したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

専業非常勤講師の実態

1 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 15:26:19
を冷静に語り合い、議論しましょう。

2 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 18:37:05
2018年問題でそもそも専任教員の採用は先細り
うちの大学では非常勤講師の予算もバシバシ削られてる

専業非常勤講師とか職業として成り立たなくならないか?

3 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 19:57:46
ウチは非常勤全廃の方向の遅刻

4 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 19:58:16
専業で食えることがおかしい

5 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 20:52:26
うちは数年前に、般教の英語は専任教員が毎年分担してコマを持つことに決まって、
大量に居た般教英語の非常勤を全員雇い止めにした。

6 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 20:57:35
あ、そこ知ってる。

7 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 20:58:15
専任講師の担当コマ数がひでーことになってそうw

8 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 20:59:00
英語も教えられない専任はクビでよい

9 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 21:32:07
パンキョーの英語くらい、研究者ならどんな分野の人間でも教えられるだろ。
非常勤の経費削減を考えたら、真っ先に手をつけるところだ。

10 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 21:35:35
うちは2割減の予定。
芋橋も大幅減と聞いた。

11 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 21:40:08
学部、大学院前期後期のコマ数が多いのに、般教英語まで持たされるのは
迷惑。

12 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 21:42:57
ていうか非常勤の時給なんざ大学全体の予算から見れば大したことないだろ。

13 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 21:42:58
専任の英語教員共に、週15コマくらい持たせろよ。
奴らロクに研究しないんだから、教育要員としてもっとこき使え。

14 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 21:45:31
英語コンプ乙。

15 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 21:49:52
>>12
大したことないような所が、結構、目にとまるから削減対象となる。
昨今の大学は財政にセコいのだ。

16 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 21:50:11
>>14
ECCみたいに役に立つ授業しろや

17 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 21:51:18
英会話かぶれ乙。

18 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 22:07:32
>>17
役に立たない英文教員は、要らない

19 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 22:08:42
ECCが役に立つと思っている時点でお前はただの英語コンプ&英会話かぶれ決定。

20 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 22:16:04
英語教員が紛れ込んでいるようです

21 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 22:17:55
シェークスピアの原典読ませて中世英語おしえるよ

22 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 22:24:54
>>21
シェイクスピアは近代英語で中世英語ではないよ。
知ったかぶり乙。

23 研究する名無しさん :2016/12/01(木) 22:25:24
>>21
シェイクスピアは近代英語で中世英語ではないよ。
知ったかぶり乙。

24 研究する名無しさん :2016/12/02(金) 03:29:52
シェークスピアの英語のころは make が「する」の意味

25 研究する名無しさん :2016/12/02(金) 04:15:15
私大は非常勤講師がないと回らないのは事実だから、専業非常勤講師
という形態で残るとは思う。ただ、これまで以上に不安定なものだから
それこそ専任になる前に若手が数年経験するのならまだしも、定年の
年齢まで継続してこれのみで生活を維持していくことは無理になるかも
しれない。

26 研究する名無しさん :2016/12/02(金) 04:45:38
教員はSNS禁止にすべきなんだぁ

0375 名無しさんといつまでも一緒 2016/11/28 09:15:49
ネットでこんな騒動がおきてるけどネットの管理体制はどうなってるの?
と受験生の親なら普通に聞きたいところだよね
もし本当に朋子が被害にあったリア充出来婚先生ならそれはそれで問題だよね
41で出来婚、陽性反応の検査薬の画像、ラブ繋ぎの画像、婚前韓国旅行の画像
こんなのをインスタで晒してる講師がいる大学ってどうよ!ということになる
1 ID:0(367/898)
0376 名無しさんといつまでも一緒 2016/11/28 09:17:34
>>375
知人の教師はSNS禁止ってなってるよ
偶然見た保護者から苦情がくるみたい

27 研究する名無しさん :2016/12/02(金) 04:48:57

>>21  シェイクスピアは近代英語で中世英語ではないよ。 知ったかぶり乙。

「知ったかぶり」というよりは指輪RPG君だろ?

28 研究する名無しさん :2016/12/02(金) 13:52:30
専業なのに一端の研究者だと思って情報発信しているのはあまりに痛い。
専業への視線は厳しいのだから、そういう目立つことはしない方がいいぞ。

29 研究する名無しさん :2016/12/02(金) 13:54:33
41歳の妊婦、大学講師の朋子は専任講師なんでないの?

30 研究する名無しさん :2016/12/02(金) 13:57:20
グラドルが論文書いているわけないよなぁw

A functional analysis of EFL students' discourse in the social practice of learning to play a board game
小林恵美 ・ 小林真記 ・ 藤村朋子
共愛学園前橋国際大学論集 2014年3月

神田外語大学では戸田奈津子が客員教授してるんだね

31 研究する名無しさん :2016/12/02(金) 14:08:22
有名人を客員教授にするのは,よくあること。

32 研究する名無しさん :2016/12/02(金) 15:31:18
専業は自分の情報を発信するなら、せいぜいresearchmap程度にしておけ。
それ以上の情報を発しようとすれば、つい口が滑って人の悪口とか、恨み言とか
要らぬことを書いたりしてしまうもの。
それを教員公募の応募先の専任にチェックされて…なんてこともあるからね。

33 研究する名無しさん :2016/12/02(金) 16:29:04
researchmapは専業は入れないのではなかったっけ?

34 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 00:54:33
お久しぶりね 先輩に会うなんて あれから何年経ったのかしら
ほらほら私は 教授になったでしょう 先輩はいい加減 潮時そうね

挨拶だけのつもりが コマをよこせと喰いつかれ
別れづらくなりそうで なんだか こわい

いい職あったら 知らせると 冷たく背中を向けたけど
ポストも講義も空いてるの ひた隠している

もう一度 もう一度 生まれ変わって
もう今度 もう今度 院はやめたいね

35 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 01:01:16
>>34
タバコの火を消したのか?

36 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 01:05:20
>>35
全然違った大反省。

37 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 03:24:31
40超えの専業非常勤講師をあて馬であっても面接に呼ぶということは
あり得るのだろうか?

38 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 03:26:00
あて馬にはならんだろ。

39 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 05:44:43
専業の方々より賤業であるところの海外ポスドクの私の経験から言えば、アリです。

40 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 06:29:16
>>34
元歌が分からん

41 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 06:32:50
答えが書いてある点取らせ問題を難しすぎると言ってくる学生が時々居るな

42 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 07:29:17
>>35
もしかして「吸殻の風景」と間違えてる?

43 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 08:31:57
>>38
公募の報告書類が学部や研究科に回るとき、
応募が何人面接が何人かくらいで
中身まで見る人はほとんどいない。

44 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 11:47:44
>>37
稀にこの業績や経歴で、なんでこの年まで専業…という人はいなくはないが、面接に呼ぶこと自体難しい。
40超えの現職なしはどうやっても採用できないしね。
仮に面接に呼ぶ場合は、当て馬にしか使えない。

45 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 11:51:07
それってもはや研究実績では評価しません宣言だよね。
もう研究機関って名乗るのやめろよ。

46 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 12:05:55
研究実績「だけ」では評価しません、だよ。
業績はあっても無駄に年食っている専業が、若くて業績のある奴に負けても何の不思議もない。
むしろ、高齢専業なのになぜか業績だけはあるなんて状況自体が、評価を落とすだけのこと。

47 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 12:08:16
専任に不思議の専任あり
専業に不思議の専業なし

48 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 12:10:52
>>46
研究が好きだから論文書いてるだけだろう。
好きを商売にしてなぜ悪い。
そもそもこんながり勉が社会に通用するわけない。大学で引き取れ。

49 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 12:45:54
>>48
己が社会の代表のような言い方は無意味ですよ。

50 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 17:42:46
>>47
激しく御意

51 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 19:08:21
40歳を超えて専業非常勤講師でも稀に専任教員になることがある。
こういう例があるので、一定の年齢が来たとしても専業稼業をやめる
人は少ない。

52 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 19:11:32
困った人が多いというけどね

53 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 19:45:58
>>51
あくまでも稀にだろう?
40代でなれなかったら、もう人生終わるぞ。
自分だけが特別だと思う考え方を変えるようにアドバイスをすることも必要だな。

54 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 20:10:44
>>53
都内、または関西に自宅があり、親がある程度蓄えを残しており、独身だったら
専業でも何とかやっていけるんじゃないか。
ただし、結婚して、子供もとなると絶対無理。子供の教育費なんて絶対捻出できない。
食べるものにも、着るものにも困るんじゃないか。
まあ、結婚は奥さんがパートで働いてくれて、子供もあきらめてくれば何とかなるかもしれないが。

55 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 20:56:51
>>47も言ってるように、専業に不思議の専業なし。
40超えて専業の奴は、客観的に見てその境遇で分相応なのが大半。
自分だけは不思議の専業だと思っている奴は、少し頭冷やして考え直す必要がある。
稀にでも、そういうチャンスを掴めそうなスペックなのかどうかということをね。

56 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 21:11:31
確かに、研究業績もあり人格的にも立派な人であれば遅い早いはあるが
専業で終わる確率は極めて低いと思う。研究業績凡庸・やや狡猾な者でさえ
専任になれてるんだからさ。

専業で終わる人の大半は、日ごろの講義に終始して研究業績が話にならない
レベルだ。

57 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 22:13:15
博士課程終えて5年もすれば、自分が業績をコンスタントに生み出していくことができる人間かどうかわかるだろう。
結婚もして、子供も持ち、人並みの社会生活を送りたかったらなるべく早く撤退することだね。
一生専業でかまわないというのであれば別だが、一生専業というのはあまりにも空しい人生じゃないか。
ずっと自分の居場所がないわけだからね。

58 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 23:15:06
専任校をもたない非常勤の雇い止め年齢を決めて方がいいかもね。
35歳までに任期付きでもいいから専任になれない場合は35歳にするとかした方がいいと思うよ。
35歳までなら、まだ人生やり直せる可能性はあるけど、40過ぎたら、厳しいからね。
この条件は一見冷たそうだけど、人並みの人生を送れるようにするためには、
引導を渡してあげることも必要だと思うよ。

59 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 23:36:41
35歳で引導を渡されてその後「人並みの人生」を送れると思うか?

60 研究する名無しさん :2016/12/03(土) 23:40:48
非常勤と言うのは別に大学の教員でなくとも例えば自由業の芸術家や物書きなども想定しているわけで
35歳以上の本務校なしで切るなどと言うことはできない。

61 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 00:23:44
引導を渡すと恨まれるから、非常勤講師も原則公募にすればよろし。
若手で非常勤のコマを求めている人は少なくないから、簡単な面接と
業績で採否を決めればいい。

62 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 00:32:28
出来公募ならともかく、業績や能力のある人ほどそんな面倒なものに応募しなくなる。

63 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 00:35:24
まあ、いずれにせよ非常勤だけで食えることはない。
専業の人は、本業を持つことだよ。
あるいは、農業漁業を主な生業にするとか。

64 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 00:58:29
40歳以降で専任歴の無い人が専任になるのって、
30歳になってはじめて野球を始めてプロを目指すって言ってる感じがする。
稀にいるかもしれないけど
それをあてにしてはいけない。

65 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 01:26:38
専業といいつつ、実は警備員やコンビニと兼業してる人もおおいのでは

66 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 01:32:56
准教授人事を行うと、必ず専任歴のある人が多数応募してくる。
この場合、35歳以上で専任歴のない人はまず最初にさようならだね。

67 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 01:34:44
>>65
そんなことしてたら、業績が伸びず、専任はますます遠のくばかり。
学習塾もしかり。

68 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 03:37:54
以前、専業と専任が競合して専業が勝利したことが近隣の大学であった。
専任なのに敗退した人は、数年後にマーチに移籍して今や学界のホープ。
そういう学界のポープではなく、地元に根付いてくれる人を求めていたようだ。

69 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 04:11:32
>>64
自分を振り返って、東大に合格するのも、博士後に東大に助手助教で残るのも、機会を得て
それなりの大学に御栄転して生き長らえるのも、普通にしていれば誰にでも出来ることであって、
スターでないと消え去るのみのスポーツ選手ほどには厳しい職業ではないと思いますよ?

70 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 07:02:43
>>64
>40歳以降で専任歴の無い人が専任になる

かなりハードルが高いのでしょうか?
40歳を超えてしまうと、
准教授以上の業績と教歴が相応と考えられるからでしょうか?

71 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 07:06:07
そんな疑問符を使っているようでは
一生賤業だなお前は

72 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 07:12:46
>>70の疑問符には何の問題もないと思うが。

73 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 07:13:29
>>69の話か?そっちは大いに問題がある。

74 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 10:39:58
>>69
それは年代による。現在50代後半以上ならそうだったかもしれない。
しかし、大学院重点化以降はそんな簡単にはなっていない。
今や帝大学部卒ー院終了であっても、大東亜帝国はもちろん高専
ですら落とされる時代。やっとありついたのが潰れかけの短大というのも
珍しくはない。お前のようなのんきな基準で物事を考えるのは間違い。

75 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 10:44:04
2005年ごろに学位取得したあたりだと
運がいいとか師匠の覚えがいいだけで
垢ポスに就職出来てたからなあ
その後、2010から2016年にかけて学位とったひとはまさに垢ポスに入るのは絶望的といえる

76 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 11:12:36
>>68
そういう特別な事情があって、専業が専任に勝つケースというのは稀にある。
それにしても専任を落とす以上、相応のスペックのある人でないと採用を関係者に
納得させることは難しい。
専任を落として無業績の専業を採用するのは、普通はまず無理。

77 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 11:14:22
ドナ大学とか底辺大学とかなら使える口実:「うちの大学にはご立派過ぎて」

78 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 11:30:20
スーパーサイエンスハイスクールの教員について
社会人博士課程入学に補助金出すとか
ポスドクをSSHに教員採用するとか
おながいします

大学から出前講義とかかんべんしてくだちい

79 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 11:40:15
2000年代初めだとある日副査の先生から呼び出されて面接行って
そのまま就職、とかあったよな。

80 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 11:41:11
副査屋の五三焼き?

81 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 12:26:39
授業歴重視とかな。教歴や業績じゅなくて。

82 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 14:33:07
博士後期課程の充足率を上げたいなら
文科省から高校教員に大学院への社会人入学を後押ししてもらわんと意味がなかろう

83 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 14:43:04
大学院の出口で博士を要件とするポストを増やすとか
文科省が率先してやらないとなあ

84 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 14:52:44
これ以上、バカセは不要

85 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 15:07:35
ていうか高校教師のおっさんおばさんに教えるなんて嫌だな。

86 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 15:53:47
文系の勉強は、大学受験まで。大学(文系限定)は、レジャーランドで文系大学生はお客様。
文系大学院は、廃人収容所

87 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 17:54:55
いつもの文系コンプ&文系ルサンチマン乙。

88 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 19:45:49
クソ文科のお達しで、毎年非常勤コマを削り続けている遅刻だが、非常勤コマがあるから何とか生活が成り立っている専業の方々のことを思うと暗澹たる気持ちになる。文科は非常勤コマが生き死を左右しかねない人々のことなど、全くに頭にないのだろうね。日本は、本当に酷い国になってしまった。

89 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 20:11:39
>>88
>クソ文科のお達しで

ってか、予算減らされて最初にしわ寄せが非常勤に向かったってことでしょ
嫌なら常勤職の給料を減らせば良いだけの、簡単な話

90 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 20:36:42
と他人事のように言うのは大学関係者じゃないから、に一票。

91 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 20:43:17
非常勤に市民権を持たすな

92 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 20:47:57
今度は非常勤にルサンチマンですか。

93 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 21:43:08
>>88

しかし、現状で雇用されている人々を守ることを優先すれば、発展も改革も無い。
保険となる道を用意しておくなり戦略的に生きなかったことのツケだろう。

94 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 22:00:12
発展も改革もいらん。余計なことをするから混乱をきたして必ず失敗に終わる。で、誰も責任は取らない。

95 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 22:06:19
大学だけの話ではなく一般論としてだよ。
写真現像屋の雇用を守るためにデジカメの開発や普及を阻止するのか?
建設業界の雇用を守るために無意味な公共事業に巨費を投じるのか?

雇用を守ることを発展や改革より優先することは現実的ではない。

96 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 22:07:51
ここは大学について語り合う場だ。

97 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 22:24:26
非常勤は全部クビでいいべ

98 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 22:26:47
正直、大学院重点化以前の募集定員Iに戻すべきだと思うよ。
特に文系はね。文系は大学院重点化以前から博士後期に行っても
なかなか就職がなかったよ。特にアカポスはね。
それが、重点化したことと、安易に大学・大学院の設置認可を認めたことで、
さらに就職が難しくなってしまった。
昔は帝大学部ー院終了なら最低でも、MARCHあたりの教授になれたが、
今ではさらに下の高専ですら入れなくなっている。
俺の知り合いはFラン・高専にすら採用されず、専業を続けている。
短大は応募しないというより、できなくなっている。というのは、そいつは
英文学が専門なのだが、短大は英文科を改組してしまって、いまはほとんど
存在しないし、英語も専任をとらず、非常勤講師しかとらないところも多い。
そのため、専任での応募がほとんどない。実際、彼の非常勤先には短大
も含まれているよ。
だけど、こんなのは昔だったら、絶対あり得なかったケースだね。
確かに、理系は重点化したことで、メリットもあったかもしれないが、文系は
デメリットしかない。これからは大学院の設置認可を厳しくして、定員を重点化前にもどすべきだよ。

99 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 22:30:50
よく、

100 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 22:31:17
絶筆?

101 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 22:37:42
非常勤の中には「専任と同じ業務をしているのに給与が…」という人がいるけど、
それは違うと思うね。専任は授業以外にも様々な学内業務もあるし、研究も義務
だけど、非常勤は単純に授業だけ。その分拘束時間も短い。「自分たちだって
研究している」というけれど、大学は非常勤に求めているのは授業だけであり、
研究ではない。そう考えると、給料が低くても仕方がない。また、他校の専任で
出向してもらっている先生とその他の非常勤で時給が子となるのも仕方がない。
他校の専任は本来その学校でやるべき業務があるにも来ていただいているんだから、
多少なりとも色をつけるよね。

102 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 22:38:45
ところで、99は何を言いたかったんだ?

103 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 22:57:58
きっと、

104 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 23:03:09
君は来ない?

105 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 23:04:46
年齢ばれるぞ

106 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 23:10:41
別に隠してないから大丈夫。

107 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 23:41:11
際限無い、アホみたい

108 研究する名無しさん :2016/12/04(日) 23:48:35
サイレンない?堀ない?

109 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 00:16:08
>>42

すごい遅レスですみませんが42さん正解です。
あれだけの情報で分かるのはすごい推察力ですね。

110 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 00:38:18
>>34
るみこちゃ〜ん
だな

111 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 02:47:50
業績もないのに宮廷出身だからアカポスに就けていた以前の状態が
健全であるとも思えない。宮廷の面汚しみたいな人物がいるじゃない。
今のいいところは、多くの大学が公募をするようになったことだよ。

知り得る限りだが、大学院重点化前よりは今の方が純粋公募は増えた
と断言していい。そのことにより、研究業績がそれなりにある人物が
採用されることとなり、ろくに論文が書けない人間はアカポスに就きにくい
というのは結構なことだ。

ポテンシャル重視の採用は、結局のところ大半は情実人事を隠蔽する
ための理屈でしかないと思うよ。

112 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 09:22:50
文学って文系の中でもひと際厳しい分野だろうね。あと哲学とか。
そういうどう頑張っても実学と言い難い分野の人気はどんどん低下しているんだろう。
文系でも社会科学系の方が大分マシ

113 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 09:57:21
>>111
まったくもって同意だわ。

そういう俺も宮廷の面汚しだけど、研究大学じゃないから見逃してくれよ(キョンキョン風に)。

114 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 10:15:13
年齢ばれるぞ。45〜50歳だろ。

115 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 12:02:23
一昔前は業績がなくてホントにどうしようもないやつでも宮廷なら、指導教授の口利きで
最低でもアカポスには就けてたからなあ。
行き先(遺棄先)は地方底辺私大とか、どこかの大学の般教担当がほとんどだが。
今でもそのテの大学に、無業績の宮廷出身者が散見されるのは、その時の名残。

そんなことが無くなっただけ、今の状況はいいよなあ。

116 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 19:27:19
無業績で私立文系出身のくせになぜかアイビー出身の同僚よりプライドが高い上、
仕事をさせると周りに迷惑かけてばかりの馬鹿がうちの大学にいますよ。

117 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 19:43:28
本当に出来る人間は、周囲に対して虚勢を張らないからね。
プライドの高さはコンプレックスの裏返しですよ。

118 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 20:25:00
>>115
そういうセイフティネットが無くなった昨今、難度の下がった大学院にあえて進級する
ワイルドな奴らには、心の底から敬服するわ。

よっぽど自信があるのか、アホなのかw

119 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 21:12:19
そのまま採用を狙ってるのさ。

120 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 21:42:43
>>110
るみこちゃんと見てすぐに思い浮かんだのは高橋留美子だった。

121 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 22:02:48
>>118
本当にそう思うよ。
大学院進学する価値があるのはせいぜいMARCHまで。
それ未満は進学する意味はない。大体、日東駒専や大東亜帝国の院を出たって、
高校の教員になれればまだましなほうで、間違っても高等教育機関の教員に
なれると考えないほうがいいね。勿論、一部の例外はいるかもしれないが、
それはそいつが運がよかっただけ。まして、それ未満の大学院は就職すら
できない可能性がある。文科省もいい加減、大学院の設置基準を厳格化し、
定員も重点化以前に戻すように舵をきるべきだよ。実現性のない夢を見させる
のは酷だよ。

122 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 22:35:18
日東駒専院は行く人が少ないので母校就職というバラ色の人生もありうる。

123 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 22:41:32
それ昔の話ね。

124 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 22:44:24
美幸ちゃんは束大で学位取得直後に婚活戦線に打って出て
ヌコを被っていれば人生の勝者になれたはずだが
どうだろうか?

125 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 22:55:38
マーチ、KKDRだと母校就職も含めて専任教員になっている人は多いが、
日東駒専、産近甲龍だとほとんどいない。
ここに121氏が言うように、専任教員になれるかどうかの深い河が流れている。
もちろん、その上にも1つや2つの河があるんだろうが。

126 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 23:43:10
え、マーチに博士課程あるのか?
なんのために?

127 研究する名無しさん :2016/12/05(月) 23:49:50
この手の発言がおもしろいとか気がきいていると思っているんだろうが、
おまえ周りから絶対浮いているだろ。

128 研究する名無しさん :2016/12/06(火) 00:20:46
>>124
それができないから病気なんだろが。

129 研究する名無しさん :2016/12/06(火) 02:45:32
マーチ、KKDR未満の人で本人にやる気があり、それなりに情報収集
すれば、マーチやKKDR以上の大学院に進学することになるのでは
ないか。深い河が流れていると感じるのは、東西横綱とそれ以外。
学界の中核を担う人材を養成していると感じざるを得ない。

130 研究する名無しさん :2016/12/06(火) 07:17:03
>>124
μ粘着ファンの同志よ! 2chのμ凹スレで会おう!

131 研究する名無しさん :2016/12/06(火) 07:34:22
>>129
それはロンダの話だろう?
そうではなくて、日東駒専や大東亜帝国、場合によってはそれ未満の
大学院に進学する場合の話さ。

132 研究する名無しさん :2016/12/06(火) 10:11:53
>>131
昔の大東亜院は修士までしか無くて(医学部除く)、
主に高校の専修免許状交付機関と化していたからアカポスに就く人専用ではなかった。基本、教員採用試験崩れが行くところ。
理系は違うけど。理系は超1流企業の技術職養成所。完璧に職業訓練校。
1996年ごろから次々と大東亜でも博士後期が出来るけどね。それも文部科学省に無理やり作らされた。

133 研究する名無しさん :2016/12/06(火) 10:14:44
サンショウウオが20年以上も研究生で愚痴を発信しながら居座ってたので
新潟大大学院の進学を躊躇した学生が多数いたんじゃなかろうか

大学当局はサンショウウオに損害賠償を請求しても良いレベル

134 研究する名無しさん :2016/12/06(火) 10:43:36
ロールズくんの潔さよw

135 研究する名無しさん :2016/12/06(火) 12:54:29
研究生として受け入れるか否かの裁量権は、大学や受け入れ教員にあるわけだから、
損害賠償は請求できん。
結局トンペーのFD部署に追っ払ったけど、本当に存在自体が迷惑だったなら、
もっと早く放逐すれば良かっただけ。

136 研究する名無しさん :2016/12/06(火) 13:16:29
>>134
お前に社会哲学の何が分かるんだ。バイオ崩れさんよ。

137 研究する名無しさん :2016/12/06(火) 16:53:51
>>132 国立大学でも修士までしかない分野も珍しくないぞ。

138 研究する名無しさん :2016/12/06(火) 17:16:13
普通に考えたら逃避でしょう。
働きたくなくて大学院に逃げ、数年の猶予をもらって、研究者の厳しい競争という現実からも目を背けてるんだよ

139 研究する名無しさん :2016/12/06(火) 21:26:05
>>138
一体だれのことを言っているんだい?

140 研究する名無しさん :2016/12/07(水) 01:46:24
はじめて非常勤講師の委嘱状が届いたときは嬉しかった。
自分も大学教育の一翼を担えると思うと、感動さえした。
親戚に大学で教えていると語ると、今までとは扱いが微妙に変化した。

けれども、そういう感動も3年前後しかもたないな。それ以降は、惰性で
非常勤をすることになる。5年というのは区切りとしてはいいかも。

141 研究する名無しさん :2016/12/07(水) 01:56:30
うちは半分の授業は非常勤で回している。1年生向けの共通科目なんて9割以上の授業は非常勤といっていい。
非常勤を削減したら大学が成り立たない。専任の仕事の一つが非常勤講師の手配になってしまっている。

142 研究する名無しさん :2016/12/07(水) 07:27:46
やり手ババアみたい

143 研究する名無しさん :2016/12/07(水) 08:13:48
>>141
そのうち俺たち教員も事務に回されるかもな。
授業なんて非常勤で回せばいいわけだから。

144 研究する名無しさん :2016/12/07(水) 08:23:56
非常勤だらけにしている大学を知っているけど、その教育課程が荒れまくるよ。
多くの非常勤講師はまあまともな講義をしても、やはり全体としてうまくいかない。

教育なんて結果がすぐに目に見えるものじゃないから、ごく近くで見ている人にしかその荒れはわからない。

145 研究する名無しさん :2016/12/07(水) 09:06:32
特に英語などの専任は主な業務が非常勤の手配、調整、フォローなど

146 研究する名無しさん :2016/12/07(水) 13:01:31
非常勤でもいいけど、給与を2倍にしてやれと思う。それでも専任よりはるかに安上がりだろう。
いや、これ、一般企業でも成り立つ話なんだけどね。人件費をケチるにもほどがあるわ。

147 研究する名無しさん :2016/12/07(水) 15:45:25
誰でもなれる非常勤が優秀なはずがない

148 研究する名無しさん :2016/12/07(水) 16:34:03
最後は予備校みたいになって行くのかな。
事務は社員、教員は外注。
結局は就職予備校。
それもいいかもな。

149 研究する名無しさん :2016/12/07(水) 17:08:01
予備校のようにつぶれるのは嫌ですよ?

150 研究する名無しさん :2016/12/07(水) 17:09:46
代ゼミも半分潰れたようなもんだし、河合もどうなんだか・・・
「Fランク大学」が全国に400校もあるということは予備校から潰れるということ。

151 研究する名無しさん :2016/12/07(水) 18:52:05
AIに置き換わ…

152 研究する名無しさん :2016/12/07(水) 19:00:11
文系は機械に負ける存在

153 研究する名無しさん :2016/12/07(水) 19:42:31
文系コンプ君、いくら叩かれても懲りないね。マゾなの?

154 研究する名無しさん :2016/12/07(水) 23:32:11
田舎だと非常勤に担当させるという技が使えないから、都市部の大学より
コスト高になりやすい。だから、専任の給与を徹底的に切り下げる。
非常勤に頼める環境にあるだけ幸せだよ。

155 研究する名無しさん :2016/12/08(木) 02:40:19
地方私大だけど、遠方から非常勤に来てもらうのに交通費もバカにならない。
非常勤の給与よりも交通費のほうが3倍くらい高いことも少なくない。
でも実際専任を雇うよりははるかに安いので高い交通費を出してでも来てもらう
ことになる。非常勤の人も長距離の移動は相当疲れるようで辞めたがってるが
毎年拝み倒している。ひとり辞められると適任者が全然見つからなくて苦労する。

156 研究する名無しさん :2016/12/08(木) 04:39:11
何時間かけて通わんといかん距離??

157 研究する名無しさん :2016/12/08(木) 12:18:25
専業非常勤がいるのは首都圏、関西圏、中部圏。
そこそこの大都市周辺でしかなりたたないのが専業非常勤という生き方。
地方に行くの嫌がると、なかなか専任になれないのも事実。

158 研究する名無しさん :2016/12/08(木) 22:47:41
遠路はるばる地方に来てくれる非常勤には、一日に3コマまとめて担当させるくらいの配慮はあるのかね?
一コマのためになんて絶対行きたくないな

159 研究する名無しさん :2016/12/08(木) 23:27:35
遠路はるばる非常勤先に通うというのは、都会でも普通にある。
1日に3コマ担当させると、講義の質が下がるのでうちではもたせない。
そういうところ、結構多いと思うよ。昔とは違うんだ、配慮するのは非常勤講師
ではなく学生様の方だよ。

160 研究する名無しさん :2016/12/08(木) 23:39:39
交通費をケチって3コマはともかく、2コマくらいは持たせたい声はある。

161 研究する名無しさん :2016/12/08(木) 23:48:43
専業時代、片道2時間かかる大学まで教えに行っていたことはある。

162 研究する名無しさん :2016/12/09(金) 00:38:32
1コマのために新幹線往復で非常勤に来てもらっている。
以前は専任が担当していたのだが、その人が他大学に転任してその科目を
教えられる人が学内にはいなくなってしまった。

163 研究する名無しさん :2016/12/09(金) 03:29:49
ウチは遠距離非常勤は集中だけ
図書館学とロシア語を一人に教えさせるような無茶振りがある

164 研究する名無しさん :2016/12/09(金) 03:37:07
4コマ、5コマを1日でやる人を放置する神経が知れない

165 研究する名無しさん :2016/12/09(金) 03:40:58
専任教員が1日にコマを集中させようとしても、あえて止める人もいない。
専業には制限コマ数があり最大で3コマまで、それ以上は非常勤には
持たせない。

166 研究する名無しさん :2016/12/09(金) 08:14:27
ロールズくん
どうして非常勤講師の世話人してた教授に逆ギレしてたんだろうか

167 研究する名無しさん :2016/12/09(金) 08:27:53
あの手の人の怒りスイッチは、どこで入るのか見当もつかない。

168 研究する名無しさん :2016/12/09(金) 09:56:01
専任でも会議日と研究日を確保するために1日3コマくらいになることは普通にあるだろう

169 研究する名無しさん :2016/12/09(金) 13:05:16
専業は、あちこちでコマを持つから大変なんだ。一つのところで5コマか
6コマあれば楽だろう。

170 研究する名無しさん :2016/12/09(金) 19:49:23
専業って下手するとなまぽ併用じゃないの

171 研究する名無しさん :2016/12/09(金) 21:29:47
一日のコマ数制限するところは聞いたことがなかったが、そういうのもあるのか。
いずれも専任だが、私は一日4コマで、知り合いは一日5コマ担当している。
その分、出校日は週に1日ないしは2日だが。

172 研究する名無しさん :2016/12/09(金) 22:08:39
ロールズ君のツイッターが止まっていてどうしたものかと思っていたが、また別ブログがあった。
ttp://blog.goo.ne.jp/rawls_political_justice

173 研究する名無しさん :2016/12/10(土) 01:50:48
最近は、出校日(出講日?)が週に1回しかないなんて荒技は、定年の近い
教授じゃないとしないな。声がかれて、講義が成立しなくなるというもんだ。

174 研究する名無しさん :2016/12/10(土) 04:35:50
8コマやってもいいから二日にしてほしい
5コマでも4日だと、かえって負担感

175 研究する名無しさん :2016/12/10(土) 04:51:12
週に5コマを週に5日に分けろって。
自分は週3日で残りは子作りに没頭。
日本の腐敗が。

176 研究する名無しさん :2016/12/10(土) 05:36:48
子作りに没頭って、エッチしまくりか。
家で仕事か研究の構想を練ることにも時間を使ってくれ。

177 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 01:46:34
態度のでかい専業非常勤に出会ったんだが、研究のことを話すとさっさと
逃げるように消えていった。
専業時代に研究をせずして何をするというのだ。

178 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 06:18:44
専業なら論文年3報、学会発表年3回はしないとね。

179 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 10:34:34
助教の募集でアラフォーがゴロゴロ応募して来てるんだが
学科の年齢構成とか若手の職ということを理解してんのかよ?

180 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 10:36:01
わかってても出さないわけにも行かんのだろ。

181 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 10:44:31
今年、50で任期付助教に採用された人がいた

この後どうなるのか

182 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 10:50:43
下手に高齢に期待を持たせるのも酷だな

183 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 11:15:01
年齢差別禁止のたてまえだからね。

184 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 11:40:37
キャリア形成の観点から云々とかいう但し書きをつければ、○歳未満という条件は
提示することが出来る。
現に教員公募でもたまに見かける。35歳以下とか40歳以下とか。

185 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 11:43:58
一から説明しないと分かんないのか?
だから高齢ポスドクなんかしてるんだろ!

186 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 11:49:13
普通は学位取得後、5年以内だわな

187 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 14:54:02
専業生活が長期化する者の中で、研究業績も十分あり人格的にも立派
学生指導も申し分なかろう、と思える人ってほとんどいないのが現状。

188 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 16:13:06
仮にいたとしても、まず採用できない。
申し分ないスペックなのに高齢専業なんてのは、専業になった理由が
明らかに分かる候補よりずっと怖い。超弩級の地雷の可能性があるしね。

189 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 16:21:38
仮にそんな専業がいるなら、本命を通す当て馬に使ってみてもいいかもしれない
人格的に問題のあるタイプなら、面接で少し突っつけばボロ出すだろうし

ただ万が一猫かぶられて、採用せざるを得なくなったりしたらマズいから、微妙に分野が
ずれているのを呼ぶとか、落とすための保険はしっかりかけておく必要があるが

190 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 16:49:53
>>187
>学生指導も申し分なかろう

これって評価基準が確立されてないよね
全国統一の講義アンケートを実施して、その結果を利用できるようになればいいんだけどね

191 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 16:52:49
全然良くない。
アンケートなど第三者評価のため、形だけやっていればいい。

192 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 16:54:01
超ド級の地雷って、どんな可能性があるんだろう?
そんな人であれば、人格面で明確な問題が出てくるように思えるんだが。

193 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 17:07:42
いやだから人格面で問題がありすぎる人のことを言ってるんでしょうよ。
そしてそういう人は面接ではわからない場合もしばしばある。

194 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 17:50:35
人格面で問題がある専任さえ沢山いるのにさ

195 研究する名無しさん :2016/12/11(日) 19:00:05
>>190
比較的まともな学校にいる仙人だけど、学生の指導に
関する考え方は本当にまちまちだよ。
俺は工学部の先生みたいに、きちんと就職して社会で
活躍できる専門家を育てることを目標にしているけれども
そんなことは一切気にしない人も結構たくさんいる。
そういう人が大学教授としてダメかといったら、そうも言いきれない。
圧倒的な業績がある場合もあるし、人柄は素晴らしい人もいる。

196 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 02:38:04
専任になったことない人が専任の仕事ができるかわからんわけだし

197 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 04:10:29
NHKの講師になるような教員でも、学生アンケートでは不評だったりする

198 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 04:30:53
学生アンケートを気にするのは、専業さんじゃないの?
ああいう匿名アンケートをして学生に媚びることは、害悪でしかない。

199 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 05:33:36
専任の仕事って、そんなたいした仕事か?
たしかに大学によっては、雑務でかなりの時間をとっていかれるが。
雑務をまともにこなせない人は、たいがい研究の能力も低いよ。

だいたい、面接で人間性を見抜けると思い込んでいる御人は自分や身内に甘く他人に厳しいよ。

200 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 05:36:57
「学生に媚びる」とか考える奴は、目下からの意見に反省できない愚か者。

201 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 06:24:55
自分の指導スタイルが、放置から手取り足取りに変わってきた。
自分の研究能力にある種の諦めを感じており、逆に、
教育産業の担い手としてようやく自覚が出てきたのかもしれない。

202 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 08:04:58
年齢、おいくつぐらい?
まだ早いんじゃない?

203 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 10:18:54
学生の意見でいいものは取り入れるが、大半は無理筋の要求ばかり。
そんな意見に唯唯諾諾と従っている同僚は、学生に媚びているとしか思えん。

204 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 10:46:06
どうやって無理筋の要求に従うというのだ。

205 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 11:09:35
ワタミ社長「『無理』というのはですね、嘘吐きの言葉なんです。途中で止めてしまうから無理になるんですよ」
村上龍「?」
ワタミ「途中で止めるから無理になるんです。途中で止めなければ無理じゃ無くなります」
村上「いやいやいや、順序としては『無理だから→途中で止めてしまう』んですよね?」
ワタミ「いえ、途中で止めてしまうから無理になるんです」
村上「?」
ワタミ「止めさせないんです。鼻血を出そうがブッ倒れようが、とにかく一週間全力でやらせる」
村上「一週間」
ワタミ「そうすればその人はもう無理とは口が裂けても言えないでしょう」
村上「・・・んん??」
ワタミ「無理じゃなかったって事です。実際に一週間もやったのだから。『無理』という言葉は嘘だった」
村上「いや、一週間やったんじゃなくやらせたって事でしょ。鼻血が出ても倒れても」
ワタミ「しかし現実としてやったのですから無理じゃなかった。その後はもう『無理』なんて言葉は言わせません」
村上「それこそ僕には無理だなあ」
(『日経スペシャル カンブリア宮殿』より)

206 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 11:24:20
虐待で逮捕ですよね?
現にしゃぶしゃぶ温野菜は訴追されたよね。
もうこういうのはどんどん刑事訴追しないとダメなんでしょうね。

207 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 16:34:16
ワタミ(渡邉美樹)が経営してる郁文館夢学園って経営に着手してから2年間で実に30名の教師が退職したよね?
入学者は3分の1に激減。
でも反省してないようだからやっぱりお灸すえないとダメだね。
月給15万だっけ?

208 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 18:34:19
最近村上龍のエッセイ読んでないなー。
たまには買ってみようかな。

209 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 18:58:05
龍のほうはいいよな、ハルキと違って。

210 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 19:53:03
専任ボーナスニュース

都内上位私大40歳准教授
冬ボーナス手取り180万円
ありゃとやんした

211 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 20:11:48
嘘つけ。
オレはニッコマだが手取り100行かなかったぞ

212 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 20:19:10
嘘と言い切る根拠plz

213 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 20:28:21
日大と駒沢では給料が違うのでは?
両方とも勤めたいとは思わんがw

214 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 20:38:48
ていうかニッコマは都内上位私大なのかと

215 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 21:14:13
文系の職場としてはかなり上位だな。

216 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 21:33:03
手取り180ってことは額面240。
月給80ってとこだ。

これが事実なら即私学助成廃止だわ。

217 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 21:39:09
うちは冬のボーナス月給4カ月分だから
うちと同じ感じなら月給60万位の可能性がある

218 研究する名無しさん :2016/12/12(月) 23:42:16
文系だとニッコマレベルに就職できれば、評価されている研究者じゃないかな。

219 研究する名無しさん :2016/12/13(火) 03:09:25
>>217 一年でボーナスは何カ月分ですかん?

220 研究する名無しさん :2016/12/13(火) 04:28:50
>>218
ポン大が?w

221 研究する名無しさん :2016/12/13(火) 10:44:52
>>220
おまい、エントリー連呼君だろ。うざいよ。

222 研究する名無しさん :2016/12/13(火) 10:49:50
バイオ崩れが日大農獣医の教授とか無理。
獣医学科なんて早慶の理工より難しいわ。アホ。

223 研究する名無しさん :2016/12/13(火) 10:55:15
ヴァイヲ崩れですが
遅刻の狂獣ですが
なにか?

224 研究する名無しさん :2016/12/13(火) 11:15:52
日大って医学部あって歯学部2つあって薬学部あって農獣医学部まであるというヴァイヲの塊みたいな大学だよね。
土木や建築の方が強いけど(笑)
理系だけならMARCH並みかも。

225 研究する名無しさん :2016/12/13(火) 11:21:58
東海大もそれなりに理系、バイヲはやってまつよ?

226 研究する名無しさん :2016/12/13(火) 11:36:59
>>225
東海バイヲは医学部(伊勢原)、農学部(熊本)、海洋(清水)の3つしかないじゃん。
しかも熊本の農学部はともかく経営学部はBF寸前でしょ。
北海道の国際系では学級崩壊まで起こしたじゃん。
「パイナップル」を英語で書けない国際系の学生ってなんだろう・・・>東海

227 研究する名無しさん :2016/12/13(火) 11:49:09
そんなレベルの奴しかいないのかよここw

228 研究する名無しさん :2016/12/13(火) 11:54:08
そもそも今の大学は500万も学費ぶんどってBe動詞からお勉強、教鞭持つのはバイト先生という
ブラック企業そのものじゃないですか。対価に見合ってない。

229 研究する名無しさん :2016/12/13(火) 20:48:24
>>222
遅刻医なんか入試は東大の離散以外より難しいといわれるが、
教員になるにはそんなにいいところじゃないぞ。

230 研究する名無しさん :2016/12/13(火) 21:40:00
>>223
うちの娘がお世話になってます。医学部の

231 研究する名無しさん :2016/12/13(火) 21:41:52
>>228
ま、私学はそれでもかまわんが(行きたくなきゃ行かなきゃいいだけ)、せめて国公立の授業料は
無料か今の1/10くらいにしろ、とは思う。

232 研究する名無しさん :2016/12/13(火) 22:28:09
>>230
素晴らしい。

233 研究する名無しさん :2016/12/13(火) 22:29:11
あ、看護?w

234 研究する名無しさん :2016/12/13(火) 22:39:26
>>231
多肢蟹、無駄な公共工事のいくつかをやめればそのくらいの金は捻出できるよな。

235 研究する名無しさん :2016/12/13(火) 23:42:42
社会階層的に見て、国立大に通学できる学生の学費負担者の大半は
それなりの収入・社会的地位を得ていることは、今や常識のレベル。
そういう階層の人達の負担を下げるような議論に与することはできない。

ただ、努力で這いあがってきて国立大に入学したような苦学生に関しては
学費免除か減額を認めることに吝かではない。

236 研究する名無しさん :2016/12/13(火) 23:45:28
国公立だと、ほんとに親の年収が少ない学生もいるみたいだな。
奨学金の推薦の署名をするとき、申請書に年収300万の親がリストラされた話が書いてあった。

237 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 00:08:21
私学から移ってきたが、
生活に困っている学生が多くて驚いた。
あ、医学部は知らないよ。

238 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 03:51:04
戦前の制度で唯一良かったのは師範学校や高等師範学校では授業料免除だったこと。
そのため、金がなくても、優秀で向学心があれば、勉強することができたし、きちんと職に
つけたこと。さらに言えば、そこからお金を貯めて、上級学校(帝大)で勉強できるチャンスも
もらえた。また、教員検定制度もあり、独学者でも旧制中学高等女学校師範学校の教員に
も、旧制高校の教員にもなれるチャンスがあったこと。今は、国立は学部等に関係なく
一律お金をとるし、独学で高校や大学の教員になれるチャンスはなかなかないからね。

239 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 03:52:53
ちなみに高等師範学校では授業料が無償なだけでなく、成績が優秀であれば、
奨学金までもらえたんだよ。そう考えると、昔の制度のすべてが悪いわけではなく、
今でもあったほうがよかったものもあるということだね。

240 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 04:18:48
国の予算には限りがある。国立大学生だから授業料を安くしろなんて話が
通る筈もない。困っている学生がいるのなら個別的に救済するしかない。

育英会の返還免除制度がなくなったのは、遺憾だね。あれこそ師範学校の名残
でしょ。

241 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 06:30:40
国立大だから授業料が安いのは当然だと思う。
むしろ無料にすべき。
財源は私学助成金の毎年4千億で賄える。
貧乏だけど優秀な日本人を集める。
私学はもっと経営自由にして授業料上げて、
教員給与ももっと上げて世界中から優秀な研究者と
セレブな学生を集めるべき。
ハーバードやコロンビアみたいに。

242 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 08:21:01
あのね、そうすると国立が結局金持ちだらけになって
金持ちに金をやることになるよ。

243 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 08:33:50
任期制自衛隊員には退役後にもれなく
大学や大学院への学費援助か減免、
給付型奨学金を制度化したらええ

米国はそうしてる

244 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 08:48:38
大学に行かないとまともな就職はできない社会で
貧乏人の子はイラクで命を落とす。

245 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 08:56:31
月謝500円の酷率の時代、奨学金のある人は授業料免除はなかった
でも、寮生であれべ、仕送りなしでもなんとかやれた
昔のほうが相対的に豊かだったかも

246 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 08:57:56
>>244
貧困大国アメリカという岩波新書でそれ有名になったよな
>貧乏人はイラクに行け

というか大学行っても職が無い→奨学金破産の危機→国が肩代わりしますよ?その代りイラク行きですけど
→イラク行って廃人→テロで見えない敵と日々戦う。非戦闘員まで虐殺→退役後人間が壊れてアル中、ジャンキーになって廃人
就職あっせん?イラク帰りなんて誰も取りません。

これが、アメリカの現実

247 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 08:59:15
>>242
そうならないのは現政権が証明しているw
国立は公平な入試を徹底して優秀な日本人を入学させる。
学費も無料に近くすべき。

私大が国際的に秀でた研究と教育をしていれば、
世界中からレベルの違う金持ちで優秀な人材が集まる。
そういう学生は寄付金のレベルによって、
AOを活用して優遇入学させる。
教員の給与はもっともっと上げるべき。
税金を私大に入れたりするからおかしくなる。

国立と私立を同じ土俵で扱おうとするのは間違い。

248 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 09:00:46
東大なんか金持ちだらけじゃないか。宮廷も医学部も似たり寄ったり。

249 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 09:05:18
>>248
家柄も資産も文句ないのに、
なぜか微妙な出身大学がそろった
官邸のみなさんが気の毒だからやめてあげて。

250 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 09:12:57
安倍ちゃんなんかカリフォルニアまで金ずくでロンダに行ったのに
ドロップアウトしちゃったんだぞ。

小泉Jr.の方が100倍ましなんだsぞ。

251 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 09:18:41
安倍ちゃん本人ってそういうレット言う勘
じゃなくて劣等感あるのかな?

252 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 10:23:24
>>250
小泉Jr.って2名いるけど1人は関東学院内部推薦すら不合格→日大2部中退→イザワオフィス所属の芸能人
次男は関東学院1年留年(単位足りなくて原級止め処分)だぞ。どんだけ単位落としたんだよ。
それでも二男の方は立派に政治家やってますから。というか大学に入って鍛えたほうが立派になるってことか?

253 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 10:25:01
たとえ四流大学でもな。

254 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 10:29:57
教育に効果があるのは当たり前だろ。

255 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 10:32:22
>>253
卒業後に「来るな」とか言われたそうだ。そのくらい出来が悪かった。
で、親のコネでコロンビア院に行けると。
アメリカの入試は大学だろうが大学院だろうがコネがすべて。コネ無い奴が不合格。
そもそも推薦状を要求する世界。
だから、安倍や小泉(進)は米国だったら超1流の大学に行けただろうね。

256 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 11:02:12
それは言えてる。米国ならでは。

257 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 11:05:15
やはり馬鹿の国だ。

258 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 11:05:18
在学中も依怙贔屓するどころか留年させたというのが関東学院の偉いところじゃね?
まあもう15年以上も前の話だけど。
米国なら在学もコネとパフォーマンスで優秀な成績(笑)になるでしょうから。

259 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 11:22:32
>>258
関東学院でなくても単位がとれなきゃ普通に留年だろ。
偉くともなんともないよ。

260 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 11:23:42
どうしても関東学院は偉いということにしておきたい関東学院君だろ。

261 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 11:24:37
Fランク薬学部出身の薬剤師>>>>>>>>>>>中卒現業職>>>バイオ崩れのおまえら=専業非常勤

262 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 11:25:27
>>260
ざんね〜ん。関東学院に薬学はありませ〜ん。
T大学なんだよ。

263 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 11:27:39
関東学院に薬学部があるなんて誰も言っていないよ、関東学院君。

264 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 11:31:30
>>263
ざんね〜ん。ぼくは博士(薬学)なんだよねw
もちろん薬剤師免許持ってるからおまえらみたいに野良博士にはならないわけw

265 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 11:32:12
また言葉のキャッチボールが成立しない人だ。

266 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 11:36:42
>>265
お前は文系だろ。
俺様のように薬剤師になれば食えたかもしれないのにな。

267 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 11:37:22
薬剤師は研究者じゃないから書き込まないでね。

268 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 21:25:24
>>255
安倍ちゃんも成蹊の院に来るなと言われてカリフォルニアに行ったそうだぞ。
語学クラスでドロップアウトしたけど。

269 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 23:24:45
政治家の二世は英語ぐらいできないとって アメリカ行かされるのが普通なのに

270 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 23:34:13
偏差値による序列は、まさに親の収入・社会階層の序列と正比例すると
指摘されて久しい。特に、収入だけじゃなくて文化資産の側面は大きい。
親に教養があれば子供も自然と勉強するという当たり前の話だ罠。
一部の例外を除いて。

この現実は、混乱期を除けば戦前・戦後一貫したものだ。
だからこそ、国立大学学生の学納金を一律に安くしろという話には
強い抵抗を覚える。苦学生対策は別に考えればいいことだ。

271 研究する名無しさん :2016/12/14(水) 23:50:06
あと偏差値と外見も緩やかに比例するし、偏差値と人間としての価値はほぼ完全に比例するよね。

272 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 00:27:26
            ,. -――‐- 、
          ∠--_、__,. , ---\
         /:∠二、   ´_二二_'ヽ
       __/ / ,. ― ミヽ  /,. ―-、ヾ,マ、_
     __/,、匸:| {  ● }}={{ ●   } |::] ,、ヽ__
  r―/: :|├/ヘヽゝ--彡'―ヾミ ---'ノノヾ┤|: :├: 、      博士の知性は外見と人間の価値に比例するんじゃ
  /: : : : :ハ Y  `三三{_    _}三三´_  Yノ : ノ: : :}
  V: : : : : :`| ({{ : : : : : : ≧≦: : : : : : : }}) |: : : : : ノ、
  ` ヾ: :_ -ヽ   ̄マ ̄ ̄  ̄ ̄タ ̄  /‐- :_: : : :}
        \   ` ー---‐ ´    /     ̄
          ` ー .____, - '"
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|

273 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 00:33:10
>>270
収入を増やし優秀な家系を維持して、
その子息が試験に通過すれば、
国が責任をもって教育するのは当然のこと。
普通の家庭より多く納税しているのだし、
純粋に試験をクリアしている優れた人材なのだから。

274 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 00:35:30
>>271
そんなんでよく研究者やってるなw

275 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 00:48:56
生活が苦しいけど優秀で国立に入れるならタダにしてやれよ。

276 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 02:00:32
アメリカみたいに、大学入試の段階でアファマをしなければ実質的に公平な
試験ではない。形式的に公平であることは実質的に公平ではないのだ。

>>273みたいな考えを持つ者が国立大授業料を下げろと主張しているのであれば
国民の幅広い賛同を得ることは無理。

277 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 02:38:00
浪人禁止、高校の成績も加味とすれば、ボンクラ男子を弾けるよ

278 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 07:12:59
マイナンバーでクロヨンがはじけるならともかく、
今のままでは低収入だからタダにするといっても
ずるい奴が存するだけ。

ついでになんで努力して高収入を獲得したのに
かかる金を高くされるのかと批判だって起こる。

一律に安くするのが解だと思うけどね。

279 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 07:22:25
一律に安くできるわけないから困ってんだろw

280 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 07:42:47
一律に安くすることはできる。
大学教育がこんなに高いのは先進国ではアメリカと韓国だけ。
OECD諸国の中でも教育にかける金が少ない。

批判を受けても優秀な者に対する奨学金で言い抜けできる
あるいはとにかく若者に金を出したくないと思っている連中が
それで済ませられると高をくくってるからこんなことになっているんだよ。

281 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 07:53:46
>>278
禿げしく賛成。実際、授業料タダの国はあるわけだし、スロベニアみたいに、外国人留学生
でも無料って国もあるくらいで、国立大学の無償化くらいできないわけがない。

アファマしなきゃ不公平だという>>276は脳梅毒かなんかだと思うの。

282 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 07:55:02
>>280にも賛成すんの忘れてた。ごめんね。

283 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 08:12:29
>>281
同意。
国立大ぐらい無償化はできるはず。
イギリスみたいに留学生からは取ればよい。

284 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 08:52:08
イギリスは国内の学生からも取ることになったんじゃなかったっけ?

285 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 09:14:17
>>284
イギリスって昭和末期~平成初期にいきなり大学の学費値上げしなかった?
何が「ゆりかごから墓場まで」だよ。インチキだよな。

286 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 10:11:34
ブレア政権時に有料化が始まったようだが、専門学校を大学に昇格させて大学進学率が10%から
30%にまで跳ね上げさせちゃったことがあるからね。ほとんどが国立だろ?

日本の国立大学の進学率は10%切ってるんじゃないか?

287 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 15:46:51
大学教育の一部しか担うことのない国立大学優遇化には反対する。
私立大学が過半数の学生を受け入れてきたのだ。底辺大とかが
出現する前からの話だ。

授業料を無料にしてほしければ、私大並みに学生を大量に受け入れて
私大並みの社会的責任を果たしてからにしてからにしてもらいたい。

288 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 16:49:52
>>287
そもそも国立大学は、国家に有益な人材を輩出するために作られたものなのだから、
無償化して当たり前。
私大は、そのアンチテーゼとして作られたのだから、本来の趣旨とは違う。
本来は、無償でいける国立大学を、あえてお金を払ってでも行きたい存在になることが
私学の存在意義だったはず。
ところが今の私学は金儲けばかり考えていて、金になりさえすればどんな馬鹿なやつでも
とりたがる。
そもそも、私大は不要なのが多すぎる。せめて日東駒専か大東亜帝国(ここが最底辺)まで残して、それ未満は
つぶしてほしいし、認可してほしくない。そして、大学院修了者の数も重点化以前に戻してほしいし、
大学院の設置基準も挙げてほしい。

289 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 16:53:20
>>288
今の時代ニッコマよりも看護学部の方が偏差値高い新設大学の方が多いから。悪いけど。
具体的な大学名言うとたとえば群馬パースとか。

290 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 17:12:03
>>287
俺は私立大の教員だが、おまえ何寝言いってんだ?頭おかしいぞ。
私学には私学の需要があるなら、高い授業料を払ってでも学生は集まるだろ。
実際、1970年頃までは国立にくらべて、私学は桁違いの高い学費を取ってた
んだから、その当時に戻るだけだよ。何の不都合もない。

291 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 17:13:03
今後、国立大学教員の待遇・研究環境がよくなることは考えにくいな。そうなると
私大に有力教員が移籍する傾向に歯止めはかからない。

私大教員の給与水準が普通、国立が不当に安いだけ。国立大教員の流出が
続けば、学生の質にも中長期で影響を及ぼすことになろう。

292 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 17:53:07
>>291
それは君の願望だろw

293 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 18:25:01
国立大教員の待遇や研究環境やらがよくなると考えている方が願望でしょ。

294 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 19:41:28
誰もそんなこと言ってねーよ。

295 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 20:07:50
不当に安いってことはないな。公務員相当だし、仕事も私大より少ないし。

296 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 20:18:23
それなら国立大教員が私大に来るのは迷惑なのでいい加減やめてほしい。

297 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 22:00:22
>>296
もともと国立大学教員を拝み倒して来ていただいていただけでしょう?
>>289
看護だって、そのうち供給過剰になるよ。いうほど長く持たないよ。

298 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 22:19:53
文系の場合、国立大教員を拝み倒す必要はない、公募すればかなり優れた人材が
採用できる。時代は変わったのだ。

最近の傾向では、旧帝大でさえ東西横綱の教員を除けばそれ程大したこと
ないのではないか、と囁かれているのも事実だ。

299 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 22:22:33
おまえそれでも研究者かよ。
その極端な一般化なんとかしろよw

300 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 22:29:37
国立大よりも圧倒的に高い給与を出している私立大学に研究者は吸い寄せ
られている。いい悪いは別として、給料のいいところにいい人材が吸い寄せ
られるということだ。この事実は研究者なら常識でしょ。

301 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 22:32:51
こういう奴がいるからダークサイドと言われるんだよw

302 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 22:33:58
給料だけじゃなくて国立で下らない雑用が増えすぎて居心地が悪くなったというのもあるよ。

303 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 22:36:58
私学で下らない雑用がないとでも?

304 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 22:46:56
門下が募集して出来公募で当てるプロジェクトは国立の方が多く当たっている。
面倒なだけで教員にも学生にも大学にもいいことはほとんどなく、とにかく手間だけかかる。

305 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 22:53:04
そもそも国立で下らない雑用が増えるようになった最大の原因は何だ?

306 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 23:02:41
法人化による予算と人員の削減。
この一点に尽きる。

307 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 23:02:58
>>300
うちの分野だと宮廷以外にまともな研究者は集まらないよ。
私学に人材が集まるってのは、クソみたいな文系の話だとすれば、その通りかもしれん。

308 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 23:39:55
独法化した国立大も、以前と比較して自由度が増したようには思えんが。
独法化した今なら、大手の国立大はプロを雇って独自に資金運用してもいいと
思うけど。

309 研究する名無しさん :2016/12/15(木) 23:44:14
>>303
どうせ雑用があるなら給料いい方がベター

310 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 09:32:12
>>309 給料の良いFラン低脳大学と遅刻だったら、どっちを選ぶ?

311 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 09:34:44
と、バイト専業が妄想してます

312 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 09:35:20
どっちも嫌に一票。

313 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 09:42:20
>>310
マジレスするとどっちも選ばない
アカポスにバイバイでしょうな

314 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 10:24:04
と、バイト専業が妄想してます

315 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 10:26:35
あちこちに 同じこと書く コンプ禿

316 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 11:42:08
>>310
前者が都内なら、間違いなく前者だな。

317 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 12:23:33
出身が後者なら、間違いなく後者。これにて一件落着

318 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 12:31:37
>>313
どちらも君には話は来ないから大丈夫

319 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 12:36:29
>>318
公募はゼロだからな、あたりまえだw

320 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 12:49:22
>>316
それ研究者として終わるから。

321 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 12:57:01
遅刻なら終わってないとでも?

322 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 12:59:08
遅刻の一部では校費ほぼゼロのところも出始めたからね

私学の方がマシな場合も多々あるだろう

323 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 13:15:05
公費が8万円の遅刻があるらしい

324 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 13:51:11
そんなんじゃコーヒーも飲めないな。























公費だけに。ぷっ

325 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 13:57:35
地方貢献遅刻のうちは昨年まで40万円
今年は20万円に減らされて
今後はさらに減るらすい

326 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 13:59:43
関西中堅私大のうちは40万円を維持。なんか悪いっすね

327 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 14:02:55
首都圏Fランのうちは49万円でした

328 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 14:29:14
研究費は科研費でむしろ前より増えた。
むしろ肩書きFランだと、
学会とかで大変でしょ?
人が集まらなくて。

329 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 14:34:05
学内研究費が40万ある国立大は少なそうだな。
研究費でも私大に負けて、国立大にいいところがあるのか?

330 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 14:45:08
私学の研究費がこのまま続くと思ってるのか?

331 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 14:45:57
研究会開催というと事務が教室使用料をガッツリ取る気がするので
ラボセミナーの時間を長めにとる感じで
こそこそ開催しようかな?

332 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 15:29:00
スレが進めば進むほど遅刻の無残な状況が明らかになる。
もう駄目だな。

333 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 15:36:08
>>323
さすがにそれは嘘。
科研費があまりとれていない高専ですら、一人30万近くもらっているのに。
遅国で8万なんてありえないよ。

334 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 16:32:12
>>330
私学が遅刻の後追いする可能性はあるが
遅刻の校費はこれから増えることはない

「校費がなければ科研を取ればいいのよ」

腹痛いw

335 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 16:40:58
>>333

新潟大は教員基盤経費は0円だそうだよ

336 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 17:48:07
>>335
それが本当なら、新潟大学では研究できないということになるぞ。
そうなったら、もはや高専未満の存在ということになるぞ。
いくらなんでも、それはないのでは?

337 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 17:56:41
N潟大は公費ゼロだそうだ

2015.4.9: 会議。教員個人が自由に使える校費実質ゼロに。人件費を維持したまま学費をあげず学生を増やさず寄付金を募る工夫なく交付金は減らされ消費税も光熱水料も上がり学長裁量経費拡充のため少ない上澄みを本部が回収した当然の結果。競争的資金がない半分以上の教員は論文投稿費用も学会参加費もなくノートパソコンも専門書も買えず脱イオン水さえ維持できない。

2015.4.8: 人・予算・給料を減らして対費用効果の薄い事業への競争に追い込み、地域と企業への貢献・卒業学生の品質保証を要求して実質的には旧帝大以外はほぼすべての大学を地域教育大学と位置づけ、日本全体で論文がでなくなったのをマスコミが問題としてとりあげれば、一言「研究時間確保は各自で工夫してほしい」。他人事だなあ。

338 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 18:39:47
遅刻の味方をする義理はないけどガッターが特異なケースなのか
一般的なケースなのかはあんまし情報が上がってこないな

339 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 18:51:25
報道がおかしいと思う。
研究経費はともかく、
授業のための教育経費が無いのは不自然。
それがゼロということは、
授業をするなということ。

340 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 19:00:36
>>339
御意

341 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 19:07:23
俺は緊張すると下痢ピーになりやすいので、
アナルプラグに大人用オムツで乗り切ってる。

342 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 19:13:35
ノーペーパーにしてプリントはpdfの配信に変更した先生がいた

343 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 19:23:42
>>337
うーん、変だね。
財務決算を見ると、研究経費は10年前とほぼ横ばいのようだけど。
どこかで大きくプールしてるのでは。
その配分がドラスティックで混乱してるだけという、
学長ガバナンスがバカなんすになってるのではw

344 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 19:25:39
ああ、学長裁量経費を増やすって書いてあるわw
遅刻のダメな例になるのかなこれ。

345 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 19:43:36
先端的な遅刻の例だろう。
医学部が大学を乗っ取るとこうなるという例でもある。

346 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 19:58:18
そうなっていない大学がほとんどだが。

347 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 21:02:11
>>341
下痢首相と同じ体質ですな。

348 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 21:14:19
首都圏公立のうちは、校費は70万ほどでした。
修士と博士の大学院生がいてこの程度。

研究室全体の予算は3000万円ほど。
でも、校費は大事だよ。なぜなら、これまで全く
実績のない研究テーマを自由に実施できるんだから。
校費と、指導料100万円を使って俺は全く
新しい研究をはじめる。寄付金は来年までとっておく。

349 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 21:20:36
>>346
うちの医学部の馬鹿学長もそのタイプだよ。
岡山あたりも危ないんじゃないか。

350 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 21:27:25
だーかーら医学部関係者を学長にするなと俺様があれほど

351 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 21:31:40
医学部は教員が多いからね。

さらに医学部教授はアスペが多いから経営委員を全部自派で固めることに何の躊躇もない。
あっという間に医学部の息のかかったのだらけ。

秋田大なんか医者の前学長が当て逃げで門下の許可をもらう前に辞めたのに
また医者の学長を選んでいる。

352 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 21:57:41
違う、病院スタッフに選挙権与えるからじゃねーの?
おかしいよあれ。

353 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 23:09:46
クビになった岡山大薬学部長はどうなったんですか?

354 研究する名無しさん :2016/12/16(金) 23:25:59
ttp://seesaawiki.jp/rebirth_okayama/
まだほったらかし。ただ岡山大は裁判では負けた。

学長選考会議は新学長にまた疑惑の医者を選んだ。

355 研究する名無しさん :2016/12/17(土) 01:42:51
遅刻で校費が10万円ちょいという大学はチラホラ耳にする。
遅刻にいい人材が来るとは思えないな。

356 研究する名無しさん :2016/12/17(土) 13:14:23
専業非常勤の多くは土曜も勤務があるんだろ、ご苦労な話だ。
今の段階で専任が決まっている専業は、どんな気持ちで講義を担当
しているんだろ?

357 研究する名無しさん :2016/12/17(土) 13:15:09
それをそんなに知りたいのか?

358 研究する名無しさん :2016/12/17(土) 14:12:44
「今の段階で専任が決まっている専業」で土曜に授業やってる人なんてほとんどいないだろ。

359 研究する名無しさん :2016/12/17(土) 16:09:22
>>355
本当?
外部資金の取りやすい分野はまだ何とかなるかもしれないけど、
人文社会はどうなっているんだろうか?

360 研究する名無しさん :2016/12/17(土) 16:15:14
基盤Cすら人文・社会は採れてないだろ?
察しろ。

361 研究する名無しさん :2016/12/17(土) 17:46:48
>察しろ

やれやれ。

362 研究する名無しさん :2016/12/17(土) 21:05:22
つまり、新潟大は人文社会学系をつぶしにかかっているということでOK?

363 研究する名無しさん :2016/12/17(土) 21:33:29
医学系以外全部だろ。

本当に医者は馬鹿だ。だいたい研究だって

対象に試してみました、こんなふうにまとめました

しかなく、金ずくで何の頭も使わない。

364 研究する名無しさん :2016/12/17(土) 22:33:19
もうね、医学部は全部独立させろよ。ほかの学部に迷惑だろ。

365 研究する名無しさん :2016/12/17(土) 23:12:18
てか、人文系はもう日本を脱出した方がいいんじゃないか?
>>348に書いた数字は普通にうちの現実なんだけど
「なにそれ?」って感じでしょう。 この国では
「お役立ち系」の学問しか必要とされてないんですよ。
なんて国だ。

366 研究する名無しさん :2016/12/18(日) 00:37:50
そうじゃない。

文系志望者は私学に流そうとする
和田閥の仕業であることに気付け。
悔しかったら議員を育てるしかない。

367 研究する名無しさん :2016/12/18(日) 02:39:39
給与も安い、研究環境も劣悪であるのが国立大学で、それよりは条件のいい
大学を探してみると私立大しかないのであるなら、私立大学に優秀な教員が
集結するのは止むを得ない。

国立大に金と人を入れることができれば、人材も戻ってくると思うよ。
私大に流れる人を批判する人は、恵まれた人かこの業界に無縁の人
だろう。

368 研究する名無しさん :2016/12/18(日) 04:10:58
>文系志望者は私学に流そうとする

私学づとめの俺からすると、本来国立へ行く学生が私学に流れてくることは、
歓迎といいたいところだが、そう単純でもない。
文系で国際競争が盛んじゃない分野の場合、東大や国立に自分の専攻分野の科目や講座が
あるってことが、研究分野としての一つの担保になっているわけで。ちょとしたジレンマ。

369 研究する名無しさん :2016/12/18(日) 08:23:51
>>366-368
なるほど。先日都立大の先生に聞いたら、法学部がいかに
ひどい目にあったかということを語られておられた。
平曲を聞くような気分だった

370 研究する名無しさん :2016/12/18(日) 08:46:00
やっぱり遅刻勤務は見切りをつけて大規模私学を目指すべきなのかな・・・
まわりの先生方はいい人多くて人間関係良好なんだけど。
毎年繰り返される予算カットなどの話しで暗い未来しか想像できない。
とくにここ2年ぐらいはひどい。

371 研究する名無しさん :2016/12/18(日) 08:54:37
今時分、下手に移籍すると改悪された給与表適用されっかんな

372 研究する名無しさん :2016/12/18(日) 10:41:52
>>370
ってか、文系が厚遇されてるのは私学のおかげだろう(理系だと研究を捨てないと私学には移れない)。
一方で、それが日本の大学を腐らせてる原因でもある。

373 研究する名無しさん :2016/12/18(日) 10:47:13
>>369
都立大法学部は石原の狗になっていた前田のせいだろう。
あんなものを上にあげた自業自得としか思えないのだが。

374 研究する名無しさん :2016/12/18(日) 14:28:22
いまから私学なんか移ったらこえーよ。
おれはなんとか戻ってこれた。

375 研究する名無しさん :2016/12/18(日) 16:08:48
う〜ん。地国の研究費の状況がそんなにひどいとは思っていなかった。
俺は知り合いが高専の一般教養(文系)にいるけど、そいつは年30万
で学内公募もあわせると50万〜60万と言っていたから、地国はもっと
もらっているとおもっていたよ。

376 研究する名無しさん :2016/12/18(日) 16:12:40
光線には医学部がないからね。
光線や都市型私大やさらには企業や官庁にも医学部を分けてあげたい。

377 研究する名無しさん :2016/12/18(日) 16:14:56
その高専は特別だろ。
俺は20年前、高専教員やっていたけど、その高専では、そのときの文系教員の学内研究費年10万円+出張旅費年10万円だったぞ。

378 研究する名無しさん :2016/12/18(日) 16:19:05
ブン系は世の中、大学のためにならん。

さっさと潰して無くしたほうがええ。

379 研究する名無しさん :2016/12/18(日) 22:28:13
文系コンプ禿君、今日もいたんだな。

380 研究する名無しさん :2016/12/18(日) 23:32:12
専業非常勤は文系特有の現象なのか?理系で専業非常勤の人って
いるのか?

381 研究する名無しさん :2016/12/18(日) 23:37:57
物理学会かなんかで、専業の人の実態が問題になった話がなかったっけ。

382 研究する名無しさん :2016/12/18(日) 23:43:52
専業ってあまりいなくて、ポスドクになるよ

383 研究する名無しさん :2016/12/18(日) 23:54:05
学位取得後、博士もちなのに23年間、一度も研究業務で給料をもらったことがない
サンショウウオって珍獣だわな

384 研究する名無しさん :2016/12/19(月) 00:27:33
数学や物理なんかではいるね。
理系学部の学生全員に微積や線形代数あるいは力学や電磁気学を
教える必要があるからだろう。

385 研究する名無しさん :2016/12/19(月) 01:22:16
学位インフレ
中身が怪しい鴨

386 研究する名無しさん :2016/12/19(月) 05:17:33
>>381
その話題に出ておられた仏青研の方は正に研究者の鏡、関東一円で過酷な非常勤の業務に勤しみつつ、
休日も昼夜問わず実験と研究に励み、コンスタントに論文を国際誌に発表し、かつ安定した家庭を構える
人生に対する前向きで真摯な姿勢に対して、斜に構えた疑問符禿と雖も尊敬の念を抱かずにおれませんよ?

387 研究する名無しさん :2016/12/19(月) 07:25:19
仏青研などというと仏教青年研究会みたいだ。

388 研究する名無しさん :2016/12/19(月) 08:27:42
日本の若者がタイみたいに仏教を大切にする国だったら、
もっと地方と地方の寺が元気だよ・・・
というか無住職寺院だらけになってない。

やっぱ大乗仏教ってダメなのかねえ?
というか純粋な大乗仏教国って日本だけらしい(韓国は儒教とキリスト教の国、中国は道教と儒教のMIX)

389 研究する名無しさん :2016/12/19(月) 08:42:19
大丈夫今日?

390 研究する名無しさん :2016/12/19(月) 08:44:14
「若者が・・・国だったら」に違和感。

391 研究する名無しさん :2016/12/19(月) 10:47:39
除夜の鐘がうるさいから突くなとか住民の苦情とか
仏罰が当たりそうなんだが

392 研究する名無しさん :2016/12/19(月) 11:22:01
ほっとけ

393 研究する名無しさん :2016/12/19(月) 11:51:11
ぶつ

394 研究する名無しさん :2016/12/19(月) 12:24:47
>>386
信州大→東北大院の人?

395 研究する名無しさん :2016/12/19(月) 23:21:05
文系の場合、専業非常勤生活に入りはじめて研究の厳しさ、自分の能力の
なさを思い知るというシステムになっている。
能力はある又は如才ない人は、専業生活をワープしていきなり専任になる。
専業経験があることは威張れた話でもない。

396 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 03:45:34
最近では、博士後期終了と同時に即専任というケースは少なくなったが、
研究、人間関係、事務能力、運営等々、何かに秀でた人は、確かに、
3年以内に専任職についているね。

397 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 03:53:17
平成採用だが、修士新卒で酷率専任講師だったけど

398 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 03:55:30
昭和時代、東横修士新卒で地方ばかりか東横の助手もあった

399 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 04:27:09
自分の能力のなさに気づくのが遅いんだよねえ。
まあ、無理もないけど、博士後期まではそれほど差も顕著に顕れないし。
ところが、非常勤をして3年ぐらいすると能力の差は明らかになり、
5年もすると、業績の差はもう追いつけないほど開いている。
そこで、初めてきづくんだよね、自分の能力のなさに。
しかし、その時には既に32,3歳になっていて、もう引き返せないんだよね。
したがって、ずるずると非常勤を続けるしかないんだよね。
そして、さらに7,8年続けると、業績は増えないまま、
年はいつのまにか40歳を越え、専任はまず不可能となる。
これが、一生専業の生まれる過程だね。

400 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 08:10:06
そういうこと言って楽しいか?

401 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 08:22:49
男はつらいだろうなあ。俺の友達でも連絡が取れなくなった人がいる。
かたや、文系は教授に昇進しやすいから30代半ば以降、なる奴は
なっていってる。

一方で、女の専業非常勤はハッピーな人が結構いるんじゃない?
親戚にも知り合いにも、人妻で専業非常勤で本を書いて、みたいな人が
何人もいる。あ、うちが学者一家だからかな。

理系の場合は、ポスドクを同様にうだうだやって取り返しがつかなく
なるわけだが、アラフォーで民間企業に行ける場合が結構多い。
バイオだろうが理論物理だろうが諦めないで。

402 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 08:27:10
あと、理系ポスドクの場合は給料がわりと良いので
結婚して子供を作る人が大変多い。頭がおかしいんじゃないかと
思うけれども、最近普通になってしまった.

403 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 08:35:29
27、8歳で学位取得後、ポスドクを何巡かして30代半ばで5年任期の助教になるのが珍しくない
時勢、やっと安定するアラフォーで初めて結婚子作りというのも厳しい話ですからね?

404 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 08:39:42
最後の疑問符はいらんな。

405 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 08:47:54
30代で教授って、審査がないやばい大学って感じだから
ちょっと恥ずかしいよね。

406 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 08:50:57
トールキンは32歳ぐらいで教授になったはず。

407 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 08:53:30
准教授が40半ばで学内の紹介で30代後半の女性非常勤と交際

この度、結婚、来年7月出産だそうな

オメデタイ!

408 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 08:53:52
法学なんかだと30台教授多いよ。
給料だけはうらやましい。

409 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 09:56:49
そうそう。宮廷でも普通に。
あと、数年前に壊滅した大都市圏公立で、まともな
大先生方が私学に去った後の穴埋めに、我々氷河期世代が使われたっぽい。
いや、友人たちはまともなんだが若く、悪い待遇を飲まされた教授。

410 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 10:03:18
教授に昇格しても給料は変わらんぞ。

411 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 11:16:01
おいおい、任期付教授かよ。

412 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 12:19:17
特任助教が決まった同期の友人に、専業は「早かったな、運が良かったな、雑用においまくられるぞ、しっかり研究しろよ」
その友人が准教授になったとき、専業は「すごいな(震え声)」
その友人が教授になったとき、専業はその友人と会わないようにする。
その友人が学科長になったとき、専業は「どこか専任の口があったらよろしく頼むよ」
その友人が学部長になったとき、専業は「1コマだけでもいいから、何とかならないかな」

413 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 13:16:13
能力の有無より、むしろ厳しい環境下で継続する図太さみたいなものが
研究者にも必要に思えてならない。

414 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 14:21:26
今の時代には必須

415 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 15:20:57
>>410
変わるよ。号俸の基本。

416 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 16:32:24
>>415
数千円ね。

417 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 16:48:41
直近上位が基本だな。

418 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 16:56:26
教授昇進時だけの話でなく、若い内に上の級の職位に就くと毎年の昇給幅が大きくなり、
最終的には年を取ってからの昇進では到達不可能な高い号俸に到達出来て、生涯賃金
が雲泥の差になるという話ではないかと思いますよ?

419 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 22:22:23
若くして教授になることが重要であることは承知しているが、往々にして
そうそううまくいかないのが人生というもんだ。

専業生活を送っている人は、論文を増やして助教や講師ではなく准教授で
採用されるよう頑張ろう。

420 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 23:03:52
>>416
いや、そういうことはない。
同じ大学で講師止まり、准教授止まり、教授止まりについて
数値計算したところ、早くに教授になると生涯年収が何千万か違う
というデータがあったよ。もう一回探すのアホらしいのでググってくれ。

421 研究する名無しさん :2016/12/20(火) 23:06:18
と思ったら418が書いてくれていた。ごめん。
そんで、俺も研究所の研究員から40そこそこでいきなり教授になったので、
早めに教授になるメリットを述べたかった次第。

422 研究する名無しさん :2016/12/21(水) 00:52:41
55歳で昇給停止の壁があることに要注意。

423 研究する名無しさん :2016/12/21(水) 01:54:40
昇給停止年齢は、大学により異なるよ。

424 研究する名無しさん :2016/12/21(水) 03:46:20
60歳で、俸給表上限の70万中盤あたりに届くのが理想的な大学

425 研究する名無しさん :2016/12/21(水) 11:14:31
国立のはなし?

426 研究する名無しさん :2016/12/21(水) 13:12:08
国立大の内部でも昇給停止は酷いということで一致している。
教員は教授より上に出世しないし、60歳定年の事務方より定年も長い。

427 研究する名無しさん :2016/12/21(水) 14:06:47
意味がわからん。

428 研究する名無しさん :2016/12/21(水) 14:45:37
主幹教授になって給料2倍を狙え!

429 遅刻 :2016/12/21(水) 15:50:57
俸給表は殉教・孔子のままだが
享受・殉教と名乗のれる制度が
導入された。

もう遅刻には夢も希望もないよ・・・

430 研究する名無しさん :2016/12/21(水) 16:45:20
激しく御意

431 研究する名無しさん :2016/12/21(水) 16:45:51
准教授でも役職好きの人がいるのがいけないのですよ?

432 研究する名無しさん :2016/12/21(水) 17:29:14
>国立のはなし?

へ〜、国立、平教授で、諸手当なしで70万円台半ばなんてあるんだ

433 研究する名無しさん :2016/12/21(水) 17:42:52
ねーよ。
ないけど私学よりは精神的にマシ。
まあ、出身によるだろね。

434 研究する名無しさん :2016/12/21(水) 22:57:06
>>429
まさか同僚かwww
遅刻は何処も同じようだな

435 研究する名無しさん :2016/12/22(木) 00:03:59
ガッキーが嫁なら
研究を頑張れるだろ?w

436 研究する名無しさん :2016/12/22(木) 00:06:35
>>412
前にどこかで正確ではないが、

30歳非常勤 18歳学生
34歳非常勤 22歳修士院生
36歳非常勤 24歳博士院生
39歳非常勤 27歳ポスドク
42歳非常勤 30歳助教
45歳非常勤 33歳講師
48歳非常勤 36歳准教授
54歳非常勤 42歳教授
65歳非常勤 53歳学科長
70歳非常勤 58歳学部長

みたいなはなしがあった。

437 研究する名無しさん :2016/12/22(木) 00:18:41
非常勤だと年齢制限がない大学ってあるんだね。
大学院担当でそれなりの学識のある人だったらいいかも。

438 研究する名無しさん :2016/12/22(木) 00:19:36
40年も勤めあげたらもはや常勤だな(笑)。名誉の無いバイトマスターだけど。

439 研究する名無しさん :2016/12/22(木) 04:52:45
436については
サンショウウオと新潟大生についてのことかと

440 研究する名無しさん :2016/12/22(木) 07:36:08
サンショウウオは何処から生活の糧を?

441 研究する名無しさん :2016/12/22(木) 09:39:45
環境アセスメントだと思うが
よく分からない

442 研究する名無しさん :2016/12/22(木) 12:39:54
自分が専業だった頃は専任の先生は専業と接することを嫌がるのはなぜだろう?
と思っていたが、専任になると専業とは可能な限り接することを避けたいな。

研究していない専業から専任のポストを斡旋してくれ、と頼まれた時は切れそう
になりながらも、公募で頑張るしかないよと告げた。これ以降、専業と接する
ことは義務的なものを除き避けている。

443 研究する名無しさん :2016/12/22(木) 13:35:10
専業非常勤講師の大学院のからの師匠から垢ポスについて紹介はないのかな

444 研究する名無しさん :2016/12/22(木) 13:51:31
オレは指導教員の知らないうちに新卒で赤ポスGET

445 研究する名無しさん :2016/12/22(木) 14:04:13
>>436
どういうこと?
もう少し分かり易く説明をたのむ。

446 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 00:03:51
大学に行くと専業連中の姿を見ないことはない。これが大手私大の現実。
専業がいなければ成り立たないことは理事クラスも認めている事実。

しかし、専業の犠牲の上に大学教員が成り立っているという議論には甚だ
違和感を覚える。専業という形態は大学重点化される前から存在していた
ライフスタイルで、昨今の非正規雇用の問題とは違うからさ。

447 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 00:24:53
>>445
きちんとは知らないが、18歳の時に非常勤で教えた学生が
母校で専任になり昇進し、その間ずっとその人は非常勤のままだったとか。

448 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 03:33:21
>>447
んが

449 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 03:36:22
>>447
ずっと専業の先生にも専任になったことを報告しに行きましたよ?

450 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 09:48:18
学科の先輩A教授の引きで20代後半で専業になったとき、50代後半の学科の先輩Bが専業をしていた。
幸いポスドクを経て3年くらいで専任になれたが、B氏は専業のままだった。
A教授の研究室でB氏に会って今度ドナ大に行きますと言ったときは少し気まずかった。

451 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 10:12:16
>>446
専業がいなければ成り立たないというのは本当かな。
他大の専任や企業の研究者など、当てはあるような気がしますが。
専業の人の雇用を優先しているだけなのでは?

452 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 11:09:24
私立など、国立でも実は外国語などでは、
安く上げるために必修でも大量に
非常勤に投げている。

他大専任がバイトでしたいといのがないわけではないが、
そこまでカバーできると思えない。

453 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 11:26:38
>>447

♪ 後から来たのに 追い越され 泣くのが嫌なら さあ歩け

454 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 11:53:17
私が卒研の時にMITから帰ってきて助手になったすごく上の先輩は
准教授になった後、いろいろもめて
その後、ポスドクや特任教員してて
今もポスドクしてる
私は国内外を周りいまはアラフィフで教授してる

出身研究室の同窓会とかあって会うと気まずいかも

455 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 12:21:26
そんなことありませんよ、あなたが今すぐ教授を辞めて
ポスドクになればいいんです。簡単なことですよ。

なに、誰も困りません。あなたとあなたの家族以外はね。

456 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 13:00:16
専業の人って、意外と選り好みしているイメージがあるのは気のせいかな?
Nランはいやだ、短大はいやだ、高専はいやだ見たいなことを言い続けた結果が、
専業という形のような気がするのだが、気のせいだろうか?

457 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 13:06:14
年齢にもよると思う。
高齢層だとより好み下のもいそうだ。

知り合いの60台専業の人はときどきドナ地の弱小私大の話は断ったと、
それを自慢にしている節があるが、それ一件だけしかないようだ。

458 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 13:09:27
>ドナ地の弱小私大の話は断ったと、それを自慢にしている節があるが

そういう場合、たいていは「公募があるから出してみたら?」と言われた程度だったりする。
出したって当然、面接にも呼ばれていなかったはず。

459 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 13:46:28
私大は人数が多すぎるから非常勤が必須となる。
国立が人数を絞り過ぎ、楽をし過ぎているな。もっと学生をたくさん受け入れろ。

460 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 13:49:54
そうすると私立は潰れるよ。

独法化の時に運営費交付金は私立並みでいいから
定員もなにも自由にさせろと言っていた文系教員もいた。

それだと私立の圧倒的不利が明らかだった。

461 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 16:01:22
旧帝大や岡崎の高齢助教は選り好みしてるわな

短大や地方私大に行ったのは見たことない

462 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 17:23:22
>>460
そうかなあ。遅刻の学生のほとんど地元の高校卒業生。
私大並みに学費を100万円に引き上げたら、
進学できない高校生が多数出て、定員割れするだけだと思うけど。

463 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 17:35:15
.>

464 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 17:35:50
文系だけだったら入定増やせば安くできる。
もちろん理系が絡むとそうはできないが。

465 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 17:39:39
教室の席数とかは対応できるのかな。

466 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 17:57:38
>>462
だから学費を抑えるために定員を増やすから
私学が全滅するんだって。

467 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 21:42:39
千葉大とか横国の文系学部が1学年の定員を10倍にしたら、底辺私学から潰れていくだろうね
潰れきったら定員を減らして学費を上げればいいさ

あるいは、学費を100倍払える富裕層を無試験で受け入れる東大法とかあっても面白いかもw

468 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 22:18:45
>学費を100倍払える富裕層を無試験で受け入れる東大法とか

それどこの低脳未熟?

469 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 22:20:38
慶応はあんがい成績が悪いと金持ちの子でも追い出す。

470 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 22:25:54
>>469
その金持ちは100倍の学費ふっかけたら払うのかな
年間1億くらい?

471 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 22:27:34
専業はなぜゴミ清掃院やタクシー運転手としての
セカンドキャリアに手を出さないのか。

472 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 22:30:46
塾のセンセとか教員免許取って高校のセンセとかいろいろありそうだが

473 研究する名無しさん :2016/12/23(金) 23:32:47
国立大がマスプロ教育に手を染めて底辺私大がバタバタ潰れていけば、
専業非常勤という職業はなくなるのだろうか?

474 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 05:30:11
今どき、塾のセンセになるほうが大変
高校の教師にすらなれないのが賎業

475 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 07:45:49
塾講師君が専業に勝った気になっているのか?

476 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 08:56:07
>>474
俺の知り合いで、高校教員やりながら、大学非常勤をやっていた奴を何人か知っている。
また、塾の専任をやりながら、大学非常勤をやっていたやつも何人も知っている。
ただ、残念ながら、そいつらは結局、非常勤以上にはなれなかった。

477 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 09:00:16
出もそういうやつらに限って、「Nランク大学や、短大、高専程度ならなれたけど、
あんなとこに行くぐらいなら、今のほうがはるかにいい」といっていた。
実際、そういっていた人達は自分の母校(あるいはそれ以上)の大学に固執して
いたがために、失敗したとも言える。やはり、最初は選り好みしてはいけないと思うよ。

478 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 09:30:09
日本海側の遅刻を火星呼ばわりして蹴飛ばし、間もなく還暦の賤業がいる

479 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 09:51:05
知り合いの専業で、中等教員を辞めて専業非常勤になった人がいるけど、
教職の実習とかサークルとかで教えてて、進路相談にのったり、
結婚式に呼ばれたり、とまるで「普通の先生」みたいに活躍している
人がいる。「教え子」の数でいったら、プロパー教授の俺よりも
多いんじゃないかと思う。学位は一つも与えてないはずなのにねw

まあ、あれで暮らせるなら幸福なのかもしれないな。
このスレには、そういう類の人はいるの?

480 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 09:55:25
>>478
まあ、本人がそれで幸福なら他人がとやかくいう問題ではないと思うよ。
火星の専任より還暦まで専業のほうがその人にとっては良かったんだろう。

481 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 10:00:02
30代前半で専業やってた時、ドナから声がかかって
飛びついたなあ。まだそこにいるけど。

482 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 10:33:56
研究費がいらなくて、生活にも困ってないんだったら
専業でいいんだろうな。

483 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 10:42:26
>>478
うちの研究室にも、南国遅刻のオファーを蹴って専業を続けている50代後半の
先輩がいるけど、この世代の専業って普通に選り好みした結果、どこにも行けなくなった
人ってのが結構いるのかねえ。

この人も話があったときに悪口雑言を撒き散らし、おまけにそれが先方の関係者の
耳に入ってしまうというおまけ付き。

484 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 11:40:51
悪口雑言まで行くのは、俺はこんな程度ではないんだって否認があるのかもしれない。

485 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 11:58:09
まあ研究者なんて「俺はこんなものじゃない!」という自意識と
世間一般からの承認が乖離しまくってるのが普通でしょう
特に人文社会系は「物好きだね」くらいの承認しか受けられなくて、
もっと称賛されてしかるべきなのに、とイライラしてる奴が多い
専任でも学内で互いに互いの専攻分野をバカにし合って罵詈雑言とか

486 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 12:12:59
立派な業績を作った先生が言うのなら許せる

487 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 12:31:46
行く気がないならただ断りだけを入れれば良いものを、万が一にも先方が
耳にでもしたら激昂しかねないような悪口雑言を、わざわざ口にするというのは、
どういうメンタリティの持ち主なんだか…

この程度のところから、誘えば来るものだと足元を見られたのがよほど気に食わないとか、
そんな感じなのかね。

488 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 13:06:20
ほんの一部の研究者を除き、最初に着任する大学はいわゆるFランとか
地方の大学だったりして納得のいかないことも多い。

しかし、それで不平不満の塊になるのではなく、研究業績を積み重ねて
いくといきなりいいところは無理でもそこそこの大学に移籍できる。

研究業績が出せている限り、最終的には納得のいく大学に移ることに
なるだろう。ここに至るまで少し時間がかかる。研究者は忍耐力のいる
職種だよ。このことが分からないと専業なのに地方の大学には行かない
と宣言してどうにもならない状態に陥っている人も多かろう。

489 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 13:18:50
ポスドクとしてなら海の向こうでもいいけど
アカポスなら関東だなあ

と、思ってた時期もありましたAA

490 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 13:21:10
ポスドクはアカポスではないと、そう言いたいわけですね。

491 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 13:33:53
ポスドクはピペ土方

492 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 13:35:28
ひじかたさん?

493 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 17:56:49
んでもって講師近藤

494 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 18:05:39
起きた?

495 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 18:09:11
そんなら掃除!

496 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 18:20:09
>研究者なんて「俺はこんなものじゃない!」という自意識

この自意識が強すぎると、下手すると一生涯専業で終わってしまう。

この業界、公平な採用試験が存在するわけでもないし全てのポストが
公募で決まるわけでもないから、あまり能力のない者がそれなりの
ポストに就いている例がある。そのため余計にその自意識が刺激される
のだろう。

497 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 23:22:40
ポスドクのくせに任期付助教の公募を鼻で笑って
遅刻のパーマネント准教授以上しか応募しない!キリ

というのがいた
あれから10年経つというのにまだポスドクしてる
わけわからん

498 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 23:24:13
遅刻に応募してるだけましじゃね?身の程知らずにも首都圏しか応募しない奴もいる。

499 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 23:50:08
別にいいだろ、その人に人生なのだから。
遅刻の選任よりも首都圏の専業のほうがマシという考え方があってもいい。

500 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 23:50:42
その人の

501 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 23:57:07
その手の話ってよく聞くけど、そんな夢見がちなバカ本当にたくさんいるんだろうか。
自分の周辺ではFランだろうが田舎だろうが応募しまくる必死な専業、任期付きばかりだが。

極稀な存在だから伝説的に語られるとか?

502 研究する名無しさん :2016/12/24(土) 23:59:39
俺様の周囲には複数いるぞ。

503 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 00:01:38
たくさんは居ないだろうけど、一昔前ならこのくらいの選り好み野郎は稀有というほどでもない。
ただ、大抵はどこかで妥協するか身の程を知るものだが、その1度のチャンスがアカポスに就ける
最後のチャンスになってしまった不幸な高齢専業が、伝説として語り継がれるのだろう。

504 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 00:04:01
二人見たことがある。
遅刻に決まった自分に「あ、そこ田舎だから出さなかった」と言ってきた。
癇に障ったが、>>499の言う通りだと思う。

505 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 00:07:29
一生独身だったら首都圏の専業のほうがいいよな。
所帯を持つならどこだろうと専任を選ばざるを得ない。

506 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 00:15:49
どんな大学でも、アカポスにつければ御の字のこの就職難のご時世に、
詰まらん意地でアカポスを棒に振った挙句、高齢専業になったおバカさんが
身内にいりゃ、当然話題になるでしょうよ。

俺の周囲にも、一本釣りの打診を鼻で笑って蹴った奴とか、面接落ちから大逆転で
採用を打診されたのを、終わった話をそっちの都合だけで蒸し返すなアホと言って
蹴った奴が、高齢専業で不遇をかこっているケースが伝説になっている。

507 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 00:15:55
>>505
どーすんだよ、家賃も物価もたいへんだろ?
保険や年金もバカにならんぞ?

508 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 00:17:28
首都圏の専業って通勤時間が異常に長いのがきつい

509 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 00:19:48
いやいや、自分を安売りしちゃいかんよ。
私は、ド田舎にいくのは絶対に嫌で、専業を数年やって、
最終的には都内で就職できたよ。こういうこともあるんだよ。

510 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 00:23:12
同じ分野の専業仲間に、今、公募出てる何々大出した?と聞かれ、正直に出したよと答えたら、「じゃあ俺は出すのやめるわ」と言われたことはある。
そんなことで応募控えるとか意味不明過ぎる

511 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 00:24:39
アラフォーでポスドクとか
正気を疑いたい

512 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 00:24:53
一本釣りを仕掛けるのは確かに向こうの勝手なのだから、話を断るのは良いとして、
わざわざ相手が気を悪くしたり、激怒するようなことを口にした上で断るというのは、
どういう了見なのか、理解に苦しむ。
研究業界は、広いようで狭い。
そんな無意味なことをして無駄に先方の心証を害し、後輩の就職に多少なりとも
悪影響が及ぶかもしれないとか、そういうことには思いを致さないのだろうか。

513 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 00:28:12
専任教員にならないと、研究面でもあらたな展望が開かれないし、
人脈的にも色々な研究者と交流する機会が限られる。
早く専任になるに限るよ。

514 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 00:33:05
ある分野についてそこそこ研究して業績を出していても、専業というだけの理由で、
シンポジウムに呼ばれない、その分野の専門書を出すときの執筆陣に入れて貰えないなんて
ことは確かにあるからね。
俺も専業の時分は何度かそんな目に遭った。

515 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 00:43:20
そうそう、そういうことなんだよね。>>514氏の指摘したこと以外にも
専任になってウイングが広がることは多分にあるよ。
専業だと、業界では半人前扱いであることは否めない。

生涯専業でいいなんて強がりは止めて、専業さんは研究して公募に出すことだよ。

516 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 01:03:13
専門書はなあ…本務校のない人を執筆陣に入れようとすると、編者の先生がいいと
言っても、研究所としての格式云々と言って出版社が嫌がるんだよな。

517 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 01:06:17
専業ではわからんだろうが、
研究者番号というのがあって、
科研応募には必要。
非常勤にも与えてくれるはずだが、
そんな大学聞いたことない。

518 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 01:07:10
科研費採択はポイントになるが、
専業掛け持ちでは研究する暇もなかろう。

519 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 01:11:32
専業の人は個人研究費も無いだろう。
40万程度の個人研究費ぐらいでも有難いもんだよ。

520 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 01:34:24
その辺の定年間近の教授なんかよりも業績豊富な専業はたくさんいるけどな。

521 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 01:50:24
ならなおさら専任教員にならなきゃあかんだろ

522 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 02:10:56
歳を食うとはそういうことなんだよ。
だから早く就職しておけと。

523 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 03:37:04
間接経費欲しさに専業の人の科研事務してくれる大学ないかな?

524 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 06:07:55
専業に研究者番号を与えている大学は非常に少ないだろう。
>>523のようなことをやってくれる大学も非常に少ないだろう。
専業の仕事に研究業務は含まれないからな。

525 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 06:58:47
俺も専業時代が何年かあったが、専任になると周囲の態度が変わるよ。
執筆や講演の依頼とか、外部からも仕事が入るようになるし。

526 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 07:54:50
非常勤の書いた著書なんて、
読者からすればWikipedia並に信頼性を判断しかねるからなあ。

527 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 07:58:16
結局、内容じゃなくて肩書で判断してるんだよね。
すぐに忘れられるような学問ってことか?

528 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 08:00:55
優秀なら地方だろうと海外だろうと、
どこにいても呼び戻されるよね。

529 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 08:05:34
大学院重点化以前の教員はサボり過ぎだよ。
生涯執筆論文3本程度の先生が旧帝大の教授に成れてた。
今じゃ一生専業やってろってレベルなのに。
そんでもって定年後は遅刻や底辺大に天下って
一般的な学説はこうこうこういうものですなどと知ったかぶって
誤った知識を学生に教えている。オレが独裁者だったら
50代60代の教授の半分をクビにして業績豊富な専業にポストを
分け与えるよ。

530 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 08:14:38
まあ人事で一番重要なのは性格だからw
おさえておさえてw

531 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 08:16:08
>>529
それに近いことをやって崩壊したいくつかの地溝を知ってるよな。

532 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 08:21:34
それどんな改革よ??

533 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 08:22:25
>>529は自称業績豊富な専業非常勤の妄想、に一票。

534 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 08:23:16
一部の大学でそれをやるからおかしなことになる。
全部の大学で一斉にやれば問題ナッシング

535 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 08:29:03
んでもって>>533は論文3本の教授、に一票。

536 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 08:33:38
>>531
詳しくお願いします。

537 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 09:16:40
>>533
激しく御意

538 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 09:23:37
図星だったようだね>>535

539 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 09:31:09
>>531
東京とか横浜とか

540 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 10:03:48
論文書いて権威に媚びることはしないという教授も昔はいたね

541 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 10:05:19
んが。

542 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 10:07:38
>>540
そういう言い訳もあるのか φ(..)メモメモ

543 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 10:26:01
専任と専業ではね、身分というものが違うんだよ。
専業の諸君は、まずそこを弁えないといけない。

544 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 10:26:51
専任になって気づいたが、講義や演習に最新事情を取り入れて真剣に準備し、随時アップデートしていけば、紀要程度の論文につなげるのは難しくない。
もちろん分野にもよるだろうが。
紀要すら書けないのは本当に何やってんだって思うな。教育すら真面目にやってないんじゃ?

545 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 10:53:48
高齢教授にうじゃうじゃいるじゃん、紀要の書き方すら知らない先生が

546 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 10:58:53
>>544
自分の研究内容を講義で教えられるってのは、上位数%の大学でしかないだろ

547 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 11:06:25
>>543 身分とかいう言葉を持ち出すようになったらヲワリだわ
お前この仕事向いてないよ

548 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 11:09:24
>>546

三流大ですけど、話すのは上っ面の部分だけでも、きちんとつきつめて調べないと咀嚼してわかりやすい講義ができないじゃない?

549 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 11:11:39
>>546
それができたとしても、
15回のうち1回がいいところ。
そんな狭い分野さ、うちは。

550 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 11:16:43
>>548
あんたの言いたいことはわかりますよ。
少なくとも、国内学会誌の連載記事になったりするでしょうってね。
でも普通は教科書になるんじゃないか?そういうものは。

551 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 15:22:53
大学院重点化以前の教員がサボリ過ぎというのは、その通りだと思う。
連中は、まさに選ばれし者だと勘違いをしていた節がある。こういう者が
いたために世間からバッシングされることとなり、大学改悪がなされた。

業績のない者を分限免職処分にできないものかね。
若手中堅ベテランそれぞれで、目に余るほど酷いのがいるからな。

552 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 15:25:24
というか今の大学って非常勤講師率が35%超と言う時点で異常だよ。
明らかに教育関連費用をディスカウントしてるだけじゃん。
しかも偏差値が低い大学ほど酷くなる。

というか理系だろうが文系だろうが博士重点政策は「企業に就職するため」であってアカポスに就くためじゃねーんだよ。

553 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 15:32:30
専業に不思議の専業なし、と思う。

専業期間の長短はあれど、業績と人柄がそこそこなら専任になれるもんだ。
もちろん、分野により専任として求められる業績の数と質は違うだろうが。

554 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 15:33:16
>>551
大学教員に対する世間の妬みやルサンチマンの向く矛先は、そういう牧歌的な時代に
好き勝手なことをして、不相応の高給を食んでいたタイプの教員に対してのものだからなあ。

そういう連中は非難の矢面に立つことなく逃げ抜けて、今、その避難を真っ向から浴びているのは、
それなりに真面目にやっているのが大半の世代の人間。なんという理不尽。

555 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 15:36:11
>>553
人柄はともかく業績に関しては、そこそこでは話にならないのが今の御時世。
アカポスにつける研究業績の相場は、インフレが続いております。
一昔前ならとりあえずアカポスには就けた、中途半端に業績のあるタイプが、
どうにもならなくなっている例が散見されます。

556 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 15:39:54
中途半端に業績のある人は、選り好みをしているのではないか?
田舎は嫌だとか、パンキョー教員は嫌等々。

557 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 15:50:13
>>556に同意。
自分は社会科学系だけどFラン、田舎、パンキョー担当を厭わなければそこそこの業績で大概なんとかなってるな

558 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 15:56:16
どうにもなっていない事例は、学位を取ったのが年齢的に遅すぎた。
研究テーマがニッチ過ぎる。ぐらいかな

559 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 15:57:46
本当かなあ。東大出ですらポスドク→フリーターという奴がほとんどなのに。
もちろん東大→東大院と言う学歴でも。
文系なんてもっと悲惨でしょ。運だよ、運。宝くじが当たっただけだよ。
>>557は年末ジャンボが当たったって言ってるようなもの。

560 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 15:59:00
専業の諸君は専任を羨んで呪詛の言葉を吐いてもしょうがないのだよ。
自身の力不足を嘆き、ひたすら精進したまえ。それだけだよ。

561 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 16:04:29
>>559

文系って言っても分野によるよ。
悲惨なのは考古学とか文学とか人気も就職につながる可能性も低い分野じゃないかな。
経済学とかはそうでもないよ。
院時代及び専業非常勤時代の友人知人で、学位取得してて尚どうにもなってないのは558の事例くらいだね。
学位取得せず専業の人は割といるけど。

562 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 16:07:39
>>559
分野とか時勢次第と言うところもあるからな。

俺なんかたいして業績はなかったが重宝される分野なのでなんとか就職できたが、
競争の厳しい分野は東大京大の秀才が死屍累々だ。

法学の人に聞くと法科大学院バブルのころは次から次に就職できたが、
法科大学院がこけるとまったく公募がなくなったとか。

563 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 16:08:13
文系だって、30代で博士号とって、教育歴も適当につけて、
ド田舎であろうが厭わず公募に出しまくれば、就職できるもんよ。
もっとも40歳過ぎて専業だとかなり苦しいだろうけどね。

564 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 16:10:07
>>562
人生いろいろ、公募もいろいろ
痛みに耐えてがんばるしかないね

565 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 16:15:31
文系で東大京大の秀才が死屍累々って例えばどんな分野が該当する?

566 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 16:23:37
クリスマスだし

イレチンの下、再び私は見た。業績の多い者が公募に、
コネある者が非公募に必ずしも勝つとは言えない。

研究費があるといって論文にありつくのでも、学振だからといってポストを得るのでも、
業績があるといって応募先の好意をもたれるのでもない。

時と機会はだれにも臨むが、人間がその時を知らないだけだ。
秀才が運悪く狂獣にかかったり、天才が難問にかかったりするように、
博士も突然不運に見舞われ、罠にかかる

567 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 16:27:56
哲学じゃね?

568 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 16:34:40
>>565
人文のほとんど。経済系がどうにかなるなんて嘘。D3できっかり博士取ってかつ非常勤の教歴やってそれで5〜6年でどうかなってとこ。
ほとんどはD6博士か満期退学でジ・エンド。
人文・社会系なんて博士授与率自体が10%→25%だから。4分3はノン博士。
もうこの時点で絶望的。561の例は東大・京大院に行って上位5%の世界を見ることが出来た世界の人。
あとは学校教員に逃げ込めたら御の字。ほとんどはニート・フリーター・30代非常勤→1コマもなくなって単純労働のフリーターで人生終了

569 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 16:35:22
最近感じるのは、東大京大出身がプラスに働くのは、みんなが勤務したい
ような給料も良くて研究環境もいいような大学での公募だな。

しかし、中堅私大以下は必ずしもプラスには働かない。うちの学生を馬鹿にする
ようでは困るというのがあるからさ。大学が増えたといっても中堅以下が増えた
に過ぎない。そうなると、出身大学はある一定レベル以上なら、後は業績と教歴
の勝負になる。こうなると、数を稼いでいる者が圧倒的優位に立つ。

東大京大があらゆる公募戦線で優位になる訳じゃないから、就職で苦労するのも
当たり前の話だ。

570 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 16:40:34
というか大学教員になりたければ看護師が現職社会人教員として修士号取れば5回くらいで採用されるよ。
保育士なら学士でも十分なくらい。

職業って需要と供給で成り立ってるからさ。経済学なんて言ってる時点で本当はアウトだよ。
日本赤十字看護とか聖路加看護の院→実務5年(ケアマネ取得要件)→大学教員が一番楽だよ。
超絶ブラックの看護と言う職場に耐えられたらの話だけどねw

571 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 16:41:05
>>568
んなことはないよ。
私みたいに、鈍才でありながら辺境の分野で、院生の時分は研究よりもセックスが好きで、
研究ほったらかしで女と遊びまくって、満期退学後に学位取得、
専業も数年やったが、どうにか首都圏で就職できている。

572 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 16:42:09
と、55歳くらいのバブル親父が武勇伝語ってます

573 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 16:46:11
>>568

まず一行目から間違ってるんだけど経済は人文系ではない。
あんたは今不遇をかこってるのかもしれないけど、日東駒専及びそれ以下レベルの
大学のHPで経済学部教員紹介ページで若手の経歴見てみればわかるよ。
たまたまだとかコネだとか思うなら10-20校分見てみろ。

574 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 16:48:02
一般学生の就職でもそう。「数打ちゃ当たる」とか「Nランク大学生だからブラック企業にしか就職できない」とか。

そもそもブラックという違法企業の方が悪いのに放置と言う時点で共犯。
数打てばというのもバブル〜バブル崩壊直後の発想。学部生に対する就職アドバイスでこれだもの、文系教員は。
院生に対する就職アドバイスなんてこいつらには無理でしょ。
プロレスでいうデスマッチで勝てって言ってるようなもんだし。

575 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 17:49:59
そもそもだけど、就職が厳しいことは分かっていてDに進学したんでしょ。
それを自分だけが特別に不利な状況に置かれていると宣伝することには非常に
違和感がある。就職状況が分からずDに進学した場合でも同じ。自己責任だ。

同世代の院生の平均レベルであれば、余程のことがない限り大学教員になれる
ような分野を専攻すべきだったんだよ。そういう分野であれば数打ちゃ当たる
のは真理だ。

>>573氏の指摘は、厳しいが的確だぞ。

576 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 18:00:34
まあ、経済学はちょっとやる気があったら教員になれてるねw
俺の友人でも最初に教授になっていったのは経済学。
次が工学系。
理学や医学はなかなか教授になれないよ。

東大出で人文系でアカポスについてない、って人はほとんどいないよ。
まあ40歳までには何らかの仕事についてるから安心してw

下の方の大学は東大出を嫌うのはガチで事実。本当に酷いが現実だ。

577 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 18:08:15
下の方の大学というのが、どこら辺りを指すのかが問題だろうな。
一応、遅刻の場合ば東大出を嫌うことはないから安心しな。

578 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 18:10:25
「下の方の大学」は私学でしょ。この場合は国公立は入らない。

579 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 18:17:58
>>576
まあたしかに経済系は教授になりやすいが、
ポスドク、助教、助手みたいなポジションがそもそも少ないからね。
工学系のように「教授にはなれないけど生き長らえる」ことはできないよ。

580 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 18:25:18
579が何言ってるのかわからん。

581 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 18:42:27
>>576

もっといいところにすぐ転出してしまうだろうから、という動機もあるらしい。
人材を定着させたいと考えているなら良心的動機ともいえる。

582 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 18:48:14
>>573
10校20校見ようがそれは専任に成れた人のリストだから。
専任に成れなかった人のリストを作って見比べないと現状分析出来ないのではないか。

583 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 18:59:18
>>582

「東大京大卒で業績も優れている人がなかなか専任にありつけないのが現実だ」
と叫ぶ人のレスに対して、
「そうでもないよ。HP見れば宮廷非横綱や遅刻、上位私大で業績そこそこの若手が
わんさかいるのがわかるよ」という指摘なので、見比べる必要はないかと。
彼らより顕著に上といえる東大京大の業績豊富な人が逆にどこにも就職できない
というパターンも理論上はあり得るが現実にはあり得ないし。

584 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 19:27:57
別々の人の別々の認識に基づく「優れている」と「そこそこ」なので両者の比較は難しい。
「そこそこ」だって見る人が見れば「優れている」わけだし。
専任に成れた人と成れなかった人のスベック(出身大学・業績等)を比較分析したような論文を
誰か書いてくれないかな。

585 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 19:46:04
>>577
いっとくが国立は地方でも
私学の下位550校より上だ。
いけるもんならどこでも行くよ。

586 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 20:21:13
>スベック
やれやれ。

587 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 20:31:48
うちも地方私学だが、東大出が定着したことがない。
採用してもすぐ転出してしまうので、教歴が長いベテランを優先してるみたいだな。
俺は東大出じゃないので良くわからんが、一年で転出するやつが多いのは何故なんだ。みんな我慢してるのに、迷惑だと思わんのかね。

588 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 20:49:59
受験戦争を勝ち抜いた人間はそういう種類の人間なのです。
ただオレはそれでもいいと思っている。身近な人間を裏切る
代りにその優秀な頭脳を活かして立派な研究を成し遂げ
世界の発展に貢献してくれるのであればね。

589 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 21:30:53
我慢とか裏切るとか、そういう世界ではないよね。。
アカポスなんて、目の前の機会を逃したら次は無いよ。
だから一年目でもなんでも応募するが吉だと思いますが。

590 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 21:37:12
これぞ「底辺」っていう流れだなw

591 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 22:44:07
>>587
次にいつチャンスがまわってくるのかわからんのだから、そりゃより良い転出先が
あるなら、ただちに転出するのが当然だろう。君の考え方のほうが理解できん。
迷惑だろうけど、本人のためならと喜んで送り出すべきだと思うぞ。

592 研究する名無しさん :2016/12/26(月) 06:11:21
>>587

任期なしならともかく任期ありだよね。
引きとめたかったら待遇で誠意を示そうよwww

593 研究する名無しさん :2016/12/26(月) 07:06:29
古市は博士を取ったりアカポスにつけるのですか?

594 研究する名無しさん :2016/12/26(月) 07:07:57
もう学者芸人でええやん

595 研究する名無しさん :2016/12/26(月) 08:21:29
え、学位ないの?!

596 研究する名無しさん :2016/12/26(月) 09:41:37
法螺っちょショーンKとあまり変わらん立ち位置やね

597 研究する名無しさん :2016/12/26(月) 09:47:53
<非常勤崩れの現実>「40代下流」と親世代に共倒れの危機

毎日新聞 12/25(日) 9:30配信

 学校卒業時にバブル崩壊後の就職氷河期に直面し、非正規雇用で働き続けたり、
転職を繰り返したりした人たちがそろそろ40代になります。結婚せず、実家で暮らし
ている人も多いでしょう。元気な親はいずれ老い、自分も年を取ります。10年後、
彼らが50代になった時にいったい何が起きるのか。そのことを想像させるケースを
紹介します。【NPO法人ほっとプラス代表理事・藤田孝典】

598 研究する名無しさん :2016/12/26(月) 13:12:41
引き止めたいってことはないんだが、せめて4年間はいようよ。
公募手続きする側のことも考えてくれ。

599 研究する名無しさん :2016/12/26(月) 23:33:28
>>598 さんざん候補者を値踏みしたんだ。あきらめろや。

600 研究する名無しさん :2016/12/26(月) 23:49:59
その通り。
因果応報ってやつだよ。
選んでやったんだから恩に着ろみたいな態度がとれるのは、コネ採用の相手だけ。

601 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 00:08:05
>>598 給与水準が講師500殉教600教授800とかの糞大学は誰も引きとめられんぜよ

602 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 00:16:53
若手にとってゴミ教員の吹き溜まりみたいな大学は、
ただの足懸かりでしかない。

603 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 00:46:02
それが市場原理
さもないと底賃金が固定される

604 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 03:14:59
高給がいつ吹き飛ぶかもわからんのも
市場原理な。

605 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 04:01:19
最低5年は移籍してはいけないとかいうのは、給料以外に留学をしたとか
の事実がなければ、大学の方がどうかしている。

給料の高いところに(若干の例外はあるものの)優秀な人材が集結して
いると思えてならない。

606 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 08:18:50
頼むから日本語で書いてくれ

607 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 08:37:05
>>601 講師500殉教600教授800に見合った仕事する教員ってレアケースだよな、現実には。

608 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 08:45:52
>>605
おまえ大丈夫か。
文章ひどいぞ。

609 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 08:48:02
>>607
そうか?俺の学科は10人中8人は給料以上の仕事をしているよ
首都圏国立理系

610 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 08:55:37
むかしは1サイクル4年はいるものと言われていたような。

611 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 08:56:41
任期付きなんていう馬鹿な制度がなかった頃はね。

612 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 08:57:23
あとその頃は底辺大学も今ほどブラックではなかったからね。

613 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 09:26:43
そもそもいまの底辺200校が無かったからね。

614 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 09:41:54
というか昔はどんなに底辺でも偏差値50あったから(大学志願者の半分は1年で大学に行けない。だから浪人生がうじゃうじゃいた)。
しかも大学に行けない子は短大にどうぞだったし、短大に行けない子は専門へどうぞという世界だったし。
わずか20年前の話だけどね。

615 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 09:45:14
昔→今
早慶73→65(-8)
MARCH67→58(-9)
成蹊・成城63→54(-9)
日東駒専58→47(-11)
大東亜55→42(-13)
帝国+流通経済、城西、東京国際50→37〜BF(-15以上)

616 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 10:36:27
40代の非常勤講師やポスドクの人生計画って
どうなってんのさ?

617 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 10:40:50
激しくどうでもいいことのように思えるが。

618 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 11:44:04
まさに、自己責任

619 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 12:32:54
「自分ほどの逸材を冷遇するのだから、社会には将来相当の補償をしてもらう」なんてことを、
酒席で酔っ払って宣っていた高齢専業の先輩を思い出した。
社会に対し恨みつらみを向けるようになっちゃ、人間本当にオシマイだなあと。

620 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 12:39:22
酒席くらい毒吐かせてやりなよ・・・

621 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 12:44:00
酒飲んで吐く奴は嫌い。俺様の近くに来るな。

622 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 12:47:04
>>619
アンタ薄っぺらい奴だねえ。

623 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 12:59:48
ネットの落書きに愚痴を垂れ流すサンショウウオ

624 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 13:02:35
山椒魚は悲しんだ。

625 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 17:29:52
サンショウウオがようやく新潟大を引き払って東北大に追っ払うことができて
新潟大の人達がほっとしてる

626 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 18:12:55
ひどい日本語だな。

627 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 20:11:46
引っ越すのだって金はかかるし、先方のポストは無給でしかも1年更新でしょう。
どう言いくるめて、日本海側から太平洋側に追い払ったのかね。

628 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 20:29:23
井伏鱒二の本でも与えたんじゃないの?

629 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 20:55:04
今日 顎のはずれた人を見た by井伏鱒二

630 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 21:20:32
来年、57歳かよ
まさに珍獣

631 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 21:28:20
村の珍獣の神様の 今日はめでたいお祭り日

632 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 22:01:26
>>627
新潟大でアカポスを…なんてことを考えていたとすれば、新潟大の新規教員採用の
凍結なんかも影響したのかもね。もうここにいても仕方ないなと。

まあ、凍結されなくても元々そんな芽はないんだがね。

633 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 22:57:42
専門研究員ってなに?特別研究生と大して変わらないんでしょう?
之って何かメリットあるの?

634 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 23:38:27
(自称)研究者としての扶持だろ
全くの赤の他人なのでどうでもいいが、こういう分野の人こそ高校の生物の先生しながら、生物部の顧問としてフィールド研究やればいいのにと思う
真のバイオ好きな学生が大学を目指してくれるよう導いてくれそう
大学に入ってくるバイオ系の学生に圧倒的に足りないのは自然観察力、そしてそれを裏打ちする自然体験
そういうのを教えるのには最適な人材だと思うんだよね

虫一匹、トカゲ一匹殺したことなくて大学のバイオに来て
「解剖がこんなにキモイと思わなかった」とか「ハエ苦手」とか、アホちゃうかと

635 研究する名無しさん :2016/12/28(水) 02:56:24
大学院時代の指導教員を見て
このレベルで教授になれるんだから
俺なら楽勝と思ってたら
無理ゲーでしたということなんだろうなあ

636 研究する名無しさん :2016/12/28(水) 11:02:50
研究教育就職活動どれもバランスよく学ぶ必要があったのに
何処で勘違いしたのか
サンショウウオ

637 研究する名無しさん :2016/12/28(水) 11:21:23
今更取ってつけたように、教育関係の部署の職歴をつけたところで、時すでに遅し。
研究だけやっていれば良いという生き方が招いた災厄。

638 研究する名無しさん :2016/12/28(水) 11:21:41
バイオなんて院に行った時点で終了だろ。
特にアニマル系バイオなんて修士に行った時点でもう就職アウト。
会社の役に立たないから推薦も無い。

639 研究する名無しさん :2016/12/28(水) 13:25:40
経済的、キャリア的に何のプラスにもならない移動を、どうやって
あの御仁に納得させたのだろうか。
自分を厄介払いして追い出すつもりかとゴネそうなもんだが。

640 研究する名無しさん :2016/12/28(水) 13:37:10
見え透いたよいしょ、に簡単に持ち上げられる単純な性格なのか?

ラーメンのチャーシューが一枚多いのは、店の好意、とかブログで喜んでいたとか
あなたは大学院生の希望の星ですよ!とか
1点でもデータがあってよかったとかEditorに慰められたとか
凍結路面で自爆事故を起こして、怪我が無いのはまだ自分に研究を続けろと神様が言ってるとか

641 研究する名無しさん :2016/12/28(水) 13:47:34
「貴方は研究業績はあるのだから、ここで教育関係のキャリアがつけばアカポスに近くなる」
なんていって、上手くおだてた奴がいそうな気がする。
そして東北大のあの部署を紹介して厄介払い完了と。

642 研究する名無しさん :2016/12/28(水) 15:28:02
>>640
そらプラス思考じゃないとあんな人生はおくれないでしょ

643 研究する名無しさん :2016/12/28(水) 15:46:19
エクストリーム研究生活!

644 研究する名無しさん :2016/12/28(水) 16:14:48
本業はなんなんだろ?
実はボンボン?

645 研究する名無しさん :2016/12/28(水) 16:48:48
ポスドクという生き方も出来ないとか
何か認知思考能力に問題があるのか

646 研究する名無しさん :2016/12/28(水) 22:44:28
新潟大の研究生は何新潟くらい払うの?

647 研究する名無しさん :2016/12/29(木) 07:59:16
研究生や専門研究員は印鑑押す先生のゼミとか出なくていいの?

648 研究する名無しさん :2016/12/29(木) 08:50:34
あんなのがゼミに出席したらウザいだろ

649 研究する名無しさん :2016/12/29(木) 09:23:45
35歳以上はシニアポスドクとして、給与も増やしてあげなくてはね。

650 研究する名無しさん :2016/12/29(木) 10:44:20
非常勤一コマやっても1新潟以下じゃないか。

651 研究する名無しさん :2016/12/29(木) 10:46:25
母「博士(ひろし)や、博士号取ってから6年も経ってるのだがいつまでぶらぶらしてるんだい?もう世間様に恥ずかしくて表に出せないわよ」
母「隣の子は工業高校出て町一番の大企業NEC○○に就職したというのに、お前と来たら・・・」
父「あの時、高校受験じゃなくて高専を受けさせるべきだと言ったじゃないか」
母「博士(ひろし)、論文発表ではメシは食っていけないのよ?来年も無職だったらもう田舎に来ないでちょうだい。墓参りも結構です」

<高専に行くと親孝行。博士後期に行くと親不孝>

652 研究する名無しさん :2016/12/29(木) 17:13:21
高専君=役立ち君=文系コンプ君=エントリー君、久々の高専教諭キャラで登場。

653 研究する名無しさん :2016/12/29(木) 17:22:22
高専に教諭は居ないから、理系コンプ君

654 研究する名無しさん :2016/12/29(木) 17:24:05
また誰でも知ってることを得意げに言う馬鹿=文系コンプ君=エントリー君乙。

655 研究する名無しさん :2016/12/29(木) 17:28:20
理系コンプ君
おもしろいw
また空想上の「エントリー君」と戦ってるw

656 研究する名無しさん :2016/12/29(木) 17:29:48
高専ヘイト君

657 研究する名無しさん :2016/12/29(木) 17:40:53
まだ他人になりきれてると思ってるんだなエントリー君は。乙。

658 研究する名無しさん :2016/12/29(木) 18:18:45
ネットで軽部の悪口言いまくった水商売web天羽優子が山形大の準教授で
サンショウウオはプー

アファマ万歳!

659 研究する名無しさん :2016/12/30(金) 16:02:26
テーマが潰れてしまうだがな!

660 研究する名無しさん :2016/12/30(金) 22:49:33
正月上げ

661 研究する名無しさん :2016/12/30(金) 23:14:35
>>658
>軽部の悪口
誰?軽部って、アナウンサーの?
意味分からん。それとサンショウオと何の関係があるんだ?

662 研究する名無しさん :2016/12/30(金) 23:54:49
てかさぁ、こういう隠語みたなものに対して、ぬけぬけと
「誰?」とか書く奴のデリカシーってどうなの?
ちょっとネットをググったら出てくるし、
何で自分が知らないくらい馬鹿なのに、偉そうに
書き込んでいいと思うわけ?信じられない。

100年ロムってろ、とかいう言い方、見たことないのかいな。

663 研究する名無しさん :2016/12/31(土) 00:17:46
ググったけど出てこなかったよ。
経験上、こういう勿体つける人って、だいたい嘘つきだよね。

664 研究する名無しさん :2016/12/31(土) 00:19:12
嘘がバレないように、情報を小出しにして、いかにも事情通であるかのように装うかまってちゃん
っているよね(つぶやきジロー風に)w

665 研究する名無しさん :2016/12/31(土) 02:58:11
大晦日なんだから、まあまあ落ち着いて。
餅でも食って落ち着け。

666 研究する名無しさん :2016/12/31(土) 04:22:47
軽部教授、天羽
で検索するとトップに出てくるんだがw

667 研究する名無しさん :2016/12/31(土) 05:02:49
"天羽優子"で検索するとオバサンの画像がいくつか出てくるが
その中に本人の顔写真ある?

668 研究する名無しさん :2016/12/31(土) 10:35:04
パーマネント職煮付けた女性研究者は最強のはずなんだが
何故かいつのまにか辞めてしまう率が多い

アファマ無駄じゃん!

669 研究する名無しさん :2016/12/31(土) 10:56:04
>>665
はいはい、皆さん落ち着いて。
大晦日に餅食うのはそれこそ焦りすぎですよ。

670 研究する名無しさん :2016/12/31(土) 11:01:42
自分の身近では、パーマネントの女性研究者が突然しれっともっと良いところに転出している例が多い印象だ。
女性の方がしたたかにチャンスがあれば躊躇なく移っていく

671 研究する名無しさん :2016/12/31(土) 11:08:41
>>666
軽部 山形大 で検索してたわ。山形大とは無関係だから、そりゃ出ないわけだw

これのことだろ?
ttp://www.cml-office.org/atom11archive/front/theme_doc/theme9.html

軽部のプラスに評価すべきところは評価してるし、とばっちり食らってる民谷の
反論も載せてるし、そこそこフェアな批判のようにみえるぞ。

672 研究する名無しさん :2017/01/02(月) 00:55:55
専業非常勤時代の生き方って大事だな。謙虚に研究と教育に励んでいる人は
大半が専任になれている。
謙虚さが欠けている人が散見されるな。学内で専業同士が管を巻くのは
愉快なものではない。

673 研究する名無しさん :2017/01/02(月) 01:10:15
今年も研究教育環境に不満で、はけ口として専業を意識しまくりですね?

674 研究する名無しさん :2017/01/02(月) 05:26:25
専業のみんな、正月だからといって怠けているといつまでたっても専業だぞ。
正月こそ研究しないでいつ研究するというんだ。みんなが休んでいるときに
研究しようじゃないか。

2日から研究をスタートさせよう。

675 研究する名無しさん :2017/01/02(月) 06:52:56
オレは専任だからこそ、昨日も校正紙とにらめっこ

676 研究する名無しさん :2017/01/02(月) 09:24:20
題目はアナルパールとアナル派の系譜

677 研究する名無しさん :2017/01/02(月) 11:20:29
いつ研究するの?

678 研究する名無しさん :2017/01/02(月) 12:12:13
穴ある学派

679 研究する名無しさん :2017/01/02(月) 17:04:46
穴空きズム

680 研究する名無しさん :2017/01/02(月) 17:06:11
穴黒ニズム

681 研究する名無しさん :2017/01/03(火) 01:48:14
専任になって数年は専業と交流もあるが、じわじわと交流もなくなる。
専業5年以内に専任になれ、という旧育英会の規定はさすがに卓見だ。

682 研究する名無しさん :2017/01/03(火) 02:14:43
旧育英会、返還せずに済んだ
師匠からは、お前こそ返還しろと言われたが

683 研究する名無しさん :2017/01/03(火) 08:25:12
専任になって金のある奴は返済を免除されて、
金のない専業は返済しなければならない。
専業の立場から見ればすごく理不尽な規定なのかもしれない。

684 研究する名無しさん :2017/01/03(火) 08:48:17
金があるかどうかが観点ではないからなw

685 研究する名無しさん :2017/01/03(火) 09:09:38
そもそも専業の存在を想定してなかった。
しかも昔は、今もそうだが、教員の方が企業の就職より給料が安いから、
ご褒美を出さないとなり手がいなかった。

686 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 06:36:45
金があるかどうか、という観点ではなく、高等教育の局面において国家社会に
貢献できる人材かどうかが問われているのだよ。
とにかく専任になることが重要。見えてくる世界が、全然違う。専業の頃は
見えない世界がかなりある。

687 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 07:15:11
高等教育で国家社会に貢献ねえ。今日び社会も学生も学問に興味なんか無いし、ウチらが大学で出来る貢献なんて
訳の分からない委員会に呼ばれて大企業やお役所仕事のハク付けに使われたり、教えた学生が就活で「○○大卒」
の肩書がちょこっと役立ったりするくらいじゃない?

688 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 07:38:44
俺は民間の研究所に奉職して Nature Science に論文を
次々と掲載して、人類に貢献したし、これらの論文の査読をし、
エディターとなって学術に貢献し、文部科学省のプロジェクトの
リーダーとして国家に貢献したが、育英会は返済させられたw

今は教授。

689 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 07:40:49
それは理不尽だ、ということで制度がかわった。
今は修了時に優秀な奴が免除される。

690 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 08:02:25
民間に「奉職」するレベルでも、理系なら最高峰の研究者で教授なんだな。

691 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 08:34:53
>>689
何をもって「優秀」とするか、その判断基準がむつかしい。
今はその判断が大学に委ねられている。悩ましいところだよ。

692 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 11:09:04
小学校のセンセになっただけで育英会は返済免除だった

693 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 11:10:43
行く?ええかい?

694 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 11:50:21
>>691
簡単なことだよ。うちは講義の成績が一番いい奴にしている。
それでいいのかどうかナゾすぎるけどな。

695 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 12:34:39
お笑い番組をみて、講義の訓練をしている。
お笑いは馬鹿にならない。
よく考えられている。

696 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 12:35:37
「馬鹿にならない」に違和感。

697 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 12:37:36
違和感先生

バカに出来ない → 正
バカにならない → 負

という理解でよろしいでしょうか?

698 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 12:39:34
「正」「負」に違和感。

699 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 12:42:36
違和感先生は正解くれないなあw

700 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 12:45:14
「正解くれない」はまあいいか。

701 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 12:46:03
正負はひどすぎるだろ

702 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 12:46:59
>>700
ありがとうございます

703 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 12:53:56
>>695
だめだめお笑いじゃねえよ。プロレスだよ、君。
講義はプロレス。そこから学ばないと。

704 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 13:15:08
笑いもプロレスも大事だよ。オレは長州小力とか春一番とかを勧めている。

705 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 16:12:51
お笑い芸人でありプロレスラーのレイザーラモンHGは?

706 研究する名無しさん :2017/01/04(水) 21:31:07
小林秀雄は落語を参考にしたんではなかったか。

707 研究する名無しさん :2017/01/05(木) 07:55:44
>>688 690
まさに「奉職」されてますね。素晴らしい

708 研究する名無しさん :2017/01/06(金) 23:40:15
院生時代、散々威張り腐っていた者が未だに専任になれず専業非常勤に
甘んじているってどういうことよ?

専業非常勤への批判が厳しい理由は色々あるが、結局はろくに研究もせず
専任になっていないのに、職業的研究者であるかのような顔をすることだ
と思う。

709 研究する名無しさん :2017/01/07(土) 02:46:44
そんな昔の知り合いの消息をチェックするヒマに自分の時間を有効に使いなさいよ。

710 研究する名無しさん :2017/01/07(土) 03:26:40
専業非常勤諸君もそろそろ新年最初の講義が始まっていることと思われる。
研究業績を出すべく日々精励してもらいたい。日々の努力なくして、研究業績を
出すことなど不可能に近い。

研究より教育を優先するような思考をするようになれば最後だ。非常勤先の
講義準備はそこそこにして研究に励んでもらいたい。

専任になれるか否かは運の要素も大きいが、研究していない者に運が見方
する筈もない。

711 研究する名無しさん :2017/01/07(土) 03:47:15
底辺大勤務ってそんなストレスなの? 今年も脱出の見込みは無いのかね。

712 研究する名無しさん :2017/01/07(土) 05:40:44
院生にも指導しているが、底辺大でも専任になることが重要。
専業経験も数年なら意味があるが、長くなるとねえ・・・

713 研究する名無しさん :2017/01/07(土) 07:07:03
ポスドク10年って
うんまあそのお
頑張ってね!
というしかない

714 研究する名無しさん :2017/01/08(日) 00:17:26
かなり昔、非常勤を何年か勤めていると同じ大学で専任になれるようなシステムって
存在したのか?

715 研究する名無しさん :2017/01/08(日) 01:36:57
○阪松陰女子?

716 研究する名無しさん :2017/01/08(日) 09:02:27
710の言うことは正しい。

が、勤務先で女子学生がかわいいから、ついつい授業準備に時間をかけてしまい
殆ど研究できてないワイは終わりでしょうか。

717 研究する名無しさん :2017/01/08(日) 09:23:06
松阪松陰女子大学なんてあったっけ?

718 研究する名無しさん :2017/01/08(日) 09:51:01
神○松陰女子?

719 研究する名無しさん :2017/01/08(日) 10:12:15
シンガポール恋しがる

720 研究する名無しさん :2017/01/08(日) 16:12:22
研究より講義準備の方が楽しい、やりがいがあると思っている人は
やばいかもしれない。

研究はつらいから講義準備に逃げる人が多いのは有名な話。それで
専業生活から抜けられなくなる。

721 研究する名無しさん :2017/01/08(日) 17:13:26
大陰唇女子大学

722 研究する名無しさん :2017/01/09(月) 20:21:24
将来的にみても専業非常勤という形態は残るのだろうか?
人工知能が発達すると、消滅するのだろうか?

723 研究する名無しさん :2017/01/14(土) 01:01:49
当てはあるの? なんてわざと聞かなかったのも
留守がちな投稿を問い詰めたりしないのも
誰よりあなたを 信じただけ 物分かりのいい女 悲しい勘違い

職に就けワープーよ 見栄えする履歴書書こう
私にはただのバイト あなたには誇る職

724 研究する名無しさん :2017/01/14(土) 04:17:12
非常勤だけでも赤飯の方もいる

725 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 04:19:59
東横綱出て、40越えて専業の奴が、何を考えたのか婚活パーティに参加。
学問の発展にがんばってくださいとか、意志がお強いんですねと褒められたが、その後メール一通も来ず。
それを聞いてマーチ出身、母校の准教授の俺も、40を迎え一念発起、婚活パーティに参加。
その後、メールの嵐、ところが女は派遣社員だとか介護職、家事手伝と言えば聞こえがいいがフリーターとかがほとんど。
そこで、エグゼクティブのみの婚活パーティに参加。一応有名大学勤務ということで許可。
ところが、今度は男が医者とか弁護士とか、若手社長とか経営者の御曹司とかで、まったくもてず。
収入が違いすぎた。

726 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 07:36:41
家事手伝いなら専業の人でも破れ鍋に綴蓋っぽいのにね。

727 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 07:41:36
身の程を知らん女が多いからね。

728 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 07:43:09
こういう分かりにくい日本語書く人って、
収入がないからもてないんじゃなくて、単に話がつまらないんだろうと思う。

729 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 07:57:17
就活のフリは 世話をして欲しかっただけ
未来をせがまないのは 言わせたかったそれだけ

完璧な駆引きで 演じた全て
手下欲しい教授には 嬉しい 誤解だったのね

誇れない 業績を 銅鉄の紀要で飾ろう
自らの 首締めて ただ残る 修士号

焼け太る狂獣よ 30の満退笑おう
いつまでも待ちきれない 履歴書が 汚れる前に

将来は教授なる 三十路プア強がりを笑おう
たかが講師 浅い夢なら 暁に目覚めるでしょう

730 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 08:08:54
任期付教員たら説明したら
そりゃ無理と言われたw

731 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 08:55:07
人気は付かなかったんですね

732 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 12:25:00
任期付教員たら

「たら」ってどこの方言たら?

733 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 12:31:32
>>728
日本語というよりも、
優秀な知人の不遇とプライベートを晒し、
自分を少しだけ優位に見せた、
その性根が見透かされたのであると思うし、
その具合がちょうどよい大学レベルで納得。

734 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 14:08:13
>>733 東横ってだけで優秀と決めつける(思いたがる)お前さんも
同じ穴のムジナーだけどな

735 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 14:42:37
東横のポスドク君が、この業界の素人にむかって「俺東横」って
言って威張っていたらしい。別に東横出身でもないんだがw

「どうして、あの人は東横をやめて他の大学に移ったの?」と
きかれたので「彼は単なるポスドクだったから、任期が切れたら
他に行くだけです」と正確に教えてやった。「東横で研究室を
持ってたのではないのですか?」ときかれたので、
「そんなことを言ってたのですか?彼は、ボスの研究費で
雇われていただけですよ」と教えました。

本当、適当なことを言っちゃいけないよ。

736 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 15:06:47
何か辛い事があったのかね?

737 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 15:23:11
昔はハーバード大医学部でポスドクしてました
今は遅刻の凶獣でつ

738 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 17:44:21
東横のはしっこに真田丸を作って、やっと主になれたな、とか言ってくれ。

739 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 18:24:16
婚活パーティや集団見合いのようなものに参加してみて思ったことは、
女には一発逆転が残されているということ。
たとえ、それまで無職や派遣であっても、いい男を捕まえればリカバリーできてフェアウェイに戻れるからね。
男にはそれはない。一度外れれば、もう駄目。

740 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 18:58:52
イケメン、エグゼクテイブに狙いを定めて種を仕込んで責任とらせれば良いわけかな?

>>女性の一発逆転

741 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 19:01:31
>>734
少なくとも君よりは上だということが、
その言動から明らかになっただけ。

742 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 19:04:49
>>739
これがマーチの限界かw
予想どおりでちょっとびっくりw

743 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 19:24:57
>>736
センター試験で疲れたんじゃね?

ていうより、
マーチってセンター試験ないのか?w

744 研究する名無しさん :2017/01/15(日) 19:41:28
一発逆転できるのは美女に限るがな

745 研究する名無しさん :2017/01/16(月) 01:57:50
そうでもない
相性さえ合えばチャンスは誰にでもある

746 研究する名無しさん :2017/01/16(月) 06:29:35
>>745
御意

747 研究する名無しさん :2017/01/16(月) 09:23:35
735はよくわからない日本語だなと思ったら、
たぶん主語が置き換わってるんだな、脳内で。
恐るべしマーチ。

748 研究する名無しさん :2017/01/16(月) 09:29:59
>>730-731
任期があるから人気がない

749 研究する名無しさん :2017/01/16(月) 09:56:58
にんにき任期任期にんにき任期任期人気が無いよ

750 研究する名無しさん :2017/01/16(月) 14:50:56
専業非常勤よりは任期付専任教員の方が遥かにまし。
研究者としては任期付であれワンステップアップするからさ、どんな田舎の
Fラン大であっても。

751 研究する名無しさん :2017/01/16(月) 14:58:57
比較対象が専業とか…

752 研究する名無しさん :2017/01/16(月) 21:40:51
ところが、専任であっても地方には行かない。帝大だったら考えるけどという方もいらっしゃる。
もちろん東横の方だけど。
KKDRからお誘いを断って研究員を続けた人もいるという話を聞いたことがある。
鏡台か飯台だったら考えたけどって言ってたそうだ。
関東でも、一ツ橋か投光大ぐらいしか行く気がないそうだ。
こういった方が東横教授になるんでしょうねえ。
ただし、まれに研究員のまま終わる人もいるそうだが。

753 研究する名無しさん :2017/01/16(月) 21:52:00
日本が昔貧乏だったころは
大学教授なんて金には困ってないボンボンの次男坊が
名誉職でのんびり趣味みたいにやる職業だった
これからの貧乏ジャップでもそうなるだけ

754 研究する名無しさん :2017/01/16(月) 23:18:15
昔に戻ってる感じは確かにある

755 研究する名無しさん :2017/01/17(火) 05:14:25
>>754
昔のほうが、はるかに相対的地位は高かったはず
給与面でも

756 研究する名無しさん :2017/01/17(火) 06:34:21
夏目が帝大講師になった時の初任給が800円。
同級生の正岡子規の新聞記者としての給与が20円だったっていうね。
まあ、ただの大卒が学士様っいわれてたころの話だが。

757 研究する名無しさん :2017/01/17(火) 06:41:41
漱石でさえ博士号持ってなかったのに

758 研究する名無しさん :2017/01/17(火) 06:47:40
昔は優秀なのは士官学校や兵学校に進学してたんでは?

759 研究する名無しさん :2017/01/17(火) 08:39:40
>関東でも、一ツ橋か投光大ぐらいしか行く気がないそうだ。

うちの分野の東横出身者は、嬉嬉としてニッコマあたりに
赴任してるなぁ。やっぱり理系と文系とは違うんだな

760 研究する名無しさん :2017/01/17(火) 09:23:37
ピロ大卒の博士が
最低でも新幹線沿線の遅刻!
とか抜かしていてワロタ

761 研究する名無しさん :2017/01/17(火) 10:25:27
あれでも中国では最高峰の大学だから勘違いしちゃうんだろう。

762 研究する名無しさん :2017/01/17(火) 13:20:51
中国地方の最高峰って岡山大学だろw

763 研究する名無しさん :2017/01/17(火) 15:13:58
1.精華大学
2.北京大学
3.浙江大学
4.上海交通大学
5.南京大学
6.復旦大学



48.広島大学
49.岡山大学

764 研究する名無しさん :2017/01/17(火) 15:57:58
どっちも遅刻に毛の生えた程度の大学だろ、喧嘩しないで仲良く汁

765 研究する名無しさん :2017/01/17(火) 16:41:39
ポン大なんて研究大ではないわ…・

766 研究する名無しさん :2017/01/17(火) 17:50:10
まあ私学よりマシだけどね。

767 研究する名無しさん :2017/01/18(水) 10:18:02
マーチ(学部)→マーチ(院)→マーチで専業非常勤→専任講師(マーチ)

最近、こういう生き方をする人がいかに賢明であるのかを痛感する。
下手に院でロンダすると、下手すれば非常勤の口もありつけない。
よくても地方底辺次第で禄を食むことができればいい方だ。

768 研究する名無しさん :2017/01/18(水) 10:23:24
ピグマリオン効果ってやつじゃね?横綱で落ちこぼれるより中堅私大で優等生やってる方が
お勉強も研究もやる気が出るという。

769 研究する名無しさん :2017/01/18(水) 10:27:29
ニッコマレベルでも院生やって母校にそのまま就職する奴多いな。
学界への貢献はゼロだけど、本人のキャリアパスとしては間違ってない。

770 研究する名無しさん :2017/01/18(水) 10:28:19
ポン大狂院の純血率の高さは異常

771 研究する名無しさん :2017/01/18(水) 10:36:25
つまりポン大レベルの馬鹿が教えていると?

772 研究する名無しさん :2017/01/18(水) 11:07:56
>>769
つくづくそれ。
鶏口牛後ってことでもあるんだろうけど。

773 研究する名無しさん :2017/01/18(水) 11:17:05
ポンジュースとポン大は純度100%

774 研究する名無しさん :2017/01/18(水) 11:24:50
ポンジュースは美味だがポン大は(以下自粛

775 研究する名無しさん :2017/01/19(木) 09:00:11
学生を馬鹿にしてろくに教育をしない教員がいるから、中堅私大〜Fランまで
こぞって東西横綱や宮廷出身者を採用する際には慎重になっている。
東西横綱・宮廷出身がプラスに働かないこともあろう。

776 研究する名無しさん :2017/01/19(木) 09:03:01
よくあるよね。「ご立派過ぎて」ってやつ。

777 研究する名無しさん :2017/01/19(木) 09:03:32
縁談を断るときにも定番だよね。

778 研究する名無しさん :2017/01/19(木) 16:22:36
教育で 手抜いていずれ 足抜けし

遠からずどこかに行ってくれるならまだ良いけど、足抜けする業績もないくせに、
プライドばかり高くて、教育に手を抜く宮廷人に居座られたらいい迷惑。

779 研究する名無しさん :2017/01/20(金) 11:14:31
Fランに着任するような宮廷人がどのようなお方なのかは、業界人であれば
先刻御察しの通り。
そういう宮廷人を一本釣りで採用するのなら、公募した方がまだまし。

780 研究する名無しさん :2017/01/20(金) 14:15:36
無能力無業績の宮廷人は、始末に困った指導教授によって地方底辺次第に遺棄される。
昔は宮廷人を迎えれば箔がつくっていうんで、喜んで受け入れる底辺次第もたくさんあった。
今でもこのテの大学には、こうやって厄介払いされた、本当に宮廷を出ただけの教員が結構いる。

781 研究する名無しさん :2017/01/20(金) 15:00:02
宮廷を出たお陰で食いっぱぐれずに済んだいい話じゃないか。

782 研究する名無しさん :2017/01/20(金) 15:06:25
かつての宮廷は、その強みがあるんだよな。
どんなダメな奴でも、最低限アカポスだけは世話してもらえる。
一番駄目なのは地方の底辺私大、次に駄目なのはどっかの学部の
パンキョー担当が相場だが。

783 研究する名無しさん :2017/01/20(金) 16:11:37
ていうか今どき宮廷を出たというだけで就職できるか?

784 研究する名無しさん :2017/01/20(金) 17:26:10
私学よりマシだと思う。
ウチでは。

785 研究する名無しさん :2017/01/20(金) 17:40:19
東大学部、東大博士、学振、学会若手賞、科研費、著書、海外経験、国際会議他の委員歴、などなど
が揃っても非常勤やポスドクで苦節○○年がデフォの今日び、高校程度のお勉強すら出来なくて宮廷に
入れなかったなんてのはまずお話にもならんよ。




ソースは俺。

786 研究する名無しさん :2017/01/20(金) 18:22:52
>>783
昔の話だよ

787 研究する名無しさん :2017/01/20(金) 18:47:56
定刻大学時代ならあるいは

788 研究する名無しさん :2017/01/20(金) 18:51:27
定刻時代なら遅刻に就職できた?

789 研究する名無しさん :2017/01/20(金) 21:03:51
定刻なら遅刻ではないな。

790 研究する名無しさん :2017/01/21(土) 00:01:34
>>785

不幸がにじみ出てますねw

791 研究する名無しさん :2017/01/21(土) 04:37:04
そもそも宮廷出身者以外で研究者を目指す人なんてそんなに居ないでしょ。
うちの分野でも、少なくとも大学院が東西宮廷じゃないという人は極めて少数派だ。

792 研究する名無しさん :2017/01/21(土) 07:53:07
高卒の東大教授もいましたが

793 研究する名無しさん :2017/01/21(土) 08:08:23
うちの業界は筑波大の博士でアカポスは多い

遅刻卒で地方大学の新設の博士課程で学位とった人でアカポスは見たことないな
アカポス目指すなら大学院は旧帝大か総合科学大学院だろ、普通

794 研究する名無しさん :2017/01/21(土) 08:59:43
メーケーが日本を滅ぼす

795 研究する名無しさん :2017/01/21(土) 09:04:07
妬み乙。

796 研究する名無しさん :2017/01/21(土) 09:09:35
どの大学院を出たかじゃなくて、誰が指導教官かってことのほうがアカポスゲトには
重要なファクターなんじゃねーの?そういう「有力」教員が集まってる大学院っていう
のはあるだろうけどね。
逆にいうと、横綱宮廷院に言ってもダメな指導教官につけばお先真っ暗とかね。そういう
情報を知らないとすごく不利だと思う。少々優秀でも専業まっしぐら。

797 研究する名無しさん :2017/01/21(土) 09:24:32
もうそういう時代じゃないよ。

798 研究する名無しさん :2017/01/21(土) 11:58:11
指導教授による紹介等で院生・ポスドク・非常勤が専任教員になるという
パターンはここ10年で大きく減少した感がある。

教員公募で最初の職を得ることが増えた。論文がそこそこないと、いくら
著名教授の弟子だ、東西横綱・宮廷出身だということで優遇されることは
少なくなった。

最近は業績数至上主義だからさ、1つ大論文を書けば就職できる時代じゃ
ないよ。コツコツと本数を稼ぐしかない。また、それでいいとされている。

799 研究する名無しさん :2017/01/21(土) 15:05:15
指導教員に見放されたオレだからこそ、TOPで赤ポスGET!

800 研究する名無しさん :2017/01/21(土) 16:19:35
ただし、指導教員とトラブルを起こしていたり対立していたりすると人事に影響する場合がある。
高名な先生のお弟子さんを採用しようとしたところ、その先生からそいつを採用しないでほしい
との要求があり採用を見送ったケース、候補者が3人になった段階で問い合わせ
を行ったところ、温厚篤実な指導教授の先生より私はどうしても彼を推薦することが
できないとの表明があり候補者から外したケース等を知っている。

801 研究する名無しさん :2017/01/21(土) 16:30:28
>>799
それは単にあなたが素晴らしいだけのことです

802 研究する名無しさん :2017/01/22(日) 10:15:27
うちでは、問い合わせを行って800のような回答を得た場合、それを理由に
採用をやめることはないな。自分たちの人事だからこそ、外部者の意見は
あくまで参考に留め自分たちの眼で判断する。

803 研究する名無しさん :2017/01/22(日) 10:27:24
>>801
いや、そいついつも同じことを書いている奴だから。

804 研究する名無しさん :2017/01/22(日) 10:40:48
>>798
>指導教授による紹介等で院生・ポスドク・非常勤が専任教員になる
そういう意味で>>796を書いたんじゃないよ。論文を書かせる力と
いうか、育て方がうまい指導教官につくことが大事ってこと。
批判ばかりでなかなか論文ださせないタイプと、褒め上手でどんどん
論文量産させるタイプと、どっちにつくかで天国と地獄。

805 研究する名無しさん :2017/01/22(日) 11:21:42
論文を出させないタイプは屑。褒め上手で論文量産させてくれる教員は神。
天国と地獄なのはその通りだが、学部と同じ大学の院に進学するのなら、
概ねどういうタイプの教員から察しが付く。

ロンダ君が、地獄を見る可能性が高いだろうね。

806 研究する名無しさん :2017/01/23(月) 11:44:49
専業非常勤諸君、次々年度には仙人になれるようがんばろう。

807 研究する名無しさん :2017/01/23(月) 12:08:28
なぜ次々年度?次年度がまだあるじゃん。

808 研究する名無しさん :2017/01/23(月) 12:15:19
次年度の公募はもうない。The (n)end

809 研究する名無しさん :2017/01/23(月) 12:34:16
平成30年度以降の採用は凍結
という話なのでうちみたいな遅刻ではもう人事凍結です
退職教員で生じた欠員の枠も学長が召し上げ
というか人件費圧縮のため
とにかく公募しない

810 研究する名無しさん :2017/01/23(月) 12:49:00
開講科目も減るのでは?どう対応されてるんですか??

811 研究する名無しさん :2017/01/23(月) 13:16:26
>>809
親方門下の膿が出つつあるので、
もうしばらくの辛抱だ。

812 研究する名無しさん :2017/01/23(月) 14:15:45
辛抱しても遅刻のケチケチが激変するとも思えんが。

813 研究する名無しさん :2017/01/23(月) 14:27:46
人件費削減と掛け声をあげても
学科長とか副学部長の役職手当ては20%減
理事や副学長の役職手当ては5%削減とか

ふ ざ け て る の か ?

814 研究する名無しさん :2017/01/23(月) 15:22:44
>>809
今、教職課程の再認可作業が進行中だから、教科に関する科目を担当してる教員がいなくなると、その穴をどう埋めるのかも問題になるな

815 研究する名無しさん :2017/01/23(月) 17:45:21
>>313
率ではなく、同額負担なのかもしれん。

816 研究する名無しさん :2017/01/23(月) 19:19:02
>>810
ひとりの教員がいっぱい担当するのですよ、
分野違いのものも。半期に最低8〜10コマが普通になります。
冗談でも何でもないですよ。

817 研究する名無しさん :2017/01/23(月) 19:27:19
>>816
それが「教職科目の見直しに伴う再課程認定」で問題にならなければいいよな

818 研究する名無しさん :2017/01/23(月) 20:06:04
大学の経営が厳しくなると、非常勤講師の待遇が真っ先に悪くなりますね。
知り合いは「当該科目は今後専任教員が持つことになったので…」の一言で切られた。
そして、そこの専任教員で次年度は週10コマ持つことになる人がいます。

819 研究する名無しさん :2017/01/23(月) 20:27:22
この類いの話で忘れられないのは、教務の事務に言われた、「うちの先生(=専任教員)にやらせれば全部ただだから」ってやつかな

820 研究する名無しさん :2017/01/23(月) 20:33:25
1コマは90分を15週だからなw
高校の1コマは50分だからもう高校教師よりブラックだろw

821 研究する名無しさん :2017/01/23(月) 21:58:40
教育活動評価で頑張っても手当や昇給は関係ないからなあ

下手に留学経験や英語ができるとやたら
英語による講義とか訪問外国人対応
海外インターシップの引率とか
わらわら仕事が押し付けられる

822 研究する名無しさん :2017/01/23(月) 22:45:32
>「うちの先生(=専任教員)にやらせれば全部ただだから」

その大学の辞書に、増コマという言葉はないのか!?

823 研究する名無しさん :2017/01/23(月) 23:04:42
専業か専任になった折、俺様に挨拶状を出してこなかった奴に対しては
いい印象をもてないな。相手も俺様のことを軽く考えているんだろうから、
こちらも同じ程度に考えることにしている。

今度、専任になる人も多いと思うけれど、挨拶状はけちらない方がいいぞ。
俺みたいな度量の狭い奴がこの業界多いから。

824 研究する名無しさん :2017/01/24(火) 00:00:18
専任になった時、同じ研究室の一回り年上の専業の先輩(当時40代半ば)に挨拶状を
出していいものかどうか悩んだことを思い出した。
流石に出さないわけにも行かないので、結局出したけど。

825 研究する名無しさん :2017/01/24(火) 00:30:54
>>824
定型文の無難な文章で、宛名も印刷で、ってのなら、ああ、俺もワンオブメニーなんだなって察してくれることを祈るわ

826 研究する名無しさん :2017/01/24(火) 00:38:42
挨拶状なんて風習があるんだ。
業界に20年いて初めて聞いたわ。

827 研究する名無しさん :2017/01/24(火) 00:58:18
挨拶状を出さねえと、若いのに舐めた奴だと思われるぞ。

828 研究する名無しさん :2017/01/24(火) 00:59:35
893かよw

829 研究する名無しさん :2017/01/24(火) 01:07:13
俺は今後も世話になりそうな人にだけだした。
院生時代の先輩後輩や同級生は基本だしてない。
嫌味に映っても嫌だし

830 研究する名無しさん :2017/01/24(火) 10:16:39
researchmapに登録もしてないとか
だめだろ

831 研究する名無しさん :2017/01/24(火) 10:45:15
嫌味に映るという人もいれば、舐めてるのかゴラーという人もいるので、
親しくしていた先輩・後輩には挨拶状を出した。
ただの同期や知人レベルの先輩・後輩には出さなかった。

832 研究する名無しさん :2017/01/24(火) 10:48:28
教授就任の場合は元指導教員、副査、ポスドクの時の上司、前任校の同僚
学会の関係者、先輩後輩とか全般に送るわな

833 研究する名無しさん :2017/01/24(火) 11:43:03
任期2年の研究員になる場合でも挨拶状は出した方がいいですかね?

834 研究する名無しさん :2017/01/24(火) 12:46:31
当然だ
二年後には無職になることを全力でアピールしておけ

835 研究する名無しさん :2017/01/24(火) 13:06:10
異動して使えなくなることが想定されるので、常に連絡が取れる連絡先の明記な
これっけっこう重要

836 研究する名無しさん :2017/01/24(火) 20:47:37
>>832
全然出さなかったわ。

837 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 09:27:05
挨拶状を貰って不快な気分になる専任教員はいないらしい。
だから、専任教員には出した方がいい。

838 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 11:05:27
ポスドクが研究ブログを書いて偉そうに批評してると
まあ心象は悪い

公募で検索すると一発

839 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 11:33:43
その通りだな、専任未満の身分の者が研究ブログなど笑止千万だ罠。
しかも偉そうに批評しているなど、こいつは何を考えているんだ?と思うね。
批評をする間があれば、自分の論文を書くべき。

840 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 11:45:48
今は教員公募で候補者を絞る時に、ネット検索もするからね。
変なブログが出てくれば、面接に呼ぼうかどうか迷っていたけど
やっぱりやめようということにもなる。現に前任校でそういうケースがあった。

841 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 12:44:55
理系修士(学会発表3回)がパワボの作り方と
発表のコツをブログで解説しているのを見たことがある

842 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 12:46:35
ブログやってる者は、往々にして自己顕示欲が強いから自分から情報発信を
しているんでしょ。

そういう自己顕示欲が強い者は、スタンドプレーが目立つし、何でもかんでも
ブログに書きこんだりすることになるので、トラブルの源となる。
ここら辺がブログやってる奴が嫌われる理由と思う。

843 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 12:55:13
専任になったからって偉そうにする奴って嫌な感じだよな。
肩書にすがる小心者。
俺も専任だが。

844 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 13:09:32
なんでもかんでもブログに書き込むのは
コンプライアンス違反を不用意に犯す危険人物だろ

北大博士の荒波一史も化学分析会社に就職してからネット活動自粛を命じられていた
その割には中国人嫁へのDVとか相変わらず垂れ流したり
角階教授への研究やアカポスを断念した愚痴を書き散らしたり
何がいけないのかわかってない

845 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 13:36:16
フェースブックはセーフ?

846 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 14:18:49
内容による。

847 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 15:20:44
>>823と類似の内容を2chに書いたら「挨拶先輩」と呼ばれた俺が通るよw
挨拶は大事。

848 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 15:38:12
あ、挨拶の人だ。こんにちはーw

849 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 15:50:06
ビンボーだと挨拶状も出せないんだよ

親の介護費、教育費、家のローンに加えて転任に伴う引越し代に家具、電化製品の買い替えで、ひーひー言ってる

みんなが裕福とは限らないのだから、大目に見て下さい

850 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 15:57:25
挨拶オヤジ,ここにも来ていたかw

851 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 16:13:15
漏れ、学会会費を滞納してる、、、、orz

852 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 16:18:36
3年ぐらいで除名になる。

853 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 17:35:00
でたw挨拶ハゲw

854 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 17:55:11
ふさふさの髪をバサっとなびかせて、挨拶をする先輩w

855 研究する名無しさん :2017/01/25(水) 20:42:11
宅八郎で再生されました。

856 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 01:18:23
挨拶状を出したのに何の返答もなかった同世代並びに後輩に対しては、
説教の一つもしたくなるもんだ。

857 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 01:41:16
本当に心が狭いね。
上にへこへこ、下には威張る。

858 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 02:09:28
ネットで検索してもメイルアドレスが見つからない
大学教員とか
不思議だよなあ

859 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 04:43:39
ネットでアドレス晒している方が不思議だと思うが。

860 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 07:42:49
大学の研究室とか研究者情報が見つかるのに
メイルアドレスが不明とか謎だろ

861 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 07:55:38
>>860
迷惑メイル防止のために非公開の大学もあろう

862 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 08:00:39
有識者としてヒアリングしたくても、
メアドがわからなくてアクセスできないケースは多々あるね。
メアドがない=アクセス拒否、なんだろうけど。

863 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 08:00:40
有識者としてヒアリングしたくても、
メアドがわからなくてアクセスできないケースは多々あるね。
メアドがない=アクセス拒否、なんだろうけど。

864 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 08:31:22
大事なことだから二回言ったのか?

865 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 08:58:06
大事なことは電話、または郵便で

866 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 09:08:16
公安や警察にメアドを知られたくないんだろうねw

867 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 09:36:53
非常勤講師も早いところでは講義が終わり、試験のない人は新年度まで
時間があるだろう。遅い人でもあと少しで春休みとなろう。

この時期の時間のある期間に論文をかけるかどうかが重要だ。
論文を量産しないとなかなか公募戦線で勝てないぞ。

868 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 09:47:53
少なくとも
仙人の3倍は業績が必要

869 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 09:57:40
専任は卒論指導や
入試・来年度新入生の準備などで
猛烈いそがしい
賤業は仙人の5倍は必要だ

870 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 11:57:56
けど3月は暇じゃない???

871 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 12:23:18
学会発表とか後期試験とか追加合格とか研究費の締めとか報告書の締め切りとか、いろいろ

872 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 13:49:15
3月に学会発表?

873 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 14:07:15
物理系は3月

874 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 17:31:13
でも、日本物理学会は、昔は4月にまたがって開催していたんだぜ。

875 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 17:37:25
そう、昔は秋は10月のこと多かったが、15週講義のせいで
3月9月でないと会場が確保できなくなったんじゃないか

876 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 18:24:09
メアドを公開していない人は、すごく豪華な境遇なんだと思うよ、いまどき。

まあ、普通は原著論文を読んだらメアドはわかる。

877 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 19:01:28
>>874
年度をまたぐ3月31日夜は出張宿泊禁止で、一泊分の宿泊費より高額な往復交通費を使って一度勤務地に
帰ってリセットを掛けない限り、その場合全日は参加出来ないなんてバカな大学が実在していましたよ?

878 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 21:05:40
そんなの普通かと思った
ところで年末の会計締め切りっっていつが普通?

879 研究する名無しさん :2017/01/26(木) 21:50:34
>>876
メアドは公開するものじゃないってところもあるぞ
メール届いたら開ける前に電話でメール送ったか本人に問い合わせろ、連絡つかなければ開かず消せってところもな

880 研究する名無しさん :2017/01/27(金) 01:25:28
専業非常勤諸氏は、研究費のことなど先の話だ。さっさと論文を書くことが
何よりも優先される。

881 研究する名無しさん :2017/01/27(金) 02:27:32
研究費がないと論文かけませんが。

882 研究する名無しさん :2017/01/27(金) 02:46:03
滅多に論文出さない人とかセカンドばかりとかの場合は
メアドが分からん

883 研究する名無しさん :2017/01/27(金) 02:48:25
よくある話ですな。

884 研究する名無しさん :2017/01/27(金) 03:03:23
>>881
そういうのって相関が高いというか流れがあるから、鶏が先か卵が先かではないけれど、運気が一度
落ちてしまうと当人には如何ともし難いものですよ?
私も、若造で研究もまあまあ順調だった頃、某大型科研費の書類審査が通って呼ばれたヒアリングで軽く
発した言葉が某エラい先生の逆鱗に触れ、残り時間全てを費やして罵倒された挙句に撃沈されたのを期に、
もう少しで難易度の高い雑誌にアクセプトされそうだった論文が結局査読者の心変わりでリジェクトされ、
気を取り直して格下の雑誌に投稿するも人生初のエディタ落ちを喰らい、科研費は、切り口を変えたり
金額の少ない種目に変えたり研究分野の細目を変えてもどうしても毎年ダメで、さらに持病の痔も悪化し、
暗い気持ちで廊下をトボトボ歩いていたところ、専攻長とバッタリ出会い、あ、そうそう、専攻として
テニュアトラック制度の開始が数年遅れる事になったから、やっぱり当初の話通り5年で辞めてくれる?
なあに疑問符ハゲさんなら若いし優秀だから大丈夫ハハハとか軽く言われ、もう神も仏もなかとばいの
時期があったとですよ?

885 研究する名無しさん :2017/01/27(金) 10:27:18
研究費がないと論文が書けない、じゃない罠。
業績がないから研究費がつかないのではないのか。

そもそも理系ならまだ分かるが、文系で書籍があれば何とかなるのに研究費が
ないから論文が書けないなど公言する人は、研究者に不向きだと思うわ。

886 研究する名無しさん :2017/01/27(金) 10:31:09
科研費が無ければ書けんひ

887 研究する名無しさん :2017/01/27(金) 10:57:21
文系専業でも○○大学○○研究所客員研究員の肩書き(ただし無給)で
科研費申請資格をゲットして科研費を取っている人もいる。
要は客員研究員として拾ってもらえるコネとやる気。

888 研究する名無しさん :2017/01/27(金) 12:00:24
サンショウウオ博士は
大学院研究生には科研費の応募資格がない!とか不満をあらわに書き散らしていたが
別にアカポスになる手前でも科研費に応募できる身分はいくらでもあったのに
不思議だよねぇ

と50後半のヲヤヂに言っても無駄か

889 研究する名無しさん :2017/01/27(金) 16:07:03
20数年も研究生の身に甘んじ、己の身一つ、研究者として最低限のレベルを
保つために上手く立ち回ることすら出来ない人だからねえ。
東北に移ったのだって周囲から何か吹き込まれたか、新潟にいられなくなったか、
どちらにせよ他律的な理由でしょう。

890 研究する名無しさん :2017/01/27(金) 19:28:22
ていうかそんな奴のこと激しくどうでもいいよ。

891 研究する名無しさん :2017/01/27(金) 19:57:44
程度こそ極端だがキャリアプランの失敗例という意味で、専業非常勤とも重なるところがある。
スレのタイトルとも、そう外れているわけでもあるまい。

892 研究する名無しさん :2017/01/27(金) 20:32:55
ここは専業非常勤の実態について語るスレであって特定の個人について語るスレではない。

893 研究する名無しさん :2017/01/27(金) 21:30:57
ロールズくんとか、、、

894 研究する名無しさん :2017/01/27(金) 23:37:29
論文を絶やさず書き続けている専業非常勤は、偉いなと思うよ。
論文を書くのを事実上断念して、講義準備にお熱を上げるようでは話にならん。

895 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 06:00:48
この間、専業非常勤の講義資料を見たが、ひどい資料で、手抜きがモロにわかるものだった。
講義が下手なんだろうと思った。

正直に言えば、専業非常勤のくせに講義が下手なんて救いようがない。

業績も大事だが、教育すら出来ない奴なんかいらん

出来る奴は、結局、両方出来るんだな。

896 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 07:31:33
ロールズ君はもう講義ないだろ。
論文は書いているようだけど。

897 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 09:12:54
彼はなんで有名なの?

898 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 09:24:39
専任だからこそとんでもない授業の英語の教師もいますよ?

899 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 09:29:08
そいつの授業以前にお前の疑問符の使い方が問題だ。

900 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 09:33:11
いずれにせよ妬みは醜い。

901 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 10:09:44
結局、研究能力の高い人は概ね教育能力も高いということだと思う。
講義の前にシコシコ長時間かけて準備をしなければならないということ自体が
研究能力の低さ、引き出しのあまりの少なさを露呈しているというもんだ。

902 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 10:22:03
同じ大学で同じ授業を35歳から何十年も続けてる人は、授業準備いらんだろうが

903 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 10:26:09
専業がいかに優れた講義を展開したとしてもその見返りはないに等しい。
専任になる際に評価されるのは研究と教育歴、教育内容の詳細じゃない。
このことを知らないのではないかと思わざるを得ない専業がいるんだな。

904 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 11:55:35
専業の間は、教えるのは教歴のためと割り切らないとね。
授業アンケートがボロボロだとクビもあるので、そこにだけ注意すればよい。
専任になったらそうはいかないけどね。学内のFD野郎とも付き合わなきゃいけないし。

905 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 12:04:48
アンケートは大学によるが、専業をたくさん取るようなところは
甘めの授業をしておくと点数がよくなる。

906 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 12:16:29
甘めの授業は社会の害毒

907 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 12:35:17
その社会がアンケート次第で授業を変えることを求めているわけで

908 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 12:39:09
アンケでは飽き足らず、 教員相互の講義参観&それをもとにしたFD活動とやらをやれとか言われてる

909 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 13:00:40
不祥事スレとトーンが違うね

910 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 13:08:21
黒板とだけ会話しているようなコミ障教員や,
自慢話の時間と間違えている奴は本当に迷惑.
こいつらへの苦情を処理させられる身にもなってほしい


「客が悪い」とばかり言っていないで
チョーク芸者としての最低限の芸は身につけろ.

911 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 13:20:49
>>910
そーゆー連中こそFD地獄にたたき込んでやれや

912 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 13:21:27
専業非常勤にとって重要なのは専任教員になること。講義に人生を賭ける
ことではない。

学部内で問題になるほど無茶苦茶な講義をするような人になぜ非常勤を
お願いするのかね、そもそも人選を誤っているのではないか。

913 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 14:16:10
非常勤でなくて専任への愚痴でした。
非常勤で酷い人もいるけど、仰る通り次の年からお願いしないだけです。

あと、講義に人生賭ける必要がないのも同意です。
ただ、せめて講義としての最低限のレベルをクリアする努力くらいは
してほしいと希望するだけです。

914 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 14:16:59
まともな教師なら努力しなくても最低限のレベルはクリア出来る。

915 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 14:17:33
ロールズくんはブログに非常勤先の教授に逆ギレしたり、明治の教授に訴訟をふっかけたこととか
全部書いてるから可笑しい

916 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 14:31:37
まともな教師なら最低限の講義レベルは楽にクリアできる罠。
変なのを専任にしてしまうと、まともな専任が迷惑する。そして、そういう
ことが続くと教員が他大学に逃げてしまう。残るのは屑教員だけ。

こんな大学になりつつあるのが昨今の遅刻(文系)かもしれない。
都市部の国立はまだまだ大丈夫だけど。

917 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 14:43:10
激しく御意

918 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 15:44:31
>>916
他人の講義で他大学に転出とかあるかな。
単に遅刻は待遇悪化で逃げているだけかと。

919 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 16:01:09
遅刻と関関同立だったら皆さんどちらを選びますか(文系の場合)。
やはり給与を考えて後者でしょうか。
ただ講義などつらいですよね。

920 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 16:59:04
確かに学生の多さで消耗するけど、研究費や諸経費の使い方が楽だったり、
事務さんも国立ほど横柄じゃないなど、別のところでメリットもあるよ。
あと公立大の統合とか首都圏国立の地方移転みたいに、
その時々のお上の意向で方針が変わることがない点で、長期的には安心感がある。

921 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 17:21:09
理事長独裁が基本だろ私学は。

922 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 18:02:07
国立なのに独裁よりはましでしょ?

923 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 18:20:21
最近の国立は学長選挙さえ怪しいところが出てきたじゃないの。学内意向調査
って何だよ。2位の奴を学長に据えるなんておかしい。

それから比べれば、伝統ある民主的な私立大学の方が、国立よりまし。

924 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 18:37:03
国立の独裁は、基地外に葉物

925 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 18:52:45
遅刻だがうちの意向投票で負けた学長の馬鹿ぶりは際立っているからな。

926 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 19:15:58
だけど私学よりはマシ。

927 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 19:33:49
文系だと私学でもいい、って話があるけど
トップクラスの国際学会とかで私学が大きな顔をしてるの?
アメリカ相手だったらいいけど、イギリス以外のヨーロッパって
ほぼ全て国立大学じゃん。どうやって説明するの?
学長選挙が怪しいからみんな私学に流れてますって?

928 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 19:39:31
どうしたらそんな事の説明に迫られる事態になるのかわからんな。
まともな研究報告をしたらその人の所属大学に難癖付ける人なんていないだろ。

929 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 19:40:56
国際学会を開くときに、組織委員や招待講演者が
普通の理系の場合は旧帝大や東工大、理研などがずらりと並ぶわけだけど、
文系の場合は私大が並ぶのかあって。

930 研究する名無しさん :2017/01/28(土) 19:41:40
うちは日本で何番目の大学です、みたいな説明は普通に
外国人にしてますよ。

931 研究する名無しさん :2017/01/29(日) 00:16:33
以前は学会内でも官尊民卑的なところがなかったと断言できないんだが、
最近は実力があれば出身大学も現本務校もそれほど気にしない。

やはり高給を出す私大にはそれなりの実力ある先生が着任しているケースは
多い。

932 研究する名無しさん :2017/01/29(日) 07:17:37
ていうかこれだけ遅刻が凋落すれば当然そうなる。

933 研究する名無しさん :2017/01/29(日) 08:54:46
全部四流官庁の仕業だよな。

934 研究する名無しさん :2017/01/29(日) 08:58:43
んが。

935 研究する名無しさん :2017/01/29(日) 11:40:22
こうなってくると、専門職大学院のゴリ押しも怪しい。

936 研究する名無しさん :2017/01/29(日) 11:47:36
別に門下の見方をするわけではないが
官邸筋がもっと阿呆な思い付きを押し付けてくるのを
三流官庁が適当に骨抜きにしている節はある。

937 研究する名無しさん :2017/01/29(日) 13:08:58
なわきゃない。

938 研究する名無しさん :2017/01/29(日) 13:53:31
例えば運営費交付金に差を付ける話を官邸筋が思い付きでさせたがったが、
人件費が大半の遅刻でそんなことができるはずもなく、
1パーセントについてだけ差をつけることにした。

939 研究する名無しさん :2017/01/29(日) 14:04:54
でも結局は、競争競争になって予算縮減のなかで新規事業の立ち上げ&毎年の書類書きで、
現場はここ数年で疲弊しまくったよね。
常に右肩上がりが求められ、やっても特に給与にも反映されず多忙になるだけ。
ここ最近は徒労感が凄い・・・

940 研究する名無しさん :2017/01/29(日) 14:16:50
中期計画と教育の質保証とか
何の苦行だよw

941 研究する名無しさん :2017/01/29(日) 18:16:29
この四月でポスドク12年目という遅刻卒のピペド
人生の罰ゲームは何処まで続くのか

942 研究する名無しさん :2017/01/29(日) 19:00:53
助教で昨年3月定年を迎えた人がいるんだが、
罰ゲームなのか天恵なのか。

943 研究する名無しさん :2017/01/29(日) 20:14:49
65歳まで無事に給与受給者で居られるなんて
幸福だろw

944 研究する名無しさん :2017/01/29(日) 20:28:24
うむ、圧倒的に勝ち組。
退官後にどっかの私立で働ければスーパー勝ち組。

945 研究する名無しさん :2017/01/29(日) 21:04:53
んが

946 研究する名無しさん :2017/01/29(日) 21:37:19
助教で定年になるような人じゃ、引き受け先がないよ。

947 研究する名無しさん :2017/01/29(日) 23:41:38
>>946
学外活動(アルバイト)に熱中しすぎて万年助教したような人だと
かえって定年後の方が好待遇なこともある
もちろん超レアケース

948 研究する名無しさん :2017/01/30(月) 00:12:46
最首悟とかな。

949 研究する名無しさん :2017/01/30(月) 02:23:46
お弁当講座、お弁当食育に熱を入れすぎたQ大の高齢助教はいる

950 研究する名無しさん :2017/01/30(月) 11:37:00
狂大の高齢助教だった人は,助教だと引受先が無いということで,
上の人が力技で講師に昇進させてくれた,と言っていた。

951 研究する名無しさん :2017/01/30(月) 11:53:11
東大卒のエリートが「専業主夫」を選んだ理由 妻を支えるため会社を辞めた男に後悔はない
ttp://toyokeizai.net/articles/-/155749

952 研究する名無しさん :2017/01/30(月) 21:02:19
選べるならよかろう。ふつう男には選択肢がない。

953 研究する名無しさん :2017/01/30(月) 21:18:31
結局主導権を握るのは女。

954 研究する名無しさん :2017/01/30(月) 21:56:40
家事と仕事(生活費調達)の分業は合理的だと思う。両方が仕事を
持ってると、子育ても大変。

ただ、専業主夫には子供が産めないんだよな。そこが辛い。

955 研究する名無しさん :2017/01/31(火) 03:38:27
シラバスどおりの授業でないと懲戒処分の発狂大

956 研究する名無しさん :2017/02/03(金) 11:11:09
次年度も専業継続となった諸君、つらいだろうと思う。
しかし、この時期に何もせず4月を迎えるようでは同じことの繰り返し。
4月までに論文を書きあげるよう努力してもらいたい。

957 研究する名無しさん :2017/02/03(金) 11:20:41
えらそうに

958 研究する名無しさん :2017/02/03(金) 11:40:17
えらそうにいえるようになれ。

959 研究する名無しさん :2017/02/03(金) 12:05:17
こいつ何様のつもりだよ

960 研究する名無しさん :2017/02/03(金) 14:37:19
専任様です。
専業は専任様に何を言われようが、黙って拝聴するものです。
それが嫌なら努力して、早く専任になることです。

961 研究する名無しさん :2017/02/03(金) 14:39:33
地主恵亮
1985年福岡生まれ。基本的には運だけで生きているが取材日はだいたい雨になる。
2014年より東京農業大学非常勤講師。

さて“砂漠ではスーツがいい”というのは、「マスターキートン 完全版 1巻」に収録されている「黒と白の熱砂」と「砂漠のカーリマン」で出てくる話だ。キートンたちは砂漠の発掘現場の長老の息子、アブドラ・アバスにより砂漠に置き去りにされる。アブドラの仲間は全員死ぬだろうと予想するのだけれど、アブドラだけはキートンのスーツ姿を見て、ただ者ではないと予想する。

確かに“砂漠ではスーツがいい”はよくネットで話題になるけれど、素人の考えではスーツはどう考えても適さない気がする。暑すぎるはずなのだ。日本で夏場にスーツを着ていたら、暑くて倒れそうになる。それが砂漠だとなおさらだろう。だが「マンガにはスーツがいい」と書いてあるのだ。本当なのだろうか。

ということで、スーツを着て、

飛行機に乗って、

砂漠に来ちゃった。

ttp://srdk.rakuten.jp/entry/2017/01/31/110000
著書に「妄想彼女」(鉄人社)、「昔のグルメガイドで東京おのぼり観光」(アスペクト)がある。

Twitter:ttps://twitter.com/hitorimono
Facebookページ:ttps://www.facebook.com/jinushikeisuke

962 研究する名無しさん :2017/02/03(金) 22:54:03
この人ってイギリスの新聞で「世界で一番気持ち悪い男」に選ばれた人だよね確か。

963 研究する名無しさん :2017/02/03(金) 23:17:54
専業時代は研究に専念して特に目立とうと考えないことだよ。
変に目立とうとすると、ろくなことはないぞ。

964 研究する名無しさん :2017/02/04(土) 00:14:40
>>963 御意

965 研究する名無しさん :2017/02/04(土) 05:57:50
専業非常勤で目立つと、確かに厳しい。

966 研究する名無しさん :2017/02/04(土) 08:05:51
でも学会発表で見かけないとか招待講演や懇親会でやらで直接話したことないとか
そういうのは危ないよな
分野違いから紛れ込んだポスドクはそれなりに自分を売り込まないとまずい

967 研究する名無しさん :2017/02/04(土) 09:48:52
どんな分野であれ、ある時期までに専任になれないのは
やはり本人自身の問題が大きいな。
うちの分野も相当厳しい状況だが、横綱出で、そこそこ業績があれば、
どっかの専任にはなれる。

968 研究する名無しさん :2017/02/04(土) 09:54:17
大学院が旧帝大だとある程度、質の担保の言い訳になるし
理研や農水、かずさDNA,総研大、旧帝大、つくば、北陸、奈良先端あたりのポスドク
してたんなら
まあやる気があるらしく思える

わけわからん新設大学の博士課程とか遅刻や底辺私大のポスドクとか
地雷臭くて書類はゴミ箱遺棄だな

969 研究する名無しさん :2017/02/04(土) 10:19:07
ちかごろ、国立の博士研究員ってのがあちこち増えてるね。
理系ならわかるけど、文系は何?手当あるのか

970 研究する名無しさん :2017/02/04(土) 10:48:05
まあ和田よりマシだけどな。

971 研究する名無しさん :2017/02/04(土) 10:58:35
小保方がいきなり私大の准教授とかありそうで怖いw

972 研究する名無しさん :2017/02/04(土) 11:06:34
小保方教授

973 研究する名無しさん :2017/02/04(土) 12:05:23
小保方名誉教授

974 研究する名無しさん :2017/02/04(土) 13:00:58
佐村河内だってあり得るだろ。

975 研究する名無しさん :2017/02/04(土) 13:56:51
ピコ太郎教授

976 研究する名無しさん :2017/02/04(土) 14:12:02
京都の芸大でありそう。
ゆとりとか彰とかAKBのとこ。

977 研究する名無しさん :2017/02/04(土) 16:50:45
専業非常勤の経験を数年程度はした方が今後の院生指導において有益なのか
そもそもそういう経験をする必要はないのだろうか。ふと思った。

978 研究する名無しさん :2017/02/04(土) 17:33:50
修士新卒酷率専任講師が王道

979 研究する名無しさん :2017/02/04(土) 19:35:59
27歳で専任講師か助教になれればかなり早い方かな。
30歳前半で専任になれる人も早い方だ。

980 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 02:53:36
30歳で赴任したが、20歳代が3人いた

981 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 02:54:08
昔は学部新卒助手までいた

982 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 04:12:12
今や、東大学部卒、東大博士、東大京大や理研や海外一流大でポスドク、東大助教
(正規教員でも任期付き)を経て、ポスドクで契約切れ後は行方不明がデフォルト

983 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 07:04:56
それ漏れの同期だよ
なんで50過ぎで東大院博士なのにポスドクやら特任助教なんだよ
とかワケワカメ

984 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 08:19:19
非正規ポストが増えすぎ。もっというと、研究能力のない輩が研究者を目指して
いるからこういうことになるのかもしれない。

ただ、研究能力のないのがまともなアカポスについて、研究能力のあるのが
ずっと非正規ポストということは改善されるべきだ。

985 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 08:53:47
ぶっちゃけ少子化で新規の大学教員なんかもうイランのよ。
新規採用なんて都市伝説になる時代がすぐそこまで来ているのに、潰しのきかない分野で
研究者を目指して院に進学する若者を見ると、宝くじでも買った方がマシだから止めとけと
言いたくなる。言わないけど。

986 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 08:56:47
俺はD進学希望の学生には、教員免許取ることを強く奨めることにしている
でないと、将来食いっぱぐれる可能性が高くなる
俺のように

987 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 09:00:48
もう団塊退職バブルは終わったからなー。

988 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 09:02:34
>>987
段階の金魚のフンがまだ少し残ってる
でもそいつらのポストはお取り潰しかも

989 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 09:11:55
教員免許が研究者の卵のセーフティネットという話はよく聞くが、高校教師の採用試験は
倍率10倍越え(最近は下がっているらしいが)とかで、研究を諦めた人間が方向転換して
人物試験なんかも含めて突破してというのは現実的な話なんだろうか。

990 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 09:22:29
大学院でて、専業非常勤ならぬ専業大家さんになって、規模拡大し、法人つくって、
それ売って数億ぐらい手にした人が本出してるね。
文系ならお金作ってから、研究に戻るってことも可能かもね。

991 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 09:48:32
年齢の問題は大きいよ。専任経験なければきつい。

992 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 09:48:54
>>985
あんたみたいのが退職して後進に道をゆずったほうが世のため。
年代により学者として残れることに著しい格差があるのは、学問のためにも望ましくないと思う。

993 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 09:49:00
>>989
倍率は科目によるな。
あと人物試験というのはコネコネ選考と混ざっている。

994 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 10:07:23
>>992
趣旨は分からないではないが、そういうことを露骨に言うのは掲示板でもいかがかと思う。

ここのところ立て続けに、変な教授に散々な目に合わされた。

連中は、業務について意欲なしの方がまだましで
変に権力欲が強くておかしな考えで周りをかき回し、
論文があるものだから上に上がっちゃっている。

995 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 10:12:06
結局、ヨコイチやトリツダイの改革は良いことなんじゃね?
任期5年で、そのあと更新するか否かは本人の業績次第。
この板ではなぜか叩かれてるけど、叩いている人間って
5年でクビ切られるようなダメな老教授なんじゃね?
オレの友達の若くて優秀な先生は任期制望むところだってみんな言ってるよ。

996 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 10:20:02
おかしいことはおかしいと言ったほうが良いと思うよ。
内部で批判がなくなってしまうと、おかしいことをしてもよいとなってしまう。

997 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 10:23:25
>>995
ヨコイチとかで、任期5年の教授が業績がないからといって更新されなかったりしたか?
あんな乱暴なことをする大学できちんと評価ができるのか?
結局は、上の言うことを聞かせるために任期制が機能しているということだろ。

998 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 10:25:21
任期制を望むなんて、理解しがたいね。専任で任期制を望んでいる教員など
一人もおらんぞ。

もし任期制にするなら、給与を一桁上げるべき。年収1億円を貰う教員が
いない今の方がどうかしている。

999 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 10:35:52
>>997 更新されなかった先生がいたかどうかは知らないが、
いるべきだと思うし、もっと徹底していいと思う。
少なくとも制度的にはダメ教授を解雇できるようにしたことは
大きな前進だ。
>>998 1億円もらう教員が現れたら、あんたは100万円に減額だけどな。

1000 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 10:47:16
>>999
実態をもっと調べてから発言すべきだよ。
ダメ教授こそ上に擦り寄って変なことになっているんじゃないのか。
なにが大きな前進だ。
それに、「あんたは100万円に減額だけどな。」なんて言い放つのは傲慢だな。そんなに偉いのか?

1001 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 11:01:11
労働者全部流動化させるなら理屈も付くが、
大学教員だけ流動化してもみんな逃げて行って
ダメな人間だけが集まるようになる。

>>995
は全体の流動化運動をするべきだろう。

1002 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 11:12:51
>>1001
激しく御意

1003 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 11:25:36
任期制にしなくても、研究のできないダメ教員には別の職業をあてがって追放すべき。

1004 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 11:29:33
>>1000 事実をこと細かく知らない人間は発言するなというお前のほうが
傲慢だろ。あんたはダメな先生を体よく葬る素晴らしい制度が有ったと
しても反対するのかい?方法論で飲めないから全部ダメというのは
議論の仕方を知らないエセ研究者だろ。

1005 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 11:31:59
文科省は修士や博士、35歳ぐらいまでを採用するシステムを作らないとあかんだろ

1006 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 11:32:37
結局石原チン太郎大学は全員一律任期制やめたよな。

1007 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 11:34:37
任期制が徹底している大学の一つを熟知しているが、そこでは研究業績が
あろうがなかろうがどうでもいい。理事長様に気に入られれば永久に任期
更新されている。定年もないから、高齢教員も多数いる。

まともな教員は任期なしの伝統ある私大か最低でも遅刻に脱出していて
その流れは止まっていない。

任期なし推奨君は、専任じゃないか、任期なし専任に甘んじている可能性が
多分にある。他人を引きずり落とそうと考えているなら研究しな。それしか
ない。

1008 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 11:36:17
チン太郎大学については知らないが、少なくともヨコイチについては
5年間の業績を見て終身雇用にするかどうかを判断するという少し
温情的な制度に変わった。オレは後退だと思うけどね。

1009 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 11:39:39
訂正: 変わった → 変ろうという案を検討している

だったと思う。

1010 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 11:40:05
任期制にするなら、プロ野球選手のように給与水準をあげないとリスクが増すだけ。

任期制にすると時間を必要とする研究は、怖くて手をつけることはしない。
この研究上のマイナスをどう考えてんだよ。

1011 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 11:46:36
時間がかかる研究だって進捗を報告することくらいは出来るだろ。

1012 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 12:33:57
研究成果がでなければ評価されないよ。進捗報告で誤魔化しがきく大学など
大学じゃない。

1013 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 12:36:34
大学業界全体が業績評価で更新可不可になったら
ギフトオーサシップや到底結果とは言えないインチキ論文誌が横行して、
結局お茶になるだけ。

1014 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 13:00:54
「任期制にすると時間を必要とする研究は怖くて手をつけることはしない」とかいうけど、それはかなり甘えが入っているのではないか?
フェルマー予想を解いたワイルズだって、フェルマー予想と並行して他の論文も書いていたというし。
研究に失敗はつきものだが、失敗ばかりで5年以上成果が全く出せないのはダメだろ。
それこそ一旦退職したほうが世のため。

1015 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 13:03:46
巨大な基礎研究が不可能になれば、国力が衰退する。
そんな門下の人間が言いそうなことを発言しているとは呆れる。まじで研究者なら
研究者を辞めてもらいたいものだ。

1016 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 13:15:22
1015 は何を言っているのか、わからん。

1017 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 13:17:52
論文1本出なくても暖かく見守るが国民の義務!

と、言いたいんだよ。

1018 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 13:21:01
ポスドクには論文が求められるのに、専任になったら論文を出さなくても研究している姿勢を示せばOK、というのはダメだろ。

1019 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 13:26:51
専任は論文なんて書いても書かなくてもいいの
書かなくてもクビになりませんからw
そういう契約です
そして振りになる再契約はしなくておk
つまり勝ち組ってことw

1020 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 13:34:59
専任になっても論文は書くべきだし書いている教員が多数だが、書かない
無能教員のおかげであれしろこれしろと強制するな。
専任様に向かって強制するとは許しがたいことだ。

1021 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 13:47:37
大学内部の事情だけでなくて労働契約全般の問題だから
論文ないからクビの論理は難しいと思うよ。

1022 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 14:13:52
おまいら何をビクついてんだよ。5年任期でいいんだろうよ。
ポイント制にすればいい。このレベルの論文を書いたら
はい何点ってな感じでね。稀に5年以上かかる研究なら
せめて今年どんな試みをしたのか、次の5年間でどういう
ことをするのかをレポートしてもらう。その他そもそも論文を
書く能力が無い先生には雑用でポイントを稼いでもらう。
要は仕事しないででかい顔している先生が大学に居られない
ような仕組みを作ることが目指すべき道だと思うんだな、花魁は。

1023 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 14:20:41
任期制だと、恣意的運用で上のいうがままにできてしまうので、まずい。
仕事しないででかい顔している先生が大学に居られないようにすべきだとは思う。
クビにはできなくても、転職を促すとか民間企業でやってる手口を使うとか、できないものか。

1024 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 14:36:13
任期制がそれほどいいものなら定着しているだろうが、定着はしていない。
みんな任期なしのアカポスに移ってるじゃんか。それだけ嫌悪されている
制度な。恣意的運用の点が見逃せない重大欠陥だ。

そもそも今の大学で仕事しないででかい顔している先生なんてほぼ存在しない。
存在しているとすれば、任期付を採用している大学で上に気に入られている
教員だろ。

1025 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 14:44:30
>>1024 そういう発言をする教員は「仕事しないででかい顔している先生」
の可能性が高いな。自分が仕事をしている気になっているから周りに甘い。
俺に言わせれば年に一本の査読論文も書けない先生は全員仕事していない
先生だ。

1026 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 14:47:45
顔がでかいだけ

1027 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 15:09:38
レベルの低い話だね、どこの大学なんだろう?

1028 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 15:16:54
>>1023
任期制が恣意的に運用されるというのがわからないですね…。
任期制は明確で、任期が来たら契約終了になるだけだと思うのですが。
テニュアトラックのことを言っているのかな?

1029 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 15:19:21
論文論文いってるクソ馬鹿ポスドク(笑)は一生ポスドクやって論文書いてろよw
そうじゃなかったら専任になった意味ないwだってポスドクと一緒だろw
無能ポスドクには分からんだろうけど専任になると多くの仕事がある
専任になっても論文書く義務あるのは研究専任のやつだろうな

1030 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 15:23:50
明確なはずの学振でコネがあったり上に覚えのめでたい院生が
採用されているのは、いくらでも見てご存じだと思うのだが。

1031 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 15:25:50
学問の自由とテニュアは切っても切れないよ
政府を批判する研究してもクビにならないし
研究しなくてもクビにならないw

1032 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 15:54:31
任期制で問題なのは、更新ありの任期制な。更新なしの任期制なら更新可否の
問題は生じないが、そんなポストにはいい人材はなかなか来てくれない。

専任になれば教育や雑用があるので研究だけ書いている時代がいかに恵まれて
いたのかを痛感することになる。ポス毒や専業の人は論文書いてさっさと就職
すること。就職する気もないのなら非常勤のポストを後輩に紹介してやること。

1033 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 16:37:03
ポスドクや院生でもたまには自らのテーマで研究している人もいるけど、
多くはボスの導きでなんとか論文が書けている状態だからな。

1034 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 17:26:41
わし、学生の時に、枠から外れたことをしたら、ひどいしうちを受けた。

ドクターとってからは自由に研究できて嬉しい。

1035 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 17:46:24
指導教員に三下り半を突きつけて一人前ですよ?

1036 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 18:25:37
指導教員と喧嘩するような院生は、どの大学も基本お断り。例外はあるが。

1037 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 18:26:46
よほど酷い死導凶漢なら、三行半を突きつけないと身が危ういだろうが、
そうでもないのに勝手に見切りをつけて、指導教員と仲違いしたり没交渉に
なっても良いことないぞ。

1038 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 19:27:07
他の教員に赤ポスに就けてもらい、見返しましたよ?

1039 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 19:38:02
よっぽど実力のある奴なら別だが、指導教員にさからうとまず良いことはない。
ドクターの学位を申請するためには、査読論文が必要とされるので、指導教員がある後期課程1年の
院生にデータ渡して、これで一本書きなさいと勧めた。ところが、その院生は自分のテーマとは少し
ずれていると拒否。それから、先生はその院生の指導に情熱をなくしたみたいで、
論文の添削もおざなり、その院生もそれから査読論文がアクセプトされることもなく、
したがって学位とれず、非常勤の紹介もされず、今や行方不明。
今思えば、渡されたデータへの態度がそいつの人生を変えたな。

1040 研究する名無しさん :2017/02/05(日) 19:54:45
アルアルですね。

1041 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 08:03:32
気難しい上司や同僚とうまく折り合いをつける能力も必要

1042 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 11:25:41
その通り。

1043 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 11:31:05
この板でこういう話になると気難しい指導教員の肩を持つ人が多いのはなぜかね。
私などは「可哀想に、好きな研究をやらせてあげろよ」と思ってしまうが。

1044 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 11:34:24
きのこって専任になれた人はみんな人間ができていて
多かれ少なかれそういう嫌な状況をくぐり抜けてきた大人だから

1045 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 11:39:10
サンショウウオみたいに
実名分かるようにプログに書き散らすのは最悪

1046 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 12:29:37
指導教員の肩を持つのではないよ。指導教員一人転がせないようでは、専任に
なってからやってけない。

1047 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 12:55:00
指導教授と絶縁、喧嘩別れしたけど
ガチ公募で就職できたワシって??

1048 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 15:16:04
しょうもない処世術ばかりになっているから日本は下落傾向。

1049 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 15:34:37
自分には実力があるのに、現在の地位や立場が恵まれていないと思っている奴は結構
そういうことを言うが、認識が間違っていることが多い。
実力のある奴は、それなりの地位につく。

1050 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 15:41:58
そんなこと検証できないだろ。あんたそれでも科学者か。

1051 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 16:10:40
ポスドクに、勤務状況に問題がある、データが何も出てないだろと指摘したら

俺は私生活まで犠牲にして研究する気はない!
お前らみたいな無能な大学教員がのざばって辞めないから
俺がアカポスに就けないんだ!
とか逆ギレした

お前の言うところの無能な教員の下でポスドクするのを選んだのはお前自身だろ、と思った。
それから10年経つがそのポスドクはど田舎をあっちこっち回って
未だにプロジェクトポスドクで食いつないでいる

1052 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 17:22:56
無能教員にして無能ポスドクあり

1053 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 17:31:03
>>1050
あなたはお若い方だろう。学会を20年程、観察していれば納得されると思う。
それなりの研究をしている方は、専任となり、最終的にはそれなりの大学に移り教授となる。
どうしてあの人がいまでも専業のままなんだということはまずない。

1054 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 17:47:32
こういう話をする時は世代間の違いを考慮すべきだと思う。
一昔前は競争が激しくなかったから待てばたいてい専任になれた。
地方に行くと修士どころか下手すると学卒なんていう先生もいる。
こういう違いを考慮せずに専任・専業の差について論じるのは
ナンセンスだよ。

1055 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 18:17:11
学卒の大学教授なんて無数にいるぞ

1056 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 18:46:31
今どきの若手研究者(80年代生まれ)は、団塊ジュニア世代と比べれば、
随分就職が楽になっているように思うんだけど、そうでもないの?

1057 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 19:47:22
最近の就職難というかハードルの高さと言ったら・・

そもそも面接する側が留学経験なし・学位あり・学位なし半々 天下り 業績少な目
なのに、一次通過者は恐らく学位・単著が最低条件

質問「留学経験はありますか?」「委員会経験はありますか?」

でもあんたら学位ないよね?単著も留学もなかったよね?修士&学士だよね?

1058 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 21:29:30
それ文系の話?

1059 研究する名無しさん :2017/02/06(月) 23:19:23
文系です。

1060 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 00:23:24
自分たちにないものをもってる若手をゲットして
使役するための採用面接だからJAMAICA

1061 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 04:42:19
>>1057
大学や民間を問わず、採用の基本は「自分より優れた人を採れ」ですから。

1062 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 06:15:32
>>1061
それができない大学は哀れ

1063 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 07:17:21
私は若手だが、>>1053老教授のおっしゃることに大いに同意するな。

今も昔も就職が厳しい分野は厳しいし、そこそこ就職に恵まれている分野も
ある。後者のことしか知らないが、若手だから殊更に厳しいというのは、
およそ事実に反する。長い目で見れば、実力ある人はそれなりのポストを
得ている。

1064 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 08:15:31
>>1061
ほんとにこれ。
これができなければ、
宮廷でさえ消える講座がある。

1065 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 08:37:38
>>1063 後者のことしか知らないのになんで一般的な話が出来るんだよ。

1066 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 09:29:08
就職が難しい分野を専攻しているなら、アカポスゲットが厳しいのは当たり前。
自己責任だ罠。妬みや嫉みはみっともない。

1067 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 09:50:30
一方で赤ポスゲットが容易な分野は馬鹿でも就職できるからレベルの低下が著しい。
しかも学術的関心からではなく単に就職しやすいからという理由でその分野を選んだ馬鹿が少なくない。

1068 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 09:57:41
馬鹿か否かはどうでもいい。
専業非常勤よりは馬鹿と言われようが専任になった方が勝ち。

1069 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 10:06:51
では専業非常勤に対して勝った気になっている馬鹿は遠慮なく馬鹿呼ばわりしていいと。

1070 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 10:32:13
就職難関分野を専攻している俺様・私様カッコいいっつて思っている人が
いるのなら、その考え方は改めた方がいい。

就職しやすい分野でも学位を取り、そこそこ論文を書こうと思うとなると
それなりに学問的興味がないと続かない。専任になどなれんよ。

1071 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 10:33:47
専業非常勤に助言しているつもりの人がいるようですね。

1072 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 10:44:18
就職しやすい分野を選んで大学院に進み
専任教員になってから境界学問、学際領域に
踏み込んでチャレンジングな研究をすれば
いいがな

1073 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 10:46:45
わざわざ就職しにくい分野を選んでおきながら、いつまでも専業なのはおかしい
と喚くのは、共感できないね。

1074 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 10:47:23
ここは説教臭い自慰さんばかりだな。いい研究が出来ないからって
専業に説教垂れて憂さ晴らしするのはみっともないからやめろや。

1075 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 10:48:46
お前も早く専任になれよ

1076 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 11:19:26
公募でポスドクの競争相手はポスドクなんだから
如何に業績を上げるか
他人と差別化出来る特徴やテクニック、教育面のメリットがあるか
アピールだな

専任への不満を垂れ流しにして良いことはない

1077 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 11:37:19
ていうか専業相手に勝った気分に浸ってるのはすごくみっともない。老婆心ながら。

1078 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 11:39:48
先輩、同期、後輩でさっさと専任になる人と
いつまでも専業やポスドクしてる人の
観察例や傾向を語ると
何か困るの?

1079 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 12:23:29
別に専業相手に勝った気分に浸っている人はいないだろう。そう思いたい人は
いるかもしれない。

1080 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 12:27:55
いないことを証明するのは難しいぞ。
とりあえずいないと言い切れるのは言われている当人だけか。

1081 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 12:30:45
専業生活に甘んじている人の半分以上は、研究業績面で専任レベルに到達して
いないね。論文>>>講義準備であることが分かっていない者が多すぎ。

1082 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 12:33:16
ていうか授業準備は論文を書かないことの言い訳にはならん。

1083 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 22:23:21
ところが、研究が進んでいない人ほど、授業準備に一生懸命になるのだよ。
教員としての自分にアイデンティティを求め、レゾンデートルを感じるのだよ。
研究者として行き詰まれば、そこに、すなわち教育に自己の存在価値を求めるしかない。
人間は常に自己の存在価値を求める生き物だから。

1084 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 23:06:04
だからそんなことは研究者としての存在価値の証明にはならんと言っている。

1085 研究する名無しさん :2017/02/07(火) 23:24:28
研究より教育の方が簡単でしょ。研究は、新しい知見を見出さねばならず
やはり簡単なことではない。

教育しかしていない者は専業・専任問わず、よくないね。

1086 一体、どうなってるんだ? :2017/02/07(火) 23:51:45
【悲報】俺大学非常勤(33)の1週間がこちら→wwwwwww
法学専攻、母校に空きが出るのを待ってる

月 0〜8 コンビニ夜勤 9〜12 母校のFランで講義 14時には寝る
火 0〜8 コンビニ夜勤のみなので終わったら爆睡
水 9〜12 母校で講義 15〜 お隣の大学で講義
木 休み
金 0〜8 コンビニ夜勤のみ
土 休み
日 休みだけど日付変わって夜勤があるので昼の15時には寝る

1087 研究する名無しさん :2017/02/08(水) 08:00:17
>>1086
母校に空きが出たら就職できるのか?
論文を書いて公募にチャレンジした方がいいように思えるんだが。

1088 研究する名無しさん :2017/02/08(水) 08:46:32
そのFランで法学に空きが出た場合には中央あたりの出身者が採用されるに一票。

1089 研究する名無しさん :2017/02/08(水) 09:06:23
Fランなら、空きが出ても専任の採用があるのかないのかさえ分からないよ。

1090 研究する名無しさん :2017/02/08(水) 09:27:28
F乱はOB枠が酷いと半分くらいあったりするから。
大学や学生のためでなく、職にあぶれたOB救済人事が往々にしてある。
業績は残り半分の外部出身者で何とかかせぐ。

1091 研究する名無しさん :2017/02/08(水) 09:31:28
そんなことやってるからますますFランなんだよ。

1092 研究する名無しさん :2017/02/08(水) 11:24:50
>>1090 Fラン蟻地獄ですな。

1093 研究する名無しさん :2017/02/08(水) 12:54:43
Fランでも都会にあり給料がよく研究できるところなら、まあいいんじゃないの。

1094 研究する名無しさん :2017/02/08(水) 13:43:56
Fランてどこなのさ。

1095 研究する名無しさん :2017/02/08(水) 21:17:06
>>1085
レベルの高い教育はそんなに簡単じゃないけどね。

1096 研究する名無しさん :2017/02/09(木) 01:07:47
レベルの高い大学教育は、常に最先端でレベルの高い研究と表裏一体。
質の高い研究活動なくして、良質な教育をなしうる筈がない。
そのためには、研究できる時間がほしいね。

1097 研究する名無しさん :2017/02/09(木) 06:27:34
ていうか質が高かろうと低かろうと研究してない奴は大学で教える資格なしに一票。

1098 研究する名無しさん :2017/02/09(木) 10:07:17
そうだな、研究してねえ野郎は高い教壇から人様に何かを講ずることのできる
資格などない罠。
そうなると、専業の何割かは教える資格がないことになるかもしれない。

1099 研究する名無しさん :2017/02/09(木) 10:40:25
>>1098
専任もな

1100 研究する名無しさん :2017/02/09(木) 19:06:48
科目によるんじゃないかな。
院生の研究指導や学部の卒論指導は、確かに研究を教員が行っている必要があると思うが、
1,2年生の教養科目や基礎科目は、むしろ幅広い知識が重要だと思う。
語学などは、教授法に関する知識が研究成果なんかより必要だと思うが。

1101 研究する名無しさん :2017/02/09(木) 23:29:14
研究だけしているヤツは帝大に行くか、行けないなら大学じゃなくて研究機関に移ればいいし、それもだめならコンビニのバイトがお似合い。

1102 研究する名無しさん :2017/02/10(金) 10:44:31
研究しかできない奴はいたとしても、ごく僅か。
研究できない奴は教育もいい加減、大学行政をやらせてもミスだらけの穴だらけ
の始末だ。
研究できる奴は教育も大学行政もそつなくこなす。

出来る奴はできる。出来ない奴はできない。それだけのことだ。

1103 研究する名無しさん :2017/02/10(金) 18:25:01
>>1102 お前さんの願望かい?

    たぶん、日本の大学教員で圧倒的に一番多いのが、
    研究も教育もできない奴
    次に多いのが教育しかできない奴
    次が、研究しかできない奴
    ごくわずかが、どっちもできる奴。

1104 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 09:14:18
先日、選考があって非常勤の人も呼んだがあまりに社会を知らない。
企業にいる人の方が自分で調べたらしくまだ大学の中の事情を知っていたりする。

非常勤の人は大学の中の行政などの部分はノータッチだから分かっていると思いこまないで、
公募のキーワードや応募先のことをいろいろ調べるなり、指導教授にプレゼンを見てもらうなりしないと
独りよがりになるにきまっている。

あと業績を十分上げられる人ならいいが、ほどほどの人は他の仕事もした方がいい。
パートタイムの従属的な仕事だけでは、採る側も心配になるし視野も広がらない。

1105 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 09:16:34
>>1104
>非常勤の人は大学の中の行政などの部分はノータッチだから分かっていると思いこまないで、
>公募のキーワードや応募先のことをいろいろ調べるなり、指導教授にプレゼンを見てもらうなりしないと
>独りよがりになるにきまっている。

日本語でおk

1106 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 09:38:34
企業上がりの人だろw

1107 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 09:41:41
同じやつを二度の異なる教員公募で書類審査を通して面接したが
全く改善されてなかった、というか指導教員か上司に見てもらったのか?
というレベルでひどかった

webページも作成していたのを見たがポスドクなのにあれこれ内容豊富だが
どこか変だった

1108 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 10:06:48
呼ぼうといった選考委員が申し訳なくなる候補とか、
面接が始まって5分もしないうちに終わりが待ち遠しくなる候補とか、
話し合いが始まった途端に全会一致で対象外になる候補とか、
本当にいる。

1109 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 10:10:07
あと面接室に入ってきた瞬間に声に出さずとも満場一致で対象外になる奴とかね。

1110 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 10:18:26
あと最後の最後でぼろを出す奴とかね。

1111 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 10:19:05
あとせっかく面接に呼んでやったのに来ない奴とかね。

1112 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 10:37:57
まあ面接官のレベルもひどいのが多いけどな

1113 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 10:47:37
面接官がひどいというのは勝手だが、それをひっくり返す手立てがあるか、
それとも面接を通るような方策を取らない限り、ずっと非常勤なんだけどね。

1114 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 10:50:31
既に常勤なんですけど

1115 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 12:55:08
面接官のレベルもひどいのが多い、というのは本当のことが多いでしょ。
専任になると偉そうにして地道な研究をしなくなる奴は少なからずいるし、そういうのを擁護する専任もいる。

1116 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 13:49:48
研究しないのは専任であろうがなかろうが、いいことじゃない。

よほど尊大な態度をとる候補者じゃない限り研究業績がそれなりにあれば
採用される。面接を過大視してはならない。面接対策本を読むような愚かな
ことをするより、研究することだ。

1117 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 13:50:58
ひどい面接官いたいたw
落とされてよかった。
格上の大学に採用されたから。

その面接官を審査する立場になったけど、
まあひどい作文だった。
あそこに就職してたら苦労してたと思う。

面接は気をつけてw

1118 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 14:25:00
アホな先生に面接官という仕事を与えると勘違いして暴走するから注意。
スタンフォード監獄実験みたいな話だが。

1119 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 15:21:08
この人には人事関係の仕事はやらせたくないなあという人は、必ず学部に1人2人はいるよね。
でも、公募を出している分野が近い場合は、そんな人にも面接官をやらせざるを得ない。

1120 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 15:45:00
企業上がりの教員は、採用人事に関する考え方が大きく異なるからやりにくいね。

1121 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 15:46:51
ていうか企業上がりなんか採用するなや。

1122 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 16:10:12
昨今、企業上がりが一人もいない大学なんてあるの?

1123 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 16:52:28
企業上がりでも優秀な教員はたくさにるよ。

1124 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 17:16:43
○菱自動車が日産に吸収されたときに
嫌気がさしているだろう学位持ちの優秀な社員を
教員に一本釣りしようと画策したが,
ト○タ自動車系の教員の,○菱の悪口が止まらず
沙汰やみとなった.

1125 研究する名無しさん :2017/02/11(土) 22:42:33
日本語が変だな>>1123

1126 研究する名無しさん :2017/02/12(日) 00:48:31
昔たまたま某著名大学の紀要を見たら○○教授退官記念号と銘打ってあった。
冒頭に退職教授の履歴と研究業績があったが、それを見て愕然とした。

〔業績〕
  翻訳、『○○○』1974年○月、○社(確か本人が院生か助手時代)
    以上。

 えっ?就職後業績ゼロ??????????
 めでたく退職って????

1127 研究する名無しさん :2017/02/12(日) 01:12:49
>>1125 企業上がりの教員はクソだってこと。

1128 研究する名無しさん :2017/02/12(日) 07:30:48
んが。

1129 研究する名無しさん :2017/02/12(日) 09:57:26
企業上がりかどうかより、前職のポジションだと思うけど。
企業出身者でも課長職以下は柔軟性がありますが、部長職以上は扱いが面倒。
大学教員だって、准教授くらいならいいけど、教授は面倒くさい人が多いよ。

1130 研究する名無しさん :2017/02/12(日) 10:48:12
企業上がりは、組織人の意識が強すぎるから困るんだな。研究者は真理にのみ
忠実であるべきで、組織を守るために真理を捻じ曲げるなどあってはならない
ことだ。企業上がりは、その点がね。

1131 研究する名無しさん :2017/02/12(日) 11:14:24
うちだと、企業上がりでも群れることよりも自分の研究中心でやっている人もいる。
かえって、何十年も同じ大学に勤務している人のほうが、勝手な言い分で捻じ曲がったことをする。
同じところに留まっていると視野が狭くなっていくようだ。

1132 研究する名無しさん :2017/02/12(日) 22:09:41
課長職以下でアカデミックに転向→実務家教員のつもりだろうが、実務家として使い物にならなかったから転向。

部長職以上でアカデミックに転向→実務から離れているから、実務家教員には無理。

1133 研究する名無しさん :2017/02/13(月) 11:56:46
専業非常勤諸君は、講義もないだろうからのんびりしている時期なんだろう。
この時期に論文の一つも書けないようでは困る。

1134 研究する名無しさん :2017/02/16(木) 00:23:57
専任と専業が競合して専業に勝ち目があるのは、年齢的に若い場合だ。

1135 研究する名無しさん :2017/02/16(木) 16:04:50
それでも40超えてたら駄目だけどね。

1136 研究する名無しさん :2017/02/17(金) 00:13:25
俺様もそれなりの年齢になり人事にも関与することになったので、未だに
専業の先輩や同期に何とか助言でもしてやりたいんだが、大学で顔を見る
ことも少なくなった。これでは、自分でチャンスを潰しているに等しいな
と思ったよ。

1137 研究する名無しさん :2017/02/17(金) 00:33:38
専業の先輩に意見するのはやめた方がいい。
親身に何か言っても逆恨みされるのがオチ。

1138 研究する名無しさん :2017/02/17(金) 06:36:02
カーネギーの「人を動かす」って本に、他人からの批判や箴言を、
素直に受け入れられる人間はいないってことが書いてある。これ真理。
専業に、真理をぶつけたら火に油だわな。

1139 研究する名無しさん :2017/02/17(金) 06:56:18
カー葱ー

1140 研究する名無しさん :2017/02/17(金) 07:53:00
>>1124
実際にありそうなのでワロタw
ちょっとした関係者なんだが。

1141 研究する名無しさん :2017/02/17(金) 10:48:40
専業に真理をぶつけるのは指導教員の仕事。
それ以外の人は、挨拶するだけで十分かもしれない。

1142 研究する名無しさん :2017/02/17(金) 16:11:17
専業先輩にはあいたくない。
経済力も仕事内容も全然違うから話しにならない。
ポストがあっても紹介したらこちらの信用にかかわる。

1143 研究する名無しさん :2017/02/17(金) 17:17:23
性格わる!w
こんな俺でも力になろうと思うのにw

1144 研究する名無しさん :2017/02/17(金) 22:34:55
そんな年齢まで専業をやっているということは、人柄の良し悪しは別として
能力がないわけでしょう。どうやったって助けようがない。
最近は公募制が徹底しているからあまりないけど、以前はどこかの大学でポストが
空いたら「誰か良い人が居たら紹介して欲しい」と頼まれることはあったけど、
専業の先輩は一度も紹介したことがない。悪意はない。純粋に紹介できるスベックじゃないのよ。

1145 研究する名無しさん :2017/02/17(金) 22:36:07
スベック・・・

1146 研究する名無しさん :2017/02/17(金) 22:40:52
同じく専業の先輩に会いたくない。
居心地がよくない。
年下なら世話を焼くのも自然にできるのだけど。

1147 研究する名無しさん :2017/02/17(金) 22:57:47
自分より年上の専業の人は腫れ物扱いよ。俺も賀状くらいしか送ってない。
昔は抜き刷りを送っていたけど、返礼のコメントで先方が全く研究していないのが
はっきりとわかるので、抜き刷りも送るのをやめた。

1148 研究する名無しさん :2017/02/17(金) 23:04:57
同期で任期付助手のあと10年以上もぽすどくやってから
任期付助教、その後に特任准教授で移って
ノー業績でポスドクに逆戻り、50半ばがいる

任期切れ辺りで知り合いに片っ端から
ポストないかと問い合わせたというが
問い合わせされた教授たちは
50歳に紹介できるポスドクは無いし
教員公募で通る見込みもない
とにべもなく言っていた

三度も任期付とはいえ教員してパーマネント職に繋げられないとか
救いようがない
とか言われていた

1149 研究する名無しさん :2017/02/17(金) 23:16:22
専任になり、2、3月になるとかなりまとまった時間がとれて研究に集中でき、
自分の本業は研究者なのだと実感する。
専業の人は、そんなこともなく年中研究に没頭できるのだろうから、研究をがんばってもらいたい。

1150 研究する名無しさん :2017/02/17(金) 23:35:29
専業の人は、本、学会費、学会出張、パソコン、コピー、文具、ぜーんぶ自費。
大変だと思うよ。

1151 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 00:50:33
専業で色々と大変だから研究ができない・論文が書けないという訳じゃない
と痛感する。要は研究能力の問題なんだろう。能力がないからアラフォーで
論文が5本未満なんだな。
最低でもその年代なら10本は欲しい。

1152 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 01:38:29
専任が研究はしないというのは人間の性として理解できるが、
専業の方が研究しないというのが理解できない。
40を越えた人はもうあきらめたのかもしれないが、
30代でも研究していない専業が結構いる。
どうして?

1153 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 02:25:50
専任が研究はしないというのは、理解すべきことでないと思うが。

1154 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 02:40:54
理解できるよ。
俺も研究なんてやりたくないもの。
それくらいしか飯食う術がないから、しょうがなくやってただけ。
専任の教授になったし、これ以上やる必要ないだろ。
ただ少なくとも、そうなるまでは、仕事として科研費が途切れない程度には研究してきた。
専業にはなったことないが、もしなってたらもっと必死に研究してたと思う。
そういうもんだろ。
生きてくってことは。

1155 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 04:00:11
>>1154
生きていかなくていいよ、あんたは。
後進に道を譲ることこそ善行だ。

1156 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 04:07:02
>>1154
いいなあ。んで私大文系なんだろ?

こっちは国立理系で、同じく教授になったので、そろそろ店じまいしたいんだけど
プロジェクトに誘われるし、誘われたらポスドクなどを食わせなきゃ
いけないし、研究ネタがないと海外旅行もできないので、
なんとなく自転車操業を続けているよ。

1157 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 06:46:33
>>1156
死ぬまでそうやってゴミみたいな仕事つづけるといいぞ

1158 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 08:10:49
>>1156
俺も普通に上がれるPI准教になったので
成果が出るかすらも怪しいバクチプロジェクトに学生を巻き込んでる
学生は1年半ほどで就職して出て行くから、研究に夢さえあればOKって割り切ったのしか取らないし来ない
めっちゃ楽しいけど、科研費取れなくなっちゃったわw
海外も若い頃は行くと楽しいし刺激にもなったけど、学会行っても論文で見たことあるネタばかりだし
いかにして論文に仕上げるか、みたいな話しか誰もしないから詰まらなくなった
基盤AかBで海外調査を当てようと、年1回の宝くじ気分で応募してる

1159 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 09:32:53
人間はどんなところでも学ぶことができる。
知りたいという心さえあれば……

どんな状況に置かれても、研究を続け、立派な学者になりなさい

1160 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 10:07:19
専業は研究を続けて早く専任になってほしい。もはや専任になるつもりも
研究するつもりもないような人は、猛省するしかなかろう。

1161 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 10:50:33
もう驚かないよ。日本の労働ダンピング関係。
国立西洋美術館の研究補佐もたったの一年契約ぽっきりで(ぎりぎり社保完・交通費出る)時給はたったの1240円。
修士持ち、西洋美術史に関して知識があり・美術館における勤務経験があり・
英、仏、独、伊のうち2か国語以上できるのが条件。

ttps://twitter.com/kurikuri321/status/832040433480003584
ttps://pbs.twimg.com/media/C4v_rBoWcAEpSDB.jpg

1162 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 11:01:54
芝浦360に対抗して西美124か。

1163 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 13:08:11
新しい伝説が…
そういや前に、奈良教240ってのもあったな。

1164 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 13:16:28
お茶の水もねん棒せいは結構安い

1165 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 13:20:41
能力のある東大助教は30代で民間シンクタンクに出て
年俸2〜3000万円
無能な博士は40〜50代でポスドク、遺棄先無し

事実は冷徹だな

1166 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 13:25:34
東大院修了でアラフィフ
それなのにポスドク、任期切れ、退職プー
こういうのを10人以上知っている

ピペドだから?

1167 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 14:53:01
民間シンクタンクに出た人に対して、大学教員は厳しい見方をするでしょ。
「あいつは、大学関係で専任教員になれなかったからシンクタンクに出た奴だ。
だから大したことはない。」みたいな陰口を叩かれるのかなあ。

それに、民間シンクタンクで採用してくれる分野というのは、大学関係での
就職もそれ程困難ではない場合が多いでしょ。だから↑のような陰口につな
がるのだろう。

1168 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 15:03:49
>>1167
民間から大学教員になった場合でも、
「あいつは、民間で使えなかったから大学に来た奴だ。だから大したことはない」
と陰口を叩かれるでしょう。

陰口を叩く人は、どんな場合でもどんな人に対しても言いますからね。

1169 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 15:05:50
私は遅刻教授だけど
30代で東大パーマネント助教を辞めて
民間シンクタンクの高給コンサルに転身した同期の優秀な人を尊敬してますよ

給与も漏れの3〜5倍はあるし

1170 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 15:09:47
一人称の不統一

1171 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 15:35:47
いつの時代でも、大学かそれに準ずる研究機関で研究に従事する者が一番偉い
という風潮は学界のみならず社会全般にもあるな。

1172 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 16:50:12
ねーよwww

1173 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 17:17:49
>>1171
そらそうよ。
コンサルなんかと一緒にされるのは御免だよ。

1174 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 18:35:54
>>1171
20年前ならいざしらず、
いまや大学に対するリスペクトなんて、
地に落ちたと思いますが。

>>1173
コンサルでも、大学教員よりはるかにいい研究する人もいますよ。
どこにいるかではなく、何を成したか、だと思いますよ。

1175 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 18:43:00
株式会社をはじめとする利潤追求を第一とする組織にいる研究者と
まともな大学にいる研究者とを同一視してくれるなよ、というのは根強くある。

1176 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 19:01:00
御意。

1177 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 19:05:31
世間の大学教員のイメージは田島陽子。

1178 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 19:08:03
2時間ドマラに出てくるような、別荘住まいでブランデー嗜んでて、女好きであげくのはてに殺されるタイプだろ

1179 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 19:18:42
ドマラw

1180 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 19:35:08
御意。に一票

1181 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 20:00:52
怒摩羅

1182 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 21:37:29
>>1175
まあ、株式会社なら誰かの私的利益を満たしているわけだが、
凡才・怠惰な大学教員だと、自分の利益以外に何も生み出していないおそれがあるな。

1183 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 21:41:19
だから商人風情を持ち出してくるのはやめたまえ。
商人など卑しいのだよ。

1184 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 21:44:58
コンサルのすることはインチキが多すぎて、企業人からもコンサルについては評価が低い。

大学の方が毒にも薬にもならないだけ、まだましなんじゃないか。

1185 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 22:48:52
コン猿

1186 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 22:59:43
コン猿に一票w

1187 研究する名無しさん :2017/02/18(土) 23:12:56
>>1158
海外旅行については、学会の時流という意味では同意だけど、
昔馴染みと会って話したり、知らない町でもう一つの趣味を楽しんだり
したいんだよw

1188 研究する名無しさん :2017/02/19(日) 00:19:15
専業非常勤を長年やることに比べれば、さっさと見切りをつけて
高収入の得られる仕事に就いていることは、まだましかもしれない。

ただ、その程度の覚悟しかないのならはじめから研究者を目指すべき
ではない。

1189 研究する名無しさん :2017/02/19(日) 00:35:04
その見切りのタイミングがむつかしいんだよね。
大抵の人が40歳までずるずるといっちゃう。
個人的には、30歳から33歳ぐらいが見切り時だと思う。
すなわち、博士後期課程を終えて3年から5年、自分の実力もわかる頃。
この間に平均以上の業績を残せなかった人は見切りをつけた方がいいと思う。
この年齢だと転職も何とかできる。
一生専業というのはあまりにも過酷な人生だから。

1190 研究する名無しさん :2017/02/19(日) 00:39:53
結婚に似てるな

1191 研究する名無しさん :2017/02/19(日) 01:06:35
結婚なら、男は生涯現役
女でも、子連れ再婚もあるし、遺族年金狙い入籍もある
ちょっと違うかも

1192 研究する名無しさん :2017/02/19(日) 02:00:37
まあ、35を越えてこれまでずっと専業のみという経歴の人は苦しいな。
たとえ任期付きであっても専任歴がないと不利になる。
准教授人事になると専任歴がある人が断然有利。

1193 研究する名無しさん :2017/02/19(日) 02:40:35
50歳の小学校教頭が、教科教育法の准教授になれる、狂逝学部

1194 研究する名無しさん :2017/02/19(日) 07:29:46
そりゃ任期付専門職ね。

1195 研究する名無しさん :2017/02/19(日) 07:42:59
狂逝委員会派遣でなく、私大の専任

1196 研究する名無しさん :2017/02/19(日) 10:20:07
でも准教授なんだよね。

1197 研究する名無しさん :2017/02/19(日) 10:22:30
県の職員が60歳で退職して
大学教授に採用
20本論文があってそのうち英文原著が1本とか
どうよ?

1198 研究する名無しさん :2017/02/19(日) 10:32:53
試験場出身とかならありえるのでは?
あるいは都市計画あたりで行政でしかできない経験があるとか。

まあ、実績の数字が小さいのはその通り。

1199 研究する名無しさん :2017/02/19(日) 10:58:26
35を超えて専業の人でも就職できないことはないが、苦しいことは確か。
これが専任歴のある35歳以上となると就職戦線では、優遇される。
さっさと専任になることだよ。

1200 研究する名無しさん :2017/02/19(日) 13:37:15
1)業績が少ない、2)低学歴、3)学位なし、4)性格が変だと言われる、5)35歳以上、
この5つに2つ以上あてはまる人は撤退した方がよろしいかと思います。

1201 研究する名無しさん :2017/02/19(日) 13:38:49
どっかにビンゴがなかったっけ?

1202 研究する名無しさん :2017/02/19(日) 13:44:38
研究者のゴミビンゴ(1列揃えばアウト)

   ①│②│③
   ─┼─┼─
   ④│⑤│⑥
   ─┼─┼─
   ⑦│⑧│⑨

 ① 査読論文無し   ② 学位無し    ③ 研究者との交流無し   
 ④ 底辺からのロンダ ⑤ 業績が少ない  ⑥ 性格が変
 ⑦ 指導教員と没交渉 ⑧ 40歳以上   ⑨ 教歴無し

みつけた。ところでグーグルで「非常勤 bin」まで入れたら「貧乏」が示唆された。

1203 研究する名無しさん :2017/02/19(日) 13:50:40
このビンゴはよくできているわ。
③の結構重要なんだよね。あらためて思う。

1204 研究する名無しさん :2017/02/19(日) 17:41:25
35:54

10:40
ttps://www.youtube.com/watch?v=WTdY7h129Mk

ttps://www.youtube.com/watch?v=8R0luOy8ce8

1205 研究する名無しさん :2017/02/20(月) 11:41:25
>>1202
院生の研究室とか非常勤の控え室に貼りたい

1206 研究する名無しさん :2017/02/20(月) 16:00:42
パワハラかアカハラで訴えられるぞw

1207 研究する名無しさん :2017/02/20(月) 16:05:05
まったくだ
自分のオフィスの入り口ドアに貼り付ける分には訴えられなかろう

1208 研究する名無しさん :2017/02/20(月) 16:05:50
何かこのビンゴを見ていると知っている人が浮かびあがってくるよ。
底辺からロンダしてやってきて、英語論文もろくに読めず、査読論文も書けず、結局学位さえとれなかった奴とか、
性格が変で、学会や研究会に出てもみんなから避けられ、指導教員からも疎んじられ非常勤のコマさえもらえなかった奴とか、
まだ大学が課程博士の学位を出さないときに院を修了され、こつこつと研究を続けておられるのだが、
何せ非常勤が忙しく業績が伸びず、専任を半ばあきらめている40半ばの先輩とか。

1209 研究する名無しさん :2017/02/20(月) 23:48:13
この板は8割文系、2割バイオ

1210 研究する名無しさん :2017/02/20(月) 23:56:48
1割国立9割私立。

1211 研究する名無しさん :2017/02/21(火) 00:11:44
専業非常勤のスレッドだから文系が多いのは当然だろう

1212 研究する名無しさん :2017/02/21(火) 00:24:38
美幸ちゃんですら盗れた学位が取れないとか
猛省すべきやな

1213 研究する名無しさん :2017/02/21(火) 00:29:57
今、50くらいの人って在学中は課程博士が出ず、今になって論文博士を申請すると
今度は論文博士がなかなか出ないという状況に遭遇しているのでは?

1214 研究する名無しさん :2017/02/21(火) 01:42:28
そうなの?

1215 研究する名無しさん :2017/02/21(火) 05:51:04
それでも専任になっていればいい

1216 研究する名無しさん :2017/02/21(火) 09:20:15
40歳前後で別の職を探しても
短期的にはポスドクに勝る待遇は無いから
ズルズルとポスドクしちゃうよね

1217 研究する名無しさん :2017/02/21(火) 13:40:28
指導教授が学位を所有していないと、弟子にはなかなか学位を取らせない
という悪弊があったのは事実。
今、50代の人でどうしても学位がほしいなら、博士後期課程にもう一度
入学する方がいいのではないか。お金はいるが、確実だとは思う。

1218 研究する名無しさん :2017/02/21(火) 13:41:44
社会人大学院入学だってあるし、論文博士もあるからなぁ

1219 研究する名無しさん :2017/02/21(火) 14:18:42
論文博士の審査は半端なく厳しい。課程博士よりはるかに厳しい。

1220 研究する名無しさん :2017/02/21(火) 17:20:10
それも,大学・専攻科による。
知り合いだからと,なぁなぁで済まして,たいした業績でもないのに博士取っているのもいる。

1221 研究する名無しさん :2017/02/21(火) 18:07:35
バカセ号では評価基準にならない

1222 研究する名無しさん :2017/02/21(火) 18:55:22
持ってない人が妬んでいるのかな?

1223 研究する名無しさん :2017/02/21(火) 18:56:52
博士号はないよりあった方がいいでしょ。
ミスター○○ではなく、ドクター○○と呼ばれたいじゃない。

1224 研究する名無しさん :2017/02/21(火) 18:59:24
ドクターペッパーってアメリカのどこかの地方ではミスター何とかという名前で売られてるって本当?

1225 研究する名無しさん :2017/02/21(火) 22:07:10
課程博士をどんどん出すようになっても、年限以内に学位をとれない奴がごくたまにいる。
1年ぐらいならともかく2年とか3年も遅れるような奴はまずだめだな。
専任にはなれないだろう。

1226 研究する名無しさん :2017/02/21(火) 22:10:43
なっとるがな

1227 研究する名無しさん :2017/02/21(火) 23:42:05
ひとのことは放っとけや。

1228 研究する名無しさん :2017/02/22(水) 00:23:36
これから先、学位がないと窮屈になる感がある。

1229 研究する名無しさん :2017/02/22(水) 01:15:03
>1228 ないない。

1230 研究する名無しさん :2017/02/22(水) 02:05:03
学位もあって論文も量産しても非常勤しかない頑張っている人がいる一方で
学位も取れず、論文も全く書かず、非常勤としてコネで一生生きていくしか選択肢がない
連中の二パターン。

 前者は長年頑張れば就職が決まる可能性が大だが、後者は言うに及ばず。
知る限りでは前者が2割、後者が8割程度。アリと一緒。

1231 研究する名無しさん :2017/02/22(水) 02:09:43
若いならともかく、高齢になって「学位もあって論文も量産しても非常勤しかない頑張っている人」は、
何か致命的な欠陥を持っているケースが多い。そういう人は長年頑張っても無駄なことも。

1232 研究する名無しさん :2017/02/22(水) 06:31:10
サンショウウオだな

1233 研究する名無しさん :2017/02/22(水) 09:36:09
羽角は東北大の研究員を更新出来るのか?
二回しか更新できない規則らしいな

1234 研究する名無しさん :2017/02/22(水) 10:09:35
■地方によっては「地元校重用」も学歴が重視されるのは何歳までか?

面白いのは、地方では地元の国公立大学が有利になり、都内の有名私大出身者より高く評価されることもざらにあります。
また、地域経済の中核となっているのが地元商業高校出身者のネットワークということもあります。

そのため、地方に進出して人材採用する場合、地元の大学や商業高校出身者は見逃せない経歴です。
ある県に営業拠点をつくり、本社から優秀な社員を送り込んだものの成果が上がらなかった会社が、地元出身者を採用したところ、すぐに成果が上がり始めた、というケースも見られます。

では、企業の採用において学歴はいつまで重視されるのでしょうか。
職歴とのバランスで言うと、新卒採用時は職歴がゼロですから学歴の評価が100パーセントです。
それが徐々に齢を重ねていくにつれ、職歴の割合が増えていき、32〜33歳頃にその割合が逆転します。

転職コンサルタントとしての経験から感覚値で言うなら、35歳であれば80〜90%が職歴、そして40歳になれば学歴の評価はほぼゼロになります。
ですから、一流大学を出た人でも、40歳になる頃には学歴があまり評価されなかったり、逆に学歴がいま一つだった人が仕事の頑張りによって非常に高い評価になったりすることもあり得ます。

このように、学歴には「賞味期限」があります。
転職の際に、ご自身の学歴が武器になると考えている方は注意しなくてはなりません。

逆に学歴を気にされていた方は、仕事で実績を積むほどに、学歴は気にされなくなると知っておくといいでしょう。
当たり前のことですが、どの大学を卒業したかにかかわらず、やはり社会に出てからの本人の頑張りが大切なのです。

▲おしまい

1235 研究する名無しさん :2017/02/22(水) 10:27:29
専業非常勤を長年続けている人は、確かに論文が書けていないケースが
多いな。
少しでも専任になれる可能性があれば、論文を書いてほしいとは思う。

1236 研究する名無しさん :2017/02/22(水) 13:45:18
そもそもハスミン、FDの部署で何の仕事をしているのやら。
教歴もないのに、FD関連で何か出来る仕事なんかあるのか。
籍だけ置いて自分の研究しかやらないんじゃ、東北大も飼っておく理由ないだろ。

1237 あら残念 :2017/02/22(水) 19:19:24
やっぱ
研究遂行上の尊守事項に関する説明会、とか
知財とかあかはら防止とかPRTRとか
そういうFDの説明会の配布資料のコピーとかしてんのか否

1238 研究する名無しさん :2017/02/22(水) 20:11:43
そんな仕事を頼んだら怒り出しそうだな。

1239 研究する名無しさん :2017/02/22(水) 20:13:32
ハスミンの文字列を見て東大総長を思い出し、
えらい違いだと思いをはせた。

1240 研究する名無しさん :2017/02/22(水) 20:49:57
ハスミン・ティーは眠り誘う薬

1241 研究する名無しさん :2017/02/22(水) 22:08:01
つーか、年齢を拝見する限りでは、定年に近いんだなあ・・

1242 研究する名無しさん :2017/02/22(水) 22:23:41
東北大にいられる時間は決して長くないわけだろ。
キャリアアップの芽もないのに無駄に大学と関わって、60近くになってまた放逐されたら
次の居場所はないでしょう。どうすんだろ。

1243 研究する名無しさん :2017/02/22(水) 22:29:57
>>1237
>尊守

やれやれ

1244 研究する名無しさん :2017/02/22(水) 22:32:06
どうやって変換したんだ?

1245 研究する名無しさん :2017/02/23(木) 00:29:46
同期や後輩で研究業績があるのに不運にも未だに専業の人がいるので
何とかしてやりたいという思いはある。

先輩の専業で尊敬すべき人や何とかしてやりたい人は、残念ながらいない。

1246 研究する名無しさん :2017/02/23(木) 00:59:21
専任に不思議の専任あり、専業に不思議の専業なし

1247 研究する名無しさん :2017/02/23(木) 02:07:03
御意

1248 研究する名無しさん :2017/02/23(木) 02:30:03
不思議な仙人を見て、自分もなれるはずだと思ってもなれない。
修行が足りんのか。

1249 研究する名無しさん :2017/02/23(木) 06:35:40
学振DC、学振PD、学振RPD、プレスト研究員、任期付助教2回、さきがけ、咸臨丸、特任講師、特任准教授、etc

こういう感じで50歳を迎える東大卒、京大院博士もある

1250 研究する名無しさん :2017/02/23(木) 07:20:46
さきがけとか咸臨丸とか名前の付け方がハシゲなみのあざとさだな。

1251 研究する名無しさん :2017/02/23(木) 07:26:57
>>1248 コネとか運とか、研究力でも教育力でもないパラメータがありますな。

1252 研究する名無しさん :2017/02/23(木) 08:25:15
ポスドクや任期付なんて1〜2回で充分ですよ!

1253 研究する名無しさん :2017/02/23(木) 08:46:48
大学院研究生、ポスドク4回、任期付教員を3回しますた!

1254 研究する名無しさん :2017/02/23(木) 08:53:44
修士課程を修了しますたー!

1255 研究する名無しさん :2017/02/23(木) 08:55:53
普通はさきがけの後にパーマネントに就くもんだが

1256 研究する名無しさん :2017/02/23(木) 11:08:47
専業の頃、2月〜3月は論文を書いていた。春と夏しかまとまった時間が
とれないので、4月と10月に書けた論文を恩師に見てもらうことが恒例
行事にしていた。

論文本数が増えていくと、採用が近付いていることを実感できたよ。
つべこべいわず論文を書くことが、大切だ。

1257 研究する名無しさん :2017/02/25(土) 12:41:07
81歳、ゲームアプリつくりました 「ひな祭り」題材に

2017年2月25日 9時49分

朝日新聞デジタル
おひな様のゲームのアプリでは、ぜんぶ正解すると、鼓の音が「ポンッ」と鳴り、画面上の吹き出しで、「お見事!」と言ってくれる(若宮さん提供)



 81歳の女性が作ったスマートフォン向けゲームが24日、アップルから配信された。多くのゲームは動きや展開が速く、若者が有利。「お年寄りが若者に負けないゲームを」と一からプログラミングを学び、半年かけて完成させた。

(中略)

 手がけたのは神奈川県藤沢市の若宮正子さん(81)。きっかけは、知人のお年寄りが「デジタル機器を若者のように楽しめない」と話していたことだ。お年寄りにデジタル機器の使い方を教えるボランティア団体を介して知り合った東北文化学園大非常勤講師の小泉勝志郎さん(44)に昨夏、シニア向けのゲーム開発を求めたら、逆に「自分で作ってみたら」と背中を押された。「何でも面白がる性格に火が付いた」

 ホームページを作った経験はあるがゲームは初めて。専門書を読み込み、宮城県塩釜市に住む小泉さんにインターネット電話で教わりながらこつこつと作業を進めた。

1258 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 00:26:24
専業非常勤という勤務形態は、これまでも存在してきたのだし今後も
存在し続けることだろう。

専任になれるような幻想を抱かせるという点は、少し酷なようにも思える。

1259 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 03:23:48
勝手に抱くのがいけない

1260 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 06:13:27
萎んでいくおっぱいの奪いあいだしな

1261 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 06:19:09
年代とともに縮むに決まってるのだから、変を幻想を抱いてると・・・

1262 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 11:50:47
非常勤先のような大手私大でいきなり専任になれる人は少ない。
大半は、地方ドサ回りやFラン回りを経てやっと大手私大に到達する。

1263 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 12:49:40
平安貴族のようなもんさ

1264 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 13:51:06
どういうこと???

1265 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 16:09:36
あなたは一生専業、ずっと非常勤講師ビンゴ(1列揃えばアウト)

   ①│②│③
   ─┼─┼─
   ④│⑤│⑥
   ─┼─┼─
   ⑦│⑧│⑨

  ① 査読論文無し   ② 学位無し    ③ 研究者との交流無し   
 ④ 底辺からのロンダ ⑤ 業績が少ない  ⑥ 性格が変
 ⑦ 指導教員と没交渉 ⑧ 40歳以上   ⑨ 教歴無し


あなたは一生Fランク、すっと底辺ビンゴ(1列揃えばアウト)


   ①│②│③
   ─┼─┼─
   ④│⑤│⑥
   ─┼─┼─
   ⑦│⑧│⑨

  ① ゼミ旅行が大好き  ② 学会に行かない ③ 社会連携、地域連携を重要視している   
 ④ 授業が大好き     ⑤ 業績が少ない   ⑥ 教授会、委員会が大好き
 ⑦ 紀要に毎号執筆   ⑧ 50歳以上     ⑨ FDにやりがいを感じる

1266 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 16:10:14
あなたは一生Fランク、すっと底辺ビンゴ(1列揃えばアウト)


   ①│②│③
   ─┼─┼─
   ④│⑤│⑥
   ─┼─┼─
   ⑦│⑧│⑨

  ① ゼミ旅行が大好き  ② 学会に行かない ③ 社会連携、地域連携を重要視している   
 ④ 授業が大好き     ⑤ 業績が少ない   ⑥ 教授会、委員会が大好き
 ⑦ 紀要に毎号執筆   ⑧ 50歳以上     ⑨ FDにやりがいを感じる

1267 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 17:23:31
非常勤講師のビンゴはよくできているが、底辺ビンゴは1列揃っている人が
大学を移っていることも少なくない。

1268 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 17:28:36
遅刻から都内私学に来た人で、⑦-⑧-⑨でビンゴの人はいたね。

1269 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 17:46:20
ずっと非常勤ビンゴで⑨教歴無しはおかしいな。

1270 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 17:52:32
>>1266
底辺ビンゴの③⑦は、良いことだと思いますが。

1271 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 18:56:23
⑦でも修士レベルにも劣るようなのを長々…てひともいるし。

1272 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 23:02:42
紀要でも質の高い論文を掲載している分野もあるので、一概に紀要が屑と
決めつけるのは問題でしょ。

1273 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 23:07:31
分野ごと屑なんだろ。

1274 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 23:13:03
俺様は自信作の論文ほど紀要に投稿する。
書式も長さも自由だし、査読者に余計な口出ししてもらいたくないから。

1275 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 23:19:58
>>1272
文系はimpact facterとかh-indexとか
どうなってるの?
IFがついていない雑誌に投稿するのは
理系なら出していないのと
同程度の評価だ。

1276 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 23:23:25
大先生クラスでも、定期的に本務校の紀要に投稿するものだ。

1277 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 23:27:03
>>1275
国内学会発行の英文誌維持のため、義理で出さざるを得ないことはあるよ
あとは、年限が迫ったD学生に学位取らせるために無理矢理1本とかの事情でも、そういうのにねじ込むこともある
でも、業績リストがそればかりになるとクズ教員として陰口を叩かれることになる
ソースは俺

1278 研究する名無しさん :2017/02/26(日) 23:39:20
>>1275
数学だとレベルの低い応用系の方がIFが高かったりするよ。
IFは多くの研究者が狭い特定の問題に取り組んでいるときにしか有効に働かない。

1279 研究する名無しさん :2017/02/27(月) 00:17:17
そりゃレベルが高すぎると難しくて引用できないw

1280 研究する名無しさん :2017/02/27(月) 03:52:44
数学では、応用系のほうが証明が易しい傾向があるが、だからといってレベルが低いとは限らない。
カオスの研究は初期は純粋数学的にあまり認められていなかったが、今では大きな研究テーマだ。
難解だけで誰も興味をもたないような論文はどうでもよい。

1281 研究する名無しさん :2017/02/27(月) 03:58:49
餅月先生の悪口はそこまでですよ?

1282 研究する名無しさん :2017/02/27(月) 06:04:18
餅月先生の論文については、興味を持っている人はそれなりにいるでしょう。
本気で読もうとする人は今は少ないとは思いますが。
本気で読んでいて目立っている日本人がうさんくさく見え、損している感じがあります。

1283 研究する名無しさん :2017/02/27(月) 10:14:28
教科書買わせてぼそぼそ話すだけなら、替わりにペッパー君にやらせたほうが授業評価高そう。

1284 男性会長ってヤクザか同和? :2017/02/27(月) 13:14:40
詫び状に反省文 自治会長、学校運営に再三介入か/神戸

ttps://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201702/0009948478.shtml

神戸市教育委員会が、神戸・ポートアイランドにある小中一貫の義務教育学校「港島学園」に対し不当要求があったとして、地元の自治連合協議会の男性会長を立ち入り禁止とした問題で、会長がこれまでにも学校現場に過剰に介入していたことが関係者への取材で分かった。少なくともここ数年、複数の管理職が意見の食い違いがあるたびに男性会長から説明を求められ、「お詫び状」「失態と反省」などのタイトルで繰り返し文書を提出していた。
複数の学校関係者によると、男性会長は学校運営や地元の「港島自治連合協議会」との意見の食い違いなどをたびたび指摘し、管理職に説明を求めたという。事案の経緯を記録した文書を要求され、10回以上書き直しを求められたケースもあった。文書には「その行為は、会長の言葉を信用していないことになり、侮辱になりました」「会長の心に土足で上がりこみ、本当に失礼なことをしてしまいました」など謝罪の言葉も書かれている。
男性会長への対応で学校運営が立ち行かず、体調を崩した管理職もいたという。

学校関係者は「教育委員会に報告しても誰も守ってくれなかった」と話し、男性会長に非難された際、市教委の幹部から「これで収めよう」と退職願を書かされた管理職もいたという。複数の保護者も市教委に実情を説明したが、保護者の一人は「校長先生が対応できない状態なのに、『学校のことは校長に任せている』との対応だった」と打ち明ける。
男性会長は神戸新聞社の取材に対し、「先生方が勝手に来る。文書はお互いの記録のためだった」などと説明している。
一方、関係者によると、男性会長によるこうした対応は、中央区役所など神戸市の別の関係部署にも及んでいたとみられ、会長の介入が学校現場以外にも広がっていた可能性がある。

1285 研究する名無しさん :2017/02/28(火) 00:13:34
任期付教員で任期切れの後専業生活に舞い戻っている人がいる。
その人が再び専任になれる可能性はあるのだろうか?

1286 研究する名無しさん :2017/02/28(火) 00:57:37
履歴書がぐちゃぐちゃになっていくね

1287 研究する名無しさん :2017/02/28(火) 08:25:37
一度、任期付でも専任教員をすると
ポスドクや非常勤を経ても次も教員として採用しやすい
むしろアラフォーで教歴のない人は
敬遠する

1288 研究する名無しさん :2017/02/28(火) 09:48:46
この四月で学位取得してからポスドクを12年目という遅刻卒博士
早稲田卒のロンダ、学位取得後、23年して今もポスドク、今年で53歳

こういうのに比べると高齢万年助教って天国やがな

1289 研究する名無しさん :2017/02/28(火) 20:38:34
昔は任期付きでも、任期終了後何のフォローもなくそのまま追い出されるなんてことは
余程酷い人間でない限りはまずありえなかった。

今はごく「普通」に任期制教員として働いていても、特に優れた業績や貢献がなければ
「普通」に任期満了で放り出されるご時世。
任期制ポストは、優れた教員だけに次のポストを与えるための選別に使われている。

1290 研究する名無しさん :2017/02/28(火) 20:41:33
出来の悪いのを弾くだけならまだしも、凡庸な奴や凡庸に毛が生えた程度の奴も
切り捨てるのが今の風潮。
中の上や上の下程度でふんぞり返って安心してると、任期切れで普通にクビになる。

1291 研究する名無しさん :2017/02/28(火) 23:42:58
任期付教員という制度は、確かに選別機能を果たしているかもしれない。
任期中に業績を出す教員はよりよい条件の大学に移っている。移れないのが
任期切れの憂き目にあう。

任期付教員の場合、バカらしくて雑用なんてやってられない。
どうせ任期で切られるのなら、研究に力を注ぐことになるというもんだ。

1292 研究する名無しさん :2017/03/01(水) 00:19:17
ここんところJRECに中高教員の公募が頓に出ている。
まあ、それも選択肢なんだろうな。

1293 研究する名無しさん :2017/03/01(水) 07:21:36
教員免許持ってなきゃ応募すらできないけどね。

1294 研究する名無しさん :2017/03/01(水) 09:11:03
任期付きだからこそ雑務に精を出すべきじゃないの?
どうせ上の層は繋がってるんだから、使えるやつだって思われた方が異動するにしてもいいじゃん。
雑用もこなしつつ研究できるかどうかが問われてるんだと思うぜ。

1295 研究する名無しさん :2017/03/01(水) 10:41:20
そうかなあ

1296 研究する名無しさん :2017/03/01(水) 10:44:33
上の層が繋がっているってマジで思ってんの?

雑用が多く任期付を多用するのはFラン大、つまりは零細企業。
次に目指すのは、地方国立大かもうちょっとましな私大。中小企業だな。
稀にいきなり上位国立大とか大手私大という人がいる。いきなり大企業に移る
みたいなもんだ。

零細企業・中小企業・大企業の経営者間でつながりなどないし、教員間でも
雑用がサクサクできることを評価する人など稀有だね。

1297 研究する名無しさん :2017/03/01(水) 10:44:37
そうやって任期更新をチラつかせて雑用をやらせ
任期がきたらクビを切ってしまえばいいw
これで上の層は雑用フリーでまじ幸せ
任期付きは奴隷

1298 研究する名無しさん :2017/03/01(水) 12:25:29
学閥というものを知らないようだな。

1299 研究する名無しさん :2017/03/01(水) 12:37:07
同じ出身大学で雑用ができる奴より研究できる奴の方がこちらもうれしい。

同じ大学で雑用しか取り柄のない者など話題にも上らない。あんな馬鹿を
採用するなんてあの大学も終わったな、と酒の肴にされて以降話題にさえ
上らない。

1300 研究する名無しさん :2017/03/01(水) 12:51:27
まったく雑用をやらない奴も困りものだけど、周囲を見るとそういう奴は意外と多くない。
一方、雑用しか取り柄のないやつは、困ったことに周囲を見るとボチボチいらっしゃるw

1301 研究する名無しさん :2017/03/01(水) 13:58:10
どっちもとりえのないのも多いですよ?

1302 研究する名無しさん :2017/03/01(水) 14:03:36
とりえはなくてもいいから疑問符は正しく使おうぜ。

1303 研究する名無しさん :2017/03/01(水) 14:05:47
>>1297 >>1298 非常勤時代にそのノリで嫌がらせされたので、学閥使って10倍返しにした。かわいそうだが自分が悪い。

1304 研究する名無しさん :2017/03/01(水) 14:45:15
学閥は専攻分野によれば学閥ガチガチのところから、非常に緩やかなところまで
いろいろ。

単に卒業・修了した大学が同じであることのみをもって、徒党を組んだり
有利な取り扱いをしたりなんてことはほぼない。就職してからの個人的な
繋がりの方が大きいぞ。

1305 研究する名無しさん :2017/03/01(水) 14:46:47
財界では低脳とか、マスゴミ界では和田とかがつるんでるようだけどね。

1306 研究する名無しさん :2017/03/01(水) 21:31:39
経団連は東大の方が強いだろ。

1307 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 00:25:12
教員採用の原則公募制並びに国立大学の独法化から、以前ほど学閥というものを
意識しないことが増えた。同じ学閥だからといって無能な者を採用候補者にすれば
学内のいい笑い者になるからさ。

1308 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 01:24:19
御意

1309 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 02:34:31
ハラスメント的な体質のある専攻はコネが多いな。
うちの場合。

1310 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 07:20:46
医学部の悪口はそれまでだ。

1311 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 07:27:24
>>1307
独法化で遅刻のレベルが落ちて一次試験に受からなくなった、という見方もできるかも知れん。

1312 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 11:30:51
JRECINが登場して、公募情報が白日の下にさらされることになったのは
いいことよ。以前は、公募をしている大学を探すだけで一苦労だったぞ。

1313 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 11:38:29
激しく同意

1314 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 11:45:56
以前は大学院の掲示板に貼り出されていた。

1315 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 13:47:46
オレの公募は、出身校でないオレを採用した大学にのみ、張り出された

1316 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 13:51:15
よくわからん日本語だが、つまり内部で採る予定だったところに割り込んで採用されたと?

1317 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 14:50:33
公募とはいえ、公募要項を送付する大学を限定する限定公募みたいなものも
あったな。今もあるのかな。

1318 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 15:02:36
特定の大学出身者のパソコン画面にしか表示されないイレチン公募とか?

1319 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 16:19:45
昭和〜平成初期には、宮廷とか戦前から大学だった伝統校にしか出ていない
公募とかがあった。

1320 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 16:33:09
>>1317
限定するというか、10校程度にしか送らなかった?

1321 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 16:34:11
>>1316
いや、公募したが、応募1
オレが、その学校に張り出された公募すら見ていない
コネ同然

1322 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 17:38:29
10校程度にしか公募要項を郵送しない大学はあるらしいよ。
プライドの高い大学であり学部なんだと思う。

1323 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 21:00:30
うちでは、数年前から推薦書をやめ、問い合わせのできる方を3人あげるという方式に変えた。
これをやると、師弟関係や交友関係がわかるね。
ある先生なんか、それを一番に見て、あいつらの仲間か絶対採用しないぞとか言っている。

1324 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 21:03:24
心の狭い奴だな。

1325 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 21:13:59
『動物のお医者さん』で漆原教授の弟子はどこにいても追手がかかるとか。

1326 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 21:17:15
弟子リットル

1327 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 23:56:25
弟子に追われて戦地ミリミリ

1328 研究する名無しさん :2017/03/02(木) 23:59:52
弟子ベル

1329 研究する名無しさん :2017/03/03(金) 00:02:11
推薦書方式も問い合わせできる方方式も、結局は排除の論理でことが運ぶ
ようでは困ったものだ。候補者の業績と人柄で判断できないものか。

1330 研究する名無しさん :2017/03/03(金) 01:24:18
人柄は、相性
瞬時に見極められるか?

1331 研究する名無しさん :2017/03/03(金) 10:13:08
業績があって人として屑ってのは稀有な例だけに話題になりやすいが、
大半は業績があるくらいの人は人としても立派だ。

業績のない人は、嘘と方便で乗りきるエセ研究者人生だったんだから
どういう人かは察することができる罠。

業績で決めていいんだよ。

1332 研究する名無しさん :2017/03/03(金) 10:28:50
学務は一切無視してしない先生(でもその分野では有名人)
が横綱に移動していった。
横綱の人は度量が広いのか、全然知らなかったのかどうなんだろう?

1333 研究する名無しさん :2017/03/03(金) 12:08:41
>業績があって人として屑ってのは稀有な例だけに

ソース希望。

1334 研究する名無しさん :2017/03/03(金) 13:27:54
山椒魚博士なんかは該当するんじゃないか

1335 研究する名無しさん :2017/03/03(金) 14:27:29
科学史トロツキストの人

1336 研究する名無しさん :2017/03/03(金) 20:46:12
1331は大変な偏見の持ち主だなあ
何様なんだろうって

1337 研究する名無しさん :2017/03/04(土) 00:13:50
研究業績のない人を採用したくはないよ。大学全体が嘲笑される。
人柄も重要だけどね。

1338 研究する名無しさん :2017/03/04(土) 10:48:55
それに、学部や学科に研究業績の不自由な奴がいると、教員公募を出した時、
あの程度の専任がいるなら、俺にもチャンスが有ると勘違いして、
箸にも棒にもかからないのが相当数応募してきて、応募者のレベルが下がる。

応募先で飛び抜けて駄目な専任の業績を基準にして、採用の可能性を判断するなよ。
きょうびわざわざ、研究面でお荷物になる人間を採用しようなんてところはないぞ。

1339 研究する名無しさん :2017/03/04(土) 10:53:22
かぶる分野の50過ぎの准教授が何人もいるところで
教授の公募が出てるんだがどいつも業績が微妙
そとから若い優秀なのが応募したら選考は荒れるのか?

1340 研究する名無しさん :2017/03/04(土) 11:32:44
>かぶる分野

帽子とかヅラとかかぶってる奴ばかりが集う学会を思い浮かべてしまった。

1341 研究する名無しさん :2017/03/04(土) 12:06:05
研究業績のない人を採用すると、ほぼ確実に昇進が絶望的になる。
本人もそうだが周辺も変に気を使うんだよ、年齢相応の職位じゃないと。
遅くとも着任5年程度で准教授になってほしいわ。

1342 研究する名無しさん :2017/03/04(土) 12:33:13
ベレー帽

1343 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 00:08:56
ろくに論文がないのにコネで専任講師に採用された専業非常勤のAさん。
Aさんの同期で同じく専業非常勤のBさんは、Aさんのことを知り激怒。
Bさんはそこそこ業績もあり、人柄も良好だった。

10年後、Aさんは学部の雑用要員で未だに専任講師。その後論文を1本執筆。
Bさんは、その後公募で遅刻に採用され、数年前から東京の大手私大准教授。
すぐに教授になるだろう。学界でも注目の中堅どころの研究者だ。

AB両者を知る者としては、一時の人事の不条理に腐らずに堪えて研究を
続けたBさんは偉いなと思う。Aさんを採用した大学の見識を疑うよ。

1344 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 00:21:55
別にいいじゃん、Aさんのところは雑用要員が欲しかったんだろ
赤の他人がつべこべ言う問題じゃないよ
それともあれか?Aさんが死ねば俺が行けるのに、とか思ってるのか?

1345 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 00:31:00
東京の大手次第にいた俺がいおう。

研究って雰囲気じゃない。

1346 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 03:06:49
きちん基準を作ることをしない、好き嫌いで判断する権利があると思ってる集団って
どうなってるんだろうね。自分ことを神だと思ってるのかね。
恣意的な基準で決めるのも、その都度、コロコロ基準が変わるのも、
自分都合のいい項目だけを基準にするとかも、ひどいよね。
良心が欠如してるのかね。それともそれが普通に通用する特殊な環境
に育ったのか。後者だとしてもいい加減、自分で心が痛まないのはなぜ?

1347 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 05:41:21
激しく御意

1348 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 08:11:53
>>1345
大手私大の教員は、教育の担い手であること。
その上で、第一線の研究を続けること(宮廷ほど大量にアウトプットできないが)。
この両方を同時に満たすことが求められる。

1349 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 09:44:35
どんだけスーパーマンが欲しいんだよw

1350 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 10:06:50
大手私大教員はスーパーマンを求めていて、それに近い人が着任している。
金の力は凄いよ。

東西横綱の教員レベルは不変だが、それ以外の国立大教員レベルは低下して
いるのではないか、と思う時もある。

1351 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 10:09:52
ていうか分野によるのかも知れんが研究と教育はある程度両立するだろ。

1352 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 14:50:25
>>1350
大手次第ってどのへんのこと?
早慶?マーチ?
文系理系でも括りに違いがありそうだが・・・

1353 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 15:08:14
早慶の文系教員を見よ。凄い先生ばかりじゃないの。学界のエース・重鎮クラス
じゃないと、母校の早慶に戻れなくなったんだな。

大昔は早慶から旧六レベルに出る教員もいたが、いまではあり得ないことだ。

1354 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 15:32:16
>>1350
レベルが低下してるんじゃなくて、
書類書きなどに忙殺されるようになったから。
ほとんどの教員は宮廷から来てる。

1355 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 15:33:14
>>1353
すまん、誰ひとり知らないんだけど。。

1356 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 15:48:02
うちは日東駒専より、ややましな都内私学だけど、
遅刻から来る教員はいるけど、遅刻に抜ける教員はいないなぁ。
抜けるのは早慶上智、旧帝ぐらいかな。
それも数年にあるかっていう程度。
うちの教員は遅刻よりマシかなっていう程度だけど、
わざわざマーチに抜ける人もいないので、マーチあたりは、
うちとそう変わらないかも。
早慶あたりは優秀だとおもう。
ちなみに文系の話。

1357 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 16:06:03
学習院のことか

1358 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 16:25:47
あの大学、研究してんのか。。

1359 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 16:25:54
論文の数ではなくて、業績全体の重要性を考えると、その辺りの大学の方の殆どが、
良くて数ばかり、のことが多いけれどね。
若手を例外として査読付きとか国際学会とかがほぼ皆無だったり。
思いもつかないというか。

1360 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 17:03:03
>>1350 全体的にレベル低下は著しいよな。学識・常識ゼロの塾講師みたいな奴と中途半端な研究だけできる無能力教員。

1361 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 17:25:23
>>1358
学習してるんじゃね?

1362 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 17:41:24
>>1361
うまいこと言うなぁ。。

1363 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 23:39:11
学習もしてないよ。十年一日のような講義している。
まるで世俗から離れているようだ。
世間が十年以上前にやっていた大学改革を今頃になって取り組み、
小学校課程や国際云々学部を作ったことを自画自賛。
組織の体質なんだろう。

1364 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 23:47:19
学習院って第一外国語に英語を履修すると第二外国語は中国語かハングルしか選択できないだって?

さすがにマコ様、カコ様は逃げるだろw
汚鮮されたくないものw

1365 研究する名無しさん :2017/03/05(日) 23:53:31
すげーなぁ。
そんな悠長なことしてたら国立なら即刻お取り潰しだよなぁ。
私学は別世界だわ。

1366 研究する名無しさん :2017/03/06(月) 00:03:49
でも「改革」して国際なんちゃら学部つくったんだろ?意味ないじゃん。

1367 研究する名無しさん :2017/03/06(月) 02:28:52
一部であるとは思うが、往々にして旧帝クラスだといい論文があれば
就職できる、本数は問題じゃないと考えている節がある。

最近は、一定レベルを超えていれば後は本数の勝負。後は教歴等の
研究以外の要素が重要となる。D3年で通算1本など、舐めているとしか
思えない。

1368 研究する名無しさん :2017/03/06(月) 04:14:21
分野次第さ。
そもそも発表媒体がない分野もあるよ。学内に無条件で載せてくれるしょうもない雑誌
がいくつもいくつもあるところもある。そういうので満足してる陰性を超優秀だと思って
しまうと大変。
自分の常識を振りかざさないこと

1369 研究する名無しさん :2017/03/06(月) 13:34:18
専業非常勤は、論文本数がそこそこないと専任や院生の若いのと競合した際に
勝てないよ。

1370 研究する名無しさん :2017/03/06(月) 14:33:56
御意

1371 研究する名無しさん :2017/03/06(月) 14:42:25
大半の大学が、論文掲載数の中位値が0、つまり「その部局の過半数の研究者が、当該期間に当該リ ストの学術誌へ掲載した論文数がゼロである」ということに驚きました。

これはどう解釈したらよいのでしょうか。

これは経済学部独特の結果なのでしょうか。

研究者の皆様のご意見をお寄せください。
ttp://www.taro.org/?p=15 まで。

tp://www.taro.org/2017/01/%e3%82%82%e3%81%86%e4%b8%80%e5%ba%a6%e7%a0%94%e7%a9%b6%e8%80%85%e3%81%ae%e7%9a%86%e6%a7%98%e3%81%b8.php

1372 研究する名無しさん :2017/03/07(火) 06:16:49
フランス語の綴り字改革
ドイツ語や日本語と違い成功しまい
スペイン語は変更程度だった
中国の簡体字第二表同様、試行中に消える?

1373 研究する名無しさん :2017/03/07(火) 07:00:58
↑ 誤爆

1374 研究する名無しさん :2017/03/07(火) 08:31:56
>>1369
自分、院時代所属の紀要しかないですが、どうですか?

1375 研究する名無しさん :2017/03/07(火) 08:34:41
内容で勝負しろ。

1376 研究する名無しさん :2017/03/07(火) 08:44:45
ありがとうございます。
最高の論文を出したいので、どうしても本数が少なくなっています(3年1本ペース)。

1377 研究する名無しさん :2017/03/07(火) 09:21:11
アホか、ゴミクズ論文でもいいから毎年1本出せよ
最高のは3年どころか5年に1本でもいいけど、端から見たら2年間遊んでるようにしか見えないんだぞ
まあ分野によって価値観が違うだけかも知れんが
分野内の競争だけでなく、分野間にも競争が存在することも忘れてはいけない

1378 研究する名無しさん :2017/03/07(火) 09:27:14
まあね。ゴミクズ論文でも書いていればそのうちいい論文も書ける。
ていうかいい論文を書こうとしてもいい論文にはならない。

1379 研究する名無しさん :2017/03/07(火) 12:16:45
>>1377
その通りである。
ワイの言いたいことを全部代弁してもらえた。
コピーして額縁に入れておきたい一言である。

1380 研究する名無しさん :2017/03/07(火) 13:10:28
1379
つまり、クズ論文を書いていればいずれホームラン論文が書けると。
そういうことでっか?

1381 研究する名無しさん :2017/03/07(火) 13:46:08
そう信じて紀要に毎号くそ論文を書きなぐりなされ

1382 研究する名無しさん :2017/03/07(火) 14:16:30
>>1380
バットに掠りもしない奴が来年こそはホームラン打ちますって言っても何の説得力もないじゃん
ポテゴロばっかの奴なら、三遊間ど真ん中に転がればヒットになるかも、と期待できるけどね

1383 研究する名無しさん :2017/03/07(火) 16:08:18
>>1382 その通り。ぼーっとつっ立ってないで、せめてバット振れよって話。

1384 研究する名無しさん :2017/03/07(火) 16:31:07
下のバットは毎日振ってますよ

1385 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 06:50:17
振るほどの大きさはないだろうがw
そういうのは「握る」と言うんだ

1386 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 07:42:08
ちんぽの話になるとすぐむきになる人がいるよね。

1387 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 08:02:10
だったらワイは毎晩スクイズしてるでwww

1388 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 08:05:04
理系なのに大学紀要あたりしか出してない中堅私大の50代半ばの准教授は
昇任出来るもんですか?
公募で教育実績や管理運営の寄与を重み付けしてもらえば
なんとかなりませんか

1389 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 08:37:14
できん

1390 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 08:46:31
ていうか昇任したいのか?基本給とか大して変わらんぞ。

1391 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 11:07:49
遅刻から中堅私大に異動すっと
職位は同じでも2、3割上がるんでないだろか

1392 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 11:13:51
>>1388
仮にその程度で昇進できるものなら、50代半ば、とっくに教授になっているでしょう。
それが准教授なんだから、何とかならないんでしょう。温情をかけないのは良心的。

1393 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 11:29:22
>>1391
家賃や都民税がその分上乗せじゃね?
一戸建てなんて絶対都心で買えねーし。

1394 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 11:48:56
どうせ週3回か4回のたいていは時差通勤なんだから郊外に豪邸を買えばいいじゃん。

1395 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 11:49:36
昇任すれば役職が増えるだけ。
ずっと講師のままでいるのが真の勝ち組。

1396 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 11:51:22
問題は准教授のままだと定年が早くなる大学もあるということだ。

1397 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 12:17:58
15年以上は教授期間がないと名誉教授苦しいだろ

1398 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 12:23:37
名誉教授っておいしいの??

1399 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 12:26:15
別に美味しくはないけど、貰えないと色々邪推されることはある。
どっかの女子大の人も、定年退職後、名誉教授に推挙されなくて怒ってたしな。

1400 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 13:25:59
>>1397
大学による。また学部による。

1401 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 13:57:29
最終大学に10年以内でも名誉教授になれることもある
学長ににらまれていて、なれなかった例もある
お手盛り教授が設置審にひっかかり、なれなかったこともある

1402 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 13:59:56
アラフィフで名誉教授になった鉄の人がいるよね。

1403 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 14:25:33
私学のはなしはもういいや。

1404 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 14:28:55
名誉教授と言えばだな・・・

ttp://www.soka.ed.jp/top/introduce/honor/index.html

1405 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 15:39:54
URLを見た瞬間に開く気が失せる件について。

1406 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 17:06:14
そうかそうか

1407 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 19:38:56
1200だか称号を持つ金正日とどっちが上だろう?

1408 研究する名無しさん :2017/03/08(水) 19:47:00
池田尊師の方が上に空中浮遊してます

1409 研究する名無しさん :2017/03/13(月) 16:32:38
専業非常勤は今頃論文を書きまくっていることだろう。
同時に、将来不安が半端ない。それに打ち勝って論文を書くことのできる者
のみが、専任になれるのは今も昔も変わりのない事実だ。

1410 研究する名無しさん :2017/03/13(月) 16:34:26
ていうか専業非常勤が今なにをやっていようが激しくどうでもいいと思うのだが。

1411 研究する名無しさん :2017/03/13(月) 18:01:46
ここに集う大半は専業じゃないの?

1412 研究する名無しさん :2017/03/13(月) 18:05:12
狂獣ですよ?

1413 研究する名無しさん :2017/03/13(月) 18:05:55
違うと思うに一票。

1414 研究する名無しさん :2017/03/13(月) 18:13:27
オレ殉教

1415 研究する名無しさん :2017/03/14(火) 00:07:09
専業時代は大変だったが、その後、底辺大専任になってからの方が数倍
大変だった。

1416 研究する名無しさん :2017/03/14(火) 00:26:42
兼業非常勤が楽だって。

1417 研究する名無しさん :2017/03/14(火) 03:15:15
んなこたあない

1418 研究する名無しさん :2017/03/14(火) 11:14:27
専業時代に論文を書けない者が、専任になって多忙になったとして論文を書く
ことなど不可能に近い。

1419 研究する名無しさん :2017/03/14(火) 11:29:33
1416です。 兼業非常勤は気楽だよ。
会社の給料と別に給料もらえるし、嫌な科目は断れるし、雑務はないし。

1420 研究する名無しさん :2017/03/14(火) 11:47:00
何で会社員なのに兼業非常勤なんてやってんだ?
大学に未練でもあるのか、と思える。

1421 研究する名無しさん :2017/03/14(火) 12:44:45
共同研究先の大学に頼まれて。そしてまた別の人から頼まれて別の大学でも。
共同研究先だから会社も何も言えず。次はなし崩し。
まあ、未練もあったし。

1422 研究する名無しさん :2017/03/14(火) 12:56:37
 大阪市の学校法人「森友学園」が大阪府豊中市で建設を進めていた小学校を爆破するとインターネット上に書き込んだとして、大阪府警豊中南署は14日、威力業務妨害の疑いで、川崎市中原区の○○○○・大学非常勤講師(42)を書類送検した。
 送検容疑は2月27日午後0時35分ごろ、自宅のパソコンでインターネットの掲示板に「安倍晋三記念小学校を爆破する」などと書き込んだ疑い。
 府警によると、豊中南署が小学校の建設現場付近を捜索したが、不審物は見つからなかった。○○講師は「インターネット上の反応が面白くてやった」と容疑を認めている。

1423 研究する名無しさん :2017/03/14(火) 15:40:50
未練あるのなら、大学教員になれば。そういう人も最近は多いで。

1424 研究する名無しさん :2017/03/14(火) 19:19:28
察してやれよ
なりたくてもなれないのを酸っぱいブドウやってるだけだよ

1425 研究する名無しさん :2017/03/15(水) 09:20:15
怒りの葡萄

1426 研究する名無しさん :2017/03/15(水) 10:08:31
1419,1421です。
察してください。あと数年我慢すれば共同研究先のポストが空くから、割増退職金がっぽりもらって、
滑り込むつもり。それまでは我慢。

1427 研究する名無しさん :2017/03/15(水) 11:35:33
>>1426
なるほどね。研究業績がそれなりにあれば滑り込めるかも。
教歴があるというのは、大きいね。

今の大学は、下らない仕事が多いから、嫌な思いをするかもしれない。
いいことは、自分の研究室と研究費が与えられることくらいかな。

1428 研究する名無しさん :2017/03/15(水) 12:55:41
取引先や社内には大学以上にバカがいっぱいいるし、営業に同行することもあるし、
社内政治もあるし、アリバイ作りの会議も日常茶飯事で、下らない仕事は大学以上。

五十歩百歩かなと。

1429 研究する名無しさん :2017/03/16(木) 23:17:16
なるほど

1430 研究する名無しさん :2017/03/16(木) 23:45:03
保土ヶ谷

1431 研究する名無しさん :2017/03/18(土) 12:00:38
学内政治というのがあるらしいんだが、具体的にどういうものかさっぱり
理解できない。

1432 研究する名無しさん :2017/03/19(日) 14:58:58
非常勤講師を数年でも経験しておくことが、今後、院生指導をするにあたり
有益なのだろうか。

1433 研究する名無しさん :2017/03/19(日) 15:20:23
専任になってから非常勤も経験しました

1434 研究する名無しさん :2017/03/19(日) 18:59:06
コンビニバイトも出来ないほど社会性が無いから大学非常勤と予備校非常勤のかけもち人生。
これガチね

1435 研究する名無しさん :2017/03/19(日) 21:07:28
これから訪れる大学教員の大量失職。
解雇規制も緩くなるし、倒産、統廃合も出るし。
予備校が縮小する中、コンビニバイトも無理な連中はどうするつもりかな。

1436 研究する名無しさん :2017/03/19(日) 22:26:41
>>1435
わせがく(旧早稲田予備校)は発達障碍者のためのA型事業所を展開してる。
発達障碍者なら今70代の団塊世代の子のジュニアである40代が」うなるほど居るから今度はヒキコモリを相手に商売するらしい。
もちろんサービスを受けてもらうには精神障害手帳が必要。だから年金も何ももらえない3級を取得させて
シール貼りとかさせてる。ここまで日本はダメになった。
市進予備校の稼ぎはほとんどが高齢者福祉サービス。ココファン市進って聞いたこと無い?
どうも今の予備校は自習室も大学院予備校も作れず福祉で食ってるようだ

1437 研究する名無しさん :2017/03/19(日) 22:27:57
Q:予備校が縮小する中、コンビニバイトも無理な連中はどうするつもりかな。
A:精神3級+生活保護

「安くて便利」(な非常勤)、その代償は将来の生活保護者増大です

1438 研究する名無しさん :2017/03/19(日) 23:11:04
SF趣味のウェッブサイトを大学院生からポスドクにかけて公開してた女性研究者がいたが
ポスドクのときに全国SF大会やダサコン日本で開催される世界SF大会の運営委員をしていて
そのせいかは知らないが業績が足りなくアカポスを諦めて予備校講師に転職していた

趣味のツテでイベントや学会開催のコーディネート会社とかに就職するのはなかったんだろか
まあ学会事務センターとか東京デザインウィークという不祥事を思い出してみたが、ボロい商売のようだ

1439 研究する名無しさん :2017/03/20(月) 00:30:14
非常勤と常勤の給与の格差問題は大きいね。

1440 研究する名無しさん :2017/03/20(月) 01:57:25
非常勤と常勤の業績の格差問題は大きいね。

1441 研究する名無しさん :2017/03/20(月) 05:29:08
非常勤でコマ月6万もらえて、65歳まで働かせてもらえるなら
俺は専任辞めてもいい

1442 研究する名無しさん :2017/03/20(月) 07:16:26
オレは専任やめた後、その額で、週6コマは非常勤したいけどなあ

1443 研究する名無しさん :2017/03/20(月) 07:48:47
趣味の活動は専任になってからだわな

1444 研究する名無しさん :2017/03/20(月) 08:37:40
趣味にかまけて恒例万年助教

1445 研究する名無しさん :2017/03/20(月) 09:26:06
>>1441
誰でも似たようなことを考えるから非常勤の給与は安く抑えられているに一票。

1446 研究する名無しさん :2017/03/20(月) 10:01:41
実際雑務、運営、研究など大学教員の仕事を考えたときに、教育は何パーセントだ?
俺は実感5%くらいかな(年12コマ)。科研のエフォートが合わせて20%くらいだから、雑用関係で
75%くらいになるイメージ。
年収が800万くらいだから、教育は40万円くらいか。一コマ15回の授業で4万以下だね。
さすがにこの値段で非常勤をやる気にはならんな。俺も外でやってる非常勤やめるな。
という事で、専業の方に忠告するが、
同一賃金同一労働を叫べば、非常勤の給与が80%減とかになるぞ!

1447 研究する名無しさん :2017/03/20(月) 10:13:48
そもそも、同一労働でないから同一賃金でなくていい
何なら、専任にもっと賃金を

1448 研究する名無しさん :2017/03/20(月) 10:24:19
授業の部分だけを取り上げるのなら「同一労働」といっていいかと思う。
もちろん授業ごとの特性で差がある、その授業は専任がやるべき、など左はつけられるが、
運営や研究、その他雑務とは明らかに違って、同一性は高いだろうね。

1449 研究する名無しさん :2017/03/20(月) 10:30:40
だが完全に同一ではないな。専任はその授業時間以外にも大学にいて学生の質問に答えられるが
非常勤はその授業時間しか大学にいない。

1450 研究する名無しさん :2017/03/20(月) 11:02:14
鼻くそホジっている会議は時給1000円換算でいいだろう。
研究なんてトップ大学以外はステップアップのためか趣味でやっているから給料換算としてはゼロ。
非常勤の研究や就職活動に時給が出ないのと全く同じ。

1451 研究する名無しさん :2017/03/20(月) 11:04:43
醜い妬み乙。

1452 研究する名無しさん :2017/03/20(月) 12:05:32
授業のない日にわかりきった質問をしに夜にやって来る女子学生に悩まされたのは大昔

1453 研究する名無しさん :2017/03/20(月) 12:42:33
授業のない日は行かなければいい。

1454 研究する名無しさん :2017/03/20(月) 13:34:34
その科目の授業はないが、違う科目のある日

1455 研究する名無しさん :2017/03/20(月) 21:54:22
ていうか夜まで大学にいなければいい。

1456 研究する名無しさん :2017/03/20(月) 21:55:35
>悩まされたのは大昔

1.本当はうれしかったんだな。
2.今となっては懐かしくて、また来てほしいんだな。

1457 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 00:04:20
女としては魅力がないのだけ来たのですよ?

1458 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 00:10:48
ていうか質問に来た学生の応対は教員の仕事だから。女として魅力があるとかないとか全く関係ないから。

ついでに言うが、疑問符の使い方も間違ってるから。

1459 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 02:41:03
専業非常勤講師は、学生ととことん突っ込んだ付き合いをすることが難しいから
教育の醍醐味を知ることができない面がある。

1460 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 06:30:35
卒論指導のない専任も同じですよ?

1461 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 06:46:48
最近は、私のような凡庸な研究者が学問の深みとか拡がりと感じている事をすぐ理解出来る
頭の良い院生ほど、重箱の隅をつつくアカデミック業界に食傷し呆れ果てて、博士学位後は
優秀な順にクオンツかコンサルに羽ばたいていくお寒い業界で働いていますよ?

1462 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 07:13:26
基礎教育でアクティブラーニング、ポートフォリオ、ルービックとか無限に時間を浪費させられるんで
卒研や大学院指導、自分の研究に時間を取れませんよ?

1463 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 07:21:10
クオンツやコンサルのインチキ振りを見ていると本当に頭がいいのかどうか怪しいものだと思う。

1464 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 07:35:35
偏微分方程式を数値計算でグリグリ解いたり、モンテカルロ法やPICでリスク管理のモデル計算
みたいなアクビの出そうな難しくも面白くも無い仕事を生業に選ぶ時点で、やっとこさ東大理III
に入れるかレベルの才能の枯れた人間だと本人達が自覚しているから、理数系のアカデミックは
諦めてそういう分野に進むんだろう。

1465 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 07:45:44
連中はあちこちの学問や理論をわけもわからんままつまみ食いし、
パッチワークでプレゼンや報告書を作り上げる。

まともな人間をけむに巻く手法を企業の中だけでしているならかまわんが、
審議会だの行政関係にまで出てくると、実害が大きすぎる。

1466 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 07:51:51
素朴なモノづくりじゃねえんだから、インチキくらい出来ねえと儲かるモノも儲からんだり?

1467 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 08:00:03
浮世離れした趣味の世界の教授を、知的訓練は後々人生で役立ち人材育成は社会貢献にもなるなどと称して、
それなりの大卒の肩書が欲しいだけの学生とタヌキとキツネのバカ試合で授業料と4年間の無為な時間をむしり
取る、私のようなエセアカデミシャンの教員の方がマシかと言われると、少し考えるところですよ?

1468 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 08:34:26
みみっちい業績をチビチビ積み上げて、タコツボに安住しているバカデミック教員に『知的訓練は後々人生で役立』つことは無理でしょう。
それができるアカデミシャンはもう絶滅危惧種。バカデミックからエセアカデミシャンが必要な時代ですよ。
少なくとも私立大学は早慶からしてそうでしょう。

1469 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 08:48:32
崩れかインチキコンサルかそれとも2ちゃんで大活躍の官僚あたりか

1470 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 09:16:01
活性水素水がやたら店頭に売られてるんだが
あの詐欺を指摘する役人やマスゴミはいないのか?
森友より重大でないか?

1471 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 09:20:57
過酸化水素水は飲んじゃいかんよな。

1472 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 09:23:31
日田天領水のほうがボロい儲けだ

1473 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 11:32:35
水商売だし

1474 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 11:46:35
1463ってルービックキューブに無限に時間をついやしているのか。

1475 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 11:49:43
AIだと一瞬に解けるそうだな

1476 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 11:51:16
ルーブリック
わけわらん

1477 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 13:37:05
専業非常勤の世界に足を踏み入れてしまうと、専任にならなければ
泥沼のまま。泥沼から一人でも脱出できることを祈りたいし、泥沼の
実態を詳細に教えるべき。

1478 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 15:37:37
かなり現実になりそうな気配の解雇規制が撤廃されることを祈るばかりだな。
カネで解雇できることになれば、莫大な数の専任ポストが公募になる。

1479 研究する名無しさん :2017/03/21(火) 15:46:45
何言ってんだろう。
それで公正な雇用がもたらされるとでも?
経営側に恣意的に利用され得る時点で問題外だよ。

1480 研究する名無しさん :2017/03/22(水) 06:39:16
来年3月で定年退職する教授のところに
40半ばの特任助教がいる
もう15年もノー論文らしいが遺棄先はどうなるんだろ

1481 研究する名無しさん :2017/03/22(水) 07:43:35
一足飛びに昇任されて教授になるに決まってるじゃないか

1482 研究する名無しさん :2017/03/22(水) 07:59:21
苦節15年ってやつだな

1483 研究する名無しさん :2017/03/22(水) 08:07:58
まともなポスドクを3年x5人雇うとかしたら
論文は量産、出来のいいのはアカポスになって
winwinだったのではなかろうか

1484 研究する名無しさん :2017/03/22(水) 08:20:22
>>1479 問題外ではあるが、そうなる可能性は低くはない。それが現実。

1485 研究する名無しさん :2017/03/22(水) 08:31:31
研究業績不振とか研究意欲損失とか教務の怠慢質の低下休講頻回、アル中だと
遅刻でも肩叩きで辞めさせるよ

1486 研究する名無しさん :2017/03/22(水) 10:13:51
昔は15回の半分とかで講義はokだったのにね

1487 研究する名無しさん :2017/03/22(水) 13:57:52
遅刻は世間体さえきにしなければ
肩たたきはない。

1488 研究する名無しさん :2017/03/22(水) 14:53:52
遅刻のうちは学部長がいろんな資料をもとに本人を説得して早期退職を勧めて、本人が納得して自己都合退職した。

灯台の場合は教授が退職して隣の別のラボの教授がokして残された助教の受け入れ研究室となった後
さらにその教授が退職して、後任の教授が外から来たのでその古参の助教の受け入れの可否を聞いたが断った。
そんで学科長が研究室で受け入れ可なとこはないですか?と探したが学科内のどこの研究室も手を上げなかったので
助教さんは所属無しとなった、ので自分から退職を申し出た。

国立でも規定や規則の外側で人間臭いことはやってる。

1489 研究する名無しさん :2017/03/22(水) 18:08:28
研究も業務なのだから、研究業績や能力のない専任教員を、業務不履行を理由にして
懲戒免職にするやり方は、理屈の上ではできるんだけどね。
流石に懲戒免職となると、大人しく引っ込む奴はいないだろうし、裁判になると大学の
イメージが悪くなる。
結局そういう人にお引き取り頂く場合、1488みたいに因果を含めて納得してもらうしかない。

1490 研究する名無しさん :2017/03/22(水) 18:09:27
犯罪や悪質なハラスメント以外で懲戒免職にするのは、現実的に難しい。

1491 研究する名無しさん :2017/03/23(木) 07:24:28
ポスドクから教員になる敷居の高さが呆れるほど高いだろ

これでは誰も博士課程を目指さなくなるよな

1492 研究する名無しさん :2017/03/23(木) 08:49:46
文科省の役人に博士持ち、学芸員資格持ち、国連英検資格、海外留学経験、教職免許持ちが
どれだけいるんだろか

1493 研究する名無しさん :2017/03/23(木) 08:58:12
いないいないw

嬉々として講演にくるけど、
あの人たちのプレゼンも資料も酷いからw
教員たちはお付き合いで同席するけど、
あとで感想も語り合えないぐらいだからw

1494 研究する名無しさん :2017/03/23(木) 09:03:09
>>1490
犯罪や悪質なハラスメントをやらかしてもらえばええんですよ?

1495 研究する名無しさん :2017/03/23(木) 09:12:25
実務家教員や文科や教員上がりを呼ぶ場合でも、ポイント制にして、
修士、博士、当該専門職の免許などでハードルを着ける必要があるよな。
今いる教員も含めて洗いなおして、ポイントの低い教員のいる大学は
補助金カットとかね。

教育学部で校長上がりをそのまま実務家教員として使っていたり、大企業の
リーマン上がりを使っているような例はカット対象。
Fラン大学院もいっぱいあるんだから、カネと時間をケチらず、せめて修士は
とってこいよ、と。その手間を惜しむ奴にまともなことはできない。

1496 研究する名無しさん :2017/03/23(木) 09:30:13
スタンフォードとかMITに行くと日本の官僚様とか、役人が留学してんのに会うけど
門下役人様で留学してんのは会ったことがない

1497 研究する名無しさん :2017/03/23(木) 11:28:19
今月末まででポスドクの雇用期間終了とか
の人はどうするんですかね

1498 研究する名無しさん :2017/03/23(木) 11:51:30
>>1496 門下にはそこまでカネと人の余裕がないんじゃないか。

1499 研究する名無しさん :2017/03/23(木) 13:18:20
>>1497
うちの任期付き助教(任期5年、更新1回のみ)は月末で任期が切れて、4月からは
ボスのお情けでポスドクで再雇用。

1500 研究する名無しさん :2017/03/23(木) 13:21:17
いずれにせよ任期つきポストなんてのはろくなものでないと。

1501 研究する名無しさん :2017/03/23(木) 18:34:04
ポスドク4回
任期付教員を3回してる
漏れに謝れ!

1502 研究する名無しさん :2017/03/23(木) 18:39:06
おっさんいったいいくつやでんねん

1503 研究する名無しさん :2017/03/24(金) 06:08:46
今年で40歳。

1504 研究する名無しさん :2017/03/24(金) 06:46:46
椿40郎

1505 研究する名無しさん :2017/03/25(土) 00:25:31
専業です。
突然出講曜日を変えられたのですが、この時期になって断っちゃっていいのかな?
空いてる時間なんだけど、移動時間が厳しいので断りたい。

1506 研究する名無しさん :2017/03/25(土) 01:49:56
そんなの変えたほうが悪いんだから、断ればよろしい。

1507 研究する名無しさん :2017/03/25(土) 02:16:10
いや、ここで恩うっとけ

1508 研究する名無しさん :2017/03/25(土) 02:52:07
相手はそんなことで恩を感じないだろ。

1509 研究する名無しさん :2017/03/25(土) 03:54:50
誰かがみててくれる

1510 研究する名無しさん :2017/03/25(土) 07:00:24
誰も見てないに一票。

1511 研究する名無しさん :2017/03/25(土) 08:49:39
この時期に曜日を変えてくるような糞大学の担当者は
そんなことで恩義を感じないに決まってる

数年後には学内ですれ違っても挨拶すらしてこないだろう

1512 研究する名無しさん :2017/03/25(土) 09:28:09
変えられたのがつい最近なら、やはり無理だから元に戻せと言ってもいい。

1513 研究する名無しさん :2017/03/25(土) 09:37:32
それが言えない弱い立場の専業を狙い撃ちして変えているに一票。

1514 研究する名無しさん :2017/03/25(土) 11:07:58
1505です。学位・学歴、業績、年齢(涙)ともに私より下の准教授なんだよね。
来週会うので、向こうの頭の下げ具合で決めます。

1515 研究する名無しさん :2017/03/25(土) 11:35:36
准教授は常勤と非常勤を結ぶ単なる係で、曜日変更を決めたのは、学部長や関連科目の教授だろうに。。。
生活がかかっている専業だったら断れないと思って舐めているんだろうな。恩なんか全く感じてないよ。
移動時間の関係から遅刻を了承してくれますか? ぐらい言っとけ。まぁ、決定権の無い、力の無い准教授は困るのだろうが。

1516 研究する名無しさん :2017/03/25(土) 11:47:45
「移動時間の関係から遅刻を了承してくれますか?」、ナイスです。

1517 研究する名無しさん :2017/03/25(土) 12:40:46
ナイスな椅子。

1518 研究する名無しさん :2017/03/25(土) 12:54:51
他校でコマを持っていれば、急な曜日変更には応じられないのだから、
曜日変更の連絡に対して交渉するのは普通だと思います。
その時間帯にしか空きがない特殊な教室を確保したいなどの理由がなければ、
曜日時間帯を変えて開講すれば済む話。
曜日変更した側に深い考えがあって曜日変更したではないわけだし。

1519 研究する名無しさん :2017/03/25(土) 13:20:16
いい年齢で専業に甘んじているからこういう目に遭うのだ。
舐められたくなかったら早く専任になりな。

1520 研究する名無しさん :2017/03/25(土) 13:26:44
専業の時分に散々便利使いしたくせに、専任になることが決まって翌年度の非常勤を辞退したら、
責任持って後任の担当者を紹介しろ、後任が紹介できないなら長期休業中に集中講義で非常勤で
教えに来いと言われて、辟易したのを思い出した。

普段、人に物を頼む時は口調だけは丁寧なくせして、こういう時に本性ってのは出るものだなあと。

1521 研究する名無しさん :2017/03/28(火) 14:38:46
曜日変更でアドバイスいただいた1505です。
さきほど、
「ちょっと、もしかしたらたまに遅れるかもしれなくて・・・・・・」
って恐る恐る言ってみたら、元の曜日と時間に戻りました。
一体なんだったんだろう。

1522 研究する名無しさん :2017/03/28(火) 15:19:30
カマをかけてみて、意見できない気弱な専業をターゲットにしているんですよ。

1523 研究する名無しさん :2017/03/28(火) 17:05:50
>>1522 1505です。前にも書きましたが学位・学歴、業績、年齢(涙)ともに私のほうが上で
何か私に対して威張りたいだけではないかと感じています。

1524 研究する名無しさん :2017/03/28(火) 17:06:21
後任を、、て後輩推薦するいい機会じゃないか。
むしろみんな良かったんじゃないの。

1525 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 07:13:43
>>1505
いるよね、そういうやつ。
弱い立場の専業の足元見てゆさぶりかけて面白がるやつ。
なんて下品なんだろうね。許しがたい。

いつかそんなやつより偉そうな?専任教員になって
見返してやれ!がんばれ、>>1505氏!

1526 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 10:37:07
>>1525 1505です。非常勤生活5年ですが、昨年からは専任ポスト選考の最終に残るようになりました。がんばります。

1527 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 10:38:18
>>1525 「ありがとうございます」を言うのを忘れてました。励まし、ありがとうございます。

1528 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 10:54:52
昔は奨学金の返済猶予期限が5年だったから、専業非常勤5年目はまさにタイムリミットだった。

1529 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 14:07:00
当時、6年目にアカポスに就いて、返済猶予にならなかった俺様が通りますよ

1530 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 14:55:08
5年目で決まった人は、修士、博士ともらっていれば、400万円が「ただ」。
6年目で決まった人は、400万円が借金。
その差は大きかった。

1531 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 14:58:30
当時は決まったほうが返しやすいから逆だろ、と思っていた。

1532 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 15:02:33
ところが、早く決まった人は返還免除。
ずっと、非常勤、無職の人には返還義務。
泣き面に蜂ということわざの典型例だな。

1533 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 15:26:13
新卒で専任になり、初めて非常勤を経験したのは、2年半たってからだった

1534 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 15:50:23
羨ましいな。俺は、1年専業したぞ。しかも、任期付助手のときに、
結婚してしまい、その後、専業。相手の親からは騙されたって顔された。

1535 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 16:09:51
将来がまったくわからないというのはすごいストレスですね。
私は、3年専業をやりましたが、3年目となると髙不安状態で研究も滞りがちになりました。
胃潰瘍にもなりました。ところが、秋に初就職が決まったら胃潰瘍はきれいになおりました。
精神と身体の結びつきの強さを実感致しました。
5,6年と専業を続けておられるメンタルの強さに感服致します。
もし、3年目に偶然決まらなかったら、4年目で足を洗っていたと思います。

1536 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 16:28:52
30年専業もいる時代

1537 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 17:04:28
>>1530
いや、おれの場合500万円がギリギリ免除になった。
返済に相当する期間、教職についていなければならない。
その世代はもう期間終了のハガキが来ているはず。
最後の1枚が来た時には感慨深かった。

1538 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 17:23:55
うちの研究室の先輩に57歳まで専業を続けて、地方底辺次第の殉教になった人がいる。
65定年なんで結局8年しか勤められなかったみたいだが。

1539 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 18:23:54
あんまり専業が長いと、退職金に影響するな。
退職金は勤続20年目ぐらいから上がりはじめ25年目からさらに上昇すると聞いたことがある。
するとまあまあの退職金をもらおうとするなら、65歳定年とすれば、40歳までには就職することが必要というわけだな。

1540 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 18:39:28
年金も25年以上とか、言わないか?

1541 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 19:22:22
この4月でポスドク12年目というのがいる
その間に任期付助教すらしてない
遅刻卒で地方の無名ラボしか経験してない

人生設計とかあるのか

1542 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 19:37:40
専業非常勤を3年やって専任ゲットしたが、
非常勤時代は結構楽しかったけどなあ。
毎日違う職場に通うのは体力的に消耗したが、若かったので乗り切れた。
なにより雑用もなく、四ヶ月間(夏休み・春休み)は研究三昧なのがうれしかった。

1543 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 19:47:47
ロールズくん、サンショウウオの前で言ってみると良いでしょう

1544 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 20:16:21
ポスドク6年、任期付助教更新なしを5年やった漏れに謝れ!

1545 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 21:14:41
短大とか超底辺私大ならともかく、人が応募しそうな大学では、
30歳後半以降は、たとえ任期付きであっても専任歴がないと、
まず無理じゃないかな。ずっと非常勤をやっていましたという人
をとらないと思うよ。よっぽど顕著な業績、たとえば、単著を出して
サントリー学芸賞を受賞したというような業績があれば別だが。

1546 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 21:15:33
サンショウウオはともかくロールズくんは、自分の置かれている状況にもはや
不満は持っていないのかもしれない。
少なくともアカポスに就けない恨み言を、サンショウウオほど表に出してはいないだろ。

1547 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 21:35:53
それを恥ずかしいこととかみっともないことだと自覚する程度の理性はあるんじゃね?

1548 研究する名無しさん :2017/03/29(水) 21:48:43
理性がないから、トラブルを数々・・。

1549 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 05:27:19
ロールズ君ってそんなにトラブってたっけ
あんまり追ってないから知らなかったわ

1550 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 08:57:43
非常勤講師を世話してくれた私大の教授に逆ギレして罵倒
明治大学教授に訴訟しかけて敗訴
原著の和訳をウェッブサイトに上げて
間違い多数
洒落で慶應に入学して自己満足発言
学会に入って論文が掲載したらすぐ退会の発言
小保方擁護発言

他にもあったらカキコ頼む

1551 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 09:08:05
洗礼を受ける
自動車事故被害で障害
学位論文を提出する詐欺

微妙だがウェッブで発信する内容でもなさそう

1552 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 09:20:00
サンショウウオが
1年間も沈黙を守ってるのが
謎だ

大学関係者なら何かしらアクティビティがググれば出てくるはずなのに

1553 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 09:28:56
20年ノー論文の高齢万年助教でも
きらめきときめき
組合書記
シラバス
あたりは出てくるもんだが

1554 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 09:45:08
学位取得から10年が勝負だ

1555 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 12:14:08
>>1552
東北大で何をしているのかわからないけど、おそらく研究は出来ていないんじゃないかな。
新潟大では一応自分用の研究スペースがあったみたいだけど、東北大には
そんなものはないでょうし。
それに専門研究員って言ってもFD関係の部署だし、そこで自分の研究だけをするなら
東北大としては引き取った意味がない。FD関係の雑用にこき使われている可能性もある。

…そもそも、無給ポストでどうやって生活しているのかわからないけど。

1556 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 12:29:07
無給なの?死んじゃうじゃん

1557 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 15:05:23
50後半で性格がアレで
よく東北大で無給とはいえ居場所をもらえたもんだ

1558 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 15:39:08
俺もそれが不思議でならない。
なんで東北大は、あれを自分の所に引き取ろうと思ったのだろうか。
おそらく口利きをした人がいるのだろうけど、経歴からして明らかに大地雷と分かる
あの御仁について、どう説明して引き取らせたのだろう。

1559 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 16:28:27
本来なら大学に不可欠の奇人枠じゃね?

1560 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 16:46:36
んが

1561 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 17:03:26
牧歌的な時代の大学なら、彼みたいな人でももしかすると奇人変人として
許容されて、アカポスにも就けたのかもしれない。
そうだとしても、同僚には絶対なりたくないけどw

1562 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 17:04:40
んがってどういう意味?

1563 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 17:04:47
彼は単にネットで目立つだけで、あの程度の奇人変人困ったさんは研究業界に溢れているんじゃない?
どこも意味不明な雑用で糞忙しいから、論文数がそれなりで学位もあるなら、1年くらい様子見で大きな
問題を起こさなければ、教養の教育要員に採用の流れなんじゃないですかね。

1564 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 17:14:54
教員に採用するなら若い人だな

1565 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 17:29:47
また「んが」って言いたい奴がファビョって書き込んじゃったのか

1566 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 17:44:12
んが

1567 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 18:01:42
サンショウウオみたいな異常人を
アカポスで見たことはまだないな

1568 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 18:05:20
言っておくが、見た目は至って普通だぞ?
コミュ障が半端ないとか、ひどく暴力的とか、ときどき症状が現れるだけ

1569 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 18:12:59
一行目の疑問符いらんな。

1570 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 20:31:30
かのμレベルだとどこに行っても駄目だろうが、サンショウウオは余計なネット遊びを
自重して、面接で猫をかぶる程度のことさえ出来れば、アカポスに就ける可能性はあった。

1571 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 21:18:39
さっきまでとある集まりの懇親会に出てた。
某有名大学の元副学長の爺さんと話してたんだけど、
この掲示板を見せたら、しばらく集中してた。
いきなり俺の方をみて、こうつぶやいた。
任期付の採用ばかりにしたことを少し後悔していたけど、
これを見ていたら、自分たちの決定は正しかったって。

1572 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 21:35:36
しねばいいのに

1573 研究する名無しさん :2017/03/30(木) 22:29:02
サンショウウオのブログを読んで
危ない人だと理解出来ないのは
認知能力が疑われるぞw

1574 研究する名無しさん :2017/03/31(金) 10:36:40
文章には人柄が出るから
サンショウウオのブログを読んで
この人を同僚にした時に
どういうことになるか
眼に浮かぶだろ?

立場もシチュエーションも相手の事情も
わきまえずにマイルールを
押し通して、それを自慢したり
ひけらかす人を採用する組織があるだろうか

あといい歳してまともなフルタイムの仕事についてないとか給与

1575 研究する名無しさん :2017/03/31(金) 10:37:52
給与を得たことがない人を信用できるだろか

1576 研究する名無しさん :2017/03/31(金) 14:04:52
ポスドク経験なし、非常勤講師経験なし、研究業績だけはある。
ブログの件を抜きにしても、このデータだけで明らかに地雷だと分かるだろ。

1577 研究する名無しさん :2017/03/31(金) 14:33:07
えええー
サンショウウオ、非常勤経験無いの!(゚Д゚)

そりゃきわめて異常だわ

1578 研究する名無しさん :2017/03/31(金) 15:54:03
研究でも教育でもお金貰ったことのない50代半ばの人が、公募でアカポスに就くのは
どう考えても無理かと。

1579 研究する名無しさん :2017/03/31(金) 15:55:38
日本にアカデミック批判の革命が起こって人民裁判になれば立場逆転だな。

1580 研究する名無しさん :2017/03/31(金) 16:03:49
サンショウウオ博士、新潟離れて、今、東北大で専門研究員として専門研究員として
給与もらっているんじゃないのか。教員ではないが、ハスミンとしては窮余の一策。
新潟大も長年の研究生が出て行ってくれてほっとしていることだろう。

1581 研究する名無しさん :2017/03/31(金) 16:37:43
そのポスト、無給だぞ。

1582 研究する名無しさん :2017/03/31(金) 16:51:10
えっ、無給なの。
じゃあ、体よく新潟大から追い出されただけ?

1583 研究する名無しさん :2017/03/31(金) 16:52:30
せっかく、給与と窮余をひっかけたのに。

1584 研究する名無しさん :2017/03/31(金) 17:28:41
研究者を自称するなら
学振、ポスドク、非常勤でも任期付でもパーマネントでも
研究業務で給料をもらうとか
代表で競争的研究費をもらうのが
当然でなかろうか

1585 研究する名無しさん :2017/03/31(金) 21:02:53
サラリーマン学者バンザイ

1586 研究する名無しさん :2017/03/31(金) 21:46:45
サラリーマソでノーベル賞を取った人がいるんだが

1587 研究する名無しさん :2017/03/31(金) 21:50:25
皿リーマン

1588 研究する名無しさん :2017/04/01(土) 11:59:12
サンショウウオが新潟大から東北大に移ったことと、新潟大の新規教員採用の完全凍結に
もしかすると因果関係があるのではないか、とふと思った。
彼がもし母校でアカポスに就くことを狙っていたとすれば、それが完全に叶わなくなったから、
彼自身の意思で、見切りをつけたという可能性も考えられなくもない。

…まあ、実際の所は、体よく追い出されたのだろうけど。

1589 研究する名無しさん :2017/04/01(土) 16:23:00
まだサンショウウオとか言ってるわ。
いい加減にしろよ、崩れバイオ。
手帳でも取って生活保護でも申請しろよ。
似た者同士って言うんだそういうの

1590 研究する名無しさん :2017/04/01(土) 19:41:29
旧帝大の博士課程でもその先のアカポスが難しいんだから
遅刻や新設公立大の出身でアカポスとか目指す奴の気が知れない

1591 研究する名無しさん :2017/04/01(土) 20:36:16
ところが、今、いっぱいいるんだなあ。
学会のポスター発表でも、マーチよりも下の中堅大学の博士課程の院生が結構発表している。

1592 研究する名無しさん :2017/04/01(土) 20:50:50
バカセ家庭?

1593 研究する名無しさん :2017/04/01(土) 21:00:47
うちはマーチレベルの大学だが、最近底辺からの大学院受験者が多い。
面接で、大学院ももっていない超底辺からの大学院受験者に、どうしてうちの
修士課程に進もうと思ったのですかと聞いたら、臆面もなく大学教員に
なりたいからですと堂々と答えられて、面接者全員、天井を見たり、床を見たり、
書類を見るふりをしたりととまどったことがある。

1594 研究する名無しさん :2017/04/01(土) 21:17:40
学部が超底辺だと、採用はむつかしいだろうねえ。

1595 研究する名無しさん :2017/04/01(土) 21:32:01
母校に帰るんじゃねーの

1596 研究する名無しさん :2017/04/01(土) 21:36:53
周囲にそういう先輩が居ない所で育てば、井の中の蛙でそういう残念な思考にもなる。
底辺大じゃそこそこ出来る学生で、指導教員に唆されて院進決めたんだろう。

1597 研究する名無しさん :2017/04/01(土) 21:44:07
超底辺とまではいかないが、底辺出身の学生を何人か大学院に受け入れたことがあるが、
共通する要素として、研究面では、1)英語がまったくできない、2)論理的な思考ができない、
3)仕事が遅い、という3要素が共通してあったね。あと、人格面では前にご指摘されているように
底辺ではきわめて優秀であったせいか、4)自己過信という要素も共通していたね。

1598 研究する名無しさん :2017/04/01(土) 21:50:26
一言で要約すると「頭が悪い」ということですな。

1599 研究する名無しさん :2017/04/01(土) 22:36:01
論理的思考ができないって、文学者や哲学系なんかに多いでしょうが。

1600 研究する名無しさん :2017/04/01(土) 22:49:12
哲学はまさに論理的思考なわけだが。

1601 研究する名無しさん :2017/04/01(土) 23:29:19
自己過信は割とすぐに矯正できる。
現に底辺大出身の学生の多くは、院の特講や演習で、周囲の院生のレベルに
ついていけないからね。
英語論文や専門文献の輪読、持ち回りの研究報告で、自分の馬鹿さ加減を
嫌というほど思い知らされて、潰れてしまう学生も多い。

1602 研究する名無しさん :2017/04/01(土) 23:37:16
そういう奴は底辺大学で他の奴よりちょっと出来て褒められて勘違いしちゃったんじゃね?

1603 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 00:15:18
底辺からの人が自信過剰?デマじゃね?よっぽど嫌いなの?
見劣りのする大学院出身者が何かと鼻につくことを言う例ならいくつか知っている。
必死なんだろうな。ただね、不愉快なのだよ。逆に威張り散らされることになる。

1604 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 00:21:39
文系の世界はドロドロ・・・。

1605 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 02:04:45
「自分は本来底辺大などにいるべき人間ではなかった、当然、このレベルの環境でも
十分にやっていける能力はある」という程度の自信や認識が、すでに自信過剰。

1606 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 03:20:28
おっしゃる通り。
ロンダは皆、「自分は本来底辺大学などにいる人間ではない」、「間違って底辺大学に来てしまった」、
「たまたま運の悪い偶然が重なり底辺大学に来てしまった」という認識を持っている。
そして、底辺大学では、ほとんどの学生はばからしくて勉強などしないので、
ただ普通に勉強しただけで誰よりも良い発表ができ、良い成績をとれただけなのに、
「やっぱり自分は底辺大にいる人間ではない」、「やっぱり自分は頭が良いのだ」
と思い込む。
そこで、自分に見合った大学の大学院に入り、努力すれば「大学の教員も夢ではない」と
思うようになり、ロンダする。
ロンダは状況の認識と自己に対する認識が狂っている。

1607 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 03:39:09
ロンダリングするなら一流大学
二流では洗浄しきれてない(笑)

1608 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 04:14:21
ある分野で本当に必要不可欠で分野を牽引する優秀な人間なんて、全世界で各時代せいぜい2、3人程度で、
その他大勢のワシらは取り替え可能な歯車程度の存在意義しか無いという点で、東大生え抜きだろうがロンダ
だろうが、どんぐりの背比べで目くそ鼻くその世界であると、ロンダとは呼ばれない私は認識していますよ?

1609 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 05:40:14
疑問符君が珍しくまともなこと言ってるな

1610 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 07:28:17
疑問符厨がいくらロンダではないと言い張っても、
所詮はヘンな疑問符わざと使ってるような人物だからまったく信頼できないのだがw

1611 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 08:34:23
おかしな日本語を使う1610に信頼できないと言われても、私は痛くもかゆくもありませんよ?

1612 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 08:49:42
>>1610の日本語より>>1609>>1611の疑問符の方がよほどおかしいに一票。

1613 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 10:01:50
ぶっしゅは、イエール大からのハーバード大学院からの大統領

1614 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 10:30:16
>>1610
三流研究者の私の書き込みなど、もちろん信頼して貰う必要はありませんよ?w

1615 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 11:22:37
間違った疑問符のみならず必死記号まで

1616 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 15:07:55
>>1607
その通り。ロンダするなら宮廷か、せめて地底くらいには行かないと意味がない。
院すらないド底辺大学からだと、宮廷地底院へのロンダすらなかなか大変。

…ただ、宮廷地底でもいわゆる学際系院には、入れてしまうことも割と多かったりする。

1617 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 15:12:16
学際院はロンダのたまり場。
ロンダの上に専門性も曖昧とか…たとえ宮廷でも公募戦線で苦労することは
目に見えているだろうに、なぜ行くのか、そんなにしてまで。

1618 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 15:18:05
ブッシュハーバードかい?????

1619 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 15:33:25
>>1617
ロンダの人は学歴にすごいコンプレックスを持っている。
大学院も持っていないような超底辺大学に行っている人は、公立中学校のクラス
で言えば、せいぜい良くて中位、悪くすると中位以下の成績。
それが、クラスで1番から3番ぐらいの人しかいけない宮廷に、院からとはいえ、
入ったりすると、天にも昇る気持ち、親も親戚を集めて大宴会。
ここのサイトにいる人は小、中、高とずっと成績が良かった人ばかりだから、
成績の悪かった人の気持ちがどうしてもわからない。
とはいえ、自分も悪かったわけではないが。ただ、ロンダの人と話してみるとすごい
学業成績や出身高校、出身大学にすごいコンプレックスを持っているね。

1620 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 15:35:49
ピロ縞大卒のロンダ博士が旧帝大生え抜きにコンプレックスがすごかった例を見たことがある

1621 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 15:40:50
どんだけコンプレックスが「すごい」と、学歴をそんなに熱く語れるのかな?

1622 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 15:47:33
底辺に勤めている友人から聞くと、その大学に来る学生の高校の偏差値は
30後半から40前半、大学教育はまず成立しないとのこと、じゃあどう
やって教育しているんだと聞くと、何も考えていない、ただ思うは脱出の
2文字のみと言っていた。

1623 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 15:53:07
多分、遅刻あたりだと大学院の充足率のために大学院入試を2次、3次までやって
英語や専門、面接で下駄を履かせまくりでなんとか合格させるんだが
私大から受けに来た受験者が英語なんかランダムに書いてるんじゃないかとう点数とか
専門試験の記述で恐ろしくプアな内容しか書けてない、基本知識がないというのでも
最終的に入れてしまうのが

いろいろ祟ってコンプレックスを醸成するんでわ

1624 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 16:01:43
>>1621 そこまで他人のコンプレックスについて語る資格があるのは、東京で言えば筑波大附属小か学芸大附属は最低。
そこに入れなかった時点でまずもう終わっている。そこから上に上がるか御三家筑駒でしょう
私立国立高校受験をするってこと自体がもうロンダってことになるからそいつらはダメ。

高校受験がOKなのは、日比谷、西、国立だけ。

そういうハイレベルな人だけは熱く語る資格があると思う。

1625 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 16:05:58
御三家レベル、東大生え抜き、ハーバード大留学、宮廷アカポス
ってこの板にはおらんやろw

1626 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 16:10:11
俺、偏差値70の高校出て、横綱入り、今偏差値40台の底辺勤務。
マーチ出身のマーチ教授がうらやましい。美しい人生だよね。

1627 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 16:11:24
>>1626
お前は俺か。

1628 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 16:15:47
かわいで40台を底辺とは言わないのだが・・・
さすが横綱

1629 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 16:16:25
ImNooBwwwwwwwwww リスキルしたら暴言メッセww

1630 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 16:20:20
>>1629
おまえ、意味わからねえよ。

1631 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 16:22:23
>>1624 >>1625 ロンダに目くじらを立てる資格があるのはその程度だろう。

1632 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 16:36:27
俺はロンダには何も思わないが、ただ、超底辺大学の出身の奴が臆面もなく
大学教員になりたいと思いますと堂々と言う、その状況認識と自己認識のなさ
には怒りを覚えるんだよなあ。

1633 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 16:53:00
アカポスを目指す場合、出身学部のレベルの下限ってのはどのくらいかね。
国公立大ならまあ問題ないだろうし、私大なら院もない所は論外だろうけど。

1634 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 17:09:05
なまじ院が充実してる次第は、そこに行ってドツボという場合も少なくない

1635 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 19:08:48
>>1633 許容範囲は旧帝、一橋、東工大、筑波、神戸くらいじゃないか。
早稲田とか慶應は学校の偏差値が高いだけでアカデミックに進む資格はないだろ。

1636 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 19:13:08
そらそうよ

1637 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 19:24:25
>>1635
その偏差値もAO推薦を除く4割ほどの合格者
(入学者ではない)だからな。
きっちり出してくれよな。

1638 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 22:01:16
>>1633
大学による。
応募した大学の学部教員の学歴を見れば分かる。

1639 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 22:02:52
いや、昔と今は違うし。

1640 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 22:21:30
底辺と言うほどでもない下の上くらいの大学に勤める俺の知人は、4年間何の問題も起こさず大人しく卒業してくれるのを祈るばかりと言ってたな
卒論は、本人さえ研究した気になってくれればそれで十分だとさ
そんなクソな連中でも、同級生の実験が上手くいって自分が滞ると僻みやっかみを露骨に出すらしい
どっちのテーマも目糞鼻糞なんだけどね

1641 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 22:39:46
教育力ゼロの教員が増えてきたなあ。1640の知人の大学はどうしてそんなクズ教員を採用したのか。

1642 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 22:44:16
教育力ゼロの教員は昔からいたから。昔は学生がまともだったからそういう教員が問題にならなかっただけ。

1643 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 23:08:52
「教育力」のない教員は、昔の方が遥かに多い。
そもそも大学の教員にそういうものを要求すること自体が可笑しいという考え方が
世間に広く通用していたからね。

1644 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 23:11:48
その代わりというか、面白い教員も昔のほうが多かった。

1645 研究する名無しさん :2017/04/02(日) 23:38:48
>>1643 大学進学率が25%以下の頃はそれでよかったのかもね。
>>1644 今じゃ、面白くもないし、教育力もないし、教養もないしね。

1646 研究する名無しさん :2017/04/03(月) 00:00:16
サンショウウオは専門研究員を更新できたのか?

1647 研究する名無しさん :2017/04/03(月) 00:35:17
>>1633
反論もあるだろうけど、現実からみて、マーチレベルが下限じゃないかな。

1648 研究する名無しさん :2017/04/03(月) 02:04:13
>>1646
無給のポストだし、この1年で何か問題を起こしていなければ、普通に更新して
貰えるんじゃないかな。
これが有給だと、役に立たなければ更新されないなんてこともあるだろうが。

1649 研究する名無しさん :2017/04/03(月) 02:37:11
何で彼は無給のポストのためにわざわざ仙台まで行ったの?

1650 研究する名無しさん :2017/04/03(月) 02:55:30
東北大に行く前の彼の行動(FDセミナー受講、唐突にシラバスをアップ)から推測するに、
大学教育関係の職歴がつけばアカポスが近くなると言って、彼を唆した人間がいる予感。

1651 研究する名無しさん :2017/04/03(月) 06:03:19
体のいい島流しか

1652 研究する名無しさん :2017/04/03(月) 06:19:32
>>1650
それが新潟大の人間だったらなかなかの策士だな。
サンショウウオ博士、それにまんまとだまされ、厄介払いされたけか。

1653 研究する名無しさん :2017/04/03(月) 10:02:42
サンショウウオに仕事指示すんのは年下の特任教員とか事務員なのか

面倒だろうなあ

1654 研究する名無しさん :2017/04/03(月) 11:25:20
20余年もしつこく新潟大に張り付いていた彼が、自発的に出ていくことを決めたとは
到底思えない。
それに、新潟大が強制的に彼を追い出したとも思えない(出来るならとっくにしているはず)
外に出て行かせるなら、何か彼を納得させるだけの理由がないと無理。
それを考えると1650の線が一番有力かと。

1655 研究する名無しさん :2017/04/03(月) 11:31:59
給料貰ってないのにFD関係の仕事でこき使われたりしたら、サンショウウオ切れるんじゃないか。
研究の邪魔をするな、仕事をさせるなら給料を払えってね。

1656 研究する名無しさん :2017/04/03(月) 12:01:59
この教員が受け入れ先なんでね?
高等教育開発推進センター自然科学教育開発室
助教 ○田宏 (動物生態学、両生爬虫類学)

1657 研究する名無しさん :2017/04/03(月) 12:18:00
知り合いのロンダのポス毒は学位取得後、長いあいだ筑波や鶴見でポスドクを続けていましたが
30代後半になり、今年春もうポスドクの任期切れを機会に地元に帰って研究とは関係ない
会社に就職したということでした。

学位を盗った東大のラボでは世界的に有名な教授に指導してもらったわけですが、プロジェクトの
当たり外れもあり、結局、国内英文誌に1st1報だけで学位を取りました。
やはり学振PDにははずれて筑波の大型プロジェクトの歯車ポス毒になんとか採用されたのが10年近く前です。
予算と設備はあっても、ポス毒個人の論文が出る出ないは関係ないプロジェクト研究でしたから
ノーぺーぱーの時期があっというまに数年経ち、出身ラボからも忘れ去られた存在になりかけていました。

ようするに出身ラボとのコネを繋ぎ続けるか、論文を出せるラボにポス毒に逝かないと将来は無いです。
手を動かすだけで論文生産性の低い「その他大勢」のポス毒になったら、その先にアカポスは無いです。

1658 研究する名無しさん :2017/04/03(月) 12:43:12
サンショウウオ
受け入れ先のラボとかあるのか?

1659 研究する名無しさん :2017/04/03(月) 16:00:05
あんないわくつきの人物を受け入れるラボがあったらみてみたい
よっぽど危機管理意識の低い泡沫ラボなんだろうと判断せざるを得ない

1660 研究する名無しさん :2017/04/06(木) 23:17:10
あー、今年度も専業の日々が始まる・・・。

1661 研究する名無しさん :2017/04/06(木) 23:38:54
>>1660
むしろ無職にならなかったことに感謝せよ

1662 研究する名無しさん :2017/04/07(金) 05:32:34
仮想キャラにおニートちゃんといわれるよかましだに。

1663 研究する名無しさん :2017/04/07(金) 06:11:27
専業で複数の大学に非常勤で行ってるときって、論文書く時どの大学で名乗るの?

1664 研究する名無しさん :2017/04/07(金) 07:04:40
専任になり損ねたところでも

1665 研究する名無しさん :2017/04/07(金) 07:21:37
一番世間体か業界での印象がいいところじゃね?

1666 研究する名無しさん :2017/04/07(金) 07:58:13
もしくは東京か京都の冠があるところ

1667 研究する名無しさん :2017/04/07(金) 08:00:01
奨励会みたいな年齢規定があった方がよくね?

1668 研究する名無しさん :2017/04/07(金) 08:47:55
奨励会は21歳だか25歳だか、社会復帰可能な年齢だからいいんじゃね

1669 研究する名無しさん :2017/04/07(金) 09:49:12
30歳でないのか?

1670 研究する名無しさん :2017/04/07(金) 11:48:13
奨励会は21歳で初段、26歳で四段だったような

1671 研究する名無しさん :2017/04/07(金) 13:10:15
>>1670
勝ち越し延長あり

1672 研究する名無しさん :2017/04/07(金) 17:55:53
論文博士(乙博士)って、博士課程に行ってない人のためにあると認識してたけど、
博士課程に行っても論文博士ってあるの?
もしそうなら基準は?

1673 研究する名無しさん :2017/04/07(金) 20:40:25
満退
単位取得前

1674 研究する名無しさん :2017/04/07(金) 20:43:27
単位取得後なら、どれだけ時間が経っても甲になるの?

1675 研究する名無しさん :2017/04/07(金) 21:38:40
ならないよ。たいていは3年以内じゃないと甲にならなくなる

1676 研究する名無しさん :2017/04/08(土) 00:53:25
休学とかかませれば、8年ぐらいは大丈夫じゃないのかな。

1677 研究する名無しさん :2017/04/08(土) 08:05:02
学部4年、修士2年、博士後期5年、大学院研究生8年も合計19年も束大に在籍して
ノー論文、ノー学位という猛者がいた
学振DC1採用とか、大学院時代に1年間海外留学とか在学中に結婚とかなかなかすごかった

1678 研究する名無しさん :2017/04/08(土) 11:12:28
でも、どこで化けるか分からんぞ。

1679 研究する名無しさん :2017/04/08(土) 11:15:46
今、48歳で水産会社の社員のようだ
しばらく前に弁理士資格を取ったのが官報に掲載されてた

新振りで95点超えてたんだから医学部いきゃぁよかったのでは

1680 研究する名無しさん :2017/04/08(土) 14:57:43
↓に吉田たかよしさんと有賀悠さんの紹介がある。

ttps://twitter.com/cook_hideyoshi/status/842358557018267648

ヒデヨシ? @cook_hideyoshi

東大出て財務省入って辞めて司法試験受かってハーバードに留学して、帰国してWEBライターになった山口真由さんが話題ですが、
世の中には「頭が良すぎるがゆえに試験ばかり受け続け、全部合格してマジすごいんだけど何がしたいのかはよくわからない人」が一定数存在することは覚えておいてほしい。

1681 研究する名無しさん :2017/04/08(土) 15:15:04
アナウンサーから東大理3に行った人もいなかったか?

1682 研究する名無しさん :2017/04/08(土) 15:23:55
一家理3

1683 研究する名無しさん :2017/04/08(土) 15:42:24
一度社会にでて、そこから再度受験勉強に打ち込めるってのがすごい。

1684 研究する名無しさん :2017/04/08(土) 16:13:24
文字起こし

吉田たかよし

灘中学・灘高校を卒業
①東京大学工学部を卒業(量子化学専攻)
②東京大学大学院を修了(分子細胞生物学専攻)
③東京大学新聞研究所を修了(現・大学院情報学環)

この間、東大経済学部小林孝雄ゼミ(ミクロ金融理論)を修了
国家公務員上級経済職試験を2年連続で合格(経済企画庁内定辞退)
理科系にもかかわらず経済職試験で上位合格したため、
メディア等で注目を集める。

NHKアナウンサー。
ひるどき日本列島、きょうの料理、高校野球中継など

北里大学医学部を卒業。
医師免許を取得。(厚生労働省・医籍登録番号417066)

④東京大学大学院医学研究科・医学博士課程修了。

加藤紘一元自民党幹事長の公設第一秘書として科学技術政策の立案に取り組む。

東京理科大学客員教授
自律神経や脳機能に関する応用研究に従事

神戸大学学術研究員



有賀悠(ありが・ゆう)
本名:下村直樹。1968年、福岡県生まれ。福岡県立修猷館高校卒。
1987年、東大京大ダブル合格。慶大文系、早大文系理系合格。
1990年、国家公務員I種(上級職)、東大大学院合格。
1991年、東大薬学部卒業と同時に東大理三(医学部医学科)合格、薬剤師合格。
内科医を志し、東大医学部医学科に進む。
現在は、医学部在学のかたわら、全科目のわかるスーパー講師、受験戦略アドバイザー、
合格コンサルタントとして予備校、塾で活躍中。合格のための実践的指導には定評がある。
大学受験だけでなく、中学受験、公務員試験受験などあらゆる分野で絶大な支持を得ている。
著書「キミにもできるスーパーエリートの受験術」(アイピーシー)、
「大学受験おすすめ88コース」(共著・アイピーシー)などがある。

1685 研究する名無しさん :2017/04/08(土) 17:04:53
>>1684
上の人は重症だと思うが、下の人はそのまま医者になったのなら
それくらいの遠回りもいいんじゃないかと思う。

1686 研究する名無しさん :2017/04/08(土) 23:12:42
>>1684 2人とも勉強のし過ぎでどこかのネジが飛んじゃったんだね。

1687 研究する名無しさん :2017/04/09(日) 12:11:30
試験がギャンブルみたいな感じでアドレナリンが出まくるタイプなんだろうな

1688 研究する名無しさん :2017/04/09(日) 13:15:25
有賀というヤツ、受験が趣味なんだろw
たまに、そういうヤツがいるな。

1689 研究する名無しさん :2017/04/09(日) 13:48:16
有賀とう。

1690 研究する名無しさん :2017/04/09(日) 14:18:29
客員教授とか学術研究員とか専業非常勤にかなり近いような。

1691 研究する名無しさん :2017/04/09(日) 14:59:08
60歳定年にして、非常勤にしちゃえばいいんだよな、爺婆は。
あの給与で子ども養って生活できると思っているんだから、60超えれば
子どもも自立しているから、非常勤の給与で問題ないっしょ。

1692 研究する名無しさん :2017/04/09(日) 15:05:19
東大が定年を60→65にあげて、さらに定年後も特別教授で居残る気だよw

若手のポスドのことなんか理事や副学長は考えてませんw

1693 研究する名無しさん :2017/04/09(日) 15:53:06
特別教授の称号だけ与えて、待遇は非常勤と同じにしないと。

1694 研究する名無しさん :2017/04/09(日) 16:18:44
それを望むのは現在専任職に就いていない人間で、そういう奴の意見は大学行政には反映されない。

1695 研究する名無しさん :2017/04/09(日) 18:04:11
>東大が定年を60→65にあげて、さらに定年後も特別教授で居残る気だよw

昔は、60歳定年→私立大学へ
だったけど、私立への天下りがなくなったら、オマエらが私立大学へ就くチャンスが増えるだろw

1696 研究する名無しさん :2017/04/09(日) 18:08:46
おまえ賢いなw

1697 研究する名無しさん :2017/04/09(日) 18:19:59
私大は学生定員絞って、専任の講義負担増やす方向だから教員募集枠が広がるとは限らんのでは?

1698 研究する名無しさん :2017/04/09(日) 18:48:30
大学が学費と補助金使って爺婆の相手してたら金も無駄だし、学生も哀れ、
60歳定年でいいだろ。そして定年後は非常勤ね。

1699 研究する名無しさん :2017/04/09(日) 18:49:23
年金支給は75歳まで引き上げられるだろうし、その間食いつなげるの?

1700 研究する名無しさん :2017/04/09(日) 18:52:10
>>1698
See >>1694

1701 研究する名無しさん :2017/04/09(日) 19:54:50
>>1700 この掲示板でわめいている奴全員が、負け犬の遠吠えだろ。

1702 研究する名無しさん :2017/04/09(日) 20:48:40
スペシャル教授

1703 研究する名無しさん :2017/04/09(日) 22:21:42
派遣男が言うには、
・所属している派遣会社からは固定残業代込みで額面20万しか貰ってない
(ウチは最低でも100万以上払っているのだが…)
・残業がただでさえ50〜60時間、
繁忙期は100時間近くにも上り身体的にもキツい
・にも関わらず派遣会社からは「会社(ウチ)が残業代を全額支払わないから」
という理由で固定残業代をカットされる事もある
(ウチは残業代については原則全額支給だが、
上長の判断で多少減らされる事はあるけど…それにしても酷い)

・その上交通費も無い。
今住んでいる所からは通勤で2時間近くかかり通勤費だけでバカにならない
これで更にウチから遠方の営業所に行かされたら、
通勤時間も通勤費も更に上がり生活費が更に削られる
・正社員と派遣の差別がキツい。
派遣はトイレに行く回数もチェックされて小言を言われる
(それについては知らなかった、後で上長がしまったっていう顔をしていた)
・もうこんな肉体的にも精神的にも厳しい状況では働けない。
すぐに退職させて欲しい

と大の大人、しかも男が涙ながらに主張し、
次の日に本当に引き継ぎもせずに出社しなくなったのは、
本当にキモいし有り得ないんだけど、
生憎と私は派遣社員という立場で働いた事が無いので、
件の男性社員が普通なのか、それとも他の派遣はもう少しマシなのか、
イマイチ実感が沸かない

大学の同期だととりあえず派遣になった、という人は何人かいたが…
今頃彼ら彼女らは何をやっているのだろうか
派遣の待遇にも衝撃的だったし、
今後の彼らの末路を思うと、さすがに同情を禁じ得ない

1704 研究する名無しさん :2017/04/15(土) 19:22:27
自宅だから非常勤のコマだけで何とかやっているが、
今年35歳、業績少なく学位なし、学歴ぱっとしない。
1年に数カ所公募に応募するも面接までいったこと1度もなし。
もう無理かなと思う。
最近は求人情報を見出したが、結構求人はあるんだね。
重労働、軽作業、営業を除いて、IT、事務に絞ってもある。
ただITに関して何の資格も持っていない。
確かに件数はあるが、この経歴と年齢を見て本当に採用してくれるのだろうか。

1705 研究する名無しさん :2017/04/15(土) 21:22:38
少子化のせいか人手が足りないから、以前よりは期待できそう。
もしあまりうまくいかなくても、なんか目先を変えればうまくいくと思うよ。

1706 研究する名無しさん :2017/04/15(土) 21:48:35
そうかなあ、履歴書の学歴欄に
 ○○大学大学院博士課程前期課程修了
 ○○大学大学院博士課程後期課程単位取得後退学
職歴欄に
 ○○大学非常勤講師
 ○○大学非常勤講師
 ○○大学非常勤講師・・・

これを見ただけでたいていの会社は敬遠すると思うが。

1707 研究する名無しさん :2017/04/16(日) 01:23:59
そういうこと言うなよ。
わずかでも希望があれば生きていけるんだから。

1708 研究する名無しさん :2017/04/16(日) 01:36:43
>>1706

35で、大学に職を得られれば、ごくごく普通の履歴
一般社会なら、きわめて特殊な履歴
一歩間違えば、我が身だったと思うと・・・

1709 研究する名無しさん :2017/04/16(日) 01:40:49
まあ一般社会にはなじまない履歴だわな。
普通の会社に応募しても、どうぞご研究をお続けください、
こんな立派な方は私どもの会社には、とやんわり断られるのが落ち。

1710 研究する名無しさん :2017/04/16(日) 02:22:39
黒田硫黄の「なす」に出てきた
インテリ農家のおっさんが
大学教授になる、話がよく分からん

1711 研究する名無しさん :2017/04/16(日) 09:05:50
スポーツ選手ならいつでも教授になれまつ

1712 研究する名無しさん :2017/04/16(日) 09:52:49
会社といっても採用が全部システム化されている大企業もあれば、
その場限りで採用方法が決まる中小企業もあるし、
さらに大企業でも中途採用ルートはまた個別に決まる。

1713 研究する名無しさん :2017/04/16(日) 09:56:47
博士出て非常勤講師やってた奴は、プライドが邪魔して一般会社に適応できないに一票。

1714 研究する名無しさん :2017/04/16(日) 10:03:41
大学教員の発言か企業従業員の発言かわからないが、
どちらにしても一般社会といういい方がいやらしいんだよな。

大学教員なら見下しているわけだし、企業従業員なら
お前らは一般から外れた別社会の人間だと言っているわけだし。

1715 研究する名無しさん :2017/04/16(日) 10:12:37
一般社会ではなく一般会社と言っている。「一般会社」という日本語の是非はともかく。

1716 研究する名無しさん :2017/04/16(日) 10:43:11
会社社会=日本社会

おまえらは博士後期に行った時点でゲームオーバー

1717 研究する名無しさん :2017/04/16(日) 10:45:51
行けなくて僻んでる社畜は来ないでね。

1718 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 07:17:59
ま、アカポスについちまえばサラリーマンが望んでも手にできない社会的地位やら
週休3日とか春休み2か月夏休み2か月半とか、まあそういうのが手に入るとは
あっち側の人には口が裂けても言えない

1719 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 09:13:19
そんな呑気なこと言ってるのは私学だけ。

1720 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 09:32:19
「春休み2ヶ月」と言っている時点で>>1718が専任教員でないことは明白。

1721 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 09:44:54
うちは1月中旬に抗議が終わって、4月まで何もないがな
まあ会議はあるけど

1722 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 09:45:28
入試もあるが、まあルーチンだし

1723 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 09:47:52
講義も「ルーチン」なわけだが。

1724 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 09:56:06
研究も「ルーチン」

1725 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 10:16:15
毎度バカを晒すのも「ルーチン」

1726 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 10:30:06
ロシアの大統領は?

1727 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 11:00:30
ウラジーミル

1728 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 11:16:39
裏地見る

1729 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 11:19:14
サンショウウオは更新できたのかな

1730 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 11:42:27
講義はワイの生き甲斐。
論文よりもパワポ作る方が楽しいし達成感もある。

1731 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 11:50:54
つまらん人生だな。

1732 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 12:17:27
>>1729
この1年、HP更新なし。
FD部署で無給でこき使われて、昨年度のアウトプットはついにゼロか。

もしそうだとすると氏の性格からして、ブチ切れて自分から更新を辞退して
辞める可能性も…

1733 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 12:52:53
いや、たとえそういう状況になっても辞退は出来ないでしょう。
それをやったら肩書がなくなってしまう。そうしたらあの歳で無職だぞ。
籍を置かせてもらうために、たとえ不本意でも平身低頭して任期を更新して
貰わないと大変なことになる。

1734 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 13:16:05
生態の教授の科研費あたりで小遣いもらってるんじゃないかと
思ってたが、学会発表とか報告書にもサンショウウオの名前がない
専門研究員の受け入れには東北大専任教員の許可がいるもんでないのか?

1735 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 15:40:08
年収140万で悠々自適の例

ttp://news.livedoor.com/article/detail/12969546/

 現在働くスーパーでは夕方からの遅番勤務で、11時頃に起床。13時には外出し、アイスコーヒーが216円と安いサンマルクカフェへ。そこで朝昼兼用のパンを食べながら、図書館で借りたミステリー小説を読むのが楽しみだという。

「外食は吉野家などスマホのクーポンで割引の店だけ利用します。夜は冷凍食品が多く、自社スーパーのクレジットカードと社割を使い、10%引きで買っています」

 帰宅後も深夜まで、カネのかからない娯楽を楽しむ。

「ラジオが好きなので、基本はそれを流しっぱなし。あと最近はNetflixやHuluの入会時の無料期間で海外ドラマも見ています。母名義も含めてクレジットカードは6枚あるので、半年以上は無料期間で見続けられます」

 格安SIMを使っているのでスマホの料金は月2000円ほど。月収は12万円だが、お金を使う趣味もないため、貯金も30万円ある。

「今は生活に困っていないし、自由時間を奪われるので会社勤めはしたくない」と話す白川さん。淡々としたその表情は30代前半にして達観の域に達していた。

1736 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 17:30:07
顰蹙を買いながらも、新潟大で大きな顔して居座っていられたときとは事情が違う。
十分に研究ができるような環境が与えられていないからと言って、今の彼は誰に
文句を言うことも出来ない立場だろう。
「嫌なら辞めてもらってもいい」と言われてしまったら、そこで一巻の終わりなのだから。

1737 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 17:33:23
相変わらず大人気ですね

1738 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 17:37:36
受け入れ教員の名前をwebの履歴で明示しないのはルール違反でないのかなぁ
最低でも受け入れ教員の研究室ゼミに出席はしないといけないだろ

資格及び呼称)
第2条 研究活動ができる者は、博士の学位を有する者又は博士と同等以上の学識を有すると認められ
る者で、機構の専任教員(以下「受入れ教員」という。)から受入れの承諾を得た者とし、「専門研究 員」の呼称を付与する。
(受入れ等)
第3条 専門研究員の受入れは、受入れを希望する者の申請に基づき、機構長補佐会議で審査し、機構
教授会議の議を経て決定するものとする。
2 専門研究員の受入れ期間中の諸事項については、受入れ教員が全面的に責任をもつものとする。
(受入期間)
第4条 専門研究員の受入れ期間は1年以内とし、年度を超えないものとする。
なお、必要な場合は更新を認めることとし、更新は2回を限度とする。

1739 研究する名無しさん :2017/04/22(土) 20:44:40
>更新は2回を限度

今回更新できたとしても、最長で2019年3月末までがリミットか。
そのあとどうするのかね。

1740 研究する名無しさん :2017/04/23(日) 08:47:03
給与の出る定職に就く努力はしなかったのかいな?

1741 研究する名無しさん :2017/04/23(日) 10:35:41
普通、30前後で定職についてないと親が泣いて説教するもんだが
サンショウウオは親から見放されるのか?

1742 研究する名無しさん :2017/04/23(日) 11:30:45
理系といっても生物・地学じゃ企業に行けないと思う。

1743 研究する名無しさん :2017/04/23(日) 11:38:06
高校教員免許とか、自然観察指導員(ボランティア)の資格とか

自然観察指導員になるには
1泊2日で開催している自然観察指導員講習会を受講し、登録申請すると、NACS-Jの自然観察指導員として登録されます。登録されると、登録証、腕章、ネームプレートが渡されます。
会報『自然保護』やWebサイトを通じて情報提供や全国の自然保護の状況を共有していただくためにも、登録にあたってはNACS-Jの普通会員になっていただきます。

1744 研究する名無しさん :2017/04/23(日) 11:49:39
ケツ毛についたうん こかすよりもどうでもいい事で盛り上がってるな

1745 研究する名無しさん :2017/04/23(日) 16:49:05
専業非常勤は少なくとも給料を貰って教育という仕事をし、
それでなんとか生活はしている。
今のサンショウウオやロールズは、専業非常勤以下。

1746 研究する名無しさん :2017/04/23(日) 17:54:54
自分は専任なんだが、自分とこの学科の非常勤が無礼でイラつく。
教員ラウンジのような場所で周囲の教員に土産の菓子を配っていて、そいつにも「よろしければいかがですか?」と
尋ね、「どうも」というのでひとつやった。決して確認もせず無理に渡したのではない。
それなのに、ラウンジのゴミ箱に捨てていきやがった。
細かい説明は省くが捨てたのは明らかにそいつ。せめてバレないところのゴミ箱に捨てろよ。
学生にはかなり人気の講師だが、わざわざ心象悪くするって何なの?うちのコマはいらないんだろうか?

1747 研究する名無しさん :2017/04/23(日) 18:03:52
ttp://anond.hatelabo.jp/20170422041028

2017-04-22
■俺ら就職氷河期世代ってもう忘れ去られたのかな (追記あり

最近はてぶ見てても就職氷河期を扱ったネタをほとんど見なくなった。たまに見かけるとしたら
俺らより若い世代の就職関連の記事のブコメに就職氷河期世代の恨み節とか、切り込み隊長
とかが書いてる高齢者介護ネタで「あと10年、20年もしたら非正規の就職氷河期も加わるぞー!!
もう日本は終わりだー!!」なんてネタだけ。もう就職氷河期世代をどうやって安定させた
仕事につかせるかみたいな話はめっきり見なくなった。

さじ投げられちゃったんだろうね、俺たち。政府のおエラさんにも学者さんにもブロガーさんにも。
いろいろ議論して考えたけど、こいつらを救済する妙案も資金もないわって。この前若い頃に
見た「トレインスポッティング」って映画の続編がやってたから見たんだけど、若い頃にまともな
職につかずドラッグばっかやってた連中が40代になっても相変わらずまともな職つけずに
プラプラダラダラしてるって話だった。なんだドラッグしてないだけ俺らのほうがマシだけど、
日本以外にも俺らみたいな救いようのない連中っているんだ。世界ってこういうもんなんだな。

以下略

1748 研究する名無しさん :2017/04/23(日) 18:37:11
サンショウウオのブログに
コーヒーを淹れてやろうとして
あれこれ相手の態度が悪いと
何行もグダグダ書いていた

確かにあからさまな拒否はムカつくわな

1749 研究する名無しさん :2017/04/24(月) 00:19:01
>>1746 学生にも相手にされず、家族にも邪魔者扱い、同僚からは蔑まれ、非常勤に当たるしかないとか悲しい人生やな。

1750 研究する名無しさん :2017/04/24(月) 01:22:05
>>1746
まぁ専任から進められて断りにくかったのかも。
ちなみにお土産は何だったの?
海外の食べ物は結構嫌われるからねぇ。

1751 研究する名無しさん :2017/04/24(月) 05:50:03
サルミアッキ

1752 研究する名無しさん :2017/04/24(月) 07:27:48
>>1750

ただのまんじゅうの類だったよ

1753 研究する名無しさん :2017/04/24(月) 07:47:35
月餅はちょっとな。

1754 研究する名無しさん :2017/04/24(月) 08:14:27
ニッキの八つ橋とか苦手かも

1755 研究する名無しさん :2017/04/24(月) 11:04:46
浪人して遅刻に入って学振もなし
20年無職で
何であんなにプライドだけ高いのか

1756 研究する名無しさん :2017/04/24(月) 11:49:59
プログを始めた頃の怒涛のような文章量で
自分の研究スタイルを持ち上げてた
自信に溢れたサンショウウオが眩しい

1757 研究する名無しさん :2017/04/25(火) 00:14:47
>>1755 大学関係者のプライドの高さと能力は反比例の関係にある。

1758 研究する名無しさん :2017/04/25(火) 08:46:30
だがプライドが低いからといって能力が高いとも限らん。

1759 研究する名無しさん :2017/04/25(火) 17:42:57
美女はたいてい毛深いが毛深いからといって美女とは限らんという話と似てるな。

1760 研究する名無しさん :2017/04/25(火) 17:57:15
ケチはだいたい便秘だが、便秘だからと言ってケチとは限らないのとも似ていますよ?

1761 研究する名無しさん :2017/04/25(火) 20:16:46
疑問符の使い方がおかしい人はたいてい禿だが、禿だからといって疑問符の使い方がおかしいとは限らないという話とも似ていますよ?

1762 研究する名無しさん :2017/04/25(火) 21:36:54
やれやれ

1763 研究する名無しさん :2017/04/26(水) 04:18:41
無能な教員はたいてい業績がトホホだが、業績がトホホだからと言って無能な教員とは限らないのは違うかもしれませんよ?

1764 研究する名無しさん :2017/04/27(木) 10:02:01
遅刻ではもう非常勤講師は実質ゼロになってる
私大ではいまだに非常勤講師に依存してるのか

1765 研究する名無しさん :2017/05/18(木) 17:00:27
私大では非常勤講師抜きにはカリキュラムが成り立たない。
遅刻は学生数が少ないから非常勤がゼロなんて威張ってられるのだろう。
私大並の学生数を受け入れれば、非常勤なしでは回らない。

1766 研究する名無しさん :2017/05/18(木) 17:28:37
私大並みの学生を受け入れたら、
困る私大が増えるのでは。

1767 研究する名無しさん :2017/05/19(金) 04:10:13
困る私大は超底辺大とかそれに類するところでしょう。募集停止すればよろし。

1768 研究する名無しさん :2017/05/19(金) 05:03:01
国立は常勤数も減らしているのに、非常勤も減らしてどこに向かうのやら・・・。

1769 研究する名無しさん :2017/05/19(金) 05:43:45
常勤数がジリ貧なのに非常勤だのポスドクだので延命させるより良心的ですよ?

1770 研究する名無しさん :2017/05/19(金) 06:25:40
非常勤講師もアクティブラーニング、ルーブリックとかやるの?
マヂデ大変だよ

1771 研究する名無しさん :2017/05/19(金) 08:57:48
>>1767
今でも私大半数の300校が定員割れ。

地方は国立志向が強いので、
遅刻の定員を増やすと東京の私大がさらに苦しくなる。
大手も学生の質が限定される。

1772 研究する名無しさん :2017/06/30(金) 21:28:22
なんでもう一つの重複スレが上がってんの?

1773 研究する名無しさん :2017/06/30(金) 21:30:09
あっちはPDの話題を含むようだぞ。タイトルを見る限りそう判断できる。

1774 研究する名無しさん :2017/07/30(日) 09:35:00
早稲田大学で起こった「非常勤講師雇い止め紛争」その内幕
ttp://gendai.ismedia.jp/articles/-/52333

名門・早稲田大学で、2017年4月まで続いていた、大学と非常勤講師の4年間にわたる闘争をご存知だろうか。

3000人以上いるといわれる非常勤講師を5年で雇い止めすることなどを目的に、2013年3月に突如、
強引な手段で就業規程の導入を試みた早稲田大学。これに対して、非常勤講師らが、
刑事告発や刑事告訴といった手段で対抗。早稲田大学の「違法行為」が露呈した結果、
2017年4月、非常勤講師側の勝利に終わったのだ。

急速な少子化と国からの予算削減などで、厳しい経営を強いられる私立大学が増えているなか、
大学の教師・講師の「雇い止め」という問題が深刻化している。
早稲田大学が非常勤講師の雇止めに踏み切ろうとしたのには、一体どのような背景があったのか――。


一方、この年(2013年)の4月1日、非常勤講師を含む非正規労働者に大きな影響を及ぼす法改正が控えていた。改正労働契約法の施行である。(ry

それまで、早稲田大学の非常勤講師は1年契約で、特に問題がない限り、70歳まで契約更新して働くことができた。
改正されても単に「1年契約」が「無期契約」になるだけなので、非常勤講師に影響はほとんどない。
だから、早稲田大学にとっても自分にとっても、この法改正はあまり関係がないだろう――大野さんはそう思っていたという。

ところが3月19日になって、驚くべき連絡が入った。早稲田大学が、4月1日から非常勤講師の雇用契約期間を「上限5年」とすることと、
それまで制限のなかった、担当できる授業の数を「上限4コマ」にすることを表明した。噂は本当だったのだ。

改正労働契約法が施行されれば、5年後には大学は非常勤講師との「無期契約」を結ばざるをえなくなる。
だから、施行前に、非常勤講師全員を5年契約に変えることで、それを阻止する考えだったようだ。(ry


闘争のなかでは、「専任教授」と「非常勤講師」間の驚くほどの格差も明らかになっていった。
これこそまさに大学側が隠したかったものだろう。非常勤講師らもうすうすは知っていたものの、
まさかここまでのものだったとは、と驚きを隠せなかったという。

非常勤講師組合が2007年に発表した調査結果によると、非常勤講師の平均年齢は45.3歳、
平均年収は306万円。44%の人が年収250万円以下だった。

一方早稲田の専任教授の年収は1350万円。専任教授の就業規程によれば、義務とされている
授業のコマ数は週4コマである。

非常勤講師が4コマの授業を担当した場合、1コマ約3万円なので、年収は144万円。同じように大学院を卒業して、
場合によっては非常勤講師の側は博士号をもっており、専任教員はもっていないにもかかわらず、
その年収には10倍近い開きが生じるのだ。

1775 研究する名無しさん :2017/07/30(日) 09:41:37
授業こま数だけを比べている時点で大学のことを何も分かっていないことが明白。

1776 研究する名無しさん :2017/07/30(日) 09:48:33
専業非常勤の人は研究して専任になることだよ。

1777 研究する名無しさん :2017/07/30(日) 09:49:01
と、専業非常勤(負け犬)が吠えてます

1778 研究する名無しさん :2017/07/30(日) 09:51:43
専業が研究しなくなると、やばいぞ。

1779 研究する名無しさん :2017/07/30(日) 09:56:47
専業は40歳以上になったら採用は絶望的だと悟るので研究しなくなるよ。
膨大な奨学金と言う借金を背負ったままでね

1780 研究する名無しさん :2017/07/30(日) 11:01:19
非常勤講師って、院生やポスドクのバイト兼教歴作りとか、学外講師による
特別授業とか、短期的に専任が間に合わない場合の埋め合わせのためのもの
であって、本来、生計を立てる本業としての仕事じゃないんでないの?

1781 研究する名無しさん :2017/07/30(日) 11:06:04
>>1780
バイト講師で人件費カットなんて日本は幼稚園から大学院まで完成されてるよ
というかよく人材派遣会社経由で非常勤講師を雇うなんて事態になってないだけマシだと思え。
私立中高は派遣会社から派遣されたバイト君が教壇に立つ。
じきに公立もそうなるから。だってすでに学校司書職がそうだから。法律は何も規制されてない。
ただ私の会社の身分だと君が代は拒否できるので、もしかしたらただそれ1点のみの理由で
公立学校に派遣社員が教壇に立ってないだけなのかもしれない。
大学も教員は派遣社員と言う日が絶対にやってくる。いつでも首に出来る。

1782 研究する名無しさん :2017/07/30(日) 12:20:54
ほんと専業は10コマあろうと気楽なものだよ、
授業だけやってればいいのだから。

1783 研究する名無しさん :2017/07/30(日) 12:38:04
>>1781 大学もそうなっていますが。

1784 研究する名無しさん :2017/07/30(日) 12:55:17
>>1781
事務職と司書だけだろ?

1785 研究する名無しさん :2017/07/30(日) 15:37:56
今日日採用される専任教員も、任期付きとかボーナス無しの年俸制とか、これまでの雇用形態からの骨抜きがどんどん進んでるだろ

1786 研究する名無しさん :2017/07/30(日) 20:14:18
私大は非常勤講師なしには成り立たないのは常識だが、学生数の少ない国立大や
公立大は、非常勤講師がいないと講義が回らないという訳じゃないから。
>>1780氏の指摘はその通りかと思う。

専業非常勤はいずれにしても専任になるための修業期間に過ぎない。
専任を諦め研究をすることを止めた専業は、大学の教壇に立ってはならない。

1787 研究する名無しさん :2017/07/30(日) 22:45:27
修業期間なら非常勤が学校にお金を払うシステムにすればいいんじゃないかな。

1788 研究する名無しさん :2017/07/30(日) 22:46:09
労働基準法をなんだと思ってる

1789 研究する名無しさん :2017/07/30(日) 23:23:49
田舎の国公立大学は非常勤集めに苦労してるぞ。
俺様もドナ時代に一度引き受けて2年で辞めたら、1年空けてまた拝み倒されて復帰した。

1790 研究する名無しさん :2017/07/31(月) 02:09:38
 「人権講師にならないか」「起業しないか」―。こんな誘い文句で、性的少数者(LGBT)が高額セミナーの契約を結ばされ、解約になかなか応じてもらえないなどのトラブルが起きていることが30日、支援者らへの取材で分かった。

 ある弁護士は「LGBTの弱みに付け込む悪質な商法だ」と指摘。支援者は「すぐ契約せず、困ったら消費生活センターや弁護士に相談を」と呼び掛けている。

共同通信 47NEWS7月30日(日)16時22分
ttps://this.kiji.is/264292121931186181?c=110564226228225532

1791 研究する名無しさん :2017/07/31(月) 21:39:18
早稲田って金払って通う意味はないな。400万払って卒業証書を買うだけの話か。
いっそのこと教員ゼロにすればもっと儲かるぞ。

1792 研究する名無しさん :2017/07/31(月) 22:21:37
>>1789
田舎の高校時代の教師が、そこの駅弁大学の非常勤講師をしてて笑ったわ。
よっぽど人手がないのか。