したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

第25回参議院議員選挙(2019年)

644 チバQ :2019/01/18(金) 17:03:14
https://www.asagei.com/excerpt/119040
Posted on 2019年1月7日 17:59
「今夏参院選で立憲民主党が擁立」女性芸人に懸念される“大炎上”の過去
楽天SocialNewsに投稿!

 今年の夏に控えている参院選。立憲民主党が、その比例代表候補の目玉候補の一人に、漫才師のおしどりマコ氏(43)を擁立することを決定したのは、昨年9月29日のことだった。社会部記者が話す。

「枝野幸男代表が9月30日の党大会で『野党第一党として政権の選択肢となり、遠からず政権を担う』と演説したように、立憲民主党は来年夏の参院選比例代表に20人以上の候補を擁立する方針です。その目玉候補の一人として、おしどりマコ氏の名前があがりました」

 この発表を受けてネット上では「放射能デマを垂れ流したマコだけはヤメて!」「(立憲民主党の)支持者ヤメます」など、その大半が反対の意見で大炎上状態となった。週刊誌編集者が話す。

「一番問題視されているのが12年の『週刊文春』に寄稿した郡山の4歳と7歳児に甲状腺がんの疑いがあるという記事でしょう。のちに取材対象者である医師から抗議を受けて、当時はかなり物議を醸しました」

 そもそも芸人・おしどりマコ氏はどういう人物なのか。お笑い関係者が語る。

「03年に『おしどり』を結成した吉本興業所属の音曲漫才コンビです。マコさんと相方の方のケンさんは夫婦で、マコさんのアコーディオンに合わせてケンさんが針金アートなどを見せるというもの。漫才協会にも入会していて、浅草の舞台でも活躍されています」

 その一方で、原発事故以降、東京電力の記者会見に精力的に通い、メディアに発信し続けてきたマコ氏は、衆院選の投開票日の昨年10月22日には次のようなツイートをしている。

〈本当は野党第1党は共産党が良かったです。立憲民主党は支持するけど、枝野さんとか、どうしても支持できないし〉

 擁立について枝野氏は「いずれの候補も党の考えを体現する人たち」とコメントしていたが、はたして、大丈夫なのだろうか?


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ふともも写真館 制服写真部 ?夏? - ゆりあ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板