したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

聖イエス会〔◆聖職者が書いた文章◆〕

1 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 19:16:00 ID:o4XKdqkU0
※聖イエス会信徒さんよりの資料提供

〔・・・・・・霊母様〕…聖イエス会聖職者???       1981/05/
イスラエルのために
〈イザヤ45:4―5〉〈申命6:4―7〉〈詩篇71:17―18〉
 1981年5月の年会は、宣教年会と名付けられ、宣教の炎は燃え上がり、
使徒たちはその炎を携えて、各地に遣わされて行きました。100の教会の
実現を目指して。
 私にとりまして、特に印象に残りましたメッセージは、「終末時代の使徒に
は特別な使命がある。神様は終末をすべくくる圧倒的、凱旋的リバイバルに我
らを伴い行きたく望んでおられる。それは14万4千のイスラエルに、聖霊を
与えるリバイバル、即ち、いまだかつていかなる教会にも与えられなかった、
栄光に満ちた最後のリバイバルなのである。この重大な使命は御名を与えら
れている者によってのみ全うされる。・・・」と。

2 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 19:17:09 ID:o4XKdqkU0
 さて皆さん、この終末時代に、御名を与えられている教団がどこにあるで
しょうか。イスラエル民族に御名を印するために選ばれた教団がどこにある
でしょうか。異邦人は神の御名を知りません。しかし、イスラエルは、神の本質、
神のペルソナなる御名を知っております。イスラエルは御名の福音によって
救われます。そうです。イスラエルの救いはそれ以外にありません。
 今日私は改めて、「聖イエス会とはいかなる教団なのか」をもっと
深く認識していただきたく願うのです。聖イエス会は大勢の人がより
集まって相談して造った教団ではありません。
 「その名をイエスと名付けなさい。彼は、おのれの民をそのもろ
もろの罪から救うものとなるからである。」〈マタイ1:21〉

3 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 19:17:46 ID:o4XKdqkU0
 聖イエス会は神の言葉によって生まれた教団であります。そして、
聖イエス会は神の言葉を食べながら、また神の言葉の実現を見つつ
成長し、今日に至りました。
 私は、この教団の生い立ちを、35年間、せっせと記録して参りま
した。幾たびも病に倒れましたので、十分とは申せませんが、大切な
ことは病床の中にあっても記しておきました。

4 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 19:18:18 ID:o4XKdqkU0
 神様が聖イエス会にお与えになった重大メッセージは、特にノート
に書きとめて、まず自分自身が幾度もこれを読み、聖霊によって霊魂
の深いところにおいて正しく把握し、自分自身のものにしていただきた
いと切に願いました。テープというものがない時代も、今も代わりなく、
集会の後忘れないうちに、特に大切なことは書き留めておきました。
伝道者は神様から与えられたメッセージを正しく人々に伝えなければ
ならないからです。
 立派な日記や、ノートを買うことの出来ない時代もありましたが、
ともかくも小さいメモ帳に記したものや、ルーズリーフに書き込んだ
ものが、沢山たまりました。
 一昨年11月7日、古希を迎えましたとき、いよいよ私の生涯も、
あといくばくもないと感じられ、これまで書き留めておいた記録を整理
しておきたいと、その準備をいたしておりましたとき、昨年は嵯峨野
教会30周年を迎え、記念誌を編集することになりました。そして、
年表も加えたいと言うことになり、私がお引受けすることになり
ました。

5 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 19:18:53 ID:o4XKdqkU0
 さて、日を定められますと、毎日が何か追われている心地がして、
まことにしんどい一年間でございました。昨年は格別いろいろと行
事があり、忙しい年でございましたので、記念誌の編集もなかなか
すすまず、延び延びになっているのを幸に、ときどき息を抜き、
この5月21日、嵯峨野教会30年の歴史の年表がようやく完成し、
編集部に提出することが出来まして、ほっといたしているわけでご
ざいます。記念誌にのせていただく部分はごく僅かなもののようで
すが、一応、大切な記録は書き留めておきました。
 聖イエス会は小さい群ですが、重大な使命を帯びて生まれた教団
です。神の民を救うために、御名を負う教団として立てられている
のです。たとい時代が代わり、指導者が代わるようなことあがあり
ましても、聖イエス会の生い立ち、存在の意義を忘れないように、
つねに原点を見失わないよう大切に願いつつ記しました。

6 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 19:19:45 ID:o4XKdqkU0
 人間は弱いものです。私は大丈夫、と言える人は誰もおりません。
思いがけないとき、足もとをさらわれ、福音からそれる危険性を
もっております。
 この度この記録を調べながら、幾たび、主の愛に涙を流したことで
しょう。キリスト教とは縁もゆかりもない環境に育った私を、この
重大使命のために召し出してくださった神の愛、神の選びの奇すしさに、
ただ驚くばかりでございます。

7 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 19:20:26 ID:o4XKdqkU0
 それは、異邦の女ルツが、はからずもボアズの畑に足を踏み入れ、
ついにボアズの花嫁とせられ、キリストの系図の中に、名を留められ
る光栄に浴したのと同じようなものなのです。まことに神の契約に
あずかりなき異邦人が、キリストの花嫁とせられ、神の家族、天国の
世継ぎとせられ、神の国建設のため、メシヤの到来のため、大きな
役割を果たすものとせられたとは―――。
 またルツがボアズと結婚し、老いたる姑ナオミに男の子を抱かせた
ように、キリストと異邦人が結ばれることにより、老いたるイスラエ
ルにキリストを抱かしめる。

8 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 19:20:56 ID:o4XKdqkU0
 そうして、ユダヤ人と異邦人が聖霊によって、両者一体とせられ、
エクレ―シヤが完成せられる。〈エペソ2:18―22〉
 なんと尊い選びに預かったことでしょう。まことに神の知恵と知識
との富みは深く、その道は計り難く、主の御心はきわめ
知ることは出来ません。
 この重大な奥義を啓示された私どもは、決してこの使命、この福音
からそれてはなりません。それるようなことがあっては、聖イエス会
の存在の意義がなくなるのです。聖イエス会の聖イエス会たるゆえん
を忘れては、味をなくした塩と同様、その存在は無意味であります。

9 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 19:21:30 ID:o4XKdqkU0
 神はイスラエル民族を、御自身の栄光のために創造し、経綸の担い
手としてお選びになりました。そして、この民族の末よりメシヤが
出現すると約束されました。神様はそのために、長い世紀にわたって、
彼らを訓練されましたが、誤ったメシヤ思想によって彼らはついに
約束のメシヤを拒否してしまいました。ここに彼らの悲劇があり、
神の痛みがあります。
 しかし、今から33年前、地上から全く抹殺され、影も形もなく
なったかのように見えたイスラエルが、その姿を歴史の上にあらわし
ました。アブラハム、またモーセに約束された約束は不変であります。
申命記6:1―9節間でを拝読致しますとき、イスラエルがあらゆる
苦難の中にあっても、選民たる自覚を今もなお持ち続けている秘訣を
ここに見る心地がいたします。

10 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 19:22:11 ID:o4XKdqkU0
 長い世紀にわたる流浪の民として打ちひしがれ、時にはユダヤ魂を
失ったように見えた人でも、ここに来られて、ひとたび神の言葉が
語られるとき、はっと我に帰り、「今、私はユダヤ人であることを呼び
さまされた」と涙を流され、「私はユダヤ人であることにいつも引け目
を感じていたが、今、わたしはユダヤ人であることを誇りに重う
(思う???)」と告白されるのです。そのような人々に接するとき、
まことにその感を深くします。
 それは、彼らの魂の奥底には、生まれた時からの神の言葉が植え付
けられ、蓄えられているからです。アブラハムの信仰は、子から孫へ
と絶えることなく、一筋の清き流れのごとく、受け継がれて来ました。
目には見えなくても、地下水のように幾世紀も流れ続けているのです。

11 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 19:22:43 ID:o4XKdqkU0
 「わたしの言葉を心と魂におさめ、またその手に着けて、しるしとし、
目の間において覚えとし、これを子供たちに教え、家に座している
時も、道を歩く時も、寝るときも、起きるときも、それについて
語り、・・・」 〈申命11:18―19〉
 昨年10月聖会において、ラビー・ルー師のメッセージをお伺いして、
いたく感動いたしました。
 「ヨム・キップルの日、ユダヤ人のグループがあるところならどこ
でも、悔い改めと帰還の祈りが聞かれます。この宗教的経験には、
社会的障害物は存在しません。それはすべての地理的境界を超越
します。それは時の限界を越えています。その対話と祈りは、古代からの
ものです。何千年も前、神殿で祭司長と共にあったように、今も私たち
と共にあります。それはあらゆる時代の、あらゆる風土と状況のもとで、
ユダヤ人の宗教的経験を改めて高揚するのです。・・・それは死の展望を
遥かに越えて、人間の究極的な霊的運命をはるかに望み見るのです。

12 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 19:23:18 ID:o4XKdqkU0
・・・贖罪の日は、心の点検の日です。・・・真の信仰によって、
ユダヤ人の魂は、1年のうちで、最も聖なるこの日に、霊の高みに
あげられます。・・・贖罪とは神との一致のことです。メシヤの苦しみ
の中に生きている私たちは、一層の悔い改めと、神への帰還の備えを
しなければならない」と強調されました。
 現在のイスラエルがいかなる状態であろうとも、神の約束を固く信じ、
その成就をはるか彼方に望み見ている、まことのユダヤ人の姿を
見ました。そして、今なお、旧約に生きるこの民に、すでに成就
された新約の恩寵、贖いの子羊なるキリストを顕示するため、選
びを受けた私どもの責任の重大さを、痛感いたします。

13 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 19:23:49 ID:o4XKdqkU0
 メシヤの到来を待望しつつ、旧約の律法を厳格に守りながら、
信仰に生きる、選民の姿を通して、多くのことを教えられました
が、幼児に乳房を含ませながら、詩篇(詩編)を歌い、神の言葉
を子や孫に伝えて行った、ユダヤの母親にならい、私どもも、
神の選びをこおむり、神の言葉によって生かされてきたものに
ふさわしく、神の言葉を子や孫に語り伝えましょう。今ある子供
の姿がどうであっても、必ず目覚める時が参ります。その時霊魂
の奥深く、蓄えられた神の言葉は、が然たち上がってくださるの
です。子供たちがこの尊い栄えある使命に生きるために、十分備
えてやらねばなりません。私はこのことを切実に願いつつ、聖イ
エス会の歴史を書き続けました。

14 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 19:24:21 ID:o4XKdqkU0
 さて最後に次のことを学びましょう。
「ここに、ヨセフのことを知らない王が、エジプトに起こった。
・・・そこでエジプト人は彼らの上に監督をおき、重い労役を
もって彼らを苦しめた。(出エジプト1:8.11)
 創世記を学びますと、エジプトに奴隷として売り渡されたヨセフ
が多くの苦難をへてついに、エジプトの宰相となり、主がヨセフ
と共におられ、彼のなすことをすべて栄えさせられ、エジプトの
王を始め、全国民から 絶大な信任を得たことが記されています。
そしてヨセフの父ヤコブの家のものたちも、エジプトに移住し、
地の最もよいところを与えられ、彼らは栄え、両者は仲よく共存
することが出来ました。

15 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 19:24:57 ID:o4XKdqkU0
 ヨセフの父ヤコブが亡くなりますとき、彼はカナンの地、父祖の
葬られている墓地に葬って欲しいと遺言いたしました。そのことを
パロに告げますと、パロは快く承諾し、「あなたの父がわたしに誓
わせたように、上っていって、彼を葬りなさい。」と申しました。
 「そこでヨセフは父を葬るために、上っていった。彼と共に上っ
たものは、パロのもろもろの家来たち、パロの家の長老たち、ヨアセフ
の全家とその兄弟たち、・・・また戦車と騎兵も彼と共にのぼった
ので、その行列はたいそう盛んであった。」(創世50:6―9)
 時代が代わり、ヨセフを知らない王が現れたとき、エジプトで繁栄
しているイスラエルの存在が目障りになったのであります。そして、
彼らに圧力を加え、苦しめ始めたのです。この物語によって、私は
多くのことをこの物語によって、私は多くのことを教えられます。

16 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 19:26:08 ID:o4XKdqkU0
 この終末時代に立てられている、聖イエス会、群をあげてイスラエル
のため祈っている私共ではありますが、もし時代が代わり、この使命
に対する自覚が薄らぎ、イスラエルのための祈りをおろそかにする
ようなことあがあったらどうなるでしょうか。
たちまち、サタンの働くところとなり、けいりんの歯車は狂い、
停止してしまいます。この大切な時点において、いよいよ固くたって
動かされず、全力を注いで、主の業に励まなればなりません。
この栄えある重大使命を、サタンに奪われないよう、目をさまし、
祈りすすみましょう。
 「神よ、わたしが年老いて、白髪となるとも、あなたの力を来たらん
とするすべての代に、宣べ伝えるまで、私を見捨てないでください。」
〈詩編71:81〉
 どうか聖イエス会をお守りください。主のご期待に答えるものとなし
たまえ。イスラエル民族が速やかに御名によって、聖霊を受け、主に
あがなわれた民、祭司の国となり、世界宣教にのり出す日が速やかに、
到来いたしますよう、お祈りいたしましょう。
 「我が愛するものよ、急いでください。」 (雅歌22:12)
 「見よ、私は すぐに来る」 (黙示22:12)
 「アーメン、主イエスよ、来たりませ」 (同22:20)


↑↑
「聖イエス会」って特別な教団なの???

17 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 19:33:23 ID:o4XKdqkU0
αひつじの神学Ω
http://www.help-you.co.jp/hp/bbs/shinngaku.html

18 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 19:39:42 ID:o4XKdqkU0
Twitterで気になる文章が
https://twitter.com/dryacca/status/1001855285869166593

19 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 21:10:43 ID:o4XKdqkU0
大和カルバリーチャペル
責任牧師の祈り??
20180531
https://www.youtube.com/watch?v=rQ5oG_VMYCw

20 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 21:15:23 ID:o4XKdqkU0
聖イエス会名古屋教会 礼拝風景
↑プロテスタント教会でありながら
十字架にキリストのキリストの磔刑が???
https://www.youtube.com/watch?v=6SwKdkRgn7g

21 名無しのひつじさん :2018/05/31(木) 21:18:38 ID:o4XKdqkU0
十字架にキリストのキリストの磔刑が???

十字架にキリストの磔刑像が???

22 名無しのひつじさん :2018/06/05(火) 16:17:44 ID:Y9GNQfs60
聖イエス会聖職者 参考資料・教材
2018/4/15 東京カリスマ聖会 メッセージ
https://www.youtube.com/watch?v=3h-BEi_BK_c

23 名無しのひつじさん :2018/06/15(金) 00:00:22 ID:bQBFcPRw0
Nagoya Church TV 聖イエス会
https://www.youtube.com/watch?v=r5vLHY3H_Wo

24 名無しのひつじさん :2018/07/24(火) 21:25:42 ID:0JPOgpWs0
聖イエス会の結婚観
※聖イエス会って自由に結婚もさせてくれないの?
【聖イエス会の結婚観1】
https://maranatha.exblog.jp/27425341/

25 名無しのひつじさん :2018/07/24(火) 21:26:33 ID:0JPOgpWs0
聖イエス会の結婚観
※聖イエス会って自由に結婚もさせてくれないの?
【聖イエス会の結婚観2】
https://maranatha.exblog.jp/27425344/

26 名無しのひつじさん :2018/07/24(火) 21:27:14 ID:0JPOgpWs0
聖イエス会の結婚観
※聖イエス会って自由に結婚もさせてくれないの?
【聖イエス会の結婚観3】
https://maranatha.exblog.jp/27425345/

27 名無しのひつじさん :2018/07/24(火) 21:27:48 ID:0JPOgpWs0
聖イエス会の結婚観
※聖イエス会って自由に結婚もさせてくれないの?
【聖イエス会の結婚観4】
https://maranatha.exblog.jp/27425346/

28 名無しのひつじさん :2018/07/24(火) 21:28:41 ID:0JPOgpWs0
聖イエス会の結婚観
※聖イエス会って自由に結婚もさせてくれないの?
【聖イエス会の結婚観5】
https://maranatha.exblog.jp/27425347/

29 名無しのひつじさん :2018/07/24(火) 21:29:18 ID:0JPOgpWs0
聖イエス会【聖職者・信徒】参考資料・教材
カトリックの十字架とプロテスタントの十字架の違いについて
キーワード プロテスタントの十字架、カトリックの十字架、偶像崇拝、マリア像、御霊の賜物、
聖霊様など 
https://www.youtube.com/watch?v=Gem84o0JabQ


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX) - 森 薫

アミルさん20歳で既に行き遅れ扱いされてるけど俺ときたら…

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa