したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

講義感想スレ

1 管理人 :2006/06/26(月) 11:47:17
講義の感想スレです。

2 sage :2006/06/26(月) 23:17:28
おお!音速の講義が早速リメイクされてる!
兵器の人乙です!!

3 りょう :2006/06/28(水) 00:14:17
「兵器の人&事件の人」乙です。
復活なさって嬉しいです♪
これからも頑張ってくださいね。

4 名無しさん :2006/06/29(木) 16:28:54
がんばってください。
あと、戦争に間に合った兵器、間に合わなかった兵器(こんな本も確か出てましたが)
みたいな講義があったら良いなと夢想しています。

5 名無しさん :2006/06/30(金) 01:17:20
あと、リンカーン講義で端折られた南北戦争もお暇なら講義をしてください。
気長にお待ちしております。

6 名無しさん :2006/06/30(金) 23:56:36
兵器の人!復活を心待ちにしてましたよ!
本スレ(この呼び方は果たしてどうかとも思うが)で朝鮮戦争講義をリクエストしたものです。
まずはWW2の続きが楽しみ!

7 名無しさん :2006/07/01(土) 14:00:08
講義感想スレなのに講義の要望ばかり

8 名無しさん :2006/07/02(日) 05:13:28
だってまだ新規講義ほとんどないんだもん。
ゲームのところとか面白かったけど。

9 管理人 :2006/07/04(火) 21:47:51
現在、講義目録の製作中。
もうちょっとだけ待って下さい。

10 名無しさん :2006/07/07(金) 07:27:57
ほ、ホントに正気ですか兵器の人……

11 名無しさん :2006/07/07(金) 16:08:10
兵器の人ならやるよ。
それに、AAをそれほど凝らなければ、作るほどに講義作成速度も上がって行くだろうし。
毎日チェックしてるよオレ!

12 名無しさん :2006/07/08(土) 02:50:35
ハーツ・オブ・アイアン2、死ぬほどおもしろそう!!!

でも(後期まで問題なくプレイする)マシンスペック、足りない……
十数年ぶりにゲームの為に新しいパソコンが欲しいと思った。

13 名無しさん :2006/07/12(水) 17:56:18
第一次大戦のシリーズを読ませてもらいました。
とても長くて疲れましたが、一気に読んでしまいました。非常に面白かったです。

ところで、このシリーズには続きがあるんでしょうか?第二次大戦に繋がっていくような
話の流れになっていたものですから...
もし、続きがあるなら是非公開してください!

14 管理人 :2006/07/12(水) 18:02:35
残念ながら、あれが全てです。
今後、通史として補完予定ですね。

どうでもいいですが、あんまりレスが早いと、
まるで自分の掲示板を何度もリロードしてる暇人みたいですね。

15 名無しさん :2006/07/14(金) 02:20:00
兵器の人、リロードしながら講義作ってるの?
それはそれですごいが。

16 名無しさん :2006/07/14(金) 17:27:52
兵器史講義をオンタイムではないですが、他のまとめサイトで全部読ませて頂きました。

自分が自分の国の近代史を全く知らない事を痛感させられ、反省するところは反省し、
誇りを持って話せる部分もある事を学びました。
特にお気に入りはパラオの講義で、何とかパラオの方々の気持ちに
日本人として答えられないかとか色々考えさせられます。

今後はこちらで講義を続けられるとの事なので更新を楽しみにしていますが
あまり無理せず頑張ってください。

17 名無しさん :2006/07/15(土) 01:47:36
ソ連兵素敵過ぎるwwww

兵器の人、無理はしないでくださいね。

18 名無しさん :2006/07/15(土) 12:45:46
夏だ。
去年の夏は兵器の人の集中講義に笑い、燃え、少し泣いた。
まだ1年しかたってないのだなあ。3年ぐらい前のような気がする。

19 名無しさん :2006/07/15(土) 20:55:21
今日の一枚が見れない……!!

20 名無しさん :2006/07/16(日) 09:56:55
乙で御座います。北朝鮮が戦うとしたら、やはり目標はソウルなんですね。
日本にとっては核弾頭よりテロやシーレーン破壊の方が現実的な脅威……

>19今日の一枚
自衛隊のミサイルの性能

使用ミサイル
 シースパローミサイルRIM−7M
最大射程距離
 よく飛ぶ(特定防衛秘密)
連続発射段数
 いっぱい(特定防衛秘密)
命中率
 よくあたる(特定防衛秘密)

ちょwwwおまwwww

21 名無しさん :2006/07/16(日) 17:38:24
兵器の人講義乙!
またあなたの講義が読めてうれしいよオレ!
しかも抜群のわかりやすさ。すばらしい。
北朝鮮を必要以上に脅威に思う必要はないのだね。
でも、拉致は許せないけど。

22 19 :2006/07/16(日) 19:37:00
>20 サンクス! 防衛庁ふざけろwwwww

そして兵器の人乙!

23 管理人 :2006/07/16(日) 20:58:41
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 通商破壊の方は、実際にやってくるかどうか分かりませんけどね。
| 北朝鮮を必要以上に脅威に感じるのは危険ですが、過度の楽観視もまた禁物です。
| 決して使ってこないとは言っても、極めて危険な「核」という脅威が北朝鮮にあるのもまた事実。
| 使用意思の可否はどうあれ、向こうが「持っている」ということ自体を重く受け止めねばなりません。
| これこそが、「軍事」という考え方なんです。だからこその、ミサイル防衛構想ですね。
\__  ______________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧   /                  (・) |ヽ
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━  《 //|
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      /_ V/レ'
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 結局、どうなの? 安心すればいいの? 警戒すればいいの?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 我々国民の立場だと、特に何もする必要はない。
         | ただ、政治や世相の混乱は向こうの望むところ。
         \________________________

24 名無しさん :2006/07/16(日) 21:52:59
北朝鮮国軍講義、読ませて頂きました。
現実的には長期戦は不利な上、戦争もヤツらには不利益極まり無い・・・・
実に勉強になりました、物事を冷静に見るコトが一番大事なのですね。

25 名無しさん :2006/07/17(月) 17:09:14
数の力、についてなんですが、
航空自衛隊のサイトには「質を数で補うことは出来ません」とあったように思うのですが
この言葉はどのように思われますか?

26 名無しさん :2006/07/18(火) 03:21:49
北朝鮮軍の講義面白かったです。
他国の軍よりミサイル問題とかで身近に感じました。

27 名無しさん :2006/07/20(木) 00:19:17
兵器の人の講義がまた受けられるとは感激です!
氏の講義によって、軍事ひいては政治に目を向けるようになりました。
感謝しております!

つーか、ハーツオブアイアン超面白そうwww購入決定www

28 名無しさん :2006/07/20(木) 14:33:14
かわぐちかいじの沈黙の艦隊は、もともと深町を主人公にするつもりだった、と作者が語ってましたね。
想像以上に読者からの海江田への反響が大きかったので、海江田を主役にしたと。
ある意味、読者アンケートが育てた作品と言えるかも知れません。

29 管理人 :2006/07/20(木) 18:02:03
>>25
「質」と「量」というのは対立概念に見えて、実はかなり定義が曖昧。
他にも幾多の要因が絡むので、実際のところ単純な「質か量か」の論議は成り立ちません。
ただ問題は、「数さえ多かったって雑魚ばっかりだから怖くないぜ」の風潮ですね。
数を的確に生かしてくる相手ならば、雑魚だろうが脅威。侮るなんてとんでもないです。
自衛隊サイトの記述に関しては、「○○より戦闘機が少ないみたいだけど大丈夫か?」という質問が多いからでしょう。
自衛隊が能天気なわけでは決してなく、数的劣勢によるデメリットはきっちり分かってます。
当然、質の優越における戦力の生かし方も。そこらへん、プロの軍隊組織ですから。

>>28
だからかどうかは知りませんが、初期の海江田の顔のヤヴァさは色々ネタにされてますね。
中盤からイケメンになったから良いものの、前半のブサイク気味な顔でアメリカ上陸してたら、
速攻で狙撃されてもおかしくありません。
どんな目に合っても髪が数本しか乱れない髪形とか、
いざ乱れても帽子を被って数分経てば元に戻ってるとか、ネタの多い人です。

30 名無しさん :2006/07/21(金) 16:47:18
すいません、ここに迷い込んだのですが肝心の講義はどこで見れるのですか?

31 名無しさん :2006/07/21(金) 17:58:35
同じ最新艦といえどミサイルの有無で扱いが大きく変わるとは、
ミサイルの出現は重大なものだったのだなぁ、と思いました。

>>30
検索でこの掲示板見つけた?
講義はこっちね。過去講義保管庫から見たほうが良いよ。
ttp://gikoheiki.web.fc2.com/

32 名無しさん :2006/07/22(土) 03:46:40
>>31
親切に教えて頂きどーもです!凄い量っすね・・

33 名無しさん :2006/07/23(日) 00:48:56
トムキャット講義面白かった!兵器の人最高!
しかし、講義を読んでイヤな予感。日本のF4の後継機がラプターとウワサされてるけど、
これ、トムキャットの二の舞を日本でやらかすんじゃ・・・?

34 名無しさん :2006/07/24(月) 09:34:28
トムキャットの講義おもしろかったです。
映画「トップガン」等、華やかなイメージのある機体でしたが
このような欠点があったとは。
Danger Zoneにのって飛んでく前ギコとミギーに激しくワロタ。

35 名無しさん :2006/07/24(月) 16:32:26
俺はパラシュート降下で爆笑した。

36 名無しさん :2006/07/24(月) 19:15:31
同じくF-14の講義で飛んでいく二人に噴いたw
ところでミスを発見しました。自重が2,964kgとなっています

>>33
F-22は値段こそ高いけれどF-15よりも整備性に優れランニングコストも安いそうです。

37 管理人 :2006/07/24(月) 21:39:40
>>36
アアアーッ! 約3,000kgじゃレシプロ機レベルだぁ!
次の更新時にでも直しておきます。

38 名無しさん :2006/07/25(火) 16:49:31
>>36
なるほど、30年で割ったら安くすむわけですな。
さらに安くすむスーパーホーネットって話もありましたが。

39 名無しさん :2006/07/25(火) 18:15:52
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 教授、またもやミスを発見しました!
| 「もちづき」:1995年、特務艦に → 1990年退役
\__  ____________
     ∨
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ  つ
√ ̄(___ノ〜
||   ━┳┛

40 管理人 :2006/07/27(木) 19:27:39
>>39
F-14の自重ミスと一緒に、次の更新で直しておきます。
こんなミスに気付かない私も凄いですね。

41 名無しさん :2006/07/28(金) 13:22:03
東郷元帥カコイイ!

42 名無しさん :2006/07/28(金) 23:06:26
でも写真がカラーだし、あの立て札は?

43 名無しさん :2006/07/30(日) 17:22:49
ハーツ・オブ・アイアン欲しい・・・

44 名無しさん :2006/07/30(日) 22:25:52
ポ ス タ ル 2 で す か !
教授も守備範囲広いですね…

敢えて苦言を呈させていただくならば、
前ギコがあのゲームに順応するのがちょっと早すぎではないでしょうか?w

こういった残虐ゲームは広く一般に知らせるべきですね!
次はぜひ、カーマゲドンも…

45 名無しさん :2006/07/31(月) 01:11:31
ゲーム内容よりも、教授の「私、残虐ゲームを倒します。必ず倒します」に笑ってしまった。

46 名無しさん :2006/08/01(火) 14:02:35
警官隊を返り討ちにする主人公TUEEEEEEEEEEEE!!!!
でも治安の悪さを見ると真面目な警官がいないだけかww?

47 名無しさん :2006/08/01(火) 23:25:28
怒りのショベルアタックにツボったwww
『教えてくれ、ウーフェイ〜』にも笑ったw

48 名無しさん :2006/08/02(水) 13:40:06
この度の対馬防備隊員の件もそうですが、潜水艦の技術データがシナに漏れていたり、
なんだか我が国の戦争のプロ集団の、情報に対する危機意識のなさを感じさせるニュースをよく聞きますが、
いつになったらスパイ防止法を制定するのかも含め、上から下までの日本人の情報に対する意識の鈍さを講義願えればと思います。
少なくとも戦国時代はスパイ戦だったのに、その後今に至るまでグダグダな気がするのです。

49 名無しさん :2006/08/05(土) 13:02:14
兵器の人、ゲーム紹介のキャプ画像、製造元に一応許可取られた方が良いのでは?
http://plusd.itmedia.co.jp/games/gsnews/0405/18/news01.html
告訴するようなバカ会社がそうそういるとは思えませんけど、
兵器の人みたいな偉人がしょーもないネタで引っ張られるなんて、日本の損失ですから!

50 名無しさん :2006/08/16(水) 08:23:06
普通大手のゲーム会社はその手の画像掲載関係は全部断ってますよ。

51 管理人 :2006/08/17(木) 19:47:20
>>49
>>50
問題ないです。

>>48
正直な話、説教するために講義する気はないです。
諜報関係に関しては、今後の講義で触れていきますけどね。

52 名無しさん :2006/08/18(金) 13:39:48
F14講義に刺激を受け、久しぶりにTOP GUNのDVDを借りて来ました。ちゃんと見るの10年ぶりぐらいですよ
うーむ、見るポイントが今までと違ってくるので、まるで新作映画を見たみたいでした。可変翼はやはり目がいくなあ。
「あ、今ABを」「やっぱ格闘戦ではフェニックスは使わないんだな」「一機3000万ドル・・・」
「ミグってやっぱ性能はいいんだな・・・28?」「なんでベイルアウトでキャノピーにアタマぶつけるんだよ!」
「出撃って時に脱出装置故障・・・やっぱ駄作機?」
しかし、あそこまで制作協力するアメリカ海軍太っ腹!あの分を制作費として数値化するなら、とんでもないことになるんだろうな。
しかもエンドロールにトップガンのマジモンパイロットが名を連ねてるし。
映画の中で出て来る、「ベトナム戦初期、キルレシオが3:1だった」って話はホントなんですかね?
だとするとF4も結構おとされたんですね。ロシア側はなんだかさらに悲惨ですけど(最終的に12:1とか・・・)

53 名無しさん :2006/08/26(土) 23:05:09
ロズウェル講義乙。
なんか、日本の運動家や韓国の研究家がよく言う「証拠は当時の政府によって燃やされた。だから見つからない」
そのままでワロタです。
ロズウェル研究家の言動って言うのは、ある意味で知的レベルのリトマス試験紙ですね。

54 名無しさん :2006/08/27(日) 06:35:48
ロズウェル事件講義読ませていただきました。
岸田はB’zが好きなんだw
恋心の振り付けをAAで表現するとはさすが事件の人w

55 名無しさん :2006/08/27(日) 15:37:17
子供の頃はちょうどオカルトブームでエリア51だのグレイだの言ってる番組を
喜んで見ていたものです
成長して色々資料を読んでみるとロズウェルもヒル夫妻も証言はちぐはぐ
物証は皆無、UFOの歴史というものは限りなく怪しい論拠の上に立つ
砂上の楼閣のようなものなんですね

56 名無しさん :2006/08/28(月) 00:25:43
ロズウェル事件講義、拝見させて頂きました。
あの事件って結局、怪情報に尾鰭がくっつきまくった典型なんですね・・・・

しかし岸田が講義中口ずさんでいたのはB'zですか(笑)。

57 名無しさん :2006/09/03(日) 16:41:18
今更ながら北朝鮮講義読みました。大変タメになりました。
過小評価は禁物だけど、過大評価もダメなんですな。正確に把握しないと。
で、地下にあるとされてる飛行場ですけど、地表にもあるようですね。
google earthの写真。
http://vipup.sakura.ne.jp/512kb/src/512kb_1957.jpg.html
滑走路、舗装してないぽw

58 名無しさん :2006/09/22(金) 18:29:06
ぬぉぉっ!!待ってました!!ギガント講義乙です!!
ギガントはドイツ語の巨人って言葉をそのまま表した様な機体ですね。

しかし旧ドイツ軍は他にも得体の知れない物を作っていたっぽいですね・・
恐るべし。

59 名無しさん :2006/09/23(土) 07:05:05
書籍更新乙です。

ところで、書籍のところの生徒が途中からミギーから岸田になってますが、
これで良いのでしょうか?

60 管理人 :2006/09/24(日) 11:41:07
>>59
ミスですね。こっそり直しておきます。

61 名無しさん :2006/09/24(日) 11:53:46
メン・アットアームズ持ってます

62 名無しさん :2006/09/25(月) 17:51:24
ギガント講義乙です。
最後のコマで一式陸攻が「一式陸功」になっていましたよ。

63 名無しさん :2006/10/06(金) 14:19:32
金剛講義読みました
いままで戦艦といえば「大和」や「長門」を思い浮かべていたのですが
実際に活躍したのは金剛型だったわけですね
海上護衛戦を読んでも大和は貴重な燃料で沖縄に突っ込んだりしてるし・・・

64 名無しさん :2006/10/06(金) 14:33:00
英仏百年戦争はギョームとフランス王家のややこしい関係等をわかりやすく
書いているあたり流石直木賞作家といった所ですね

65 名無しさん :2006/10/07(土) 03:31:52
先日こちらのサイトを知り、楽しく読ませて頂いています。
私はこれまで、軍事・兵器にそれほど関心は無かったのですが、
文章も読みやすく、興味深かったため、引き込まれて
一気に読んでしまいました。大変勉強になりました。
今後の追加講義も期待しております。

66 名無しさん :2006/10/11(水) 00:29:20
金剛講義リメイク乙でした。
マジにグレードアップしていて面白かったです。

67 ◆yKBladeWXQ :2006/10/11(水) 00:40:08
高校の世界史が第一次大戦に入ったので、
こちらの講義を復習がてら再読しました。

いやぁ、非常にわかりやすくていいですね。
学校の授業に一体何の意味があるのかわからなくなります。

ところで、本当にオスマン=トルコの王の名前を覚えることに一体
世界史的にはどのような意味があるのでしょうかね。
覚えることの出来る努力を評価するとでも言うのでしょうか。

68 名無しさん :2006/10/11(水) 00:40:38
ぐあっ 名前欄ぬかった。

69 名無しさん :2006/10/11(水) 10:57:01
>>67
>オスマン=トルコの王の名前を覚えることに一体
>世界史的にはどのような意味があるのでしょうかね

教えてやろう。それはな、
採 点 が し 易 い か ら だ
教育だって仕事なんだ。それがいやってんなら自分で研究論文書くとか大学いかずにベンチャー起こすとか

70 名無しさん :2006/10/11(水) 18:05:18
勉強の基本は暗記、と言うと思考力が云々と叩かれるだろうか?

71 名無しさん :2006/10/11(水) 21:11:57
思考するにも橋頭堡が必要だからな。

72 名無しさん :2006/10/11(水) 23:25:51
じゃあ、教育ってなんなのよ。

73 名無しさん :2006/10/12(木) 02:44:45
いろいろと「きっかけ」を与えるものじゃないかと。
学校で習ったことから将来の仕事を決める人ってのは少なくないし。

74 名無しさん :2006/10/12(木) 18:36:52
>>73=>>71
ですな。

75 名無しさん :2006/10/13(金) 19:58:14
扶桑型戦艦講義乙、金剛以外の戦艦って・・・

76 名無しさん :2006/10/21(土) 22:27:42
ミギーを出してくれ・・・

77 名無しさん :2006/10/21(土) 22:41:36
北号作戦スゲェ
なんだかんだいって訓練の成果は出るもんですね

78 名無しさん :2006/10/22(日) 09:11:00
伊勢級戦艦講義乙でした。

これで日本の超弩級戦艦は全部網羅しましたけど、次は空母でしょうか?

今回の伊勢級は輸送艦としての戦績が秀でてましたけど、軍艦あがりの輸送艦といえば
駆逐艦「雪風」と並んで空母「葛城」でしょう。
竣工から終戦までは出番なし、復員輸送が始まったら最大の復員輸送艦として
1航海で復員兵25,000人を輸送したとか。
さすが空母、輸送力が桁違いw。

79 名無しさん :2006/10/22(日) 18:08:52
北号作戦についてふと思ったこと。
この作戦って普通の輸送艦があったらそれでも達成できたのか、
それとも「伊勢」型戦艦の性能あってのことなんだろうか・・・

80 名無しさん :2006/10/27(金) 13:46:46
長門型講義乙
戦力にはならなかったけど最後の最後に意地を見せたのですね・・・

81 名無しさん :2006/10/27(金) 21:15:27
長門型の講義、有難うございました。
こういう話、大好きです。

82 名無しさん :2006/11/03(金) 20:34:37
大和型講義乙 これで戦艦シリーズは網羅しましたね

83 名無しさん :2006/11/04(土) 14:43:51
乙。やわらか空母にワロタ

84 名無しさん :2006/11/11(土) 09:25:39
空母講義乙、空母は英国紳士達の試行錯誤のたまものなんですね

85 名無しさん :2006/11/12(日) 16:20:07
空母講義乙です。
ところで、民間から買い取って、水上機母艦に改造した艦、
戦争終結後は民間に返却ってあるけど、改造はそのまま?

86 名無しさん :2006/11/14(火) 01:36:23
空母シリーズ&シヴィル講義乙
シヴィル買ったら廃人になる自信があるのでやめとこう・・・

87 名無しさん :2006/11/14(火) 08:46:49
準備期間の結晶か、つぎつぎと講義が生まれていますね。乙です。やはり面白いです。

88 名無しさん :2006/11/19(日) 00:46:41
シヴィライゼーション講義面白かったです。

「右手で方程式を解き、左手でポテチを取るフリをしながら小型液晶ノートPCでCIVる」
のデスノートネタに爆笑しました。

89 名無しさん :2006/11/20(月) 02:37:34
        ,, ―- 、_
      /        '' - ,,
    /             '' - ,,
   /                 ヽ
  i           / /ヽ    !
  ,i          ./ / ''―、   !
  i     ,、 n て'' ノノ    ヾ   !
  i    ノノノ ノ ノ ''´      !  /
 釗   j   ' ´    ノ (    ヽ |
 >-,,  /  ,,=━━・!' ,ノ━== ! ノ
 !・  ヽ |  ’ニンniii、 :::::i/ィ7iii=  i )
 \(てi iヽ   ^' ~     -'  /}
  `i_   、 \        i_    l_j
   `┐ i    /(,,, ,n 〉   /\\  空母講義乙っていうレベルじゃねぇぞ!
  ̄ ̄へ    ! '   T''    l |  \
   |  ! i    ン=ェェi) i ソ )
   |  i´\! ,, -ェ`、_ン ノノ 〈
   |  |  \\,, `―''´//  |
   |  つ   !、_'''''''''''''  /   7

90 管理人 :2006/11/21(火) 15:12:52
>>85
手元に詳細なデータはないので、断言はできませんが……
基本的に軍が民間船を改造した後に返還する際は、
可能な限り元通りにして返すのが普通です。

91 名無しさん :2006/11/22(水) 16:31:39
>>90
レスありがとうございます。
ですよね…民間に軍艦渡すわけにはいかないし。

92 名無しさん :2006/11/23(木) 01:57:56
シヴィル講義乙です。
これ読んで、ヨーロッパの植民地時代の横暴の理由が身にしみてよくわかりましたw

93 名無しさん :2006/11/23(木) 13:02:34
大幅更新乙です
日本ではコンシューマに比べてパソゲーはマイナーな扱いを受けがちなので
色々と紹介してくれるのはありがたいです

94 名無しさん :2006/11/24(金) 14:33:29
更新乙です。

未整理ゲームの山を見て、面白そうなのが一杯…
講義に昇格されるのをwktkしながら待ってます。
それからユニバーサリス2のリンクありがとうございました。
早速予約をぽちっとw

95 名無しさん :2006/11/25(土) 18:24:17
CIV3、興味あったのですがステキですね。

注文してみようかと思います。 近いうちに。

96 名無しさん :2006/11/30(木) 11:06:49
翔鶴型講義乙
空母講義シリーズも大分できてきましたね

97 名無しさん :2006/12/04(月) 13:56:41
コマンドス3ムズすぎませんか?
最初のスターリングラードの狙撃ミッションすらクリアできん・・・

98 名無しさん :2006/12/05(火) 12:30:31
空母講義乙!
開いた瞬間笑いました

99 名無しさん :2006/12/09(土) 00:57:52
ポルナレフ教授サイコー!
ゴホッゴホッ・・ベンキ

100 名無しさん :2006/12/17(日) 21:04:21
ポルナレフは何処から入って来てるんですかね(笑)。

101 名無しさん :2007/01/10(水) 20:20:46
陸戦兵器の歴史、1週間かけて読み終えましたw
先日イスラエルの戦車がゲリラにだいぶやられたみたいですけど、高性能の対戦車兵器が、
ゲリラが持てるような値段で流れてるんでしょうか?
それとも運用ミス?

102 名無しさん :2007/01/16(火) 20:29:00
代理戦争ので米ソの支援の影響で、対戦車兵器がゲリラの手に渡りやすくなってるんじゃなかったっけ?
それが現代の戦場で戦車を使いにくくしてるとか。

103 名無しさん :2007/01/25(木) 15:51:32
正規軍サイドは正確な損害数を発表するけど、ゲリラ側はナンボ死んでも「全然!死んでないよ!」
と虚勢張るし、
市街地で戦闘があった場合、水増しして死傷者を発表したりするから、戦車一台がどれだけのゲリラの命を
吸ったかはよくわかんないんですけどね。

104 名無しさん :2007/01/27(土) 21:23:04
長戸に関する情報を探していてたどりつきますた
大和は有名だけど長門ってあんまり知られてないね
散りぎわがせつなすぎて男泣き

105 管理人 :2007/01/28(日) 15:19:26
更新滞って申し訳ないです、今かなり忙しいです。
決してサイト放棄したわけじゃないので、どうか長い目でどうぞ……

106 名無しさん :2007/02/02(金) 16:49:09
がんばれ管理人さん。

107 名無しさん :2007/02/11(日) 23:10:14
TOP写真(ノ∀`)アチャー

108 名無しさん :2007/03/04(日) 11:59:07
歴史関連書籍紹介の「受験にしぼるなら、歴史本なんて絶対読んじゃダメ」という行は、
現在の受験問題の傾向に対する兵器の人の嫌悪感を強く感じるんだけど気のせいかな?

オレが日頃そう感じてるので、妄想したのかなw

109 管理人 :2007/03/12(月) 14:02:05
>>108
別に憎悪してはいませんよ。
受験問題や歴史勉強なんてのは、つまらないのが健全。
年号や人物の暗記に追われて歴史嫌いになってしまうのは世界共通の現象です。
そういう基礎の暗記は、世間で一般に思われているよりも重要だと思いますが。

それに、受験問題にはなかなか面白いものも多いです。
ある大学の入試問題に、「漢倭奴国王の金印、一片は何センチか?」という問題がありました。
答えは2.3センチ、これだけ聞けば何の意味もない暗記のみの大悪問かと思われます。
しかしこの金印、実は本物説と偽造説があります。
本物説の根拠の一つが金印の一片の長さ、つまり2.3センチ。
漢の時代の一寸は2.3センチであるため、金印はそのサイズにぴったり適合するということに。
この真贋論争を知っている古代マニアならば、2.3センチというのは重要なキーワードなんです。
そう言う意味では、非常に面白い問題と言えると思います。
当然ながら受験生にそのレベルの見識を問うのは酷なので、決して良問とは言いませんが……
受験問題は「出来ないのが前提」という超難問も混ぜなければいけないので、理不尽ではありません。

なお「受験にしぼるなら、歴史本なんて絶対読んじゃダメ」ってのは、皮肉でもなんでもなく純粋たる事実。
一年という限られた勉強時間で点を取りたいならば、より効率的にやるべきって話です。

110 名無しさん :2007/03/12(月) 23:20:28
ウィキペディアレベルでも、興味を持って自分で調べるとすごく面白いんですよね。
特に人物を中心に調べると、時代の背景や前後関係がよくわかる。
でも、人物なんて活躍期が高々40年くらいなので、通史把握にはまったく向かないw

受験生にはまったく向かないですな、ウィキペディアで勉強とか。

111 名無しさん :2007/03/14(水) 17:57:35
でもエンジンスターターにはなるよね。

一年の受験勉強、結局一番「使えた」のは教科書だったと思う。

112 名無しさん :2007/03/16(金) 11:25:00
ゲームレビュー面白かったですー
長年ゲームを買ってないけど、ちょっとやりたくなってきた(笑
三国志しかやったことありませんが
ああいう戦略ゲームは時代背景とかも知っているとより楽しめますね。
第二次大戦とかにここのお陰で興味持てたし、何かやってみようかなあ

113 名無しさん :2007/03/16(金) 23:13:31
廃人にならないように気をつけてね!

114 管理人 :2007/03/17(土) 11:27:54
>>112
ハーツ・オブ・アイアンもシヴィライゼーションも凄まじく面白いゲームですか、
三国志とかの国内歴史ゲームとはかなり趣が違ってきます。
KOEIに代表されるような国内歴史シミュレーションの延長でやりたいならば、
ローマ・トータルウォーがお勧めですね。
戦略画面での内政や軍編成、国取りゲーム的要素は三国志や信長の野望とかとそっくり。
これらの内政が面倒ならば、コンピューターに任せることもできます。
そして会戦や都市攻めは、極めて簡単(あくまで操作が。簡単で奥深い)なRTS。
チュートリアル(ゲーム内での操作解説)も充実しているので、基礎の習得には説明書不要なほど。
またCPUがPentiumIII、メモリ256MBと、派手さの割には要求スペックもそう高くもなし。
このゲームは時代背景の知識がなくても楽しいし、あればもっと楽しいです。
また敵の強さをイージーに設定すれば、俺様の軍TUEEEEEを味わえますし。
PCゲーム(≒洋ゲー)に初めて手を出してみるならば、最適かと。

このシリーズの中世編、メディーバル2:トータルウォー日本語版が四月発売。
ttp://sega.jp/pc/soft/medieval2/
スクリーンショットやムービー見てるだけでワクテカが止まりません。

115 名無しさん :2007/03/26(月) 22:14:10
更新乙!

116 名無しさん :2007/03/31(土) 21:09:49
はじめて書き込みさせていただきます。

こちらのサイトを見つけてから1ヶ月、毎晩読み進めて参りました。
大変ためになり、そして興味深く、読んでいてとても面白かったです。
どうも、ありがとうございました!

一つ、私の希望としては、「桜花」についての講義も受けたいと思います!
ぜひ、機会が有りましたら、こちらの方もよろしくお願いします。

117 116 :2007/03/31(土) 21:12:18
あ…要望スレは別に有るんですね。
どうもすみませんでした(^^;;

118 名無しさん :2007/04/14(土) 16:30:59
更新乙です。
改めて日本外交の迷走ぶりが実感できました。
民主国家には、国民の冷静な判断力が不可欠ですね。

119 名無しさん :2007/04/14(土) 16:51:02
はだしのゲンワロスwww
でも、TOPの更新報告が「ゲーム紹介に追加」ってなってますよ。

120 名無しさん :2007/04/14(土) 21:22:42
更新乙
選挙の多い年でもあるので、政治に対してどう向き合うかを考えさせられました

「対英米協調路線」が一ヶ所(最初)、強調路線になってますよ
某所でやってた時のように、コマ数が振ってある方が指摘とか感想レスするのに
都合が良いように思われます

121 名無しさん :2007/04/14(土) 23:47:23
更新乙。オモロかった。ついでに120氏の意見には賛成。
でも、兵器の人の構想(講義内容のネットワーク化)が崩れるので無理ということも承知してます。

オレもはだしのゲン爆笑。「スーパーがついたくらいで騙されん」wwwwwwwwwww
これ画とセリフは兵器の人の自作?

122 名無しさん :2007/04/18(水) 17:51:13
講義お疲れ様です。
祖父が満州に行っていたので、その辺の事情が知れて良かったです。
ゲンも最高でした。

123 名無しさん :2007/04/19(木) 06:14:26
いつ見てもTopのネタええわ〜w

↓思いついたネタ
ttp://uploader.fam.cx/img/u0876.jpg

朝っぱらから何やってんだか・・・ orz

124 名無しさん :2007/04/22(日) 07:52:25
講義乙です。
初期ドイツ戦車のポンコツ(は言い過ぎか?)っぷりに唖然。
ここからどうやってティーガーのような化け物が生まれてくるのかwktk

125 名無しさん :2007/04/23(月) 09:25:38
講義乙
いよいよ始まりましたねドイツ戦車シリーズ
1号戦車でこれだけ語れるとは・・・続編が楽しみです

126 ◆6DD7OR2P7I :2007/04/28(土) 12:34:33
>>121
拾い物の改造。
前に少し違うものを見た。
>>123
2+2=6ぐらいならあるかも知れんが80とは・・・・・

127 名無しさん :2007/04/28(土) 15:32:27
模擬戦でついに、自衛隊F15&F4とアメのラプターが激突!
情報が錯綜してるけど、一番wktkな情報はキルレシオ8-1でラプターの勝利とか。
空自の健闘が光ったという話。

128 名無しさん :2007/05/07(月) 01:58:57
チェコ製戦車講義乙
このバリエーションの多さには最早ついていけん・・・

129 名無しさん :2007/05/10(木) 00:07:03
チェコ戦車、やっと読み終わったです。
いやー、面白いねえ。
しかし、ドイツ人細工し過ぎw イギリスにドイツ軍ファンクラブがあるのもうなずけるw

130 名無しさん :2007/05/16(水) 22:32:54
3号の講義乙!
後ろギコが何を作ってるのかwktk

131 名無しさん :2007/05/19(土) 20:55:11
IV号戦車講義乙です。
それにしても総統はいろんな所に出てくるなw

132 名無しさん :2007/05/20(日) 23:11:37
なにこの兵器の人の知識量・・・・ガクゼン

133 名無しさん :2007/05/26(土) 16:16:35
グデリアンはハゲだぞ。
ドイツの将軍はみんなハゲている。

134 名無しさん :2007/06/02(土) 09:01:17
パンター講義乙
性能のいい戦車というイメージがあったのですが・・・
なにかと問題点の多い代物でもあったわけですね

135 名無しさん :2007/06/02(土) 18:27:41
いつも楽しみに読んでいます。
更新がんばってください。
NbFzについても教えてください。

136 名無しさん :2007/06/03(日) 00:51:11
パンター講義乙!
兵器の人が本領発揮って感じで面白かった。

137 名無しさん :2007/06/03(日) 14:53:50
ゴリアテに乗ってるアメリカの兵隊さん
爆発して死んじゃったんだよな…。

138 名無しさん :2007/06/03(日) 19:28:20
講義お疲れ様です。 
ではIV号戦車ティーガーは何かというと、あれは重戦車としての運用が想定されていた車両。

Ⅵ号ではないでしょうか?

139 名無しさん :2007/06/09(土) 18:40:22
ティーガー講義乙!!
チハタンがボロボロにされたM4シャーマンを全く寄せ付けない化け物戦車か・・・

140 名無しさん :2007/06/10(日) 15:48:44
「オレの彼女・・・」にハゲワロタ

141 名無しさん :2007/06/10(日) 23:38:22
ミギーが笑っちょる…

142 名無しさん :2007/06/15(金) 22:33:19
>何を抜かすか!
>ティーガーを侮辱するな!!

ドイツ戦車ファンとしてこれほど共感した台詞はない。
戦略的にどうあれ、ティーガーは最強戦車だ!!

143 名無しさん :2007/06/17(日) 10:02:52
補助講義乙。フランスの兵器って影薄いよねえ・・・

144 名無しさん :2007/06/20(水) 21:44:25
トップスゴスwww

にしてもドイツの凝り性は凄い。
鹵獲した戦車を大量に改造とは・・・

145 名無しさん :2007/06/24(日) 01:02:35
対空戦車講義乙。オモロかった
兵器の人がノッテきてるねえ。次も楽しみにしてます。

146 名無しさん :2007/06/25(月) 15:57:44
2センチ対空4連機関砲の評価がちょっと辛すぎる気が。
連合軍から最も嫌がられたのは2センチ4連機関砲だったのでは。

147 名無しさん :2007/06/30(土) 18:20:58
幻の重戦車講義乙です!
「人間追いつめられるとムチャをする」ってのはいろいろと実生活にも言えることですね。
一か八かのバクチをやらないと、どのみち先細りっていうのもあるんでしょうかね?

148 名無しさん :2007/07/01(日) 03:31:38
>>146
管理人さんでもないのに今更レスするのもなんだけど、
「最も嫌がられた」と「有効な兵器だった」ってのは違う気がする。

実際には「効かないとはいえ、爆撃のときに弾幕をはられてウゼー」とか
「撃墜はされない程度だけど、傷は付くんで直すのマンドクセ」なんてレベルだったのでは?

149 名無しさん :2007/07/01(日) 03:45:52
2cm4連機関砲は「悪魔の4連」と呼ばれてたくらいで
結構な連合軍機を落としてるはず。
マンドクセレベルで悪魔とは呼ばれないと思う。
確かに大戦後半ともなると威力不足は否めなかったが、
4号戦車がドイツに最も貢献した戦車であるように
ドイツに最も貢献した対空機関砲はやはり2cm4連機関砲なのでは。

150 名無しさん :2007/07/01(日) 04:38:58
超重戦車の講義乙です。
板書の多さに吹いたw

151 名無しさん :2007/07/07(土) 17:02:27
ハーフトラック・・
かっこいいっす・・
なんか俺的には現在のアメリカの兵器ってかなりこの時代のドイツの
影響受けてる感じがします・・

152 名無しさん :2007/07/07(土) 21:59:49
ドイツありえんな…

153 名無しさん :2007/07/19(木) 01:44:54
ルノーFT17軽戦車、一枚目の写真に吹いたw
おっさん、どっから顔出してんのよw

154 管理人 :2007/07/21(土) 11:18:35
>>146
講義中に、2センチ対空4連機関砲そのものの評価はしていませんよ。
最新鋭の対空戦車に搭載するにあたり、それがふさわしいものであったかの問題です。

あと、敵の評価と使用した側の評価が一致していないケースもありますね。
疾風しかり、一式陸攻しかり。
どうしてそうなったのかを考えると、いろいろ見えてくるものもあります。

155 名無しさん :2007/08/06(月) 13:59:28
ゲーム紹介乙です非常に熱い攻城戦でした
続きが楽しみ

156 名無しさん :2007/08/15(水) 22:55:18
プーチニズム、今、少しずつ読んでます。
今まで「ヨッパライの露助ども」とお笑いの対象だったんですけど、
なんか、全然そんなのんびりした雰囲気じゃないですね。
地獄みたいな国家、に見えてしまうんだけど、それは被害を被っているのが
ごく一部の人々だから?
ロシアが嫌いになってしまいそうです・・・
ツァーリがいた頃からずっと、とにかく強権を持つ独裁者によってしか
ロシアはおさめられない(ゴルバチョフは失脚)のは、国民性なんですかね?

157 名無しさん :2007/08/28(火) 16:14:15
ソ連戦車講義乙。
次回いよいよ鬼戦車の話が聞ける事になるのですかね?

158 名無しさん :2007/08/30(木) 08:13:52
改装後の日本戦艦講義を今頃受講しました。
さすが兵器の人、ショボいマイナーチェンジなどではなく、
ブースターを搭載して大幅に内容のグレードアップを実現されてますね!

159 名無しさん :2007/09/08(土) 08:55:36
講義乙です。
T34って60年も使われてたんだ・・・。
すげぇ。

160 名無しさん :2007/09/08(土) 15:43:44
同士スターリンを見直しました 少し

161 名無しさん :2007/09/08(土) 22:56:14
なんて緊張感溢れる講義www
まあ同志直々に見てるとあっちゃべた褒めせざるを得ないわな
例え本心では粛清好きのアホだと思っていても…

おや、こんな時間に誰か来たようだ

162 名無しさん :2007/09/09(日) 10:58:35
独裁者はたまに閃くことがあるからなあ・・・

163 管理人 :2007/09/09(日) 11:10:07
>>159
現在でも使用している国はいくつかありますよ。

>>161
歴史上の人物を、安易にアホと断じる態度は禁物です。
スターリンの粛清ですが、あの行為によって盤石な地位を築いたというのも事実。
彼が死ぬまで、スターリンの地位を脅かす者は現れませんでした。
あの粛清は、「ずっと権力を握り続ける」という目的においては非常に合理的なんです。
ですが、普通は良心や倫理が邪魔してそこまでやらない。
それを本当にやってしまったというのが、スターリンの悪魔的な所以でしょう。

歴史上、本当にアホな人間なんてそんなに多くありませんよ。
その人物が得ることが出来た情報、その人物の立場を加味すると、
妥当な決断をしたと思われる場合がほとんど。
人物評価を行う場合、超越者の視点で歴史を見るのは禁物です。

164 名無しさん :2007/09/09(日) 12:08:42
ところでクリーク元帥は戦後どうなったのですか?T-34の生産を邪魔して
ただでは済まないですよね?

165 名無しさん :2007/09/09(日) 15:43:45
鬼戦車講義乙! やっぱスゴかったんだな、ソ連って国は。
やたら長く使われてる兵器と言うと、我が国ではF4が思い浮かぶ。
FX選定で揉めてる事も含め、なんであんな大昔の機体が、安いスパホに切り替えられる事もなく
現在まで第一線で働き続けていられるのか、頑張れる秘密を含め講義して欲しいけど・・・
朝鮮戦争とか、第二次大戦への歩みとか、いろいろ楽しみがあるもんなあ・・・
とにかく、これだけは言える。兵器の人の講義にハズレ無し。次も楽しみ。

166 名無しさん :2007/09/22(土) 12:15:47
世界史講義乙です。
最新の知見を交えた内容は、学生時代にサルの話に必死に耐えていた
自分にとっても、とても新鮮でした。

167 名無しさん :2007/09/22(土) 14:09:22
いよいよ世界史講義が・・・
兵器の人の独自視点みたいなのはないのね。
まあ、そういうのを盛り込みようが無いか。

168 名無しさん :2007/09/22(土) 14:46:11
世界史講義乙であります。

「人類の定義は犬歯の縮小」から展開されるサルとヒトとの相違点、
ネアンデルタール人とクロマニョン人共存説など楽しく読ませて頂ました。

旧石器ねつ造事件が起こったとき、僕は大学1年で教養で取ってた西洋史の先生が
「彼は絶対にしてはならないことをしてしまった」と、声を震わせていたのを見て、
学者の学問に対する真摯な姿勢を垣間見た気がしました。

169 名無しさん :2007/09/22(土) 23:33:51
テラ・アマタ遺跡でテラ数多の痕跡が見つかった

170 名無しさん :2007/09/23(日) 06:45:35
世界史講義乙、人類の起源は自分は学んだ時は500万年前でした

171 名無しさん :2007/09/23(日) 11:25:21
「人類の夜明け」の講義乙です

現在進行中のプロジェクトに、ジェノグラフィック・プロジェクトがありますが
ttp://nng.nikkeibp.co.jp/nng/topics/n20050413_1.shtml
ttps://www3.nationalgeographic.com/genographic/

これも成果が出て、新発見があるとうれしいんですけどねぇ。

172 名無しさん :2007/09/23(日) 15:35:25
そういや、アフリカのネアンデルタールやアウストラロピテクスが滅んじゃったのはなんでなんだろ?
ゴリラやチンパンだって生き残ってるんだし、食料も豊富なように思えるんだけど・・・
全世界で消えちゃうってのは、なんだか不気味だな。
人間もペストとか、ヘタすりゃ絶滅しかねない状況に何度かあってるけど。

173 名無しさん :2007/09/28(金) 23:20:34
サルの話、結構面白かったですよ。
できればボトルネックエフェクトとかいう話も、補講みたいな感じでしていただけると
生物学的観点からの講義になって、よりいっそう刺激的になるように思いますがいかがでしょ?

174 名無しさん :2007/10/07(日) 05:38:49
農耕と牧畜の講義乙であります。

農耕は一カ所で始められたのが世界中に伝わったのではなく、
同じような時期に(まぁ、数千年ずれはありますが)各地で独自に始められた
んですね。

・・・シ、シンクロニシティ!?(違

175 名無しさん :2007/10/07(日) 09:57:38
四大河文明が農耕発祥地みたいに言われて来た背景って、遺跡データ量の有無だったのかなあと。
山間の畑なんかだと、雪解け水と雨水なので、洪水の心配が無い。だから、集落が引っ越しするときも、
家財道具みんなまとめて持って行くことが出来る。遺跡が残りにくい。

大河文明のとこだと、普通の洪水(!)を農耕に利用したわけだけど、時々、大型の洪水が起こって、
集落を飲み込んじゃう。
結果、地層の下に遺跡が残る。

後世、5千年前の地層から遺跡がポンポン出てきた地帯が、農耕発祥の地ということになったと。
以上、受講者の妄想でした。

176 名無しさん :2007/10/08(月) 15:53:25
大戦略体験版やってみました。
あ、ギレンの野望、と思いました(あっちがマネしてんですよね)。
正直、これで十分っす。時間もないし・・・

177 名無しさん :2007/10/19(金) 14:51:51
カデシュの戦いが楽しみです

178 名無しさん :2007/11/03(土) 15:06:17
バルカンが果たしてドッグファイトのGの中で使い物になるのか・・・>>トップ画

179 名無しさん :2007/11/08(木) 00:56:45
シムズ爆笑しましたw
ビオラを負かしたトリスタンの勝利の表情がwww

180 タケデラ :2007/12/11(火) 03:31:54
随分と量があったので長い時間楽しませてもらいました。
今後も楽しみにしていますw

181 名無しさん :2008/01/20(日) 23:17:33
待ってましたー!!
うら〜!!
やっぱ、兵器の人は兵器講義が一番光るわ。

182 名無しさん :2008/01/21(月) 07:19:06
ソヴィエト重戦車講義お疲れ様
過大な要求に苦しまされ問題が山積み
さらに政治的なセンスが要求されるって兵器開発って大変ですな
国家予算で研究して結果が国家の行く末を決定(するかも)
しれないのだから当たり前なのでしょうが…
しかし、IS-2良いですよね、なんつーかデフォルメしたかのように
戦車のエッセンスを凝縮させたようなフォルムがたまらん
なんとかMaxとかなんたらフロントがやりたくなったw

183 名無しさん :2008/01/22(火) 14:24:49
スターリンもヒトラーも先見の明があったんだなぁ

184 名無しさん :2008/01/23(水) 22:18:23
ヒトラーはむりやり爆撃機として運用しようとしたり戦車方面ではやらかすし
スターリンは人材に関してはいわずもがな、他はいくらでもあげれるし
10のうちたまたま数個当たった感じじゃないか

185 名無しさん :2008/02/16(土) 14:51:05
兵器の人はどうやって書籍を管理してるんだろう
本は地味に溜まるというか兵器の人程読んでない自分ですら本棚がすごいことになってるんだが
良書は再読したり書き込んだりしたいから図書館利用というわけにもいかんし・・・

186 名無しさん :2008/02/17(日) 03:35:36
そろそろ一月になるね、更新・・・・
せかすわけじゃないけど、寂しい
でも無理はしないでいいよん
中途半端で出してもしょうがないからねぇ
んじゃ、ゆっくり待ってます

あと、愛してる

187 名無しさん :2008/02/17(日) 16:00:03
>>186
かなりきめぇwww

188 名無しさん :2008/04/14(月) 03:13:50
乙っす。
これは、今年は航空機イヤーって感じになるのかな?

189 名無しさん :2008/05/07(水) 16:01:54
乙。やっぱ飛行機はええねえ

190 名無しさん :2008/05/25(日) 12:21:02
講義乙であります。

トップ絵のセンスは相変わらず抜群ですねw

191 名無しさん :2008/05/31(土) 11:26:11
クラスター爆弾禁止条約受け入れ 自衛隊保有分廃棄へ
ttp://www.asahi.com/politics/update/0530/TKY200805300045.html

ウソだといってよ(><)

192 管理人 :2008/05/31(土) 13:09:44
>>191
ウソみたいだろ……廃棄されるんだぜ、クラスター爆弾。
陸自のMLRSまで廃棄されるんだぜ……
カッコイイ陸自指揮官が、小高い丘の上で「ならば面制圧でどうだ!」って叫んでる風景も見れなくなるんだぜ……
代替兵器の予算も下りずに、廃棄されるみたいなんだぜ……
首相、「外国の軍隊が上陸してくる可能性は極めて低い」って言ってるんだぜ……
軍事の本質をまるで理解していない人間が、自衛隊の最高指揮権を持ってるんだぜ……
ウソみたいだろ……

193 名無しさん :2008/05/31(土) 15:26:02
日本以外の国ならクーデターが起きてもしかたないレベル

194 名無しさん :2008/06/01(日) 01:01:06
陸自いらん、って言いたいのかあのカバ総理

195 名無しさん :2008/06/11(水) 15:11:06
戦車もいらんとか本気で思ってそうだよな・・・
ただでさえ、国外攻撃能力がないと言う致命的ハンディを我が軍は持ってるって言うのに・・

それはともかく、講義乙

196 名無しさん :2008/06/13(金) 20:32:27
更新乙です。
流星読んだ感想
「これで気持ちが分かったか!虚&珍」by鯉ファン


すいません。真っ先にこう思いました・・・orz

197 名無しさん :2008/06/21(土) 09:40:29
乙です。
・・・エースコンバットって実在したんですねw

あと銀河のところで、
「ちなみにこの空力デザインは後の新幹線0系に継承されています。」
とかなんとか付け足して欲しかったです。by鉄ヲタ

198 名無しさん :2008/06/21(土) 11:22:32
お疲れ様です・・・今まで見た中での最高の解説でした。 ルーデルオソロシス・・・

199 名無しさん :2008/06/21(土) 23:10:23
ルーデル自重しろwしかしドイツ軍人はすごいですね。
もしこのまま人物講義続けたら9割はドイツ軍人になりそうな気がする・・・

200 名無しさん :2008/06/22(日) 02:47:18
人間の域を超えてしまったもう一人の人物って…
やっぱハルトマン?w

201 名無しさん :2008/06/22(日) 04:43:50
ルーデルテラオソロシス・・・・・・・・・

しかし戦後幼妻と結婚していたことは知っていた物の、
まさか戦争中の10年前に入籍(って絶対無理だろw)していたとは。
流石ルーデル、何をやってもおかしくないwww

>>人間の域を超えてしまったもう一人の人物
ムーミン谷に棲む狙撃の妖精こと(違
シモ・ヘイヘも捨てがたくw

202 名無しさん :2008/06/22(日) 23:26:20
そういえばルーデルも最後にはフォッケウルフに乗っていたとも聞きますが
いつごろの話なんでしょう。
そのとき相棒のガーデルマンはどうしていたのか…

203 名無しさん :2008/06/24(火) 20:56:02
ルーデルの講義すごく面白かったです!
スコアもすごいですが、彼の精神力にはたまげました。

204 名無しさん :2008/07/03(木) 23:52:18
ウィキペディアえとアンサイクロペディアで大して内容が変わらないルーデル。
あんなのが12人もいたらドイツの勝利とか以前に世界が滅んでいたでしょうね。

205 名無しさん :2008/09/22(月) 23:08:30
世界史講義、すごく面白かったです。
古代の話って本で読んだりしても退屈で仕方がないので、
あんな風に興味深く講義してもらえると本当に助かります。
続編も楽しみに待ってますね。

206 名無しさん :2008/09/23(火) 01:53:38
フェニキアとシュメールに興味ありましたので、マジ感謝です
あと、復活マンセー

207 名無しさん :2008/11/03(月) 18:59:50
前回に引き続き、今回の講義も楽しく読ませていただきました。
特にハムラビ法典の意義の話が面白かったです。
次回も期待しております。

208 名無しさん :2008/11/04(火) 08:54:06
講義Z
シュメ、バビってウザいイメージしかなかったけど(Civでしか知らんからw)
歴史を知ると興味が沸いてくるなぁ

「白地図」、「イランorイラク」でググってみた
ttp://www.sekaichizu.jp/atlas/western_asia/country/map_p/p_iraq.html

209 名無しさん :2008/11/07(金) 02:15:09
ちょwwwwwwwwww
TDNネタとくそみそネタよほど好きなのなwwwwwww

210 名無しさん :2008/11/08(土) 15:20:19
ちなみにアッ尻アッー!スレはdat落ちしてるw

211 名無しさん :2008/11/09(日) 15:49:35
最近小ネタが少なくて寂しいなあと思っていたところだったので爆笑しますたwww

212 名無しさん :2008/11/11(火) 16:34:14
爆笑しながら読ませていただきましたッ尻アッー!

213 名無しさん :2008/11/11(火) 17:10:57
この時代はあまりにカオスなのでよくわからなかったのですが
アッ尻アの興亡を中心に考えるとだいぶわかりやすくなりました

214 名無しさん :2009/02/25(水) 18:05:04
ここで質問するのはスレ違いかもしれませんが、紫電改の講義で最後にギコ教授が
「しかし当時の世界水準で言えば、アメリカ機やイギリス機、ドイツ機などとは比較もできない有様。」
と仰ってり、さらにミギーが
「紫電改を世界レベルの傑作機とは、どう考えても言えそうにない。」と言っていますが、
講義内にもあるように戦後紫電改をテストした米軍の中佐がその格闘性能を高く評価していても
世界レベルには及ばない機体なのでしょうか?

215 名無しさん :2009/02/26(木) 07:03:29
自分はヲタでは無いので詳しくないのですが、恐らく、機体自体が優れていたと
しても、それを対戦末期に日本が正しく運用できていなかったとしたら、世界レベル
とは言えないんじゃない?アメリカが回収した機体にアメリカのパイロット使って
アメリカのハイオク使って、アメリカが整備してアメリカの基準で調査した上での
評価なのですから。

実戦で紫電改の実力を発揮させることができなかったのだから世界レベルでないと
言われても仕方がないと思います。

逆に、日本がまだ体力を持ってた大戦初期のゼロ戦なんかは、その実力を発揮させる
要素を持っていたから世界レベルの名機になったんだと思います。紫電改に限らず、
後期に作られた他の機種も大戦初期に出ていたとしたら、その評価も多少は変わって
いたのかも。人も国も疲れきってる中で世界レベルを作り上げるのは並大抵の事では
ないと思います。

216 名無しさん :2009/03/03(火) 01:36:45
いつも管理人さんが仰っている通り、便利な兵器が良い兵器ってことですね。
俺は>>214さんじゃありませんが

217 名無しさん :2009/03/14(土) 01:20:39
今更だけど寄生獣読んだ。
全くなんてマンガ読ませるんだよ3回ほど泣いちまったじゃねーかよ
もう書物呼んで泣くなんて無いと思ってたのに
ま、多分ここ見てるような人は皆読んでるんだろうけど
人生でまたひとつ得した。ありがとう

218 名無しさん :2009/03/29(日) 23:41:28
第二次世界大戦の講義って続きあるのでしょうか。

219 名無しさん :2009/04/17(金) 19:01:43
俺は信じてるぞ

220 管理人 :2009/04/19(日) 08:19:49
>>218
もちろん、あります。
が……ちょっと後になるでしょう。

221 名無しさん :2009/04/21(火) 15:50:39
>>220
では、のんびりと待っております。

222 名無しさん :2009/05/10(日) 04:48:35
待ってました〜〜〜!!
更新乙です〜!

223 名無しさん :2009/05/10(日) 10:43:33
おおおお!!更新乙です!!

224 名無しさん :2009/05/10(日) 12:42:58
更新キターーーーーーーーー!!
乙です!!

225 名無しさん :2009/05/14(木) 06:22:57
まさかのガンプラwwwwww

兵器の人がMSの講義をする夢を昔何度か見ましたが、正夢になろうとは・・・
この調子でしぃ助教授に1年戦争史の講義をやって欲しいですw

226 名無しさん :2009/06/23(火) 00:59:33
ガンダム00の制作協力に「岡部いさく」の名前があって噴いたww

229 名無しさん :2010/06/03(木) 18:23:14
未だにたまに来て読んでます。
近代はぶっちゃけた講義がなかなか無いので面白いです。

230 名無しさん :2010/06/04(金) 00:59:08
自分もよく読み返してますよ、未解決事件がすき

231 名無しさん :2010/06/22(火) 14:22:34
JS.Downloader.av.11591
上記のウィルス「が検出されます。

232 名無しさん :2010/06/23(水) 10:44:59
>>231
>JS.Downloader.av.11591
グーグル先生に聞いてもこんなトロイ知らないっていわれたぞ

233 名無しさん :2010/07/13(火) 23:45:59
ここしか出ないな

234 将雀 :2011/03/29(火) 22:07:37
最近こちらの歴史物(主に第二次世界大戦)を
読ませてもらっております将雀(しょうじゃく)と
申します。


戦車から興味を持ち始めたWWⅡですが、そこから
のめり込んでしまい、
今では昼休み中読んでいたりしています。


長くなってしまうので
詳しい感想は省かせて
いただきますが、末期の
日本やドイツは見ていて
色々な意味で胸が苦しくなりました…

これからも色々読ませて
いただきます。

最後になりますがこちらの掲示板に半ば割り込むような形になってしまった事をご容赦ください。

235 名無しさん :2011/03/31(木) 19:52:11
新規読者が増えるのはいいことだ

236 HAMMER HEAD :2011/09/21(水) 03:13:28
半年に1度くらい、無性に読みたくなることがあり、訪れております。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

思春期 - 谷 郁雄

淡く、切なく、儚い写真詩集
エッチな気持ちとピュアな気持ちの狭間で悩む男子
日々大人へと変わっていく心とからだに戸惑う女子
私たちが忘れてしまった、儚く残酷なー思春期
女子高生の写真と、詩で織りなすエロティシズムの世界

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


read.cgi 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa