したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる |

お前らが経験した不思議な(怖い)話を教えてくれ

33 名無しさん :2016/09/11(日) 21:59:50 ID:VOOEJL6o0
2/2

無表情が崩れて女から幽霊っぽさがなくなって、次に湧いてきた感情は怒りだった。
他人の部屋に勝手に入ってきて脅かしやがって……と。
そのまま怒りに任せて女の顔面に思いっきり左の拳を叩き込んだ。
人を殴ったのなんて小学生の時の喧嘩以来だし、
今思うと自分でもなんでそんなに怒ったのか分からない。
ただ、殴った瞬間妙な感触がした。

人の顔を殴ったりしたら骨に当たって自分の拳も痛いはずなんだけど、
クッションを殴ったような弾力しか感じなかった。
思わず「は?」って呟いた瞬間、女の姿が消えた。何の痕跡も残さずに。
幽霊じゃないと思って安心していた所に不意討ち食らって、
感情の針が振り切れたのかフッと意識を失った。

意識が戻るとベッドで寝ていた。
慌てて洗面所に行ったけど誰もいなくて、部屋の鍵も閉まってたしチェーンもかかってた。
俺はさっきまでの出来事が夢だったことに安心して、丁度鳴り出したスマホのアラームを止めて、
顔を洗ったり髭剃ったり身だしなみを整えてホテルのバイキングに向かった。

適当に料理を取って食べてたら先輩も合流して一緒に食べてたんだけど、
味噌汁飲んでる俺を見て先輩が言った。

「左手どうしたんだ?大丈夫か?」

え?っと思って左手を見たら、手の甲が転んで擦りむいた見たいになってて、
皮が剥けてうっすら血が滲んでた。
その後すぐに食事を切り上げて、先輩より一足先にホテルをチェックアウトした。


以上。
その後は特に何事もなく出張終えて帰宅。
友人に話したら、寝ぼけてどっかにぶつけたんじゃねえの?と笑われた。
自分でも多分夢だよな……と思いつつもし現実だったらと思うと嫌だ。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

東方求聞口授 ~ Symposium of Post-mysticism. - ZUN

。『東方風神録』以降のキャラクター解説に重点を置いたもので、
ZUN氏自らが執筆することもあって単なる紹介にとどまらない内容ですぞっ

※カバーイラスト:匡吉

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa