したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【求む】心霊スポット情報【中国・四国】

2 匿名希望 :2007/05/24(木) 02:56:27
岡山は玉島の由加山山麓に「輝男の家」という廃墟がある。
人によっては「三木家」という人もいる。
私は、この家に2回ほど立ち寄ったことがある。
一回目は、小学校の「山の学習」の一環でオリエンテーリングをして道に迷った時。
お昼でもそこは薄暗く、お札をあたり一面に貼りまくった、柵に囲まれた家は、とても不気味だった。
研修施設のおじさんに、その話をすると、
「その家に近づかなかっただろうね!?」と強い口調でたずねられ、
「二度と行ってはいけないよ」と、たしなめられた。

二回目は、大学に入ったとき。
友達の企画した肝試しツアーにおいてだ。
このときに、その家が「輝男の家」と呼ばれるのだと知った。
なんでも、昔惨殺事件があった家で、
その家を壊そうとする度に、関係者が不幸に見舞われるため、
仕方なく放置されてしまった廃屋だということだ。
夜中に、その場所へ車で向かったものの、
着いた先では自分たち以外誰もいないはずなのに、
誰かにずーっと監視されているような雰囲気に襲われた。
持ってきた懐中電灯で、目的の、お札だらけの家を照らし出したのはいいが、
その直後、参加者5人のうちの2人が、
「足が痛い」だの「気がおかしくなりそう」だのと、体の不調を訴えたので、
あわてて引き返すことになった。
「気がおかしくなりそう」とつぶやいた参加者によると、
頭の中に苦しみもがく人の声が入ってくるような、
耳に聴こえるような感覚になったという。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

装甲騎兵ボトムズ 1/20 スコープドッグ(ペールゼン・ファイルズ版) - バンダイ

むせる

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板