/::::::::::::::::ヽ   集まっているようだな
          /       /:::::/::::::::::::::::::/::::::::l::::::::::::::'.  私がシーワイバーン号の船長を務めることになった
          `ー──ァ彳::::/:::::::::::::::::::;イ:::::::::::}::::::::::::::ハ  Amella Venkalieだ
              イ: ̄ア´ ̄:アフ´/ /::::::::::∧:::::::l::::ト{
            /::/::::/:/:::::ィ笊寸 イ:::::::/⌒}::::::j::::|::ヽ  シーワイバーン号はおまえ達に任されているわけだが
         _ イ::::::イ:/:::イ::::::::l 辷ン   ̄ ̄ cァx/::::ィ:::::ト、::}  操船に関しては私にしたがってもらうぞ
             /:::::::_厶イ:::l:::::::::|          ヒン_/:::/::|/:/ノイ
          /)´Y::::::::/::::::j::::::从   、   ′  7 ̄:::::lレ'     まずは簡単に航海ついて話させてもらおうか
             //:/}::::::/:::::::ハ:ト、_, (_ア   ..イ:::::::l:::::|
      ____∠ -- イ:::::/、ヽ、> -─<:::ノ::/}:::/
        `Y  ̄:.::./   厶イ:.:.l|:.\ />、:\::イ:/、/´
       '.:.:.:./         Y:|:.:.:.:.\  ヽ、:/ーァ'.
        >′    , __ノイ≦三 ≫、 」=..イ、 \
       /    ,. <  `ー┬r<二二アfこ∧ \ \
      /    /ーヘ   i //       ノ::ハ::}   、  \
    /     /    ト、__.〉:.l       /::/  }j   l   ヽ
.   l   `<        Y、__.ノ     /:::::/  ,イ   /ヽ、   、
    \    \     、   `ー /:::::/  /::{  /  /´    }
      \    >-‐┐ __>─ ´::::/   /:::::|   ! /    , ′

369ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 00:45:32 ID:1W1y1NUs
             ., '´ ̄ハ_
            /  (メ/  ノ,,....,,__
           /    /___/:::::::::::::::`ヽ、     この資料の7ページ目を見てくれ
           |  /::::::::::;:::::::i:::::::::::::;ハ:::::':、    航路はそこに記されている
          / /:::/::::::/:::::;ハ::_|/::::';::::::::ヽ. ttp://dc172.4shared.com/doc/5s_oy3XZ/preview.html
          く7::::::/:::__/:::::/ ,.|=<ハ::::|:::::::::::ハ   サッセリーンはジャングルの北側にあるな
             |:::::/;'::::/,、|/ '´ lノ ,ハY::/:::i::::::::::|
          ノイ:::|::::ハハ     ゞ-゚',,レヘ:/::::::::::|   まずはジャングルに沿って航海するのを基本とするが
         '´ レ'∨::∧ ゞ'  .     ,rソ::::::/:::/   天候によって、もしくは海賊船を迂回する場合など
            レ'|:::::!"  i´ ̄) /:::|:::/:::;ハ   進路を変える場合もあり得る。
             /:::ハ>.、..,_  イァ--‐ァ-ヾ::|
       /!     |:::/::::::::/::/|  /   ./    \    , '´ ̄ ヽ. 順調にいけば3ヶ月ちょっとで目的地である
     / .|     ヽレ'´ヽ|,く //  / !/     〉、  | ,'⌒ヽ | 恐怖の島南方に作られた入植地
    く    |        /.7Y 7´ ̄   |    .// 、 ヽゝ- '.ノ Farshoreにたどり着くはずだ
     〉  |         |/ /´|     ヽ.__/_/、   \/ /´
     / 「 ̄       [| く::::::〉        /   (\\  `ヾ.
  ., -┴ 、  r‐-、   //  ∨|  ''"  |/    .\\|´  /
  r| |====|==r'  -‐'"´/    レ'       !       \|_ /
  ヽゝ--.'  `ー--//             |     /´ ,  ト 、
     |  \   ,<_,r─- 、          |     (|_j_/ /ソ\\
     '、   `/ ´  ヽ‐--、ヽ,__/|__〉、   / /`´   \)
      \/     |/     ̄     \\  / /
      く\    /             ',. ∨ /

370ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 00:51:19 ID:1W1y1NUs

      ,.-─-、
     /   .ヘ圦'ー-、
     /   /   ノ - 、  ラヴィーニアお嬢様とジェイドレイブンズは
   /  /--─::'"::::::::::::::\ ブルーニクシー号に乗るのだが、当然一緒に航海する。
  '、__/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  万が一、はぐれてしまったら、個別にファーショーを目指すことになっているがな。
    /:::.:..ノ::::ノ.:. .:.::..ヽ.:.\ .:::::ハ
   ,{. .: .:::::::ノ::::ヽ,、::::人:::::ヽ::::::ヽ 船にはそれぞれ、入植地への補充の資材や
   ,ハ::::i.:::,ノソ シ ソ ヽ、.::ヾ、::::) 追加の入植者が乗ることになっている。
  (:::::!.:l:::ルテミ    rテミゞ、ハ:::ヽ うちは入植者や船員、そして君たちをあわせて22名乗ることになる。
   フ:::::マ´代zク    弋zクリノ.:::_ノ
  ´イ):::: ハ""  '  ""ハ,ヘノノ  君たちは船員と同室になってもらうぞ
    ノ´ヽ、{ヽ、丶フ ,.イ/   ヽ、   それがイヤなら、入植者と大部屋で雑魚寝だ。
   ,r'    }\ ` −7/ハ   Vヽ、 さすがに船はホテルのような環境というわけにはいかないからな。
   ヽ_ヽ_ノ  `,》只《,. ィ‐ー-、  イ
    /:::::::`イレ'  ̄ヾ'´,_____ム彡'   あ、私は一人で船長室を使うから

371ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 00:56:17 ID:1W1y1NUs

    /⌒ヽ
   ./  ♀ゝ       船には既に十分な食料と修理用の資材を積み込んである。
   /     乂.._.、.._   お嬢様から、あなたたちの自由裁量分として
  ./    /___,,..-─'ヽ,,.  船倉のスペースを確保するようにといわれている。
 /_,,.. -‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::\            ,,,,,,,,,,,,,,,,,   必要な物資を調達してきてくれ。
T::::::::/::::ハ:::::ハ::::!::::::!::::::::::::ヽ.   ∧,,. -'''"     ``` ‐-、..__
|:::::/::::7´|`ヽレ!:::)::::ハ::::::::::::::';  /   <,,"´´´```-、     ``‐.._  カタパルトやバリスタをつみたいなら
|::;'::::/弋_| り  |/ i´ハ|::::::|[.._,,.. -─ '      ヽ       `‐,,. その分の重量もそこからたのむ
/::::::し⊂⊃ ̄    弋リ|:::::::ノ             /   / ̄⌒\??
)//::::',    ,´ ̄`ヽ ⊂⊃:::〈            /  /      | .)
/::::|::::ヽ、  ヽ、__,ノ /:::::::::::}      _,,... -─っ  /       /  /
っ::::ヽ:::ヽ:::::`7ァi--r< _,..-r-、__,..-'''"´   / /     .,,__/  /
 レ::::>'"" ',   / ∧    鄴   _,,.. -/ /      |    "'''-
  /  `ヽ、 ',  / /  ',    _,鄴'''"´ / ./       |  . : ´
 |   /  ヽ、YYY    ', , -'"   / /         |. : ´
 〔三三〕     '[__]    <    /./
 |  |     / ハ    `、  //

※簡易版の海戦ルールなどもついてます。
  ストームラック(海洋本)があるならより細かいルールが載っています。
  私はめんどくさいのであまり使いませんでしたが

372ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 01:20:08 ID:1W1y1NUs

                ,.':.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:',       船員を何人か紹介しよう >
                  /:.;:':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:i
.               ,':./:.:.:.:.:.:./:.:/i:.i:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:!',:.:.:.i:.:.:.:.:.:i彡i                 ___
             i! i;':.:/:.:.:.i:.: _.斗:.:.:.:.:.: チ了ミト:、:.:i:.:.:.:.:.:i:.:.:|        .,、.-―. ' ´  ̄ / /
             i !:.:j:.:.:.:.i イ _ヽ:.:.:.:.:; ' /:.:x-.、 ;'ヽ:.:.:i:. i:.:.:|      ,、<´           / /
                  i:.:.i:.:.:.:.i i,イ伝ハヽ:.i   ir';;:ハヽ.i:.:./:/:.:.:.|.   /          / /
                V:iV .:.:.  ir';;::} 丶   !::;;;:リ  !:/⌒j:.ハ|  /             / /
                    ヾ \:.:. 弋:ソ     ゙'ー'′ ' ろ./ : :/          / /
                     >:、    、          /_,/:./          / /
                       /:.:.丶   ,.‐、       イ:.:.:i/          / /
                   /:.:./:.:.:.丶  ‐'     イ:.:i:/          / /
                     /:.:./i:.:.:.:.:.i:.:.:> . <  i:/          / /
                i:.:.:i .i:.:.:_;::>'´j!     ./          / /
               _, i-‐ '"´  i'´..._ _, /          / /   Lirith Veldiroseよ
                  /::::::/       i   /´ヽ         / /
                /::::::: /    ,.ィ‐‐-Y::::::::::::::>.-、.      / /:\     船員兼水兵ね。
             ∧:::::::::/,-,-r‐'´  、 ヽ:::::/:ァ   \  / /::::::::: ∧    船上では軽い身のこなしが不可欠だから
           ノ V::/j.〈ィ'´、  ヽ  ヽ Y::::::〉-.、  Y /:::::::::::::/ ∧    船の上でなら負けないわよ
.          /  /  i. l   、.  ヽ  ヽノ:::::::ゝ/ i`T .`´::::::::::::/ i   ∧
          /  /   ノヽ  ヽ  一' ̄:: ̄ソ .j j }::::::::::; '  i   ∧
.          /. /   <:::::::::`ゝ、_,.>'´/ゝ '⌒ ´ .i  i i. /::::: ; '    .i.   ∧
        / /     \::::/´j  io.!      i / /./::::::/           .∧
.       ,/         _,..ゝ':: ̄:: ̄:: ー::-.⊥'_/ノ:::::::〈,、   i     / ∧

373ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 01:23:04 ID:1W1y1NUs
                ヽー-.、_
        __ゝ ̄ ̄ ̄``ヾ、ヽ `ヽ、   ト、
      ‐ニ_  `ヽ.、 ヽ. 、 ヘ ヽ 、 `ヽイi ゙、
      ノ´   、ー -ゝ`ヽ ヽ!  ハ  、 `l ヽ   ,
    -ニ.、`ヽ:.   ヽ、  /`ヽ、:.    ::|i ノ !  ゙、 /i      次は彼なのだが  >
     _ メ、:::::::....  ヽ/    `ヽ、 '!'/_ノ,_  y' i
     `ヽ`ヾ、::.ヽ、::r‐'       `´  ´  i:. , /
      /.:ヽ::::::...、 /____           ノ, ' /
      /.、::::/`ヽ;./ ,___`ヾ=、_,ノ       ヾi /_
     ´  Y /ヽ ゙?圷j心メ=、    ベ=.、_  !/   …………よろしく
        ! ヽ   乂゙ノ      メ=ェ、  `゙/
          ゝ、_i             佗j;ノヾメ/
             ヘ             , ゛‐'′ /-、
             ヘ.             /―、゛y‐、_
           心、_  -=ニヽ    ,.イ-、  〉' /´,`ー、
        ,ゝ‐'´.::::::::i、    _ , ィ'´ ゝ、`´! 〈 / / i
        ヘ.::::::::::::::::i::l__`二´__i;;;イゝ   ヽ、_ーノ、!__i_ノi、
       ≠ゝー.....一└‐┬┬┬┐_    ゞ、三三彡、i
    _,ィ‐'´.::::::::::::::::∩::|__|__」__|__」:::,、`ヽ、  ヽ;::::ゝ::::゙i
   〈.ヽ.:::::::::::::::::::_|i|,ゝ、==三=ヽlil__/.:i   `ヽ::::::::ヽ
   /.:::::::::`ヽ:::::::ー゙r-、゙ー===≠"∩'.::`ヽ、   ヘ.::::::::.∨
   /.::::::;:i:、::::::i::::::::::::| ゙`Y;;;;;;;;;`ゝ,、'_;;;;;| `ヽ::::::::.`ヽ、_i:::::::::::.∨
.  /.:::://.:!:ヽ::::|:::::::::;:!: . |;;;;;;;ゝ',ィ‐‐、ヽ」,、:リ::::::::::::::::::::ト、:::::::::.∨
 /.::::::::::::::::::::__ノ::::;:';ィ゙!:,、,,!,,,,,,,ノ/;;;;;;;;;;;;)〉;;;ト、::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::.|
./.:::::::::::::::::/ ヽ、ィ´'''''''''''' |;;;;;;ヽヽ;;;;;;;;;ヾゝ.i ` ヽ 、__、::::::::::::丿

374ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 01:27:22 ID:1W1y1NUs
       ,.-─-、
  。  /  ー(_y'ー- 、       o
      /   /   ノヾ ̄`゙'':...、
    /  /--─::'":::::::::::::::::::::::::::ヽ. 。
   '、__/::::/:::::::;::::::::::::|::::::::::::::::::::::ハ    こいつは愛想が悪くてな、あまりしゃべらないんだ
    /:::::::/:::::::::/.!::::::;:::ハ_::::/::::|:::::::|.    フェイの血が混じっているらしいがそのせいか?
    ,':::::::;'::::::;∠_ |/|/ ァ‐‐'く:::::ノ:::::八 ○ (種族:フェイタッチド 出展:Fiends Folio)
 o |:::::/|:::::/ァ‐-、    l´゙ハ Y:::/:::::::ヽ.
  ノイ::::レ;ハ'| l´ハ     ゝ゚' レ'´):::::::::::ノ    船員兼弓兵のSkaldってやつだ
    ノ:::::::|::::人. ゝ゚'  '    ///,イ::::::::イ   o 弓兵だから、単純にアーチャーと呼ぶ奴も多いな。
   ´ ̄|::|::::;ハ//   rァ ⌒ヽ  /:::|:::::::::ノ     あれでも仕事はまじめな奴だ。
    /:::レ::::人     、  ノ,.イ>‐ァ<.
 ○  |/|:::::/:::`"7::ァ=r</  / /  /ヽ.    一応、航海士の補佐もできる
      \|\:::;;:: イ__/  / / !    |   (船の航路設定は生存技能で行う。彼はレンジャー)
         ,くヽ  |  /  / /      |
        / \__レ'_ イ  /     ,ハ
       / 、i `lヨ-─ '   |       .〉
        !   7 /)/〉、   〈/´ ̄`ヽ. /
        |r‐ 、|/ '´///、 "l7´ ̄ヽ/-'
       7-‐、|   ./  \/   //

375ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 01:33:10 ID:1W1y1NUs

そこに汚いなりをしたノームが来る

          .,.r'´ ̄ ̄`´ ̄ ゙̄'-、
         ,'           ヽ
        「             フ
         ヽ             ノ   やあやあ、どもども
         .`‐、_,、__,ゥ._,、_,-イ
          .!l         ii∂!    私が航海士兼学芸員のUrol Forolだ
          i 、        ,ノl- '    私は以前恐怖の島に行ったことがあってな
         /ヽ、`‐'‐'---'-'-',ノ  \  その経験と学者としての知識を買われてスカウトされたのじゃよ
      /    <(_ヮョヮ_〉>     \ あの島はいいぞ、まさに神秘と野生の楽園じゃ。
      ,´   i++ >',〉llll〈/< +++  i  ', 素敵な生き物がたくさんいるぞ
     l    .l_王 .\',.ll.// キ キ  | +++l 思い返せば、初めてあの島に行ったとき……(以下略)
      、++,, l      V '    +++  l キ ノ
       -,'              ',- '
        lニニニニニ::[三]ニニニニニニニニニL   あ、そうそう
      / ‐-、 _,_,_,_,   ┌++┐ ++\  途中寄りたいところがあってな、
      \    キ  キ  └++┘ + /  そこに行くときは君たちもつきあってもらうから。
        ゙--------------------´    立ち寄るのが同行の条件として契約したから必ず行ってもらうぞ。
         |_,_,キ  キ+l    キ++|     え、どこかって? あとのお楽しみだ
          l____l____.l
        /i   _,......|......,_   i\

376ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 01:35:44 ID:1W1y1NUs

更に一人の少年が


     /'.:.::: --.´ ̄`r‐.、:::::\
    イ/.:::/: : :ノ   V: :.\:::::ヽ
      /.:::/、__://⌒\\:__ノV:::::.、
    i::::::ir‐‐r':.ィ::|::::::::.ト:::::i:ヽ. |:::::::.ヽ
     !::::::i:::::ハ/-i::ト、:::::|‐ヽト:::::ヽ:::::!`
    ハ::::::i::::i (´ リ ) \!'リ  )、:::i:::::i   貴方がモヒカンのアニキかい?
     ヽ:::トヘ,, ー‐   , ` ー ,, ,'ノハノ
        Vヽ::、         /ー'/
.       ノヽヽ. ´ `  .イイノ、          ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
.       /   Yi>.-.<{/    \         ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
     ー‐‐、   !ノ    ヽi  ,.-一           ゙、';|i,!  'i i"i,
      ...-/ヽ !',_    _,'_i /\` .、          `、||i |i i l|,
   . - ´ /  .! ', ` ´ ,' i./ ,'. \ : 、         ',||i }i | ;,〃,,
  ,'   /   i | ヽr4ァ'  .!' /    ヽ. ヽ        .}.|||| | ! l-'~、ミ
  !  ./',    ! |  「王_7 .|       i  ',       ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
  |  j ',     i.|  ∨,'/   ! /   /  |   '      .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                               Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                               iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                               {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
           何だ、小僧              ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                                ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                       ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                        ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                       '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

377ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 01:39:55 ID:1W1y1NUs

                    __,. ──-  __
                     , ィ, -‐ニ:::::::::::::\ \
                 _/::::/:::::::::/ !::::::::::::::ヽ...\    俺Tavey Neskっていいます
                    7::::::::/}/‐.、|:::::://Vヘ..}:ト=-  船員見習いとして一緒に行かせてもらいます
                   i::::::::::|γ´ 9Y}/}∠__}:::ハ:ハ  
                   |::::::{ヾ L........'  、 ,'9 ヽ' }:::::}リ  ヴァンダーボーレン邸奪還のときの
                   }:/ ヽ ,、       ヽ、/イ::::/   アニキの活躍の話は聞きました
                   ' |ヘ,.イ:::::| ;´ ̄ i    /ル'    マジサイコーっす
                r≦r:':´: :.| 廴__.ノ   从     アニキみたいな逞しい男にはあこがれるっす
            γ:: ̄:>x{...: : : ト.、  . <イ
              /::::/: : : : : :.\: :.|::::: /: : : ヽ、__
          r:'i::::7: : : : : : : : : ',ハ 、(:..\: : : : : : /
            __j二二: : : : : : : : : : i: } _, 、___Y: : :/   (PCの一人にあこがれる少年。
          ノ/::/: : : : : : : : _: >'´  \ }:/:}     継続参加がモヒカンのみなので
       /::::/: : ___ x</´       \ Y: 7     自動的にモヒカンのファンになった)
     /-- =≦::::::::::_::::::::7     __ {.、.ノ-': |
    ./<:-: : :  ̄: : : : : |::::{‐‐-‐:7´7 .>ノ .|: :..|
    {: : : : : : : : : : : : : : :|:::::i:::::/:/ .}/   j: : :!
    ∨: : : : : : : : : : : : : V:::i::/:/ ̄ ̄  --{: : :.|

378ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 01:43:13 ID:1W1y1NUs

癖の強い船員達

それに更に乗客でも癖の強いのがいるのだが
それは次回とさせてもらいます


   / ̄ ̄ ̄ ̄\         /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
  // ̄\″/ ̄| \      /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
. |  、_(○)_ _(○)_,  |      |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
. |    (__人__)    .|      |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  |   /( [三] )ヽ   |      < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |
.  |             .|      <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
.  ヽ    .(◎) u  /       厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
   ヽ    100   /          \_!      _ '     !
    >       <             ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /
    |        |           ___,r| \  `二二´ /
     |        |         /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´
                   /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
                 /:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、

モブ以外でキャラクターかぶりは避けたかったが
やっぱり誠は便利なんだよな

今回はここまで

379普通の名無しさん:2011/10/14(金) 01:55:55 ID:hvNHf9AA
乙でした
AA出すだけでどんな役柄か想像できますからねw >誠

380普通の名無しさん:2011/10/14(金) 12:28:02 ID:PyWsdnU.
乙。入植地まで3ヶ月か、プレイヤーはイベント待ちで良いけど
こう時間表示されると結構な長旅なんだな。

>>356
一応、街中で商売するドルイドも居るよ

381普通の名無しさん:2011/10/14(金) 22:45:29 ID:huQXAybE
この縮尺で見ると、都市部以外ってえらい未開の地だよねー。
コールドロンとサッセリーンがすごく近く見える。

382ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 23:18:42 ID:1W1y1NUs
ヨーロッパもかつては森林地帯だったそうだしね。
ましてやファンタジーでは都市なんて未開地の中のオアシスみたいなものなのかもね。

まあ、近くにジャングルや湿地帯などありますから
都市部にドルイドがいてもそうおかしくないかと。
『人の社会と自然をつなぐ』ことを重視するドルイドなら特に

383普通の名無しさん:2011/10/14(金) 23:32:04 ID:zgglVkqA
乙ですよー
対空足払いや大旋風による飛び道具回避のできそうなゴライアスに期待

384ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 23:34:23 ID:1W1y1NUs
                   ,.-r、.
    r'7ー-..、     _,.,,_    /::::::ヽ!、
   //::::::::::::`ヽ、 ,.:'´:::::::`ヽ/:::::::::::::::::Yi
   { !::::::::::::::::::::;>'''"´ ̄ `"''<:;::::::::::!」
   }.!:::::::::;ゝ'"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::!_!   さて、こっちでも調べてみたけど
   「/::::::;:':::;::::::::;::::::::::;:::::::;:::::';::::ヽ.:::::::::Y_/   食料や資材は確かに十分ね。
   `ヽ/:::::;':::::/::!:::::::;!::::::ハ::::_!_:::::!::::::!:::!、
     /;'::::::i::::;'::/!-‐/!:::_」 レ'_」_`ハ_レ'::::!:::ヽ.  カタパルトは一機積み込んで
   /::i:::::::::i::::i/,.'-‐-´   ´  `!__!):::ハ:::::::〉、 弾も用意したけど、まだ余裕あるわね
  ,rく::::ハ;:::/!_;ハ ,.,.     __  ""i::::|::;イ:::';:::/ン'
  `'ミ_コ_;ヽi´::!_,i'、    l'´  `; ,.:'!::::!:::!-r'ア´
    /::::::;'::i::::!:/`iァ.,、..,,__,,. イ::::!::::|/'´「
    ;'::::/!::!::::!::::::,.ィ'ヽ、  /ヽ、!::::!:::::;'!
    !::/::::::';|:::::!7´ヽ.ヽ /ム //|:::;!ヽ!_|
          ____
       / ノ_ ヽ,, \
      / ≦゚≧ミ:≦゚≧          狭い船での長旅ですよ
    /     ___'__    \        精神衛生のために、
    |      |r┬|     |        私たちのスペースの一部を
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  娯楽室にしましょう。
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  簡単なカードテーブルぐらいおけるでしょ
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /

385ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 23:40:08 ID:1W1y1NUs
           _从/ ::: |/
           、|;; リ |::: ';;{
            l|;;l| l |::|::: }ii
            l|;;l|:l |::l:: リレ
           、ナ"ヽl|::|::: //、
        , '"/   ',|::|:: /"i ヽ
        / イ    |::|:/  }  ',
        ,' iリ    |::/  |  l
       j  j.{   ', サ    | l: |
       ,,|/ ' ノヽ, ', i / ,r l |: i |
     イr,l ,,,、、、,_ヽ ', lイ   〉 リ、
    ,、-t〈iij: ヽャ-ミ,,,ッt,、ィ≦ニヲ イiリ       ん?
  ,,r'" /', Y ノ`""",,ヒッ゙’'''"( リ ,'|、      船着き場で何かもめているぞ
/::/ / /ヽ{ヽ|  r" |"、ヽ'" リ イ/ lヽヽ
/::/ l ,ノ  `{:::', , '"~''_-'~ ゙' 、ノ イノ|、,t ヽヽ
 / |"   {', ::|l ー=''三='-、,|  | ~'、ヽ ', `
 /  |    ,{lt ヽ' `'ー''''ー''' l  j l   .       /.:::/  / }:::::::::::::::::::::::::::::,、:\  \:::::::::::::::::::::::::::::
 ノ  | リ  ::: ヽ|   `〉´ / ノ l|   l ::|    ,'.:::::|`''´  ,ィr´ヘ:::::::|ヽ、:::::::| \::.Y'"'ヽヽ,:::::::::::::::::::::::
イ:  | リ  :::  ゙t  イ  j/  ヽ   リ :|   ,'.::::::| ,ィ''"´.:::|  \::|,.、 \::::},∠..ヽ ..、  l:::::::::::::::::::::::
イ:  lヽ|  :::   ` '' ーー'"  {  ヽ / :リ   ,'.:::::::|/.::::::::::::::ト、___>! }ヽ',`ヾi´     ヽ、!λ::::ハ:::ト::::
                          ,'./|::::::::::::::::::l:::::|/´ ̄ヽ    | O      } '´ ∨ `' ヘ
                          {' |::::::::::::::::::|ヽ:|   O ',    `、    /    ヽ  ,'
                            ',:..ヽ:::::::::| {       l     `    ´        /.:
    モヒカンのアニキ       .        ',:::..\:::ト、ヽ、     .r'    ____    J   r-イ. :
    ちょうどいいところに      .        ',::::lヽヾ ヘ      ` ,.. '´ ,イ `ヽ、    //.: : :
    アニキからもガツンといってくれないか  ',::| ヽ:::::{       ,∠ - '''´      }  /. : : : : :
                              'l   \ヽ    i,イ       ,...ノ/. : : : : : : :
                                   `'`ゝ、.__ゝ ー---─ '"´イ. : : : : : : : : :

386ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 23:49:08 ID:1W1y1NUs
    r 、
    ` `   _
  (丶.   /__    ̄ ¨丶、
   `  / / v ` ー-‐''^ヽ.ヽ
 ⊂=  _|/ __,ノ.フv (ヽ._ }.|
      fnl|T''r。¬--r‐_-ニ.jh   無理は承知してますが
     |h|| ヽ`ニイ ̄L゚-'_.ノl|,リ   そこをなんとか
   _,ゞ| u . . .L___.| . v lレ'  __n__
  ̄::::::::::::l: :fこ二ニ二_ヽ: .ハ.  ,コに.lゝ         ___       _
:::::__n__::::::l:.:ヽ-〜ー- 、_ソ:/:::`ー(.(l 「゙)ノ            ``ヽ、`ヽ、,i'"´∠ _
:::: ,コに.lゝ:ト:、:_: : ⌒:v:.:_ノ::::::::::::::: ̄:::l)l)          ,. ‐'"´ ̄        ``ニゝ
:::(.(l 「゙)ノ:::| \  ゙゙゙̄フ´/:::::::::::::::く∨フ:ハ    .  ∠´-,‐:‐'           ``ヽ
:::::: ̄:::l)l):::l  ,>く  /::::::::::::::: (.(´_:/:::ヽ      /               ゝ
:::: く∨フ :::::l/ |:::/ ∨::::::::::::::::::::: `:7´::::::ト、 .   /                  l
::: (.(´__:::::::::! /:::l /::::::::::::::::::::::::::::O::::::::/:::}.   //       /l、        l
::::::::: ̄´:::::::::V::::::|./::::::::::::::::::::::::::::/:o :::/:::/::\./ l      /| ./ l、iヘ        |
:::::::: o :::::::::::::::::::::′::::::::::::::::::::::: /:::::o:::::::/:::::/:::::.l /| , /! /. l./ u l | , 〉.iヘ、 .  |
:::::::::o :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \:::::::::::::::::::::::::::::|/ |/|/`!/-ニl_  v'|/'_ニl~ ヽ|、 l
Banaby Chisk                    /´l|.| !' /⌒     ⌒ヽ  |.i^ヽ
                            l |6||  l (0)    (0) l u ||.6l|
                            ヽ._||  ヽ、_ :|   |: _,ノ   ||_ノ
        僕たちが怒られちゃうんですよ   ‖ u   (    )    .‖
                              | v /⌒ヽ、` ‐'´,.ノ⌒ヽ  |\
                            ._/l  l ,. -─‐三─‐- 、ノ  !  l 、
                         ,.‐''"´/  ヽ、` -‐ '´._`` ‐-" ,‐'´.  | `` ‐
                          , -‐''"⌒)ヽ`‐、.   ≡   , ‐'´l .l  │
                         (  -‐'"⌒)-、〉l:::` ‐--‐'":::::::::l |   . |
                         .(  -‐'"⌒)ノ, |、::::::::::::::::::::::,ノ! |   .|
                         /( -‐''"⌒)ノ ! ` ‐----‐'´ .l  |    |
                           (._,,. -‐' ,"\ l         l ,へ、  |
                               /   ヽ         レ'   \ .|
                           Quenge Asper

387ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 23:51:19 ID:1W1y1NUs
                              r       ィヽ
                              | ヽ.     / / |
                            _ j  vl!,⌒ `'ノ、ノ
                           ィ!::::|ゝ'  \ゞ\\
                          ' /| :::|ノ    iゞ、.ヾ! ヽ
                       ,/ / |!__|     ゞ,..ノ`ヽ,リ  アヴナー様の愛馬
                      ,. '  '   |! ! イ!rz         ノ'  サンダーストライクも
                    イ    ノ' ″ ||    ゝ   ,  !   この船に乗せてください
                  /       レ'/  |r=ォ     i   _j._ l!
                  /  /! l!レ''"/  ハメ\   /,. --ヽ
         ____ ,./ イ /ノ!L,ノ /  ∧| \:::\r/:::/ヽ.   !′
      ,  "´       7/ノ/     /  /  ゞ.._ \::rt::/  ヽ ゙ 、
   /         /        '     '     `rーゞラ rャ    i     ウマを運ぶ準備はしてないもので >
  /  ,/      '      /     /      /   ヽ..:.:ゞ!、,.._ ,.:j
./  レ       '              ,     /     ゝ':.´: : : ./
'   '        i        ヽ            /      ` ニニフ
  '                          ∧
  l       :::l                    イ l
  l       :::|         ,,          /   |
  l       :::|    /    ヽ       '    |
  l!       ::|          ヽ    /    ,.′

388ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/14(金) 23:59:56 ID:1W1y1NUs
    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  お前らじゃ話にならん
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  俺が直接話す。
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |  いいか、俺はメラヴァンチ家のものだぞ
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|  この航海はうちの親父の資金援助がなければ
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V   成立しない事ぐらいわかっているだろ?
      \_!      _ '     !
        ヽ    /  `t   /       入植者何人か追い出せばいいだろ
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、          ., '´ ̄ハ_     ┏┓┏┓
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、     /  (メ/  ノ,,....,,_┏┛┃┃┗┓
Avner Meravanchi                /    /___/:::::::::::::┗━┛┗━┛
                           |  /::::::::::;:::::::i:::::::::::┏━┓┏━┓
                          / /:::/::::::/:::::;ハ::_| ┗┓┃┃┏┛
                          く7::::::/:::__/:::::/ ,.|=<ハ::::┗┛┗┛
入植者は貴重ですよ              |:::::/;'::::/,、|/ '´ lノ ,ハY::/:::i::::::::::
農耕馬ならまだしも、             ノイ:::|::::ハハ     ゞ-゚',,レヘ:/:::::::::
貴方個人の乗馬を積むのはどうかと   '´ レ'∨::∧ ゞ'  .     ,rソ::::::/:::
                            レ'|:::::!"  i´ ̄) /:::|:::/:::;ハ
                             /:::ハ>.、..,_  イァ--‐ァ-ヾ::
                       /!     |:::/::::::::/::/|  /   ./
                     / .|     ヽレ'´ヽ|,く //  / !/

389ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/15(土) 00:04:32 ID:blb1wotY

     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  頭から否定するなよ
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  こういうときは知恵を絞ろうぜ
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|  …そうだ船長
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V  あんたがうまくやればみんなが満足できる方法思いついたぜ。
      \_!      _ '     !     補修資材を降ろしちまうんだ。
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /      事故起こさなければ資材なんて余計な荷物だろ
      ___,r| \  `二二´ /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、

390普通の名無しさん:2011/10/15(土) 00:06:06 ID:u/ORjj4k
うわぁ…w

391ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/15(土) 00:08:01 ID:blb1wotY
            ,. -'´: : ̄ ̄:`┴ '´⌒\
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : : : :!: : : : : :ヽ: : ::ヽ
        /: : /: : : : : : : : : !: : : : : !: : : !: : : !: : !: ',
        |: ./: : : : :./: : : :∧: : : : :|\: :!: !: :!: : |: :|
        |: !: : :!: : ::|: : : / ,レ: : :!:.ト、_ヽ|: !: :!: : |V   船長、俺たちはわかり合うべきだと思うんだ
        |.: !: : |: : ∧/斗く |: :.∧|  `厂|: :|ヽ:|
       <_:.!:rヘ : |  ___ ィ |/ リ==テ !V V    とりあえず、近くのバーで飲みながら語り明かさないか?
        <_ヘ 小!  `¨ ¨ ´     ::::: |
          入_ヘ.  :::::    , 〉   .!       いい店知ってるんだ、朝までだってつきあうぜ
         /::::::/ ヽ.      r;2   /  
       ,. イ:::::::::|   \.    ヽフ /
    /::::::/::::::::::::|     ` 、 , ィ´:\
_, -‐<:::::::/::::::::::::::::|       ∧::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::厶ィへ:::::::::|‐- 、_    !__∨:::::へ:::\_
::::::::::::::::::::::::!:::::::::\:|-、_   __/|/::::::::\!::\               おい  >
::::::::::::::::::::::::!:::::::::/:|--、__  ̄ __,. -|::\::::::: !::::::::::\
::::::::::::::::::::::::!::::::〈:::::::|: : : : : ̄: : : : : :|::::::::〉:::::!::::::::::::/|

392ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/15(土) 00:10:47 ID:blb1wotY
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ         /\  /\ /\      /| /|
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',        /  | く  | |  |      .| | / |
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !        |  |  |  | |  |     | | | |
   |: : |: : : : : |: /  \ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二          |  |  |  | |  |  |~| .|/ |/
   |: : |: : : : /!/ ⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー二          |  |  |  〉 | /   | |      /| /|
  < : 」_: : / 〈  ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄          |  |_ヽl    |\_| |      | | |/
  <:: |. 小{   _,,..ミ }  ...|  /!                  |    \    L_└┐    |/
   厶ヘ ハ    」_}`ー‐し'ゝL _                .|   i、_  \_  i、_ | i‐┘
      \_!    _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------         .|   | \ .~| |_ `└-、
        ヽ    ,,ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-            `|   |  \|   ̄! i、,_| 〈~|
      ___,r| \  {    / /                   |   |      | | ,,,__〉 !‐二 〉
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´                     \  |      | / |__,.ヘ〈 く/
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、                      \|      .|/    | |
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、                              |/
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

393普通の名無しさん:2011/10/15(土) 00:11:16 ID:MABBxKRA
ナイスパンチ

394ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/15(土) 00:12:19 ID:blb1wotY
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 汚物は消毒だ〜っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

395ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/15(土) 00:18:26 ID:blb1wotY

ここは交渉判定でなだめすかしたりすることも
出来るシーンではあるのだが…

         _..-‐=‐-,,.._       _..__ ..ィ
 -‐- ..    ∠三三三三ミ≧.、   / ̄`ヽ.._..ノ._
_     `丶〃´      `ヾ!ミミ!/、__(_ _)‐-<..__)
`      /        メ  `ヾ!   /  ̄/⌒ヽ..__)
      {  /⌒L_   -=、ヾ」! 〉   ./                          、ヾ 从从从ノ,,
ニ=、     ゝ | !ヘ|:::|    (tvゞ=ィ   ./                           ミ:::::::::::::::::::::::::::彡
    \     ゝ-'::{    イ-、_}` ー==、/: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \        ヾ::::::::::::::::::/"
\  ∨   /:::::::::ヽ〃=‐-=ニゝ.. __[_ノ: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ        ?:::::::/ /`ヾ
  \ |    !:::::::::::::イ!、`ヾУ .    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',       ∧?〃 /   ハ
            !:::::::::::{ lトゝニイ     /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !       | ゞ=彡''  .メ iミ
      \   ゝ.::::::::`::::::::::´〉    |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|      〈__, 、___〉____ |ミ
        Y  、` ̄ ̄| ̄´     |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V       }:::::::=::::::::::ノl ̄7フ{
二ニ=‐-  |   Y   l!!      < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |______   ゝ. /i 、  / /i ミ
       l   从___/      __<:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :./ニ二三三≧x八 r==ァ  /.::| ミ-=ニ二三三≧x
        / 、__/::::::::/     /´ i!! 厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: { /ニ二三三三才"  l |/ノ / /ニ二三三三三三彡
___/  /:::::::/ ̄ ̄ ) /  /  __ \_! u     _ '     ! ニ二三三才"⌒ヾ   ー=彡  /=ミニ二三三才く ̄
 ̄ ̄ ̄「   ,':::::/  `7´ /  / /´ i!!   ヽ    /   `t u /  ̄\ニ二三{   }} `ヾ.  /{{ 十 }}ニ二三才".:::::ハ
     |___...イ.イ   ゝ-` ´   / /  /  ___,r| \  {    / /      \二三ー=彡   Y´  ゞ=彡 { ̄ ̄`ヾ:::::::::::}}
    /-=彡 /l!      <ゝイ  /   __| \  ヽ `_⌒ ィ ´         `ー=ニ才"     |    /:::::::|     ー=彡
  /___./,/           /   /´ i!  \u  ´ ∧>、       人           |     l:::::::::|       |
`Y  ̄ ̄ ̄'             (     ,/   /    \  /  !\::`ー- 、
  |     i           ` ̄ ̄`  /:∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
  |     i           r=-----‐'′::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!
  !     \     -‐ 、  \

誰も説得なんてしなかった。
威圧判定すらしたか怪しい。
激怒と実力行使はした。

396普通の名無しさん:2011/10/15(土) 00:19:11 ID:oeoJEF52
誠じゃしょうがないね(プレイ時は違っただろうにw)

397ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/15(土) 00:20:36 ID:blb1wotY
発言は概ねこんなものですよ

398ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/15(土) 00:30:38 ID:blb1wotY

この話は当然ラヴィーニアの耳に届く

             _____
       _,,..r-‐"´_,,.r‐ ̄ ̄ ̄ミ`ヽ、
      ,,r‐"´   ミ /      ヽ ヽ、`ヽ、
    i"   ___  ,,r" `ヽ、   l  ヽ、_. ヽ    皆さんには申し訳ありませんが
    l  ,r三ミミ、 〃"´  .`、  !   `ヽ ヽ   皆さんに割り当てたスペースの幾らかを
    /  lミ"   `′     l        _,、  ウマと飼い葉に割り当ててください。
    i!  ll          ‐---‐‐l      ,, ‘´‘」  彼の希望を通すことで暴行の件は手打ちになるように
   l   l  _,,/´     ,.r‐‐‐l     .ll ,r"1 話をまとめておきます。
    l    l". ,,..‐.、          ヽ .     l!./  |
    i!   l!〃         、____,, ヽ   l `i ヽ  入植地開発は
    ∨   |l、 、__,ノ        l.`.  ,'ノ.ll .l ヽ ヴァンダーボーレン家とメラヴァンチ家の共同事業です。
      ∨ ll `i    '        ノl   /  l  l ヽ、 主導権はうちにありますが、無碍には出来ません。
      ∧   l    ___ _,  '"_|   /  ll.| l   .\
      l, l,i!...l `,r‐.、/ 、_ヽr‐、.-"ノ l .l   //、 .i!   ヽ ブルーニクシー号に私が乗るので
        /ノ、ノ、ノ.彡/  ー、 ヽヽ`,i / .l   .i! .`iヘ    シーワイバーン号に事業主側として彼が乗るという配分です。
      /  ノ ` ‐l  r, .ヽ-`i´.l l   `_,,ノ   l! .ヘ    お手数ですがよろしくお願いします。
    /     /~l  .Y '´_/.〉l |  ,r"     `! .丶
  /      ./  / ___ノ__/ .〃 ∧ i!       `i  ヽ  むろん、旅の主導権は船長とあなた方が握って結構ですが
/       /  l    / l\,,人、.∧.i!          i!  ヘ 彼の命『は』守ってあげてください

                      ,.-r、.
   r'7ー-..、     _,.,,_    /::::::ヽ!、
   //::::::::::::`ヽ、 ,.:'´:::::::`ヽ/:::::::::::::::::Yi
   { !::::::::::::::::::::;>'''"´ ̄ `"''<:;::::::::::!」
   }.!::::::::::./ ::::::::::::::::::::::::::┃┃::::ハヽ;::::!_!
  「/::::::;/:::::::::::::::::::::::::::::━┛┗━:::l.::Y_/
   》:::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::━┓┏┯:::::l
   `=l::|:::::l::::l:::::::::|,::::::rハ:.┃┃::|::::l:::l   こっちに押しつけるんですね
     |:::|:::::|::::|::|::::| ',:::| |::::l:::l::l:|::::|:::|
     l:::|:::::l`f゙|''ト‐! ',:l !-ィ''|テ|~~|:::lヽ   あと、さりげなく黒いこと言ってませんか?
    /|::!''''!:l `ー'  ,、    ー' |,,,,|::::| \
   ./ |:|,,,,l::|''"  <ヾヽヘ、 "'|::::l:::::|r=''"
   `゙゙ノ::|::::ヾゝ、/ヾヽ\\ヽ /'|::::|:::ル'
    ノレi::,'ハ  l  〉 ヽ   |ハレ^ヽ
   r‐- 、 /   |  l     | り  ,,, `-'''ァ
   lュ __`ヽ  |.  人.    |/_  にl
   ノ  `‐' /`−-、 ヽ,,-−''^ヽ-'    ',
  /    /= _ ~i!~ _  =\   ヽ

399普通の名無しさん:2011/10/15(土) 00:31:57 ID:u/ORjj4k
発想が黒いお嬢様だw

400普通の名無しさん:2011/10/15(土) 00:34:50 ID:iPUqerGk
もうちょっとレベルが高いか、金があったら、闇討ちしてテンポラル・ステイシスるか、
ストーン・サーヴ塗りたくって、放り出しておきたいw

401ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/15(土) 00:34:58 ID:blb1wotY
                 ____
           ,  ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:.:.    まあ、これぐらいのトラブルなら
       , '´:.:.:.:v'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.'.   メラヴァンチ本家は怒らないでしょうから
.      /.:.:.:.:._:.:{:.:rァ≠ミ、:.:.:.:.:.、:.:.}:.:.:.:.|:.:.:.   そう大きなトラブルにはなりませんよ。
      /.:.:.:.:.厶≧f´ ̄`ヽ}:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:}:.:.:.'.
     {:.:.:.:.:.:,|        ',:.:.:.:.:.:.:.ヽ 、|:.:.:.',   何があろうと
      ヽ、:.:.{レ'    ̄ ̄`}:.:.:.:.:.:.:.:.:.}ノ:{:.:.:.:.:.:.、  アヴナーさんはこの航海に送り込まれますし
       ∧:.ヽ -‐     ¬、:.:.i:.:.:.:.:.|:.:.:、:.:.:.:.:.ヽ、 航海が中止にもなりません
        /.:.:.}:.ハ-=ミ   ==ミ}:.:.:.:.ノ:.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.:.ヽ、
      {:.:.://.:.∧   }     ノ小:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:}>、:.:.:.:.:.\
       ヽ{:{:.:.:{:.:.i>  t_ァ_,r‐〈}:.}/.:.:.:.:.:.:./   ',:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      /.ハ、厂i{   {Y´} | |Y:.:.:.:.:.:.:./    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.     /:/:/.:{ ̄ト、  }     ハ廴:.:.:., '     |:.:.:.:.`ヽ、:.
     {:.{:.:{:i:.:ハ ヽ ヽ」    /:.:.:.:.:./ ,      }:.:.:.:.:.:.:.:.\
    rヘ ヽ:.从{:.:.:}  ∨ {   {:.:.:.:.:/  i/    ,小、.:.:.:.:.:.:.:.
    ヽ ヽ_ノ.:.:ヽイ   |//ト、  ノー<. /     //:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.
    /.:ヽ ヽ/ |   { { {__/    V    //:.:.:.:.:.:.:.:}\:.:.


                        _,,,...∧.....,,,_.
                     ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
                    i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
                     〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
                    ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
  やっかい払い          l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
                    L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
  …イヤ、島流しですか?     (人"  ____ ".ノイ | .|
                     /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
                     / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
                    /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
                    l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
                    ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |

402普通の名無しさん:2011/10/15(土) 00:36:37 ID:iPUqerGk
あ、ストーン・サーヴは、石化を解除するか、ストーンスキンの効果だったな

orz

403普通の名無しさん:2011/10/15(土) 00:41:04 ID:oeoJEF52
旅は長いですからね。
隙を見て(魅了)でもなんでも・・・w

404ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/15(土) 00:44:15 ID:blb1wotY
説得しなかったことにより
アヴナーはPCに恨みを持つようになるのだが
別にプレイヤーは気にしなかった


.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |   この船の兵士があんな粗野な者ばかりかと
  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|   不安だったのだが
   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V   貴方のような気品があってカワイイ方もいらっしゃったとは
      \_!              !
        ヽ     !ー―‐r   /        /       `'、
      ___,r| \  `ー―'  /         /            ',
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (,'          l
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、    _ l_
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .|,...:::':::´:.:::´::::::::}:.ヽ‐、...
                            /:::::::::'´::::::::::::::::::':::::'、:ヽ:::ヽ
                     .      ,.:':::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::',::::::'、::::..
                          /:::/::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::',
                     ..    ,'::.'/::::/:/:::、'l:::::::::::::::/l:::::l:::::::::::::::::',::::l
                         l/ l::::::l:::l,、/-l'::::::/:,ヽ/,:/ ',::::::l:::::l:::l::::l
                           l::/l::::l::l   '、::l'´ ./、''ヽ、l:::::l:::::l::::l:::l
                           l/ l::/l ,r-、, ヽl   ,,、_ ,'::::/:::/l:/:i:l
         え?                `'/l          '/, ',':::.ノl/::::ll
          私のことですか?        /:::l// '___ /// //ノ::::::::{  .
                            ,':::/:\ マ__ノ     .イ‐'l´::::::::::∧
                            .l::/l:::::::::\ _ , 、. イ l::::::l::::::::::::::∧
                            l/._l::,___,r‐.}     l‐、:l:::::::::::::l !:i
                            /´.:/    ./     /  `'‐,:::::::l l::!
                           /:.:.:/     l`ヽ 'フ´      ,':.:.ヽj/
                          .∧: :,'  r、___.l  /       ,':.:.:.:.:.

405ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/15(土) 00:47:51 ID:blb1wotY
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |   ええ、だからこそ心配なのですけどね
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   こういった仕事に志願する者は
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V   後ろ暗いところがある奴が多いですし
      \_!      _ '     !      …あまりいいたくないのですが、彼らのよくない噂も聞きます。
        ヽ    /   `t   /      狭い船の中ですので、貴方もお気をつけください
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::

406ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/15(土) 00:54:15 ID:blb1wotY
                          ..-―- 、
             .              /       \
                        /           ヽ
             .            {            ',_
                               .:.´.:.フ:iー:.:.:. ̄.:`.:.:..
                           ..:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:`.:.、:.:.:.:.\
                         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.‘,.:.:\:.:.:.:.ヽ
             ..             .::.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:i:.:.:',.:.:.:.:.‘,:.:.:.::.
でも、大丈夫                /:. /:.:.:.:/:. i:.: i:.:.:.:.:∠:_∧:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:i
船の上なら私が有利よ          i:.:/!:.: i/:.:.:;イ:.!:.:.:.:/ i:./ ` ト、!:.:.i:.:.:.i:.:.:.:.:.!
これでもちょっとした腕なんだから。  i:.i i:.:i/!:V:.i.xzミ:./ :/f示ぇ i.:.:.!:.:. !:.:.:.:. i
                        V ? i:.:.?.{rハ    {r';;:V i:.:/レ‐、:.:.:.:.:.!
もし何かあったら私にいってね       ヾ ?:.ト弋ソ    弋:ジ i:' 勹 }:.:.:.:.:j
何とかするから                   ヽ:.   、          ー /:.:.:.:.:.::.
                             丶  ー‐      厂:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                             /:.:\     イ  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                ヾヽ           {:.:i:.:i:.`:.ー:.:.i  _... i:.:i:.:i.:.:.:.:.:.:i:.:∧
         _,.-‐'´ ̄ ̄ヽノノ-、          i:.:?:.:.:.:.:.:._j‐'´   i.:.?:.:.:.:.:.:.i.i.:l:リ
       /:::イ::::::::::::::::::::::::::::::::\        ? ヽ:.:.:. '  _   i:.:i V:.:.:.:.:.!リ′
     /:::/::::::::_;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          /'"´:::::::::ヽ ? ̄V:.:.:./
    /::::;:':::::::,イ-/:::::,ィ:/:::::::::::i:::::::::ハ         /:::::::::::::::::::::::∧    i:/
    /::::/::; イ ,_,≠_///:::::::/ハ:::::i:::::ヘ
  _,ノ::://j:/ 乂:::7 ` /:::イ/イ`ヽ:::::|、i、:i
  >、::::::∧,′   `  彳´ 7心、 ',:::从|
   ̄ム::;_::::i        冫 ヽソ〃i/:::|  ありがとう
    ´ ',:::〉   ヽ-  _     /!:::::::j   お礼にサッセリーンを離れる前に
      j′、   `‐-、ソ   /:ハ::::7   食事に誘わせてくれ。
    _,-、ィ、   ヽ       ...イ::〃 j:::/   いい店知っているんだ
_,.ィ´\::::\ `ヽ、 `:y‐ ´ j:::::/  i/
、:::::::::::::::ヽ::::::ヽ  y<',   iイ
::\::::::::::::::ヘ::::::ヘ人:::::iヽ、             _
::::::ヘ::::::::::::::::::フ:ヘ j::ハ i::::\            jニ,)
:::::::::::',::i:::::く::::::::::ハ!::::',ヘ:::<:ヽ        i .i,-、_
:::::::::::::ij!::::::::ヘ:::::::::::',:::::', i::::ヘ:::ヽ       j_i_ i ヘ、
::::::::::::7ノ:::::::::::ヘ::::::::::',:::::',.i::::::|:::ハ     i´ ,r-</_/ノ!

407普通の名無しさん:2011/10/15(土) 00:55:28 ID:u/ORjj4k
ディテクト・ソウツとか要らないくらいに下心が溢れてるなぁ

408ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/15(土) 00:58:44 ID:blb1wotY

     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |  あ、そこの水夫の兄ちゃん
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|  あんたも聞いてたろ
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V  あいつらには気をつけろよ
      \_!      _ '     !
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /      手癖も悪いらしいから、荷物の管理はしっかりな
      ___,r| \  `二二´ /           ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´           、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、         i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、      |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
                            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                            |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
                             l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
                             !/           ミ::::::::::::::<´
                             ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く
    …俺には関係ない              ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
    仕事があるので失礼する          / `′    `"´    ソ 丿ヘ
                          _ ___.ヽ/            イ:|\:!
                       ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
                       ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
                       ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
                        ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
                         ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
                          ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                             )(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|:{;;}::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::

こんな感じで、PCの評判を落とそうと工作し始めるアヴナーであった

409普通の名無しさん:2011/10/15(土) 01:01:57 ID:iPUqerGk
海賊の襲撃とかで、真っ先に株を落としそうなフラグがバシバシ立ってますなw

410ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/15(土) 01:04:35 ID:blb1wotY

   / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /  / ̄\″/\
. |    、_(○)_ _(○)_,|
. |◎)    (__人__) .|  なんか、変な人も乗っているみたいですね、大丈夫かなこの船
  |70    /( [三] )ヽ|
.  |             .|  あ、船員さん。登場予定のConrad Horstです
.  ヽ      .(◎) /  ハイロニアスの宣教師をしてますが
   ヽ      100 /   船の上でまで説法する気はないので
    >       <   この話を私に振らないでくださいね
    |        |
     |        |


やっと全員紹介終わった
クラス構成とかは、一部のキャラで伏せる必要があるので
戦闘などになるまでは一応伏せたままでいきます。

今回はここまで

411普通の名無しさん:2011/10/15(土) 01:23:18 ID:ZFczyOV2
露骨な工作は評判を落とすだけなんだが。
やることせこいのうwww

412普通の名無しさん:2011/10/15(土) 07:16:26 ID:oeoJEF52
乙でした

小物感のあるキャラの演出に定評がある、とか言ったら失礼かね。
…フックフェイスにw

413ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/15(土) 18:14:07 ID:blb1wotY
>>412
小物っぽさは狙い通りですからうれしい評価です。
ありがとうございます。

問題は大物を演出できるかなのだが。
銀時は軽さと大物ぶりの共存をねらったんだがね。

ヴァンザスは……

414普通の名無しさん:2011/10/16(日) 09:42:04 ID:Hw23DCmY
乙でした

ヴァンザスさんは今の所やり手の外道、といった印象ですね
しかし、女誑しで妹に実力行使しようとするルルーシュとは珍しいw

415ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 14:02:48 ID:z2BYPKKg
         r:、,    .f〜ァ        ,ィ
         ,.l!~   ,.l|~´   f!    / l
        ,.r亠ォァー-:lL,,,_,'||  /   !
      7‐-゙北フ   |!  l,' !!;/'   l
     /  .:||/   .:||  λ,||':      l
    _/   |/_,,,,,,.......||__,/゙!| '.     !
   ァ-ム.,,,__Tl"'''''==||=,ラ゙ |:! '.   l
  / λ    |:il    |レ" __|:|,.-ヒ:、_ 」
 _/,,,」      |:|.V   |'i'"~,.ィニj7_ ~"'{
  V T''''ー-::::幵-k,,,,,,. z''" ,. ''"7_~"'''T
  V_i     | !r‐''" ,. ‐''" - ''_7,,__~"'T
    ソ!    | |}‐''" -'',~ ‐''"_/,,_  ̄7 ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
   ノ:;;!,.:-‐弋| |!'',. ‐''" - ''"_/....,,,,_ ̄7゙  ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
.   `ヽ;゙itttttiレ~‐_,,.. -‐''"~7=ォ芒~キ    ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
    7`~"'''''"~´    ,,. -7 ─‐i. ll−}    `、||i |i i l|,      、_)
   λ''ー--− ''' "´,,... -i --‐ l. 《−l'     ',||i }i | ;,〃,,     _)    乗船だ〜っ!!
    V ~"  "~       l    .! ll_,7      .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
     `゙'''‐ ..,,_      l ~ ̄.l. ll,/     ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
           ~"''' - ゝ...,,,l..,,,ll゙     .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                          Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                          iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                          {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                          ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                           ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                  ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                   ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                  '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

416ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 14:06:13 ID:z2BYPKKg
                                       _,,,..-.ー.─.-.-....、._
                                  二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
                                /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
                               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
                              /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
    お嬢さん、                   i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
    そこ段差になっているから気をつけて   l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_ r 、
    さあ、手を貸しましょう            l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ) (ヽ、`\
                              i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/\ \ \
                         .     l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ   \ \ \_
                              ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/ r--‐-、>、    `
                                 \|\!\  ′          ∨   ` ‐-、 ``
                                  ヾ ヾ 、    ー ´    ,   ヽ、    -\
                                   _, r ´:`  、      , ′ 、   |  !:.:ヽ : ヽ
   rz、── - 、           , .-‐zィ           _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.....` ー <´    ヽ  |  |::.:.:ヽ: : ヘ
    \ヽ: : : : : _\___ ,,/ : : : lシ        _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.| .ヽ   -、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、
     } },>''´:::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : lイ       /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  | ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: :j {      l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'
   //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl j       !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l ゙'   !   !  ヘ/|:.:.:.:.:.:\/::::::.:.
_,,ノ::/::/::/:::/::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ll 〉ー-..、   l:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   ヘ__/    |:.:.:.:.:.:.:./!::::::::
   ̄//::::i:::::l:::|ヽi:::、::::l::::!:::::l:!::l::::i::::|ミj::::::::::::::ヽ/:.:.:.:.:.:.: !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.|    / ヽ    i:.:.:.:.:.:.:/ ヘ::::::::
   l::|::l::|:::::|Vーlト、::ヽト、|ヽ从:j_;ノ:::::!、ー-、::::::::l
   l/VVト=|/Yハ \j  "´f":Yi:::::ヽ,ゝ |ヽ::/
      j:}: :} 込ノ   ー‐'' |: : !j::::|::::|   |::::i|
    //ゞ゙ヘ  丶_   ,'iー'f::::::ヽ::ヽ l:::::ヽ_   遠慮しておくわ
     レl/:::::::|\ `ー'  //:i:::|:::i::::::〉V  ヾ三ニ=
     〈/:::::;'r‐ィ`i ー''_´jァl::/:::!::ノ:::/         貴方、態度変わりすぎ
    , -l::::/ノ〈 ノY、´   レ'::/イ ∨
 ̄`/ /∨厶イノ⌒i \イノ∨:7 、
/   /: : : /_,,ノTヽj  ∨┘: /   \
` ー/: : // / ヽ_/ : : : ,'   _,, ゝ─┐
  ,′:jゞ′ / !  \ : : : : ! ゝ´     l
 |: : }〈  /   l    >ァ: :│/        ,イ─ - 、

417ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 14:43:32 ID:z2BYPKKg
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
  /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
 /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
/: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !   気を悪くさせたなら申し訳ありません
|: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|   流石ペイロアの神官、おやさしい
|: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V
< : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |   ですが、人によって態度を変えるといえば聞こえが悪いですが
<:: |. 小{   `゙''''''       ‐-\ \ \_   好感を持てる相手に特別な態度を取るのまでは否定しないでもらいたい
厶ヘ ハ        、 r--‐-、 >、    `ヽ  私は貴方との出会いを喜んでいるのですから
    \_!          ' ` ‐-、 ``      `、              「`7<´\
r´:/ : :| ヽ   'ー―--   /\         `、             /_./:.:.:.:.:`:.:.\           /ヽ-、
.:./:.:.:.:.::| | \         /ヽ :`ヽ         ヽ           //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._>ァ─- 、 _,,. -'─‐'─ト‐ァ
/:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、         /_/:.:.:.:>''"´ ̄`゙'':::ー‐-‐<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_./
.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__       /'7.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;.:.:.:.:.:.:.:.:|_}
.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,      {_|:.:./::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.:.:|_{
\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l      `'7:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';.:.:.:.:.:.∨
/:.:.:.:.:.:.:.l ゙'   !   ! ヘ/|:.:.:.:.:.:\/::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l     く:!::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:.:.:.:.:./|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   ヘ__/     |:.:.:.:.:.:.:./!:::::::::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:l      |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::八:.:.:.:|_|    (うざいなぁ)
.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.|    / ヽ    i:.:.:.:.:.:.:/ ヘ::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ    ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/::::|\:」八
                                       `[__|:|"   ,     弋__ノハ_」/)::,'::::::ハ:.:.:.\
      _____                            /|:::|人          ゙̄/  ハ::/:::::::::::';.:.:.:.:.:\
    , '´  Λ_  ̄ ` ' ─- 、                   rく.:.:.:|:::|::::::\   、     ,:'\/::::|':::::::::::::::|:.:.:.:_;r‐'7
   /  < 困 /       ヽ、                  ` ーァ:|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::::|::::::::::::i:::|こ/-‐'´
  .i   _|/\|─- 、イ___ ,  ノ                   /:::!:::|ァ'77´ ̄ `レ_/`|::::|ー-‐r'、_:::::/!:::!
   ゝ,-´         ヽ,` ̄ヽ,                  ./:::::|:::|. {_,|    /イ|   |::::|   |」 `ヽ|:::|
  r´    /r , 'ー-|-ヽ  ゝ | |               く\r'´`く|:::|/}_,|   rム].   |::::|   |_|   ∨
  !   i _イ| Lレ -┬--, イ.」  |               ア、   |/7:.{」  /   |    |:::,'  ,'7     |  /|
  i__レLヽ,rイヽ   丶_ノ ,イ」   |              /   ヽ  イ.:.}.」 /  ! |    |/   //--─'''"´|//
     | i  `'      u イ    |  この男、私はガン無視ですか
     ,イゝ   −    くイ  |  |
     |`ン´|`,.ー─, _ ´/(イ.   |  |
     |.(イ´| |r/'ー- ´イノヽ, || .|
     [ゝイノ//!i(><イ'[ゝイ]イ ヽ.|  |
      ノ」 ./⌒(⌒ヽ、くイ    iイ_/

418ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 14:47:00 ID:z2BYPKKg
     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  (鼻無しキモイ人もどきに用はなし)
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |    長い船旅です
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|    顔をあわせることも多いでしょうし
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V    仲良くしようじゃ…
      \_!      _ '     !
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /
      ___,r| \  `二二´ /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ         /\  /\ /\      /| /|
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',        /  | く  | |  |      .| | / |
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !        |  |  |  | |  |     | | | |
   |: : |: : : : : |: /  \ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二          |  |  |  | |  |  |~| .|/ |/
   |: : |: : : : /!/ ⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー二          |  |  |  〉 | /   | |      /| /|
  < : 」_: : / 〈  ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄          |  |_ヽl    |\_| |      | | |/
  <:: |. 小{   _,,..ミ }  ...|  /!                  |    \    L_└┐    |/
   厶ヘ ハ    」_}`ー‐し'ゝL _                .|   i、_  \_  i、_ | i‐┘
      \_!    _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------         .|   | \ .~| |_ `└-、
        ヽ    ,,ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-            `|   |  \|   ̄! i、,_| 〈~|
      ___,r| \  {    / /                   |   |      | | ,,,__〉 !‐二 〉
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´                     \  |      | / |__,.ヘ〈 く/
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、                      \|      .|/    | |
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、                              |/
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

419ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 14:48:05 ID:z2BYPKKg

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _)    乗船の邪魔!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

420ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 15:11:05 ID:z2BYPKKg

      , '´ ̄` .、
    ,.'       ヽ
    /          _j_
    i    ,..:.':.´;:.-:'ヽ:.:`.:、:..、
      ,...'".':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:ヽ:.ヽ
    /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:、
  , ':./:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.';:.:.:.:.:.:.';..:.:.
  /:;.:':.:.:./:.:./:./:!:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.: !  いきなり騒ぎ起こすな!!
,':/;':.:.:.:.:.:.ト廴_.:.:.:.:.:./_厶ィ.:.:.:.:i:.:.i   一回意見の対立があったからってあんまりよ
i/ i:.:/:.i:.:.:i ,x=ミヽ:./ ,x=ミ. i:.:./:i:.リ
i. i/:i:.i.:.:.〈.{r';;:i  ヽ   ir';;:}.〉:./:.:i∧_   アヴナーさん大丈夫ですか?
  V:.Vヽ:.、弋ソ     弋ソ ; ^j/:.∧ヽ
  /:.:.:弋∧'     '      /.ノヽ.:.:∧ ',
  /:./:i:.ハ:.i.:.ヽ    ( )   .イ:.:.:.:.:.:';..:.:.j. i
 { /:.:i/ 乂:.:.:.:>    ,.<:.:i:.:.:.:.:.:.:i:.:;.' ,'       _,,,...∧.....,,,_.
 乂, -, ― '"´.j  `´ .!` ー--.、 :.:乂      ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
  ,.':::::::/     ∧‐  -'/      V:::∧     i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
 /:::::::::i.       ∧  /       V::::∧    〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
                          ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
                          l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
                          L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
                            (人"  ____ ".ノイ | .|
いや、貴方も冷静になった方が         /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
                           / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
                          /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
                          l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
                          ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |

421ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 15:24:39 ID:z2BYPKKg

.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |   まあ、旅は長いし、徐々にうち解けていきましょう
  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|   とりあえず、今晩の晩餐会でまた会いましょう。
   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V   あなた方も招待されますので
      \_!   ☆          !
        ヽ     !ー―‐r   /
      ___,r| \  `ー―'  /
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |


             , ' ´  ̄ ̄ ` ヽ.,
          /           _i__
.          /   ,....-:.:ニ:. ̄:.>:ノィ!:.:.`:....、
            /:.:.:;.:.':.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:|:.:ヽ:.:.:.:.ヽ   (晩餐会はブルーニクシー号でやるから
          ,..:'//:.:.:/:.:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.∧   私は留守番なのよね
          // /:.:.:/:./:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.i:.:.:∧:.:.:ハ   …昨夜、アヴナーさんとの食事は素敵だったな
.        i/ /:.:.:/:.:.i:.:/i:./i:.:.:.:.:.:.:.:i:.:i:.:.i:.:.:.:.:i:.:.:.:.:!  家を飛び出した身だけど
          i:.:.:/!:.:.:i:/ _少:.:.:.:、:.//.|:.:i:.:.:.:.:i:.:i:.:.:|  やっぱり社交界に未練あるんだな、私。
.            |:./ .!:.:.i≦ i i:.:.;/ノ>之!:/i:.:.:/?:.:.:!
.           |:i  V:.i. 乍ハ.V   /ォzx、>:./:.i:.:.:.:.:|  …この航海は前の暮らしに戻るチャンスかも)
.           ヽ!  ヾ! ヒ:ツ     |r';沁 i:/};/:.:.:.:.:|
             /八   ,    ゞ:シ / ./:.:.:.:.:.∧
               /:.i:.:.:\.  、      .ィ:ー':.:.:.:.:.:.:.:∧
           /:/.|:.:.:.:.:.:.:..、 _ ,. イ L_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
            {:.i |:.:.:.:/:.:.:.:こ!     ゝヽ:.:.:.:.:.:.:.:i:.|
.             ヾ V:.:.:i>'' /  ./ /  ヽ:.:.:.:..:.//
              ,.ィ'´   ./ヽ. /     \/
               /:./    / /, - '   ,..-―-ヽ
         (実は貴族の娘)

422ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 15:33:18 ID:z2BYPKKg

        r:、,    .f〜ァ        ,ィ  r:、,    .f〜ァ        ,ィ
        ,.l!~   ,.l|~´   f!    / l  ,.l!~   ,.l|~´   f!    / l
       ,.r亠ォァー-:lL,,,_,'||  /   ! ,.r亠ォァー-:lL,,,_,'||  /   !
     7‐-゙北フ   |!  l,' !!;/'   l‐-゙北フ   |!  l,' !!;/'   l
     /  .:||/   .:||  λ,||':      l  .:||/   .:||  λ,||':      l
    _/   |/_,,,,,,.......||__,/゙!| '.     !  |/_,,,,,,.......||__,/゙!| '.     !
  ァ-ム.,,,__Tl"'''''==||=,ラ゙ |:! '.   l,__Tl"'''''==||=,ラ゙ |:! '.   l
  / λ    |:il    |レ" __|:|,.-ヒ:、_ 」   |:il    |レ" __|:|,.-ヒ:、_ 」
 _/,,,」      |:|.V   |'i'"~,.ィニj7_ ~"'{    |:|.V   |'i'"~,.ィニj7_ ~"'{
 V T''''ー-::::幵-k,,,,,,. z''" ,. ''"7_~"'''Tー-::::幵-k,,,,,,. z''" ,. ''"7_~"'''T
  V_i     | !r‐''" ,. ‐''" - ''_7,,__~"'T   | !r‐''" ,. ‐''" - ''_7,,__~"'T
   ソ!    | |}‐''" -'',~ ‐''"_/,,_  ̄7   | |}‐''" -'',~ ‐''"_/,,_  ̄7
  ノ:;;!,.:-‐弋| |!'',. ‐''" - ''"_/....,,,,_ ̄7゙-‐弋| |!'',. ‐''" - ''"_/....,,,,_ ̄7゙
.   `ヽ;゙itttttiレ~‐_,,.. -‐''"~7=ォ芒~キtttttiレ~‐_,,.. -‐''"~7=ォ芒~キ
   7`~"'''''"~´    ,,. -7 ─‐i. ll−}~"'''''"~´    ,,. -7 ─‐i. ll−}
   λ''ー--− ''' "´,,... -i --‐ l. 《−l'ー--− ''' "´,,... -i --‐ l. 《−l'
    V ~"  "~       l    .! ll_,7 ~"  "~       l    .! ll_,7
    `゙'''‐ ..,,_      l ~ ̄.l. ll,/ `゙'''‐ ..,,_      l ~ ̄.l. ll,/
           ~"''' - ゝ...,,,l..,,,ll゙        ~"''' - ゝ...,,,l..,,,ll゙

出航初日の夕刻
互いの交流のために晩餐会が開かれることとなり
二隻の船の間にロープがかけられて
簡単なハンモックのような物をつり下げて
滑車を使って互いに渡れるようにした

423普通の名無しさん:2011/10/16(日) 15:34:28 ID:zUOop8HU
>>417
そういえばめーりんはギスゼライだったな。
いくら誠でも口説くには厳しいか。

>>421
ダメだこいつら、早く何とかしないとw

424ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 15:42:15 ID:z2BYPKKg

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
.  |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|
.  |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|
.  |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|
─丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞‐
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
二二二二二∠二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二,,、,、、,,,';i;'i,}、,、二二二二二二二
────────────────────────── ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃──────
──────____─────────‐┬────────゙、';|i,!  'i i"i,─────‐
______/ ノ_ ヽ,, \___________|_________`、||i |i i l|,_____
/    / ≦゚≧ミ:≦゚≧                          ',||i }i | ;,〃,,
───/     ___'__    \──────────────── .}.|||| | ! l-'~、ミ────
    |      |r┬|     |                       ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
───\ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)───────────.{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ───
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  酒だ、メシだ!      Y,;-   ー、  .i|,];;彡
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/                 iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
 ̄ ̄|  l  |     ノ  /  )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄', ̄{  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ ̄ ̄
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /                    ',  ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
    ヽ __  /    /   /                       ',  ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
_______________________ ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                                 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                                '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

シーワイバーン号からはPC達とアヴナーが招かれた

425ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 15:45:48 ID:z2BYPKKg

          | l        l ノ           l   l  .l        /  / _/.:.:_..-゛‐‐‐
              l !      /         |   |   」     ./丶./ /.:.:..‐'´
           l |      l>..、        l  1  1    /  ./ /.:./      (…浮かれてられるのは今のうちだ)
           lヽ     {   ` 、ー―    l  ,'  /\ ./ ゙ン'' /.:.:.:/
           l i      /   / 冫 、   l  ノ ,/ ´'< _.. / /.:.:.:.:/
           ∨    ,′  ,彡'′  ゝ、ノ     ノ    .!'´ /.:.:.:.:.:.:/
           !      l       /   )   /   / /.:.::.:.:.:.:.:/
            1'、   /     /    ′  /  _/../.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
            l   /     /     /   r´`-´ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/           , ´.:.:
            '   ,'    /     /  /ゝ,, /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           /.:.:.:.:.:
             ゙、│   ィ′     /  ノ7 -.... 、、.:.:..:.:.:.:.:/           /.:.:.:.:.:

426ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 15:53:09 ID:z2BYPKKg

.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |   レディ・ラヴィーニア
  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|   ご招待いただき感謝します
   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V    この入植計画を成功させれば
      \_!              !       私のメラヴァンチ家での立場は確固たるものになりましょう
        ヽ     !ー―‐r   /
      ___,r| \  `ー―'  /         その暁には両家の、いや私たちの結びつきも
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)    より深くしたいものですね
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |            ____
                                        ,  ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
                                       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                                      /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:.:.
                                     , '´:.:.:.:v'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.'.
                              .      /.:.:.:.:._:.:{:.:rァ≠ミ、:.:.:.:.:.、:.:.}:.:.:.:.|:.:.:.
    お互い最善を尽くしましょう               /.:.:.:.:.厶≧f´ ̄`ヽ}:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:}:.:.:.'.
    よい旅になりますよう祈願して乾杯          {:.:.:.:.:.:,|        ',:.:.:.:.:.:.:.ヽ 、|:.:.:.',
                                   ヽ、:.:.{レ'    ̄ ̄`}:.:.:.:.:.:.:.:.:.}ノ:{:.:.:.:.:.:.、
   (この人、やっぱり栄転だと思っているのね        ∧:.ヽ -‐     ¬、:.:.i:.:.:.:.:.|:.:.:、:.:.:.:.:.ヽ、
    メラヴァンチ家の不良債権を引き取ることが     /.:.:.}:.ハ-=ミ   ==ミ}:.:.:.:.ノ:.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.:.ヽ、
    融資の条件だったと気づいてないのですね)     {:.:.://.:.∧   }     ノ小:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:}>、:.:.:.:.:.\
                                    ヽ{:{:.:.:{:.:.i>  t_ァ_,r‐〈}:.}/.:.:.:.:.:.:./   ',:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                                    /.ハ、厂i{   {Y´} | |Y:.:.:.:.:.:.:./    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                              .     /:/:/.:{ ̄ト、  }     ハ廴:.:.:., '     |:.:.:.:.`ヽ、:.
                                   {:.{:.:{:i:.:ハ ヽ ヽ」    /:.:.:.:.:./ ,      }:.:.:.:.:.:.:.:.\
                                 rヘ ヽ:.从{:.:.:}  ∨ {   {:.:.:.:.:/  i/    ,小、.:.:.:.:.:.:.:.
                                 ヽ ヽ_ノ.:.:ヽイ   |//ト、  ノー<. /     //:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.
                                 /.:ヽ ヽ/ |   { { {__/    V    //:.:.:.:.:.:.:.:}\:.:.

427普通の名無しさん:2011/10/16(日) 15:55:46 ID:bSoCHQ3U
まぁ上手く行けば栄転するんじゃね?控えめに活躍すればさw

428普通の名無しさん:2011/10/16(日) 16:03:21 ID:zUOop8HU
これは、メラヴァンチの当主が上手だな。
投資が成功すればよし、失敗しても在庫処分というか手切れ金だとすればそれでよし。
失敗したところで、逆恨み買ってもまず戻ってこられないだろうしw

429ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 16:04:43 ID:z2BYPKKg

:::V(:::::::::V:::::::::V::::::V::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
/  ̄` '  ̄ ヾ:::レ
     /   !∠__
シ、―-/ , - u〈:::{、      (ぐぬぬ、あのキザやろうお嬢様にそれ以上近づくな
  |~`・、ツ/・ ´ | |fノヽ       あ、手の甲にキスしやがった!!
ヘ/==-'d`-== レ'  |     立場を利用して近づくなぞ男の風上にも置けん)
dヘ  /二二」 メ/ , ⌒|
_ \`ー―'//  /
\  ̄`ヽ ̄    /
  ヽ   i   /    /
   \   / / rク`)/
/~`二―、/  /  !# 〈
 / /⌒i、   /  /`~/ y
  /  / ト、/    人
=  L,v / / /  \

晩餐会自体は特に大きなトラブルもなく終わるのがだ

430ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 16:12:14 ID:z2BYPKKg

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
.  |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|
.  |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|
.  |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|
─丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞‐
ニニニニニニ ___ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
二二二二二./     \二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
──(ヽi  /   ⌒  ⌒\  /)  ただ酒サイコー ─────────────────
─ (((i )/    ノ-゚ゝ ノ-゚ゝ .\( i))) さて、シーワイバーン号に戻りますか────────‐
_/∠.|     ⌒ ___´___^ヽ  l^ヽ \______|___________________
( __. ヽ、    ヽトエエイ  /____ )
    |      |-r-/  /´
    |       ヽニソ /

431ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 16:14:26 ID:z2BYPKKg
  __00
  └‐┐l 
     (ノ   ,⊆.己
        `フ_厂
            [][]「l 
             くノ


 |             ||
 |            γ ヾ __
 |            (  ソ/   ι\
 |            /丶 \○):::(◎ ノ\  ハゲがシーワイバーン号に戻ろうとしたとき
 |          | |  |\ \:::::_'__::::::::::|  ロープが切れて、船の間に転落する
 | |   |     ||/ソ | ヽ  \ソ  /
 | ||   ||ヘ   /      ソ   ヾ_/
 || \/   \/ ι    ハ  |/
 ||   /ヾ、     | ι    /
 |ヾ_ノ |  \   ||  |  /
 |    || /\ 冫    ||/
 |    / ヽ ソ    /
 |    (_ ハ     /
 |       ヾ _ノ

432ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 16:19:39 ID:z2BYPKKg
                      ___
                    ,/      \
                 ,,---、   ノ  ヽ、\ ― 、
                 l   l ( ○)}liil{(○)\  |   水泳DC15失敗
  どっぽーーーーーん!  |   |   _´_    |  |   お助けー
                 |   | ヽ |!!il|!|!l| //  /
                c'⌒ゝ      |ェェェェ|     /
             彡    \          / '⌒ ^っ
              (( <o.c ヾ|l || |l.| l|l  l/っ っ
                ((_\W从从从从W从W ./ っ
   ̄^⌒^⌒^^ ^^⌒^⌒^^^⌒^^W从从从从W^^⌒^^^⌒^^^⌒__^^⌒^⌒^  ̄
〜〜〜〜〜〜〜〜    〜〜〜ヾ ゚。 o。 ソ〜〜〜〜〜〜〜〜〜  〜〜
 〜〜〜〜  〜〜〜〜         〜〜〜〜〜〜〜  〜〜〜〜
〜〜      〜〜〜〜〜    〜〜〜〜〜    〜〜      〜〜〜〜

433ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 16:22:33 ID:z2BYPKKg
、       { ヽ|.  |   |'、 _ ̄   ヽゝ 'イケリ ,' | l l >'´
 ` ーッ‐ _ ヽ ' l  l   |■■■■■■■■■i| l |´
-`=ッ‐ィ / ハ l l |   ■■■■■■■■■ l |、
>?‐ヽヽ. |ハ {  ヘl l |.   |ー` ´        /. / /  / フ 今だ!
、   ヽヽ ∨ Yリ `l. |   |       ___,. ,.イl /   ∧´   オープン!!
ヽr‐', 、 ヽヽ     l |   ト、     /´V /  /   / ∧
  ヽゝ ) .ヽヽ    l |   | > 、 ゝ' ./  ./   /  ∧
   ヽ < ヽヽ    l |   |     ` ¨′ ./   /    ∧

434ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 16:28:19 ID:z2BYPKKg
                  ,  -─── - 、
                  /lilililililililililililililili`゛ヽ、
                /ミミlilililililililililililililililililililiヽ、
                ;′ミlilililililililililililililililililililili彡i
               i三ミ巛巛巛巛巛巛巛巛巛彡 |
               |三ミ .//""""""""""""""ヾ彡|   しかたがない、飛び込むか
               |彡{ .|| _          ミミ|   誰か、上がるためのロープを用意してくれ
               {彡"ノ.リ  `ヽ  __/    { ミミj
              /フ} ⌒>==x_) (_x==<⌒゛ヾ /、
              | {j{ ‐、_ー─'^ミY彡ゝ---'_,  }ハ i
              \リ   .:::::::::|| ゙゙゙     ノk /
               jハ 、_,、:/::|| --、  _, ' jレi
               { i、 { 、_`T´¨_、ヽ::. /|ルj
               У|::. ゛ 、`ー=‐' ,  ′./:::|-、
             _/{{ :::.ヽ  ー─‐ ´ ; .:::::::::ハヽ\
        __,ノ /  {{ ::ハ}      j/:::::::// ヽ、`ヽ-、
_, -─‐ '´     ./{   ヾ、:  ヽ __,/}:::{:::://   i   ヽ、`ヽ、
           / |   ヾ、   :::.{:::::::::::::::ノ:://     |    i   `゛ヽ
           /  .|    ヾ、..  ::i   / .//     ;′   |
            /   |     ヾ 、-ミ} /¨.//          }
、         /    !     ヽヽ  |:::/ /     ;      j
ヾ        ;′   ′      ヽ\レ' /       /


          「`7<´\
         /_./:.:.:.:.:`:.:.\           /ヽ-、
        //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._>ァ─- 、 _,,. -'─‐'─ト‐ァ
      /_/:.:.:.:>''"´ ̄`゙'':::ー‐-‐<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_./
     /'7.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;.:.:.:.:.:.:.:.:|_}
     {_|:.:./::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.:.:|_{
     `'7:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';.:.:.:.:.:.∨   まあ、いざとなったら
     く:!::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:.:.:.:.:./|    ウォーターウォークありますけど
      |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::八:.:.:.:|_|
      ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/::::|\:」八
         `[__|:|"   ,     弋__ノハ_」/)::,'::::::ハ:.:.:.\
       /|:::|人          ゙̄/  ハ::/:::::::::::';.:.:.:.:.:\
      rく.:.:.:|:::|::::::\   、     ,:'\/::::|':::::::::::::::|:.:.:.:_;r‐'7
      ` ーァ:|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::::|::::::::::::i:::|こ/-‐'´
       /:::!:::|ァ'77´ ̄ `レ_/`|::::|ー-‐r'、_:::::/!:::!
      ./:::::|:::|. {_,|    /イ|   |::::|   |」 `ヽ|:::|
   く\r'´`く|:::|/}_,|   rム].   |::::|   |_|   ∨
     ア、   |/7:.{」  /   |    |:::,'  ,'7     |  /|
   /   ヽ  イ.:.}.」 /  ! |    |/   //--─'''"´|//

435普通の名無しさん:2011/10/16(日) 16:30:40 ID:Hw23DCmY
レディ・ロータスさん?
こんなところで出てくるとは思わなかった

436ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 16:31:26 ID:z2BYPKKg

                       |il|il|il|il|il|:::|i ?
                       |il|il|il|il|il|:::|i /
               ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
                 ミ1三≧ il|:::|ilト.
                彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧                            l| |l!1!|!l
                  彡ソ    \:::::/ |    ロープで引き上げるのは         l| |l!1!|!l
               彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、   俺に任せろ〜                .l| |l!1!|!l
               彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}                            || |l!1!|!l
               彡::人_, l  ノニニ  /ノ   ん、今何か小さいのが            || |l!1!|!l
       __ .. -=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |     通った?                   .|| |l!1!|!l
  /´        `ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..                i    i.|| |l!1!|!l
 〃       ̄ ̄ ̄\    \   \___/ ∧\         `ヽ             l    l:|| |l!1!|!l
//  ____        `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ             l    l:|| |l!1!|!l
{{ //     `ヾ ___人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ             l    l:|| |l!1!|!l
 `ー{         _才  |:::::::::::::||    .   ?:::`ー=彡     }            l|.i  .l:|| |l!1!|!l
   |      _才"      | |::::::::::::||      :  ?:::::::::∧_____ 人       _____ :| ̄\__、、、__/ ̄| _____
   人___才"         | |::::::::::::||     i   ?:::::::::::i             )::::::::::::::::ゝ\;/゜゜ ゛゛\/ /::::::::::::::::(
                                               ̄)::::::m::\_|/゛\|/゛ゝ|/:::::m::::( ̄
                                                ⊂ ⊃丶6| (_o|o_) |6フ ⊂ ⊃
                                                  ゝ゛ ̄ ゝヽ__゜_ノノゝ  ̄゛ ノ  クケケー
                                             :::     ヽ_゛ヽ_| | |_ノ゛__/

437ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 16:32:38 ID:z2BYPKKg

 _____ :| ̄\__、、、__/ ̄| _____
 )::::::::::::::::ゝ\;/゜゜ ゛゛\/ /::::::::::::::::(
  ̄)::::::m::\_|/゛\|/゛ゝ|/:::::m::::( ̄
   ⊂ ⊃丶6| (_o|o_) |6フ ⊂ ⊃
     ゝ゛ ̄ ゝヽ__゜_ノノゝ  ̄゛ ノ  クケケー
:::     ヽ_゛ヽ_| | |_ノ゛__/  ブレスを喰らえ〜
        |::ヽ_ゝ ノ_丿 |
       /⌒ヽゝ゛゛ノ /⌒\
      ∩m   |: ̄:|   m∩
      |   ̄:+゛`+- ̄  |
      ゛--゛  ||゜ ̄| | ゛--゛
         _/ | ̄゛|/
         /|/ ̄/
        ゝ゛ノ ̄
         ̄


                      ___
                    ,/      \
                 ,,---、   ノ  ヽ、\ ― 、
                 l   l ( ○)}liil{(○)\  |   ウォータメフィットだと!
                  |   |   _´_    |  |   何でこんなところに
                 |   | ヽ |!!il|!|!l| //  /   がばごぼげぼ
                c'⌒ゝ      |ェェェェ|     /
             彡    \          / '⌒ ^っ
              (( <o.c ヾ|l || |l.| l|l  l/っ っ
                ((_\W从从从从W从W ./ っ
   ̄^⌒^⌒^^ ^^⌒^⌒^^^⌒^^W从从从从W^^⌒^^^⌒^^^⌒__^^⌒^⌒^  ̄
〜〜〜〜〜〜〜〜    〜〜〜ヾ ゚。 o。 ソ〜〜〜〜〜〜〜〜〜  〜〜
 〜〜〜〜  〜〜〜〜         〜〜〜〜〜〜〜  〜〜〜〜
〜〜      〜〜〜〜〜    〜〜〜〜〜    〜〜      〜〜〜〜

438ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 16:42:58 ID:z2BYPKKg

       _,,,...∧.....,,,_.
    ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
     i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
    〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
    ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
    l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |    大変です
    L_'イ .i ○    ○ レイ.  |    攻撃力は大したことないけど
     (人"  ____ ".ノイ | .|    地の利が圧倒的です
      /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
     / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |   こっちが飛び込んでも対処できないし
    /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |   一応マジックミサイルを
    l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
    ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |

         _r-- 、
        ,r'"'ー-'"` 、
       /       i
      i,7 _  , , _  !,.、   甲板からチェインで殴るのも無理あるな
      .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i   山の激怒で間合いのばせばいけるか?
     _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
  _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_  くそ、飛び道具は魔法だよりだから
-''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ 本職のハゲが落ちると…
 '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
 、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
  ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
    ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !

439ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 17:33:55 ID:z2BYPKKg

 _____ :| ̄\__、、、__/ ̄| _____
 )::::::::::::::::ゝ\;/゜゜ ゛゛\/ /:|  / ,:(     ___00
  ̄)::::::m::\_|/゛\|/゛ゝ\__ノし// 、     | ?  ┌―┐
   ⊂ ⊃丶6| (_o|o..__)/⌒ヽ(_ ',      |_厂  `フ∠ 
     ゝ゛ ̄ ゝヽ__゜_ノノ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄       └'^ー┘
:::     ヽ_゛ヽ_| | | /⌒|「⌒\ ぐぇぇ
        |::ヽ\__ノし// 、        ___00
       /..__)/⌒ヽ(_ ',\      | ?  ┌―┐
      ∩m   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄      |_厂  `フ∠ 
      |   ̄/⌒|「⌒\  |          └'^ー┘
      ゛--゛  ||゜ ̄| | ゛--゛
         _/ | ̄゛|/
         /|/ ̄/
        ゝ゛ノ ̄
         ̄


                      ___
                    ,/      \
                 ,,---、   ノ  ヽ、\ ― 、
                 l   l ( ○)}liil{(○)\  |
                  |   |   _´_    |  |   がばごぼげぼ
                 |   | ヽ |!!il|!|!l| //  /
                c'⌒ゝ      |ェェェェ|     /
             彡    \          / '⌒ ^っ
              (( <o.c ヾ|l || |l.| l|l  l/っ っ
                ((_\W从从从从W从W ./ っ
   ̄^⌒^⌒^^ ^^⌒^⌒^^^⌒^^W从从从从W^^⌒^^^⌒^^^⌒__^^⌒^⌒^  ̄
〜〜〜〜〜〜〜〜    〜〜〜ヾ ゚。 o。 ソ〜〜〜〜〜〜〜〜〜  〜〜
 〜〜〜〜  〜〜〜〜         〜〜〜〜〜〜〜  〜〜〜〜

440ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 17:39:02 ID:z2BYPKKg
    \                          ヽ、  ,  _//i
      \                          iヘ/|//::::::::└.一
       \                    ヽ、_∧|::::::::::::::::::::::::::::::::<,,_
         \                     ヾ∨:::::::::::::ノ/i!::::::::::::::::>
          \                       i ≧v/´  "´>:::__ヘ                     「ヽヘ
            \                    ∨    _,,≦ュ ミγヾヽ                   ∧;;;\\
             \                  `≧ュ `"ゞー′ ソノ そいつは殺してもかまわんよな {;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
               \                 ヾ" !      /ヾヘ                     ∨;;;;;;;;;;;;;;;}
                \                 ' ,         `;;;,,,                    );;;;;;;;;;;;;;'
                  \                 ヽ ̄`  / i;;;;;;;;;;;;;;;,,、,_                _,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;'
                    \                 > ´ ̄ ̄ `ヾ;;;;ヽ `ヽ             ノタ⌒ヽ;;;::;'
 ;ヘ                      \                   i            };;;;;;;,, ヾ´ ̄`'''ー、 γ ⌒ ̄     };;;i
 ;;;;;ヘ                        \              !   __ ,,,、   i;;;;;;;;;,,,       ヾ   ノ       />′
 ∨;;;ヘ                        \            /´       ノ;;;;;;;;;;;;,,ノ     ー        /´
  ∨;;;;;ヘ                        \         /         /,';;;;;;;;;;;;;;;,             /
   ∨;;;;;ヘ                    \         /         / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;iー--−''`´ ̄ ̄ ̄`"´
    ∨;;;;;ヘ                    \     /        //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
      ∨;;;;;;;ヘ                    \    !       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
     ヾ;;;;;;;;;;ヘ                     \ i __ノ   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'
       ヾ;;;;;;;;;;;ヘ                   / ̄     /;;;;i:!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
         \;;;;;;;;;;;;ヘ                /        /;;;;;;i:!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
         \;;;;;;;;;\\            /        /=テ〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
        ヾ ̄`''ー''、;;\`\__        /         ノ\ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
         ∨::::::::::::::::`ヘ;;;;;;;;;;;; ̄`ヽ、,,/          //;;;ノノ\;;;;;;;;;;;;;;;く
             ∨:::::::::::::::::::::::ヽヘ二> ′       / /;;;;;;ヾヽ;;;;;\;;;;;;;;;;く

スカルド:フェイタッチドのレンジャー3 コンポジットボウ+1装備なのでDR5/魔法突破

441ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 17:40:48 ID:z2BYPKKg
、       { ヽ|.  |   |'、 _ ̄   ヽゝ 'イケリ ,' | l l >'´
 ` ーッ‐ _ ヽ ' l  l   |■■■■■■■■■i| l |´
-`=ッ‐ィ / ハ l l |   ■■■■■■■■■ l |、
>?‐ヽヽ. |ハ {  ヘl l |.   |ー` ´        /. / /  / フ くそ、余計なことを
、   ヽヽ ∨ Yリ `l. |   |       ___,. ,.イl /   ∧´   脆弱なソーサラー一人なら仕留められたのに
ヽr‐', 、 ヽヽ     l |   ト、     /´V /  /   / ∧
  ヽゝ ) .ヽヽ    l |   | > 、 ゝ' ./  ./   /  ∧  しかたがない、また身を隠そう
   ヽ < ヽヽ    l |   |     ` ¨′ ./   /    ∧

442ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 17:47:28 ID:z2BYPKKg

 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /   ./ノ   ヽ_\   ヽ \   いや〜助かりました
  (  く   /(●)  (●)\   > )  ありがとうございます
  \ `/::::::⌒ __´___ ⌒:::::\' /
    ヽ|        ̄      |/
      \              /

                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′  仕事をしただけだ
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ    気にしないでくれ
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"
             ソ  ヘ          iヾソ      まだ仕事が残っているのでこれで
        __  /  ____' ,         ∨
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_

443ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 17:52:22 ID:z2BYPKKg
    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|   こんな護衛で大丈夫なのか?
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V    俺の方でも抱え込んだ方がいいかな
      \_!      _ '     !
        ヽ    /  `t   /        そこの兄ちゃん、いい仕事したじゃないか
      ___,r| \  {    / /          どうだ、メラヴァンチ家で…
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、         /| /!_,. -‐  ̄∠___
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、     /! レ'          <
                           /   ,   _        \
                          !v_,.-∠-‐―-z_二=-   `ヽ
                          N        7      \―ヽ
                          ! _,.-z―  ∠_― 、   \`ヽ
                           ! ィfr' ̄'    ニヽ  \   ヽ
     他を当たってくれ           ノ jソ ′    〈ヽ 〉        i
     仕事中だ               く           /     ト「ヽ!
                          `t‐-      「ム7   ト、 !
                           ヽ       '  `i ト、 !  ヽ
                            L  ,. イ____」ヽ! ヽ
                     ,.-――――' T¨¨¨ T ̄ ̄ ̄亠┐
                    :.:>:i: / : : :((: : : :7ァ―┴―――‐-L
                    \j/: : :((^Y)):::/::/:)): : : : : : : : : : :  ̄¨‐- ._
                      \>、〃|/:7/7((^Y^)): : : : : : : : : : : : : : /`ヽ

444ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 18:03:43 ID:z2BYPKKg

トラブル続きで始まった航海
突如襲ってきたメフィットの出所は結局わからなかった。
ただ、甲板には見慣れない開封済みの瓶が落ちていた
(オリジナルアイテム:ピクルド・メフィット  オープン/クローズの呪文で遠隔的に開封した)

             ., '´ ̄ハ_
            /  (メ/  ノ,,....,,__
           /    /___/:::::::::::::::`ヽ、
           |  /::::::::::;:::::::i:::::::::::::;ハ:::::':、
          / /:::/::::::/:::::;ハ::_|/::::';::::::::ヽ.
          く7::::::/:::__/:::::/ ,.|=<ハ::::|:::::::::::ハ   次の停泊地はFort Blackwell
             |:::::/;'::::/,、|/ '´ lノ ,ハY::/:::i::::::::::|   到着は13日後の予定
          ノイ:::|::::ハハ     ゞ-゚',,レヘ:/::::::::::|   一日、停泊するので、交代で地上での休息を許可します
         '´ レ'∨::∧ ゞ'  .     ,rソ::::::/:::/
            レ'|:::::!"  i´ ̄) /:::|:::/:::;ハ
             /:::ハ>.、..,_  イァ--‐ァ-ヾ::|
       /!     |:::/::::::::/::/|  /   ./    \    , '´ ̄ ヽ.
     / .|     ヽレ'´ヽ|,く //  / !/     〉、  | ,'⌒ヽ |
    く    |        /.7Y 7´ ̄   |    .// 、 ヽゝ- '.ノ
     〉  |         |/ /´|     ヽ.__/_/、   \/ /´
     / 「 ̄       [| く::::::〉        /   (\\  `ヾ.
  ., -┴ 、  r‐-、   //  ∨|  ''"  |/    .\\|´  /
  r| |====|==r'  -‐'"´/    レ'       !       \|_ /
  ヽゝ--.'  `ー--//             |     /´ ,  ト 、
     |  \   ,<_,r─- 、          |     (|_j_/ /ソ\\
     '、   `/ ´  ヽ‐--、ヽ,__/|__〉、   / /`´   \)
      \/     |/     ̄     \\  / /
      く\    /             ',. ∨ /

          .,.r'´ ̄ ̄`´ ̄ ゙̄'-、
         ,'           ヽ
        「             フ
         ヽ             ノ
         .`‐、_,、__,ゥ._,、_,-イ
          .!l         ii∂!   あそこはグリーンマンという酒が名物じゃぞ
          i 、        ,ノl- '
         /ヽ、`‐'‐'---'-'-',ノ  \
      /    <(_ヮョヮ_〉>     \
      ,´   i++ >',〉llll〈/< +++  i  ',
     l    .l_王 .\',.ll.// キ キ  | +++l
      、++,, l      V '    +++  l キ

445ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 18:06:52 ID:z2BYPKKg

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \   意外に思われるかも知れないが
  |    ( ●)(●)  このシナリオにランダム遭遇は定義されていない。
  |     (__人__)
  |         ノ  その代わりに、任意の場所で起こすエンカウンター案が
  |     ∩ノ ⊃ }   幾つか載っているのと、
  /ヽ   / _ノ }   各キャラクターにネタになりそうなことが色々書いてあるので
 ( ヽ  /  / ノ   設定をふくらませるのもアリだろ。
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /   まあ、>>1はあまりそういった遭遇をやる時間がとれなかったのだが

446ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 18:16:28 ID:z2BYPKKg

船上での日々
                                         ,.へ、
                              ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
                              r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、
                              )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',
                             , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::', ヽ、!
                             ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::',  _ゝ、  
  13日船の上は長いわよね           ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i /γ   
  あのバカ(アヴナー)じゃないけど       i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i   
  交流を深めるのは悪くないかもね       レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, [__]::|::::::|
                             ヽハ|从"   ´     u /::::i::l::::::::|
                                [ |ゝ、 ヽ     ,.イ:::ハil::::::::::|
          _,,.. --──-__/\          ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|
       ,..::''"::::;::::::::::::::::::\  龍 >        /.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ、;;;;::ン
      /:::::::::::::::::_;;::::: -─ |_,.. -、 .|:::\       i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ
     /::::::::;>''"´         ヾ!<:;ハ      ',/ ヽイ く,、」   ヽy´  /ヽ
     |::::/  /  /         ヽ. \|     /   / ム___ゝ   i     \
.     Y   ,'   ./ /-/|  /| ,    ', ハ
     |   |   ,' / ァ_-、|_/ |_/-/|  |.  !
     |   |   | |イ´ ハ    ァテ、! ,'   |  協力してもらった縁もありますし
     ,'    \__!__| ゝ-゚'     l_リ ハ/   /  スカルドさんと話してみたいですな
    ./     / (_{X}xx     '   x|_/
    /   /   }X{、  l´ ̄ ヽ  ,ハ/
  ,:'  /    /∨}|\   - ' ,. イX}
 ./ ./  __ / }X{ト 、`'ーrァ''´/ 八メヽ
../ ´,  /  `ヾ} ̄ヽrく} ̄ ̄「「lヽ、ハメ)
'  //      l_アハ」、__/|ハ∧[`ヾr‐┐
 //         /  |:::::::::::(ンヽ):::\[]__/
./ |-、       |_/::::::::::::::::\}|::::::::::`ヽヽ   ,-、_
  l__/>/ ̄`ヽ/ }|:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::Y ./ / ,  `ヽ
  /`'ー/   、\|、.ソ::::::::::::::::::::::::::::l]ハl]:::::::::::::l (し'_/_/  ハ|
. /  /   ヽソノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::;ハ   ヽ.,_'ー( |
,'  ./   _ノ´/ヽ;::::::`゙''::::::::::::::::::::l]{l]:::::::イ/ \  /`  |

447ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 18:21:43 ID:z2BYPKKg

                   /⌒ヽ
                     /    _ ',_
                     ,.::':.:´:.´`:.`::.、
                 /;:.:.'.:´.:.:.:.:.:.:.:.:;.:ヽ
                   /;.'::;: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:',
                     i:.:;./:i/-i、:.:.i:/-ヾ:.i.i.:.i   あいつと?
                ?::i:代ナヽ'弋ナ?ツ!   無理無理。私たちともろくに話さないわよ
            /}}}.  ヾ!i.リ  __   rjノ:.!
          f爪n |jノif}   }ゝ.└─┘イ:i.:i:i.:i   なに考えているかわからない奴だし
       -={  j.{=|' ノ   i:.:.:.:i`r斤ー'>、:i:i:ハ   この船にだって「メシさえ出してくれればいい」
         ヽ ノ三 |    八.:.jィ{  / ';::::i/\リ   っていって乗り込んできたのよ
         -= ヘ王│  _/V,'/.{. / _j::::i/ ハ
           ',-ヘ! |∠、 Vィf.示bl示トx,i_ノ '、
           ヽ 乂 } │ {.{ {以bl以 i iイ   〉
               \__,xくl /}::ゝ'‐'‐'‐i‐'‐'j.   /
                   ∨/::,':o:::::::o:!:::::└rー|
                 }::/:::::::::::::::|:::::::::l'| │
                 /:;':::::::::::::::::|:::::: 〈.| │
                  /:;':o:::::::::: o:i:::::::: `| │
         _r-- 、
        ,r'"'ー-'"` 、
       /       i
      i,7 _  , , _  !,.、
      .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i    何か訳ありなのかな?
     _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
  _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_  さっきデッキの片隅で何か紙切れ眺めていたが
-''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
 '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
 、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
  ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
    ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !

448ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 18:30:19 ID:z2BYPKKg
        _
      , '´   `ヽ
      /      ヽ   _ .. .._
      ,'     _,.ィ.:.Vヽ:.、-:、:.:.:.`:.:.、
        ,.:.:':./:.:/:.:.i:.:.:.ヽ:.`ヽ.:.:.:ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:\:.:.:.    ところで、船室にこもっていても体が鈍るし
     ,.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:i:.:.:i:.:.:.ヽ:.:.:ヽ.::.   私と一緒にデッキに出て体動かさない?
      /:.:.:.:.:.:.:.:/:./:.:/:.:.:.:.:.i:.:.:.i、:.:.:.:i:.:.:.:ハヘ   貴方モンクでしょ、船上での戦いは身の軽さが大事だし
    i:.:.:/:.:.:.:/廴_i:.:!:.:.:/:.:,斗zテ:.:.:i:.:.:i:.:.iミ!   貴方には期待しているのよ
     i:.:/!:.i:.:.:i:.:.:;' ≧!:.:i:/ /:ィzx.、;:.:.i:.:.ハ:.:リ   (アヴナー様に無礼働いてないし、恋敵にもなりそうにないから)
      V i:.:.i:.:.:V:.i   ヾi   ir'心 i/i:.i/:.レ:|
        V V:.:ト ィ≠x     ヒzツ  ,レ .K:.∧_   私は身の軽さに自身があるからね
          ヾ:ヘ    ,       / /:∧:f ヽ   ちょっと甲板で軽業勝負しましょう
          /:.:ヘ.  v--,   ,イ´:.:.:.:.:.:.i.:i |
          /:./:.:.:>.、ゝ-'  <ノ >‐-、:i/ . {、,,.-‐―‐-、
         i.:./!:.:;. -‐'.`ハ´ /   /://  ,.ゝ-‐.、,.x-―''
          V,.V    .| ' ,./  ,'   i::i., ヽ ノー--、 ヽ
       /:::::!     i ./     .i:i.,' ハ弋ー.、  /
      ,イ::::::::::i fテヌx-iィテヌx     .i:i {  ヾ'ーゝ,,..ィ     ,. -‐'' '二∧_""'''ー- 、
    / V:::::/,{以j>{ニ}<以f}゙ゝx、..i:i ヽ  ヾ=''"/      /´    ヽ. 龍. フ    `ヽ、
  /   .V:/ノモ少ioi弋モ少i. i i.Vヘ-、   /     .i 、  ゝ__レ^ヽ,|___ノ  ,   |
 , '       Y{ {   {o{    .i. i i./::ハ  `ーf        〉'"´ ̄   ̄    ̄`""''〈
/   ヽ    ヽ i  .ioi      i. i,i/::::∧ ,.イ        |  i  |-‐ハ  |  ハ___ i  i l
リリス: 人間のファイター2/ローグ1           |  ハ ,ォ-;、|__ハ__/_」__`ハ | |
特技Acrobatic持ち                     レヘ__,!ヘ | r|    ´| `i`Y!-|  |
                                 〈 ゞ 7,, 'ー' .   l,__ソ ノ〈」|  |
                  いいですよー        〈 ゞヽ   rァ--‐ 、 "",/〈」| | |
                                  〈 ゞl.>.、、.,____ノ,.イ/ ,〈」 | |
                                  ≫≪l ,, '´}\∞/  {`ヽ.| | |
                                   <>.! !  } _Y_  /   !| | |
                                    | `i' ' i ・十・ ./`' ''/レ./ |
                                    レ .|  |.・十・/  />、.,l リ
                                      !、__!、r' 7、__,/ ヽ
                                      ,ン;ー--ハ、_二ン^、rヽ.
                                     /__!、___,Jし、__ノ\::/lヘ
                                    /::::::::;:::::i:::::::::::::::::::::/ |:ヘ

449ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 18:36:27 ID:z2BYPKKg

                     . 、 _    イソ
                       /  }.:.:.:.:.:.:.:.:_シ
                -==='  k'.:.:.:.:.:.:.≧x、
 ぶひひーん  ,, ィf´ {kフ  ハ  ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,>
           λrァ         }  ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ、
           ゞ_,ィァー - , ,,ン   ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Σ..、_
                      |      V.:.:.:.:.:.:.:.:.、___:k.:.>        ,..-.:‐.:.―.:.-..、
                     |      ∧.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、__       ,ィ爪.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                   !       V.:.:.:.:.:.:.:.:Kニ´    /ィニ ニ 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                     |           ゝ、.:.:.:.:.:.:.:≧x   ´     ゝ、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:}
                      }          `ー ― ‐ '´             ヽ.:.:.:.:.:.:.:V
                 λ    , -- 、    ヽ、                  }.:.:.:.:.:∨!
                 l     , '´   ハ     ゝ、            ソ.:.:.:.:.:.:レ
          ィ´` ー- -' !   /     λ        ` ≧k= ‐- 、     メ.:.:.:.:.:.乂
         {         キ  ん      !          r´    ヽ -'''.:.:.:.:.:.:,イ
          ル  , ‐ -<__\l     , __ イ            !        ヘー‐ '´
        /  /     , ィ    ,ィf            !         ハ
.       {   ゝ  ,イ   >‐'ゝ、              |           !   こら、おとなしくしろ >
       从ri厂l  ム  k'´     ` x=‐‐-===_ __  l           |
        乂.:./  乂__   ̄ ̄Z≧x        ヽ `λ       |    モヒカンのアニキ、助けてー >
.            `     \    ミ_ >'        弋  ヘ        メ、
                  `ー-Z               \. 乂       ゝ-ォ
                                    `¨ `ゝミ 、__    リ
                  |il|il|il|il|il|:::|i ?              λ≧!  |
                  |il|il|il|il|il|:::|i /                  キ i!   !
               ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|               ヘ ノ  |
                 ミ1三≧ il|:::|ilト.                  {    ゝ,
                彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧              k,、jZ:リ
               彡ソ    \:::::/ |                   弋_::ン
               彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、
               彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
              彡::人_, l  ノニニ  /ノ  何だ、あの馬全然しつけられていねぇ
       __ .. -=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
  /´        `ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
 〃       ̄ ̄ ̄\    \   \___/ ∧\         `ヽ
//  ____        `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
{{ //     `ヾ ___人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
 `ー{         _才  |:::::::::::::||    .   ?:::`ー=彡     }
   |      _才"      | |::::::::::::||      :  ?:::::::::∧_____ 人
   人___才"         | |::::::::::::||     i   ?:::::::::::i

450ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 18:38:18 ID:z2BYPKKg
             ,.. -ー―- ...,,_
              /::_,. .......:::::::::::::゛`ー 、
             /::/::::::::::::::::_,,.:::::::::::y:::::\
         /:://::/".メ.//|::}丶::::::::\
         ///::,イ::./ ノ/  |/   i::::::::::::ヽ
          ///::::/::::|/ ⊂⊃   丿 \|::::::::::::::|
       /::::':::::/::::::|        ⊂⊃イ |::::|y'
       /::::,::::/:::::::|   i`ー 、       | |::リ   ウマの反応のイメージ
      ,|::::/::/::::::::|   |   `ー.、    リ::|
      | /::/:::::::::::| .   |      7   /|::|
     ,イ/::::|:|::::::::::|   t     /"   ノ"|::::|
      |'/:::::::|::|i::::::::|::`-..,,_\,..../"__,./::::l:|::::|
      ./::::::::::||:::l:::::::::l::/\~7::::゛~ ̄::::::::::::::|/|:ノ
    /::::::::::::|::::::i:::/   \|\.:::::::::::::::::::::::|/|
    /:::::/:::::i::::::::/ゝ、!- 「 ̄y ̄j::::::::::::::::::::'‖|
    /::::/:::::::j:::::::/  /`  / ∧ t;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;}
  ./::::::|:::::::丿::/  /    ̄∨ ̄|\::::::::::::::::|::|l
.. /::::::::|:::::::/:::/  /      `i  | \:::::::::::| |i
 /::;イ |:::::::|:::/  /    o  o|  |\. \:::/  ||
, '::/ |. ||:::::/:::ミゝ'         |  |::::\r'\  jj
   |. | L::/iノー-ー‐-ー-ー‐ -ー-::::::: ~`"
   k tメ/|i i ‖ i ‖ i | i  ‖ハ:::::ノ
  /|7ゝ't::::|丶ー-ー-ー-ー‐-ーー ' ̄
/  |   `し:::::::/〜〜/:::::::::::|〜〜|

451ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 18:40:42 ID:z2BYPKKg
    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |   なんだ、おまえら
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|   何でそんなに騒いでんだよ
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V    ウマが怯えるだろ。
      \_!      _ '     !        こいつおとなしい奴なんだから
        ヽ    /  `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、

       ト、
       |トlヽ、   /l
       ヽソ/ハヾ〈! j
       ///:;ハヾミヽ
      /:::::/':::::::〈ハヽヾj
      /:::::::::::(ぅ、::}   {ソ       急におとなしくなりやがった >
      /:::::;'::::::::l:::::j   ll
    /::::::;:::::::::::::l::::L.  l.
   i::::::::i:::::::ヾ、;:l、:::{   l.
   l::::::::l::::::::::::::ヽ〉::!   l.
   ヽ:::::::',::::::::;':::::ト.j {  j
    ヽ:::::j:::::::{::::;ハk、___ソ

452ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 18:41:47 ID:z2BYPKKg
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
           /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::lヽ::::::/l:::::::::::::::::::::::::::i
           /:::/::::::::::::::::::::::::::/:::::::l:::::i::::l、_ヾ/_,l:::::::::::::::::::i:::::::l
          /:/:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/l:::::l::::l  `´ !::::i::::::::::::::l::::::l
        i:/l::::::::::/:::::::::::::/:::::::/ /::::/l:::|     l:::l|::::::::::::::l::::::l
          i:l l::::::::/:::::::i:::::/::::::/ _,./::::/ l::::!、_    l::l|::::i::::::::::l:::::l
        l| |:::::::l::::::::l::::/:::::/"~ /:::/ l::/   ̄`ヽ!l !:::l::::::::::l:::::l
          l l:::::::l:::::::l:::/|:::/__//  l/  ___ l! !::l::::::::/::::::l',
         ハ:::::::l::::::l/ ,lx==ミ、`  /  ´,,ィ==zx、l/::::::/:::::::::l ',
          / ',::::::l::::{〃{r;;;;;;rl} ゙     " {r;;;;;;r l}ヾl:::::/:::::::::::::l ',
          /   }:::::::ヾ:ハ cvリノ         cv-リノ //::::::::i::::::::l  '、 ウマの反応イメージ
       /   l:::::::::::::::ハ   ̄    i     ̄   ハ:::::::::::::l::::::::l  '、
        /    l:::::::::::::::::人 xxx        xxx /:l::::::::::::::l:::::::::l   '、
        /   l:::::::::::i:::::::::::::>     `  ´   ,∠:::l::::::::::::::l::::::::::l   '、
       /   l::::::::::::l:::::::::::::l:::::::::}` 、 __,. イ:::::::::::l::::::::::::::l:::::::::::l    '、
      /   l:::::::::::::l:::::::::::::r‐'´ l         !`ヽ、l::::::::::::::l::::::::::::l      '、
      /   l:::::::::::ノl:::::::::::::l  y'          ソ `!:::::::::::::l|::::::::::::l     '、
    /   l::,r'´l  l/::::::::::l   l_       ,/  l::::::::::::/l`ヽ、:::l        '、
    /   l'´:::::::l /::::::::::::l   l  ̄`ヽ '´ ̄/   l:::::::::::/::l  /`ヽl         '、
    /    l:::::::::::::l/:::::::::::::::l   l      /   l::::::::/::::::l /:::::::::::ヽ         '、

453ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 18:56:07 ID:z2BYPKKg
    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:| とにかく、静かにさせてろよ
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |  俺は船長と話し合いの途中だったんだから
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|  お前らの警備では安心できないから
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V   ブルーニクシー号に写らせてもらおうと思ってるんだ
      \_!          '    !       まあ、あの霊夢って子は一緒にうつってもらうのもありかな
        ヽ      ∠7   /
      ___,r| \      ´ヽ '´ ペッ      まったく、船長の奴は変更はきかないだの
    /:/::::| \ ヽ `_   ィ ´ \         ウマの移し替えは無理だからあきらめろだのうるせえこといいやがって
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、 ヾ)
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、

454ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 18:58:33 ID:z2BYPKKg

       ┏┓
       ┃┃
 ┏━━┛┗━━┓
 ┗━━┓┏━━┛
 ┏━━┛┗━━┓ ┏━━━━━┓┏━━━━━┓ ┏━━━━━┓
 ┗━━┓┏━━┛ ┗━┓┏━┓┃┗━┓┏━┓┃ ┗━┓┏━┓┃
       ┃┃  ┏┓     ┃┃┏┛┃    ┃┃┏┛┃     ┃┃┏┛┃
       ┗┛┏┛┗━┓ ┃┃┗━┛    ┃┃┗━┛     ┃┃┗━┛
           ┗┓┏┓┃ ┗┛          ┗┛           ┗┛
             ┃┃┗┛
             ┗┛

                       |il|il|il|il|il|:::|i ?
                       |il|il|il|il|il|:::|i /
               ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
                 ミ1三≧ il|:::|ilト.
                彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧  船長室から悲鳴?
                  彡ソ    \:::::/ |
               彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、
               彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
               彡::人_, l  ノニニ  /ノ
       __ .. -=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
  /´        `ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
 〃       ̄ ̄ ̄\    \   \___/ ∧\         `ヽ
//  ____        `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
{{ //     `ヾ ___人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
 `ー{         _才  |:::::::::::::||    .   ?:::`ー=彡     }
   |      _才"      | |::::::::::::||      :  ?:::::::::∧_____ 人
   人___才"         | |::::::::::::||     i   ?:::::::::::i

455ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 19:02:36 ID:z2BYPKKg

       ,.-─-、
  。  /  ー(_y'ー- 、       o
      /   /   ノヾ ̄`゙'':...、
    /  /--─::'":::::::::::::::::::::::::::ヽ. 。
   '、__/::::/:::::::;::::::::::::|::::::::::::::::::::::ハ
    /:::::::/:::::::::/.!::::::;:::ハ_::::/::::|:::::::|.     それを早くしまえ、イヤ、海に捨てろ!!
    ,':::::::;'::::::;∠_ |/|/ ァ‐‐'く:::::ノ:::::八 ○
 o |:::::/|:::::/ァ‐-、    l´゙ハ Y:::/:::::::ヽ.
  ノイ::::レ;ハ'| l´ハ     ゝ゚' レ'´):::::::::::ノ
    ノ:::::::|::::人. ゝ゚'  '    ///,イ::::::::イ   o       ,r-‐'´ ̄``ヽ、          _rツ      ,.r-、_
   ´ ̄|::|::::;ハ//   rァ ⌒ヽ  /:::|:::::::::ノ         _,.r,'r_,.,_:;:;:.:_,.r<-ヽ、_       /_!   ry  (_,へ'_`ヽ、
    /:::レ::::人     、  ノ,.イ>‐ァ<.        ,〃tr'´.    ̄ _/`ント、`!   _,,._ュ'ン  _,〃  ー'   `i,´ヽ
 ○  |/|:::::/:::`"7::ァ=r</  / /  /ヽ.      ´    r_-‐=ニ、ーニ--`⊥.r一'r_´_r,==' '´       _,r'ヽノ
      \|\:::;;:: イ__/  / / !    |            `´  !、/_}-‐'`ー.、,_.i:;.!i,ヽヽ ̄ヽ`ヽー.、_r-、'´ヽ_ノ
         ,くヽ  |  /  / /      |                ヽ.<__--‐‐'´ノ!;i }:;:!:;:;l :;:;:;|:.;::i:..::.:_)_r'‐''´
        / \__レ'_ イ  /     ,ハ            _,.,_ r'´ヾ_>ー=-´._!ノ_!_ノ_!_i'__, t-i-‐'´-、_
       / 、i `lヨ-─ '   |       .〉     ヽー---‐''´,::;:..`ヽ!-‐、i´くrミ、>-ヽ.__)_,,..、-''´``'''´ヾミtュ
        !   7 /)/〉、   〈/´ ̄`ヽ. /       `ヾ._ヽ、.::;::;:;:..:. i,レ1´i `ゞ_>`ヽ、`ヽ
        |r‐ 、|/ '´///、 "l7´ ̄ヽ/-'      、,.____,.〉 `,.,;::.:.:. .:;ン,/ _/.::ノ  /.::/
       7-‐、|   ./  \/   //       ``ー-..,,_,.!.,,____,,,...ノ r',´-'´ _,,.-' ン
      /  /  /`ー-、   \ / |、                   t_j    トi‐'´

                                               .,.r'´ ̄ ̄`´ ̄ ゙̄'-、
                                              ,'           ヽ
                                             「             フ
   え〜、ワシのとっておきの毒虫コレクションなのに             ヽ             ノ
   お近づきの印に見せに来たのにその態度は傷ついちゃうなぁ     r`‐、          ,ソ
                                             i'   ヽ,_,_,_,_,__ノ
   まあ、話を聞けばきっと興味を持つって                  ヽ,.-'二二二二二二二ヽ
   こいつは面白い習性があってな…                    / ̄ヽ           ',
                                          /l    l  ++++       l
                                          ,'  l  キ''k  キ  キ   +++ l
                                          ヽ__l_,.++   +++++   キ  l

456普通の名無しさん:2011/10/16(日) 19:03:57 ID:zUOop8HU
問題児だらけじゃねーかw

457ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 19:08:00 ID:z2BYPKKg

         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\    なにやってんですか、あのじいさん
.  / /)(ー) (ー)u\
  | / .イ    '       |                  唐揚げにしてもうまいぞ >
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \                   やめんか!! >
 /\ ヽ          ヽ                        _r-- 、
                                       ,r'"'ー-'"` 、
                                       /       i
                                      i,7 _  , , _  !,.、
                                      .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
                                    _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
   昨夜、恐怖の島に住む恐竜って生き物のこと   _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
   ぶっ続けで3時間聞かされたぞ          -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
                                 '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
   あと、あのじじい臭いのどうにかならんか?    、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
                                 ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
                                    ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !

(船長と航海士が仲が悪いというイヤな事態が発生していることに気づく)

458ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 19:18:15 ID:z2BYPKKg

  ハァハァ   
        / ̄ ̄ ̄ ̄\
      /  / ̄\″/\
     . |    、_(○)_ _(○)_,|
     . |◎)    (__人__) .|  さて、いっぱいやるか
      |70 u  ./( [三] )ヽ|
     .  |             .|   あ、ペイロアの神官さん
     .  ヽ      .(◎) /   昼から飲む酒は最高ですなー
       ヽ      100 /
         >       <     船旅の間ぐらいハイロニアス様も羽を伸ばすのを
      /⌒ヽ   ー‐   ィヽ    お許しくださるでしょう
      /   ■  ■  .冊  冊.                _rイへ        /へヽ
    /, ./  ∨  ヽ (.サ.)(.サ.)               rン::::::::::::\     /::::::::::::Y
    |  .lキリン }キリン { ッポ }ッポ {ヽ             rイ:::::::::::::::-、__ゝ__,.イ、::::::::::::)(
    ゝ つ=.l==l(.ロ.).(と⌒.ノ             !ヽ、:::,.-‐ァ'"::::::::::::::::::::::`'<;:イ
   ̄ ̄ ゙ヽ_ソノノ--ィ ゝ-ヘゝゝノ゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   >'":/:,::'":::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::`ヽ.
                                 rく::::::::/::::/:::::::::/::/::;:::::i:::::i:::;:::;:::::',::::::〉
                                 ',::::`ヽi::::::i::::::::/:__i:::」:::ハ:::」_!:::!::::::!イ
                                 \::::::i::::::L:::」'ァ'7ハ    ァハ !:::_」ン
                宣教師っていってたけど    `'r ':,::(|__| ! ヒ_ソ   'ヒノ ! !_|
                入植者達に説法とか       |::::ヽノ::::|、"      "ハ::',
                まったくしないのね、この人   .|::::::/::::::ハ>.、.,__〜_,,..イ:::::::〉
                                    !:::ハヽイ,イァ--、`'ーァ--、イ
                周りに迷惑かけないだけ     レヘ/○二`ニニ'二_ゝ  !二二二)
                ましなんだけどさ             ,ィ/,イ _/==ハ__ノ!   〈〉,
                                       ヽ二ン二二ニイ___ノ   〈〉〉
                                        /::::::/:::::!::::::ハ    〈〉〈〉
                                      /::::::/:::::::!::::::::::::ヽ.   〈〉〈〉

459ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 19:25:00 ID:z2BYPKKg

                              ,、    ,、
                            _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
                        -=≦"´         `ヽl\
                         /                   ト、._
                        '">                 ト'/
                     .  /              ,、r、 /
                     .  \          __  __l.   Y
                        /         /-、`v" \ l
                       ム_         l   l '   ヾl
                         彡       〉、    ミミl
                        ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l
                       /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
        ,, --──- 、      /`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
     , '"´     ☆  ヽ,     、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     (  、__,,ゝ-─--ノ,_ i
     'r'"´,  ,   λ   `ヽ
     .i  r L-ーレ/ i_ .- 、 _i´  あ、スカルドさんなにやってるんですか?
     |  L/.〈ヒ_i   rj;イ i」
     !  i.'イ "" 、_ `' ! ||   (何か小さな紙見ているけどザンギがいってた奴かな?)
    i   |.(Y;ゝ.,   _,..イY〉|
    ,' r ´ Y〉..-t ̄tゝ〈yイ /)__
   ./ 〈r─[><]ヽ≠´[><]、r ヽ )
  〈/〈 /  ;イノ   ≠  iノ〉`.i  イ
    /  ./ く、___入__,!r`ヽ´ ノ
    /  / ;イ`' ===イiイヽ、  ̄

460ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 19:28:06 ID:z2BYPKKg
        /l _ , -―,               / ̄ ̄ ̄ /_/_/
     /l / l/   /-‐- 、__           / ./二/ / / ̄ ̄ ̄ /_/_/
    / l/  /         /          /__,--,  / / ./二/ / / ̄ ̄ ̄ /_/_/
    /             `゙‐-,      _,-――、/___ノ. /__,--,  / ./ ./二/ / / ̄ ̄ ̄ /_/_/
  lヽ l l   /     _,-‐ `ヽ、 _   /     ヽ    / l/___ノ. ./__,--,  / ./ ./二/ /
  l   l  /   ,/l /      ヽ'" `‐-/    _ ヽ__/  l       /___ノ. ./__,--,  /
  __l  、l l , /   `‐,__-‐',-‐-、>  /_ ,-‐(~´)  ヽ,   /.  /             /___ノ .
 ヽヽ、 ヽヽl/   /   ,z-/ '", lヽ-‐' ̄   ~´l  ,/  l   /
  ヽ i-‐'"´    / _,-'" ヽ' __ノ ̄     _ ,-‐ヽ-'  i'  /
   ヽl    , _ /彡"彡"   l ヽl, l  l _ ,-'"      / /
     ヽ‐-z   彡" U  / / ヽヽl l‐-,_      l/
      ヽ三        ,'、ヽ_,_    l  l ヽ   /
      ヽ、    _, - /_/>,、< _//  /   /
        `‐-_, "-,'" i ト-‐〈//`〈  / _ ‐'"\
         i'(_)   ,-、ヘ⊃'_‐'"_,-'" )'";;;;;;;;;;;l:l;;l`ト、
          l ヽ-,‐'   ̄ヽ-‐ヽ, _, -'";;;;;;;;//;;;//;;;;lヽ,_
         `‐-‐'    /_='"`ヽヽ_/、_`゙゛ヽ、/;;;;;///;;ヽ_
                〉二二ミ__-‐';;;┌i;ヽ  `゙ヽ、;;;;;/ ヽ、
                i;;;;;;;;;;;;;Y;;l:l;;;l:/ l;/`i    ヽ、 _/-、
                l;;;;;;;;;;;;;-i;;;_-‐-<   l     Y    l
                 ヽ、__,-‐'"   ヽ-‐'      ヽ、_l

                             _,,,...∧.....,,,_.
                          ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
                          i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
                          〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
                          ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
                          l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
         何で逃げるんですか?   L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
                           (人"  ____ ".ノイ | .|
                           /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
                           / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
                          /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
                          l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
                          ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |

461ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 20:59:08 ID:z2BYPKKg

そんな事をしつつ、13日経過
天候にも恵まれ予定通りにFort Blackwellに到着。
サッセリーンから475マイルの航海である

簡単に船内を役人がチェックした上で入港となる。


           ____
         /     \    海賊団クリムゾンフリートや
       / _,ノ  ⌒ \  スカーレットブラザーフッド(グレイホークワールドガイドの緋色団のこと)
.     /   (一)  (ー)   \ などの活動もある現状としては
.      |        ´    ij  | 簡単にすませるのも問題あるかも知れませんね
     \     ⊂つ     /
     /           \

462ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 21:06:09 ID:z2BYPKKg
                    -──- 、
                  _/  _,     \
            -< ̄ ̄ ̄       ̄/
             /   \       /   ∧____.ノ
              |  ○   `ー一 ′  />ミ==--=
           \、十,    ____/:::::::::::::} ̄`丶、
           /` ̄ --=≦ア´:::/:::::::::::::::/::::::::::::::::ヽ
          /       /:::::/::::::::::::::::::/::::::::l::::::::::::::'.
          `ー──ァ彳::::/:::::::::::::::::::;イ:::::::::::}::::::::::::::ハ   さて、お待ちかねの丘だぞ
              イ: ̄ア´ ̄:アフ´/ /::::::::::∧:::::::l::::ト{   私は海の上の方が落ち着くがな。
            /::/::::/:/:::::ィ笊寸 イ:::::::/⌒}::::::j::::|::ヽ
         _ イ::::::イ:/:::イ::::::::l 辷ン   ̄ ̄ cァx/::::ィ:::::ト、::}  各自上陸は許可するが出港時間に遅れないように
             /:::::::_厶イ:::l:::::::::|          ヒン_/:::/::|/:/ノイ  私は基本的に船に待機しているから
          /)´Y::::::::/::::::j::::::从   、   ′  7 ̄:::::lレ'     何かあったら連絡くれ。
             //:/}::::::/:::::::ハ:ト、_, (_ア   ..イ:::::::l:::::|
      ____∠ -- イ:::::/、ヽ、> -─<:::ノ::/}:::/      船員達は水や食糧の補給が終わったら交代で自由時間だ
        `Y  ̄:.::./   厶イ:.:.l|:.\ />、:\::イ:/、/´
       '.:.:.:./         Y:|:.:.:.:.\  ヽ、:/ーァ'.
        >′    , __ノイ≦三 ≫、 」=..イ、 \
       /    ,. <  `ー┬r<二二アfこ∧ \ \
      /    /ーヘ   i //       ノ::ハ::}   、  \
    /     /    ト、__.〉:.l       /::/  }j   l   ヽ
.   l   `<        Y、__.ノ     /:::::/  ,イ   /ヽ、   、
    \    \     、   `ー /:::::/  /::{  /  /´    }
      \    >-‐┐ __>─ ´::::/   /:::::|   ! /    , ′
       \_/:.:/ ̄V´::::::::::::::::/     ヽ::::l.,ノ |f二ミ、/

463ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 21:14:40 ID:z2BYPKKg
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 名物の酒があるなら飲まない手はない!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

          ____
       / ノ_ ヽ,, \
      / ≦゚≧ミ:≦゚≧
    /     ___'__    \  で す よ ね 〜〜〜
    |      |r┬|     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /

464ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 21:24:49 ID:z2BYPKKg
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:i:.:.:.:.:レ≧==ミ、__.:.:.:.:.:.ヽ、
.    , '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.}:.:.:.:.{        `ヽ.:.:.:.'.
.  /.:,、:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:/.:.:.:.:ハ          }:.:.:.|
/.:/ノ.:.:.:.:r┐'.:.:.:.:.,'.:.:.:.:/ム⌒         ,':.:..i:.}  陸だと気軽に会えるのがいいですね
.:.:.:i  レ'⌒「 } h:{:.:.:.{:.:.:ィイテ=x、    ⌒_/.:.:.:.り  皆さん、次の停泊地のFort Greenrockまでは
.:.:.:|  、_j ||/|、:.:!:.癶代tァン     イテ小:.:.:.:{   7週間ほどかかりますので
:.:.∧  、_ノノ ヽ vハ:.!:廴__ ,`´      弋ツイ:.:'.:.:.:.',  買い物はちゃんと済ませることをお勧めします
:./.:∧   \   い:}:.:) ̄     {   /:.:}:.:.:}:.:.:.:}
'.:.:/.:.:',      /.:/イヘ、.   tーァ  イ:.:.イ:.:/.:.:.:/
.ノ.:.:.:.:.〉、   ム(::じ   `  .._ ィ:.:{:.:.:.V:.{:.:{:.:,.く
:.:.:.:./ }   ハ、`¨´     |_:.{:.:.!:.:.:.:.`ヽレ':.:.:.:ヽ.
:.:.:/  」二二二二}丶、      `ヽ、:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.


                       r---- ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} | ヽ
            , ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐==_,'‐‐´::::::::`:::ヽ::、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ ヽ /
   r‐‐t<´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::/ヽ、::`ヽ、::::::::_\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'   `ヽ
   { __ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::::::/::/::::::::::',::::::::::`ヽ:/::|:::`ヽ、:.:.:.:.:.:ヽr‐ ヽ′
   ',| |   \:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::/::/:::/::::::::::i::::、:::::::::ヽ、::::}::ヽ:.:.:.:.:.:.:.}  ヽ
    ゝ‐‐ ヽ:.:.:.:.:/::/:::::::::::::/::〃/::::|:::::::|::::::i:::::::::::::::}:::::|彡':,:.:.:.:.:.:,'_  }   7週、それは長いね
    ヽ   《:.:.:/:/:::/::/:::::::{:::i.i: i:::::|::::斗::┼::l::::::::::::',:::|::::::::i`ヽ、ノ--- ./
     .\___   7//:/::::{__::|__||:: |:::ハ::::::||:::∧::|ヽ:::ヽ::}::|::::::::::`ヽ`ヽ___,'_______
         /  〃{::,'/:::/:::::::|.',::|.|::|::,' |:::/|::/イ斧刋:::}:i,':/:ヽ、:::::::::ヽヽ、\::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
        \ ii |::/:://::!::,才云、l/ .}:/ ∨ .らし.}::/::/|:::::::::}::::::::::::::ヽ ヽ::} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \::::::::
       r=-.||/|:::/:/:/〃 らし}  /     .`ニ/::∧|::ヽ::ヽ:::::::ヽ::::i  i/          \::::
        } /〃/::::/、::≠',:` `ニ′ ヽ     //` ‐ニゞ::ヽ::::::::∨ヽ/_\. r-、          ,'::::
    r‐‐‐/:.:/:./:::://::ヽ|:.:.`ヾ 、    ___   〃 /'`ヽ::: |::::∧:::::::}:.:.:.:.:.:`ヽ--ヽ‐‐ヽ    /:::::
  .{__./:.:.:.:/.{::/:::≦rヽ:.:}::::ヽ、   (   ) ///::|:::::ヽ/::/  ヽ,'- _:.:.:.:.:.:.:.:.:>:--_7‐≠:::::::
  ( /:.:.:.:.∠ノヽ{::/ /::`ヽ./:::::/>ト 、   /.|={:∧:::::::`ヽ、 / `ヽ、_`ニ--:.____:.:.:.:イ´:::::::::::
  ,'/:.:.:.:./ ヽ  /ヽ/:::::|::|〃:::/.コ `ー.´  .! .|::{ `ヽ::::::::::ヾ _  ヽ   ヽ---,イ´:::::::::::::/
{´/:.:.:.:/--′/,'::/{::/ヽ',_{ ヽ{ /|       ', ヾ、 `}::::::::::} / `ヽ ヽ  , イ´::::::::::::::>.7:.:.:
./:.:.:./ |   ',:::::::| { ´       ヽ/     __ /    ,'::::://   i }´::::::::::__> ´ .{  .|:.:.:.
{:.:.:.//    ヽ::|.|  --、     ヽ   //     /, -´ t<ヽ| ./::::/ ̄      ', /:.:.:.
.i:.:.}‐./     ∨∧ l____.}     r- | /-、      ̄   / ヽ  ∧/:/           7:.:.:.:.:.:
.',:.:{. ',< ̄ ̄ ヽ、/  7:::ノ    .{、 、_∠ゝ、       .{、≦ ヽ′ ',___、, --‐‐‐、 //:.:.:.:.:.
 ヽヾ >\    \〃|:∨ ./ !  //  〃:.:.:\   --r‐ 、  ) ,≧--7       ゝ:.:.:.:.:.:.:.

465ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 21:28:40 ID:z2BYPKKg
                       _________
                 ,.r.'."´`´     ``ヽ、
               ,.r" ______   ,r'´ ̄`ミ、ヽ、ヽ、
          〃,r."   ミヽ彡.    ヘ`ヽヘ ハ
            /〃    ___ ミ 彡'´三二ミハ ハハハ
          il     '彡三ミ=- '""´ ̄ ``.l .l ヘ. l
           /l  . il ,r"              l|  li  l   外洋に出たらそんなものではありませんよ
          il |   .l,f  _,..--     ' ̄```|‐ . |   .l
.          || .ト、  i!,r"´       ィ‐-- l .l....l   l   まあ、上陸という点でいえば
          ll ヽ、i  i ,.-‐‐.、     ______∨| ハ  ハ   途中でTamoachanというところに寄ります
        i!|,r"   l  __,, -     -‐‐‐‐.l'   l   ヘ   あなた方の船のウロルさんがそこに立ち寄りたいと
        ,r|'    /、 ‐‐'" ̄          ノ  .ノ l .ハ   おっしゃってますので
        ./ .l     l .ハ        ′_ -イ  〃  .l   ヽ、 一日ほど停泊します
      /  .!、  ,イ、 .` 、    l`   .! ../ ! /|   |   ヽ、
       il i  `ヽ ./ l .ヽ、 l` 、_ 丶‐'´.ィ.!i.ヽ リ    .| 、   `ヽ,
     ll l   /ソ.ノ .レ|.l.リi‐/ヽ、` ´,.r=ヽ込ヽ、  | i!l      lヽ、
.       |l.i.|  ハ.イ/´/i l |' ./   `_´   ,イ ``` ノlλ |.l|、    ././.i
     .l.|.|  iイ/ |.| .! リ | ヽ、  イ;;;;;ヘ  ,イ    .ノ .lリ | .|.リヽ  ./ / . |


三三ミ/´: :   ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄\
三ミ/: : : : : :          ',
三ミl: : : : : : : :          ',
彡 l: : : : : : :: :  \       ',
彡彡: : : : : :三ミミヽ \ l l / ',
彡彡: : : :::::::彡≡。ミミソ人l__=≡}
\彡: : : :  ´` ̄´ソ´゙゙゙´`ト゚_ノ:l
\ヾ: : : : ::       ノ: : :ヽヾ l
;;ゝノ: : : : : :: :     / _  `i  l   そこで一体何をするというのだ?
;;;{: : : : : : : : ::::::::::::/:::::゙゙゙゙;;;;/、 /
二: : : : : : : : :::::::i´;::::::::::::__ _i l
 `ヾ: : : : : : ::  ` ̄ ̄ ──イl l
 l `ヽ: : : : : : : :  `ヾ──彡ノl
  l : :\: : : : :: : : :: .      i´
  l : : ::`ヾ、::::::::::  ::::::::::.: }
\ l  : : : : :i`ヾ、三三三ヲ´
.  \ : : : : : ::\:::::::////.  ト、
    \ : : : ::::::::::::::///   l ヽ
     \         /l \
       \       l l   \

466ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 21:30:20 ID:z2BYPKKg
               ,. :´  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
             . -=v´. : ´ ̄`ヽ`ヽ: : : .\
            //,.、: : /⌒`ヽ、: :.}: :}: : : : : .ヽ
.          〃, ' / ミtV^´''ーz=-}: : : .\_: : :.:!
.          {: : : :{z゙`   、    {: .\ : . ヽ`ーti、
         ヽ : .ヽ_ノ    ̄ ̄ ヽ 、 ヽ : :}ー`ー'
.          }ノ} } _   '´了か } }: :ノ. :}: :{: ::.   私も聞いてませんの
.          / ノ イ´心    Vソ /イ /. : イ: : |: : :.
       {: :{ : : ハ Vソ       / /.:{: : |!: : l : : :.   ただ、そこには遺跡があるはずですよ
.         \: : (圦   ′    {: : 、: .、l!: : :. :.、: .\  古い都市遺跡です
.          ー 、 、  -‐  , ヽ ,ノ. :},ハ : : : :l\: .\
             }: : )ハ}> 、_ ..ィ  ノ rイ {: : }ヽ : : !: .ヽ : .`ヽ、
.           __ノ. : ハノ 八ー=-V-=<ぅ' l ( \: : : :}: : : : : : : : .ヽ
.       /´, : : ,r‐-‐'_ア‐(⊂X⊃)- ´__\ `ー'―,-|、  ! : : :i
....   / //. :/  ≦-、  (/\)  (_ `^´  / i ヽl: : : :}
...  . ' / /. :/     /、   , -―r――`    /   ,ノ  } : :,イ
  //   /. :/   ∠         \_      '        { : : |

467ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 21:38:31 ID:z2BYPKKg
                                     ,.へ、
                         ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
                         r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、
                         )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',   さて、ペイロアの社に顔出して…
                         .,'_ニ=-::::::,::::::::::',::::',:::::!:::::::', ヽ、!
   / ̄ ̄ ̄ ̄\             i':::::,'::::::,':::ハ:::i:_,.!_、!::::」::::i::::',  _ゝ  あ、Conradさん
 // ̄|      \            |::i:::i:::ニ:!、!└'ト  i'〉|_;;;;」::::::i /γ   やっぱりハイロニアスの社に行くんだ
. (_ _(○)_,       |            レL::ハfト i.   'ー-',, [__]:::::;;i::|
. (人__)    (◎)  .|              [_i`" ´      .i::::|::::::||::|   ここのハイロニアスの社って小さいわね
 [三] )ヽ   90    |              |:|:ゝ、  -    ,.イ::::|:::::ハ:::|   まあ、町の規模からすればおかしくないか
.  |             .|              |:|イ:::::>rー<"´ハ|:::ノ:::| |::|
.  ヽ◎) u       /             レ/⌒/ .λ/_,,..i_レ_::|  |:|
  ヽ0        /             γ⌒r、/ く」r/( 、  ゝ)ヽ、_
    >       <
    |        |

468ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 21:44:31 ID:z2BYPKKg
ペイロアの社では特に何事も起こらない。
酒場の方も平和なものである

_      _[]_ ._[]__       .「l       _「|_   .[]_ ,-‐-、.[l_ [l_,[]. ..「|_ .[i ..「!
:! ,-,.[]_ロ_!−|!.  |_「!_._ロ_.ィ ⌒ヽ,.「! [|._「!_ :|「!_「::|_.{iiiiiiiiii} .|[] |::::[]_;;;;|f::`i'..`i
..| ,.! !___|. |冂.!!| ̄||.冖.f.ロ.l( ̄).}.[] !f |.ロ.|:::|¬} ::| ..{iiiiiiiij .:|[] |:「  |;;;!|::: |≡|
..|{ _ }_|_」__|」!|_||__|_.卜二ノi_|.!__|口」::」ニ!l,.-‐'´  ̄`‐-、 _|」「」」 :!|::: |__.」
―――――‐ロ――――――――――――‐./ l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li.――――――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_| |_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.{ l;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
]_ 「! []_ _ |,.-、!.__. __.._. __._._._.__.____ .__._.__.__._ } l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.,' ._.   ,.‐、 __
.i |´=`i;;;||―||!= }!|. |.|. | |.|. | | |.|. |. |. |.|. |.|. |. | | ! l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{j !―!¬! ̄|‐| |
」.|、__,ノ;;;!!|| .!!.ー'.|| || | || | | ||. | |. || || |. | | 丶ノ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l . |.  | . |   | |. |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
―――――――――――――――――――――――――──────‐
.;.;.;.;. . _,.................,,,_ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; . _,.................,,,_ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;.;. _'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; _'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
.;. l. ` '''''''''''''''''''''' ´ l ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;. l. ` '''''''''''''''''''''' ´ l .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;.;. `ー――――― ' .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;. `ー――――― ' .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; |ll | .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; | il |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |ll |____.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |ll/ ノ_ ヽ,, \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ≦゚≧ミ:≦゚≧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
ニニニ/     ___'__    \  
    |      |r┬|     |         親父さん、グリーンマンもう一本追加〜
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  撃て撃てグリーンマーン いまだ〜い〜まだ〜♪
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /               なに、この軍艦マーチ  >
    ヽ __  /    /   /

ttp://www.youtube.com/watch?v=-Hz0g8zspI8

469ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 21:51:30 ID:z2BYPKKg

                                     _r-- 、
                                    ,r'"'ー-'"` 、
                                   /       i
                                  i,7 _  , , _  !,.、
港の近くの洞窟に住む                    .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
邪悪なレッドキャップの噂を聞いたのだが        _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
                              _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
                            -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
                             '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
         ___                、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
        ./     \               ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
   (ヽi   /   ⌒  ⌒\  /)             ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !
  (((i )/    ノ-゚ゝ ノ-゚ゝ .\( i)))
 /∠.|     ⌒ ___´___^ヽ  l^ヽ \  明日には出航ですし、航海に関係ないでしょ
( __. ヽ、    ヽトエエイ  /____ )  それに、今の俺は酔っぱらいでーす
    |      |-r-/  /´
    |       ヽニソ /

(設定のみ用意されていて、マスターが作りたければ遭遇つくってねといった扱い)

470ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 22:03:42 ID:z2BYPKKg

あまり船から離れなかった船長とスカルド
アヴナーに置いてきぼりを喰らったリリス
海岸でカニや貝を拾い続けたウロル
娼館に泊まったアヴナー
ひたすらモヒカンの追っかけやっていたタビー
コンラッドも時間通りに戻ってきた

アヴナーが多少盗みを働いた程度のトラブルぐらいで
あとはたいしたことも起きずに出港となった


    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|  何だよ、人のこと泥棒扱いしやがって
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V   俺がやったのはちょっとしたゲーム代わりの万引きだよ。
      \_!          '    !
        ヽ      ∠7   /       別に金がないわけじゃないんだ、ちゃんと払ったからもんくねーだろ
      ___,r| \      ´ヽ '´ ペッ     まったく、どんな教育受けたんだ。
    /:/::::| \ ヽ `_   ィ ´ \        あ、あのモヒカンに脅されてしかたがなくやったことにすればよかったな
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、 ヾ)
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、

471ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 22:06:47 ID:z2BYPKKg

だが、次の日

                       ヽ、        r〜
                     ゙ヽ、    ,.||.,
                          V゙ヽ. ''" _,.||.,,_ '  ,
                 fゝ ,.  ''"i  ゙ヽ、ム,.-、ク    'ヽ、
           、    ,. '||'",    ,l    ゙ヽ.;l;;l゙ .      ゙ヽ、'  .., fゝ
   ヽ、      f ゙:ヽ.    || ', ' .,"   !    ヾ.!  ' .     ∧ヽ   y‐¨‐ォ
    ゙iヽ.    ll', V ヽ.  .:!l. ', ヽ、 , ,!      ヽ   ' ..  ,.キ ゙ヽ. ,ベズ' ,
    i ゙ヽ.   l.! ',.i  ゙ヽ !l'.  ',. ヘヽ、l      ヽ     ':'  l  ヽ.:l:| ' , ' .
      !.  ゙ヽ、l.!  l     ゙ヾ、  ,'.,' V `!        ヽ.    :   ' !    ヾ!  ' . ' .,
      l.    ゙ヽ、 l     ヽ.'  , キ .!        ヽ        !    ゙ヽ.  ' . ' .,
     l      ヽl         ヽ.  ,.! ! __,,..::-rォ‐-...,,,,ヽ   :    !.      ヘ.  ' .  ' .,
     l       l __,,,,...., ,...,,,_ ヽ  '!.'´ ,:,:,:,:,:;゙ヾ : : : `ヽ :   l       ヘ   ' .  ' .,   ,、
     ! _,,,,...::-ri- ´,_ヽ、 | ! :. `ヽ l  ;.;.;.;.;.;  ゙ヽ:  '.  ' .,.:.  l       ヘ' .,  ' . . ,.ィオ
.    ´r'"'''''ー-!.!,,,,___ :`'' | |      l ,;.;.;.;.;.;.   ゙ヽ: .   ' '. 7__,,.,.,.-ヒiニ'''‐-ヘ、'゙ ,.ィ才´
     +゙''゙'',,_ DDiォiォ~"''ー'''‐-;; ,,,,,  ! ,:,:,:,:,:,:;.     ヽ '.   :  .'r;;ォ''"~;.;.;ヘ.  :.,.ィ才´ '
     +  ..,,,,__~"'''ー-  ,,,__    | l ;.;.;.;.;.;.;      ヽ.   ,ノ゙ノ'''"~ __,,.ゝ才,´' , '
     ヽ'''ー-  ,,_~"'''ー-  ,,__ ~"[ l,;.;.;.;.;.;.;,,. rォ─‐-=ヽ、r‐ォ―'''''''"~l.l.l.l 弐__
:::::──‐ヽ'''ー-  ,,_~"'''ー-  ,,__ ~"[.‐l,;.;.;.;.;.;.;,,. rォ─‐-=ヽ、r‐ォ―'''''''"~l.l.l.l 弐__─────
      ヽ"''ー-  .,,_~"''''ー--  ~[,/; ; ;.;.;.;.;  !:::!   : : / ,/   _,,。,,'-‐;;::=‐'''"´
       {`"'',,_ー-   ~,,__"'' ー-  !fォfォfォfォニfォfォfォfォニ三フ''''''"~  ↓゙/´
       {:  ..,,,_  "'' ー-  ,,~"_ ''''」」」」」」」"~"`"゙"゙"''''''''"__,,. -‐ ''",!,'
       ∧:   .,,_~"''' ー-    ..,,__  ̄~~~~""""~~~~ ̄ ̄_,,,..  -‐''",.V,'
,,,,,,       l.ト、.  /ヽ |\  /ヽ  /”゙ォv' .// // /.   -‐ ''" /,'
:.:'':.:~:":':'':':'.:|. ヽ./ | ヽ! .`、/  ヽ,/     '     /_  _.:.'.,//:.
:.:.:.:..:..:..: :: --!          ,,,,, ,,,,,               ̄./''''""
;:;:;:;;:::.:,;,;;\      ,illllli,,,,,,,,, lllll llll               /
     _ヽ    ,llllllllllllllll!' ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,             ̄ ̄ ̄''_,-
     \    ,illll!' ,illll!'  !!!!lllll!!!!l゙`     ,,, ,,,     ,r-'''゙ ̄
       >   ゙゙゙゙' .,illlll゙    lllll|  llllllllll!!!!!  llll !ll! iiii,, <_.
     /_   .,illlll'   ,,,,,,,llllll,,,,,,,,,,      ,,,iillll!!゙   >
      ̄/   ,llll!!'    lllllllllllllllll!!!l_      :ll!!!゙゙゜   <_

472ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 22:14:45 ID:z2BYPKKg

訂正、6日後でした

         _____;
       /:;:;:;: ;   _ メ\ (⌒二\
      │:;:;:;:;:;:;:;   ◎   |´: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ           突如コンラッドが苦しみ出す
      │:;:;:;:;:;:;:;: # ̄  メ | ',∴ ・':;;:::##;  ヽ\__      高熱で意識はもうろうとし、
   .ィ-=-;;;\:;:;:;:;:;:;:;:   #  / ',∴ ・' :;;     メ .         まともに動ける状況ではない
  .ー'゙;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄#;il;;゙  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、    メ  )  (全能力値-10、最低値1)
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;v ..    ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄
  .l´|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ン- /     ゝ-..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬';;ナ
  ;;;;;;.,,_.;;;;;;;;;;;;;/             |;;;;;;;;;;i¬ー-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{´


                      _,, _,,r‐┐
                   ,r-‐´:::::::'`i └i,
   {` yー─-- ,,_      /::::::::::::::::::::::::} く,
   」 /:::::::::::::::::::::::::`二ゝ-――――- 、:::::::} 」
   く {::::::::::::::.:::::::/ : : : : : : : : : : : : : : : `丶、::} L_
   [、 {::::::::::.::::/: : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : \ 」
   「 {::::::::::::/ : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : :ヽ,
   `アゝ..:::,': : : : : : :l: : : : :│:: : : : :|:|: : : : : : : : l:ハ
   └ェゝ:l: : : :|: : : |: |: : l: |: :|: : :|:.l:|ハ: : :|: |: |:.|: lハ   疫病?
     くィ |: l: : |: : : |: |\|: l: :|: : :|:.l:|/ l |: |: |:.|: |: |
     /::く|: |: : |: : : |: |∨l\:,ヘ: :j|イl j/ j/j:/: |: |: |  いや、体の中に何かある
     /::::::|: |: : | : : ヤ〒戈Fヽ∨レ 〒戈Fカ : /:/V
    /::::::::|: |: : l二ニl 弋::ノ      弋::ノ イ: /j/
    `ヽ:::::|: |: : :!:::::::|            |:/|
      ー|: !: :l:.l:::::::|U           イ:::」
        | ! : |: l二:| \     -―   / :!二!
        リ: : |: :|: : |: l j`ト 、 __  <:|: : :| : :|
       ,': : : | : | : ∨/l      i :|: : :|: :∧
       /: : :_/; -ヘ: : マl  `\ /´  ト、/: ,': ヘ
      j : : : : イ::ヽ ヽ: :}  イ ⌒iヘ  /: /i: : ヘ
      /: : ,.  ┤::::\ V /::〉ー ヘ.ハ //::::ト 、 l

473ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 22:19:29 ID:z2BYPKKg
       ,.へ
      ./  `ヽ、., _,....、_____ _,.、              ハ
      | ヽ  >''"´ ̄:::::::::`ヽ、 ̄7          (`Y´)
      >..,ゝ'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::<i            オ|ヽ、
     く  /::::::::::::::/‐-:/::::/^i::::::::::::`ヽ.        // || / i   まあ、リムーブディシーズであっさり治る
     /:Li::::::::::::::/,!ィ=,!;:_/  |::‐!、i::::::::::',       / / || | |
     /::::::Li__::::::_i〈'i、_,j`   ,rt;! ハ:::::;::::i       !/  || Y
    ,':::::::::::::i. [__] 〃    . ヒj !/::i::::i::::|      ハ,.へ,.-''〈
     i::::i::::::::::`::i::::i    r‐- 、  "i_];:ィi⌒    _,,..-'" iイ'i--  iヽ、
    |::::|::::::::::::::|::::ト、.  !.,__ノ  ,.イ:::|::::|7.-‐''"´    |i i二  i  \
    .';:::|::::::::::::::|::::|:::;L,__-rr<r-:|::::|´         ヽゝ-rr´i\/´
     ヽ::|::::::;:へ|::::|´\\/ /   |::::|          \||// ハ
     .iヽ::::::\,.|::::ト、 `/ /    ,|::::|-─         ||/ / |
      ';:::ヽ://:::/イ  i  |   i |::::|--─----r--─''''"|| /   |
      !:/  |::::| ハ ヽ ! !   Y|::::|::::::::::::::::::::::ヽ.    ||く   /
    _r‐''"´ヽ  |:::|く`''ー-'-'‐‐''"´7|::::|::::::::::::::::::::::::::',   || ヽ/
 ,⊂_ヽ      |:::|7`''}><{=='"´ヽ|:::|::::::::::::::::::::::::i::l   ||/|
 !__,.ィ‐i      |:::|  /     ヽ |::|ヽ.::::::::::::::::::ハ/   ||/
  `「 /     /|:::|          |/  ヽ.:::::;:イ    /||
   Y   /7 レ'              ':;:::::ノ   /  |ト、


   / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /    .100   \
. |  u  (◎)    .|
. |            |   ありがとうございます。
  |  / ̄\″/ ̄| .|   神官を騙った罰が当たったんでしょう
.  |  、_(○)_ _(○)_, .|   これからはまじめに生きます
.  ヽ   .(__人__)  /
   ヽ  /( [三] )ヽ /
    >       <                           え? >
    |        |
     |        |

474ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 22:24:03 ID:z2BYPKKg
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   このイベントは彼に積極的に関わっているか
 |    ( ●)(●)  まるっきり無視して死ぬまで放置しないと面白みがないだろ。
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  コンラッドはコールドロンで暮らしていた詐欺師だったのだが
.  |         }   役人にバレたのでサッセリーンに逃れてきた。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ   そこで知り合った男にFort Blackwellのハイロニアスの社まで
    i⌒\ ,__(‐- 、  荷物を運ぶのを頼まれたんだろ。
    l \ 巛ー─;\ その際に、ハイロニアスのクレリックのふりをしろと言い含められて。
    | `ヽ-‐ーく_) 呪文能力をごまかすためにインビュー・スペル・アビリティーを
.    |      l   かけられているぞ

475普通の名無しさん:2011/10/16(日) 22:24:11 ID:0IMmKWUQ
ウソかよw

476ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 22:27:35 ID:z2BYPKKg
      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)  Fort Blackwellのハイロニアスの社は
    |  (●)(●)/;;/   リンボの勢力と手を結んだウィザードに乗っ取られている。
    |  (__人__)l;;,´|    彼が運んだのはリンボとつながるポータルの場所を記した地図だ。
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }    ハイロニアスの名からの信頼を利用して
     /ヽ、_ノ    /    危険な品を持ち歩いていることを悟られないようにしたんだな。
    __/  /    ノ__    事前に不自然なところに注目していたなら
  / /  /       `ヽ.  偽ハイロニアス教徒達とのイベントを設けてもよかったろう
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ(まあ、シナリオには書かれてないからマスターが作る必要があるんだけどな)
   |         |/  /

477ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 22:30:22 ID:z2BYPKKg

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(  用が済んだコンラッドは
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)  薬で眠らされて、体にスラードの卵を植え込まれたろ
   |      (__人__) /;;/  彼ら的には混沌の勢力拡大の為の人柱の栄誉を与えたんだから
.   |        ノ l;;,´   立派に報酬だ。
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´     発病して、しばらく放置したら
  (.  \ / ./   │     彼の体を突き破ってブルースラードが生まれるので
  \  “ /___|  |     それと戦闘となる。
.    \/ ___ /     5レベルにはきつい遭遇だけどな。

478普通の名無しさん:2011/10/16(日) 22:32:11 ID:7iyQQ2ls
(((;゚д゚)))

479普通の名無しさん:2011/10/16(日) 22:33:15 ID:M4JO031U
利益受けるのが一方的すぎて報酬になってねぇw

480ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 22:36:35 ID:z2BYPKKg

Fort Blackwellをでて9日
サッセリーンから785マイル

                    -──- 、
                  _/  _,     \
            -< ̄ ̄ ̄       ̄/
             /   \       /   ∧____.ノ
              |  ○   `ー一 ′  />ミ==--=
           \、十,    ____/:::::::::::::} ̄`丶、
           /` ̄ --=≦ア´:::/:::::::::::::::/::::::::::::::::ヽ
          /       /:::::/::::::::::::::::::/::::::::l::::::::::::::'.
          `ー──ァ彳::::/:::::::::::::::::::;イ:::::::::::}::::::::::::::ハ
              イ: ̄ア´ ̄:アフ´/ /::::::::::∧:::::::l::::ト{    注目!!
            /::/::::/:/:::::ィ笊寸 イ:::::::/⌒}::::::j::::|::ヽ
         _ イ::::::イ:/:::イ::::::::l 辷ン   ̄ ̄ cァx/::::ィ:::::ト、::}   もうすぐ大河の河口にさしかかる
             /:::::::_厶イ:::l:::::::::|          ヒン_/:::/::|/:/ノイ   この船で入り込めるぐらいの大きな川だ
          /)´Y::::::::/::::::j::::::从   、   ′  7 ̄:::::lレ'
             //:/}::::::/:::::::ハ:ト、_, (_ア   ..イ:::::::l:::::|      河口から少しだけ川をさかのぼって
      ____∠ -- イ:::::/、ヽ、> -─<:::ノ::/}:::/      水の補給をするぞ
        `Y  ̄:.::./   厶イ:.:.l|:.\ />、:\::イ:/、/´
       '.:.:.:./         Y:|:.:.:.:.\  ヽ、:/ーァ'.
        >′    , __ノイ≦三 ≫、 」=..イ、 \
       /    ,. <  `ー┬r<二二アfこ∧ \ \
      /    /ーヘ   i //       ノ::ハ::}   、  \
    /     /    ト、__.〉:.l       /::/  }j   l   ヽ
.   l   `<        Y、__.ノ     /:::::/  ,イ   /ヽ、   、
    \    \     、   `ー /:::::/  /::{  /  /´    }

481ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 22:41:18 ID:z2BYPKKg
                       ヽ、        r〜
                     ゙ヽ、    ,.||.,
                          V゙ヽ. ''" _,.||.,,_ '  ,
                 fゝ ,.  ''"i  ゙ヽ、ム,.-、ク    'ヽ、
           、    ,. '||'",    ,l    ゙ヽ.;l;;l゙ .      ゙ヽ、'  .., fゝ
   ヽ、      f ゙:ヽ.    || ', ' .,"   !    ヾ.!  ' .     ∧ヽ   y‐¨‐ォ
    ゙iヽ.    ll', V ヽ.  .:!l. ', ヽ、 , ,!      ヽ   ' ..  ,.キ ゙ヽ. ,ベズ' ,     樽を投げ込め〜〜
    i ゙ヽ.   l.! ',.i  ゙ヽ !l'.  ',. ヘヽ、l      ヽ     ':'  l  ヽ.:l:| ' , ' .
      !.  ゙ヽ、l.!  l     ゙ヾ、  ,'.,' V `!        ヽ.    :   ' !    ヾ!  ' . ' .,   おーい、釣りでもしないか
      l.    ゙ヽ、 l     ヽ.'  , キ .!        ヽ        !    ゙ヽ.  ' . ' .,
     l      ヽl         ヽ.  ,.! ! __,,..::-rォ‐-...,,,,ヽ   :    !.      ヘ.  ' .  ' .,
     l       l __,,,,...., ,...,,,_ ヽ  '!.'´ ,:,:,:,:,:;゙ヾ : : : `ヽ :   l       ヘ   ' .  ' .,   ,、
     ! _,,,,...::-ri- ´,_ヽ、 | ! :. `ヽ l  ;.;.;.;.;.;  ゙ヽ:  '.  ' .,.:.  l       ヘ' .,  ' . . ,.ィオ
.    ´r'"'''''ー-!.!,,,,___ :`'' | |      l ,;.;.;.;.;.;.   ゙ヽ: .   ' '. 7__,,.,.,.-ヒiニ'''‐-ヘ、'゙ ,.ィ才´
     +゙''゙'',,_ DDiォiォ~"''ー'''‐-;; ,,,,,  ! ,:,:,:,:,:,:;.     ヽ '.   :  .'r;;ォ''"~;.;.;ヘ.  :.,.ィ才´ '    ん、霧が濃くなってきたな
     +  ..,,,,__~"'''ー-  ,,,__    | l ;.;.;.;.;.;.;      ヽ.   ,ノ゙ノ'''"~ __,,.ゝ才,´' , '
     ヽ'''ー-  ,,_~"'''ー-  ,,__ ~"[ l,;.;.;.;.;.;.;,,. rォ─‐-=ヽ、r‐ォ―'''''''"~l.l.l.l 弐__
:::::──‐ヽ'''ー-  ,,_~"'''ー-  ,,__ ~"[.‐l,;.;.;.;.;.;.;,,. rォ─‐-=ヽ、r‐ォ―'''''''"~l.l.l.l 弐__─────
      ヽ"''ー-  .,,_~"''''ー--  ~[,/; ; ;.;.;.;.;  !:::!   : : / ,/   _,,。,,'-‐;;::=‐'''"´
       {`"'',,_ー-   ~,,__"'' ー-  !fォfォfォfォニfォfォfォfォニ三フ''''''"~  ↓゙/´
       {:  ..,,,_  "'' ー-  ,,~"_ ''''」」」」」」」"~"`"゙"゙"''''''''"__,,. -‐ ''",!,'
       ∧:   .,,_~"''' ー-    ..,,__  ̄~~~~""""~~~~ ̄ ̄_,,,..  -‐''",.V,'
,,,,,,       l V    ~"''' ー-   ...,,,,,, _ ̄ ̄ ̄ _,,,,,,.....   -‐ ''" /,'
:.:'':.:~:":':'':':'.:! V                     ̄ ̄         ;'':.:':.:.'.,//:.
:.:.:.:..:..:..: :,:;.;.::""ゝ;-.:.:,,.,:.:,.,.,..,,:.:,:-,.;‐.;.:‐.,.:.:;;';''""ミ:''''';.ー:,‐;,;-:;'';;":'':"''''""
;:;:;:;;:::.:,;,;;:;:;:;,;,;,;:;:;,,;:;:;:;,;,;::''-‐''-'''"''''""~~

482ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 22:47:11 ID:z2BYPKKg

霧が濃くなり、日も暮れてきたので
ここに船を止めて一泊することにしたのだが


  ┏┓┏┳┓                      ┏┓
┏┛┗┻╋┛ ┏┓  ┏┓           ┃┃
┗┓┏┓┃   ┗┛  ┃┃           ┃┃
  ┃┃┃┃   ┏━━┛┃ ┏┳┳┓  ┗┛
  ┗┛┗┛   ┗━━━┛ ┗╋┛┃  ┏┓
                    ┗━┛  ┗┛
       _____
    , '´  Λ_  ̄ ` ' ─- 、  て
   /  < 驚 /       ヽ、 そ
   .i   _|/\|─- 、イ___ ,  ノ  そ
   ゝ,-´         ヽ,` ̄ヽ,
  r´    . r , './| ヽ  ゝ | |
  !   i._\| Lレ -―--, イ.」  |
  i__レLヽ,r'´      " ,イ」    |   何の音?
     | i"        ,ヽイ     |
     ,イゝ、 ' ̄)    くイ   |  |
     |`ン´|`,.ー─, _ ´/(イ.   |  |
     |.(イ´| |r/'ー- ´イノヽ, || .|
     [ゝイノ//!i(><イ'[ゝイ]イ ヽ.|  |
      ノ」 ./⌒(⌒ヽ、くイ    iイ_/

483ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 22:48:34 ID:z2BYPKKg
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /i/: : : 〃 :  :  :|l l|! | | !i|: :.}_ノ{ : : : : : : |! :
: : :\_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/|: : }_ノ{ : :  : : : : :|! .:
: : : ≫                                                  ≪l!l!: :..}_ノ{:. : : : : : |! :
: : ≪   なんか漂流物がぶつかったぞ、船が傾いている                    ≫: : : }_ノ{  : : : : : :|! :
: :  ≫                                               ≪!i|: : }_ノ{: : : : : : : |!:
: : /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\ : }_ノ{: : : : : :   |!:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /i/: : : 〃: : : : :.|l l|! | | !il:  : }_ノ{ : : :  : : : : |!
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /i/ : : : 〃: : : : : |l l|! | | !i| : : }_ノ{: : : : : : : |!
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  /i/: : : 〃..: : : : : |l l|! | | !i| : : }_ノ{: : : : : : : :|
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :   __ : : : /i/_∧ 〃 : : : : : |l l∧_∧ : :}_ノ{: : : : : : : :
: : : : : : :. : : :  : :  : : : : : : : | |_~^"''¬/i/u ´Д)つ ,,_: : : : : |l.(・Д・; )_ : }_ノ{: : : : : : : :
: :  : : . : : : : : : : : : : : : : : : :| |   ~^"'' /i/,○==='" ..,,_`~^"''¬─|l/┌-- ...,,,_○}_ノ{: : : : : : : :
: : : :._;::-‐‐:‐:‐:ァ : : : : : : :  : :  : | |      /i/〃 .〉  ト、 \ `~^"''¬‐.=○|       .|=::}_ノ{ - ...,,,_: : : : :
: : :/::.:.:.:.:.:.:.:.::(: : : : : : : : : : : :| ├┬ .../i/    l__,ノ \ _)       .|l! |       .|`"}_ノ{-- ...,,,_`~^"''¬‐
: : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::ヽ : : :  : 「 >ww< ̄!   .|  |/i/|`~^l"゙''≡‐┬ 二 ..,,,_.   |l! |       .|! .}_ノ{     `~^"''¬
,,,,ノ:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.::\;_;_; : :.∨  u    ∨r─- 、/i/ .|  |  |  |  |  |`~^!"¬┴┬ ...,,, L__ }_ノ{
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.} lj     O{ /^)  }/  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  | `}_ノ{゛''¬─ r- ...,,,_
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.: :.:.,,..-‐─=-:.:厶_し_ 人,.イ   | | . |  |  |   ∧_∧ |  |  |  |  |   |  }_ノ{   .|  |  |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/.:.:.:.:.:γ´. : /     ヽ  |    || .|  |  l  ( ;´Д`)   .|  |  |  |  |  }_ノ{  . !  r─- 、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.::.:.ゝ :./  /     /^\.|    |─- - l...,__l  ( つ  O  |  |  |  | __ .}_ノ{   |  .|   \
:.:.:._ノ⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::. .//  ./      {    \   |       `~〈  r 、 ヽ‐- .l...,,,_|  |  l´     ̄>──┴-     \
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_;: -"´〈 .|   |     /\      .|       └‐′ ヽ__,)     `~^"''¬ 、    /
:.:.:.:.:.:.:.::._;: -"´    _,.ヽ|   |      {  \___ノ                          \         U
:.:._;: -"´    _,. -"´  |   |      \                               ∨  |
:´    _,. -"´      .|   |       \                                   |  し          lj

484ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 22:49:57 ID:z2BYPKKg

マストの上で見張りをしていたスカルド

          丶、   ヽ        レ'/ ,
       ,. -‐ 、ヾ\`ヾ  \ ト、i' |   /イ
       / r‐ 、ヽ    _z--‐‐‐' ヽ | ,   ,ィ'
     / 〈  ヽ 〉-ー'"    ヽ、 ヽ/ ,/
     | {´ ,. '          }  ∨
  ,. - " l ヽ l             iヽ./   /
''"    ヽ Y            |r':j|   l     いや、船体にダメージはないようだ
      〉            Y´L ノj
\   / ′                 /      だが、流木の固まりが『張り付いている』
: : :\/  {                 {       その加重で重心が狂ったようだ
: : : : :\ l   u           \
: : : : : : :\、      r'ニ‐-、  ....::;:: ゝ
: : : : : : : : :ヾ、     `ヽ\\_」'´
 ̄ ̄`ヽ、:.:::::ヽ     、 `Y´
::::::::....: : : :\::::ヽ    ,r゙'´
::::::::::::::..: : : : \::l   /
:::::::::::::::::..: : : : : ヾ  ノ

485ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 23:01:16 ID:z2BYPKKg

                                   r:、,    .f〜ァ        ,ィ
                                  ,.l!~   ,.l|~´   f!    / l
   水が船体に這い上がってくるだと!         ,.r亠ォァー-:lL,,,_,'||  /   !
                                7‐-゙北フ   |!  l,' !!;/'   l
                                /  .:||/   .:||  λ,||':      l
                               _/   |/_,,,,,,.......||__,/゙!| '.     !
                             ァ-ム.,,,__Tl"'''''==||=,ラ゙ |:! '.   l
                             / λ    |:il    |レ" __|:|,.-ヒ:、_ 」
                            _/,,,」      |:|.V   |'i'"~,.ィニj7_ ~"'{
          +    ~\ll'           V T''''ー-::::幵-k,,,,,,. z''" ,. ''"7_~"'''T
            / * ヘ!レ⌒`´ ̄`〜ヽ'ー--、  V_i     | !r‐''" ,. ‐''" - ''_7,,__~"'T
   _.. ヾr0ヾ_ _/。    |レ ιυっ ̄~つyへつソ!    | |}‐''" -'',~ ‐''"_/,,_  ̄7
  / ,r'l0i{'0ヾヽヽ ~ll''"v  ||つ人´ / /つυ^っへ  っっ| |!'',. ‐''" - ''"_/....,,,,_ ̄7゙
   ~`i,/ {!i} ヽi ~ヽ!l/''" '`"/ / / /  ^つっへυっつttiレ~‐_,,.. -‐''"~7=ォ芒~キ
      {!i}     '|レ'`'::',:   。 / /  /°>つっっっつっっ    ,,. -7 ─‐i. ll−}
    / {!i}    ".||.....   r0ヾ_ /o。/ /つっっつっつ− ''' "´,,... -i --‐ l. 《−l'
__/   {!i}    / ,r'l0i{'0ヾヽヽ 。/  / っつ) っつっつ      l    .! ll_,7
=/     っっ   ~`i,/ {!i} ヽi´~つっ、。|    つ  っつつつ    l ~ ̄.l. ll,/
 ̄     っっ )) )    {!i} っつつつ。|          っっつつ- ゝ...,,,l..,,,ll゙
  つつっιつ) ⌒つっ)   {!i}つっつ。 °|
                 {!i}

Enormous Flotsam Ooze(出展;Fiend Folio)
超大型の粘体、HD7、hp117、CR6
ほとんど水と同じぐらい透明な体で粘着性があり周囲の物を貼り付ける

486ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 23:06:16 ID:z2BYPKKg
                ,.':.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:',
                  /:.;:':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:i
.               ,':./:.:.:.:.:.:./:.:/i:.i:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:!',:.:.:.i:.:.:.:.:.:i彡i                 ___
             i! i;':.:/:.:.:.i:.: _ :.:.:.:.:.: /,ィチ了、:.:i:.:.:.:.:.:i:.:.:|        .,、.-―. ' ´  ̄ / /
             i !:.:j:.:.:.:..了ミト、ヽ:.:.:.:.:; ' /:.:x-.、 ;'ヽ:.:.:i:. i:.:.:|      ,、<´           / /
                  i:.:.i:.:.:.:.i i,イ伝ハヽ:.i   ir';;:ハヽ.i:.:./:/:.:.:.|.   /          / /
                V:iV .:.:.  ir';;::} 丶   !::;;;:リ  !:/⌒j:.ハ|  /             / /
                    ヾ \:.:. 弋:ソ     ゙'ー'′ ' ろ./ : :/          / /
                     >:、    、          /_,/:./          / /
                       /:.:.丶   ,.‐、       イ:.:.:i/          / /
                   /:.:./:.:.:.丶  ‐'     イ:.:i:/          / /
                     /:.:./i:.:.:.:.:.i:.:.:> . <  i:/          / /
                i:.:.:i .i:.:.:_;::>'´j!     ./          / /  みんなもたもたしてんじゃないよ!
               _, i-‐ '"´  i'´..._ _, /          / /    速攻しかけるよ、ファルシオンで斬る
                  /::::::/       i   /´ヽ         / /
                /::::::: /    ,.ィ‐‐-Y::::::::::::::>.-、.      / /:\
             ∧:::::::::/,-,-r‐'´  、 ヽ:::::/:ァ   \  / /::::::::: ∧
           ノ V::/j.〈ィ'´、  ヽ  ヽ Y::::::〉-.、  Y /:::::::::::::/ ∧
.          /  /  i. l   、.  ヽ  ヽノ:::::::ゝ/ i`T .`´::::::::::::/ i   ∧
          /  /   ノヽ  ヽ  一' ̄:: ̄ソ .j j }::::::::::; '  i   ∧
.          /. /   <:::::::::`ゝ、_,.>'´/ゝ '⌒ ´ .i  i i. /::::: ; '    .i.   ∧
        / /     \::::/´j  io.!      i / /./::::::/           .∧
.       ,/         _,..ゝ':: ̄:: ̄:: ー::-.⊥'_/ノ:::::::〈,、   i     / ∧
      i             /::::i:o::::::::::::::::::::::o:i:::::::::::::::::::::::::/ ヽ  i    /   ∧
      |         /::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::: /    >,j..   /     ∧
.        |           /i::::::::::::i:o:::::::::::::::::o:;':::::::::::::::::::: /   〈 _  ,.. '" _,.  }
.       V       / .i:::::::::::::i:::::::::::::::::::: ;'::::::::::::::::::: /     ,ノ -―'       /
.        V      ./  i::::::::::::::! ::::::::::::::: ;'::::::::::::::::::::::}    /      ,     /

イニシアチブ強化と早抜きを持つリリスの対応は早く
PCに先んじることとなった

487ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 23:12:33 ID:z2BYPKKg
;;;、| l;;;〔;;;;;;;! |;;,!  |;;;;;;;| l;,!.!;;;;;;;;;;|  !;;;;.!    `. l;}.|;;;゙;;;;;;} .|;;;;!   .|;;;;|  |;;;|  !;;;;;| l;;;;,! .|;;.!  .l゙;;;;|
;;;;゙;| !;;;;;;;;;;;! .!;;l  .!;;;;;;l ,!,!.|;;;;;;;;;;.!  !;;;;;.!     .彳|;;;;;;;;;;;l  .!; !   .|;;;;}  .|;;;.!  .|;;;;;;l !;;;} .|;;}  |;;;;;l
、;;;;;| :!;;;;;;;;;;;l .|;;.l  ヽノ゛./.! .l;;;;;;;;;;}  |;;;;;|      !;| |;;;i.l;;;;;}  ″   |;;;;|  l;;;;,!  |;;;;;;;| .ゞゞ |;;;l  .|;;;;;|
l;;;;;/ l、;;;;;;;;}.!;;.!    .l゙;.! |;;;;;;, '´ ̄` .、     !;| |;;;| `'"      .|;;;;|  |;;;;l゙  !;;;;;;.!   l;;;,!  .!;;;;;!
.゙‐'  l、;;;;;|゛.|;;;.!    .i!;;l゙ .|,.'       ヽ    .|;;! l;;;|        ヽ!  l;;;;.!  l;;;;;;;l゙   /;;;,!  ゙ー'゙
     !;;;;;l l;;;;l    l;;;l゙  /          _j_    l;;! .!;/              !;;;;l  .!;;;;;;}   ,!;;;;l
     .゙'i;;.! l;;/   .l;;;;l  i    ,..:.':.´;:.-:'ヽ:.:`.:、:..、                |;;;;|  l゙;;;;;;;!   .l;;;;,!
      `'゙ .!;;.!、  l;;;;|    ,...'".':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:ヽ:.ヽ              ゙''"  .!;;;;;;;l   `"
        l;;;;l   ゙''"   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:、               l;;;;;l゙
        `'"     , ':./:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.';:.:.:.:.:.:.';..:.:.             `''"
              /:;.:':.:.:./:.:./:./:!:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.: !
              ,':/;':.:.:.:.:.:,ィチ了:.:.:.:.:./了ミト、:.:. :i:.:.i
              i/ i:.:/:.i:.:.:i ,x=ミヽ:./ ,x=ミ. i:.:./:i:.リ
        ,.'"      /:i:.i.:.:.〈.{r';;:i  ヽ   ir';;:}.〉:./:.:i∧_   え?
        l;;;;l   ゙''"  :.Vヽ:.、弋ソ     弋ソ ; ^j/:.∧ヽ
     ,,'゙ .i;;.i、  l;;;;|   :.:弋∧'     '      /.ノヽ.:.:∧ ',     .'''″     
    .゙'!;;.i l;;ヘ   .l;;;;l  :i:.ハ:.i.:.ヽ    cっ   .イ.::.:.:.:.:';..:.:.j. i     ;;;;;;,i     
    i;;;;;l l;;;;l    l;;;l゙  ..'''″        ,.<:.:i:.:.:.:.:.:.:i:.'''″     ;;;;;;;;,i  .|`ヘ 
.゙‐'  l´;;;;;|゛.|;;;.i    .!i;;l゙ ;;;;;;,i       `´ .!` ー--.、 :.;;;;;;,i     ;;;;;;;;|  .|;;;;.i 
l;;;;;ヘ l´;;;;;;;;}.i;;.i    .l゙;.i ;;;;;;;;,i  .|`ヘ ‐ .'''″     :;;;;;;;;,i  .|`ヘ ;;;;;;;;}  |;;;;;| 
´;;;;;| :i;;;;;;;;;;;l .|;;.l  ヽノ゛.ヘ.i ;;;;;;;;|  .|;;;;.i ∧ ;;;;;;,i      ;;;;;;;;|  .|;;;;.i  ;;;;;;.i  i;;;;;.i 
;;;;゙;| i;;;;;;;;;;;i .i;;l  .i;;;;;;l ,i,i.|;;;;;;;;}  |;;;;;|   ;;;;;;;;,i  .|`ヘ  ;;;;;;;;}  |;;;;;| ;;;;;;;;|  i;;;;.i 
;;;´| l;;;〔;;;;;;;i |;;,i  |;;;;;;;| l;,i;;;;;;.i  i;;;;;.i    ;;;;;;;;|  .|;;;;.i  ;;;;;;.i  i;;;;;.i  ;;;;;;;i l;;;;;l゙ ゝ
;;;;.i i;;;||;;;;;;;| ,i;;l  l;;;;;;;} i;i ;;;;;;;;|  i;;;;.i    ;;;;;;;;}  |;;;;;|  ;;;;;;;;|  i;;;;.i  ;;;;;;;i l;;;;;;;i l;;;
;;;.i l;;;;l.i;;;;;;;i |;;;|  .ト;;;;;.i  i.i ;;;;;;;i l;;;;;l゙ ゝ  ;;;;;;.i  i;;;;;.i  ;;;;;;;i l;;;;;l゙ ゝ;;;;;;;]´゙";;;;i |
;;;i |";| |;;;;;;.i |;;;;i  .|;;;;;|  l;;l゙;;;;;;;i l;;;;;;;i l;;;  ;;;;;;;;|  i;;;;.i  ;;;;;;;i l;;;;;;;i l;;;.i;;;;;;;;.l..i;;;;} i
;;;| .|;;} |;;;;;} .i;;.i  i;;;;| .|;;; ;;;;;;;]´゙";;;;i |   ;;;;;;;i l;;;;;l゙ ゝ;;;;;;;]´゙";;;;i | .l;;;;;;;.i i;;;;{ .゙.
;;;ヘ l;;l .:i;;r;{ .i;;.i |~;l゙|;;;;} |;;;.i;;;;;;;;.l..i;;;;} i  ;;;;;;;i l;;;;;;;i l;;; .i;;;;;;;;.l..i;;;;} i |;;;;;;l  ,i;;;i i;l.
;;;;;ヘ.l;;,i .|;;;;;ヘl,;;;{ .i;;.i i;;;.i |;;;;.l;;;;;;;.i i;;;;{ .゙.  ;;;;;;;]´゙";;;;i | .l;;;;;;;.i i;;;;{ .゙. .|;;;;;;i .|;;;;;} i;|

488ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 23:18:37 ID:z2BYPKKg

 l;;;;,!  |;;;;;;;| .ゞゞ |;;;l  .|;;;;;|
|;;;;l゙  !;;;;;;.!   l;;;,!  .!;;;;;!:.:.イ,.-t─.:!‐匕:.:.:.:.:.:.:.: .| :|:.:.:.:.:.|: .:.|
:.:l;;;;.!  l;;;;;;;l゙   /;;;,!  ゙ー'゙|  `、:.! l \:.:.:i.:.:.:.l:.:i!:.:.:.:.:| : .|
:.:.:!;;;;l  .!;;;;;;}   ,!;;;;l.: i !:.:.:.:|    _YLL__ ∨!:.:.:/:.:!|:.:.:.:.:!:.:.:|  リリスのhpは20
:.:.:|;;;;|  l゙;;;;;;;!   .l;;;;,!:.|.ヘ : .|  ,rァ===ミ゙ 、 !:.:/:.:/ !:.: ./!:.:/  ウーズの叩きつけは2d6+15
:゙''"  .!;;;;;;;l   `":l:.:.:.| ヘ:.{ ⊂⊃   ''" ll.//、/ l:.:./ .!/
:.:.:/:.:.:.:.:.l;;;;;l゙ ヘ:.:.:.:.:.l!:.: l  ヾ       イ ´  \,|:/     一撃で昏倒させられた彼女は
:./:.:.:.:.:.:.:i、ヘ  ヽ:.:.:.:!ヽヽ         !!     〃´      流木などと同様に張り付いてしまい
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘト  \:ヽ ヽヽ、      〃 ___ /        水中のウーズの体の中に練り込まれる
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;!`゙ーヵミヾ  `ー-    〃 /  ./ /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:! `           !! /   / /
:.:.:.:.:.:.:.:.: .:/: .:.:.:.:.:.,i         ハ{___ノ/
;;;;.i i;;;||;;;;;;;| ,i;;l  l;;;;;;;} i;i l;;;;;;;;;;i l;;;;;l゙ ゝ.ヘ .l;;;,ii;i l;;.i|;
;;;.i l;;;;l.i;;;;;;;i |;;;|  .ト;;;;;.i  i.i .i;;;;;;;;;i l;;;;;;;i l;;;;;;゙l.|;;;.il;.i.i;;|.l;;
;;;i |";| |;;;;;;.i |;;;;i  .|;;;;;|  l;;l゙ ヘ;;;;;;;]´゙";;;;i |;;;;;;.i.i;;;l ,i.ii;;}
;;;| .|;;} |;;;;;} .i;;.i  i;;;;| .|;;;ヘ .i;;;;;;;;.l..i;;;;} i;;;;;.i.i;;;} .i;;;;;.i
;;;ヘ l;;l .:i;;r;{ .i;;.i |~;l゙|;;;;} |;;;;;l゙.l;;;;;;;.i i;;;;{ .゙.i;;;;;l l;;;} |;;;;;| 
;;;;;ヘ.l;;,i .|;;;;;ヘl,;;;{ .i;;.i i;;;.i |;;;;;;| |;;;;;;l  ,i;;;i i;l.i;;;;}i;;.i .|;;;;;l゙ 
;;;;;.i.l;;;l゙ |;;;;;;;;;;;;;ヘ.|;.l .|;;;;| .|;;;;;;i.|;;;;;;i .|;;;;;} i;|,i;;;l i;;;lv´;;;;;l

489ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 23:24:20 ID:z2BYPKKg

                        _从/ ::: |/
                        、|;; リ |::: ';;{
               l|;;l| l |::|::: }ii
               l|;;l|:l |::l:: リレ
              、ナ"ヽl|::|::: //、
           , '"/   ',|::|:: /"i ヽ
           / イ    |::|:/  }  ',
           ,' iリ    |::/  |  l
          j  j.{   ', サ    | l: |    あの女はもうダメだな
          ,,|/ ' ノヽ, ', i / ,r l |: i |    しかし、船をひっくり返されかねないから放置も出来ん。
        イr,l ,,,、、、,_ヽ ', lイ   〉 リ、   俺が奴の攻撃を受け止める
       ,、-t〈iij: ヽャ-ミ,,,ッt,、ィ≦ニヲ イiリ   みんないくぞ!!
     ,,r'" /', Y ノ`""",,ヒッ゙’'''"( リ ,'|、
     /::/ / /ヽ{ヽ|  r" |"、ヽ'" リ イ/ lヽヽ
  ,,、/::/ l ,ノ  `{:::', , '"~''_-'~ ゙' 、ノ イノ|、,t ヽヽ
'"´ / / |"   {', ::|l ー=''三='-、,|  | ~'、ヽ ', `,ヽ
/// /  |    ,{lt ヽ' `'ー''''ー''' l  j l    | :l ti `' 、          ,ri
 //  ノ  | リ  ::: ヽ|   `〉´ / ノ l|   l ::| tiヽ  ~''ー、,,_____/;;;|
 イ   イ:  | リ  :::  ゙t  イ  j/  ヽ   リ :|  ti ヽ    ~' 、ヽ;;;;(;;;;;;;;;|
//  イ:  lヽ|  :::   ` '' ーー'"  {  ヽ / :リ  l'、 ヽ、,,  ヽ ヽヽ;;;~''ー'
/   |:   ',゙'、      `';;;'''"   {   / ::/   t、'、       l;;;;';;;;;;;;;;;;;;' ,ヽ、
        l ヽ      ;;    リ ,,,,/       ,>     |;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;'、 `
,、-ー-、    l   ~''ー- 、,,   ,,、 -'''" / /   ,、-'"´        |;;;|;;;;;r'" ̄;;''''ー
  ::: |ヽ   l   ` '''   ,r "-ー  / /  /  ヽ ヽ ヽ     |;;;|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;r''"
  ::: | ヽ   l      Y;;"    /  /リ    ヽヽ  ヽ,    |;;;|;;;;~''ー''";;l



                      _,, _,,r‐┐
                   ,r-‐´  '`i └i,
   {` yー─-- ,,_   ,へヘ/       } く,
   」 /       `二ゝ-'-┴―- ..,,    } 」
   く {    ..::::..../::;:::::::::::::::::;:::::::::::::::`ヽ、.....: } L_
   [、 {   ..:::::/::::::;::::::;:::::;::::::ハ:::::::::::::;;:::: ヽ:::} 」
   「 {  ..:::::/ ::::::/:;::/:::::j::::::} i:::l:::;::::::;;;;:::  `、}└,
   `アゝ..:::::/;:::::::::/:::l::l::::::j:::::::j !:|::l:::::l::;i:::::::::::; ヽ┘
   └ェゝ:::l::;:::::::イ:::_LL::」;,:::;ノ }」LL::」::l::::::;;i:::::i:ト
   /::くィゝj:;i::;;::::{:::::;l;;;l;;;;リレ'  リ L;;;;;l;;リ;:::::;;}::::ト:〉',   手数は少ないみたいですから
  人  ::く/::;;i::::;;::ト,ィラテ=^'     ラテ=x'l:;;;;;::l:::::Y  〉、  モヒカンさんが耐えて私が支えれば何とかなるかも
 .くri \  ::i::;;;;{┌-{《 {-':::;}     {‐':::;} 》‐v-};;;;:::トくz´
   Ln\ i:::;;;ゥ[ノ ̄! ヾン   '  ヾン i ̄ フ;::;::::ト;:ヽ
     `フ:/::::;::\  i、゙゙゙゙  , ―-‐、 ゙゙゙゙イ:.  {;;::l}:::::}l::::}
     {::i{:::::ト;;::;{:.  i`>.,,`ー一'_. イ∠ニ二〉:ハ::::ハノ
     V !、:::!、;;〈ニ二コ´  \ ̄´{ ̄`Y;;;:::::;::V ノノ ´
        `ーソ{:::;;;:::ヾ:.、  \/    {;;;:::::::;:}´
           { ';:::::;;;::::ヾ、 , イ''^i..、 l{;:::::::;リ,
            }  ヾ、;;::::;;:::ヽ' .〉=ヘ. \{;::::丿.l
         レヘ  }.} ̄`^`/ ハ`i   ヾ人__!__
.        / /l `!ij     !  ::;' \   }::   ̄フ
      ィ´/l l/ l\ 〉   i      ゝ .:',二] [フ

490ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 23:28:25 ID:z2BYPKKg
                         l|;;l| l |::|::: }ii
                         l|;;l|:l |::l:: リレ
                        、ナ"ヽl|::|::: //、
                     , '"/   ',|::|:: /"i ヽ
                     / イ    |::|:/  }  ',
                     ,' iリ    |::/  |  l
                    j  j.{   ', サ    | l: |
                    ,,|/ ' ノヽ, ', i / ,r l |: i |
                  イr,l ,,,、、、,_ヽ ', lイ   〉 リ、
                 ,、-t〈iij: ヽャ-ミ,,,ッt,、ィ≦ニヲ イiリ    モヒカンは粘液に捕らえられながらも
               ,,r'" /', Y ノ`""",,ヒッ゙’'''"( リ ,'|、   強打を繰り返し
   ,、           /::/ / /ヽ{ヽ|  r" |"、ヽ'" リ イ/ lヽヽ
   |;;ヽ、   _  ,,、/::/ l ,ノ  `{:::', , '"~''_-'~ ゙' 、ノ イノ|、,t ヽヽ
   |;;;;;;;;ヽ'"´;;;r '"´ / / |"   {', ::|l ー=''三='-、,|  | ~'、ヽ ', `,ヽ
  ,,,,r|;;;;;;;;;;;;);;r" /// /  |    ,{lt ヽ' `'ー''''ー''' l  j l    | :l ti `' 、          ,ri
''"/;;;;;'ー-ー';;;/ / //  ノ  | リ  ::: ヽ|   `〉´ / ノ l|   l ::| tiヽ  ~''ー、,,_____/;;;|
::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ,.'"/ イ   イ:  | リ  :::  ゙t  イ  j/   ,.'"  リ :|  ti ヽ    ~' ,.'";;;;(;;;;;;;;;|
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'/ l;;;;l   ゙''"イ:  lヽ|  :::   ` '' ーー'"  {  l;;;;l   ゙''" l'、 ヽ、,,  ヽl;;;;l   ゙''"'
~''''ー、;;;;;;;,,'゙ .i;;.i、  l;;;;||:   ',゙'、      `';;;'''"   ,,'゙ .i;;.i、  l;;;;| t、'、    ,,'゙ .i;;.i、  l;;;;|;;;;' ,ヽ、
;;;;;;;;;;リ;;;.゙'!;;.i l;;ヘ   .l;;;;l   ,.'''″      ;;   .゙'!;;.i l;;ヘ   .l;;;;l   ,.'''″.゙'!;;.i l;;ヘ   .l;;;;l   ,.'''″
ヽ;;;;ノ;;;;i;;;;;l l;;;;l    l;;;l゙  .l.;;;;;;;,i  ~''ー- 、,,   ,,、i;;;;;l l;;;;l    l;;;l゙  .l.;;;;;;;i;;;;;l l;;;;l    l;;;l゙  .l.;;;;;;;,i
.゙‐'  l´;;;;;|゛.|;;;.i    .!i;;l゙ .|;;;;;;;;;,i  .|`ヘ' .゙‐'  l´;;;;;|゛.|;;;.i    .!i;;.゙‐'  l´;;;;;|゛.|;;;.i    .!i;;l゙ .|;;;;;;;;;,i  .|`ヘ
l;;;;;ヘ l´;;;;;;;;}.i;;.i    .l゙;.i |;;;;;;;;;;|  .|;;;;.i l;;;;;ヘ l´;;;;;;;;}.i;;.i    .l゙;l;;;;;ヘ l´;;;;;;;;}.i;;.i    .l゙;.i |;;;;;;;;;;|  .|;;;;.i
´;;;;;| :i;;;;;;;;;;;l .|;;.l  ヽノ゛.ヘ.i .l;;;;;;;;;;}  |;;;;;  ´;;;;;| :i;;;;;;;;;;;l .|;;.l  ヽノ゛.´;;;;;| :i;;;;;;;;;;;l .|;;.l  ヽノ゛.ヘ.i .l;;;;;;;;;;}  |;;;;;
;;;;゙;| i;;;;;;;;;;;i .i;;l  .i;;;;;;l ,i,i.|;;;;;;;;;;.i  i;;;;;.i  ;;;;゙;| i;;;;;;;;;;;i .i;;l  .i;;;;;;l ;;;;゙;| i;;;;;;;;;;;i .i;;l  .i;;;;;;l ,i,i.|;;;;;;;;;;.i  i;;;;;.i
;;;´| l;;;〔;;;;;;;i |;;,i  |;;;;;;;| l;,i.i;;;;;;;;;;|  i;;;;.i  ;;;´| l;;;〔;;;;;;;i |;;,i  |;;;;;;;| ;;;´| l;;;〔;;;;;;;i |;;,i  |;;;;;;;| l;,i.i;;;;;;;;;;|  i;;;;.i
;;;;.i i;;;||;;;;;;;| ,i;;l  l;;;;;;;} i;i l;;;;;;;;;;i l;;;;;l゙  ;;;;.i i;;;||;;;;;;;| ,i;;l  l;;;;;;;} ;;;;.i i;;;||;;;;;;;| ,i;;l  l;;;;;;;} i;i l;;;;;;;;;;i l;;;;;l゙
;;;.i l;;;;l.i;;;;;;;i |;;;|  .ト;;;;;.i  i.i .i;;;;;;;;;i l;;;;;;;i   ;;;.i l;;;;l.i;;;;;;;i |;;;|  .ト;;;;;.i ;;;.i l;;;;l.i;;;;;;;i |;;;|  .ト;;;;;.i  i.i .i;;;;;;;;;i l;;;;;;;i
;;;i |";| |;;;;;;.i |;;;;i  .|;;;;;|  l;;l゙ ヘ;;;;;;;]´゙";;;;i  ;;;i |";| |;;;;;;.i |;;;;i  .|;;;;;| ;;;i |";| |;;;;;;.i |;;;;i  .|;;;;;|  l;;l゙ ヘ;;;;;;;]´゙";;;;i

491ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 23:32:52 ID:z2BYPKKg

                   _____
                 /ミミミ彡彡\
                 /ミミミミミ彡彡彡ヽ
                lミミ,ミミミミ彡彡彡彡l
.               lミミ:::´ `゙゙´´ヽ `:彡l   モヒカンが捕らえられたあとは
               {ヾノ:::   ll    彡.l   ACの高いギースが壁となり守る
               トゝヾ_ミll彡,=テ:;ヾノ
             __  l`i:   ´:l .l´ ̄ :::´il  _
          ,--、{ .ヽ ._l:::l:::,,, <,,_,,} ,,::::/ノ、/ ::/l ,--、
         __{:  ヽ_i \`ヾ、`ヽ=-フ :/´/ノ ::// ::/__
   __,--{;: ヽ\:  \ ヽl \.` ̄´イ  l/ / /-´ }----_
  /  __ ヾ;__\ `ヽヽ  ヽ  :::l ヘ ̄´/ l::.:. / ///_ノ__二__\
 / ____\ .{_ ` ̄\ \    l__ヘ::::/ l::::     /  __ノ __::::: \
/::    \_\`ヾ、      _,ノ、ヽi´/-、  ::::::::::::::/ /      :::::\
:::::--─── `、ミ::: \;;;:::: ////>´////\:::::::::::/l::/ /      :::::::::::l
:::   / ̄ ̄`ヽ、\ヽ l i\//////////////ヾ/ll l::l//__/二 ̄`ヾ、 \:::l
::: / ,--------\`l l l >´/////////// /_ l.l l/ ,-──、ヾ、 ヾ::::::ノ
::: / ,--  二二_ミlノx<\////////// .//>、_レ´ 二二  \\::::::::l
:::/ /  /----´   \\\///////// /;/.:.:.:.:` ̄ヾ─ヾ   \\:::}

               _,r'7_,,..-‐‐''''フ
              /レ'        ̄`ヽ、
           /l ./   .:: ...::...::::::::::::::::::::::>
            /::l| l  .:.:::::;rz;r''ム-'Z:::::::::::::`、
         /::::;!| l/i;::/レ        7::::::::::::::`、  スカルドの援護射撃もあり
          /:::::;l | l、 `′ _,,r‐''´  7:::::::::::::::r‐'  一進一退の戦いが続いたのだが
          /::::::;i .| lf`i   ri'´ 。l` l;r-;:::::::::::!
        l:::::::;! | li_,!   ー‐'  ´ ,!:::::;i`’
        !:::::;l  | ヽ  '       r'::/`′
       ,!r'''l  |__,,.-ヽ、´ _____,,,ノ<___
    _,,,,...-l:::::::l''' ̄___,,.-‐'''i'´`ヾ::r'´  / _,,)
 ‐'''´‐‐''''''l:::::r'''o}三,,,,,,,,,,,,,,l _,,i--i,_ / ̄
       ヾ:::`i'´  |     `l´:::::::::::::Y
          !`'ヽ   |    l`ー―‐''フ`ー‐‐┐
         `、:::`、 |   ,! ̄''''ヾ'´  ̄`ー、 !
         `、:::`、|   `iヽ   ,r-、   ,r''''''’
          `、:::`、   l--N´`i--l'''´
            `ヾゝ  l___,!   `ー′

492ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 23:36:09 ID:z2BYPKKg

                                           __
                                           / /   /| _
                        ..::´::::::::::::::::〃⌒ヽ、          / / /ヽ |/ / /   _ /|
                    _ /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\       / / \ |    ̄ /| | / / /
                       j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     / /   ヽ |     | | |/ / /
                    /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    / /    | ヽ    |/  / /
                    i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',  .//      | 〉      |/
                     _「_\/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l          |/
                  ┌¬,’ '尓:i:::::/__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|
          .     ┌ _⌒    犲::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`! , _
               _ =ニ气      {ム:瓜リ !/ ?   .小ハl:::::::::::/::"'' ァ?,
            , 气ョ_?从_   /≧- _  j〉    /l:::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::i
         , l| l  ,lx '′x个=ゥ'/:::::::::::::丁T ┬.ィ∠ノ /::::::::::://::::≦、:::::::|
       , l| l  , r'′ ,x仝く::::〈 l:::::::::,x<二>:::::::::::::::丁T =≦仝=≦、⌒::::l|
     , l| l  , r'′  ,x仝ェ__:::::::::从r≦──‐く::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ミ 、 \::::::ll
    /l  , r'′  ,xく:::::::::::::::__:::::::/  r' ̄「 ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕::::::::::::ll
    |, '′  ,xく::::__:::::::::::::__≧rf   ノ/´{⌒}__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃
       ,xく( ___≧=干 ̄:::::从 /  / ̄  ]〕lト ,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ
      /::::x=干 ̄:::::::::::::::::::::::{  \イ厂:|:::::::.|  |;:;:;:|  〕lト--=====彡ll
      ||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 少'll::::::|::::::.|  |;:;:;::|   |:::/\ /::::ll
      ll:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ |l:::::∧::::|  |;:;:;:;:|   |:l:::::::::::::::::::ll
      从_:::::::::::::::::::::::::::::::::::。 。__,八:::::::∧|  |;;:;:;:;|   |!::::::::::::::::::ll
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    人\:::::|  |;:;:;:;:;|    |:::::::::::::::::::ll
                     /:::::::\:::::|  |;:;:;:;:;|    |::::::::::::::::::::||

493ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 23:41:52 ID:z2BYPKKg
              l|;;l| l |::|::: }ii
              l|;;l|:l |::l:: リレ
             、ナ"ヽl|::|::: //、
          , '"/   ',|::|:: /"i ヽ
          / イ    |::|:/  }  ',
          ,' iリ    |::/  |  l       ┏┳┳┳┓ ┏━━┓          ┏┓
         j  j.{   ', サ    | l: |      ┏┛  ┗┻┛ ┃┏┓┃          ┃┃
         ,,|/ ' ノヽ, ', i / ,r l |: i |      ┗┓  ┏┛   ┗┛┃┃ ┏┳┳┓ ┗┛
       イr,l ,,,、、、,_ヽ ', lイ   〉 リ、       ┗┛┃         ┃┃ ┗╋┛┃ ┏┓
      ,、-t〈iij: ヽャ-ミ,,,ッt,、ィ≦ニヲ イiリ       ┗━┛         ┗┛   ┗━┛ ┗┛
    ,,r'" /', Y ノ`""",,ヒッ゙’'''"( リ ,'|、   
   /::/ / /ヽ{ヽ|  r" |"、ヽ'" リ イ/ lヽヽ
 ,,、/::/ l ,ノ  `{:::', , '"~''_-'~ ゙' 、ノ イノ|、,t ヽヽ  〆
´ / / |"   {', ::|l ー=''三='-、,|  | ~'、ヽ ', `//
// /  |    ,{lt ヽ' `'ー''''ー''' l  j l    | :l ノ /`' 、          ,ri  突如飛び出してきたアヴナーの急所攻撃で
/  ノ  | リ  ::: ヽ|   `〉´ / ノ l|   l ::/  iヽ  ~''ー、,,_____/;;;|  瀕死に追い込まれる(hp2)
   イ:  | リ  :::  ゙t  イ  j/   ,.'"  リ,i  |ii ヽ    ~' ,.'";;;;(;;;;;;;;;|
゙''"イ:  lヽ|  :::   ` '' ーー'"  {  l;;;;l  ,'  |il'、 ヽ、,,  ヽl;;;;l   ゙''"'
l;;;;||:   ',゙'、      `';;;'''"   ,,'゙ .i;;.i、i|   |it、'、    ,,'゙ .i;;.i、  l;;;;|;;;;' ,ヽ、
.l;;;;l   ,.'''″      ;;   .゙'!;;.i l;;ヘ i|   .|i  ,.'''″.゙'!;;.i l;;ヘ   .l;;;;l   ,.'''″
  l;;;l゙  .l.;;;;;;;,i  ~''ー- 、,,   ,,、i;;;;;l l;;;;l|    .i、 .l.;;;;;;;i;;;;;l l;;;;l    l;;;l゙  .l.;;;;;;;,i
  .!i;;l゙ .|;;;;;;;;;,i  .|`ヘ' .゙‐'  l´;;;;;|゛.|;;;.i ゝ     i、 l´;;;;;|゛.|;;;.i    .!i;;l゙ .|;;;;;;;;;,i  .|`ヘ
  .l゙;.i |;;;;;;;;;;|  .|;;;;.i l;;;;;ヘ l´;;;;;;;;}.i;;.i .i|      ゝl´;;;;;;;;}.i;;.i    .l゙;.i |;;;;;;;;;;|  .|;;;;.i
ヽノ゛.ヘ.i .l;;;;;;;;;;}  |;;;;;  ´;;;;;| :i;;;;;;;;;;;l .|;;.l .i|      丶;;;;;;;l .|;;.l  ヽノ゛.ヘ.i .l;;;;;;;;;;}  |;;;;;
;;;;;;l ,i,i.|;;;;;;;;;;.i  i;;;;;.i  ;;;;゙;| i;;;;;;;;;;;i .i;;l  .i|       \;;i .i;;l  .i;;;;;;l ,i,i.|;;;;;;;;;;.i  i;;;;;.i
;;;;;;;| l;,i.i;;;;;;;;;;|  i;;;;.i  ;;;´| l;;;〔;;;;;;;i |;;,i  .i|        丶 |;;,i  |;;;;;;;| l;,i.i;;;;;;;;;;|  i;;;;.i
;;;;;;} i;i l;;;;;;;;;;i l;;;;;l゙  ;;;;.i i;;;||;;;;;;;| ,i;;l  l;;;.i|        丶丶、、,,;;;;} i;i l;;;;;;;;;;i l;;;;;l゙
;;;;;.i  i.i .i;;;;;;;;;i l;;;;;;;i   ;;;.i l;;;;l.i;;;;;;;i |;;;|  .ト;;;;;i|         \ゞ`;;;;.i  i.i .i;;;;;;;;;i l;;;;;;;i
;;;;;|  l;;l゙ ヘ;;;;;;;]´゙";;;;i  ;;;i |";| |;;;;;;.i |;;;;i  .|;;;;;| i|、       `\ 、、, l;;l゙ ヘ;;;;;;;]´゙";;;;i

494ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 23:46:16 ID:z2BYPKKg
         _r-- 、
        ,r'"'ー-'"` 、
       /       i              _____
      i,7 _  , , _  !,.、          , '´  Λ_ ̄` ' ─-、  て
      .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i         /  < 驚 /       ヽ、 そ
     _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/         i   _|/\|─- 、イ___ , ノ  て
  _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_      ゝ,-´       ヽ,` ̄.ヽ,   そ
-''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ    r´   /r , '丶 、ヽ ゝ | |
 '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \  !  i _イ| Lレ  リ ノヾノイ.」  |
 、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !i_レLヽj ヘ   ,/   リ ,イ」 .|    な、なんだってー!?
  ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! _   | .i ,, ̄     ̄ ,,   ヽイ  |
    ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l \   ,イゝ、 「 ̄]    .くイ | |
                      /   |`ン´|`,.ー─, _ ´/(イ.  | |
        ____     l_   ̄   |.(イ´| |r/'ー- ´イノヽ, || |
       /   u \    /      [ゝイノ//!i(><イ'[ゝイ]イ ヽ.| |
     /  \   / \   >      ノ」 ./⌒(⌒ヽ、くイ   iイ_/
    / U (○)  (○) \ \
    |    u  __´,_  U |
     \u    /__/   /

アヴナーは透明化して近づいていたため
PCは誰も反応できず

                     .    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                         /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
                    .    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
                       /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
                 ⊂     |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:| ⊃
                       |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
                 ⊂    < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |   ⊃
                      <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
 一撃を入れたあと           厶ヘ ハ         、     {ハ/ V     
 アヴナーは離脱する             \_! u    _ '  u   !
                            ヽ    /   `t   /
                             \  {    / /
                                ヽ `_⌒ ィ ´
                               ⊂    ⊃
                                ( ヽノ
                                ノ>ノ
                            三  レレ

495ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 23:52:16 ID:z2BYPKKg

そう、『PCは』誰も反応できなかった


             ___                         _  /し'i  /⌒i   _,,..、        ,..、
           ..::´::::::::::::::::〃⌒ヽ、               ,r'⌒''"´  j /  /i |  / ,..-、ヽ `ー、    / ア
        _ /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\            /     ,く(   { l | /´ l,、_ノ ヽ、  'l  / /
           j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          /  ,,   ,イ l|  /  i' '´_,,、   ,  `ー',/  /
         /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        ./ // / l l|  _」  し''´ 」      /  /´
          i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',       / / / / l  lレ′|  ,,.-''´        「  /
        .|:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l       ."′/  ヽ レ、ゝ  | .|           `''"
      、__?::::/:::i:::::メ__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|        ./ ハ ヽ、   ..l、_ノ
       フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!       ./ /  ヽ  {
      ´ ̄]八!/i」:i  ̄ !/ ?   小ハl  −、.      l /   ヽ-'
        / j、八i  ´  j〉   爪i:::::::::::::::::::::::::ハ    .レ′
       /:::::::ハ::::jヽ、  t =ヽ ィ:::::::!:::::::::::::::〉:::::,:: !
      /:::::::::::::::|`   {   '_/ ,!:::::::!:::::::::::〈:::::::/::::{
     , :::::::::::::::\    |l|w/L ,r_/'i:::::::::::::::v::/:::::{
.    /::::::::::::::::::::::::,:\\{w└ ¨ ´ /ノ´:::::::::::::::レ゙:::::::::i
------- ―== ニ ニ\´     彡xニ ニ ==― --------
.    〉::::\::ヽ ∨ )::}::::>  ; ’  ∠─:::::::::::_′::::::::::::::゙,
   |:::::::::::丶} ;'  ,/      }|、:::/:::::::::::::! {::::::::::::::::::::!
   |::::::::::::::::∨  /´ヾ,  r、r‐|^`:::/:::::::::::::::},     \鄯
   {::::::::::::::::..′/、 / //  }´!::::.゙::::::::::::::::ヽj:::::::::::::::::::{
             /

496ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/16(日) 23:55:22 ID:z2BYPKKg

: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : |-|l―|-ヽ-: : : ヽ: : : : : : :\: :.\
: : : : : : : : : :/\: : : : : : : : :.:|: ハ :|  \: : : :ヽ: : : : : : :.ヽヽ:.\
: :|: : : : : : :/ /l: : : : : : : : ハ:l  |:|二二、ヽ: : : l: : : : : : : : ヽ\: \
: :|: : : : : ://   |: :|: : : : : :j |:l  |:| {::::`ヽ\: : :ト、: :\: : : : :l  \|
: :|: : : : : :|' |   .|: :!: : : : :./ .リ  レ ヽ::::::::} 〉:.:.| ヽ: :ヽ: : : :|
: :|: : : : : :| .| /´l: :|: : : : /     ヽ `ー' ハ:.:j  ト|: :|ヽ:.:.:|
: :|: : : : : :|/-、ヽ|ll:: : : :/    三 ." ̄  V   l ヽ| ヽ :j   馬鹿な……
: :|: : : : : :|{:::::::::ヽlハ: :./;;    \ ゛'         l }|  V
: :ヽ: : : : :| \::::::ノ/V       ヽ         |_/j
: :: ::ヽ :: : lr‐、_,/ "        . j         |_ノ
: :: :: ::ヽト lT~ "  ,   ,                  j
: :: :: :: : | \l     ;;;      ,==ヾ、       /
: :: :: :: : | | |  ;;;          /_,-‐"^ヾ     /
r―― | | |  ″        | |       `ー-/
ヽ  ̄ヽ l | |            | |        /

そう、アヴナーは知らなかったのだ。ウーズの特性疑似視覚を。
透明化してモヒカンの背後に立ったとき
既にウーズはアヴナーに気づいていた。
ただ、間合いの端に入っただけなので機会攻撃は出来なかった。

次のラウンド、急所攻撃の後に逃げようとした際、
ウーズの間合いから出ることになるので機会攻撃の対象となったのだ。

よりによってクリティカルでw

497普通の名無しさん:2011/10/16(日) 23:55:37 ID:M4JO031U
ここで実力行使に出るか、こいつは

498普通の名無しさん:2011/10/16(日) 23:58:46 ID:0IMmKWUQ
アホだろこいつ…
言い逃れできないぞ。逃げ場のない洋上で…

499ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 00:02:07 ID:hlIbOp..
                       |il|il|il|il|il|:::|i ?
                       |il|il|il|il|il|:::|i /
               ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
                 ミ1三≧ il|:::|ilト.
                彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧   死ぬかと思ったが、何とか倒せたな
                  彡ソ    \:::::/ |   あのアヴナーのクソやろー許さねえ
               彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、
               彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
               彡::人_, l  ノニニ  /ノ
       __ .. -=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
  /´        `ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
 〃       ̄ ̄ ̄\    \   \___/ ∧\         `ヽ
//  ____        `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
{{ //     `ヾ ___人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
 `ー{         _才  |:::::::::::::||    .   ?:::`ー=彡     }
   |      _才"      | |::::::::::::||      :  ?:::::::::∧_____ 人
   人___才"         | |::::::::::::||     i   ?:::::::::::i      |
                               _,,,...∧.....,,,_.
                            ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
                            i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
                            〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
    リリスさんはもうダメでしたが      ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
    アヴナーはまだ息があります      l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
                           L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
    思ったよりタフですね、この人       (人"  ____ ".ノイ | .|
                             /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
        ____               / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
       / ノ_ ヽ,, \             /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
      / ≦゚≧ミ:≦゚≧            l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
    /     ___'__    \          ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |
    |      |r┬|     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  よーし、地獄見せよう
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /          _r-- 、
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /          ,r'"'ー-'"` 、
    ヽ __  /    /   /           /       i
                             i,7 _  , , _  !,.、
                             .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
                            _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
                         _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
   ファイナルアトミックバスター   -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
   でいいか?              '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
                        、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
                         ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
                           ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !

500ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 00:06:32 ID:hlIbOp..
           /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i::::::::: /_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
          i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
        _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!
        >:::::{ レ' |:::::7レ近::} /:::/|:/近:}l::::::::::ハ:::::!
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨   よう、終わったようだな
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/       俺は寝てたんだから、
             \|\   ___  __   /  ′       今後は安眠妨害は未然に防いでくれよ
             _{i     ヽ _ ノ  /
            // `\ \     /
         _,、-;'´;;;i     `ー 、,`_ノiヽ、                    ,.へ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、       ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_  r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、
                                  )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',
                                 , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::', ヽ、!
                                 ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::',  _ゝ、
                                ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i /γ
                                 i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i 
                                 レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, [__]::|::::::|   ・・・・・・あれ?
                                 ヽハ|从"   ´     u /::::i::l::::::::|   じゃあ、この気絶しているのは
: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : |-|l―|-ヽ-: : : ヽ: : : : : : :\: :.\  [ |ゝ、 ヽ     ,.イ:::ハil::::::::::|
: : : : : : : : : :/\: : : : : : : : :.:|: ハ :|  \: : : :ヽ: : : : : : :.ヽヽ:.\'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|
: :|: : : : : : :/ /l: : : : : : : : ハ:l  |:|二二、ヽ: : : l: : : : : : : : ヽ\: \ヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ、;;;;::ン
: :|: : : : : ://   |: :|: : : : : :j |:l  |:| {::::`ヽ\: : :ト、: :\: : : : :l  \|へ / λ/  ,'  / ヽ 
: :|: : : : : :|' |   .|: :!: : : : :./ .リ  レ ヽ::::::::} 〉:.:.| ヽ: :ヽ: : : :|  ',/ ヽイ く,、」   ヽy´  /ヽ
: :|: : : : : :| .| /´l: :|: : : : /     ヽ `ー' ハ:.:j  ト|: :|ヽ:.:.:|/   / ム___ゝ   i     \
: :|: : : : : :|/-、ヽ|ll:: : : :/    三 ." ̄  V   l ヽ| ヽ :j
: :|: : : : : :|{:::::::::ヽlハ: :./;;    \ ゛'         l }|  V
: :ヽ: : : : :| \::::::ノ/V       ヽ         |_/j
: :: ::ヽ :: : lr‐、_,/ "        . j         |_ノ
: :: :: ::ヽト lT~ "  ,   ,                  j
: :: :: :: : | \l     ;;;      ,==ヾ、       /
: :: :: :: : | | |  ;;;          /_,-‐"^ヾ     /
r―― | | |  ″        | |       `ー-/
ヽ  ̄ヽ l | |            | |        /

501普通の名無しさん:2011/10/17(月) 00:10:56 ID:ud9LQGHA
D&Dの貴族は単体で増殖できるのか
知らなかったぜ

502ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 00:12:03 ID:hlIbOp..
       _,,,...∧.....,,,_.
    ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
     i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
    〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
    ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
    l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |  ウーズから引きはがしてみたけど
    L_'イ .i ○    ○ レイ.  |  触った感じが男の体格じゃありません。
     (人"  ____ ".ノイ | .|  胸がありました。
      /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
     / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', | 見た目と体格が違います
    /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
    l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
    ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |

       ____
      /     \
    /  \   / \
  /  (●)  (●)  \
 |       __´___       | ディスガイズセルフですか
 \      `ー'´    / 疑いの心を持って改めてみてみましょう
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

503ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 00:13:12 ID:hlIbOp..

           ,. -‐─´─-         -< /   _,.イ
          /            ,. -‐‐- 、  ` ¨ ´ /
        /           ヽ、        ヽ.   /
   `ヾ ー '     ,          ヽ   ,.ヘ   ヽヾ、_
    _二ニン   | /     ,. - 、   ', /::::_:ヘ   ヘ `ゝ---,
    _二ノ   ト、|./      /三三ミヽ_l';_',.ィ::::ヘ   ヘ---‐'
  <´      , l::::|    /----‐::::':::´::::::::::::ノヘ   ヽ',
   ` ' ー_-_,ノ  ヾ |     |:::::::::::::::::::::_;:> ' ,.ィ` !::ヽ、 ヽ     ………誰、この人?
     ` ーッ _   { l     |二_ ̄ ´  、 }./:ソ ' !:ハ、\ ヽ
       '二ノ   ヽ|    |{仆:下 ' ー ' ノ `´  l、ヽ. ハ、`ヽヽ
     ´──彡 , -ヘ   l `ニ ´     .   ノ l`  l ヽ ヘヽ',
         _∠ニ_ ‐ヘ  ヘ、       _', / } l!. ,l |、  ヾ ヽ
      ,  '´ _   `ヽヽ   ヘヽ    Eニ '/  | |!/ l } 
   γ‐=、‐- 、_  `ヽ ヾ\  ヘ `≧ ‐- ' l  ノ  !,、/,イ 
__∠//  ,- 、` 丶、`丶ヽ_ ヽ \ \` =‐-'‐イ  /() |/ヽ
ニ// / .l   ` 丶 、`丶ヘ、lヽ \、_ヽ、__,'‐- /   ノ、 }
  // / /`丶 、    ` 丶`/    /_, '-‐ '  _/、  ヽ

504普通の名無しさん:2011/10/17(月) 00:15:39 ID:SVpNABJg
…哀れだw

505ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 00:15:41 ID:hlIbOp..
                          、ヾ 从从从ノ,,
                          ミ:::::::::::::::::::::::::::彡
                           ヾ::::::::::::::::::/"
                            ?:::::::/ /`ヾ
                           ∧?〃 /   ハ
                           | ゞ=彡''  .メ iミ
                          〈__, 、___〉____ |ミ  よくわからないから、
                           }:::::::=::::::::::ノl ̄7フ{  とりあえずアヴナー殴るぜ
                   ______   ゝ. /i 、  / /i ミ
                 /ニ二三三≧x八 r==ァ  /.::| ミ-=ニ二三三≧x
                /ニ二三三三才"  l |/ノ / /ニ二三三三三三彡
                ニ二三三才"⌒ヾ   ー=彡  /=ミニ二三三才く ̄
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \  }} `ヾ.  /{{ 十 }}ニ二三才".:::::ハ
    /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ彡   Y´  ゞ=彡 { ̄ ̄`ヾ:::::::::::}}
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',     |    /:::::::|     ー=彡
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !     |     l:::::::::|       |
   |: : |: : : : : |: /  \ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
   |: : |: : : : /!/ ⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー二               _  /し'i  /⌒i   _,,..、        ,..、
  < : 」_: : / 〈  ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄          ,r'⌒''"´  j /  /i |  / ,..-、ヽ `ー、    / ア
  <:: |. 小{   _,,..ミ }  ...|  /!                 /     ,く(   { l | /´ l,、_ノ ヽ、  'l  / /
   厶ヘ ハ    」_}`ー‐し'ゝL _              /  ,,   ,イ l|  /  i' '´_,,、   ,  `ー',/  /
      \_!    _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------     ./ // / l l|  _」  し''´ 」      /  /´
        ヽ    ,,ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-        / / / / l  lレ′|  ,,.-''´        「  /
      ___,r| \  {    / /             ."′/  ヽ レ、ゝ  | .|           `''"
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´                ./ ハ ヽ、   ..l、_ノ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、              ./ /  ヽ  {
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、      .      l /   ヽ-'
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\        .レ′
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

506普通の名無しさん:2011/10/17(月) 00:19:38 ID:AIV9ICqQ
この件に関してだけはとばっちりと言わないかw

507ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 00:21:52 ID:hlIbOp..
八つ当たりの後に、
偽アヴナーを会話できる程度に治療
話を聞く


       ,.へ                         ,' ||ヽ、
      .//:::::`ヽ、., _,....、_____ _,.、__          // || / i
      | |::ヽ: >''"´ ̄:::::::::`ヽ、;:/7.          / / || | |
      >..,ゝ'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::<i  ギリッ      !/  || Y  で、貴方は何者で
     くヽ::/::::::::::::::/ヽ、/::::/^i::::::::::::`ヽ.   ピキッ   ハ   .|| 〈   どこから来て、何でこんなことしたの?
     /:Li::::::::::::::/,!ィ=,!;:_/::::::|:/:!::i::::::::::',     / | .   ||/ ヽ、
     /::::::Li__::::::_i〈'i、_,j::::::::::::,rt;! ハ:::::;::::i.     /   |   ||\  \
    ,':::::::::::::i. [__] 〃    . ヒj !/::i::::i::::|   く   /,.、 _,.|j''、 \/´
     i::::i:::::::i::`::i::::i     ,.--,   "i_];:ィi⌒     _,,..-'" iイ'i--  i  ハ
    |::::|:::::|::::::::|::::ト、    ̄  ,.イ:::|::::| ,、-=''"´    |i i二  i / |
    .';:::|::::|:::::::::|::::|:::;L,__-rr<r-:|::::|-┴| |_|     ヽゝ-rr´i/   |
     ヽ::|:::|::::::/|::::|´ \,,,/  ,;|::::|  | i┐     \_||//   /
      ヽ::i::/:::|;;/ヽ、/〈ム,〉ヽ、/::|;;/-─ヾ |_|          ||/.ヽ/
        ヽ/"ヽ、イ:::::/λヽ、:::::::i /ハノ  `─------─''''.|j
       /  ヽ i;/ / ヽ、 ヽ、Y:i 
    _r‐''"´ヽ     く___/,ヘ,__ヽ/;;/
 ,⊂_ヽ       / ゝ====='"ヽ



lヽ、___/           __‐-、〃 /     ヾ
ヽ、  ,  ′     /        ̄ ヽ/ ,      ∧ー---
‐ニ´,        /   /  , ,    ,.、ヾ     ,..、   l
 ̄     ト、  l     /   / /  /  `l ,. <ヽ. l l | ̄ ̄
       | ヽ. l   /.  / / /ヽ ) ),|// ´>イ:l l |   /
‐‐---‐,  ヽ   !.  /   / //ニニ==‐.:'.:´.:.:.:.:.:l:l l |./   私のことがわからないだと、ふざけるな
--ッ ‐ '    \ |.  |   l//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;>,テ | l !     なら、そこの爆殺要員に聞けばいい
´ ‐‐---‐ '  r 、l   |   |/.:.:.:.:.:.:.:.:_>‐' ´; イ ; } | l !` ー ッ'
、       { ヽ|.  |   |'、 _ ̄   ヽゝ 'イケリ ,' | l l >'´  私のことを辱め、全てを奪ったものに復讐に来たんだ!!
 ` ーッ‐ _ ヽ ' l  l   |-ェ-`ニ、=  ソ' ゞ'′' i| l |´
-`=ッ‐ィ / ハ l l |   代迅zソ _`    ',  j | l |、    そいつに荷担するヴァンダーボーレン家の者達も
>?‐ヽヽ. |ハ {  ヘl l |.   |ー` ´        /. / /  / フ  みんな復讐の対象だ!!
、   ヽヽ ∨ Yリ `l. |   |       ___,. ,.イl /   ∧´
ヽr‐', 、 ヽヽ     l |   ト、     /´V /  /   / ∧
  ヽゝ ) .ヽヽ    l |   | > 、 ゝ' ./  ./   /  ∧
   ヽ < ヽヽ    l |   |     ` ¨′ ./   /    ∧

レディofロータスことRowyn Kellani
人間のローグ3/バード5

508普通の名無しさん:2011/10/17(月) 00:23:09 ID:AIV9ICqQ
そういえばPCにとってみてもとばっちりだった!w

509普通の名無しさん:2011/10/17(月) 00:24:40 ID:SVpNABJg
おや、隠密に徹されると、割とやっかいなクラス構成だなこれは。

510ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 00:25:08 ID:hlIbOp..
                                    ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                                      ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
                                      `、||i |i i l|,      、_)俺はモヒカンだ〜っ!!
                                       ',||i }i | ;,〃,,     _) 他人のそら似だ〜
                                       .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
                                      ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
                                      .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
       // / /-ミヽ/ィニミ ヽヽ                 Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        /イ  i./  ̄ ` ´ ̄__ヽ. l i                 iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
      i.l|.|! l! ! ___ノ/ レ' ̄ i l | |                 {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
      |.l|:|y.l |´=ミ    _z =ミ !:!:i. |                 ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
      | . |:  ! ヒj   'ヒj  }゙ !W! |  え?             ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
        | : !: |`ー '  |l `ー ' /! ! |         ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
      | : !: l、u  _____,. /:.! ::l |          ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
   / ̄ミヽ!: .::!.`i.、`ー‐'´, イ:ハ!.:lハ!         '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
  /    ヽ !. |:lヽ\> イ::/::/ :ナ
┌'_―_-__.  !:ハ! ヽ ¨ ,ニ'!:ヽ/: /
´ -   ̄ ̄ ハ ト、 ヽ/ヾ:!::://ーv-―- 、
 ―‐      ! | !\ [- Y ' ヽ \   ヽ

511ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 00:32:12 ID:hlIbOp..

                        /^`、
                        ( ,,.---]_
                         l   〈ヾ。
                        /-^]r  ^ ヽ
                          l /^ヽ 7
                          lr゜   "




                     ___
                  ,. '"´      ` 、
            |`' ー--'"     ,. -─- 、 \
            |        /       \ \
   i        /       ./           /  \
   |        /         |       |  ´ ̄ ̄ ̄
          ./    ,.  -─- 、 '、      ||      |
        ,'  /        \\          |     人違いとはいえ
   |     .|  /           \\   |           復讐の矛先がヴァンダーボーレン家
        ', .!              \\ |     ||     全体に向いているのでは
   ||      ':, ヽ/|___           \\ ,-、  |      放置できない。
          , '\  .!--`ー─- 、      `/ ̄ソ !ヽ.   , -、
   |   /    .\| _,,,...-‐<      | くー'ノノ   // 結局判断は船長にゆだねられ
     /    ,...:'"´ ̄::::::::::;::::::::::!:::\     /   `ソ\//   船長は処刑を決断した
   |  ヽ.,_/::/::/:::;ハ:::/!:::::::/:::;:|::`ヽ. /   /  > く
   .||   /:::::/:::::::|/メ_|/ /:::/|//:::::::::∨  ./ //\ヽ- 、
   | |   ,':::::;'::::::::ァ'´!ノ | レ'´ ァrく:|::::::|::::/   /く/   l´ ○ !
      |:::::|:::/|` ゝ゚'   , り ノ7::::;ハ/   /       ` ー‐'
      '、:::レヘ;ハ"   , -- 、  ゙|/|ヘ.,_ノ|.   !    i
   .  |  ):::::::::ノ、 /    | /´  ヽ、_.ノ!  | |   | 
   :  | (rヘ:::::/:::::>,、.,_,,.. イ       |    |   | 
   |  !   ` ∨::::/」イ! /:::::::::|        /    ||
   :       ヽィ|:::::::| /:::::::::∧     /        
        /! ∧:::/ム::::::/ ヽ-ァ '"´        |   
   |    r'! /   `7ヨ '´    ./         ||     
   l     .|:`|  /:::|      /
       /ヽ! /::::/|  ''"  ハ、          |     
   /7Y、_ | |/ ∨        \       ||     
  .| / / / 〉'! ./      |/ ̄ ヽ 〉       |.|    |
   ヽ--- '´,L./-─ ''"ア"´      \         | 
Amella Venkalie:人間のローグ4

512ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 00:36:07 ID:hlIbOp..

         ヽ丶ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
      . -−- γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ
    /::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、                      _,,..-‐∧─--- 、.,
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ                    i´ < 龍 >     `ヽ、
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  あ〜、やれやれ        y-─レ'ヽ、!--'、.,,_______〈
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\ィ:::: メ::::::::::::::::::::::\ィ 酷い目にあった       /::::;:::::;::::::i:::::::::;:::::;::ヽ;::::i::::|
. l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::::::\::::::: 〆 \::::|\::::::::::::::::::::::_>                i:::::i:::/_;:ィハ_L、_!__i:::::i:::::|::::|
 l::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l \:::::::::::::|.\  ,,,;;ィ=≦≠\》::::lミヽ::::\___               !:::ハ_i ()   ○ 〉Lハ::::|::::|
 l::::/|:::::::::::::::::::::‐‐-l─X´\:::::::|  ≧'´      |\}  } </    リリスさんが     レY::!" ______   "  ハノ:::|::::|
 l/ |::::::::::::::::::::::ハ::::| ,,,ィ≦ \.|        。  j∧  ノ  \   亡くなったんですけど 〈人 !______〉 u ,.イイ::::|::::|
 |  |::::::::::::::::::/  {lィゞ"             u  }ゝィ/  ̄ ̄                Y:::ノ>--r  イ:::Y|::::|::::|
    l::::ハ│::::|                   ノ´'                       |Yノ:;:イ´L二」''ヽ!ン、::|::::|
    ヽl llゝ::|ヽ u       l~`丶       /    誰、それ?               }><{ iヽ}>・<{-'}><{ i:|::::|
       lV_ 人         ^      イ                          |:〈、__/⌒i-i⌒ヽ__,.イ:|::::|
           丶、           ,♂                           ! `!,.イ rノ+ヽr  ヽ!ハ::::|
              ´ ゝー一 七ゞ´ l\\                         ヽ〈___ン 十  ヽ、ノ/ レ'
                /´|/  _   ヘ/ /ヽ                         ,く、____ ハ、   〈、
               八 |\〔三 〕/ ./ /:::::::\                        /`7ー'-'`ー=‐i' ヽ.
Avner Meravanchi:人間のアリストクラート3

513ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 00:40:30 ID:hlIbOp..

この戦闘でも戦力になってくれたこと、
PC以外の兵力が減ったこともあり
スカルドとPC達の接点が多くなり
うち解けてきた

                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"  今まで距離を置いていてすまなかった。
             ソ  ヘ          iヾソ   まあ、人付き合いが得意ではないのは事実なんだが
        __  /  ____' ,         ∨
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /    …お前ら、マフィアの追っ手じゃなさそうだな
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_

514ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 00:42:20 ID:hlIbOp..

            ,x-─-x、
           /ミミミミミミヽ、
           _lミミミミミミミミl
          l `iミ゙゙゙゙゙゙゙ヾ彡´ソ
          ゞノ       /            、ヾ 从从从ノ,,
         /l.l ヾ=ゞノ=ゝ/            ミ:::::::::::::::::::::::::::彡
        / .l lヘ ゞ、、l,`.∧─、_         ヾ::::::::::::::::::/"
      / .入 .\ヽ、 ̄//_入:.:.:.:.:::ヽ         ?:::::::/ /`ヾ
    /  ヘ:.:.\ \ ̄´、 /  `i:.:ヽ:.:`i       ∧?〃 /   ハ
    /___.ノ:.:.:.::.`ヽ、\\:::::_,>、─`i:.:.:.:Vヽ      | ゞ=彡''  .メ iミ
..  /_ノ_:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.::\:\:: \: : l:.::.:.:l:l_      〈__, 、___〉____ |ミ
. //    :.:.\:.:.:.:. : : : : :\:\: : };;::l:.:.l∧ l      }:::::::=::::::::::ノl ̄7フ{
..l l  : : : :.:. :.:.:.:\:.:.:.l: : : : : \:.\、l:.:.l:.:______   ゝ. /i 、  / /i ミ
                      /ニ二三三≧x八 r==ァ  /.::| ミ-=ニ二三三≧x
                     /ニ二三三三才"  l |/ノ / /ニ二三三三三三彡
                     ニ二三三才"⌒ヾ   ー=彡  /=ミニ二三三才く ̄
                      ̄\ニ二三{   }} `ヾ.  /{{ 十 }}ニ二三才".:::::ハ
       _,,,...∧.....,,,_.           \二三ー=彡   Y´  ゞ=彡 { ̄ ̄`ヾ:::::::::::}}
    ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.         `ー=ニ才"     |    /:::::::|     ー=彡
    i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
    〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
    ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
    l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
    L_'イ .i ○    ○ レイ.  |  はい、そんなんじゃありません
     (人"  ____ ".ノイ | .|  後ろは気にしないでください
     /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
     / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |  一体何があったんです?
    /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
    l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
    ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |

515ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 00:46:03 ID:hlIbOp..

                ,,/
             / /      ノ|
            // '  レ´ ̄ ̄ ̄ ∠__
           / ./  /       /      ̄>
        |     /              <
.        |ヽ| /    / ∠__/ ―        \     はは、正義感に実力がついていかなかったのさ
         |  / /| ///   |   _        \
       |ヽ| / ´  '´     レ ´  ゝ―        \  麻薬取引の情報をつかんで
          | ̄`' /   _ノ   ̄ ≦、      、――` その倉庫に火を放ったんだ
        }   /  ,,ィ'´        <ヽ __    |
        /   / ∠/  ___ノ      `ー´ - ヽ  |    で、俺がやったのがバレて
       〈=ヽ       ̄         ( __, |  \   一人では太刀打ちできなくて
       代ハ                 '   |  | ̄   故郷を捨てて逃げた哀れな男だよ
        ヽV|          U     r‐'/   |
           |ノ               /`〈  |ヽ|    船員って立場は逃げるのに都合がよくてな
           ヽヽ  __ ノ          V |     幸い知識もあったし
          \           /      ∨
            \         /  /      |
               `、      /  /       |
    ___      ー ┬ ´  {三三三三三;}
 /::::::::::::::::::::::\_____「 ̄ ̄ ̄二|三三三彡;;|_
:::\::::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::/     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_______
:::::::::\:::::::::::::/::/:::::::::::::::::/       |:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::/:/::::::::::::::::::::::::\

516ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 00:48:36 ID:hlIbOp..
                                  ,. -‐'' '二∧_""'''ー- 、
                                 /´    ヽ. 龍. フ    `ヽ、
                                 .i 、  ゝ__レ^ヽ,|___ノ  ,   |
                                 〉'"´ ̄   ̄    ̄`""''〈
                                 |  i  |-‐ハ  |  ハ___ i  i l
                                 |  ハ ,ォ-;、|__ハ__/_」__`ハ | |
                                 レヘ__,!ヘ | r|    ´| `i`Y!-|  |
   じゃあ、あのとき見ていた紙は何なの?      〈 ゞ 7,, 'ー' .   l,__ソ ノ〈」|  |
   いきなり逃げ出すなんて気になるんだけど      〈 ゞヽ   rァ--‐ 、 "",/〈」| | |
                                  〈 ゞl.>.、、.,____ノ,.イ/ ,〈」 | |
        ,、    ,、                    ≫≪l ,, '´}\∞/  {`ヽ.| | |
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、                 <>.! !  } _Y_  /   !| | |
  -=≦"´         `ヽl\                 | `i' ' i ・十・ ./`' ''/レ./ |
   /                   ト、._              レ .|  |.・十・/  />、.,l リ
   '">                 ト'/                !、__!、r' 7、__,/ ヽ
.  /              ,、r、 /                 ,ン;ー--ハ、_二ン^、rヽ.
.  \          __  __l.:::::::Y                 /__!、___,Jし、__ノ\::/lヘ
   /         /-、`v"::::\::l                /::::::::;:::::i:::::::::::::::::::::/ |:ヘ
  ム_         l   l '::::::::::ヾl
    彡       〉、    ::::ミミl
   ,rヘ<l, -‐,-‐'"    u  ::::::::l
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、      u.    l   いや、アレは勘弁してくれ
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
;;;|ヽ _/:::::::::::::::::::::::::::`i'"
;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i _/ヽ
;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l" ) r!
;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/\ /
;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l":ヽ〉
;;;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;|'"´
;;;;;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l

517普通の名無しさん:2011/10/17(月) 00:49:03 ID:C/FqzE0c
恋文かw

518ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 00:52:05 ID:hlIbOp..

                ∩_
              〈〈〈 ヽ  ザンギ、押さえろ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |  今後の不安要素は残しちゃいけない
   /≦゚≧ミ:≦゚≧\  !   !  決して興味本位じゃないぞ
  / :::::   __´___  :::::\|   l
  |      `ー'´       |  /
  \             //
  / __        /
  (___)      /


.               、、 、やめてー
        ______ヾ‐-- ヽ\lヽ       _,,...._
         .>   `        `z     >-;:'":i:;,-...,,,__
         .ン    ,,,         |     'i!"iill>/  メヽ,
        >  「   ゛' v' '"" |     (”";;, ,,. ト.,_  〈i
        ゝ <   ノ    `ヽ|   ,.彡"-i-i'⌒ ,. ノ/
         | ,.」  ●    ●|  爪⊂)")-"-'ニ二_∠ヽ
        W(,  || 、_,、_,||   ”" ̄ ̄/ヽ, ̄ラ""'ヽ
        i⌒ヽ ||(_..ノ||ノ__/⌒) /,,,  /|:::::/  ⌒''|
        ヽ  ヽ>、 __, イl .|::::ヽ/( X  ヽヽト"  .メ|
                        彡, ⌒i ̄ \   ノヽ、
                        ト==:〈    ヽ ミ ノノi
                      ,.-,::::||  /      "''''くヽ L
                     ヽ、__  〉        _〉/ /
                         "''        く__ノ

519ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 00:56:01 ID:hlIbOp..

   r――――/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
   |      /  入 場 券  /
   | 入 場/_______./
   |------/            /        ___
   |     /   カップル   /      /     \
   |    /    限定  /      /ノ   ヽ   \
   |   /           /     /( ー)  (ー)   \
   |   /   _,  ― 、 /フ    | | | ___´___| |      |
 / ̄) ./  (_,  --、 \{      、| | `ー '´| |    /
 >'´ ̄_)r――――-ヽ. \      ノ | |     | |    \
 |  イ   丶――- 、    ヘ |



.               、、 、
        ______ヾ‐-- ヽ\lヽ
         .>   `        `z
         .ン    ,,,         |
        >  「   ゛' v' '"" |  渡せなかった劇のチケットだよ
        ゝ <   ノ    `ヽ| 装備品にホントに書いてあるんだよ
         | ,.」  ●    ●|
        W(,  || 、_,、_,||
        i⌒ヽ ||(_..ノ||ノ__/⌒)
        ヽ  ヽ>、 __, イl .|::::ヽ/

(きっと、話しかけなかった理由の一つは
 彼にとって女性PCに声をかけるのが難易度が高かったからだと思う)


今回はここまで

520普通の名無しさん:2011/10/17(月) 00:57:57 ID:J.oCDG9.
投下おつでした
スカルドかわいいなw

521普通の名無しさん:2011/10/17(月) 00:59:42 ID:AIV9ICqQ
乙でしたー
これは、スカルドに親しみがわくw

522普通の名無しさん:2011/10/17(月) 01:00:29 ID:SVpNABJg
乙でした。

523普通の名無しさん:2011/10/17(月) 01:07:01 ID:C/FqzE0c
乙乙ー

恋文じゃなかったか
しかし細かいんだな設定w

524普通の名無しさん:2011/10/17(月) 08:02:07 ID:9nSEthmU
乙でした
スカルドさん可愛すぎるw

525ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 23:25:52 ID:hlIbOp..

今日は少しだけ進めます


     ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
     r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、
     )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',
    , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::', ヽ、!
    ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::',  _ゝ、   ウロルさん
   ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i /γ    明日にはTamoachan遺跡つくそうだけど
    i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i     いいかげん、目的教えてくれない?
    レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, [__]::|::::::|
    ヽハ|从"   ´       /::::i::l::::::::|   護衛に同行するにも準備があるんだから。
       [ |ゝ、  ー   ,.イ:::ハil::::::::::|   特に呪文とか。
       ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|   あと、あなたは戦えるの?
      /.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ、;;;;::ン
      i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ /^i/⌒ヽ
      ',/ ヽイ く,、」   ヽy´  /ヽl ヽ   ノ
    /   / ム___ゝ   i    l/ゝ __ン


            ,.-‐‐--、
         ,.r‐'´     ヽ、
      (ー'´         ヽ
       i             ',   老体に戦えなどと無茶言うな
       'i             l   少しだけ呪文使えるけど期待しないように
       ヽ,           ノ ''-、
        ヽ、_,_,_,、_,_,.-'   .`;
        ベ` ̄ ̄/'''‐-ヾ__,_,_ノ
       / キ ̄ ̄ ̄ \ \  lll\
       7+++       .\\ ヾllllllヽ
Urol ノームのドルイド1/エキスパート3

526ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 23:31:56 ID:hlIbOp..

          .,.r'´ ̄ ̄`´ ̄ ゙̄'-、
         ,'           ヽ
        「             フ  ちなみに動物の相棒はカラスだ
         ヽ             ノ  戦力にはならんが、少し喋るぞ。
         .`‐、_,、__,ゥ._,、_,-イ
          .!l         ii∂!   さて、タモアチャン遺跡に行く目的だったな
          i 、        ,ノl- '   じゃあ、発表するから皆さん拍手!
         /ヽ、`‐'‐'---'-'-',ノ  \
      /    <(_ヮョヮ_〉>     \   パンパカパーン
      ,´   i++ >',〉llll〈/< +++  i  ',   なんと、タモアチャン遺跡の
     l    .l_王 .\',.ll.// キ キ  | +++l   誰も探索したことがない隠された区画を記した
      、++,, l      V '    +++  l キ ノ   地図があるのじゃよ
       -,'              ',- '     きっと手つかずのお宝があるに違いない
        lニニニニニ::[三]ニニニニニニニニニL
      / ‐-、 _,_,_,_,   ┌++┐ ++\
      \    キ  キ  └++┘ + /
        ゙--------------------´
         |_,_,キ  キ+l    キ++|
          l____l____.l
        /i   _,......|......,_   i\
         ̄ ̄ ̄   ̄  ̄    ̄ ̄ ̄

527ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 23:36:40 ID:hlIbOp..
         _r-- 、
        ,r'"'ー-'"` 、
       /       i
      i,7 _  , , _  !,.、   信頼できる情報なのか?
      .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i   仮に真実だとして、危険はないのか?
     _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
  _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
-''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
 '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
 、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
  ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
    ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !          .,.r'´ ̄ ̄`´ ̄ ゙̄'-、
                                ,'           ヽ
                               「             フ
                               ヽ             ノ
  そりゃ、危険がないとは言えないだろうが    r`‐、          ,ソ
  多分そう難しくはないだろ             i'   ヽ,_,_,_,_,__ノ
  対策してあるからな                 ヽ,.-'二二二二二二二ヽ
                             / ̄ヽ           ',
                            /l    l  ++++       l
                           ,'  l  キ''k  キ  キ   +++ l
                           ヽ__l_,.++   +++++   キ  l

528ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 23:40:08 ID:hlIbOp..
                           _,. -─- ..,,
                         /        `ヽ,
                         ,ゝ、_ン-☆-'- 、,.  l
                        /i !、_/レハ_,!イiヽ、_ノ
    対策って、              Lハイi○   ○ui_」 i
    どんな危険があるのか       .レi人   -  ,ハ) i |
    わかっているんですか?      !(イ/⌒i)ー"〈,ソ | |.|
                        .〈y' 、イ∞〈Yノヽ! |
                        }>/  / y }>k 、  〉|
            ,.-‐‐--、       !!  〈 +  /  `r'| |
         ,.r‐'´     ヽ、
      (ー'´         ヽ
       i             ',
       'i             l    バジリスクがいます
       ヽ,           ノ ''-、
        ヽ、_,_,_,、_,_,.-'   .`;
        ベ` ̄ ̄/'''‐-ヾ__,_,_ノ
       / キ ̄ ̄ ̄ \ \  lll\
       7+++       .\\ ヾllllllヽ
         ___
         /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\          ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒ __´___ ⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

529普通の名無しさん:2011/10/17(月) 23:49:12 ID:KW8T7CWs
超危険じゃないかw

530普通の名無しさん:2011/10/17(月) 23:50:18 ID:AIV9ICqQ
平均レベル5で、石化の凝視を相手かw

531ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/17(月) 23:51:05 ID:hlIbOp..

              /)
             ///)、-'゙ ̄ ̄`´ ̄ ̄`'r.,.
            /,.=゙''"/r'           ',   石化対策に
     /     i f ,.r='"-‐'つ            1  ストーンサーブ二本買ってある
    /      /   _,.-‐'(,             ,r'   石化の治療さえ出来るなら
      /   ,i   ,二ニ⊃ イ-,_、,_.ゥ,__、,_、‐´.   ただのオオトカゲだろ、心配ない
     /    ノ    il゙フ   !∂ii         l!.
        ,イ「ト、  ,!,     ' -l(,,        、 i
       / iトヾヽ_/ィ"   /  !、,'-'-'---'‐'‐´、,r'\

三三ミ/´: :   ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄\
三ミ/: : : : : :          ',
三ミl: : : : : : : :          ',
彡 l: : : : : : :: :  \       ',
彡彡: : : : : :三ミミヽ \ l l / ',
彡彡: : : :::::::彡≡。ミミソ人l__=≡}
\彡: : : :  ´` ̄´ソ´゙゙゙´`ト゚_ノ:l    その地図にバジリスクのことまで書いてあったのか?
\ヾ: : : : ::       ノ: : :ヽヾ l    そもそも、どういう経緯で入手したんだ?
;;ゝノ: : : : : :: :     / _  `i  l   ちゃんと説明してもらおうか
;;;{: : : : : : : : ::::::::::::/:::::゙゙゙゙;;;;/、 /
二: : : : : : : : :::::::i´;::::::::::::__ _i l
 `ヾ: : : : : : ::  ` ̄ ̄ ──イl l
 l `ヽ: : : : : : : :  `ヾ──彡ノl
  l : :\: : : : :: : : :: .      i´
  l : : ::`ヾ、::::::::::  ::::::::::.: }
\ l  : : : : :i`ヾ、三三三ヲ´
.  \ : : : : : ::\:::::::////.  ト、
    \ : : : ::::::::::::::///   l ヽ
     \         /l \
       \       l l   \
        \      l .l
          \   / /

532ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 00:02:42 ID:LNVQgvxk

   、-'゙ ̄ ̄`´ ̄ ̄`'r.,.∩_   ワシのような、日頃の行いのいいものは
   ,r'           〈〈〈 ヽ  運にも恵まれるんじゃ
  フ            〈⊃  }
  (,             |   |  港で片足の船乗りから買ったんじゃよ
   イ-,_、,_.ゥ,__、,_、‐´.!  !  なんでも、漂流していたエルフの持ち物だったらしい。
   !∂ii         l!. |   l
    ' -l(,,        、 i | /   見た瞬間、ビビっときたね
   /  !、,'-'-'---'‐'‐´//    こいつは本物だと。
  / __        /       ワシぐらい人生経験積んでいるとわかるんじゃ余
  (___)      /
                     
                           ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                            ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                             ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
                              `、||i |i i l|,      、_)
        ____                  ',||i }i | ;,〃,,     _)     うさんくせー
       / ノ_ ヽ,, \  突っ込みどころ     .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
      / ≦゚≧ミ:≦゚≧  多すぎ        ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
    /     ___'__    \            .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
    |      |r┬|     |            Y,;-   ー、  .i|,];;彡
    \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)     iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /      {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/       ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
   |  l  |     ノ  /  )  /         ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
    ヽ __  /    /   /   ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                     '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

533ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 00:08:41 ID:LNVQgvxk

       、-'゙ ̄ ̄`´ ̄ ̄`'r.,.
       ,r'           ',   そのエルフは冒険者で、仲間と一緒にタモアチャン遺跡に行って
      フ             1   最近地震で崩落した場所が地下に通じているのを発見したそうじゃ
      (,             ,r'
       イ-,_、,_.ゥ,__、,_、‐´.   だが、そこにはバジリスクが巣くっていて
       !∂ii         l!.    エルフの仲間は皆石になってしまい、
       ' -l(,,        、 i    彼だけ何とか逃げ出したそうじゃ。
     /  !、,'-'-'---'‐'‐´、,r'\
    /       _____      彼は諦めず、いったんサッセリーンにいって、装備を調えて
   |   l..   /l´宝の地図`l    再度挑むはずじゃった。
   ヽ  丶-.,/  |_________|    だが、運に見放されていて
   /`ー、_ノ /      /    嵐にあって、船が沈没。板きれに捕まって漂流する事になった

534ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 00:13:46 ID:LNVQgvxk

            ,.-‐‐--、
         ,.r‐'´     ヽ、
      (ー'´         ヽ   で、片足の船員が乗る船に救助されたのだが
       i             ',  結局は息を引き取ったんだ。
       'i             l  今までの話しは船員が聞き出した話だな。
       ヽ,           ノ ''-、
        ヽ、_,_,_,、_,_,.-'   .`; で、船員の手元に地図が残されたわけだが
        ベ` ̄ ̄/'''‐-ヾ__,_,_ノ 彼は危険を冒す気はなく、手っ取り早く金に換えようと
       / キ ̄ ̄ ̄ \ \  lll\ ワシに売りつけたわけだ
       7+++       .\\ ヾllllllヽ  どうじゃ、ワクワクする冒険の予感がするだろ

                ,.へ、
     ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
     r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、
     )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',
    , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::', ヽ、!
    ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::',  _ゝ、
   ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i /γ
    i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i 
    レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, [__]::|::::::|   ペテン師じゃないの?
    ヽハ|从"   ´     u /::::i::l::::::::|
       [ |ゝ、 ヽ     ,.イ:::ハil::::::::::|
       ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|
      /.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ、;;;;::ン
      i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ 
      ',/ ヽイ く,、」   ヽy´  /ヽ
    /   / ム___ゝ   i     \

535ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 00:17:45 ID:LNVQgvxk

          /)
         ///)、-'゙ ̄ ̄`´ ̄ ̄`'r.,.
        /,.=゙''"/r'           ',   ペテンかどうかは行ってみればわかる
 /     i f ,.r='"-‐'つ            1 ストーンサーブ二本も買ったんだ
/      /   _,.-‐'(,             ,r'  今更引き下がれんしな
  /   ,i   ,二ニ⊃ イ-,_、,_.ゥ,__、,_、‐´.  
 /    ノ    il゙フ   !∂ii         l!.   冒険は度胸、何でも試して見るさ
    ,イ「ト、  ,!,     ' -l(,,        、 i
   / iトヾヽ_/ィ"   /  !、,'-'-'---'‐'‐´、,r'\     _,,,...∧.....,,,_.
                              ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
                              i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
                              〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
                             ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
                             l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
    仮に本物だとして、              L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
    エルフ達は入口でやられたんでしょ?    (人"  ____ ".ノイ | .|
    他にも危険があるのでは?          /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
                              / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
                             /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
                             l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
                             ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |

536ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 00:24:41 ID:LNVQgvxk

            ,.-‐‐--、
         ,.r‐'´     ヽ、
      (ー'´         ヽ
       i             ',   何か他にいたとしても石になっているだろ。
       'i             l   それに、お宝探しなら少しの危険は覚悟せんと
       ヽ,           ノ ''-、その為に君たちに同行してもらうんだからな
        ヽ、_,_,_,、_,_,.-'   .`; ちゃんと分け前やるからがんばれ
        ベ` ̄ ̄/'''‐-ヾ__,_,_ノ
       / キ ̄ ̄ ̄ \ \  lll\
       7+++       .\\ ヾllllllヽ

        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\   このじじい、トンデモレベルはアヴナーと変わらないんじゃないか?
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ  航海士として必要な分、タチが悪いかも
    |       、__',_,   u.   |
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ

537普通の名無しさん:2011/10/18(火) 00:28:58 ID:5FZP/COY
覚悟は決めるにしても、「ハズレだったらそのストーンサーヴ2本はよこせ」くらいは言っときたいなw
万一アタリなら、かなりの確率で使うことになるんだし、じいさんにとっては変わらんでしょ。

538ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 00:31:22 ID:LNVQgvxk
                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"   …つきあおうか?
             ソ  ヘ          iヾソ     凝視の間合いの外から矢を射ることが出来れば
        __  /  ____' ,         ∨      だいぶ違うだろ。
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_        あと、その先に何があるかわからないが
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.       実は俺は精神作用無効という芸がある
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\     (種族特性)
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

539ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 00:36:45 ID:LNVQgvxk
       ,.-─-、
  。  /  ー(_y'ー- 、       o
      /   /   ノヾ ̄`゙'':...、
    /  /--─::'":::::::::::::::::::::::::::ヽ. 。    リリスいなくなった分
   '、__/::::/:::::::;::::::::::::|::::::::::::::::::::::ハ     警備の仕事も、水夫の仕事も増えているからダメ!!
    /:::::::/:::::::::/.!::::::;:::ハ_::::/::::|:::::::|.
    ,':::::::;'::::::;∠_ |/|/ ァ‐‐'く:::::ノ:::::八 ○
 o |:::::/|:::::/ァ‐-、    l´゙ハ Y:::/:::::::ヽ.
  ノイ::::レ;ハ'| l´ハ     ゝ゚' レ'´):::::::::::ノ´                  ,  ,.ィ
    ノ:::::::|::::人. ゝ゚'  '    ///,イ::::::::イ   o                /l// --‐ッ______
   ´ ̄|::|::::;ハ//   rァ ⌒ヽ  /:::|:::::::::ノ           .          ,N      ´  <
    /:::レ::::人     、  ノ,.イ>‐ァ<.                   |       ,,,   そ
 ○  |/|:::::/:::`"7::ァ=r</  / /  /ヽ.         .         |,゛゛' 'v '"   7  く
      \|\:::;;:: イ__/  / / !    |         .         | ノ     `ヽ >  ゝ
         ,くヽ  |  /  / /      |    まあ、そうだな     | ●   ●  L、|
        / \__レ'_ イ  /     ,ハ                :,⊃ 、_,、_, ⊂⊃ ;ノN
       / 、i `lヨ-─ '   |       .〉           ./⌒ヽ、. ヽ  ゝ._)   /⌒i
        !   7 /)/〉、   〈/´ ̄`ヽ. /            ヽノ :::::::: ≧,、__, イァヘ、__ノゝ
        |r‐ 、|/ '´///、 "l7´ ̄ヽ/-'
       7-‐、|   ./  \/   //
      /  /  /`ー-、   \ / |、
              ___
         rrー-.,r'==r'ー<" ̄7」
 .. .      <.r:::´::::::::::::::::::`ヽLイ,ノ
         ,'::::;:::_;;::::;、::;;_ヽ:::::i>ヘ   それはしかたがないわね
        iハLi/!;iハヘ;;_ハリi::::イ::::',
 ヾ,,      `E!!'ヒ.!  'ヒ_ノE|:ノ';:::::::i   …しかし精神作用無効か
/ヾ      i:人"  _  "ノ:|kハ|::::::!   ホント、この人有能ねぇ
[]\     λハ:>r-,イ;|::|:::::ハ:::/    善属性みたいだし
[]]   \     ゝ/ノ レ<、リ/'、::i/
[] []   \  [>iーi λi `Y ,..-'-,/]_
] [][]:;';:;': :. \ ,く _k'_,_」  「   `i´....

540ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 00:38:22 ID:LNVQgvxk

キワモノ揃いのパーティーのはずが
突っ込み役になってしまう愉快な船シーワイバーン号

次回はタモアチャン遺跡に挑みます。
今回はここまで

541普通の名無しさん:2011/10/18(火) 03:11:47 ID:lyZepcQ.

アーチャーマジ優秀和む

542ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 21:21:57 ID:LNVQgvxk

ジャングルの中の都市遺跡
タモアチャン
                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!_.,.r'´ ̄ ̄`´ ̄ ゙̄'-、_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__,'           ヽ\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;! 「             フ─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~ ヽ             ノ ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `    .`‐、_,、__,ゥ._,、_,-イ__ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.       .!l         ii∂!__;_;_;_;_;!─l二二二l/
                                 i 、        ,ノl- '
                                /ヽ、`‐'‐'---'-'-',ノ  \
     ここはオーマン人の帝国の        /    <(_ヮョヮ_〉>     \
     都市だったといわれているぞ       ,´   i++ >',〉llll〈/< +++  i  ',
                             l    .l_王 .\',.ll.// キ キ  | +++l
     ずいぶん昔に滅んだから         、++,, l      V '    +++  l キ ノ
     大抵の場所は既に誰かしらが         -,'              ',- '
     探索済みのはずだから            lニニニニニ::[三]ニニニニニニニニニL
     余計な寄り道はせずに           / ‐-、 _,_,_,_,   ┌++┐ ++\
     地図に記されたところに行くぞ       \    キ  キ  └++┘ + /
                                ゙--------------------´
                                 |_,_,キ  キ+l    キ++|
                                 l____l____.l
                                /i   _,......|......,_   i\
                                 ̄ ̄ ̄   ̄  ̄    ̄ ̄ ̄

543ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 21:26:34 ID:LNVQgvxk
      /ヽ/ヽ
      {  | } , -――- 、   /ヽ__
       \!/       \/ / /
         =/\=〇=/ヽ=∠_/
        r{ ! r‐。vi iv。‐、} hr、
        { 〉  .r― V ―、 .〈 ノ |/゙)__
         人!(( wwwww(二 ̄  ´ i/ r'
 / ̄ ̄ ̄ `>、_ └―┘_, |     ,ニ⊃
./  r――‐、 \/ ミエエ爪/ヽ _ノ
|j⌒J     \ ∨∨∨∨  /
.    / ̄ ̄|ヽ__     , ∠__
    |/  ⌒>、    ̄ ム <
    |//     ⌒⌒⌒   ハ>
     /\|/|| | ||||ヽ.|
      |  { \|__|__|__|__|__|__|_|/
     〉  )       }  }
.    〈_r彡    r‐' /
              ヽ  |
           〉_/
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
             ○
           о
          。
       ___
     /   ヽ、_ \    オーマン人って
    /(● ) (● ) \  褐色の肌の、こんな人達ですよね
  /:::  __´__   :::::: \ 帝国なんて築いていたんですか?
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

544ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 21:32:20 ID:LNVQgvxk

            ,.-‐‐--、
         ,.r‐'´     ヽ、     昔はかなり広大な領土を持つ帝国を作っていたらしいぞ
      (ー'´         ヽ     まあ、人を生け贄に捧げるような文化だったとも聞くが。
       i             ',    
       'i             l    帝国崩壊の理由は諸説あるが
       ヽ,           ノ ''-、 現在ではかつての文明を忘れて多くが未開人になっているな。
        ヽ、_,_,_,、_,_,.-'   .`; まあ、独自の文明を失ったあと、
        ベ` ̄ ̄/'''‐-ヾ__,_,_ノ 我々の文化に触れて文明化した者達もいるが。
       / キ ̄ ̄ ̄ \ \  lll\
       7+++       .\\ ヾllllllヽ 今回の探索のお宝は金品だけでなく、
                         彼らの文化を知るという学術的発見も期待しているんじゃ。

545ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 21:33:52 ID:LNVQgvxk
文化的にはアステカやマヤに近いみたいです

546ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 21:44:51 ID:LNVQgvxk
_/:;; ´;; ;,,〉、;;:  l! /;;  ,,;ヽ、―-'、 ;;;\ ___ /;;;__/  ;;_;\;;`
 ;;ヽ、,r‐-、  /⌒~`\ ̄";;、   〉;; \;; / _;; 、;_;;/  ̄~     \/ ;;_〉
   /;; ^`ヽ‐'、;;:: ;;;::l‐、  l:./、~";; /;;/ 、 :: /  :;;\'´;;;〉 i!く;;::: ‐、
 /~`ヽ、 ;;;:::l―-、_/  〉~";;ヽ l   / ̄ ̄\、,,〉、;;:  l! /;;  ,,;ヽ、―
 ;; ::,-‐'-、~`、  〈   ゞ―-、;;;l_ハ‐//:::::...   ヽ:ヽ⌒~`\ ̄";;、   〉;;       , -−- 、
  / ;;; ;;;l  l ;;; ::〉l lく  ;;;;〈ノ  〉´::::::::.....    | .;:l‐'、;;:: ;;;::l‐、  l:./、       {_/_/_i' , ヽ
:;/\   ヽノ、_i/ il `  /__ノ i!::::::::::::... .、  l :l_/ 〉~";;ヽ l   /       ゝ_ノ┴ 人
   ;;〉  ;;:`   l    /   l!  ll:::::::::.....    | ;l  ゞ―-、;;;l_ハ‐-'、, -' ̄ヽ..    |¨:.:.:.:.:.: l
"'''"'''"''''"'''" ̄'''"~'''"'''"'''"'''"'''"~''' i~''"'''"'''"'''"'l :i〉l lく  ;;;;〈ノ  〉 / __r-、_ ヽ   l.. :.:.:.:.:.:. |
;;   ; m ,. ; '  "  ;" '';  : ,. ;/''     | ;i/ il `  /__ノi!}v' 、_ _ ィV }    ゝ:.:.:.:.:.:.:.l
 : :   ;  ;   .  / '' ;゙  ;/ ;;"  :  !、;;l    /   l!  ノノ ゝイゝイ | ヽ__/ :: ::):.:.:./
;; "  . 、 l;  : " :;l  ,.  ;;v "; ゙゙ ;: ,V ;: 、;  "'''"'''"'''"'''"'''__ `i:=ノ=乂彡/ト、 .:.:.イ:.:.:.,
  n ;   ;_ ;  ;" ,._-、_ ; ,. ,. ;  ;" ;;   : ;"' '; ,..,.m , ´ ,  ミ-≧-- '/ / .|  .:.:.:.:.:.:./
           ,.<ニヽヽ\-、                / /       r , ,  ./ /.:.:: /
        ,.‐<- 、-‐ヲ\i lヽ V         , ―くミi./  |  r ,   _ゝ'../   Lィ:.:.:イ
       弋  .) }  i:::::::::ヽj !        {   ´ ノ>、ヽ, .入_ .../  / /    !、_..ノ_
  .       i`マ ノ   ト--イヽ:\        .ヽ:.:  彡'.:.ヽ:.ヽ、 __... ='   /,. ´  , -、_ヽ
         V  l  ノ //ヽト‐'          ヽ=イ:.:.:.:.:.:./  ̄ィ__....,....=r'T /  l_ :.:.ノ )-,_
          l i´\  _/ `レ'             \__ />-… /  / ,' .l  l .:.:.く.?ノノ.ァ
         ノ::}.!: f`ヽ-i'    ,._-_-.、           / /  _ _/ :从 ! | :.:_ノ:.:.:.:.:`/
    __    r' K \ ヒ:::ノ ヽ ̄ニi-、:::ヽ∧          l ,-、_      _ノ:.:.:从/:.:.:.:.:.:.:.: /
  /´  ヽ<i  `ヽ、j 。 。 リ  \ `\.ハ         | '    ̄ フ:::::::::::::彡 .:.:.:.:.:.:.::/
 . i     l  l     `  ̄ ¨     \ノ V          .〉、.:.:.:.:.:.イ――' ̄  ゝ.:.:.:.:.:,
 . !     l. j                Vノ,         彡, 三 ̄:.:.:.:.:.ヽ        ̄
  \   ソヽi        _.. -‐ …-、__ノ 。 ',        ` ―――  ̄
    `i¨´。 ゚ ヽ     ,.イ  _ ... .._  ',

ジッグラト(階段状ピラミッド)の一部が崩れて通路がむき出しになっている。
その周囲には動物や武装した人間の石像が建っている

547ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 21:49:03 ID:LNVQgvxk

         _r-- 、
        ,r'"'ー-'"` 、
       /       i
      i,7 _  , , _  !,.、    石化した人間って
      .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i    地図を残したエルフの仲間か?
     _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!
  _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
-''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
 '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
 、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
  ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
    ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !      .,.r'´ ̄ ̄`´ ̄ ゙̄'-、
                            ,'           ヽ
                           「             フ
                           ヽ             ノ
                           .`‐、_,、__,ゥ._,、_,-イ
     な、本物じゃったろ            .!l         ii∂!
     さあ、ワシを褒め称えるがいい     i 、        ,ノl- '
                           /ヽ、`‐'‐'---'-'-',ノ  \
                         /    <(_ヮョヮ_〉>     \
                        ,´   i++ >',〉llll〈/< +++  i  ',
                        l    .l_王 .\',.ll.// キ キ  | +++l

548ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 21:57:05 ID:LNVQgvxk
                                     __ 、- 、 __
                                    「, -´ ̄    ̄`>、/r、
                                    r´ r  人    (_⌒ ヽ、
                                    i /i/レ_,イリ ノ,_ムヽ`ゝ、__イヽ、
           浮かれてる暇ないわよ      Σ  /`レ|_.i.( ()   (_) ),|_ //   ヽ,
           本物だって事は             /   Li"  ,-- 、 "L_|`ヽ,    i
                                 i    ! !ゝ、 '、_.ノ  ,イ i,/ `、   .ノ
                                 ヽ、  `イノレ`_┬ _イ_iノ(ヽ    /
                                   ヽ、i´、/、Λ/ ゝ,r ヽ、ゝ/
       ___  _                          `/ /λヽ、 `'i´ `´
     ノ´   `´ ヽ、                       ヽ_く, -、_ノ-- 、>
   _ノ ゞヾ丶     ヽ _  / ̄ ̄ ̄ ̄フ          /ヽ、イ ゝ、ヽ\
 ノゞ、ヾ`、ヽ  ヽ  ` ー:::::::`/;;;;;;;;;;;;;;;;;r´ ̄
ノヾ、 \ 丶 ゞ 、_ ` ー:::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;iヽ,、             ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
、ヾ  丶 ` ー - :::::::__::::::::`ー---、;`´ノヽ、            ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
ミヽ`ニニニ===--`〃γ,-モテ=、::::、_:::::::::; ̄:::_`ーヘ_           ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
ソ`¬ー――-- i .i::::!二 ̄´:::::::::::::::::::::::::::: ̄:::::::::>、         `、||i |i i l|,      、_) 目を閉じるか
ヽ、___ `ー- l:::::':::::::::::::::::::::::::::______/_ ヽ          ',||i }i | ;,〃,,     _)  目をそらせ〜〜
li;;il;;;;li;;;;;;;;;;;;;; ̄;;¬‐-、(;;( ̄ ̄ ̄( (          `'          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
;;=;;=;li==||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ヽ::::丶::ヽ\                  ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
li;;;jj;;;ll;;;;;;;ソ;バジリスク;;;;;;;;;;\ヽ、:::、::ヽ\                .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
;;;=;;=;;;;;=《;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iヾ、_ー―ソ                Y,;-   ー、  .i|,];;彡
 ̄ ̄ ̄ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l\    ̄                  iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
:::::::::::::::::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ::::::i                     {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
(瓦礫の影にいた)                             ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                                         ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                                ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                                 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                                '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

549ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 22:02:19 ID:LNVQgvxk
            ,x-─-x、                、ヾ 从从从ノ,,
           /ミミミミミミヽ、             ミ:::::::::::::::::::::::::::彡
           _lミミミミミミミミl               ヾ::::::::::::::::::/"
          l `iミ゙゙゙゙゙゙゙ヾ彡´ソ                ?:::::::/ /`ヾ     凝視を警戒しながら
          ゞノ       /               ∧?〃 /   ハ    ギースやモヒカンが前に立ち
         /l.l ヾ=ゞノ=ゝ/                | ゞ=彡''  .メ iミ
        / .l lヘ ゞ、、l,`.∧─、_            〈__, 、___〉____ |ミ
      / .入 .\ヽ、 ̄//_入:.:.:.:.:::ヽ           }:::::::=::::::::::ノl ̄7フ{
    /  ヘ:.:.\ \ ̄´、 /  `i:.:ヽ:.:`i   ______   ゝ. /i 、  / /i ミ
    /___.ノ:.:.:.::.`ヽ、\\:::::_,>、─`i:.:.:.:Vヽ/ニ二三三≧x八 r==ァ  /.::| ミ-=ニ二三三≧x
..  /_ノ_:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.::\:\:: \: : l:.::.:.:l/ニ二三三三才"  l |/ノ / /ニ二三三三三三彡
. //    :.:.\:.:.:.:. : : : : :\:\: : };;::l:.:.l∧ニ二三三才"⌒ヾ   ー=彡  /=ミニ二三三才く ̄
..l l  : : : :.:. :.:.:.:\:.:.:.l: : : : : \:.\、l:.:.l:.:  ̄\ニ二三{   }} `ヾ.  /{{ 十 }}ニ二三才".:::::ハ
 y  : : : :.:.:.__`l`iノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.ヽl :.:./ lノl \二三ー=彡   Y´  ゞ=彡 { ̄ ̄`ヾ:::::::::::}}
./l `ヽ、:_/: ::.:.:.: :ヽl───:.:.:.:.´ヽ:.l :.:.: レ´`  `ー=ニ才"     |    /:::::::|     ー=彡
                            人           |     l:::::::::|       |
                   _/i    i'l,_
                 ./ЩY.    YЩ)
                 ノニ;;ノ    ヽ;;;ニi,
                /  i      i  'i
                〉  (_  .;;';;:,  )''  〈
                i,   "ヽi"台"i/"  i
                 >  :;;;i "'i"  i;;::: <   その後ろにザンギ
                 i., ::;l :;;:;;:i:;;;:;;;: l;: ,ノ
                 ヽ "'-::;;:;;::-'" /
                  ヽ;;::___:;:___,,.:/
                  /-、:::::..-''ヽ
                 /_,,  ヽ;::;ノ '" ヽ
                / x, ヽノヽ/ .x "'、
               (.,, ,. _/  \:; .,,ノ,
                i 彡,,..ノ,     i".,,_ミミi
                l┐i-7     ヽ"-iΠ
               // )      / \\
               (_/"       "'\_

550ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 22:06:51 ID:LNVQgvxk

       _____
    , '´  Λ_  ̄ ` ' ─- 、        _    __
   /  < 龍 /       ヽ、      ;´ ., `―-ゝ、 _イ、       ____
   .i   _|/\|─- 、イ___ ,  ノ     ;r ´:::::::::::::::::::::ヽ、ン、      / ノ_ ヽ,, \
   ゝ,-´         ヽ,` ̄ヽ,     ,'==-::::::::::::-==',:::i  .,ヘ / ≦゚≧ミ:≦゚≧  凝視の射程外に
  r´    . r , './| ヽ  ゝ((  ,ヘ, .i::::,ゝ、イ人レイム::::iイ::::i ハ/     ___'__    \ 後衛は待機しますよ
  !   i._\| Lレ -┬--, イ.」  | '、ノ、レ「i ○   ○  「i:::::i,/  |      |r┬|     |
  i__レLヽ,rイヽ   丶_ノ  ゚,イ」  /, ' ヽLi ""r-‐‐┐""Li`/   '\ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
      | i  `'  _,   〃イ  < , '  ソ.i::i.ゝ,ヽ、__,ノ_ノ, i::iノ、ヽンノ  | / / /   (⌒) / / / /
     ,イゝ〃        くイ | `ヽ ,ノ ヽレノ /L只_」 ハワ´γ´/    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
     |`ン´|`,.ー─, _´/(イ.   |  |   ル〈~::::/ハヽ:::::キレv'  |  l  |     ノ  /  )  /
     |.(イ´| |r//i _,.r-.ヽ, || .|     i;;;;;`´;`´;;;;;;;ミ    ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
     [ゝイノ/,-/r' 」'ー-'〈      ,r'゙' '゙';,'゙';.,::::::::::::::::::::::コ    ヽ __  /    /   /
      ノ」 ./: :::;;゙;'   ヽヽ   ,.;'゙'゙`    ` ´`゙;,:::::::::::::::::::ヽ
        / ;'    r=, i ,.;;'  , : : :_: : : . . ';,
       i  ::       `';,,....;.--='⌒'゙''i.;.,:,, ;:
       |       -.,__,シ'        `'; ;
       f゙' .,_   _,. - ' ハヽ           i,
       i        ,.; ;             ゙i   一応の壁役として
       l      ,.:;;' ;: ;:      ;;;''    :;   動物の相棒も控える
       i    ,..,,.;:'゙  ;: '   ,. ''゙゙´ ;;     :;
       l  ,,      ノ  ,..;: ー〈´ `' ';:,    :;
       ヽ, ;;,  ;,   /,. ''゙´   ヽ、 `' ;.    i
         i `'r'゙゙  /        `'-., ヽ、   ヽ
         |  i,   i             ヽ  iヽ   ゙'.,
         |   li  ,i             i  | \  i
         |  l.i  /          /,_ノ   ヽ l
         ノ ノi゙  /           `´゙      ! i
       r-'  ノノ . /                 'ーー'
       ゙'^ー゙ノ  /
         (w,i.ノ

551ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 22:15:25 ID:LNVQgvxk
           ┏━━━━┓  ┏┓   
           ┗━━┓  ┃┏┛┗━┓                            _-=
            ┏━┛┏┛┗┓┏┓┃                     ,,,  r=、   ー=-
           ┏┛┏┃┗┓  ┃┃┃┃┏┏┓┓             , rニr=t}ニ'-''Tー、,,,.._
           ┗━┛┗━┛  ┗┛┗┛┗┗┛┃          ,,- ",,-" ̄ ィノ i Y i ヽノ `-、_
                           ┗━━┛        ,, __ _,,.r" ェニィソ、_   ノ/'' ー!-ノ_,,ノ
 _  _  _   _  _  _  _  _   _  _   _ _  _   ;;;:::  ヾ!;;:-" ミ!_,,==エェ,,,_r'"`''"
={lコ]={lコ]={lコ]={lコ]={lコ]={lコ]={lコ]={lコ]={lコ]={lコ]={lコ]={lコ]={lコ]=、;;::;;:: ;;::' ノ    !  ̄ ̄`|
  ̄   ̄   ̄    ̄   ̄   ̄   ̄   ̄    ̄   ̄    ̄  ̄   ̄   `〜-'   ,メヽ、__,__ノ"i、
                                              /",   ̄ノレ ̄-=!
                                             ,r二ヾ,_,r''"  !y=ニヽ
       ___  _                                ノ~ ̄ヾノ    ヾ!i ̄`!
     ノ´   `´ ヽ、                             ,,iツ⌒i'"      `}⌒i!、
   _ノ ゞヾ丶     ヽ _  / ̄ ̄ ̄ ̄フ                (ノ_ノ        (__,,_)
 ノゞ、ヾ`、ヽ  ヽ  ` ー:::::::`/;;;;;;;;;;;;;;;;;r´ ̄
ノヾ、 \ 丶 ゞ 、_ ` ー:::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;iヽ,、
、ヾ  丶 ` ー - :::::::__::::::::`ー---、;`´ノヽ、
ミヽ`ニニニ===--`〃γ,-モテ=、::::、_:::::::::; ̄:::_`ーヘ_
ソ`¬ー――-- i .i::::!二 ̄´:::::::::::::::::::::::::::: ̄:::::::::>、
ヽ、___ `ー- l:::::':::::::::::::::::::::::::::______/_ ヽ
li;;il;;;;li;;;;;;;;;;;;;; ̄;;¬‐-、(;;( ̄ ̄ ̄( (          `'
;;=;;=;li==||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ヽ::::丶::ヽ\
li;;;jj;;;ll;;;;;;;ソ;バジリスク;;;;;;;;;;\ヽ、:::、::ヽ\
;;;=;;=;;;;;=《;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iヾ、_ー―ソ
 ̄ ̄ ̄ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l\    ̄
:::::::::::::::::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ::::::i

治療可能とは言え、石化はしたくない。
十分警戒していたので、石化は免れるが
目を閉じているため、なかなか効果的に攻撃できない。
後衛は、まだ入口ということもあり
魔法は出来れば温存したいと考えていた。


バジリスク側としても、
モヒカンはhpが多く、ギースは素早く当たらない。
両者共に決め手に欠けた

552ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 22:19:03 ID:LNVQgvxk
                __ _____
              __/i : : : : : : 〃: :`ヽ     そこで、バジリスクは狙いやすそうな後衛に飛びかかり
            y'": : : lヘ: : : :癶: : : : : /ヽ    犬を噛み殺してしまう!
         、r': :ヾ: : : :l ヽ:./ .∧〜 /: : :≧r  
         ヘヽ: : ヾ: ノ  /   ∧ γヽ ,' 〈   (マルチクラスドルイドの
        {~`ー= : : )   /      }  ゞノ ', ヽ   アニマルコンパニオンの実力は大したことない)
         <: : : : j <ゝ           ', ゝ    /i _,.r-.
          /` <j ヽソ    。 " 。  ∧!   ,-/r' 」'ー-'〈      ,r'゙' '゙';,'゙';.,
          j二Xニヽ       _______/ ', /: :::;;゙;'   ヽヽ   ,.;'゙'゙`    ` ´`゙;,
          iX二Xニゝ_____/∨∨ .j !Xニl / ;'    r=, i ,.;;'  , : : :_: : : . . ';,
          !二XニX二 ヽ ヽ::::::.     l i ニXi  ::       `';,,....;.--='⌒'゙''i.;.,:,, ;:
          !XニX二/  ヽヽ:::...    j jニXニ|       -.,__,シ'        `'; ;
          ',ニXニXニヽ   ` 、二二彡'仁Xf゙' .,_   _,. - ' ハヽ           i,
          〉ニXニXニヽ          /X二i        ,.; ;             ゙i
                            l      ,.:;;' ;: ;:      ;;;''    :;
                            i    ,..,,.;:'゙  ;: '   ,. ''゙゙´ ;;     :;
                             l  ,,      ノ  ,..;: ー〈´ `' ';:,    :;
                             ヽ, ;;,  ;,   /,. ''゙´   ヽ、 `' ;.    i
                              i `'r'゙゙  /        `'-., ヽ、   ヽ
                              |  i,   i             ヽ  iヽ   ゙'.,
                              |   li  ,i             i  | \  i
                              |  l.i  /          /,_ノ   ヽ l
                              ノ ノi゙  /           `´゙      ! i
                            r-'  ノノ . /                 'ーー'
                            ゙'^ー゙ノ  /
                              (w,i.ノ

553ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 22:24:52 ID:LNVQgvxk

そして、犬好き二人の怒りが頂点に達する


    / ┏┓┏┓    .`ヽ      /
   ,'┏┛┃┃┗┓      \   ,.<
   ,' ┗━┛┗━┛        "'''´  ヽ
   l ┏━┓┏━┓ ̄ `ヽ         ヽ
   レ ┗┓┃┃┏┛    \        l
  / .,-、.┗┛┗┛``ヽ     ` 、  _,,-ー'.|
  l l,.-ヽ     `ヽ、 .`゙' ,,,   ,      .|
  | lr´ l '"~ヽ、-''""殺~" 、`'''),'  ,,..... -ー'`.>
  ,ヽ\l´ ,'"~~`\ヽ----  ̄ヽ  ,`''殺''ヽ''7
/ ヽ .ヽ  / ̄/ ̄   ''""ン.| l "'' ´ /      よくもワンちゃんを!!
    ` ィ / /          l | `'l'' /       激怒!!
     | .l ./.      .,''"ヽ、| |  |./        あえて目を開けて強打!!
     | .l l        .`ヽ、.  l) //、
     ',    . ,,_ .,,,,,,,.,,,,,,,.r`''" ´/  ゙'' ‐ 、
     \     `゙'ー ,,,,_>  ./      `' ,
       ヽ            /::::\      '.,
.        \         /ヽ、::::::::ヽ      ',
.         \      /    ',:::::::::::::ヽ    .i
         / `ヽ _/ .     ',:::::::::::::ヽ     |
    l     /.      ,,-''"    . l::::::::::::::::',  .\l
   ',    /.     /        |:::::::::::::::::',   .ヽ、
    ',   l    /         .|::::::::::::::::::|     ヽ


        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \   定石魔法なんてつまらないなんて言ってられるか
      | u  ⌒゙ ___'___"⌒ u |   グリッターダスト!!
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\

結局、犬の犠牲のみでバジリスクは倒せた

554ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 22:32:03 ID:LNVQgvxk

ここで、プレイヤー達が変なことを言い出す

   /:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.::.._:.:.:.:._::.::, -、
  ′:.:.:.:.:.::.:.:.:,イ  `Y.:.斥  }
  i :.:.:.:.:.::.:.:.:イ込 _,ノ:.:.:.::.:`マ.:.:.   なあ、ここの石像ってつかえるんじゃないか
  |:.:.:.:.:.:: //:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::,.:.:.}:.:.:i   レギュレーション的に
  |:.:.:r''¨_/.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:..:ァ‐=ミハ
  、:{:斥.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:从/____,ノ};';
   ヘ:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.:.:.:{;';'{___从___};'
, -‐=}:≧-:‐、.:.:.:.::.ノ;';';';';';';';';';';';;';';';_
`ヽ= ┴─────‐ミ;';';';';';';';';';';/  \
      ̄二=‐- _  ヽ'‐'‐'‐'‐' \  i__, ‐,     ァ‐、
             i  |:.::.:}    i |/.:.ノ_.   /.:.:/
             |  |:.::ノ    |  |ノ.:.r'′ `ーノ.:.:/、二二ii≡
             |  |:.:{      /:.:.:.ノ__,..ィ.:.:.:../:.:}
」_}{ _ _            |  |:.:::\   /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:./:.:/
  ¨ ̄二= ‐- _ _}-‐'二二\ /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:..:.:../⌒        , . .── ; ;
                           .  /     [|   /: : : : : : : : : : : : :';,
                               /   .[]|]. , ': : : ,ャ: : :/: : : : : : : : :',
                           ..[]\      [] |[]! : : X {: : : ,': : ノ!、.: l: : : ',
                            .[]] \   [][]|[]Vレ乃ホ、__ .:;z≦)ハ.ノ: : /:',
                           . .[] []  \   . | /:/弋ぅ′ ら...刈/: :/: : |
   まともな町が無いことが多いだろうしね .[] [][]   \,_l"7¨入   __ `¨x.i'/: /: : : |
                                   '、'/__/ 丶 `_/_ ノ: /: : : : l
                                 С彡 |: :.!    /|::i~_//(: :/ : : : : j
                                    ハ:_{    | ̄j二`{Vヽ、ン'イレ
                                    | , ^丶/,'  i  ハ.  \

   / ̄ ̄\            ___
 /   _ノ  \         /⌒  ⌒\    どういう事だ?
 |    ( ●)(●)  プニ  /(● ) (● ) \
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \ 前にいっていたじゃないか
  |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      | 欠員の補充の話しだお
.  |         }    \ \   `ー'´      /
.  ヽ        }      ゝ-|          ヽ
   ヽ     ノ        \        ヽ   \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

555ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 22:35:36 ID:LNVQgvxk

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \    本来4人向けシナリオだが
          |    ( ●)(●)   一人2キャラクターで6人パーティーとします。
          |     (__人__)   各自2キャラクターいるので
             |     ` ⌒´ノ   欠員が出ても、使えるPCが残っているうちは
              |         }   シナリオ終わるまでは補充はないものとします。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ   ただし、シナリオの展開上、
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、  補充できる正当な理由ができた場合は
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 例外とします。
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

556ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 22:39:49 ID:LNVQgvxk

     / ̄ ̄\
   /   ⌒ ⌒\                      だから、強そうな石像一つ持ち帰って
   |    ( ●)(●)               ____    誰か死んだら石化解除して補充メンバーにするお
.   |   ⌒(__人__)            /⌒  ⌒\   どうせデータなんて決まってないだろうから
    |     |r┬-|           /(●) (●) \  きっと都合のいい人が出てきてくれるお
.    |     `ー'´}  \      /:::⌒(__人__)⌒:::::: \
.    ヽ        }     \     |    |r┬ |      | それまでは解除してやらないのって酷くねーかw
     ヽ     ノ       \   \   `ー ´    _/  まあ、その発想はウケたから
     /    く. \         \  ノ           \  一人ぐらい認可するか。
     |     \  \    (⌒二              |  石像は1upアイテムだったとは。

557普通の名無しさん:2011/10/18(火) 22:44:47 ID:9lpIrPAM
補充要員がこんな所にw

558普通の名無しさん:2011/10/18(火) 23:03:16 ID:5FZP/COY
将来の補充要員なら強者だろうに、5レベル向けの遭遇でうっかり石化してるんじゃねーよ、とw
(1振ったかw)

559ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 23:10:51 ID:LNVQgvxk

その後、ジバリングマウザーと戦ったり
トラップを切り抜けたりしながら先に進む


_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_l二二二ln_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n
:.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| | || | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
森森森森森森森森п森::::::....∧Ali;'i゙i゙l'i,::;...;;.;;ii:i;;:ili、_,i斤il]il] ,,,,,__i;;ii:i;;ir=ュ;;;;;;;;,,,,,,............n........
ヮ,'l?l、l゚i: :.lA゙ill#「ll!l;l?ni|』┌==┬─ii┐.,,'#ll,』 |.lll,,т?i゙i゙lェli;'ュョョョ゙ill#‐「ll!l;li+;;ii: ;rヘ∧凸;;;;;;
田┐工ユE∧ヰA┌─≡─!杢卦士⊂ニ⊃;:::┌┐;;;;;;;:::,,,,,ロ卅ユ鬥H出Tエニ斤彳?凵Ξ|田
=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-i]__森森森森_トロロロi|::rーilil==┬≡┐| ̄|─r‐┬||irr-、v冖v"|l巫]||斤
、_|il]il]_三rー| ̄ ̄|─r‐┬|iΠп/____/|  |、__\| ̄冂ПーГ┬┬ヱ ̄|─r‐┬|Π
/三三三| ̄≡≡ ̄|/二三   〉====Π/  ゙.ヘ_===_\_ |FF|ニ|i ̄ ̄i| /⌒\ /二三
/二二 /∧ ̄∧\ 「 ̄ ̄ ̄/「 ̄ ̄二二|j  ゙、_三__|  i|三三三三|i |二二! 三\
__,,.‐',. ‐'i| 田|「| | 田,. イ___/´|    |  il   |\ __] Πпr―.、=ニ二>、|| 田 |
ェェェ=‐´ 田|/二ニ,ハ_,.-_‐=_二l  |__|  '|___|   |l二ニ‐- 、 ,,_丶、` ‐ 、_,,...> ___
≡≡===> ,. - ‐''´‐ '' "´i i i i i i i| /             \ |l i l i l i`''ー-.、`、‐-、|皿皿|丶、_
ニ―-┐γ´  r''´i i| i| i_l⊥l,.-‐''´       ::'' i ''::     `''‐-.l l_i l| i| il|`ヽ、`゙ヽ、  .vi==
_,,... -┤ゝ、_゙丶i,''"´        \  .:'  :i:  ':.  /         `ヽl| il| i|ノ   )、 |! ロ
  r┐:|-‐''´/|_ `ー-ァ―ァ、 _   |圭圭圭圭圭|   _   ..,.r'´ ̄ ̄`´ ̄ ゙̄'-、丶| l^
」 .i__| :|_,,/n |  / / / ||       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ,'           ヽ::::ヽ!
    :| | / ヽ|/∧’/ / i||    /         \     「             フ::::::ヽ
-‐  /|| ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄ヽ             ノ||\
                                    r`‐、          ,ソ
                                    i'   ヽ,_,_,_,_,__ノ
          一部屋丸ごと使った              ヽ,.-'二二二二二二二ヽ
          都市のミニチュアとは興味深い      / ̄ヽ           ',
          とりあえずスケッチしよう         /l    l  ++++       l
                                 ,'  l  キ''k  キ  キ   +++ l
                                 ヽ__l_,.++   +++++   キ  l

(儀礼的な意味、及びトラップトリガーしての意味があるミニチュア)

560ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 23:16:12 ID:LNVQgvxk

更に奥へのルートは
鉄の壁でふさがれていた
                    _r-- 、
                   ,r'"'ー-'"` 、
                  /       i
                 i,7 _  , , _  !,.、
                 .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
行き止まりだから     _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
引き返すか      _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
           -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
            '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
            、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
             ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
               ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !

          /)
         ///)、-'゙ ̄ ̄`´ ̄ ̄`'r.,.
        /,.=゙''"/r'           ',   なに言っとるんじゃ
 /     i f ,.r='"-‐'つ            1 明らかに他との材質が違うじゃろ。
/      /   _,.-‐'(,             ,r'  この壁で終わりなもんか
  /   ,i   ,二ニ⊃ イ-,_、,_.ゥ,__、,_、‐´.  更に奥があるに決まっておるわい
 /    ノ    il゙フ   !∂ii         l!.   
    ,イ「ト、  ,!,     ' -l(,,        、 i   さあ、モヒカン。
   / iトヾヽ_/ィ"   /  !、,'-'-'---'‐'‐´、,r'\   壁を破壊してくれ。
                               時間かければ出来るじゃろ

561ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 23:17:19 ID:LNVQgvxk




   (……… いいぞ、早くその壁を壊せ)

562ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 23:34:27 ID:LNVQgvxk


壁を壊し、奥に進んでいくと
蝙蝠男が問答無用で襲ってきた                 ∧
                                 .,;   ),'(
                               //   )/(  `ヽヽ
                              / ,{   )/(   }  ヽ
                              i" ( \  从   /)   i!
                             i!  )  `|ヽy/、ノ (    i!
                             i!  (    |iii.} {iii   )  i!              `ヽ、
                             i!i   )  |!!!} {!!!_、 (  i!               ヽ \
                              i! (  ,/' J__し、`ヽ ) i!             _  ヾ  \
                             /\\{ +=\ ̄ ー-、/  _  _,,, ... -一 '' " ゙´~/   )  〉ゝ、
                            /    \!   i! \     >´/≧      .,.' '´/    /   〉、\
                            i!      \  i! i! 'ヘ  //  i   .,,..-''´ /    /     〉  ' ,.
                           i!          ヽi! i!‐-', /_/  ,;多 ヽ ''´   / ∧\ ノ        〉  i!
         腹減ったー           i!            i! i!  `r/´\多´_, 〉、  /  / 〉 \            |   i!
        (Varrangoin語)         |i!          i! i!  | l_/ / ̄ / .iトイ◎゛Y  >  )          |   i!
                          ii!          i! i!  i〉、 /_゚_/  !((三二>=‐ > ( ,        |   i!
                          li!           i! i!  ',/~\´ ∠二〈/!_   [   >´ /i `ヽ ,へ   |   i!
    ,. -‐ ''  ̄ '' ‐- .,          {i!      ,x‐- 、i! i!   ヽ_メ   ,,___/,/ コ ]   〉−〈  / | ,  Y  }   |  i!
   /     、┘`ーt   \        li!    /  {, 〈i ̄`ヽー‐~ヾ_>ー‐ ハ__  !   ,イ/   }/i  !    i!  |  i!
  /        〉龍〈      ヽ       |i!   ,'/    (´ー;;`ー!´ヽ   ヽ」\_´人_r'´_7´  \/.,ノ     i!  |  i!
. 〈   __,. -‐;´ニ二二ニ=‐t'   て    !i!  /     { ー"=‐く }   ,,,,ノ (     `ヽi|_ _/\フ     i! |  i!
. 〈二ニ-‐ ''"\:: : ,ヘ::ヘ:./.: : :. ヽ   そ   :i! /     ゝ、_))_..,)ノー ""  / >‐-γ二ヽ`7__,,____\     i!| i!
 ,′ イ: : :.l:.:..;;l\.ノ リ∠,,!-tト、:.:.i        ヽ{        i!_i!        (>‐<   { ○  }(  、 (_)O)}    i! /
. / : :.:.:! . :/jイ:::crト  l::cl .ハ:..ハ,ノ         〉、      〈 ~ 〉       ,ゝ=`ヽ  \== /〈\ ) / //     i!/
ノ::,' :. !;;/y{!|::::: ゙l   l::::.レ .ハノ           `ヽ         ∨        ー−´    ー‐` ヽ__/_//       /
:/: : : .::' Yイ.ゝ-‐" _ ‐' ./イノ            Lesser Varrangoin(出展:Fiend Folio) 5HDの魔獣 CR5
/ . : : : ::{イノ." u (   ノ ''ノ{tノ  i´ヽ
: : : / : :ゝイ,゙≧ォ―r‐</:{llllll} .!/ ゙┘-、
: :.:/:.:{||||||}   `‐-,、 Y、〉カトi:: ..7 へ  /

563ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 23:39:55 ID:LNVQgvxk

.、                                       , -‐- 、
 ``.-=.、                  _, _- 、-、_,_-、_, /ハ : : : : \
     ``.-=.、          /:ィ´ , -'ーゝ=‐、_イ |└ -、: : : :ヽ
            ``.-=.、   /:/ l /j-i〈_'/ ̄ l |/     ヽ : : : ヽ   ___
                ``.-=.、´  ./ ヘ/ー'ー〈L._/|      l: : : : : l r'〈   ヽ   Varrangoin ブレ〜〜ス
                 ``.<'"゙゙'':.,   ー-、ヽ',     , -――y' L/   」   (30'コーン、3d6炎、反応DC14)
                       :;     l |L._ /  ,rー-| {〔   /!   このブレスは毎ラウンド吹けるぞ〜
                  .,..<,. .,::' ., -- 、/‐'´ ゙̄〈  ハ   j、 ゝ=='/
               .,.r.'"´   `"L ノ r' 二〈!     ヽ 〉r' ̄  >ーt_'_     かすめ飛び攻撃で近づいてやらんぞ〜
            .,.r.'"´ ィ|     |ー'     ´ _l_       `」ーtーく: ̄ヽ. ヽ、
         .r.'"´´」| l \ , -{!      /´,r‐'¨丶____ノ  」\、 ´|::::ヽ |::ヽ
       ,.r.'"´-'´ヽ l \ ヽヽ/l!  ヽ、   l / ヽ r―-、 ̄l ̄´    ! /丶::| /:::::::丶
    ,.r.'"´/      \ ¨/ /ヽ、_ ゝ--‐'|    !: : : : : ̄丶ト、   /'   /'´丶::::::::::丶
,.r.'"´/:/          __./ /      /     ヽ   |: : : : : : : : :ヽ ヽ-、   /     ´丶::::::\
  /'´         /´ /:|       /       ヽ !: : : : : : 、: : :', l―'ー-、         丶:::\
 /'        /   /: |__ , -'´           ゝ!: : : : : :\丶! ヽ     \

564普通の名無しさん:2011/10/18(火) 23:46:41 ID:TXhJ6SiE
>>563
ブレスを毎ラウンド、無限回だとw
射程と威力がショボイとはいえこのレベルだと洒落にならんな
しかも空飛んでるのか

565ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 23:47:43 ID:LNVQgvxk

         _,,,...、-‐- 、--ヘ
        /      __.  〉 龍>、
      / ,. -ァ7´/`'ー'ぇ,!_ ヽ
     ノ .// // / /  , ィ、 、ヽ、ヽ
      { / i /, l /7‐i、 / / l. l  l `ヽ、  私と兄さん、ザンギは身かわしがあります!!
      ゙y' l | ! ir‐zk、`'^l  !_/i  !、ト、 l   とりあえずマジックミサイル!
      /  ! ,ハ、 ト ヒノ   ,-,、'/ l | l |ヽ!   …呪文抵抗? (SR12)
    /,.  |/ゝ'イ、    , 〈ンイ' ,ノ/,ハl
   /,ィ | ,-r'ーァ'_,lヽ ー  ,.ィ', Y ( イノ                      _r-- 、
   レ lrくrノ=ニr'/  `,アi "_/ィニ..、ヽ\                     ,r'"'ー-'"` 、
  r‐‐く,fソ/ ./l ̄´,.-ァ‐‐--- 、 `ヽ,ー`丶..,,_               /       i  鎖ならとどくけど
  トr‐ァi^ーr/  ,l  ,レ', ,、 .     ` く、ー--`ー、 `ヽ、           i,7 _  , , _  !,.、 DR10あったぞ!!
. ,-' y' ,!/大'´ レ'〈 f' ハi´  ̄`丶、  `丶、 ヽ ヾ、 ヽ          .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i (DR10/冷たい鉄)
. l-,f  (_`/十ト-‐ ' ゙レ'´ ゝ _ヽ,r /`ヽ、   ヽ、  ヽj        _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
'´ `l   /´i Lノ   /  ,/ノ`ー-‐-'-`ー-ヽ..,,__ノ   l      _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
 ,ノ〉 / `iー |    i ,r' /   ヽ    ヽー、    、  /     -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
 ヽi   _l_      Y_ノ 、ヽ   \   ヽ \  ハ V       '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
-‐、!.   ! `      'f   \ヽ   ヾ、   ヽ )ノ lノ       、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
}、_/    !      、ゝ-z=, ヽ、lヽl ヽ |/iノ           ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
                                       ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !
             ___
        /      \
     ,---、  \    /\ ― 、
     .l   l  (●)  (●) \  |  グリッターダスト!
     .|   |   ____'___    |  |
     .|   |   |!!il|!|!l|  / /
      ゝ     |ェェェェ|    ノ
      \          /
       /             |
      /             |

566ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 23:52:20 ID:LNVQgvxk

    /三三三三三三ミミミミミミミミ彡ミヽ
    /彡彡彡彡彡゙゙゙゙゙゙゙   ヽ   :`´::::∨
    ヾ , 、彡彡彡´      l :   :::::::::::::l
   / //ヾヽ彡彡´ ::ノ__    ヾ:  ::::::::::::l  弓兵がいないのが辛いか?
   `il l:::::ノ/:彡/  ´:::::\ :  ヽ、:::::ノ::::l  いや、居てもDR抜けないか。
    l.ヾ.i´-ゞ:::/ l   `弋ヾミ_ノ:::::::l_ノ:}  NPCは冷たい鉄の矢までは持ってないだろう。
  _ノl ∧ヾ_{::/  ヾ   ヽ`=゚彡<:_=イ;;;;;/
/::::://∧ :.:.,l   .l    ゙゙゙゙゙゙゙´: :::l:::::::l   まあ、敵の機動性は標準のようだ。
/:::::::ノ´´ `´::l   :      -z ,, ::::l::::/   狭い室内でいつまでも飛んではいられまい。
;::::/::    :::::{  ;::  ヘ___,,,  `゙ヾ-彡/    それに、身かわしを繰り返されて
ヽ<     :l::\,- 、  \`二二-イ/ヽ、  敵もイラついているようだ。
 ヘヽ、   ;::::::ヽ_ノ \  ミ二二´.i::: :::l  降りてきてからが勝負
  ` ヘ   : :::::::l,,,,,,:::::ヽ    Y:::;ノ  ;:::l\
    ヘ :::i :::::::ヘ  ::::::ト--==ノ´  ; ::八ヾヽ、
    .∧/:  :::::::::l  ::::ヘ∠/   :}::ノ:::::l `i l\
      .∧  :::::l  :::::/    :://::::;: :::ノヾ∨ヽ、
      .∧  `{:.   ゝ    ://: ::::l/:;....::}∨\`ヽ、_
,       ∧_`i::::      :: :  :人レ´/`i∨;,;,;;,;,;,;,;,;,;,;`ヽ、
:‘,       ∧: .l:::::    :: :  ://:/i/:::::ノヽ∨;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,,`≧x__
::‘,       .∧::::l:::ヾ:  :::  ::::::::ノノ:::::::::/:::::ヘ∨\;,;,;,;;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;;,∧
::::::‘,       ∧:.>__l__::: ::::::://´:::// :::::::ヘ l;,;ヾ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;∧
:::::::::‘,       ::∨;,;,;,;,;,;,;`゙゙゙ヽ<、::::::ノ:::::::::::::::::ヘ ;,;,;ヽ;,;,;、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;∧
:::::::::::‘,      :::/;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,`/ 巛巛巛巛ヘ ;,;,;,;,ヾ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;

567ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/18(火) 23:58:45 ID:LNVQgvxk

そこに意外な伏兵が

                 |
              _ 人 _
                `Y       \  ゚  o 。| 。   /  。  /
                 |        ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
        /\            ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
    「r\__} i \            ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
  ___, ∨`ー‐┘ ノム.、          。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
  | .iヘヽ\ー 、  `ー-ミi       _。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
  ? `  ̄ ′ 、_,.ノ         ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
  \ー―┐     ̄`ヽト __     ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
    ` ̄ /'  /r―==ト ミ__ _)  ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
      /{  //    廴_ ヽ       O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
      廴_ ノ      /.ノ nト、   /   o  。゜ |   o ゜    \
             ┌‐ ´ / }_}_}ハ                  人
                ̄´   _ /ノ              `Y´
                 `¨´     ウィル・オー・ウィスプ
              人
                 `Y´           ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                           ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                            ゙、';|i,!  'i i"i,
                             `、||i |i i l|,
                              ',||i }i | ;,〃,,
                              .}.|||| | ! l-'~、ミ
                             ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                            .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
          うぉ、まぶし           Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                            iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                            {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                             ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                             ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                    ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                     ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                    '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

568ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 00:07:37 ID:roetFlzg
                                   ∧
                               .,;   ),'(
                              //   )/(  `ヽヽ
                             / ,{   )/(   }  ヽ
                            i" ( \  从   /)   i!
                            i!  )  `|ヽy/、ノ (    i!
                            i!  (    |iii.} {iii   )  i!              `ヽ、
            バチバチ          i!i   )  |!!!} {!!!_、 (  i!               ヽ \
                            i! (  ,/' J__し、`ヽ ) i!             _  ヾ  \
                ο   O     / 。\\{ +=\ ̄ ー-、/  _  _,,, ... -一 '' " ゙´~/   )  〉ゝ、
               ヽ。 O     /      ο!   i! \     >´/≧      .,.' '´/    /   〉、\
            ο   ヽ  。  //  O_,  。  \  i! i! 'ヘ  //  i   .,,..-''´ /    /     〉  ' ,.
                 iヽ:''"゙゙'':.,/  i!           ヽi! i!‐-', /_/  ,;多 ヽ ''´   / ∧\ ノ        〉  i!
         −―==ニ二 ;:     :; 二ニ=―‐‐      i! i!  `r/´\多´_, 〉、  /  / 〉 \            |   i!
            。  'O   :、,. ..,::'、‐-   。        i! i!  | l_/ / ̄ / .iトイ◎゛Y  >  )          |   i!
             O   //`v:: 、j  。 O_,       i! i!  i〉、 /_゚_/  !((三二>=‐ > ( ,        |   i!
                //。  |   ヽ li!           i! i!  ',/~\´ ∠二〈/!_   [   >´ /i `ヽ ,へ   |   i!
               /    ο    Oi!      ,x‐- 、i! i!   ヽ_メ   ,,___/,/ コ ]   〉−〈  / | ,  Y  }   |  i!
             /           li!    /  {, 〈i ̄`ヽー‐~ヾ_>ー‐ ハ__  !   ,イ/   }/i  !    i!  |  i!
                         |i!   ,'/    (´ー;;`ー!´ヽ   ヽ」\_´人_r'´_7´  \/.,ノ     i!  |  i!
                         !i!  /     { ー"=‐く }   ,,,,ノ (     `ヽi|_ _/\フ     i! |  i!

569ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 00:08:07 ID:roetFlzg
::::: :::: :: : ,..::''"´:::__/ ヽ_::::::`"'::..、      ヽ{        i!_i!        (>‐<   { ○  }(  、 (_)O)}    i! /
::: :: : : ,:'´:::::::::::::::\ 龍 /:::::::::::::::::::'.,     〉、      〈 ~ 〉       ,ゝ=`ヽ  \== /〈\ ) / //     i!/
:: : :  !:::::::;:ゝ-‐`´ |/ \!`'ー‐-く::::::::::!     `ヽ         ∨        ー−´    ー‐` ヽ__/_//       /
    y´ ./ ,   i , ハ  i  i  ``Y!                                  __  _/ ヽゝ,
    /   ,' / 、!_」,/|/ !、,_!__」_, i  ||                            _ _,.r--、_r'´___iァ'___   |(__
   ,'   !,/ァ'´;'´ハ    ;'´'ハ`Y !  !!   光の玉が蝙蝠男を攻撃している?    )「 `>'::::::::::::::::::::::`ヽ、 \;`ヽ
   i   i,ハヘ '、_,ソ     '、_,ソ ノ!,|___j!   一体どうなっているの?          ノi_/     ....::::::::::::::::::ヽ」(:::ハ
   └‐rレ/メ!'"     '    "''ハ/  |                           }y'::::::::::/:::::i:::::::i:::::::::i::::::ヽ、::::iヽ;:!
     / .}X!.ヘ.,   ⊂ つ u,.イメ{ ,  !                           /:::::::::/:::i:::ハ:::::ハ:_,ニ_ハ:::::ハ::::|  \
    ./ , .{ソ} ./|`>,、.,__,,.. イソ}X{ i   '、                          /:::/::::ハ-ェ:;! V'´{ ,ハ!、!:::|:::::ト、 ,.イ(
   / i }メ{,' _,!,.イ \___/`ァソメ}、!.,_ ,ハ       あんまり効いてない       イ::::i::::::!Y'{ ハ   `ー''´ 「_i:::::::i、_/(|
   ,'  /´ ̄`ヾ/::!_/ムヽ、_j::}X{::i __`ヽ!      みたいだけどね         L.へレ:::i 'ー' .    "" ト┤イ:::::´ハ
  .i /|    ,rノ::::::\/ハ/l>くァ'´ `ヽ.`:,                           L.ヘ."   -  ,.イ|::7、:::|::::::::|::|
   !/ !   .ノ'::::::::::o-十-o:::::::::l 、     ! !                    .       |:::|::`7'ァ‐--r''´ .i/レ'⌒ヽ;:::!::|
   ', /   ,'!::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::`ハ    |_,'j                    \      |:::|ヘ.|::::::!イ7 .//:::/   ハ::i:::i
   V    ムヘ、;__::::::-十:::::::::::::::::ノi    V´                    \.\ ,..、  |/ !::::::ヽiY[]、__/,./   /|::::|:::|
                                              \./ /ヽ._  ハ:::::|/i/ .ハ::i^ヽ、__ /、|:|::ハ

ウィスプ:2d8電気ダメージ
蝙蝠男:電気抵抗10

570ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 00:11:10 ID:roetFlzg
    /   ,,-''"      .`ヽ      /
   ,'  ./           \   ,.<
   ,'  /               "'''´  ヽ
   l  l        ̄ `ヽ         ヽ
   レ‐-、          \        l
  / .,-、l.    <´``ヽ     ` 、  _,,-ー'.|
  l l,.-ヽ     `ヽ、 .`゙' ,,,   ,      .|
  | lr´ l '"~ヽ、-''""~"o 、`'''),'  ,,..... -ー'`.>
  ,ヽ\l´ ,'"~~`\ヽ----  ̄ヽ  ,`''o''ヽ''7   よくわからんが
/ ヽ .ヽ  / ̄/ ̄   ''""ン.| l "'' ´ /    空飛ぶ友軍はありがたい
    ` ィ / /          l | `'l'' /
     | .l ./.      .,''"ヽ、| |  |./     おかげで、自由に飛べるスペースが更に減って
     | .l l        .`ヽ、.  l) //、     下に降りてきたからな。
     ',    . ,,_ .,,,,,,,.,,,,,,,.r`''" ´/  ゙'' ‐ 、
     \     `゙'ー ,,,,_>  ./      `' ,  両手持ちの強打で決めてやる!!
       ヽ            /::::\      '.,
.        \         /ヽ、::::::::ヽ      ',
.         \      /    ',:::::::::::::ヽ    .i
         / `ヽ _/ .     ',:::::::::::::ヽ     |
    l     /.      ,,-''"    . l::::::::::::::::',  .\l
   ',    /.     /        |:::::::::::::::::',   .ヽ、
    ',   l    /         .|::::::::::::::::::|     ヽ

571ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 00:13:58 ID:roetFlzg

          |il|il|il|il|il|:::|i ?
          |il|il|il|il|il|:::|i /                  i
     ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|  l\        ┌:,    ,!'|   ` .
       ミ1三≧ il|:::|ilト. ! | !ヽ. ,、 |\_|| ’ j  i! i    ,-、、
      彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧ ! .| l l.|゙i |「`ヽ`i   { ||   /  /
      彡ソ    \:::::/ |  l | l |! l └′/,/ :、,ィl! l! {′/  ;/    ぐわ〜
     彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、 ! ヽ、 ̄ `'''  , `   Yl!|:  | |. /  /
     彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}  ! r 二コ    | 、 ゙リN: ; !li└ヽ/ /゙:、  (死んだら爆発3d6ダメージ、反応半減)
     彡::人_, l  ノニニ  /ノ  | |      }'′    i  ;}|! ,/ ,/
 -=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |   ``'     ,:;:;:,!     ''′ ,. !/ _,,.-''   ヽ
  `ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - -  (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .
 ̄\    \   \___/ ∧\    〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}
    `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ
 ___人__/∧ー一 ”  弋从   ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   :
  _才  |:::::::::::::||    .   ?:::`ー=彡 ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,
"      | |::::::::::::||      :  ?:::::::::∧__ じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/
       | |::::::::::::||     i   ?:::::::::::i 丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z
                       __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄
                     _  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -
                       二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_

572ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 00:19:22 ID:roetFlzg

       ο   O     / 。
      ヽ。 O     /      ο       _____
   ο   ヽ  。  //  O_,  。      , '´  Λ_  ̄ ` ' ─- 、
         iヽ:''"゙゙'':.,/             /  < 龍 /       ヽ、
−―==ニ二 ;:     :; 二ニ=―‐‐     .i   _|/\|─- 、イ___ ,  ノ
   。  'O   :、,. ..,::'、‐-   。        ゝ,-´         ヽ,` ̄ヽ,
    O   //`v:: 、j  。 O_,       r´    . r , './| ヽ   ゝ | |
       //。  |   ヽ           !   i._\| Lレ ≡≡。 イ.」  .|
      /    ο    O          i__レLヽ,r≡   ⊂⊃゚ イ」 o |
     /                       o゚ | i ⊃ ,-─ 、  .,ヽイ     |
                              ,イゝ ヽ   j   くイ  |  |
     蝙蝠倒したら                 |`ン´|`,.ー─, _´/(イ.   |  |
     ウィスプがこっちに襲ってきた       |.(イ´| |r/'ー-´イノヽ, || .|
     何なのよ、いったい!!          [ゝイノ//!i(><イ'[ゝイ]イ ヽ.|  |
                              ノ」 ./⌒(⌒ヽ、くイ   iイ_/
         _r-- 、
        ,r'"'ー-'"` 、
       /       i
      i,7 _  , , _  !,.、   ウィスプもブレスや爆発で負傷している
      .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i   とにかく叩きのめすぞ!!
     _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
  _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_    …AC29か
-''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ   呪文抵抗可能な魔法は利かないし
 '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
 、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
  ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
    ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !

573ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 00:25:06 ID:roetFlzg

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \    プレイヤー視点では何が何だかわからないこの遭遇。
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)    まず、先にこのダンジョンにはウィスプが住み着いてました。
   |     `⌒´ノ    そこにあとから、Varrangoinが進入。ウィスプと戦闘になった。
   |   ,.<))/´二⊃   だが、決着がつかず、ウィスプはいったん入口近くに引き上げることになる。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉    その後、Varrangoinはこのダンジョンの罠に引っかかり
''"::l:::::::/    __人〉    ウォールofアイアンで通路が塞がれて閉じこめられた。
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_  
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、 ウィスプは縄張りを取り戻したかったが、壁が壊せないのでPCを利用。
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::! 壁が壊されたら透明化してついていって
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::| Varrangoin撃退の戦力としてもPCを活用したわけだ

574ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 00:31:07 ID:roetFlzg

敵はもういなそうなので
宝探しをはじめる。


                _    __
               ;´ ., `―-ゝ、 _イ、     ずいぶん埃っぽいのが気になるけど
              ;r ´:::::::::::::::::::::ヽ、ン、      プレイヤービーズ、ブレッシングとヒーリング発見
              ,'==-::::::::::::-==',:::i  .,ヘ ))
       ((  ,ヘ, .i::::,ゝ、イ人レイム::::iイ::::i ハ/
           '、ノ、レ「i ○   ○  「i:::::i,/  ヘ
          /, ' ヽLi ""r-‐‐┐""Li`/   ' ,ゝ
: : :':⌒ : : < , '  ソ.i::i.ゝ,ヽ、__,ノ_ノ, i::iノ、ヽン´::::::::::::::::::::..: :、: : : : : :
: : : : : : : `ヽ ,ノ ヽレノ /L只_」 ハワ´γ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :〜へ: : .
 : : : : : . .: : : :,.〜ル〈~::::/ハヽ:::::キレv'::::::::::::::::::::::::ノ::⌒:::〜':" : .  y: ⌒: .
 : :  . . : 〜'~ソ: :,. y'i;;;;;`´;`´;;;;;;;ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:' :〜 { : . .
     y. : : : : : :):y'"~):/:::::::::::::::::::::::::コ::::::::::::::r.:〜.. :〜''”~: ..、. . : : : : : : .
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : 〜 : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :

575ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 00:35:46 ID:roetFlzg

                  _r'ニ二> 、
               _,. :'´ ̄: :`ヽ\::.::`ヽ             霊夢とギースは
            _,.:'´: : : : : : : : : : ヽ ';:.::.::ハ            埃からマミーの腐敗病に感染
        l/ \_  _ _‐-、 : : : : : : : : : :}_j::/::.::i
        ,,l |! , rィ¨ リ フ'^ー、: : : : : : :/'イ::.::.::{       ,.、     治療が困難なこの病気
      /  k:ヽ:レy_. Vム . ト_>;.-'TT´::::::.::.::.:;ノ   _,.f´__,\    サベッジクリーチャー対策に買ってあった
      .′   .   ..:..}v|  | `ト .く._!:::::::_;.イ--、―¬;.:.:.:.:_:.:.:\  リムーブディシーズの巻物で
.     l .  :     :. .:! |  |  l  /イ  / .  j_,. -亠'¨⌒ヽ:_ノ  霊夢は運良くすぐに治療できたが
      ! {  :  :.  |:.:,! ! ̄ ̄| `ー'´ ヽ.__,,.. -‐'´           ギースはその後、数日間寝込むことになる。
     }.:}.  :.l  :.: .!:.i...|' ,  ロ|
   (_,ノ_;{:...:.:.:!: .:.:. .ハ:{_ |  . i
      f彡Y:.:.}:|:.!:.:!:{:イ'` |   ロ|
     ⌒j,ィ:.{:!:ハ:|:!{{|  |___|
       ,レ^ト! }川`ー/,.  {
              }n.n r}
                 ´ ゙′

576ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 00:40:25 ID:roetFlzg

        __λ_      (ヽー/.)      ._λ__     ダンジョンの最深部はカタコンベになっていて
       /// |~''‐‐-- ..,,_( ゚盥゚ )_,,. --‐‐''~|ヽ\\    ひときわ目立つ場所に
     // ./  |      |゙'''' ''''゙|       | ヽ \\   ルビーの目がつけられた蝙蝠のような形の黄金像があった。
     //  /   |       l,  ,,l.        |  ヽ \\ オーマン人の神をかたどっているようだが詳細不明。
    /'__ /__ | __   /` ´.ヽ   ___ | __ヽ_ヽ| もちろん、持ち帰る。
.     '´  `'´   `'.´    `ヽ|, -‐-、|/   `'´    `'.  `!
                 ノ    ヽ

            ,.-‐‐--、
         ,.r‐'´     ヽ、
      (ー'´         ヽ
       i             ',   いやー、堪能した堪能した
       'i             l   学術的に非常に興味深い。
       ヽ,           ノ ''-、
        ヽ、_,_,_,、_,_,.-'   .`; ワシは知識で満足したから
        ベ` ̄ ̄/'''‐-ヾ__,_,_ノ 金品は君たち持っていってくれ。
       / キ ̄ ̄ ̄ \ \  lll\
       7+++       .\\ ヾllllllヽ  さて、帰るか

577ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 00:46:13 ID:roetFlzg

後日、船上にて

           ____
         /     \
       / _,ノ  ⌒ \   黄金像に魔法の反応があったので
.     /   (一)  (ー)   \  アイデンティファイかけてみたんですが
.      |        ´    ij  |  何かの鍵としての役割あるみたいですね。
     \     ⊂つ     /  未探索地域があったのかも知れません
     /           \
                                ______
                             ,, '´  Λ_  ̄ ` ' ─- 、.
                             /  < 龍 /       ヽ、
                            .i   _|/\|─- 、イ___ ,  ノ.
                            ゝ,-´         ヽ,` ̄ヽ,,
                            r´    /r , 'ー-|-ヽ  ゝ | |
                            !   i _イ| Lレ -┬--, イ.」  |
                            i__レLヽ,rイヽ   丶_ノ ,イ」   |  
          今更引き返せませんね       | i  `'      u イ    |
                               ,イゝ   −    くイ  |  |
                               |`ン´|`,.ー─, _ ´/(イ.   |  |
                               |.(イ´| |r/'ー- ´イノヽ, || .|
                               [ゝイノ//!i(><イ'[ゝイ]イ ヽ.|  |
                               ノ」 ./⌒(⌒ヽ、くイ    iイ_/

航海はまだまだ続く

今回はここまで

578ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 00:58:37 ID:roetFlzg
ちなみにこの像は
キャンペーン末期までつながる長〜〜い伏線の切っ掛けです

579普通の名無しさん:2011/10/19(水) 01:50:26 ID:vJ2OJ2t.


580普通の名無しさん:2011/10/19(水) 04:58:16 ID:PPr4jyyU


>>573
モンスターであれヒトであれ背景まで良く考えられてるのに
シナリオ上でそれを明かす機会が少ないからこういう解説は有難い

581ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 08:42:37 ID:roetFlzg
あ、すみません
この件の裏は全部は書いてません

何しろ現時点のプレイでも全てが明かされているわけでは無いから

582ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 22:12:31 ID:roetFlzg
書き忘れてました

Tamoachan遺跡
サッセリーンから1285マイル
ウーズと戦った河口から14日後

となっています。



あと、BRSの人との雑談で
コールドロンの歴史の話しになって思い出したのだが
ハードカバー版には年表ついているんだよね。
ちゃんと訳してないけど、少しだけ見てみたら
3000年前までさかのぼって書かれていた。
その頃スペルウィーバーが異世界からやってきて
デモンスカーあたりに住み着いたらしい。

需要あるなら年表訳してみるかな。俺も興味あるし。

583普通の名無しさん:2011/10/19(水) 22:18:14 ID:jTy0AjXw
是非ともお願いします!

584ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 22:22:12 ID:roetFlzg

サッセリーンから1435マイル
タモアチャン遺跡を出て4日後

          ,  -─── - 、
          /lilililililililililililililili`゛ヽ、
        /ミミlilililililililililililililililililililiヽ、
        ;′ミlilililililililililililililililililililili彡i
       i三ミ巛巛巛巛巛巛巛巛巛彡 |
       |三ミ .//""""""""""""""ヾ彡|   やっと腐敗病が治った
       |彡{ .|| _          ミミ|
       {彡"ノ.リ  `ヽ  __/    { ミミj                                 _    __
      /フ} ⌒>==x_) (_x==<⌒゛ヾ /、                              ;´ ., `―-ゝ、 _イ、
      | {j{ ‐、_ー─'^ミY彡ゝ---'_,  }ハ i        術者レベル判定20成功!      ;r ´:::::::::::::::::::::ヽ、ン、
      \リ   .:::::::::|| ゙゙゙     ノk /        3レベル呪文は             ,'==-::::::::::::-==',:::i  .,ヘ ))
       jハ 、_,、:/::|| --、  _, ' jレi         一日二発が限界だから  ((  ,ヘ, .i::::,ゝ、イ人レイム::::iイ::::i ハ/
       { i、 { 、_`T´¨_、ヽ::. /|ルj         大変だったよ           '、ノ、レ「i ○   ○  「i:::::i,/  ヘ
       У|::. ゛ 、`ー=‐' ,  ′./:::|-、                          /, ' ヽLi ""r-‐‐┐""Li`/   ' ,ゝ
     _/{{ :::.ヽ  ー─‐ ´ ; .:::::::::ハヽ\                        < , '  ソ.i::i.ゝ,ヽ、__,ノ_ノ, i::iノ、ヽン´
__,ノ /  {{ ::ハ}      j/:::::::// ヽ、`ヽ-、                     `ヽ ,ノ ヽレノ /L只_」 ハワ´γ´
    ./{   ヾ、:  ヽ __,/}:::{:::://   i   ヽ、`ヽ、                       ル〈~::::/ハヽ:::::キレv'
   / |   ヾ、   :::.{:::::::::::::::ノ:://     |    i   `゛ヽ                     i;;;;;`´;`´;;;;;;;ミ
   /  .|    ヾ、..  ::i   / .//     ;′   |                           /:::::::::::::::::::::::::コ
  /   |     ヾ 、-ミ} /¨.//          }                         ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 /    !     ヽヽ  |:::/ /     ;      j      
;′   ′      ヽ\レ' /       /

585ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 22:29:16 ID:roetFlzg

                    -──- 、
                  _/  _,     \
            -< ̄ ̄ ̄       ̄/
             /   \       /   ∧____.ノ
              |  ○   `ー一 ′  />ミ==--=
           \、十,    ____/:::::::::::::} ̄`丶、
           /` ̄ --=≦ア´:::/:::::::::::::::/::::::::::::::::ヽ
          /       /:::::/::::::::::::::::::/::::::::l::::::::::::::'.   総員に告げる!!
          `ー──ァ彳::::/:::::::::::::::::::;イ:::::::::::}::::::::::::::ハ  本日、半島と島の間の海峡を抜けることとなる。
              イ: ̄ア´ ̄:ア\´/ /::::::::::∧:::::::l::::ト{
            /::/::::/:/:::::ィ笊寸 イ::::::://}::::::j::::|::ヽ 極めて重要な海域故に、危険な海域でもある。
         _ イ::::::イ:/:::イ::::::::l 辷ン   ̄ ̄ cァx/::::ィ:::::ト、::}
             /:::::::_厶イ:::l:::::::::|          ヒン_/:::/::|/:/ノイ クリムゾンフリートの海賊や
          /)´Y::::::::/::::::j::::::从   、   ′  7 ̄:::::lレ'    緋色団の奴隷狩り船との遭遇の可能性が高い。
             //:/}::::::/:::::::ハ:ト、_, (_ア   ..イ:::::::l:::::|
      ____∠ -- イ:::::/、ヽ、> -─<:::ノ::/}:::/     非戦闘員はデッキに上がらないように。
        `Y  ̄:.::./   厶イ:.:.l|:.\ />、:\::イ:/、/´      戦闘員は海域を抜けるまで臨戦態勢を整えろ。
       '.:.:.:./         Y:|:.:.:.:.\  ヽ、:/ーァ'.
        >′    , __ノイ≦三 ≫、 」=..イ、 \
       /    ,. <  `ー┬r<二二アfこ∧ \ \
      /    /ーヘ   i //       ノ::ハ::}   、  \
    /     /    ト、__.〉:.l       /::/  }j   l   ヽ

586普通の名無しさん:2011/10/19(水) 22:29:38 ID:3SPln2.2
年表、見てみたいなぁ

587普通の名無しさん:2011/10/19(水) 22:48:34 ID:eVYms4ow
緋色団か。こいつら悪役にしたキャンペーンやったな。懐かしいなー。

588ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 22:56:12 ID:roetFlzg
                                /   \ヽ. ____ ノ .:.:.:.ハ
                                /      ヽ、________.:.:.ハ
                               /      ム {ヽ         `:.、:\
                               |      |弋ハ__\           :.:.:.:.:.
                               | /∨     | イvハ-x 丶         :.:.:.:.:.
                               'V ∨ ハハ│ヽ{  ヽ \ j    :.:.:.:.:.
     アニキ、                        \{ }ヽ ',0    ',  ヽ{ヽ ハ:.:./
     いざとなったらよろしくお願いします         _lノ   ヽ     }    ∨ j/:.:.:.
                                  く .:.:.:.:.:.. ` ー―彡     .:.:.:.:.:.
                                   ヽ              ,  '  ̄ ̄
                                   {__           u /
      |il|il|il|il|il|:::|i ?                       (`こ⌒)    /     /.:
      |il|il|il|il|il|:::|i /                  ∧( ) ' ⌒ヽ ´  /     .:./.:.:.:.:
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|                   { ( )  .:.:.:',  /       .:.:./:.:./:
     ミ1三≧ il|:::|ilト.                  ヽ_____ .:.xー┴'ー‐     .:.:.イ,.:.'.:.:.:.
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧              (非戦闘員だが、船員ではあるのでデッキにいる)
   彡ソ    \:::::/ |
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ    心配すんな、まかせとけ
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
\    \   \___/ ∧\         `ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
才  |:::::::::::::||    .   ?:::`ー=彡     }
    | |::::::::::::||      :  ?:::::::::∧_____ 人
    | |::::::::::::||     i   ?:::::::::::i      |

589ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 22:58:15 ID:roetFlzg
                               _
                                l´ rヽ
                                 |  l三
                              ,|  l二、
                             /.i| ヽ/
                             /.i |   |
                             ,' .i=|   |_
                         _,/l// --‐ィ_  |Yo、
                      _,..-'''"_|r゙ `´ ''  < | `'、` 、
              _,..-'''"   .  `|‐- -‐7  ≧ |  ',`、 ` 、   いや、タビー
            _,..-'''"            |廿 廿 L /  |l  ', `、.  ` 、  おまえはそろそろ船室に降りろ!!
    ._,..-'''"               / 人_ -_ 9)´  |.l   ',. `、    ` 、
,..-'''"                /   、'´ナ弌 ヽ|  | l   '、. `、    ` 、
                    /    /|=[二]=(o〉 | .l.    `、. `、       ` 、
                    /    /〈/ /_ | ヽ.‐┴-- ,,_.  `、. `、      ` 、
                   /  , r ''"´-― ''""  ̄ ""'''' ―-~,,'' ‐ _`、.       ` 、
                 /   r" ,r '"                  ~"''‐`ヽ            ` 、
            /    l i                      ` `、|、           ` 、
           /       ゝ!                       }ノ. `、           ` 、
           /        l i!                          i!    `、
        ./          | i!    _,, - ― - ,, _       i!     `、
      .o"           .|  i!, r ''"             "''‐ ,,  .i!        `、
~""''' ‐- ...,,__         | i'                         `ヽ       `、
"''' ‐- ...,,__  .~""''' ‐- ...,,|_ ゝ、          _               ノ        `、
            ~""'' ‐- ...,,_  ~""''' ‐- ...,,__.l´ `l      _,..-'"              `、
             l         .l~""''' ‐- ...,,_  ~""''' ‐-"..,,~                  `、
l          l         l    l     /  ̄  ̄ |´ ヽ   ~""''' ‐- ...,,_            `、
.l             l      l    l    / L_     .l   }、~""''' ‐- ...,,__  ~""''' ‐- ..,,_  `、_
.l            l       .l      l   .,r' ./ ,'.|     l- ' l.、      .l    ~""''' ‐- .,,__  ~"゛ 'ー-
.l            l       l      .l  ,r' ./ .,' .|     .l l l `、     .l             l  ~""''' ‐-
_l             l     l!      .l.,r'  / .,' |     |.l .|ーl .`、    l             l
|         l     .ll     ,r'. ./   ,' .|    |_ll.l l   .`、  l             l
|         l     l.l   .,r' } /   ,'. .|    | l.l|__l.    `、 .l          l
|         l     .l!l!   ,r'   l/   ,'  .|    |.Hl .l.    `、 l          l      どうした?   >
|         l    l||l .,r'.  ./!   .,'  |    | l l l.l.       `、           l      スカルド!!
. !           l     .l | l'   / .l    .,'  .|    |_H.l'll      `、        l

590ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 22:58:56 ID:roetFlzg

まあ、こんな展開で敵船に会わないわけがあるはずもなく


              _f_
        r _,.  ''")_,,)`'' 、、r
        ,ャ‐-、   .ャ‐-.、   、‐-、
      ,r ,' リ,,...,,!  リ,,,...,,!  ,ノ,,..,リヽ                r:、,    .f〜ァ        ,ィ
    pヽll' 먨゙゙'! λ ̄~ヽ. λ¨'''ハ  ヽ ,             ,.l!~   ,.l|~´   f!    / l
   l.ノ_llヽ.,!_,,,,_ノ ,'ノ__,,,,,_ノ..,'ノ_,,ノ  ,/            ,.r亠ォァー-:lL,,,_,'||  /   !
   ヾ,,___`~~¨¨'',''ヘ,,_||__,'_,r‐'‐ュ,/)二)          7‐-゙北フ   |!  l,' !!;/'   l
    iェェェェ'  == ,,, ,,,, == ェェ''テ'''~           /  .:||/   .:||  λ,||':      l
─── lゝ.,,,,________,,,,ノ/────────_/   |/_,,,,,,.......||__,/゙!| '.     !
                               ァ-ム.,,,__Tl"'''''==||=,ラ゙ |:! '.   l
                               / λ    |:il    |レ" __|:|,.-ヒ:、_ 」   前方に不審船発見!!
                              _/,,,」      |:|.V   |'i'"~,.ィニj7_ ~"'{
                              V T''''ー-::::幵-k,,,,,,. z''" ,. ''"7_~"'''T
                               V_i     | !r‐''" ,. ‐''" - ''_7,,__~"'T
                               ソ!    | |}‐''" -'',~ ‐''"_/,,_  ̄7
                               ノ:;;!,.:-‐弋| |!'',. ‐''" - ''"_/....,,,,_ ̄7゙
                             .   `ヽ;゙itttttiレ~‐_,,.. -‐''"~7=ォ芒~キ
                                7`~"'''''"~´    ,,. -7 ─‐i. ll−}
                                λ''ー--− ''' "´,,... -i --‐ l. 《−l'
                               ;:;;:,,:V ~"  "~       l    .! ll_,7
                              "'"''' `';;;‐,,,、.,,_       l ~ ̄.l. ll,/,,
                                   "::;;:.:.. ...~"''' - ゝ...,,,l..,,,ll゙;:;:.:."::'';:.:.: ::..,,..,..
                                    "'':.:.:;;:;.;:.:...:.:"''';:.:.: .. .:..:.:.::''.':.:.:.,,.:,,.''....:.:.:.:.":.'':''.:.:.:.:.:...,,......
                                       "'';:.:.: .:.;;;;;;;:.''.. ..:: :..:''': : :.:.;;;,:,:.:.:'':.: . .:.:.:. : : : :'': :.:.:.:.:

591ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 23:06:54 ID:roetFlzg

こうして海戦が始まるのだが



         ,.-‐-。、
          /   ヘキ''ー- 、_
          /    /   ノ.:::`:ー 、
         /   /, -‐'".::::::::..::::::.\
      '、___/イ.:::::::::::::::::::}::ヽ:::::::.ヽ
         ;. --‐´.;'::::::::::::::::::::;'、::::.:::::::::::::.    敵は二隻
      /.::;'.:::::::/:/i:::::ハ:::::::/ ';:ノ:::ハ::::::i    一隻はブルーニクシー号に向かった!
        !.::ハ:::::ノメ .レ' ソノ  j斗:ノヾ::::.ヽ   私たちが逃げるとブルーニクシーが
       l:/!::::/ ィfテ抃  '´ 孑テ卞、 「ヾ:ノ   挟撃を受ける
     ノ'人::{  Vzツ     弋zrジ j_,ノ(
      r'´.:::::.∨i //   ,  /i // /.:::::::.ヽ  見たところ、敵の船は装備があまりよくない
     ゝ:::::::::∧     ァー‐ 、    /.::::::::::::::)  可能な限り迎え撃つぞ!!
      ):人::::ヘ.   !´ ̄`l  .イ.::::.::::.:::;ハ
      '´ _ソjノ>.  ー‐  イ人;ノ)ソノ
__,rァァァ'´`ー-'´ 「::::l:T:l:lj` ̄ ´ !ーァァ..、__,. - 、
 ////      ';:::::l::l::l::!   .////:::/ '   ヽ
_|:|::|:|      l\ヾ;ヽ\_∠///.:/´ ̄ `ヽ   `ー、
 ?:!:!      ヽ. ̄二`「_」´二フf´ ̄   i    ,ィゝ、
 ヾ_ゞ、_ __ /  ー一'´!  ',ー‐'ハ 二   ヽ.  ///;へ、
       ̄`y      l   ハ    トマ    `ー≠-   _\
        {       |  l }     >、             丶
        ',       !  i !    .: } `  .         ヽ
        ヽ::...    l  l |   ...::., '   ` ー-   ____,ノ
          !      ! / j      i
          }      レ'ソ       ',

 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::::::::::レ/
:::::::::::::::::::::::>ーミヘヾ:∨/:i
::::::::::::::::二::ニ::ニ> `"ヾソ:ノ
:::::::::::::::::::::::::彡" ー、,.   i
::::::::::::/⌒;彡"   ≧r,、_ ',   見たところ、
:::::::::::{/:ソ"′     `'ヘ 〉   帆布とか大分痛んでいるな。
::::://!ヘ:)         ヽ    かなりの老朽船だ。
/// `て          \   とはいえ、こっちは非戦闘員が多いし
::://    i      _  /   積み荷が多くて重いぞ
:∨     、       `ゝ
        \       ,`
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´
::::::::::::::::::::l;;;;|:.:.:.:.|i〕
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:二7==l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:(()ヘ\iヘ\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヾヘ;;;;;;\_ 〉;;`\_
;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヾ==二);;;;;;;ヘヘ;;;;\\

592ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 23:12:39 ID:roetFlzg

.      _/⌒)
..     ⊆===卍|_,(O)
.    i ( ( ノノ),ハ <
.  7ト ゝ)リ゚ ヮ゚ノリ'\>  操船は私に任せろー
  〈 ヽ_(:::<iV>)
   \./_l__ゝ                        _,r'7_,,..-‐‐''''フ
.      i_ソi_ソ                        /レ'        ̄`ヽ、
                              /l ./   .:: ...::...::::::::::::::::::::::>
                             /::l| l  .:.:::::;rz;r''ム-'Z:::::::::::::`、
                            /::::;!| l/i;::/レ        7::::::::::::::`、
                            /:::::;l | l、 `′ _,,r‐''´  7:::::::::::::::r‐'
                           /::::::;i .| lf`i   ri'´ 。l` l;r-;:::::::::::!
  敵水兵は                   l:::::::;! | li_,!   ー‐'  ´ ,!:::::;i`’
  矢一二発で倒せる程度だな        !:::::;l  | ヽ  '       r'::/`′
                          ,!r'''l  |__,,.-ヽ、´ _____,,,ノ<___
                       _,,,,...-l:::::::l''' ̄___,,.-‐'''i'´`ヾ::r'´  / _,,)
                    ‐'''´‐‐''''''l:::::r'''o}三,,,,,,,,,,,,,,l _,,i--i,_ / ̄
                          ヾ:::`i'´  |     `l´:::::::::::::Y
                           !`'ヽ   |    l`ー―‐''フ`ー‐‐┐
                           `、:::`、 |   ,! ̄''''ヾ'´  ̄`ー、 !
                            `、:::`、|   `iヽ   ,r-、   ,r''''''’
                             `、:::`、   l--N´`i--l'''´
                               `ヾゝ  l___,!   `ー′

593ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 23:18:08 ID:roetFlzg
            _,,,,,,,,,,,,,,_
       ,-'゙,,,,,,,,、;~''く"'ー-、
      ./,,i´   `ヽ;.,/~゙゙'''ー゙l
      |/   ,i、  ゙゙'''''ーi、,/`
      ,l゙/二' `` .lヽ、   ゙l
     / .| .',!,、  `゙''ミi、 .、゙l
  .,,,-''''゙" ゙l,.゙l`V'  ゙エエト .p"    ………
 ,i´     /" |   ''',!l゙ |゙"ヽ,,
 |,\    .|;;;; |   .,/゙''-,,.゙l   `'i、            _    __
 |\;\   ゙l、;;;ヽ-''";_,―'ミ゙lヽ   ヽ          ;´ ., `―-ゝ、 _イ、
 | \;;\  .\;;;;;;;;;;;〈`''7''";|i、゙l   .|         ;r ´:::::::::::::::::::::ヽ、ン、
 |  ゙l、;;゙l,   `-,,、;;;;゙゙`;;; | ゙l│  |         ,'==-::::::::::::-==',:::i  .,ヘ ))
 |   ゙l、;;;ヽ    `ー-,,,,,,,/ |;│  |  ((  ,ヘ, .i::::,ゝ、イ人レイム::::iイ::::i ハ/
 |   ゙l;;;;;;;゙l、.,,、   /  .、.,,i´,|  ,}      '、ノ、レ「i ○   ○  「i:::::i,/  ヘ
                          /, ' ヽLi ""r-‐‐┐""Li`/   ' ,ゝ
                         < , '  ソ.i::i.ゝ,ヽ、__,ノ_ノ, i::iノ、ヽン´
                          `ヽ ,ノ ヽレノ /L只_」 ハワ´γ´
   スカルドがんばれー               ル〈~::::/ハヽ:::::キレv'
   ブレスかけようか?                 i;;;;;`´;`´;;;;;;;ミ
                                /:::::::::::::::::::::::::コ
                               ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ

594ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 23:18:26 ID:roetFlzg
                            /              ヽ
                           /                 ヽ
                           '  ミ``` 》ヾ川ツrヽ('"~ ̄ミ   !
                           l 彡::::  {!       }}    、ミ  }
                           i 彡::::   ゙       /´    } ミ  |
    ファイアーボールとか          ! 彡::::;;;,,   ヽ{ j/ ′ _,,,,,ィj} ミ yミ!
    撃たないのか?             γヽ:::艾戈ッyzj) ヘtャ筏デツ7ノ ミ/  }
                          {  l:i'''  ¨ ´7イ i';:`` ´   j;/ ' ),'
                           ヘ ヘ'、...  ...:::'';;{! ';: : : .    /;|fl_//
                            `=l|ト、::.  〈 }  }ノ:    ::;|!j|}?
                             八::::::..   ` ´   : : . ;;;/|!/
                              }'ヘ::.  -‐=-=一  .:j/ .ト
                            / }:::::ヽ   ::::::::::: :  /  |! ヽ
                           イ   !:::::::::\     / /  j!  .!ゝ
          ___         イ   !   |: : : :. :: ̄ ̄:::::: /  i   l:::.. ` ー-
         /⌒  ー、\
        /( ●)  (●)\    5レベルソーサラーになに言ってるんですか
      /::::::  __´___ ::::::: \.   それに、あんな定番呪文はあまり取る気がおきません
  cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\)))

                  |il|il|il|il|il|:::|i ?
                  |il|il|il|il|il|:::|i /
               ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
                 ミ1三≧ il|:::|ilト.
                彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
                彡ソ    \:::::/ |
               彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、  カタパルトでも使ってみるか
               彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}  初めて操作するけど
              彡::人_, l  ノニニ  /ノ
       __ .. -=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
  /´        `ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
 〃       ̄ ̄ ̄\    \   \___/ ∧\         `ヽ
//  ____        `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
{{ //     `ヾ ___人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
 `ー{         _才  |:::::::::::::||    .   ?:::`ー=彡     }
   |      _才"      | |::::::::::::||      :  ?:::::::::∧_____ 人
   人___才"         | |::::::::::::||     i   ?:::::::::::i      |

595ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 23:20:49 ID:roetFlzg

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)  技能もないし、近〜中距離戦向けキャラばかりだから
  |      |r┬|}  海戦だとやることがあまりないか
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}  めーりんのマジックミサイルも二発止まりだしなぁ
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

596普通の名無しさん:2011/10/19(水) 23:21:41 ID:afG9QaSA
できる夫w
やる夫の人らしいわw

597ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 23:28:32 ID:roetFlzg
             ___               ,-、 
          , '    --`ー─- 、      `/ ̄ソ !ヽ.
      /       _,,,...-‐<      | くー'ノノ
     /    ,...:'"´ ̄::::::::::;::::::::::!:::\     /   `ソ
     ヽ.,_/::/::/:::;ハ:::/!:::::::/:::;:|::`ヽ. /   /
       /:::::/:::::::|/メ_|/ /:::/|//:::::::::∨  ./
      ,':::::;'::::::::ァ'´!ノ | レ'´ ァrく:|::::::|::::/   /   乱戦が好みか?
      |:::::|:::/|` ゝ゚'   , り ノ7::::;ハ/   /    相手もこっちにぶつけようとしているし
      '、:::レヘ;ハ"   , -- 、  ゙|/|ヘ.,_ノ|.    いつまでも回避は出来ないから
   .    ):::::::::ノ、 /    | /´  ヽ、_.ノ!    こちらからラムでぶち当たってやる。
   :   (rヘ:::::/:::::>,、.,_,,.. イ       |
       ` ∨::::/」イ! /:::::::::|        /     お得意のやり方で蹴散らしてみな!
   :       ヽィ|:::::::| /:::::::::∧     /      ただし、こっちの船室まで侵入させるんじゃないよ
        /! ∧:::/ム::::::/ ヽ-ァ '"´
       r'! /   `7ヨ '´    ./
       .|:`|  /:::|      /
       /ヽ! /::::/|  ''"  ハ、
   /7Y、_ | |/ ∨        \
  .| / / / 〉'! ./      |/ ̄ ヽ 〉
   ヽ--- '´,L./-─ ''"ア"´      \

598普通の名無しさん:2011/10/19(水) 23:32:02 ID:eVYms4ow
うちのソーサラーも似たようなこと言ってた。
ヘイストとファイアボールはとらない主義だと。
その2呪文はソーサラーこそ取得すべきだろ常考…。

599普通の名無しさん:2011/10/19(水) 23:38:20 ID:dqBmPnGY
うーん、ソーサラー、ファイアボールは取った方がいいと思うけど、
1遭遇で1回使えば用が足りるヘイストは取るべきか悩むな。

定番過ぎてつまらない、と言う点にも同意ですがw

600ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 23:40:06 ID:roetFlzg
      |il|il|il|il|il|:::|i ?
      |il|il|il|il|il|:::|i /
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
     ミ1三≧ il|:::|ilト.
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
   彡ソ    \:::::/ |
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、   ヒャッハー
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}   乗り込んで皆殺しだ!
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
\    \   \___/ ∧\         `ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ         _r-- 、
才  |:::::::::::::||    .   ?:::`ー=彡     }        ,r'"'ー-'"` 、
    | |::::::::::::||      :  ?:::::::::∧_____ 人       /       i
    | |::::::::::::||     i   ?:::::::::::i      |     i,7 _  , , _  !,.、
                                 .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
                               _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
                            _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
   俺は接舷部に陣取って          -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
   チェインで近づいた奴を殴るぞ      '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
   知覚のオーラで               、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
   イニシアチブにボーナスつけるから    ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
   ちゃっちゃと乗り込んでくれ            ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !

601ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 23:42:47 ID:roetFlzg
へーストは結局取っていたけどね
「くそ、こんな便利呪文つまらねえがへースト!!」
みたいな言い方よくするけど。

あと、やる夫の人はウォーメイジは好きみたいだから
トリガーハッピーやるならそっちかな。

602ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 23:48:57 ID:roetFlzg

                 /三三三三三三ミミミミミミミミ彡ミヽ
                 /彡彡彡彡彡゙゙゙゙゙゙゙   ヽ   :`´::::∨
                 ヾ , 、彡彡彡´      l :   :::::::::::::l
                / //ヾヽ彡彡´ ::ノ__    ヾ:  ::::::::::::l
                `il l:::::ノ/:彡/  ´:::::\ :  ヽ、:::::ノ::::l
                 l.ヾ.i´-ゞ:::/ l   `弋ヾミ_ノ:::::::l_ノ:}   ふん
               _ノl ∧ヾ_{::/  ヾ   ヽ`=゚彡<:_=イ;;;;;/    ヌルいわ
              /::::://∧ :.:.,l   .l    ゙゙゙゙゙゙゙´: :::l:::::::l
.            ,イ/:::::::ノ´´ `´::l   :      -z ,, ::::l::::/
           / :ヾ;::::/::    :::::{  ;::  ヘ___,,,  `゙ヾ-彡/
         _/  ヽ<     :l::\,- 、  \`二二-イ/ヽ、
      _イ´:l     ヘヽ、   ;::::::ヽ_ノ \  ミ二二´.i::: :::l
_,x≦ ̄´ < ::::l::     ` ヘ   : :::::::l,,,,,,:::::ヽ    Y:::;ノ  ;:::l\
        : :ヾ       ヘ :::i :::::::ヘ  ::::::ト--==ノ´  ; ::八ヾヽ、
      \  :: ::ト、      .∧/:  :::::::::l  ::::ヘ∠/   :}::ノ:::::l `i l\
       ヽ ::l ::l‘,      .∧  :::::l  :::::/    :://::::;: :::ノヾ∨ヽ、
        ヾ:::l ::l::‘,      .∧  `{:.   ゝ    ://: ::::l/:;....::}∨\`ヽ、_
  、     .`‘, ::l:::‘,       ∧_`i::::      :: :  :人レ´/`i∨;,;,;;,;,;,;,;,;,;,;`ヽ、
    ゙::      :‘, ::l::::‘,       ∧: .l:::::    :: :  ://:/i/:::::ノヽ∨;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,,`≧x__
    :::      ‘, :ヾ::‘,       .∧::::l:::ヾ:  :::  ::::::::ノノ:::::::::/:::::ヘ∨\;,;,;,;;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;;,∧
     ::::     :‘,:::::::::‘,       ∧:.>__l__::: ::::::://´:::// :::::::ヘ l;,;ヾ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;∧
      ::::     :‘,::::::::::‘,       ::∨;,;,;,;,;,;,;`゙゙゙ヽ<、::::::ノ:::::::::::::::::ヘ ;,;,;ヽ;,;,;、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;∧
      :::::    ::::‘,:::::::::::‘,      :::/;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,`/ 巛巛巛巛ヘ ;,;,;,;,ヾ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;∧

緋色団の海賊達は1レベルウォーリア9人と
ローグ2/ファイター2の船長という構成。
乗り込んでしまえばどうということ無かった。

603普通の名無しさん:2011/10/19(水) 23:49:44 ID:rBE7ke4M
定番すぎる・・・と仰せの方は
CRを額面通りに信じた─フリをする─DMと出会わなかった
幸せなプレイヤーなのです(ハイライトの消えた目で

604ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 23:53:54 ID:roetFlzg
ファイアーボールを再訓練で外して
ヒロイズムやグレイターマジックウェポンを優先した私の立場は
(カイトの事です)


だって、やる夫の人がマスターやると
すぐに武器壊し狙いするんですもの。
特に弓壊されまくり。

605ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/19(水) 23:57:35 ID:roetFlzg

      |il|il|il|il|il|:::|i ?
      |il|il|il|il|il|:::|i /
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
     ミ1三≧ il|:::|ilト.
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
   彡ソ    \:::::/ |
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、   ヒャッハー
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}   海賊船のお宝略奪だ
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ    …あんまりないな
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
\    \   \___/ ∧\         `ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ  
才  |:::::::::::::||    .   ?:::`ー=彡     }       _,,,...∧.....,,,_.
    | |::::::::::::||      :  ?:::::::::∧_____ 人   ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
    | |::::::::::::||     i   ?:::::::::::i      |   i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
                              〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
                              ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
                              l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
                              L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
   うわぁ                         (人"  ____ ".ノイ | .|
   積んである食料も                 /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
   腐っていたり                    / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
   虫がわいているものばかりですよ。      /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
                              l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
                              ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |

606普通の名無しさん:2011/10/19(水) 23:58:56 ID:3SPln2.2
>>604
そこはやはりモンクの鍛え上げられた五体を用いて…

607ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 00:01:11 ID:fQuDvBGE
    r−ーx、,,
    |\    ' 、~"''''ー x 、,
    〉、 .\      ' 、  ` ''ー-z、,
    | Oヽ ”k、      '  、    "'ーz、
    |、|ノ )   ”kx、       ' 、i ヽ ”''z、
    〉 /二ニー--ーゝx、             〉
 <二,,_⌒     ̄ ̄,,二フニニxZ''ー-z_    /
  //:::: ̄ ̄ ̄/:::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::. ̄''-〈  .
 /::::/:::::::::/:::::./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::',
  /:::::/:::::::::::/::::::::::::::,::::::::',::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::〉
  |::::/::::::::::::::::::::::::_ハ:::::::::ゝ,ヘ::::_::::l::::::::::::::::::〈
  レ/:::::::::::/::::::':´ハ/ `',::::::::/.'´.V V`ヽ、:::::::::::ハ.
   l::::::::::::::::::.|::::,' ,x=ミ  ',:::,' xニ≡zx,、 ヤノvノ' .l...  末端の構成員なんだろうな。
   | /:::::/:::::::レ'.〃r'ヽ  .V〃 んソハl:::::::::λ::::./ .   ノルマを果たさないと
   レ ヘノ:::::::::::::l  .i.ノ|  .   いノ.. 〉|:::::::/:::::::l     寄港して補給することする事も許されないらしいぞ
     V|⌒`V|  Vノ     . ゝzツ..l::::ノ:::::::::/  .  まあ、だからといって同情は出来ないけどな。
      〉:::::::::::| xx ´     xxx レヘ:::::::,イ .
     〈::::::::::::::::\    -       ノ::::ハ/::::i.... .  ブルーニクシー号も防衛に成功したようだし
       i::::::::::::::::r::::\ _ ,     /::::::::::::::::::〈 .    船体のチェックが終わったら出発するぞ
       ',::::/⌒y|/  り |  イ:::::::ノ:::::::::::::::::ヽ. .
       レ    /:::イ´⌒~ `ヽ:::::::r:::::::yヽ::l
           , ':://       ヽ/レヘ/ レ´
           , '::, ' ,'         ',';,
         ,.':::, '   l         i;;l
        ,.'_/´   l         /;;|
       . レ´     |        / l:;;|

608ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 00:03:31 ID:fQuDvBGE
>>606
実はでっていうは予備武器大量に持ってます。
DR突破の為が主な理由ですが、
武器破壊や武器落としに悩まされたことが多いのも理由の一つ。
だから早抜き習得済み。

ドラゴンハンマー手に入れてだいぶ楽になったけどな。
メジャーアーティファクトは壊れない♪

609ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 00:12:50 ID:fQuDvBGE

Fort Greenrock

サッセリーンから1765マイル
海賊の襲撃から9日後

     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',   やっと、次の寄港地か。
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  まったく、船旅は窮屈でしかたがない。
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  新規事業を担う期待の星も辛いもんだな。
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V   
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|    ちょっとした町もあるというし、
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|    新鮮な食事と女でも買って…
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((    ブルーニクシー号のメンバーも降りるだろうから
      \_!         '     ! ( ( ヽ)   今度こそラヴィーニアもいただいて…
        ヽ    'ー―--    / ヽノζ       _
      ___,r| \         / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ゝ'゙___ `i
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´   |          |Y__  !
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、. ',       /コ__  ト、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-'' ヽ、__/  !、___   l i ヾ

610ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 00:14:51 ID:fQuDvBGE

    |┃            ,.-‐-。、
    |┃             /   ヘキ''ー- 、_
    |┃             /    /   ノ.:::`:ー 、
    |┃三          /   /, -‐'".::::::::..::::::.\
    |┃         '、___/イ.:::::::::::::::::::}::ヽ:::::::.ヽ
    |┃            ;. --‐´.;'::::::::::::::::::::;'、::::.:::::::::::::.
 ガラッ.|┃         /.::;'.:::::::/:/i:::::ハ:::::::/ ';:ノ:::ハ::::::i    大変だ
    |┃           !.::ハ:::::ノメ .レ' ソノ  j斗:ノヾ::::.ヽ   Fort Greenrockが廃墟になっている。
    |┃           l:/!::::/ ィfテ抃  '´ 孑テ卞、 「ヾ:ノ   上陸は取りやめだ!
    |┃三        ノ'人::{  Vzツ     弋zrジ j_,ノ(
    |┃         r'´.:::::.∨i //   ,  /i // /.:::::::.ヽ
    |┃        ゝ:::::::::∧     ァー‐ 、    /.::::::::::::::)
    |┃         ):人::::ヘ.   !´ ̄`l  .イ.::::.::::.:::;ハ
    |┃         '´ _ソjノ>.  ー‐  イ人;ノ)ソノ
    |┃____,rァァァ'´`ー-'´ 「::::l:T:l:lj` ̄ ´ !ーァァ..、__,. - 、
    |┃    ////      ';:::::l::l::l::!   .////:::/ '   ヽ
    |┃___|:|::|:|      l\ヾ;ヽ\_∠///.:/´ ̄ `ヽ   `ー、
    |┃    ?:!:!      ヽ. ̄二`「_」´二フf´ ̄   i    ,ィゝ、
    |┃     ヾ_ゞ、_ __ /  ー一'´!  ',ー‐'ハ 二   ヽ.  ///;へ、
    |┃          ̄`y      l   ハ    トマ    `ー≠-   _\
    |┃           {       |  l }     >、             丶
    |┃三         ',       !  i !    .: } `  .         ヽ
    |┃           ヽ::...    l  l |   ...::., '   ` ー-   ____,ノ

     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 ○ |/  レ ○ }|:./ヽ: : | ━━┓┃┃
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|     ┃   ━━━━━━━━
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((    ┃               ┃┃┃
      \_!     ,. ‘-,,'   ≦ 三        。                  ┛
        ヽ   ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
      ___,r| \。≧         三 ==-
    /:/::::| \  -ァ,          ≧=- 。
  /::::::/::::::|  \ イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
/:::::::::::/::::::::|     ≦`Vヾ        ヾ ≧
               。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・

611ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 00:20:30 ID:fQuDvBGE
           ____
      ,, -''´ ̄   _/ヽ_ ` ''' - 、
     /    、   ヽ 哀 /    ヽ、
     i   、- -──,/ヽ!、_,    .i
     ゝ/    、 ,ヽ,     ヽ、 ノ
     /   メ  ,イ-/─'|  リ /  ン
     /   (ヽ_/--─- `-/ `ヽ、/  i  食料には余裕持ってますから
    /   イ。o ゚       `ヽ! r_/   更に次の寄港予定地まで十分持ちますけど
    /  /ゝ.,イ    ,-─-、  ゚i o。   新鮮なサラダは当分お預けです
   /  /  (´ヽ  /    !  ノ)
   /  /  .ゝイ ヽ!,______, ノ, イy'|
  /   r⌒[><]ヽ---イ-、[><}
  く_/ /   Lリゝ ヽ(><)、Lリゝ
                             >  「`゙ヽ,,-、 ,, -―-‐┐ >
                            /_ <     `´     .〈  ヽ
                            ´f-.i≧=z_、   _,,z=≦=.Yヘ'´
      廃墟の様子から見て           i'`.l '"i;;;ノ`    !;;ノ  i'`.i
      襲われてから               ヽ l              レ./
      数ヶ月は経っているな            !ヘ u         /!´
                               レi\  r―‐、 .,イ'´
      生存者を捜しに                ヽl`ヽ. ̄ ̄/ .l'
      上陸することもないだろう        __f<´l_ ` ̄´ _,h-、_
                             l:::::::::::::::l;├――┤;;;l:::::::::::::l

612ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 00:27:07 ID:fQuDvBGE

          .,.r'´ ̄ ̄`´ ̄ ゙̄'-、
         ,'           ヽ
        「             フ
         ヽ             ノ   望遠鏡で見てみたが
         .`‐、_,、__,ゥ._,、_,-イ    壁に特徴的な色に塗られた矢が刺さっているのが見えたぞ
          .!l         ii∂!    あれは、このあたりのジャングルに住む
          i 、        ,ノl- '    リザードフォークの部族のものだな
         /ヽ、`‐'‐'---'-'-',ノ  \
      /    <(_ヮョヮ_〉>     \           _r-- 、
      ,´   i++ >',〉llll〈/< +++  i  ',         ,r'"'ー-'"` 、
     l    .l_王 .\',.ll.// キ キ  | +++l       /       i
      、++,, l      V '    +++  l キ ノ      i,7 _  , , _  !,.、
       -,'              ',- '        .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
                               _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
                            _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
        で、次の寄港地って?    -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
                           '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
               ___          、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
      rrー-.,r'==r'ー<" ̄7」          ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
     <.r"´     `ヽLイ,ノ             ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !
      ,' , _,, ,、 ,,_ヽ、'i>ヘ
      iハLi/!,iハヘ,,_ハリi イ ',
      `E!!'ヒ.!  'ヒ_ノE|.ノ',.  i   外洋に出る前に
       i.人" ー "ノ|kハ.|  !   友好的なオーマン人の部落がある島に寄るそうです。
      λハ.>r-,イ,| |、 ハ /   順調にいけば10日後ぐらいにつくそうですよ
       ゝ/ノ レ<、リ/'、 i/
      [>iーi λi `Y ,..-'-,/]_
       ,く _k'_,_」  「   `i´
     _r´_  r─-- .,,λ.    |

613ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 00:33:05 ID:fQuDvBGE

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト、:::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::/    |:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/三三三|::::/レ:::::/ |/ 外洋に出る前ってことは
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/       |:∧ |:/ ′ そこが最後の寄港地か。
:::::::::::::::::::/ |/          ゙  ヽソ    まったくふざけんなよ。
:::::::::::::::::∧               \   期待していたところを裏切られるのは
:::::::∧:::/ `ー             /    ショックでかいんだぞ。
:::::/ ∨           ∠二 7 /
/ヘ                  , '       あの女水夫は死んだし、霊夢はなびかねえし
\  \      _        /        力ずくで襲うのも無理だしなぁ。
  \  \    /  ` ー - ′
   \  \__ /                この際、オーマン人でも…
      ̄\ \



航海はまだまだ続く

今回はここまで


年表は気が向いたときに訳してみます。
埋めネタに間に合うかな?

614普通の名無しさん:2011/10/20(木) 05:48:00 ID:ANBZc9q2
乙、誠が本当に屑だなぁ

615普通の名無しさん:2011/10/20(木) 15:41:24 ID:wtsCxqFg
乙でした
正しく貴族のどら息子
この先どうなっていくのやら

616ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 22:29:37 ID:fQuDvBGE

サッセリーンから1925マイル
Fort Greenrockから4日

             ., '´ ̄ハ_
            /  (メ/  ノ,,....,,__
           /    /___/:::::::::::::::`ヽ、
           |  /::::::::::;:::::::i:::::::::::::;ハ:::::':、     また、川から水を補給するぞ。
          / /:::/::::::/:::::;ハ::_|/::::';::::::::ヽ.
          く7::::::/:::__/:::::/ ,.|=<ハ::::|:::::::::::ハ   この川は滝になって海にそそいでいるんだ
             |:::::/;'::::/,、|/ '´ lノ ,ハY::/:::i::::::::::|   幅900フィートの滝は絶景だぞ
          ノイ:::|::::ハハ     ゞ-゚',,レヘ:/::::::::::|
         '´ レ'∨::∧ ゞ'  .     ,rソ::::::/:::/   ここは船乗り達の間では有名な場所でね
            レ'|:::::!"  i´ ̄) /:::|:::/:::;ハ   半日休憩を取るから、海水浴を楽しむのもいいかもな。
             /:::ハ>.、..,_  イァ--‐ァ-ヾ::|
       /!     |:::/::::::::/::/|  /   ./    \    , '´ ̄ ヽ.  
     / .|     ヽレ'´ヽ|,く //  / !/     〉、  | ,'⌒ヽ |
    く    |        /.7Y 7´ ̄   |    .// 、 ヽゝ- '.ノ
     〉  |         |/ /´|     ヽ.__/_/、   \/ /´
     / 「 ̄       [| く::::::〉        /   (\\  `ヾ.  ただ、この滝のある入り江の入口は狭くてね
  ., -┴ 、  r‐-、   //  ∨|  ''"  |/    .\\|´  /  一隻ずつしかは入れないから、
  r| |====|==r'  -‐'"´/    レ'       !       \|_ /   私たちが先にはいることになった
  ヽゝ--.'  `ー--//             |     /´ ,  ト 、
     |  \   ,<_,r─- 、          |     (|_j_/ /ソ\\
     '、   `/ ´  ヽ‐--、ヽ,__/|__〉、   / /`´   \)
      \/     |/     ̄     \\  / /
      く\    /             ',. ∨ /

617ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 22:34:15 ID:fQuDvBGE

       _,,.. -‐ ''' "´ ̄ `"'' 、
      , '"´     ____/ヽ.__  ヽ.
     i        \  龍. /   i.
      ,ゝ.   、    |,/\| ノ_,ノ,
    .,':::::`"''::ー`ーー--─::::::''::"´:::::ヽ.
    .,':::::::;:':::::;::::::/|::::::i:::::::i:::::::ハ::::::::;::::',
   |::::::/:::::/::::/__,!ノハ:::::ハ:::_'ニ;、:::::i:::::|
   |:::::i::::::i::::::!,ァ;-‐''i`|_/ レ'イ´| !7::|:::::|    モンスターとか居ないんですか?
   |:::::|:::::|:::::;イ i  r'!    !ン ノ|-!ヘ;」    以前来たときは平気だったっていうのは
   .|::::::|__;ハ|::|ヘ. ゝ‐''    '   ⊂⊃     あてになりませんよ
   .|:::::::|:::::└⊂⊃   ,. -‐''ヽ ,.イ:::|
   |::::::::::::::::i:::〈:>、,_└-‐ '´,.イ:;{、_;!-‐- 、
   |::::::::i:::::::|::::〈::Yiヽ``iニT´i'´Yノ/      `>-‐'' "`ヽ.
  .|:::::::::|::::::;!'´}ン、ヽ、_ハ__ノ }><{|      _,ノ    ヽ.ヽヽ〉
  .|:::::::::|:::/  }>フヘ(><)'" レ'/i     !,___,,..へ  ヾ!'´
  |::::::::::|/    /  くY、」    Yヘ  ヽrン,/`'ー'`ァヽ、__)
  |:::::::::r!,    !   ・ナ・     ,!/`Tヘ /   /
  |::::::::`〉、ヘ__,ゝ、 ・十・   '' /::i::|  Y    ,'
  |:::::::|/  _ /::i  ・十・     ,ゝヘ|   ヽ、_,/
  レ' .〈  ´ `ヽrヽ.___ハ、_____,,..イ>、                    _.,.; ; ;、
     ヽ、.,_ /´ヽ._)へrへ_rヽ_r''"ヘ.        ⌒      .,-- , . .── ; ; ヽ-── ,
       ,.i ヽ_ン/      |ロ|.   ',  .  /     [|.  く/: : : : : : : : : : : : :';,  /」
                           /   .[]|]. , ': : : ,ャ: : :/: : : : : : : : :', /」
                       ..[]\      [] |[]! : : X {: : : ,': : ノ!、.: l: : : ',:', .
                        .[]] \   [][]|[]Vレ乃ホ、__ .:;z≦)ハ.ノ: : /:',::',
                       . .[] []  \   . | /:/弋ぅ′ ら...刈/: :/: : |:::i
   水くみの役にも立つから       .[] [][]   \,_l"7¨入   __ `¨x.i'/'''/: : : |:::!
   ウォーターウォーク使っておくから         '、'/__/ 丶 `_/_ ノ__/: : : :/::/
   しばらく様子見て、敵が来ないようなら   С彡 |: :.!    /| /~| /(: :/レハ/Vi/
   休憩させてもらいましょう               ハ:_{    |: :λ: : :{Vヽ、
                                | , ^丶/,'::/ ヘ: : ハ.  \

618ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 22:48:27 ID:fQuDvBGE
                               __/r 、   ミヾ``ー 、、          =ミてヽ'ヽ、
                              y' _,`′__ミミミ. __   `ヽ、   ,=〃 ̄ _三ミ`ー -、
                              ' ´ ヽ丿厂 `ヽミミ、_`ー、_ ヽ,r'´  _, -― フ== ,_`'ヽ._
   水くみ中に最近住み着いた            └ '´        \  ヽ l  r'´ _ -‐'´彡´ヽ、(__r┴、 j
   セブンヘッドヒドラが襲ってきた         r、 ,、     __rvヘノヽミ七 `Y´ /       ヽ= '  `′
                            r‐ヘ⌒   ̄`ー-v'´,イ       ヽ,j  /       ,イrイレァ<^リト、
                         , ヘヘ l _ _, -‐'´`ー、ノ ノノ   , -―、 ヽ  l     lヽ/√'ヘ〃, -彡 ヽ
                       ,、_人 l ヾヽ ト- ―-、 ノ  <ト 、,、(    ヽ l  v- ―ァ'     彡三 ' Y
                       冫、ヽ ヾ) `´ミァ     `)   ヾノミ、ヽ   _ ヽ l/, -―ナ<j  lア  ミミミ、/
                       ヾノミ  _  くリ      ヽ    ヽヽ(^-、ヾ 、ヽ/    l    r-クr=ミァ-'
                        ミゝ、`′ ヽ       ヽ_,===ミヾゝ ヽゞ、j     ヽ. ノ ,ノ人__
                           `ー、_ノ     / >=二ミ_    ヽ.   ノ ̄ヽ`^ミニハ、   ノニァ-,__
                            , - 、_   __rく´ ァ彡コニミ_  、,、  ,、) .l´   ト―-、__ 二三ミ>'```ヽ.
                         , ‐コ 上-  ̄`´   ,イ=彡=工フ-、  `′`' i レ,   ~ヽ   フ彡三= 、  <ァ、
                         l_/ ヽj ^r' _-‐---'__,ノヽ彡-―、 i‐ 、__   ヽ、ノ` イ   ,トr-、_ '´  `ー、ーァ_
                         `ヽ ` 〃__ -‐  ̄/    /    l l  ノ`┐ ノ  ノ  /  ヾヽ `ヽ、     ̄ `
                        c'⌒`ヾ`       , '⌒ ^っ, '⌒ ^っ  , '⌒ ^っ  , '⌒ ^っ  ヽ
                         o゚c  .| l|l  |l.| l|l ll |l.| l|l ll っ っ|l.| l|l ll っ |l.| l|l ll っ っ, '⌒ ^っ
                       (( <o.c ヾ|l || |l.| l|l  l|| |l.| l|l  l/|| |l.| l|l  l/|| |l.| l|l  l/っ っ
                         ((_\W从从从从W 从从从W从从从从W从 从从从W从W ./ っ
            ̄^⌒^⌒^^ ^^⌒^⌒^^^⌒^^W从从从从 从从从W^^ 从从从W^^ 从从从W^^⌒^^^⌒^^^⌒__^^⌒^⌒^  ̄
         〜〜〜〜〜〜〜〜    〜〜〜ヾ ゚。 o。 ソ。 o。 ソ 。 o。 ソ〜。 o。 ソ〜〜〜〜〜〜〜〜〜  〜〜
        ____〜〜  〜〜〜〜         〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  〜〜〜〜
       / ノ_ ヽ,, \   〜〜〜〜〜    〜〜〜〜〜〜〜〜〜 〜〜〜〜  〜〜〜〜    〜〜      〜〜〜〜
      / ≦゚≧ミ:≦゚≧
    /     ___'__    \     ですよね〜
    |      |r┬|     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /

619ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 22:55:39 ID:fQuDvBGE

                       |il|il|il|il|il|:::|i ?
                       |il|il|il|il|il|:::|i /
               ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
                 ミ1三≧ il|:::|ilト.
                彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧   このパーティーの定石として
                  彡ソ    \:::::/ |   hpの高いモヒカンが壁となり耐えれるだけ耐えて
               彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、
               彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
               彡::人_, l  ノニニ  /ノ
       __ .. -=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |      |  / ,
  /´      |  / ,彡''  \` 弋三ヨj ∧ー \__ノし// 、
 〃     \__ノし// 、  \   \___/ ..__)/⌒ヽ(_ ',  `ヽ
//  __..__)/⌒ヽ(_ ',r  -=ミー- __彡'' }::. ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ノ
{{ //    ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄__/∧ー一 ”  弋/⌒|「⌒\_彡"ヽ
 `ー{    /⌒|「⌒\  |:::::::::::::||    .   ?:::`ー=彡     }
   |      _才"      | |::::::::::::||      :  ?:::::::::∧_____ 人
   人___才"         | |::::::::::::||     i   ?:::::::::::i      |

    rへ
   r7´ `ヽ、-,. ─-、  ,.へ_、
  r7   ァ'">'-─`-<  ヽ!_
 r7'   >'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ. ハ                 へ 
 ,くi ヽ/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y i_{             //〉   霊夢が治療し
 ヽ./!/::/::::::/:::/:::::i:::::ハ:::i:::::::;::',」            //〉〈〉
  /:7 ,':::i::::::/:ハ,ゝ、ハ/ !:ハ::::i::iヽ.          //〈〉〈〉
 くk__!::::::L:ハ/〈 !_ソ`  ォ'r7!/!」 !         // 〈〉 〈〉
   |::ハ:::::::}__.| "  _____└' i__{ヽ、!  _,,. -/⌒ヽ//   〈〉 〈〉
  ノ:::!ハヘ::|::::iヽ、 (  `i ,.イ:::|,.-'"´ l l i しゝ'    〈〉   〈〉
 /:::::ハ::::!::ハ::::!;:イ>ーr<ハ:|::/!     | lY__ノ´
 i:::/:::::!::::::rィ';:|´ |/、  /」|:/ !-   ヽヽゝ'i 
 レ'i::::::!;:へ、ヽ!/ムヽ、_/_i ィ,ヘ、     Y /
  ヽ/⌒i、._ Y:::::/ i」::::::::::!-/レ' `ヽ.    i/         _r-- 、
   !  iノi 7:::く__ハ|:::::::::::Yiハ|    `'ー-'        ,r'"'ー-'"` 、
   /iヽ-イ| .i::::::::::ハ:::::::::::::ハ!                /       i
                               i,7 _  , , _  !,.、
                               .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
                             _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
ザンギが治癒のオーラを展開しサポート  _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
当然、チェーンでの攻撃も行う      -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
                          '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
                          、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
                          ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
                             ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !

620ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 23:01:18 ID:fQuDvBGE
                   _____
                 /ミミミ彡彡\
                 /ミミミミミ彡彡彡ヽ  ACが20にとどかないモヒカンはしばしば追い込まれる。
                lミミ,ミミミミ彡彡彡彡l  その際は、ACに優れるギース、