したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

鬼和尚に聞いてみるスレ part16

1 避難民のマジレスさん :2020/03/23(月) 01:11:33 ID:TEyhyzXI0
鬼和尚と修行者の為の交流スレです。

鬼和尚が提唱している修行に関する意見交換や実践しての感想などはセーフとしますが

あからさまな批判レスや中傷、論争及び自説の主張等はアウトです。

ルールを守って使用しましょう。

前スレ
鬼和尚に聞いてみるスレ part15
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1571060959/

2 避難民のマジレスさん :2020/03/23(月) 08:53:03 ID:CBuM5p9k0
小泉純一郎
安倍晋三
小沢一郎
徳川家康
豊臣秀吉
織田信長
の前世を教えてください。

3 蓮恵 :2020/03/23(月) 19:17:07 ID:wCfwUKq.0
鬼和尚様

牛頭山法融禅師の心銘を解説していただけないでしょうか。
原文が長いので、重要な箇所ございましたらそこだけでも解説いただければと思っております。
お手数おかけしますが、どうぞよろしくお願いします

心性不生何須知見。本無一法誰論薫錬。往返無端追尋不見。一切莫作明寂自現。
前際如空知處迷宗。分明照境隨照冥蒙。一心有滯諸法不通。去來自爾胡假推窮。
生無生相生照一同。欲得心淨無心用功。縱横無照最爲微妙。知法無知無知知要。
將心守靜猶未離病。生死忘懷即是本性。至理無詮非解非纏。靈通應物常在目前。
目前無物無物宛然。不勞智鑒體自虚玄。念起念滅前後無別。後念不生前念自絶。
三世無物無心無佛。衆生無心依無心出。分別凡聖煩惱轉盛。計校乖常求眞背正。
雙泯對治湛然明淨。不須功巧守嬰兒行。惺惺了知見網轉彌。寂寂無見暗室不移。
惺惺無妄寂寂明亮。萬象常眞森羅一相。去來坐立一切莫執。決定無方誰爲出入。
無合無散不遲不疾。明寂自然不可言及。心無異心不斷貪淫。性空自離任運浮沈。
非清非濁非淺非深。本來非古見在非今。見在無住見在本心。本來不存本來即今。
菩提本有不須用守。煩惱本無不須用除。靈知自照萬法歸如。無歸無受絶觀忘守。
四徳不生三身本有。六根對境分別非識。一心無妄萬縁調直。心性本齊同居不攜。
無生順物隨處幽棲。覺由不覺即覺無覺。得失兩邊誰論好惡。一切有爲本無造作。
知心不心無病無藥。迷時捨事悟罷非異。本無可取今何用棄。謂有魔興言空象備。
莫滅凡情唯教息意。意無心滅心無行絶。不用證空自然明徹。滅盡生死冥心入理。
開目見相心隨境起。心處無境境處無心。將心滅境彼此由侵。心寂境如不遣不拘。
境隨心滅心隨境無。兩處不生寂靜虚明。菩提影現心水常清。徳性如愚不立親疎。
寵辱不變不擇所居。諸縁頓息一切不憶。永日如夜永夜如日。外似頑 内心虚眞。
對境不動有力大人。無人無見無見常現。通達一切未嘗不 。思惟轉昏汨亂精魂。
將心止動轉止轉奔。萬法無所唯有一門。不入不出非靜非喧。聲聞縁覺智不能論。
實無一物妙智獨存。本際虚沖非心所窮。正覺無覺眞空不空。三世諸佛皆乘此宗。
此宗毫末沙界含容。一切莫顧安心無處。無處安心虚明自露。寂靜不生放曠縱横。
所作無滯去住皆平。慧日寂寂定光明明。照無相苑朗涅槃城。諸縁忘畢詮神定質。
不起法座安眠虚室。樂道恬然優遊眞實。無爲無得依無自出。四等六度同一乘路。
心若不生法無差互。知生無生現前常住。智者方知非言詮悟。

4 避難民のマジレスさん :2020/03/23(月) 19:19:36 ID:GVjYewFU0
鬼和尚さん、前スレの977です。

執着はありのままに観察すれば滅せられるということなので、やってみます。
体の記憶に頼っていることもありのままに観察してみます。

いつも質問に答えて下さって本当にありがとうございます。
とてもありがたいです。

5 普通の者 :2020/03/23(月) 21:29:19 ID:LDw7RhVo0
和尚様
いつもご指導ありがとうございます。
私-私に集中し、体験に囚われてはいけないと言われましたが、体験と意識の源と繋がる違いについて非常に見分けるのが難しく、どうしてよいかわかりません。また、自分を見るについても、自分がない瞑想状態では見ることが不可能な気がします。どのようにすればよいのでしょうか?

6 避難民のマジレスさん :2020/03/23(月) 22:34:50 ID:XLfKnmcw0
鬼和尚様

昨日も私の質問に答えていただき本当にありがとうございます。

7 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/03/23(月) 23:06:55 ID:1d4drIFg0
>>1 ご苦労さんなのじゃ。
 正に菩薩の行ないじゃ。

>>2 侍じゃな。
 小商人じゃな。
 金貸しじゃな。
 神官じゃな。
 農民じゃな。
 坊主じゃな。

>>3 心の本性は本来無いものじゃ。知識を用いて理解できないのじゃ。
 元から一つの法すらないのに誰が修行するのか。
 何もなすことの無い無為に居れば悟りは自ずからやってるのじゃ。
 元から取るべきものも無いので捨てることも無いのじゃ。
 何かが有るといえば魔が起こり、空と言う名称ですら形象の観念を起こすのじゃ。
 
 欲を全て滅する必要は無く、ただ想うことを休めるのじゃ。
 思うことが無ければ心は滅し、心が滅すれば分別も止むのじゃ。
 空を体現することも無く、自然に悟りも訪れるのじゃ。
 その時一つのものもなく、妙なる智慧があるのみなのじゃ。
 その真実の境地は虚にして平等であり、心にはもはや苦は無いのじゃ。

 正しい悟りは悟りがない境地であり、真の空とは空という法すらも無いのじゃ。
 過去現在未来の諸仏は皆このように悟るのじゃ。
 その叡智は絶えることなく、瞑想は光り輝いているのじゃ。
 分別の無い庭園を照らし、涅槃の城を明らかにするのじゃ。
 諸々の縁が無く、心は本質を明らかに定めるのじゃ。

 法の座を立つことも無く、虚ろなる部屋に安眠するのじゃ。
 何かをなすことも無く、得ることも無く、無によって自ずから出るのじゃ。
 心がもはや生じることなければ、法が誤まりなく行われたのじゃ。
 生じることと生じないことを知れば、もはや刹那に常住の境地なのじゃ。
 知者は正に言説にあらずして悟ることを知るのじゃ。

 というような意味じゃな。
 これはもはや修行の最後に知るべき銘なのじゃ。
 法という筏を捨てるための教えなのじゃ。
 空とか瞑想を極めて最後の境地に行く時に読むと善いのじゃ。

8 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/03/23(月) 23:10:31 ID:1d4drIFg0
>>4 そうじゃ、ありのままに観るのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

>>5 それをありのままに観るのじゃ。
 体験と意識の源に繋がることの違いがわからないことや、自分が無いことを観るのじゃ。
 自分が無いとわかるということは、その状態でも観ているものがあるからなのじゃ。
 それが何なのかどこまでも追求して行くのじゃ。
 何が体験なのかもどこまでも観察して追求し行くのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

>>6 どういたしまして、またおいでなさい。

9 避難民のマジレスさん :2020/03/24(火) 06:24:07 ID:4uJwclqg0
侍じゃな。
 小商人じゃな。
 金貸しじゃな。
 神官じゃな。
 農民じゃな。
 坊主じゃな。

それぞれ前世も名の知れた人だったのでしょうか?

10 普通の者 :2020/03/24(火) 17:25:39 ID:b6Ph5d7g0
和尚様
今日気づいたことがあります。日常生活で対象を見ているのに、自分を見ていることに気づいたのです。対象と自分が一つに溶け込んでいることを目の当たりにします。これは、境地が進んだ証なのでしょうか?

11 避難民のマジレスさん :2020/03/24(火) 19:25:19 ID:h5P9mv0k0
鬼和尚が日経平均への投資をお勧めする理由はなんでしょうか?
緩やかに人口減少が進み、経済減速がしきりに叫ばれている日本に投資するのもリスクに思えてなりません。
それともこれから日本がバブルの時のような大復活をする日がやってくるのでしょうか?

12 蓮恵 :2020/03/24(火) 19:58:32 ID:wCfwUKq.0
>>11

鬼和尚様

文章が長くて、お手数お掛けしました
心銘の解説ありがとうございました

>これはもはや修行の最後に知るべき銘なのじゃ。
>法という筏を捨てるための教えなのじゃ。
>空とか瞑想を極めて最後の境地に行く時に読むと善いのじゃ。

今自分がやっていることは、知識とか作為を使わないということです
イメージとか言葉に囚われないように坐るということです

13 普通の者 :2020/03/24(火) 21:55:07 ID:LDw7RhVo0
>>7
安倍晋三は、後醍醐天皇ではないかと、感じますが、どうでしょうか?

14 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/03/24(火) 22:03:07 ID:1d4drIFg0
>>9 知られていないのじゃ。
 名も無き庶民なのじゃ。
 善事をしていたから善い環境で大きなことも出来たのじゃ。
 善事を積むとよいのじゃ。

>>10 そうじゃ、自他の境が消えたのじゃ。
 サマーディの境地なのじゃ。
 それにも囚われずに更に精進あるのみなのじゃ。

>>11 日経平均は官民政が組んで上げて行く暗黙の了解があるからなのじゃ。
 アメリカのダウを見習って経済政策の一つになっているのじゃ。
 成長する会社だけを選んで次々に組み替えるから、上がるしかないのじゃ。
 一種の朝三暮四のような経済政策ともいえるが、政策で上げてくれるならば利用して金持ちになると善いのじゃ。

15 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/03/24(火) 22:05:06 ID:1d4drIFg0
>>12 善いことじゃ。
 無為にして座り続ければ悟りもやってくるじゃろう。
 精進あるのみなのじゃ。

>>13 違うじゃろう。
 公家面ではあるがのう。

16 避難民のマジレスさん :2020/03/24(火) 22:46:12 ID:4uJwclqg0
なんか、鬼和尚、見違えるように経済に詳しくなったな。
悟りには詳しいが世間的な事は全く駄目なタイプかと侮っていた面がありましたが、やはり悟った人が本気を出すと凄いですね。

17 避難民のマジレスさん :2020/03/25(水) 16:16:00 ID:4IphjdbQ0
鬼和尚様

いつもありがとうございます。

今日、鏡に映る自分の姿が他人の様に感じました。これは修行の成果でしょうか?よろしくお願いします。

18 避難民のマジレスさん :2020/03/25(水) 18:51:36 ID:mPnDrDrY0
オリンピックがなくなったぞな

19 普通の者 :2020/03/25(水) 21:43:50 ID:LDw7RhVo0
>>8
和尚様
いつもご指導ありがとうございます。
あるがまま、そのとき生じた全てを見るようにと言われて、見ることが開眼しました。
それからというもの、水が流れるごとく、全てを素直に見れるようになりました。水は流れが止まると腐ってしまいますが、見ることによって、全てを取り込まず、すなわち、執着せず、あるいは、拒否せず、すなわち逃避
をしないようにさせ、観念を落とさせる、優れた行法だと改めて感嘆しています。

20 普通の者 :2020/03/25(水) 21:52:15 ID:LDw7RhVo0
>>19
見ることは、偽物を消滅させる行法なのですね、実在でないものは、一時の泡沫であり、見続けて、最後の、最後に残ったものが、実在であるという、実在に繋がる、最も効率的なものだと感じています。

21 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/03/25(水) 22:04:44 ID:1d4drIFg0
>>16 そうじゃ、智慧が起こるから学べばいろいろわかるのじゃ。
 学ばなければわからんがのう。
 知識は自ら学ばなければならんのじゃ。
 
>>17 そうじゃろう。
 自己同一化がなくなってきているのじゃ。
 それにも恐れを持つ事無く進んでいくのじゃ。
 それは幻想から覚めようとしているだけであるからのう。
 更に精進あるのみなのじゃ。

>>18 延期なのじゃ。
 その間に練習するとよいのじや。

22 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/03/25(水) 22:05:56 ID:1d4drIFg0
>>19>>20 そうじゃ、ありのままに観ることで全ては厭離されるのじゃ。
 何も手を加えようとしなくて善いのじゃ。
 全てありのままに観れば消えるのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。

23 普通の者 :2020/03/26(木) 20:52:25 ID:LDw7RhVo0
和尚様
私-私に意志で集中していたのが、意志がなくなり、自然に見るベクトルが自らに変容しました。このまま、突き進めば、ゴールにたどり着くと考えれば、よいのでしょうか?

24 普通の者 :2020/03/26(木) 21:49:55 ID:LDw7RhVo0
以前、瞑想していたとき、あるということさえ、確かでなく、意識を見ていることがありましたが、この瞑想状態とは、どのようなものであったのでしょう?

25 普通の者 :2020/03/26(木) 21:57:53 ID:LDw7RhVo0
和尚様
何度もすみません。
この女性の方は、どのような境地となりますでしょうか? 
https://youtu.be/znjcmaXbVHI

26 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/03/26(木) 22:34:55 ID:1d4drIFg0
>>23 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 日々の精進によって悟りもやってくるのじゃ。

>>24 それが気付いている意識なのじゃ。
 それをもう一度再現しようとすれば観念に囚われることになるのじゃ。
 ただひたすらに集中していれば、いつでも行けるようになるのじゃ。
 初心に戻って精進あるのみなのじゃ。

>>25 どこにも行っていないのじゃ。
 本を読んで受け売りをしているだけなのじゃ。

27 避難民のマジレスさん :2020/03/27(金) 13:27:45 ID:LXCJQSbY0
鬼和尚様

コロナはいつ終息するのでしょうか?

28 避難民のマジレスさん :2020/03/27(金) 19:30:42 ID:h5P9mv0k0
鬼和尚はあまり不動産投資を進めていない印象があるのですが、やはり株の方がいいのでしょうか?
人口減少社会ではマンション投資などは難しいでしょうか?

29 普通の者 :2020/03/27(金) 21:18:04 ID:LDw7RhVo0
>>26
和尚様
ありがとうございます。
気付いている意識とは、具体的にいえば、どういうものか、また、常に行くことで、悟りとは、どのような関係があるのか、教えいただきたく、よろしくお願いいたします。
最近、瞑想していて、中心にあるものを発見しました。それは、常に変化せず、いうならば、同じ風景であり、絶対的無であり、その周りは変化していくのです。この中心こそが、気付いている意識ではないでしょうか?

30 普通の者 :2020/03/27(金) 21:23:50 ID:LDw7RhVo0
>>26
この女性はただの受け売りとのことですが、最愛の母親を亡くし、失意のどん底を這いずりまわり、自我が落ちたと話されており、どうしても、嘘をついているようには思われないのですが。

31 普通の者 :2020/03/27(金) 22:05:50 ID:LDw7RhVo0
>>29
先ほどの捕捉ですが、変わらない意識に入るスポットがあります。そこに入ると、まさしく、あるさえも定かでない、見ている意識だけがあります。これがそうではないでしょうか?

32 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/03/27(金) 22:30:03 ID:1d4drIFg0
>>27 夏にはなるじゃろう。
 人の免疫が強くなるからなのじゃ。
 これから毎年コロナワクチンをうつことになるかもしれん。
 インフルエンザと同じなのじゃ。

>>28 わしは株よりは不動産の方がリスクが少ないからよいと想うのじゃ。
 しかし初期費用が高いから誰でもできるというものではないのじゃ。
 数百万円位のまとまった金があるならば、不動産の方が善いのじゃ。
 数十万でも地方の駐車場ならばできるのじゃ。
 それならばアパートやマンションよりもリスクが少ないから勧めるのじゃ。
 地道に増やしていく者には勧めるのじゃ。

>>29 それは思考が無く、意志選択も無い意識なのじゃ。
 思考が自分であると強く想っていると、そこまでたどり着けないのじゃ。
 思考が無い意識は気を失っていると認識するからのう。

 その意識に常に入ることが出来れば、観察力も強くなるのじゃ。
 自我が起こる瞬間も捉えやすくなるのじゃ。
 思考や意志に邪魔されないからなのじゃ。
 
 それに強く集中すると善いのじゃ。
 一つになれば没入できるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

33 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/03/27(金) 22:33:04 ID:1d4drIFg0
>>30 嘘ではなく受け売りなのじゃ。
 自分の言葉で語らなければ無意味なのじゃ。
 他人の話しが知りたければ本を読めば善いのであるからのう。

>>31 それに強く集中してみるのじゃ。
 どこまでも実践して自ら見極めるのじゃ。
 実践が全てなのじゃ。

34 避難民のマジレスさん :2020/03/28(土) 09:39:23 ID:XLfKnmcw0
鬼和尚様
今日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。夏ですか…!私は今医療施設で働いているのですが1日1枚のマスクがとうとうガーゼをしてボロボロになるまでマスクを使うことになったので気が重いです…

35 普通の者 :2020/03/28(土) 18:57:12 ID:LDw7RhVo0
和尚様
いつもご指導ありがとうございます。
今日無の瞑想となりました。
なにかが生じたと感じたとき、頭に穴があいたぐらいしか記憶がなく、今は、頭に穴があいているようには感じていません。ですが、思考が自分の中から分離し、それを見ているような感じがします。また、自分の身体がただの物体に見えてしまいます。記憶を辿るとようやく、自分の身体だと思いだすのです。
そうしないと、まるで単なる物に過ぎません。これは、どのような状況になったと考えればよいのでしょうか?

36 避難民のマジレスさん :2020/03/28(土) 19:08:35 ID:qHEvJZCs0
仕事のことと、それに対する自分の体調が不安で、瞑想に集中ができなくなりました。集中ができないので観察がしづらく、苦が緩和されません。
このような時、なにか対策はありますか?

37 普通の者 :2020/03/28(土) 19:55:54 ID:LDw7RhVo0
ようやく、全てはイメージ、想像に過ぎないことが分かりました。世界はイメージの寄せ集めだったのです。イメージこそが、いわゆる心そのものです。心イコール世界という訳です。心を超えていくとき、真実は目の当たりにとなります。だからこそ、なにも気にせず、ただ座る、しかんたざの中に涅槃があることが分かりました。ありがとうございます。

38 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/03/28(土) 23:16:33 ID:1d4drIFg0
>>34 マスクはキッチンタオルと輪ゴムで作れると言うのじゃ。
 布で外身を作って中にティッシュをつめるのもよいのじゃ。
 いろいろ試してみると善いのじゃ。
 
>>35 無念無想に入ったのじゃ。
 更にどこまでも続けて行くと善いのじゃ。
 真のサマーディに至るまで続けるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>36 その状態をそのまま観ればよいのじゃ。
 仕事とか体調が不安な自分を見るのじゃ。
 完全に観られたならば苦も厭離できるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

39 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/03/28(土) 23:17:26 ID:1d4drIFg0
>>37 そうじゃ、ただひたすらに座ると善いのじゃ。
 瞑想によって生じた智慧が導いてくれるじゃろう。
 実践あるのみなのじゃ。

40 避難民のマジレスさん :2020/03/29(日) 09:08:13 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さん

悟りスレからこちらに来ました

不動心を得たくて数息観を始め半年くらい経ちましたが未だに完全に数を数え切った手応えがありません

長期精神障害者だとここら辺が限界なのでしょうか?

数息観中、ひっきりなしに症状に襲われて数を数える事どころではなくなってしまうのです

それでも何とか数えており、ひとつ前の数字が怪しいなと思いつつ、でも今数えてる数は多分大丈夫などとやはり考えつつも数えています

実行時間は6分をタイマーで計り、実行できれば5分とカウントする方法で1日20分以上を目標に取り組んで来ました

今後どうしていけば良いでしょうか?

41 避難民のマジレスさん :2020/03/29(日) 20:42:33 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さん

私も人を斬り殺せるレベルの不動心を得たいのですが
このまま継続しても無理でしょうか?

42 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/03/29(日) 21:03:26 ID:1d4drIFg0
>>40>>41 五分でも出来ればよいのじゃ。
 それで出来ているのじゃ。
 あとは毎日続ければよいのじゃ。
 朝昼晩と五分ずつ実践するとよいのじゃ。
 それで進んでいくのじゃ。

 自分の心身を観察して知るとよいのじゃ。
 自分について観察して理解するのじゃ。
 どのような原因で怒るとか悲しむとかでよいのじゃ。
 自分を知れば楽になるのじゃ。

43 避難民のマジレスさん :2020/03/30(月) 18:14:28 ID:Y5LPInQE0
>>42
鬼和尚さん、ご回答ありがとうございます

>自分を知れば楽になるのじゃ

観察することによって対象と距離が生まれ苦しむ自分は自分ではないと言う気付きが生まれるからでしょうか?

>>41を書き込んだせいなのか早朝まだ寝ていた時間なのですが体に異変がありました
異変は今も続いています

これは偶然でしょうか?

44 避難民のマジレスさん :2020/03/30(月) 18:25:30 ID:Y5LPInQE0
偶然か?と言うのは因果応報が速攻で来たのか
それとも復讐対象者が遠隔で私にダメージを与える事が出来る装置を持っていて
それを使用したのか…
あるいはこの掲示板に居る霊的存在が私に復讐心を捨てさせようとして
罰を与えたのか否かと言うような意味です

45 避難民のマジレスさん :2020/03/30(月) 18:30:02 ID:Y5LPInQE0
>五分でも出来ればよいのじゃ。
 >それで出来ているのじゃ。

今日は以前よりもずっと集中して居られたように思います

ほぼ完全に数え切れたようなまだ少しあやふやな部分があるようにも思えます

しかし実践してもう半年です
半年なんてあっと言う間なんですね

ただ毎日1日も忘れずにやれはしなかったのでそこが残念

46 避難民のマジレスさん :2020/03/30(月) 20:27:18 ID:Dp/qMVVc0
鬼和尚、
資産を積もうと思い実際に金融商品を買ってみたのですが、思いのほか金に執着があることに気づきました。
悟りを得るためにも、資産を積むためにも金に執着が無いほうが有利なので、苦滅によって金への執着を断ちたいと思いました。
金への執着の原因はどのようなものがあるでしょうか?
親に金を大切にせよと教えられたからからとか、物を買って嬉しかったからとか、原因を探してみたのですが、違うようで、滅することができていません。

47 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/03/30(月) 21:50:44 ID:1d4drIFg0
>>43 そうじゃ、観念遊戯で苦しむふりをしているとわかるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

 偶然ではないのじゃ。
 
>>44 おぬしの心がそれを行ったのじゃ。
 自分の心は誤魔化せないからのう。
 善事を積むとよいのじゃ。

>>45 それでよいのじゃ。
 かなり落ち着いたのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。

48 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/03/30(月) 21:53:03 ID:1d4drIFg0
>>46 貧困に拠る死の恐れや飢餓への恐れも原因となるじゃろう。
 自尊心も原因となるじゃろう。
 貧乏と人に見られたくないからなのじゃ。
 見栄を張ることも原因となるじゃろう。
 それもまた自尊心によるものじゃ。
 そのような原因を心の中に探してみるのじゃ。

49 避難民のマジレスさん :2020/03/30(月) 21:55:32 ID:h5P9mv0k0
天界に生まれると悟りを得るチャンスが無くなると聞きましたが、善行を重ねて天に行くことは無意味なんですか?
また修行をする肉体を持つまで気の遠くなるような時間が必要なのでしょうか。

50 避難民のマジレスさん :2020/03/31(火) 09:23:51 ID:Y5LPInQE0
>>47
鬼和尚さん

ご回答ありがとうございます

私の心がそれを行ったと言うのならばエキノコックスなどの幼虫移行症によって
他者にも迷惑をかけるかもしれないと不安になりつつも猫が可愛くて玄関前に
住まわせている事に関しては何故罰を与えて来ないのでしょうか?

それとも私の気づかぬ内に更なる異変が体内で進むなどしていて
その内報いが来るのでしょうか?

正直、猫が可愛すぎて報いなんかよりも自身の心の癒しである
猫との触れ合いを優先してしまいます

ぶっちゃけ他人がどうなろうが知ったことかとも思います

報いは来るのでしょうか?

51 避難民のマジレスさん :2020/03/31(火) 09:36:18 ID:Y5LPInQE0
またコロナウィルスの感染源に誰もがなりうるのに生活の為に
他者にコロナをうつす事になるかもしれないのに人々は仕事に出かけて行きます

これなんかは自分の為には他人のことなんてどうでも良いと言う一例にも思えるのですが
この場合は報いは来ないんですよね?

52 避難民のマジレスさん :2020/03/31(火) 09:37:43 ID:Y5LPInQE0
しかし、以前は復讐対象をいつかぶっ殺す、そしてその場で自害するとか書き込んでも
体に異変は生じませんでした
何故今回は生じたのでしょうか?

53 避難民のマジレスさん :2020/03/31(火) 09:38:59 ID:Y5LPInQE0
51に関連して、仕事じゃなくて遊びに行った場合は、報いが来るのでしょうか?

54 避難民のマジレスさん :2020/03/31(火) 09:43:12 ID:Y5LPInQE0
障害者なんて生きていても苦しいだけ
惨めな思いをするだけなのだから植松聖の取った行動は
もっと称賛されても良いはずなのに何故彼は死刑なのでしょうか?

55 避難民のマジレスさん :2020/03/31(火) 09:45:18 ID:Y5LPInQE0
障害者なんて差別し見下し、さっさと居なくなって欲しいと言うのが健常者の大多数が思っている事ですよね?
鬼和尚さんはそう思ってないかもしれませんが
私は志村けんが死んだって何にも思いませんでしたよ
大丈夫じゃなかったぁという書き込みに確かに!とレスをしました

56 避難民のマジレスさん :2020/03/31(火) 09:46:56 ID:Y5LPInQE0
ま、植松だろうがなんだろうが、私を殺しに来たら全力でやり返してやりますけどね
別に植松が死刑だろうがどうでも良いんですよ

57 避難民のマジレスさん :2020/03/31(火) 21:01:35 ID:Dp/qMVVc0
>>48
観察してみたところ、鬼和尚の書かれていたように、最大の原因は自尊心でした。
金そのものというより、資産を増やす有能な自分というイメージが執着を作り出していました。まだ完全には厭離できていませんが、損切りしてもほぼ心が動かず、楽に感じました。
引き続き、心を観察しながら続けようと思います。
ありがとうございました。

58 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/03/31(火) 22:14:20 ID:1d4drIFg0
>>49 志があれば天でも修行できるのじゃ。
 ただあまりにも快適であるために苦を忘れて修行しないだけなのじゃ。
 今のこの国と同じような状況なのじゃ。
 豊かで健康で毎日楽しく遊んでいられるならば誰も修行しようとしないのじゃ。
 
 智慧を持って死が避けられないと知る者だけが修行するのじゃ。
 それはこの世と変らないのじゃ。
 自ら実践あるのみなのじゃ。

>>50>>51>>53 それが悪ではないからなのじゃ。
 不可抗力は悪ではないのじゃ。
 報いは来ないのじゃ。

>>52 おぬしの心がそうしようと想ったからなのじゃ。

59 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/03/31(火) 22:16:39 ID:1d4drIFg0
>>54>>55 それが間違いだからなのじゃ。
 能力で区別するならば全人類はいずれAIに負けるのであるから全滅なのじゃ。
 愛こそすべてなのじゃ。

>>57 善い気付きなのじゃ。
 更に実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

60 避難民のマジレスさん :2020/04/01(水) 14:00:16 ID:v0ZDmWxU0
ルシファーやミカエルと言われるような霊は、鬼和尚が「あの世はある」と言う意味では実在するのでしょうか?
と言うのも悟りの視点からすると「何もない」となってしまうので。
隣近所の人が実在するように見えるのと同レベルでは実在するのでしょうか?

61 避難民のマジレスさん :2020/04/01(水) 14:13:38 ID:v0ZDmWxU0
お釈迦様は「この世界がある」事の理由を考えることを薦めなかったようです。
伝説によると「苦の滅却と関係ないから」だそうですが、
世界の存在理由を考える遊びを「形而上学」と言います。
これは、釈迦の「苦滅の学」とは別の学問として相対的な価値を認め得るものでしょうか。
つまり西洋の学問は学問として、釈迦の学問は学問として、それぞれ対等な価値を認めると言うことです。
それとも、どちらかがどちらかに吸収されるようなものなのか?
或いは、どちらかが誤謬や不完全な基盤の上に成立しているのか
そのどちらでもないのでしょうか?

62 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/01(水) 22:36:43 ID:1d4drIFg0
>>60 実在しないのじゃ。
 ただの観念なのじゃ。
 それが居て目の前にあると強く信じる者には見えたりするがのう。
 そうでなければ見えないのじゃ。
 実在しないのじゃ。

>>61 価値は無いのじゃ。
 苦を増やすだけのものじゃ。
 観念遊戯なのじゃ。
 金とか権力を求めるのと同じなのじゃ。

 吸収されないのじゃ。
 誤謬なのじゃ。
 そもそも自我という謬見の上に成立しているからのう。
 自ら観察して気付くのじゃ。

63 避難民のマジレスさん :2020/04/02(木) 00:27:01 ID:kEyMtxfI0
鬼和尚。西洋形而上学は苦を増やすとか増やさないと言う価値基準の上に成立しているものではないので、「苦を増やすから駄目」と言う批判は成立しないのではないかと思います。
また、鬼和尚のその立場からすると「仏教も苦を増やすから駄目」であり、仏教すら否定したときに苦の滅却が完成されるはずです。
即ち、苦の滅却の立場からすると、西洋形而上学だけでなく、仏教も自己も全てを否定する必要があるから、別の発生根拠を持った別の学問をも肯定するべきではないと言うことは分かります。
しかし、それは苦滅と言う価値基準の中での話です。
幻想であれ何であれ、1+1=2であり、このゲームを否定する権利は無いでしょう。
仏教の悟りの知識や経験がピアノの腕前と関係しないように、それぞれの領域を守ることが心の修行にとっても大事ではないでしょうか?

64 避難民のマジレスさん :2020/04/02(木) 00:49:34 ID:kEyMtxfI0
また、仏教だけでなく、学問や技術も愛(慈悲)を発生原因にしているものは多いと思う。
苦滅の法を生み出したのも愛ならば、テクノロジー法や国家を生み出したのも、愛とも言えるのではないかな。
不安や恐れ、欲が生み出した面も中にはあるだろうが、それだけではないと思う。
仏教だけを特別扱いするのではなく、歪んだ形もあるとはいえ、万象を愛の実現として捉える見方も必要ではないか。
料理人が料理を作ることと、仏教徒が法を説くことに、本来優劣があるだろうか?
それら全てがそれぞれに尊いのではないだろうか

65 避難民のマジレスさん :2020/04/02(木) 01:01:17 ID:kEyMtxfI0
例えば、志村さんは仏教を学ばなかったから駄目なのではなく、仏教も学べば良かったし、悟った人もある意味では(例えば人を笑わせるためなどには)志村さんから学ぶ事もある訳で、本来はお互いにリスペクトすることが出来るのではないかな。
同様に仏教徒と言えどもアリストテレスから学ぶ事もあると思うし、アリストテレス主義者も仏教徒から学んでも良いと思う。
そこに優劣を持ち出すと発展性が無くなると思うんですよ。

66 避難民のマジレスさん :2020/04/02(木) 01:15:35 ID:kEyMtxfI0
愛の為に橋を建設するものも居れば、愛の為に苦滅の法を説くものもいる。そこに優劣はない。
釈迦も凡夫も根底にあるのは同じじゃないですかね。
橋を建設しても苦は消えないから無意味だと言うのは違うと思う。どちらも愛の働きなのだから、
橋を建設することも法を説くことも、共に偉大だ。

67 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/02(木) 21:26:48 ID:1d4drIFg0
>>63->>66 わしはそれが駄目とか書いていないのじゃ。
 そのように無意味な観念遊戯にふけることで苦を増やすものとなるのじゃ。
 苦を増やしたいものは耽溺すると善いのじゃ。
 思想信条の自由なのじゃ。
 
 苦を滅したい者は真のお釈迦様の教えを実践するとよいのじゃ。

68 避難民のマジレスさん :2020/04/03(金) 00:48:30 ID:f5VQtfqU0
苦を増やすだけとは限らないでしょう。
善因善果、悪因悪果ですから、善き観念を生み出すことは幸せに繋がる。

69 避難民のマジレスさん :2020/04/03(金) 07:33:00 ID:czRftzgI0
長年の習慣で考えている主体を自分と見ていることに気付きました。気付いたからには、乖離できると思います。
もちろん、自我は他にも要素があります。さらに観察を続けます。

70 避難民のマジレスさん :2020/04/03(金) 07:36:00 ID:czRftzgI0
正確には、無意識に考えている主体です

71 避難民のマジレスさん :2020/04/03(金) 08:36:25 ID:f5VQtfqU0
鬼和尚は前世当てなどでテキトーなことを言っていた事が発覚しても、絶対に間違いを認めませんが、それは①発言の信頼性が損なわれると修行者が動揺して修行が滞るので、修行者の為に自分でも「ちょっと苦しい言い訳だな」と思っていても、その慈悲の精神ゆえに絶対に非を認められないのか②単純に一切智者と言う自己イメージに執着がある半端な者なのか③議論の勝ち負けに執着がある修羅の国の人なのかのどれかだと思うのですが、どれに当たりますか?

72 避難民のマジレスさん :2020/04/03(金) 19:39:28 ID:h5P9mv0k0
Twitterやyoutubeでフォロワーが何万人いたりと大きな影響力を持った人がいますが、
こう言う人の発言や行動は大勢の人間の心を動かす力があると思います。

対して覚者はどのくらいの影響力があるんでしょうか?
何万人に真理を語りかけても耳を傾けるのが数人なら、それは影響力があると言えるのでしょうか?
それとも影響力など必要ないと考えておられるのでしょうか。

73 避難民のマジレスさん :2020/04/03(金) 21:36:44 ID:GJL4F1mU0
鬼和尚様

いつもありがとうございます。

(因)思考、行動をする。→(果)思考、行動をする。
良い事をする→福楽がくる。
悪い事をする→報いがくる。
思考、行動しない。ただ座る。→悟りがやってくる。ということでしょうか?

当たり前のことの様ですが腑に落ちました。また、今、起きている全てが愛、慈悲であると感じています。

74 避難民のマジレスさん :2020/04/03(金) 21:52:10 ID:GJL4F1mU0
また、今日瞑想をしていて深く潜って、これ以上行けないと思ったら、6畳くらいの部屋にいました。2人の僧が石の様に座っていました。前世を見たのでしょうか?

よろしくお願いします。

75 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/03(金) 23:10:26 ID:1d4drIFg0
>>68 一切皆苦の世には幸せなど無いのじゃ。
 その幻想を持つことで更に苦が増えるのじゃ。
 捨てるとよいのじゃ。

>>69>>70 善い気付きなのじゃ。
 それが完全に観られたならば滅することもできるじゃろう。
 更に精進あるのみなのじゃ。

>>71 それはおぬし自身がそのような者であるからそう想うのじゃ。
 自分をよく観るのじゃ。
 心の中にその原因を探してみるのじゃ。

76 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/03(金) 23:15:34 ID:1d4drIFg0
>>72 必要ないのじゃ。
 ただ自ら道を行く者の道標になるだけであるからのう。
 お釈迦様さえそのように説いていたのじゃ。
 実践しない者にどれほど影響力があっても無意味なのじゃ。

>>73 そうじゃ、無為にして座り続ければ悟りもやってくるのじゃ。
 悟っていない者には難しいことであるがのう。
 無実践の実践あるのみなのじゃ。

>>74 そうかもしれん。
 前世であっても、それもまた幻影なのじゃ。
 囚われずに進むのじゃ。

77 避難民のマジレスさん :2020/04/04(土) 05:27:09 ID:f5VQtfqU0
では私の直近の前世を当ててください。
以前、私は前世占いをしてもらったので鬼和尚の感情ではなく、事実として前世があるのであれば、同じ結果になるはずです。

78 避難民のマジレスさん :2020/04/04(土) 10:44:34 ID:hGRTnPEg0
鬼和尚様

鬼和尚様のように悟ってもこの世は苦界なんですか?

79 避難民のマジレスさん :2020/04/04(土) 11:45:45 ID:hGRTnPEg0
鬼和尚様

私は気分に振り回されやすくてうつ病の薬を飲んだら安定してきたのですが、
私は気分に自我を投影していたということでしょうか?

80 避難民のマジレスさん :2020/04/04(土) 11:56:38 ID:4IphjdbQ0
鬼和尚様

いつもありがとうございます。

思考、自我、客体、見られる者。潜在意識、主体、見る者。と理解していましたが、違いますでしょうか?
よろしくお願いします。

81 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/04(土) 23:05:47 ID:1d4drIFg0
>>77 事実としての前世などは無いのじゃ。
 今のおぬしというものも幻想であるからのう。
 今の幻想が事実としての前世など持っている筈は無いのじゃ。
 
>>78 わしにはもはや楽界なのじゃ。
 悟っていない者には苦界なのじゃ。
 おぬしも速やかに楽になると善いのじゃ。

>>79 そうじゃろう。
 その気分が自分と認識していたのじゃ。
 それに囚われなければ動揺することも無いのじゃ。
 囚われずに進むのじゃ。

82 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/04(土) 23:07:24 ID:1d4drIFg0
>>80 そもそも主体は無いのじゃ。
 存在しない主体を認識させるのが潜在意識なのじゃ。
 それ自体が主体と言う事は無いのじゃ。
 観ているのは意識なのじゃ。
 他は善いのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。

83 避難民のマジレスさん :2020/04/05(日) 05:59:16 ID:f5VQtfqU0
>>77 事実としての前世などは無いのじゃ。
 今のおぬしというものも幻想であるからのう。
 今の幻想が事実としての前世など持っている筈は無いのじゃ。

これに関しては同意見ですが、ではなぜ「前世あて」みたいな幼稚なことをしたんですかね?

84 避難民のマジレスさん :2020/04/05(日) 19:45:22 ID:czRftzgI0
思考に没頭していてふと我に返った時、思考の内容を覚えているのは、思考している自分を見ている者がいるからですか?

85 避難民のマジレスさん :2020/04/05(日) 21:00:29 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さん

数息観ですが直前の数が本当にそれなのか分からなくなる
(例えば今数えている数が6だとすると5だったか
本当に5を数えたのか分からなくなる)のは良くないのでしょうか?

それとやはりどうしても色々考えようとしてしまうのですが
どうすれば良いのでしょうか?

86 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/05(日) 21:35:44 ID:1d4drIFg0
>>83 それは人々の不安を鎮めるためなのじゃ。
 おぬしも前世を尋ねたのは不安があるからじゃろう。
 確固とした自分はあるのかとか、
 不変の自分はどこにあるのかとか、
 不安があれば修行も出来ないから教えるのじゃ。
 修行して自ら前世も観られるようになれば幻想と知れるのじゃ。

>>84 者というより機能なのじゃ。
 記憶能力がその思考を記憶していたのじゃ。
 それもまた主体無く起こるものじゃ。
 寝ていても呼吸は自我もなく続いているようなものじゃ。
 自動的な記憶が深い眠りの中以外には常に働いているのじゃ。

>>85 呼吸に集中していればよいのじゃ。
 それは記憶に混乱があるだけなのじゃ。
 続けていればそれもまた自らの性質と知れるのじゃ。

 それもあってよいのじゃ。 
 それに気付いたら数を数えることに集中するのじゃ。
 とめようとしなくて善いのじゃ。
 思考をそのまま流していけば善いのじゃ。

87 避難民のマジレスさん :2020/04/06(月) 05:54:54 ID:f5VQtfqU0
例えば、今の時点で、親の顔を思い出しても以外とハッキリとはおぼえていない訳ですよ
なのに他人である鬼和尚が俺の前世や職業をはっきりと答えられる訳がないんだよね
そんな能力があったら万馬券やコロナウイルスも当てられるはずだからね
仏教徒の「方便」の思想は本当に止めて欲しいよね。息を吐くように嘘をつくので、何が真実で何が本当なんだかさっぱり分からなくなる。
戒名とか良い前世とか販売したりしても良心の呵責もなくなるからね。
この点、宗教改革以後のキリスト教の方がまだましでしょう。
仏教徒は少し反省しろ!

88 避難民のマジレスさん :2020/04/06(月) 07:34:10 ID:czRftzgI0
>84
回答ありがとうございました

89 避難民のマジレスさん :2020/04/06(月) 07:41:50 ID:czRftzgI0
すると、観察している自分を見ている者、すなわち無意識であるところのブラウマンは機能のことですか?

90 避難民のマジレスさん :2020/04/06(月) 12:47:38 ID:Y5LPInQE0
>>86
ご回答ありがとうございました

そのようにやってみたところとても良く出来たように思います

91 避難民のマジレスさん :2020/04/06(月) 13:46:49 ID:Oqw7Prk20
善事をしようと思って、リアルで人に接することはほぼないので、ツイッターのフォロワーさんに機会があればやさしい気持ちと言葉でコメントしてたんですが、その相手からブロックされました。
何かまずかったんでしょうか。

92 避難民のマジレスさん :2020/04/06(月) 15:27:35 ID:hGRTnPEg0
鬼和尚様

先日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。気分に自我を投影していたなんて、鬼和尚様と出会わなければ一生気付きませんでした…

93 避難民のマジレスさん :2020/04/06(月) 15:29:47 ID:hGRTnPEg0
鬼和尚様

私は鬼和尚様のことをブログと掲示板の情報から悟っていてマッチョだから運び屋の仕事も長時間できて結婚してはないけどヤリまくりで働きながらお金を貯めて株とか投資をしている60代のおじさんだと認識しているのですがこれは正しいですか?

94 避難民のマジレスさん :2020/04/06(月) 19:27:10 ID:h5P9mv0k0
例えばSNSで今日あった出来事を書いたり写真や動画にしてアップして他人と共有する、と言うのも
ほぼ全てが承認欲求からくる行動なのでしょうか?

現代はネットやスマホの発達でシェア文化が一段と加速しています。
キーワードは「つながり」と「共感」。
ビジネスをしたい人なら覚えておきたいポイントですが、修行者には特に気にする必要のない文化でしょうか?

95 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/06(月) 22:03:51 ID:1d4drIFg0
>>87 そのように想うのも言葉というものを知らないからなのじゃ。
 言葉はすべて嘘なのじゃ。
 おぬしの名前もおぬしではなく、おぬしのものでもないのじゃ。
 それを自分とか自分の名前と想うことが苦を産むのじゃ。
 言葉に真実は無く、本当も無いのじゃ。
それを知らない宗教は無知なのじゃ。
 言葉はただ自らを知ることを教えるだけなのじゃ。

>>88  どういたしまして、またおいでなさい。

>>89 そのように言うこともできるのじゃ。
 アートマンとも言えるのじゃ。
 ただひたすらにそれを追求すると善いのじゃ。
 どこまでも追求すれば悟りもやってくるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

96 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/06(月) 22:07:44 ID:1d4drIFg0
>>90 善かったのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>91 わからんのじゃ。
 ただの相互フォロワー狙いだったのかもしれん。
 無言で付き合いたかったのかもしれん。
 気にしなくて善いのじゃ。

>>92 善かったのじゃ。
 更に実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>93 正しくないのじゃ。
 全て幻想なのじゃ。
 ただひたすらに幻想の自分を知るように勤めるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

97 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/06(月) 22:08:55 ID:1d4drIFg0
>>94 そうじゃろう。
 孤独や不安から承認を求めるのじゃ。

 修行者には必要ないのじゃ。
 ただひたすらに自らの心を観察すれば善いのじゃ。
 そこに安楽は在るのじゃ。

98 避難民のマジレスさん :2020/04/06(月) 22:12:53 ID:Oqw7Prk20
>>96
ありがとうございました

99 避難民のマジレスさん :2020/04/07(火) 07:26:47 ID:czRftzgI0
>89
おお、そうですか。回答ありがとうございました

100 避難民のマジレスさん :2020/04/07(火) 21:28:33 ID:Dp/qMVVc0
鬼和尚、
最近時々、浅い眠りの時に意識があることに気づくようになったのですが、これは瞑想の副作用でしょうか?
何か、自我を観察するのに役立てられたりしますか?

101 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/07(火) 22:37:33 ID:1d4drIFg0
>>98 どういたしまして、またおいでなさい。

>>99 そうじゃ、更に実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>100 そうじゃ、深い意識が感じられるようになったからなのじゃ。
 その眠りの中でも自分を見ようとすれば、役に立つじゃろう。
 実践によって確かめるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

102 避難民のマジレスさん :2020/04/08(水) 17:02:29 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さん

外飼いの猫を触って寄生虫がいるかもしれないから
それを何とかしなければならないのに
なんとも出来ない自分は地獄行きだと言う思いは
どうすれば無くなるのでしょうか?

103 避難民のマジレスさん :2020/04/08(水) 17:54:34 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さん

>>85に関連していますが直前の数だけではなく
今、数えていた数すら分からなくなるのも問題ないですか?

そう言う場合、何となくこの数だったなと言う微かな記憶を
頼りに、その数から数え始めるのですが、それで良いですか?

104 避難民のマジレスさん :2020/04/08(水) 20:50:36 ID:Dp/qMVVc0
>>101
眠りの中で自分を見る意志が起きなかったのですが、寝る前などに自分を見ると心に決めて寝るなど、いろいろと試してみます。
ありがとうございました。

105 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/08(水) 21:39:21 ID:1d4drIFg0
>>102 なぜそのように想うのか、原因を自分の心の中に探してみるのじゃ。
 それはただ単に自分を責めたいという心の働きかもしれん。
 親に虐待されたから自分を責めるのは正しいとか想っているのかもしれん。
 そのような原因から想いが起こることを、完全に観察できればきえるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>103 それでよいのじゃ。
 数は集中するためのものであるからのう。
 呼吸に集中していればわからなくてもよいのじゃ。
 どんどん続けると善いのじゃ。

>>104 そうじゃ、いろいろ試してみると善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

106 避難民のマジレスさん :2020/04/09(木) 15:18:08 ID:Iq9hJGlk0
鬼和尚様

いつもありがとうございます。
瞑想をソファや座椅子ですると、長い時間座れます。それはいいでしょうか?
また、毎回ではありませんが、たまに眠ってしまいます。それもいいでしょうか?
よろしくお願いします。

107 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/09(木) 21:11:38 ID:1d4drIFg0
>>106 それもよいのじゃ。
 自分のやり易いようにするのじゃ。

 寝ても善いのじゃ。
 寝ていても意識はあることを気付くのじゃ。
 記憶は無くとも意識はあるのじゃ。
 実践で確かめるのじゃ。

108 避難民のマジレスさん :2020/04/10(金) 12:39:51 ID:pPnUzpQU0
新型コロナウイルスについて
3密を避け、不要不急の外出をさけるべきですか?

109 避難民のマジレスさん :2020/04/10(金) 14:19:06 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さん

呼吸に集中しているのが苦しくて仕方ないです
既に半年以上、数息観に取り組んでいるのに精神疾患もちっとも良くなりません
数息観が精神疾患に効果がある根拠を教えて頂けないでしょうか?
どこの誰が研究したのでしょうか?

110 避難民のマジレスさん :2020/04/10(金) 14:23:49 ID:Y5LPInQE0
とにかく苦しくて仕方の無い数息観
それでもこれを続けていけば良くなる可能性がある
だからこれからも続けようとは思うのですが
本当に意味があるのかないのか
意味があるならば何故半年も続けて
未だに同じような症状で苦しんでいるのでしょうか?

111 避難民のマジレスさん :2020/04/10(金) 14:42:34 ID:Y5LPInQE0
相変わらず寄生虫を何とかしなければいけない
でもどうにもできない

相変わらず車社会を変えなければいけないのにどうにも出来ない

他にも色々と変えなければいけないのにどうにも出来ない

と言った苦しみに心はすぐに支配されてしまうのですが?

112 避難民のマジレスさん :2020/04/10(金) 15:01:32 ID:Y5LPInQE0
以前、似たような事を書いたとき、観念遊戯にふけっている
旅行にでも行くように勧められましたが
持病の関係で遠出出来ません
近場に旅行なんて、生きるための買い出しでさえ
人目を可能な限り避け、夜のスーパーに最も人が少ない
時間帯を狙って行くような有り様なのに旅行なんかで
気分が変わるとは思えません
そんな一時的な気分転換何の意味もないことは体験からも
明らかです
と言うのも、治療のため、他県に通う事は何度もあったし
他県で短い期間、働いた事もありましたが、精神疾患に対して
何の影響も無かったからです
もちろん気分も変わりませんでした
あるいは取るに足らない余りにも小さな変化だったのか
今では思い出す事も出来ない程度の変化はあったのかもしれませんが

113 避難民のマジレスさん :2020/04/10(金) 15:03:04 ID:Y5LPInQE0
また、突っ込まれるかもしれないので補足しておきますが
元々精神疾患ありましたが、その後に肉体の病も得ました
それから遠出が困難になりました

114 避難民のマジレスさん :2020/04/10(金) 15:04:41 ID:Y5LPInQE0
つまるところ、鬼和尚さんは精神疾患に対してろくな見識も無いのに
患者にアドバイスしているのではないか?という疑念があるわけです
どうかこれを払拭して頂ける回答を頂けたらと思います

115 避難民のマジレスさん :2020/04/10(金) 16:02:07 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さん

疑念が出ると止まらなくなるので、ついでにお聞きしたいのですが、頭を良くするには腸の大掃除をすることだと鬼和尚さんは仰っていましたよね?

下記書き込みの人はIDは違いますが
鬼和尚さんへの返答の仕方から同一人物ですよね?

この人は1年以上下剤を飲んで、お通じも改善していたのにも関わらずIQテストでは低い値でした

一体どれだけの期間、快便であれば頭が良くなるのでしょうか?

116 避難民のマジレスさん :2020/04/10(金) 16:02:58 ID:Y5LPInQE0
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1535547716/853

853 名前:避難民のマジレスさん[] 投稿日:2018/12/06(木) 23:32:43 ID:.gfIygLQ0 [179/209]
鬼和尚様

今日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。

私の前世も見てくださりありがとうございます。
私の前世は貴族か豪族だったのですか?
傲慢でわがままなのは今もですねorz
信心はあって布施はしていたということは日本かインドの豪族だったのですか?お釈迦様に布施できてたらいいな〜
最近出版された「OSHO・反逆の軌跡」に
OSHOは霊性の高い両親の元に生まれるために前世で亡くなってから700年待ったという話が書かれていたのを思い出しました。
私の父も傲慢なんですけど寺には100万寄付するような男なのでまさに私とソックリですねorz
私も自分と似た両親の元に生まれてきたのかorz
西式甲田療法でオススメされているミルマグを買って飲んで腸の大掃除がんばります。

鈴木俊隆さんは悟っていないんですね。
アメリカでは鈴木大拙さんと2人で「2人の鈴木」と呼ばれたそうですが。
私には悟っている人と悟っていない人の判定はできないのでありがたいです。

117 避難民のマジレスさん :2020/04/10(金) 16:03:58 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚に聞いてみるスレ part14
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1555858441/46

46 名前:避難民のマジレスさん[] 投稿日:2019/04/29(月) 21:02:52 ID:XLfKnmcw0[7/83]
鬼和尚様

昨日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。
私は甲田光雄さんの本を読みミルマグを購入して毎晩飲みヨーグルトも三食食べて恥ずかしい話ですがお通じは毎日2、3回ありますがそれでも腸は大掃除できていないのでしょうか?

118 避難民のマジレスさん :2020/04/10(金) 16:04:35 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚に聞いてみるスレ part15
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1571060959/923

923 名前:避難民のマジレスさん[] 投稿日:2020/03/10(火) 23:42:23 ID:XLfKnmcw0 [32/34]
鬼和尚様

鬼和尚様は以前自分はバカだと思っていたけどIQテストをしたら自分は頭が良いことがわかって会社を立ち上げてお金持ちになった人の話をされていましたね。私も発達障害の検査でIQがわかったのですが、普通の人のIQは100のところ私のIQは85で、私の頭の悪さにお墨付きを与えられたわけなんですが、私はこれからどうしたらいいんでしょうか??
頭の悪さと言えば周梨槃特ですが、私も周梨槃特みたいに1つのことを頑張ればいいのでしょうか。

119 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/10(金) 22:44:51 ID:1d4drIFg0
>>108 そうじゃろう。
 西式健康法もするとよいのじゃ。
 生水、生野菜、ビタミンCを摂取していれば免疫も強くなるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>109 そのように想う時が一番進んでいるのじゃ。
 早く走れば風が強く当たるようにのう。

 お釈迦様が苦を滅する法として教えたのじゃ。
 更に実践あるのみなのじゃ。

>>110 未だ苦を観ていいなからなのじゃ。
 その苦を観るのじゃ。

>>111 今はそれを客観的に観られるようになったのじゃ。
 以前はそれが苦であるということも認識していなかったのじゃ。
 心が苦しみに支配されることが理解できたのじゃ。
 それも数息観の成果と言えるのじゃ。
 
 それらを更に詳しく観察してみるのじゃ。
 寄生虫を何とかしなくてはいけないと想うと、体のどこが苦しくなるのか観察してみるのじゃ。
 どのように苦しくなるのかも観察してみるのじゃ。
 それを押さえても苦になるかどうか試して見るのじゃ。

120 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/10(金) 22:52:16 ID:1d4drIFg0
>>112 それは旅行ではないからなのじゃ。
 勤労と治療なのじゃ。
 自然に親しむのじゃ。

>>113 どのような肉体の病か書くとよいのじゃ。
 西式健康法を実践するとよいのじゃ。

>>114 わしが知らなくてよいのじゃ。
 おぬしが知ればよいのじゃ。
 自分で自分を知ればどんな病も直るのじゃ。
 そのための法を教えているのじゃ。

>>115 それは人によって違うのじゃ。
 自ら実践して確かめるしかないのじゃ。
 一日か半日断食して腸の大掃除をするのじゃ。

121 避難民のマジレスさん :2020/04/10(金) 22:55:50 ID:pPnUzpQU0
>>119
ありがとうございました

122 避難民のマジレスさん :2020/04/10(金) 23:13:21 ID:XLfKnmcw0
>>115さん

やば笑
これ全部私の書き込みですね笑

追記ですが私は下剤というかミルマグを1年間毎日かかさず飲んでいたわけではないです。
思い出したようにミルマグを買って飲んで飲まない日もありました。

あと私のIQが85の件ですが一般の人のIQは100で、
成人知能検査のWAISで私の空間把握能力のIQが85だったというわけで言語能力のIQ115だったんで私の能力が一律でIQ85ではないということです。
疑念の払拭になればよいですが。

123 避難民のマジレスさん :2020/04/11(土) 08:56:39 ID:bZq6tU2E0
鬼和尚様

先日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。この書き込み昨日したのに何故か消えてたのでもう1回書き込みます。

124 避難民のマジレスさん :2020/04/11(土) 11:22:47 ID:bZq6tU2E0
鬼和尚様

鬼和尚様は投資を勧めていますが積み立てNISAはどうなんでしょうか?株買うか積み立てNISAどっちをしようか迷っています。

125 避難民のマジレスさん :2020/04/11(土) 18:47:31 ID:h5P9mv0k0
音楽をかけながら寝ると、あまり熟睡できないでしょうか?
騒々しいものでなくてリラクゼーション用の音楽でも、入眠以後もかけっぱなしにするのは眠りの妨げになりますか?

126 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/11(土) 22:38:05 ID:1d4drIFg0
>>121 どういたしまして、またおいでなさい。

>>124 それはおぬしの動かせる資金量とか投資家としての資質によって違うのじゃ。
 百万円位の資金で長く保有することができるならばNISAもよいのじゃ。
 そんなに待てないとか、資金が多いならば善い会社の株を買うとよいのじゃ。
 善い会社の株を買えないならばNISAでも損をするのじゃ。
 自分の資金と資質によって決めるのじゃ。

>>125 それは人によるのじゃ。
 音楽をかけると良く眠れる者も居るじゃろう。
 眠れない者もいるじゃろう。
 自分で試してみる以外に無いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

127 避難民のマジレスさん :2020/04/12(日) 18:14:51 ID:XLfKnmcw0
鬼和尚様

昨日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。私は鬼和尚様が株を勧めているからという理由で株の本を読み始めたくらいの初心者なのでお金を貯めながら株の勉強をしたいと思います。

128 避難民のマジレスさん :2020/04/12(日) 19:24:11 ID:v2e/r93Q0
鬼和尚様

いつもありがとうございます。
40分くらい続けて瞑想できるようになりましたが、40分あたりで浮き上がってきます。一度止めて他のことをしてやり直すのとそのまま集中し直すのとどちらがいいでしょうか?
よろしくお願いします。

129 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/12(日) 22:46:27 ID:1d4drIFg0
>>127 それもよいことじゃ。
 ちゃんと勉強すれば確実に稼げる道も在るのじゃ。
 更に学ぶと善いのじゃ。

>>128 一度休むとよいのじゃ。
 集中力の限界じゃろう。
 他のことをして又再開すると善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

130 避難民のマジレスさん :2020/04/13(月) 00:19:41 ID:VAN1.rMA0
政治に関心を持つよりも自分を見る方がいいですよね

131 避難民のマジレスさん :2020/04/13(月) 21:36:08 ID:8hfeHNjo0
>>129
鬼和尚様

ありがとうございます。
以前より深く潜れるようになったと思っていますが、まだディアーナでしょうか?サマーディまで行っていますでしょうか?よろしくお願いします。

132 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/13(月) 21:55:39 ID:1d4drIFg0
>>130 そうじゃ、自分を観るのじゃ。
 そうすれば後にも後悔は少ないじゃろう。
 自分の心に全ては在るのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>131 瞑想の中で自分をも忘れてしまうならばサマーディなのじゃ。
 未だ自分があるならばディヤーナに止まっているのじゃ。
 そのように自分の心を観てみるとよいのじゃ。
 ただひたすら集中していればいずれはサマーディにも達するのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

133 避難民のマジレスさん :2020/04/13(月) 23:25:19 ID:0e0CJZH20
コロナはいつ終わりますか?

134 避難民のマジレスさん :2020/04/14(火) 00:32:12 ID:KXc4n1xo0
>>132
ありがとうございました

135 避難民のマジレスさん :2020/04/14(火) 15:36:54 ID:Y5LPInQE0
>>119
苦は見ていると思うのですが?
苦を認識出来ているから相談出来るはずですが?
認識出来て居ない物をどうやって相談するのか教えて欲しいです

以前から認識出来て居ました。
数年前にも鬼和尚さんのブログで迷える者とかライトと言った名前で
ずっと同じ事を相談してきたはずです
数息観の進歩とは関係ないです

精神症状が出ると頭が重くなります
胸も苦しくなるかもしれません
常時体調が悪いので微妙な変化しか起こりません

これ以上、どうやって苦を見れば良いのでしょうか?

136 避難民のマジレスさん :2020/04/14(火) 20:50:24 ID:xCkmmvbo0
鬼和尚さん

人間は生きていく上で、いろんなものに利益や損失を与えたり与えられたりするものなのでしょうか?
悟った人から見ると、人間の体が生きるための、その利益と損失はプラスマイナスゼロですか?
どのように見えますか?

137 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/14(火) 21:59:07 ID:1d4drIFg0
>>133 完全な終息にはやはり一年はかかるじゃろう。
 夏になれば人々の体温が上がり、免疫も上がるから少しよくなるのじゃ。
 まだ油断してはいかんのじゃ。

>>134 どういたしまして、またおいでなさい。

>>135 ただ認識することと、観察は違うのじゃ。
 観察は対象を全体に観なければならないのじゃ。
 寄生虫のことを考えれば頭が重く胸が苦しくなるならば、その連鎖反応を全体としてみるのじゃ。

 寄生虫のことを考えて頭が重く、胸が苦しくなることを観察するのじゃ。
 寄生虫のことを考えていない時には頭が重くなく、胸も苦しくないことを観察するのじゃ。

 それを何度も何度も注意深く観るのじゃ。
 そうすれば観察も完全になり、気づきが起きて苦もなくなるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>136 そうじゃろう。

 ゼロではないのじゃ。
 善事をした者はプラスになるのじゃ。
 悪事をした者はマイナスになるのじゃ。
 善事をするとよいのじゃ。

138 避難民のマジレスさん :2020/04/15(水) 00:35:19 ID:0e0CJZH20
ありがとうございます

139 避難民のマジレスさん :2020/04/15(水) 07:10:50 ID:MY9g7nJo0
鬼和尚さんは資産だけで生活出来るようになりましたか?トラック運転手は何歳まで続ける予定ですか?年金はかけてますか?

140 避難民のマジレスさん :2020/04/15(水) 18:00:59 ID:4IphjdbQ0
鬼和尚様

いつもありがとうございます。
瞑想は食後どのくらい空けた方がいいでしょうか?
前出とは思いますが見つけることができなかったのでよろしくお願いします。

141 136 :2020/04/15(水) 20:30:23 ID:ZpChSKbE0
>>137
鬼和尚さん、ありがとうございます。
もう少し疑問があるので教えてください。

善行と悪行の話は、共同体とか集団の場合にはどうなるのでしょうか?

例えば、今の世界の状況では、国によって感染症対策が違います。
そのことで苦労する国民もいれば、国に支援されて助けてもらえる人もいます。
これは表面的には、その国のリーダーや政府の政策の違いによって起きていることですが、これも実際には個人の善行と悪行の報いになるのでしょうか?

じつは日本の今後が心配なのですが、日本政府の政策の失敗によって感染症患者がすごく増加したり医療崩壊が起きたり、圧倒的な不景気が来たりしても、大切なのは個人が善行をすることなのですか?

142 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/15(水) 22:32:06 ID:1d4drIFg0
>>138 どういたしまして、またおいでなさい。

>>139 まだまだなのじゃ。
 資産で生活できるまで働くのじゃ。
 年金はかけていないのじゃ。
 わしには無意味なのじゃ。
 いつでも死ねるのじゃ。
 生きられるまで生きるのじゃ。

>>140 三十分位は空けたほうが善いじゃろう。
 脳に気が昇ると消化にも悪いからのう。
 食後は暫く休むとよいのじゃ。
 寝ても善いのじゃ。

>>141 そうじゃ、集団でもやはり個人個人の行いに報いが在るのじゃ。
 集団による行いも個人の欲や善意で行うことができるからなのじゃ。
 
 そうじゃ、個人が善事をしていれば、集団が混乱しても平気なのじゃ。
 逆に得をしたりするからのう。
 給付金がきたりとかするのじゃ。
 自ら善事を積むとよいのじゃ。

143 136 :2020/04/16(木) 20:19:35 ID:..EdBf3k0
>>142
鬼和尚さん、ありがとうございます。
新型コロナのことで不安や苛立ちがあったのですが、鬼和尚さんの回答でそれがかなり消えました。
善事を積みたいと思います。
ありがとうございます。

144 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/16(木) 21:57:02 ID:1d4drIFg0
>>143 善かったのじゃ。
 どんどん善事を積むと善いのじゃ。
 またおいでなさい。

145 避難民のマジレスさん :2020/04/16(木) 23:42:13 ID:oBiQG5PM0
私は精神障害があるかもしれません
医者に見てもらった方がいいですか?

146 避難民のマジレスさん :2020/04/17(金) 10:00:38 ID:d1MoOzUU0
悪い言葉を使ってしまいました
反省してます
でもまた使うかもしれません

147 避難民のマジレスさん :2020/04/17(金) 10:11:30 ID:d1MoOzUU0
努力の成果が出ないのでついそうなってしまうのです

148 避難民のマジレスさん :2020/04/17(金) 19:38:05 ID:h5P9mv0k0
「南無阿弥陀仏」と唱える事には特に意味はないのでしょうか?
日本の僧侶がお経を唱えてるのは単なるパフォーマンスですか?

また仏教系の学校に入って僧侶を目指すのは葬祭業界へ就職するための専門学校的な意味合いが強く、修行とは別物だと考えるべきでしょうか。
住職になることも修行とは何の関係もないことだと解釈していいですか?

149 避難民のマジレスさん :2020/04/17(金) 19:45:24 ID:87SUUXN20
鬼和尚さん

質問させてください。

私は学生です。コロナの影響があり、今日初めてオンライン授業をしました。
35人の生徒と2人の講師がネット上に集まっていたのですが、
自分だけ設定などが分からず終始混乱してしまいました。
設定が分からないため、先生の画面なども見えず、とても授業になりませんでした。



講師の方に対して、設定についてなど、質問できる時間もありましたが、
プライドと恥ずかしさと周りの目が気になって、何も質問ができず、
あたかも他人と同じように会議ができているようにふるまいました。

来週からずっとオンライン会議があります。結局設定のほうも分からずじまいです。

どうすればこの局面を乗り越えられるでしょうか?

自己嫌悪と恥ずかしさで精神的にきついです。

よろしくお願いいたします

150 避難民のマジレスさん :2020/04/17(金) 21:41:13 ID:VDj486Ts0
鬼和尚様

いつもありがとうございます。
OSHOはオレンジブックで寝る前に座るとよくないと言っていますが、鬼和尚はどう思われますか?よろしくお願いします。

151 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/17(金) 22:16:57 ID:1d4drIFg0
>>145 それもよいじゃろう。
 自分を知る助けになるかもしれんからのう。
 複数の者に診て貰うとよいのじゃ。
 自分でもいろいろ調べると善いのじゃ。
 誤診とかも多いからのう。
 
>>146 懺悔告白したから許されたのじゃ。
 使わないようにするのじゃ。
 善事を積むとよいのじゃ。

>>147 成果を期待せずに努力するのじゃ。
 努力したことが偉いのじゃ。
 努力できた自分を褒めてやると善いのじゃ。
 そのようにして進むのじゃ。

152 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/17(金) 22:24:49 ID:1d4drIFg0
>>148 阿弥陀如来に本当に帰依する心がある者以外が唱えても無意味なのじゃ。
 それは阿弥陀如来に帰依するという意味であるからのう。
 心にないことを唱えているならば、嘘をついていることになるのじゃ。

 意味がわからない経を唱えていれば金儲けのパフォーマンスなのじゃ。
 別物と言えるのじゃ。
 そのような解釈で善いのじゃ。
 すでにただの葬式業者になっているのじゃ。
 お釈迦様の教えとか悟りには何の関係も無いのじゃ。

>>149 聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥という格言が在るのじゃ。
 講師とか同級生にメールでもラインでもして聞いて見るのじゃ。
 一時恥をかいても、それからは恥をかかないのじゃ。
 聞かなければいつまでも恥をかくのじゃ。
 勇気を出して聞いて見るのみなのじゃ。

>>150 クンダリニーが上がるような瞑想はよくないのじゃ。
 強い呼吸法などもいかんのじゃ。
 静かな瞑想は実践してもよいのじゃ。
 長く座ると自然に気が上がるというものは短く座るとかするのじゃ。
 そうすれば寝る前にも実践してよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

153 避難民のマジレスさん :2020/04/17(金) 22:28:00 ID:d1MoOzUU0
>>151
ありがとうございました

154 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/17(金) 23:06:42 ID:1d4drIFg0
>>153 どういたしまして、またおいでなさい。






5ちゃんねるに書けなくなったのじゃ。
わしは楽でよいがのう。

155 避難民のマジレスさん :2020/04/18(土) 21:07:53 ID:B0CcF.1.0
鬼和尚。
いつもお世話になっております。
質問ではないのですが、

私、いままで本当に色々な間違いと悪事が多かったです。
現状の自分に嫌気がさして、また間違いを繰り返していますが、
やっぱり直していこうと思います。失礼します。

156 避難民のマジレスさん :2020/04/18(土) 22:26:01 ID:87SUUXN20
鬼和尚様は書き込みできるのでしょうか。。

昨日の発言が気になります。

157 偽和尚★ :2020/04/19(日) 16:36:15 ID:???0
昨日はこちらが落ちていて読み書きできなくなってました。
したらば全体が落ちていた模様。

158 避難民のマジレスさん :2020/04/19(日) 18:24:38 ID:h5P9mv0k0
神主とか神社にいる神職・巫女さんたちは、神や大いなる意識とは何も関係のない人たちですか?
神と一体となって光明を得たとか、そういう話とは無縁だと思っていいのでしょうか。
神職だから神や真理に近い、というのは誤ったイメージだと。

神社も一般企業と対して変わらないのでしょうかね。
あくまでもお仕事なのだと。

159 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/19(日) 20:29:33 ID:1d4drIFg0
>>155 そうじゃ、直しながら進んでいくと善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>156 できるようになったのじゃ。
 おかしなことじゃ。

>>157 ご苦労さんなのじゃ。
 正に菩薩の行ないじゃ。

>>158 大抵は関係ないじゃろう。
 もはや職業になっているからのう。
 神を信じてはいるが金のためにやっている者が殆どじゃろう。

 大方は無縁じゃろう。
 そのような話は殆ど聞かないのじゃ。
 大概は仕事じゃろう。

160 :2020/04/20(月) 14:09:08 ID:lPrKX0YY0
ダイエットを成功させる法について教えてください

161 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/20(月) 22:17:45 ID:1d4drIFg0
>>160 それは半日とか一日断食をして腸の大掃除をすればすぐにやせるじゃろう。
 腹が減ったら寒天ゼリーやコンニャクゼリーを食べると善いのじゃ。
 更に運動もすると善いのじゃ。
 そうすれば確実にやせるのじゃ。
 何かを食べるとか、飲むとかで痩せるのは困難なのじゃ。
 むしろ排出することで痩せるのじゃ。
 便を出すことや、汗を出すことで痩せるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

162 避難民のマジレスさん :2020/04/21(火) 02:13:50 ID:yTCjnyOI0
ネット上の誰かの書き込みを見て、自分に気付いたことやできることがあると、善事のつもりでコメントを書き込むことがあります。
それで、罵倒するような論争になることもないし、話が通じない相手だとスルーしたり、適当に褒めたり礼を言ったりして関わりを止めたりします。
しかし、その内容について、しばらく思考の余波のようなものがあり、その夜はなかなか寝つけません。
スマホ見ることも寝付けない要因の一つだとは思いますが、やはり上記のことがあると殊更に寝付けません。
このようなネット上で他人と関わることはやめた方がいいのでしょうか。

163 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/21(火) 22:17:25 ID:1d4drIFg0
>>162 それが慈悲から行うものであれば、やって善いのじゃ。
 それも善事になるのじゃ。
 害意とか欲から行うものならばやめるがよいのじゃ。
 善事を行えば善い報いも起こるのじゃ。
 人は人の役に立つために生きるものじゃ。
 お釈迦様でさえ悟った後に衆生に法を説くために生きたのじゃ。
 おぬしもネットでも人の役に立つことならばどんどんやったほうが善いのじゃ。

 寝る前にパソコンとかスマホをみないほうがよいのじゃ。
 視神経を刺激して眠れないのじゃ。
 あれこれ考えることもいかんのじゃ。
 数息観をして速やかに寝ると善いのじゃ。

164 避難民のマジレスさん :2020/04/21(火) 22:47:54 ID:AilLz9dE0
>>163
ありがとうございました

165 避難民のマジレスさん :2020/04/21(火) 23:02:27 ID:0e0CJZH20
西式健康法って現代の医学よりも優れているのですか?

166 避難民のマジレスさん :2020/04/22(水) 09:54:45 ID:iM2VXNsI0
会社経営と介護と子育てと悟りの修行は両立出来ますか?
困難だとすればどのような工夫が必要でしょうか?
また不可能だとすればどのような心掛けを持つべきでしょうか?

167 避難民のマジレスさん :2020/04/22(水) 15:10:52 ID:IyZ20zi20
鬼和尚さま

以前、投資や家計改善の相談をさせて頂いたものです。
紹介していただいた「ベンジャミン・フランクリン 富を築く100万ドルのアイデア」を読んでみたのですが、とても勉強になりました。
支出額をまとめ、ショッピングリストを作り優先順位をつけるところまで行いました。
思ったほど家計も悪くなく、去年は50万ほど貯金できていました。
漠然とした不安から開放されてすっきりしました。ありがとうございました。

老後資金についてアドバイス頂きたいのですが、
調べてみると、必要と言われる額が1600万〜1億と幅があり、自分はどれくらい必要なのかよくわかりません。
自分は現在、30前半、専業主婦、地方暮らしです。
専業主婦になる前は、国民年金を自分で払っていました。夫は団体職員です。
夫とは、老後はできれば別に暮らしたいと思案しています。
どれくらい貯金しておけば安心でしょうか。
投資をし、資産で生活費をまかなえるようになる方が良いでしょう。

よろしくお願いします。

168 避難民のマジレスさん :2020/04/22(水) 19:59:39 ID:iZFExW2s0
鬼和尚様

できるだけ背筋をまっすぐにして瞑想しようと心掛けているのですが、そうするといつも背中が痛くなります。
これは、単に普段使わない筋肉を使っているために痛くなるのでしょうか。正しい姿勢で座禅をしていても、慣れていないうちは体が痛くなることは普通でしょうか。
よろしくお願いします。

169 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/22(水) 22:21:45 ID:1d4drIFg0
>>164 どういたしまして、またおいでなさい。

>>165 全てが優れているのではないのじゃ。
 病の予防や時間をかけての治療にはよいのじゃ。
 現代医学は事故による怪我の治療や急性の病の治療に優れているのじゃ。
 それはら西式健康法よりも優れているのじゃ。
 全てに優れた治療は無いのじゃ。
 自らの病に適した治療をすると善いのじゃ。

>>166 そんなに抱えていては無理じゃろう。
 会社経営だけでさえ一人では難しいのじゃ。

 会社は出来る限り他人に任せるのじゃ。
 思い切って責任感のある者に大きな権限を与えて任せてしまうのじゃ。
 報告だけを受け取るようにするのじゃ。
 介護は保険で介護士をどんどん雇うのじゃ。
 子育ても乳母をやとったりするのじゃ。
 自治体の子育て支援とかで安く出来るかもしれんのじゃ。
 そのように他人を上手く使えば乗り切れるのじゃ。
 
 寝る前と起きた時に瞑想をして自分を観るとよいのじゃ。
 そのように心がけるのじゃ。

170 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/22(水) 22:40:53 ID:1d4drIFg0
>>167 良かったのじゃ。
 そのように貯金できるならば資産も作れるのじゃ。

 老後に幾ら貯金があれば善いと決めることは出来ないのじゃ。
 不意の出費があって貯金が減るというようなことは普通に起こるからのう。

 金を生んでくれる資産を持つほうが善いのじゃ。
 小さいものでも土地を買って借家とかアパートを経営するとか、駐車場とか貸し倉庫とかを営むと善いのじゃ。
 それらの管理ならば年をとっても簡単に出来るのじゃ。
 本来不動産による資産は安定して金を生んでくれるものじゃ。
 土地を担保にして次々に金を借りて土地を買うというバブルのような技を使わなければ消えることも無いものじゃ。
 そのような資産の作り方を学んで持つと善いのじゃ。

>>168 慣れない内にはそのようなこともあるのじゃ。
 筋肉がついて体が慣れればなくなるのじゃ。
 半年以上も長く痛むならば、何かおかしなことが在るのじゃ。

 背中を真っ直ぐにし過ぎることもあるのじゃ。
 本来背中はSの字のようなカーブを描いているものじゃ。
 無理に伸ばすと痛んだりするのじゃ。
 或いは普段から曲がっていて伸ばすと痛むということもあるのじゃ。
 自らの体を観察して直すと善いのじゃ。

171 避難民のマジレスさん :2020/04/22(水) 23:26:00 ID:iM2VXNsI0
ヨーガと空中浮揚で有名な成瀬雅春さんは悟ってますか?

172 135 :2020/04/23(木) 14:11:57 ID:Y5LPInQE0
>>137
そのように観察しましたが効果は感じられませんでした

空腹の時に空腹感を観察しても食事を取るまで空腹感は続きますが
この場合も同じように寄生虫の恐怖がゼロになるまで
寄生虫の恐怖への苦は続くのではないでしょうか?

173 避難民のマジレスさん :2020/04/23(木) 15:01:42 ID:Y5LPInQE0
気づきが起きれば苦が無くなるのはどうしてでしょうか?

空腹の場合も気づきが起きれば空腹感はあっても苦は無くなるのでしょうか?

空腹感から飢餓感へ進んだとしても気づきがあればやはり苦は無いのでしょうか?

空腹感や飢餓感は苦ではないのでしょうか?

174 避難民のマジレスさん :2020/04/23(木) 15:11:55 ID:iM2VXNsI0
ドッペルゲンガー現象の正体は何ですか?

175 避難民のマジレスさん :2020/04/23(木) 18:18:46 ID:h5P9mv0k0
仕事や家事でもよく動く人の方が、デスクワークやゴロゴロしてる人に比べて
健康で長生きしやすいでしょうか?

寝る・休憩以外はなるべく動いたり作業したりする方がいいですか?

176 避難民のマジレスさん :2020/04/23(木) 21:12:48 ID:Y5LPInQE0
観察と言うのは最低何分行わないと効果を感じられないものなのでしょうか?

観察を繰り返してちょっと楽になった気がしても、またすぐに同じような事で苦しくなるのは
観察が完全ではないからでしょうか?

177 避難民のマジレスさん :2020/04/23(木) 21:38:59 ID:3na2v5nI0
ありのままの観察とはどういうものでしょうか?
和尚のブログを読んで自分なりに解釈してみたのですがすっきりしない部分があります
意志に頼らない、言葉に頼らないというのを意識して(?)とりあえずぼーっと、呆然とした感じで居てみているのですが、
漫然とした感じになり観察にはならないのではないかという気もします。それに、僕の中での「観察」というイメージとも離れています。
一方で細かく見ようとすると他のことを見落としたり、意志や言葉、解釈に頼った観察になってしまっている気がします
どうすればよいでしょうか?

178 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/23(木) 23:25:49 ID:1d4drIFg0
>>171 悟っていないのじゃ。
 行者じゃな。
 
>>172 それはまだ観念を観ているからじゃろう。
 実際に自分の心や体の働きを全体的に観察するのじゃ。
 恐怖から苦が起こるならば、恐怖から苦が起こると観察するのじゃ。
 恐怖が無い時は苦が無いならば恐怖がない時は苦が無いと観察するのじゃ。
 そうすれば消えるじゃろう。
 更に実践あるのみなのじゃ。

>>173 それは苦に対する自己同一化がなくなるからなのじゃ。
 観察されたものごとは観察対象であるから、自己ではないと気付くのじゃ。
 
 空腹でも苦は無いじゃろう。
 それも苦は無いじゃろう。
 それらは苦ではないのじゃ。

179 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/23(木) 23:33:59 ID:1d4drIFg0
>>174 それは意識の投射なのじゃ。
 自分がどこかに行ったとイメージすれば本当に行ったような気がして、他人にも見えたりするのじゃ。
 意識は繋がっているからなのじゃ。
 無意識にイメージしてもそのようになったりするのじゃ。

>>175 そうじゃ、動いていた方が血行が良くなるからのう。
 とまっているといろいろな病も起こるようになるのじゃ。
 どんどん動くと善いのじゃ。

>>176 完全に出来れば一瞬でも効果は在るのじゃ。

 効果が少しでもあるならば少しは出来ているのじゃ。
 原因から観察できていないと苦は何度もやってくるのじゃ。
 心の中にその苦の原因を探すのじゃ。
 それは汚いものへの恐れかもしれん。
 小さい頃に汚いことをして酷くしかられたからかもしれん。
 そのような恐れから苦が起こることを観察して観るのじゃ。

180 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/23(木) 23:37:53 ID:1d4drIFg0
>>177 初心のうちは言葉にして観察して善いのじゃ。
 恐れがあるならば恐れがあると言葉にして善いのじゃ。
 昔叱られたことから今の恐れがあるとか言葉にしても善いのじゃ。
 上手く観察が出来るようになってから、言葉を使わずに観ることも実践するとよいのじゃ。

181 避難民のマジレスさん :2020/04/23(木) 23:38:07 ID:iM2VXNsI0
ええ? 意識を投射すれば、生霊のようなものを飛ばす事ができるんですか?
例えば鬼和尚が私の家に分身を送り込むことも可能なのでしょうか?

182 避難民のマジレスさん :2020/04/24(金) 06:43:45 ID:Y5LPInQE0
>>178
>それはまだ観念を観ているからじゃろう。
>実際に自分の心や体の働きを全体的に観察するのじゃ。

どうすれば観念ではなくて心を観察する事が出来るのでしょうか?

183 避難民のマジレスさん :2020/04/24(金) 06:46:15 ID:Y5LPInQE0
>>179
どうすれば原因から観察出来るのでしょうか?
と言いますのも非常に気が散りやすく、あっちの苦しみ、こっちの苦しみへと
心はあちらこちらに散らばってしまい、苦の原因を探すどころでは無いのですが

184 避難民のマジレスさん :2020/04/24(金) 08:03:31 ID:iM2VXNsI0
例えば、コロナウイルスと人間の意識の関係はどうなっているのでしょうか?
よく、ネットで「コロナウイルスを消滅させるために皆で祈り(瞑想)」ましょうと呼び掛けている人がいますが、幾らか効果は有りますか?

185 避難民のマジレスさん :2020/04/24(金) 09:35:28 ID:iM2VXNsI0
この世界の一切合切が観念である事は納得できる事実なのですが、それ以上に何を悟れるのでしょうか。
私も観念ですが、私と言う観念が成立する何かと言うものは有るわけで、それは観念の向こう側にあるので「それとなく感じる」事しか出来ない。
それは事物の側でも同じで、観念としての世界の向こう側に流れている何か、それは私の奥深いところにあるなにかと一つである何かですが、この何かに意識を向けることが「悟りの修行」になりますか?
どうも「自己を見ていく行」だとかえって自己と言う観念がより強化されていく感じがして修行がそれ以上進まない。私にとってはですけど。
むしろ「観念でないものを探す瞑想」の方が深い意識に到達しやすい感じがするのですが、これでも良いでしょうか?
ただ、「観念でないものを探す瞑想」をすると、幻想世界の執着が無くなって、非常にリラックスできて気持ちが良いのですが、その先はあるのか?という気もします。

186 避難民のマジレスさん :2020/04/24(金) 11:33:57 ID:JSwM.vXA0
>>170
鬼和尚さま

167です。
お答え頂きありがとうございます。
貯金もしながら、お金をうむ資産を作れるよう頑張ってみます。
以前、紹介して頂いた「オニールの成長株発掘法」と「マーケットの魔術師」もこれから読んでみます。

不動産についても勉強したいので、オススメの勉強方や本などありましたら、教えて頂けないでしょうか。
また、参考にさせて頂きたいので、鬼和尚さまはどのような投資を行っているのか教えて頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

187 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/24(金) 22:39:45 ID:1d4drIFg0
>>181 そのようなこともあるのじゃ。
 誰でもできるのじゃ。
 無意識に行う者も居るのじゃ。

>>182 一時的にも苦が消えたならば、おぬしはもう出来ているのじゃ。
 後は原因から観察すれば善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>183 そのために数息観を実践したのじゃ。
 既に観察は出来たのじゃ。
 後は原因を探すと善いのじゃ。
 大抵は親に叱られたとか、居なくなったとかが原因なのじゃ。
 親から生まれる前の自分を想像して、そに苦がないことを観察してみるのじゃ。

188 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/24(金) 22:45:33 ID:1d4drIFg0
>>184 それもまた意識の表れなのじゃ。
 同じものなのじゃ。
 そのようなイメージでは効果はないのじゃ。
 自分の体が健康であるとイメージすると善いのじゃ。
 
>>185 観念ではない世界が感じられるのじゃ。
 そのように実践してみるとよいのじゃ。
 それが間違いでも努力したことは無駄にならないのじゃ。
 いろいろ試してみると善いのじゃ。

>>186 ロバート・アレンの億万長者入門という本を読むと善いのじゃ。
 アメリカの本であるが日本でも応用できる不動産投資の方法が書かれているのじゃ。
 他にもいろいろ書いて在るのじゃ。

 わしは株を売買しているのじゃ。
 デイトレなのじゃ。
 まだ勉強中なのじゃ。
 それもわしに向いているからなのじゃ。
 長期保有が向いている者は長期保有するとよいのじゃ。
 自分にあった方法で投資するのが一番なのじゃ。

189 避難民のマジレスさん :2020/04/25(土) 09:01:07 ID:e.3dV.FE0
株取引で稼いでる覚者って新しいわ。
この分だと来年「アウトデラックス」とかに出てるんじゃないの

190 避難民のマジレスさん :2020/04/25(土) 09:02:49 ID:e.3dV.FE0
鬼和尚。意識の投射力で私の前に幻像(ドッペルゲンガー)を送ってくれませんか?トンチじゃなくてマジな奴で。

191 避難民のマジレスさん :2020/04/25(土) 09:11:04 ID:e.3dV.FE0
観念ではない世界が感じられるのじゃ。
 そのように実践してみるとよいのじゃ。
 それが間違いでも努力したことは無駄にならないのじゃ。

この「観念ではない世界」が「真の自己」であり「永遠の実体」であり「涅槃」なのではないのでしょうか?

192 避難民のマジレスさん :2020/04/25(土) 15:24:07 ID:Y5LPInQE0
>>187
鬼和尚さんの言われる『苦』とは何ですか?

以下の場合の『苦』とは恐怖を払う事への執着でしょうか?

恐怖自体は『苦』では無いのでしょうか?

>心の中にその苦の原因を探すのじゃ。
>それは汚いものへの恐れかもしれん。
>小さい頃に汚いことをして酷くしかられたからかもしれん。
>そのような恐れから苦が起こることを観察して観るのじゃ。

193 避難民のマジレスさん :2020/04/25(土) 15:56:21 ID:Y5LPInQE0
>>187
>後は原因を探すと善いのじゃ。
>大抵は親に叱られたとか、居なくなったとかが原因なのじゃ。

叱られた記憶を探し出して観察すれば良いのでしょうか?

>居なくなったとかが原因なのじゃ。

親が死んで居なくなったのが原因かもしれないということですか??

194 避難民のマジレスさん :2020/04/25(土) 18:00:47 ID:vU8cOtPA0
いつも教えていただきありがとうございます。
例えば、暑いとか、寒いとか言わずもがなのことをいちいち言われるとイラっとしてしまいます。
原因としては、自分が賢いという観念を持っているからのような気がしますが、イラつくのは変わりません。
いちいち口に出さなくてもいいと相手に注意すべきでしょうか?
それとも、イラっとする自分を観察すべきでしょうか?

195 避難民のマジレスさん :2020/04/25(土) 19:05:06 ID:1.7..7Ug0
鬼和尚さん

当たり前のことですが、どんな自我であろうと死からの距離は変わらないことに気づきました。
次は何に気づけば、無我になれるでしょうか?

196 避難民のマジレスさん :2020/04/25(土) 19:35:06 ID:czRftzgI0
自分という感覚は、強くなったり弱くなったり、忘れたりすることから、感情の一種ではないかと思います。

197 避難民のマジレスさん :2020/04/25(土) 19:37:35 ID:czRftzgI0
(続き)しかも、何らかの感覚や記憶を契機とします。これも感情と共通します。

198 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/25(土) 22:10:59 ID:1d4drIFg0
>>189 でないのじゃ。

>>190 むんっ!!
 送ったのじゃ。
 おぬしに天眼がなければ見えないのじゃ。

>>191 涅槃とはいえるのじゃ。
 世界も真の自己も無いのじゃ。
 実践して確かめるのじゃ。

>>192 苦しみなのじゃ。
 執着は苦の原因になるものじゃ。
 苦そのものではないのじゃ。
 恐怖は苦ではないのじゃ。
 恐怖から逃れようと何度も何度も思い悩むのが苦になるのじゃ。
 囚われなければ苦ではないのじゃ。
 怖い映画や本をわざわざ金を出して見る者も居るのじゃ。
 
>>193 親から生まれる前の自分を想像してみるのじゃ。
 その時には親から与えられた考えや価値観や恐れは無く安楽なのじゃ。
 親から与えられたもので今の自分の苦があることを観察するのじゃ。
 何度も観察できれば苦は消えていくじゃろう。

 そのようなことがあったならば苦の原因にもなるじゃろう。
 心の中に探してみるのじゃ。

199 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/25(土) 22:21:15 ID:1d4drIFg0
>>195 そのように気付いたものは何かに気付くのじゃ。
 その主体は何であるか。
 それを記憶しているものは何か。
 言葉にしている者は何か。
 よく観察して気付くのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>196>>197 それを更に詳しく観察してみるのじゃ。
 心の中でそれが働いていることを全体として観るのじゃ。
 世界の全てもそこから創造されてくることも観るのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。

200 避難民のマジレスさん :2020/04/26(日) 08:18:51 ID:dt1QVwIE0
鬼和尚様
デイトレをされているとのことですが、もし儲かっているのであれば、
どのような方法でデイトレをされているのか詳細にお教えいただけないでしょうか。
投資はテクニカルな面以上にメンタルが大事だとよく言いますが、
仮設されたメンタルの鬼和尚様だと最強かも知れません。

201 避難民のマジレスさん :2020/04/26(日) 12:09:19 ID:QDt/vYnw0
‪ 「宗教・宗派を超えて我々は共に祈ります」奈良・東大寺の僧侶より https://twitter.com/i/events/1253850444234756096

↑ということですが、仏教は祈るものなのでしょうか?
瞑想する姿が祈っているように見えるかもしれませんが。

202 避難民のマジレスさん :2020/04/26(日) 15:46:58 ID:czRftzgI0
全体を見るとは、体全体を見るのか反応の過程すべてを見るのかどちらですか?

203 避難民のマジレスさん :2020/04/26(日) 15:52:49 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さん

私はスーパーなどで手のアルコール消毒に協力するアナウンスを聞いても無視しています
私自身がコロナでくたばろうがどうでも良いし長期引きこもりの精神障害者を
馬鹿にしくさる世間の大多数の人間が同様にくたばろうがどうでも良いからです
そいつらが苦しんでくたばるシーンを想像するとワクワクさえします

以上のような事情からアルコール消毒に協力しないのは悪事でしょうか?

204 避難民のマジレスさん :2020/04/26(日) 16:00:20 ID:vU8cOtPA0
いつも教えていただきありがとうございます。
194につきましても、よろしくお願いいたします。

205 避難民のマジレスさん :2020/04/26(日) 16:03:39 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さん

以前、不動心が備わっても苦を観察する事から逃避する事もあると言われて、絶望を感じたのですが、不動心があるのに何故逃避してしまうのでしょうか?

数息観を続ける事によって不動心のレベルが上がれば逃避していた苦も観察出来るようになるのでしょうか?

全ての苦を滅っせられる不動心を得るまでに必要な時間は毎日合計20分の数息観を一年では足りないでしょうか?

よろしくお願いします。

206 避難民のマジレスさん :2020/04/26(日) 16:05:14 ID:Y5LPInQE0
>>198
苦とは何か、恐怖は苦ではないとの説明理解できました
ありがとうございました

観察もそのようにやってみます

207 避難民のマジレスさん :2020/04/26(日) 18:01:39 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さん

心身の病を良くするには食事療法が欠かせないだろうからと取り組むのですが、いつも長続きしません。
半日断食も続けられません。

半年以上、ほぼ毎日数息観を20分以上続けてきましたが、何故、この程度のことすら出来ないのでしょうか?
不動心はある程度備わってるはずだと思うのですが、まだまだ足りないのでしょうか?
それとも不動心とこれらが出来る出来ないは関係ないのでしょうか?

208 195 :2020/04/26(日) 19:10:40 ID:NREVDyYw0
>>199
鬼和尚さん、ありがとうございます。
それに気づいたものについて観察してみると、私はそれを、体の機能が止まったら消えてしまうものだと思っています。

だから自分とは、今ここにある体の感覚や認識を受け取っているもので、体の機能が止まったら消えてしまうものだと思っています。
ここから先は何を観察したら良いでしょうか?

209 避難民のマジレスさん :2020/04/26(日) 21:25:13 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さん

違法サイトで漫画を読んでしまうのですが本来ならば金銭を払って楽しむ物を
違法アップロードサイトで読んだ場合、どのような報いが来ますか?
やはり目が悪くなったりするのでしょうか?

210 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/26(日) 22:55:07 ID:1d4drIFg0
>>200 わしの技は簡単なのじゃ。
 朝九時から値上がり率トップテンを何度も見て勢いよく上がっている株を監視するのじゃ。
 ストップ高に近くなった株が一時下がったのを観て買うのじゃ。
 ストップ高近くで売るのじゃ。

 一度ストップ高になった株が下がって、又上がり始めたら買うのじゃ。
 ストップ高近くで売るのじゃ。
 
 ヤフーファイナンスのベストテンでストップ高銘柄も見られるから、それをみて売買するのも善いのじゃ。
 株価は大勢の合意で動くものであるから、ストップ高という明白な目標が在ると、みんなそこまでいくだろうと買い続けるからそこまでは上がるのじゃ。
 ストップ高になるとデイトレーダー達が利確の売りあびせをするから一時は下がるのじゃ。
 しかし、本当の買い手やスイングトレーダー達は次の日のために仕込んでおきたいから、底値でかってストップ高まで保持しようとするのじゃ。
 大体八割以上は上手く行くのじゃ。
 買った値段から一パーセントでも下がったら直ぐに損切りするのじゃ。
 度胸とすばやさが無いと難しいのじゃ。
 
>>201 祈らないのじゃ。
 ただのパフォーマンスじゃな。
 真言宗などは本来疫病退散の護摩を焚く筈であるがのう。
 
>>202 反応の過程をすべて観るのじゃ。
 そうすれば自己同一化がなくなり、苦も消えるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

211 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/26(日) 23:02:10 ID:1d4drIFg0
>>203 悪事ではないのじゃ。
 なにもしていないからのう。

>>204 自分を観察すると善いのじゃ。
 それが消えないならば正しい原因ではないのじゃ。
 心の中に正しい原因を探すのじゃ。
 正しい原因から怒りが起こることを観察できればなくなるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>205 それはわしがおぬしに聞きたいのじゃ。
 なぜ逃避するのじゃ?
 おぬしが自分の意志で逃避しないようにしなければ逃避は続くのじゃ。
 逃避しないようにしようとする意志があれば五分の瞑想を三日しただけでも苦は滅せられるじゃろう。

 強い意志を奮い起こして逃避しないように実践するのじゃ。
 何が在ろうと恐れを乗り越えて自分の心直視すると決意するのじゃ。
 それが肝心なのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

212 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/26(日) 23:16:05 ID:1d4drIFg0
>>206 そうじゃ、、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>207 それでよいのじゃ。
 それが出来ないと自分を責めるのがいかんのじゃ。
 ダイエットとか断食が続かない者は多く居るのじゃ。
 それを責める必要は無いのじゃ。
 自分を責めるのも止めるとよいのじゃ。
 それもまた苦の一つなのじゃ。

 不動心は動揺せずにいられる心なのじゃ。
 意志と意志の持続力があれば続けられるのじゃ。
 先ずは自分とした約束を守るようにするのじゃ。
 毎日午後から食べるとかのう。
 それが習慣になれば意志も強くなるのじゃ。

213 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/26(日) 23:24:18 ID:1d4drIFg0
>>208 思っているというだけでは自分を観ていないのじゃ。
 それを本当に自分と認識しているのならば、何度も何度も観るのじゃ。
 感受する主体が感受することで成立していることを観るのじゃ。
 その全体が観られたならば観照も起こるのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。

>>209 おぬしが漫画等を書いた時に無料で読む者が現われるじゃろう。
 そのものからは金が来ないじゃろう。
 それが正しい報いなのじゃ。
 悪意でしたことでなければ悪い報いは来ないのじゃ。
 動機と行いに応じた報いだけが来るのじゃ。

214 避難民のマジレスさん :2020/04/26(日) 23:49:31 ID:dt1QVwIE0
>>210
丁寧にありがとうございます。
その方法は自分で編み出したのでしょうか。
何かの本に書いていたのでしょうか。

215 避難民のマジレスさん :2020/04/26(日) 23:56:59 ID:/bR26/fE0
>>210
ありがとうございました

216 避難民のマジレスさん :2020/04/27(月) 12:23:36 ID:ZAhs3YN20
バガバットギータの教えは何か参考に成る所はありますか?
在家に生きるものの生きる指針としては中々秀逸なものがあると思うのですが。

217 避難民のマジレスさん :2020/04/27(月) 12:59:20 ID:vU8cOtPA0
>>211
教えていただきありがとうございます。
他人の言動にイラつく場合の観察ですが、
後になってそのときの状況を思い浮かべても怒りは蘇ってきません。
自分の体調や気分、周囲の環境などいくつかの条件が満たされたとき、
イラつきが生じるのだと思います。
そこでイラついた直後などに観察を行おうともするのですが、
気分が悪くなっているため、自分を客観的にみるのがいっそう困難です。
後になっても怒りを起こせたから、それで正しい原因がわかるものなのでしょうか?

218 195 :2020/04/27(月) 19:09:32 ID:wAMMg36o0
>>213
鬼和尚さん、ありがとうございます。

何を自分と思っているかについて、もう少し助言が欲しいのでお願いします。

自我のイメージは記憶の中にしかないので、それは自分ではないことはわかるのですが、今ここにいる自分が、どういうものかがわかりません。

体の機能が止まったら消えてしまうと思っているというのは、体の機能が止まることがとても恐いからです。
目を閉じて自分を観察して、自分がどこにあるのかを観察するのですが、体にあるのかなと思って、体がなくなることを考えてみると何だかとても恐くなります。

なので、これはもしかしたら、体の感覚や認識を受け取ることで主体になっているとは言えないかもしれないです。
どう観察したら良いでしょうか?

219 避難民のマジレスさん :2020/04/27(月) 20:32:27 ID:8gsWxAEs0
死んで生まれ変わる時に引き継げるものは何でしょうか?

修行をしていたら修行をしやすい環境に生まれると教えてもらいましたが
他には財産を築いたら同じくらいの財産の所に生まれる、もしくは財産を築く能力は引き継がれる、
何かの技術を習得したらその能力は習得しやすいように生まれる(才能と言われるもの?)、
人生経験を重ねる毎に気付いたこと、人の話を鵜呑みにして自分を殺すことは馬鹿げていると気づいたりなど、の学び
などは引き継がれますか?

逆にリセットされるものやランダム?なものは何でしょうか?

220 避難民のマジレスさん :2020/04/27(月) 20:40:11 ID:8gsWxAEs0
善行と報いについてですが、
善行をしたからといってこの世で望む報いが来る訳ではないですよね?
世の中で善行をしても悲惨な死に方をしてしまう方はいるので…
無償で人のために動ける人は凄いと思いますが必ずしも裕福であったりはしないですし
人によってはどんなに願っても手に入れられないものもあると思います。
善行は死後のためにするものなのでしょうか?

221 避難民のマジレスさん :2020/04/27(月) 20:44:17 ID:8gsWxAEs0
裕福になるのは金を稼ぐ技術に長けている事なのでしょうか?
善行をしても裕福にはなれないですよね?

もう1つ、外見の美しい人というのはやはり行いが良かったから美しいのですか?
内面も美しいとは限りませんか?

222 避難民のマジレスさん :2020/04/27(月) 22:23:15 ID:e.3dV.FE0
」彼は殺さず、殺されもしない。彼は決して生まれず、死ぬこともない、不生、常住、永遠であり、太古より存する。身体が殺されても、彼は殺されることはない」(『バガバットギータ』より)


↑解説お願いします。

223 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/27(月) 22:28:47 ID:1d4drIFg0
>>214 何か忘れたがデイトレの本にストップ高に近づいた株は、ほぼストップ高まで行くと書いてあったのを読んで参考にしたのじゃ。
 ストップ高が崩れた後にも上がる可能性が高いことは、自ら観察してわかったのじゃ。
 自分の観察が大事なのじゃ。
 自分で観察したことでないと、自信を持って投資できないからのう。
 実践あるのみなのじゃ。

>>215 どういたしまして、またおいでなさい。

>>216 学び実践する気がある者には参考になるじゃろう。
 知識だけ覚えても無意味なのじゃ。
 それはただ無駄な記憶が増えただけであるからのう。
 実践のための学びを追求するのじゃ。

>>217 そうじゃ、後でもわかるのじゃ。
 正しい原因を思い浮かべたら何度でも怒りは起こるじゃろう。
 正しい原因を探すと善いのじゃ。
 更に実践あるのみなのじゃ。

224 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/27(月) 22:37:52 ID:1d4drIFg0
>>218 そのように怖いことが主体であることが多いのじゃ。
 自我が自分と認識しているものは、それが見えたならば消えてしまうこともわかるからのう。
 自我が消えると自分が消える、死があると感じるのじゃ。
 恐れから逃避していればいつまでも自分は見えないのじゃ。
 恐れも観察して滅するが善いのじゃ。
 
 今ある自己が消えるという観念から恐れも起こるのじゃ。
 正しく観察して恐れを乗り越えて進むのじゃ。

>>219 行いとその報いが引き継がれるのじゃ。
 気付きそのものは引き継がれないのじゃ。
 気付くことで賢い行いをしたならば、それが引き継がれるのじゃ。
 
 自分の観念はリセットされるのじゃ。
 強い念があればそれもときどき引き継がれたりするのじゃ。
 家とか人の近くにうまれたいと強く願うとかなったりするのじゃ。

>>220 来ることも在るのじゃ。
 いつ来るかは本人次第なのじゃ。
 心根が善意に満たされれば福楽もこの世で来るのじゃ。
 全ては心が決めるのであるからのう。
 お釈迦様も清浄な心があれば福楽もやってくるというのじゃ。
 善事を積んで心を清めるのじゃ。

225 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/27(月) 22:41:46 ID:1d4drIFg0
>>221 技術だけではいかんのじゃ。
 善事もしなければ金はすぐなくなるのじゃ。
 西洋でも億万長者は常に寄付をしたりしているのじゃ。
 
 行いがよかったものもいるのじゃ。
 この世で自ら努力した者が美しくなれるのじゃ。
 偉い人も不細工な女はいない、怠け者の女が居るだけだというのじゃ。
 男にもあてはまるのじゃ。
 努力して美しくなれるのじゃ。

>>222 それが意識なのじゃ。
 自他が無いから殺しも殺されもしないのじゃ。
 生まれることも死ぬことも無いのじゃ。
 常住、永遠で、太古より在るのじゃ。
 身体ではないから、なくても死なないのじゃ。

226 避難民のマジレスさん :2020/04/28(火) 00:06:40 ID:U73HRhgw0
善行して相手に素直に受け取ってもらえないことがあると
はあ、もうやめようかな
とか思ってしまいますが
鬼のように続けるべきでしょうか

227 避難民のマジレスさん :2020/04/28(火) 00:25:04 ID:dt1QVwIE0
>>223
ありがとうございます。

228 避難民のマジレスさん :2020/04/28(火) 00:31:12 ID:U73HRhgw0
>>226
話が通じないようだし
もうやめとこうかな
などと思うのです

229 避難民のマジレスさん :2020/04/28(火) 00:35:45 ID:U73HRhgw0
>>228
事実を示しても
相手は相手の妄想から離れません

230 避難民のマジレスさん :2020/04/28(火) 01:05:40 ID:U73HRhgw0
>>229
昔鬼和尚に
私は世の中に違和感を感じると相談したら
原因を観察すれば消えると言われたのですが
これが一つの現れだと思います

231 避難民のマジレスさん :2020/04/28(火) 01:40:16 ID:U73HRhgw0
>>230
おれダメだ

善い報いを得るために善事をしよう

善行する

違和感

はじめに戻る

こんなループしてる感じです

232 避難民のマジレスさん :2020/04/28(火) 02:17:04 ID:U73HRhgw0
>>231
以前、躁と鬱をくりかえすことと
おぬしは最高の存在なのだっ!。
について相談しましたが、それらを合わせると

おれダメだ
というか辛い
もうやめようかな(鬱)

「おぬしは最高の存在なのだっ!。」
善い報いを得るために善事をしよう(躁)

善行する

違和感

はじめに戻る

こんな感じです。
全ての善事でこうなるわけではありませんが、いつそうなるかわからないので、もうやめようかな、と思うのだと思います。

233 避難民のマジレスさん :2020/04/28(火) 04:03:21 ID:e.3dV.FE0
三國志の諸葛孔明が漢を復興させようとしても成らず「天は我を滅ぼしたか!」と言って絶命しますが、何か物事を実現しようとするとそれが執着になり苦を増して自分や周囲を苦しめる事があります。
皮肉なことに願望すればするほど実現しない法則と言うのはあるように思います。
努力すればするほど裏目に出る。
だとすると我々は願望とどのように付き合って行くべきでしょうか
あれだけ努力して仙術を駆使しても出来なかった諸葛孔明の大志は捨てるべきものだったのでしょうか。

234 避難民のマジレスさん :2020/04/28(火) 04:43:10 ID:8gsWxAEs0
>>224
物事を練習して身につく技術は報いとも言えると思うのですが
楽器を一生懸命練習したら、来世もその才能は持って産まれるとかはないのでしょうか?
生まれつき歌が上手いとか下手とか、人の才能は様々ですが、前世で行った事が引き継がれているわけではないのですか?
生まれつきの才能はただの偶然ですか?

この世で頑張っても今世限りのもので殆ど無駄になってしまうのですか?
この世で名を残した芸術家はどんな人に転生しているのですか?同じ才能を持って生まれはしないのですか?

235 避難民のマジレスさん :2020/04/28(火) 09:56:00 ID:iZFExW2s0
鬼和尚様

私は駆け出しの脳科学の研究者で、今、研究計画書というものを書いています。
これは、これから行う研究の計画を書くもので、もし研究内容が面白くて、かつ実現可能であると判断されれば、研究費とその間の生活費が支給されるというものです。
私はできれば、少しでも悟りに役立つような脳の研究がしたいと思っているのですが、なかなかよいアイデアが出ずに困っています。
例えば、サマーディに入っている人やすでに悟っている人の脳をMRIでスキャンできたら面白いだろうなと思うのですが、実際にそのような人を連れてきて、MRIを受けてもらうというのはたぶん実現不可能なので、新奇性と実現可能性のバランスが難しいのです。
現実に行われている研究では、瞑想センターに行っている人を集めて、集中瞑想とヴィパッサナー瞑想をMRIの中でやってもらい、それぞれの瞑想中の脳活動の違いを見るというようなことは行われているようです。
もしよければ、何かアイデアをいただけないでしょうか。
これだけでは、情報が足りないかもしれませんが、実際に悟られた人の考えを知りたくて、質問いたしました。どうぞよろしくお願いいたします。

236 避難民のマジレスさん :2020/04/28(火) 11:11:31 ID:Tz8x9pu20
>>188
鬼和尚さま

186です。
ありがとうございます。
いろいろ勉強して、自分にあった投資の仕方を探してみます。

237 避難民のマジレスさん :2020/04/28(火) 15:04:59 ID:h5P9mv0k0
腸を荒らす飲み物ってどんなものがありますか?
食べ物はなんとなく想像がつきますが、飲み物はいかがでしょうか。

カフェイン入りは全てダメなような気がします。
食物繊維の豊富なココアなどは?
豆乳はいかがですか?
西式の柿の葉茶はぜひ飲みたいと思います。

238 避難民のマジレスさん :2020/04/28(火) 17:53:39 ID:Y5LPInQE0
>>213
鬼和尚さん、ご回答ありがとうございます

>動機と行いに応じた報いだけが来るのじゃ。

金を払わないで漫画読みたいが動機で
実際そのように行ったのが行いですよね?

だから私が著作物を出した場合、同じような目に遭うと言うことですね…
覚えておきます

239 195 :2020/04/28(火) 20:00:59 ID:V.if2er60
>>224
鬼和尚さん、ありがとうございます。

さらによく観察してみました。
私が今ここにいる自分だと思っているものは、体の中身のようなイメージだということに気づきました。
目を閉じると、そこにある感じがします。
これは霊のように実体はないものかもしれないのですが、体が消えるとなくなってしまいそうで、体が消えることが恐いです。
どうしたら、このイメージが自分ではないと気づけますか?

240 避難民のマジレスさん :2020/04/28(火) 21:13:19 ID:e.3dV.FE0
天眼を得る修行とかもあるのですか?

241 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/28(火) 22:47:16 ID:1d4drIFg0
>>226-232 それは相手からの感謝を期待するからなのじゃ。
 感謝されるのを期待して当てが外れるから失望するのじゃ。
 善事をして善い報いを求めるならば、むしろ相手から感謝されないほうがよいのじゃ。
 感謝されれば善事の報いが来てしまったことになるからのう。

 上座部の僧は布施をされても相手に感謝しないようにしているのじゃ。
 それも布施をした者がもっと善い報いを受けられるようにとの配慮なのじゃ。
 おぬしが善い報いを期待するならば、感謝とか話が通じるとか、相手の妄想を離そうとか、全て期待せずに善事を続けると善いのじゃ。
 何も期待せずに善事を積むとよいのじゃ。
 きっと誰かが見ているのじゃ。

>>227 どういたしまして、またおいでなさい。

>>233 そうじゃ、執着してはいかんのじゃ。
 執着せず、期待せずに働き続けるのじゃ。
 大事が成るか成らないかは時期や人の和などのさまざまな条件に拠っているから定めは無いのじゃ。
 事を完成するよりも、その仕事を通じて自己を知ることに注力すべきなのじゃ。
 それが道と呼ばれるものなのじゃ。
 
 大事が成就しても自己を知ることが無かったならば、何もしなかったのと同じなのじゃ。
 小事も完遂できなかったとしても、その過程で自分を知れたならば大事を成したことになるのじゃ。
 そのように心がけると善いのじゃ。

242 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/28(火) 22:59:12 ID:1d4drIFg0
>>234 そのような練習も行ないであるから、来世も折りよく練習した技が行かせる環境であれば速やかに上手くなれるのじゃ。
 しかし、いやいや練習させられてそんなものがないところに行きたいとか念じていると、才能も発揮できないのじゃ。
 例えばバイオリンを無理に練習させられていた者が、バイオリンなど無い地方に生まれたならば、才能も無いことになるのじゃ。
 
 自らの意志で練習したことは引き継がれると言えるじゃろう。
 無理にさせられていたことはあってもなかったことになる可能性も在るのじゃ。
 本人の今の努力にも拠るから常に同じ才能を持つということもないのじゃ。
 前世は頑張っても今は怠ければ才能も衰えるのじゃ。
 
>>235 そのような科学的な研究は具体的な物理によるものでなければ、認められるのは難しいじゃろう。
 ヨーガの文献にはチャクラというものがあるのじゃ。
 頭頂や眉間にはプラーナが上がると反応する部位が在るのじゃ。
 頭頂のブラフマランドラに気が昇るとサマーディに入るというのじゃ。
 電気とか赤外線を当てて脳波が変化するか実験してみるとよいのじゃ。
 頭の真ん中よりは後ろの方に在るのじゃ。
 他のチャクラにもやってみるとよいのじゃ。
 自己責任で実験してみるのじゃ。

>>236 そうじゃ、研究と実践あるのみのじゃ。
 またおいでなさい。

243 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/28(火) 23:07:18 ID:1d4drIFg0
>>237 アルコールがいかんというのじゃ。
 酒粕ならばまだ発酵食品であるから善いというのじゃ。
 コーヒーもミルクを入れるといかんというのじゃ。
 ブラックならばそれほど悪くないというのじゃ。
 砂糖の多すぎる清涼飲料もいかんというのじゃ。
 スポーツドリンクは善いというのじゃ。

 ココアは砂糖が少なければよいというのじゃ。
 豆乳は善いのじゃ。
 柿の葉茶も善いのじゃ。

>>238 そうじゃ、覚えておくと善いのじゃ。
 またおいでなさい。

>>239 その恐ろしさを観察するのじゃ。
 そこから逃避してはいかんのじゃ。
 恐ろしさこそ自我に近づいている証拠なのじゃ。
 ただひたすらに恐ろしさを観察し続けるのじゃ。
 その原因こそ自分という観念なのじゃ。
 それに気づくまで観察し続けるのじゃ。

>>240 眉間に集中すると出来るというのじゃ。
 気が昇って眉間までおりるといろいろ見えてくるのじゃ。
 正しい映像を見るようにしていると見られるようになるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

244 避難民のマジレスさん :2020/04/28(火) 23:28:45 ID:9IUY1DzY0
>>241
なるほど
ありがとうございました

245 避難民のマジレスさん :2020/04/29(水) 07:51:52 ID:vU8cOtPA0
>>223
その状況になくても、記憶だけで同じ怒りを再現できたら、
それで原因がわかり、この反応をなくすことができるのですね。
教えていただきありがとうございました。

たまに、恥ずかしい記憶が、似た状況からの連想で浮かび上がってきて、
うわっとなるのですがこれは何度でも起こります。
これも意図的に想起を繰り返せば、うわっとならなくなりますか?

246 避難民のマジレスさん :2020/04/29(水) 08:12:52 ID:tAolX2QY0
>>235

凡の又凡ですが、一回私でお試ししてみますか?

https://5ch-ranking.com/cache/view/kankon/1547458651#227

247 避難民のマジレスさん :2020/04/29(水) 08:18:49 ID:tAolX2QY0
>>235

よく読んでみるとMRIですか、それは受けたくないです。
寝っ転がってMRIの爆音の中で脳波が変わるとは思えませんが、普通に坐るだけなら
坐った瞬間から脳は微振動を起こし、丹田はアッチッチです。

248 避難民のマジレスさん :2020/04/29(水) 11:18:54 ID:3na2v5nI0
観察によって厭離が起こるのはわかるのですが、心の連鎖反応が滅するのはどういう仕組みなのでしょうか?
観察すること自体が心に影響を及ぼすのでしょうか?

249 避難民のマジレスさん :2020/04/29(水) 17:03:34 ID:iZFExW2s0
>>242
235です。お答えいただきありがとうございます。ヨーガの文献の中から研究できそうな主題はないか探してみます。
続けて質問です。
悟りと脳の関係について説明しているサイトを見つけ、なんとなく納得できるような気がしたのですが、こちらのページで述べられていることは正しいでしょうか。
http://breath-awake.com/service.html
よろしくお願いします。

250 避難民のマジレスさん :2020/04/29(水) 18:43:50 ID:h5P9mv0k0
仏像や地蔵を作ったり、なにか祈祷や念仏などの儀式を行って自然を鎮めることは可能なんですか?
地蔵や祈りにはそんな力はなく、ただ人間の自己満足でしかないのでしょうか?
自分の意識がこの世界を作っているとしても、その意思で自然を制御することは不可能ですか?

251 195 :2020/04/29(水) 18:52:53 ID:1V2365go0
>>243
鬼和尚さん、ありがとうございます。

今ここにいる自分を観察していたら、体があるということは記憶だったことに気づきました。
だから、体の中身という自分のイメージも記憶からできているものなので実在しないのだとわかりました。

でも、体があるという記憶を真実だと思い込んでいる感じがします。
昨日という記憶は実在しなくても、今ここに体があるという記憶は実在している感じです。
これはどうしてなのでしょうか?
さらに何を観察したら良いですか?

252 避難民のマジレスさん :2020/04/29(水) 19:52:40 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さんは配達の合間に会社には内緒でデイトレードをやってるんですか?

253 避難民のマジレスさん :2020/04/29(水) 19:55:24 ID:Y5LPInQE0
私も働けるまで回復する事があったらデイトレードで資産を増やしたいのですが
働きながらデイトレードってどうやれば良いのかなぁと思ってお聞きしました

254 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/29(水) 22:15:43 ID:1d4drIFg0
>>244 どういたしまして、またおいでなさい。

>>245 ならなくなるじゃろう。
 それもまた観察できる対象となるからのう。
 実践によって確かめるのじゃ。

>>248 それもまた自己ではないと気付くからなのじゃ。
 心も、心の働きも自分ではないのじゃ。
 自動的に起こる機械と同じなのじゃ。
 それに自己同一化する働きが止まるから滅するのじゃ。
 実践によって確かめるのじゃ。

>>249 正しくないのじゃ。
 真の自己などないのじゃ。
 自己という概念そのものが誤りなのじゃ。
 個体とか個人というものは無いのじゃ。
 すべては一つのつながった意識なのじゃ。

255 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/29(水) 22:29:35 ID:1d4drIFg0
>>250 出来ないのじゃ。
 自己満足なのじゃ。
 不可能なのじゃ。
 作れるのは自らの環境だけなのじゃ。
 それが人の世界なのじゃ。
 
>>251 それもまた原因があるからなのじゃ。
 体があるという認識の元となった原因を探すのじゃ。
 原因から観察できればそれもまた消えるじゃろう。
 実践あるのみなのじゃ。

>>252 朝八時半に起きて九時の寄付きから行うのじゃ。
 九時半にはやめて出勤するのじゃ。
 会社には十時につけばよいのじゃ。
 朝が一番値動きが良いからなのじゃ。
 
 後は大引けが値動きが善いのじゃ。
 昼休みの直前直後が三番目ぐらいなのじゃ。
 その他の時間はあまり動かないからデイトレードには不向きなのじゃ。
 値動きが少ないと買えば下がり、売れば上がるという悪循環に陥ったりするのじゃ。

 朝の値動きが善いときに底値から上がり始めた株を買うと、そのまま元気よく上がり続けることが多いのじゃ。
 それもまたリスクを減らすための時間の使いかたなのじゃ。

256 避難民のマジレスさん :2020/04/29(水) 22:51:42 ID:0e0CJZH20
人間はいつか死ぬということを常に実感しておくのは重要ですか?修行もスムーズに進みやすくなる気がするのですが

257 避難民のマジレスさん :2020/04/29(水) 23:12:48 ID:iZFExW2s0
>>254
ありがとうございました。

258 避難民のマジレスさん :2020/04/29(水) 23:17:15 ID:iZFExW2s0
>>246
私にレスがつくと思わず見落としていました。
まだ計画書を書いている段階で、そもそも独断で被験者さんを決められるほど偉くないんです。ごめんなさい。

259 避難民のマジレスさん :2020/04/30(木) 05:05:01 ID:Y5LPInQE0
>>255
詳しくありがとうございました

失礼なこと書いてしまい申し訳ないです

260 195 :2020/04/30(木) 19:05:13 ID:nA/SG7Vs0
>>255
鬼和尚さん、ありがとうございます。
これにも原因があるのですね。
原因を探してみます。
ありがとうございます。

261 避難民のマジレスさん :2020/04/30(木) 19:21:10 ID:h5P9mv0k0
日本各地では裸の男達が揉み合ったりや男根を御神体にする神事、奇妙な仮面を被った鬼?が子供を
追い回すと言った、実に異様な奇祭がたくさんあります。
厄除や無病息災を祈るにしても、こんなヘンテコにする必要があるのか謎ですが、
こう言った奇祭の起源も自然に対する畏怖の念から来ているのでしょうか。

どんな手を尽くしても人間は自然の前では無力だと言う事なんですね。

262 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/30(木) 22:57:09 ID:1d4drIFg0
>>256 そうじゃ、大事なのじゃ。
 常に死を想うのじゃ。
 お釈迦様も死者を観る不浄観を教えたのじゃ。
 死が常にあることを思えば修行にも情熱がわいてくるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>257 どういたしまして、またおいでなさい。

>>259 なんでも聞いて善いのじゃ。
 またおいでなさい。

263 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/04/30(木) 23:00:11 ID:1d4drIFg0
>>260 そうじゃ、全ての観念は原因から起こるものじゃ。
 正しい原因を探して観察するとよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>261 そうじゃ、恐れからの逃避が形になったものなのじゃ。
 人は自然の一部なのじゃ。
 爪が体全体に力を及ぼすことが無いように、自然の一部でしかない人が自然の前で無力なのは当然なのじゃ。
 それらを分けて考えれば恐れも起こるものじゃ。
 一つであることを忘れなければ自然に還ることが恐れではなくなるのじゃ。

264 避難民のマジレスさん :2020/05/01(金) 00:25:55 ID:0e0CJZH20
ありがとうございました

265 避難民のマジレスさん :2020/05/01(金) 19:41:22 ID:h5P9mv0k0
日本の原風景や文化を守ることは大事なことなんですか?
全てが移り変わるのが世の定めなら、守るべきものは何もないような気もします。

悪い行いではないと感じますが、移り変わりゆくものに多大な労力と時間を割くのもどうかなと思います。
文化や風景が変わらない、と言うのは本来ならあり得ないことですよね。

伝統の「形」にこだわって、それを守り維持し続ければ、いずれその想いや魂は復活するんでしょうか?
滅びるものは何をしても滅びる運命なんでしょうか。

266 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/01(金) 22:04:24 ID:1d4drIFg0
>>264 どういたしまして、またおいでなさい。

>>265 それによって人が自分を知るとができるならば大事なのじゃ。
 そうでなければ大事ではないのじゃ。
 ただの観念遊戯にもなるのじゃ。
 
 何も復活はしないのじゃ。
 もはや何のためにやっているのかもわからない伝統もあるからのう。
 全てのものは滅びるのじゃ。
 生きている間に自分を少しでも知ることだけが大事なのじゃ。

267 避難民のマジレスさん :2020/05/01(金) 23:29:27 ID:0e0CJZH20
草薙龍瞬は悟っていますか?

268 避難民のマジレスさん :2020/05/02(土) 19:07:39 ID:vU8cOtPA0
>>254
教えていただきありがとうございました。

269 避難民のマジレスさん :2020/05/02(土) 22:23:27 ID:HSXMk/Bo0
鬼和尚様

先日岐阜でホームレスの方が大学生たちに石を投げられたり殴られたりして殺されました。このホームレスの方は何か悪いことをしたから因果応報でこんな死に目だったのでしょうか?
この方は空き缶拾いをしてお金に換えて野良猫たちのご飯を買って与えていたということで善行もしていたのにこんなに無残に殺されたのが謎です。
同じ猫飼いとしてやるせなくなったしこの世は本当に苦界だと思いました。

270 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/02(土) 22:40:11 ID:1d4drIFg0
>>267 悟っていないのじゃ。
 物書きじゃな。

>>268 どういたしまして、またおいでなさい。

>>269 そうかもしれん。
 アヒンサーも昔人を殺して悟った後に石を投げられたのじゃ。
 報いは遅れて来るものじゃ。
 今の善事で報いが来ないということも無いのじゃ。
 善事を積むとよいのじゃ。

271 避難民のマジレスさん :2020/05/03(日) 06:47:28 ID:teAJOlUE0
エロ動画ばかり好んで見ていると来世AV嬢に転生するような法則はありますか?

272 避難民のマジレスさん :2020/05/03(日) 07:49:11 ID:Y5LPInQE0
数息観にはどのような効能がありますか?
苦を見る意志が無い者が続けても全くの無意味なのでしょうか?

273 避難民のマジレスさん :2020/05/03(日) 07:55:29 ID:Y5LPInQE0
苦を見る意志が無いと書きましたが私がそうだというわけではなく
むしろ苦を見る意志が無い者が数息観を半年以上も続けられるものなのでしょうか?
一体何故苦を見る意志さえ起こせないのに私は数息観を続ける事が出来たのでしょうか?
そんな馬鹿なはずはない
苦悩を取り去る為に続けたのであって苦悩から逃げる為に取り組んだわけではないのです
意味が分かりません

274 避難民のマジレスさん :2020/05/03(日) 12:59:12 ID:iZFExW2s0
鬼和尚様

サマーディまで到達するのはなかなか難しいが、ディヤーナだけでも観察を行うことができれば悟りは訪れるという書き込みを拝見しました。
鬼和尚様の仰るディヤーナ、対象のあるサマーディ、対象のないサマーディというのは色界四禅、無色界四禅でいうとどのあたりの段階になりますか。
よろしくお願いします。

275 避難民のマジレスさん :2020/05/03(日) 14:42:27 ID:Tz8x9pu20
鬼和尚さま

相談させて下さい。
近ごろ過食ぎみだったので、断食まではいきませんが、食べる量を2日ほど減らしてみました。3日目から通常に戻したのですが、昼食後に嘔吐と下痢にみまわれました。
これは、急に食事をとりすぎたのが悪かったのでしょうか?
どうやって普通の食事に戻していったら良いか教えて頂けないでしょうか。よろしくお願いします。

1日目
朝 食パン
昼 野菜ジュース、蜂蜜ひとさじ、クルミ少量
夜 野菜ジュース、ご飯少量、納豆

2日目
朝 なし
昼 野菜ジュース、蜂蜜ひとさじ、クルミ少量
夜 野菜ジュース、おかゆ、食パン、

3日目
朝 食パン
昼 ごはん、納豆、生卵、味噌汁、おひたし、いわしの缶詰少量
1時間後、嘔吐と下痢

276 避難民のマジレスさん :2020/05/03(日) 20:24:42 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さん

不動心は動揺しなくなると言う事は恐怖しなくなるということではないのですか?
不動心が備わった臆病者なんて居るのですか?

277 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/03(日) 22:51:26 ID:1d4drIFg0
>>271 無いのじゃ。
 むしろおぬしは騙されているようじゃ。
 速やかに気付くのじゃ。
 動画を見るだけよりナンパを実践するとよいのじゃ。

>>272 いろいろ効能が在るのじゃ。
 不動心が身について動揺しなくなるのじゃ。
 よく寝られて健康にも善いのじゃ。
 サマーディにも到達できるのじゃ。
 苦を見なくとも極めれば悟りも訪れるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>273 続けられるじゃろう。
 楽になるからじゃろう。
 更に精進あるのみなのじゃ。

>>274 禅はすべてディヤーナなのじゃ。
 禅那の略が禅であり、ディヤーナの中国音訳なのじゃ。
 無色界でも未だ自分という観念が忘れられていないのじゃ。
 ただ広がっている自分と認識しているのじゃ。

 サマーディは更に進んで自分という観念が忘れ去られた状態なのじゃ。
 対象のないサマーディは更に上なのじゃ。
 そのように理解すると善いのじゃ。

278 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/03(日) 23:00:21 ID:1d4drIFg0
>>275 そうじゃ、急に食べ過ぎたのが悪かったのじゃ。
 断食は止める時の方が危険なのじゃ。
 特に油物をいきなりたくさん食べたりするといかんのじゃ。
 胆嚢の機能がまだ休止しているからなのじゃ。
 たまごにもいわしにも油が入っているからじゃろう。
 
 断食を終える時はおかゆとか煮込んだうどんとかの炭水化物だけの食事をするのじゃ。
 少しずつ増やしていくのじゃ。
 三日目ぐらいから植物の油を少しずつ摂っていくのじゃ。
 ごま油とかなのじゃ。
 一週間ぐらいかけて普通の食事に戻ったら動物の脂も少しずつ食べてよいのじゃ。

>>276 恐怖は感じるのじゃ。
 しかし、直ぐに収まるのじゃ。
 そして冷静に対処できるのじゃ。
 心がコントロールできるからなのじゃ。
 臆病にはならないのじゃ。

279 避難民のマジレスさん :2020/05/03(日) 23:24:21 ID:iZFExW2s0
>>277
ありがとうございます。サマーディはそれほど難しいのですね。精進します。

280 避難民のマジレスさん :2020/05/04(月) 10:36:23 ID:Y5LPInQE0
>>277
ご回答ありがとうございます

数息観で超能力を得たりは出来ないですか?

281 避難民のマジレスさん :2020/05/04(月) 10:46:53 ID:xRqboGuQ0
雇われで年収二千万前半くらいですが住民税含め税金が高すぎて、家族を養うと
まったく余裕のある生活とは思えません。日本の累進課税という不平等な制度について如何お考えですか?

282 避難民のマジレスさん :2020/05/04(月) 10:52:38 ID:xRqboGuQ0
鬼和尚さんが勧められていた金持ち父さんシリーズにもヒントがあるとは思い、給与を法人経由にして経費計上で節税したりしていましたが、領収書をいちいちもらったりするのが後ろめたくてスピリチュアル的に良くないなと思い、ぜんぶ給与所得にしています。がっつり、40パーセントとられて手取りが100万程度です

283 避難民のマジレスさん :2020/05/04(月) 11:52:24 ID:Y5LPInQE0
>>278
何故恐怖は直ぐに収まるのでしょうか?

284 避難民のマジレスさん :2020/05/04(月) 13:22:19 ID:joe3n4GU0
さらに専業主婦の妻に『お前さえいなければ私は幸せになれた』などと言われ、不要不急の家出をしている現在ですorz

285 避難民のマジレスさん :2020/05/04(月) 13:22:55 ID:joe3n4GU0
>>284
=
>>282
です

286 避難民のマジレスさん :2020/05/04(月) 17:52:29 ID:h5P9mv0k0
キウイなどは比較的農薬の少ない果物ですが、特に輸入品や果物類は農薬の心配があります。
リンゴやイチゴはとても農薬の多い果物だと聞きます。
今の時代、農薬を完全に防ぐのは困難なので多少は割り切るべきかと思います。
農薬を使っている食べ物を口に入れる場合、どのような対処をすればよろしいですか?


また、野菜は旬のものを選んで食べるのがいいですか?
ハウス栽培のものは栄養価が低いと聞きました。

287 避難民のマジレスさん :2020/05/04(月) 21:04:17 ID:XLfKnmcw0
鬼和尚様

先日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。ホームレスの方の報いは惨すぎると思います…

288 避難民のマジレスさん :2020/05/04(月) 21:09:15 ID:XLfKnmcw0
鬼和尚様

心身脱落とは心と体との自己同一化をやめた時の状態のことですか?

289 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/04(月) 22:45:53 ID:1d4drIFg0
>>279 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>280 集中力が強くなればそれもまた出来たりするのじゃ。
 ヨーガスートラに詳しく書いて在るのじゃ。
 読んでみると善いのじゃ。

>>281>>282 賢く節税すると善いのじゃ。
 一つの会社だけでなく複数の会社で節税するのじゃ。
 ローラル・ラングマイヤーの億万長者養成講座という本を読むと善いのじゃ。
 
 経費ではなく社員の福利厚生費を活用するのじゃ。
 福利厚生費は社員の衣食住全てを賄えるのじゃ。
 それが認められないとしたら人権問題になるからのう。
 いろいろ組み合わせて賢く節税すると善いのじゃ。

>>283 数息観により心が直ぐに鎮まる習慣が身についたからなのじゃ。
 もはや感情にも囚われなくなるのじゃ。
 実践によって確かめるのじ

290 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/04(月) 22:53:58 ID:1d4drIFg0
>>284 仕事に夢中で家族を放っておいたからなのじゃ。
 神田昌則の成功者の告白という本を読むと善いのじゃ。
 金を儲けたものの陥りやすい失敗についてかいてあるのじゃ。
 真の成功者になるのじゃ。

>>286 暫く水につけたままにするとよいのじゃ。
 一時間ぐらいじゃな。
 皮を厚く向いて食べるとよいのじゃ。

 そうじゃ、旬の物を食べるようにするのじゃ。
 その方が健康にもよいのじゃ。

>>287 それもまた一切皆苦の娑婆世界に生まれた報いなのじゃ。
 今も誰もが病で死ぬ可能性に直面しているのじゃ。
 死ぬまでに自分を少しでも知ることが人のすべきことなのじゃ。

>>288 そうじや、自己が落ちるのじゃ。
 心とか体と思っていた自分が無くなるのじゃ。
 そうすれば心身脱落なのじゃ。

291 避難民のマジレスさん :2020/05/05(火) 09:22:16 ID:4IphjdbQ0
鬼和尚様

いつもありがとうございます。
私はお金に余裕ができるとネットショッピングなどですぐに使おうとします。これにはどんな観念があるのでしょうか?よろしくお願いします。

292 避難民のマジレスさん :2020/05/05(火) 11:48:10 ID:Y5LPInQE0
>>289
ご回答ありがとうございます

と言う事は数息観をしていれば特に恐怖を観察しなくとも自動的に恐怖が厭離されるのでしょうか?

293 避難民のマジレスさん :2020/05/05(火) 18:44:53 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さん

外飼いの猫に触られた服を着ていて、その服に寄生虫が付いていて
着替えて外出しますがもし他人に寄生虫を移してしまったら罰を受けなければ
ならないのではないかと繰り返し考えてしまい苦しくなるのですが
どうすれば良いでしょうか?

294 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/05(火) 22:00:40 ID:1d4drIFg0
>>291 それはおぬしが自分の心の中を観察して見つけなければ成らないのじゃ。
 本当はお金が憎いのかもしれん。
 親も貧乏であったからお金が汚いとか、醜いとか教わって受け容れてしまったのかもしれん。
 或いは自分のイメージが貧乏な自分であるから、お金を持つと不安になり直ぐに使ってしまうのかもしれん。
 自分の心を観察して確かめるのじゃ。

>>292 サマーディにまで到達すればそのようなことも起こるじゃろう。
 集中力が足りないと厭離は起こらないのじゃ。
 直ぐに囚われてしまうからのう。
 実践によって確かめるのじゃ。

>>293 それを何度も何度も考えるから苦しくなるのじゃ。
 それが脳の性質なのじゃ。
 数息観と同じようにそれが浮かんできても流してしまうのじゃ。
 それに囚われなければ苦にもならないのじゃ。
 また寄生虫のネタが浮かんできたのう、とか思って消えるまで眺めて居ればよいのじや。

295 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/05(火) 22:09:00 ID:1d4drIFg0
5ちゃんねるは規制で書けなくなったのじゃ。
おかしなことじゃ。

296 避難民のマジレスさん :2020/05/06(水) 09:08:29 ID:39heUoec0
>>294
ありがとうございました。

297 避難民のマジレスさん :2020/05/06(水) 09:36:58 ID:Y5LPInQE0
>>294
ご回答ありがとうございます

数息観で心が鎮まり感情に囚われなくなると言う話と
サマーディまで行けば厭離と言うのは矛盾していませんか?
不動心が備われば、恐怖は、すぐに収まると言うのは厭離ではないのですか?

298 避難民のマジレスさん :2020/05/06(水) 19:22:25 ID:h5P9mv0k0
山下良道と言う僧侶が提唱している「仏教3.0(ワンダルマメソッド)」なるものについて。
ざっと調べてみた限りでは大乗仏教とテーラワーダの欠点を補い統合するものだとか。
青空の瞑想などと呼ばれています。
只管打坐3.0とかよくわからないキーワードが出てきてますが、これは解脱を目指す法なのでしょうか?
正直、何を言ってるのか意味がわかりません。

あとメンタリストDaigoとか落合陽一とかひろゆきとかの知識人?界隈の人たちが
やたら禅とかマインドフルネスを語りたがるのですが、これも解脱とは関係のない話ですか?
本や動画を見たことありますが、こちらも何をしゃべってるのか理解不能です。
瞑想はすごいからお前らやれよ、と言いたいのでしょうが本を売りたいだけ?
この手の知識人界隈とは距離をおくべきでしょうか?

299 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/06(水) 22:38:48 ID:1d4drIFg0
>>296 どういたしまして、またおいでなさい。

>>297 そうじゃ、不度心でも恐れが収まるのは厭離ではないのじゃ。
 例えば道に落ちている縄が蛇ではないと、はっきり気づいたのが厭離なのじゃ。
 もはや真実を知って恐れは起こらないのじゃ。

 道に落ちている縄が蛇だと思って恐れるが、それが直ぐに静まるのが不動心なのじゃ。
 未だ真実に気付く事が出来ないが、恐れは収まるのじゃ。
 
 それらは止観による効果なのじゃ。
 観察に拠って真実に気づくことが、修行の真の目的なのじゃ。
 しかし、恐れによって観察も出来ない者のために不動心も必要なのじゃ。
 実践によって確かめるのじゃ。

>>298 曹洞宗に上座部を取り入れただけのようじゃ。
 観念論じゃな。
 宗派の宣伝のためのもののようじゃ。

 解脱とは無関係なのじゃ。
 金儲けのためじゃろう。
 付き合わないで善いのじゃ。

300 避難民のマジレスさん :2020/05/07(木) 11:06:12 ID:Y5LPInQE0
>>299
ご回答ありがとうございます

不動心があれば恐怖が鎮まるのであれば何故自我を見られた人が出ないのでしょうか?

また、>>289では不動心で感情に囚われなくなると仰り
>>294ではサマーディを得なければ囚われてしまうと仰っていますが
どう言うことなのでしょうか?

301 避難民のマジレスさん :2020/05/07(木) 17:38:40 ID:OXLLDDJ20
武漢かぜのひきはじめの対処法としてこれは正しいですか?

最初の3日で治す
熱を下げない
食べる量を減らす
身体を横にする

【武田邦彦】もし熱が出たら “それ”は絶対に飲まないでください! まず3日間、以下のルールを守って家にこもってください。その3日間で運命が決まります!
https://www.youtube.com/watch?v=XhOtOtvEaLw

302 避難民のマジレスさん :2020/05/07(木) 18:26:41 ID:iZFExW2s0
鬼和尚様

鬼和尚様は金剛経を読んでいるときに観照が起こり、さらに認識を空であると観じて悟りに至ったそうですが、ということは鬼和尚様は観察ではなく、空の法により悟ったということでしょうか。
また、ブログを読むとどちらかというと観察を勧めているように感じたのですが、一般的には空の法は観察より難易度が高いのでしょうか。
よろしくお願いします。

303 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/07(木) 22:28:28 ID:1d4drIFg0
>>300 恐れが無くともそれを見ようとしなければ見られないのじゃ。
 
 >>294ではサマーディを得なければ囚われてしまうとは書いていないのじゃ。
 よく読んでみるのじゃ。

 そもそもそれは厭離について書いたのじゃ。
 サマーディにまで到達すれば自然に厭離が起こることもあると言うのじゃ。

 集中力が高まり不動心を得たならば囚われなくなるだけなのじゃ。
 まだ集中力が足りないと囚われてしまうのじゃ。
 
>>301 正しくないのじゃ。。
 病院に行くのじゃ。
 ビタミンCを摂るのじゃ。

304 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/07(木) 22:32:28 ID:1d4drIFg0
>>302 自我を見たのは観察なのじゃ。
 それがなければ進まなかったのじゃ。
 最後に空の法を実践したのじゃ。
 観察と空と両方を実践したと言えるじゃろう。

 それは人によるのじゃ。
 観察が容易な者も居るじゃろう。
 空が簡単にできる者もいるじゃろう。
 一般化は出来ないのじゃ。
 人の性質に違いがある故に、法も人に拠って難易の違いがあるのじゃ。

305 避難民のマジレスさん :2020/05/07(木) 22:43:49 ID:OXLLDDJ20
>>303
ありがとうございました

306 避難民のマジレスさん :2020/05/07(木) 23:32:02 ID:Y5LPInQE0
>>303
ご回答ありがとうございます。

恐れが無いのに何故見ようとしないのでしょうか?
悟りを求めて修行を続けている方たちが、恐れが無いのに自我を見ようとしないのは、どう言う心理が考えられますか?

>集中力が高まり不動心を得たならば囚われなくなるだけなのじゃ。

分かりました。ありがとうございます。

307 避難民のマジレスさん :2020/05/08(金) 10:51:28 ID:Y5LPInQE0
>>303
>集中力が高まり不動心を得たならば囚われなくなるだけなのじゃ。
>まだ集中力が足りないと囚われてしまうのじゃ。

この場合の不動心や集中力を得るために必要な時間は数息観を毎日5分、365日継続で十分でしょうか?
それとも人によってはもっとかかる場合もありますか?

308 避難民のマジレスさん :2020/05/08(金) 14:16:10 ID:Tz8x9pu20
>>278

鬼和尚さま

断食後の食事について質問させていただいた275です。
お陰さまで、だいぶ元の食事に近づけてきました。
助かりました。ありがとうございました。

また、質問させて下さい。
嘔吐と下痢の後の回復食期間、3日ほど便通がなかったのですが、これは食事のとりすぎということでしょうか?

309 避難民のマジレスさん :2020/05/08(金) 15:51:00 ID:iZFExW2s0
>>304
ありがとうございます。
私は空の法を実践した時にのみ現実感が薄くなって恐怖を感じたので、しばらくは空の法に専念しようと思うのですが、観察も少しは練習した方がプラスになるでしょうか。

310 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/08(金) 22:28:44 ID:1d4drIFg0
>>306 本当は悟りを求めていないとかの理由なのじゃ。
 悲しみや苦から逃れたいと思うが、本当は今のままの自分でいたいとか思うのじゃ。
 或いは金とか名声とか権力が本当は欲しかったりするのじゃ。
 自分が無ければそれらは得られないから見ようとしないのじゃ。

>>307 十分なのじゃ。
 かかる者もいるかもしれん。
 大抵は十分であるがのう。

>>308 とりすぎではないのじゃ。
 まだ胃腸が休んでいたからじゃろう。
 消化と吸収に時間がかかったようじゃ。
 少しずつ回復していくのじゃ。

311 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/08(金) 22:30:24 ID:1d4drIFg0
>>309 そうじゃ、観察も実践すると善いのじゃ。
 そうすれば修行に何か障碍があった時にも自分を観察して、障碍を取り除けるのじゃ。
 修行の進展もわかるようになるじゃろう。
 常に自分を見ると善いのじゃ。

312 避難民のマジレスさん :2020/05/09(土) 01:36:34 ID:Y5LPInQE0
>>310
>かかる者もいるかもしれん。

この場合の原因は、何が推測されますか?
それを克服するには、どう言う方法がありますか?

私の場合ですともう半年以上、毎日5分の4倍以上
数息観を実践しているのですが、果たして感情に
囚われなくなれたのか、良く分かりません。
残念な事に毎日は出来ませんでした。それでも4倍以上
ほぼ毎日続けたのにも関わらず心身の状態が悪いせいなのか
余り楽になった感じがしないのです

313 避難民のマジレスさん :2020/05/09(土) 12:37:25 ID:RR9a0lig0
真面目な質問です。

ttp://ta-ichikawa.com/?p=10909
上記のホームページの「仏教」の項目を読んでいただきたい。
概略を述べると、仏教の「自由」という考え方と、欧米のfreedom(フリーダム)の考え方は全く違うのだが、
明治時代の哲学者がFreedomを自由と訳してしまったがゆえに、日本人は憲法に置ける「自由権」なども「我がままし放題」という意味で捉えるようになった。
大乗仏教に置ける自由とは「世間から逃れ山の中で一人暮らして気ままに暮らせる解放感」などを意味しており、「神と従って生きる」という意味合いが強いfreedomとは全く意味が違う。
また、仏教の「平等」という考え方も、「人間にはそれぞれ個性などなく、すべて同じだ」という思想であり、民族や個人の違いを無視する思想である。
この仏教の「平等」の考え方が入ってきたために、「努力や才能を無視して全員を平等に扱え!」という絶対平等主義の考えが強くなり、社会や国家が混乱している。
そもそも仏教は「山陰で暮らす世捨て人」の宗教なのであって、「世捨て人」の価値観で社会が動かされると様々な問題が起きてくる。
現在、日本が衰退に向かっているのも、仏教のある種非現実的な「自由」や「平等」の考え方が俗世に入ってきたからである。
我々日本人には、元々「誠」という新道由来の価値観があった。これは欧米のFreedomの考えに近い考えであり、この考えに基づいて国家運営がなされると国が反映し、仏教の考えで運営すると国が衰退する傾向がある。
ゆえに、早急に、仏教的価値観を相対化し、少なくとも社会運営に関しては神道の価値観でやるできである。

というようなことです。鬼和尚はいかに思いますか?
①仏教に置ける「自由」とは本当に「勝って気ままに生きる」という意味なのか?
②平等とは個性の違いを無視した絶対平等を意味するのか?
③この論者の言っていることはある程度は妥当性があるのか
④妥当性があるとしたらどういう点で、誤っているとしたらどのような点で、仏教と神道はどのように共存していくべきなのか
⑤上記の論者は、「江戸時代時代以前は、仏教は死後の世界を取り持ち、現実の世界は神道という棲み分けがきいていた。その伝統の価値観に戻るべきである」という考えですが
これについてはどう思いますか?

314 避難民のマジレスさん :2020/05/09(土) 12:41:24 ID:Y5LPInQE0
>>310
見ようとはしないけれど苦しみからは逃れたいと言う場合、どうすれば良いのでしょうか?

数息観を続けていれば、そのような心も自然と変わるでしょうか?

出来ない物は出来ないわけで出来ないことを出来るようになる為には、出来るようになる為の方法が必要なんじゃないかと思うのですが…
いくら自分の意志で見ようとしなければ何も変わらないと言われても、その意志が起きなければ(起こせなければ)どうしたら良いのでしょうか?

315 避難民のマジレスさん :2020/05/09(土) 12:47:59 ID:RR9a0lig0
誤字脱字すみません。

新道→神道です。


正確にはキリスト教の「自由」(フリーダム)とは「イエス・キリストと同じ正しい心で判断したのならば、社会的なルールを無視しても良い」
という考え方のようです。イエスキリストの心とは「仲間同士で助け合う心」です。
このことによって(主に欧米では)先祖のしきたりや官僚主義的な法解釈に囚われることなく、豊かでダイナミックな社会が運営されてきたということは言えると思います。

316 避難民のマジレスさん :2020/05/09(土) 12:52:04 ID:RR9a0lig0
個人的には「慈悲がすべてなのじゃ」という鬼和尚のような仏教もある訳で、
恐らく鬼和尚ならば「慈悲から生じた行為ならば法律をやぶってもいいのじゃ」というと思います。
なので、必ずしも、仏教の価値観が、近代社会の原理(愛の原理)と調和しない訳ではないとも思います。

317 避難民のマジレスさん :2020/05/09(土) 15:28:47 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さん

どうにも私が観察に対して消極的なのは厭離に対する疑いからであると気付きました
観察したからって何か感じが変わった経験が無いのです
取り敢えず毎日の数息観の後に手を一分間観察してみようと思います
どれくらいの期間続けたら自分の感じが無くなると思われますか?

318 避難民のマジレスさん :2020/05/09(土) 18:49:36 ID:h5P9mv0k0
真理に至る道の法を知って修行をする時間と健康な肉体があると言うのは非常に幸運ですか?

法を知らず、仕事や家族や病気に多大な時間を奪われたり、また自ら望んでそれらに時間を費やす者、
たとえば富裕層、社会的成功者、有名人、不健康な習慣、周りに流されてただなんとなく生きている一般市民。
彼らは死ぬときに後悔するでしょうか?

今、この機を逃すと次のチャンスは訪れないのでしょうか?

319 避難民のマジレスさん :2020/05/09(土) 20:20:35 ID:iZFExW2s0
>>311
ありがとうございました。空の法に加えて、観察も実践してみます。

320 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/09(土) 22:52:29 ID:1d4drIFg0
>>312 真面目にやっていなければかかることもあるじゃろう。
 真摯に実践することで克服できるのじゃ。
 時間を増やすのではなく、回数を増やすと善いのじゃ。
 朝だけだったのを、朝昼晩と実践するとかのう。

 体が悪いならば西式健康法をやってみるとよいのじゃ。
 心も楽になるじゃろう。
 
 日記をつけていれば進歩がわかるじゃろう。
 昔の日記を読み返してみるのじゃ。

>>313 一 仏教にはそもそも自由という教えは無いのじゃ。
 自由とか平等とはフランス革命のスローガンとして広まったのじゃ。
 リベルテ、リガルテ、フラテルニテ、自由、平等、博愛なのじゃ。
 そのスローガンと比較するために大乗仏教にも自由があるとか、嘯いているのじゃ。
 無知なのじゃ。

 二 大乗仏教の平等とは憎愛を無くすことなのじゃ。
   万物に慈悲心を起こすことであるから思想ですらないのじゃ。
    
 三 無知なのじゃ。
    
 四 悟りを求める者は修行したらよいのじゃ。
    神を信じる者は信じたらよいのじゃ。
    信教の自由なのじゃ。

 五 無知なのじゃ。
    禅は今の世で修業して悟りを求め、日蓮宗は現世利益のために題目をあげたのじゃ。
  
>>314 そのような者はただ苦を滅したら善いのじゃ。
 変らなくて善いのじゃ。
 その意志が起こらない原因を心の中に探すのじゃ。

 ただひたすらに自分を知ることに努めるのじゃ。
 今苦しいといっても、常に苦しいわけでもないじゃろう。
 苦が無い時間や場所や思いもあるじゃろう。
 親と話すと苦しいとか、独りで居れば苦しくないとかのう。
 それが何か自らの心を見て探すのじゃ。
 そのようにして自分を知るように努めるのじゃ。

321 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/09(土) 23:09:50 ID:1d4drIFg0
>>317 今変ったのじゃ。
 おぬしは自分が観察に消極的なのは疑いがあるからと気付いたのじゃ。
 変った自分に気付いていないのじゃ。
 自分に気付くことで行いも変ったのじゃ。
 観察する気になったのじゃ。
 そのような自分に気付くのじゃ。

 観察が出来ていれば直ぐにでも無くなるじゃろう。
 実践によって確かめるのじゃ。

>>318 そうじゃ、幸運なのじゃ。
 後悔するじゃろう。
 恐れや不安と共に死に行くじゃろう。
 
 無いじゃろう。
 今のように病が流行ると死は何時でも来る可能性があるとわかるじゃろう。
 今時間のあるうちに少しでも自分を観るとよいのじゃ。

>>319 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

322 避難民のマジレスさん :2020/05/10(日) 10:40:51 ID:kPnXy8HM0
「自由自在」とか言う言葉がありますが、何由来なんですかね。
仏教じゃないとすると儒教とかでしょうか

323 避難民のマジレスさん :2020/05/10(日) 21:52:36 ID:Pc3k1d920
鬼和尚様

虫1匹殺すのも、人を1人殺すのも罪は同じでしょうか?
よろしくお願いします。

324 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/10(日) 22:01:05 ID:1d4drIFg0
>>322 自由自在とは昔の中国の禅の本にあるというのじゃ。
 本来の中国語の自由とはわがまま放題の意味なのじゃ。
 まだ仏教の伝わっていない後漢の頃に表れたのじゃ。
 それを宋のころに自らを拠り所にするという、お釈迦様の教えに沿った意味に変えたのじゃな。
 封建主義の国家にそれが広まるはずも無いのじゃ。

325 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/10(日) 22:58:13 ID:1d4drIFg0
>>323 それは動機によるのじゃ。
 安楽死とかを頼まれて慈悲の心でころしたならば罪ではないのじゃ。
 虫一匹でも攻撃欲で殺せば罪なのじゃ。
 心にある動機が善悪を決めるのじゃ。

326 避難民のマジレスさん :2020/05/11(月) 15:23:26 ID:kPnXy8HM0
仏教では「一切皆無」と言いますが、本当に一切皆無だったら「一切皆無」と言うことすら出来ないのではないでしょうか?

327 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/11(月) 21:47:49 ID:1d4drIFg0
>>326 言わないのじゃ。
 一切皆苦なのじゃ。
 観念の世界では全てが苦につながるのじゃ。
 その世界から抜け出すには実践あるのみなのじゃ。

328 避難民のマジレスさん :2020/05/12(火) 06:49:35 ID:kPnXy8HM0
だとすると観念が無なのであって、観念を越えた何かは有るわけですね?

329 避難民のマジレスさん :2020/05/12(火) 06:50:32 ID:kPnXy8HM0
瞑想後に観察記録を書いたりすることは有用なのでしょうか?

330 避難民のマジレスさん :2020/05/12(火) 06:59:55 ID:Y5LPInQE0
>>325
カメムシが大量発生して室内にも侵入して来ます
昨日だけで三匹は殺しました
殺し方は水の入ったペットボトルの中にカメムシを入れて溺死させています
窓に奴らを発見したとき「この虫ども、今すぐ取り殺してやるぜ、うひひ」と言う心の声がしました

これは攻撃欲から行った事になるのでしょうか?

331 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/12(火) 22:00:59 ID:1d4drIFg0
>>328 そうじゃ、それだけが在ると言えるものじゃ。
 観念に拠って認識されたものはそのものではないのじゃ。
 記憶による名前とイメージだけなのじゃ。
 真に在るものは観念とは関係なく在るのじゃ。
 実践によって確かめるのじゃ。

>>329 有用なのじゃ。
 自分が進歩したことがわかるのじゃ。
 気付いたことなどを書くと善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>330 そうかもしれん。
 衛生観念から殺したならばそうではないのじゃ。
 自分の心をよく観察して確認すると善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

332 避難民のマジレスさん :2020/05/13(水) 11:01:54 ID:Y5LPInQE0
>>331
ご回答ありがとうございます

臭いから殺しちゃった場合はどうなりますか?

333 避難民のマジレスさん :2020/05/13(水) 15:38:03 ID:iZFExW2s0
鬼和尚様

姿勢をよくして、下腹にのみ力を入れ、上体からは完全に力を抜き、丹田に重心がかかるようにすれば誰でもサマーディに入れるという書き込みを拝見し、できるだけ丹田に重心がかかるように心掛けて座っているのですが、丹田の位置というのは高さが臍から指三本分下くらいで深さは体の真ん中ということで合ってますでしょうか。
ブラフマランドラは頭の中心よりも少し後ろにあるということでしたが、丹田も真ん中ではなく少し後ろにあるのでしょうか。
よろしくお願いします。

334 避難民のマジレスさん :2020/05/13(水) 15:41:51 ID:4IphjdbQ0
鬼和尚様

人には性質があり、それぞれに合った法を実践するのが良いとのことですが、健康法も同じでしょうか?よろしくお願いします。

335 避難民のマジレスさん :2020/05/13(水) 19:31:56 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さん

数息観中、強迫観念と言うか、体の一部が触れる感覚が気になって気になって
しょうがないのですが、こんな状態で続けて意味ありますか?

数える事とその触れた感じが気になるのを再現しようとしたり
おかしくないのだと考えようとしてしまったりを同時に
やってしまっているのですが…

この症状は何をするときでも出て来るので出さないようにだとか
気にしないようにだとかいったん置いておいて数えることに集中だとか
限界がありストレスでプッツンしそうなんですが?

336 避難民のマジレスさん :2020/05/13(水) 20:16:26 ID:h5P9mv0k0
結局、世間とはどういう距離感で付き合っていくのがベストですか?
金がないなら働かないといけないし、納税しないといけないし選挙も行っといたほうがいい気がする。
けど、声を荒げて怒りながら社会問題と関わっていくことに大した意味があるとも思えません。
かといって山奥に篭るのも現実的ではないと感じます。
最適なポジションを教えてください。

337 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/13(水) 21:36:54 ID:1d4drIFg0
>>332 臭気から逃れるためならばそれもまた衛生から起こるものと言えよう。
 病になるかもしれんからのう。
 虫除けを家とか部屋に置くと善いのじゃ。
 網戸でも善いのじゃ。

>>333 それでよいのじゃ。
 むしろ少し前なのじゃ。
 重心が体の真ん中に落ちていると反応してくるのじゃ。
 肉体を観察していればわかってくるのじゃ。
 実践で確かめるのじゃ。

>>334 そのように言えるじゃろう。
 体質や体の変形によっても違うじゃろう。
 逆立ちが体に善いとか言ってもデブ過ぎるとできないようにのう。
 自分に合った方法を長く続けると善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

338 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/13(水) 21:44:22 ID:1d4drIFg0
>>335 気になってもよいのじゃ。
 再現はしなくて善いのじゃ。
 考えなくて善いのじゃ。
 気になるならば気にしていても善いのじゃ。
 気にしながらも集中はできるのじゃ。
 ただひたすらに呼吸に集中するのじゃ。
 そうすれば習慣の力により、いずれはそれもコントロールできるようになるのじゃ。
 
 以前は数を数えることも出来ないとか書いていたが、数えられているならば進歩したのじゃ。
 気になることもそのままに集中あるのみなのじゃ。

>>336 それはおぬしの好きな距離感で善いのじゃ。
 働いて納税して選挙に行って、社会問題には関わらなければ善いのじゃ。
 山奥にはこもらなくて善いのじゃ。
 その間に瞑想して自分を観るがよいのじゃ。
 自分が少しでも理解できたならば生きた甲斐もあったということなのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

339 避難民のマジレスさん :2020/05/14(木) 15:02:57 ID:iZFExW2s0
>>337
ご回答ありがとうございました。

340 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/14(木) 21:59:50 ID:1d4drIFg0
↑どういたしまして、またおいでなさい。

341 避難民のマジレスさん :2020/05/15(金) 09:50:02 ID:Y5LPInQE0
>>338
ご回答ありがとうございます。

>再現はしなくて善いのじゃ。
>考えなくて善いのじゃ。

自分でもそう思うのですが何故かやらずにはいられません
だから強迫の診断がつくのでしょうけれど。

数えられていないと言ったかもしれませんが正確には正しく数えられているか自信が無いと言う意味だったと思います。
それは今でも同じですが呼吸に集中していれば良いと言う事だったので余り正確性にこだわらなくなっていました。

>気にしながらも集中はできるのじゃ。

確かに気にしつつ集中しています。

>>335
数える事とその触れた感じが気になるのを再現しようとしたり
おかしくないのだと考えようとしてしまったりを同時に
やってしまっているのですが…

と書きましたが、これをそのまま継続すれば良いのでしょうか?

また、時間を増やさず回数を増やした方が良いのは、どう言う理由からでしょうか?

よろしくお願いします。

342 避難民のマジレスさん :2020/05/15(金) 15:58:24 ID:Y5LPInQE0
細かくお聞きしますと、物に触れた時に生じる違和感を再現したい衝動に従ってしまい
数息観中に、その動作を行ってしまうのはまずいですか?

おかしくないのだと考えたくなり、その思考を続けてしまうようではまずいですか?

どちらも数える事を行いながら、できてしまうのですが?

343 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/15(金) 22:19:03 ID:1d4drIFg0
>>341 何も気にせずそのまま集中するとよいのじゃ。
 考えてしまうならば考えても善いのじゃ。
 いずれは止まるのじゃ。
 ただひたすらに集中し続けるのじゃ。

 長くやっても集中力が切れてしまうからなのじゃ。
 五分でも何回でもやった方が善いのじゃ。
 そうすれば集中したままで実践できるのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

>>342 それも放って置いて善いのじゃ。
 思考も放って置いてよいのじゃ。

 数えながら出来ていることでかなり進歩しているのじゃ。
 実践していない者はそのようなことはできないのじゃ。
 集中力が身についたのじゃ。
 善い兆候なのじゃ。
 更に集中し続ければコントロールもできるようになるのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

344 避難民のマジレスさん :2020/05/16(土) 10:01:22 ID:c.RgAO360
古池や蛙飛び込む水音
…を理解したいので色々語って下さい。

サマデれというのは無しで。

345 避難民のマジレスさん :2020/05/16(土) 11:23:56 ID:Y5LPInQE0
>>343
鬼和尚さん、ご回答ありがとうございます。

今回のレス、理解に自信が無いので確認させてください。

>>342に書いた行為や思考を止めようとはせずに(止めるのが困難なので)ただ呼吸に集中すればよい。

>>342の行為や思考を続けてしまっていても呼吸に集中出来ていればよい。

このような理解で良いでしょうか?

346 避難民のマジレスさん :2020/05/16(土) 13:59:35 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さんはラドンやテラヘルツなどの放射線を使った治療についてどう思いますか?
阿部首相の潰瘍性大腸炎はラドンで治したそうなのですが…
研究者からメールで私の強迫性障害にも有効だろうと教えてもらいましたが
万一悪化したらどうなるのだろうと思うと中々試すのにも勇気が要ります
頭が働かないし常に罪悪感のような感情に押しつぶされるような毎日です…
一度ラドン療法を受けてみるべきでしょうか?

347 避難民のマジレスさん :2020/05/16(土) 14:00:41 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さんからは再三に渡って西式を薦めて頂きましたが
私には西式を実行する気力も体力もないのです

348 避難民のマジレスさん :2020/05/16(土) 14:05:28 ID:Y5LPInQE0
あのまずい青泥だの青汁だのを飲み続ける気力が無いですし
平床寝台は合板で作られていますから私の持病の一つである化学物質過敏症には
禁忌なのです=体力面で無理な理由

あんまり個人情報書きたく無かったですが別に人生終わった人間の
個人情報なんて知られたからといってさしてダメージもないかなぁなんて

349 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/16(土) 22:42:25 ID:1d4drIFg0
>>344 理解しなくて善いのじゃ。
 ただ感じるのじゃ。
 水音がおぬしとは関係なく起こり、消えていくのを。
 それはおぬしの心の成り立ちと同じなのじゃ。
 観念として認識する全てが、おぬしと関係なくただ起こり消えていくのじゃ。
 それに気づくとよいのじゃ。

>>345 そうじゃ、全てに囚われずただ呼吸に集中すればよいのじゃ。
 既に心が同時にいくつもの働きをすることが理解できているのじゃ。
 わしのブログに書いてある通りに進歩しているのじゃ。

 次はそれらの雑念や行為が放っておけば自然に消えていくことを体験するじゃろう。
 そうすればコントロール出来ることを知るのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。

>>346 受けなくて善いのじゃ。
 安部首相は薬で治したと聞いたがのう。
 詐欺に引っかかってはいかんのじゃ。

350 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/16(土) 22:44:23 ID:1d4drIFg0
>>347 好きな野菜を食べるとよいのじゃ。
 果物でも善いのじゃ。
 畳に寝ても善いのじゃ。

351 避難民のマジレスさん :2020/05/17(日) 15:09:51 ID:czRftzgI0
観察を続けてきて自分というのが客体であることが見えてくるようになりました。さらに観察を続けます

352 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/17(日) 22:27:47 ID:1d4drIFg0
>>351 善い気付きなのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

353 避難民のマジレスさん :2020/05/18(月) 08:06:23 ID:Y5LPInQE0
>>349
ご回答ありがとうございました
さらに精進していきます

「安倍首相 ラドン」で検索すると色々出てくるのですが、、
本当にラドンで良くなった可能性は無いのでしょうか?

代替療法は他にも色々ありますが、どう言う点に気をつけて
選べば良いと思われますか?

354 避難民のマジレスさん :2020/05/18(月) 08:13:53 ID:Y5LPInQE0
>>350
野菜は生で食べないとダメですよね?
生じゃなければ結構食べてるんですが…

畳に寝ても良いとは知りませんでした
ありがとうございます

果物は西式甲田療法では余り食べてはいけない物ですが
果物を生の野菜代わりにバクバクたくさん食べても本当に
大丈夫なのでしょうか?

355 避難民のマジレスさん :2020/05/18(月) 19:24:03 ID:iZFExW2s0
鬼和尚様

サルトルはデカルトの「我思う故に我あり」 という思考=私という世界観を否定し、「我思う故に我あり」と考えているその思考を観察する意識が存在することに気づいたそうです。つまり、思考が思考自体に気づくことはないので、気づいているという思考とは別の意識が存在するという結論なのですが、この気づいている意識というものが真我などと呼ばれるものなのでしょうか。それとも、認識が起こってから気づいている主体を作り上げているのでしょうか。
よろしくお願いします。

356 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/18(月) 22:28:43 ID:1d4drIFg0
>>353 無いようじゃ。
 新しい薬が効いたようじゃ。

 健康の基本は運動、睡眠、栄養なのじゃ。
 その他に無理に飲んだり食べたりという、余計なものを足すようなものは疑うべきなのじゃ。
 自分の体で運動するものとかはよいのじゃ。
 後は自分の体で確かめると善いのじゃ。
 効いていいなものを盲信してはいかんのじゃ。

>>354 トマトとかサラダ菜とかでもよいのじゃ。
 
 大丈夫なのじゃ。
 自然食の人も食べているのじゃ。
 実食あるのみなのじゃ。

>>355 真我というものはないのじゃ。
 それはアートマンの誤訳なのじゃ。
 気付く意識は在るのじゃ。
 それがなければ気付くこともないからのう。
 主体無く気付くのじゃ。
 主体があれば客体もあることになるからのう。
 全てがひとつであるから主客もないのじゃ。
 実践によって確かめるのじゃ。

357 避難民のマジレスさん :2020/05/19(火) 19:00:44 ID:iZFExW2s0
>>356
お答えいただきありがとうございました。

358 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/19(火) 22:40:25 ID:1d4drIFg0
>>357 どういたしまして、またおいでなさい。

359 避難民のマジレスさん :2020/05/20(水) 19:32:43 ID:h5P9mv0k0
ダンマパダやスッタニパータ以外にブッダの生の声が収められた経典というのは存在するのでしょうか?

360 避難民のマジレスさん :2020/05/20(水) 21:00:36 ID:Y5LPInQE0
>>356
ご回答ありがとうございました。

前のレスに戻りますが
>>349
>次はそれらの雑念や行為が放っておけば自然に消えていくことを体験するじゃろう。
>そうすればコントロール出来ることを知るのじゃ。

一分一秒でも速く、この体験をするには、どうすれば良いですか?

361 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/20(水) 22:57:48 ID:1d4drIFg0
>>359 あるのじゃ。
 原始仏典にはまだ多くお釈迦様の生の声が収められた経があるのじゃ。
 中には後世に作られた物もあるがのう。
 多く読んでみることで創作されたものには違和感があるとわかるのじゃ。
 どんどん読んでみると善いのじゃ。

>>360 更に回数を増やすことじゃ。
 少しでも暇な時にはいつでも実践するとよいのじゃ。
 外でもバスや電車を待つ僅かな時間でも実践するのじゃ。
 多く実践していれば気付くことも多くなるのじゃ。
 五分に慣れてきたら十分に時間を増やすのもよいのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

362 避難民のマジレスさん :2020/05/20(水) 23:02:40 ID:Y5LPInQE0
>>361
そのようにしてみます
ありがとうございました

363 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/21(木) 22:27:02 ID:1d4drIFg0
>>362 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

364 避難民のマジレスさん :2020/05/22(金) 06:48:11 ID:czRftzgI0
今日の観察で思考の主体を最も強く自分と感じていることに気付きました。それと感情です。
引き続き観察を続けます。

365 避難民のマジレスさん :2020/05/22(金) 08:26:33 ID:4xzBcROE0
瞑想とは結局のところ何ですか?

瞑想の定義をお願いします。

366 避難民のマジレスさん :2020/05/22(金) 08:33:31 ID:Y5LPInQE0
横からすみません

数息観も瞑想の一つと考えて良いんですよね?

367 避難民のマジレスさん :2020/05/22(金) 15:28:40 ID:dQ9MSuF20
直感で何かをする時、
それは、
恐れからの逃避や
欲望を満たすこと
などとは異なるのでしょうか。

368 避難民のマジレスさん :2020/05/22(金) 15:41:15 ID:dQ9MSuF20
>>367
直感に従わないことの方がむしろ逃避や欲望であったりするのでしょうか

369 避難民のマジレスさん :2020/05/22(金) 20:18:05 ID:czRftzgI0
今突然ひらめきました。
思考や感情は既に起きたものを認識しているだけで、それを自分でやっていると思っているのではないかと

370 避難民のマジレスさん :2020/05/22(金) 20:55:43 ID:Y5LPInQE0
家族の病気や自身の病を治す為に不正な手段に手を染め金を得た者には、どのような報いがありますか?

371 避難民のマジレスさん :2020/05/22(金) 21:05:21 ID:VbGH/wqk0
頭が悪くて授業についていけません。
加えてずーと自殺願望があります。
もう、死んでいいですかね?

372 避難民のマジレスさん :2020/05/22(金) 22:25:51 ID:.Ni1Wk9g0
本人の意思ではなくても人々を傷つける仕事をするのは悪いことですか。
例えば徴兵されて戦わざるを得なくなったらどうすればいいのでしょう。

373 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/22(金) 22:25:57 ID:1d4drIFg0
>>364 善い気付きなのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。

>>365 心を止める方法なのじゃ。
 思考や感情等の心の働きを止めて、観察し易くするためのものじゃ。
 それは集中によっても放心によっても可能になるものじゃ。
 どちらでも思考や感情等の心の働きが止まれば瞑想なのじゃ。

>>366 善いのじゃ。
 集中の瞑想なのじゃ。
 実践で確かめるのじゃ。

374 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/22(金) 22:33:14 ID:1d4drIFg0
>>367>>368 そのようなこともあるじゃろう。
 逃避や欲であることもあるじゃろう。
 
 直感は七割は正しいと羽生棋士も言っているのじゃ。
 囚われないようにするのじゃ。

>>369 善い気付きなのじゃ。
 それを更に観察して確かめるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>370 誰かに金を奪われるじゃろう。
 奪った者は家族のためとか言うじゃろう。
 そのように報いは還ってくるのじゃ。

375 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/22(金) 22:35:16 ID:1d4drIFg0
>>371 ついていかなくてよいのじゃ。
 塾に行くと善いのじゃ。
 
 自分を知るために生きるのじゃ。
 自然に死ぬまで自分を観るのじゃ。
 
>>372 悪いのじゃ。
 逃げて善いのじゃ。
 どこまでも逃げたらよいのじゃ。

376 避難民のマジレスさん :2020/05/23(土) 00:49:03 ID:dQ9MSuF20
>>374
ありがとうございました

377 避難民のマジレスさん :2020/05/23(土) 09:25:58 ID:vU8cOtPA0
いつも教えていただきありがとうございます。
テレビなどを見たり聞いたりしない生活を続けて
より気分的に落ち着いて過ごせるようになってきたのですが、
逆に近隣の生活音への寛容度が下がってしまいました。
一方、風の音や電車の音などは気になりません。
自分が嫌なことは人にしてはならない、という観念が不快感を生じさせているように思います。
他人の生活音も、別の音と同様に聞き流すことができるようになるにはどうすればよいでしょうか?

378 避難民のマジレスさん :2020/05/23(土) 13:53:20 ID:4IphjdbQ0
鬼和尚様

いつもありがとうございます。

すべては素粒子で出来ているようなのですが
空の法の「空である」を「粒子である」に変えるとしっくりきます。
これは正しい法と言えますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

379 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/23(土) 21:27:21 ID:1d4drIFg0
>>376 どういたしまして、またおいでなさい。

>>377 それも心の中に原因があるからなのじゃ。
 同じ音であるのに、なぜ生活音には不快感が起こるのか心の中に原因を追究してみるのじゃ。
 それが正しい原因であるならば、不快感もなくなるのじゃ。
 正しくなければ不快感はあり続けるじゃろう。
 正しい原因がわかるまで心の中をどこまでも追求していくのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>378 それはおぬしにそれが効果があるならば正しい法と言えるのじゃ。
 その方法に拠って欲や怒りなどの煩悩が緩和され、自己を忘れるようになるならば正しいのじゃ。
 そうでなければ正しくは無いのじゃ。
 全ての法は人に拠って効果が在るのが正しいのであるからのう。
 実践によって確かめるのじゃ。

380 避難民のマジレスさん :2020/05/24(日) 07:22:27 ID:22hnImJk0
>>379
すべては粒子であり、ただの粒が集まった湧いては消える雲のようなものであると念じると、欲や怒りなどの煩悩が緩和されます。自己を忘れる感覚はありませんが、実践して確かめます。ありがとうございました。

381 避難民のマジレスさん :2020/05/24(日) 12:44:39 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さん、以下は過去にあった私と鬼和尚さんのやり取りなのですが…

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】77
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1571473656/986

986 名前:マジレスさん[sage] 投稿日:2019/12/17(火) 19:14:56.40 ID:MJhK0nxd
>>956
鬼和尚さん

考えを消そうとせずにただ呼吸に集中するのを
数息観を始めた当初から実行してきたと思います
もう二ヶ月以上になりますがそれでも思考は止まりません
一度か二度一瞬だけ止まった事があるかな?というレベルです
このまま続けて行って何か変わるのでしょうか?
今日も気になる事、心配事の中、数を数えていました
数はほぼ正確に数えられていると思います

989 名前:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage] 投稿日:2019/12/17(火) 21:42:25.55 ID:vF2+6h3/

-略-

>>986 それでよいのじゃ。
 進んでいるのじゃ。
 更に日々続けていれば一瞬が一分に成り、三分になるというように進んでいくのじゃ。
 修行での進歩は時間がかかるものじゃ。
 姿勢を正して日々続けていくことでより早くできるのじゃ。
 更に実践あるのみなのじゃ。

-ここまで-

この当時から何も進歩していません
>>343で書いてくれた進歩した証もこの当時から出来ていました
雑念なども一向に止まりません
一分どころか数秒ですら止まったか怪しいです
少し静かになったなと感じるときはありますが、それも1、2秒の出来事で、すぐにおかしな思考が始まるのか苦しくなります

このまま続けて何か意味があるのでしょうか?
当時の書き込みを読み返してみましたが、何ら進歩しておらず、ただただ絶望するばかりです

382 避難民のマジレスさん :2020/05/24(日) 13:28:15 ID:vU8cOtPA0
>>379
教えていただきありがとうございます。
思考が起こっている間は、主観的な価値判断の生じる観察しかできないため、
正しく観察しているとは言えず、そのため原因の追求はかなわない、という理解は正しいでしょうか?

また、内面の観察には、自己の内面に対する関心・興味という動機がいるように思います。
というのも、自分の場合、不快が生じたときだけは、それをなんとかしたいと思うのですが、
時がたって平静になると、内面に対する関心が薄れてしまいます。
つまり私の場合、不快を避けたい、ということが主目的で、観察はその解決手段となっているのです。

それでも、動機はともかく、ひたすら観察の実践をすれば、それは無駄にはならないのでしょうか?

383 避難民のマジレスさん :2020/05/24(日) 20:28:06 ID:5xMYFn520
腹の厭離ができません、どれだけ観察しても腹の部分が厭離できないです、アドバイスお願いします。

384 避難民のマジレスさん :2020/05/24(日) 23:03:15 ID:Tz8x9pu20
鬼和尚さま

昨日、木村花という女性が、ネットでの誹謗中傷を苦に自殺してしまったそうなのですが、彼女は死後どうしているのでしょうか。
自殺してしまうと、なにか悪い報いがありますか?

あまりに可哀想で、死後のことが気になりました。天国行ってくれたら嬉しいです。

385 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/25(月) 00:01:56 ID:1d4drIFg0
>>380 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>381 それはおぬしが絶望したいからそのように思うのじゃ。
 自分の病は何をしても直らないという確証が欲しいのじゃ。
 直ると親等への依存から脱却しなければならないと思うからのう。
 直っても依存し続けると意志を起こすと善いのじゃ。
 
 実際には思考は止まっているのじゃ。
 思考と苦の区別がついていないのじゃ。
 苦があれば思考があると思っているのじゃ。
 苦は原因から観察しなければ無くならないのじゃ。
 昔親に虐待されたから今苦が起こるとか、原因から観察すればなくなるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>382 そうじゃ、思考があれば雑念として観察の障碍になるのじゃ。
 思考をとめて観ることが大事なのじゃ。

 それでも善いのじゃ。
 自分について理解するほど、苦は無くなり安楽に成っていくのじゃ。
 動機がどうあれ安楽への確かな道を知ることが出来るのじゃ。
 どんどん続けると善いのじゃ。

386 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/25(月) 00:15:35 ID:1d4drIFg0
>>383 それにもまた原因が在るからなのじゃ。
 腹に何か過去の記憶から強い思い入れがあるとか。
 病で痛かったから強く意識していたとかのう。
 そのような原因から自己同一化が離れないと観察できれば厭離も起こるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>384 死後は誰でも深い眠りの意識に居るのじゃ。
 もはや苦は無いのじゃ。
 自分の体を壊したのであるから肉体的に弱くなって生まれかわるじゃろう。
 おぬしが供養しても善いのじゃ。
 心は繋がっている故に供養も届くじゃろう。
 実践あるのみなのじゃ。

387 避難民のマジレスさん :2020/05/25(月) 01:40:27 ID:Y5LPInQE0
>>385
ご回答ありがとうございます。

思考が止まっているのに苦があるなんて事があるのですか?
苦しいのは考えるからで、考えが無いなら苦しいも無いと思うのですが…?

いずれにせよ思考が止まっているならば、強迫も出る余地は無いはずですよね?
強迫観念も思考ですよね?
常に強迫に引きずりこまれそうになりながら(と言うよりもひきこまれてしまっている)
何とか呼吸にも意識を向けている状態なので、思考が止まっているとはとても思えません。

388 避難民のマジレスさん :2020/05/25(月) 01:52:38 ID:Y5LPInQE0
>>385
あと、これはどういう意味でしょうか?

>直っても依存し続けると意志を起こすと善いのじゃ。

治ったら依存し続けないの間違いですか?

389 避難民のマジレスさん :2020/05/25(月) 02:16:50 ID:Y5LPInQE0
思考が止まっている時の感覚を教えてください

静かだなぁという感じがある時は止まっているんですか?

静かだなぁも思考だと思うんですが?

390 避難民のマジレスさん :2020/05/25(月) 02:36:44 ID:Y5LPInQE0
不動心が得られている根拠が欲しいのですが、鬼和尚さんは私以上に私の本質を見抜かれているようなレスをされますが
ならば不動心が備わった根拠を教えていただけませんか?日常生活で注意してみますので

391 避難民のマジレスさん :2020/05/25(月) 02:56:12 ID:Y5LPInQE0
親への依存から抜け出したいから、あれこれ試しています
依存し続けたいならば鬼和尚さんから指導を仰ぐ必要もないでしょう
毎回、ここが鬼和尚さんとぶつかるところですが
私自身もこのまま依存し続けていたら生存が危ないので
真剣にやるより他ないのです
よろしくお願いします

392 避難民のマジレスさん :2020/05/25(月) 03:10:24 ID:Y5LPInQE0
二ヶ月ほど前から庭で上半身裸で乾布摩擦を始めました
日光を全身で浴びる乾布摩擦が脳機能を改善する可能性をあるブログで読んだからです
少し悩みました
近所から危険視されている引きこもりが庭に出て近所の視線を浴びるわけですからね
このご時世です
ネットに動画を撮って晒されるかもしれません
まぁでもそれくらいどうって事ないですよね
実際心身の不調に苦しんでいる身からすれば…
雨の日などはやらないので、そうじゃない日はほぼ毎日やっています
幾分、合理的に物事を考えられるようになった気もします

393 避難民のマジレスさん :2020/05/25(月) 06:20:26 ID:Y5LPInQE0
これだけじゃなくこれまでも多数色んな事に挑戦してきたのは
依存と言う結果を生み出している心身の不調を治す為なんですよね

ですから依存したいから心が病気を作り出していると言うのは
無根拠の言いがかりだなぁといつも思うのですが?

394 避難民のマジレスさん :2020/05/25(月) 08:31:06 ID:Tz8x9pu20
>>386
鬼和尚さま

ありがとうございます。
どんなことをするのが供養になりますか?

395 避難民のマジレスさん :2020/05/25(月) 11:37:45 ID:j/yKrDgA0
最近は運転免許証に臓器提供の意志の有無が記載されていますが、鬼和尚はどうされるお考えでしょうか
また、一部スピリチュアル思想では、幽体が引き裂かれるので臓器提供は良くないと言うような事を言う人も居ます。
もし、真に慈悲の精神から臓器提供する人がいれば、最上級の慈悲の行いだとも思いますが、
この点に関してはどうなのでしょうか。

396 避難民のマジレスさん :2020/05/25(月) 19:11:12 ID:vU8cOtPA0
>>385
教えていただきありがとうございました。
内面は目に見えないことから、私にとって思考のない観察は難しいです。
風景や植物を目で見て、思考を用いず観察することは、
その練習になるでしょうか?
練習中、思考は起こって来ますが、できるだけスルーする形です。

397 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/25(月) 22:48:24 ID:1d4drIFg0
>>387 思考が苦を起こすのではないのじゃ。
 逆に苦が起これば、思考が起こるのじゃ。
 思考は心の働きを後から解釈するだけなのじゃ。
 よく観察して確かめるのじゃ。

>>388 おぬしが依存し続けたいと思うならば依存し続けて善いのじゃ。
 自由なのじゃ。
 少しでも自分を理解することだけが重要なのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>389 思考とは観念の操作なのじゃ。
 これはあれであるとか、あれはこれであるとか、あれとこれをくっけようとか観念を操作する時思考があると言えるのじゃ。
 無ければ思考も無いのじゃ。

398 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/25(月) 23:00:15 ID:1d4drIFg0
>>390 不動心が備わったとは書いていないのじゃ。
 以前にあった寄生虫への囚われからは離れているようであるがのう。
 自らの進歩を否定しているのじゃ。

>>391 本当に依存から抜け出したいならば、今抜ければよいのじゃ。
 潜在意識では依存し続けたいと思うから抜けられないのじゃ。
 そのために自分の進歩を否定したがるのじゃ。
 いくら頑張っても駄目だったから依存しても善いのだと自分を納得させたいのじゃ。

 本心から依存をやめたいならば、自分の進歩を否定するはずも無いのじゃ。
 むしろ進歩を喜び、もっと進みたいと思うのじゃ。
 
 このままではやはり頑張っても駄目だったと、やめてしまうじゃろう。
 自分の本心をどこまでも観てそのような心の働きに気付くのじゃ。
 それしか進む方法はないのじゃ。

>>392 どんどんやったらよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

399 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/25(月) 23:07:07 ID:1d4drIFg0
>>393 自分の本心を見るのじゃ。
 否定も肯定もせずにただ観るのじゃ。
 観続けることでのみ真実は明らかになるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>394 清浄な部屋と本人の好きだった食べ物や飲み物をイメージで作り出すのじゃ。
  音楽とか装飾とかもイメージするとよいのじゃ。
 本人を招いて捧げるのじゃ。
 それが供養なのじゃ。

 供養していると本人の意識と繋がり夢で会えたりするのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>395 わしは免許は無いのじゃ。
 歩いて配達なのじゃ。
 提供してよいのじゃ。
 幽体など無いのじゃ。
 それは唯物論なのじゃ。
 物である肉体に拠って幽体があるということになるからのう。

>>396 それでよいのじゃ。
 それもまた練習になるじゃろう。
 数息観もするとよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

400 避難民のマジレスさん :2020/05/26(火) 00:11:54 ID:l6iI9ziA0
>自分の本心を見るのじゃ。
 否定も肯定もせずにただ観るのじゃ。
 観続けることでのみ真実は明らかになるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

否定も肯定もせず観続ける意識。
それこそが宇宙であり永遠の意識であり静寂である。
と観ました。

401 龍閃 :2020/05/26(火) 00:56:42 ID:gyp6XkKw0
オショーの弟子で悟った人はどのくらいいたのでしょうか。

402 避難民のマジレスさん :2020/05/26(火) 01:15:56 ID:dQ9MSuF20
>>399
> 供養していると本人の意識と繋がり夢で会えたりするのじゃ。

死んだ人だけでなく生きている人でも同じようにできるのでしょうか

403 避難民のマジレスさん :2020/05/26(火) 08:02:43 ID:vU8cOtPA0
>>399
教えていただきありがとうございました。
実践していけるよう励みます。

404 避難民のマジレスさん :2020/05/26(火) 10:51:49 ID:Y5LPInQE0
>>397
>>398
>>399
自分の進歩なんて無いも同然じゃないですか

私のどこがどう進歩したというのでしょうか?五ヶ月前の書き込みと今の状態が何ら変わってないのですよ?

鬼和尚さんからそう見えなくても私にはそう感じられてしまうのです

今日も何もしたくない、1日寝ていたいほどに体調が良くないですが、乾布摩擦を行いました

しかし、乾布摩擦程度では大幅な回復は難しいでしょう…ラドンには可能性を感じますが、如何せん受けられる所が遠く、私の体調では多分通えないでしょうし、やはり不安もあります…

苦の説明ありがとうございました
でも、よくわからないので鬼和尚さんのブログを読んでみます

>これはあれであるとか、あれはこれであるとか、あれとこれをくっけようとか観念を操作する時思考があると言えるのじゃ。

強迫観念と言うくらいですから強迫が出ている時は思考があるのでしょうね
数息観中、ひっきりなしに出ています
そしてそれを打ち消す思考をしてしまいつつ、数も数えていくと言う作業が私の数息観の中身になっています
強迫には勝てません
打ち消しの思考をしないようにすることもできません
それらをしつつも呼吸に集中することは出来ますが、同時にやっているのか、一瞬で切り替えを行いながら、つまり一つ時に一つのことを行っているだけなのに(呼吸に集中の時は集中のみ、強迫を打ち消しの時は打ち消しのみ)、その切り替えが物凄いスピードであるから同時にやっていると思っているだけの可能性もあるのではないでしょうか?

いずれにしろ5ヶ月前からずっと同じです
この状態を継続しているだけです
どこが進歩しているのでしょうか?

寄生虫への囚われは確かにマシになったかもしれませんが、未だにその事で罪悪感のような重い気分の落ち込みを感じます。自分の利益を考えたとき、この囚われの解消を優先していると本当に生存が危なくなるというか、一言で言えば時間の無駄、そのときはその時、歩いていれば高齢ドライバーから車ではねられる危険性をどこまでも排除しようと思ったら道も歩けないのと同じではという、ある意味、冷静な判断を?優先出来てはいます

それが進歩なのじゃと言われれば、渋々、本当に仕方なく、そうですかと頷くより他ありません

405 避難民のマジレスさん :2020/05/26(火) 11:03:19 ID:Y5LPInQE0
>>397
強迫観念のみの時は思考が無いんですか?

強迫観念を打ち消そうとする時に思考が生まれると?

やはり良くわからなくなってきました

苦とか思考とか定義付けるのが苦手です

統合失調症の症状にカテゴライズ不能みたいなのがあった気がします

私も統失入ってるのかもしれませんね

406 避難民のマジレスさん :2020/05/26(火) 11:31:44 ID:Y5LPInQE0
>>398
不動心は、精神障害者でも毎日5分の数息観を365日続けられれば確実に得られると鬼和尚さんはおっしゃいましたが、私は未だ得られていないのですか?七ヶ月間、ほぼ毎日合計20分以上の数息観を続けたのにも関わらず?

ほぼ毎日合計20分以上の数息観を365日続けるよりも、1日も欠かさず毎日5分の数息観を365日続けた方が効果的なのでしょうか?

>>399
私は本心を見ないようにしているつもりは無いのですが、もし潜在意識の抵抗とかで、それが起こっていた場合、なにをすれば本心が見られるようになるのでしょうか?

407 避難民のマジレスさん :2020/05/26(火) 13:02:28 ID:Y5LPInQE0
進歩出来たのに喜ばない事についてですが…

1億の借金があるのに1円返済出来たからと言って、どうして喜ぶことが出来ましょうか?

実際には1億なのか1000億なのか、それすらも良くわからない途方もない苦しみが広がっているのです

余りにも小さすぎる進歩だよなぁ

もっともっと返せないと進歩した!!やったーとはなれませんね

408 避難民のマジレスさん :2020/05/26(火) 13:30:12 ID:Y5LPInQE0
>>398
>いくら頑張っても駄目だったから依存しても善いのだと自分を納得させたいのじゃ。

何十年もそんな無意味な事の為に血道をあげてるんでしょうか?
流石は精神障害者、狂人と言ったところなんですかね?

大体、うちの親は片方はゴミのように死に、もう片方もくたばりかけのキチガイなんですが、そんなのにいつまでも依存し続けたいと思うわけ無いでしょう?鬼和尚さんって結構、適当な事も言いますよね、肺炎がマッサージで治るとかもそうです

409 避難民のマジレスさん :2020/05/26(火) 13:32:02 ID:Y5LPInQE0
少し訂正

自転車で買い物程度には行けるのでくたばりかけというのは正確では無いでしょうね
いずれにせよ老人
骨粗鬆症で圧迫骨折も起こしていると思われるので、その内、私が介護しなけりゃならなくなるのかもしれません?
どうやって依存するんだよ?
精神的に依存なのじゃ?
歩けなくなったらすぐボケてしまうだろうしそんなのに精神的に依存出来るか?

410 避難民のマジレスさん :2020/05/26(火) 13:36:07 ID:Y5LPInQE0
肺炎がマッサージで治る根拠を出して下さいよ
どこに行けばその情報と出会えるんですかね?
鬼和尚さんを信じたいところですが、ちょいちょいおかしな所が見えるんですよね

411 避難民のマジレスさん :2020/05/26(火) 16:35:00 ID:Y5LPInQE0
この状況で親に依存したいから病を治したくないってどんな心理なんですか?

是非是非解説お願いいたします

412 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/26(火) 22:05:14 ID:1d4drIFg0
>>401 何人かいたようじゃ。
 自分から名乗り出なければわからないのじゃ。
 自由なのじゃ。

>>402 出来るかもしれん。
 やってみるとよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>403 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>404 それが進歩なのじゃ。
 瞑想とは心を止めて対象との間に距離をおくことができる法であるからのう。
 寄生虫の妄想と距離が出来たのじゃ。
 さらに精進あるのみなのじゃ。

413 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/26(火) 22:18:50 ID:1d4drIFg0
>>405 わからなくてよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>406 そうじゃ、毎日五分でも続ける方が進歩するのじゃ。
 一日休めば三日分は後退するのじゃ。
 
 本心を観るにはいろいろな方法が在るのじゃ。
 先ずは本心を観ると強く決意するのじゃ。
 本心がどんなものでも受け容れる意志が必要なのじゃ。
 瞑想に拠ってみることが出来るのじゃ。
 紙に何でも好きな事を書いて後で読み返してみるとかするのじゃ。
 旅に出るのもよいのじゃ。
 いろいろ試してみるのじゃ。

>>408 実際に死ぬまで依存と偽の自立を図っていた者もいるのじゃ。
 資格試験に何回も落ちるとか、仕事に何回も失敗して親に金を借りるとかのう。
 おぬしもそのようなことで人生を費やさないようにするのじゃ。

>>410 医学的な証明は実験によるしかないのじゃ。
 おぬしが肺炎に罹ってマッサージしてみると善いのじゃ。
 丁度良く今は直ぐに罹れるからラッキーなのじゃ。
 自らの体で試すのじゃ。

>>411 詐病というのじゃ。
 心理学では珍しくないのじゃ。
 依存 詐病で検索してみると善いのじゃ。
 ミュンヒハウゼン症候群の一つなのじゃ。
 よく学んで自分の心を省みるのじゃ。

414 避難民のマジレスさん :2020/05/26(火) 23:10:12 ID:Mjhtm.8o0
>>412
ありがとうございました

415 避難民のマジレスさん :2020/05/26(火) 23:22:34 ID:Y5LPInQE0
>>413
医学的な根拠が無いのに何故肺炎はマッサージで治るなどと回答したのですか?

何故私が証明しないといけないのですか?

鬼和尚さんが肺炎はマッサージで治るのじゃと言ったのに、その証明を他人に求めるとはどういう事ですか?

結局、鬼和尚さんの妄想だったのでしょう?

だから、私に肺炎にかかって治して見せろなんてキチガイじみたことを言うんでしょう?

あなたが言ったんだから、あなたが肺炎にかかって治して見せれば良いじゃないですか

出来ないのは妄想だからと言われてしまいますよ?

416 避難民のマジレスさん :2020/05/26(火) 23:23:46 ID:Y5LPInQE0
>>413
鬼和尚さんは医者でも無いのに何故詐病だと診断出来るんですか?

そう言う行為は医師法違反になり逮捕されかねないのでは?

417 避難民のマジレスさん :2020/05/26(火) 23:32:13 ID:Y5LPInQE0
>>413
>実際に死ぬまで依存と偽の自立を図っていた者もいるのじゃ。

そう言う例があったとして、何故、私も一緒だと言えるんですか?

実際に病が原因で依存せざるを得ない可能性は否定出来ないじゃないですか?

418 避難民のマジレスさん :2020/05/26(火) 23:35:11 ID:Y5LPInQE0
>>413
数息観について
では、明日から毎日5分、365日欠かさず継続する事にしましょう

419 避難民のマジレスさん :2020/05/27(水) 04:55:32 ID:4xzBcROE0
アドラー心理学で、腹痛が原因で学校を休むのではなく、学校を休みたいから原因不明の腹痛になると言う理論があったよね。
確かに、一理はあって、表面的な因果とは別に根源的な因果はひっくり返っている可能性もある。
ただ、鬼和尚が意外と自説に執着するのも事実だし、1日一回しか返答しないので、余り「対話」にならないんだよね。

420 避難民のマジレスさん :2020/05/27(水) 13:29:17 ID:Y5LPInQE0
その場合の学校を休みたい原因は何なのでしょうか?
多分、その場合、そう言われれば思い当たる人が、ほとんどなのではないでしょうか?
例えば、学校で虐められているから休みたいとかね

私の場合は自分の身を守るためと言うのが適切なんです
自分の身を守るために病を得ていると言う指摘ならばまだ納得出来るんです

鬼和尚さんは他板で、私の場合、親に依存したいが故の詐病であることは
確信しているとまで言い切ったのです
その根拠は?と問うと私がムキになって否定するからであると

冤罪の疑いをかけられてムキになって否定したら冤罪の内容は真実で
有罪となるんですか?そんな馬鹿な話は無いでしょう

言われないの決めつけに抗議して何が悪いのでしょう?

421 避難民のマジレスさん :2020/05/27(水) 13:30:29 ID:Y5LPInQE0
×言われないの決めつけ

〇言われのない決めつけ

422 避難民のマジレスさん :2020/05/27(水) 13:48:40 ID:yt8fBoIQ0
鬼和尚様

井上義衍さんの本にうろ覚えなんですけど
「歩いてる女性を見て「きれいだな」と思うのは良いけど「一緒にお茶したいな」は駄目」というのがあったんですけどなら「解脱したいな」も駄目なのでは?と思ったんですけどどうなんでしょうか

423 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/27(水) 21:56:15 ID:1d4drIFg0
>>414 どういたしまして、またおいでなさい。

>>415 おぬしのこれからの実践が根拠なのじゃ。
 おぬしが聞いたからおぬしが証明しなくてはならないのじゃ。
 数学の生徒でも教師に問われたら自ら数式の証明をしなければならないのじゃ。
 それができなければおぬしの妄想なのじゃ。
 
 わしにはそれができるとわかっているから他人に証明させることもできるのじゃ。
 数学の生徒でも教師に問われたら自ら数式の証明をしなければならないのじゃ。
 おぬしができなければおぬしの妄想なのじゃ。

>>416 診断をなりわいとして行わなければ違反にはならないのじゃ。
 なりわいとして行うことが違反なのじゃ。
 ネットでの愚かな書き込みを鵜呑みにしてはいかんのじゃ。
 無知な者が知ったかぶりをしているのが大半であるからのう。
 わしのように真実を付ける者は極稀なのじゃ。

>>417 今のところ全く一緒なのじゃ。
 行いで判断するのじゃ。
 このまま死ねばやはりそのような者達の一人であったということになるのじゃ。
 必死の力を見せるのじゃ。
 もはや親も死が近いならば失うものなど何も無いのじゃ。
 
>>418 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

424 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/27(水) 21:59:40 ID:1d4drIFg0
>>422 それは執着になるからなのじゃ。
 悟りへの執着も最後には捨てなければならないものであるが、修行の半ばまではもっていてよいのじゃ。
 悟りへの執着が無ければ修行もやる気が起きないからのう。
 全てを捨てる時までは悟りへの執着はもっているとよいのじゃ。

425 避難民のマジレスさん :2020/05/28(木) 11:53:13 ID:Y5LPInQE0
>>423
数学の教師は誰もがその数式の正しさを知っていますよね?肺炎マッサージの正しさは鬼和尚さん以外に誰が知っているのですか?

また数式は証明出来ずとも命に関わりませんが、この件は違います
そんな事を「はい、やりなさい」と言われて誰が試すでしょうか?

まずは鬼和尚さんがやってください
そうすれば、その後に私が再現する事を考えるかもしれません

以上の質問に全て答えてください
答えられなければ肺炎がマッサージで治るというのは鬼和尚さんの妄想です

426 避難民のマジレスさん :2020/05/28(木) 11:55:44 ID:Y5LPInQE0
>>423
>今のところ全く一緒なのじゃ。
 >行いで判断するのじゃ。
 
どう言う行いが一緒なのか具体的に教えてください

427 避難民のマジレスさん :2020/05/28(木) 18:58:55 ID:Y5LPInQE0
>>423
あと、肺炎に対してマッサージを試みたが効果が無かったと言った人に対して、マッサージと言うのは一人前になるまでに10年だかの修行が必要と言った趣旨の発言もされてましたよね?だからプロがやらないと効果が無いと。

私は、この時、非常に違和感を覚えたのです
と言うのは、私も体のマッサージをせよと鬼和尚さんから言われた事がありました
それに対して、専門家にお願いしてやってもらったことがあるが効果が無かったと返したのです
そしたら自分でやらないとダメだと言われました

今回の肺炎のケースでは自分じゃなくて専門家を勧めているのに?

鬼和尚さんって自説を絶対に曲げたくないから相談者に対して違った回答をされる人なのでしょうか?

少なくとも上記を見る限り、そうなりますよね?

また、肺炎マッサージの正しさを証明についてですが、私には肺炎を治せるマッサージ師の知り合いなんていません
私が肺炎にかかったら自分でマッサージしても治らず、重症化または死亡する可能性も高そうですよね?
何故、そのような物を安易に勧めるのですか?

428 避難民のマジレスさん :2020/05/28(木) 19:09:32 ID:Mjhtm.8o0
練習ではうまくできるのに本番ではうまくできません
どうすればいいですか

429 避難民のマジレスさん :2020/05/28(木) 20:53:28 ID:WMlbyn5g0
鬼和尚様

先日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。とても納得しました。

430 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/28(木) 21:28:47 ID:1d4drIFg0
>>425 経験したものが知っているのじゃ。
 本当に苦しんでいる者はやるじゃろう。
 詐病の者はやらないのじゃ。
 本当は病ではないからのう。
 親に依存したいから病だと偽っているのじゃ。

 昔やったのじゃ。
 これでわしの言葉は妄想ではなく、おぬしの妄想とわかったじゃろう。
 
>>426 今おぬしは親と暮らしている。
 仕事はしていない。
 依存をやめるというが、進歩したと認めない。
 実践も実は毎日やっていなかった。
 というような所じゃな。
 このまま死ねばやはり依存したまま死んだ者の一人と言われるのじゃ。

>>427 わしはプロがやらないと効果が無いとは書いていないのじゃ。
 それはおぬしの妄想なのじゃ。
 妄想から離れるのじゃ。
 妄想から迷言が起こっているのじゃ。
 毎日瞑想を実践するのじゃ。

431 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/28(木) 21:35:33 ID:1d4drIFg0
>>428 オリンピックの選手は練習の時でも本番と同じ環境をできるだけ作っているというのじゃ。
 客を入れたり、表彰台に乗ってメダルを授与したりするのじゃ。
 そうすれば本番のときでも同じように出来るのじゃ。

 本番のつもりで練習するのじゃ。
 そして練習のつもりで本番をやるのじゃ。
 そうすればあがったりしないで実力も発揮できるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>429 どういたしまして、またおいでなさい。

432 避難民のマジレスさん :2020/05/28(木) 23:52:43 ID:Mjhtm.8o0
>>431
ありがとうございます
ちょうど練習と本番の環境が違うからかもしれないと思っていたところなのでやってみます

433 避難民のマジレスさん :2020/05/29(金) 00:39:03 ID:Y5LPInQE0
>>430
昔やったと言うのが詐病の可能性は否定出来ないんじゃないんですか?

詐病の者はやらないと言うのでしたら詐病では無い者、つまり鬼和尚さんが
もう一度やって証明して見せてください
鬼和尚さんの氏名を明かして肺炎にかかった診断書を得てください
その後にマッサージのみで治してください
一度出来たのならもう一度出来ますよね?
詐病じゃないところを見せてください

434 避難民のマジレスさん :2020/05/29(金) 00:40:48 ID:Y5LPInQE0
>>430
>経験したものが知っているのじゃ。

つまり今のところ鬼和尚さん以外の人で治した人はいないと言うか
知らないということですよね?
ものすご〜く怪しい話になってきましたね

435 避難民のマジレスさん :2020/05/29(金) 00:44:59 ID:Y5LPInQE0
>>430
>実践も実は毎日やっていなかった。

人聞きの悪い言い方はやめてもらえませんか?
「実は」などと言うとまるで毎日やってる風に見せかけて
後で嘘がバレたみたいに聞こえるじゃないですか?
私がいつ毎日欠かさず続けていますと言いましたか?
正直に最初から話していたはずですがねぇ
違うのじゃというならば証拠のレスを持って来てくださいね

436 避難民のマジレスさん :2020/05/29(金) 01:01:02 ID:Y5LPInQE0
>>430
>今おぬしは親と暮らしている。
>仕事はしていない。

病があるからでしょ?
病が原因で働けない人なんてたくさん居ますけれど?
何でこんなのが親に依存したいが為に病気になってる証拠になるんですか?

>依存をやめるというが、進歩したと認めない。

認めましたよね?渋々認めざるを得ないと書きましたけれど?
でも余りにも小さい進歩だから、そう言う認め方になってしまうわけなんですが?

全くエキノコックスが気にならなくなったわけでも無く、生きていく為に仕方無く
エキノコックスに関する思考をシャットアウトしているような状況なんですよね
苦しくもあるわけなんですよ

以前より比べれば多少マシになった程度の進歩をそこまで喜ばないといけないんですか?

もう少し核心を突いた証拠を出してもらえませんか?

437 避難民のマジレスさん :2020/05/29(金) 05:54:50 ID:KkozgrI.0
鬼和尚の問題点は「自分は悟った人だから、自分の見解は無謬である」と言う前提で発言するから対話にならないんだよね。反論すると全て「お主が未熟だからそう思うのじゃ」と言うことになってしまう。

438 避難民のマジレスさん :2020/05/29(金) 12:07:34 ID:Y5LPInQE0
ま、私も他の事ならばスルー出来るんですけれど、この件だけは我慢がなりませんでした

とは言え、もしそれが事実であると認めるに足る根拠を鬼和尚さんが提示出来るのであれば
話は別です
頭から鬼和尚さんを否定したいわけではないのです
是非、納得に足る証拠を提示してください

ミュンヒハウゼン症候群なんて言葉を医師の口から聞いた事は一度もありません
鬼和尚さんが指摘してきた事を精神科医に告げて私はその病気かと尋ねれば
医者は否定するんじゃありませんか?

鬼和尚さんだけが納得出来る根拠の無い決めつけを吹聴するのは止めて頂きたいです

439 避難民のマジレスさん :2020/05/29(金) 19:41:43 ID:Y5LPInQE0
これまでの数息観を行った日数と時間を数えてみました

2019年9月23日から開始して先日の次からは毎日欠かさず5分やると宣言した2020年の5月26日までの分です

9月23日から5月26日までで247日ありました

その内、5分すらやらなかった日数は10日
それ以外の237日は5分以上、多くの日で合計20分以上は、やっていました

鬼和尚さんは修行者に最低5分はやらなければダメだと言っていたし
365日続ければ精神障害者ですら不動心を得られると言っていましたよね

365×5=1,825分

私が237日でやった合計時間は6,305分以上です

私は不動心の先にある止の行完成に最低20分以上必要と聞いたので
それを欠かさずやる事を目標にしましたが、それは出来ませんでした
しかし不動心を得るのに必要な時間の3倍以上の時間を8ヶ月で行ったわけです
それなのに、毎日やらなかったから詐病したいんだと言うのは乱暴な根拠に思えるのですがね

440 避難民のマジレスさん :2020/05/29(金) 19:50:51 ID:Y5LPInQE0
5分毎日365日なんか楽勝でしょ
10日出来なかったのだって大して効果を感じなかったから数息観に疑念が生じたからですよ
疑念があったって5分365日なら楽勝ですけどね

441 避難民のマジレスさん :2020/05/29(金) 19:51:41 ID:Y5LPInQE0
すみません、440は間違えました
取り消します

442 避難民のマジレスさん :2020/05/29(金) 19:53:08 ID:Y5LPInQE0
こうまで言われては365日5分続けて証明するしかないとは思っていますが
達成出来ても、どうせ詐病扱いしてくるんでしょうね
あーあ

443 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/29(金) 21:55:46 ID:1d4drIFg0
>>432 そうじゃ、実践してみるのじゃ。
 またおいでなさい。

>>433 おぬしがやるとよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>436 そのように言い訳ばかり語ることが依存から抜ける気が無い証拠なのじゃ。
 病でも家を出なくても出来る仕事はあるのじゃ。
 今はネットでいろいろ稼げる時代であるからのう。
 稼ぐと家を出なければならないから稼げないのじゃ。
 
 死ぬまでそのまま依存し続けるつもりかのう。
 今の自分をありのままに認め、そこから這い上がるのじゃ。
 それしかないのじゃ。

>>438 医者に聞いてみると善いのじゃ。
 
>>439 毎日やらなければ無意味なのじゃ。
  
>>442 それもよいことじゃ。
 他人に認められるためにやる必要は無いのじゃ。
 わしが詐病とか、ニートとか、何を書いてもおぬしが本当に出来るならば自分を認めると善いのじゃ。
 自分で自分を認めることだけが大事なのじゃ。

444 避難民のマジレスさん :2020/05/30(土) 09:31:26 ID:Y5LPInQE0
>>443
PCを長時間使えない持病があるんです
電磁波過敏症と言います
家中のブレーカーを落とさないと眠れません
家を出るには一軒家を借りられるくらいの給料を稼がないといけないのですが
PC使ってると頭の働きも体調も一層悪くなるんですが、どうやって稼げば良いのでしょうか?

何故今までこれを言わなかったと言うと、「またあいつかw」と思う連中が居るからです
今まで色々なところでほぼ全て打ち明けて相談してきてしまいましたからね
今更とも思いますがやはり抵抗もあったのです

これで鬼和尚さんの指摘した根拠がまた一つ潰れましたね?

他にも何かありますか?

445 避難民のマジレスさん :2020/05/30(土) 09:40:31 ID:Y5LPInQE0
あと、数息観について、言ってる事が違うんですが、どういうことですか?

>>443
>毎日やらなければ無意味なのじゃ。

>>413
>そうじゃ、毎日五分でも続ける方が進歩するのじゃ。
>一日休めば三日分は後退するのじゃ。

446 避難民のマジレスさん :2020/05/30(土) 09:43:43 ID:Y5LPInQE0
>>443
肺炎でマッサージが治ると言う根拠が鬼和尚さんしか無いのでしたら
私はやりません

鬼和尚さんが命を賭けてもう一度やってくれるとかなら話は別ですがね

447 避難民のマジレスさん :2020/05/30(土) 12:07:27 ID:Y5LPInQE0
電磁波過敏症が無かったとしても医者から就労不可と言われた精神疾患があるのですがね
掲示板でレスが出来るから働けるみたいな事を以前言ってましよね?
じゃあ医者の診断は何なんですか?
無根拠の適当な事ばかり言うの止めてもらえませんか?
マッサージの件にしてもそう

偽僧侶の統失ナマポおじさんと揶揄されるのもやむなしかな

448 避難民のマジレスさん :2020/05/30(土) 14:44:37 ID:iZFExW2s0
鬼和尚様

単に気づいているとかサティを入れるということと観察の違いは何でしょうか。
よろしくお願いします。

449 避難民のマジレスさん :2020/05/30(土) 19:49:47 ID:hCVhEeZ.0
鬼和尚さん

ちょっと質問なのですが、恐怖心と恥ずかしさは、根は同じものではないかと思ったのですが、どうでしょうか?

450 避難民のマジレスさん :2020/05/30(土) 22:34:49 ID:WMlbyn5g0
私も精神科で就労不能と診断が下りて2級の精神障害者手帳を持ってますけど金が欲しくて働き出して1年が経つんでY5LPInQE0さんが働けないのは就労不能と診断されたからではないのでは?というか自分が働けない理由を精神科から就労不能と診断されたからだと思っているのでは?就労不能と診断された私が金欲しさに働いているので。私は精神科から処方された薬を飲みながら働いています。
まあ全然働きたくないですけど笑
他人事と思えなくて横からすみません

451 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/30(土) 22:48:55 ID:1d4drIFg0
>>444 そんなに書けるならばツイッターならばできるのじゃ。
 それで稼ぐものもいるのじゃ。
 絵を描くことも、話を書くことも、漫画をかくことも出来るじゃろう。
 今の自分の体験をかくだけでもよいのじゃ。
 病の体験の話を売る創作者も居るのじゃ。
 他人の著作物を売買することもできるのじゃ。
 キャラクターを創ってうることもできるのじゃ。
 キャラクターを売買することも出来るのじゃ。 

 金を借りて株を買うことも出来るのじゃ。
 金を貸すことも出来るのじゃ。
 不動産を活用することも出来るのじゃ。
 このように病でも金を稼ごうと思えば出来ることはいくらでもあるのじゃ。
 やる気があれば道は必ず見つかるのじゃ。
 見つからないとか、実践しないのはやる気が無いからなのじゃ。

 これからも依存し続けたいという心があるからなのじゃ。
 その心を真摯に観なければ全ての努力は無に帰すのじゃ。
 今もわしが信用できないとか嘯いて実践をやめる気が満々なのじゃ。
 今まで何人か自ら心を観る実践で働けるようになった者も居るのじゃ。
 そのような者は真摯に自らの本心を認め、観ることができたからなのじゃ。
 おぬしにそのような真摯さがなければ、このまま依存した者として死ぬのみなのじゃ。
 
>>445 同じなのじゃ。
 わしが信用できないとして実践をやめて依存し続けようとする心があるからそう見えるのじゃ。
 
>>446 おぬしは今肺炎にかかっているのかのう。
 初耳なのじゃ。
 そのように病を隠して後から出すのも、依存のためじゃろう。
 肺炎があっさり治ってしまえば働かなくては成らないからのう。
 まともな者ならばどんな方法でも病が治るのを喜ぶはずなのじゃ。
 それこそがミュンヒハウゼン症候群の証拠なのじゃ。

>>447 それは藪医者でミュンヒハウゼン症候群が見抜けなかったのじゃ。
 本当に病の兆候があるから精神医学にも通じていなければ、藪医者には見抜けないのじゃ。
 おぬしはジャンキーのようじゃのう。
 ジャンキーでもちゃんと依存から抜け出したいならば、実践するとよいのじゃ。
 本当にジャンキーで記憶障害があるならば手遅れになるのも近いのじゃ。

452 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/30(土) 23:00:33 ID:1d4drIFg0
>>448 おぬしが聞くのはわしの言うサティや気付きと違うようであるがのう。
 わしの言うサティや気付きは自らの意志では出来ないものなのじゃ。
 観察は自らの意志でできるものなのじゃ。

 観察して何かに気付くのじゃ。
 それがサティなのじゃ。
 例えば道端の花を観察して、花弁が五枚あると気付くのじゃ。
 それがサティなのじゃ。

 そのように気づきやサティは自らの意志でできたのではなく、今ここに在るものごとをありのままに受け容れたから自然にできたのじゃ。
 思考や意志の放棄によって出来ることなのじゃ。
 ありのままに心を観察して自らの心の働きや性質に気付いた時、厭離も起こるのじゃ。
 そのように理解すると善いのじゃ。

>>449 そのような者も居るじゃろう。
 一つの原因に拠って恐れと恥を感じることもあるからのう。
 すべての者がそうであるのではないのじゃ。
 自らの心を観てそれが正しければ厭離が起こるのじゃ。
 恐れと恥が消えるならば、それは正しく観察して気付いたことになるのじゃ。
 実践によって確かめるのじゃ。

453 避難民のマジレスさん :2020/05/31(日) 01:55:15 ID:iZFExW2s0
>>452
ありがとうございます。
なるほど、先に観察があり、気づきは自然に起こるのですね。私の言う気づきとはそちらに意識を向けるくらいのものでありました。
テーラーワーダの解説書を読むと、できれば寝ている時以外は常に自分の感覚や思考に自覚的であるべきであり、修行が進めばそれぞれのプロセスに勝手に自覚が入るようになる。とありましたが、このように常に自分の感覚や思考に対して意識を向けたり自覚的であることを目指すべきでしょうか。
よろしくお願いします。

454 避難民のマジレスさん :2020/05/31(日) 15:45:32 ID:3na2v5nI0
1:全体を観察せよというのは反応の過程をすべて追えという時間的な意味ですか?

2:集中によって全体的な観察が妨げられることはありますか?
胸の感覚を集中して観察しているのですが、局所的になって他のことを見逃していないか不安です

455 避難民のマジレスさん :2020/05/31(日) 17:07:27 ID:Y5LPInQE0
>>451
>そんなに書けるならばツイッターならばできるのじゃ。

肺炎マッサージと同じく全部あなたの妄想でしょ
違うと言うならば、どこの医者がそう言っていますか?
どこにそう言う研究がありますか?

「ワシがこう思う、だから真実なのじゃ」
では誰も相手にしません

ちなみにツイッターのアカウントは作ったことありますが
人と関わるのが嫌過ぎて誰ともメッセージをかわしませんでした

>おぬしは今肺炎にかかっているのかのう。

かかっていません

>それは藪医者でミュンヒハウゼン症候群が見抜けなかったのじゃ。

私はいつからその病気なのでしょうか?

医者は私を強迫性障害と診断しましたがヤブ医者の誤診だったのでしょうか?

456 避難民のマジレスさん :2020/05/31(日) 17:09:50 ID:Y5LPInQE0
>>451
>同じなのじゃ。
>わしが信用できないとして実践をやめて依存し続けようとする心があるからそう見えるのじゃ。

同じだと言うならば、どう同じなのか説明してください

>>413
>そうじゃ、毎日五分でも続ける方が進歩するのじゃ。
>一日休めば三日分は後退するのじゃ。

10日間中、10日数息観を続けたら10日分の経験値
1日サボったら7日分の経験値
この書き込みが意味することは、これでしょう
なのに何故

>>443
>毎日やらなければ無意味なのじゃ。

となるんですか?

457 避難民のマジレスさん :2020/05/31(日) 17:21:38 ID:Y5LPInQE0
あと何で私がジャンキーになるんですか?
ラリってるのはあんただろ?
妄想じゃなくて根拠を出してみろ
何一つお前の根拠の無い妄想に過ぎないじゃないか

458 避難民のマジレスさん :2020/05/31(日) 17:39:58 ID:Y5LPInQE0
文字や言葉に抵抗感があって、読書すら苦痛無しには行えない状態なんだ

これだけ書けるというが、お前が糞みたいな文章垂れながして
こちらを詐病扱いしてくれて、大変不愉快な想いをさせてくれたお陰でもある
火事場の馬鹿力なんだよ

思えば小学生くらいから言葉への囚われ、抵抗感はあって文章を書くと言うのが苦痛だった
漫画も書いてた事があるけれど、そういう理由で止めてしまった

だからあんたが掲示板でこれだけ〜と言うのは表面だけしか見ていない猿知恵なんだよ
覚者だと言うならば、もっと洞察力を見せてみろ

あと、書ける時の他の理由は、自分の苦しみを救いたいときだ
だから他人となんか平時では一言も言葉を交わしたくないのが常だが
こうやってあんたみたいな何か凄そうな人(今はゴミに見える)
に相談を持ちかけてというのを必死に繰り返してきたんだよ

これが仕事は出来ないけれどネットで活動出来る理由でした
勉強になったか?感謝しろよ

459 避難民のマジレスさん :2020/05/31(日) 17:42:40 ID:Y5LPInQE0
ただ依存し続けたいだけの人間が何故、数息観を八ヶ月以上も続け
乾布摩擦20〜30分/日は、もう70日を越えましたし
他にも色々努力してるんですか?
努力してやっぱり無駄だからと依存する為?
そんな事を何十年と繰り返してる??
普通、疲れきって、さっさと止めてダラダラしませんかね?
酒やタバコ、精神科の合法ドラッグに溺れ
布団の上で1日寝たきりで過ごす者も居ると言うのに???

その根拠がちょっとした進歩を大げさに喜ばず否定したからと言うのと
掲示板にはベラベラ書けるのにツイッターなどで稼いで居ないからと言うのは
余りにも馬鹿げた決めつけですよね?

まずね、頭の働きがかなり低下してるんだけどね
精神疾患を患うと認知機能障害ってのが出てくる場合があるの
本が読めなくなったりするの
つまり新しい概念、知識を取り込むことが困難になってくる

そう言う状態なのに稼ぐ為にあれこれ出来ると思う?
まずは心身を良くすることに限られた脳力、体力を使っちゃダメなの?
稼ごうとしなければ即詐病になっちゃうの?

殺人的な無知としか言いようがないんだけどね

460 避難民のマジレスさん :2020/05/31(日) 18:43:14 ID:Y5LPInQE0
脳がおかしくなってるの
精神科医もそれを認めているの
この脳の状態じゃ生きていてもとてつもない苦しみがあるだけだから
生きるために仕事をする事よりも心身を治すことを優先してるの

分かった?

461 避難民のマジレスさん :2020/05/31(日) 18:47:37 ID:Y5LPInQE0
分からないんだったら、核心を突いた根拠を出してくださいね

あなただけの妄想じゃなくて他の医者も認めるエビデンスをね

462 449 :2020/05/31(日) 19:25:24 ID:rKAX6Qbc0
>>452
鬼和尚さん、ありがとうございます。
恥と恐怖は全て同じとは限らないのですね。

私は恥と恐怖を同じ原因から感じていたようです。
観察できたので、恥ずかしさの余り思い出すと叫びそうになっていたのが治せました。
これも苦滅の法を教えてくれた鬼和尚さんのおかげです。
ありがとうございました。

463 避難民のマジレスさん :2020/05/31(日) 20:26:23 ID:dtWK2PpA0
大丈夫ですか?
自分を覚者だと思ってネットで振る舞ってる気の毒な中年おじさんがいますが、宗教板にはそういう方が何人かいて、鬼和尚とか名乗るそれもその内の一人です。

私はキリストですとか、私は神ですとか、宗教板にはそうした気の毒な方がいますし、カルト宗教にも私は仏陀であるとかいるでしょ?

その類です。

誤魔化されないで下さいね。

464 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/31(日) 23:52:18 ID:1d4drIFg0
>>453 それも効果があるじゃろう。
 しかし、それを習慣としてやっていては逆効果になるのじゃ。
 記憶からの観念を観ていることになるからのう。
 常に何か新しいものごとや心の働きを発見しようとする心構えが必要なのじゃ。
 そうすれば今まで見えなかった自分の心も見えてくるのじゃ。
 気をつけて実践するとよいのじゃ。

>>454 一 そうじゃ、反応は刹那的に起こるが順次続いていくものじゃ。
 反応していく時間もあると言えるのじゃ。
 早すぎて同時に見えるが、心の連鎖反応が順次起こっていく過程をすべて観るのじゃ。
 反応の全体が観られれば全体が厭離されるのじゃ。
 見逃したところがあれば、その反応は残ってしまうのじゃ。
 実践で確かめるのじゃ。
 
 二 そのようなこともあるのじゃ。
 局所的に集中していると全体が見えなくなるのじゃ。
 脳と内臓は繋がって働いて感情等の反応を起こしているからのう。
 集中は胸の一点にして、観察は心身の全体を観るとよいのじゃ。

>>455 ->>461 やっと本音の一部が見えてきたのう。
 しかし、まだ全てではないのじゃ。
 そこまで書いたならばいっそ自分はまだママンやパパンに甘えていたいのじゃ、とか認めると善いのじゃ。
 そのまま死んでもいいと思っているという本心も受け容れると善いのじゃ。
 全てわしの見抜いた通りなのじゃ。

465 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/05/31(日) 23:53:21 ID:1d4drIFg0
>>462 善かったのじゃ。
 それもおぬしの精進の賜物なのじゃ。
 実践する者だけが進歩していくのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。

466 避難民のマジレスさん :2020/06/01(月) 08:26:05 ID:Y5LPInQE0
最後は負け惜しみですか

私がこれまで相談してきた中で、あなたは最低の人でしたよ

私も頭が壊れて居るので、ここまで分かっておきながら敢えて聞きますが
どこがどう見抜いた通りなのでしょうか?

全く違うと言っているんですが私とのやり取りで頭の狂いが進行して
とうとう日本語すら理解出来なくなったんですか?

鬼和尚さんの信者の方でも良いです
代わりに説明してもらえませんか?
私の反論と鬼和尚さんの言ってる事が全く同じという意味不明な発言について

467 避難民のマジレスさん :2020/06/01(月) 08:34:34 ID:8qFvIk/s0
和尚様。お久しぶりです。
質問しようと思っても、このスレを読んでいるだけで疑問が解決してしまうので、このスレを読みながら、
悟りに執着してました。
そして、何かが分かりました。(ような気が?)
和尚様がよく言われる、何も思わないのじゃ、という状態になると、見えてるとか、聞こえてるとかそういうのが無くなるというか、
全体に一体化してるというか、そういう感覚になります。というか、何も思わないのでその状態を表しようがないというか・・・
その状態ですと、心が動くとすぐわかります。
そして、質問しようと考え始めると、和尚様が言われる観念の世界?、自分的には妄想の世界が現れる。
これが、ラマナがいう蛇、縄の状態なのでしょうか?それとも、魔境に入っているのでしょうか?

これ、どう修行を進めたらいいでしょうか?
何も思わないのじゃ、のまま座ってると非常に安楽です。このまま座りっぱなしで放っておいたらいいんじゃないか?とも思います。

よろしくお願いします。

468 避難民のマジレスさん :2020/06/01(月) 08:35:16 ID:Y5LPInQE0
そもそも鬼和尚さんの精神医学の知識に間違いがあります

MSDマニュアルによると

『この病気のある人は、その行動が意識的かつ意図的であるため、詐病者と似ています。
しかし、詐病者とは異なり、作為症の人は外的な報酬(保険金の支払いや病気休暇を得るなど)を
動機としているわけではありません。』

鬼和尚さんは、詐病はミュンヒハウゼン症候群の一つだと>>413で言っていましたね

にわか知識でお医者さんごっこは、そろそろ止めたらどうですか?

469 避難民のマジレスさん :2020/06/01(月) 08:42:39 ID:Y5LPInQE0
再度MSDマニュアルから

『自らに負わせる作為症の診断は、以下の基準をすべて満たした場合に下されます。

他の病気の可能性が否定されている。

症状の誇張、偽り、嘘、自己誘発、または病歴の改変の証拠を医師が確認する。

偽りの症状を演じたり、症状を誇張したりすることに対して、その動機となりうる明らかな外的要因が認められない。』

1番目も2番目もあなたには不可能な事ですよね?
つまりあなたの診断が妄想であることが、また証明されたのです

470 467 :2020/06/01(月) 15:25:31 ID:8qFvIk/s0
伝え忘れました。
2,3日前ですが、朝の起き掛けのうとうとしている時に、寝ながら観察をしていました。その時に、顔の感覚と自分のイメージが自分だと
思っていると気づきました。
ぼやっとしながら座ると、安心感が生じ自分のこの人間にすべてを任せてしまえばいいと思いました。
それから、何も思わないのじゃに、入りやすくなったような気がします。

ところで、用語の質問です。
和尚様の言われる用語が一般人との解釈に齟齬があるように思います。たとえば、意識について前に質問した時は、
和尚様の解釈では、寝ているときにも、物にもある普遍的な意識、一般人だと起きていて受け答えをする自分の意識という感じで。
そこで質問ですが、観念とはどういう意味ですか?

よろしくお願いします。

471 避難民のマジレスさん :2020/06/01(月) 17:51:00 ID:iZFExW2s0
>>464
ありがとうございます。観念化しないようにできるだけありのままに観察できるよう頑張ります。
今日も質問のご回答お願いします。
鬼和尚様のブログで「大乗六誤三利」という記事で大乗のいいところと悪いところが整理できてとても勉強になりました。
同じく、テーラワーダの間違っているところと正しいところを教えていただけますか。
また、鬼和尚様から見て、テーラワーダのお坊さんで大悟徹底までの境地に至っている人はいますか。
よろしくお願いします。

472 避難民のマジレスさん :2020/06/01(月) 18:26:41 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚を名乗る多分統失のおっさんへ

せめて>>456の質問には答えてくださいね
あなたを信じて実践した結果を無意味と言われたんですからね
酷い誤魔化しですよ

473 避難民のマジレスさん :2020/06/01(月) 19:33:15 ID:Y5LPInQE0
そもそも幼少期から精神疾患の診断を全て別の病院で三度以上受け、全て同一診断名だったと言うのに医者が未熟で見抜けなかったも無いでしょう?

幼少期から詐病やってたんですか?(笑)

働いて居た時期も僅かにあったから今後も働けると言う、これまたとんでも診断を鬼和尚を名乗る統失のおっさんがしてくれましたが、働いても周囲と馴染めず仕事はキツく、もう自殺するしかないんじゃないか?と言う精神状態で仕事を辞めて来ているのに、ただ親に依存したいだけと言う、無根拠の決めつけを繰り返し、こちらに精神的なダメージを繰り返し与えてくれましたよね

本当に許せないんですけれどね
まぁ、統失のキチガイに相談してしまった、こちらの落ち度なのでしょう
一つ勉強になったと、社会には善人を装ったとんでもないキチガイが居るのだと、社会勉強できたと感謝して前に進む事にしましょう

474 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/06/01(月) 22:02:14 ID:1d4drIFg0
>>466 全てわしの見抜いた通りなのじゃ。
 おぬしは今まで最高の相談者達に相談して今の如く心身を壊されてきたのじゃ。
 そうであるから最低のわしの所に来たのじゃ。
 そして妄想から距離をおくことがようやくできたのじゃ。

 今までのおぬしが最高と思う相談者達はおぬしに騙されて手玉に取られてきたからおぬしにとっては最高だったのじゃ。
 病を装えば仕事が出来ない証明などをどんどん出してくれる薮医者とかのう。
 しかしわしはそうはいかんのじゃ。
 おぬしの詐病等は初めから見抜いているのじゃ。
 それが依存から来るものであるから、いずれは今の如く反発することも予想済みなのじゃ。
 病が治れば依存できなくなるから、いずれは適当な難癖をつけて実践しなくなるのは簡単にわかるのじゃ。
 全て想定内なのじゃ。

>>467 そのまま考えなくて善いのじゃ。
 もっと深く瞑想に入っていくと善いのじゃ。
 おぬしにはそれが合っているようであるからのう。
 どんどん深く入っていけば、自然にサマーディも訪れるのじゃ。
 お釈迦様もむしろ瞑想の楽しみに触れよと言っているのじゃ。
 
 自分が消えるような感じがしても恐れを乗り越えて、それに身を任せるが善いのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。

>>468 それはただ単に専門的に分類するために詐病とミュンヒハウゼン症候群をわけているだけなのじゃ。
 ミュンヒハウゼン症候群の者も病を偽るのじゃ。
 それは世間的な常識では詐病と言えるのじゃ。

 金のために病を偽ることを、専門家は詐病として定義して分類しているのじゃ。
 現実にはそのように厳然とした分類は存在しないのじゃ。
 おぬしのように依存から起こるものは、経済的な理由から病を装っているとも言えるからのう。
 そして今のように多投してわしの注目を引こうともしているのじゃ。
 全てお見通しなのじゃ。

475 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/06/01(月) 22:25:04 ID:1d4drIFg0
>>470 観念とは記憶に拠って起こる名前とイメージの複合なのじゃ。
 それを人は現実として認識しているのじゃ。
 自分自身も名前とイメージとして認識しているから苦や恐れや孤独が起こるのじゃ。
 それが無ければ苦も恐れも孤独も無いのじゃ。
 
 意識とは悟っていない者は記憶と思っているものなのじゃ。
 記憶がある時、意識があると思っているのじゃ。
 それは自動的に行われる記憶なのじゃ。
 記憶が無くとも意識はあるのじゃ。
 それを感知することは出来るのじゃ。

>>471 テーラワーダは観察としてヴィパッサナーを教えているが、実際には観察になっていないのじゃ。
 観念遊戯になってしまっているのじゃ。
 経典に書かれている通りに観念を思い浮かべているだけなのじゃ。
 クリシュナムルティの方が正しく観察を教えているのじゃ。
 
 集中も教えているようであるがサマーディにまで達することは稀なのじゃ。
 ヨーガの方がましなのじゃ。
 全て無駄ではないが悟りへの完全な道とは言い難いのじゃ。
 大悟徹底した者は今のところ居ないようじゃ。

>>472 なぜ一日だけ休んだと思うのじゃ?

 おぬしは何日も休んでいるのじゃろう。
 二日休めば六日の後退。
 三日休めば九日の後退なのじゃ。
 四日で十二日の後退なのじゃ。
 一日おきにしかやっていなければ十五日の後退なのじゃ。
 しかも五日しか実践していないからマイナス十日なのじゃ。
 三日でも七日しか実践していないからマイナス二日なのじゃ。
 毎日実践あるのみなのじゃ。

476 避難民のマジレスさん :2020/06/01(月) 23:02:07 ID:WbRPjI4M0
管理人さん
あまりにひどい論争はスレ違いで削除してもいいんじゃないですか?
和尚はそういう人たちを本当に哀れんでるので必ずレスしますけど

もはや疑問や反論ではなくてただの反抗と思います
まあ反抗も依存の現れなのでしょうが

477 避難民のマジレスさん :2020/06/02(火) 08:16:24 ID:Y5LPInQE0
馬鹿信者乙

こんな奴に誰が依存するか!!
化けの皮、引っ剥がしてやってるだけだろうが!

良いか、こんな適当な判断をするような奴に
また俺のようなメンヘラが相談に現れたらどうするんだ?
ショックで自殺する奴だって出てくるかもしれんのだぞ!?

478 避難民のマジレスさん :2020/06/02(火) 08:18:05 ID:Y5LPInQE0
>>474
>>475
また話にならない反論をグダグダと繰り返してますね

あなたの話は全てあなたの妄想で、何の根拠もないんです

数息観の説明も酷いですね

>>439で私が何日やって何日休んだか書いたでしょう

>9月23日から5月26日までで247日ありました

>その内、5分すらやらなかった日数は10日
それ以外の237日は5分以上、多くの日で合計20分以上は、やっていました

あなたの説明で行けば
私がサボった日数の10日で30日分の経験値ダウン
実践した237日から引くと207日分の経験値を得たことになるんです
それが無意味となるはずないでしょう?

479 避難民のマジレスさん :2020/06/02(火) 08:20:58 ID:Y5LPInQE0
馬鹿信者よ

鬼和尚の数息観の経験値の説明を聞いてお前はどう思うんだ?
算数も出来ない奴に教えを受けてるんだぞ?

480 避難民のマジレスさん :2020/06/02(火) 08:26:28 ID:Y5LPInQE0
>>474
>詐病

幼少期から精神疾患があったから人並みの成長が出来ず
社会に出て行けない

多くの精神科医はこう診るでしょうね

ちなみに幼少期に二度、別の病院で同一診断です
一つ目は幼稚園の時、次は小学校低学年の時に

こんな小さな時から医者や親まで騙して同一診断を勝ち取るほどの
天才的頭脳があったらどんなに良かった事でしょう(笑)
誰とも関わらずともお金ガンガン稼げそうですもん

あなたの診断は何の根拠も無いあなただけの下劣な妄想だと
いい加減認めなさい

481 避難民のマジレスさん :2020/06/02(火) 08:28:41 ID:Y5LPInQE0
>病が治れば依存できなくなるから、いずれは適当な難癖をつけて実践しなくなるのは簡単にわかるのじゃ。
全て想定内なのじゃ。

今日も朝起きて5分数息観をやりました
365日すると約束しましたからね
ゴミとの約束でも守りますから

482 避難民のマジレスさん :2020/06/02(火) 09:24:41 ID:Y5LPInQE0
>>479
訂正しておきますね

× 算数も出来ない
〇 国語も出来ない

ただ、読解力が無いだけなのか私を陥れたくて敢えて
おかしな説明をしたのかは不明

483 避難民のマジレスさん :2020/06/02(火) 09:27:14 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さんは私が親に依存したいが故に詐病していると言う事について私が尽く論破してしまったから具体的な事を書かなくなりましたねw

何の根拠も無く妄想を炸裂させているだけというのが丸わかりになってきましたw

484 避難民のマジレスさん :2020/06/02(火) 09:37:53 ID:Y5LPInQE0
>>474
>今までのおぬしが最高と思う相談者達はおぬしに騙されて手玉に取られてきたからおぬしにとっては最高だったのじゃ。

最高とは言ってません
中々手厳しい事を言ってくる人たちもおり
よっぽど喧嘩ふっかけて、さよならしてやろうかと
思った事も何度かありますが、その人の持つ知識
実績の為に踏みとどまり態度を改め継続する道を選んだのです

これが親に依存したい人間がやることですか?

485 避難民のマジレスさん :2020/06/02(火) 10:58:38 ID:Y5LPInQE0
ま、喧嘩別れした人も居ましたけれどね
私も未熟で、こいつがダメでも他があるだろwなどと
甘く見ていたと言うのと怒りを制御出来なかったからでしょうね

486 避難民のマジレスさん :2020/06/02(火) 11:06:39 ID:Y5LPInQE0
いい加減、見当違いのレスばかり繰り返すのは、止めて自身の過ちを認めろよ

みっともねーぞ

487 避難民のマジレスさん :2020/06/02(火) 12:31:18 ID:Y5LPInQE0
>>474
頭が働かず中々的確なレスを出来ないんですが、レスしないと認めたとも取られかねないので…

>おぬしは今まで最高の相談者達に相談して今の如く心身を壊されてきたのじゃ。

別に破壊されていませんよ
むしろ回復してきています

>>469について反論が無いようですが、つまり妄想だと事だと認めると言う事でよろしいですか?

488 避難民のマジレスさん :2020/06/02(火) 12:33:38 ID:Y5LPInQE0
>そして妄想から距離をおくことがようやくできたのじゃ。

何のことですか?妄想から距離を置く必要があるのはあなたでしょ?

489 避難民のマジレスさん :2020/06/02(火) 12:35:55 ID:Y5LPInQE0
ああ、エキノコックスの件か
すみませんね、何分、頭が働かないものですから…
まぁ数息観のお陰なのかどうか何とも言えないところではありますが
(だって他にも色々やってますから)効果が無かったとは言えないのは
事実でしょうね
だって確かに以前よりは気にならなくなってますもん
繰り返しますが他に継続していることの効果かもしれないことも否定できません

490 467 :2020/06/02(火) 13:09:24 ID:8qFvIk/s0
>>474
有難うございます。
よくお分かりですね。その通りです。実は観察が苦手でダメなことはないのですが、特に思考などはきりがなくて
効果を感じにくいと思っていました。それに、思考の内容はかまっても悟りに至らないと確信したので、
何が出てこようが観察するか放棄するようにしてました。
観察ですが、我を忘れて無我夢中になるレベルで強烈な集中がいるのではないですか?
和尚様は常人離れしてるのでさらっと集中といっても、普通の集中ではない気がします。
話を戻して、
普段、観察してますが、何をしてるか訳が分からなくなったら私の源を探り心臓あたりに集中観察するという感じで心臓に集中する法や、
寝起きのサマーディに近い状態を狙って観察するようにしてました。
自分を観察したと感じた時は確かに強い安心感と、無我的な感じがあったのですが、それは持続しないので、一時的なものか、
無我になったと勘違いした魔境状態かと疑問に思った次第です。

>>475
よく理解できました。
もう一つ、智慧とはどういう状態でしょうか?
自分での理解は、悟ると欲がなくなるため損得無しに知識を運用できる状態と解釈したのですが、
仏教用語における智慧は、物事をありのままに把握し、真理を見極める認識力。
ともあるので、記憶によらない認識によって真実がを見て判断出来るということなのか、調べても意味が多義に渡り、いまいちピンときません。

もともと仏教の用語や知識ではなく、悟りと苦滅に興味があったので、そのあたりの用語は余り優先順位は高くなかったんです。
四十九日とか花祭りとか悟りに関係ないわな!って発想だったので。でも、悟りに関連する用語は正しく把握しておかないと、和尚さん
アドバイスの真意を取り損なうという考えに至りました。まあ、めんどくさがりなんですね。

491 避難民のマジレスさん :2020/06/02(火) 15:30:33 ID:Roj8Jn2E0
>>399
鬼和尚さま

遅くなりましたが、供養のことを聞いた者ですす。
ありがとうございます。行ってみようと思います。

492 避難民のマジレスさん :2020/06/02(火) 18:24:03 ID:iZFExW2s0
>>475
ありがとうございます。テーラワーダの何がダメなのかよく理解できました。
テーラワーダについて色々お聞きしたのは、現代社会において、悟りを目指して瞑想修行だけに専念する環境を整えるなら、テーラワーダで出家するのが一番いいのかなと思ったからです。
やはり、仕事などをして普通に生活していると一日に何時間も瞑想に充てることができないので、現在は投資によってお金を稼ぎ、将来的に修行に専念できる環境を作れるように試行錯誤しております。
しかし、投資で稼ぐことができずに、いつまでも仕事に追われる生活をしているならば、思い切って出家することも考えています。
テーラワーダで悟っている人がいなくても、鬼和尚様の仰る問題点に注意しながら修行をすれば問題ないでしょうか。
また、現代社会において、お釈迦様が生きていた時代にお釈迦様の下に出家することと一番近い生活は何だと思われますか。
よろしくお願いします。

493 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/06/02(火) 20:24:09 ID:1d4drIFg0
>>478 おぬしは自分で頭がおかしいと認めておる。
 そのおぬしが書くことこそ妄想であり、何の根拠も無いと気がつかないのじゃな。

 わしは続けなければ無意味と書いたのじゃ。
 おぬしはわしの言うとおりに続けて行った時もあるから妄想から離れられたのじゃ。
 おぬしは続けていたのじゃ。
 続けていたならば無意味ではないのじゃ。
 続けていたから成果が出たのじゃ。

 おぬしが十日のうちで聞くから計算で示したのみじゃ。
 
>>480 子供が親の注意を引くため病を装うことは良くあるものじゃ。
 それが長じてミュンヒハウゼン症候群と呼ばれるものになるのじゃ。
 それではわしは騙せないのじゃ。

 おぬしは毎日何度も長いレスが出来るほど元気で、マシンも扱えるのじゃ。
 病気は一体どこに行ったのかのう。
 心も体も病んでいる筈なのに毎日何度も長いレスだけはできるという都合の善い病なのかのう。
 体の病だけでもレスをする元気など無い筈なのじゃ。
 詐病と思われないように一日一レスにするとよいのじゃ。

>>483>>484 今現在依存しているのじゃ。
 これからも依存する気まんまんなのじゃ。

 長いレスだけは書けるがブログもツイッターもできないというのじゃ。
 どんな病なのじゃ?
 ミュンヒハウゼン症候群かもしれんのう。

494 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/06/02(火) 20:43:07 ID:1d4drIFg0
>>487 今までの者達の指導では寄生虫妄想から離れられなかったのじゃ。
 わしに夢中じゃな。

  そもそも正式な医学ではミュンヒハウゼン症候群というものはないのじゃ。
 それもまた適当なマニュアルなのじゃ。
 わしはわかりやすく説明するために利用するのみなのじゃ。
 
>>489 何か激しく勘違いしているようじゃのう。
  わしは依存を止めよとは書いていないのじゃ。
 依存したいならば依存しても善いと前にも書いたのじゃ。
 依存から離れて自立して立派な金持ちになれとも書いていないのじゃ。
 わしは社会活動家ではないから自立した社会人になることも特に勧めないのじゃ。
 どれほど自立した金持ちになっても自分を観なければ無意味であるからのう。

 今依存しているのは親のせいだけでなく、どこかで自分でも依存を選んだからなのじゃ。
 自らの意志であるから、依存したいならば依存するが善いのじゃ。

 しかし、本当はまだ依存を意志選択しているのに、自分を誤魔化して依存から抜け出そうとするならば、それは失敗に終わるのじゃ。
 本心では依存し続けようとしているのであるからのう。
 その失敗を他人のせいにしたり、方法のせいにしたりして何度も何度も失敗して人生の時間を使い果たしてしまう者もいるというのじゃ。
 そうであるから先ずは本心を観なければならないのじゃ。
 おぬし自身がそうではないかと、自分の本心をどこまでも追及していかなければならんのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

495 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/06/02(火) 21:03:49 ID:1d4drIFg0
>>490 そうじゃ、自我を観るには強い集中も必要なのじゃ。
 なかなか難しい事じゃ。
 おぬしはやはり集中に徹した方が善いようじゃ。

 仏教では仏陀の智慧は一つでなく四智あると説くのじゃ。
 平等性智。
 妙観察智。
 大円鏡智。
 成所作智。

 無欲に拠るものは平等性智であり、ありのままに観るのは大円鏡智じゃな。
 観察が巧みに成るのが妙観察智であり、自他の利益のためにものごとを成就させるのが成所作智といえるのじゃ。
 サマーディに至っただけでも平等性智は実感できるのじゃ。
 自我を忘れているからなのじゃ。
 実践で確かめてみるのじゃ。

>>491 そうじゃ、実践してみるとよいのじゃ。
 またおいでなさい。

>>492 観察をちゃんと教えていないのであるから無意味なのじゃ。
 わしは勧めないのじゃ。

 お釈迦様は犀の角のように独り歩めと説いたのじゃ。
 独りで歩み、独りで寝て独りで修行するのじゃ。
 独りで修行することこそお釈迦様の教えにかなった生活なのじゃ。

496 避難民のマジレスさん :2020/06/02(火) 23:46:07 ID:iZFExW2s0
>>495
ありがとうございます。
お釈迦様の一番有名と言っていい言葉を疎かにしていました。
コツコツと瞑想を続けながら、独りで修行に専念できる環境を作れるよう努力していこうと思います。
といってもわからないことだらけなので、その都度、鬼和尚様に質問させて頂きます。今後ともよろしくお願いします。

497 避難民のマジレスさん :2020/06/03(水) 06:56:13 ID:czRftzgI0
雑念(絵か音)は浮かんだと同時に瞬時に認識され、しかもそれらの作用は無自覚に行われる。
無自覚な作用であるため、雑念が起きるのを制御できないし、雑念の観察は、既に浮かんだ雑念を意識的に認識しているにすぎない。
以上のように雑念を観察しました。さらに観察を続けます。

498 避難民のマジレスさん :2020/06/03(水) 15:25:22 ID:8qFvIk/s0
>>495
よく理解できました。すっきりです。

修行のほうは集中を中心にしていこうと思います。
有難うございます。
また分からないところがあった時はよろしくお願いします。

499 崇蓮 :2020/06/03(水) 18:27:01 ID:ck5w8PBg0
鬼和尚さま

数息観の時の姿勢について、教えてください。

リラックスして体の力を抜いていくと、
腰が引けてくる感じになるのと、肩が普段の位置に戻ってしまうのですが、
気づいたらその都度
腰を立て直し、胸を開き直した方がいいですか?

背骨については、
真っ直ぐ伸ばした背を骨が、リラックスによって自然と潰れた感じです。
ですが、体に緊張感はなく、座りはじめの肩のコリや背中のコリもなく、楽な姿勢です。
しかも、リラックスする前も、した後も、頭には快が生じているので、判断できません。
そのリラックスした時の感覚は「なで肩」で、息をした時の動きでユラユラし、まるで湖の上にいる「起き上がりこぼし」のようですが、実際はほとんど揺れてはいないです。
座る時は「胸を張り、肩や首の力を抜き、竹が伸びる様に下から上に、背骨が伸びていくように」を意識しています。
背筋を伸ばしつつ、体の力を抜くというのは、とても難しいですね。

更に極端に言うと、
背骨が曲がっていても
首を伸ばすと頭に快が生じるのですが、
わたしの感じているこの感覚は
本当に快なのでしょうか?
とても不安です。

また、正しい姿勢で座っていると体が温かくなってくると過去のスレにありましたが、
体は温かくなってきません。
早朝の数息観は一度も温かくなったことはありません。(朝ごはんは食べません)
食後は1時間以上開けてから座りますが、その時は温かくなるので、これは消化による体温上昇と考えているます。
この、早朝体が温かくならないことも、不安要因の一つです。

でも、自分なりに背筋を気をつけた上記の姿勢で、調子の良い時は集中する意識と雑念2つまで感じることが出来る様になりました。

ご指導お願いします。
長文、申し訳ありません。

500 避難民のマジレスさん :2020/06/03(水) 22:16:39 ID:Y5LPInQE0
>>493
ふーん、私がやった数息観の実践の報告は事実だと認めるんですね
頭がおかしい人間の妄想かもしれないのに

まぁ、それを否定されたら、どうしようかと、地獄行きを賭けて
言ったことが事実か否か、さあ、勝負しようじゃないかとやろうかと
考えてましたが、そう言う面倒な事態にならずに良かったです

明日も早起きしないといけないんで本日のレスはこれだけです

501 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/06/03(水) 22:44:55 ID:1d4drIFg0
>>496 そうじゃ、犀の角のように独り精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>497 善い観察なのじゃ。
 雑念は自分が起こしたものではなく、自分のものでもないものじゃ。
 更に実践あるのみなのじゃ。

>>498 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

502 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/06/03(水) 22:51:04 ID:1d4drIFg0
>>499 そうじゃ、直したほうが善いのじゃ。
 そのまま力を抜けるように工夫してみるのじゃ。
 正しい姿勢のまま力が抜ければサマーディも近いのじゃ。

 気が首筋に溜っているとそのようなこともあるじゃろう。
 或いは背骨もそんなに曲がっていないのかもしれん。
 経験を重ねるうちにわかってくるのじゃ。
 鏡で見てみるとよいのじゃ。

 体が温かくなるのも体験の一つであるからそんなに気にしなくて善いのじゃ。
 朝は未だ体が休んでいるのじゃろう。
 囚われずに進むのじゃ。

>>500 実践在るのみなのじゃ。
 実践する者だけが進んでいくのじゃ。

503 崇蓮 :2020/06/03(水) 23:08:12 ID:ck5w8PBg0
>>502
はい、そのようにやってみます。
安心しました。
ありがとうございます。

504 避難民のマジレスさん :2020/06/04(木) 09:37:26 ID:Y5LPInQE0
>>493
>わしは続けなければ無意味と書いたのじゃ。

では、何故継続していた私に毎日やらなければ無意味だと言ったんですかね?

>>443
>毎日やらなければ無意味なのじゃ。

私が詐病している根拠にしたかったからでしょう?>>430で書いてますもんね
>(数息観の)実践も実は毎日やっていなかった。(だから親に依存する為に詐病しているのだ、と)

このレスによって鬼和尚は自身の発言が間違っていたことを認めたことになりますね

そして依存したいが為に詐病していると言うあなたの判断の根拠がまた一つ消失したのです

505 避難民のマジレスさん :2020/06/04(木) 09:48:15 ID:Y5LPInQE0
>>494
>今依存しているのは親のせいだけでなく、どこかで自分でも依存を選んだからなのじゃ。

いや、親のせいじゃなくて病気のせいだと言ってるんですが?

別に私も親に依存しているだけならば何もこれほどムキになって言い返しませんよ?

親に依存したいが為に詐病までしていると言うから反発してるんでしょ
そうまで言うのでしたら詐病している根拠を出してねと言う話です

今のところ、鬼和尚さん最有力の根拠が掲示板ではベラベラ書けるのにネットで稼ごうとしないから、でしたよね?

まず掲示板でベラベラ書けるのとネットで稼げるがイコールになるというのが理解不能です

私の興味・関心があることだから、ベラベラ書けてますよね?興味、関心と言うか怒りですけれど
怒らせてくれたから興味・関心を保てているんです

逆にネットで稼ぐ事には、興味・関心がありません
そんな事に時間と体力、脳力を使うならば心身を再生する方法の研究と実践に使います

もうこれだけで立派な反論になるでしょう?
これに関して鬼和尚さんから明確な反論をされた覚えが無いのは、その可能性を認めざるを得ないからでしょう?

506 避難民のマジレスさん :2020/06/04(木) 10:05:03 ID:Eyc9o6nc0
鬼和尚様は前に「悟っても観念を超えただけということだから悟っても間違えることはある」と私の質問に回答してくれたので「鬼和尚さんは間違っている」と主張されたらはあそんなこともありますね( ̄▽ ̄;)って感じだな…

507 崇蓮 :2020/06/04(木) 19:10:19 ID:ck5w8PBg0
鬼和尚さま、こんばんは。

昨日はご回答ありがとうございました。
首筋にも気が溜まるなんて、ちょっと驚きました。
早速、良い匂いのする薬を塗る法をしてから寝たら、今日の朝は喉のつっかえの様なものが無くなっていました。
実はストレートネックも気になっていたので、もしかしたら首の位置も正しくなかったのかもしれません。
いろいろ工夫してみます。

また質問ですm(._.)m

1.
「瞑想」「瞑想に入る」とはどういう状態でしょうか?イマイチよくわかりません。
快を感じている状態や、
潜在意識と雑念が両方ある状態は
「瞑想」に入っていますか?

2.
>> そして、自分のイメージをも観察し尽くすのじゃ。>>自分のイメージがどのようなものであるのか、呼び起こしては良く観察してみるのじゃ。

これは、鐘の音は使いますか?
『呼び起こす』とは、観察の始めに心の中で「自分のイメージは?」と問いかける感じで行えばいいですか?

3.
「手が自分のものでなくなるような感じ」や「サマーディ」は、少しづつなっていくものですか?
はっきりわかるものですか?

4.
たまに日常生活で、突然、
一点に集中してしまって、
周りの声も聞こえるし、
何を言ってるか理解できるし、
周りの人もわたしの視点がどこを見るでもなく、ぼーっとしている状態だから、目の前で手をヒラヒラさせる。
わたしも戻そうとするんだけど、なんか心地よくこのままでいたい気もする、そんな状態。

あれは、サマーディとは関係なく、ただぼーっとしているだけなんでしょうか?


よろしくお願いします。

508 避難民のマジレスさん :2020/06/04(木) 21:20:23 ID:Y5LPInQE0
>>493
>おぬしは毎日何度も長いレスが出来るほど元気で、マシンも扱えるのじゃ。
>病気は一体どこに行ったのかのう。
>心も体も病んでいる筈なのに毎日何度も長いレスだけはできるという都合の善い病なのかのう。
>体の病だけでもレスをする元気など無い筈なのじゃ。

ナンセンスです
病気の程度なんて人それぞれ
強迫性障害の診断基準に寝たきりで何も出来ないなんて無いでしょう?
強迫性障害で働いてる人も居ます
電磁波過敏症だって対策をする事でPCをある程度使える人たくさん居ますよ
詭弁は止めましょうよ

509 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/06/04(木) 23:01:16 ID:1d4drIFg0
>>503 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>504->>508 おぬしがたびたび休んで居ると言うからなのじゃ。
 おぬしはそれまで休んでいるとは書かなかったのじゃ。
 休んでいれば不動心を得るためにかかる時間も当然増えるのじゃ。
 何日も休んでいながらいつ不動心が得られるのかと、何度も聞くのは本末転倒なのじゃ。
 おぬしが毎日休まず続ければ速やかに得られるのじゃ。
 妄想から離れると善いのじゃ。
 
 何の反論にもならないのじゃ。
 書いている間は心身のために何もしていないのじゃ。
 それだけでも十分な証拠なのじゃ。
 おぬしは病であるから働けないのではなかったのかのう。
 興味が無いからネットで稼がないとはおかしなことじゃ。

おぬしはネットに何度も書き込める。
 それだけでも仕事が出来ないほどの病ではないと十分に証明できているのじゃ。
 自分の病の程度を一般論でごまかそうとするのが詭弁というものじゃ。
 それにおぬしは病ではなく、興味がないからネットで稼がないと書いていた筈であるがのう。
   
 まだ勘違いしているようじゃのう。
 わしに詐病をしていないと証明する必要は無いのじゃ。
 おぬしが実践して心身を直せばそれでよいのじゃ。
 実践して既に効果があったとわしの指摘で認めたにもかかわらず、後になってやっぱり効果が無かったというならばそれこそ詐病というものじゃ。
 いくつも矛盾がある言い訳ではわしは騙せないのじゃ。
 無駄な書き込みはやめて実践に専念すると善いのじゃ。

510 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2020/06/04(木) 23:17:50 ID:1d4drIFg0
>>506 そうじゃ、悟っても間違えることも在るのじゃ。
 お釈迦様も尼僧を僧の下にすると間違えたのじゃ。
 間違えれば正せば善いのじゃ。
 それが真の智慧なのじゃ。

>>507 一 少しでも集中しているならば、瞑想しているといえるのじゃ。
     眼を瞑って想を巡らしている状態であるからのう。
     囚われなくて善いのじゃ。 

    二 鐘を使うのもよいのじゃ。
      音に反応して自分が起こることを観ることもできるからのう。
 
      そのように問いかけることも効果があるじゃろう。
      人に拠って効果のある方法は違うからいろいろ試してみると善いのじゃ。

    三 観察による厭離は出来れば直ぐに起こるものじゃ。

      サマーディは少しずつなっていくじゃろう。
      正しい姿勢や気の量が必要になるからのう。     

    四 それはディヤーナといえるのじゃ。
       中程度の集中状態なのじゃ。
       更に進んで自分も忘れてしまうのがサマーディなのじゃ。
       そこに至るまで精進あるのみなのじゃ。

511 避難民のマジレスさん :2020/06/05(金) 13:40:14 ID:3na2v5nI0
心身全体を観察するには、全体に同時に意識を張り巡らせる必要があるのでしょうか?
そうなのだとしたらまるでできる気がしないのですが、集中力を鍛えれば可能になるのでしょうか?
また、もしそうではないのだとしたら、限られた意識を配分するために観察対象の取捨選択が必要になるのでしょうか?

512 避難民のマジレスさん :2020/06/05(金) 15:51:36 ID:7YKjeIwA0
恐れとか不安とかの心の動きの原因が、生まれたあとに起こったことではなく、前世で起こったことが原因である場合もありますか?

513 崇蓮 :2020/06/05(金) 19:56:16 ID:ck5w8PBg0
鬼和尚さま

ご回答ありがとうございます。
あの、ぼーっとした状態はディヤーナだったんですね。
サマーディまで精進します。
また今日、鬼和尚さまにアドバイスして頂いたとおり、鏡で姿勢をチェックしてから座ったら、最後は意識が無くなりそうにまでなりました。倒れそうになったので、終了しました。


ところで、昨日、違うスレで鬼和尚さまは
>>ここにもわしの偽物がおる様じゃな。
と仰ってましたが、
その偽物はトリップも同じなんですか?


すみません、また質問です。
観察の途中から深い瞑想ができるようになる(なってると思ってる)時があって、
金の音を聞いても何も感じなくなる時があったり、
観察したことを観察したそばから忘れてしまう。
体にも変化はありません。
怒りの原因の観察が進まず、困っています。
これは逃避ですか?
それともまだ集中できてないだけでしょうか?

514 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/05(金) 21:51:14 ID:1d4drIFg0
>>511 その必要があるじゃろう。
 集中力を鍛えれば出来るのじゃ。
 寝入りばなでもディヤーナでも偶然全身を意識できる時があるじゃろぅ。
 それを意志に拠って行えば善いのじゃ。

 集中状態になればそれほど難しいものでもないのじゃ。
 先ずは瞑想しながらやってみるとよいのじゃ。

>>512 無いのじゃ。
 感情は死んだ時に全て忘れてしまうからのう。
 記憶は残っても感情の回路は残っていないのじゃ。
 感情は肉体との関連から起こるものであるからなのじゃ。
 肉体を失えばそれもなくなるのじゃ。

>>513 そうじゃ、トリップも同じなのじゃ。
 騙されてはいかんのじゃ。
 そろそろ変えてみるかのう。

 集中力が足りなくて未だ心のコントロールが出来ていないからなのじゃ。
 日々続ければ深い瞑想でも心がコントロールできるようになるのじゃ。
 それまで精進あるのみなのじゃ。

515 避難民のマジレスさん :2020/06/05(金) 22:44:06 ID:7YKjeIwA0
>>514
ありがとうございました

516 崇蓮 :2020/06/06(土) 20:20:49 ID:ck5w8PBg0
>>514
鬼和尚さま、ご回答ありがとうございます。
また質問です。

1.
わたしたちは何回くらい生まれ変わるのですか?

2.
自殺した人は、自分が死んだ(体が無くなった)と思ってないんですか?

わたしの拙い実践では、
死んだ事をわかってない…というか、
普通に生活している、
というように感じました。

3.
わたしは、老病死は怖くありません。
出来れば早めに死にたいと考えていました。
ですが、
自ら命を断つことが出来ないということは、自分が気づいていないだけで、死を恐れているということでしょうか?

鬼和尚さまの
>> 真の修行者は常に死を想うのじゃ。 >>死を想えば修行も進むのじゃ。

という言葉が気にかかります。

「死を想う」とは自分の死でなくてはいけないのでしょうか?
わたしも常に死を想って修行をしたいのですが、この表面上「死は怖くない」という思いのせいで、修行が進みが遅くなるのではないかと考えてしまいます。

どうして死が怖くないと思うのか、原因を探したほうがいいでしょうか?

4.
鬼和尚さまは、今でも毎日
幸せですか?

517 避難民のマジレスさん :2020/06/06(土) 20:38:24 ID:3na2v5nI0
511です。ありがとうございました。
もう一つ質問なのですが、苦滅の法において、原因から苦が生じるのを観察する、まではわかりますが、
原因がなければ苦もない、と観察すると反応が止まるのはなぜですか?

518 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/06(土) 22:38:52 ID:1d4drIFg0
>>515 どういたしまして、またおいでなさい。

>>516 一 観念がある限り計り知れないほど生まれかわるのじゃ。
 数えるのも無理なぐらいなのじゃ。
 
 二 そのような者もいるじゃろう。
   眠りの意識にあるからのう。
   夢の中で生活しているのじゃ。

 三 恐れているじゃろう。
   未知のものは誰でも怖いからのう。

 四

519 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/06(土) 22:46:42 ID:1d4drIFg0
途中で送信してしまったのじゃ。

>>516 四 自分の死なのじゃ。
        そうじゃ、原因を探したらよいのじゃ。
       もはや身内のところにいきたいとか願っているのかもしれん。
       そのような原因から観察できればなくなるのじゃ。

     五 世間の幸福とは違うが常に安楽なのじゃ。
        一切の苦は永遠に無く、常に安らぎと喜びが在るのじゃ。
        
>>517 それは原因が無い状態を観れば、苦の働いていない元の心の働きに気付くからなのじゃ。
  元から苦がなかった状態を観ることができるのじゃ。
  それによって苦の働く心と、苦の無い心の気付きが起こり、完全に滅するのじゃ。
  心の働きのどこからどこまでが苦の縁起であるか理解できるのじゃ。

  そのように逆観がないと苦の完全な観察にはならないのじゃ。
  逆観によって苦は完全に観察されて滅するのじゃ。

520 龍閃 :2020/06/06(土) 22:48:08 ID:3Jf3YuYY0
喜びや慈悲は感情ですか?

521 避難民のマジレスさん :2020/06/07(日) 06:51:19 ID:czRftzgI0
座禅していて初めて不動心を体感することができました。自分を見ている自分に気づいたのがよかったのだと思います。
和尚さんと自分を信じてきてよかったです。今後も指導をよろしくお願いします。

522 避難民のマジレスさん :2020/06/07(日) 18:39:46 ID:jRsPPGmc0
座禅や瞑想を一切しなくても鬼和尚のやり方で悟りは充分得られますか?
私はここ2年ずっと座禅をしてきたのですが、全く上手く座れなくて自分には完全に座禅のセンスがないと自暴自棄になりました、だから座禅を一切行わなくとも悟れるのであれば鬼和尚のとく観察を用いて悟りたいと思いここに書き込みました。

座禅が上手くなることの悟りが得られるか否かに対する影響力はいかほどですか?やっぱ重要ですか?

523 崇蓮 :2020/06/07(日) 19:26:50 ID:ck5w8PBg0
>>519
鬼和尚さま、こんばんは。
ご回答ありがとうございます。
質問です。

1.
お釈迦さまは、自分のせいでお弟子さまが自殺されたことについて、どう想っていたのでしょうか?

2.
また、このお話が載っているオススメの本はありますか?できれば出版社も教えていただきたいです。

3.
以前別のスレで

>>障害者で生まれてきた子、例えば脳障害とか一生寝たっきりとか >>なぜ神はそのような事をなさるのですか
という質問に鬼和尚さまは

>> それらは自らの行いの報いなのじゃ。  自ら選んだともいえるのじゃ。

と答えられていました。

この自ら選んだ報いを生まれる前に挽回する方法はありますか?

4.
この時代に生まれて、
どうして鬼和尚さまのことを知ることができる人と、知ることできない人がいるのですか?

わたしはどうして
もっと早く鬼和尚さまのことを知ることが出来なかったのでしょうか?

524 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/07(日) 22:38:44 ID:1d4drIFg0
>>520 それも感情と呼べるのじゃ。
 それもまた本来あるものじゃ。
 執着しなければ苦にはならないのじゃ。

>>521 良かったのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>522 観察が完全に出来れば可能なのじゃ。
 マハリシは未だ座禅や瞑想も知らない子供の頃に悟れたのじゃ。
 やる気と情熱があれば悟りも得られるのじゃ。

 かなり重要なのじゃ。
 瞑想に拠って心をコントロール出来るようにするのであるからのう。

 観察だけではかなり困難なのじゃ。
 そうとうなやる気と情熱がむ必要なのじゃ。

 長くやっていたのならば何か得られている筈なのじゃ。
 いろいろ試してみると善いのじゃ。

525 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/07(日) 22:52:48 ID:1d4drIFg0
>>523 一 罪無くして安楽に赴いたことを善いことと思ったじゃろう。
      そうでない者も多いからのう。

    二 特に無いのじゃ。
       相応部経典にあるのじゃ。

    三 生前に懺悔告白して二度としないと誓うのじゃ。
       そして善事をすれば報いも軽くなるのじゃ。
       既に死んだ者にはどうもできないのじゃ。

    四 それは真摯に悟りや真実を求める者とそうでない者との違いなのじゃ。
      師匠は必要な時に現われると格言にもあるのじゃ。
      必要とした時にわしにも会えるのじゃ。

526 避難民のマジレスさん :2020/06/08(月) 11:38:48 ID:3na2v5nI0
観察しようとすること自体が観察の妨げになるのではないかというような、観察する手法そのものの微妙な部分への疑いと、間違った方法を続けて時間を無駄にすることへの不安で、一体何が正しい観察なのか、どうしたらいいかわからなくなることがあります。
そういう不安は無視して、とりあえず間違っていようがやっていれば改善していくものでしょうか?
多分、自分は失敗ばかりする人間で、必ずミスを犯しているはずだというイメージが根底にあるのだと思います

527 崇蓮 :2020/06/08(月) 11:59:21 ID:ck5w8PBg0
>>517

こんにちは。
>>原因がなければ苦もない、と観察すると反応が止まる

とありますが、どのような感じでイメージしているのですか?
逆観する時のイメージがうまく出来ないので、もしよろしければ参考にさせていただきたいです。

528 避難民のマジレスさん :2020/06/08(月) 14:26:29 ID:3na2v5nI0
>>527
鬼和尚のブログの苦滅の道理論を参考にしています
http://onioshyou.blog122.fc2.com/blog-category-15.html

私見でお役に立てるかわからず恐縮ですが、
いったん原因を無視し、それが初めから無かったかのようになりきって心を観察しなおしています

鬼和尚にもおすすめのイメージ方法があればお教えいただきたいです

529 避難民のマジレスさん :2020/06/08(月) 17:13:08 ID:jRsPPGmc0
そうですか、座禅を一切しないで観察だけで悟るのはかなり厳しいでしょうか?

わたしにはもうその道しか残ってないんです。

530 崇蓮 :2020/06/08(月) 17:33:14 ID:ck5w8PBg0
>>528
「なりきる」ですね。
ありがとうございます、やってみます。

はい、鬼和尚さまにもお聞きしてみたいです。

早く鬼和尚さまのような、一切の苦のない境地に行けるようになりたいですね。
ありがとうございました。

531 崇蓮 :2020/06/08(月) 17:38:03 ID:ck5w8PBg0
>>525
鬼和尚さま
ご回答ありがとうございます。

懺悔告白は鬼和尚さまにすればいいでしょうか?
もしそうなら、鬼和尚さまの体が無くなったら誰にすればいいのでしょうか?

532 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/08(月) 22:28:27 ID:1d4drIFg0
>>526 そうじゃ、なにごとも実践していればうまくなるのじゃ。
 初めて歩く時は誰でもよちよち歩きであるが毎日歩けば上達するようにのう。
 どんなにミスをする人間でも歩くのにいちいちミスはしないのじゃ。
 日々の実践で慣れているからなのじゃ。

 先ずはそのミスをする人間という考えの原因を心の中に探すと善いのじや。
 実践あるのみなのじゃ。

>>529 厳しいじゃろう。
 しかし、強いやる気と情熱があれば可能じゃろう。
 恐れを超えてどこまでも自分を観ていくが善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>531 わしにしてもよいのじゃ。
 わしがいなければ先達の者にするとよいのじゃ。
 実践あるのみなのじや。

533 避難民のマジレスさん :2020/06/08(月) 22:47:35 ID:v7.kD/Ac0
「ブッダのことば」に

727 『およそ苦しみが生じるのは、すべて素因に縁って起こるのである』というのが、一つの観察〔法〕である。『しかしながら素因が残りなく離れ消滅するならば、苦しみの生ずることがない』というのが第二の観察〔法〕である。

とありますが、これは、
苦があるのはその原因がありからであり、原因がなければ苦が生じない
という観察のことですか?

534 避難民のマジレスさん :2020/06/09(火) 06:39:39 ID:jRsPPGmc0
529です、ちなみに何故座禅をしないと厳しいのでしょう。

理由を教えてください。

535 避難民のマジレスさん :2020/06/09(火) 12:04:21 ID:Y5LPInQE0
>>509
ふぅーーー…こんにちは

しばらく他の事が忙しくて鬼和尚さん問題を放置せざるを得ませんでした

一般論を使うなと言うならば医者の診断基準を適用するしかないですよね?
医者が就労不可と認めていますw
はい、論破w

度々休んでいるといつ書きましたか?
残念ながら毎日は実践出来なかったと書いた覚えはありますがね

それに正確な日数を計算して表示したにも関わらず
それでもあなたは毎日やらんと無意味と言ったんですよ?
おかしいですよねぇ

にも関わらず、わしの指導で良くなったとも言っている
本当におかしいですよねぇw
言ってる事コロコロ変わりすぎ!!

詐病なのに何故、寄生虫の妄想が良くなった、などと言うんですか?
詐病ならば寄生虫の妄想も無いはずでしょう?
何故そこだけ病気を認めちゃってるんですかねぇ

>おぬしは病であるから働けないのではなかったのかのう。
>興味が無いからネットで稼がないとはおかしなことじゃ。

病だから多分働けないし興味が無いから働く気も無いんです
何もおかしくないでしょう?あなたの発言コロコロに比べたら可愛いもんでしょ?w

536 避難民のマジレスさん :2020/06/09(火) 12:15:32 ID:Y5LPInQE0
ちなみに不動心の瞑想は毎日続けてましたからね

いい加減、親に依存したいから詐病している発言撤回してくれませんかねぇ

詐病したい奴がこんなに頑張る理由が、えーと、なんでしたっけ?
そうそう、なにをやっても自身の病には効果が無いから、諦めて依存する為でしたね?

根拠は鬼和尚さんがそう思うからって言う、ただそれだけのキチガイ根拠ねw

大体、幼少期に親も精神科医も騙してたって言うなら、何故、そんなこと分かるのか
証拠を出してくれませんかねぇ

酷い名誉毀損ですよ
その内、タイーホされませんかねぇ

537 避難民のマジレスさん :2020/06/09(火) 13:19:02 ID:Y5LPInQE0
>>509
>おぬしはネットに何度も書き込める。
>それだけでも仕事が出来ないほどの病ではないと十分に証明できているのじゃ。

あと、これも全くのデタラメと言うか何の根拠にもなってませんよね?
どこの精神科医が、この基準に頷くんですか?
ネットでベラベラ書けるけれど働いたら使い物にならんメンヘラなんか
腐るほどいると思うんですがw

自分で書いてて悲しくなりましたけれどw

538 避難民のマジレスさん :2020/06/09(火) 13:55:51 ID:Y5LPInQE0
いずれにせよ、自身の心身の回復に専念せねばなりません

もう余り来れなくなるかも…です

数息観は続けていくので一年後やり遂げて必ず報告に来ますよ

やり遂げたんだから詐病発言撤回しろ!!とね

539 崇蓮 :2020/06/09(火) 17:38:57 ID:ck5w8PBg0
>>532
 鬼和尚さま、連日の質問にに答えて頂き、ありがとうございます。
 今までブログやスレを読んでいて、疑問に思っていたことがわかり、悶々としていた気持ちが少し無くなりました。
 鬼和尚さまにアドバイスを頂いた中で、わたしはまだ集中が出来ていないように感じたので、数息感の時間を観察より長くとってみようと思います。
 鬼和尚さまの事を知れて、この様にリアルタイムで教えてもらえる機会に感謝します。
 偽和尚さんや、スレを立ててくれてる方たちもありがとうございます。
 今後もブログやスレを読んで、実践していきます。
 また分からないことが出てきた時は、よろしくお願い致します。

540 仏陀 :2020/06/09(火) 18:16:57 ID:E/97nD3Y0
やあ、久しぶり。(^○^)

悟りは開けたかな?

あれから長いこと年月たったけど。

541 避難民のマジレスさん :2020/06/09(火) 20:48:57 ID:Y5LPInQE0
誰やねん

542 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/09(火) 21:10:03 ID:1d4drIFg0
>>533 そうじゃ、順観と逆観なのじゃ。
 その通りに観察すれば苦は滅するのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>535 それは心のコントロールが出来ないからなのじゃ。
 集中の瞑想をしないと雑念ばかり湧いて観察もできないのじゃ。
 自分を観察しようとしても、直ぐに忘れて他のことを考えたりしてしまうのじゃ。
 そうであるから集中の瞑想で集中力を養うのじゃ。
 瞑想をしていなければ、五分も観察は続かないじゃろう。
 実践によって確かめるのじゃ。

>>535 おぬしは病で働けないのではなく、興味がないからネットで金儲けしないと書いた筈であるがのう。
 それならば医者の診断は無関係なのじゃ。
 
 毎日実践しないことは度々休むと同義
 正確な日数と毎日やらないことは無関係。
 毎日やった日々もあったから効果。
 詐病でも毎日やれば一時はよくなるのじゃ。
 詐病ならば寄生虫の妄想もある。
 
 完全におかしいのじゃ。
 矛盾しているのじゃ。
 それも依存したいがための偽りじゃな。

543 避難民のマジレスさん :2020/06/09(火) 21:23:22 ID:Y5LPInQE0
詐病なのに何故寄生虫の妄想があるんですか?
寄生虫の妄想こそが数多ある精神症状の一つなわけですが?

働いていない理由が二つあったというだけです
一つは精神疾患と過敏症
もう一つは働くことに興味が無く心身を再生させることを優先

詭弁はやめてもらえませんかね〜

544 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/09(火) 21:23:52 ID:1d4drIFg0
>>536 例えば昔戦争に行きたくない者が自分の手足をわざと怪我させたりしたものじゃ。
 それを治す医者は一度や二度は直しても、何度も悪化をするから戦争に行きたくないために怪我をしているならば、その原因がある限り直らないと言うじゃろう。
 怪我を治すという観点からただその原因を指摘するのじゃ。

 おぬしの心身の病というのも、もし親に依存したいための詐病ならば、何度治しても結局は治らないといのじゃ。
 一度直しても親に依存したいという原因が在る限り別の病を発症したりするのじゃ。
 わしも心身の病を治すという観点からそのように指摘するだけなのじゃ。
 そうでないならば治るのじゃ。

 他人に与える自分のイメージが自分思っているのじゃな。
 自分のイメージだけをよくしようとしても、そのようなことは無意味なのじゃ。
 大体おぬしの同級生等も親に依存して仮病で働かないニートとか思っているじゃろう。
 親も薄々気付いているじゃろう。
 おぬしにはどうすることもできないのじゃ。

 ただひたすら自分の心を観るのじゃ。
 今までのおぬしは自分の本心から逃げていたからそこまで落ちたのじゃ。
 本心を観なければ四十とか五十とか老人になるまでそのままじゃろう。
 
>>538 やっただけでは詐病の有無は証明できないのじゃ。
 病を完全に治してマイクロソフトとかアマゾンとかに就職したら詐病ではなかったということになるのじゃ。

>>539  そうじゃ、実践在るのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

545 避難民のマジレスさん :2020/06/09(火) 21:27:43 ID:Y5LPInQE0
>>544
>大体おぬしの同級生等も親に依存して仮病で働かないニートとか思っているじゃろう。

いい加減にしろよ
このゴミが
貴様なんぞさっさと地獄へ落ちろ

546 避難民のマジレスさん :2020/06/09(火) 21:31:00 ID:Y5LPInQE0
強迫性障害はWHOでも生活上の機能障害をひきおこす10大疾患のひとつにあげられるくらいなのに
それが仮病なわけないだろうが!!
この統失のゴミ野郎!!

547 避難民のマジレスさん :2020/06/09(火) 21:31:59 ID:Y5LPInQE0
ほら、さっさと幼少期に医者と親を騙していた証拠を見せてみろよ

できねーだろ

お前はその程度のゴミだよ

統失おじさん

一生和尚さんごっこやって老人となって死んでいけゴミ

548 避難民のマジレスさん :2020/06/09(火) 21:33:33 ID:Y5LPInQE0
>やっただけでは詐病の有無は証明できないのじゃ。

数息観で強迫が治るエビデンス出して見せろゴミ!!

549 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/09(火) 21:38:57 ID:1d4drIFg0
>>543 詐病というのは自分から病になりにいくからさまざまな症状を呈するものじゃ。
 中でも妄想は最もかかりやすい症状なのじゃ。
 自分で手を叩いても怪我をするようなものじゃ。

 それこそが親への依存じゃ。
 興味が無いという理由で働かなくてよいと誰が決めたのじゃ?
 興味が無くて働かない間におぬしは親から衣食住の全てを依存しているのじゃ。
 病が原因でなく働かないのであるから、病が治っても興味が無いからという理由で働かないじゃろう。

 わしはある店の店主がクレームをつけた客に土下座するのを見たのじゃ。
 店主も土下座に興味があった訳ではないのじゃ。
 家族と自分の成長のために恥も外聞も捨てて地面に頭をつけたのじゃ。

 わしはブリキ缶を作る工場の社長が両手の指を何本も失くしているのも見たのじゃ。
 機械に挟まれて千切れてしまったのじゃ。
 その社長も指を千切ることに興味があった訳ではないのじゃ。
 ただ家族と自分のために指が千切れても働き続けたのじゃ。
 
 そのように苦難を乗り越えた者にこそ真の成長はあるものじゃ。
 他人に与えるイメージが悪くとも、指が無くとも、知る者の尊敬を受ける者と成るのじゃ。

550 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/09(火) 21:44:20 ID:1d4drIFg0
>>545 -548 やっと本性が出てきたのう。
 真実を言われて怒るならば、真実を語るわしに相談するべきではないのじゃ。
 やはりまだ病を治そうという気はないようじゃのう。
 おぬしはもはや実践するべきではないのじゃ。
 実践しなくてよいのじゃ。
 実際にしていないかもしれんがのう。

 本当に病を治す気になったら実践するとよいのじゃ。

551 避難民のマジレスさん :2020/06/10(水) 00:02:33 ID:Y5LPInQE0
いえ、実践しますよ

私の尊敬する治療家が効果が無いだろうと分かっている他人が広めている療法を
その指導者から自身が取り組んでいる療法を否定された為に
その他人の療法を一年やり遂げ、結局病気が悪化したと言う話があります

やっても無駄でしょうけれど万一と言うこともあるので、私はそう言う考えでやりますよ
そしてやっぱり効果が無かったと証明しに来ますね

他の療法も並行してやるので、そちらで良くなってしまうかもしれませんがね
そのときは来ません
他の療法で良くなったかもしれないのに、あなたは何でも自分の手柄にしてしまいますからね

552 避難民のマジレスさん :2020/06/10(水) 00:06:11 ID:Y5LPInQE0
>>549
そもそも何でそんなに働かないといけないんですかね?
親が私のような出来損ないを生んだのだから
私は一生親にたかって生きて行っても何の問題も無いと思ってますけれどね

553 避難民のマジレスさん :2020/06/10(水) 09:44:08 ID:Y5LPInQE0
>>550
>真実を言われて怒るならば、真実を語るわしに相談するべきではないのじゃ。

真実であるという証明が鬼和尚さんから何も成されていないのですが?
「悟ったワシの言う事だから絶対正しい、これで良いのだ」を繰り返すばかりで

私が幼少期に詐病を行ったなどと何故あなたは分かるのですか?
私の過去の行いが超能力か何かで見えるのですか?
でしたら私が過去にどこに住んでいたか当てられるはずですよね?
やって見せて下さいよ

>実際にしていないかもしれんがのう。

実際にしているかしていないかも分からんのに(つまり特殊能力が無いのに)
何故私が詐病していることを確信しているんですかね?

554 避難民のマジレスさん :2020/06/10(水) 09:46:02 ID:Y5LPInQE0
以前のレスにあった数息観で自身の心を見られるようになり
働けるようになったと言うのは
こちらの(>>450)いつも鬼和尚さんに丁寧なお礼をする人ですよね?

薬飲んだ状態で働けてると言うのが、それほど凄い事なんでしょうかね
薬害が心配です
完全に薬不要になるレベルの弟子を出してから自慢されたらどうですか?

555 避難民のマジレスさん :2020/06/10(水) 10:12:51 ID:Y5LPInQE0
>>544
今更ながら、こんな事↓↓↓を言うってあなたどう言う神経をしているんですか?

>おぬしの心身の病というのも、もし親に依存したいための詐病ならば、何度治しても結局は治らないといのじゃ。
一度直しても親に依存したいという原因が在る限り別の病を発症したりするのじゃ。
わしも心身の病を治すという観点からそのように指摘するだけなのじゃ。
そうでないならば治るのじゃ。

『もし親に依存したいための詐病ならば、』

今まで散々、人を詐病扱いしてきて、実は仮定の話だったってか!???

556 避難民のマジレスさん :2020/06/10(水) 11:04:33 ID:YRC/ywxs0
>>542
ありがとうございました

557 避難民のマジレスさん :2020/06/10(水) 19:36:25 ID:czRftzgI0
頭に意識があると自分がやっている感が強く出ます。頭に意識をおいたままでも止観は可能ですか?
それとも頭に意識がある場合は、肉体や思考を観察する前に意識を胸より下に下げることを優先した方がいいですか?

558 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/10(水) 21:32:29 ID:1d4drIFg0
>>551->>555 やらなくてよいのじゃ。
 おぬしの同級生達に一生笑いの話題を提供するとよいのじゃ。
 依存の仮病ニートがとうとう生活保護をうけたとか、
 受けられなくてとうとうホームレスになったとか、
 施設に入ったとか、
 優越感を与えると善いのじゃ。
 それが嫌ならば本当に病を直して金を儲けるしかないのじゃ。
 
>>556 どういたしまして、またおいでなさい。

>>557 出来るのじゃ。
 どこに意識が在っても止観は可能なのじゃ。

 優先しなくて善いのじゃ。
 そのまま頭に意識があることを観察し続けるのじゃ。
 今ここにあるありのままの心身を観察するのじゃ。
 意識が降りてきたらそのまま降りてきたと観察すると善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

559 避難民のマジレスさん :2020/06/11(木) 05:24:14 ID:czRftzgI0
>557
はいわかりました。ありがとうございます

560 避難民のマジレスさん :2020/06/11(木) 13:33:24 ID:Woa9/WDg0
逆観のとき、原因がない場合を想定すると、現状とあまりにもかけ離れてしまうので現実感がわかないのですが、どうすればいいですか。

あれがなければ今頃はもっと楽な人生を遅れていたはずなのに、みたいな。
ただの空想、妄想、現実逃避のような感じです。

561 避難民のマジレスさん :2020/06/11(木) 14:40:53 ID:Y5LPInQE0
根拠を一つも出せないキチガイおじさんが何か言ってる

こんなのに相談してる奴らの気がしれない

キチガイの巣窟だな

562 避難民のマジレスさん :2020/06/11(木) 14:46:31 ID:Y5LPInQE0
実にキチガイとの無駄な時間を膨大に過ごしてしまった

管理人さん、アク禁にしないでくれてありがとうさん

結論は出た

何の証拠も無く、詐病と決めつけ、証拠を出せと詰め寄ると実は仮定の話をしていたとカミングアウト

そこを突かれると同級生から仮病で生活保護になって一生の笑い者になどと幼稚な悪口

まさにキチガイおじさん、触るな危険の代表格

さっさと死ねよ

563 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/11(木) 21:34:41 ID:1d4drIFg0
>>559 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>560 その原因を経験する前の自分の心を思い出すのじゃ。
 以前の自分は現実に存在したのであるから現実感もあるじゃろう。
 自分の思い出もあるから心境も蘇ってくるじゃろう。
 実践に拠って確かめるのじゃ。

564 避難民のマジレスさん :2020/06/11(木) 23:53:35 ID:Woa9/WDg0
>>563
ありがとうございます

565 避難民のマジレスさん :2020/06/12(金) 00:54:37 ID:Woa9/WDg0
とても幼い頃、親から言われた一言に対して
直感的に、それはおかしい、
決して正しいことではない、と思ったのですが、
これにも原因があるのでしょうか。
それ以前のことは思い出せませんし
原因があったとしても、それはさらに幼い頃になるはずなので、
原因となる出来事を理解するほどの能力があったとも思えませんが。

566 避難民のマジレスさん :2020/06/12(金) 00:58:06 ID:Woa9/WDg0
>>565
よく考えてみたら
それが今苦であるかというと
そうでもないかもしれませんし
しかしそれは逃避かもしれません
よくわかりません

567 避難民のマジレスさん :2020/06/12(金) 01:12:40 ID:Woa9/WDg0
>>565
これって観察じゃなくて過去の記憶を見てるだけなんですかね

だとすると順観も逆観も過去の記憶を見てるんですかね
たぶん違うと思うんですけど何が違うんですかね
見るのは心の動きだから観察なんですかね

568 避難民のマジレスさん :2020/06/12(金) 16:07:36 ID:3na2v5nI0
一日中頭の中で音楽が止まりません
数息観中も、息を数えるのに支障があるというほどではないのですが、一瞬意識が音楽にいくことが多々あります
集中力を鍛えればコントロールできますか?
もしくは音楽を頭の中で聴きたくなる原因を探すべきでしょうか

569 避難民のマジレスさん :2020/06/12(金) 16:09:33 ID:lVAEpyTg0
依存てのは表面上人に依存するようであって
ひっくり返せば自分の弱さに執着しているというか、そうなれば自分のアイデンティティは必然と惨めなものであり、なぜかそれを大事に抱えて守ってる。捨ててしまえればいいのに。
勇気がないからだろうか。

570 避難民のマジレスさん :2020/06/12(金) 19:55:12 ID:3na2v5nI0
先程バーヒヤの話を読んで、分析する主体がないと物事を理解できない、できなければ怖いという感情から物を見る時知覚する主体を仮設していたことに気づいたのですが、観照という感じがしません
観照に至ったらそうだとわかるものでしょうか?

571 避難民のマジレスさん :2020/06/12(金) 20:18:16 ID:3na2v5nI0
連投すみません
恐怖以外にも知覚する主体があると思う原因がたくさんあることに気づきました
精進します

572 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/12(金) 22:31:44 ID:1d4drIFg0
>>564 どういたしまして、またおいでなさい。

>>565 それにも原因があるじゃろう。
 苦でなければ観なくて善いのじゃ。

>>566 わかるまで観るのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>567 過去の記憶から今ここで起こる心の働きを観るのじゃ。
 原因が正しければ思い起こすことで今ここで心が動くのじゃ。
 今心が動かなかったら原因が間違っているのじゃ。
 実践に拠って確かめるのじゃ。

573 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/12(金) 22:43:16 ID:1d4drIFg0
>>568 集中力があればコントロールできるじゃろう。
 今音を小さくすることも出来るのじゃ。
 テレビの音を小さくするようにイメージしてやってみるとよいのじゃ。
 最後は聞こえなくすることもできるのじゃ。
 何度も聞こえても何度も行えば直ぐに止まるよいになるのじゃ。
 原因を探すまでもなく雑念を流すようにしていれば止まるのじゃ。
 実践してみるとよいのじゃ。

>>569 孤独感があるからなのじゃ。
 孤独を恐れているのじゃ。

>>570 必ずわかるのじゃ。
 自分が無いと知れるのであるからのう。
 それはまだ観念を観ているからじゃろう。
 今ここで自分と感じるものを観るのじゃ。

>>571 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

574 避難民のマジレスさん :2020/06/12(金) 23:33:59 ID:AcmuPqC20
>>572
ありがとうございました

575 避難民のマジレスさん :2020/06/13(土) 01:33:47 ID:AcmuPqC20
小学生の時に自分がした行動が原因で今でも度々それを思い出しては心が動きます。
その行動がなければ心が動かないと逆観すればいいのだと思います。
そのおかげか、思い出してもかなり心が落ち着いたままでいられるようになりました。
以前は思い出す度に、拳を机に叩きつけたり、バカッバカッと大声で叫んだりしてました。

しかし、当時の自分の行動をしたときにも心が動いていたことを覚えています。
今思い出して起こる心の動きと、当時の心の動きが二重になっています。
今起こる心の動きは先にも書きましたが、かなりマシになりました。
しかし本当に厭離するには当時の心の動きまで観察しなければならないですよね。
当時の心の動きの原因を探さなければならないですよね。

576 避難民のマジレスさん :2020/06/13(土) 01:44:11 ID:AcmuPqC20
>>575
>しかし、当時の自分の行動をしたときにも心が動いていたことを覚えています。

補足ですが、行動してから心が動いたのではなくて、心が動いたから行動した、ということです。

577 避難民のマジレスさん :2020/06/13(土) 02:43:41 ID:AcmuPqC20
>>576
もう少し補足しますと

ある出来事があり
それに対してある人がある行いをした
↑これらをAとします

それを見た私の心が動いた←B
それで私は行動をした←C

となります

この場合、原因はAでいいんでしょうか
だとするとAとBで順観、逆観をやればいいことになりますよね

それともBの原因は他にあるのでしょうか←X
この場合はおそらくAが起こらなくても他に似たような出来事があればB、Cは起きるでしょう
だとするとXとBで順観、逆観をやる必要がありますよね

B-Cの関係は明確ですから
A-BまたはX-Bが観察できれば
B-Cの観察は簡単だと思います

578 避難民のマジレスさん :2020/06/13(土) 13:39:17 ID:c0N8UfM.0
他人に否定されると悲しい傷つくガックリする
どうすればよいのか
もっと沢山否定されて慣れるべきか
見ざる聞かざる語らず引き籠るのか

579 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/13(土) 21:53:29 ID:1d4drIFg0
>>574 どういたしまして、またおいでなさい。

>>575 良かったのじゃ。

  今そのような心の働きが無ければ、観察しなくて善いのじゃ。
 既に滅しているのであるからのう。
 まだあれば原因を探すとよいのじゃ。

>>576 それでよいのじゃ。
 心の動きから体は動くのじゃ。

>>577 違うのじゃ。
 原因は常に自分の心の中にあるものじゃ。
 なぜ他人の行いを観て心が動いたのか追求してみるのじゃ。
 その原因から他人の行いを観て自分の心が動いたことを観察するのじゃ。
 今無ければ観察しなくて善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

580 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/13(土) 21:56:17 ID:1d4drIFg0
>>578 それも心の中に原因があるから起こるのじゃ。
 他人に否定されて傷付く原因を心の中に探すのじゃ。
 親によく叱られたからかもしれん。
 或いは他人に依存しすぎるからかもしれん。
 その原因から他人に否定すると傷付き、原因が無ければ傷付くことも無いと観察するのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

581 避難民のマジレスさん :2020/06/13(土) 23:08:26 ID:0e0CJZH20
鬼和尚も変な底辺に絡まれて大変ですねえ
お疲れ様ですよ

582 避難民のマジレスさん :2020/06/14(日) 00:40:53 ID:XjlRyiDE0
>>579
書き込みをしているうちに観察が進んだせいか
思い出してもあまり心が動かなくなりました
思い出す行為自体が無意味だと感じます
ありがとうございました

583 避難民のマジレスさん :2020/06/14(日) 17:17:04 ID:iZFExW2s0
鬼和尚様

私は研究職をしており、たまに動物実験でマウスを安楽死させて脳や内臓などのサンプルを採取するということをしています。
できるだけやりたくないのですが、だからといってやらなければ仕事になりません。
過去レスで食べるための殺生は仕方ないと書いておられましたが、このような仕事のための殺生も仕方がないとなりますか。
自分勝手ですが、もし私がマウスだったら、仕事のためなどと言われても絶対に嫌です。
私が死んでマウスに生まれ変わって、同じ報いを受けるというようなことはありますか。
よろしくお願いします。

584 避難民のマジレスさん :2020/06/14(日) 20:49:19 ID:yNgjCKyg0
嫁が双極性障害(躁鬱病)で、1日のうち一切何も出来なくなると思えば、掃除を始めてイライラして当たり散らすと言う行動パターンが症状としてあるのですが、薬物療法や認知療法の他に仏教からも学べることがありますか?

585 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/14(日) 22:07:48 ID:1d4drIFg0
>>581 わしにはもはや苦は無いからよいのじゃ。
 全て安楽なのじゃ。

>>582 良かったのじゃ。
 またおいでなさい。

>>583 無いのじゃ。
 それも悪意からではないからのう。
 好きな餌を食べさせるとか供養すると善いのじゃ。
 死んだ後にも供養すると善いのじゃ。

586 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/14(日) 22:09:37 ID:1d4drIFg0
>>584 数息観をするとよいのじゃ。
 メラトニンが出て落ち着くのじゃ。

 通じをよくするのじゃ。
 脳の不調は腸から来るのであるからのう。
 一日か半日断食して寒天を食べると善いのじゃ。
 下剤や浣腸をして腸の大掃除をするのじゃ。
 実践あるのみなのじや。

587 避難民のマジレスさん :2020/06/15(月) 18:53:28 ID:iZFExW2s0
>>585
ありがとうございます。
これからは動物に影響の出ない範囲で時々美味しい餌をあげて供養しようと思います。

588 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/15(月) 22:11:40 ID:1d4drIFg0
>>587 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

589 避難民のマジレスさん :2020/06/16(火) 19:16:58 ID:A8qaCHnE0
思考や感情をスマホのメモアプリに書き出しています。
また、時間がある時は、なぜその思考や感情が出てきたのかも考えて書くようにしています。
そうすると、不思議とその思考や感情が消えていきます。

これは観察の範疇に入るのでしょうか?
また、このまま続けてもいいものでしょうか?

590 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/16(火) 21:33:20 ID:1d4drIFg0
>>589 それも道具を使った観察といえるじゃろう。
 どんどん続けると善いのじゃ。
 いずれは道具や言葉がなくても観察できるようにするのじゃ。
 そうすれば言葉に出来ないことも観察できるようになるのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

591 避難民のマジレスさん :2020/06/16(火) 21:51:25 ID:A8qaCHnE0
>>590 ご回答ありがとうございます。
自分に合ったやり方のようですので、今後も瞑想と併せて実践していきます。

592 避難民のマジレスさん :2020/06/17(水) 19:36:31 ID:h5P9mv0k0
悟りとは直接、関係はないけれど読んで為になるオススメの本はありますか?

例えば社会生活で役に立つ知恵。
健康を維持する方法。
財産の築き方。
良好な人間関係を維持する方法など。

何冊か教えてもらえませんか?

593 避難民のマジレスさん :2020/06/17(水) 20:21:12 ID:4oc2XfBY0
鬼和尚さん

自分を認識しているものを自分だと思っている場合は、何を観察したら自我の成り立ちに気づきますか?
私は、自分が自分とわからなくなったら、と想像したら恐くなりました。
この場合、どういうものが自分なのでしょうか?

594 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/17(水) 22:40:52 ID:1d4drIFg0
>>591 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>592 いろいろあるのじゃ。
 
 西勝造の西式健康法

ベンジャミン・フランクリンの富への道

バビロンの大富豪
ナポレオン・ヒルの成功哲学

デール・カーネギーの人を動かす

等を読むと善いのじゃ。

>>593 自分はどこにも無いのじゃ。
 自分は無いから認識することは出来ないのじゃ。
 ただ観念を自分と誤認しているだけなのじゃ。
 その恐れているのが誤認された自分なのじゃ。
 自分が恐れていると認識するからそこから進めないのじゃ。
 その恐れているものが何なのかよく観察してみるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

595 避難民のマジレスさん :2020/06/17(水) 22:51:25 ID:cPPZ9klI0
私は心身症や不安症の気があるのてますが、根治するには、どうすれば良いでしょうか?

596 避難民のマジレスさん :2020/06/18(木) 09:03:13 ID:vU8cOtPA0
いつも教えていただきありがとうございます。
思考は観察の邪魔になると教えていただいております。

数息観の後、思考の観察をしようと思ったのですが、
思考がない状態でしか正しい観察はできないのであれば、
正しい観察ができる状態においては思考はここにないはずですので、
いずれにせよ思考を正しく観察することはできないのではないのか、
という思考が浮かんで邪魔になります。

しかし、この思考は正しいでしょうか?

597 593 :2020/06/18(木) 20:01:43 ID:nRPBUBcc0
>>594
鬼和尚さん、ありがとうございます。

恐れているものを観察すると、それはホラー映画を観ている時に恐くなるものと同じです。
ホラー映画を観ている時は、主人公に自分を投影して、その主人公に危険が迫ると恐いと感じます。

質問なのですが、鬼和尚さんの言っていることは、つまり、ホラー映画の主人公が自分ではないのは当然で、更にそもそも恐いと思うもの自体が自分ではないということでしょうか?

自分だと思うものへの刺激と、刺激への反応が、主体的に起きているのではなくて、単なる機能だということでしょうか?

単なる機能なのに、自分だと思ってしまうことには原因があるのですか?
単なる機能だと思うと何だか残念です。
残念で、死にたくないと思ってしまいます。
これは何が原因になりうるのでしょうか?

598 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/18(木) 21:25:15 ID:1d4drIFg0
>>595 心身症とは体の病が心の病を起こし、共に悪化することなのじゃ。
 先ずは肉体を治すが善いのじゃ。
 西式健康法とか、ヨーガとか、気功法を実践してみるのじゃ。
 常に通じを良くするのじゃ。

 数息観等の瞑想をすると心も落ち着くのじゃ。
 メラトニンが出て寝つきも良くなるというのじゃ。

 不安は心の中の原因を追求してみるのじゃ。
 その原因から不安が起こり、原因が無ければ不安も起こらないと観察できれば消えるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>596 正しくないのじゃ。
 思考が起こっている状態で思考は正しく観察できるのじゃ。
 思考する機能と観察する機能は別なのじゃ。
 数息観でも思考が起こっている時にも数を数えることができるのじゃ。

 実践で確かめるのじゃ。
 実践が全てなのじゃ。

>>597 そうじゃ、自分は無いのじゃ。
 主体の無い機能なのじゃ。
 それもまた原因が在るのじゃ。
 肉体が自分と思っているからなのじゃ。
 肉体の機能も自分であり、自分のものと認識すればその消滅を残念に思うのじゃ。
 観察して確かめるのじゃ。

599 避難民のマジレスさん :2020/06/19(金) 01:45:39 ID:Q8NqI3h.0
今年も残すところあと半年

日本における地震災害は如何なものでしょうか?

600 避難民のマジレスさん :2020/06/19(金) 03:55:06 ID:cPPZ9klI0
不安の大元は死の不安なのです。
「呼吸が苦しい」と不安を感じるのですが、それは「死ぬかもしれない」と言う不安です。
死の不安は虚無への不安です。
死によって自己が消滅する不安です。
自己が肉体を越えた存在であることが自覚できれば不安はなくなりますが、困難であり、実現出来ません

601 避難民のマジレスさん :2020/06/19(金) 18:29:00 ID:vU8cOtPA0
>>598
教えていただきありがとうございました。
思考が起こっても、それに同一化しないならば、思考は観察の邪魔にならないと理解いたしました。
私の場合、思考は自分のように感じていますので、どうしても思考を介した観察になってしまいます。
実践で確かめよとのことですが、教えていただいております数息観を続けていれば、
思考との同一化がなくなるということであっていますでしょうか。

602 593 :2020/06/19(金) 20:30:36 ID:wpR6/eqc0
>>598
鬼和尚さん、ありがとうございます。
これは、肉体を自分だと思っているということなのですね。

私は、世界や時間を認識できるこの肉体の機能を自分だと思っていることに気づきました。
さらに、何も見えず何も聞こえず体を動かせなくても、時間が過ぎていくと感じられる機能があれば、自分がいるように感じます。
鬼和尚さんは時間は観念だと教えてくださいましたが、記憶は幻想でも、時間が過ぎていくという感覚が幻想だとはまだ思えません。

もしかしたら、私は死後、時間がなくなっても時間が過ぎていると勘違いし続けるのでしょうか?
自分が死んでも、世界は残っていて時間も進み続ける、と思い込んでいるような気がします。
どんな観察をしたら、時間が過ぎているということ自体も幻想だと気づけるでしょうか?
何かヒントがあれば教えていただけるとありがたいです。

603 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/19(金) 22:22:07 ID:1d4drIFg0
>>599 残りの半年ぐらいはそんなにないじゃろう。
 年末年始は忙しくなるかもしれんがのう。
 気をつけると善いのじゃ。

>>600 そのように考えればできないのじゃ。
 ただありのままに感じるだけでよいのじゃ。
 自分が肉体だけでないことはサマーディに達しただけでも感じることができるのじゃ。

 或いは善い風景に感動した時に、自分を忘れて景色と一体になったと感じるじゃろう。
 その時自己が消滅する恐れは無いじゃろう。
 思考によってそれは気のせいだとか思うことで不安もまた蘇ってくるのじゃ。
 思考に拠ってではなく、感じることで肉体を超えた存在を見出すのじゃ。
 それは数息観等の瞑想に拠っても感じられるようになるじゃろう。
 実践によって確かめるのじゃ。

>>601 同一化がなくなるのは気付きによってなのじゃ。
 数息観はそれに気づき易くなるだけなのじゃ。
 思考が自己とは関係なく起こり消えていく過程が、数息観によって見やすくなるじゃろう。
 実践によって確かめるのじゃ。

604 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/19(金) 22:26:51 ID:1d4drIFg0
>>602 よい気付きなのじゃ。

 そのようなこともあるじゃろう。
 時間が変化に対する解釈でしかないと気付けばそれも消えるじゃろう。
 見たり聞いたりする対象が無ければ時間もまた存在しないのじゃ。
 変化するものが無いからのう。
 対象があれば存在し、対象が無ければ存在しないものはそれ自体も在るとはいえない幻想なのじゃ。
 それを何度も観察すれば幻想と気付くじゃろう。
 実践あるのみなのじゃ。

605 避難民のマジレスさん :2020/06/19(金) 23:15:50 ID:Zpvt.jnM0
>>603
5W2Hで云うと どんなでしょうか?

606 避難民のマジレスさん :2020/06/19(金) 23:43:26 ID:Zpvt.jnM0
605は「年始年末忙しく気を付けろ」に対してのレスです。
私は夏に大きいの来るのではと思いました。

607 避難民のマジレスさん :2020/06/20(土) 05:32:38 ID:czRftzgI0
>599
その年末年始というのは、コロナの第二波なのか地震なのかどちらですか?

608 避難民のマジレスさん :2020/06/20(土) 11:36:19 ID:4IphjdbQ0
鬼和尚様

いつもありがとうございます。

以前「空である」を「粒子である。ただの粒の集まりである」
と変えて実践してもよいか?と聞いた者です。

あれから実践していましたら、これまで「すべて幻である」ということが、全く信じられなかったのですが
突然「幻である」ことがしっくりきました。
これからは「幻である」と実践していけばいいでしょうか?
よろしくお願いします。

609 593 :2020/06/20(土) 19:04:47 ID:PWzEbWWE0
>>604
鬼和尚さん、ありがとうございます。
とてもわかりやすい説明で理解できました。
変化がない状態を観察するのは難しいですが、以前一度だけできたことがあるので、やってみます。
いつもありがとうございます。

610 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/20(土) 23:00:13 ID:1d4drIFg0
>>605>>606>>607 まだわからんのじゃ。
 年末までは今まで通りとわかるのじゃ。
 そこから先はコロナの上に災厄が来ると見えたのじゃ。
 気をつけるのじゃ。

>>608 そうじゃ、幻と見るがよいのじゃ。
 法が身についてきたのじゃ。
 そのまま実践し続けると善いのじゃ。
 そうすれば今まで確かに思えた概念も崩れていくのが実感できるじゃろう。
 精進あるのみなのじゃ。

>>609 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

611 避難民のマジレスさん :2020/06/21(日) 05:33:42 ID:Z4z6.GvE0
>>610
ありがとうございます。
すべての概念が崩れ去るまで実践します。

612 避難民のマジレスさん :2020/06/21(日) 16:30:34 ID:jRsPPGmc0
思考を観察しているのが自分だ、という観念がまだあります。

それを観察して厭離させたいんですが、思考を観察しているところが一瞬しか観察できず、したがって厭離できません、どうしたらいいでしょうか?

613 避難民のマジレスさん :2020/06/21(日) 16:54:07 ID:Roj8Jn2E0
鬼和尚さま 

こんにちは。
私には2才の子どもがいるのですが、ゆくゆくは一緒に瞑想をしたいと思っています。
何才くらいから瞑想は可能で、最初はどのようなやり方で、どう教えたらよいですか?

教えて頂けましたらありがたいです。よろしくお願いします。

614 避難民のマジレスさん :2020/06/21(日) 18:59:47 ID:Zpvt.jnM0
>>610
わからんモノに対しどう気をつけるのでしょうか?
ネイキッド被災の可能性もあるが、やはり買い占めにならない範囲での少しずつの備蓄という意味ですか?

615 避難民のマジレスさん :2020/06/21(日) 19:13:46 ID:vU8cOtPA0
>>603
教えていただきありがとうございました。
現在、思考の感覚としては
1)無意識に思考している感覚(後になって、ああ思考していたな、とわかる)
2)思考していることを意識できている感覚
の2つしかありません。
2)はあえてそうしようと計らったときだけできます。
まだ、あまり詳細を観察できている感じはありませんが、
2)の状態を続けていれば、やがてもっとよく観察できるようになる、
ということであっていますでしょうか。

616 崇蓮 :2020/06/21(日) 19:48:55 ID:ck5w8PBg0
鬼和尚さま、こんばんは。

以前、死が怖くない原因について質問し、
>>518 >>519で原因は探した方がいいというお答えをいただいたのですが、
死が怖くないと思っている原因が全然見つかりません。

頭では「きっとコレは逃避なんだ」とわかっているのですが、自分が死ぬ場面を想像してもなんだか他人事のようにしか感じられないのです。

これは子供の頃からで、祖父祖母が次々と亡くなっていくのを当たり前のように見てたからかもしれません。
祖父祖母が苦しんでいる姿も見たことがなく、お葬式でも、大人たちがお酒を飲んで楽しんでいたり、
小学校低学年位でしたので、親戚の子供も沢山いて、お泊まり会のようで、お葬式=楽しいイベントというイメージです。
大人達が泣く場面もありますが、それよりも楽しいというイメージがあるので、人が死ぬということは、自然なことなんだという考え方がごく普通に身についたように感じます。
自分の父親が亡くなった時は、苦しそうな姿もみたのですが、やはりそれも自然なことという風にしか思えませんでした。

集中力が身につくまで待つしかありませんか?
死は楽しいイベントというイメージを、恐ろしいものというイメージに変えればいいんでしょうか?
でもそれだと、
死は本当は無いものだから、楽しいものというイメージの方が、恐ろしいものというイメージよりもいいのだけど、
今度はそれだと、
死を想って修行を進められないというループに陥ってしまいます。

どうすればいいのかわかりません。
何かアドバイスをお願いします。

617 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/21(日) 21:59:33 ID:1d4drIFg0
>>611 そうじゃ、更に実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>612 それはまだ集中力と習熟が足りないのじゃ。
 数息観などの瞑想で更に集中力を高めるのじゃ。
 そして日々刻々新たな気持ちで観察者を観察するのじゃ。
 そうすれば長く観えるようにもなるのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

>>613 5.6歳位からできるじゃろう。
 目を閉じて吐く息の数を数えるのじゃ、とか教えると善いのじゃ。
 それだけで自然に集中力が高くなるじゃろう。
 頭がよくなるとか教えて善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

618 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/21(日) 22:07:48 ID:1d4drIFg0
>>614 それもよいじゃろう。
 コロナの時のように買占めが起こるかもしれんからのう。
 生活必需品等を買い溜めておくと善いのじゃ。
 防災袋とかも用意しておくのじゃ。
 常に心構えをしておくと善いのじゃ。

>>615 そうじゃ、それを続けたらよいのじゃ。
 もっとよく観察できるようになるじゃろう。
 そして続けていれば思考が止まったこともわかるじゃろう。
 思考の無い意識が経験できるのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。

>>616 それがわからないならばありのままに観ればよいのじゃ。
 他のイメージを付け加えなくて善いのじゃ。
 死が怖くないならば幸いなのじゃ。
 死は自分にとってどのようなものなのか、観察してみると善いのじゃ。
 ただひたすらに死を追求してみたらよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

619 避難民のマジレスさん :2020/06/22(月) 05:51:44 ID:Z4z6.GvE0
>>617
ありがとうございます。

すべて幻なので認識する必要もないと思うのですが
そう念じておれば認識が消えますでしょうか?
よろしくお願いします。

620 避難民のマジレスさん :2020/06/22(月) 13:47:55 ID:Roj8Jn2E0
>>617

ありがとうございます。
5才になったら一緒にやってみようと思います。

621 崇蓮 :2020/06/22(月) 19:00:36 ID:VloTYRY20
>>618
鬼和尚さま、ご回答ありがとうございます。
「ただひたすらに死を追及」
やってみます。

622 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/22(月) 22:32:16 ID:1d4drIFg0
>>619 それでは消えないじゃろう。
 そのように念じることが認識から起こっているのであるからのう。
 その心の働きから新たな認識が次々に生まれてしまうのじゃ。

 自己を観察し、無我になってから認識を観察すれば消えるのじゃ。
 それまで精進あるのみなのじゃ。

>>620 そうじゃ、実践してみるとよいのじゃ。
 またおいでなさい。

>>621 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

623 避難民のマジレスさん :2020/06/23(火) 06:28:36 ID:Z4z6.GvE0
>>622
ありがとうございます。
精進します。

624 593 :2020/06/23(火) 20:32:23 ID:kyc11CsI0
鬼和尚さん、もう一度教えてください。

世界や時間を認識している肉体の機能を自分だと思っていることを観察していたら、機能が自分なのはおかしいことだと気づき始めました。
でも、肉体が死んだらなくなってしまうものが自分なのだから、それは当たり前のような気もします。
どう観察したら良いでしょうか?

625 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/23(火) 22:34:54 ID:1d4drIFg0
>>623 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>624 善い気付きなのじゃ。
 それが正しいのじゃ。
 機能もまた対象を必要とするものであるからのう。
 
 それをいろいろ考えてはいかんのじゃ。
 ありのままに観察し続けるのじゃ。
 おかしいと感じることを、そのままに受け入れ、そこから先に機能が自分ではないならば何を自分としているのか、観察して確かめるのじゃ。
 思考に拠って否定も肯定もせずに観察したままのものごとを受け容れるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

626 避難民のマジレスさん :2020/06/24(水) 08:41:45 ID:vU8cOtPA0
>>618
普段においても思考が現れたとき、
思考があることをつとめて意識するよう心がけてみます。
教えていただきありがとうございました。

627 避難民のマジレスさん :2020/06/24(水) 13:25:08 ID:Zpvt.jnM0
来年以降の災害等もキャッチしてたら教えて下さい。

ツンドラ融解、浅間山がアップ、ニュージーランド順番地震、バイオデモテロと災厄の種火は沢山有りますね。

628 崇蓮 :2020/06/24(水) 18:13:22 ID:ck5w8PBg0
鬼和尚さま、教えてください。
苦の原因を探す時には、記憶を使ったり、連想してもいいのですか?

629 避難民のマジレスさん :2020/06/24(水) 20:15:37 ID:SM4F7E0A0
家庭や人間関係をうまくやっていく極意を教えてください。
仮に「慈悲」だとして、慈悲が生じる条件は何でしょうか?

630 593 :2020/06/24(水) 20:23:05 ID:YZ7oreyk0
>>625
鬼和尚さん、ありがとうございます。
理解できました。
ありのままに観察するようにやってみます。
ありがとうございます。

631 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/24(水) 21:48:21 ID:1d4drIFg0
>>626 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>627 わかれば教えるのじゃ。
 大災害が起こっても心が乱れなければ平穏なのじゃ。

>>628 それも善いのじゃ。
 連想や記憶でも心が反応して苦が起こるからのう。
 そのように心が動く記憶を観察して一つ一つ確かめていくのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

632 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/24(水) 21:56:13 ID:1d4drIFg0
>>629 常に褒めてやることじゃ。
 褒める言葉が無ければ口を開くなと古人も言っているのじゃ。
 伊達政宗は嫁の料理が不味くても、美味い美味いと言って食べるようにというのじゃ。
 戦国武将でさえ家族にこのような心遣いをしていたのじゃ。
 今の世の者が出来ないはずは無いのじゃ。
 
 慈悲とは自他を一つと見ることから起こるものじゃ。
 家族を己と思い、他人をも身内と思う心があれば慈悲も起こるのじゃ。
 そのような心構えで居ると善いのじゃ。

>>630 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

633 崇蓮 :2020/06/24(水) 22:46:50 ID:ck5w8PBg0
>>631
ありがとうございます。
少しずつ進んでいきます。

634 避難民のマジレスさん :2020/06/25(木) 05:33:03 ID:MZw9f7E.0
ありがとうございます。実践します。

ところで「全ての人間が自己」だとすると、彼我の存在は同価値と言うことになるかと思います。
すると、仮に私が政宗だとして、政宗が「天下を統一するぞ」と思っても、家内が「お止めなさい。秀吉に降参して内政を重視すべきです」と言うと言うように、双方で意見が対立した場合、政宗の意見を優先する訳には行きませんよね。
家内の意見も政宗の意見と同様の権威がある訳です。
この場合、①ヘーゲル倫理学のように「内政を重視しつつ、秀吉が倒れるのを待って天下統一する」と言うように、弁証法的な統一の方向に向かうのが良いでしょうか。
それとも②家内の意見に従い、自分の意見は引っ込める
或いは③家内を説得して自分の意見を通す
④その他
があると思いますが如何がでしょうか

635 避難民のマジレスさん :2020/06/25(木) 05:49:06 ID:MZw9f7E.0
弁証法的統一と言うのは、この場合で言うと、家内の意見と政宗の意見の良いとこ取りの融合のことで、天下統一の「統一」とは別の意味で書きました。ややこしいので念のため。

ヘーゲルの倫理学は「精神」を重視します。精神は個人の個別意識を越えた意識で、自然にも行き渡っています。鬼和尚さんや仏教で言う「自己の本性」のようなものかもしれません。
仏教の悟りは、自己が個的存在ではなく、精神であることを悟るのではないでしょうか。
精神の次元に立てば、野に咲く花と他人と私は同じ《精神》と言うことになります。
すると、精神の次元での善とは、個人次元の正義と違って、全世界の調和をもたらすものにもなるかと思います。
花の利益、家内の利益、政宗の利益を考えた行動が、《精神》のレベルの行為になります。
突き詰めると、宇宙全体の利害を考えた行動が、《精神》の善と言うことになるかと思います。
仏教の考えを踏まえて考えると、座禅によって、己が《精神》であることを自覚し、宇宙全体の利害を意識して、慈悲をもって生きる事が《究極の善》になるのではないでしょうか。

636 避難民のマジレスさん :2020/06/25(木) 07:03:03 ID:MZw9f7E.0
威張ってはならん
命令してはならん
しかし妥協してはならん
調和すればいいんだ
塩田剛三

637 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/25(木) 22:31:00 ID:1d4drIFg0
>>633 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>634 それはおぬしの好きなものを選ぶと善いのじゃ。
 全ておぬし次第なのじゃ。
 自らの意志で選ぶのじゃ。

>>635 おぬしがそう思うならばそれでよいのじゃ。
 どんどん善事を積むとよいのじゃ。
 実践あるのみなのじや。

638 避難民のマジレスさん :2020/06/26(金) 04:25:11 ID:MZw9f7E.0
好きなのは天下統一でも、家内がついてこなかったり、家臣が反対することがあるじゃないですか。逆に誰もが「やりましょう!」と言うときもある。古代中国では、これを「天の時」と言ったのではないでしょうか。
例えば、現代ならば韓国の文在寅大統領が南北統一しようとしていますが、理念は良くても、金正恩が内心嫌がっており、日本も嫌だし、アメリカも怒っており、今は現実的に不可能ですが、金正恩が死んで、トランプが大統領選挙で負けたら、或いは実現する可能性もあるかもしれません。
つまり、それが《善い》かどうかは「時期による」のではないでしょうか。
理念が良くても時(現実)を無視して実行すれば、その害が身に到るような事になりそうです。

639 避難民のマジレスさん :2020/06/26(金) 05:52:28 ID:A8qaCHnE0
数息観をしています。
骨盤を立てたり、脇を閉めたりすることで、多少快を感じる座り方を見つけたのですが、筋肉不足か、姿勢維持が難しいです。
また、姿勢維持に気を取られてしまい、数を数えるのが疎かになっています。

そこで質問なのですが、姿勢維持を数かぞえ、どちらを優先するといいでしょうか?

毎日座れば、必要な筋肉も鍛えられて、そのうち苦労なく座れるようになるとは思うのですが、その間数かぞえに集中できないのは良くないのではとも思ってしまいます。

640 避難民のマジレスさん :2020/06/26(金) 14:24:21 ID:vU8cOtPA0
いつも教えていただきありがとうございます。

コロナの危険度はインフルエンザと大差ないと私は思っています。
ネット上で私と同じような意見を発信する方はいないわけではありませんが、
それは大多数によって感情的に封殺されているのが現状のようです。
世界中で集団ヒステリーが起こっているかのごとくです。

私がコロナのことをネットで調べるのは、コロナ騒ぎで困っている人がいるという
慈悲心からではなく、自己の寂しさ感が動機のようです。
なんで皆こんなに盲信的なんだ、という上から目線感があり、
鬼和尚様ならば、私の意見を理解してくれるだろうという期待があり自己中心的です。

心が乱されるので、世の中のことには極力構わず、気にするのは自分の内面のみにすべきですか?
コロナについて、世の中の意見を調べたところで時間の無駄だという思いもありつつ、
やはりつい気になり調べてしまうのです。

641 避難民のマジレスさん :2020/06/26(金) 16:49:07 ID:jRsPPGmc0
座禅が詰まったのですが助言をお願いします。

鼻の頭に意識をかける、というのがいくらやっても感覚として掴めず全然意識が鼻の頭に合いません。

鼻から出入りする呼吸に意識を合わせるというのも呼吸の感覚が微細すぎて掴めず、できません。

呼吸のたびに膨らんだりしぼんだりする腹の動きに意識を合わせるというのもその感覚が微細すぎて意識が合いません。

完全に座禅ができません、助けてください。

642 避難民のマジレスさん :2020/06/26(金) 21:14:06 ID:MZw9f7E.0
ハンニバルや諸葛孔明の遠征が失敗したのは何故だと鬼和尚は思いますか?
ローマや魏も彼らの死後滅んでいる訳だから、はじめから防衛戦略を取っていた方が良かったのかもしれない。
もっともカルタゴや蜀もいずれは滅んだでしょうが。諸行無常というやつですね。
人類もいずれ滅ぶでしょうからね。
大戦略を越えた超戦略で考えると、いずれ滅ぶ国家とか肉体に拘泥しても仕方がない。
やはり、イエス・キリストや釈迦、プラトン、アリストテレスなどが説くように、自分や身のまわりの人間を幸せにして、魂を磨き、この世への執着をなくし、健やに満足して最期を迎えると言うのが、最高の勝利なのでしょうかね
その意味では諸葛孔明もハンニバルも、善く、麗しく生きた訳で、決して失敗の人生ではないですね。軍略的には失敗したが、人生としては、善く、麗しく生きる事が出来た。
破れたのは蜀やカルタゴであり、諸葛孔明やハンニバルの勇気や知恵、仁義の精神、は永遠の煌めきを残したとも言えますからね

643 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/26(金) 22:23:32 ID:1d4drIFg0
>>639 呼吸を数えるのに専念すると善いのじゃ。
 慣れれば体も姿勢が合ってくるのじゃ。
 肩の力を抜くと善いのじゃ。
 バランスわとって楽に姿勢を維持できるようにするのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>640 そうじゃ、自分の心に注意するのじゃ。
 意を注ぐから注意というのじゃ。
 寂しさから調べるとわかっているならばなおさら自らの心に注意するのじゃ。
 その寂しさの原因をこ心の中に探すのじゃ。
 原因から観察できれば消えるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>641 それならば胸の真ん中とか眉間に集中するとよいのじゃ。
 おぬしにはそれが合っているのかもしれんのじゃ。
 後は数息観と同じように雑念を流していくと善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

644 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/26(金) 22:24:56 ID:1d4drIFg0
>>642 戦うばかりで和を知らなかったからなのじゃ。
 戦うばかりではいつかは滅んでしまうのじゃ。
 消耗していくからのう。

645 避難民のマジレスさん :2020/06/27(土) 11:42:17 ID:A8qaCHnE0
>>643
ありがとうございます。
数えるのに専念します。

646 龍閃 :2020/06/27(土) 12:05:00 ID:ezsrmOjo0
自分の体の感覚を観察する瞑想をしているのですが、
観察しようとすると呼吸が止まってしまう(呼吸がすごく浅くなる)のですが、
これは良くないことですか?
意識的にしているつもりはないのですが、どうしたらいいでしょう。

647 龍閃 :2020/06/27(土) 12:08:20 ID:ezsrmOjo0
死ぬときには麻酔などの意識を混濁させる物質はしようしないほうが良いのでしょうか。
死ぬときも可能な限り明晰でいるように努めるべきなのでしょうか。

648 避難民のマジレスさん :2020/06/27(土) 14:33:29 ID:vU8cOtPA0
>>643
私の場合ですが、質問で寂しさから調べる、と言ってしまいましたが表現が正確ではありませんでした。
知識からの類推であり、まだわかった(腑に落ちた)とは言えない段階のようです。
あえて原因を探そうとすると、すぐに無意識な思考に同化してしまいます。
まずはただ思考を見ることに慣れていきたいと思います。
教えていただきありがとうございました。

649 避難民のマジレスさん :2020/06/27(土) 16:56:01 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚さんは私が実践を止めるのは分かっていたと言いましたが
未だに私は続けているのは何故か?と問うと今度は暇だからと言いましたよね

あなたの発言って何の根拠も一貫性も無いですよね

650 避難民のマジレスさん :2020/06/27(土) 17:01:16 ID:Y5LPInQE0
そりゃ弟子も大して良くならんわ

言う事コロコロ和尚なんだもんw

651 龍閃 :2020/06/27(土) 17:04:47 ID:ezsrmOjo0
>>647
単に痛み止めという言う意味ではなく、意識が混濁するほどの高容量での麻酔の使用という意味です。

652 避難民のマジレスさん :2020/06/27(土) 17:08:12 ID:BSITqfYc0
人生相談の81番が立てられないぞな
もう夏の大会が始まってしまうからココで聞くぞな
夏の推しアニメ幾つかまた宜しくぞな

年末で終わらない番組の運命や如何にぞな?

653 避難民のマジレスさん :2020/06/27(土) 17:23:02 ID:Y5LPInQE0
毎日5分、365日とかせこいこと言わないで毎日20分やってやりますよw

止の行完成とやらがどんなものなのか興味ありますし、仰るとおり暇ですしねww

654 避難民のマジレスさん :2020/06/27(土) 21:38:58 ID:sG06UOfA0
>>652

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】 77
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1576583672/

655 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/27(土) 22:12:19 ID:1d4drIFg0
>>645 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさぃ。

>>646 良くも悪くも無いのじゃ。
 それは反応が在るということなのじゃ。
 体が反応しているのじゃ。
 無意識に起こる反応なのじゃ。
 それをありのままに観察するのじゃ。
 観察して滅すれば完全に観察できたということになるのじゃ。

 そうすれば修行のためにはよかったということになるのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

>>647 悟りを得るためにはそうじゃろう。
 しかし怖いとか痛いから麻酔を使いたいならば使っても善いのじゃ。
 それは自由なのじゃ。

 死の間際ではもはや逃れられないから自己の観察も強力にできるのじゃ。
 それを望むならばしないほうがよいのじゃ。
 自らの意志に拠って決めると善いのじゃ。

656 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/27(土) 22:24:09 ID:1d4drIFg0
>>652 79番があるのじゃ。

 歌うサッカーパンダじゃな。
 炎々の消防隊に因果ちゃんがやっとでるのじゃ。
 日本沈没も見るとよいのじゃ。

657 避難民のマジレスさん :2020/06/28(日) 04:45:38 ID:nHhXRngQ0
ソクラテスは「これで死の正体を知ることが出来る」と言って半ば楽しむように毒杯を飲んだと言うよね。
こういう人は何か悟っているのですかね
普通の神経では中々出来ない振る舞いだと思いますが。

658 避難民のマジレスさん :2020/06/28(日) 12:10:19 ID:Roj8Jn2E0
鬼和尚さま

この世に生きる価値などありますか?
世の中の競争や全てがバカバカしく思えます。

私には、自分も含めてほとんど全ての人間が愚かにしか思えません。
尊敬できる人は鬼和尚さまだけです。
愚かだと思うのは悪いことですか?
愚かだと思う反面、愚かだなんて思ってはいけないと、自分を叱る考えがわきなんだか疲れます。

また、自分は2才になる子を育てているところで、上に書いたようなことを思いながら、子育てしていると矛盾で気持ちがぐちゃぐちゃになります。

この世に価値がないなどと思いながら、子どもが将来苦労が少ないよう、能力や健全な自己イメージが育つよう、モンテッソーリ 教育というものを参考に、子育てしています。
自分の振る舞いで自己イメージや能力が変わると思うとプレッシャーを感じます。
どう接していくのがいいか、日々悩みます。

何かアドバイス頂けないでしょうか。
よろしくお願いします。

659 避難民のマジレスさん :2020/06/28(日) 12:20:58 ID:Roj8Jn2E0
鬼和尚さま

658です。
子どもに対してイライラして当たったり、子育てに対して努力を怠った時期がありました。
それに関して懺悔したいです。子どもに申し訳ないこてをしました。

660 避難民のマジレスさん :2020/06/28(日) 13:05:32 ID:3na2v5nI0
顔がすごい歪んでいてコンプレックスなのですが、矯正する方法はありますか
姿勢を良くすべきかなと思うのですが、
体の形、バランスが悪いのと筋力と体力がないせいか、真っ直ぐに立ったり坐ったりしようとすると気持ち悪くて吐き気がします。体をかなり傾けると楽になる感じです。

661 避難民のマジレスさん :2020/06/28(日) 13:34:56 ID:Y5LPInQE0
ミュンヒハウゼン症候群の次の病名は何ですか?

弟子はいつになったら薬に頼らずに毎日楽しく働けるようになるんですか?

662 避難民のマジレスさん :2020/06/28(日) 13:49:26 ID:Y5LPInQE0
万の苦しみの内、一消えたのを喜ばなかった、その僅かな進歩を渋々認めると言う状態は
ミュンヒハウゼン症候群だとどこの精神科医が言ったんですか?

663 避難民のマジレスさん :2020/06/28(日) 13:50:51 ID:Y5LPInQE0
そして私が実践を止めると言うあなたの判断が間違っていた事を突かれるとスルーするのは
ご自分に都合が悪いからでしょうか?

664 避難民のマジレスさん :2020/06/28(日) 21:31:07 ID:jRsPPGmc0
641です、集中さえできていれば集中する対象は何でもいいということでしょうか?

手の熱感が感覚的に掴みやすいので両手の感覚に意識を合わせてやってみているんですが、それでもいいですか?

665 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/28(日) 22:16:48 ID:1d4drIFg0
>>657 少しは気付いたことがあったじゃろう。
 自分を知ることに勤めていたからのう。
 死もまた自分の属性の一つと言えるのじゃ。
 
>>658 あるのじゃ。
 おぬしが自分を知るためにあるのじゃ。

 悪くは無いのじゃ。
 それもまた本心であるからのう。
 それを思ってはいけないとか思わなくて善いのじゃ。
 ただ自分はほとんど全ての人を愚かと思っていると観察するだけで善いのじゃ。

 この娑婆世界は自分を知るためにある世界なのじゃ。
 自分を少しでも知ることが出来れば楽になるのじゃ。
 子育ても自分を知るためにあると気付けば楽になるのじゃ。
 何が苦なのかよく観察して気付くと善いのじゃ。

>>659 懺悔告白したから許されたのじゃ。
 これからは善事を積むと善いのじや。

666 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/28(日) 22:22:11 ID:1d4drIFg0
>>660 あるのじゃ。
 背骨が歪んでいるようじゃ。
 ヨーガや気功法などを実践して背骨を整えるのじゃ。
 そうすればゆがみも無くなっていくのじゃ。
 整体とか鍼灸マッサージ等にも行ってみると善いのじゃ。
 自分の手で毎日少しずつでもゆがみを直していけば直るのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。
 
>>661 いつから弟子になったのじゃ?
おぬしが今薬をやめて働こうと意志をすれば今から出来るのじゃ。

>>662 おぬしの脳内精神科医じゃろう。

>>663 おぬしのためにスルーするのじゃ。
 おぬしがそうしたいというならばもはや全てスルーするのじゃ。
 ただ寂しいだけならば返事はいらないのじゃ。

667 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/28(日) 22:23:31 ID:1d4drIFg0
>>664 そうじゃ、それでよいのじゃ。
 止の瞑想は集中力を養うことが目的であるからのう。
 日々続ければそれも強くなっていくじゃろう。
 実践あるのみなのじゃ。

668 避難民のマジレスさん :2020/06/28(日) 22:46:56 ID:jRsPPGmc0
>>667

ありがとうございます、それでしばらくやってみます。

669 避難民のマジレスさん :2020/06/29(月) 19:08:41 ID:h5P9mv0k0
虚無感の正体ってなんでしょうか?
人生や日々の暮らしが虚しい、と感じるのは何が原因だと考えられますか?

私も健康や仕事、資産形成など目標を持とうと考えるのですが
今ひとつ手応えを感じられないことが多いです。
死んだら終わりだと考えたら、やはり虚しいんですね。

この虚無感とはどのように付き合っていけばいいのでしょうか?

670 避難民のマジレスさん :2020/06/29(月) 21:51:41 ID:Dp/qMVVc0
鬼和尚、何もしないことについてお教えください。
観察や集中の意志を減じつつ阿頼耶識に同調してしばらくすると、意識が途切れて眠ってしまうことが多いです。意志を使って観察が続くようにするなど、眠らないために最低限のことはして良いのでしょうか? それとも眠っても気にせず、続ければ良いでしょうか? 何かアドバイスをいただければと思います。

671 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/29(月) 22:32:10 ID:1d4drIFg0
>>668 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>669 それは死んだら終わりと考えるからじゃろう。
 死んだら終わりと考えるから虚しいと感じるのじゃ。
 そう考えなければ虚しくないじゃろう。

 死んだら終わりと思うのも正しいのじゃ。
 世間の活動は全て死によって終わるのじゃ。
 死によっても終わらない意識はおぬしの心の中にあるものじゃ。
 それを求めて修行すると善いのじゃ。
 わしのブログを参考にすると善いのじゃ。

>>670 眠ったと思っても実は意識は在るのじゃ。
 それは常に働く自動記憶が途切れるから寝たと思うだけなのじゃ。
 自動記憶が意識と思っているのじゃ。
 自動記憶が無くても肉体を動かす意識はあり、肉体以外の意識も在るのじゃ。
 それを観察して気付くのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

672 避難民のマジレスさん :2020/06/30(火) 03:04:23 ID:EvahEWPk0
あなたは本当はいないのですか?
あなたは存在してないのですか?

673 避難民のマジレスさん :2020/06/30(火) 21:20:12 ID:Dp/qMVVc0
>>671
それを見て1日生きるほうが、見ないで100年生きるより優れているとお釈迦様が言われた境地が目の前にあるのに、気づかないのが惜しいです。
自我と認識が滅するまで観察に励み続けます。ありがとうございました。

674 避難民のマジレスさん :2020/06/30(火) 21:56:03 ID:fA7qRAsE0
善い報いを期待して行った善事は無駄ですか?

675 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/30(火) 22:03:15 ID:1d4drIFg0
>>672 いないのじゃ。
 存在は在るのじゃ。
 個体はないのじゃ。

>>673 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさぃ。

676 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/06/30(火) 22:04:48 ID:1d4drIFg0
>>674 無駄ではないのじゃ。
 それで助かる者も居るからのう。
 行いの分だけ報いも来るじゃろう。
 どんどん善事を積むと善いのじゃ。

677 避難民のマジレスさん :2020/06/30(火) 22:28:58 ID:WMlbyn5g0
鬼和尚様

鈴木大拙さんが「外は広い 内は深い」と言ったらしいですが鬼和尚様も自分の中は深いと思いますか?

678 避難民のマジレスさん :2020/06/30(火) 23:29:16 ID:fA7qRAsE0
>>676
ありがとうございました

679 避難民のマジレスさん :2020/07/01(水) 03:03:10 ID:EvahEWPk0
衆生本来仏陀ならば
私の仏陀の部分は何をしているのですか?
何故私をすぐに仏陀にしたり、その為の協力をしたりしないのですか?

680 避難民のマジレスさん :2020/07/01(水) 04:31:12 ID:pDlcevek0
死ぬ瞬間にそのプロセスを観察していれば自然に悟れるのではないでしょうか?
生きているときは生きているので、肉体が消滅しても残る意識を観察しようにも肉体が生きているので、観察なのか空想なのか曖昧になってしまいます。しかし実際に死んで心臓が止まる瞬間を観察していれば「体が死んでも残る意識はあるな」と気が付くし、更に脳細胞が死滅していく瞬間も観察していれば、「意識は脳とは無関係に存在しているんだな」と実感できるのではないでしょうか?
ちなみに、人間の意識はどの時点で肉体と没交渉の状態になるのでしょうか?
葬式の時にはもうその場を離れているのでしょうか?これも死んだら確かめられるのでしょうが、痛覚がないとはいえ、火葬の時に意識があるのも嫌な感じがしますね

681 <削除> :<削除>
<削除>

682 龍閃 :2020/07/01(水) 15:40:17 ID:ezsrmOjo0
夢ヨーガってなんですか?どうやるんですか?意味ありますか?

683 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/07/01(水) 22:38:14 ID:1d4drIFg0
>>677 悟ってしまえば外も内も無いのじゃ。
 未だ悟らぬ者に向けて外に広く学び、内に深く自己を求めるようにと説いたのじゃろぅ。
 広く学ばなければ人に説法が出来ないのじゃ。
 深く己を知らなければ説く事も無いのじゃ。
 外に広く学び、内に深く自己を求めるが善いのじゃ。

>>678 どういたしまして、またおいでなさい。

>>679 何もしていないのじゃ。
 無為なのじゃ。
 おぬし自身が仏陀にまでたどり着かなければならないのじゃ。
 そうすれば向こうからやってくるのじゃ。
 あたかも卵が孵る時、ひな鳥がからを破ろうとすると、親鳥が外から助けるようにのう。
 自ら助けるものを助けるのじゃ。

684 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/07/01(水) 22:44:08 ID:1d4drIFg0
>>680 悟れるじゃろう。
 マハリシもそのようにして悟ったのじゃ。
 死の観想をしてみるとよいのじゃ。

 人によって違うのじゃ。
 寝る時と同じなのじゃ。
 感覚と共に無くなる者もいるが、思考している限り肉体の自分はあると思っている者も居るのじゃ。
 自ら確かめるのじゃ。

>>682 チベット密教にある法なのじゃ。
 寝る時に集中して夢の中で意識を保てるようにするのじゃ。
 やがて夢を自覚して、自由に変えられるようになるのじゃ。
 夢を利用してサマーディに入ったりするのじゃ。
 夢で悟りを求める者には意味が在るのじゃ。

685 避難民のマジレスさん :2020/07/02(木) 05:00:09 ID:JjT35e120
死の観想と死そのものは質的に違うのではないでしょうか?
死に際しての準備運動や観察に際しての不動心を身に付ける訓練にはなりそうですが
ただ、一切の社会関係が喪われていく疑似体験にはなるし、自我が社会的な存在だとすると、自我滅却には繋がるとは思う。
しかし、実際に心臓や脳細胞が死滅した後の意識を体験するのは難しいようにも思う。

686 避難民のマジレスさん :2020/07/02(木) 06:03:23 ID:fA7qRAsE0
人権なんて無いですよね

687 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/07/02(木) 22:17:09 ID:1d4drIFg0
>>685 全ての観念と実際のものも違うのじゃ。
 それでも食物を食べれば腹は満たされるのじゃ。
 観想された死も実際の死とは違うが実践すれば効果は在るのじゃ。
 実践で確かめるのじゃ。。

>>686 そうじゃ、無いのじゃ。
 幻想なのじゃ。
 政治のために言うだけなのじゃ。

688 sage :2020/07/02(木) 22:49:48 ID:ahB5DPsQ0
>656
79番スレ消化するのですか?

689 避難民のマジレスさん :2020/07/02(木) 23:24:13 ID:WMlbyn5g0
鬼和尚様

今日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。広く学ぶ…難しそうですがやってみます。

690 避難民のマジレスさん :2020/07/03(金) 00:53:33 ID:fA7qRAsE0
>>687
ありがとうございました

691 避難民のマジレスさん :2020/07/03(金) 18:20:04 ID:kIhlc7yw0
八ッ場ダムは大きな地震、災害レベルの地震(つまりダム地震)の原因になりますか?

また日本ではダム地震のポイントはいくつ位有りますか?

692 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/07/03(金) 23:00:30 ID:1d4drIFg0
>>688 そうじゃ、毎日見ているのじゃ。
  相談が無いから書かないだけなのじゃ。

>>689 そうじゃ、どんどん学ぶと善いのじゃ。
 またおいでなさい。

>>690 どういたしまして、またおいでなさい。

>>691 なるじゃろう。
 長期的にはどのダムも地震の原因になるのじゃ。
 今まで無かったところに大きな水源が出来るのであるからのう。

 大きなダムの数と同じ位あるじゃろう。

693 <削除> :<削除>
<削除>

694 避難民のマジレスさん :2020/07/04(土) 08:39:05 ID:czRftzgI0
インドの少年が和尚さんと同じようなことを言っています。このとおりですか?
「2020年12月20日ごろに 新たなる大惨劇が地球に猛威を振るいます。 そしてそれは2021年3月31日まで続き、 今回の新型コロナ(武漢肺炎)よりもさらに深刻なものです」
https://powerofcompassionforanimals.org/indiaabhigyaanardpredictedcovid19

695 避難民のマジレスさん :2020/07/04(土) 21:38:44 ID:KJ.7HTyg0
国や夫婦の争いが起きる根源と解決法は何だと思いますか?

696 避難民のマジレスさん :2020/07/04(土) 22:10:36 ID:JjT35e120
仏教では忍辱と言う徳がありますが、必ずしも絶対的な善とは言えないように思えます。
例えば、学校の虐めに耐えて鬱病になるくらいならば、反撃した方が「善い」事もありますね。

697 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/07/04(土) 22:27:02 ID:1d4drIFg0
>>694 違うようじゃ。
 コロナの予防は他の疫病にも効く筈であるからのう。
 他の疫病が今から流行ってもそんなに深刻にはならないのじゃ。

>>695 それは各自が自分を知らないからなのじゃ。
 自分を知らないとそれぞれの怒りや競争が正しいものとして強化されて悪化してしまうのじゃ。
 自らの怒りや競争心が理解できれば、直ちに消えるのじゃ。
 それによって争いも止まるのじゃ。

698 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/07/04(土) 22:53:40 ID:1d4drIFg0
>>696 そうじゃ、全てに耐える必要も無いのじゃ。
 いじめなどは他人も被害を受けるからのう。
 おまわりさんとかネットで助けを求めると善いのじゃ。
 教師や教育委員会に助けを求めても無駄なのじゃ。
 何も出来ない上に隠蔽しようとするからのう。
 
 修行のための苦難に耐えるのが真の忍辱といえるのじゃ。

699 龍閃 :2020/07/05(日) 00:28:30 ID:ezsrmOjo0
鬼和尚さんの見える未来は避けられるものなのですか?

700 避難民のマジレスさん :2020/07/05(日) 06:19:18 ID:JjT35e120
 自らの怒りや競争心が理解できれば、直ちに消えるのじゃ。
 それによって争いも止まるのじゃ。


だけどね、鬼和尚さん。
自分が瞑想して怒りの原因がわかっても、相手が瞑想したり自己分析する習慣がないと、中々紛争はおさまらない面がありますよね
チベットと中国でも、いくらチベット側が内省的で平和主義でも中国は覇権主義で、チベットはいつもボコボコにされてる。

701 避難民のマジレスさん :2020/07/05(日) 13:58:02 ID:lVAEpyTg0
物事は心が主であり心によって作りだされる。
もしも清らかな行いで話したり行ったりするならば福楽はその人に付き従う。影がその体から離れることがないように。
とダンマパダにありますが、その人が己を知らず利益が大きいからとして、己に合わない道を歩めば苦しみの人生になるのでしょうか?

702 避難民のマジレスさん :2020/07/05(日) 16:07:25 ID:Roj8Jn2E0
>>665
鬼和尚さま

658です。
ありがとうございます。
そのように考えたことはありませんでした。
早く子育てを終えて1人になりたいと、1人になることばかり考えていました。
頑張ってみます。

703 避難民のマジレスさん :2020/07/05(日) 16:12:45 ID:Roj8Jn2E0
鬼和尚さま

続けて失礼します。
夫とのセックスが痛くて苦痛で、改善も難しい状態なので、「アダム徳永」という、セックスを指南して下さる方に夫婦で教わりに行こうかと思うのですが、鬼和尚さまから見て、この方は信頼できる人間でしょうか?
https://adam-tokunaga.com/

704 避難民のマジレスさん :2020/07/05(日) 17:32:02 ID:CWcCFnPY0
あれやこれやと思いをめぐらしてばかりいると、心もおかしくもなりますよね。

705 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/07/05(日) 21:52:41 ID:1d4drIFg0
>>699 避けられるのじゃ。
 人々が善事を行い、悪事を止めるならばどんな災いも止まるじゃろう。
 悪事をしていれば悪い報いも来るのじゃ。
 どんどん善事をするとよいのじゃ。

>>700 国はほとんど内から滅びるというのじゃ。
 国家の上下の民が心を合わせて国を守ろうとしていれば外からつけいることもできないというのじゃ。
 内紛があればそれに付け入る外国勢力の餌食になるのじゃ。
 それもまた自らを省みて和を尊ぶことで防げるのじゃ。
 
 
>>701 そうじゃ、なるじゃろう。
 大企業に勤めてみたが直ぐに辞めてうつになったりする者がその例じゃな。
 自分を知り自分にあった仕事を求めることで却って利益も大きくなるのじゃ。
 実践で確かめてみるのじゃ。

706 鬼和尚 ◆qx3.49AOzA :2020/07/05(日) 21:57:34 ID:1d4drIFg0
>>702 そうじゃ、あまり頑張りすぎずに頑張るのじゃ。
 時々休むのもよいのじゃ。
 自分の心身の状態を知ってうまくコントロールするのじゃ。

>>703 技はよいようじゃ。
 教わると善いのじゃ。
 怪しげな教材を売りつけられないようにすれば大丈夫じゃろう。
 気をつけて習うとよいのじゃ。

>>704 そうじゃ、脳も疲労するのじゃ。
 脳の疲労に拠ってノイローゼにもなるのじゃ。
 なんでもやりすぎてはいかんのじゃ。
 ほどほどにするとよいのじゃ。

707 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/05(日) 22:49:11 ID:1d4drIFg0
とりかえなのじゃ。

708 避難民のマジレスさん :2020/07/05(日) 22:57:46 ID:CWcCFnPY0
>>706
ありがとうございました

709 701 :2020/07/06(月) 18:01:27 ID:lVAEpyTg0
どうもありがとうございました。

710 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/06(月) 22:15:12 ID:1d4drIFg0
>>708 どういたしまして、またおいでなさい。

>>709 どういたしまして、またおいでなさい。

711 避難民のマジレスさん :2020/07/07(火) 08:06:39 ID:tkLtEnt60
鬼和尚様

いつもありがとうございます。
近年の大雨や酷暑などの気象は、環境破壊によるものと言う説と
太陽の周期によるものという説があるようなのですがどちらなのでしょうか?
よろしくお願いします。

712 避難民のマジレスさん :2020/07/07(火) 14:59:23 ID:Roj8Jn2E0
>>706
鬼和尚さま

702
ありがとうございます。
休んではいけないと無意識に思いこんで、自分を追い込んでしまっていました。
毎日苦痛なわけでした。
修行をはじめてから3年になりますが、初心や基礎的なことを忘れていました。
自分を見て、酷使しすぎないようコントロールしてみます。

703
ありがとうございます。
調べ直したら、受講料が50万くらいに値上がりしていたので、とりあえず、この方の本を買って勉強してみようと思います。

713 避難民のマジレスさん :2020/07/07(火) 16:24:20 ID:kIhlc7yw0
以前、鬼和尚から頭にタヌキでもとりついていると言われた事がありますが、今でも憑いてますか?

言われてみるとインドバクだかマレーバクが頭に憑かれる悪夢を見たことがありました。
悪夢でしたが獏は良い獣という伝説があるので
スルーしていたのですが。
デメリット有りですか?

714 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/07(火) 21:45:15 ID:1d4drIFg0
>>711 明らかに環境破壊が原因でもあるじゃろう。
 海面は上昇しているからのう。
 海にそれほどの大変動があれば気象にも影響が出るじゃろう。
 雲も海面から蒸発した水蒸気に拠って作られるというからのう。
 この先何が起こるのかわからんのじゃ。 
 何が起きても心が乱れなければ平気なのじゃ。
 瞑想を実践して心を不動に保つのじゃ。

>>712 そうじゃ、休むことも大事なのじゃ。
 好きなことわしてストレスを発散することも大事なのじゃ。

 本とかDVDで十分なのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>713 憑いていないのじゃ。
 そのようなことは気にしなくて善いのじゃ。
 人間の意志がこの世で一番強いのじゃ。
 自らの心を鎮めて、心を見るとよいのじゃ。
 そうすれば苦もなくなっていくのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

715 避難民のマジレスさん :2020/07/08(水) 08:37:15 ID:4IphjdbQ0
>>714
ありがとうございました。
実践します。

716 崇蓮 :2020/07/08(水) 20:30:03 ID:ck5w8PBg0
鬼和尚さま、教えてください。

 わたしは毎日、何かしらの怒りがありましたが、最近は観察によって、その怒りが少しずつ小さくなってきていて、怒りのない日が多くなりました。
 ですが、そのような日があったと思ったら、小さな事柄でもどうしても怒りが治らない日が合間に入ってきます。
 現在はそのような怒りのローテーションになっています。

 観察によると、それらの怒りは殆どが「貧乏だった」という記憶が原因のようです。
 そしてその原因から起こる、怒りや逃避や劣等感に執着し、迷いの人生を送ってきた結果、わたしは1番大切な人を失いました。

 日常、怒りが起きて観察で抑えられた時はいいのですが、巻き込まれてしまった時は、「これはわたしとっての報いだ」と自分に言い聞かせて怒りを治めようかと思ったのですが、これは方法としては間違ってはいませんか?

>> アングリマーラが村に乞食に行くと、石を投げたりしたのじゃ。 お釈迦様は唯耐えるのじゃと、言ったのじゃ。

>> 人々の心から罪が消えるまで、アングリマーラは耐えたのじゃ。 そして更に修行して悟りを得て、阿羅漢となったのじゃ。>> このように人の罪は自らの懺悔や修行で清められるのじゃ。


 アングリマーラと自分が重なります。

717 避難民のマジレスさん :2020/07/08(水) 20:38:05 ID:kIhlc7yw0
その強い筈の意志が薄弱で弱ってます。
何に対してもやる気が起きず、本を読んでも2ページ位で挫折、頭モヤモヤ雑念で集中もままならない。妖怪か電磁波か地磁気の影響か環境が悪いのか食生活か?
漫画すら読む気が起きません。
好きなことも探しましたがコレこそ数十年も探して見つからない事です。

718 避難民のマジレスさん :2020/07/08(水) 21:15:42 ID:Roj8Jn2E0
>>714
鬼和尚さま

ありがとうございます。
実践に励みます!

719 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/08(水) 22:08:12 ID:1d4drIFg0
>>715 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>716 怒りが少なくなったのはよいことじゃ。

 怒りを観念に拠って治めようとしなくてよいのじゃ。
 怒りに巻き込まれている自分をありのままに観るのじゃ。
 怒りの発生から自然に治まるまで観察し続けるのじゃ。
 そうすればいずれ巻き込まれないようになるのじゃ。
 観察し続けることで、怒る自分を客観的に観ることができるようになるからなのじゃ。
 それが完全にできるまで実践あるのみなのじゃ。

>>717 体が悪いのかもしれん。
 半断食か一日断食をして腸の大掃除をするのじゃ。
 下剤とかを飲んで腸を空にするのじゃ。
 腸がよくなれば脳も良くなり、体もよくなるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

720 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/08(水) 22:08:48 ID:1d4drIFg0
>>718 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

721 崇蓮 :2020/07/09(木) 20:03:10 ID:ck5w8PBg0
 ありがとうございます、目が覚めました。
 ブログやスレなどでも「いずれ巻き込まれないようになる」と沢山書かれてあるのに、
毎回どうでもよい同じ事で怒り、相手に対する同じ非難の言葉が頭を巡り、自分にうんざりし、悲観的になった自我が増大し、集中力が無くなり観察が上手くいっていなかったようです。

 また、ブログを読み返していて「自我を完成させて捨てるのじゃ。」の内容が今のわたしにピッタリときました。
 孤独に立ち向かい、巻き込まれないようになるまで観察を続けます。

 重ねて質問です。
 お釈迦さまはアングリマーラに唯耐えなさいと言いましたが、
唯耐える時とは、どのような状況の時でしょうか?

722 崇蓮 :2020/07/09(木) 20:08:00 ID:ck5w8PBg0
鬼和尚さま
>>721>>719への返信です。

723 避難民のマジレスさん :2020/07/09(木) 21:17:38 ID:fPB.S3Uw0
鬼和尚さん

漢方薬について鬼和尚さんはアドバイスできますか?

最近とくに、昼に近づくにつれて頭が重くなってきて、午後に入ってだんだん頭痛になることが多いので、呉茱萸湯という漢方薬を飲んでみました。
すると、私の場合、午前中に1包、午後過ぎに1包飲むと、頭痛にならずに済む場合が多いことがわかりました。
午前と午後に漢方薬を飲んで、それでも頭痛になってしまう時も、痛み止の頭痛薬を飲むと効きが良いで助かります。
ただし、頭痛が始まってから漢方薬で痛みを止めることはできません。

質問なのですが、漢方薬は頭痛予防のために毎日飲み続けても良いものだと思いますか?
それなりに費用もかかり、頭痛にならないためならそれでもよいと思いますが、漢方薬は結局一生飲み続けるものなのでしょうか?
頭痛薬を使う量は減りますが、漢方薬を使う量がその倍増えるような感じです。
それで良いのでしょうか?
鬼和尚さんは、漢方薬についてどう思いますか?

724 龍閃 :2020/07/09(木) 22:19:21 ID:ezsrmOjo0
ダンマパダとスッタニパータどっちがおすすめですか?

725 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/09(木) 22:41:21 ID:1d4drIFg0
>>721 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。

 それは自らの行いに拠って非難された時等なのじゃ。
 行いの報いによるものと理解できるならば耐えるべきなのじゃ。
 そうでなければ逃げるとかしてよいのじゃ。

>>723 それほど詳しくないが普通の薬と同じなのじゃ。
 漢方もあまり飲み続けてはいかんのじゃ。
 体が治れば止めるものなのじゃ。
 薬が増えるのは漢方でもよくないのじゃ。
 善い漢方薬剤師ならばちゃんと体質を見極めて数回で治る薬を調合できるのじゃ。
 普通の薬と同じと思うと善いのじゃ。
 
>>724 ダンマパダを読むと善いのじゃ。
 内容は大体同じなのじゃ。
 更に学びたければスッタニパータも読むとよいのじゃ。

726 避難民のマジレスさん :2020/07/10(金) 18:37:17 ID:TrdcRVSE0
>>725
鬼和尚さん、漢方薬についてアドバイスありがとうございました。
漢方薬でも普通の薬と同じと思って使うようにします。
ありがとうございます。

727 崇蓮 :2020/07/10(金) 18:45:33 ID:ck5w8PBg0
>>725

では今回のわたしの >>716 のような間違いは、「怒りに巻き込まれて観察できない焦り」を「怒りが湧くようなことを相手がしてくるのは報い」という観念にすり替えてしまった事でしょうか?

728 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/10(金) 22:29:05 ID:1d4drIFg0
>>726 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>727 そうじゃろう。
 観念による三毒を観念に拠って耐えようとしてはいかんのじゃ。
 ただひたすらにそれを観るのじゃ。
 怒りに巻き込まれている自分をも観られればそれは消えるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

729 崇蓮 :2020/07/11(土) 20:51:54 ID:ck5w8PBg0
>>728
はい、引き続き実践します。

今日は先月と今月の
「自分を責めてはいかんのじゃ。」と「共に執着を離れるのじゃ。」を改めて読んで、また頑張ろうと思いました。

ありがとうございました。

730 避難民のマジレスさん :2020/07/11(土) 21:58:59 ID:3na2v5nI0
反応を見た時にはすでに終わってしまっているので、気になった反応はそれをまた呼び起こすようにして観察しているのですが、ありのままの観察とは言えないでしょうか?

731 避難民のマジレスさん :2020/07/11(土) 22:08:34 ID:3na2v5nI0
すみませんもう一つお願いします。
考え過ぎな気がするんですが、
縁起の法というのは物事に因果関係があるという視点によるものなのでしょうか?
鐘の音を聞く→それが鐘の音だと判断する 
ということが順に起こったことまでは事実に思えますが、そこに因果関係があるのかと疑問がふと湧いてきました。
鐘の音を聞く→ご飯が食べたい
と偶然思った場合との差はあるのでしょうか?
単に私が因果関係があると思ったかどうかが重要なのでしょうか?

732 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/11(土) 22:59:54 ID:1d4drIFg0
>>729 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>730 それはありのままではないのじゃ。
 原因だけを思い浮かべるのじゃ。
 そうすれば反応は自然に起こるのじゃ。
 それをありのままに観るのじゃ。
 反応が無ければそれは正しい原因ではないのじゃ。
 
>>731 それは視点とか思うこととは関係ないのじゃ。
 自然に起こる心の働きなのじゃ。
 何を思っても、視点がどこにあろうと、正しい原因があれば反応は起こるのじゃ。
 それが縁起なのじゃ。
 それは心の自然な働きである故に考えには左右されないのじゃ。
 何を考えていても飯を食べれば腹が膨れるようなものじゃ。
 ありのままの自然な反応を観るのじゃ。

733 <削除> :<削除>
<削除>

734 崇蓮 :2020/07/12(日) 13:02:41 ID:ck5w8PBg0
鬼和尚さま、質問です。

1.
 横からすいません。
 >>730 >>731 >>732 を見て、今までモヤモヤしていたものが分かったような気がしたのですが、苦滅の法には、縁起の法の技術も当たり前に入っているという事ですか?


2.
 また、縁起の法についても疑問に思っていた事があるのですが、
http://onioshyou.blog122.fc2.com/blog-entry-30.html
>> この連鎖を何度も観察すると、次第に慣れて来る。
とありますが、コレは何度も同じ反応が起こるよという事ですか?
 わたしの場合は何度も同じ反応が返ってくるのですが、同じ反応すぎて飽きてきます。
 飽きてくるくらいで丁度いいんでしょうか?
 ただ、その日によって多少の変化も有ります。
 例えば、昨日は「鐘の音を聞く→うるさいと感じている」だったものが、今日は「鐘の音を聞く→心地よく感じている」というような変化です。

 読解力が無くてすいません。
 ご回答よろしくお願いします。

735 避難民のマジレスさん :2020/07/12(日) 18:26:06 ID:Y5LPInQE0
相変わらずエキノコックスが気になります。
数息観は毎日続けています。
弟子も相変わらず向精神薬を飲みながら嫌々働いてるようですし
鬼和尚の方法はゴミであると結論が出ましたね。

鬼和尚は毎日ゴミ説法をしてゴミ伝説を作って死んで行くのでしょう。
どうぞご勝手に。

736 避難民のマジレスさん :2020/07/12(日) 18:36:02 ID:Y5LPInQE0
弟子ってのは俺のことじゃないぞ
いつも鬼和尚に丁寧な礼を述べてる人のことだ
>>79
>>450
を書き込んだ人だ
お前なんかの弟子に俺がなるわけないだろ、バーカ

お前の教えを長年実践してて>>450の状態なんだから
お前の教えなんか大して意味がないんだよ

ゴミ説法、お医者さんごっこの鬼和尚さんよ

737 避難民のマジレスさん :2020/07/12(日) 18:40:34 ID:Y5LPInQE0
あとな、俺は、幼少期に親と精神科医を騙し精神疾患の診断を得たなんて記憶は一切無いからな
お前が勝手に決めつけた
精神疾患に対して聞きかじった程度の知識しかない馬鹿のお前がな
それをお前自身も認めているレスが>>544だよ
>おぬしの心身の病というのも、もし親に依存したいための詐病ならば、何度治しても結局は治らないといのじゃ。
もう、お前死んで直ちに地獄へ行けよ
ゴミがよ

738 避難民のマジレスさん :2020/07/12(日) 18:43:55 ID:Y5LPInQE0
>>581
変な底辺はお前だよ、このクソゴミ野郎の取り巻きのチンカス以下のミジンコ野郎が

こんな馬鹿和尚の肩を持つってお前の脳みそはゴキブリ以下だなぁ

そりゃあ底辺になりますわw

739 避難民のマジレスさん :2020/07/12(日) 18:45:22 ID:Y5LPInQE0
>もし親に依存したいための詐病ならば

お前は俺は詐病だと確信していると言ったんだからな
逃げるんじゃねーよ、卑怯者が

740 避難民のマジレスさん :2020/07/12(日) 19:22:10 ID:Y5LPInQE0
そもそも365日毎日5分の数息観で精神障害者でも不動心が得られるとか
20分やれば雑念が浮かばなくなる止の行完成とか、どう言う調査の結果、発言してるん?

またお得意の妄想だったりするの?

ゴミ(詐欺)伝説にまた1ページ追加???ww

741 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/12(日) 21:25:12 ID:1d4drIFg0
>>734 1 それはもとから一つなのじゃ。
      縁起の法に拠って苦を滅しているのじゃ。
      自我を滅する法でもあるのじゃ。
      苦の根本原因である自我を滅すれば全ての苦は永遠になくすこともできるのじゃ。
      それが縁起の法なのじゃ。

    2 そうじゃ、同じ原因からは同じ反応が起こるのじゃ。
      それでよいのじゃ。
      心が変れば反応も変るのじゃ。
      それを良く見ているのじゃ。
      更に精進あるのみなのじゃ。

742 <削除> :<削除>
<削除>

743 崇蓮 :2020/07/13(月) 12:09:53 ID:ck5w8PBg0
>>741
 そうだったんですね。
 実践していたらそのうち判るかなと思っていましたが、やっぱり聞いてよかったです。

 ありがとうございました。

744 避難民のマジレスさん :2020/07/13(月) 19:13:12 ID:WMlbyn5g0
まだ粘着してたんですかー!?
びっくりです
荒らしにはスルーがベターですがちょっと誰も鬼和尚様を庇わないのもアレなので口を挟みますが
前に薬害について言われていましたが薬を試さないからずっとそのままの状態なのでは?
なぜ頑なに薬を拒むのですか?
私は薬を飲んだら心が落ち着きました。
誰かあなたに病院やカウンセリングに行こうと言ってくれる人はいないのですか?
経済的に苦しくて病院に行く余裕がないのですか?
とりあえず役所の福祉課に相談してはいかがですか?ご両親が亡くなっても遺産で一生生きていけるのならいらぬ世話ですが。
あと私が嫌々働いているのは私の選択であって鬼和尚様のせいではありません。
まああなたの言い分もわかりますし私も鬼和尚様の回答にん?と感じたことはありますが自分と合わない人間がいるというのは普通のことではありませんか?
あと私は長年実践してません。不真面目なのでしたりしなかったりです。
あなたが掲示板を荒らすと私も皆さんも困るのでやめて欲しいのですが…鬼和尚様はあなたの感情のはけ口ではありませんし。

745 <削除> :<削除>
<削除>

746 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/13(月) 22:15:58 ID:1d4drIFg0
>>743 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

747 <削除> :<削除>
<削除>

748 避難民のマジレスさん :2020/07/14(火) 15:18:06 ID:xCl0VP.A0
鬼和尚
お久しぶりです。
またよろしくお願いいたします。

沢山質問を失礼いたします。

アーユルヴェーダのサプリを飲んでみたら調子が良い気がするのですが、これは飲み続けても問題無いでしょうか?

この頃ずっと数息観をサボっていましたが再び始めました。
瞑想を再開したと同時に自分のメンタルが無防備になり感情的になってしまいトラブルが起きてしまいました。以前にもこのような事がありました。
瞑想する事により自分の本心が現れやすくなり、感情を抑えるのが下手な人間は感情的になりやすくなりますか?
それとも試しというものでしょうか?
そうだとしても負けずに継続する事にしました。今は問題なく安定しています。

瞑想を再開して妄想なのか分かりませんがたまに寝入り端に不思議な現象が起こります。
自己や死について考えていたら自己がひっくり返る?裏返る?ような変な感覚になりそうになり怖くなって戻りましたがすぐ眠くなって寝てしまいました。翌日とかは全く普通で特に変化はありませんが
これは何かが起きようとしているのだと期待しても良いのでしょうか?

深い集中まで行けませんがある程度静かになって目の前がモワモワしてきます。その後は姿勢などが気になってきてモゾモゾして集中も途切れて切り上げてしまいます。時間も忘れるレベル、いつの間にか1時間もたっていた、とかそれくらいの集中に入る位がベストなのでしょうか?
そうなるには体に違和感を感じず座り続けられる力が必要、姿勢を安定しないとなりませんか?

そのような瞑想が出来るようになったとしても観察が出来なければ自己の変容は起こりませんか?
自己の変容や環境の変化を求める場合は数息観の直後に観察をした方が効果的ですか?

瞑想だけでも潜在意識の自動的なクリーニング効果のようなものもあるのでしょうか?

同じような質問を繰り返してすみません。
よろしくお願いいたします。

749 避難民のマジレスさん :2020/07/14(火) 16:08:23 ID:xCl0VP.A0
私はよく明晰夢を見るのですが夢のヨーガに向いているのでしょうか? 実践にお勧めの本などありましたら教えてください。

先日も寝入り端に金縛りにあった時の事ですが「死んだ兄が来ている」と思って朧気にその兄の顔なども浮かんだのですが
目が覚めて私には兄は居ない事を思い出します。
(思い出した顔は昔仲良くしていて亡くなった同僚に似ていました)
夢の中では偽の記憶が作られる事を不思議に思うのですが、
起きている時の記憶も実はその時々作られている偽の記憶であったりするのでしょうか?

あと瞑想していて眠くなると夢の意識に飲み込まれて行くのですが、それは頭の上の方にあります。脈絡も取り留めもない雑念に飲み込まれて行く感覚なのですが、あの意識は何なのでしょうか?
死後はあのような意識の中に入るのですか?
そうだとしたら自覚する事が難しくなります。
何故夢の世界では自覚が難しくなるのでしょうか。

750 避難民のマジレスさん :2020/07/14(火) 18:25:37 ID:3na2v5nI0
22のニートです
雑な質問で恐縮ですが、何か人生のアドバイスを頂けないでしょうか

751 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/14(火) 22:52:30 ID:1d4drIFg0
>>747 わしは既に名誉欲など無いから武勇伝を語る気もないが、そんなに知りたいならば教えてやるのじゃ。
 臨済宗の者は阿頼耶識は現量等という学者の妄想を真に受けてわしに血優位されたのじゃ。
 すると臨済宗の者は学者の本に書いてあるとか反論したが、それがどのように書いてあるのか証拠となる文を一行も引用できずに逃げ去ったのじゃ。
 わしに一言も反論できず、泣き喚き、負け惜しみを述べ消えたのじゃ。

 臨済宗の者が僧侶でも無いのに僧侶と名乗るのはやはり金のためじゃろう。
 達磨一人の伝法では出家できず、明治の廃仏毀釈では仏教を捨てたのに葬式商売の金が欲しさに僧と名乗っているのじゃ。

 上記の如く臨済宗の者は証拠となる文の一行すら書けずに論破されてしまったが、宗教板を去るという約束も守らないのじゃ。
 以前には論破されたら腹を切るとか言いながら、自分で自分を論破したが、やはり腹を切ることはなかったのじゃ。
 
 以上の如く臨済宗の者は大悟徹底したわしに悉く論破され、僧侶でもないのに僧侶と嘘をつき、約束も守らないとわかったじゃろう。
 みんな騙されないようにするのじゃ。

>>748 昔からのものならば大丈夫じゃろう。
 続けると善いのじゃ。

 そのようなこともあるじゃろう。
 それも試しといえるじゃろう。
 安定したならばそれも進歩したといえるのじゃ。

 瞑想の効果があればそのようなこともおこるのじゃ。
 恐れずに進めば観照も起こったじゃろう。
 恐れず期待もせずに悟道を待つのじゃ。

 そうじゃ、時間も忘れるほどがよいのじゃ。
 それには姿勢が大事なのじゃ。
 姿勢がよければ自然にサマーディに入り、時間も忘れるのじゃ。
 姿勢を更に研究するとよいのじゃ。

 稀になにかのきっかけで集中から観照が起こることも在るのじゃ。
 一休がカラスの声を聞いて悟ったというようにのう。
 サマーディに入って変容が起こるものも居るのじゃ。
 それには長く掛かるのじゃ。
 人の性質にも拠るが速やかな変容を求めるならば、自心の観察をしたほうがよいのじゃ。
 瞑想はただ心を鎮めるのみであるから、偶然に気付きが起こらなければ心は清浄にはならないのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

752 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/14(火) 23:02:45 ID:1d4drIFg0
>>749 高藤総一郎のあなたを変える夢見術入門という本が善いのじゃ。
 宗教的なものがないからのう。
 
 そのようなこともあるのじゃ。
 全ては観念の幻想であるからのう。
 記憶は完全ではないのじゃ。

 それも本来の意識なのじゃ。
 常にその意識の中に居るのじゃ。
 死んでもその中に居るのじゃ。
 
>>750 できれば旅に出ると善いのじゃ。
 いろいろと気付くことがあるじゃろう。
 旅に出ることが成人の儀式である民族も在るのじゃ。
 一日でも善いのじゃ。
 少しでも今の自分の環境から離れると善いのじゃ。

753 避難民のマジレスさん :2020/07/15(水) 06:48:04 ID:Bdw8QuXg0
鬼和尚、質問させてください
人は死んだら終わりなんですか?それとも来世のようなものがあるんですか?
和尚の見解をお聞かせください。よろしくお願いします

754 <削除> :<削除>
<削除>

755 避難民のマジレスさん :2020/07/15(水) 20:27:02 ID:3na2v5nI0
>>752
ありがとうございました。少し遠出してみようと思います。

756 避難民のマジレスさん :2020/07/15(水) 21:49:11 ID:v62/bhb20
習慣を超える
私はチェーン・スモークの習慣を落とせません。一生懸命にやるのですが、いつも失敗してしまいます。タバコを吸うことは罪ですか?
https://www.osho.com/ja/read/featured-articles/body-dharma/beyond-habits


ここでは喫煙をしながらの観察を勧めていますが、喫煙に限らず日常の行動すべてを観察していてもいいのですよね。

757 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/15(水) 22:39:01 ID:1d4drIFg0
>>753 終わりではないのじゃ。
 今の意識が在り続けるのじゃ。
 それは記憶とか観念によるものではないがのう。
 その意識の上で前世とか今世とか来世の夢を見続けているだけなのじゃ。
 意識は時間の観念も無いから永遠にあるのじゃ。

>>754 臨済宗の者は世親が阿頼耶識は現量と書いたチベットからの翻訳文があるとか嘯いて、実際には一行も引用できなかったのじゃ。
 嘘を書き、それが暴かれると別の本を晒して詭弁を弄するのみなのじゃ。
 ありもしない伝統にしがみ付いてお釈迦様の禁じた葬式商売に励む者はわしのように正しく大悟徹底した者には到底敵わないのじゃ。
 
>>755 そうじゃ、実践してみるとよいのじゃ。
 いろいろ気付くじゃろう。
 実践あるのみなのじゃ。

758 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/15(水) 22:40:19 ID:1d4drIFg0
>>756 そうじゃ、常に観察して善いのじゃ。
 そうすれば上達していくのじゃ。
 常に初心を忘れずに観察に励むと善いのじゃ。

759 <削除> :<削除>
<削除>

760 避難民のマジレスさん :2020/07/15(水) 23:20:48 ID:v62/bhb20
>>758
ありがとうございました

761 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/15(水) 23:44:09 ID:1d4drIFg0
>>759 それが臨済宗の詭弁じゃな。
 おぬしはその主張を肯定するチベット語から翻訳した世親の文があると嘯いたのじゃ。
 しかし、今に至るまでそれを一行も書いていないのじゃ。
 引用は商業出版でさえ認められているのにおかしなことじゃ。
 チベット語からの翻訳は一体どこに行ったのじゃ?

 どうせわしには完全に論破されると思って逃げ回っているのじゃろう
 論破ありきで逃げていてはいつまでも無知なまま学者や性質の悪い老婆に騙されている人生なのじゃ。
 腹を切ってから出直すと善いのじゃ。

>>760 どういたしまして、またおいでなさい。

762 <削除> :<削除>
<削除>

763 <削除> :<削除>
<削除>

764 避難民のマジレスさん :2020/07/16(木) 00:27:27 ID:v62/bhb20
日常のあらゆることを観察していると
それらはほとんどが習慣による行いだと見えます
だからといって習慣を止めようとする必要はないのですよね
引き続き観察すればいいのですよね

765 避難民のマジレスさん :2020/07/16(木) 05:42:13 ID:Bdw8QuXg0
>>757
和尚様ありがとうございます!
映画マトリックスのように人は意識の中で夢を見続けてる状態なのでしょうか
あまり気持ちいいイメージではないですが、とりあえず死んだらそれで終わりじゃないことを聞けてほっとしています。
また疑問があったら質問させてください。失礼しました。

766 避難民のマジレスさん :2020/07/16(木) 15:54:12 ID:S4b1pogM0
ありがとうございます。
また沢山の質問をすみませんが
よろしくお願いいたします。

瞑想の効果とは、何が起こって居るのでしょうか?
気が昇ったり、自我が解体しやすくなったり、
観照が起こりやすくなるのですか?

以前も、1時間位の瞑想をやっていた時、シャバアーサナのような姿勢で休んでいたら腰からエネルギーの龍みたいなものがつき上がってきて頭を突き破られそうになり怖くなって収まってしまいました。

私はそれ程深い瞑想に入れている実感は無いのですが
5分とか15分とかの短めの瞑想を続けていても特に何も起こらないのですが
少し長めの瞑想(1時間とか)を数日続けていると
不思議な事が起こりやすくなる気がします。
(瞑想中ではなく、瞑想後の日常生活の最中に)

これは何が起こっているのでしょうか?
深い瞑想に入れている実感は無くても正しく瞑想が出来ているのでしょうか?
そんなに長くやっている訳でも無いのにこのような事が起こるというのは、何か素質というのか前世でも修行をしていたからとかなのでしょうか?

鬼和尚のブログに
悟りを得る直前に自我が消える不安や恐怖を感じたと書かれていましたが
エネルギーが頭を突き破りそうな時も
先日の自我がひっくり返りそう?な時も
死ぬかも、怖い、死にたくない、と
強い恐怖を感じました。
生命の本能的な恐怖のような感じで、
死ぬのが怖く、
そう簡単に乗り越えられる恐怖では無いと感じました。
それこそ死んでも構わない、死の覚悟のような強い覚悟が無いと乗り越えられないものでしょうか?

しかし何故死の恐怖が湧くのでしょうか?肉体的にも何かがおこっているのですか?
また、悟りを得たら肉体を離れてしまう人も多いと聞いた事がありますが
悟って意図せず死んでしまう事もあるのですか?
何か失敗して発狂してしまうような事は無いのでしょうか?

自我の解体とは思っていたより大変な事なのだと感じて来ました。もっと神聖な感じだとか意識の拡大とかを想像していましたが死の恐怖を乗り越えるのは困難な事に思えます。

集中から観照が起こったり、頓悟される方は、恐怖は無いのですか?

767 龍閃 :2020/07/16(木) 21:39:00 ID:ezsrmOjo0
横からですが、現量ってなんですか?

768 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/16(木) 22:26:28 ID:1d4drIFg0
>>762>>763 今からでも一行でも書いてみるとよいのじゃ。
 たった一行書けばおぬしが正しいと判るのに書けないとはおかしなことじゃ。
 そのように嘘をついて生きている葬式商売に染まれば嘘が平気になってしまうのじゃ。
 
>>764 そうじゃ、ただひたすら観察すれば善いのじゃ。
 それが無意味な習慣と気付けば自然に止まるのじゃ。
 そのようにして進歩していくのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>765 そのようなものじゃ。
 永遠の意識は死を超えてあるものじゃ。
 またおいでなさい。

769 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/16(木) 22:34:07 ID:1d4drIFg0
>>766 そのような効果も在るのじゃ。
 心身の両方に変容が起こるのじゃ。
 実践で確かめるのじゃ。

 それは気が多く集まるからなのじゃ。
 長く座れば丹田に気が集まり、増幅していくのじゃ。
 短い時間ではなかなか集まらないのじゃ。
 正しくできているといえるのじゃ。
 それもあるかもしれん。
 深い瞑想に入ったら思い出してみると善いのじゃ。

 そうじゃ、全てを捨てる覚悟が必要なのじゃ。
 それは自我がなくなる恐れなのじゃ。
 自我を自分と認識しているからそれが無くなることが死に等しい恐れになるのじゃ。
 気が昇る時には肉体に変化も在るのじゃ。
 しかしそれも死ぬほどではないのじゃ。

 意志があれば死なないのじゃ。
 発狂もしないのじゃ。
 
 恐れはあるが乗りえるのじゃ。
 マハリシもそうだったのじゃ。
 死を超えたいという意欲で恐れを乗り越えたのじゃ。 
 自伝を読んでみると善いのじゃ。

>>767 妄想なのじゃ。
 直接知覚という観念なのじゃ。
 悟っていない者には無いものじゃ。

770 避難民のマジレスさん :2020/07/16(木) 22:39:22 ID:JZ48NShQ0
学校に通っているものです。
学業不振でプレッシャーが強く、毎日キツいです。

どうやれば、勉強がわかるようになりますか?
鬼和尚さんだったら、どんな勉強法をしますか?

よろしくお願いします。

771 避難民のマジレスさん :2020/07/16(木) 23:13:17 ID:v62/bhb20
>>768
ありがとうございました

772 <削除> :<削除>
<削除>

773 <削除> :<削除>
<削除>

774 避難民のマジレスさん :2020/07/17(金) 18:48:36 ID:3na2v5nI0
孤独による苦は悟るまでどうにもならないのでしょうか

775 避難民のマジレスさん :2020/07/17(金) 21:30:15 ID:aeSoe/IA0
色々教えて頂きありがとうございます。
出来るだけ長く座るようにしてみます。

マハリシの伝記がAmazonKindleにあったので早速読んでいます。
教えて頂いた夢のヨーガの本は現在Amazonで高額になっていたので、入手出来る機会を得られたら読んでみます。

座法についてですが
姿勢を保つ事にも意識を向けているから、
深い瞑想に入れないのだと思います。
今日は試しに姿勢の力を抜いてみましたが
すると前や後ろに倒れそうになりました。

骨盤を垂直にする感覚がよく分からないのですが
布団の上にベタッと座っていましたが座布団等でおしりを高くする方が良いのでしょうか?
今日は家にあったクッションを使ってみましたが確かに直に座るよりも安定しやすい気がしました。

腹筋と背筋の力が弱くてもコツを掴めば安定しますか?
それは姿勢に力を入れなくても良くて、また違和感や緊張も感じないリラックスした姿勢なのですか?
例えば座りながら寝てしまっても倒れない位の安定感があるのでしょうか?

背筋は力を抜くと猫背になってしまいますが、
背中はそらし気味の方が良いのでしょうか?
坐禅の人の写真などを見ると凄く姿勢が良いようです。

776 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/17(金) 22:28:32 ID:1d4drIFg0
>>770 それは数字とか文字で覚えようとするからなのじゃ。
 絵で覚えるとなんでも直ぐに覚えて理解も早いのじゃ。
 もともと人間は文字や数字を使っていない時代には絵で全てを覚えて思考していたからなのじゃ。
 普通の知能の者でも絵なら何万枚も覚えられるというのじゃ。
 ダビンチのノートも絵が多かったのじゃ。

 覚えたい全てを下手でも絵に描いて覚えるのじゃ。
 今ならばマインドマップとか、フィッシュボーンというような絵で連関を覚えるものを使うのもよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>771 どういたしまして、またおいでなさい。

>>772 またわしに華をもたせようというのじゃな。
 説明はいらんのじゃ。
 チベット語からの翻訳を書いてみるのじゃ。

777 <削除> :<削除>
<削除>

778 <削除> :<削除>
<削除>

779 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/17(金) 22:36:30 ID:1d4drIFg0
>>774 自分があるという観念から観察できただけでも消えるのじゃ。
 自我がある限り直ぐに戻ってしまうがのう。
 それが観察で何度も消せるとわかったならば、恐れることもなくなるのじゃ。
 孤独よりも孤独への恐れから苦はより多く起こるのじゃ。
 孤独に向き合い、恐れなければそれもまた何の力もなくなるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>775 他の夢見術の本でも善いのじゃ。
 検索してみると善いのじや。

 そうじゃ、座布団を使ってもよいのじゃ。
 いろいろ試して見るのじゃ。

 バランスをとるようにすれば力が弱くても安定するのじゃ。
 力も限界まで抜けるのじゃ。
 完全に寝てしまえば倒れるのじゃ。
 意識が在れば倒れないのじゃ。

 背中を反らそうとすれば後ろに傾くのじゃ。
 胸を張って肩の力を抜いて、落とすのじゃ。
 常にバランスをとって頭から丹田まで真っ直ぐに重心を落とすことを心がけるのじゃ。

780 避難民のマジレスさん :2020/07/17(金) 22:45:10 ID:87SUUXN20
>>776
勉強の件で相談したものです。
試してみます。ありがとうございます

781 <削除> :<削除>
<削除>

782 避難民のマジレスさん :2020/07/18(土) 18:11:08 ID:5j1rgAmk0
善事をした後、もっとこうすればよかった、悪いことをした、と思うんですが、こんなのでもいいのでしょうか。

783 崇蓮 :2020/07/18(土) 19:38:20 ID:ck5w8PBg0
 鬼和尚さま、こんばんは。
 教えてください。

 最近、日常でディヤーナがとても多くなってきました。
 そして、それは椅子でリラックスしてる時に起こり(猫背の状態ですが、快はあります)、その状態の時の苦の連鎖の観想がし易いです。

 通常の数息観からの観察だと、数息観の集中が心地良すぎて、苦を観じることが難しいです。
 これはまだ心がコントロール出来てないからだと思いますが、やはりちゃんと座って観察を行った方がいいですか?

 わたしとしては椅子でリラックスして行う観想しながらの観察はとてもやり易いので、この方法がいいのですが、集中のコントロールが出来るようになるまで、この方法を使ってもいいものでしょうか?

784 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/18(土) 22:37:51 ID:1d4drIFg0
>>780 そうじゃ、何度も試して見るのじゃ。
 自分のやり方が見つかれば勉学も捗るのじゃ。
 またおいでなさい。

>>782 それでもよいのじゃ。
 続けることが大事なのじゃ。
 どんどん善事を積むと善いのじゃ。

>>783 おぬしがそれでやり易いならばよいのじゃ。
 自分に合ったやり方で続けるのが一番なのじゃ。
 それで実践し続けると善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

785 崇蓮 :2020/07/18(土) 22:48:50 ID:ck5w8PBg0
>>784
ありがとうございます。
その方法でやってみます。

786 避難民のマジレスさん :2020/07/18(土) 23:21:55 ID:5j1rgAmk0
>>784
ありがとうございました

787 避難民のマジレスさん :2020/07/19(日) 14:27:37 ID:czRftzgI0
自分を見ている自分は無意識にそれを行っている(厳密に言えば主体ではない)ことに気付きました。引き続き観察を続けます

788 避難民のマジレスさん :2020/07/19(日) 14:39:48 ID:czRftzgI0
要するに、無意識の作用と言いたかったのです

789 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/19(日) 22:44:14 ID:1d4drIFg0
>>785 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>786 どういたしまして、またおいで゜なさい。

>>787 善い気付きなのじゃ。
 かなり進歩しているのじゃ。
 それにも囚われずに進むのじゃ。
 またおいでなさい。

790 避難民のマジレスさん :2020/07/20(月) 11:03:41 ID:NnVsG6wY0
鬼和尚はよく丹田と仰いますが
丹田は気功ですか?
丹田とチャクラは違うのですか?

ヨガや気功、お釈迦様の呼吸法など
沢山ありますがどれも良いもので
体質や目的にあった呼吸法を、
日々続ける事が大事なのですか?

ネットで丹田呼吸法を調べてやってみています。
私は普段は非常に呼吸が浅いと思います。

私は頻繁に憂鬱な気分に陥ったり
かと思えばイライラ焦燥感に溢れたりやる気があったり
眠くてしょうがない時と眠れない日があったりと
軽度の気分障害だと思います。
長くても数日で変わるので何とかなっていますが…。

丹田呼吸法で気分の安定と、憂鬱を無くせるでしょうか?


昨日丹田呼吸法で検索していて興味深いブログを見つけました。
丹田呼吸法で鬱を寛解したけどまた再発して呼吸法で…
これを見て思ったのは丹田呼吸法には効果はあるけど
本人の思考パターンや生き方を変えないと結局また同じ事が起こるという事ですよね?

健康そのものを目的にするのではなく、
修行する為の健康や、
資産作りのバイタリティを得るためなど
そもそもの目的を履き違えてはいけないなと思いました…。

791 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/20(月) 22:10:49 ID:1d4drIFg0
>>790 丹田は気功法だけではなく、拳法や呪術や書道にも役立つ中国で古くから伝わる人体の重要な経穴なのじゃ。
 チャクラとは違うのじゃ。
 ヨーガではクンダリニーエネルギーの比喩である蛇、カンダが居座る座と言われるのじゃ。
 チャクラとも違うエネルギーの発生する所なのじゃ。

 そうじゃ、自分に合った方法を続ける事が大事なのじゃ。
 ある程度はなくせるじゃろう。
 それが体質のせいでもあることがあるからのう。

 また同じことが起こるじゃろう。
 生活習慣とか観念を変えなければ同じであるからのう。
 
 毎日続けられるならば問題はないのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

792 避難民のマジレスさん :2020/07/20(月) 22:41:23 ID:q972I8VU0
瞑想の状態を記述してみます。

①目を閉じます。或いは半眼。
瞼に映る外部の光が見えています。
②意識が外界から観念に向かいます。
過去や未来へのイメージが浮かぶこともあります。

①と②の状態をいったり来たりしているだけで、それ以上の発見は殆ど無い。
何百回と瞑想しているが、この繰り返しである。
②の状態の時、見知らぬ町に居たり知らない人と話していることもあるが、これがあの世だとか霊と言うような確信も生まれない。
「なんか夢見ていたかな」と言う感じ。強引に解釈すれば「あの世の世界」かもしれないが、
逆に解釈すれば「ただの空想」であり、肉体の死後に観念世界が残るような確信も特に成立しない。
意識が失われると空想が生じ、空想が失われるといつもの物理世界が目の前にある。
この繰り返しでしかない。

793 避難民のマジレスさん :2020/07/21(火) 20:26:57 ID:gA.BFYkI0
丹田についてありがとうございました。

丹田呼吸法は、このページに書かれている方法で良いでしょうか?
https://gamp.ameblo.jp/gcc01474/entry-10979687937.html

立ちながらや、歩きながらでもできるようなので、
普段の生活の中でも実践して問題ないものですか?

早速やってみていますが少し元気になるような、
体の中が浄化されるような?気がします。

慣れたら習慣的に丹田呼吸法が出来るようになり
気分が安定して明るくなるでしょうか?

794 避難民のマジレスさん :2020/07/21(火) 21:12:41 ID:gA.BFYkI0
憂鬱が続いており、しばらく離れていた酒と煙草を飲んでしまっています。
二日酔いや泥酔をしない程度なら、問題無いでしょうか?

795 避難民のマジレスさん :2020/07/21(火) 21:39:54 ID:gA.BFYkI0
ひとつ気付いたのですが、
何かのきっかけで、外で触れた情報や印象で、
自分の中で理想の世界のようなものが刺激され膨らみ、辛くなっていました。
憂鬱な気分から起こりやすいことではあるのですが
それでいっぱいになっていたという事に気づいただけでもハッとして少し楽になりました…。

他人の理想を聞いていると馬鹿馬鹿しいと思う事があるように、自分の理想も偏った観念でしかないものでしょうか?

796 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/21(火) 22:54:54 ID:1d4drIFg0
>>792 それは潜在意識が見えているのじゃ。
 それもまた雑念であるがのう。
 かなり進歩しているのじゃ。
 
 続けていけばそれも消えるじゃろう。
 意識は常にあるものじゃ。
 思考とか記憶とか意志をおぬしは意識と思っているのかもしれん。
 それらが無くとも意識は在るのじゃ。
 
 それらの雑念の底に意識は在るじゃろう。
 肉体の下のほうに集中して意識を感じると善いのじゃ。
 胸とか腹に集中して意識を感じるのじゃ。
 更に足先から周りの空間にも集中すれば意識はあることが実感できるじゃろう。
 それが出来れば識無辺定なのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>793 おぬしがあっていると思うならばやってみるとよいのじゃ。
 しかし、気功法やヨーガ等の昔から伝わる方法がよいのじゃ。
 悪い効果が出るような方法が省かれているからのう。
 youtubeでも気功法とかヨーガは見られるのじゃ。
 検索してみると善いのじゃ。

>>794 一時的ならば問題ないじゃろう。
 習慣になると体に悪いのじゃ。
 肝臓とか肺が壊れていくからのう。
 できるならばやめるとよいのじゃ。

797 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/21(火) 22:56:26 ID:1d4drIFg0
>>795 善い気付きなのじゃ。
 気付くことで楽になったのじゃ。

 そのように言えるじゃろう。
 理想もまた欲から起こる観念であるからのう。
 実現してみて虚しいことがわかればよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

798 避難民のマジレスさん :2020/07/22(水) 06:33:52 ID:AJrGhWSI0
>>796
アドバイスありがとうございます。
理屈からすると、経験世界の全てに意識は行き渡っているはずで、手や足、心臓などの臓器、庭や岩や山や川など、全てに意識はある。
原理的に我々は意識できないものを経験出来ないので、全てが意識である。鬼和尚も「したらば掲示板」も私の意識と言うことになります。
その意味では、「私と世界」と言う二元対立は無くなり、全てが世界であり、世界が私と言うことになります。
理屈ではそうなりますが、心の癖で、肉体や思考が私だと思っている所はあり、死の不安や老いの恐怖などは無くならないこともない。
「脳髄があるから意識が生じている」と言う観念に支配されている事は否めない。

799 避難民のマジレスさん :2020/07/22(水) 17:08:17 ID:OEDRSbcg0
鬼和尚様

悟った人とは意識はあるけど自我はない人ということでしょうか?

800 避難民のマジレスさん :2020/07/22(水) 18:58:24 ID:8CSIb7D20
7月も下旬になりました
年末の件は新しい情報ありますか?

今日から明日にかけて日本に大きな地震が来ると予想しましたが、アラスカでした。
日にちはよく当てるのですが場所はサッパリです。
地震の予兆を感じた後で時間や場所や規模が解る方法はないものでしょうか?

801 避難民のマジレスさん :2020/07/22(水) 20:14:44 ID:.OM09hPk0
いつもありがとうございます。丹田呼吸法は気功法とは違うものなのですか?知りませんでした。悪い効果というのが心配になったので今日はあまりやっていないのですが 書かれていた丹田呼吸法だけをやるのは、あまり良くなさそうなのでしょうか?

802 避難民のマジレスさん :2020/07/22(水) 21:06:29 ID:iZFExW2s0
鬼和尚様

悩み事を聞いてください。
私は現在、仕事上の手続きを進めるためにある人から承諾書をもらわなければならない状況にあります。
その人にとって、その書類にサインをするメリットもデメリットもないのですが、その書類がないと私が困るという状況が楽しいのか、なかなかサインをくれません。
これは私が何かの報いを受けているのでしょうか。私はその人が嫌いですが、何か意地悪をした記憶もありません。
逆に、特に何の見返りもないのに親切に色々としてくれる人もいますが、感謝をしただけでその人に対して特にメリットがあることもできていません。
単に世の中にはいい人も悪い人もいると考えるのがよいでしょうか。
よろしくお願いします。

803 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/22(水) 23:00:18 ID:1d4drIFg0
>>798 そのような理解でよいのじゃ。
 肉体や思考が自分と認識する心の習慣は、観察する事で消えるのじゃ。
 それらは滅びるものであり、対象を必要とするものであり永続する自己とはなりえないと気付くからのう。
 そのように気付けば自己同一化もなくなり、偽りの自己観念も消えるのじゃ。
 そして世界と自分が一つという実感も得られるののじゃ。
 それまで精進あるのみなのじゃ。

>>799 自我の無い無我の状態だけでは小悟の人なのじゃ。
 更に進んで認識をも滅すれば大悟徹底した人になれるのじゃ。
 それまで実践あるのみなのじゃ。

>>800 まだわからんのじゃ。
 状況は常に変っていくからのう。

 それらは肉体に反応が出ることでわかるのじゃ。
 近い地震ならば腹が痛くなるとかのう。
 そのような反応はもともと人の体に備わっている能力であるから気付けばわかるのじゃ。
 更に自分を知ることに勤めるのじゃ。

804 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/22(水) 23:12:23 ID:1d4drIFg0
>>801 違うのじゃ。
 個人が短期間で創ったようなものは多くの者に試されて居ないから悪い効果があるかもしれんのじゃ。
 昔から伝わるものは多くの者が試したから悪い効果がおこるようなものは、省かれているのじゃ。
 そうであるから昔から伝わる気功法やヨーガを実践したほうがよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>802 報いではないのじゃ。

 それはいろいろ方法が在るのじゃ。
 先ずは人は少しの用事の次に大きな用事を頼まれると流れでやってしまうということがあるのじゃ。
 直ぐに出る資料を頼むとか小さな用事をやって貰ってから、それを頼むのじゃ。

 その者が好きな食べ物とかをただであげると返報の心理でやりたくなるのじゃ。
 その者の恐れる上司の権威を使って、それが出来ないといかんとかいうのもよいのじゃ。
 利益が無ければつくればよいだけなのじゃ。
 いろいろ試して見るのじゃ。

805 避難民のマジレスさん :2020/07/22(水) 23:26:18 ID:iZFExW2s0
>>804
ありがとうございます。
自分が困っているのを楽しんでいるだけとしか思えない相手の反応に動揺してしまい、何かの報いかと思ってしまいました。
しかし、ご助言にあるように上司を使ったりして何とか丸め込めるようやってみます。
相手は遠方にいるので、小さな頼み事や贈り物作戦はちょっと難しいですが。

806 避難民のマジレスさん :2020/07/22(水) 23:49:29 ID:8CSIb7D20
>>803
たしかに昨日の昼間に下腹部が珍しく痛みました。
という事で23〜24日にかけて関東に強い揺れ
でよろしいですか

807 <削除> :<削除>
<削除>

808 <削除> :<削除>
<削除>

809 避難民のマジレスさん :2020/07/23(木) 00:40:24 ID:5j1rgAmk0
このような顔文字でも和顔施になりますか?
(^ ^) ♪( ´▽`) (^_^)

810 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/23(木) 22:15:23 ID:1d4drIFg0
>>805 そうじゃ、いろいろ試して見るのじゃ。
 またおいでなさい。

>>806 それはおぬし自身が日々直感したことを現実と照らし合わせて、確かめてみるしかないのじゃ。
 そのようにして自分の直感を磨いていくのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。
 
>>807>>808 チベット語の翻訳がまだ書けないかぎりおぬしが論破されているのじゃ。
 自分が論破されていることもわからなくなったようじゃのう。
 哀れな事じゃ。

811 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/23(木) 22:16:02 ID:1d4drIFg0
>>809 なるじゃろう。
 どんどん使うと善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

812 <削除> :<削除>
<削除>

813 <削除> :<削除>
<削除>

814 避難民のマジレスさん :2020/07/23(木) 23:06:02 ID:5j1rgAmk0
>>811
ありがとうございますm(._.)m

815 避難民のマジレスさん :2020/07/23(木) 23:41:57 ID:WMlbyn5g0
鬼和尚様

昨日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。

認識が滅したら怖くないですか?
認識が滅したら寝てる時みたいな感じなんでしょうか

816 避難民のマジレスさん :2020/07/24(金) 01:02:22 ID:iZFExW2s0
鬼和尚様

連日の質問(相談)で失礼します。
私は現在、立て続けに強い不安やストレスを感じる状況に陥っておりまして、その不安やストレスを感じる度に、胸の真ん中あたりに苦しさ・圧迫感を感じます。この胸の苦しさというのは昔から言われているように胸の辺りに心があるからなのでしょうか。それとも不安やストレスを感じることで、何かしらの自律神経に関するホルモンが分泌されて、心臓が本当に収縮したりして、胸が締め付けられるような感覚になるのでしょうか。
また、この胸の苦しさを感じる状況が長引くにつれて、体調もおかしくなってきているので、この症状を消したいです。苦滅の法を実践するのに、比較的苦の原因がはっきりしている場合でも(誰かに意地悪されたりだとか、締切に追われて休みがないだとか)、潜在意識の根本の原因から観察しないと苦はなくなりませんか。
よろしくお願いいたします。

817 避難民のマジレスさん :2020/07/24(金) 19:21:23 ID:czRftzgI0
あるようで実体のないものを観念と呼んでいるという理解でいいですか?

818 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/24(金) 22:20:57 ID:1d4drIFg0
>>812>>813 おぬしがそう思うということで学者が本を書いたわけではないじゃろう。
 誰が最初にそれを提唱したのかとか。
 その者はどのような根拠でそう嘯いたのかとか。
 ちゃんと調べて書かなければ落第なのじゃ。

>>814 どういたしまして、またおいでなさい。
 
>>815 そうじゃ、恐れはもうないのじゃ。
 むしろ目覚めた時のような感じなのじゃ。
 今まで自分としてきたものが観念であったと気付くからのう。
 真実に目覚めたのじゃ。
 目覚めたから仏陀、目覚めた者と呼ばれるのじゃ。

819 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/24(金) 22:28:46 ID:1d4drIFg0
>>816 今の者にはストレスが原因と説明したほうがよいじゃろう。
 納得するからのう。
 
 それは精神ではなく神経とか肉体の反応なのじゃ。
 自分の心の中の原因から起こるのではなく、環境のストレスから来るのであるからのう。
 胸の辺りの胸筋を触ってみるのじゃ。
 凝っていたり堅くなっていたり、痛むところが無いか探してみるのじゃ。
 胸筋に凝りがあると心臓も弱ってストレスに弱くなるのじゃ。
 マッサージをしてその凝りや痛みをほぐして腋に向かってさするとよいのじゃ。

 胸椎が歪んでもそれは起こるのじゃ。
 ヨーガとかストレッチでゆがみを直すのじゃ。
 西式健康法の毛管運動とかもやってみるのじゃ。
 そのようにいろいろ試してみるのじゃ。

>>817 そのような理解で善いのじゃ。
 後は実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

820 避難民のマジレスさん :2020/07/25(土) 17:09:50 ID:iZFExW2s0
>>819

ありがとうございます。
心の中の原因ではなく、環境が原因の苦は単なる肉体の反応として見ると理解しました。合ってますでしょうか。

821 <削除> :<削除>
<削除>

822 <削除> :<削除>
<削除>

823 偽和尚★ :2020/07/25(土) 23:02:35 ID:???0
このスレに書き込む人へのお願い

荒らすことや誹謗中傷はお止めください。

なお、何を以って荒らしや誹謗中傷とするかについては管理者である私の気分で決まります。客観性はありませんし苦情は一切受け付けません。

824 <削除> :<削除>
<削除>

825 鬼和尚 :2020/07/26(日) 00:10:35 ID:1d4drIFg0
>>820 そうじゃ、今ストレスの多い環境で肉体の反応が起きるならば、環境と肉体が原因ともいえるのじゃ。
 ストレスの多い環境から離れることが最善であるが、それがかなわなければ肉体の弱みを取り除いてストレスに強くするとよいのじゃ。
 少しでも肉体を癒して、ストレスも減らしていくがよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>821 そのように書くということはおぬしは自分の書いていることの意味が把握できていなかったのじゃな。
 わしの書いたことも理解できていないのじゃな。
 おぬしの書くとおり、そのような程度の論は小僧でも理解できる初歩、ごみのようなものじゃ。
 相手が理解できないということはあり得ないと考えるほどのものであるがのう。
 精一杯背伸びして知ったかぶりをしてその程度なのじゃな。
 哀れな者じゃ。

826 <削除> :<削除>
<削除>

827 <削除> :<削除>
<削除>

828 <削除> :<削除>
<削除>

829 避難民のマジレスさん :2020/07/26(日) 11:05:07 ID:aWIo0ZsY0
クリシュナムルティやその他いくつかの本でパジャマは良くない物と書かれています。
布切れに何かの悪さができるとは思えませんが
(いわゆる霊的な)複数の本に書かれている事を無視するのも良くないと思いました。

何故パジャマが良くない道具なのかを教えてください。

830 避難民のマジレスさん :2020/07/26(日) 13:33:50 ID:iZFExW2s0
>>825
ありがとうございました。
環境はすぐには変えられないので、肉体を癒せるよう試してみます。

831 偽和尚★ :2020/07/26(日) 18:48:31 ID:???0
>>828
ここでは俺がルールだ。
まあ公的なものでもなんでもなく個人で借りてるだけの掲示板だから当然だね。
管理するとしたら誰がやろうがそのようにしかできない。

832 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/26(日) 21:38:16 ID:1d4drIFg0
>>826>>827 またわしに華をもたせようというのじゃな。
 もはやわしには必要ないものであるがのう。
 唯識論は仏教ではないから経典など必要ないのじゃ。
 それではお釈迦様と全く同じ無上正等正覚を得て大悟徹底したわしが、因習に塗れ腐敗した臨済宗のにせ僧を論破するとしようかのう。 

 おぬしは以前に学者や学僧の本に載っているから阿頼耶識が現量とか嘯いていたのじゃ。
 しかし、>>813ではおぬしが合致していると思うと書いておる。
 つまり阿頼耶識が現量とは、

 ① 学者や学僧が何らかの根拠を以って主張した。

 ② ジャンキー大山がそう思っただけ。

 のどちらなのかはっきり書くのじゃ。

>>829 寝ている時には人の体から老廃物の悪い気が放出されているというのじゃ。
 パジャマなどを着ているとその気を又再吸収してしまうからよくないというのじゃ。
 気功法でも西式健康法でもそのようにいうのじゃ。
 なるべくうすいものを着て上に掛ける物も薄いものが善いというのじゃ。
 試してみると善いのじゃ。

>>830 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

833 避難民のマジレスさん :2020/07/26(日) 22:22:29 ID:.X9S1FO.0
ブラックホールや五次元の正体は何ですか?

834 避難民のマジレスさん :2020/07/27(月) 01:53:39 ID:aWIo0ZsY0
>>832
ありがとうございます。
夏は綿Tシャツ+綿トランスの男おいどんコスチュームなのですがこれは如何でしょうか?
冬は、それ+フリースにトレーナーですがアウトでしょうね。
寝具は綿のタオルケットです。

835 <削除> :<削除>
<削除>

836 <削除> :<削除>
<削除>

837 避難民のマジレスさん :2020/07/27(月) 11:50:16 ID:s99CdGwQ0
和尚様、以前道端でミミズが二つに裂けており、二つとも動いておりました。
頭がある方がミミズで、頭がない方がミミズなのでしょうか?
痛みを感じる方がミミズで、痛みを感じない方がミミズなのでしょうか?

838 避難民のマジレスさん :2020/07/27(月) 11:53:58 ID:s99CdGwQ0
すいません、日本語間違えました。

和尚様、以前道端でミミズが二つに裂けており、二つとも動いておりました。
頭がある方がミミズなのでしょうか?
それとも痛みを感じる方がミミズなのでしょうか?
ミミズたる条件は何でしょうか?

839 偽和尚★ :2020/07/27(月) 18:14:18 ID:???0
下記番号の書き込みを削除しました。
681, 693, 733, 742, 745, 747, 754, 759, 762, 763, 772, 773, 777, 778, 781, 807,
808, 812, 813, 821, 822, 824, 826, 827, 828, 835, 836

下記ホストからの書き込みを規制しました。
pw126152227014.10.panda-world.ne.jp
softbank060112200022.bbtec.net

詳細はこちら。
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1415399543/33-39

840 避難民のマジレスさん :2020/07/27(月) 20:35:59 ID:WMlbyn5g0
偽和尚さん

荒らしへの対処ありがとうございます。

841 避難民のマジレスさん :2020/07/27(月) 21:19:25 ID:.X9S1FO.0
論争の部外者ですが、唯識論が仏教ではないというところを敷衍して説明お願いします。

842 崇蓮 :2020/07/27(月) 21:41:08 ID:ck5w8PBg0
>>839
偽和尚さん、ありがとうございます。

843 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/27(月) 22:24:54 ID:1d4drIFg0
>>833 それもまた観念なのじゃ。
 観念があればそれもあると思うのじゃ。

 実際は全てが意識の表れなのじゃ。
 変化しながら変らない本質を持つものなのじゃ。
 それは気がつけばおぬしにもあるとわかるのじゃ。
 観察に拠ってその気付きも訪れるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>834 それでよいのじゃ。
 自分が快適で病にならなければそれでよいのじゃ。
 無理をして風邪を引くことも無いのじゃ。
 
>>837>>838 両方ミミズなのじゃ。
 もしくは両方共みみずではないものじゃ。
 おぬしがミミズと思うほうがミミズなのじゃ。
 ミミズと思わなければミミズではないのじや。
 おぬし次第なのじゃ。

844 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/27(月) 22:28:27 ID:1d4drIFg0
>>839 ご苦労さんなのじゃ。
 正に菩薩の行ないじゃ。

>>841 唯識論は仏教の悟りを解釈した論なのじゃ。
 それ自体は仏教ではないのじゃ。
 仏教とは人を悟りに導く方法を教えるものであるからのう。

 映画の評論が映画そのものではないようなものじゃ。
 野球の解説が野球そのものではないようなものじゃ。
 そのように違いがあると知ると善いのじゃ。

845 避難民のマジレスさん :2020/07/28(火) 07:30:34 ID:xTv0/oqI0
>>839
偽和尚さん、ありがとうございます。
見やすくなりました。

846 避難民のマジレスさん :2020/07/28(火) 08:12:20 ID:xTv0/oqI0
ただ我が身をも、心をも、放ち忘れて、仏の家に投げ入れて、仏の方より行われて、これに従い以て行くとき、力をも入れず、心をも費やさずして、生死を離れ、仏となる。ー道元

和尚様、
これは観照を起こすための明け渡しの技法でしょうか?只管打坐は存在への明け渡し?
厭離が生まれる時は、いつもとは違う、常識はずれの角度から知覚が起こると思います。
今この瞬間は無条件で受け入れるしかないですが、無条件で受け入れるしかない立場に成りきっていれば、対象をコントロールしようとする無知は起こりません。
修行の段階にも依ると思うのですが、止観はだんだんと只管打坐に近づいていくものなんでしょうか?

847 避難民のマジレスさん :2020/07/28(火) 09:37:49 ID:Roj8Jn2E0
偽和尚さま

対処ありがとうございます。

848 避難民のマジレスさん :2020/07/28(火) 13:16:17 ID:xTv0/oqI0
和尚様 846です。
座す毎に、感情と共に生じる感受作用をコントロールできるという無知が根源から消えていきます。
これは元に戻らないです。
私はここを指針に修行がずれているか否かを判断してきました。
私の指針に問題はありますでしょうか?
あるいは修行がずれているか否かを判断する最も良い指針は何でしょうか?

849 龍閃 :2020/07/28(火) 17:53:15 ID:dDiPS6Lo0
小悟の段階で死んだらどうなるんですか?

850 龍閃 :2020/07/28(火) 20:39:26 ID:dDiPS6Lo0
ALS嘱託殺人についてどう思いますか?

851 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/28(火) 22:56:25 ID:1d4drIFg0
>>846 そうじゃ、全てを明け渡してしまう法なのじゃ。
 最後にはそのように進むのじゃ。
 ティローパのマハームドラーの詩と同じなのじゃ。
 
 それは止観ともまた違うものじゃ。
 止観は観ることがあるからのう。
 おぬしにそれが合っていると感じるならば明け渡しを実践してみるとよいのじゃ。

>>848 それでよいのじゃ。
 それにも囚われなければ問題ないのじゃ。

 修行が進まなければずれているじゃろう。
 更に思考も認識もコントロール出来るという無知も滅すると善いのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

>>849 まだ観念が残っているから、いずれは自己の観念が起こって輪廻するじゃろう。
 死の瞬間に悟れば戻ってこないのじゃ。
 死の瞬間は大悟が来る最大のチャンスであるからのう。

852 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/28(火) 22:59:50 ID:1d4drIFg0
>>850 本人の意志が一番大事なのじゃ。
 本人の願うとおりにしてやるとよいのじゃ。
 それも慈悲と言えるのじゃ。

853 避難民のマジレスさん :2020/07/29(水) 08:48:09 ID:Q6izYKHQ0
>>851
和尚様ありがとうございます。
感覚を観ている。という、無知はまだ残っています。
この観ているという無知が即ち認識をコントロールできる。という無知といっても大丈夫でしょうか?
今は技法を放棄して、只座ることに徹しています。

854 避難民のマジレスさん :2020/07/29(水) 15:27:08 ID:Roj8Jn2E0
鬼和尚さま

最近、自分の頭の中の声(思考であってますでしょうか?)がうるさくてしょうがありません。
ネガティブなことばかり延々と勝手に喋っていて、その声に絶望感をかりたてられます。
その声に惑わされないように気をつけろと、警告する声もあるので、それに従い、気がついた時はネガティブな声を流すようにしています。

また、感情にも煩わしさを感じます。
流せる時は流すようにしています。


他に、対処する方法はありますでしょうか?
瞑想は、メンタルの調子がよくなくて、しばらく出来ていませんでしたが、最近またはじめました。

855 避難民のマジレスさん :2020/07/29(水) 15:33:03 ID:Roj8Jn2E0
鬼和尚さま

続けてすみません。
あと、今後の仕事や人生について考えたいのですが、頭の中がガチャガチャして自分の本心がなかなかわかりません。
もっと瞑想をして集中力がつけば、わかるようになりますか?

856 避難民のマジレスさん :2020/07/29(水) 20:07:53 ID:czRftzgI0
tst

857 避難民のマジレスさん :2020/07/29(水) 20:11:30 ID:czRftzgI0
観察の結果、私は認識の主体を自分を感じているようです。
すると、私は認識を滅した時、無我になる。つまり、大悟徹底と同時でないと無我にならないということですか?

858 崇蓮 :2020/07/29(水) 21:20:43 ID:ck5w8PBg0
鬼和尚さま

 最近は数息観を30分行い、右手の観察(10分前後)に移っています。
 今日は快がいつもより強く、体重が丹田に落ちている感じがしました。
 快はいつもは頭蓋骨でせき止められて、頭の中に充満しているのに、今日はその快がありませんでした。
 ですが快は無かったのに心地よさを感じている体があって、その他にわたしの背中の方に体と少しズレて、同じ体の形をした(と感じた)ものから「それだ、それだ」と聞こえてきて、快を感じている体は別のものの様な感覚がありました。
 わたしは「それだ」と言っている方寄りの気分でしたが、それは「それだ」としか言ってきません。
 そして「それだ」と言われるままに体は動いていきます。
 しばらくその状態が続いた後、「それだ」と言っていたものが違うことを話し出し、雑念だと気づきました。
 「それだ」と言ってた時とは質が違うものに変化した感じです。
 数息観の最中だったので、「それだ」はスルーしようと試みてましたが、かなり気にはなってはいました。
 明らかに雑念だと感じてからはスルーしました。
 右手の観察は一向に普通の手にしか見えていませんが、新しい発見は必ず一つは見つける様にしています。

 苦滅は「苦が少し滅した」と思った後のぶり返しが激しく、心がもたないと思ったので、右手の観察に変更し、怒りが起こった時は空の法を実践しています。

 この様な修行経過と変更点ですが、ここまでで何か注意する事などありますか?

859 避難民のマジレスさん :2020/07/29(水) 22:11:49 ID:8WnjRl5Q0
気功の呼吸法を探したら、逆腹式呼吸を見つけたのですが、これは気功の呼吸法でしょうか?

また、流派?のようなものがあるようですが、
取り敢えずお腹を引っ込めて息を吸い、お腹の力を緩めて息を吐く事が出来ればまずは、逆腹式呼吸が出来ているとして良いものでしょうか?

これはリラックスや体力増強やダイエット、
丹田に気を溜める効果があるようですが、
その通りですか?

姿勢は問わないようなので、
立ちながらちょっとした隙にもやってみていますが
そのように普段から癖付けると良いでしょうか?

ヨガの呼吸法は正しい姿勢でやらないと、
体の調子をおかしくしてしまったので、
逆腹式呼吸は立ちながら寝ながらでもできるのが良いです。

体が熱くなり汗が出やすくなったりしますが
それは効果が出ているのでしょうか?

丹田な気が溜まるとサマディに入りやすくなるのでしょうか?

860 避難民のマジレスさん :2020/07/29(水) 22:16:51 ID:8WnjRl5Q0
丹田の存在やチャクラなどは
鬼和尚は悟ってから分かったのですか?

瞑想の進んだ人はチャクラを視たりすることができるようになると読んだこともありますが
修行がすすむと、
チャクラや丹田の存在がわかるようになるのでしょうか?
それとも技術を磨かないと自然に身につかないものなのですか?

丹田を鍛える?気を溜める?と、修行は捗りますか?

861 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/29(水) 22:18:50 ID:1d4drIFg0
>>853 そういえるじゃろう。
 観る主体があると認識しているのであるからのう。
 それに気づけば自己同一化もきえるのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。

>>854 その声を小さくすると善いのじゃ。
 小さくなると念じれば小さくなるのじゃ。
 声がする位置も低くすると善いのじゃ。
 足元から聞こえるとようにするのじゃ。
 そのようにすれば囚われることもなくなるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>855 瞑想をしてわかることもあるじゃろう。
 旅に出るのもよいのじゃ。
 今の自分の環境から抜け出して、客観的に自分を観ることができるからのう。
 仕事や人生についても冷静に考えられるのじゃ。
 実践してみるとよいのじゃ。

862 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/29(水) 22:29:41 ID:1d4drIFg0
>>857 そうではないのじゃ。
 認識との自己同一化がなくなれば無我になるのじゃ。
 それから認識をも滅することが出来るのじゃ。
 実践で確かめるのじゃ。

>>858 それでよいのじゃ。
 いずれは苦も容易に滅することが出来るようになるじゃろう。
 更に精進あるのみなのじゃ。

>>859 気功法は大体腹式であるから違うかもしれん。
 
 よいじゃろう。

 続ければそのような効果も在るじゃろう。
 
 正しい姿勢で実践するほうがよいじゃろう。

 体が熱くなるのは効果がでているのじゃ。

 入りやすくなるじゃろう。

>>860 悟った後に実践してわかったのじゃ。
 
 丹田はわかるじゃろう。
 自然には身につかないのじゃ。
 
 はかどるものも居るじゃろう。
 自分にあっていればはかどるのじゃ。
 実践して確かめるのじゃ。

863 崇蓮 :2020/07/30(木) 07:45:37 ID:ck5w8PBg0
>>858
ありがとうございます。
精進します。

864 避難民のマジレスさん :2020/07/30(木) 13:22:31 ID:Roj8Jn2E0
>>861
鬼和尚さま

ありがとうございます。
聞こえるたびに、ちいさくなれと念じていますがとても効果がありました。
念じると声が聞こえなくなります。

声がする位置を低くしていく、というのはどのようにしたらよいですか?
下にさがれと念じればよいでしょうか?

旅行も、日帰り旅行なら行けそうなので、人がいなくて自然が多いところに行ってみます。

865 避難民のマジレスさん :2020/07/30(木) 15:56:48 ID:QByPAH.E0
今朝の大地震アラートだが
情報収集中の数分間で来ないから多分誤報だと思ったのだが
数値を見たら頭は冷静でも足の震えが暫く止まらなかった。

無い事をなぜ下半身は恐れるのか?
鬼和尚はどう考え過ごしましたか?

866 避難民のマジレスさん :2020/07/30(木) 18:16:30 ID:3na2v5nI0
ゲーム実況者が子供の頃からの夢でやりたいのですが、トーク力に不安があります
ゲーム中は思ったより話すことがなくて難しいです
上手く話題を見つけて笑いに繋げるにはどうしたらでしょうか 
後恥ずかしさを無くすにはどうしたらいいでしょうか

867 避難民のマジレスさん :2020/07/30(木) 18:23:39 ID:ZYpKsBIw0
いつも教えていただきありがとうございます。

今月7月はほとんど日の差さない雨の多い日が続きました。
気象の変動は、人為的二酸化炭素によるものだ、という見方に対して
肯定派と否定派の意見があります。
各々個人が信じている意見がすなわちその人の世界なので
どちらかが間違っているということはないのでしょうか?
それともバイアス(観念)のない認識からわかる世界の実相的なものはあるのでしょうか?

868 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/30(木) 22:32:13 ID:1d4drIFg0
>.>863 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>864 そうじゃ、イメージするのも善いのじゃ。
 足元から聞こえるようにすると影響も小さくなるのじゃ。
 そうすれば流していくことも容易なのじゃ。

 どんどん行くと善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>865 記憶があるからなのじゃ。
 過去の自身の記憶が今ここにある心に影響するのじゃ。
 それを観察できれば消えるのじゃ。

 わしは何も考えなかったのじゃ。
 地震を待っていたが来なかったのじゃ。

869 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/30(木) 22:37:52 ID:1d4drIFg0
>>866 それは上手い人を見つけて真似すると善いのじゃ。
 芸事は何でも上手い人を真似することで自分もうまくなるのじゃ。
 お笑い芸能人の真似をしても善いのじゃ。

 なぜ恥ずかしいと思うのか、心の中に原因を探すと善いのじゃ。
 それは親に恥ずかしいことをしてはいかんと言われていたからかもしれん。
 或いは友人などに恥ずかしいことをして笑われたからかもしれん。
 そのような原因から恥ずかしさがあり、それがなければ恥ずかしさもないと観察できれば消えるのじゃ。
 実践あるのみなのじや。

>>867 事実としてあるのならばどちらかが間違っていることもあるのじゃ。
 実相もあるのじゃ。
 悟ればそれを如実に理解できるのじゃ。
 空とか無とかは悟りにいたるための方法に過ぎないのじゃ。
 それを実践すれば観念の無い実相が感得できるのじゃ。
 それまで精進あるのみなのじゃ。

870 避難民のマジレスさん :2020/07/31(金) 08:24:30 ID:ZYpKsBIw0
>>869 教えていただきありがとうございました。
実相はあるのだとわかりました。

実相を感得できる専門家でない者が、
実相を感得できない専門家の意見を参照して、
例えば、気候変動二酸化炭素排出原因論について
正しいとか正しくないとかわかるものなのでしょうか?
わかるとしたらどちらが正しいのでしょうか?

871 避難民のマジレスさん :2020/07/31(金) 15:06:31 ID:Roj8Jn2E0
>>868

鬼和尚さま

ありがとうございます。
行ってみます。
質問なのですが、頭の中で声がすると感じているのは、ただの思い込みなのですか?

872 避難民のマジレスさん :2020/07/31(金) 17:33:48 ID:iZFExW2s0
鬼和尚様

鬼和尚様のブログを読んで善行を始めてみようと思い、毎月ちょっと節約したお金を寄付することにしました。今月はとりあえず1000円くらい寄付してみました。
ただし、動機が運気を上げようとか悪い報いが消えてくれるようにというもので、自分の心にあまり慈悲が感じられません。これは善事でしょうか。
また、慈悲心を育てるにはどうしたらいいですか。
よろしくお願いします。

873 避難民のマジレスさん :2020/07/31(金) 18:50:21 ID:h5P9mv0k0
メンタルの鍛え方を教えてください。
メンタルの脆さは一生付きまとってくるのでしょうか?
ちょっとしたことで動揺したり落ち込んだり悩んだり...
そんな感情に振り回されることなく、何事にも動じない不動心を身につけたいです。

874 避難民のマジレスさん :2020/07/31(金) 20:20:05 ID:L0wAZ0Jo0
自分の世界を変えたいです。
この頃はそれを強く思います。
悟りは遠いにしても自分の世界を変えて、
自分が理想とする生き方を出来るようになりたいです。

観察して少しずつはマシになってきていると思いますが、翌日から世界が明るく軽く変わるような変化は訪れていません。
「どうせ少し瞑想したり観察したくらいじゃ変わらない」という、辛い気持ちになります。

世界をガラッと変えるような変化を起こすにはどうしたら良いのでしょうか。

875 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/31(金) 22:07:19 ID:1d4drIFg0
>>870 専門家の意見だけでは何もわからんのじゃ。
 実相を感得できるものは実相を感得してものごとの正否を決めるのじゃ。
 誰かの意見はそのように語る者が居るとのみ知るだけなのじゃ。

 例えば温暖化で専門家が何を語ろうと、実際に海水面が上昇していればそれが真実と知るのじゃ。
 
>>871 思い込みでもないのじゃ。
 記憶が自動的に再生しているだけなのじや。
 それは実際に誰にでもある現象なのじゃ。
 それに囚われる事で苦になるのじゃ。
 いろいろな方法で囚われないようになれば、苦にはならないのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>872 善いことじゃ。
 善事をしようとしたならば善事なのじゃ。
 善意に基づいているからなのじゃ。
 それで助かる者も居るからのう。

 他人をも自分や自分の家族と思うようにするのじゃ。
 そうすれば慈悲心も育っていくのじゃ。
 自他を一つに感じるのが真の慈悲であるからなのじゃ。
 実践あるのみなのじや。

876 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/31(金) 22:28:04 ID:1d4drIFg0
>>873 メンタルの脆さが一生付きまとうことは無いのじゃ。
 メンタルも筋肉と同じで鍛えれば強くなるのじゃ。
 数息観を実践するとよいのじゃ。
 呼吸に集中して雑念を流していけば、動揺しなくなるのじゃ。
 何事にも動じない不動心が身につくからなのじゃ。
 わしのブログ等を参考に精進あるのみなのじゃ。

>>874 それには自分を更に観察して気付くことが唯一の道なのじゃ。
 心だけではなく、肉体も観察してその癖などを気付くだけでも世界は変るのじゃ。

 例えば呼吸が浅いと酸素や気が少なく、元気も出ないのじゃ。
 それに気付いたならば朝起きた時から昼夜まで日に三度は深呼吸をするようにするだけでも、世界は明るくなり、元気も出るのじゃ。
 そのように心だけでなく体も含めて己を観察すれば、気付くことも多くなるのじゃ。
 ただ一つの気付きだけでも世界は明るくなり、元気になるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

877 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/07/31(金) 22:48:22 ID:1d4drIFg0
数息観のコピペじゃ。みんな修行に励むのじゃ。

 先ず静かな所に座り、鼻の頭に軽く意識を掛け、普通に息を吸って、ゆっくり長く息を吐いていくのじゃ。
 息を吐く時に、頭の中で一と数える。
 又、普通に息を吸い、ゆっくり長く息を吐いてニと数えるのじゃ。
 このようにして十まで数え、十まで行ったら今度は十から数を減らして行って、一に戻るんじゃよ。
 たまに長時間行うより、一日に五分でもよいから、毎日続けると不動心が身に付くのじゃ。
 夜の寝る前などに行うと、安らかに眠れるようにもなるじゃろう。

 初めて数息観などをする者は、とにかくイライラして止めたくなったりするじゃろう。
 そんな時は一度、中断してストレス解消の運動でもするといい。すっきりしたら又続けるのじゃ。
 暫く修行をすると、今度は雑念に悩まされるようになるかも知れん。
 そのような時は無視して呼吸に意識を集中しなおす。暫くすると、雑念は消えていくじゃろう。
 更に修行を重ねれば、雑念と集中する意識を二つとも、意識出来るようになる。行が深まり、
 潜在意識が見えてくるようになったのじゃ。
 そのような時も、雑念を無視しておれば、やがて雑念は消え去り、深い無念無想の状態に入れる。
 もっと行が深まれば、意識は二つだけでなく、同時に幾つもの雑念があることに気付くじゃろう。
 人間はもともと同時に幾つもの事を考えておる。

 例えば誰でも歩きながらタバコを吸い、同時に尻を掻くという事が普通に出来るように、
 人間は同時に幾つもの事を考えているが、潜在意識まで見る事の出来ない者には、判らないのじゃ。
 潜在意識まで見る事が出来、全ての雑念が静まり、もはや心に何の考えも浮かばなくなれば、止の行は完成じゃ。

878 避難民のマジレスさん :2020/08/01(土) 09:03:10 ID:ZYpKsBIw0
>>875 教えていただきありがとうございました。

海水面の上昇は観察されますでしょうか?
わたしの実家は海のすぐそばですが、40年前より特に海水面が上昇しているように感じません。
(感じないだけかもしれませんが)
また温暖化しているとして、それは人間の出す二酸化炭素が主たる原因かどうかまではわかりますでしょうか。

修行と関係ない話で恐縮です。
しかし、お釈迦様でも、女は悟りを開けないなど間違ったことを言っていたとお聞きし、気になっております。

879 避難民のマジレスさん :2020/08/01(土) 12:07:36 ID:s5pzcUvM0
アチャン・チャー(アーチャン・チャー)師は悟っているのでしょうか?
https://www.youtube.com/watch?v=RPN-Lc6lBi4

880 崇蓮 :2020/08/01(土) 15:19:56 ID:ck5w8PBg0
>>877
ありがとうございます。
突然数息観のコピペが出てきて(他のスレではいつも見ているのですが)、「数息観をもっと極めるのじゃ」と言われているようで気が引き締まり、元気が出ました。

881 避難民のマジレスさん :2020/08/01(土) 20:27:21 ID:iZFExW2s0
>>875
ありがとうございます。
家族の幸せまでは自分の幸せのように感じるので、この範囲を広げるように思うことからやってみます。

882 避難民のマジレスさん :2020/08/01(土) 21:26:53 ID:so4I40vw0
鬼和尚さま、こんばんは。
今後について相談させていただきたく思います。
私は現在25歳で大学卒業後2年4ヶ月近く引きこもっています。
外に出れない訳ではなく、途中一月半近く役場で短期バイトをしたり、一人旅に出たりもしたので、
アルバイトであればすぐにでも始められそうな精神状態です。
私は幼い頃から安全に対する執着が強く、不安を感じる状況は極力避けて、
安心のため備えを怠らないような生き方をしていました。
しかし、高校生になり世間の情報に触れるにつれて、どんなに備えてもこの世に安全などないという意識が芽生えはじめ、
とりわけ過労自殺などのニュースを見て、働くことに対して強い恐怖感を抱き始めました。
将来生きていくことに対する恐怖やそこからの逃避、うまく友人関係が築けない孤独感などによって、
中学生までは良かった成績も次第に落ち始めました。その後一浪したとはいえ、それなりに有名な大学に進学できましたが、
やはり恐怖は抜けきらず、ゼミでの論文執筆への不安などもあって、目指していた公務員も途中で諦めてしまいました。
自分がこれほどまでに不安によって混乱してしまうことを目の当たりにして、
このような状態では自分一人の力でまともに生きていくことはできないと思い、結局新卒での就職も諦めてしまい、
鬼和尚さまのブログなども参考にしながら、心の観察に励んでいました。
最初は卒業後すぐにでも就職へと動くつもりでしたが、不安が足を引っ張りなかなか動き出すことができず、
途中自治体の就職セミナーへ行ったり、短期バイトをしたり、瞑想をしたりという日々を送り、
2年近くたってようやく就職活動を始められそうな心理状態になりました。
しかしながらこのタイミングで新型コロナの感染拡大という状況になり、どう動いたものかと戸惑っているところです。

そこで、今後どう動くべきかについて鬼和尚さまに助言をいただきたく思います。
私の本心を言えば、生きる不安は軽減したとはいえ、まだ安全への執着が残っています。
幼少期から安全でいることが自我の根本にあるようで完全には滅したくないようです。
また、高校生以来、不安によって思ったように物事をやり切れなかったことに対するフラストレーションがあります。
①もともと公務員(娯楽よりも人々の生活基盤など不可欠なものに意味を感じます)を目指していたこともあり、
勉強して公務員になることへの執着もありますが、もうすでに卒業後2年以上経過していることもあり、
バイトをしながら目指すとなると試験が終わるころには20代も終盤になってしまうため、合格しなかった場合の就職活動に不安が残ります。
②両親のためにももう過去はすべて振り捨てて就職し、新しい生き方をすべきとも思いますが、
公務員になって安定した生活をすることに執着してきたこともあり、自分がどんな職業を選ぶべきかもよく分かりません。
焦って適当な職業に就くことが自分や両親のためになるとも思えません。
コンピューターにも関心があるので、SEになろうかとも思いましたが、労働環境に不安があります。

その他いろいろな迷いが浮かんできます。
③妥協して低収入でも我慢しようと思いつつ、将来性への懸念やせっかく大学を出たのにという意識、
自分の能力を生かして豊かな生活を送りたいという思いもあります。
④ある程度の年収を確保したいと思いつつ、健康を維持しながら働けるのかという不安があります。
⑤新型コロナウイルスの感染拡大という状況の中でこのタイミングで就職活動をすることが得策なのか、
とりあえずバイトから始めるべきではないか、健康を維持しながら働けるまともな求人があるのかという不安があります。

完全な正解などないと知りつつ、"頭"の世界ばかりが膨らんでしまい、一向に決断できない自分の心に呆れてしまいます。
これまで思考能力を生かして物事に取り組んできましたが、ここにきて思考が足を引っ張っています。
主に①〜⑤について何かアドバイスをお願いしたいと思います。
かなりの長文になってしまいましたが、どうぞよろしくお願いいたします。//眠気眼

883 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/01(土) 23:58:20 ID:1d4drIFg0
>>878 太平洋の島が沈んでいるのじゃ。
 今まで無かった現象なのじゃ。
 理論が実際の現象で確かめられたからにはかなりの確率で証明できたことになるのじゃ。
 それにもまた少しの間違いはあるかもれんがのう。
 既に始まっている危機に対処しなければならない時期といえるのじゃ。

>>879 悟っていないのじゃ。
 経典を鵜呑みにしているだけなのじゃ。

>>880 そうじゃ、どんどん実践すると善いのじゃ。
 またおいでなさい。

884 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/02(日) 00:06:30 ID:1d4drIFg0
>>881 そうじゃ、実践あるのみなの゛ゃ。
 またおいでなさい。

>>882 ① 自分の好きなことでなければしなくてよいのじゃ。

 ② 自分の好きなことや、実践していて楽しいことを仕事にするのじゃ。
   あるいは楽しいことに繋がる仕事をするのじゃ。
   野球が好きならばプロになれなくても、道具を売るとかなの゛ゃ。

 ③ 自分の好きな事をすれば最初は低収入でも努力精進によって高収入にもなるのじゃ。
   嫌いなことでも高い収入にひかれてやってしまうと、ストレスがたまって却ってやめることになるのじゃ。
 
 ④ ヨーガとか気功法とか西式健康法などをやっていれば健康で働けるのじゃ。

 ⑤ 西式健康法を実践してビタミンCを摂っていれば免疫が上がって疫病にもかからないのじゃ。
   実践あるのみなのじゃ。

885 避難民のマジレスさん :2020/08/02(日) 09:31:13 ID:ZYpKsBIw0
>>883
教えていただきありがとうございます。しつこくて恐縮です。
例えば、太平洋の島が沈んでいるとは、実相を見ることのできない人からの伝聞です。
やはりそれでは温暖化で実際に海水面が上昇していることへの証明にはならないのではないでしょうか?
(また、あくまで私の個人的感覚ですが、太平洋の島「だけ」が沈むのは海面上昇ではなく、
島の地盤沈下とするほうがしっくりくるような気もします)

ところで、すでに始まっている危機に対処する必要性、についてお尋ねいたします。
自分なりにすでにエコな生活を心がけている場合、
温暖化の問題に対し、これ以上に対処すべきことはありませんか?

886 避難民のマジレスさん :2020/08/02(日) 16:27:37 ID:Roj8Jn2E0
>>875

鬼和尚さま

ありがとうございます。
私は、なにかと囚われやすく苦がおこりやすいようなので、いろいろ方法を試し囚われないようにしたいと思います。

887 崇蓮 :2020/08/02(日) 18:37:34 ID:ck5w8PBg0
鬼和尚さま

 姿勢についての質問です。
 いつもは丹田に全体重が乗るように胸を張って、上から糸で吊られてる様に背筋を伸ばしてます。
 そしてあとは体の動きに任せています。
 久しぶりに鏡で姿勢のチェックをしてみたら、顔が少しだけ左に傾いていました。そういえば、子供の頃にも美容室で左に傾いていると言われた事があるのを思い出しました。
 この場合、どちらの方を優先させるべきでしょうか?

1.このまま、体に全てを任せる。
 この場合、非常に快が強いのですが、頭に快が充満する感じで、このまま快を追求していくと頭痛がするのではないかという思いがあってちょっと怖いです。

2.鏡を見て、顔が真っ直ぐになるように修正する。
 こちらの場合は、快はほとんど感じられまないのに、「快がある・心地良いとわかる」という変な感覚です。快は下から上にジワァジワァと来て、頭からスースー抜けていってる様に感じます。こめかみから耳の辺りの薄皮一枚で快を感じとってるような感覚です。

よろしくお願いします。

888 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/02(日) 22:15:14 ID:1d4drIFg0
>>885 わしはテレビで海水が家にまで来た島の映像を見たのじゃ。
 学者のデータも海水面の上昇を確認しているのじゃ。
 関係ない二つの源泉からの証拠はかなり確度の高い情報といえるのじゃ。
 
 電気を自然エネルギーの会社に変えるとかじゃな。
 自分でつくってもよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>886 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>887 2 のほうがよいのじゃ。
 原則としてなるべく真っ直ぐにしたほうがよいのじゃ。
 そうすれば後々まで健康で深い瞑想に入れるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

889 避難民のマジレスさん :2020/08/02(日) 22:21:19 ID:WMlbyn5g0
鬼和尚様

認識を滅したら見ることも聞くこともできなくなるのではないですか?なんだか怖いです
ラマナマハルシが16歳の時に死んだとは認識を滅したということになるのでしょうか?

890 崇蓮 :2020/08/02(日) 22:29:20 ID:ck5w8PBg0
>>888
鬼和尚さま、ありがとうございます。

2の方で進めていきます。

891 崇蓮 :2020/08/02(日) 23:29:32 ID:ck5w8PBg0
>>888
鬼和尚さま、すいません、もう一つ気になる事があります。

快は1と2だと、どちらの方がいいですか?

892 避難民のマジレスさん :2020/08/03(月) 10:01:45 ID:ZYpKsBIw0
>>888
いつも教えていただきありがとうございます。
私の考えですが、テレビや学者が言ってる、ということが根拠ならば、
結局、皆が言ってるほうがより真実に近い、ということなのでしょうか。
それが真実なのでしょうか。

893 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/03(月) 22:45:09 ID:1d4drIFg0
>>889 見ようとすれば見えるのじゃ。
 聞こうとすれば聞こえるのじゃ。
 
 滅したといえるのじゃ。
 それでも見たり聞いたりできたのじゃ。
 何も恐れるものはないのじゃ。

>>890 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。

>>891 2の方なのじゃ。
 姿勢が正しければ長く続くのじゃ。
 気がどんどんのぼってくるからのう。
 実践によって確かめるのじゃ。

>>892 そのようなこともあるじゃろう。
 そうでないこともあるじゃろう。

 多くの者が気付いている真実が在るのじゃ。
 多くの者がまだ気付いていない真実も在るのじゃ。
 どちらも真実で在るのじゃ。

894 避難民のマジレスさん :2020/08/04(火) 05:39:40 ID:ZYpKsBIw0
>>893
いつも教えていただきありがとうございます。
人間の出す二酸化炭素が主な原因で海水面が上昇し太平洋にある島が水没しつつある、
についてですが、これは、(A)多くの者が気づいている真実、であるとなぜわかったのでしょうか?
和尚様が悟りを開いていることと関係しますでしょうか?
海面上昇につきましては、少数の反対論もあり、
こちらが、(B)多くの者が気づいていない真実、の可能性があります。
そこを何に基づいて(A)と判別されたのかを教えて下さい。
くどくど聞いて申し訳ございません。

895 崇蓮 :2020/08/04(火) 07:35:20 ID:ck5w8PBg0
 快は強ければいいというものでもないのですね。
 こちらも2で進めていきます。

 昨日と今朝、顔を修正しながら座ってみました。
 最初背中に凝りの様なものが出てきましたが、しばらくすると凝りが無くなってきて気づくと息が止まってる事がありました。

 鬼和尚さま、ありがとうございます。

896 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/04(火) 23:00:52 ID:1d4drIFg0
>>894 わしも最初は疑っていたのじゃ。
 しかし、テレビで沈んでいく島を見て本当だとわかったのじゃ。
 他にも海面上昇を示すデータもあったのじゃ。
 予測したことが本当におきていると実際の証拠で裏付けられた時、本当であると知れるのじゃ。
 関連の無い情報源から同じ証拠となる情報があれば、真実に近いと知れるのじゃ。
 それもまた過ちかも知れんが、大勢の命にかかわることであれば真実として対策すべきなのじゃ。

>>895 よいことじゃ。 
 もはやサマーディの入り口まで来たようじゃのう。
 自分を見失うような恐れがあっても、乗り越えて進むのじゃ。
 その先にサマーディはあるじゃろう。
 精進あるのみなのじゃ。

897 避難民のマジレスさん :2020/08/05(水) 07:24:04 ID:ZYpKsBIw0
>>896
この世のことは、何が正解かは、しかとはわからないのですね。
であるなら判断基準としては慈悲に基づくのがよいのですね。
教えていただきありがとうございました。

898 崇蓮 :2020/08/05(水) 09:05:39 ID:ck5w8PBg0
>>896

 はい、日々心を落ち着けてサマーディに辿り着ければいいなと思っています。
 本当にいつもありがとうございます。

899 避難民のマジレスさん :2020/08/05(水) 11:53:04 ID:tG0oMPBs0
鬼和尚様

昨日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。認識を滅しても見ようと思えば見られるんですね。経験したことがないからわかりませんが是非生きてる内に経験したいです。

もう1つ質問なのですが、私のコロナはいつ終息するかの質問に鬼和尚様は

32 : 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM sage 2020/03/27(金) 22:30:03
>>27 夏にはなるじゃろう。
 人の免疫が強くなるからなのじゃ。
 これから毎年コロナワクチンをうつことになるかもしれん。
 インフルエンザと同じなのじゃ。

と答えられていますが今は夏だと思うのですが東京400人超えのニュースなどを観ると一向に終息してないと思うのですが8月の中旬や下旬にならないと終息しないということでしょうか?

900 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/05(水) 21:46:48 ID:1d4drIFg0
>>897 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>898 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>899 更に伸びたようじゃ。
 最短で十月にはワクチンが出来るとかいうからその後じゃな。
 進化して種類も増えたというのじゃ。
 予想以上の猛悪なウィルスなのじゃ。
 これから更に終息が後になるかもしれんのじゃ。

901 避難民のマジレスさん :2020/08/06(木) 07:18:30 ID:czRftzgI0
禅の修業をすると落ち着いてくるというのは、潜在意識から湧き上がってくる思考や感情の見極めがついて踊らされることが少なくなるということですよね

902 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/06(木) 21:44:01 ID:1d4drIFg0
>>901 そのようにもいえるじゃろう。
 肉体の習慣によっても心が鎮まるのじゃ。
 常に重心が下に落ちていると動揺しないのじゃ。
 それも瞑想に拠って習慣付けられるものじゃ。
 実践で確かめるのじゃ。

903 避難民のマジレスさん :2020/08/07(金) 07:08:01 ID:czRftzgI0
>902
はい、わかりました

904 避難民のマジレスさん :2020/08/07(金) 12:06:32 ID:YZLCtrs20
和尚様、OSHOラジニーシの良い説法を見つけたので共有しておきます。
悟りを開くまでの4段階のステップについてです。
https://youtu.be/6i8bnb4dvvg

905 龍閃 :2020/08/07(金) 20:25:12 ID:2KCzfOuA0
ジャラール・ウッディーン・ルーミーは悟っていますか?

906 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/07(金) 22:17:05 ID:1d4drIFg0
>>903 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>904 善いことじゃ。
 どんどん見ると善いのじゃ。

>>905 悟っていたかもしれん。
 まだ翻訳された本が多くないからよくわからんがのう。
 オショーもお勧めなのじゃ。

907 避難民のマジレスさん :2020/08/08(土) 17:01:25 ID:q42kP/Lk0
逆複式呼吸が効くような気がするので
今日は立って試していたら
上手く下腹部に空気が入った時に
頭の上の真ん中らへゆがジワンとする感じがありました。
これが快の感覚なのではと思ったのですが
合っていますでしょうか?

また、ネットでは逆腹式呼吸はお腹を引っ込めるとの説明が書いてあったのですが
鬼和尚は逆複式は気功法ではないかもしれんとのことでした。
私はそれが少し気がかりでしたが
お腹を引っ込めるというよりも
下腹部の筋肉を下にズラして空気を入れるような感覚が正しいのでは?と感じました。

鎖骨周辺に力が入らないように気を付けてやっています。

頭の中にジワンと感覚が来ると正しく出来ているでしょうか?

まずは心身を安定して強く明るくしたいと思っています。
あと頻繁にモワッと湧いてくる憂鬱で気持ち悪い感じを無くしたいです。
これは体と観念両方から起こっているのでしょうか?
子供の頃からあった気がします。
それはたまにでしたが言語化出来ない気持ち悪い感情が湧くことがありました。

908 避難民のマジレスさん :2020/08/08(土) 18:55:31 ID:naq3jcIA0
鬼和尚を知る前、常に意識的な状態を保つといいと聞いたのでその修練をしていたのですが、これは数息観の代わりになるでしょうか
思考に飲まれていたら気付くを繰り返すようなものです
少なくとも見ている意識のようなものが確立された感じはあるのですが、一つの対象への我を忘れるような深い集中が今ひとつできません

909 避難民のマジレスさん :2020/08/08(土) 21:00:02 ID:isBgqH420
鬼和尚様

いつもありがとうございます。

マハルシの言葉で、対象物の印象だけが刻みこまれた無知も、対象物も働きもない無知も、
とありますがどういうことでしょうか?

よろしくお願いします。

910 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/08(土) 22:40:09 ID:1d4drIFg0
>>907 あっているのじゃ。
 丹田に生じた気が頭に入ったのじゃ。
 正しいと言えるのじゃ。
 
 他に原因が無いならば心から起こっているのじゃろう。
 心の中にそれの原因を追究してみるのじゃ。
 言葉に出来なければイメージにしてみるのもよいのじゃ。
 どんどん観察すれば少しずつわかってくるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>908 それは集中ではないから数息観のかわりにはならないのじゃ。
 客観的に観察する心構えにはなるかもしれんがのう。
 
 集中を日々実践し続けなければ深く集中はできないのじゃ。
 数息観を五分でも毎日続けると善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>909 それだけでは何もわからないのじゃ。
 それらがあると、言ったのか、無いと言ったのかとか前後の文脈で言葉の意味はわかるのじゃ。
 更に前後の文を貼ると善いのじゃ。

911 避難民のマジレスさん :2020/08/08(土) 23:52:24 ID:isBgqH420
>>910
すみません。

質問:私とは誰でしょうか?
マハルシ:七つの要素から成る粗大な身体、それは私ではない。五つの感覚器官、聴覚、触覚、視覚、味覚、臭覚は、それぞれの対象である音、感触、色、 味、匂いをとらえるが、私はそれらではない。五つの能動的な器官である言語器官、運動器官、認識器官、排泄器官、生殖器官は、それぞれ話すこと、動くこと、理解すること、排泄すること、楽しむことという働きをするが、私はそれらではない。五つの生気、すなわちプラーナなどは、吸気などの五つの働きをするが、それは私ではない。ものごとを考える心でさえ、私ではない。対象物の印象だけが刻みこまれた無知も、対象物も働きもない無知も、私ではない。

の中の
対象物の印象だけが刻みこまれた無知も、対象物も働きもない無知も、
というのはなんのことでしょうか?

よろしくお願いします。

912 避難民のマジレスさん :2020/08/09(日) 00:55:31 ID:W3FT0new0
映画見たり歌や人の話を聞いて感動することがありますけど、それって単に心が動いてるだけですよね

913 避難民のマジレスさん :2020/08/09(日) 17:31:46 ID:1xSZ0f620
瞑想やら数息観が上手くなりたいのですが。
物思いに終わってしまい5すらも数えきれません
寝る前にやっても朝まで寝付けない。
ますは下剤でしょうか?

914 避難民のマジレスさん :2020/08/09(日) 20:56:29 ID:WMlbyn5g0
鬼和尚様

先日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。

鬼和尚様は仙崖は悟っていると思いますか?

915 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/09(日) 22:25:32 ID:1d4drIFg0
>>911 それは段々と心の内部の器官について語っているのであるから深層心理なのじゃ。
 唯識論でいえば阿頼耶識とか九識と言えるじゃろう。
 対象物の印象だけが刻み込まれた無知とは観念の器官なのじゃ。
 阿頼耶識じゃな。
 対象物も働きも無い無知とは九識のアンモラ識といえるのじゃ。

 それら全て私ではないということは私といえるようなものはないというのじゃ。
 私という個我の観念そのものが謬見なのじゃ。
 
>>912 そうじゃ、心が動いているだけなのじゃ。
 それは自分ではなく、自分のものですらないのじゃ。
 ただの機械的な反応なのじゃ。
 
>>913 何年もやって五つも数えられなければそれもよいかもしれん。
 まだ数日とか数週間ならばなれていないてだけなのじゃ。
 毎日続けてみるとよいのじゃ。
 或いは集中する場所を眉間とか胸の真ん中に変えてみると善いのじゃ。
 いろいろ試して見るのじゃ。

916 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/09(日) 22:33:39 ID:1d4drIFg0
>>914 悟っていないようじゃ。
 絵がうまかったのじゃ。

917 避難民のマジレスさん :2020/08/10(月) 00:55:05 ID:ILkFUj.Y0
>>915
ありがとうございましたm(_ _)m

918 避難民のマジレスさん :2020/08/10(月) 03:05:31 ID:WMlbyn5g0
鬼和尚様

昨日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。テレビで悟った人と紹介されていたのですが、悟っていなかったのですね。

919 避難民のマジレスさん :2020/08/10(月) 09:23:30 ID:wOjqeYCU0
数息観で不動心が身に付く原理は何なのでしょうか。
一点に心を集中している時は他の現象を無視します。
現象を無視している。というのは、その現象に囚われていない。あるいは自分のものではない現象として理解している。
ということだと思います。
であれば厭離が生まれているということなんでしょうか。

920 避難民のマジレスさん :2020/08/10(月) 11:06:46 ID:isBgqH420
>>915
ありがとうございました。

921 避難民のマジレスさん :2020/08/10(月) 20:27:52 ID:wOjqeYCU0
919です。
厭離が進むにつれて、禅定に入るのが楽になっていくと思います。
理由は囚われが少なくなってきたので、呼吸への一点集中が容易くなるからだと思います。

言い返せば、囚われがあるところが錯覚(無知)といえると思います。

一点集中を基本に添えて、囚われの厭離を狙った方がやはり効果的なのでしょうか?

理由は一点集中を阻害する働きを容易に特定できるのと、集中の働きが厭離の助けになることと、長い時間座る助けになることですかね。
ですから、なんか集中と観察を分けるっていうのにあんまピンと来ません。
アーナパーナサティ経を見てもそんなような気がします。

922 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/10(月) 22:43:53 ID:1d4drIFg0
>>917 どういたしまして、またおいでなさい。

>>918 そうじゃ、悟っていなかったのじゃ。
 悟っていたら筆も捨てたじゃろう。
 意味が無いからのう。

>>919 習慣によるものじゃ。
 まだ厭離は生まれていないのじゃ。
 厭離すれば観念から観念は起こらなくなるのじゃ。
 集中では観念から観念が起こるが囚われないだけなのじゃ。

>>920 どういたしまして、またおいでなさい。

923 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/10(月) 22:53:57 ID:1d4drIFg0
>>921 それがおぬしに合っているならばそうするとよいのじゃ。
 自分のやり易い方法で実践してよいのじゃ。
 日々実践し続けることが大事なのであるからのう。
 実践し続けることでいろいろとわかってくるのじゃ。
 自分のやり方で実践あるのみなのじゃ。

924 避難民のマジレスさん :2020/08/11(火) 00:30:42 ID:EASiMOpA0
鬼和尚のブログの心の模式図ですが
大悟徹底というのはあの図全体を厭離するようなものでしょうか(^_^)

925 避難民のマジレスさん :2020/08/11(火) 09:39:08 ID:6GC6xi1o0
>>922
ありがとうございます。
観念から観念を生み出すというのは、ある現象が起こったあとに、その現象の統治者、制圧者、観察者が現れるということでしょうか。
最近は10分くらいで随息観が出来なくなるので、その後は
制圧者が不在の自由の状態から、制圧者が生まれて不自由になるのを観るようにしています。

926 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/11(火) 22:25:54 ID:1d4drIFg0
>>924 そうじゃ、全てなくなれば大悟徹底なのじゃ。
 もはや認識まで変容したのであるからのう。
 それまで精進あるのみなのじゃ。

>>925 そのようなものはないのじゃ。
 無いものは現われないのじゃ。
 それらのものがなにもなく自動的に観念は起こっていくものなのじゃ。
 その過程をよく見るのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

927 避難民のマジレスさん :2020/08/11(火) 23:22:05 ID:EfmQWcIc0
>>926
ありがとうございましたm(_ _)m

928 避難民のマジレスさん :2020/08/12(水) 07:16:21 ID:AjpH.Ax60
>>926
ありがとうございます。
精進します。

929 避難民のマジレスさん :2020/08/12(水) 16:05:38 ID:Q9NmQ97Y0
2/2 声でつづる 昭和 人物史 鈴木大拙・教養特集・私の自叙伝〜禅と私・1960年 2018 04 23 ラジオアーカイブス・NHKカルチャーラジオ
https://www.youtube.com/watch?v=cA6syGRJdcE&feature=youtu.be&t=131

鈴木大拙の「禅と日本文化」の「禅は精神に焦点をおく結果、形式を無視する。」について
保阪正康が「形式全部を無視するってことではもちろんないですね。心の入っていない形式、単なる形式だけに陥っているというものは排除すると、そういうものは無視すると(中略)ちょっと言葉が分かりづらい、あるいは説明不足だったかもしれませんが、鈴木大拙の言う意味はそういう意味を含んでいるんだと思います。」
と言ってますが、これはあくまで保阪正康が言ったのであって、鈴木大拙がこう言ったのではないですよね。(^_^)

930 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/12(水) 22:19:28 ID:1d4drIFg0
>>927 どういたしまして、またおいでなさい。

>>928 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>929 そうじゃ、大拙はそんなことを言っていないのじゃ。
 心が見極められれば型式などいらないのじゃ。
 禅の全てはそのためにあるのであるからのう。
 全て無形式でよいのじゃ。

931 避難民のマジレスさん :2020/08/12(水) 22:30:01 ID:nUBYAnro0
>>930
ありがとうございましたm(._.)m

932 避難民のマジレスさん :2020/08/12(水) 23:40:35 ID:RE9qTWvA0
鬼和尚さんこんばんは。
正社員を辞め、瞑想を彼氏に勧められて少ーしずつやり始めました。
それから大体1年が経ちました。最近までは本格的に仕事をしていませんでしたが、最近になって知人の紹介等で短期や長期含めていろんな仕事をするようになりました。
仕事をしていない間、合宿等に行くようになりました。合宿やみんなで集まる場でやるとやっぱり大事なんだよな、と思うのですが、日に日に自分が能動的にやっているというより環境や他人に頼っている感じがしました。何を言いたいかというと、自分一人ではできないということです。習慣にも出来ないし、時間があれば座ろうということが自発的に起こらないのです。そこに罪悪感を感じ、それに流されて落ち込む時もありました。後々、その罪悪感こそ大事なポイントなんだ!と思いました。しかし山あり谷ありの部分があり、座ることの必要性を感じながらもまた座れないというところに引っ掛かりを感じます。これもきっと大事なポイントなのでしょう、、
最近は仕事や活動を理由に座りを完全に放棄しているとも思えるのです。瞑想も大事だけど、仕事も同じぐらい大事という気持ちがあります。都合のいい方向に流れてしまうこの感じに違和感を覚えながらも流れてしまう、それに対する違和感というのでしょうか。一方で無財の七施や奉仕などは心の引っ掛かりがなくどんどん進んで出来る状態です。他人任せで自分がどこにも道を見つけられていないのがどうもやるせなくなります。

933 避難民のマジレスさん :2020/08/13(木) 12:14:19 ID:R8vujXAk0
https://komyojikyozo.web.fc2.com/
ここのサイトで釈迦の直説(パーリ経典)が読めるので共有しておきます。

934 避難民のマジレスさん :2020/08/13(木) 13:09:45 ID:ck5w8PBg0
>>933
ありがとうございます。

935 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/13(木) 22:13:36 ID:1d4drIFg0
>>931 どういたしまして、またおいでなさい。

>>932 今できないならばやらなくてよいのじゃ。
 今は必要ないのじゃ。
 必要ではないからやらないのじゃ。
  本当に必要になったらできるのじゃ。
 それまで善事を積むと善いのじゃ。
 変な合宿にはいかないほうがよいのじゃ。
 今は特にいかないほうがよいのじゃ。
 独りになって自分のことを考えるのじゃ。

>>933 ご苦労さんなのじゃ。

936 避難民のマジレスさん :2020/08/14(金) 00:38:40 ID:WMlbyn5g0
鬼和尚様

認識を滅した後も見ようとしたら見られると鬼和尚様は仰いましたが認識を滅した後の認識はどのようなものですか?

937 避難民のマジレスさん :2020/08/14(金) 12:33:28 ID:h5P9mv0k0
老人になると誤嚥性肺炎で命を落とす人が大変多いと聞きます。
(誤嚥性肺炎とは、誤嚥(ごえん)(食べ物や唾液などが誤って気道内に入ってしまうこと)から発症する
肺炎のことを指します。 誤嚥性肺炎の発症には、飲み込みに関係する機能が低下している(嚥下機能障害)ことが背景にあります。)

この飲み込み機能が低下するのは避けられないのでしょうか?
老化は止められないにせよ、なにか予防策はないのでしょうか。

938 避難民のマジレスさん :2020/08/14(金) 12:50:55 ID:32bfQZC.0
>>932
鬼和尚さん、アドバイスありがとうございます。

939 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/14(金) 20:13:17 ID:1d4drIFg0
>>936 それは言葉が無い世界である故に言葉にするのは難しいがのう。
 あえて言うならば全てが一つなのじゃ。
 どこにも境界が無い全て一つの本質を持つものとみえるのじゃ。
 観る者も見られるものも一つなのじゃ。
 木の葉が個体ではなく木の一部と観るようなものじゃ。
 そのように理解すると善いのじゃ。

>>937 それは喉の機能が低下するから起こるのじゃ。
 頚骨がずれたり曲がったりしていると喉の機能も低下しするのじゃ。
 頚骨を真っ直ぐにして喉のマッサージなどをすれば防げるのじゃ。
 日頃から首の運動などをしていれば予防にもなるのじゃ。
 実践してみるのじゃ。

>>938 どういたしまして、またおいでなさい。

940 崇蓮 :2020/08/14(金) 20:35:46 ID:ck5w8PBg0
鬼和尚さま、こんばんは。
今日は早いですね。入れ違ってしまいました。
質問です。

1. 鬼和尚さまは自ら死のうと思ったことがあったのに、そこから生きて悟りを求める事のほうが大事だと思い直した過程には、どういう心境の変化があったのでしょうか?
 どうして悟りを得る前に、死ぬよりも悟りを求める事のほうが大事だと思えたのですか?

2. 鬼和尚さまはなぜ大乗の誓願を行なったのですか?
 悟りを得る前なのに、衆生に教える為に戻る誓いをするなんて、鬼和尚さまは元々慈悲が多かったのですか?
 私は慈悲が少ないので、ちょっと気になりました。

941 避難民のマジレスさん :2020/08/14(金) 23:15:37 ID:ryWy9NgE0
思考に自我が投射される様子が一瞬だけ見えた気がします(^_^)

942 避難民のマジレスさん :2020/08/14(金) 23:37:41 ID:WMlbyn5g0
鬼和尚様

今日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。難しいことを言葉にさせてしまいすみませんでした。

全てが1つとはスピリチュアル界隈でよくあるワンネス思想のようで個人的には驚きました。

943 避難民のマジレスさん :2020/08/15(土) 00:17:55 ID:ryWy9NgE0
最近YouTubeで鈴木大拙の話しを聞き流していました。
そこで思ったのですが、彼は東洋と西洋の思想の違いを解説しながら、東洋思想を道具として悟りへの道筋を示そうとしていたのではないでしょうか。(^-^)

944 避難民のマジレスさん :2020/08/15(土) 07:57:23 ID:czRftzgI0
サマーディに入る瞑想では、呼吸の度に肛門を締めたほうがいいですか?

945 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/15(土) 22:44:21 ID:1d4drIFg0
>>940 死ぬのはいつでもできるからなのじゃ。
 今五分息を止めただけでも死ぬのじゃ。
 それならば出来る限り生きて悟りを求めるが善いと思ったのじゃ。
 死は易く生きるは難しというのじゃ。
 本当に自分の全てが行き詰まり、何も出来なくなったら死ぬと善いのじゃ。

 先に大乗経典を読んでいたからなのじゃ。
 大乗経典では誓願をするのは当然の行為なのじゃ。
 先に呼んでいなかったらしなかったかもしれんのじゃ。

>>941 善いことじゃ。
 自我が完全に見られれば滅するじゃろう。
 更に完全に見えるまでは精進あるのみなのじゃ。

>>942 それもまた仮の言葉に過ぎないのであるがのう。
 言葉通りではないのじゃ。
 実感を得るまで精進あるのみなのじゃ。

946 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/15(土) 22:47:24 ID:1d4drIFg0
>>943 それも言えるじゃろう。
 いろいろな道具を使って悟りを示していたのじゃ。
 それもまた知恵なのじゃ。

>>944 肛門は締めなくてよいのじゃ。
 自然のままにして体の力を抜くのじゃ。
 背骨を真っ直ぐにして丹田に力を入れればサマーディはやってくるのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

947 崇蓮 :2020/08/15(土) 23:03:02 ID:ck5w8PBg0
>>945
ありがとうございます。
納得できました。
がんばります。

すいません、また質問なのですが、
例えば、何か言われたわけでもされたわけでもないけど、叔母の他の人を見る時の表情なども苦の原因となることもありますか?

948 避難民のマジレスさん :2020/08/15(土) 23:21:51 ID:0sGPfiZ60
>>945,946
ありがとうございましたm(_ _)m

949 避難民のマジレスさん :2020/08/15(土) 23:36:18 ID:WMlbyn5g0
鬼和尚様

数息観をしていたら雑念がなくなっていって自分の意識が研ぎ澄まされて統一されてクリアに冴えた感じになるんですが内心「…で、これからどうしたらいいの」と迷ってしまいます。
意識がクリアになったからといって悟れるわけでもなしこの状態からどうしたらいいのでしょうか。

950 崇蓮 :2020/08/16(日) 13:07:49 ID:ck5w8PBg0
鬼和尚さま、また質問です。

1.
>>なぜ暴力を否定されるのですか^^

>> 死をもたらすからなのじゃ。  死んではいかんのじゃ。  死んでしまうとはなにごとじゃと言われるのじゃ。


 誰になにごとじゃと言われるのですか?


2. 今の環境に報いが現れるとあります。
 また一方で、世界が心に依って作られるとあります。
 この二つは繋がっている現象なのでしょうか?
 それとも全く別のことですか?

951 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/16(日) 21:41:36 ID:1d4drIFg0
>>947 そのようなこともあるじゃろう。
 叔母に酷くしかられたとかが真の原因じゃろう。
 自らの心を追求して見極めるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>948 どういたしまして、またおいでなさい。

>>949 それを使用して自分を観察するのじゃ。
 そのような状態でこそ可能な限り客観的に自分を観ることができるのじゃ。
 自己の心身を冷静に観察して自分を理解するのじゃ。
 自分について学び、自分を知るのじゃ。
 その知識にも囚われず、どこまでも自分を追求して行くのじゃ。
 わしのブログを参考に観察するのみなのじゃ。

952 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/16(日) 21:50:44 ID:1d4drIFg0
>>950 1 それは智慧が言うじゃろう。
       死んでなお滅することの無い智慧が言うのじゃ。
       生きている内にチャンスを生かせなかったら人に生まれた甲斐も無いのじゃ。
      生きている内に精進するのじゃ。

    2 同じと言えるのじゃ。
     報いもまた心に拠って創られるのじゃ。
     自分の心は誤魔化せないから自分の行った悪事は確実に悪い報いとして心が創るのじゃ。
     善事をしていれば心が善い報いを創るのじゃ。
     善事を積むとよいのじゃ。

953 避難民のマジレスさん :2020/08/16(日) 22:19:23 ID:WMlbyn5g0
鬼和尚様

今日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。私は数息観をしたら上手くいけば意識がクリアになったりサマーディになったりするのですが、私が数息観をする時は寝る前に布団に寝転がった時しかないので自分の観察とはどういうことをしたら良いのでしょうか。やはり座禅を組んで数息観をした方が良いのでしょうか。私は脊柱側弯症なので背骨が曲がっていたら修行できないとどこかでよんだので悟るなら来世じゃん…と絶望していたのですが鬼和尚様にラマナマハルシみたいに寝て悟れば良いと教えていただいて寝そべって数息観をしています。

954 避難民のマジレスさん :2020/08/17(月) 00:18:28 ID:2aGjwINk0
>>945

>>941 善いことじゃ。
> 自我が完全に見られれば滅するじゃろう。
> 更に完全に見えるまでは精進あるのみなのじゃ。

自我が滅すれば無我で、
さらに無我を見るもの(認識?)を厭離すれば大悟徹底でしょうか^_^

955 崇蓮 :2020/08/17(月) 17:22:28 ID:bJ9yEx3Q0
>>951
 鬼和尚さま、私は「何か言われたわけでもされたわけでもない」と言ったのに、どうして「酷くしかられた」という言葉が出てくるのですか?
 その通りです。酷くしかられました。嫌な記憶の中で1番古い記憶です。
 その時に私の中に恐怖と怒りと、その他の負の感情が生まれたのだと思います。
 何度か苦滅を行ってみました。ですが、苦は少し無くなるのですが、完璧には無くならないですし、その他にも思い当たる原因もあった為、違うのかなと思っていました。
 また、以前報告させていただいたのですが、苦滅による怒りのぶり返しが酷くて、空観に変更しました。難しいことを考えるのが苦手な私には、空観が合っていたようです。今は完璧ではないものの、とても落ち着いた気分です。
 きっと苦が軽くなっている今が、原因を追求する時なのだと思います。
 4日程前「やっぱり叔母が原因ではないか」という思いがふと出てきたんです。
 鬼和尚さまの言葉で自信がつきました。
 ありがとうございます。

>>952
 ありがとうございます。
 今はまだ善事を行うこともできず、ダンマパダも読めない状態です。ダンマパダには善事をしなさいと沢山書かれているので、辛くて読めません。
 ですが、必ず苦を滅し善事を行いたいと思っています。過去には出来ていたこともあったからです。
 そして生きている内にチャンスを生かします。

956 避難民のマジレスさん :2020/08/17(月) 19:17:47 ID:WMlbyn5g0
鬼和尚様

これは前にも質問していたら申し訳ありませんが、
プンジャジの本を読んでいたらラマナマハリシとプンジャジは相手の目を見たら相手に真我の直接体験をさせることができたそうですが、鬼和尚様はできますか?

957 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/17(月) 22:58:40 ID:1d4drIFg0
>>953 それは寝たままでもよいのじゃ。
 観察も寝たまま行うのじゃ。

 自らの心の働きを観察するのじゃ。
 嫌うものがあればそれを見たり聞いたりすることで心に嫌悪の感情が起こると観察するのじゃ。
 好むものがあればそれを見たり聞いたりすることで喜びや楽しみの感情が起こることを観察するのじゃ。
 更に思考や認識の働きも観察するのじゃ。
 更には自分という想いがどこから起こるのか観察して見極めるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>954 そうじゃ、そのような理解でよいのじゃ。
 後は実践で確かめるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>955 大抵はそのような原因なのじゃ。
 更に真の原因はその時の心の囚われにあると気付くのじゃ。
 叱られる前にはおぬしはその者を信頼し、執着していたのじゃろう。
 それが裏切られたから苦が起こったのじゃ。
 苦の原因は執着なのじゃ。
 それが裏切られたから苦が起こったことをありのままに観るのじゃ。

 そうじゃ、善事を志すと善いのじゃ。
 またおいでなさい。

958 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/17(月) 23:00:20 ID:1d4drIFg0
>>956 ものすごく悟りを求めている者が居ればできるじゃろう。
 もはや準備が出来ているのであるからのう。
 お釈迦様も何人かの弟子に逢っただけで悟りをもたらしたという伝説が在るのじゃ。
 強く求める者が居れば師匠に会っただけでもそれはできるのじゃ。

959 避難民のマジレスさん :2020/08/17(月) 23:01:06 ID:js3do6is0
>>957
ありがとうございましたm(._.)m

960 避難民のマジレスさん :2020/08/17(月) 23:33:37 ID:WMlbyn5g0
鬼和尚様

今日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。

寝ながらそのように観察してみます。
プンジャジはマハリシに真我の直接体験を受けたそうですがプンジャジはそんなに悟りたかったんですね。

961 避難民のマジレスさん :2020/08/18(火) 00:11:48 ID:s5Zw5GGs0
井上義衍
人といわれる道具(六根六境の働き)そのものは、一切のものを否応なしに、どうしても、見れば見る、聞けば聞く、いちいちそうしか動きようのないようになっている。他の活動のしようはないんです。
どこへ行っても、どんな縁に触れても、必ずそういうふうにコロッコロッとゆくようにできておる。そこなんです。
眼は見るといわんのです。鼻は嗅ぐといわんのです。機能の自活動です。人は自分の鼻で匂いを嗅ぎ、自分の眼でものを見る。そういうところに執着というものが残っておるんです。

これは認識を滅した境地を語っているのでしょうか?

962 崇蓮 :2020/08/18(火) 19:03:06 ID:ck5w8PBg0
>>957
 私は叔母を信頼していて好きだった…。
 その記憶以前の事などは殆ど覚えていないので、とても信じられない言葉ですが、先入観を持たず集中してありのままに観察していきます。

 鬼和尚さま、今日、いつも怒りを感じていてまともに目も合わせられなかった義父母とやっと笑って話が出来ました。

 ありがとうございます。

963 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/18(火) 22:33:07 ID:1d4drIFg0
>>959 どういたしまして、またおいでなさい。

>>960 そうじゃ、強く求める者に悟りも訪れるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>961 それはもとからある感覚の機能を語っているのじゃ。
 悟っていなくともそのように目鼻は機能するのじゃ。
 しかし、自分の鼻で嗅ぐ、自分の目で見るというように自我の観念があれば執着も起こるというのじゃ。
 わかり難いがのう。

964 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/18(火) 22:33:52 ID:1d4drIFg0
>>962 そうじゃ、観察してみるのじゃ。

 善いことなのじゃ。
 更に怒りを離れると善いのじゃ。
 またおいでなさい。

965 崇蓮 :2020/08/19(水) 22:14:12 ID:ck5w8PBg0
鬼和尚さま、天神について教えてください。

1. 天人とは、神様ですか?
日を変えたりしていたのですか?

2. 天は安楽すぎて誰も修行をしない中、鬼和尚さまはなぜ修行をしていたのですか?

3. 天にいる前は坊主だったから娑婆世界に行こうと思った、という事は、天にいる時に前世の記憶(お釈迦さまの弟子だったという記憶)があったということですか?

4. もしそうなら、他の天人もみんな過去の記憶があるのですか?

5. 天人とは、私たち人間には見えない存在ですか?意識の様な存在ですか?
 
6. 天にいる心穏やかな人達が、どの様な行いをして人間にもどってしまうのですか?
 安楽な天にいるのに、悪い事をするという事が想像できません。

質問責めですいません。
よろしくお願いします。

966 避難民のマジレスさん :2020/08/20(木) 04:22:00 ID:djY7JGxM0
オショーの動画を見ていたら
レイプされたものは奥底にレイプされる願望を持っていたことに気づいたら驚くだろうと言っていました

普通の考えではとんでもない事を言うなあと非難されると思いますが実際はそういうことなのでしょうか?

加害者の方が間違いなく悪いと普通なら考えますが実はお互いに呼び寄せるような事なのですか?

967 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/20(木) 22:14:27 ID:1d4drIFg0
>>965 ① 人の考える神とは違うのじゃ。
 虫と人間の違いのようなものじゃ。
 前世の善により恵まれた存在なのじゃ。

 ② わしがいたのはほんの一時なのじゃ。
 ③ あったのじゃ。
 四 あるのじゃ。
 ⑤ 見えないのじゃ。
    意識だけのものいるのじゃ。
 六  害意を持って他を攻撃したりすると堕ちていくのじゃ。
    善事を積むとよいのじゃ。

>>966 そのようなこともあるのじゃ。
 わざと扇情的な服を着て人気の無いところに行ったりするとかのう。
 互いに呼び寄せるものと言えるのじゃ。
 潜在的な願望により引き寄せてしまうのじゃ。

968 崇蓮 :2020/08/21(金) 17:59:55 ID:ck5w8PBg0
>>967

 ご回答ありがとうございます。
 もう少し教えてください。

1. 鬼和尚さまがいたのはほんの一時という事は、娑婆世界に行こうと思ってすぐ死んでしまったという事ですか?

2. もしかして天人は人間と同じで、悪い事をしたら堕とされてしまうという事を判っていない人もいるから害意を持ってしまうのですか?

3. 安楽で幸せいっぱいな場所なのに、どういう理由で他の人を攻撃するのですか?

969 避難民のマジレスさん :2020/08/21(金) 18:45:59 ID:7i2AdQwA0
>>967

全ての被害者が深層で被害を望んでいるわけではないのですね

ありがとうございました

970 避難民のマジレスさん :2020/08/21(金) 19:19:20 ID:87SUUXN20
鬼和尚さん

何度目かの質問になります、

学校がうまくいきません。
頭が悪く周りとの比較に落ち込みます。

いつも疲れていて、学校が嫌です。
精神もすり減っていて、抗うつ剤なしだと生活できません。

これから生活を取り戻していくには、どうすればいいでしょうか?

一番苦労していることは、
授業をあまり理解していないことで、
次に苦労していることは、
体と心がいつも疲れていて、きついことです

971 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/21(金) 22:23:29 ID:1d4drIFg0
>>968 ① 死ぬのとは違うのじゃ。
       そこでのわしの肉体は無に等しいのじゃ。
       娑婆世界に降りてきたのじゃ。

    ② そうじゃ、知ろうとすれば知れるが傲慢の故に知ろうとしないのじゃ。

    ③ それも欲とか不安によるものじゃ。
       天でも死から逃れられないから不安にもなるのじゃ。
       欲も残っているのじゃ。
       逃避のために攻撃するのじゃ。

>>969 そうじゃ、全てではないのじゃ。
    ただ単にそのような暴力行為のある娑婆世界に生まれた事も原因なのじゃ。
   
>>970 周りと比較するからなのじゃ。
     周りと比較するから無理をして疲れるのじゃ。
     疲れるから頭も回らないのじゃ。

     周りと比較せずに自分の肉体と心の調子を見るのじゃ。
     好きな事を全てするのじゃ。
     休みが必要な時は休むのじゃ。
     他人に頑張れとか言われても自分の心身の調子を優先するのじゃ。
     そのようにして自分をコントロールする心構えを学ぶのじゃ。

972 崇蓮 :2020/08/22(土) 18:34:15 ID:ck5w8PBg0
>>971
 教えていただき、ありがとうございます。
 天人に生まれた人の前世は、きっと菩薩のような人たちばかりだったんだろうなと想像していたので少しガッカリしたところもありますが、色々知れて満足しました。

 それと、鬼和尚さま、先日は苦の原因のアドバイスありがとうございました。
 以前苦滅の法をしていた時は、今考えると順観逆観に少し違和感があったのですが、鬼和尚さまに「叔母への執着」だと言われてから改めて観察してみたところ、自然にするするーとどの様な苦なのか観ることができ、その流れで義母に対する怒りと重なりました。
 私は義母の事を尊敬していて好きだったのに、ある時突然嫌いになり、長い間疑問に思っていましたが、その理由がやっとわかりました。
 叔母のことはずっと好きではなかったので、叔母のことを信頼していたなんて思いつきもしませんでした。
 順観逆観をする度に、毎日新しい事がわかってきて驚いています。
 少しだけ自分のイメージも観えてきた気がします。
 ですが、今度は義父への怒りが急上昇してきました。義母に対する怒りとはまた違うようです。
 本当にこんな自我は早く捨ててしまいたいです。

 また8月に入ってから、鬼和尚さまのオススメのヨガと外腹斜筋を鍛えるトレーニングを始めました。
 姿勢がしっかりしてきて、自分でもわかるくらい上手になりました。
 精進します。

973 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/22(土) 22:46:55 ID:1d4drIFg0
>>972 善いことじゃ。
 どんどん進んでいるのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。

974 避難民のマジレスさん :2020/08/23(日) 08:47:35 ID:Y5LPInQE0
テスト

975 避難民のマジレスさん :2020/08/23(日) 08:49:57 ID:Y5LPInQE0
何故、私はアク禁にならないのか、不思議でしょうがないけれど・・
ま、これからも数息観を続けて、どうなったのか嘘偽りなく報告していきますよ
なんせ幼少期に親も医師も欺いた天性の詐欺師疑惑をかけられたまま引き下がれませんからね
昨日も僅か20分ですが体調不良の中、頑張って数息観を続けました
毎日継続するって本当大変ですねー

976 避難民のマジレスさん :2020/08/23(日) 08:52:21 ID:Y5LPInQE0
それと鬼和尚さん、こんな事を他スレに書いてましたが恥ずかしくないんですか?

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】79
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1580742911/137

137 名前:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage] 投稿日:2020/07/12(日) 22:03:37.22 ID:s8UObqPw
↑あと三十年やるとよいのじゃ。
一日三時間は必要じゃな。
オリンピックに出るには一日十時間二十年の練習が必要なのじゃ。
それに比べれば軽いものじゃ。

977 避難民のマジレスさん :2020/08/23(日) 09:54:50 ID:Y5LPInQE0
鬼和尚は、私が数息観を止める事が分かって居たと発言していましたが、未だに続けていると言ったら、今度は暇だからじゃろうと翻しましたよね

そうやってコロコロ言い分が変わって恥ずかしくないんですか?

さっさと私が幼少期に親も医者も欺いたと言う根拠の無い発言も変えたらどうなんですかね?

そこだけは譲れないって?

ゴミwwwwww

お医者さんごっこに執念を燃やす汚物乙ww

978 避難民のマジレスさん :2020/08/23(日) 10:46:01 ID:Y5LPInQE0
俺が鬼和尚アンチになった理由は、ただ一つ

絶対に有り得ない事を理由に人を詐病扱いしたから

俺には全く幼少期に親も医師も欺いたなどという記憶は無い

鬼和尚よ、この点についてお前はどう反論するんだ?

俺が嘘をついていると?

979 避難民のマジレスさん :2020/08/23(日) 19:10:15 ID:On57x39I0
和尚様
>>904

http://mahorobanomori.web.fc2.com/Osho-discource-meditation-2.html
のOSHOの手法を見ると、和尚様が言うような集中力による観察で厭離するのではなく、単に目撃者になれと言ってます。
確かに、短時間の観察では限度があるし、その観瞑想外では自己同一化してしまい元の木阿弥になると思っていました。
ですので、24時間常に観察したほうが良いのではと思っていたところに、上の手法に出会いました。
OSHOの起きているときは常に様子を見てるだけでもいけますか?和尚様との観察手法とどういう違いがありますか?
目撃者になるコツなどありますか?

もう一つ、
http://mahorobanomori.web.fc2.com/Osho-discource-karuma.html
のカルマについて、サンチッタ、プララブダ、クリヤマンの意味を解りやすく解説してください。
お釈迦様の言うサンカーラ、大乗での種子や燻蒸との違いもお願いします。

980 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/23(日) 21:49:49 ID:1d4drIFg0
>>974->>978 働くのじゃ。

>>979 それは観察に上達した者のみが出来る法なのじゃ。
 まだ観察そのものが身についていない者には、ただ散漫な状態になるだけなのじゃ。
 おぬしが既に観察に上達しているならばいけるじゃろう。
 わしは初心者から教えているから初心の者が観察を始めるのに善いのじゃ。
 心に苦しみや悲しみが浮かんできても巻き込まれないならば、目撃者にもなれるじゃろう。
 それができなければ目撃者にはなれないのじゃ。
 実践で確かめるのじゃ。

 サンチッタは過去からのカルマ
 プララブダとは義務であり、サンチッタの一部じゃな。
 過去に何事かを成し遂げようとしてこの世に生まれた時に宿るものじゃ。
 クリヤマンとは今のカルマじゃな。
 今ここで生成しているカルマなのじゃ。

 サンカーラは因縁に拠って起こるものであるからカルマとは違うのじゃ。
 今ここにある心の働きなのじゃ。
 それを観ることをお釈迦様は教えたのじゃ。

 種子は観念の基盤なのじゃ。
 全ての観念の元であるからカルマもそのほんの一部でしかないのじゃ。
 薫蒸は習慣によるものなのじゃ。
 長い間の行いが習い性となるものであるからこれもカルマとは無関係なのじゃ。

981 避難民のマジレスさん :2020/08/24(月) 15:45:56 ID:On57x39I0
>>980
ありがとうございます。まず観察を意識せずにできるようにしてから、試してみます。

982 避難民のマジレスさん :2020/08/24(月) 18:06:00 ID:Wb2w8O6I0
>>970
です。レスありがとうございます。

どうも、人のことは気になってしまいます。
比較しないようにしても、勉強ができない人は授業中に講師からさらし者にされてしまいます。

常に学生同士の競争意欲を駆り立てようとして、勉強ができない自分はきついです。
加えて学校の拘束時間が毎日12時間はあり、もうヘトヘトです。

983 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/24(月) 22:15:50 ID:1d4drIFg0
>>981 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>982 そのように周りから強制されても、実は問題はおぬしの実力しかないことを気付くのじゃ。
 おぬしに実力があれば何の問題も無いのじゃ。
 実力以上のことは出来ないのじゃ。
 自分の実力を上げることだけを考えればよいのじゃ。
 周りに競争する相手などいないのじゃ。
 大人達に支配されるなという歌も在るのじゃ。

 いつでも学校はやめればよいのじゃ。
 やめてよいのじゃ。
 もっと楽な学校に行くのじゃ。
 家出して訴えるのじゃ。
 いま自分のからだをいたわることに比べれば些細なことなのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

984 避難民のマジレスさん :2020/08/25(火) 07:38:17 ID:TeOLVKcs0
>>983
レスありがとうございます。

学校にはできるだけ行きたいです。もし自主退学すると、次の居場所がなく、これまで通りニートに戻ってしまうからです。

となると、実力を上げるか、人との比較をやめるかの二択になるでしょうか。
どちらも成功イメージが浮かびません。

何度もレスすいません。

985 避難民のマジレスさん :2020/08/25(火) 13:39:52 ID:mVAfqj/Y0
自分というものがイメージであることがわかりました
他にも例えば鬼和尚がイメージであることも
だからどうした
というところで止まっています(^^;;

986 避難民のマジレスさん :2020/08/25(火) 21:50:32 ID:yRRiSdG20
認識を滅するというのは、認識する。という能動性の虚偽を見破ったということでしょうか?

987 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/25(火) 22:13:14 ID:1d4drIFg0
>>984 そのような状況では幾ら実力を上げても追いつかないじゃろう。
 上には上が居るからのう。

 人との比較をやめればよいのじゃ。
 イメージは無くて善いのじゃ。
 ただ心の中で人と比べているのに気付いたら、人は人己は己であるとやめればよいのじゃ。
 気付く度に繰り返せば、それが習慣になってやめられるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

 何度でも相談するとよいのじゃ。

>>985 それは知識だけであるからなのじゃ。
 自らの心の中で自分というイメージを持っていることや、それを自分と思っていることを観察するのじゃ。
 更にそのイメージがあれば好悪の感情とか怒りとか欲が起こることを観察するのじゃ。
 イメージが無ければそれらも起こらないことも観察するのじゃ。
 そうすれば自己同一化がなくなり、イメージも滅するのじゃ。

>>986 おぬしがそのように気付いたならば、それでよいのじゃ。
 ただ知識だけならばまだ観察できていないのじゃ。
 気づきを言葉にすればそのように表現することもできるじゃろう。
 気付いたことでなければ言葉にしても無意味なのじゃ。
 ただ新しい知識観念が増えただけであるからのう。
 それにも囚われずに観察し続けるのじゃ。

988 避難民のマジレスさん :2020/08/25(火) 22:23:07 ID:.v/w.FZw0
>>987
ありがとうございましたm(_ _)m

989 避難民のマジレスさん :2020/08/26(水) 08:24:19 ID:Y5LPInQE0
878 名前:優しい名無しさん (ワッチョイ ff7c-qjQY)[sage] 投稿日:2020/08/25(火) 23:20:59.43 ID:tFIK9wHC0 [1/2]
発症して11年目突入
6年目くらいまではなんとか受け入れて仕事続けてたけど
強迫症状で以前は出来てた仕事がスムーズに出来ない
足手まといになってる感に堪えられず仕事やめて、貯金も残り10万
処方されてる薬をオーバードーズしたところで、それで死ぬ訳は無いんだが
パキシル、今はパロキセチンだっけかこれODした時の自殺衝動に期待して2
00錠ほどオーバードーズ

879 名前:優しい名無しさん (ワッチョイ ff7c-qjQY)[sage] 投稿日:2020/08/25(火) 23:38:19.86 ID:tFIK9wHC0 [2/2]
ランドセン約40錠、ロラゼパムも約40錠
アレルギー治療薬のフェキソフェナジン役50錠くらい
ついでに意味あるか謎だが、ローションタイプの湿疹治療のステロイド各種
目に入れるなって書いてあるニキビ治療のゼビアックス100gを大量に酒に混ぜて飲む
当たり前だがくっそ不味かったがカルピスで中和して全部飲んだ

飲んでから大体3時間経ったけど頭がクラクラして目の焦点が合わないくらいで
寝て起きてからが本番かな
明日の自分、異常行動で自殺してくれ……

990 避難民のマジレスさん :2020/08/26(水) 08:25:24 ID:Y5LPInQE0
>>980
こう言う人間(>>989)が働けるわけないだろ?

俺もこの人と同じで強迫で仕事にならなかった

お前はそう言う人間に働けと言ってる

つまり俺に自殺しろってことか?

お医者さんごっこ、覚者ごっこは止めて、さっさと地獄へ逝け

991 避難民のマジレスさん :2020/08/26(水) 08:33:15 ID:Y5LPInQE0
仕事だけじゃない

人付き合いも習い事も何もかも無理なんだぞ?

働けるわけねーじゃん

さっさと死ねよ この人殺しが

992 避難民のマジレスさん :2020/08/26(水) 08:36:23 ID:Y5LPInQE0
俺に出来ることと言えば、家族の食料の買い出しと月に数回の通院程度だ

毎日疲れて居て昨日なんか12時間近くも寝ていた

そんな人間が働けるか?

お前なんでお医者さんごっこやってるんだよ、ゴミが

993 避難民のマジレスさん :2020/08/26(水) 08:39:40 ID:DtrAET0.0
>>987
ありがとうございます。
知識に囚われず頑張っていきます。

994 避難民のマジレスさん :2020/08/26(水) 08:43:52 ID:Y5LPInQE0
よくこんなやつを信じて修行する気にもなるもんだ
キチガイどもが

995 避難民のマジレスさん :2020/08/26(水) 08:44:27 ID:Y5LPInQE0
まぁ、修行したってお薬飲んで嫌々仕事行くレベルにしかなれないわけだがな

996 避難民のマジレスさん :2020/08/26(水) 10:01:12 ID:9hxdsjEo0
趣味で写真撮ってるんですが、公園で花を撮っていると、こんなことしてたら誰かに後ろから殴られてしまうんじゃないだろうか、と思う時があります。
他にも、自分のしたことで相手の反応が何もないと(後述する先生が怒ったように、自分のしたことに対して何か反応があるべきだと思っている?)、あれ、なんか間違えたかなと思ったり、もっとこうすればよかったと悔やんだりします。
原因を考えてみると、小学生の時、粘土細工を作る授業があったのですが、机の上に椅子を載せてそこに上に竹を渡して、竹に針金を垂らして針金に鳥の形を作るというもので、作っている最中に何度か竹がガタンと下に落ちて、先生に、またお前か、といって怒られました。記憶は曖昧ですが、たぶん頭を殴られたと思います。
そのこと自体は、その時も今もまったく気にしてないのですが、そのようなことでも原因に成り得るのでしょうか。
とりあえず、それを原因として順観と逆観をしています。(^-^)

997 避難民のマジレスさん :2020/08/26(水) 15:32:57 ID:DtrAET0.0
(パーリ仏典入門 より引用)

パーリ 増支部 カーラーマ経
仏がコーキラ国を通行し、ケーサムッタというカーラーマ族の町に入られたこきの説示で
ある。
その町には多くの沙門 バラモン(論者)がやって来ては、自説を称賛し、他説を非難していたという。
人々はだれの説が真実であるかに戸惑い、仏に質問する。 そこで仏はこういわれる。

「カーラーマの者たちよ、 そなたたちが迷うのも当然です。疑うのも当然です、迷うところに疑いが生じるからです。
カーラーマの者たちよ、そなたたちは風聞によって (以前に聞いたことがあると)認めてはなりません。
伝統によっても(代々伝えられていると) 認めてはなりません。
憶説によっても認めてはなりません。
聖典との合致のみによっても認めてはなりません。
理屈によっても認めてはなりません。
原理によっても認めてはなりません。
様相の考察によっても認めてはなりません
見解の散受によっても(単なる予見によって)認めてはなりません。
見せ掛けの可能性によっても(認められそうだと)認めてはなりません。
『この沙門はわれわれの師である』ということによっても認めてはなりません」

と。仏はさらに続けられる。
その法が「善である」「無罪(非難されないもの)である」「知者の称賛するものである」「利益のため、安楽のためになる」と知るならば、それをそなえて住むべきである。
貪(貪欲)·瞋(怒り)·痴(無知)を離れ、正念(現象の知覚)と正知(現象の正しい理解)をそなえ、慈(慈悲)·悲(哀れみ)·喜·捨(平静)の心を満たすように、と
一切の権威、固定観念によらず、智慧により、無貪·無瞋·無痴を見よ、自己(現象)を見よ、と教えられたものである。

https://komyojikyozo.web.fc2.com/an/an03/an03c066.htm

998 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/26(水) 21:24:13 ID:1d4drIFg0
>>988 どういたしまして、またおいでなさい。

>>990 働く。

>>993 そうじゃ、囚われずに進むのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>996 それもなるじゃろう。
 その教師に依存していたとかの心の働きがあれば、苦も起こるのじゃ。
 信頼が裏切られた苦とその恐れを今ここで感じているのじゃ。
 そのような心の働きを観察するのじゃ。

999 避難民のマジレスさん :2020/08/26(水) 22:08:15 ID:9hxdsjEo0
>>998
ありがとうございます。m(_ _)m
その先生は年度の途中で替わった先生です。
初めに担任になった先生が産休に入ったためです。
そちらの方が当時心が動きました。
ということを思い出しました。
そういう流れの中での出来事だったことも関連しているかもしれません。
観察を続けます。

1000 避難民のマジレスさん :2020/08/27(木) 10:19:56 ID:Y5LPInQE0
そう言えば龍〇とか言うアルコール依存症の人が居ましたよね
結局、彼も姿を見なくなりましたが、良くはならなかったんでしょ?
あなたの修行法ではアルコール依存症にも強迫性障害にも無力と証明されましたね?

1001 避難民のマジレスさん :2020/08/27(木) 10:24:26 ID:Y5LPInQE0
結局、何の根拠も持ってないから、不動心だの止の行だの、その気にさせるだけさせておいて
最後は、ニート連中への切り札の「働け」を持ち出すんでしょうね?

働いてもダメだったと言ってるし、強迫性障害で働けない人はたくさんいるんですが
もし私が働いて重症化、自殺未遂、入院することになったら責任が取れるんですか?

働けば強迫性障害が良くなる根拠を出してみなさいよ
できないならお医者さんごっこは止めることですね

1002 避難民のマジレスさん :2020/08/27(木) 11:59:01 ID:Y5LPInQE0
ネットのゴミ(=鬼和尚とか名乗る統失おじさん)の次のレスが「働け」の類だったなら
もう私は当分の間レスをしません

それは私の完全勝利、完全に論破したことを意味するからです
奴の修行方法では、アルコール依存症も強迫性障害も救えないと奴自身が負けを
認めたことを意味するのです

私は、勝利の余韻に浸りながら、心身の病の回復に専念することとします

1003 避難民のマジレスさん :2020/08/27(木) 12:01:04 ID:Y5LPInQE0
しかし、また、無根拠にグダグダ言うようでしたら、またレスしに戻ってくるので、よろしくっすよw

1004 鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM :2020/08/27(木) 21:48:44 ID:1d4drIFg0
>>999 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>1000

1005 偽和尚★ :2020/08/27(木) 22:29:20 ID:???0
このスレはストップします。

次スレ
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1598506868/


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫) / 岩波書店

50 他人の過失を見るなかれ。他人のしたこととしなかったことを見るな。ただ自分のしたこととしなかったことだけを見よ。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板