したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

新・大中華世界的話題

5095 チバQ :2019/03/18(月) 18:46:06
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190318-00000076-jij-cn
前行政院長が出馬表明=与党有力者、波乱要因に-台湾総統選
3/18(月) 16:45配信 時事通信
前行政院長が出馬表明=与党有力者、波乱要因に-台湾総統選
18日、台北の民進党本部で、次期総統選への出馬を表明した頼清徳・前行政院長(首相、中央)
 【台北時事】台湾与党・民進党の頼清徳・前行政院長(首相、59)は18日、来年1月に見込まれる次期総統選への出馬を表明した。

 同党は、再選出馬を表明済みの蔡英文総統(62)を軸に総統選を戦う準備を進めていた。頼氏は、支持率が長期低迷する蔡氏よりも人気が高いとされる。突然の出馬表明は蔡氏に反旗を翻した格好で、党内予備選を通じた公認候補選びで大きな波乱要因となりそうだ。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190318-00000044-mai-cn
民進・頼氏が次期総統選に名乗り 人気は蔡氏より上「第2の香港にはならない」
3/18(月) 17:38配信 毎日新聞
民進・頼氏が次期総統選に名乗り 人気は蔡氏より上「第2の香港にはならない」
頼清徳氏=台北市で2017年9月5日、福岡静哉撮影
 【クライストチャーチ福岡静哉】来年1月に予定される台湾の次期総統選で、与党・民進党所属の前行政院長(首相)、頼清徳氏(59)が18日、党内予備選への立候補を届け出た。予備選は再選を目指している蔡英文総統(62)と頼氏の一騎打ちになる見通し。

 頼氏は大半の世論調査で、蔡氏よりも人気が高い。民進党は原則的に党が独自に実施する世論調査の結果に基づいて候補を決めるため、頼氏が党公認候補となる可能性が出てきた。

 民進党は22日まで予備選への登録を行い、4月10〜12日に世論調査を実施。同17日に公認候補を決定する。最大野党・国民党は6月に党公認候補を決定する予定。

 頼氏は「台湾独立のために働く」と公言しており、総統に就任すれば中台関係が緊張する恐れがある。頼氏は18日、記者団に「中国は台湾に『1国2制度』(による統一)を受け入れるよう迫っている。台湾は独立主権国家であり『第2の香港』になってはならない」と決意を語った。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

裸にいっぴん - 青山 裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板