■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【おじいちゃんの】FF11ちょっといい話20【贈り物】
1 名前: 前スレ990 投稿日: 2004/06/14(月) 11:01 [ JZbRacJg ]

前スレ
:【ただいま】FF11ちょっといい話19【おかえり】
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/game/6493/1078321663/

2 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/14(月) 11:06 [ fS0NFPzM ]
2?

3 名前: こんな感じで… 投稿日: 2004/06/14(月) 11:06 [ JZbRacJg ]
▼まとめサイト
 ●ちょっといい話書庫 −The good story of Final Fantasy XI -(休止)
 http://www.iris.dti.ne.jp/~syu/ff11goodstory.htm

 ●FFちょっとだけ良い話保管庫
 http://www.seigun.net/goodstories.htm

 ●【FF11ちょっといい話保管庫】
 http://finalfantasyonline.hp.infoseek.co.jp/

 ●まねっこGood(休止)
 http://j111223.ppp.asahi-net.or.jp/ffxi/ep.htm

▼過去ログ (2ch、XREA)
 ネットゲーム実況板@2ch 板トップ
 【人の温もり】FF11ちょっといい話【大切にしる】
 http://yasai.2ch.net/ogame/kako/1021/10218/1021863740.html
  FFちょっといい話 Part2
 http://yasai.2ch.net/ogame/kako/1023/10231/1023110471.html
 【人の温もり】FF11ちょっといい話3【大切にしる】
 http://yasai.2ch.net/ogame/kako/1025/10250/1025001870.html
 【小さな親切】FF11ちょっといい話4【温めよう】
 http://yasai.2ch.net/ogame/kako/1026/10266/1026666991.html
 【キミの優しさ】FF11ちょっといい話5【忘れない】
 http://yasai.2ch.net/ogame/kako/1027/10276/1027664783.html
 【あなたにいつか】FF11ちょっといい6【恩返し】
 http://yasai.2ch.net/ogame/kako/1028/10288/1028804707.html
 【情けは人の】FF11ちょっといい話7【為ならず】
 http://yasai.2ch.net/ogame/kako/1031/10312/1031246620.html
 【人の温もり】FF11ちょっといい話8【大切にしる】
 http://yasai.2ch.net/ogame/kako/1034/10341/1034150400.html

 FinalFantasyXI マターリ雑談板@XREA 板トップ
 【今日も】FF11ちょっといい話9【どこかで】
 http://mst.s1.xrea.com/test/read.xcg?bbs=ff11&key=034781811
 【会えて】FF11ちょっといい話10【良かった】
 http://mst.s1.xrea.com/test/read.xcg?bbs=ff11&key=041006622
 【また】FF11ちょっといい話11【遊ぼうね】
 http://mst.s1.xrea.com/test/read.xcg?bbs=ff11&key=044785320

▼過去ログなし (したらば)
 マターリ板@したらば 板トップ
 【間違わないように】FF11ちょっといい話12【踏み外さないように】
 【こんな世界に】FF11ちょっといい話13【いる理由】
 【なにもかも】FF11ちょっといい話14【なつかしい】
 【さらば拙者の】FF11ちょっといい話15【50万ギル】
 【ケアルって】FFちょっといい話16【あったかい】
 【キノコマンに】FF11ちょっといい話17【会えますように】

 FF11の板(仮)@したらば 板トップ
 【居合いで】FF11ちょっといい話18【切り抜けて】

 ※ このあたりは、>>1のまとめサイト参照で。

▼追記

 過去ログ図書館
 http://hyakuyen.nce.buttobi.net/

以上、
テンプレ協力 [ urBPJ8LM ]氏と、スレタイ発案の前スレ>>949に感謝。
以降ナナシに戻ります。
あー、緊張したw

4 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/14(月) 11:07 [ JZbRacJg ]
前スレのコピペw

5 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/14(月) 13:21 [ /JImNteE ]
スレタイ元ネタ貼ってないようなのでぺたり。

--------------------
937 名前: (・ω・) [] 投稿日: 2004/06/04(金) 15:42 [ Do7tOuD6 ]

ネ実からヒロッタ

レベル65が限界の話。当方 ミスラ白だったもの。
いつもラテーヌで釣りをしているタルタル♂がいました。
尖がり帽子が途中から曲がっている、黒AFを被り、
釣りしている後姿は、とてもとても余裕がある姿と、私は感じていました。
よく隣で釣りをするので、ある日、話し掛けてみました。
タルタルはとても面白い方であり、よく困ったことなどを相談に乗ってくれました。
RPをしているのか、言葉の語尾に「〜じゃのぉ」とお爺さん言葉をよくする人でした。
レベルが上がったり、新しい魔法を覚えるたびに、ラテーヌの池にいってタルタルの人に報告する
毎日でした。(フレンド登録をなぜかしてなかった)
報告受けるタルタルは、

「わしにも孫が出来たみたいでうれしいのぉ 孫にしてはでかすぎるがのぉw」
といつも言ってました。
こんなヴァナ生活が、二ヶ月すぎました、、、いつまでもこの生活が続くのだろうと
私は、思っていましたが、ある日を境にタルタルはこなくなりました。
ポストに「太公望」を残して、、、

私は、もう少しで皆伝になっちゃうよ? 自分で太公望とったよ
そろそろ帰ってくるかな?
いつか帰ってくる彼のために、釣りを続けてます。

6 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/14(月) 14:47 [ l5E4C5Vk ]
>>1

7 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/14(月) 15:37 [ JZbRacJg ]
>>5 Thx

8 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/14(月) 16:17 [ 849g2h8U ]
>>1

9 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/14(月) 18:07 [ ttVU.LVk ]
>>1 おつでした〜^^
いつも楽しく読まして頂いてます。

…9げっと!

10 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/14(月) 20:24 [ B3lQY60c ]
生まれて初めての、、10げっと?

11 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/14(月) 21:15 [ 74R482mI ]
FF11

12 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/14(月) 22:33 [ a2/mr4go ]
>>1
乙〜

13 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/15(火) 00:27 [ R7IJIWdA ]
>>1
乙。
でも一つだけ言わせてくれ。

>>3の最後4行までコピペするなよぉう(つД`)
と/blushする自分は前々スレ950(Fh5DFLjo)(ノ∀`)

14 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/16(水) 14:28 [ ip3NJ85E ]
誰も書かなくて寂しい…
ホントどうでも良いような自分のちょっといい話書かせて下さい。

昨日黒がLV17になり、デジョン使えるようになりました!
これからは、ちょっと遠い所へも呪符デジョンの戦績分を気にせず移動でき、
活動範囲が広がることでしょう。
さらに、新しいフレンドも増えて嬉しい一日でした。

そして、いろんな人と出会い、冒険したいなヽ(´ー`)ノ

15 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/16(水) 20:50 [ LvgmzMk. ]
>>14
おめ。
余談だが、お前さんがヒュムでメインジョブにMPないのなら、黒を22まで上げとくと
サポ黒でもMPブーストナシでデジョン使えるからオススメ。

16 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/16(水) 23:17 [ kxJZl1SY ]
>>15
ガルカだと、どうなりますか?

17 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/17(木) 00:40 [ 6siaJ1Ik ]
>>16
バナナ調べ
サポ35まで上げろ・・・だそうです

18 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/17(木) 08:49 [ 93v3z3k6 ]
引退してたフレ、かえってきたーーーーー!!

1からやり直しって言うから、手持ちの余り装備と山串持ってまずバスへ。
ジョブチェンしてコンシュへ走り出そうとしたら、「デムへ行く人飛ばすぞ」のシャウト。
早速お願いして乗せてもらってデムへ。
お礼を言ってトレードしたら、「用事のついでだったからタダ」と。

もっかいお礼してフレ探したら、さっきテレポしてくれた人何故いますか?
え、フレのフレ?
やっぱり復帰を聞いて、山串持って駆けつけたらしい。


なんかとっても嬉しかった一幕。

19 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/17(木) 10:00 [ RFl3hDtk ]
>>17
そこでアスリンですよ。
でもデジョンできるようになってうれしかったなあ・・・当時スライムオイルなんて
デジョンクエでしか使わなかったから、1個4000Gくらいで寝バザの人から
買ったっすよ(ちなみに、Lv50キャップのインスニ無しの頃。バスさいきょ、の
時代で商業区の噴水から出口までの通路は寝バザの人があふれてた)。
覚えて呪文唱えたらあっという間にサンドリアに戻っていて、妙にうれしかった
覚えが。

20 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/17(木) 11:09 [ Tah1KHkc ]
この間ミッションが終わりジュノに戻ってきた時のことなんですが、ヴァナに来た日にはじめて
話した人に会いました。戦い方とか回復の仕方とかその人に教わったのですが、私がヴァナに来た
日がその人にとってはしばらくFFを離れる日でした。それから半年くらい経ってからの再会だった
のですごくうれしかったです。「しばらく見ない間に強くなりましたね」といわれた時は、正直
泣きそうになりました。
オンラインゲームがはじめての私とってすごくいい話でした。

21 名前: 14 投稿日: 2004/06/17(木) 16:35 [ DGnXoXHM ]
>>15
アドバイスありがとう。ちなみに、自分ヒュムですw
黒楽しくなってきたのでLV22以上まで上げよかなw

22 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/17(木) 22:58 [ e6pCGiTk ]
んじゃ俺がちょっと古い話を。

FF始めて間もない頃、ロンフォでオーク追っかけてたらテル来て、PT誘われたのよ。
野良で誘われるの初めてでな、まぁどんなんかな〜って思いながら入ったのよ。
PTつっても、俺とそいつ二人だけ。
んで、そいつの話し方が気に食わないのよ。
なんだか見下してる感じで。
んで、文句言ってやったのよ。
そっから口論の始まりよw

2、3時間くらい話したかな。
最後にそいつとフレ登録したよw

FF面白ぇと思ったよ。
リアルだったら、こいつとは接点ねぇな〜!と思う奴とフレになっちまうんだから。

23 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/18(金) 09:48 [ RNFhs/fE ]
>>22
なんかスマイリーのフラッシュにもそんな言葉があったな。

24 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/18(金) 10:59 [ rATE0ZtI ]
スマイリーと言うと変な外人が売ってた奴だな

25 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/18(金) 11:34 [ ILhnjjIA ]
それはスタイリーだ。


ワタシニデンワシテクダサーイ

26 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/18(金) 11:57 [ uShhAXqA ]
カープのマスコットキャラはスライリーだよ。

27 名前: 昨日のことです。起(1/4) 投稿日: 2004/06/18(金) 12:41 [ T1JfLc8k ]
私は,かっぱ戦士(カンストまで(’’;遠い眼〜〜


正直,FFにつかれてました。


 なんとなくリンクシェルをはずし,/anon,オンラインステータスを隠れる(だったかな)にして,L1ジョブでウィンダス港から外に出ました。
 敵にみつからないよう普段行かない方向に進んでいると,タルさん2人が休憩しながら,連携についてSAYしていました。
(後で調べてみると,タルAさん:ランク10暗黒/白 タルBさん:ランク1戦士/なし でした)

28 名前: 昨日のことです。承(2/4) 投稿日: 2004/06/18(金) 12:41 [ T1JfLc8k ]
タルA:ぼくが「いっくよー」って言ったら,おどって!
タルB:うん
タルA:終わったらファストブレードうって^^
タルB:がんばる


わたし:(心の中で)・・・・・おいw なんて教え方してるんだぁ^^^^^^^^

29 名前: 昨日のことです。転(3/4) 投稿日: 2004/06/18(金) 12:42 [ T1JfLc8k ]
わたし:心の中アビ < 妄 想 > 発動


タルA:「いっっくよー」
タルB:「あぁ,まってー」
(あたふたしてる)
あったw
ファストブレード!
or

タルA:「いっっくよー」
タルB:「1・2・3 ダァー」
ファストブレード!


わたし:心の中アビ < 妄 想 > 終了

30 名前: 昨日のことです。結(4/4) 投稿日: 2004/06/18(金) 12:42 [ T1JfLc8k ]
そこに「昔の自分がいる」(さすがに踊ってはなかったけど)
画面をみながら,ほほえんでました。

知らないことばかりで,毎日が楽しかった。

「そういえば,リンクシェルの人にひろってもらったのも,このころだったな^^」
心がとても軽く,そして少し寂しくなってしまって

わたし:「・」
わたし:「・・」
わたし:「・・・」

リンクシェルをとりに倉庫にもどりました。

初心を思い出させてくれた 踊るタル連携 に感謝^^

31 名前: 昨日のことです。起承転結(PS) 投稿日: 2004/06/18(金) 12:42 [ T1JfLc8k ]
「いっくよー」の後「wait」いくついれてるのかな?
それじゃ,固定じゃないと,つらいぞぉぉぉぅ

とか思いつつ,どっちの踊り連携か確認せずに倉庫に帰りました。


もし連携の下手な踊るタル戦士と組むことがったら,遊び心をもって,指導しようと誓いましたw

FFを楽しんでるタル暗黒さん。あなたを思い出しながら・・・・

32 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/18(金) 13:30 [ rfIhDopw ]
>>27-31 戦士でもレベル3くらいないとWS打てなかったような...

果てさて、そのコンビはどの様な行動をとったのか激しく気になるw

33 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/18(金) 13:51 [ uShhAXqA ]
>>32
タルAとBは、ランクは書いてあるが
レベルは全く書かれて無いぞ。

34 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/18(金) 13:51 [ r0zjoya. ]
>>32
レベル書いてないし、丁度ファスト覚えた頃なのかな?
ぜひぜひ見たいと思ったw

そういえば踊りながら回復するタル白を見たことある。

35 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/18(金) 13:57 [ d6NUroeU ]
水を差すようですまんが。
武器を構えた状態ではモーション出ないぞ。

36 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/18(金) 15:23 [ TJKqlW.s ]
>>35
/p <job名>さん なぐっていいよ〜
と言うと,
「音楽違うー たのしー」
と反応が返ってくるかわいそうな人たちがおります.
何で許可が無いと殴らないんでしょうかね

37 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/18(金) 16:29 [ Dq2fx7LI ]
>>36
昨日はヨアトルマンドラを殴りに来る白さんがいたけど、楽しそうだったなぁ。
夢想花の度にナイトの俺がケアル配ってたけどw

あと、武器を構えた状態でモーション出ないってのは、上の連携タルのことかと。

その後できっと
タル暗「いっくよー!」
・・・
タル暗「あれ? なんで打たないの?」
タル戦「まだ踊ってません・・・」
タル暗「しまったぁぁぁ!!!」/panic motion
ってやり取りがあったのかなと想像してみると(*´Д`*)

38 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/18(金) 17:12 [ r0zjoya. ]
>>36
一応聞いてみないと「殴る臼」「殴る墨」として晒される危険があるからです。

というのは表向きの話。
正直な話、合間合間に座ってMP溜めてるエル白なので殴れません><

39 名前: 22 投稿日: 2004/06/18(金) 21:09 [ wCUP37Gg ]
おお!スマイリーを知ってる人がいたか!>23

あれに出てくる友情スレの名無しって俺俺。
今もうスマイリー見れないから最近の人はもう知らない人ばっかりだと思ってたよ。
友情スレなんざ速攻落ちたしな。
なんつーか、いい話っていうか、FFやっててよかった、って話か。

40 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/18(金) 21:15 [ Vj4XIVWA ]
タルってなんでもかわいくていいよな〜!
NA参戦で辟易してた漏れ白65(当時)anon
マウラから船に乗船しようと(釣りのため)船待ち中・・・。
NA樽がNAガルに
「タルタル、ダンス!」といいながらpanic motion
漏れの前でもpanic motion
漏れ/grin
乗客は3人だけ、船に乗ったら海賊きた〜〜〜〜〜!
気分で戦闘してたら、漏れにさきほどのタルからtellが
「助けは、いるか?でも、我々(タルとガル)は死んでしまうかもしれない」
なんかうれしかったね。その気持ちが・・・。
漏れ、NAに対する考え方変えた一瞬だった。
漏れの初めてのNAフレの樽です。

でも、今糞墨タル〜!
ってすこしも良い話じゃないな・・・orz

41 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/18(金) 23:43 [ 8qGhJr/s ]
なんなんだろな、彼らは。
漏れ赤10/召5。なにげにロンフォでソロレベル上げしてたら、
NAがじっと見つめた後「gl(頑張ってね)」と一言/tell。
glって言われたらyou tooだよなと思い「you too」と返す。
「君、英語話すんだ」「少しだけね」と英語でやりとりしてたら
「なにか手伝ってあげようか?」と言う。
サーチしてみると『赤14サポなしランク1』
えっと・・・PT組むにもイマイチだし、何を手伝ってくれると言うんでしょう・・・?
「No thx」と返事すると「ok^^ でも何かあったら遠慮せずなんでも頼んでね」
とのこと・・・・・・
でもなんか気持ちだけは嬉しかった(*´▽`*)

42 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/19(土) 04:45 [ B2eYXSF. ]
>>41
それくらいのレベルになるとロンフォの敵がほとんど練習相手になるし
少し余裕もでてくるんじゃないかな。
そういう漏れもレベル15で他国渡り歩いてて、少し先輩気取りだったような。

それにしてもあれだな、NAのやつらの装備はつぎはぎだらけ、
意味のないアンバーピアス付けてるし、サポ割れのやつもかなりいる。
そのくせ冒険心と口だけは達者。
漏れらからしたらありえねぇーーって感じだけど、
最初はみんなこうだったんよねぇ・・・まぁ物があまりなかったんだけど。
奴らの装備をみてなんかロマンを感じたよ。

43 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/19(土) 05:26 [ x0cD67qY ]
別に大したことじゃない話しですが。
ヒュム♀サポ無し17赤時代、サレコウベだけ持ってなく、何時かソロでも取れるかと思い
今日もLV上げのお誘い待ちながらラテで楽と戯れてる。
時間が時間だったのでNAしかいないかとも思いつつ

香具師「よかったらPTどうですか?」(ローマ字)

まあ、入れてもらえるならいいかなと思いつつも
me「Sorry,【私英語が話せません】 but PT ok?」
香具師「yes,大丈夫です私カナだとわかりますので」(やっぱりローマ字)

ああ、カナうちでもわかる人はいるんですねと思いPTへ
時給はLV20の人がいたためそこそこ、何とか18にもなり
サポアイテムそろえば取れるな〜と思ったときにリーダーNAからtellで

香具師「サポートアイテムは持ってますか?」
me「いえ、持ってません^^;」
香具師「じゃあ、PT解散後にお手伝いするので少し待ってください」

いい人だと思いつつも、時間は朝の6時、NAじゃ時差で夕方だけどw
暫くして、解散、NAのリーダーが着替えてくるので待っててというので
先にグスで待つこと30分、赤60のリーダーがお待たせと

その後30分くらいでサレゲット、嬉しかったよホントに…
リーダーも時間察してくれたのかPT会話で
自分が何処住んでるのやら、実は日本に行ってみたいのだとか
NAも悪くないとか思いつつ…

ただ、ごめんね。
セカンドでメインキャラ75のネカマなんでつ(´・ω・`)
結局、その事伝えれなかった俺がDQN

あれ?

44 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/19(土) 13:20 [ JhHUMUfw ]
>>43
酷い話だなw

45 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/19(土) 15:45 [ NGQjs5DQ ]
そこで落とすなw
クソワラタ。

46 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/19(土) 17:12 [ xuW2cEkw ]
>>39
スマイリーのフラッシュ大好きだったyp
今も持ってるし。

47 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/19(土) 22:22 [ ih3CTFIc ]
>>46
そうか!大好きだったか!
過去形なのがちょっと気になるがな!あっはっは

御前さんが爺鯖なら一度組むか!よろしくなw

48 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/20(日) 21:42 [ e7474SZE ]
【つぎはぎ装備】FFちょっといい話21【ロマンいっぱい】

49 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/21(月) 11:26 [ WhEVLvMk ]
さぁて、ちょっくら逝ってくるかw

50 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/21(月) 13:21 [ J3ylg4ao ]
↑ IDが白エルヴァーン・レベルモンク(´∀`)

51 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/21(月) 13:23 [ VPUiyykQ ]
>>48はナナシナナシですな

52 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/21(月) 14:21 [ DV0x7EQ. ]
この週末、うちのLSに「ヴァナ・ディールのスター」が2人生まれました。
手伝った側としては、ちょっとじゃなくてとてもとてもいい話。

53 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/21(月) 22:35 [ WhEVLvMk ]
>>50
おおっ!
確かにw
これはかなり縁起よさげw

54 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/22(火) 11:57 [ C4PqzXYU ]
>>51>>53
言ってる事は間違ってないように思うが、多分それは

 後 遺 症 だ

とツマラン突込みを入れてみる

55 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/22(火) 23:25 [ Xk6zah2o ]
ちょっと個人的にうれしかった話。
少し長いので分割にします。

俺は去年の11月に一度解約した。
FF11に時間をかけすぎていてリアルが疎かになり、危うく留年する所だった。
もう戻ることは無いと思い、道具は全て1ギルバザーで売り飛ばしていた。

ただ、長年連れ添った自分のキャラクターをどうしても削除することが出来なかった。
本気で涙を流してしまった。とても悲しくて。
既に俺の分身のような気がしていたからだ。

その後、3ヶ月に一度ログインして、キャラ延命しながら復活のときを待っていた。
そして6月1日、リアフレがFF11やりたい!ということで自分も復活。
リアルも持ち直していた。

前は侍をメインとして上げていたものの、道具は全て売っぱらってしまったのでシーフを上げることにした。
無論トレハンのために。

56 名前: 55その2 投稿日: 2004/06/22(火) 23:27 [ Xk6zah2o ]
続いた

しばらくの間プレイしてレベルも上がり、
リアフレも順調にレベルを上げて行った。
LSの一人(吟遊詩人Lv6)とお遊びでゲルスバ野営陣に行ってみた。
久しぶりに訪れたゲルスバ野営陣。どれくらいの強さのを倒せば良いのかいまいちわからず、
何を考えたのか野営陣入り口近くの穴にいたオーク戦車に手を出してしまった。
サポ戦だけの2人でなすがままも無くボコボコ殴られてあっという間にHP真っ赤。
こりゃ死んだなーと思っていたらそばで伐採を行っていたエルがケアル連打。
おかげで二人とも持ち直し、なんとか撃破することが出来た。

俺「どうもありがとうございました、助かりました。」
詩「ありがとうございました。」

ここまではよくある話だが、この後の一言に俺は驚いた。

エル「いえいえw私、昔Iさん(俺のことね)にお世話になったんですよw」
俺「!」
エル「釣竿とサビキ針を貰ったことがwおかげでスキルも上がりました。」
エル「サブリガについて理解をさせられた(爆)こともありました。」

またもづく

57 名前: 55その3 投稿日: 2004/06/22(火) 23:29 [ Xk6zah2o ]
ラストー

ここまで聞いてやっと俺は思い出した。
以前、侍のレベル上げをしていたとき、たまたま手元にあった道具を譲ったことがいくつかあった。
そのときの一人だった。

俺「いやー、実は解約してたんですが今月初頭に復活しまして。」
俺「覚えていてもらえて光栄です。」
エル「おぉw」

エル「おかえりなさい。」

この一言にジンときちゃったね。
半年振りにヴァナに戻ってきたとき、以前の知り合いは非常に減っていた。
中には、誰だっけ?みたいな感じの人もいただろう。
でも、たった一度だけPTを組んで、少しやりとりをしただけなのにはっきりと覚えてくれていた人がいた。
俺はとても嬉しかった。気がつけば涙を流していたよ。
半年前とは違う意味の涙を。


今はいなくなってしまった沢山のフレンド達。俺は戻ってきました。
ヴァナの人々は今でも暖かいです。
また、あなた達と会えるときを待ってます。

長文失礼しました。

58 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/23(水) 01:32 [ 02VL2ZUI ]
>>57
おかえり〜

59 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/23(水) 04:57 [ 50jfJQEI ]
おか〜(´・ω・`)ノ

60 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/23(水) 10:27 [ 21QuVlvQ ]
>>57
おかえりなさいヽ(´ー`)ノ

61 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/23(水) 23:52 [ POh31TF2 ]
>>57
おかえりー
つか、気になったんだけどさ。
過去ログの【居合いで】FF11ちょっといい話18【切り抜けて】
の7、サブリガ侍じゃないか?

時期的にも合うし、1ギルバザーと侍、サブリガって聞いてコイツを思い出したんだが。。。

違ったらスマソ

62 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/24(木) 13:02 [ 7qzXPBk. ]
ウィンに向かうべく西サルタを走ってると道に倒れてるタルが1匹
レイズ大好きな白魔なので
「【レイズ】いりますか?」と聞くと
【お願いします】と返答があったのでレイズとケアルをし
/cheer,/goodbye をして走り去ろうとしたらタルからトレードを申しこまれました
何だろうと思い立ち止まると
【焼きリンゴ】【いりませんか?】とテルがくる
好きでレイズしてるのでモノをもらう気はないということが英語でうまく伝えられないので
「np^^」と言ってトレードを断ってそのままウィンまで走って、その日はログアウトしました。

次の日ログインしてポストをのぞくと
知らない名前からオレンジジュースが届いている
誰かの倉庫かな?けどフレじゃない気がするし・・・
あっ……昨日のタルっこ…
名前をひかえてたわけじゃないから確信はないけどそんな気がする

辻レイズなんて日常茶飯事でその場でお礼を言われるだけで十分嬉しい
だけど自分で絞ったオレンジジュースをわざわざ送ってくれたのかな
なんて思うと微笑ましくて本当に本当に嬉しかった

その日のレベル上げPTでMPがやばくなった時にそのオレンジジュースを飲ませて頂きました
久しぶりに飲んだけどやっぱりメロンよりオレンジの方がおいしいな〜
っていう自分的に少しいい話でした。

63 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/24(木) 18:58 [ YPDZRLgc ]
>>62

64 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/24(木) 19:05 [ YPDZRLgc ]
>>62
ごめん、ミスっちまったぜ!

白やってると、NAのところかまわずのレイズ依頼やらテレポ依頼やら
イライラすることが多いけど
なかにはほのぼのとさせてくれるNAもいるよな。

漏れもあまりにテレポシャウトがうぜ〜!って思って
テレポしてやったら、当然ギルトレード
「no thx」でデジョンしてきたら
翌日ポストにヤマビコが1つ届いてましたとサって話です。

ちっともいい話じゃねぇな・・・スマソ・・・。

65 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/24(木) 22:53 [ k/0VfnAc ]
最後の砦落ちてはいけない

66 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/25(金) 01:37 [ P7zs4ZcA ]
欲しいアイテムがあり金策が続く日々。
毎日続く、孤独な金策・・・いつものような作業に飽きてたところでした。

競売前で、錆びた鎚鉾を光クリで磨いていると・・・
見知らぬ名前の方からのtell。

「すいません。よろしければウォーピック売ってくれませんか?」
おや?・・・と見てみると、さっきまで競売眺めてたヒュムさんが一人。
「こんばんわ(^^。おいくらが希望ですか?」
「競売では6000の履歴が出てたのでそれでいかがでしょう?
 その方が、そちらにも都合が良いのでは?」
合成していると、外人によく、たかり目的のtellもらっていたわたし。
丁寧な応対に心和み・・・。
「下級職人の課題なんですよ〜;;」
と、目的話してくれたヒュムさんにちょと好感。合成上げるのも大変だよね。
「4000でいいですよ?店で売る予定でしたし」

その後、ヒュムさんは喜んで鍛冶ギルドに向かってた。
こういうささいな会話、取引とかもオンラインゲームの楽しみの一つよね。


小さな出会いと会話に癒されたわたし・・・
自分のちょっといい話でした。

67 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/25(金) 06:03 [ k1mgu.5M ]
>>55
おかえりなさい!!
釣り人仲間として俺からもお礼を。
「仲間に親切にしてくれてありがとう!!」
きっとサバ違うと思うけど、楽しい日々をお互いに過ごしましょう。

>>62>>64
すごく素敵な話だと思います。
本人は貴方たちのおかげでとてもとても助かったのでしょう。
そういうのって大概手作りなんですよね。
遠慮しないで受け取ってやって出来ればTELLで挨拶してやってください。

>>66
ネトゲやってるのに人との交流を忘れているとなんだか荒んできますよね。
もっと普通に行きずりの人と会話出来る雰囲気だといいのにねぇ。
いい交流出来てオメデトウ!!

そしてみんな心暖まる話をありがとう!

68 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/25(金) 19:39 [ fxKTzdbk ]
スレ違い気味だが転載

【ブロンドの】FFXIジョーク2【ミスラモンク】
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/game/6493/1084501947/

125 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/05/18(火) 19:21 [ n0aVL73A ]

獣使いは,今日も狩で疲れきって,遅くなって家に帰ってきた。
すると,彼の5歳になる息子がドアのところで待っていたのである。彼は驚いて言った。
「まだ起きていたのか。もう遅いから早く寝なさい」
「パパ。寝る前に聞きたいことがあるんだけど」
「なんだ?」
「パパは,1時間にいくらお金をかせぐの?」
「お前には関係ないことだ」男はイライラして言った。「なんだって,そんなこと聞くんだ?」
「どうしても知りたいだけなの。1時間にいくらなの?」男の子は嘆願した。
「あまり時給は良くないさ・・・2万ギルくらいだな」
「わあ」男の子は言った。「ねえ。パパ。ボクに1万ギル貸してくれない?」
「なんだって!」疲れていた父親は激昂した。
「お前が何不自由なく暮らせるためにオレは働いているんだ。
それが金が欲しいだなんて。だめだ!早く部屋に行って寝なさい!」
男の子は,黙って自分の部屋に行った。

しばらくして,父親は後悔し始めた。少し厳しく叱りすぎたかもしれない...。
たぶん,息子はどうしても買わなくちゃならないものがあったのだろう。
それに,今まで息子はそんなに何かをねだるってことはしない方だった・・・
男は,息子の部屋に行くと,そっとドアを開けた。
「もう,寝ちゃったかい?」彼は小さな声で言った。
「ううん。パパ」男の子の声がした。少し泣いているようだ。
「今日は長いこと働いていたし,ちょっとイライラしてたんだ・・・ほら。お前の1万だよ」
男の子は,ベットから起きあがって,顔を輝かせた。「ありがとう。パパ!」
そして,小さな手を枕の下に入れると,数枚の硬貨を取り出した。
父親はちょっとびっくりして言った。
「おいおい。もういくらか持ってるじゃないか」
「だって足りなかったんだもん。でももう足りたよ」
男の子は答えた。そして,1万札と硬貨を父親に差しのべて...
「パパ。ボク,2万ギル持ってるの。これでパパの1時間を買えるよね?」

69 名前: 55 投稿日: 2004/06/26(土) 00:14 [ 0mVNzgCY ]
>58-60
ただいまヽ(´ー`)ノ
>61
うはwwwwwそれ俺だwwww

>67

俺も釣り始めました。まったーり。

70 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/29(火) 03:28 [ fN/LUGl6 ]
61>時期的にも合うし、1ギルバザーと侍、サブリガって聞いてコイツを思い出したんだが。。。

おめ-な コイツと書くなよな いい話が台無しだYO!

71 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/29(火) 15:18 [ Z9k9jgic ]
>>66
同じような話が昨日ありました。
サンドのレンブロワ食料品店で、メンテ開始チョイ前にスキル上げしてたら声かけられて
「あの、ミリオンコーン売っているのはここですよね?」
見ると?マークこそ出ていないもののいかにもフレッシュマンといった感じの方。
ミリオンコーンはサンド1位でないとここに並ばない(うちの鯖では2位だった)ことを説明すると
納得して頂けて、すごく感謝してもらえました。

初期の頃はこうしてみんな別のPCに話し掛けて情報交換してたんだろうなと
しばし感慨にふける次第でした。

72 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/29(火) 15:35 [ E6r13Fuk ]
>>68
スレ違い気味っていうかスレ違いだなw

73 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/29(火) 16:59 [ tn7HY9.M ]
>>71
初々しくていいよねぇ(*´д`*)
ちょっと違うけど漏れは最近低レベル上げ始めて
お互いにケアルし合ったり、エモで応援しあったり(外人さんが多いけどw)

初期の頃の雰囲気を思い出してほのぼのしてます。

74 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/06/29(火) 18:28 [ ZQnAGAgM ]
私は今でもその場に聞けそうな人がいたら聞いてます。
だってせっかくのネトゲだし、人と話さないとつまんないじゃないですか。

以前レンブロワ食料品店でアップルパイを焼いてて、
鳥の卵を連続4回ロストして切らせてしまったとき、
「鳥の卵ってどこで売ってるんだろ」って呟いたら
近くで合成してた人が
「今フレが飛空艇でサンドに向かってるから、
 飛空艇乗り場で買ってきてもらおうか?」
って言ってくれて、すごく助かりました。

そんな私も遂に飛空艇乗り場で買い物ができるランクに。
いつか自分も、同じように誰かの力になれたらいいなぁ、
と思うこの頃です。

卵なんてどんなスーパーでも売ってる物なんだから、
食料品店が扱ってなくてどうする!(;-_-)

75 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/01(木) 03:56 [ oorQ1O9w ]
>>74
>卵なんてどんなスーパーでも売ってる物なんだから、
>食料品店が扱ってなくてどうする!(;-_-)

この愚痴はどうかと思うよw
それを言ったらパンも肉も魚もないしなw

76 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/01(木) 22:32 [ nDM3wV2w ]
パンがなければケーキを食べればいいじゃない。

77 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/02(金) 07:07 [ wAC84pcE ]
>>76
ベルサイユへいらっしゃい?

78 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/02(金) 11:26 [ xHgznKUQ ]
ヴァナではみんなパン食べずに肉かパイばっかり食べてるけどな〜。
栄養偏りそう・・・

79 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/02(金) 18:36 [ Uhs.kMk2 ]
文才なくて困ってる解約者です

皆様のちいさな「ありがとう」を

教えて頂けないものと思い書き込みをしました

自力じゃほとんど思い出せなくて困ってます

80 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/02(金) 20:18 [ b67pcQP6 ]
>>79
スマン、何を言ってるのか判らん・・・or2

81 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/02(金) 21:21 [ fF5akfP2 ]
>>79
フラッシュかFF【ありがとう】集でも作りたいではアルマイカ?

82 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/03(土) 03:21 [ VwfadelE ]
LSの人がドレス一式買ってくれました。ありがとう^^

83 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/03(土) 05:29 [ PoXdRPE2 ]
じゃ漏れも

いつも挨拶くれてありがとう。

84 名前: 通りすガルカ 投稿日: 2004/07/04(日) 11:18 [ 80oCp13Q ]
goodbye my friend. see you tomorrow :)

といってくれるフレがいる。
これがオレのちょっといい話

85 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/04(日) 12:08 [ Uvu80Y/s ]
(たまには)◇eへ
釣りを実装してくれてありがとう。
おかげでいろんな出会いがありました。
これからもいろんな出会いをします!!

86 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/04(日) 20:15 [ l.3btyXI ]
ありがとう、って素敵な言葉だよね。

87 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/05(月) 11:40 [ 3L3gXUgk ]
スレ違いかもしんないけど、書かせていただきます。
先日、ヴァナ彼が引退したんです。
私のレベルではとても行くようなとこじゃないんですが、
神々の間で最後のデート。
彼はそこでログアウト。
正直、こんなに号泣したの久々でした。
で、その彼に渡そうとハートチョコ作ったんです。
そのときに、できた大量のバブルチョコをバザーに出して、
しばらくボーっと座っていました。

お空に、レベル上げに行くらしい高レベルのみなさんが、
何人か走りすぎていく中ひとりの、猫さんが(ジョブはなんだったっけな?見てなかった^^;)
バザーからバブルチョコを購入してくれて、しかもナデナデしてくれました;;

慌てて、おじぎしたんですが、間に合ったかなぁ?
ありがとうございましたって言えなかった。。。orz
なんか、へこんでた気持ちがちょっと癒されたっていうか、
「がんばれ!」って言ってもらってる気がしてうれしかった。
自分で、勝手にそう思ってるだけだけど・・・。

もしかしたら、彼もいつか帰ってくるかもしれないし、がんばるぞ!ヽ(´ー`)ノ

88 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/05(月) 12:17 [ jDeo2uzk ]
>>86
KOKIAのありがとうでも聞いてこい(・∀・)

89 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/05(月) 14:48 [ 1UE0izAQ ]
>>87
がんばれ!!
なんで引退したかは知らないが、彼氏もどってくるといいな!

90 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/05(月) 18:09 [ YNq1MzzA ]
>>87
/cheer
前向きなあなたはとても素敵だとおもた。
そんなあまたにまた楽しく笑える日が来ますように^^

91 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/07(水) 06:44 [ wMpuD6/I ]
ヴァナディールに降り立って間もない頃。
北グスタで知り合ったガルカモンクがいた。
人付き合いが酷く苦手な俺だったけれど、
何故か彼とは話せた。彼の強引な性格もあっただろう。

ログインしては彼を探し、いつも彼の広い背中を追いかけていた。
サポジョブ取りも一緒にやった。当時グールは沸くとすぐとられ、
大変だった。何度も死んだけど、心から楽しかった。

 「すまねぇw 次は守ってやるな?w」

戦士の自分よりも遥かに頼りになるガルモンク。まぶしかった。
初めてのジュノ行き。一足先にジュノデビューを果たした
彼の背中を、いつものように必死で追いかけた。
周りの景色はぜんぜん見えていなかったと思う。
ジュノに着いたときの感動。決して忘れない。

 「どうだ、すげぇべ?w」

にやり。と笑った彼に、心から感謝した。
ヒュム戦士、ジュノデビューだった。

この後も彼の後を必死に追いかけていたように思う。
レべリングでは彼は常にリーダーをし、自分も常に
彼のそばにあった。

 「俺についてこいな?w」

力強くうなずく俺に、やはり にやり。と笑って返す彼。
周りが効率ばかりを求めるPTになっていく中、
彼と組むPTでは笑いが絶えなかった。
しかし、彼のような異端を好まない人も多かった。
よく知らない人から文句を言われているのを見た。
でも、俺にとっては彼は一番だった。
楽しかった。モンクが優遇されない中、しかし彼は
いつも輝いて見えた。
太い腕から繰り出される拳の前には、どんな敵もひしゃげていった。
巨大な体は、いつもみんなを守る盾となって、傷だらけだった。

 「俺がいるんだw 負けるわけねぇべ?w」

そして彼の背中はいつも優しく、頼もしかった。

92 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/07(水) 06:45 [ wMpuD6/I ]
Lvも60になって、戦士AFもそろった。
彼も同様だったが、この頃からあまりログインしなくなっていた。
どうしたのだろうか。いつも一緒だったので心細くなった。
この頃から彼のいないPTでLv上げするようになる。正直、味気なかった。
2ヶ月くらい彼を見なくなった。
自分は当時のLvカンストまできていた。
彼とは、もう随分差ができてしまっていた。
でもそんなことは関係なかった。
また一緒にヴァナを歩きたい。それだけだった。

味気ない毎日を繰り返す中、彼がログインした。

 「よぉw」

彼の第一声だった。嬉しかった。また一緒に冒険できると思った。
でもその期待はすぐに崩れ去る。

 「実はよ、俺もうFFこれねぇんだw 最後に会おうぜw」

あまりに明るく言う彼の言葉がしばらく理解できなかった。
数瞬後、やっとのみこみ、そして酷く焦った。
彼は自分の兄のような存在だった。いや、兄だった。
無駄だと言う事は分かっていたと思う。
でも引き止めずにはいられなかった。
兄貴を説得しよう。俺が言えば考え直してくれるかも。
淡い期待を胸に、兄貴と数ヶ月ぶりに再会。俺は愚かだった。

兄貴は珍しく苦笑いをして、しょうがねぇなとつぶやき、
ポツポツと語りだした。
発覚したのは彼があまり来なくなった頃だったそうだ。

      末期ガンだった。

 「同情はいらねぇw 俺は負けたつもりはねぇw」

延命のため、入院を勧められたそうだ。当たり前だ。
しかし彼は頑としてそれを受け入れなかったそうだ。

 「何も特別なことをする必要はねぇw 今まで通りやってきたつもりだw
  だってそれって負けを認めたようなもんだべ?w」

(負けるはずねぇべ?w)

いつもそう言っていた彼。負けることは何よりも嫌いだった。

 「ただなw FFはもう無理なんだw せっかく公立高受かったんだぜ?
  彼女作ってウハウハしたいしなww」

初めて知った。彼は遥かに自分より年下だった。
あまりにいろいろなことが突然起こって、何も反応できないでいる
自分に、彼は言った。

 「っと そろそろ時間やべぇ ったくお前なんか喋れなw
  もう落ちるわw」

座る彼。ヒーリングなわけがない。ログアウトの体勢だった。
「え」
やっと出た言葉。しかし画面の前で俺がつぶやいただけで、
こんな一文字でさえ彼に伝わっていない。
情けなかった。彼に会えなくなる。これが最後の機会!!
何か言えわないと!!

93 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/07(水) 06:46 [ wMpuD6/I ]
気持ちが焦るばかりで、何も打てなかった。
指が震える手を握り締めて、思わずキーボードを叩く。

  「kfj:klだ:あうぇ3」
 兄貴「うはw なんだそりゃお前w」

言葉は出ず、涙だけが頬を伝った。
俺は結局意味不明な文字を打つことしかできず、
彼に何もいえない。もう会えない!何か言え!
やはり打てない。俺はすべてに負けた。そう思った。自分を呪った。
彼はログアウト寸前にこう言った。

   「またなw」

フッと消える彼の体。
この瞬間、自分の中にあったものは、自分に対する怒りではなく、
彼の言葉に対する疑問だった。

(またなw)

さよならではなく、またな。
またなとは再会を意味するものではなかったか。

 (俺は負けたつもりはねぇw)

にやり。と笑う彼。もうそこにはいなかった。
例えではなく、この時俺は生まれ変わった。
そして遅すぎた再会を誓う言葉。

 「またね。」

sayでむなしく響いたはずのそれは、しかし彼に届いたと思った。
にやり。と笑う彼。そして俺は一人。にやり。と笑った。

現在Lv75カンスト。
今俺の背中には、あの日の俺のように、
背中をついて回る人がいる。

 「俺についてこいな?w」

俺の口癖になっていた。
颯爽と俺の前に現れ、颯爽と姿を消した兄貴。
形として残ったものはないが、確かに何かをくれた。
俺は、俺を慕ってくれる彼を守り続けるだろう。
彼が何かを学び、それを誰かに伝えるために俺の元から
離れるその日まで。
そして、俺はいつか胸を張って兄貴と再会を果たすのだ。

ジュノの雑踏の中。ふと、いつも変わりない青い空を見上げる。

 (負けるわけねぇべ?w)

小さな、しかし大きい兄貴は、今日もきっとどこかで。

    にやり。

94 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/07(水) 07:03 [ bjP/B/3U ]
「w」が物凄くイヤだ。

95 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/07(水) 09:14 [ 7Gm41Jfk ]
>91-93
朝から泣かすな〜っ!!!(;つД`)


頑張ってね、2代目兄貴。

96 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/07(水) 09:53 [ 0v8DvymA ]
このスレって創作おkなん?

97 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/07(水) 11:38 [ w29zlDO. ]
えと、バリスタ話でもひとつ。
長くなる上にあんまいい話じゃないかも知れないけど・・・。

昨日のメンテぎりぎり30制限に参加してきました。
サンドVSウィンでしたが、サンド国民ほとんどおらず。
ほぼバスVSウィンですた。自分はバス籍ヒュム黒。
参加者は7人ずつで人数差なし。しかし、ウィンは半分以上が狩黒・・・。
こっちは狩1黒1あとは戦士2、侍、ナイト、白。
これは負けたな〜って正直思いました。
まぁ、せめて点差が開かないようがんばろう・・・。
ウィンにいって精霊ひゃっほいしたかったなーとか思いつつ試合開始。

まぁなんつーか自分馬鹿だったんです。
狩黒バリスタ最強とか言われて調子に乗ってたんですね、今思えば。

結果から言えば・・・サンドはウィンに圧勝しました。100点近くの差をつけて。
誰が勝利に貢献したのか?黒でも、狩人でもないんです。

98 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/07(水) 11:39 [ w29zlDO. ]
きっかけはタル白さん。
戦士や侍が死にそうになったとき、必ずぐいーんと回復するHP。
見に行って見れば、彼女が一生懸命ケアル3を唱えていた。
さらに空蝉はがれた相手にサイレス。逃げていくところをスプリント→バインド。
で、戦士さん達にバトンタッチして、倒す。
最終的にみんなで囲んで倒しちゃうので、狩黒がひっそり倒すのと違って、
一人倒せばいっきに数人がゲートブリーチになれた。
(今思えばここらへんできっと点数差がついたんだなぁ・・)
それに、戦士さん達。
途中から相手は白が厄介だと気づいたのか、集中攻撃を受けるタル白さん。
それでもみんなのサポートに尽力してくれてるタル白さんの盾になって、
何度もHP真っ赤になりながら、死にそうなのに挑発してがんばってた。
そこにタル白さんが印ケアル3入れて・・・まさにお互い助け合い。なんかうらやますぃ・・・。
自然と他の人も彼女の周りに集まってて、みんなで固まって指示やヘルプ出し合いながら戦った。
(サンドの死亡率はきっとすごく低かったと思う・・・全員合わせて10回も死んでなかったかも)
自分も途中から彼女のサポートして足止め&回復お手伝い。リンク(笑)時のスリプル。
そんでトドメに精霊をどかーーーーんと。

99 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/07(水) 11:39 [ w29zlDO. ]

墨プレイでハジけるのも楽しいけど、個人プレーで点数に貢献はあんまりないし・・・
みんなと協力して倒してがっつり得点、こういうのもいいなってバリスタ実装以来初めて思った。
いままで、「白バリスタにイラネ。敵倒してナンボだっつーの」なんて思ってた自分が、
相手に狩黒多いってだけで試合をあきらめてた自分が、とてとて恥ずかしい・・・。
競ってるのは敵を倒した数じゃないんだよね。
スポーツ(?)なんだし、いらないジョブなんてあるわけない。
あたりまえだけど重要なことに、この試合のおかげで気付けた。
試合終了後、メンテ直前でみんな即落ちしたからロクに話もできなかったけど
あのときのタル白さん、そしてサンド軍の皆さんへ。楽しかった!どうもありがとう!
これからのバリスタ生活、今まで以上に楽しめると思う!
なにより・・・タル白さんは同じバス籍で、バリスタ常連らしいので、
バリスタ通いつめてフレになってやる!っていう密かな野望ができましたw

以上長文駄文失礼しました。みんなもっとバリスタやろーーぜーーー!

100 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/07(水) 14:48 [ L/3Lf1co ]
>>99
それはなにか?

新しい恋が芽生えたってやつか?

イイナイイナ(*・ω・*)

101 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/07(水) 17:58 [ 0v8DvymA ]
集団PvPで重要なのは回復と足止めってのは常識だろう。
それプラス火力があって勝利があるんだぞ。

102 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/07(水) 19:59 [ 5PAxCLBs ]
運命の再会   (脳内フィルター英訳付き)

ジュノで野良タクシーをつかまえてテレポでとばしてもらった
さっそくお礼を言いながらお金を渡そうとすると、トレード拒否される
あれ?と思いつつも「 〜は<t>と共に楽しい気分に浸った」
エモを繰り返してご機嫌なNAタル白
タル『お金はいりません、〇〇は私の運命の人だから。やっと会えたね。』

も、もしや、あなたは〜
−数ヶ月前−
『結婚しましょう』
『まだ2人はお互い未熟だ。またいつか会おう』
『運命の人なら必ずまた会えるよね?』
『ああ』
涙をこぼしながらgoodbyeしてたあのタル♀・・・

名前や外見を忘れても、初対面のレイズをきっかけに衆人環視の中、
sayでしてくれたプロポーズ事件はいろんな意味で忘れられませんでした・・・。
周りの人からのたくさんの拍手もらって、どきまぎしてた自分
てっきりNA流ジョークでからかわれたと思っていたのに、
あのレイズ目指して白がんばったとか・・・ちょっとホロリときた

『これからまた旅に出なければいけない』
『運命の人なら必ずまた会えるよね?』
『ああ』
にっこり笑ってgoodbyeしてくれました

冬のソナタならぬヴァナのソナタ・・・
こうやって何度も運命の出会いを繰り返したいものです。

バリスタ>これからも白タル守ってあげてください!

103 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/07(水) 20:05 [ BSgyjc6g ]
>>102
いい!
NA白タル萌え!

104 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/08(木) 07:05 [ siS/VZHY ]
>>102
運命の相手イイ!!!感動した!

105 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/08(木) 13:45 [ KJ7f3LrY ]
>>102
最高だな〜!!!
俺もそんな出会いしてみたい…

106 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/08(木) 18:04 [ gdcUgIwY ]
水を差すようで悪いが、その外白とは大して親しくないんだろ?
テレポ以来の際に名前すら思い出してないわけだし。
ただのおかしな外白がいました、ってだけじゃねーの?

107 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/08(木) 18:20 [ 6Gs7fbso ]
>>106
まぁ、お前さんみたいな不粋な奴には迷惑な外白以外の何ものでもないんだろうな。

俺的には過去レスであった、貰った石を加工できるように頑張って、その後石をくれた奴にプレゼントしたって話を思い出したよ。

108 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/08(木) 21:47 [ v/XpngZQ ]
>>107
誤解するな、>>106のいう「おかしな」は、きっと「ユカイな」って意味なんだよ!

109 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/09(金) 14:33 [ B7Ey921Q ]
俺は身分不相応にも、彫金スキル上げに挑戦中。
なもんでバスによくいるわけだが、金クレTellの多いこと多いこと・・・。

まあエラント着て属性杖しょって、ゴールドインゴ作ってれば
俺も金持ちに見えるのか、ってちょっと嬉しかったりするんだけどさw
大抵の金クレTellはお断り。むしろ説教してやるくらい。

そんな時出会った、あるNAの話。
Lv7、戦/白。レザー装備が欲しいんだそうで、金貸してくれが最初のTell。
当然断り、食い下がってくるので説教モードへ以降。
金を稼ぐのもこのゲームの楽しみの1つだ。お前は欲しい装備がある度に
誰かに金を無心するのかと。

普段は「:p」程度で終わるんだが、このNAはちょっと違った。
へこんでいる様子で、あんた(俺)の言う通りだ、私が間違っていた、
もう2度と物乞いはしない、約束する、だとかなんとか。
そういう態度なら、こちらもモード変更。金稼ぎ伝授モードへ。

Lv7の戦/白に、うってつけの金稼ぎがある。ツェールンで採掘だ。
いくらもってる?と聞くと、300ギルだって。
じゃあと鉱山区でつるはし1本買わして、ツェールンへ。
ほどなくMining point見つけて、掘らせてみる。
ざくざく、ざくざく、亜鉛1個と石と銅が取れて、つるはしが折れたそうだ。
俺もつるはし買ってたから、亜鉛とつるはし6本を交換。
炎クリ持ってるか? 銅が4つ取れたら炎クリで合成しろ、
コウモリやミミズは殴れ、ゼリーはやめとけ、カニとぷよは強いから覚悟しろ、
その他もろもろ教えた。
じゃ俺は帰るぜと、エスケして彫金再開。

30分後・・・
「おい! 銅を合成したら彫金スキルが上がったぞ!」

当たり前だなw
そういうもんだ、それが合成だ、と教えた。ついでに1本300くらいで売れるぜ
とも教えた。
もう神のように崇めてくるw フレ登録も申し込まれたが、それは断った。
Lv7の奴に75のフレなんて、いても害があるだけだし。

もづくんだな。

110 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/09(金) 15:11 [ B7Ey921Q ]
60分後・・・ 俺もそろそろ寝るかってところで、
「Lv上がったぜ! 金も稼げて、すごいぞここ!」
おーそうかそうか。喜んでくれて何よりだ。金稼ぎは楽しいだろう?

とまあそこで普通は終わる話なんだけど、こっからがいい話なんだ。

数日後、俺がバスに行ったら、そいつがバザーをしているわけだ。
鉄鉱がずらりと並んだ彼のバザー。競売価格から3割は安い。
「へい、頑張ってるようだな。 ところで鉄鉱安すぎないか?」と話しかける。
「いいんだ、早く売りさばいてまたツェールンで掘らなきゃ ;)」
そうかそうか。すっかりハマってくれたようだな。

それからまた1ヶ月経ったあと。
なんと彫金ギルドにそのNAがいた。
作っていたのは・・・ゴールドインゴット!?
「やあ。金稼ぎは楽しいな ;)」
そしてオモムロに俺にトレード。

いつかのつるはしのお礼だ、って、くれたのは天秤の指輪(だっけ?DEX+2のリング)。
おいおい、これって結構高いんじゃ・・・
作ってみたら出来ちゃったんだそうだ。売ろうと思ってたけど、
今の自分があるのはあんたのおかげだ、だってさ。

物乞いTelをする奴に、俺がそのNAに教えた通りに金稼ぎを教えているらしい。
おかげでツェールンは人だらけになっちまったぜlol なんて笑ってたが。

NAって極端だよなあ。
700ギルが欲しくて物乞いTellしてた奴が、1ヶ月で金インゴ作るようになるかい。
Lvは全然低いままなのが笑ったけどさw

別れ際に、そいつがFF人生の目標を俺に伝えてきた。
「あんたに友達として認められたいんだよ :)」
だってさw

カワイー奴!

このスレだけは下げちゃならねえ。上げとく。

111 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/09(金) 15:18 [ 9vSe0SfI ]
>>109-110
・l自分に惚れてる香具師UZEEEEEEEEwwwwwww
ミスwwwwwwいい話だなwwwwww

でも自分であげんなwwwww

112 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/09(金) 16:08 [ app1A9.c ]
>>111
自分でいい話だと思ったからこそ、皆ここに書き込むのさ。
自分で自分を好きになれない人は、他人を心から大切にすることは出来ないって
誰の言葉だったかな・・・忘れたけど。

>>109-110
GJ!
金クレTellを罵倒して「俺はヴァナの悪をひとつ潰した」って悦に入る人より、
こうやって面倒で地道な、でもすごく重要なことを出来る人の方が、ずっと凄いと思う。

こういう人間関係っていいよね。憧れる。
自分にはなかなかそんな出会い無いんだけどね〜。
いつか彼と貴方が本当のフレになれる日が来ますように。

113 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/09(金) 16:41 [ B7Ey921Q ]
>>112

thx ;)
でも、1つだけ注釈・・・。

>金クレTellを罵倒して「俺はヴァナの悪をひとつ潰した」って悦に入る人より、
>こうやって面倒で地道な、でもすごく重要なことを出来る人の方が、ずっと凄いと思う。

俺も自分のLSでは「Beggarに説教くれてやったZEw」とだけ言ってる。
こんなシチメンドクセエことするようなキャラじゃないんでね、普段w
でもマジメな奴にはマジメに接する。たとえJPでもNAでも。
説教くれるのは、物乞いするのはフマジメな奴だからだ。

112の知り合いに説教くれて悦に入る奴、がいるようだけど、
そいつがもしかしたら俺かもしれないな、って思ってね・・・ ;)

もしそうだったら、また夜に(´v`)ノシ

114 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/09(金) 18:46 [ 450fVl4k ]
「明日手術なんよ〜」
とか言って落ちたフレが、
ログインしなくなって一週間。

「麻酔効きすぎて寝てたわ〜」
とtell来た瞬間に 涙 出 て ま す た。
あれ、俺そんなに心配してたのか。
絆なんてチャンチャラおかしいぜハハン、と思っていたのだがなー。
やっぱ中の人いるゲェムは楽しいスね。

115 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/09(金) 20:19 [ H3LIkyu6 ]
>>114
(´∀`)b

116 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/09(金) 23:03 [ lqMBpPsQ ]
俺的ちょっといい話

俺はAF胴が欲しい年頃の侍、かれこれ箱探しで6000はロストしてるダメな奴だ
そんなある日カーソルを滅茶苦茶に動かしたらなんとコッファーをタゲった
「ま、まじか!?どこだ!どこだ!?」
ロックオンして場所を突き止めるとそこはガーディアン奥だった…
ぜってー勝てん…
LSメンに愚痴りながらウナギ退治の人が通るのをじっと待ち続ける
と10分もした頃だろうか、一人のケモリンがやってきてあっさりガーディアンを倒した
無論俺もその扉を急いでくぐり無事コッファーゲット
俺にはあの獣使いが神の使いに見えた
LSメンに報告して幸せな気分でラテーヌに行き雄羊達にもこの幸せを振り巻いてからログアウト









そして今日ログインすると目の前にHNM羊がいた、即座に昇天する俺
俺にはあの大羊が悪魔に見えた

117 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/10(土) 02:19 [ PUSUoZY6 ]
何か色んな意味でラッキーなヤツだなw特に最後
ともわれAFおめー

118 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/10(土) 11:51 [ wDbFkEkU ]
>>109
お前もそのNA野郎もかっこイイぜ!!
誰かに尊敬されるってのは男の勲章だと思う、
まっすぐ自分の道を突き進んでほしい。

119 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/10(土) 12:46 [ PZoVKC5M ]
北米版開始以降いつもLVがあえばつるんでるNAのフレ兼LSメンバー。
日本語も勉強してて愉快な猫なんだけど、一緒にサポを上げに行った時。
俺がサチコメで【英語が話せません】だった猫さん誘ってきた。
最初はまぁ必要なことだけ通訳して話してたんだけど、一度補充のために
ジュノに戻り、補充要員を待っている間俺が/toss、フレが/panicとかで
遊んでる様子見て、おずおずとだが一緒に絡んできてくれた。
俺が/tossモーションするたびにあたふたする猫二人。
そのうち二人で直接つっついたり猫パンチしあったりして遊んでくれるようになりました。
それをみて、なんかこういうのいいなぁ、と。
補充できてくれたガルもなかなかジョークのわかるヤツだったし、
楽しい時間を過ごさせていただきますた。

いい話っつーか単なる猫話っぽくてスマン。

120 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/10(土) 19:37 [ SHXjohlI ]
>>119
「英語わかりません」でも
日本人はNAの言ってることの8割は理解できてると思うよ。
ただ、自分の意志をうまく伝えられない人が多いのかと・・・。
>>119がいることで
そうやって、NAとつきあえたらいいなと思う。
>>119 GJ

121 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/10(土) 20:12 [ I5/cugFA ]
>>120
そうなんですよね。私も「英語判りません」とサチコメに常に入れていますが
会話の流れなどで、内容はなんとなく判ります。
知らない単語はどうしようもないですがw

そんな私のNAちょっといい話。
詩人で希望を出していた時のこと。
人が少なくてオートリーダー発動すら出来ずに下層でぼーっとしていたら、
タブ変換メインでお誘いが。
英語が話せないと伝えると「np^^ im super PLD!」
スーパーなのかwと思わず笑ってしまって、迷った末「ok^^」と返事をしました。

会話の詳細は覚えていないけれど、
MP回復待ちの間には必ずジョークを飛ばしているようで
他のPTメンバー(全員外人さんだった)からは常に「lol」が。
経験値もほどよく稼ぎ、2時間ほどでしたが、とても楽しめました。

2日後くらいに、狩場で別のPTとして鉢合わせ。
手を振ってくれたので振り返し、同じ獲物を取り合いで狩っていた所、
こちらがリンクさせ、ララバイレジで私がすぐ死亡。
とりあえずPTメンにエスケプしてもらって、戻ってくるのを待っていると、
何回も何回も/cryエモの上、そのsuper PLDさんが、
自分のPTの白さんに頼んでくれ、すぐにレイズ2を貰う事ができました。
「ありがとう」と伝えると「がんばれ、応援してるぜw(意訳)」

多少楽しかったPTで一回位組んだとしても、
日本人同士でライバルPTなら結構スルーされちゃったりするものですが、
覚えててくれた上、頼んだわけでもないのに、
自分たちの狩りを中断してまでレイズしてくれたその気持ちが
効率PTの多かった毎日に、とても新鮮でした。

正直、外人さんには当たり外れ多いと思うのも事実ですが、
こんな人もいるんだなあと、改めて思いました。
英語とタブ変換のお誘いも、それからは断らず受けるようにしています。
長々と失礼しました。

122 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/11(日) 02:03 [ eisK6cbo ]
FFとは関係ないから
見たい人だけ見てくれyp
このこと知らない住人も増えてきてるんじゃないかな?
http://www.fetica.com/unix.swf

123 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/11(日) 02:53 [ A0K5t2qM ]
>>122
まぁ ここはしたらb(r

でもいい話だがナー

124 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/11(日) 13:16 [ BUhPHndM ]
>>122
ええ話だ〜(つд`)

125 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/12(月) 11:48 [ Ling0TZ. ]
同じLvの外人さんとお友達になった。
移動やヒーリング中にエモを使って楽しませてくれる、とってもいい奴。
ある日ギデで金策してると「PTしよう!(英語」とテルが
「もちろんー!魔法買ってからジュノ帰るから待ってて^^」
「ok。PTメンバー集めて待ってるよ」
おお、かっくいい事言うなーと思いつつ、急いで荷物整理&準備。
さていよいよデジョンで帰ろうとした時にフレからテルが
「ごめん、リーダーやってくれないかな…」
え?と思った瞬間、すぐにテルが来た
「皆私の英語が分からないって言うんだ。PT希望の人に話しかけてもダメだって;;
きっと日本語じゃないとダメだと思うんだ。ごめんね・・・;;」
「全然大丈夫!気にしないで、皆シャイなんだよ、すぐに帰るから待ってて!」
涙をこらえながらメンバー探したよ。
でもそれを吹き飛ばすかのように凄くいいPTだった。
ウマーだし、フレのエモに合わせて動いてくれる人いたし、
コレ英語でどうやって言ったらいいかな?って聞いてくれる人もいた。
119さんの話みたいに、きっかけが大事なんだなって思ったよ。

でも実を言うと、フレはNAじゃなく鎖国時代貿易してた国の人。
それを知ったのはつい最近・・・欧州の人もいるのねw

126 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/13(火) 03:33 [ ZHM0ShYk ]
スレ違いかもな長文失礼します

俺がLSに連れてきたNA白猫の話(一部意訳部分あります)。
砂丘で遊びで上げてた赤の時に出会い、それからLv20代後半の野良で偶然出会い
フレ登録してtell等で雑談したりして結構いいヤツだったのでLSに入れたいとLSメンに相談

(ちなみにNA白猫はローマ字なら日本語が結構理解できるらしく、俺も英語ダメだけど
なんとか会話が成立する感じ。LSメンに数年前まで海外在住のヤツが居るから翻訳頼んでたりしてた)

俺「NAプレイヤーだがいいヤツだし、害人じゃないから入れてもいいかな?」
LSメンA「別にいいんでない?」
LSメンB「俺もかまわんよーでも会話できるか心配だけどなーw」
LSメンC「俺はダメとは言わないがNAは嫌いだから会話しないぞ?気悪くしたらゴメンな」

このCはNAと共に砂丘時代を抜けた最近入ったヤツでNAプレイヤーがかなり嫌いらしい。

俺「Cの出会ったNAとは違うと思うから、もし害人行動起こしそうだったら俺が注意するし最悪キックもするから」
C「おk〜<俺>さんがそう言うなら任せる、だけど俺会話しないと思うから、嫌って無いがどうしてもトラウマなのよゴメンネ」

そして白猫にパールを渡し、C以外は白猫を歓迎ムードで迎え入れた。
俺と白猫と結構気が合うらく会話も伝わってるか謎だが、白猫も理解しようと努力するし俺も辞書引いたり
翻訳お願いしたりと言葉の壁はある物の、白猫もLSメンと交流を深めたいと頑張っていた。
C以外は交流を深めようと努力した甲斐もありAもBも白猫と会話やジョーク交わすようになった。

白猫は俺のメイン(戦)が70だと言う事を教えると、メインで一緒にPTがやりたいと言ってくれ
LSメンAもシーフ70、Bが赤70と皆C(メイン黒)が70になるまでメイン上げは中止してたので
その事を伝えると白猫が恐ろしい速度でレベル上げを開始して、CはのんびりLv上げ(その頃黒40代)してたので追い越し
いつの間にか白60まで上げてた。(AFや限界等は自分でシャウトやツアーに飛び乗りLSメンあまり頼まずに取得)

しかしCは白猫と会話をする事も無く、白猫は俺やA・Bに「Cさんは私を嫌っているの?」とか色々気にしてた様子。
(一応Cが害人に痛い目に合わされてLv上げした頃があったと説明は入れた)

127 名前: 126 投稿日: 2004/07/13(火) 03:35 [ ZHM0ShYk ]
(続き)
俺が仕事の都合で一週間程ログイン出来ず、久々に入るとCと白猫が楽しそうに会話をしてるログが流れてきた
挨拶を済ませた直後Cから
C「<俺>さんゴメン!!、俺白猫さんを最近までシカトしててほんとに申し訳ないと思ってる。ほんとにゴメン!!」

俺は経緯が判らずに居たのだが理由を聞くと、Cが限界1アイテムの粘菌取りをAにお願いしてたらしく
その時Aが仕事の都合でログインできず、Bも夜勤で入れる日じゃなかった。

その時白猫がCに「粘菌取りに行きましょう」と言い、半ば強引にCと二人で粘菌狩り取りへ
(どうやらAが白猫に明日粘菌取りに行くからヒマなら一緒にスキル上げでもいいから行こうと言ってたらしい)
しばらくして白猫がエクソレイを持って来た時にCが別のエクソレイに絡まれたらしく、
片方を全力で倒し、粘菌が運良く出たが連戦後で二人ともMPが残り少ない時に白猫がこう言った

白猫「はやくロットして逃げて!!、私がタゲ奪うから!!」
Cが戸惑っていたら
白猫「いいからデジョンで逃げて!私は大事な仲間が死ぬのを見たくない!!」
そう言うとタゲを奪って逆方向へ走る白猫
白猫「早く逃げて!!!」その直後白猫死亡…Cはデジョンで脱出…

そして白猫がHPへ戻ってきて「おめでとう^^Cさん、私はCさんと70まで一緒に上げたい」
C「ありがとう…そしてゴメン」

その後Cは白猫に何度も謝り、白猫はその後の限界アイテム取りに一緒に参加したりして
今では白猫とCは一緒にレベル上げ頑張っています。

余談ですが白猫が闇王ミッションの時、倒した後こう言いました。

白猫「このLSに入れなかったら私はFFを辞めてたと思う、最高の仲間と巡り合えた事に感謝してます、
   今も迷惑かけてると思うけどこれからも一緒に過ごせたら私は嬉しいです、
   All【リンクシェル】【メンバー】【ありがとう】」

俺にとっていい話な、読み辛い長文失礼しました。

128 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/13(火) 08:57 [ Vh9ahKfE ]
朝から目に汗が(;´д⊂)

129 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/13(火) 09:22 [ WVrq4AOE ]
朝から創作ご苦労様です

130 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/13(火) 09:31 [ Fa6IxH/Y ]
対照的な感想にワラタ。

でも異国の人でもローマ字ならOKって人多いねえ。下手な英語使って会話してたら、
よくわからんからローマ字でいいよんとか言われてしまった(苦笑)。言ってる事は
わかるんだが、思ったことを伝えられないもどかしさを感じる今日この頃。

>>126-127
その猫さんを大事にね。一緒にいろんなところに行けるといいね。

131 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/13(火) 09:46 [ SD1.k3s6 ]
ローマ字でいいんですね
ai habu a pen
zatto izu a bukku
こんな感じでよろしいでしょうか

132 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/13(火) 11:40 [ ubjyVgGY ]
心の荒んだ人には、どんな言い話も
「自分の身の回りにない」という理由だけで
創作に見えてしまうんだね。
ちょっと可哀想だ。

>>126-127
元々が日本人LSだとNAの人が打ち解けるのってすごく大変だけど
うまくいったんだね。おめでとう。
昔UOで入ってた国籍混成ギルドのことを思い出したよ。懐かしいな。
いい話をありがとう。

133 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/13(火) 12:40 [ MySSdlCU ]
>>126
素敵な白猫さんだねぇ。

俺もそんな白でありたいな。
感動した!ありがとううう!!!

134 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/13(火) 14:19 [ dY1VZl1w ]
>>131
君は実に馬鹿だなw

135 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/13(火) 14:20 [ mKOzcObk ]
>>134
でも、大好きだぞ。
さぁオジサンといい事しようか。

136 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/13(火) 16:13 [ dY1VZl1w ]
>>135
o ko to wa ri da ! ! ! ! !

137 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/13(火) 17:53 [ Ii7wVtbE ]
男割りって読むとなんかすごい男らしい合成スキル上げっぽいな。

138 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/13(火) 18:14 [ hNU6cQxI ]
(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'>>131

139 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/13(火) 18:25 [ fWJPDGs2 ]
>>137
割礼だすかw

140 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/13(火) 22:31 [ FGnO6yPE ]
白36、巣でPTをしてました。
崖を降りた所でやっていたのですが、いつもは絶対に来る事のない水エレがなぜか広場に・・・
気付く事が遅れた前衛(赤が前衛で殴っていた為)が襲われていきました。
「なんで?」と騒いだ時にはPTは崩壊状態に!
相手がエレであるだけにケアルも出来ずに、自分は「すいません。リレイズします。絶対に助けます」
と行って離れた場所で、MPを回復していました。
みるみる減っていくPTのHP!
結局、自分しか生き残る事は出来ませんでした。
「すいません。すいません」と謝る自分に他の方々は
「判断が良かったよ!レイズナー探す事もないし、ただヘイト残ってると怖いんで一度出た方がいいよ」
と言われ、巣を一度出る事にしました。
巣を出て、戻ると外人のレイズシャウトです。
自分は(あー外人もやられたんだなぁー、まーあれはMPKに近いからなぁーてかシャウトするなよーうるさいなぁ)
などと思いながら、出口がら一番近くにいる方にレイズをしていました。
レイズを詠唱している最中も外人のレイズシャウトは止まる事がなく流れて行きます。
(狩場でシャウト連発するなよなぁー迷惑だろうに・・・・まったく自己中だなぁー)
と思ってたのですが・・・・違ったのです。

141 名前: 140 投稿日: 2004/07/13(火) 22:31 [ FGnO6yPE ]
この外人のレイズシャウトは自分達PTに対してのシャウトだったのです。
PTの方が会話で「うちらの事みたいね!このシャウト・・・」
「ですねー」「うん」
僕はPTの人が倒れている場所に辿り着くと、タルとミスラが立っていて、シャウトをし続けています。
【ありがとう】自分はただただこう言い、即座にPTの方にレイズを行いました。

外人のレイズシャウトはどこでも聞こえてきます。今まで自分はそれを無視していました。
だけれど、外人のレイズシャウトは自分のPTではない、そこに人が倒れていれば、
何とか助けようとして、シャウトするのだと・・・・・

僕のメインはシーフです。サポ白だとMPが足りなくレイズを行う事が出来ません。
僕はこの事があってから種族の脚、足装備を持ち歩く事にしました。ヒュムなんで・・・・

まーレイズを行おうとして、「あんたできるの?」と英語で言われたのは悲しい後日談で・・・

142 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/14(水) 11:36 [ KI2KIFbk ]
>>140-141
結局外国人だろうが日本人だろうが中の人次第なんだよな・・・

143 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/14(水) 20:07 [ ADxNBYzM ]
外人さんってこういう時に赤の他人でも躊躇なくシャウトしてくれるよね。
ソロで死んでしまったときとかに本当に助かる。
だから散歩中にレイズシャウトが聞こえた時には、
とりあえず行ってみることにしてる。

でも低レベルで調子に乗って連戦してウッカリ死んだ時にもやられたな。
HPに戻るからいいんだよ。
そんなロンフォ中に聞こえるような大声で俺のミスを言いふらさなくても。
LSから「お前の名前が聞こえたぞw」って突っ込み入って恥ずかしかったよ。

でもその気持ちは嬉しかったw

144 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/15(木) 09:07 [ AqHQ38/E ]
私はFFはじめて5日目に初めてPTをくみ(LSの高レベルの人、私、その日に始めた人)そのときに組んだ人とフレ登録しました。
その後リアル事情で3ヶ月ほどログインしてなかったりしてレベル差も開き、狩場も別れて疎遠になっていました。
しかし先月、偶然入った野良でいっしょになって、
私「ご無沙汰しております」
彼「お久しぶり、元気そうでなにより」
ってやり取りを。うれしかったな。

145 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/15(木) 13:34 [ PBPZIC7A ]
FFに復帰します。

始めたのは、去年の夏でした。
毎日セミの声を聞いてると、去年の今ごろの
ことを思い出して仕方がないです。
そうしてるうちに、生まれ故郷の
グスタベルクの音楽が聞きたくて聞きたくて
たまらなくなってきました。

ゲームのなかでも私生活でも、
色々あってFFから遠ざかっていました。

こんどは、急がず、のんびり、
遊んでみます。

みなさん、ただいま〜

146 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/15(木) 13:47 [ dpvZZl0. ]
オカエリナサイ

147 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/15(木) 14:39 [ Mf7gMQX. ]
>>144
ずっと昔にフレ登録した人と偶然であって、しかも覚えていてくれると
本当にうれしいよね。漏れもそういう経験があった。その人は今は
鯖移動しちゃったけど、フレリストみてオンしているのを見ると安心
するな。

>>145
「おかえりなさい。そして、ようこそ、冒険の世界ヴァナ・ディールへ。」

148 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/15(木) 16:03 [ 6EOJ4IYk ]
>>145
おかえりなさい。去年の夏というと同期ですな。
私はもうLv60超えたけど、たまにロンフォ散歩して初心を思い出してます。

149 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/15(木) 16:38 [ 1Vxgwzik ]
>>145
おかぁ

ようこそ、冒険の世界ヴァナ・ディールへ。

このフレーズ聞くとあのフラッシュ思い出してちょっとほろり

150 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/15(木) 18:54 [ mzkQTmEI ]
>>145
おかえりなさ〜い!!
俺のフレは去っていったが、こうやって帰ってくる人がいると
正直あいつも・・・と期待しちまう(つд`)

151 名前: 145 投稿日: 2004/07/15(木) 23:45 [ PBPZIC7A ]
>>149
「再会」のフラッシュですよね?
イイですよねーーー。

やめてる間フレが、POLのメッセージで
フラッシュが色々紹介されてる掲示板の
アドレスを書いて送ってきてくれました。
多分、「再会」のフラッシュを見せたいんだな
って思いました。

私は、もともと、「ちょっといい話」ファンだった
ので、もちろん知ってました。
だから、そのフレのメッセージの方に感動してました。

てか、みなさん、こんなに暖かく迎えて
いただいて、ほんとにありがとうございます。

実は、やめてる間も
必ずここには立ち寄っていました。
それで、復活のきっかけを探していました。

次のバイト代が入るまで
ウェブマネーを買えませんから、
「復活」は少しおあずけです。

自分の「復活」が、自分的に
いい話だったので、初レスが↑でした。

152 名前: 145 投稿日: 2004/07/15(木) 23:57 [ PBPZIC7A ]
>>148
同期の方がいらしたんですね。
てか、他にもたくさんいるでしょうね。
なんか、心強いです。
私、白魔59です。

白魔なんで、「再会」の白の人と自分とが
自分の頭の中で、初めて読んだとき、
オバーラップして、もうヤバいくらい
涙が出ました。

そう言えば、砂丘時代より前に
知り合った人たちとは同じLSに入って
ずっとお付き合いしてましたが、
なんか、離れていく感じがして、
そういうことも、私がFFに入らなくなった
原因の一つです。

と書いてるとちょっと淋しくなりました、今…

153 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/16(金) 03:43 [ ObsddCT2 ]
>>152
復帰する前からそれでどうするww

元気だせぇ〜、故郷の曲聞きたいんだろ〜?
あれはいい物だ。

154 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/16(金) 05:44 [ oAR1ocQQ ]
>>152
レベルが近いかどうかが親しさを計る基準じゃないっしょ。
そのことを忘れなければ寂しく感じることなんてないよ。
わざわざ以前のスパイラルに陥ることはないよ。

155 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/16(金) 10:26 [ k9brelQ6 ]
俺たちの絆にレベル差なんて関係無い。

仕様なんぞに負けんなっ!ヽ(`д´)ノ

156 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/16(金) 17:59 [ 3jcjSEgk ]
レベル差って話が出てきたのでひとつ。
砂丘サポ上げで外人フレが出来た。つたない英語で毎日会話してる。
ある時、空でソロ死してしまい、彼に「死んじまった;;」と誤爆してしまった。
日本語だから通じてないだろうと思ったら、、、
「;;」の部分で俺に何か事件が起きたと感じたらしい。

「今から救出に向かうよ。んで兄弟、そこはどこだい?まぁいい、とにかく向かうよ。」

ってお前今砂丘でPT組んでレベル上げしてる最中じゃないか!
つーかそれがメインだろ!待て、おまえチョコボ乗れないじゃないか!

涙でるほど嬉しかった。これからもよろしくな。兄弟(・∀・)

157 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/16(金) 19:19 [ cK/1H8ps ]
兄弟age

158 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/16(金) 20:00 [ 7NbhpIlg ]
>>156
ぐああああああ!!!
義兄弟の絆イイ!!(ちが

これからも幸せにな!ち、羨ましいぜ!

159 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/16(金) 20:54 [ 7uTE1vgA ]
>>156
漏れも外人フレいるけど、いい奴だよ〜!
初めは砂丘で組んでサポ取り手伝ったのがきっかけです。
あまりにも死んでる墨タルに哀れみを覚えたというのか・・・。
漏れは移籍してたのでランクも低く
「サレ取り手伝うぞ」言ったら「lol」がきた〜〜〜〜!
メイン白75、強くはないがグスゲンのグールぐらい屁でもないさ。
白75サポシ37でもどってきたら
「cool!」って興奮してくれてたな〜。
今は黒30になってEXジョブ取りの日々、毎日どうしたらいいのか?
ってtellが絶えません。
でも、手伝ってくれとは言わないNAフレにNAのプライドを見たよ。
「お前のlvに追いついたら一緒に遊ぼうぜ」があいつの口癖!
はやく上がってこいよ、待ってるぜ〜!

160 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/16(金) 21:16 [ toF3./eU ]
兄弟どころかNAと夫婦になりそうな勢いです(;´д`)

161 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/19(月) 12:08 [ fc5OZaRQ ]
>>160 とりあえず、おめ、と言っておくよw

廃れすぎにつきスレストキラーな漏れさまがageてやるっ!

162 名前: 145 投稿日: 2004/07/19(月) 13:51 [ 5pc/0qDg ]
「復帰します」のレスの者です。

数々の暖かい言葉をありがとうございました。
グスタベルクの音楽をたっぷり聴きました(^_^)v

復帰するためのお金は、月末に返す約束で親から
借りました。

ちょっぴりビクビクしながらLSのみんなに声を
かけました。
「おかえり〜」「おひさ〜」って
大げさ過ぎない挨拶で迎えられて、
これも一安心でした。

みなさん、本当にありがとうございました。
これからも、ちょくちょくここはのぞきに
来ます。
これからもよろしくお願いします。

163 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/19(月) 13:53 [ YARchW52 ]
バイトでもするつもりか。感心感心。

164 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/20(火) 12:37 [ QtVIa8Is ]
良スレにつき、下がりすぎなので上げさせていただきますね^^

165 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/22(木) 17:58 [ r1PpGKAE ]
【助けに行くよ】FF11ちょっといい話21【兄弟】
・・・(´・ω・`)?

166 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/23(金) 09:06 [ xDQrdao6 ]
言い話しかどうかちょっと微妙だが、先日あった話を・・・

それは俺が魂の絵筆を取ってカザムに向かってる時の事
運良く30分も経たずに鍵が出て、上機嫌でヨアトルを歩いていた

そしてユタンガとヨアトルのエリアの境目に来た時、戦闘不能の男エルを発見
レイズ魔を自称する俺としては倒れているのを見逃す訳にはいかない
さっそくレイズを敢行したのだが相手は反応無し

ま、受けるかどうかはあっちの問題と俺はそこを離れカザムでデジョン
ジュノに戻った。

その後、Lv上げに誘われ骨を狩りにグスタフ洞門に行ったのだが
丁度キャンプ地についた頃、突然tellが・・・

V>睡眠(tab)
俺は突然のこのtellに驚いたが1時間ぐらい前にレイズした相手の名前だと
気づきた

なぜ睡眠なのか良く解らないが、とりあえず俺も おやすみなさい
と切り返すと

V>レイズ ありがとう と続いた

狩りが始まるので俺は NP^^とだけ返してtellを終えた

そして次の日に俺がポストを見てみると・・・
何とその人から3500のギルが届いていた

何とも律儀な外人さんも居る者だと思ったのだった

長くなったけど話は終わりです
え、お金はどうしたかって??

もちろん迷わずに返却しましたよ 
俺もこのLVの時にはお金には苦労しました記憶がありますから

167 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/23(金) 09:17 [ ugdiboBk ]
>>166
充分いい話だと思う、GJ!

ただ、お金は返却せずになにかそのレベル&ジョブで使う消耗品(食事等)を
送ってあげればよかったかも。

感謝の印を断られるとちょっと寂しいクポ。

168 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/23(金) 15:12 [ i6yeETZ2 ]
>>167
「感謝の印(いん)」って新しいJA?

とか素で思ってしまった俺はどうしたらいいですか?
orz

169 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/23(金) 15:41 [ 4oDYX8FI ]
>>168
こちらへどうぞ

今日見かけたDQN or やってしまったDQN行為スレ 80
http://jbbs.shitaraba.com/game/bbs/read.cgi?BBS=6493&KEY=1090105366

170 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/23(金) 16:02 [ AXBBDkJU ]
>168
むしろこっちだろう。

FFXIで負った後遺症★part4
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/game/6493/1081849394/

171 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/25(日) 22:48 [ 3dc6Xcks ]
バスに居る米人フレから「お願いがあるから来て」ってテルもらいました。

用事も無かったので、バスに行き彼に会うと、
倉庫がいっぱいになったから、アイテムを少し預かって欲しいとの事でした。
おk〜と軽く答え、トレードが終わった私に彼は
「俺、今日でFF辞めるから。それプレゼント^^」と言いました。
ズガ〜〜〜〜〜〜ン
なぜ?と聞くと、理由はしたいことが見つからないから、でした。
そりゃもう必死に辞書引きながら説得しましたよ。
けど彼は、大量のアイテムを残して去っていきました。

私は彼が戻ってくるのを信じ、彼に貰ったアイテムの管理用に
キャラを作りました。
そして、彼が戻って来た時返そうと考えました。

―― 数ヶ月後――
彼は帰ってきました。そして私は彼に預かっていたアイテムを返したのです。

172 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/25(日) 23:39 [ 3dc6Xcks ]
つづき

その後、彼は彼なりにしたいことを見つけたようで、レベル上げに
励んでいました。
時差もあってなかなか一緒に遊んだり出来ず、話も誤訳したり
うまく伝えられなかったりで、最近では少し疎遠になっていました。
そんな彼からメッセージが届いていました。
内容は「FF辞めるから」でした。
一回復活してきてるから、正直また戻ってくると軽く考えてました。
しかし、
何で辞めるの?と聞いた私に帰ってきた答えは、
彼の祖父の体調が思わしくなく彼が介護をすることになったと。
今日も朝から晩まで介護してきてFFする時間無くなっちゃったと。
私は浅はかな自分が恥ずかしくなり、そして彼をすごいと思いました。
そんな彼は、自分の装備を売りに出し高額リングをくれました。
私は彼に何かしてあげられただろうかと、最近リングを見るたび思う。
とりあえず、まだ居るなら花火に誘ってみようと思う。

173 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/26(月) 00:51 [ QhSxNUNo ]
どこがいい話しなんだ?
祖父の面倒見るところ?
まさか…指輪もらったことじゃないだろうなっ!

174 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/26(月) 00:54 [ XYgpeaFo ]
いい話というのは別に感動的じゃなくてもいい
ただ、聞いていて胸の奥がほんのり暖かくなればそれでいい
いいも悪いも受け取り次第だし

いや、俺のソウルは激しくバーニングしてるわけだが

175 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/26(月) 01:04 [ QhSxNUNo ]
まぁ、そうなんだけどさ
171-172ってごく普通にFFで行われてることでは…
174さんのフレは誰も解約してないの?

176 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/26(月) 02:27 [ QhSxNUNo ]
くそう…明日テストなのに問題解けなくてイライラしてました。
反省してます。173と175は取り消しでお願いします
このスレに不必要なレスだった

177 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/26(月) 08:53 [ ckDj1s6U ]
>>173
テスト頑張れ
それとイライラしてると解ける問題も解けないぞ

178 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/26(月) 10:12 [ 1M21ZDFM ]
>>176
濱口優を思い出せ!!

not kaige

179 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/26(月) 10:26 [ su0leCWc ]
イライラしてやってしまった
相手は誰でも良かった
今は反省してる
君ら良い話いっぱい持ってるな!!
羨ましいよ(・ω・)

半年前にリアルで引っ越すからFFもうできなくなるって言ってた外国人のフレがいる
同時期に私も忙しくなって会えなくなって最近戻ったら、暗黒55が74になってました
あれ、できなくなるんじゃ…とか思いながらも嬉しさで1時間くらいチャットしてしまった
引越してすぐに回線引けたらしくすぐ戻れたのこと
出会った頃はLSもなく初心者丸出しの彼でしたが、
今では外国人LSで慕われるプレイヤーに成長してて
仲間を大切にする良い香具師になってました
「今からLSでカギ取りだぜ!みんな良い奴ばかりで楽しい」(和訳)
日本人も外国人も仲間を大切にする奴はみんな慕われるのだなぁと改めて実感
ちょっとした私的な良い話です
日記みたいだ(´・ω・`)

180 名前: 171-172 投稿日: 2004/07/26(月) 19:33 [ a2ohYu.M ]
174さん、ありがとうございます。
実は余りにつたない文章に書くんじゃなかったと後悔してたんです。

173さん 勉強がんば〜って、テスト今日?<タイミング外した〜(>ロ<)
ちなみに指輪を返して戻ってきてくれるのなら、今すぐしますが
家の事情では仕方ないので、
FF離れてもお互い頑張って行こうと思います。

181 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/26(月) 19:55 [ mYSwNqyc ]
>>178
ハマグチェ

182 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/26(月) 23:15 [ QhSxNUNo ]
うわぁ180さん俺ひどいこと言ったのに…
勉強がんば〜って…あんたいい人すぎるよ(TOT)

くそう、自分の精神的おさなさがくやしい!荒縄で首つってくる!(なつかしい)
あ、来週までず〜っとテストだからテスト終わったあとね

183 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/27(火) 10:09 [ gwa96aPc ]
>>182
荒縄で吊ったつもりでがんばれ〜〜

184 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/27(火) 10:52 [ JpgydrGg ]
Σ(゜Д゜;

185 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/27(火) 12:46 [ 7u0SO.rA ]
自分的にいい話。

黒/白74でグスゲンの土クエの土をマウラに届けるためにタロンギを走っていた自分。
(チョコボ1750とかで乗りたくなかった^^;)
エリチェン付近でヒーリング中のエルさん発見。
なんとなくたげってみると、HPバーはあとわずか。ぎりぎりって感じ。
ケアル3して回復してから、サーチしてみると忍者11。
それじゃプロも空蝉もないのね、って事でプロテスオマケにかけて去ろうとしたら
エルさん立ち上がって こっちに /bow

>> ありがとう、助かったよ(意訳)

 外国の人だったのね、と思いつつ

<< NP^^

 と定番の言葉を返す。するといきなりトレード
 とりあえず受けてみるとトレード欄に出てきたのは赤い花
 えええ?w と拙い英語で聞き返したら

>> 助けてもらったお礼。こんなものしかないけどぜひ(意訳)

 と言われ、せっかくだし受け取ってみると レッドローズ(笑)
 応援して手振ってブブリムへエリチェンしたけどその後しばらくして

>> おかげで空蝉覚えられたよ、ありがとう!(意訳)

 と報告テルが(笑) いや、なんもしてないけどね、私・・・(笑)
 その後少し話して、彼は眠いと落ちて行きました。

 ちょっとほのぼのした、自分的にいい話。

186 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/27(火) 14:54 [ vc.r14s2 ]
>>183
IDが「ぐわぁ」
>>185
IDが画像「jpg」

187 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/27(火) 17:30 [ O0aySBwE ]
>>186
IDがいたって普通

188 名前: 180 投稿日: 2004/07/27(火) 19:32 [ HfKMk55k ]
自分で報告
<<180 IDが 暑っ、お湯!?.まじ〜

182さん、荒縄はいいんで^^;、それよりは
たまには息抜きしてテスト勉強することキボンヌ。(^・ω・^)ノ
後半週がんばですぞ〜

189 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/29(木) 14:35 [ SW9.3F1U ]
 ここはいいですね〜。和みます・・。
自分のちょっとだけいい話を。

 薬品をいつも同じ位置で寝バザしてる猫さん。
しばらく見かけなかったので、どうしたのかなーと思って
少し心配していたら、こないだ復活してた!!

 購入したことも2度くらいしかないし、
今では大体自作できるようになったけど
自分でもビックリするくらい嬉しかった。
あなたがそこにいるだけで安心します。
ありがとう。

190 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/29(木) 18:08 [ GFlS8IfA ]
いろいろあって疎遠になったフレと話が出来た。
俺すごい緊張したけど、向こうはそうでもないようだった。向こうは、
世界に自分ひとりしかいないってことを孤独というのじゃなく、
沢山の人の中で自分だけが切り離されることを言うんだよ、というような事を言っていた。
その通りだと思った。
フレと疎遠になってから、俺はフレの存在がどんなに大きかったかわかった。
あからさまに恩を売らなかっただけで、フレは影になり日向になり、俺を支えてくれてたんだ。
ごめん、って素直に言えた。
俺だけが一方的に悪い事だらけだったのに、フレは辛抱強く俺を諭してくれた。
その手を振り払ったのも俺だったのに、こうして話してくれた。

直ぐには元に戻れない。時間も気持ちも。とフレは言った。
今までのようには行かないと、はっきり言われた。
俺はフレを傷つけて、フレは俺の言葉で傷ついた。
それでも一からやり直しでも俺はフレを失いたくなかった。

やり直す、一番初めの言葉はお互いの自己紹介だった。
照れくさかったけど、ちょっと嬉しかった。

「困ったことがあったら言ってくれよ。俺戦士やってるんだ」

一年前、フレに言った言葉をそのまま言ってみた。
フレはちゃんと答えてくれた。あの時と同じ言葉で。

「私は、白魔やってます。よかったら一緒に遊びませんか?」

191 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/30(金) 09:53 [ gWMFOGnQ ]
>>190
お互いを思いやる心があれば、きっとうまくいくと思うぞ。
がんばれ190


アリキタリナコトバカナ(´∀`)

192 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/07/30(金) 12:27 [ be0wQxmo ]
>>190
喧嘩しても仲直りできる、いい関係が一つ生まれたじゃないか。
よかったな。190とそのフレが
言いたいことを言い合える、良き仲間であり続けることを
心から祈ってるぜ〜ヽ(`Д´)ノ

193 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/01(日) 19:25 [ TV28osTc ]
リアルでバイクが壊れた。
代車に原チャを借りた
スピードを出すと捕まり易いっと聞き
時速40で走ることにした
バイクの時は自動車専用道路を走っているので
原チャは通行不可なので下道で帰るはことに
普段通らない道なので
スピードも遅い(40、普段90くらい)のでキョロキョロしながら
帰ってると新たな発見が結構あってびっくり

でヴァナで
裁縫納品のためにジュノからウィンに帰ろうとしたら
飛空挺が出たてだったので
白に変えてテレポでかえるかっと思ったがめんどくさかったので
たまには走って帰ろうとそのままジュノを出た
ソロムグの出たとこでゴブを狩ってる人
(経験値稼ぎかな)っと思案しつつ
ひたすら走る

メリファトでトカゲを狩ってる人
(ピアスとりかな、皮取りかなここのは皮落とさないけど)
 相変わらずここは人がいないな)
この辺に来た時にちょっと後悔
やはりテレポで帰ったほうが早かったか、と後悔
(ま、メアのチョコ調べて安かったら乗ったらいいか)

タロンギでlv上げしてるpt、ダルメルを素敵してる人
骨を掘ってる人などの
カーソルを合わせるだけのhpをチェックしながら
チョコに向かった
チョコはやはり高かった
ま、いっかと走って帰ることにしサルタに向かった

サルタでも芋や蜂を素敵してる人
lv上げしてるptまたはソロでlv上げしてる人
ここでもhpをチェックしながらのんびり走って帰る

でウィンの門が見えてきたらふと思った

あ、これって原チャに似てるな

普段チョコや飛空挺に載ってるとほとんど気にしないのに
キョロキョロする余裕があるとまったりしながら帰る

こういうのもたまにはいいなと思った
 
なんか文章がおかしいような気がする

194 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/01(日) 19:28 [ 0Yp/cPx6 ]
文章はおかしいが言いたいことはよくわかった。
おれもそーおもうよ。

195 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/01(日) 23:01 [ NUpPl3Mo ]
今日あった、ちょっといいことが連鎖した話。

土曜にレベル上げパーティやったので日曜はまったりしようとジュノをうろついてた
と、英語とタブ変換混じりのTELLが来る。
なんでも竜AF2を手伝って欲しいとの事。
竜AFが何なのか知らなかったので鍵取りなら断ろうと思って内容を聞く。
(長く時間が取れなかった為)
古墳を通って行く島でNMと戦うとの事。
実は65にもなってあのバタリアの島に行ったことが無かったので喜んでOKを出す。

その時点で俺を入れて3人。57竜/シ、61竜/戦、65白/黒(俺)
その後、後一人挑発持ちが必要との事なので探すも、レベル上げの人以外見つからず
1時間ちょい経過。
途中何度も詫びるリーダー。
俺も探すが条件に合う人が見つからない、
ふと考えて竜を探すと竜/戦61がサチコメなしで一人いる。
リーダーに竜/戦でもいい?と聞いてOK貰い交渉
(同じ竜の高レベルならクエ知ってるし、同胞意識で助けてくれるかもと思った)
外人さんのAF取りに協力してくれるかな?と明らかな日本名に不安を覚えながらTELL
回りくどい俺のお誘いにあっさりOKをくれる竜さん、
かなり気のいい人だった。
しかもナイト75にチェンジして来てくれるとの事。
パーティメン大喜びw

途中の扉も嘘のようにスムーズに開き(もしかしてリーダーがTELLで誰かに頼んだのかも)
島到着。
大きな木がいた。
そういえばこのクエ終わってないなぁと思ってたらみんなが戦う。
さくっと倒す。カギ落とす。
ロットしたかったけどお手伝いだしと思い遠慮。

メインの敵を倒し、みんなでおめでとうを言い合う。
お手伝いのナイトさんがメイン盾でがんばってくれた、
確かに3人じゃきつかったかもしれない。
そう思った頃に誰もロットしなかったカギが俺に流れ着く。
これって偶然?日本語で「このクエまだだった」って言ってた俺、
お手伝いのガルナさんパスった?

それを除いてもみんないい人達で出会えてよかったなっと思った。

その後みんなを送って、サンドにクエを終わらせに飛空挺に乗ると、
偶然乗っていたAF2を取った竜さんが手を振ってくれた。
(クエストのラストがサンドなら偶然じゃないかw)

気まぐれのお手伝いで長年(1年くらい)ほっといたクエが終わって、
すごくいい人と知り合えた。FFやってて良かったとほのぼの思った。

って書いてみたら他人からみたらいい話でもなんでもなかったな・・・長文スマソ。

196 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/02(月) 00:16 [ blR0iI6g ]
そういうのを「ちょっといい話」と言うと思うのだがどうよ

197 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/02(月) 08:56 [ /P2fDW4M ]
>>196
私もそう思う。書庫の最初の頃の話ってこういうのが多かったヨ。

198 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/03(火) 01:11 [ IfSslZKQ ]
岩陰でヒーリングしてるタルをにガルが食いそうになるやつとかあったな
なつかしぃ

199 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/03(火) 04:15 [ 0DzDa.Kg ]
43でカキコしたネカマヒュムです。

これまた、そんなたいした事無い話題を1つ。

サポ白24で玉だししていたところ
リーダー>>me こんにちは〜、PT組みませんか?
me>>リーダー はい、よろしくお願いします^^

PT入ると最初に誘われた模様。まあ白のこのLVだし最初に誘われたりするか。
と思いつつPT会話で。

me:私もメンバー探し手伝いますね^^

サーチするも、時間が22時前、ほとんどPT組んでる人ばかりで玉でてるもE表示。
中々いないな〜と思いつつ。
何とか人集めるも。後衛が25前衛が23といった尻上がりなPTに…
まあ、乱獲すれば稼げないこともないかと思いつつリーダーと赤さんがカザムいけない初心者ということで
クフィムで行きましょうとなったわけです。

クフィムつくも、PTが多く塔前枯れ枯れ、塔中で巨人しようと思うも、枯れ…
約1時間過ぎるも稼いだ経験値500も行かず、PTの誰かが

「プニいけますかね?」

と一言。
黒さんが一番LV高いため、火力で押してみようか?ってことでするも、
前衛がLV低いことからHPが減らない…

(つづく)

200 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/03(火) 04:16 [ 0DzDa.Kg ]
(つづき)

1匹目のプニの半分削ったところで私のMPも切れ、逃げて!と塔の中へ。
あまりにも気の毒になってきたので、私が。

「バタリア虎とかダメでしょうか?」

と言うも、無反応なまま結局等前でカニ、魚、巨人しましょうってなりました。
しかし、前衛の場所が悪く、夜になり骨が反応。
こらイカンと思い「逃げて!」のコール

塔の中に入り、ふと見ると忍者さん、赤さん塔に入ってこない…
ひょっとして?と思った瞬間、赤さんが塔に入る。

me「忍者さん?」
忍「微塵したのでHP戻りますね」

時間も0時超えてたことから、まあ仕方ないと思いつつもジュノへ戻ろうっと言う雰囲気に。
PT全体も重い雰囲気の中

me>>リ 気になさらないでくださいね^^;こういう日もありますよ^^
リ>>me ありがとう、でも、やっぱり今からカザムパス取りに行ってくるね;;

なーんか、気の毒だなって思い

me>>リ お手伝いしますよ、黒のほうもう少しLV高いので
リ>>me ありがと〜〜〜、じゃあお言葉に甘えて〜

と、PT解散後リーダーとPT組直しジョブチェンジ

(後1回つづく)

201 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/03(火) 04:16 [ 0DzDa.Kg ]
(らすと)

そしてLS会話で
me「ちょっとカザムパス取りにいってくるわ〜」
LSメン1「あれ?meさんパス取ってなかったっけ?」
me「いやカクカクシカジカで…w」
LSメン2「じゃあ、俺も手伝うよw」
LSメン1「私も手伝いますよ〜^^」

ええ、PT組んだ事も無いのにわざわざ他人のために動いてくれたLSメンに感謝!

長々と結局ホントに大した話じゃなかったことを書いた俺がヤッパリDQN
そして、ヒュム♀なリーダーにフレ登録申し込んだ俺は更にDQN

202 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/03(火) 04:18 [ 0DzDa.Kg ]
そして、自分で書いて、最終的に思ったこと。前振り長!
というか、特定されそうw

203 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/03(火) 06:48 [ UoWLDnUw ]
>>199
おつかれさま!
でもカザムパス取ってもコミコミは変わらないような気も・・・。
まぁでもないよりはある方がいいし、
いいLSだね(^^)b

204 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/03(火) 10:22 [ C77x.IS6 ]
はじめてのぱぴこ

さいきんレスが止まっていたので
ありがちだけど昔あった自分のいい話でもしようかなーと思った
…ら、いい話続々登場で安心した。

といういい話。

205 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/03(火) 12:09 [ 7pCFUyMU ]
 去年の7月頃にヴァナに降り立った俺。
中途半端な時期な為、同時期に始めた奴が少ない。
初めての野良PTも、サポナシ砂丘時代も、
周りはみんなサポ上げか、高ランクの道楽ジョブだった。
フレはいたが、リアル知り合いかそのフレ。
いつも、フレに聞いた冒険談が羨ましくて仕方なかった。
砂丘時代にサポナシ同士でフレになったとか、
皆分のサレが取れるまで通い詰めたとか。
死にそうな思いで、ジュノまで辿り着いたとか。
俺の時は、サポアイテムがレベル上げ中に流れてきた。
自分にとって新天地でも、周りにとっては通い慣れたただの狩場。
一年経っても、フレと言えばリアル知り合いか
フレからの紹介で出会った人達だけだった。

そんなある日、俺にもヴァナで知り合った
誰の紹介でもないフレが出来たんだ!!!
初心者だという奴。でも俺は・・・・ヽ(´ー`)ノ
奴のおかげで、初めた頃の冒険心が蘇って来たよ。
守ってあげるんじゃなくて、一緒に冒険したいな。

初めてフレができたDQNな俺の、最近あったちょっと(俺的)いい話。


自分のことでスマソ・・・・・orz

206 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/03(火) 14:24 [ .Jkep2Zk ]
フレンドとの出会いはいいものですよね!
疎遠がちにならないように!高レベルになると疎遠がちになるんだよねぇ…

いいLSメンバー&いいフレンドに出会うことが、このゲームでは一番いいことなのかもしれない

207 名前: 530 投稿日: 2004/08/04(水) 15:51 [ aGRSMqlM ]
コピペ。
----------------------------
870 名前: (・ω・) [sage] 投稿日: 2004/08/04(水) 15:07 [ e/wVOFPE ]

国籍話で盛り上がってるところ、ぶったぎって失礼。

メインキャラで最近ゲッソリすることがあり、
気分転換に倉庫を冒険させてみた。
Lv5まであげたところで、思いつきでNQ浴衣を取り、
グスタへ金魚すくいにいくことにした。

ところが…グスタ金魚は初めてで開催地がわからない ○| ̄|_
ちょっと走り回ったが、Lv5では危なくて遠くまでいけず、
初のメンターサーチ。時間のせいかEメンタしかいない…

勇気を振り絞って
倉庫>いま質問していいですか?
Eメンタ>もちろん
倉庫>金魚すくいはどこでできるんでしょう?
Eメンタ>グスタの西の端、岩がごつごつした場所だよ。
そこにNPCがいるから、道具を買うとできるよ。
倉庫>ありがとう!ところで、自分はLv5なんだけど、そこにいくのは危険だと思う?
Eメンタ>Lv5は危険だよ!回りにアクティブがいっぱいいる。Lv7か8ぐらいに
なれば安全だと思う。
倉庫>ああ、もうちょっとLv上げしなくちゃいけないね…ともかくありがとう!
Eメンタ>お祭りを楽しんできてくれよな。
倉庫>うん、親切にありがとう!

で、最後のメンタの一言にシビレタ。
Eメンタ>いえいえ、メンターはいつもあなたのためにいます。

説明も非常にわかりやすく、かゆいところに手の届くお答え。
〆でこの台詞…良メンタキタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
あやうく惚れるとこだった。

結局、インスニなしのモノホンMGSで開催地へ走り、
そこでもちょっとしたオモシロ事件があったのだが、それはまたの機会に…

208 名前: 530 投稿日: 2004/08/04(水) 15:52 [ aGRSMqlM ]
530ってなんだよ…or2
まあいいや、207のもづき。

--------------------------
871 名前: (・ω・) [sage] 投稿日: 2004/08/04(水) 15:18 [ e/wVOFPE ]

追記:正直、この一件までメンタにいい印象を持っておらず、
Tellしたこともなかった。
メンタと話した人の話だと、JPメンタはPT中だなんだと断られたり、
返事がないことも多いと聞いてたからだ。
メンターマークつきでPT組んでるJPにも、あまりいい印象の人がいなかったせいもある。

Eメンタについては、いわずもがな。メンターマーク出しながら
【助けて】シャウトやクレクレやる人を非常によく見かけるので、
Eにとっては、単なる「俺は先行組なんだぜheheの勲章」だと思ってた。

でも、今回の一件でちとメンタを見直した。
おそらく今後あまり世話になることは少ないだろうけど、
メンタも国籍もあまり色眼鏡で見るのはやめようと決心した次第。

209 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/07(土) 01:16 [ RhiN/DlQ ]
ふとしたことで、ヘッドホンつけてプレイしてみた。
いつもは音量を絞ってやってた自分だが、こうしてみて初めて、2年間聞きなれてたと
思っていたBGMが、もっとずっと緻密なメロディと繊細な音をしていたことに気付いた。
なんつーか、体感でFM音源と生演奏くらい違って聞こえる。


これから、ヘッドホンつけてあちこち回ってきます(゚∀゚)ノシ

210 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/07(土) 01:24 [ y3W.L5n2 ]
BGMではないけど、環境音も素晴らしい。

211 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/08(日) 11:10 [ FHxnLVhE ]
>>209
自分もヘッドホンつけてちょっと散歩してみた。
ジ・タの音楽がすごく胸にしみこんだ。

212 名前: ( 投稿日: 2004/08/08(日) 18:19 [ FHxnLVhE ]
いい話っていっていいのかどうかアレだけど、最近あった話。

---

私ったら馬鹿だった。
FFやめてもいいかななんて思った。
大切な人を、待たなければいけないのに。


ウィン出身タル♀白な私。
サポをとっていなかったから、17くらい・・・かな?うろおぼえ・・・
ブブ>マウラのエリチェンポイント付近でキリン狩りをしていた。
たまに近くにPOPしたゴブを狩りながら。
編成などは覚えてないけれど、とりあえず、かなりウマかったのは覚えてる。
その日のPTは、なんの変哲もない普通のPTだった。
それでも、PTのみんなとフレになった。この頃はいつものことだった。
あの時は、一つ一つの出会いに感動してたんだな。


私は晴れて18になった。でもLSの人も忙しかったみたいで、また今度だなぁと思ってた。
そんなときtellが。この間のPTの人だった。
「サポアイテムまだ?とろっか?」彼はそういってくれた。タルさんだった。

マウラで会ったその姿に感動した。
彼は、メイン白だったのだ。白AFに身を包んで「やっほ〜」と笑ってくれた。
その日ボギーをあっという間に倒した彼は、ものすごく格好よかった。
どんな漫画のどんなヒーローよりも、彼は私にとって輝いた存在だった。

それから彼とは、よく遊んでもらうようになった。
クエやったり、ミッションやったり、レベルの近いジョブでPTを組んだり。

あまり目立たないけれど実は綺麗な、隠れスポットとかも教えてくれたりした。
見るもの全てが新鮮で。こないだまでみたいに、レベルあげメンドイから入らない、なんて事無かった。

ついこの間まで、クエストを名声上げとしか思っていなかった私が
溢れ返す思い出の中でとても恥ずかしい。


ツヅク

213 名前: ( 投稿日: 2004/08/08(日) 18:20 [ FHxnLVhE ]
みすった・・・仕方ないので名前はこのままで・・・


私がいくらかレベル上げに飽きながらもダラダラ41になった頃だった。
彼から「もうAF1の年頃だね〜 今暇?」とtell。私は喜んでついていった。
タル赤AFなお手伝いさんと共に、AF1のNMを倒した。
二人が、やりながら、「これからミッションやクエの範囲が広まるからね〜」
「たっぷり楽しむんだよ〜w」と言ってくれた。
無事AF1獲得。私は二人に感謝しつつ、これからがんばろうと胸に誓った。

それから、彼とはあまり会わなくなった。
ジュノ下層でたまに会ったとき話してみると、「最近リアルが忙しくて」と言っていた。
身体には気をつけてね、と言って私は競売を見始めた。

だってこんなことになるなんて、考えもしなかった。


数日後の事だった。
彼からのメッセージ。なんだろう?と思って開いた。

私は次の瞬間、思わずモニターに顔を寄せて文字を再び読み直した。
彼は病気の治療のためアメリカにわたることになった。

ツヅク

214 名前: ( 投稿日: 2004/08/08(日) 18:21 [ FHxnLVhE ]
日本では治せない病気。らしくて。
詳しく聞く気はなかったし必要もなかった。だから病気についてはこれ以上はしらない。
明日出発予定。手術後、1年以上は向こうにいる事になるだろう、と。だから
だから、入れなくなる、と。本人の回復次第らしい。


なんかその時はよくわからなかったのか、なんなのか、
私は全然泣いてなかったし、特に感情はなかった。
今思うと、混乱しすぎていたのだと思う。だから相手の気も知らずに
「そうなんだ、残念だね」なんて
そんなセトモノのような言葉を返していた。

翌々日、私はいつものようにベッドに入った。
丁度そこの窓から空が見える。すごく綺麗だった。

私はふと、彼を思い出した。今頃はアメリカにいるはずの、彼を。
どうしてだろう。涙が止まらなかった。なんで今さらなんだ。
1年・・・長いと思っていた時間が短すぎて感じた。
本当、なんで今更なんだ!なんであの時に気付かなかったんだ!!
あんな冷たい言葉、私はなんで言ってしまったんだろう・・・

本当に感謝しながら、「ありがとう」って打ってなかったんだって
気付いてしまった。

奇跡的な回復
って力を信じようと思った。
来年また出会えることを信じようと思った。

勇気もらって、支えてもらった、命が、今その命をかけて戦ってるんだと思ったら
胸が苦しくなるのが、じぶんでわかったんだ。
ゲームの中で知り合っただけなのに、すぐそばにいるみたいで
なんか不思議だった。

ツヅク

215 名前: ( 投稿日: 2004/08/08(日) 18:22 [ FHxnLVhE ]
関係なんてそれで充分なのかもしれない。
居場所も顔も年齢も、なんにもわからなくて、そこに残ったのは
何通かのメッセージと、たった一つのハンドルネーム。それと
数え切れないほどの
ごめんねとか、そういう気持ち
溢れ出てこぼれてしまいそうなおもいで。そして言い切れないほどの

ありがとうの気持ち

不安とかもいっぱいだよ。今何してるかなとか、笑ってるかなとか。

私自身に変化もあったんだよ。おかげさまでAF2受けられたよとか

悲しかった悔しかった苦しかった
嬉しかった 楽しかった


何かが変化して記憶が薄れていくと言うのなら
私は変化を求める事をやめるかもしれない。けれど
薄れないということを信じて、前に進もうと思う

立ち止まっちゃいけないって強く思うんだ。

それにね、一つだけ。
ヴァナ・ディールの夕焼け空はあの日みたままかわらない。

やめたくないよって言った貴方の言葉信じるから
これからもヴァナディールを愛して欲しい。

見てないってわかってる。それでも言わせてもらいたい。

どうもありがとう。

あなたにしてもらった数々の嬉しい事。
私もあなたのような素敵な白になってこれからみんなに伝えたい。


オンライン。それは繋がり。それは絆だと感じた。

---


えぇっと・・・ひどく長くなって申し訳ない;
読んでいただき本当にありがとうございました。
というか全体的にスレ違いだったかな;

これからもFFでの出逢いを大切にしたいと思う。

おわり。

216 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/08(日) 18:37 [ eUcuUJ0g ]
>>212
日本では出来ない手術をアメリカに受けに行く話がここと他のスレでも2件程あった。
1件はガンで手術は成功した。
もう1件はまだ結果が分からない。

いろんな人がいて、いろんな出会いがある。
みんな幸せになれ!!と祈る。
言霊とか願いの力とかいろいろあるから否定の言葉は考えずに
みんな幸せになれ!!明日はきっといい日だ!

217 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/08(日) 18:45 [ UFkcgSu6 ]
>209
ヘッドフォンだと風車の軋みとかも良く聞こえるようになるよ

218 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/08(日) 18:51 [ RmL.Sk4M ]
ツマンネ

219 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/08(日) 22:31 [ X64YQdW6 ]
ヘッドフォンを付けてグスゲンへ・・・

((((((;゚Д゚))))))

220 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/09(月) 07:59 [ OdcX3wFw ]
まだNAが入って来たばかりの大混乱時代。
オレは黒をあげていた。
当時のオレは赤36なのにサポシーフしか無いアレな奴だったので、
遠征軍やってた関係で是非とも黒がほしかったのだ。

で、戯れに外人を回復。早速誘われる。
「げげ!!君は黒だったのか???てっきり白だと!!??」
内容はひたすらマズかったが、彼に連携を必死で教える。結局全滅して終わり、
次にあったときはブブリムの入り口で死んでいた。多分ゴブにからまれたんだろう。
なんとか白魔をさがして蘇生。

気がついたらそいつは白魔に転向し、今では赤魔をあげ、
鯖で1、2の親切なNAとして評判のプレイヤーになっていた。

あのときのアレな戦士が、気がつけば抜かれたな〜と思う赤58歳。

221 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/09(月) 10:25 [ PnKXiM42 ]
まだFFを始めたばっかりの時の話。

冒険者優待券をもらったものの、誰に渡していいか
わからないまま、とりあえずフィールドに出て戦ってみようと
マンドラゴラに向かっていきました。
どうにか攻撃態勢をとって戦い終えると、一人の戦士さんが拍手して
くれて、英語で話しかけられました。

初心者なのか、戦いに買ってよかったね!
というような事を言われ、
今とてもキミにプレゼントしたいものがあるんだ!と
トレードの申し込みがありました。

トレードのやり方なんて全然わからなくて、
でも彼は根気良く何度も何度も教えてくれてやっと成立。
何を貰ったのかもわかってないまま、親切な彼の気持ちが嬉しくて
何度も何度もお礼を言って別れました。

その後2-3日してからわかったのですが、何と彼がくれたのは
2000ギルだったんです。
わかったときは、本当にびっくりして申し訳なく思いました。
改めてお礼を言おうにも、彼の名前がわからない....。
いまだに気にかかってます。

でも、お金の事ではなく、システムも英語もわからない初心者に
色々丁寧に教えてくれたこと、拍手してくれたこと、
本当にありがたく思ってまいます。

長文失礼しました。

222 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/10(火) 13:22 [ MwIJHlLI ]
まあ、こういうのもありか。

でもってage

223 名前: 名もなき軍師 投稿日: 2004/08/10(火) 13:41 [ PoFgsyiU ]
白75なって乱獲中、スキル上げ2人と鉢合わせ
漏れ帰るかと思いきや、忍赤組は苦闘かと桃割れ
漏れ辻ケアル注入でお礼言われる
気になって距離置きつつ乱獲続行、しばらくしたら
ヤツラリンクで瀕死。漏れ助太刀、むなしく2人あぼん
のぞけばレレもRも低く、ちょっとした優越感でレイズ3かけてやる。
初めて3を見た感動したと言われて、
自慢ちっくに3かけた自身に恥ずかしい思いした。
漏れも初めて3見たりもらった時はすげえと思ったもんだったのにー。
今頃FF始める日本人新規なんてイネエと決め付けてた漏れも反省。
ただ、、、初めて二ヶ月の彼らも いつか気づいてしまうのよさ。
ゲームがゲームでなくなる時が来る事をー。
(コレ楽しいのは今のうちっすわ、、、)
2人見てちょっぽり羨望、漏れにもあんな時がー!
って思ってしまだだだだ。いい話でもなんでもネエナー
けどけど分かるべ?新規見たときの気持ち、、、

224 名前: 1/2 投稿日: 2004/08/10(火) 14:52 [ K7m3JTgQ ]
長くなりそうですが、先日解約されたフレンドのお話

初めて勧誘してもらったLSにそのフレはいました。ある日僕のレベルが20になり、そろそろジュノに行ってみようと
思っていると、「<me>君もそろそろジュノデビューかな、今からジュノに行くけど、よかったら一緒に行く?」
と、言ってくれたんで是非にと返事をして出発、掃除やインスニは一切無しで、敵の特徴(インかスニか等)を
説明するのみ、僕の為を思って掃除やインスニはしないんだろうなと思い、1回死んでしまいながら到着、その時にフレ登録

その後もAF取りやミッションなんかも手伝ってもらい、僕はメインシーフなので彼の素材狩りにロット無しのトレハン役等で
恩を返しながらまったりやってました。そしていつの間にか彼は赤75、僕もシーフ75になっていました。

75になってからというもの、僕も彼もお手伝いの毎日で、元々2人共お手伝いが好きだったのでしばらくそのまま月日が経ちました
ある日彼が言いました、「<me>君盗賊のナイフ欲しがってたよね、LSのみんなの為にも<me>君がナイフ持ってればいいと思うし、
これからちょくちょく取りに行ってみない?」正直欲しいとは思っていたけど半ば諦めていたし
ソロで狩れるNMだからまったり通って取るよと言っておいてその日はログアウトしました。

この日を境に彼のログイン時間が1日1,2時間と極端に短くなり、インするのもアウトするのもウガレピになってました
ウガレピで何してるんだろ?と思いながらも僕が「今からナイフでも取りに行くかー」と
言うと、彼は「ウガレピにいるから手伝うよ、先に現地行って抽選モンスやってるね」と、言い、
僕も一人じゃ暇な場所だし喜んでいました。

もづく

225 名前: 2/2 投稿日: 2004/08/10(火) 14:53 [ K7m3JTgQ ]
もづき

ある日たまたまウガレピに一人で行った時にNMを狩ったら運良くナイフが出て、彼がログインしたので報告しました
すると彼からTellで「今からジュノに来れない?」との事、特に用事も無かったので快諾してジュノに着くと彼はLPをつけてませんでした
「どうしたの?」と聞くと「今日で解約するんだ、何か照れくさいからLPは外しておいた」と、彼は言います
僕が「え、何で?」と聞くと、仕事が忙しくなって最近は1週間に1回自宅に帰れるかどうかってところらしい
しかし彼は毎日1,2時間程とはいえ、ログインしていたのでその理由を聞くと、休み時間にネットカフェからインしてたそうな
わざわざネットカフェから貴重な休み時間を使ってウガレピで何してたんだ?と聞くと、
「<me>君の為にナイフを取ろうと思って、<me>君がナイフを手に入れたら解約すると決めてたんだ・・・」
もう何も考えられなくなってました、どうして自分なのかと聞くと、、、「<me>君が昔言ってたんだけど、人の為に何かするのも
悪くないよと言ってたでしょ?何のことはない事だけど、当時の俺からはすごく新鮮な言葉だったんだ、俺も色んな手伝いしてきたけど
本音ではみんなに良い人と思われたかったんだろうね。それに気づかせてくれた<me>君に何かお礼をしたかったんだ、それにこのナイフは
<me>君の為だけじゃなく、AFの鍵やクエとかのアイテムが出やすくなって<me>君が手伝う人も喜ぶだろうし」
彼がここまで言って、泣きました。

その後今まであった事を話してかれは仕事に戻る時間になったと言ってログアウトの態勢に、僕も彼も何も言わずに
10秒が経過しようとしたとき、同時にお互いを応援したのエモが、結局ログアウトするまでお互いに応援し続けました

ナイフは今、彼の意思を受け継ぐかのように鍵やクエアイテムが欲しい人の為に頑張ってます、
最高の親友がくれた最高の贈り物は、このまま僕が解約してもずっと残りつづけます。

226 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/10(火) 14:59 [ e7VOxg9I ]
>>223
人生を新規にスタートすることは出来ないが
キャラクターならいくらでも新規スタートできる

もういっかいやるのだ
生ぬるいプレイをしつづけて「新鮮じゃない」って
くすぶってないで

227 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/11(水) 08:11 [ yUikkIdE ]
>>224
君のナイフは世界にひとつしかない
同じ名前同じ性能、データ上では同じ番号だが

そのナイフは特別な一振り




まちがっても捨てるなよ

ナイフの中で思い出は生きるから

228 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/11(水) 15:43 [ Ry93Abos ]
一人去り二人去り。
いつしか思い出の品や形見ばかりで埋められているもぐ金庫。
とりたてて金稼ぎした覚えも無いのに、妙に潤っている自分の財布。

ウマーだな。とかでも思ったかッ!
帰って来やがれ、全部返してやるから!(#゚Д゚)



チキショウ、オモスギルヨ・・・

229 名前: だいぶ昔の書庫管理人 投稿日: 2004/08/12(木) 16:15 [ rKTCSf0o ]
| ゚Д゚)ノシ オヒサ

230 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/12(木) 16:30 [ u38rO95c ]
>>229
もかえり〜(・ω・)ノシ

231 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/13(金) 05:01 [ 6kDQQiTQ ]
かなり古い話だけど、忘れられないものを1つ。

俺は発売組でモンクを育てていた。
初期のモンクはかなりお荷物と言っていいほど、PTには必要のない存在だった。
そんな俺も少しずつLVも上がり、サポを取れる時期。
マウラでクエストを受け、クエアイテムを取りに行くPTに入れてもらった。
マウラ側のクエで一番大変なのが、血染めの衣。
海岸のお化けが落とすのだが、夜に2〜3匹しかわかないうえに前衛は役にもたたない。
フルアラでどうにか倒せるお化けを、その時代バインドで最強と言われた黒が倒す。
前衛ももちろん何かしたいんだろうな。
挑発を頑張ったり、叩きに行ったり。
だけどそんな俺達に黒達が言った言葉は、
「前衛邪魔だから離れて。」
「前衛は役に立ってないから、ロットしないでくださいね。」
あまりにも冷たい言葉だった。

232 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/13(金) 05:20 [ 6kDQQiTQ ]
(続き)

そんな毎日が続いてどんどん黒もマウラを去り、倒すメンバーを集めるのも大変になってきていた。
俺は半ば諦めつつ、今日もマウラで誰か来るのを待っていたとき。
目の前にいた白魔に声をかけてみたが、その白はもうクエアイテムを取っていた。
その白にすみませんと言って他をあたろうとしたら、
「お手伝いしますよ^^」
と、白は優しく言ってくれて、今知り合い達がこっちに向かってるから待っててと言ってくれた。
待ってる間にいろいろ話してた俺は、少し愚痴混じりにここでのことを白に話していた。

しばらくして10人ほどの白の知り合い達と一緒に、必要な3人の分の衣を取りに行き、俺も無事取ることが出来た。
みんなにおめでとうと言われ、俺はかなり喜んでたな。
これ1つ取るために、すげーつらかったなって思ってると、
「いろんな人がいるから、これからも辛いこととか悲しいこととか、またあるかもしれないけど、でもそれ以上にこうやってたくさんの人と出会って、楽しんだり喜び合ったりすることいっぱいあると思うから、だからこれからも頑張ってくださいね。」
「前衛が役に立たないことなんてないよ。だって私達後衛は、前衛が前で守ってくれるから安心して後ろから回復したり攻撃したりできるのだから。^^」
そうあの白が言ってくれた。

俺は今でもモンクを頑張ってるよ。
ナイトも上げた。
後衛のために盾(ナイト)となり剣(モンク)となりたかったからな。
その白達と一緒に、このヴァナで今でもたくさんの冒険をしている。

233 名前: リアル57歳 投稿日: 2004/08/13(金) 06:46 [ mvYep2cQ ]
TVゲーム初期のテニスをやってた57歳のおばさん(人によってはお婆さんかな)
です。FFは3〜10まで好きでやってました。あと、ドラクエとか、バイオハザ
ードとかもマイペースで楽しんでいました。

大学生の娘に勧められてPS2でFF11を始めたのが、昨年の事。
娘のハンドルを借りてキャラを作ったのですが、でもオンラインは勝手が違い、
ひたすらソロでやっていて飽きて放置。
ゲームは真三國無双シリーズに移行していました。

それが今年の春、なんとなくヴァナに入ったら見知らぬ男性ヒュームが話かけ
てきました。私が何のミッションもクリアしてないと知ると、ずっとつき合っ
てくれてサンドリアミッションをアドバイスしながら手伝ってくれたのです。
土曜日だというのに、見も知らない低LVのヒューム♂(私)のために
貴重な時間をさいてくれたのです。

見も知らない人に親切にされたのなんか、もう何十年もなかったから、それは
もう感激しました。そして、誰かと組んでチャットしながら戦うのが、こんな
にも楽しいものなのだと知ったのです。

それからもう1台PS2を買い、独り立ちしました。今はとても感じのいいLSに
入れてもらえて、フレンドも何人かでき、マイペースで楽しんでいます。
さすがに実年齢を言う勇気がなく「大きな子どもがいるママさん」として仲良く
してもらっています。たぶん30代後半と思っているみたいです。
まさか、60歳近い女性がやるとは思わないですものね^^
うちの子は冷たくて、何も教えてくれないのに、赤の他人がいろいろ教えて
くれるなんて、情けないやら嬉しいやら。
辻ケアルとか、面白いヴァナ用語も覚えて、楽しくてたまらないとこです。

ヴァナの住人となって良かったと思うのは、若い人たちが一般的に言われて
いるように「自分勝手」でも「野放図」でもないのが分かったこと。
それどころか、みんな想像以上に心優しい人ばかりです。

ヴァナでの経験で、仕事場での若いスタッフを見る目がかわりました。
「何を考えてるのかわからない」とか「今の若い人たちは・・」などと
つい距離を置いて見ていたり、厳しい目で評価していたのが、いつの間にか
彼&彼女たちを温かい目で見守っているようになったのです。

ヴァナでは、私は単なるドジでダメな戦士です。自分の子どもや孫と
言っていいような人たちに、教えられるところは大。自分よりLVの
上の人たちは、みんな先生です。ヴァナで謙虚でスナオな気持ちでいる
ことが、実生活に於いても反映し、若い人たちに謙虚に接するように
なったような気がします。

年が年だから、反射神経が悪くなっていて、連携のタイミングがズレて
迷惑をかけたりすることもあります。でも、野良PTでもみんな優しく
責めたりせず「ドンマイ」なんて励ましてくれます。

人生の終盤にこんな素晴らしい世界に出会えて、本当にしあわせです。
年甲斐もなく、TVゲーム初期からずっとゲームを続けていてよかったと
つくづく思います。

場違いだとは思ったのですが、こんな人間もヴァナに生きているのだと
知ってほしくて、書きこみしました。

234 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/13(金) 07:37 [ 0gAix4kc ]
>>233
いいですね^^
MMORPGは、ゲームといってもコミュニケーション重視のゲームです。
年齢が高い人ほど、本当の楽しみ方ができるものなのかもしれないですね。
ゲームのうまさよりも、会話のうまさが楽しみを倍増させてくれますしね。

ヴァナでは、年齢も関係なくそれまでの人生も関係なく、
立場や、そんなのもなくみんな同じ、ほんとに同じ立場だから、
お互いを尊重し合い、楽しんで行く事のできる世界だと思います。

これからも、この世界でいろんな人に接して、いろんな人に影響を与えて、
いろんな人に影響されて、お互いに成長しあいましょう^^

235 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/13(金) 09:15 [ yO3/zRR. ]
>>233
私は40代ですよ〜。
ネトゲの楽しさはコミュニケーションですからね!!
お互いがんばりましょう!

236 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/13(金) 17:31 [ 5MuIRpyk ]
>>233
あぁ、うちの母もやっているよ。
ちょうど同じ年かな。

おいらがすすめたんだけどね。

237 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/14(土) 21:21 [ Nj4NUXXk ]
IDが同じなら爆笑できたのに、、、

238 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/15(日) 02:48 [ CD3V7wGQ ]
>>233
ほんとにいいお話をありがとうございます。
うちの母も誘ってみようかな。

239 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/16(月) 01:37 [ zImrhsv. ]
何度も出てきた台詞なのだが・・・。
お前ら良い香具師だな。

240 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/16(月) 02:17 [ fcY8MQjY ]
本当いい話ばっかりやね・・・・

241 名前: 2chは好かないがここだけは・・・ 投稿日: 2004/08/16(月) 03:41 [ W/CMCW3Q ]
白55、文才が無いので短く書きます。


古墳へ鍵取りへ行った。印バインド釣りだったのだが(説明は難しいので略)釣ったのが魔道士骨でスリプル掛けられて死亡確定。
「手出さないで」とLS固定PTメンに言い、とりあえずケアルで粘りながら逃げれるかと考える。無理だった。
死んでトラクタで動かして貰うか、と思ったところにリーダー登場。他の皆さんまでお揃いで。
モンクが百烈発動、戦士がマイティストライク、侍が明鏡止水。
幸い他の骨が沸かなかったこともあり。なんとか骨を倒し回復してスニでキャンプまで戻った。

リーダーの言葉  「間に合って良かった。」


たった一言でしたがかなり嬉しかった。このLS固定PTメンが居るからFF XIをしていたのか、と思った。
逆に言うと、引退されたらFF XIをする理由が無くなるな、とも。

自分のちょっと嬉しかった話。・・・・あれ?

5時間掛けても鍵は出ませんでしたけどね。

242 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/16(月) 05:47 [ t./vvl0E ]
>>241
キャンプから距離が遠かったんだね。

いい仲間は本当に大切だよね、みんなと楽しくガンガレ!!
鍵は運だ!出ない時はマジ出ないし、出る時はあっさり出たりする。

まぁ鍵取りは時間決めて出なかったら次の機会に回すくらいの気持ちでやるとイイよ。

243 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/16(月) 15:02 [ 0rL4pQuw ]
「どなたか、デジョン2のできる黒魔道士さんはいませんか〜」
船上に響き渡るSay。
見ると釣り服に羽帽子のヒュム男。
「私が出来ますが・・・」
名乗り出る釣り服装備のanonタルタル。
「すみませんが、飛ばしていただけないでしょうか。緊急に死体回収にいかなければならなくなりまして」
ヒュムしゃべりの後で、ポキンと折れるタルタルの竿。
すこし、沈黙。
「お礼は、光クリで。使うアテのなくなったエビダンゴもおつけします」
「わかりました」
ゴゴゴゴゴ。
デジョンII完了。
再び何事もなかったかのように、光クリで竿を直して釣りに戻るタルタル。
その後、ずっと観察していたが、タルタルの竿は折れなかった。

ささやかないい話。

244 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/16(月) 15:11 [ FMR197n2 ]
>>243
いいね!

245 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/16(月) 18:01 [ xc4CZ/i2 ]
>>243
いい話だけど釣り師として突っ込みたくなってしまう。

樽が使っていた竿は複合や太公望じゃなかったかい?
それまでは大物狙いで肉ダンゴを使って折れていたが、
もらったエビダンゴで釣れば一切折れないってだけの話な罠。

246 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/16(月) 19:36 [ MsFyXhjw ]
>>245
そこでえびダンゴに変える所がいい話ジャマイカ!

247 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/17(火) 05:20 [ .XDOzESc ]
そんな事より羽帽子が何故D2出来るんだ!
わかったーエリートだな!そうなんだな!

248 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/17(火) 07:55 [ .fYjnJQQ ]
>>247
>>「私が出来ますが・・・」
>>名乗り出る釣り服装備のanonタルタル。

249 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/17(火) 09:25 [ J4mnZpvY ]
>>247
羽根帽子はデジョンしてもらったほう。
明け方だしな・・・疲れてたんだろう

250 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/17(火) 12:41 [ V5RsadMQ ]
昨日の巣での出来事。

W芋を狩る広場で4PTと獣1人G芋やってる外人暗1人という状況で当然糞重い、漏れはリーダーやってたんだが
PTメンは「獣どっか逝けよ^^;」「外人必死すぎw」等と枯れ気味でストレスも溜まってPT会話で罪も無い人間に
悪態をつく始末、そうこうしてると少し奥の広場のDoomサソリ3匹に絡まれて逃げてくるエルが、しかもよりによって
広場のど真ん中でアボン、サソリがレベル上げPTに絡もうとしたその時

外人がサソリに単騎で突っ込む、もちろんそれほどレベルも高くない外人暗黒は1匹ならまだしも、3匹相手ではジリ貧必至。
すると何か英語で「俺が相手するからお前らは逃げろ!」みたいなこと言ってるじゃないですか、
「外人勇者が死ぬ前に逃げようww」とかPTメンが言い出した瞬間、獣タルのあやつる→Doomサソリをあやつった>獣タルの使い魔
のログ、そして獣タルは残り1匹のサソリにペットをぶつけてなんとか辛勝、外人暗黒も無事にサソリを撃破。
外人は獣タルを敬うようにひざまずいた>獣タルは外人に敬礼した、のコンボが印象的でしたw
何で使い魔したんだろうと思って獣タルをサーチしたらレベル43、あんたサソリとてかつよじゃないか・・・。
あやつるミスったらあんた死ぬじゃないか・・・。というわけで、決死の覚悟でみんなを守ろうとした外人&獣タルに感謝!
そしてそんな心温まる光景の中、「獣様や害人もたまには役にたつなwww」と口々に言うPTメンに愛想を尽かして適当な
理由を作って即時解散した漏れがDQNって話。

ちなみに最後にあやつったサソリを「それじゃこの子おうちに返してきますね(・ω・)」と言って奥に持って行って〔かえれ〕してた
獣タル(後ろに銀髪を束ねたタイプ)に萌えた27歳OLの夏(*´д`*)ヒハァ

251 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/17(火) 12:51 [ bq793Nb2 ]
獣使いにとってはクロ巣の平和っつーのはすげー大事。
格上のサソリ操ったタルの気持ち、よくよくわかるのです。
ま、なんにせよ外人も獣タルもGJ(*´∀`)b

いまだにクロ巣パトロールに出る獣72歳ですた(´・ω・`)

252 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/17(火) 12:52 [ 3OlGL8l6 ]
GJ!!!!!

253 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/17(火) 13:19 [ r3pmKnrw ]
親切は人の為ならず。


このスレ読んでてつくづくそう思うよ。
わたしも、もうちょい自分自身が楽しむために、みんなをしあわせにできる
プレイヤーになれるといいな。

254 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/17(火) 13:47 [ UL.nj77A ]
>>250 イヤツダナオマエ
君はDQNなんかじゃない
PTメンがDQNで害人

255 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/17(火) 14:38 [ JWIzPtqE ]
>>250
いい話だ・・交流もせずに相手を判断してはイカンという典型のような話だが
助けてもらっても相手を見下す事しか出来ないそのパーティメンは恥を知らんヤツラだな。

せっかくのヴァナ生なんだからその外国の人や獣さんのようにカッコよく生きたいものだ。

256 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/17(火) 23:23 [ iL8Y7B5. ]
リアルの事情で解約した。
ヴァナではいろいろあったけど、最後に一番感動したから、ちょっとここに書いておきたいと思う。

最後のログアウトをする場所は、キャラが最初に登場した森の区のゲートと決めていた。
多くのフレに解約のことを伝えていたのだが、一人がジュノから花火を買って来てくれることになった。
待つ間にシャウトして解約記念1ギルセールを行った。

フレが来て、一緒に花火を上げ始めると、どこからとも無く見ず知らずのたくさんのタルタルが・・・。
解約セールのシャウトを聞いてやって来てくれたみたいだった・・・。
ねぎらいの言葉と一緒に大勢で花火大会が始まった。
使い切るのが大変なくらい花火をトレードで渡してくれた;;
中には一輪のバラを一緒に手渡してくれたタル娘もいた。
みんなリアルでの事を励ましてくれて、本当に感激した(;´д⊂)
今までのヴァナでの生活で、一番嬉しかった・・・。

オンラインゲームは初めてで、もう二度としないと思うけど、ここまで人の温かさを感じた事は二度と忘れないと思う。
この場を借りて、そのときいてくれたみなさん、ありがとう。

257 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/17(火) 23:25 [ ecWmyb3s ]
沈黙は金

って、嘘だ。
ココのスレ見てそう思った。

独り言さ (´ー`)

258 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/17(火) 23:27 [ ecWmyb3s ]
タイミング悪かった
orz

259 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/17(火) 23:40 [ UL.nj77A ]
>>256 おまいの鯖の人と冒険したいよ
できればおまいのようなやつとも一緒に冒険したかった

260 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/18(水) 00:04 [ SXFOzsBg ]
クエスト大好きなメイン白35な私が出会ったナイトさんの話。

やっとの事でノーグの空蝉の術のクエを受けた私は、海蛇の洞窟へ。
地図も無く、意味不明な開かずの扉に困り、どこへ行けばいいのか全くわからずに完全に迷子な私。
必死にスニだけは切らさないように走りまわる。 すると、やたらと長い名前のサハギンを発見。
「!!!」 NMなんて初めて見た私は大興奮。 しかも、まわりに誰もいない。

「初めてNM、私のNM、逃 が す も の か」

しかし、ただのサハギンにボコられる私がNMに勝てるわけないと、断念。
しかたなく泣きながら歩き出すと、遠くに白い服(後でナイトAFだと知る)を来たヒュム♂が。
興奮状態の私はいきなりsayで 「こっちにサハギンのNMがいますよ!」 と叫ぶ。
するとナイトさんが 「ありがとう^^」 といい、私の指示した方向へ走り出す。
ナイトさんに付いて行くと、ナイトさんはあっとゆー間にNM撃破。(ちょっとくやしかった。)
なにか良いアイテムをドロップしたのか聞きたかったけれど、恥ずかしいので聞けない。
クレクレだと思われても嫌だし・・・ 私はこれが何かの縁だと思い、ナイトさんにクエの事を尋ねた。
すると目的地まで連れてってくれると言うので、ナイトさんとPTを組む事に。
ひたすらナイトさんの後についていくと目的地へ到着。
無事にイベントを終わらせ、ナイトさんに丁寧にお礼を言うとナイトさんからトレードを申し込まれる。
「お手伝い料金を請求されるのかな?」とか思ってると、トレードしてきたのはホーリーアムプラ!
「俺には必要無いものだから^^ クエクリアおめ^^」と言い残して走り去って行った。

後になってわかったこと。
あのサハギンのNMがホーリーアムプラのNMだったということ。
あかずの扉はナイトさんが獣人銀貨で開けてくれたということ。
そのナイトさんの名前をメモし忘れた私がめちゃくちゃ後悔するということ・・・

261 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/18(水) 00:21 [ vNYyo5.2 ]
沈黙は金
雄弁は銀


実は当時は銀のほうが貴重だった罠。

262 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/18(水) 01:07 [ T0hqsftE ]
うわ・・・。
>>233さんの話聞いて、何か心に「ズン」と来た。

十年ぶり位で何かが心に響いた。
いかん。泣きそうだ・・・。

263 名前: (・ω・) 投稿日: (・ω・) [ 1N3Fl5L. ]
(・ω・)

264 名前: 247 投稿日: 2004/08/18(水) 01:45 [ OsUheNm6 ]
>>249
正直すまんかった(;´Д⊂)
AAに突っ込んできます。

265 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/18(水) 02:03 [ pxdaq.lU ]
最近ずっとオートリーダーな訳ですが,誘って一緒にLv上げにいった人から解散後に
>>誘ってくれてありがとう
ってTellがきてちょっと嬉しくなったのでカキコ。

266 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/18(水) 09:42 [ 5S8i3vsc ]
>>260
何かイイネ。名前は忘れてしまっても投擲欄にホーリーアムプラがある限り
そのときの事を思い出すと思うよ。でもって逆の立場になったら親切に
してあげればよいかと。投げちゃわないように気をつけてネ。

267 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/18(水) 09:57 [ Uz1pIrWI ]
忍者やってるんだ俺。
クフ地下のラプやったんだ。PTメンバーみんな上手くてウマウマさ。
あっという間にレベル上がったよ。3時間くらいやったのかね。
普通に解散したんだ。
そこまでならいつもの野良PTで、上手でうまくいったPTだというだけ。
俺は社会人なのでそのままログオフしたのさ。

次の日ログインしてみていつものようにポスト開いたら、皮だのなんだの
色々入ってるのさ。知らない人から。
誰だっけ?と思いだしてみたら昨日組んだPTメンバー。なんで??と
思って、その時オンしてた一人にTell。
紙兵代にしてくれ、って。
一人ならわかるぜ? なんで4人とか送って来てんだよ。初対面だよ?
もう会わないかもしれないんだよ? PTウマかったのは俺が頑張ったとかじゃ
なくて、一人残らず上手かったからで狩場空いてたからで、別にお礼とか
もらう立場でもないし。

なんて奴らだ。そろそろ辞めようかなんて思ってたけど辞めれなくなったw
さあ皮師ドモ、俺の涙吸ったラプ皮買いやがれ。全く処分が大変だぜ。

268 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/18(水) 12:31 [ jfp1O.dI ]
>>265
特性にオートリーダーがついてるジョブだけど、誘われた時は(めったにないがw)
PT集まったときにP会話でおつかれと、終わったときにリーダーにTellでおつかれ、ありがとは
いってるな。一言でもうれしいからね。

269 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/18(水) 14:24 [ OZpKlIn2 ]
何でTellで言うのかな?
漏れは解散時、リーダーお疲れー!ってPT会話でやってるけど

270 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/18(水) 15:51 [ bd2JiNhM ]
言おうと思ったら解散していてPT会話届かなかったからorz

271 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/18(水) 16:28 [ 7TzN2ZU. ]
>>269
ほんとそうだよな、いちいちテルで言うやつっていやらしいw

272 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/18(水) 17:17 [ 9tUwcdYI ]
>>267
泣けた・・・。
すげぇ・・世界って素晴らしいな。

273 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/18(水) 19:17 [ Z/9l5f/Q ]
>>271
そういうレスをつけるおまえもいやらしいw

くまーくまー

274 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/19(木) 02:12 [ mpgg2JUM ]
少し長いけど昔話を。。。

あれはどれぐらい昔の事だったか、サービス開始から2ヶ月たったかたたないかぐらいの記憶あり。
サンド出身の私が海を渡りウイン領までやってきた。それだけで感動できた頃のお話。
Lv18の猫戦士。あの頃まだジュノデビュー何て考えもしなかった・・・
タロンギのでっかいキリンがめずらしくて戦うのに夢中で相手の強さなんて気にしてなかったあの頃。
不意に白さんからPTのお誘いのテルが。魔法国家のウインでは前衛は貴重なのかな?何て思いながらOKの返事をすると「ブブからのシャクラミに入る方に向かってきてください。入り口にいます^^」「にゃんですと?」ブブ?シャクラミ?いいでしょう!そっちがその気ならお相手しましょうとばかりに返事をする私。「あの〜、それってどこですか?サンドからこっちに来たばっかりでよくわからないんですよ^^;」ピシャリと言ってやった。すると「あ、そうなんですかw迎えにいきますね^^」さすが、わかってるじゃない?私も負けじと言い放つ。「ありがとうございます♪」
そんなこんなでシャクラミで狩り開始。確かコウモリを狩ってた記憶ありです。
時給計算なんてしてなかったけど結構サクサク上がってたような気がする。私はヘボ戦死っぷりを遺憾なく発揮。皆に教わりながらの初心者プレイ。あ、しかもメインシーフ(Lv20)だったからサポシーフだったんだ・・・今じゃ〜考えられないね^^;
その日は皆2〜3ぐらいLv上がった時点で終了。楽しかったねぇ〜wって皆で笑いながら走ってウインまで帰って行ったっけ・・・本当、楽しかった。
続く。

275 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/19(木) 02:12 [ mpgg2JUM ]
続き。
次の日。
ブブのアウトポスト付近でウサギを狩っていると
「こんばんは〜w昨日は楽しかったですね^^今日もご一緒しませんか?」のテル。私は「もちろんおk!こちらこそお願いします^^」サポシーフのDQNスレ行きの私をまた誘うとはどういう了見だい?
まさか罠!?巧妙に仕組まれた罠なのか?何て事を考えながらシャクラミ入り口までゴブをトレインしながら駆け抜ける私。「ごめ〜〜ん;;」と叫びながらシャクラミ突入。生きてるって素晴らしいね♪
で、この日は確か芋を狩ってたはず。先客もいて昨日みたいにサクサクとはいかなかった。でもLvは上がっていった。一番Lvの高かったシーフさんがLv25になった時、「もうここじゃ〜無理か・・・ジュノデビューだな・・・」するとシーフさん「俺抜けるわwこのLvなら5人の方がうまいと思うし」にゅにゅにゅ?それでは今まで楽しかったのが半減するし時給追及のくだらないPTをするために昨日と同じメンバーでやってるんじゃない。いいから一緒にやろうという皆の声で思い止まったご様子。
すると今度は確か黒さんだったと思うんだけど急なバイトが入ったって言って抜ける。
・・・困ったね〜って話してると先客のPTさんも誰か抜けちゃったみたいで困ってるご様子。
「こうなりゃアラでも組んで何かやらかしますか!」誰が言ったか覚えてないけどお隣さんとアラ決定。もふもふ言いながら乱獲モード。「何してるのかわからないw」とか「リンクしてない?w」「皆殺しだぁ〜♪」とかもうお祭り騒ぎ。芋やコウモリにも飽きてきた頃、「海岸でも行ってパァ〜っとやりますか!」皆がわいわい言いながら何の目的もなくフレでもなんでもない野良PTのアラで走り出す。
「ゴブハケーン!」「やっちゃえw」「からまれ〜;;」「もう楽し過ぎ♪」どっちの海岸に向かって走ってたのか覚えてないけど途中で休憩。トイレから戻ると人数増えてるしw何でもマウラまで一緒にって事らしい。Lv18〜25のアラ総勢15人ぐらい居たと思う。そして海岸で魚狩ったり蟹を狩ったりして遊んだ。今では誰かが企画しないとできないような事が昔は普通にできた気がする。何事にも囚われず誰かが決めたルールに縛られる事なんてなかった時代。遊び方を皆で模索してた。そんな時代の思い出。その時フレになった多くの人。あの時の事覚えていますか?私だけサンド出身で皆はウイン。スパイあつかいされたよね?wあの時の猫ですよ?
私はもうヴァナにはいないけど皆は楽しくやってますか?「楽しければいいじゃんw」その言葉が聞きたくて、そして言いたくてログインしてたあの頃の思い出。

長くてごみん。

276 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/19(木) 04:56 [ kxSuVk/k ]
>>274
なつかしいのぅ、あの頃は本当にそういう感じだった。
今は人が多すぎてそんな事やったら迷惑かけちまうけどさ、

見知らぬ同士でアラ組んでなんかするのは楽しいよねぇ
俺は最高Lvが30代だった頃に船で海賊に遭遇して
その時の乗客(殆ど知らない同士)がノリで組んだパーティ→アラで
海賊と戦った時の事が忘れられないな。

277 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/19(木) 14:45 [ BlceZGr6 ]
あったねぇ、そんなことも

今、海賊がやってきても無視して釣り続けてる漏れの横で、ワイワイ骨と戦ってる外人を見て
少し彼らが羨ましくなってる2ジョブカンストな俺、、もうあの頃には戻れないんだろうな、、、。

278 名前: だいぶ昔の書庫管理人 投稿日: 2004/08/19(木) 15:24 [ wBZw2.1U ]
レベル1からはじめてもねぇ、やっぱり昔とは違うなと思うよ。
人形集めで鉱山にこもった日々が、いまや人形のパーツが金でやり取り
はじめてバカデカイ羊を見たときは失禁しそうになったが、見向きもしない人々。
メリケンさん5人のPTに加わったら、ヤーとかいいながら亀につっこんでいく観光クエ。

サポが取れる日がくるのかどうか心配でならない(ノД`)シクシク

279 名前: だいぶ昔の書庫管理人 投稿日: 2004/08/19(木) 15:26 [ wBZw2.1U ]
と、細々とパート7〜8あたりを読んでると、昔話がしたくなるのでした。

280 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/19(木) 16:23 [ L5aDiRQ6 ]
初めてアラを組んだのは、モグベルトイベントの時だったな。
通りすがりの人に片っ端から声かけ、声かけられでアラになって
いろんなジョブやLVの人たちで、世界一周したなぁ。
まだ行ったことのない砂丘とかで、ゴブにびくびくしながらモグ探したり
海を見てみんなで叫んだり…
エリア落ちが無かったら、盛り上がるイベントだったんだけどねぇ。

今じゃ「■eのイベント?( ´_ゝ`)フーン」だしな…昔に戻りたいよ(つД`)

281 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/19(木) 19:00 [ 0Q5LLqMk ]
すみませんサーバルームでうとうとしながらよろめいた拍子に
サーバー全部壊れちゃいました
それで残っているデータと言うのが顧客データだけなんですよね
L1からのヴァナライフをお楽しみください
現在残っている顧客データの方々は1年間無料にて接続していただけます

田中:L1からの冒険がかなり楽しめたそうでかなり好評だと聞きました
記者:顧客に対してのサービスはないのですか?
田中:1年間無料なんだよ!それでいいじゃないか
記者:そうですか・・・
田中:とても好評でうれしい(あ〜顧客が馬鹿で助かるよwww)

282 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/19(木) 19:56 [ y5FIws6U ]
なんのこっちゃ

283 名前: いち冒険者 投稿日: 2004/08/20(金) 12:50 [ h/FNH/Y2 ]
では先日会った「ちょっと」いい話を・・・・・
漏れLv30詩人。ジュノでまったりしてたところ「PT組みませんか」( ゚∀゚)ノキター
カザムで待ってると言うことなので、飛空挺でGO!で、6人合流したところでリーダーであるナイトから一言
「えー今日は、回復役の白がいません」

な ん で す と ?

さらにもう一言「もうひとつご報告。このPT詩人が3人います」

あ な た 、 バ ラ ン ス っ て 言 葉 知 っ て ま す か ?

まあ組んでしまった手前このままやるかー今日は何回死ぬかなーとか
いろんなこと考えるわけですよ。
そりゃ一応サポ白とかいるんですけど、このレベル帯じゃプロテア2もないじゃないですか。

「なんか、冒険者ってより楽団みたい」
「まあたまにはこういうのもいいよね」
「作戦は『命を大事に』(BY:DQ4)だよなー」

などとしゃべりながらやってるうちに

な ん か 楽 し か っ た で  す 。

だって、効果インジケータに音符が6つもつくんですよ?ヽ(`Д´)ノコラア
普段は脇役の詩人が主役なんですよ?ヽ(`Д´)ノコラア
効果切れたらすかさず曲が飛んできて、しかも輪唱とかするんですよ?ヽ(`Д´)ノコラア

街に帰って、久しぶりに社交辞令ではない「楽しかったです」の一言がでました。
乱文スマソ

284 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/20(金) 14:09 [ KdmG2I3Q ]
>>280
確かに何も知らない昔は楽しかった。
しかし、戻りたいとは思わない。
始めた当初と変わらず、いや、それ以上に今を楽しめてるから。

無粋なつっこみスマンな。

285 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/20(金) 15:03 [ nl2R7hBc ]
>>284
昔は昔。今は今。それぞれの楽しみがあると思う。オイラも今のほうが
いいな。今だって>>283みたいな楽しみ方ができるじゃん。

286 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/20(金) 16:14 [ .h9sGZoM ]
釣り役してた。

敵はギスギス取り合いで枯れ枯れだった。

POPした敵を見つけた。

即釣りした。

PTメンバー喜んでいる。やったぜ。

しばらくしたら、敵の赤ネームが黄色に変わった。

タゲが切れちゃったらしい。

赤に戻しに行ったら、他の人に取られた。

がっくりとうなだれていたら、

/poke

釣りライバルだった、別PTのタルタル狩人が俺をつついた。

なんだよ。 無様な俺を笑うのかよ。

/comfort

タルタルは俺を慰めた。

なんか少し泣きそうになった。

/smile

/cheer

そんでタルタルは去ってった。

ちょっとやる気が復活した。

中の人にケアルするって、こういうことね。

287 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/20(金) 22:57 [ FB5DsPwY ]
「中の人にケアルする」

なんていい言葉なんだ。
>>286読みながら、すごく気持ちがシンクロした。
これは嬉しいよなぁ。

288 名前: 垢タル 投稿日: 2004/08/20(金) 23:31 [ YhhG9zNk ]
文章力無いんで、変な文になってしまうかもっす(-_-;)

今日の午前1時ごろログイン、LSでカギ取りをするらしく、私も@20くらいで
サイクロン覚えられるので、連れてってもらったんですw・・・とまぁ、この話はおいといてw

で、無事鍵も出て、3時ごろに解散。この時間で誘われることはないだろうな〜・・・
とは思いつつ、レベル上げたかったので希望出して、サチコメを書いたんです。
で、暇なので、適当にジュノ上層をブラついてました。
そしたら、 ○○は<me>をジッと見つめた。のログ。
まぁ、装備見られるのは良くあることなんで、普通ならスルーなのですが・・・
その見つめた人が立ち止まってるんですよ。すぐ目の前ってわけじゃないけど、近くにw
その上、名前が日本人っぽいところもあって、
マクロの/sea all <t> を使用したところ、日本人だと判明w
間は開きましたが、見つめられたので/blush(ときどきしかやりませんがw)
すると、その方は近づいてきて・・/pokeだったかなw
で、私が/panic ......
とまぁ、こんな感じで/emの会話?wをしてたわけなのですが、私はその方の名前に
見覚えがありません(-_-;)
どこかで会ったかな? と思いつつ/sayで「すみません、どなたでしょうか?w」
と聞いてみるw
すると・・
「垢です(´д`)」
・・・・・・・・・ソウジャナクテ(´・ω・`)
と思いつつw
「おぉ、私も垢なんですよ(´・ω・`)」
とまぁ話の流れは忘れてしまいましたがw・・そんなこんなで赤AFの話にw
その方「赤AFがほしいんですよ〜(-_-;)」
私「ふむ・・鍵は取ったですか?」
「まだです・・;;」
「あら・・・(´д`;)ヾ」
ちなみにその方レベル54・・・だったかな?w
他にも限界2のはなしとかもw
その方「限界2のアイテムほしいです(-_-;)」
私「あ〜・・・三角、四角、五角でしたっけ?w(・ω・)」
「わかりませんw」

こんな会話だったかな・・・w
その方「誘われますか〜?」
私「いえw全然w」
「^^;」
・・・・・・・・・とまぁ、30分くらい話したかな?w
そこで私に外人さんからtell
まぁ、言い方は違いますが、ようはPT組まないか?ですw
私「お、外人さんからtellきたw」
その方「おめでと〜w」
「ありがと〜w」
「あ、私にもきたw」
「あはw」
とまぁ、こんな感じでお別れすることにw
・・・・・・・・・つ、つまり何が言いたいのかというと〜wヽ(;・ω・)ノ
FFでいろいろあったし、やめることとかも考えたりしたけど・・・
それでも、やっててよかったなって思う時はやっぱり・・・あるんですよ・・・
フレさんたちが引退しちゃって、知り合いがいなくなっちゃった人たちにも・・・
新しい出会いがあると・・・いいですね・・・





で、私はその人とどこかで会ったことがあったのかな?w(・ω・)

289 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/20(金) 23:41 [ y0h3mkvs ]
>>288
あのさあ、ちょっといいかな?
きみの話だけどさあ




イイ!(・∀・)
和む!
きっと装備が格好よかったんじゃないかな?

290 名前: 垢タル 投稿日: 2004/08/20(金) 23:48 [ YhhG9zNk ]
うぁ、早速ありがとうですw(ノд`)'・.

ちなみに、装備は〜・・・w
・・・・・・・・・・・・クローク(・ω・)ノlv34〜でしたっけ?w

まぁ、見た目は普通のクロークですが〜w


LSメンからいただいた、大切な品ですw


まぁ、さすがに43になってクロークはもうアレですけどねw
今までPT組んだ皆さんすみませんです・・・( ノД`゚)・゚・。

291 名前: 垢タル 投稿日: 2004/08/20(金) 23:51 [ YhhG9zNk ]
ちなみに43で宝のカギ(オズ)取りに行った私はDQN orz

292 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/21(土) 00:52 [ 94nKJ5Yk ]
クロ巣でレレ上げ、宝の鍵でて白AF欲しくてロット勝ち。
エクソレイに裏切られて、逃げてきた獣にケアルしてやった。
エクソレイが突っ込んできて、PT崩したけど獣にお礼言われて
ほどなく解散。数時間後、箱開けにクロ巣に戻る。
詮索してると、先の獣を発見。Sayで挨拶、
箱探しを手伝ってくれることに。
獣:「さっきの恩返し^^」なんってって。
探すが箱なし。直テルでタル暗黒に「箱ならあった」と言われる。
先ほどSayを聞いて、箱を見つけたので報告したのだと。
喜んで直行。トンボにからまれダメかと思ったが、
強のトンボを獣があやつり使い魔で助かる。
箱を開けてAFを装備して、獣ととんぼと、クロ巣で長い事
喋りあった。楽しかった。あの時、PT組んでいたけど
獣にケアルして良かったと思った。

293 名前: 289 投稿日: 2004/08/21(土) 01:20 [ 2qMET9mg ]
>>292 一発のケアノレが絆の始まりだった
イイ!(・∀・)

294 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/21(土) 02:29 [ 6u58jzkM ]
>>291
DQNじゃないさ。ほのぼのした良い話をありがとう。

(ついでに)AFおめでとう。/praise

295 名前: ('-'*) 投稿日: 2004/08/21(土) 13:22 [ IZBg1p6s ]
結構前の話になりますが、一つ。

タル召喚やり初めて胴AFが装備できるレベルになり、ウガレピ寺院へ鍵取りをしに行こうと思いシャウトで募集をかけました。
程よくメンバーも集まり、いざ鍵取り開始!
数時間後には希望者全員の鍵出て終了…と思いきや、一人の外人竜騎士さん(ガルカLv74)「あなた鍵希望じゃなかったっけ?」と尋ねたところ、「私はお手伝いしたかったのです」だそうで。英語あんましわかんないけどそう言ってるのはわかったw
じゃ、解散しましょーとなり、私は残って箱探してみますで居残り。
PTも解散しみんな帰って探し始めたころに、さっきの外人竜騎士さんが走ってくるじゃないですか。「どうしました?」と聞いたところ、「私はお手伝いがしたいのです」どうも最初から箱取りまで手伝うつもりだったようで…さすがにちょっち感動…。
その後2人で探し回った挙句に、ウガレピの鍵で開ける扉奥だと判明…うあ…
と、竜騎士さん曰く、「鍵あるから行きましょう」だって…なんでそこまで?と思いつつ(だって初対面なのに)お言葉に甘えることに。
扉開けて入った瞬間に、「絡まれて死んじゃうじゃない?」って言ったの覚えてる。
8〜9匹くらいのトンベリに囲まれた箱発見!
「無理だね〜^^; 帰ろっか。手伝ってくれてありがとう」と私。
「心配ない 大丈夫」と竜騎士さん、はい?なんですと?
と、突然竜騎士さんトンベリに向かって特攻! えーーーー!!
「大丈夫 早く箱を開けて 心配ないから」
すっごくかっこよかった後ろ姿覚えてます。
なんとかAF取れて二人で呪符デジョン。
ジュノで再開した時にAFを身にまとった私を見て「ベリーキュート!」と叫んでたっけw
本当にありがとう^^

296 名前: (´・ω・`) 投稿日: 2004/08/21(土) 14:03 [ hKU5f4FU ]
私はヴァナに降り立って、1年半になります。
それで一番初めに降り立ってきて、一番初めに話した人と
本当に長い付き合いになります。なんとなくふと疑問があり。

「ヴァナでのフレは友達と呼べるのだろうか」

本当に笑われるかも知れないけど
悩んだ。
それは、実際(リアル)の友達よりも長い時間、一緒にすごしている事に
気づいたからだ。
1年を通して、同じ時間を共にすごし、一緒に遊び、一緒に笑い、感動した。

「この世界のフレは友達と呼べますか?」

恐々ながらフレ聞いてみた、
「難しい問題ですなw」
とだけ言い返されそれから朝まで2人で海岸端で話し合った。
ブブリムを2人で追い掛け回されていたことやタロのキリンの大きさに
驚いた事、いろいろな思い出を話し合った。
本当にゆったりとした、いい時間が持てた。

結局、お互いが同じ志を持ち共に「友達」って思い合えれば
フレを超えれるということに気づきました。


この世界には本当にいろんな方がいてそれぞれの道があると思う、
そしていろんな楽しみ方があると思う。

そして世界をこれからものんびりとすごして行きたいと思う今日この頃

長文失礼しました。

297 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/21(土) 16:54 [ tsSfWMfE ]
よか話じゃのぉ

298 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/21(土) 19:11 [ 3N8GiOkM ]
>>295>>296
良い話だ・・・。
ちゅうか295の外人さんはもしかしたら昔誰かにとてとて助けて貰ったのかも
カコイイな、外人さんもガルカはやはりそうなのか・・・。

296みたいなことってみんな経験してるんだろうなぁ。

299 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/21(土) 19:17 [ zBV0XNmk ]
<me>は<t>に辻ケアル。
<t>は<モンスター>に丁寧にお辞儀した。


久々にみたら、けっこう和んだ(*´Д`)

300 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/21(土) 19:22 [ 2qMET9mg ]
300げと!
>>296 ええ話だ
>>299 和む〜

301 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/22(日) 01:57 [ vitJbDm2 ]
>>295
いいお話でした。ありがとうございます。

そんな風に他人を最後までお手伝いできるというのは
その人に心の余裕があるからでしょうね。
見習いたいと思います。

302 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/22(日) 03:59 [ vm.Eft7Y ]
最近、FFやってて嫌なことばかり(腹が立つようなことを言う人に会ったり)
だったけど、このスレ見て良い人もたくさんいることを改めて知ったよ。
FFやめようと考えてたけど、今度は良い人になれるようにLv上げがんばろ・・・

303 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/22(日) 21:02 [ AmJCk5yY ]
今日は二人もフレができたよ

304 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/22(日) 23:19 [ 27PIYsTA ]
>>292
自分も箱開けでけもりんに助けられたこと思い出した。

要塞でAFのため野良で箱開けPTを組み、必死で箱探し。
途中タル獣が死んでたのでレイズし、2門と3門を行ったりきたりしてた。
すると先ほどのタル獣がtellで<pos>に箱あります!と。
その場で開けてさっそくAF着ると、自分のことのように喜んでくれたヽ(´ー`)ノ
そのけもりん、人数分の箱あけるまで、見つける度tellくれたっけ…

今でもレレル上げ狩場でけもりんに出会うと「獣うぜーw」と言うPTメンをよそに
ひそかに応援してしまいます。

305 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/22(日) 23:53 [ pL.FbMI6 ]
最近POP直後に誘われる戦士の漏れ。いい話。



いや、あの、ゴメ、脳筋としては初体験でそのwww
特に昼間とか、人不足で組むと、ヘンテコPTになりやすくて楽しいなーと思っております。

306 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/23(月) 05:19 [ bvwzOJxw ]
外人さんの話があったので自分も1つ思い出した。

Lv40位の戦/シでブブリムを歩いていたら外人さんからtell
「たすけて 毒 ヒル カーバンクル ルビー」
こんな感じのtellで、あぁ召喚士のアイテムね・・。
答えはもちろん 「ok^^」
「君のトレジャーハンターが必要なんだ」との事。
PTに入ったらtellしてきた侍ともう一人戦士がいた。
英語はよく分からなかったけど雑談しながら40分程でアイテム出て
戦士がロット。 「thanks」 言いながら戦士はPT離脱。
あれ?tellしてきた侍じゃなくて戦士?って事はもう一個?マジディスカ!
恐る恐る「one more?」って聞いたら「yes」って返されて
しかたない@30分付き合うよってつたない英語で打ち込んでる時に
この猫侍は言いました 「君の分がもう一個要るだろ」

胸がキューン(*´д`*)ってなりました。
もう一個かよっ面倒だな〜と思った自分が恥ずかしく、そして猫侍の言葉が嬉しかった。
そんな話でした。

307 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/23(月) 05:30 [ z4wiQUCQ ]
>>306「君の分がもう一個要るだろ」
(・∀・)カコイイ!

308 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/23(月) 10:43 [ 06EG2yGU ]
AFおめでとう。獣使いはほとんどソロでやるために他の人に分かってもらえない部分があるから、
貴方みたいな人がいることはとても心強いと思うよ。

スレ違いで恐縮だが、けもりんはかなり初期の頃の獣使いに対する蔑称であった歴史があるそうなので、
人との話の中で使う時は気をつけて。
俺もその時代に居合わせたわけじゃないし、だいぶ時間も経ってるので、
今現在、けもりんといわれて気分を害する人がどれだけいるかは分からないのだけれど。

309 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/23(月) 11:05 [ z4wiQUCQ ]
>>308 なるほど、外人という呼び方を見て気分を害する人がいるのと同じだな

310 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/23(月) 11:06 [ z4wiQUCQ ]
(´Д`;あてつけのつもりじゃないよ

311 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/23(月) 12:38 [ tFBjYTQY ]
>>309-310
愛い奴めw

312 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/23(月) 19:35 [ B.GwUJm. ]
ちょっとかきこませていただきます。
俺がリアルの事情で今度はいつ上がれるか分からないと
言う状態になってしまってFFにもちょっと飽きてたのもあって、
完全に引退したのが3〜4ヶ月前で、
アイテムも金も初期から組んでたフレに渡して、
キャラも削除しちゃいました
もちろんフレはとめてくれましたが、
俺はそれに耳を貸さず
「アイテムいらなくなったら売っちゃってw」
と最後に言ってそのまま落ちました。
で昨日なんとなく新キャラで上がったんですよ。
昔のキャラと同じ名前でw
そして1〜2時間遊んでたらそのアイテム渡したフレが。
「もしかして○○?ちがかったらごめんなさい」
とTELがきたのです
「元○○だったよwww」
といったら今すぐいくからそこ動くなといわれフレが来るのを待ってました。
フレは俺が渡したアイテムを倉庫キャラ作って全部お金さえも
使わずにとっておいてくれました
「売って良いって言ったのにw」
俺がそういうと
「預かっていただけだから・・・」
「そか。ありがとう」
このへんで俺号泣してましたがさらにLV1の俺をそのフレは無理矢理
ある場所まで連れて行きました。
そこでまってたので俺が作ったLSをつけた当時のメンバー
「やっと戻ってきたなリーダー」
「またLSイベやってちょ〜〜」
等等の言葉がもう画面が見えない位泣きましたよ::
今必死で最高のLSメンに追いつくためLVあげてます
もう二度とFFやめません;;
長文駄文失礼しました本当に久々に号泣してしまったので・・・

313 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/23(月) 21:00 [ TsDHQ9M2 ]
いいねそういう話し。漏れも同じ様な経験したな。
漏れはその「動くな」って言ったフレの方の役だったがw

314 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/23(月) 21:00 [ z4wiQUCQ ]
>>312

いやまあ、なんと言うかだね




(・∀・)イイ!
イイヨー、イイネー

泣けますた(´д`;
も う 二 度 と や め て は い か ん ぞ

315 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/24(火) 13:54 [ zp51zuiE ]
>312


             ウワァァァァァァァァン

             。゚。(つД`)。゚。

316 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/24(火) 23:05 [ /cOSILjA ]
このスレみて感化された。

初めてバストゥークに降り立った頃、遊んでいたフレも半分に減ったいま、思い出だけが残ってる。
タル戦士でHPは頼りないけど、危険な時には真っ先に敵に立ち向かって言ったあいつ。
赤がいまとは違い劣化白と呼ばれていた頃、それでも赤にプライドを持ってLVを上げていたあいつ。
初めてLSという家族に巡り合わせてくれたあの人。
いつも馬鹿話してwwwwを連呼してたあいつ。

その他にも数え切れないほどの人との出会いと別れがあった。
いまやLV75になり、マンネリ化してるけど次ログインしたら言ってみたいことばがある。

「なにかお手伝い出来ることはありませんか?私にあなたとの思い出を下さい。」

317 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/25(水) 03:52 [ HauEhZTg ]
一夏の思い出。

318 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/25(水) 09:09 [ Od6PVvuc ]
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/game/6493/1069410771/

433 名前: 長文スマソ sage 投稿日: 2004/08/25(水) 06:32 [ V7mQC0PQ ]

少し前のお話

白も35くらいになり、ソロで3国テレポを取りに行った。
レベル上げにも来たその場所には、今日もパーティがキャンプをつくっている。
その脇をインスニで静かに通り抜け、さらに奥へ進む。
程なくして、それは見つかった。

デジョンもせずに歩いて帰っていると、
入り口近くの十字路に差し掛かったところで一人の冒険者が飛び出してきた。
その後にはコウモリ。
続けてもう2匹。

リンクだ

全身が緊張に包まれ、体温が一気に上がる。
敵やPCを調べ状況を確認する余裕もなく、反射的に1匹にディアをかける。
戦う気はない。
レベル上げで戦うような敵。とてか、とてとてか。
ただ、目の前のパーティがリンク処理をする時間をほんの少し稼ぐつもりだった。
自分が危なくなればデジョンで逃げる気でいた。

だが、敵はレベル上げで戦うほどの格上。
HPはみるみる減らされていく。
脈が速くなるのを感じつつも、落ち着けと言い聞かせながら、女神。
しかし、白の防御力では、それは僅かな抵抗。
再び減りだしたHPに限界を感じ、ついにデジョンを詠唱。
「あまり役に立てなかったかも」

けれども、簡単にデジョンさせてくれるほど甘い敵ではなかった。
詠唱キャンセル。
印ケアルIIIを交えつつ、何度かデジョンを失敗。
ふと気がつくと、リンク処理を終えたパーティから一人のガルカが心配そうにこちらの様子を伺っている。
そして、/say 【救援要請】
「格好悪いところを見られたかな」
そう思いつつ救援要請を出すと、
ガルカから見慣れたエフェクトが飛び出し、コウモリはパーティへと引き込まれていった。

ヒーリングをしながらパーティの戦闘を眺める。
コウモリが倒されるのを確認して、/say 【ありがとう。】
ところが返ってきた言葉は
「いや、礼を言わなくてはならないのは、こっちの方だ」という英文と
【ありがとう。】

すごくかっこ悪いけど、正直に言うと
自分が役に立てたこと、そして相手がそれを知っていてお礼を言われたことが嬉しかった。

当初の目的よりもそのことに満足しつつ、ダンジョンを後にした。


テレポデム、ゲット。

319 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/25(水) 12:39 [ AMeEAmPk ]
>>318
カッコいい!!しかも渋い。
いい話だ。

320 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/25(水) 13:18 [ uqQmV/a. ]
貧乏黒です。
サンタガ買うかねないのでギデアスで
ウィンのクエしながら1300ギルずつ稼いでました・・
クロウラーの巣から誘いがきました・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・死ね
昨日の5時ごろ猫鯖の森の区にいた香具師いないか?
あの外人なんていってたのか教えてくれ

321 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/25(水) 14:00 [ AMeEAmPk ]
>>320
いいお話?スレ間違ったん?

322 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/25(水) 14:12 [ p8s9ToS6 ]
いつもいつも毎日続くレベル上げ。
いいかげんFFは仕事じゃないんだ!
ゲームなんだと自分に言い聞かせたい
しかし出来ない。レベル上げをすれば効率ばかりを重視してしまう。
それはジョブのせいもあるだろう。
詩人をやってりゃそういう事もごく自然にある。
もちろん効率が悪ければ愚痴を言っちまう俺自身も問題だと思う。

今日もジュノ下層にてログイン。希望を出さずに競売チェックしていると
暗黒、黒、赤ですがPTしませんかとのテル。
レベル差2までならお願いします。と返事してPTに入る。
ほどなく全員が揃い、狩場へ移動する為に下層HPに集合。

構成は 赤 暗黒 モンク 忍者 黒 俺(詩人)
別に問題のある構成ではなかった・・・

323 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/25(水) 14:14 [ p8s9ToS6 ]
しかし
暗黒とモンクと忍者はタルタル。
黒はエルバーン赤はガルカ・・・
なんて種族の集まりだ・・・
よりにもよって不向きなジョブばかり選びやがって・・・

今日は稼げ無いだろうと諦めていた。

1時間、2時間が経過する。すごいなんだこの稼ぎは、
時給にして5500〜6000だ・・・
不向きなジョブを使ってなぜこんなに稼げるんだ。

324 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/25(水) 14:19 [ p8s9ToS6 ]
雰囲気も良く、冗談を飛ばしながらサクサクたまっていく経験値
俺の中でも1・2位をあらそうくらいに稼いでたそんな時、
ごめwwwリンクしたwwww
問題ない 正直に思った。このPTならなんなくいけるはず
その時赤がスリプルレジ・・・黒も印スリプルレジ、
そして俺のララバイがレジ・・・
やばい!!そう思った俺はこともあろうに達ララバイをしてしまった。
あっ詩人さんそれは・・・
遅かった。そうクフタルでやっていたから、ミミズを巻き込んでしまった
それも2匹、これで敵対するのは4匹になってしまった。

325 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/25(水) 14:25 [ p8s9ToS6 ]
4匹を相手に勝てるわけが無い。ミミズ相手だから離れれば良かったのだが
そうした所でもゴブ2匹とミミズ2匹はきついしかもペットつき。
ゴブとペットにボカボカ殴られる俺、
これは死んだな。
みんなエスケプして逃げて。俺のせいだからで@でレイズして
しかし黒はエスケプしない。それどころか赤は印ケアル3を俺にかけてくる。
諦めたら駄目!
そして俺の横で詠唱を始める黒。
前衛3人は必死にタゲを取るため暗黒や百列、挑発を使っていた。
そしてエスケプ発動。
無事にアルテパへ脱出できたのは俺と黒だけ。
他のみんなは死んでいた。

326 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/25(水) 14:35 [ p8s9ToS6 ]
あぁ・・・みなさんごめんなさい
俺のせいで・・・

そんな時忍者が言った。
後衛さん守るのは前衛の仕事だからwwww
モンクが
赤さん殺しちゃったけどね・・・申し訳ない
赤が言った
後衛は後衛でも俺はガルカだぜ。つまり漢だ!
気にするなwww

あああなんて思っていたら暗黒が言った。
一つだけお願いが有るんだが・・・
はい。何でもしますよ 出来る事なら!
レイズよろwwwwww

何にも言えなくなった。
うまく伝えれないが、彼らは確実にFFをゲームとして
楽しんでいる。俺みたいに作業のレべリングなどではなく
だから種族には不遇のジョブで有ったとしても
一切気にせず楽しめてるんだ。
まだ間に合うかな・・・俺も・・・彼らのように
純粋に楽しめるかな・・・

327 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/25(水) 14:50 [ hkY807vY ]
ムリじゃね

328 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/25(水) 14:50 [ EnI5vIDo ]
>>326
余裕で間に合うよ。

329 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/25(水) 15:08 [ gVg2lwSw ]
327と328のタイミングにワラタ

330 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/25(水) 15:12 [ mvb9O4pI ]
種族の向き不向きなんて
その日の狩場の状態、PTの構成や相性に余裕で吸収されてしまう程度の
ほんの微々たる誤差でしかないと思う

俺はリーダーするときはジョブとレベルしか見ない
見ない。見ないけど。。。。俺1猫5は積極的に狙っていきたい永遠の夢でylくぁsごあえqmv

331 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/25(水) 15:54 [ 8CxfI5a6 ]
低レレでラテーヌでウサギボコってますた。連戦でHPツラクなっても、
欲張ってウサギにアタックしてた漏れ。ソコヘおそらく砂丘帰りのガルカが
一直線にむかってきて、「へい!君は死にそうだね!救援をだしなさい!さあ早く!」
と英語でのたまった。漏れは経験が欲しくて「いや、大丈夫」と返した。
ガルカは「そうかい?でも君はやっぱ死にそうだから、ここで見てるよ。
やばかったら、救援だしなよ。」と言ってきた。なんかちょっと、嬉しかった。
レレが低いから、新規とでも思ったのか「君はタルだから、コレたべたらもっと強くなるよ。」
と言って、山串トレードまでかまされちまった。漏れ串食ってやってますたよ。ガルたん。
チクソウ!かなわねえよ!ガルカには、力も男気モナー!

332 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/25(水) 17:58 [ nUeUuq9. ]
327 328 は後にコンビになって、お笑い界を引っ張っていく
ほどの漫才師になるのであった。

333 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/26(木) 03:36 [ FuDoPJ6c ]
うわ…せっかく打ったちょっといい話が長すぎて消滅…
そんなんなら何行まで書けるか表示しといてよ…

334 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/26(木) 03:46 [ bPprmj1A ]
メモ帳なりなんなりに書いてから、
コピペするがよろしですよ。(´・ω・`)
特に長文はねー。

335 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/26(木) 16:35 [ Wd8.boLE ]
リアルが忙しくなり、今月で引退する事を決意、
思い出作り&SS取りのため各地をうろうろしていました。

私はマウラ〜セルビナ間の汽船のBGMが特に好きで、
最後にこの曲を聞きに行こうとマウラへ。
ザコを殴ったり、SSを取ったりしているうちにセルビナ到着。
そこで外人2人PTが何人か乗り込んで来ました。

別に気にも留めずに私は船の中へ。
そこで外人Aが私を見つめてきました。
外人に見つめられる事は慣れてるし、特に気にせず甲板をうろうろしていると


A>>私 シーホラーを倒すのを手伝ってくれないか?(意訳)



はぁ?と思いその外人PTをサーチ、ナイト60と獣60でした。
オイオイこの構成じゃ無理だろ〜(私は白58/黒29でした)と思いつつも、
その外人さんの口調がわりと丁寧だった事もあり
最後の思い出に特攻してみるのも良いか、と思いPT承諾。

PTに入ってみるともぅ1人(暗黒58/戦士29)増えていました。
どうやら仲間を呼んだ模様?w
英語がよく分からないので、詳細は分かりませんでしたが・・ (´・ω・`)


そんなわけで、ナ獣暗白のPTでシーホラー湧き待ち。
言葉の壁があるにもかかわらず雰囲気のいいPTで、
/em で遊んだり、忍者AFを手伝ったりしながら、多分5〜6往復くらいしたかと思いますw



そこでやっとシーホラーPOP!!


ナイトが挑発、私はいつもの様にケアルヘイストリジェネ配り。
獣がペットを呼び出し、暗黒はアブゾ系を使いつつ削り。

実はFFを初めて初めて狩ったHNMがこれでした!
(と言っても、もうホラーはHNMじゃないのかもしれませんが・・・)
FFを始めてから月日が浅いので(メインは白です)、HNMなどには全然縁が無く、かなりテンパりながらのケアル…w

船に乗り合わせたレベル20〜30台の人からケアルをもらったりしながら、なんとか勝利!!
残念な事にドロップはハズレだったのですが、何より、皆で力を合わせて勝てた事が嬉しかったです。
何とも言えない充実感と共に、これが冒険ていうものなのかなー?と再認識させられました。


戦闘後船を降りて、これで解散しましょう、という流れに。
英語が分からない私のためなのか、Tab仕様の【ありがとう】のログ。
中には【初めまして!】とくれた人もw(多分、Nice to meet you =あなたに会えてよかった の意味かと)

FFをプレイして行く中で、色々と嫌な事もありましたが、最後にこのPTに出会えて本当に良かった!!
自分の英語力の無さが悔やまれるばかりですが、
船を降りた後のPT会話、【ありがとう】の中に全ての思いを込めたつもりです(`・ω・´)

336 名前: 初めまして 投稿日: 2004/08/26(木) 17:54 [ wiUEAe0k ]
最近このページを発見した新参者です。
皆さんのお話を読んで、私もちょっとだけ書いてみようと思い、投稿させていただきました。

始まりは、かなり昔に砂丘で起こりました。

私はメイン黒魔道士だったのですが、サポ上げのために白魔道士にて砂丘でPTを組んでいました。
その時、前衛さんが予想よりも強い敵を釣ってしまい、ちょっと危険な状態にありました。HPもMPを底を尽き始め、ちょっと危ないなと感じ始めた時に、さらに悪い事にゴブリンが絡んで来てしまいました。
私は最後のMPを使いきったところで、皆にセルビナに逃げるよう言いながら女神の祝福を発動させました。
そしてセルビナとは逆方向に走ることで、なんとか私以外の被害を出すことを免れることができました。
HPはセルビナに設定してありましたし、このLv帯なら取り戻すのも簡単と考えていたので、さほど戦闘不能になった事に対して軽い気持ちでいたのですが、リーダーを務めていた戦士さんにひたすら謝られてしまいました。
それはもう、こちらが恐縮してしまうほどに(苦笑)。

それから数ヶ月して、私はダボイで金策(半分は暇つぶし)のためにオークをちまちまと狩っていました。
のほほんとやっていたらうっかりリンクを起こしてしまい、あわてて逃げ出す私。間の悪い事に、MPはほとんど底を尽きており、スリプルもデジョンもままなりませんでした。
半分あきらめかけた所で、白い鎧に身を包んだ人が通りかかりました。事情を察した彼は即座に手助けしてくれました。
どうにか倒しきった所で、その彼からTellが来ました。
「お久しぶりです。」
なんと、ずいぶん昔に砂丘でご一緒した、あの戦士さんでした。
あの一件の後、皆を守る盾になろうとナイトに転職したらしく、白いナイトAFをまとっていました。
「今度は、貴方を守り通すことができました。」
「あの、迷惑じゃなかったらこれからも僕に貴方を守らせてもらえますか?」
そう言いながら照れる彼。それ以上に照れている私。
事実は小説より奇なりって、ホントなんだなぁとつくづく思いました(笑)。

今、私のメインは白になっています。
彼に守られながら、私も彼を守りたいから。

長々と失礼致しました。


追伸
最近、彼とバリスタ行っています。お互い所属国が違うので敵同士ですが(笑)。
彼のホーリーを受けつつ、お返しにフラッドなんか送ってみたりしています。
某フレンドからは「バカスタバカップル」の称号を頂いたりもしました(汗笑)

337 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/26(木) 18:42 [ YJhSGO2o ]
>>336
いい話だぁ、うん、いい話だよぉ
でもなぁ、おぢさん、自治厨ってわけぢゃないんだが
君は
http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/game/6493/1091677647/

こっちのスレ向きぢゃないかなぁ

338 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/26(木) 18:54 [ F/sTLO3Q ]
なんか長文のいい話がいっぱい読めておなかイッパイになれた。

今日の俺のいい話。

339 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/26(木) 20:18 [ Ms1YIgUQ ]
この話はここでいいでしょ

340 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/26(木) 20:34 [ oEgW5GYI ]
前半このスレ、後半向こうのスレって感じか。
前半+最後に結末を一行ぐらいでまとめてここに投下。
のろけの部分は全部向こうに投下すると丁度いいぐらいかな?
この時間帯だと割と落ち着いた人多目だから大丈夫かもしれないけど
時間帯によっては荒れそうだなぁとはオモタ。

>>336
いい出会いがあって良かったね。
恋人に限らずそういう出会いからいい友達が出来る事もあるから
彼だけを守るのではなく、いろんな人を守って、そして守られたいよね。

341 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/27(金) 02:43 [ EVjQ7/B. ]
皆さんの話を見て思い出した始めたばっかの頃の事を書きます

発売前、ファ○通の増刊号かなんかで目にして胸躍らせたヴァナへの期待
しかしそれはネットゲームになれていなかったためあまりの難易度の高さに始めて1ヶ月で脆くもくずれさっていった…
そしてFFの事もすっかり忘れていた1年後の事 友人が唐突に
「おまえってFFのネットゲームやってたよね?」
「うん、もうだいぶ前にやめたけどね」
「俺、この前なんかの雑誌で記事見てやってみたいと思ったんだけどさ」
この言葉がきっかけでもう一度友人と一緒にFFを始める事になった

もちろん同じサーバーでやろうという話になり先に俺がキャラをつくってWPを手に入れる事になった
今思えば何もこのゲームの事をわからずにやめてしまった為どこにWPがあるか、どうやって手にいれるかもわからず四苦八苦していた
そこでついに始めて他の人に聞いてみる事にした(恥ずかしい話だけど初期の頃も含めて)
「誰かWPがある場所を教えてください」
そこで誰かが「天の塔」
「天の塔ってどこですか?」
すると別の誰かが「ついてきてー」
「初心者さんですかー?」
「はい」
「お友達がくるの?」
「はい」←チャットになれてなかったからこんなふうにそっけなかった…
「そうなんだー、お友達と一緒に始めるんだねー」
詳しくは覚えてないけどこんな会話をしているうちに天の塔についた
「この中の人に貰うんだよー」
「ありがとうございました」
「多分わからないだろうからついてくね」
「どうも」
「ここだよー、この人に話し掛けるんだよー、今いくらかな?」
この時俺は初めてWPにお金がいることに気づいた
なのでお金を稼ぎに行こうと思い何も言わずに戻ろうとしたとき(今思うとかなり非常識だね…)
「どう?もらえた?」
「今お金がないんでまた今度きます」
「そっか、始めたばっかりなんだよねー、今いくらあるの?」
「100ギル(くらいだったと思う)です」
「うーーん、じゃあお姉さんが新しく始めた君にプレゼントしちゃう^^」
「悪いです」
「いいのいいの、今おこづかいかせいできたところだから^^」
「じゃあお金がたまったら返します」
「ほんとにいらないよー」
「でもほんとに悪いです」
「うーーん、じゃあ今度君が私と同じような立場になったらまた新人さんを手伝ってあげてね」
「わかりました」
「うん、じゃあまたいつか会えるといいね」
「さようなら」
「○サーバーはいい所だよ、君もこれから頑張ってねー」

俺のヴァナでの初めてのコミュニケーションはこんなかんじだったと思う
ギルを払ってもらった事じゃなくて今度君が私と…の言葉にとても衝撃を受けた
この出会いでこのゲームに対する印象が変わったし、今まで誰にも話し掛けなかった自分をもったいなく感じた
彼女は倉庫キャラだと言っていた為、また会える確率はかなり低いと思うし、今ではもう引退してるかもしれない
でも名前はちゃんと覚えてるし、もし会えなくても彼女が言った事を忘れないでいたらそれでいいと思う
なんか書いていて改めてこういうことの積み重ねが大事なんだなーと思った(なんかペイ・フォワードみたいだけど)
もしまた彼女に会えたときにこのサーバーは本当にいいサーバーですねって言えるまで自分にできる事を続けたていきたい

長文&乱文でしたがこれで終わりです

最近忙しくてログインしてないなー、なんかまた久しぶりにみんなと会話してーー

342 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/27(金) 03:38 [ BhDjE5Gc ]
リアルの事情で辞めたフレが戻ってきた。
新キャラで。

覚えてるよ、お前の事。
忘れた戦術は、俺が思い出させてやる。

343 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/27(金) 04:09 [ aaJtCM.. ]
俺専用しおり

――――――――――今日はここまで読んだ――――――――――

344 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/27(金) 11:08 [ XeCX5B2s ]
>>343
このしおり、密かに便利かも

345 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/27(金) 15:51 [ eS3kLJIo ]
みんなの役に立っているんじゃ、"俺専用"じゃないな。w

346 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/28(土) 01:24 [ gOqSrmgM ]
オッス、オラ浦島太郎!

ラテでオークにいじめられてるタルっこを助けたら、
「あなたに助けていただいたタルです」というlv70のタルが現れて
ジュノに連れて行ってくれますた(*´д`*)

347 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/28(土) 03:49 [ YOv7YaY2 ]
>>346 (*´д`*)ナゴミンダ

348 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/28(土) 18:01 [ 9HMRwV.Y ]
>>346
>「あなたに助けていただいたタルです。」というlv70のガルが現れて
ジュノに連れて行ってくれました。



に勝手に脳内変換されてました・・・Orz

349 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/28(土) 20:10 [ SQrViDCE ]
その日私は黒魔導師レベル20前半。

運良く5人PTに誘われ私で6人目。
リーダー「狩場はカザムでいいですね?」
しかしその頃カザムパスなんて物を知らなかった私は当然パスを持ってない。
PTにもってないことを伝え謝ると
リーダー「じゃあバタで^^」
と言ってくれた。


そして2時間バタで狩りつづけ白さんが時間という事でPT解散。
落ちようかなと思ったらPTメンの赤がさんからTellが、
赤(以降「彼」)「カザムパス取りお手伝いしましょうか?」
私「お願いしますm(__)m」
とカザムパス取りを手伝ってもらうことにした。
彼「じゃあメインに着替えてきますね^^」

モグハウスから出た彼は私の数倍はある大きな槍を背中にかついだ竜騎士だった。
彼「じゃあまずサンド方面ので^^テレポ石はもってる?」
なんと私はホラクリスタルすら持っていなかったのだ。
持ってないと告げると彼はすぐ言った。
彼「じゃぁチョコボで^^」
チョコボは高かった。1000G近かった。にもかかわらず彼は私のチョコボ代まで払ってくれた。


丁度ルテのところで彼がチョコボから降りた。
彼「あ、間違えて降りちゃった^^;」
私はすぐ悟った。彼はチョコボから降りてしまったのではなく「降りた」のだ、私がホラクリスタルを取れるように。
そしてホラクリスタルを取った私は再びチョコボに乗ろうとした。すると彼からトレードが。
何とまたしても彼はチョコボ代を払ってくれたのだ。本当にいい人がいるものだ。
そしてゲルスパに到着。彼は赤魔道士の時に連続魔を使ったので子竜は呼び出せないらしい。それなのに次々と私に絡んでくるオークをなぎ倒していく。彼のレベルは44。さすがエルだ。
そして30分程度で鍵をゲットそしてじゅふデジョンで一旦ジュノに戻りウィン方面に向かった。




ウィンは直出た。そして再びじゅふデジョン。デムクリスタルはあることを告げると彼はLSの白さんや高レベルの人たちを呼んでくれた。白さんのテレポでデムへそしてパルプロに向かう。
さすが高レベルの人が5人とあって敵は直枯れた。

1時間経過したところで鍵が出る!彼たちは私と一緒に喜んでくれた。再びデムへすると彼がふと言った「あ、そうだ!今ハロウィンイベントだ!」
私も忘れていた今はハロウィンイベントだ。デムからチョコボにのってバスへ
 
バスにつくと何とオバケや骨が人に追われてる!めったに見れない光景だ!
話によるとお菓子を渡すと花火やアイテムをくれるという話。さっそく競売を覗くと・・・・
お菓子高っしかも在庫ない!!    (´・ω・`)な気分でとぼとぼ歩いていると彼からトレードが。何と彼は私のためにアップルパイを2Dも作ってくれたのだ。
そのお菓子をオバケや骨にトレードしまくる!花火、花火、花火、花火、花火・・・orz
気がつくともうアップルパイは1つしか残っていなかった。そして神様にお願いしながらトレード!!
何とパンプキンヘッド!。さっそく装備、気に入る。


そして最後に南グスタでSSを取り解散、、、、、、






FF11での宝物、パンプキンヘッドを被るたびに優しい彼を思い出します。
私にとってこの帽子はどんなAFよりも価値があるものです。
私の黒はもう45。丁度当時の彼と近いレベルです。私も彼のような優しくて強い人になりたいです。

            〜〜〜〜終〜〜〜〜

350 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/28(土) 21:00 [ v2izhWu. ]
こんなにコロっとひっかかるものなのか・・・w

351 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/29(日) 01:41 [ SasDtGvw ]
HP黄色くしながら競売閲覧中

そして閲覧をやめると
HP全快、なずぇ?

だれかがケアル?かけてくれたらしい




和んだ〜

352 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/29(日) 03:09 [ 8fh7q2MU ]
>>351
こういうの好きだ(*´∀`)本当にちょっとのいい話。

353 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/29(日) 04:27 [ 8dyHG2Z2 ]
毎日。サンドの倉庫でアイテムを競売に出すついでに
いつもモグハ前で寝バザしてた「Orz」というキャラに
なんとな〜くその日にあったOrzな事をTellしていました。

しかし2週間ほど前から「Orz」がいなくなり寂しく思っていたのですが
昨日、いつもの場所に戻ってきてました。
バザコメに
「リアルが忙しくて来れませんでした。
 ○○さん(倉庫の名前)元気にしてますか?」
と加えられて。

名前覚えてくれてたのが俺的にちょっといい話。
何だか微妙だな。失礼

354 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/29(日) 08:01 [ bgvGyNko ]
>>349
ええ話やな(つд`)
恐らくその人自分がいろいろ苦労してきたからあなたを助けたんだと思う。
感謝の気持ちは次にあなたが誰かを助けて返そう!

>>353
いい話なんだけど、倉庫でも名前晒しはいろいろアカンような気がする。
どうしたものか・・・・・・。
名前晒さないと分からない話ではあるよね。

355 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/29(日) 12:13 [ Ly6qdOxU ]
昨日組んだPTリーダーはシーフ
詩人な俺は真っ先に誘われた。黒、赤、シ、忍、詩と5人あっさり揃った。
そこでリーダーのセリフ
「う〜ん@はアタッカーなんですけどランク6以下の人しかいないなぁ」
俺「駄目なんですか?いいんじゃないです?ランクなんかそんなに気にしなくても」
リ「いやぁ移籍組の方ならいいんですが、低い人は装備やスキルあんまし無いから^^」
そのセリフを聞いて「プチッ」ってきたんですが、用事思い出しちゃうぞ!!
と思ったものの、そこまで言うリーダーのスキルを見せて頂こうと思っていたら、
リ「仕方ないけどR4のモさそうね」
モ「よろしく〜頑張りますね〜」
みんな挨拶もそこそこにさぁ狩場へ行こうと思って下層HPに集合した時に、
「詩人さんシグナ無いんですか?」
ここで又カッチ――ンですよ。普段はお洒落のため装備は違う
ムカつく俺は本気装備に変えて「どうぞ見て下さい」
リ「あ〜すいません、戦闘用と街分けてるんですね^^;失礼しました」
ここでも更に急用が入りそうな自分を押し殺し、
リ「あれ???モンクさん落人は?」
なんだよこいつうぜーなーって思っていたら、
モ「すいませんあれ高くて・・・」
リ「う〜んでも前衛が装備揃えるのは普通だしねw」
モ「あの・・・私抜けましょうか?」
リ「そうですね。そうして下さい」

ぶちっ 頭の中で何かが切れたその時、
「待って下さい。そんな理由でモンクさん外すなら私も抜けます。」

あれ???

356 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/29(日) 12:17 [ UoKUXBns ]
>>355
正解!

357 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/29(日) 12:19 [ Ly6qdOxU ]
俺の言いたい事だが、俺じゃ無いぞ???
忍者の発言でした。
「そんなに装備ウンヌン言わなくてもいいじゃ無いですか」
「必須装備が無いならまだしも明らかに低装備ならまだしも」
「あそこまでの物はあればいいかなってレベルのものでしょう?」
リーダーが「でもいい装備をした方が稼げるし効率もいいじゃないですか?」
「確かにリーダーの意見はもっともだと思いますが、だからと言って」
「人の気持ちを踏みにじっていいとは思わない。」
「悪いですが私は抜けさせてもらいます。さようなら」
俺の言いたい事代弁しやがって・・・
負けずに言いましたよ。
「すいません俺も忍者さんに同意ですさようなら」


まぁその後俺と忍者とそのモで新しく組みなおしたのは言うまでもないが

その忍者がガルだっただけに漢を感じたのは俺だけ?

358 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/29(日) 12:50 [ UoKUXBns ]
私がはじめてヴァナに降りたのはバスの商業区でした。
何をすればいいのかも分からず、一人フラフラと歩いていると
近くに人がいたのでイキナリしらべてしまったのです。しかも何回も。
(今にして思えばかなり失礼;ログに出ることすら分かってませんでした)
しかしその人は気分を害することなく私に話しかけてきます。
「こんばんは^^ どうかしたんですか?」
ビックリしました。そこで初めて画面の向こうに人が居るんだと認識。
慣れない手つきで「入ったばかりなんです」と返事を返すと、
「そうなんですか。分からない事ばかりでしょう?」
全てが分かりませんでした。なんと答えればいいのか、何から始めればいいのか。
でも彼は返事を迷っている私のことをずっと待っていてくれて、
冒険に出る前にはHPを設定することや、クエストをこなして名声を上げること等
いろんなことを話したのを記憶しています。彼の大切な時間を削って・・


その3ヵ月後、私たちはジュノで再会するのですが、
あのときの事を私はずっと忘れません。あのときのパニックだった私、
それを知って「ゆっくりでいいから^^」と言った彼。
この世界では日常の様にこんな出会いが生まれているのかもしれませんね。

慣れない書き込みで申し訳ありません。
みなさんの話を見てつい思い出してしまったもので^^;

359 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/29(日) 17:26 [ M5zSxZms ]
いい話かどうかわからないけど、思い出しカキコ。
メインシーフで始めて2ヶ月くらいでLv33になり、不意玉バイパが楽しくてPTするのにウキウキしてた。
ある日、誘われたPTがガルレージュ要塞で狩りをするとのこと。
チョコボで移動するが、ガルレージュの場所を知らない俺は常にビリを走る。
ほどなくして、リーダーのナイトさんが「一門手前行きましょう」と言い出すが、
その場所がサッパリわからなくて、インスニをかけてくれた白さんの後を追う。
すると、突然画面が切り替わってなにやら変な場所に。
「みんなどこですか?;;」と尋ねると、白さんが「シフさん、落ちちゃった;;」
すると、リーダーのナイトが「はぁ?なにやってんの?」と嫌な雰囲気に。
「ごめんなさい、ごめんなさい」とひたすらあやまる俺、オロオロしているとほどなくイン切れ。
ガシッ ガシッ ガシッ
速攻でカブトにぬっころされる。
「ごめん、からまれ;;」とにかく謝るしか無い俺。
するとリーダーのナイトさんが「アホや。前衛だったらパウダーオイルくらい持ってこいよ」
怒られて、すっかりやる気を無くしながらも、レイズをもらってなんとか狩りを始める。
一人、ずっと暗い雰囲気のままPTが終わり、解散。
もう前衛はやめて後ろでケアルする役になろう。インスニかけてあげられるジョブがいいな。 
昨日まであんなに楽しかったゲームが一気につまらなくなり、そのままログアウト。

次の日、ラテーヌ高原でソロで白魔導師を上げていた。
Lv10になったところで砂丘のPTから誘いが来る。
okの返事をして砂丘に向かうと・・・
                         つづく

360 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/29(日) 17:49 [ M5zSxZms ]
>>359の続き
砂丘に向かって走り始めるといきなり地響きが・・・デカイなぁ、羊のくせにナマイキだ。
ドシンドシン 
うわぁ・・・ここで死んだら砂丘のPTに迷惑かけちゃうなぁ・・・と思いつつも一撃でHPが赤に。
俺はなにやってもダメなんだなぁ・・・ そう思った時、どこからともなく羊が挑発される。
お、だれか助けてくれたのかな?
後ろを振り返るとデカ羊と戦ってたのは偶然にも昨日のリーダーのナイトさん。
うわぁ、嫌なヤツに助けられちゃった。と思いつつも自分にケアルしてヒーリング。
デカ羊は見事倒され、ナイトさんにお礼を言う。 以下、say会話
俺「ありがとうございました。昨日は迷惑かけてすいませんでした。」
ナイトさん「べつに。素材狩りしてただけだし。ってか黒やってんの?」
俺「いえ、白です。」
ナイトさん「なんで盾もってないの?w」
俺「・・・・・・。お金なくて」
むしろ、りょうてこんで殴ってたからね。と言いたかったが、それ以前に白が盾を持てる事を知らなかった。
ナイト「うはw まぁ、頑張ってね」
最後に /bow して砂丘へ向かった。
その後、サンドに帰ってから有り金をはたいて、あのナイトさんにゆでがにを1D送った。
PTで迷惑掛けたのと、助けられたのと、色々と複雑な気持ちだったから。
ムカツク奴には、精一杯の見栄を張りたいのが俺の性格だったからだ。
その日も暗い気分のままログアウトした。

次の日、ログインするとポストにキノコの塩焼きとピピラの塩焼きが6コずつ入っていた。
あのナイトさんからだった。
また、シーフを始めた。
その日のPTはとてもとても楽しかった。
あの日から俺はパウダーとオイルを忘れた事は無かった。
                            終わり

361 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/29(日) 18:35 [ osxBoZzM ]
>>359
色んな意味で勇気付けられるお話しでした。
ありがとうございます。

359さんへ/cheer

362 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/29(日) 19:00 [ uxJVtjOE ]
>>593
昨日の敵は今日の友みたいな話だね
違うか(・ω・)
でも良い話だ!

363 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/29(日) 21:21 [ kJUOk9D2 ]
まだFFが始まって、2日目くらいの頃
友達と一緒に始めたんだけど、その時間まだ入って居なかったので
サルタバルタで、マンドラとか適当に狩ってた。
なんとか2レベルに上がり、魔法塔の入り口まできた。
あれ・・・ここは入れそう
とか思いつつ、入ろうか入るまいか悩んでいたら
「ミッション一緒に行きませんか?」
おおータルタルだ!(自分も)
他のPCに初めて話しかけられて、ちょっと嬉しかったよ。
ミッション、そういえば受けてたなーと思い出してもちろんOKした。
向こうは2PTで二人とも5レベルだった。

中に入ると、ちょっと怪しげな雰囲気のダンジョン、ちょっと興奮したよ。
敵も強そうだったけど、そこはさすが5レベル
敵に絡まれつつも、壊れた魔道球ゲッツ。
無事ミッションを終了し、PTを解散した。

その後、アナタとPTを組むことがあって
「Pさん、お久しぶり^^」
って、言ってみたけど
「あれ・・・どこかで組んだっけ?」
やっぱり忘れちゃってたねー。
ちょっぴり寂しかったけど、自分には忘れられない思い出。
初めて、ヴァナでPTを組んでMMOってこんなに面白いものかと思った。
アナタのおかげで今でも楽しくプレイしている。

364 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/29(日) 23:05 [ uvYvmjBQ ]
獣使いやってます。そんでもって、今日35になってかえれキタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!
いろいろ試してみたけど、すっごい便利。
これを憶えて獣使いはやっと一人前といわれるだけの事はある。
やっとそこまで来た、という俺的ちょっといい話。



で、終わってもいいんですけど。

思い起こせば、不規則なログインでPTが思うように組めないからと始めた獣使い、
ご多分に漏れずソロ中心で上げてあげて来た訳ですが、だからといって決して独り
で上げてきたわけじゃないわけで。

獣PTを組んでくれた人達、
辻をくれた人達、
ピンチになった時助けてくれた人達、
わざわざ遠くからレイズしにきてくれて、何度もお世話にLSメン、
そういう事でなくても、孤独なソロ中の話し相手になってくれたフレ・LSメン、
そもそも自分が獣使いを上げた方法だって先人たちが切り開いた道があったからこ
そなわけで。

この場を借りて、皆さんに感謝。
『ヴァナは、ソロであったとしても、決して独りじゃなかった』
ってことをつらつらと考えて見た獣使い35才の夏の日でした。

365 名前: Wild Rabbit 投稿日: 2004/08/30(月) 03:13 [ D.FQi/RM ]
>>364
Lv35オメデトウ。
また一緒に遊んでね。

366 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/30(月) 11:56 [ QfxarWzg ]
>364
かえれおめでとー!
ソロでもひとりじゃないって言うのは、激しく同意。
PTすらこないダンジョンの奥に何日もこもってLV上げてるとき、
ログに流れるミドリの文字をどれだけ心強く思ったことか…。
日ごろ自分の盾になってくれてるペットへの感謝も忘れずに(・ω・)

367 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/30(月) 15:43 [ vU41d5jI ]
>>365
今日イチのいいレス。 和んだ!

俺はあるジョブのLv75。今シーフやっとる。金稼ぎのためにw
やっとAFが着れるくらいになった。
こないだ組んだ、あるPT。

誘われて入ってみると、ナシ狩黒白吟。いい編成だ。
しかしいざ狩りを始めてみると、白はさぼり気味、狩は釣りにさえ出ない。
マジメなのは黒と吟くらいのもの。あとはサボり放題というPT。当然稼げる
はずもない。
伊達に野良でLv75まで上げてない。ここぞ経験を活かすところ!
とヤンワリ、ヤンワリ、みんなをはやし立てて見る。
でもみんなオリンピックに夢中らしい・・・orz

なんか悲しくなりながらも、黒吟さんは本当一生懸命だったから、頑張った。
POP管理して釣りやって、黒さんがマジメだから、毎回なんとか5チェーン繋がるように
導いて。

そしたら、

「シーフだけ頑張ってる、可哀想だ。みんな頑張ろう」

と黒が英語で言った。黒と吟だけがNAだった。元々このPTの気だるい雰囲気の
原因は、NA入りPTかよというのから始まったようなもの。
そのNAがこんな事言うもんだから、PTの空気は凍りついた。俺も「まあまあ」と
なだめるのが精一杯だった。

その後数戦、凍りついた空気は変わらなかった。しかし次のチェーンでも5チェを決め、
240ウマーになった。
みんな一斉に言った。

「ウマー!」

俺はNAに言った。「say uma-! it means thats good!」

「uma-!」

「よく見たら時給4000近いぞ?」 とナが言った。

ここから、日本陣の動きが一変する。稼げるPTだとわかったらしいw
ナも狩も白も本当は上手な奴だった事がわかった。
時間が押していたのでその後1時間も出来なかったが、そこからの稼ぎは
まさに怒涛だった。それ最初からやろうよ orz

今日の格言。

ウマーは、どんなPTに横たわる氷も溶かす。say uma-!

368 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/30(月) 22:36 [ wuR05kqE ]
>>355
効率厨ゆえに効率PTの要たる忍盾と詩人を失う・・・。
胸のすくいいお話ですな。

369 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/30(月) 22:42 [ e9xvi.yI ]
このスレ見てて思った・・・
FFもう一回やりたいな・・・・
最後に会えずに別れた相棒元気にしてるかな・・・
もう一度お前に会いたいよ・・・・
鯖移動した俺だけど、もう一度俺たちの出会いの鯖に行くからさ・・・
戻ったら言ってくれるのかな・・・
無愛想なお前の言葉で・・・

       「よう!鍛冶いくつになったよ?」って・・・


相棒の事考えてたら無性に書きたくなってしまいました・・・
すれ違いだったらすみません・・・

370 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/31(火) 00:02 [ xzda/pf2 ]
おいポニさん見てるかなぁー?今日の事すんげぇ嬉しかったから書く

FF始めて2年
途中でキャラ消しちゃったり60以降のNEXTやる気なかったりで
未だにお空も見た事無いメイン狩人67
一年9ヶ月今のLSにお世話なってるんだけど全員そんな感じ
今のLSだとどうしても出来る事限られるんで
70超えた人は違うLSとかに移って行ってしまう事多い。。

今日ログインしたらオンラインステータスオフラインにしてたのにTellきた
○○>>オレ おいヒゲーーーーーーーー
オレ>>○○ なんだポニーーーーー
お互いのキャラの特徴で呼び合う仲なLS去っていったうちの一人だた。
僕がLSに入った一ヶ月位後に始めたポニヒュム
たまにTellで話す事はあったけど何かを一緒にしたなんて
最初の頃のそやつのドラ退治くらい。
○○>>オレ ヒゲ、オティとったかーー?
狩人67〜のオティボウ、、欲しかったけど2戦2敗してた。
○○>>オレ 今からいくなら手伝うぞー
今じゃそやつも赤75 サポ忍あるから勝てるとの事
ぜひお願いした。 フレの忍と黒を集めて出発
行く途中
オレ: いやーまさかポニにNM手伝って貰うとはなぁ。
○○: ヒゲが蜂の巣のかけら集めるの 手伝ってくれたから
○○: お礼に

・・・言われるまでそんな事記憶から消え去ってたけど
確かに一年半位前始めたばっかのあなたと一緒に
バスの山と枯れ谷の前でハチ倒したなぁ
テレビの前でぐっときたでよ!

おぢさん強くなったら色々連れていってねー

371 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/31(火) 08:46 [ 7GnMR262 ]
FF11を始めて、
【人の温もり】FF11ちょっといい話【大切にしる】
というスレを見つけたこと。
そして今でもちょっといい話が聞けること。
ふと思ったぼくのちょっといい話
辻ケアルでもしてくるか

372 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/31(火) 11:51 [ cTkUma0E ]
>>371
戦闘中の、特に獣に辻ケアルするときはよく見定めろよ。

373 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/31(火) 15:40 [ RkVggt.o ]
>>365でぐっと来た漏れはどうなんだろう

374 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/31(火) 15:50 [ lly9gxo. ]
>>373
ナカマー(・∀・)
そんな漏れはロンフォで初めて操ったうさたんと別れるのが辛くてね…

獣?LV1のままさ。

375 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/31(火) 15:51 [ lly9gxo. ]
sage忘れスマソ(´・ω・`)

376 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/31(火) 18:59 [ RkVggt.o ]
過去ログに元ペットを殺されたって話があったよね、たしか

377 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/31(火) 20:37 [ y49I0eSw ]
もうずいぶん前になるから詳しい理由までは忘れちゃったけど、レベル上げPTに誘われてアルテパに行くことになったんだ。
でも当時の俺はルテのGCを持っていなくて、テレポできなかったんだ。
それを伝えたらPTのタルさんが「デムクリスタルならある?」って聞いてきた。
一応もっていたのでそう伝えると
「じゃあ、テレポでコンシュ飛んで徒歩でバス経由して行こう」
って言ってくれた。
その時アルテパがどのくらいの所にあるのか知らなかったんだけど、ジュノからバスに行くだけでも結構な時間を使うんだし、俺が抜ければ済む話じゃないかって思ったんだ。そう伝えたら笑いながら
「そんな気をつかわなくったっていいよ〜w」
って言ってくれて、結局全員で徒歩でバスに行くことになったんだ。

テレポしたあとに走りだすと、
タルさん「あれ、チョコボ乗ってかないの?」
俺「いや、まだ免許取ってないんす」
タルさん「んじゃ、一緒に走ろ〜っと」
そして俺の横をてこてこ走り出すタルさん。それにつられて全員走り出した。
先にチョコボに乗っていた人まで、わざわざ降りて一緒に走ってくれた。

ほどなくしてバスに着き、ツェールンからコロロカに入った。
実はコロロカも初体験だった俺に、どのモンスターがアクティブで、インスニどっちが必要かまで細かく教えてくれた。

コロロカを抜け、アルテパ砂漠に着いた。
見渡す限りの砂漠に圧倒されてたら
「どぉ?初めて見ると結構おどろくでしょ〜?」
とタルさん。
うなずきつつ彼についていくとルテのテレポイントにたどり着いた。
クリスタルを手に入れた俺を、全員が祝ってくれた。

その後、ガードのいる所に移動して狩りを始めた。
俺は戦士だったんだけど、当時は連携もうまく出来なくて、PT組んでは怒られることがしばしばあった。
けどその時のPTの人たちは失敗しても怒ったりせずに
「もうちょっと、気持ち遅れ気味で打ってみて」
とかアドバイスしてくれたんだ。
そのおかげで、PTが終わる頃には完全に連携のタイミングを体得できた。

最後まで全員に良くして貰って、どうしてそんなに親切にしてくれるのかって聞いたら、笑いながらこう言われた。
「もし、今回の事が親切だって思えたんだったら、いつか○○さん(俺)が困っている冒険者さんと出会ったときに同じように接してあげて。
ボクらも、そうやって先輩冒険者さん達に教わってきたんだ」


俺は今、当時の彼らのメインジョブと同じ位のLvには達した。
だが彼らが言っていた「冒険者」にはまだ程遠いと思う。
いつか彼らのようになりたいと願いながら、俺は冒険を続けている。

378 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/31(火) 20:44 [ f8.C.TFo ]
>>377
いい話だ。
そうやって受け継がれる暖かさがある限りヴァナは捨てたもんじゃないさ。

379 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/31(火) 20:46 [ y49I0eSw ]
その時俺はとあるNMを狙っていた。
ライバルも数人おり、周囲にはNM戦特有のあの殺伐とした
雰囲気が漂っていた。

そこへ1人のタルがやって来た。
ANONしていたのでレベルは分からなかったが、
装備からして素材狩りにでも来たと思しき様相であった。

するとそのタルは、何を思ったのか両手に団扇(夏祭りの時のやつだ)
を持つと踊り始めたではないか。
俺を含む周囲のNMハンター達は、最初はいぶかしんでそのタルを見ていたものの、
タルのあまりに可愛らしいその踊りに、いつしか心和まされていた。

NMを狙う緊張感から開放され、しばし穏やかな空気があたりに満ちていた。





すると突然、そのタルから見慣れたエフェクトが飛び出した。
−○○(件のタル)の挑発が発動。

マクロにでも組んであったのか、ハイレベルな装備にさっと着替えたタルは、
現れたNMを軽々と倒し、意気揚々と引き上げていったとさ。

・・・・・あれ?w

380 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/31(火) 20:49 [ RkVggt.o ]
>>377 受け継がれていきます

381 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/31(火) 20:51 [ RkVggt.o ]
>>379
【可愛い】FF11微妙に和んだ話【挑発】

382 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/31(火) 22:03 [ xK96idY6 ]
>>379
タルグッジョブw
そう言う出し抜かれ方をされちまったら仕方ないよなw

383 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/08/31(火) 22:42 [ kDKfI8wg ]
ちょっとうるっと来たので。冒険者をやめてしまった人たちもきっとオレ達を
見ていてくれてると思った。

ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood/1387/walkingtour.html

384 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/01(水) 02:51 [ rXKSQmnA ]
>>383
ばっきゃろぉ〜不覚にもモニターの前で過去を思い出しながら
泣いちまったじゃないかよぉ〜(;´д⊂)この素敵なフラッシュ
教えてくれた383に乾杯(´∀`)

385 名前: こちらナナ暗です 投稿日: 2004/09/01(水) 03:45 [ l23CCRRQ ]
ちくしょう・・・。
こんな時間に涙しちまった!

>>383
ば、ばっきゃろー・゚・(ノД`)・゚・

386 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/01(水) 04:21 [ jKD5xpeI ]
>>383
なんて事をしてくれたんだ貴様!!!











・゚・(つД`)・゚・ウワァァァァァン

387 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/01(水) 04:29 [ 92rImNmU ]
>>383
このDQNがぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!










・゚・(つД`)・゚・ウワァァァァァン

388 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/01(水) 04:36 [ Tqb9CrR. ]
>>383
お前はいっぺん氏ね、可及的速やかに氏ね、もうとるものもとりあえず氏ね
おかげで塩水がキーボの隙間に・・・隙間に・・・







・゚・(つД`)・゚・ウワァァァァァン

389 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/01(水) 09:13 [ 7tWHPEPQ ]
ありがちな話なんですけど…

まだ???の位置がシビアな場所にあった限界3の主催をしました。
正攻法で行きます、なんて今考えればアホなシャウトをしてなんとかフルアラの人数を集めました。
フレから1人の勝手な行動で即フルアラ壊滅するよ、なんて脅されていたので勝手な行動を起こす人は即キックしますと宣言し、
実際1人キックしたりなんかして言動なども厳しく行きました。
説明や危険な場所での言動規制などもしてましたので皆、言葉少なく淡々とこなしていきました。

オズ・ベドーと比較的事故もなくゲットし残るはダボイ。
奥まで行き全員ゲットしたかと思いきや、白猫さんが運悪く絡まれて取れないまま討ち死に。
救援部隊を頼み込んで1PT編成し「他の人は戻って報告しに行って」と言い私たちはダボイに入りました。
救助に向かう間も会話らしい会話がなかったので、みんなジュノに戻っていると思ってました。
白さんに連続魔レイズ→???ゲット→即エスケで脱出。なんとか全員揃ったな、とローディング画面を眺めてました。

ダボイを抜け森の景色が広がりました。
そこにポツポツとPOPするPC達。アラのメンバーでした。
私は本当に何でどうしてみんながいるのか分からず呆然としていたと思います。
そのうち、一人から拍手があがりそれがみんなに伝わり口々に「おめでとう」の言葉。

思わずエモで一人泣きしました。

乱文スマソ(´・ω・`)

390 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/01(水) 11:53 [ JrUMFFs2 ]
>>383 鼻水が出る、涙が出る、もうだめぽ
なにしてくれやがるんだYO!

・゚・(つД`)・゚・ウワァァァァァン

391 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/01(水) 12:46 [ Bp1ccA0w ]
>>389
いい話だ・・・。
苦労を分かち合った仲間とみんなで喜びも分かち合いたいもんなんだよな。

392 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/01(水) 12:47 [ Co/B15pA ]
>>383 会社の昼休みに見て、マジ泣けた(T_T)が。
このあと昼礼当番なのにどうしよう(>_<)

393 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/01(水) 12:50 [ JrUMFFs2 ]
ところで383のフラッシュはどのHPにうpられてるんだ?ググってもわからん・・・

394 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/01(水) 13:05 [ UDsNmP0A ]
>>383
教えてくれて、マジで感謝(;´д⊂)

>>393
サイト自体は<更新停止中>の模様。コンテンツは何も無かったよ。

395 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/01(水) 13:10 [ JrUMFFs2 ]
>>394
ううマジで塚
情報サンクスです

396 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/01(水) 14:39 [ cQvOdhRA ]
>>383
なんで、なんで三菱車なんだよー。

・・・ねたにしやすいですか・・・・orz。

397 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/02(木) 13:42 [ a9pDJZ5. ]
ミ,,゚Д゚彡ホシュだゴルア!!!

398 名前: (・ω・) 投稿日: (・ω・) [ 1N3Fl5L. ]
(・ω・)

399 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/02(木) 17:55 [ xlruAn4U ]
>>383
これから晩飯買いに行こうと思ったのに、こんな顔じゃ外でれねぇよ









・゚・(つД`)・゚・ウワァァァァァン  アリガトウ

400 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/02(木) 18:14 [ kuI2xHvA ]
昨日の話

むこうの人とPT組んだんだけど、成り行きで二人だけで狩り
マズーだったけど、それなりにコミュニケーションとれて、楽しかったからそれでよかったんだけど

ぼこぼこミミズ殴ってたら、近くで一人でミミズ殴ってる人がいたのよ
あとで調べたら暗黒さんだったのよ
そのときは気にも留めなかったんだけどねぇ

そのとき、相方の白魔(むこうの人)が女神の祝福発動
ウェ!?Σ(0w0)とか思いながら殴り続けてたらねぇ




白はケアルを唱えた。白のケアル?⇒暗黒のHPが○○回復。




そうですか・・・女神の祝福で辻ケアルとは・・・




ナゴミンダ(*´д`*)

401 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/02(木) 18:28 [ 4flcZAs6 ]
>>400
オレは辻ケアルガした事あったなぁ…。
その頃は、普通に範囲内に居れば全員回復するもんだと思ってた(ノ∀`)

402 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/02(木) 19:30 [ ZFdj64y6 ]
すごい昔に辻プロテアしてもらったことある。
あれー、どうして○○さんにはかからないのかなぁ?
とか言っててすごいかわいかったです(*´∀`)

403 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/02(木) 19:40 [ LRwSZeKs ]
>>402
俺、プロテアかけた側になったことある。


…恥ずかしさのあまりダッシュで逃げたよ(;´д⊂)

404 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/02(木) 21:02 [ wU4lre4o ]
漏れは死にそうになってるタルに辻ケアルしようとして
真横で自分にかけちまった事ありまふ・・・。
当然、タル死亡・・・orz・・・。
ごめんよ〜!
もう時効だけど、その時のタルの名前忘れてねぇ!
時々ジュノで見掛けるたびに心が痛みます。

405 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/02(木) 21:30 [ kuI2xHvA ]
>>404 良くあることだ、気にするな(´Д`;

406 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 00:12 [ VZC.9B5k ]
>>404それは嫌み杉だろ…



漏 レ モ ヤ リ マ ス タ

407 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 05:36 [ Prj3/50A ]
たった今起きた出来事。ちょっと和んだから、初めて書いてみる(*'-')

私は太公望を目指してフナを集めていました。
9000匹程納め、やっと終わりが見えてきた頃です。
フナ収集にも気合が入り、3時頃からサンド港の競売前に張り付いていました。
そこに突然tellが。
tell主は、フナの買い履歴に並ぶ私の名前の中に1行だけ有った、他人の名前でした。

***>> botter
***>> botter
***>> botter
("botter:ボッター"と言うのはこの場合「寝入札」の事を意味します。)

はぁ…フナを私に買われたから、寝入札ツールと思ったのか。
botterとは失礼な。憤慨して日本語で文句を言いました。
「うるさいなー。ちゃんと居るよ!」と。
外人なのは予想が付いていたので、少々口汚くなってしまいました。

***>> 【わかりません。】Japanese【ミス】
<<*** okay, sorry. but, I dont use bot tool.
(解った、ごめんね。でも私は寝入札ツール使ってないよ。と言いたかった)

英語は苦手ですが、意味は通じたみたいです。
「履歴に名前が沢山あったから、botterだと思った。【ごめんなさい。】(適当訳)」
みたいな事を言ってくれました。その後何度も【ごめんなさい。】の文字が。
あら、外人さんって意外と素直ですね・・・と言うのが正直な感想。
私が気にして居ないと言うと、ほっとした様子で色々話しかけてくれました。

しかし英語はさっぱりな私。言葉の壁は厚いです・・・。
「ごめんね、私日本人だから長い英文は読めないの。」
と言うとまた【ごめんなさい。】と。そんなに謝らなくても。
滅茶苦茶な英語で「フナはどの位渡したの?」と聞くと
彼は「@8500も有る;;全然買えないよ」との事。
私が@1000だと言うと、「君には負けたよ」みたいな事を言って笑っていました。
もっと話をしたかったのですが、流石に英語力の限界だったので
「Im "/cheer" → you ^-^」
(頑張って!と言いたかったのですが、文章が解りませんでした)
と話して別れました。やっぱり笑われました(´・ω・`)英語は苦手です…。

きっかけは苦情(しかも勘違い)tellでしたが、
異国の釣り人さんと、ちょっとだけ打ち解けられたような気がして
何だか嬉しくなりました。長々と申し訳ありませんでした。

408 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 11:15 [ /6OD5qX6 ]
>>407
俺、外人さんのフレが結構居るから、
そういう風に言って貰えると自分の事のように嬉しい。
フレにでも外人=低スキル・無礼みたいな事を言われるとチト寂しい。
そりゃ確かに言語が違うからコミュニケーションしにくいだろうけど、
単語だけでもTab変換だけでも一生懸命説明すれば判ってくれる。
英語で0点取った事のある俺でもNAの人らとフレになれるんだから、
んナ点数取った事の無い人たちならもっと仲良くなれるだろうに・・・
と、普段思ってる俺にはとてもとても良い話でした。
ありがとう。

409 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 16:29 [ BVyMUAHI ]
情け容赦ない口調で、罵声に等しい説教をよくしていた竜騎士さん
一時の感情で、貴方をLSから追放してしまった私の軽率さを許してください

貴方が居なくなった事で
シェル持ちである私に、文句を言って来る人は居なくなりました
最初は貴方だけが、反発しているだけで他は皆、私を認めてくれている
そう思っていました
しかし、実際は面と向かって言わないだけでtell等で不平を言い合っていたようで
少しずつですがLSから人が少なくなっていきました

貴方のパールを割ったと言う行動が、さらに私への不信感に繋がり
「気に入らない奴はキックする奴だから」と言われていた事には気が付きませんでした
プレイ時間が長く、LV75のジョブも複数有り。手伝いにも良く誘われていた為
『皆に頼られている、私は無くてはならない存在だ』
そう、貴方が言っていた通りでした
「思い上がるな、お前は勇者でもアイドルでも何でも無い。自惚れ過ぎだ」
あの時に気が付いていれば、こんな悲しい目には会わずに済んだと思うと悔しいです

LS最古参のフレがある時言ってきました
「竜さん、キッツイ言い方だったけど間違った事は余り言ってないよ」
「竜さんが文句言ってくるって思って、少し自粛していた部分あったんじゃない?言われるとウザイからって」
その通りでした、貴方が騒ぐと不愉快になるので、無意識に自粛していた部分がありました
当時は気にしませんでしたが、今思えば確かにありました
私の、我侭な部分に貴方はきっと気が付いて、あえてブレーキになっていてくれたんですね
気が付かなかった私をどうか許してください

先日貴方をジュノで見かけました
別なLSを付けていましたね、そちらでも相変わらず厳しい言い方なんでしょうか?
正しい事を言っているとしても、貴方の口調は厳しすぎます
もしも、それに気が付いていないなら、多少柔らかい口調にした方が良いと思います

でも貴方は私がこう言ったらきっと
「優しくされたいだけなんじゃねェのか、言われねぇ用にしようって考えろ」
とかって返すんでしょうね
貴方はきっと自分のスタイルは変えないんでしょう
それを嫌う人も居るでしょうが、残念ながら私の周囲では貴方の方が好かれていたようです
これからは、貴方が騒ぎ出すんじゃないかと考えて発言をしようと思います

ありがとう、やっぱりムカツク竜騎士さん
きっと何時か「貴方が全面的に悪い」と言える様になって見せます
覚悟しててください

410 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 16:52 [ T78Jjl3s ]
?!

411 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 18:03 [ Tb3xBRGA ]
なんじゃ?

412 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 18:19 [ w8df03DM ]
>>409
【えーっと...】

413 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 18:59 [ zWL.sMYc ]
>>409
いい話だ。心にグフッと来るものがあったぞ。

414 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 19:02 [ 8nmeLYkQ ]
>>409
まぁなんだ・・・問題はその空気の読めなさ加減にもあるんじゃマイカ?
とりあえず自己完結はヤメロ。

415 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 19:22 [ d4HOGVmU ]
/p 逆ギレ厨発見!釣られてもいいですか?<pos>

416 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 20:32 [ YCsETeLY ]
強さは?

……じゃなくて、然るべき場所までpullしてけ。

417 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 20:42 [ w3za1dIo ]
>>409
客観ならいい話と思うが、それを自分でいい話スレに貼るのはなぁ・・・・・・

418 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 20:49 [ iReG2mSo ]
私の悲しかった体験を書き込みさせてもらいます。

俺にはNAのフレがいる。(ヒュム女性だったので彼女と書き込みます)
彼女とは釣りをしているときに知り合った。
初心者だった俺に釣りの餌や道具などを教えてくれ、
釣竿やフィッシャー装備まで俺に買ってくれた。
俺もその装備で釣った魚を元手に彼女に両手剣をプレゼントしたりしてたんだ。
英語は苦手だったが新鮮でとても楽しかった。
NAな彼女と社会人の俺では時間も合わなかったが、よく二人で釣りを楽しんでた。
そして彼女がlogoutするときには、
彼女>>俺 good night buddy^^
というtellがくる。
そして
俺>>彼女 good night buddy^^
(続く)

419 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 21:01 [ iReG2mSo ]
(続き)
それから数ヶ月経ち、俺もレベル上げや金策に追われる毎日に・・・
彼女はログインして俺を見つけるとtellをくれる。(tellは英語です)
彼女>>俺 今日暇なら釣りに行かないか?
俺>>彼女 今忙しいから。
彼女>>俺 じゃあまたね^^
また次の週も
彼女>>俺 もし暇なら海賊退治に行かないか?
俺>>彼女 今忙しい。
彼女>>俺 じゃあまたね^^
また次の週も



こうやって俺は彼女の誘いをことごとく断る。
正直英語での会話が苦痛になっていた。その頃俺は彼女からのtellを鬱陶しいと感じていた。
しかし彼女がlogoutするときには。
彼女>>俺 good night buddy^^
というtellがくる。
そして
俺>>彼女 good night
(続く)

420 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 21:01 [ iReG2mSo ]
(続き)
ある日俺はインターネットを見ていたんだ。(会社でだけどw)
そしてこのスレ(いい話スレ)に出会った。
そこで皆のいい話、ほろ苦い話を読んでいくうちにNAのフレのことで胸が痛くなってきた。
そういえば彼女も日本人とのコミュニケーションがなかなうまくいかないっていってたっけ・・・
俺は後悔した。
けどまだ大丈夫だ、今度会ったときに釣りに誘おう!
一緒に冒険を楽しむんだと決めた。
そしてその日の深夜にログイン。。。
なんと平日の深夜にもかかわらず彼女がいた!!(ラッキー)

ログインするとすかさず彼女にtellをする。
俺>>彼女 hi^^
彼女>>俺 今日はとても遅くログインなんだね
俺>>彼女 うん。あなたもとても遅いね
彼女>>俺 私今日は仕事がないんだ^^
俺>>彼女 そうなんだー。そういえばAF取ったんだ見てみてー



などとたわいもない会話をする。そして俺は釣りに誘う。
俺>>彼女 今度暇なときに釣りに行こうよ!
彼女>>俺 うーん。しばらくログインできなそうなんだ・・・


その時点で俺は軽く考えていた、まあまた少ししたら会えるからいいやって
そして彼女がログアウト。
今日はいつもの台詞は俺から言うって決めていた。そしてtell
俺>>彼女 good night buddy^^
数分して
彼女>>俺 good bye,
そして彼女は現れない
(終わり)

以上です。悲しいよー
失礼いたしました;;

421 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 21:05 [ Zv.e6WkY ]
>>418-420
【えーっと...】

422 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 21:26 [ stkYMh2I ]
2004年4月から始めたFF11。
ちょっとだけ下調べしてから始めたので、
選んだ種族はミスラ、所属国はウィンダスw
やってみるとまぁ国産ゲームなのに外人ばっかだ。
・・・英語の勉強になるからいいか。って思ってた。

始めた組んだPTは8人PT(アラ)サポなしばっか
自分以外全部外人でダルメルが相手だった。
サポ持ちの上級者がうまく指導してくれて順調に経験値を稼いだ。
そしてPTが解散ってことになると、あるミスラが
マウラに船があるんだってw乗りに行こうwと言い出した。
半数は危険だからやめとくといってウィンダスに帰ってしまい、
ミスラ3匹とタル1匹が船に乗りに行くことになった。

そんときのメンツのレベルは全員サポなしで8だか9だったかな。
マウラに行く途中でタルがゴブにからまれ、アボンしウィンへ帰る。
ミスラ3名のみがゴブリンに追われながらもなんとかマウラに着く。
せっかくここまで来たんだからセーブしなきゃ♪
誰かがそんな事を言い出し、HP設定。
切符はどこで買うんだ?と、街を歩き回ってなんとか乗船。
初めて乗った船、天気は晴れ、スクリーンショットとりまくった。
どこに住んでるの?USAでもプレステって売れてんの?
FFシリーズでどれが一番好きだったw?と、途切れることのない話。
シーモンクが沸いたときは船長と一緒の部屋でガクガクしてたっけ。

セルビナにつくとあまりの人の多さに驚いた。
とりあえずセーブして、、と(HP設定)(´д`)
すぐさま砂丘にでて次のエリアを目指す。
まぁ、そんなウマく行くわけもなく全滅×2・・・
まだ早すぎるね、セフィロスにレベル10で挑むようなもんだ!
とか言いつつすごすごウィンダスへ帰ることに。

マウラでHP設定するのを忘れて、
ブブリムで全滅し、一度セルビナへ強制送還。
最終的に日本語で高レベルに護衛頼んでくれってことになって、
マウラでみつめるしまくり高レベルを探し出し、
頼み込んでタロンギまで連れて行ってもらった。
今思うとマジで害人クラスだったな、おれ。

ウィンダスへ帰ってこれたときはホント感動して泣きそうだった。
sayで叫びまくった。
絶対またPT組もうね!!絶対!っと約束してその日はログアウト。
夢の中にFFがでてきたねwマジで。

423 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 21:34 [ stkYMh2I ]
次の日またログインしてしばらくすると、昨日のミスラの1人から
tellがきた。内容はフレンド登録しよう。というもの。
わかりにくい説明を聞きながら、説明書も読んでフレ登録完了。
お互いの最初のフレだった。
そのミスラとは何度かシャクラミでレベル上げをして、
砂丘デビューするまで同じくらいのレベルを保ってた。
ま、砂丘以降は別々にレベルになっちゃったけど、
ログインの度テルしては状況を教えあっていた。

数日後違うジョブを上げていると日本人PTから誘いがきた。
日本人の方もいるんですね、めずらしい^^
そう言うと、そんなこたない7割以上は日本人だよw
という意外な返事。
オレは外人としかPT組んだことないしシャウトも英語ばっか。
当時自分はJEで希望を出して、日英どちらにもわかるようにと
英語とTABのみを使ってサチコメを書いていた。
まさかそれがあだになっていたとは・・orz
その日の自分のサチコメに日本語全角の顔文字を使われていたから
誘われたんだときいた・・・。

日本人PTは自分にとって激烈なものだった。
今まで外人PTで時給にすると1500くらいでうまーと思っていたものが、
チェーンしまくりなんと時給は倍以上、場所はコロロカミミズ。
日本人PTはこんなにうまいのか!!驚いた。
LSにも入れてもらい、日本人のフレが一気に増えたw
次の日からは希望はJEで日本語をふんだんに使ったサチコメを書くようになった。

日本人PTメインでLv上げるようになってからは1stフレのミスラとの
レベル差は一気に開いた。自分が40になる頃に彼女(彼w)は
カザムパスを取ろうとしていると言っていた。
パスゲットを手伝いながら昔のことを話す。
なつかしい。
あの頃は何もかもが新鮮で熱かった。
日本人PTの決まりきったサポジョブ、後衛さんは座ってて^^;
そんな効率重視のPTもいいが本当にレベル上げを楽しんでたのは昔だったのかも。
と、思った。

自分は、そろそろAF2をとる年頃。
・・・フレのミスラは全くログインしなくなった。
今日、メッセージを送ってみた。
いつか返ってこないかなぁ。

そんな1stフレがNAな自分は、JP ONLY 【英語】【いりません】【かえれ】
こういうサチコメにはものすごい嫌悪感を覚える。
もちろん希望出す時はJE,外人PTでも喜んではいっている。
そしてLS会話でこう言うのだ。

「害人超うぜーーーーーー時給1000;;」

と・・・。

424 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/03(金) 22:49 [ hkD8zu6A ]
>>418-420
気持ちは分かるが、スレタイをよく見てくれ。
書き出しからして何か間違ってるぞ。
でもこれ以上野暮なことは言わない。
ここで見かけたのも何かの縁だ。
また一緒に釣りできるといいな。
/cheer <418>

>>422-423
多分あなたはそのLSを抜けた方がいい。
自分の本心で話せない雰囲気のLSにいると、だんだん気持ちが歪んでくる。
そのうち取り返しのつかないところまで行って、1stフレを失ってしまってから、
後悔するんじゃないかって気がする。
もしも本心で言ってるなら何も言わないけど。

425 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/04(土) 06:00 [ TJt5TVeo ]
>>418-420
彼女が帰ってきたら堂々とここにカキコ汁!
まだ藻前のいい話は完結していないぞ!

>>422-423
日本人が全員NAを嫌っている訳じゃない。
あなたのように国籍がどこでも一緒に遊んでいる人は多い。

たとえ嘘でもNA批判をしているようなら貴方は自分の中の優しい気持ちを
自分で殺そうとしているのと同じ。
NAのフレがいるんだ!と誇りを持って堂々と言えるようになれ!
ここへ来るのはそれからだ、ずっと待っているぞ!!

426 名前: ビスマルクに生まれて 投稿日: 2004/09/04(土) 12:59 [ KRL4inO2 ]
えーっと話長いですよ(・Ω・)ノ先ごめ、

えー2年かかってようやくメイン白が50になったマターリウイン人です
白11の頃位(正確には覚えていない^^;)の話をします

もう随分昔になるでしょうか、FFを始めて間がないころの話です
そもそも私の暮らし始めたサーバーは
とある年末、■さん(その頃まだeは付かない)が一機に5基のサーバーをスタートさせて
その後3基を一時縮小することになるほど人がいなかったのです、
土曜の夜でもワールドサーチで500人ほど、しかも新設サーバですからみんなが初心者で
誰に聞くこともできず10台に入るころまでPTもロクに組んだことがありませんでした

そして11才になりおっかなびっくり、ギアデスでPT戦をやり始めました、信じられないかもしれませんが
ほとんどの人がクエリーを使っていない状態、その上俺自身、移動はパット、視界変更はキーボードと
操作系にかなり欠落があり、タイプうちも遅いという状態でした

最初に組んだPTが慎重なノリだったのでそれまで後方のMPが100%になってから次のバトルとノンビリした
ペースだったのがその時くんだPTは後方が半分もMPを回復しない状態で、釣りをするのではなく移動しながら
狩り、ドンドン奥へ進んでいくという方式を取っていたので、初めて体験した俺は
<随分身勝手な前衛だなー(‘_‘)>とかなりな勘違いをしながら怒っておりました。
操作が遅いこともあり、なんどかあぶない場面に合いながらそれでも経験値の入る早さに
感動したものでした、

唯一の白の俺はMP回復にも一番時間がかかるので
戦闘が終わると地図もないギアデスで半ば置いてけぼり状態になってあとからあせって追いかけていくというパターン
を繰り返し、<まぁ他人なんてこんなもんだよな、いいよ、別にさー>と腐り、回復しきらないMPのまま
また、先に行ってしまったPTを追いかけに走り始めました、その時です

景色が「縦」に流れました、

427 名前: ビスマルクに生まれて 投稿日: 2004/09/04(土) 13:00 [ KRL4inO2 ]
はい、お分かりですね、そう、ギアデスにある幾つかの落とし穴の一つに落ちたのです
ギアデスの地形は知らないものの、ダンジョンのセオリーはスグ把握できました

即ち「下に行くほど強い敵」

元居たフロアでフルPTで強を倒せていた位なのに、
ハグレ白単体で無事でいられるわけありません
視界に鳥ドン2匹までは確認できたことを覚えています
しかも、落ちてそくタゲもらいました

まず、頭に浮かんだのは「もうPTにはもどれない」
(このころ白25はほとんどいませんから戦闘不能=死にデジョです)
HPは水の区、そこからギアデスに更に単独白でこの上のフロアにもどってくるには
30分はかかる、PTの連中はきっとまってはくれないだろう。
ただ、それでけならまだいいけが、タダでさえ白不足なのだからキットPTが解散することになる
せめてそれは避けたい、「タゲられました、多分間に合いません、HPにもどると時間がかかるので
他の白さんを捜してください、ごめんなさい」そう打とう思いましたが、当時のスキルでは

「ゴメン、落ちた」

それが精一杯でした。
せめても反撃はしてやろうと、戦闘モードに突入、ケアルを一回は掛けられたと思いますが
なにせ複数のモンスになぶられているので魔法はうまくかかりません。
HPは何割と言う単位で減っていくのでどうしょもありません

<人のこととやかく言っといて、俺は一番迷惑掛てんじゃん>
<まぁ、あんまりいい人って分けでもなさそうだったのが救いか、ケッ( ̄ё ̄)>
そんな身勝手なことを思いながらケアルを打つことすら諦めていた時でした

画面が全面、茶色そまります。

428 名前: ビスマルクに生まれて 投稿日: 2004/09/04(土) 13:01 [ KRL4inO2 ]
<あん?!こんなときにバグか?(/;°ロ°)/ >←この時はホントやけっぱちでした^^;

しかし、ログを見て「え?!」と声にだしたほど驚きました、一機に流れる緑の文字
「だいじょうぶ?」
「下がって」
「へいき?」

次の瞬間、その茶色の正体がわかりました

戦士さん(の背中)だったのです


俺は落ちてスグ襲われたので「穴」の真下でなぶられていました。
彼らは俺のたった「ゴメン、落ちた」と言うタイプだけで
全てを理解し、チャットの打ち合わせもなく、

彼らにとっても危険なダンジョン下層への穴へ
恐らくはなんの躊躇もなく
真っ直ぐに駆けつけたくれたのです

そして、真下にいた俺に戦士さんのグラフィックが被り、画面が茶色くなった…

前衛サン達がモンスと俺の間に立ち塞がり、あっという間にヘイトを剥がしてくれます。
赤さんがケアルをありったけ掛けてくれます。ヴァナディールに来て初めて他人からもらうケアルでした
「テメー!」と前衛の誰かが俺のために怒ってくれます。
自分でも見る見る目が熱くなるのが解りました。

<この仲間を絶対おまえたちにはやらせない!>
タゲの外れた俺も残ったMPで全開ケアルをします
戦闘は幸運にも前衛さんが俺よりレベル2個上だったので
ギリギリだったけど無事モンスを駆逐できました

429 名前: ビスマルクに生まれて 投稿日: 2004/09/04(土) 13:02 [ KRL4inO2 ]
<ごめん、ごめんみんな>
戦闘がぶじ終わり、上階にもどってヒールするみんなにそうタイプしました。
「こないからなんだろなーとは思ったんだ、気付かなくってごめんな」
「地図もってないくらいだもん、あの穴はわかんなくてもしょーがないよ」
「無事でよかった、あやまることないよ」

<ちがう、違うよそうじゃないんだ…>
そのときこみ上げた色々な感情を伝える術を持たないおれは、ただただ「ゴメン」を繰り返すしかなった

この日が恐らく、俺のホントの白魔のスタートの日となりました。

*追伸
うちのサーバは残念ながら獣人支配が酷く、たくさんの仲間が死んでいく毎日です、そこで
この前とうとう、真っ赤なLSを購入、ボーダレスドクターズと名づけました、これは話すためのLSではありません
まー、俺しか付けてないから話すことはできないのだけど^^;
これをつけている時の俺はNPCのお医者さんです。真っ赤なLSを見たときはサチコメを確認してください
「☆の巫女様の使途」と書かれていたら遠慮なくレイズを要請してください。
皆でリージョンを獣人から取り戻しましょう。
☆の巫女様の庭で死ぬことは許されませんw

430 名前: ビスマルクに生まれて 投稿日: 2004/09/04(土) 13:03 [ KRL4inO2 ]
えー、長い話(ホントに長い^^;)お付き合いありがとうございました。

あー、スッキリした( -∇-) 自己満足、自己満足♪

ではー(・Ω・)ノ

431 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/04(土) 13:13 [ Ph7Np.v2 ]
星の神子じゃ

432 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/04(土) 16:15 [ INLVL6qs ]
使途も多分違う。
(使途:金銭・物資の使い道)

433 名前: 出会い 投稿日: 2004/09/04(土) 16:23 [ lGWncCHE ]
初めて書き込ませていただきます
良くなかったらスルーしてください

今から1年前
人間関係から疲れて2ndキャラを作りました。
サンドリア出身の樽戦士♀

1stは後衛ジョブばかりだったので、レベル1とはいえ戦士は新鮮に感じました

レベルも上がって5くらいになった頃、突然大きな影が近くに!
「しまったぁ^^;オークに見つかっちゃったか」と思って振り向いてみると

ガルカたんでしたw
彼はランク4の狩人レベル7

ガルカ「こんにちは〜^^」
あたし「こんにちは^^」
ガルカ「あの〜始めたばかりですか?」
(いえいえ、セカンドキャラで遊んでいるのです)と心に思っていながら
あたし「はい、そうです〜」 
とか言っているあたし、初心者プレイもいいかなぁ〜なんて思ったりw
ガルカ「もし良かったらウチのLS入りませんか?」
ナンパされましたww
あたし「LSって何ですか?」
とちょっと初心者らしく尋ねてみると、ガルカたんは噛み砕いて説明してくれました
・・・ゴメンネ;知ってるのに質問したりして

快くLSをもらって入ってみるとガルカたんはそのLSのリーダーでした
そしてそのLSは、ちょっと人間関係に疲れていたあたしの心を癒してくれる楽しくてあったかいLSでした


そしていま、1stキャラの黒60を放置(倉庫)して、2ndキャラはナイト69になりました
そして・・・LSでヴァナ恋人も出来ました

恋のキューピット、それはガルカ狩人たんw

あたしのちょっと良かった話です

最後まで聞いてくれた方ありがとうございます

434 名前: ビスマルクに生まれて 投稿日: 2004/09/04(土) 18:31 [ KRL4inO2 ]
ついでに言うと「ギアデス」も間違っています^^;「ギデアス」でした(本人)

435 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/04(土) 18:50 [ ydErU/xw ]
>>433
良かったですね(^^)
ところで本当の事は打ち明けたのでしょうか?

436 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/04(土) 19:05 [ dqc0trJE ]
>>434
そういやついこないだまでグスケン鉱山だと思ってて、何でタブ変換されないんだろう、
こんな基本的な場所なのに、と怒っていたオイラ。結構名前の勘違いって多いですね。

低レベルのころのパーティーとかってよく覚えてますよね。今思うとすごい無茶とか
平気でやってたりして。いろんな事があって、それがきっかけで白魔道士を続けられたって
嬉しいことだと思ったり。これからもドクターとして頑張ってくださいな。

437 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/04(土) 21:23 [ hpZT6wEI ]
>>431,432 おまいらかっこ悪すぎ

438 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/05(日) 01:45 [ YjRQLXzY ]
>>433 初心者ぶるのはいくないかと。
だって、はっきり言えば意味ないし、
だからこそ、たちわるいし。
>>429 赤LSつけてるときはお医者さんって。
誰も気づかないと思うけど、、。
なるべくアノンをしないで、要請には快諾するとかのほうが
いいよ。多分だけど。白の自分酔ってるみたいに思えたからレスね。

439 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/05(日) 03:27 [ Z/iZWIuE ]
>>438
429が自分に酔ってるのかわからないけど、
自分に酔ったらダメなの?

それに429がアノンをしてるかどうか知ってるわけ?
余計なおせっかいだね。

440 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/05(日) 06:12 [ kKLrLX3A ]
いい話なのかヴァナの思い出話なのか微妙なのですが・・・
とりあえず。少々長いですので分割を・・・

★ミッションを進めていくとき、最初につまづくのがドラゴンでした。


8人くらいしかいない、小さなLSに所属していました。
パールをつけても人がいない事もしばし。5人もいれば
今日は人が多いね、
そういってたものです。

ある日、LSの一人がドラゴン戦に望むことになりました。
自分のミッションもドラゴン戦だったのですが、前半の3国まわりが終了しておらず、
今日いくと知っていたなら、前日までにすませておくのだった(>_<)
と悔やんでも後の祭り。
PTはLS総出の8人のアラ。BCですから、勿論二人(一人は自分です)は応援部隊です。
当のドラゴン主役さんはまだレベル8。あっとゆーまにドラゴンに踏まれて昇天
(その頃はまだドラゴンにレベル制限がなく)
他の30〜40越えのメンバーさんがさっくりとトドメをさしたのでした。

やっぱり8ならあっとゆーまだなぁ (ノ∀`)

そういって苦笑する彼は、復帰組でした。
突然のキャラ削除。彼の引退にLSメンバーは悲しみ、
そして復帰には、喜んだものです。
ドラゴン戦に、わずかレベル8の彼をひっぱりだしたのは、そんなLSメンバの喜びだったからでしょう。

(もづく)

441 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/05(日) 06:14 [ kKLrLX3A ]
(もづいた)

そしてドラゴン戦は終了。
と、そのレベル8の彼。2日後、今度は自分のドラゴン戦を提案してくれました。
言い出せなかったので感謝しつつ、前日までに前半ミッションを終わらせ、ドキドキしながら当日を迎えました。

でも集まってくれたのは、3人だったのです。

自分のレベルは後衛の26。レベル足りなかったかな。30くらいあったほうがよかったのかな。
急な事だったから、みんな残業かもだし。
そう考えながらも・・・やっぱり打ちのめされていました。

『自分には人望がないからなんだ』

レベル8でもアラになるほど集まってくれた彼のドラゴン戦と
なんという違いなのかと。

そのレベル8の彼から、
どうだい?
とテルがきました。
中止かな、3人しかいないんだよ  (ノ∀`) あはは、人望だなぁ
少しなげやりになった自分に彼は
あほう!
と短い叱咤を飛ばしたのでした。
俺はこんなレベルだし、応援するしかできない。だがもう少し待て!

まもなく、彼の裏テルが飛んだのか、LSメンバーがふたり駆けつけてくれ、
別LSのフレもきてくれ、どうにか6人になり、無事ドラゴン戦は終了しました。
しかし、自分の心にはとても苦いものが残りました。

(もちょいもづく)

442 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/05(日) 06:32 [ kKLrLX3A ]
(もちょいつづきました)

あれから2年。後に前LSは、色々あって結局のところ消滅しました。
今のLSは、総勢は60人くらいいます。
が、さすがにこの頃は一時(?)引退者も多く、常時接続は半数ほど。
しかもほとんどが社会人なので、昼夜の人数差は激しいです。
それでもメンバーのプロマシアでまた復帰するぞ!という連絡は嬉しいものです。

ミッションやクエ、限界、手伝い要請があれば駆けつけ、
近い未クリアのLSメンバを見つけたら、なるべく誘いあって出かけるようにしてきました。
正直、お節介だよな、と思いつつも。

自分が味わった、あのドラゴン戦の時の苦さ、あれを覚えているから。


あのドラゴン戦の時、集まってくれた3人は今同じLSで一番の戦友です。
レベル8の彼も、今ではもうすぐ70。
近いうちにカムラ戦に応援にいく予定。

あの時はありがとう。

ミッションを進めていくとき、最初につまづくのがドラゴンでした。
でも、今でも長くつきあえる戦友と出会えたのは
これのお陰だったんだと。



長文失礼しました<(_ _)>

443 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/05(日) 06:40 [ kKLrLX3A ]
ちょっと最後支離滅裂になってしまった。
感謝をどこかに書きとめておきたかった。

スマンコッテス・゚・(つД`)・゚・

444 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/05(日) 12:43 [ s4BNq.FI ]
サーチして人が少なそうだったので、適当に何かを狩りに沼に。
沼に入ってすぐのところで、モンク30/白15がドーモ君と戦っていた。
変に獲物が重なっても嫌なので、もう少し奥へ行くことに。

しばらくすると、今度は参加希望を出したタルタルが前方から走ってきた。
何気なくサーチして調べると、
サポなし白10!!
アナタハドコノユウシャサマデスカー!!(;゚Д゚)

なんだか保護者気分で放っておけなくなり、Uターンして後を追う。
なんとかギリギリタゲできる距離に追いつき、そのまま追いかけていると
先程のモンクが別のドーモ君と戦っている。
そこでタルタルはストップ。

そして、モンクがドーモ君を倒し終わると
拍手をしてからケアル1をモンクに。
続いてケアル1。
もう一度。
モンク30の大幅に減ったHPを回復するため、何度も繰り返されるケアル1。
モンクの方も、サポ白15あるので印もケアル2もできるのに
あえてそれはせず、タルタルが癒してくれるのを静かに待っている。

ようやくモンクの体力が全快したところで、

タルタルはモンクに敬礼した。
モンクはタルタルに敬礼した。



ヽ(T▽T)ノ

445 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/05(日) 16:02 [ b5pCaFg6 ]
>>440-442
いい仲間ってのは一生の宝だよね。
大事にしよう!
そして人を助ける事の出来る藻前さんになれたのは
辛さを知っているから、その経験を前向きに受け止めた藻前さんGJ!

>>444
白をやってる人ってのは誰かを助けたくてなった人が多い。
その気持ちを受け止めたガルさんに萌え(自分が白なので)
まぁガルさんも白持ってるから分かってたんだろうね。

そして陰からひっそり二人を見つめて感動してるお前さんに萌えw

446 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/05(日) 16:04 [ b5pCaFg6 ]
って、モンクさんがガルカだとはどこにも書いてなかったよ〜。
勝手に思い込んでごめんなさい・・・orz
ガル→モンクに脳内補完ヨロ。

447 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/05(日) 16:49 [ R8TFF7hc ]
>>437
すまん 教えて欲しいのだが 誤字訂正はかっこわるいことなのか??

仮に「いい話しスレでいちゃもんつける」のがかっこわるいという主張なら、
お前さんもいちゃもんつけてると思うよ。

448 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/05(日) 17:11 [ ts/W4zqc ]
>>447 いい話の後にわざわざ言うことではなかろう

449 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/05(日) 20:08 [ /KxS6Dn2 ]
漏れもanonしたままラテのLLと戦ってたら
サポなしNA樽がケアルしてくれてうれしかったなぁ!
終わったあとは拍手してくれたので/bowしておきました。


ただし、続きがあって
その時に「あなたのjobは何?」と聞かれたので
素直に「暗黒・・・。」と答えたせいか(ちなみに漏れは樽でメインは黒)


そいつは樽暗黒になっちまったという落ち・・・Orz

450 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/05(日) 20:36 [ ts/W4zqc ]
いいじゃないの樽暗黒!

飛空挺操舵室でぼけっとしてたら
隣にヒュムがよってきて
○○は<me>と共にかちどきをあげた。
とエモ
ついでにこっちも
<me>は○○と共にかちどきをあげた。
すると向こうはこんどは楽しい気分に
さらにかちどき
むこうもかちどき
それをずっと繰り返してマスタ



ナゴミンダ(*´д`*)

451 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/05(日) 22:23 [ JpZli5Ik ]
>>449-450
ほのほの・・(*´д`*)

452 名前: ビスマルクに生まれて 投稿日: 2004/09/06(月) 00:16 [ g3qhE6h2 ]
リアクションありがとうです(´゜▽゜`)
ちゃんと読んで貰えてるのが解ってうれしいです

これからもがんばります^^
せめてサービス停止とかする前に白くらいはカンストするつもりで

ではー( -∇-)

453 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/06(月) 04:00 [ P1oV6PUA ]
少し前フレと連れ立ってカザムパスの鍵取りにいった時の事。

少人数による激闘の取り合いをすごし(誇張)、数時間後漏れの手には3つのEXレアの輝きを放つアイテムがあった…!





赤い色報石・黒い字刻板・七結節のキープス
(・ω・)アレレ?

まぁそんな話もいい笑い話ということで……orz

454 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/06(月) 04:23 [ Odp1Vxc6 ]
>>453
いやきっと物より思い出だから!
プライスレスだから!!(⊃д⊂)

455 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/06(月) 05:35 [ xtpOGz7s ]
>>453
その品物が何かさえ分からない自分はレス付ける資格もなさそうだが、
とりあえず勝ちは勝ちだ!

おめでとう!

456 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/06(月) 07:01 [ xl22lFKw ]
ウィンダスの競売前。
タルさんが唄っていました。
タル:「幸せなら手をたたこう♪」
 そしてエモでダンス。
いい感じで和んで曲も最後の方
タル:「〜みんなで 足なたそう」
(らを間違えた?)
そうしたら、近くにいた人が
「かんでる かんでる」
そして拍手。

和みました。

457 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/06(月) 09:05 [ MFDO9tCM ]
>>452
がんばれ〜。レベルが上がるとできることもあるけど、だんだんレベルを
あげなくてもできることが増えていってると思うのですよ。ヴァナを楽しみ
ましょう。

>>453
そのままフレをかき集めてガリスンにレッツラゴー。わいわい言ってやると
楽しいよ〜。あ、でも自リージョンじゃないとできないのか(苦笑)。

458 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/06(月) 12:57 [ Ntl7xUw6 ]
ttp://www.iris.dti.ne.jp/~syu/ff11goodstory.htm

「ちょっといい話書庫の更新」が再開された。
Hit数も間もなく100万に達しようという本サイト。
やっぱり多くの人に愛されてるんだなぁと思ったよ。

459 名前: 猫白 投稿日: 2004/09/06(月) 17:02 [ 4elXNcro ]
白上げをするときに、PTメンバーが扉の向こうにいたサボテンに絡まれ
いきなり大ピンチに!千本も飛んできてHP真っ赤でもうダメポ。
女神を使って何とか持ち直したものの、ナイトさんがインビンを使ってくれ
ない。ってか既にいない(入り口まで逃げてた;)残ったPTメンバーと走る
ふりをして逆走。
 「私タゲ持ってるから逃げて!!」
これでいいや、そう思ってた時に後ろからシーフが走ってきた。
不意ダンス+挑発+絶対回避でもうダッシュ。そして
/sh 犠牲ぶんじゃねえ(怒)!誰か死んで生き残るなんて悲しいことするんじゃねえよ!

/sh ミスッタァァァァァ!!!
 
 凄い急いで助けよう・helpしようのままで来たらしく、私に対しての
説教が流砂洞内に渇!
 ミスのお陰かわからないけど入り口付近にいたPTも無事で、私もシーフ
さんの渇のお陰で生き残れました。女神うって犠牲になる時もあるけど、最後
まで諦めないと思う気持ちも強く持たないと、と改めて自覚出来ました。
 あの後も最後まで楽しくPT出来たし、何よりタゲ持ってるから私だけ犠牲
になればいいという腐れ根性も叩き直してくれたシーフさんに本当に感謝。

長くなりましたが、いつか会ったらきちんとお礼しようと思ってます。
本当に感謝したい出来事でした。

460 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/06(月) 18:24 [ 15tISAP6 ]
>>459
シーフだけ死んだの?

461 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/06(月) 18:54 [ o80xU7QE ]
友人がMaatに挑戦すると言うので、ハイポを作って持たせてやる事に
下層の競売からちょこっと離れた所でポヨヨンポヨヨンと水クリで練り練り

何時の間にか目の前にタルが居て、ハイポが出来たら喜び、
練るために座ったら応援してくれた。
予定数が練り上がったのでタルにお辞儀をして去ろうとすると
タルが俺をつついてトレード

いぶかしみながらも、ウィンドウを開くと、水の塊が
ハイポ一個をウィンドウに乗せて交換

ローマ字でタルからarigatou

限界クエ70が実装された当時の話



カナダ人のガル白の知り合いが居る
レベルが65の頃からちょくちょく組んでレベル上げをしていた
フレ登録してないフレの一人

お互いに75に上がり、BCにいかないか?のお誘い
忍者にとってマンティBCは【練習相手になりません】だそうだ

BCが実装されて直後のこと
戦術も出ていなければ、相手の情報さえろくに無い。
色々と用意をしていくことに。

下層の競売からちょこっと離れた所でポヨヨンポヨヨンと水クリで練り練り
目の前には何時の間にかガル白の倉庫のタルタル

ハイポが出来たら喜び、練るために座ったら応援してくれた。
クリが切れたので競売に走ろうとすると、タルがつついてトレード
ウィンドウに乗っているのは水の塊が一個
なぜか、お礼にハイポを一個のせている私

ローマ字でarigatou

あぁあの時のタルはお前だったのか。
と思った話

462 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/06(月) 18:58 [ 2GxUSXC. ]
>>461
久しぶりにみたほのぼのとした良い話だった。

463 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/06(月) 19:26 [ NiK2kA4Y ]
>>456
ナゴミンダ(*´д`*)
>>459 シフさんに惚れ(*´д`*)
>>461 うほっ、いい話・・・(*´д`*)
一度結ばれた絆の糸は、巡りめぐって再び出会う(*´д`*)
サムイ・・・

464 名前: 433 投稿日: 2004/09/06(月) 20:02 [ El90HRK. ]
433を書き込んだ者です
レスありがとうございます^^

しばらくしてから彼にも、そのLSリーダーのガルカたんにも正直に話しました
話すときに「嘘つき呼ばわりされても仕方ない・・自分が悪いんだし」って思っていましたけど
返ってきた言葉が「この広いヴァナディールで出会えて良かったね♪」
の言葉でした・・・心が温まったのを今でも覚えてます

465 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/06(月) 21:54 [ g9aC4tjM ]
>>459
漏れはメイン白75歳
フレが戦士をカンストして、白を上げ始めた。
そのフレからメッセ
「30になったぜ〜!今まで1度もPTメン殺してないぞ、自分は死んでるけど」
で、漏れから一言
「白魔は生き残ってナンボの世界だよ、自己陶酔してんじゃねぇ!」
フレ「・・・」
白魔はレイズ覚えたら生き残ってナンボの世界ですよ!

むか〜し、巣でエスケする時に、赤が連続魔スリプル入れてたのでタゲ外れず
黒のエスケと赤の殴られ具合を見ながらギリギリで女神、
全員無事に脱出できました。
赤さんに「連続魔スリプルで生き残ったの初めてです、ありがと〜!」
って言われて滅茶苦茶うれしかったです。
女神は全員が生き残るために使おうと、この時に思いました。


(ま、女神使う時は死ぬ気でいるのは内緒・・・。

466 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/07(火) 03:10 [ vsWsDizw ]
>>459
そのシフさんカコイイ!!
>>460シフさん絶対回避使ってるし全員生き残ったと思われ。
>>465
俺も白。
白は全員(自分を含めて)生き残る為のジョブだと思っている。
でもまぁそのフレの戦士さんの心意気も汲んでやるべし。
完全否定はいくない。

467 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/07(火) 03:11 [ vsWsDizw ]
>>433>>464
良かったな、本当にいいLSに巡り合えた。
おめでとう!!!

468 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/07(火) 15:48 [ 4dC.ZmVU ]
昔の話、長いけどごめん。
一緒の頃に始めたエルモンク、西ロンで出会い、フレ登録した。
おれはタル白。
ただ単に気が合った、損得は無かったし2人PTも楽しかった。
西ロンごときのピンチでも、百烈や祝福を惜しげなく使い合ってた。

ただ、フレは会社が忙しいらしくログイン時間が不規則な為、
次第にLV差も大きくなり、ある時期からフレリストの下の段が
固定位置になってた。

おれの白がLV42になって残すテレポもヴァズクエだけになった、
LSも新しいフレもあったが、あのエルモとの時間には及ばなかった。
エルモンクはまだ帰ってこなかった。

ある日いつもの様にログインしてサーチオール、フレ絞りで
サチコなんかを見ようとしてた。
エルモンクがいた、LVは12のままだ
おれは「おひさーw」と真っ先にテルを飛ばした。
エルモ「おぉw久しぶりやねー」と懐かしい、方言丸出しの会話が
返ってきた。
おれ「仕事落ち着いたん?w」
エルモ「ん?まーねw」
おれ「また遊ぼーじぇーヽ(´ー`)ノ」
エルモ「おぅ!今日はもう落ちるけどなー」
おれ「んじゃねーおれ白42になったよーw」
エルモ「おめっとー、MPすげーなー(゚▽゚)」
エルモ「おやすみー」
と、ログアウト。
その後も時々見かけるもアノンでいるし、全然遊べなかった。
そうして2週間位が過ぎた、見かけるたびに声をかけてたが、
おれはもうこいついーや、時間合わんし。と次第にテルもしなくなっていった。

ある日ログインしてエルモのサチコに
「引退バザーします、買ってちょー」
とあった、おれは、聞いてないぞ!とテルしてみた。

急いでバスに行き何故か彫金ギルドにいるエルモのバザーを覗いた。
そこには、カンストされた銀塊しか残ってなかった。
おれ「何があったん?」
エルモ「事情があって引退すんのよ」
おれ「そか、言ってくれりゃいいのに」少し頭にもきてた。
エルモ「ま、いーやん。最後だけどこれ受け取ってよw」
バザーは閉じられ、エルモは座った。
銀髪だ。
出来上がった銀髪をおれにトレードする、断る理由はないのでおれは受け取る。
同時に、こいつが最近篭ってたのは彫金上げのためだったのか?
LV12位のエルモに彫金を20位まで上げる金ってあるのか?
どうやってバスに移動したんだ?
色々と頭を巡った。

おれ「よく自分で焼けたなー、金はどうしたん?」
エルモ「色んなジョブでこの辺でクリ取って捌いた」
おれ「またなんで」
エルモ「せっかく始めたFFでできたフレに何かして辞めたかった、そんだけー」
こいつにとっては西ロンのままLVも気持ちも止まってたんだ、おれは正直違った、
上しか見てなかった。
多分エルモはネットで調べて、ひーひー言いながらバスまで移動して、出来る事探したと
思う、お互いにテルが無くなっても。

オレはさよならは言わずに、ログアウトするエルモが消えるまで、
バシッとたたいたってエモを繰り返した。

今でも銀髪は持ってる、BCやMでもっといい装備が必要でも、おれは
出来るだけ銀髪を着けてる、あいつの見たことの無い世界も、この銀髪
は体験出来るように。

469 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/07(火) 16:06 [ JH/JIbIU ]
えぇ話や。・゚・(ノД`)・゚・。
俺は引退したフレから貰ったサベジロインクスを後生大事に懐にしたためてるyp。
え?俺?ヒュム♂だけど何か?

470 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/07(火) 17:34 [ vhMD2WIw ]
したた・める 4 【▽認める】

(動マ下一)[文]マ下二 したた・む
(1)文章を書く。
「毛筆で―・める」「紹介状を一筆(いつぴつ)―・めてもらう」
(2)食事をする。
「昼食を―・める」
(3)しかるべく処置する。処理する。
「寺へものせしとき、取り乱しものども、つれづれなるままに、―・むれば/蜻蛉(上)」
(4)用意する。支度する。
「弓の絃(つる)・胡(やなぐい)の緒など皆―・めて夜明くるを待つに/今昔 5」
(5)治める。
「天皇、世の中を―・めおはしましける時に/今昔 22」

三省堂提供「大辞林 第二版」より


んー?

471 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/07(火) 18:24 [ JH/JIbIU ]
2の食事をするに一票。

472 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/07(火) 18:29 [ esuk50do ]
した・ためる 4 【▽下ためる】

(動マ下一)[文]マ下二 した・ため
(1)文章に書く。
「ザンギが来るので―・める」「手が疲れたので知人に―・めてもらう」
(2)食事をしながらする。
「春麗で―・める」
(3)しかるべく処置する。処理する。
「波動拳くるとき、取り乱しものども、つれづれなるままに、―・むれば」

ニ省堂提供「大下林 第二版」より

ん〜?

473 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/08(水) 00:08 [ VPybBhss ]
ブルーな気分のまま夜中にログインした。
涙がでそうなぐらい目が熱いのに、頭は冷たくて重い感じ。
普段はバカなことばっか言うお調子者なのに、
サチコメにも投げやりなことを書いて、会話にも反応しなかった。
長い時間ボーと画面をみているとtellが入った。
≫「お〜い、どうした?」
懐かしい名前・・・話し方・・・ぼろっときた。

彼はLSメンの家族で倉庫キャラを使ってヴァナにいた人だ。
かなり気があってよく一緒に行動していたけど、リアルのために
きっぱりケジメをつけたいと半年も前にパールも捨てて
ヴァナから引退していってたはず。(メインの倉庫としてはキャラ保存)
≫「ちょっと話そうか、何でもいいし」
適当な雑談から、ふいにドンピシャリなこと言われて驚いた。
≫「つまずくことぐらいはあるんだよ」
≫「ヴァナにいる人達もいろんな事あるだろうし、自分もそうだったから。
目の前のこと1つずつ一生懸命にこなすしかないよ」
≫「〇〇のことは、どこでも応援してるからさ」
≫「心配しないでもう寝とこw」
家族のLSの人に〇〇が凹んでるってよびだされたんだと言ってた彼、
でもひょっとしたら、LSの人がはげますためになりきってくれていたりするの
かもしれない。どっちにしてもその気持ちにじーんとした。
モグハウス前で/cheerを何回もしてくれたあなたに感謝。

474 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/08(水) 02:50 [ Z3r0YDmo ]
死蛇溜流【したためる】

中国清王朝の時代、時の皇帝が抱えていた暗殺集団があった。
彼等は全身に入れ墨を施し、黒衣の姿で闇を駆け抜けたという。
殺人の方法としては、素手によるもの、刃物など道具を使用するものなど
いろいろあるが、彼らは特に蛇を好んだ。
死蛇(シ・タ)と呼ばれるその蛇は、体長僅か10cmのものから
大きいものでは5M以上になるとも言われており、それを身体に巻き付け、
対象者の首を絞めたり、また強い毒性を利用して噛みつかせたりなどして
目的を果たしていた。
彼等はその本拠地に大きな蛇の養殖地を持ち、その中から特に毒性が強いと
思われるものを数十匹壺に入れ、残った最後の一匹を使う。
元々は別の呼び名を持つ集団ではあったが、使っている死蛇の扱いが難しく
困難だったため、それを使いこなす流派、という意味で「死蛇溜流」という
名で呼ばれるようになった。

なお「処置をする。処理する」という意味の「したためる」は
暗殺によって対象者を処理する、この流派が語源という説が高い。

民明書房刊『中国暗殺異聞』より


ん〜?

475 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/08(水) 08:24 [ WkRivLas ]
今年の春ぐらいの話なんだけど

ある夜遅く、久しぶりにログインした。翌日は休みだったし、なんとなく暇つぶしのつもりだった。
既に時間が午前に変わっていたこともあって、何をすることもなく、ただ下層の隅で座って、リンクシェルの会話に耳を傾けていた。

ぼうっとしばらく座って、ふと自分がまだ闇王のミッションをこなしていないなあと気が付いた。
LSメンバーに頼もうと思ったが皆PTやソロで忙しそうだった。
ほとんどログインもしなくなったのに、いきなりこんな遅くに来て頼むのもなあと思うこともあって、どうしようか、また今度時間を作ってもらうよう頼んでみようかとか考えつつ、またぼーっと座っていた。
実は、LSメンバーは皆レベル70とかの高レベルばかりで、彼らと一緒だと味気ない闇王戦になったりしないかなあ、などと自己中な理由もあったりした。

しばらくして…、ちょっとした悪戯心で、こんな感じのShoutをしてみた。

俺:/sh 死亡上等な人wwwwwwwww一緒に闇王倒しませんかwwwwwwwwwww
俺:/sh ノリで逝ける人希望wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

実際にはもうちょっと長かったかも、でもこんな感じ。
同じ下層にいたLSメンバがいたから受けを狙ってってつもりだった。
いつもこんな調子だから今更驚くメンバーじゃないんだけど。
こんなShoutじゃ人こねえだろーw、とタカくくって、ほんのお遊びのつもりだった。
時間も遅かったしね。
でも…

A>>俺:ご一緒しましょうか?

きちゃった。

やべぇwwwwどうしようwwwwwこの先考えてなかったwwwwwwwww

いやホントその時はこんなだった。
とりあえず冗談でした、なんて言う事なんてできず、

俺>>A:おkkkwwwwwwwwwwwwww

と返事。
正直やばいと思いつつ、でもいきなりスタイル変えるのもおかしいような気がして、最初のwwwwww混じりのShoutを繰り返した。
それからも続々と現れるTell。
おまいら正気かypwwwwwwwwwwwww
とか思いつつも、Tell受ける片っ端からPTに誘う。
死亡上等覚悟で来るぐらいなんだからいいだろ、と全部戦士とかでも(俺のジョブはL61戦死)いいか!てな勢いでジョブなんか確認せずに誘っていたんだけど、奇跡的に後衛2、前衛3という良いバランスで5人まで揃ってしまった。
大体レベルは50半ばから60付近、確か64の後衛さんがいたはず。
ここまで揃ったら…行かないとなあ。折角集まってくれた彼らに申し訳が立たない気がした。

476 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/08(水) 08:25 [ WkRivLas ]
そうして最後の一人を募集をかけてみたんだけど…。
これがなかなか現れない。いやあのShoutじゃそもそも来るはずがないんだけども。
10分が過ぎて、20分が過ぎて、そろそろ30分が経とうとして、以前として現れず、表向きこそ「w」を多用して馬鹿っぽくやっていたが、内心焦りまくっていた。
既に時間は三時を回ろうとしていたし、いくら翌日が休日でもこれ以上待たせては…。
馬鹿Shoutに折角反応してくれた4人と是が非とも闇王に行きたくて、必死になってShoutしてた。
勿論サーチも駆使して探していた。LSメンバは皆落ちてもう残っていなかった。
当初は「あと一人は赤さんがいいね」という希望もあって赤を探していたが、既に誰だろうと構わなかった。

そうしてやっと来たTellは…英語だった。
(細部は良く覚えていないために日本語での意訳です)
E>>俺:『M5-2に行くのかい?』

正直俺は迷った。
サーチの結果、彼のジョブは赤。レベルは60を少し上回ったあたりで、正直かなりありがたいTellだった。
既に彼はRank6で、全くの善意で申し出てくれたようだった。
しかし言語の壁に不安がよぎる。
俺自身はある程度なら理解することができた。学生時代は赤点連発だったものの、外国のMMOなどをやっていた経験もあって、簡単な意思疎通程度ならばなんとかできる自信があった。文法とかは全く無視なんだけどね。
ただ他のメンバーは…サーチコメントなどで確認するに、【私は英語が話せません】と明記してあるメンバーもいた。
普通の経験値稼ぎだったらともかく、ミッションで、上手くいくんだろうか?
それ以前に申し出てくれた彼も楽しんでもらえるようなPTができるんだろうか?

結局俺は他のメンバーに了承を得た上で、彼の申し出を受けた。

ヴァズからザルカバードに降り立ち、俺たちは一路闇王の城へと走っていた。

E:『私のことを覚えているか?』

一瞬何のことやら、誰に言っているのかわからなかった。

俺:『俺にいってるの?』
E:『そうだよ』

何しろ覚えが全くない。
俺はNAでも特に気にせず狂いまくった文法を駆使?して話し掛けたりしているせいか、NAのフレが多い。ヒュム男で頼まれでもしないとフレ登録なんてしないせいか、日本人のフレは少ないのでむしろNAのほうがフレが多かったりする。
でも登録したリストの中に彼の名前はない。
あれば最初の会話ですぐに気づいたはずだった。
しばらく悩んでいた俺に彼は言った。

E:『私は君に忍者のジョブを取るのを手伝ってもらったんだよ。覚えていない?』

え…。
思いもかけない言葉に咄嗟に言葉が出なかった。
確かに俺は何度か、ShoutしているNAの侍や忍者クエを手伝ったことがある。
だけど何度手伝ったかは思い出せないし、それが誰だったかなんて全く覚えていない。

俺:『ごめん、俺は忘れてた。何度も手伝いはしてたから(名前までは覚えきれていないんだ)』
E:『いいよ、私は覚えているから^^』

477 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/08(水) 08:26 [ WkRivLas ]
しばらく進んでいくうちに、ああ、あのときのことかなあ、とおぼろげながらに思いだした。
確か2ヶ月か前にログインしたときに、手伝ったんだっけか。
そういえばこんな名前だったっけか。
ここ数ヶ月まで数えるほどしかログインしていないので思い当たる機会も少ないといえば少ない。
そのときは確か、同じことの繰り返しで効率が悪かったりするとすぐに雰囲気が悪くなるPTを嫌って、コロロカで小銭稼ぎしてたんだっけ。
それでShoutしてる彼の声が聞こえて、何度も叫んでるのに、あまり長い時間放置されてるので、少し可哀想になって手伝ったんだっけ。
取れたときにそれほど大喜びしている様子も無かったんだけどなぁ。
2ヶ月も経ってよく覚えていてくれたよなぁ。ていうかレベルもランクも抜かされてるよorz

何だか嬉しくなってPTメンバに「この人、前に忍者クエ手伝った人だってwwwww」と話す俺。
そこで何事も無いような顔してれば格好いいのだろうだけどなあ。でも嬉しかったんだ。

肝心の闇王戦。
死亡上等wwwwwwwとか言っておきながら、PTメンバー誰一人死なせたくなくって、俺は既に「w」を使う余裕も無くなっていた。
結果といえば、第一形態では二時間アビを使って、かなり際どかったけども第二形態では瞬殺モードで勝利。
初挑戦が俺を含め4人ほど、平均で60もいかない即席パーティにしてはかなり上手くいったんじゃないかと思う。

そろそろ朝日も出ようかという頃、俺たちの闇王戦は終わった。
Eは終わるとすぐにデジョンしてしまったのだけれど(ここらへんさっぱりしてるよねw)
Tellで『ありがとう』と伝えると『おめでとう』と返してくれた。

俺たちはお互いをフレ登録しあって、その場を別れた。

478 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/08(水) 08:27 [ WkRivLas ]
あのとき俺がソロでくされていなければ
あのとき彼の忍クエを手伝っていなければ
あのとき馬鹿Shoutをしなければ
あのときあんな良い奴らがいなければ

あんな闇王戦は無かったんだよな。

あれから数ヶ月。
やっぱりろくにログインはしなかった。たまに入っても、何を話せばいいのかわからなくて、彼らにはまだ話し掛けられないでいた。
でもFFのアカは止めなかった。

今やっているMMOのダウンタイムが夜8時〜9時ってこともあって、最近少しずつFFにも入るようになった。
同じLSのメンバーは、裏LSやパールを外してソロをやっていたりして大分寂しくなったけど、それでもまだヴァナディールにいる。
もうレベリングに行く気は毛頭無いし、だから空とか裏とかは行けないだろうけど…
でもやっぱり居続けちゃうんだろうな。

479 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/08(水) 12:54 [ ptUa5zSM ]
>>475-478
おめでとう!!
そういう出会いがMMOの最大の楽しみなんだよな。
そんな時間に絶対起きてない俺だけど、もしそんなシャウトがあったら行くよ。

すばらしい出会いと藻前さんの人柄に万歳!

480 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/08(水) 15:16 [ IE8SFt72 ]
>>475
>やべぇwwwwどうしようwwwwwこの先考えてなかったwwwwwwwww
チョットワラッタ。

481 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/08(水) 17:01 [ fzY201nA ]
>>475-478
なぜだ?
なぜ、漏れが一日入れないときに限って
こ ん な い い 話 が 出 る ん だ ?

482 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/08(水) 18:19 [ 7lJ/2RzA ]
一年くらい前かなー
茶帯クエでコンシュでデカ羊探してたらHNMがポップ
当時よく知らなくてソロ(垢60)で突っ込んだら当然シボン
HPに帰ろうかなと思ってたところに突然のテル
「フレもこっちに向かってるんでよかったらリベンジしませんか?」
近場にいた同レベルぐらいのナイトさんだった

やる気マンマンでHPに戻って速攻でコンシュに着き、フレのシーフさんとも合流
ナシ垢の3人で羊のとこまで行くと辺りには低レベルの死体がイパーイ
勝てるかな?と思ったけどナイトさんの「まぁ何とかなるでしょ」を信じて戦闘開始

自分は殴りつつ弱体・回復・リフレをこなすもなかなかにしんどい
MPも底をつきそうになりさすがにダメかなと思ったときナイトさんのHPがガッツリ回復
知らせを受けてたナイトさんのLSメン達だった
結局その外部支援のおかげでリベンジを果たし無事角もゲット
終わってその場で少し会話をして最後に記念に3人でSSを取って別れた

その後どうしてもこの茶帯を締めたくてはじめたモンクももうすぐカンスト
未だにあれほど印象に残ったNM戦は体験してない

一緒にやろうと声をかけてくれたナイトさん、シーフさんやそのLSメン、
途中うちらをセイやエモで応援したり、ささやかだけどケアル1とかかけてくれた
見学してた低レベルの人達には感謝!


でも後になってイイ人ぶってドロップしたバイキングシールド譲ってチョト後悔したのは内緒w

483 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/08(水) 19:52 [ fzY201nA ]
>>482
>でも後になってイイ人ぶってドロップしたバイキングシールド譲ってチョト後悔したのは内緒w
ナゴミンダ(*´д`*)

484 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/09(木) 02:41 [ Fgnyil.A ]
>>482
デカ羊は紫なんだけどねw
でも茶帯の苦労もしってるypw
メインモ75より

485 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/09(木) 08:57 [ 5lAwmLmk ]
>>483
いつぞやのスレタイにもなった「さらば拙者の50万ギル」の話を思い出したなあ。
なんか人間らしくていいな。

486 名前: 猫白(459の者です) 投稿日: 2004/09/09(木) 10:30 [ JesvpPvQ ]
遅くなりましたがシーフさんも生き残りました^^;
今は良いフレ・いい先輩として仲良くしてます^^

487 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/09(木) 21:48 [ q6PEo6oA ]
NAとのお話。DQN風味。

白/黒でタロンギでフレと遊んでいると【くれませんか?】 【テレポホラ】 と猫からtell。
まぁメア岩の近くなんでまたテレポで戻ってくればいいだけなので
「料金払うならね」「ok」
っつーことで転送。エリチェン後回線とPCのおかげでキャラの表示が遅いんだけど
カーソルを猫にあわせてみるとすでに遠く。あちゃーとおもってtell。
俺:「ちょっとまって」
猫:「ありがとう」
俺:「いや君まだ支払いしてないから」
猫:「こっちきて。【ごめんなさい。】 【許してください。】」
俺:「遠いよ。急いでるの?」
猫:「そう。500 gil 【モグハウス】 ok?」
っーことでまあ期待せずに解放。

二日ほどまったがお約束どおり代金はとどかなかったので、サーチしてみるとヨアトルにこの間の猫が。
俺:「こんにちは」
猫:「ハイ」
俺:「俺のこと覚えてる?」
猫:「ごめんなさいわからない」
俺:「君の言葉の結果まだポストで見れてないんだけど」
猫:「え、何?」
俺:「........【テレポホラ】」
猫:「え、テレポホラって何のこと?」

さすがにこんちくしょうと思いながらもふと思い立って聞いてみる。

俺:「あーっと。君のキャラ君以外の誰か使ってる?」
猫:「ボーイフレンドが」

人のキャラで何してんだボーイフレンド('A`)

488 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/09(木) 21:52 [ q6PEo6oA ]
横からAnonでどっかのヤツから【こんにちは。】とtellがはいるがとりあえず猫に返信。
俺:「普段初心者や外国人は助けるようにしてるけど君の友達のおかげで悪い印象持ったよ」
猫:【ごめんなさい。】

ちとキツかったかなと思いながらもさっきのAnonにyes?とだけ返すと。
Anon「500g 忘れてたよ。猫のキャラ使ってたんだ」
・・・お前かよ('A`)    どうやら猫といっしょにいたらしい。
とりあえず猫に返信。
俺:「あー。君の友達と今話してる。すまんかったね。」
猫:「わかった。なんかあったみたいでごめんねー」
俺>Anon「約束を破る人間は好かん」
Anon>俺「名前を忘れてたんだ」
俺>Anon「君のような行動で日本人の多くが外国人は約束を守らないと思ってしまうぞ。」
俺>Anon「俺は日本人も外国人も楽しくやってほしいんだ」
俺>Anon「君が約束守るかどうか確かめたかっただけだから、金は送らなくていいや。」
とテル。しばらく返事がないので
俺>Anon「戦闘中? 君のガールフレンドを問い詰めて悪かったね。君だと思ったんだ。彼女は悪くないね」
Anon>俺「戦闘中です・・」
俺>Anon「あー。わかった良い狩りを。それと次は約束守れよ。それじゃあ」
とだけテルして返事がないのを確認して合成上げにバスへ帰った。
小一時間ほど大工房で合成にいそしみ、クリを仕入れようと外へ。
そこへ突然のトレード。追いついてくるタル。名前はさっきのAnonだった。
「君か。必要ない。」といってトレードを断る俺。

樽:「【いりませんか?】」

とタブ変換でテルがくる。そしてもう一度。

樽:「【いりませんか?】」

そういやこいつヨアトルにいたんだよなぁと思い聞いてみる。
俺:「君はこのためにここに来たの?」
樽「yes」

次(の相手と)の約束は守れよっていったのが
もしかして間違って伝わったか? とも思ったがまあいいか・・・と
額はきっちり500gなのに苦笑しつつも今度はトレードを受け取る俺。

樽:「 【ありがとう。】 【テレポホラ】」   樽は俺を応援した!
俺:「ok.これで君は約束を果たした。助けが必要なときは呼ぶといい。」   俺はにっこり微笑んだ。
樽:「ok【ありがとう。】」
俺は樽を応援した。樽は俺に丁寧におじぎした。俺は樽に手を振ってみせた。
そしてさよならの挨拶とともにあの猫と去っていくタル。

まあそんなお話。どっちもPQNだけどな。

489 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/09(木) 23:06 [ 6PJ4zK02 ]
PC買い換えて、FFインストしなおした。

久々にPOLの起動BGMが聞けた!(・∀・)









そのあと地獄の3時間バージョンアップorz

490 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/09(木) 23:23 [ OY5QxDLU ]
>>489
うちのエッジだと24時間だ
ちょっと羨ましい話だな。

491 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/09(木) 23:26 [ TrSKxJfI ]
>>489
3時間ってことはADSL・ケーブルテレビクラスの回線か。
なんにせよ、新PCでのヴァナライフを楽しんでくださいなヽ(´―`)ノ

492 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/10(金) 02:19 [ ttWR1umk ]
>>489
なんかよくわからんが凄く感動した

493 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/10(金) 02:19 [ ttWR1umk ]
>>488だった・・・orz

494 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/10(金) 07:11 [ wkJ3KZ02 ]
>>488
お前いい香具師だな・・・両国の友好のためにありがとう!!
俺も外人のフレいるんでお前さんのような香具師がありがたい。

>>489
16日にはまたインスト、バージョンウプ、メンテ後バージョンウプが待っている。
お互い楽しもうな!

495 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/10(金) 15:06 [ wIpBpYIk ]
ミ,,゚Д゚彡ノ ホシュに必死な漏れ様 age

496 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/10(金) 17:05 [ vcqb50mo ]
リアルの用事でFFXIを休憩
三ヶ月縛りを忘れてキャラが消えていた事に気が付いたのは
用事が落ち着き復帰しようとした時
キャラロスト&ブランクの為、このまま引退を決意
その旨をLSのBBSに記載
翌日BBSを見るとLSメンバーからのレスが多数、その中に
「一緒に一から始めよう」の書き込み

LV75のキャラを消して、同名でキャラを作りやがったよこいつ

もう一度頑張ってみようかと思うプロマシア目前のある日

497 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/10(金) 17:27 [ ZIlI57yQ ]
俺も似たような話あるぞ。

俺は英語が出来る。。。というか、FFの中で外人と話す程度の英語は出来る、
に言い換えようw
NAと率先して組むような事はしないが、故意に避けるような事もない。
NAの質問Shoutに答えてやったり、NAだらけの手伝いに参加したりもしたが、
日本人主体のPTとはまた違う雰囲気を楽しんだ、という程度だ。

NAのフレはいないが、たまに、俺の名前を覚えていて質問をしてきたり
する奴が数名いる。 
というか質問攻め、ヘルプ攻めにする奴とは会話せず無視してきたから、
次第にそういう奴だけ残った、という感じ。

そんな中、一人のNAがいた。彼と知り合ってもう4ヶ月くらいになるのか?
忘れた頃にTellで質問をしてくるNAだった。中身はいい奴だ。それは間違いない。
じゃなきゃ相手にしなかっただろうし。

いつものように、そいつの事を忘れかけた頃、そのNA(仮にAとする)からTellが来た。
いつもとは雰囲気が違った。

もづく。

498 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/10(金) 17:27 [ HCgKiSWs ]
>>496
復帰サービスで別名で復帰してr

499 名前: 497 投稿日: 2004/09/10(金) 17:28 [ HfsnFMl6 ]
もづいた。
割り込んでしまったかもしれんな…スマソ>>496

A「へい、今どこにいる? ジュノに来れるかい?」
俺「いや、今はバスにいる。合成中だ」
A「頼む、君の力が必要なんだ、ジュノに来てくれないか?」
俺はここで、「ついにコイツも手伝え厨になったか・・・」と思った。だから、
俺「俺にはやる事があるんだ」と言った。
それでも、Aはしつこく食い下がってくる。しつこいな、と思い始めたその時、
あるJP(仮にB(r)からTellが入った。

B「すみません、Aのフレの方ですか?」
俺「いえ、Aとはフレでは無いですが、知ってる人です」
B「そうですか、Aさんが、私たちのAF3を手伝うと言っていて
でも、私たちの中に英語が分かる人がいないので、断ったんです
そうしたら、あなたのことをしきりに言うので・・・

俺は、Aに聞いてみた。
俺「Bから話を聞いたが、どういうつもりだ? 俺に何をさせたいんだ?」
A「一緒にBのAF3を手伝って欲しいんだ。」

なんじゃそりゃw

だが詳しく話を聞いてみた。

500 名前: 497 投稿日: 2004/09/10(金) 17:29 [ ZIlI57yQ ]
またもづいた。

Aの考えはこうだ。
まず彼の望みは、日本人の仲良しが欲しい、だった。
「日本人と仲良くなりたければまず手伝え、手伝って手伝って信用を得ろ、
その後でよければとフレ登録を申し込め。そうすれば日本人は心を開いてくれる。」

これは大昔、俺が彼に言った事だそうだw 覚えてないし。

だから彼は、Lv60になってからずっと、日本人の手伝いShoutに参加してきたという。
あまり役に立てないことも多いが、彼らとの何かはとても楽しい、と言う。

そこでBの手伝い募集ShoutをAは聞いた。
Bの募集するジョブのAF3を、つい昨日Aが手伝ったのだそうだ。
だから行き方もやり方もわかるし、敵の強さもわかるからきっと役に立つ、と
Aは俺に訴えた。でも彼らは英語が分からないから断ると言う。
そこで俺に通訳をしてくれと言うのだ。

そう言う事なら、と、ジュノに戻り、Bに次第を説明した。
Bも下調べはきちんとしてあったようだが、まるでAはリーダーのように先導をするw
フェインの行き方なんて知ってるよみんなw
出たアイテム、ロット間違いが無いように欲しい人以外がパスした事を確認してから
最後の人がパスするんだ、なんて。息巻いてたw

無事にAF3は終了し、Bさんは手伝いの方々にお礼を言った。

俺はAにTellを入れてみた。
俺「ご苦労さま。 フレ登録お願いしてみたかい?」
A「いや、彼とは今日初めて会った。だからまだ出来ない。」

(´Д`;)

バカ正直な奴・・・。
しかしかわいいw

俺「じゃあ、俺とフレになろう。君が俺のNAフレ第一号だよ ;) 」

この後、彼がすごく喜んでくれたのは書かなくてもわかるだろう。
しかしその後、

A「でも、私はまだ君を1度も手伝っていないよ」
俺「いい奴だと思った奴を、フレンドにして何が悪い?」
A「はは、ありがとう。君も最高の奴だよ」

こうして俺たちはフレになった。

晴れて正式のフレになって、俺が彼にした最初のアドバイスは、

俺「たくさんの日本人と仲良くなりたければ、少しくらい日本語を覚えようなw」

A「その通りだ。 俺に日本語を教えてくれるかい?」

俺「もちろん、そのつもりだ!」

501 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/10(金) 18:10 [ jn53rsPw ]
な・・・なんだ・・・この目から溢れる熱い汁は…

良い奴だなA…惚れたぞ…

ん…日本人に置き換えてみる…やっぱ良い奴じゃん

502 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/10(金) 18:11 [ X3kdZKwc ]
>>498
復帰サービスは、3ヶ月縛りでキャラ削除された場合は対象外らしいぞ。
質問スレの人で、■eに聞いた人が居たような・・・。

503 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/10(金) 19:16 [ jn53rsPw ]
>>502
キャラ削除してL1にした人のことでそ

504 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/10(金) 19:22 [ TTCS8taM ]
>>487 いまどきまれに見るいい人だ
>>497 うん、いい話だわ

むこうの人への考え方には共感できるものがあった!




できないこともあったんだがナー
とりあえずいい話だったYO!

505 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/10(金) 19:56 [ TTCS8taM ]
今な、ウィン港ぶらぶらしてたら
タル♀がじっと見つめてくるわけよ
気にもしなかったんだがな
そのタル♀がな、桟橋の端にたってなにしたとおもうよ?




「Here fishy,fishy!」
て、Sayで言ったのよ

キャッ (ノ▽ノ)向こうの人って積極的なのね
とかわけわからんこと思ってたら




もう一人タル♀キターーーーーーーーー




ナゴミンダ(*´д`*)

506 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/10(金) 20:27 [ TTCS8taM ]
連投すまんが

http://f3.aaacafe.ne.jp/~soramame/kaiwa1.html

ここへいくと、いろいろ考えさせられる

  _、_    スレッド立ててこようかな
( ,_ノ` )
     ζ
    [ ̄]'E

507 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/11(土) 02:22 [ c49Wo5jY ]
かなり前の出来事だけど、ひとつ思い出したから書かせてもらいます。

シーフ(メイン当時確かLv60)で砂丘をうろついてた時でした。
突然、「すいません、サレコウベがどうしても欲しいのです。手伝っていただけませんか?」
とtellが来た。
別にこれといって忙しくなかったため承諾し、PTを組んで夜まで待っていた。
待ってる間、LvあげPTの邪魔にならない程度にゴブを倒していたら、当時覚えていなかったインビジを落としたんだ。
そしたら、「そのインビジよかったら譲ってくれませんか?」とその赤タルが言ってきた。
なんだこいつ?手伝いお願いしてずうずうしい奴だな?と思ったが、
イヤとは言えずにそれをパスした。

夜になり、数体のグールを倒すもサレコウベは落とさなかった。
悔しかった。仮にもメインシーフなのに。

2晩グールを倒すがまったく落とさなかった。
その赤タルが、「なかなか出ませんね^^;」と言った時、俺の中で何かが切れた。

つづく

508 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/11(土) 02:34 [ c49Wo5jY ]
「まだFFできる?出来るならグスゲンに行こう。」
ウイン出身だったその赤タルにはグスゲンがどこかもわからなかっただろう。
だが、「ついて行きます!」と答え、ゴブに見つからないように俺の後をついてきた。

コンシュに着いた時、赤タルは喜んでいた。
「はじめて来ました^^」
その一言に画面の前で照れつつ、俺はグスゲン目指した。

グスゲンに到着し、ひたすらグールを狩っていた。
ここでも中々落とさず、俺は奥に奥にと進んでいった。
その赤タルに安全な場所で待っていろと告げて。

グールを倒した数が2ケタにものぼったころだろうか、
いくらLv60とはいえ、回復手段を持っていない俺のHPはどんどんと減っていった。
別に死ぬとは思わなかった。

つぎで終わる

509 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/11(土) 02:43 [ c49Wo5jY ]
だが、赤タルは俺のHPが黄色からオレンジに変わった時、
「大丈夫ですか?」と聞いて俺の後を追ってきた。
Lvが18かそこらの赤タルは案の定絡まれ、グングンとそのHPを減らしていった。
「今いくから!」
俺は必死にその赤タルの元へ向かった。
・・・だが間に合わなかった。

倒れた赤タルの見つけ、呆然とし、飄々としているグールをタゲり、仇を討った。
すると、『呪われたサレコウベを落とした』とログが・・・。
不運には不運が重なるものだ。やっと落としたのに、赤タルはロットも出来ず、
「出ちゃいましたね^^」と笑って話す。
「出ちゃったね・・・。」と俺が答えると、「HPセルビナだから戻ります^^」とHPに帰還した。
「待って!俺がパスしてしばらく待てば手に入るよ!」と教えた時にはすでにセルビナに・・・。
「やっちゃいました^^でも、ありがとうございました。」
と悔しいはずなのに礼を言っていた。
「ありがとうはいいよ。今日はもう出来ないけど、フレになってくれないか?
そして、無事サレコウベが手に入ったら教えてくれ!」と半ば強引にフレ登録をさせてもらった。

スマン・・・妙に長引いた・・・つぎで終わらせる・・・。

510 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/11(土) 02:53 [ c49Wo5jY ]
「よろこんで!」と赤タルとフレ登録をし、俺はその日はログアウトした。

翌日、ジュノにいるとその赤タルからtellが
「サレコウベ取りました!」
即座に「おめでとう!よかった、本当によかった!」と返事をすると、
「ありがとうございます!これからサポあげですw」ときたので、
「そっかw赤なら白か黒かな?大変だけど頑張って!」と送ると
「いえ、まずはシーフをあげますw(俺)さんみたいなシーフを目指しますw」
と言うではないか!なんか、うれしかった。素直にジーンときた。
最初はめんどくさがって手伝い、自分のプライドにかけて危険な場所につれていき、
死なせてしまった俺をそれでも尊敬してくれている。

それからしばらくしてだ、ウインダスで偶然その赤タルに出会った。
全身AFを身に纏い、逞しくなったそいつは「今、闇王倒してきましたw」と話しかけてきた。
「おめでとう!」と言うと、「ありがとございます!今の自分が居るのは貴方のおかげですw」
と心臓を掻き毟りたくなるセリフが・・・。
こんな自分でも、他人に影響されてるんだなぁとちょっと嬉しかったよw
長文スマン。

511 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/11(土) 07:58 [ 4povceIU ]
>>508-510
良い話だ・・・。
例え結果が伴わなくても一生懸命自分の為に努力してくれる人に
感動しない訳がないよな。

これからも二人で楽しくやっていけ〜!!

512 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/11(土) 11:33 [ X/C/QvvE ]
同じ様な経験をした事が有る。漏れはされた方だったが
今は漏れもLSリーダーなんてものをやっているが、
始めた頃、チャットとかよくわからん時にクエを2・3個手伝ってもらった
途中死んだりしても迎えにきてくれたりした。
ある時ジュノで見かけた。
忘れて居るとは思いますが・・・
覚えて居てくれた!!なんか嬉しかった。
今俺は出来る限り手伝いはしてるようにしてる。
もちろんレベルがたらないのを無理につれていって
ミッション・クエ PLとかにはならないように
適正まで上がるのを待ってから・・・
今こんな事が出来るようになったのは彼のおかげだ!

スマソ自己満文になってもうた・・・

513 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/11(土) 21:01 [ 8B0Uh8u6 ]
こないだのまあなんてことはない出来事。
黒樽の俺、のんびり船釣り月間で船篭りちゅう。
マウラからNAらしきヒュム♀コンビが乗ってきた。F2BとF3A。
仲良しらしく、エモで遊んだりしながら俺にもちょっかいかけてきたり(*´Д`*)アハーン
そうこうしてるうちにホラー先輩が登場。運悪くPOP地点真下にいた数名がふっ飛ばされ、タゲは彼女たちのほうへ。
やヴぁい!!と思った瞬間、俺の隣で釣ってたガルカモンクが先輩に特攻。
殴りながらフィッシャー一式が麒麟大袖に変わる。いやーつええのなんの!
先輩撃沈。おつーとかいいながらケアルする俺。いやーハズレでしたわーと答えるモンク。
そして船にこだまする黄色い声援(シャウツ)

NAヒュム♀ズ「yippppppppppiiiiiieeeeeee!!!!!!」

NAヒュム♀ズはガルモを賞賛した!!
NAヒュム♀ズはガルモをハグ!!
NAヒュム♀ズはガルモのほっぺにキスの嵐!!
アナタステキよ!強いわ!みたいなことを言いながら褒めちぎる。チョットウラヤマスィ・・・
ガルモは/bowなんかして答えていたが、いきなり俺にテルをよこしてきた。

ガルモ「すまんがデジョIIしてはもらえまいか」
俺「なんでよ?」
ガルモ「恥ずかしくてどうしたらいいのかわからん;;」

NAさんは感情表現が豊かだなあ、というお話。
カンストしてても初々しいガルカにちょっと萌えた(´▽`)

514 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/11(土) 21:23 [ hZNROGlQ ]
>>513
うはははははwワラタw

なんか海外旅行先で暴漢をぶっ飛ばして
金髪美人に囲まれて大賞賛の嵐の中
タクシーに飛び乗って逃げ出す
暴漢は恐れないが金髪ネーちゃんのお色気攻撃には弱い
すでにハゲで太めの柔道のどこぞの館長さんを想像してしまったw

そのガルモさん萌え〜〜。かっちょよすぎw
そしてやっぱりウラヤマスイ・・・(*´д`*)

515 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/11(土) 21:42 [ r3h1J4js ]
>>513 ガルカって隠れ萌えキャラか?w
ナゴミンダ(*´д`*)

516 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/12(日) 02:13 [ Z0YsAa3s ]
やっぱりホラー師匠に勝利したガル忍者さんのことを思い出した…。
乗客全員から嵐のような拍手を受けて照れまくったあげく、
そこらに湧いたモンスターに微塵かまして帰って行ったよ。
可愛かった〜(´▽`)

517 名前: (・ω・;) 投稿日: 2004/09/12(日) 10:23 [ sV/xVKKY ]
厨で晒されてる有名人からPTに誘われたんです。
サポ割れ目前でどうしてもPT組みたかったし、好奇心で入ってみる事にしました。

/l うはww○○に誘われたwwwちと行ってくるww
LSメン うほっwwwチャレンジャーwww  

全然メンバーが集まらなくて、1時間でなんとか4人。
玉だしてるのはいっぱいいるけど、みんな無視したりBLしてる模様。
急用とかで赤が抜けて3人に。無口でイヤなムードになった時、奴は喋った。

「ごめん、俺嫌われてるから人きてくんないw」

ちょっと可哀想になりました。
解散しようかって話になった時、ランク2白タルが言った

「3人でやれませんか?」

つづく

518 名前: (・ω・;) 投稿日: 2004/09/12(日) 10:24 [ sV/xVKKY ]
つづき

バタリアでトラとオークを3人で狩りました。
○○は変なとこで挑発するし釣りミス多いし、確かに下手でした。
時給も2000前後、旨くはなく、エリア逃げすることも・・。
でも楽しかったです。久々でした。PTでこんなに喋ったの。
くだらない話しでした。釣りの事、ミッションの事、合成の事。
後はお決まりのフレンド登録。

それから数カ月
○○も念願のAFが着れるようになった頃、突然解約するとテルがきました。
不登校を続けてたらしく、地方の全寮制の学校へいくとか。
一人でミミックBC行ったらしく今までのお礼にプラチナピアスをくれました。
最後の日は3人で闇王倒しました。彼は報告もせずにズヴァで落ちました。
「いってくるねw」と言い残して。

ちょっと悲しくて/cheerする事しかできませんでした。
晒されて誘われなくて無視されてBC一人で行って・・。
俺が解約する時、みんなに何ができるだろう・・・
二人ともありがとう

519 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/12(日) 10:48 [ kkJZLoIs ]
>>517
なんか、じーーんとした

悲しいけどいい話

520 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/12(日) 14:34 [ 1Ofg.HHs ]
地方の全寮制の学校・・・
日生学園?

521 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/12(日) 16:33 [ 6QndW9SY ]
>>517-518
彼にはオマイラがいた。
きっと彼はそれをずっと忘れないと思う。

今のままでいいよ、そのままでいろんな人と楽しくやってれば
いつか彼が帰ってきた時彼に友達が増えてるじゃんか。

522 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/13(月) 08:57 [ 4OqArkiU ]
ウィンM9-2をやりかけで放置してたあおりで、カードを箪笥に
しまって頓挫していた「やさしいカカシ」がやっと進められた

ありがちな演出だと思いつつも最後のセリフで… (⊃д`)

523 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/13(月) 12:46 [ 9RNJ9HPA ]
ウィン絡んでるクエはジーンと来るものが多い気がする

ジュノのかかしとか

524 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/13(月) 13:06 [ h3w/3f9A ]
ウィンクエはいいね。
クエ名見て「?」と思っていたのが「!」になるのが好き。
「二人の世界」とか「間違いと過ち」とか。校長せんせー萌え。

525 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/13(月) 14:44 [ 59d3me2A ]
かなり前の話。
サポ上げマニアの俺は詩人lv30くらいで希望を出していた。
外人優勢のレベル帯、当然英語tellがくる。最初は断っていたが、食い下がられて承諾。
英語は、少し時間をかければ読める。が、すぐに返事できるほどには分からない。
自然とマクロを流すだけになる。マクロマンなどと呼ばれつつ歌う。
ナンダカンダでむかつくことも多かったが、文句もいえず。

と、釣り役が
NA1「獲物がいない!ゴブはどこだ!?」
仕方がないので釣りに出た。
俺「find <t> pull ok?」
反応がないのでそのまま持っていった。殴り始めてから
NA「このゴブは<me>が釣ってきたのか?」
俺「yes」
NA1「そりゃすげえや!歌って、回復して、釣りまで出来るなんてすごいぞ!」
NA2「よし、俺はEXジョブとったら詩人をやるぞlol」
NA3「そりゃいいやlol」
なんて返せばいいのか分からなかったんでそのまま(´・ω・`)
3時間ほど一緒にやって、そろそろ疲れたので戻る、といって別れた。

しばらくして、別のジョブ上げで砂丘に行った。
海岸へ行くとなんだか見覚えの有るアニメキャラの名前が。
あのときのNAシーフ→詩人lv18。

声はかけれなかったけどニヤリ。

526 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/13(月) 15:17 [ .eSbiw92 ]
あれは… PC版が発売されて間もない頃だった。
PC版で参入した俺は当然の事だが右も左も分からず、
チャットの仕方も戦闘もままならなかったのをよく覚えてる。
当時白樽だった俺は誘われるものの何をしたらいいかも分からず、
ケアルください!と言っている戦士の傍らで慌てて自分にケアルをしてしまい、
死なせてしまった事もあった。
覚えたてのエモで泣き続けた俺に
「気にしないで^^ ウィンからすぐ戻ってくるから隠れて待ってて」
その言葉に素直に従って壁際でガクブルしてた。
戻ってきてくれた時は嬉しかった…
その後はその戦士(サポ持ち)とよく組むようになっていき、
そんなこんなでブブリムでのレベル上げを経てサポ取りな季節に。
ご存知のようにブブリム側でのサポ取りは18程度では正直キツイ。
レベル上げPTでボギータンに挑むもあえなく敗走。

そんな時、仲良くなっていた戦士が口を開いた。
「私のメイン黒40なんだけど、衣取ってきてあげようか?」

正直セルビナに移動しようかと考えていた頃だ。
「どうしてそれをもっと早く言ってくれないんだ!」
思い起こせば我ながら身勝手な事を言ったものだ。

戦士は何も言わずにウィンに戻り、黒になってデジョンで帰還。
見たこともない魔法でボギーを倒していく黒。めでたく衣が出た。
「これでサポアイテムは全部揃ったね。おめでとう^^」
喜んで飛び跳ねる俺を見て黒は何を考えていたんだろう。その時は分からなかった。

サポをいざ取る時になって気づいた。
他のアイテムモグじゃん・゚・(つД`)・゚・ウワァァァァァン
HPはマウラだ。途方に暮れる俺。

黒「私のデジョンIIっていう魔法でHPに飛ばせるから、ウィンに帰ろう」
私はデジョンの効果すらいまいち分かってなかった(見た事はあった)ものの
黒の説明でなんとか理解。そして疑問がわく。
俺「その魔法を使うためにはあなたもウィンに戻らなくちゃいけないんじゃ?」
黒「いいんだ^^衣取るの手伝っちゃったし最後まで付き合うよ」
 その時は黒の「やっちゃった」みたいな発言が不思議でならなかった。

もづく

527 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/13(月) 15:17 [ .eSbiw92 ]

もづき

マウラから黒と共に走ってウィンに戻る。
モグからアイテムを取り出し、デジョンIIを受ける。
黒もデジョンで後を追ってきてくれた。
今思えばジョブを変えにもう一度ウィンに戻らなくてはいけないのに…
晴れてサポゲット。本当に嬉しかった。

俺はずっと胸の奥に引っかかっていた事を聞いてみた。
「どうして黒で手伝える事をギリギリまで教えてくれなかったのか」
「どうして衣を取った時、やっちゃった みたいな事を言ったのか」

黒は言った。
「私達PS版のプレイヤーは君達PC版より進んでる。レベルも高いしプレイ時間も長い。
 でもね、私が今の君の立場だった時に助けてくれる人はいなかったの。
 皆で知恵を出し合って、道を見つけていったの。
 意地悪したかったわけじゃなくて、
 君にも皆と助け合いながら道を見つける楽しさを知ってもらいたかったんだ。
 レベルの高い人に助けてもらうよりも、同じぐらいのレベルの人と一緒に
 考えながら一生懸命前に進んだ方がきっと思い出に残ると思うんだ。」

概ねこのような事を言っていたと記憶している。さすがにその通りではないと思うけど。

俺のためを思って手伝いを申し出なかったのかと思うと途端に恥ずかしくなった。
なんて俺は身勝手な人間だったんだろう。楽する事しか考えてなかった、と。

ヘコんでいる私に黒はフレ登録を願い出てくれ、LPもくれた。
黒は最後にこう言った。
「私もまだ40より先の世界は見た事がないの。
 もし君が私のいる場所まで追いついてこれたら、一緒に道を見つける冒険に出よう。」と。
 
 
 駄文長文大変失礼致しました。私的ちょっといい話でした。
 かなり昔の話なのですが、脚色等はされてないと思います。脳内で美化されてたらごめんなさい。

528 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/13(月) 17:47 [ wjZNAl3g ]
>>526
わかるな〜
昔、限界手伝いとかに50後半とかで行ってたけど、60超えてからは行かなくなった。
その時の理由にオレもそういうこと言ってた記憶がある・・・。

529 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/13(月) 17:53 [ wjZNAl3g ]
だいぶ昔のことだけど、ちょっと思い出したので・・・
大したことない上、読みにくくて、長いです、ごめんなさい><

---------

当時オレは、根っからの戦士。
初期の頃だけど、砂丘で釣りを覚え、クフィムで過信し、バタでちょっと頑張らなきゃと思い、ダボイ・要塞で自信喪失。
それでも、ひたむきに釣りだけは毎回行い、自信を取り戻していた。
それはもう過信とかじゃなく、一度挫折を味わったからだと思う。
注意しなきゃならなことってのがイヤって言うほど体に染みついていた。
誇りもあった。
釣りが好きってよりも、正直危険な狩り場程、他人に任せられないと思っていた。

530 名前: 529 投稿日: 2004/09/13(月) 17:53 [ wjZNAl3g ]
そろそろ限界1って年頃だった。
その頃は、みんな巣ばっかり通ってた。
当然狩り場が同じだから、混み混みで毎度取り合い。
オレの釣りは、釣れる距離が長そうとかいう勝手な思いこみで、弓釣り。
たまにPTメンからも、
「弓で釣る人ってなんかこだわり感じますよね〜」
とか言われて、投擲釣りする気は全くなかった。
で、そうなると投擲釣りには間隔の差で不利。
それでも、いつもPTメンにはそれを感じさせないように頑張っていた。

そんな頃、同じように弓で苦労しつつも、オレから見ててもいい釣りするなーって思うヤツがいた。
そいつは狩人。
その頃の狩人って今と違って、凄い珍しく、誘われにくく、オートリーダージョブだった。
当然ヤツも、毎回オートリーダー。
オレも、大抵リーダーやってたので、一緒にPT組んだ記憶はなかったが、狩り場ではいつも顔を合わせていた。
話は一度もしたことなかったが、なんとなくライバル意識みたいなのがあった。

その後、ジラが入り狩り場が増え、いつの間にかそいつとも顔を会わせなくなっていた。

531 名前: 529 投稿日: 2004/09/13(月) 17:54 [ wjZNAl3g ]
今でこそ、戦が両手斧を使うのは当たり前だが、その頃は槍、片手斧が一般的だった。
戦は60近くになると、レイグラのためみんなスキル上げしたもんだ。
オレもそれに漏れず、スキル上げの日々を送っていた。
そんなある日、1つのTell。
「シルブレの効果を実験してみたいのですが、一緒にPT組んでシルブレ撃って貰っていいでしょうか?」
変わった誘いだった。
その頃、シルブレはほとんど認知されず、噂で”いいらしい”って程度しかなかった。
オレも、戦スレで知ってはいたが、正直そんなに効果があるとは思ってなかった。
スキルがキャップ-10位低いということを伝えたが、それでも構わないとの返答。
面白そうだったので、盾だというのも含めて快諾した。

いざ、狩りを始めると、みんなその効果に驚くばかり。
ただ、1つ問題があった。
オレ盾ということや、誘ってくれたリーダーが狩ということもあり、リーダーが自然と釣りに出て行く。
で、オレの方も癖でつい釣りに走り出す・・・。
そこへ、詩人さんから一言。
「戦さん、動かないで><」
普段動かないということに慣れていなく、物凄い居心地の悪さを感じていた。

532 名前: 529 投稿日: 2004/09/13(月) 17:54 [ wjZNAl3g ]
そこにリーダーの狩人さん。
「わかりますよ。いつも釣りしてる癖なんですよねw」
あら、やっぱ釣りジョブの人には気持ちわかるのかな〜と思いながら、返す。
「そうなんですよ、今までいつも釣りしてたんで・・・」


「知ってますよ〜、いつも見てましたからw」

えっ!?
そうだ!
あの限界の頃の・・・
オレは今まですっかり忘れてた。
なのに、こいつは覚えててくれんだ・・・。
すっかり嬉しくなっちゃって話し込んだ。
投擲ライバルには苦労したこと、巣ではお互い見るとこいつには負けたくないと思ってたこと・・・

この頃はさすがに、自分以外で釣りは任せられないとは思わなくなっていた。
けど、あの頃から、安心して任せられるならヤツだと思っていた。
そんなヤツと念願の同じPTとして、ヤツの釣りで狩り。

その場所は、あの頃とそっくりで・・・もっと明るいボヤーダだった。

533 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 00:35 [ YRZ.zWBk ]
まだ俺がff初めて10日前後のサポもなく、ファーストジョブで戦士をレベル上げ
をしていた時。

レベルも11ほどでラテーヌにいきウサギ、球根と戦闘し調子にのってtpがあれば鳥も倒せる
だろうと思い戦闘を仕掛けていった。
だが鳥は[強そうだ]表示の敵wsを使うもそれほど削れず
もうダメかとあきらめた時に、辻ケアル。俺のhpは辻ケアルをしてくれた赤魔の人により何と
か退治に成功。
俺はまだぎこちないながらも/say ありがとう とお礼をいい相手の赤魔の人も
/say いえいえ^^困ってる時はお互い様ですから と何気ないやり取りを交わし別れを済ます。
その時の俺はいい人がいてよかったとは思ったが、名前を覚えたりはしなかった。そして戦士がサポを
取って俺は、白魔をレイズ使えるレベルにするまでレベル上げをするために砂漠にレベル上げ
の帰りサンドに向かうロンフォで、ゴブとオークに襲われてケアルを中断されている戦士がいた。
俺はその戦士にケアルをして手助けをする。そして戦士はオークとゴブを無事撃破。戦士からのセイ
で どうもありがとう、助かりました。とお礼が来る。そして俺もセイで 困った時はお互い様なんで〜
とやり取りを交わした時に戦士が、前のラテーヌと逆になってしまいましたねwと、一瞬俺はなんの事か
分からなかった。だがその戦士と少し話していくと、ラテで助けてくれた赤魔ということが直ぐにわかった
俺はその戦士メイン赤魔の人とそこでしばらく話しフレ登録を済ませた。そして、しばらくして白魔のサポ
黒もある程度レベルが上がりどうしようかと考えていた。砂浜でのレベリングはもう限界だ。
だが他に行く狩場を俺は知らない。そこでフレの赤魔にこれから何をするのか相談してみた。
フレはジュノに行くと教えてくれたが、俺にはジュノの行き方が分からない。そこでフレが一緒に私のレベル
1のジョブとマラソンしよう、と言ってくれた。俺は喜んでレベル1のジョブで二人でマラソンしていった。
サンドからジュノに向けてラテーヌまでは順調だった。だがジャグナーの難関で二人とも(主に俺が)トラ
やオークに、襲われ死んだりしながらもなんとかジュノに到着する事に成功した。
初めてのジュノはサンドリアとは比べ物にならないほど人がいて、とても重かったが、二人で死にながらも
冒険をして、たどり着けたという達成感があった。

534 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 00:36 [ YRZ.zWBk ]
そこでフレは言った。
これからも<me>君は後衛を続けていくのかと。
俺は貴方のような赤魔道師になりたい。だから、これからも白を上げ黒のサポも上げ終わったら赤魔道師として
生きていくと。
それを聞いてフレはトレードをしてきた。俺は一瞬ためらいながらもトレードをする。するとフレは二つの指輪
を俺にトレードしてきた。指輪はアストラルリング2個だった。俺はフレに何故これを?と尋ねるとフレは
私はしばらく、リアルの事情でffにインできないから後衛を続けるなら<me>君が使っていたほうが色々と
この指輪も役に立つから。と言って俺に指輪を渡してくれた。
そして、フレがたまにインしてるのを見つけては雑談をしたりして盛り上がった。特になにをする訳でもない
ただチャットしてるだけの何気ない行為。そのフレとはそれだけでも楽しかった。いつか俺のレベルが追いついて
一緒にpt組めればいいと思っていた。
だが、それは俺の願いがかなう前にそれはやってきて、フレがインしたその日フレが告げた言葉が。
今日でFF引退しないといけなくなちゃった。
理由を聞いてみると就職が決まった場所がffができない環境らしく今日でffを引退するとの事だった。
そしてフレは言葉を続ける。
私の冒険はココで終わりだけど<me>君の冒険はまだ続くからがんばってね。
俺は色々な感情で頭がいっぱいだった。俺はフレのために何ができただろうか。世話になりっぱなしでなにか
フレのためになる事ができただろうか。コレからフレの役に立てるレベルになってきた所だったのに。
何を言っていいのか、考えしばらく無言でいた俺に、フレは不安になったのかさらに言葉を紡ぐ。
<me>君に渡してあるアストラルリング、私が引退してもそのリングが私の変わりに<me>君と冒険をする事、で
私も君と冒険をしていくよ。だからそのリングを大切にしてあげて。
俺はフレに言った言葉は。
大丈夫、大切にするよ。でもこのリングはいつか、貴方が帰ってきた時のために預かってると言う事にしとくよ。
フレが言う。
分かった。私がまたヴァナに来たらその時はリングを受け取るね。じゃあlsや、他のフレに挨拶してから今日は
落ちるね。今まで楽しかったよ。
俺も最後の言葉を交わす
じゃあまたね。
そしてフレの別れの言葉
またね〜


アレから時はたって赤が73になり新しいフレと出会いと引退の別れを繰り返し。装備はアスリンよりも良いものが
手に入ったりもした。だが、常に俺がつけているリングは今もあの時と変わらない、本当の主が帰ってくるまで
預かっているアストラルリング。今日もまたフレが戻ってくることを信じてffにインをしてリングとともに冒険を
続ける赤魔道師

535 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 00:47 [ 3yfGbuQY ]
>>529>>533-534
寝る前にとてもいい話が見れて嬉しい。今日は枕を高くして眠れそうだ・゚・(ノД`)・゚・

>>529
やっぱり同じ狩場でなじみの名前がいるとつい張り合っちゃうよね。
いい感じのライバルって感じで羨ましい。

>>533-534
きっかけはささいなこと、っていうのがうなずけるいい話ですね。
二つのアストラルリングにこめられた思い…いつまでも大切にしてください。

俺もこんなフレにめぐり合いたいです。
FF始めて三ヶ月、未だにフレがいない白魔道士のぼやきでしたorz

536 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 01:12 [ 5mlEJFlY ]
俺発売日組だけど・・・ぶっちゃけ今始める
人たちってやっぱ可愛そうだよね?
確かに昔より簡単になったし、MもサクサクあがってLV30代で
飛空挺にものれるようになってるけど
それっていい事なのかな・・・
最初は確かにうらやましかったけど・・・今ははっきり言える
君達は可愛そうだ。冒険してみなよ。死んだっていいから
きっと楽しいと思えるから・・・

537 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 01:43 [ Hu8RRkZo ]
>>536
それは人それぞれかと。
発売日組以外は冒険できないわけじゃないしねぇ。

発売日組にも今では考えられないような待遇をうけていたジョブもあるしね。
漂白の黒とか、何をしても中途半端な赤とか。

538 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 02:02 [ PRydBXf. ]
>>536に同意。
発売日組でも、なんでもないけど、冒険してます。

何の意味もない、イフ釜突入。レベル38の白で、魔法のインスニで移動。
このドキドキしてるのが楽しくてしょうがなかったです。

いつもこんなことをしていたので、フレも一緒に行きたいと言い始め、一緒に色んなところをまわる事にしました。

地図なしのボヤ樹から龍のねぐらへ。途中、回線が落ちて戻った瞬間に殺されたり。
インスニかけ直し失敗で死んだり。
自分のミスで死なせてしまったりなど、いろいろありました。
何回も死に、レベルが下がったので、「レベル下がったしやめようか^^;」と言ったのですが、
「まだまだいけるよ〜♪<me>についていくよー」と、無謀な挑戦にずっと着いてくれます。

ジュノへ初めて行った時も、2人でレベル1マラソン、
地図なしで、冒険などがとても楽しい毎日です。

最後に、いつも死ぬと分かっているのに付き合ってくれるPさん、本当にありがとう。

乱文失礼しましたm(__)m

539 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 02:36 [ jKX90ZHM ]
>>538
地図も無いところを冒険するのは楽しいよね
おいらもインスニとったときは
うれしくてフレと2人であちこちいったな
古墳の地下に迷い込んで、
必死に出口を探して、
地上の光が見えたときはうれしかった
LVがいくつになっても
そのときのノリを忘れないようにしたいですね…

540 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 03:54 [ l8hVCyh2 ]
>>527
でもね、私が今の君の立場だった時に助けてくれる人はいなかったの。
 皆で知恵を出し合って、道を見つけていったの。

この所、読んだらなぜか「再会」のフラッシュを思い出した。

541 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 05:36 [ hJ8xTqWo ]
>>529
そういう出会いは貴重だよね。
普通に仲間としての出会いはよくある事だけど
ライバルってのはまた違うものがあると思う。

羨ましいし、カッコイイ!!w
二人でまたいろんな技術を磨き上げて行って下さい!

>>533-534
最初の頃のフレって特別だよね。
しかもそんな風に互いを思いやれる相手ってすごくイイと思う。

俺の最初のフレの殆ども引退していった。
だけどまたどっかで出会うかもしんないから
その時に恥ずかしくない出会いをしたいなと思う。

542 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 05:56 [ A.YrErjE ]
特定されるかもだけどなんか書きたくなったから書く。

一緒によく遊んだりチャットしてた赤タルが、事故の後遺症のために
遠くの病院に入院することになったんだ。
心配させまいとあまり症状を口にださなかったが、無理やり聞いてみると
とてもひどいものだった。
多分もうヴァナには帰ってこれないだろうとフレやLSメンに
形見分けみたいなことを少しして、俺の前で静かに落ちるつもりだったらしい。

だけど、アホみたいにいいやつで、毎日毎日手伝いばかりしてて
そういうやつだったので引退する3日くらい前から、いろんなとこから
引退イベントみたいなものに連れまわされて、きついだろうに
ムリして長時間ログインしてた。

もづく

543 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 05:57 [ A.YrErjE ]
けど、最後の日はあけてくれてて、ヤツの体の事も心配だったけど
まだ一緒にいたいって気持が邪魔をして、いつも以上におもしろおかしく
ヤツを楽しませるだけに色んなネタを用意してチャットしてた。
いつものお決まりの場所で確か5時間くらいずっと。

なんかまだきついわw泣きそうになるw
でも最後までお付き合いをw

やっぱりなんだがネタも尽きてさ、じゃあ落ちようかって事になったんだ。
まだしばらく繋ぎとめておきたい俺は最後に悪あがきをした。
下層にシャウトで
 「今日、フレが引退します。おつかれさまって言ってあげてください!」
                       って言ったんだ。

またもづき

544 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 06:00 [ A.YrErjE ]
正直、2〜3個のシャウトがきたらいいと思ってた。
そしたら「おつかれさまです!!」って感じのシャウトがずーっと続くんだよ。
「引退しても頑張って」とか「またもどってこいよ」とか
もう涙でモニターが見れなくてさ。
でも、歯を食いしばって、フレにこの鯖も捨てたもんじゃねーなwwwwwとか
軽口叩いてフレを見送った。

で、残されたおれはその場所に今でもたまに一人で座っている。
なんというか、手伝いシャウトがよく聞こえる所でヤツの手伝いクセは
ここに座ってたからだろうとニヤニヤしながらw

あと、その赤タルがみんなに好かれるいいやつだったって事を証明するような事があって
そいつ入院の日にちを1日間違えて翌日恥ずかしそうにログインしてきたんだ。
「あんなことあったから恥ずかしくて私モグハから出れないよw」って言いながらw

以上、誰に言っていいのかわからず
吐き出したいだけの文章でした!すまん!

545 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 07:57 [ CcAnuGm6 ]
モマエラ!

目から鼻水がデチマウジャナイカ!
これから出勤ナノニ!

546 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 08:57 [ SNzayl52 ]
>>542-544
ゆっくり治療して何をしても大丈夫になって戻ってくるまで
ヴァナが残っていれば、きっとまた会えるよ。

みんなのしてくれた事がきっとフレさんをリハビリ他に前向きにがんばらせる力になるよ。
ここで冒険しながら、フレさんが早く元気になる事を祈ろう!!

良かったら漏れも藻前さんの祈りの仲間に加えてくれ。

547 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 13:42 [ F/bwD2YM ]
お疲れ様シャウトが連呼されたヴァナは
例えそれが煽りとか、ウケ狙いとか、ちょっと乗ってみっかとか、何かの勘違いとか、そんなもんだったとしても

意外と捨てたもんじゃないと思うんだ。|`・ω・)

548 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 14:24 [ 5ihCvY7. ]
リアルでうはwおkwスレでさ、(ここもだったかもしれんが)
病気とかでもうだめって言われた人が書き込んだことがあったけど、
皆で応援して、気合送って(うはスレだから「うはwwwおkwww」だけど)
待ってたら、「奇跡的に治りました!!!」って帰ってきたことがあったんだよね。
あれ?書き込み人のフレだったかな?なんかそんな感じ。

赤タルもみんなから気合もらったんだから、きっと帰ってくるよ。
そいつの分までまったり手伝いしながら待ってな。

549 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 16:23 [ oC0nsyIg ]
FFの話ではないが、エバークエストで、その時仲良く
していたネットの友達と一緒に冒険をはじめた。
まだ、FFも発売されていなくて、会話はローマ字しかなく、
サーバーも外人が殆どだったけども、楽しかった。
職業を選ぶためにチャットをして、始める土地を選んで、
みんなが落ち合った。
はじめは、蜂にも負けてしまう程弱かったけども、みんなで
戦って、オークの砦を彷徨ったり、地下都市を探検したり、
毎日冒険していた。
そのうち、パーティのひとりが海にでてみないか、と言いだした。
船は、はじめて出会った町から少し離れた場所にあったけども、
みんな船に乗れることが楽しくて、それだけで盛り上がってた。
そして、はじめての船。
黄昏れた光景にあいまって、遠くからやってくる船の帆は、非常に
煌いていた。
みんな、まだ見ぬ大陸に憧れ、そこにある冒険を楽しみにした。
そして、数ヶ月。

楽しかった。

海外サーバーだから、日本人が多いわけじゃない。
いつも同じパーティ…。
だから、そのパーティと一緒にいられる時間をより大切にした。

リーダーが冒険の場所を決め、そこに行き、モンスターを倒し、
みんなにアイテムを配分する。

小さないざこざはあったけども、そう大きないざこざも起こらず
楽しんでいた。

20レベルを超えるまでは…。

20レベルを超えると、同盟ともいえる組織の存在が分かるようになった。
100人以上のパーティを組みドラゴンや神と戦えることも知った。

その現実にみんな魅了された。
リーダーは殆ど四六時中、ゲームの世界から離れなくなった。
そして、ひとり、またひとりとついていけなくなって、僕はエバークエスト
から離れた。

あれから、みんなはどうしてるんだろうか。
今、僕はネットゲームから遠ざかり、普通の生活をしている。
ネットで知り合った友人とインターネットで出会うことも少なくなった。

日常は、車でドライブにいったり、スポーツセンターにいったり、リアルな
友人と会う機会も以前よりも遥かに増えた。

ただ、そうした今、あの時の楽しかったことを懐かしく思う。
あの時のみんなはどうしてるんだろうか。
今、エバークエストの画像をみると、かなり単調な画面だが、あの時の僕たち
には、確かな冒険があった。

そしてエバークエスト2。その時、僕は、また始めるのだろうか。
再開…、当時、うすっぺらかった映像は数年の時を超えて、非常にリアルに
なった。そして、その光景に魅了されている自分が今いる…。
2005年、春…。僕はエバークエスト2で、また再会を果たしたいと思う。
そう、あの時、旅立った彼らに。

550 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 16:36 [ 4Ergz0ZE ]
>>549
ありえないほど板違い
氏んでいーよ♥

551 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 17:06 [ JO9HQSoU ]
>>550
ハゲドウ

板違いもいいところ。失せろ。

552 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 17:50 [ i0F6y8ro ]
ふむ・・・わたしはおなじMMORPGの経験として興味深いと思ったけどね。
少なくとも氏ねだうせろだと言うほどではないと思う。

まあバージョンアップがなかなか進まないとかそもそも家に帰れないとか
いろいろあると思うけど、もっとまったりいこうや。私もいつ家に帰れる
やら(とほほほ)。

553 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 19:40 [ i.0r2Rf6 ]
>>525 なによそのナゴミンダ(*´Д`*)な話、/grin
>>529 とにかくイイ!(*´Д`*)ライバルっていいよね〜
>>533 絆て不思議だよなぁ
>>542 おまいみたいなフレがいた赤タルは幸せだっただろうなぁ
闘病生活がんばれよ、って見知らぬ人が言ってたってつたえてくれぃ
>>550-551 すいませんあんたらの名前をいろんなところに晒してきました^^;

554 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 20:36 [ mAAMmR7Q ]
まぁ、スレ違いかと言われたら実際そうだけどね

555 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 20:59 [ i.0r2Rf6 ]
(そろそろだれか釣れたかな?)
>>554 うん、そこがきつい

556 名前: 書庫らしきものの管理人 投稿日: 2004/09/14(火) 21:34 [ TVKfpCk2 ]
ちょいとお邪魔、書庫blogへの掲載の件で。
漏れが眠っている間にpart9あたりからしばらく別の方が
保管してくださっていたようなんですが、そこの部分サボっていいですか|∀・)・・・・・
駄目ですか、そうですか。

漏れがタイトルつけなおしたりすると先方にものすごく失礼に当たると思うので。
かといって、先方のタイトルを転載するのは漏れのポリシーに反するのですよ(;´Д`)

住人の皆様の意思を伺いたく。

557 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 21:46 [ KG04TXBg ]
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/1387/walkingtour.html

FFやってるフレから教えてもらったフラッシュ。
思えばゲームとはいえいろんな出会いと別れがあったなぁ・・・。
俺はいつまで皆と歩いていけるのかなぁと考えさせられる。

558 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 21:49 [ Zcx4iDgM ]
>>517
518
>晒されて誘われなくて無視されてBC一人で行って・・。

他のいい話と違って「よかったね」で済まない気持ちが残るな。
「いい話」じゃないが、このまま風化させたくない話だな。

スレとしてはこれまでどおりの雰囲気が漏れは嬉しいが。

559 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 21:52 [ Zcx4iDgM ]
だから、当然ageるレスであってはならないんだが..スマン。

560 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 22:05 [ i.0r2Rf6 ]
>>559 うろたえるな、落ち着いてくだされ

561 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/14(火) 22:06 [ i.0r2Rf6 ]
>>557
既出だヴォケ




なんて言わないよ
既出だけど、それいいよね、前スレで出たとき出した人に涙と罵詈雑言が
まあ、漏れもそのうちの一人ナわけで'`,、(´▽`)'`,、

562 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/15(水) 01:11 [ iIlhDPC2 ]
>>556
先方とリンクしとけば問題ないさ

563 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/16(木) 10:47 [ k6kU8E5w ]
>>556
かまってチャソうざい
先方にリンクさせてもらっとけ

564 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/16(木) 12:43 [ LLVuDhdw ]
>>557
なんてもんみせてくれるんだ!!!











ダメだ・・・;;
漏れが5歳のときに庇って死んだ両親の墓参り行って来る・・・

565 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/16(木) 13:08 [ aU.vLMok ]
>>558
皆スルーしていたようで突っ込まなかったが
3人で時給2000は何も考えずに書きすぎたと思う

566 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/17(金) 22:42 [ xDmUjTaI ]
なにがあったこのスレ

567 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/17(金) 22:43 [ x4Bj.9lA ]
特になんて事ない話だけど・・・

PT作ろうと思ったけど人が少なかったから
仕方なくサポ獣にしてクフィムに出かけたときの事
レイズシャウト聞こえて、どうせまったりやるつもりだったから
レイズしてあげると、そのPTメンバのタルが
こっちに向かってきて目の前で
踊ってくれた外人タルに和んだエル白27歳




その後何回かシャウト聞こえるたびに
タルの踊りを見るためにレイズしに行ったのは・・・Orz

568 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/17(金) 23:02 [ xDmUjTaI ]
>>567 ナゴミンダ(*´Д`*)

569 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/17(金) 23:45 [ 5yjBrkEg ]
LSのHPにも書いたけどこっちにもカキコ(´・ω・`)


プロマシア発売日にプロマシア買いにいった。
売り切れてた・・・orz


再入荷の確認するのにレジへ。
なんかモメてる・・・。

店員「ですから、開封したソフトの返品は・・・。」
客 「なんとかなりませんか、これ持っててもできな・・・」

Σ(゜Δ゜*)
漏れ「それ、買い取りますっ」

店員「えっ」
客 「えっ」

漏れ「それいらないなら、俺に売ってください」
客  「じゃ、3000円でいいです」

¥980儲けた(`・ω・´)v

自分的にいい話ってか、ラッキな話


のはずが、未だにVerUPできてないし・・・orz

570 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/18(土) 01:30 [ LJmLtuc. ]
>>569
プロマシアおめでとう(´▽`)

(。_。 ) 「のはずが、未だにVerUPでき・・・」

・・・・・。

¥980の儲けおめでとう(´▽`)

571 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/18(土) 01:43 [ NixjXOKU ]
その¥980−
プライスレス

572 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/18(土) 01:44 [ xtCf3Kqk ]
先日リアルで祖父が亡くなった。
もうそれなりの高齢であった事と、しばらく疎遠になっていた事もあり、訃報を聞いたときは特にそういう感情は湧いてこなかった。
告別式の日、遺影と遺体を見ていたら
小さいころによく遊んでもらったことや、仕事の様子を見させてもらったことを思い出した。
涙が溢れてきた。



吐き出すところがないので、スレタイ見てなんとなくここに書き込みました。
すいません、いい話でも何でもないです。

573 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/18(土) 03:16 [ XREAoqtg ]
>>572 漏れが許可する

574 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/18(土) 05:41 [ aTBpDr2g ]
>571
言い得て妙だがその通りだ。

575 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/18(土) 07:57 [ Ccmr0l8Q ]
ここは優しいインターネッツですね

576 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/18(土) 07:59 [ x8hU7p/k ]
>>572

>>383
>>557

577 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/18(土) 09:18 [ TKDpB6RU ]
そりゃ払ってないんだからプライスレスだろうなw

578 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/18(土) 11:34 [ QEBBCP0Y ]
>>577

を誰かDQNスレで認定してやってくれw

579 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/18(土) 11:41 [ .1nd4cN. ]
>>578 んじゃ、DQNスレの住人が出張鑑定

 鑑定>>>>>>>>鑑定中>>>>>>>>鑑定完了

 結果・・・・>>577はPQN程度かな

580 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/19(日) 05:59 [ 3wdjuwR. ]
ちょっとオソレスだが・・・

>>572 漏れも許可する。…っていうか、許可させていただきたい。
すばらしいじっちゃんの、ご冥福を祈る。

581 名前: (・ω・) 投稿日: (・ω・) [ 1N3Fl5L. ]
(・ω・)

582 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/19(日) 13:58 [ a3lu/t4I ]
>>572
その気持ちわかるなぁ
すこしでも思い出のある人が亡くなると
その時それほど思ってなくても、顔を見ると思い出が一気に出てくるね。
思い出を大切にね

おじいさんのご冥福をお祈りいたします。

583 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/19(日) 21:35 [ r8f4QZrw ]
昔サルタで数珠集めにいそしんでいた頃、目の前を走りすぎるヒュム♀、
何気にカーソルを合わせてみるとHPが少ない。と言うかほとんど残って
ない。

アレ?普通は座るトコだろうが!?

と思うが、それとは別に何かやばい!!と第六感を感じ、思わず追いかける
オレ、そして途中であることに思い至る。と、いきなり彼女が立ち止まった。
オレは迷わずトレード、彼女にアイテムを渡す。そして・・・・・



彼女は毒から回復した。

自分もサルタで良く毒で死んでたからお守り代わりに一個だけ毒消しを
持っていました。使うことが無くて死にアイテムと化してたけど、一番
イイ使われ方をしたと思います。

でも書いてて思った、アレがディアだったら意味ねぇ〜〜〜orz

584 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/19(日) 21:44 [ r8f4QZrw ]
てか、客観的に見るとすげぇ自己満足内容な話やな。

イフ釜に突っ込んでくるyo〜〜〜

585 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/19(日) 21:52 [ DR.3hEGs ]
>>583
毒消しも本望だったろう。
俺も昔は毒で死んだ事がある・・・。

OPの販売所までもう少しって所で。
藻前はイイことをした!胸を張れ!!

586 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/20(月) 01:48 [ z/Pd.7JM ]
テレポタクシーしたらエリアジャンプで落ちた。
ログインしなおしたら客がお礼をいうために待っていた。

587 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/20(月) 02:35 [ oTrb9iLc ]
俺は新エリアにメインジョブ(75)で行って、
通りすがりのデッカイ貝の範囲毒喰らって見事に死んだぜっ!!wwwww
ポイゾナ位してくれよ・・・
死ぬまで気付かなかった俺もアレだけど・・・orz

588 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/20(月) 07:45 [ riKynKGM ]
>>587
気付け!!そして言え!
あの範囲は広いくて被る人多いし何度も来るから
掛かった人の名前のログ流れが速すぎて追えない時がある。

そして君は見事にスレ違いだ!
うっかりさんめ(*´д`*)

589 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/20(月) 12:29 [ 8ywmpMLs ]
>>587-588の流れにナゴミンダ(*´Д`*)

590 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/20(月) 12:37 [ oTrb9iLc ]
毒話繋がりだと思ったんだよう・・・(´・ω・`)

591 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 02:57 [ GgqnMQBU ]
毒話つながりで。

昨年、ヴァナはウィンに生まれました。何にも読まずに始めたので知らないことだらけ。
シ7くらいでサルタをうろちょろ、芋が倒せるようになったので挑戦し、見事撃破。
HPが減ったので、ヒーリングをしようとするがなぜか座れない。
座っては立ち、座っては立ち。座れない理由がわからずに焦っていると、
どこからかケアルが飛んで来た。タルの魔道士がケアルをしてくれたみたいだった。

私「ありがとうございます」
魔「いえいえ。おたがいさまです」
そして、またヒーリングを試みる。案の定、すぐに立ち上がってしまう。
魔「あ、毒ですか?」
私「毒? あ、これ毒なんですか…」
魔「うん、結構長いから辛いんですよね」
立っている私の隣で座るタル。
しばらくして立ち上がり、ケアルを数回。そして、また座る。
魔「ポイゾナないんですよね。毒消えるまでケアルしますね」
私「ありがとうございます」
しばらく経つと毒が消えて、わたしもようやく座れるように。
魔「あ、治ったのかな? クロウラーは毒がきついから、気をつけてね〜」
私「あ、はい。ありがとうございます。当分は他の敵を狩るようにします」
手を振って、タルは町の方へと消えていきました。

当時、相手が何のジョブなのか見るすべを知らず、ジョブがなんだったかわからないのですが
ポイゾナがないにもかかわらず、毒が消えるまでケアルしてくれたタルに感謝しています。

これが私のいい話…

592 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 03:37 [ TD37yCgY ]
まあサルタレベルでポイゾナないなら赤魔だと思われ

593 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 06:17 [ hgZ7GZeI ]
>>592
サポ白かも
>>591
あの辺りはその手の事が頻繁に起きるよな。
俺は見事に毒で死んだw
その人は自分のレベル上げもあるだろうに、いい奴だったな。

594 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 07:33 [ TD37yCgY ]
オレはサンドだったからキノコのマヨイタケとかって毒で何回か死んだな・・・

595 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 08:59 [ aFLOlbFM ]
>>383
非常に遅レスだけど、久しぶりに声上げて号泣した。
助けて上げられなかった親友のことを思い出した。ありがとう。

と、それだけではなんなので。大分記憶あやふやだし大していい話でもないけど…。
一応ジラート発売組の俺。
友人に誘われてヒュム♀赤ではじめたものの、レベルがあわなくていつも1人。
(でも今思えばレベル一桁台だったんでソロでやるのが一般的なんだけど)
黙々と1人で敵を刈りつづけ、正直「このゲームどこらへんが面白いんだろう」なんて思ってた。
それでも友人と一緒にやりたくて、1人で頑張ってレベル上げてた。
一ケタ台でも、ゲームの楽しさを見出せない当時の自分にはとても辛かった。

そんな時、近くでレベル上げしていた人がゴブリンに絡まれた。
南グスタに出たところでレベル上げてるような人間だから1人で勝てる相手じゃない。
すぐに救援要請が出た。
俺と、別にレベル上げてた人とが駆けつけて、三人でゴブリンを倒した。
その後は無言で解散して、適度に距離とってまた各自レベル上げ。

会話も何もなかったし、救援要請でてるんだからあたりまえのことなんだろうけど。
初めてFFが面白いって思えた瞬間でした。

それから忙しくなってすぐにFF止めちゃって、半年くらい前改めてウィンダスから再スタートしました。
あの時南グスタでレベル上げしてたひと、名前どころか種族もジョブもわからないけど
元気でやってますか。

596 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 10:48 [ 01wCuBLU ]
>>591
俺もサルタの芋で同じように毒食らったけど、誰もいなかったので急いでモグハウスに戻ろうと走った。
けど、水の区モグ前の十字路の辺りであの「ウッ・・!」みたいな声とともに崩れ落ちた。
街中で死ぬなんて滅多にない経験をできたけど、なんだかうれしいような、はずかしいような妙な気分だった。

597 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 10:49 [ 01wCuBLU ]
しまった、あげちまった・・。

598 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 11:45 [ jqWDuElo ]
>>595
次の機会で気をつければよい・・・と思う

599 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 11:46 [ jqWDuElo ]
>>596だった
次の機会で気をつけまつ orz

600 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 11:52 [ vazgh3ig ]
プロマシア発売の頃、昔のフレが復活した。

当然レベル1でしかも別サーバーだった。
フレリストでメッセージを送ると、
一旦引退した後、結婚をして、今は2人でFFしているそうだ。

結婚おめでとう。漏れにとってとてもとても良い話。


引退したときの前衛装備、今でも倉庫にあるぞ。
サーバー違うから遅れないけど、後衛一途だった漏れも
前衛あげて装備できるようになった安心してくれ。

601 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 14:19 [ Uf.QI0uk ]
NA開放とほぼ同時にプレイを始めた私。
英語のセイ以外聞こえないサンドの町、
たまに聞こえるのは外人うぜーという日本語くらい。

当然PTなんかもほぼ外人さんばかり、
多少英語がわかったこともあって、何とか戦士がサポを考えるレベルまできました。
でも、サポアイテムも何も知らなかった私、
(攻略本を買おうという思いすらなかったのです)
PT組んだ日本人プレーヤーにサポって何か聞いて
18になったらつけれるということをしりました。
でも、絶対つけないといけないってことないだろう、なんて思っていました。

そんなある日、見知らぬ方からテルがきました。
「サポアイテムはぜんぶ揃っていますか?」
何を集めたらいいかも知らない、と告げると
集めるのを手伝ってくれる、との申し出。
お礼を言ってはじめてのコンシュ、グスゲンへ。
PTにはいると、NAのミスラさんも一緒でした。

その方とお友達が敵を殺し、私たちは入り口近くで待機。
NAのミスラさんといろいろと話していました。
彼女は狩人になるんだ、といっていました。
私はナイトになりたいんだ、詩人もしてみたい、そんな話をしていたら
「うわあああ」という声!
グスゲンにNMがわいて、お手伝いしてくださった方がお亡くなりに;;
地図すら持ってない私たちがうろちょろしても迷惑なだけ、どうしよう、
するとそこに白70さんが通りかかり、レイズをしてくれました。
事情を知ってその方もされこうべとりのお手伝いをしてくださって
無事にされこうべを二つ、手に入れました。

サポを無事につけた私とミスラさんはフレ登録を済ませ、
ログインするたびに挨拶したり、お互いに英語と日本語を教えあったりする
大事なフレになることができました。
ただ、お手伝いいただいた方にフレを申し込むことができなかったのが心残りでした。
私は低レベル、フレを申し込んだらきっと受けてくださるだろうけれど
そのときはほとんどがお手伝いの依頼になってしまう
それがためらいの理由でした。

つづく

602 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 14:29 [ Uf.QI0uk ]
しまったーあげてしまったー 
で、つづき

それからしばらくいろんなジョブをあげて
何とか念願のナイトを取得。
また砂丘で1からレベル上げをする毎日。

でも、ジュースを絞れないとMPがつらい、ということに気付き
調理を0からあげ始めました。

大量にオレンジを買い込み、絞れるだけ絞る。
でも競売においてもあまり売れることはありません。
店売りするのがいいかなぁ、と思いながら、
ちょっと外出する間、オレンジジュースをバザーしておきました。

数時間後、戻ってみると、オレンジジュースが一本売れていました。
おお、とログをさかのぼってみたら
サポアイテムとりをお手伝いしてくださった方が買ってくれていたのです。
「がんばってください^^」というテルを残して。

MPジョブじゃないから、ぜったいオレンジジュースなんていらないのに。
オレンジジュース自体ほとんど使えないものなのに。

後発隊の私は、きっとずっとその方に追いつくことはできないと思います。
でも、この嬉しかった気持ち、ほかの人におすそ分けしていきたいな、と
そう思いながら今日もヴァナを歩くのでした。


駄文失礼しました m(__)m

603 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 14:42 [ RFKWDlS6 ]
>>601
昼間っからいい話を見てしまった(つд`)
別にフレ登録してなくてもフレはフレなんだぞ〜!!

漏れなんか登録してないフレがいっぱいいるぞ〜〜!!
偶然であったりするとem交わしたり、「最近どう?」って聞いたり
そんなのもMMOならではでイイと思うのだよ。

いつかその人に恩を返せるといいな。

604 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 16:36 [ Z7dtp1Ns ]
>>596
森の区のもぐはうす階段の途中で息絶えたことが2度くらい…
とても悲しかったので、はらまき姿でメアから実家に走る時は
頼まれもしないのに状態異常回復しながら走る癖がついた。

うーむ、大きなお世話かもしれない(´ー`)

605 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 16:41 [ 1Tvd/Vd6 ]
端から見ればスキル上げの道具にされているように見られるから止めた方が良いよw

606 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 17:41 [ bodxf80k ]
>>605
スキルが上がるんですか? たろやさるたで頑張ってる人で?

607 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 18:09 [ w5eWIGO2 ]
 【F5】【F5】【F5】【F5】
 【F5】【F5】【F5】【F5】
 【F5】【F5】【F5】【F5】
 【F5】【F5】【F5】【F5】
 【F5】【F5】【F5】【F5】
 【F5】【F5】【F5】【F5】
∧__∧  【F5】【F5】
(´・ω・) 【F5】【F5】 よくわかりませんがここにも
/ヽ○==○【F5】【F5】 F5置いておきますね。
/ ||_ | 【F5】【F5】
し' ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_))

608 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 18:10 [ tJPk1WnA ]
>>605
人の親切をそういう風にしか、とらえられない君は
いい話スレッドを全部読み返してこい!!
例え相手がスキル上げであったとしてもだ!!
「ありがとう」そういう言葉で、かけた方も癒されるもんだ!!

609 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 18:31 [ BKlYkFec ]
>>608

私は逆に、その程度でお礼言われるのはなんだかくすぐったい。
なので、
「いえいえ、スキル上げですよ」
と返すことにしている。

ナイト 52 で、強化スキル 10 代だしね〜・・・

610 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 18:41 [ w5eWIGO2 ]
待つだけじゃ物足りなくなったので、俺的にチョビいい話カキコ

先日フレが写メールを送ってきた、早速見てみると。
[リアル・ウィンダス風サラダ] Σ(・∀・)
[なんちゃって山串]     !(・∀・)
[ベークドポポト]       !!!(・ω・)
[人参汁]           (´ω`;)

ちょっと和ミンダ (*´ω`) いつか食わせろ

611 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 19:50 [ FdXHteB2 ]
>>609
ちょっと待て。これからAF取りもあるし、白か赤でもあげてきたほうがいいと思う。
ソロでは結構きつめの古墳・要塞(ズヴァ・べドーはまだましかな?)をインスニで箱とり
してたら、ちっとはあがるだろうけど。

プロマシアで日本人初心者も入って来てたみたいで、LSのメンバーが、
Lv6ぐらいでPT組んでた。そして、初心者PT楽しい〜って。

それを聞いて、そういえば、自分も
昔まぁクリ集め兼ねてLv5付近でソロやってると、PTのお誘いがあって、
え?っとか思ったけど、相手はランク1のサポなし。
PT組むの初めてなんですが、お手伝いしてくれませんか?とのこと。

当然、クリ集めにも経験値的にもソロでやる方が効率良さそうだけど。
まあ、たまにはいいかな〜と入ってマクロやロットについてなんてのを教えつつ。
ほのぼのして楽しかったなぁ。と思い出した今日この頃。

612 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 19:51 [ RKymsw1k ]
>>610 漏れにもレシピおせーてくれw
ナゴミンダ(*´Д`*)

613 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/21(火) 22:47 [ dg3sdVjw ]
>>604
漏れは妹が同垢でイタズラに作ったタルシがサルタで毒でパタしてるのを
見て笑っていたのだが
親切な人はいるもので結構辻ケアルやポイゾナ貰っていた。

漏れはメインエル白75、NA参入直後はウザ〜ってくらい
いろんなtellきてNA嫌ってた。
ある朝サルタを走っていると、
漏れの目の前を妹のキャラと同じフェイスの樽が走っている。
しかも、sayで「please ポイゾナ」って言いつつ
思わずたげると、HP1ミリぐらいしか残ってねぇ〜!!!!!
あわててケアル2、ポイゾナ、プロテスのコンボ!
樽は振り向くと、しくしく泣き出した〜!(な、なんで〜?
樽は敬うように跪いた。
そして/kiss you、/hug you
思わず照れてしまいました。
話してみると毒で何度も死んでいたらしい。
あなたは私の王子様みたいに言われて初めてのNAフレに・・・。
そう今、漏れのとなりに/sitしてる、このタルモ51ですよ。

614 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/22(水) 02:02 [ yVfWLKuc ]
583です。やっぱ皆さん、サルタ周辺では良く死んでらっしゃる
のですね〜〜。

出かける前は毒消しを(若しくはポイゾナw)

NAもいい人はいい人、イタイ人は果てしなくイタイけど・・・
まぁ、それは日本人も同じですからね〜〜。そんな私は一回の戦闘で
経験値が50ぐらいでもまぁ、おいしいかも、とか思いながら野良
PTに紛れ込むヘタレ野郎w

でも遊びPTと割り切れば楽しいもんです。

615 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/22(水) 06:49 [ ZBvoQUro ]
>>613
この果報者め!!(*`д´*)σ)´д`*)

616 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/22(水) 10:15 [ Uoyc5/72 ]
釣りスレ眺めてたら見つけた書き込み。
おじいちゃんの釣り竿を彷彿とさせるような「ちょっといい話」だったので転載。
(元書き込みの趣旨を受けて、一部削除している部分があります)

--------------------------------
398 名前: スキル77.4 [sage] 投稿日: 2004/09/16(木) 22:07 [ 21CsaQjY ]

鯖スレに書き込むのはためらわれたのでこっちで失礼します。

某鯖で釣りスキル100で一昨日引退されたタルさんか、連絡取れる方
「あなたの魂を預けた相手が言い残した事があるそうです、
せめて課金の切れる月末までにその人にtellかメッセを
送ってあげてもらえませんか」と伝えてもらえないでしょうか。

私は船に行く度に、いつも太公望を何度も直して伝説に挑んでいるような
そんなタルさんの背中に憧れて目標にしていただけのただの釣り人です。
ただ、タルさんの形見を手に途方に暮れているフレを見て
なんとか出来ないかと必死で釣り場を回って情報を探しています。
藁にもすがる思いでこちらに書き込みました。

タルさんの半身は泣きべそ赤髪と一緒に私が色んな海に連れて行きます。
でも、その前に何とか連絡取れる事を祈って…。

471 名前: スキル77.4 [sage] 投稿日: 2004/09/17(金) 12:53 [ IG0gX6oQ ]

>>398
一昨日に引退した某鯖のタルで、スキル100の者なのですが、自分のことなのかなぁ
レスいただけましたら、キャラはまだ消してないのでインするお!

スレ違い申し訳ありませんでした〜

534 名前: スキル77.4 [sage] 投稿日: 2004/09/17(金) 21:18 [ rRMwC.lU ]

>>471
半ば諦めてましたが連絡取れて嬉しいです!
今はまだ仕事中なので無理ですが帰ったら失礼ながらtellさせていただきます!!(TдT嬉しいよぅ〜

617 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/22(水) 13:57 [ 2WEilM1U ]
>>616
漏れ釣り人なので胸に響く・・・。
イイ話だ。

618 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/22(水) 15:20 [ vAJwLSIg ]
俺がff始めて戦士13になって初めてのpt希望だしていた時の話

その時セルビナどころかサバクにいった事がなくラテで玉出ししていた。ラテで玉出ししていたら誘われた。
その時リーダーから「サバクまで来れますか?」と聞かれたのだが俺はサバクの場所が分からないので
素直に「すみません。サバクの場所が分からないのですが・・・」と言うとリーダーが「では待っていてください
迎えにいきますね。」と言ってくれて俺を迎えにきてくれた。そしてptで戦闘を始める時に<me>さんレッドロータス
撃って下さいと言われた。そして俺は言われた通りにレタスをうった。tp100たまった時に即撃ちで・・・
そう、俺は連携をしらなかった。そしてリーダーに連携の事を説明されてから、俺の連携の練習がはじまった。
確か3回ほど俺が失敗していると、リーダーが
「私達は<me>さんが連携できるようになるまで付き合いますから、気にせずがんばりましょう。」
とかの励ましをもらい、この時結構感動していた。そして4回目で遂に連携が成功して綺麗に敵が沈んだ。
その時俺が
「おおおおおおおおおおおおおお連携きたーーーーーーーーーーー」
と喜んでいる時に皆が「おめでとう^^」とか「おめ〜次もがんば〜」など言ってくれた時は、これがMMOの素晴らしい
所なんだなと思っていた。
そして俺が皆に「皆のおかげで連携ができるようになりました。ありがとう」と言った時にリーダーが
「いえいえ、私達は初めてpt組む人に教える当然の事をしてるだけですから^^」
と、なんの躊躇いもなくこんなセリフが言えるリーダーがかっこよかった。それは感動を通り越して、ただ、ただ
リーダーがかっこよかった。俺もいつかこんなセリフが言えるようになりたいと思った。
きっともしあの時組んだのが、このリーダーじゃなくて効率重視なリーダーだったりしたら俺はffをあの時やめて
いたかもしれない。でもきっと今もffを続けているのは、多くのフレとlsメンバーとあの時連携すら知らない
俺を辛抱強く色々教えてくれた、ptメンバーとリーダーがいたからだと思う。あの時のリーダーとptメンバーに
に今一度言いたい。

「ありがとう。」

619 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/22(水) 15:43 [ F3KO74AI ]
>>614 なあに、ちょっとオーヴァーな人たちだと思えばいいのさgehehe
>>618 今チミはそういうセリフの言えるリーダーになれたかい
自分のことのみ考えるのではなく、他人を思いやれるリーダーになれたかい



きっとなれたんだろうな

620 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/23(木) 04:43 [ QadX2PK2 ]
>>618
サポ上げの方が珍しかった昔は上級者はそんな感じの人が多かった。
今、サポ上げ優勢で初心者に冷たい人が多いという噂を聞く。

でも藻前さんや同じ経験をした人達がたくさんいるはずだから
きっとそんな事はない。
想いは受け継がれて行っていると信じたいな。

621 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/23(木) 12:50 [ xURHcgDk ]
空気読めない俺が言ってみる

サキュウ

622 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/23(木) 13:19 [ E05UBiLE ]
俺も15くらいの頃、砂丘の場所が分かんなかったなぁ。
だってウィン人だもの。

623 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/23(木) 18:36 [ 1T/Yn1EU ]
>>621 空気嫁、サバクは砂丘を指す言葉として使われるからいいんだyp!
満足したかい

624 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/23(木) 18:55 [ A4mVbkEU ]
でもなぁ。アルテパ砂漠とかあるし、バルクルム砂丘は砂丘っていわな

625 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/24(金) 09:20 [ TAE1Osio ]
アルテパ出来てから砂丘と言うようになったな

それまでさばくさばく言ってた

626 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/24(金) 11:54 [ QtEYL6JE ]
オアシスあるから砂丘もサバクかもな(w

砂丘で思い出したんだが蟹や魚を狩る海岸
siren と whitebone って名前ついてるんだが
日本人に「シレン海岸」行きましょうって言って通じないこと多い

627 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/24(金) 11:59 [ TAE1Osio ]
日本人に通じるのは西海岸、東海岸、隠し海岸だな

628 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/24(金) 12:03 [ ZJCzjo5M ]
si・ren [sairn]

1 号笛,サイレン
・ with 〜 wailing
サイレンを鳴らしながら.

2
(1) ギリ神話セイレーン:船人を歌で誘惑した半女半鳥の海の精(の一人).
(2) 魅惑的な美女;妖婦(ようふ);美声の女性歌手.

3 動サイレン:サンショウウオに似た両生類.

629 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/24(金) 12:20 [ jeb81haA ]
ちなみに1の語源は2だ。

630 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/24(金) 12:55 [ 3D2nltZA ]
>>551>>550に対して消えろって言ってる、と解釈してみる。

631 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/24(金) 15:21 [ KqLCN5Tc ]
>>630情報おせえよ
モ前が551か?wwwwwww

632 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/24(金) 17:46 [ 2EBhScpo ]
>>623
正直な話し、誤字・誤解訂正は別に中庸でありだと思うが、
こういう「誤字訂正嫌悪者」は目障りだと思う。

633 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/24(金) 17:54 [ zVXxNNUQ ]
ずいぶんスレ伸びてた。
もまいらこのスレ常駐組に問う。

ちょっといい話は既に2年近く続いているわけだが、もまいらが好きなエピソードは何だ?
出来れば書庫のリンクつきで紹介してくれるととても2倍嬉しい。

634 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/24(金) 18:23 [ mcT001fY ]
>>616盛れもPC鯖なんだけど、
どこかでやめた釣り人がいて、
フレの為に駆け回った奴がいて、
無事に再開出来て喜んでる奴がいて、
そう思うとなんだか心があったかくなる
盛れの為にこうしてくれるフレっているのかな

635 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/24(金) 19:27 [ J47mANqo ]
>>634 そんなこともわからないのか君は(´,_ゝ`)プッ







いるにきまってんでショー?

636 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/24(金) 21:09 [ rOfztFo2 ]
>>633
どれと言われても・・・困った事に選べない・・・ゴメンヨ・・゚・(ノД`)・゚・

637 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/25(土) 11:22 [ .3qG98Ck ]
【困った事に】FF11みんないい話1【選べない】

638 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/25(土) 11:58 [ 527dIZ.6 ]
>>626
自分は、ほぼ発売日組なんだけど、サンド人のためかあまりウィンには行かない。
で、先日ウィンで外人さんが【リヴァイアサン】とか【門】とかシャウトしていてた。
何言ってんだろう?と思ってマップを見ると、ウィンの門には名前がついているんだね。
2年以上知らなかったよ。
なんだかもったいなくて、それからは地図は図だけじゃなく、文字も見るようにしてる。

639 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/25(土) 12:22 [ g/pbrBqo ]
>>638 なんか、「再会」だっけ?あれ思い出したよ
新しい場所に行ってもそこは狩場ーって

640 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/26(日) 01:00 [ AUWdQSFQ ]
ちなみにサンドリアにも固有名詞の付いた門がある。

641 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/26(日) 03:23 [ hY.bSY32 ]
>>640
凱旋門のことかぁぁぁ!!!
明日からマップじっくり見よっと。

642 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/26(日) 08:51 [ AynUliVY ]
>>633
いろいろあるよ。手持ちのテキストで切り出してあるのを見てみると、
 「再会」 言うまでもないか
 「傭兵稼業」 ヒゲエルが赤タルをウィンダスまで護衛していく話
 「ガルカモンクと白タル」 あの二人は結局結婚式を挙げたんだろうか?
 「ケアルってあったかいのLSの話」 竜巻見に行くヤツとコロロカでサポ上げの話
こんなところかなあ。最近はアーカイブがしっかりしているから、あまり切り出しも
やってないけどね。

643 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/26(日) 10:45 [ XfbSXK2E ]
「間違わないように、踏み外さないように」
の話が特に好きです(´・ω・`)

644 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/26(日) 13:07 [ JJkyuZig ]
【困った事に】FF11みんないい話1【ドアが開かない】

645 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/26(日) 13:24 [ YgcZUCk. ]
【溜まった涙の】FF11みんないい話1【水圧だ】

646 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/26(日) 15:16 [ hY.bSY32 ]
【鉄パイプ持って】FF11みんないい話21【泣き顔で】

647 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/26(日) 19:13 [ q80u.uu2 ]
【ルララ ルラ】FF11みんないい話1【ルララ ルラ】

648 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/26(日) 19:43 [ XGyQJoqk ]
【アンタの泣き顔】FFみんな良い話1【笑えるぞ】

649 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/27(月) 03:22 [ XKAeTScQ ]
【呆れたが】FFみんな良い話1【なるほど笑えた】

650 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/27(月) 09:27 [ c4zgPqAc ]
パンプ好きが集う脱線インターネッツはここですか。

651 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/27(月) 12:09 [ N5kYRo2U ]
それにしたって飛びすぎだと思う。

652 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/27(月) 17:28 [ v.wHaBLQ ]
>>641
他にもいっぱいあるぞ。
北サンドから西ロンフォに出る門は「ランペール門」と呼ぶ。
木工ギルドがあるあのエリアは「工人通り」
南サンドAHから西の革ギルド方面は「槍兵通り」
反対にモグ方面は「騎兵通り」などなど・・・

でも南サンドの門は「西門」と「東門」なんだよな〜

653 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/27(月) 19:28 [ ah6sliIU ]
バスだとクラウツ橋が有名かな。
クエスト名の一部にもなっているから、知っている人も多かろう。
楽器屋とかオニオンマラソンのママの家のあるあたりもなんか名
前があったような気がする。

跳ね橋はただのDrawbridgeだったりする。

654 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/28(火) 20:36 [ u0hYdkGQ ]
>>633
12スレ710
14スレ482
18スレ716

655 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/28(火) 21:22 [ 6pJgYVVk ]
落ちそうだ!   がsage

656 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/29(水) 04:31 [ AtcQE.0s ]
仕事の関係で海外、しかもFFが出来ない所に転勤になるようだ。
キャラには愛着があるし、思い出も一杯あるし、何よりこのキャラが消滅って
最後を迎えることが悲しかった。
いろいろ考えた結果、こう考えることにした。
確かに彼女(ミスラなんで)を誕生させたのは私で、今まで自分の思った通り
に使ってきた。 そろそろ彼女を自分の意思で自由に行動させてあげよう。
これからは彼女自身が自分の思い通りに冒険するだろう。 
私という我侭な呪縛から解き放ってあげようと思うことにした。
今月で、私という呪縛から解き放たれた彼女は本当に自由に冒険するだろう。
きっと、私は何年あとでも異国の空であの笑顔で駆け抜けていく彼女を思い
浮かべていることでしょう。
さらば、ヴァナディール。

657 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/29(水) 05:52 [ 75Xc0Eds ]
>>656
いってらっしゃい!!新天地でガンガレヨ〜!!
余裕があれば課金続ければ消滅は免れるが、旅立ちにヤボだよね。

ヴァナは今日も美しいです。
あなたのミスラもどこかで逞しく冒険を続けているんだろうな。
負けないようにがんばれ!!

658 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/29(水) 12:45 [ dqD7k5YQ ]
>>653
黄金通りとかなんとかだっけ。彫金ギルドとかあるから

>>656
だからいい話スレにそういうネタを書き込むなと小一時間(ry
いってら〜(´ー`)ノシ

これだけじゃアレなので。
昨日狩人取りにいったら、虎の巣穴で何と一緒に待つタルっ子とであった。
二人で虎さんを「じっとみつめ」たり、HPが少なくなっていく事を悲しんだりしながらひと時を過ごし、しっかり一本ずつ牙を譲り受けて帰ってきた|`・ω・)ノ
でも帰りデジョったらHPが同じで、族長の前でまたばったり出会ったw

659 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/29(水) 13:28 [ Cc/bjGK. ]
>>658
偶然の出会いってFFの醍醐味かもしれないね〜!

漏れも砂丘の海岸で釣りをしてる時、隣にNAPTがlv上げしてた。
そこにあいつがいたんですよ。
精霊ぶっぱなしてはタゲとってアポン繰り返してる糞墨タルが・・・。
ただ、死んでもセルビナからすっ飛んでもどってくるのが
なんか可愛い奴だな〜と笑えた。
次の日、グスゲンにクエに出かけると
入り口入った途端にNAがsayで言い合いをしてる。
見ると、昨日の墨タルが
「自分だけ取れてないのに解散か!」(意訳)と怒ってる(/cryもしてたけど)
NAはそういうとこクールだから、墨タルを残して帰ってしまい
ポツンと残される墨タル・・・。
サレ取りは自分もきつかった思い出があるから「手伝おうか?」とtellしてみた。
墨タル狂喜乱舞?(emoしまくり)
入り口に待たせておいたほうが楽だったが、一応聞いてみる
「もちろん、一緒に戦う!」が答え〜w
グールに行き着く前から絡まれるから大変だったけど、3匹目でアッサリドロップ!
何度も何度も礼を言われて、こちらの方が恐縮するようでした。

その後なぜかそいつとよく出会うのですが
必ず走り寄ってきて、手を振り、「どうしてた?」と聞いてくる。
NAの変な墨タルです。

660 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/29(水) 14:15 [ .uyuelE. ]
>>459
子分が出来たな!!おめでとう!
何か愛称をつけてやるべし。

そして・・・・・俺のようにさっさと追い抜かれないようにな
ガンバッテル奴ってスゴスギルヨ(つд`)

661 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/29(水) 14:27 [ GJi9gKls ]
>>660
シーフが猫白の子分になりました。

662 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/29(水) 15:34 [ Kh3u7g4Q ]
偶然の出会いって良いですよ。大したこと無いのに長いけど

丁度AF集めな年頃、野良PTで暗黒さんと組んだ。
「私の事は××(名前の省略ぽい)って呼んでください^^」
って紹介が印象に残ったんで覚えてた。

次の日、また組んだ。軽く挨拶した。何事も無く終了。

オズの鍵取りツアーに入った。よろしく〜の中に彼女を発見。
向こうも私を覚えていてくれて、ツアーの間ずっとテルしてた。
彼女は3回目だと嘆き、ムリだったらまた主催するから
取りに行こうと励ましたり。結果は希望者全員ゲットで帰った。

次の日、たまたまサーチで名前を見かけた。思わずテル。
鍵ゲットの日、そのまま箱探しに出ていたが無事取ったとの事。
またね、と挨拶して終わる。

ハイプリツアーに暇だったんで参加。別アラに彼女発見。
スキル上げとの事。ツアー中、アイテム取れたらおめでと〜^^とか
また適当な会話をしつつ、お互い時間のため抜けて終了。

限界3にフレと二人で特攻。オズの???前、LSで遊んでる彼女。
その日は白い道着に赤い小手。オズでよく会うねwと挨拶。

要塞でPT。コウモリカブトがどっからか連れてこられ立ち往生。
あ、と思ったら彼女が通った。軽く事情を話したら赤い小手を
振りかざし掃除をしてくれた。LSで鍵取りだったらしい。


その日は少しだけ、その後もテル会話をした。

よく会うね〜偶然にしてもすごい、とか。
ヴァナって案外狭いのかもね〜とか、そんな会話。
またほっといても会えそうだよね〜との私に彼女は
「その出会いを信じてるよ^^」と言ってくれた。


フレ登録は、結局していない。そして私はサバ移転の予定。
今更サーチでテルするのもなんだか野暮だし、天命に任せようかなと。
縁があれば、移転までに会うこともあるだろう。

ヴァナでの出会いは大抵一期一会みたいなものだけど
どこかで会ったあの人が、どこかでプレイしてるかもって繋がりも
そんな悪くないものかもなと思う。

663 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/29(水) 23:38 [ Uo2V0KGE ]
昨日古くからフレの一人から鯖移転するとの話を聞いた。
いつも一緒に組んでいたわけじゃない、逢ったら挨拶する程度のフレ
理由は鯖板に晒されたからだと言う。
確かにたまに言動が痛い奴ではあった。しかしそれは
人を馬鹿にする訳ではなく、偉そうに指示するわけでもない。
ただ自分の知ってる限りの知識を後続に教えようとしていただけだ。
それが〇〇〇は偉そうとか言われ、そこまでならまだしも
そっからは晒しの悪い所と言うかなんというか
全く無い事の捏造やその人物を知らない奴までがバンバン晒したり
サーチしたりする始末・・・〇〇〇がどこにいる とか・・・
匿名掲示板で晒す奴の事なんか気にしなくていいよ 俺は言った
「いや悪い事して晒されてるなら納得も出来るし
 言葉使いが悪かったのは申し訳ないと思う。
 別にそんなつもりで言った訳じゃあないんだが
 チャットだとどうしても伝えきれない事あるからね;;
 気分を悪くしてしまったなら、私が悪いと思うけどね・・・
 でも、迷惑かけた事も無いし、私の事知りもしない人から
 有る事無い事言われるのは我慢出来ない;;」

俺は書きこみはした事ないが晒し板はよく見てる。
もちろん内容は信じちゃあいない。極一部を除いては
ただの暇つぶしに見ていただけだ。でもものすごく悪い気がした
知っていたのに声をかけなかった自分。フレがこんなに悩んでるのに
きづいてあげる事も、手を差し伸べてあげる事も出来なかった。
いやむしろ気にしてすらいなかった。もちろん本人も気にしていないと思ってた
「ごめん俺知ってたのに何もしてあげれなかったね;;」
「気にしなくていいよ。多少なりとも私自身の責任もあるし」
「そんな事より私が晒されていたのに、そんなの信じてない
 って言ってくれた事が嬉しいよ ありがとう!!」

俺こそ「あ り が と う !!だこの野郎!!」
そんな自分を見つめなおした日でした・・・
自己満足でごめんなさい;;;;誰かに懺悔を聞いて欲しかったのかも知れない。

664 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/30(木) 01:19 [ .umyYfQs ]
他板で発見。転載。

418 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/26(日) 09:42 [ BdsJ/VrE ]

とある弱小LSに約6ヶ月間いた。
メンバー自体は20人に迫る勢いなのに、入るのは2〜3人のへたれLS。
大抵いるのはリーダーのエル♂とサブリーダーのヒュム♂の二人で、
初心者の自分を入れて3人が基本というヘタれLSっぷり。
何も知らない初心者の自分に金の稼ぎ方、クエ、ミッション、
戦闘での基本、各ジョブの立ち回りと、聞きもしないのに教えてくれた。

俺がLV上げ疲れたと言うと、
「じゃー釣りでもするかw」と俺の分まで竿を買ってきて、
効率の良いポイントを教えたり、釣れた魚の数で大はしゃぎ。
ミッションをやってないと言えば、「それじゃ後で困るよw」と言い出し、
無理やり手伝いをして「おめでとう^ー^」
手伝ってもらうだけじゃ気分が悪いからと言えば、
じゃあ「両手棍スキル上げを手伝って^ー^」と言うので行ってみれば、
スキルが上がってるのはどうやら俺だけ。


そんなリーダーが1年前唐突に引退した。
リアルが忙しくなったから、
そんな謝罪のメールをサブリーダーに送ったらしい。
あのな、ふざけるのもいい加減にしろと。
やっとFF全体が理解できるようになった矢先にこれかよ。
楽しい時間を共有できた?で、だから何?
俺はどうすりゃいいんだ?
堀ブナ勝負では負けたままだし、
あなたの両手棍スキルはまだ上がってないだろ。

その後、俺は自然解約した。
後悔と自責でFFが面白くなくなったからだ。



だけど最近また一から始めた。
いつも大体同じポイントで釣りしてる。
鯖が違うのに、なんとなく会える気がして仕方ない。

665 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/30(木) 09:35 [ qdOFsfc. ]
>>664
泣けた(つд`)
別れがあれば出会いがある。

666 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/30(木) 09:57 [ EMue3wLo ]
ただの自己中

667 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/30(木) 13:12 [ 4mfcQhWI ]
>>666

君が、ね。

668 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/30(木) 13:13 [ Yziu0gv6 ]
>>666-667
どちらもわざわざageる意味の無いコメントだね

669 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/09/30(木) 19:26 [ J7FKnd0Y ]
>>666は自分が制御できない厨房
このスレこういう奴がいなきゃ良スレなのに
こういう奴がいるから書き込みづらくなる

書き込みづらくなるのでコレ以降ヤメマショウ

ところで>>664はどこのスレでそれ見つけたんだぃ?

670 名前: コピペ 投稿日: 2004/09/30(木) 22:31 [ kNZAurSE ]
たまに家帰ってくる兄が俺の操作するFFしてるのみてすごく喜んでた。
それからしばらくして「FF買った。お前とは違うサーバだけど楽しい」って俺に言った。
他にも
「ネックチョッパーを買ったんだ、もうギル全部使っちゃったよw」
「サポは何がいいかな?忍者まだ取れないけど大丈夫かな?」
「ジュノすごいな!シャウトいっぱいでびっくりした!」
すごく楽しそうに話してた。
しばらくして兄はFF辞めた。
理由を聞いたら
「装備しょぼいって言われたw後プレイ時間きついねw一日2時間じゃ駄目だなw怒られたよw」と言った。
笑ってたけど哀しそうだった。
兄は家帰ってくるといつも俺の部屋にFF見に来る。
新しい場所や街みてすごく楽しそうな顔してる。
俺はその顔みてると無償にやるせなくなるよ・・・

671 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/01(金) 00:04 [ ErtUUVCQ ]
>>669
遅れてすまん。
他板ではなく、他スレの間違いだった…。

【暴言】LS人間関係スレッド9【自己厨】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/6493/1094809285/

初めは自己厨DQNだったが後悔する、という流れみたいだね。
(少なくとも俺はそう読んだ)
ちなみに元スレ自体はこういう流れではないので注意。

672 名前: 666 投稿日: 2004/10/01(金) 11:34 [ vTSyfuVM ]
>668
別に『わざわざ』上げたわけでは無いんだけどね。
sageチェック外れてただけだったし

>669
感動したっ!!!以外のコメントは不要デツカ ソウデツカ

673 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/01(金) 12:23 [ HAfAA2vE ]
>>670
え〜っとね、とりあえずスレ違いだからね貼り付けミスか?
だからといってどこがいいかは分からんが・・・。
まぁ時間のないサボリーマンでもプレイしてる人はイパ〜イいる(漏れも)

674 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/01(金) 21:47 [ rhFcR/Ag ]
>>670
それどっからのコピペ?

675 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/02(土) 00:42 [ WajAU6Mk ]
[+]<いい話スレで暴言を吐くことは想定外

676 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/02(土) 08:21 [ .sjdOIdU ]
プロミヴォンで荒んでるのかな? もっとマターリ汁

677 名前: 白樽1/4 投稿日: 2004/10/02(土) 22:31 [ 6MavE.yM ]
FFはじめて約2年の 私のちょっといい話を聞いてください。
すみませんが,無駄に長いです。

始まりはそうちょうど2年前
FF初めてまもない私(白樽)はサルタバルタの一番弱いヤグに殺されて
それはその日,もう4度目の出来事で
HPに帰る元気も無くため息をつきながら死体をさらしていました。

そんな死体に近寄る人影,そして始まるレイズ詠唱!
きれいな白い光につつまれて,蘇る自分。
初めての辻レイズに感動した私は,そこで自分クエストを発生させました。
題して,「白さんにレイズのお礼をしよう」...。

まずは何を送るかを考えるところから始まりました。
弱いくせに発売日組のリアフレからもらってLSだけは持っていたので
そこで相談したところ,食べ物が良いと教えてもらいました。
白の食事はどうやらきのこの塩焼きだろうということで,それを探すことにしました。

しかし,ウィンダス競売にて「きのこの塩焼き」履歴1行のみ【2400G】在庫無し。
当時まだ競売はダースでしか出品できなくて,そして1000G以上の金だなんて
とてもとても私の財布には入ってませんでした...。
次に調理ギルドに行ってはみたものの,こちらでもキノコの塩焼きは売っておらず
仕方ないから 次の出品にそなえて2400Gためようかなぁと力なく考えていました。

もづく

678 名前: 白樽2/4 投稿日: 2004/10/02(土) 22:32 [ 6MavE.yM ]
もづき

次の日くらい,競売前でバザーをチェックしていたところ
「アップルパイ」とかいう見たことも無いものをバザーしているヒュム♂がいました。
(当時,食事をバザーしている人はウィンダスではほとんど居ませんでした。)
ひょっとしたら,この人なら作れるのかもしれないと思って
いきなり見ず知らずの人に話しかけました。

漏れ: すみません,きのこの塩焼きって作れますか?
Aさん:ええ 作れますよ^^
漏れ: すみませんが,レイズしてくれた人におかえししたいので作ってもらえませんか?
    できれば700Gまでで...作れますか?。
Aさん:いいですよ。ちょっと待ってねー
おもむろに競売をチェックしだしてくれたAさん。
Aさん:う〜ん,ここだと材料がそろわないねー
    調理ギルドの方をみてみようか。

とAさんは私のために調理ギルドまで足をはこんでくれました。
が,ここでも材料はそろいませんでした。

Aさん:残念だけど,ウィンダスでは作れないね。アップルパイはどうかな?
    MPはきのこの塩焼きより上がるからこっちでもいいと思うよ。
    ちょっと高いんだけど...おまけするね。
するとAさんのバザーでさっきまで500Gだったアップルパイを300Gへと値下げてくれました。
(初心者にとって200Gって,とっても大きな差でした。)
(ついでに,今と違ってアップルパイは当時私がジュノ上京した後でもそれなりに高い値段でした。)
最後まで私の世話を焼いてくれたAさんに感謝感激で
とにかくお礼をいって/bowしか出来なかったけど,いっぱい感謝しました。

その時からAさんは漏れの憧れの先輩のような存在になりました。
いつか,私も強くなったら困ってる人を手助けできるようになろう。
そう思いました。

まだもづく

679 名前: 白樽3/4 投稿日: 2004/10/02(土) 22:34 [ 6MavE.yM ]
もづき

そんな憧れのAさんをジュノで再びみかけたのはそれから一年後くらい。
ジュノでいつも定位置でバザーをしていました。
売っている物はいつでもめずらしい料理で,
あぁあれからもずっと調理をあげているんだなぁと思いながらみていました。

そのころには私もさすがに財布に余裕がでてきて
イベントなんかのときにチョコチョコっと人に食事をプレゼントなんかできるようになっていたので
Aさんバザーをたまに利用していました。
で,食品を買うときにテルで少しだけ感想なんかを入れていました。
私>Aさん バージョンアップ楽しみですね。
私>Aさん バザコメの○○もうないですね,売り切れですね;;
私>Aさん 今日は品が少ないです...
そんなくだらないことばっかりだったんだけど,だけど
そんな私をAさんは覚えてくれたようで,会うと挨拶や少しだけ話をするようになりました。
 今度はちまきが実装されましたねー^^
 菱餅もいいよー...

一緒に冒険できなくても,フレ登録とかしてなくても
ちょっと街ですれ違いざま,気づくと挨拶できる。
そんな関係っていうのも,それはそれでなんだか嬉しいのです。

ごめんまだもづく

680 名前: 白樽4/4 投稿日: 2004/10/02(土) 22:35 [ 6MavE.yM ]
もづき

話はここで"今"に戻ります。
サポ上げで要塞に行って,入ってすぐの階段で上げようということになりました。
行ってみると,そこには既に1PT居たんだけど,そのPTにAさん(忍)がいました。
/bowして「こんにちはーー」とテルを入れると
/wave 「こんにちは,サポ上げです^^」とAさん。
あぁ,もう少し早くログインしていたら,AさんとPT組めたかもしれなかったのかぁ,
などと少し残念に思いつつ,狩りを始めました。
私たちのPTは Aさん達より階段側に陣取りました。

しばらくすると隣PTの釣り役がコウモリをリンクさせて逃げてきました。
運よくこちらは戦闘終了後だったので被害無し。
Aさん>私 すみませんー
私>Aさん いえいえー
こちらの狩人さんもなれたもので,コウモリが危険な間はカブを上手につってきてくれました。
だけど再びコウモリリンク。
Aさん>私 すみません,僕が釣りに行こうかな..
私>Aさん 大丈夫ですー

少し休憩して狩りを再開していたところ,またまたコウモリリンクがやってきました。
しかも,釣り役が逃げたあとも残りのPTに絡んで他の人も逃げ出した様子。
リダ あー今度のリンクはまたすごいねー
狩人 あれ?Cコウモリがいるよ,あれアクティブだ
私  逃げたほうがいいですか?
と,話していたら突然 

”ガキーーーン”Aの挑発

流れるログ
え? と振り向くと Cコウモリを引き連れて要塞奥に消えていくAさんの背中が...
あぁぁぁぁぁ...
呆然とその背中を見つめた後,どうしようと思いつつもテルで
私>Aさん Cコウモリありがとうございます;;
Aさん>私 いえいえ いざとなったら微塵あるから大丈夫^^
と返してくれたAさん

かっこよすぎです;;
2年前から今もずっと憧れのAさん
これからもずっと私の前を走り続けてください。
全然追いつけないけど,私も頑張ります。

681 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/02(土) 23:04 [ TvwgGxV2 ]
>>677-680

>これからもずっと私の前を走り続けてください。

馬鹿野朗!!甘えた事言ってんじゃね〜お前が追いついて追い越す事が
Aとやらに出来る最大の恩返しだ!

それとな、ひとつだけ言っておいてやろう!

>全然追いつけないけど,私も頑張ります。
こう思った地点でAとやらは納得してると思うし、
良いと思ってるはずだ!後は後続に実行してやって
自分が第2のAとやらになってここで紹介されればOKだ
わかったな?

682 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/03(日) 00:11 [ iqOX3tGA ]
自分どこにでもいるリーマンプレイヤー。
平日は1,2時間、休日も出勤することがあったりとあんまりゲームできない。
最近FF飽きてきた。やること無いし、レベル上げも時間無くて出来ないし。
ミッションも時間が無くて全然進まない。
そろそろ引退かなーって思ってた。

んで、2日前にメインPC壊れた。(今はサブPCで書き込んでる。古いのでFFは出来ない)
なんか物足りない。どうせログインしたってジュノ下層の競売見ながらボーっとしてるだけなのに。

普段は気づかないけど、うるさいほど聞こえてくるテレポシャウト、sayでの他人の会話、そしてフレとのおしゃべり。
仕事仕事で疲れてる心の隙間を埋めてくれてたんだなーって。
疲れて帰ってきてとりあえずログイン。いつものようにフレにあいさつ。
今日は疲れた、明日だるいーとかくだらない話をして眠くなったら落ちる。
それだけでも俺の日々の活力になってたんだな・・・って思った。
なんか仕事しててもつまんねーよ。帰って寝るだけだし。


ゲームしか趣味は無いのか?っていう突っ込みは無しにして、FFを続ける意味を
見い出すことが出来た。買って2年で壊れたPCに感謝w
ちなみに、何年かかってもいいから空を見に行くのが今の目標。とうぶんFFは辞め寝ねーぞw


俺が感じたちょっといい話でした。

683 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/03(日) 02:58 [ PrmkDwjg ]
>>682 自分では自覚してなくても、FFXIって自分の生活の一部になってんだよね
クソパッチだの、外人叩きだらけで日本人いやになってきただの、レベル上げ殺伐しすぎだの
色々言いながらもやはりFFXIが好き

684 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/03(日) 17:25 [ /UEP/NTo ]
特にいい話しでもないんだけども・・・
60代も後半になり、赤ということでなんとかかんとか裏に参加できるようになった。
どれだけかかるかわからないがエ○○カ○○ーが最終目標なんだけど、
入手の過程でブロンズソード要るのね。昔々、プレイ始めて間もないときに買った
ブロンズソード。ワックスソードにしたんだけど失敗したかな とか思ってる。

モノにも思い出あるんだよねぇ・・・。

685 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/03(日) 17:34 [ BJ03N.Q6 ]
>684
そこでワックスソードにしたから今の喪前がいるんジャマイカ (`・ω・´)
がんがれ、超がんがれ

686 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/03(日) 17:48 [ wYaaIKlo ]
>>677-680
>>681
の流れに感動した・・なんかこう本当にイイ話だ。

677さんは681さんも言ってる通り、素晴らしい先輩に追いつき追い越す勢いで
他人を思いやれる人になって欲しい。

687 名前: 名も無き軍師 投稿日: 2004/10/04(月) 02:18 [ MrhrPPH2 ]
>>683
確かにff好きかも知れない。でも一つだけいえることは外人だけは好きになれねぇ・・・

688 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/04(月) 10:32 [ TD2BZeDE ]
>>687
外人を一括りにしているところがなんとも;
いい外人だっているわけだし。北米人は日本人を
見下している奴も確かに多いけどね。全員って
わけじゃないし。

たとえ効率悪かろうが、下手は下手なりに
楽しんでいる外人とかみてると、大らかさは感じるよ。

689 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/04(月) 11:15 [ 52T/eZM. ]
話が出来ないので外人は嫌い。
日本語でチャットできるFFがやりてぇんだyp!!
指摘したくても出来ないのがうざい。
わざわざ英語覚えさせようとする奴がうざい。

でも本気で日本語知りたくて聞いてくる奴は好き。

690 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/04(月) 12:25 [ pCMv86cY ]
正直、好き嫌いに文句つけてもどうにもなんない
100%主観だから

691 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/04(月) 12:45 [ R3cBkSXY ]
>>690
うむ、そう思う。
主観に是非はないもんな。

ちなみに俺はいろんな人に出会いたくてMMOやってるんで
何人だろうと人間ならOK。
ちょっとしたいろんな出会いが幸せなのだよ。
まぁ嫌な思いをする事もあるけど、その何倍もいい出会いがあったしね。

692 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/04(月) 14:46 [ qDr5Xci. ]
それでも中国人はダメ(´Д`;) 絶対ダメ(´Д`;)

693 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/04(月) 15:13 [ 4jt5vYu6 ]
現状、中国人ってRMTerだけだもんな

694 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/04(月) 17:09 [ R3cBkSXY ]
いや、俺冒険してる中国人に何人か会ったよ。
「ni hao」って言われて咄嗟に【こんにちは】im【日本語】って返しちゃったけど。

695 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/04(月) 17:41 [ TpBA7P3c ]
シーフAF1はどこで何するんだぁ?って突然tellきて英語だった
ので英語で説明すると英語が分からないと。そしたら中国人だと。

多分高レベルのシーフに片っ端から聞いてたのかも知れず

英語版を買ったけどクエストの内容が分からずに困ってると。
漢字が通るようなので簡単な英単語と漢字のちゃんぽんで
説明するもなかなか難しく気が付いたらベドーでシルバーを
釣ってきて盗めと言っていた…

クエストの内容は聞いて来たが全面依存する感じではなかった
にゃぁ。あの中国猫盗賊は今何してるだろう

良い話かどうかは別に、話が中華排斥って感じだったのでちょっ
と書いてみた。普通に冒険してるような中国人に見えたょ

696 名前: 684 投稿日: 2004/10/04(月) 17:51 [ XpeQ1NdM ]
>>685
Lvまだまだ低いし装備も貧弱だから頑張るよ。
ありがとう(`・ω・´)

697 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/04(月) 20:58 [ GmBfOWOQ ]
そういやバザコメに堂々と「中華うじゃい(><)」って書いてるやつがいたな
>>695 第一印象のみで全て決め付けてしまうよな、みんな
初心者が「よくわかんないけど外人無視してます」て言ってたときはもうヴァナもだめだなと思った
中国猫盗賊ってところがいい感じだ〜

698 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 00:09 [ /ZYHR0aY ]
正直、シナだけはしょうがないと思った・・・RMTシナとかかわるとわかるよ

699 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 00:54 [ 47oVD1EU ]
うちの鯖も高めのNMに1文字違いの同じ名前のキャラ達が
分散して張り付いてるんだが、あれもRMTシナだな

まじでウゼェ。

700 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 02:06 [ hukrASW2 ]
ここは、そういうスレでないと思ってました。

母が中国系なので、複雑な気分です。

701 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 02:41 [ 6V1Ek8is ]
はっきりいって中国人は連帯責任状態だね。RMTまじめにウザイから。
中国の人でRMTやってなかろうが、そう見られるのはしょうがない。
中国人は他人のことを考えられないバカの集団だ!と思われるのも
道理です。

702 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 02:54 [ DZO4cSZE ]
中国は人口多いからなあ・・・いろんな連中がいる。
問題なのは

まるで王侯貴族みたいに気高い精神を持った人達と、
浅ましく汚らわしい精神を持った連中との差がでかすぎるって事だ。

703 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 03:07 [ AMazzJ0A ]
まぁそれはともかく、ここはちょっといい話スレだ

704 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 03:27 [ DP63hwxw ]
いい話スレなんだが
中華はウザイに同意するよ。

705 名前: sage 投稿日: 2004/10/05(火) 04:44 [ bpLBJDPs ]
スレ違い。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/6493/1094608419/l50
ここでやってくれ。

706 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 04:45 [ bpLBJDPs ]
 すまん。上げてしまった・・・。

707 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 07:09 [ jmfzNw4s ]
気にするな。

708 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 10:00 [ 4RUvKzBk ]
昨日組んだPTにあまりにもDQNなやつがいたため激しく疲労。
2日続けて全く稼げないとさすがに凹む。
会話のあるPTでもないし、少しメイン上げを休んで合成とか
低レベルで遊ぼうかなぁと思ってた。

ふと、ルフェーゼ野にオープニングムービーに流れる場所があると聞き、
行ってみる事にした。
先週末ようやくプロミヴォンを制覇し、なんとかいけるようになった
タブナジア諸島。まだゆっくり見てないのよね。

地図はクエでとっていたので特に困る事はない。
ただ、その場所はどこか分からない。
まぁのんびり探そう。ここの音楽はとても和めるし心が落ち着く。
そう思いフラフラと少ない情報を元にルフェーゼ野を散策。

そして。。。見つけました。あの場所を。
あぁ、綺麗だな〜。オープニングムービーみたく指差してみたり。

少し落ち着いた。
まだまだヴァナには見てない景色があるなぁ。。
もう少し頑張ってみよう。
なにかあったらここでのんびりしよう。

心が和んだちょっと良い話。

709 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 15:09 [ BB6zN322 ]
>>708
まだ全然辿り付けない漏れだが、楽しみにがんばる。
まぁ今の景色でも漏れには充分だがな。

先日取り合いギスギスした某旧市街でまったりとフレ依頼の釣りをしていたら
近くで釣りを始めたタル赤さん。
タル「fish?」
(外人さんかぁ〜この場所で向こうから話し掛けてきてくれたの初めてだなぁ)
普段は漏れから回りの人に挨拶したりして会話してるだけに
この時点でちょっと嬉しかった。
漏れ「yes. fishing only.」

と、タンスモブPOP、戦うタル赤さん
応援しながら釣りをする漏れ。

戦いが終わるとまた傍に来て釣りをするタル赤さん。

タル「bait?」(よく聞かれるので覚えた単語だったのですぐ判った)
漏れ「【マスダンゴ】(TABのアイテム変換)」
タル「【ありがとう】」

そんな感じでまったりしていた俺らだったが、暫くして俺の餌が切れる。
漏れ「餌切れたから帰るね〜」(なんかそんなような英語)
/goodbye <タル赤>
としたら
タル「【また会いましょう】」

なんかちょっとした事だけど嬉しかった。
印象的な名前だったので忘れないよ、ほんとにまた会えるといいな。

710 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 15:48 [ iQhrtHKg ]
俺には晒されているフレがいる。確かに自慢厨だしたまにPTの時は仕切る奴だ
けど嫌な奴ではない。お手伝いもよく行ってるし、フレやLSメンの誘いも
断らない。PTで仕切るのは少なくともそいつが一番いいと思う方法を提案
しているだけで押し付けている訳ではない。現に他に意見が合ったらどうぞとも言っている
その時他のメンバーは「おまかせ」とか「うぃ」とか言ってる・・・
自慢というのもずっと欲しかった装備がやっと手にいれられたら誰だって
自慢したくなるものだ・・・しかしそれが理由で晒されている。
そんな中そいつが鯖移転した。

「この鯖では晒されすぎて嫌になった。それに俺と一緒にいると
 お前やLSメンにも迷惑がかかる。この鯖は好きだが俺のせいで迷惑を
 かけたくないから・・・」

この鯖の住人だからあえて聞く!!
上の様に人の事考えれる奴と
自分の意見を言わないで、思い通りにならないってだけで匿名掲示板で叩く奴
本当に酷い人間はどっちなんだ?スレ違いかも知れないが
ここの住人なら俺の荒んだ心 和ましてくれる気がした・・・
板違いですまん;;俺まだ続けれるかな・・・

711 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 15:55 [ XptMQGLs ]
>>710
鯖板?
あーあの便所の落書きかw

全く気にしてない

712 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 16:06 [ YAIpJp9w ]
>>710
匿名叩きなんて相手にしなければいいのに。
晒された情報を鵜呑みにするような奴もいるだろうけど
そんな情報にすぐ流されるやつも同様に相手にしなければ
よしだし。むしろそんな奴は勝手に周りからいなくなるので
かえって好都合じゃない?

ちなみに匿名叩き=ほとんどの人が私怨・ひがみ・妬みにしか
みてないかと。

まあ、どっちにしても鯖うつったそのフレと残された仲間は
可哀想だけどね。

713 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 16:16 [ rAPiaDrY ]
鯖晒し板なんかみないってみんな
あそこみてるのは機知外引きこもりくらいでしょ

714 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 17:23 [ CvvW1/3Y ]
ほとんどのFFプレイヤーは晒し板なんか見てない。
一部の見てる奴が嬉しがって騒ぐから、当事者にとっては多いように思うだけで。
そういう奴はblistして、あとは気にしないのが一番だよ。

715 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 19:29 [ 73F6Tnws ]
捏造で叩かれてLSのHPごと晒された経験があるけど、まったくもってヴァナ・ディールでは影響がなかったよ。
でも、類は友を呼ぶのか、意外と身の回りで鯖スレを見てた人は多かったw

で、>>712が言ってる様に、鵜呑みにするような人に嫌われたって大したことはないよ。
まぁ、自慢に関しては嫌う人もいるから、サラッと注意だけはしておくといいかもね。

716 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 19:54 [ iQhrtHKg ]
712-715
ありがとう。板違いだがここで書いて良かったよ・・・
もうちょい頑張って見ようと思う・・・

717 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 20:00 [ /FPUI89s ]
>>710
うはwwwおkwwwスレでも見たら元気出るかな?(´・ω・`)

リアルで「うはwwwおkwww」な瞬間を考えるスレ其の4@避難
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/6493/1085967476/

718 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/05(火) 20:08 [ HWePm1mA ]
>>711-715,717
GJ!

>>716 ガンガレ!超ガンガレ!!

719 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/06(水) 02:46 [ SRPXEnmA ]
チョット前久々にPTを組みました。

構成は 忍狩暗白黒詩
後衛三人は全員タルだった。

いやーこれは久々に稼げそうだな〜なんて思って狩場のボヤに急いだね。

最近組んだ白は無口なのが多かったけど今回の白は「○○(漏れの名前)って何てよむの〜?」とか
古臭いオヤジギャグなんか言ってはしゃいでてPTの雰囲気もなごんでていい感じだった。

狩場はボヤの池の木の根元にしようかーってスニとかもらって集まったんだけど
狩場ついてすぐに誰かがスニ切れたらしくてカニが殴るログが見えた。

みんなあせって挑発したりしてたんだけど詩人がララバイしたんだ
焦ってたらしく達ララしちゃった。
そしたら近くのトンボも巻き込んだ。。

運悪くトンボが寄ってきたりカニもまた沸いたりで4,5匹リンクしたんだ。

必死にタゲ取る前衛。詩人もララの繰り返し。黒はエスケプ・・
でもカニ寝にくくってすぐ起きちゃって黒殴られてエスケプ中断されて
皆HPが黄色。。オレンジ。。黒はもう一回エスケプを詠唱。

あーこりゃまた中断されて全滅かなーなって思ったね。

そしたら一気に皆のHPが回復して黒から敵のタゲが外れた。
そして一人だけ一気にHPが減って赤いメッセージが・・・
そしてエスケプが発動。


漏れを含む5人がジ・タに飛んだ。。


そう、白が祝福したんだ。。
「あー全滅かなー」なんてタゲはずしあきらめてた自分が恥ずかしかった。
なんたって白の第一声が「皆さん無事でよかったぁw」
漏れを泣かせるきか・・・

皆で口をそろえて謝った必死にキーボード打った。
詩人が相当気にしてた。
「ごめんなさい;;私が達ララしちゃったから大リンクを・・・」
みんなが口をそろえて自分のことを後悔してた。
「タゲ取りできなくてごめん;;」
もれも謝った。

みんながみんな自分が悪いといいってた。(ログ見直したらちょっと笑った^^;)

したら白が
「どーせなら」
「ごめんなさいより、ありがとうのがいいな^^」

オレはハッとした。
「ねーさん・・・アンタって人は (⊃д`;)」
急いでキーボードを打った。

ログには5人分の
「女神ありがとう!」が・・・

その後皆でこの白はもう死なすまいとがんばった。
自分の仕事皆で必死にやってた。
結局あとはおいしく稼げて誰も死ななかった。

一人だけ死んだ白タルは最後に
「今日は楽しかったwまた見かけたら遊んでやってくださいね^^」
と言ってPTは解散した。

それ以来漏れは誰かが2h使ったら
必ず「〜ありがとう!」というようにしている。。

720 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/06(水) 07:29 [ bAaR92O6 ]
いい話だぁ。目から水が・・(⊃д⊂)

721 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/06(水) 07:31 [ 9O59PYtI ]
>>719
「ごめんなさい」より「ありがとう」
真理なんだが、なかなか実践出来ないよな。

漏れも心しておくよ。

722 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/06(水) 09:03 [ HQjv2Zfc ]
竜騎士のコールワイバーン!!



ありがとう。

723 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/06(水) 09:15 [ AmL0CqKk ]
>>722
:.,' . : : ; .::i'メ、,_  i.::l ';:.: l '、:.:::! l::! : :'、:i'、: : !, : : : : : :l:.'、: :
'! ,' . : i .;'l;' _,,ニ';、,iソ  '; :l ,';.::! i:.!  : '、!:';:. :!:. : : : :.; i : :'、:
i:.i、: :。:!.i.:',r'゙,rf"`'iミ,`'' ゙ ';.i `N,_i;i___,,_,'、-';‐l'i'':':':':‐!: i : : '、
i:.!:'、: :.:!l :'゙ i゙:;i{igil};:;l'   ヾ!  'i : l',r',テr'‐ミ;‐ミ';i:'i::. : i i i : : :i
:!!゚:i.'、o:'、 ゙、::゙''".::ノ        i゙:;:li,__,ノ;:'.、'、 :'i:::. i. !! : : !:
.' :,'. :゙>;::'、⊂‐ニ;;'´          '、';{|llll!: :;ノ ! : !::i. : : : : i :
: :,' /. :iヾ、   `        、._. ミ;;--‐'´.  /.:i;!o: : : :i :
: ; : ,' : : i.:      <_       ` ' ' ``'‐⊃./. :,: : : O: i. :      謝れ!忍者の微塵がくれと獣使いの使い魔と
: i ,'. . : :',      、,,_            ,.:': ,r'. : , : : !: :      詩人のソウルボイスにに謝れ! 
:,'/. : : . :;::'、     ゙|llllllllllllF':-.、       ,r';、r': . : :,i. : ;i : :     
i,': : : :.::;.'.:::;`、    |llllH". : : : :`、    ,rシイ...: : ; : :/:i : i:!::i:
;'. : :..:::;':::::;':::::`.、  |ソ/. : : : : : : ;,! ,/'゙. /.:::: :,:': :./',:!: j:;:i;!;
i. : .:::;:'i::::;':::::::::i::`:.、;゙、';‐ 、,;__;,/ノ  . :,/.:::: :/. : :/.:::i. j:;;;;;;;;
l .:::;:'::;':::;':::::::::::i::::i::`:,`'-二'‐-‐''゙_,、-.':゙/.:::: ;ィ': : :/.:::::i: j、;;;;;;;
.:::;:':::;':::;'::::::::::::::i:::i:::::..`'‐、、、-<゙.::::::::/.::: ://. : /.:::::::i :j::.'、:;;;

724 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/06(水) 09:19 [ Fjvl3rr. ]
>723
「ごめんなさい」より「ありがとう」

725 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/06(水) 09:33 [ xb4B9qz. ]
詩人のは、普通にありがとうだろ。
獣使いのも、前にあったよな。
巣でサソリに絡まれたところを、通りがかりの獣が操って使い魔して
助けてくれたってはなし。


忍者のは、PT解散のときしかみないなW

726 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/06(水) 10:26 [ sFcvgXrs ]
>>719
いい。GJ。

>>723
キミもGJ。ワロタw

でも、詩人のソウルは神アビだろ?
獣の使い魔も、いつかリンクしたとて2を1発で操って、使い魔してみせた
奇跡の獣がうちのLSにいるよ。

微塵は・・・

狩りの最後に沸いてたNMをやって、なんとか倒せそうだって時に忍者が調子こいて
微塵して、それがレジられて少し残っちゃって超大変w って覚えならあるw

727 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/06(水) 10:56 [ HQjv2Zfc ]
竜騎士<僕はお礼言って貰っていいのでしょうか?

728 名前: 710 投稿日: 2004/10/06(水) 11:04 [ SnIKCEG2 ]
みんな有り難う!!板違いと思ったがここに書いて正解でした。
PMもp頑張ってみようと思います。
お礼だけではあれなんで 忍者微塵のありがとうを一つ。

構成は覚えてませんがPTで狩り中にリンク忍者が
2匹ともたげとって別方向に走る。(ちなみにクフタル地下)
みんな一回ログアウトして!!早くヘイト消せるから!!
知らなかった人もいてなんでとか言ってたけど
とりあえず従って再ログインしたら案の定 微塵で死んでた。
「これで誰も経験値へらないっぽw」
その時は普通にありがとうと言葉が出ました。

729 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/06(水) 11:10 [ dkbPwP4s ]
狩場に着いて一発目に釣りに出かけた忍者がいきなり微塵てのはあったなw
スレ違いスマソ


微塵しちゃったの俺なんだよorz
みんな笑って許してくれたっていうちょっといい話(強引か

730 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/06(水) 16:50 [ ZpN97c1A ]
>>729
ふ・・俺なんか白なのに開始早々ディアと間違えてデジョンしてしまった事があったよ・・。

もうね・・・・申し訳なくて・・
やっぱりそん時のパーティメンも笑って許してくれましたヨ
ホントニホントニスマンカッタ・・・orz ゴメンナサイ
といういい話(つд`)

731 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/06(水) 17:28 [ WKD9MelU ]
>>727
皆Mikanタンに「ありがとう」言うから、貴方は何も心配しなくていいよ。

732 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/06(水) 18:16 [ xQxuaAIQ ]
いい話スレでまで叩きか

733 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/06(水) 19:36 [ MHbVLS1c ]
漏れも、白だけどずいぶ〜んと前に巣でカブト狩ってた。
前衛は忘れたけど、後衛は白、黒、赤、
リンクしたところにカブトpop!3匹かよ〜!
黒がスリプルいれるもレジ!
赤が連続魔スリプルで寝かせたが
連続魔スリプルは、起きた時にタゲがはずれねぇ〜!
ボカスカと殴られる赤樽、戦闘無理と判断して黒がエスケ詠唱
その間も殴られつづける赤樽。
漏れはHPとエスケ詠唱見ながら女神の祝福
ロランに出たときは、漏れのHPは2桁だったyp〜!(ちなみにエル白)
でも、赤樽から「連続魔スリプルで生き残ったのは初めてです。」
と言われて滅茶苦茶うれしかったです。
ま、殴られ強いエルでよかったって昔話でした・・・。

734 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/06(水) 19:48 [ WKD9MelU ]
>>732
ただのジョブジョークですよ。
ネタ振られたら応えるしかないでしょう。

735 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/06(水) 19:53 [ bAaR92O6 ]
はるか昔に砂丘でレベル上してたころ。
私は詩人だったのですが、
Bogy様がうちのPTに絡んできたのです。

Meのソウルボイス→ララバイ

絶対勝てない恐怖の対象と思ってたBogyが寝ました!
それで皆でセルビナまで逃げたんだけど
それ以来、気分転換で始めた詩人がメインになりました。

2hアビの話が出てて何となく思い出した懐かしい話・・・。
てか、ソウルボイスは凄いんだよ!ほんとだよ!

736 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/06(水) 22:28 [ u5C0jZrY ]
Bogyさんはみんなと遊びたかったけどのまま日の光を浴びて溶けて消えた

737 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/07(木) 04:32 [ s/s4A0Pc ]
去年の暮れくらいから、フレの白♀タルが姿を消した。
姿を消してから2ヶ月ほど後、「キャラを消した」とのメール。
リアルの事情。よくある話。
「気が向いたらメールしてね〜」
そんな言葉とメルアドを残して、白タルはヴァナから消えた。

俺はその言葉通り、白タルが見れなかったであろう風景のSS、
LSイベントの一幕(同LSだった)、ちょっとした冒険譚、リアルの話、etc。
数ヶ月、ぽつぽつとメールを送った。
白タルは律儀に返信してくれ、時には共に喜び、時には励ましてくれた。

そうして訪れたプロマシアの呪縛。
新エリアを探索してはSSを送る日々が始まった。
1回に5枚じゃ足りねーwとか言いながら。
しかし、白タルからの返信が来ない。
プロマシア前までは、律儀に返信してくれてたのに。
はしゃぎすぎたかな、と思い、数日、間を空けることにした。

そして今日。日が変わってすぐにログインすると、メールが届いていた。
お。よかった、返信くれた。今日はメンテだしメール読んだら寝るか。
なんてことを考えながらメールを見ると。

タイトル【復帰します】

またゲームできる環境に戻ったらしい。
俺が送ったメールも、白タルの冒険心を枯らさない要因の一つになった
ようだ。 

お帰り白タル。自作の花火で歓迎するよ。
もう白タルじゃなくてヒゲヒュムらしいがw
早くヴァナで会いてーw

738 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/07(木) 04:52 [ UlPStF7c ]
>>737
おめでとう!!
きっと何よりも、ずっと自分を忘れないでいてくれる相手がいる場所に
帰りたかったんだと思う。

素敵な冒険をしてくれよ!!

739 名前: a 投稿日: 2004/10/07(木) 14:49 [ aAPrFhic ]
test

740 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/07(木) 16:58 [ JwERw1pI ]
>>735
せっかくいい話に悪いんだけどサ〜!
ボギーちゃんはララバイで100%寝るんだよね。
砂丘PTに詩人がいれば
絡まれても楽々セルビナまで逃げられるんだ・・・。

詩人でも知らない奴が多いけどね。

741 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/07(木) 17:08 [ KApzb2qg ]
空蝉壱のクエを受けれるようになった。
しかしメインジョブモンク36・・・海蛇の洞窟MAPはもちろん無し。
最初は、フレやLSの白さんに同行してもらって取りに行こうと考えていたが
「@すに」連呼も申し訳なく・・・たまたま、ラッキーロールで1万当ったこともあり、
オイルを買い込んで、ネットで地図を見て、一人で行ってみることにした。
順調に空蝉も取れ、もう少しでノーグの鳥居・・・ってとこで、
スニ切れ警告の赤い文字。慎重にカニから離れて、切って、オイル使ったものの
カニに反応されて、走って逃げようとしたら、骨も絡んできた上に寝てしまった。
死を覚悟(HPはジュノ・・・)したそのとき、後ろから現れた赤AFさんが私にケアルを掛けてくれ
骨とカニを取ってくれた。
そのまま逃げで、無事に二人ともノーグに入り、もちろんお辞儀とsay【ありがとう】
何気なく赤AFさんをタゲってみたら、HPがかなり減っていて・・・
体張って私を助けてくれたんだーっと思って、感動。
少ししてTELL
赤AFさん「np(^_^)」
私の最近のいい話でした。

742 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/07(木) 19:22 [ UoRF9zH6 ]
>>740 〔+〕<いい話スレで君は想定外

743 名前: マイペース樽っこ 投稿日: 2004/10/07(木) 22:58 [ 0vll76vU ]
感謝したい人がいるのでちょっと長くなりますが語らせてください。

白樽の私はかなりマイペースにヴァナの世界を生きていて、冒険開始から1年経った今も年は34歳。
他のジョブがさほど上がっているわけでもなく、かといって合成スキルが上がっているわけでもなく、
本当にマイペースに少しずつヴァナの世界を味わっていました。

とはいうのも、自分自身マイペースなのはもちろんの事、一緒にヴァナの世界に降り立った
リアル彼氏はヴァナの世界では良い相棒であり、お互いのメインジョブでは必ず一緒にパーティを組むように心がけていたからです。
リアルで大事な彼氏である事はもちろんですが、ヴァナでも大事なパートナー。
メインではなく、別ジョブを合わせればいいじゃないとアドバイスをもらった事もありましたが、
メインのレベルが上がる喜び。種族装備。ミッション。相棒と一緒に体験したかったんです。

そんなこんなでゆっくりながらも月日を重ねてきた私達ですが、私がリアルで失業してプー太郎になり、相棒は夜勤続きの仕事で時間がかみ合わなくなってきました。

プー太郎になり、すっかり自堕落になってしまった私はもっぱら夜間ログイン。
相棒はその時間帯は夜勤であったり、日勤であっても朝が早い為、なかなかログインができなくなりました。

私は、前衛ジョブをちょこちょこ一人で上げたり、LSで会話をしたり・・・そんな日々を送っていましたが、LSにも常に人がいるわけではなく、人はいてもPTを組んでいたりで邪魔をできるわけもなく、明日の予定のあるみんなはポツリポツリとフレリストから消えていきます。

「さみしぃなぁ・・・。」

そんな事を思いながら戦士やシフをほそぼそと上げていました。まだPTの組める段階のレベルでもなかったので、一人で上げていました。1歳から相棒とPTを組んでいた私は初めて一人で冒険する事の心細さを知ったんだと思います。戦士だから一人でもレベルが簡単に上がる。でもさみしい・・・。

フレリストを見ると、いつもみかける名前がありました。
どうやら彼(エル♂)は私と同じ時間帯のようです。けれど、彼とは一度PTを組んでフレ登録をしたっきり。
マイペースな私よりもきっと彼のレベルは上がっているでしょうし、なんて声をかけたらいいのかわかりませんでした・・・。

フレリストで彼の名前を見つけるけれど声をかけられない。そんな日がしばらく続きました。

ある日の事でした。メインジョブ以外はジュノにいけるレベルではない為、相棒のいない普段は母国サンドリアをうろついていました。けれどある日、クエストの為にジュノへ行こうと決意しました。
下層ジュノ競売前で私の横を見慣れた名前の人が通り抜けていきました。彼でした。

勇気を振り絞って手を振りました。

彼は最初は私の事を覚えていないようでしたが、出会った時のPTの事を話すと、思い出してくれたようでした。
その日はそのまま彼と明け方までずーっと会話をしました。彼は最近、金策やレベル上げばかりで疲れていて、こうやって人とマッタリと話をする事がとても嬉しいと言ってくれました。

それから、彼と私は本当のフレンドになり、お互いヴァナインすると挨拶をかわすようになりました。
もう、寂しくはありませんでした。

744 名前: マイペース樽っこ(その2) 投稿日: 2004/10/07(木) 22:59 [ 0vll76vU ]
すいません。その2です;

ある日の事でした。
リアルで私の飼っていた熱帯魚が死にそうになりました。ぐったりしていて死期がそこまで来ているのは明らかでした。リアルでいっぱい泣きました。誰かに話したくて仕方なくなりました。
けれど私は、普段相棒と母親以外にはほとんど自分の悩み等を打ち明けることのない人間でした。
深夜でしたので、母親は寝ていました。相棒も早朝出勤の為、眠りについています。

ぼーっとしながら、何を思ったかヴァナに入りました。とにかく誰もいなくてもいいからヴァナに入りたかったんです。
この段階ではヴァナインして熱帯魚の話を誰かに聞いてもらおうなんて思っていませんでした。
でも、誰かに聞いてもらうなら、彼がいい。そう思っていました。
ジュノに降り立った私。なんと彼もジュノにいるではありませんか。思わず夢中で探しました。
見つけた彼はLSのメンバーと一緒にいるようでした。
邪魔しちゃ悪いかなと思い、とりあえず挨拶をして、世間話をしました。
すると彼からPTのお誘いが。

「拉致w」

PTには彼だけでした。私は彼をルルデの庭に誘いました。
今日は、ヴァナインしてなぜかルルデの庭にいこうと思っていたんです。

「ルルデの庭でデートいたしませう(^^」

ルルデのお城(?)のベランダみたいなところへ腰かけました。
いつもは彼のおひざに乗ったりするのですが、なぜかその日はちょっと離れたところに座りました。

困りました。何を言ったらいいんだろう・・・気がついたら私はポツリポツリと勝手に、熱帯魚が
弱まっている事について話し始めていました。
自分はよく、色々(なぜか)相談話などをされる事があるのに、自分からするのがこんなに難しい事だと思いませんでした。「ちょっと話してもいいかな?」今まで私が色んな人から言われてきたこの親切な一言さえ、私は彼に言う事なく、話し始めてしまったんです。申し訳なかったです。

彼は途中まで「うん」と相槌を打ちながら聞いてくれていました。
そして私が大体の内容を話し終わって、ちょっと間があきました。

どうしよう・・・急に色々な事を話してしまった。それもいきなりリアルの話だ。
気を悪くしただろうか?どうしよう・・・と、内心私はパニックでした。すると彼が

「○○ちゃん、おヒザにおいで〜」

この瞬間、肩の力が一気に抜けました。とてもホッとしました。何やら全て許されたそんな気がしました。
いつも、彼と話す時は彼のヒザに座っていました。彼はいつものように私をヒザに乗せると/comfortをしてくれました。

あの日、話をきいてくれてありがとう。人に弱みを見せるという事が少しわかったよ。
いつも、声をかけてくれてありがとう。一人じゃないって安心するよ。
ゆっくり成長しておいでと言ってくれてありがとう。あれから就職して、ますますマイペースだけど、その言葉でとても救われたよ。

■eさん、FFにモーションという機能作ってくれてありがとう。

745 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 01:17 [ FuKtzyzY ]
>>743
自分で「樽っこ」って書いてる時点で、すでに
キモイと思ってしまった。

ごめん。
内容もキモかった。

746 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 04:42 [ 3Ze4sMFw ]
>>745 〔+〕<いい話スレで君も想定外

747 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 08:29 [ 8O9ruKvQ ]
君【も】

748 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 11:49 [ 5/ekkvbI ]
俺もリアル彼女と一緒にFFやってるが、彼女が俺の知らんところで
知らん奴の膝に座ってイチャついてたらぶっとばすなw
逆も然り。俺がメスキャラと少しでもイチャつこう物ならヤキモチ火山が
大爆発。

やられて嫌な事は、まず自分がしない。うちは二人とも上記の通りの性格
なので上手くやってるけどな。

>>743が、彼氏が他の女友達と長電話したりとかしてもぜーんぜん気にしない
というなら、良いんだが。
(俺の中ではFFの中で長チャット≒長電話でおしゃべり なのだ)

749 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 11:56 [ BzSqDoOY ]
なにいってんだ。ゲームだぞ所詮。心狭すぎ

750 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 12:32 [ pcB.bbFA ]
リアル熱帯魚で悲しくなりつつも、FFはできてしまう樽っこに乾杯。






どっちかにした方が良いと思った引退者から。

751 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 12:37 [ Rmbuw.lI ]
私は鯖移転をしました。

長いつきあいだった仲間とお別れをし、
昨日(10/7)より新鯖で活動することになったわけですが、
お別れの時はさすがに喉が締め付けられ、ホロホロと普段じゃ
決して口が裂けても言えない様な言葉が
こぼれ出そうになるのをなんとか押し止め、努めて楽しく
最後の夜を過ごしました。
<新鯖初夜>
ログインすると、お別れ会の時用に用意した変な格好のまま
落ちてたのを思い出して、LS勧誘のシャウトの嵐の中、
苦笑しつつモグハウスに足を運びつつ、
昨日を思い出しながら意味もなく装備を確認しました。
装備候補の中に、私が前の鯖で最も信頼してた奴の
銘入りの餞別が…昨日もらったばかりのモノなのに…
なんでかソレをボーっと見てるだけで、出会った当初の頃、
LSに入ってくれと頼まれた時、
眠いのにレベル上に連れて行かれた時…様々な出来事が
脳裏をよぎりました。
そのアイテムを装備し、もう一回じっと銘の欄に刻まれた名を
見た後、奴の最後の言葉に「信頼できる仲間を増やせ」と言われてた
のを思い出し、感傷的な気持ちを振り払い、手早くモグで着替えて
ジュノを目指しました。

ここからは今日から始まるまだ白紙状態の私の物語です。

最も信頼できる「奴」へ
今までありがとう^^

752 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 14:27 [ F/COGQDI ]
俺もリアル彼女と一緒にFFやってるが、彼女が俺の知らんところで
知らん奴の膝に座ってイチャついてたらぶっとばすなw
逆も然り。俺がメスキャラと少しでもイチャつこう物ならヤキモチ火山が
大爆発。

やられて嫌な事は、まず自分がしない。うちは二人とも上記の通りの性格
なので上手くやってるけどな。

>>743が、彼氏が他の女友達と長電話したりとかしてもぜーんぜん気にしない
というなら、良いんだが。
(俺の中ではFFの中で長チャット≒長電話でおしゃべり なのだ)

753 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 14:28 [ pTo6B1Sw ]
>>752
時間差二重カキコ?
お前さん、なかなか器用な真似をするなw

754 名前: マイペース樽っこ 投稿日: 2004/10/08(金) 14:51 [ 0H6/Awm2 ]
>>746 白樽というお名前で書いてる人がいたので、樽っこにしました。すみません。
内容もキモイですか・・・。>>746さんはちょっと良い話を読みにきたのに>>746
さんにとってはキモイ話だったみたいでごめんなさい。それにしてもキモイと言
われると結構傷つくもんなんですね。

>>748 そのように思われるかな〜と思ったのですが、恋愛スレではないので、そ
れに関してはあまり書かないでおきました。彼はこの話をした時は、やはりちょっ
とヤキモチは焼きましたが、相手の彼(エル♂)が私の相棒の存在を知っていて、
彼自身がとても良い人である事などから納得してくれてました。
あと、私のキャラが樽だからでしょうか。樽ってよく人のひざの上に乗る生き物
な気がw 私自身、ヒュム♀だったら乗らなかったと思いますw

確かに所詮ゲームなのですが、>>748さんの言っている事はすごくよくわかります(^^
私達の場合は、なるべく恋愛感情はヴァナには持ち込まないように・・・と心が
けているといった感じでしょうか。もちろん、どっちが正しいわけでもないと思
います(^^ ちなみに相棒はミスラなんですw

>>750 確かに薄情かもしれませんね。ただ、あの時は悲しくてしょうがなくて現
実逃避したいような・・・上手く説明できませんが。
独りになりたくて、わざと人混みに行くようなそんな感覚でした。

>>751 私の大事なフレも>>751さんと同じこの日に新鯖に旅立っていかれました。
新しいヴァナの世界で素晴らしい出会いが>>751さんとフレにおとずれますように・・・

それでは、文章がヘタな為、長々とすみませんでした。
(・ω・) に戻りたいと思います。

755 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 15:24 [ FuKtzyzY ]
>>754
>樽ってよく人のひざの上に乗る生き物
な気がw 私自身

もうね、この考え方自体がキモイ。何か勘違いしてない?
どうか、そういう状況は自分たちで密やかに楽しんでもらいたい。
樽っていうのは、「いる」だけで可愛さの押し売りなんだよ。

癒し系であることも否定しない。でも、樽をわざわざ自キャラに選ぶときの、
その人の心情を想像すると鳥肌が立ってしまう。ホンモノの幼児なら、
とやかく言わないが…

そう感じる人間もいるってことで。

756 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 15:32 [ vGu4oaJ2 ]
とりあえず[ FuKtzyzY ]が、自分の気に入らない内容だと
叩かなければ気がすまない性格なのは良く分かった。

ところでここはいい話スレだ。

[ FuKtzyzY ]の"俺様評論"がいい話だとは、到底思えないわけだが。

757 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 15:34 [ FuKtzyzY ]
ちょっとキモイ話のスレでもないがなぁ。

758 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 15:38 [ vGu4oaJ2 ]
[ FuKtzyzY ]<俺がキモイと感じるんだから、誰もがキモイと思うに違いない!

>>1から消えてしまって残念なテンプレ
▼注意
 ※ 煽り・晒し・「僕って知的・僕って鋭い」的なあげあしとりは放置で。

759 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 15:42 [ /1COmeqw ]
FuKtzyzY はナリキリ没入ヒーロー指向なんだろうと推測。
感情移入はそればかりではないのは認識しておいてほしい
もの。

たるを選ぶ人は、自分とたるを同一視する人も確かにいる
が、そうでない人も結構いる。

「死んでしまった」と思うか「死なせてしまった」と思う
かの違いが判るだろうか?

自分の考えを普遍的と決めつけて他人の情動を勝手に解釈
するのはいかがなものか。

760 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 15:43 [ FuKtzyzY ]
>>758
正直な感想も書いちゃいけないのか?
誰も、全員がオレと同じ考えとは言ってない。
しかし、密かに賛同している奴もいると思うが?

てかお前自身の書いてる内容も、
▼注意
 ※ 煽り・晒し・「僕って知的・僕って鋭い」的なあげあしとりは放置で。
コレに当てはまってるがな。

761 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 15:47 [ KsAvABIA ]
キモィモィ

762 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 15:50 [ FuKtzyzY ]
>>759
>自分の考えを普遍的と決めつけて他人の情動を勝手に解釈
するのはいかがなものか。

オレの文のどの部分か、具体的に指摘よろ〜。

>たるを選ぶ人は、自分とたるを同一視する人も確かにいる
が、そうでない人も結構いる。

そりゃそうだろう。だが、その割合は何%ずつなんだ?
お前にも、オレにも分からないな?
お前の言葉が、樽を選んだ人間の自己弁護でなければいいがな。

だが内容からすると「樽っこ」さんは、お前の文中の前者と思えるから、
キモイんだ。

763 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 15:53 [ z/W9AFYc ]
まさか4分かけて携帯から書いたんじゃw
なんだかすごいのが沸いたね。なぜここまで必死に食い下がるのか謎だがww

-------------↓↓↓↓↓↓↓↓----------------
次から、ちょっといい話をどぞ〜

764 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 15:56 [ vGu4oaJ2 ]
>>760
他人を不快にさせるための正直な感想は、自分のメモ帳にどうぞ。
このスレは他人を批判し合うためにあるんじゃない。
そういうのがお好きなら、DQNスレでも愚痴スレでも行ってくれ。

一言で言ってしまうと、「空気読め」ってこと。

765 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 15:58 [ fwBjZxUY ]
もう2ヶ月くらい前の話。当方白メインの♂ヒューム。
サポ黒だけだとやっていけないかなぁっと思って召喚士を育てておりました。
丁度、砂丘でやっていた頃、PT希望を出していた時
「PTどうですか〜」とtell。「OKですよー」と快く承諾。
そしてこのPTに入ると既に人が揃っており、早速レベル上げを開始。
面子の人たちと合流すると、全員日本人。
俺以外の方々は、何故か同じ色のパールを装備していた。
「おや、皆さん同じLSの人たちですか?」と聞いてみたところ
どうやらLSの人たちで固定PTを組んで、レベル上げをしていたそうだ。

色々聞いてみた所、皆FF始めて間もない初心者ばかりで、一番ランクの高い人は2。
全然連携とかも知らない様子。
何を狩ればいいのか、サポアイテムを落とす敵もわからなかったそうだ。
それでまあ、連携やMB、サポアイテムを落とす敵など等…色々と教えてあげました。
色々と教えていたせいで、時間が無くなっちゃってあまり稼ぎは良くなかったけども、とても楽しいPTだった。
自分にもこんな時代があったなぁって思い出させてくれた。

PT終了後、残った人たちで、サポアイテム入手するのをお手伝いしてあげました。
その後サポアイテムを揃えてから、ジュノまで案内してあげましたよ。
今頃その人たちどうしているだろうか…?と思う今日この頃。

766 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 15:58 [ FuKtzyzY ]
中華の批判はいいのか?

767 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 15:59 [ dqfRm5Dc ]
正直こんなのがDQNスレや愚痴スレに来られても困る。

768 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 16:03 [ KaHpEXPA ]
>>766
臆楾轍折??A舜挟恩轍!

769 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 16:04 [ eVHx4DiQ ]
>>760
正直な感想を書くも書かないもおまえの勝手だが、
批判や、煽り、叩き関係の感想を抱いたのであれば
黙っていてもいいんじゃないのか?
ここの空気を乱しちゃいかんという考えはお前にはないのか。
幼稚な奴だなほんとに・・・・。
お前が一人で何回も反論繰り返してりゃ放置もし辛い。

まあ、放置できない俺も幼稚なのかもしれんが、最後に一言だけ言わせてくれ。

[ FuKtzyzY ]よ、お前はもう二度とここにくるな!!


それだけだ

770 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 16:08 [ FuKtzyzY ]
上読むと中華に対しての批判は
書き放題だったようだが・・・?

日本人同志は非難しあったりするのはダメだったのか。
そうか、オレも確かに空気読めないな。

771 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 16:12 [ dqfRm5Dc ]
実際に迷惑な行動をしている奴と
お前さんの主観だけで迷惑と決めつけてるのては話が違う

772 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 16:14 [ FuKtzyzY ]
中華への批判を読んで不快になった人間もいることを知れ!

773 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 16:18 [ dqfRm5Dc ]
つーかちゃんとスレ違い扱いされてるやん。
RMTしてる中華ウザイ
普通にゲームしてる中華OK

で、おまいさん意見をこれに当てはめた場合
全中華ウザイになる訳だ。そろそろ見苦しいからキエロ

774 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 16:19 [ KaHpEXPA ]
いやだから、すりかえはやめろって。
諭されると、だって○○君だって同じようなことしてますってか

おまえさんが常識がないと批判されているだけだ。

775 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 16:25 [ Rmbuw.lI ]
FuKtzyzY さん
ええ話の1つでも書き込んでみたら?
アナタがどれだけFFやってて
今もまだやってるのかしらないけどさ、
1つくらいはええ話あるべ?

喧嘩したいなら話は別だけどさ。

776 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 16:44 [ zH/EGgP6 ]
>>755
てか、ゲーム内で自分が操作するキャラを選ぶ時に、リアルの自分に当てはめて選ぶ奴なんざいねぇよ。
大概は「可愛いから」とか「カッコイイから」とか「ゴツイから」的なもんだろ。
「カッコイイから」選ぶのは良くて「可愛いから」選ぶのはキモイってか?
ワケ分からん…

777 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 16:50 [ vGu4oaJ2 ]
もうこれ以上ギスギスしないで、いつものまったりスレに戻ろう。

↓↓↓↓↓↓ ちょっといい話 ↓↓↓↓↓↓

778 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 16:51 [ Y37cFjlQ ]
このスレは FuKtzyzY をサンドバッグにするスレになったようです。

では、そろそろちょっといい話の続きをどぞ〜
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

779 名前: マイペース樽っこ 投稿日: 2004/10/08(金) 17:00 [ 0H6/Awm2 ]
すみません。(・ω・)に戻ろうと思ったのですが、私の書き込みの
せいで荒れてしまったようで、本当にごめんなさい;

FuKtzyzY さん
樽がおヒザによく座るよねと言ったのは>>748さんへのレスで、
ヒザに乗っているのは>>748さんが言うようにいちゃつくと言うよりも、ヴァナ
では樽は可愛がられてよくヒザの上に乗せられていますよね?それと同じで、
だから別にいちゃついていたのとはちょっと違うよという意味です。

>ごめん。
>内容もキモかった。

最初のレスで「ごめん。」と言っていますね。あなたは自分の言葉が相手に与え
る影響を知っているんですね。まぁ、まずはごめんと謝るくらいなら書くなと思
うわけですが。
樽が嫌いな人もいるんだよ。配慮しろとおっしゃるなら、あなたもレスをつける
時に自分の書き込みが周りに与える影響を考えたらいかがですか?
自分のレスが謝るべき内容だと自覚してそれでも正直な感想を書いたあなたと、
あなたと、一部(もしくは大部分)にキモイと思われる内容を自分的にはヴァナ
でのちょっといい話だと思って書き込みをした私。
きっと、どっちもスレ違い&空気読めてないんだと思います。

本当に、すみませんでした。

780 名前: マイペース樽っこ 投稿日: 2004/10/08(金) 17:02 [ fqC2Uu0M ]
あ;書き込んだら、流れ読めてない状態に;
すみませんでした

781 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 17:06 [ dqfRm5Dc ]
自販機の返却口に30円入ってた( ・∀・)ノ???

782 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 17:10 [ ZbigOpFs ]
>>781
GJ!!!!

それは漏れの30円だ!!大事に使ってくれよNA!!!

783 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 17:19 [ 8kFE/mdg ]
ボブ:ヘイ!マイク、さっき自販機でおつりを取り忘れたんだ!
マイク:マイガ!そいつはバッドだぜ、しかしゲットした奴はラッキーメンだな。
ボブ:きっとそのラッキーメンがリトルでナイスなストーリーを話してくれるに違いない。
マイク:クーーール!そいつは楽しみだぜ!

ってことで
↓↓↓↓↓↓ ちょっといい話に戻る ↓↓↓↓↓↓

784 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 17:25 [ vGu4oaJ2 ]
>>780
(・∀・)キニスンナ!
あんたはいいフレ持って幸せなんだろ? 大事にしろよ。

そして彼氏はもっと大事にしてやれ。
>彼はこの話をした時は、やはりちょっとヤキモチは焼きましたが、
絶対「ちょっと」じゃないはずだ。
男ってのは嫉妬を表に出すのがカッコ悪く感じて、
隠してしまうものだと覚えておいてくれ。
早く一緒にレベル上げ再開できるといいな。

785 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 17:34 [ pTo6B1Sw ]
流れを変える為に省略したちょっといい話を。

以前引退した際に、漏れのお宝の一つだったグラットンを同ジョブのフレに譲った。
全部現金化したが、それだけは色々と苦労をして取った物だっただけに手放せなかった。
そいつは、俺が戻ってくる時まで大事に使う。帰ってきたら必ず返す。と言ってくれた。
一年間を空けて復帰した。
真っ先にそいつから声をかけられた。
今から俺の所に行くと言う。
そいつの腰にぶら下がってたのはグラットンだった。
そいつは、「今までありがとう」と言うと、ソレを俺に渡してくれた。
正直そんな約束をすっかり忘れていた為、涙が出そうな位嬉しかった。

以上

786 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 17:50 [ RrjnWjMU ]
ちょっといい話。
フレにリア牝の樽がいる。
リア彼と一緒にいあっているらしいが、リア彼は仕事の都合かなかなか一緒にプレイできない模様。
漏れはちょっとずつリア牝樽にアプローチしていたが、先日、樽にリアでショックな出来事があったらしい。
慰めるがてら、キャラを重ねたり頭を撫でたりしておいた、牝樽もまんざらでない模様。
そのうちリアルに持ち込めるかも、というちょっといい話。

787 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 18:00 [ TtU70iAY ]
自分的にちょこっと有難うの話です


以前フレになった人からメッセージをもらいました。

その人とは、フレ登録しておしゃべりを良くするようになって、一緒に遊んだりもしたけれど
段々とプライベートなことばかり突っ込まれるようになり、はては 声聞いてみたい、電話したい。番号教えて・・・

プライベートなことをベラベラしゃべるつもりもないと伝えたら
それきりTellもこなくなりました。 
そういう付き合いを求める人も中には居ると思うのでべつにこのまま疎遠になっても構わなかったけど
それでも、見かけた時は無視するのもなんだしと思って、私は挨拶したりしていました。。。 

おしゃべりしなくなって約1月くらい。。。いきなりのメッセージで何ごとかと思ったら
「俺ってばかだね。。。」って。



初心を忘れていたのかもしてない。
○○と電話〜ってこだわりすぎてた。
ヴァナだって周りを見ず、経験値やアイテムなどを追いかけてばかりだった。
困っている人も助けず自分しか見えてなかった。
でも○○は違ったよね。冒険を楽しんでいたよね。
○○とフレになったとき嬉しかったし、外人の草取りを手伝ってあげたのもたのしかった。
昨日「再会」っていうフラッシュ見て、あ・・・これは俺や・・・って
なんだか恥ずかしいというか、いままで何してたんだろうと。。。
もしよかったら、これからもたくさん遊んで欲しい。
○○と一緒なら、なくした冒険心を取り戻せるかもだからm(_ _)m



つい最近まで私自身、LSでのゴタゴタなどがあり、楽しく遊ぶって言う事忘れていたような感じだったから
なんだかこんなこと言われて、私の方がちょっと恥ずかしくなっちゃいました。
色んなことを気にしすぎて、楽しく遊ぶ、冒険するって事を、私もちょっと忘れていたのかも。

このメッセージを貰った後、彼とはビビキー湾へ遊びに行こうねって話をしました。
まだ行けていないけど^^;


フレを無くさずにすんだ「再会」フラッシュに感謝です(^-^)

788 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 20:17 [ TSP/XL0c ]
>>787さん
よかったね。
そういえばオレも・・・あ、スレ違いになるので止めとく。

789 名前: (・ω・) 投稿日: (・ω・) [ 1N3Fl5L. ]
(・ω・)

790 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 22:11 [ 73ESsNNw ]
ホットな奴がいたのに乗り遅れた・・・

791 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 22:16 [ vGu4oaJ2 ]
>>790
ここはそういうスレじゃありません。

>>789
エロサイト

792 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 23:09 [ 3TF6vR2c ]
最近ココ荒れてるなぁ

793 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/08(金) 23:15 [ RQGyQmaQ ]
>>792
荒れてるときこそいい話を!
君も何かひとつぐらいあるだろう。

漏れ?
・・・明日は3週間ぶりに休みが取れそうです。
移動手段を封じてくれる台風に感謝。

794 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/09(土) 01:37 [ omm1ZeNw ]
>>793
エフエフ汁

795 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/09(土) 03:01 [ Ltah8sMA ]
>>793 自業自得なお話ならイパーイあります・・・

というか、仲良く話せるフレがいること自体が既にいい話かも
友達っていいネ!

796 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/09(土) 03:32 [ Jf5BIrvA ]
ありがちな話なんだけど自分にとっては白をやるきっかけになった話なので投下(´∀`)

まだ自分がFFを始めたばかりの頃。
その時自分は戦士として戦っていて、これからも戦士というジョブを貫こうと考えていた。
エルヴァーンで後衛は向いてないと言われたから。
少しずつではあるがレベルを上げ、13になった頃タロンギでPTに誘われた。
タルタル2人にエル2人ミスラ1人、5人のPTでキリンを狩っていたが
運悪くキリンがリンクし、皆必死に逃げたがあえなくPTは全滅してしまった。

”あ〜このまま解散かな”なんて思っていたその時。

チョコボに乗った一人のヒュム白魔道士が通りかかった。
そしてなんと5人全員にレイズをかけてくれた。
俺「すみません、ありがとうございます!」
白「いいんですよ〜、ちょうどキリン狩りに来た所なのでw」
その時はただ”ラッキーだったな”などと思ってお礼を言い、白さんは去っていた。

そして月日は流れ、ふとジュノに初めて辿り着いた時気づいた。
当時は気づかなかったが白にはテレポという魔法がある。
キリンを狩るならわざわざチョコボなんかに乗らなくても魔法を唱えればいい。
そして、なによりその白さんが走っていった方向はメリファトへの道だった。
・・・きっとジュノに行く途中だったのにわざわざ降りてまでレイズかけてくれたんだと
いう事に初めて気づいた。

そんな事があってから白のレベルをあげ始め、今は辻レイズナーとしてヴァナを走り回ってます。
ゲームの上での話だけど、やっぱり誰かに喜んでもらえるってのは気持ちがいいもんだなぁっと(´∀`)

797 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/09(土) 03:32 [ Jf5BIrvA ]
ごめん、あげてしまった・・・

798 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/09(土) 05:32 [ 1V0WXkuw ]
俺はメイン黒樽75。それは黒AFも取らずに釣りばかりしていたある日の1通のtell。

H「とつぜんテルすみませんー」
俺「はいはい」
・・・・・・・・・・
沈黙の後Hはゆっくり話し始めた。
H「あたしのこと覚えてませんか?Tさんと昔PT組んで遊んだものですが・・・」

え・・・俺はそう言われて改めてその名前をよく見た。

俺「あ!覚えてます!久しぶりですね^−^」
H「よかった^^ありがとう覚えててくれて^^」

よみがえるあの日の記憶。

PS2サービス開始数週間後、リアフレがやっていて楽しそうだなとおもい貯金を崩し飛び込んだヴァナ・ディール。
なんの迷いもなく種族をタルタル、ジョブをシーフにしていた。
サポなし、当時競売が利用できなく武器も満足に買えず、ずっとオニオンダガーだった。
そんな困難な状況、初めてPTを誘ってくれた樽がHだった。とても楽しくサルタをHと駆け回っていた。

ひさしぶりー的会話の後、Hが言った言葉に衝撃を受けた。
H「えっとね、あたし今日で解約するんだ」
俺「え!?」あわててサーチしたらサルタlv5サポナシ。。。混乱しまくりだった。
俺「とりあえず会いに行くよ!まっててね!」あんなに飛空挺が長く感じたことは今でもない。

HはTに手を振ってみせた。ウィン港にHはあの日の格好のまま立っていた。
きけば別鯖のリアフレの元にキャラを作りそっちでプレイしていたらしい。
H「黒に転職したんだね^^あたしも向こうで黒やってたんだよ〜」
「実はね、FF解約の準備してる時に、ふとあの日組んだPTが一番楽しかったなぁって思って^^」
「思い出してるうちにTさんとお話ししたくなっちゃって^^」
「でも覚えてなかったり移動してたらどうしようかと思ってたんだ〜」
俺「俺もあの頃が一番ドキドキしてたよ〜今はぜんぜん楽しくない」

つづく

799 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/09(土) 05:58 [ 1V0WXkuw ]
H「あたしも知らない人と気兼ねなく話して、一緒に冒険してっていうの無くなったなーっておもってて。」
「フレ引退にあわせて一緒に解約することになったの」

あの日組んだ俺のことを覚えていてくれて、さらに解約する前に会いにきてくれたことに本当に胸が熱くなった。

H「じゃあ、落ちるね^^会いにきてくれてありがとう^^」
俺「待って!よければ、最後にまた一緒にサルタを走ってみない?」
H「いいの?」
俺はモグに駆け込み10でとまっていたシにチェンジした。競売からオニオンダガーを買い装備し、Hと一緒にサルタを駆け回った。
ビクビクしながらゴブと戦たり、ホルトトに迷い込んだりしたあの日を追いかけて。

しばらくして本当にHが落ちる時がきた。「ありがとう。」そう言うとHはログアウトした。
自然と涙がこぼれた。

初めは大昔にたった一回組んだだけのHを、覚えていたことに自分でも不思議だった。
けど今思うとZM、PM、HNMとの戦闘そのどれも、あの日感じたドキドキ感にはかなう冒険はなかった。
きっとこれからも無いのかもしれない。だからかな?と思う。

最後にHへ
「いつでもいいからまた気が向いたら帰ってきてね!またこの世界を冒険しようよ!」

こんな時間でごめん。長々ごめん。文章下手すぎでごめん。

800 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/09(土) 08:56 [ 0oM4c1A. ]
全米が泣いた。漏れも泣いた

801 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/09(土) 11:19 [ wxlj3nVk ]
全米はともかく、フレが引退したばかりなので引退話はじ〜〜んと来る。
昨日も引退Shoutがあったし、割と多いのかな・・・

802 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/09(土) 14:56 [ .AXBx76I ]
>798-799
バカヤロウ! なんてこといいやがるんだ!














・゚・(つД`)・゚・ウワァァァァン

803 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/09(土) 15:41 [ CjzgrXSI ]
PC版スタート時に知り合ったフレがプロマシアで復帰した。
メインに飽きてた自分は倉庫で一緒にLV上げをしている。
2人ともメイン30まで上がり、恥ずかしかったけどヴァナ婚しました(*'-')

なんて事無いかもだけど、自分にとっていい話。

804 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/09(土) 16:03 [ omm1ZeNw ]
恋愛スレに行ってこいと言いたい所だが、
まぁおめでとう。末永くお幸せにw

805 名前: (・ω・) 投稿日: (・ω・) [ 1N3Fl5L. ]
(・ω・)

806 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/10(日) 01:51 [ YBrXs1Nw ]
セカンドキャラを使って南グスタで狩りをしていました。
メインのレベル上げ前の適当な時間潰しだったので
敵の強さを見ずに、戦い終わった後もヒーリングをほとんどしないで
ひたすら狩りを続けました。
狩りをしている間も、ファーストのLvで全エリアサーチをしながら
効率のいいPTを作れないかどうか模索していました。

しばらくして、効率のいいPTが作れそうになったので
死デジョンで町に帰ってログアウトするために
近くのクゥダフに殴りかかりました。
みるみる内に減っていくHP。棒立ちのセカンド。
私はなにもしないで、キャラが死んでいくのを見守るだけ。

そんなとき、私のところに1人の白ミスラが駆け寄ってきました。

死にそうになる私を必死にケアルする白ミスラ。
ターゲットが自分に移っても、私のHPを優先して回復してくれます。
そのとき、私はうざいなぁと思いました。
効率のいいPTが作れるのに、はやく声をかけなきゃいけないのに・・・と。
けど、ここで死なせちゃ悪いなと思いそのクゥダフを倒しました。
そして私は、ほんとうはありがとうなんて思ってもいないのに
うざいと思っていたのに、その白みすらに言いました。

『ありがとう』

807 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/10(日) 02:30 [ YBrXs1Nw ]
続き〜

白ミスラはいいました。
『いえいえ。○○さんが無事でよかったです。』

その白ミスラには初心者の?マークがついていました。

私のセカンドにも、初心者の?マークがついていたからか
その白ミスラはその後も話しかけてきます。
『亀はつよいですよね』
『私は最近はじめたんです』
など、はやくファーストで狩りに行きたい私にとってはどうでもいい話。
はやくしないとPTが作れなくなってしまうと思い
適当に相槌をしてるだけ。
そのとき白ミスラの口から出た言葉に驚きました。

『私は将来ナイトになりたいんです。サポートジョブは白。』

私は何も知らない初心者だなと思いました。
そんなんじゃ効率悪いし、だれも誘わないよ・・・。
心の中でそうつぶやきました。
すると白ミスラはこう続けました。

『ナイト/白だとみんなを守れるでしょう?弱い人を守り、弱った人を助ける事ができますよね。』


私はその言葉が心に響きました。
始めたばかりの頃、いろんな夢を見てた・・・。
どのジョブになって、どんなことをして、サポートJOBはどれにして・・・。
純粋に、ゲームを楽しんでいたじゃない。
いまの私はなんなんだ?効率だとか、このJOBはダメだとか、そんなことばかり。
ゲームをはじめたころの私はどこにいったんだ?

私は何もいえませんでした。
白みすらはあまりの私の愛想のなさに
『それではお気をつけて!またどこかで会いましょう』
と言って走り去っていきます。
『まって・・・まだいかないで』
私はそう思いました。
『まだ、心のそこからありがとうって言ってない。』
『大切な気持ちを思い出させてくれてありがとうって言ってないよ。』

結局その白ミスラは見えなくなってしまいました。
私は、ただただ立ち尽くしていました。

その日から私は
効率のことを気にしたり、JOBについてとやかく言うのをやめました。
そして目標もできました。
あの人に会って伝えよう。
大切なことを思い出させてくれた白ミスラに心のそこから言うんだ

『ありがとう』って

私はその後、白ミスラをみかけていません。
サーバー移動したのか、やめたのかわかりません。
けど・・・きっと彼女は立派なナイト/白になって
沢山の人を助けていると思っています。
『ありがとう』の気持ちが、あの白ミスラに伝わればと思い書き込みました。
私的ですみませんでした。

808 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/10(日) 04:13 [ NW/IH9Y2 ]
>>806-807
効率に流される訳ではなくても他人と組む以上は
相手にある程度合わせなければいけないのが現状だ。
それは仕方がないのかもしれない・・・。

それでも、ソロでうろつく時のジョブやサポジョブは自由だし
ナ/白は白ミスラさんの言ってた通りお助けにはいい選択だと思う。
いつかどこかで警備隊をやってる白ミスラさんに会えるかもしれないね。

「ありがとう」って言葉は伝える相手にも自分にも暖かい言葉なんだなぁっと思った。
>>806-807イイ話を「ありがとう」

809 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/10(日) 04:37 [ 6AkBSMTY ]
>>806-807
ふとした出会いが自分の何かを気がつかせてくれることってあるよね。
自分も意味合いは違うかもしれないけれど、同じようなことになってたと思う。




これだけじゃ何なので自分もひとつ。

今年の六月に復活して、つい先日やっとレベル50になれた。
限界突破もして、今は菊一文字を手に入れるために金策中。

順番は前後するが、
そんなにプロミヴォンのシャウトがあった。プロマシア導入の翌日だったと思う。
初めて参加したプロミヴォンはホラだった。リーダーがある程度の情報を入手していたものの、
ほぼみんなが初体験。
自分も同じくだった。

そして結果はというと、道中一度全滅、BCも壊滅。
くだくだに終わってしまった。
敵モンスの悪疫によりTPが溜まらず、侍の本業であるWSがまったくといって良いほどつかえない。そしてあたらない。

この一件で自分はPMに対して萎えてしまった。

そして自分の魂のジョブである侍に対して愚痴をこぼすようになってしまった。

「心眼弱体入って使い物にならないときがある」
「侍PM(゚?゚)イラネだし・・・」
「両手刀スッカスカで連携できなくてPTメンツに迷惑かけてる・・」
「ストアTPだって死にアビだし・・・」

こんなことをLSで話すようになっていた。

そして、このスレに久しぶりに来てみて、色々な話を読んで考えた。

自分は今まで好きだから侍を上げてきたんじゃないか・・
なのに愚痴ばっかりこぼすようになってしまって、悪いところばかりついて。

PTで明鏡止水つかってピンチを救ったことがあっただろう?
弐連携×2にMB決まってみんなでうはwwwwwとか笑いながらレベリングをしただろう?
なにより、PTの役に立てていたことに一番喜んでいただろう?
FF11における侍とは一撃必殺の力ではなく、どんな状況にも応じて連携を合わせる職人的役割ではなかったのか。

自分はなんでそんな大切なことを忘れてしまっていたのだろう。
これからは初心に戻って自分のできることを精一杯がんばってみようと思う。



そして、それを思い出させてくれたこのスレと>>806に心から感謝したい。

810 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/10(日) 08:23 [ SnxS/fqk ]
>>809

自分のジョブが好きだと再確認できたなら
809たんはきっといい侍になるさー

811 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/10(日) 18:45 [ /LVVWlCQ ]
ありがとう>>806,>>809

812 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/10(日) 21:32 [ vK0Hbj6o ]
>>809
自分はプロミで、まぁBCまでは狩人いたけれど
BCは戦、戦、侍、白、黒、詩人で負け知らずだったよ
明鏡最高!侍は強いですよ
/comfort

813 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/11(月) 02:00 [ IckjWLFk ]
大分昔の話ですが、いい話じゃなかったらすんまそ
私は発売日組みで初期から一緒にやっていたフレがいた
何をするにも結構一緒にいて、色んなところを見て回って、、、
でも私自身そこまで時間が取れなくて、レベル差がいつしか開きはじめた。
まあしかたないか、と思いつつLV上げは別々にする日々が続いた。
でもそいつは、金策とか、サポ上げとかでよくPT組んでくれて、そいつといるのが一番楽しかった。
でも移り気な私は信長発売と同時に信長へ、フレも来たけど合わずにすぐやめてたかな?
そこでフレはFF、私は信長って感じになっちゃって、話す機会もめっきり少なくなった。
でも信長にも2ヶ月程で飽きてしまい、やることなくてFF復帰。
フレはまだ続けててかなり喜んでくれたのが嬉しかった。
さすがに2ヶ月離れてるとわからないことと知らないアイテムが一杯あったり、、、
とりあえずキャラは消えてなかったので、適当に砂丘あたりでレベル上げしようかな〜とジョブレベル確認
シーフが丁度15で止まっていたのでそれで行くことに。
フレにその旨を伝えるとちょっと待っててとのこと。
とりあえずジュノ港で待っていると、10分後にフレ到着
「これ余ったから使いなよ、今結構使える装備だよ」
貰ったのは
戦士のベルト、バトルグローブ
知らない装備だったので競売で値段見ると結構な額(といってもそこまでじゃないけど
「いいの?」
と聞くと
「いいよ〜復帰祝いw」
「これからもよろしくな、○ちん(私の略称)いないと面白くなくてww」
これ聞いてちょっと胸が熱くなってしまったよw
その装備は売らずにずっと金庫に保管してます。
どんなレアな武器防具より大切な宝物です。

追伸
復帰初日にジュノ下層で
「2ヶ月止めていましたけど、今復帰しました、ただいまヴァナディール」
とシャウトしてみたら
「おかえり〜」
「おかえりなさい^^」
「おかえりなさい、がんばってください」
とか10件くらいシャウト返って来てそこでも感動させられた。
あんたら泣かす気ですか?と言いたかった。
でもありがとう、こんなヴァナが私は好きです。

いい話じゃない&文変ですんません

814 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/11(月) 10:47 [ WqUefpZc ]
>>813
いやいや、いい話ですよ〜。
なんか復帰話聞くと、去っていったあの人この人はたまたあっちの人やこっちの・・
まぁたくさんな人がいつか帰って来てくれるといいなぁ〜と思える。

あんまり根詰めずに楽しくやってれば飽きずに続けられるよ!
いい友達と仲良くね!

by、フレリストの7割がログオンしなくなっているヴァナ住人。

815 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/11(月) 13:32 [ yFwPq3aE ]
フレの話が盛り上がっているようなので一つ。

あなたと初めてあったのはランペール王の墓で移籍の資金集めをしていた時。
まだ召喚士に憧れていた私は、サチコメに紅玉切望……と書いてはいたが、
正直なところ手伝って貰う気なんて一つもなかったのに。
突然軽量装備の(武器1つ)のあなたからTellが来た、『紅玉取り手伝いましょうか?』
予想外の展開に慌てながらも何故?と聞き返す。
『私も紅玉取りは大変だったんで、苦労がわかるんですよ^^;』
私的にも嬉しかったので承諾してコロロカでタコヤキを狩ろうと言う話に。
デムまでテレポしてチョコボでバスへ向かう、今思うとその時あなたはランク5、
飛空挺に乗れたのに私の為にわざわざチョコボに乗ってくれていたんですね。
コロロカに着くとあなたのフレのモンクさんとナイトさんが待っていて、この方々も手伝ってくれるらしい。
片っ端からタコヤキを狩り、アルテパ側まで来るともう紅玉が出た。
『はやw』や『おめでとう^^』という言葉が飛び交う中、念願の紅玉を手に入れた。

これで、解散かと思いきや『ルテのテレポ石持ってる?』と聞かれ、
『いえ、持っていません。』と答えると『じゃ、ついでに取りに行こうか^^』なんて
私は何故あなたがこれ程まで優しくしてくれるのかわからなかった、初対面の相手に、
特に私が低レベルというわけでもないのに。
ルテ石も取って貰って、デムにテレポをしてお別れ。
私はすかさずあなたにフレ登録を申し込んだ。何かあったら話して欲しい、私で力になれれば、と。

メイン白がLv40程まで上がった時、ログインすると突然あなたからTellが来た。
内容はLv上げをしないか、とのこと。狩場は氷河側の古墳らしい。
私はヴァズ石を持っていなかったし、テレポヴァズも持っていないので抜けようかと思った。
私の他にもヴァズ石を持っていない人も居た。そこであなたの言った言葉は『ホラよろ〜』
ホラ→チョコボ→ラテ→ロンフォ→ラングモンド峠→氷河→バタリアまで移動しようと。
私は氷河まではLv上げで行った事があるので正直時間が掛かると思った。
それでもPTメンバーは不満を言わず、40分前後掛かって古墳到着。
あまり美味しくは狩れなかったけど、PT会話が温かったので気にもしなかった。
解散後、PTのナイトさんがヴァズ石まで持っていない人を送ってくれて、無事ヴァズ石ゲット。

ルテ石も、ヴァズ石もあなたとの思い出が詰まっています。
今では白のフルAFまであと1つになりました。(篭手持っているけどLv59なので微妙^^;)
ルテとヴァズにテレポできるのはあなたのお陰です。ありがとう。

つづく

816 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/11(月) 13:33 [ yFwPq3aE ]
続き

最近はバーミリオを目指してここ数ヶ月金策中です。
前、ホラ→バタリア間を走っていた時に聞いた言葉を私は覚えています。
私『バミリオ・・・』(バミリオ装備の人が歩いていた)
あなた『もう少しでバミリオ作れるよw』
もうお解りかな?私は、あなたに銘入りバミリオ製作を依頼したい。ロストなんて構わない。
流石に全ロストだったら堪えるけど・・・^^; あなたが上手く作ってくれると信じています。
日頃の行いが良いですし。前、あなたの奥さんがFFXIを白で始めると言い出して、
あなたは奥さんの為にイレース代を稼いでいましたよね。多分大丈夫ですよ^^

そんなあなたが、ログインしなくなって早2ヶ月程。
私はほぼ毎日全エリアであなたの名前をサーチしています。
あなたが見つかったら『おかえりなさい^^』って言える様に。
資金が溜まったらあなたにメッセージを送るつもりです。

いい話なのかどうか疑わしいような話ですみません・・・。

817 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/11(月) 20:06 [ G4ye0Rfk ]
帰ってきてくてるといいね〜!

フレが何も言わずに消えてから2ヶ月・・・。
リアルが忙しいとか言ってたけど、そのせいだよね?
待ってていいんだよね?

818 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/12(火) 02:41 [ ruQ8D37k ]
自分も何も言わずに消えたクチだけど、ss整理に久しぶりにpol立ち上げたときに
フレから「最近どうしたー!」「まさか黙って辞めるとかやめてよー」みたいなメッセが
届いてたの見たときには、コンビニまでウェブマニ買いに走ったよw
やっぱりフレって大事。
で、今日ちょっとじんわりあったかくなれた事。
詩人やってたんだけど、PT組んでラテの砂丘側でメンバー待ってたのね。
人通りがそこそこある場所だからよく通りすがりの外人?が見つめてくる。
まぁ最近は慣れたからいいか、と思ってた。のんびりメンバーと座りながら待ってた。
そしたら一人の外タルが立ち止まって見つめてきたのよ。
なんだろ、とか思ってたら「わぁ、詩人だ!」「なにか歌える?」みたいなことを言ってきたのね。
んで、まぁ暇だしいいか、とミンネを一曲歌ったらさ、えらい喜んだのよ、そのタル。
/clap /joy /clap /joy よ。
歌い終ったらトレード申し込まれて、何だと思ったら300ギル。
断わるのもなんだと思ったから、メンバーがLv上がった時使おうと思ってたエアボーン
を一個あげた。またえらい喜んでた。
PTで貢献したとかじゃないのに喜んでもらえたっていうのが妙に嬉しくてね。
詩人続けようと思った。

819 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/12(火) 04:33 [ 0Axzpp2E ]
NAメンはそういうやつ多いよな。
なんつーかヴァナ生活を楽しんでるというかさ。

820 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/12(火) 08:01 [ EQIm9mxw ]
>>818
昔はけっこう日本人もそういう正に吟遊詩人的な事が多かったんだけどね
街角で歌ったり、船でライブ始めたり
最近は見ないなぁ。

なんか懐かしくなった、ありがとう〜!!

821 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/12(火) 13:07 [ ETnA3bAY ]
ここを見てFF11昨日から始めました!!
自分なりに色々想像してキャラクターとか種族を考えてみたりしてた
んですが楽しいです♪
で、ちょっといい話。。。なのかなー?を一つ。

すでにFF11をやっている友達と同じサーバーにしたのですが友達が
迎えにきてくれて色々教えてもらいます。「なんか装備つくってあ
げるね」といって友達は何かをし始めました。そして完成した物を
くれたので早速装備。
友達>>オレ をじろじろ見つめている。
友達は「その装備をよく見てごらん?」というので見てみるとブロ
ンズサブリガ(汗)しかも作成者の友達の名前入り。ミスラだった
のでちょっと恥ずかしいのですが嬉しかったです!!

これから”ちょっといい話し”を探せるように頑張ります!!
みなさんよろしくー!!

822 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/12(火) 13:29 [ gMVAGvfA ]
おおうw
新人さんやw
821さんがいい話にたくさん巡り会える事を祈って/cheer

823 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/12(火) 14:55 [ 1/wBect2 ]
>>821
/welcome <821>
銘入りサブリガを送るセンスのフレがいるなら
素敵な冒険があなたを待っているに違いない!!

いい旅を!

824 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/12(火) 17:02 [ hJkju68E ]
俺も、初ヴァナ時に、フレに色々教えてもらいつつ、簡単なクエこなして、
なんか貰ったんで「装備してみ?」って言われるままに装備したら、
ブロンズサブリガだったことがあったなw

なんか恥ずかしくて速攻脱いだよ (´ー`)
そんなヒュム♂の思い出。

825 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/12(火) 17:29 [ 3i1cGySk ]
サブリガといえばブリジットのファッションチェックは考えなしか
考え過ぎで失敗してるような気がする。

826 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/12(火) 17:31 [ e87h9T7w ]
このスレでいいのかよく分からないけど、小話をひとつ。

倉庫キャラを使って、一個 600 で光クリを数点出品していた。
そのうち幾つかが落札されいくらかのギルがポストに溜まっていた。
売れ残りが気になり、最近の落札状況を確認しに競売をのぞいてみたら、
自分が出品した光クリを 4500 で落としてる人がいた。
まぁ 450 辺りから様子を見ようとして一桁間違えたんだと思う。

別にいい人ぶるワケではないが、何となくスッキリしなかったので、
4500 から 600 を引いた差額 3900 をその人宛に送った。
ついでに差額分だけ送ったことをその人に Tell しておいた。
その人は離席中で特に返事はなかったけど、自分的には満足だった。

次の日、ログインしていつもの倉庫売り上げチェック。
が、売った&送った覚えの無いグリーンリボンがポストに。
見てみると昨日誤入札した人の銘が入ってる。

話したワケじゃないから正確な意図は分からないけど、
多分好意で送ってくれたのだと結論し、いただくことにした。
レベラゲとかでは使いにくいけど、召喚戦にでも使うつもり。

この場を借りて言うよ。ありがとう。

827 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/12(火) 22:44 [ 4NcekwTs ]
>>826
請求された訳でもないのに差額を送り返した藻前はイイ奴だし
それに対してリボンを贈るという粋な計らいをした相手はなんだかカコイイ。

今日はいい話を寝る前に読めてとても嬉しい、ありが?。

828 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/13(水) 12:59 [ 1WBZAUTA ]
そしてそれをリアルタイムでみていた俺は勝ち?
鯖同じだよちくしょーー
2人ともいい奴だぜ!!

829 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/13(水) 13:38 [ ouJGechg ]
>>828
ええ!!リアルタイムで見ていたって競売履歴?それともどっちかのフレ?
ええのぅ(´д`)

そういうちょっとした心温まるドラマってさ、
さりげなく日常的に起こってる事なんだろうなぁ・・

良い事ばかりじゃないけど
悪い事ばかりでもないんだよね、当たり前だけど。

830 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/13(水) 14:42 [ 1WBZAUTA ]
>>829
うらやましいだろう!!w
リレキだけどね・・・ショボーン・・・

831 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/13(水) 14:52 [ /RavQmNw ]
そして今夜、826に828からtellが入る。
「オレオレー。いい話の828。フレ登録しない? それと俺も誤落札して金なくってさーw」

832 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/13(水) 15:46 [ umrSKh1M ]
リアル相方(♂)と一緒にプレイしております。
昨日、久々に相方のフレ(私はフレ登録はしていないが何度かPT組んでやってた)を
見かけたので手を振ってみたら、彼も気づいてくれてお話しすることができました。
すると、『しばらく解約していたけどキャラ保存で帰ってこれた。
一時的な復帰なので完全に戻れるかはわからない。プロマシアも買っていない』
とのことでした(>_<)
私は彼と組んだPTが楽しかったので、彼を引き留めたくて
『また一緒にやれたらうれしいです(>_<)』と言うと、
『うん^^ 近いLvがあったら声かけてよ』と言ってくれました。
やった!(>_<)b 引き留め成功!!かな?

前に、フレ登録してなくてもフレはフレなんだよ、っておっしゃってた方がいらしたので
カキコしてみました〜

833 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/13(水) 17:07 [ F7eqU25. ]
LSである用事があった。集合つーことで、HPサンドだった俺はホラで
拾ってもらおうとラテへ向かった。ところが集合が遅れたんで、俺は
暇つぶしに羊でもって思ってたんだ。

英語な奴が駆け寄ってきた。俺を見つめる。いつもの事だ。
NA?:うお!lvl75!! すごいな!
↑このくらいは理解できるが、後はよくわからん。無視して他の雑魚を叩く。
NA?:lol 75になっても強くないんだな ハハ
↑これは、LSの奴に話して意味を理解した。

俺は黒魔。Lv75でも殴りは弱い。1発じゃラテの雑魚すら倒せない。
たまに3発かかったり、攻撃自体を外すこともある。
これを見れば、確かに弱いといわれても仕方ない。

でも、ちょっとムカっときたw

/pokeして、そのNAを呼ぶ。
シアチュニ着てたおしゃれ装備をやめ、ガリッガリの精霊ダメージブースト装備に
着替える。
丁度雷曜日だ。AF2脚(曜日で精霊ダメUP)もあるので、理想的な状況。
かわいそうなタマネギにサンダガIIIを見舞ってやった。
ダメージは1400後半だったと思う。
直後、すぐ側にいるトカゲにサンダーIV。1200ダメージくらい。
さらに別の蜂にブリザドIV。1000ダメージくらい。

NA、呆けた様子で少し黙ったあと、
NA:亜sだおしgばおすあdじゃいおさだ(意味不明)
NA:がそいだsばおうだsのあsだ 黒魔になる!←ここだけわかったw

もっと強い魔法を見せてくれ!とせがむんだが、もうMPねえよw
bye とだけ言い(他言い方知らんw、
ブラクロを着て少しでもMPを戻しつつ、デジョンで逃げるようにHPへw

これがこの週末俺に起きた、ちょっとしたミニストーリー。

834 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/13(水) 17:44 [ 1WBZAUTA ]
自分の影響で自分のジョブ始めてくれた後続がいるとうれしいよな!
俺もけいけんあるっぽw

835 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/13(水) 17:53 [ Hw15wQ.Q ]
チョット('∇')イイ!!

836 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/13(水) 18:11 [ Amd5SAX2 ]
>>833
やべぇwちょっと833に惚れたwww
俺も黒魔道士wpゅdcyぐじぇeuccふじこlp

837 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/13(水) 18:41 [ N6nCYDyU ]
>>833
カコイイ!!

838 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 01:38 [ wmORW1WM ]
高2の夏休み、生まれて初めて稼いだアルバイト代でソフトとHDD、
キーボードを買ってFF11デビューした6つ年下の弟。
居間と食堂にしかテレビがない我が家のこと、
居間で母と私が見守るなかキーボードを打つ彼の姿は、
楽しくもちょっと恥ずかしそうでした。

ゲームにも慣れ、だんだん知り合いも増えてきた頃、
毎回パーティーを組むメンバーの中でも、
ミスラのNさんがログインしているときは
いつも以上にはしゃいでること、私は気づいてました。

世界を回ったり、釣りをしたり。
レベルはもうNさんよりずいぶん高いのに
彼女と遊ぶときはいつでもペースを握られっぱなしで、
でもそれすらも嬉しそうで楽しそうで、私が言うのも何だけど、
「そっちでも弟役かよー?」なんて思ったものです。

そうこうしているうちに高3の春。
ゲームもいいけど受験生だから…と母が心配しだしたのと
Nさんから引退を知らされたのは、ほとんどおなじ時期でした。

「6月にね、結婚するんだ。」

「おめでとう^^」と返したものの、その後の長い長い沈黙。
見ているこちらにまで重苦しい空気が伝わってくるようでした。
そして5月の連休、とうとう迎えてしまったNさん引退の日。

「受験がんばれよー」
「ういっす」
「あたし一人っ子だしさ、ほんとの弟ができたみたいだった」
「そっかw」
「すごい楽しかったよ。いままで本当にありがとう」
「こっちこそ。おれ…」
「?おれ?」
「おれも将来、絶対Nさんみたいな人お嫁さんにもらいますから!!」

はたから見ればただの痛い奴……には違いないんでしょうけれど、
必死に涙を隠そうとする弟の姿と
何度も「ありがとう…」と繰り返して去っていったNさんに、
たまたま何の気なしに居合わせた私と母もこみあげてくるものがあり、
思わずもらい泣きしてしまいました。

もう1年半近く前になりますが、我が家であった
「ちょっといい話」を書かせてもらいました。ここ、好きです。

839 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 03:15 [ d2LMOAoY ]
>>838
なんかこうほろ苦いようなほのぼのするような不思議な気持ちになる話だね。
でもすごくいい経験だったと思う。

弟さん、いい男になるさ〜。

840 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 05:10 [ vljBF92g ]
>>838
ちょっと泣きそうになった。

841 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 09:52 [ XaYkESH. ]
わたしもぐっと来るものがあった。
もう受験も終わって学生生活を楽しんでいるのかな。いつまでも
その気持ちを忘れて欲しくないな。

842 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 10:13 [ TaBKcmhU ]
>>838
チクショー、会社で目が潤みそうになったじゃないか!
まさに青春!
弟さんがいつまでもその心を忘れないで成長してほしい!
そして、いつか再び弟さんとその彼女が笑顔で再会できる
日がくるといいね。

843 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 10:49 [ qfWi3y0I ]
173 名前: 名無しさんの幻影 投稿日: 2004/10/06(水) 22:17 [ nEIez9hs ]

今までリアルが忙しすぎて、ほぼ4〜5ヶ月ぶりに30分以上ONした今日。
プロマシアがUPした後のヴァナは、相変わらずで、なぜかホッとした。
地図取得のために故郷に帰り、少し時間もあったのでついでにモグ倉庫を整理していると。
家具の奥底に、前着けていたLSのパールサックが収納されていた。

ほんのボタンの掛け違いだったと思う。
辞める、と言ったオーナー達を、自分は引き留めなかった。
辞めるのは本人の意思だから。
自分が他人に辞めないでというのは、おこがましいことだと思っていた。
だから、引き留めなかった。
でも、自分はその人達に惹かれてLSに入った。
みんな、その人達に惹かれてLSに入った。
その事実を忘れたくなかった。
そして、残るメンバー全員で話し合い、新しくLSを作った。
LS名は意志を引き継ぐ意図で、従来のLS名に「光り輝く者」という意味の言葉を加える事を、みんなで話し合って決めた。
新しいLSのオーナーは、みんなの意見で自分になった。
近々リアルが忙しくなることがわかり、引退を考えていたため必死に断る自分に対し、みんな説得し続けた。
結局、自分はオーナーになることを了承した。
了承した時に、心に誓った。
せめて、ヴァナ世界にONできなくなってもLSは維持し続けよう、と。
その誓いを忘れないように、このサックは棄てないでおこう、と。

そんな過去を思い出し、懐かしさもあって思わずサックをつけてみた。
リンクリストには、やはり誰も載っていなかった。

――通信状態のせいか、一呼吸遅れて。
LSメッセージが流れた。
それは、今はいないLSオーナーが書いたものだった。


『今ではダレもいない、このLSが私のすべてでした。――ありがとう。さようなら。』


思わず目頭が熱くなった。
そして、無性に今のメンバーみんなと話がしたくなった。



…何となく、書きたくなったのでここに残します。

844 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 11:56 [ cBNQ5zxM ]
このコピペを見てネタと思っちゃう私は心が荒んでしまったんだろうな。

>従来のLS名に「光り輝く者」という意味の言葉を加える

「光り輝く者」という意味の言葉って「shine」じゃ・・・

845 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 12:41 [ od6JtFrs ]
>>844
その行き違いから殺人事件が発生するわけですよ。

846 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 12:45 [ YCm55Ef6 ]
>>843
それは分かるなぁ・・うちのLSももう片手で足りる人数になった。
フレ達がそれぞれ他の人数の多いパールくれたりするんだけど
やっぱり俺は古巣から動けない。

たまに帰ってくる誰かに「やほ〜(´д`)ノ」という一言を言いたいから。
恐らく最後の一人になっても付けつづけると思う。

847 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 12:49 [ vljBF92g ]
>>845
名探偵コナン見すぎw

848 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 12:50 [ q0.dYhyY ]
>>844
ごめん、一瞬「氏ね」って誤読した・・・

849 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 13:35 [ 2AnYe3Bg ]
>>848
>>844は、まさか「氏ね」と解釈されかねないshineという言葉をつかっちゃったんじゃぁ?
という意味で書いたんだと思うよ。

850 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 14:49 [ emWRFUes ]
brightあたりかな、

ガノタネタは無しで。

851 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 16:24 [ NjHp6CYQ ]
>>843を読んで、なんか引越しの作業を終えたあとの
ガランとした部屋を思い浮かべてしまった。

852 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 16:26 [ vljBF92g ]
お前の書き込みを見て、
部屋へおいでよ のラストシーンを思い出した。

853 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 18:20 [ UYEjCm32 ]
かなり昔の、しかもいい話かどうか微妙なんですが…

FFXI正式サービスが開始された直後のことです。
ボクはヒュム♂シーフで初めてヴァナに降り立ちました。
ソロでなんとかLV10まで上げ、ミッションなどもコツコツとこなしていきました。
その間に何度かPTも経験したものの、いつも
「シーフってPTの役に立たないな〜;;」
と感じてしまい、PTに参加すること自体が苦痛になってしまっていました。

そんなある日、ミッション用に「トカゲの卵」を取りに行くPTを組むというシャウトがありました。
目的地は枯れ谷。
しかも奥のほうだそうで、とても一人じゃ無理だと聞いていたので、参加させてもらうことにしました。
6人で枯れ谷の奥地へ侵入、目的のトカゲを狩り始めたのですが、なかなか卵をドロップしてくれません。
と、ふと「ぬすむ」を使えたことを思い出し、試してみると…
トカゲの卵を盗んだ!!
大喜びするPTメンバー。
結局ドロップは2こ、残りの4こをボクが盗み、6人分の卵を手に入れて無事帰ることができました。

それまでシーフというジョブに嫌気がさし、FF自体が面白くなくなってきてしまっていたボクを、
PTメンバーの喜ぶ声がヴァナに引き止めてくれました。

今から2年半も前の話です。
今では当時の爺鯖から猫鯖に移りましたが、あの時の嬉しさは今も心に残っています。
トカゲの卵なんて今では小銭で買えてしまいますが(・∞・)

ビギナーシーフがんがれ!!

854 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 18:38 [ x1pWDfw. ]
シーフで盗んだものを配る人なんて見た事ありませんが。

855 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 19:25 [ X8bGoecA ]
>>854よ、だから良い話なんだよ。

856 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 19:45 [ YTjrogV2 ]
>>854
そおか?たまに居るけどなー。
修道窟でレベル上げしてて、最後にダイス勝負で金貨貰った事あるぞw

857 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/14(木) 19:48 [ 3n/m4xAI ]
>>833 惚れた(*´Д`*)
>>838 なんてか・・・・・・・・イイ!(つД`;)
>>853 自分のジョブが役に立った瞬間ていいよね
>>854 荒んだお前の心に脳筋臼からケアル・・・

858 名前: 838 投稿日: 2004/10/14(木) 22:18 [ wmORW1WM ]

思った以上にレス頂きましたので、もう少し書いてみます。

Nさんの激励の甲斐あってか、おかげさまで
弟はこの春自宅を出て某国立大学に通いはじめました。
PS2とFF一式も持って引っ越したのですが、
電話利用権を買っていないため遊ぶことはできないようです。

引退したNさんとは後日談があって、話は前後しますが
昨年冬、弟がNさんに教えておいた携帯のメールアドレスに
かわいい男の赤ちゃんの画像が届きました。
ご主人のお名前○○○○と、本名をキャラ名にしていた弟の□□□□から
半分ずつ取って、○○□□と名付けたとのこと。

FFでしか接点がなく、現在はFFをしていない二人なのに、
それでも縁が切れないというのがとても不思議で、
すごくうらやましくも思えました。
「たかがゲーム」では片付けられない何かがありますよね。

859 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/15(金) 00:19 [ 5KRizT4s ]
>>858
ええ話聞かせてもらったから、こっちもええこと教えたる
もうすぐ施設設置負担金自体が無くなるらしいが、今でも加入電話ライトというサービスがある。
これは施設設置負担金を出さなくてもいい代わりに月額の使用料金がちびっとだけ高くなるってもんじゃ。
7年以内だとライトプランはお得じゃ。
あと、会話は携帯だけすますから有線電話はイランジャーというのならADSLタイプ2もある。

詳しくはNTTのページを見てくれ

860 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/15(金) 00:43 [ v3QWvNlk ]
ネットするならDDIポケットの32kという手もあるよ。
一応FFも可能。

861 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/15(金) 16:11 [ T83.TVMI ]
掃き溜めの中に鶴を見つけたので投下。

903 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/15(金) 15:06 [ /vDbraJA ]

>>901
だが、一度レイズすると名前控えてるのか「またレイズしてくれ」ってtellが来るんだよな。

ホルトトのH-8だ、とか言われてもホルトトってマップ沢山あるしどこかワカンネ。
しかもなんでホルトトで死ぬんだ。
ボムか?ボムにやられたのか?

俺は合成放り出してH-8に該当するポイントを調べたね。
なんか一杯あったが。

ミッションでもないとホルトトなんて行くわけがないと当たりをつけて
「お前の近くにマジカルギズモはあるか?」って聞いたら大当たり。
走って行ったら手を振ってくる外人。お前死んだのと違うのかと。

「知らない奴が死んでたから呼んだ」じゃねぇよ。
しかも日本人だよそいつ。しかもホルトトでHPに帰らない駄目な方の日本人だ。
「ありw」とか言われて殺したくなったわ。


「俺もいつかアンタみたいになるのさ」って、白上げてるよ外人。馬鹿め。
レイズなんか面倒なだけだっての。
しかも外人白なんてPLさせられてるのよく見るぞ。
絶対報われないぞ。この頭悪い糞外人め。
つか死体見つけるごとにtellしてくるのやめれ。

そんな外人からある日tellが来なくなった。
流石に迷惑だと気付いたなこの鈍感野郎。
そろそろ嫌になって引退でもしたかね。

/sea all 外人



白25おめ ノ´∀`)ノ

862 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/15(金) 20:59 [ 4wkEPYwc ]
もう4〜5スレくらい前になるだろうか。
俺の好きな、忍者クエ手伝ってくれという外国人の話を思い出した。

たぶん、tell来てる時は本当に鬱陶しくて迷惑だと思ってるんだろうけど、
急にtellが来なくなると、それはそれで寂しく感じたりするんだろうか。

そうやってイロイロ迷惑をかけたりもして
ようやく手に入れた憧れの能力を使って
忙しくも大活躍しているやつらが
たぶんこのヴァナディールには沢山いるんだと考えてみたりして(*´ω`*)

863 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/15(金) 22:05 [ 4SqCx6dI ]
夫婦でFFやってます。私はエルナ、夫はガル暗黒
(鯖も違うのでお互いは不干渉)
その日、夫が出勤した後についいたずら心でガル暗を操作してました。
サポ白にしてラテ、走ってるとLL?(だっけか)がわいていたので
えぃ、スタン!・・・と見ると足元に1匹の樽が見上げてる。
2撃で瞬札したら、樽が見つめてきて panic motion
私は /grin
その樽がsayで「cool!」とここまではよくあるパターン!
サーチしてみたら黒樽18サポなし
その後「私は絶対に暗黒になる、あなたに誓って暗黒になる」(意訳)
おいおい、樽暗は誘われないよ〜!
英語力がなくてやめとけと言えなかったけれど
その後夫が、知らないNA樽からtellが来て「暗黒になった」って言ってる。
と・・・私、リアルで /grinでしたよ。

昨日久々にサーチしてみたら樽暗30になってました。
影ながら応援してるからね〜!

ちなみに樽は夫に時々tellしてる模様
夫は、以前に助けたことのある樽かもと思って接してるのを
密かに見守ってます。

ごめんね、あなた

864 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/16(土) 01:39 [ 3YXM84iY ]
自分の何気ない行為が他人に影響を与えてるっていいね。
オレも召喚上げの時、ラテでNA2人組に誘われて、3人でレベル上げしたことがある。
んで自分だけアボンして、辻レイズも居ないっぽいからオレだけ切り上げてHPサンドへ帰還。
ジュノに戻ろうと思って、何となく徒歩でラテを歩いてたら、2人組が水エレに襲われて1人死亡、
1人瀕死で救援出してた。周りに何人か居たけど勝てる相手じゃないらしく傍観。

白60だったんで参戦してあっさり撃破、そして死んでた1人を蘇生したりしてたら、
さっきまで組んでたへっぽこ召喚JPと気づいたらしく、
「本当は強いんだな!」とか「その服格好いいな、君のジョブは何だ?」とか怒濤のように聞かれたw

んで戦士だった方のNAが、「オレも君みたいな白になる!」って。


今日、そのNAの白AF1を手伝ってきました。
ブレスドハンマーおめでとう。

オレのメインは実は詩人75で、
詩人で手伝ったら今度は相方が詩人やるとか言ってたな・・・そういやw

865 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/16(土) 11:17 [ ShMIlUIY ]
本当にほんのちょっと、心の片隅に残った話。

二年前に他のゲームから一緒にFFに移住した自分とフレ。
そのフレが最近練金の目録試験を受けた。
「んじゃファイアソード作ってくる」
と言って倉庫を往復し、少しして戻ってきた。

フレ「倉庫にアイアンソードあったよ^^」
自分「よくそんなの取っておいたねw」
フレ「うん、多分初期のやつだ」
自分「初期の、ってクエものか!」

自分とフレは共にウィン出身。初期クエで取れるアイアンソードは、
共に前衛ではじめた自分たちにとっては、ちょっと思い出深い品物だった。
競売で買うのもためらうほど金がなかったあの頃。
タロンギの奥までタロンギカクタスを取りに、おっかなびっくり進軍してたあの頃。
14〜17の間しか使わなかったけど、ずいぶん長いこと使ってたような気がする。
自分はすぐに売ってしまったけど(ノ∀`)タハー

自分「今になってファイアソードに打ち直すことになるとは、当時からしたら全く考えられなかったなw」
フレ「んむ」

ひとしきり昔話に花が咲き、またちょっとしてから

フレ「見送ってきたよ」
自分「目録おめでとう」
フレ「ありがとう」
自分「ドナドナド〜ナ〜ド〜ナ〜w」
フレ「違うw」

競売に流してどこの誰ともわからない人に使われるよりは、
行く末を自分で見届けられるほうが良かったのかもね、と
思わぬことからしんみりしてしまった、ごく最近の出来事でした。

書いてみるとほんとに大した話じゃないなw

866 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/16(土) 15:34 [ /jjKq1Hw ]
久々に連携に感動したので書いてみました。駄長文ごめん。

サービス開始一カ月後から始めて、メインがガル戦60。両手斧の
スキル上げを怠ったので、シルブレマンセーの頃、スキル上げに追
われ、何となくLV上げしなくなって約一年。使うアテのないお金
稼ぎや2ndや倉庫でソロで遊んでた。その2ndのヒュム子さん
の砂丘でのお話し。

結成まもなく崩壊したJE混成PTを核にして作った日本人PT。
サポ無し戦18、赤/白(?)15、シ/?16に自分戦/モ16。
魔道士の増強ができず、かつLVバランスの悪さもあり、あまり
稼げてはいなかったから、みんな少し退屈していたかもしれない。
そこにサポ無し白14がPOP。E表示だったが、すかさず誘った。
フランス人だった。

サポ無しがいると、サポアイテム有無を気にするのが、ごく普通の
なりゆき。「サレがない」、「じゃあ、見つけたら釣るよ」と約束
して狩りを続行。

LVバランスの悪さは解消されてなかったから、戦うモンスターの
割りに経験値がイマイチだったんだろうね。白さんが「自分は初心
者。稼げてないのは自分のせいか?悪いところがあるなら教えて」
と言うのを、「いやいやLVバランスが悪いからで、あなたに問題
はないよ」と返す場面もあった。

そして最終局面。
白さんが「友人と約束があるから次で終わりに。」と言ってきた。
私は、あぁこれで解散だな、と思いつつ釣りに出かけた。そしたら
鎌持ちグールの姿が。16の私から見てとてとて+。一歩間違えば
全滅の相手だが、最後だしいいかと釣ってみた。

戦闘の経過はよく憶えていない。全員のHPがオレンジになった頃
に連携開始。ファスト−レタス−コンボだったと思う(核熱のグラ
が2連だった)。最初の核熱グラフィックが始まったときには全員
のHPは真っ赤になってた。グールのHPゲージは部妙な位置に。
コンボで決まらないと全滅かな〜と思いつつ、シの不意打ちコンボ
を待つ。一瞬静かになったような気がして、核熱のグラフィックと
効果音が流れ、消える。さらに一瞬の間の後。

ひょうきんな声をあげて、鎌持ちグールは沈んだ。そして、続いて
呪われたサレコウベの文字が。

あと一戦で上がるから、という赤さんのお願いを白さんが快諾して
くれたのは言うまでもない。

867 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/16(土) 21:09 [ JTVL0oVk ]
このスレがあるからFFを続けていける。
FFの人間関係に疲れた時、ここにくると
あ、まだFFも捨てたもんじゃないな〜!と思える。

このスレがある限り、漏れは、きっとFFを続けていけると思う。

868 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/16(土) 23:35 [ l6yCbb.c ]
>>866
いい話だ・・。
ただでさえギリギリで倒せたときはすごく感動する。
しかもサポアイテムまでくれるとは・・・。

やるな・・グールめ。

869 名前: 1/2 投稿日: 2004/10/17(日) 09:02 [ cYjR8uOk ]
>>867
ついこの間同じ様なことを感じたので、報告させてください。

わたしのメインジョブはシーフです。まだレベルは30台。
錬金のスキルを上げたくてラテで蜂の巣集めをしてました。
すると突然英語のテルが。
「あなたの助けが欲しいのだけど、お願いできませんか?」
なんですか?と返すと「鍾乳洞の宝箱を開けるカギが欲しい」とのこと。
その日はミスラの種族装備の日で、そのNA猫さんも種族を取りに来ていたのでした。

蜂の巣はもうだいぶ集まっていたし、予定もなかったのでOKするととても喜ばれました。
鍾乳洞の入り口で待ち合わせして、広場でモルボルとゴブを狩りました。
猫さんはわたしよりレベルが高かったので、戦闘で苦戦することはなかったけど
カギはなかなか落としてくれずに1時間半ほどが経ちました。
トレハンを期待してのお願いだったんだろうな、と思うとちょっと申し訳ない気がして
「わたしのトレハン効かないな・・・1しかないしね」と言うと
「そんなことない。あなたが来てくれたからきっと出る」と答える猫さん。
それからしばらくがんばって、ゴブリンがやっとカギを落としてくれました。

何度も何度もわたしにお礼を言う猫さん。
恥ずかしくなって「わたし何もしてないよ。ラッキーだったんだよ」と言うと猫さんは
「わたしはずっと一人で狩っていて、退屈だったし、もうイヤになりかけてた。
そして、サーチしていたらあなたを見つけた。シーフはあなた一人だけだった。
四葉のクローバーを見つけたような気分だった」

なんというか、ちょっと嬉しくなりました。
その後同じ広場ですぐに箱も見つかり、猫さんは無事型紙をゲット。
ホラ岩までテレポで飛んで、それじゃあ、とお別れを言うとトレードの申し込みが。
「お礼のギルを受け取って。わたしの為にあなたに時間をたくさん使わせてしまった」
ヒマだったから手伝っただけだし「お金はいりません」と答え手を振ってとんずら。
「lol ありがとう。あなたに白魔が必要な時はわたしを呼んでね」
という赤い文字が追いかけてきました。

870 名前: 2/2 投稿日: 2004/10/17(日) 09:04 [ cYjR8uOk ]
それからひと月くらいして、そんな出来事ももうすっかり忘れていた頃、
わたしはシャクラミでPTを組んで忍者のレベル上げをしていました。
骨がリンクし、タゲをとって人のいない場所まで逃げて微塵。まではよかったのですが
HPバス商業区。やってしまった・・・バカだー!とPTメンバに誤りながらテレポシャウト。
何回か叫んだところで英語のテルが。
「どうしたの?助けがいりますか?」
この間の猫さんでした。わたしは日本語でシャウトしていたのに、名前を覚えていてくれて
声をかけてくれたのです。
「シャクラミでPTを組んでいるの。戻りたいのです」
「OK。一度そっちを抜けて、わたしと組んでね」
メアまでテレポで送っていただきました。・゜・(ノД`)・゜・。ありがとう。
お礼を言ってお金をトレードしようとすると
「必要ありません。あなたの為のテレポはいつでもフリーよ」

いろんな人がいて、嫌な事もいっぱいあるけど、たまにこんなことがあるからFFやめられないです。
その猫さんとはフレ登録はしていないのですが、町ですれ違うと必ず挨拶をくれます。
「Hiya! my little luckycharm ^^」
プロマM役立たずでヘコんだりしてたけど、シーフ悪くないなあ、と思いました。

871 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/17(日) 11:01 [ u5JEwCOI ]
>>869-870
なんか感動した・・・なんてイイ話なんだろう・・。
ちょっとした事をずっと忘れない猫さんも

縁もゆかりもない相手の苦境をさらっと救ってあげた貴方もカッコイイ。
これからもいい冒険を!!

872 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/17(日) 18:55 [ jAIFAmC. ]
これが冒険の醍醐味・・・か・・・

873 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/18(月) 11:20 [ MPvOokRM ]
いいね〜(*´Д`*)
私もラテーヌぶらついてみようかな

874 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/18(月) 11:51 [ u6O1TRs6 ]
>>869-870
それはまさにアナタとその猫さんの
物語だね。
暖かい話をありがとう^^

875 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/18(月) 16:59 [ OvzCIeq. ]
自分の行った手助けが廻って自分を助けてくれるか。いい話だな。

876 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/18(月) 17:02 [ wVjicnF. ]
まさに「情けは人のためならず」ってやつですな

877 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/18(月) 20:02 [ 1UvQpXHA ]
>>876
この人ら情けをかけてないか?文盲?

878 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/18(月) 20:06 [ C2OQckI6 ]
>>877
情けは人のためならず って
まわりまわって自分にまわってくるって意味ですよ
人を助けることはまわりまわって自分に帰ってくるの事

879 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/18(月) 20:15 [ 1UvQpXHA ]
>>878
すいません、以後気をつけます。

880 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/18(月) 20:53 [ FcOXExA. ]
今日見かけたいい話 
>>877>>879

881 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/18(月) 20:55 [ cT6cS/Po ]
おぃこんな所でFF以外でいい話出すなよ!

文盲?みたいな挑発的ないい方に対して
さっと意味を教えて上げる>>878
そして間違いを素直に認め謝罪する>>877
お前ら・・・
イイ奴だな おぃ!!

882 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/18(月) 20:56 [ cT6cS/Po ]
うぉ>>880よスマヌ・・・被ってしもた・・・;;

883 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/18(月) 21:09 [ Dcw6Pxnw ]
今日見かけたイイケコーン
>>880>>881

884 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/18(月) 21:18 [ FLvLAye2 ]
メール欄は…?
分かってて書いたんならごめん…

885 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/18(月) 21:47 [ FcOXExA. ]
>>884
今日見かけたD..(ry いあいあ、いいんですよ。

どんな酷い目にあってもだます人間より、だまされる人間であれとおばあちゃんに言われました。
>>877はちょっぴり自己満足を得られて幸せ
>>あえて表面上はおとなしくして、スレを汚さないように努めた>>879は、俺的にひっそりいい話

メール欄を無視して読むと>>877->>883はやっぱりいい話




そして何事も無くいい話を再開する↓の漏前達がいるといういい話

886 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/18(月) 22:55 [ OSVtGH5I ]
ほんとに、ちょっとした、既出っぽい話ですが。

ダングルフの涸れ谷で一人レベル上げをしていたら、chestを見つけました。
そのとき自分は、鍵を持っていなかったのですが、始めたばかりのフレが、
「金庫を圧迫するけど、鍵を捨てたくない」と言ってたのを思い出して、箱
を見つけたことを、連絡。すぐに鍵を取りに行くという返事をもらい、箱の
見張り番をしていました。
そこへ、NAのヒュム♀がやってきた。あー、これは開けられるなと思っていたら

NA>>自分:箱の鍵は持っていますか?(意訳)
自分>>NA:いえ、持ってません。でも、友達が持っています。
NA>>自分:わかりました。さようなら

そこで立ち去ろうとするNA

自分>>NA:あなたは、鍵を持っていないのですか?
NA>>自分:持っていますよ。でも、あなたの友達も持っています

この少し前に、NAがらみでいやな思いをして、正直、NAにいい印象を持ってな
かったのですが、このときばかりは、本当にうれしくて涙が出そうでした。

自分>>NA:ありがとう
NA>>自分:がんばって

chestの中身の600ギルは、無事にフレの財布に収まりました。

887 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/18(月) 23:03 [ Z02JXvzQ ]
と、思ったが、メール欄が文字化けしてる・・・
っとゆういい話・・・orz

888 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 00:04 [ 0eg.Viaw ]
>>886
なんかすがすがしいイイ話。

889 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 01:28 [ L7D3FmVo ]
最近釣りすることが多くなった。

それで、自分は釣りする時は毎回同じ場所。一週間近く通い続けてる。
最初釣りに行った時は、池の周りには自分一人って状況だったけど、
少ししてから、ひょっこり猫ナイトが現れた。
どうやら自分と同じ釣りのようだ。仮面被って重厚な鎧。ばりばりのナ
イト装備だったのが印象的だった。

次の日、また猫ナイトはひょっこり現れた。
その日は気合を入れてきたのかフィッシャー装備姿だった。

そのまた次の日、また現れた。
おお、また来たかーと思ってふと手を振ってみた。
すると向こうも手を振り返してくれて、「hi ^^」と言った。
意外にもNAの人だった。二人して黙々と糸を垂らし続け、
自分は時間になったら、「see you」と言ってその場で落ちた。
向こうも「bye ^^」と返してくれた。

そんな感じのやり取りが続いて今日。
向こうから手を振ってきて、英語で「もう来てたんだねlol」と
話かけてきた。「yes」となんとも無骨な返事を返した。
その後、釣りしながら何回か猫ナイトは話かけてきたけど、理解
はできても返事がなかなか・・・といった具合で話は続かなかった。

明日も来たら、とりあえず自分は日本人だってこと言ってみよう
かな。なんだか明日も来てくれないかなと期待してしまう自分が
いるよ。

890 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 01:51 [ iieD5Ofo ]
日本人だって伝えても、同じように一緒に釣りをしていると思うぞ。
ちょっとずつ英語も勉強していけばいいさ、きっと教えてくれるだろう。
そして、>>889も日本語を教えて、みんなhappy?

891 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 02:16 [ IYJaR6As ]
先日、ついにやってしまいました。
競売所で、買おうと思ってた指輪とは別の物を
うっかり落としてしまいました。
気をつけていたつもりでしたし、まさか自分が、
やってしまうとは思いませんでした。

約1ヵ月貯金したギルでした。
最初、ちょっと下目の価格から2〜3度入札していきました。
そうしているうちに、フレからテルが入りました。
それで、一旦入札から抜けてフレと会話しました。
会話後、再び入札を行うと、最終入札価格より5万ギル高い値段で
落ちました。まあ、この程度ならラッキーかなと思い、
LS会話で、指輪をゲットしたことを報告しました。
「おめでとう」の声を聞きながら、早速装備してみよう・・・
と思ったら、その指輪が見当たらなかったのです。
かわりに、買ったはずのない別の指輪が・・・
(続く)

892 名前: 891 投稿日: 2004/10/19(火) 02:19 [ IYJaR6As ]
「どうしよう、違う指輪を買ってしまった」
「え?」
「間違って競り落としたの?」
LSの人たちが心配してくれました。
指が震えました。
私は競売所に引き返しました。そして、間違って買ってしまった方の
指輪の履歴を見ました。
あるある、バカ高い値段で競り落とされている、その指輪の最終履歴が!
我ながら、バカ野郎がいるものだと思いました。
目立つ目立つ、何しろその前の履歴のウン百倍くらいの価格で
落ちているわけですから。

『ダメだろうな、ダメに決まってる』と思いながらも、
また次お金貯めるまで、あの膨大な時間を掛けるのか
と思ったら、出品者の方にテルせずにはいられませんでした。
「こんにちは」
なんと、テルが通りました。とりあえず第1関門突破か。
しかし、返事が戻ってくるまでの時間の長いこと。

「私は日本語がわかりません」
ようやく(←そのときの私にとっては)返事が来ました。
しかも、外人さんか・・・やっぱダメかな・・・・でも・・・
私は、英語で状況を説明しました。
すると、その外人さんから無言でPTに誘われました。
誘われるままPTに入りました。
私はジュノの港区、彼は下層にいました。
「すぐにそちらに行きます」と私は言い、下層に走りました。
彼は、ガイドストーンのところで待っていてくれました。
「当然だけど、お金返すね」彼からのトレード。
このとき彼に、ホントに悪いことをしてしまった気がしました。
PT情報で見ると、彼のランクは2、LVは40でした。
まだまだ1万ギル稼ぐのもタイヘンだろうな。
私のドジのせいで、しなくてもよかったはずの嫌な思いさせたな。
当然だけど、あの指輪を出品するときも、ジュノだから
手数料高いよな。
(ごめんなさい、続きます)

893 名前: 891 投稿日: 2004/10/19(火) 02:21 [ IYJaR6As ]
どうしよう?

色々、私は考えてしまいました。

「あなたの指輪、2万ギルで買わせてください」
私は、自分の方の枠?に2万を乗せました。
彼の方の枠には、私が出した、その通りの額が乗りました。
「ちょっと待って」と彼。「あの指輪に2万は高すぎる」
一旦トレードは成立したものの、余分なお金は返すと、
彼から再度トレードの申し込みがありました。
「いえ、買いましたから」「いや高すぎる」
と何度か押し問答があり、私は、失礼にならないような、
何か気の利いた言い方を探しました。
「お礼です」では、ちょっと失礼かも・・・
我ながらクサイと思いながらも、
「この指輪は、私にとって幸運のアイテムです。
だから、2万でも高すぎません」
「わかった。ありがとう。これで俺は欲しかった剣が買える」
彼は、納得してくれました。
「ところで、俺にキスしてくれる約束は?」
自分のことに精一杯で、忘れてました。

無言誘いのあと、「お金返すよ。だいじょうぶ」と
PT会話で言われたとき、嬉しさのあまり、
「それならキスするね」と言ってしまったのでした。
で、下層にてキモエモを流してしまいました。
そばにいた皆さん、ごめんなさい・・・

最後に(長くなってすみません)
相手が外国人だからってこの話が嬉しかったわけではありません。
当然、日本人の方であっても、同じくらい嬉しかったと思います。

長文、乱文、失礼しました。

894 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 02:29 [ gbErfhXg ]
このスレいいね。

ココ、前はたまにロムって普通に読み流すくらいでした。
最近、自分も周囲もギスギスすることが多く、日常生活よりもFFでストレス貯まってる感じだったせいか
ざーと読んでるうちに癒されました。

895 名前: 891 投稿日: 2004/10/19(火) 02:57 [ IYJaR6As ]
「最終入札価格」じゃなくて「最終落札価格」でした。

ごめんなさい。
それとあとづけですが、
外人さんなら、なお一層状況説明がむずかしくなるな、英語だからと
心配したのでした。
だからやっぱり、それが、外人さんだったから、
余計少し嬉しかったかも。

896 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 07:40 [ QtTTYjWI ]
【助けた猫に】FF11ちょっといい話21【助けられ】

【明日も君と】FF11ちょっといい話21【釣りをしよう】

【幸運の指輪とキス】FF11ちょっといい話21【プライスレス】



ほんとこのスレ大好き(´▽`)

897 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 10:49 [ aoUGSH1Q ]
昨日、NAから手伝い依頼があった。
寝る直前なので断った。これは仕方ない。どうせ断った奴なんて放置だろと
思っていたが、「ic ;( anyway thanks goodnight seeya!」
なんて普通に返してきた。

そんとき、ちょっとチクっとした。

このスレみた。

ヂクっときた。やばいな、ちょっと痛いぞ。

断った後、40分くらいジュノでグダグダしてたんだよな。 orz
手伝ってやればよかったよママソ。

898 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 12:31 [ sdu.cIKE ]
シーフ70でうろうろ材料集めとかしていると、限界1やら鍵取り
のヘルプテルがよくきます。だいたい【いたわる】言って来ますが
金はいらん、傭兵ではなく隣人として手伝うというとCoolと
言って来ます…(ただ単に命令されたくないためw)

巣でエクソレイ狩りつつ絡まれた水エレ倒して、黒AFアイテム
でたからくれといったら(黒がAF取りレベルだった)、しっか
り他の連中もロット。ぉぃおまいさん手伝ってもらってるのに
なんでw。案外ドライな北米人であったw

黒50は本当に欲しかったんだろうが、他は知らずになんとなく
他人が欲しがるからロットしたっぽwなかなかおもしろい連中
である。

パピとりで赤50に呼ばれ古墳にいって二人で骨を殴ってたらタ
イタンカジェルを見つめて片手剣を貸しましょうって言われた
こともあったw仕方なくシヴァクローで格闘しましたがw

899 名前: 1/2 投稿日: 2004/10/19(火) 14:18 [ uDYdH72w ]
右も左も分からず初めてヴァナに降り立った日、
その時は楽しさも分からなかった。

白魔で始め、次回ログインした時にPTしてみようかなと、
初めてやる事への不安を先延ばしにしてログアウトしようとしていた時、
いきなり6人PTに誘われた。
高LVの友達が教育がてらに組んでくれた3人PTまでしかやった事無い…。
知らない所に一人で来て欲しいと言う。

断ろうかとも思った。
でも、必要としてくれている人に初めて会った。
…行こう。
不安を感じる。でもこの感情がきっと貴重なのだとなんとなく理解していた。
初めての事への恐れを抱きながら、知らない誰かに会いに行った。

入り口付近までは来た事があるけれど、その先は全く知らないタロンギ。
あとちょっとで合流出来そうというところでヤグに絡まれた。
あっと言う間に減っていくHP。
あと一撃で死ぬ。やっぱり初心者が無理をしてはマズかったのか。
PTは既に組んでいたので謝った。
「ごめんなさい。最後の最後で絡まれてしまいました。
もう少しで死にます。迷惑掛けてごめんなさい。」

その時、私に光が降る。私の身体に力が戻っている。
「あと少し!」
「挑発!」
「間に合った!」
私はまだ状況が理解出来ていない。
知らない誰かが続々と私の元へ向かっているのが見えた。
一人、また一人と丘を越えて走ってくる。
知らない誰かが、私から敵を引き剥がす。
知らない誰かが、私を襲った敵を殴り付ける。
知らない誰かが、知らない技で敵を切り付ける。
知らない誰かが、知らない魔法を敵に次々に浴びせる。
知らない誰かが、私の傍らに寄り私を癒す。
私は呆気に取られていた。
目の前で起きている事が、自分を救う為の事だと言う事実が、
現実では有り得ない事実が、心に浸透するまでに時間が掛かっていた。
「間に合って良かった^^」
”仲間”という言葉が頭を過ぎる。
やっと分かった。彼らは私の仲間なんだと。

気が付くと、私は窪んだ地形の底に居り、
ヒーリングの為に座る私を囲む様にして仲間が立っていた。
そして更に仲間達を囲む様に、窪地の上方には
とてとて、とてのヤグやダルメルが我々など居ないかの様に悠々と佇む。
貧弱な私を嘲笑い、乾いた風が吹いた。
モンスター達を見上げた時、恐怖だけでは無い何かがあった。
また乾いた風に嘲笑われ、その風に対して何故か「舐めるな」と思った。
そして少し分かった。
これが勇気なんだと。
一人で挑むだけが勇気じゃない。
知らない土地で、殺されかけた敵に対して恐怖はあるが不安は無い。
仲間が居る。
ただそれだけで私に湧いたこの感情は、きっと勇気。
FFを始めて数日の白魔に出来るかどうか分からないけれど、
決して彼等を死なせない。そう思った。

6人の為に初めて唱えるケアル。
時を同じくして私の両脇で2人の後衛の裾が揺れる。
”他の後衛と同時に魔法を唱えている自分”
それだけの事が私に”やれた!”という自信を与える。

900 名前: 2/2 投稿日: 2004/10/19(火) 14:19 [ uDYdH72w ]
あれからFFに随分慣れ、今やいっぱしのAF白魔となっていた私。
確かな技術に、2chの知識を持つソツが無いプレーヤー。
そこらに溢れている普通の日本人白魔道士だ。

でもあの時の感動を超えるものは無い。
いつかきっとまたあると、ずっと探していた。
私も、世界も、小慣れてしまって冒険とは程遠い毎日だ。
AFを越えてからのPTが楽しくない。
砂丘に戻ってみても、今のヴァナに冒険は無かった。
文化と文化が対立しお互いに相容れない。
世界で無くせない争いが、ヴァナで無くせる訳が無いと、
大人の結論に至った。
残念ながら、外国の方の大量流入で
ヴァナのモラルが欠落してしまったのは事実だと私は思う。
白魔なだけに、沢山の被害にも遭ってしまったのだ。
”文化が違ってもみんな仲良く”
そんなものが理想に過ぎない事が分かる程度には大人だ。

初めての6人PTの感動を忘れず、
彼等から貰った感動を返す為に、
沢山の初心者と組み、沢山のリーダーをこなした。
次にあった時に名前を覚えてくれている。
こんな嬉しい事は無い。
私は彼等に感動を返せただろうか。

間もなく引退する今、思う。
今思えば、ヴァナで幾度となく繰り返されるごく普通の一幕。
今でも目を瞑れば私の元へ走ってくる彼等が居る。
見上げればあの時湧いた勇気が身体を満たす。
そうか。
私は完璧な白魔道士を目指したんじゃない。英雄を目指したんじゃない。
私は、彼等になりたかったんだね。
泥臭いスケイルや、くすんだチュニックに身を包んだ彼等に。
私はあの時の貴方達に近付けましたか?
決して答えの返って来ない問いをタロンギに響かせ、
私はヴァナ・ディールを去る。

とっても楽しかった。有り難う、ヴァナ・ディール。
有り難う、私の分身。
”廃”という言葉が似合う今のヴァナではなく、
新たなFFが生まれる時、私の分身がきっとそこに居る事を願います。

901 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 14:47 [ WXYTQJ0g ]
>899
お疲れ様。
いい話をありがとう。
正直・・・泣けた orz

902 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 15:17 [ 7fiNJDeA ]
>>899
御疲れさまでした。
そして、いろいろと考えさせられました。
ありがとう。

漏れも泣けた… orz

903 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 15:38 [ H4laL1/w ]
外人参入で、
白だからこそ味わえる喜びというか楽しみもあると思うけどね。
レイズくらいであんなに大げさに感謝してくれる日本人イネーヨ。
ともあれお疲れ様でした。

初心者の頃、ラテでPTに呼ばれて合流する前に
谷(上がり口分からず泣きそうだった)のゴブにヌッコロされそうになった時、
挑発ガキーンで助けてくれたタル戦士リーダーの名前をまだ覚えているよ。
あの心細さと頼もしさは忘れられないね。

904 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 15:38 [ muMQ.T3g ]
>>899
お疲れさま。

初PTは楽しかった。
でも、もう忘れた。

今日組んだPTは楽しかった。
でも、もう二度と組めないだろう。

きっと、明日も楽しいPTだろう。

905 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 15:58 [ KqGpEt6U ]
>>899
otukare-

まあ矛盾かもしれないけど、廃に走った突っぱった時代があるからこそ、
初心のころの喜びや思い出が引き立つのかもと、ふと思った。

906 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 16:05 [ aThAB2vU ]
>>899
世界がすごく狭くなってしまったんだな・・・残念だ。
まあFFだけがMMOじゃないさ。また新しいいい出会いがあるといいね。
お疲れ。

907 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 16:45 [ QU9JcIaQ ]
>>897
漏れも時々そんなことがある。
漏れは白だからよく外国の人からTELL貰うからね。

以前ジュノで荷物整理をしているとテレポ依頼TELLがあった。
「自分はテレポタクシーじゃない、下層でタクシーをさがせ」
いつか翻訳スレで習った英語で返した。
「OK、返事をありがとう」(英語)
ちゃんとした返事が返ってきた。
時間は早朝の4時、日本でもアメリカでも人がいない時間だ。
気になった俺はサーチしてみた、anonしてない白でテレポ出来る人はいない。

胸が痛んだ・・
俺は恐る恐る彼にTELLをした。
「テレポ屋いた?」「いや」
やっぱりテレポ屋見つからなかったんだ、そして俺はもう少し勇気を出した。
「あの、今どこ?」「??」(英語がうまく伝わらなかった模様)
「テレポするよ」「ああ、もうチョコボで走ってるよ」??(´д`)
「ごめん><」「いやいや、ありがとう」

なんか気のイイ人だった、漏れは激しく後悔した。
それ以来、とりあえず英語TELLでもムゲには断らないように気をつけてる。
その後、いろんな人に会って、
気質は違えど日本人も外国人も中身は変わらないという当たり前の事を理解した。

知らない誰かとの出会いと触れ合い程、たくさんの事を教えてくれる事はないよな。
お互いつまんない事で大事なものを亡くさないように、忘れないように
ゆっくりと歩いて行こうぜ!

908 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 17:22 [ .6g1GKi6 ]
そこでこのFLASHですよ。

デジョン禁止。歩け。 ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood/1387/walkingtour.swf

909 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 17:32 [ PSIfkrKU ]
>>908
そりゃ俺にとってはブラクラみたいなもんだ。
目が腫れ上がるから止めれ。

910 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 20:30 [ oh33rIVY ]
良い話ってわけでもなく
単に原因不明の心境の変化ってやつですが…

最近別に何かがあるわけでもなく
やたらインするのが楽しく感じます。
仕事を終え9時頃から12時位までしか
インできませんが、帰りの電車の中で
今日は何しようかとプランを練り
電源を付けヴァナにインするまでの待ち遠しい
気持ちを想像しつつ家路を急ぐ。
確かに何か良い事がおこるかも…っていう
期待があるのは否めないかもしれません。
でも、そうやって楽しい気持ちでインできると
今までならクエや素材集めを競売で買って
すまそうとする所を、わざわざ現地で採取したり
ついでに冒険してみようかとか、少しずつ
自分の行動範囲も広がり=世界が広く大きく感じれる
事があります。
FFを始めて2年が過ぎようとする今、ようやく
自分の為の冒険を見つけれたような気がします。
こんなに素朴な楽しみなのになんで今まで
面倒くさがって行動を起こさなかったのかと
不思議ですw
引退する方が結構いる中私の冒険はまだしっばらく
続きそうです。

911 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/19(火) 21:16 [ H6CRlgws ]
>>885
だましもだまされもしない人間のほうがいいんじゃないかと思った

912 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/20(水) 00:12 [ nR.Louuc ]
これで終わりにするので、とりあえず書かせてほしい。

今日も釣りに行った。
でも猫ナイトは来なかった。ちょっと残念。
それでも、とりあえず自分は釣り糸を垂らし続けていた。

すると、自分より先に釣りしていた隣のエル黒が不意に話しかけてきた。
英語だったから、どうやらNAの人のようだ。

「君の釣りスキルいくつ?」
「28.君は?」
「18.9」
「俺レッドテラピン釣ろうとしてるんだけど、釣りスキルいくつ
 で釣れるか分かるかい?」
「ちょっと待って」
そう言って自分はちょっと調べてみた。
「スキル上限53みたいだよ」
「ありがとう。どうりで釣れないわけだ」
「自分達がレッドテラピン釣るのは難しいんじゃないかな」
「モンスターはよく釣れるけどねlol」
「lol]
不覚にこの言葉にはクスっとしてしまった。
その後は、
「釣りには満月がいいんだ。このサイト見てみなよ。なんと
 次の満月の時間が分かるんだぜ!次は9時間後だ!」
など、猫ナイトとの時と同じように自分が受身な感じで
会話を交わした。

それでもやっぱりべらべら話すわけでもなく、二人して
黙々と釣りし続けていた。一人で釣りするのもそれはそ
れでいいんだけど、隣に釣り人がいるというのもなんだ
か心地がいい雰囲気。

釣りしてよかったなって思う。

913 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/20(水) 01:14 [ mQsenVJc ]
自分はいつもオートリーダーしている前衛。

その日は前衛が少ない様だったので、希望出してサチコメを書いている途中で
「PT OK?」と英語で誘い。サチコメがアップされていないだろうと思い
一応、日本語だが大丈夫かと聞いてみた所、「OK」とパーティの誘い。
誘い方や応対にしても、悪くない方だし…と思いPT入り。

リーダー以外は、ほぼ日本人の様子。
しかも知り合いも居る。今日はラッキーだな、と思ったが

「@××××…」と外人リーダーからテル。
PT内で自分が1番LVが高い。どうやらアップされた自分のサチコメを見て
LV差がつくのを気にしている様子。と次の瞬間
「【ごめんなさい】」のテルと共に自分はキックされていました。

一瞬呆気に取られましたが、即座にPTに残っている知り合いに事情を説明して
PTバランスを考えての事だろうから、責めないで欲しい旨を伝えました。

LSメンバーに笑いながら報告した後、競売前をフラフラしていたら
今度は日本語のPTの誘い。即座にOKして入ったら…

ナント先程のPTの方と知り合いもいました。
どうやら知り合いのテルと総合すると、皆怒ってPTを抜けた様子。
前衛が高い2差なのに、いきなりキックはおかしいと…。

その後PTも無事に終了解散し、自分は知り合いに御礼を言った。
気の良い知り合いが誘われ辛いジョブの自分を、入れてくれるように頼んだのかと
思っていたからである。

しかし、知り合いが入った時には自分も誘っていたとの事で、驚いた。
他人の為に怒ってくれたリーダーに、心から感謝した。

914 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/20(水) 01:15 [ k5KvaeoA ]
合成スキル上げをしてると眠くなってくる。まあ素材集めとかでも眠くなったりするけど。
合成のスキル上げは、特に眠くなるこんな時に他愛もない話で盛り上がれるフレがいて本当に
よかったと思う。

915 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/20(水) 06:08 [ D6suRXlU ]
>>889>>912
俺も釣り人なのでその話は良く分かる。
よく隣の人と話したりするよね、国籍問わず。

スッポン(レッドテラピン)はスキル上がってもそんなに釣れる相手じゃないし
厳しいよね、逆に金鯉なんかはスキル0でもたまに掛かるんだけどねぇ。

916 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/20(水) 18:26 [ 8TMIXDgg ]
いい話かどうかわからんが、投下。

うちのLSには、やたら誤爆しまくるやつがいる。
そいつが誤爆するたび、メンバー全員がツッコミ入れるほど。
よくいる弄られタイプというやつだと思う。

ある日、固定組んでるLSメンバーが、稼ぎが悪いということでけんかになった。
その日はたまたま運が悪かったのか、稼ぎが悪い上にリンク連発、
PTメンも死んでしまうわで、リダやってた奴が凹んでしまったらしい。
「もう固定で組みたくない」と言い出した。
その言い回しにかちんと来たのか、「どういう意味だ」と食ってかかり、
LS内にどことなく不穏な雰囲気が。そこに、

「・p ぬあああああああ連携みすったああああああ〜〜〜wwww」
「うおおおおさらに華麗にみすったああああ〜wwwwwwww」

流れる緑の文字。
すかさず「誤爆キターーーー!!!」「なにやってんだよw」「とりあえずもちつけw」と
ツッコミ入れるLSメン。
けんかしていた奴らも勢いをそがれたのか互いに謝りあって、元のLSに戻った。

奴に「今のいいタイミングだったよ。ありがとな」とtellしたら、
「なんのことだ?w」ととぼけてた。
誤爆も使いようがあるんだな。あのタイミングで誤爆った奴に、GJ。

917 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/21(木) 02:56 [ 6m.lYqvU ]
いい話ジャマイカ

918 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/21(木) 12:46 [ .PFZZkK6 ]
ちょっといい話・・かな?俺がDQNなところはスルーしてくれい。

ある日、セカンドキャラ(レベル20)で魔晶石ミッションをクリアしにオズへ行ったときの話
魔晶石集めくらいは1人でやらせようと、呪符持って、オイルとパウダーを買い込んでオズへ。
パウダー使って進んでいたものの松明の扉の前でミスってヤグに気づかれて戦闘不能。
さて、どうしたものか?
とか考えているとメンターマーク付けたNA侍の引率で種族装備が二人やってきた。

NA侍>俺 レイズはいる?
俺>NA侍 お願いできますか?
/s NA侍 この人をレイズしてあげて
/s NA白 なんで?この人レベル20じゃん。ランク5になるなんておかしいよ。ほっとこう。
(もっともだ。と、自分でも思ったw)    
/s NA侍 何言ってるんだ。レベル20一人でここまで来るなんて勇気のある行動じゃないか。
/s NA侍 見捨てるわけには行かない。レイズしてくれ。

しばらく会話が続き、NA種族白が渋々納得した様子でレイズ詠唱。
復活後、松明で扉を開けると、侍よりパーティのお誘いが。
パーティに入れてもらったものの、種族装備2人は衰弱中の私を無視してインビジをかけて奥の扉へ。
さすがに、今の状態でヤグに気づかれると一撃で死ぬ。
その時、侍が2匹いたヤグの片方に殴りかかりつつもう1匹に挑発。

/p NA侍 今のうちに、早く!

ちょっと待て。さっきレベル見たけど、2匹同時に相手して平気なほど強くなかったはず。
とは思ったものの、私は文字通りの役立たず。
大丈夫かなとは思いつつも。扉を開けて魔晶石の間へ。
イベントムービー中にHP真っ赤にした侍到着。

/p 俺  ありがとう。ご迷惑おかけしました。
/p NA侍 気にするな。侍は強いんだぜ :)

その後、メアに飛んで解散したんだけど、そのとき分かった事実。
NA侍と種族2人は知り合いでもなんでもなく、NA侍はメンターってだけで手伝わされてたらしい。
NA侍曰く、「困った人を助けるのがメンターの仕事だ。当たり前のことをしているだけだ」だそうだ。

目から鱗でした。
それからは、NAからの無差別レイズ依頼や、レイズシャウトもPT中でなければ駆けつけるようになりました。
限度はあるけど、ね。

919 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/21(木) 12:53 [ L/Wbc.Rk ]
NA侍かっこいいね〜。
こういう人を後続が見ると、私も侍にとか思うんだろうな。

920 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/21(木) 12:57 [ NcfDH8Js ]
>>918
DQN報告はDQNスレで。

921 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/21(木) 14:02 [ 21xQNkyE ]
DQNかも知れないが俺はこのNA侍のような
熱いバカは嫌いじゃない。むしろ好きだ。
類友かもしれないが・・・

922 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/21(木) 14:03 [ z77MDMv. ]
英語わかると、NA同士が何はなしてるか判ってウラヤマスィ
私だったら
>NA侍と種族2人は知り合いでもなんでもなく、NA侍はメンターってだけで手伝わされてたらしい。
↑とかきっとわかんないや(´・ω・`)
エキサイト並みのヘボでもいいから、翻訳機能をFFにいれてほしいな。
おぼろげにでもなに言ってるかわかれば、あとは脳内変換で補助できるし。

923 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/21(木) 14:05 [ L/Wbc.Rk ]
素でわからないんだけど、どっかDQNなの?

924 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/21(木) 14:12 [ GyronXP6 ]
>>923

セカンドキャラとはいえ、レベル不相応なランクになろうとしている、ってことかね。

925 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/21(木) 14:57 [ ao3BeOMA ]
>>918
(つд`)
そうなんだよねぇ・・向こうでメンターって無差別お手伝いとして利用されまくり
まともな人はやってられなくてどんどん止めて、
単に自慢厨みたいなのが残ってる場合が多い。

この人のように無限の手伝いをむしろ快くやってる人は尊敬する。
カッコイイ!!
メンターマーク見ると眉をひそめていた自分を反省する。

926 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/21(木) 15:12 [ eMgcB9/E ]
種族二人がDQNって事じゃないの?
自分たちだけは赤の他人にクレクレしておいて、
自分は目の前の死体にレイズすらかける手間を取りたくないなんてDQNそのもの

927 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/21(木) 15:28 [ L/Wbc.Rk ]
>>926
ああ、そゆことね納得。

>>924
種族2人についてのLvは書いてないと思うよ。
NAは50過ぎた前衛でも百人装備とかいるし、
クフタルで全身種族のタルシーフも見た事あるよ。
ってことで、装備だけでLvはわからないっしょ。

928 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/21(木) 16:35 [ GyronXP6 ]
>>927

いや、918 自身が。
レベル 20 のセカンドキャラで魔晶石ミッション中だったんでしょ?

>ちょっといい話・・かな?俺がDQNなところはスルーしてくれい。

って書いてあるし。自覚ありの DQN 報告だよw

929 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/21(木) 16:55 [ L/Wbc.Rk ]
おほ、おもいっきり勘違い
924さん、すみませんです。

930 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/21(木) 20:31 [ iriCDbME ]
セカンド白樽15(サポなし)で遊んでいたら、
急にリアルで気持ちが悪くなった。
タロンギでヒーリングも忘れ、白樽はボーっと突っ立っている。
と、突然近くにゴブがpop
「う〜!」といううなり声と共に襲い掛かってきた!
ブブリムまで逃げようかと思ったが、あまりの気持ちの悪さに動けず
白樽ごめんヨ!
と思った途端に、あの聞きなれたシャキーン!という挑発の音が・・・。
目をやるとそこには樽戦士が1人、サーチするとサポなし12だよ。
ここは我慢してケアル、おぃケアルだよ。でも、気持ち悪くて・・・。
樽戦士が死んじゃうよ〜!って最後は動けるもんだね。
なんとか2人でゴブを倒しました。
樽戦はNAで「大丈夫か?離席していたのか?」(意訳)と聞いてきました。
自分「リアルで体調が悪くなって・・・。」
樽戦「ウィンダスまで送ろう」
動くのもつらく、ブブリムのアウトポストまで送ってもらってログアウト。

1週間程たった頃、
メインキャラ(エルナ)でタブナジアに行こうと砂丘を走っていると
あの、樽戦士が海岸に・・・。見学がてら砂丘で釣りしてみました。
NAPTらしく、見る、見る、見つめられまくり〜!
でも、樽戦は見つめてこない。
会話を聞いているとサレが欲しいらしい(18になってたよ)
しばらくして樽戦が抜けるらしいのでtellしてみた。
「サレ取りを手伝いましょうか?」と
樽戦「知らない方に手伝ってもらえない」
自分「知ってますよ、あなたに助けてもらった白樽です。」と名前を名乗る。
樽戦「お〜〜〜〜〜〜!lol」
で、今は自分の唯一のNAフレになりました。
イロイロと聞いてはくるが、手伝い嫌がるんだよね〜!
たまには頼って欲しいエルナ75歳の秋。

931 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/21(木) 21:25 [ qMqxXQrU ]
>>930
カッコイイじゃないか!漏れのフレもそのタイプだ。
話を聞いて相槌を打ったり「やったね!」と一緒に喜ぶだけでも嬉しいもんだから
見つけたら挨拶だけでもしておくといいよ!

しかしイイ奴だなぁ・・。

932 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/21(木) 21:44 [ TeYczAUE ]
白25の頃。インスニとレイズを習得して個人的な一区切りですた。
それでも25といったらまだまだひよっこで、おまけに樽で、
リアルフレに誘われて入ったLSの会話にまったくついていけず。
金がない金がないと低い攻撃力で地味に金策するのにも疲れ。
姿を隠しLSをはずし、少ない所持金でチョコボにまたがり、
あてなく旅をしとりました。

そんな放浪生活が幾日か過ぎた頃。
バス商業区をうろついていると、とあるシャウトが飛び込んできた。
「まったりLS作りました!ミッションやレベル上げは一切せずに、楽しくやりましょう」
というものでした。
LSを一つしか持っていなかった自分は、興味本位でそのLSへ入りました。
やっぱり、癒しを求めていたのかもしれませんが。
和むためだけに集まったメンバーは何人もいて、しばらくチャットのみを楽しんでました。
そんなある日、リーダーが提案をしました。
「みんなでどこかへ遊びに行ってみないか」と。
さまざまな候補地が挙がっていくが、一番多かったのがゲルスバ温泉。
誰にもからまれることなく奥地へ行くにはレベル36は必要なそこへは、
メイン25な自分はドラゴン戦でしか行ったことはなく。
迷惑をかけるかも、と自分は断ろうとしました。
が、みんな「絶対守るから!」と言って、自分を誘ってくれますた。
程なくして温泉に到着。BCに参加していた他PCも混じりながら魔法花火をしたりして、
楽しい時間を過ごしました。


その後、ジャグナーで釣りをすることになり、滝のある奥地へと連れ立って出かけました。
(実はここから本題でつ。長くてすませ;)
しばらく無言で釣り糸を垂らしながら、誰からともなくLSに入った理由をぽつりぽつりと語り出した。
レベル上げの疲れ。リアル彼氏とFF内でもこじれ。リーダーをやっているLSの過疎化。
自分も多分に漏れず、悩みを話した。
みんな性格がそうなのか、下手な慰めの言葉というよりは、
話について自分が考えた意見を言うのみだったが、自分にとってはそれが心地よかった。
「このLSに来て本当によかった。明日からメインLSに戻って、頑張ってみる。
また何か辛いことや苦しいことがあれば、ここへ戻って来る」
と自分が告げれば、みんな快く送り出してくれた。「いつでも相談に乗るよ」と。

あれから臼樽61に進化した自分でつが、あのLSのことだけは忘れていません。
新鯖に移転した自分があそこへ戻ることはできないですが、FFの素晴らしさを教えてくれた仲間。
せめて、自分もあんな風に人を癒すことが出来たらと、思っております。
慰めとか苦手だから自分の意見しか言えんがなorz

933 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/21(木) 23:27 [ E8tk3NIM ]
>>932
うーん、話的にはいいLSにであえたよってことなんだろうけど
全体的には自分語り以外になにがいいんだか
鯖移転しちゃったって言ってるしヴァナの縁も切れてるし

あんな、いいこともあったなぁってことなのかしらん

934 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/21(木) 23:55 [ IftmcB0A ]
なんでもいいがな。「ちょっといい話」なんだから。
自分がいいと感じたことを書いていきゃいいのですよ。

935 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/22(金) 01:13 [ JHipLaNU ]
今日あったそして最大な「ちょっといい話」
このスレに出会った事

936 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/22(金) 01:42 [ 8wTJwSQ6 ]
昔の話です。
自分がFFはじめて間もないころでした。あるLSにいれていただいたんですが、
チャットにもなれてなくて初心者は自分だけだったのであまりLSに馴染めずにいました。
そんなある日、LSで機航船で釣り大会をしようということで、
LSになんとか馴染みたいと参加しました。
そのとき自分は竿を買うのに必死で、はずかしい話なんですが餌買うお金のことを忘れてました。
船のお金も払ったのでゴカイが1Dもかえなかったですo-rz
そしたら一人のLSメンバーの方が「餌かえる?」と声をかけてきてくれました。
初めて直に声かけてきてくれたのが嬉しくてすぐに
「ゴカイ1Dくらい買いました。」とうちました
すると、いきなりトレードの画面が開いて4000ギルとたくさんゴカイが並んでました。
そのころの自分にとってはかなりの大金でなんでくれるのかわからず、断りました。
そしたらその方がTellで「いいから受け取りなさい!」
本気で怒ってるもんだと思い、必死に謝ってました。
お礼をいいうけとったら「がんばって釣ろう」と、あのときの優しさはいまでも忘れてません。
ほんの少しの間、FF入れないのでかいてみた自分のちょっといい話です。
駄文失礼しました_(._.)_

937 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/22(金) 01:57 [ HEbvhSjk ]
サポ無し時代からずっと一緒だったあいつ。
チョコボに乗れた時一緒に喜んだあいつ。
元気だろうか…(;´д⊂)このスレ見てると思い出す…

938 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/22(金) 01:58 [ h48o/QV2 ]
ロンフォでガリスンしてたら通りがかった白タルがピンチと思ったらしくケアルガしてくれた。
気持ちは嬉しかった。

939 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/22(金) 02:22 [ awee/5iM ]
届かないケアルガがちょっとせつないねぇ

940 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/22(金) 07:09 [ JF.tu8LU ]
>>938
わかるわかる。
俺もユタンガで死んでたら通りすがりの禿げヒュムがレイズしてくれたことがあった。
その後必死でインビジくれようとするんだけど・・・
禿げのレイズはとても暖かかったよママソ (*´▽`)

941 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/22(金) 09:17 [ UMlxd1aE ]
>>920>>924>>928

レベルに応じたランクねぇ
非女でもなく寄生するでもなく自らの経験と知識でソロで挑もうとする行為は駄目なのかな?
書いてはないけどソロで挑むからには、薬品(お金)と根性(時間)と運(マンドラの四葉)は
十分準備しているだろうしね

メインキャラのレベルとジョブは記載されていないけど
センカンドキャラで挑もうとする冒険心を無くしていない>>918の気持ちには素直に/cheerしたい

私的にはお侍さんから助けを申し出てくれたとしても辻レイズまでとし
初志貫徹でソロ突撃をして欲しかったなぁ...とは思いますけどね(笑)
それでもオンラインゲームだからこそ予定外の要素が入るのが面白い所
マンドラの四葉が導いてくれたミッションクリアだと信じたいね

942 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/22(金) 10:15 [ 5/mbWrH. ]
オイラのホントにちょっとだけいい話。

船に乗ること数え切れず。
お化けを倒すこと数知れず。

夕べ、お化けがアイススパイクをくれた(*´д`*)

943 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/22(金) 11:13 [ nEr2I7zU ]
・・・ひょっとして一匹目でアイススパイク手に入れた俺は
運がよかったのか???

なにはともあれ、もめでとう!>>942

944 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/22(金) 12:11 [ 73HUfOvw ]
初めてカキコします。
無作法や乱文、要領を得ないところがあったらすいません。

昨夜の話なのですが、私はバス鉱山区の錬金術ギルドでのんびり練り練りしてました。
するとそこにsayで「助けて!!」と・・・(TAB変換じゃなく)
振り返ると名前に「?」マークがついた、初期装備のヒュム♂がギルド2階をヨタヨタと走り回ってました。
どしたのかな〜、と思ったのですが誰からも返事が無くて途方に暮れてる様子。
その内いなくなったので、まあいいかと思い、私は引続き練り練りしてました。

合成がひと段落したのでギルドの1階に降りてみると、その彼がぼんやりとたたずんでいるじゃないですか。
なんかいたたまれなくなったので「大丈夫?」とsayしたらしばらく時間が経ってから、
「どこにいけばいいのかわかりません!!!」とのこと。
あ〜プロマシア組の本当の新人さんだ〜、何をすればいいのかも全然わからないんだろな〜、
と昔の自分を思って懐かしくなって。
ここは一発先輩として案内せねばなるまい!と、街中を案内することにしました。
聞くと冒険者優待券クエもやってないようだったので、それから始めようと一緒に歩き出しました。

商業区に移動して優待券クエのNPCのところに来たのですが、やっぱり操作がよくわからない様子。
お互いsayで話しながら、ターゲットの取り方、メニューからの操作の仕方などを細かく話をしてました。
なかなかうまくトレードができず、彼が「ごめんなさい」「遅くてすいません」とか言ってて苦心な様子です。
(彼がソフトキーボードしか無いとのことだったので、会話しながらの操作が難しかったのも原因のようです)
偶然その場にいたフレも巻き込んでいろいろ説明しつつ「慌てなくていいから、のんびりやってみましょ〜」と
私が言ったとき。

○○は(初心者の彼)を応援した。
××は(初心者の彼)を応援した。

とのemが。
見るといつの間にか近くにタルタルが2人いて、こっちの方を見てました。
私たちがsayで話してたので、何をしてたのかがわかったようです。
これだよ!これがこのゲームのいいところだよ!と思いつつ待っていると、彼が高らかに「できました!!」と。
するとそのタルタル二人が、

○○は(初心者の彼)を賞賛した。
××は(初心者の彼)に拍手をした。

私とフレも「おめでと〜^^」と拍手。
見知らぬ人から見知らぬ人へ応援や拍手が贈られるということが、すごく嬉しくなりました。
(初心者の彼は何が何やらよくわからなかったようですが^^; )

時間も遅かったので案内はここまでとし、後は明日からじっくりいろいろやってみてとなりました。
最後にちょっとだけ格好つけたかった私は
「これからのあなたの冒険に大きな輝きがありますように^^ がんばってね^^」
と言うと、その彼が
「はい!! がんばります!!」
と元気な返事が。

何だか私達の方が彼から元気をもらったような気分になり、ニコニコしながらお別れをしました。
FF11やってて良かったな〜って思えた、私のちょっといい話。
今日もしまた彼と会えたら、もうちょっと案内してみようかなw

追)別れて私達が走りだした後で、彼から「/WAVE」(フレが教えてた)というsayが来たのが
  なおさら初々しくて(*´д`*)ヒハァ でしたw

長文・乱文すいませんでした。

945 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/22(金) 12:29 [ UCemz15c ]
>944
私もFF始めたときのこと思い出したよ。
その初心者さんと全く同じような経験しました。
もしよかったらって初トレードで渡されたリンクパールは
ずっと大切な宝物です。

946 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/22(金) 13:06 [ mgGGag6w ]
昨日、最近新しく入ったLSメンから
サポジョブクエアイテムの衣を取るのを手伝ってほしいと要請があったので
一人暇だった私(黒タル)がいくことにした。
テレポしブブリムの海岸に向かう時に私は久々にボギー狩りかなどと
ほくそえんでいたらふと昔の出来事を思い出したのでここに書きたいとおもう。


ボギー狩りでなにを思い出したかというとかなり昔に私はボギーでお金稼ぎをしたことがありました
その頃は根っこと夜光布が高値で売られてた時で黒の私(当時Lv30)にはウハウハな相手でした
サポジョブ取りも盛んなときではなかったので夜はボギーを薙ぎ払い昼間は辻ケアやら休憩やらしてました。

そんなことをしてるうちに根っこ12個、夜光布7枚たまり
今日は豊作じゃあと次を最後に帰ろうと思っていたときにボギーを眺めてる
白タルが目に入った 気になったので調べてみるとまだサポがついてない
ああ、衣がほしいのかなと思い話しかけてみた
私「血染めの衣まだ取ってないの?」いま思うと失礼な質問だ^^;
白たる「はい 後その1個だけなんですが」
私「おお じゃあボギー狩り手伝いましょうか?どうせボギー狩ってたんで」
白たる「お願いしてもらっていいですか?」
私「ういうい^^」白たる「ありがとうございます」

白たるとPTを組みボギー狩り開始!
運良く2,3匹目で血染めの衣ゲッツ
白タルからお礼の言葉をもらいつつ早速マウラへ、クエを終わらせて
これからどうするのかとたずねてみたらウィン行くと言うので私もウィンに用(寝バザーw)があったので
一緒に行くことにしました

947 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/22(金) 13:07 [ mgGGag6w ]
二人でリックリック♪タロンギを歩いているときに突然白たるが「あ」と言い止まりだした
私も足をとめ「どうしたの?」と聞くと
白たる「あの良かったら記念に写真撮らせてもらっていいですか?」
私はそれを聞いて はっ?写真??なに言ってるんだこの子???と思ってしまいましたw
その頃私はLv上げやらお金稼ぎに必死でそんな機能があることをまったく知りませんでした^^;
ので私は取り合えず合わせて「いいですよー^^」と返した

白たる「それじゃあ撮りますねー」 私「は、はい」
白たる「私のとなりにならんでー」言われるがままにとなりへいく私
白たる「いきますー」 私 とりあえずじっとしている
白たる「ありがとう^^」 私「いえいえー^^」
私にはほんとに撮れたのか疑問があったがとりあえず撮影は終了したのでウィンダスへ
向かう二人

サルタバルタをリックリック♪歩きながら私は写真のことが気になってしょうがなくなっていた
撮りかたシリテーヨ!!聞けばいいじゃないか!いまさら聞けるカーwなどと考えていて結局・・w

私「あのー 白タルさん」 白たる「はい?」
私「写真てどうやって撮るの?^^;」 白たる「しらないんですかー?」
私「う、うんよかったらおせーて」 白たる「いいですよー^^えっとですねー」
白たるさんが写真の撮り方の説明をしてくれてる間にウィンダス到着

写真の撮り方を伝授された私は早速白たると記念撮影♪
そして別れ際に白たるは
白たる「今日はありがとうございました」私「いえいえこちらこそ」
私「取りかた教えてくれてありがとう^^」
白たる「はい^^私なんかでもあなたの知らないことを教えてあげることができて自分でうれしかったです」
そんな言葉がくるなんてまったく予想もしてなかった私が戸惑っている間に
白たる「それじゃ おやすみなさい」と立ち去る白たる
あわてていて/goodbyeしか返せませんでした 
 
白タルと別れて しばらくなんともいえない感覚に襲われ動けませんでした(言葉しらなくてこんな言い方だけど^^;)
私は明日からもっとヴァナディールを見ていこうと思いその日は寝バザーして寝ました(爆w)

白たるさんのおかげで楽しみが一つふえましたほんとにありがとう!
というお話でした。
書いてみたらすごく長くなってしまった^^;すいません
あと言葉しらなくてすいません もっと他の言葉あるだろうと思われそうなんで先に謝っときます

948 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/22(金) 14:01 [ ELGaS8jE ]
ガリスン実装直後。

トリガーアイテムが取れたので、試しにLSメンバーと行ってみた時のこと。
場所は西ロンフォ。初めてだったので何が起こるかも全く分からない。

ガードにアイテムをトレードするとNPCが沸き、少ししてオークが襲ってきた。

すると、通りがかりのNAさんが
/say おい!どうした!!!
/shout みんな!!大変だ!!すごいオークに襲われてる!!
/shout みんなアウトポストに早く来てくれ!!ピンチなんだ!!!

アウトポストに集めるNA軍団。ものすごい数。かなり恥ずかしい。
/say おい!攻撃できないぞ!どうすればいいんだ!!
NA1の挑発>その辺の兎に挑発!

NA2のケアル>NA1のHPが0回復
NA3のケアル?>NA2のHPが0回復
/shout ケアルもできないぞ!!どうしたらいいんだ!!
NA4の女神の祝福>NA3のHPが0回復

/say こいつら死んでしまうぞ!!早くなんとかするんだ!!!

漏れらの周りを回転しながらおたおたするNA軍団。
漏れらも必死に戦闘しているので説明する余裕も無い。

結局、全滅してしまった。

/say おーまいがー!
/shout なんてことだ!!
/shout くそ!オレがいながらこんなことになるなんて!!
/shout レイズplz!!!!6人死んでいるんだ!!!

その後、せっかく呼んでくれたのでレイズを受け、
みんなにサンキューを言い、これはガリスンで外部からは補助できないことを
説明した。

/say なるほど!今度やる時はいっしょのPTに入れてくれ!!
/say お前はまだLV2だろ!lol

正直NAは好きではないが、こういう所は好きだ。

949 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/22(金) 14:23 [ i5xkohTM ]
ニポンジンだろうとNAだろうと
一生懸命なのっていいよね

950 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/22(金) 14:27 [ .TbBZm.c ]
>/say お前はまだLV2だろ!lol
禿ワロタ

いい話GJ♪

951 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/22(金) 15:25 [ qIYG6dYg ]
>>946-947
お互いに教えあい、助け合える
とても嬉しいことだと思います。
いい話・・ほのぼのしたYO〜。

>>948
なんかすごい!!熱い!!
ガリスン全然興味なかったけどそういうのイイナ〜っと思った。
イイナ・・。

952 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/22(金) 16:20 [ TG6mBfls ]
>/say なるほど!今度やる時はいっしょのPTに入れてくれ!!
>/say お前はまだLV2だろ!lol
ボブとマイクか? こいつらモエw

953 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/23(土) 04:35 [ exIQzeTU ]
952

954 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/23(土) 13:39 [ mT/HVH2Y ]
953

955 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/23(土) 15:27 [ wBFoCra6 ]
954

956 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/23(土) 15:39 [ 4WQs58ok ]
955

957 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/23(土) 16:49 [ lZQJsFzc ]
956

新スレマダー?

958 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/23(土) 19:42 [ bxgxLlz. ]
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/6493/1098528066/
新スレ誘導

959 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/23(土) 19:56 [ 9wo47tDc ]
>>899さんと最近まで同じ思いをしていた白タル60です。

AFを取ってPTがつまらなくなった白上げ
お金でも稼ぐか・・・とシーフを上げだしました。
合成もボソボソとやってたのでコンシュで蜂や球根などをやろうと
バスをHPにし、あるいてコンシュへ。

でも、ソロのタルシーフは弱い弱い。
死んではバス<コンシュへを繰り返していい加減イヤになってきていました。
LS会話にこぼれるグチ。
LSメンツは「がんばw」とか応援してくれたけど
それくらいでやる気が出るような効果はありませんでした。

せめてもう死んでバスから走るのやだなーと思って
テレポイントの近くで細々とやっていまいした。
テレポで飛んできた人にあわよくばレイズ貰えないかなーって浅い魂胆です。

そしてやっぱり何度目かの戦闘不能になりました。
HP削られるときに必死にテレポイントの近くに走って行って死にましたが
近くには誰もいません。
しばらく待ってればプロMのPTでも通らないかなーとそのままぼーっとしていたら

白タルが一人飛んできました。
白タルは当然のように私の元へ飛んできてレイズを詠唱してくれました。
自分は「ラッキーw」くらいにしか思ってなくて
「ありがとう」とあまりこもってない気持ちでお礼を言いました。
白たるは私のHPを回復させると

白タル「いえいえ〜白ですから^^」
思えば「レイズ?めんどい〜」程度に思ってた私は目からウロコのような言葉だったのですが、
そのときは自分も白ってこともあり、なにか張り合ってしまい
自分「私もメイン白なんですよ^^」と…かなりヤナヤツです…。

でも白タルさんは「そーなんですか〜仲間ですね^^」なんて余裕な態度
(そりゃそーだ、自分が勝手に張り合ってるだけ…orz)

自分「でも白最近レベル上げつまらなくってお金稼ぎしてましたw」
白タル「あーそうですね〜白って作業的なトコありますねぃw」
自分「ですよねー?■eももっといいパッチしてくれないかな〜」

ケアルばっかとか、状態異常すぐ催促するメンバーがいるとヘンションさがるーとか
見ず知らずの人にまでグチリだす自分…。
そしたら白は自分の隣にチョコンと/sitして

白タル「でも白っていいですよ〜^^」
自分「たとえばどんなところがですか?」
白タル「ケアルできますw」
自分「あははw」

自分は内心「当たり前だろ…」とか思ってた。
したら白タルは

白タル「だって皆の怪我治せるんですよ^^」
白タル「それにテレポとインスニで冒険だって出来ますv^^v」
自分「冒険…?」
白タル「ええ、やりませんか?ヴァナのキレイな所とか見に行けるんですよ〜w」
自分「ラテの虹くらいなら見たことあるけどw」
白タル「コンシュにもちょっといいものありますよ?」

そういって白タルはピョンって立ち上がって

白タル「ちょっとついてきて下さい!」
自分「あ…はい…」

白タルは自分に背中を見せてちょこちょこかけ出した。

960 名前: 959 投稿日: 2004/10/23(土) 20:09 [ 9wo47tDc ]
ごめん、つづく。

テレポイントの裏あたりにやってきた。

白タル「ここでーっすっw」

自慢げに/welcomeで手を広げて見せるが何も無い。

自分「ここっすか?何もないですけど」
白タル「カメラワーク動かして宙を見てみて^^」
自分「え…あっ」

そこにはちっこい白い花が2つポツンと宙に浮いていた。

白タル「バグの一種らしいんですがこんなバグならいいよね^^」

今まで何度もコンシュを走ったのに知らなかったんだ。
なんかたいしたことじゃないんだけど、新しい発見って言うか
すっごく嬉しかったんだ。

エモで喜んでたら白タルが花を見ながらいった。

「私もね、白上げ辛いな〜って思うこともあったよ」
「でもね、ケアルで大事な仲間を癒してあげられる。仲間が必要としてくれて、それに答えられる自分がいる」
「誰かの役に立てるのが嬉しいから好きだよーw」
「私最初にヴァナに降り立った時も白だったけど、きっとね?」
「きっと…引退とかサービス終了とかでこの地を去る、その一瞬の最後のジョブはやっぱり白だと思う^^」

タル白とは「これからも冒険楽しもう!」って手を振って別れた。


LSで「なにしよっかなー」ってヒマそうなメンバーがいた。
自分はジュノに戻ってモグハウスに入り。
LS仲間にこう尋ねた。
「ヴァナのキレイなところでも見に行かない?まずはコンシュの花からw」

自分はLSメンツが必死に手伝ってくれた赤と白のAFに身をつつみ、仲間がまつ所に走った。
きっと自分は白を続けていくだろう。
あのときの白タルが大事なことを教えてくれたから。

仲間を守れる自分をもっと鍛えようと思っています。
今度お礼をかねてあの白タルにケアルできる事を夢みつつ。
今日もヴァナを走ろうと思います。

961 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/24(日) 04:42 [ 2NJanpag ]
>>959-960
自分のジョブに自信と誇りを持てれば世界は変わる。
いい出会いが出来たね。

ほんとうにほんとうに・・・いい冒険を!!

962 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/26(火) 00:44 [ USf57doo ]
たくさんのいい話をありがとう。このスレ。

次スレ
【誤爆も使いよう】FF11ちょっといい話21【みすったああああ】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/6493/1098528066/

963 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/26(火) 13:27 [ l0tXnutY ]
>>941

自力で何とかしようって言う姿勢はいいけど、
魔晶石ミッションの前にはどんなミッションがあるか考えてみよう。

私は、あのドラゴン BC をレベル 20 ソロでクリアできる気がしない。
私は、あのジャイアントをレベル 20 ソロで倒せる気がしない。

そういうことではなかろうかね。

964 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/26(火) 14:24 [ cyuU09Kk ]
>>963
それが、いるんだ。
それに挑んだ奴が。もちろんLvは上げてるけどね。
Lv25ソロでドラゴン勝った奴もいるし、闇王までソロで行った奴は数多い。
骨がかなり無理ぽwwwらしいけどね(´〜`)

965 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/26(火) 14:33 [ j.Wlt6cc ]
25ドラゴンソロは居るけど、その当事者ある>>918は20なんだよね。
5違えばかなり違わくないかい?と>>963がいってるんじゃね?

966 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/26(火) 14:45 [ JlIKQP5g ]
うちはソロ専LSなので、ミッションは殆どソロクリアしてます。
みんなレベルに対してランク低い。
フェインの骨もできるらしいよ。
私はまだドラゴンだけ。でも、内心誇らしいランク3だ。

とはいえ、それも一つのやり方に過ぎず。
手伝ってもらったり、同じ目線で一緒に戦ったり、
一期一会でナイスな出会いがあったり。

そのミッションやクエストを通じて、いいな(*´Д`) と思う事があるなら、
それがその人にあった適正レベル適正ランクなんじゃないかな。

967 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/26(火) 14:46 [ JlIKQP5g ]
>>965
ああ、なるほど。

968 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/26(火) 14:47 [ l0tXnutY ]
>>965

うんうん。
レベル 20 縛りがきついんだよなぁ。

969 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/26(火) 17:40 [ uUjk7aBk ]
そもそも論をすると、魔晶石取りをソロでしてるだけで他のMまでソロとは
どこにも書いていないように見えるんだけどな。
巨人は寄生になるだろうけどそれ以外はLV20でも普通にできるMばかりな
気がする。

970 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/26(火) 19:22 [ l0tXnutY ]
>>969

>そもそも論をすると、魔晶石取りをソロでしてるだけで他のMまでソロとは
>どこにも書いていないように見えるんだけどな。

むしろ逆。

>魔晶石集めくらいは1人でやらせようと、呪符持って、オイルとパウダーを買い込んでオズへ。

それ以外は、一人でやってないことを示唆している。

でだ。根本に立ち返れば、

>ちょっといい話・・かな?俺がDQNなところはスルーしてくれい。

とあるので、そもそも、DQN な部分はスルーすればよいのよ。
ということで、スルーできなかった 920 が DQN と。
でよろしいか?

971 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/26(火) 19:24 [ Rvk4mQfM ]
>>964
現在、骨はソロは無理ぽ・・・。
前はlv制限前に高位プロシェルが貰えたけど
今はBCに入ると消えちゃうから
貰えても、プロ3のシェル2?ぐらいじゃないか?

フレがソロモンクで特攻したのをPT組んで見学してたけど
雑魚がわきすぎで結局ダメでした。

あ、ちなみにフレは25のドラゴンはソロで倒したよ〜!

972 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/27(水) 00:54 [ fV.8mpdU ]
ソロスレで骨撃破報告来たのって割と新しくなかった?

973 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/27(水) 02:52 [ XUb7OJgc ]
>>972
うん。割と最近もいるね。
断食芋虫ソロとかもいるしね。

974 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/27(水) 02:57 [ Jwytf9xc ]
赤49一人でクビアまでいって、レベルアップ利用してクリアしてた気がする。

975 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/27(水) 11:41 [ SsoF7dvY ]
>>974
おお、それあったまいいなぁ。
レベル上げ中にリンクしてピンチのときに、偶然1匹目でレベル上がって
断然余裕になったことは何度かあるけど、意図的にやるのか。

976 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/27(水) 12:49 [ RYBqxJqM ]
>>975
骨BCソロはそれが必須もじゃ

977 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/27(水) 21:32 [ L2ynWxHE ]
今日あったちょっといい話

就職が決まった。しばらくインしてなかったフレがインしてきた。

978 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/28(木) 07:04 [ xTRxuBkU ]
FFをやめて久しい。なんか見てたら懐かしくなったのでうめを兼ねてちょっとだけ・・・
他のMMOにもちょっと手を出したけどミッションとBCだけはFFのいいところだと思ってる。
サービス開始から赤一本でやってきて闇王なんかの時は半分あきらめてた、そのころはお荷物jobだったしね。
フレから誘われたときはうれしいけど申し訳ないような気持ちでいっぱいだった。
財産はたいて薬品これでもかって買い込んで挑戦
結果は1回全滅したけど次で勝利、全員初めてだったからすごい興奮したのを覚えてる。

圧勝よりも接戦が好きなんでなるべくぎりぎりのレベルでいける野良が好き、各国MやジラMなんかも
ほぼ野良で行ったけどぎりぎりの死闘や何回もチャレンジして勝ったBCほど戦闘の流れを鮮明に覚えてる。
各BCいろんな思い出あるけど割愛
それになんといっても違うのは勝った瞬間のPTチャット
普通に勝ったときはおっしゃ〜とかキターとか一人一言って感じだけどログ開いても真っ青になるくらい
口々にしゃべりだす。終わった後の祝福アビ祭りや花火なんかも大好き。

だからお手伝いは頼まれればするけどなるべくなら初挑戦の方だけで行ってほしい
もちろん勝ち優先、時間かけてBCまで来て負けるわけにはいかないとかお金がそんなかけられないとかもわかる。
でも初挑戦だけで苦労して勝った喜びは一回でいいから味わってほしい。
もう新規の人も少なくて人集めるのが難しいだろうけどLSでのお手伝いはできたら近いレベルのjobでとかさ

なにが言いたいかわからんが要するにぎりぎりの戦いにはドラマがあるよってこと
そのギリギリを意図的に作り出したとしてもね、そうすればきっと感動もついてくる

プロマシアMについてはやってないからシラネ、うらむなら■eを

>>978
で、いい話はどこ?

979 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/28(木) 09:46 [ FR35qDF6 ]
>>978
そういう想いがしっかりと心に残った、ってのがいい話

980 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/28(木) 12:53 [ maImF1bw ]
>>978
最近は野良の方がつまらないんだよ。
長い時間かけてやるわけだから、みんなに迷惑かけちゃいけないとかで
道や戦術を綿密に下調べして、100%勝てる状態でいくのが当然って風潮。
冒険心なんて欠片も残ってない。
寂しいもんだね。

だから俺は、理解してくれてるフレやLSメンと一緒に行く。
頼んだら何も言わなくても、近いレベルのジョブで来てくれる。
自分が一度行った場所で、クエストクリアしてたとしても、
俺にリーダーを渡して「さあ、道を決めろ」と言ってくれる。
クリアしたら「おめでとう」じゃなくて「よっしゃぁぁぁ!!」って
一緒に勝ち鬨を上げてくれる。

ほんとにいい奴らにめぐり会えたと思うよ。
感謝してる。
お前ら大好きだよ、コンチクショウ。

981 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/31(日) 22:43 [ u2N1Zds6 ]
埋め立てを兼ねて。

>>980
私はほとんどのミッションやクエを野良でやったけど、自分がリーダーをやって
希望者のみを集めて、色々やって、ミッションがクリアできるとやっぱりすごく嬉しいよ。

たとえ、色々綿密に調べて、100%勝てるような状態で挑んだとしてもね。
完璧だと思っても、初めての者同士だと勝手がわからずに敗北したり、
失敗したりするからね。

私の宝物は、そうしてクリアした後、その時々の仲間と一緒に撮ったSSと、
そのとき一度だけしか組んだこと無いのに、覚えていてくれる人たちかな…

そして、今日も手を振ってくれたフレでも無い人がいてくれたことが、
自分にとってのいい話。

982 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/10/31(日) 23:27 [ dk4SzW8g ]
目的を達成する感動を味わえるのは、いい話だ。
それを分かち合える仲間がいるのは、もっといい話だ。

そんな話を聞かせてもらった、オレのちょっといい話。

983 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/11/02(火) 02:07 [ vLOyDetM ]
夕方、慌ただしく動く人並み、俺もマネキンハンズをジュノ上層バザー街
で出品されてないか探し回っていた。
ふとモグハウスの前の方をタゲってみたらデジョンに失敗したのかタル♀が行き倒れていた。
Anonでジョブまでは判らなかったが、/sea <t>すると黄色サチコでソロで散歩してる様な事が日本語で書かれてあった。
たまたま白72で動いて居たからレイズ3をしゅっと唱えた。
しばらくしてからそのタルかめちゃめちゃ嬉しかったらしくお礼のテルが来た。
ここでつまらん応答を返してしもうたなーとプチ自己嫌悪しつつ飯落ちした。

飯から帰ってくると覚えのない菱餅が1D。送り主を見るとそのタルからだった。
たまたま/sea all <タル>としたらカザムにいて引っかかった。
お礼のテルを入れた後、彼女のはなった一言
「また倒れていたら。、またよろしくお願いします」と

ちょっとだけ今日あった和んだ話。

追伸:2度目のテルも関西人にあるまじき普通より面白味のかける応答をしてしまってまた自己嫌悪に陥ったってのはいうまでもない話だそうな

984 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/11/05(金) 16:18 [ vPHUxIJw ]
セルビナでまったり釣りをしていると、shが。
A:/sh Bさんこんばんわw
A:/sh みす
shでミスって・・・しかも名前入り・・・。
こりゃshされたBさんは嫌なカンジだろうなぁって思った。
んでもしばらくして
B:/sh こんばんわーw
シャウトで返すのかyp!つーか同じエリアかyp!ちょっとウケた。
ここまでならややDQNな話。
しばらくすると、A・BのSay会話が聞こえてきた。(姿は見えなかったが・・・)
A:/s Bさんごめんなさい!ほんとにミスだったんです。
B:/s いーよいーよ。セルビナの名声上がるかもしれないしww
上がるかyp!と心の中でツッコミ入れたけど、Bはナイスフォローだと思った。
正直に謝ったAもエライ。

なんだかちょっと和んだセルビナの夕暮れですた。

985 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/11/05(金) 23:44 [ Uy3IxKus ]
>いーよいーよ。セルビナの名声上がるかもしれないしww

いいね(*´Д`*)

986 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/11/06(土) 20:03 [ UauSoHZs ]
ナゴミンダ (*´Д`*)

987 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/11/07(日) 10:11 [ GMD0.0PA ]
こっちじゃなくて、新スレに書けばいいと思うようないい話(*´д`*)
【誤爆も使いよう】FF11ちょっといい話21【みすったああああ】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/6493/1098528066/

そろそろこっち埋めよう
ねんねこにゃ〜

988 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/11/07(日) 23:36 [ 7QKfl.iI ]
わかったにゃー

989 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/11/08(月) 00:19 [ qKukKPbY ]
('A`) <サポシです・・・

990 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/11/08(月) 02:35 [ 8b8.FZsI ]
('A`) <ヒロシです・・・

991 名前: 983 投稿日: 2004/11/08(月) 02:42 [ ugRsYRTE ]
マネキンハンズ、バザーから買えました
22万+税金しましたが・・・orz
不在っぽくて値段交渉もできずと清水の舞台から飛び降りた気持ちで買えました

今不気味にモグハウスのなかに完成したマネキンがたたずんでます。

992 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/11/08(月) 10:32 [ VVA7MWzM ]
ジュノ、バザーにしろ競売にしろ手数料や税金高すぎ・・・
ダースで出す気なくすし


('A`) <一文無しです・・・

993 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/11/08(月) 11:37 [ vcB8pIpY ]
>>991
マネキンはあなたのことをじっと見つめた。

994 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/11/08(月) 17:36 [ KgF3nd.M ]
こ、こえぇぇぇぇ

995 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/11/08(月) 18:39 [ VVA7MWzM ]
マネー金

996 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/11/08(月) 21:02 [ TSrhvyZI ]
ume-

997 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/11/08(月) 21:02 [ TSrhvyZI ]
umeume-

998 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/11/08(月) 21:03 [ TSrhvyZI ]
umeumeume-

999 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/11/08(月) 21:03 [ TSrhvyZI ]
999ゲッツ!

1000 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/11/08(月) 21:03 [ TSrhvyZI ]
1000ゲトー

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■