したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

永遠の若さを手に入れよう♪2

1 幸せな名無しさん :2012/08/28(火) 11:02:11 ID:b3xxOaBA0
ずっと若いままでいたい!
若返りたい!
そんな願いを叶えましょう♪

次スレは990を踏んだ人が立ててください。
過去ログ倉庫
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/9650/1218125927/4

529 幸せな名無しさん :2017/08/19(土) 08:58:19 ID:J2JwEbvM0
下品な話題なので苦手な人いたらごめん

ネットサーフィンしてたら無料のアダルト動画サイトに飛ばされたんだけど
熟女系や人妻系がすごく多くランキング入りもしててびっくりした。
昔その手のサイトを見かけた時は全然ないかマニア用っぽくサイトの隅っこにある程度だったのに。
世の中ってどんどん変わるんだね。
変なとこで引き寄せのモチベ上がっちゃったよ。

530 幸せな名無しさん :2017/08/19(土) 09:52:27 ID:XrmD9goo0
永遠の若さにこだわっているので熟女好きの男に好かれたら終わりと思ってる

531 幸せな名無しさん :2017/08/19(土) 10:22:53 ID:NXA9xstg0
>>528
人間は数字に弱いですからね。外見は二十代に見えても実年令は四十とか聞いたら一瞬は劣化して見えてくる。
他人の意識が影響を与えるというのも分かる気がします。あの人はポンコツだ、と職場の人達が思えば、思われた側はその通りに失敗を重ねます。
他人様の目は呪いになり得るのです。

ただ呪いは受け取り拒否できます。呪いを飛ばしてきた他人、あるいは世間の声を無視してやれば良いんです。
何があろうと私は若く美しい、です。これは潜在意識板にはお馴染みの、自愛やなる式や完璧認定的な心構えですね。
呪いは受け取り拒否をすれば、行き場を失って消滅するか、飛ばした相手に帰って行きます。 あなたの若さや美しさにダメージを与えることは出来ません。最初、怖いことを書きましたが、安心して下さい。

532 幸せな名無しさん :2017/08/19(土) 10:32:09 ID:QUIRja.20
>>531

見た目がとても若く大変美しい60代や70代の女優さんやVIPに実際お会いすると、その美しさに尊敬を感じます。

若く美しくあることで他人から受けるのは呪いの世界もあれば、自分の意識で尊敬や好意の世界にすることもできると思います。

嫉妬や他人からの思いを呪いととるか、賞賛ととるかで展開される世界も変わるなぁと実感します。

533 幸せな名無しさん :2017/08/19(土) 10:35:16 ID:QUIRja.20
>>531

見た目がとても若く大変美しい60代や70代の女優さんやVIPに実際お会いすると、その美しさに尊敬を感じます。

若く美しくあることで他人から受けるのは呪いの世界もあれば、自分の意識で尊敬や好意の世界にすることもできると思います。

嫉妬や他人からの思いを呪いととるか、賞賛や憧れ(の裏返し)ととるかで展開される世界も変わるなぁと実感します。

世界も人も優しくあたたかい(^。^)

534 幸せな名無しさん :2017/08/19(土) 17:20:23 ID:nI.0Uwfc0
ひと昔、ふた昔前はアラフォー・アラフィフ向けの服って
いかにもおばさんって感じの服しかなかったけど、
最近は色々選択肢が増えたよね。
芸能人もだけど、一般の人でも若々しい人が増えた気がする。
時代の空気って変わるよね。

535 幸せな名無しさん :2017/08/19(土) 17:37:27 ID:J2JwEbvM0
>>530
熟女好きの男が増えたのか熟女年齢に抵抗ない男が増えたのかはわからないよ。
また熟女優さんの見た目が向上してるのもあると思う。
でもひと昔前ならいくら見た目が若くてもウン十歳って事実だけで萎えるって意見が主流だったから
やっぱり男の意識が変わったんだろうな。

536 幸せな名無しさん :2017/08/25(金) 10:53:32 ID:w0wcn8Xs0


537 幸せな名無しさん :2017/08/26(土) 04:47:56 ID:HFwcOFGs0
もう永遠に若いことは決定したから、安心していい。
ただ、自己の永遠の若さと美しさに感謝するばかり。ときどき、自己が永遠に若いことを思い出して、嬉しく喜ぶばかり。
永遠に若いから、時間も永遠にあるので、日々に無限に他の願望たちが実現していくのを楽しめますね。
楽しいですね。幸せですね。素晴らしいです。
ますますに、楽しみながら、喜びながら、幸せを満喫しながら、好きなことをして、リラックスしたり睡眠もして、この永遠の若さと美しさと生が、輝き、美しさ、純粋さと清らかさを増していきます。

538 幸せな名無しさん :2017/08/26(土) 05:12:11 ID:HFwcOFGs0
満足です。充実の日々ですね。愛に満ちた、自由に満ちた、楽で楽しい、素晴らしい日々ですね。

よろしければ、私たちの永遠の若さと生に対する、感謝の乾杯でもしませんか?

Shall we thanks for our youth?

539 幸せな名無しさん :2017/08/26(土) 10:19:06 ID:FLNgg2UY0
体重や太ることについて不安って書いてあったんだけど、私は食べても食べなくても体重は45キロ台でSサイズ。身長は159センチ。

体質っていうより45キロ台がベストだなって思ってるから自然とそうなる(思い込んでるからそうなる)

美容法や運動も適当なんだけど、20代や30代の男性からも街でナンパされる。年齢は40歳超えてるよ。若く見えるのかわからないけどキレイだと言われる。

エステやらケアをすごくしてそうと言われるけど適当にやってるだけ。体質も人それぞれ違うから自分が良いって感じるのをやるのがいいと思う。

若さや美に対しての恐れから必死過ぎる人の囚われ感はギスギスしていて私は苦手だから、楽に適当にやる方が余裕があって合ってる。自分に合ったのが良いと思う(^。^)

540 幸せな名無しさん :2017/08/26(土) 16:27:29 ID:JOx6b0B.0
ほんとその人その人だよね
私はきっちり毎日の美容日課をこなしたいタイプで、食事、運動、美顔器、その他美顔器具が山ほど…を着実にやり遂げることに喜びを感じ結果が出ると信じられるから、こっちが合ってる気がするし、結果が出る

541 幸せな名無しさん :2017/08/26(土) 17:26:42 ID:4N2QPf8c0
そうだね(^。^)

結局、何をやるかより

それ以前の
恐れや恐怖からやるか
喜びや安心、期待などからやるかで結果も変わるし

何を思い込んでるかで変わるね

私はあまり年をとると老いるという観念がなくて、年をとる=若返る、ますますコンディションが良くなる、ますます魅力が増す、ますます美しくなるなど

全てがますます良くなり、ずっと拡大し続けるのが自然だと思ってるから、年齢を重ねることがネガティヴなことだと感じないんだと思った

542 幸せな名無しさん :2017/09/03(日) 18:09:31 ID:bM6Uw.7I0
自分ではまだまだ若くて綺麗だと思ってるのに、周りからの扱いがひどい。
結婚できない焦りで死にそうだけど、顔に出てるのかな。

543 幸せな名無しさん :2017/09/04(月) 16:33:04 ID:IBdDeFqI0
年齢に関しても世間がうるさいなと思うよね。
「もう30だから〜」とか「まだ20代だから」とか、年齢によるブロック発言を
職場の人たちがあまり深い意味も無く世間話のなかでしているのを聞くと
この人達も世論側の人間か。。。と思う。
話には加わらないようにしてるけどね。

544 幸せな名無しさん :2017/09/04(月) 22:23:29 ID:JTCaakIM0
>>543
わかる。そしてそれを、強要してくるから腹立つ。

545 幸せな名無しさん :2017/09/10(日) 07:31:46 ID:HbD3YIt60
潜在意識でどこまで若く見られるのか興味があっていろいろ試してるんだけど
確かに効果あるようだ。
いつも実年齢より10歳以上若く見られるようになった。
やったのはリストアップ、アファ、日に日に若くなるイメージトレーニング。
リストアップは周りに若くきれいと褒められる自分について事細かに書いていく。
アファは「私今日も若返ったわ〜」とか恥ずかしいけど心の中で唱え続ける。
使ってる化粧品は正直安いし、ジャンクなものも平気で食べちゃうけど
潜在意識すっごいわww

546 幸せな名無しさん :2017/09/10(日) 10:46:41 ID:sDhQg.nU0
>>545

うんうん!潜在意識すごいよね。
私も最近録音アファで「日々若くなる」みたいなのを聴き続けていたら
職場の人に年齢きかれて10歳若く思われていたことがわかった。
多少のお世辞はあるかもしれないけど、自分でも実年齢の自覚を持っていない。
少し前までは年取ったなと感じていたからか、法令線が目立って気になっていたけど、
最近はマインドが変わったから、気にならなくなってきた。
むしろ、自分の顔や身体のいいところに目が行くようになった。
>>545さんと同じく、肌の手入れもテキトーでジャンクフード食べるし、
毎日コーラ飲んでるw。

とりあえず気をつけていることは、
自分で「おばさんだから」や「もうアラフォーだから」
など言わないようにしている。大体、こういう自虐的な発言って言われた側も困るし。

547 幸せな名無しさん :2017/09/20(水) 01:46:31 ID:oNbdV57o0
ド長文失礼
ニキビとかかさぶたとか出来ても1日2日で治る体質だったんだけど
虫さされの薬のCMで子役が「大人は掻いちゃうと痕になりやすいから〜(うろ覚え)」って言ってるの聞いて
え?そうなの?って考えてたら急にかさぶた治らなくなって草。私影響受けやすすぎる…

ネットの広告で20代向けの目元美容液なんてもの知ってびっくりしたわ。こんなの必要だったらお金も時間も足りない
美熟女ブームとか言うけど、20代から年齢焦らせるようなメディアもいっぱいある
オタク界隈だと10代でもJKブランド過ぎたらもうおしまいって言われる
私は高校生の時、制服着てたのに既婚者向けのアンケートにしつこく誘われたし
バイト先でも男性陣からドブスって笑われて、年上の人妻さんはチヤホヤされてたからJKブランドって言われてもピンと来ない
顔の問題だろって言われたらそれまでだけどw
それってつまり実年齢より顔や男ウケする話し方の方が重要なんだよね
当時の事話しても誰にも信じてもらえないけど、ハリセンボンはるなの修学旅行の話聞いたときは私だけじゃなかったんだと嬉しかった
はるなはよく見る成人式の写真より今の方がずっと可愛い

昔の女優さんは、今みたいにハイテクな化粧水ができる以前なのに肌が綺麗(カメラの質もあるかもしれないけど)
脱毛器も一般化してなかった時代なのに、60年代ファッションって言ったらノースリーブのワンピース
以前読んだ本に、薬のメーカーはまず新人社員に「新しい病気を作り出せ」って教えるようなことが書いてあって
どんどん多様化する美容業界の類見てると、これもそうなのかなって思う

548 幸せな名無しさん :2017/09/30(土) 15:38:57 ID:L3PFu0dk0
親子に近いくらい年の差のある人好きになっちゃって
絶対に両思いになりたくて必死にまとめ読んだり
観念のあぶり出ししたりメソッドしまくってたら
白髪の根元が黒くなってきた
しかも1本や2本どころじゃなくて抜いた奴の8割くらいがそう
でも何が効いたのかさっぱりわからないから残念すぎる

549 幸せな名無しさん :2017/09/30(土) 17:14:36 ID:VKERSl9g0
>>548
好きな人ができて女性ホルモンのバランスが整ったり、脳内から幸せホルモンいっぱいでたり、ご自分のエネルギーもさらに良くなったから肉体もより良い状態になったんじゃないかな^_^

好きな人いたり幸せな恋愛してると、ウキウキしてやっぱり心身ともに元気になるよね☆

私も以前、親子くらい年齢違う恋人いました。お幸せに〜〜♪

550 幸せな名無しさん :2017/10/02(月) 00:38:45 ID:JVZAYl0Y0
私は痩せたい
ごはんを食べることが大好き
お酒が大好き
そんな大好きなことをしてるときに、痩せてる自分を思い浮かべれば太らない

551 幸せな名無しさん :2017/10/17(火) 10:29:34 ID:P1NiL1TA0
私は2年に1度しか歳をとらない、って決めている
別に3年に1度でもいいんだけど、その方がすんなり受け入れられたから
おかげで産まれてから42年になるけど、未だによく20代の男性にナンパされるし
若い子対象のアンケートに掴まったりする
実年齢を言うと相手は大抵ビックリし過ぎで固まってる

552 幸せな名無しさん :2017/10/20(金) 16:12:06 ID:TPC8c5jM0
以前、体験談を何度か書き込んだことがありますが、何となく気が向いたので、また自分の失敗談を投下してみたいと思います。
テーマは「自愛」にまつわることです。ただ、切り口はかなり個人的で自分勝手かと思います。
長くなると思われ、最近スレの進みが遅いので他の方のカキコミの邪魔にはなりづらいかとは思っていますが、鬱陶しい場合どうかスクロールして読み飛ばしてください。
時間を見つけて下書きしますが、休憩時間(仕事の関係でまちまちです)を利用して投下するので、切れ切れです。

私はある時、急に自分の年齢を意識するようになりました。それまで考えもしなかったのに。
多分、出産のリミットを意識するようになったからだと思います。
でも、子供が欲しいと思ったことはありません。でも、特に強く「要らない」と思うこともなかったため、逆に、これまでの人生で潜在的に刷り込まれてきた「世間の常識云々」に引きずられたのかもしれません。

年齢を意識するようになって、突然ものすごいスピードで老けはじめました。自覚だけでなく、回りの人からも「最近何かあったの」と心配されるようになりました。
それまで自他ともに認める実年齢マイナス10歳デフォルトだったのに、しわ、白髪、肌のたるみ、体力の衰えなど、堤防が決壊するかのような急激な変化に、慌てて対策を講じはじめました。現実的な方法からスピリチュアルまで、自分にできる限りありとあらゆることを探りました。

私はもともと受験戦争勝ち抜き組のなれの果てで、徹底したリサーチと下準備をした上で、効率的で最小限の努力と金銭で達成したいタイプです。どのセオリーもそれなりに魅力的でしたが、自分に合うものを絞り込むには、まず自分の「コア」の欲求を知る必要があります。
結論を先に書きますが、私の敗因はまさにここでした。

ある時「軟酥の法」について書かれた本を読みました。
瞑想は財布に優しい(手法<そのもの>は)ので、特に興味がありました。
著者は女性で、あるページに「人間も生物である以上、年を取るのは仕方がない」「老いも美しい自然の姿だ」とありました。
それを見ていて、ふと無意識に女性誌などでよく見かける(夏木マリさんや樹木希林さんあたりがグラビアで)キャッチフレーズ「シワは年輪」「老いも勲章」などを連想していました。

私は、「老いに逆らおう」としている自分が、「間違っているのかもしれない」と漠然と思いました。
絶対的な川の流れに逆らい上流に向かって泳ぐような、無謀なチャレンジをしている愚か者なのかもしれない、と。
中途過程をまるまる飛ばしますが、思索の結果、自分が獲得すべく目指すものは「シワのない顔」ではなく、「シワを心から美しいと思えるメンタリティ」なのではないか、と思いました。それが人として美しく自然な(=無理のない)、あるべき姿勢なのだろうと。

それまで、特に、職場やプライベートの女友達の老いに注目していませんでしたが(特別老けている人でなければ気づきませんでした)、良くよく見れば、30すぎればみなそれなりにシワや弛みがあると気づきました。
テレビで見る女優さんも同様でした。
ああ、やはりそういうものなのね、と思いました。

私は、それら一つ一つに対して「好意的」なラベリングをする作業を始めました。
人や自分の老いに意図的に注意を向けるようにし、それを肯定的なものとして、潜在意識に刷り込もうと試みました。

しばらくその作業を続けているうち、全く自覚していませんでしたが、いつの間にか思いもよらないような変化をしていました。それに気づいたとき、私はすでに抜けられない地獄の沼にはまっていました。

仕事に戻ります。

553 幸せな名無しさん :2017/10/20(金) 18:09:16 ID:IfVPfYQA0
>>552
長文なのに大変読みやすかったです。
続き待ってます。
あ、でも焦らなくて良いですよ。

554 幸せな名無しさん :2017/10/21(土) 00:44:56 ID:cnkrUYeM0
>>552
興味深い

続き待ってます

555 幸せな名無しさん :2017/10/21(土) 01:32:19 ID:6ai6IeeY0
自分が決定的に「ドツボにはまっている」と気づいたのは、最初にピンク呼吸を試した瞬間でした。
私は(比較的難しいと言われる)ピンクの空気のイメージは易々とできたのに、それを「全く吸うことができ」ませんでした。
吸おうとすると、身体が反射的に強く拒絶しました。無理に吸い込もうとすると、胸に強い悲しみと不安と怒りを感じました。リラックスなど、とても考えられませんでした。

実は、私の「刷り込み作業」が進めば進むほど、「自分の欠点や失敗を思い出しては、羞恥心や罪悪感や後悔を感じる」癖が現れはじめていました。もともと合理的で成果主義的な傾向があり、失敗は「次に繋げる」目的で記憶に残すこともあったけど、どちらかと言うとアッサリして陽性の性格なので、そこまで自分を責め苛む状態など、かつての自分からすれば「異様」でした。

それは徐々に頻繁になり、自己否定で覚えるネガティブな感情も強くなって行きました。そのうち、とっくに忘れていたような昔の嫌な記憶まで蘇りはじめました。それらは、日常のほんの些細な事事と紐づけられ、関連する事象を目にするにつけ、常に心の中で鮮明に再現されるようになりました。
また、普段の生活で起こった「軽い行き違い」程度のことまでも、何度も何度もリピートし、 一分一秒ごとに自己卑下する癖がつきました。

第4チャクラを中心に、身体のツボのあちこちに強い痛みを感じるようになり、何を試しても決して解消されなくなりました。ふとしたことで、すぐに涙が出、どんどん感動する気持ちが浅くなり、いろんなものへの嫌悪や面倒臭さなど、感情がますます鈍く曇ってゆきました(多分いわゆる「波動の低い」状態)。

ピンクの感情=愛情が吸えない、ということは、「全く自愛を受け付けない」ということだと思います。
私は相変わらず、仕事では求められるものに応え、日常を切り盛りし、友人と付き合い続けていましたが、以前と同じことをするのが、どんどんきつくなってゆきました。心のどこかで、どうにかしてこの状況から脱却したいと渇望するようになり、ついには「救われたい」という、かつてそれほど強く感じたことのない種類の思いに、囚われるようになりました。

556 幸せな名無しさん :2017/10/21(土) 01:35:05 ID:6ai6IeeY0
あら、楽しみにしてくださってありがとうございます。
おバカな女の自分語りですが、よろしければお付き合いくださいw

557 幸せな名無しさん :2017/10/21(土) 02:24:37 ID:J6/m6s8M0
>>552.>>555
興味深く拝見させていただいてます。

ピンクの感情=愛情 なるほど〜

私の場合、ピンク色に昔から抵抗があって
ピンク=THE女の子、可愛い子専用の色、私にはふさわしくない みたいな観念があります。

失敗談とのことですが、今の552さんは幸せだといいのですが。(続き楽しみにしてます)

558 幸せな名無しさん :2017/10/21(土) 07:27:55 ID:aZygsXjM0
いろんな色があるなかでなぜかピンクだけは
年齢や性別の制限を自他共にかけられてるところあるよね
本当に不思議でしょうがない

559 幸せな名無しさん :2017/10/21(土) 14:14:41 ID:6ai6IeeY0
私が自分を愛せなくなった理由は、多分とても単純です。
「自分の本当の心に嘘をつき」、しかも「強要した」からです。

加齢による老化のサインは、肉体を持つ以上、逃れることが難しい自然現象であり、一般的に「仕方がない、あたりまえ」とされる概念でしょう。
繰り返し内観を行い、私は心 の 底 か ら、シワを「美しくない」と思っていたことに気づきました。「自分の顔にシワがある=不快」と、ニュートラルに思っていました。

だからといって、それまで、他者を認識する基準の上位に「老け具合」を置くこともありませんでした。よっぽど老けてたらそりゃあ気になるけど、少なくとも、意図的にまず相手の「老け具合」に注目するほどでもなかった。

私にとって、老化は「美醜カテゴリーの下層レイヤーの一つ」であり、また、ただただ「自分の身体にあってほしくない事象」以上でも以下でもありませんでした。
そこに、わざわざスポットライトを当て、わざわざ「本心と逆の」刷り込みを行いました。

思考や試行錯誤などによる、納得や実感を一切伴なわない「押し付け」によって否定/無視された「本当の私」に、私は嫌われ、攻撃されていたのだ、と思いました。

私の年齢で、「見た目が老けるのがどうあっても嫌だ」などと言えば、多分あまりにも常識とかけ離れている。
実際そう思ったからこそ、私は無意識に(または意図的に)「常識的な」選択を行おうとしました。

そもそも常識など幻想にすぎませんが、それでも、主に「護身」の観点から、自分が所属する集団の不文律や、マジョリティの共有概念を不要に逆なでするのは得策ではないでしょう(個人の判断と自己責任において、自己主張は自由ですが)。

でも私の場合など、「どうしても嫌なものは嫌だ」という気持ちが、揺るぎない自分の真実なら、自分の中だけで肯定/支持したところで、だからどうという内容でもなかった。
なんら問題もない状況で、私は全く無意味に大人ぶり、賢ぶろうとしたせいで、「本当の自分」をないがしろにし、彼女から見れば「とてもじゃないけど愛せない敵」になり下がっていたのだ、と思いました。

長くなりすぎたのでここらではしょって〆ますが、その後、 私は私ときちんと仲直りをし、適切な対策を取りました。
今は元に戻り、わりと楽々維持しています。

板の趣旨とは少し外れますが、「『悪』は、認識した瞬間に我が身につく」のだと、つくづく思いました。私は二度、全く同じ失敗をしました。最初は「年齢を意識したとき」、次は「老化を美徳と思い込もうとした時」。
それまで私はエデンの園に住んでいて、そして「智恵の実」を食べ(ようとし)た。

それが良いとも悪いとも思いませんが、少なくとも(「護りたい」ものがある場合)、そこで生まれた何らかへの「対策」を余儀なくされる。
多分、美容の話だけじゃない。
なかなかに世知辛いものじゃのう、と思いました。

長くなりましたが以上です。
お目汚しにて大変失礼しました。

560 幸せな名無しさん :2017/10/21(土) 14:38:25 ID:J6/m6s8M0
>>559
続きありがとうございます。
本心を蔑にしちゃダメなんですね。
私はいつまでも若いつもりな自分に気づいて「もういい年なんだから」って言い聞かせてる節があります。
老いを受け入れたくないのに受け入れようとしている感じです。

仲直りと適切な対策の部分がものすごく気になります。
自愛+現実的な努力ということでしょうか?

561 幸せな名無しさん :2017/10/21(土) 15:55:16 ID:6ai6IeeY0
>>560
以前ここで書いたこともありますが、そうです。
いろんなメソッドがあるので、自分に合うものを選ぶのが重要かと。

562 幸せな名無しさん :2017/10/21(土) 19:15:29 ID:uGCtSl6c0
離婚してから色気が復活する女性芸能人もいるから、やっぱり内からわき出るものも大きいんだろうなって思う

563 幸せな名無しさん :2017/10/21(土) 22:28:41 ID:TRv2foDo0
>>559
お久しぶりです。以前お話しさせていただいたものです。
あなたの自愛のこと聞きたかったのでとっても嬉しいです。
私もあなたの様な心の変化が沢山あり、あれから見た目はかなり若返りました。お金はかけてますが、自分なりのベストの方法を見つけました。夏木マリさんのくだり、ものすごく共感しましたw
自分の心に嘘をつかないと私は本当に恐いくらい中世の女王様並みにワガママなんですが、身体がOKを出してるので心の中ではそうします。
あとよくあることかもしれませんが、ACを心の底から抜け出したいと思ったことも自愛だったと思います。

564 563 :2017/10/21(土) 22:36:36 ID:TRv2foDo0
あと、30代には30代の美しさ、40代には40代の美しさ、かっこいいBBAになろう。みたいな考えからは離れました。
かっこいいBBAだって肉体的には20代の頃が1番美しいからです。
目指すなら20代の見た目だなとはっきり決めました。

565 幸せな名無しさん :2017/10/22(日) 12:54:37 ID:UjyXJQ6g0
>>563
こんにちは。お久しぶりですね(^▽^)

心の変化も、若返りも実現されて本当によかったですね!
実はこれはあの時書いた「ホラーな自愛」とはまた別の話なんですけどね。
ホラー〜は、実体験ではなく、いろいろ調べたり考えたりしているけど今まだ結論が出ていないので…
(自分なりの総括というかオチがない話をわざわざ書くの好きじゃないんですよ)

何かが「叶わない」ということは、自分の中にある「実現を阻害する観念」から抜けられないか、「叶った状況がイメージできない」か、「叶うことに対する強い不安がある」か、の大抵はどれかだと思っていますが、若さに関しては、一般的に「年齢」と「成熟度」「社会的立場」を結び付けて考えたり、女性は特に加齢による「劣化」を蔑まれるような慣習が根強いので、「老けることを嫌う」くせに「いつまでも若くいたいなんて、絵空事だしそんなこと考える自分は精神的に幼稚だ」というようなアンビバレントな感情がナチュラルに生まれやすく、それだけ「自分の観念に囚われて実現しにくい」状況が生まれやすい気がします。
いろんな女性と話していて「若くありたい自分を無意識に罰する(または馬鹿にする)」女性って案外多い印象あります。以前の私のように。

「20代でいる」も女王さまも、そういうしがらみから自由でいらっしゃるなら、全然オッケーだとおもいます。

スピリチュアルのセオリーは、人によって適切なものが大きく異なると思いますが(個人的には、自分の性質の「楽天性」「支配性」「遂行力」の強弱の組み合わせに基づいて選べば良いと思っていますが)、私は「すでになる」が好きなので、心が決めたことに身体が抵抗しない、という状況なら、それはすでに叶っている(すでになっている)んだろうな、と思いました。

「なる」を試していると、どんどん「欲求のレイヤーがあがる」実感があり、あなたの願いがかなえば叶うほど「20代の」という制約は、もしかするとそのうち不要になるかもしれない、ともぼんやり感じましたが、
って余計なことかいてすいません。

566 幸せな名無しさん :2017/10/22(日) 20:57:45 ID:3A4Gb39U0
もうすぐ35だけど、いまだに「学生さん?」って
初対面の人からよく言われたり、
一回り下の男子に可愛い扱いされたりしてびっくりです。(メイクも仕事もちゃんとしてます)

自分は若いのが当たり前、って認識になってから
そうなりました。

567 563 :2017/10/22(日) 22:54:14 ID:rR2l1HeQ0
>>565
覚えててくださってうれしいです。
確かに化粧品を買うことやアイドルを好むある程度の年齢の人って「老けるのを嫌う」からこその行為なのに皆そこへ素直に向かわないですよね。かなり若返ったはいいものの、周りから「563は私達よりは若いから若く見えるんだ絶対褒めてやらない。恋愛市場では不利なんだからな」という牽制が見え隠れするのがまだ恐いです。私の観念だと思いますが。年を取ればとるほどその傾向が強くなります。年齢と見た目のギャップがあればあるほど。
私は社会的立場が見た目と思いっきり関連付けされてるので、若く見える分社会的立場が全くないです。そこをリンクさせないようにするのがこれからの課題です…。若返ってから余計、社会的地位がないというウィークポイントを周りに指摘されます。そして社会的地位がないため、劣等感があり、恋愛が全くうまくいきません。どこか幼稚な自分が恥ずかしいのかもしれません。20代でしっかりしてる人への負い目みたいな。結婚したくもないのにしたいと自分に嘘をついてから私も老けました。話が逸れてすみません。
結局は自分次第ですしね。

ホラーな自愛もいつか聞いてみたいです。
とても興味があります。

568 幸せな名無しさん :2017/10/23(月) 00:21:48 ID:xnUichXA0
>>567
仕事でも恋愛でも若返りでも、好きで楽しそうにやっていてうまくいくと、必ずとやかく言う人が出て来るので、対外的にはどれだけ角を立てずに、内面的にはどれだけ自分の中に影響させないでいるか、の勝負になって来る気がします
うまくやる心と対人の技術を磨くというか

スピリチュアル的には
心の底から楽しければ、まわりもそう扱って来るからだいじょうぶ
なのかもしれませんが、成功して人目に付けば付くほど、いろいろな性質の人の目に触れる可能性が出てくる訳で、その分、極端にネガティブだったり、攻撃性が高かったり、粘着質だったりな人にロックオンされる可能性も出てくるわけで
非暴力主義のガンジーもキング牧師も殺されちゃう世界ですもの
スピリチュアルの教え的楽園も、確かに地上に存在しうるかもしれないけど、それを「曇りなきまなこ」で見据えたとき、自分にとって本当の意味での楽園とも限りませんしね

今のところ、安全を最も導きやすい心的態度は「ニュートラルに喜ぶ」だと思っているのですが、これ前半と後半がある意味完全に矛盾してるので、なかなか難しいです

あと、拝読してて以前の自分もそうだった、と思ったりしましたが、自分の現状を作ってるのはやはり自分の観念で、もし今いくばくかの弱者でいらっしゃるなら、それは「自分が弱者である」と思っていらっしゃるということで、つまり「自分が決めた弱者のカテゴリー」に「自分が当てはまる」と思ってらっしゃるということかなと
でもそれ全部幻想じゃないかしらと
「弱者のカテゴリー」というものの存在は特に

なんか板違いで長々書くと迷惑なので
まー何があってもともかく
肌が綺麗なら頑張れる
ってことで

板のみなさんがみんな思い思いに美しくありますように

569 563 :2017/10/24(火) 17:39:24 ID:6VD5H1t60
>>568
>角を立てずに〜
これが本当に下手なんです。
その辺上手くやりたいです。
一回ガクッと老けたことで、こちらに当たってくる人の気持ちは理解できたので、少しやっかまれるくらいでありがたいのかなと思うようになりましたが……。

>自分にとっての本当の楽園
これ、大事ですよね。優越感を持たず、褒められても貶されても関係なく自分の楽園を真っ直ぐに見る目があれば、見えてくるんじゃないかと思います。
自分が望まないカテゴリーに自分を置くメリットはないですよね。優劣が無く幻想ならば。

色々お話聞けてよかったです。ありがとうございます。そうですね!お互い肌が綺麗で若く生きましょう!

570 幸せな名無しさん :2017/10/26(木) 21:47:06 ID:qbWk0/T20
>>569

角を立てずに〜は外せない、と個人的にはめちゃめちゃ思います。
実は私、霊感占い(ただし本物に限る)に行くと「自分が見た方が早いでしょ」と言われる種類の人間ですが
人の「念」というものはバカにできない、と考えておりまして。

精神世界の理論でよく言われるように、自己の内面は確かに外界と相関すると思うけど、
自分が善意だろうと、他人に悪意を抱かなかろうと、自分に向けられる「悪意」にエンカウントするときはするわけで。
現実問題、自分が人目に付けばつくようになればなる程、活動が広がれば広がる程なおさら。
「望む結果」を安全に、より長く維持するためには、「いなす(内面なり外界なりで)」技術が必要かと。

>自分にとっての本当の楽園
実はこれ「ホラーな自愛」に関連する話で。

板の進み具合を見る限り、かなり過疎っているようなので、ちょっと好きに投下してみますが
たとえばスピリチュアル的手法で自己実現したという報告に関して、
収入や社会的地位などと違い、「もて」や「美容」や「若返り」は、数値などの客観的指標がほぼなく、
客観的な真偽の判断が難しい。

ttp://kikonboti.com/9375.html
の報告主の『認識前』の状態でないとはいいきれない。
人は「自分が見たいもの」を見る生きものだから。

それはそれでも構わないですが、もし自分の参考になる情報を探って、
こういうスレを見ている場合(多かれ少なかれ、たいていそうでしょうが)
相手の「自己申告」だけからでは、適用可能な範囲や、再現性そのものの程度などがはかりづらい。

「楽園」ってなんだろうな、と。
色々思うんですが、ここらへんは前回書いた実体験とは違い、
「若返り」とは完全に別問題なので、この辺で。

571 563 :2017/10/26(木) 23:17:18 ID:H6HUAT7A0
>>570
いなす〜ですね。全部ぶつかって舐められなくなったけど、人は離れていきました。親しい人からの悪意がどうしても許せないんですよね。グレーがない。親しい人でも悪意を向けますからね。競争心なんて近しい仲の方があるし。誰も完璧には愛してくれない〜そこから無償の愛を、自分に向けて若返りました。
>報告主の認識前
私が無償の自愛に飛び込めなかった理由の一つがこれに近いです。
自分が願いを叶えて主観のみの世界(私は圧倒的に若くてかわいい、皆もそう思ってる、見たいものを見る)が全てになったら、客観がなくなり、他人と比べることもなく、箱庭にいるのとそんなかわらないような、どこにもいけないような、そんな虚しい気分になる感じがして。「楽園」にいていいんだろうか。というような。
若返りに限らず願望を自分で叶えるという「自己申告」から始まる世界って、私から始めて私が皆を楽しませにゃならんのかみたいな変な意識まで出てきてます。
意味わからない文章になってるかもしれないですね。申し訳ない。
570さんと色々お話しできて頭が整理できてるような気がします。
いつか570さんの若返り以外の話も聞いてみたいです。
ありがとうございました。

572 570 :2017/10/27(金) 13:35:08 ID:IdgIvcVA0
>>571
若返りの板で若返り以外の話はさすがにだめでしょw
ってもう十分書いてますかww
でも一人語りっぽいものに飽きてきたので(どうせレスつかないし、そもそも板独占は迷惑だし)これで本当に最後にしますね。

571に対して思うところは多々ありますが全部すっ飛ばしてとりあえずの結論だけ。
「若返り(に限らず)が自分だけの妄想であろうとなかろうと、結局『やる』か『やらないか』しかない」
と思います。シンプルに。

個人的な経験からもう一つ書くと
「若返りたい」と感じる時点で、「若返る可能性がある」と思います。
私は仕事も私生活もいわゆる「スピリチュアル」とは完全に無関係ですが(ごく親しい知人しか知らない)、
昔から自分の「技能」に強い興味があり、「それを実際に使う技術」を模索してきました。
どちらかというと「合理的」「科学的」な態度に馴染みがあり、「追実験ができるかどうか」を重視するからです。
自分含め、それぞれの学問的バックボーンが使える専門家の知人たちもおり、何よりそもそもその作業自体が楽しい。

私の母は昨年末入院し、「手術が必要だが、すると死ぬ確率が少なからずある」と言われました。
私の印象は「死ぬ時ではない」が「手術をすれば死ぬだろう」でした。
医師の判断はその時点の医学的最適解だったし、私はもとより口を挟む立場ではない。
詳細は省きますが、「手術の日までに母の症状を消滅させ、手術を回避」させました。

「自分に出来得る」「最大に穏便」で「最大にスマート」な方法だったからですが、
「(目に見える)母の症状」がどうであれ、「まだ『死ぬ状態』になかった」という前提ありきです。
(まあ人間の知覚には限界があるので、『死ぬ状態』か否かの確実な判断など存在しませんが。
つーかこんなめんどくさいことしなくても、本当は「神様に(正確に)お願い」すれば叶う願いならそのまま叶うんですが)

ここから先は全部ざっくり飛ばしますが
要するに、自分にない要素には共鳴しないし、共鳴するからこそ起こる。
関連するパラメーターは、「起こりやすさ」そのものと、その他いくつかの要素です。
だから「若返りたい」と思うなら、その時点で若返る可能性がある。
若返りたい、と思ってこの板に来たのなら、本当は来る前からすでに「若返る可能性がある人」ってことです。
たぶんね。

ってなんか、より胡散臭い「アガスティアの葉」みたいだわw

ではではこれにて。

573 570 :2017/10/27(金) 13:46:02 ID:IdgIvcVA0
あまりにも途中の理屈を飛ばしまくり過ぎて、最後あり得ないレベルに論理破綻してますねw
まあここでは肯定も反論も出ないと思うので、お目汚しってことで。

574 幸せな名無しさん :2017/10/28(土) 14:21:03 ID:3n7ikEy60
>>573
ここ数日の貴方の話、めちゃくちゃ興味深かった!
元々理系で頭の良い人なのかな
過疎スレですし、また思うところがあれば書き込みに来て欲しいです

575 幸せな名無しさん :2017/10/28(土) 16:30:49 ID:dA12q1FA0
>>574
喜んでいただけてなによりです

普段の暮らしでも、そういうお声をかけていただくことは
非常に良くあるのですが
私が労力を投入することで、外部から新たな何らかが私に齎されて
修正や新しい考えなど、私に好ましい発展を受け取れるなら
それは楽しそうなご提案に感じます

他人様にとっては無料の気軽そうに見える書き込みですが
これまでの人生でそれなりに「コスト(どちらかというと非金銭面で)」がかかっているので

喜捨やシェアは言うまでもなく素晴らしい
ただ、最も重要なポイントを「善意」や「スピリチュアル」の名の元に
大変都合よくごまかすこともできる概念だと常々思っており
(自分の「技能」を公表も商売にする気もない理由はそこですが)
普通に生活していれば
わざわざ意識してスピリチュアル的な面で「貢献」しなくとも
十分、人並み程度には、人様の役に立てている
くらいは自分で思っていいかなとか

私はここの板のテーマから予想される
書き込みの内容の可能性に興味があり
板が進んで人目に付けば、私の内容が肯定されようがされまいが
興味をひこうがひくまいが
私に関係なく(関係あればも一つ楽しいですが。レス下さった方ありがとう)誰かがどんどん書き込むかもしれない
と思ってたんですよ

576 幸せな名無しさん :2017/10/30(月) 00:25:50 ID:CK2X/OZU0
高い化粧品より
高いエステより
私は綺麗だって思うことが最高の美容

577 563 :2017/11/01(水) 00:19:55 ID:.CLBmbjk0
>>572
そうですね!w
スレチになってしまいますねw
グラついた時にあなたの書き込みを思い出して本当の自分の本音に戻ります!
ありがとうございました!

578 幸せな名無しさん :2017/11/02(木) 14:31:19 ID:eszSXin20
近所の100近い爺さんが老衰で亡くなったんだが
若さ=生命力・熱量なんだってことを改めて実感したね
そっちの向上を目指すことによって結果的に若さを得られるというのもあるんだろうな
もう若くないからと自分を下げていくなんて言語道断


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

境界線上のホライゾン (Horizon on the Middle of Nowhere) 1 (初回限定版) [Blu-ray]


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa