したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

英語版Japan's Zombie Politicsの出版について

78 尾崎清之輔 :2007/12/25(火) 23:47:31
先日の投稿において、『Japan's Zombie Politics』が、MITやINSEAD等のような米国及び欧州の超一流校に置いてあることで、ジャパノロジストとそれを目指す者に対する最良のテキストとして存在していることを述べましたが、今や研究者向けのテキストのみならず、実際の外交の現場で事務方にあたられている、複数の在外公館または日本駐在の公館(いずれも欧米や欧州とは限らない諸国)のメンバー間でも読まれ始めているようで、直接または知人を通じて既にフィードバックも頂き始めており、それらのコメントを一言で集約しますと、現在の日本を分析する上での最良の書籍として、非常に興味深く、また示唆的な内容が盛り沢山である、といった内容でした。
おかげさまで、近日中に追加で数冊ほど彼らのもとへ届くことになると思います。

これらの方々は申し上げるまでも無く、日本国内のタコ壺的な発想の方々とは違って、内外に独自のネットワークを築いていらっしゃる方々が多いため、原著である「JZP」の本論の意味するところを読みぬくことは間違いないでしょうから、今後この著を通じて新たなネットワーク創りとフィードバックが為されていくのであれば、私としては、世界に向けたメッセージ発信のお手伝いの末端に携わることが少しでもできたということになり、そうなれば誠に幸甚の至りであるとともに、彼らのこれからにも期待したいと思っております。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

ゾンビ政治の解体新書: 魔女狩りをするゾンビへの鉄槌 / 株式会社サイゾー

安倍政権批判本の決定版!――憲政史上最長になる可能性も高まった安倍晋三率いる内閣。だが、その長期政権を支えたのはゲシュタポとも揶揄される、批判勢力やメディアを徹底的に押さえつける恐怖政治だった。水面下ですでのその体制は限界を迎えながらも、ゾンビのように延命をはかる現政権の強引なやり口は日本の未来に暗い影を落とそうとしている。安倍政権が行ってきた蛮行とは? 彼らは本当は何をしたいのか? この先に待っている日本の未来とは?世界の政財界で活躍してきた著者が、メディアには決して出ることがない機密情報なども含む、事実と考察を積み上げて、安倍政権を暗部を暴く。日本を変えられるのはこの一冊しかない。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板