したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

【ホテル】ホテル総合情報

1 ホテル :2014/02/24(月) 17:21:49
パタヤ ホテル検索と予約
http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/index.htm

各種予約サイトによるホテルリストを
アルファベット順、エリア・ランドマーク別などに分類し、
日本語と英語(オフィシャルウェブサイト)による検索、地図、クチコミ、等級、最低料金の目安などの情報を分かりやすく一覧にした。

予約方法によっては、BGnet・PGnetの会員資格を取得することが出来る。

このスレには、利用者の立場で、
新規オープンホテルなどの各種最新情報や予約サイトの提示料金比較情報などを書き込む。

42 11月下旬さん :2014/11/29(土) 17:38:55
【新オープンホテル】
 Holiday Inn Executive Tower(ホリデイ・イン エグゼクティブタワー)
 ピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Holiday_Inn_Executive_Tower.htm
【オープン日】
 2014/8/1
【レポ】
 インターコンチネンタルホテルズ系列のホリデイ・インの新館Executive Tower(エグゼクティブタワー)がオープン。
 オープン以来、高評価を受けている本館はBay Tower(ベイタワー)と呼ばれることになった。

43 12月上旬さん :2014/12/08(月) 05:54:29
【新オープンホテル】
 アレカロッジよりもLKメトロに近い?4つ星ホテル
【オープン日】
 2014/12/7
 会員ホテルページ参照。 数日以内に一般公開。
 やや特異な特徴を持ったホテル。

44 12月上旬さん :2014/12/10(水) 05:42:40
>>43
【新オープンホテル】
 Centra Avenue Hotel Pattaya(セントゥラ アベニュー ホテル パタヤ)
 ピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Centra_Avenue_Hotel_Pattaya.htm
【オープン日】
 2014/12/7(日)
【レポ】
 アレカロッジ隣にオープン
 Centara(センタラ)グループのCentra Avenue Hotel Pattaya(セントゥラ アベニュー ホテル パタヤ)
 ユダヤ人向けのサービスが充実している。

45 12月上旬さん :2014/12/10(水) 21:13:39
【新オープンホテル】
 Land Royal Residence(ランド ロイヤル レジデンス)
 ピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Land_Royal_Residence.htm
【オープン日】
 2014/5
【レポ】
 2014/11/27(木) エントランス脇に「創作和洋ダイニング 浪漫(ロマン)」がオープン。

46 1月上旬さん :2015/01/03(土) 06:16:39
【ウォーキングストリートエリア 新オープンホテル】
 W14
 ピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/W14.htm
【オープン日】
 2014/12/31
【サポーター資格取得可能な予約方法】
 http://www.w-t.jp/Affiliate/index.htm
【レポ】
 隣接するグランドホテル系列。
 全部で20部屋の小ホテル。 エレベーターはない。
 デラックスルーム(通常1,990バーツ)には洗濯機と乾燥機が設置されている。
 グランドオープン後にアゴダ等でも予約可能になる。

47 1月中旬さん :2015/01/11(日) 05:54:02
【新オープンホテル】
 Serenotel(セレノテル)
 ピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Serenotel.htm
【オープン日】
 2014/12/9(火)
【レポ】
 2013年オープンを目指し工事は順調に進んだが、完成が近づいた時点で急に失速し、直後休止。
 1年以上遅れてのオープン。
 アゴダ等の予約サイトを通しての予約は2月以降。
 現時点での標準的なウォークイン料金と予約用の電話番号・メールアドレスはサポーターページホテル参照。

48 1月中旬さん :2015/01/12(月) 05:20:20
【改装リブランドオープン】
 Courtyard South Pattaya(コートヤード サウス パタヤ)
 ピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Courtyard_South_Pattaya.htm
【オープン日】
 2014/12/10(水)
【レポ】
 チャンプ → (ベストウエスタン)シグネチャー → コートヤード(マリオットグループ)と名称変更。
 5つ星ホテルMarriott(マリオット)系列
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Marriott.htm

 今後のパタヤでのマリオットグループの出方にも注目が集まる。

49 1月下旬さん :2015/01/22(木) 15:11:18
【新オープンホテル】
 Bedtime(ベッドタイム)
 ピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Bedtime.htm
【オープン日】
 2014/12/29(月)
【レポ】
 クラシックイン跡にオープン。
 1泊700-900バーツ。 マンスリーの場合は19,500-25,500バーツ。
 アゴダ等の予約サイトを通しての予約はできない。
 予約用の電話番号・メールアドレスはサポーターページホテル参照。

50 1月下旬さん :2015/01/24(土) 06:16:24
【新オープンホテル】
 Baan Pattaya Plus(バーン パタヤ プラス)
 ピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Baan_Pattaya_Plus.htm
【オープン日】
 2014/8
【レポ】
 Baan Pattaya(バーン パタヤ)隣にオープン。
 全68室で、日本人の入居者は現在2人。
 長期滞在者用のプールやジムも充実。 マンスリー16,000バーツ。
 アゴダ等の予約サイトを通しての予約はできない。
 予約用の電話番号・メールアドレスはサポーターページホテル参照。

51 1月下旬さん :2015/01/24(土) 20:53:52
アゴダのパタヤ全ホテル情報を1/24時点の最新情報に更新
新たに加わった2014,2015年開業の注目ホテルは、サポーターホテルページに随時アップ

パタヤホテル
http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/index.htm
パタヤの2011 - 2015年新オープンホテルリスト
http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/Open_i.htm
パタヤの2011 - 2015年リノベーションホテルリスト
http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/Renovate_i.htm
サポーターホテルページ
http://www.pattayagogos.net/members/rumour/Hotel.htm

52 プンプイラブ :2015/01/26(月) 12:47:59
2015.01.26
ビーチロードsoi10のシーミースプリング隣では杭打ち(クレーン車有)
シーミーtoo隣では解体作業中、昨日の日曜日は騒音は
なかったが本日は人間が大ハンマーで解体中、夜遊び昼寝族には
暫く厳しいかも。
シーミーでは低層階ではシービューでも海は見えないだろう。
Agodaの予約でもtooの方が若干値段が高かった。
隣にホテルが出来ればシービュの部屋が無くなるのか?

53 1月下旬さん :2015/01/28(水) 19:06:31
【新オープンホテル】
 Sunshine One Hotel(サンシャイン ワン ホテル)
 ピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Sunshine_One_Hotel.htm
【オープン日】
 2014/9
【レポ】
 2012年にオープンした隣接するThe Sun Xclusive Hotel(ザ サン エクスクルーシブ ホテル)の系列ホテル。

54 1月下旬さん :2015/01/30(金) 04:53:34
【2014年新オープンホテル 名称変更】
 旧名称
 Glow Central Pattaya Hotel(グロウ セントラル ホテル パタヤ)
 新名称
 R-Con @ Siam(アールコン@サイアム)
 ピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/RCon_Siam.htm
【名称変更日】
 2014/12/31
【レポ】
 あのR-Conグループ傘下となった。

55 2月中旬さん :2015/02/14(土) 18:24:47
【新オープンホテル】
 SN Plus Hotel(SNプラス ホテル)
 ピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/SN_Plus_Hotel.htm
【オープン日】
 2014/12/2
【レポ】
 隣接するSNアパートメントの系列ホテル。 SNアパートメントとは段違いのレベル。
 「長期利用者はSNアパートメントへ、短期利用者はSNプラスホテルへ」という考えのため、SNプラスホテル長期利用者への割引率は小さい。

56 2月中旬さん :2015/02/18(水) 16:01:06
2015年1月 改装リブランドオープンしたホテルについてはサポーターページホテル参照。

57 2月下旬さん :2015/02/26(木) 20:56:00
>>56
【2015年改装リブランドオープンホテル】
 Adelphi Pattaya(アデルフィ パタヤ)
 ピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Adelphi_Pattaya.htm
【オープン日】
 2015/1/25(日)
【レポ】
 2/13飛び込み料金1,599バーツ。

59 3月下旬さん :2015/03/21(土) 20:42:16
【新オープン高級サービスアパートメント】
【レポ】
 有名ブランドの高級サービスアパートメントが売り出し開始。
 29階建てで121室を有する。
 詳細はサポーターページホテル参照。

60 3月下旬さん :2015/03/24(火) 21:33:10
アゴダのパタヤ全ホテル情報を2015/3/24 19:15(日本時間)の最新情報に更新
新たに加わった2015年開業ホテルは、サポーターページホテルにアップ

パタヤホテル
http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/index.htm
パタヤの2011 - 2015年新オープンホテルリスト
http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/Open_i.htm
パタヤの2011 - 2015年リノベーションホテルリスト
http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/Renovate_i.htm
サポーターホテルページ
http://www.pattayagogos.net/members/rumour/Hotel.htm

61 4月上旬さん :2015/04/05(日) 19:20:52
【2015年新オープンホテル】
 Balihai Bay Hotel Pattaya(バリハイ ベイ ホテル パタヤ)
 行き方・距離・所要時間等はグーグルマップ ピンポイント地図 個別ページ参照
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Balihai_Bay_Hotel_Pattaya.htm
【オープン日】
 2015年3月
【レポ】
 建物がほぼ完成してから2年が経過。 オープン前の名称変更等の紆余曲折を経てオープン(よくあること)。
 近くのバイタクの兄ちゃんに「あの建物は何?」と聞いても回答はいつも「駐車場」だった。
 ウォーキングストリートからは遠回りして急坂を登ることになるので、距離は近くても道のりは少し遠い。
 見晴らしも良いのだが、目の前にある2 SKY PATTAYA Rocket-Ball(ロケットボール)が早朝まで音楽ガンガンで不快。

62 5月上旬さん :2015/05/05(火) 21:16:51
【名称変更ホテル】
【名称変更日】
 2015/5/2(土)
【レポ】
 老舗Montien(モンティエン)ブランドから同じく老舗Imperial(インペリアル)ブランドに変更。

 5/5現在、インペリアルホテルのウェブサイトには掲載されていない。
 アゴダ等の予約サイトを通しての予約もできない。

 なお、客室数タイ最大を誇ったバンコクスクンビットソイ24のインペリアルクイーンズパークは2014年10月に閉館。
 現在は、マリオットブランドを冠してオープンするための改装工事中。

63 5月中旬さん :2015/05/14(木) 20:10:56
>>61
【WSへの近道完成】
【2015年新オープンホテル】
 Balihai Bay Hotel Pattaya(バリハイ ベイ ホテル パタヤ)
 行き方・距離・所要時間等はグーグルマップ ピンポイント地図 個別ページ参照
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Balihai_Bay_Hotel_Pattaya.htm
【レポ】
 地下駐車場からバリハイコンプレックス脇を通る近道が開放された。
 ウォーキングストリートまで5分以上の時間短縮となった。

 ストリートビューはPGnetブログを参照
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/

64 6月下旬さん :2015/06/21(日) 15:37:54
アゴダのパタヤ全ホテル情報を2015/6/20 21:00(日本時間)の最新情報に更新
新たに加わった2015年開業ホテルは、サポーターページホテルにアップ

パタヤホテル
http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/index.htm
パタヤの2011 - 2015年新オープンホテルリスト
http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/Open_i.htm
パタヤの2011 - 2015年リノベーションホテルリスト
http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/Renovate_i.htm
サポーターホテルページ
http://www.pattayagogos.net/members/rumour/Hotel.htm

65 7月下旬さん :2015/07/22(水) 06:35:57
【日本人限定の特別割引料金】
 シークレッツ ブティック ホテル
 http://secretspattaya.com/secrets-hotel/
 コヨーテバー シークレッツ上
 http://www.pattayagogos.net/gogos/Coyote_Secrets_i.htm
【割引内容】
 (3カテゴリーのうちの最上級)スーペリア1,095バーツを900バーツで提供
 Wi-Fi無料、ジョイナーフィー無料(当たり前)
【予約期間】
 しばらく続くので心配なく
【予約方法】
 http://secretspattaya.com/secrets-hotel/reservation/
 予約ページ最下部の"Other Details"に"Japan900"と記入するだけ。
 このプロモーションコード"Japan900"は予約サイトはもちろんオフィシャルウェブサイトでも公開されていないので、中央部の"Desired Room Type"では"Superior - 1,095BHT"を選ぶしかない。
 後は予約フォーム送信後に送られてくる返信メールに従うだけ。

 英語力が乏しくても、シークレッツ関係者に(パタヤ在住でなく、予約にも携わっていないが)日本人もいるので理解してもらえるはず。
 「どうしても日本語で」という人はPGnetへ。

66 10月下旬さん :2015/10/22(木) 21:33:35
アゴダのパタヤ全ホテル情報を2015/10/22 20:00(日本時間)の最新情報に更新
新たに加わった2015年開業ホテルは、サポーターページホテルにアップ

パタヤホテル
http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/index.htm
パタヤの2011 - 2015年新オープンホテルリスト
http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/Open_i.htm
パタヤの2011 - 2015年リノベーションホテルリスト
http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/Renovate_i.htm
サポーターホテルページ
http://www.pattayagogos.net/members/rumour/Hotel.htm

67 10月下旬さん :2015/10/28(水) 17:37:21
人気ホテル系列の2015年新オープンホテル情報をサポーターホテルページにアップ
http://www.pattayagogos.net/members/rumour/Hotel.htm

68 11月下旬さん :2015/11/30(月) 19:14:02
人気サービスアパートの系列が12/15にオープン
 サポーターホテルページ参照
 http://www.pattayagogos.net/members/rumour/Hotel.htm

70 12月下旬さん :2015/12/21(月) 06:38:24
【2014年新オープンホテル 名称変更】
 旧名称
 OZO Pattaya(オゾ パタヤ)
 新名称
 Premier Inn Pattaya(プレミア イン パタヤ)
 ピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Premier_Inn_Pattaya.htm
【名称変更日】
 2015/12/16

 写真はPGnetブログを参照
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/

71 1月上旬さん :2016/01/04(月) 19:32:29
【2015年新オープンホテル】
 LK President(LK プレジデント)
 行き方・距離・所要時間等はグーグルマップ ピンポイント地図
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/LK_President.htm
【オープン日】
 2015年12月28日
【レポ】
 おなじみLKグループの長期・短期滞在者向け高層ホテル。
 LKグループは、不慣れな人は「豪華そう」、経験者は「全てが安っぽい」と評価が分かれる。

 ビーチフロントや木々に囲まれたホテルではないのに、ロビーは全面開けっ放しで空調ゼロ。
 10階までの限定オープンとはいえフロントはたった1人。 ホテルの内容は「分からない」を繰り返し、対応も座ったまま(よくあること)。
 工事期間中に縄張りを確保したイヌが、ホテルへの通路中央に寝そべる。
 調度品は一見豪華そうだが、よく見るとやはりLKグループ。
 以上の点を鑑みれば高級ホテルの範疇には程遠い。

 飛び込み料金は1,500B/日から、月契約は39,000B(電気・水道・WiFi込み)。
 長期契約は「分からない」。

 (工事中の)高層階からの眺望は良さそうだが、、、

 写真はPGnetブログ
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/

72 3月さん :2016/03/20(日) 20:05:44
アゴダのパタヤ全ホテル情報を2016/3/20の最新情報に更新
新たに加わった2016年開業・リノベーションホテルは、サポーターページホテルにアップ

パタヤホテル
http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/index.htm
パタヤの2013 - 2015年新オープンホテルと開業30年以上の老舗ホテルリスト
http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/Open_i.htm
パタヤの2013 - 2015年リノベーションホテルリスト
http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/Renovate_i.htm
サポーターホテルページ
http://www.pattayagogos.net/members/rumour/Hotel.htm

73 5月さん :2016/05/10(火) 18:30:45
1等地に(格安?)新ホテルがそろそろオープン
 サポーターページホテル

74 5月さん :2016/05/22(日) 18:20:06
【2016年新オープンホテル】
 Mera Mare Hotel Pattaya(メラ マーレ ホテル パタヤ)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Mera_Mare_Hotel_Pattaya.htm
【オープン】
 2016/2/5
【レポ】
 ビーチロードに面したホテル
 http://www.meramarehotel.com/
 アゴダの分類では4つ星

 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/05/2016-mera-mare-hotel-pattaya.html
 在住としては宿泊することはないので、カフェを利用してみた。
 基本的に、一定レベル以上の新ホテルにある「海が見えるカフェ」はお試しをすることにしている。
 当然、お薦めなのはヒルトンだが、隠れ家的なカフェやバーを探すのも楽しい。

 「チーズケーキとエスプレッソ」がチェックの原則なのだけれども、この日(5/16)は姉御での食事直後かつ暑かったので、ストロベリーシャーベット(アイスクリームだと思ってた。税サ込み90バーツ)を注文。
 コーヒーを飲んだ後なのに、シャーベットを食べていたらエスプレッソを味見したくて思わず「エスプレッソ!」(税サ込み100バーツ)。

 奥のバーエリア(ホテルのフロント部分にある)は無人、カフェには途中からタイ兄ちゃんが1人で食事に来ただけ。
 上階レストランの料理もオーダーできるように上階レストランメニューも置いてある(計2つ)。

 夜なので海を眺めることはできなかったが、新しい店内は涼しくて気持ち良かった。

75 5月さん :2016/05/31(火) 06:41:32
【オープン予定】
 仮称:Holiday Inn Express Pattaya Central(ホリデイ イン エクスプレス パタヤ セントラル)
【オープン日】
 未定
【場所】
 ストリートビューと写真はPGnetブログ
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/05/holiday-inn-express-pattaya-central.html
【レポ】
 5年ほど前にもパタヤタイに同様の看板(兼工事柵)が建てられたが、実現せず。
 今回は(シェラトンがリブランドして)インターコンチネンタルが4/1にオープンしたこともあり、オープンにこぎつけそう。

 InterContinental Pattaya Resort(インターコンチネンタル パタヤ リゾート)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/InterContinental_Pattaya_Resort.htm

76 7月さん :2016/07/14(木) 22:19:16
【2016年新オープンホテル】
 Nonze Hostel(ノンゼ ホステル)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Nonze_Hostel.htm
【正式オープン】
 2016年7月12日
【レポ】
 ビーチロードに面し、1階は24時間営業のマクドナルド。
 http://nonzehostel.com/
 アゴダの分類では星2つ半。

 表向きには"Boutique Box Bed Hostel"というジャンルで、オーナーの説明では"Private Capsule"。
 ただし、日本人が想像する「カプセルホテル」とは異なり、お洒落な感じ。
 https://www.facebook.com/nonzehostel

 海が目の前に広がるカフェレストランは今月(7月)末までにオープン予定。
 7/12現在のウォークイン料金は650バーツ〜。
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/07/2016-nonze-hostel.html

77 8月さん :2016/08/07(日) 00:54:25
【懐かしのパタヤ写真】
 アゴダで予約できるパタヤで一番古い"Basaya Beach Hotel"の前身"Nipa Lodge Hotel"(1964年オープン)
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/08/86-basaya-beach-hotelnipa-lodge.html

 アゴダで予約できるビンテージホテル(下記ページの最下部参照)
 http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/Open_i.htm
 バンコク編は
 http://www.w-t.jp/Bangkok/Hotel/Open_i.htm

 「ニパロッジ」は「ノバロッジ」「セントゥラビーチ」そして現在の「バサヤビーチ」と変遷。
 1967年から長期に渡り「マンダリン オリエンタル」総支配人で、マンダリンの確固たる地位を築いたことで有名なドイツ人クルト氏は、ニパロッジ開業時の総支配人であった(その後マンダリンへ)。

78 8月さん :2016/08/28(日) 05:41:15
>>61
【休業】
【2015年新オープンホテル】
 Balihai Bay Hotel Pattaya(バリハイ ベイ ホテル パタヤ)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Balihai_Bay_Hotel_Pattaya.htm
【レポ】
 アゴダなどの予約サイトでは「予約不可」、ウェブサイトは停止中。

79 11月さん :2016/11/08(火) 18:49:04
【5つ星ホテルがリブランドオープン】
 AVANI Pattaya Resort and Spa(アバニ)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/AVANI_Pattaya_Resort_and_Spa.htm
【オープン日】
 2016/11/1
【レポ】
 マリオットがアバニに。
 アバニは米系企業マイナー・インターナショナルが運営するマイナーホテルズのブランド。
 ライセンス契約している日本人に有名なブランドとしては、ホテルではセントレジス・フォーシーズンズ、ショッピングモールでは(一体化する)RGPローヤルガーデンプラザ、レストランではRGP内の紅花などがある(所有を含む)。
 写真はPGnetブログ
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/11/111-5-avani-pattaya-resort-and-spa.html

80 12月さん :2016/12/04(日) 16:51:57
【2016年新オープンホテル】
 Grand Palazzo Hotel Pattaya(グランド パラッツォ ホテル パタヤ)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Grand_Palazzo_Hotel_Pattaya.htm
【正式オープン】
 2016年11月14日(得意のソフトオープン)
【レポ】
 2ndロードビッグCやナイトクラブハリウッドに隣接するような位置にある、ランドマーク的な存在のホテル。
 フィリピンゴーゴーファンに人気のアンヘレス"Grand Palazzo Royale"とは全く関係がない。

 パタヤでは有名なMikeグループのホテル。
 Mike Shopping Mall(マイクショッピングモール)
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Shopping/Mike_Shopping_Mall.htm

 オープン初日の訪問時(23:30)は一瞬「火事か?」と思わせるペストコントロールの最中で、ゴキやネズミ同様にホテル内に入ることができなかった。
 ベランダの明かりを利用して、弔意を表していた。

 12/3時点で、
 予約受付は「直接(Tel:タイ国外からは6638416630、タイ国内からは038416630)」。
 12/15宿泊までは朝食込みで2,400THB/日。
 ソフトオープン中につき、フィットネスセンターやプールなどの利用はできない。

 写真はPGnetブログ
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/12/1114-grand-palazzo-hotel-pattaya.html

81 12月さん :2016/12/22(木) 19:17:56
【2016年新オープンホテル】
 Deep Blue Sea(ディープ ブルー シー)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Deep_Blue_Sea.htm
【オープン予定日】
 2016年12月25日

 写真はPGnetブログ
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/12/1225-10-deep-blue-sea.html

82 1月さん :2017/01/03(火) 05:18:38
【オープン】
【ユースホステル】
 休業中のVenus Love Lounge(ビーナス ラブ ラウンジ)隣にYouth Hostel and Cafeがオープン。
【オープン日】
 2017年1月1日

 ストリートビューと写真はPGnetブログ
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2017/01/11-youth-hostel-and-cafe.html

83 1月さん :2017/01/04(水) 16:05:17
【2016年新オープンホテル】
 Levana(レバナ)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Levana.htm
【正式オープン日】
 2016年11月1日
【レポ】
 ビーチロード「ソイ7 Flipper House、ソイ8 Flipper Lodge」の系列ホテル。

 写真はPGnetブログ
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2017/01/2016-levana.html

84 2月さん :2017/02/16(木) 17:16:14
【無許可営業ホテルを摘発・営業停止】
 http://pattayadailynews.com/officials-raid-hoteliers-operating-without-permit/
【摘発日】
 2/14
【摘発され営業停止となったホテル】
 いずれも日本人に人気のThe Beach Front ResortとBaboona Beach Front Living
【レポ】
 フロントスタッフは警察署へと連行され、拘留の身となった。
 パタヤには約1,000軒の宿泊施設があるが、登録されているのは239軒。

 写真とストリートビューはPGnetブログ
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2017/02/214-beach-front-resortbaboona-beach.html

85 2月さん :2017/02/17(金) 15:54:32
>>84
 2/16時点で通常営業中。但し、無許可営業の罰金は1日に付き1万バーツ
 写真はPGnetブログ
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2017/02/214-beach-front-resortbaboona-beach.html

86 5月さん :2017/05/07(日) 14:47:41
アゴダのパタヤ全ホテル情報を2017/5/4の最新情報に更新
新たに加わった2017年開業・リノベーションホテルは、サポーターページホテルにアップ

パタヤホテル(アルファベット順)
http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/All_i.htm
パタヤの2014 - 2016年新オープンホテルと開業30年以上の老舗ホテルリスト
http://www.w-t.jp/Pattaya/Hotel/Open_i.htm
その他写真等はPGnetブログ
http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2017/05/54_7.html

87 7月さん :2017/07/10(月) 12:39:37
【2017年新オープンホテル】
 P Plus Hotel(Pプラス ホテル)
 ピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/P_Plus_Hotel.htm
【オープン日】
 2017/7/9(日)
【レポ】
 2014年にオープンした3rdロードにあるSN Plusホテル系列。
 新オープンプロモーションで飛び込み料金は999バーツ!

 写真はブログ
 https://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2017/07/79-2017-p-plus-hotelp.html

88 7月さん :2017/07/11(火) 18:21:18
【2017年新オープンホテル】
 The Whisper Hotel(ウィスパー ホテル)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/The_Whisper_Hotel.htm
【オープン日】
 2017/7/1(土)
【レポ】
 Welcome Plaza HotelやWelcome Jomtien Beach Hotelなどのウェルカムホテル系列。
 新オープンプロモーションで飛び込み料金は1,200バーツ(朝食込み)!

 ストリートビューと写真はPGnetブログ
 https://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2017/07/2017-whisper-hotel.html

89 8月さん :2017/08/20(日) 04:58:54
【2017年新オープンホテル】
 MYTT Beach Hotel(ミットビーチ ホテル)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/MYTT_Beach_Hotel.htm
【オープン日】
 2017/7/26(水)
【レポ】
 ビーチ側に隣接するA-ONE Pattaya Beach Resort系列。
 こちらは自慢の5星ホテルとして誕生。

 3月時点では7/1オープンの予定だったが断念。
 何とか7/26にソフトオープンしたものの、グランドオープン日は未定。
 朝食レストランも8/19にやっと営業初日を迎えた。

 写真はPGnetブログ
 https://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2017/08/726-5-mytt-beach-hotel.html

90 8月さん :2017/08/22(火) 18:33:18
【2017年リブランドホテル】
 Travelodge Pattaya(トラベロッジ パタヤ)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Travelodge_Pattaya.htm
【リブランド日】
 2017/7/1(土)
【レポ】
 2014/9/15(月) OZO Pattaya(オゾ パタヤ)としてオープン。
 2015/12/16(水) Premier Inn Pattaya(プレミア イン パタヤ)に名称変更。
 2017/7/1(土) Travelodge Pattaya(トラベロッジ パタヤ)に名称変更。

 Travelodge(トラベロッジ)と聞けば多くの人がアメリカのウィンダムグループとなったトラベロッジを思い浮かべるはず。
 トラベロッジパタヤはシンガポールに拠点を置くTravelodge Hotels Asia(トラベロッジホテルズアジア)という別会社の運営による。 ロゴも異なり、遠い親戚関係。

 トラベロッジパタヤはタイ国内の1号店。 11/1にはバンコクスクンビットソイ11に2号店がオープン予定。
 香港・オーストラリア・ニュージーランド・タイに続き、日本でもトラベロッジホテルズアジアによるトラベロッジが進出予定となっている。

 写真はPGnetブログ
 https://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2017/08/71-2017-travelodge-pattaya.html

91 9月さん :2017/09/03(日) 04:05:31
【2017年新オープンホテル】
 @ Sumalee(@スマリー)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/At_Sumalee.htm
【オープン日】
 2017/9/1(金)
【レポ】
 マッサージ店が多いソイハニーにオープン。
 東に隣接するマッサージ店は系列店(写っていないが、写真だと右側)。

 現在はオープニングプロモーション中で1泊999、1,200、1,500バーツの3タイプ。
 写真は999バーツの部屋。

 1番高い1,500バーツの部屋に宿泊すると、2時間の無料マッサージを受けられる(系列店から派遣)。 

 写真はPGnetブログ
 https://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2017/09/91-2017-sumalee.html


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)




掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa