したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

生きる意味、人生の目的、究極的解答

1 哲也 :2006/10/13(金) 11:29:08 ID:u8GV8L66
生きる意味、人生の目的について、皆さん色々と論じているようですが、明確な答えは、ここだけに限らず、どこにもないようです。
生きる意味とは何ぞや?人生の目的とは何ぞや?と盛んに問題提起はされていますが、それに対する明確な解答はというと、どこにも見当たらないし、誰も答えられないというのが事実のようです。
ネットで色々と検索しても、この問題に対する人類共通の答えを明文化してる人は私の知る限りいないようです。
それで私は、皆さんが理解できるかどうかわかりませんが、この問題に対する明確かつ究極的な解答を示します。

先ず
生きる意味、人生の目的、については、簡単に言いますと、論理学・哲学・学問的には論証不可能、証明不可能です。
生きる意味、人生の目的はあるのかないのか?あるとすれば、それは何なのか?という問いは、学問的には論証不可能、証明不可能である、というのが答えです。
こういう類の問題は、普通の人間の理性の限界外の範疇と言っていいかもしれません。
神の存在証明が無意味(人間の理性では証明不可能であり、学問として成立しない)のごとく、生きる意味、人生の目的の確定も、証明不可能で、学問として成立しません。
論理によって証明することはできません。
あえて、このような問題を論じるならば、形而下学、自然科学の範疇ではないので、形而上学や宗教の範疇として論じることは可能かもしれません。
哲学的に、この問題に答えを出し、証明した人はいません。
誰にでも理解できるように、論理的に証明することは不可能です。
現に、このような問題に対して、千差万別な考えが帰ってきます。
生きる意味とは○○である、人生の目的とは○○である、ということが論理的に証明されるとすれば、このような事態にはなりません。
そのような論理的証明を私は見たことないし、誰も見たことないと思います。
論理的証明が不可能な問題であるとしても、全ての人間に不可知な問題であるとまでは思いません。
仏は、このような問題をも知った、悟ったのかもしれません。
仏は、この問題について、何と言っているのでしょうか?
誰にでも理解できる言葉で、何か言っているのでしょうか?
これは、論理学の範疇ではなく、宗教(ここでは仏教)の範疇として、私は考えています。

つづく

126 名無しさん@生きる意味 :2007/08/06(月) 14:15:13 ID:8rc71zGU
出来なかった時に思いを馳せ、
出来るようになった事を排他し、
出来る事をせずに居ようとすること。
それは退化とも言います。
自分が自分たる所以にメスを入れる。
過去全ての人が最期の最期まで希求してきた事です。
懐古主義に刹那な感性では理解しがたい行為かも知れませんが、
誰しもが遅かれ早かれ必ず希求する事であって、
この希求そのものは家族でさえも立ち入る事は出来ない
実にプライベートな領域です。
有意義かどうかは本人の判断に委ねられるべきで、
他者がどうこう言うべき事ではありません。
>今まで人間は
という括りで何かを判断するのであれば、
人は進化せずにここまで来ている事になります。
「今自分が生きていること」への意義や意味や価値などを模索する事は、
>今居る環境で他者と関わって生きていく事
以前の希求であって、
その希求が無ければ全ての事象が「無意味」であると結論されます。
「どう模索するか」
それは人それぞれの立場や生活によって様々です。
インターネットの議論が異常という偏見をまず無くしてみてはいかがでしょう。
唇で文字を紡ぐ人から老齢の人からまだ義務教育の過程に居る方から、
様々な価値観を持つ方々と様々な意見を言い合える。
メインは実生活にあって、インターネットはサブである。
という固定観念を持つことよりも、
実生活の中にインターネットという領域が存在する。
そういう価値観を持てば、
実に有意義な面を活用出来ることでしょう。
>今まで人間は一人でこれを考えてきた
その人たちが今この世界を見渡せば、どう考えるのか。
これはいつまで経っても推論の域から出ず、
それこそ例え実生活で語り合おうとも無意味でしょう。

127 名無しさん@生きる意味 :2007/08/11(土) 11:13:24 ID:IWPTIY/A
生きる意味を探す為に生きてんだろ。
俺も、あんたらも。

それをやる人も居れば、やらない人も居る。
自分が生きる意味は、誰かと共有なんてできないもんだ。
何しろ、『自分の生きる意味』だからな。
納得してれば、それでいい。
納得してなければ、その選択すら、生きる理由に組み込んで進めばいい。

128 名無しさん@生きる意味 :2007/08/19(日) 22:39:56 ID:gEU.bbvk
生きる意味、人生の目的なんて無いよ!
あるキリスト教の連中はあなたは神様
に愛されるために生まれたって言って
たけど。どうも信じられないな。

129 名無しさん@生きる意味 :2007/08/20(月) 03:38:14 ID:/x4yb5Hk
「生きる意味が無い」って答えを出したのは、
生きたからじゃないのか?
本当に、生きる意味、人生の目的がないのなら、それを証明して欲しい。
その過程が、生命活動そのものだ。

神様がどんなものか知らないが、
「いつでも見てて、困ったときに助けてくれる」奴の事なら、
それは神様じゃなくて、自分自身だろ。

130 名無しさん@生きる意味 :2007/08/28(火) 21:12:09 ID:wAKqkGMA

とりあえず
アイツに蹴りを入れるまでは、俺は絶対に死なない。

131 名無しさん@生きる意味 :2007/08/30(木) 17:41:22 ID:gtdmtYFU
今更ですが、このスレの最初の方を読んでいると
>>1(哲也)さんの増上慢ぶりが鼻につきます。

132 とおりすがり :2007/08/30(木) 19:44:26 ID:PMRwDa5A
さらさらっと過去の分読みましたけど、131さんの気持ちもわからないではない(^^;
哲也さんは、仏門の人ではなくて、仏教の本を読んで感銘を受けている方と見受けられますね。
これが真理だ!と悟ったのは、それはそれでいいけれど、他を否定するのはどうかと思うなぁ。
130さんの言う生きる意味、目的のほうが共感できるし(^^;
みんなそれぞれ違うし、後から見つかるものって事だもんね。
それに、生まれた理由がお釈迦様の弟子になるためなんていうのは、ちょっと嫌だな。

133 哲也 :2007/09/20(木) 03:43:00 ID:QgeUHzv2
このスレのスレ主です。

このスレも、ずいぶん長くなったものですね。
たくさんの参加者がいるようですが、人間の真の生きる意味、人生の目的が真実にわかった人は、どれくらいいるでしょう。
このスレは、本来この目的のために作られたのですよね。
参加者の皆さん、自分の意見はそれとして置いといて、人類に共通する真の生きる意味とは何でしょう。
「わかりません」は、答えになっていないのでNGです。
この根本問題とずれた話もNGです。
そんなことは、人間にわかるはずがないということを懸命に説明するのもNGです。
ちんぷんかんぷんで意味がわからないのもNGです。
荒らしの類も当然NGです。
説得力があるようで、実は本質的に的外れの答えもNGです。

さて、この条件で、このスレに書き込める人は、どれだけいるでしょう。
とりあえず、今までの参加者には、書き込む権利があるものとします。
意味のわからないことは書かないでくださいね、返答できませんから。

134 哲也 :2007/09/20(木) 03:56:54 ID:QgeUHzv2
省略部分を読むの面倒でしょうから、以下に書きます。

意味のわからないことは書かないでくださいね、返答できませんから。
外部の参加者でも、この問題を自分だけでなく他人にも理解させられる方は歓迎します。
先ず、貴方が思う、人間の真の生きる意味、人生の目的を書いてください。
そしてそれが、全人類に該当することを証明してください。

135 k :2007/09/20(木) 08:26:25 ID:b/diGeSY
>>133は、それを知って何をしたいんすか?

136 名無しさん@生きる意味 :2007/09/20(木) 09:31:34 ID:8rc71zGU
>>133
せっかく久しぶりに来たのですから、
まずは返答出来るものを全て返答してみてもいいですね。
その上で新たに問いかける事が貴方の品性を高めますよ。

137 とおりすがり :2007/09/20(木) 09:46:30 ID:uka7fCLU
>>135
たぶん、他を否定して自己の肯定をするんでしょう。
ディベートがしたいんじゃないかな?
なんだか、挑戦的な書き方だしねぇ。

>>134
キリスト教じゃないんだから、そんなに排他的にならなくてもいいでしょう。
ヒンドゥー教や神道の神様も護法神とか明王とか言って取り入れちゃってるくらい
仏教自体は本来もっと柔軟な思想を持ってるんですよ。
ところで「外部の参加者」ってどういうことでしょう?
「内部の参加者」って、何かに所属している人ですか?

138 哲也 :2007/09/20(木) 19:50:19 ID:QgeUHzv2
>>135
質問の意図がわかりませんが、とりあえず返答しますと…
このページ、掲示板の意味を理解しているのですか?

>>137
排他的なつもりはありません。
問題を絞らないと、焦点が絞れないからです。
「内部」「外部」に特に意味はありません。
このスレのテーマに合った話が出来る方なら、どなたでも結構です。

139 k :2007/09/20(木) 19:59:17 ID:556HUD9U
>>138
同じく、なぜ解答を求めるのかが分からなかったので、質問しました。
>このページ、掲示板の意味を理解しているのですか?
俺分かんないんで、できれば教えてもらえねぇっすか?

140 とおりすがり :2007/09/20(木) 20:44:18 ID:uka7fCLU
138>>わかりませんか?
>先ず、貴方が思う、人間の真の生きる意味、人生の目的を書いてください。
>そしてそれが、全人類に該当することを証明してください。

あなたはこの問いに対して
既に自分の解答を持っていて、それを「真理」と確信しているのに
なぜ聞くのですか?ということです。

しかも、その「真理」とやらが絶対的に正しいとしているから
他の考えなど、受け入れる余地さえないのに、なぜ意見を求めるのですか?
排他的と言ったのはそういうことです。

#それとも、「絶対的な真実」はこの解しか無いのだから
 モンクつけるなら、かかってきなさいってとこなんだろうか?

141 哲也 :2007/09/20(木) 21:36:13 ID:QgeUHzv2
>>139
論外。もうちょっと、お勉強してから発言しましょう。
尚、このページの意味については、ホームページを観て、お勉強しましょう。

>>140
他の人の、この問題に対する意見を聞きたいだけですが。。。
で、貴方の、人間の生きる意味への意見は何ですか?

142 k :2007/09/20(木) 21:41:21 ID:556HUD9U
>>141
失礼しました。勉強不足でしたね。ごめんなさい。
でも>>135についてだけ、答えてもらえないっすか?

それが明確でない人に、僕の理論を提示する事を惜しみます。

143 哲也 :2007/09/20(木) 22:10:36 ID:QgeUHzv2
>>142
しょうがないですねー。
貴方が知りたいのは、それ(人間の真の生きる意味、人生の目的)を知って何をしたいんすか?
でしたね。
論外なんですが、サービスでお答えしますよ。
答え→それが真実ならば(仮定)、自分自身実行し、他人にもそれが真実であることを伝える。
これで満足ですか?
で、貴方の理論なるものは何ですか?
ここで公表できるなら、してください。

144 k :2007/09/20(木) 22:59:44 ID:556HUD9U
>>143
>答え→それが真実ならば(仮定)、自分自身実行し、他人にもそれが真実であることを伝える。
なるほど、ありがとう。サービスしてもらってすみません。

そしたら、あなたはそのために生きてるんだと考えます。
「真実を確認し、実行し、それを人に伝える」ために生きている。
その意味が何なのかは、僕には決められません。貴方が見出したものだから。

人間は皆「それぞれが見出した目標を達成する為に生きている。」と考えます。
ここで書き込みする僕も、「あなたに考えを知って欲しい」から生きている。
死にたい人も、「死ぬ為に」生きている。
ただ、目標は移り変わる。目標から逃げる人も、新しい目標を立てて生きている。
「目標が無い」と言い張るひとも、目標が無い自分を目標にしているだけだと考えます。

よって、「人間が生きること」の意味は、目標を自由に立て、目標を達成できることである。と解きます。

不足な部分があると思いますが、哲也さんの視点で、理解できないところを指摘してもらえれば、
補足してお答えしたいと思います。

145 哲也 :2007/09/20(木) 23:20:26 ID:QgeUHzv2
>>144
死にたい人も、「死ぬ為に」生きている。

何ですか、それは?
何で、そんなことが成り立つのですか?

私には、貴方の言っていることが、さっぱりわからない。

それが人間の真の生きる意味ですか?

話の筋はわかりませんが、論外ですが、とりあえずお答えしました。

146 k :2007/09/21(金) 00:22:39 ID:556HUD9U
評価も面倒なことだったでしょうが、
「論外」と評価して頂いて、ありがとうございました。
私の伝える力が足りず、ザンネンな気持ちっす。

>何ですか、それは?
死にたいと考えるのは、生きているから。
死んでいれば、死にたいとすら考える事ができない。

まぁ、論外なのでしょうから、僕はこれで書き込みを終えます。
ありがとうございました。板汚してごめんなさい。

147 哲也 :2007/09/21(金) 00:50:46 ID:QgeUHzv2
>>146
まあ、いいじゃないですか。
世の中、そんなに頭の良い人間ばかりではないですよ。
kさんくらいの人が普通に存在しますから。
だから、ここで批判めいたことを言われても、落ち込まないでくださいね。
私も実は、たぶんあなたと直接お会いしたなら、普通に挨拶しますから。
ただここでは、スレ立てて、いろんな人が入ってくるから、仕方なく対応しているだけです。
しょせん、みんな人間なのです。
人間に、あの人間が良いとか、この人間は悪いとかないでしょう。
だからkさんも、ある意味、素晴らしい人なんですから。
また、よろしければ、この掲示板にも来てください。
ある程度、批判される覚悟で来てください。

148 k :2007/09/21(金) 09:07:11 ID:556HUD9U
>>147
ありがとうございます。哲也さんも大変ですね。
頑張ってください。

>ある程度、批判される覚悟で来てください。
批判ではなく、拒絶と受け取りました。
理解に努力するのではなく、論外と結論を急いだから。
だから、これ以上の解説は無意味だと考えました。

何はともあれ、ありがとうございました。

149 とおりすがり :2007/09/21(金) 09:18:44 ID:kQNiGGAE
>>141
「自分の持っている究極的解答に対抗するような解を出してみなさい
 できないでしょう?でも私は知ってるんです。皆さん頭悪いですね?」
と言い放ってるだけに見えます。とても印象が悪いです。

150 名無しさん@生きる意味 :2007/09/21(金) 11:12:26 ID:8rc71zGU
人間の生きる意味、というのは狭義と広義がありますね。
どちらで語ってもよろしいのでしょうか。
個人が生きる意味と人類が生きる意味。
人生の目的も同様にありますね。
これもどちらで語ってもよろしいのでしょうか。
また、さらには生きるというのも時間軸が確定していません。
これから先生きていくのか現状生きているのか今まで生きてきたのか。
まぁ設問者がそこまで思慮出来ないというのを鑑み、
適当にこちら側で勝手に設問を補填した回答してみますね。

簡略化すれば、個人が構築した(していく事を含め)価値観に対し、
充足感を得る為に生きています。

151 名無しさん@生きる意味 :2007/09/26(水) 13:56:30 ID:YdTlh36I
ちんぷんかんぷんで意味が分からないとか、
説得力があるようで、実は本質的に的外れ
なんてのを自分の意思はそれとして置いといて判断することができるのかな?w
僕らが使えるのはあくまで主観的客観でしかないわけで。
哲也さんのスレだから哲也さんがルール、なのかな?

ならば、このスレでは議論にならないだろうね。
だから気にしなくていいよ。スレの前半参照でw

152 :2008/01/24(木) 17:50:07 ID:BpuIY4AY
結局行き着く先は「3」さんの言ってることと一緒だと思います。

人によって価値観は違う。だからこそこの板の様な討論が起こる。
でもそれはとてもいいことではないでしょうか。
何故人間は脳みそがあるのか。
それは色々なことを考えるからですよね?その色々な考えの中で「自分が正しいと思う答え」を出す。
それぞれの考えなのだから100人が100人わかりあえる訳が無いし、だからこそ戦争などがおこります。
そういった上で「ひとそれぞれ考え方は違う」=「ひとそれぞれの悩みの大きさや種類は違う」と思う
これが一番正しい。他は馬鹿だ。というのはつまらない考えだと私はおもいますよ。「へーこういう考え方もあるんだな」ともっと柔軟になったほうがよいのでは?
一つの意見に固執せずに色んな意見を取り入れ考え答えを出す、それができるのが生きている人間。
誰かが正しいと言っているからこれが正しいんだ!とそのままの意見を取り入れるのこそ馬鹿。

153 名無しさん@生きる意味 :2008/01/29(火) 09:24:22 ID:WaPxWuoQ

ソクラテスのいう無知の知という言葉が非常に適切。
わかんなかったら調べてみてね。> 哲也氏

154 浄土真宗 :2008/02/01(金) 21:53:04 ID:SA6Tx4Yk
生きる意味、答えは、ハッキリしてます。
「人生の意味」で検索してください。

155 西田 :2008/02/10(日) 21:12:27 ID:vw1yuPbQ
生きる意味や、何のために生きているのかといった「人生の根本問題」は、宇宙の第一原因たる神について知らなければ解くことができません。
ぜひ、こちらのページを訪ねてみてください。
www.ikiruimitoha.com

156 名無しさん@生きる意味 :2008/03/27(木) 21:19:08 ID:kb89wi6M
アブラハムの神様はもう2000年も何もしていない
お釈迦様は56億7千万年後じゃないと救ってくれないって言ってる
宗教は所詮死んだ後のための話なんだから、
聖書やお経から生きる意味が見つかるわけないだろ?

生きる意味っていうのは達成したい目標に向かっていくことだよ
目標が極楽に行くことだったら、死ぬために生きてるようなもんで
本末転倒というものだ

自分の人生を何に使うかは、自分で決めるんだ。それが生きる意味になる。

157 名無しの天才 :2008/06/29(日) 20:28:19 ID:8EBLlXCo
誰かが言った。 
生きる意味、いや俺等は神に生かされてるだけだ。

158 :2008/07/02(水) 10:42:58 ID:nCEEVpY2
神に生かされている?
そうだとしても、オレはただでは死なないぞ。
生きていた証を後世に残してやる。
そして、死ぬ前に必ずアイツに蹴りを入れてやる。

159 名無しの天才 :2008/07/02(水) 20:37:52 ID:8EBLlXCo
生きていた形を残す。それが人間の役目

160 風来坊 :2008/08/21(木) 01:57:01 ID:3xjOOOpg
生きる意味、人生の目的
個々人について言えば、生きるための方便、あったほうが生き易い。

人類共通の意味なんていうのは「無い」ですね。
宇宙が何故存在するのか、なぜ宇宙のチリのような状態から
生命が誕生し我々人類が誕生したのか、という問いに答えがあれば
それと同じです。

強いて言えば、ただ「そこにある」ということだけです。

161 通りすがり :2008/10/11(土) 22:08:26 ID:8WNeT/eg
哲也は創価か?。
おれはいろいろ経験してきたが、仏教は本当に最高。
あれは宗教というより、心理カウンセリング的な、心の心境の変化を、科学的にわかりやすく説明したもの。
創価が押す、法華経は、本来仏陀本人から放った言葉じゃなく、中国、朝鮮を経て、いいように書き換えられて伝えられた教え。
元祖の仏陀の教えを忠実に研究実行している僧侶からみたら、溜息ものの部分が結構あるらしい。
本来仏陀が言いたかったことは、もっと心理カウンセリング的、科学的なんです。
おい哲也、初めて仏教と触れ合った人間を、お前の自尊心オナニーのせいでみなが真理から遠ざかってしまったぞ。
おまえはシャカから見ればまさに邪魔者になってしまっていることに気付きなさい。
いいスレだったのに。
哲也さんの言いたい気持ちは痛いほどわかったよ。
ただ叩かれれば反発する、それはお前も嫌というほど経験済だろ。
だから叩くんじゃなく、こうしたらいい、と、愛をもって導けばいいだろ。
面倒がって安直に、はい馬鹿は退場、、
そりゃわかるけど、シャカはそんなことしたと思うか?
人々っていうのは叩いて教えるんじゃ荒れちゃうんです。
あなた自分の家族に対しても、このスレみたいな面倒がってちゃダメよ。

162 (,,゚Д゚) 隊員3号 :2008/12/21(日) 12:02:40 ID:i.TZOdDE
>>1
人それぞれ価値観が異なる。
同じ「赤色」を提示しても、「好き」「どうでもよい」「嫌い」「無反応」
「血を連想する」「いちご」その他、色んな意見に分かれてしまう。
「なにこれ?」の一言で終わる事もある。
こんな単純な事ですら共通認識できないのに・・・

そもそも人というのは自分自身が経験した、
もしくは教育や本などで仮想体験した過去の記憶から答えを導き出す。
答えられないのは過去に経験が無いから。
共有するためには同じ経験が必要、だがそれは不可能。
故に「答えは無い」のではなく「答えは出ない」となる。
よって貴方の「究極的な解答」も数ある回答の一つに過ぎない。

163 D-MIKI :2010/05/09(日) 14:30:23 ID:boe4q1fU
私は進化論をある程度信じる立場ですが、その立場で書き込みさせて頂きますね。
生物の起源は、自己複製する有機化合物だといわれています。
そこから様々な化学変化を経て、人間があると。
そう考えると、そもそも私たちの起源に「目的」があったと考えられるでしょうか。
さすがに有機化合物のふるまいに目的があったかというと、今の私たちの常識感では、Noと考えたくなります。
その有機化合物は、目的があったかどうかではなく、自己複製する有機物だった、ただそれだけなのではないかと。

そう考えると、私たちの存在そのものに根本的には目的は無いのではないかと思われます。
ただ、これは現在の私の仮説に過ぎません。
超自然的な力が何らかの目的で自己複製する有機化合物を生み出した可能性がゼロだとは証明できないからです。
科学者の中にも、何か凄い力が働いているとしか思えないというコメントをする人もいるようです。

ただ、私個人の中では、現時点では、上記の「超自然的な力」をありそうだと思いつつまだ信じ切れない為、現在は、根本的には無目的であると考えています。
多くの人が自分の生きる意味を問うても確信できるものがうまく出てこないのが、それを後ろ支えしているように思います。

ですので、私の今の考えでは、根本的には無目的。
だから、目的や意味が必要な人は自分で見出せば良い、ということになると思います。

ただ、私たちの「感情」を作るしくみは、どこかに自分を導いている気がします。
だから意味や目的を問うのかもしれません。
「感情」は、「生存」や「生殖」に自分を向けるようにできていますが、それはそれが目的だったのではなく、ある時点で、それらの方向に適する進化をする種が生き残って来たのだと思われます。
その意味では、それらが生きる目的だとする考え方もあるかもしれません。
ただ、感情を作り出すしくみは完全なしくみではないので、矛盾とよく遭遇します。
生殖を目的としない性交はその一例でしょう。
だから、私達は感情の導きを受けているが、それを目的としていると断定しなくてもいいのだと考えます。

ただ、私たちが自分で目的や意味を見出すときに、自分の感情と相談することは大切だと思います。
なぜなら、感情は普段は自分の人生に彩りを加えますが、時にはの人を死に追い詰める力をも持つからです。
目的や意味が必要ならば、壮大なものを設定すると同時に、「これなら頑張ればできそうだ」という近い目的を持ちながら生きることが、感情とうまくつきあい目的や意味と共に生きるコツと考えられます。

また、掲示板の趣旨と関係ないコメントですが、目的や意味を問うこともひとつの生き方ですが、問わずに生きることも悪くないと思います。
木村拓哉さんはラジオで、「(目的とかじゃなくて)とにかく目の前の仕事を頑張る」というスタイルだとおっしゃってました。
何を証明できるわけでもないですが、木村拓哉さんを不幸だとは私は思いません。
正直、私も目的や意味を明確に設定できずに過ごすことが少なくないです。
ただ、今の日本がみんなで幸福感を持った生き方ができるように、何か大きな貢献ができたら嬉しいとは思っています。
でも、それが実現できなければ自分の人生ではないとは思いません。
できなくてもしたたかに生きていくのだと思います。

既に古い板なのでお役に立てる意見か分からなくて恐縮ですが、私なりの考えを提示させて頂きました。
長文失礼しました。

164 ゆき :2010/10/19(火) 21:57:10 ID:pV3yY6ok
生きる意味=死ぬまでの暇つぶし、という意見に深く納得。

165 名無しさん@生きる意味 :2010/10/20(水) 04:10:10 ID:48.XxmWc
種を未来に残すために人間は生きている
だが今は種を残さない&残せない男女が増えてる
コレも進化だ。このままいけば優良種は子孫を残し劣等種は子孫を残さずに滅びる。
そうして卓越された。洗練された人間が後生に残る。

山の頂は居れる人数が限られる。
だからこそ価値がある。
「それじゃ不平等だわ!」などといって山を切り崩して平地にしたらそれはなんも価値は無い
今まさに人類はこれだ。戦え人類。進化したければ。平等など無い。無理やり平等にしようとするから歪が生まれる。
このまま腐って朽ち果てるのを望むならこのままでいい。
もっとも爆発的速度で増えている人間は地球にとっては癌であることに変わりは無いので
消えたほうがいいのかもしれないが。

166 D-MIKI :2010/10/30(土) 02:06:34 ID:GLRXQ2fA
私は、厳密には、「種を残すのが目的かのように」生きているが、究極的には無目的であると考えます。
理由は#163のとおりです。進化論に沿って考えると、この帰結でないとつじつまが合わないと考えております。
また、もう少し詳しくいうならば、「種を残すのが目的かのように」作られた様々な体の仕掛けは、急速な時代の変化についていけていない為、現在とあわせると、何が望みなのか分からない複雑な状態が生まれるに至っています。
上記のとおり、「種を残さない」で性欲を充足することを覚える等、様々です。
体の進化が時代の進歩(変化)に比べてずっと遅いことにより、整合性が崩れ、私たちが何を目的に生きたらよいか分かりにくくなっている部分があると考えます。

167 名無しさん@生きる意味 :2010/10/30(土) 23:33:02 ID:uC2OyAsA
種を残すのが目的 ーですか。

世の中は基本として弱肉強食と言うこともあるんだと思うんです。
それとこども、老人の時は弱いんです。
だから人の世は、子供を守り、老人となって弱くなっても大人になって強く
なった子供に守られると言うのが人間社会だと思うのです。
だから弱肉強食系の生態の中においてなお人は生き残ってこれたと思うのです。
例えば、よく老人の独り暮らしとかって詐欺とかの被害にあい易いですよね。
でも、能力のある大人がいっしょならそんなに食いものにされることはない
と思うのですね。
個の人が熊には勝てませんが集団であれば余裕で勝ててしまうのです。
悪人の集団は、怖いですよね。
でも、悪人独りもしくは少しなら、より大きな集団でかかれば勝てます。

「種を残すのが目的かのように」作られた様々な体の仕掛けと思うのが
思考の間違いだと思うのですが、
馬鹿をいくら残しても滅びますから、いまの私たちのように。
年金というのは、若いうちに自分の老後の生きる術を作っておくと言うシステム
を作らなくては、戦争で壊れた家族システムの変わりのようなものでわないか
なーと思うのです。

168 D-MIKI :2010/11/02(火) 01:53:28 ID:GLRXQ2fA
皆さんの文脈に合わせてお話を小出しさせて頂いているので、色々なご指摘を受けるかとは思いますが、ご質問にあわせながら自説を補足させて頂きますね。

上記で頂いたコメントは、「集団行動(社会的行動)と人生の目的の関係」についてのコメントだと理解いたしました。

(1)世の中には弱肉強食という側面もある。
(2)子供と老人は弱い。
(3)その世の中で彼らが生きてこられたのは、大人に成長した子供たちが彼らを守ってきたからだ。
(4)すなわち、「人間社会」という「集団」行動が存在したからだ。
(5)「集団」行動により「個」を超える力を発揮することができる。

まず、上記の趣旨については、「種を残すのが目的かのように」振舞うことと
矛盾は無いと考えております。
上記の文脈にあえて合わせるなら、世の中は弱肉強食という側面があり(上記(1))、
「集団」行動をすれば生存できる可能性が上がる(上記(5))ので、
我々は「集団」行動をするようになったと考えます。
それはあたかも「種を残すのが目的かのように」振舞っています。
(ちなみに「種」というと厳密には語幣がありますがここでは論点としません)

169 D-MIKI :2010/11/02(火) 02:10:50 ID:GLRXQ2fA
次に同じくコメントの中で頂いた、

(6)「種を残すのが目的かのように」作られた様々な体の仕掛けと考えるのは間違いだ。
(7)なぜならば、馬鹿をいくら残しても滅ぶからである。

上記につきましては、様々なお話ができますが、今回は時間の都合、3点だけ提示させて頂きたいと思います。

・「馬鹿」とは人間の、しかも誰かが決めた価値観に基づいたものでしかない。
・さらに言えば、今日まで残った種というのは、それまでの環境に適合して生き延びてきた種である。その種が生み出す人をはじめから「馬鹿」だと決め付けるのは失礼である。
・生物は、人数が増えるだけでも、種の滅亡のリスクが下がる。メンバーが多様であればなおさらリスクが下がる。したがって、種を残すだけでも価値はある。

以上より、間違いというほどのことは無いのではないかと思います。

170 D-MIKI :2010/11/02(火) 02:30:03 ID:GLRXQ2fA
念のために補足しておきますと、私達は、「種を残すのが目的かのように」振舞いますが、その「種を残す」という目的は、そこから様々な目的への分岐(究極因の分岐)を生み出します。
例えば、「種を残す」ためには、一定期間、生きなければなりません。ですから、私たちには「(一定期間)生存の可能性を高める」欲求が生まれます。これもいわば派生した「目的」と考えることもできます。これが、今の私たちの「生きたい」「本当の自由になりたい」といった欲求につながると考えます。これもまた、いわば派生した「目的」ですね。
また、人間は一人で生きていけないから、他人の協力を得る必要が出ます。その為、「他人の協力が得られるようにしたい」という欲求も生まれます。この欲求が、「他人に存在を肯定してもらいたい」という欲求につながってくると考えます。(もちろん、「種を残す」のと直接的につながる生殖欲求からもつながると考えられるので、実際はとても複雑な背景で生まれた欲求だと思いますが)
このように、目的はより具体的な目的へと分岐します。

171 名無しさん@生きる意味 :2010/11/04(木) 21:28:30 ID:0Rz8Xbco
シングルマザーを大量発生させるのは馬鹿だと思っている。
種だけつけて捨てていく寄生虫は馬鹿だと思っている。
そんなのの相手をしてあげるのも5割方馬鹿だと思っている。

本当の自由になりたい、とはまたどんな状態を指すのでしょうね?
「死ですか?」
それとも、ただ単にしたいことができるだけですか?
本当にしたいことなら、何でもできると思いますので。いつでも!
人間に時間を与えても活かすことが出来ない。から人は時間の限られた
中でしか生きられないのです。それすらも大半が無駄になってしまうでしょう。
何が無駄で何が有用化はそれぞれですが。

私の指定するところの馬鹿とは、愚か者、愚者と言ったところです。
別にテストの点数が悪いからとかではないですよ。

そして愚か者が大量に増えたとて、種の滅亡のリスクが下がるとはならない
逆に増えるでしょうね。

今日、残ったから明日も残って当然と思ってはいまいか?
核のボタン出来た、」これで大国とも対等だとか思ってる馬鹿がポチッとな
とでも消えかねないんですよ。

172 D-MIKI :2010/11/08(月) 02:08:43 ID:GLRXQ2fA
私の説明力不足が多々あったようです。すみません。
■まず、頂いたお話の根幹は、

1. 馬鹿とは「愚か者、愚者」と言える存在であり、それは、例えば下記が挙げられる:
(1)シングルマザー問題を引き起こす原因となる人々(のうち、シングルマザー自身を除く人々)
(2)核のボタン出来たら大国とも対等だとか思って大国に力を示すべくボタンを押す人
2. 上記のような存在が大量に増えても、種の滅亡のリスクが下がるとはならず逆に増える。
3. だから、「人間が種を残すのが目的かのように振舞っている」というのには矛盾がある。

というお話と理解いたしました。色々な説明をさせて頂きたいとは思うのですが、書き込みに手間がかかるので、恐縮ですが、一つの切り口だけ私の考えを説明させて頂きます。

本件は、人間の欲求が目先の情報にひきずられ易い性質と結びつけて、ある程度、合理的な説明ができると考えております。

2は人間が核で滅びる可能性が高いことを前提で考えれば、そう考える人がいるのも分かりますが、現実として、そうは考えない人もたくさんいると思います。私も正直、日本は平和ボケしすぎているのではないかと自分の反省を含め考えていますが、ですが、現実として、日常の中で、核で滅びる危険を認識して生きている人は(少なくとも日本には)そうはいないと思います。

そういった中で、人間を代表とする動物一般は、究極的な目的があるかのようにできてはいつつも、実際には、目先の欲求の影響(「至近因」と呼びます)を強く受けながら意思決定をして生きています。いつも究極的な目的を意識して生きている人なんていない。だから私は、「あたかも〜目的かのように振舞っている」といっているのです。目先の欲求の影響を受けながら進んでいる方向を総合してみると、どうもそう見える、考えられるということなのです。

ですから、別に、人間が仮に長い目で見たら滅亡の可能性が10%ぐらいあるようなことを平気でしているからといって、特に矛盾は無いと考えております。タバコを吸う人がいるのもそうです。それが良いか悪いかは横に置きますが。

逆に言えば、仮に、多くの人にとって、今、核で滅びる可能性が80%あるということが、肌身で感じられるレベルになるなら、人間は生き残る為に、それを回避するためにどうしたらいいかを本気で考えるようになるのではないかと考えます。ちなみに、「死にたい」という欲求はどこから来るのか、それが自体が矛盾じゃないか、という疑問もあるかと思いますが、これもまた、上記のような、目先の欲求によるものと説明されます。目先の苦痛を回避したいという欲求の影響が強くなってしまうのです。私たちの体は、自殺という概念を知る時代以前の構造からそれほど進化できていない(進化には億年単位の時間を要する)為にギャップが生まれてしまったのだと考えます。ですから、#166に書いたように、その仕組みは今の時代にマッチしていない部分があり、本当の目的が何なのだかよく分からないような矛盾が生まれるようになっていると考えます。

以上、私の考えになります。

■また、「本当の自由になりたい」という言葉について、ご質問を頂いておりますが、この欲求は、大前提として「(一定期間)生存の可能性を高める」欲求から派生するというお話をさせて頂いております。ですので、「死にたい」という欲求を含む話としていったつもりはございませんでした。ここで「本当の」と付けたのは、何度でもやり直しがきくという意味での本当の意味での選択の自由を意図しておりました。説明不足で失礼しました。今の社会で自由というと、選択肢が広いが、その裏には、やり直しの聞かない不自由さがあり、結果として、選ぶことをためらう、広いけれど選べない、ということが出ていると認識しております。そういう自由を人間が求めているとは考えにくいので、「本当の」というのを付けたのですが説明不足でした。人間が本当にしたいことなら何でもできるというのは、私はそうは考えません。道具無しで空を飛べますか?飛べませんね。でも、飛べるようになれたら、と思う人はいます。それは本質的に、空間を自分の自由に扱えるようにすることで、自分の生存の可能性を高めることとつながっていることによる欲求と考えております。


以上、長文、失礼しました。説明不足の点も多々あり、大変失礼しました。

173 HIDEYA :2011/04/01(金) 20:13:23 ID:MizuFR/g
意味はない。

174 迷子の羊 :2012/03/05(月) 23:59:21 ID:.f3ZkhmM
僕を肯定してくれている人達を
肯定するために、
今日も僕は無様に生き抜きました。
生かされてるってほうが正しいかな
(笑(笑(笑(笑(笑

175 D-MIKI :2012/06/24(日) 05:44:59 ID:IO6HA6ok
とても良い意見ですね。
自分を肯定してくれる人がいなくなっても、自分が自分を肯定することで、どこまでも生き抜けるようになります。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

ボンレスベルト


これであなたもハムの人。

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa