したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

英語版Japan's Zombie Politicsの出版について

88 尾崎清之輔 :2010/03/13(土) 00:12:35
キンドルへ「Japan’s Zombie Politics」をリストアップすることについては小生も大賛成です。
ご存知の通り、産業社会は既に情報集約型へとシフトしており、具体的には西條さんが上記で示した通りですが、キンドルも電子ブックという「モノ」の観点から捉えるのではなく、アマゾンという「情報」を扱う企業が、複数存在するツールの新たなる1つとして「キンドル」という「モノ」(≒ツール)を提供するという点が理解できれば、今後どのような発展の仕方をしていくかは自然と明らかになるでしょうし、また、購入して面倒な手続きを必要としない点(既に所有している知人の話では箱から開けて出せばユーザ側で認証処理や紐付け的な手続きを行なうことなくスグに使えるとのこと)など、嘗ての日本(の特に製造業)が得意としてきた技術集約的な「モノづくり」とは全く異なる視点からキンドルという「モノ」が出てきたことに着目しないと、情報革命の意味するところを正しく認識できないまま、新聞やTVといった既存の媒体は、挽歌の響きの中でその役目を終えることになるでしょう。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

ゾンビ政治の解体新書: 魔女狩りをするゾンビへの鉄槌 / 株式会社サイゾー

安倍政権批判本の決定版!――憲政史上最長になる可能性も高まった安倍晋三率いる内閣。だが、その長期政権を支えたのはゲシュタポとも揶揄される、批判勢力やメディアを徹底的に押さえつける恐怖政治だった。水面下ですでのその体制は限界を迎えながらも、ゾンビのように延命をはかる現政権の強引なやり口は日本の未来に暗い影を落とそうとしている。安倍政権が行ってきた蛮行とは? 彼らは本当は何をしたいのか? この先に待っている日本の未来とは?世界の政財界で活躍してきた著者が、メディアには決して出ることがない機密情報なども含む、事実と考察を積み上げて、安倍政権を暗部を暴く。日本を変えられるのはこの一冊しかない。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板