したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

世論調査総合スレッド

1734 名無しさん :2019/01/05(土) 01:56:52
>>1733

前へ 1/4 次へ

写真・図版:プレジデントオンライン
 【幸福度】
パートナーに関しての不満は「ゼロ」

■マイペースだけど、親密な人間関係

 現在幸せかと尋ねて「はい」と答えた人の割合は、すぐやる人のほうが高く、8割に達した(Q15)。

 不満に感じているものを尋ねた質問でも、総じてグズな人のほうが不満を抱いていた(Q16)。なかでも注目は「恋愛」「結婚」「夫・妻」などパートナーに関する項目で、すぐやる人はゼロやそれに近い数字が並んでいる。恋愛編で見たようにすぐやる人はパートナーを大事にしているが、そのことが幸福感につながっているようだ。

 相談相手についての質問では、一見相反するような結果が出た。相談相手がいる人はグズな人のほうが多いが、相談相手の人数を聞くと、すぐやる人のほうが多くなった(Q17)。

 「すぐやる人は自分で時間をコントロールしたいタイプ。相談の必要が生じるまでは、何でもマイペースで進めたいのです。ただ、1人では無理と判断したときは、割り切って相談するのも早い。また、すぐやる人は仕事相手として信頼されやすく、自然に社内外につながりができていきます。実際に悩みを相談するかどうかは別にして、いざというときに頼りになる人脈を多く持っているのは、すぐやる人のほうでしょう」

前へ 1/4 次へ

写真・図版:プレジデントオンライン
 ▼つまり、すぐやる人とは何者なのか? 

■「最初の2割の期間で、8割まで仕上げる」

 すぐやる人は、すぐやるコツとして「目標を意識して逆算する」と答えた人が59.6%と最多で(Q19)、グズな人は原因として「やる気が出ない」と答えた人が62%と最多になった(Q20)。中島氏は、「どちらも危機感に関係」と指摘する。

 「すぐやる人は全体を俯瞰していて、ラストスパート型だと万が一のとき破綻することがわかっています。その危機感からスタートダッシュをするのです。私の場合、最初の2割の期間で全体の8割まで仕上げます。プロジェクトが計画通りいかないことはあたりまえで、8割まで仕上げてやっと見えてくるものもあります。8割を2割の期間までに仕上げておけば、前提が誤っていたときにもやり直しが可能です」

 一方、グズな人はどうか。

 「グズな人は、プロジェクトは計画通りにいくものと信じています。危機感が足りないので、本当にお尻に火がつくまでやる気が出ない」

 計画に対する考え方は、アクシデント発生時の反応にもあらわれている。仕事が予定通りに進まないとき、「仕方ない」と割り切る人はすぐやる人のほうが多く、ストレスが溜まる人は逆にグズな人のほうが多かった(Q21)。

 すぐやる人は計画に過度な期待をせず、つねに柔軟な対応をしている。この世に完璧な計画はないと開き直ることが、すぐやる人になる第一歩かもしれない。

 すぐやる人になれば、余剰時間が生まれ、そのことがあらゆる面でプラスに作用する。今回のアンケート結果からも、すぐやる人は「時間」「お金」「恋愛」のいずれにおいても勝ち組となり、幸せな人生を獲得するということがわかった。

 概要●マクロミルの協力を経て実施 対象●ビジネスマン500人(20〜60代、男女比5:5) 調査期間●2016年6月24〜25日

----------
中島 聡
1985年、早稲田大学大学院理工学研究科修了。NTTの研究所を経て、86年マイクロソフトの日本法人に。89年米国マイクロソフトに異動。2000年米マイクロソフトを退社。UIEvolutionを設立。
----------

ジャーナリスト 村上 敬 写真=iStock.com


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

パイニャン - 青山裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板