したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

地方議会【会派】綜合スレ

1 名無しさん :2010/03/17(水) 22:31:07
地方議会の会派に関する情報をまとめたいと思います。
都道府県議会・市町村議会の会派情報ならなんでもOKです。

178 名無しさん :2016/09/24(土) 17:27:13
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160922/k10010703311000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_039
議会事務局長 報道機関の情報公開請求を議員に報告
9月22日 20時15分
地方議員の政務活動費が問題になる中、鳥取市議会の事務局長が、20日に開かれた議会運営委員会で、具体的な報道機関の名前を挙げて、政務活動費についての情報公開請求があったことを議員に報告していたことがわかりました。
鳥取市などによりますと、20日に開かれた鳥取市議会の議会運営委員会で、河村敏事務局長が「富山市議会の影響だとは思いますが、議会の政務活動費に対して情報公開請求が出ています」と述べ、請求を行った報道機関2社の名前と開示予定の時期を議員に報告したということです。
これについて、河村事務局長はNHKの取材に対し、「ことしから政務活動費の収支報告書をホームページに掲載するなど、議員と一体となって不正防止の取り組みを進めていたので、注意喚起の意味も込めて報告してしまった。軽率な行動で反省している」と話しています。
鳥取市は、情報公開制度の趣旨からすれば不適正な行為だったとしていて、河井登志夫総務部長は「今後このようなことがないよう、職員に適正な運用を徹底させたい」と話しています。
政務活動費に関する情報公開請求をめぐっては、議員の不正が相次いで発覚した富山市議会のほか、金沢市議会でも議会事務局の職員が報道機関の名前などを議員に伝えていたことが発覚しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160923/k10010704081000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_023
北九州市 情報公開請求 議員側に慣習的に伝える
9月23日 13時11分
地方議員の政務活動費が各地で問題になる中、北九州市の議会事務局が政務活動費について情報公開請求した報道機関などの名前や内容を、議員側に慣習的に伝えていたことがわかりました。市の議会事務局は不適切な行為だったとして、今後一切行わないとしています。
北九州市の議会事務局によりますと、市議会議員の政務活動費について情報公開請求が行われた際に、議会事務局の職員が請求を受けた議員が所属する会派に対し、請求をした報道機関などの名前や、請求の内容を口頭で伝えていたということです。

北九州市は情報公開請求後に取材対応などが必要な場合もあるため、議員に備えてもらおうと伝えていたということで、少なくとも政務活動費が導入された平成25年3月以降、慣習的に行われていたということです。

北九州市議会事務局の相良明夫総務課長は「情報公開制度の趣旨に照らしても不適切な行為だったと認識している。今後、議員側に伝えることは一切しないようにしたい」と話しています。

政務活動費に関する情報公開請求をめぐっては、議員の不正が相次いで発覚した富山市議会のほか、金沢市議会や鳥取市議会で、議会事務局の職員が報道機関の名前などを議員に伝えていたことが発覚しています。

179 名無しさん :2016/09/24(土) 17:28:23
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160923/k10010704421000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_018
情報公開請求の報道機関を議員に伝達 和歌山市議会
9月23日 17時35分
地方議員の政務活動費が各地で問題となる中、和歌山市の議会事務局が、政務活動費の情報公開を請求した報道機関などの名称を慣習的に議員側に伝えていたことがわかりました。議会事務局は「認識の甘さがあった」として、今後、一切このような対応は取らないとしています。
和歌山市の議会事務局によりますと、市議会議員の政務活動費について情報公開請求が行われた場合、事務局の職員が会派の代表の議員に対し口頭で、請求があった事実と、報道機関などの名称を伝えていたということです。

議会事務局は、慣習的なもので、少なくとも4年程度は行っていたとしています。議会事務局は、請求を行った記者の名前や具体的な請求の内容などを議員に伝えることはなかったとしていますが、市の情報公開条例の趣旨に反し、公務員の守秘義務にも違反するおそれがあるなどとして、今後、一切このような対応は取らないとしています。

和歌山市議会事務局の尾崎順一局長は、NHKの取材に対し、「慣例として行ってきたが、若干の認識の甘さがあったと考えるので改めたい」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160923/k10010704471000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_015
兵庫 明石市も情報公開請求の報道機関など議員に伝達
9月23日 18時09分
政務活動費の情報公開をめぐり、兵庫県明石市の議会事務局が、情報公開を請求した報道機関の名称や請求の内容などを議員に伝えていたことがわかりました。
明石市の議会事務局によりますと、明石市議会では、平成13年に情報公開請求の制度が始まった当時から、慣例として、請求があれば請求者の氏名や内容を議員側に報告することにしていたということです。
ことし5月に市民団体が政務活動費に関する情報公開請求を行ったときも、主な4会派の幹事長が出席する会議で、事務局の職員が請求を行った団体の名称と代表者の氏名、それに請求の内容がわかる請求書のコピーを配ったということです。
またことし6月から8月にかけて、政務活動費について情報公開請求を行った報道機関4社についても、各会派に、報道機関の名称や記者の氏名を口頭で伝えていました。
これについて明石市議会事務局の藤本一彦事務局長は「議員が説明責任を果たせるよう、情報公開請求があったという事実については今後も情報共有したほうがよいと考えるが、詳しい内容や請求者の情報については伝えないようにしたい」と話しています。

180 名無しさん :2016/09/30(金) 11:42:47
現在の院内会派 編集
衆議院 編集
2016年9月26日時点(太字は与党会派)定数475

会派名 議員数 内訳
自由民主党・無所属の会 291 自由民主党 289、新党大地1、無所属1
民進党・無所属クラブ 96 民進党 96、無党籍 0
公明党 35 公明党 35
日本共産党 21 日本共産党 21
日本維新の会 15 日本維新の会 15
生活の党と山本太郎となかまたち 2 生活の党と山本太郎となかまたち 2
社会民主党・市民連合 2 社会民主党 2、無党籍 0
無所属 11 正副議長 各1、無党籍 9[注 1]
欠員 2 福岡6区、東京10区

^ 政党籍をもたない無所属議員には、自由民主党の派閥である志帥会(二階派)に客員会員として参加する中村喜四郎、長崎幸太郎、小泉龍司の3名を含む。
参議院 編集
2016年9月21日時点(太字は与党会派)定数242

会派名 議員数 内訳
自由民主党 122 自由民主党 121、無党籍 1
民進党・新緑風会 50 民進党 48、無党籍 2
公明党 25 公明党 25
日本共産党 14 日本共産党 14
日本維新の会 12 日本維新の会 12
希望の会(生活・社民) 5 生活の党と山本太郎となかまたち 3、社会民主党 2
無所属クラブ 4 日本を元気にする会 1、無党籍 3
日本のこころ 3 日本のこころを大切にする党 3
沖縄の風 2 沖縄社会大衆党 1、無党籍 1
各派に属しない議員 5 正副議長 各1、生活の党と山本太郎となかまたち 1、日本を元気にする会 1、無党籍 1
欠員 0


181 名無しさん :2016/10/02(日) 09:15:21
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016093000844&g=pol
個人情報の扱い徹底を=政活費開示請求で通知-総務省

 総務省は30日、地方議会の政務活動費(政活費)の使途に関する情報公開請求で個人情報の取り扱いを徹底するよう求める通知を全国の自治体と議会に出した。請求した報道機関や団体などの情報が議員側に漏れる問題が相次いでいることを受けた措置。
 通知は、請求者の情報が漏れることで「開示請求の萎縮や情報公開制度への信頼性低下につながる恐れがある」と指摘。政活費の不正受給が相次いでいる問題についても「住民への説明責任の徹底や、使途の透明性向上の取り組みが求められている」として、各地方議会に対し適正化に努めるよう求めた。 (2016/09/30-19:07)

182 名無しさん :2016/10/02(日) 10:28:28
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016092700432&g=pol
情報漏れは不適切=政務活動費の公開請求-高市総務相

 高市早苗総務相は27日の閣議後記者会見で、地方議会の政務活動費の使い道について情報公開請求した報道機関や団体などの名前が議員側に漏れる問題が各地で発覚していることに関し、「情報公開制度や個人情報保護制度の趣旨に照らして決して適切なものではない」と批判した。
 同相は、政務活動費を不正に受け取る議員が相次いで明らかになっていることにも触れ、「それぞれの政治家が適切な使い方をして(収支報告書や領収書などの)書類を整えて提出することが最も重要だ」と強調した。 (2016/09/27-13:05)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016092600422&g=pol
7市で現職当選=9月の地方選挙

 9月の主な地方選挙は、北海道岩見沢市など7市長選が行われ、いずれも現職が当選した。岩見沢市長選では無所属の現職が元道議の新人を破って再選。大阪府摂津市長選では現職が2新人を退け4選を果たした。
 10月は新潟、富山、岡山の3県知事選と愛知県岡崎市など28市長選が行われる。
◇9月の地方選挙結果
〔市長選〕
 岩見沢(北海道)  4日 松野  哲(60)2無現
 甲 斐(山 梨)※ 11日 保坂  武(71)3無現
 伊勢原(神奈川)※ 18日 高山松太郎(66)2無現 自、民、公推薦
 座 間(神奈川)※ 〃  遠藤三紀夫(58)3無現
 摂 津(大 阪)  〃  森山 一正(72)4無現 自、民、公推薦
 鯖 江(福 井)※ 25日 牧野 百男(74)4無現 自、公推薦
 高 梁(岡 山)  〃  近藤 隆則(57)3無現
注:自治体名、投票日(無投票の場合は告示日)、当選者、年齢、当選回数、所属・推薦政党の順。※は無投票当選、年齢は投票日現在
◇10月の地方選挙(日付は投票日)
〔知事選〕
 16日=新潟
 23日=富山、岡山
〔市長選〕
 2日=富津(千葉)、羽咋(石川)、岩出(和歌山)
 16日=昭島(東京)、長岡(新潟)、飯田(長野)、岡崎(愛知)、甲賀、湖南(以上滋賀)、安来(島根)、吉野川(徳島)
 23日=釧路、歌志内(以上北海道)、白石(宮城)、入間(埼玉)、七尾(石川)、笛吹(山梨)、志摩(三重)、野洲(滋賀)、養父(兵庫)、葛城(奈良)、光(山口)、東温(愛媛)、大川(福岡)、薩摩川内(鹿児島)
 30日=千曲(長野)、沼津(静岡)、阪南(大阪)
(2016/09/26-14:46)

183 名無しさん :2016/10/10(月) 22:34:13
http://www.city.yokohama.lg.jp/shikai/shikumi/qa.html
Q&Aよくある質問

Q1 なぜ横浜市議会ではなく、横浜市会というのですか

A1 明治22年(1889年)に、全国の市で初めての議会が開かれた時、すべての市が「市会」という呼称を使っていました。その後昭和22年(1947年)に地方自治法が公布され、市の議会ことは「市議会」と呼ぶことになるのですが、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸の5市は、それまでどおり「市会」という呼称を使用し、現在に至っています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%82%E7%94%BA%E6%9D%91%E8%AD%B0%E4%BC%9A
市町村議会
市町村議会(しちょうそんぎかい)は市町村に設けられた議決機関である。議員は市町村の住民による選挙によって選出される。市に設けられるものを市議会(しぎかい)、町に設けられるものを町議会(ちょうぎかい)、村に設けられるものを村議会(そんぎかい)という。

概要[編集]
日本においては、かつては市制・町村制にもとづいて各市町村に市会(しかい)・町会(ちょうかい)・村会(そんかい)が設置された。第二次世界大戦後、日本国憲法の施行に伴い現在の名称・組織となった。しかし、今日でも市町村議会の俗称として市会・町会・村会の名称が用いられている。なお、五大都市(京都市、大阪市、名古屋市、横浜市、神戸市)の議会は、政令指定都市市会議長会の申し合わせにより市議会を「市会」と呼んでいる。

184 名無しさん :2016/10/23(日) 08:21:18
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016102000612&g=pol
政活費不正「襟を正す」=安倍首相と懇談で-都道府県議長会長

 安倍晋三首相は20日、首相官邸で全国都道府県議会議長会(会長・野川政文山形県議会議長)と懇談した。野川氏は、全国の地方議会で政務活動費(政活費)の不正受給が相次ぎ発覚している問題について「誠に遺憾だ。これまで以上に襟を正し、住民の代表機関として、住民の負託と信頼に応えていく所存だ」と陳謝した。
 首相は「地方の声に徹底して耳を傾ける。熱意ある地方の創意工夫を全力で応援する。それが安倍内閣の基本姿勢だ」と強調した。
 懇談では鳥取県議会の斉木正一議長が、合区が導入された今年7月の参院選で同県出身候補が当選できなかったことを踏まえ、合区の見直しを要望した。(2016/10/20-15:40)

185 名無しさん :2016/10/30(日) 08:29:59
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161029/k10010749341000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_004
地方交付税の扱い 来年度予算編成の焦点に
10月29日 20時33分
国から地方に配分される地方交付税をめぐって、財務省が、算出の根拠となる地方財政計画の歳出見通しが実際の歳出額よりも多すぎるとして、見直すよう求めているのに対し、総務省は、地方の実情を踏まえていないと反発していて、取り扱いが来年度の予算編成の焦点の1つとなる見通しです。
地方の財源不足を補うため国から配分される地方交付税をめぐっては、全国の自治体の歳入と歳出の見込み額を示すため、総務省が毎年の予算編成に合わせて地方財政計画を策定し、これを基に配分額が算出されます。

しかし、財務省は、地方財政計画の歳出見通しと、決算で確定した歳出額を平成25年度分について比較したところ、歳出見通しが実態よりも6000億円ほど多く、地方交付税が余分に配分されることになったとして、歳出見通しを見直すよう求めています。
これに対し、総務省は「地方財政計画の歳出見通しと決算額を単純に比較するのは、地方財政の実態を踏まえておらず、問題だ」と反発していて、高市総務大臣は28日の記者会見で「財務省の試算は大いに疑問がある」と述べました。

地方交付税をめぐっては、全国知事会など地方六団体も、社会保障費の増加などを踏まえ、十分な額を確保するよう求めていて、取り扱いが来年度の予算編成の焦点の1つとなる見通しです。

187 とはずがたり :2016/10/31(月) 20:40:58
<7道府県議会>答弁通告 執行部側、徳島「調整」慣例に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161030-00000009-mai-soci
毎日新聞 10/30(日) 9:00配信

 知事ら都道府県執行部の考えや方針をただす議会本会議の質疑で、北海道、大阪など7道府県が、執行部側の答弁を事前に質問議員側に伝えていたことが毎日新聞の取材で分かった。東京都は小池百合子知事就任以前は答弁を事前通告したうえで議員と職員が答弁内容を議論する「答弁調整」をしていた。専門家は「『台本』を読み合うだけの学芸会と同じで、本会議は茶番」と批判している。

 執行部の答弁要旨について、北海道▽大阪▽徳島▽熊本--の4道府県は「通告している」と答えた。また、愛知▽島根▽高知--の3県は、議員の質問内容を職員が事前に確認する際、答弁内容を議員側に伝えることがあると答えた。議員が執行部に質問する要旨などの事前通告は全都道府県議会で実施していた。

 通告の理由については「論点を整理して議論がかみ合うように意見交換している」(北海道)「限られた時間内で的外れな議論を防ぐ」(熊本県)で共通していた。

 徳島県は事前通告に加え、本会議前に県担当者と質問議員が答弁内容について議論する「答弁調整」が一部で慣例になっている。吉野川可動堰(ぜき)問題で紛糾した県議会で2002年、計画賛成派の県議が、計画反対の知事に質問の事前通告を拒んだことがあり、「県側を追及するパフォーマンスが先行した」(県議)ことの反省から事前調整が再開されたという。

 徳島県総務課は「国会のように政治姿勢を問うのであれば『ガチンコ』もありだが、行政はデータや法規制を確認しながら現実的な答弁をすることが必要」と意義を強調する。

 北海道も答弁案の要旨を事前通告したうえで、職員と議員が意見交換しているという。道議会事務局は「全文をすりあわせて決めているわけではなく、答弁調整には当たらない」としている。

 一方、大阪府は議員の要求によって答弁案の全文を示すこともあるという。ただ、府議会事務局によると、08年2月に就任した前知事の橋下徹氏は「原稿通りに答弁しなくなった」。各会派の代表が所属議員の総意を示す「代表質問」で事前調整は残っているものの、野党会派から通告なしの質問も飛び、松井一郎知事が切り返す「ガチンコ質疑」になることもあるという。

 東京都は小池氏が「都議とのなれ合いや根回しはしない」と宣言し、9月議会では答弁の事前通告、答弁調整ともしなくなった。知事側近は「議会と緊張関係が持てた。次の議会でも調整せずに臨みたい」としている。【まとめ・杉本修作】

 ◇学芸会と同じで茶番

 前鳥取県知事の片山善博・慶応大教授(地方自治論)の話 非公式に答弁の調整をしているケースはもっと多いのではないか。議員の質問を職員が考えるケースもあると聞く。台本を読み合うだけの学芸会と同じで茶番だ。答弁の調整は双方にとって楽だが、東京のように自治体が抱える病理が明らかにならない。議会は真剣勝負であるべきで、できなければ質問や答弁に立つべきではない。

188 とはずがたり :2016/10/31(月) 20:41:16
8303 名前:チバQ[] 投稿日:2016/10/17(月) 19:24:49
野党系 少なくとも 自民中心で擁立されてない知事って下記くらいですかね

岩手県 達増拓也
山形県 吉村美栄子
埼玉県 上田清司
山梨県 後藤斎
新潟県 米山隆一
静岡県 川勝平太
愛知県 大村秀章
滋賀県 三日月大造
大阪府 松井一郎
鹿児島県 三反園訓
沖縄県 翁長雄志

↓ビミョー
福島県 内堀雅雄
茨城県 橋本昌
東京都 小池百合子
石川県 谷本正憲
愛媛県 中村時広

189 とはずがたり :2016/10/31(月) 20:41:28

8304 名前:チバQ[] 投稿日:2016/10/17(月) 20:11:29
1035 :チバQ:2016/10/17(月) 20:10:51
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016101700728&g=pol
野党、衆院選へ「原発」争点化=与党は地方選連敗に危機感


自民党役員会に臨む安倍晋三首相(中央)、高村正彦副総裁(同右)、二階俊博幹事長(同左)ら=17日午後、国会内
 新潟県知事選で原発再稼働に慎重姿勢を示した米山隆一氏(共産、自由、社民推薦)の当選を受け、野党側は次期衆院選でも原発政策を重要争点に掲げていく考えだ。ただ、再稼働をめぐっては、民進党と他の3野党のスタンスに溝があり、足並みがそろうかが課題となる。一方、与党は地方選での連敗に危機感を強めており、態勢の立て直しを急ぐ。
 「野党間の基本的な政策合意の中に原発問題もしっかり入れていくことを追求したい」。共産党の小池晃書記局長は17日の記者会見で、次期衆院選に向け、民進党などと原発政策の一致を目指す考えを示した。
 共産党など3野党は原発再稼働に反対の立場。今回の知事選を踏まえ、再稼働を進める安倍政権と明確な違いを打ち出せば、衆院選でも原発推進に慎重な民意を広く取り込めると踏む。
 ただ、民進党は、「2030年代原発ゼロ」を掲げ、条件付きで再稼働を容認している。支持団体の連合傘下に電力総連があるためで、従来方針の急転換は難しいのが実情だ。
 蓮舫代表は17日、記者団に対し、「われわれの考えが大きく変わるものではない」と表明。「原発反対」で野党共闘が実現するかは見通せない。 
 自民党の二階俊博幹事長は17日の記者会見で、「反省はしっかりすべきで、即刻、党幹部を結集して敗因を検討したい」と述べた。
 与党は先の鹿児島県知事選でも敗北。与野党で取り沙汰される年明けの衆院解散をにらみ、自民党は党内の引き締めを図る考えだ。
 一方、与党内には、23日投開票の衆院東京10区、福岡6区両補欠選挙で勝利すれば、今の嫌なムードを吹き消せるとみる向きもある。公明党幹部は「新潟の結果は安倍晋三首相の解散戦略には関係ない。補選で二つとも勝てば、与党が優位な状況は変わらない」と語った。

◇与党系候補が敗北した最近の首長選
 投開票日  選挙      結果
2015年
 1月11日 佐賀県知事選  ○山口祥義(政党推薦なし)
               ×樋渡啓祐(自民、公明推薦)
 4月12日 札幌市長選   ○秋元克広(民主、維新推薦)
               ×本間奈々(自民推薦)
11月22日 大阪府知事選  ○松井一郎(諸派「大阪維新の会」)
               ×栗原貴子(自民推薦)
       大阪市長選   ○吉村洋文(諸派「大阪維新の会」)
               ×柳本顕(自民推薦)
2016年 
 7月10日 鹿児島県知事選 ○三反園訓(民進、社民支援)
               ×伊藤祐一郎(自民、公明推薦)
 7月31日 東京都知事選  ○小池百合子(政党推薦なし)
               ×増田寛也(自民、公明、こころ推薦)
10月16日 新潟県知事選  ○米山隆一(共産、自由、社民推薦)
               ×森民夫(自民、公明推薦)
(注)○は勝利、×は敗北。敬称略、政党名は当時
(2016/10/17-19:53)

191 とはずがたり :2016/10/31(月) 20:42:39

8305 名前:チバQ[] 投稿日:2016/10/24(月) 19:15:36
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161024-00000002-asahi-pol

宮城・白石市長に山田氏が初当選(23日の新市長)

朝日新聞デジタル 10月23日(日)23時50分配信


 ◇白石市(宮城県)

 山田裕一氏(40)=無新、自・公推薦、前市議=が初当選。元市議の沼倉昭仁氏(47)=無新=を破る。投票率59・06%。


 ◇志摩市(三重県)

 竹内千尋氏(57)=無元、自推薦、前市議=が返り咲きで2回目の当選。3選を目指した大口秀和氏(65)=無現、自推薦=、元保育士の浜口淳子氏(65)=無新=を破る。投票率は58・03%で過去最低。


 ◇笛吹市(山梨県)

 山下政樹氏(50)=無新、前県議=が初当選。再選をめざした倉嶋清次氏(68)=無現=、返り咲きをめざした元石和町長の荻野正直氏(71)=無前=、建設会社長の岡仁氏(54)=無新=を破る。投票率62・79%で過去最低。


 ◇薩摩川内市(鹿児島県)

 岩切秀雄氏(74)=無現、自・公推薦=が3選。前市議の小田原勇次郎氏(54)=無新=を破る。投票率63・59%。


 ◇釧路市(北海道)

 蝦名大也氏(57)=無現=が3選。元市議の石川明美氏(65)=無新、共推薦=を破る。投票率37・03%。


 ◇葛城市(奈良県)

 阿古和彦氏(57)=無新、前市議=が初当選。山下和弥氏(47)=無現、自・公推薦=の3選を阻む。投票率60・72%。


 ◇入間市(埼玉県)

 田中龍夫氏(64)=無現、自・公推薦=が再選。前市議の石田芳夫氏(70)=共新=を破る。投票率33・48%。


 ◇養父市(兵庫県)

 広瀬栄氏(68)=無現=が3選。元測量会社長の大林賢一氏(47)=無新=を破る。投票率75・50%。


 ◇野洲市(滋賀県)

 山仲善彰氏(65)=無現=が3選。元市議の栢木進氏(60)=無新、自推薦=、元県職員の西村明夫氏(68)=無新=を破る。投票率50・01%。


 ◇東温市(愛媛県)

 加藤章氏(68)=無新、元副市長=が初当選。元市議の佐伯正夫氏(73)=無新=、4選を目指した高須賀功氏(74)=無現=を破る。投票率65・26%。


 ◇大川市(福岡県)

 倉重良一氏(39)=無新、元県農協中央会職員=が初当選。商業施設事務局長の江上均氏(54)=無元、自・民推薦=の返り咲きを阻む。投票率59・94%。

192 名無しさん :2016/11/06(日) 06:12:23
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016103100466&g=pol
新潟知事に米山氏=10月の地方選挙

 10月の主な地方選挙は、新潟、富山、岡山の3県知事選と29市長選が行われた。新潟県知事選では、無所属新人で医師の米山隆一氏が、前同県長岡市長の森民夫氏ら無所属3新人を破り初当選。また、千葉県富津市など11市で新市長が誕生した。
 11月は、栃木県知事選と32市長選が行われる。
 ◇10月の地方選挙結果
〔知事選〕
 新 潟       16日 米山 隆一(49)1無新 共、自由、社推薦
 富 山       23日 石井 隆一(70)4無現
 岡 山        〃日 伊原木隆太(50)2無現 自、民、公推薦
〔市長選〕
 富 津(千 葉)   2日 高橋 恭市(46)1無新 自、公推薦
 羽 咋(石 川)   〃日 山辺 芳宣(75)3無現
 岩 出(和歌山)   〃日 中芝 正幸(73)4無現 自、民、公、社推薦
 飯 田(長 野)   9日※牧野 光朗(55)4無現
 湖 南(滋 賀)   〃日※谷畑 英吾(50)4無現
 吉野川(徳 島)   〃日※川真田哲哉(69)4無現
 歌志内(北海道)  16日※村上 隆興(69)2無現 公推薦
 七 尾(石 川)   〃日※不嶋 豊和(67)2無現
 光  (山 口)   〃日※市川  熙(69)3無現
 昭 島(東 京)   〃日 臼井 伸介(61)1無新 自、民、公推薦
 長 岡(新 潟)   〃日 磯田 達伸(65)1無新 民、社推薦
 岡 崎(愛 知)   〃日 内田 康宏(63)2無現 自、民、公推薦
 甲 賀(滋 賀)   〃日 岩永 裕貴(43)1無新
 安 来(島 根)   〃日 近藤 宏樹(71)3無現 自推薦
 釧 路(北海道)  23日 蝦名 大也(57)3無現
 白 石(宮 城)   〃日 山田 裕一(40)1無新 自、公推薦
 入 間(埼 玉)   〃日 田中 龍夫(64)2無現 自、公推薦
 笛 吹(山 梨)   〃日 山下 政樹(50)1無新
 志 摩(三 重)   〃日 竹内 千尋(57)2無元
 野 洲(滋 賀)   〃日 山仲 善彰(65)3無現
 養 父(兵 庫)   〃日 広瀬  栄(68)3無現
 葛 城(奈 良)   〃日 阿古 和彦(57)1無新
 東 温(愛 媛)   〃日 加藤  章(68)1無新
 大 川(福 岡)   〃日 倉重 良一(39)1無新
 薩摩川内(鹿児島)  〃日 岩切 秀雄(74)3無現 自、公推薦
 八 女(福 岡)  30日※三田村統之(72)3無現 自、民、公、社推薦
 千 曲(長 野)   〃日 岡田 昭雄(65)2無現 自、民、公推薦
 沼 津(静 岡)   〃日 大沼 明穂(57)1無新
 阪 南(大 阪)   〃日 水野 謙二(62)1無新
注:自治体名、投票日(無投票の場合は告示日)、当選者、年齢、当選回数、所属・推薦政党の順。※は無投票当選、年齢は投票日現在
 ◇11月の地方選挙(日付は投票日)
〔知事選〕
 20日=栃木
〔市長選〕
  6日=荒川(東京)
 13日=つくば(茨城)、砺波、南砺(以上富山)、北杜(山梨)、恵那(岐阜)、豊
     橋(愛知)、伊賀(三重)、雲南(島根)、江田島(広島)、新居浜(愛媛)、
     都城(宮崎)
 20日=守谷(茨城)、宇都宮(栃木)、白岡(埼玉)、南魚沼、柏崎(以上新潟)、
     中野(長野)、羽島(岐阜)、湖西(静岡)、丹波(兵庫)、西条(愛媛)、
     伊佐(鹿児島)
 27日=青森(青森)、天童(山形)、古河(茨城)、勝山(福井)、知立(愛知)、
     桑名、四日市(以上三重)、島原(長崎)、鹿児島(鹿児島)(2016/10/31-14:35)

193 名無しさん :2016/11/13(日) 11:38:00
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016111000701&g=pol
政活費、ネット公開を=30都道府県議会に陳情-全国オンブズマン

 全国市民オンブズマン連絡会議は10日、富山市議会での政務活動費(政活費)の不正受給問題を受け、30都道府県議会に政活費の収支報告書と領収書をインターネット上で公開するよう一斉陳情を始めたと発表した。事務局長の新海聡弁護士が名古屋市役所で記者会見し、「ネットで公開して初めて情報公開と言える」と強調した。
 オンブズマンは陳情書で、情報公開制度の不十分さが「政活費の不正の温床を作っている」と指摘。新海氏は「陳情を受けた議会は判断を示さないといけない。公開する気があるのかを知りたい」と説明し、「遅れている議会には改善を促したい」と話した。
 陳情先は、既にネットで公開している大阪府、兵庫県、高知県と公開を決めた宮城、奈良両県以外の各議会。今回陳情が間に合わなかった残る12県議会にも順次求める。(2016/11/10-17:48)

194 名無しさん :2016/11/20(日) 14:30:06
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161116/k10010771281000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_079
首相「若者引き付ける個性豊かな地方を」全国町村長大会
11月16日 15時42分
安倍総理大臣は、全国町村長大会であいさつし、「地方創生は地方の魅力を最大限に生かし、若者を引き付ける個性豊かな地方をつくり上げていく挑戦だ」と述べ、政府として地方の取り組みを積極的に支援していく考えを示しました。
東京・渋谷のNHKホールで開かれた大会には、全国町村会長を務める長野県川上村の藤原忠彦村長をはじめ、全国の町村長らが出席しました。
この中で、来賓として出席した安倍総理大臣は、「わが国は、町や村が育んできた地域の特色ある高品質な農林水産物などの魅力にあふれている。地方創生はこうした地方の魅力を最大限に生かし、若者を引き付ける個性豊かな地方をつくり上げていく挑戦だ」と述べ、政府として地方の取り組みを人材や財源の面などから積極的に支援していく考えを示しました。
そして大会では、先の参議院選挙で導入された、いわゆる「合区」について、有権者が直接、候補者に接する機会が減るなど、多くの問題点が明らかになったとして、「早期に合区を解消することを強く求める」とした特別決議を採択しました。

195 名無しさん :2016/12/04(日) 15:02:24
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016112800386&g=pol
栃木知事に福田氏=11月の地方選挙

 11月の主な地方選挙は、栃木県知事選と32市区長選が行われた。栃木県知事選では、無所属で出馬した現職の福田富一氏が無所属新人を破り4選を果たした。茨城県つくば市など13市で新市長が誕生した。
 12月は、9市長選が行われる。
◇11月の地方選挙結果
〔知事選〕
栃 木      20日  福田 富一 4無現 自県連、公推薦
〔市区長選〕
砺 波(富 山)  6日 ※夏野  修 2無現 自、公推薦
南 砺(富 山)   〃 ※田中 幹夫 3無現 自推薦
雲 南(島 根)   〃 ※速水 雄一 4無現 自、公推薦
新居浜(愛 媛)   〃 ※石川 勝行 2無現
都 城(宮 崎)   〃 ※池田 宜永 2無現 自、民、公、社推薦
荒 川(東 京)   〃  西川太一郎 4無現 自、民、公推薦
中 野(長 野) 13日 ※池田  茂 2無現
羽 島(岐 阜)   〃 ※松井  聡 2無現 自、公推薦
つくば(茨 城)   〃  五十嵐立青 1無新
北 杜(山 梨)   〃  渡辺 英子 1無新
恵 那(岐 阜)   〃  小坂 喬峰 1無新 自、公推薦
豊 橋(愛 知)   〃  佐原 光一 3無現 自、公推薦
伊 賀(三 重)   〃  岡本  栄 2無現
江田島(広 島)   〃  明岳 周作 1無新 自、公推薦
天 童(山 形) 20日 ※山本 信治 3無現 自、公推薦
島 原(長 崎)   〃 ※古川隆三郎 2無現 自、公推薦
守 谷(茨 城)   〃  松丸 修久 1無新 自、公推薦
宇都宮(栃 木)   〃  佐藤 栄一 4無現 自、公推薦
白 岡(埼 玉)   〃  小島  卓 2無現 自、公推薦
南魚沼(新 潟)   〃  林  茂男 1無新
柏 崎(新 潟)   〃  桜井 雅浩 1無新
湖 西(静 岡)   〃  影山 剛士 1無新 自推薦
丹 波(兵 庫)   〃  谷口 進一 1無新 自、民、公推薦
西 条(愛 媛)   〃  玉井 敏久 1無新
伊 佐(鹿児島)   〃  隈元  新 3無現
青 森(青 森) 27日  小野寺晃彦 1無新
古 河(茨 城)   〃  針谷  力 1無新 自推薦
勝 山(福 井)   〃  山岸 正裕 5無現 自、公推薦
知 立(愛 知)   〃  林  郁夫 3無現 自、民推薦
桑 名(三 重)   〃  伊藤 徳宇 2無現 自、民推薦、公支持
四日市(三 重)   〃  森智  広 1無新
鹿児島(鹿児島)   〃  森  博幸 4無現 自、民、公、社推薦
注:自治体名、投票日(無投票の場合は告示日)、当選者、年齢、当選回数、所属・推薦政党の順。※は無投票当選、年齢は投票日現在
◇12月の地方選挙(日付は投票日)
〔市長選〕
 4日=魚沼(新潟)、稲沢(愛知)
11日=宇治(京都)
18日=焼津(静岡)、泉大津(大阪)、
25日=寒河江(山形)、国立(東京)、新見(岡山)、雲仙(長崎)(2016/11/28-14:41)

196 とはずがたり :2017/09/20(水) 22:04:57

こっちに転載しておきます♪

8308 名前:チバQ[] 投稿日:2017/09/20(水) 20:37:19
いま都道府県議会で自民が分裂してるのは
鳥取県
香川県
愛媛県
長崎県
広島県
くらいかな?

8309 名前:チバQ[] 投稿日:2017/09/20(水) 21:39:29
奈良県
山口県
茨城県
もだった

197 名無しさん :2017/10/04(水) 18:28:01
現在の院内会派 編集
衆議院 編集
2017年9月28日時点(太字は与党会派)定数475

会派名 議員数 内訳
自由民主党・無所属の会 287 自由民主党 287
民進党・無所属クラブ 87 民進党 87
公明党 35 公明党 35
日本共産党 21 日本共産党 21
日本維新の会 15 日本維新の会 15
自由党 2 自由党 2
社会民主党・市民連合 2 社会民主党 2
無所属 23 正副議長 各1[注 1]、希望の党 11、無党籍 10[注 2]
欠員 3 愛媛3区、青森4区、新潟5区[注 3]

^ 議長は大島理森(自由民主党)、副議長は川端達夫(民進党)。
^ 政党籍をもたない無所属議員には、自由民主党の派閥である志帥会(二階派)に客員会員として参加する中村喜四郎、長崎幸太郎、小泉龍司の3名を含む。
^ 欠員はそれぞれ、白石徹、木村太郎、長島忠美の死去に伴うもの。
参議院 編集
2017年9月29日時点(太字は与党会派)定数242

会派名 議員数 内訳
自由民主党・こころ 125 自由民主党 122、日本のこころ 1、無党籍 2
民進党・新緑風会 49 民進党 46、無党籍 3
公明党 24 公明党 24
日本共産党 14 日本共産党 14
日本維新の会 11 日本維新の会 11
希望の会(自由・社民) 6 自由党 4、社会民主党 2
無所属クラブ 4 無党籍 2、希望の党 2
沖縄の風 2 沖縄社会大衆党 1、無党籍 1
各派に属しない議員 6 正副議長 各1[注 1]、希望の党 1、無党籍 3
欠員 1 比例区[注 2]

^ 議長は伊達忠一(自由民主党)、副議長は郡司彰(民進党)。
^ 欠員は、長沢広明の辞職に伴うもの。
備考

198 名無しさん :2017/10/11(水) 09:58:51
現行法による安定多数 編集

衆議院を例にとると、定数は465[4]であるから過半数は233である。

衆議院には17の常任委員会があり、各委員会の委員は獲得議席数に比例して配分されるので、これら全ての委員会で委員の半数を確保し、かつ委員会の招集や採決を決める権限や可否同数の場合の委員長決裁権をもつ委員長を出すのに必要な議席数は249となる。これが安定多数である。そして、すべての常任委員会で委員の過半数を確保し、委員長決裁に頼ることなく法案の委員会通過を可能とするのに必要な議席数は266となる。これが絶対安定多数である。

さらに、憲法改正の発議など、憲法に定める特定の事項を議決するためには3分の2以上の議席が必要なので317となり、これが圧倒的多数と呼ばれる。

表現 議席数 内容
  衆議院  
  参議院  
定数 465 242 議員の総数(公職選挙法4条1項、2項)
過半数 233 122 本会議でほぼ全ての法案を可決するのに必要な議席数(日本国憲法56条2項「出席議員の過半数」参照)
安定多数 244 129 全ての常任委員会で委員の半数を確保し、かつ各委員会で委員長を独占するのに必要な議席数
 絶対安定多数  261 140 全ての常任委員会で委員の過半数を確保し、かつ各委員会で委員長を独占するのに必要な議席数(国会法50条参照)
圧倒的多数 310 162 秘密会の開催、国会議員の除名(出席議員の3分の2以上、日本国憲法57条1項但し書、58条2項但し書)や憲法改正の発議(総議員の3分の2以上、同96条)、参議院で否決された場合の衆議院での法案再可決(同59条2項)に必要な議席数
安定多数

199 とはずがたり :2018/04/16(月) 16:24:37
自民党が市長選ではきもちよく沢山負けた4/15地方選だが市議区議補選では底力を発揮している。侮りがたい。
冨岡や日光は市長選再挑戦組だし近江八幡や西宮は元国会議員だ。

4/15選挙結果

◆富岡市長選開票結果
当13,004 榎本 義法①無所属・新 学校法人理事長・僧侶
_10,615 岩井賢太郎(2)無所属・現=[自][公]


◆東金市長選開票結果
当11,145 鹿間 陸郎 無所属・新①
__9,142 前嶋 里奈 無所属・新=自民


◆日光市長選開票結果
当12,946 大嶋 一生 無所属・新① 元市議=阿部博美自民県議支援
_12,931 阿部 哲夫 無所属・新 =自民推薦 引退する斎藤文夫市長(74)の実質的な後継
_10,523 長谷川 敬 無所属・新 薬剤師=民進福田支援
__5,647 斎藤 敏夫 無所属・新 元市議
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224160558/8025


◇近江八幡市長選開票結果(選管最終)
当21,047 小西 理 無所属・新①=「市民党」武村氏・徳永氏に加え共産等も支援。元衆院議員
_11,647 冨士谷英正 無所属・現(2)=自民・公明・維新

◇西宮市長選開票結果
当37,831 石井登志郎 無所属・新①=民主党元代議士
_37,723 吉岡政和 無所属・新=自民・公明推薦。県議
_27,589 本井敏雄 無所属・新=河野昌弘元市長らが支援・同市元副市長
_19,692 上田幸子 無所属・新=共産推薦
_14,286 村上博、無所属・新
__5,705 中川暢三 無所属・新

◆多摩市議補選 開票終了(2-3)
当16,699 桐木 優 自元
当13,720 菅原 重美 共元
_12,749 春日亀 小判 立新

◆練馬区議会議員補欠選挙(平成30年4月15日執行) 開票率100%
当38,486 柴田 さちこ 自由民主党
当28,444 野沢 なな 立憲民主党
当22,758 のむら 説 日本共産党
当22,758 高口 ようこ 市民の声ねりま
当20,709 たかはし 慎吾 自由民主党
_20,084 高松 さとし 都民ファーストの会
_14,611 はしぐち 奈保 都民ファーストの会
_8,483 松田 わたる NHKから国民を守る党
_3,025 つちどい みつお 無所属
_1,185 渋谷 誠 環境党

200 とはずがたり :2018/04/16(月) 17:08:26


4/22投開票
<豊中市>
中川隆弘 58 [元]府議 維新
長内繁樹 59 [元]副市長 無新=[自][立][希][公][由][社][民]
松岡信道 37 市議 無新

<香取市>
4期目を目指す現職の宇井成一氏(58)
新人で前市議の伊藤友則氏(45)=自民推薦=

<市川市>
坂下(さかした) 茂樹(しげき) 43 無新 元県議(市議・県議秘書)日本文化大=自民党市川市支部推薦、公明党市川市議団支持・前回出馬の元市議の高橋亮平支援
村越(むらこし) 祐民(ひろたみ) 44 無新 元衆院議員(外務政務官・県議・会社員)青学大=【立】【民】【共】【由】【社】
田中(たなか)  甲(こう) 61 無新 =前回出馬の小泉文人氏支援


<栃木市>
鈴木 俊美(67)無所属・現 市長=自民を含めた地元県議ら
大川 秀子(70)無所属・新 元市議=自民の三原じゅん子参院議員ら

201 チバQ :2018/05/16(水) 21:03:12
6155 :チバQ :2018/05/16(水) 21:02:42
福岡県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225012585/6154
定数86(欠員2) 自民会派41=48%【自民会派が過半数以下】

佐賀県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225012585/6151
知事が保守分裂で当選 
定数38(欠員2) 自民会派26=68%

長崎県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225012585/6150
自民会派が分裂 
定数46 自民会派33(20+13)=72%

熊本県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225012585/6149
定数48(欠員2) 
自民会派35=73%

大分県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225012585/6148
定数43(欠員1) 
自民会派23=53%

宮崎県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225012585/6147
定数39(欠員2) 自民会派22=56%

鹿児島県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225012585/6146
知事が非自民 
定数51(欠員1) 自民会派37=73% 

沖縄県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225012585/6145
知事が非自民 
定数48 自民会派14=29% 【自民会派が過半数以下】

202 チバQ :2018/05/16(水) 22:52:54

3159 :チバQ :2018/05/16(水) 22:52:15
香川県議会https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224913247/3158
自民会派が分裂 
定数39(欠員2)自民会派27(12+12+3)=69%

愛媛県議会https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224913247/3156
知事が非自民?
自民会派が分裂 
定数47(欠員2)自民会派27(15+12)=57%

徳島県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224913247/3155
定数39(欠員2)自民会派27=69%

高知県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224913247/3154
定数37 自民会派22=59%

203 チバQ :2018/05/20(日) 00:41:07
3170 :チバQ :2018/05/20(日) 00:40:46
鳥取県
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224913247/3169
自民会派が分裂
定数35自民会派19(12+7)=54%

島根県
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224913247/3166
定数37自民会派22=60%

岡山県
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224913247/3162
定数57(欠員4)自民会派34=60%

広島県
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224913247/3161
自民会派が分裂 
定数64自民会派42(30+5+5+2)=66%

山口県
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224913247/3160
自民会派が分裂 
定数47自民会派32(27+5)=68%

204 チバQ :2018/05/24(木) 22:32:16
滋賀県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224522282/6042
知事が非自民
定数44自民会派20=45% 【自民会派が過半数以下】

京都府https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224522282/6036
定数60自民会派30=50%【自民会派が過半数以下】

大阪府https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224522282/6035
知事が非自民
定数88自民会派26=30% 【自民会派が過半数以下】【第一会派・議長は維新】

兵庫県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224522282/6031
定数87自民会派44=51%

奈良県
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224522282/6029
自民会派が分裂 
定数44自民会派21(9+10+2)=48% 【自民会派が過半数以下】

和歌山県
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224522282/6027
定数42自民会派30=71%

205  チバQ :2018/05/26(土) 03:51:33
間違えてた
6044 チバQ 2018/05/24(木) 22:35:44
都道府県議長会のHPによると議長が自民ではないのは下記都府県

沖縄・・・社民党 (第一会派は自民)
大阪・・・維新
三重・・・三重新政の会
東京・・・都民ファースト
岩手・・・自由党

206 チバQ :2018/05/26(土) 06:32:29
>>205

沖縄・・・社民党 (第一会派は自民) 副議長も非自民
大阪・・・維新
三重・・・三重新政の会
東京・・・都民ファースト 副議長は公明
岩手・・・自由党 副議長も非自民

207 チバQ :2018/05/29(火) 21:00:58

5048 :チバQ :2018/05/29(火) 21:00:27
青森県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225012514/5040
定数48 自民系会派31=65%

岩手県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225012514/5034
知事が自由党系
定数48 自民系会派11=23%【自民会派が過半数以下】【第一会派・議長は自由・民主系】 

宮城県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225012514/5037
定数59 自民系会派31=53%


秋田県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225012514/5041
定数43 自民系会派24=59%

山形県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225012514/5047
定数44 自民系会派28=64%
知事が民主系より

福島県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225012514/5045
定数58 自民系会派26=49%【自民会派が過半数以下】
知事が民主系より

208 チバQ :2018/06/05(火) 20:34:38
東京都https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1101930771/7070
定数127 自民系会派23=18%
知事は都民ファースト【自民会派が過半数以下】【第一会派・議長は都民ファースト】

209 チバQ :2018/06/05(火) 20:43:30
茨城県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224160558/8149
定数63 自民系会派40=63% (中村系を含まず)
知事は保守分裂で当選

栃木県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224160558/8150
定数50 自民系会派31=62%

群馬県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224160558/8151
定数50 自民系会派32=64%


埼玉県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224160558/8154
定数93 自民系会派51=56%
知事は非自民系

千葉県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224160558/8155
定数95 自民系会派51=54%

神奈川県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224160558/8164
定数105 自民系会派49=47%【自民会派が過半数以下】

山梨県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224160558/8160
定数38 自民系会派22=58%
知事は民主系

210 チバQ :2018/06/11(月) 19:48:41
北海道https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1223878241/1128
定数101 自民会派49 =49%【自民会派過半数以下】

211 チバQ :2018/06/12(火) 20:54:56
主要13都市+那覇市
市議会のサイトから引っ張ってます。基本的にはひらがな→漢字の変換は行わず
市議会の表示のママです 一部気まぐれで修正してます


札幌市議会
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1223878241/1129

仙台市議会
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225012514/5057


さいたま市議会
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224160558/8175
千葉市議会
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224160558/8176
川崎市議会
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224160558/8177
横浜市会
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224160558/8174

名古屋市議会
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225003015/6888

京都市会
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224522282/6040
大阪市会
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224522282/6039
神戸市会
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1224522282/6074

広島市議会
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/write.cgi/study/2246/1224913247/3199

福岡市議会
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225012585/6158
北九州市議会
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225012585/6193


おまけ;那覇市議会
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225012585/6194

212 チバQ :2018/06/20(水) 22:55:38
新潟県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225003015/6890
定数53 自民会派32=60%

長野県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225003015/6892
定数58 自民会派22=38% 【自民会派過半数以下】
知事は民主系より

富山県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225003015/6895
定数40 自民会派29=73%

石川県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225003015/6897
定数43 自民会派32=74% 
■知事 初当選時は非自民で当選

福井県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225003015/6898
定数37 自民会派25=68% 

岐阜県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225003015/6921
定数46 自民会派33=72% 

静岡県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225003015/6921
定数69 自民会派37=54% 
知事は民主系より

愛知県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225003015/6924
定数102 自民会派56=55% 
知事は非自民保守という感じ

三重県https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1225003015/6923
定数51 自民会派20(14+3+3)=39%
自民会派が分裂 
【自民会派が過半数以下】【第一会派・議長は新政みえ】

213 チバQ :2018/06/20(水) 23:02:43
自民会派が分裂
茨城?
三重
奈良
鳥取 広島 山口
香川 愛媛
長崎


自民会派が過半数以下 ■は議長が非自民  >>205
北海道
■岩手 福島
■東京 神奈川
長野 ■三重
滋賀 京都 ■大阪 奈良
福岡 ■沖縄

214 チバQ :2018/06/20(水) 23:19:48
8312: チバQ :2018/05/26(土) 07:40:48
知事リスト

北海道 高橋はるみ

青森県 三村申吾
岩手県 達増拓也 自由党
宮城県 村井嘉浩
秋田県 佐竹敬久
山形県 吉村美栄子 初当選(2009)自民系を破って当選
福島県 内堀雅雄  官僚 民主系(参院議員)佐藤雄平の後継・民主が中心に擁立

茨城県 大井川和彦 保守分裂で当選
栃木県 福田富一
群馬県 大澤正明
埼玉県 上田清司 初当選(2003)は自民系を破って当選 民主系代議士
千葉県 森田健作
東京都 小池百合子 都民ファースト
神奈川 黒岩祐治

新潟県 空席
富山県 石井隆一
石川県 谷本正憲 初当選(94年)は非自民系で当選したが 今はすっかり自民系
福井県 西川一誠 
山梨県 後藤斎  民主系代議士
長野県 阿部守一 初当選(2010)は自民系を破って当選
岐阜県 古田肇
静岡県 川勝平太 自民系を破って当選
愛知県 大村秀章 初当選(2011)は自民系を破って当選  自民系=重徳は民主系代議士やってるけど
三重県 鈴木英敬

滋賀県 三日月大造 自民系を破って当選
京都府 西脇隆俊
大阪府 松井一郎 維新
兵庫県 井戸敏三
奈良県 荒井正吾
和歌山 仁坂吉伸

鳥取県 平井伸治
島根県 溝口善兵衛
岡山県 伊原木隆太
広島県 湯﨑英彦
山口県 村岡嗣政

徳島県 飯泉嘉門
香川県 浜田恵造
愛媛県 中村時広 政権批判強める
高知県 尾﨑正直

福岡県 小川洋
佐賀県 山口祥義 保守分裂で当選
長崎県 中村法道
熊本県 蒲島郁夫
大分県 広瀬勝貞
宮崎県 河野俊嗣
鹿児島 三反園訓 自民系を破って当選
沖縄県 翁長雄志 自民系を破って当選

8313: チバQ :2018/05/26(土) 07:57:13
札幌市長 秋元克広  自民系やぶる(自分も分裂気味)
仙台市長 郡和子   民主系代議士
さいたま 清水勇人  自民県議離党
千葉市長 熊谷俊人  民主市議 初当選(2009)は自民系やぶる
川崎市長 福田紀彦  民主県議 初当選(2013)は相乗りを破る
横浜市長 林文子  
相模原市 加山俊夫
新潟市長 篠田昭   初当選(2002)は自民系を破る
静岡市長 田辺信宏
浜松市長 鈴木康友  民主系代議士
名古屋市 河村たかし 減税
京都市長 門川大作
大阪市長 吉村洋文  維新
堺市長  竹山修身  非維新 (初当選時は橋下の支援)
神戸市長 久元喜造
岡山市長 大森雅夫
広島市長 松井一實
北九州市 北橋健治  民主系代議士 初当選(2007)は自民系を破る
福岡市長 髙島宗一郎 
熊本市長 大西一史  自民推薦 県議時代に自民を離党

215 とはずがたり :2019/01/02(水) 12:57:20

統一地方選973選挙の「統一率」過去最低 27.21%
https://www.excite.co.jp/news/article/Mainichi_20190101k0000m010004000c/
毎日新聞社 2019年1月1日 05:00

 総務省は1日付で、春の統一地方選を予定している自治体を発表した。知事選、市区町村長選、議員選は計973選挙で2015年の前回より11少ない(昨年12月1日現在)。全地方選に占める「統一率」は27.21%で、過去最低だった11年の27.40%を下回る見通しだ。

 知事選は北海道、神奈川、福井、三重、奈良、鳥取、島根、徳島、福岡、大分の10道県、政令市長選は札幌、相模原、静岡、浜松、広島の5市で、いずれも4月7日投開票。さらに、大阪都構想の賛否を問う住民投票を実施するため大阪府知事と大阪市長が任期途中で辞職し、府知事選と同市長選が統一選に組み込まれる可能性がある。

 政令市を除く市区町村長選と市区町村議選が投開票される4月21日には、衆院大阪12区、沖縄3区両補選も行われる。

 統一選の対象は3月1日〜6月10日に任期満了になる首長・議員選。ほかの内訳は道府県議選41▽政令市議選17▽市区町村長選213▽市区町村議選687。【立野将弘】

216 とはずがたり :2019/01/17(木) 08:16:33
統一地方選
4知事選で「保守分裂」 自民苦慮、背景にぜい弱野党
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20190117/ddm/005/010/062000c
会員限定有料記事 毎日新聞2019年1月17日 東京朝刊

 春の統一地方選で予定される10道県知事選(3月21日告示、4月7日投開票)のうち、福井、島根、徳島、福岡の4知事選が「保守分裂」の様相となり、自民党が対応に苦慮している。実際に分裂選挙となれば党内にしこりが残るおそれがあり、組織力の低下を懸念する声が出ている。【竹内望】

 「党内の不協和音が地域、県連レベルでかなり多いのは残念ながら事実。一番大変なのは地域ごとの結束を図ることだ」。自民党の甘利明選対委員長は15日夜のBS11番組で、背景に各県連内の不協和音があることを認め、一本化を模索する姿勢を示した。

 ただ、今のところ収束の気配はない。現職の溝口善兵衛氏が引退する島根では県連が今月9日、元総務省消防…

この記事は有料記事です。

残り815文字(全文1119文字)

217 とはずがたり :2019/01/17(木) 08:18:23
8314 名前:チバQ[] 投稿日:2019/01/07(月) 18:44:38
https://www.yomiuri.co.jp/election/local/20190101-OYT1T50006.html
統一選、973首長・議員選で…統一率は最低に
2019年01月01日 18時12分
 総務省は1日付で、4月の統一地方選で行われる選挙が、全国の首長・議員選を合わせて計973に上る予定だと発表した。選挙数が全ての地方選に占める割合を表す「統一率」は27・21%で、2011年(27・40%)を下回って過去最低となる見通しだ。

 統一地方選は4年に1度実施される。都道府県と政令市単位の首長・議員選を4月7日、その他の市区町村の首長・議員選を同21日に行う。21日には衆院沖縄3区、大阪12区の両補欠選挙も行われる見通しだ。

 知事選は、北海道、神奈川、福井、三重、奈良、鳥取、島根、徳島、福岡、大分の10道県で予定している。政令市長選は、札幌、相模原、静岡、浜松、広島の5市で行われる。大阪府知事選と大阪市長選は当初、統一選では実施しない予定だったが、大阪都構想の実現を巡り、日程を前倒しして統一選に合わせてダブル選を行う案が浮上している。

2019年01月01日 18時12分 Copyright ?・ The Yomiuri Shimbun

8315 名前:チバQ[] 投稿日:2019/01/07(月) 20:19:37
■知事選
○与野党激突
山梨県 後藤斎
    与党:長崎幸太郎元衆院議員
    野党:後藤斎知事

北海道 高橋はるみ→参院選へ 【統一地方選】
    与党:鈴木直道夕張市長?和泉晶裕国交省官僚?橋本聖子参院議員?
    野党:逢坂誠二衆院議員?鉢呂吉雄参院議員?

○保守分裂
福井県 西川一誠【統一地方選】
    現職:西川一誠
    対抗:杉本達治 元副知事

福岡県 小川洋【統一地方選】
    現職:小川洋
    対抗:武内和久 厚労省官僚

徳島県 飯泉嘉門【統一地方選】
    現職:飯泉嘉門
    対抗:岸本泰治 県議

群馬県 大澤正明【7月】
    現職:大澤正明
    対抗:山本一太参院議員


○構図不明
島根県 溝口善兵衛→引退【統一地方選】
    丸山達也総務省官僚?
    大庭誠司総務省官僚?
    島田二郎前安芸市長?

埼玉県 上田清司【8月】

岩手県 達増拓也【8月】

大阪府 松井一郎【11月】・・・前倒し?

○無風
愛知県 大村秀章【2月】
神奈川 黒岩祐治【統一地方選】
三重県 鈴木英敬【統一地方選】
奈良県 荒井正吾【統一地方選】
鳥取県 平井伸治【統一地方選】
大分県 広瀬勝貞【統一地方選】
青森県 三村申吾【6月】
高知県 尾崎正直【12月】

■政令指定都市市長選
○与野党激突
浜松市 鈴木康友【統一地方選】
    自民:山本遼太郎

○構図不明
静岡市 田辺信宏【統一地方選】
大阪市 吉村洋文【11月】・・・前倒し?

○無風
北九州 北橋健治【1月】
札幌市 秋元克広【統一地方選】
相模原 加山俊夫【統一地方選】
広島市 松井一實【統一地方選】

218 とはずがたり :2019/01/17(木) 08:18:47

8316 名前:チバQ[] 投稿日:2019/01/08(火) 09:20:21
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0108/san_190108_3018104545.html
2019年の注目選挙 大阪など8知事選と1政令市長選の情報分析
はてなブックマーク
1月8日(火)8時48分 産経新聞

今年の主な地方選挙 写真を拡大
 ■大阪府知事・市長選 統一選と同日の可能性 維新、都構想掲げ前倒しも

 大阪都構想の住民投票の実施時期をめぐり、地域政党「大阪維新の会」と公明との亀裂が深まっている。維新代表を務める府知事の松井一郎(54)と同政調会長の大阪市長、吉村洋文(43)は任期満了前にそろって辞職し、都構想への民意を問うため出直しの知事・市長の「ダブル選」に臨む選択肢も否定しない。ただ維新内部でも公明との再交渉を求める声があり、情勢は不透明だ。

 2025年国際博覧会(万博)の大阪開催が決まり、誘致の先頭に立ってきた松井と吉村は昨年12月、都構想の是非を問う住民投票のタイムリミットについて「夏の参院選まで」と表明。協力相手と見なしていた公明に揺さぶりをかけた。

 一方の公明は、選挙に集中するため参院選後でなければ受け入れられない姿勢を示した。業を煮やした松井は、公明と水面下で交わした住民投票の「合意書」を記者会見で公開。公明はこれに不信感をあらわにし、両党の協議は決裂状態のまま越年した。

 仮に松井、吉村が出直し選に打って出る場合、日程は大阪府議・市議選が行われる4月の統一地方選と同じになる公算が大きい。ただ2人が当選しても、在任期間は公職選挙法の規定上、辞職前の残任期間と同じになり、今年後半にもう一度ダブル選を行う必要がある。前回ダブル選の費用は府市で総額約24億円。1年に2度も実施するとなると、有権者の反発も予想されるが、松井は「統一選と一緒なら多額の経費はかからない」としている。

 任期を4年とするために維新が別の候補者を立てるか、松井が市長選、吉村が知事選に回るという可能性もある。一方、都構想に反対の自民は公明と連携できる候補者の擁立を目指す。

                  ◇

 ◆山梨知事 自民まとまるか

 現職で旧民主出身の後藤斎(61)は、後援会を軸に「県民党」を訴えて再選を目指し国民、立民と連合が推薦する。自民が「44年ぶりの独自候補」として推薦した元衆院議員、長崎幸太郎(50)との全面対決となる。

 長崎は、自民幹事長、二階俊博との関係を強調し国とのパイプを訴える。公明の推薦も得た。問題は自民内の結束だ。

 郵政民営化の是非を問うた平成17年の衆院選で自民の“刺客”候補として立候補し、元総務会長の堀内光雄と激突。知事選出馬にあたり、光雄の後継者で衆院議員の堀内詔子と和解したが、しこりは残っているとの見方がある。

 このほか、元参院議員の米長晴信(53)が県政刷新を訴え参戦、共産は県委員長の花田仁(57)を推薦する。

 ◆愛知知事 現職大村に与野党相乗り

 現職の大村秀章(58)は共産を除く与野党相乗りの態勢を固めて3選に臨む。自民は、平成23年の知事選に党の方針に反して立候補したのを理由に大村を除名しており、県連推薦にとどめた。国民と公明も大村の推薦を決め、立民も推薦する方向。地元経済界の支援だけでなく、連合愛知の推薦も受けた。

 共産は労組役員の新人、榑松(くれまつ)佐一(62)を推薦する。

 ◆群馬知事 山本くら替えで自民分裂の可能性

 3期目の現職、大沢正明(72)が進退を明らかにしていない中、参院議員の山本一太(60)が参院選の自民公認を得ながら出馬を表明。自民分裂の可能性が出てきた。

 山本は候補者調整の責任者である自民県連会長を務めながら、昨年11月に知事選に関する「独自の世論調査」をブログで公表、大沢を「ダブルスコアで引き離している」とした。その後の記者会見では大沢との対決も辞さないと明言した。

 県連内部は事前の説明がなかったなどとして山本への反発が強い。大沢は平成31年度予算編成終了後の2月に進退表明するとしている。国民、共産なども独自の候補擁立を目指している。

 ◆埼玉知事 現職上田、統一選後に態度表明

 全国知事会長を務める4期目の現職、上田清司(70)が5選を目指すかが焦点だ。上田は今のところ態度を明らかにせず、統一選後に表明するとしている。前回の知事選では、自らが定めた3期12年の多選自粛条例をほごにしての立候補だったが、自民県連推薦の元総務省幹部や共産推薦候補らを破り4選を果たした。

 上田県政と対立を深める自民は、統一選前の3月までには独自候補を選定するとしているが難航。共産なども擁立を検討している。

219 とはずがたり :2019/01/17(木) 08:19:01

8317 名前:チバQ[] 投稿日:2019/01/08(火) 09:20:43
             ◇

 ■その他の知事・政令市長選

 ◆青森知事 三村が5選へ出馬表明

 現職の三村申吾(62)が県政与党の自民、公明両党の支援を受けて5選を目指して出馬を表明。野党は対抗馬の擁立を模索している。

 ◆岩手知事 現職達増、態度明確にせず

 現職の達増拓也(54)が4選を目指すかどうか態度を明らかにしていない。自民は水面下で擁立を模索しているが、具体化には至っていない。

 ◆高知知事 現職尾崎の出馬確実視

 直近2回の選挙を無投票当選した現職の尾崎正直(51)が4選を目指して出馬することが確実視されている。

 ◆北九州市長 自立国が現職支援へ

 現職の北橋健治(65)が4選を目指す。3期の実績と知名度に加え自民市議団の推薦を得た。共産推薦の新人、永田浩一(53)も出馬する。

(敬称略)

8318 名前:チバQ[] 投稿日:2019/01/08(火) 17:03:38
>>8315
>○無風
>相模原 加山俊夫【統一地方選】
現職    :加山俊夫
自民市議  :宮崎雄一郎氏
自民県議  :八木大二郎
民主系代議士:本村賢太郎

混戦でした。。。

220 とはずがたり :2019/01/17(木) 08:19:11

8319 名前:チバQ[] 投稿日:2019/01/16(水) 23:02:57
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20190116/k00/00m/050/184000c
4知事選で保守分裂の様相 自民対応に苦慮 「1強」が招いた事態と指摘も
毎日新聞2019年1月16日 18時38分(最終更新 1月16日 18時38分)
 春の統一地方選で予定される10道県知事選(3月21日告示、4月7日投開票)のうち、福井、島根、徳島、福岡の4知事選が「保守分裂」の様相となり、自民党が対応に苦慮している。実際に分裂選挙となれば党内にしこりが残るおそれがあり、組織力の低下を懸念する声が出ている。

 「党内の不協和音が地域、県連レベルでかなり多いのは残念ながら事実。一番大変なのは地域ごとの結束を図ることだ」。自民党の甘利明選対委員長は15日夜のBS11番組で、背景に各県連内の不協和音があることを認め、一本化を模索する姿勢を示した。

 ただ、今のところ収束の気配はない。現職の溝口善兵衛氏が引退する島根では県連が今月9日、元総務省消防庁次長の大庭誠司氏の推薦を決定。しかし、一部県議が支援する元総務官僚の丸山達也氏は17日に出馬表明の記者会見を開く予定だ。

 実際に分裂選挙となれば1975年以来44年ぶりだ。長年の「無風」状態に思わぬ「跡目争い」が起きた格好で、党幹部は「一部の地元県議が自らの影響力を高めたいのだろうが、組織が割れることに危機感がない」と頭を抱える。

 一方、福井、徳島では現職の「多選」に反発する勢力が新人の対抗馬を擁立する動きを見せている。

 福井県連は昨年11月、元副知事で総務官僚出身の杉本達治氏の推薦を党本部に申請。これに対し5選を目指す西川一誠氏を支援する県議15人が昨年12月、自民党会派を離脱するなど対立が激化している。地元選出の国会議員は「私利私欲で争っている姿に嫌気が差している支援者は多い。このままでは党員が減りかねない」と危機感を示す。徳島でも県連が昨年12月、5選を目指す飯泉嘉門氏の推薦を決定したが、石破派の後藤田正純元副幹事長(衆院徳島1区)が「多選の弊害が出ている」と反対し、県議の岸本泰治氏の支援を決めた。

 福岡では麻生、二階両派の対応が割れている。武田良太元副防衛相(衆院福岡11区)ら二階派の国会議員は3選を目指す現職の小川洋氏を支援。これに対し、県連は元厚生労働官僚の武内和久氏の推薦を党本部に求めている。小川氏と関係が悪化した麻生太郎副総理兼財務相(同8区)の意向を受けたものだ。

 4県とも「保守王国」とされる地域だ。党幹部は「分裂するのは自民党が強いから。野党が強ければ、付け入る隙(すき)を与えないように結束する」と指摘する。「自民1強」の現状では「保守分裂」でも知事選で野党が「漁夫の利」を得る可能性は低いとの分析だ。

 二階俊博幹事長は今月15日の記者会見で「最終的には1本にまとめる」と強調した。ただ、党内には「意見が対立した時にまとめる力を持った実力者が減り、統率力が落ちている」(選対関係者)との懸念も漏れ、「不協和音」の解消は一筋縄でいきそうにない。【竹内望】

221 名無しさん :2019/01/18(金) 00:27:01
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000064-mai-spo
4知事選で保守分裂の様相 自民対応に苦慮 「1強」が招いた事態と指摘も
1/16(水) 18:38配信 毎日新聞
 春の統一地方選で予定される10道県知事選(3月21日告示、4月7日投開票)のうち、福井、島根、徳島、福岡の4知事選が「保守分裂」の様相となり、自民党が対応に苦慮している。実際に分裂選挙となれば党内にしこりが残るおそれがあり、組織力の低下を懸念する声が出ている。

 「党内の不協和音が地域、県連レベルでかなり多いのは残念ながら事実。一番大変なのは地域ごとの結束を図ることだ」。自民党の甘利明選対委員長は15日夜のBS11番組で、背景に各県連内の不協和音があることを認め、一本化を模索する姿勢を示した。

 ただ、今のところ収束の気配はない。現職の溝口善兵衛氏が引退する島根では県連が今月9日、元総務省消防庁次長の大庭誠司氏の推薦を決定。しかし、一部県議が支援する元総務官僚の丸山達也氏は17日に出馬表明の記者会見を開く予定だ。

 実際に分裂選挙となれば1975年以来44年ぶりだ。長年の「無風」状態に思わぬ「跡目争い」が起きた格好で、党幹部は「一部の地元県議が自らの影響力を高めたいのだろうが、組織が割れることに危機感がない」と頭を抱える。

 一方、福井、徳島では現職の「多選」に反発する勢力が新人の対抗馬を擁立する動きを見せている。

 福井県連は昨年11月、元副知事で総務官僚出身の杉本達治氏の推薦を党本部に申請。これに対し5選を目指す西川一誠氏を支援する県議15人が昨年12月、自民党会派を離脱するなど対立が激化している。地元選出の国会議員は「私利私欲で争っている姿に嫌気が差している支援者は多い。このままでは党員が減りかねない」と危機感を示す。徳島でも県連が昨年12月、5選を目指す飯泉嘉門氏の推薦を決定したが、石破派の後藤田正純元副幹事長(衆院徳島1区)が「多選の弊害が出ている」と反対し、県議の岸本泰治氏の支援を決めた。

 福岡では麻生、二階両派の対応が割れている。武田良太元副防衛相(衆院福岡11区)ら二階派の国会議員は3選を目指す現職の小川洋氏を支援。これに対し、県連は元厚生労働官僚の武内和久氏の推薦を党本部に求めている。小川氏と関係が悪化した麻生太郎副総理兼財務相(同8区)の意向を受けたものだ。

 4県とも「保守王国」とされる地域だ。党幹部は「分裂するのは自民党が強いから。野党が強ければ、付け入る隙(すき)を与えないように結束する」と指摘する。「自民1強」の現状では「保守分裂」でも知事選で野党が「漁夫の利」を得る可能性は低いとの分析だ。

 二階俊博幹事長は今月15日の記者会見で「最終的には1本にまとめる」と強調した。ただ、党内には「意見が対立した時にまとめる力を持った実力者が減り、統率力が落ちている」(選対関係者)との懸念も漏れ、「不協和音」の解消は一筋縄でいきそうにない。【竹内望】

222 チバQ :2019/01/22(火) 11:34:46
https://www.yomiuri.co.jp/election/local/20190122-OYT1T50047.html
自民、内輪もめに苦慮…元上司と部下争う構図も
2019年01月22日 11時18分
記者会見に臨む自民党の二階幹事長(21日、国会内で)
記者会見に臨む自民党の二階幹事長(21日、国会内で)
 4月の統一地方選で予定される10道県知事選のうち、4県で保守分裂選挙となる公算が大きくなり、自民党が対応に苦慮している。地方組織にしこりが残るおそれがあるためで、夏の参院選への悪影響を懸念する声も出始めている。

 保守分裂の構図になりそうなのは、福岡、福井、島根、徳島の4県知事選だ。いずれも「保守王国」とされ、2015年の前回選では無風だったが、複数の保守系候補が出馬表明し、調整が難航している。

 福岡では現職の小川洋氏(69)が3選を目指して出馬表明したが、自民党県連は新人で元厚生労働官僚の武内和久氏(47)の擁立を決めた。

 小川氏は過去2回の知事選で自民の支援を受けた。しかし保守分裂となった16年の衆院福岡6区補選で中立を貫いたことで、地元選出の麻生副総理兼財務相ら県連側との関係が悪化。県連は公募で武内氏を選び、党本部に推薦を申請している。ただ党内には小川氏の手腕を評価する声もあり、足並みは乱れている。

 福井は5選を目指す現職の西川一誠氏(74)に、前副知事の杉本達治氏(56)が挑む。ともに総務省OBで、県の元の上司と部下が争う異例の構図だ。県連は党本部に杉本氏の推薦を申請したが、西川氏支持の県議らが反発し、自民会派が割れる事態となっている。

 徳島も5選を目指す現職の飯泉嘉門氏(58)に対し、自民県議の岸本泰治氏(61)が出馬を表明。3期務めた現職が引退する島根では、県連は元総務省消防庁次長の大庭誠司氏(59)の推薦を決めたが、一部の自民県議が元県政策企画局長の丸山達也氏(48)を支援する方向だ。

 こうした状況について、二階幹事長は21日の記者会見で、「地方は地方で一生懸命やって、色々な経過や議論を経た上でそうなっているのだろうから、地方の対応に任せたい」と述べ、各県連で候補の一本化に向けた努力をするよう求める考えを示した。

(ここまで776文字 / 残り292文字)

223 名無しさん :2019/01/26(土) 22:21:53
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00010000-fukui-l18
4知事選で自民分裂か、福井の事情 党幹部「三つの可能性」、二階幹事長の考えは
1/25(金) 8:33配信 福井新聞ONLINE
 今春の福井知事選を巡り、自民党福井県連が昨年11月28日、党本部に前副知事の杉本達治氏(56)を推薦するよう上申してから間もなく2カ月になる。党本部は、組織を二分する分裂選挙の回避を県連に求めているが、5選を目指す現職の西川一誠氏(74)は県内の企業・団体から700超の推薦を受けており、出馬の意思は変わっていない。ただ、対立のしこりは今夏の参院選に深刻なダメージを与えかねない。福井県をはじめ、四つの知事選が自民分裂の様相を呈していることもあり、党本部は対応に苦慮している。

 ■苦しい胸の内

 1月19日午後1時半ごろ、福井市内のホテルに西川氏を支持する県会最大会派自民党新生会の執行部の一部と、知事選の対応を明確にしていない稲田朋美、高木毅両衆院議員、滝波宏文参院議員が集まり、非公開で話し合った。

 複数の関係者によると、県議側から「分裂選挙を避けるため、候補者の一本化を求める党本部の意向や県連内部の声は無視できない」との意見が出されたという。

 県議の一人は「杉本氏との主戦論が会派の中にあるのは事実だし、自分にもそういう思いは当然ある」とした上で「党本部推薦が杉本氏に決まれば動きにくくなる。そこは西川氏に分かってほしい」と苦しい胸の内を明かした。

 その2日後の21日午前10時ごろ、西川氏と自民党新生会の山岸猛夫会長、関孝治副会長のほか、稲田氏を加えた4人が福井市の福井商工会議所ビルに集まり、非公開で意見を交わした。複数の関係者によると、知事選を巡る現在の情勢を分析し、今後の対応を話し合ったとみられる。終了後、稲田氏は記者の質問にノーコメントを貫き、山岸氏と関氏も険しい表情だった。

 4者会談について西川氏はこの日の夜、福井新聞の取材に「引き続き一緒に頑張りましょうと皆さんに申し上げた」と語り、出馬の意思は全く変わっていないと強調した。実際、その後も公務と政務を精力的にこなし、24日には既に推薦を決めている県医師連盟の委員総会で大中正光委員長と政策協定を結び、ガンバロー三唱で気勢を上げた。

 ■「三つの可能性」

 福井県と同じく、今春の統一地方選で予定されている島根、徳島、福岡県の知事選でも自民が分裂選挙の様相を呈している。党本部はこれら4知事選の対応に頭を悩ませており、少なくとも27日投開票の山梨県知事選が終わるまでは推薦問題に動きはないだろうとの見方がもっぱらだ。

 四つの知事選の地域事情はさまざまだが、党幹部の一人は「福井の場合、推薦か支持か、それとも何もしないか。三つのうちの一つだろう」と見通す。支持なら党議拘束がかからないし、推薦の場合にも西川氏を支持する県議、党員を処分しない一文を添える方法が考えられるという。

 要は、分裂選挙に突入したとしても、今夏の参院選にできるだけダメージを与えない善処策を検討する必要があるというわけだ。その上で「党本部は福井のことだけ考えているのではない。全国には他にも大変なところがある。はっきり言ってまだ何も詰めて考えていない」と念押しした。さらに「二階俊博幹事長の意向を無視して何かを決めることはあり得ない。了承がないといけない」と語った。

 その二階幹事長は、21日に行われた会見でこう述べた。「地方は地方で一生懸命やって、それなりの議論やいろんな経過を経た上でそうなっているのでしょうから。地方の対応に任せたいと思う。いちいちそれまで党本部が面倒見ているのでは、党本部がいくつあっても足りない」

224  チバQ :2019/02/11(月) 11:36:15
間違えた
8322 チバQ 2019/02/11(月) 11:26:39
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00000004-mai-pol
地方議員の海外派遣が復活  財政難・震災で自粛から 「事実上の観光旅行」と批判
2/11(月) 7:01配信 毎日新聞
地方議員の海外派遣が復活  財政難・震災で自粛から 「事実上の観光旅行」と批判
公費による海外派遣の有無
 事実上の観光旅行などと批判され、財政悪化や東日本大震災(2011年)後の自粛ムードで休止されていた地方議員の公費の支出を伴う海外派遣が、復活の兆しをみせている。毎日新聞の調査では、全国47都道府県議会のうち、海外派遣制度があったのは00年度は44都道府県議会で、11年度に24議会まで減ったが、17年度には再び32議会まで増えていた。17年度に実際に派遣したのは29道府県議会で派遣費用は総額3億円を超えており、相変わらず観光などと批判される例も目立っている。

 毎日新聞が昨年12月に47都道府県と20政令市の議会事務局にアンケートした。都道府県議会では、17年度に政務活動費を除く公費を伴う海外派遣(委員会視察含む)制度があるのは北海道や神奈川県、福岡県など32議会。派遣費用は、愛知県2624万円▽福島県2599万円▽香川県2095万円――などで総額3億197万円だった。

 00年度は44都道府県議会に制度があったが「慰労目的の事実上の観光旅行だ」との批判や財政悪化、東日本大震災以降の自粛ムードで、11年度までに20議会が制度に基づく派遣の休止や制度を廃止した。14年度にも1議会が休止したが「調査研究の活性化」などを理由に休止していた9議会が17年度までに再開した。

 1議員が利用できる費用は、60万円(北海道)から140万円(福島県)まで幅があり、14議会は上限額を設けていなかった。派遣制度がある大半の自治体で報告書の提出を義務づけていたが、インターネット上で公開しているのは24議会で全体の4分の3だった。

 一方、20政令市議会でも17年度に海外派遣の制度があるのは札幌や横浜、福岡など10市。同年度の派遣費用は横浜市2618万円、名古屋市1891万円など総額約9000万円だった。北九州市は昨年の欧州派遣で昼間の飲酒などが批判され、来年度から廃止する。

 元三重県知事で早稲田大の北川正恭名誉教授(行政学)は「地方議会の活性化に海外派遣は必要と考えるが、その前提は目的をはっきりさせることだ。その上で視察の結果をどう行政や議会運営に反映させるのか丁寧な報告が不可欠だ」と指摘する。【西嶋正法】

225 名無しさん :2019/02/14(木) 13:17:55
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20190213-OYT1T50325/
[自民党研究 政党を問う]第1部 地方・党員<7>選挙支える「ドン」の力
8 時間前
[読者会員限定]
無断転載禁止
twitter
facebook
line
mail
県議 細かな後援組織
逆らえない

 国会議員ら来賓が居並ぶ中、最初にあいさつに立ったのは富山県議の米原蕃しげる(75)だった。

 「あんた上手になったね。安心して聞いていられる。選挙に出たらどうですか」

 1月19日、富山県砺波となみ市で開かれた自民党会合。米原が進行役の女性をそう持ち上げると、会場がどっと沸いた。場が和むと、米原はおもむろに参院議員、堂故茂(66)(富山選挙区)に視線を移した。「堂故さんが2期目にチャレンジされる。今まで以上にご支援を賜りたい」

 富山のドン――。こう称されることもある米原は、1987年から8期にわたり県議を務める。クレーンリース会社を営み、富山経済同友会の代表幹事も務め、県政財界の重鎮となった。元首相の森喜朗(81)とは旧知の仲だ。

 米原の力を象徴するのが、地元・砺波市の党員数だ。有権者の1%を占めれば合格とされる中、同市は5%を超える。「米原さんに逆らって砺波市で選挙は出来ない」(地元支部関係者)

 2018年7月に堂故の参院選公認が決まるや、米原は堂故に出席が必要だと思われる会合を伝え、日程を押さえさせた。春からは市内の企業など約200団体を一緒に回る手はずだ。「国会議員を私らが支えてやらなきゃいかんという気持ちでやっている」。米原は力を込める。

 選挙区が都道府県単位と広い参院選は、地方議員の支えなしに成り立たない。選挙区は狭い衆院選でも、地縁・血縁のない衆院議員には、地元に根付く地方議員の協力が不可欠だ。

 中選挙区時代は、異なる派閥に所属する自民党議員同士が、同じ選挙区でしのぎを削った。地方議員はそれぞれの国会議員に連なり、選挙やカネの面倒を見てもらった。元自民党幹事長の小沢一郎(76)が93年に離党し、新生党を結成した際は、小沢に連なる岩手県議もこぞって離党し、県議会で新会派を結成した。

 だが、小選挙区制が導入されると、きめ細かく後援組織を地元に張り巡らせる地方議員が国会議員を支える構図が強まった。その結果、米原のように「ドン」として国会議員や自民党本部から一目置かれるベテラン県議が各地で生まれた。

災害でも

 ドンが力を発揮するのは選挙だけではない。自民党熊本県連で語り草となっているのが、県連会長を務める県議、前川收おさむ(58)の熊本地震での対応だ。

 地震発生翌日の16年4月15日、上京中だった前川は地元選出国会議員らと飛行機で熊本に戻った。つり天井の一部が垂れ下がった県連会議室に、防災服姿の国会議員や地方議員約50人が集まり、対応を協議した。

 「発生から72時間は人命第一だ。地元の要望事項があっても県庁には電話せず、窓口を一本化しよう」

 会議でそう決まり、取りまとめ役を託されたのが、当時は県連幹事長だった前川だ。「水がない」「電気が届かない」「トイレが使えない」――。携帯電話は鳴り続けた。1日200本を超える電話を、前川は8年近く幹事長を務めた人脈と持ち前の調整力でさばいていった。

 「地元の要望を直接伝えたいのは政治家の本能だが、みんな我慢してくれた」。前川は淡々と話すが、参院議員の馬場成志(54)(熊本選挙区)は「前川先生でなければ出来なかった」と振り返る。

首相と電話

 18年9月1日、水戸市内のホテルで山口武平(享年97歳)のお別れの会が開かれた。山口は茨城県議を14期55年、県連会長を22年務めたドン中のドンだ。

 竹下派7奉行に数えられ、総裁選にも出馬した梶山静六とは県議当選同期の盟友。竹下登、小渕恵三、小泉純一郎(77)といった歴代首相とも直接電話できる間柄だった。お別れの会には政財界の約1000人が集まり、首相の安倍晋三(64)のビデオメッセージも流された。

 弔辞を読み上げたのは、前日、北京で日中財務対話を終えたばかりの副総理兼財務相、麻生太郎(78)だった。「巨星墜おつ。山口先生の歩みは、自民党そのものの歩みであります」

 山口が去っても、各地でドンの時代はしばらく続きそうだ。(敬称略)

226 チバQ :2019/02/14(木) 13:18:23
優先度高い「地方活性化」
 自民党は多くの地方議会で多数派を形成し、党の組織を下支えしている。

 総務省によると、2017年末の都道府県議は2614人で、うち48・4%が自民党議員だ。無所属は19・2%で、自民党籍を持っている議員らを含めれば保守系で半数を超えるとされる。

 市区町村議員は3万101人のうち6・7%が自民党議員だが、全体の70・6%を占める2万1246人が無所属で、このほとんどが保守系とみられる。

 読売新聞社の自民党員調査では、自民党に優先して取り組んでほしい政策や課題を複数回答で聞いたところ、「地方の活性化」は73%で、「経済政策」79%、「震災復興や防災対策」75%に続いて3番目に多かった。一般有権者では、7番目の67%だった。地方を重視する党員の声を、まず地方議会で受け止めるシステムが確立されている。

 自民党の伊吹文明・元衆院議長は「地方議員は中選挙区、大選挙区で党の公認(や推薦を受けた候補)が10人も15人もいる中、死に物狂いで上がってこないといけないからしっかりしている」と指摘する。

政治

227 チバQ :2019/02/17(日) 13:26:51
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-00000013-jij-pol

自民、党決定従わぬ動きも=与野党対決は北海道のみ-10知事選告示まで1カ月


2/17(日) 7:05配信





 4月7日投開票で統一地方選の幕開けとなる10道県知事選の告示(3月21日)が約1カ月後に迫った。

 福井、島根、徳島、福岡の4県では自民党が分裂。このうち福岡では党本部の推薦決定に従わず、別の候補を支援する動きが出ており、混乱が生じている。現職が参院選に転出する北海道は、自民、公明両党の推薦候補と野党統一候補が争う構図で、与野党対決型はこの1カ所のみとなる見通しだ。

 自民党本部は福岡で3選を目指す小川洋氏(69)の対抗馬として、元厚生労働省室長の武内和久氏(47)の推薦を決めた。小川氏が2016年の衆院補選で、麻生太郎副総理兼財務相が推す候補を応援せず中立を貫いたことが背景にあるとされる。小川氏陣営の武田良太衆院議員は党決定について「納得しないやり方、決め方には毅然(きぜん)として立ち上がる」と公然と反発する。

 現職が退く島根で、党本部は県連が求めた元総務省消防庁次長の大庭誠司氏(59)への「推薦」を見送り「支持」にとどめた。支持は推薦と異なり党議拘束がかからない。自民県議の過半数が元総務省消防庁室長の丸山達也氏(48)を支援する状況を無視できなかったとみられ、丸山氏側の県議からは「表に出て活動しやすい雰囲気が広がる」との声が漏れる。

 福井では、一部自民県議が応援する現職の西川一誠氏(74)の対立候補として、県連は昨年11月に元副知事の杉本達治氏(56)の推薦を党本部に申請。党本部は分裂選挙を懸念し慎重に対応を検討、15日にようやく推薦を決めた。知事選と同日の県議選に向け、県連が西川氏側の県議にも公認を出すなど党内融和に努めていることを踏まえた判断とみられる。

 5選を目指す現職に自民県議が挑む徳島は、推薦を3選までとする党本部のルールに沿い、現職への県連推薦にとどめた。

 各県の状況に甘利明選挙対策委員長は「言ってみれば分裂をする余裕が出てしまっている。実は余裕ではないという自覚を共有してもらいたい」と語り、党内の引き締めを図る考えだ。

 対決型となる北海道は、与党が推す鈴木直道夕張市長(37)と野党系の石川知裕元衆院議員(45)による事実上の一騎打ちとなりそう。他地域では、立憲民主、国民民主両党が独自候補を擁立する動きはない。奈良と鳥取は現職に与野党が相乗りし、神奈川も現職が各党に支援を要請。三重は与党が推薦する現職に共産党系候補が挑む。大分で立候補を表明したのは現職のみ。

 この他、大阪は松井一郎知事(55)と吉村洋文市長(43)が「都構想」を争点に任期途中で辞職し、統一選で知事・市長ダブル選に打って出る構えを示しているが、府・市両議会でカギを握る公明党と選挙回避に向けた協議を続けている。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

キングダム 46 (ヤングジャンプコミックス) - 原 泰久

「秦」が中国統一を目指す物語

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板