■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【Cage in】東方儚月抄91【Lunatic Runagate.】
1名前が無い程度の能力:2009/12/11(金) 16:23:29 ID:FYiy7wLA0
ストーリー漫画「東方儚月抄 〜Silent Sinner in Blue.」(『Comic REX』連載)
小説「東方儚月抄 〜Cage in Lunatic Runagate.」(『キャラ☆メル』連載)
4コマ漫画「東方儚月抄 〜月のイナバと地上の因幡」(『まんが4コマKINGSぱれっと』連載)

今までにないノリの公式ストーリーの東方儚月抄について語るスレ。早売りネタバレには注意。
コミックREX・毎月9日頃発売(4月9日発売号で最終回を迎えました)
ぱれっと・毎月21日頃発売
キャラ☆メル・季刊。(Vol9で最終回を迎えました)

次スレは970が立ててください。
970がだめなら980、980が駄目ならその場の有志が頑張ってください。

☆★☆「小説 東方儚月抄」が2009年12月25日に発売となるようです☆★☆
ttp://www.shop.ichijinsha.co.jp/book/booksearch/booksearch_detail.php?i=75801160

・関連スレ
【うどんげっしょー】月のイナバと地上の因幡スレ【ぱれっと】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1235261811/
東方儚月抄 議論・考察スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1231516150/
【豊姫】綿月姉妹 レイセン 先輩兎達 月齢4【依姫】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1254752854/
東方儚月抄をまったり語るスレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1235561766/

・前スレ
【小説抄が】東方儚月抄90【クリスマスだー】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1258044055/

2名前が無い程度の能力:2009/12/11(金) 16:26:02 ID:FYiy7wLA0
公式サイト
ttp://www.ichijinsha.co.jp/special/toho/

作者のサイト
ロケット燃料★21(秋★枝氏)
ttp://www.h7.dion.ne.jp/~fakefur/

SWAY WIND::連れ連れなるままに描き綴り(TOKIAME氏)
ttp://xel.skr.jp/tokiame/

あらたとしひらwebsite/あらもーど(あらたとしひら氏)
ttp://arata.pandasan.com/

今までのまとめ 、各話紹介(東方wiki)
ttp://thwiki.info/?%A5%B2%A1%BC%A5%E0%B0%CA%B3%B0%2F%C5%EC%CA%FD%D1%B3%B7%EE%BE%B6

3名前が無い程度の能力:2009/12/11(金) 16:26:59 ID:FYiy7wLA0
【湯呑みの】東方儚月抄89【底】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1256999426/
【MPED-104】東方儚月抄88【上中底】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1256401570/
【グラ修正パッチ】東方儚月抄86【ver1.00b】 ※87スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1255716839/
【底巻発売!】東方儚月抄86【小説版マダー?】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1255355710/
【修正も】東方儚月抄85【あるよ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1255154921/
【表紙は】東方儚月抄84【紫と幽々子】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1254207950/
【おじいちゃん!】東方儚月抄83【おじいちゃん!】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1253469887/
【儚月抄の】東方儚月抄82【谷】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1252108046/
【今夜は】東方儚月抄81【兎鍋ね】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1251216546/
【4コマ上巻】東方儚月抄90【22日発売】 ※80スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1249496635/
【本編】東方儚月抄スレ79【終了】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1248357071/
【忘れられない】東方儚月抄77【恐怖】 ※78スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1246153752/
【漫画と小説】東方儚月抄77【2種類の囮】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1245654545/
【美しき】東方儚月抄76【幻想の戦い】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1244570967/
【パセリ】東方儚月抄スレ75【ループ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1243155786/
【Silent Sinner】儚月抄スレ74【in Blue.】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1242407681/
【ヒーッヒーッ】儚月抄スレ73【フーッ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1241946598/
【くそ、】東方儚月抄スレ72【背水の陣だ!】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1241369890/
【ビニール】東方儚月抄スレ71【プール】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1240808504/
【続きは】東方儚月抄スレ70【四コマで】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1240319233/
【続きは】東方儚月抄スレ69【小説で】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1240050623/
【てれ】東方儚月抄68【てれ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1239718557/
【久々の】東方儚月抄67【大勝利よ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1239482345/
【ユカッユカッ】東方儚月抄66【ユカカカカカッ!】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1239263249/
【土下座】東方儚月抄65【酒】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1239121130/
【ぎゃ】東方儚月抄64【ふん】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1239027553/
【なんなんだ】東方儚月抄63【この状況・・・】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1238763496/
【ギャー】東方儚月抄62【ギャー】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1238483341/
【人間観察】東方儚月抄61【懐疑論】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1238304194/

4名前が無い程度の能力:2009/12/11(金) 16:27:36 ID:FYiy7wLA0
【古臭いと思ったが】東方儚月抄60【そんなことはなかったぜ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1238138407/
【最後の仕上げよ!】東方儚月抄59【何かが起こるわ!】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1237907496/
【残った霊夢の】東方儚月抄58【別の仕事】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1237691047/
【永遠の夜】東方儚月抄56【儚い月】 ※57スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1237387713/
【基本は】東方儚月抄56【漫画がお奨め(おい)】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1237128975/
【季節は春】東方儚月抄55【舞台は冬】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1236787221/
【盛り上がるはずの】東方儚月抄54【終盤】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1236558257/
【ロケット組は】東方儚月抄53【もう帰宅?】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1236245513/
【人の夢と書いて】東方儚月抄52【儚い
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1236083041/
【素晴らしく】東方儚月抄スレ51【無駄なゲーム】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1235809676/
【ZUN】東方儚月抄スレ50【秋☆枝】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1235458823/
【悲観的に】東方儚月抄スレ49【考えない方がいいね】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1235226568/
【一体誰と】東方儚月抄スレ48【戦ってるんだ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1235020988/
【】東方儚月抄スレ47【】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1234798084/
【形而上の】東方儚月抄スレ46【ドラマ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1234617928/
【心の病】東方儚月抄スレ45【かしら】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1234471714/
【次回に希望は】東方儚月抄スレ44【あるのか?】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1234334986/
【フェムト】東方儚月抄スレ43【ファイバー】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1234165370/
【一か月で】東方儚月抄スレ42【13スレ消費】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1233926137/
【次回まで】東方儚月抄スレ41【約一週間】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1233581410/
【今年は】東方儚月抄スレ40【うさぎ年です!】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1233386528/
【およ】東方儚月抄スレ39【うどんげっしょー単行本制作中】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1233215343/
【胴上げ姫様】東方儚月抄スレ38【ドリブル因幡】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1233014489/
【私の事】東方儚月抄スレ37【愛してる?】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1232719211/
【くるくる】東方儚月抄スレ36【うふふ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1232495899/
【八雲紫】東方儚月抄スレ35【土下座】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1232294548/
【浄化】東方儚月抄スレ34【K.O】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1232056303/
【素粒子】東方儚月抄スレ33【浄化】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1231852950/
【巫女姿の】東方儚月抄スレ32【神様】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1231658189/
【紫も】東方儚月抄スレ31【高三よ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1231565979/

5名前が無い程度の能力:2009/12/11(金) 16:28:07 ID:FYiy7wLA0
【霊夢と依姫】東方儚月抄スレ30【紫と豊姫】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1231318517/
【心の汚れ】東方儚月抄スレ29【今年のうちに】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1230432835/
【光翼型】東方儚月抄スレ28【戦闘姫】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1229593507/
【穢霊夢】東方儚月抄スレ27【けがれいむ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1228834493/
【中巻は】東方儚月抄スレ26【12月9日発売予定】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1227349696/
【コミックス中巻】東方儚月抄スレ25【只今製作中】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1226573995/
【よっちゃん】東方儚月抄スレ24【よっちゃん】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1225582363/
【今月は】東方儚月抄スレ23【お休み】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1223214950/
【まさかの】東方儚月抄スレ21【新企画?】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1222187808/
【単行本】東方儚月抄スレ21【マダー?】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1221666782/
【味も】東方儚月抄スレ20【みておこう】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1221104769/
【私の技は】東方儚月抄スレ19【後798万あるぞ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1219840967/
【カラー】東方儚月抄スレ18【うさぎ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1217242384/
【こ、降参だ】東方儚月抄スレ17【降参!】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1215797145/
【ゆっくりしてる】東方儚月抄スレ16【場合じゃないですよ!】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1214380725/
【初めてなのに】東方儚月抄スレ15【釣れちゃった!】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1212721816/
【ういろう】東方儚月抄スレ14【干し柿】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/42679/1209563015/
【ロケットで】東方儚月抄スレ13【東方project板へ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/42679/1208421992/
【メロン】東方儚月抄スレ12【積みすぎ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1207762551/
【いよいよ】東方儚月抄スレ11【月へ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1205945704/
【そろそろ】東方儚月抄スレ10【月へ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1204716981.html
【紅魔館】東方儚月抄スレ9【大パーティー】
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1202547346.html
【八雲の計】東方儚月抄スレ8【八意の策】
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1200319151.html
【第7話から】東方儚月抄スレ7【新キャラ登場】
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1198591892.html
【アメと6チの】 東方儚月抄スレ6 【使い分け】
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1196698564.html
【第5話にて】 東方儚月抄スレ5 【始動する住吉計画】
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1192887619.html
【4コマ漫画】 東方儚月抄スレ4 【兎と姫と永琳と】
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1188407788.html
【三誌三様】 東方儚月抄スレ3【人間・月人・妖怪兎】
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1183512681.html
【第二次】東方儚月抄スレ2【月面戦争】
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1181387151.html
【商業作品】東方儚月抄スレ【第三弾】
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1178187583.html

6名前が無い程度の能力:2009/12/11(金) 16:30:25 ID:FYiy7wLA0
                        キ
        /´ ̄`ヽ     /⌒ヽ  リ
          (       }    ,'      )  ッ
        \    ノ    {   / 人
          > \ ̄ ̄ ̄/ <  ´Y`
         /   ┃    ┃  \     テンプレここまで
         { ""  、__、__,  "" }
         ヽ           /
           、___________/
           (_/   \_)

7名前が無い程度の能力:2009/12/11(金) 17:29:29 ID:OKkwIS2I0
新スレに着いたぞ!

8名前が無い程度の能力:2009/12/11(金) 17:47:03 ID:Vuz5Cd0k0
完璧すぎて裏がありそうなスレ立て乙

9名前が無い程度の能力:2009/12/11(金) 23:22:48 ID:GwVSjosE0
このスレ中には小説版か。果たしてどう…ならないし別にいいや。

10名前が無い程度の能力:2009/12/12(土) 10:03:06 ID:eJ1wNp220
いやあ、儚月抄と前スレは強敵でしたね

11名前が無い程度の能力:2009/12/12(土) 17:37:54 ID:7cf1pvK.0
始めるわ。美しくない妄想の戦い、第91次東方儚月抄スレを

12名前が無い程度の能力:2009/12/12(土) 17:58:22 ID:HH6RIE1U0
まったりスレはもう一ヶ月近く書き込みなしか
この作品を語るのには、何らかの批判の要素は最早必須なんだな

13名前が無い程度の能力:2009/12/12(土) 20:00:19 ID:C8wkO2720
いやいや、妖夢。
ここは本スレなので、わざわざあっちに書き込むまでもないというだけのことよ

14名前が無い程度の能力:2009/12/12(土) 20:01:01 ID:ohKNDBtc0
他の作品は批判を黙殺されたりするが
この作品はもう批判しか語ることが無いというか
なんというか無理に持ち上げる必要が全く無いから
ある程度本音で語れる感じだな

15名前が無い程度の能力:2009/12/12(土) 21:14:59 ID:XRmciHrcO
じゃあ早速早苗の話しようぜ

16名前が無い程度の能力:2009/12/12(土) 22:23:24 ID:m1vGPqbA0
真面目な話、星早苗って好評なの? 不評なの?
他スレじゃあもうゼッタイ語れないからいっそ聞いちゃうと

17名前が無い程度の能力:2009/12/12(土) 22:55:35 ID:KyOT8V7.O
なんで儚スレでしか話せないと思うのか
それをよく考えれば好評か不評かは明らかだろ

18名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 00:13:31 ID:Tw5.JeWo0
前スレつかいきろうぜ

19名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 00:48:01 ID:P5JSU5do0
今の早苗の物言いを踏まえたうえで名曲と評される
「信仰は儚き人間の為に」の曲名の意味を考えてみよう

結構素敵な気分になれるぜ

20名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 00:56:57 ID:ZcTvCrsEO
でも>>1乙しても根本的な解決にはなりませんよね?

21名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 06:12:50 ID:fRIcUj3I0
>>16
某動画のようなネタ好きには好評だが、そうでない人には黙殺されてるからなぁ
早苗ファンの前で星の話題出すのは、ロケット組や紫好きな人に儚の話をする以上のタブーに見える

22名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 11:30:08 ID:ZcTvCrsEO
人気あるだろ?早苗さん
というか星と非で結構キャラ固まってるのに、それ以外の早苗さんなんかあるの?
やっぱり二次キャラの貞淑(笑)な早苗さんなの?

23名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 11:46:03 ID:NL23dpIc0
早苗さんスレでは星設定も受け入れてる建前にはなってるけど、実態は微妙だな
少なくとも、熱心な早苗さんファンはやはり清楚ってことにしたい奴が多いんだと思う
有名ドコロの早苗さんプッシュサイトも清楚系で押してるのが多いしな

次の人気投票のコメで色々とはっきりするんじゃないかねえ。

補足だが昨日、全く似つかわしくない場所に早苗さんバッグ下げて来たヴァカがいた。
キャラの常識を云々する前にファンは自分の常識を見直せと言いたい。

24名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 12:33:29 ID:z3zf49uo0
やっぱり殆どの人は二次の東方が好きなんだな

25名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 12:34:43 ID:w9AkRHpo0
最も不評なのはこういう言い争いだな
どちらかが最初にケチつけなければ全て平和に収まるのに

26名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 13:01:44 ID:e.HnM95w0
餌食ってる豚じゃあるまいし

27名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 18:20:23 ID:4uHi2paA0
二次創作で映姫様好きになったけど花映塚やったら幻想は打ち砕かれた

28名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 18:32:45 ID:A6Sh8kjM0
法の擬人化みたいなキャラだし理不尽なのは仕方ない

29名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 18:35:06 ID:qmiOUteU0
>>27
どんなイメージ持ってたんだ?

30名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 18:36:56 ID:sTQFa2Vs0
東方というジャンルはそこらへんのバランスがよくできてるな
二次だけで分かった気になってるのは論外だし
弾幕と音楽以外にはあまり魅力があるとは言えないから原作原理主義でもよろしくない

31名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 18:43:05 ID:5w5buHNw0
どうかこのレスで>>1乙されてはくれないだろうか

32名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 19:17:33 ID:eZZlyQyY0
映姫さまは肩幅をなんとかするべき

33名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 19:30:20 ID:Bc1olOPM0
原理主義とまでいかずとも、原作だけからの情報だと
まず初対面の可能性の組み合わせが相当あったりしたからなあ

話が広がらないというか遊ぶには適さないんよね
遊ぶにはやっぱ、初顔合わせはし終わっててなんぼって部分がある


まあ花映塚とか緋及び非の格ゲー東方出てからその辺なくなったけどね
誰が誰に面識あってもおかしくない空気を公式が対戦モードの形で提供してくれた

34名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 19:37:08 ID:qA22oaGs0
>>23
幻想郷ではたらくとかいう二次で早苗をDQN呼ばわりした時はそれはないと思ったけど
本当にそうなってしまった。
あそこの儚二次が勝ち目なさ過ぎて泣けてくる。

35名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 20:03:14 ID:jEWa4PH.0
もし非でリグルが出たとしたらリグルきゅん系のは消えたかもな

36名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 20:37:24 ID:sTQFa2Vs0
消えるだとか嘘だ本当だとかの前に、
いつも通り荒れに荒れてその議論そのものが控えられるのがオチ
結論は出ず、二次ではそれぞれのパターンが分岐して残る

37名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 20:52:58 ID:wHPyuYlk0
二次と一次の棲み分けもできない馬鹿が多いからね

38名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 21:01:24 ID:dmzWV4wQ0
住み分けるようなもんか?

39名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 21:30:44 ID:DkXg.rlsO
棲み分けというか割り切りかね

40名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 21:42:27 ID:TrXDxxZE0
東方の場合、自己中なキャラ揃いでアクの強い「一次公式設定」と、
萌えキャラ化された口当たりの良い「二次公式設定」が両立してんだよな。

結構な数のキャラ萌え信者が、自分に都合のいい萌え設定を
「二次公式設定」として定着させようor保守しようとして必死だから、
それに反する一次のDQNくさい設定の話題が出てくると
その設定を否定した挙句に荒らし・アンチ認定して攻撃するとか
ワケの分からない事態が発生したりする。

その辺が、東方界隈の一次厨と二次厨が異常に仲悪い原因だと思う。

41名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 21:52:08 ID:TZBnDR/.0
端から性格が悪い、友好度最悪と設定されているてゐや幽香のファンは気楽でござる

42名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 21:56:21 ID:TrXDxxZE0
そうか?

むしろ幽香なんか「本当は優しいのに怖いと思われてる寂しがり屋なんだよ!」という、
二次で一次と反する萌えキャラ化設定が定着してる代表キャラの一人だと思うけど。

43名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 22:11:35 ID:6Ny5mN02O
え、ここ何のスレ?

44名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 22:13:04 ID:sTQFa2Vs0
宗教戦争を彷彿とさせるな
「俺が正義だ」が最も大きな不和を生む
彼らも彼らの錦の御旗を持ってるから歯止めは利かない

45名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 22:18:19 ID:TZBnDR/.0
>>42
定着しているかもしれんが、片方が片方に噛み付くような事態はないし
友好度最悪な幽香の話を意図的にスレ内で避けるような状況でもない

46名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 22:19:54 ID:R.DjPDsM0
言われてみればそういうことね、納得。
幽香に関しては>>44みたいな事態が回避できてるわけか。

俺が巡回してるのは回避できてないスレばっかりだから
ちょっとうらやましいわ。

47名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 22:36:44 ID:jEWa4PH.0
しかし幻想郷の人間なめて脅しいれたとストーリーで名言されてるSになぜ清楚清純イメージがついたんだろう?

あれか、儚月抄の初めの煽りでおもしろい本格長編来ると思ってた俺らの気持ちと似たようなもんか

48名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 22:41:12 ID:Wjr3sqpA0
いっそ本筋を小説で、裏話を漫画でやればよかったかもな

49名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 22:46:28 ID:R.DjPDsM0
ZUNの構想では「どれを読んでても話の全体は分かる」という
ユーザーフレンドリーな構想だったからそんな悪どい商法を出来るわけがない

50名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 22:52:54 ID:uQuxaiXg0
お勧めは漫画版も鉄板だな

51名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 23:00:02 ID:sTQFa2Vs0
お勧めは実際に漫画版だろう
四コマの

52名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 23:47:01 ID:NnCHlF..0
>>47
後から振り返ればどうとでも言える、ってことの好例だよ

清楚で常識人で…、って発想は今から見ればバカらしいのかもしれないが
その当時の雰囲気の中では、確かにそれが一番支持を得たものだったんだ
それは集団で大きな間違いを犯したというわけじゃなくて、そう思われるだけの理由も意味もあったってことなんだよ

作品は「どう作られたか」じゃなくて「どう受け取られたか」が重要というのは良く言われるところで

53名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 23:48:53 ID:e.HnM95w0
単純にEDのイメージが強かったんでないの

54名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 23:53:02 ID:8oeBK10A0
あとは、ぱっと見のイメージと設定かな
>>47の言うストーリーはゲームやんなきゃ解らないし
二次に傾倒してる連中にはゲームをしない奴も多い

55名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 23:53:07 ID:IDakvl/c0
それは受け手側がそうであってほしい的なものはあったと思うけどね
名無しキャラの大妖精とか小悪魔もそんな感じのが多いし、あと椛とかもね

56名前が無い程度の能力:2009/12/13(日) 23:54:29 ID:sTQFa2Vs0
酒豪ぞろいの東方世界で、「お酒を遠慮する」が与える影響は大きかった

57名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 00:07:43 ID:sUfOyiiY0
風のテキストは「解釈次第ではDQN」「解釈次第で世間知らずのお嬢さん」
だったと思う。で、どちらかと言えば前者の方が穿った見方。
で、その後の作品の描写から前者に有利な描写が支援されて
穿った見方故に爪弾きにされてきた前者派が大きな顔をしていられる昨今という感じ

58名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 00:08:30 ID:0As2QKW60
二次の妄想設定のキックオフは公式からの取捨選択が基本だからな
いきなり、全く何の根拠も無い妄想を持ち出しても流石に説得力が無い。

パチェと小悪魔、チルノと大妖精の「二次公式」な関係設定は
「同じステージにいる」という一点を膨らませたものだし
文と椛の上司・部下設定も同じ種族というベースからだし。

もちろん公式の「どこにでもいるどうでいい存在」とか
おまけ.txtで文との関係が一切言及されていないことは無視した上でだ。

それが早苗の場合は「巫女」「酒に不慣れ」「丁寧語」という
萌え設定に都合の良い要素が選ばれてピックアップ&積極的に宣伝され、
「神社に脅しを入れた」「懲らしめてあげましょう」と言い放つ上から目線みたいに
萌え設定に都合の良くない設定は無視された。ただそんだけのことだ。

59名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 00:16:07 ID:vrvu2I0A0
つうか二次での百合(仲良し描写もか?)の時点で、原作じゃほぼありえんしなぁ…
ある程度仲が良かったとしても、流石に百合になるほどの性癖も執着もないだろうし


まぁ萌えるからいいけど

60名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 00:17:54 ID:xDrSwe7U0
>穿った見方故に爪弾きにされてきた前者派が大きな顔をしていられる昨今という感じ
儚月抄でもまんま同じことが起きたからな
ただのだらだらとした不満よりも、一度鬱屈された不満は爆発したとき非常に粘着質になる

61名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 00:28:11 ID:sUfOyiiY0
>>58
そこは自分は意見が違う
無視されたんじゃなくて、解釈されたと考える
例えば「現代っ子」であるとか「正義感に燃えてる」だとか、魅力を損なわない程度の「可愛げ」として
それが作品が進むにつれてひっくり返った

これは他のキャラにも言える
例えば魔理沙は泥棒だと言う、でもそれは犯罪行為として、唾棄されるべき行為としては多くの場合解釈されない
むしろこれは「可愛げ」の中の一つだと
ちょうどこち亀の両津が破天荒な行為をしてもそれがキャラの魅力として受け入れられるように
ところが、時に手のひらを返して、"(キリッ"とばかりに、泥棒行為をリアルな罪として、魔理沙を唾棄すべき犯罪者だとする論調が表れることがある
それは良くある「本当は怖い幻想郷」「実は悪人だらけの東方」みたいな、まあそこここで見る類の話の時に

早苗というキャラは、作品単位でこの「手のひら返し」が起こったキャラなんじゃないかと思う

62名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 00:29:17 ID:3i1V0GPk0
『信仰は儚き人間のために』の人間に早苗を含めるか含めないかってのが自分の中での分岐点
風のころはこの人間には早苗も含まれるニュアンスなんだろうな、と勝手に思っていたが

見事に違っていました。清々しい心持ちです

63名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 00:32:49 ID:0As2QKW60
>>59
一次の時点で百合だとか信じ込んでる奴はゲームやった奴ならまずいないけど
彼らに言わせれば彼らの推すカプ設定にも彼らなりの「根拠」があるんだよ

早苗の清楚設定同様、都合のいい部分だけを取捨選択しただけの「根拠」だが
それでも妹紅×アリスみたいに一次にさかのぼると何の説得力も無い設定を推しても
流石に受け入れてくれる人は少なくて「二次公式」たりえない。

たいてい、一次厨から見れば馬鹿らしい限りの理屈なんだが
二次の世界も一応彼らなりのルールがあることだけは分かっておくと
彼らの言い分が理解はしやすくなるぞ。納得するかは別だがね。

64名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 00:35:44 ID:9fkIxlME0
・正義感に燃えてる(そう神奈子様も言ってたもん!)
・現代っ子(あ、もしかして、ゲームとかでも良く出てくる化け物だ。)
変わってないよね別に

65名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 00:51:52 ID:xDrSwe7U0
だんだんと強気になってく過程は俺は以下のように思ってる

たまに厨二が入るが基本純粋な女の子が、
大学デビューのノリで新天地で強気に出て(営業停止勧告)
しかし仮面に慣れてないため素の面は隠しきれず(お酒は気持ち程度で・・・)
だが幻想郷での生活が長く続くにつれて仮面が板に付き(常識に囚われてはいけないのですね!)
ついに星蓮船の頃には仮面が張り付いて本物となる

つまるところ清楚なあの子が夏休み明けに・・・ってやつだ

これなら一次に無理なく、
何より清楚もはっちゃけも(時系列を限定すれば)嘘にはならない

66名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 00:59:41 ID:eQLYqj2w0
真面目ではあるけど自信過剰の自意識過剰ですぐ暴走する痛い子だったって設定なら
>>64みたいに何のひねりも必要とせず「最初からそうだったよね」「変わってないよね」で済むし
なにより「東方らしい」「いかにも神主の作るキャラだよな」って説得力もあるのに
そんな迂遠な妄想の二次設定を付与してまで「風の頃は清楚だった」にしたいのか。

まあ今まで散々見てきたパターンだけどな
「せめて風早苗は清楚ってことにして下さい」と
息も絶え絶えの瀕死状態で哀訴してくる奴。

67名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 01:02:36 ID:EWWmnQ.IO
>>65
どう見ても星の方が素面です。本当にありがとうございました
というか楽しそうでいいじゃん星非早苗さん

68名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 01:07:01 ID:qUmP8soo0
わざわざ現実に今生きてる人物が名前借りてまで作った、リアルタイムで外から移ってきたキャラ
何か新機軸のキャラなんだろうという期待があったんだがな
結局「いつものノリ」の中に埋没しちゃって、なんかガッカリ感がある

69名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 01:09:01 ID:/0MGSnb6O
一次が現地のラーメンやカレーとするなら、二次は日本人の口に合う
ようにアレンジされたラーメンやカレー。
別に悪く言ってるわけではないよ?

70名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 01:11:18 ID:qUmP8soo0
ああ、そういえば良くある一次二次談義でなんで
「一次しか興味ない人」と「二次しか興味ない人」という極端なわけ方をするかね?

例えば「一次のことは勿論良く知ってるが、ぶっちゃけ好みで言えば二次のが良い」
みたいなある種残酷に冷徹に東方を見てる層のことが無視されがちじゃないかね

71名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 01:12:13 ID:EWWmnQ.IO
>>68
まだ東方に新機軸とか期待してるの?
神主の発言やスタンスを見るに、これ以上物語として東方が面白くなることはないっての

72名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 01:13:03 ID:qUmP8soo0
>>71
少なくとも風の頃はそういう期待は各所であったと記憶している

73名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 01:15:54 ID:EWWmnQ.IO
>>72
儚月抄以前の事言われても困る

74名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 01:18:09 ID:iMpbiDCI0
>>70
善悪二元論に落としこんだほうが話がシンプルでかつ自分を善玉側だと主張すれば
相手の全面否定という、誰にでも可能な非常にシンプルな攻撃が可能だからだと思う

相手と自分の立場を斟酌して、相手の言い分や説得力を考慮した上で
自分の主張を説明し納得させようなんて面倒くさいこと、
ただ単に相手を馬鹿にしたり自分の妄想を正当化したい奴はしないんだよ。


>>71
でも一番その期待が大きかったのはやっぱ儚月抄だと思う

わざわざ雑誌で三誌合同連載なんて大々的な舞台を整えて
今までに無い東方公式の作品だという煽りを連発しておいて、
まさか「いつも通りで終わって良かった」なんていう
欠片もやる気も覇気も無い後書きで終わるとは思ってなかった

今の成功が大きすぎて、神主個人が「大企業病」なんじゃないかと思う

75名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 01:23:47 ID:3i1V0GPk0
二次と一次がまるで違っているならまだラクだぞ

本当に是正しにくいのは幽香のドSキャラとか天子のドMキャラとかみたいな
「原作から外れてるとは言わないが、あまりに一つの側面だけがピックアップされてしまっている」状況だ

花映塚や緋想天の台詞周りと二次でのこの二人が取りがちな言動が
俺の中じゃ全然一致しない
でもそう言っても無視されるのがほとんどでこんな風に議論にすらならない
議論できるだけ早苗はマシだと思うよ

76名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 01:30:42 ID:xDrSwe7U0
俺としては荒れさえしなければ何でもいいんだけどなぁ
一次だろうが二次だろうが、二つに分かれちゃってる状況はもう仕方ないんだから
何とかして両方仲良くすりゃいいのに

77名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 01:52:45 ID:CY4bLn.Q0
>>70
一次は弾幕とBGMを楽しむもの、キャラ萌えは二次という割り切り方もあるんだぜ……

78名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 02:22:00 ID:QlbBd0vY0
そこまで飛躍して解釈しなきゃ愛せないなら二次に向いてないと思うわ。
性格改変は他のでもあるけどその割合が東方は尋常じゃなく高い。
無理してまでキャラ萌えしる必要もないだろ。
東方は設定だけ重くて描写が無いのが不満だパワポケみたいに
もっとはっちゃけてもいいのに。

79名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 02:35:58 ID:QlbBd0vY0
後原作好きから見たら二次好きって
「本物より偽者が大好きです本物は絵下手だし萌えないし」って
言われてるような物で分かり合えってのが無茶だと思うわ

80名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 02:55:23 ID:UBl9zVU60
>>68
>わざわざ現実に今生きてる人物が名前借りてまで作った、リアルタイムで外から移ってきたキャラ
>何か新機軸のキャラなんだろうという期待があったんだがな
正直それはあるな
幻想郷の人間が非常識だってのはzun自身も散々言ってきた事なのに
いざ外の人間を出したものの、結局普通の人間は書けなかったという

長編シリアスと言いながら、結局zun蓄しか書けなかったという

81名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 03:00:19 ID:QlbBd0vY0
神が見えてるのに普通の性格ってのもどうだとは思うが・・・。

82名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 03:25:28 ID:9fkIxlME0
普通の人間が幻想郷に来るわけないだろJK
他の幻想入りしたのと同様に本人に外に居られない様な何かがあったって事だよ

83名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 08:15:29 ID:Yfv2ACIM0
>>81 >>82
「神が見えてるのに普通の性格のはずがない」
「幻想郷に普通の人間が来るはずがない」
これも結局現状に即して都合良く解釈できる材料を集めてそれらしく理由にしてるだけに過ぎない

もし普通の性格だったら
「外から移ってきたリアル現代人だから常識人なんだな」
と言ってただろうさ

当時何か新しいものを期待してた人らを「見る目が無かった」と笑えるのは
今現在から過去を振り返ってるからだよ

84名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 08:49:15 ID:uIAXj65E0
早苗のことはよく分からんが
少なくともうどんげシリアスを書いていた人たちは
その時点では何一つ間違っちゃいなかったと思う

あの設定テキストを与えられて重たくないものを想像するのはむしろ至難

85名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 09:12:11 ID:QYncVqZs0
>>79
むしろそれくらい開き直ってくれた方がいいと思うぞ

86名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 10:04:29 ID:CY4bLn.Q0
永txtにて今後は新機軸で行くと言ってたし、旧作→Win版のような路線変更を期待するのも無理はない
風でキャラリセットが騒がれ、文が「主人公以外で唯一生き残った」と特別視されたのもそのため

> ただ、これだけは言っておきますが、次回は一気に規模が落ちると思い
>ます。大体紅魔郷レベルまで。キャラも主要なメンバー以外は余り引き継
>がないで、新しい世界を見せていく事になるはずです。これはこういう流
>れですので、そういうものと思って(笑)

> 怪綺談から紅魔郷で一掃したのも同じ様な理由もあります。多様さを認
>める東方世界は常に膨れ上がる傾向にあるので(誰も消えないしね)、何
>処かで戻さないといけないのですよ。

87名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 12:35:24 ID:RO7Pu1.w0
新しいことに挑戦しようとしても
結局今までと同じものしか作れないような感じだな

88名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 14:43:33 ID:7jMPVe9U0
小説げっしょうって通販はアマゾンだけ?特典無いの?

89名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 15:11:10 ID:3DNrF8rA0
ぶっちゃけた話、外道系キャラなら他で間に合ってるのにわざわざ早苗でやられても困る
なにより早苗の外道は「キャラつくってるでしょ」とか何かハンパなDQNでやだ
しかも、元女子高生って肩書きのせいか、なぜか言葉が鼻につく
生きる意味が分かってないとかなにいっちゃってんのこの子
しかしソレ言うと「清楚に期待してたオタ乙w」って煽られて終わりだし黙ってよう
みたいなやつは少なからずいるんじゃないか?

90名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 15:12:25 ID:sGmTNolE0
虎やメロンの特典は1週間切ってから告知するからなぁ
TOKIAME氏のカラー冊子とかだろうな

91名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 15:23:37 ID:LtY/0//Q0
早苗は現代っ子らしい強さみたいなモンがあるキャラでいいんじゃないの

92名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 15:29:27 ID:9a6ozg4AO
早苗はいっそ天測でも星くらい外道ならよかったのに
しかし東方はこれからどうなるのかね
守矢の仕業だ!はもう食傷気味だし
異変起こすようなパワーバランス担える妖怪をこれ以上出すと幻想郷が彼岸島化しそうだし
もう竜神か外の世界くらいしかなさそうだな

93名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 16:34:05 ID:R21Esgsk0
とりあえずSFと西洋はどっかでやってほしい
SFっぽくなるかもしれないと期待した儚い作品がアレだったので

94名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 17:21:04 ID:RO7Pu1.w0
本編で旧作のネタが出ると思わずニヤリとしてしまうが
儚のネタが出ると何とも微妙な気持ちに…

95名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 17:22:27 ID:xDrSwe7U0
>>89
儚月抄だって一時期は、文句言えば「嫁がやられた腹いせ乙w」だったのが今はこの通りだ
一通り荒れ飽きれば理論的に話ができるようになるさ

96名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 18:21:29 ID:3DNrF8rA0
その言い訳なつかしいな…
紫土下座あたりかな

97名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 18:46:32 ID:vrvu2I0A0
ゲームや漫画のキャラ最強決定戦みたいなスレでも、一時期東方の〜程度の能力
を拡大解釈して「東方キャラは最強!」とか言ってた連中も最近ではなりを潜めたな
そして、>>60のパターンのように東方最強厨に不満を持ってた方が優勢になった

98名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 18:56:49 ID:LtY/0//Q0
能力の拡大解釈はしゃーない…あの手の連中は飽きっぽいし他作品に乗り換えたんだろう
連中のほとんどは「幻想郷がどういう場所か」ってのを無視かご都合解釈してるし

99名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 19:05:11 ID:kxpcxgt20
>>98
>幻想郷がどういう場所か

幻想になったから外で生きていけない
と予防線を張った上で無茶な能力をガンガン付けて
具体的描写をして拡大解釈の幅を狭めることはせずに
常に「本気になったらすげぇよ?www」という牽制を忘れない
最強厨垂涎の世界ですね

100名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 19:54:45 ID:9a6ozg4AO
まあ最強厨の誇大解釈は酷いよなぁ
うどんは波長を操れるから〜すればほにゃららの攻撃は無効とか
小学生が本気だせば速く走れるしwwwって言ってるのを
あの小学生が本気で走れば速度は新幹線並みとか解釈してるようなもんだ

101名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 19:55:56 ID:zuXeK7Ig0
ZUNは最強厨としては中途半端、なんちゃって最強厨つまり養殖物だよ
永野先生みたな真性の最強厨やケンイシカワやキバヤシみたいな天然でも無い
だから東方に最強要素を求めるのもなんだかなぁって気がする

102名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 20:04:35 ID:GEXHA74k0
最強云々といえば、例の土下座シーンは東方キャラの最強議論に対する神主のあてつけなんじゃないか?
と言われたこともあったな
君たちが幻想郷最強(の1人)と考える紫だってこの程度で、上には上がいるんだよ、という

103名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 20:05:34 ID:STjpBUos0
それ全然当て付けになってないとちゃうか

104名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 20:07:45 ID:Ez8K9eZ60
一回膨張した界隈にふるいを掛けたかったんじゃないかって説は俺も考えたけど
ロングパスすぎて誰も受け取れないよね

105名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 20:07:50 ID:ItO6p5qY0
むしろさらなる最強厨へ一歩踏み出しただけというか

106名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 20:13:24 ID:Xiv.O/Mg0
最強論なんてくだらねえぜ!というのは結構だが
否定の方法が「より強いキャラからコテンパンにされる」というのは何か違う気がする

107名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 20:18:00 ID:STjpBUos0
ZUNの最強中厨的嗜好は、単純な力よりも頭脳方面で発揮されてると思う

108名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 20:22:30 ID:p.F7es.60
むしろ、「種族」とか「格」みたいに、もんのすごい権威主義的な最強趣味だろzunって

109名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 20:34:31 ID:c/DX3XH60
>>100
いやその例えおかしくないか?
「ある小学生が本気出したら早く走れると言っている→ならそいつは新幹線よりも速く走れるだろう」
この理屈がおかしいのは、「走る」という行為は走る奴の身体能力に左右されるわけだけど
・その小学生は「人間」である
・「人間」は新幹線と勝負できるほどの身体能力を持っていない
この2点を何となくであれあらかじめ分かっている(又は検証が出来る)から「いやその理屈はおかしい」と言えるわけだ

ところが「うどんげは波長を操れる→ならば最強」の論理では
・うどんげの波長操作の限界が作中で明示されていない
・作中で「あらゆるものは波で出来ている」と明示されている
となっていて、また現実に波長操作が出来る存在はいないため、その限界を検証することも出来ない
だからまだいくらでも拡大解釈する余地は残されているため、うどんげが強キャラだと言ってもおかしくはない
ただ「あらゆるものは波で出来ている」のは東方の中での設定なので、他作品と比べて「最強」と言うのは問題ありだけど

110名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 20:34:53 ID:b7p/SBkc0
>>107
でも、その頭脳が少年漫画に出てくるチンピラ並なのはどうよ?
下手したらチンピラの方が東方キャラより頭使ってる

111名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 20:45:19 ID:T4bDI4HM0
結局描写力の問題なんだよ

112名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 21:38:37 ID:3DNrF8rA0
>>107
二重の囮とかマジ頭脳派だよな
ゆゆステルスとかマジもりあがったよ

113名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 21:48:21 ID:h5fSLqO60
>>109
最強議論なんてそんな物だよ
突き詰めると全知全能何でもできる不可能はない全て思うがまま
そしてその全能を超える概念さらにそれを超える概念
以下無限ループになる。

わかりやすく言うと小学生のこれ最強→でもコレのほうが強いんだぞ
みたいな屁理屈と言葉遊びになるんだよ最強キャラ何てモンはさ

114名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 21:53:14 ID:xDrSwe7U0
>>103->>106
もしそれ目的だったとしたらキッチンの油汚れを重油で洗い流すような愚行だからな、酷くなるだけ
終わり方を見るに「東方では戦闘力が高くても大して意味が無い」な方の否定方法みたいだから杞憂だったけど

115名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 22:23:46 ID:jH4pCIyY0
>>107
「頭の回転が速すぎて常人には理解出来ません」とか典型的な例だな
描写が伴わないのでまったく説得力はないが

>>113
栓のない話だってのには同意だが
>>109みたいにレギュレーションを作っていくのが楽しいんであって
その小学生の例えも微妙に違うぞ

116名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 23:48:52 ID:76Vx3UkE0
ていうか最強議論てそういう遊びでしょ?
本家の最強議論はギャグ漫画のギャグ描写すら判断材料にするようなところだし

117名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 23:51:49 ID:p.F7es.60
東方が遊びだとか本気で思ってんのかお前

118名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 23:54:26 ID:K2P4j8t20
君達にとって東方って何よ

119名前が無い程度の能力:2009/12/14(月) 23:55:45 ID:LtY/0//Q0
遊びを言い訳に使うのが儚月抄

120名前が無い程度の能力:2009/12/15(火) 00:02:02 ID:k1HqUgwg0
>>117
いやなんというか「いかに上手い屁理屈を考えられるか」みたいな

>>118
もちろん好きな作品の一つです

121名前が無い程度の能力:2009/12/15(火) 00:18:46 ID:M0pBdk3c0
必要なのは都合の悪いものを嘘と決め付け都合の良いものを押し付ける図太さ
まあ最終的にはしつこくて声の大きい奴の望むようになるだけさね

122名前が無い程度の能力:2009/12/15(火) 02:24:28 ID:153MpuiY0
>>102
どっちかっつーと底の浅さを見せ付けられただけのような・・・

紫という賢者の周到な作戦
→それを予期して妨害する、月の賢者
→ところが明らかに目立っているゆゆステルスを何故か月の姉妹は1ヶ月見落とし、窃盗の被害に
→さすが紫!裏の裏をかいたぜ

ぶっちゃけ、儚で最も賢かったのはてゐなんじゃないのかw
家主に上手いこと取り入り、かつ普段どおり暮らし何の苦労もしていない
月の兎との格の違いを見せ付けることにも成功

しかし、登場人物の能力盛り沢山にも関わらず
紫がやったのは進入路作りだけだし、依姫は召喚獣をひたすら呼び攻撃には当たらないというチート
豊姫がやったのは脅しとフェムトファイバーの薀蓄だけ
何というか非常に残念。

123名前が無い程度の能力:2009/12/15(火) 02:33:58 ID:KtA8wQWo0
>>122
過程が描かれてればなあとよく思う
ゆゆステルスもそうだが大事なところをすっ飛ばしすぎな感がある

124名前が無い程度の能力:2009/12/15(火) 02:49:27 ID:G72yU6/c0
賢者たる紫と永琳はぶっちゃっけ行き当たりばったり運任せだしなあ
紫は今言われているけど、永琳も相当だぜ
挙動不審なレイセンが途中で検問にかかる可能性とかありえただろうに
手紙に仕掛けもはっきり言って無意味
そもそも中身以前に、レイセンが逃亡者の永琳に地上で会った
綿月姉妹に会うように言われた、と尋問でゲロったら、終了

125名前が無い程度の能力:2009/12/15(火) 02:55:05 ID:LvqHSTjo0
┌──────────────┐        .┌──────────────┐
│吸血鬼を見張っていて下さい   .│ .____. │月まで行って酒をパクって下さい .│
│                      │|藍→幽|│                      │
│                      │ . ̄ ̄ ̄ ̄ .│                      │
│                      │  [翻 訳]  │                      │
│                      │        .│                      │
│                      │        .│                      │
└──────────────┘       . └──────────────┘
     └──原文──┘

126名前が無い程度の能力:2009/12/15(火) 09:08:51 ID:0qCPosAU0
神主は最強厨というより賢者厨と言ったほうが正しいのかもしれないな

127名前が無い程度の能力:2009/12/15(火) 09:49:11 ID:6hhQhOOgO
今日更新の幻想郷ではたらくひとたちでゆゆステルスの正体があったけど
理屈はわかるが納得したくない

128名前が無い程度の能力:2009/12/15(火) 09:58:22 ID:B6NS6G5.0
口を慎みたまえ

129名前が無い程度の能力:2009/12/15(火) 13:08:09 ID:b9Yes4KY0
結局月人もユルいですよっていつものパターンか

130名前が無い程度の能力:2009/12/15(火) 20:15:05 ID:Jy4Hk19I0
主に頭が

131名前が無い程度の能力:2009/12/15(火) 20:16:07 ID:gD94Lnzg0
>>126
最強厨だけど変に自分が厨ニキャラ好きと思われるのはイヤって感じだと思うけどな
禁書みたいに突き抜けりゃいいのに厨ニ作者っていわれるのが耐えられないから
紫やら永琳やらにわざと変に設定やら描写やらつけて
「僕は僕が考えた最強キャラとか作ってませんよ」ってふりをする
でも実際は最強厨だから結局勝たせたいキャラが決まっていて
話の辻褄あわせで作中キャラが変に抜けてたりお粗末な作戦だったりで
賢者に見えなくなる

そのうち守矢組や姉妹も最強厨キャラっていわれるのに耐えられなくなって
変な設定出てきて○○には勝てないとかになってくると思うな

132名前が無い程度の能力:2009/12/15(火) 20:48:03 ID:sjBsNsqY0
>>126
賢者にしては頭がお粗末すぎやしませんか?

133名前が無い程度の能力:2009/12/15(火) 20:53:34 ID:Xu0bAzzM0
作者の頭は超えられないから仕方ない
ホンモノの賢者にするにはIQ2000とかの設定だけつけて一切登場させないようにするしかない

134名前が無い程度の能力:2009/12/15(火) 20:58:23 ID:Z1n4EkuY0
作家本人が歴史上の英雄豪傑天才を上回ってなくても
作品の中で英雄豪傑天才を説得力を持って魅力的に表現することは出来る

儚月抄の場合は作者の表現力が全然足りてなかっただけ

135名前が無い程度の能力:2009/12/15(火) 21:56:18 ID:VW2teWesO
羅貫中さんは関羽並の武力も孔明並の知略も持ってなかったけど、すごくかっこよく表現できてるよな。

136名前が無い程度の能力:2009/12/15(火) 22:21:00 ID:k1HqUgwg0
相対的に周りのレベルを下げるNARUTO方式とかもあるけど
本当に魅力的にそれらを表現しようと思ったらかなりの文章力が必要になるな

137名前が無い程度の能力:2009/12/15(火) 22:36:14 ID:0qCPosAU0
ル・グインは船を操ることなんて一度もしたこと無かったのだが
ゲド戦記でハイタカの海洋冒険譚を魅力的に描いたな

138名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 00:06:20 ID:arF25fAo0
富野監督もロボット工学に縁無いけど、ガンダム世界をうまく表現してるよな。

139名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 00:11:13 ID:5iJ4CzLU0
>>133みたいなのは普段よっぽど本とか読んでないんだろうなあと思う

「仕方なかった」「誰にも出来るわけの無い仕事だった」ことにして
たぶん無意識のうちに神主の偶像を守ろうとしてるんだろうな。

140名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 00:20:19 ID:STPxERBg0
>>139
いや>>133の論調は、NARUTOスレで見かけたぞ

141名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 00:35:03 ID:eE.vTEY.0
前までの流れだと、神主をバカにしてると言った方が正しいだろうな
作者が頭を捻った末に出てきたのがアホ賢者二名

142名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 00:41:33 ID:KC7kCA5I0
なんだかんだいって頭の良さなら
それなりに作者と劇中キャラは直結するっしょ

そりゃ劇中キャラと違って一瞬の判断を迫られないことや
資料とかは調べ放題であること等
ある程度なら頭脳の限界超えれるだろうけどさ

143名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 01:18:32 ID:QIkY236g0
>>142
簡単な方法としては
実在する天才をモデルにするという手があるぞ

そこにオリジナルの色をつければいい

ミステリだとそういうタイプのキャラが結構多いよね

144名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 01:20:59 ID:P0cVyCKA0
>>137,>>138
リアルよりリアリティってやつだな

>>142
そりゃ小学生レベルの語彙しかないのに賢者に描けとなれば、無理があるだろうけど
ただそういう知識量なら、むしろzunの得意分野なんだよな
実際>>142が言うような事なら、チルノは設定上はバカだけど相当頭良いと思うぜ?
そうじゃなくて、リアルよりリアリティ、説明ではなく説得、そういうレベルの話だと思うんだよな

145名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 01:41:43 ID:9ZjI87lE0
>>144
だって最初の上海アリスの公式宣言は天才とやらを説得させるための話じゃな
かったわけだしよー

やっぱり読めば読むほど永琳が月にお手紙だしちゃった時点で崩壊してるわ
案の定その後設定矛盾で救いようのなくなった永遠亭関係がフェードアウト
ツクヨミだのジョーガだの勢いよく開示されてた月関係の設定が全てストップ
代わりにウドンゲが噂でビビって逃げただけだの、穢れなき月人同士の戦いは勘違いだの

そらそうなるわ、敵対してたはずの永遠亭が月と仲良しでしたとか致命傷だっつの
しりぬぐいのためにどれだけの良設定が犠牲になったか

月関係の設定が崩壊して新たな敵も幻想郷に迫る脅威も登場させられなくなって、
残りの全てを幻想郷側に丸なげしただけってのがその後のダラダラ展開で良く分る

やっぱ儚に説得力を求めるならここからたたき直さないと駄目だな
フェムト10ぺージ修正しただけじゃ何もかわらんよ

146名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 01:55:26 ID:/g2nBmU60
もう私製儚月抄にしとけ
ホウゲツシャーの不満点を概ね解決してくれるぞ

皆、ああいう展開を最初期待してたんだろうな

147名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 01:56:26 ID:riYMjKHM0
>>145
いやあ地霊殿インタビュー見てると本気でズコーがやりたかったんじゃないかと思えてくるんだ
今だから思えることではあるけど
そして読者にとっての良設定とzunにとってのそれが同じとは限らないという罠
まあ本当のところどうだったのかなんてわからないからあれこれ言ってもしょうがないんだが

148名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 02:02:48 ID:9ZjI87lE0
>>147
ZUNの意思は本当のところはわからないが、最初やるっつった事やらなかったのだけは事実だろ?

紅魔郷なら霧は事件の中心じゃない上になんとサブタイのスカーレットデビルが登場しない
妖々夢なら長い冬は事件の中止じゃない上にサブタイの完全な桜って一体何状態で完結
それが儚月抄だ

失敗作かどうかはともかく、二度と漫画に手を出しませんと言って撤退した
この事実だけで十分この作品がどういうものか判断できる

149名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 02:15:18 ID:Gzz0aId.0
>失敗作かどうかはともかく、二度と漫画に手を出しませんと言って撤退した
お前は何を言っているんだ

150名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 02:28:10 ID:riYMjKHM0
煽り文に関しては有言不実行だったよね

>>148
もう漫画やらないなんて言ったっけ?仕事増やしたくないとは言ってたけど

151名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 02:53:25 ID:lhPEZSCI0
>>145
最初の一歩がまず大間違いだったんだよなあ
その後も話が駄目になっているのが
プロットが練れてなかっただろうといわれるところだし

152名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 08:58:01 ID:/NFBwPtA0
ZUNのビックマウスと一迅の過剰な煽りがなければ
もう少しマシな状況になってたのかね…

153名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 09:22:26 ID:i4UKZaq60
神主と一迅の煽り、体験版、餅などを一切見ていない単行本派からは、
そこまで酷くなかったという意見も出てるね
その単行本派でさえ、何だこりゃと言ってた人もいるけど……

154名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 12:29:11 ID:W9ieDX8M0
>>145
一つ一つツッコむのも面倒なくらい間違ってないかw

155名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 12:32:31 ID:9YtMaUhQ0
面倒と言わずにツッコミお願いしますよさあさあ

156名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 13:43:35 ID:Y5wPrMB20
レイセンを匿って月側が兎を寄越しなさいを口実に攻めてくるの方がすんなり話が進んだんじゃね
永遠亭「どうしようか」
紫「いい話がありますわよ」
「月に乗り込むのです」
永琳「(一体何を企んでいるのかしら・・・)」

って共同戦線にしてあとはそれぞれの思惑が混ざり合う展開に出来る
監視役、月の案内役としてうどんげも連れて行けるし
ついでに運動不足の姫様も連れてけ
とよよっちゃんとの再開も実現

地上は地上で月から攻めてきた最新兵器の兵隊を永琳+てゐと地上の妖怪で苦戦しつつも防衛
あとはツクヨミか嫦娥に姫様のフラグとか咲夜のフラグを匂わせるor回収して
フェムトファイバーの話喋らせて
紫の奇策で休戦協定に持ち込む>宴会
で普通に面白い東方永夜抄の続編じゃね

157名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 15:32:04 ID:STPxERBg0
まちがいなくこの美しき月面戦争をテーマにした東方は、史上最高の東方・・
いや、至高の漫画作品になるだろう。
SFシネマティック漫画東方儚月抄

ーーーさ ぁ ふ る え る が い い


そしてワゴンへ…

これを読んだ君にも買う権利を与えよう

158名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 17:17:55 ID:VxAxQ/yE0
まぁ本は投売りされることはまず無いんで本がワゴン行きってのはつまりバカ売れってことなんですけどね

159名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 18:53:35 ID:Qu5PJew.0
二次の無風っぷりが黒歴史を物語っている

160名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 19:01:53 ID:cRGj0vE20
もともと漫画は2次にあまり影響ないでしょ

161名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 19:02:34 ID:Q89DMjSw0
これでボウゲッシャーにも安らぎの日がくるのか…

162名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 20:04:37 ID:riYMjKHM0
>>157
そういうガチ戦闘をやりたくなかったからこうなったんではないか
まあ結局は遊びとガチ戦闘の間の半端なことになったけど

163名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 20:09:39 ID:ersQFiRk0
スペルカードルールとは何だったのか

164名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 20:51:51 ID:eE.vTEY.0
一言で言えば「どちらのやる気が高いか」で決まる勝負
ゲームと儚を総合して見れば、美しさとか種族的な強さはあまり関係がない
ゲームならそのやる気はプレイヤーに委ねられるから、やる気が尽きない限り勝てる
儚は稀に見るほどやる気ないプレイヤーのgdgd勝負のリプレイ

165名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 21:09:12 ID:R9rLw2YE0
>>164
でもさ、ゲーム的に言うと
やる気がありすぎる(コンティニューする)ってのは、ほぼ勝つことにこだわると言って良いよな?
それってスペルカードの理念から言うと
「うわ、あいつ勝利にこだわってるよ〜。美しくない、マジ引くわ」
とか言われちゃうのかね。つまりやる気がありすぎてもスペルカードルールでの決闘は成り立たないわけだ
めんどくさいルールだなほんとに

166名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 21:14:15 ID:kpEGF8Xw0
ZUNの気分次第でルールは変わるんだろ

167名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 21:16:27 ID:JfzCLlt.0
>>163
守らないほうが簡単に勝てるルール
ソースは風神録

168名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 21:47:34 ID:eE.vTEY.0
>>165
かつてはコンティニュー回数制限があったのもそのせいかもしれんね、考えすぎだろうけど
でも儚の時点じゃスペカ理念なんてもう吹き飛んでる気がしたな
美しくなかろうがこだわろうがズルかろうが
力にまかせて相手をぶちのめせば勝ち、という感じだぜ

169名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 22:15:55 ID:R9rLw2YE0
>>168
だな。小説版は知らないが、漫画版の戦闘は
・戦闘前に使用スペル数を明言していない(明らかなルール違反)
・レミリアの体当たりは「技」とは言えないし「意味」もなさそう(ルール違反かも?)
・霊夢の穢れ攻撃は回避不可能に近く、自分で祓って打ち消すしかない(ルール違反かも?)
・スピード感や迫力に非常に欠ける(作画の問題)
・「食らえ〜」→「神降ろし、カウンターです」→「やられた〜」というお粗末な展開(最重要、シナリオの問題)
ととにかくひどいし…。あんなんだったら戦闘機のドッグファイトとかの方が洗練されててよほどに美しいよ

170名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 22:28:48 ID:Qu5PJew.0
「うわ、あいつ勝利にこだわってるよ〜。美しくない、マジ引くわ」
↑さすがRPGに哀れだなあwとか言っちゃう人って感じだよね
儚のなにが不快かって、戦う側のやるきのなさ
中二でもこうはならねえよ

171名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 22:46:46 ID:ersQFiRk0
霊夢の穢れ攻撃は本当に最悪だった
主人公側が悪だと印象付ける以外の意味が大きすぎる
スペカルール押し付けた側が自ら美しくもない、余裕もない、損害与えるつもりの攻撃をしたわけで

それが幻想郷賛歌の「遊び」だとか「適当さ」って言うなら、ハッキリ言って痺れる要素は無い

172名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 22:56:12 ID:ouEohCp60
>>170
だから散々高二病だと言われている

173名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 22:58:29 ID:w9gHBQ1U0
剣のオリに捕まったとき、なんで魔理沙以外の連中が動かなかったのがいまだに分からん。
しかし、勝負前と勝負中の台詞だけならどいつもやる気あるぜ。 特に霊夢が一番みっともないwんだが「やる気ないない」言いつつ相手の弱点突いて勝ち誇ってるし明らかに手段選ばずに勝ちに行ってる。
問題は負けたあとの態度だな。

174名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 22:58:53 ID:eE.vTEY.0
幽々子が妹紅と永琳だけ本気で殺しにかかった(蓬莱人じゃなければ確実に死んでいた)理由と
なぜ霊夢が穢れ攻撃をしたのかの理由は全く同じだろう

  通用しないと作者が分かってるからやらせた

本来作品中に持ち込んじゃいけないはずのメタ的な理由でやっちゃうから、
もう目くじら立てる気さえ起こらない

175名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 23:11:35 ID:kF3W37cQO
スペカって要は避けられればいいんでしょ?
穢れは避けると月が汚染されるというペナルティがあるから避けれんだけで避けることは不可能じゃない
霊夢さんは性格的に自分以外どうでもいいって人だし、そのジレンマが発生しない
だから霊夢さんからしたら穢れは卑怯でもなんでもないんだよ

176名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 23:14:18 ID:R9rLw2YE0
>>171
霊夢の穢れ攻撃については、月に損害を与えようというのではなく
霊夢なりにあの戦いを楽しもうとしてやった、という解釈をあるサイトで見た
しかしそれでもだ。それでもあれはひどいと思う

まず自分でルールを破っているところが駄目。穢れ攻撃という依姫にとってある種の脅迫によって
特定の行動を取らせるなんてのは美しくないし、卑怯だ。しかもそれをルール制定者の一人である博麗の巫女がやったということは
「面白くなればルールなんてどうでもいいんだよ」と暗に言っているようなものだと思う
ルールがあるからこその遊びであって、そんなことを認めたら元々の強者が弱者を蹂躙する「遊び」と成り下がるんじゃないかと感じる

次に穢れの月人にとっての危険性を無視しているところが駄目。穢れの持つ意味は霊夢も理解していたようだが、上の解釈に沿うなら
勝負を楽しみたい個人的欲求>不測の事態による穢れの被害、それに伴う報復の想定
となり、「私が楽しめればあいつらがどうなろうが知らん」という極度に自己中心的思考をしていた可能性がある
これは個人感情だが、確かに俺ら人間には「他人がどうなろうと構わない」という思考は誰しも多かれ少なかれ持っているが
いやしくも創作のそれも主人公が、そういう思考を露骨に出すのは嫌いだ。それは「悪役」ではなく「悪人」だと思う
また霊夢は「依姫が何とかするだろう」と予測した上で穢れ攻撃をした、という考えもあるが
作中で霊夢がそう判断した描写・根拠はないので、そう判断したとしてもそれは客観的説得力を大きく欠き、非常に危ない判断だと言える
個人的に、事の重大さを理解していなさそうなのが非常に嫌だ

結局、自分達の決めたルールさえ守らず、何よりも自分の欲求を優先した霊夢を俺は好きになれない

177名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 23:16:45 ID:r8mG1z/k0
>霊夢さんは性格的に自分以外どうでもいいって人だし、
東方の主要キャラはそういう自己中の外道ばっかりだってことを再認識させてくれるマンガだったな
キャラによって「自分以外どうでもいい」か「身内以外どうでもいい」のどっちかで、
主要キャラ以外のサブキャラは主要キャラのマンセー要員キャラか馬鹿キャラしかいねえ

178名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 23:16:49 ID:ouEohCp60
マリオカートで負けそうになると、突然逆送し始めて「この方が面白いじゃんww」とか言って勝負自体を有耶無耶にするようなもんだと言われてたな
確かにそんな人とは「遊びたくない」

179名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 23:26:51 ID:rCczH69E0
俺にとっては、エテメンアンキの住民のセリフを散々聞いた後に
崩れ行くソラリスを見る気持ちだったな
失敗したけど

180名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 23:28:43 ID:arF25fAo0
>>177
一方的な視点しか持って無い見方だな。

181名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 23:41:02 ID:r8mG1z/k0
>>180
反論するなら具体例をどうぞ

182名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 23:41:11 ID:w9gHBQ1U0
霊夢にゃ本強盗や紫への呼び鈴代わりに大結界消去未遂の前科があるからなぁ〜
穢れ攻撃見たときはむしろ「うはwww霊夢らしいwwww」って受けたクチだったりする。
人それぞれだな。

183名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 23:47:31 ID:eb8IeZFQ0
発展途上国で流行ってる疫病を見た先進国の住人が
「なんでそんなんで死ぬの?衛生状態を整えろよ…あ、お前らじゃ無理かw」
みたいに思ってたらその病原体を撒かれて大慌てみたいなもんだからな
外道なのは分かるがどちらにも肩入れできない

184名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 23:47:55 ID:riYMjKHM0
厳密に決めちゃったら後でゲーム作るときに困るから決めてないんだろうこれについては
お嬢ちゃんがはしたないことするんじゃありませんってノリだと思ってるが

穢れ攻撃は自分は霊夢らしいと思った。キャラに違和感を持たなかったというか
zunにぶっちゃけ一番悪いとかなんで人気あるんだろうとか言われるだけはある

185名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 23:52:13 ID:ersQFiRk0
強盗や結界消去は霊夢らしいよね

穢れ攻撃に関しては霊夢さんパネェっすwwwとは全く思わないよ
霊夢の善悪じゃなくて、幻想郷で持て囃される「遊び」「適当」「美しさ」
その辺を押し付けてる上に台無しにしてるからアチャーって話

186名前が無い程度の能力:2009/12/16(水) 23:55:27 ID:w9gHBQ1U0
小説読んでると穢れってそこまで悪いもんじゃないんじゃね? って印象になるんだよな。
なにせ話の最初で永遠亭の月人ズは受け入れてるし(それでかぐやが盆栽監視員って揶揄されてたりするんだが)、作中でも月の民そこまで深刻に穢れに怯えてる描写とくにないし。
吸血鬼に日光レベル程度の印象。

187名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 00:01:53 ID:u0JOspjg0
自分勝手であることの反面自由奔放で生き生きとしている様を描きたいんだろうと思うのだが
色んな創作物に出てくるそのテの魅力的なキャラと比べるとどうも見ていてスッキリしないのは何故だろう

そもそも魅力的に描こうとしてないから?

でも意地悪な見方すると、>>184の最下段みたいな発言も
要するに魅力的に描こうとして描けなかったらみっともないから
初めから魅力的に描こうとしないようにしようっていう
神主お得意の予防線張りなんちゃうか、とも思う。

188名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 00:07:19 ID:tD4KC.d60
お得意というよりもはや持病だよな >予防線

189名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 00:27:33 ID:erFucWSE0
しかしなんで穢れ自体にこうも悪いイメージが付いてるんだろ
地球上だったら別に空気がきれいな場所だろうが
なにやら神聖な謂れある霊場だろうと普通に存在するんでしょ

と、ここまで書いてて気が付いた
あの黒い塊のせいか


えーと、穢れが目に見えるわけねえんだがと突っ込むのはありですか?

190名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 00:30:23 ID:E85Snbiw0
いやいや、素粒子化で除去できるようだから穢れは素粒子で構成されているのは確か
ならば見えてもおかしくない
自分でも何言ってるのかわからんが気にするな!

191名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 00:33:59 ID:orM31wWM0
>>156
レイセンで物語を動かして綿月姉妹を真打ちの強大な敵として置いていればよかったな

192名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 00:37:59 ID:BPy2I/2o0
弱点と言われるものが本当に致命的な弱点だったことがないような

穢れが目に見えるのはなんか霊力的なものを纏ってたからとか
ていうか秋枝抄のアレは地霊殿以降のゲームにある黒っぽい大玉だよね?

193名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 02:39:55 ID:W.h5jOng0
>>191
その意見は的を射てるように思う

というか月に着いてからが本編だと思ってたら、月に着くまでで起承転くらいまで終わっていたという話だからなー
むしろ早く着きすぎだし6ボスに中る綿月姉妹は登場するの早すぎだった

194名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 02:40:33 ID:S.Ci6myc0
>>178
そいつが相手しているのは
やりこみにやりこみを重ねショートカットもすべて把握した凄腕さんなわけだ

どう足掻いたって楽しめるはずがねえ

195名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 07:20:18 ID:m4TTMe.I0
「奴は死ぬまで保留する」

196名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 08:02:07 ID:FmmdFXhU0
>>194
マリオカートを貸したのは幻想郷側で、相手は初プレイなんだけどね

197名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 08:11:16 ID:lcekvgDY0
>>194
やり込み派というより、スト?の待ちガイルとか灼熱ハメのようなイメージ
製作者側もやるなとは言ってないけど、これはちょっと……と思う戦い方

198名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 08:22:13 ID:uzd3mWBsO
神降ろしに制限かけてたわけだし、どちらかといえば
待ちガイル戦法を封印した上で圧勝決められた感じだな

製作者側がやるなと言った戦い方をやったのは霊夢の方でしょうに

199名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 10:40:32 ID:X5xJSgD.0
霊夢の穢れ攻撃は卑怯だ!
て主張はなかなか面白いなw

・霊夢自身は完全無敵
・垂れ流しホーミング弾を霊夢が飽きるまで避け続けなきゃいけない

夢想転生なんて使ってたら発狂してただろうなこりゃ。

200名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 10:53:30 ID:FmmdFXhU0
卑怯だ!って主張は見当たらないようだが…まあ論点分かってなさそうだなこりゃ。

耐久弾幕での無敵化と避けられるホーミング弾はスペカルールに抵触してないよね

201名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 11:19:33 ID:GhiEwGJc0
>>127 私製儚と違って結末は原作準拠だろこれは
異端を目指したつもりだろうけどいつの間にか一緒に走る人がいなくなっているのが何とも

202名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 11:20:56 ID:z8g7NXug0
卑怯というか、みっともないと言うかダサいと言うかそんな感じよね

203名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 11:39:56 ID:hetUnZkE0
>>199
絶対に負ける試合だし、使ったら違った意味でも発狂者続出ものだろうな。

描かれてない神降し使う前の一戦が、破られる夢想天生だったかもしれないけど……

204名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 11:42:36 ID:X5xJSgD.0
>>200
>>176

穢れ攻撃がホントに月にとって致命的だとか、
ルール守ってない(笑)ならば、依姫もスペカ破棄して全力で阻止するわけだが、
実際は剣で切ったら済む穢れ、霊夢が疲れるまで剣一本で対応してた点から、
大したモンじゃないのは想像つきそうなのに。

205名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 12:07:26 ID:dQ9Q9DsY0
>>202
美しく戦った方の勝ちなのにね
神主自身が本気モードを嘲ってたはずなのに何マジになってんの状態

206名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 12:37:21 ID:E85Snbiw0
タックや穢れやゴリ押しカウンターや
「美しい方の勝ち」というルールは魔理沙が説明した一コマで終わってたな
間違いなく敵も味方も>>168のルールで戦ってた

207名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 13:04:44 ID:lcekvgDY0
>>198
よっちゃんが卑怯だったと言いたいのではなく、
強いだけで見映えしない戦法という意味で言ったんだけどね>待ちハメ

そういう意味では、ヒールに徹する霊夢の方がまだプロレス的エンターテイメントを理解してるような
あれも展開として面白いかと問われると答えに窮するが

208名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 13:25:00 ID:Bhk/Bspg0
霊夢の穢れ攻撃の最大の汚点は
手ぐすね引いて地上組批判と依姫を庇う口実を待ち構えている奴に
更なる鬼の首と錦の御旗を与えた事

馬っ鹿じゃねえの

209名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 13:29:18 ID:X5xJSgD.0
>>208
東方アンチにとってのレザマリバグみたいなもんかw

210名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 14:07:41 ID:obpRXu2w0
強い者は何をやったっていいというのが東方世界の基本的なルール
魔理沙の説明は神主が言いたくはなかったことというか
「美しいから勝つ」ではなく、正しくは「勝つ(強い)から美しい」の間違いなのだろう
元々後者の考えが根底にあったのだが今回はそれがわかりやすく表に出てきたに過ぎない

たとえ依姫が鼻糞で弾幕を張ろうと勝てば「美しい」のだろう
無論「鼻糞とかどう考えても美しくねーだろ」との批判は作品中でも表現されるとは思う
しかしそれで強いのだから「美しい」と主張できるし、それに対して文句を言うのは筋違いであるのだ
弱者は魔理沙のように自分のチラシの裏などで「強いけどダメな弾幕」とグチるしか無い

依姫戦の居心地の悪さは建前と薄利した作品世界の根底にある思想が噴出したことに尽きる

211名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 14:55:04 ID:W.h5jOng0
>>210読んで思ったが、弾幕ごっこの目的は「殺さない事」に尽きる
あの美しい方が勝ちっていうのは、暗に上記を含んだ言い方なんじゃないか?
要するに回りくどい命乞い

幻想郷の連中は斜に構えたのばっかりだから、弾幕ごっこのルールを真に受ける事はしないと思う

212名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 15:41:38 ID:vO6zmuXQ0
>>199とか>>204とか
穢れは別に卑怯じゃないとか夢想転生のが云々とかバカな
「てめーらの都を汚されたくなかったら被弾しやがれ」と
「ルールにのっとった無敵モード」じゃぜんぜん違うだろ
何より、自分の側から殺さないでくだせー遊びで勘弁してくれとか言っときながら
そこから逸脱した行動に出るのがわけが分からん
そしてそれに抗議しない依姫もわけが分からん
そもそもなんでスペカなんぞ受けるのかも分からんし
四ヶ月もやる意味も分からん
ホントに謎戦闘だよ

213名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 16:28:55 ID:L6rnGI3oO
別に逸脱も何もしていないってことでしょ
本当に危ないなら相手が止めるだろうしさ、相手は簡単に浄化できるものだとしても穢れが嫌だったってだけ
まあ霊夢の挑発に乗っただけかもしれんが

214名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 16:39:36 ID:u0JOspjg0
>>213
>本当に危ないなら相手が止めるだろうし

これが非常に問題なんよね
危なくないから止めてない、ではなく
止めてないってことは危なくないんだな、という形でしか納得できない
完全に話の都合

215名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 17:32:16 ID:lhmPi4y20
あくまで結果論になってるもんな
というか第三者を巻き込むというのがアレすぎるんだし

216名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 17:39:52 ID:jRi/SeX60
逸脱だと思うがなぁ
穢れ攻撃とか既に弾幕ごっこじゃないし
同人STGやっててラスボス戦でどうにか勝てそうだと思ったところで敵キャラから
「負けを認めないとHDフォーマットするわよ」と言われた感じ

>>184
>zunにぶっちゃけ一番悪いとかなんで人気あるんだろうとか言われるだけはある

でも神主は「東方で一番好きなキャラは誰ですか?」っていう質問に「霊夢です」と
答えてるんだよね
しかも、何でそんな当たり前のこと訊くの?てニュアンスで

217名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 17:54:19 ID:bN.pMKrc0
神主の発言は寝言程度に捉えておくのが適切だと思う

218名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 17:58:40 ID:m4TTMe.I0
エスポワールではいのいちに喰われものにされる考え・・・!
しかもその事に、本人達は気付かない・・・!

219名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 18:00:23 ID:QKCwfFM60
>>216
多分「何に対して」逸脱しているのかを巡って、話している人の間にズレがあると思われる
例えば>>212のようなレスは
霊夢の行動は「スペルカードのルール・理念から」逸脱していると考えているように思われる
対して>>213のようなレスは
霊夢の行動は「月に危険性が無いレベルから」逸脱していると考えていると思われる
両者の主張は基準にしているものが違うのだから噛み合うわけがない

220名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 18:01:01 ID:JAuFFkHE0
ずっと魔理沙が一位だったのにね
なんで入れ替わったんだろうか

221名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 18:08:09 ID:vO6zmuXQ0
>>213
そりゃ月側はルール知らないしな
ていうか「ホントにダメだったら止めるはず」ってなんだそれ
そりゃ話の都合上「はいはい反則だからやめやめやめ」なんてなるはずねーだろ
読者の目から反則に見える、小汚い、ショボイから問題になってるんだっつの

222名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 18:18:43 ID:rbUnx42I0
>>208
今の流れがまさに一番の問題点はそこだったことを表してるな

223名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 18:21:41 ID:JAuFFkHE0
スペルカードルールの話なのに地上側月側とか言い出す時点で的外れだろ

224名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 18:25:25 ID:XpqTP8zk0
>>221
ちょっと待ってくれ

>読者の目から反則に見える、小汚い、ショボイから問題になってるんだっつの

それはお前の脳内だけの話では無いのか?

225名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 18:31:57 ID:mSGsBtlI0
>>224
感情論なんてそんなもん

226名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 19:23:15 ID:K8mT6.IA0
>>224
>>221の脳内でだけそうなってるなら
ここまで話は大きくなってないだろ

227名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 19:29:39 ID:JAuFFkHE0
話が大きくなったのは別の理由かもしれないという可能性を考えない辺りが
自分の脳内でなんでもかんでも物事展開してるんだろうなぁと

228名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 19:39:05 ID:UFpj09K60
匿名掲示板でたまたま居合わせた数人で同調しあってるだけなのに
話が大きくなってるとか言っちゃうのね

229名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 19:46:57 ID:XI8sRczIO
でも実際汚いものはまいたという

230名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 19:51:41 ID:qjYSVkKA0
そうだな。
実際、大多数の人間は儚月抄?なにそれな感じだしな
せいぜい一回読んでそのまんま印象に残らずに終わる

儚月抄が面白いと無理やり思いこんでる狂信者や
ここでグダグダ愚痴を言ってる奴や少し感性がずれてて
面白いと言ってる奴らは少数派だ

231名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 22:11:21 ID:QUM9WgP60
東方にそこそこハマってる従兄弟に貸してみて
後日一通り読んだよと言われたので、どうだった?と聞いたら
「よくわからなかった」
最初は豊姫と依姫の区別ってつかないよねーと言ったら
「誰だっけ?」
「・・・ああ、あの敵か」

俺らが騒ぐほどインパクトは与えてないらしい

232名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 22:16:12 ID:u0JOspjg0
単純にお話として見た場合、文字通りヤマなしオチなし意味なしな感じなのでそうなるのも無理はない

233名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 22:32:32 ID:orM31wWM0
単行本で通して見るだけだと「単純なお話」になってしまうというわけだな

234名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 22:48:49 ID:jRi/SeX60
単純というか「平坦なお話」なんだよね
>>230が言うように
>せいぜい一回読んでそのまんま印象に残らずに終わる
っていう
どっちが豊姫でどっちが依姫でも別にいいや、と

235名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 22:57:59 ID:BzkZcUQs0
>>224
確かにその通りだが、少なくとも俺は>>221には同意出来る
だが問題といっても些末事で、儚全体の中では大した問題ではない

>>231
そこそこハマッてるというのが微妙な所だな
香霖堂渡しても同じ感想になりそうな予感

236名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 23:31:53 ID:vO6zmuXQ0
>>224
そろそろ「悪評なのはこのスレだけ」ってのもキツイんじゃねーの?
防衛ラインの
・連載中だから二次少ない
・小説がまだだから判断できない
・単行本が出てないだけ
の三つすべて突破されてるだろ。ググってもスルーか酷評ばっかりだし。
いよいよ黒歴史だろう。
大多数が読んでなくて、読んだ奴のほとんどが「ふーんツマンネ」で
次か酷評、最後に普通に面白いって所だろう
いまさら実は好評とか無理だろ

237名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 23:40:25 ID:SznBmS6k0
二次は冬コミは無限旋律のまとめだと、7冊か

創想話でもさっぱり見ないね
綿月姉妹どころか、儚ネタ、儚設定を織り込んだ話すら殆どない

ウドンゲシリアスの話が絶滅危惧種になったぐらい


コミックスは相当数売れたらしいのに

238名前が無い程度の能力:2009/12/17(木) 23:51:43 ID:g1Olq5cM0
ジョウガ「俺は実は一回刺されただけで死ぬぞおお!」
が原作より面白かった。少なくとも「何をやりたかったのか」が理解できた。

239名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 00:27:32 ID:9GDFrXpk0
綿月姉妹の二次って作りにくい。原作の情報量が中途半端に多いからと、和解エンドじゃなかったこととかで
まあそれだけじゃないんですけどね

それはそうともう1週間前だけど特典とかの情報は出てないんかね

240名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 00:34:38 ID:fzS/UVyY0
だったら依姫陵辱本を作れと
いえ作ってくださいお願いします

241名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 00:41:09 ID:kUP1jHdI0
>>239
それはあるな、儚終了後どうなったか分からないんだよね、地上組もそうだけど。EDがすっぽり抜けてるんだな。
小説版最終話がEDに当たるのかもしれないがその後が知りたいんだよねぇ
綿月姉妹もうどんげっしょーで地上に来てもよく分からん部分が多いから扱いづらいしさ

あと>>224でどうして>>236の発言になるか訳分からんな

242名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 03:43:01 ID:hLAKfvewO
話題のあれの評価が物凄く儚と被る

243名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 03:48:53 ID:fzS/UVyY0
どこが面白いのって聞かれて「普通に面白い」って言ってる奴がいてワロタ

244名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 06:44:49 ID:u.RQIWAk0
住処が遠く離れてることもあるけど
綿月姉妹に限らず永琳輝夜も月人の面々は
自分から絡みにくる様が想像しにくくて、色々話作りにくいと思う

多分似た境遇かつ対極に位置するのは比那名居さんとこの天人
構ってちゃんってだけで色々使いやすくなるんだ

245名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 07:11:52 ID:H/INx1DA0
永遠亭は根強く一定の話が作られてるぞ、ギャグ・シリアス問わず
しかし、儚関連の新設定は殆どなかった事にされがち
月に関しては、以前からよく妄想を膨らませて、ネタにされてたりした

月が、じゃなくて、儚が調理不能の不良食材になってる

246名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 11:46:01 ID:IP14LaTY0
>>242
FF13?


しかしなんつーBad Apple……

247名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 12:01:10 ID:r1YEYz460
FF13はCGが綺麗じゃないか
手抜きの絵の儚月抄と比較にならん
秋枝は本気出せば結構いい絵が描けるのにな…

248名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 12:25:23 ID:IP14LaTY0
つttp://hamusoku.com/archives/1900146.html

249名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 13:50:40 ID:0BXg2qIAO
>>244
天子は得だよなぁ
見事に「憎めない高飛車娘」というポジションを確立している
この憎めないという要素がキモなんだよね
個人的には、純粋なわがままゆえの行動で何の正当性もないという点がプラスに働いてる気がする
言うなれば、論理が穴だらけのイヤミな弁護士

250名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 14:13:32 ID:PMbRmR7E0
こんなとこまで来てFF13のネガキャンを見るとは

251名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 15:03:40 ID:sYl8ch5M0
>>249
>言うなれば、論理が穴だらけのイヤミな弁護士
それだけ聞くとムカツク要素しかない気がするが
天子の場合、衣玖とか紫みたいな相方っつーかツッコミ役がいたから上手く中和されたのかな?

252名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 15:07:08 ID:fzS/UVyY0
異変を起こした理由と「無念無想の境地」のコンボでキャラ付けしやすかったからじゃないの

253名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 15:11:06 ID:PMbRmR7E0
良く幻想郷を崩壊させようとした極悪人とか言われるが
読み手からのメタ的な視点では「こんなダメな子が満足に悪役できるわけねーわ」って思えるんだと思う

254名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 15:24:21 ID:zAZSyGiQ0
ユーザーがキャラから受ける印象とか
出演してる媒体が書籍とゲームとじゃ結構違う気が
何よりストーリーの複雑さが致命的

255名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 16:16:30 ID:U.KeE0sc0
複雑さというより単純に儚月抄がつまらなすぎるのが問題だろう
東方って肩書きがなきゃ単行本にもならずに消えるレベルのクソ漫画だぞ
今までの積み重ねがあるから地上組に好意的な見方もできるけど
この漫画に限って見れば月・地上組両方とも魅力的な描写は無いし

256名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 16:41:43 ID:0BXg2qIAO
>>251
イヤミなだけじゃなくきちんと突っ込みどころが用意されているという点を言いたかったんだ
高圧的なキャラクター付けの場合、正論を用いての反論ができるということはしばしばマイナスにはたらいてしまう

257名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 18:27:06 ID:cbxDqWV20
天子は格言を教えつつも「でーもー、私には到底実行できない忠言ばかりねぇ」とボロを出してたし、
「この間はわざと負けたのですよ」「そんな感じじゃなかったけどねぇ」と速攻で突っ込まれてたからなぁ
いい意味で、自ら墓穴を掘る道化師を演じきってる

258名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 19:19:07 ID:0MF.JXOU0
あとやっぱ絵もあるんじゃねえか
alphesの天子ってなんかすっごく楽しそうで可愛いと思うんだが
儚の秋枝の絵は人を小馬鹿にしてる感じの薄笑いとか無気力な顔とかしかしてないような

259名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 19:24:37 ID:EhEcC66Y0
>儚の秋枝の絵は人を小馬鹿にしてる感じの薄笑いとか無気力な顔とかしかしてないような
思うんだが、儚を描いてる時の秋枝もあんな感じの表情だったんじゃないかと思うんだ

260名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 19:39:24 ID:H/INx1DA0
・人物の表情が薄っぺらく、死んでいる
・餅スパークの異名を取るほどのだいはくりょくの戦闘描写
・やる気がマイナスになって、冬コミのマクロス本に逃げる。儚の方は更に作画崩壊
・小説との明確な齟齬、矛盾
・最終盤のネタバレを唐突に自分のホムペで行う


纏めてみると、割と同情の余地がないな

261名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 19:53:59 ID:2BKI1oGg0
ねむよりはまだ頑張ってるさ

262名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 20:06:07 ID:7FiXcezo0
/           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>r''
              ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  
  ス ゴ い ね     トーーーー--t----、;__;;;;;;;;l   比良坂(はあと 
               .l  _,,,三三ヽ."':-、,,_;;;;;;;;;l   
ヽ             / .r彡'''"~"'ミミミ、_;;;;;;;;ヽ、:::ヽ  
  ヽ , _          _// _,,,,,,,,,,,__:.:.:.:.:.ミ\;;;;;;;;;;:\ゝ、_      _,,r'
.  ,イ "'l''''ー--ー^Y"    <,(o) ヾヽ:.:.:.:.:.:.:.ヽ、;;;;;;::. ト-'"''''''7/''''''"
'">' 'l l '-::     \    ミミヽ.__.l ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ill-:、、 i.
 l  i,`' ,i            ヽ-' :.:.:.:.:.:.:.:.:./==、:.:`i、 l,
  \ `''"i     :.:.:.:.:.:.:... :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i(o)._ ) ノ;' i
   \  ヽ   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,r-ミミ三l'''''' '/;;;;;;;;; l
    \  ヽ  :.:.:.:.:.:.,rー='ー、 _,,-イ   ミ  ヽ:.:.:.:.:.ト、,___jl
     \ ヽ :.:.:.:.:.l:.:.:.:ヽ. __ `@ヽ   ):.:.:.:.j
      丶 :::. :.:.:.:i:.:.:.:.:.:fo=-ー-ニ_-、_:`-イ:.:.:.:.:./
       ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.  .:.:.iY''7-、___"''ー、ヽj.  /
        \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i ''-,,、  ''、イノ /
          i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ、_"~='-' イ:.:./
          'i:.:.:.:.:.:'    ''''''ミ-,,,,ノ":ノ
          ヽ:.:.:.:.:.:...      :.:.:.:./

263名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 20:16:24 ID:gdeNJ.oo0
天子って人気が出たんじゃなくて人気が出るようにユーザー側で作り直されたイメージしか無い
作中ではどう見ても最強ですありがとうございました状態なんだけどやっぱりそれだと受け入れがたいって事なのかねぇ
個人の単純能力だと一般的な人と比較して叩かれやすい人間の方が凄かったりするものだと思ってるけど

264名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 20:21:16 ID:yk/9tjCwO
△ 天子って
○ 東方キャラって

265名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 20:36:57 ID:HW8XeSe60
取っ掛かりがあるかどうかの差もありそうだな
よっちゃんはまあ色々あって数は少なくても弄るネタはあるけど豊姫の何にもなさ感はマジでヤバイな

266名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 20:40:48 ID:oQf/4Ne20
>>263
確かに天子はバトルでの無双もそうだけど、異変(地震発生)の動機が
「毎日退屈だからぁ〜、ちょっと遊びたくなっちった。テヘッ」
というRPGならまず殺されるボス、ネウロなら凄まじい顔芸を披露しているであろうものだからなぁ

267名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 21:00:28 ID:rKs4i/BI0
>>265 幻想郷ではたらくの人でさえアホ姉の登場回数が極端に少ないからな

268名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 21:03:02 ID:9GDFrXpk0
綿月姉妹もEDでの和解にあたるものがあれば多少でも良かったんだけど
本編の後に他キャラとどう絡むかちょっと想像できない
だからと言って秘封や彼岸組みたいに単独で話が作れるかというとこれもねえ
他キャラとの関係性が重要な東方二次でこれはちょっと厳しいと思う

269名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 21:18:11 ID:a.sH/XPQ0
>>263
霊夢「私の仕事は一つ 異変を起こす奴を退治する事のみ!あとついでに、神社の修理もやってもらうわよ」
天子「うふふ そうそう!その意気込みが欲しかったのよ! 」

妖夢「ちょっと本気で腹が立ってきた」
天子「どんどん腹を立てて!貴方が私を懲らしめないと幻想郷は壊滅するから!」

アリス「……どのみち、貴方はコテンパンにしないといけないようね 」
天子「そうよ、される為に私は準備したんだから 」


どう見てもドMです。本当にありがとうございました。

270名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 21:23:53 ID:0MF.JXOU0
こういう一面を強調するのは東方二次にはよくあることだな
この場合天子が次回作でドSになったら大荒れするのだろうか

271名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 21:29:13 ID:oQf/4Ne20
>>269
これドMの思考として考えるのって難しくないか?確かに3つ目のVSアリスのセリフはマゾ的思考と言えなくもないが
どっちかというと「俺は戦争が好きで好きでたまんねぇんだよ!」みたいな極好戦的思考ととらえる方が無難な気がしないでもない

272名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 21:30:27 ID:NEHlnDao0
それじゃ萌えないからな。
正確かどうかより、二次では萌えるようにすることが大事なんだよ。

273名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 21:36:41 ID:yk/9tjCwO
早苗が清楚にされてる界隈だしな

274名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 21:38:15 ID:gdeNJ.oo0
>>269
それはMなんじゃなくて歩み寄り
初対面で無双したら皆逃げて誰も近づいて来なくなってしまう
わいわい楽しみたかったら時には手加減で負けてあげる事も必要
で、今度は手加減無しで楽しんだのが天子シナリオでしょ

275名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 21:57:20 ID:2BKI1oGg0
まりさ「そこで いへん‥か?
てんし「そう!そのとおり!!
     わたしは わたしを うちたおす ヒーローが
     ほしかったのです!
れいむ「なにもかも あんたが かいた
     すじがきだったわけだ。

だよねぶっちゃけ

276名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 22:02:06 ID:0MF.JXOU0
>>274
流石天子!
しょっぱなから飛ばしまくって顰蹙買ってた月のお姫様と違って計算深いぜ

277名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 22:07:16 ID:HW8XeSe60
グリマリ見るに弾幕ごっこはスポーツみたいに競うんじゃなくて会社のおっちゃんたちがやってる草野球みたいなグダグダした感じなんかね

278名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 22:08:20 ID:H/INx1DA0
しかも、自分で使うと防御が終了気味の性能
緋なんて一時期最弱候補にまでなった
ああ、何と言うかほほえましいなって感じ


綿月ズは、調整放棄、何かボタンを押すと
相手が何していても天高く吹っ飛んで頭から落ちて終わり

279名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 22:24:56 ID:7FiXcezo0
>>278
おいおい宇宙その物で全知全能の存在を吹っ飛ばした
サノスさんも格ゲーでの性能はショボいんだぞ
だから綿月姉妹も格ゲー仕様では
たいしたことが無い性能になるよ

280名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 22:26:39 ID:zLhgXOLU0
フェムトファイバーで秋せつらごっこ

281名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 22:39:39 ID:PMbRmR7E0
天子はよく二次イメージあってこその人気キャラと言われるが
だからと言って本当は屑のように嫌われるべきキャラがと言われるとそれも違うだろうと思う

他の連中にも言えることなんだけどさ
あの程度の自分勝手で破天荒なキャラ、東方に限らずそこら中に居るだろ、って思う
なんか東方だけ特別に本性は悪人だらけみたいな言い方してる人に違和感

282名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 22:44:42 ID:oQf/4Ne20
>>281
うーん、おっしゃる通りなんだよなあ。確かに他作品でもそういった破天荒なキャラはいる
しかし東方キャラはそれらのキャラほど好きにはなれない…、これは単に俺の感性と合わないだけなんだろうか
それとも何かある程度客観的に言い表せる何かが存在するのだろうか?

283名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 23:02:04 ID:cbxDqWV20
>>274
>>257でも書いたけど、手加減云々については「そうは見えない」と突っ込まれてたぞ

天子ストーリーでは上手いこと勝てたから大口叩いてただけのような気がする
負けるとほとんどの相手からボロクソ言われるし……

284名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 23:49:56 ID:FAHNWKaw0
こうして見ると東方って強くて良いことは何も無いんだなとつくづく思うわ
逆に言えば、ある特定のキャラをウザがらせたいならそいつが強いことをひたすらアピールしてればいい

285名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 23:52:12 ID:PMbRmR7E0
でも頭が良いことは素晴らしいこと
失せろ脳筋、ビバ賢者

286名前が無い程度の能力:2009/12/18(金) 23:57:10 ID:NQ/fUiEc0
賢者は後ろの方にいて含みのある話をしてるだけでいいのに
この話の失敗原因の一つは賢者様達を前面に持ってきて気持ち悪いくらい持ち上げちゃったことだな

287名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 00:24:31 ID:vEYkzx0o0
綿月姉妹は投票でどこまでいくか楽しみ

これでツチノコにまた負けたら、爆笑する

288名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 00:26:58 ID:k8x2MJxs0
>>286
そうそう紫と永琳の代わりに
藍と鈴仙を使えばよかった

289名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 00:32:00 ID:fuGNvA120
>>288
藍と鈴仙が今みたいな頭脳戦(笑)をやってゆかリんとえーりんがよく分からない発言で馬鹿にするのか

まあ、賢者さんの株は下がんないだろうけどねぇ

290名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 00:32:08 ID:dLjCNm3M0
>>287
ツチノコ以下は絶対にないな、人気投票は質に関わらず話題になりさえすればいい
悪い評判があっても一定数の反発する人が現れて必ず票が伸びる
人気投票で伸びない理由は、話題にならないか飽きられたかしかない

291名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 00:38:13 ID:sQ5rMCME0
>>289
何が不味いって、そもそも主従関係のダメダメさなんだろうな
スタンドプレーする上司に良く分からないまま振り回されるだけの部下
部下が失敗すれば、それをバカにするだけの上司
そんな組織があってたまるか、って感じ

部下を上司の下位互換みたいにしてるからこうなるのかな
本当はもっと相補的な関係になれるはずなのに

292名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 00:46:36 ID:MB.1yO5s0
藍はロボットだし、鈴仙に至ってはいきなり明日抹殺されてても違和感ないからな
部下がどうこうというようり上司に上司たる器が足りない

293名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 00:47:06 ID:obIaqunI0
強ければ欲しいものは脅せば手に入る
弱者が強者に逆らえば死ぬ
そんな世界を人間の常識で測ることができるのかと
頭脳戦が通じるのは能力が拮抗している場合なので東方には不要

294名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 00:51:22 ID:VzO2is1I0
依姫の二次を考えると、かなりきつい。
・真面目キャラっつっても藍やようむみたいに痛い目にあうキャラじゃない。
 神奈子以上の戦闘力を背景にしたテンプレまじめキャラ

・クソ強いといっても、ゆゆゆかかなこみたいに余裕があったりひまわりにしてやるみたいな
 イカした厨二臭があるのではなく、ひたすら効率的な強さ

要するにタチが悪いんだよ。強いなら強いでヒャッハーな感じで大暴れすれば良かったのに
理路整然と侵入者排除じゃつまらんよ
豊姫に関しては言葉がねえ

295名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 00:57:05 ID:abzKSSqEO
>>292
花映塚のれーせんやていENDを見ると、永琳は結構いい先生キャラなんだけどなあ…ゆかりんはよく解らんけど
儚月抄はどうしてこうなったのか

296名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 00:58:37 ID:tPcaQlwk0
>>294
しかも、さりとてマシーン的というわけではなく
相手をコケにしたり馬鹿にする感情だけはきっちり残っている

どれかの要素をバッサリ見なかったことにして可愛げを付与するしかないか

297名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 00:59:29 ID:M0aw7OPk0
そりゃ花映塚は異変じゃないからね 余裕も有り余ってるだろう

298名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:00:08 ID:Y6b38VIg0
根っこはそこまで悪い子ではないんだがその部分を見せる機会がないんだよなぁ

299名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:02:41 ID:fuGNvA120
>>295
紫さまは藍が霊夢魔理沙咲夜と戦っただけで「どうして私の言っていない事をするの!?」と傘でビシバシするお方です
それ以来藍は心を閉ざし、ただ紫様の命令通りにくるくる回って突撃したり、驚き係をやったりする毎日を送っています

300名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:04:43 ID:obIaqunI0
別に人間に良い子に見られたいとは思ってないだろうよ
人だって猿に認めて貰おうとは思わないだろ
猿が人間を認めるなどとはおこがましいにも程がある
下等生物は下等生物らしくしているのが当然で
そうでなければあの世行き

301名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:05:36 ID:vEYkzx0o0
そんな姉妹に投票する人なんて、余程のひねくれものだな
飽食が過ぎてゲテモノしか受け付けなくなったみたいな

302名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:06:48 ID:sQ5rMCME0
>>300
その下等な人間の一人である神主が、そういう人外の方々を描こうなんておこがましいよな

303名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:07:47 ID:fuGNvA120
>>300
東方世界内ではそう言ってられても現実だと所詮紙の上の神
萌え設定もらって信仰を集めなければ忘れられて消えてしまう定めなんですよ

304名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:09:06 ID:mwr1SahE0
>>299
そして儚では月姉に敵わないと見るや土下座という奇策で難を逃れ
後になって、あれは作戦だった私の勝ちだとばかりに高笑いする主を
間近で見た藍の心は……

305名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:09:53 ID:obIaqunI0
いや東方キャラって殆どが人間なんか遥かに超越した生物だぞ
機嫌を損ねると即あの世行きでもおかしくない凶悪犯罪者が可愛く見えるくらいに化け物揃い
姉妹だけが例外って事は無い
だから二次はマイルドに変換されてる

>>302
創作物に何言ってんのw

306名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:14:19 ID:lfwutppU0
人間が人間に向けて描いてるものに「人間が理解できなくてもしょうがない」って意味不明じゃね

307名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:14:37 ID:fuGNvA120
>>304
完全にぶっ壊れて今やスペカの弾丸になってるよ

308名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:17:54 ID:obIaqunI0
>>306
そう?東方のキャラってRPGとかで外見がモンスターなら勇者に退治されそうな奴ばっかりじゃない?
人から見れば純粋悪だけどそいつらにとって見れば普通の事
そういう世界が魅力的なんだと思うんだけどな

309名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:19:06 ID:lfwutppU0
>>308
上でも出てるけど、創作物で良くある破天荒系キャラにしか見えんけどな

310名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:23:15 ID:fuGNvA120
>>308
幻想郷はそんなグロンギが跋扈してる所じゃないだろ

311名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:25:03 ID:Y6b38VIg0
人間も妖怪も日和っててある程度平和な世界だってことがそこそこ強調されてるのに何を言っているんだと

312名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:26:09 ID:nZQz6DoI0
人外の価値観を描きたいにしては色んな面で思い切りが足りないと思う
そういうのをテーマにした漫画を描いている人は数人思いつくけど
本当にイヤな感じの違和感というか、緩慢な吐き気を催すように脳内を犯される感じを味合わせてくるハードSFになるよ

東方は結局良くも悪くもコスプレ少女止まりに思うがなあ

313名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:29:41 ID:obIaqunI0
>>311
知らない場所でひっそり蒸発してるんじゃないw
そんなのニュースにもならないし人の世は平和だよ

314名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:33:41 ID:Cd0lhQZg0
>>300
何を勘違いしているのかわからないが
数行のインクだけでどうとでもできる薄っぺらい設定に基づいておこがましいとか何とか言っちゃっても
認めてもらえず消えるのは創作物であるそいつらなんだんぜ?

315名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:34:35 ID:.YtywbHI0
>>309
×上でも出てるけど
○上でも出したけど

316名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:36:48 ID:Zg7JXqcg0
儚月抄を読んでまだSATSUBATSU好きがいるとは・・・

317名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:36:49 ID:obIaqunI0
>>314
魅力的だから消えて無いじゃん

318名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:38:26 ID:obIaqunI0
>>316
いや殺伐とかじゃなくて至って普通の弱肉強食
自然を見てあぁ自然界は殺伐としてるなぁとは思わないでしょw

319名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:44:10 ID:oPcjvv.A0
なんだか酷い高二病を見ている気がする

320名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:46:05 ID:rWhLd4KQ0
>>312
姿もそうだがやることも考えも人間臭すぎてなぁ

321名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:52:17 ID:Y6b38VIg0
元々人間ありきの存在が大多数みたいだからそりゃ人間に似るんだろうなぁ、元が人間なのも多いしね
必要だからそれっぽく演じているだけで素は人間とあんまり変わらないってのが大多数な気もする

322名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 01:55:18 ID:FQoI9YO6O
藍はわざわざ人里の店屋で油揚げ買ってるしな

323名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 02:06:58 ID:obIaqunI0
強大な力を手に入れて何もしない人間なんて居るのか?
よっぽど人の世が好きか利害が一致でもしてない限りやりたい放題だと思うけどな
特に気に入らない奴とか消去余裕だろ
やりたい放題な奴が集まって互いに牽制してるから幻想郷の平和は保たれてるんじゃないの?
幻想郷の人間が生かされてるのは唯の利害の一致だと思う

324名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 02:08:10 ID:FQoI9YO6O
しるかばーか

325名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 02:29:25 ID:Y6b38VIg0
やりたい放題な連中が互いに牽制し合って平和な状態を維持してる…って全くやりたい放題できてないじゃん、そこには暗黙でもルールやマナーがあるわけで
実際に気に入らない奴消去なんて出来無いんだし

326名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 02:44:29 ID:obIaqunI0
牽制されてるからやりたい放題できないんであって、されてなければやるでしょ
ルールにしろマナーにしろ能力が拮抗していてはじめて成立するものだし
気に入らない奴もピンからキリでキリの方例えば妖精とかはサクサク消し去ってるわけで
夜道を1人で歩いてる馬鹿な人間が居たら食っても誰も咎めないんじゃない
幻想郷の人間は籠の中の鳥ってイメージ
霊夢や魔理沙は主人公補正(特殊能力)がかかってる勇者的な存在なので対等に遊べてる
弱い奴なら弾幕ごっこに引き入れて事故を装って殺せば誰も文句言わないと思う

327名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 04:10:57 ID:4jmYJOl.0
牽制されてるんじゃなくて、好き勝手やったら
巡り巡って自分に被害が及ぶからでしょ

>>323は典型的な、無能な独裁者の発想だね
そうした連中は多くが失脚、あるいは没落し惨めな最後を遂げている

他国から干渉されない鎖国状態の国で
権力を振り回して好き勝手にやるって、それ正しくカンボジアとか北朝鮮だよ
その結果、あんなにも没落しちゃった

一方、力がある連中がやっぱり好き勝手やろうとしたら
結果は牽制ではなく、いつでも寝首をかこうとして、いわば中国の乱世のような状態になり
この場合もやっぱり、領民は安心して生産活動に励むことが出来ないので
経済は落ち込み、結果として貧しくなる

328名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 04:11:56 ID:4jmYJOl.0
訂正
× 力がある連中がやっぱり好き勝手やろうとしたら
○ 力がある連中が複数居るとして、そいつらが好き勝手やろうとしたら

329名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 07:00:55 ID:AukV.BZ20
>>291
永・萃・書籍文花帖の紅魔組は、主人が従者を守ろうとしたり、
時には従者が主人を軌道修正させたりして、上手くやってたのになぁ

その紅魔組も含めて、なぜ儚はそういう主従関係が皆無なのか

330名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 08:21:03 ID:QEtCoIVgO
安全確認もせずにロケットの窓を開ける…
外なら間違いなく運転免許を与えてはいけないタイプ

331名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 09:03:25 ID:CPHwB9Tc0
ギャグ漫画だから助かったぜ

332名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 10:40:41 ID:VzO2is1I0
もうほんとSATSUBATSUだよな
殺されたいのかいとかもう笑いしか出てこねえ

333名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 10:46:20 ID:Y6b38VIg0
そりゃ実際に殺伐やるなんて無理だってちゃんと言われてるじゃん、妖怪がああいうノリなのは神様が人間の信仰を得るために偉そうにしてるのと同じってことだろ

334名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 11:12:50 ID:aiTSR70s0
>>333
現実世界に例えるなら、
妖怪はヤクザみたいなもんだと思ってる。

お偉いさん達はキッチリ筋を通す、それしか物語では語られないが
下っ端は結構トラブルあるんじゃねーの?的なw

335名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 11:25:15 ID:Y6b38VIg0
下っ端ってトラブルどころかむしろ人間社会に馴染んでそうなのが大半な感じじゃね、美鈴とか一般人受けいいんだし
若い妖怪は人間襲うの面倒臭いっていうのがいるくらいだから…w

336名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 11:48:51 ID:TzpLZVJQ0
>>329
確かに公式で主<従とされていた紅魔組でさえ、特にそれらしい見せ場なしだったな
敢えて挙げるとしても、咲夜を上げるんじゃなくレミリアを下げるという割と最低な表現方法
妖夢ディスってんのはいつも通り、ってか年々扱い酷くなってるし
藍のコンピュータ化は特に顕著で藍の関係者と読者全員が損をするという異常設定

ていうかzunは「近頃の若いもんはけしからん」を真面目にそう思ってるんじゃないか
だから破綻するほど部下を無能に見せようとする

それにしても、この一面だけみてもzunが何も考えてない、と言うに足る材料は揃ってるな

337名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 13:03:46 ID:obIaqunI0
>>327
力があれば独裁は可能
だって死なないし
ていうかゆかりんとか普通に独裁者じゃないの
人間の常識が通用するとは思えんね
自然界が弱肉強食して貧しくなったとか聞いた事ないわw

338名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 13:12:59 ID:R1fv7WPo0
俺だって巨大な力があれば全宇宙征服しますよ、高二病のobIaqunI0さん!

いやあ、高二病は難病でしたね

339名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 13:16:55 ID:pLYsIHq20
例えば今の俺に地球を割るパワーが備わっても嬉しくも何ともねー

そんな力手に入れたって楽しくねーからな

340名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 13:20:31 ID:FQoI9YO6O
自然界に独裁なんて観念ないだろ
ライオンに腹減ったから食われろって言われて大人しく食われるシマウマなどいない

341名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 13:22:55 ID:oPcjvv.A0
時に群れのシマウマに返り討ちにあったりな
ライオンも生きるためにそりゃもう「必死に」狩りをしてるのであって
そこに強者の余裕とかは存在しない、みんな平等に必死なのが自然というもの

342名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 13:29:09 ID:pLYsIHq20
力があれば何でもできるというのなら設定上は最高神の龍神は暴れたい放題だなw

343名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 13:35:02 ID:obIaqunI0
>>340
いや読者や視聴者はあくまで観察者なわけで、
観察者から見ると人の価値観に置き換えられるけど
観察対象は別にそんな価値観に沿ってないという
人が人を食べたくなったから追い掛け回して食べた挙句普通に表を闊歩できるようならそれは独裁的じゃない?
けど自然界の動物がそんな事を考えているわけが無い
当たり前の事をしているだけ
スペルカードルールは例えば猫とライオンのパワーバランスを圧縮して楽しめるようにする為の物だと解釈
弾幕ごっこ楽しいねという利害の一致があるから殺し合いとかにならない
物事に対してストイックな連中の集団なんだと思うよ

344名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 13:40:17 ID:Gns/3/LY0
>>343
そういう「人間の価値観とのズレ」という難しいテーマを相手にしてるにしては
描写が稚拙だし色々と足りてない、って言われてるわけでさ

要するに作者も読者も「ただの萌えキャラ」と言われたくないから
そういう要素を文章だけで取ってつけて、ファッション的にカッコ付けてるだけちゃうか、と思われるわけですよ

345名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 13:44:30 ID:L53UUfy.0
種死の戦争はファッション!
みたいだな

346名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 13:46:55 ID:obIaqunI0
その辺は想像力を総動員して適当に補完すればおっけー
気に入らない設定は無視、足りない設定は付け足せばおっけーよー
そして二次へ…
これが東方じゃん

347名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 13:58:58 ID:hU.N0TmE0
というか、東方に「人間との価値観のズレ」なんて存在するのか?
東方キャラに多い自己中心かつ破天荒な思考ってのは、結局エゴイズムの拡張でしかなく、それは大なり小なり人にもある
月に代表される見下し思想はちょいと人の歴史を漁ればいくらでも見つかるし、「生きてること自体が罪」なんて人の編み出した宗教から流用しただけだろう
精神だの自然だの余裕だのを尊重する思想だって、昔はあったし今だって探せばそういう思想を持つ人はいくらだっているんじゃないか?

結局東方で語られる意見・思想は全て人が持っている・持っていた・持ちうるものであって、人にとってあり得ないものではない
>>344のように「最近の萌えとは違うんだ」っていう格好付けや、描写・説明不足で理解不能な展開を「妖怪は人間の価値観持っていないから」
「宇宙人の思考は人間には理解できないから」という免罪符として使っているにすぎないものなんじゃないのか?

348名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 14:00:52 ID:Gns/3/LY0
>>346
その個人での補完の成果を発表したいのなら、もっとふさわしい場所があるんじゃないかな

349名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 14:09:34 ID:wyiSFKeY0
結局、富野が言う萌えからの先にはいけなかったのか…

350名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 14:48:54 ID:6Q39cuX20
obIaqunI0の言ってる事は下らなすぎて一つも同意できんが
zunも高二病スタイルだからな、案外こんな事考えて東方作ってるのかもしれん

351名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 16:27:49 ID:ZVEry7Ik0
要はお前等のものさしで計って作中キャラを判断するなってことだよね?
でも、こうも深みのない世界観だと計るものさしはどう探してもそれしかないんだ
作中で一つの世界が出来上がってるような有無を言わせない力が何もない
この漫画なんか、キャラが演劇やってんじゃないかと言われるくらい不自然な動きしてるんだぜ

352名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 16:56:33 ID:AukV.BZ20
「全員に見せ場」発言からして、当初は群像劇をやりたかったのかも
地バックストーリーだと、紅魔は紫の思惑から外れるように動くつもりだったようにも見える
その後、各々自発的に動いては面倒だと思い、全員レールに沿って動くだけにしたとか

その煽りを受けて、従者がもれなくロボット化したり、
負けず嫌いのレミィが負けると分かってて月に行くなどという不自然なことに……

>>336
妖夢にしたって、永では話をはぐらかす幽々子を「うるさい」と一刀両断してたしね
近頃はそういう鋭いツッコミが見られなくなって寂しい

綿月姉妹にしても、忠誠心と立場の板挟みで悩む姿があれば良かったと思うんだけど、
「あーでもないこーでもない」で流しちゃったからなぁ

353名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 18:02:03 ID:NzUqQ9ew0
本編で綿月姉が地上に来ておきながら永遠亭に寄らなかったのは
一応立場を慮ってのことかと思ったけど別にそんなことはなかったぜ

354名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 18:24:59 ID:0E1P0x1Y0
ZUNや東方自体キレが悪くなってるのか?

355名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 18:57:45 ID:mwr1SahE0
>>352
>負けず嫌いのレミィが負けると分かってて月に行くなどという不自然なことに……

設定で「幼い」「我侭」とされているレミリアだから、月で自分の意に添わない状況になったら
それまで謎とされてきた「運命を操る程度の能力」を使ってくれるだろうと期待してたのに
結局状況受け容れてるし……
一体何のための能力だよ
やっぱりZUNはただの設定厨なのか?

>>353
俺も何か理由があるんだろうと思ってたら、うどんげっしょーでフツーに永遠亭訪れてガックリきた

356名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 19:09:23 ID:NzUqQ9ew0
あの訪問で姉妹は永琳の格付を上げるだけの
薄っぺらいキャラづけしかされてなかったんだなとガッカリきた
思うところとか深い理由とか別にないのね

357名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 19:19:40 ID:Y6b38VIg0
>>353
状況が変わったってことじゃね、姉妹が堂々と永琳に会いに行けるくらいに
本編のまだ疑いが掛かってる状況で永琳に会いにいくのはいかんだろ

358名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 19:23:43 ID:CPpJLHMg0
永夜抄でも来なかったもんな

359名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 21:33:44 ID:VzO2is1I0
>>343
すっげー!
さすがZUN先生はそんな深い所を描いて土下座で意表ついてヒーッヒーッフーッ
スキマから画太郎作画の藍産まれりゅうううううう
ふざけんな!
だいたい人食ってるとかもはや過去のなんちゃって設定じゃねえか!
1年半以上連載しといて1ミリもそんなシーンねえし
香らせる場面すらねーよ!
そもそも人間の価値観に沿ってない(儚)観察対象様は
「こないだ負けてくやしいけど真正面じゃ負けるからコソドロでビビらすお」っつう
三月精も裸足で逃げ出す人間くささモロ出しじゃねーか!

360名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 23:21:36 ID:5ylpobCs0
竹本泉とかあさりよしとおとかのなんか設定のすごいやつらがギャグ漫画やってる感じをやりたいんじゃない?

しかし最近の萌えをやりたくないんじゃないかと言われるが、最近の萌えを知ってんのかね。
ネット上のネタを話したりはするけど、なんか天からトルテあたりで止まってんじゃないかと

361名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 23:24:34 ID:p2M1Q6BY0
>>360
竹本泉もあさりよしとおも、その「設定のすごいやつらがギャグ(ほのぼの)をやる」
っていう本来ならミスマッチな作風を、独自のバランス感覚でもって実現してるんだが
神主はどうもその辺のバランスがガタガタな気がする
それで必要以上にイヤミな感じになってしまってるような

362名前が無い程度の能力:2009/12/19(土) 23:43:45 ID:5ylpobCs0
儚月抄でできてるかどうかは別にしてそんな感じをやりたいんじゃないかという妄想ね

今気がついたんだがメロンの特典きてるね。ていうかもしかしてこれCD付かないの?

363名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 00:45:33 ID:njKrYEWc0
萌えに関しては
ぶっちゃけ神主ってやつ(特に最近のは)全力で萌やしにかかってると思うんだ
技術が追いついてるかはともかくとしてね

そしてそこそこに成功を収めてるとも思う
うん、儚月抄はともかくとしてね

364名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 00:58:17 ID:uLuch2Go0
てへっとかむきゅーとかうにゅとかきゃんっとか
最近の萌えとは違うんだって人間が書くか?

365名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 01:24:08 ID:purb16i60
引くほど古いよなむしろ

366名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 01:31:12 ID:3ZYmJpEw0
そのくらいで萌えってカテゴリーに入るのかよ
アンテナ敏感すぎだろ

367名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 02:18:07 ID:YwSG2OPU0
>>357
「せっかく新しく出たから使おう」以上の意味は無い気がする

368名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 02:32:31 ID:A0Slf70o0
>>364-365
昔の少女漫画っていうか、「ぶりっ子」だな
確かに今でいう萌えに相当するものだったんだろうな、当時は

東方キャラに「いやーん、まいっちんぐ」とか言わせても違和感ないな

369名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 09:48:47 ID:ezGSt8Dc0
>>361
ギャグでもほのぼのでも上手い作家は自分の世界が出来上がってて、それをブレさせないからねぇ
落語家やピエロは緩い雰囲気作りのために汗だくになりながら一所懸命演じるけど、
一流のギャグ・ほのぼの作家もそういうエネルギーが根底にある気がする

神主も、書籍文花帖ではゲーム作るために相当努力したと言ってたし、
ゲームでは確かに「この弾幕を見てくれ!」と言わんばかりのこだわりを感じたんだけどなぁ
何スレか前で既出だけど、儚は世界観が緩いというより作品自体手を抜いてる感じ

370名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 10:07:39 ID:yTXuPqLM0
そしてその挙句のgdgdを「東方らしくなって良かった」と言ってる辺り、
救いが無いと言うかファンの反発を煽ってどうすんだって言うか

371名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 13:18:08 ID:zsJdypRA0
巫女に魔法少女にメイドにと結構属性を自重していなかったり
そもそも少女だらけという時点で、何言っても言い訳は利かない気がするが

372名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 13:38:47 ID:t9KUl9lQ0
次作でZUNがオッドアイで妖怪と人間のハーフでチート能力持ってるイケメンが
無双して霊夢魔理沙その他大勢とハーレム築く作品を作ったらどうなるだろうね
刺されるかな

373名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 13:55:50 ID:A0Slf70o0
>>372
いや、むしろその勢いで恋愛論とか語り出してほしいね

374名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 14:07:41 ID:CSA5oKXY0
>>372
刺されはしないが東方ブームは沈静化するだろう

375名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 14:17:58 ID:vt2Emc0Y0
二次創作でもそういうの嫌いなのにそれしたら・・・まぁ不満言って暴れたりはしないけどひっそりとファン止めるな

376名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 14:25:37 ID:jBELDMYQ0
>>370
儚をいつもの東方だって言ってた人にとっては自分の正しさを証明してくれる言葉なんじゃないの?
この先儚のような作品を出し続けても支持してくれる人がいて神主もよかったな

377名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 15:09:24 ID:CSA5oKXY0
>>376
でもそれって根本的な解決になってませんよね?

378名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 16:44:51 ID:jYZslkAQ0
こーりんの代わりが出来るだけだろ
二次のオリキャラなんぞより神主謹製ってことでまだマシだなw
ただ女性同士だから弾幕ごっこが成り立つんだがそれが根本的に崩れるね

379名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 17:36:37 ID:dxR5Kc6M0
>ただ女性同士だから弾幕ごっこが成り立つんだがそれが根本的に崩れるね

公式で触れられていないだけで、男は男同士で弾幕ごっこしてる可能性はあるぞ
以下、前に某所で見たネタ(うろ覚え)

突然幻想入りした貴方が嬉々として東方少女に会いに行こうとすると、何処からともなく現れた
男衆に取り囲まれた
事態が飲み込めずうろたえていると、彼らの一人が眼をぎらつかせながら口を開いた
「男幕しようぜ!」

380名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 17:57:03 ID:6/rqHafQ0
ここは何スレでござるか

381名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 19:02:17 ID:db/tWCyc0
ガチ戦闘が出来ないから弾幕ごっこな訳で
男は普通に戦闘してるんじゃないのか

382名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 19:47:30 ID:YTl/Gesc0
Q.生と死のギリギリの境目の恐怖を、直接直で楽しむための戦闘様式ですかねぇ。
A.そんな殺伐とした東方はちょっと嫌です^^;
  実際、人間が死の淵を楽しめるのかなぁ。漫画とかだと常套だけど・・・

383名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 19:50:50 ID:zsJdypRA0
でも「いつでもチート能力で瞬殺できるんだぞ」みたいなアピールは忘れない

384名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 21:12:31 ID:purb16i60
>>766
登場人物全員少女ってかなり異常なんだよ

385名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 21:16:45 ID:db/tWCyc0
姿は全く出ないのに存在は名言されてるから無視も出来ない
出そうとすると特定の人物かオリしか使えないんだから中途半端なんだよな>男関連

386名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 21:37:45 ID:db/tWCyc0
神主って中途半端に硬派ぶってる気がする
登場人物が全部女の時点でファンが求めるものなんて自ずと絞られてくるだろうに
ソレを認めて無い感じ

387名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 22:45:39 ID:DAcQv15c0
そろそろ俺神主が出てくるな…
>>386
求めらている物はちゃんと出しているじゃないか!まったりしてるけど本気を出せばすごいんだぞ!的な所とかさ!

388名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 23:04:54 ID:..vyFxYo0
話題のFF13も散々叩かれてる中普通に面白いという信者の感想がたまに紛れ込んでて笑った

389名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 23:05:51 ID:zsJdypRA0
>>388
初めからネガキャン全開になることが予想されて実際そうなってるアレと比べちゃいかんだろう

390名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 23:19:06 ID:6TtucWAQ0
比べるならエンドレスエイトだな

391名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 23:21:05 ID:uLuch2Go0
>>388
RPGとして見るからそうなる
ゲーム付き3Dアニメとして見るなら面白いんだろう

392名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 23:32:35 ID:Lv57vd0E0
チート能力で瞬殺と言ったって、外の世界の人間たちには勝てないみたいな
事を本人が言ってたらしいが…

というか〜程度の能力も、拡大解釈されてるの多いしありきたりといえば
ありきたりだし

393名前が無い程度の能力:2009/12/20(日) 23:36:16 ID:t9KUl9lQ0
レミリアの運命を操るなんて
「さくやー今の地震は私が運命を操ったからみんな助かったんだよ、ほんとだよー」
「はいはい、わかってるわかってる」
くらいのもんだよ

394名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 00:18:02 ID:Xo9aglyE0
拡大解釈なのは永夜の体験版のテキストで、組んでるラスボスクラスより
霊夢達のほうが強いと地の文で書かれた時に分かっていたこと。

内容は能力の強さの話題だったのに、チート能力に夢を持っていたい連中が
これは弾幕ごっこが強いんだと叫んでただけ。

ああ、今も叫んでるのか……

395名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 00:22:14 ID:MhwxpR.k0
>>392
でも「どう勝てないのか」が全然分からんからな、それで能力自体はインフレが進む一方
良く最強厨的な話題になると「外の人間には勝てないのにwww」って突っ込みが入るのがお馴染みの風景だが
それでも一向にその認識が広まらないのはそういう理由があるんじゃないか
具体的に勝てない様子が想像できないからな

「最強厨とか思われたくない」って感じで、とりあえず予防線張っといたんじゃないかと思ってしまったり

396名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 00:28:20 ID:DzTLlWrs0
外の世界(現実世界)は、幻想を否定する力があるから能力を発揮できないみたいな感じ
らしい

チート能力にしたって、星ではそうでもなくなってるだろ(これも拡大解釈
すればチート級になるのかもしれないけど)

397名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 00:40:24 ID:.O5HDtok0
それいつも思うんだが、空の核融合はどうなんだ?
いつか実現できると信じられているからこそ研究もされているというのに

398名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 00:46:46 ID:QRaFyDPU0
>>394
霊夢達には魔理沙も含まれてるわけだが、今となっては魔理沙がラスボスクラスより上って設定自体に無理があると思うが
ここら辺はzunが儚の紫を賢者にしたい、客観的には見えない、ってのと同じような構図だな

399名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 00:50:47 ID:QRaFyDPU0
>>397
東方の外の世界は、リアルの現代とは違うらしい
諏訪大社が廃れて幻想入りした言い訳
はい、いつもの予防線予防線

もう何だっていいよ、zunがやりたい放題やった結果
それ以上でもそれ以下でもない、説明なんかつくわけない
儚月抄が面白いわけない

400名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 00:54:45 ID:.O5HDtok0
>>399
東方内現代でも「実現までには百年かかるといわれている」みたいなこと言われてるから研究がされてるのは間違いないはずなんだが

というか今思えば、このまだ実現されてない技術も幻想として幻想郷に入ってくるって設定自体無理があるな
本気で何でもありじゃないか、ipodとかが入ってきて珍しがってたのは一体なんだったのかと

401名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 00:58:14 ID:plYoM6I60
外の世界では月に行ったことすら疑われてるからロケットの資料が香霖堂にある
一般人からすれば実用可能なものでなくあくまで夢のエネルギーだからでは?

実際研究されている核融合炉だってクリーンとは程遠いものだし、「夢のエネルギー」である核融合炉が幻想郷に入ったことにすればいい

402名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 01:04:32 ID:8VAgv2RE0
その辺色々考えたことあるんだが、要するにドラえもんみたいのも幻想入りできちゃうよ、ってことだよな?
でも純粋なる科学の子である幻想は、妖怪や超自然的なものを否定した現代とその先の未来の上に成り立つ幻想であって
それが幻想入りするということは、幻想郷ないで超自然的な幻想とそれを否定する幻想で
幻想コンフリクトが起こるんじゃないか?と

というかそもそも今の幻想郷が明治くらいの雰囲気を維持してるのだってアレな話で
さらに時代が進んで今の幻想郷の姿を否定した現代もまた幻想になったら一体どうなるのかと

とそこまで考えて
結論:そこまで考えてる訳ねー
で終わった

403名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 01:11:14 ID:7oTbZJA60
実は、東方が話としても面白いのは
設定という材料だけを与えられて
解釈する個人個人が、面白い物語を空想して脳内で組み立てているからなんだろう

ある日、霊夢、魔理沙、レミリア、咲夜が月に出かけた。
紫は別方面から月に潜入、遅れて幽々子も月に行った。
一方、永遠亭でもこの動きに関連してなにやらやっている様子。
いろいろあったけど、最後はみんなで宴会をした。

これで、あとは皆に想像させたほうがきっと楽しくなる

404名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 01:20:06 ID:DzTLlWrs0
神主「ああ、そんなのあったね(笑)」

405名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 01:20:40 ID:LivglXaA0
結論:所詮は粋がった素人作家の思い上がりでした。

406名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 01:21:28 ID:plYoM6I60
>東方はシューティングなので,ストーリーは細かく設定していないですし,中身をそれほど深く伝えているわけでもない(中略)
>こんな状態ですから,遊んだだけだと,キャラの相関とかがよく分からない。だからいろいろな人が二次創作という形で
>補完しようとしますよね

その辺は微妙に狙ってんじゃないかと思えてくるが

407名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 01:22:51 ID:PzsO1VPs0
逆裁4でもDQ9でもFF13でも必ず「普通に面白い」来るんだよなw

408名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 01:25:43 ID:LivglXaA0
>>407
そういうのって「○○と考えなければ面白い」んだよねぇ。結局は。
FF13も『RPGと考えなければ面白い』というのがあったし、本末転倒だねw

409名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 01:27:46 ID:8VAgv2RE0
>>406
これって「伝えてないだけで自分の中では詳細な設定があるんですンフフ」って言ってる訳だよな

「初めから何も考えてないだろ」って思われるのとは大分違うと思うけど

410名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 01:35:49 ID:onuPyKgg0
>>406
逆裁4は知らんがDQ9はちゃんと好評価の層が成立してるので儚月抄とは雲泥の差だ
FF13もまだ発売後三日過ぎた所なのにまともな評価がされてるとは思えん
何よりゲハとか野村アンチ絡みとかで過去最大級のネガキャン祭りが行われていることは明白だし

というかそういう他タイトル持ち出して比較するのはイクナイ

411名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 01:41:51 ID:plYoM6I60
あ、>>406>>403へね

>>409
このあと
>でも一方で世界観とかは,結構緻密だったりするんですよ。ゲームがゲームだから,説明し切れないだけで。
>実は,東方ではぎっしりといろいろ設定されています。その大きな世界から,重要なところだけ切り出している感じですね。
>世界の一部を切り出したものがゲームとして出ているから,突然遊ぶと面食らう“常識”があったりするわけです
とも言ってるので非公開設定は大量にあるんだろう
ただ割と簡単に設定変更してるように見えるから何も考えてないと言われるだけで

412名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 01:47:20 ID:6DNblyiU0
>>411
この非公開設定、って言葉が曲者で
ちゃんとノートとかに書き出して整合性のとれたものが存在するのか
それとも頭の中でなんかモヤモヤと「こんなのが良いかなー」とか考えてるだけなのか
多分どちらも非公開設定と言えるんじゃないかと

で、多分その非公開設定を元に作ったであろう儚月抄の出来を見ると、実はかなりの部分が後者なんじゃないかと思えてくる
創作をやってみると誰もが感じることだろうけど
モヤモヤしたものを具体化して形にするという過程が一番大変な所なんだ

413名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 02:21:15 ID:qlMwoK0s0
設定変更がやたら多いのも、脳内でしっかり定まってないからだと思う

よく槍玉に挙がるうどんげ過去話やゾンビフェアリーも、
初めからああいうオチに持っていくつもりで描いていればそれほど非難されなかったろうけど、
いったん発表した後でふと思い直して変えたような唐突さだからなぁ

414名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 12:21:32 ID:ctj69LNsO
キャラが負けたから駄作なんでしょ

415名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 12:36:05 ID:4Taq11lU0
いいえ違います
ストーリがつまらないから駄作なのです

416名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 13:11:15 ID:PoRVjksE0
負けるのは別にいいが長くて平坦だったからな
いっそ4対1で一斉にラストワード放ったのに掠り傷すら与えられず一瞬で負けるとかならな
うわ言のように夢想天生だったら…とか語る人もいなかったろうに

417名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 13:34:31 ID:QRaFyDPU0
>>416
夢想天生やってたら餅スパとかクイーンオブイージーみたいになってたんだろうな
そうなったら霊夢最強信者とまた一悶着あったんだろうな

418名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 13:39:39 ID:OsY6dLJo0
依姫にこんなの勝てるのかよとか凄い強そうだとかなんて迫力だ
みたいな読者を納得させる絵や描写だったら話は別だったと思う

虚無戦記はラスボスの圧倒的な力の前で主役側が
勝てないまま完結するがやはり迫力が凄いから読者は納得してる

正直、秋枝絵のバトルでは見開きでロケット組瞬殺でよかった気がする

419名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 13:46:27 ID:QZ4t8g0MO
霊夢最強信者は霊夢をよく分かってない気がする
異変が起こったときに謎の解決力が働いて強くなるだけだろうに
腕前自体は魔理沙に4割負けるレベル

420名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 14:04:29 ID:x1Fq01do0
>>419
違う違う、もっと単純に「STGのプレイヤーキャラだから最強」っていうメタな話だろw

というか儚と関係無い話、他の作品まで引っ張ってくるのはヤメレ。

421名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 16:22:08 ID:QRaFyDPU0
>>418
>正直、秋枝絵のバトルでは見開きでロケット組瞬殺でよかった気がする
そこは原作者が濃厚(1巻以上)なバトルシーン所望された以上、どうしようもない

その意見も一理あると思うんだが、俺はちょっと違う見方で
負けイベントの負けはあくまで過程であって、その先が重要なわけじゃん
ここで言われる主人公が負けてもいいっていうのは、負けた先の展開を期待するからでしょ
言うなれば、起承転結でいえば起か承にあたるイベントであるべき
なのに依姫無双の場合、負け=結なのが問題だと思う

422名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 17:31:42 ID:XdLoFgR.0
>>411
でもやっぱり「発表していないだけでちゃんと設定があるんです」てのは
簡単に設定変更する言い訳にはならないよな…

423名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 18:18:07 ID:qlMwoK0s0
>>419
霊夢については、その不思議補正を始め夢想天生やら神主のインタビューなど、
色々な要因が積み重なったためだと思う
魔理沙にしても、永体験版txtではラスボスより強いと書いてたし……
旧作では魔界神も大したことないと言ってた流れを、永あたりまでは引き継いでたように見える

>>421
負けた後で何かするのは紫と幽々子で、ロケット組は本当にそれっきりだからなぁ

自機=プレイヤーの分身である以上、瞬殺でも「今までのゲームは何だったんだ」と荒れるだろうし、
姉妹と共闘するなり、永パ防止キャラのごとく追ってくるよっちゃんから逃げるなり、
戦うにしても正面からぶつかり合う以外の方法はあったような

424名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 18:32:23 ID:gFRKGB9k0
強い弱いとかいっても
東方ってのは所詮おんなのこのお遊びゲームなんだから真剣に捉えることでもないのよ
遊びじゃなかったら最初から誰も弾幕なんてしてない
依姫とかもマジだったら祇園様の力で霊夢も魔理沙も一瞬で串刺しになって一コマで死んでただろう

425名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 18:36:31 ID:6DNblyiU0
でも「本気出したらマジ強いんだぞ」というアピールは忘れな(ry

426名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 18:57:47 ID:DzTLlWrs0
幻想郷いる時点で以下省略

427名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 19:12:48 ID:Q.9sX1Fo0
どうせ幻想郷の外に出て能力も無いダメダメの状態になる様子なんて書く気皆無だろうに
何より、幻想を信じるものは心が豊かである、つまり幻想郷の連中を無力化するようなヤツは心が貧しいという
精神的優位性を保持しておく点では決して譲らない

見事な予防線だと感心するがどこも略

428名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 19:24:33 ID:DzTLlWrs0
そりゃネガティブ思想でいけばどの世界も面白いと感じないし
ネイティブにいけば狭い世界でも楽園の用に思えるっていう

429名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 19:31:05 ID:snyhw52k0
>>423
まさに「俺に操作させろ」だな
操作者がダメすぎて敵も全く強く見えない

430名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 19:35:14 ID:Q.9sX1Fo0
>>428
ネイティ…ブ…?

431名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 19:36:38 ID:yr84Y9xQ0
心の豊かさや貧しさは結局個人の価値観で決まるだろ

精神的優位性は成績悪いけど俺よりあいつはもっと悪いとか
あいつ金持ちだけど俺よりブサイクとかそんなちっぽけな感じがする

432名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 19:47:39 ID:XdLoFgR.0
というか精神的に優位ってどういうことだ?確か「余裕があること」でいいんだっけか

433名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 19:58:04 ID:skqhekZw0
精神的な豊かさの基準に関してなら作中では特に描写はなかったような気がする

434名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 20:03:14 ID:OZ6ptup20
精神的な優位性かぁ
個人的には、自分達のことを「精神的に優れている」とか言わないつつましさは必須だ
たとえ事実に基づいたものだろうと自惚れが始まったら優れているとは言いがたい

435名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 20:03:20 ID:oc337B920
要は心のあり方なんだよ
どんなに向こうのほうが客観的に見て頭よかったり精神が豊かだったりしても
「月を出し抜いた!ヒーッヒーッフー!!」「ばっかみたいなんのために生きているのかわからない人間ばかり」
「そういえば、この間月の都に行ってきたけど思ったより古くさい奴らばかりだったわね伝統に胡坐をかいて進歩を忘れたんじゃないの?」
とか言ってられれば精神的には豊かなんだよ、本人的には

436名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 20:09:43 ID:OZ6ptup20
>>435
向こうの方がったって月なんか輪をかけてその方向だからなぁ
あくまで外の世界≠俺等の世界とした上での話だが、
何も知らずに生きてる外の世界が一番マシかもしれない

437名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 20:11:44 ID:XdLoFgR.0
>>433
自分なりの精神的な豊かさの基準も明示せずに、ただただ「豊かなんです」って滑稽だな
>>435
豊かな精神性の結果が「他者の見下し」って個人的にすごく頭に来るな

438名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 20:35:12 ID:plYoM6I60
物質的に満足した文明は精神的な進化の方向に流れるっていうよくあるSF設定じゃないの
しかし見下しはヒエラルキー最下層である妖精ですらやってるという
作中キャラはみんな自分もしくは自分の種族が一番だと思ってんだよね強さ関係なく

439名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 20:37:58 ID:skqhekZw0
>>437
主観的なものも客観的なものも示されていない>精神的な豊かさの基準

440名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 20:39:43 ID:DzTLlWrs0
そのキツネは、外の世界に興味があり、色んな手段を試して外の世界に行こうとしました。
しかし、どの方法も結界に阻まれて外の世界に行くことは出来ませんでした

するとキツネは「ふん、外の世界はどうせつまらないんだろう」と、諦めて
去って行きました

441名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 20:41:31 ID:skqhekZw0
すまん、途中で送信してしまった

>>437
あと、月の民に関しては、精神面は「これから高めていく」みたいな感じだったはず

442名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 21:06:38 ID:XdLoFgR.0
>>438
見下しって妖精もやってたっけ?

443名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 21:27:40 ID:MOYeIyuo0
メロンの小説抄品切れしとる・・・今日予約しようと思ってたのに・・・

444名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 21:37:32 ID:2I4Vyjv.0
とらの予約特典と比べるために待っていたが先にメロンが売り切れたか
まあ無くなったのならどうでもいいけど

445名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 21:38:57 ID:plYoM6I60
>>442
ちょっと苦しいかもしれんがチルノが
それと見下しとは違うんだが三月精みたいな最弱キャラでも楽しんでるのは豊かだと言えるんじゃないだろうか

446名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 22:15:11 ID:qlMwoK0s0
キャラ視点で語られる精神的豊かさなら、花の映姫様の説教とか

人間は道徳的に、妖怪は人を襲うなど各々の立場をわきまえ、本分を全うせよという内容だけど、
とりわけ咲夜ストーリーの「死後を良くしようと思うこと」は、txtでも熱っぽく語られていた
その映姫様は幻想郷の住人に対し、「貴方達のように素直なら」とか、
「なんだかんだ言って、外の人間と比べて悪い所は少ない」などと誉めていたりする

>>424
ガチでやるなら、ロケット組は敵の時間だけ止めて皆で袋叩きも可能なのでお互い様だけど、
あの戦闘は「作者が勝たせようと思った方が勝つ」というメタ的部分が露骨に見えてたからなぁ
さらに、結局は両者とも紫SUGEEの踏み台でしかないし……

447名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 22:16:57 ID:8/rRex0E0
幻想郷の奴らは、自立できないくせに外の世界の恩恵に与っていることも忘れて引きこもって驕って堕落してる
って霖之助が言ってた

448名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 22:17:47 ID:1pw.JBlg0
そんなこと言ってる暇があったら執筆作業を早く進めろとあれほど

449名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 22:25:37 ID:HZlaMOCk0
実際に起こり得ないガチ戦闘について話されてもなぁ、依姫は殺す必要ないなら殺さないしレミリアだって最初っから遊びで行ったみたいだし…
ガチだったらってことで話したら依姫に何ができて何ができないのか分かってないと話す価値もない

450名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 22:34:35 ID:Yed7OHL20
ぶっちゃけ映姫は下々の都合を考えないで発言していることが多い

451名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 22:55:54 ID:OZ6ptup20
>>447
どんな社会にも「こんな社会はダメだ」と自分達を卑下する者はいる
そういう人も当然必要なんだけどね、戒めやリミッターのために

452名前が無い程度の能力:2009/12/21(月) 23:56:21 ID:PoRVjksE0
依姫はボム連打してるイメージだけど、よく考えたら咲夜さんの能力もボムだったわ
アレって敵の時間だけ止めるとか器用な真似できるんだろうか…?

453名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 00:10:13 ID:rFPOgQZ20
>>449
だけど>>446が可能か不可能かでいえば可能と言える

>>452
咲夜特製ストップウォッチ

454名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 02:10:45 ID:LxclqY5A0
ぶっちゃけ、ごっこ遊びで自重できる部分が人間より精神的にうんぬんなんじゃねぇの?

ところで4コマで師匠が「教訓。警備は怠るな」って姉妹帰還後言ってるけど、小説でああまで書かれて結局この程度の結論なんだな。
紫も最初から「あいつら最近調子乗ってて生意気」程度の動機にしてくれりゃなぁ。
持ち出してきた酒はやっぱ三月精で巻き上げた鬼の酒なんかね?

455名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 02:21:07 ID:0WAd/x1E0
依姫も打ち所によっては落とし穴で気絶する程度の耐久度みたいだからな
うどんげっしょーは何気に新事実を教えてくれる

456名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 02:53:22 ID:aZUOngKA0
うどんげっしょーって4コマだし一応ギャグ漫画扱いだよな
あれから状況を推測するってこち亀で両さんは電車に撥ねられても怪我するだけだから
両さんは不死身の人間だって言うようなもんだぞ

457名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 03:08:36 ID:C8I70gTs0
神主がセリフを考えてるわけじゃないしね
設定資料として考察するにはちと無理がある

458名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 03:52:26 ID:QcWBXmsI0
>>456
あれは永夜ファンの最後のよりどころだから。

459名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 06:18:42 ID:Uq46jCFE0
>>452
妖では弾だけ止め、永ではアイテムだけ遅くし、緋では>>453の言う通り敵本体だけ止めてた
さらにワインや竹の花の時間を加速できることから、対象を限定できるのは確か

460名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 06:22:15 ID:DwSplNnk0
神主が全面的な関わっていたら
秋枝並のフルボッコもありえたし
二次ネタ扱いの仕事として終われたのは
作者にとって命拾いだったかもしれんな
うどんげっしょー

461名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 08:34:03 ID:lJTVy5fQ0
―いわゆる王道から外れた作品についてどう思われますか。

宮本:王道を馬鹿にし、王道を批判し、王道路線から外れることは誰にでも出来ます。

―といいますと?

宮本:王道モノで大きな売上になるものを作る自信がないから、王道からあえて外れた道を選び、
王道批判ともとれる内容のゲームを作る人たちがいますが、そういうの作るのって
実はものすごく簡単なんですよね。同人誌ってあるじゃないですか、
オリジナルじゃない、版権モノっていうんですか?無断で勝手にキャラクター使って
好き勝手やってるやつね。あれに似てるんです。“王道ありき”なんですね。
いわゆる「王道あるあるネタ」を皮肉った内容のイベントを盛り込めば、
王道にイヤ気がさしてる人とかにウケるんです。

―元ネタありき、ってことですか。確かにそうかも知れませんね。

宮本:王道を批判することをやめてくれと言っているわけじゃないんです。
まず王道モノを作れることを見せてくれよ、とこちら側としては思うわけですね。
売れてる作品におんぶにだっこの状態で王道批判されても説得力に欠けると思うんです。
例えばロックという音楽があります。技術が乏しいバンドはライヴとかで
無茶をして目立とうとするんですね。楽器を壊したり、自傷行為をしたり、
時には排泄行為をしたりするバンドもいるそうです。そういったことをしてもね、
やっぱり残らないんですよ。「本物」が作れない人たちだから。

―本物を作り続けている宮本さんが言うとものすごく説得力がありますね。ありがとうございました。

宮本:ありがとうございました。

462名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 09:25:28 ID:bfWnG.bg0
ここでいいのかわからんが
あんま評判よくないから儚はスルーしてたんだが
小説版だけってのは買う価値あると思うか?

463名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 09:29:41 ID:Uv2nUQT20
ZUN自体、東方そのものはパロディ・二次創作みたいなもんですよ
って言ったしね…

464名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 09:46:49 ID:zvhRA11.0
>>462
むしろ正解

465名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 10:23:32 ID:mRRTVJCs0
>>460
ZUNの4コママンガとかすげー読みたいんだけどw
基本ボス前の会話、EDでの会話は4コマみたいなモンだし。

466名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 10:39:50 ID:IssAetHk0
頑張って妖々夢体験版Plusでも手に入れたら読めるな

467名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 11:06:31 ID:AlvN9Avo0
>>462
小説だけでは意味が分からないと思うよ

ただそれで漫画版を買えば意味が分かるのかといわれるとうんにゃなのが困るんだが

468名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 11:43:30 ID:WI050YYw0
メロンの特典冊子って予約だけなの?
なんか秋葉のメロンだと早売りしてるみたいだけど、店売りに特典はあるんだろうか

469名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 11:55:26 ID:bfWnG.bg0
>>467
結局のところ保留になったがサンクス

470名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 12:57:15 ID:miuEShFgO
意味はわかるだろ
納得はいかないだろうけど

471名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 13:30:45 ID:rFPOgQZ20
小説1365円だろ、高すぎんぜ
300〜500円なら買おうかどうか悩むレベル

472名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 13:38:58 ID:zkiy.9vo0
物語としてみたいなら少ないうえにたいした内容もないし
設定だけ知りたいというならそのうち関連スレや東方に関わるところでじゃんじゃん語られる

紙媒体として欲しいと言っても、知りたい話が一話くらいなら
住んでる場所によっては図書館で印刷したほうが安上がりだしなぁ・・・

473名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 13:57:52 ID:JpRc9Ito0
前半はともかく、後半は漫画の内容ありきじゃん

474名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 13:58:24 ID:nqYt.Yg20
>>471
ワンコインとか正に同人誌

475名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 14:19:20 ID:hdzfLDng0
それなら漫画の方を安くして欲しいわ。三月精なんて漫画の値段じゃないよ
小説はまさにファングッズなので値段はどうでもいい

476名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 14:42:40 ID:ZQNtRBTQ0
三月精を漫画だけにして
音楽分は秘封に回してほしいっす

477名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 19:22:22 ID:0uCFCjyM0
文庫価格でなくハードカバー価格だったのかこれ

今気づいたがやっと公式サイトで表紙が出てきたな。まるで輝夜が主人公のようだ

478名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 19:25:35 ID:jtaIRqcg0
あれ輝夜って出てたっけってレベルなんだが。

479名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 19:26:46 ID:B74bV/jA0
まさに表紙詐欺

480名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 19:58:51 ID:xOSW2qqQ0
小説もう売ってるって聞いたけど東京だけ?

481名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 20:08:53 ID:6qCTvQgc0
>>475
角川であの判でCD付なら適正価格だ
そもそもあの判は昔はよく出してが
その時分でも980円とかざらだったし
全般的に数十年前と比べて値が上がっている上に(例えばジャンプコミックなら20〜30円)
角川のコミックは少女系も少年系もB6判で殆どが統一されてしまったから
あまり出さない大きいサイズの値が上がるのはしょうがないよ

482名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 20:09:28 ID:6qCTvQgc0
数十年じゃなくて十数年だったw

483名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 20:32:32 ID:Ke/O4qQg0
漫画じゃなくて紙芝居の時代だな

484名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 20:48:31 ID:BE5hJtHQO
トキワ荘世代が若手だった頃とか。

485名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 23:44:26 ID:rFPOgQZ20
>>481
それは分かるが、装丁を豪華にしても中身は変わらんのだよな
初回特典付けて値段釣り上げてるクソゲーのようもんだ

486名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 23:45:50 ID:fgyrHT9Q0
>>461
これ元ネタなに?

487名前が無い程度の能力:2009/12/22(火) 23:49:57 ID:G9k4p8dw0
駄目な意味で価格と中身が釣り合っていないと感じるなら
買わずにスルーすればいい
買わなきゃならない理由があるなら別だろうけど

488名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 00:41:02 ID:q26kjhNE0
・書き下ろしの話
・キャラ設定

があるなら、買う
ないなら、スルーだな

489名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 01:46:44 ID:mfv9XOFg0
>>486
おそらくスーパーマリオの宮本氏じゃないかと。

490名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 02:53:31 ID:vkxUXam60
>>489
それはなんとなくわかるんだけど, そのインタビューはどこのものかを
しりたいんだよ.

491名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 03:07:14 ID:/B01bSA.0
完全に金ヅルにされてんな
舐められてるよ

492名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 03:24:21 ID:MjfE8KWw0
そうやね
あまりに高すぎるしどの程度まで買ってくれるか試してる部分もあると思う
これが売れちゃうとこれからが怖いぜ

493名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 04:04:55 ID:IsUXWe.U0
なんとか立ち読みで済ませたいレベル

494名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 04:36:25 ID:wE78VkIQO
三月精がB6じゃなく値段引き上げの大判で出さなきゃいけない一番の理由は
一回の雑誌連載における掲載ページ数が少ないせいだけどな
ページ数が少ないから溜めてある程度の厚みを持たせなきゃならない単行本にするまで時間かかる
→ページ数少なくて時間かかるから大判で出さざるを得ない
→大判でCD付けたら角川じゃ普通にあの値段
結局神主が一回の雑誌連載であのページ数の原作しか卸せないのが原因

秋枝っしょーももう少し一回分を増やしてたら普通にB6判で出せただろうページ数だったけど
あれは一迅側が文花や求聞の大きさとワザと合わせたかった意図と
上中底がやりたかった神主の合わせ技だな
値段的には一迅の大判としてはCD無しで800円代は普通だったがね

どちらにしろコミックに関しては儲け云々より原作者の原作量の少なさのせいだよ

495名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 08:15:06 ID:ZJVbFh0Y0
まあ何にせよ、内容薄いのは確か。ゲームの会話部分『だけ』に金払えると思えるのなら買ってもいいんじゃないかな?
キャラメルで集めてた俺は購入迷うところだな。 はまってる奴は楽しめるだろうけど、ちょっと飽きが来てる奴には見限るいいきっかけにできそう。

496名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 09:37:12 ID:UBnFLUwgO
公式厨だからTOKIAMEさんの絵集とか欲しかったけど、商業公式=秋枝と同レベルのポジションだと思ったら途端にどうでもよくなった

497名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 11:10:59 ID:xXzLmRl20
今回もしかしてCD付かない?
それなのに1365円とか高いなぁ

498名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 11:29:25 ID:Us.3m7Lc0
CDは付いてない
ZUN書下ろし話もなし

499名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 11:52:16 ID:xXzLmRl20
とらの特典がいつもの紙ジャケットじゃないからもしやと思ったらやっぱそうなのか
近所の店で買うか

500名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 12:11:01 ID:FjXpdjRM0
とらの特典はラフ画だけなのか
それとこの小説ってゲーム中の会話+設定txtにあたるもんだよね?

501名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 12:22:31 ID:6JJB5xdM0
>>500
そうだよ
わかりやすく例えると、本編が漫画で設定.txtが小説
ゲームとキャラ設定.txtが別売りだと考えればわかりやすい

502名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 12:42:33 ID:lpRJelTI0
値段高すぎるだろ

503名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 12:49:12 ID:DzUaWTYY0
まだ値段云々言ってるのか
本屋に行ってハードカバーの小説手に取ってみろよ
特におかしくない値段だって

504名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 13:06:23 ID:xXJeTkTI0
ハードカバーなんだし普通に1000円は超えるだろ

505名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 13:16:19 ID:6JJB5xdM0
これソフトカバーじゃなかったの?
つーか、結局総ページ数はいくつなのよ

506名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 13:19:58 ID:xXJeTkTI0
A5判ハードカバー
ページは189pらしい
高い言ってる奴は単に文句つけたいだけだろ

507名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 13:28:45 ID:x03KqxJo0
買う買わないは各人の自由なんだし、値段云々で文句垂れてるのは未だに親から小遣いもらってるゆとりかニートだろ。

508名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 13:30:57 ID:6JJB5xdM0
>>506
なるほど。単行本の価格としては一般的だな
それを高いと考えるかどうかは個人の感覚次第だが

380ページの乙一ジョジョが1575円だったり、村上春樹の1Q84が1890円だったり
漫画のコミックスが一冊840円だったりするのを考えると、個人的には「高い」の部類に入ると思うが
文花帖よりは安いし、なんとも微妙な線だな

509名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 13:32:13 ID:3pSjqEzw0
別にハードカバーにする必要なくね?

510名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 13:33:26 ID:0CaZYzM60
ここまで一迅社員様の自演

511名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 13:33:32 ID:v1LiGyUcO
秋枝は何より絵が劣化して行ったのが許せない

512名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 13:36:27 ID:DzUaWTYY0
>>509
そこは神主の意向じゃね?
傾向として漫画サイドがあるのはソフト
グリマリや求聞史紀みたいな文章オンリーなのはハードにしてるのかなとは思う

513名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 13:39:20 ID:FjXpdjRM0
この値段ならCD付くんでは?って期待もあったしね
それにしても一迅社がハードカバー小説出すのってけっこう珍しいのでは

514名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 14:36:46 ID:NM.YelAA0
>>511
そうだな。全盛期の絵ならまだ画集として我慢できたかもしれん

515名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 15:02:11 ID:fm/dpZ..0
OVAが30分前後で3000円〜で「高い!」「ボッタクリだ!」
って叫ぶ人たくさんいるからしょうがないんじゃね?

516名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 15:38:51 ID:nSaEncOc0
人に聞くなら発売してしばらくしてからにすればいいじゃない
予約特典に金が出せると思うなら買えばいいし

517名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 15:39:34 ID:Us.3m7Lc0
まーハードカバーじゃなくてソフトカバーにして値段下げて売った方が買う人増えたと思うけどねー

518名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 18:21:54 ID:y421ipR20
良い素材なら高くなる、そんなのは当たり前じゃん
全ページ白紙でも適正価格ですね

519名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 18:27:25 ID:gcLVrrMY0
マンガの方もいい紙質だったからな
小説はもっと紙質がいいんだろうよ

520名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 18:30:00 ID:/wbX3ICA0
そりゃパルプにフェムトファイバーを使って作った紙だからな

521名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 19:52:22 ID:hTP7PQGk0
これで一陣が調子こいていらない事して値段釣り上げてくれたら困るので小説はあまり買ってほしくないな
尼でランクいつもより低いからあまり売れてないっぽいけど

522名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 19:55:08 ID:MjfE8KWw0
>>506
は?
小説合わせて100も無かったはずなのに残りは何が書いてあるんだ?

523名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 19:58:06 ID:rPiHd7UA0
本のサイズが違うのに連載時のページ数そのままのわけないだろw

524名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 19:58:20 ID:nSaEncOc0
原本が縦に3列だったりしたから、それは直すだろ
そうなるとページに対する文字の大きさは結構大きくなるわけで
だったらページ数で1.5〜2.5倍くらいになってもおかしくはないと思うけど

525名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 20:03:33 ID:oZM5V7Uk0
>>521
値段のこともそうだけど、「つまらない内容でも『東方』の看板掲げときゃ売れるんだな」と思われるのが嫌

質の低いものはやっぱり売れない
だから読者に面白いと思ってもらえる作品を作るよう努力する必要がある
一迅にも神主にもそう感じてほしいんだが…

526名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 20:09:32 ID:m1/0sLGQ0
現実を直視しろよ、無理だろ

527名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 20:12:50 ID:ETrjXk.U0
神主や一迅だって商売人なんだから質どうこうよりもどれだけ売れるかが重要に決まってるだろ
客としてはその理屈だと困ることもあるだろうけど
漫画なんてのは一巻以降は多かれ少なかれ内容に満足してるから買うんだろうし売れ行きが全てだろ
「一迅にしては売れた=儚月抄は名作」とみたいなことは流石に言わんけど

528名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 20:22:13 ID:y421ipR20
>>527
勝てば官軍については否定しないけど、文句言うの止める必要もねーと思うよ?
わざわざ商売人の意向を汲み取って持ち上げるような優しさ、俺は必要ないと思うし

529名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 20:24:28 ID:njSmwsCc0
>>527
一迅にしては売れた=一迅には他にまともな商売道具がねえってこったろ

530名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 20:26:35 ID:ETrjXk.U0
>>528
いや、>>525みたいに儚月抄は売れるべきでないみたいな論調は流石に変だろって意味で言っただけだ
そもそもこの作品に満足してたらこのスレに未だにいないよw

531名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 20:47:01 ID:nSaEncOc0
>>525は普通に買う側の理屈としては普通に筋が通ってると思うけど

532名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 20:51:56 ID:UJIR5uBY0
売れちゃった駄作って結構やっかいらしいけどな
まあ今の東方の勢いじゃそんなん関係なさそうだけど

533名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 21:43:59 ID:lpRJelTI0
いつまでこの勢い続くのかな

534名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 21:56:09 ID:ywocNyZM0
売れたということは駄作ぶりを目の当たりにした人が多いわけだし、
すぐに売れなくなったりはせずとも、何となく書籍に対するモチベーションが下がったとか、
そういうサイレントマジョリティはあると思う

元々そこそこ楽しんでるぐらいだと、全く印象に残らないみたいだけど

535名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 21:59:47 ID:m1/0sLGQ0
実際、神主万能論は相当おとなしくなったと思うよ

儚以前は「神主にガチで長編ストーリーやってほしいなあ」とか
「公式で非公開になってる部分のシリアスネタも見てみたい」とか、
そんな感じの期待・要望はあちこちで割と普通に見かけたけど、
今はサッパリ見かけなくなってる。

536名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 22:11:32 ID:njSmwsCc0
じゃあゲームだけやればいいやって人が多いから別に界隈が衰えたりはしないだろうけどね
神主万能論が無くなろうが神主の作品に好きな所があるから東方やってるわけだし
ライトな層なら神主にできないことあるんだよねってくらいで終わらせちゃうし

537名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 22:21:16 ID:acBKQrsU0
真面目に考察するのは馬鹿か暇人か最強厨か信者
みたいな風潮はできたと思う

538名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 22:25:41 ID:9okr0Y6o0
未だ儚とガチで組み合うはたらくひとたちは、相当凄いな
私製儚も頑張って正の方向に昇華して
チェキ空と無限旋律は、負の方向に突き進んで対消滅

539名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 22:27:06 ID:m1/0sLGQ0
>ライトな層なら神主にできないことあるんだよねってくらいで終わらせちゃうし
それライトじゃなくてごく普通の層だと思うけど。

540名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 22:29:59 ID:njSmwsCc0
>>539
…このスレにいると感覚が異常になるんですごめんなさい

作者本人が曖昧だって言っているのに本気で考察しようとするのはアレだよなぁ、キャラ達は何ができて何ができないかさえ分からないのにね

541名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 22:56:55 ID:uuS4s7.k0
>>540
いや、ファンの楽しみ方としては割と昔からポピュラーだったり>曖昧な部分も含めた設定考察

ただ東方に限って言えば、どうにも、ねぇ…?
ほんとどうしてこうなった

542名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 23:02:03 ID:ETrjXk.U0
冗談で言ってる人が大半ではあるけど一時期は本当に神主は何でもできる万能の天才かのように
言ってる人がちらほらいたわな
俺も同人にしては東方はゲーム性も音楽もいいと思うし好きだけどね

543名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 23:14:09 ID:FjXpdjRM0
>>538
一度は消滅したチェキ空だが最近復活したようだ

しかしプログラミングにグラ、音ができりゃ十分に万能選手と言えるだろう。他にいないわけでないけど

544名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 23:16:00 ID:m1/0sLGQ0
まあ万能じゃないとはいえ、多才だと思うよ。すげーなと思うし羨ましいし敬意を持てる。

だからといって、儚月抄まで全面肯定するとなるとそれは宗教でしかないと思うけど。

545名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 23:41:40 ID:7aNjJBBI0
>>544
ばかだな、普通に面白いじゃん儚月抄
書店で俺でも買えたし

546名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 23:52:07 ID:njSmwsCc0
普通に面白いって分からなくもないんだけど説明しづらい感覚だよなぁ…

547名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 23:55:41 ID:Us.3m7Lc0
このスレのおかげで普通に面白いが褒め言葉に聞こえなくなった

548名前が無い程度の能力:2009/12/23(水) 23:57:55 ID:nSaEncOc0
「暇が潰せる」とかそういう意味じゃないのか

549名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 00:00:58 ID:bCX0J1N.0
【普通に面白い】
●ふつう-に-おもしろい【普通に面白い】

微妙な出来だったゲームのスレでよく見かける言葉。

550名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 00:02:37 ID:KtMu7CVg0
>>546
説明してくれないとこっちもじれったい

例えば、今FF13が発売されてるけど
評価がFFとしては評価が低いけど、ゲームとしては楽しんでる人が大勢いる、
みたいなズレかな?

551名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 00:03:13 ID:/KVVoLlY0
普通に面白いってのは具体的に面白い点を上げられないときに使う、
つまらないものを褒める時の常套句

552名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 00:08:00 ID:KtMu7CVg0
>>551
つまらないものを褒める必要ないじゃん
そもそも、面白いって言うわけない

553名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 00:08:06 ID:enB1DBB2O
作品に関して熱く語るほどでも無いときだろ。面倒だもの
ぼうげっしょは作品と呼ぶのすらおこがましいレベルだと思ってるが

554名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 00:10:59 ID:WjtsBTdM0
具体的に面白い点は見つからないんだが別に欠点が目立ようなもんでもない(自分は気にならない)的なものだろうか
まあ特別面白いっつーわけでもないが叩く程の物でもないんじゃね?って感じの発言なのではないだろうか

555名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 00:11:33 ID:LCJmL.pI0
それならそう言えとしか

556名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 00:14:31 ID:KtMu7CVg0
こっちも表現しにくいけど面白い部分を文章で表現するよ
文に自信ないから後で書くけど

557名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 00:15:26 ID:uxg8BG8U0
>>552
ある種の信者にとっては、否定的な評価をすること自体がありえなかったりするんだよ。
ヲタの熱狂的信者って、創価学会の連中と池田大作の関係みたいになってる奴らいるから。

558名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 00:18:30 ID:yfQeNLpE0
「(みんなはああ言ってるけど俺は)普通に面白いと思った」
この後に「つまらないと言ってる人は何が不満だったんだ?」とか続きやすい

否定的意見が十分あると了解した上で、その意見を否定するための意見だから
いわゆる糞ゲーとか糞漫画の評価として用いられやすい

559名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 00:23:06 ID:KtMu7CVg0
>>557
そか、自分は作者とかに会ったことないし良く分かんない
今自分の気持ちを書き出すと、全否定する程面白さがないわけじゃない、と言いたいだけかも

関係ないけど、創価学会の話ってやばいらしいから、しない方がいいんじゃない?

560名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 00:37:04 ID:fxS8D.is0
>>546
例えばこんな感じ

857 名前: 名無しさん@ピンキー [sage] 投稿日: 2009/12/23(水) 07:06:05 ID:MIYKSa330
穴騙しは最初の銃撃部隊専用みたいなもんだ

858 名前: 名無しさん@ピンキー [sage] 投稿日: 2009/12/23(水) 07:13:15 ID:WcTB1g+j0
じゃあ、そこを越えた後に召喚されたかなみちゃんはどうしろって言うんだ!

859 名前: 名無しさん@ピンキー [sage] 投稿日: 2009/12/23(水) 07:14:14 ID:CYGaiMSw0
普通に優秀だよ

860 名前: 名無しさん@ピンキー [sage] 投稿日: 2009/12/23(水) 07:14:32 ID:pfSYlyHX0
普通に強い

861 名前: 名無しさん@ピンキー [sage] 投稿日: 2009/12/23(水) 07:18:48 ID:3g17QjEh0
褒める前に思わず普通って付けてしまうかなみちゃんが大好きです

561名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 00:41:36 ID:KtMu7CVg0
>>560
546さんは自分じゃないけど、かなみちゃんが分からない;
けど優秀な人を表現するのは難しいよね
ジェラード凄い、でもランパードもすごいよって言っても分かってくれる人少ない

今日はイブだから早く寝ます、おやすみー

562名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 01:48:01 ID:qVKRcjlc0
すごく面白いわけではないけど、つまらないわけでもない。
普通に面白いって10点評価で6点とかつけるような感じ

あとは、色々と不満点はあったけど最終的には良かったので普通に面白かった
と言いたい場合とか

563名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 04:11:48 ID:TRs92Yvs0
ところでめろんの特典どれくらい残ってるの?
余裕有るなら今日の晩にでも買っておくか

564名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 06:54:26 ID:zCc4AIeE0
特典付きは発売日当日分残してるから大丈夫だろう

565名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 08:40:47 ID:.VnVzIPkO
普通に面白いという一言にそんな意味が込められていたとは…

566名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 08:52:04 ID:.riZEvLM0
普通に○○ って表現は非常に広い範囲のニュアンス持つから、この表現に反論ってのも不毛だと思ったり。

567名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 09:03:28 ID:TeO95Coo0
最終的に良かったとはとても言えないが……全体でどこか評価できるところがあったとか?
序盤だけそれなり(それもその後の期待込めて)だったのを全体の評価と呼んでいいものか……

568名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 09:08:14 ID:zCc4AIeE0
面白くないとか言われている物に対しての反論に使う言葉だと思ってたわ

○○はクソゲー → いや、普通に面白いよ 的な

569名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 09:09:04 ID:pQcHIXggO
ロケット打ち上げまでで終わらせてもよかったような

570名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 09:16:05 ID:zCc4AIeE0
ttp://www.melonbooks.co.jp/blogs/log/image/img09120063_1.jpg

小説意外としっかりした作りじゃん
後で買ってこよう

571名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 09:35:48 ID:HN4QCeikO
実際、悪評全開のものに対して言われるほど悪くない、
という感想を抱いた際には使いたくなるフレーズではある>普通に〜
でも逆の表現は滅多に見かけない

572名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 10:51:17 ID:LCJmL.pI0
>>570
タワーのしょぼさに泣いた

573名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 10:55:18 ID:aH9eiYgI0
意外と分厚いけどどういうふうになってるんだ・・・?
文字がでかいとか?

574名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 11:12:44 ID:LCJmL.pI0
単行本の本文が大体180ページで挿絵(扉絵除く)が40枚近くあって
普通のこの手の本の1ページの文字数は一行47×行数17=799文字前後
ここから推定されるこの単行本の文字数は11万2000字

しょうせっしょーの文字数が一行19×一段の行数36×一話辺りの段数17×全話数9=104652文字

絵の人がちょっと頑張ったと考えればごく普通の文字の大きさでも一応計算は合うな

575名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 11:20:42 ID:z2zm.UnI0
普通に面白いは
ローグ
ラジアータ
逆際4
FF13
儚月抄
これらのスレでよく見かけた言葉
意味はともかく、作品のいまいちさを示す指標にはなる
一方で、びちグソってほどでもないということも示す

576名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 11:23:22 ID:HbR5/gfc0
>>571の考えを取る場合
重要なのはなぜ悪評全開になったのかその過程じゃないかと思うけど

577名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 11:25:26 ID:pQcHIXggO
どれも事前の煽りを伴っているような…

578名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 11:25:40 ID:/.UsGNcg0
明日の6時くらいに秋葉原に行けそうなんだが
その時にはもう特典は無くなってたりするかな……
秋葉原の店行くのは初めてだから全く分からん

579名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 11:31:05 ID:HbR5/gfc0
儚月抄は、状況的に周りに味方(信者)ばかりな状況だったのに
その味方が掌を返して敵に回り、外部の敵も呼び込んでファン層が崩壊したという所が
>>575の諸作品との違いだと思った

>>575のはファン層が別にちゃんと存在してて、「賛否両論」の中に納まってるからな
FF13に関しては現状ノイズ多すぎて何とも言えんだろうし

580名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 11:49:43 ID:HN4QCeikO
あれも大体まとまってるけどな
攻略サイトが「全編の3/4がチュートリアルです」なんて書くゲーム初めて見たわ

前々の過剰な持ち上げも誰が悪いかっつったら、結局は製作側のマーケティングだし
「全てのRPGを過去にする」だの「幻想郷の危機」だの

581名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 11:50:03 ID:kj2G8ejI0
>>578
流石に数用意してないはずない
先着100名のサイン整理券じゃあるまいし開店時間にいりゃ余裕っしょ

582名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 12:20:33 ID:pQcHIXggO
店の特典てそんな競争厳しい代物だったか?

583名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 12:27:52 ID:HbR5/gfc0
>>580
「全てのRPGを過去にする」はただのキャッチコピーで
「幻想郷の危機」はストーリー展開の予告だから大分違うのでは

584名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 12:47:54 ID:HN4QCeikO
新規獲得に向けた煽りとシリーズファンに対するそれじゃそら違うわな
どっちにしろ、事前の煽りが羊頭狗肉だったことには変わらん。儚に至っては完全に出任せだったし

585名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 13:21:35 ID:z2zm.UnI0
>>579
このスレって元は信者スレで、上巻のあたりなんか「キャラの言ってることが意味不明じゃね」
とでも言おうもんなら読解力不足だの嫌ならでてけだの至極(この板的に)まっとうな本スレだったんだよな
それが依姫無双で不穏な空気っていうか、賛否両論な雰囲気になって、
紫土下座で阿鼻叫喚の大パニックで、
フェムトで擁護が死滅してチェキ空が狂って外部アンチを巻き込んで
面白いって口走る奴が全力で叩かれるという儚スレのスタンダードが完成したんだよな

586名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 13:26:20 ID:fxgnpn..0
少しここがダメと言っただけで全力で叩かれるスレがまっとうだと…

587名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 13:31:11 ID:l46ypKUc0
CD付いてますか?

588名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 13:33:05 ID:S7R0BbWQ0
>>581
いやいや、妖夢。
さすがに文脈からして夕方の6時でしょw

>>582
少なくとも湯のみは発売後何日も経ってからでも余裕で買えるくらいたくさんあったよ
今回は通販分が予約できなくなってるのと
漫画じゃないってところが「もしかして品薄なんじゃね?」って危機感を感じさせる一因になってるんだと思う

589名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 14:03:57 ID:bCX0J1N.0
チェキ空の人の発狂ぶりは凄かったな
肯定>アンチ>肯定>アンチを繰り返して、
自プログに来たメールをチル裏でいきなり晒したり、儚い月の狂気に当てられすぎてた

他作品との整合性をあわせようとして、肯定しようと今もしている姿勢は憐憫すら覚える

590名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 14:16:03 ID:fxS8D.is0
あれは言っちゃ何だが本人の人間性に問題があるから全く同情できない
なのはとかでも同じ事やらかしてるし

591名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 15:12:05 ID:tewHPUts0
ここに居るのが全員東方アンチに思えてくる

592名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 15:15:36 ID:kj2G8ejI0
昼飯の時間に虎寄ったら小説抄売ってたけど、やっぱりレジには持っていけなかったよ

593名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 15:29:42 ID:ophGIcko0
>>591
少しでも批判するとアンチ確定ですか…

などとお決まりの反論は置いとくとしても
儚月抄アンチだとしても東方自体のアンチでは無いだろ
むしろ狂信者やだだのファンになりきれん信者が愚痴言ってるだけ

594名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 15:35:57 ID:J4qIL7LQ0
>>593
でも時々
「ZUNは長編書く才能無いのが明らかになった!(キリッ」
って人も出てくるねw
まだ長編は処女作だからそこは断言できないよ。

595名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 15:40:43 ID:z2zm.UnI0
い、いやあ…
さすがにそこはキリッじゃねえだろ
まだ長編に期待とか優しすぎるわw

596名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 16:19:40 ID:J4qIL7LQ0
>>595
期待はし過ぎない方がいいけどねw

短文のセンスはやっぱあるんだし、
未来でどんなモノが出来あがるかはわからないじゃん?

期待はし過ぎない方がいいけどねw

597名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 18:02:03 ID:xKitmZBkO
口だけ達者

598名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 18:04:05 ID:TeO95Coo0
今後書き方を変えるとかはしなさそうだけどな
振り返ってどうこうより別の新しいものやキャラ書いた方が楽しいって言ってたし

599名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 18:19:51 ID:ZIiY2szk0
>>595
少しでも才能があったら、あんな出来にはならなかったよ

良くも悪くも普通の才能だろ。特に無いわけでも無いが有るのでもない
上達する気で練習すればソコソコになるレベル

600名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 18:45:38 ID:WjtsBTdM0
まあ明らかに荒らし・煽り目的で沸くのがチラホラいるからこのスレは本来の役目は果たせないだろうなぁ

601名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 18:57:21 ID:e5otCRT.0
しっかりと隔離所の役目は果たしてるからおk

602名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 18:58:56 ID:ww8uUhQg0
本音で早苗の話ができるのは儚スレだけ!

603名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 19:14:25 ID:z2zm.UnI0
ぶっちゃけ儚の話自体やめてって人おおいしな
アンチ云々じゃなく

604名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 19:17:18 ID:e5otCRT.0
だからここでは好きなだけしていいのよ

605名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 19:48:22 ID:/.UsGNcg0
>>581,>>588
書き方が悪かったスマン、午後の6時なんだ
夕方までに特典が無くなるって事は少ないのかな?

606名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 20:11:53 ID:FAebbll.0
小説、まとめて読むとやっぱり永琳と輝夜が語る月社会の
殺伐さが全体から見て浮きすぎてるよなぁ。

あと、寿命が無く殆ど死なないってことになってるはずなのに
月人が消えてたり、玉兎が年老いたり減ったりしてる理由って結局
なんだんだろうか。

607名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 20:41:03 ID:/sM9y/Do0
始まりがあるものには必ず終わりがある

608名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 21:02:12 ID:qVKRcjlc0
いつもゲーム作るときは前回のことを反省して、なぜそのような批判・要望が出たかを
考えてやってるみたいだが。文章のときはどうなんだろうか

609名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 21:31:56 ID:5MzdkFdkO
儚月抄アンチが東方自体のアンチではないのは確かだけど、
東方ファンが集まる東方板で原作者に対して>>599みたいなことを平気で言えるのは正気の沙汰とは思えないねぇ
何を今更、って感じだけど

で、いつになったらスレタイに「アンチ」が入るの?
上がってるのを見ると目障りでしょうがない

610名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 21:32:24 ID:ww8uUhQg0
>>609
我慢しろよ

611名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 21:40:19 ID:pQcHIXggO
>>599程度で正気の沙汰とか言ってしまうのもどうかと思うが

612名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 21:43:16 ID:ww8uUhQg0
>>611
全盛期のスレ見たら発狂するな

613名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 21:45:49 ID:Vr4qRlOA0
>>609
でもそれって根本的な解決になってませんよね?

614名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 21:50:16 ID:z2zm.UnI0
>>599で狂気とか狂信者サマは違うねえ
批判は一切禁止かw

615名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 21:53:03 ID:FAnLR6o20
こんなに狂信者と一応普通のファンで意識の差があるとは思わなかった…!

616名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 21:54:24 ID:e5otCRT.0
狂信者と狂アンチとその他の三つ巴なんだからそらズレるわ

617名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 21:57:24 ID:LCJmL.pI0
ボクの考えた東方ファン
・神主の長編の才能は普通と言われたらとりあえず正気を疑う

618名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 22:01:31 ID:8W8MxbZk0
>>570のメロンタワーがしょぼいとか言うから確認したら大宮とかいうド田舎じゃねぇか
秋葉原でこの程度の量なら凋落も認識するが地方じゃこんなもんだろ

619名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 22:06:47 ID:TeO95Coo0
どの方面にも才能アリでなきゃ信者が暴れるなんて神主は大変だな
そのうちロッククライミングやスキューバダイビングできなくちゃダメになりそうだ

620名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 22:10:29 ID:z2zm.UnI0
いや、設定テクストで壮大なサーガをちらつかせていた(らしい)から、
儚での失敗が響くんだろ

621名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 22:19:39 ID:aOe9aZVg0
>>411より
>でも一方で世界観とかは,結構緻密だったりするんですよ。ゲームがゲームだから,説明し切れないだけで。
>実は,東方ではぎっしりといろいろ設定されています。その大きな世界から,重要なところだけ切り出している感じですね。
>世界の一部を切り出したものがゲームとして出ているから,突然遊ぶと面食らう“常識”があったりするわけです

そう
壮大なサーガを表現できないのはSTGゲームという媒体のせい
その筈だった

622名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 22:23:00 ID:6.XN0zjg0
>>619
才能ない分野には普通手を出さない、商業ならなおさら
手を出してない領域は誰も叩かんよ

ロッククライミングやスキューバダイビングで企業がスポンサーになってプロとして活動します!
なんて神主が言い出したら、そりゃロッククライミングやスキューバダイビングの才能が求められるだろうな

623名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 22:31:29 ID:eu2NlTlE0
まあ別に不得意というか実績の無い分野に挑戦すること自体は別にいいよ。
誰だって最初は実績が無いんだし。

ただ、普通は実績はともかく実力が無ければ企業側がお断りするんだよな。
大多数のマンガみたいに。

もしくはTV番組の企画みたいに知名度だけをウリに挑戦する場合でも
挑戦者は一生懸命取り組むことは求められるんだよな、成果が出ても出なくても。

儚月抄の場合、知名度だけで「三誌合同連載」なんていう
実績のあるプロでも得難い大仰な舞台装置を準備してもらって、
「緻密な設定がある」「語ってないだけ」と風呂敷を広げてた作品を、
「今回は今までと違う」なんていう煽りまでして連載をしたのに、
出来上がったものはスッカスカの悪い意味で素人丸出しの(商業レベルで)駄作で、
それなのに本人は「東方らしくて良かった」まで言い放ってるところが反発を感じるな。

624名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 22:41:59 ID:G6FRK6.s0
同人らしさは東方の魅力でもあるが、商業をやるからには「商業の東方もできる」ことを見せるべきとは思った

625名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 23:03:39 ID:fxS8D.is0
商業らしさって言うと百合っぽさ匂わせたりしてニーズに合わせたりするのかしら

626名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 23:16:42 ID:6.XN0zjg0
商業らしさ = 読者に媚びるいやらしさ

だと短絡的に考えてる内は良い商業作品なんてできないと思う

627名前が無い程度の能力:2009/12/24(木) 23:25:16 ID:qVKRcjlc0
サーガを書きたいんじゃなくて、ファンタジー世界の日常やちょっとした事件を書きたいんじゃなかった?
>>411なんだけど、キャラの性格とかは変わるけど世界観設定はしっかりしてるという内容だった
これシューティングの方法論のインタビューなんだけど、同人でやってるのは上から文句言われないからと読み取れなくもない

628名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 00:06:29 ID:56sLRTyg0
結構荒れてるな。小説読んだけど俺は結構好きだけどな
ラノベとかと比べて淡白に描かれてる部分が多いからつまらないと感じる人も多いのかもしれん

629名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 00:10:14 ID:UB8MG5GY0
ラノベ読まない俺は普通に楽しめませんでした

630名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 00:10:19 ID:26cPT0JQ0
まあ「儚月抄を面白いと思う奴はおかしい!」って人や「儚月抄を批判する奴は馬鹿!」
みたいな一部の極端な人で荒れる程度で今はけっこう落ち着いてるわな

631名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 00:11:44 ID:DoEEEMbM0
>>628
程度の低い一般小説よりは質の高いラノベを選ぶぜ

632名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 00:17:15 ID:/iXL.fK60
質の高いラノベを探すのにも一苦労だがな今は

633名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 00:19:47 ID:E3tjSzWY0
基準を儚月抄とすればそう難しくないかもしれない

634名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 00:22:33 ID:w3WfkvHo0
物語の質の良さだけを求めるんだったら
それこそ腐るほどある名作から選べばいいんじゃないか?

それ以外の要素でも楽しめるからラノベなんだと思ってたんだが

635名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 00:24:19 ID:Uk/0UXSA0
まあ普通に面白いを基準にすればありそうだな

636名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 00:43:46 ID:NkIX4uU.0
つーか、


連載中期

面白い、面白くないのは考察が足りない

終期

最終回でやってくれるに違いない!

終了

ダメだった

現在

漫画としてはダメだった、東方としては面白い



とかひっそりと摩り替えてるんだよね
普通に面白いはおいといて
何かなあ

637名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 00:45:07 ID:KWmz97H20
東方としては面白いというより東方らしさが全部裏目に出てしまったって感じ

638名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 00:53:17 ID:EBerTWgY0
よーし、ここで改めて聞いてみようか。
いったい何が面白くないの?

639名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 00:56:31 ID:fMu7ZCzg0
普通に面白くないよ

640名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 00:57:56 ID:26cPT0JQ0
>>634
それ以外の要素でも楽しめる=ストーリー性なんかどうでもいいってことにはならんわな
ラノベみたいな漫画感覚で読む本だってその中での質の低いものと高いものはあるわけだしね

641名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 01:05:17 ID:EBerTWgY0
>>639
その意見が認められるのなら、普通に面白いという意見も認められるべきだよね

642名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 01:11:35 ID:dnUQbXTgO
なんかなぁ、綿月がなぁ、幻想サイドが悪いし、向こうも街守ってるだけだし、そう言うの分かってるけどムカムカってなるんだよね。見下してる態度とか地上の人間は生まれて死ぬのが罪とか、勝手にほざいてろって言いたくなる様な発言とか、好きになれる要素が無いしね。
話のグダグダでそう言うのが余計引っ掛かったから嫌いになったのかな。
自分でもよくわからん。

643名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 01:17:45 ID:EBerTWgY0
うん、綿月サイドの意見というか考え方にイライラするのは同じだわ。
あと、幽々子の台詞にもイラっときたね、俺は。
それとは逆に、霊夢とレミリアには共感できたり、
ああ、一応小説抄まで読んだ上での意見です。

644名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 01:18:24 ID:FnLtbVKs0
>>638
全部としか言いようがない。
というよりは、駄目なもの一つ一つが積み重なった結果だからなぁ…。
一つ一つは大した事じゃないのに。

645名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 01:20:53 ID:w3WfkvHo0
>>638
面白い要素がなかったので

646名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 01:25:04 ID:EBerTWgY0
>>644
ああ、そうか、分かるかも。
俺個人は人に薦めはしないが、東方の世界は楽しめたという感想だけど、
一つ一つちゃんと読んでいくと、描写や文章の荒さ、シナリオの歪みみたい
なものが見えてきて面白くなくなっていくという感じだろうか。

647名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 01:27:00 ID:0zYhvogg0
東方ってわがままなキャラはいるけどあそこまで傲慢なやつはいなかったのが原因かもね
一連の事件が終わった後の和解とかが無かったのも入るかも

俺は好きだけどね
月と地上の民の違い、月人が地上を嫌う理由とかの世界観の設定は読んでて面白かったし

648名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 01:29:52 ID:cBqRq0Vw0
普通に読むとなにいってんだかわからなくて、
ちゃんと読むと矛盾しまくりで気が狂う(チェキ空)
これがタチ悪いんだよ
初心者向けでも上級者向けでもない純粋な誰得
十分に酒を飲んだ状態で二ヶ月に一回だけ設定の粗を楽しむ気持ちで
決して期待せず深く考えず流し読みすれば普通に面白いとか言われてたよ

649名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 01:31:18 ID:Z5ZCTdTk0
>>638
不抜けた負けバトルを延々と半年(1巻分)以上見せられて
切り札が下手くそな伏線の紫土下座とゆゆステルス
しまいには儚月抄という物語を一切無視したフェムトファイバー講義

ありきたりな事しか書いてないけど、これ以上必要?

>>641
「普通に面白い」への皮肉だろ

650638:2009/12/25(金) 01:43:50 ID:EBerTWgY0
いえいえ、面白くなかった点がそれだけだと言うのなら必要じゃありませんよ
やっぱり大部分の人が、それを理由に挙げるのかな?

651名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 02:17:47 ID:cBqRq0Vw0
ちゃんと読んだら>>649を挙げて、テキトーに読んだ人は「よくわからん」か「普通に面白い」と言います
で、マジ読みしたやつらからすれば、普通に面白い程アッタマくる意見はないわけです
オノレは依姫無双4か月つきあったんか、餅マスパくらったんか、永の設定わかってんのか
伏線考察とかしたことあんのかと
ボウゲッシャーは元がコアな信者だからタチが悪いのです…

652名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 02:29:28 ID:0zYhvogg0
連載追ってた組と単行本組の温度差が激しいのかな
俺は単行本組だけどフェムトファイバーとかふーんとしか思わなかった
綿月姉妹の傲慢さも小説読んだら理解できたし
特に不満はなかった

653名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 03:05:40 ID:LrV7Y0Tc0
そのふーんとしか思えないような薀蓄を
残りの尺が殆どないときにやったのがまずかったんじゃね

654名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 03:23:28 ID:vtd.vG32O
>>652
うん、少しでも楽しめたらラッキーだし、その感情は恥じることもないね

作品の総評は多数決で決まってしまうけど…小説の一つもまともに読んだことない自分は、もっと神主の文章を見てみたいとさえ思うわ

655名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 08:08:01 ID:RBOLJLGc0
素直に楽しめたのならそれでいいと思う
むしろ、単行本派は下記の煽りを見ることなく、軽い気持ちで読めたのが羨ましい

連載派の不満点は>>649の通りだけど、もう少し付け加えると……

・神主の有言不実行
単行本未収録の体験版および連載前の神主の談話では
「この日常がいつまでも続くと思っていた」「重い部分が出てしまうかも」と煽り、
普段と違う展開を期待させながら、結局“いつもの”で有耶無耶にした
さらに、上記の談話では「全員に見せ場」を作るとも

・話の都合によるキャラの行動の矛盾
各登場人物の性格や事情を度外視して紫の思惑通りに動かしたため、描写に無理が生じてる
例えば、ゲームでは主人に突っ込んでた従者キャラが全員イエスマンと化してたり、
(とりわけ、前に月旅行を諦めさせた咲夜が儚では反対意見すら言わないのは不自然)
我侭なレミリアが「踊らされてることくらい分かって」月に行き、「負けると分かって」戦ったりしてる

656名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 09:10:38 ID:UeC9Qr..0
魔理沙の降参発言を誰も止めなかったところでハァ?となり
咲夜さんが意味不明な詰みで白旗ったところで投げた
結論ありきでストーリーが先行して、キャラもお人形になるし描写も置き去りになってしまったからなぁ

657名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 09:24:30 ID:oq9yTlFU0
お人形だなんてとんでもない、全て分かった上での演技なんだよ
キャラ一人一人が自分の役割を理解し、余裕を持ち、演技を楽しんでいるんだ

…って解釈だけはないな。東方が幻想郷讃歌だと思ってる奴にありがちだが

658名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 09:36:12 ID:N.eU4ZAE0
>>638
色々酷かったけど最悪だったのは酒&宴会オチかな
「ほら、東方らしくしましたよ!原作を尊重してるのが伝わってくるでしょ?ね?ね?」
って言う周囲の視線を気にして媚びまくりな二次創作の様なオチを
まさか本家で見せられるとは思わんかったわ
酒を話の中に組み込む必要性がまるで感じられない

「幻想郷の宴会は彼女達が行い彼女達が壊す!」
儚月抄の宴会も誰か破壊してくれ

659名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 09:45:05 ID:9GufLP1I0
全てを壊し、全てを繋げ!

660名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 10:12:34 ID:DY4dTehQ0
同じ話を描くにしても、霊夢のネタバレをなくして、紫VS豊姫やって、
スキマを見つけてから月兎の前に姿を現すまでの幽々子と妖夢の動きを描かないとか
見せ方にもいろいろやりようがあった気がするけどな

それ以前に話自体がアレってのもあるけども
あれだけ時間かけてるのに酒パクって大勝利とか酷すぎる
三月精なら一月でやるぞ

661名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 10:20:20 ID:cRnOJdEw0
>>660
ヒ・キ・ノ・バ・シ 見事な…

662名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 10:49:45 ID:kleL0aHI0
>>599は流石にダメじゃね?
「ZUNは文字を書く才能一切無し」
って言ってるんだから
「そりゃねーよw」だろ。

おまけ、キャラ紹介、文花にぐもん全部駄作ってこと?

663名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 10:55:08 ID:/ziBlXKA0
少なくともSTGや短編主体の漫画の原作や小説は書いてても
本当に長いし統合性もとらないといけない長編小説や漫画は向いてなかったのかもね
もちろん「儚月抄が偶然失敗だっただけで神主は長編の才能もある」って考え方も
まだ儚月抄ぐらいしか長編はやってないからできなくはないだろうけど

664名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 11:13:35 ID:FnLtbVKs0
>>662
そう思わざるを得ないほどの酷さになったんだからしょうがない。

665名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 11:20:59 ID:YtEokVtQ0
皆はどこで買うんだい?

666名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 11:21:30 ID:QgC8YujY0
酒&宴会オチはいいんだけどいつもならそこにいるはずの敵キャラがいなかったのは少し消化不良だったな

667名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 11:25:48 ID:kleL0aHI0
>>663
会話やスペプラの文の小気味良さは「ZUN節」と言われるだけのものはあると思うし
儚は失敗だったとも思うけどねw
どちらかの一部だけ見て全部がそうだと判断するなら、アンチや信者と言われても仕方無い。

>>664
だったら卒業するしかないんじゃね?
それか二次厨になるか。

668名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 11:27:46 ID:DY4dTehQ0
そいつのしてるのは長編の話だけどね

669名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 11:32:19 ID:/ziBlXKA0
まあ別に「東方の全てを受け入れて賛美する」か「東方の全てを否定し投げ捨てるか」
の極端などちらか一方を選ぶんでなく「不満もあるけど概ね楽しいからやってる」って人が大半だと思うぞ
神主や東方の全てを否定しているような人はともかく
儚月抄は嫌いだし神主は長編が苦手だと思うけど東方は概ね好きってのは矛盾した意見でないし

670名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 11:53:01 ID:kleL0aHI0
>>668
な ん て こ っ た い
>>599>>596に言ってるのかと思ってた
>>596「短文のセンスだけはある」>>599「それすら無い」)

>>599に同意する>>664も「短文のセンスすらない」ってことだと勘違い

えぇ〜い!解散だ解散!


>>669
>「不満もあるけど概ね楽しいからやってる」って人が大半だと思うぞ
そうそう、
だから極一部の極端な人は信者とかアンチとか言われるんだろ、って話。

671名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 12:34:35 ID:cBqRq0Vw0
儚が極端にクソ
他は極端に面白い

672名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 13:16:13 ID:w3WfkvHo0
東方wikiの投票で儚月抄のフェムトファイバーの項目消されたね

50票近く集まっていたのに消すとは
これだから狂信者は嫌なんだ

673名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 13:16:50 ID:w3WfkvHo0
と思ったらあった

674名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 13:19:22 ID:DY4dTehQ0
        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄

675名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 13:38:32 ID:/t4MxFOs0
>>538
はたらくひとたちと私製儚はあまりに二次が流行らない上にまじめにやってるから
神主にもそれなりに認知されたんじゃねえの。
はたらくひとたちのキーワード「列車」も出てきたし。
こういうのはやったもん勝ちだよなあ。

676名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 14:00:20 ID:4SsvTU3s0
何言ってんのお前

677名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 14:42:57 ID:0shtbwHk0
小説抄面白かったぜ。神主にはまたこんな感じの小説書いてもらいたいね。

678名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 14:45:24 ID:1oBmp1BI0
小説抄はラスト2話がちょっと文が荒いのが残念
他の話と比べてなんかラフっぽいというかプロットから文章になりきってないと言うか

679名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 15:07:15 ID:p6vClkdY0
小説抄ようやく読み終わったぜ
とりあえず妖夢可愛いのと
ラストのゆかりんにやにやが印象に残った
最近ラノベどころか小説全般読まなかったから
普通に楽しめたなぁ

680名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 15:17:03 ID:EVUjK.Ck0
だから普通に楽しめたって言うなよw
ここの人間はそのフレーズが出た途端に懐疑的になるから

681名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 15:25:27 ID:p6vClkdY0
おおぅすまない
このスレ見るの初めてだったので。

香霖堂もこんな感じか、早く出ないかなぁ

682名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 15:26:55 ID:D2BRUF/Q0
普通に楽しめたって言うのの何が悪いのかわからん
ゲームだって漫画だって普通に楽しめたって言うこと無いの?
それに良い点よりも悪い点の方が具体的に挙げやすいだろ

683名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 15:30:41 ID:DY4dTehQ0
言った人間が悪いとかじゃなくて、
単純に大したことがないものを擁護するときの常套句になってるってだけ
特にブランドものはその傾向が顕著というか

684名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 15:34:02 ID:5.pL493o0
本来なら「楽しい」「面白い」に理屈でアレコレ理由をつけるのは無粋なことだと思うんだよ
だから、現に純粋に楽しめてる人が、細かく理由は言えないけれども「楽しい!」って心から言えることはとても良いことだと思う

685名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 15:34:20 ID:1oBmp1BI0
先に過剰な叩きがあって、それに対しての「別に普通じゃん」では

686名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 15:40:34 ID:D2BRUF/Q0
具体的に〜が面白かったって言うと
そこだけしか面白くなかったんだろ。やっぱ駄目
具体的に〜が面白くなかったと言うと
そうだな、やっぱ糞だな

こんな風になってると思う。儚月抄に限らずね
人間は負の感情の方が心に残りやすいとか、負の感情は連鎖していくとか言うし仕方ないのかもしれないけどさ

687名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 15:51:37 ID:WKqpVDJE0
本当に面白い作品や名作に言う普通に面白いと
儚月抄みたいなアレな作品類に対する普通に面白いは
意味が違うんだよ

688名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 15:53:52 ID:NkIX4uU.0
普通に面白いって言い方自体、土下座以降に急遽浮上してきたことにも注目

689名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 16:13:08 ID:7Sniqays0
普通に面白かったよ。

永遠亭のキャラが分かった点とか。

690名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 16:13:48 ID:DY4dTehQ0
まぁいろんな意味があるのかもしれんけど、一つの言葉でまとめるからそれら全部の区別がつかないわけで
いろいろあった末にそれ単体だと究極に説得力のない言葉になっちゃったってだけな話

691名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 16:16:31 ID:kleL0aHI0
>>682
「ここの展開に燃えた!」
「この伏線回収が凄かった!」
「この演出はマジ泣けた!」
とかそういうのがなくて、
淡淡とした展開の作品で、不快なとこさえなければ
「普通に面白かった」としかいえないからねw

「普通にツマラン」も似たようなものだし。

692名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 16:19:26 ID:EVUjK.Ck0
好きの反対は無関心って言葉知ってるか?

693名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 16:20:19 ID:y/zEJ6KE0
匿名の人間が言うから混乱するんじゃないかな
どんな作品が好きかなど情報の蓄積がある友人が「普通に面白かった」というなら作品の評価の参考になる
逆に、匿名の誰かが「普通に面白かった」と言っても参考にならない。情報としての価値が皆無

694名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 16:20:23 ID:7Sniqays0
>>692
その言葉はこのスレの雰囲気にはとても当て嵌まらんなあ

695名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 16:21:40 ID:DY4dTehQ0
>>692
それと全く同じ理屈で「嫌いの反対は無関心」ともいえるんだけどね

696名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 16:46:38 ID:Cof0lqbM0
だいたいその言葉のもとは「愛情の反対は、憎しみではなく無関心である」という言葉であって、
いつの間にか愛情が好きにすり替わってどっかのバカが意味をすり違えて使い始めただけ
元を知らずに得意げに語ってる>>692もただのバカ

697名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 16:59:23 ID:5Jf3jews0
小説版買ってきたェ
名古屋メロンでは、正午過ぎくらいの時点では小冊子付きが前回の湯のみ同様に平台に山積みだったから
特典品切れの心配は当分なさそうとだけ言っておこう

>>696
好きの反対は無関心、ってのは西尾維新の戯言シリーズの台詞が元ネタで
読んだ限りでは、その西尾維新のさらに元ネタとの関連性はかなーり薄いものだと思うよ

698名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 17:05:13 ID:Cof0lqbM0
>>697
それじゃあどっちみち元ネタを把握しないまま生兵法で勝手に引用しているってことじゃん……w

699名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 17:06:24 ID:y/zEJ6KE0
戯言シリーズの台詞が元ネタってことはないんじゃないか(何巻で言ってたっけ?)
ググったらマザー・テレサも言ってたらしいし
そもそも元ネタが特定出来るほど特殊な言い回しでもないと気がする

700名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 17:08:08 ID:bEVVeEvY0
小説抄買ってきて読んでるけど中々いい出来じゃないの
この製本なら1000円以上は妥当な価格だと思うし

701名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 17:13:11 ID:Cof0lqbM0
>>699
ちなみに俺はマザー・テレサの発言を元にして書き込みした
というか少なくとも戯言よりテレサの言葉として扱ってる人のほうが圧倒的多数だと思うけどな

702名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 17:14:26 ID:5Jf3jews0
>>700
製本はたしかにいいよね
そこで満足してまだシュリンクを外してもいない俺って…

>>699
クビキリサイクルからサイコロジカル上までのどれか

703名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 18:00:22 ID:03L2P0As0
儚月抄面白いとか面白いとか言ってるけど
凄く、胡散臭い感じがする
特にこのスレで言うと釣りか工作みたいな感じがする

704名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 18:30:19 ID:7OH6DTeI0
>>703
あえてフォローするなら
普通に面白い=そこまで騒ぐほど酷くはなかった
という意味なんだと思う
別にプラスの評価をしているつもりはないんじゃないの?

もし本気で儚月抄を面白いと感じている奴がいるのなら
そいつは自分の好きなキャラがゲーム以外で見られて単に喜んでいるだけか
あるいは手が付けられないくらいにラブアンドピースな精神の持ち主なのだと思う

705名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 18:33:26 ID:vfzq4OCY0
感想書こうと思ったらここアンチスレかよww
火だるまにされる所だった

706名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 18:36:50 ID:5Jf3jews0
>>705
草生やしてるヒマがあるなら感想書けばいいだろ
いちいち突っかかってくる変なのを相手にしなければいいだけ

707名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 18:43:46 ID:.j6lKcZU0
小説は普通に面白いというか淡々としてる
だけど最終話はオチもあれだけど文章が推敲されてないように見える
確認してないけどもしかして挿絵減ってない?

708名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 18:45:01 ID:/ziBlXKA0
自分の中で明確な意見やそれを伝えるだけの能力がない人に限って
「アンチ」や「信者」とか相手の人格を全否定する言葉を多用するもんだ
自身に反論するだけの能力がなくてもそれだけで優越感に本人は浸れるから楽なんだろう

709名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 18:46:00 ID:YKsE.2o20
俺も部活でドクターペッパーのマズさの話題だけを耳にして
たまたま遠征先に売ってたの飲んだ時に「普通においしいじゃん」と言った覚えがあるな
今目の前にコーラと二つ並んでたらコーラ取るけど

710名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 19:31:26 ID:cBqRq0Vw0
にしおいしんが元ネタとか一番からかわれる勘違いだなw
よりによって西尾w

711名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 19:33:32 ID:1oBmp1BI0
もう許してやれよ

712名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 19:39:32 ID:lIWElKnA0
何でも東方が元ネタとか言う人にも
なんか言ってくださいよ

713名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 19:44:17 ID:cBqRq0Vw0
ディオがさくやのパクリとかかw

714名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 19:49:18 ID:LNaASH.60
caveは東方のパクリとか

715名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 19:49:29 ID:oq9yTlFU0
無想天生は本気で元ネタ知らない人も多いかもしれんね
ああでもニコは北斗人気あるんだっけか

716名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 19:50:22 ID:oq9yTlFU0
おっと夢想

717名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 19:56:00 ID:1oBmp1BI0
パチやら外伝漫画乱発やらで最近はわりと見かける方だと思うけど

718名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 19:57:54 ID:QgC8YujY0
北斗の拳読んだことないけどネタだけは知ってるって俺みたいな奴は多いはず
ジョジョネタとかも同様に

719名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 20:14:27 ID:cBqRq0Vw0
バキネタってあんま使わないよな
相性が悪いのかな

720名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 20:14:34 ID:NfXBfi.60
久しぶりに見たら91スレ目とか
バカジャネーノ

721名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 20:16:56 ID:cBqRq0Vw0
本スレにむかってなんてことを!

722名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 20:19:19 ID:LrV7Y0Tc0
小説抄の表紙を飾ったのがゲッショ一の空気なのは深いよな

723名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 20:34:54 ID:cBqRq0Vw0
サギに近いな

724名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 21:08:46 ID:q/df88ycO
空気を読めってこった

725名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 21:09:50 ID:lSB.w9Nk0
今更の疑問

秋枝氏の描く射命丸は、同人誌でもあの下駄(スケート靴みたいな向き)を履いてるんだろうか

726名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 21:13:47 ID:IaHQmmSw0
でもなんかあのデザインの方がスピードは出そうだよね

727名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 21:14:33 ID:9FeEwlRA0
小説読み終わったー
妹紅の話が一番印象的だったな
楽しく読んだ

728名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 21:36:51 ID:0vANGiyI0
ゲームでは見ることのできないキャラの内面とか描かれてて面白かったけどなあ
輝夜や永琳の微細な変化、妹紅が持っている感情、慧音の語りグセ、妖夢の天然さ、月人と地上人の違い
東方の世界観や設定が新たに見れて楽しめたよ
たしかに淡々と書かれすぎな印象も受けるけどね。侘寂を強調しすぎたのかも
落ち着いて静かに読めるから俺は好きだけどね

729名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 21:56:15 ID:KWmz97H20
リアルタイム組と単行本組でかなり印象が違うみたいだからなぁ、後からまとめて読めば割と面白そう

730名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 22:01:49 ID:7LUDgMrc0
酷評をイヤというほど聞いてから読むかどうかもかなり影響してくるだろうね

731名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 22:06:10 ID:Jsij.kYQO
連載組が〜単行本組が〜とは言うが、俺は連載追ってたが楽しめた。



……記憶する幻想郷は幻想入りかなあ……。霊夢の態度や呼ばれ方とか、一般の人間から
紫への態度とか、東方の他作品には無い要素が色々とあるのになあ。

732名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 22:07:05 ID:cBqRq0Vw0
侘寂とか儚月抄パネエな

733名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 22:12:28 ID:tT8YiBHEO
まぁ、小説への批判って元からそんなに酷くないだろ
正式な神降ろしが踊りとか、がっかりな新事実はあったけど

734名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 22:15:51 ID:RSl7xZkY0
>>727
俺も今読み終わったが、妹紅の話は好かったな
まあ前科一犯ではあるが、不器用な生き方しかできない妹紅を
無性に抱きしめたくなった

ところで永夜抄の頃の女の子口調はどこへ行ったんだろう?
けーねによってなかった事にされたのかな

735名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 22:46:09 ID:IaHQmmSw0
>>728
正直、侘寂とは縁の無い内容な気がしますが…
淡々とって部分には同意

736名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 22:50:13 ID:QgC8YujY0
神降ろしってどこらへんががっかりだったの?
新しいネタが無かったから?

737名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 22:53:25 ID:LNaASH.60
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    | 正規の神降ろしは踊るものだ
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |      …踊るって…なんだそれ…?
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


         ____
       /      \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|      …依姫踊ってたかよ…
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

738名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 22:57:02 ID:7Sniqays0
逆に考えるんだ。必ずしも神降ろしは「正規の」手段を用いなければいけないわけではないと考えるんだ。

739名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 22:57:25 ID:uCjXJvrI0
侘寂…あったっけ?

740名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 23:07:03 ID:RBOLJLGc0
>>736
神降ろしに踊りが必要なら、咲夜さんに羽交い絞めされて動けない時に何故降ろせたという突っ込みが……

741名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 23:09:39 ID:RrLkc1Nw0
いやまあ侘寂は静かなで落ち着いた感じというのを言いたかっただけだ
そんなに深く考えんでくれ

742名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 23:18:45 ID:IaHQmmSw0
>>736
がっかりっていうか…
地上側が責められ続けた「正式な手順」っていうのが何なのか、漫画版ではさっぱりよくわからなかったので

・「勝手に呼び出した」とか言ってたけど、その許可は誰にとればいいのさ?
 とか
・正式な手順ってのは、あらかじめ許可をとることなのか?それとも、神を降ろすときに何かすればいいのか?
 とか(許可なら上で挙げた「誰にとれば良いの」ってのが問題になるし、後者は依姫と霊夢で神を降ろすときに違いが見られないし…)
・そもそも「勝手に呼び出した」って言っても、呼び出された神様自身が特に文句も言っていないのに、何が問題なのか?
 とかまあいろいろな疑問があったわけだ

そこで、少ない描写からあらゆる可能性を考えようと奔走していた人たちがいてね
彼らは結局、月では神を呼ぶときは踊るんだ、なんていう霊夢の台詞で肩透かしを食らって「ぎゃふん」となったわけだな
(依姫、場合によっちゃあノーモーションだったし…)

ちなみに
・月では神を呼ぶときに踊るけど、踊りが正式な手段だとは名言されてないじゃないか
・漫画で描かれていないだけで、コマにならなかったシーンで踊っているかもしれないじゃないか
という意見も出たよ、という話

743名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 23:19:42 ID:NkIX4uU.0
>>740
月人ルール

高貴な自分達に無断で神降ろしは、いかなる方法でも不正
逆に高貴な自分達は常に正当
下賎な地上人は神降ろしをしたいのであれば、月人に頭をさげて慈悲を貰った上でようやく正当

じゃないの?

744名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 23:26:51 ID:IaHQmmSw0
>>743
それだと小説版豊姫の台詞と矛盾するらしいと過去ログにあったんだが
どの台詞なんだろ?
もう記憶が曖昧でわけわかめ

745名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 23:32:35 ID:/g0UbH220
俺的に儚月抄が楽しめなかった一番の要因は、
キャラや月の社会のイメージに一貫したイメージを持てなかったところかな。

場面場面で、同じ名前のキャラが全くちがう性格をしてるように感じたり、
同じ名前の社会が全く違う設定を持ってるみたいなんだよね。

まぁ、原作でも、登場するたびにキャラが変わることはあったけど、連続した
ストーリーの中でこれだけ一貫性が無いと気になって作品に没頭できない。

746名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 23:36:57 ID:cBqRq0Vw0
>>736
確か、フェムトで住民の心がボロボロになってる時期に
正式な神おろし=踊りという思いつき設定が飛んできたため
さながらボディブローのように重い一撃となってしまった
また、基本的に「漫画はアレだけど小説は大丈夫」という認識だったので
見事な不意打ちでもあった。

747名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 23:40:16 ID:7Sniqays0
小説は一話一話で見ると面白い回もいくつもあった。
妹紅とか妹紅とか

748名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 23:42:02 ID:.j6lKcZU0
妹紅しかないじゃんw

749名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 23:43:11 ID:sq/ydQis0
神降ろしの踊りはZUNがプロットを考えてなかったんじゃないかという疑いが
これで決定的に証明されたようなものだからな…

750名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 23:46:45 ID:/ziBlXKA0
当時は「神降ろしで踊るってのは神楽でうんたらかんたら〜」って蘊蓄言って
あの展開が素晴らしいかのように言ってる人もいたな

751名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 23:54:54 ID:sSP9PNLk0
小説儚月抄買って読んだけど全体的に良かったよ。お前らが面白かったかどうかは知らんが。
主観視点でのキャラが神主の一次設定としてどのようなものか書かれてるのがよかった。
それに不思議な世界観が色々と垣間見られて面白い。

盛り上がりに欠けるって言う意見もあるけど、
そもそも東方ってそういうところで評価されている作品でもないと思うんだ。
個人的には最終話での紫の永琳に対する奇怪な行動はかなりいいと感じた。

752名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 23:57:31 ID:7Sniqays0
1話2話の永遠亭の雰囲気が俺のイメージ通りで良かった

753名前が無い程度の能力:2009/12/25(金) 23:59:56 ID:UhkVtsUc0
レイセン2号脱走が紫の計画に絶対必要なファクターだったのは言及されたけど
最初に月に不穏な噂を広めた辺りについての詳しいネタばらしは無しか

754名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 00:06:10 ID:A4XZ/gyYO
改めて見たら岩傘死んだっていったのけーねなんだな。実は生きてるんじゃね?で、ロボットとして復活

755名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 00:19:18 ID:gZMDZIqU0
戦えぼくらのメカ岩傘

756名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 00:40:55 ID:LwZoojHM0
過去スレ見てたら青春を思い出したので、まとめてみた。

上巻:崇拝時代。みんな伏線にわくわくしていた。

咲夜戦:かすかな違和感。戦争の気配。嵐の前の静けさ。

餅マスパ:宗教戦争勃発。秋★枝先生がひたすら叩かれる。
     全てはここから始まった。

依姫無双:作画崩壊と依姫のつまらないチートっぷりが酷評。徐々に神主批判が増えてゆく。
     また、戦闘してる当人達にまるでやる気が無く、特にれいむは心配されるほど無気力だった。
     悪い方が負ける等、自由奔放なれいむ的に妙なセリフも目立った。

素粒子半土下座:最強厨最大派閥紫派に激震。ゆかり最強説が儚いことに。萌えスレのスレタイに「土下座」が入り、
        「もう儚月抄の話はしないって(ry」のAAも作成される。
        残り三話という恐ろしすぎる事実も浮上し、開かないパラシュートという名言が生まれる。
        しかし、後になって考えればここが一番楽しく、作品に夢中になれる場面だとは誰も気付かなかった。
        紫が逆転する、いやいやえーりんが逃げ切る。さながらデスノのニアVS月のようだといえば明らかに信者乙だが
        紫というキャラへの思い入れがハンパない分、盛り上がり的にはいい感じだったのだ。

フェムトファイバー;「スレが一瞬、無風状態になった」と言われている。残り二話というタイミングで
          どうでもいいアイテム解説を「半話」まるまる使うという、展開しない超展開が発生。
          ここで批判が神主に集中し、外部アンチをも巻き込んだ超バッシングが巻き起こる。
          ふつうなら、管理人が片っ端からアク禁なりスレ停止なりするところだったが、
          何しろ外部のチェキ空まで狂い、その他サイトでも引かれる程の「さすがにアレとしか言いようがない展開」
          だったのに加え、元が本スレなので「神主への身のない人格攻撃以外は放置」という形となった。
          これが今まで続き、「棘愚痴儚で底辺スレ三天王」という現状の基礎となる。

造反の秋★枝先生:秋★枝先生が自ブログで画バレ。バレスレより早かった上、ロケット組がいきなり地上にいるという
         これまた超展開であったため、ただでさえ荒れていたスレがますます荒む。小説でも正式な召喚=踊りという
         地獄の適当設定が放たれたり、レミリアが話の整合性を無視してギャーギャーと狂いだしたり、擁護派が「期待した方が悪い」等と
         アンチの様なことを言い出したりと、あらゆる意味で収集がつかなくなり、一体誰と戦っているのか分からなくなる。

そして酒オチへ:要するに、戦争だ裏切りだのと「大仰なこと」を言いながら、結局酒という「ちゃんちゃん」なオチに落ち着くという
        「いつもの東方をやる」…というのが儚だったのだろう。実際、しょぼいオチっていうのは悪くない、という意見はちらほらある。
        が、「いつもの東方」は、ちゃんとBGMと弾幕、セリフで盛り上がりがあり、その上での「ちゃんちゃん」なオチである、というのを忘れてはいけないだろう。
        つまり、オチに至るまで「大仰なこと」が、矛盾だらけかつズルッズルで面白くなかったため、「ちゃんちゃんなオチ」との間にギャップが生じず、
        つまらないまま終わってしまったのだ。つまりBGMと弾幕で失敗した東方である。
        何より、紫の計画がれいむ及び幻想郷を危険にさらしまくる上に、それに対する対策がなかったのは痛い。
        結局、二次創作はさっぱり盛り上がらず、ググれば批判がガシガシ引っかかり、他スレは話題にするのを嫌い、
        後から読んだ奴が言うほど悪くない、普通に面白いと書き込む
        正統派な黒歴史作品になりつつある。

757名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 01:02:34 ID:SZzeaejYO
>>754
「あの時、咲耶姫さえ出てこなければあの男を殺す事も、〜」って、妹紅が先に言ってたよ。
まああの回想だと死体を確認したのかは分からないから、殺したと思ったが実は、ってのはあり得るかもしれんが。

758名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 01:22:09 ID:Q9Bw0SVY0
ぶっちゃけ>>756はスレにずっと居座ってた狂信者とし坊の反応だから一般的なものではない
すでに一巻目から展開がトロイだの永夜抄の世界観が崩壊しただのさんざ言われていて、
ジャンプでやったら十周打ち切りの漫画とまで言われていた

ずっと真の黒幕が居るEX話分のびると擁護派が騒ぎ立て、そんなのいねーよバカと言う
冷静な突っ込みに対してアンチアンチとレッテルを張る抗戦でスレが回転していた

今は連載最終話までそんな現実無視の擁護と未来予測に溺れていた狂信者がアンチ化し、
暴れまわってるだけ

そんなすごい話じゃないと言われて暴れ
そんなひどい話でもないと言われて暴れる
勝手に持ち上げ、勝手に落ち込んでる狂信者が暴れているだけ

759名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 01:36:00 ID:br0/mOnE0
儚月抄読んだ!永遠亭と妹紅の話は良かった
妹紅に関しては不死になったのは自業自得だけども
自分が犯した罪に対して向き合う姿勢や自分の愚かさを悔いていたり
何より宿敵である輝夜を想う気持ちだったりがきちんと描写されていて
昔の妹紅と現在の妹紅とで成長が見れて良かったよ

神主もここら辺上手く書いたと思う

しかし永夜の女の子もこたんはどこへやら
座って寝るとか男前すぎw

760名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 01:46:21 ID:7INa.9yQ0
妹紅って昔はモンペじゃなかったんだな

761名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 01:55:40 ID:bjO0ClAo0
キャラ方面でいうなら、
妖夢の話と最終話が面白かったな。
妖夢は、見たまんま、可愛すぎる点。
最終話は、輝夜と霊夢の会話で地上と月の考え方の違いが分かる点。

762名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 01:58:38 ID:Ym/N0XE20
>>756
色々あったなあ…

763名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 02:03:56 ID:03rvuqdM0
>>756
編集者も叩かれまくってたよね
ZUNは当然秋★枝も東方関係者な為か叩けず
全部編集と一迅が悪いとか言う凄い事言いだす子もいたし

764名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 02:04:18 ID:zpOz.iWc0
ただただ淡々と月に手紙を書きましたとか団子作らせましたとか
従者とくっちゃべってるだけの話が続いて共感できる心理描写も
山場のあるストーリー展開もないんだから妹紅話が輝いて見える
ぶっちゃけ動きがない
でも普通に面白いよ

765名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 02:17:32 ID:dlQ2/f/Q0
編集の煽りとかも色々言われてたな
最初は盛り上げにかかってたのに「醸ナマイハウス」とか「和気藹々、脇合い合い」とか
途中から意味不明だったもんな

766名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 02:20:43 ID:BIZiW5Lw0
偶然だろうが、ロケット墜落のカラー回で

「ゆっくりした結果がこれだよ!」

のあおり
今思うと神あおりだな
それ以降の展開を暗示しまくっている

767名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 02:34:18 ID:MwbZ0zJg0
>>758
ジャンプで十週打ち切り?
東方って看板なかったらドマイナー雑誌で単行本一冊で終わるかそもそも連載すらされないレベルだろ

768名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 02:37:29 ID:Q9Bw0SVY0
>>766
ま、何万べんも言われてるけど、当初やると予定していた「徐々にうかびあがる
幻想郷の危機と新たなる敵」をしなかったのが最大の失敗原因でしょ
なんか時々綿月姉妹は何も悪くないのに評判が悪いのはなんでとかいう話になるが

紅魔郷なら霧と紅魔館は関係なく、館に不法侵入したからといって咲夜に一方的に
しばかれて出てけこの貧乏人とののしられたあげく叩き出されただけ
妖々夢なら長雪と白玉楼は関係なく、冥界に不法侵入したからといって妖夢に一方的に
ぼこられて出てけこの罰あたりとののしられたあげく叩きだされただけ

こんな話で紅魔館や白玉楼の面々に今の人気があったわけねーだろと

769名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 03:44:30 ID:4qVo.oWA0
ロケット搭乗組が月で異変を起こしたという形で
綿月姉妹らは自機側だったっていう話じゃねえの
これなら霊夢の言う「悪い方が負ける」はSTG的なメタ発言と受け取れる

STGの自機がボスキャラ倒して何が悪い

770名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 04:11:04 ID:N4rC3wIU0
霊夢達がボスキャラ?雑魚妖精の間違いじゃね

771名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 04:19:17 ID:lNgqax1U0
>>770
「自機のボム数八百万」とかやられたら
ぶっちゃけボスとか雑魚とか関係ない気がする

772名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 04:25:36 ID:Mhm1qEjc0
小説版の表紙は、かなり気に入った

773名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 04:30:55 ID:D/UC4M.I0
流れかんけーなくてごめん
明日小説買いに行くんだけど、とらとめろんっておまけどっちがいいんだろうか?
あんまり違いがわからん。
買ったひとはどっちにした?

774名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 04:34:23 ID:xbLsqMFAO
ただし内容は壊滅的につまらない
まあ、今の表紙と挿絵だけ見て満足するラノベ世代には丁度良いかもね

775名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 04:35:56 ID:aeFpMIKo0
>>766
あれ?「ゆっくりした結果がこれだよ!」ってゆっくり系が生んだ言葉かと思ったが
もしかして元は儚月抄から生まれたのか・・・

776名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 04:50:18 ID:gZMDZIqU0
ゆっくりが先だよ
当時ゆっくりブームが最高潮だったからな

777名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 04:55:47 ID:N4rC3wIU0
>>773
めろん
とらの貴重な落書き集はいらないなの・・・

778名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 06:52:19 ID:ppvZ.nP.0
>>770
だが、対妖夢索敵能力は咲夜さん>よっちゃんなんだぜ……
>>745の言うように、話の都合で描写が一貫してない

779名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 09:36:06 ID:B431Wd220
ファンタズマゴリア(Phantasmagoria)
走馬灯。転じて、幻想、風景など。

走馬灯……。表紙が輝夜で走馬灯か、なるほど……。

780名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 10:05:03 ID:VCR67GooO
あれ?目から海水が…。

781名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 10:11:40 ID:XS50iIFc0
>>769
ありえねぇだろ
霊夢達が主人公として始まったんだから読者はそちらを自機と思うのが当然てもの
その理論は上巻丸々月の都だけで話が組み上がってるってくらいでなければ成り立たない

782名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 10:25:03 ID:4WPqgmd.0
依姫の神卸しに関しては
「90番台詠唱破棄だと・・・!?」
「く、詠唱破棄でこの威力とは・・・!?」
「俺の身体自身が練成陣みたいなもんだ」
ってことだろ。

783名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 10:30:28 ID:E7OJS/1Y0
買っていいんだな…信じていいんだよな…?

784名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 10:39:28 ID:Q9Bw0SVY0
>>778
ストーリーが途中で脱線してキャラの言動に整合性がとれなくなるのは良くある
るろうに剣心の石動雷獣太は後の京都編のためにあきらかに小物化されてちゃっちゃと
かたづけられる事になったかわいそうなキャラだが、それは後に作者自身によって
明らかにされている

>>781
綿月自機説は依姫無双中にさんざん湧いて出た何の根拠もないクソ擁護の一つ
最終話に台詞もない自機がどこにいるのかと

785名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 10:43:38 ID:uKSCJiA.0
>>783
物語としては期待せずに設定資料として
割り切れば買ってもいいよ

786名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 10:46:44 ID:zpOz.iWc0
ジャンプみたいに長い連載してるのならともかく2年しかない連載で
キャラの正確や言動に整合性がないのは不味いだろう
小説最後の霊夢と輝夜の会話も霊夢とよっちゃんなら地上の民と月の民の
決定的な違いを強調できただろうに輝夜がいうからお前、幻想郷にいてるのに
今更なんでそんなこと言ってんだよみたいな違和感があった
言いたい話優先でそこに適当な人員を配置するという形をとってるから
キャラに深みを持たせたいわりにはさっぱりキャラの性格がつかめないどころかより理解不能になった

787名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 10:52:54 ID:4WPqgmd.0
そういえば他の作品でも
「ここは負けるべくして負けた」って描写なのに
「自分のオキニキャラが負けるのは納得いかないムキーーー!」
って人間が結構いたなぁ・・・

788名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 10:56:45 ID:Q9Bw0SVY0
>>786
ジャンプのように厳しい編集の審査を潜り抜けて(それでもスカは多いが)
きた作家の作品ならそうも言えるだろうが、別ジャンルでの名声だけで
金ズル当て込まれた素人のやらかした事だからなぁ・・・

789名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 11:02:31 ID:L1SWFPaQ0
ジャンプと言えば某西なんとかのアレとかあるだろ
でもアレはネタ要素満載だから
儚月抄より面白いと思うよ

790名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 11:28:46 ID:4qVo.oWA0
>>784
何の根拠も無いなんて言ったら
各キャラの性格や能力設定の拡大解釈を全否定することに繋がるぞ

何と言おうが姉妹側が自機だという考えに至れるだけの可能性はあるんだ

791名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 11:36:07 ID:XS50iIFc0
>>790
可能性の問題だけなら悪魔の証明よろしく否定はできないからな
でも「何が悪い」とまで言い切れるほどの説ではないというだけだ
依姫を自機側として、自然に違和感なく見ようとする人がどれだけいるのかという話
そう見せようとしたならばあの上巻からの流れは無い

792名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 11:48:04 ID:49ofg7cw0
姉妹自機論は姉妹を自機と捉えることが自然だといってるわけではなく、
姉妹を自機と捉えることでしか漫画のあるいは東方の物語として成立しないって考えもある

つまり儚を擁護したいが故の姉妹自機論と、儚を見限った故の姉妹自機論の両方がありえる
後者の論者は別に「姉妹を自機側として、自然に違和感なく見よう」としなくても論が成立する
作品として不自然であることが前提の論なわけだから

793名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 12:18:25 ID:4WPqgmd.0
主人公側が紫の作戦にはめられて「悪役」をやらされて負けるべくして負けた、
って話なだけなのに、なんで小難しい話になってんだ?

794名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 12:24:51 ID:7mS621E20
本末転倒じゃないか

795名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 12:24:57 ID:Q9Bw0SVY0
>>793
作者が最初違う事をやると言っていたから

796名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 12:29:13 ID:DVxOjieE0
「東方初のシリアス長編ストーリー」
「お勧めは漫画版」
「美しき幻想の戦い、第二次月面戦争」
「あの時、あんなことになるとは思ってもなかったんだ」



他、今からみると、ありえねーって煽りあるかな

797名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 12:31:44 ID:LwZoojHM0
>>793
その作戦で紫がやったことが「力でかなわない相手に嫌がらせする」で、
チンケな作戦なのに賢者扱いだから

798名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 12:42:45 ID:Q9Bw0SVY0
不正な神卸って何が不正なの?   → 作中で語られず
謀反の噂             → 流した黒幕は不明のまま
抜けないハズの旗         → 誰が抜いたかわからずじまい
そもそも常蛾って何のために居たの → 誰それ?
幻想郷の危機や新しい敵って何?  → あー?うー・・・

これだけ話の中核をおいてけぼりにしてきといて、キンクリ二連発で
適当にでっちあげたラストだけの話を、最初から予定していたとか
言うからややこしくなる

やりたい事はいっぱいあったけどできなかったので適当にごまかしました
それだけの話

799名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 12:57:30 ID:4qVo.oWA0
>>798
本家STGや黄昏作品でも伏線の放置はザラにあるしなあ
そこは各自で脳内補完すれば良いんじゃないの

800名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 12:59:23 ID:s4TgA1.Y0
地霊殿と儚月抄って難しいことやろうとして投げ出した感がなんか似てる

801名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:06:24 ID:fzv0j8wA0
今更だが式神=コンピューターという設定は無理があると思う
数学に明るい神を憑けないと高い演算能力なんて持たないし
コンピューターはあんなレ○プ目にならない

802名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:07:22 ID:9sVUJTG60
>>798
小説抄5話の時点で大体ネタ明かしてるのにでっちあげってのは流石にない

803名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:08:21 ID:Ym/N0XE20
>>792
ああそうか
「考察」というわけだな

804名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:11:53 ID:gI/C3p8o0
思うに最初と最後だけ決めてあったが
それを繋ぐ展開部分が非常に行き当たりばったりかつ適当で
尺取りまで失敗したので無意味なバトルが延々と続いたりフェムトしたりして

それでも「掴みが肝心」と「終わり良ければ全て良し」の精神でそのままやっちゃったみたいな感じ
物語としては、展開部分をいかに上手くやるかだろと思うんだが、どうも思想からして違うらしい

805名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:14:13 ID:9sVUJTG60
多分ロケット発射までと、大オチの部分だと思うね決めてあったのは 月面編辺りはいかにも尺稼ぎ
本人にすればやりたい事は概ねやったんだろう

806名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:14:49 ID:4qVo.oWA0
>>804
小説や脚本について書かれてる本で
「出だしとオチさえ決めておけば物語として成り立つ」って言ってるのが結構あるからな

807名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:16:17 ID:gI/C3p8o0
成り立つがそれだけで面白くはならない、と思うんだが

808名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:31:59 ID:xbLsqMFAO
道中がスッカスカなのはゲームも変わらんだろ
基本的に見掛けた奴をひたすらボコにするだけなんだから

809名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:32:05 ID:Ba43PWfg0
東方らしいって言えばらしい展開ではあったけど
俺は面白いから東方らしさが好きなのであって
東方らしいから面白いみたいな逆立ちした感性はないからな

810名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:35:08 ID:gI/C3p8o0
>>808
そう、だからまさに儚月抄は「ゲーム部分の無い普段のSTG東方」なわけだ
そんなものが面白くなるわけ無かったと

811名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:38:00 ID:Ym/N0XE20
オチが決めてあったのかは疑問に思うな
紫の目的なんか二転三転してるし

812名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:39:11 ID:7EZzDonA0
脚本がクソだったので演出もしょぼいものになった。
これに尽きる。
王道か、王道じゃないかとかそういう問題ではなく
思いつきでやった結果、話が破綻しているのがマズイ。

>>790
実際、描写されているか、与えられた要素から常識的に考えられる範囲の外は
無いと考えるのが普通。

もしそれをあると言い張るのなら、それは演出側の力不足が問題であって
見る側の理解が足りないとはならん。

813名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:40:32 ID:ewwNpf2U0
>>810
それじゃSTG嫌いだけど会話見るためにプレイしてるような人なら儚月抄も楽しめる?

814名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:47:01 ID:9zY9FEHU0
みんな依姫無双って言ってるけど結局最初から最後まで紫の圧勝じゃないか。
綿月も永琳も霊夢も紅魔組も紫の手の上で踊ってただけだな。でも面白かった。

815名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:47:31 ID:dlQ2/f/Q0
それは二次前提の人間じゃないのか
儚月抄に二次は殆どないからそれなら見てもしょうがないとしか

816名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:47:31 ID:yHfYhX/k0
いつもの東方が好きな人なら楽しめるんじゃないの

817名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:48:41 ID:wrxDfpvw0
>>811
「紫が知略で永琳を出し抜く」
これだけは決まってたんだと思う

818名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:48:58 ID:W5rw2T3s0
>>813
純粋に会話だけが好きなら楽しめる見込みもあるんじゃない

819名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:50:54 ID:Z7qo89Zs0
最近、面白いと書き込みがあるが
一迅社の人?

820名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:55:05 ID:xwLsREcYO
そもそもいまだかつて東方は会話だけなんて人間は見たことないけどな
どんなパセリイーターだよそれ

821名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 13:56:11 ID:4qVo.oWA0
>>819
単行本で一気読み勢が来たんだろう
奴らに連載中読み続けた側の苦労なんてわかりゃしない

822名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 14:05:27 ID:QF0U9a2MO
苦労(笑)

823名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 14:07:40 ID:wrxDfpvw0
>>814
何から何まで幽々子のおかげです

824名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 14:10:49 ID:Ba43PWfg0
擁護派がきてこのスレも久しぶりにまた盛り上がりそうだしいいじゃないか
そういう人が増えた分だけ「ここはアンチだけの溜まり場ってわけでない」って建前ができるし

825名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 14:12:02 ID:7mS621E20
>>814
×でも面白かった
○でも面白くなかった

日本語おかしいですよ。ちゃんと訂正してくださいね

826名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 14:15:01 ID:DEoMnWZ60
儚月抄が楽しめた(笑)

827名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 14:16:32 ID:MvtHtCwg0
>>814
むらさきちゃんはほんとスゴいな!

828名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 14:17:12 ID:4WPqgmd.0
>>824
ここ数日は変なの湧いてきてるだろw

829名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 14:19:03 ID:fzv0j8wA0
>派手な水着姿の紫一行が登場。
儚月抄wikiにこう書かれてるが、紫達は水着姿じゃないんじゃないか?
「派手なパラソルと水着姿」が紫のことを表してると勘違いしてしまったのか
その証拠に最後のえーりんと紫のツーショットで水着じゃないし

単行本待ちの人間を釣るためにわざと間違えたなら、まんまと釣られたわけだが

830名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 14:26:20 ID:dlQ2/f/Q0
>>823
幽々子なんか行動の理由が不可解すぎて作者の都合で動いてるのが見え見えだったじゃない
ぶっちゃけ何から何まで神主のおかげと言ったほうが正しい気が

831名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 14:34:51 ID:9sVUJTG60
緋・萃は言うまでも無く永の頃から大体あんなキャラでは>幽々子
どういう理由かはわからないが何故か核心に居るという

832名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 14:46:36 ID:dlQ2/f/Q0
それは全部ゲームですもの
プレイヤーキャラが核心に辿りつかないわけがないというお約束でごまかしてただけ

833名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 14:55:47 ID:W5rw2T3s0
幽々子は前々から分かりすぎてるって言われてたじゃん。儚の前からずっと

834名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 14:58:33 ID:yHfYhX/k0
わかる過程が無いし能力もそういうことを知る物ではないしな

835名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 15:03:44 ID:W5rw2T3s0
別にここはアンチの溜まり場でもなんでもいいけどね。批判はあれどここ以外のスレの儚の話題ここまで酷くならないし。

前も言われてた気がするがそれこそこのスレの刺々しい雰囲気を他に持ち込まれる方がよほど大迷惑。ここを掃き溜めにしとけばよほど平和

836名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 15:07:17 ID:xwLsREcYO
よくわからないけど解決しちゃうなんてキャラが認められればストーリーなんかいらんわな
今までのゲームでもサブシナリオだからできる話だし
まともに解決する人が別にいてその上でのおまけのパラレルとしてだからこそというか

837名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 15:14:16 ID:zqem2p1A0
結局>>810に帰結する

838名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 15:17:02 ID:N4rC3wIU0
紫「月面戦争を始めます」
永琳「黒幕の正体を暴きます」
パチュリー「完璧すぎて裏がありそうなくらい!」
紫「首尾は上々です」
永琳「初めからわかっていました」
パチュリー「知っています」
紫「それも計画に組み込まれています」
永琳「作戦です」
パチュリー「それは予測済みです」
紫「計画通りです」

839名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 15:19:31 ID:4HixmOZ60
>>835
そもそも儚自体の話題が…

まあここで殆ど吐き出してるから他のスレではあまり荒れない
と思う。だけど某双葉とかは儚の話題で荒れてるけどね

840名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 15:23:40 ID:Ba43PWfg0
一時期流行った、なんか妙に意味深なだけで特に何の説明もないけど
周囲の人が勝手に深読みや脳内補完して盛り上がるってタイプの作品なんだろ儚月抄は
「深い」と思うか「意味不明」と思うかは受けての好みに依る所だね

841名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 15:26:34 ID:MvtHtCwg0
深読みが出来る、あるいはする気になるってのもそれはそれで魅力の一つだと思う

儚は深読みしようにも浅瀬ぶりがちらついて…

842名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 15:26:49 ID:N4rC3wIU0
儚って結局エヴァを超えたの?

843名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 15:32:19 ID:xwLsREcYO
>周囲の人が勝手に
ないない
そういう評価は盛り上がったという結果があってから成り立つものだろうに
それに小説で補足しちゃってるし

844名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 15:40:24 ID:MNMF3hyI0
誰がどう見てもここはアンチスレだわ

845名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 15:46:13 ID:DVxOjieE0
じゃあ、まったり語るスレにいけばいいじゃない
アンチ発言一切ないよ

846名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 15:47:03 ID:z8KNFeyo0
>>844
でもそれって結局あなたの主観ですよね?
話題にされない儚月抄が話されるだけでもマシだと思わないのか・・・?

847名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 15:48:55 ID:LwZoojHM0
377 :名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 14:52:26 ID:9sVUJTG60
なにこの最強生物w
ttp://twitpic.com/undon

小説が普通に面白かったみんなは誰も気付いてなかったわけだな

>>814
藍しゃまご苦労様です
まあ冗談はおいといて圧勝はないだろさすがに

848名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 15:49:20 ID:dlQ2/f/Q0
結果として批判することになるかもしれないけど、きっちり筋道立てて話あった結果がそうなるならしかたないじゃない
つっこみどころがあるなら指摘すればいいし、ないならごもっともとしかいいようがない それだけの話

849名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 15:49:29 ID:4qVo.oWA0
輝夜がニートキャラとして出番が多いだけマシというのと何が違うんだ、それは

850名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 15:52:18 ID:MNMF3hyI0
別にアンチ発言は嫌じゃないんだけどこのスレはアンチ化してるなーって思ったのよ

851名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 15:53:40 ID:wrxDfpvw0
>>847
意味も無くハードカバーにしたりする前にやる事があるだろうって話だよな
マジ一迅は救えねえ

852名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 16:15:54 ID:ppvZ.nP.0
>>796
>今からみると、ありえねーって煽り
地マニュアルの「<また>勝手に動かれては困る」とか……
あの台詞だけだと、パチェが紫の想定外の行動を取る伏線にしか見えない

853名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 16:18:16 ID:7EZzDonA0
他のところで話題にされない、触れられないところを見るに
秋枝げっしょーは黒歴史化が完了してるんだろうな

854名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 16:19:49 ID:MNMF3hyI0
儚月抄みて秋枝さんの同人誌買いあさるようになったのは俺くらいか

855名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 16:27:39 ID:N4rC3wIU0
そろそろ次の東方本格ストーリー漫画読みたい
絵はまた秋枝さんがいいです

856名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 16:31:04 ID:9sVUJTG60
僕は、松倉ねむちゃん!

857名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 16:58:44 ID:W5rw2T3s0
秋★枝→そもそもバトルとか向いてない
松倉ねむ→続かない

この二人から選ぶなら前者だな。うん。

858名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 17:01:32 ID:7rADSBmY0
比良坂先生ひとりいればいいんじゃないかなもう・・

859名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 17:05:09 ID:W5rw2T3s0
>>858
比良坂先生が素晴らしいぼは認めるが、
まだまだ連載が続く人を挙げても仕方あるまいw あとあの人若干遅筆だし

860名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 17:06:47 ID:N4rC3wIU0
比良坂さんの可愛い絵柄で血なまぐさいバトルが展開されると思うと胸が熱くなるな

861名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 17:07:36 ID:zqem2p1A0
あのペドい絵柄でバトルとかやられたら幼稚園児の喧嘩にしか……w

862名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 17:12:39 ID:5sYdMH160
あの乳臭い絵でもこ短編を漫画化とか

863名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 17:20:40 ID:mvQTt82.0
唖采弦二の挿絵で小説をまたやればいいよ

864名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 17:39:18 ID:HIEjvZWk0
小説抄54ページ二行目の誤植は既出だよね?

865名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 17:40:23 ID:yHfYhX/k0
凄まじくペドくなるぞ

866名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 18:04:11 ID:mnLUjSBk0
このスレ、700あたりから雰囲気変わってるな。
640辺りから面白いという意見が出始めたら、蛆みたいにアンチが沸いてる。

867名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 18:07:45 ID:tvIwe79o0
>>866
もう、そんな釣りはいいんだ…
皆、摩耗しきってる休ませてやれ…

868名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 18:09:57 ID:LwZoojHM0
懐かしいなあ、このスレはアンチの陰謀論。
なにもかもが懐かしい

869名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 18:19:48 ID:Ba43PWfg0
>>866
ふっふっふ、我々の陰謀に気付くとは大した奴だ…

870名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 18:23:55 ID:LwZoojHM0
ていうか>>866もだいぶ古参だよな
あとはえーりんヤク中の人が来れば…

871名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 18:28:12 ID:.keO4L6E0
アンチか愉快犯かは分からんが明らかにちょっとアレな人がいた気はするな

872名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 18:34:04 ID:ZsatD51.0

              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\ 儚月抄やこのスレがこうなる様に
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ 仕向けたのも私だ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

873名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 18:36:44 ID:zqem2p1A0
なん……だと……

874名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 18:53:06 ID:ktxjaHNM0
>>872
まさか「記憶する幻想郷」を単行本に収録しないように仕向けたのも?

875名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 19:02:14 ID:XLoBqsqA0
>>874
それも私だ

876名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 19:08:32 ID:tgkMbC8s0
アンチどうかは知らないけど
儚=いつもの東方発言が久しぶりにきてたね、懲りないよね

877名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 19:13:19 ID:rX7MZgdo0
東方は基本的に、脳内補完で成り立ってると思うのだが。
儚月抄は脳内補完すらできないから違和感があるのではないだろうか?

878名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 19:14:32 ID:rX7MZgdo0
すまん、ageてしまった・・。

879名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 19:16:12 ID:Fu9oJMec0
ロケット飛ばす前はいつもの書籍東方っぽくてそこそこ面白かったな、煽りは全部無視したとして

880名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 19:17:19 ID:GjYwjF5s0
広告死ね
馬鹿にしやがって

881名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 19:23:43 ID:E7OJS/1Y0
本一冊書き上げた神主に拍手
これは漫画の内容を忘却して読めばまずまずの出来じゃないか?

882名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 19:31:31 ID:Fu9oJMec0
広告ひでえw
中の人が香霖堂発売しないネタよく使ってたからな、そっち派か

883名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 19:39:43 ID:LwZoojHM0
広告は、ふつうに考えたらこーりんどー出ねえwってだけのネタだが
「儚月抄」のせいで「やだー」が目立っちゃってるなw

884名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 19:41:58 ID:eGdZeUIYO
ZUNげっしょー中々面白いじゃないか
香霖堂はまだですかの

885名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 19:55:57 ID:NSC5NotE0
>>877
・脳内補間がしきれない部分
・脳内補間できる箇所ではあるが、あえてやらなければ好きなイチャモンを付けられる部分
の「いつもの東方」じゃない両極端な要素だらけだからな

886名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 19:57:52 ID:wfJPzZkk0
かつて本スレも消されたこともあったし、どうやらここの管理人は儚月抄が心底嫌いらしい

887名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 20:01:51 ID:LwZoojHM0
PADやらニートやらと同列のギャグになったらいいよな、儚月抄って単語が

888名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 20:02:53 ID:dlQ2/f/Q0
やだーワロタw
こういうブラックなネタもできてもいいと思うけどな

889名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 20:03:29 ID:XLoBqsqA0
そもそも、殆どの人は他の作品は好きだが儚月抄は嫌い
若しくはどうでもいい。儚が好きな人はマイノリティじゃないのか
一番、多いのは儚なんてどうでもいい奴だろうな

890名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 20:14:08 ID:LwZoojHM0
ブラックジョークポジとか最高においしいよな

891名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 20:15:26 ID:Ba43PWfg0
まあ理想は「儚月抄ってなんだったんだろうな〜」とか笑い飛ばせる位置だな

892名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 20:17:02 ID:0tH9lydw0
他スレで「このキャラは何々で〜」とか話してるところに
「あれ? でも儚月抄だと」というツッコミを入れると嫌がられるあたり
やっぱり嫌われてるんだと思う

893名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 20:18:46 ID:9sVUJTG60
嫌われてるのはそれに付随して発生する議論のだと思うけど

894名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 20:30:08 ID:.keO4L6E0
別に儚自体が嫌われている訳じゃないんだよな、話題に出すとこのスレに隔離されているようなのが沸くから話題に出したがらないだけで

895名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 20:31:29 ID:Ym/N0XE20
>>892
そんな奴がいるのか

896名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 20:31:30 ID:0tH9lydw0
議論?
儚月抄を公式として認めるかどうかの議論が発生するってこと?
俺が見てきたケースだと議論にはならず「儚の話出すなよ」とか言われてたけど

897名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 20:38:06 ID:wfJPzZkk0
試しに紫スレかどっかで儚の話でも出してどう返事が返ってくるか賭けようぜ!


俺は儚の話はするなとかいって荒らし扱いされるに賭けた

898名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 20:38:37 ID:Fu9oJMec0
一部の設定話以外は出さない方がいい的な空気はあるな

899名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 20:40:35 ID:LwZoojHM0
他スレにめーわく(儚の話をする)かけんな!

900名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 20:43:35 ID:9sVUJTG60
土下座土下座煽るのが沸いてたからなー
話読んで無いだろって感じの輩も多数居たし無駄に荒れるから触らない方向
稼符でVパッチ関連の話やめとけってみたいなもんで

901名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 20:46:05 ID:eYJkLKnI0
いろいろと不評な儚月抄だけど
個人的に小説と4コマは面白かったよ

902名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 20:47:07 ID:Ba43PWfg0
どっかのスレで地霊殿や星蓮船で何で敵がスペカルール知ってるんだよって話題で
「儚月抄みたいに魔理沙や霊夢が相手に提示してるんじゃね?」みたいな説を言った人が
あの作品の話題は出すなと何故か叩かれてて吹いたことはある

903名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 20:47:52 ID:NzfeqF0E0
儚月抄は荒れネタか黒歴史か空気作品の
どれかの立ち位置だな

904名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 21:27:30 ID:W5rw2T3s0
>>902
それはわりと現実的な説に思えるがなあw

905名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 21:37:06 ID:w4AOzTsQ0
他の連中はまだしも白蓮さんがスペカを知ってたのは擁護不可能

906名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 21:45:10 ID:W5rw2T3s0
>>905
いや、擁護は可能。

何故かって、封印されている間意識も無い何も聞こえないとはどこにも書かれてない。

907名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 21:49:26 ID:NSC5NotE0
降参してから提示する、という誰得な前例を作っちゃったのがダメポイントだな
双方とも血を見たくないからお互いに引いてスペカルールで決着を付けるという風にしてれば
普通に受け入れられる説にもなっただろうに

908名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 21:52:29 ID:NzfeqF0E0
>>907
それこそ玩具バトル系みたいに全宇宙共通の遊びに
すればよかったんじゃないか

909名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 21:55:42 ID:zqem2p1A0
>>906
封印されて力も出ない状態で必死に外の世界の音に耳をそばだてて暗闇の中スペカ書いてる白蓮様に全俺が泣いた。
あまりにも馬鹿な光景に笑いすぎて。

910名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 21:56:52 ID:tgkMbC8s0
スペカルールはあらゆる局面で有効に働く
ご都合主義的不思議万能ルールで(の方が)問題なかった

現実的なことが後押しになるとは限らない

911名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:00:08 ID:wfJPzZkk0
結局、妙に現実的な設定つけるから色々おかしくなるんだよな、ゾンビフェアリーとか
風神録の時の天狗は社会がどうのこうのとか、おいおまえそういうの嫌いじゃなかったのかよと

912名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:03:02 ID:LwZoojHM0
>>906
出たよ「どこにも書いてない」
これを理由にあらゆるトンデモが可能
月人関連の批判は特に、これを理由に強さをこき下ろすのが多い
「書いてない」なんて、根拠としては最弱の類だと思うがな
いちゃもんだ

913名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:10:58 ID:gI/C3p8o0
神主は基本インテリ嗜好な人で
多少理屈が通らなくても感情に訴えかける、という体育会的な創作の仕方を嫌う
何にでも理屈を付けたがる、ちゃんと考えてるんだとアピールしたがる

まあそれが良い方向ばかりに働くとは限らない、ってことか
「言い訳がましい」「予防線乙」
そんな風に言われる余地が儚月抄を通じて出来てしまった気がする

914名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:12:08 ID:LwZoojHM0
>>908
ボーグバトルだ

915名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:14:04 ID:.keO4L6E0
また俺神主か!

916名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:15:42 ID:gJ27kVgo0
>>913
俺の主観で言うと、どっちの方向にも予防線を張るから嫌がられるんだと思う。

東方なんてぶっちゃけキャラ萌え人気で支えられてる厨二設定満載の同人美少女ゲームなのに、
「ゆるそうに見えるけど本当は奥の深いシリアス設定があるんですよンフフ」と書いたかと思うと
「東方にシリアスなんて求めないで下さいよただゆるいだけの世界ですよそれが心の余裕ですンフフ」みたいに逃げたり、
「ゲームとは云々かんぬん」とか偉そうによその作品を批判がましく主張したかと思うと
元はゲーム会社員で今は主たる収入が東方関連のくせに「プロじゃないですから〜」と逃げたり。

言行不一致と朝令暮改をリアルタイムで繰り返してる印象が強い神主って。

917名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:17:08 ID:Ba43PWfg0
そろそろ「アンチorにわかには東方のそこがいいってのが分からないんだよな〜」
とか言い出す人が現われる頃じゃないか

918名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:20:11 ID:6zcAsGQg0
>>916
まあ、所詮酔っぱらいだからコロコロ思考が変化するんだよ
酔っぱらいの戯言と軽く聞き流すくらいの方が丁度いい

919名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:25:11 ID:Ym/N0XE20
>>916
そういういい加減さが作品に表れてしまったのが儚月抄だな

920名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:25:39 ID:gJ27kVgo0
まあ以前ほど、設定やセリフの一言一句を取り上げて
そこに秘められた「神主様の深いお考え」を考察しようというのは流行らなくなったな

「不正な神降ろし」とかいういかにも重要な設定を秘めてそうな単語が
実は言葉を出した時点では何も考えてなかったこと丸出しの
踊るか踊らないかってことにして下さいってあたりで色々お察しくださいだし

921名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:26:49 ID:4qVo.oWA0
>>912
そのトンデモ解釈で成り立ってるのが東方じゃないか
紅や妖だって粗探したらキリ無いぞ

922名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:31:39 ID:7Zq.Gjv.0
>>921
だがゲーム。特に時間を必要としないSTGだから多少の粗には目を瞑れた。
漫画という絵とテキストが大事な作品でこれをやられたからこそ不満が噴出したんだよ。

923名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:33:34 ID:VZI/6HF.0
アンチorにわかには東方のそこがいいってのが分からないんだよな
儚月抄を批判する奴は皆アンチだろ。漫画も小説も普通に面白いし
神主も深いお考えで創作してる。やっぱり、にわかにはそれが理解出来るわけがないな
(って、思わず言っちゃったけど、嘘くさすぎたかな…?)

924名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:34:00 ID:8E62H05c0
>>921 はたらくひとたちがトンデモ解釈をトンデモ解釈で突破してるじゃん
つまり無理矢理でも解釈可能

925名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:34:06 ID:LwZoojHM0
「やだ―――――!」って、儚をけっこう的確に表してるかもなw
面白い面白くないはともかく、やだ―――――!な設定や展開が多いしw

926名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:35:46 ID:Q9Bw0SVY0
>>912
儚だってね、ものすごいトンデモ解釈連発してる人達がいたのよ
おどろく事に最終回の一回くらいまで

なにしろ謀反の噂の元凶になった最初の不正な神おろしは霊夢じゃない、
時間軸が同じとは書かれてないんだから、真犯人は他に絶対にいるとか言うの
新キャラ出す時間なんて残ってないだろとか言われても聞かない、最終回まで
残り一話になっても、犯人はウドンゲを連れ戻したかった仲間のウサギ兵だとか、
ほんと見てて涙が出てくるくらい熱い考察(道化)をつづけてたのよ

なんかフェムトで全てが崩壊したとか、実は嘘だし
崩壊したのはチェキ空でとしが発狂しただけだし

フェムトが出た後、大国主登場フラグがたったとかでものすごい盛り上がってたのよ
それで何スレにもわたって、なぜか神奈子≠タケミナカタ議論が続いたりとか

もう、そういう勝手な思い込みばかりが先行して、いくらこの話はただ迷走してる
だけだって言っても聞かなかったんだよこのスレだって

927名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:37:13 ID:NSC5NotE0
>>912
月人の強さとか紫の賢さとか説得力がないスゲー設定は
突っ込まれるためにあるようなもんだと思ってたが

928名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:37:31 ID:LwZoojHM0
その人はすごいとしか言いようがないが
このスレはフェムトで壊れてたよ
一方で鬼擁護がいたのも事実だけど

929名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:39:12 ID:W5rw2T3s0
このスレはとうの昔に壊れている。そしてこのスレ以外で儚の話なんて殆どされない。もうそれでいいじゃないか。

930名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:39:35 ID:49ofg7cw0
(東方の7割は音楽で設定は添え物程度に思っていたのに・・・
 >>923と俺との間でこんなにも認識に差があるとは思わなかった・・・!)

931名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:39:51 ID:wfJPzZkk0
餅から暗雲は漂ってた
穢れテロや土下座で暗雲でお空が真っ黒だった
フェムトで嵐が来た

932名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:41:55 ID:LwZoojHM0
レミリアのキャッキャギャーギャーも凄かったよな
中巻で海見てたのにw

933名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:44:51 ID:Q9Bw0SVY0
>>928
あなたが壊れたタイミングがフェムトだけだったんじゃないの?
気づく人はずっと前から気づいてたし、最期まで妄信してる人は変わらなかったよ

あと儚の失敗について語るサイトはいくつかあるけれど、フェムトだけにやたら
こだわってるのって無限旋律だけだから
チェキ空はフェムトで音をあげこそすれ失敗の予感はずっと前からわかっていたと
言ってから別にフェムトが直接的な原因とは言ってないからね

934名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 22:49:07 ID:oTn8Ercw0
>>933
いち早く失敗って言っていた人ってはたらくひとたちの作者じゃなかったか
そして最後までどうにかしようとしているのも本人

935名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 23:06:00 ID:8E62H05c0
>>933
そういえばとしは頑なにはたらくひとたち取り上げないよな
フェムトファイバーに真っ向勝負しているところは希少種なのに

936名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 23:07:41 ID:dlQ2/f/Q0
なんか最近はたらくひとたちとか単発ではたらくひとたちとか言ってる奴いるけど
あそこも大概だけどな
なんだよスペルカードがチャフグレネードって

937名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 23:08:35 ID:gJ27kVgo0
私製私製と何かって言うと持ち出す奴もいるしな

変な信者がつくと二次も大変だなと思う

938名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 23:10:19 ID:zpOz.iWc0
>>926
いたね執拗に真犯人はうどんげを連れ戻したい月の兎だと主張する人
そんな描写一切無いのに原作を妄想補完するにもほどがあるだろうと思った

939名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 23:21:41 ID:lyfobWW2O
このスレとしが占拠してるんだろ。

940名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 23:40:55 ID:fmEWrF9o0
すげぇスレだなここも
反動やら何やらを理由に、作品をツマに作者と批判しない人間叩きしかやってねえw

941名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 23:43:22 ID:W5rw2T3s0
>>940
今更言わずともここは随分前から「儚月抄専用の棘スレ兼愚痴スレ」になってるよ。

942名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 23:45:29 ID:IKLg4tow0
>>940
いつもの人ご苦労様ですw
そんなことより具体的に儚月抄の面白さを説明してくださいよ〜

943名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 23:47:30 ID:Ba43PWfg0
「お前らはアンチだ〜!」と言ってるだけで本人の中では安心感を得られるんだろうしそれでいいじゃないか

944名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 23:48:31 ID:Q9Bw0SVY0
>>938
まあ、本来の東方なら、うさぎ兵だろうがなんだろうが真の黒幕は居たはずなんだよね
あれだけ不穏な噂噂と煽ったんなら、当然それの解決こそがこの話の目的でなければならなかった

いつものSTGの会話の中身が意味不明だろうがスッカスカだろうが、それでも確実に異変はあって、
それを起こした奴がいて、それをぶちのめして、和解して(宴会して)END
これがいつもの東方

儚月はこれをやらなかったかやれなかったか知らないが、とにかく最初にやると言った事を
やらなかったし、異変も解決しなかった、だから儚はいつもの東方ではない
それだけの話

945名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 23:50:58 ID:W5rw2T3s0
>>944
>それを起こした奴がいて

花映塚……

946名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 23:52:31 ID:twpcGDL60
紫が霊夢に神降ろしの修行させて綿月姉妹に謀反の噂が立ったなら
月に行かずにそのまま霊夢に修行を続けさせていれば
月人同士が勝手に争いを始めてメシウマだったんじゃないか?

947名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 23:54:42 ID:dlQ2/f/Q0
>>945
てめー小町さんディスってんのか

948名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 23:57:28 ID:W5rw2T3s0
>>947
「仕事が許容量をオーバー」したのであって悪化した原因ではあるが魂が増えたことの黒幕ではねーよw

949名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 23:58:38 ID:9sVUJTG60
許容量が少なすぎる気もするがなw

950名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 23:58:54 ID:fmEWrF9o0
>>942-943
え、いやスレの状況見て思った事言っただけなんだがどこの誰と混同してんだ
それともまさかこの流れで「誰も叩いてない、作品スレとして至極真っ当だ!!」とか言うつもりなの・・・?

いや、そう思い込みたいなら咎めはしないけど・・・

951名前が無い程度の能力:2009/12/26(土) 23:58:57 ID:4qVo.oWA0
>>945
あれは非想天則同様に単なるサブストーリーだろう

952名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:01:02 ID:32q5DZfM0
>>950
なんというお前が言うな

953名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:01:10 ID:6ClIrOMU0
>>951
9th Touhou Project

954名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:02:51 ID:E0urwZ7c0
>>948
>これらの花は全て死者の魂が宿った物であり、魂が処理されていな
>かったのは小町の怠慢である。

955名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:05:28 ID:dnhliFl.0
>>945
それだけか?
東方って全部で何本でてたっけ?
たった一作の事例をいつものと言うなら、たしかに儚月もいつもの東方になってしまうな

956名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:09:07 ID:vC9j.QwM0
>>950
誰も叩かないスレ、それは真っ当なスレじゃないな
ありのままの評価を書き込めるのが健全な作品スレ
だからこのスレの惨状はこの作品に対するありのままの評価

別に面白かったら面白いって言ってもいいよ
具体的な根拠を示して欲しいができないんなら「普通に面白い」でもいいから

957名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:10:18 ID:AsRbOoqQ0
>>944
異変を起こしたのは霊夢側
それをぶちのめしたのが依姫側
いつもと立場が逆転しただけだろ

958名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:13:00 ID:Qyag15hAO
作品が悪いと思ったら、ネガティブスレじゃなくとも作者や信者を罵倒してけなしても真っ当なのか
初めて知った

959名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:13:42 ID:dnhliFl.0
>>957
噂を流したのは誰? 霊夢だった?
しかも不正な神おろしって何が不正で、それがなんで異変なの?
何一つ語られてませんが?

960名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:14:17 ID:vC9j.QwM0
>>958
普通そうじゃねえの、刃牙か鰤か彼岸島の本スレみてごらん

961名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:18:06 ID:E0urwZ7c0
>>958
罵倒に文句があるならスレじゃなくて罵倒レスに対してつっこめよ

962名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:19:42 ID:32q5DZfM0
>>958
否定ゼロじゃなきゃ嫌だ!というならそのためのスレが既にありますのでそちらへどうぞ

963名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:24:17 ID:llZAvulA0
>>957
今まで霊夢や魔理沙が
異変起こした相手を罵り馬鹿にし続けて一切和解しないまま決別したことがあっただろうか

964名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:25:53 ID:wlw4BPHg0
【因果の】東方儚月抄92【ファンタズマゴリア】

965名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:27:05 ID:dnhliFl.0
そもそも『いつもの逆』の時点で既に『いつもの』ではない
さらに立場だけが『いつもの逆』だと言い張っても>>963

966名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:29:53 ID:E0urwZ7c0
【依姫】東方儚月抄92【さらにパワーアップ】

967名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:31:24 ID:Z6SRoHQM0
数日前の広告は
「東方の小説が出るよ!」
「やったね霖ちゃん!」
だったのに、この広告文変更は小説版を手に入れて管理人が失望したってこと?

968名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:33:18 ID:vC9j.QwM0
【儚月抄じゃないですか】東方儚月抄92【やだ―――!】

まさか消したりしませんよね、管理人さん

969名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:43:41 ID:BsDAJi920
綿月依姫の防御能力は東方随一であろう
加速度操作の能力により動体全てを停止させられる上
金属による攻撃は金山彦命により無効化&反射し
レーザー等の光属性の攻撃は石凝姥命の鏡で全弾反射
弱点である穢れも伊豆能売でカバーしている
また、これらの囲い全てを突破したとしても、強靱な生命力を誇る月人の身体は
レミリアの体術でさえ傷ひとつつかない
まさに鉄壁の防御である

そして、攻撃面はその上を行く
光速を越える剣技と移動速度に加え、
八〇〇〇〇〇〇種の神をノータイムかつ複数同時に召喚
天宇受賣命による回避を発動したまま太陽神アマテラスによる全体攻撃を放ち
その火力はヤタガラスを凌ぐ
祇園の剣で相手の動きを封じながら愛宕様による一万度以上の炎を放つ
天津甕星による「宇宙に輝く星々の密度」の面攻撃&爆破技
炎雷神による弱全体攻撃もこなす
種類、火力共に破格。それが依姫の攻撃である

そして今回新たに加わった特殊能力は、空間置換による即死技(ttp://twitpic.com/undon)
相手の空間をノータイムで表の月に入れ替え
大気強奪による窒息、低気圧による内蔵への負荷
剥き出しの紫外線、太陽風による猛毒など、
三種以上の即死攻撃を一瞬で叩き込む。

最強の矛と最強の盾、そして月の神通力をも揃えた究極生命体
それが綿月依姫である

970名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:44:19 ID:/feYBBL60
小説発売日に行ったメロンで何気なく同時購入した4コマ同人誌にげっしょーネタがあって吹いた

971名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:51:58 ID:/feYBBL60
【儚月抄じゃないですか!】東方儚月抄92【やだ―――――!】
これ個人的には、面白いとは思うんだけどスレタイにするのもどうかなあと悩むな…って感じだな。うーむ…

【小説抄】東方儚月抄92【発売】
とかだと無難すぎるしな…とりあえずちょっとテンプレ見直してくる

972名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:56:54 ID:duQHeGx.0
無難でええねん

973名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 00:57:51 ID:6ClIrOMU0
【依姫】東方儚月抄92【山を繋ぐ】
事実の適時くらいやってもいい気が

974名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:06:27 ID:HLAjHss20
>>973
これでいんじゃね?

975名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:08:29 ID:E0urwZ7c0
候補があるんだから候補から選べよ なにしてんの

976名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:10:52 ID:/feYBBL60
無難にまとめました
【小説抄発売ですか!?】東方儚月抄92【やった―――――――!】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1261843239/

>>973
むむむ、リロードする前に立ててしまったようだ…

977名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:13:20 ID:6ClIrOMU0
>>976
気にするな。俺は気にしない

978名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:13:32 ID:llZAvulA0
>>976
よき哉
こちらの方がずっと無難だ

979名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:15:07 ID:vC9j.QwM0
>>976

また消されたりしたらかなわんからな

980名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:15:23 ID:s4./9T5M0
>>936
読んでるじゃんあんた。
文化考察系では有名だけど儚二次は色々はっちゃけてると思うけどな。

981名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:15:27 ID:auS8PevA0
>>973


小説読んだとこなんだが、漫画と合わせて読んだら面白かったな
単体だと消化不良だったのが色々と繋がったような感じ

982名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:15:56 ID:p2Untpq60
>>976
乙!
スレタイが間違ってるとか言われてまた消されたら困るしそれでいいよ

983名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:21:16 ID:/feYBBL60
>>977
立てる前、最後に読み込んだのが>>972だったざんすよ…
まあ、最近はスレタイ案が枯渇気味なのでまた次回以降にでも…

>>982
それ立てたの俺だェ
一息ついてお気に入り更新して「あれ、なんで立てたばかりのスレが落ちてンだ?」と思ったら…

984名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:33:59 ID:ub52Za0c0
>>957
それも含めて、やっぱり娯楽作品として質が低いというね
むしろあの構成なら綿月を主人公にするしかないんだよな
土下座からの数話は綿月視点にするしかないはずなんだが

まーそれ以前に、やっぱその構成自体に問題あるんじゃないか? と思わざるをえないわけだが

985名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:35:12 ID:iczGTzzg0
>>982
ロクに確認もせずに消したアホもいたしなw

986名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:42:05 ID:T807hulo0
具体的に語られてない、キャラの性格やらに矛盾がある。
この二つはいつもの東方にもよくあることなのに、
やっぱ小説だから期待した人が多いのかな。
キャラ紹介テキストを読む感覚で読めば普通に小説抄は楽しめると思うんだけどな〜。

987名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:44:02 ID:auS8PevA0
>>984
異変を起こした側の視点で描いたのなら綿月視点にしちゃダメじゃない?

988名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:45:03 ID:BsDAJi920
>>986
要約:期待せず読めば普通に面白い

989名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:45:17 ID:llZAvulA0
>>984
ただ奇抜なことをやっただけで、その要素が面白さに何も貢献しないどころか
大いに削いでいるのが悲しいよね
ここだとやたらと嫌う人が多い、王道ジャンプ展開とやらの方がまだマシだと思う

990名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:46:04 ID:/feYBBL60
>>986
そうは言いますが、ストーリー漫画からストーリーをとったら何が残るんですか…

位置づけ的に小説抄≒キャラ設定.txtなので、最後の部分はその通りだと思います

991名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:47:02 ID:r0Gy9jQM0
逆に考えろよ
ストーリー漫画がダメならギャグ漫画として読めばいいじゃない

992名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:50:12 ID:BsDAJi920
>>989
このスレだとむしろ「王道なめんな素人」な意見が多いぜ

993名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:52:04 ID:TZH.VUHo0
>>989
王道にしろ、我道にしろ、それ相応の実力が無いと成り立たないんだよな。

994名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:53:40 ID:auS8PevA0
そもそも王道展開って何だ

995名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:55:50 ID:BsDAJi920
いっけーマグナムトルネードのこと
俺が世界を救ってやるぜのこと
神主が「哀れだなあw」と思う展開のこと

996名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:58:21 ID:0ErglAaY0
今まで我道でそこそこ面白かったからなぁ、まあ分野が変わるとそう上手くはいかないと

997名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:58:39 ID:duQHeGx.0
合体技夢想スパークとかで依姫倒しとけばよかったのかしら

998名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 01:59:39 ID:auS8PevA0
このスレでたまに見かけるけど哀れ発言ってどこがソース?

999名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 02:00:16 ID:/feYBBL60
力でかなわない相手を頭で出し抜くってのも王道であります

1000名前が無い程度の能力:2009/12/27(日) 02:00:37 ID:duQHeGx.0
美しき幻想の1000get

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■