■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

やる夫が召喚されたようです雑談所32
1普通の名無しさん:2010/05/31(月) 23:00:27 ID:JvmSRYUQ
やる夫が召喚されたようです の雑談所です。
                                      リ
                                  …チラ裏もあるよ。


・原作ありの話ですので、本スレでのネタバレはほどほどにお願いします。
 「過度」な「ネタバレ・雑談」はこの雑談所で。

・ここは雑談所ですので、『AAの投下』や『AAを使った4コマ漫画的な小ネタ』披露は禁止されておりません。
 (ただし『荒らし的な投下』や『作品投下中の投下』は自粛をお願いします。)

・登場キャラの新AA支援は物語の表現が広がるので大歓迎です。
 ……でも、直ぐに使えない場合や全然使えない場合もあるかもです。その場合はごめんなさい。
 (新AAは風化されないためにも『AA作成、改変スレ』に投下して雑談にリンクを貼る形が吉かもです。)

・原作とは離れたルートになってもマッタリ見守り、2次ストーリーを楽しみましょう

作戦は常に「みんな仲良く」もしくは「マッタリ行こうぜ」、荒らし・煽りはスルー。
当雑談所はやる夫の快適なハーレムライフを[もげろ]します。


<お願い>
★次スレは980を踏んだ人が立てて下さい。
★sage進行でお願いします。

<過去ログ>
その1  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1255328617/
その2  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1256425706/
その3  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258449078/
その4  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1259128513/
その5  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1260618576/
その6  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1262011865/
その7  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1262942822/
その8  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1263564732/
その9  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1264062876/
その10 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1264431200/
その11 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1264828407/
その12 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265342404/
その13 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265796775/
その14 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1266063761/
その15 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1266394209/
その16 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1266643963/
その17 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1266927917/
その18 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1267230486/
その19 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1268269505
その20 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269511651/
その21 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1270036359/
その22 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1270733338/
その23 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1271227584/
その24 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1271582701/
その25 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1271868004/
その25(実質26)ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1272174520/
その27 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1272508151/
その28 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1272895822/
その29 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1273641830/
その30 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1274704396/

前スレ やる夫が召喚されたようです雑談所31
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1275017843/

<現行スレ>
やる夫が召喚されたようです その44(最終章)
http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1274775648/

2普通の名無しさん:2010/05/31(月) 23:01:14 ID:LwLcpkNc
たて乙。

3普通の名無しさん:2010/05/31(月) 23:08:46 ID:lNYhqGHc
1乙
やる夫「ルイズがいなくなったのは原作とのズレだお、ヴァリエール家には行きたくないから放っておくお」
魔剣ミスト「でも、それって根本的な解決にならないですよね?」

4普通の名無しさん:2010/05/31(月) 23:10:47 ID:3NtTofLo
これは乙じゃなくてZの鼓動

5普通の名無しさん:2010/05/31(月) 23:15:45 ID:oofrWLhQ
立て乙
マジ乙

>>3
よりによってあいつかよ!

6普通の名無しさん:2010/05/31(月) 23:24:35 ID:9B2KLkf6

                     ___
                , - '"´       ` ‐ 、
             , -'´               \
           /                    \
        , -'´                         ヽ
     _, -' イ                           ヽ
        /      l  l l  i   \    ヽ    ',    ',
       ,'      l  l l   l    \   ヽ    ',    i
       i      l  l li  l', ヽ、 ヽ\   ',   i    l
       l         l  l ll  l ',ヽ \ \\  ',.   l  ヽト、
       l       li l', l ', ', ヽ\ ヽ, -─-ァ',   ト ーl:/ヽ
        l       l', l ',l ',ヽ',   ,.イ::::::「 )l ヽ、  l il lノ  \
        l    l  ',.イ:::`ヽ', ヽ    l:::::::::::イ  ト、 ilノ/',   \
         ',   l', l   ', ';::入.      ヽ::::::ノ, イ l  l',!   ',    \ 
          ヽ ',ヽ.',  ',', ヽ::」     '"´/〃 ,イ l    ヽ      \   作戦は常に「みんな仲良く」
            \ \ヽ、', 〃、     , -、   ,.イ l l      \     \    今度こそ最後のスレだから気分良く終わろう!
             \ l l ヽ、   <   ) / l l l         \   \   やる夫スレはみんなで作るものと自覚し節度ある行動を
             / / l l   ` ー -r ‐ '´/ ̄リ ̄ヽ        \   ヽ   最後ぐらいは期待してるゾ
            / /  l l       l /:::::::::::::::::::::::::l         ヽ   ヽ
           / /   l l  , 、   /::::::::::; -'"´  ̄ ` \          ',   ',
          / /   _',/ /   ヽ:::::/ /      l/            ',   i
         / /   ノ _ ̄く   r‐'´  l/       l           i   l
        / /   l    ヽ ノ , イ   /         l           l.  l
       / /  //  ` ‐、 ノ- '  l   /           l           l  l
       / /  ,.イノ  ー- 、ノ   / ̄lO/           l           l  l
      / /  /:::l` ‐ 、_ノ   / / /               l           l   l
      / / /::::::::l   ノ:::l   /   /            l             l  l
     / /  l:::::::::::l/::::::::l /    /            l          l  ,'
     / /  l::::::::::::::::::::::::::l/    /                l             l /

7普通の名無しさん:2010/05/31(月) 23:31:01 ID:y.k3Xrh2
たて乙

>>6
AAでやる意味あるんけ?

8普通の名無しさん:2010/05/31(月) 23:33:25 ID:P/gFCGHk
>>7
目につきやすいとか?

9普通の名無しさん:2010/05/31(月) 23:50:38 ID:LLaofWjU
そういやこなたって使い魔と主のリンクすらインターセプトできるんだな
キャンセルするだけじゃなくてその内容まで検閲してたし、高性能だな
しかも状況から考えてこなたバリアは常時展開してるみたいだしマジチート

10普通の名無しさん:2010/06/01(火) 00:08:00 ID:TEPIBlHA
>>7.8
基本そのとおりです
ただ、ナギエッタが言ったなら少しは聞いてもらえないかな〜と

11普通の名無しさん:2010/06/01(火) 00:23:05 ID:bNydCFfI
殺しても問題ない
死んでも問題ない
そんな発言が平然と飛び交うほど仲がいいだろ

12普通の名無しさん:2010/06/01(火) 00:30:31 ID:hNO6q1v6
そーいや、ジョセフの話がてんで出てこなかったけど
もしかして、ジョセフも違う存在&違う思考回路だったりするのか?

大国ガリアの王が狂って居ないとすると
かなりの難敵になるぞ

13普通の名無しさん:2010/06/01(火) 00:41:11 ID:xnWd5etU
ガリア王が狂ってないのなら世界征服しないんじゃないかな。

14普通の名無しさん:2010/06/01(火) 00:51:59 ID:DOTnp7a6
そしたら話が始まらない気もするが

15普通の名無しさん:2010/06/01(火) 00:56:45 ID:sYQIVKvA
クロムさんだけの悪巧みでおk
ズレだ、ズレ

16普通の名無しさん:2010/06/01(火) 01:30:15 ID:6RNP3mVk
前スレ1000、剣とデートって…
傍から見たらヤヴァイ人だな

17普通の名無しさん:2010/06/01(火) 01:34:32 ID:Hck3nyCk
こなたとデートだとただの食べ歩きツアーだろうし、グルメなお一人様程度の評価ですむんじゃね?

18普通の名無しさん:2010/06/01(火) 01:41:50 ID:XopSVALk
正直終盤のこなたの言ってること・やってることは長い目で見れば正しかったとしても好きにはなれない

が、もとはといえばルイズがヒロインだった作品の方向転換のために嫌われ役になってしまったとしたら
なんというかかわいそうな存在だな・・・

ヴァリエール家の問題がもう手遅れな状態なのが描写されたのもルイズ切り捨て決定後だしな
(こっちはルイズルートのままだったとしてもトラブルメーカーなのは変わらないんだろうけど)

19普通の名無しさん:2010/06/01(火) 01:56:15 ID:IC6NUAQw
>>12
ロマリア教皇とガリア王の性格や立ち位置が入れ替わってれば問題なし

20普通の名無しさん:2010/06/01(火) 01:58:57 ID:UjkCZpoE
ロマリア教皇が別の人なのは確定だったか?

21普通の名無しさん:2010/06/01(火) 05:04:30 ID:iWIv58DU
こなたも色々悩むくらいならナギリエッタと謀略して
ルイズ殺しちゃえば良いのに。

22普通の名無しさん:2010/06/01(火) 06:16:20 ID:Lmo8NZEQ
まずおまえが死んで手本を見せろよ

23普通の名無しさん:2010/06/01(火) 06:38:21 ID:pBLOJOvw
何するにしてもやる夫にばれない様にってのがポイントだしな
いくら規格外っても厨二のテンションだだ下がりではどうしょうもないし

24普通の名無しさん:2010/06/01(火) 07:06:09 ID:GYj6z8ro
頼むからこなた批判するのやめてくれよ。
作者が報復でこなた切り捨てたらどうするんだよ。それともそれが狙いなのかい?
批判に強い人も居るけど、世の作家全てが批判に強いわけじゃないんだ。
打たれ弱い漫画家の為に、過保護に見える程賛成意見しか見せない編集者とか居るんだぜ。
頼むから作者を肯定する意見以外はどこか他のところで吐き捨ててほしい。

25普通の名無しさん:2010/06/01(火) 07:21:41 ID:vjyKP6IE
ならこんなところでやるべきではないと思う

26普通の名無しさん:2010/06/01(火) 07:45:05 ID:7SDIujFo
> あの忌まわしい強制力すら働かないんだもんね。

覚醒しないと働かないんだっけ?
そんな設定原作にあったっけか?

まあ、>>1のオリジナル設定かもしれないが。

27普通の名無しさん:2010/06/01(火) 07:45:49 ID:3frYderk
やる夫が味覚の同調とかで初期にこなたを色々と甘やかした事が、
こなたの欲望に火をつけ、またここまで好き勝手に振舞う増長を招いたんだよなあ。
その結果、やる夫が一番欲しかったルイズを失う事になったんだから因果な話だ。

28普通の名無しさん:2010/06/01(火) 07:48:05 ID:.FqKhrwc
こなたも腹黒いというかやってることが恣意的でかなり汚いよな。
色々考えてやってる、やる夫のためだ、みたいな押し付けも入ってるし

29普通の名無しさん:2010/06/01(火) 07:56:49 ID:GYj6z8ro
でもこなたは正しいことをしてるだけだよ。
原作のデルフより頭がいいからこうなっただけ。
原作のようにルイズの為に何故か偉そうなヴァリエール家にいいようにされるより、
ルイズを切り捨てることで自由に動ける展開は正しい。
みんな原作より面白いと言っていたのに、今になって恣意的とか汚いとか酷すぎじゃないかな。
ここのこなたは最初からやる夫に忠実なだけだよ。

30普通の名無しさん:2010/06/01(火) 07:58:09 ID:DVKSHTcM
あれもこれも救いたいと手を広げた結果、広がった手の中のものを守るために、本当に守りたいからと最初に手に掴んだものを手放すことになるか……
fatezeroを思い出すなぁ

31普通の名無しさん:2010/06/01(火) 07:58:30 ID:7SDIujFo
ID:GYj6z8roさん、釣り針が大きすぎますよw

32普通の名無しさん:2010/06/01(火) 07:58:55 ID:j57US2AU
やる夫が子供すぎるからこなたが大人の汚い部分をかわりに受けてるだけだろ。
もともとこなたは何も考えずにのんびり生きたかったってだいぶ前に1さんもいってたはず。
やる夫に重しや枷をつけて、それ以上に自分をがんじがらめにしてるんじゃね?

33普通の名無しさん:2010/06/01(火) 08:03:53 ID:gOZFRIGY
確かにあのやる夫の日常を見ていると
主に重大な決断を委ねる気にはなれないだろうね。こなたも。

34普通の名無しさん:2010/06/01(火) 09:31:40 ID:UjkCZpoE
やる夫を守るためなのはあってるかもしれないが、忠実は無いだろ

35普通の名無しさん:2010/06/01(火) 09:37:48 ID:R9aTipZc
作者自身がゆがめた、本意ではないと言っているルートにこれが自然です、と言うのは・・・・・・。

36普通の名無しさん:2010/06/01(火) 09:39:10 ID:Skfk2auQ
ところで虚無ってなんですか?

37普通の名無しさん:2010/06/01(火) 09:45:12 ID:H5LkC8x2
タバサの様子からしてガリア王家はまともそうだしフィーナが覚醒しない王家ルートだと
虚無が4人そろうこともない。レコンキスタをなんとかすれば戦争も終了だろ。
こなたの行動を認められない人は単にルイズを特別視してるだけではないのか?
やる夫は現実世界では元ニートで童貞のルイズ厨ではあったが、一人の人格としてルイズを
愛していたかどうかは疑問だろ?タバサにも甘やかしすぎの親子か兄妹の関係と評されていた。
ルイズをスポイルしたやる夫も悪いがルイズ本人には責任はないのか?

38普通の名無しさん:2010/06/01(火) 09:53:19 ID:Zqf1T1u.
>24>>29
わざと言ってるのかわからないけど、嫌いなキャラを嫌いと言うのを批判的っておかしくないか
あなたはこなたが好きかも知れないけど、誰からも好かれるキャラじゃないし嫌う人がいるのは当然だろ
そういなら退場して欲しくないというのだって勝手な押し付けで批判的じゃないのか?
作品自体を嫌うならともかくキャラ単位の好き嫌いは批判とは違うだろ
釣り目的ならやめてくれ

39普通の名無しさん:2010/06/01(火) 10:05:47 ID:wizuBoPw
>>35
本意の有無と自然化不自然かは別問題では?

40普通の名無しさん:2010/06/01(火) 10:11:12 ID:ZlwN8/II
おもしろうてやがて悲しい、しかし、面白い。

41普通の名無しさん:2010/06/01(火) 10:16:31 ID:GYj6z8ro
>>38
ルイズと違ってこなたは切り捨てられてなく、葛藤描写でフォローされてるんだから
こなたに否定的なレスは批判でしょう。
キャラの好き嫌いを書くのだって、フォローもなしに汚いとか腹黒いとか捨てられればいいのにとか
批判を通り越してキャラヘイト目的の荒らし以外には見えません。
貴方こそ釣り目的なら書き込まないで欲しいし、釣りでなかったら他で書いてください。

42普通の名無しさん:2010/06/01(火) 10:24:41 ID:BJ2kIVLA
英雄になったってのは深いな・・・登場人物にも我々にも都合の良い人物だけど、やる夫が幸せなのか・・・っては微妙な感じw

43普通の名無しさん:2010/06/01(火) 10:34:37 ID:R9aTipZc
アルビオン戦までは義務感で残るだろう。ただし、その後どこかへ消えてしまっても不思議はないなぁ。
それでもトリステイン史には英雄として残るだろうし。
ナギが自分の誤解に気づいたらも恐ろしい。

44普通の名無しさん:2010/06/01(火) 10:34:39 ID:MHnZFFdc
>>41
葛藤によるフォローと否定的なレス=批判って繋がらんぞ
まぁなんだ、少し落ち着け

45普通の名無しさん:2010/06/01(火) 10:35:05 ID:zreWC4Yw
制作速報にアンチがスレ立てやがった、何考えてんだ。
しかもつまんねーし。身の程を知れ。

46普通の名無しさん:2010/06/01(火) 10:35:33 ID:Zqf1T1u.
>>41
自分はルイズと違ってとかわざわざ入れて、キャラヘイトしておきながら
他人にはするなと?
フォローがあっても嫌いなキャラは嫌いだし、どんなキャラにもいくらかはフォローが入ってもおかしくない
挑発するような言葉を端々に入れてるしどう考えても荒らしだよな?
もし荒らしじゃないなら、一番こなたを効果的に叩いたのはあなただ

47普通の名無しさん:2010/06/01(火) 10:41:58 ID:GYj6z8ro
>>46
どうしてわからないかなあ。まあ荒れても困るからコレで最後のレスにするね。
ルイズは作者の意図だからそう書いただけで私がルイズを嫌ってるわけではないよ。
もうどうしようもない段階だからこそ、>>1がエタらないように作者の意図しない感想を書き込むのは
やめようと言っているんだよ。
作者の機嫌を損ねて何の徳があるの?そんなにエタらせたいの?
そこまでこの素晴らしい作品を憎んでるなんて悲しいし、潰そうなんて醜い行為だと気づいて欲しい。

48普通の名無しさん:2010/06/01(火) 10:55:25 ID:Mc5k4ZLg
お前ら親でも編集者でもないのに面倒見よすぎ
エタるもエタらないも作者の自由
読みたいから褒めまくっておだて上げるのとむかつくからけなしまくるのもベクトルが逆なだけで大してかわんねーよ
作者の為とか言うんならどっちもよくねーとおもうぞ

49普通の名無しさん:2010/06/01(火) 10:55:56 ID:Zqf1T1u.
もういいや
好きにやれ

50普通の名無しさん:2010/06/01(火) 10:57:41 ID:O.XOZ972
実に正論だ、次のスレ立てるときに注意書き追加だな

・作者の意図しない感想を書き込むのはやめよう!

51普通の名無しさん:2010/06/01(火) 11:02:14 ID:MHnZFFdc
作者の意図しない感想ってなんだ
読者は超能力者じゃないんだから、書かれてない事以外を察する能力はそれほど高くないぞ

52普通の名無しさん:2010/06/01(火) 11:13:39 ID:p7Pf2382
それができないならここにいる資格ないよ

53普通の名無しさん:2010/06/01(火) 11:15:58 ID:pRviWgLY
面白かった、お疲れー

54普通の名無しさん:2010/06/01(火) 11:21:42 ID:vjyKP6IE
面白いことは面白かったが納得できるかどうかは別

というかここ雑談所でいいんだよな?

55普通の名無しさん:2010/06/01(火) 11:23:47 ID:dzUH3QJ2
雑談所というより地獄の一丁目だな
ある意味やる夫界で一番HOTだな地獄の業火的に
続編ではまったり進行になるといいが

56普通の名無しさん:2010/06/01(火) 11:29:32 ID:ieFcCZRo
>>45
それどこ?

57普通の名無しさん:2010/06/01(火) 11:31:36 ID:vRtEl6pI
やる夫が召喚されたようです専用板でも作りそこに移住するしかないんじゃない?
そこで褒める作業以外の書き込みをしてる奴は全部アク禁にしとけよ理想の世界が作れるぞ

58普通の名無しさん:2010/06/01(火) 11:37:55 ID:d3RhYqn6
>>57
そんな必要ないだろ。
いまは擁護も批判もちょいと過剰に反応してるだけじゃないのかね?
おいおい沈静化するよ。
ってか、おまえみたいなのが一番始末が悪い。

59普通の名無しさん:2010/06/01(火) 11:43:50 ID:7SDIujFo
釣っている人と
釣りに反応した振りして荒らしている人がいますね。

平日の昼間から大変ですねw

601 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 11:50:21 ID:WuDSYjmM
では、『異聞 最終話』後編を投下します。
苦手な方はスルーでお願いします。









































では、投下します。

611 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 11:51:10 ID:WuDSYjmM
8618、

  __    r'。∧。y.
 |NEC.|    ゝ∨ノ                           ,,,ィf...,,,__
 | Z80.|     )~~(                          _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
   ̄ ̄     ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i                      r"^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.                    入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='              >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"  .                ___        ____
 __  ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~ <ー<>           /  l ̄ ̄\     | Intel  |
 |i486|    .|))    ((|     / ̄ ゙̄i;:、         「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\| Pen4 |
 |DX .|        ))|. r'´ ̄「中] ̄`ヾv、      `-◎──────◎一' . ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄           ├―┤=├―┤ |li:,  


┌──────────────────────────────────────┐
..|                ──そして、数年の月日が流れた。                  .|
└──────────────────────────────────────┘

621 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 11:51:35 ID:WuDSYjmM
8619、

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i! ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:::;:;;:;:;:;;:;::;:;::;;:;::;:;:::;::;::::;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i;|! ;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;:;:;:;:::;;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;::;;:;;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;;::;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;;:;::;:;;:;::;:;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:;;:: ソI ;:;:;:;:;:;:;:;;:;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;;:;::;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:
;:;:;:;:;::;:;:;:;;:;:;::;:;:;::;:;:;:;:;;;:;::;:;: /ハヽ ;;:;:;;:;:;;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;::;:;:;:;:;::;; i'l/li|;;;; 只 :;:;::;:;:;:;:;:;:::;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:::;:;:;;:;:;:;:;:;;::;;:;:;:;:;:;;::;;:;:;:;:;:;:;;::;;:;:.''' . . ....';:;;:;:;:;:;::;:;:;:;
;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;:;:;:;::;::;:;; |lllIIトLLLヒー、i! ;:;:;;:;::;;:;:;::::;;:;:;:;:;:;:;:;;:;::::::;:;;:;:;:;;:;:;:.::;:;:;::' ,.,., ;: ,.,,  ,.,. ,.,,.,.,  '';:;;:;:;::;:
;;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ,、,、__|lll| i`三三三'i'il1_i!__i!,、  ,., ''''  ,.,,.;:;:;:; .....:::::::........'''':::::::::::::'' :::::::::::::;:;;:;:;:;:'''''';:;;:;::;
;:;:;::;::;;:;;:;:;::;:;::; ixYx .!;;;IIロ|[| トrrrrトHlHlhihihi1.. .. .. .. ... .               ... ... .. ::: ::: ::: ::: ;;;;::
:::: :::: :::: :::: :::: | []X]|[ IIロ|品| | | |´l l l l|,,|||||||                      .... ::::: :::: :::..     .
:: ::::: ::::: : :. ,,,|ト.LL.![[[ | ,;;⌒";;⌒ヾ"⌒;:゛;,i,;,''";;,,      .             ::..         ::::::::
:::::,,,,,,,:::,;;'⌒;;;⌒゛"''⌒''' ⌒;:;"⌒^^ ;:;⌒ヾ⌒   ⌒^;;)        /       /   ........ ....... ....... .
::x""⌒;:;:;iiii⌒ ii^^ ~;:;;;;⌒''''""''"⌒、;:;;;''". ^ "`´;:;ヾ               /  ....... ....... ...... .........
;::::;:i^ :::::⌒⌒ ⌒;:;;""'''''""⌒;:;;''",.,;;:;:;''⌒"";:;;:;⌒;:;:; ソ  /          /  ........ ......... ......... ......... .
;:;:;::; ^^;: /ヽ,.,"""'''⌒:::::::^;:;;"⌒;::;:;:;:´ヽ'';:;:;::::;:;:;:::⌒^^;;:"ヾ        .....  ......  .....  .....  ....... .
__./i!/;:;;;;;;:;::;:;;;;:;:;:;:;''";:;:;:;:;:;:;;;::;:;:ヾ⌒;:;::;:;:;⌒;::::;:;:;;:;:;:;:;:;:''⌒';,      ...............  ............  .............
 ̄ ̄i!/;:;:;:;;::;:;:;:;::::::''''''''''''';:;::;:;::;:;:;::;;:;;''''''"""'''';:;:;:;:;:;⌒;:;:;:;:;⌒;::;:;:;, ニ「 ̄i─' ̄"''ー"'ー''`゛"'──'' ̄'-

631 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 11:52:19 ID:WuDSYjmM
8620、

ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.: .        ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.: .        ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::.ΤΤ
|||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::.||
⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::.⊥⊥
──‐l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l──
__/___/___/___/___/___/___/___/___/___/
___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
_/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__



       /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
        /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
     |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/
     |  /⌒}:? : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |   おめでとう!
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |.   ついに、やる夫も父親だね♪
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
    /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧

641 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 11:53:04 ID:WuDSYjmM
8621、

   /             |            l           ヽ
   /              |            |            |
.  l        |   |  /|  |           .|      |     |
  |  l      |  /| ./ |  |、   |:       |      |     |
.  |  |      |  / | /  .| .|ヽ    l::      |      |     |
  |  |      /| / | /   | | \  ヽ、::     :|      |     |
. |. |      .l┼/ー-、|   | ::| ,─\-ゝ、::::   ::|     l  |.     |
. | ||    ::| |: |/--、||    ヽ:|  _\ヽ\-:: :::|     |  |.     |
  |. ||    ::| |:レイえぇ、    ヽ 彡アぇゝ、 \:::::|     |  |:.     |
.  l. ||   .|:::| |::| |'゜;い        |;o::::l 了ゝ ヽ /    | /::.     |
  l ||   .|:::::l.|::|. b :::: :|       | :::::::x:イ   //     l l |::  :   |
  ヽ ||   | ::::l.|;;| 弋こノ       .|゜ ー' り  //    /: l/::: ::    |   主上、おめでとうございます。
    ヽ、  l:::::||、| , , ,         ー---'  .//    /:: l::::|::: :::    |
      ー-、_|ヽl           ' ' ' '   //    /::: /:::::|::::::::    |
           \  '            / ──-'::T:::::::::::|:::::::    |
             ヽ、   __       /   |;;;;;;;;L;;;;;:::::::l:::::::    |
             |  ヽ、 ー'     _, - '     ヽ- '  |:::::::l::::::    |
.             |   ::::::i::--,- T      /?W    |:::::::l::::::    l                 コラ ! ワタシヨリメダツナ !!>
              |   :::::ゝ'  /|    /        ヽ::::::l:::::    、
               |__, ィ'´   /' |  /         /ヽ、:::l:::::    、
             / | /    |  /         / /   ヽ 、    ヽ



       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   二人とも、ありがとうだお。
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ

651 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 11:53:48 ID:WuDSYjmM
8622、

             ,. --‐‐‐-- 、
              /:, -――‐- 、:ヽ
          /:/          ヾ
           |/          ,.-;
         _ ゞ -―――‐--'´: : |、------- ..__
      ,. ''´: : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : <´ ̄ ̄
     /: :/: : : : : : : : : :/: : :l: : : : :|: : :ヽ: : :\
    ,:': :/: : : : : : : : : _: /: /!: |: : : : |: : : : :\: : \
    /: :/: : : : : : : :/´,イ: :/ |: | : : : /、:l: : : : :ヾヽ : \
   ,': :/: : :/: : : : :/: :/ l: / |:/: : : ∧:`!: : : : : :ヽ \ ヽ
  //: : / : : : : /: /  |/   !' : : / ヽ |: : : : : : :ヽ \!
 / : / : : l : : : : /-/― 'T   !: : :/ __  '.!、 : : :|: : :ハ
./:,.イ: : : ,!: : : : /,イl_   l  /: / /. `ア'l: : : :! : : :l
.!/ |: : :/:|: : : :/:!  r'、__,ノ! //   r'、 ,.lト、! : : l ヽ: :|
|'  ,! : /,r|: : :/: :|  ゝ--‐'/'      !、´,/!: |: : /  ',: !
| 「:|: /::! l: : :!: : :l              `・|: !l: /   l/
  l::!/:::::ヽ|: :!: : : :!        △   ,ノ l |/
  ヽ::::::::::::∨|: : : :ト , ____ , < : |   ちぇっ、なんだなんだあ?
   ヽ:::::::::/l: : : :|:.:.:\ .|ヽ::::::::〈: |l: : : ,!    ノリが悪いな〜
    '!::::::::::::::!: : : ト、:.:.:.\,!:.ヽ::::::| |!: : :/
    |::::::::::::::∧: : :!:.ヽ:.:.:.:.|:.:.:|\,! | : :/
  /|:::::::::::/:.:..ヽ: :!:.:.:',:.:.:.!:.:.:l:.:.:.ヽ!: /
 /: : :ヽ、,../:.:.:.:.:.:ヽ:|:.:.:.:∨:.:.:/:.:.:.:./:/



                  ,.ィ──--.、
                /γ´ ̄ ̄`}:}
                |/     j:ノ
      _,.-‐─::─::‐-..、_/:`ヽ-─┴--..、__
     '´ ̄>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
      / : : : : : : :/ : : :|:.i:.:.:.::::|.:.: : : : : : : .:.:.:.:ヘ
     /:.:,ィ' : :/: :.::/.:.:.:.:/|:.:|:.:.:::::|、:.:ヽ.: : : : :i:.:.:.:.::ヘ
   /::/ /:.:.:.:|.:.:..:|::.:,ィ'⌒|::|:ヽ:.::| ヽ⌒ヽ:.:.::.:|::ヘ:::.:.:.}
    |/  /:.:.:.:.:|.:.:.::|:.:.:/  |::|∨:::|   \:.ヽ:.::|:.:ヘi:::.:|
     j:.:.:.:.:.λ:.::|::;/____.|:| ∨::| ____∨:|::|:::.:ヘ:..:|
     |:.:.:.::/::|::.:;|;ハ ≡≡ `  ヽ| ≡≡ ∨:.:|、:::.:.ヘl、
       |:.:./ヽ:|:.:.::|:::}            ・|ヽ:|ノ:::`ヽl   いい? 男だろうが女だろうが、
      |:/  ヽ、:|:::j     ゝ‐'ー'l      ,|::::::i:::.:.:i:|    身分が高かろうが低かろうが、
      ´    |.:::::::ヽ、   ´ー-‐'    イ:|::::::|::::.:.:|j    人は親になって初めて一人前なんだよ?
       l´|  |.:.::::|::i:::`>‐- -‐<´::::|::|.::::|:|:::.:.:|     これはまさに人生最大のビックイベントなんだ!
       | .|  |i.::::|::|ィ´  {::,j   {::::〉 \|:::::|::|::.:.:.|    だからさ、もっと全身で喜びを表現しなよ♪
     ,-ヘ' .(´|、 ||.::::|:|     |-‐‐-、./   |:::.:|:::|:::.:.:| 
    r'ヽ`> .〉 }j::|.::::||.     |    /     ,|:.:.:|ヘ:|:::. :|
    `ゝ'´ '´ ,ィ' {::|.:::|\.   |   /   /,.|:.:.:j ハ:::..:|
    {二二二}./"|.:::|\\  | /  //j:|:.:/  λ::.:| ヨシ ワタシガ オテホン ヲ ミセテアゲヨウ
    {二二二}:  ヽ::|{ \\|./ //   }|:/ /  |:.:.|

661 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 11:54:20 ID:WuDSYjmM
8623、

    .,,,、                  _          .,,,、                  _
 .,-'ニil゙,~ヽ,,,,、              / ノ_     .,-'ニil゙,~ヽ,,,,、              / ノ_
 .|. ゙ヽ‐`,,-ー,`'i、            ,,,/ ,,,y∠-,,、 . |. ゙ヽ‐`,,-ー,`'i、            ,,,/ ,,,y∠-,,、
┌″ .il二,/ |   ,,-‐''〜 、  ゙ーi、 .,l゙゙,!、,,,,,,,丿 ┌″ .il二,/ |   ,,-‐''〜 、  ゙ーi、 .,l゙゙,!、,,,,,,,丿
‘'''''i、 ‘ミー--‐′ く,,_,,/゛゙,! ゙l   / ,l゙//     ‘'''''i、 ‘ミー--‐′ く,,_,,/゛゙,! ゙l   / ,l゙//
   ヽ ゙i        ,,,,,/ ,ノ   l゙ .,i´l,゙'―¬'i、    ヽ ゙i        ,,,,,/ ,ノ   l゙ .,i´l,゙'―¬'i、
    ゙-ノ       `'''ー''"    ヽ┘ `''―-ー'゙     ゙-ノ       `'''ー''"    ヽ┘ `''―-ー'゙



                     / ̄ ̄ ̄ 丶、
                 /        \ ______
               , --'、             /         `〉
                / ⌒ )        /         /
               ,′  ノ          /           /
               l  T´_        /       r'´ ̄ヽ
            /:\ノ>―`丶、   /       (  ̄  l
            { ,>'´ /  /  `>'―――― --、ゝ-  /
            /-―/ / /  /    /   ヽ.| \  xく
           / 〈 `/ , /  / X |/l   ∧ 1  ∧  \_:. |
             V ,イ /  /,.く \ l   /__」斗- l ∧ __/
              /ハl/ /l/  \  l /__j.」l  ト l   |
              |'  j| /V}  ̄ ̄  '、| \  l  | V  /   ばんざーーーーーい!
                 V/ 人.  >-、__,   `.ハ l  /    ニューソクデ家に栄光あれっ!!!!
                /  / l\ ゝ.__,ノ    .ノ|/V ィ´
               /  /、| || 「ー 、/ ̄厂| j  /
                | /.:.:.:l/ll |  / /! / l/l
                /∨.:.:.;小 ヽjl / / / / /:  \
             / .:.:.:./ ̄` ォ`二 ィ/./l:.:.   、 \
              / l:.:∠. __.ノ! |  l _Kチ:.:.:l:.:.|:   ヽ、ヽ
              |:∧/:.:.:l/,  〈  lーく、 ̄}:.:.:.:.lヽ   | ヽ |
             l:| |:.:.:〈/ / l\|,丶、\/:.:.:.:.l  V l  jノ
             丶 ヽ:.:.|V_  l  \ >イ:.:.l:.:.:l   l:.:l /
                ヽlヽ:.`T┬-‐く\\:.:l:.:.:!  j:./
                    \`'l |:.:.|  l:.:ハ-ヘ\{ /'′
                      {ーlヽj  レ' l__|
                    l__l      じ'
                        ゞ_)

671 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 11:55:13 ID:WuDSYjmM
8624、

        _
       〃⌒ヽ
       {{                       
        ヾ、___/ヽ___         
         /::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.:>     
      /::.::./::.::.::.::.::イ::.::.|::.ヽ::. \       
       |::.::/::.::.r::ナメ |::.::∧ヽ}::.:r、:\     
       |::. レ'::.::.〃  |::./ ∨|::.:リ\:|   
      |::.::.|::.;イ≡≡|/ ≡≡l:.::|        
.       〉::.:K}::ヽ''' 、__,   ゚{::ト、|        
       |::.:/::.|:.::.:ヽ し' uイ::l     ど…、どうよ……?
       /::/::.::j::>‐-、ヽ7フノ/::/        
.     /::/::.:://   \:/::/        
    /::/::.::// l     厂
     |::.{::. // ∨    ヽ
     |::.|::.レ'   L_,.r┬┘ゼー ゼー
     |::.|:/     |:::::::::|



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\   なにも息切れするほどやらなくても……
    / ∪  (__人__)  \  て言うか、今日のこなたはテンション高すぎだお。
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   / ツイテケナイ…

68普通の名無しさん:2010/06/01(火) 11:56:09 ID:AZEvxOqc
ついに伊澄も来たか。

69普通の名無しさん:2010/06/01(火) 11:56:25 ID:DVKSHTcM
立ち直ったか……結婚もそうだが、子供…青き初恋の思い出よさようならか……

701 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 11:56:31 ID:WuDSYjmM
8625、

                   ,ィ;ニ:ニ:ヽ、
                 /:/    `゙
                 {::{__,、__       __,
            ..-‐:.:.: ̄:.:.:.:.::/:::\:.: ̄:`:ー:-‐'´:.:/
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
          /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          ,':.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|::i:.:.:.:.:.:.:|ヽ::.、:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:\
           |:.:.:.i/:.:.:.:.::,':-‐:/ |:|.:.:.:.:.i::| ーl-|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.∧
          |:.:.:,':.:.:.:.:.::|:.:.:./  !|::.:.:.::|:.l  |::|、:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.、:.:ハ
         |:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:/___ |:.:.:./|/_|/ ∨:.:.:.:|:.:.:.:.:.|\|
         |:.:.|:.:|:.:.:.:||:/三三 |:/ 三三 /::∨::.:|∧:.:.:|
         |:.:.|:.:|:.:.:/|´            ・ハ:.:.:|:.:/  \:|   それだけめでたいってこと、
         |:.:.|/|:.:/::| xxx      `  xxx |:.:.:.:|/       喜んでるってことさ♪
         |:.:.:.::|/::.:.|、     'ー'^ー'    ,..':.::|:|
          |:.:.:.:.:|::..i::|::>::... __ __,..イ::i:.:.:.|:|
           |:.:.:.:.:.|:.:.|::|  \j  〈::.} ゛|::|:::.:.:|:|
            |:.:.:.:./|.:.:|::|\  \  ./  |::|:::.:.:|:|



                      |:::|      ,、       ___
                 _,.-┴':‐:─:─/::.:\─:-:‐'"::.:..:.:;二ニ=‐-
                  ,ィ'´:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.::;':.:.:.:.:.:.:.:.:l::.:.:.::.:.:.:.:.:<
                 /...:;'.:.::/:.:.:.:.:.:.:../.:.:.;:.:.:.:.: :.:|:.:.:.:.:.:.:..\::.:\
              / . ../. . / . . . . . / : :/::.:.:.:.: :.:|、:.:.::、: : : .\: :.\
               / . ../....:/.:.:.:.:.:-‐;'‐:.:/|::|::.:.:.:..:::| ∨:.:|:.:.:.:.:.:.ハヽ、::\
           /:.:.::/.::.:/:.:.:.:.:.:.:::/:::.:/ |:|:.:.:.: ::i::| ,-l‐:|、:::..:.:.:.:.∧  ̄`
             l:.:.::/:.::,イ::..:.:.:.::::/|::.:/  |l:.:.:.:.::.|::|  |:.:|::::.:.:.:.:.:.:.:∧
             |:::/::.://.:.:.:.:;/__|:;/_、  |:.:.:.:.:.:|::|  |:.:|:::::.:.:l:::.:.:.:.:∧
             |/::/:/:.:.:.::;:イ'マテ弐z、 |:.:.:.:.:人|,.__|:;ハ:::.:.:.|:::.:.::.:. ::|
          /::/:::|::;/: ::| | |::::::(_/` /::;/ テ弐マアV:::.::|l::.:.|:::.: :|   ……まあ、とは言え、ものには限度があるけどね?
            j:/:::/j/:l:: : :::| 、. V:::;/, '"´  /::::(_/,''∧::.:.:||::.::|、::: :|   お願いだから、次からはもう少し計画的に頼むよ?
           |::/::("|:.:.: :::|  ゛ ̄        V:::;/, ,ハ:::|::./ |::/ \|   世間体は言うに及ばず、家や国の運営にも支障がでるから。
           |/: ::::`|:.: : :::|:、U        `  ̄"・,lノ:::|/::| l/      
            |:.:.:.:.::::|:.:.:.:.:::|::ヽ、  ゝ-'ーr'  ,.イ:::::::;'::.:;':l         
             |:.:.:..:::::|:.:.:.:.::::|::::::::>r-`=="‐<::::ノ::::;:':.:./: :|         
              |.:.:..:.::::|:.:.:.:.:.:::|:/ / ' /  /:;:'::;::':.:/:::: :| イヤ マジデ…

71普通の名無しさん:2010/06/01(火) 11:57:17 ID:Kdz49oT6
まさか同時に複数とかじゅあるまいな

721 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 11:57:21 ID:WuDSYjmM
8626、

     /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\
 / ∪   . . : : : : : : \
 |         . : : : : : : : :|   あ〜〜〜〜
 \_    . : :〃 : : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\



                __ __ _
            , .:´. : : : : : : : : : :.`ヽ、
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : .\
          / . : : : : : : : : : : : : : : ::: : : :: :',
            ,' . : : : : :/:/:.ハ:. :i: : i: : : : : : : : i
         i . : :l:.l:_/_/_/ ',.:.|.:_:|_:. i :.:.:.:. : :|
         |: l.:.:l.:l/l/_l/   ヽ|ヽ:|ヽ:|: : : :i: :.|
         |. l.:.:l | 〒テ    〒テ i: : i :.l: :.|
         L:l.:.:l_| ヒソ    ヒソノ: : l:.:」: :l
            ̄ハ         レ'´ノ.:.:.:l   こなた様、その話を蒸し返すのは、無粋と言うものですよ? 
             i: :>/ ⌒ヽ _, ィ´i.:.l.:.:.:.:.|   ここは、『喜びが何倍にもなった』と考えるのが正解かと。
            |: /     レ'`ヽl.:.l.:.:.:.:.|
             ノレ'     /  /ヽl.:.:.:.:.|
           /      / /   \.:.:|
          /       //         |.:.i
        / /      l/    / ,.   |.:.:|
        ヽ/     /   「  ̄ `7´    |.:.:.|
         l   /    !_ _/    ∧.:.:|
         |  /     !  /     | ヽ:|

73普通の名無しさん:2010/06/01(火) 11:57:33 ID:d3RhYqn6
国の運営とな?

741 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 11:58:33 ID:WuDSYjmM
8627、

 |:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/! `i:.:.:.:.:.:.iヽ:.:l:.:.:.:.:.:∧ 、:',
 |:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.: 、//  |:.:.:.:/:.l ∨!:.:.i:.:.:.∧ \
 |:.:/://:.::.:.:.:/ >、__,, |:.:./レ'/|:.l:.:.:!:.:.:.:.:|
 |:.|:/:,、':.:.:.:/_____ !:/ ___ !::!:.:.|:.:i:.:.:|
 |:.|/:{ !:.:/:.|  ̄ ̄ ̄ |'  ,  ̄ ・::.!:.∧:ト、:.!
 |:/:.:.ヽ|:/:.:.:! U      ,_  }:.:lレ !' V   むう、あんたに指摘されるのは業腹だけど……
 |':.:.:.:.:>'´ ゙̄ヽ、     ゙ー、! ':.:.|        ま、それもそうか。
 ':.:.:./     ヘヽ `Tニ' ┴ー‐┴i
 :.:./       l \ ´  -───┤



                  ,_-_===、、、
                /       `\、、
               /           ``、、
                            ヾ,
                , -‐_二ニ. ─.-.、_,、_ ‖
               / ̄/: : : ,-:‐: : : ,:,: : : : ̄:`:‐. 、
                   /: : : :, : : : : : //l: : : :ハ: : : : : `: 、
                  /: : //: : : :// /l| l: : : :ハ:ヘ: : : : : : `、
              /://,: : : ://フ´l|│: : :| `ヾ、l: : : : : : : ヽ   では気を取り直してもう一度っ!
              /´/ /: : : : :l /  │ l : : :l  ヽヽ: : : : : : : l   さあ皆さん、お手を拝借♪
                (' /  l: : /: : :l l≡≡` ヽ: :l_  ヽゝ: : : : : : l   ば ん ざ ーーーー い !
                ヽ   l:/ l: :,─-、     ヽ:.l ̄ミ≡' :、 : : : : :l
               ヽ  lハ/:`┬‐'   ┌‐-、ヾ  ,─、: : :_: : : :/       , -‐ ´
              ヽ   /: : : >、.   l   l  `─:': :/ l: : /   , -‐ ´
              /、_/: : :/〉巛` 、_ゝ_ノ  //: : :/_ノ:_/_,-‐´
            /: : : :/: : //´ 巛  /  ̄ フ ̄/: :///
         , ‐:´: : : : : : : : ハ l  、巛 l  / //: ://            , -‐ ´
      , -:´,-ァ: : : /: /: : : : >l   ゞl. /==彡: //          , -‐ ´
  _, -‐ニ '´/: : /: : : : : : / ̄ ̄`‐-、ゝ'彡'' ̄/: //   /_ -─  ̄
==‐' ̄ /: : : ,´,‐、──ノ    _ -‐'7\、_//'   /: :l
/  ,‐´: : : :// /`フ─‐ ´ ̄ _ノ /  〉/   /: : : :|
 /: : :///:`': :/   ,∠、 ̄    l  //,     イ : : : : :|
´: : / //: : : : \\  l /\   l  / /    l: : : : : :|
/ //: : : : :/: :,ヽ-`‐'´    \  l    /     l: : : : : :|
 //: : : : /-‐´ /  /  /  \.l /      l: : : : : :|
 /:-、´、‐、 - ‐ ´   /   /     V  ̄、─_ ‐イ: / : : : :|
/: : : 〉、_゛\\    /    /  / l l  l  く´:/: : :ハ: : : :|
: /─´ \ >>´、、、     /  /  l l  l   >: : : : :l l: : : :|

751 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 11:59:14 ID:WuDSYjmM
8628、

                   ┌┐
                   │ |     /7
            < \     L」     /_/
             \_>    ____         />
                  ´     \   </
                     /         ヽ
         {二二l   ,′ /厶/八ヽ\  ハ  l二二}   ばんざーい! ばんざーい!
                | l |ァ心  ィ心.∨| |
                l八_{ ヒ:ノ  ヒ::ノ/ |)│   __
            /ヽ/\  |人""    ""アT| |  //}/\
   ((     /  /.:.:.: `宀弋≧=r‐ァ≦}>‐┴'´:.: 「´  │   ))
           /   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ {{/__/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   │
            >、  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(こ厂◯ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   /
        /  \|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|__/\
          /    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    |
         {       \:.:.:.:.:.:/  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /       |



          / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●) U |   ……ばんざ〜い。
.     \  (__人__)   /
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉
  〈::::::::|:::::::::::|::::::||::::::::::::::Y |ソ::::::::|
   |:/:|::::::::::/===l=====::l_人:::/
   |i::::,-、:::::/::::::::::|:i::::::::::::::::|:::::::|/
   \|_/ヽ/::::::::::::i_:::::::::::::::::|〉.イ
.    ハ::::::::::::::::::/、::::::::::::::::i´|/
.     i::::::::::::::::! !:::::::::::::::|

76普通の名無しさん:2010/06/01(火) 11:59:58 ID:dzUH3QJ2
皆さんって剣しかいねえじゃねえかw

771 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:00:07 ID:WuDSYjmM
8629、

           ,. ´  /     、   : :\: : : :\:.: : 丶、
          /     l      | \   : :\: : : :\: : : :\
         /      |  |   ト、 ___\   : : \: : : :Y´ ̄`\
        /  / /   ,/|  |   |´\ ` \ : : : : ヽ.: :∧
      /  //  |  ィ'"¨{  {   |   \  ヽ: : : : : :ヘ:.:.ハ
.     / / / / |   l/ ヽ、ヘ | ィfテテマk、 ヘヽ、: : ハ : l
    /  / イ  :|:   l,ィfテメ\ ヽl  | j::::}ハ }jト、,ハ: :ヽ:.:.:.l:.:.|
         |/ l  ∧ 小{ j::ハ  \l、 レトr以 l| |ヽ|: : :|\|: :|
         l' |  |:∧八 Vl以   \`'ー‐' . | |: : : : :|: :|: : |
         l  !ハ :ヽハ ,,'"´ '       ""  |/ : :l: :.:|: :|: : |   ……………………。
.          V| l: : :i::{     r_;      八 : l: .|.:|: : l
.           ? l : :.|:|> 、 _      ,. イ/ /: :/: :/|: :|:.: :l
          ヽ! !: :.|:| !: |: l:.:|`77ハ´  / /: :/: :/ :|: :l:.: ;l
             l: : !:! |: !: l:.:l,// ∧ / /: :/: :/  \! : :l
            |: :l:l !:.|: l:.:|| i / 〈./ /: :/: :/ /  ∧: :l
                !: |j l:.:|: l: j{ |,/  {/./: :/: :/ /  / ,ハ: :l



          ____
        /::::___:`ヽ.
       ./:/   ヽ;:',
      /:/ __,.ヘ、___!___
      ,. |/'"´::::|:::::ヽ::::::::::::`"'' 、
  ,. ,. ''::::::!:::::::::/|:::::::::i:::::::::::::::::::、:::::ヽ、
 '´ /::::::::::::::::/レ|:::::::::i:::::ヽ、ヽ;:::::\:::::',
  /:::::::::::::::::::/| ̄i::::::::::|\ ̄i`ヘ::::::::\i
 ,'::::::::/::::::/:/__!_.ハ::::::::|  \!__ハ::::::::::::::ヽ.
 i:::::::/!::::::i/「i ̄'T ヽ::::|. イ" ̄「'!ヽ\:::::::::',
 !::::/::i::::::::ハ. ヒ__r!  ヽ! ヒ___r! !\::::!へハ!  (……『あの事件』以来、やる夫は笑わなくなった。
 V'! イi::::::/!:!""       ""・ハ:::ヘ:::!:|     ううん、笑いはするけど、かつてのような大げさな笑いはしなくなった。
   ヽ! ヽ!::|::i>、.    __   ,.イ:::|:::::レi::|     と言うより、あまり感情を出さなくなった。『大人』になった。
      |::|:::|::::::`7:.r--r 7´|:::|::::|::::::::|::|     まるで、憑き物が落ちたかのように……。)
     .|::|::::|:::;:イヽ!__/::::`>.,|::::|:::::::|::|
     |:::|::::|く\::::::!/:::::://|::::ト.:::::|::|

78普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:00:40 ID:DVKSHTcM
国内派閥どころか国境も政治情勢も種族間も越えてそこらじゅう孕ませたとかか?w

791 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:01:20 ID:WuDSYjmM
8630、

                   l/´      `ヽ::ヽ、
      ____ __      ______ __      V:::〉
   ‐=ニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:`>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー::-..、j:./_
       ̄>:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:..:,ィヘ.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:`ヽ、
      / :.:/: : : : : :.:.:.::.:.:.:/.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ハ::.:.:.: :.`ヽ、
     /.: ;/. : :/: : : : : : :.;/ : : :.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:::.{  j: : : : : : :.ハ
    /: :,イ/: ;.;/ : : :/ ::/:.::j.:.:.:.:.::i:.:.: : : : : : : :`ー' : : : : : : : :j
    // ///:.:.::::/.:.::::/.:.:/|:.:.:.:.:::|:.:.:j:.:.:.:.:::i.:.: : : : : : :|: : : : :|
    '´ /'´ /:.:.::::/:.:.:、:/´|:/ |:.:.:.:.:::|:.:.ハ:.:.:.::::|ヽ;:.:.:.:::::.:.:|::::.:.: :|
        /:.:::.::/:.:.::::/\|:|  |:.:.:.:.:::|::/ ∨::.::| |.:.:.:.::::.:.:|:.:.:.:. :|
      j:.:.:::.:.|:.:.::::/ .___jj\ |:.:.::.:::|/   ∨:j __|:.:.:.:.:::i:.|::.:.:.:.:|   (当然、心も震えなくなった。
      |:.:::.:/j:.:.::/ マテャォ、 |:.:.:.::| --‐=|:/~_. |.:.:.:.:::|:;|:i:.:.:.:|    震えてもほんの一瞬で……
      |:.:./ .|:.:/}::〉i.ん。:;|   V::.::|  テ≠ャォャ:|:.:.:.::::|/:|:.:.:.:|    とても、昔みたいな出力や持続力なんて望めやしない。
    λ⌒⌒Y⌒Y⌒ヘ.`-┘   ∨:| んィ::;ノ /i:::|:.:.:.:::|::::|:.:.:.:{    ……まあそれでも以前が凄過ぎただけで、
    j ) :: ..   ...   ハ       ヽ| ` ー- ' |::::|:.:.::::|::::|`)::〈    今でも歴代ガンダールヴの中じゃ文句無しに最強なんだけどさ。)
   (´ ,  ::   :::  :::  }            ・ |:::::|:.:.:::j::::|ノ:ヽ::\
     ~ヽ、_,-vヘ  ノ:::  j..tー-- 、        .|::::::|:.::/::::|i:.:.:.::∧:.:\
      / / ,/;;i^l_(ヽ,ノ::::`ー-'´-ァ‐─r<´,|:::::::|;/::::::|:|.:.:.:.:.:ハ` ̄
        { | j_:;j .|_,〉.〉::.:.:|  /         /|::::: ::::::::::::|;;|.:.:.:.:.:.:|
       ヽ、      }::::.:.|  j\___/. |:::::i::::::::::::| `ヽ、:.:.:|
       ,ィ'ヽ、____,ノヽ;:::|  |     /  |:::::| ::::::::::|/,ィヘ、:.::|
     _/ \    ̄.__}:::|  |    j´ヽ、_|::::| ::::::::::|/  ハ:::|
    /´\\  ̄ ̄ ̄ |:::|、  |   ,∩/´,ィ´`ヽ、;::::::j     |::|



              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l   
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x    (それに……、あの子もいるしね。)
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N   
         `  N: :ゝ、_   _    .ノ : : N : : l
         │: : :|  ≧ t - <: : /: : :ハ: : :l
            .l : : :|./ |,─ 、./ //: : : l: l: : :l
           .| : : :|   |ィ ヽ/ // : : :/彡l、: l
             |: : : |  .| ⌒/ //: : : /〃彡l l チラッ
            |: : : |  .| / // l l /,´/  |l

801 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:02:18 ID:WuDSYjmM
8631、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               ,  -ーー-  、
             /.::::::::::::::::::::::::::::::::. ヽ
            / ::::::::::::::::::::::::::::     ヽ
           //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  i
           i i:::::::::::i::| !::iヽ\::::::::::::::::i:::::::|
           ! !::::::::::|'!| !::!,ヽ、\iヽ::::::i::::::|
           i i :::::::::| !| !:| 'T;て ト|::i:::|ヽ:|   時に……
            i i :::::ハ,ィヽ !  ヽ:::::,j |::|::jノ:::|   この間受けた毒矢の傷、如何でしょう?
            ! ! :::::ハヽj     ̄ 川':::i:i::i
              !_ ::::ヽ、 ' _   /|:::::::i::i:i
              川 ̄// ヽ:: / ̄|:::i::i:l
              /::/_/   | ヽ  /\i::i:i
             ./::/|ヽ    |  'V    ヽ::::!
           /'' ̄ |::ヽ   |   i     ヽ:::ヽ
           /    |::::丶   !   i i /, ー ̄|::::丶
          /    ∧::::丶     i=/ ノ  |i:::i::}
          /    / ヽ:::    、', イ/   i:i:::i:::l
         i    /   /ヽ    ', ヽ、  /:i:::i:::l
         i       /::::ヽ    ヽ  ヽゝi:::i:::l
         {      /::::::::::ヽ        ゞi::i::::l
          i     ./_____ヽ      ∧  リ



       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\   掠っただけだし、直ぐに伊澄が『浄化』と『治癒』してくれたから、
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   全然平気だお。
   ヽ、    `ー '   /    念のため後でカナタにも『浄化』してもらったし、心配は無用なんだお。
     /     ┌─┐ 
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ ムシロ ハンタイハ アブリダセテ ラッキー♪
     と_____ノ_ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

811 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:03:09 ID:WuDSYjmM
8632、

              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l   
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x    (あの子は剣であると同時に、『魔法の杖』でもある。
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N    ……それも、伝説級の。)
         `  N: :ゝ、_   _    .ノ : : N : : l     
         │: : :|  ≧ t - <: : /: : :ハ: : :l  
            .l : : :|./ |,─ 、./ //: : : l: l: : :l
           .| : : :|   |ィ ヽ/ // : : :/彡l、: l
             |: : : |  .| ⌒/ //: : : /〃彡l l 
            |: : : |  .| / // l l /,´/  |l



          ,.ゝ.-.‐: : :‐.‐.-. . . .、ノ゙i     __
          , :':´: : ; : .; : : : : : : :./: : : : : :j':':": :´: : : , -''"´
        , ': : : :./:.:': : : : : : ..::/: : : : : : ,'l: : : :`:.<
     / : : : ;.': :,:': : : : : : ..::;/: :,.: : : : :,':l: : : : : : : . ` 、
      ,': : : :,.': :,.'. : : : : : : /!: /:. : . . ,' ,!   ゙i   ヽ.  \
    i : : :,.': : ,'. : : :,:-:':7¨`ト:/,!: : : :.,':.ハ;,;j.: : :.i. .  ヾ' 、 `、
     !: : /: : :.i.: : :": :./  j / .!: : : :.':/ ゙l:.l゙ヾ: :.i.: : i: :`、`ヾ 、
     !: :,': : ;.イ: : : : /   j/ l : : /;.'   l:ハ: : : :!: : |: : ヘ
     l: ; : /: l: : : :オ==='゙ェ l.: :// ____!' !: : :l: : :.!: : :.i
    l:j.:/: .::|: : :/|  i'′!_,| l: /:'゙  ,,.゙゙゙i`ヾ: :.l: : : !: : : j
      {/:.!:/_|: /!::|  ト'^::;;j !/    l、,ベ゙/,!: :!: : :,!ヽ: : |
    /: :|.:!´|:/:|:::| -ー‐¬ /     」_ ::;;//:}:/: : :/ `、|
     l: |::::`|': :.l:::|           '   `・!::ハ! l: :/   ヾ
.     !:|:::::::|: : :l::ト、    ヽー'‐r     ノ::!:.| !/    (やる夫が一瞬心を震わせれば、それを増幅、魔力に変換し、
      !|: :::::|: : :.!:|:::l`:_; 、 _ `´,,.. . -:ァ'": :l:!:| ′    強力な東方魔法を発動する。
      |!.:::::::!: : :.l:|/´jノ   /`ヾ::::i:/:: : :.;!:l:!       もちろん、剣としても伝説級……
      !:::::::::|: : : :!l. /       >'゛ >': : : : /: :l!       おかげで、かえって以前より幅のある戦い方ができるようになった。
.      |:::::::;ィ|: : : :゙| 「 ̄``'''/ /: : : :, く:: : :.i.      何より、『メイジ』『貴族』として相応しい戦い方ができるようになった。)
     l::::::/!|j: : : : |.|     / /: : : ;∠=三ュ: :.i.
      |:::::}!|.|.|: : : :.|j    /,:': : :,:-'"_,.-ニ=i: : i.

821 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:04:18 ID:WuDSYjmM
8633、

          /.:/    `ヽ
            l.:/       |
          !{   _ _ _      _
          , .-:'':":´: : : : : : `:`: :.':´:.ヽ. __
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヾ.: :`:丶、
     ,  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::. : :i:::.ヽ``丶:.、
     ,'           . . . . /: : ::i::. : i:::::::`、   ``
      i. . . . . . . : : : : : : : : : : : :./: : : ::!:: :.i !:::::::::゙:.
      !: : : : : : : : : : : : : : : : : :./; : : .::i:::: ,|:.|::i、:::::::i
      !: : : : : : : : : : : : : : : : :.//: : : :/::::/:|:|:::!`、:::::!
     i: : : : : : : |: : : : : : : : :/イ : : :.イ::::/i::l;!::j  ヾ::!
.     l: :: : : : : :|: : : : : : : :/'┤: :./ !:;イ:ハ:リ::l   `:!  
      !:.:: : : : : :j: : : : : : :/'{. !: ; ':.!j/ |/ !:/        
      l ::: : : : : :j: : : : : : :.:: |7イ: : |  ,!  !'   (……ううん、そもそも万の兵を率いる大将軍であるやる夫が、
.     l:.::: : : : : :.|: : : : : : .:: |'_!|: : :|‐'′      単身で戦うなんてまず有り得ない。
     j: ::: : : : : :.!: : : : : : ::: !/7 ヾ:|        戦うとしても、せいぜい後方からの魔法支援か、いざという時の護身程度。
      i: :::: : : : : :|: : : : : : ::::.|/ /´`:!        実用的にも装飾・儀礼的にも、およそあの子の方が相応しく、
     ,!:.::::: : : :.|: l: : : : : : :::::l' /  `、       そして二剣も携える必要ない……。)
     !.:::::::: : : l: :!: : : :.: : :::::l /    i
    j ::::::::: : :.i.:.l.: : : :.: .:::::::l l    |



          /.:/    `ヽ
            l.:/       |
          !{   _ _ _      _
          , .-:'':":´: : : : : : `:`: :.':´:.ヽ. __
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヾ.: :`:丶、
     ,  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::. : :i:::.ヽ``丶:.、
     ,'           . . . . /: : ::i::. : i:::::::`、   ``
      i. . . . . . . : : : : : : : : : : : :./: : : ::!:: :.i !:::::::::゙:.
      !: : : : : : : : : : : : : : : : : :./; : : .::i:::: ,|:.|::i、:::::::i
      !: : : : : : : : : : : : : : : : :.//: : : :/::::/:|:|:::!`、:::::!
     i: : : : : : : |: : : : : : : : :/イ : : :.イ::::/i::l;!::j  ヾ::!
.     l: :: : : : : :|: : : : : : : :/'┤: :./ !:;イ:ハ:リ::l   `:!  
      !:.:: : : : : :j: : : : : : :/'{. !: ; ':.!j/ |/ !:/        
      l ::: : : : : :j: : : : : : :.:: |7イ: : |  ,!  !'   (唯一、私ができて伊澄にできないことは政治的なアドバイスだけど、
.     l:.::: : : : : :.|: : : : : : .:: |'_!|: : :|‐'′      今のやる夫は昔の軽はずみなやる夫じゃない。)
     j: ::: : : : : :.!: : : : : : ::: !/7 ヾ:| o 
      i: :::: : : : : :|: : : : : : ::::.|/ /´`:! o     
     ,!:.::::: : : :.|: l: : : : : : :::::l' /  `、     
     !.:::::::: : : l: :!: : : :.: : :::::l /    i
    j ::::::::: : :.i.:.l.: : : :.: .:::::::l l    |

83普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:04:22 ID:rvxIyQxo
厨二病じゃなくなったらギーシュとの友情に亀裂が…

841 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:04:58 ID:WuDSYjmM
8634、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                _ __ __
             , .:´ : : : : : : : : : :`ヽ、
           / . : : : : : : : : : : : : : : : :\
           / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          / . : : : : /: : /: : : : : : : : : : :ヽ : : : . \
       / . : : : /.:./: : :.|: : : :./: /.:.ハ.:.|: : : : : : : ヽ
        i : : : :.:.| : |.:.:__⊥_/ /:./:./  ヽト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
        | : : : : :| : |:i: : ::|:/´`ナナ/   _リム_i.:.: | .:.:.. |
        | : : : : :| : |:|: :.:.>〒=テメ、   K心ハ:.:.:| .:.:.: |
        | : : : : :| : |:|: :.:.| l .:.!     ト.:. ミ、.:.:.| .:.:/:|
        | : : : : .ハ: ::|:.: :.|_⊥。ソ     り。ノ/.:./.:.://:|
        | : : : 〈  ヽ:.:.: :| '''''''     ,  ,,,,/.:./.:.:// リ
        | : : : : :\ _\.:|    _ ___   「:i ̄
        | : : : : : /:/:.:>、  ,. ´     \ イ.:.|   ですが、お辛そうな様子……
        | : : : : /:/: :ノ /         \.:|
        | : : : /:/://             〉
       /. : : , ィ´/        /    / |
        /. :/  l/         /   | /.:.:.|
     /./   /         /    K^ヽ.: |
      //  , イ         /     |   \
    〃  / |          /       |    \



         ____
       /   u \
      /  /    \\      あ〜、ちょっと疲れただけで……
    /  し (○)  (○) \   
    | ∪    (__人__)  J |   (『重いから疲れた』なんて、女性には禁句過ぎて言えねーお……)
     \  u   `⌒´   /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

85普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:05:44 ID:AP2BzbmY
…つまり以前ほど必要とされなくなった?

86普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:05:56 ID:Kdz49oT6
30半ばなんだからまあ大人にもなるよな

871 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:06:20 ID:WuDSYjmM
8635、

                      ヽ:ヽ
      ‐=_─. .--、 ,、         l:/
.         _ニン : : :`7: `ー─- 、,ノ'
    _,.ィ_´ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : ヽ、
    ´ ̄/: : : : : _:_:,イ /: : :,イ: : : : : : : : ヽ
.    /: : :/ : : ´/ |: | : :/│‐-、: : : ヽ : ',
    /: : :/: : : :/__ レl : :|  l: :|: : : : : :l: : :l
   ,' :/{ : : ,イfTヌカ` '、:{ ェ、|,ハ: : : : l !: : ,'
   |/   ',: :l: l ヒzソ   ヾ!/ミェぇ : : |:l : /
   ′   ヽ|l:{    ,   'ミzン"ハ : ;'リ:入
          | :`..、  。     ・/: :ハ/): :{⌒   ……………………。
        |: : :|l´>┬‐一'7 : /;ニヽ: i
      __V: :l::{ 丶 -‐ ,/: :/   Y: l   (そうだよね……
     く ─‐<ヽ、l_;:コ-,r─/: :ハ    V:l    やっぱり、2本も剣を携行するのは辛いよね……?)
     `そえ,,ィ.、ソ  `ヽ、:/::{、l   lノl ヽ、
       ゝス,ゝ、  ,r ー-、`ヽ;`|   |:::l: : l、
        i´  `7    \ ヽ、 |:::ヽ; :ヽ、
.         l   l{    、  \   l:::::::l : : ト、
          l   ',ヽ   丶  寸iノ:::::〈: : : : :`ー‐-、
        ,ハ   l∧    ',   | lY::::::::ヽ: : 、: :イ`ヽ)



            _          ,、     .ノソ
      -一=ニニ ,, ̄ ゙'一T ̄~! ヽー- '´'',,_
            ,, -‐ ゙´: : : : : : : :i!: : : : : : : : : : ::`゙:.、
        ,/: : : ;; : : : : : : i: : ::|: : : : : : : : : : : : : : 、ヽ
.       /: : _/     :i!::: /|: : : : : :i : : :     ヽ`,
.      /:,, ィ/    /: : : | : / .|: i: : : : |:ハ,: : : : . . .  ヘi!
      // ./ . : : : :/: : : ,,|-‐ト、.|: |: : : ::|!_⊥ _ : i: : : ::i: ハ
.    /  /: : :/: : :::i!: ://|: /  |::|i; : ::::|  ヽ`ヾ|: : : :i!: :|
         l: : ::i: : : ::l: : : ./ |/   !:| l! : : :|   Y: :|:::: : ::| : |
.        l: : /l: : ::::l: : :/  |     !| l.: ::::|    ヾ:}::: : : |};: |
       l: :/ |: : :::::l: : ! ___, i!  ヘ: ::|___i!;:: : ::l::i!::|
.        !/. l: : ::ハ:!: i!. ━━━    ヽ:|━━━ i!::::: l:::|ヘ!
         l.   !: ::{::!,X:|:i  ,,,,       .  ` .,,,,, ・i!::|::::l::::|
            ヘ:::|!:`ヘ| l               l::::|::i!:: |   (常時心を揮わせられなくなったやる夫にとって、
          ヾ||:::::|:::::゙'s、.,  ⊂ニニ⊃   ,..ィ゙:::::レ' : :|     もはや私は、ただ重いだけの邪魔者でしかない、か……。)
            | ::::|: : : .|::::≧=‐----‐=≦::::|::: : :|:::::::|
.   _y⌒ヽ-一ッ  |:::::::l: : : :i!´  {~     ~}  `|::: : :|:::::: |
  ´      <´   .|::::::::}: : : :| . ヘー-一ノ  . l: : : i!、::::::|
 (        }   l:::::::ハ: : : lヽ  ',   /    |: : : l /,:::: |
  ヽ   _,,ノ   l ::::/ ヘ: : ::l 、ヽ ヽ /   .ノ|: : ://:ハ :: |
   ゝ一''      |:::::!   ヽ: ::l ヘヽ V  /´l: : /'   ハ:: |

881 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:07:16 ID:WuDSYjmM
8636、

                      |:::|      ,、       ___
                 _,.-┴':‐:─:─/::.:\─:-:‐'"::.:..:.:;二ニ=‐-
                  ,ィ'´:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.::;':.:.:.:.:.:.:.:.:l::.:.:.::.:.:.:.:.:<
                 /...:;'.:.::/:.:.:.:.:.:.:../.:.:.;:.:.:.:.: :.:|:.:.:.:.:.:.:..\::.:\
              / . ../. . / . . . . . / : :/::.:.:.:.: :.:|、:.:.::、: : : .\: :.\
               / . ../....:/.:.:.:.:.:-‐;'‐:.:/|::|::.:.:.:..:::| ∨:.:|:.:.:.:.:.:.ハヽ、::\
           /:.:.::/.::.:/:.:.:.:.:.:.:::/:::.:/ |:|:.:.:.: ::i::| ,-l‐:|、:::..:.:.:.:.∧  ̄`
             l:.:.::/:.::,イ::..:.:.:.::::/|::.:/  |l:.:.:.:.::.|::|  |:.:|::::.:.:.:.:.:.:.:∧
             |:::/::.://.:.:.:.:;/__|:;/_、  |:.:.:.:.:.:|::|  |:.:|:::::.:.:l:::.:.:.:.:∧   (昔、ルイズを『やる夫の邪魔だから』と追い出した私が、
             |/::/:/:.:.:.::;:イ'マテ弐z、 |:.:.:.:.:人|,.__|:;ハ:::.:.:.|:::.:.::.:. ::|    いつまでもやる夫の邪魔をして許される訳が無い……
          /::/:::|::;/: ::| | |::::::(_/` /::;/ テ弐マアV:::.::|l::.:.|:::.: :|    今日を最後に、隠居しよう。)
            j:/:::/j/:l:: : :::| 、. V:::;/, '"´  /::::(_/,''∧::.:.:||::.::|、::: :|   
           |::/::("|:.:.: :::|  ゛ ̄        V:::;/, ,ハ:::|::./ |::/ \|   
           |/: ::::`|:.: : :::|:、         `  ̄"・,lノ:::|/::| l/
            |:.:.:.:.::::|:.:.:.:.:::|::ヽ、  ゝ-'ーr'  ,.イ:::::::;'::.:;':l    
             |:.:.:..:::::|:.:.:.:.::::|::::::::>r-`=="‐<::::ノ::::;:':.:./: :|     
              |.:.:..:.::::|:.:.:.:.:.:::|:/ / ' /  /:;:'::;::':.:/:::: :|



          ____
        /::::___:`ヽ.
       ./:/   ヽ;:',
      /:/ __,.ヘ、___!___
      ,. |/'"´::::|:::::ヽ::::::::::::`"'' 、
  ,. ,. ''::::::!:::::::::/|:::::::::i:::::::::::::::::::、:::::ヽ、
 '´ /::::::::::::::::/レ|:::::::::i:::::ヽ、ヽ;:::::\:::::',
  /:::::::::::::::::::/| ̄i::::::::::|\ ̄i`ヘ::::::::\i
 ,'::::::::/::::::/:/__!_.ハ::::::::|  \!__ハ::::::::::::::ヽ.
 i:::::::/!::::::i/「i ̄'T ヽ::::|. イ" ̄「'!ヽ\:::::::::',
 !::::/::i::::::::ハ. ヒ__r!  ヽ! ヒ___r! !\::::!へハ!  (悔しいけど……、後は伊澄に任せて、
 V'! イi::::::/!:!""       ""・ハ:::ヘ:::!:|     今後は家を守ることに専念しよう……。)
   ヽ! ヽ!::|::i>、.    __   ,.イ:::|:::::レi::|   
      |::|:::|::::::`7:.r--r 7´|:::|::::|::::::::|::|    
     .|::|::::|:::;:イヽ!__/::::`>.,|::::|:::::::|::|
     |:::|::::|く\::::::!/:::::://|::::ト.:::::|::|

891 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:07:35 ID:WuDSYjmM
8637、

      〃 ̄`
      !|    , ィ
      ヾ、_/:/--‐;ァ
      /::`::.::.::.::.::.::.`ヽ
     /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. `\
     ,' : : .::.::.::.::.::.:: . : |.::.:} ̄
     !.::.::.;;.;:.::.::..: .::.::.::.!.:i:.|
    l.::,;;';;';;';;.;;.::.::.::j.:/)ヘ::|
      !;;';;';;';;';;';;';:.::.j.:/゙!::|`}
.      l;;';;';;';;';;';;';:./::.|イ::.!
      λ;;';;';;';;';;';/.:: | |.:l
      l:i:!';;';;';;';;';/:..:..:|゙ヾ
    j:|.::.i|;;';;';;/.::.::.::.|l!ハ
     |::!;;.::|;;';;/:.::.::.::.::|l||
     !::|';;.:l;;';'.::.::,'::.::.::!」|



           ____   ,
         /      \  -
        / ─    ─ \`
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

90普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:08:17 ID:DVKSHTcM
良かれと思って子供のおもちゃを取り上げて成長を促したら、自分もいらない子になっていたでゴザル
こなちゃん、大人になるってかなしい事なの…… ;ω;

911 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:08:28 ID:WuDSYjmM
8638、

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \   (こなたのやつ、また黄昏てるお。
|       (__人__)    |    きっと、『自分は不要』なんて考えてるんだお。)
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     ____
   /      \
  /         \    (そ、そりゃあまあ、いざという時はどうしても伊澄の方を使っちまうし、
/ U  _ノ    ヽ_  \    正直、こなたは大きくて重いけど……
|     (一)|lil|(ー)  |    けど『その重み』が安心感でもある訳で──)
/     ∩ノ ⊃_) /     
(  \ / _ノ |  |     ……こなた、どうしたお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

92普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:08:32 ID:Mc5k4ZLg
やる夫に先頭に立って戦うタイプじゃなくて後方で指揮する戦いなんて出来たんだねえ
前の世界でそういう知識入れまくってたのかw

931 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:09:15 ID:WuDSYjmM
8639、

                    }:/
               ! へ、_ x'/ ___
    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ て
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ て
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ て
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ   あ、いや……、その、さ?
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|   せっかく子供が生まれるんだから、
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|   昔みたいに喜んでくれるかなって──
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !
          |: : : : フ ⌒ ヽ、: : ヽ. フ⊂ ,  /: : |
          l : : /       \: :∨   {   V}: :|
          |: :/       ∧: | ̄ ヽヘ  V: |
          |:/        } }:/     |  |: :|



              ,. '",二、゙ヽ、
            //    \゙、
               {'′ .     ヾ!
            _   /\―−-'' 、
    ,.. -__''二¨-   `/           `丶、
   '" ̄,. :'"     l             ヽ
    /  /    / j j  |   !    !  `、 て
    ,:'  ,.ィ  /   ! '| ‖   !゙、  l   l |  :、 て
  / ,. '゙/  /   ,⌒ l l !   ! `⌒ト    !. l   i て
  /'´  i   !   /| ,'  !l `、| ゙、 l`、  l. |   |
    | l  ./ l |   l| `、j  ヽ| `、  |.!   l
     |. /'!  ∧ '゛____  `、!__l_ ゙{. |!  j
    !! .l  |! li作三三    三三ミ ハ. |) メ、
      {  l l.! !               ‘! `」 `ト ゙、   ──って、ヤバ!?
       V | ヘ、    △     ,. イ   | |
         |  |「二フ¬ァ ''てjヘ、/   !   !
         |  |l /  l′   / / / i|  |
        |  }′  l ̄ ̄/ //! /ヘ|  |
        |  lミ:、  |  /  '" l //∧   |

941 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:10:57 ID:WuDSYjmM
8640、

     ____
   /      \
  /         \
/           \   ……や、昔のことなんて別に気にしてねーから。
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/   (『下手な誤魔化し』って言うより、
(  \ / _ノ |  |     『つい本音が出た』って感じかお。)
.\ “  /__|  |
  \ /___



..      ____
     / ―  -\     (こなたを恨むのは筋違いだお。
.  . /  (●)  (●)     結局、あの頃のやる夫は、な〜んにもわかっちゃいなかったんだお。
  /     (__人__) \    ……いや、気付かないフリ、考えないで現実から逃げていたんだお。
  |       ` ⌒´   |    そのツケが回ってきた──ただそれだけの話だお。)
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

95普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:11:29 ID:5K3CpbiY
なんという冷静なやる夫

961 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:12:26 ID:WuDSYjmM
8641、

     ____
   /      \ ( ;;;;(   (それに……、今は逆に感謝してるくらいだお?
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   もし、あの頃のやる夫がそれを知ったら、何をしでかしていたことやら。
/    (─)  (─ /;;/    どれだけみんなに迷惑をかけ、泣かせていたことか……
|       (__人__) l;;,´     今考えると、冷や汗が止まらねーお。)
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |      子供が出来て……、やる夫はすごく喜んでるお?
.\  "  /__|  |       
  \ /___ /



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   自分の血肉を分けた存在、
/    (─)  (● /;;/    愛する人、愛してくれる人の血肉を分けた存在……
|       (__人__) l;;,゛     かわいくない筈がねーお。
./      ∩ ノ)━・'/   
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

971 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:13:21 ID:WuDSYjmM
8642、

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;) 
/    (─)  (─ /;;/   (そう……、だからこそ、もっともっとがんばって働いて、
|  U    (__人__) l;;,´      せめてそれぞれに、小さくてもいいから城の一つでも──)
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



     ____
   /      \ ( ;;;;(  て
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)  て
/    (─)  (● /;;/  て
|  U    (__人__) l;;,゛ 
./      ∩ ノ)━・'/      …………あ。
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

98普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:13:35 ID:d3RhYqn6
なんかKILLAの最終話を思い出すわ

991 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:14:27 ID:WuDSYjmM
8643、

         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \   いかんいかん!
     | ∪    (__人__)  J |   
    \  u   `⌒´   / 



   /             |            l           ヽ
   /              |            |            |
.  l        |   |  /|  |           .|      |     |
  |  l      |  /| ./ |  |、   |:       |      |     |
.  |  |      |  / | /  .| .|ヽ    l::      |      |     |
  |  |      /| / | /   | | \  ヽ、::     :|      |     |
. |. |      .l┼/ー-、|   | ::| ,─\-ゝ、::::   ::|     l  |.     |
. | ||    ::| |: |/--、||    ヽ:|  _\ヽ\-:: :::|     |  |.     |
  |. ||    ::| |:レイえぇ、    ヽ 彡アぇゝ、 \:::::|     |  |:.     |
.  l. ||   .|:::| |::| |'゜;い        |;o::::l 了ゝ ヽ /    | /::.     |   …………?
  l ||   .|:::::l.|::|. b :::: :|       | :::::::x:イ   //     l l |::  :   |   今吸い始めたばかりなのに、
  ヽ ||   | ::::l.|;;| 弋こノ       .|゜ ー' り  //    /: l/::: ::    |   もう止めてしまわれるのですか?
    ヽ、  l:::::||、| , , ,         ー---'  .//    /:: l::::|::: :::    |
      ー-、_|ヽl           ' ' ' '   //    /::: /:::::|::::::::    |
           \  '            / ──-'::T:::::::::::|:::::::    |
             ヽ、   __       /   |;;;;;;;;L;;;;;:::::::l:::::::    |
             |  ヽ、 ー'     _, - '     ヽ- '  |:::::::l::::::    |
.             |   ::::::i::--,- T      /?W    |:::::::l::::::    l
              |   :::::ゝ'  /|    /        ヽ::::::l:::::    、
               |__, ィ'´   /' |  /         /ヽ、:::l:::::    、
             / | /    |  /         / /   ヽ 、    ヽ

1001 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:15:36 ID:WuDSYjmM
8644、

          ____
       / ノ  \\     
      / (●)  (●)\    子供も生まれることだし、酒も煙草も止めることにしたんだお。
    / ∪  (__人__)  \   だからお前達も、ついやる夫が吸おう飲もうとしたら、止めてくれお。
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



                _ __ __
             , .:´ : : : : : : : : : :`ヽ、
           / . : : : : : : : : : : : : : : : :\
           / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          / . : : : : /: : /: : : : : : : : : : :ヽ : : : . \
       / . : : : /.:./: : :.|: : : :./: /.:.ハ.:.|: : : : : : : ヽ
        i : : : :.:.| : |.:.:__⊥_/ /:./:./  ヽト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
        | : : : : :| : |:i: : ::|:/´`ナナ/   _リム_i.:.: | .:.:.. |
        | : : : : :| : |:|: :.:.>〒=テメ、   K心ハ:.:.:| .:.:.: |
        | : : : : :| : |:|: :.:.| l .:.!     ト.:. ミ、.:.:.| .:.:/:|
        | : : : : .ハ: ::|:.: :.|_⊥。ソ     り。ノ/.:./.:.://:|
        | : : : 〈  ヽ:.:.: :| '''''''     ,  ,,,,/.:./.:.:// リ
        | : : : : :\ _\.:|    _ ___   「:i ̄
        | : : : : : /:/:.:>、  ,. ´     \ イ.:.|
        | : : : : /:/: :ノ /         \.:|   ……多少嗜む程度なら、あまり問題が無いのでは?
        | : : : /:/://             〉   それに急に断たれると、かえって心に負担となりますよ?
       /. : : , ィ´/        /    / |
        /. :/  l/         /   | /.:.:.|
     /./   /         /    K^ヽ.: |
      //  , イ         /     |   \
    〃  / |          /       |    \

101普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:16:08 ID:AP2BzbmY
しかし強制力関係無いなら、才人のようにルーンで望郷の思いを消されてたわけじゃないんだよな…
どんだけ自分の家を継ぐのが嫌だったんだよwww

1021 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:16:43 ID:WuDSYjmM
8645、

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \

        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ   ……やる夫は意思が弱いから、この方法が一番確実なんだお。
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)   それに……、お前達は、やる夫の本当の年齢を知ってるお?
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\



               ,  -ーー-  、
             /.::::::::::::::::::::::::::::::::. ヽ
            / ::::::::::::::::::::::::::::     ヽ
           //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  i
           i i:::::::::::i::| !::iヽ\::::::::::::::::i:::::::|
           ! !::::::::::|'!| !::!,ヽ、\iヽ::::::i::::::|
           i i :::::::::| !| !:| 'T;て ト|::i:::|ヽ:|
            i i :::::ハ,ィヽ !  ヽ:::::,j |::|::jノ:::|   はあ、確か10歳ほど、お年を若く偽っておられるとか……。
            ! ! :::::ハヽj     ̄ 川':::i:i::i
              !_ ::::ヽ、 ' _   /|:::::::i::i:i
              川 ̄// ヽ:: / ̄|:::i::i:l
              /::/_/   | ヽ  /\i::i:i
             ./::/|ヽ    |  'V    ヽ::::!
           /'' ̄ |::ヽ   |   i     ヽ:::ヽ
           /    |::::丶   !   i i /, ー ̄|::::丶
          /    ∧::::丶     i=/ ノ  |i:::i::}
          /    / ヽ:::    、', イ/   i:i:::i:::l
         i    /   /ヽ    ', ヽ、  /:i:::i:::l
         i       /::::ヽ    ヽ  ヽゝi:::i:::l
         {      /::::::::::ヽ        ゞi::i::::l
          i     ./_____ヽ      ∧  リ

1031 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:18:03 ID:WuDSYjmM
8646、

         ____
       /     \       そう……、政治的な問題からもう訂正できねーけど、やる夫はもう30を軽く超えた中年だお。
.    /       \      若い頃からの運動不足と不摂生を考えたら、あと何年生きられることやら。
.  / /) ノ '  ヽ、 \    子供が産まれて、容態も安定したら、みんなにもいいかげん白状しないと……。
  | / .イ '(ー) (ー) u|   
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   (最初の子供達が元服する頃、やる夫は50……、ほんとに一人前になる頃には60だお。
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \     60……、今までの自堕落な生活を考えたら、自信ねーお。)
 /\ ヽ          ヽ    



                            / 二ニヽ
                            /.:/    `\
                             |:/
               _ , ;; -―――‐--'-、',{    .-;
            ,. ''´: : : : : : : : : : : : : : : : : : ‐--'´: : |、------- ..__
              / : : : : /: : : :/: : : : : : .: : : : : : : : : : : / : : : : <´ ̄ ̄
            /: : : : :/ : : ;/. . .: : : : : :/:: : : : : : : : : : /:::. : : :ヽ: : :\
            /: : : : :/: .: :/ : : : : :.: : : /:: : : : : :./: : : /|: : : : : : : :\: : \
         !: : : : :/ : : :/ : : : :λ:: :/:.: : : : : ;イ: : : :/ .|:: :|、:l: : : : :ヾヽ : \
          .l: : : : :/.: : /:.: :/: / |:.:/:::\:;/ /: : : :/  |:: :|:`!: : : : :ヽ \ ヽ
        | : : : /: : /: : / ::(__,ノ:/:_:_;/\/: : : :/  ,|;イヽ |: : : : : :ヽ \!
        |: : : |: : /: : / :: : : :;:マテ弐ァ、 /: : : :/ , ∠j:;/∨'.!、 : : : : 丶
          .|: : : |: : |.:.:/|: : : : :./'´f‐':ハ;;:}` !: : :/  ,ィチ弐テ7: : :| : : : : :ノ
          .|: : : | : :|/:.:.| : : :.イ   Vゞィ:;リ /: /   .ん';ュ:} ,'ハ: : : |.: : : :/
        j: : :::|: : :|.:.:.:|: :/V´ ,  `-‐'"//    V:ィ:;リ,/:| |: : : | : : :/
        |: : :.:|: : ::{|/.|;/  (j ゛  ./'    ` `ー"/:::| ,|: ::/} : :/
        |: : :.:ヽ: ::ヽ、__,,       /´ ̄`ー--、,   ・ .{:::| |:;/ |:./   や、やめなよ!
        |: : : ::|:ヽ、:.: : : :ヽ`ゝ.、__ ヽ、____:;;ノ    j:::| j/  j;/    縁起でもないっ!
        |: : :.::|::::::::;>-──-、:ヽ >‐-、_       ,.ィ´::::|    '´
        |: :.:.::|:;r,'´    r-‐、 \.:.:.| :::::∧:::爪:::.:/|::::::::::|
        |: ::::;/'´        `~⌒\:.:.:ヽヘ:::ノ:::/ .|:::::::::|               ,r‐‐、
        |::/{             \:.:.:ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ┬┬、 _,ノ ,/二__
         /  j                   \:.:.:ヽ          ヘi | |~   r‐-‐'
        \  `ヽ               \:.:.:ヽ         } | |   メ、

1041 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:19:10 ID:WuDSYjmM
8647、

.     / /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::|i:l l:::::::::::ヾ ヽ  
.    〃 /:::://:::::::::/|:::ト:::::\::\||:| |::::::|:::::::ヽハ
    | i::::i:|::|::/!::/ |::| _>‐ヽ::::!::| |::::::|!::::::::::! !|   
    |. |:::::|:|::!/_レ,.ィ i:「_,.-=≡jV:::!|:::::::||::::::::::| ||   
    | ||:::::||:::匕iヒ_   i! ィ辷_ハ 7:::,!|::::::!|-、::::::| !|   こなた様の仰る通りです。
.    !| |:::::i|::::|イレ1  ` |::::::::リ/:://::::|i|「〉!|::::| |.!    このようなめでたき時に、なにもそのような……
.    |!| |:::::i|:::| |:::j   冫-≠〃/::::::! ルリ::|:::| |」   
     | | ヽ、ヽト、ン〃 //V/ / ///:::/イ |:::|::| !
.     | ト、__.ヘ ` _   ι/∠_/:「::| |:::|:| | 
     N  7::::/>'′  ` 、,.イ  ||:::|::::| |:::|:| |   
.       /|:://   |      冫__j!__|::::| |:::|:: |   
      ///    | ヽ    /イ´ ̄ ̄ヽ! |:::|:: |



         ____
       /     \      やる夫だって、こんなこと考えたくないけど……
.    /       \     自分の公私の立場と年を考えたら、
.  / /) ノ '  ヽ、 \   そろそろ真剣に考えなきゃいけないんだお。
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /   (……こなたも変わったお。昔は平気で、やる夫の死後のこと話してたクセに。)
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

1051 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:19:48 ID:WuDSYjmM
8648、

    | {}    >=<   {} |  rイ  ,. : :´: : : : :.`丶、/ `ヽ
    | {}  /´¨¨¨¨`\ {} | ノ , .:´. : : : : : : : : : : : :.`ヽん
    | {} {;i  健   i:} {} |/ `y' . : .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .', ハ
    | {} {;i       i:} {} |) _,′. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V (
    | {} {;i  康   i:} {} | ′.:::::::/:::/:::::/ヽ:::::i:::::i:::::::: : |  )
    | {} {;i       i:} {} 「.i.::::::::::,.ヘ/ l.:./  ヽ:ハ.:.ハ.:.i: ::::l イ   怪我や軽い病気なら私だって治せますし、
    | {} {;i  長   i:} {} |::l:::::::::/ l/`7/´ `ー:|<:i ヽ}: ::::l/i   なによりカナタ様がおられるではないですか!
    | {} {;i       i:} {} |::l:::::::rっヒ。ッソ    ト辷ソノ0o::l::::|
    | {} {;i  寿   i:} {} |`ヽ.::::', ''''''''  ,  ''''''''' /.::::::/:::::|
   /´  ̄ ̄ ) .. .. . 〃...{} |ヽ \ゝ    _     /.:::_/⌒ヽi
   /  ´  ̄ ̄ `ヽ ニニニニ」.:.:}  ',ヽ丶、   ` ,. イヽ     }
  { 、 __,.. - ──{∧ ̄`ヽ`T′  i ',   `二く  ,ハ i  , ィ´:',
    ',   _____ノ i     V   {  ト、  /( )ヽ/ i l ´__L.:.:.:',
    i ´     ノ)  |      i`T  i  |:::.V { i  ヽ:| 「   !.:.:i
     \  _,. イノ  /       }ノ /   |.:.:.i  ノ    ヽ/   ノ.:..:.|
     /´ ̄ ̄ _,∠    /  /    |.:.:.|      「 ̄`T´.:.:..:..|



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、    やる夫だって、孫を抱くまで死ぬ気はねーお。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\   だからこそ、健康に気を使い始めたんだお?
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

1061 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:20:45 ID:WuDSYjmM
8649、

      ____
    /_ノ   ヽ_\     (そうだお……
   /( ●) ( ●)\     これからも生まれてくるであろう子供達が大人になるまでは、
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   石に噛り付いてでも生きなきゃいけないんだお!)
 | U      ̄      |
 \               /



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    (やる夫はちょっと知識があるだけの凡人だけど、
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    『水精霊の加護』と『デーンへの絶大な影響力』というチートカードがある……。
  |  l^l^lnー'´       |   だからこそ、やる夫もトリステインもここまでこれたんだお。)
  \ヽ   L     U  /
     ゝ  ノ
   /   /




       / ̄ ̄ ̄ \     (けど、やる夫の子供達がやる夫ほど、
     /       . \     水精霊やデーンに対して影響力を発揮できる保証はない……
    /  _ ノ   ヽ、_   \   稼ぐことももちろんだけど、子供達を守るためにも、
   .|   (ー)  (ー) .  |   がんばって長生きしないと……。)
    \    (__人__) .  / 
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

1071 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:21:26 ID:WuDSYjmM
8650、

       / ̄ ̄ ̄ \     
     /       . \     
    /  _ ノ   ヽ、_   \   ……………………。
   .|   (ー)  (ー) .  |   
    \    (__人__) .  / 
     /    `⌒´    ヽ フウ…
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ



                  '"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::\:::::::::ヽ
              /::::::::::::::/::::| ::::|\::::\:::::::::ヽ.:::::::::::ヽ ::::::::.
           l :::::::::::::::| ::∧:^|'ー\-|\::::::|::::::::::::::|::::::::::l
           | ::::::::: |:::!ノ|ハ {  /,斗=z\|::::::::::::::|::::::::::|   ……………………。
           | :::::::::: く|,斗z \   f::トー'1 l::! :::: |:::|ハ:::::::|
           | :::::::::::: 〃fてl  ` 弋辷リ | | ::::::|:::| }}::::::l
           |::|::::::::::::: l弋zj          | | ::::::|:::|∧:::::::.
           l∧:::::::::::::ヘ   '        レ|:::::::j_/:::::ヽ ::::ヽ
            \::\:::: ゝ/ ̄ ̄`丶、_ /:: イ_:::::::::\::::\
                   ̄ ̄/         ̄}〃  ̄レ=―‐-、:::::\
                /          /||  /     \ ::::\
              /            /: || /        ヽ ::::::\
                /           /: :.ル′       o   ',::::::::::ヽ
             /               /: :.〃   ∨   o o  l::::::::::::::::.
               /             |: :〃  r勺'|フ' /      |:::::丶 :::::',
           /           |    | : /  ‘えVア /       .|::::::::::',::::::l
             /         {    |:./   Y了  / , -―‐- 、|:::::::::::i::::::|
          /             \   |/¬― ┴|-‐/'´     ∧::::::::::::::::|
            /          \    \. l|       | ノ      / ハ::::::::::::::|
          /l       \rー\     ヘ|――‐‐-/        ,'  }│ :::::::: |
       〈 │      (二    \   l|三三三/        |  /│ :::::::: |
       ヽ、|       ヽ-  /⌒>'´ ̄\ /        j/  l ::::::::::::|

1081 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:22:02 ID:WuDSYjmM
8651、

      , -── - 、.     
     /::::::::::::::::::::::::::::\  
    /:::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::',. 
   ,'::::::::::::// ';ヽ:';:::::i:::::::i 
.   i:::::::l:/;'/_, 、', ヽ';:::l:::::::l
...  l:::::::l,ィ-┐  ┌ァ、i:l::::::l   ……主上、ご無礼を承知でお尋ねします。
.   ';::::::',L:::l   l::::」,':::::;イ    今……、主上はお幸せですか?
    ト:ーゝ"  __  "イー:l 
   .l::::l::::::` .ァ   r'´::::l:::::l  
   l::::::l:::/ ヽ、 / \:l::::l   
.   l::::;:へ ',  Y  //`ヽ    
   l::/:::; -'´ ̄lヲF「 ̄`ヽ::::',     
   /:/     l リ     \


              .  ,
       / ̄ ̄ ̄ \  -
     /       . \`
    /  _ ノ   ヽ、_   \   
   .|   (ー)  (ー) .  |   
    \    (__人__) .  / 
     /    `⌒´    ヽ 
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

1091 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:22:58 ID:WuDSYjmM
8652、

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\   はあ? 伊澄、急に何を──
    | U    |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



  ┌┐
  || [][]
  ||   ┌┐ i⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、__
   l  !   ノ l  ⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、__!
   ヽ、`¨´ ノ
    `¨¨¨´
                , -── - 、.     
               /::::::::::::::::::::::::::::\  
              /:::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::',. 
             ,'::::::::::::// ';ヽ:';:::::i:::::::i 
.             i:::::::l:/;'/_, 、', ヽ';:::l:::::::l
...            l:::::::l,ィ-┐  ┌ァ、i:l::::::l   
.             ';::::::',L:::l   l::::」,':::::;イ    ……………………。
              ト:ーゝ"  __  "イー:l 
             .l::::l::::::` .ァ   r'´::::l:::::l  
             l::::::l:::/ ヽ、 / \:l::::l   
.             l::::;:へ ',  Y  //`ヽ    
             l::/:::; -'´ ̄lヲF「 ̄`ヽ::::',     
             /:/     l リ     \

1101 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:23:42 ID:WuDSYjmM
8653、

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    …………幸せ、だお?
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   そりゃあ幸せ過ぎて、ちょっと不安になる時もあるけど……
 |        ̄      |   やる夫は、幸せだお?
 \               /



                _ ____ _
            , .: ´: : : :: : : : : : : `丶、
          , .::´: : : : : : : : : : : :: : : : : : :.`ヽ
          /. .: : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : :.\
         /  . . :. :. :. : .: .: : : : : : : : : : : : : : : : : :. ヽ
      / . . : . : : : .: : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : |
       / . . : . : : : : :/: : : : : l: :.:.l: : : : |: : : : : : : :.:.:.|
     ′.:.:.l: : l.:.:.j.:/.:..ハ:.:.:.l.:.:.:.l.:.:.:.: :|: : : : :i: : : : :|
     |.:l.:.:.:|.:.:.|;.ィ:十イ   ',.:.:L.:_:ト、.:.: :|: : : : :|: : :.:.:.|
     |.:l.:.:.:|.:.:.|Vl/ l/   V ヽ| \:|: : : : :|: : :.:.:.|
     |.:l.:.:.:|.:.:.|.〈   _     __   1l: : : :.l: : :. : |
     |∧?.:.:.l.:ハ -==     ==- |l: : : /.: : : :.:|   そうですか……
          L.:⊥ハ           リ: :_/i.:.:.:.:. . |    ならば良いのですが。
           i: :ハ           ,.イ:.:.:.l:|:.:.:.:.:.: |
           |: i : :.>'⌒ヽ、 _ , イ/\.:リ.:.:.:.:.:. |
           |: l./      \/    \.:.:.:. : |
          ノレ'          `丶、  / \.:. :|
         /.:V    /         /l/ /:.\!
         /.:./  . :/: .         ///.:.:.:.:.:.:.:\
          /.:./  . :/: : :       //.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
       //  . : :/: : : : : .       //.:::::::::::::::::::::::::::::::::l
       〃  . : :/: : : :: : : : .    l/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      〃  . : :./: : : : : : : : : : .  /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

1111 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:24:36 ID:WuDSYjmM
8654、

         ____
       /   u \
      /  /    \\   (そうだお! やる夫は、富も地位も名誉もみ〜んな持っている……
    /  し (○)  (○) \   愛する家族に恵まれ、こうして子宝にも恵まれたんだお?
    | ∪    (__人__)  J |   不幸せなはず、ねーお! 幸せじゃなきゃ、おかしいお!)
     \  u   `⌒´   /



         ____
       /   u \
      /  \    /\    (そうだお…… でなきゃ、何のためにあの時──)
    /  し (>)  (<) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



         ____   ,
       /   u \  -
      /  \    /\`
    /  し (>)  (<) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

112普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:24:49 ID:AZEvxOqc
自分のことを向き直れて、守るものができてようやくやる夫は一人前になれたのか。

1131 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:25:20 ID:WuDSYjmM
8655、

ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.: .        ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.: .        ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::.ΤΤ
|||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::.||
⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::.⊥⊥
──‐l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l──
__/___/___/___/___/___/___/___/___/___/
___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
_/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__



     .___
   ./ ノヽ\
    ;| (○)(○|:
   :|ヽ (_人_)/;  
.   :| |. ⌒ .|;    
    :h   /;   
     :|  /; ’     
    / く、    
   ;| \\_    
   ;|ミ |`ー=っ ヨロヨロ…

114普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:25:45 ID:5K3CpbiY
自分に言い聞かせておりますな

1151 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:25:47 ID:WuDSYjmM
8656、

     .___          
   ./ ノヽ\        
    ;| (○)(○|:      
   :|ヽ (_人_)/;     
.   :| |. ⌒ .|;    これはこれはニューソクデ卿・・・
    :h   /;    おはようございます・・・
     :|  /; ’       
    / く、         
   ;| \\_       
   ;|ミ |`ー=っ    



           ____  
         /      \         ・ ・ ・ ・ ・
        / ─    ─ \    あ、ヴァリエール卿……
      /   (●)  (●)  \   おはようございますお。
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/ 
      /     ー‐    \

1161 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:26:48 ID:WuDSYjmM
8657、

               ____
             /      \
           / ─    ─ \    二、三日見かけませんでしたが、どうしましたかお?
          /   (●)  (●)  \   
            |      (__人__)     |   (ほんと、あの頃のやる夫は、何にもわかっちゃいなかったんだお。
          \     `⌒´    ,/    この人を見る度に、痛感するんだお。)
          /     ー‐    \    



     .___          
   ./ ノヽ\        
    ;| (○)(○|:      
   :|ヽ (_人_)/;     
.   :| |. ⌒ .|;    ははは・・・
    :h   /;    残暑にやられ、少々臥せっておりました・・・
     :|  /; ’    いや面目ない・・・
    / く、         
   ;| \\_       
   ;|ミ |`ー=っ

117普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:27:06 ID:1O7dr6/c
ヴァリエールの名がピエールの元にっ!?

118普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:27:42 ID:AZEvxOqc
他人に無関心だったやる夫が気遣えるようになったか。

1191 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:28:15 ID:WuDSYjmM
8658、

         ____
       /   u \
      /  /    \\    それは……、本当にもう大丈夫なのですかお?
    /  し (○)  (○) \   もしなんでしたら、陛下に長期療養の口添えでも──
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /   (この人、今にも折れちゃいそうで見てられねーんだお…)



     .___          
   ./ ノヽ\        
    ;| (○)(○|:      
   :|ヽ (_人_)/;     
.   :| |. ⌒ .|;    いやいや、これ以上休むわけには・・・
    :h   /;    私が働けば、その分だけ娘夫婦が楽になりますから・・・
     :|  /; ’    
    / く、       
   ;| \\_       
   ;|ミ |`ー=っ

1201 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:30:04 ID:WuDSYjmM
8659、

         ____
       /     \
.    /       \      あ〜〜〜〜
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|   (以前よりだいぶマシになったとはいえ、
.   /,'才.ミ). (__人__)  /    ヴァリエール家は未だごたごた続きだからな〜
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \     あんな状況じゃ、軍役を果たすどころか、当主の出仕すら難しいか……。)
 /\ ヽ          ヽ



         ____
       /     \
.    /       \     (だから、軍役は『軍役免除金を大幅割増しで払う』ことで長期免除、
.  / /) ノ '  ヽ、 \    当主の出仕も『前当主の出仕』で大目に見てもらってたっけ。)
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /     隠居してまで、大変ですな〜
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

121普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:30:50 ID:AZEvxOqc
『家族』のために身を削るヴァリエール公の姿は、禁酒禁煙を決意して子供のために生きようとする
未来のやる夫の姿に重なるのか。

122普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:31:01 ID:Dwrxc5f2
削られっぱなしで結局戻らなかったんだなぁ

1231 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:31:02 ID:WuDSYjmM
8660、

     .___          
   ./ ノヽ\        
    ;| (○)(○|:      
   :|ヽ (_人_)/;     
.   :| |. ⌒ .|;    いえ、これも身から出た錆・・・
    :h   /;    なにより、子供たちのためですからな・・・
     :|  /; ’    苦労などとは思いませんよ・・・
    / く、       
   ;| \\_       
   ;|ミ |`ー=っ   



     ____   
   /      \  
  /  \   ,_\.  !
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

124普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:31:43 ID:dzUH3QJ2
大変ですな〜って誰のせいだとw

1251 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:31:49 ID:WuDSYjmM
8661、

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   ……それ、わかるような気がしますお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     .___          
   ./ ノヽ\        
    ;| (○)(○|:      
   :|ヽ (_人_)/;     
.   :| |. ⌒ .|;    
    :h   /;    それより、聞きましたぞ・・・
     :|  /; ’     父親になられるそうで・・・
    / く、       おめでとうございます・・・
   ;| \\_       
   ;|ミ |`ー=っ

1261 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:32:37 ID:WuDSYjmM
8662、

           ____
         /      \     ありがとうございますお。
        /  ─    ─\    まだ生まれる前ですが、気が早くも、
      /    (●)  (●) \   『何をしてあげようか』と心が躍っておりますお。
      | U   (__人__)   |   いや、お恥ずかしい。
       \     ` ⌒´   ,/   
      ノ      ー‐   \   (うわ〜、素面でこんなセリフが出てくるとは、親ばかもいいとこだお。)



     .___          
   ./ ノヽ\        
    ;| (○)(○|:      
   :|ヽ (_人_)/;     
.   :| |. ⌒ .|;    
    :h   /;    ははは・・・
     :|  /; ’     そんなものですよ・・・
    / く、       親というものは・・・
   ;| \\_       
   ;|ミ |`ー=っ

1271 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:33:24 ID:WuDSYjmM
8663、

     .___          
   ./ ノヽ\        
    ;| (○)(○|:      
   :|ヽ (_人_)/;     
.   :| |. ⌒ .|;    
    :h   /;    だからこそ・・・ 気付かされもしました・・・
     :|  /; ’     私は何という親不孝者だったのかと・・・
    / く、       尤も、今更ですが・・・
   ;| \\_       
   ;|ミ |`ー=っ 



           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    (家の現状のことかお? それとももしかして、奥さんのこと?)
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |   それは、まあ誰しも思うことですお。
     \ u.` ⌒´       /    やる夫だって──
    ノ            \
  /´               ヽ

1281 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:33:51 ID:WuDSYjmM
8664、

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)   (トーチャン、カーチャン……)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |   ……………………。
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ

1291 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:34:23 ID:WuDSYjmM
8665、

     .___          
   ./ ノヽ\        
    ;| (○)(○|:      
   :|ヽ (_人_)/;     
.   :| |. ⌒ .|;    
    :h   /;    いやはや、親とは・・・
     :|  /; ’     愚かしく、悲しい・・・
    / く、       だが幸せな生き物ですな・・・
   ;| \\_       
   ;|ミ |`ー=っ 



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ    いや、まったく同感ですお。
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)   
       ` 、        (__人_)  /   (きっと、やる夫もこの人みたいに、
         `ー,、_         /     死ぬまで働き続けるんだろうな……。)
         /  `''ー─‐─''"´\

130普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:34:37 ID:DVKSHTcM
キョン子ォ…

1311 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:34:49 ID:WuDSYjmM
8666、


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              ──では、参りましょうか。ヴァリエール卿。


              ──はい、ニューソクデ卿・・・


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1321 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:35:27 ID:WuDSYjmM
8667、

     .___           ____
   ./ ノヽ\        /      \
    ;| (○)(○|:      / ─    ─ \
   :|ヽ (_人_)/;      /   (●)  (●)  \
.   :| |. ⌒ .|;      |      (__人__)     |
    :h   /;      \     `⌒´    ,/
     :|  /; ’       /         ヽ
    / く、          |           |
   ;| \\_       |   i        l .|
   ;|ミ |`ー=っ     |  |        | |



     .___           .____
   ./ ノヽ\       ; /ノ|||| ヽ\;
    ;| (○)(○|:     ; /( ○)  (○)\ ;    
   :|ヽ (_人_)/;  .  , /::::::\(__人__)/::::: \; 
.   :| |. ⌒ .|;     ; |    | |r┬-| |    |,,
    :h   /;     ′.\      `ー'ォ    /´
     :|  /; ’       ./  ⌒ ̄ ̄`r:´> ) :
    / く、          (_ニニ>-‐'´/' (/ ;
   ;| \\_       ; |     | ;
   ;|ミ |`ー=っ      ' \ ヽ/ / :

133普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:35:44 ID:s0eZDIj6
これが高みを目指すことを止めた人間の限界と末路か…。

1341 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:36:13 ID:WuDSYjmM
8668、


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    やる夫が召喚されたようです

                           END?

                       『家族のために・・・』


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

1351 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/01(火) 12:36:34 ID:WuDSYjmM
投下終了、これでホントに終りです。
あ、以後は雑談所に投下しませんので、自由に雑談しちゃって下さい。

136普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:37:16 ID:CHOMRcb.
乙!

137普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:37:31 ID:1O7dr6/c
乙でした!

138普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:37:34 ID:mW66hYoU
乙、楽しかった

139普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:37:42 ID:vjyKP6IE


全然幸せそうに見えねぇ…

140普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:37:58 ID:DOTnp7a6
1乙。
本当にお疲れ様でした。

141普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:38:13 ID:gOnYurkk
おつかれ。

142普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:38:40 ID:dzUH3QJ2
ご苦労様。

143普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:40:10 ID:RnD4nl6.
乙でした

144普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:40:14 ID:FR/4rdFM
完結乙!

いやあ、途中からやる夫と周りの増長が鼻について見るの止めたけど、
「最終回だってならどんなオチつけるのかだけ気になる」と思って見に来たらまさかの爽快なエンド!
この物語に相応しい言葉は「誰も幸せにならない」だよね、物語の内も外もw

145普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:40:16 ID:AZEvxOqc
乙です。

やる夫も色々あって人間的に成長できたんだな。
こなたも自分が不要となっていく様を実感して、やる夫のために引退を決意してたし、
若き日のほろ苦さというか、物寂しさを感じるけど決してバッドエンドではない不思議な余韻があったわ。

146普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:40:43 ID:R9aTipZc
ご苦労さまでした。
やる夫が親のことを思い浮かべて少しホっとしましたよ。

147<削除>:<削除>
<削除>

148普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:41:55 ID:.FqKhrwc
胸糞悪

149普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:46:23 ID:5K3CpbiY
お疲れ様でした
毎日更新されてないか確認するのが楽しみだった日々がおわってしまった
次作も楽しみにしてます

150普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:47:03 ID:gOnYurkk
女のために家を放出したやらない夫。
家のために女を諦めたやる夫。

どっちも行き着く先が同じというところに、
1なりのファンタジー観を感じる。

やる夫が幸せになれるルートは、
ルイズをつれて現実世界に返るルートかな。

151普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:47:14 ID:Fl8KMzoo
スレタイ:やる夫が召喚されたようです雑談所32
スレURL:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1275314427/
該当レスor該当ID:147 ID:24XyElJ.
理由・詳細・その他:個人情報の漏洩

宜しくお願いします

152普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:47:44 ID:Fl8KMzoo
ごばーく

153普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:49:05 ID:DOTnp7a6
なんというか、すごく納得できるラストだった。

154普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:49:48 ID:ndPavb7M
典型的ラノベ展開から最終的にはジュブナイルとして終わったって感じ。 
現時点で最良の着地点だろうし、面白かった。
ただ>>1さんとやる夫が被って感じてそれがちょっとツライ。
次の話ではまた心を震わせてくれることを期待してます!

155普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:49:52 ID:yEhCfEVg
そうだな、とても納得できるラストだった

156普通の名無しさん:2010/06/01(火) 12:57:40 ID:Rry6nZqk


まるで神代の時代の人物がただの人に戻っていったか…

157普通の名無しさん:2010/06/01(火) 13:00:59 ID:R9aTipZc
作者の心情も鑑みるにこのエンディングを無邪気に讃える気には到底なれない。

自分で自分に縛られる完璧主義なところは架空戦記系作家さんの宿痾なのかもしれないなぁ。
破綻なく完結させる構成力は流石です。ともあれ、ご苦労様でした。

158普通の名無しさん:2010/06/01(火) 13:01:22 ID:AP2BzbmY
>>146
同感だな
そのお陰でやる夫が成長した事が実感できた

159普通の名無しさん:2010/06/01(火) 13:03:37 ID:McN0tjRA
英雄が最後に得たものはちっぽけで平凡な人並みの幸せだった。
1乙。
これはこれで納得の終わり方かもしれんね。

160普通の名無しさん:2010/06/01(火) 13:06:09 ID:.JDFGUFo
長い物語を紡いで、最後がこれで満足とは。
幸せなことだな。

161普通の名無しさん:2010/06/01(火) 13:09:34 ID:VVApnzEk
乙、ロケットで突き抜けたね

162普通の名無しさん:2010/06/01(火) 13:10:55 ID:rjNMrp1o
おとなになるって かなしいことなの だね。

163普通の名無しさん:2010/06/01(火) 13:11:35 ID:UZniXeCk
お疲れさまでした、
楽しかった分、終わっちまうのが寂しいさ!

164普通の名無しさん:2010/06/01(火) 13:12:54 ID:b/stZRYs

ストーリー構築の反省点はこなたに自我を持たせすぎた事だな…
共にこなたのストーリーではバットエンドだろうに…

後はやる夫系で作品を描くには図々しさも必要、3A(荒らし、煽り、アドバイザー)だと思ったら無視することだ

165普通の名無しさん:2010/06/01(火) 13:12:54 ID:AP2BzbmY
しかし、心が震えてもほんの一瞬なら、紫電改の操縦とかが出来なくなったってことだろうか?
(離陸させたらそこで終わりとか)

166普通の名無しさん:2010/06/01(火) 13:35:49 ID:7SDIujFo
>>165
震えるのはパワーアップする機能。
震えなくても操縦ぐらいはデフォルトでできなかったけか? VI号戦車とか。

167普通の名無しさん:2010/06/01(火) 13:47:59 ID:H5LkC8x2
世代交代で新章突入の前振りだったらうれしいんだけどなあ、ほぼオリジナルだし。
やる夫はいったい誰を孕ませたんだろう?
埋めネタに出ていた子供3人だとすればフィーナは確定、トンヌラの母親はナギ?
あとの一人はアクレシア?

168普通の名無しさん:2010/06/01(火) 13:48:39 ID:KIuoP5CM
乙でした
いや、不覚にも落ちで笑ったw

169普通の名無しさん:2010/06/01(火) 14:25:45 ID:P3usmFko
プロットの動きとか気になるなw

170普通の名無しさん:2010/06/01(火) 14:27:18 ID:rUfXFldw
やる夫とルイズとシエスタの3人がやる夫が下賜された屋敷で暮らす話は所詮夢でしかなかったのか

171普通の名無しさん:2010/06/01(火) 14:28:18 ID:YnqnxwQA
乙でした。
やっぱりこれはハッピーエンドではないか。

環境的には何もかも揃っているんだから、足りないのは本人が幸せを感じているかどうかぐらいなんだけど、
あれだけやる夫を愛する女達がいて、それでもやる夫に幸せはあげられなかったんだな。
もちろんやる夫だって嫁さん達を愛しているだろうし、幸せを感じる瞬間はたくさんあっただろうけど、
人生を通してみたら、やはり後悔が先に立つみたいだからなあ。

やっぱり後悔の一番の原因はルイズを失った事だよなー

172普通の名無しさん:2010/06/01(火) 14:49:57 ID:xnWd5etU
乙でした。
つまり極限状態とかで心が最大に震えると
最終奥義「魔法剣二刀流乱れうち」が使えるということですな。

173普通の名無しさん:2010/06/01(火) 15:07:41 ID:GYrxkzhI
色々な意味で>>1乙。
物語としては上手いけど、エンターテイメントとしては駄作に終わったな。
純文学みたいなもんだ。

174普通の名無しさん:2010/06/01(火) 15:08:36 ID:ZlwN8/II
成長したやる夫の落ち着いた物語もいいけど、成長しないやる夫のドタバタも俺は好きなんだな。

175普通の名無しさん:2010/06/01(火) 15:09:10 ID:7T58x3UY
>>1
長々お疲れでした。
新章楽しみにしてます。

176普通の名無しさん:2010/06/01(火) 15:11:44 ID:ZlwN8/II
・・・全てを楽しめる俺が最強のROMだな

177普通の名無しさん:2010/06/01(火) 15:15:02 ID:6pEgOhBY
長い間、お疲れ様でした。

最後だから初期のころ展開予想してた内容を。
やる夫がいた世界がゼロ魔原作の世界ならば、
ゼロ魔の世界は原作作者の用意した物語なわけだから、
ルイズ達はRPGで例えるなら、決められたプログラムに沿ってしか動けないNPC。
原作としての冗長性は小説とアニメと漫画の3パターンのみ。
その中に含まれない行動(例えば、サイトと違うセリフに対するレスポンス)を取っているということは、
ルイズ達は自律行動をしている。物語で台本通りに動かない役者がいるわけがないので、
これっておかしくね?原作世界じゃなくね?もしかして誰かの二次創作の世界?と、
繋がるんじゃないかなと初期のころ妄想してました。

178普通の名無しさん:2010/06/01(火) 15:30:48 ID:U5Yzp.J2
厨二物語がいつの間にか貴族哀歌になってたでござる


179普通の名無しさん:2010/06/01(火) 15:41:54 ID:Hilr01co
ん? ニューソクデ卿のまんまってことはやる夫、ナギとは結局結婚しなかったのか?

180普通の名無しさん:2010/06/01(火) 15:44:21 ID:AP2BzbmY
>>166
操縦は出来るが、タルブ戦でやった超絶技巧による回避や射撃は(一回くらいしか)出来ないとかかな?

181普通の名無しさん:2010/06/01(火) 15:45:59 ID:AP2BzbmY
>>179
厨二病が治ったなら話が合わなくなって疎遠になったんじゃね?
(現実が見れてなお厨二病な月ギーシュと姫は別格だw)

182普通の名無しさん:2010/06/01(火) 15:50:48 ID:MHnZFFdc
あれだけやっといて結婚してないとかナギヘタレ過ぎワロタw

183普通の名無しさん:2010/06/01(火) 15:59:31 ID:H5LkC8x2
>>181
まて月ギーシュの先祖の倉門ライトは女孕ませて厨二病を卒業した男だぞw
きっとケティかモンモンにつながれちゃってるよ。

184普通の名無しさん:2010/06/01(火) 15:59:40 ID:l11lB7x.
ルイズを邪魔者として扱っていた者(物?)が邪魔者になるとは…

185普通の名無しさん:2010/06/01(火) 16:00:46 ID:AP2BzbmY
まあ真面目な話、やる夫が変わってしまったことで周囲の人達の大半は距離を置いたんだと思うな
その中でも変わらずやる夫を信じた女性とくっついたと思えるが……?

こなたが世間体とか言ってて、やる夫が『自分の子がデーンに対して影響力を発揮できる保証はない』
とか言ってるのを考えると、フィーナではない(子供が出来たら影響力を心配する理由が不明)
恐らく家柄が低いもしくは平民の女性を複数孕ませたか?
(シエスタ・ジェシカ・アーたんの三人はやる夫が変わってもついていきそうに思える)

186普通の名無しさん:2010/06/01(火) 16:04:27 ID:f2PAo.TY
フィーナの子でも獣人の力あるかわかんないし強力かどうかもわかんないってだけかも

187普通の名無しさん:2010/06/01(火) 16:06:06 ID:r98KdBV6
マリアさんに4000エキュー

188普通の名無しさん:2010/06/01(火) 16:18:22 ID:Z3bdBh2.
1さんお疲れ様。もう1年ぐらい投稿し続けてたんだから大変だったと思います。

「三匹が斬る」の千石が無事に仕官できていたら、こんな感じだったのかなあという結末。
旅を続ける「殿様」や「たこ」の事を思い浮かべながら、黙々と城勤めというわけで。
なにが「幸せ」なのかは一概に言い切れないわけですが、自分から選ばず切り捨てず、手に入れたモノを
持ち続けようとした結果なわけだから、こなただけを責めるのは酷かもしれないな。

善意が必ずしも良い結果になるとは限らないのも確かか。

189普通の名無しさん:2010/06/01(火) 16:20:47 ID:DVKSHTcM
姫→一騎当千できなくなった+やる夫自身は惚れてない
マリ→姫の目が、目がー
フィ→婚姻での貴族内地位上昇が期待できないので意味が薄い
アー→今のやる夫にカタナがどう思ってるか不明
シエ→妾にもできないから隠し子程度の立場
ジェ→同上

こう考えるとリトバス勢の子が嫁候補として結構いい線いってる気がする

190普通の名無しさん:2010/06/01(火) 16:30:56 ID:tf30d4Hg

大人になるってこういうことなんだろうか・・・。

191普通の名無しさん:2010/06/01(火) 16:34:01 ID:LqnQPDvE
はっちゃけた上で大団円に持っていくのがやる夫だろうに…
まあ1乙

192普通の名無しさん:2010/06/01(火) 16:40:09 ID:DOTnp7a6
姫→トンヌラをカナタが溺愛してるところから見て、ラグドリアン湖の産湯を使ったナギの子である公算が高い
マリ→トンヌラと行動を共にしている姉が、ナギより年長であるマリアの子である可能性が高い
フィ→おそらく既に貴族化。デーンに対し大きな影響力を持つが、その影響力の源泉たるアルカンフェルの力が子供に受け継がれる公算は薄い。数千年ぶりに現れたって言ってるし。
アー→不明
シエ→妾。隠し子程度の立場
ジェ→同上

ちょっと修正してみた

193普通の名無しさん:2010/06/01(火) 16:47:44 ID:mZOHwMKY
トンヌラ関連の話ってIFじゃなかったか?

194普通の名無しさん:2010/06/01(火) 16:52:24 ID:AP2BzbmY
まあこなたの思惑通り事が進んだんなら、アーたん辺りだろうが
というか姫ってこの時点でも子供が産める体じゃないだろw

195普通の名無しさん:2010/06/01(火) 16:56:44 ID:MhNlspOw
(´・ω・`)

196普通の名無しさん:2010/06/01(火) 17:01:53 ID:iixJisrk
元服して数年後なら十分産めるんじゃ?

家や国の運営にも支障がでるっていっているから、
ナギかマリアのどちらかで一人、アーたんかフィーナのどちらかで一人の
最低2人はできてるんじゃないのかな。
喜びが何倍もって続いてるから下手したら全員かもだけどw

197普通の名無しさん:2010/06/01(火) 17:15:44 ID:AZEvxOqc
流石に数年後だとナギ相手に手出しできるほど出世してるかは怪しいし、アーたんかフィーナ辺りじゃないの?
生まれてくる子供に『水精霊やデーンに対して影響力を発揮できる保証がない』となるとモンモランシの
アーたんの線が濃厚だけど。
家臣に子ができてナギとの仲に微妙な亀裂が生じて、やる夫がニューソクデ家の未来に弱気になってるとか?

198普通の名無しさん:2010/06/01(火) 17:26:27 ID:AP2BzbmY
ある意味こういう展開こそ妄想しがいがあるなw
なんというか最悪ではないが最善でもないって感じで
今後どう転ぶか分からない

199普通の名無しさん:2010/06/01(火) 17:30:17 ID:Zqf1T1u.
いいラストだった
途中からやる夫、こなた、ナギにはあまり幸せになって欲しくなかったからこの結末はよかった
こなたも切り捨てられるものの気持ちがわかっただろ
やる夫は右往左往して他人を傷つけたわりにましな最後だけど、いずれは過労死だな
やる夫の不幸せなところを見るとナギも未来は明るくないか
やる夫はもっと悲惨でもよかったけど、これくらいが落としどころか

200普通の名無しさん:2010/06/01(火) 17:34:13 ID:H5LkC8x2
新規ネタにデーン連合帝国皇太子 シャナ・ド・ニャーソクデ・ド・デーンと
あるからフィーナは確定?もう一人の娘は顔はマリア系統だが母親と名前は不明。
二人の年が離れた弟のトンヌラはやっぱりナギの息子かな。

201普通の名無しさん:2010/06/01(火) 17:40:01 ID:dzUH3QJ2
埋めネタ、IF、異聞最終回、全部パラレルだろ
さもないとIFの数年後にルイズいたりするしな
続編もやるなら異聞とはパラレルになるんじゃねーの

202普通の名無しさん:2010/06/01(火) 17:47:22 ID:iu.QOZ36
不幸って言うか普通だろ
疲れたサラリーマン

203普通の名無しさん:2010/06/01(火) 18:00:50 ID:oRMdrsX2
サラリーマンというか一代で成り上がった企業の社長が
自分の子供とか会社の行く末を心配してるのに近い。
共同経営者とか協力者はいっぱいるみたいだけど

204普通の名無しさん:2010/06/01(火) 18:01:53 ID:H5LkC8x2
>>201
もちろん続編があるかどうかもわからないんだけど現時点の作者のプロット的にはそうなんじゃないかと。
ルイズ退場王家ルート分岐はかなり前に作者が宣言していること、また新規ネタはつい一週間前の投稿
であること、わざわざ異聞で複数の女性を同時にはらませたと明言していることから予想してみた。

205普通の名無しさん:2010/06/01(火) 18:04:46 ID:h.INxtm6
大人エンド虚しい
こなたもやる夫も剣が鞘に納まってどうすんだよって感じだな

206普通の名無しさん:2010/06/01(火) 18:09:12 ID:CTZAcd6k
作者さんは複数の女性同時孕ませフェチなのか?

207普通の名無しさん:2010/06/01(火) 18:21:28 ID:dzUH3QJ2
とりあえずルイズさんまだかのうの池沼と土壇場の名無しとか言う人格障害は腹切って欲しいわ

208普通の名無しさん:2010/06/01(火) 18:28:15 ID:zDUiIRRM
結局ヴァリエール家に何が起きたのかがわからないのは残念だった。
まあロクな事情じゃなさそうではあるが。

209普通の名無しさん:2010/06/01(火) 18:53:28 ID:O.XOZ972
>>207
なんかあったのか?

210普通の名無しさん:2010/06/01(火) 18:58:11 ID:wjQA/kzY
こなたには幸せになって欲しかったな・・・ずっと他人に使われ続けて、ようやく自分と向き合ってくれる人に出会えたのに、
最初に与えられた選択肢がどれを選んでも不幸って…。何のしがらみも無く二人旅してるやる夫とこなた見てみたかったな。

211普通の名無しさん:2010/06/01(火) 19:10:08 ID:JMm8wBL.
>ずっと他人に使われ続けて、

剣や道具は使われずにホコリ被ってるより、使われてナンボだと思うけどなー

212普通の名無しさん:2010/06/01(火) 19:12:09 ID:NF0macqM
今までごくろうさまでした

213普通の名無しさん:2010/06/01(火) 19:13:29 ID:mSlgwBU.
正直、筋書きも伏線も全く無視して皆笑って終わるエンドが見たかった。ていうか、やる夫なら国相手に喧嘩も何とかなりそうで怖い

214普通の名無しさん:2010/06/01(火) 19:21:33 ID:p7Pf2382
>>210
元々ワクワクドキドキ冒険譚メンドイ、ヌクヌク床の間飾りルート所望だから
数少ない望み通りの幸せを手に入れたキャラなんだけどどうしてこーなったw

215普通の名無しさん:2010/06/01(火) 19:21:55 ID:xN.7hWSo
なんか終わるとなると寂しくなるな・・・
どうしてこうなった・・・

216普通の名無しさん:2010/06/01(火) 19:24:03 ID:2vVHaStc
おい、続きはだれがするんだ?

もう>1さんは書かないだろうし、批判してた奴らも書く気ないだろうしどうすんだよ。
ここでエタるのか?

217普通の名無しさん:2010/06/01(火) 19:31:50 ID:IxYO9SwA
終わらせとけよ
第三者が書く続きなんて蛇足以外の何者でもないだろ

218普通の名無しさん:2010/06/01(火) 19:34:16 ID:.yZkAMKs
乙でした
これはこのまま終わりでいいでしょ
>>1が終わりを宣言したんだし、他の人が続きを書く必要はどこにもないでしょ

219普通の名無しさん:2010/06/01(火) 19:48:19 ID:ZlwN8/II
しかし、AAの動かし方が非常にうまいよな。
見てる方が入れ込んで、入れ込みすぎて阿鼻叫喚になったのにはワロタwというか笑うしかないなw

220普通の名無しさん:2010/06/01(火) 20:07:49 ID:oKI87EZE
視聴者の期待その他をぶっちぎってでもいいものを作ってやるぜなんて気概、普通は持てないからしょうがない

221普通の名無しさん:2010/06/01(火) 20:15:04 ID:kULmsG3M
「お前らがぐっだぐっだ言うからー!良いかーバカども!ここをーキャンプ地とーする!!」

なんかお前らの書き込み見てたらこんな叫びが聞こえてきたww

222普通の名無しさん:2010/06/01(火) 20:30:23 ID:pRviWgLY
グレンラガンみたいな、一見これで幸せかのように振舞ってるけど、目的からすればこれ負けじゃないか的なオチに……

それはともかく、「勇者の子孫」的に考えて、やる夫の血族がこれからどんだけ増えるかと考えたら、軽く吹くな
気づいたら、トリステインの貴族の何割かが白メタボ面になってるのかもしれない……

223普通の名無しさん:2010/06/01(火) 20:49:16 ID:HIG/l.7U
>>222
厨二的勢いで何もかもぶち抜いてきたのに最後だけなぜか無理矢理日和らされてほろにが風(笑)エンドになる辺りも似てるなあ。

224普通の名無しさん:2010/06/01(火) 21:03:29 ID:rMvZiSW2
ラノベからジュブナイルへ

なるほど

225普通の名無しさん:2010/06/01(火) 21:03:53 ID:NF0macqM
佐藤賢一的エンドだろ?ここの作者よくリスペクトするし

226普通の名無しさん:2010/06/01(火) 21:28:14 ID:dRAfAKlY
伊澄マジいい女
丹精込めて手入れしたい、夜通し

227普通の名無しさん:2010/06/01(火) 22:06:34 ID:dF3LIiE6
ま、このラスト見て、ぐだぐだ抜かしてる奴は文字通り「お子様」だというこった。

228普通の名無しさん:2010/06/01(火) 22:08:13 ID:IpIIweZk
じゃあ俺は寂しいこなちゃんを慰める役!

229普通の名無しさん:2010/06/01(火) 22:14:37 ID:vf8FLH5M
そのまま、親の金をくいつぶすニートでいるより、よほどいい人生をやる夫は歩んでますね。

230普通の名無しさん:2010/06/01(火) 22:27:36 ID:bOhCP2xM
なぁ、こんな終わり方で満足なのか?
>>1に激しく問いたい。

231普通の名無しさん:2010/06/01(火) 22:38:41 ID:kqOIqjLM
立志伝さんみたいに投下用掲示板用意して厳しく監視してゼロの使い魔で続編みたいな

232普通の名無しさん:2010/06/01(火) 22:39:30 ID:lyPQICLQ
というか十分幸せな人生じゃないか。仕事があり、社会的地位もあり、子供まで生まれてw

233普通の名無しさん:2010/06/01(火) 22:42:56 ID:lj8g4ZU.
お疲れ様
面白かったよ、とても
ものすごく好きな作品だった
それだけに、読者様方に台無しにされてしまったのが悔やまれる

色々といわれて疲れたんだろうが、いつかもう一本書く元気が出たならまた投下してくれ
いつでもいいし、もう無理ならそれでもいい。
いつかまた、楽しみにしてるよ

234普通の名無しさん:2010/06/01(火) 22:44:41 ID:Na/JSWdc
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/13871/
(やる夫落書き板)

↑作者さんはここで書いてみてはどうでしょう?
荒らしや批判的なレスばかりする人は永久規制してくれますよ

235普通の名無しさん:2010/06/01(火) 22:47:15 ID:UjkCZpoE
どこの板だよそれ。見覚えが無いぞ

236普通の名無しさん:2010/06/01(火) 22:48:18 ID:glQiOI6c
>>230
気持ちは分かるがそっとしといたれ
しかし我が者顔で批判する奴らは何の役にも立たんことがよく分かった一連の流れだな
まともな知能と精神があれば要望だってそれとなく伝えることができたろうに

作者さんは気が向いたらまた投下してくれ
これの続編でも無関係なものでも面白かったらまた読ませてもらいます

237普通の名無しさん:2010/06/01(火) 22:57:13 ID:1hx/3r6o
>>235
>>231のレスが答えだ

238普通の名無しさん:2010/06/01(火) 23:05:46 ID:EOKdKqdw
>>235
立○伝の人が立てた板らしい。
すでに規制天国。

239<削除>:<削除>
<削除>

240普通の名無しさん:2010/06/01(火) 23:29:11 ID:PGtw4d86
お疲れ様です。
楽しかったですよー。ありがとう。

241普通の名無しさん:2010/06/01(火) 23:30:51 ID:Zz8oq3pU
モチーフとした多くの原作への愛も盛りだくさんで面白かったよ。
バカ雑音のせいで展開変えたそうだけど、それでも面白く終わらせたことに脱帽。

242普通の名無しさん:2010/06/01(火) 23:31:43 ID:wjQA/kzY
>>231
立志伝の続きが見れるとぬか喜びしてしまった…。結局やるのは新作か

243普通の名無しさん:2010/06/01(火) 23:37:26 ID:nVn0qBEU
作者様、長期間の連載本当にお疲れ様でした
原作を知らない者にも楽しく読ませられる技量に感服です
本当に楽しい作品だったので、いつも楽しみにしておりました
初期〜中期の充実に反して後期〜晩期は読者への責務で書いていたのが伝わってきて辛かったです
やはり>1さん自身が最後まで楽しく作品を作って欲しかった

たっぷり充電して気が向いたらまた帰ってきてください
心待ちにしております

244普通の名無しさん:2010/06/01(火) 23:44:31 ID:OnXuEcWw
やらない夫一時期より少し回復した感じかな?前みたいに|だけじゃなくなってるしw
こなたってやっぱガンダパワー無いと重いんだなぁとしみじみ。
ってか、ナイフモードになってれば小さくて軽いんじゃないかと思ったり。。。
ほら、一番最初10Eで売られてた時は確か小さいナイフだったっしょ?


後亀だけど>>45の制作速報って制作速報VIPってところのことかな?
見てきたけどそれっぽいの無かったから違うのかな。
(まずい質問だったらスルーしてくれ)

245普通の名無しさん:2010/06/01(火) 23:50:31 ID:IGWjNJjQ
>>244
制作速報VIPの
三次創作なようですってスレ

246普通の名無しさん:2010/06/01(火) 23:59:05 ID:NBZ4PC4U
正直、そこまで「荒れた」とは思えないんだぜ
そりゃ変なのもいたのかもしれないけど

247普通の名無しさん:2010/06/02(水) 00:00:10 ID:pUA7PHiA
まあ、ここを荒らされるよりは数段ましだな

248普通の名無しさん:2010/06/02(水) 00:04:37 ID:5I1arzTQ
>>245
ありがとw
・・・うん、なるほどw

>>246
びみょーなラインだったからなぁ。
おおらかな人は別にって感じだろうし
感性の鋭い人にはおいおいって感じだったんじゃない?

249普通の名無しさん:2010/06/02(水) 00:05:41 ID:1BnVfxvg
お疲れ様でした
楽しませて頂いて感謝

結局、新シリーズってあるんですか?

250普通の名無しさん:2010/06/02(水) 00:19:17 ID:iPn91XrE
>>249
よく空気読めないっていわれないか?

251普通の名無しさん:2010/06/02(水) 00:24:08 ID:bgD.TQ7I
>>246
客観的な荒れ度は別にして作者に影響与えているのが伝わっていたから
荒らしもどきのレスに対する反発も大きかったんだろう

252普通の名無しさん:2010/06/02(水) 01:20:58 ID:yw.4iAXw
乙。
以前の>>1の言い方からすると一旦王家ルートに入って原作メイン退場、までは良かったんだが、
その後は今回の話に至るまでの話を新シリーズとしてやるもんだと思ってたから面食らったぜ。
>>1の事だからこんなカタルシスの欠片もないEDでは終わらないと思うから、それまでゆっくり休んでいつかまた書いてくれるのを楽しみにしてる。
おつかれ。

253普通の名無しさん:2010/06/02(水) 04:36:13 ID:7a.kxLRs
この手の話では、読者の書き込みが原因でルートや方向性を変えたとしても
絶対にそうだと認めちゃいけないのが原則だな。ギャグ調ならともかくw
一度でも認めてしまったらどうなるか?こうなります、みたいな例になってしまった

「テロリストとは交渉しない」というアメリカはまさにそれだし

254普通の名無しさん:2010/06/02(水) 04:45:04 ID:jCN7bEMs
>>253
別にそこまで気にしなくても
気にいったところは採用すればいいし
気に食わなければ採用しなければいいだけかと。

仕事じゃないんだから
採用しようが無視しようが何の支障もない。

255普通の名無しさん:2010/06/02(水) 05:05:17 ID:z5mCtft2
これを荒れてないとはおおらかな住民よ

256普通の名無しさん:2010/06/02(水) 05:28:46 ID:IEimS4UQ
AA系じゃなくてもSSでもなんでもいいから、また何らかの形で1>>の描いた物語を見てみたい

完結ご苦労様でした

257普通の名無しさん:2010/06/02(水) 11:37:52 ID:HVS4rfgY
もう本編にルイズ関連は出てこないんだし、三次作者の出番じゃね?
ルイズ婚約者にサイトAAを用意してルイズを幸せにしてやってくれ。

258普通の名無しさん:2010/06/02(水) 12:42:09 ID:SMLThB8.
>>254
一度でも採用したら
・なぜ俺の意見は採用しない不公平だ
・俺の意見を採用しないなんてクズめ
・俺の意見を採用しろよしないなら荒らすぞ

となるぞ
特に頼んでもいないのにアドバイスしてくる奴ほどそうなる

259普通の名無しさん:2010/06/02(水) 12:42:15 ID:HRWCp8vY
まとめで追ってたけど、完結したというので飛んできました

自分にとって不本意な形であれ完結させた>>1の意志力すごいと思った
エターにしてもおかしくなかったのに
見てるかどうかわからないけど、楽しいひとときをありがとうございました

260普通の名無しさん:2010/06/02(水) 12:51:41 ID:jCN7bEMs
>>258
そんなキチガイはスルーしとけ。
仕事じゃないんだから無視しても無問題。

261普通の名無しさん:2010/06/02(水) 13:02:57 ID:Tso9ZKbU
だが、キチガイは
なんで俺の意見を無視するんだと大暴れするんだよな。

262<削除>:<削除>
<削除>

263<削除>:<削除>
<削除>

264普通の名無しさん:2010/06/02(水) 13:30:18 ID:4f1H.ccc
>>262
黙れルーピー

265普通の名無しさん:2010/06/02(水) 13:36:51 ID:vffKXw52
>>263
作品中で100年経ったら。

266普通の名無しさん:2010/06/02(水) 14:07:11 ID:jCN7bEMs
>>261
だから暴れたところで
スルーすれば無問題だろ?
なにを気にする必要があるんだ?
話がループしているぞ。

267普通の名無しさん:2010/06/02(水) 14:32:35 ID:vffKXw52
>>266
これ以上おまえさんもループさせるな('A`)
お前と同じこといってる奴をもう何十回も見たぞ…。

はいもう終わり終わり。終わったんだから。

268普通の名無しさん:2010/06/02(水) 14:39:17 ID:jCN7bEMs
>>267
なんで君もスルーできないんだい。
無駄なレスで煽らないように。

269普通の名無しさん:2010/06/02(水) 17:14:11 ID:iPn91XrE
世の中にはスルーできるやつとできないやつがいるんだよ
何年生きてるのか知らんが、そんなことも分からんのか
随分と浅い人生を歩んできたんだな

270普通の名無しさん:2010/06/02(水) 17:27:21 ID:/JwCI1iM

この結果が本編の結末である

271<削除>:<削除>
<削除>

272<削除>:<削除>
<削除>

273普通の名無しさん:2010/06/02(水) 19:10:54 ID:dXcJrTLU
お客様の対応までしてくれる住民は優しさであふれてるな

274普通の名無しさん:2010/06/02(水) 19:20:34 ID:wtpGSz/g
え?
かがみんのやる夫、ヤルオ
水の妖精のなぜ知ってたか?の複線回収なし???

275<削除>:<削除>
<削除>

276普通の名無しさん:2010/06/02(水) 19:43:22 ID:Jtem3kY.
三次創作の話は三次創作の場所でしてくれ。
ここは>>1氏の雑談所ですよ。

仮に本家のHPで>>1氏の作品の感想などをだべってて
本家作者はどう思うでしょうか?
いい気分になると到底思えないのですが・・・

これ以上やる気なくす行為を続けるのは
マナー以前の行為に見えてきます。

277普通の名無しさん:2010/06/02(水) 19:54:05 ID:l.Wc2a86
>>1さんの存在がでかくなりすぎて機械扱いというよりは巨人扱いだな。

278普通の名無しさん:2010/06/02(水) 19:55:51 ID:l.Wc2a86
AAの動かし方がうまくて面白い投下をしてくれるただのAA職人だと思ってる俺の方が失礼なのかもしれないな。これは。

279普通の名無しさん:2010/06/02(水) 20:08:26 ID:yw.4iAXw
>>274
なんか原作メインキャラ撤廃後に続編? の形でオリジナルとしてやってくれるらしいからそこで補填してくれるんでないかな。
やってくれるよきっと。しばらくは充電だろう。

280普通の名無しさん:2010/06/02(水) 20:34:52 ID:UoyYVwxs
面白かったよ>>1よ。
また気が向いたらなんか書いてね。

281普通の名無しさん:2010/06/02(水) 21:54:01 ID:IaIaQei2
そして自治荒らししか居なくなった、と。
誰も頼んでないのにね。貴方に本&雑談スレを自治してくれなんて・・・。
誰も彼も荒らし認定して一人生き残るつもりなのか!なんて、最後に中二台詞を残すか。

あ、あと>>60-134って『家族のために・・・』と言うより『全てはこなたの思うが侭』じゃないのかな?
こなたの理想像を追い求めさせられた哀れなやる夫の末路みたいな感じにしか見えない。
ルイズと言う家族を見捨てておいて『家族のために・・・』ってなんのブラックジョークだよって感じ。

282普通の名無しさん:2010/06/02(水) 22:19:07 ID:upvVm/hw
>>274
WIKIの掲示板になんか書いてあったな。
本人かは知らんけど。

>>281
こなたのって言うより、一般的な。じゃないかな。
客観的に見れば、昔の女は捨てることになったけど
地位も名誉も金も、そしてたくさんの女が手に入ったわけでさ。
それが不幸とはいえないと思う。
いやまぁ、幸、不幸なんて人それぞれなんだけどさw
俺にはどっちがいいかなんてわからないわ。
結婚式で花嫁さらうとかはかっこいいけど、そのあと周りから孤立して暮らす。
それが幸せか?って聞かれたら・・・う〜んって思うし。
だからといって捨てるのかって言われてもまたあれだし。

283普通の名無しさん:2010/06/02(水) 22:35:23 ID:6plK5rVo
すいません、ちょっと質問なんだけど批判した人は荒らし?
あとそれをプロ読者様とかいう人も荒らしなの?

284普通の名無しさん:2010/06/02(水) 22:36:40 ID:ONsisgH.
駆け落ちって美しいよね。
でも美しさだけじゃ生きていけないよね。
それでも美しくなければ生きる意味ないよね。

そういうことだ。
正解なんてないのかもしれないし、それぞれに正解があるのかもしれない。

285普通の名無しさん:2010/06/02(水) 22:38:45 ID:Jtem3kY.
>>283
書き込む前に読んでね にある文章読めば
その判断基準が分かるかと
これなら、だれかの意見ではなく、
鯖の基本事項だから間違いないかと

286普通の名無しさん:2010/06/02(水) 22:41:42 ID:Ab1ZnjFs
>>283
管理・削除・要望・報告etc.
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1250170846/

管理人に判断基準を聞いてみなよ

287普通の名無しさん:2010/06/02(水) 22:46:11 ID:A7ukHQFU
原作知らないから俺にとってはこれがゼロの使い魔だったのに。
あまりに面白いから原作買おうかと思うほどだったのに残念だ。

288普通の名無しさん:2010/06/02(水) 22:59:55 ID:6plK5rVo
>>285、>>286レスありがとう!
なんとなくわかった気がする

289普通の名無しさん:2010/06/02(水) 23:00:38 ID:4AXwLraY
>>287
いや、原作買えよ。
だが漫画版には手を出すなよ?

290普通の名無しさん:2010/06/02(水) 23:22:40 ID:ONsisgH.
こなたってエターナルフォース・ソードブリザードを防いだときに覚えた技、結局二度と使わなかったんだな。
心の震えの出納帳なんてつけるまでもなく足りてないんだから、それを放出する技なんて使えるはずもない。
もったいないな。

291普通の名無しさん:2010/06/02(水) 23:55:13 ID:lWaa1Kf.
>>283
このスレのローカルルールで本編の催促も荒らし
メインヒロインの登場を求めるのも荒らし

292普通の名無しさん:2010/06/03(木) 00:44:52 ID:3pXVUK0k
一部のヒロインに幸せが偏ったことよりも、チラシ裏に力を入れ過ぎて
新キャラ大量投入で収集つかなくなったってのが嫌すぎる。結局、この終わり方。
何のための、新キャラドモだったのか。

293普通の名無しさん:2010/06/03(木) 00:52:27 ID:eBmn9lVs
両者に共通しているのは、なぜか口汚い表現で主張するって所だな

294普通の名無しさん:2010/06/03(木) 00:55:11 ID:lBFwR7Tk
話や設定は面白いし、良い作品で良い書き手だと思うよ。
ただ、話の風呂敷や設定を広げすぎて収集がつかなくなるタイプに近い気がする。

不幸だったのは、読み手の反響がダイレクトに伝わってしまうやる夫を題材に選んだことかな。
ジャ○プとかでも、ちょっとでもわき道それたり過去話かたるとすぐ叩く人間沸くし。
やる夫みたいな双方向の創作には向いてないかもしれん。

295普通の名無しさん:2010/06/03(木) 05:46:27 ID:cY9d70ak
何というかね。面白い作品だっただけにこんな終わり方で残念だよ。

296普通の名無しさん:2010/06/03(木) 08:05:48 ID:8J5oZswQ
なんか来たな

297普通の名無しさん:2010/06/03(木) 08:19:10 ID:8J5oZswQ
テファルートー?

2981 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/03(木) 08:29:43 ID:.4tcSefo


本スレ書き込めなくなったのでこちらで…


まだ続きはありますが、穴埋め用のため『これで終り』とします。


なお雑談所の方もこれで最終とします。


万が一、1000に達しても、次スレは立てないで下さい。


(1000に達しなくても、そのうちHTML化依頼を出します。)


では…

.

299普通の名無しさん:2010/06/03(木) 08:32:19 ID:jg3s/Kf.
お疲れ様でした!( `・ω・´)ゞ

300普通の名無しさん:2010/06/03(木) 08:32:20 ID:hynSAKdA
乙。
まあ、壮大な物語のオチがこんなものなのもこれはこれでいいんじゃないかな
長編のやる夫でエタらず一応の完結をしただけでも大したものだ、作者は偉い

301普通の名無しさん:2010/06/03(木) 08:33:34 ID:dOb437Nk
すごく乙でした

302普通の名無しさん:2010/06/03(木) 08:33:39 ID:8J5oZswQ
ノシ

303普通の名無しさん:2010/06/03(木) 09:00:33 ID:oO1y98TY
乙でした。すごく面白かった。ありがとう。

ところで続編の話はなしになってる?

304普通の名無しさん:2010/06/03(木) 09:16:54 ID:CXshnzpQ
投下お疲れ様です。

>>303
やるとしてもしばらく冷却期間おくんじゃないかね。

それにしても本スレで雑談自重しなかった結果がこれだよ!

305普通の名無しさん:2010/06/03(木) 09:30:47 ID:vc1F/IFM
最後の更新だった〜(泣笑)
1さん乙です
マジで楽しかったよ〜

306普通の名無しさん:2010/06/03(木) 11:24:28 ID:X4fzraEk
お疲れ様
面白かったぜ

307<削除>:<削除>
<削除>

308普通の名無しさん:2010/06/03(木) 11:43:18 ID:JEvljvE.
1さん、お疲れさまでした。
最初の頃からずっと見てたけど、今でもキュルケやギーシュなどのルイズ以外のキャラが別キャラだった事に驚かされた事を思い出します。
一番強化されたのがギーシュで、一番イメージが変わっていたのはちょっと後に出てきたアンリエッタだったかなw

当初は小刻みに原作のどこまで進むか目標を決めて進んでいましたが、
それが最終的にここまでやって下さった事に喜びと驚きを感じます。
ありがとうございました。ずっとこのスレの更新が楽しみでした。

309普通の名無しさん:2010/06/03(木) 12:53:33 ID:wgz28zQE
お疲れ様でした。

こなたもなくて、原作という指針もなくて、なんとかアーたんと出会えて、言葉が通じてお世話になってるという
状況だと生き延びるのに精一杯な分だけ、変な自信とか確信とかないから身の丈にあった活躍に留まって
結果的にうまくいきそうだな。

310普通の名無しさん:2010/06/03(木) 13:14:05 ID:Y64pqvDY
乙、ハヤテ好きなのは伝わったよ

311普通の名無しさん:2010/06/03(木) 14:13:38 ID:jRAEtVN2
最後は夢オチ……もう、とことんまでクソなすっちまえって感じでw

312普通の名無しさん:2010/06/03(木) 14:34:41 ID:i/V0lXeU
おつでした〜

313普通の名無しさん:2010/06/03(木) 15:29:35 ID:vc1F/IFM
変わり果てる「過程」を知らずに
変わり果てた「結果」だけ見せられたから

314普通の名無しさん:2010/06/03(木) 15:42:30 ID:tPiD97ak
おまえは何を言っているんだ

315<削除>:<削除>
<削除>

316普通の名無しさん:2010/06/03(木) 16:41:47 ID:1HD3PJj6
好きで何でもないメインヒロインで書き続けるということは大変なんでしょうなぁ。

317普通の名無しさん:2010/06/03(木) 16:42:36 ID:Ev9YO.Fw
心の強さが伴わない才能って悲劇でしかねえな。

318普通の名無しさん:2010/06/03(木) 16:57:16 ID:oO1y98TY
>>315
何いってるの?
いつ>>1が読者に喧嘩売ったよ?
誤爆?

319普通の名無しさん:2010/06/03(木) 17:06:01 ID:Nh4atodo
>>315どちらかといえば読者側がだと思うよ

320普通の名無しさん:2010/06/03(木) 17:08:09 ID:2IeZqIFI
釣られるなよ・・・スルー検定所か?ここ

321普通の名無しさん:2010/06/03(木) 17:16:51 ID:2npyMcms
喧嘩は売ってないな。
ただ、火にガソリン注いだだけで。

煽りに餌くれるこたーねーと思う。

322普通の名無しさん:2010/06/03(木) 17:49:00 ID:E93rp0gs
>>321
わざと書いてるのか?
それとも馬鹿なの?w

323普通の名無しさん:2010/06/03(木) 17:52:13 ID:ZXaAfBwU
>>287
アニメからだろ女子高生
アニメ→原作が良いかと。
反対にするとアニメはだいぶ改変されているから???になります。
アニメはくぎゅううううううううアニメですけどね

324普通の名無しさん:2010/06/03(木) 17:58:34 ID:SmETU7.k
自分と他人の区別が付かないおこちゃま読者が残留しているだけでしょ
私が不快なのだから>>1さんも不快に違いない!!ムキー!!って感じか。
この期に及んでまだ自分勝手な自治活動に励めるのは逆に凄いけどね。

325普通の名無しさん:2010/06/03(木) 18:10:56 ID:Q0ef4mr2
やる夫がサイトと同い年だったりするとだいぶ違ってくるんだろうなあ
ニートだ厨二病だといっても三十路一歩手前だったってことなんだろうか?

326普通の名無しさん:2010/06/03(木) 19:57:39 ID:GW5rApa2
>>1乙〜ノシ

327普通の名無しさん:2010/06/03(木) 22:25:51 ID:cBMd2EzI
お疲れ様でした。最初から読ませてもらってました。
本当にありがとう!

328普通の名無しさん:2010/06/03(木) 23:07:23 ID:y.viILCg
お疲れー。
再び会うその日まで……。

329普通の名無しさん:2010/06/03(木) 23:50:12 ID:DEj6TKc.
穴埋めアレで終わり?

330普通の名無しさん:2010/06/03(木) 23:50:52 ID:Y4bv.d02
1さん、乙でした。ゆっくり休んでくだされ。
いつかまた貴方の作品に会えるのを夢見て寝ます。
お元気で!

331普通の名無しさん:2010/06/04(金) 00:02:44 ID:gJszjDPg
話も終わったし雑談でもするか
このスレが面白かった人は「魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」」という物語がオススメ
戦闘面がチートな勇者と知識面がチートな魔王が手を組んで、歪んだ世界をちょっとだけ住みやすく変革させるべく活躍するお話

332普通の名無しさん:2010/06/04(金) 00:09:19 ID:W1BvYihg
最近はここでもスルー検定を受けられるようになったのか

333普通の名無しさん:2010/06/04(金) 02:35:35 ID:OMt2jwdk
>>253
読者の意向を汲もうと、無視しようと、それは全部作者の自由
ただ、だからこそできた作品が「作者の意思で作成された作品」以外の何者でもなお

作品として語るなら、連載中の嵐とかコメントとか、過程を全部無視してまとめサイト見て一気読みして
「おもしろかった」「おもしろくなかった」「このEDでいい」「このEDは残念」
それだけでいいんじゃない

334普通の名無しさん:2010/06/04(金) 02:52:25 ID:XE1/ILV.
「このEDでいい」「このEDは残念」
こうではなく、
「このEDはいい」「このEDは残念(個人感情以外の理由込みで)」

そうでないと、いいって上から目線すぎると思う

335普通の名無しさん:2010/06/04(金) 04:15:53 ID:WxAGiCTw
なんていうか結局打ち切りって感じか
ハッピーエンド好きの俺としてはあれだったけど
これだけ長いとまとめるのも大変だったんだろう

1乙

願わくば何時かまた1の作品が読めますように

336普通の名無しさん:2010/06/04(金) 09:53:10 ID:RyI.5oaM
>>60-134って、仮にアーたんエンドだとしたらこんな流れかね?
『ルイズが他の男と結婚したことを知る』→『吶喊しようにも守るものや柵が多すぎてできない』
→『一番側に居たはずのルイズだったのに、と項垂れる』→『アーたんに慰められる』
→『数ヵ月後、御懐妊が発覚』→『アーたん、迷惑を掛けたくないからと母のように姿を消そうとする』
→『ルイズに続いて、アーたんまで失いたくないと追いかける』→『”責任”を負うことをついに覚悟』
→『現実に向き合うことで厨二病が薄れていく』

337普通の名無しさん:2010/06/04(金) 10:03:38 ID:ZrVQ7pu.
>>336
アーたんは名門貴族の娘なので別に姿隠す必要ないのでは。

338普通の名無しさん:2010/06/04(金) 10:08:17 ID:GNxYLMH.
>337
     シャ
ナギ「フ殺ァー!!」

339普通の名無しさん:2010/06/04(金) 10:17:43 ID:ZrVQ7pu.
>>338
ナギは立場わきまえているから表向きは気にしないかと。
内心は別だが。

というか「一日10回」だそうなので
自分ひとりだけでは無理だからいいか、と納得しそうな気もするがw

340普通の名無しさん:2010/06/04(金) 10:49:24 ID:iSC4IYiQ
あの憑き物が落ちた状態のやる夫では一日十回なんて無理だろw
「仕事で疲れてるし、長生きの為にさっさと寝るお」と、よくありがちなサラリーマンのお父さんみたいになって
夫婦仲も微妙になってるに一票
……そういう意味では性交渉が必要ないこなたとかは有利だが

341普通の名無しさん:2010/06/04(金) 11:56:35 ID:/njGaRPk
なーんかやるせないなぁ

342普通の名無しさん:2010/06/04(金) 12:00:53 ID:j/xA8SdI
グレンラガン最終話のシモンと鉄道模型捨てられた旦那の話を思い出した。あそこまで仕事以外全部は捨ててないけど。

完結させるってのが大変なのは知ってるつもりだが、手放しで称賛はできない終わらせ方だったな。
好きな作品が読者にとって(恐らくは作者にとっても)後味が悪い終わり方をするってのは悲しいものだ。
お疲れ様。ゆっくり休んでくれ。

343普通の名無しさん:2010/06/04(金) 12:04:22 ID:jz5j6P3Q
次回作の投下来たよ!

344名無しさん:2010/06/04(金) 12:30:37 ID:ffbV3A1E
まだ、よく分からんが・・・・・・一言、ルルーシュかよw

345普通の名無しさん:2010/06/04(金) 12:59:12 ID:ohmtfYag
最後だからすっごい勝手な意見を。邪魔ならスルーよろしく

やらない夫がギーシュかデルフ役じゃなかったのが痛かったかな?と思う
ツッコミ役として。ルイズじゃさすがにツッコミは無理だし
となるとやる夫にボケやらせても、投げっぱなしになっちゃうからできないのと
あと大量にあるやるやらの二人出てるAAとやる夫が巫山戯てるAAが使えないし

デルフは・・・こなたは人気だったからダメだから
月も悪くなかったけどやっぱギーシュ役かな?と思った

346普通の名無しさん:2010/06/04(金) 13:07:51 ID:hwkW2nwI
やる夫が召喚されたようです、のナギリエッタとかあーたん、ヒナ達って最終話にも一切出てこなかったけどもうこのまま新作一直線なのかな…?
新作にもいるんだろうけどあのあーたん達とは別物みたいだし、穴埋めで個別ENDとかやってくれたら嬉しいんだけどな。

347普通の名無しさん:2010/06/04(金) 13:08:17 ID:Rwwu5DcE
やらない夫がギーシュやデルフじゃ人気出なかったんじゃね

348普通の名無しさん:2010/06/04(金) 13:24:06 ID:hxkcYo1E
やらない夫は悪くはないけど
もうちょい熱血丸出しな漢キャラだったらとは思ったな。
某スレパクリになるが御大将とか

349普通の名無しさん:2010/06/04(金) 14:20:34 ID:NmnD3o62
もう新作来たんだし前にはばっさり捨てろよ
もう前作とは関係ないって言ってんだしさ

350普通の名無しさん:2010/06/04(金) 15:46:59 ID:.SNWSXLc
>>349
完全オリジナルじゃなく次も世界観はゼロ魔だし
1も「舞台背景等、設定は基本的に前作を踏襲しています。」って言ってるし
時間が経てば収まるかもしれんけど
完全に前作の話題がなくなることはないと思うがね

新作のスレで前作の話題が良くないのはわかるが
それに過剰反応して「前作の話するな!」と口うるさくするとかえって荒れる原因になりかねん

351普通の名無しさん:2010/06/04(金) 15:55:47 ID:nDCryy/Y
新作も荒れるだろうねぇ。

352普通の名無しさん:2010/06/04(金) 15:59:14 ID:Rwwu5DcE
ギスギスしないようにしようぜ
何故か俺の書き込みが削除されてたりするし過剰反応しすぎだよ
>>1が書いてくれる以上俺らもまったり平常運転を心がけよう

353普通の名無しさん:2010/06/04(金) 16:01:17 ID:XE1/ILV.
>>350
「舞台背景等、設定は基本的に前作を踏襲しています。」
の上に記載してる文章読んだら、幸せになるかと

354普通の名無しさん:2010/06/04(金) 16:01:30 ID:iSC4IYiQ
>次も世界観はゼロ魔だし
>舞台背景等、設定は基本的に前作を踏襲しています。

……うーむ

355普通の名無しさん:2010/06/04(金) 16:22:36 ID:AZ6kiDnQ
コテトリや1を変えて完全な新人として出た方が良かった気がする

356普通の名無しさん:2010/06/04(金) 16:36:10 ID:gJszjDPg
夢枕獏の小説のあとがきに「大長編を書くというのは、ポジション取りをいかに上手くやるか、将棋で言うなら悪手を指さないことだと思う。
良い手、少なくとも悪手を指さずにポジションを取っているうちに、自然に詰めの形が見えてくるではないかと思う」的な事が書いてあった。
思えばこのスレは、ルイズを出してしまうという最悪の悪手を一番手で指してしまっていたわけだ。詰めどころか王手も掛けられなかったのも当然か・・・

357普通の名無しさん:2010/06/04(金) 16:52:18 ID:nDCryy/Y
>>355
それには若干賛成できないな。

結局、ゼロ魔世界を借りるってだけで疑われるのだし、
作風を考えれば特定房が沸いて荒れる原因を作る。

荒れて欲しくなければ、設定自体を捨てて別作品にってのがいいんじゃね?

設定を捨てられないなら、ある程度開き直って今のまま突っ走る方がイイと思う。
荒れるっていっても、ルイズ排除しただけでかなり今までよりはマシだろうし。

358普通の名無しさん:2010/06/04(金) 17:05:04 ID:ywbNP7fI
荒れるときは何をしても荒れるから気にしても仕方ない。

359普通の名無しさん:2010/06/04(金) 17:22:38 ID:E1TfEhYA
なんちゅーか、こう……作家能力以外のところで惜しい人なんだよなあ……
世界観の構築能力は高いし、それを軍事(兵器ではない)、政治に絡めて大きく描いていく能力もある。
執筆筋力もあるし細かいくすぐりも上手い。

だが、悪い意味で読者に対する反応が良すぎて、いい意味でのふてぶてしさを持っていないのがもったいなさ過ぎる。
嘲笑えとはいわんがもっと読者を無視することを身につけて欲しかったというか……
アドバイザー(笑)やら読者様(笑)はいうにおよばず、ひたすらマンセーを繰り返してまっとうな批評すら盲目的に叩き、
阿って媚びてエサを待つ乞食読者も相手するに値しないわけで。
今度はこの辺りを覚えてくれると安心してみていられるんだがなあ。

360普通の名無しさん:2010/06/04(金) 17:48:55 ID:1G9g.IJM
言ってることはわからんでもないけど
作家に作品書く能力以外のもの求めんのって間違ってね?
しかも更新早いなら恩の字だ

俺としてはもし作家が読者に求めるものがあったら
出来る範囲で応えたいぐらいは思う

もちろんこんなの読者のルールとしてそうしなきゃならんと
ガチガチ固めるんじゃなくて
なんとなくみんなで心に留めとくぐらいのものであってほしいけど

361普通の名無しさん:2010/06/04(金) 18:11:22 ID:MoAjkSYY
まあ、こんな混沌としたところで作品を発表する以上、ある程度以上のスルースキルを
作者に持ってもらいたい気持ちもある
でも、最も優先して欲しいことはおもしろい作品をコンスタントに提供してもらうこと
なんだし、それ以上を望むのは贅沢ではあるよなあ…
作品を楽しませてもらってる恩もあるし、やっぱり読み手側の方が作者よりも大人な
対応を身につけるのは大切だよね

362普通の名無しさん:2010/06/04(金) 18:15:15 ID:itjBVag2
お前ら凄い上から目線だな…

363普通の名無しさん:2010/06/04(金) 18:39:43 ID:pWzcF8p2
作者の価値は「面白い作品を書く」事だけだし、
読者は価値のないゴミだよ

364普通の名無しさん:2010/06/04(金) 18:42:42 ID:D/DzXnm6
価値とかどうでもいいんじゃ・・・
作者は楽しいから書くし読者は楽しいから読む
これじゃだめなの?

365普通の名無しさん:2010/06/04(金) 18:44:26 ID:joP.9jLA
>>364
俺もこのスレの連中の大半も
それでいいと思っているが
そうでない奴らがIDを真っ赤にするまで
怒鳴り散らしてるから皆呆れてる。

366普通の名無しさん:2010/06/04(金) 18:58:01 ID:93Ey/22A
作品の性質上どうしても否定的な意見はでてくる
だからといってやたら自治したり、書き込むなと読者同士で命令しても
収まるどころか酷くなる一方じゃないかな

367普通の名無しさん:2010/06/04(金) 19:13:24 ID:Podi.pTQ
なんにせよ気持ち悪いですね
オリジナル(笑)

368普通の名無しさん:2010/06/04(金) 19:14:50 ID:fp./bG6Q
まあとりあえず>>1が新作始めたらさりげない雑談を
有名スレに入れといてくれ

それを見ていくから
誘導ねえのかな・・・

369普通の名無しさん:2010/06/04(金) 19:58:03 ID:AstLcX..
こういうのって自分のオナを見せ付けるわけだしねーw
床だろうがホールだろうが麺棒だろうが、自分のスタイル貫き通したが勝ちっしょーw
っとデロデロンな俺が言ってみる。
なんかこのスレ見てて俺もなんか書きたくなったわw
これだけ反応されるってうらやましいしw
もっと俺を見ろおおおお!wってw

370普通の名無しさん:2010/06/04(金) 20:01:03 ID:qqq7/I.U
細かな設定好きな人は、えてして神経質だからなあ。
でも、よくエタらないで、新シリーズ書いてくれたよ。もう100%無理だと思ってたからほんとに感無量だ。
どしたって厨二系異世界物なんて時点で、理想郷系の俺tueeee大好きな人種が寄ってくるのはしょうが無いけど、
この手のお子様はきっちり無視して、作者の書きたい硬質な世界観の物語を今度は思う存分書いて欲しい。

371名無しさん:2010/06/04(金) 20:03:52 ID:ffbV3A1E
トリステイン魔法学院って名前はそのまんまで行くのか・・・・・・。

372普通の名無しさん:2010/06/04(金) 20:23:44 ID:joP.9jLA
>>368
新作はもう出てるぞ。

373普通の名無しさん:2010/06/04(金) 20:30:50 ID:aUw6R...
この流れなら埋もれそうだから言える
なんつーか>>1って相当ルイズ好きだったんだなぁ
半分、腹いせみたいなストーリー展開したりとか色々惜しいわホント

374普通の名無しさん:2010/06/04(金) 21:29:28 ID:SUgaBpto
三次創作が地味に面白いw

375普通の名無しさん:2010/06/04(金) 21:35:57 ID:SISjXpN.
作者の新作が気になるけどここで聞ける雰囲気ではないか……

376普通の名無しさん:2010/06/04(金) 21:47:24 ID:rHdSjTuA
つーか>>1は雑談スレたてんのかね?

377普通の名無しさん:2010/06/04(金) 21:48:16 ID:jC/DyYrM
適当に新スレのそれっぽいの開いたら一発で当ったんだが

378普通の名無しさん:2010/06/04(金) 21:58:36 ID:HdxeJf.c
お前ら本当に空気読めねーな

379普通の名無しさん:2010/06/04(金) 23:31:16 ID:LnTXJLts
ルイズのポジションがルルーシュだとすると、ルイズみたくやる夫がトリステインの政治・
軍事に陰で関わっていくイベントに自分も積極的に関わろうとしない・出来ない点が改善
されそうだな。
やる夫がアンリエッタ(こっちの世界では男だったりしてw)と対レコンキスタ戦の準備に
ついて会話していても、ルルーシュなら理解しかつ自分から積極的に関わろうとするだろう。
男なんだし。

380普通の名無しさん:2010/06/05(土) 00:00:04 ID:loS13SjQ
ルルーイズ
系統:水
得意魔法:ギアス

381普通の名無しさん:2010/06/05(土) 00:23:04 ID:J86ZtSB6
召喚された先が名前は知ってるけど全然違う世界だと理解したら、『原作知識生かせば楽勝www』とかいう
驕りは生まれないし、生きるのにも、匿ってくれてるアーたんに恩を返すのにも精一杯だろうから、ニートだった
やる夫が必死で生きる物語になりそうな気がする。

382普通の名無しさん:2010/06/05(土) 00:54:06 ID:HRrOHeDo
新作ってどこ?

383普通の名無しさん:2010/06/05(土) 01:12:59 ID:1pFeFJ3.
契約が完成する前に本気で逃げ出したりしたら
もしかしてやる夫は普通のおっさnのまま生きることになるんだろうか
それとも契約状態で召喚なのか、今作をなぞるのか

やる夫ファンタジーとして設定をある程度自由にできるのはやりやすそうだな
どうなるかわからないけど次回作楽しみだ
密かにルルさんとの接吻契約を期待しているのは俺だけではないはずだ
…はずだ。

384普通の名無しさん:2010/06/05(土) 01:35:57 ID:7W6haNN6
ルルがやる夫と組んだら学園をベースに騎士団を結成して
独立を宣言しそうな気がしてならないw

385普通の名無しさん:2010/06/05(土) 02:08:15 ID:4bPvBkOs
作者、新スレ書いてるけど短レス短日のやり方じゃまた荒れるだろうな

386普通の名無しさん:2010/06/05(土) 02:27:52 ID:3KX/cKyE
正直好意的なレス以外は完全シカト、か、全レス完全にシカトぐらいでいいよね

387普通の名無しさん:2010/06/05(土) 02:31:16 ID:chRpYL1I
結局ゼロの使い魔の世界から離れられなかったのね

388普通の名無しさん:2010/06/05(土) 03:20:30 ID:pKFFRQeM
俺らはこれが読みてぇんだから冷ますようなことすんじゃねーよカス
俺は自分が続きよみてーのだけ追うから、ここの続きが気にくわねぇおめーらもテメェのよみてースレにでも帰れや

389普通の名無しさん:2010/06/05(土) 03:24:46 ID:xd35kxXA
>>386
掲示板でやる意味がねえw

あれだ、散々規格外規格外言われてても結局グラモンと同様に既存のシステムに組み込まれちゃったわけだな
まあやる夫が悪いんじゃないよ、ハルケギニア6000年の歴史は伊達じゃなかったってことだよたぶん

390普通の名無しさん:2010/06/05(土) 06:11:37 ID:4EtJumVU
好意的なレス以外禁止みたいなのは現実的じゃないし
嫌なら読むなとか言って無理やり否定的な意見を封じようとしてもかえって荒れかねないし

スルースキルは読者にも作者にも欲しいね

391普通の名無しさん:2010/06/05(土) 07:22:33 ID:2wwHVSs2
>>383
ルル×やるの年上強気受けか…

392普通の名無しさん:2010/06/05(土) 07:38:36 ID:fiV/YqrQ
俺はルルのへたれ攻めがいいな

393普通の名無しさん:2010/06/05(土) 07:41:09 ID:5TsYVvFk
冷静な批判・批評は良いけど、上から目線の読者様(笑)や煽り荒らしスレスレ狙った悪意コメがあるのが問題だわな

394普通の名無しさん:2010/06/05(土) 07:45:53 ID:fiV/YqrQ
でも現実は冷静な批判批評か上から目線かなんて、判断しようも無く全部削除依頼出されてるけどな

395普通の名無しさん:2010/06/05(土) 08:17:01 ID:l0OMyZGk
>>394
立志伝みたいに自分のサイトに引き篭もればいいのにな

396普通の名無しさん:2010/06/05(土) 09:50:05 ID:kP428epI
>>395
お前みたいなのが居るから荒れるんだよ

397普通の名無しさん:2010/06/05(土) 09:55:45 ID:.VW486rw
んで新作はどこにあるのよ

398普通の名無しさん:2010/06/05(土) 10:00:44 ID:mopQ5SO2
検索しろよ

399普通の名無しさん:2010/06/05(土) 12:47:14 ID:SITVI9b6
にしても本当に好意的なレス以外は全部削除か・・・・
批評はもう無理なんだろうな・・・

何度も言ってるけど煽り荒らしがいやなら掲示板で書かない方がいいのに・・・
そういうのの撲滅は無理だよ・・
信者の集まりといわれてもしょうがないよね

400普通の名無しさん:2010/06/05(土) 12:49:35 ID:mopQ5SO2
板管理人言いなさいな

401普通の名無しさん:2010/06/05(土) 12:53:09 ID:Vfy7NULg
君たちの批評はただの否定でした

402普通の名無しさん:2010/06/05(土) 12:57:29 ID:fiV/YqrQ
削除依頼を受けてるだけだから管理人は関係無いだろう

403普通の名無しさん:2010/06/05(土) 13:03:21 ID:SITVI9b6
>>401
馬鹿だな
否定もあるに決まってるだろ

俺が言いたいのはそんなのを気にするようじゃ掲示板に書かない方がいいってことだ

404普通の名無しさん:2010/06/05(土) 13:23:10 ID:jhBg9Ms.
(キリッ

405普通の名無しさん:2010/06/05(土) 13:37:52 ID:XIccKZwo
(ニチャ

406普通の名無しさん:2010/06/05(土) 13:38:13 ID:4uFg90vs
正論さん、お仕事終わったら帰っていいっすよ

407普通の名無しさん:2010/06/05(土) 13:40:52 ID:lNje94Bg
嫌なら読むな^p^

408普通の名無しさん:2010/06/05(土) 14:44:30 ID:Z6cRD416
>>1サン ワタシハ アナタノ 賛美者 デス

409普通の名無しさん:2010/06/05(土) 15:10:34 ID:WkQ1/4vQ
蘭って知ってるかい?鉢植えの花としては世界的にも人気がある、大変美しい花だ。
ところがコレ、きれいに咲かせるには大変な手間と気を遣う必要があるんだ。

で、そんな蘭に対して「てめえもっと手間かけず水撒けば育つぐらいしろよ!ヘタレ植物め!」と罵ったりする人間をどう思う?

410普通の名無しさん:2010/06/05(土) 15:12:17 ID:lOjgc16o
>>409
キチガイはスルーしましょう。

411普通の名無しさん:2010/06/05(土) 15:45:34 ID:sTgIq91w
>>409
その花って蘭を元にした種類の違うやつらしいよ
きちんと育ててたつもりなんだけど変な色の花が咲いちゃってね
おっかしいなーって話してたらなんだかどす黒くなってた
花って不思議だね

412普通の名無しさん:2010/06/05(土) 15:48:13 ID:SITVI9b6
いや・・・だからさ
掲示板にはそういう理不尽な人もいるってこと
>>409の例にならえば蘭にむかって怒り出す基地外もいればいろいろいるんだよ
お前らみたいに作者を気遣う、称賛する、エールを送る人もいれば気にいらなくて荒らしちゃう奴だっているの
信じられないことかもしれないけど

ここはそういう場所だと思って作者は叩かれるの当たり前でやってほしいわけ

413普通の名無しさん:2010/06/05(土) 15:58:35 ID:fiV/YqrQ
いやまったくその通りだと思うけど、叩き許容派と受け取るようなのが居るからなあ

414普通の名無しさん:2010/06/05(土) 16:04:45 ID:F5rW43do
叩かれるのが当たり前の上でのルールが有るんだからまあ、そういった叩く人たちを完全に排除するのは不可能だろうな。
そのうえでそういう人達以外の人はおとなしくしてましょうとは思うけど。

ただ、1>>は嫌なことがあると注意するとかの途中の段階吹き飛ばしてシナリオねじ曲げたり番外編とか書かなくなったりと
かなり対処がふっとんでるんだよな。
冷静に注意とかした後でなら分かるんだけど手遅れになった後で「実は……」とか言われても火に油注ぐだけだし。

415普通の名無しさん:2010/06/05(土) 16:06:40 ID:i0ylDrGU
多少の叩きぐらいでへこむ様ならそれまで
皆に見て欲しいから掲示板で書いてるんだろ
嫌なら温室みたいなクローズドのとこで書いてればいいのに

416普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:00:00 ID:GWmJJ77w
415みたいな意見って、
たとえそれが>>1の性格、能力を事実ズバリで指摘した正論であったとしても

「このまま叩きを続行しよう。
 >>1は精神的に弱く、叩きでへこんでしまい、おそらく断筆するが
 叩きを書く自由の前にはそれは瑣末なことであり
 >>1がここでやめてもかまわない。むしろやめろ。」

という結論になるんだよな。
俺は>>1がここで書くのをやめて欲しくないから、こういう意見が出るのは困る。

417普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:04:21 ID:GWmJJ77w
>>403も同様だな。同一人物か?
書いた本人は>>1の発奮をねらったエールのつもりなんかな?

418普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:04:47 ID:E9Jf6Mms
なんか脱線している気が
刑事バンに叩く人がいるのが当たり前ってのは慰めの言葉であって
前提条件ではなーですよ

419普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:06:23 ID:GWmJJ77w
>>418
ほんとに慰めの言葉になっていると思う?
書き方つーもんがあるでしょ

420普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:07:40 ID:YVLS6iEQ
俺は裏グルとか嫌いになったから一切レスせずに見なくなったな。
叩くくらいならとっとと他のスレ読んだほうが楽しいし、所詮自分の主観の好き嫌いなんだし。

少なくとも>>415みたいな何の意味も無い叩きは自己顕示欲まみれのバカってこった。

421普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:09:04 ID:SITVI9b6
>>418
前提条件なんか言った覚えなーですよ・・・
そういうのがいるってだけで

422普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:10:41 ID:xd35kxXA
>>409
掃き溜めで蘭を育てようとするマヌケはいねえよバカ、もしそんなマヌケが実在したら笑うのが普通だろ
もともとそんな繊細なもんを育てる環境じゃないんだからさ、別のところでやりゃあ良かったんだよ

423普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:10:59 ID:FaoWJ7Gc
その一部に反応して色々やっちゃったのが
ここの>>1だからなぁ
なんというか精神的に脆いっちゃううか過剰反応しすぎだったんじゃないだろうか

424普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:13:27 ID:fiV/YqrQ
>>421
だから言ったじゃないですか
叩き許容派だと曲解する奴が居るんだよココ……

425普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:20:46 ID:GWmJJ77w
>>424
一応確認のために聞くけど
「叩き許容派と曲解されたくないあなたたち」は、文末に

「最初からやらなければいいのに」
「所詮は>>1は○○なんだよな、○○すればいいのに」
「嫌なら出て行けばいいのに」などの、
>>1が本当にそれらを実行したらみんなが困るような、
荒らしとしか思えない余計な文章をどうしてもつけずにはいられないの?

それともそいつらとは別者で、一緒にして欲しくない?

426普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:23:32 ID:fiV/YqrQ
>>425
??
レス番間違えてませんか?そう書いた人に言ってください。

427普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:24:58 ID:GWmJJ77w
>それともそいつらとは別者で、一緒にして欲しくない?

428普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:26:54 ID:HJM3UL5E
AA職人のあるべき姿はAA職人になった時に自分で実践してくれ。

429普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:27:51 ID:i0ylDrGU
結局
>>1さんは繊細でデリケートなんだ 叩かずに見守っていこうぜ」ってのと
>>1さんはもっと強くなって思うとおりに書いてくれればいいのにな」ってのとで
基本的には>>1の話を見たい事には変わりないと思うぞ

430普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:30:59 ID:fiV/YqrQ
>>427
そんなに他人を荒らし扱いしたいのかw

431普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:33:43 ID:GWmJJ77w
おいおいひょっとして回りの人も>>430みたいに解釈してる?

432普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:39:01 ID:E9Jf6Mms
>>431
どこをどう解釈したら>>424が「叩き許容派と曲解されたくないあなたたち」に含まれるのか理解できない

433普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:39:16 ID:4uFg90vs
とりあえずID真っ赤な人はスレを閉じて、少し落ちついた方が良いとは思うよ

434普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:44:07 ID:xd35kxXA
とりあえず感想も自治も擁護も疑問も批判も誹謗も全部アウトにしないとな
もうそのぐらいしないと1>>と信者(笑)にとって理想的な環境にはなんないと思うよ

435普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:50:42 ID:4uFg90vs
煽るんならもう少し目新しい意見にしてから出せよ、とっくの昔に出てんぞそれ

436普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:55:06 ID:uBPg3pMA
関係ない話だけど安価の時に1>>とするのは、ブラウザの種類によってはちゃんと安価されるの?
何人かやってる人がいるから間違いじゃなさそうだし
ちょっと目についたから気になった

437普通の名無しさん:2010/06/05(土) 17:56:46 ID:xd35kxXA
>>435
いや、煽りじゃなくて本気でそのぐらいしないとどうにもならないと思ってるよ
実際これ以外の方法でどうにかできるのか?あるんなら教えてくれ

438普通の名無しさん:2010/06/05(土) 18:03:38 ID:TsNqFRb2
>>437
黙って賛美だけでも書いてろ ってことだろ

439普通の名無しさん:2010/06/05(土) 18:07:20 ID:6nQi3f6g
>>1ヲ讃エヨ、>>1ハ幸イナリ!

440普通の名無しさん:2010/06/05(土) 18:07:54 ID:JSKhO492
黙って賛美を書いて気にいらない展開になったら出て行けってことらしい
そうやって信者(笑)を濃縮していくんだよ

441普通の名無しさん:2010/06/05(土) 18:08:56 ID:4uFg90vs
長引かせるために、アホな振りする…教科書通りだな
やっぱ真性は少ないね、安心したわ

442普通の名無しさん:2010/06/05(土) 18:11:49 ID:xd35kxXA
>>441
頭いいフリしてないで教えてくれよ、お前ら何の役に立つんだ?

443普通の名無しさん:2010/06/05(土) 18:19:27 ID:ZUpoyUng
>>1さんは繊細でデリケートなんだ 叩かずに見守っていこうぜ」
>>1さんはもっと強くなって思うとおりに書いてくれればいいのにな」
これが大体の人の意思だろ。
だけど、ここが掲示板、しかも匿名掲示板である以上は
「叩く人たちを完全に排除するのは不可能」
という現実があるのは間違いない。
アラシの人はワザとやってるんだから「嫌な奴は見るな」とか、そういう言葉では解決できないんだ。
むしろそういう反応を楽しむためにやってるんだから、よろこんで寄ってくると考えたほうがいい。
それが現実。理想論だけではどうにもならない、圧倒的な現実だ。
だから、
「感想も自治も擁護も疑問も批判も誹謗も全部アウトにしないとな」
という意見になるわけだろ?これはこれで筋が通ってると思う。
(それが現実的に可能な解決策なのか、という問題があるけど)

余計なことに煩わされずに作品に集中してもらったほうが良いんじゃないのか?
それが望みだとして、そのお膳立てをする方法論について案を出すのも駄目なのか?

444普通の名無しさん:2010/06/05(土) 18:20:06 ID:KDi5if3U
一番いいのは吐けるだけ吐いて後腐れなくスレを終わらせることだろ。
下手に燻ってるから良くない。

445普通の名無しさん:2010/06/05(土) 18:25:22 ID:lNje94Bg
嫌なレスは透明アボンして見るなそれかスルーしろ
さわったらよろこんで反応するだけ

446普通の名無しさん:2010/06/05(土) 18:25:37 ID:RfddnAIY
>>437
マジレスすると1の書き込みだけ抽出して読む。
その上で読者様系の上から目線な書き込みは黙って通報する。
荒らし系に対しても反論しないで黙って通報する。
反論してしまった人の書き込みも纏めて通報する。

この流れなら単発IDで自演する奴もそのうちアク禁措置されるだろ
管理人は消しゴムじゃないとか反論するのが絶対出てくるけど、そいつらはほとんど荒らしだしな

447普通の名無しさん:2010/06/05(土) 18:25:37 ID:F5rW43do
ようは>>1を含めた全員が荒らしに釣られなければいいんだよ。
問題は>>1が爆釣状態だったからなかなか荒らしがいなくならないことかな。
といっても、こういった議論に参加してる自分も同罪なのでこれっきりにするよ。

448普通の名無しさん:2010/06/05(土) 18:27:50 ID:TsNqFRb2
wikiの掲示板でやりゃいいんじゃない?

>今まではもっと小さな場所での投稿で、1の作風を理解してくれる人ばかりでしたから。
>(ガラスの仮面で言う、『身内だけ』での披露……)

これがいいみたいなんだし?wikiの所なら削除も楽だろ?

449普通の名無しさん:2010/06/05(土) 18:34:01 ID:JSKhO492
>>443
たとえば余計な事が入らないようにコメントもトラックバックも無しのブログで書いたとしても評判になる作品ならどこかでスレが立てられ批評される
それを>>1が絶対見ないかというと耳に入れば見ちゃう気がする
ネットで書いてる以上隔離なんてまず無理
その上まとめブログとかにも書かれてるしどうしようも無いのが現実

450普通の名無しさん:2010/06/05(土) 19:15:18 ID:E9Jf6Mms
>>436
工作員は安価がつくことで給料が増えるらしいから>> 0 >>.0 0>> などと
安価つけずに安価つけて工作員認定するのが本来の使い方
流石にやる夫スレ界隈まで工作員来てないからその人らが正確に理解して使ってるかは知らない

451普通の名無しさん:2010/06/05(土) 19:23:41 ID:TsNqFRb2
>>449
じゃあ作品公開すんなよ会員制にして信者だけでやれよ
と言われても仕方ないぞそれだと

452普通の名無しさん:2010/06/05(土) 19:39:05 ID:eTiKvBBY
またゼロ魔原作ベースのやる夫スレッドが始まったな

453普通の名無しさん:2010/06/05(土) 19:52:21 ID:ayyGlIyM
>>452
あっこはどの作品もルイズと才人ラブラブだし、世界観借りるだけって言ってるから安心して見れるな

454普通の名無しさん:2010/06/05(土) 19:55:33 ID:RGuky.1s
信者が名指しで批判した作品と同じ元ネタでスレつくるとか……

455普通の名無しさん:2010/06/05(土) 19:57:57 ID:TsNqFRb2
ここの本スレで何か書かれてたね、そいえば

456普通の名無しさん:2010/06/05(土) 20:01:30 ID:JSKhO492
>>451
賛美だけ欲しければな
小さなコミュニティで篭ってればいいんだろ
作者がそれで満足するんなら

それでもミクシィみたいに漏れる時は漏れるし評判になれば何やってもムダ

457普通の名無しさん:2010/06/05(土) 20:14:46 ID:YVLS6iEQ
仮定に仮定を重ねるバカの典型→ID:JSKhO492
荒らしってID:JSKhO492みたいなコピペレスばっかしてるなぁw

458普通の名無しさん:2010/06/05(土) 20:22:04 ID:5TsYVvFk
つーかもう、批判するための批判になってるよ

459普通の名無しさん:2010/06/05(土) 20:30:31 ID:pJsQmN8Q
>>458
荒らし役(>>456)と煽り役(>>457)がいるからね

460普通の名無しさん:2010/06/05(土) 20:57:02 ID:KpPpqgas
なんと言うことでしょう

461普通の名無しさん:2010/06/05(土) 22:06:02 ID:itaA5YM.
>>454
自分の方が面白いもん作れるって自信のあらわれやな

462普通の名無しさん:2010/06/05(土) 22:44:24 ID:mopQ5SO2
メアドまで聞こうとする奴は凄いなw

463普通の名無しさん:2010/06/05(土) 23:29:03 ID:QC9Q1j8M
>>456
> 賛美だけ欲しければな
> 小さなコミュニティで篭ってればいいんだろ
> 作者がそれで満足するんなら

それは>>1がゼロ魔を書くまでにやっていたことだ

464普通の名無しさん:2010/06/05(土) 23:32:10 ID:7hl72lFs
結局まだここに居る奴って
荒らしたいか煽りたいか
のどっちかがしたいだけだよなw
意識的か否かの違いはあったとしても。

465普通の名無しさん:2010/06/06(日) 00:08:57 ID:ca9VMnhA
ホイホイになってるから残してるのかもだけど
いい加減スレストすればいいのに

466普通の名無しさん:2010/06/06(日) 00:26:56 ID:Zz5nD2UY
>>463
揺りかごから出てきてゼロ魔ネタでやったら受けちゃったのはいいけど
一次へのリスペクトもなしに致命的なことやって今に至るわけだな

467普通の名無しさん:2010/06/06(日) 00:41:54 ID:pQLvPdnk
>>466
おまえ気持ち悪いな

468普通の名無しさん:2010/06/06(日) 00:43:49 ID:zPDo9kQk
本スレの新スレがまだたってないけど、>>1が立てるんだよな?
この流れだと一寸不安だが。

469普通の名無しさん:2010/06/06(日) 02:53:38 ID:DKPStMR.
もう目立ちたく無いみたいだし、必要な時に>>1が立てるんだろ。
こっちならまだしも、向こうでホイホイする利点はまるで無いからな。荒らしが来たら管理人の手間が増えるだけだし。


それはさておき、リスペクトしてないと言う奴がいるけど、別にそんなことはないと思うぞ。
ルイズも充分魅力的に描いてたし、好きじゃなきゃ有り得ないだろというぐらいゼロ魔世界のこと研究しつくして話を作ってたしな。

ただ、ゼロ魔信者が気に入らないだろうと思う事は、ゼロ魔へのリスペクト以上に>>1が物書きだったという事だろうな。
物を書いた事がある人なら分かる事なんだが、話が有る程度進むとキャラが勝手に動き出すんだよ。
その動きのままに書き続けるか、捻じ曲げてでも読者に媚びるか、の選択を作者は常に迫られるわけで。

ま、ゼロ魔信者じゃない自分としては、>>1の気の済むままに書き続けて欲しいと思うけどね。

470普通の名無しさん:2010/06/06(日) 03:15:52 ID:F7qLIwlc
>>1の話は好きだしリスペクトとかはどうでもいいけど
ゼロ魔世界のこと研究しつくしてるとかは流石にズレ過ぎてるよ
ゼロ魔とは原案扱いレベルにかけ離れた独自世界作った>>1に失礼

471普通の名無しさん:2010/06/06(日) 03:28:48 ID:DKPStMR.
応用利かせて独自に作ろうと思ったら調べつくさないとダメだろう。
そのままの世界で書いたとは言ってないよ。

472普通の名無しさん:2010/06/06(日) 03:33:24 ID:5cGbA8uE
別に調べ尽くさんでも、自分に必要なところだけ調べて使えばいいんだよ

473普通の名無しさん:2010/06/06(日) 03:44:41 ID:6ZEZxOXw
>>1の人気が気に入らないのかね?
>>1を徹底的に貶したいならともかく…

他にも読者が居るんだよ。書き込む前に回りがどう思うか考えてから投下しないか?
意見にしても感想にしてもなんでもそうだけど…

>>1の気分を害するだのはもうどうでもいいよ。妬みとかで投下するのもあるんだろうから
気持ちよく読んでる周りの読者の事は何一つ考えられんのかね?
周りが「おもしれー」って笑ってるのに対して、
外野が「それは違う。こうなんだ。アレはこうしなければ面白いとは言えない」なんて話を聞きたいと思ってるヤツは居ないと考えた方がいいよ

474普通の名無しさん:2010/06/06(日) 03:59:58 ID:F7qLIwlc
>>471
そのままのゼロ魔世界で深い軍事物やるなら破綻きたせないように調べつくす必要はあるけど
それこそ単行本一読した程度でもわかるくらいの際立った要素を抜き出して
独自世界ということにして細かいことを気にしなくていい状態を作ってあるのに
調べつくしているのがわかるとかほとんどイヤミだと思うぞ
褒めるにしても褒めどころを間違ってる

475普通の名無しさん:2010/06/06(日) 04:05:35 ID:U2bI4YMU
創作でやっちゃいけないことの筆頭は完璧な考証だしな

476普通の名無しさん:2010/06/06(日) 07:21:39 ID:5XLvwYsI
ネタを飛ばしてもプロ読者様扱いされそうな管理社会って素晴らしいね

477普通の名無しさん:2010/06/06(日) 07:36:08 ID:F1cdYjxs
まとめ読んでれば?

478普通の名無しさん:2010/06/06(日) 08:26:00 ID:1PFU2luk
>それは>>1がゼロ魔を書くまでにやっていたことだ
そこに戻ればいいのに

外部で感想を聞いてやるには向いてないと思うぞ
読者層にあわせて迷走したとか、批判に聞こえるとか

479普通の名無しさん:2010/06/06(日) 08:40:22 ID:zPo4TmR6
2次創作の、それも無料の読み物に対して「こうでなければならない」とか
レスをつけ続ける奴が頭おかしいだけだろ。
やる夫が主人公になった時点で、本来はルイズすらいねーのが当たり前なのに

480普通の名無しさん:2010/06/06(日) 10:33:53 ID:CoYX47QQ
>>479
うわぁ…>>1のアイデア大否定
ここまで露骨に批判されるのも珍しいよね

481普通の名無しさん:2010/06/06(日) 11:05:32 ID:Q6ImmO32
文意がわからない振りをした煽りはもう昨日使っただろ

482普通の名無しさん:2010/06/06(日) 12:53:42 ID:5XLvwYsI
作者は無料でやってるんだから好きにしてもかまわない
意見を言うのも自由だがな
作者に過保護なのはおだて上げて効率良く物語を垂れ流させてるだけ
池の鯉みたいな奴らはそれでいいんだろう

483管理人★:2010/06/06(日) 13:06:17 ID:???
度々申し訳ありません。
ちょっと流れを拝見させていただきました。とりあえず一点だけ。

そもそも>>1

>作戦は常に「みんな仲良く」もしくは「マッタリ行こうぜ」、荒らし・煽りはスルー。
>当雑談所はやる夫の快適なハーレムライフを[もげろ]します。

とあるのですから、このテンプレ通りのレスをするだけで空気は劇的によくなるのではないかと思われます。
せっかくの雑談スレなんですし、仲良く使っていただければと思います。

484普通の名無しさん:2010/06/06(日) 13:10:53 ID:sZs.v9WQ
お疲れ様です

485<削除>:<削除>
<削除>

486普通の名無しさん:2010/06/06(日) 13:29:44 ID:72n87emo
やる夫の快適なハーレムライフだったらこうならなかったような・・・

487普通の名無しさん:2010/06/06(日) 13:32:42 ID:xqUJ.SrI
個人的にはガイバーネタがかなり出てきた辺りでちょっと暴走しすぎじゃないかと思ったが

…思うんだが実はゼロ魔よりガイバーの方をやりたいんじゃないか?

488普通の名無しさん:2010/06/06(日) 13:33:51 ID:xqUJ.SrI
×…思うんだが実はゼロ魔よりガイバーの方をやりたいんじゃないか?
○…実はゼロ魔よりガイバーの方をやりたかったんじゃないか?

489普通の名無しさん:2010/06/06(日) 13:45:43 ID:AMLGJOHM
>>483
ということは「どうしたって掲示板には批判する奴らがいるんだからそれで我慢できないなら自サイトに行った方がいい」とか
「意見を言うのは自由」とかそういうのはどうなるんですかね?

490普通の名無しさん:2010/06/06(日) 13:49:21 ID:g9zsTs9g
どんなに煽られようがどんなに議論ふっかけられようが、すべて
マターリいこうぜ
と”だけ”返し続ければいいんじゃないか?
スルーできないなら、せめて回答をテンプレ化する方向で。

491普通の名無しさん:2010/06/06(日) 14:03:57 ID:5UkkFE12
>>487
何を勘違いしてるのかしりませんが
ゼロ魔とはまったく関係のないオリジナル()ですよ

492普通の名無しさん:2010/06/06(日) 14:18:46 ID:5XLvwYsI
やる夫がガイバー(規格外)だからルイズいなくてもいいって当たりで感動した
こういう形でいいんだって

493<削除>:<削除>
<削除>

494<削除>:<削除>
<削除>

495普通の名無しさん:2010/06/06(日) 19:56:23 ID:yLKvEdmA
はいスルー

496普通の名無しさん:2010/06/06(日) 19:58:31 ID:Mp9nwvmo
>>494
俺なんか精神科に通ってるぜ。
がんばってニートつとめてる。

497普通の名無しさん:2010/06/06(日) 20:23:13 ID:h6FJ82Jw
ガイバーでツンデレといえばアプトムだから
アプトムがルイズ役をやればいいというわけだな

498普通の名無しさん:2010/06/06(日) 20:27:19 ID:y3dazKN2
どんなヒロインにも変身できるよ、やったねやるちゃん!

499普通の名無しさん:2010/06/07(月) 16:33:48 ID:P6Qes7Uk
>>1の次回作どこにあるんだ・・・・
いくら探しても見当たらない

500普通の名無しさん:2010/06/07(月) 16:37:39 ID:2e/TBWao
だからと言って誘導するわけにもいかん
探し出せないのはお前の力量不足ってことで諦めてくれ

501普通の名無しさん:2010/06/07(月) 18:21:07 ID:TjgnSVvo
>>499
次回作って「やる夫が召喚されたようです」の続き?
それともまったく別のもの?

502普通の名無しさん:2010/06/07(月) 18:37:20 ID:wGSpZHGE
>>499
普通にさっくり見つかるぞ
頑張って探せ

503普通の名無しさん:2010/06/07(月) 18:48:22 ID:aFMzpzi6
>>499
ヒント、タイトルは違う。

504普通の名無しさん:2010/06/07(月) 18:49:54 ID:DN330Hi.
探す板間違えてんじゃねえの?

505普通の名無しさん:2010/06/07(月) 19:49:36 ID:0.Jd6PZo
雑談板ではないぞ?

506普通の名無しさん:2010/06/07(月) 20:13:12 ID:izDRev9I
鳥でggrks

507普通の名無しさん:2010/06/07(月) 21:41:37 ID:Ih3ikj8s
根気よく探せば見つかるよ
タンスの裏とかに落ちてるかもしれないし

508普通の名無しさん:2010/06/07(月) 21:47:56 ID:K8QZEI2M
向かいのホームや路地裏の窓は捜したかい?
交差点や明け方の街は?
旅先の店、新聞の隅、ああ、なんだったら急行待ちの踏切辺りなども。

509普通の名無しさん:2010/06/07(月) 21:50:46 ID:IFJOFBPE
>>508
そんなトコにあるはずもないのに

510普通の名無しさん:2010/06/07(月) 21:52:50 ID:g9Ocs8y2
鞄の中も机の中も探して見つからなかったら一緒に踊ろうぜ

511普通の名無しさん:2010/06/07(月) 21:57:47 ID:wYWk1zMk
まだまだ探す気ですか?

512普通の名無しさん:2010/06/07(月) 22:01:37 ID:U4Ldo/lw
それより不運と踊りませんか?

513普通の名無しさん:2010/06/07(月) 22:04:47 ID:PFHdTW3k
フフッフー

514普通の名無しさん:2010/06/07(月) 22:54:25 ID:sRAAOX6k
しかたがないのでヒントをば
前のレスにコテ変えた方がよかったんじゃ?
とかルルーシュかよとかある
此処までいったんだから自分で探せ

515<削除>:<削除>
<削除>

516<削除>:<削除>
<削除>

517普通の名無しさん:2010/06/08(火) 06:56:47 ID:iCl2qOBo
煽りはやめましょう

518普通の名無しさん:2010/06/08(火) 06:59:14 ID:GHDYIkiU
マターリしような

519普通の名無しさん:2010/06/08(火) 14:35:18 ID:zLEQoUE.
新約やる夫サーガでもさっちん達がでてくるのかな?

520普通の名無しさん:2010/06/08(火) 18:37:41 ID:N22KvWMA
前回の反省を生かしてターゲットを絞って
やる夫×ルルーシュのBL展開で腐女子釣りだっけ?今度の

521普通の名無しさん:2010/06/08(火) 19:46:55 ID:aTGO6yWo
>>512
鰐淵Δ

522普通の名無しさん:2010/06/08(火) 22:39:36 ID:i7PaO38k
俺は「アレクシアとキスしたら使い魔契約結べちゃった」かなーと思ってるけど

523普通の名無しさん:2010/06/09(水) 19:29:06 ID:aZlZ4N46
でもホモ向けなんでしょ?

524普通の名無しさん:2010/06/09(水) 22:45:25 ID:pqroxgAk
いえ 男女兼用となっております

525普通の名無しさん:2010/06/10(木) 21:08:47 ID:agv1vhqI
月ギージュの中2病がひどくなっていて満足であります

526普通の名無しさん:2010/06/10(木) 21:17:50 ID:ACW4RFxk
良かった。月ギーシュがいたーー!!

527普通の名無しさん:2010/06/11(金) 12:35:56 ID:4ZKz1h46
月ギーシュの安定感は異常

528普通の名無しさん:2010/06/11(金) 13:46:12 ID:ucAp0rA6
1日10回のやる夫をもってしても持たないだと…っ!?

529普通の名無しさん:2010/06/11(金) 14:29:16 ID:7YMBBvXk
そりゃ毎日来たら死んでしまいます

530普通の名無しさん:2010/06/11(金) 16:33:01 ID:mWgXPBNw
さすが獣人。フィーナは底無しだったんだのか。
とりあえず、扉の向こうの出来事を想像するとエロいな。

531普通の名無しさん:2010/06/11(金) 17:19:04 ID:ZYp2/LEg
「もうすぐかぞくがふえるよ!」
「やったねしゃな!」

532普通の名無しさん:2010/06/11(金) 18:04:41 ID:lAKdpgfI
冬の間に溜め込んだ肉を、夏に放出しているのですね

533普通の名無しさん:2010/06/12(土) 10:56:52 ID:.celKBI2
そうか、イスミさえ、イスミさえあればガンダじゃないやる夫でもこの世界で生きていくことが可能に……
光が見えてきたぜ

534普通の名無しさん:2010/06/12(土) 14:53:32 ID:iY8H9ij6
> もう出せなくなったキョン子
前作と同じ配役でないといけない必要性はないと思うんだがどういうことなんだろう

535普通の名無しさん:2010/06/12(土) 14:57:54 ID:SP44Ut2k
前作でやる夫がいた世界でのエピソード投下して文句言われたから投下しなくなったらしいし
新作ではそういうの投下するつもり無いんじゃね?

自分はキョン子達とのクリスマスのエピソードをたまたま見てここが好きになったからとても残念だけどね。

536普通の名無しさん:2010/06/12(土) 15:00:07 ID:WD9M1LTU
キョン子たちいるとハルケに永住させる理由付けに一苦労いるだろうからじゃね
地球に未練が薄くないと大変だし

537普通の名無しさん:2010/06/12(土) 16:10:55 ID:5mzbirtk
>>1の中では一応前作の平行世界の様なイメージがあるんじゃね
そして、日本に家族残してる設定を確定してしまうと、親不孝者と叩く読者が沸くし

538普通の名無しさん:2010/06/13(日) 17:12:55 ID:tMbhejOg
管理人さん乙!

今回の切り替えの件で叩いてる人がいるみたいだけど
創作活動の経験が浅い人がよく嵌る穴に嵌ったのではないかな。


             i!i!i!i!i!i!i
            i!i!i!i!i!i!i!i!i!i
             ____
            /⌒三 ⌒\
         __,,/( ○)三(○)\__
    ....-‐''"´/::::::⌒(__人__)⌒::::: \`''ー-..、
  /′i!i!i!i!i!i|     |r┬-|     |i!i!i!i!i!i!`\
  ii!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i\      `ー'´     /i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ゝ
  ヘ、i!i!i!i!i!i!i!i!/´           `\!i!i!i!i!i!i/
   ゙''-..,,_i!i!/  /  ・    ・   l  l_....-''´
      ``''‐ー---._______________---‐
         【1さんおいでませ】


人の反応に右往左往するのは、やる夫スレ作者がだいたい通る、鉄板コースな気がするのだ。
・・・というか、読者の書き込みに大慌てするって、素人なんだから良くある話だろうw
それを否定してしまうのは読者の方にも、「自分もやる夫スレを作ってる一人である」
との気持ちが足りないする
自分としては今後1さんには

         ____      作品傾向が合わない?ほうほう
       /     \    それでそれで?僕はどういう対応をすればいい?
      /     ノ  \         _______
    /       (●)  \ ====l二二|______|;;;;;|
    |         (__人__)|         ◎ |      ̄
     \        .` ⌒/          〒|
    ノ           \           |
  /´               ヽ         .| |
|  
   ↑玄人のスタンス

これぐらいのスタンスで、気楽に向かって欲しいと思っております。
長くなった、要約すると1これからも楽しみにしております

以上!!

539普通の名無しさん:2010/06/13(日) 17:19:48 ID:VHWxLkQQ
まあ途中でヒロイン変更だけはかんべんしてほしい

540普通の名無しさん:2010/06/13(日) 17:55:38 ID:KQdp1T1o
華麗にスルー

541普通の名無しさん:2010/06/13(日) 18:23:45 ID:nkg4uCf6
女ルル確定で滅茶苦茶わくわくするんですけど

542普通の名無しさん:2010/06/13(日) 20:20:32 ID:z9IAhYHU
いやもうホントに先が見えなくてすっごいわくわくするわー。
それでいて単純にオリジナル異世界ではなくゼロ魔近似としてある辺りで異化効果を更に高めているからマジで先が待ち遠しすぎる。
喚ばれたのが誰かとかそこでも期待は高まるしで目が離せませぬ。
後は読み手としては、このわくわくに溺れて催促とかしないように気を付けることでしょうな。
と言うか今でも充分速い更新速度なんだよね……

543普通の名無しさん:2010/06/13(日) 20:57:09 ID:f44NuiOU
一回失敗してる分今度はうまく距離を考えてる気もするね

544普通の名無しさん:2010/06/14(月) 02:18:28 ID:kqwt/AOo
一度成功したのに味をしめて他のスレで一生懸命キャラ叩いてるやつとかいるんだろうなあ
一番前例を作って欲しくなかった

545普通の名無しさん:2010/06/14(月) 07:09:07 ID:tDvqKuoY
しかし、どんな女の子が召喚されたか知らんが、マズイよなあ
姫様が恋する乙女モードにならないし、フィーナが留まらないからラスボスフラグ付いたままだし、
タルブに行く理由がないから紫電改だって(ry
ギーシュだって別段トリステインにこだわる理由はなくなっちゃってるという

果たしてどうなるやら……

546普通の名無しさん:2010/06/14(月) 10:51:02 ID:ixyV690E
>>545
あまりにも前途多難だからこそ余計に先が気になるよな
>>1さんうめぇ…

547普通の名無しさん:2010/06/14(月) 12:11:48 ID:8upk.18U
>>545
例えば、余所の国や住人がどうなろうと知ったことじゃないって感じのキャラだと
やる夫が否応なく頑張らないと最悪の結果になるわなw

548普通の名無しさん:2010/06/14(月) 13:13:47 ID:tDvqKuoY
よく考えたらこのままだと、シエスタのお父さんが死んじゃう……

549普通の名無しさん:2010/06/14(月) 13:15:37 ID:8upk.18U
その辺まで同じになるんかな?

550普通の名無しさん:2010/06/14(月) 13:18:46 ID:tDvqKuoY
わかんね
細部が異なる部分なら問題はないけれど、前のままの部分にシエスタ父が含まれてたらオワタ
逆に謎の少女がやる夫並みに意地汚く秘薬をちょろまかし、その上でシエスタのためにつぎ込む性格してれば助かる

551普通の名無しさん:2010/06/14(月) 13:26:40 ID:8upk.18U
ちょろまかしたまま自分の為だけに使うような性格の方が面白そうだな
んでそいつがラスボス役にのし上がるw

552普通の名無しさん:2010/06/14(月) 13:28:09 ID:8zi.KZ1Q
前と展開が変わるって事は水精霊と早めに翻意になるかもしれんぞ?
そうしたら水の秘薬いらん子になるし、やる夫も水メイジとして名を馳せるかもな

553普通の名無しさん:2010/06/14(月) 13:30:18 ID:tDvqKuoY
いやそのw
後あれだ、どうしてもとなったら前と同様ギーシュに頼んで時計を換金して貰い、アーたんと二人で
ゲルマニアに移住するENDも幸せになれそうじゃね?
アーたん名義で買えばメイジだから面倒も少ないし、結婚しても波風立たない

554普通の名無しさん:2010/06/14(月) 17:22:32 ID:4OBW.uwE
確かにそれもありだな。
後ちょっと先読みになってしまうけど、ホントに学園長は前回同様の駄目エロ爺かな?
何となくこの初手で「原作(笑)」を思い知らされそうな気もするし、かといってここでこけると学園にいられなくなるから仕込みが無駄になるし、
いやいや学園部分で描写したのはごく僅かだから問題なくね?だしでマジでどうなるかまるで先が読めない。
それでいて、こっちの予想はきっちり外して期待に応えてくれる作者だからすげえ楽しみだわ……

555普通の名無しさん:2010/06/14(月) 23:48:28 ID:3PBZIsSk
今回のやる夫は原作に乗っかってない分ちゃんと原作と現状の違いを確認しながら行動してるようでもあるけどね。
そもそも前と違ってルイズさえ原作とかなりズレてるし、ギーシュだってズレてるし。

5561 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/15(火) 12:39:43 ID:2bKIHbyM
305、

────学院長室。

    |      |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|      |
    |      |┃`) ((__))  < @ > ┌──;;;;;;;;;;;llll;;;;;;;:;口;:;:; ┃|      |
    |      |┃ 「 ゚ 。|    匚\。。|_|二二 r。。ー 丿 手n,、 > ┃|      |
    |      |┃ /┘兄 丿;;;;;;;;;;└‐ l ヽ | ヽ; ; ;E ノ || r lト、_,;-;;┃|      |
    |      |┃/ ( Y。。) ヽ   r─/l┌ ヽ| ヽ\ヽ:::;;;;;;||ヽ__|;; ┃|      |
    |      |┃ / 川 ) ⌒ フ 〉 !  /i 丿   \  V | l::::::::::::ヽ┃|      |
    |      |┃ ノ丿器 ノ;;)_>>iーi L_   > r \ヽヽ:::::: ノゝ ┃|      |
    |      |┃○─毛 ;;r、__;;;;l L ( <;;;|  / ノ ノゝ ソ ー r ─ -フ┃|      |
    |      |┃彡=二(´`ノ‐─/ヽヒ==〆::〔〕─┌ ヽ/ム√レ┃|      |
    |      |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|      |
    |      |                                    |      |
    |      |                [ ̄ ̄ ̄]                  |      |
    |      |             |    |               |      |
──|___|──── / ̄ ̄ ̄ヽ───´ ̄ ̄ ̄ヽ,─────|___|──
              / l|||||]         (('=')) ヽ,
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
              |                   |
              |                   |
              |                   |


                 __
             , -' ´::::::::::::::::::::` ‐、               
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                ______
              /:::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',             /           \
           i:::::::::i::::::;':::::;イ:::::::l';:::::i::::::::::::i           ./              \
            l::::::::l:::::::i:::::i-l::::::l i:::::li:::::::::::l          /    ⌒     ⌒    \
          ,ヘ,.イ::l::::::l:::::l ';::::l ,!- 、!::::::::ト、       ./   /  `ヽ  /´   `ヽ   \
         , -プ::;イ:::::l ,.イてi';::l  ト.イ 〉::::::l:::::',     ./     (   ● l   l ●    )     \
        /::::;:イ ';ヽl::::l  Lリ ':;!  ン l:::::::l ヽ::i     |      ヽ_  _ノ   ヽ_   _/       |
          l::::;イ:l  ヽ:l:::l Z     ,.イil:::::l  ';:!    .|     ´ ̄` (    i     ) ´ ̄`     |
        l::;' ';!   l:::ト:`r 、_, イ l:;イ::;'  リ     .\         ー― ^ ー―       /
           ';i  ヽ   l::l  l    l / l:/          \         ー一          /
         ヽ     ';lノ     ` ‐ノ           /                  \

5571 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/15(火) 12:40:03 ID:2bKIHbyM
誤爆…

558普通の名無しさん:2010/06/15(火) 12:56:19 ID:FE0pJJg6
ダメだこの爺

559普通の名無しさん:2010/06/15(火) 13:14:05 ID:yxdkeHo2
今回のやる夫は地に足が付いてる感じがする
原作幻想が薄い分、地道かつ堅実だ

560普通の名無しさん:2010/06/15(火) 13:14:36 ID:A52ZFbSo
オスマンゆがみねぇ

561普通の名無しさん:2010/06/15(火) 13:36:07 ID:yxdkeHo2
やばい、先が全然予測できん

562普通の名無しさん:2010/06/15(火) 13:37:37 ID:FE0pJJg6
少なくとも過去で手付けは既にしてるってことだよなこれ

563普通の名無しさん:2010/06/15(火) 13:39:04 ID:yxdkeHo2
あの手があの人のでこれがアレってならそうだが……正直今回ので個人的には謎が深まった

564普通の名無しさん:2010/06/15(火) 13:39:42 ID:viePd8pQ
ちょwww
ここに誤爆するなw

565普通の名無しさん:2010/06/15(火) 13:43:00 ID:NZFRErR.
やる夫は思いっきり混乱して状況に振り回されてほしい俺w

「こんなの原作はないお!どうしてこうなったお!?」とか言いながら

566普通の名無しさん:2010/06/15(火) 13:44:14 ID:yxdkeHo2
これはもう混乱するしかないだろ。目が醒めたら謎のアレと添い寝ですぜ?
ああ、でもうん、本格的に漲ってきたw

567普通の名無しさん:2010/06/15(火) 16:21:29 ID:xBKimZd.
これだ、この斜め上だよ、この斜め上感がいいんだよ。
ここでこう来るなんて全く予想だにしていなかったけど期待がめちゃくちゃ高まる展開。
コレが楽しみで読み続けてるんだぜ。

568普通の名無しさん:2010/06/15(火) 17:11:39 ID:Ai8unmpQ
俺の中の厨二心がくすぐられすぎて崩壊寸前だぜ

569普通の名無しさん:2010/06/15(火) 18:24:56 ID:u76DsMCM
異世界から使い魔召喚して、耐性のないウィルスを保菌してて大流行とかないのかね?
大航海時代にアメリカ大陸で風邪が大流行した例もあるし。

570普通の名無しさん:2010/06/15(火) 18:50:48 ID:yxdkeHo2
カナタ様の影が見えた途端、元気になる我々読者w
正直ちょっぴりガンダしかないやる夫の今後が不安だったんでその反動が

571普通の名無しさん:2010/06/15(火) 18:53:09 ID:2TalxUUE
>>569
実は何度か大流行して、ある程度は免疫もってるとか…
天然痘は流行したら死ぬほどやばいけど

572普通の名無しさん:2010/06/15(火) 19:01:10 ID:Ai8unmpQ
>>571
天然痘とか世界を問わず危ないわwww
まずやる夫死んどる

573普通の名無しさん:2010/06/15(火) 19:13:29 ID:/AJwPAIk
>>570
そういえばあの力、本契約が済んでも失効しないのか。

574普通の名無しさん:2010/06/15(火) 19:19:11 ID:yxdkeHo2
>>573
流れとしてアーたんがやる夫に新しい使い魔が来たのを知らせに来た→ギーシュと戦闘なんで、
少なくとも現時点では失効してないらしい

575普通の名無しさん:2010/06/15(火) 19:19:21 ID:GnE11ZVU
ルルが呼んだのは誰なんだろうなぁ。
戦えるとなるとフィーナかな?
ジェシカだったりする可能性もあるか?

というか新キャラの可能性の方が圧倒的に高そうだなぁ。

576普通の名無しさん:2010/06/15(火) 19:24:17 ID:yxdkeHo2
どうだろね。カレンやC.C.奴隷版辺りかなあと邪推しているが

どちらにしろ地元平民なら貴族様にケンカとか売るはずないんで、原作におけるギーシュ戦みたいなのは
発生しない可能性がある
そうなると主が武器を買ってあげようと考えないんでデルフの入手が遅れ云々
下手すればフーケ戦……はやる夫がやったとしてもアルビオンでの戦いでワルドにやられて終わる可能性が

577普通の名無しさん:2010/06/15(火) 19:26:20 ID:FE0pJJg6
かなり特別扱いされてるっぽいからピンクさんほどゼロwゼロw言われてないのかもしれないな

578普通の名無しさん:2010/06/15(火) 19:32:23 ID:GnE11ZVU
その女性キャラ次第の気もするがナギとやる夫が会えばそっちルートでアルビオン戦にやる夫が参加して助かるんじゃないかなぁ。
でもそうなると前作と同じ王家ルートになりそうだからやるかなぁ。
でも、ヴァリエールルートは潰れたっぽい流れだから第三のルートかな?
わざわざ仕切りなおして王家ルートだと本気でルイズを着るためだけに仕切りなおしたことになっちゃうしなぁ。
シナリオねじ曲げたとか言ってたルートだし王家ルートは無い気がするけど……。

>>1のやりたい話書いて欲しいからこれ以上はやめとく。

579普通の名無しさん:2010/06/15(火) 19:32:55 ID:.3df4Fhc
ルイズはバカにされてたけど、恐れられてはいなかったからな
ルルは完全に腫れ物扱いみたいだし、ゼロなんて陰で口にするのすら危うい

580普通の名無しさん:2010/06/15(火) 19:39:32 ID:yxdkeHo2
多分メイジとしてではなく貴族として報復可能な力があるんだろう、政治力とか
当主教育を数年前まで受けてたわけだし、なんと言ってもルルーシュだからなあw

581普通の名無しさん:2010/06/15(火) 19:42:12 ID:85psOxtw
まさか、異世界のやる夫が召喚する為に某精霊王様がルルの召喚に介入してたとか、そういうオチじゃないよなwww

582普通の名無しさん:2010/06/15(火) 19:43:52 ID:yxdkeHo2
むしろ、やる夫が召喚されたのを(全快の川で)確認後、ルルーシュの召喚に干渉して
もう一度やる夫が呼ばれないようにブロック掛けた可能性がw

583普通の名無しさん:2010/06/15(火) 19:46:10 ID:2TalxUUE
>>572
やる夫は29歳だから種痘うけてね?

584普通の名無しさん:2010/06/15(火) 20:13:48 ID:ql9m5Dho
やる夫の傍らに置かれた剣……某日本刀でしょうか

前作で登場したハヤテのキャラに興味を持ち
同人誌を楽しめるようになっただけに
1さんのハヤテキャラは楽しみです

585普通の名無しさん:2010/06/15(火) 22:51:30 ID:ciwGLcBQ
ルル子ちゃんが末姫ってことは
次女…ナナリー
長女…ユーフェミア?
ヴァリエール夫人…コーネリア
ヴァリエール公爵…シュナイゼル
かなぁ?

ムチの似合う皇女に、R2最終話で縛られていた殿下。
絵的にはピッタシだと思うんだけどwwwww

586普通の名無しさん:2010/06/15(火) 22:56:50 ID:mQ9U9K92
>>584
まさに「使い魔のごとく」

587普通の名無しさん:2010/06/15(火) 23:01:17 ID:ffHdGn1s
デルフの形状が今回は日本刀かも。

588普通の名無しさん:2010/06/15(火) 23:02:48 ID:g0qSgFlw
ヴァリエールパパ…ブラアアアアアアアアアアア
カリーヌ…マリアンヌ
エレオノール…ギネヴィアorコーネリア
カトレア…ユーフェミア

だろ。ナナリーは病弱キャラでカトレアでもいいけどあくまで妹キャラのイメージ。召喚した平民枠っぽい。
マリアンヌも電波女だし、ギネヴィアはヒス持ちS女だからぴったりのような気がする。

589普通の名無しさん:2010/06/15(火) 23:18:22 ID:YSyzhjZs
パパ まさかのビクトリーム

590普通の名無しさん:2010/06/15(火) 23:30:11 ID:ZqlbmZNI
某スレみたいに突き抜けてスターリンチックにやっちまうのも手
荒らし対策
かなり静かになった
やり方似ているし案外うまく行くかもね

591普通の名無しさん:2010/06/16(水) 05:10:45 ID:OYYDy.2U
>>588
非常に同意できるキャストだが
対応AAあるの? 素朴な疑問

592普通の名無しさん:2010/06/16(水) 07:52:16 ID:Il7sSGRw
『無関係の穴埋め』のやる夫はマリアさんの件に関しては万死に値するわw

つーか、『子供が生まれるまでは、御尻を叩かないと働かない』って、マリアさんの子が生まれるまで
ショックを引きずってグータラだったようにも読めるんだが、マリアさんが最初の相手だったのか?
てっきり、アーたん辺りをお手つきにして、子供ができたからようやく働くようになってたんだと思ってたんだが。

593普通の名無しさん:2010/06/16(水) 07:54:07 ID:E3ljlLjI
穴埋め乙
俺も美少女拾いたいんだけどどこの橋に行けばいいんだよ

594普通の名無しさん:2010/06/16(水) 08:10:14 ID:JrxalWeo
拾っても養えるのかと

595普通の名無しさん:2010/06/16(水) 11:19:00 ID:BWfs8xFA
年収一千二百万だがマリーを拾ってきたい

596普通の名無しさん:2010/06/16(水) 12:31:09 ID:6hJj1/co
>593
京都の一条戻り橋の下がいいって言うぜ。

597普通の名無しさん:2010/06/16(水) 12:50:52 ID:1fDPGGDo
>>592
ナギにどーにかしろって言われて
マリアが襲ったとか…

女で負った傷は直すのも女 と言われてるし

598普通の名無しさん:2010/06/16(水) 13:05:33 ID:sR2I/HDY
ああ、穴埋めってそういう…

599普通の名無しさん:2010/06/16(水) 13:42:34 ID:FuU.IVVY
(なんで一発懐妊前提なんだろう…)

600普通の名無しさん:2010/06/16(水) 14:24:54 ID:a1Zl8Bo6
ヴァリエール家と同じ道をたどりそうなネタじゃないか

601普通の名無しさん:2010/06/16(水) 14:25:09 ID:KTvYj5AY
1日10回感謝の自家発電の駄目人間が落ち込んでるところにあんな美人にやさしくされたら、
相手も初めてだということも忘れて物凄い勢いで暴走したんだろうな。
『……私の『はじめて』、あんなんだったんですよ?最低すぎますよ』とか言ってるし、マジでもげろ。

602普通の名無しさん:2010/06/16(水) 14:26:55 ID:gR2VXj1M
たたなかったよりはいいじゃないか

603普通の名無しさん:2010/06/16(水) 18:51:54 ID:Z6wP4LWk
マリアさんがどこでやる夫を慰めたのかわからないけど
状況的に橋の下ですよね

普通はベッドの上で優しくって夢見るだろうから
はじめてが屋外とかやる夫ひどすぎる……

604普通の名無しさん:2010/06/16(水) 18:57:39 ID:gR2VXj1M
逆に考えるんだ
はじめてがアブノーマルならその後どんなプレイをしても衝撃が緩和され、
普通のプレイをするだけで好感度が上がると考えるんだ

605普通の名無しさん:2010/06/16(水) 20:45:12 ID:1So9fHhY
万歳!マリアさんフラグ確定万歳!
俺大歓喜。

606普通の名無しさん:2010/06/16(水) 21:14:03 ID:Il7sSGRw
1.ルイズの結婚をしばらく経ってから知る。その頃にはお手つきになっていてもおかしくないと凹む。
2.突貫すればアーたん、フィーナだけでなく、ムスカさんを初めとする多くの人間に迷惑を掛けるのを思い知らされる。
3.原作との壊滅的な決別を知り、橋の下で落ち込んでいるところをマリアさんに見つかり、優しくされる。そのままワッフルへ。
4.少なからず意識していたやる夫に『はじめて』を再び奪われ、やる夫を意識するマリアさん。
5.マリアさんに手を出して調子に乗って、その後もアーたん、フィーナと次々と手を出す。マリアさん、ブチギレ。
6.マリアさんに尻を叩かれしぶしぶ働いていたところに、マリアさんの御懐妊が発覚。ようやく責任を負う覚悟と向き合う。

恐らくはこんな流れだったんだろうけど、問題はマリアさんの『最低すぎますよ』という『はじめて』の現場が『人目につくから』と
移動したマリアさんの部屋とかだったのか、それとも慰められてから移動せずに橋の下の草むらで奪われたのか、そこが重要だ。

607普通の名無しさん:2010/06/17(木) 00:35:53 ID:E9D2e84Q
なあお前ら、実はこっそり三次見てたりしないか?
俺は正直面白かったww

608普通の名無しさん:2010/06/17(木) 07:25:14 ID:Bj8HfRTU
どこにあるかもしらんよ

609普通の名無しさん:2010/06/17(木) 11:38:04 ID:GjAC9EWk
何かとんでもないのが召喚されてるな

610普通の名無しさん:2010/06/17(木) 11:46:18 ID:BAqorMkQ
コレは……ガンダールヴじゃなくてヴィンダールヴくせぇw

611普通の名無しさん:2010/06/17(木) 12:06:22 ID:Km8bBGUQ
サイトンの使い魔で盛り上がってるけどAA元ネタ知らん俺はおいてけぼりでくちおしや…

612普通の名無しさん:2010/06/17(木) 12:12:17 ID:/1eyznDM
一つ素朴な疑問なんだが…ヴィンダールヴって獣人系にも効果あるのか?

613普通の名無しさん:2010/06/17(木) 12:23:11 ID:UrVrv7rk
「乗り物」なら

614普通の名無しさん:2010/06/17(木) 12:24:46 ID:UrVrv7rk
おおう、途中送信

「乗り物」なら下手するとゼロ戦やタイガー戦車でも行ける可能性あるらしいし、
よじ登って肩車でも何でも物理的に乗れれば何でも良いんじゃない?w

615普通の名無しさん:2010/06/17(木) 12:27:07 ID:/1eyznDM
>>614
「乗り物」というか飼いならされた獣という事?
二次とかだと人の使い魔も操ったりしてたから判別つかないのよ

616普通の名無しさん:2010/06/17(木) 12:48:56 ID:UrVrv7rk
原作でも他人の使い魔に影響与えてるよ

617普通の名無しさん:2010/06/17(木) 12:50:37 ID:UrVrv7rk
と言うか本スレに詳しい説明来てるかw

618普通の名無しさん:2010/06/17(木) 13:06:28 ID:/1eyznDM
まあ1さんの回答出てから考えたけど、そもそも獣人操れるならアルカンフェルと戦うわけないか
それはともかく、やる夫が伊澄を使ってどんな厨二魔法を使うか楽しみなんだがw
月は出ているか? →水はそこにあるか? なんてな

619普通の名無しさん:2010/06/17(木) 13:47:08 ID:KWV4MBMs
これで否応なくやる夫は戦わなくてはならないなw

……三次スレの方のネタだが、しんりゅうクラスの魔物がいればウインタールヴで無双出来るが
その代わりリア充やる夫の命が危ないwww

620普通の名無しさん:2010/06/17(木) 13:51:03 ID:TmIl8C1s
本編ストーリーがとても面白そうなのがマジ恐怖

621普通の名無しさん:2010/06/17(木) 14:04:13 ID:UrVrv7rk
やる夫+伊澄コンビは結局僅かしか描写されなかったからなあ
アーたんを食ってパワーアップした真・伊澄もとい、伊澄の活躍に期待

622普通の名無しさん:2010/06/17(木) 15:02:32 ID:RwAJjCUQ
あれはイスミが実体化してしまったのか、それともこなたと一緒でやる夫視点ではああ見えているという演出なのか。

実体化してたらやっぱりやる夫は家族扱いするのか、それとも攻略対象なのか……

623普通の名無しさん:2010/06/17(木) 16:12:23 ID:6zxtbgOA
>>622
やる夫が夢の中から持ち帰ったわけだから
剣の思念から実体化したと思うなぁ

嫁の部屋Noがすでに3桁とかさすがやる夫w

624普通の名無しさん:2010/06/17(木) 16:26:33 ID:UrVrv7rk
嫁部屋の中には原作ルイズさんの部屋もあるんだろうなあw

625普通の名無しさん:2010/06/17(木) 16:35:46 ID:/1eyznDM
ルイズ部屋というより釘宮部屋じゃないか?入る度にキャラが変わる

626普通の名無しさん:2010/06/17(木) 16:36:11 ID:TmIl8C1s
鎧とか出てくるんですね

627普通の名無しさん:2010/06/17(木) 18:19:50 ID:RwAJjCUQ
>>626
くぎゅ声なら無機物でもいいのかw

628普通の名無しさん:2010/06/17(木) 18:23:10 ID:/1eyznDM
>>626
ちゃんと中身も入っているんだろうな?男の娘なら…

629普通の名無しさん:2010/06/17(木) 18:25:49 ID:qu5cSXiM
山田妙子でも入ってるのか

630普通の名無しさん:2010/06/17(木) 18:57:07 ID:pvfwt/rU
やる夫は明晰夢とタルパの使い手だったのか…!

631普通の名無しさん:2010/06/17(木) 19:26:23 ID:F4XPsQU2
失せろカス

632普通の名無しさん:2010/06/17(木) 21:51:04 ID:UrVrv7rk
本スレネタ
そもそも未覚醒の虚無一人が獣皇を使い魔として召喚できるなら、未覚醒獣皇の出現自体は感知できるんだから
最初からそういうシステムで組めばいちいち4の4集めて必死で戦わなくても済むんだよなあw

633普通の名無しさん:2010/06/17(木) 21:53:48 ID:OrTdgwO2
まさかの癒し系使い魔
元ネタ的に考えると、この代で虚無の呪いは・・・

634普通の名無しさん:2010/06/18(金) 10:43:44 ID:FzZS5tUA
警告は前作に蔓延ったキティのせいですね

635普通の名無しさん:2010/06/18(金) 11:32:41 ID:XwqkzryA
原作のややこしいことは全部ルル子さん達がやってくれると楽で良いんだがなあ
王家に連なる大貴族の子弟とその癒し系使い魔にして国民頑張って義務を果たせw

636普通の名無しさん:2010/06/18(金) 12:35:34 ID:Oarqa/ns
なんか丁寧な書き方にすれば荒らしても良いみたいな書き込みが多いよな

637普通の名無しさん:2010/06/18(金) 13:15:51 ID:MPic.5Hk
上から目線過ぎるだろ本スレのプロ読者様方

638普通の名無しさん:2010/06/18(金) 14:10:35 ID:Wxh06oYs
やっと見つけた
今1から読んでる

639普通の名無しさん:2010/06/18(金) 14:34:14 ID:oVFB5/bE
「やさしくていねいな物言いで難癖をつけてくる相手と、
 エキセントリックに怒鳴るけれど的を射た指摘をしてくれる相手を見極める、
 そんな冷静さを保ちましょう」

640普通の名無しさん:2010/06/18(金) 15:08:30 ID:XwqkzryA
こなたはガンダと巡り逢うようにブリミルさんが仕組んでるから
このやる夫とは共にいられなくても仕方ないよなあ……

641普通の名無しさん:2010/06/18(金) 15:10:17 ID:vYKSTX7o
源平合戦で海に沈んだ草薙の剣を思い出したでござる

642普通の名無しさん:2010/06/18(金) 15:13:14 ID:XwqkzryA
まあ多分、それを水に関係の深い誰かが回収して哀れな異界の囚われ人に与えたのだろう
そんな凄いことのできる強くて賢くて美しくて心優しく慎ましやかなお方はだれなんだろうなぁ(棒)

643普通の名無しさん:2010/06/18(金) 15:47:44 ID:/NiPV6QM
伊澄が海中に沈んでいたのは某やる夫サーガの件からでしょうか
捏ぞ……物語とはいえ真実も含まれていたんですねw

644普通の名無しさん:2010/06/18(金) 15:58:20 ID:wzcyFCKA
まだ身の回りのことぐらいしか出てきてないしな
世界情勢すらも全然違うかもしれん

645普通の名無しさん:2010/06/18(金) 19:28:48 ID:9YOyxAVg
透は強すぎて(便利すぎて)主人公を食っちゃう可能性が高いし、仕方ないか
やる夫とフラグ立ちそうもないし

646普通の名無しさん:2010/06/18(金) 19:39:38 ID:XwqkzryA
ルル子ですが、使い魔が別の使い魔を呼んでフラグを立てているようです
13体ほど

647普通の名無しさん:2010/06/18(金) 20:03:10 ID:e0J6ROIE
「やる夫の」物語とするなら視点絞り込みは大英断。
絞り込みで対象だと示すための扱いの軽さを行っているにもかかわらず、
1レスだけであの反応だから明言せざるを得なかったとは何ともはや……

648普通の名無しさん:2010/06/18(金) 20:14:16 ID:Nx4w09gM
うむ、こうなったら虚無側そしてゼロ魔本筋をとことん描かず
影からこっそりゼロ魔ワールドにすこおしかかわりつつ
己が道をゆくやる夫でいてほしい!

折角伊澄がメイン剣になったことだし!(・∀・)b

649普通の名無しさん:2010/06/18(金) 20:17:03 ID:Oq5cOYpI
サイトン&透組に関してはそういう主従がいたと記憶に留める程度でおk
〇〇まだ〜?とか言うのが絶対出てくるからな、やる夫側の視点以外はむしろ邪魔になるだろ
俺は1の選択を支持するぜ!

650普通の名無しさん:2010/06/18(金) 20:19:10 ID:8QtGWC6c
伊澄が愛刀ってことは前回とはかなり違った感じになるのは確定してるしなあ
ああ、続きが楽しみだぜ

651普通の名無しさん:2010/06/18(金) 20:20:08 ID:O3tR2Td.
話の都合とか長くなるから「脇キャラのサイドストーリーはやりませんよ」
ってんならいいんだが、「サイドストーリーやりたいけど荒れるからやりません」
っていうことみたいだからキョンと達とのクリスマスの話が面白くて読み始めた自分としてはちょっと悲しい。
なんか好きに書けてないみたいでなぁ。

652普通の名無しさん:2010/06/18(金) 20:35:58 ID:7JR8mMow
>>649
まじでか
めちゃくちゃ見たかったがまあしょうがないか

653普通の名無しさん:2010/06/18(金) 21:23:12 ID:OdlAYtEA
伊澄が肉体持ってるってことは誰か生け贄になったんだろうか……

654普通の名無しさん:2010/06/18(金) 21:42:04 ID:PcygTsWM
>653
かなた様が自我を持ちつつ、身を捧げた。に1票。

655普通の名無しさん:2010/06/18(金) 22:12:22 ID:8QtGWC6c
カナタ様が自分の身体みたいに水で作ったんだろう
ひょっとしたら、いつでもやっくんを感じられるように自分と感覚繋いでw
維持自体はご神刀なら楽勝だろうしナ

656普通の名無しさん:2010/06/18(金) 22:14:30 ID:KCRwGsSs
そういや鶴屋ケイタイを盗もうとしてるんだよな
…今はボインボインだからまだしも正体バレたらオスマンに殺されるんじゃないだろうかw

657普通の名無しさん:2010/06/18(金) 22:34:48 ID:eHPxw/Rk
ケイタイがどういうものなのかも知らずに盗み出せるのかね?
つーか、あの学院長なら肌身離さず常に携帯してると思われwww

658普通の名無しさん:2010/06/18(金) 22:38:44 ID:5dI8G9rY
この際だから、他にはどんなオチがあったのか大雑把でいいから
聞いてみたいな・・・。
なんていうのは野暮か

659普通の名無しさん:2010/06/19(土) 15:49:20 ID:XyLVUd6g
本スレでマチルダ屑説広めたがってるのがいるけど、もう少し自重できないのか?
ちょっとモブに光が当たると粗探しするのは読者としてどうよ?

660普通の名無しさん:2010/06/19(土) 16:17:33 ID:qHDSURE.
孤児の負担とか都合の悪い所はずるり抜け落ちて見当違いなこと言い出すし
こんなところでレベル低いアンチ活動されてもな

661普通の名無しさん:2010/06/19(土) 16:55:52 ID:cY/6UbX6
本スレでこっち貼った馬鹿がいるな
何で今まで>>1にこっちのリンクが貼られていないか考えろっての

662普通の名無しさん:2010/06/19(土) 16:57:06 ID:LrTErxeE
しょうがないっしょ
頭沸いてるんだから
まともな良識持ってるなら
ハナッからそんなことしないし
本スレで議論?というか雑談しないよ

663普通の名無しさん:2010/06/19(土) 17:25:59 ID:XyLVUd6g
ラノベ版なりどこなりで自説を語ってればいいのにな
そもそも原作1巻の設定だって、ノボルが読みきり前提で作ったものだぞ?
それをわざわざ1のやる夫スレで論議する奴らはどうかしてる

664普通の名無しさん:2010/06/19(土) 17:49:39 ID:OfJIDDA2
>>659
元々フーケさんはトリステインのダニっすよ。

665普通の名無しさん:2010/06/19(土) 18:02:17 ID:XyLVUd6g
>>664
1のスレで原作1巻の設定を論議するのがおかしい
やる夫スレ用に改変されたキャラ自身を論じるならわかるが、そうじゃないなら本スレでやる事じゃない
原作厨はラノベ版なりどこなり逝けって事さ

666普通の名無しさん:2010/06/19(土) 20:29:32 ID:zuPpaNko
>>664
やあ本スレとこのスレとこの世のダニ。

667普通の名無しさん:2010/06/19(土) 20:33:49 ID:OfJIDDA2
原作でも>>1の作品でも一貫してフーケは悪人ですが何か?

668普通の名無しさん:2010/06/19(土) 20:40:31 ID:mFvazk2o
煽り耐性検定会場はここですか?

669普通の名無しさん:2010/06/19(土) 23:57:32 ID:KI52exGA
なんでラノベの敵キャラごときに正義感むき出してんのw

670普通の名無しさん:2010/06/20(日) 00:48:58 ID:UO1PZwj6
原作がどうとか言う話はどうでもいい。
ただキャストが鶴屋(ちゅるや?)さんだという時点でかませ臭しかしない
好意的に見てもトリックスター扱い程度なんじゃないか?

671普通の名無しさん:2010/06/20(日) 01:00:04 ID:0muSj2aY
>>607,619

三次スレってどこにあるの?

672普通の名無しさん:2010/06/20(日) 04:44:20 ID:LYqMvDUQ
>>671
やる夫wikiの掲示板

673普通の名無しさん:2010/06/20(日) 08:29:26 ID:.eUN3DS2
戦国立志伝エタっちゃってたのか・・・

674普通の名無しさん:2010/06/20(日) 08:58:58 ID:MM2rzGtA
>>673
立志伝どころか婚活も孕ませAfterも全てエタ
マジ悲しい

675普通の名無しさん:2010/06/20(日) 09:16:59 ID:z56yHja.
三次スレで、あのバッドエンドを見事なハッピーエンドに作り変えた御方がいる。
前作でもやもやっとした人は見てくるといい。
とても幸せな気持ちになれるから。

676普通の名無しさん:2010/06/20(日) 09:22:56 ID:itm/Ldko
>>671>>672
三次創作なようですの方じゃね?
俺には話がぶっ飛びすぎてて付いていけなかったけど。

677普通の名無しさん:2010/06/20(日) 12:56:24 ID:pJja2wqw
なんか>>1がねこ管にメールしたらしいが、また何かの前兆かな
心配だ

678普通の名無しさん:2010/06/20(日) 13:15:31 ID:0ISueQdQ
html化の依頼じゃないかな?

679普通の名無しさん:2010/06/20(日) 17:40:22 ID:4likRq76
あの幼稚な3次を絶賛とはね。厨二俺tueeeeが見たけりゃ理想郷当たりにいくらでもあるだろ。

680普通の名無しさん:2010/06/20(日) 17:58:22 ID:cKlfYmIc
>>679
あそこのは>>1さんの作品を基に作ったとは思えないというか
まったく別物になってるよね。あれを三次と言っていいのかどうか・・・w
設定だけ貰ってる感じだから、やる夫召喚の続きとしては見れないかなぁ。
いやまぁ、3次は3次なんだろうけど、当初の目的の納得できないENDだから
俺が書き直す。的なのからは外れてるなぁと思っちゃうねw


それ+違う人がENDをそれぞれ作ってるっぽくてわけわからんw
トリップつけるなり名前つけるなりしてくれりゃまだあれだけど。
3次創作がダメだって言われる理由ってこういうところにもあるのかもね。

681普通の名無しさん:2010/06/20(日) 18:40:26 ID:.eUN3DS2
うむ。
そもそも前作の結末をバッドエンドとする解釈は
理解はしても共感できないなー

682原作未読厨:2010/06/20(日) 19:01:01 ID:jb2ncDQU
>>680
結論ありきの創作だからそうなのかもね。>3次創作がダメ

>>1さんの凄いところは、原作にリアルな社会情勢・考察を加味し、登場人物が”生きて”いること。
だから、戦争のときと違いやる夫・ルイズの意志だけでどうとでもなるわけじゃないしね。

>>681
はげどー。
ハッピーエンド厨なんであの結末は悲しかったけど、あの世界ではよくあること。
現実にも「ロミオとジュリエット」もあるわけだし。(物語だが)

683普通の名無しさん:2010/06/20(日) 19:13:15 ID:9NjlKSB.
?ロミオとジュリエットはバッドエンドだろ?

まぁ誰があの結末にどんな感想を抱こうといいし、
結末が気に入らないから3次創作を作ろうと構わないけど。

684普通の名無しさん:2010/06/20(日) 19:14:35 ID:pzkuOo2o
場違いだと分かってるけど、三次スレも掲示板もわからない
見てみたいんだが、出来れば詳しく教えてもらないか?

685普通の名無しさん:2010/06/20(日) 19:17:26 ID:TzYCCX7o
掲示板はウィキの左側のバー見れ。
三次は、「三次創作なようです」でググれ。

686普通の名無しさん:2010/06/20(日) 19:18:36 ID:9NjlKSB.
やる夫が異世界で生きるようです@WIKI いつまでも工事中
ttp://wiki.livedoor.jp/yaruosyoukan/d/%a5%c8%a5%c3%a5%d7%a5%da%a1%bc%a5%b8


WIKI用掲示板
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/13785/
に3次創作スレがある

687普通の名無しさん:2010/06/20(日) 19:21:02 ID:pzkuOo2o
本当にありがとうございます、こんな早く教えてもらえる思っていませんでした
ありがとうございました。

688普通の名無しさん:2010/06/20(日) 20:29:15 ID:cKlfYmIc
>>687
過去の3次創作で雑談所とWIKIの掲示板に投下された奴はWIKIの左のバーの
召喚メニュー3って項目にまとめられてるよ。
・・・、ズレがすごいけど・・・w

689普通の名無しさん:2010/06/20(日) 20:59:22 ID:vOWM1Kzg
ガンダールヴでないやる夫にカナタさんフラグ立たせられるのか?(原作サイトが過去に
行ったからこそカナタさんフラグが説明つくのに)
伊澄さんゲットのチートはどういう理由なのか?その辺は今後語られるのだろうか・・・

やる夫立志伝をやるにしても現状は、いくら大貴族と言っても末子のギーシュと没落貴族の
庶子でしかないアーたんしかバックにいない。原作から外れたんだからシエスタつながりで
竜の羽衣ゲットフラグも折ったし、隠遁者の身で街に出てフィーナと出会うなんてありえんしで、
これでやる夫がミラクルおこしたら流石にどうかと思う。











まーその分期待してるわけだが

690普通の名無しさん:2010/06/20(日) 21:48:19 ID:MWPVavII
>>689
前作を読んで人並みの読解力があれば疑問ですらないことばかりをを得意げに指摘するとは。
釣りでないのなら半年ROMってろ。

691普通の名無しさん:2010/06/21(月) 02:27:31 ID:yBkVxWyU
まあね・・・

6921 ◆WeAPMvKLVc:2010/06/22(火) 11:58:03 ID:G/nyKIls
このスレの過去ログ化を依頼してきました。
以後、雑談は本スレでお願いします。

693普通の名無しさん:2010/06/22(火) 12:00:16 ID:P7tWdWPA
危険だが…了解

694普通の名無しさん:2010/06/22(火) 12:01:50 ID:FADV0pmE
>>1のお言葉は全てに優先する

695普通の名無しさん:2010/06/22(火) 12:15:58 ID:taAKGUCI
乙です。

696普通の名無しさん:2010/06/22(火) 15:33:43 ID:2sS9KRt2
ここが過去ログ化される前に言っておくよ
前作も今作も楽しかった

697普通の名無しさん:2010/06/22(火) 15:47:55 ID:QUib95/M
乙でした
自重が出来ない阿呆が
何時までも湧くから
過去ログ化・本スレ移転も仕方がない

今後は静かに2次創作出来るのを祈ります

698<削除>:<削除>
<削除>

699普通の名無しさん:2010/06/22(火) 19:15:52 ID:tjlN4.EA
>>694
ミスト乙

700普通の名無しさん:2010/06/22(火) 22:34:15 ID:lUWjbB8.
名作をありがとう。乙乙。

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■