したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 | メール まとめる |

鮟鱇の時事放談(第3R)

51闇夜の鮟鱇★:2011/04/20(水) 11:22:20 ID:???0
  ●●●増税路線とTPP参加論にだまされるな!●●●(5/6)

例えば、水が凍っていて困るから少し暖めようという時に、
『水が沸騰したらどうするんだ』とまぜかえすみたいなものですよね。
凍った水が沸騰するまでの間には、丁度良い体温位の温度がある分けですが、
ちょっとでも暖めると制御不能となり、沸騰するみたいな主張なわけですね。
私の考えでは、戦争のような大乱でもない時に、ハイパーインフレに陥るほど、
日本人は節度のない民族ではないと思いますけどね。

この点に関しては暫く前に堀古英司氏が、
よりきちんとした数学的な論理を展開していたようですから、
厳密な論理が好きな人は、そちらを参照するのが良いかもしれません。
私自身は、まだその細部を詰める余裕が全くないんですけどね。(^^;)
  https://www.rakuten-sec.co.jp/web/market/opinion/horiko/horiko_20100922.html
  R\=R$+(Ee$\−E1$\)÷E1$\

他方、実質成長率の点では国民の不安解消による内需促進が不可欠ですが、
その点、消費税増税論やTPP参加論は、逆に国民の不安を煽る効果がありますから、
赤犬としてはそれを最大限に利用したいわけでしょうね。
堀古氏は直近でも、こういう増税反対論を述べていますが、
こっちの方が正論ではないでしょうか。
  https://www.rakuten-sec.co.jp/web/market/opinion/horiko/horiko_20110316.html
  反対に、やってはならないのは増税です。実際先日、
  一部マスコミから増税の話が持ち上がっているのを聞いて驚いてしまいました。
  これこそ正に、「正解と反対の事をやってしまう」典型だと思います。


他方、TPPの問題については、もう何度も言っているように、
貿易自由化が自己目的化することの愚を考える必要があります。
どうすれば、日本国民がより幸せになれるかが第一であって、
貿易自由化は、その為の手段の一つに過ぎないということです。
現実問題として、日本の農業が高級化で生き残れるかどうかは誰にも分かりませんが、
万一それが可能であるとしても、もう少し実績を積んでから議論すべきでしょうね。

具体的に言うと、日本の高級農産物の輸出が今までに比べ一桁・二桁増えたら、
初めてそれを考える余地が生まれるのではないでしょうか。
それが確実な可能性として見えてこない限り、闇雲な農業自由化は、
結局、日本の国土を破壊して、子孫に禍根を残すことになると思います。
安い木材の流入で、山林が荒れ放題になったのが良い例ですよね。

ある意味で『今の農業生産を維持することが、日本の国土を保全する上で、
最もコストの安い方法である』と言える可能性が高いということです。
ですから『貿易自由化の交渉は農業を除外してやるべきだ』という私の持論は、
今の時点では、全く変える必要がないように思います。


話は変わりますが、このボケ管総理に関して言うと、
何やら、総理になった途端に洗脳されたような節もありますね。
というのも、以前はもっと気迫のある顔だったのが、
総理になった直後にガラッと変わった印象が強いですからね。

結局の所『元々が左翼的な思想の持ち主の場合、洗脳は三日もあれば十分』
というのが私の今までの経験から言えることですね。
そして、総理になった途端『あれをするな、これをしろ』
という命令が、どこかから降って来るんだろうと思います。

>>39で『最小不幸社会を言うのなら、先ず社会的格差を縮小するために、
金持ちから税金を取れるだけ取ったらどうか』と書きましたけど、
ここでも、肝心の最高税率には全く手をつけることなく、
所得控除をちょっといじるだけでお茶を濁してましたものね。
その点では、鳩山総理が沖縄基地の海外移転を撤回したのも、
ボケ管総理が消費税増税路線に転換したのも、すべては、
ユダヤ主義の戦略に沿って、命令でやらされているわけでしょうね。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)



■ したらば のおすすめアイテム ■

ボンレスベルト


これであなたもハムの人。

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です


read.cgi 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa