■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

シェフ大泉&シェフ橘の夏野菜スペシャル
1名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/12/07(木) 21:59:55 ID:JOWFNcTA
大泉洋「西瓜と苺の藤村でございます」(テーブルに料理を置く音葉)

文香「(良かった・・・やっとまともな物が出てきました・・・)」モグモグ

鈴井「これはうまいよ」モグモグ

藤村D「余計なこと(調理)しやなきゃいいのに」モグモグ

カチッ

大泉洋「なんだ?この」

ありす「デブでヒゲの人には料理はわからないんですよ」

藤村D「デブでヒゲは関係ないだろ!」

藤村D「・・・でさ、大泉さんと橘さんって言ったけ?」

藤村D「僕らがこの店に入ったのが昼の12時だ。それで今の時刻は夕方の4時だよ」

藤村D「僕は3時から娘がプールに行きたいって言っていたのにだ、そこのアイドルの子も2時からレッスンがあって、そこの社長も4時から人と会う約束をしてたんだ」

大泉洋「はいはい」(コック帽を脱ぎ捨てる音葉)

ありす「なるほどなるほど」(コック帽を脱ぎ捨てる音葉)

藤村D「ちょっと昼飯でも食べようとこちらのレストランに入ったら料理が出てくるのは夕方の4時だ。娘のプールは流れたし、鷺沢さんはレッスンを受けられなかったワケだ」

カチッ

大泉洋「俺と橘が料理するってなったら多少の時間がかかるってのはわかるだろ!12時に料理始めても出てくるのは4時だよ!」(テーブルを叩く音葉)

藤村D「wwwww」

大泉洋「娘もトレーナーも一緒につれてくりゃ良かったんだよ!俺が料理の面倒みてやるから!」ドンドン

大泉洋「料理だって持って帰れよ!みんな食わねえから沢山余ってんだからさ!ほら、鷺沢さんも鯛のパイ生地包みと苺パスタ持って帰りなさいよ!家で叔父さんも腹すかして待ってんだからさ!」

文香「」

onちゃんの格好したヤスケン「・・・・・・」

ありす「なんですか?何か文句があるんですか?」

大泉洋「おぉい・・・」(ヤスケンをどつく音葉)

ヤスケン「・・・僕は、別に文句を言った覚えは・・・」

大泉洋「じゃあなんでそんなに黄色いんだよ!」





2名前なんか必要ねぇんだよ!:2017/12/07(木) 22:02:44 ID:jqKRsfTA
このシリーズの毎回地味にとばっちりうける鷺沢さん好き

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■