したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

聖イエス会待望教会、主の十字架クリスチャンセンター

477 名無しのひつじさん :2018/03/08(木) 19:57:03 ID:I7iLsxGQ0
21 「生きているのは、もはや、わたしではない。キリストが、わたしのうちに生きてお
られるのである」(ガラテヤ2・20)とのお言葉の実物見本なのです。

22 アブラハムが存在そのものをもって示す教訓は、人は何人も神ご自身の内住・現存を
持たずしては、ネシー・エロヒムになり得ないということです。

23 キリスト者は聖霊の刷新を受け、徹底的に聖化され、さらに栄光から栄光へと、主と
同じ姿に変容され、神化され、内住された神が透けて見える存在であらねばなりません。

24 マタイによる福音書第十六章十三節から十六節のお言葉は、私にとって強烈なチャ
レンジであります。

25 「イエスがピリポ・カイザリヤの地方に行かれたとき、弟子たちに尋ねて言われた、
『人々は人の子をだれと言っているか。』彼らは言った、『ある人々はバプテスマのヨハネだ
と言っています。

26 しかし、ほかの人たちは、エリヤだと言い、また、エレミヤあるいは預言者のひとり
だ、と言っている者もあります。』そこでイエスは彼らに言われた、

27 『それではあなたがたはわたしをだれと言うか。』シモン・ペテロが答えて言った、
『あなたこそ、生ける神の子キリストです。』」

28 ここにあげられた人々は、旧約時代の歴史に登場し、活躍した偉大な神の人です。彼
らは当時の人々からネシー・エロヒムと呼ばれた人物であります。

29 時は流れ、ついにイエスが出現され、「悔い改めよ、天国は近づいた」(マタイ4・17)
と福音を宣べ伝えつつ、

30 民衆のありとあらゆる病気をいやし、様々の奇跡を現された時、人々はイエスと旧約
の預言者とをダブらせ、偉大な神の人が再来したと思ったのです。

31 それはイエス・キリストと旧約の預言者との間には、きわめて類似点、共通点がある
ことを見いだしたからにほかなりません。

32 実際を申しますと、イエス・キリストが彼らに似ていたのではなく、彼らが神の御霊
を受け、キリストの似姿に変容されていたからなのです。

33 神の測り知れない愛の神秘がここにあります。聖霊のバプテスマにおいて、心の核心
に神の御名が印される時、キリストの像・イコンが映され、神の似姿が再創造されるからで
す。

34 完全に被造物から離脱し、聖化され神化された霊魂は、キリストを映し出す鏡となり、
キリストをみごとに反映いたします。

35 「キリストは神に立てられて、わたしたちの知恵となり、義と聖とあがないとになら
れたのである。」(Ⅰコリント1・30)

36 「今より、我は主なり!」

37 おお! 自分の心の深みにおける神の現存! 神の現存! そこにすべてがありま
す。神に生きること、それが私達の全生涯の目的です。

38 神こそは、わたし達の唯一無比の宝です。現在は未来をはらんでいます。わたしもネ
シー・エロヒムとなることができるでしょう。

39 「わたしたちはみな、顔おおいなしに、主の栄光を鏡に映すように見つつ、栄光から
栄光へと、主と同じ姿に変えられていく。」(Ⅱコリント3・18)

40 キリストの内住・現存は、キリストの生活を再現し、現在化する神秘です。

41 「今より、我は主なり!」


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

裸にいっぴん - 青山 裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa